5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知的障害者が一般の学校へ来る理由 part2

655 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 19:08 ID:GncEeEhZ
Re: 勘違いしてませんか? みよ@元Kima - 2003/07/12(Sat) 17:09:59 No.789

うちの息子(健常児)のクラスにも、先生を殴ったり、ナイフを紐の先につけて振り回す子がいました。
その子一人のせいで学級崩壊状態です。もちろん授業はしょっちゅう中断していました。(ちなみにその子は健常です)
参観日の日には親御さんが涙を流してそういった子どもの態度、迷惑をかけていることを謝罪し、担任も状況を正確に父兄に伝え、
もう少し時間がほしい、と話し、担任の先生はもちろん、先生方、校長先生まで入って、真剣にとりくみました。
その甲斐があってか、単に時期がきて落ち着いたのかわかりませんが、その子は落ち着き、(時々爆発しているようですが、笑)
子ども達もそういった大人の姿、迷惑をかける人間は出て行け、ではなく、真剣にその子をどうしたらいいのか、
考える姿を見ていたからだと思いますが、クラスは思いやりのあるいじめのかけらもないようなクラスになりました。

勉強より大事なことってたくさんあるんだ、って私も先生方や子ども達から教わった気がします。
勉強はその子が望めば追いつくことは可能です。
でも、小さい時に、「迷惑をかける人間は除外されても仕方がない」と学ぶことは、かなり危険なことだと思います。
なかなか修正はできないともいます。視力障害の人の杖を蹴飛ばしたり、ホームレスの人間を殴り殺したり、
痴呆になった親は放っておいてもかまわないとか。

息子のクラスにも結構重い障害の子がいました。
私も「なんでこの子は特殊に移らないんだ。」と想った時期がありましたが、今はとてもいい勉強をさせてもらったと思っています。

息子の学校の低学年のクラスで、ちょっと荒れているクラスがあったのですが、お母さん達が協力して、
1週間に2〜3度、朝、絵本の読み聞かせに行っているようですよ。

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)