5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

《知的グループホームの世話人さん》

1 :バリアフリーな名無しさん:04/04/26 16:46 ID:s1TGbNxv
私は知的障害者のグループホームの世話人をしてます。
同じ仕事してらっしゃる方、ここで語り合いませんか?

2 :バリアフリーな名無しさん:04/04/26 17:15 ID:LcJVWHTT
2

3 :バリアフリーな名無しさん:04/04/26 17:50 ID:kWejQ7V9
この不景気のご時世に能力を問われない気楽な仕事にありつけてよかったな

4 :バリアフリーな名無しさん:04/04/26 18:18 ID:pwKUczgc
>>1
2chだと落ち着いてお話しできなくないですか?

↓のサイトをYahoo!で見つけました。僭越ですが、ご参考までに・・・


愛知県 > 障害者支援センター、施設
さわらびグループホーム - 共同生活で暮らす知的障害者のグループとその世話人のページを紹介。

 ☆世話人のページ
  ttp://www.sala.or.jp/~sgh/S/index.html
 (最初に「h」をつけてブラウザのアドレス欄に貼り付けてください)

5 :バリアフリーな名無しさん:04/04/26 18:36 ID:SveedG3u
>>3
まぁ気楽といえば気楽ですが、けっこう大変なこともありますよ。
>>4
ありがとうございます。
一度見てみます。

6 :バリアフリーな名無しさん:04/04/30 16:00 ID:9B2Wils+
だれも来ないね〜

7 :():04/04/30 16:20 ID:vftLMMMF
やっぱり料理もできなくちゃ勤まらないの?

8 :心配性:04/04/30 18:42 ID:bJzKVy2y
借家を使っての地域移行事業を始める知的障害者施設の職員ですが、
5人の利用者が住む借家のまかないを地元のシルバー人材センターの
方にお願いしました。「シルバー」がつく年齢の方なので、まんいち
利用者が喧嘩を始めたら止められるものだか。施設から車で10分く
らいのところにある借家ですが、まかないさんしかいない時間帯に
予想もしないトラブルが起きたらまかないさん大変だろうなあ・・・・と、
始める前からあれやこれや考えてしまいます。
だから、3氏のコメントは「わかってないなあ」という感じがします。
1さん、がんばって!


9 :バリアフリーな名無しさん:04/05/01 19:07 ID:dbqUOxbH
数ヶ月前まで世話人(知的GH)やってました。
その前は四年ほど入所授産施設の職員でしたが、地域生活の現実をもっと
知りたくて退職し、その後四年間、そこの施設が運営するGH世話人とし
て働きました。

それまで「現場」と信じて疑わなかった職員としての立場では、到底知る由も無い
さまざまな問題に直面し、利用者と共に乗り越えることができました。
昔は部下であり後輩だった職員たちも、世話人となった私に対していつの間にか命令
口調で指示を出すようになり、誤りを指摘しても受け入れることもしなくなりました。
「世話人は職員の言うことを聞いていれば良い。余計な事は控えるように。」
というのが流行っていました。

そんな私も今では施設長。あの職員たちはどんな心境で働いているのでしょうね。

皆さんも色々とあるでしょうが、世話人さんという仕事がどれほどに重要で、どれだけ
大変なのかということを理解している人間はいるはずです。
利用者の地域生活を支える縁の下の力持ちとして、これからもガンバッテください。


10 :バリアフリーな名無しさん:04/05/01 19:17 ID:D1HTggdS
>>8
危険を予見しながら放置してる段階で「能力を問われない気楽な仕事」を
肯定してるわけだが理解できてますか?

>>9
また自己評価の高いナルシス君が居たもんだ
勝手に自己満足する分には文句はないから
余計な事は控えて重要で大変な仕事を自分一人でやってけよ


11 :9:04/05/01 20:05 ID:dbqUOxbH
D1HTggdSはなんでこんなに必死なの?
世話人さんに怒られた職員かな?

涙で枕が濡れないように、カバーの外側にタオルを巻くと安心だよ。


12 :バリアフリーな名無しさん:04/05/01 20:27 ID:o3o3T4In
>>7
料理は出来た方がいい。
特別美味く作る必要はないと思うけど。
それよりも利用者の中には食事制限とか必要な方がいらっしゃるので
その面での配慮は必要かな。

うちは食材の宅配(献立が決まってるやつね)を利用してますよ。

13 :バリアフリーな名無しさん:04/05/01 21:07 ID:IXmLKyuq
ご近所さんとの関係が難しいんでないかい?
100%自分は障害者になるはずが無いと思っている
人との付き合いは、骨が折れる。

14 :バリアフリーな名無しさん:04/05/01 21:34 ID:fKlkdND3
ちょっと指摘するとナルシス君は気がふれたような反応するよな
行間に悔しさが滲み出てて痛々しいよ

15 :9:04/05/01 23:59 ID:NLSlcQ0i
>>13
利用者たちも結構近所に気を使ってるし、男の人だと力仕事を頼まれた
りして良い感じです。これは稀なケースなのだけど・・・。
やっぱり説明会とかはきちんとやっておかないといけませんね。
あと、設置した際にはご近所の挨拶を忘れずに。

それでも色々と陰口が聞こえてくるのが現実です。
>>14のような人間ばかりだと、それこそ近所付き合いは大変ですね。
根拠の無い悪口とか見た目の印象が悪いという理由から、施設にも苦
情の電話が来ることもありますが名前を尋ねても答えない場合が多
いし、謝罪として金品の要求をされることもあります。

そんな人ばかりではありませんが、福祉というものを理解出来ない
人間も多いということなのでしょうね。


16 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 00:05 ID:gv2onwq3
自分の勝手な思い込みを福祉と考えるナルシストが福祉職の現状だからな
重要・大変と口酸っぱく自分を美化して語るしか能の無い世話人がいる
GH利用者が可哀想で仕方がない

17 :9:04/05/02 00:11 ID:J+qpH5c+
なんと!張り付いているのか・・・。



18 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 00:18 ID:gi6+JWMT
>9
被害妄想

19 :9:04/05/02 00:45 ID:J+qpH5c+
私が粘着しているようで申し訳無いのだが、せめてこれだけは言わせて
くださいよ。
>>10の人は文章に句読点を入れてください。ID変えても特徴がバレバレ
です。
あと、何を主張したいのかが分からないので、そのあたりを書いてもら
えればありがたい。
ちなみに私はもう世話人ではないですよ。


20 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 14:36 ID:IIMHVtU6
つまり、9は真性ドキュソなので今後スルーで、がFA?
ここのレス相手に噛み付くくらいなら、今や上司となった元部下や
元後輩の悪口や愚痴だけで済ませておけばよかったのに、
自分の負けが悔しくて、今頃吠えてるんだろうね…。
施設長昇格の妄想まで見えるようになると病院に行っても無駄かも知れん

21 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 15:05 ID:CfH2FGkl
グループホームに子供がお世話になっている者ですが・・・・・


何を言いたいんでしょうか、この掲示板は。

2ちゃんねるはたいがいの掲示板がそうですが、
テーマと無関係な野次馬が多すぎると思います(大杉というそうですね)。
世話人の方たちの本音も聞いてみたいと思っているのですが・・・・
4さんの教えてくれた掲示板のほうが確かに落ち着いてお話しできますね。

もしかすると私の子供がお世話になっている世話人さんもこっそりお見えかも知れませんね。
「いつも、ありがとうございます」


22 :9:04/05/02 15:25 ID:N014wGF9
>>21
世話人が利用者の皆さんに教えられることも多いですよ。

皆さんが毎日を過ごす場ですからなるべくアットホームな雰囲気を
心掛けるのと、施設では単調になりがちな季節感を演出することも
大切ですね。
今の時期だと山菜採りがてらにハイキングに出かけたりもしました。
でも結局、その日はアク抜きとかが間に合わなくて食卓に出せなかっ
り・・・。

23 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 16:28 ID:OTVNNGGJ
施設解体のあおりを受けて、今はGHって過渡期だから
混乱状態にある
色々な入居形態や運営方法があり問題になるのが
「どれだけ利用者に干渉をするか」って事
裏を反せば「職員が利用者の自立を信じる事ができるか」だ
これが出来ないと規則が緩く、無責任な宿泊施設でしかなくなる上に
本来の目的である地域での生活も無意味なお題目でしかない

この問題を解決するのは職員の資格やキャリアと言うよりも資質の問題
>>9で示すように職員間での自己顕示欲によるネガティブな感情と
>>15で反論の為に使われるご近所の悪口から見て
非常に資質が低い人材(人害?)が世話人に充てがわれるのが実情
世話人が身勝手な福祉を振りかざし、近隣住人を攻撃すると
反感を買うのは利用者となる

24 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 16:43 ID:1F074SKj
反対している近所の人で、利用者がイヌ嫌いなのを知り、
わざわざグループホーム側の庭で飼い始めたのがあるよ。
近くで吠えられた場合、パニック起こす可能性あり。
法的には全く問題ないが、人としては考え物だ。

25 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 16:55 ID:sa7RoPUO
地域住人の理解が得れてない典型的なパターンですね
世話人が身勝手な屁理屈で福祉を語ると陥る事が多いです
一旦、地域と摩擦が生じると解消するのには非常に多くの時間と労力を伴います
そのような事が無いように9の様な独善的な世話人を起用しない事が重要になります
ま、あまり心配しなくても9のような世話人失格は少ないですから大丈夫でしょう

26 :通り係の物語:04/05/02 17:38 ID:3yHERu7u
バックアップ施設の役割は?



27 :9:04/05/02 17:39 ID:N014wGF9
>>23
殆どの施設は運営費の問題で、世話人業務内容に見合うだけの賃金が
確保出来ず保障も無いというのが現実で、近隣との付き合いとGH
の性質を考慮した上で、世話人さんはご近所に住まわれている方で
「それでも良い。」という方にお願いしている場合が多いです。
悪口、苦情の件に関しては大抵が他地域からのもので、根拠が無い
明らかな嫌がらせであると判断した場合は福祉課と相談の上で、
関係機関に連絡しています。
世話人さんには特に福祉的理念を押し付けることはせず、利用者の
特徴を十分理解してもらった上で「人と人」の付き合いを心掛けて
貰っています。GHとは言えそこに住んでいる人達にとっては
「住居」なのですから、こういったことは当然のことと思います。

28 :9:04/05/02 17:58 ID:N014wGF9
>>24
現実にそうだったとしても法的には何ら問題が無い上に、
相手側の真意が図りかねるのでなんとも言えないですね。
良くも悪くも支援者側の対応が鍵を握るということでしょう。
本音としては「ヒドイ!」ってなるんでしょうけど・・・。

>>25
現実には満場一致で賛成を得ることの方が困難です。
私達の日常でさえご近所には気を使うもの。誰であっ
ても「合う、合わない」という部分があります。

例えて言うならば、私達が引越しを行う際に
「私はこの地区に転入したいのですが、住民の皆さんは
賛成してくれますか?」
と問うようなものです。
まだまだこの国では「普通に受け入れる」ということが
難しいのかもしれませんね。

>>25の方はどのようなかたちでGHに関わっていらっしゃ
るのでしょうか?宜しければそこの地域の状況を教えて
いただけませんか?

29 :9:04/05/02 18:11 ID:N014wGF9
>>26
疑問の通り、GHが関わる近隣を含めた諸々のトラブルに対応するのが
バックアップ施設の役割であり、GHに住んでいる利用者の支援プランを
作成したり、それに基づいた支援を行います。(施設によって範囲は異なる)
したがって世話人の目前で発生した問題以外に於いては、大抵は施設職員が
対応することになります。
上の方で書いてある「世話人が原因で揉める。」というのは現実的にはあまり
考えられず、もしもそうなった場合にはその状況に至るまで介入しなかったバッ
クアップ施設にも問題がある、ということになるでしょう。

30 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 19:03 ID:JK5YjBSa
特に障害者の場合、多くの場合において対人活動が苦手です。
障害固有の特性もありますが、これまで生活の中で
不特定多数の人と自発的に接した経験が乏しい事に多くの原因でしょう
また、地域住人も障害者との接し方を知る人は少なく、経験不足から差別や偏見を生み出しているのが現状でしょう

このような点を留意し、最初はかなり積極的に地域と関わり、自己開示を心がける事が必要です
決して>>15のように地域住民を批判し、身勝手な福祉を要求する事があってはいけません
このような行動は世話人の個人的な立場を貶めるだけでなく、利用者全体の権利を損なうものであり、背任行為や犯罪行為として処罰を与えるべきでしょう


31 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 19:06 ID:JK5YjBSa
>>26
バックアップ施設は利用者の入居住宅の使用の契約からはじまり、
世話人の選定や任命もバックアップ施設の役割で、責任は非常に多岐に渡ります

また数日の旅行や、長くても数年程度の学生寮と違い、非常に長期間の生活の場であるGHにおいて利用者と世話人の相性は非常に大切な問題です
>>9でバックアップ施設に不平を述べ、自らの仕事を「重要で大変」と自画自賛した上で、>>29では自らの責任を放棄する発言があります
このような世話人は利用者や地域住人とのトラブルを進んで招き、利用者の権利や生活を破壊します

もちろん、9のような例は特殊なケースであり、多くの世話人さんたちは
常識的で優良な職業人であるのは当然です
ただ非常に低い確率で混入する修正不可能な無能な世話人=9を
排除する事がバックアップ施設の最も大切な役割と言えるでしょう

32 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 19:21 ID:lliCC8rr
  ∧_∧
 ( ・∀・)   けんかしないでね
 ( ∪ ∪ ξ
 と__)__) 旦

33 :9:04/05/02 20:12 ID:N014wGF9
>>30
>このような点を留意し、最初はかなり積極的に地域と関わり、自己開示を心がける事が必要です
安易な物言いは避けた方が宜しいかと思います。
当事者にとってみれば入居当初というのは様々な面で過敏になりがちです。
まずは新しい生活空間に慣れる事を重点に置き、徐々に地域に溶け込む活動に
移行するのが一般的な手順です。いくら理解を得たと言っても、いきなり「積極的に
交流を!」となるとお互いに戸惑いも大きいはずです。初対面で突如パニックを起こして
しまったら・・・。それこそ亀裂が生じかねません。
>>31
役割については正にその通りですね。
ただここは世話人さんがマッタリと話し合う場ですから、勤めた経験が無い方の意見だと
今ひとつピンと来ませんね。もう少しささやかで日常の出来事を語り合いたいものです。

>>32
申し訳ありません。今後は煽りの意見は聞き流すことに致します。

34 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 20:22 ID:gi6+JWMT
所詮は福祉職に多く見られる独り善がりな我侭か>9


35 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 20:37 ID:Icm1hYAr
もう少しソフトな話題にしませんか?

ではまず、入居者の利用料は月いくらくらい頂いていますか?
うちは75000円です。
内訳は、家賃・水光熱費・食費・日用品等です。
高い方なんでしょうか?

36 :9:04/05/02 21:05 ID:N014wGF9
今日は管理宿直のため施設で一人ぼっちです。

>>35
こちらは四人定員で一人45000円です。
内訳も似たようなものです。
建物が借家だったりローンが残っていたりすると利用料は高くなりますね。

ある例として・・・施設に入所していた方四名が同じGHに引っ越した
際、水道料金が莫大なものになってしまった。という話があります。
施設時代と同じ感覚で、毎日それぞれが洗濯機を使用し、蛇口を開く日常
動作の全てにおいて水が出しっぱなし。という理由でした。
最終的には利用料に反映されてしまう事柄ですから洗濯はともかくとして、
その他の部分では利用者の皆さんにも理解をしてもらえるよう働きかけが必要ですね。


37 :バリアフリーな名無しさん:04/05/02 21:18 ID:Q52X+iph
うちの場合ですと合計で57,400円です
内訳は・・・
家賃 23,000円 水光熱費 6,000円 食材費 25,000円
その他(修繕積立金、通信費、衛生材料費、共益費、自治会費)で3,400円を一旦徴収しますが年間3万円程度を返還してますので実際は月55,000円ですね

「利用者の金銭負担を減らす事も世話人の仕事」とキツク指導されてますので
>>36の様な気楽な仕事振りでは世話人失格の烙印を押されてしまいます
適当な仕事で満足するような9相手だと話が噛みあわないのも仕方がありませんので本気で利用者の事を考えている方のお話をお聞きしたいものです

38 :35:04/05/02 22:10 ID:KESZ6JMN
皆さんのところ、安いんですね。っていうかうちが
高すぎですね。
でも利用者の家族からは「安くなっても、その分食事内容が
粗末になると困るから」と値下げの要求とかはありません。
まぁ、お金出せばいい食事が提供できるというわけでもないと思う
んですが・・。

水道料金は確かに高いです。ありえないくらい高い。
うちの利用者は水道=お金がかかる、という概念すらないような
レベルの方たちなので、節水を徹底するのは難しいかなと思います。

39 :9:04/05/02 23:23 ID:N014wGF9
>>37
こちらは入金された利用料を運営費として処理しますので、余剰金を現金で利用者に返還す
ることは出来ない仕組みになっています。
ですので皆さんと十分に話し合った上で備品の購入に当てるとか、小旅行に出かけるとい
う形をとることで理解を得ています。大抵は月末あたりに外食等をしてますので、大きな
金額が余ることは稀ですね。

>>38
こちらも同様ですよ。六件あるGHのうち四件が地下水をくみ上げるタイプ(井戸!!)
なのですが、水道を引いてあるところはすごい事になっています。

比較的低額な利用料のからくりを明かせば、地域性もあるのですが利用者の就職先の多くが
農業法人であり、そこから毎日のように食材が貰えたり(!)するのです。有り難いのです
が、お肉などを戴いた時にはそこで働いている利用者の方は随分と悲しい顔になるそうで、
調理する世話人さんも複雑な心境になるそうです。

40 :9:04/05/03 00:01 ID:UAhp2Jz8
最終の巡視をして寝ることにします。

>>3の中の人も>>35の方もお疲れさまでした。
その他の皆様もお疲れ様でした。

明日もお仕事がんばりましょう。

41 :軟骨 ◆7EdvWaiNfw :04/05/03 00:52 ID:IymqfV+T
|_∧
|∀・ )       モララーがニヤニヤしながらこのスレを覗いてますがなんら問題はありません
⊂  )
| /ニヤニヤ

42 :8:04/05/03 06:29 ID:gnuNLIu1
>>10
>危険を予見しながら放置してる段階で「能力を問われない気楽な仕事」を
>肯定してるわけだが理解できてますか?

とのことですが、
知的障害者施設の職員の向上心
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1072605666/44
にも書きましたが、知的障害者に関わる職員の「能力を問われない」のは、実際のところ合っていると思います。
まかないさんしかいない時間帯の安全対策は現在協議中です。
「気楽」だとお考えなのは、失礼ながら、知的障害者福祉に関わっていない方だとお見受けしましたので、
現場をわかっておられないせいではないでしょうか。

本当に問われるのは、知的障害を持つ相手を人間として尊重できるかどうかでないかと思います。
いや「ではないか」でなく、「です」です、、、、
まかないさんも選任中ですが、センターでは障害者福祉に理解がある人を選んでくれるそうです。
(職員の人間性について書きすぎるとスレの流れを乱しますので省略します)

43 :8:04/05/03 06:37 ID:gnuNLIu1
>>9
>いつの間にか命令
>口調で指示を出すようになり、誤りを指摘しても受け入れることもしなくなりました。
>「世話人は職員の言うことを聞いていれば良い。余計な事は控えるように。」
>というのが流行っていました。

とても耳が痛いです。
うちはGHを持たない知的障害者施設で、これから始めるのも地域移行事業ですが、
うちの職員も同じ態度をまかないさんに対してとりそうで、その点も心配です。

>>8の書き方が良くなくてスレが荒れてしまったようで、申し訳ありません。
今後はカキコは控えますが、まかないさんとの今後の関わりの上で参考にさせて
もらいたいので、時々覗きに来ます。

44 :9:04/05/03 13:18 ID:MZ+a+S0P
>>42の方へ。
あっちのスレの話に関係してくるのだけれども、職員の資質なんてものは知識や資格では判断
出来ない場合が多いのです。下手に知識があると教科書通りの対応しか出来なかっ
たりとか、利用者に対して「自分達の日常」では許せる範囲の失敗や出来事を「生活
支援」の名の下に指導するってことがあります。私達が思い描く「自分の理想の生活」
の実現でさえままならないのに、他人が考えた「利用者の理想」を実現させることがど
んなに困難で、当事者にとっては「余計なお世話」な話であるか、ということを十分踏ま
えた上での「支援」が出来ることこそ好ましいと思うのです。利用者に誘われてちょっと
したイタズラなんかをやってしまう職員の方が有り難い、と思ってしまうのは私だけでしょ
うかね。

逆に言えば、知識や技術なんていうものは職場での研修や実践を繰り返すことで習得可能
ですから、出身校や経歴にとらわれず「人間性」を最優先した方が支援を受ける側としては
有り難い話だと思うのです。

「世話人さん」も同様です。仕事がどんなに大変でも、それこそ「お気楽な雰囲気」を持って勤めて
いただける事の方が難しく、そして有り難いのです。利用者の生活の場であるGHで、妙に気
張られたり、ピリピリされると落ち着くものも落ち着け無いのですからね。私の経験で言えば、
てきぱきと仕事をこなせる人よりも、多少おっとりとしている人の方が利用者の方も安心するようです。

大切なのはGHの中に施設のルールを持ち込まないという点です。地域生活、自立生活を目指して
いるのならば全てを利用者達と支援者を交えて、GHの中で相談しましょう。
「提供する支援」ではなく「求める支援」が見えてくるはずです。支援プランの作成もこういった流れで
行うと良いとおもいますしね。

45 :9:04/05/03 13:55 ID:MZ+a+S0P
>逆に言えば、知識や技術なんていうものは・・・。
さらに言えば・・・。でした。

ちょっと付け加えると、日常の引継ぎ、情報交換はとても重要な事柄です。
毎日のちょっとした利用者との雑談の中で「真意」は見えてくるものです。
施設とは違って当事者の「生活」に見えない部分が生まれてくるのは当然な
ことですから、様々な面での気配りと、洞察力が必要となってきます。

何事も無かったように目を瞑ることは簡単ですが、それは「ニードなきニード」
だから汲み取れなくても仕方ない、という言い訳にしかなりません。

これからの殆どの「新たな支援」のきっかけは世話人さんが発端となるはずです
から、そういった部分ではプレッシャーもかかってくると思います。

私も本音としては「職員並み」の見返りを用意したいのですが、予算がどうにも足りません。
業務名称で感じられるように、この国ではまだまだその立場が軽んじられているのです。
私はこのスレで特殊な例として上げられていますが、全ての立場を経験したという意味
では確かに「特殊」だと思います。だからこそ、世話人業務の重要性や大変さを軽視して
ほしくないという思いが強いのです。
どこの業界でもそうですが、お気楽な仕事なんてそうそうありませんよ。


46 :バリアフリーな名無しさん:04/05/03 15:13 ID:ZYRASVU3
>>42
予見可能な事故に対し対策を協議するだけの「気楽」さで仕事をする
貴方が反論を持ち出すのは間違いです
ましてや>現場をわかっておられないせいではないでしょうか。
などとは笑止千万。貴方こそが現場をわかってらっしゃらない

本当に問われるのは、職業人としての自覚です
別段、障害の有無に特別な感情を持つべきでは無く、持てばそれは差別です
GHだろうが更正施設だろうが授産施設であろうが、障害を持つ方に限定した逆選択性のサービス業です
そして間違ってはいけないのが選択をしたのは障害を持つ利用者=顧客ではなく、サービス提供者である私たちだと言う事
職業人が顧客に対して「感謝」をする事は当然であり、「理解」を深める努力無しに満足を与える事は不可能でしょう
尊敬などと気楽に発言する貴方の言葉には厚みが無い

要は8および9はサービス業としての根本的な意識が無いって事
その癖、身勝手な屁理屈で自己満足してるナルシストです
そのナルちゃんが一人前のデカイ口を利けるなんて知的のGHって気楽な仕事と言われても仕方がない


47 :バリアフリーな名無しさん:04/05/03 15:13 ID:ZYRASVU3
>>44
一見は正しい事を主張しているようで、結局は自己弁護=言い訳しか言えない無能な人

>知識や技術なんていうものは職場での研修や実践を繰り返すことで習得可能ですから
この後に>出身校や経歴にとらわれず
って・・・馬鹿ですね
ま、「俺は知識も経験も無いが、それは職場が研修や実践を与えなかったから、人間性は抜群だから凄いんだ〜!」って言いたいんだろう

>>45
>全ての立場を経験したという意味では確かに「特殊」だと思います。
全ての職場で役に立たなかった癖に口先だけは立派な特殊な人です
まずこのような特殊な人を排除する事が施設、なにより利用者の権利保護になります


48 :9:04/05/03 15:59 ID:MZ+a+S0P
>>46
何を言いたいのかが良く分からないけど・・・。
>本当に問われるのは、職業人としての自覚です
それだけでは仕事になりません。
>選択をしたのは障害を持つ利用者=顧客ではなく、サービス提供者である私たちだ・・・。
この点は基本的におかしいでしょ?事業者側が利用者のサービスを決定してしまう時点で
現在の支援のあり方から大きく脱線していますよ。勝手な自己解釈は利用者の人権を奪うことに
繋がりかねません。

>>47
某大法学部卒、司法書士、司法試験合格(司法修習行かず)、看護士、ケアマネ、社会福祉
士を持っていますが、そんなことはあまりGHが現場の当事者支援では関係の無いことです。
私も釣られてしまいましたが、ここは「世話人のスレ」ですから持ち出すことさえ論外ですよね。

>>46の人は立場がコロコロ変わるようだけど・・・。「GHの現場」の話をしてくださいね。
私も先ほどは脱線しましたが、そもそも理念や思想はどうでもいい。
スレタイ>>1の通り、ほのぼのと「世話人さん」「日々の業務」についての話をしましょう。



49 :バリアフリーな名無しさん:04/05/03 16:20 ID:oYHXckC0
>某大法学部卒、司法書士、司法試験合格(司法修習行かず)、看護士、ケアマネ、社会福祉
>士を持っていますが、そんなことはあまりGHが現場の当事者支援では関係の無いことです。
デムパ確定

50 :ねじれの始まり:04/05/03 17:18 ID:vQnLgHO+
3 :バリアフリーな名無しさん :04/04/26 17:50 ID:kWejQ7V9
この不景気のご時世に能力を問われない気楽な仕事にありつけてよかったな

51 :バリアフリーな名無しさん:04/05/03 17:23 ID:vQnLgHO+
みんな3に掻き回されていますよ。

52 :バリアフリーな名無しさん:04/05/03 17:53 ID:Ww3rSn8S
>>48を読んだ後で改めてスレを読み返すと
9が妄想でしか書き込みしてないのがよく分かる

低学歴で無資格の奴が職位の低い世話人の職業に不満を持ち
妄想と身勝手な自己弁護で他者を攻撃する事で不満を解消しようとする
公開マスターベーションが9の目的だな

53 :9:04/05/03 18:26 ID:MZ+a+S0P
>>52
これまで展開されてきた貴方のお話は「出所も不確かな知識」であり、あらゆる
箇所で破綻しています。

>低学歴で無資格の奴が職位の低い世話人の職業に不満を持ち
>妄想と身勝手な自己弁護で他者を攻撃する事で不満を解消しようとする
この文章は新手の自己紹介でしょうか?
これでは誰からも好感を得ることは出来ませんよ。

貴方がこれまで経験してきたほんの僅かな社会経験では、私の経歴を理解することは
難しいと思います。今のままでは様々な苦難を、自らの手で引き寄せてしまうことに
なるでしょうが、それらを乗り越えて人は成長していくのです。頑張って下さい。




54 :バリアフリーな名無しさん:04/05/03 20:05 ID:G08JhDGk



口 論 は 余 所 で や れ ー ー ! !




55 :バリアフリーな名無しさん:04/05/03 23:15 ID:QMvy4gLe
21を書いた者ですが・・・・・

なるほど、噂にたがわず大変な掲示板ですね・・・・・・・

世話人の皆さん、世間にはいろいろな意見の方がおります。
どうかここだけの発言にまどわされないでください。
私はお世話になっている世話人さんたちにほんとうに感謝しております。
世話人さんに習ったと言って、息子がトマトの湯むきをしてくれました。
世話人さんたちもほんとうに一生懸命で、息子にも私にも愚痴をこぼすことはありません。
(もちろん同僚同士では思いを吐くこともあるでしょうけれど)
どうかがんばってください。
いつもありがとうございます。


56 :バリアフリーな名無しさん:04/05/04 01:48 ID:bUIq/7Vi
>私の経歴を理解することは難しいと思います
妄想家であると簡単に理解できる


57 :心配性の8:04/05/04 08:58 ID:yRc7iNg0
9さん、私の書き込みからどんどん荒れてしまって、本当にごめんなさい。
私が書くこと自体スレ違いなのでレスはスルーします。
ただ、まかないさんや借家の近所の方々との関わりについて考えなければならない点を
教えてもらえて、ありがとうございます。自分は支援員ではないので、職員会議で地域
移行について発言しても「現場分からないくせに」と言われるのですが、ここで頂いたお話
を何らかのかたちで現場の職員に伝えたいと思います。
混乱の元のくせに何を言うかですが・・・・・・・
本当にごめんなさい。


58 :バリアフリーな名無しさん:04/05/05 10:47 ID:7SCMI6Xf
ざっと読んだけど>>11の言う通りじゃないかと思う
粘着質な揚げ足取りってみっともないよ
>>46で良いこと言ってるけど実践してる?
世話人のほうも釣られないこと
経歴ひけらかしは不要


59 :バリアフリーな名無しさん:04/05/05 11:43 ID:wXcyguxB
>>52で>>職位の低い世話人の職業ってゆってんだから
世話人をバカにしている本体施設の低脳職員だろ。
こうゆう低脳に限って>>他者を攻撃する事で不満を解消しようとする
実践してんじゃんw
>>46だってどっかのコピペだろ。


で結局9って施設長なのか世話人なのか?話破綻してねえか?



60 :バリアフリーな名無しさん:04/05/05 14:02 ID:x7G6pf5d
脳内施設長だろ

61 :バリアフリーな名無しさん:04/05/05 14:08 ID:AwhoH4D/
>>3
知的障害者GHの世話人が気楽な仕事だとは思えないけど?
実態がわかってないと言われてもしょうがないんじゃないの?


>>8
施設サービスの延長上の地域移行支援事業と
居宅サービスである知的障害者地域生活援助事業じゃ、
資金面で比較にならんよ。
持ち出さないでくれよ。

62 :バリアフリーな名無しさん:04/05/05 16:11 ID:JuYidFuy
>>59
>で結局9って施設長なのか世話人なのか?話破綻してねえか?
昔は世話人で今は施設長ってことでしょ。話題も過去形だったりしてるし意見もまともだし。

ウチの所長は医者で弁護士で臨時扱い!全然こっちにはこないw
だけどGHのローンは肩代わりしているらしく利用料が安い!

>>61
>施設サービスの延長上の地域移行支援事業と
>居宅サービスである知的障害者地域生活援助事業じゃ、
>資金面で比較にならんよ。
>持ち出さないでくれよ。
>>8の方が言いたかったのはGH運営で心配されるソフト面の問題なので
運営資金の違いが話題に影響することは無いと思うよ





63 :バリアフリーな名無しさん:04/05/05 17:24 ID:DL3XNrxm
>>46
>GHだろうが更正施設だろうが授産施設であろうが、障害を持つ方に限定した逆選択性のサービス業です
>そして間違ってはいけないのが選択をしたのは障害を持つ利用者=顧客ではなく、サービス提供者である私たちだと言う事
>職業人が顧客に対して「感謝」をする事は当然であり、「理解」を深める努力無しに満足を与える事は不可能でしょう


すばらしいですね

64 ::04/05/05 19:42 ID:K1i8sOWV
46が本気でこう思ってたらそりゃ施設職員じゃない罠w

65 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 06:14 ID:Kz4KaK0a
>>62
>だけどGHのローンは肩代わりしているらしく利用料が安い!


なんか、うらやましいな、そんな所長さん

66 :1:04/05/06 17:18 ID:Jel9g4oK
スレ立てた1ですが、思ってたのと全く異なる方に
話が流れてるんですけど・・。

もっと気楽に利用者のこととか、待遇のこととか
ざっくばらんに話したいな・・と思うのですが。

67 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 18:08 ID:nRvoO9es
そりゃ、妄想施設長が自作自演で手前の意見ごり押しすりゃスレも荒れるって
だいたい、話題誘導もしないで立て逃げした1が今さら文句言うな

68 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 19:01 ID:aIPApIks
>>66

そうですね。。。。。。。
これが2chというものかと言ってしまうにはちょっと。。。。。。。

69 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 19:09 ID:BDLAT4Mc
知的障害者の作業所を運営してるNPOの代表してる者なんですが
ある程度の高齢者&障害者グループホームを見学してみても
イメージって掴みにくいです。
建前を置いておくと、ルームシェアのレベルを脱してない気がするんですよ。
『無料賄い婦つきのルームシェア』って言えば反感買うかもしれませんが
現実の感想は間違いなくそれ。

理想的なグループホームの形ってのは何なんでしょうね?
ハードとしての『箱』の問題は将来の改善が難しいので、
立上げ時の重要性は理解できるんですが、
ソフトとしての『世話人さん』の能力によってサービス格差が大きく、
食事提供の一つを取っても、それほど1食あたりの格差は感じられないのですが、
実際のメニューを見せて頂くと、歴然と差が付いてるw

世話人さん自身、それについての問題意識を持たれているもんなんです?


70 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 19:12 ID:95tYa5ta
>>67
9の人はコテハンだったしIDもコロコロ変わったりしてないよ。
粘着な自作自演はアナタ(3)じゃんw

>>68
変な人は無視してこれからマッタリしましょ。



71 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 19:19 ID:95tYa5ta
>>69
食事は重要だけどそればっかり気にしても仕方ないんじゃないかな。
地域によっては配食サービスを利用できたりするから、あんまり重要視
していないところもあるし。
採用するときにお料理の腕前を試験するしかないカナー。

72 :69:04/05/06 20:20 ID:6mdEjvdd
PHS回線利用のプロバイダの為、IDコロコロ変わります

>>71
う〜ん・・・・
どうなんでしょう?
うちの場合だと『作業所』を「社会参加」「自立支援」の為の場所と考えてます
そして、グループホームを(一定の)「自立した生活の場所」と考えると、
衣食住の重要性はかなり大きな物ではないでしょうか?

私自身、惚れた女房の手作り料理にかなり幸せになり、
仕事が忙しく、移動中の車の中で口に放り込み、缶コーヒーで流し込むサンドイッチに虚しさを感じますよ
(ま、我侭だと言われたら、その通りなんですが・・・)

配食サービスについては、色々なやり方があると思いますので、一概には言えませんが、グループホームの方法としては現在のところは否定的に捉えてます。
少人数のグループホームでは食材費にスケールメリットが働きませんし、
ロス率を考えても経費全体のして配食サービスの利点は大きいのでしょうが、
結局、調理に関する人件費を利用者に転化する形になり、利用者の負担を大きくするのに私自身は拒絶反応があります
それ以前に食事提供は世話人さんの主たる業務と考えているのですが、間違ってます?
(間違いの指摘の場合は、世話人さんの「主たる業務」を併せて指摘して頂けたら有り難いです)

73 :71:04/05/06 20:49 ID:95tYa5ta
ごめんなさい。難しくてよくわかりませんw
世話人さんの「主たる業務」はそこのグループホームのメンバーさんによって
変わってくると思いますので、こっちもなんともいえませんw
私のところは重度のメンバーさんが多いので洗顔とか歯磨きとかもやってます。
男性メンバーの着替えや入浴の介助は男の世話人さんが担当してますよ。
通院とか外出の引率もしているし、全部をこなすと食事にまで手が回らない(時間が
ナイ)ので配食サービス使ってます。とっても便利ですよ。

74 :NN:04/05/06 21:32 ID:6mdEjvdd
>>72でレスしてから気付いたんですが、コテが69ってのも
さすがに嫌なんで改名します。

>71さん
確かに利用者さんの障害の程度により業務内容が違ってくるのは当然ですよね。
うちの作業所は比較的に軽度の方が多いので、話に食い違いが出るのかもしれません。
ただ、グループホームの利用者は年金以外にも収入がある方を前提にしていると思いますので、重度と言われると「?」がつくのですが・・・

>>73での業務を拝見させて頂くと、「賄い婦」と言うよりも、「家庭のお母さん」が適切な表現なのかもしれません
(報酬を得てる事から「母親代わりの賄い婦さん」とかかも?)

配食サービスの便利さは理解できますし、
世話人さんの多忙も、もちろん理解しているつもりですが、
どうしても食事提供に対して、手間を省く事に拒絶反応が出てしまいます。
(経営側の我侭と言われれば「Yes」なんですが・・・)

もちろん、配食サービスの利用が世話人さんのレベルによる格差を無くす事に繋がるならば、肯定的に捉える必要があるのかもしれません。
うちの作業所でも昼食は、支援者さんの仕出し屋さんから取っています
(ライスと汁椀は作業所で作っていますが)
手間と経費削減の為の方法ですし、何より味とボリュームに敵いません
ただ、朝夕が配食サービス、昼に仕出しとなると、作業所&ホームの利用者の平日の食事に何らかの外部の手が加わる事になり、問題ではないかと・・・
(経営側の我侭と言われれば・・・(以下略)



75 :NN:04/05/06 21:37 ID:6mdEjvdd
現在、うちの地域(1市・5町)では、高齢者グループホームは福祉法人&他業種による立上げが相次ぎ、立上げには規制がかかっている状態。
かなり運営がいい加減で役所に対して地域からの苦情も多く、
私の耳にも悪い噂が入って来ます。

反面、障害者グループホームは皆無。
そこに目を付けた、(隣接する)市がうちの作業所に白羽の矢を立てて
経営公開をしつつ、グループホームの悪い噂を払拭するのと、
他ホームの指導(市職員は介入の言葉も使っている)が魂胆のようです。

ホーム建設用地の格安提供(年間1uあたり200円!)、作業所利用者の越圏手続きの簡略化や、補助金の上乗せ等の取引材料の提示もあり、「美味しい話」ではあるのですが、出る杭は打たれる事の多い、この業界。
脇の甘い事をしてたら、反発が大きそうで少し悩んでます。

76 :71:04/05/06 21:55 ID:95tYa5ta
うちのグループホームのメンバーさんはお年寄りであまり作業に行かなかったり、
若い人は一日中はさみで遊んでいたり、絵を描いたり・・・会話できる人いないんです><
ここには施設の職員さんも一人住んでいて夜も安心です。(職員さんの方が心配です・・・)

ご飯は休日は私達の手作りですが、作っている間にメンバーさんがパニックになったりすると
焦げたりすることもあります。
自分たちで出来ることに取り組むのが良いと思います。

ゼンゼン違う話になっちゃいましたけど、NNさんもがんばってください。


77 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 22:19 ID:nRvoO9es
NNさんってもしかすると
【知恵を】授産施設での仕事【拝借】スレの9さんですか?

78 :バリアフリーな名無しさん:04/05/06 22:54 ID:2p/hGwci
ありがとうございます>71さん

>>73のレスを拝見させて頂くと71さんは女性の方なんでしょうか?
もし、女性の方だと失礼に当るかもしれませんが、ご年齢はいくつくらいの方なんでしょう?
(下心からの質問ではありません)

>>74でも記載した通り、私が世話人さんに持つイメージは「母親代わり」に近いものがあります。
食事の提供、身支度の手伝い、財布(運営費)の管理etc
これらサービスの多くが、家事の経験を生かせるものであり、
結婚を機に家庭に入る事を選択し、子育てを経験しながら
(労働者として)社会に離されていた「専業主婦」のキャリアを生かす
新しい環境ではないかと考えています。

うちの作業所では多くの「奥様ボランティア」に無償での支援を頂いてますが
行動力、知識(常識とも言うかな?)、洞察力、コミュニケーション能力、その他で学ぶ事が多いです。
それに障害者に対する知識と、経験が加われば・・・
「カリスマ世話人」が生まれるのかもしれないな、と妄想中なんですが・・・

>>77
ははは・・・
そうですよ


79 :バリアフリーな名無しさん:04/05/07 03:25 ID:6SjYgTh3
イメージが掴みにくいってよりも満足するサービスを提供してるGHが無いって事

そりゃ経験ゼロから私財を使って作業所立上げ地域住民を味方につけて
3年で社福の法人格を取得するような神には満足できるGHも世話人も存在するはずない
ましてや妄想で胸はる脳内施設長が自作自演で仕切るスレに質問しても満足できる答えが返ってくるはずない事ぐらい理解できるだろ

80 :バリアフリーな名無しさん:04/05/07 17:50 ID:me3No1tu
すみません、すごーく初心者なしつもんですが・・・・

1つのグループホームって、世話人さん何人いるものですか?



81 :バリアフリーな名無しさん:04/05/07 18:27 ID:iv4lW8Gu
>>75
耳に入ってくる悪い噂ってのはどんな事ですか?

82 :バリアフリーな名無しさん:04/05/07 19:49 ID:O7GaGfos
>>80
近所のグループホームに電話しる!

83 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 01:55 ID:chSTwYRx
やっぱり嘘吐き資格取得の脳内施設長ナルシス君の姿が見えません
実体験が無くデマカセ意見だと今ひとつピンと来ない事しか言えなかったんでしょうが
こんな大馬鹿を黙認していると世話人全体の信用が失墜してしまいます
2ちゃんだけでなく実生活でも排除する必要があるのでしょう
できればGHから離れた所で首を吊っている事を願うばかりです

84 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 06:53 ID:G26h8oPi
近所にあるグループホームですが、正式には福祉ホームというそうですが、
都道府県によってGHだったりFHだったりするのですか。
それとも全然ちがう施設?

85 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 09:35 ID:S8Xx8fRa
>>84

[グループホームのホームページへようこそ!]より
知的障害者生活ホームと知的障害者グループホームの比較

http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Green/2330/gh/seikatuhomehojyo.htm

86 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 12:23 ID:im7C5WBi
>83みたいな煽り屋でも世話人になれるのか
確かにお気楽だ


87 :想像してしまつた。。。。:04/05/08 17:08 ID:LCc0MkZL
>>37のGHって、世話人の怒号が飛んでそうですね。


 
「おらおらあ!蛇口また開けっ放しだよお!閉めろよ!けっきょくはあんたたちの利用料に跳ね返るんだよ!」
「電気また付けっぱなしだよお!消せよ!け(ry」
「やかん沸騰したらすぐガス止めろお!け(ry」
「ほらほらあ、あんたたちの金銭負担を減らす事も世話人の仕事なんだからあ、協力してくれないとお、私がバックアップ施設に怒られるんだよね!困るんだよね!」


88 :9:04/05/08 17:17 ID:I9V3ELoi
なんだか酷いことを言われていますね・・・。

>>3の方のお相手をして差し上げたい気持ちはあるのですけれども、
お気楽ですが一応は仕事をしておりますので、毎日欠かさず掲示
板をチェックすることは出来ないのですよ。
ですから、私のことは放って置いて構いませんよ。

>>78の方へ。
世話人として働いていらっしゃる主婦の方は多いです。日常生活
の中で培われてきたスキルに着目する点はすばらしいと思います。
しかし、小さいお子さんを抱えていらっしゃる若い主婦であれば、
世話人という仕事の負担はかなりのものがあります。もしも、若い
世代の主婦の方を採用するのであればそういった部分での配慮を心
掛ける必要があります。

何はともあれ頑張って下さい。

89 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 17:45 ID:Q2/DToJ5
>>88
からむ人はたいそうりっぱな理念やお金の話は書いているけど
本当に世話人でなければ書けないことは書いていない
おおかた本体施設の低脳職員が世話人だと見くびって荒らしてるんでしょう
気にしないでマターリいきましょう
悪く書かれても気にしない気にしない!


90 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 19:46 ID:pWYfbWhD
>>80
ホームによってさまざまですね。
軽度の方のところだと、世話人1人で夕食だけ作って終わり(泊まりはなし)って
ところもありますし、複数の世話人が交替で入ってるところもあると思います。

ちなみにうちは基本的に2人。午後1時〜夜9時までが1人と午後9時〜翌朝9時までが
1人といった具合です。つまり1人で仕事することになります。
ただ、重度の方もいらっしゃるので外部からヘルパーさんに入ってもらっています。

あと、土日専従の世話人もいます。

福祉関係の求人とか見てみるともっとわかるんじゃないかな?

91 :NN:04/05/08 22:34 ID:zC5n/7Tj
>>79
>イメージが掴みにくいってよりも満足するサービスを提供してるGHが無いって事
う〜〜〜〜ん・・・・・・・・・
そうですね。核心を突いた意見だと思います。

例えば、利用者さんとの立場を理解してない職員が多いですね
どこかで「面倒を見てやってる」と、横柄な意識がある
昔、居酒屋「白木屋」のCMで赤井英和が扮する店長が店員に向って
「お客さんやない、お客様や」ってフレーズがありました。
有形物を提供物する飲食業で、ここまでの土下座営業の必要があるのかは疑問ですが、
無形サービスの提供者である、福祉職員にとって基本として持っていなければいけない意識だと思います。

(もひとつ)
うちのNPO法人は2年後に社会福祉法人への移行が決定しており、
そうなると補助金の金額が跳ね上がります。
具体的には利用者一人一人が「毎日」「1万円札持って」訪れる事になります。
こりゃ、もう「お客様」なんて恐れ多くて御呼びできない、「お得意様」です。

92 :NN:04/05/08 22:36 ID:zC5n/7Tj
で、グループホームへの話に戻ると、
グループホームってのは経営側の私の論理で言うと「顧客の囲い込み」が本音。
だから利用者にとって、どれだけ有意義な「オプションサービス」になるかが焦点です。
「衣食住」のうち、「住」のハード面の整備は経営側の責任。
「食」の重要性は以前に述べた通り、最優先事項と考え世話人さんの指導を考えてます。
その上で皆さんに質問ですが「衛生面を含んだ『衣』の部分」はどう捉えてますか?

93 :NN:04/05/08 22:45 ID:5qbAwhbd
無意味なバトルに参加するつもりはないですが、
>>15
>根拠の無い悪口とか見た目の印象が悪いという理由から
見た目の印象、悪いですか?
確かに障害者ってのは「外見」に無頓着で「おしゃれ」に無関心
でも、それは環境ですよ。

うちの作業所でも立上げ当初は、酷いものでした。
30代過ぎても女性はオカッパ、男性は丸刈りのイメージまんま。
「髪洗と服は洗濯、爪と鼻毛のチェックは毎日!」って号令掛けてた。
そんな中で一人の職員が毎日昼休みに養護学校卒業したての利用者の女の子の髪を編み上げている
「仕事が終わった後に解くとパーマみたいで綺麗だから」
と、嬉しそうに話す彼女に、パーマにすれば?と聞くと
「パーマなんか掛けたら怒られる」と不思議な発言
聞けば養護学校では基準となる髪形があり肩以上に伸びた髪も注意されるとの事
パーマ=悪(いつの時代の話だ)と教えられており、それが今でも続いてると思っていたらしい

『うちの作業所はパーマもカラーリングOK』『ただし、仕事中はスタッフ帽をかぶる事と、アクセサリーは禁止』
当たり前の事を当たり前に伝えると彼女の目が輝く。
「お給料が入ったら美容室に行きたい。でも、どこに行こう?」
嬉しそうに語る彼女を微笑ましく思いながらも、溜息が漏れる

悪意無き、無意識に行われる「差別」にやり場の無い怒りが込み上げ
「お前ら今まで何見てきた!」と職員に怒声を浴びせる。
怒りは横道に反れ、
「施設長が何でスーツ着てない!ネクタイとスーツぐらい車に積んでろ!」
「女性職員は口紅と眉ぐらい描け。素顔見せるのは惚れた男だけにしろ!」
と、意味不明・論理破綻のカミナリを落とす。

94 :NN:04/05/08 22:45 ID:5qbAwhbd
でもね。
結局、障害者が見た目、外見、おしゃれに無頓着なのは本人の責任じゃない
環境=周りの責任なんですよ。
現在、うちの作業所で10代・20代の利用者のほとんどがカラーリングしてる
金・銀・赤・黄と色とりどり
服飾面では人ごみに出歩くのが苦手で、移動手段を持たない利用者に人気なのは、もっぱら通販雑誌。
前出の髪を編んでた職員がスタイリストとなってアドバイスしてるし、
(ピーコ・チェックと名付けられてるw)
「誰かと同じ商品は選ばない」の不文律が出来上がり、
新しいカタログが届く度に、本とスタイリストの取り合いバトルがある。

うちの利用者に「見た目の印象が悪い人」など誰も居ない。
出入業者の担当が代わる度に利用者を職員と勘違いされるぐらいにね。
ましてや、責任を放棄し、周りに受け入れられないと愚痴をこぼす職員もいない。
貴方がしてる事は地域住人と利用者に対する「根拠の無い無責任な悪口」ですよ。


95 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 23:41 ID:mCQ/NlBV
)食事提供は世話人さんの主たる業務と考えているのですが、間違ってます?
NNって介護事故スレの保険屋だろ。嚥下の知識が皆無って言っていい、お前が
障害者施設の食事を作るのは辞めとけ。

96 :9:04/05/08 23:41 ID:T8GJfj9N
>>91
それはね、まさにその通りなのですよ。
苦情って言うのは欠損の方とかダウン症の方に対する嫌がらせであるとか、
逆に「障害者が金髪なんて信じられない!!」等、内容は様々です。
価値感は人によって違うものと割り切って対応してますが、あまりにも悪質
・・・(後は上と同じです。)
でもね、「囲う」って言うのはいただけないですね。確かに施設を守るためには
顧客の確保って大切だけれども、色々な人と接して、色々なことを体験して、
失敗や成功を繰り返して・・・それが生きるってことなんじゃないかな?何でも
かんでもひとつの事業所でサポートしてしまったら、他を選択するチャンスや選ぶ
目が曇ってしまいますよ。
>「髪洗と服は洗濯、爪と鼻毛のチェックは毎日!」って号令掛けてた。
この部分も作業所で支援する範囲を超えているんじゃないかな。当事者にとっては
自宅<作業所の構図が出来上がってしまう恐れがあります。そういった部分に入り
込むってのは簡単だけど、本来的には「家」で身に付ける物事なんじゃないかと
思うのです。気になったならば本人の自宅に連絡して相談するとか、他にも色々
出来るでしょう。職員は家族でも身内でも無く、単なる外での支援者なのだから
そこまで偉く振舞える道理は無いのです。



97 :バリアフリーな名無しさん:04/05/08 23:58 ID:mCQ/NlBV
障害者の髪染めを批判するつもりは毛頭ありませんが、髪を染めるって言うのは
結構、体に負担をかけます。場合によっては入院沙汰にもなりかねません。


98 :(介護事故スレの)1です:04/05/09 00:13 ID:tIhIqaRW
>>95 >>97 スレ違いじゃないかい、ワトソン君。
君の医学的な見識に対しては、敬意を払うにやぶさかでないが、
このスレにはこのスレの流れと空気があるから、
君自身の品格を損ねないためにも、一応の配慮を求めるよ。

99 :9:04/05/09 00:15 ID:PXuZSrGK
続き。順序バラバラだけど勘弁してくださいね。
>確かに障害者ってのは「外見」に無頓着で「おしゃれ」に無関心
って冒頭で言ってるけど、これこそ「決め付け」の極みだと思うのですよ。
貴方は色々な人達と接してきたわけだから「色んな感性がある」とは分かっている
でしょうしね。多分そういったことを意識しないで書いてしまったのだと思うけど、
「経営者」なんだからもう少し言動には注意を払った方が良いと思うのです。

>「パーマなんか掛けたら怒られる」と不思議な発言
>聞けば養護学校では基準となる髪形があり肩以上に伸びた髪も注意されるとの事
>パーマ=悪(いつの時代の話だ)と教えられており、それが今でも続いてると思っていたらしい
実際にこういう環境で生活していた人が目前にいるのだから、それを否定することは、規則を守っ
ていた当事者の努力や我慢、その期間の生活までもを否定することになります。
時代がどうであれ、その人がそれまで過ごした場所にはそういった規則があったのは事実です。
作業所と学校では性質がまったく違いますし、一般的には多くの高校がパーマを禁止しているのでは
ないでしょうか。さらに言えば彼女の抱える「校則」の概念を作業所にまで持ち越させたことについては、
通所開始時に説明を怠ったか、理解してもらうための努力を怠ったか、どちらにしても作業所での支援に
問題があったためであり、擁護学校の責任ではないのですよ。
これからも色んな「お客様」を紹介してくださる教育機関なのですから、言葉には気をつけたほうがいい
でしょう。


「選択肢」を得るためのアドバイスは提供できても、


100 :9:04/05/09 01:03 ID:PXuZSrGK
途中で書き込みおしちゃいました。ごめんなさい。
続きです。
作業所がGH利用者以外の方に対して、私生活にまで言及できる権限は
無く、そういった場面に於いて当事者が選択肢を得るためのアドバイスを
提供することが大切であり、その決定権はあくまで本人なのだと言うことを
理解してください。

カタログ通販もスタイリストもいいかも知れないが、それは通所利用者の
プライベートな部分であり、作業所職員は「肩書き」をはずした時間に
個人的に関わるべき部分であり、それらについて経営者が言及し、ましてや
そんな当たり前のことを自慢げに語るべきではありません。
そこまでやるならば美容院に付き添ったり送迎するなりして「本物」を体験
してもらい、「実物」を自分の目で見て選んでもらうことの方がよっぽど普通
なのです。

抱える障害によって、その人のセンスによって、他人に与える印象は異なるし
他人が受ける印象もそれぞれ違います。職員と利用者の見た目が同じかどうか
なんてことは本質的にはどうでも良いことなのです。利用者の方が良しと思う
ならば、あまりに一般的に突飛過ぎる装いで無ければ職員と間違われようと何だ
ろうと良いのだと思います。
当たり前のことは当たり前のこととして踏まえ、その上で理想を描くことが大切ですよ。

>ましてや、責任を放棄し、周りに受け入れられないと愚痴をこぼす職員もいない。
それは本人にしか分からないことです。常に自身の方針を疑い言動を省みて、日々反省と
自戒を繰り返すからこそリスクは減少するのです。
「揺ぎ無い自信」は危険ですよ。

これらを踏まえ実践している私と組織は、それでも
>貴方がしてる事は地域住人と利用者に対する「根拠の無い無責任な悪口」ですよ。
に該当するのでしょうか。


101 :9:04/05/09 01:36 ID:PXuZSrGK
申し訳ないが続きです。
同じ経営者としてね、注意するべき点がもうひとつあったのですよ。
>でもね。
>結局、障害者が見た目、外見、おしゃれに無頓着なのは本人の責任じゃない
>環境=周りの責任なんですよ。
こう言い切るのも良くないです。それこそまるで「世間に対する悪口」なのです。
このご時世ですから、何が命取りになるか分かりませんよ。
で、
>「衛生面を含んだ『衣』の部分」はどう捉えてますか?
について答えさせていただくと、
支援者側一般的な「衛生」の概念を利用者に伝えた上で見守る。
ということに尽きるでしょう。
もちろん洗濯機が使えない方もいらっしゃるでしょうから、そういった
部分では介助が必要でしょうし、その前段階として「洗濯」の行程を伝え
ることが大切です。その後の支援については「どこまで入り込むか」が鍵に
なると思います。いわゆる入所施設のように、生活全ての部分で介入すると
したならば自立もなにもあったもんじゃありません。ある程度の部分は本人の
任せるところ、という方が「健全」であると思います。
どの部分でもいえますが、GHの支援では「理想」を目指すのではなくて、
「普通」を心がけることが大切です。そして、それは個人によってある程度の
幅を持たせることがもっとも重要な点であると付け加えさせていただきます。

福祉従事者が陥る大きな問題として「当事者に完全な人間像を求めてしまう」
という点があげられます。本人にとっては大きな負担となるでしょうし、私達で
さえ自分自身の「理想」に到達するのは困難なことです。
くれぐれもご用心ください。

102 :9:04/05/09 01:53 ID:PXuZSrGK
誤字脱字が多くて申し訳ありませんでした。
まだまだセクハラに該当する発言等々突っ込みどころが満載ですが、
ある程度の部分は書くことができましたのでもういいです。

それと私も脱線しましたが(何度目だ)・・・
ここは「世話人さんが」業務について語るスレなのです。
こういう話題を振るのはやめましょう。




103 :80です:04/05/09 11:25 ID:EcrHg6Sy
>>90さん、ご返事ありがとうございました

意地悪なことがたくさん書かれていますが、気にしないで、お仕事をがんばってください



104 :NN=保険屋:04/05/11 19:55 ID:OgEFP4Hc
まず、私の他スレでの誤爆により、妙なレスが付き荒れた事を
このスレの住人の皆さんに謝罪します

>>95
そうか。
一応は飲食業を営む者なんだけどな
それと、うちの施設(作業所)の場合だと>>74の5つ目の段落を読んで貰うと仕出屋さんの食事が取れるほど、嚥下機能に問題は無い
事故スレでも書いたが
※危険を疑われる食材の排除と消極的な方法が介護の目的にそぐわない
これは介護施設だけでなくて、障害者施設にも当てはまる事

>>97
上と同じだな
疑われる危険を闇雲に排除する事は「差別」と同義語なんだ
「○○だから仕方ない」「○○だから我慢しろ」
この○○には高齢者だろうが、障害者だろうが、誰に対して使われても
それは差別だと認識しなよ
(勿論、危険を認知し、回避する必要があるのは論議するしなくてもいいよな?)

>>98
(介護事故スレの)1さん
お心遣いありがとうございます

105 :NN=保険屋:04/05/11 19:58 ID:OgEFP4Hc
グループホームの建設にあたり、実際の世話人さんの話が聞きたくて訪問したが
他スレにまで中傷を残す阿呆まで居たのには参った
バトルに参戦するのは面倒なんだが、目に付くハエを叩いておこうか
(叩かれたら、叩き返すのが2ちゃんの流儀)

>>96
う〜ん・・・
法学部卒業か? 
ってか、本当に障害者福祉に携わってる人かすら疑わしい。

>苦情って言うのは欠損の方とかダウン症の方に対する嫌がらせであるとか、
>逆に「障害者が金髪なんて信じられない!!」等、内容は様々です。
差別的な発言に読めて仕方がないんだが?
これは地域の人が障害者に対しての理解が出来てない状態
つまりは、施設職員(グループホームを含めて)が職務をまっとうしてないから起こる事態
それなのに>価値感は人によって違うものと割り切って対応してますがとは呆れる

>でもね、「囲う」って言うのはいただけないですね
私が書いたのは「囲い込み」であり「囲う」では無い
(それだと愛人を「囲う」みたいな意味になる)
「囲い込み」ってのは普通にビジネスでは使われる言葉
大学卒業してたら知らない訳もないだろうに・・・
(商品の「差別化」って書いたら「差別は良くない」って反論するつもりか?)
後述の文章を読むと意味は理解してるみたいだが、
こいつって悪意があるのか知らんが、文章を抜き出して(しかも言葉変えて)
意味を違えての中傷をするのが得意みたいだな
(自分の主張がコロコロ変わるし、一貫性の無さも特徴だ)

106 :NN=保険屋:04/05/11 20:02 ID:OgEFP4Hc
>何でもかんでもひとつの事業所でサポートしてしまったら、
>他を選択するチャンスや選ぶ目が曇ってしまいますよ。
目が覚めてる? 
眠いんだったらネットで遊んでないで、布団に入って寝てなさい

>>92
>だから利用者にとって、どれだけ有意義な「オプションサービス」になるかが焦点です。
と、レスしてるだろ?
利用者の選択が前提で話が成り立ってる事が理解できる?
横並びで「価格競争」も「サービス商品の差別化」も起こらない福祉業界で、利用者により良い商品を提供し、選択して頂こうと必死になって模索してるんだよ
だいたい、本体施設とグループホームが利用者にとって別法人である事が特殊
このレス自体が、貴方がグループホームの世話人でも、本体施設の施設長でも無い事を証明してると思われるけど?

>この部分も作業所で支援する範囲を超えているんじゃないかな
私が号令を掛けてたのは職員
それを職員が受けて、髪や服を洗ったり、髪や鼻毛を切るわけ無いだろうに・・・
うちは立上げ当初から飲食業ですからね
衛生面の指導は当然の事なんだよ
「作業所の支援」なんて甘い事を言ってられない
清潔な衣服と理容は利用者にとっても「当たり前の事」と認知して貰う必要がある

107 :NN=保険屋:04/05/11 20:06 ID:YyvjyM9M
>>99
>>確かに障害者ってのは「外見」に無頓着で「おしゃれ」に無関心
>って冒頭で言ってるけど、これこそ「決め付け」の極みだと思うのですよ。
そうだね。だけど、それがお前は知らない現実

そして、障害者の「おっしゃれ」ってのは現実的にハードルが高い事も理解できてる?
他の障害者福祉に携わる方にも、小さいけど、大事な事なんでじっくりレス付けるから、出来れば最後まで読んで欲しい
(君も本当は福祉に携わっている事を信じて、君にも伝えたい)

>>94では買い物に出かける事に対して、「人ごみ」と省いて書いたが、
いくつもの店を歩き、山積みされた商品からセレクトする行動は
障害者にとって、非常に身体的にも精神的にも負担になる行為。結構な重労働だ
安全面の配慮からも、誰かが「付き添い」をする必要が出てくる

この「付き添い」が大きな問題になる
その時に本人の意思とは別の価値観が影響する事になる
多くの場合は、親や家族が付き添うが、親にとって障害を持つ子どもってのは
困った事に「いつまで経っても子ども」って意識があるから、
結果として、実年齢よりも低い年齢の服を選ぶ事が非常に多い
(センスも古いしね〜。まぁ、これは個人的意見だが・・・)

また、障害者にとって親や家族の意見とは他の人が思うよりも「絶対」である事が多い
親の「言いなり」や「都合」で選ばれる事がどれだけ多いか
だいたいが、「おっしゃれ」とは親の世代から見て『なにそれ!』と驚かれる事が多い
「上の世代への反発」と「同世代の意識共有」
これが「おっしゃれ」(ってかファッション)の一つの意味
「親離れ」「子離れ」の儀式って意味合いを持っている


108 :NN=保険屋:04/05/11 20:10 ID:YyvjyM9M
これ以外にも親の価値観は色々。
「どうせ汚すのだから・・・」「作業所以外に出て行く事も少ない」
なにより金銭的な問題。「高い服を着せるより、少しでも貯金しよう」
(全部、うちの職員が父兄から言われた事)
保護された価値観から生まれる買い物には、
「○○を買う為に××を我慢する」と、贅沢と我慢の反面する選択がなされない
これが金銭感覚を育まない一つの原因

もちろん「○○も××も欲しい」と当然の欲求が芽生える
ここで、父兄が言われるままに買い与えると誰一人として成長を止める
具体的には「親の子離れ」が出来ないままになる
これの抑止力になるのが、前出の「スタイリスト」の魅力
「スタイリストのアドバイスを得て、自分で選んだ」と言う自信
(この付加価値を付ける事ができる職員がいるから、意味がある)

このハードルを越えると、「○○も××も買う為にはどうすればいいか」
を、意識できるようになる(事もある・・・)
「休まずに作業所に通おう!」となる(事もある・・・)
あまり過大評価もできないが、「おっしゃれ」=買い物と言う刺激的な行為と勤労意欲は意外と直結される簡単な支援である

利用者のプライベートだから、職員の仕事ではないと放棄するには簡単で自由だし、
>毎日のちょっとした利用者との雑談の中で「真意」は見えてくるものです
と書いた上で、
>それは「ニードなきニード」だから汲み取れなくても仕方ない
と、いう言い訳がしたければ御自由にどうぞw
「支援」と名付けてのマニュアル通りの型にはまったサービスを押し付ければいい

109 :NN=保険屋:04/05/11 20:14 ID:YyvjyM9M
>99
>実際にこういう環境で生活していた人が目前にいるのだから、それを否定することは、規則を守っ
>ていた当事者の努力や我慢、その期間の生活までもを否定することになります
この人の文章の特徴は(確信的に)思い違いが多いこと。
(否定の為の文章なんだろう)
この文章では、最初に出てくる>それを否定することは、
って所だな
前提で間違っているし、あげ足取りにすらなってないんだから、このレスを返す意味もないんでしょうが、勝手な「思い違い」でしっかりと中傷してくれてるから、一応はレスを返しとこうw
私の書いた文章は、私はうちの若い利用者の「思い違い」を例に出し、職員の「対話不足」を問題視してる訳だ
故に、>通所開始時に説明を怠ったか、理解してもらうための努力を怠ったか、
は、正当な批判であるが、それだからこそ、こいつの意見は悪意に満ちている

同じ悪意のある意見は至る所で見つかる
次に続く文章で、
>作業所と学校では性質がまったく違いますし、 と、反論を封鎖した上で、
>一般的には多くの高校がパーマを禁止しているのではないでしょうか。
と、続く
いつまで「勝手な思い違い」を前提に正論ぶった批判を続ける気なんだろうと呆れる
(ここで「一般的な高校生の多くがパーマやカラーリングをしてますよ」と返せば、思う壷)

まぁ、>これからも色んな「お客様」を紹介してくださる教育機関なのですから
には、反論しておくべきなのか?w


110 :ワトソン:04/05/11 23:29 ID:uScHY0BS
質問だが、保険屋さんって身内も自分のGHに入れてるのか?。
自宅でやってたらそうなるか?。


111 :ワトソン:04/05/11 23:45 ID:uScHY0BS
介護事故すれではワシャ、落ちるが、ここで最後に一言。
何か、保険屋さんの書く事って気にさわるんだよ。理由が判らなかったが。
ここの過去スレ読んで判った障害が軽い人ばかし集めて理想の施設経営を詠われてもね。
そこがしゃくに障るんだよね。
 理想は追うべきだとは思うがね。

)うちの作業所でも立上げ当初は、酷いものでした。
30代過ぎても女性はオカッパ、男性は丸刈りのイメージまんま。
「髪洗と服は洗濯、爪と鼻毛のチェックは毎日!」って号令掛けてた。
そんな中で一人の職員が毎日昼休みに養護学校卒業したての利用者の女の子の髪を編み上げている
「仕事が終わった後に解くとパーマみたいで綺麗だから」
と、嬉しそうに話す彼女に、パーマにすれば?と聞くと
「パーマなんか掛けたら怒られる」と不思議な発言
聞けば養護学校では基準となる髪形があり肩以上に伸びた髪も注意されるとの事
パーマ=悪(いつの時代の話だ)と教えられており、それが今でも続いてると思っていたらしい

『うちの作業所はパーマもカラーリングOK』『ただし、仕事中はスタッフ帽をかぶる事と、アクセサリーは禁止』
当たり前の事を当たり前に伝えると彼女の目が輝く。
「お給料が入ったら美容室に行きたい。でも、どこに行こう?」
嬉しそうに語る彼女を微笑ましく思いながらも、溜息が漏れる

上記の意味がわからん。なに、養護学校を卒業した子を雇っているの。
過去スレ読みきってないだけかもしれんがね。

 はい、このスレも落ちます。

112 :ワトソン:04/05/11 23:48 ID:uScHY0BS
すまん、作業所の話か。ふーん。
ま、アレだね今度は重度障害者(公営施設しか受け入れないような)を受け入れる
GHを作ってよ。お役所も喜ぶよ。

113 :71:04/05/12 22:12 ID:h4iST9sN
もしかして・・・NNさんって>>3の人と同じ人なのカナ?!
文章の書き方似てるしw
何か言いたいことがあるなら最初から書けばいいのにっ!って思いました。
よく読んだら後からどうにでも変えられるような曖昧な書き方だしw
私あまり頭が良くないけどアレ見てちょっとがっかりしました。

114 :NN=保険屋:04/05/12 22:17 ID:f5/gjj27
>>100
>作業所がGH利用者以外の方に対して、私生活にまで言及できる権限は無く、
まず、「言及」ね
>そういった場面に於いて当事者が選択肢を得るためのアドバイスを
>提供することが大切であり
そして「アドバイス」・・・
>その決定権はあくまで本人なのだと言うことを理解してください。
わははは・・・
こうなりゃ、うちの作業所は利用者の髪の毛掴んで、色を染め
財布をひたくって、無理やり服を押し付ける悪徳美容師&セールスマンに早変わりだ〜w
不自然な論述を使い、強引に結論を当てはめているのが理解できてるか?

>カタログ通販もスタイリストもいいかも知れないが、それは通所利用者の
>プライベートな部分であり、作業所職員は「肩書き」をはずした時間に
>個人的に関わるべき部分であり、それらについて経営者が言及し、ましてや
>そんな当たり前のことを自慢げに語るべきではありません。
3行目前半までが、正論
後半には、また「言及」の言葉があるが、1段落目の「言及」と「アドバイス」が
ここで生きてくる
まるで利用者の意思を無視した「不当な干渉」をしてるイメージを植えつけている訳

だが、こいつの意見に一貫性が無いのが露呈してる文章でもある
最後に「当たり前のこと」と書いた上で、次に「そこまでするならば、」と続く
どっちなんだ?


115 :NN=保険屋:04/05/12 22:21 ID:f5/gjj27
後に続く「本物」云々についてはパーマもカラーリングも職員の手でなされているわけでなく、「本物」の美容師さんの手を煩わせている訳だから問題は無いでしょう
カタログ通販が「偽物」だと言いたいならば通販業者に文句を言いな

>当たり前のことは当たり前のこととして踏まえ、その上で理想を描くことが大切ですよ。
一つ前の最下段落を読みな
貴方の「当たり前」や「理想」が間違ってるんじゃないの?

>常に自身の方針を疑い言動を省みて、日々反省と
>自戒を繰り返すからこそリスクは減少するのです
言ってる事はもっともなんだが、どこに「反省と自戒」があるのか教えてくれ
貴方のレスを見る限り、出来ない・やらない事への言い訳しか無く
その責任を逃れる為に他者へ攻撃してるだけでしょ
>これらを踏まえ実践している私と組織は、
これらを踏まえ言葉遊びに終始し、実践を怠る貴方(組織は知らない)は、無責任であると言える


116 :NN=保険屋:04/05/12 22:25 ID:f5/gjj27
>>101
>同じ経営者としてね、注意するべき点がもうひとつあったのですよ。
へ?
いつからコイツは「経営者」になったんだ?
思い立ったら、いつでも肩書き変えれるんかよ〜
空想の世界で生きてるのならば、相手するのは面倒なのでお引取り下さい

>こう言い切るのも良くないです。それこそまるで「世間に対する悪口」なのです
は?
環境=周りの責任、これが「世間」を含むかどうかは考えなくてもわかるよな
>このご時世ですから、何が命取りになるか分かりませんよ。
それは>>15>>28の2段目以降に対する自己レスですか?

>>「衛生面を含んだ『衣』の部分」はどう捉えてますか?
>について答えさせていただくと、
いや、別に答えて頂かなくて結構なんですが、
さすがに「施設長」で「経営者」。
なかなか、見事な想像だけで答えられるレスをありがとうございます
グループホームの建設が今秋と迫り、忙しい身ですので、「自称施設長」や「自称経営者」、「自称司法書士」「自称看護師」「自称ケアマ(以下略)の方々(あれ!一人だったよ)戯言を覚えているだけの余裕が無い事を申し訳なく思います。
なんにせよ、タイピングが遅いホワイトカラーとしては「使えない人」が遅くまで
たとえ、無意味なレスであったとしても、付けて頂いた事には感謝します

117 :NN=保険屋:04/05/12 22:27 ID:f5/gjj27
>>102
>ここは「世話人さんが」業務について語るスレなのです。
>こういう話題を振るのはやめましょう。
他スレにまで来て、己の無知を棚に上げて中傷を書き込む阿呆の言葉とは思えんw

それと9さんの肩書きを私を含めて疑う方まで多いようですので
真偽を証明したいのであればレスをしますが、如何でしょう?
(この話をレスの最後に出すあたり、私も意地が悪いよな〜w)

118 :NN=保険屋:04/05/12 22:31 ID:f5/gjj27
>>110
これはワトソン君のお得意の勘違いだな。>>112で手前で気付いてるw
一応はマジレスすると、グループホームに対して支払われる助成金ってのは、
家族や身内に対する公賞補助ではないので、制度の目的から外れる事になる。
ついでにグループホームは今秋に開設予定。身内を入れるつもりはないよ

それと私の自宅は2LDKのマンションだ
プライベート事務所と兼ねてるので、残りの部屋は夫婦の愛の巣(キャ〜)
それとも自慢の20畳のリビングに布団ひいて寝かせろと?

>>111
>何か、保険屋さんの書く事って気にさわるんだよ。理由が判らなかったが。
そうか、それは残念だ。癪に障る理由には誤解がありそうだが、弁明はしないでおこう
少なくても私は君の事が嫌いではない。
確かに、勘違いが多く、文章から意味を読み取る力が無い癖に、知ったかぶりで話す傲慢さは鼻につくが、少ない経験を補う為に必死で知識を吸収し、理論武装している姿は微笑ましい。
それが今は自己保身の為だけに使われ、利用者に還元できてないのが残念だが、それでも将来の君が利用者本位のサービスを提供する職員になる事を期待してる。

119 :NN=保険屋:04/05/12 22:36 ID:f5/gjj27
>>112
>ま、アレだね今度は重度障害者(公営施設しか受け入れないような)を受け入れる
>GHを作ってよ。お役所も喜ぶよ。
現在のグループホームの目的からは外れる意見だが、色々なサービスを提供するグループホームがあっていいし、なくてはいけないだろう。
ただ、現在の私が求めるサービスは違う形になりそうだ

うちの作業所には今春に養護学校を卒業したばかりのピチピチ・ルーキーもいれば、50歳代で母親と二人で暮らす方もいる
公営団地の3Fの2Kに80歳近くの高齢者と50歳代の障害者。
決して快適な生活環境とは言えない暮らしがそこには確実に存在する

知的障害者との接点を体験し3年。
出来る限りの駆け足で走り続けて来たつもりではあるが、
視界の範囲でしか物事を考えられないし、それすらも十分でない
力不足を言い訳にするのは辛いが、私には「魔法の杖」も「打出の小槌」も持ち合わせていない
「出来ない」とも「やらない」とも言うつもりは無いが、もう少し「待っててくれ」
目の前のミッションに目途が付けば、次の方向に加える
それまで君の意見を忘れない事を約束するので、今はそれで勘弁してくれ

120 :NN=保険屋:04/05/12 22:39 ID:f5/gjj27
>>113
>もしかして・・・NNさんって>>3の人と同じ人なのカナ?!
違いますけどね
同意する部分も多くありますよ

>よく読んだら後からどうにでも変えられるような曖昧な書き方だしw
レスを頂きました71さんにそのような感想を頂くのは残念ですが、仕方ないですね
曖昧な書き方を指摘するならば9さんに対しての方が当然だと思いますが、それを
せずに私を指摘する事に疑問もあります
しかし、9=71の自作自演を疑うのはやめて起きましょう
(福祉板の住人数と、具体的なアドバイスが出来てない事を根拠にすると十分に疑えるが…)

121 :71:04/05/12 22:43 ID:h4iST9sN
なんて事を言うのですか!!私は正真正銘の71ですよ。
9の人はIDで丸分かりじゃないのw

122 :71:04/05/12 22:53 ID:h4iST9sN
ちょっと思い出した今日のGHのお話。
今日の朝に出勤したら新品の絨毯にコーヒーのシミが大きく描かれてました。
その絨毯は畳の上に敷いてあったのですが畳もシミになっていました。
絨毯はクリーニング屋さんにお願いするとして畳はどうしましょう?って感じですw
染み抜きなんて出来ないですよね?

123 :71:04/05/12 22:54 ID:h4iST9sN
アレ?私のID変わってるー??
何で??

124 :71:04/05/12 22:57 ID:h4iST9sN
ごめんなさい
NNさんのIDと見間違えてしまいました。
でも、どうしてIDってかわるの?
ついでにどなたか教えてください。

あの・・・IDの変え方じゃなくて仕組みをおしえてください。

125 :(別スレの)1です:04/05/12 23:22 ID:IpzxVbVC
NN=保険屋さんへ
他スレも拝見し、ご意見の背景を少しだけ理解したように思います。
あなたがお持ちの能力を必要な方向に向けて、縦横無尽に駆使されているような
印象を受けております。
あなたは、知的障害者との接点を図らずも自ら受容されたように思われますが、
失礼ながら、「余裕」が感じられるのは、私の僻みなのでしょうか?

私自身「福祉」に携わる方々と当事者の家族として関わってまいりましたが、
できれば、関わらずに済めばよかったと思うことのほうが多かったと思います。

人は、現状で思いつく限り最善の手段を執るべく行動すると思いますが、
そこには、様々なレベルがあると思います。

個人的には、関わりたくない、決して共感できない方々も、その方にとっては、
理由のある最も最善の結果を求めて行動すると思います。

「能力」の多寡、「環境」の不遇、「運気」の好悪について、
「実力」のうちと切り捨てることが、現実の社会だと感じております。

これら、「実力」に乏しい方々に対し、「余裕」のない一般的な市民は、
どう接するべきなのでしょうか?

スレ違いもはなはだしいですが、ご意見をいただければ幸いです。

126 :バリアフリーな名無しさん:04/05/13 18:37 ID:owbmkOPE
ここはなんのスレですか?

127 :バリアフリーな名無しさん:04/05/15 19:29 ID:bW6Lw3uD
親との付き合いが苦手。
好き勝手なこと言ってくるし、自分の子のことしか考えてない。
自分の子に非があっても決して詫びず、世話人や環境のせいにしたりする。

128 :バリアフリーな名無しさん:04/05/18 17:52 ID:qr4KjHU3
バトル再開に期待

129 :バリアフリーな名無しさん:04/05/18 21:53 ID:B5pkWmgJ
両者の理念に違いがあるので水掛け論の予感。

130 :バリアフリーな名無しさん:04/05/20 13:35 ID:epLf8r3P
議論している所、割り込んで失礼します。
来週、ハロワ求人の知的障害者更正施設(入所)の選考会があるんです。
何人来るのかわからないが、ハロワの人の話だとそこは去年も求人出してて、
20人くらい募集あったみたいです。
漏れは大学中退後はコンビニフリーター+家庭教師、
そして正社員でDQN職を1年半と駄目丸出しの経歴です。
直近の無職歴は1年半。最近実家に逃げ戻った28歳。
この間は工場の請負さえも落ちました・・・
受けられそうな求人に応募しまくっているのですが不採用の連続です。
今回の福祉職ですが、なかなかいい志望動機が見つからなくてとっても困っています。
福祉の仕事に就きたいなら、なぜ今ごろ?とか聞かれたらお手上げです。
また、何かこういう風にアピールしておいたらっていうのはありますか?


131 :バリアフリーな名無しさん:04/05/20 14:32 ID:0Hwysed8
動機が無いのに、なんで受験するんだ?
意味無い事するなよ

132 :130:04/05/21 10:08 ID:qtK7MWDB
>>131
おっしゃる通りですが、地方在住ですので求人の数自体が非常に少なくて、
受けられそうな求人だったらすべて応募するくらいでないと、面接の
数もこなせない状態なもので・・・
純粋な志望動機は条件の合う(経験不問、年齢20〜50)求人だったから
ということです。面接用の動機を考えるのに毎回苦労します。
とりあえず入りこめたらもうけもので、そこに適応してやろうという気持ち
で手当たり次第応募しているのです。


133 :9:04/05/22 18:57 ID:OCrTVdQY
色々と生意気を言って申し訳ありませんでした。
ご指摘の通り、施設長や法学部卒、司法書士、司法試験合格、看護士、ケアマネ、社会福祉士は嘘、高卒でGHの世話人(非常勤)です。
こんな事を今さらお願いするのは申し訳ないですが、ここは「世話人さんが」業務について語るスレです。
そろそろ、元に戻して下さい


134 :バリアフリーな名無しさん:04/05/23 04:52 ID:UIYMZzgQ
バーカ
相手を見て喧嘩売れ

135 :バリアフリーな名無しさん:04/05/23 10:31 ID:ibc8OwBm
>>133

9というコテハンに執着する必要あるの?

このスレ、つか、2chに執着する必要あるの?

9=1?



136 : :04/05/23 11:26 ID:9eq0EQh3
自分できめる
〜当事者中心の自立支援生活ネットワーク〜

ttp://pansy-net.or.jp/www/soukougi.htm より転載


これより引用
****************************************************************** 
                           2003年12月11日

  厚生労働省 坂口大臣殿

                           社会福祉法人 創思苑
                            クリエイティブハウスパンジー
                            クリエイティブハウスパンジーU
                            自立生活支援センターわくわく


    「平成16年度に向けたグループホームの事業運営の見直し(案)」
     に対する抗議文


                 記



137 : :04/05/23 11:28 ID:9eq0EQh3
 平成15年12月5日付け厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課課長補佐名の
「平成16年度に向けたグループホームの事業運営の見直し(案)」に対して抗議します。

 現在、日本国内においてもコロニーや大規模入所施設の縮小・解体が志向され、長野県や宮城県では
全県単位で脱施設・地域移行がおこなわれています。知的障害者にとっては10年前に施行された
グループホーム制度が、地域生活のための数少ない拠り所でした。
グループホームの制度を利用しながら知的障害者は、少しずつ地域生活を拡大してきました。
グループホームによっては、一人ひとりのニーズをもとにした地域生活を支える必要性から、
世話人の複数配置・夜間対応のための職員配置を行い、365日支援体制の運営をおこなっています。
特に区分1のいわゆる重度の知的障害を持つ人については、身体介護だけでなく対人関係における
コミュニケーション支援、家族との連絡調整、権利擁護、健康管理など、生活を支えていくためには
様々な支援が必要です。現状の支援費ですら、現在の支援を維持するのは大変厳しい状況にあります。


138 : :04/05/23 11:31 ID:9eq0EQh3
 現行の地域生活支援のための施策は、入所施設に比べて基盤が弱いため、
障害当事者や保護者は、「親亡きあと、本人が年をとってもグループホームで生活ができるのか」
「365日の生活を保障してくれるのか」と地域生活に対して先行きへの不安を感じています。
しかし、当事者は入所施設での生活ではなく、地域であたりまえに生活することを望んでいるのです。
今回の「見直し(案)」は単に、これまで国が自ら言ってきた「施設から地域への移行」という
施策方針に逆行するだけでなく、入所施設には戻りたくないという当事者の声を無視し、
重度の障害者を地域から排除する方向と言わざるを得ません。1グループホームあたり最高で
200万円近くが減額される「見直し(案)」が実行されるようなことになれば、数少ない地域生活支援の基盤である、
グループホームの運営は継続不可能となってしまいます。そのことのしわ寄せは、最も弱い立場にいる
最重度の障害者が負わせることになることは必至です。

139 : :04/05/23 11:39 ID:9eq0EQh3
なぜ、在宅福祉重視・施設から地域への移行が進められようとしているときに、
グループホームの運営費の削減をするのでしょうか?
知的障害者にとっての数少ない地域生活のための社会基盤であるグループホームを
真っ先に削減対象とするのは、入所施設など組織的な反対が起きそうなところを避けて
一番文句の言えない、弱いところからの切り捨てと感じざるを得ません。


140 : :04/05/23 11:40 ID:9eq0EQh3
私たちは、グループホームの制度を弱体化させ、地域福祉を踏みにじるこの「見直し(案)」に憤怒し、
抗議するとともに、今すぐ白紙撤回するよう強く要求します。


 連絡先
                         社会福祉法人創思苑長 林淑美                         東大阪市中新開2丁目11-20
                         TEL 0729-60-****  FAX 0729-60-****


********************************************************************
引用終り


141 :情報提供:04/05/23 13:16 ID:ETVOG8e1
ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/02/s0217-8b.html


知的障害者・障害児のニーズ及びサービスの現状と課題について
〜「障害者(児)の地域生活支援の在り方に関する検討会」における
  各委員の発言等から〜

1.支援の基本方向について
○ 知的障害者にとっても、施設ではなく、地域での生活が基本ではないか。施設での生活には、プライバシーの問題もある。
○ 施設生活は良い面もある。また、知的障害者が施設ではなく地域での生活を送る場合、現行の介護保険制度においては十分なサービス量が受けられるのか、不安もある。
○ 知的障害者は、障害者である前にまず、人間として存在すると考えており、意思決定に参加することが重要。そして、障害者と親が力を合わせる必要がある。
○ 知的障害者は、地域での生活を豊かにするため、仲間同士で様々な当事者活動を行い、助け合ってきた。具体的な実践例の存在が重要。また、ヘルパーの支援があれば、
  重度の人でも地域で自立した生活ができる。
○ 知的障害者の入所施設について、人口当たりのベッド数の推移を見ると、欧米では増加したあと減少に転じているが、日本は増加してきており、これからが節目。
  なお、主に提供されるサービスは、欧米では医療的ケアであるのに対し、日本では生活支援と異なる。


142 :情報提供:04/05/23 13:18 ID:ETVOG8e1
2.制度の在り方に関する考え方について
○ 重症心身障害児(者)は、適切な医療の管理下になければ命にかかわる。
  施設が限られていることもあり、在宅生活の支援は重要である。
  ただし、在宅生活は、施設における医療・福祉・教育が一体となった療育あってこそのものである。在宅施策と施設施策が連携することが重要である。
○ 自閉症に対する社会の理解と配慮が、あらゆる生活の場面で必要である。
  家庭、学校、施設、職場に入り込み、継続して指導・助言をする専門家とそれを支える仕組み、医療・福祉・教育の連携が必要である。
○ 自閉症を独立した障害として制度上認めて、必要なサポートをしていくことが求められる。
○ 公的サービスを弾力的で柔軟な運用をすることで利用者ニーズの多くに対応可能となる。
○ 公助のみでニーズを賄うよりも、ケアマネジメントの手法を利用しながらインフォーマルサービスを加える方が、生活の幅に広がりが出る。
○ ホームヘルプサービスをはじめとする現行のサービスについては、当事者の生活ニーズに合ったサービスが提供できるよう、柔軟に実施できる仕組みが必要である。
○ 制度の柔軟性は必要だが、納税者である国民が納得できる客観性や根拠を示し、合意を得ることが前提である。
○ サービスメニューを固定して、それに縛られるよりも現状の大まかな枠で良いのではないか。
  なお、制度の柔軟性はケアマネジメントやサービス調整の仕組みとセットであることが必要である。


143 :情報提供:04/05/23 13:19 ID:ETVOG8e1
3.ホームヘルプサービスについて
○ 知的障害者に対応できる、移動介護などを行うホームヘルパーが少ない。
○ 知的障害者のホームヘルプサービスや家賃助成などを充実し、生活の可能性を拡げてほしい。
○ ホームヘルプサービスでは担えない送迎や一時預かりのニーズへの対応を、県単・市単事業で行っている。
  ホームヘルプサービスの便宜の内容の見直しが必要である。
○ 利用者のニーズに対応して、若年ヘルパー、男性ヘルパー、ガイドヘルパーの増員が重要である。
○ 障害者がヘルパーを希望するのは、これまでできなかったことをできるようになりたいからであり、
  そこにはエンパワメントの視点が入ってくる。
○ 市の予算の使い方を考慮する必要がある。ある地域では、重度の知的障害者に月200時間しか
  ホームヘルプサービスを使っていないところがあり、これで地域生活が維持できるか不安である。
  レスパイトサービスよりもホームヘルプサービスを優先すべきではないか。


144 :情報提供:04/05/23 13:20 ID:ETVOG8e1
3.続き
○ 例えば失禁、転倒、パニックといった突発的に起こることに対する速やかな対応についてどう考えるか。
○ 24時間体制で待機者がいて緊急派遣を行う緊急介助派遣のようなサービスが必要ではないか。
○ 職場や学校での介助をどう考えるか。
○ 通勤・通学等の日常的かつ恒常的な移動に対しての支援についてどう考えるか。
○ 自閉症者に対する移動介護における見守りとしての支援が必要ではないか。
○ 移動介護における、公共交通機関以外の移動手段(自家用車等)を認めるべきではないか。
○ 移動介護における、宿泊を伴う外出をどう考えるか。
○ 障害者のホームヘルプは、自宅における介護だけではなく、
  自立して社会で暮らすということをサポートすることである。
○ 障害者のホームヘルプサービスを担うヘルパーが不足している。
  特に、男性ヘルパーやガイドヘルパーの確保が困難である。



145 :情報提供:04/05/23 13:50 ID:znzIVWkX
(すみませんパソコンが落ちました。
 お待ちかねのGHです)



4.グループホームについて
○ 知的障害者にとり、年金は生活の基本となるので、十分な額が必要である。
○ 知的障害者のホームヘルプサービスや家賃助成などを充実し、生活の可能性を拡げてほしい。(再掲)
○ アメリカのグループホームでは、不審死が起こっているなど、世話人の量と質の問題が問われている。
  グループホームが「ミニ施設」にならないようにする必要がある。
○ 重症心身障害者福祉ホームの創設が必要ではないか。
○ グループホームの世話人の業務と質の向上についてどう考えるか。

146 :情報提供:04/05/23 13:53 ID:znzIVWkX
○ グループホームにおいてより多くの支援を必要とする者(重度障害者)への対応についてどう考えるか。
○ 公営住宅について、知的障害者の単身入居を可能とすべきではないか。
○ グループホームや民間のアパートに生活する障害者への家賃補助が必要ではないか。
○ 親亡きあとの当事者の家をグループホームとして活用するなど、
地域の資源を有効に活用していけば生活の根拠ができ、社会参加につながる。
○ 施設から地域への流れを具体的に押し進めるための取組みとして、
グループホームの整備を一層進めていくことが必要である。


以上、厚生労働省HP

障害者(児)の地域生活支援の在り方に関する検討会
知的障害者・障害児に関する支援の在り方作業班(第1回)
 平成16年2月17日(火)13:00〜  社会・援護局第2会議室
議事資料の引用デス

147 :9:04/05/23 16:52 ID:LI3f8WDR
>>135

それはスレ、2chから出て行けってことですか
私は職場でも出て行けと言われています。
言われたこともできない奴と怒鳴られています。
もう、私のことを誰も必要としてないんですね。


148 :9:04/05/23 17:58 ID:FkIY5Qzp
>>133
>>147
貴方はどういうつもりで他人を装っていらっしゃるのでしょうか。

>>136
>>141
情報提供ありがとうございます。
ニーズがあっての検討会なのか、財政難を乗り切る術を模索しているのかが
気になるところではありますが、行政が具体的に動き出したという点では評
価するべきところなのでしょうね。けれどもあれらの検討事項は「新たに」
浮上してきたものでは無く、各事業所からはかなり以前から問題視されていた
内容であり「何をいまさら・・・」という感もあります。
社会福祉基礎構造改革では多くの人々が期待に胸を膨らませ、そして落胆しま
した。蓋を開けてみたら・・・!?ということが今後も繰り返すことが無いよう
願います。


149 :135:04/05/23 18:17 ID:L6ip1gLB
>>147
9さんか裏9さんかわかりませんが、

「9を名乗って攻撃されるよりは、コテハンをやめるとか別のコテハンにしてはどうですか?」

「攻撃されてもなおどうしてもこのスレに来なければならない必然性があるのですか?」

という意味なのです
「出て行け」というふうに捉えられたら当方の言葉不足のせいです。
申し訳ありません

みなさん、けんかしないでね。


150 : :04/05/24 19:08 ID:IADiajA4
SJKネットサービスのホームページより転載
ttp://www.sjk.or.jp/miyagi.htm
※不都合がありましたらあぼーんしてください


これより引用
****************************************************************** 
宮城方式「脱施設」への私見
「H16.2.20朝日新聞朝刊記事」

私見

 宮城県内には現在28カ所の入所施設があり、これら全ての知的障害者
の入所施設を「解体」すると宣言。浅野知事は元厚生省の障害福祉課長、
その当時グループホームの制度を作った。当時専門官だった中澤健氏には
現在もメール等で私はご指導をいただいている。彼は今日本にはいない。
マレーシアで障害福祉の実践活動をしている。最近の日本の実情を心配し
且つ嘆いている。それは我々福祉に関わる者達に対してでもある。浅野知
事と中澤さんのコンビは当時全国を走り回る勢いで二人が語るものに熱意
と夢を感じた。そして、今その二人は宮城県知事と外国での福祉実践家。
中澤氏の実践は「ダリーペナン」という機関誌に譲る。

151 : :04/05/24 19:09 ID:IADiajA4
続き

 今回の朝日の紙面を何度も読んでみた。本当に入所施設を解体して知的
障害を持つ人達を支援できるのだろうか?という疑問。宮城県には船形コ
ロニーという事業団運営の500名の入所施設がある。ここに最初のメス
を入れた。雲仙コロニーから田島さんという実践家を理事長に迎え、改革
が始まった。このことは福祉関係者なら誰しも承知していることである。
滋賀県で毎年実施されるフォーラムに浅野知事自らが参加して熱っぽく語
っていた。また、フォーラムを企画する全国から集まる面々を正直羨望の
眼で私は見ていた。尚恵学園の実践が悉く否定されているような気持ちに
なり帰りの新幹線の中ではぐったりと疲れて寝てしまう。それが1ヶ月も
経たない内にまた同じ常態に自分がなっている。これは何故なんだろう
か?当時はまだまだこの業界の関係者に危機感が薄かった。国が入所施設
は新たに作らないとうたっても現実には毎年なんらかの入所施設の整備が
なされたからだ。そして、現在でも関係者には危機感が薄い。入所施設へ
の待機者がまだ数百名単位(茨城県)でいるという現実があるからかもし
れない。


152 : :04/05/24 19:10 ID:IADiajA4
続き

 西欧では確かに入所施設を減らす方向に進んでいる。スエーデンなどは
法律に定めて入所施設を無くした。しかし一方では、オランダには未だ大
規模な入所施設が存在する。実際私は見てきた。今回の宮城県の流れを見
ると船形の利用者の家族を説得する方法として「親元には戻さない」「施
設より安心で豊かな生活を保障する」などの条件を示して説得したという。
これもまた正直妙な感じがする。先ず親元には戻さないという点について、
私の経験では利用者自身本当は親達家族と一緒に生活したいと思っている
ということ。このことをどう考えて条件にいれたのだろうか?更に施設よ
り安心出来る生活の保障、具体的にはどのような保障と仕組みがあるのか
見えてこない。確かに旧来型の施設は4人部屋での生活など今の基準から
すればプライバシーも守られない貧弱な実態がある。しかし、現行制度の
GHでは世話人という支援者がつくだけの体制であって人的に充分配置で
きる助成はない。スエーデンで見たGHなどと比較にならない。その中で
看るのにも限界がある。宮城は地域移行に際して補助金を出すという。こ
の額は一体どれほどに設定されているのか。そしてどのような支援体制が
組めるのか?感心はある。

153 : :04/05/24 19:10 ID:IADiajA4
続き

介護保険制度へ支援費が将来転換されるという。これだって現行の介護保
険の仕組みをそのまま障害者に当てはめて良いのだろうか、検討すべき課
題は多い。GHとデイサービス事業を絡めて支援していくシステムは最低
条件。しかし、保険に保険をかけるような実態が何故おこるのかというこ
とも考慮しなければならない。つまり、地域生活者が入院などの事態にな
ったときどうするかという仕組みである。正直尚恵学園では今年6名の利
用者が入院した。その中で家族が付添につけたケースは全くない。2名は
幸い家政婦さんにお願い出来たがその他の4名は無理でバックアップ施設
の職員が3交代で病院に付いた。
茨城県においてもあすなろの郷という事業団経営の大規模施設がある。中
長期計画の中で方向付けを行っている。

154 : :04/05/24 19:11 ID:IADiajA4
続き
今回の宮城県の宣言が問題提起という面で捉えるならば確かに家族や施設
関係者に幅広い議論を起こすきっかけにはなるだろう。私どもも3年ほど
前から地域支援に力点を置いた体制を組んだ。その結果、現在では入所利
用者120名より遙かに多くの在宅障害者の登録がされている。
 このことはニーズがあっての結果であるが、果たしてその要望にどれだ
け応えていけるのか、当に尚恵学園の正念場と思っている。地域移行とい
う流れは間違ってはいない。それだからこそ茨城県版の施策検討を全県的
に行っていくべきだと思っている。

(平成16年2月20日)


********************************************************************
引用終り

※しつこいが不都合があればあぼーんしてください

155 : :04/05/24 23:55 ID:IDSnEpSN
愛知県グループホーム調査
世話人さんからのアンケート調査結果

ttp://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01010/z0101001.htm
 より転載
※不都合ありましたらあぼーんしてください


これより引用
****************************************************************** 

愛知県グループホーム調査
世話人さんからのアンケート調査結果
                            愛知県精神薄弱者愛護協会
--------------------------------------------------------------------------------
世話人の年齢・性別・前職・経験年数
同居/通勤のいい点/苦労する点
仕事について
週末・休暇について
研修・相談について
待遇・制度に対する要望
仕事をしていてよかったと思ったこと/やめたいと思ったこと
--------------------------------------------------------------------------------
愛知県下の39のグループホームにアンケートを依頼しました。
その内、34のグループホームの世話人さんから回答がありました。
このアンケートは、自由記述が多くあります。
その理由は、問題やその解決のための工夫を書いてもらい、アンケートの中でそれらをお
互いに学び合う場にしたい、という願いがあったからです。
自由記述の結果は、☆印ひとつを一人の世話人さんの回答にあて、世話人さんの記述をそ
のまま紹介しています。
それぞれの自由記述の後に、「三人寄らば文殊の知恵」のつもりで「まとめ」を作りました。

156 : :04/05/24 23:56 ID:IDSnEpSN
--------------------------------------------------------------------------------
世話人さんの年齢、性別、前職、経験年数をお聞きしました

1. 世話人さんの年齢は?
世話人の年齢は23歳から74歳まで、平均44歳でした。
内訳を見ると、20代8人、30代8人、40代6人、50代4人、60代5人、70代2人です。
愛知県の世話人の年齢は、他県と比べると若い人が多いようです。
例えば、* 国のグループホームの調査(1994)では、世話人の平均年齢は50歳となっています。

2.世話人さんの男女別の内訳は?
女性27人、男性7人でした。国のグループホーム調査(1994)では、女性が91%、男性が
6%ですから、愛知県は男性の世話人が多いと思われます。

3.世話人さんの前職は?
施設職員が12人(34%)で多く、新卒の人3人、主婦2人。あとの方はそれぞれ次のような
違う職業についています:看護婦、歯科助手、学校教師、保母、私塾講師、会社員、医療
生協、協同組合、ウエイター、寺の庫裏、旅館、調理員、アルバイト。

4.世話人さんになってからの経験年数は?
1年未満が7人、1年から2年未満が9人、2年から4年未満が9人、4年から6年未満が4人、6年
以上が5人、最高の方は9年です。年齢との関係を見ると、70歳代の2人の方は、世話人歴
がそれぞれ6年と9年。60歳代の5人の方は、3年が2人、4年、5年、6年がそれぞれ1人づつ
となっています。

157 : :04/05/24 23:59 ID:IDSnEpSN
--------------------------------------------------------------------------------
同居、通勤いい点や苦労する点を聞きしました

1.世話人さんはグループホームに同居していますか、それとも通っていますか
同居している人が13人、通勤の人が20人でした。
男女別に見ると、女性では同居が9人、通いが17人、男性では同居が4人、通いが3人です。

1- 1 同居している世話人の方に聞いてみました。
(1)家族はいますか?
同居している世話人14人の内、家族のある人は7人です。
配偶者のある人が4人、子どもと一緒に暮らしている方が3人います。

(2)家族生活で困難なことがありましたか?
「あった」と答えた方は5人、特にないと答えた方が2人いました。

(3)同居のいい点や苦労する点について具体的に書いてもらいました。

(いい点)住人の人達の家としての自覚が持ちやすい。
(苦労する点)通勤に時間がかかる。いざという時にすぐに行ける距離ではない(不安がある)。


(いい点)
・何かあった時(例えば、ガスが止まってお風呂のお湯が出なくなったとか)すぐ対応が出来る。
・あまり時間を気にせずに(ケアーや遊びも含めて)相手が出来る(限度がありますが)。
・一つの家族のような気持ちのつながりが持て、それが全ての面でプラスになっていると思う。

(苦労する点)
特に改まって言いたてるほどのことではないですが、私にとってプライベートな時があま
りない(特に各自鍵を持って自由に出入りするので)ことは少しつらいことです。勤務時
間とプライベートな時間の区別が全くない。

158 : :04/05/25 00:01 ID:j7UBJCEQ

・休みが取りにくい(代替の方ボランティア等)に来てもらっても世話人家族がホームを
離れなければならず、いつも出かけなければならない状況に陥る。
・夜間一緒にいるので精神的に安心できる。
・通勤時間がないので楽。


・緊急時の対処に迅速に行動できる等互いに安心感がある。夜間の安全性もある程度心配いらない。
・世話人の休日であっても声が筒抜けであり、またトイレも共同なので落ち着けない。
・外食となる。銭湯となる。

☆家族とのコミュニケーションがない。娘がお母さんと話したり相談したい時いつも彼等
がいて私はスレスがどんどんたまってしまう。プライバシーがないと訴える。グループホ
ーム(アパートの2F)の1F空室が出来たので家族で移るが娘との時間は取れず、悩みは
多かったが親子の関係は少々ブルーの方がよいのではと思えるようになった。適度な寂し
さが娘に自立を促し、自分の弱さを自覚し「弱さ」の理解も深まり人間として台頭である
認識が育てられたと思う。

☆幼い子が親を必要とする時間と勤務時間が重なり、その時のバランスがとれず、悩んだ
ことがあります。彼らが世話人を必要とする時間が集中的ばかりではないので、同居して
いることによって、こまぎれ時間を使えることがうれしい。

159 : :04/05/25 00:02 ID:j7UBJCEQ

(いい点)何か問題があった場合、すぐ対応できる。
(苦労する点)いびきや寝言がうるさくて眠れない場合がある。


・入居者の様子がわかり対応がしやすい。
・気持ちと気持ちの結び付きがあるような気がする。
・気を使ことが多い。

☆楽しい(時には宴会なんかもやってます)。

☆同居人の行動、性格がよく判る。何事においてもウソが以外と多い。注意すると怒られ
ると思い返事しない。無断外泊、無断欠勤、ほとんどの寮生がウソを言う(すぐ私に判る
ような)。最初はよくだまれた。最近はよくなりましたが性格的には素直さがない人もい
ます(知の高い人)。


・自宅を開放して始めたので鍵が各部屋にないので、次男の部屋や私の部屋へ入って大事
なものを勝手にさわったり、持って行った。
・火の始末、戸締り等。

160 : :04/05/25 00:04 ID:j7UBJCEQ
書いていただいた内容を次のようにまとめてみました。
同居のいい点は、
*何か問題が起きたときに、すぐに対応できる安心感がある。
*何か問題が起きたときに、すぐに対応できる安心感がある。
*入居者の様子がよくわかる。
*気持ちのつながりが持てる
同居の苦労する点は、
*勤務時間とプライベートな時間との区別がつきにくい。
*家族(特に幼児の場合など)との対応が入居者が優先するするためできないことがある。

********************************************************************
引用終り

※途中ですがソース表示

愛知県グループホーム調査
世話人さんからのアンケート調査結果

ttp://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01010/z0101001.htm
 より転載
※不都合ありましたらあぼーんしてください

161 : :04/05/25 00:07 ID:j7UBJCEQ
これより引用
****************************************************************** 

1-2 通っている世話人の方に聞いてみました。
(1)自宅からグループホームまではどのくらいかかりますか?

グループホームまでの通勤時間  ※上記HPにグラフ

(2)夜間の泊まりはありますか?
ある人が、16人、ない人が3人でした。

1ヶ月に何回泊まりがありますか  ※上記HPにグラフ

(3)通いのいい点や苦労する点について具体的に書いていただきました。
☆日中家に戻ったとしても、気持ち的にもあまりゆっくりできない。そのためあまり細目
に家に戻らず、時々外出したりして過ごす。仕事に就いてから、この生活に慣れるまでか
なり時間がかかった(日中もホームにいると、常に仕事が頭から離れない状態が続く)。

☆仕事とプライベートが切り替えられる。

☆入居者が病気したときだけ泊まります。

☆通勤といっても施設の寮からで目の前ですので、不便や苦労はありません。却って出向
いたり、 帰宅することで気持ちのめりはりをつけることができ、また、ホームの住人さ
ん達の自立心にもつながるかとおもいます。

☆大変大きな距離ではあるが、別居することにより精神的に仲間の自立度が高まるのでは
ないかと思っている。別居2ヶ月経過したばかりなので明確な結果浜田みられないが・・・。

162 : :04/05/25 00:08 ID:j7UBJCEQ
☆(住人さんの状況により、泊まりが必要と思われある場合)通う場所がとても近く、ま
ず遅刻しない。それでも、世話人になって初めの頃は仕事中(住人が言えに帰るまで)園
内にいることが苦痛のことがあった。

☆昼間の用件ができる。時間に追われて休養が出来ない。家族との接点が少なくなる。

☆いい点・・公私の区別が出来る。苦労する点・・緊急時に対応ができない。

☆自分自身の時間が作れる。体調を整えられる。

☆主に園の車を使っているが、大型車(ハイエース)やミッション車などの運転が出来な
い職員が送迎時に困ることがある(車椅子等を積んで行くと大型車が必要なときあり)。
当園の場合通勤者の送迎は同じです。

☆いい点・・時間外であってもホームにいたり、仲間と一緒だったりすると勤務している
ときと同じ状況であり精神的に疲れる。帰宅するとほっとする。その反面少しだけのぞい
た様子をみたいと思ったとき困る。

書いていただいた内容を次のようにまとめてみました。
通勤のいい点は、
*仕事とプライベトな時間の区別が出来る
*入居者の精神的な自立が高まる。
通勤の苦労する点は、
*緊急時の対応ができにくい。

163 : :04/05/25 00:10 ID:j7UBJCEQ
--------------------------------------------------------------------------------
世話人さんの仕事についてお聞きしました

1.事務の仕事について
(1)世話人さんが行っている仕事
世話人さんが、一番多く行っている事務の仕事は「毎日の記録」で、32人、94%の人が行
っています。その次に多く行っているのは、「現金出納簿」(24人、71%)、「生活してい
る人の個人記録」(22人,65%)で、「保護者や地域の人に向けてのお知らせ、会報など」、
「役所に提出する資料(状況・実績報告)」では、それぞれ10人、29%、9人27%の人が
行っていました。

会報を出している、と答えたグループホームを、一つの法人が一つだけグループホームを
運営しているところと、一つの法人が二つ以上グループホームを運営しているところで較
べてみました。一つの法人が一つだけグループホームを運営しているところでは、会報を
出しているホームが1ヶ所、出してないホームが12ヶ所、二つ以上グループホームを運営
しているところでは会報を出しているホームが9ヶ所、出してないホームが12ヶ所でした。

(2)事務の仕事を負担に感じますか?と聞きました。
「あまり負担でない」と答えた人が28人(82%)でもっとも多く、「かなり負担」2人、「非
常に負担」と答えた人が3人いました。(未記入1人)

2. お金の管理について聞きました。
(1)お金の管理をしていますか?
生活している人たちのお金の管理をしていますか?という問いには、31人(91%)の人が
している、と答えています。してないと答えた3人(9%)の人はいずれも通所施設がバッ
クアップしているもので、家族の方、あるいはバックアップでが管理しているものと思われます。

(2)管理をしているお金の内訳
世話人さんがお金を管理しているものの、内訳を見ると、ホームの食費、家賃等の利用料
が24人(77%)と小遣い(23人、74%)がもっとも多く、次に給料(19人、61%)、貯金
(17人、55%)、年金(12人、39%)でした。

164 : :04/05/25 00:11 ID:j7UBJCEQ
年金の管理をしている、と答えたグループホームを、一つの法人が一つだけグループホー
ムを運営しているところと、一つの法人が二つ以上グループホームを運営しているところ
で較べてみました。一つの法人が一つだけグループホームを運営しているところでは、年
金を管理しているホームが1ヶ所、してないホームが11ヶ所、二つ以上グループホームを
運営しているところ年金を管理しているホームが11ヶ所、してないホームが8ヶ所でした。
同様の傾向は、貯金の管理でも見られています。

お金を管理しているかどうかは、グループホームのバックアップ施設が、入所施設か、通
所施設か、通勤寮かということで違いが見られました。

通勤寮がバックアップしているグループホームでは、お金を管理していることが多く、通
所施設がバックアップしているグループホームでは世話人が管理してない傾向にあります。

例えば、これは、通所施設がバックアップしているホームでは、土、日の帰省なども多く、
家族の人が管理しているものと思われます。
(家族の人が管理しているか、どうかは、  ページを参照してください。)

********************************************************************
引用終り

※途中ですがソース表示

ttp://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01010/z0101001.htm より転載

165 : :04/05/25 00:48 ID:vwnl6tvl
ttp://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01010/z0101001.htm より転載
※不都合ありましたらあぼーんしてください

これより引用
****************************************************************** 
(3)生活している人のお金の使い方を援助するときに、工夫している点、苦労している点を書いてもらいました。


・皆、福祉就労なため給料といっても小遣い程度である。
・渡せば渡しただけ使ってしまう人には、週毎に渡している(何か行事がある場合は、そ
の時に少し増やす)。
・物に対して「高い安い」、お金は使ったらなくなるということがよく分かっていないた
め、「節約」する意味を理解してもらうには、経験を積んでもらうしかないのか?
・自分で買う経験も少ないため、何を買って良いのか本人自身わからない人や、お金の意
味さえもよくわからない人の「本人の欲求」をどう援助していったらよいのか?

☆できるだけ自分で考えて無駄使いしないように、一緒にお小遣い帳をつけたり、欲しい
物、必要な物を考えたりする。管理的にならないようにしている。

☆小遣い一万円としますと二回に渡しております。


・土日の休みには1日に15、6点の買物をする(毎週)「本人いわく“つい手が出て買って
しまう”」青年の買いぐせをどうしたら止めさせるか頭を悩ませています。よい知恵があ
ったらえて下さい。
・金銭感覚が発達していてものすごくしまり屋の青年は必要な靴もなかなか買わない。助
言もなかなか受け入れてくれない。と云うことでみんな個性があって難しいです。今は毎
日小遣い帳を忘れずにつけるようにして、月末にはそれをしめて分類してみて、どんな使
い方がよいか考えてみることの勉強をしています。

166 : :04/05/25 00:49 ID:vwnl6tvl
☆自分の好きな物を買ったり、出かけたりの範囲の使い方ですが同じ物ばかり買ったり、
同じ場所ばかり出かけたりになりがちですので、価値観の広がりにつながるようにアドバ
イスしたり、より多くの生活経験が持てるように接しています。

☆入居者の一人一人が金額の単位を知らない人達ばかりであることが分かったときには驚
きました。入居してまもなく皆を一室に集めてお金の単位を聞いたとき、答の出来る人は
なかったのです。以来私は、買物は一緒に行ってショッピングをして一年間はいろいろ教
えながら多少は判るまでに指導してきました。


・人によっては援助の仕方が違います。
・お金の使い方への経験が浅く、お金の計算が出来ない人へは・・・一週間のお小遣いを
渡し、とりあえず本人がその範囲で買物が出来るように援助する(買った物への批判はしない)。
・上記の事が出来ない人へはその時々にお金を渡している。特にこれダメ、あれダメは言
わないが買う物に問題はない。
・自分でお金の管理が出来、その経験が豊かな人へは本人に自由意思にまかせている。相
談あったり悩んでいる場合には、それを受け止めアドバイスする。

☆グループホームで暮しはじめて間もなくの頃は、お菓子をたくさん買い込み夏など腐ら
せてしまうこともたびたびあったが、最近では欲しいものをその時必要なだけ買えるよう
になってきている。失敗の経験が今につながっていると思われる。気長に待つことを心がけている。


・個人の能力(お金に対する認識)に応じて、本人が常時持つ金額(小遣い)をかえる。
・金額の把握の難しいメンバーなのでほとんどが世話人管理となりメンバーの生活意欲、
生活感を引き出すのが難しい。

167 : :04/05/25 00:50 ID:vwnl6tvl

・施設生活の長い人ですべて他人任せでやってきた人には金銭感覚をまず養ってもらう
(昼食なら千円、夕食外食2千円、ポロシャツは3千円〜4千円程度等)
・小遣いぐらいは自己管理しようという気持ちのある人には電算機を使いながら、ひとつ
ひとつ項目をうめながら細かく記帳していく。使った日に必ずつけるよう努める。
・大きな物を購入するときは計画を立てて積み立てるようにしたい。

☆一週間の小遣いを一度に買物をして使ってしまうので、月曜日と金曜日に2回に分けて
財布にいれる。必需品、衣類費は月の初めに袋に分け毎月積み立てていく。

☆一部の人のを預かり、一部の人の給料、小遣いの使いすぎなど。

☆個性ある生活を創り出して行くにはどうしたらよいか。

☆買物に出かけた場合支払いの援助はするが、選ぶことは任せて行きたいと思っております。

☆所得が少ない人の場合、やりくりが大変です。

☆集金するのに日数がかかって立て替えることが多い。


<小遣い>話し合った上で納得して本人が買いに行く。
<食費など>毎日生活に必要な食品などもみんなで話合い、本人が買いに行くことが多い。

☆収入に応じた考えで支出する(本人の要求に応じられない時考えてしまうし、納得話合いをする時)。

☆職員と利用者とでお金に対して考え方が違うこと。例:小遣いを使いきってしまいたい
人と、少しは残したい人。

☆自覚をしてお金の管理や使用ができるように項目(?)を作って点検し中味をチエックする(小遣い帳)。

168 : :04/05/25 00:51 ID:vwnl6tvl
☆小遣い、自己管理できる人は出納帳をつけるようにしている・・・将来の家計簿のつけ
方のために・・・そのため小遣いの残金が1万円から3万円まで自己管理できない人は一週
間単位でわたすようにしている。

☆現状では将来も年金と在宅手当などが生活費の中心となるため、各家庭で貯蓄をしっか
りしていただくよう話してあります。居住者一名についてはすでに本人の年金等で生活費
を賄っています

☆月に一度小遣い帳をみる。計算があまりできない。帳尻が合わない。小遣いのあるうち
はいくらあってもすぐなくなる人もいました(?)毎日持たせる。他の人をみて半年くら
いで少しよくなりました。

☆使い方に援助というものはありませんけど、多額のお金を持って仕事場へ行くことがあ
り家庭へ連絡をとり少なくしてもらっています。


・1ヶ月小遣いを渡して上手に1ヶ月持たす人と、すぐ大きな気持ちで使ってしまう人がいる。
・使ってしまう人には10日間小分けしてあげる(小遣い帳と現金を合わせたらつぎにあげる)
・みんなお小遣い帳がつけられない。判らない。理解ができないので個々に合わせて、記
入するように言う。


・5人のうち3人は1ヶ月に1回、1人は週に1回、1人は公休日毎に小遣いを渡している。
・1人小遣いが足りなくなると家に帰ってお金を持ち出してしまう人がいて困っている。
母親も他人の物を取るよりは・・・という態度で、やりくりの技術が身につかない。

169 : :04/05/25 00:55 ID:vwnl6tvl
ここでは、お金の意味がわからない入居者に「本人の欲求」をどう援助したらいいのか、
という問題から、一度に15、6点も買ってしまう人、必要な靴も買わないしまり屋さん、
あるいはお菓子をたくさん買い込み腐らせてしまう、小遣いが足りないと実家に戻りお金
を持ち出す、等の問題がでました。援助するときの工夫には次のようなものが出ています。

●お金の使い方を援助するときの世話人の基本的な態度

・自分で欲しいもの、必要なものを自分で考え、生活意欲を引き出すように。
・失敗の経験も長い目で見ると必要。そのとき、世話人は気長に待つこと。
・お金の与え方(回数や金額)はそれぞれの人によって考える。しかし、買ったものへの批判はしない。
・管理的にならない。
・個性ある生活を作り出す。

●お金で生活を広げる援助の工夫

・施設生活の長い人は、他人任せにやってきた人もいる。そのときは、まず千円わたして昼
食、というようにその度ごとに渡しながら、金銭感覚を養ってもらう。
・同じ物ばかり買ったり、同じ所ばかり出かけたりする人もいる。その時は、その人の価値が広がり、より多くの生活経験がもてるようにする。
・一緒にショッピングをしてみる。

●お金を計画的に使えるようにする援助の工夫

・お金を渡す回数と金額を変えていく。(最初は、昼食千円、というようにその度ごと渡す
→月曜と金曜の2回に分けて渡す、公休日ごと→週ごと(とりあえず本人がその範囲で買
い物ができるように渡す)→10日間に分けて渡す→給料を任せる→自己管理してもらい相
談があったり、悩んでいる場合にアドバイスする)。
・小遣い帳への配慮。(小遣い帳がつけれない人は一人一人に会わせた記入の仕方を、使っ
た日に必ずつけるように努める、一緒につける)(月末にしめるときに、買った物を分類
してみながらどんな使い方がいいか、話し合う。)小遣い帳と現金が合ったら次に渡す。
・他の人の使い方を見ておぼえる。

170 : :04/05/25 00:56 ID:vwnl6tvl
●大きなものを買うときの援助の工夫

・計画をたてる
・月の始めに、服などの袋に分けて積み立てている。


3.生活している人が病気になったときのこと
(1)入居者が風邪などで仕事を休む場合、日中看病したり、病院に連れていったりすることがありますか?
33名の回答の内、「よくある」が3人(9%)、「ときどきある」が17人(52%)、「あまりな
い」が13人(39%)でした。6割の人がそうした経験をかなり持っています。

(2)入居者が病気の時、困ったことや解決のために工夫していることを書いてもらいました。
☆体が弱く、何時何処で倒れるかわからない人がいる。夜、帰宅中転んで頭を打ち救急病
院に駆け込んだことがある。

☆仕事中風邪などで休む場合家庭に連絡し、帰らせることが多い。また、泊まっていると
き病気の場合、世話人一人で考えるのでなく必ず近くのホームの世話人、また施設職員(ま
た場合によっては園長にも)に相談し、病院にいくか決める。

☆授産所が近いため、日中は授産所で休んでもらう。微熱程度でも一応保護者に連絡をい
れ、本人の意思も聞きながら話合い、一度家に帰っていただくか、そのままホームで過ご
す(場合によって病院に連れて行く時等は、授産所職員に応援に来ていただく)。

☆病院が近いからあまり苦労することはありません。判らないときはバックアップ施設の
看護婦さんに聞きに行きます。

☆病気や怪我の時自分で行動できる状態ならいいのですが、熱が高いときなどバックアッ
プ施設と連絡をとり、誰かが顔を出してあげられるようにしていますので、一人で困った
り帰宅できないということはありません。

171 : :04/05/25 00:57 ID:vwnl6tvl
☆一人一人に注意しておりますが、外から風邪をうつされてくることが多々あります。風
邪とわかればまづ入浴を止めて薬を飲ませまた、外出から帰れば必ずうがいをさせて、手
を洗って、これだけは必ず守ってくれるよう言ってありますので本人達もお互いに確かめ
合って守って居てくれます。

☆勤務時間外の仕事となります。一人体制のため拘束時間の延長となり、2日および3日と
続くこともあります(バックアップ施設での本人の急用は無理と考えています)。解決策
はありませんでした。

☆同伴の時もあるが入居者が一人で行く時もある。その時は症状を記したメモを持参して
もらっている。

☆世話人の休日、日中ホームにいる場合、代替の人を頼みにくい。また、休日でない場合
でも休んでいるメンバーがいればホームを空けられない。

☆一人が病気になると他の人が心配して不安定になる。どうしたのか、何時に帰るか(医
者から)何時ごろ治るかなど何度も聞いてうろうろ落ち着かない。自分も病気になって世
話人とお医者に行きたいと訴える。安心できるようにゆっくりと時間を取って話すか、施
設の職員に来てもらう

☆作業所の診療所に行ったり、近くの医者に診てもらったり。

☆一人制のため職場が空になる

☆お陰様でまだ家族の方達が元気で、多くの場合引き受けていただいていますので感謝です。

☆自分から様子がおかしいと言ってくれる住人はいいが、なかなかはっきりと表現できな
い人がいる場合、体温を計ったり、様子がおかしかったりすることでしかなかなか病気で
あるかどうかわからない。

☆健康診断で異常が見つかったり、親族やバックアップ施設と相談して通院させた。

172 : :04/05/25 00:58 ID:vwnl6tvl

・病気にならないように健康面では注意している(食事、生活姿勢、運動など)。
・親しい医者が近くにあるので自分で行くようにしている(夕方土曜日)。<当初は連れ
て行っていたが、最近は自分で行ける

☆風邪等に通院に一緒に行く(常にバックアップ施設と連絡を取りながら行動する)。ホ
ーム内での仲間(女性)が脳内出血で倒れたときは、バックアップ施設に連絡して援助を
してもらったことがある。

☆病気になった原因、要因が何であったのか医師に判るように話してもらい、本人が納得
して対処していくようにしている。

☆だれでも病気はするもの、時々なのだから仕方がない。それよりも日常的に病気や怪我
をしないように、働きかけたり話をしていくことが大切、家族間でやられていることなので。


・24H援助職員が一人必要になるため、若干の日中活動及び他のホーム利用者への影響(人
手が減る)は否めない。若干の職員には病状の判断が難しい場合がある。
・家(実家)、施設長、看護婦との連絡を密にすることで今の所凌いでいる。

☆困ったときはバックアップに連絡する。相談して処置をする。


・自分の病状がはっきり言えないので自病以外の時は付き添って行く。
・病状、生活の様子を手紙で医師に伝える。

☆ほとんどないことなので、1人で対応しているが、バックアップ施設や近くのホームの
職員に頼むことができる。

173 : :04/05/25 01:00 ID:vwnl6tvl
入居者が病気になったとき

●バックアップ施設、近くのホーム、家庭に連絡、援助を求めれるかどうか

・一人で考えずに、バックアップ施設や近くのホームの世話人と連絡を取り、対応を考える。
・通所施設がバックアップしていて家庭に戻れる時は、家庭で引き受けてもらう。
・日中は授産所が近いので、授産所で休んでもらう。
などの対応がとれるホームがある一方、
・一人体制のため、勤務外の拘束が2,3日続くことがある。
と厳しい状況のホームもあります。

●入居者の体調が悪いことをどう見いだすか

・自分から表現できない人の時に、体温を計ったり、様子がおかしいことでしかわからない

●医者にかかるときの工夫

・自分の症状がはっきり言えないので、持病以外は付き添う。
・世話人も同伴し医師から本人に直接説明してもらう
・近い所にに親しい医者を作る。
・少しずつ、一人で通院できるようにする。
・一人で通院するときは、手紙やメモを持たせる。

●病気にならないようにする工夫

・食事、運動に気をつける。

174 : :04/05/25 01:03 ID:vwnl6tvl
【これから考える必要のあること】
*健康管理について、予防、病状の見つけ方、バックアップ施設や家族との連絡のとり方、
病気への対応ができる体制づくりや地域の医療機関との連携など。

********************************************************************
引用終り

※途中ですがソース表示

愛知県グループホーム調査
世話人さんからのアンケート調査結果
ttp://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01010/z0101001.htm より転載

※不都合ありましたらあぼーんしてください

※続きはまた明日

175 :バリアフリーな名無しさん:04/05/25 02:33 ID:VGZJuCR7
フリースペースでも借りて自分のHPでやれよ

176 :バリアフリーじゃない福祉職:04/05/25 05:38 ID:tDmdpopy
この会話している人たちって、
もしかしてウチの事業所の職員なのでは・・・。

177 : :04/05/25 06:56 ID:9sm/24Gz
>>175さん、
ごもっともです
みなさん、ご迷惑をおかけしました

174まで読まれた方、申し訳ありません、
続きは直接ホームページにてご覧ください

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)