5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知的障害者が一般の学校へ来る理由 part2

1 :バリアフリーな名無しさん:03/06/16 22:02 ID:HViTF8ke
いよいよpart2です。 


前スレ http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1024402335/l50

601 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 00:09 ID:utMuAL/9
>>599
100%だの程度の軽いだのって線引きは、行政なり地域なりが
やってんじゃん。
それを無視したり、健常児の被害があるのに
普通月級に押し込む親が多いから、ここで話あってんの。
だから混ぜっ返しだって言ってるのに。


602 :601:03/07/11 00:10 ID:utMuAL/9
>>601訂正
×普通月級
○普通学級

603 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 00:17 ID:DRm4MCWe
>>601
俺は「授業を妨害せず他害行動のない知障は来てもいいと思う」って言ってるだけですよ。

健常児の被害についてはまた別の問題でしょう。
それはそれでどうぞ語っててください。

604 :601:03/07/11 00:20 ID:utMuAL/9
>>599
つづき
まあでもあんたが、

>教育とは勉強だけではないですよ。

勉強でない部分をメインに教育受けさせたいのなら、
たとえ普通勝級って判定されてても、養護の方申請してみれば?
通るかどうか判らないけど。


605 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 00:28 ID:lX1inUkq
>「授業を妨害せず他害行動のない知障は来てもいいと思う」って言ってるだけ

だったら教育現場としてどちらが適しているかなんて関係ないじゃん。

606 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 00:46 ID:DRm4MCWe
>>605
ごめん。
訂正します。


主張1「授業を妨害せず他害行動のない知障は場合によっては普通学級に来てもいいと思う」

反論「普通学級に通わせることは障害を持つ自分の子供の学ぶ権利さえ奪うことになるのでは?」

主張2「普通学級と養護学級を比べて100%どっちがいいとは言えないと思う」

607 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 01:33 ID:B7euZPtl
>>606 脳内ディベートの結果を発表されてもねぇ(w


608 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 01:40 ID:qMyD05NP
特学も養護もいくらか程度に差はあると思うけど
身辺自立に力を入れてます。
普通学級ではそんな事やらないよね。
わざわざ教えなくても大抵の子はいずれできるようになるから。
でも何度も繰り返し教えないと一人でやる事が難しい子どもが
その辺の事を何も教わらずにお客様として普通学級に在籍する事のメリットは
どこにあるの?
(とりあえず迷惑…はおいといて)
学校を卒業した後、身辺自立も身に付いていないのに
社会に出られる?
それとも一生誰かに面倒みてもらおうと考えてるのかな?

609 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 02:18 ID:DRm4MCWe
>>608
身辺自立に力を入れてるというのは確かに養護学級のメリットだと思います。

ただ、普通学級にメリットが全くないというわけではありません。
例えば健常者とのコミュニケーション能力(慣れなども含めて)が向上することが期待できます。

どちらのメリットが知障本人にとってより良いことであるのか、
即座に結論付けることはできないと思います。

610 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 02:45 ID:Uf5CLYXO
>>608
そうそう、勉強以外の教育ってそういうことじゃん。

611 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 02:52 ID:Uf5CLYXO
>>609
>例えば健常者とのコミュニケーション能力(慣れなども含めて)が
>向上することが期待できます。
逆のケースも充分考えられるから、
これも、判断不能事項だよね。つまり、考慮に値しない。

あなたは、
>即座に結論付けることはできないと思います
ばっかりだね。議論の進行を妨害することが目的?

明確に言えることは、>>608なんだから、それでいいじゃん。



612 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 03:02 ID:DRm4MCWe
>>611
確かに逆のケースも考えられますが、
考慮に値しないというのはおかしいですよ。

>あなたは、
>>即座に結論付けることはできないと思います
>ばっかりだね。

即座に結論付けようとしてる人がこのスレに多くいるからです。

613 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 03:13 ID:Uf5CLYXO
>>612
>考慮に値しないというのはおかしいですよ。
なぜおかしいの?




614 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 03:22 ID:Bm6S7kfg

ちょうかわいい、われめちゃん1本筋〜w

ここの画像掲示板の管理人は神だとおもう。

http://www.hl-homes.com/



615 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 03:29 ID:karbYapV
【日本は共産国家じゃね〜んだ福祉を求めるなら他逝け】という体質があるから普通学級に入れたいんだろう

616 :_:03/07/11 03:34 ID:KUyZ/Sbn
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

617 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 06:04 ID:DRm4MCWe
>>613
普通学級に通うことがプラスに働く知障の「存在」について俺は語っているんです。
その子に関して言えば、普通学級と養護学級どちらが良いか即座に結論付けることはできないでしょう。
普通学級にも養護学級にもそれぞれメリットがあるのですから。


一般論として、「プラスのケースとマイナスのケースがあるので帳消し」
というのは俺の主張に対する反論にはなっていないのです。

618 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 06:19 ID:GNfnvFXX
>>617
「プラス」を前提に語っているところに齟齬がない?
いや、それを一人で主張する分には勝手なんだけど。
なんであなたの「プラス」の論証のために、
有為なレスをあげてかなきゃならんの?

619 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 06:21 ID:GNfnvFXX
てわけで、自分の台本通りのディベートがやりたいんなら、
自作自演で続けてけば?ご勝手に。じゃぁね。

620 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 06:50 ID:DRm4MCWe
>>618
「プラス」を前提にしてるわけじゃないですよ。
「プラス」となる知障「も」いるということを言いたいだけです。

これは、知障は「全て」養護学級に行った方が本人の為である、という意見に対する反論です。

普通学級が「プラス」となる知障の場合は、
どちらが本人にとってより適した環境なのか、即座に結論を出すことはできないと思います。

621 :_:03/07/11 06:55 ID:KUyZ/Sbn
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

622 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 07:09 ID:GNfnvFXX
>>620
「プラス」を「即座に結論を出すことはできないと」に読み替えれば
いいだけじゃん。
どちらにしろ、あなたの笛じゃ踊らないよ。
どうして、自分の意見をまとめて独立して主張しないのかねぇ?
それとも、「反論」が目的になっちゃってる?

その上、
>反論「普通学級に通わせることは障害を持つ自分の子供の学ぶ権利さえ奪うことになるのでは?」
とか
「全て」とかは あんたが創った「反論」だよ。
勝手に、他人のレスをすり替えてんじゃねぇ。
自作自演の方がまだマシだ。

「自分は無知である」が
「即座に結論を出すことはできない」になっただけじゃん。
「ソクラテスの反駁」やりたいんなら哲学板行きな。

繰り返す。
なんであんたの論証のために、有為なレスを上げなきゃならん?
答えは?

って、相手してる自分が虚しいかも。

623 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 07:11 ID:I3Gl8J2y
ここってなかなかいいと思いません?安いし
 
http://www.dvd-yuis.com/


624 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 07:38 ID:p0cftZMg
現実に問題があって解決したいから話し合ってるのに
>即座に結論を出すことはできない
を話し合いの結論にしたい人って何?

ここは[知的障害者が一般の学校へ来る理由]を問うスレだよ
>620が知障側に立って、参加してるのなら
わけのわかんないことやってないで、理由を書きなよ。


625 :608:03/07/11 10:44 ID:qMyD05NP
609さん
608=474=538=580ですが。
確かに障害を持っていても普通学級でやっていける子もいるかもしれません。
609さんの気持ちわからなくはないです。
あなたがどう言う立場の方なのかはわかりませんが
仮に障害を持つ子供の保護者だとすれば
卒業後のお子さんの人生をどうお考えですか?
>>健常者とのコミュニケーション能力(慣れなども含めて)が向上することが期待できます。
他のメリットは?
普通学級でお客様として存在する事については?
普通学級の中のごく少数の障害児ってことで
いろんな事(健常児であれば当然咎められるであろう事)を
許されたりしませんか?
障害児学級でも健常児とのコミュニケーションは学べます。
(養護は知りませんが)
障害があってもルールやマナーを学ぶべきだし、教えられます。
軽度の子が通級という形を取りながら普通学級で学ぶのは
一つの方法だしいいと思いますが、
やはり重度の障害を持っている子が普通級へ行く事の
メリットは理解できません。
もっと具体的な意見を教えてください。
(まとまりのない文になってしまってすみません)




626 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 11:21 ID:2+I9HMY0
クラスで池沼飼うなら犬でも飼育していた方が一般の生徒にはマシだよ。
迷惑の度合いが桁外れ。

627 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 11:40 ID:fl3Vrdn6
>>健常者とのコミュニケーション能力(慣れなども含めて)が向上することが期待できます。

大きな誤り

http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1012115764/634
ここにあるように、健常児側が無視するという自衛策を
学習させていることにまったく気が付いていない発想。(現実逃避?)

最初の文は見当違いで、不適切な表現があるので
一部変更させていただきます。

>>知的障害児とのコミュニケーション能力(仕方なく)が向上することが期待できます。





628 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 12:13 ID:5pQ0y7NM
親御さんへ「子供に無理強いはさせないほうがいいですよ。ツブれます。」
あなたのやっている事は、例えて言うなら犬を放し飼いにしていて『うちの犬はかみつかないから大丈夫』
などとぬかす飼い主のようなものです(よくそういった事件ありますよね?)
大丈夫とかそういうことではなく、犬や猫が嫌いな人も苦手な人もいるんです。
そんな人にとっては、存在自体が恐怖です。
あとコミュニケーションについては、受け入れられるような子であれば
最初からOKが出ていると思います。就学前の面接はそのためにあると思いますが?
そんなことをいう暇があるなら、もうちょっと躾をして下さい。
話はそれからです。」

629 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 12:27 ID:cWDihiQx
あっそ

630 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 22:54 ID:uGGg6us3
知障を生んでしまった親は死ぬまで不利益を被る。
その不利益を赤の他人に少しでも押し付けて楽になろうと必死なんだよ。

631 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 23:00 ID:B9cHlPi3
俺の経験を話すわ。

中学の時、同級生に知的障害のある子が2人いた。男と女。
そのうち、女の方とは、同じクラスになった事は無いのだが、男の方とは同じクラスになった事がある。
授業中に奇声を上げたりする事は無かったので、比較的軽度の障害だったと思う。
でも、いじめられてた。
女の子の方は、同級生に親切にしてもらっていたようだ。

今、近所に中学生の知能障害の子がいる。恐らく病気のせいだと思うのだが、メラニン色素が薄い。
髪が赤いので、健常児であったら、それはそれでいじめの対象になっていたかもしれないが、
障害のお陰?で、周りの子達によくしてもらっている。

男女差別になりかねないが、女の子の方が受け入れられやすいように思える。
男の場合、力で負けるかもしれないという恐怖感があるのかもしれない。

632 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 04:12 ID:wegCs0mk
男のおとなしい知障→いじめの対象
男の暴れる知障→奇声をあげ、机を放り投げたりして多大な迷惑をかける。
女のおとなしい知障→偽善者達に過保護に護られる。
女の暴れる知障→いきなりパンツ脱いだり、いい男に抱きついたりする。

小、中学校時代に経験したとこだと、こんなものかな
ようするに女の知障で穏やかな奴以外は普通学級にこないほうがいいと言う事だね



633 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 09:24 ID:DImcNxS0
>>563の掲示板に反論レス来てるよ

634 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 09:38 ID:lb1cWYUP
池沼は、その親や本人がいくら努力しようが普通になることは絶対に無い。
そのことは、池沼の親も口にはしないが認識しているはずだ。
しかし、一部の親は「健常者とのコミュニケーション能力(慣れなども含めて)が向上することが期待できます。」
などと健常者の迷惑などまったく考えずDQNなことを言い出す。
池沼と判断された時点で普通の生活は出来ないのだから、普通学級に来る必要も無い。
軽度、重度の議論の必要も無いだろう。なぜなら、池沼と判断されているからだ。
もう一度言う、池沼は、その親や本人がいくら努力しようが普通になることは絶対に無い。


635 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 09:41 ID:9Xikfups
>>633
ここによくあるがちな意見は半日位でサクッと削除されてたな。
元常連なんて書いてあるけど、管理人本人かもな。

636 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 10:22 ID:03kWf2aJ
>>631
赤毛の子って、これか?

【フェニルケトン尿症】

■臨床的症状
代表的な代謝異常疾患の一つである。
血中・体内に多量のフェニルアラニンが蓄積され、尿中にも異常な量のフェニルピルビン酸が排出されるためこの名がある。
知能障害、神経症状(転換、歩行不安定など)、精神的異常(自閉的行動、性格異常、情緒不安定)、赤毛、色白、湿疹、
カビのような異臭(これがフェニルピルビン酸のにおいである)などが顕著に見られる。

■遺伝的原因
フェニルケトン尿症は常染色体劣性遺伝病であり、その遺伝子座は第12染色体長腕にある(12q22-q24.1)。
多くの変異遺伝子が判明しており、患者の多くは複合ヘテロ接合体である。
この遺伝子がコードするのはPAH(フェニルアラニン水酸化酵素)というタンパク質で、
フェニルアラニンをチロシンに変換する機能を持つ。ひとたびチロシンに変換されれば、
通常の代謝経路を通じて水と二酸化炭素まで分解されるし、
これからドーパミン・アドレナリン・ノルアドレナリンおよびメラニンを合成することができるが、
フェニルアラニンから直接にはフェニルピルビン酸しかできない。
神経・精神症状はフェニルアラニンそのものの蓄積および神経アミンの不足に、
赤毛・色白はメラニンの不足に負うと考えられる。

637 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 10:26 ID:GncEeEhZ
>Re: 勘違いしてませんか? みよ - 2003/07/12(Sat) 01:16:20 No.780
>久しぶりに覗いてみれば、あらら・・・・。(苦笑)
>ど〜も。ここの元常連です。
>なんだかねぇ、まったく。
>優生保護法、というのはご存知ですか?今はもうないけど。
>明治政府がファシズム的な発想で、優性人種と下等人種を分ける政策を日本でもやったのです。
>極端な例でいうろユダヤ人虐殺のような。そういった下等人種、世の中に必要のない人間とされたのが障害者です。
>もちろん学校教育でも障害者を差別する教育が行なわれたので、今の日本人の多くは障害者を自分と同等とは思えないんですよね。
>この教育の効果は絶大。根強いですよね〜。
>障害者は邪魔で下等な人間。一緒にいる価値のない人間。

6.一見関係ありそうで関係ない話を始める

>どうして、一緒にいられる方法を考えようという発想にはならないのでしょう

虚偽の二分法

>「迷惑」ってなんですか?
>教室を出ていったり、教室をうろうろあるきまわる「健常児」は教室にいられて、「迷惑をかけそうな発達障害児」は教室にいてはダメですか?
>問題行動を起こしている子の問題と、スタートラインが遅れている子の問題を混同してはいませんか?
>スタートラインが遅れているのなら、その子のために親や他の先生がフォローに入ったり、
>その子がスタートラインに追いつくための方法はいくらでもあるでしょう?

前提とつながらない不合理な結論を出す

638 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 10:27 ID:GncEeEhZ
>「耐性?」がまんしないと一緒にいられない人間ですか?

11.レッテル貼りをする

>養護学校に行かせては?って?
>養護学校は遅れのある子のために作ったのではなく、国の経費節約のために作ったのです。
>まとめてしまえばかなり経費が節約できますから。地域の学校でその子にとって必要な教育が充分に受けられないから行くのです。

6.一見関係ありそうで関係ない話を始める

>専門性のある先生が各地域の学校に配置できれば養護学校は必要ないのです。

10.ありえない解決策を図る

>地域でみんなと暮したい障害のある子はたくさんいるのですよ。
>「問題行動でしかコミュニケーションがとれない?」問題行動を起こす時の彼らが、
>どれほど無理解の中に置かれて苦しんでいるか考えたことがありますか?

具体例や納得のいく説明の不足

>親戚の自閉症の方は問題行動でしかコミュニケーションがとれないのですか?かわいそうで涙が出そうです。

少数の統計

>日本の福祉の貧困さの根底を見た気がします。

13.勝利宣言をする

639 :638一部訂正:03/07/12 10:35 ID:GncEeEhZ
>養護学校に行かせては?って?
>養護学校は遅れのある子のために作ったのではなく、国の経費節約のために作ったのです。
>まとめてしまえばかなり経費が節約できますから。

6.一見関係ありそうで関係ない話を始める

>地域の学校でその子にとって必要な教育が充分に受けられないから行くのです。

4.主観で決め付ける

640 :山崎 渉:03/07/12 10:59 ID:wXIAGgbx

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

641 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 12:07 ID:mO6WDQy/
はーーーーーーー
HP持ってる飼い主でまともな奴っていないんだな


642 :_:03/07/12 12:08 ID:RL8gAbkw
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

643 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 13:06 ID:hyo+xYnl
>>637-639
これほど「詭弁の特徴」に合致すると、却って清々しくさえ思えるな(w

644 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 15:51 ID:qpW02myP
>>563

どうして、一緒にいられる方法を考えようという発想にはならないのでしょう。
「迷惑」ってなんですか?
教室を出ていったり、教室をうろうろあるきまわる「健常児」は教室にいられて
、「迷惑をかけそうな発達障害児」は教室にいてはダメですか?

問題行動を起こしている子の問題と、スタートラインが遅れている子
の問題を混同してはいませんか?スタートラインが遅れているのなら、
その子のために親や他の先生がフォローに入ったり、
その子がスタートラインに追いつくための方法はいくらでもあるでしょう?
「耐性?」がまんしないと一緒にいられない人間ですか?

養護学校に行かせては?って?
養護学校は遅れのある子のために作ったのではなく、
国の経費節約のために作ったのです。まとめてしまえばかなり経費が節約できますから。
(これかなり違う見解だな・・・)
地域の学校でその子にとって必要な教育が充分に受けられないから行くのです。
専門性のある先生が各地域の学校に配置できれば養護学校は必要ないのです。
地域でみんなと暮したい障害のある子はたくさんいるのですよ。
(だから、それが迷惑なんだってば・・・)

「問題行動でしかコミュニケーションがとれない?」
問題行動を起こす時の彼らが、どれほど無理解の中に置かれて苦しんでいるか考えたことがありますか?
親戚の自閉症の方は問題行動でしかコミュニケーションがとれないのですか?かわいそうで涙が出そうです。
(普通学級のほうが無理じゃない理由にはなってないな・・・)

日本の福祉の貧困さの根底を見た気がします。

って書いてありますタ。

645 :620:03/07/12 17:53 ID:zIyOiPlf
>>622
>「全て」とかは あんたが創った「反論」だよ。

ではあなたは、
知障は「全て」養護学級に行った方が本人の為である、とは思っていないということでよろしいですか?

646 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 17:55 ID:zIyOiPlf
>>625
>やはり重度の障害を持っている子が普通級へ行く事の
>メリットは理解できません。

重度の場合はメリットはほとんど無いと思いますよ。

647 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 17:58 ID:zIyOiPlf
>>627
>ここにあるように、健常児側が無視するという自衛策を
>学習させていることにまったく気が付いていない発想。

もちろんそのようにマイナスに働くこともあるでしょう。
その可能性は否定していませんよ。

プラスに働くケースについてはどう考えているんでしょうか?

648 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 18:00 ID:jAakDJLU
女性も男性も見て!見て!見て!ぜ〜ったいいいよ!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/adult/strange.html

649 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 18:02 ID:zIyOiPlf
>>632
>男のおとなしい知障→いじめの対象
>女のおとなしい知障→偽善者達に過保護に護られる

これはあなたの学校の場合たまたまそうだっただけでしょう。



暴れる知障が来ない方がいいというのは同意ですが。

650 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 18:06 ID:zIyOiPlf
>>634
>池沼は、その親や本人がいくら努力しようが普通になることは絶対に無い。

そうですね。

>しかし、一部の親は「健常者とのコミュニケーション能力(慣れなども含めて)が向上することが期待できます。」
>などと健常者の迷惑などまったく考えずDQNなことを言い出す。

第一文とどうつながっているんですか?
コミュニケーション能力が向上=普通になる ではないですよ。

651 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 18:15 ID:9Xikfups
管理人壊れてきたよ、、、、

652 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 18:39 ID:Z3TlkNrC
世の中の人口比率における知障の割合が高ければ、知障について学ぶこともやぶさかではないが、
所詮知障などごく一部のマイノリティー。存在そのものがイレギュラーなんだよ。
そのような連中とのコミュニケーションなどしても時間の無駄。
その分、学力向上のための時間を割け。ただでさえ「ゆとり教育」という名の手抜きをしているのだからな。
学力の低下は即ち国力の低下に繋がる。国民総DQN化でも目指しているのか?

普通学級に自分の子を入れた知障の親は、万一授業停滞を起こしたらその分の補償をしろ。
他人の子の学ぶ権利を侵害しているのだから当然のことだ。

653 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 18:43 ID:yOgxuAO+
◎無修正画像をご覧下さい◎2日間無料です◎
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

654 :>>563のBBSのその後:03/07/12 19:06 ID:GncEeEhZ
Re: 勘違いしてませんか? 松田 - 2003/07/12(Sat) 16:01:34 No.787

>「耐性?」がまんしないと一緒にいられない人間ですか?

手塩にかけて育てた我が子をクラスのたった1人の
迷惑行動によって、そのクラス全体が乱れてしまうのは
(上のほうの算数がずーっと苦手になる、とかも含めて)
どう感じますか?
論点がかなり違う方向に行ってしまっているみたいなので。。。

655 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 19:08 ID:GncEeEhZ
Re: 勘違いしてませんか? みよ@元Kima - 2003/07/12(Sat) 17:09:59 No.789

うちの息子(健常児)のクラスにも、先生を殴ったり、ナイフを紐の先につけて振り回す子がいました。
その子一人のせいで学級崩壊状態です。もちろん授業はしょっちゅう中断していました。(ちなみにその子は健常です)
参観日の日には親御さんが涙を流してそういった子どもの態度、迷惑をかけていることを謝罪し、担任も状況を正確に父兄に伝え、
もう少し時間がほしい、と話し、担任の先生はもちろん、先生方、校長先生まで入って、真剣にとりくみました。
その甲斐があってか、単に時期がきて落ち着いたのかわかりませんが、その子は落ち着き、(時々爆発しているようですが、笑)
子ども達もそういった大人の姿、迷惑をかける人間は出て行け、ではなく、真剣にその子をどうしたらいいのか、
考える姿を見ていたからだと思いますが、クラスは思いやりのあるいじめのかけらもないようなクラスになりました。

勉強より大事なことってたくさんあるんだ、って私も先生方や子ども達から教わった気がします。
勉強はその子が望めば追いつくことは可能です。
でも、小さい時に、「迷惑をかける人間は除外されても仕方がない」と学ぶことは、かなり危険なことだと思います。
なかなか修正はできないともいます。視力障害の人の杖を蹴飛ばしたり、ホームレスの人間を殴り殺したり、
痴呆になった親は放っておいてもかまわないとか。

息子のクラスにも結構重い障害の子がいました。
私も「なんでこの子は特殊に移らないんだ。」と想った時期がありましたが、今はとてもいい勉強をさせてもらったと思っています。

息子の学校の低学年のクラスで、ちょっと荒れているクラスがあったのですが、お母さん達が協力して、
1週間に2〜3度、朝、絵本の読み聞かせに行っているようですよ。

656 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 19:09 ID:GncEeEhZ
>その子のせいで 入学前に他の子より後れていた子は、
>のちのち ずーーーーっと
>算数や漢字が苦手な子に、なってしまう可能性が強いのです。

少し誤解されてるようですが『一年生の学習って…』の中にでてくるK君は健常のお子さんですよ。
その子のせいで勉強が苦手になってしまう可能性云々までご指摘なさるのは構いませんが
どうせなら健常な方専門のBBSの方が説得力があると思います。
その他の内容は暖かいご意見として受け止めておきますね。ありがとうでした。
                       管理人 ぎゃん

657 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 19:16 ID:Z3TlkNrC
偽善者ごっこがしたいのなら自分たちだけでやればいいんだよ。
他人にそれを押付けるのは間違い。
ましてや、拒否されたからといって、その人に差別主義者のレッテルを貼ることはさらに間違い。

658 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 19:23 ID:9Xikfups
>>656
健常っていうより親が子供の池沼を認めないスーパードキュソってことだろ?

659 :631:03/07/12 20:07 ID:6IR7bhln
631に書き忘れた事だけど、後半の赤毛の子が女なのは、話の流れで判ってくれていると思う。
あと、共通の身体的特徴として、2人共非常に小柄なんだ。発育障害が伴っているのかもしれない。

>>632氏の言葉を借りると、「過保護」に護られている、との印象は確かにあるね。
周りの女子にとっては、かわいい女の子(下級生)として接しているのかもしれない。

近所の子について話すと、興味深い過去レスがあった。
レス番失念だが、ブランド物でいつも清潔にしている云々の話があったでしょう。
その子も、非常に近いと思う。今は中学生なので制服だが、小学生時代は、
某スポーツメーカーブランドの物を愛用していた。
これでもか、というくらいにそのメーカーの物。靴、靴下から、帽子、傘まで。
最初は、身内にメーカー勤務者でもいるのかと思っていたが、親のこだわりかもしれない。

>>636
>>知能障害、神経症状(転換、歩行不安定など)、精神的異常(自閉的行動、性格異常、情緒不安定)、赤毛、色白、湿疹、
>>カビのような異臭(これがフェニルピルビン酸のにおいである)などが顕著に見られる。
上のレスにも関係あるけど、女の子香水付けている。体臭消しだったのか。赤毛、色白、湿疹。当てはまるので、間違いないかと。


おとなしく、不潔でない子であれば、普通校に通うのはいいと思うが、果たして本人の為になっているのか・・・?

660 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 20:45 ID:jeRjKCCj
【右翼】まれに見るバカ中宮【キチガイ】
くそ野郎が2chはくだらないと馬鹿にしてます!
12歳少年の実名を晒してます!
宝島社から「まれに見るバカ女」を出したぐらいで浮かれている右翼崩れの中宮崇。
2chレベルのことしか書けねーくせに何いきがってんだか・・・
ライターの癖に、か弱い素人女をホームページと著書で叩きまくり!
結局言い負かされて逃走(藁)
女子学生レイプで大学を退学になった鬼畜!
大月隆寛の金魚の糞!
拉致を売名に利用の守銭奴!
日記で朝鮮人への差別用語連発の変態!
金のために宇多田ヒカルと藤原紀香に粘着!
女の敵!日本のクズ!アメリカの奴隷!
皆さん抗議を集中してください。

http://www3.diary.ne.jp/user/312071/

661 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 21:54 ID:PMR3OCh/
>>645 は、自分が言わせたいこと以外はスルーばかりですね。
     いったい何をやっているのですか?貴方は。
    >>622の答えに答えになっていません。答えをどうぞ。
それに>>62を読んでいるのでしょうか?
     >ここは[知的障害者が一般の学校へ来る理由]を問うスレだよ
     >>620が知障側に立って、参加してるのなら
     >わけのわかんないことやってないで、理由を書きなよ。
こちらも書いて下さい。





662 :661:03/07/12 21:57 ID:PMR3OCh/
訂正します。4行目。
×それに>>62
○それに>>62

663 :631:03/07/12 21:58 ID:6IR7bhln
>>662
直ってないよw

664 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 22:07 ID:zIyOiPlf
>>661

>>622の質問とは
>なんであんたの論証のために、有為なレスを上げなきゃならん?
これですか?

即座に結論付けようとしてる人がこのスレに多くいるから
それに対して疑問を呈しているだけですよ。

665 :バリアフリーな名無しさん:03/07/12 22:35 ID:Z3TlkNrC
早ければ平成17年度から、養護学校に行ってた奴は重度の障害でもない限り
全員普通学校へ編入らしいな。これで普通学校は知障やボーダー、健常児の全てが通うことになる。
しかし知障やボーダーは普通学級で学ぶわけではない、ってところがこの制度の肝。
普通学校の敷居は跨がせるけど、普通学級はお断りってことだ。

これからの義務教育は毎日がバイオレンスな、刺激的な学校生活を味わえるってわけだ(w

666 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 00:00 ID:1OJIQ1Gk
>どうして、一緒にいられる方法を考えようという発想にはならないのでしょう

どうして、一緒にいなきゃならないんだろう?

>スタートラインに追いつくための方法

追いつくの?
まさか止まって待ってろってことじゃないよね?

667 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 01:43 ID:9aMvNoHC
野獣なんかと共存できません
飼い主はしっかり管理してください
管理できないなら処分しちゃいなさい

668 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 03:45 ID:yZOSpKQR
相変わらずループしてるね・・・。

>>667
むしろ、あなたと共存できませんw


669 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 10:03 ID:2N+atYm+
みんな国が17年度に推し進めようとしてる
特別支援教育にはやはり賛成できかねるよね?
特学が無くなって殆どの児童生徒が普通学級に入れられちゃうんだよ!
法律的には養護判定以外の障害児は全て普通学級に入るようになるようだよ。
健常児の保護者の方々、他人のことではないのよ。迷惑って思ってる人は
きちんと「迷惑だと思う!」って行政に伝えて!
とりあえず、今東京ではパブリックコメントを募集してます。
ttp://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/gakumu/shinkaiken/28boshu.htm

このスレ全部読ませたいくらい。


670 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 10:30 ID:alxK9q7+
今の子供は受難の時代だねえ。
今まで知障含む障害者の実態は、特殊学級や養護学校というベールに覆われてほとんど見えなかったが、
これからはいいことも悪いことも、その実態を直視して行く時代へ変わっていくと。

猛烈な偏見と差別が起こらなければいいね。
もし「障害者なんだから」なんていうことが罷り通れば、子供達は障害者に対して
物凄い恨みと怒りを抱くことになるよ。そしてそのまま大人になれば…もうわかるよね。
そうならないためにも、如何に障害者と言えども一切の特別扱いはしないことが大切。

671 :631だけど:03/07/13 10:40 ID:UL1Q/Kno
>>669
うーん。難しいね。

私自身は、軽度の知的障害児なら、普通学級に通わせる事に異論は無いんだけどな。
(奇声を発したり、著しく不潔な児童生徒、基本線は他の児童生徒に「甚大な」迷惑をかけないことが前提)

私が現役の頃は、そういう体制が整っていないのに、普通学級に通わせていたので、いじめ等の問題が発生していた。
制度として確立すれば、その辺の問題は改善されるかもしれないね。(想像だけど、今までは、無理して普通学級を
選択した親に問題がある。嫌なら養護学校へ行け、という考えが教師側にもあったんじゃない?基本的に、いじめは
いじめられる側にも問題があるからね)

私自身の経験では、過去ログにあったような、迷惑をかけるタイプの障害児と接した事が無いので、その辺りの線引きが難しい。

ただね、過去レスを読んで思った事は(一部の親だけだと思いたいが)、
障害児の親の側の権利主張が強すぎって事。

既出のHPの親の書き込み。ムカツク点があったので言っておく。
養護学校の設置は、国の経費節約云々の点。
国が経費節約して何が悪い?予算は無制限じゃないんだよ。
障害児教育の場を、国が提供していないのであれば、怒ってもいい。
でも、それ以上を求めるのは行き過ぎだよ。
教育を受ける権利は満たされているんだよ。
他の児童生徒の権利を削る事までは、決して許されない。
その障害児1人がいるだけで、授業の進度が遅くなる事があれば、
それは他の児童生徒の学ぶ権利を削っていることになるんだよ。

長くなったけど、言いたい事は、他の子に迷惑はかけるな、って事だ。
普通学級に通わせる、って事は、その辺りの教育を親自身が今まで以上にしなくちゃならん、って事。
その辺の覚悟はありますか?

672 :(゚Д゚)ハァ?:03/07/13 10:43 ID:y12NVyyy
>無題 投稿者:ぎゃん 投稿日:2003/07/12(Sat) 23:12:24 No.791 [返信]

>全然わからないようなので説明しますがハッキリ言って勘違いしてるのは
>しらなんだかさんたちの方ですよ;;
>このHPの「就学について」の趣旨を誤解してらっしゃるようですが
>全ての障害児を是が非でも普通級へ!なんて思ってません。
>障害児から学べるものもあるのでは?と言うのは学べる人たちに対しての意見であって
>少なくともあなた達のように学べない人間に語るつもりはありません。
>世の中のサイクルは何事にも肯定派、否定派、どちらでもない中間派の3パターンに
>分かれて成り立っているのをご存知ですか?
>あなたたちのような思想観念は3分の1であってそれをどうこう言うのは勝手です。
>(それに関しては討論する次元でもなさそうだし私もその3分の1の全く違う考えですし)
>それでもどうしても軽重関係なしに障害者とは一緒にしないでくれと言うのなら
>こんな誰もこないような掲示板じゃなく文部科学省にでもひたすら抗議する方が手っ取り早いと思います。
>その時は実名で堂々と運動なさることも付け加えお勧めします。

>それから・・・
>ここはなにかを訴えるような大そうなHPじゃなく単に自分の経験から感じたことを語ってるだけです。
>偽善だのナルシストだのどうぞ好きなようにお思いになって結構です。
>ただ、いくら否定してもここではあなた達の期待するような答えは返ってきませんよ。残念でしたね。
>あなた達の云わんとしていることはあなたたちより遥かに実体験で学んできていますので。
>色々お勉強なされたことには少しの評価をいたしますが無駄足だったこと同情します。

673 :_:03/07/13 10:43 ID:f9SbMAAc
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

674 :(゚Д゚)ハァ?:03/07/13 10:44 ID:y12NVyyy
>なんか・・・・ 投稿者:あっくんママ 投稿日:2003/07/13(Sun) 02:40:57 No.792 [返信]

>久々にのぞいたらえらいことになってるなぁ・・・
>しかし、この短期間でこんなにお客さんが来てくれたことなかったのじゃないかい?
>ちょっとオドロキ!(爆)

>世の中にはいろんな考えの人がいるよねぇ・・・
>自分サイドのものさしでしか物事を判断できないというのは
>ちょっと怖いことだと改めて感じた次第です。
>(これは私たち自身のことも含めて・・・・なんだけどね)

><手塩にかけて育てた我が子をクラスのたった1人の
><迷惑行動によって、そのクラス全体が乱れてしまうのは
><どう感じますか?

>障害のある子も私たち親にとっては「手塩にかけて育てた我が子」ですので。
>何もいうつもりはありませんが、これだけはお忘れなきよう。

675 :(゚Д゚)ハァ?:03/07/13 10:45 ID:y12NVyyy
>Re: なんか・・・・ ぎゃん - 2003/07/13(Sun) 06:46:52 No.793

>お〜あっくんママ! 携帯のアド変えたっしょ?半年前から送れないんだけど(笑)

>オドロイキ!は私も同じ。
>今じゃめったに開かないふーちゃんパパがたまたま目にして見たらこのありさま…
>彼ら(彼女)は変態犯罪者の一歩手前なのね。一定のサイトで低俗な表現することしか
>脳がないかわいそうな人たちなので許してやって(爆)
>ビービーわめき出すうちらの反応を楽しみにきてたみたいだけど
>あまりにも動じないもんだから引っ込んだんじゃない?
>まったく笑えるから。
>こちらこそ面白いネタありがとうって感じだよ!vv

676 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 10:46 ID:aefjlnZC
とりあえずサンプルムービーで逝っときなさい
http://www.k-514.com/sample/sample.html

677 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 10:53 ID:UL1Q/Kno
>>675
真面目に意見したつもりなんだけどな。
ネタって一蹴されてしまうのかよ。

こういう親は一部だ、って思いたいよ・・・。


678 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 12:25 ID:y12NVyyy
>>677

ヲチ板にでも晒して、生暖かく見守ってもらうか?
http://ex.2ch.net/net/

679 :忘れてた:03/07/13 12:42 ID:y12NVyyy
>無題 ぎゃん - 2003/07/12(Sat) 17:02:34 No.788

>ほっといてって感じだよね(笑)
>これもコピーされそうだけど―..―
>それにしてもなんだってこんな貧乏HPに目をつけたのかさ〜
>メチャメチャ暇人なんだわ〜(爆)
>とにかくあそこにくる暇人は自分たちが健常と知的のボーダーなんじゃないかね?
>怖がってないでどうぞいらっしゃいって感じ@@ふーちゃんのこと何も知らないくせに・・実にマヌケだ。
>まっどうぞ好きにしてくれって話さね。

>ここもそろそろ閉めますか???

どうやら、ここを見てるらしい
しかし、痛すぎる。障害者の親が障害者に対する差別発言。同族嫌悪かよ
ふーちゃん?、ああかわいそうだよ。あんな馬鹿な親から生まれてきた事が

680 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 14:01 ID:alxK9q7+
知障の親は他の知障を差別して、自分の子は特別なんだと思い込みたいんだろう。
まさに、藁をも縋る思いってヤツだ。
しかも文字通り藁だから、縋っても鷲掴みにしても意味はないし、
それどころか、お互いに足を引っ張り合ってどうにもならない。
藁に「健常」とでも書いてあるのかと。

ただ他人のサイトのヲチはほどほどにしとけよ藻前ら。

681 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 14:35 ID:mpsR+y0o
>怖がってないでどうぞいらっしゃいって感じ@@ふーちゃんのこと何も知らないくせに・・実にマヌケだ。

宣戦布告してるのか?びっくり!!
この手の親は本当に戦闘的だな。マタを思い出す。

682 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 16:37 ID:8VqWMcee
池沼は、その親や本人がいくら努力しようが普通になることは絶対に無い。
そのことは、池沼の親も口にはしないが認識しているはずだ。
しかし、一部の親は「健常者とのコミュニケーション能力(慣れなども含めて)が向上することが期待できます。」
などと健常者の迷惑などまったく考えずDQNなことを言い出す。
池沼と判断された時点で普通の生活は出来ないのだから、普通学級に来る必要も無い。
軽度、重度の議論の必要も無いだろう。なぜなら、池沼と判断されているからだ。
もう一度言う、池沼は、その親や本人がいくら努力しようが普通になることは絶対に無い。


683 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 18:58 ID:HnHd50Ez
なんで障害者を池沼って言うんですか?

684 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 20:16 ID:UL1Q/Kno
とりあえず、wowowでアイアムサム見てる。涙必死だ。


685 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 21:13 ID:9aMvNoHC
>>684
あの映画最低だね
知障が安全だと言う偏見を助長して知障被害者を増やす典型的な例だよ
どうせなら悪魔のいけにえとか放送しろよ・・・
あれこそ知障の真の姿だ

686 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 22:09 ID:4rgCo8d7
>>685
知障に「真の姿」などない。
いい意味でも悪い意味でも偏見を植え付けるのは良くない。

687 :_:03/07/13 22:13 ID:uRMbwsv8
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

688 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 22:23 ID:UL1Q/Kno
終わった・・・。女の子可愛いすぎw


でもさ、サム氏は、施設で自立の為の教育を受けたから、
あそこまでなったんでしょ?

正直、普通学級に入れて放置プレイ状態じゃ、あんな風にはならんでしょ?

689 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 22:40 ID:4rgCo8d7
>>688
「普通学級に入れて」かつ「放置プレイ状態」ならば難しいかもしれない。

690 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 22:57 ID:UL1Q/Kno
>>689
平成17年度以降?ならともかく、現状では、普通学級に通った場合、
放置プレイ状態になるでしょ?

仮に放置状態でなかったとしても、養護教員に比べて、指導力の低下は否めないと思う。

691 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 23:29 ID:4rgCo8d7
>>690
何をもって放置プレイと言うの?
学校外でしっかり親が指導してても放置プレイと言うの?

692 :_:03/07/13 23:37 ID:4z6v+pPG
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

693 :無料動画直リン:03/07/13 23:37 ID:nLi1EEyW
http://homepage.mac.com/miku24/

694 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 23:44 ID:UL1Q/Kno
>>691
学校内での話しに決まってるでしょ?
養護学校では受けられるべき指導が、普通学級では受けられないって話しをしているのが判らない?

695 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 23:49 ID:UL1Q/Kno
追記>>691氏へ
貴方は、教員に頼らなくたって、親が何とかする!って思うかもしれない。
でも、専門教育を受けた養護教員と比べれば、一生懸命勉強した親御さんがいくら努力しても、埋められない点があると思う。

親と、養護教員。両者が協力す体制こそが、障害者の自立に向けて必要だと思う訳。
現状の普通学級では、それが望めないと言ってる訳。

696 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 23:55 ID:UL1Q/Kno
・・・と思って、改めて>>690を読んだら、>>691氏が誤解してもおかしくない文面だった。申し訳ない。
私の真意、言いたかった事は、>>695です。
親御さんが指導するなんて、そりゃ、当たり前でしょ?

697 :バリアフリーな名無しさん:03/07/13 23:57 ID:4rgCo8d7
>>695
>学校内での話しに決まってるでしょ?

そうですか。

>正直、普通学級に入れて放置プレイ状態じゃ、あんな風にはならんでしょ?

じゃあこれは必ずしも賛成できない。

普通学級に通ってそれなりに自立してる知障もいるよ。
障害が軽度の場合は、学校外での親の躾だけで十分カバーできると思う。

698 :バリアフリーな名無しさん:03/07/14 00:06 ID:8dAgf6I5
>>697
>>631に書いた同級生の知的障害児がその後どうなったか知らないので、
>普通学級に通ってそれなりに自立してる知障もいるよ。
>障害が軽度の場合は、学校外での親の躾だけで十分カバーできると思う。
については、そう、よかったね。としか言えない。

>>671にも書いたけど、軽度の知的障害なら、普通学級に通わせる事に異議ないよ。
まして、貴方が言うように、専門教員の配置も不要、と仰るなら、尚のこと結構。
私が危惧しすぎていた訳ね。

699 :バリアフリーな名無しさん:03/07/14 00:53 ID:JZvSBe9K
平成17年度以降は義務教育の場にバイオレンスの嵐が吹き荒れますよ!
まさに殺るか殺られるか!万一殺られても一切の苦情は認められません。
だって政府の方針なんですから。

700 :これで満足かい(w:03/07/14 01:08 ID:OftOWm6q
>Re: 勘違いしてませんか? ??? - 2003/07/14(Mon) 00:24:19 No.798

>勝手に違うところで論じておいて、「論点のずれ」もなにもないでしょう。
>まず、「知的障害」の定義をきちんとすべきでしょうね。
>ただ単に障害者手帳を持っているかどうか、とすると、
>「知的障害」にADHD、高機能の自閉症、アスペルガーの子達は入らない子が多いでしょう。
>「迷惑をかける人間」とすると、コンビ二の前で座り込んでゴミをまきちらす高校生達も
>「知的障害」ということになってしまいますよね。
>普通学級でも特殊学級でも養護学校でも行きたいところが選択できていいんじゃないですか。
>学校長が認めているんだし。普通学級を希望する親の意見もそれぞれでしょう。
>うちは普通級の子とは学ぶ課題が違うと思っているので、行かせませんでしたけど。
>でも、現実問題として、「行動障害」(奇声をあげたり、うろうろしたり、自傷、多傷)があると、
>普通学級には今はなかなか行かせてもらえませんよ。

>これもコピペするのかな?

つうかアホだな
DQN高校生と障害児の対応が同じだと思ってる時点で
行動障害児?、教師一人がつきっきりならないと対応できん奴が入れるわけないだろ
糞人権屋に泣きつけば、話は別だが
まるで話にならん

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)