5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知的障害者が一般の学校へ来る理由 part2

1 :バリアフリーな名無しさん:03/06/16 22:02 ID:HViTF8ke
いよいよpart2です。 


前スレ http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1024402335/l50

501 :バリアフリーな名無しさん:03/07/07 20:38 ID:A/8btfKM
>>499
結局「迷惑」の一言に収斂されるんだよね。
でこれを崩すような根拠は飼い主側からは出されていないと。
もうあと500レスも続ける意味あんのこのスレ。

502 :バリアフリーな名無しさん:03/07/07 21:48 ID:Qu4f5bTv
では結論として

「知的障害者に如何なる理由があろうと、普通学校へ来るのは他の生徒にとって迷惑」

ってことでよろしいか?

503 :バリアフリーな名無しさん:03/07/07 22:12 ID:T7Eu1pe0
反対。

池沼をいじめて遊びたいから普通学校に来てほしい。
あんな、おもしろいおもちゃは無い。
プーを蹴るのも楽しいけど、あいつら臭いし。

504 :バリアフリーな名無しさん:03/07/07 22:18 ID:Qu4f5bTv
>>503
オマエひとりだけ養護学校へ行って楽しんで来い。
タイーホされるけどな(w

505 :バリアフリーな名無しさん:03/07/07 23:50 ID:v3TRnZUU
>>485とか読んで思ったけど、
まあ仮に知障を普通学級で受け入れたとして
その先、担任や周りの生徒にどう扱われる事を期待してんだろうね?

506 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 00:10 ID:BdPoct3N
もうここ、普通学級とか養護学校の問題じゃないよ。


507 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 01:43 ID:A5U3CBPI
おもらしや奇声、他害行動がなければ小学校位なら一緒でも別にいいと思う
私は近所におとなしい知的障害の子がいて、彼女によって知的障害者を差別するのは間違っている、と思いながら成長した
だけど、高校生の時、通学中に何度も知的障害者の露出狂に遭遇したお陰で(誰か捕まえてくれよ!と思いましたが)、今は知的障害者とは正直あまり関わりたくないと感じている
健常者と同じで、障害者にもいい人も悪い人もいることはわかっているのだけど…
罪を犯した障害者が健常者同様裁かれるようになれば、知的障害児の普通学級通学ももう少し

508 :続き:03/07/08 01:46 ID:uWhIibKy
冷静に議論出来る人が増えるんじゃないかな?(差別したい人はし続けるでしょうが)
私も愛誤とか言われちゃうのかもね
決してそうではないんだけどね(経験上、思春期以降の男性の知的障害者には嫌悪感を感じてしまうし)
長文すみません

509 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 02:01 ID:qawIlzWS
( ‘д‘)マン子って呼んでよ!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

510 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 09:10 ID:lA17Hoku
池沼の親ならびに愛護君たちは完膚なきまでに論破されますた。

511 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 09:13 ID:lMzCVKns
>>510
奴らには理論が通用しないぞ
いくら論破されても自分の脳内妄想で押し切るキチガイだ
やっぱ知障なんかにかかわっていると本人もおかしくなっちゃうんだろうね

512 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 11:17 ID:MhgDXc1G
496 497 まともに レスすなーー! ちゅてんねん
案外 うぶっすね ユーモアは ねーのけ

513 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 12:01 ID:1Au/e5LV
>>引き ご苦労さま(プ

514 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 13:03 ID:8puKw3eT
>>507
>おもらしや奇声、他害行動がなければ小学校位なら一緒でも別にいいと思う

知的障害であることは他害行動のフリーパス取得していることに他ならない。

515 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 13:26 ID:MhgDXc1G
514  な なにゆーて けつかんねん あ! あっ あほっかー

516 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 13:53 ID:2ETKZj0N
精神障害であると言う事は、差別発言など他害発言のフリーパスを有している事に他ならない。こういう手相はインターネットとと言う知的玩具を取り上げなければ駄目。

517 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 14:00 ID:t2JDKGkL
516意味不明

518 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 14:04 ID:t2JDKGkL
ど ど どこが 知的 やーねん もー

519 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 14:18 ID:8puKw3eT
>>516
言論の自由だ!   by小泉

520 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 15:31 ID:LxEz5Sv6
思想なき言論かーいやー婦人

521 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 16:22 ID:qmzEOaBq
>おもらしや奇声、他害行動がなければ小学校位なら一緒でも別にいいと思う

このこと自体には基本的に反対はしない。が、
おもらしや奇声、他害行動がない知障の親が、まさしくこの発想で
他の問題行動アリの知障を差別し、その差別化の証として
普通学級入りを要望してるって面もあるんじゃなかろうか。

余談だが、おもらしで一つ思い出した。
子どものオムツが取れる平均年齢がこの10年で1歳ほど遅くなってるんだそうだ。
身長130a体重25`まで対応の超特大サイズの紙おむつがバカ売れ。
理論的には8歳前後まで着用可能なんだそうだ。
今後何十年かのうちにはオムツをした小学生なんてのが現れるかもしれない。
そうなったらもう、健常も知障もあったもんじゃなくなるだろう。
知障が普通学級どころか、たとえ健常であっても義務教育を受ける為の
必要最小条件としての躾すらされていないバカ餓鬼は
特殊学級でもなんでも構わずぶち込んでやればいいと思う。

522 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 16:34 ID:l8SxRyVQ
今の遺伝子学なら堕ろせる時期に障害があるか無いか判断できるんだ!それをさせないバカ倫団体のせいでできないのだからバカ倫が 責任もって面倒見ればよい

523 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 17:17 ID:LxEz5Sv6
522 馬鹿はお前じゃ〜〜

524 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 21:55 ID:8puKw3eT
>>522
知的障害までわかるんですか?
だったら、受けたいな。
って、まだ 関係ないけど。

525 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:17 ID:pUeUun++
一年生の学習ってなんなんだぁ〜の巻き

息子の入学予定の学校にK君(現在一年生)という男の子がいる。
奇声がひどく一番の問題児だそうだ。
この間の参観日では突然大声で泣き出し授業にならなかったと友人が話していた。
懇談会では他の父兄を代表してひとりの母親が「K君によって授業に支障がでるならば今すぐ特学を申請して欲しい」との訴えがあったらしい。
以前から親どうしの間で「なんであんなにひどい子供を普通学級に入れたのか」と抗議がある中で
K君の親はさぞかし肩身の狭い思いをされたであろう。
授業の遅れを不安に思う親の心境も分かるがはたして
一年生の勉強がそんなに重要なことなのだろうか?
入学前には自分の名前を漢字で書ける子供もいればひらがな一つ読めない子供が同じように
スタートするのだからせめて一年生の間は学校生活になじむ期間であってもいいのではないか。
それとも他の子供が「足し算を覚えられないのはK君のせいだ!」とでも言ったのだろうか。
子供からK君を追い出す運動など絶対考えられないし親が心配する矛先を間違っているようにしか思えない。
K君を通して学べることの方が大きいのに授業の妨害になるからと言って排除しようとするのは
残酷な心を育てているだけのような気がする。

感情をコントロールできない子が増えていると言われる世の中でたかが一年生での勉強が遅れようと
人殺しを増やすよりずっとマシなことではないのだろうか・・・と私は思う。

526 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:18 ID:e5I1mUzB
結局小学校入学時の検査にひっかからない、もしくは親が拒否すれば、
そのまま普通に社会にいるわけだよね。

527 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:18 ID:pUeUun++
教育を受ける権利・・・の巻き

『誰にでも平等に教育を受ける権利がある』
これは息子の担当保健婦が言ってたのだが「誰にでも」と言うのはうちの息子にも、ということなのであろうか。
息子は3年間の保育所生活で午睡前の読み聞かせには一度も参加していない。
1、2才程度の絵本なら大好きな息子だがその本の内容は難しく退屈なのであろう。
私が言いたいのは1ヵ月の間 たとえ1日でいい。
何故息子のレベルに合わせることをしてくれないのだろうか。
もっと言えば、小学校で45分の授業中たった5分でいい、
息子にわかるような説明が何故出来ないと言い切るのだろう・・・

本当に『教育を受ける権利が誰にでもある』というのならその意味を教えてほしい。

528 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:22 ID:ElqTBePz
知障に路上に投げつけられ4歳男児死亡
貴之ちゃんは通っている保育園から、迎えにきた勝郎さんと一緒に帰宅する途中でした。
男は無言で頭上に抱え上げて道路に投げ下ろしました。勝郎さんは犯人の男と面識はなかったという。

           ∧∧
  シギィィィィィ!? ´(; ',; /)
          彡;;' メノ
         彡〜、  ヽ、
           (ノ`ヽcノ
         彡∧_∧∩  
       '/,ノ(・∀・彡 ノ 
     ,/´//(´(´つ⊂彡ノ
    .li'|l!;ノ  /` /ヽ ヽ ←知障
  、;⊂(。p;,。*Oノ、_) (__)
   ノ"レ';V''`
    ハギャアァアァァァッ!!??


529 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:35 ID:3vXgFed6
今日図書館に行った時福祉関係の本を読みました。障害児を持つ親の本とかも目を通しましたが、一番気になるのが親の感覚です

530 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:39 ID:p68gMP3x
>>527
すごい親だな。
自分の傲慢さにも気づいてないんだろうな。
つーかネタ?

531 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:43 ID:3vXgFed6
その手の本を読むとよく「選ばれた子」等の書き込みが目につきますが、正直自己満足だなと思うのは私たけでしょうか?

532 :_:03/07/08 22:45 ID:osuJNqjB
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

533 :名無し:03/07/08 22:46 ID:lf6RT7Rk
>>530
527はネタだよ。
ほんとうに障害児の親ならそういう書き方はしないよ。 

534 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:48 ID:3vXgFed6
知的障害があってもきちんと躾をすれば普通学級に来ても良いけどそれができないなら特殊に入れて下さい。邪魔でした

535 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:55 ID:iO6cRytA
>>525
勘違いしてますね?

>入学前には自分の名前を漢字で書ける子供もいれば
>ひらがな一つ読めない子供が同じように

だからこそ、「同じスタートライン揃える」必要があるからこそ、
小学校1年の教育は重要なのですよ。
つまり、その子のせいで のちのち ずーーーーっと
算数や漢字が苦手な子が、出来てしまう可能性が強いのです。

知的障害者への対応を学ぶのは、
ある程度、自我が確立して耐性も出来てくる
思春期以降の方がいいと私は個人的に思うし、
この世界に存在するマイノリティは知的障害者だけではないしねぇ。


536 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 22:55 ID:gfhYH2mK
一言「まじでじゃまです」

537 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 23:20 ID:zc+pGGlg
『平等!平等!』と声高に振り翳す香具師の主張ってのは、何故か口裏を
合わせたかの様に『他人に損をさせ、自分だけが得する』内容だったりする

538 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 23:57 ID:yLaKNHlo
本当に子供の将来を考えるのなら子供の能力に見合う教育環境を
親が用意してあげるべきだと思う。
普通学級に行く事だけがいつのまにか目的になってる。
名より実を取ろうよ。学校出た後の人生の方が長いんだから。
よく子どもが望んだからって親が言ってるけど
本当にそうか?って疑ってしまう、望んでるのは親の方でしょう?
平等!とか権利って言ってるけど、子供の障害を認めたくないって
実は障害を否定し、障害者を差別してる様にしか感じられない。


539 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 00:39 ID:9bqYTXYQ
>子どもが望んだから

仮にこれが本当だとしてもだ、
入学前の子どもにそれを判断し決定するだけの能力があるだろうか?
子どもの希望だけでその将来を決定してしまうんでは
それはもう親の責任放棄だろ。

540 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 01:16 ID:ZYAFIn9d
>>539
禿同

能力はあるかもしれないが将来を見据えてないのは
言うまでも無い。

なにしろ、子どもと大人の違いは
「今」と「将来」の差がイマイチ釈然としないところだから。
「将来」つまり「近未来」の予想が出来ないのが
6歳児の特徴でもあるわけだ。
10歳くらいになればおおよその見当は聞かれれば
答える。
まぁ、知的障害児には無理だけど。

541 : ◆4tF.io4mlg :03/07/09 01:20 ID:3v7GLFUF
ZZZ

          \        見          大  /
          \       て    ∧_∧ 阪  /
             .\       る γ(⌒) ・∀・ ) 人 ./      ぅぉぇっぷ
東京人↓        \   な .(YYて)ノ   )  /       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧ 東京>大阪.\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/      『基準超える一般細菌』
 | /`(_)∧_0.         \  < 大 ま > USJで、園内32か所ある冷水器のうち、6か所の
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←大阪人 \< 阪     >飲用水から、水質基準を超える一般細菌が検出された
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    < 民 た >ことが大阪市保健所などの調べでわかった。
―――――――――――――――< 国    >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!      < か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い大阪人   ∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \『ひったくり全国ワースト1を3年で返上』
  し'∪   |   |   |   ∪ /おおさか〜おおさか〜     \太田知事は府内のひったくり発生件数
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧       ∧__∧     \が26年連続で全国最悪という
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )おおさか( ゚∀゚ )      \汚名返上の期限を「公約」



542 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 07:46 ID:rUquP4rV
>>530>>533

ネタじゃないよ。本気。
http://ww6.et.tiki.ne.jp/~fuchan/newpage13.htm


543 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 07:57 ID:W4q1u95a
>>542
なんか凄いドキュソ親みたいだね。
掲示板が荒れてないのが奇跡に思えたYO!

544 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 08:30 ID:+sEoEsOT
>>542より抜粋
一年生の勉強がそんなに重要なことなのだろうか?
入学前には自分の名前を漢字で書ける子供もいればひらがな一つ読めない子供が同じように
スタートするのだからせめて一年生の間は学校生活になじむ期間であってもいいのではないか。

重要だと思うんだけど・・・

545 :かえる:03/07/09 12:13 ID:Nlt3lEMM
長野県某市をお騒がせ中の自閉飼い主宮○美○!
自分の子どもを、世間の同情を買う道具に使うなよ。
親の役目なんか何にもしてないって、みんな知ってるぞ。
こいつと仲良くしてるヤツ、今すぐ手を切れ!
こいつとつきあってると、自分も自分の子どもも、人生棒に振ることになるぜ。

546 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 13:08 ID:irwl+8yR
長崎でも無理した飼い主が一般の学校へ
知能障害児を入れて4歳の男児を駐車場から
落としちゃったらすぃ。

頼むから健常児に近づけてくれるなよ。

547 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 14:08 ID:XwKevXte
856 名前:番組の途中ですが名無しです :03/07/09 13:57 ID:7E6UtxxE
http://zip.2chan.net/a/src/1057726659500.jpg

目は隠しています




548 :_:03/07/09 14:11 ID:l4oEfTct
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

549 : :03/07/09 16:50 ID:M1i/ygE2
一年生の学習が基礎になるわけで、
そこでつまずいた児童はその後の学習にもついて行けない。
繰り返し学習が最も重要な学年ですよね。

どういう認識なんだろう。。。


550 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 20:37 ID:OMETv3P9
知障の親が、我が子を必死に普通学級へ入れる以上に一年生の授業は重要。
ここで躓いた子供は、後々の学校生活に暗い影を落とす。
そしてまだ自我の確立していない子供が、万一我侭放題な知障を見たらどうなるか。
絶対に知障を普通学級に入れてはならない。

551 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 21:05 ID:W4q1u95a
>>547
みれねーよ

552 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 21:13 ID:qoIQ+JnA
そこまで思われるんでしたら、無理にとは申しません。
要は、自閉症、知的障害児にとって、最もよい教育方法を施して
欲しいの一念です。お世話になります。よろしくお願い致します。
なんで、すすんで人に迷惑をかけたいでしょうか。
すみません。必死なんです。今までまわりに誰もいなかったんです。
池沼なんて、考えもしませんでした。そういう子供を持ったとたんに、
池沼池沼と…、最初何の事かわかりませんでした。
差別ってこういう事なんだなーと思いました。
だって、私が何をしたっていうんですか。私は何もしていません。
自然なんです。それを氏ねーだの、逝けーだの、いや、
確かに苦しいです。常勤にはなれないし、手当てといっても、そんなにも
らっているわけでありません。池沼というけれど、鍛えても訓練しても
駄目なものは駄目なんです。あなたは特別の教育を受けましたか?
例えば、鍛えれば目が見えますか?鍛えれば耳が聞こえますか?
鍛えれば歩けるようになりますか?池沼は鍛えても皆さんみたいにおり
こうにはなりません。
どうかご慈悲を!


553 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 21:28 ID:cJ85pl/s
>>552
差別と区別を混同するな
普通学校は普通の児童が学ぶべきところなんだよ
普通じゃない知障はそれ専用の学校に通うべき
それが子供のためにもなる
だいたい普通学校の教師は普通の自動への教育を学んできたんだ
だから知障が普通学校に行くということはその教師にも迷惑をかけると言うことになる
それくらい理解できないのか?
たまには自分の子供だけじゃなくて回りのことも考えろよ

554 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 21:28 ID:c/BhupLI
エッチな事はここで探すといい
http://www.k-514.com/

555 :_:03/07/09 21:30 ID:Ffa6lBAI
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

556 :バリアフリーな名無しさん :03/07/09 21:36 ID:27OX5BhJ
554
いや〜ん。エッチ

557 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 22:19 ID:GwDN9/jh
( ´;゚;ё;゚;) おぉ〜い 今更やけど、、、

558 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 22:24 ID:DK1YUapk
>>557
金さん、ここやない。ここやないで。いや3分の1ここもかw
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/990065836/l50
↑ここで凹み中。。

559 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 22:34 ID:GwDN9/jh
オロオロ 書き込んでよかったわココ

560 :バリアフリーな名無しさん :03/07/09 22:54 ID:+4iZA8CU
>>552
TEACCHでもABAでも太田ステージでもいいけど、
やれることいっぱいあるじゃん。無理矢理普通級行って
子供が人間嫌いになったらどうするわけ?
学校に行くのはあなたじゃなくって子供でしょ。

健常児の中に入れてやりたいなら特殊級で交流って方法があるでしょ。
その方がお互いのためなんじゃないの。

561 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 23:15 ID:tLf69Gx9
>鍛えても訓練しても駄目なものは駄目なんです

だったら尚更 無理して普通に入る意味なんて無い。

562 :バリアフリーな名無しさん:03/07/09 23:56 ID:bItWu3Hn
知的障害者と接してみて、やはり生かしておく必要はないと思ったね。
あんなの人間じゃない。叫びながら走るな。子どもが怯えて泣いたよ。

563 :535:03/07/10 00:44 ID:XDII/yGr
>>535で、書いたようなことを
>>542の掲示板
ttp://cgi2.mediamix.ne.jp/~t6187/user-cgi/yybbs.cgi
に、投稿してみました。

やましいことを書いたつもりはありません。
さてさて、どう叩かれちゃうのかなぁ?

564 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 01:25 ID:3RDcMQFh
>>563


565 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 04:14 ID:a0/uRo6Y
授業を妨害しない知障なら別に来てもいいかと。

>>535さんはこれについてどう思われます?

566 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 05:27 ID:kis79Xnc
>>565
普通学校の教師は知障に対する教育の仕方を習っていないからどっちにしろ養護に行ったほうがいいでしょ

567 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 07:26 ID:mNE8jHX0
授業妨害しない知障なら…などと甘い顔をする必要はない。
そもそもそれを一体誰が、何を基準にどう判断するのか。
知障は一律養護学校へ。当然の措置だ。

568 :SEX:03/07/10 13:01 ID:zVuNZRfz
  ∧_∧ <ハァ、ハァ、射精しました〜!
 ( ;´∀`) http://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
 人 Y /<ここの同人作品はいいよ!
( ヽ し    動画で動くし、 
(_)_)    若くて、可愛い声優さんの声も付いてるよ!

569 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 13:25 ID:kz3EEGqn
虹の架け橋は自閉症、ダウン症、LD等の障害児・者&保護者の方々のために立ち上げられた掲示板を中心にしたサイトです。

虹の架け橋RINGには沢山の障害児・者&保護者の方が作成した
HPがRING(輪)になっています。
各サイトを周って、色々な人と出会ってくださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          ↑
     だって。飼い主って他にやること無いのか?
「この先、事故や病気で知的障害児になるかも知れない」
って言っても100%先天性じゃねーか。
なんとかしてくれ。普通学級にいれるな!!!!!!!




570 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 14:45 ID:a0/uRo6Y
>>566
>普通学校の教師は知障に対する教育の仕方を習っていないからどっちにしろ養護に行ったほうがいいでしょ

これは知障の立場から見た意見?
教師の質というのは確かに学校選択の決め手の一つではあるけど、全てではないですよ。

571 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 14:51 ID:a0/uRo6Y
>>567
>授業妨害しない知障なら…などと甘い顔をする必要はない。
>そもそもそれを一体誰が、何を基準にどう判断するのか。

ガイドラインがあればいいということですか?

572 :とも:03/07/10 14:56 ID:Q++RLudA
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

573 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 15:24 ID:l0AiBZ6e
ここってなかなかいいと思いません?安いし
 
http://www.dvd-yuis.com/


574 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 15:50 ID:Ndoop9CF
>>563

Re: 勘違いしてませんか? 新麦茶 - 2003/07/10(Thu) 01:37:08 No.777

@@@@さんの仰ったことに全面的に同意します。
特殊学級、養護学校といった物が存在する以上、他の児童に迷惑をかけそうな
発達障害を持つ児童はなるべくそちらに行くのが望ましいかと思います。
と、こういうことを言うのは私自身親戚に重度の自閉症児がおり、
やはり養護学校に行っていい先生に巡り会ってしっかりとした教育を受けているからです。
問題行動でしかコミュニケーションがとれない自閉症児の場合、
他の健常な児童と共に学ばせるのはお互いにとって望ましいとは言えないとおもいます。
息子さんのためにも専門の資格を持つ先生がたがいらっしゃる養護学校へ行かせてはどうでしょうか?

575 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 17:35 ID:p9x36fpz
「子供を学校に入れるため必死なんです。」と言っていた方へ
もし仮にお子さんが受け入れられた場合、どんな事をされても耐えられますか?
うちのクラスにいた知的の子は、さんざんな目にあっていましたよ。
雪の降る日にベランダに閉じ込められて鍵をかけられたり、休み時間にトイレに行かせてもらえず
もらしてしまったり(しかもてんかんの発作付き)…その他いろいろとひどい目にあわされていました。
もっとも本人も奇声を張り上げたりして、周りをイライラさせていましたが。
(私は大声を出す人にトラウマがあるので、かなり腹立ちました)
ちなみに修学旅行や文化祭のときは、何故か特殊学級の子と一緒に行動していました。
(結局先生方もその方が扱いやすかったみたいですが。)私は未婚ですが、
将来知的の子が産まれたら、特殊に入れるか施設に入れることを考えます。
「勉強」は学校だけではありません。体の弱い子も病院に入りながら勉強をしています。
(知人の子は心臓が悪くて現在入院中です)。権利を主張するのは良いですが、少なくとも
歓迎はされないし、かなりひどい扱いをうけることになると思います。
その覚悟はおありですか?

576 :535:03/07/10 18:53 ID:dtTS+P7Z
>>565
知的障害児・健常児どちらの方にもある、
その能力に応じた教育を受ける権利を妨げるべきではありませんね。


577 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 19:01 ID:3RDcMQFh
>>574
HNにワラタ
でも内容は普通だな、つまらん

578 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 21:42 ID:a0/uRo6Y
>>576
回答になってませんよ。
その続きを書いてください。

579 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 22:08 ID:gKrnBRpj
一部でも知障を普通学級へ受け入れれば、こちらの知障はいいが、あちらの知障はダメ、
などというダブルスタンダードが発生し、要望があれば受け入れざるを得ない状況を作りかねないので
絶対に、どんな知障であろうと受け入れるべきではない。

580 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 22:37 ID:/ApsnjSX
535ではないけれど、>>授業を妨害しない知障なら別に来てもいいかと。
何の為の学校なの?
もちろん勉強するだけが…なんてわかってるけど
健常の子だけではなく、
障害を持つ自分の子供の学ぶ権利さえ奪ってるんじゃない?
特学でも養護でも学べる事はたくさんあるよ。
ただ場を共有する為に普通学級に行かせるより
もっといろんな事を学ぶチャンスを与えるべきじゃないの?



581 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 22:45 ID:CqVUb67p
正直、長い目で見ればクラスメイトもいい経験なんだけどね。
でもこういった(同クラスにいるという)経験は障房厨房には難しすぎる。
理解できないかと

582 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:08 ID:a0/uRo6Y
>>580
>特学でも養護でも学べる事はたくさんあるよ。

もちろんあります。
でも普通学級でしか学べないこともまたあります。

なので、100%どっちがいいとは言えないと思いますよ。

583 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:09 ID:a0/uRo6Y
>>579
それって二次的な理由ですね。
まあ一理あるとは思いますが。

584 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:10 ID:O2oWzq/o
>>582
しかし知障が普通学級に来ると健常児には確実に悪影響を及ぼす
それでも来たいと?
人様の迷惑なんて関係ないと?

585 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:21 ID:9B5Af5og
>普通学級でしか学べないこともまたあります

特学や養護でないと学べない事もあるはず、って前提で言うが、
ここでなぜ「普通でしか学べない事」の方を選ぶのか。
まさしくその理由を知りたいってのがこのスレのテーマなんだが。

586 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:22 ID:a0/uRo6Y
>>584
ああ、>>582は知障側の視点のみで語りました。
>>580さんへのレスなので察してください。


で、健常児側への悪影響とのことですが、
授業を妨害せず他害行動のない知障でも健常児に確実に悪影響を及ぼすんですか?

587 :535:03/07/10 23:25 ID:iGiyaNY6
>>578
続きって?なんかあなた、予断を持って質問してますね?
それぞれの能力に応じた教育を受ける権利を妨げるべきではありません。
それ以上でも以下でもありませんよ?
言いたいことが有れば、ご自分の意見として主張なさってはいかが?


588 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:31 ID:gKrnBRpj
知障の普通学級編入は知障間の差別を生み出す元凶。
もっとも知障本人でなく、知障の親が、であるが。

589 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:32 ID:a0/uRo6Y
>>587
だから回答になってないですよ。
授業を妨害しない知障が普通学級に来ることについてどう思ってるんですか?

590 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:38 ID:esOJ+B16
相変わらず、メチャクチャな奴が多いスレだなw
どれだけ厨房が、必死にレスしても大体の人は半分半分しか聞いてないだろうけどw
まあ、世の中ここの連中みたいなキツイ奴らばかりじゃないけどね。
ここは一部のDQN共が集まるレスだし、暇つぶし程度に相手すればいい。
こういう奴らには何言っても無駄。

まあ、普通学級なら健常児も障害児も共に長い目で見て
成長していけばいいんじゃないかな?
あとは周りの大人達の監督次第かな。
別にこれは障害者云々抜きにしても人間って誰しも迷惑かけるもんさ。
それをちょっとずつでも成長させていくのが教育ってモンだろうし。
普通でも養護でも、その子にとって最適な場所を選べばいい。

健常児でも、乱暴な奴はいっぱいいるって。
障害児ばかりじゃないっしょ。



591 :535:03/07/10 23:39 ID:iGiyaNY6
>>589
かみ砕かないと判りませんか?
その知的障害者が能力に応じた教育を受ける権利は
養護学級・学校に行くことより
普通学級に来ることで充足されていますか?



592 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:42 ID:esOJ+B16
>>587-535さん

もう相手にしない方がいいですよ。
彼らは、もともと貴方の話に聞く耳は持っていない。
ただ煽りたいだけなんですよ。
あなたは充分丁寧に説明して下さいました。
まともに相手にしない方がいい。疲れるだけだから。

593 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:45 ID:gKrnBRpj
>障害者云々抜きにしても人間って誰しも迷惑かけるもんさ

擁護者がよく使う詭弁だな。
出直して来い。

594 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:46 ID:a0/uRo6Y
>>591
>その知的障害者が能力に応じた教育を受ける権利は
>養護学級・学校に行くことより
>普通学級に来ることで充足されていますか?

教育とは勉強だけではないですよ。

どちらがよりその子の教育現場として適しているかは
即座に結論付けられるものではないと思いますよ。

595 :535:03/07/10 23:46 ID:iGiyaNY6
>>592
了解しました。確かに、どうも予期していた答を言わせようとしていた
感じはしました。助け船ありがと(^^)

596 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:56 ID:esOJ+B16
>>595
いえいえ。自分も前に貴方と同じ目に合ったので。


597 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 23:58 ID:jFmKPw+q
>594
はぁ?誰が結論付けてるって?
あんたたた、問題をまぜっかえしてるだけじゃん。
あんたの言う意味での教育だったら、養護学校の方が目的にかなってるし。


598 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 00:00 ID:NX1sLYmS
しっかし、ここの煽り連中共ワンパターンだよなw
それと人が言ったことをそのままコピーしているだけだしw


599 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 00:04 ID:DRm4MCWe
>>597
知障側の視点のみで語った場合ですが、
知障の教育現場として100%養護学校の方が適しているとお考えですか?
程度の軽い知障でもですか?

600 :バリアフリーな名無しさん:03/07/11 00:07 ID:lX1inUkq
親が「普通の方がいい」って結論付けちゃってるわけでしょ?
どういう理屈でか知らないけどさ。
確かにこれは一般論としてどっちがいいとは断言し難い、
極めて個別具体的な問題だとは思う。
でも少なくとも親の独断で結論出せる事じゃねえだろ。

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)