5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知的障害者が一般の学校へ来る理由 part2

637 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 10:26 ID:GncEeEhZ
>Re: 勘違いしてませんか? みよ - 2003/07/12(Sat) 01:16:20 No.780
>久しぶりに覗いてみれば、あらら・・・・。(苦笑)
>ど〜も。ここの元常連です。
>なんだかねぇ、まったく。
>優生保護法、というのはご存知ですか?今はもうないけど。
>明治政府がファシズム的な発想で、優性人種と下等人種を分ける政策を日本でもやったのです。
>極端な例でいうろユダヤ人虐殺のような。そういった下等人種、世の中に必要のない人間とされたのが障害者です。
>もちろん学校教育でも障害者を差別する教育が行なわれたので、今の日本人の多くは障害者を自分と同等とは思えないんですよね。
>この教育の効果は絶大。根強いですよね〜。
>障害者は邪魔で下等な人間。一緒にいる価値のない人間。

6.一見関係ありそうで関係ない話を始める

>どうして、一緒にいられる方法を考えようという発想にはならないのでしょう

虚偽の二分法

>「迷惑」ってなんですか?
>教室を出ていったり、教室をうろうろあるきまわる「健常児」は教室にいられて、「迷惑をかけそうな発達障害児」は教室にいてはダメですか?
>問題行動を起こしている子の問題と、スタートラインが遅れている子の問題を混同してはいませんか?
>スタートラインが遅れているのなら、その子のために親や他の先生がフォローに入ったり、
>その子がスタートラインに追いつくための方法はいくらでもあるでしょう?

前提とつながらない不合理な結論を出す

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)