5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒーロー

1 :名無しさんの主張:04/04/06 00:17
なんだかんだ言ってだ
結局、一番の教科書って偉大な人物じゃね?
どんな教科書よりも、どんなヘボ教師よりもだ
たった一人の英雄の生き様に惚れないか?
そんな個人に人生を左右されないか?

このクソつまらない世の中で、クソつまらない奴の生き方をお手本にされてさ
日本人は腐ってないか?

我慢が大事だ?
だから日本はダメになっていくんだよ
本当は淘汰されるべき人間だらけじゃねえか
淘汰しないでどうする

たとえ社会的地位を捨ててもさ
自分の納得いく人生ってのを追い求めて見てはどうかな
自分のあこがれる人みたいにさ
例え漫画の主人公だっていい
自分の中のヒーローがいればもっと生きる事が素晴らしくなると思うよ

2 :名無しさんの主張:04/04/06 00:24
そんなお前に中田英寿崇拝をオススメする

3 :名無しさんの主張:04/04/06 00:30
大事なのは自分の頭で考えることであって。

社会に洗脳されるのも、だれか崇拝してそれを真似るのも、
結局、自分の頭で考えていないという点では同レベルだよ。


4 :名無しさんの主張:04/04/06 00:41
6

5 :名無しさんの主張:04/04/06 00:48
小泉純一郎と石原慎太郎を崇拝してろ。

6 :名無しさんの主張:04/04/06 00:49
ヒーロー待望論が出てくる社会は独裁者の苗床
いくら政治経済が糞でもヒーローなんかに期待するのはやめましょう

7 :名無しさんの主張:04/04/06 01:53
ヒーロー待望論は自然の摂理。

悪政→ヒーローが断罪→かつてのヒーローが腐敗→悪政→新たなヒーローが断罪・・・

これの繰り返しが世の中。
馬鹿サヨの妄想みたいな勧善懲悪はない。


8 :名無しさんの主張:04/04/06 03:44
ヒーロー俺がうんこヒーローになるときヒーローウンコ俺は今ー
甲斐の歌はなんか間にウンコを挟みたくなる

9 :名無しさんの主張:04/04/06 03:45
甲斐じゃねえや
死ね甲斐
間違えたじゃねえか

10 :名無しさんの主張:04/04/06 19:41
英雄とか偉人とか言われている人達は規範から外れた社会不適応者が多い。
それを見習えというのは、子供に異常者になれと言ってるようなものだよ。


11 :名無しさんの主張:04/04/06 19:51
聖徳太子が後の人によって作られた架空の人物の説もあるぐらいだしね。
現在進行形のカリスマ・ヒーローだと僅かな醜聞で落ち目になりやすいが
過去の偉人伝の方が伝説・神聖化されやすい。
スポーツ選手などは成績が落ちるとスグ引退説が浮上しちゃうし。

12 :名無しさんの主張:04/04/06 20:15
ヒーロー、ヒーローになる時、あぁ、それはいま〜 

13 :名無しさんの主張:04/04/06 20:23
エジソンや、アインシュタインは、今なら特殊学級に入るような人間だからなあ。


14 :名無しさんの主張:04/04/06 20:32
旧約聖書などを見ると、古代の王政というのは民衆が望んだ結果
現れたような部分もあるんだよな。

でも世襲王政だとどうしても途中で腐ってくるんだな。

15 :名無しさんの主張:04/04/06 20:52
見本になるような大人がいないのも事実
あこがれるような人間がまわりに皆無
尊敬できる人・・・0

これが日本の社会

16 :名無しさんの主張:04/04/07 05:12
坂本竜馬は何故、新撰組に殺されなかったのか。
それは坂本竜馬と新撰組幹部の思想が似ていたからである。
土方歳三は北海道に共和国を作ろうとした
坂本竜馬は日本を共和国にしようと画策した
どちらも尊皇攘夷派に潰されたが
そして現代にもその共和制を目指す人達が居る
その名は「日本共産党」です
象徴であろうと君主制はいずれ無くなるべきであるし、無くなるものだと考える。

17 :名無しさんの主張:04/04/07 14:17
ヒーローや指導者を求める奴は永久に首輪付き

18 :名無しさんの主張:04/04/07 17:32
>>16
ネタだとは思うがいちおう。

> 土方歳三は北海道に共和国を作ろうとした

これは正しくないな。
榎本武揚はともかく、土方に共和国を作るという意志や
思想があったとは考えにくい。


19 :名無しさんの主張:04/04/07 17:43
例えば星野元監督のように「優勝に導いた絶頂期」に勇退は強い印象
になるが一般のスポーツ選手・力士などは成績不調・連敗続き・黒星続き
で引退しちゃうのが殆どで、最近の記憶としては連敗などの落ち目の記憶が
新しいのでそういう雑念が印象として残りがちです。

20 :名無しさんの主張:04/04/07 19:40
おれにとっての歴史上のヒーローはマルチンルタールです。
なにしろ丸チンで宗教改革をやったわけですから。
でもよく調べたらただ単に名前がマルチンだっただけみたいですね。
でもかっこいいと思いますよ。

21 :名無しさんの主張:04/04/09 23:03
オーラがある人って身の回りにいるかい?

22 :名無しさんの主張:04/04/09 23:45
人気者でもバカはバカ

23 ::04/04/12 22:44
1です
言いたい事を間違えた
あの時は酒飲んでたからさ

何が言いたいかと言うと
日本人ってダメだと思うのよ
なんか小さい
こう、他人を包み込むような大きさを持った人間がいない
年下の奴に反論された時とか、権力やそういった何かしらの力を振りかざしてくるでしょ
対等に勝負せずにさ

やばい、また話が逸れそうになった
何が言いたいかと言うと、日本人に一番出来ない事は人の心を動かすって事だと思うのよ
人を動かすんじゃなくて
人の心を動かす
そりゃ、金を与えれば人間は動くし、権力を使えば人間は動くし
でもそうじゃなくて、何も使わずに動かせるかってこと

そんな奴、今では空想の世界の中にしかいないよな
ルフィーだったり、ヤン・ウェンリーだったり、GTOだったり
日本人にはこういう人を心に置いてほしいのよ
こういうヒーローを
どんな教科書よりもね
それだけで日本は良くなる

24 ::04/04/12 23:01
もうちょっと続ける

例えば、社会でも何かしら人間を育てる必要がある時あるよな
年上になればなるほど

まったく片付けを出来ない奴とかいるよな
どう指導する?

大抵の奴は叱る
「ちゃんと片付けろ!」
でもそれが違うと思うのよ
そうじゃなくて、自分が尻拭いをしてやるくらいが大きい人間だと思う
何も見返りを求めなくていいんだよ
ムスッとしてやるのもいけない
ただ、後輩の弱点をフォローしていけばいい
それが自分の仕事だと思ってさ
それを見ていて動かない奴なんていないだろ?
「これが俺の仕事だ」
そいつにはそう言えばいい
やがては相手から動いてくれる、絶対に

たしかに時間はかかるかもしれない
叱ったほうが早いに決まってる
でも遅くていい
人間の心を動かすには時間がかかるもんだから
それを短縮する必要はない

どんな理屈もいらない
理屈を述べて論破する必要なんかない
人の心を動かすってのはそういう事とは違う
いや、まったく正反対のところにあるんだろうな

25 ::04/04/12 23:22
まあ、こんな事を言ってるけど
実はこれを出来る奴には能力も必要だったりする
肩書きじゃない
学歴でもない
本当の能力が

へぼい奴がこういう大きな事をやってもカッコつけてるとしか映らないんだよな
必要なのは、後輩に超えられるべき目標となるべき大きな壁である事
そして自分が大きなマイナスを背負っても切り抜けられるだけの能力と自信がある事

他人を背中に背負っても歩けるだけの能力を持っていて、なおかつ本当に背負ってやれるだけの器量がある奴
日本人には絶対これがない
能力も器量もどちらもない
なぜか
簡単な事だよ
肩書きが最重要だからさ
試験に受かればそれで尊敬される存在になってしまう
世間体が第一の社会だしね

26 ::04/04/12 23:23
そうじゃない
なあ、これをやってみろ
それは間違っても後輩のせいにしない事だ
後輩の性格が悪いとか、社会人としての自覚がどうとか、そういう事を言うな
全ては自分の責任だと思えよ
大きい人間には誰であろうが一人前にする能力があると思えよ
どんな人間だって心を入れ替えるんだよ
入れ替えさせてみろよ
でも、命令しても入れ替わらないことは覚えておいてくれ
自分の行動によって他人の行動を変えてみせろ
耳じゃなく目に訴えてみせろ
自分の背中を見せてみろ
できるか?
見せられるだけの大きな背中をしてるか?
自分の子供に見せられるか?
それが出来れば日本はきっと良くなる
子供が大人を目標として育つんだよ
今の社会には尊敬できる奴なんか数えるほどしかいない
これが日本が住みにくい原因だよ
しょぼい先輩を抱えてるからさ

27 ::04/04/12 23:29
ああ、俺のオナニースレだよ
文句あるか!

大きい人間を目標にしろよ
歴史の世界や漫画の世界の人間でもいいからさ
人を心から動かせる人間になれよ
それが何よりもいい教科書になるんだよ
次の世代の人間のさ

28 :名無しさんの主張:04/04/12 23:47
そりゃあ危険かも知れないな。宙に浮けるとか自称するオヤジに
惚れ込んだりしたらさ。

29 :名無しさんの主張:04/04/14 00:50
ある船に火災が発生した。船長は乗客に海に逃げるよう指示した。
イギリス人には 「紳士はこういうときに飛び込むものです」
ドイツ人には  「規則では海に飛び込むことになっています」
イタリア人には 「さっき美女が飛び込みました」
アメリカ人には 「海に飛び込んだらヒーローになれますよ」
フランス人には 「海に飛び込まないで下さい」
ロシア人には  「最後のウオッカのビンが流されてしまいました。今追えば間に合います」
中国人には   「おいしそうな魚が泳いでましたよ」
北朝鮮人には  「共和国に帰らなくて済みますよ」
ポリネシア人は 黙ってても喜んで海に飛び込む。
日本人には   「みんなもう飛び込みましたよ」



反論できんわな
悔しいが

30 :名無しさんの主張:04/04/14 10:26
トムショルツのような生き方に憧れる

31 ::04/04/14 23:16
なんか世の中しょぼい人ばかり
絶対に間違った理想像を持ってるせいだと思う

無駄に偉そうにして、無意味に厳しくして・・・
余裕がまったくない
人間の大きさみたいなのが0じゃねえか

絶対に違う
口だけ偉そうな人や、態度がでかい事が人間として大きいんじゃない
そこを勘違いしてる人多すぎ

俺は思うんだが
いつも自然体でいられる奴ほど大きい人間はいないと思う
どんな苦境でも
どんなにピンチでも
どんなに忙しくても
そしてその忙しい時にトラブルが起きても

自然体でいる人間がほんとに大きい人間だよ
そういう人間を目指せよ
与えられた見せ掛けのものじゃなく、本当の能力と肝っ玉が必要だけどね
でもそれを持ってない人間が多すぎるんだろうな・・・・・・

32 ::04/04/14 23:27
なあ、お前ら
生きていく中でどんな状況でも自然体でいられるか?
ぜひともやってほしい
出来る限りでいいからさ

怒鳴り散らしたり、機嫌のいいときだけはニコニコしてたり
底が見えすぎるんだよ
器の底がさ
しょぼすぎる

小泉も福田もイライラするよな
要するに限界に近いってこった
そんな簡単に底を見せるなよな
小さい人間だってのが丸バレ

底なしに見える人間ってのがいたら一生その人に学びたい
そういう人を育てる環境は日本にはないよな

33 :宮城さんの主張:04/04/15 00:04
俺を呼んだか?

34 :名無しさんの主張:04/04/16 08:09
>>31
オヅラって無駄に偉そうだから叩かれるんだな。
たしかにしょぼい。

35 :名無しさんの主張:04/04/26 00:13
1よ、俺はお前の言ってることがよくわかるよ。
お前のいうような人間が高校時代の先輩にいたんだ。
そのときは、ああ、この人についていけば安心だ、とか、
この人のような人間になりたい、とか本当に思ってたもんさ。

1の書き込みを見て自分にもそんな目標があったことを思い出したよ。
でも、今の自分を見てみると、全然そんな人間になれてないんだよな。



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)