5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦う大学教授】霍見芳浩氏を応援する会

1 :名無しさんの主張:03/05/03 15:20
なんか日刊ゲンダイのコラムがなくなったということで
日本でツルミ教授の過激な意見が聞けなくなってつまらないです。

ということで2chで是非ともツルミ教授を応援して差し上げましょう。

支持者が増えればまた著作などが読めるかもしれません。

なお"霍見"は字が出しにくいのでこのスレでは
"ツルミ教授"とお書きください…では、エールを開始!


23 :名無しさんの主張:03/05/07 13:33
創価の危険性
国粋右翼の危険性
理想的左翼の無意味性
日本の政治家の無能振り

を単なるイデオロギーではなく、
説得力ある内容で書いているよ。

国際比較経営学で有名

グーグルで日本語名と英語名両方で検索すると・・・

24 :名無しさんの主張:03/05/07 13:44



世界中でも日本人は忘年会をやる唯一の民族だ。そもそも忘年会とは、江戸時代の後期に一
部の武士の間で始まった年忘れの無礼講宴会が、明治以来は日本中の各職場に広がったもの
だ。
特に職場という守旧社会の忘年会に共通なのは、「このー年もつらかったが、この苦労は酒
に流して、お互いにうらみっこなしよ」との暗黙の掟である。なぜつらかったのかと失敗を厳
しく反省して、それでは来年どうしようとの総括は、絶対にしない。一年ごとにすべてを忘れ
るぐらいだから、日本の内外情勢の変化を見極めて、日本や世界の歴史を常に厳しく振りかえ
り、今後の行動指針にするとの歴史感覚は育たない。
敗戦以来これまでの半世紀、日本の各界の指導者たちは、日本の政治、外交、安全保障の管
理者であるアメリカに対して、管理される側の卑屈さをまさに忘年会式に示してきた。こうし
て、不愉快な歴史的現実に目をつぶり、歴史を各自が勝手に解釈しても、誰からも厳しく批判
されない。つまり、日本人の多くは、相手と時流に合わせて、身勝手な歴史解釈を面白く講談
に仕立てて吹聴している。
この調子だから、帝国日本による近隣アジア諸国での侵略や残虐行為も、不愉快なものとし
て早々と忘れてしまったり、南京大虐殺はなかったなどと政治家や学者が講釈しても、日本で
は通用してきた。同じく敗戦国となった旧西独は、ナチスの犯罪行為を厳しく検証し続け、内
外政策でも自主性を失わない。自主性放棄の日本とくらべて、どっちが普通の国かは明らかだ
ろう。当時の南京のドイツ領事による日本軍蛮行のリポートは、旧東独に眠っていたが、旧東
独吸収と同時にドイツ政府はこれを公表した。
いまでは、幼児日本が持つアメ玉(経済力)を、アメリカ、中国、そして北朝鮮の大人たち
が奪いたがっている。しかし、こうした情勢変化は、忘年会の講釈師のアタマでは見抜けな
い。



25 :名無しさんの主張:03/05/08 11:29
ニューヨーク市立大ってどれ位なの?
ブッシュでも入れた大学

26 :名無しさんの主張:03/05/08 13:06
小泉に声かけられたら、思いっきり尻尾振ってついて行きそう(w

27 :名無しさんの主張:03/05/08 16:16
>>25
パウエル国務長官の母校。

28 :名無しさんの主張:03/05/08 19:24
>>25
ブッシュJrは、ハーバードビジネススクール時代の教え子だよ。

29 :名無しさんの主張:03/05/08 19:44
根っこの思想は完全な絶対平和主義の左翼だろ、

こいつの発言で忘れられないのが、

ペルー大使館立て篭もり事件の時、ペルーの特殊部隊が突入して事件を解決した事に、
当時の橋本元首相がフジモリ元ペルー大統領に感謝の意を表明した時
この橋本の行為を日本の恥じだといい、日本は独自の平和解決案があったと言うべきだったと
言ったのがあまりに馬鹿馬鹿しくて印象的だった。
作戦上特殊部隊に犠牲者はなかったが、当然その危険はあった訳だ。
日本人を助ける為にペルーの人が命の危険をおかした行為に
日本の首相として謝意を表すなど当然のことだろう、
言わなければそれこそ国際問題だ。
自分の価値観に合わないことを屁理屈つけて批判するのが上手いだけの左翼の残党ってだけでしょ
こいつは、

30 :名無しさんの主張:03/05/08 22:57
フジモリ政権の評価も世界的には悪かった面も多かったからでしょ。

この人は絶対平和主義者じゃないよ。「最後には戦の一字をお忘れ無く」
という言葉を胸に外交にも臨むべきとか書いてるし、極端な決めつけは良くない。

31 :名無しさんの主張:03/05/09 03:41
>>30

フジモリの政権の評価なんて、あの事件の時の突入の是非とは関係ないだろ、
『最後には戦いの一字をお忘れ無く』の言葉を書いてるのは知ってるが、
自分の国の国民を他国の部隊に救ってもらったことに、
救ってもらった国の首相がお礼を言うのは外交上絶対やぶってはならない最低限の礼儀だろ
それを国辱などと言うのはどうにも根っこの部分が信用できない、
この発言前までは『アメリカ殺しの超発想』とか結構好きだったんだが
このペルーの事件に対する発言以来、絶対武力否定的派を上手く隠しながら
発言してる様に感じてならない、ブッシュ批判も今一分からない、
ツルミ教授が否定してるのはブッシュの世界観などについてだが、
革新のツルミ氏の世界観と保守のブッシュが違うのが当然だから価値観の違いを
愚かと表現してるようにしか思えない、
自分と違う価値観をただの馬鹿としか言えない点では、佐高辺りと大して変わらない、
偏向左翼としか思えないよ、
それに最後に戦いというのは間違いなく絶対平和主義者の発想だよ、
ミュウヘン合意の様に外交手段が尽きるまでやってたら
返って犠牲が大きくなることの方が多い、最後じゃなくて、
場合によっては最初である場合も考えないのは、やはり絶対平和主義への願望がにじみ出た発言だと思う
まだここが譲歩できるとか、援助をもっとすればとか、
不毛で根拠のない平和解決に永遠と付き合わされるのがおちだよ、
この人の言う『最後には戦いの一字をお忘れ無く』ってのは
いいかえれば手後れになるまで何もしないって事にもなりかねないね、

32 :名無しさんの主張:03/05/09 13:34
気に入らないからといって何でも左翼にするな。

まあ、この人の言ってることはネオコンや原理主義者、
日本でも中国や朝鮮と対立させて利益や利権を得たい人のはイヤだろうけどな(w
国民の目を海外にむけさせたい、防衛利権がホスイー、なんて人には。
大マスコミとかが北朝鮮の脅威とかも意図的に煽ってるのもミエミエなんだよな。
実は裏でアメリカ、日本、韓国、北朝鮮、全部つながってたりして。

それにしてもコラムが終わるとは残念。




33 :31:03/05/09 18:54
>32
気にいらないから?ゲンダイという革新系の夕刊紙にコラムをもち
行ってることは民主党のスポークスマン的、発言の媒体や言動みれば
ツルミ氏は左翼だろ、そうでないというならなんなんだ?

裏で全部繋がってるか、漫画の読み過ぎじゃないの?
そういうこと書くならそれなりの根拠を書きなよ、
国単位で事が動けばそこに損する人と得する人がでるのは当り前、
だから得する人が全て仕組んでるか、笑えるわ
それだけを根拠に全て裏で繋がってると考えるあなたの妄想力に
少なくともそんなこと言うなら、北の脅威がでっち上げである根拠や
証拠位しめしてから言えよ、現実にある脅威に備えるのは当然だろ、
それが利権だけの為なんだ。おめでたい思想だこと
利権の為でないと、日本が核武装したり憲法9条が改正されたりするかもしれないもんな、
それが嫌ならそう言えばいいだけだろ、ろくな根拠もない妄想などさらさんでも

34 :名無しさんの主張:03/05/09 19:56
もう少し社会的礼儀ぐらい守ったらどうだ?
気に入らなければ貶め、まくしたて、おかしいぞ?


35 :名無しさんの主張:03/05/10 13:47
ペルー日本大使館占拠事件の件では、
単独潜入したテレビ局の記者をバッシングした上、
そこの社長が政府に謝罪に行ったおかしな話があったね。
日本が後進振りを晒した点を、海外の視点から指摘していたが、
あれは、俺から見ても、日本ってバカな奴が多いと思ったよ。

36 :31:03/05/10 22:08
>>34
気に入らないから?それはあなたにそのままお返ししますよ、
俺がツルミを左翼と見る理由も、絶対平和主義者と見る理由も書いてるのに、
あなたが勝手におれが気に要らないという理由だけでツルミにレッテル貼ってると
先に言ってきたのだろ、書いた内容に対する反論ならいくらでもどうぞ、
別に自分が絶対正しいなどと盲信するつもりはないんで、
ただ論点をずらすのは止めてくれ、俺は橋本が感謝したのを国辱と捉えるツルミの考え方に
欺まんを感じ、その後の常に外交努力を強調しすぎる姿勢に疑問なだけだ。
フジモリ政権の評価と、橋本があの時感謝の意を表すべきかは全く関係ない、

>>35
俺に対する反論???

なら29と31を読んでその論旨の上でやってくれ
ペルーの事件の報道姿勢なんて論じてない、
がその点についてなら半分は同意だ
謝る必要なんて全くなかった。
だがバッシングは当然だろ、あの状況での取材は場合によっては人質の命の危険というリスクもある
そんな行為になんの批判もでないならそれこそどうかしてるよ、
だからこそ謝らずに、取材の妥当性や公共性を訴える論陣を世論に対して張る必要があったがね
バッシング事体は欧米ならあんなもんじゃすまないが、きちんと世論を敵に回しても反論する。
そこが違うだけでバッシングは当然ある。

37 :名無しさんの主張:03/05/13 20:12
盛り上がってますねえ

近々まいる

38 :名無しさんの主張:03/05/13 21:26
文科系が国を滅ぼす −大槻 早大教授− 戦う大学教授
大槻義彦(早大教授)の著書『文化系が国を滅ぼす』(KKベストセラーズ)が話題をよんでいる。
この本は昨年12月に発行されたもの。
目次を開くと、「露呈された戦後文科教育の欠陥」、「法学部卒が経済を牛耳る日本の不可解さ」と挑発的だ。
大学で遊びほうけ、大学院へも進学しない文科系出身者たちが日本の政治や経済の中枢を握り、
日本を食いものにしてきた。
これが著者の主張である。
この本のなかで、三輪裕範「ハーバード・ビジネス・スクール」(1998年、丸善ライブラリー)が引用されている。
日本と違ってアメリカの文科系の学生は、過酷と言ってよいほどの勉強をする。
このことが、著者 三輪裕範の体験を通じてよくわかるという。
この三輪裕範は1981年神戸大学法学部卒、伊藤忠商事などを経て、
現在は経団連が設立した21世紀政策研究所の主任研究員の職にある。



39 :名無しさんの主張:03/05/14 07:19
>1
ツルミさんのHPとかご存じないですか?

40 :名無しさんの主張:03/05/17 20:05
>39

昔あったのだけど、今はなぜか見当たりません。
さあしているのですけどね。

>1 より

41 :山崎渉:03/05/22 02:53
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

42 :名無しさんの主張:03/05/23 18:29
霍見

霍見

43 :名無しさんの主張:03/05/23 18:31
霍見

44 :名無しさんの主張:03/05/23 18:32
霍見

霍見

霍見

45 :山崎渉:03/05/28 10:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

46 :名無しさんの主張:03/05/29 12:10


47 :1:03/05/29 20:37
??

48 :名無しさんの主張:03/06/09 03:03
age

49 :名無しさんの主張:03/06/09 20:22
age


50 :名無しさんの主張:03/06/10 22:54
age

51 :名無しさんの主張:03/06/24 16:59
保守しないと
気になるなあ

52 :名無しさんの主張:03/06/24 20:06
http://gendai.net/search.asp?k=022

ゲンダイの氏のコラム終わっちゃったみたいだね。
なんでかな?

53 :名無しさんの主張:03/06/27 22:27
それはゲンダイがもともとおかしなタブロイドだったからです。

コラムが終わってある意味でゲンダイを読まずにすんで
助かってはいる。

54 :名無しさんの主張:03/06/29 07:27
つるみ

55 :名無しさんの主張:03/06/29 20:16
よしひろ

56 :名無しさんの主張:03/06/30 20:55



57 :名無しさんの主張:03/07/07 14:58


58 :名無しさんの主張:03/07/09 04:46
ツルミ教授、いま何してるだろう

59 :_:03/07/09 05:03
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

60 :名無しさんの主張:03/07/11 18:05



61 :名無しさんの主張:03/07/15 00:26
だれか

62 :山崎 渉:03/07/15 11:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

63 :名無しさんの主張:03/07/15 23:25
あげる

64 :名無しさんの主張:03/07/17 21:03
教えて

65 :31:03/07/17 23:03
左翼世朗のツルミ死ねやあいはうふあふあふあうあうはうあはh
dsf費dhfhぢふぃjふぃじfじふぃf
f時Jふぃdjふぃjふぃじfじおふぃおfd
俺の意見に逆らう奴は皆左翼にしてやるあhじゅあふあふうあうはpkpfpplppl
893278957258743
369398693896
tぽtprpgf
sdっじゃどあkどこどdこ
dLkどこdこどdkkどこdkどあこdk
日本は安倍先生とkciaのために存在すればいいんだよ
維持時事fじじじいいじじじじじじじじjぎゅgygygygyg

66 :_:03/07/17 23:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz07.html

67 :名無しさんの主張:03/07/18 00:13
>>65
「素直な人」がここにもいた。今のところ人物評価、気持は同じになる。私も、
あの「大学教授」は、どうしても好きになれない。「優秀」なのでしょうが「棘」
の感じがする。「学者」であっても「教育者」でないと思える。
 かの教授は「無花果」でなく「あざみ」だと思う。葉の形はにているが、棘があ
って「結実」は生じない。
 それにしても、曽野さんも三浦さんも、よく義を貫いていると思う。わたしは
批判したことがあるが、今は恥ずかしい。外交はわからないが、橋本さんは、
内政ではおかしかった。特に司法、警察を甘やかした。私は左翼なんでしょうね。


68 :67:03/07/18 13:35
>>31
 おしなべて賛同する。日本の左翼も右翼も、結局は「歴史の教訓」を「焚書」する体質
に変わりはない。
 「左翼系」は、かつて「スターリンの南進策」に呼応し、その「事前準備」として日本
を「侵略し易い国」にする為にとった「(自称・)非武装中立平和主義」や「安保反対闘争」
という外患誘致策(刑法第81−87条違反の売国政策)を、「風化、隠蔽、焚書」する
ことを必死になってしているだけである。戦勝国の民を含む人類が第二次世界大戦を通
じて、甚大な犠牲を払って学んだ「歴史の教訓」とも呼ぶべき国連憲章の苗床、即ち、
「宥和策(ミュンヘン会議1938年)に対する悔悟精神」を、国連重視を喧伝する左派
が無視するというのは、ただひたすらに、己の過去の「外患誘致政策」という忌まわし
い、恥ずべき組織犯罪行為を、正当化、美化する為、以外の何ものでもない。
 スターリンが「寂滅」して久しく、又、文化大革命の「カラ騒ぎ」に飽きて突然、物欲に
目覚めた中国などの極東情勢下の昨今では、確かに「国力」の差も歴然としてきたゆえに、
核兵器以外の通常戦力による北の南進策という脅威は失せたとするのは妥当とする。
しかし、朝鮮戦争という「北の侵略戦争」の病癖が、国際社会による制裁を受けないま
まに治癒したとする論理は、平和ボケ以外の何者でもないであろう。
かの頑冥不霊な病が魂に着床している金政権は、日本の「プロの右翼、暴力団」が、
「恐喝」、「麻薬・覚醒剤密売」を日常の生業とするごとく同様のことを、日本などで、
日常、茶飯事のこととして、為し続けてきたからである。
更に今、かの右翼全体主義思想の頭領、「北のボン」らが、核兵器を背景にした恐喝
や麻薬・覚醒剤密輸、密売の集団・組織的犯罪行為を継続、正当化しようとしている事
実から、目を背けることは到底できない。


69 :名無しさんの主張:03/07/31 18:17


70 :山崎 渉:03/08/02 00:59
(^^)

71 :名無しさんの主張:03/08/02 02:38
がんがれ
がんがれ
がんがれ

72 :山崎 渉:03/08/15 12:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)