5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『産経抄』ファンクラブ 第22集

1 :五十川卓司:04/04/24 02:08 ID:NTOYV7W3
1 文責・名無しさん sage 04/04/16 15:22 ID:nkQZaa9t
     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__ U)<過去の怨讐から離脱しよう。
   _φ  ⊂)_\・・・なるほどと怪談から離脱し、転んで膝を打った。
 ./旦/三/ /|    もう歳だ、無理はすまい。
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  
 | 産經新聞 |/            
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 長い物には巻かれろか?
封建道徳は廃絶しろ。>( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄
産経抄  http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
       http://www.sankei.co.jp/_service/cho_yukan/sankeisyo.txt
過去ログ http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
第21集  http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082096522/

2 :文責・名無しさん:04/04/24 02:12 ID:VZQN1fXy
過去スレ(全てhtml化されていません)
20 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1081271151/
19 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079785021/
18 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1078325974/
17 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1076856586/
16 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074425165/
15 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1072006919/
14 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1070232788/
13 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1068043787/
12 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1064850600/
11 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1063199028/
10 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1061222673/
9 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058011282/
8 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054858752/
7 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1051940899/
6 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049891120/
5 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046209692/


3 :文責・名無しさん:04/04/24 02:28 ID:Rr6CYbE0
馬鹿朝日!

4 :文責・名無しさん:04/04/24 02:41 ID:wJYxtlCo
4ゲッツだったら別に何もしない
>>1フェアレディー乙

5 :文責・名無しさん:04/04/24 02:47 ID:n6qgYOP6
http://www.sankei.co.jp/_service/cho_yukan/sankeisyo.txt
↑は、昨日、見えなくなった。

6 :チョン・レノン:04/04/24 03:51 ID:b/keXFBq
>>1 お疲れさまです。
スレタイに合致しない内容ですが、前スレからの継続なので了承願います。

津久井湖畔にて一晩かけて徹底的にオルグされましたが、産経読者の私には通用しませんでした。
ただし投げナイフが楽しかったので今でも付き合いはあります。
時々やってくる学生の大学名は不明。

毛沢東による延安の抗日戦争研究会での講演は、1938年5月26日から9日間行なわれました。
国際連盟理事会(Council of the League of Nations)1938年5月27日の決議は支那代表が顧維鈞であることしか判りませんでした。
どちらも公式記録(一等史料)であり、虐殺は四等史料、五等史料のみで成り立っております。

「南京虐殺の徹底検証」東中野修道/展転社

7 :チョン・レノン:04/04/24 05:04 ID:b/keXFBq
追記 >>6


発表当時から批判が出ていた戦意高揚のための捏造である東京日日新聞の浅海、鈴木両特派員の記事…
たったそれだけが向井砲兵小隊長、野田大隊副官を実行犯とする証拠にされた異常こそが問題だと考えます。
記事が荒唐無稽な創作であることを認めずに死刑戦犯を見殺しにした嘘つき野郎は、
中国政府から英雄的記者と籠絡され、毎日新聞の花形記者となり、
後に文革礼賛記事を書いて日中の懸け橋と呼ばれた。

週刊新潮 昭和47年7月29日号 >>1

8 :文責・名無しさん:04/04/24 06:03 ID:sWn13Jqb
了承できるか。ただの荒しだろ。他所いけよ。

9 :なんじゃこれは:04/04/24 06:05 ID:sWn13Jqb
北朝鮮で一体なにが起きたのか。二十二日の白昼、中国との国境に近い竜川という駅で
異様な大爆発があり、千数百人の死傷者がでた。化学製品を積んだ列車が衝突か爆発した
というのはすべて韓国と中国の情報で、北朝鮮からは公式の報道はない。

 ▼それどころではない。当初は事故が外部に漏れないよう国際電話回線を切断、外部との
通話をできなくさせていたという。爆撃を受けたごとく現場は廃虚と化したというが、
これが情報閉鎖のチュチェ(主体)思想の国、恐怖の全体主義国の実態だ。

 ▼竜川駅は、中国訪問を終えたばかりの金正日総書記ご一行が、九時間前に通り過ぎた
ところだったという。首領様は父親譲りの飛行機嫌い、安全至上の汽車の旅にご執心だったが、
これでは何のために陸路を選んだかわからない。さぞ肝を冷やされたことだろう。

 ▼しかし二泊三日に及んだ訪中はすべて非公開。全くの“お忍び”のなか、胡主席の訪朝と
経済の無償援助をとりつけた。恐らく「核問題」には知らん顔だったろう。直前の韓国総選挙
では、北に甘い与党ウリ党が躍進し、口笛吹いての帰還だったに違いなく、それだけに大爆発の
衝撃は大きかった?。

 ▼その北朝鮮の平壌で、日朝交渉担当の鄭泰和大使が日本人記者団と会見。席上、拉致被害者
家族八人を帰すなどという情報は「事実無根」と否定した。あれれ、今月初め、山崎拓氏らに
伝えたともいわれた“平壌出迎え案”はどうなったのか。

 ▼それより何より、拉致被害者五人を「政府間の約束通り(北朝鮮へ)戻す」よう要求した
というから、なんじゃこれはである。驚いたことに北には拉致が犯罪という認識がない。被害者を
犯罪者の手に戻せという言い草なんぞ聞いたことがない。


10 :文責・名無しさん:04/04/24 06:22 ID:oWJzxYP/
さすがハンナラ党マンセーの3K
ウリ党批判する事も忘れない

しかし、またしても妙な「?」の付け方だなあ。。。
なんじゃこれはである。

11 :文責・名無しさん:04/04/24 06:28 ID:Z98Mds7s
ウリ党は親北、反米反日だからね。
日本としても困るでしょ。

>7
毎日の記者だっけ。
訴えられてたのは。

12 :文責・名無しさん:04/04/24 06:36 ID:BZgET2v6
>>9
>▼それどころではない。当初は事故が外部に漏れないよう国際電話回線を切断、外部との
>通話をできなくさせていたという。爆撃を受けたごとく現場は廃虚と化したというが、
>これが情報閉鎖のチュチェ(主体)思想の国、恐怖の全体主義国の実態だ。

むしろ石井タンが目指す国家のありかたからすれば、北朝鮮当局の危機管理能力について
賞賛すべきじゃないのか?
その点で小泉“非常時内閣”が「情報閉鎖の学ぶチュチェ(主体)思想の国」に学ぶべき点は
まだまだ多いと思うのだが。


13 :文責・名無しさん:04/04/24 07:38 ID:oxstsoiZ
産経はもっと直接的にTBSの電波工作を糾弾すべきだ。
いまさっきやってたみのもんたと下村健一の番組も相当ひどかった。

14 :T:04/04/24 08:10 ID:nNavk0z5
>>1 おつ

@ダイナマイトと言っているらしいがLPガスで間違いなさそうだね
せっかく送ってもらった救援物資を失ったとは言いにくかったのだろう

A情報封鎖と廃墟のどちらが「実態」にかかっているの?

B「ご一行」「首領様」
2chなら別に構わんが・・

Cあの中国がただで援助をくれるはずがない(w
六カ国協議に向けて隠し球を仕込んだと見るべきだろう

Dポーズ

E3kと一緒だよ。強気の発言をしないと死んでしまうんだ(w


15 :文責・名無しさん:04/04/24 09:01 ID:i9RLDI9M
 意外だなあ、3Kの思想って全体主義重視で、
日本では一番北に近いんじゃあないのか? 


16 :文責・名無しさん:04/04/24 09:03 ID:Z98Mds7s
産経は小さい政府、地方分権の構造改革主義だよ。
そう言う点では朝日と大差ない。

17 :朝日新聞の黄昏:04/04/24 09:18 ID:YSHKplIn
今回の事件で無理矢理拉致被害者と結びつけるのが痛いな。
ここは徹底的に北朝鮮の体質を批判しつつ結びつけるべきだったが。

まあ、石井コラムらしいと言われればそれまでなんだが。

18 :文責・名無しさん:04/04/24 10:00 ID:4qZ1SgCF
>>12
お上の指示に従って、下々は一糸乱れずマスゲームを踊る社会が理想。
「党」の宣撫機関たる御用メディアは、当局の見解をひたすら垂れ流し、
「党」やアメリカ様の前衛気取りで、自分達に都合の悪い異論を唱える者は”人民の敵”決定。
”反対制分子”は名指しにして、「奴らを高く吊るしちまえ!」と煽りに煽る。

中共・北鮮が嫌いな癖して、メンタリティは彼らと寸分違わないところが、藁わせてくれる。
また、石井さんの下品さは、草加の機関紙にもそっくり。
ああいう「党派性」剥き出しのところって、文章に品がなくなるのはどうも共通みたいだね。
日共の「わたしたちは、〜です、ます。」も相当気持ち悪いが。

あと、石井さんの作文に散見されるセクシストならではの歪んだ女性像。
「・・・石井英夫先生はかのようなトラウマ?をお持ちなのである。」みたいな
トンデモ風「いしいひでお論」を書きたい誘惑にかられるな(藁

19 :文責・名無しさん:04/04/24 10:02 ID:4qZ1SgCF
”反対制分子”→反体制分子

こーいうtypoは物凄く恥ずかしいな。

20 :文責・名無しさん:04/04/24 10:11 ID:bMfO4i0p
>>9
また地下水脈でウリ党批判ですか?
この男の脳内はどうなってるのやら。

21 :文責・名無しさん:04/04/24 10:26 ID:ulMxiFWc
>それだけに大爆発の衝撃は大きかった?。

女子高生並みの日本語の乱れだな。これが日本を代表するクオリティーペーパーの
一面を飾るコラムだと考えると悲しくなってくるな。

22 :文責・名無しさん:04/04/24 10:28 ID:bMfO4i0p
>>21
女子高性並みというよりも渋谷のコギャル並みといった方が正解だな。
クオリティーペーパーが聞いて呆れる。

23 :文責・名無しさん:04/04/24 10:29 ID:QPy5zZa8
首領様の悪口書いてるだけじゃ2chと変わらんよ。
新聞コラムならではの切り口はないのか。
石井に期待するのは無理か。

24 :文責・名無しさん:04/04/24 11:02 ID:aNEgCRNz
>>18

〉「党」の宣撫機関たる御用メディアは、当局の見解をひたすら垂れ流し、

むしろ現代の政府権力つまり当局である、
左傾化エセ人権行政に対しては、最大の反権力新聞だろ。


25 :文責・名無しさん:04/04/24 11:26 ID:WMBD9meN
http://members.fortunecity.com/kaori3/indej.htm
http://souchan2.tripod.com/indej.htm

平成15年11月下旬、阪神電鉄の子会社であり、阪神タイガース公式サイト作成・管理会社でもあるアイテック阪神株式会社に対して、
私が退社してから10年が経過しようとしていたことから、債務不履行損害賠償請求権の時効ということもあり、私が在社していた当時
の事件について、会社の見解を求めるメールを出し、数日後にメールの内容を確認する手紙を出しました。
メール及び手紙には、いつでも話に応じられるように、私の携帯電話番号を明記しました。
HPにも、 「HPの内容に不都合があればメール下さい。電話での通話も可能です。」 と明記してました。

ところが、メールや電話での返答は全くなく、約一ヶ月半経過後、いきなり無関係な私の親に対して、事件について書いていたHPのコピーと、
私の送ったメールのコピーが送られてきました。
事件の真偽については、全く触れることなく。
このような対応に対して、真に遺憾に思います。

事件の事実が明るみになれば、会社は存続できない。
社員(従業員)に対する体裁から、「会社が公然と嘘をついた。もみ消した。」とすることは、避けたい。
だから、事件に論点が絞られ、事実について突き詰められていくのを避けるために、
論点をすり替えて「事の重大性」を隠し、精神的な苦痛を与えて追求をやめさせる。
同社は、5年前にも、私に何の連絡もなく、わざわざ常務と総務部長が大阪から徳島を訪れ、親に対してインターネット掲示板のコピーを見せて
削除を依頼するということがありました。

念のため、私が問題にしているのは、会社を辞めたいきさつではなく、事件の有無です。
論点を、「事件の有無」から「会社を辞めたいきさつ」に摩り替えられることを懸念しています。

このようなことを書けば、また親に対してこの文章のコピーを送付してビビらせ、経過についての当文章まで削除させようとするのでしょうか?
そこまでして、事実について突き詰められることを避けなければならないのでしょうか。
とにかく、親をビビらせて追求を止めさせる・・というようなことは、止め

26 :文責・名無しさん:04/04/24 11:51 ID:n6qgYOP6
>>16
産経が地方分権?
どう見ても中央集権マンセーにしか見えないんだが。
ていうか、全体主義マンセーにしか見えないんだけど。
産経が地方分権を推進していると考える根拠は何?

27 :文責・名無しさん:04/04/24 11:56 ID:n6qgYOP6
>>21
「日本を代表するクオリティーペーパー」でヒットするのも凄いが、
朝日、日経、産経の三紙も自称しているというのが凄い。
昔は、朝日だけだったと思うんだが。

28 :文責・名無しさん:04/04/24 12:07 ID:D0Z7mama
>26
16ではないけど。

小さい政府、地方分権は米保守派共和党の基本でつ。
アメリカ様マンセーな産経なら同調して不思議はないかと。

ただ、てけとーにアレンジして全体主義マンセーとこんがら
がっている可能性はありかと。

29 :文責・名無しさん:04/04/24 12:12 ID:KFtPMmfj
「トンデモ本の世界」シリーズのどれかで書いてあったことだが
例えばユダヤ陰謀論者は、ユダヤ人が世界を支配している、あるいはそう企んでいると
激烈な調子で非難するが、翻ってそういう論者の本を読んでみるとそのユダヤ人並に
日本人こそが世界を支配すべき選ばれた民族であると言っている例が多いという。
北・中共を罵倒しつつもその実日本も連中的な社会になるべきだと言っているに等しい
石井翁とはいったい…

30 :文責・名無しさん:04/04/24 12:12 ID:D0Z7mama
ちなみに石井タソの「?」の使い方は、
話し言葉にしてみると語尾揚げ口調そのものになる。


31 :文責・名無しさん:04/04/24 12:14 ID:4qZ1SgCF
>>30
>ちなみに石井タソの「?」の使い方は、
>話し言葉にしてみると語尾揚げ口調そのものになる。

わらた

32 :文責・名無しさん:04/04/24 12:24 ID:wLCx1Mpy
>>28
>小さい政府、地方分権は米保守派共和党の基本でつ。

ブッシュドクトリンで対外積極主義を標榜しだしてからはまた財政赤字でお腹いっぱい。

レーガン/ブッシュ父(双子の赤字)→クリントン(黒字回復)→ブッシュ子(史上最大の赤字)

ここ20年の共和党は高所得者の税制を優遇してるだけで、どっちが小さい政府か分からない。

33 :文責・名無しさん:04/04/24 12:44 ID:bMfO4i0p
今日の主張強きを助け弱気を挫く産経らしい社説ですな。

http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm
【主張】保険料不払い 複雑な年金制度にも原因


34 :文責・名無しさん:04/04/24 13:01 ID:V7lNHu1Z
スポーツ新聞でも最近は控えている憶測と思いこみだけでコラムが書かれていると言うのは、
週刊金曜日や休刊になった噂の真相に負けまいとしているからなのか?石井たん。

35 :文責・名無しさん:04/04/24 13:03 ID:V7lNHu1Z
年金未払い3バ閣僚がそろいもそろって「自己責任」論者だったと言う指摘こそ、ジャーナリズムの
はしくれの仕事じゃないのか?

36 :文責・名無しさん:04/04/24 13:06 ID:VZQN1fXy
>対象を国会議員全員に広げれば、かなりの数の「うっかり議員」が与野党を問わず出てくることは想像に難くない。
すでに露呈した特定3人のミス・責任をいきなり不特定多数の議員に敷衍する。
しかも、ご丁寧にも今回分かったのが全員与党議員だったのを「与野党を問わず」

まして「複雑な制度」を変更し得る唯一の職種である「国会議員」である以上、
複雑だったのが原因とは、全く筋が通らない。

そして、これの上のもう一個の主張が小泉政権は及第点…機関紙?

37 :文責・名無しさん:04/04/24 13:12 ID:D0Z7mama
>32
ブッシュに限らず基本的に共和党は対外政策重視、民主党は国内政策重視です。
大きい政府小さい政府というのは、確かに財政のこともありますが、政府の機能
や権限という意味合いがあります。権限の縮小=規制緩和というわけですね。
そういう意味では今の日本も小さい政府に向かっている事になるわけですが。

対外政策を拡大して税収を減らすのですからいくら小さい政府といっても当然
財政赤字は増えるわけです。
ここらへんはアメリカ人自身がわけわかってないんじゃないかとしか思えません。

38 :文責・名無しさん:04/04/24 13:36 ID:EZImM/5s
>>37
>ブッシュに限らず基本的に共和党は対外政策重視、民主党は国内政策重視です。

共和党は伝統的にモンロー主義に代表される対外消極主義ですぞ。
冷戦後に日本のリビジョニストが安保見直しや核武装を言い出した背景も
冷戦終了でいよいよ国内に引き篭もると思われた共和党政権との信頼関係を重視することで
自立した国家として認めてもらうよう働きかけていく狙いが明らかでした。

ところが今のブッシュ政権はまったく反対の路線に転換しており、
日本にもそれに迎合する小泉政権ができあがったわけで
そういった共和党の伝統的傾向と相容れない
かつての民主党急進派の施政を採用したことが彼らのネオコソといわれる所以ではないでしょうか。

39 :文責・名無しさん:04/04/24 13:52 ID:aNEgCRNz
>>29
あのですね、ちょっと宜しいですか。

ユダヤ陰謀論は、このスレのような反米反イスラエル左翼側の商売道具であり
産経の天敵ですよ。批判するにしても、もうちっと調査してから批判しないと。
適当にデマ撒いてて、産経のことが言えるのかと、言われますよ。

しかも、宇野某は中共同盟主義を訴えていました。
産経抄の石井論と比較するには適さないのではないでしょうか。

まぁボクのような反米保守的には、ユダヤ資本が、ウザいのは確かですけどね。


40 :文責・名無しさん:04/04/24 13:53 ID:gWFrdXje
手元に産経紙のある人に聞きます。

各段落の最後の「。」って新聞にもついてますか?
たとえば一段落目だと

>北朝鮮からは公式の報道はない。
の最後の「。」

こないだからちょっと気になってるんでですが。


41 :文責・名無しさん:04/04/24 14:09 ID:UfABhlRR
>>39
>>29で言ってるのは、左右を問わずトンデモさんの思考は似てくる、という事でしょ。
脊髄反射で噛みついても産経擁護はおぼつかないよw

42 :文責・名無しさん:04/04/24 14:17 ID:D0Z7mama
>38
ご指摘感謝します。モンロー主義を少し調べ直してみました。

私もモンロー主義といえば対外消極主義のことかと考えていたのですが、
どうやら実態はそうではないようです。
これはご存じのことでしょうが、もともとモンロー主義というのは、対欧州に
向けての不干渉のことのようです。
つまりこちらも欧州には干渉しないから、欧州もこちらに干渉するなと。
で、モンロー主義を唱えている間にも、例えば中米地域にはしきりに干渉したり
しているようですから、これは私たちが「対外消極」と考えるものとは大分
異なるものではないかと。あるいは、「外」の範囲が違うのかもしれませんが。

小泉政権の政策は、米に迎合しているとは私は思いません。
むしろ先取りをしているように思えるのですが。



43 :文責・名無しさん:04/04/24 14:20 ID:teqZ37Hn
>>40 ホントだ。「。」がないや。代わりに空白がある。

44 :チョン・レノン:04/04/24 15:07 ID:b/keXFBq
>>11
訴訟沙汰があったことは知りませんでした。結果は予想がつきますが…。


ところで今日の産経でクライン孝子さんが、イラク戦争反対に回ったドイツ
でさえテロリストに殺害されていることに触れていますが、
敵は賛成・反対にかかわらず無差別に殺戮しているにもかかわらず
助かった五人は、よほど運が良かったのですね?

45 :文責・名無しさん:04/04/24 15:17 ID:A7Sq3kOE
>>33
新聞は社会の公器とちゃうんけ。
懇意にしてる政治家かばうのが、第一の仕事なのかね。
まあ、ここは「産経抄ファンクラブ」だし、社説を云々するのはスレ違いなんだけども。

46 :文責・名無しさん:04/04/24 15:23 ID:teqZ37Hn
クラインはアホ。イラクで拘束されたスイスのNGOが解放されると同時にイラクでの活動に復帰したことも知らないなんて。本当にドイツ在住か?

47 :文責・名無しさん:04/04/24 15:24 ID:EZImM/5s
>>42
たしかに年代的に見てもヨーロッパからの離脱がモンロー主義の出発点であったことは基本ですね。
京都議定書離脱のような、単に国際協調を相手にせず自国益に優先した行動にもよく形容されるので、
共和党が必ずしも国内引き篭もり路線でないという見方は理解しました。

>小泉政権の政策は、米に迎合しているとは私は思いません。
>むしろ先取りをしているように思えるのですが。

これもそちらが認識されてる情報によって結論が多少食い違ってるだけなので、
とくに反論ありません。

48 :文責・名無しさん:04/04/24 15:37 ID:t7y7qHle
>>44
そのドイツ人は国境警備隊の特殊部隊、つまり軍人だ。襲撃現場で殺されてる。
民間人と一緒にすな。

49 :文責・名無しさん:04/04/24 16:35 ID:gWFrdXje
>>43
ありがとです。
なんでネット版だけ「。」をつけるのかな?
なんかのサイン?


50 :文責・名無しさん:04/04/24 16:45 ID:mumhV9/F
>>49
つんくの(ry

51 :文責・名無しさん:04/04/24 17:01 ID:mumhV9/F
>>44
人質の運命は国籍、イラクでの活動内容によって違うようだ。ただ、きちんと
指揮系統があって統率が取れているわけではないらしいので運もあるだろう。
もっとも、●●人の死に様を見せてやる、なんて叫んで挑発したらイタリア人
でなくとも殺されると思う。←まさに自己責任

52 :文責・名無しさん:04/04/24 17:20 ID:D0Z7mama
日本人が無事解放されたのは、イラク人が本当は親日的だった
からだ、という意見がどこにも聞かれないのはなんだかなぁ。
彼らが誘拐したのはアメリカの味方なんかしやがってと逆上
したからで、話し合ってみたら誤解だったと分かってうち解けたと。
話の筋は通っていると思うが。イラク人に愛される日本人。
美しい話じゃないか。

もちろん、この話の欠点は、これが正しいとなると自衛隊派遣が
間違いだったと認めてしまうことになるわけだが。




53 :文責・名無しさん:04/04/24 17:28 ID:Z98Mds7s
自衛隊派遣はイラク復興が建前だよ。


54 :文責・名無しさん:04/04/24 17:57 ID:VnBFpptF
>>52
欠点というか真理だな

55 :チョン・レノン:04/04/24 18:40 ID:b/keXFBq
アメリカと一緒になって攻撃した訳でも無いのですから、イラク人が親日であるならば
あらゆる条件付きで復興支援にはせ参じた自衛隊に「アメリカに味方しやがって」とは思わないはずです。

>>46
限られた枠内で、触れていないから知らないのだと判断しているあなたがアホウです。

56 :文責・名無しさん:04/04/24 18:55 ID:L4htRCVj
文章下手糞杉。
読むに堪えない。

57 :文責・名無しさん:04/04/24 19:04 ID:Z98Mds7s
>55
普通はそうでしょうね。
イラク内でその辺が知れ渡っているのかが心配ですが。

人質の件は真相究明をしっかりしてもらいたいですね。
朝日が海外メディアを使って、やらかしてますが
身内からも非難が出ているようで。
本当に懲りないなあ。

【マスコミ】 テレ朝 飯村アナ「外国人のところまでいって日本を批判させる手法はやめたほうが」
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1082796017/

58 :文責・名無しさん:04/04/24 19:33 ID:MTnCNqLy
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/040423etc.html

産経は日本をエイズで滅ぼしたいのですか?

59 :文責・名無しさん:04/04/24 19:46 ID:OLyNQkPN
>>58
この記事はお父様への御注進なのです。

60 :文責・名無しさん:04/04/24 19:55 ID:Z98Mds7s
フェミの人達は性の自己決定がどうたらと言う理由で
ピルを推奨してたなあ。
エイズの蔓延に一役買う結果となりました。

>58
行政側の裁量任せは良くないですね。
特定の思想を持った教師による
教育行政の暴走は厳しく批判していくべきですね。
エイズ云々は関係ありません。
エイズ教育は個別にすれば良いことですし。

61 :文責・名無しさん:04/04/24 20:02 ID:XxqrxuOH
>>58
学校の性教育よりも、フジテレビやスポーツ新聞を何とかするほうが
確実なんじゃないか?

62 :文責・名無しさん:04/04/24 20:03 ID:MTnCNqLy
>フェミの人達は性の自己決定がどうたらと言う理由で
>ピルを推奨してたなあ。
>エイズの蔓延に一役買う結果となりました。

ウソで砂。そういうデータはありません。

>エイズ教育は個別にすれば良いことですし。

ゲラ



63 :文責・名無しさん:04/04/24 20:08 ID:Z98Mds7s
>61
報道の自由や表現の自由を蔑ろにする発言ですね。
実際、こう言う意見でつまらない規制が増えているのは
事実です。
行政と民間の区別くらいつけて欲しいものですね。

64 :文責・名無しさん:04/04/24 20:15 ID:8t+W1Dih
>>58
ち○こま○こ連呼してる2chねらーは、
行き過ぎた性教育の被害者w

65 :文責・名無しさん:04/04/24 20:28 ID:t7y7qHle
>>63
じゃ逆にフジテレビでアダルト番組バンバン増やしてください。表現の自由だ

66 :文責・名無しさん:04/04/24 20:33 ID:dKFEV6TO
>>65
まずはオールナイトフジの復活だなw

67 :名無しさん@Linuxザウルス:04/04/24 20:39 ID:x8J0Csyy
>>55
好きな相手ほど、裏切られた時の憎しみは強いぞw

ブッシュに政治的ダメージを与えるべく、イラクに来てる親米国の軍隊に撤退を迫ったという戦略もありそうだが。
一番弱腰そうだし。

68 :五十川卓司:04/04/24 21:07 ID:ZiuheWss
今日(2004年4月24日)の産經抄においては、軍事政権が
民主政府を詐称する朝鮮半島北部域内での鉄道事故について報告
し、その隠蔽体質と嘘偽性癖とを非難する内容と為っています。

同種の事件は、日本域内の三菱自工での車輪脱落欠陥隠蔽や日本
電信電話(NTT)での通話明細(発信電話番号、着信電話番号、
通話開始時刻、通話終了時刻等)蓄積漏洩でも観察されており、
その「改善」を約束しながら放置し、何度も同一の失敗や犯行を
反復するという弊害について、明確に反省や謝罪をさせる必要が
有るのですが、その組織内部では、報復人事等による恐怖政治が
蔓延しており、内部告発についても後日に遅延して報復復讐され
る執拗で蛇蝎な人事行為の危険が予告されているようです。

そのような組織の内部では、犯罪者で居ることが「正常」であり、
その犯罪者を告発し摘発しようとする行動は「異常」なのである
という「認識」であり、朝鮮半島の南北の確執が雲散霧消するで
あろう将来を、「北朝からの危機に対抗する装備」での勢力拡大
を欲望する防衛庁や自衛隊に寄生する暴力依存な連中に親和して
しまう弊害についても、同種の問題を認識するところです。

今日(2004年4月24日)の産經新聞朝刊12版15による
と、Klein孝子氏が、恐怖主義犯罪行為は、軍事法人が稼儲
するために軍事行為を誘発する犯罪類型であり、軍事法人に撤退
を要求する事態は奇怪であり、恐怖主義事件には該当しないとの
基本認識に欠如している様子が露顕しています。

曽野綾子氏にも観察される様子ですが、旧大蔵省関係者が、収入
貪欲支出浪費な構造を、女性の弁論によって糊塗隠蔽するに重宝
していたのであろうかとも思われました。>>9

69 :文責・名無しさん:04/04/24 22:01 ID:tLzo35Ym
>>55
あれれ?クライン孝子のいうドイツって何処の話だかねえ?
南ドイツ新聞やBSでも見れるドイツのニュースでも
被害者を自己責任で糾弾する日本の異常さを指摘する
報道ばかりですが?
元々クライン孝子の「ドイツでは」ほど信用できない文言は
無かったわけだけどね。
逆に聞くけどドイツで拉致された3邦人をクラインの言うように
批判しているソースなんてあるかい?
逆に世界中のマスコミでこの件で日本の異常さを指摘する報道ばかりじゃないか。
フランスのル・モンド、アメリカのニューヨークタイムズ、AP通信、南ドイツ新聞
上はアメリカから下は韓国まで世界でこの件を報道したものでクラインの
いうような主張をしているマスコミが日本以外にあるかね?
あるのならソースを示してほしいね。
しかもアメリカマスコミは2ちゃんねるで翻訳捏造だの言われたパウエル発言まで
引用しての日本自己責任異常論。
何処でもいいから日本以外のマスコミで自己責任論を主張しているソース出してみなさいよ。

70 :文責・名無しさん:04/04/24 22:25 ID:888umet7
最近フツーのマスコミ板スレっぽくなってきたなー。

ここらで玉川上水きぼん。

71 :文責・名無しさん:04/04/24 22:36 ID:sHWEI3Mj
人質に対する日本政府・産経のような姿勢を批判した海外マスコミ

米:NYタイムス、LAポスト
仏:ルモンド
独:南ドイツ新聞
露:イズベスチヤ紙
伊:ANSA通信
スイス:ターゲス・アンツァイガー紙
韓:朝鮮日報、東亜日報、ハンギョレ新聞
-------------------------------------------

>>69
パウエル発言を捏造なんて米国務省HPに全文載っているのに。
ちゃんと人質を責めるべきではないと言っているね。
これが捏造だとしたら、TBSは米国務省まで操る力を持っていることになるから
逆らわない方がいいわな(W。
http://usembassy.state.gov/mumbai/wwwhwashnews1609.html

72 :文責・名無しさん:04/04/25 00:07 ID:E9feMQkE
パウエル発言は自衛隊に言及した部分を削って人質だけ訳したので
2chでは捏造だといわれているんだったかな。

ルモンドの記事書いたのは朝日のお仲間。連携プレー。


つか自己責任だの費用負担だのは人質のまわりで跳梁する連中への逆襲だろうに。
正面から取り上げても馬鹿見るだけだろ。

73 :文責・名無しさん:04/04/25 00:49 ID:JFNgHqvb
>>72
>パウエル発言は自衛隊に言及した部分を削って人質だけ訳したので
>2chでは捏造だといわれているんだったかな。

そもそも、それのどこが「捏造」なんだろう・・・


>ルモンドの記事書いたのは朝日のお仲間。連携プレー。

なんでもかんでも地下水脈で繋げるのがお好きなのね



74 :文責・名無しさん:04/04/25 01:11 ID:LutCyE36
>>71

LAポストってなに?LAタイムズには出てたけど
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-noapology22apr22,1,930505.story

あと、英ガーディアンやシンガポールのストレイツタイムズにも批判の記事がでてましたね。

国務省ソースはこっち
http://www.state.gov/secretary/rm/31489.htm

75 :文責・名無しさん:04/04/25 01:21 ID:W97RZU/d
左翼や左翼系NPONGO、とくにピースボートというゴミ人種を
叩いてくれるなら産経でも読売でも、神。


終了

76 :文責・名無しさん:04/04/25 01:49 ID:F04dR66M
http://66.102.7.104/search?q=cache:36DtsoZbb4EJ:ziro.no-ip.org/archive/2ch/0000024175.html+%E5%AF%8C%E5%B2%A1%E5%AE%89%E9%9B%84&hl=ja

77 :文責・名無しさん:04/04/25 03:48 ID:odlsC9+C
>>44
「無差別に」殺されたドイツ人は特殊部隊員だった、しかも地元武装勢力
の検問を、実力をもって強行突破しようとした。
その珍妙かつ何らかの意図を含むハンドルを名乗るにしては、まだ基本的な
情報すら掴めていない、お前の程度がよく分かる書き込みだな。

78 :文責・名無しさん:04/04/25 04:01 ID:odlsC9+C
>>69
本人は産経あたりの受け売りが限界であろう、それにしても知識
なき人間が背伸びして書いた文の滑稽なことよ。

外国メディアに対して云々言うヤツは多いが、そのほとんどは原文
など読めもしない、得意の産経・読売・保守系雑誌の受け売りも、
まだ外国メディアへの批評が行われていないので、結局2ちゃんね
る内のコピペを鵜呑みにする、「イラク情勢」などはこの手の書き
込みのオンパレードだな。

79 :文責・名無しさん:04/04/25 04:09 ID:odlsC9+C
>>71
「NYTは2流紙!!」なる書き込みが今回の一件で溢れていた、
しかも誰もそれに対して異議を書かない。
NYTが2流紙ならば、読売・産経などは東スポ・内外タイムス
レベルであろう、全く2ちゃんねる書き込みの低レベルには、
苦笑させられるばかりだ。

80 :文責・名無しさん:04/04/25 04:15 ID:8NWSrjTo
人質家族を最初に追求したマスコミは外国特派員協会記者会見での
外人記者だったと思うが。

>>69
事情もよく知らない外人に頼らないと反論出来ないんですか?w

81 :文責・名無しさん:04/04/25 04:16 ID:8NWSrjTo
>>79
君もその2ちゃんねるに書き込みしている一員ですよ?w

82 :文責・名無しさん:04/04/25 04:33 ID:jF2t8B+R
>>73
インタビュアーの金平の質問が人質の扱いに関するものだった。パウエルは
人質に対する評価を答えるなかで自衛隊にも言及したが、会話の流れからして、
TBSがパウエルのインタビューを要約する際に、自衛隊への言及部分を省くのは
別におかしなことではないんだけどね。

83 :チョン・レノン:04/04/25 04:55 ID:6Lu1pVwq
憐れな>>77-78よ。

なぜ私が産経万歳かというと、愛読することによって人生成功への確かな生き筋を見る切っ掛けとなったからだ。

君たちがどんな人生を送っているか知らないが、
君たちは自分自身が過大に思っている程の正当な評価を社会から得られていないように見える。

2ちゃんは君たちのような悲遇な人達の憂さ晴らしにも役立っているのでしょう。

それについては心より同情していますが、人が馬鹿に出来るのは自分自身だけだと思い知りなさい。


84 :文責・名無しさん:04/04/25 05:02 ID:jF2t8B+R
>>80
>事情もよく知らない外人
ってどういうことでしょう?日本に派遣されている記者ならば一通り
日本の事情はわかっていると思いますよ。そうじゃなきゃ仕事にならない。

外国人が一連の騒動をどう報道するかというのは、日本社会にどっぷり浸か
っていない人間が日本社会をどう見るかを知る上で参考になります。物事は
離れて見たほうがよく見えることもあるでしょう。他者の視点を取り入れる
のは、より成熟した思考のために当たり前に行うことです。

85 :文責・名無しさん:04/04/25 05:03 ID:PKMcZv22
>>83
産経読者ってこういう基地外が多そうだな
産経は人生の福音書ってわけか
まあ本人がそれで幸せならいいけど

86 :文責・名無しさん:04/04/25 05:10 ID:CEPHg3uA
あす二十六日は旧ソ連・ウクライナで起きたチェルノブイリ原発事故から十八周年に当たる。折から北朝鮮の
中国国境・竜川駅で起きた列車爆発事故を観察すると、この史上最悪の原発事故に何と似通っていることか。

 ▼共産主義体制下の大惨事で、詳細な情報が開示されないまま被害だけが時間を追って拡大する。チェルノブ
イリでは放射能が国境を越えて欧州広くまき散らされたが、竜川で発生した灰も中国・遼寧省に達した。最低で
も死者百数十人、破壊建物数千戸という。

 ▼金正日政権は発生から丸二昼夜たってやっと「硝酸アンモニウムの肥料を積んだ貨車などが不注意で電線に
接触して爆発した。被害は非常に大きい」(朝鮮中央通信)と重い口を開き始めた。十八年前のゴルバチョフ政
権下と同様、初期の情報隠しが惨事を一層甚大にした。

 ▼さすがに事の重大さにあわてふためいたか、国連に支援を泣きつき、近く調査団が現地入りするという。韓
国やユニセフ(国連児童基金)、世界保健機関(WHO)なども緊急援助を決めた。これに対し北はなんと「各
国の支援表明を評価する」ときた。

 ▼日本のODA(政府開発援助)供与を「評価する」とのたもうた中国の弟分だけのことはある。だが被害規
模より深刻なのは事故が体制自体の疲弊に起因する点だ。七年前には列車の谷底転落事故で乗客約二千人が死ん
だ。鉄道の老朽化は目を覆うばかりという。

 ▼チェルノブイリ事故で体制の破綻(はたん)が顕著になったソ連は約五年半後に崩壊した。竜川の事故が
「北朝鮮のチェルノブイリ」然としてきた今、その後始末を各国に頼るなら現場情報を全面開示せよ。でなけれ
ば支援など受けず自力で復興せよ。それこそが「主体」思想ではないか。

87 :文責・名無しさん:04/04/25 05:12 ID:jF2t8B+R
>>83,>>85
餅つけって。不毛な罵りあいはやめてくれよ。
チョン・レノンは、最初に来た頃こそアレだったが、最近はまっとうになったんだから。
考え方が違う人間がいるのは健全なんだよ。考え方が同じような人間だけが
寄り合うスレなんてそれこそキモいでしょ。

88 :文責・名無しさん:04/04/25 05:12 ID:q52OErNd
…動燃はリアルタイムで情報を全面開示したっけか?

89 :文責・名無しさん:04/04/25 05:14 ID:CEPHg3uA
今日は笑った。
さすが、産経新聞。さすが石井英夫。
取材に行こうという考えは、欠片もない(W
広報担当者のスピーチやプレスリリースをひたすら待つ。
北朝鮮政府に対しても、その姿勢は、微動だにしない。
産経新聞のポストにだけ、「事故はなかった」というペラ紙を
投げ込んどいたらどうだ>北朝鮮政府

90 :文責・名無しさん:04/04/25 05:16 ID:CEPHg3uA
>>88
プレスリリースをすぐにWEBに載せていた。
そのプレスリリースが糞だったという話はあるが(W

91 :文責・名無しさん:04/04/25 05:22 ID:8NWSrjTo
>>84
だったら、何で人質家族は特派員協会の会見で追求されたんですかね?

92 :文責・名無しさん:04/04/25 05:23 ID:jF2t8B+R
>>86
国連は調査チームを送るようだけど。

チェルノブイリのときはグラスノスチもそこそこ進展していた頃で
ソ連にしては異例の情報公開だったはず。事故が事故だけに、ソ連
の当局もすぐには事情を把握しきれないようだったし。


93 :文責・名無しさん:04/04/25 05:28 ID:RNRunupo
>>89
ふーん、これのどこが笑えるの?
こんなものでいちゃもんつけられるお前の方が笑えるよ(w
取材に行けっつったって、産経は入国拒否するしさ。朝日ですらも現場に入れさせねーんじゃねえの。
石井の言ってることは西側の人間ならテンプレレベルの普通のことだぜ?
産経批判する奴らって全員こんなレベルのおつむなの?
救いようがねえな(w

94 :文責・名無しさん:04/04/25 05:31 ID:8NWSrjTo
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082540224/186
ボストン郊外に住むジェンキンズさんが憤ってるようだが、
航空運賃の個人負担は日本のルールで決まってんじゃなかったか?

95 :文責・名無しさん:04/04/25 05:32 ID:jF2t8B+R
>>90
「もんじゅ」のナトリウム漏れ事故のときはデータ改竄やらビデオ隠しやら

96 :文責・名無しさん:04/04/25 05:33 ID:CEPHg3uA
>惨事を一層甚大にした
どう考えてもおかしな表現だと思う。
「惨事を一層大きくした」か「損害を一層甚大にした」
なら分かるんだが。
石井の言葉遣いって、違和感を感じることが多いよなぁ。

そういえば、今日は日曜なのに、石井が書いたんだな。
硝酸アンモニウムというのも昨日になって出てきた情報だし。
北朝鮮の事故だから、張り切って休日出勤か?

97 :文責・名無しさん:04/04/25 05:35 ID:r2/Nwf2j
「国連に泣きついた」とか、いっているが、百人以上も
死者がでているんだから、国家体制など別にして助けて
あげようという気になるのが普通だとおもうが…

98 :文責・名無しさん:04/04/25 05:39 ID:CEPHg3uA
>>93
何処で起きたか、全く理解していないお前は、「遼寧省に達した」なんて
書いている石井並みの脳しか持っていないんだな(W
産経って書いている奴も馬鹿だけど、信者も馬鹿だな、やはり(^∀^)ゲラゲラ

99 :文責・名無しさん:04/04/25 05:42 ID:dX4lA9FL
http://www.melma.com/mag/06/m00067106/a00000088.html
【TUP論説】3人は解放後、ファルージャ訪問の正式招待を受けていた。

以下は、ヨルダンの通信社ペトラとイラクテレビの契約記者であるシリ
ア人のカルドゥーン・アザーリ氏が、アルジャジーラ放送から直接聞き取って英
訳したもので、複数の現地関係者も内容を確認しています。

「イスラム聖職者協会のスポークスマンは次のように語った。

――犯人グループは同協会による人質解放の呼びかけを受け入れたが、そこに
“仲介や交渉”はなかった。

――解放はもっと早く実現する予定だったが、他の人びとが“人質に危害を加え
るおそれ”があったために遅れた。

――人質は日本政府機での帰国を断わった。

――イスラム聖職者協会は解放された3人に、あらためてファルージャを訪れ、
彼ら自身の目で“アメリカによる組織的破壊の継続”を確かめるよう招待した。

100 :文責・名無しさん:04/04/25 05:45 ID:CEPHg3uA
>>91
追求?
なにを?
誰に脅されているのかという質問はしていたけど。

家族には、日本の閣僚や与党の政治家などと答える勇気はなかったが、
家族が回答しなかったので、それぞれの記者が客観的状況から分析し
た訳だ。

101 :文責・名無しさん:04/04/25 05:49 ID:RNRunupo
>>98
へー、事故は中国で起きたんですか?
お前の方こそ事故がどこで起きているのかわかっていないのに石井をバカにしているんじゃない?
情報鎖国の北朝鮮で起きているんだよ!
バカは反産経のお前らの方だろうが。

102 :文責・名無しさん:04/04/25 05:50 ID:CEPHg3uA
>>95
そのときも、プレスリリースがWEBに載っていたんだよ。
当時としては、画期的に素早い対応だと思った。
WEBに載せること「だけ」はね。
今の下手な中央官庁よりも速かったんじゃないかな。

103 :文責・名無しさん:04/04/25 05:56 ID:CEPHg3uA
>>101
ここまで言われても、自分の浅はかさに気づかないのか。
哀れだねぇ。場所を確認しようとは考えないんだね。

あとさぁ、行きもしないで、入国拒否されるだろうと考えて
行動しない記者なんて、カスだよ。

104 :文責・名無しさん:04/04/25 05:57 ID:8NWSrjTo
>>100
はあ?特派員協会の会見は13日だろ。

105 :文責・名無しさん:04/04/25 06:02 ID:jF2t8B+R
>>93
まだ詳細な情報などない時点で事故を体制批判に結びつけちゃうところ。

大規模な列車事故はドイツでもアメリカでも起きているが体制の疲労な
のだろうか?
>>102
それは知らなかった。最初から不都合なデータも公開してたのかな?
いづれバレるんだから最初から真摯に対応すればいいのに、まぁ、
出来ないんだろうね、そこは人間の弱さってやつで。

106 :文責・名無しさん:04/04/25 06:12 ID:CEPHg3uA
>>105
プレスリリースそのまんまだから、マスコミが報じたものと同じ。
最初から不都合なデータなんて公開しなかったはずだよ。
あくまで、プレス対応とWEB掲載のタイムラグが小さかっただけの話。
ただ、当時の中央官庁や特殊法人としては、WEB掲載が異様に早かった
ので印象に残っているだけの話。

107 :文責・名無しさん:04/04/25 06:32 ID:RNRunupo
>>103
お前、北朝鮮のこと何にも知らないんだな。

それからほれ遼寧省の地図だ。

http://www.zipzap.jp/liaoningsheng.html

これで北朝鮮から杯が富んでくるわけないと思えるお前のおつむのレベルに笑えるよ(w

108 :文責・名無しさん:04/04/25 06:33 ID:RNRunupo
杯が富んで→灰が飛んで

鬱だ。回線切って(ry

109 :文責・名無しさん:04/04/25 07:14 ID:fRe3lfNB
まあなんだ、事故や事件で他国を揶揄するのは危ないね。
悲惨であるほど大喜びでは、まるで2ちゃ…。

110 :文責・名無しさん:04/04/25 07:20 ID:R2cCTceP
体制批判はともかく北朝鮮の住人に同情する気持ちは更々ないみたい。
北朝鮮の住民だって被害者だろう、金王朝の。

111 :五十川卓司:04/04/25 07:24 ID:wRlfhE1Q
今回の鉄道事故が、柳条湖事件等のように故意での事件であった
危険があったにせよ、周囲に化学合成された微粒汚染物質が拡散
する危険があったのであれば、即時に情報公開をするべきところ
です。蘇維埃連邦での原子力発電所爆発事故においても、放射能
に汚染された微粒物質が、偏西風により北日本に飛来し、乳癌の
発生率の増大として統計的には把握されているところなのです。

今回の事故において、その対応如何では、朝鮮半島北部域内政府
が主張している放射能物質による原子力発電所の運用が、安全で
あるかどうかの試金石であると同時に、蘇維埃で研究開発された
黒鉛型原子炉の危険を感知し、軽水型原子炉に転換する技術支援
の必要を認識するべきところであるとも思われます。

朝鮮半島北部の鉄道状況を映像において視察すると、過去の石炭
蒸気型の機関車が運行されているようですが、NTT等でも観察
されていたのは、過去の技術使用である銅線電話に固執し、その
「先輩」が努力した創設期に発現した既得権益や既存秩序に依存
した「後輩」が、光繊通信に移行しようとする次世代の創設者を
排除して、その固定された血統世襲や学歴秩序や年功序列だけの
体制を維持存続させようとしてしまっていた弊害を想起します。

今後の日本域内の通信設備の陳腐化や老朽化を防止する観点から
も、銅線電話から光繊通信への移行を促進し、無意味で浪費的な
電話料金での「競争」(狂騒)に固執した通信制度を廃止すると
いう努力が必要そうです。電話設備の維持存続という観点は否定
され、IP通信を利用したIP電話への更改移行を推進するべき
であるところです。>>86

112 :文責・名無しさん:04/04/25 07:25 ID:LLVhfykj
>110
金王朝が米国の様に侵略した結果ならそう言えるかもしれんが
戦前の日本と同じで支持したのは国民だから。被害者ではないな。


113 :文責・名無しさん:04/04/25 07:35 ID:EhKqUfwM
今日の産経抄は
産経がチェルノブイリの被害が欧州他国に及んだことを
やっと認めてくれただけで満足です。

114 :文責・名無しさん:04/04/25 07:52 ID:UwR6Y0Qw
>112
金王朝をサダムフセインに変えるとあら不思議。

115 :文責・名無しさん:04/04/25 07:58 ID:u0bdlwRH
「日本人関与説」「自作自演説」っていうのが産経の紙面に載らなくなったけど、このまま
言いっぱなしで逃げようとするつもりか?人質の名誉を傷つけた責任をちゃんととれ!

116 :五十川卓司:04/04/25 08:01 ID:wRlfhE1Q
蘇維埃連邦に追随外交する北朝幕府の官僚官吏が、資源や資本を
蘇維埃域内に提供すると同時に、武器兵器を輸入して手数料金を
稼儲し、蘇維埃域内の官僚官吏からの「外部評価」で政権を維持
してきた弊害が、あのような経済破綻と政治崩壊との原因であり、
そのような事情や事態を隠蔽するしか方法が無くなってしまった
というのが、朝鮮半島北部の実情であると考えています。

同様の事態が、日本政府と亜米利加合州政府との関係において、
発症しないようにする必要が有ります。>>114

117 :文責・名無しさん:04/04/25 08:09 ID:LLVhfykj
>115
まだ、調査が全く進展してないからね。
人質3人がPTSDと言う事で、聴取に応じないようだし。
事件の全貌が判明して日本人が関与してないとわかったらの話だね。

118 :文責・名無しさん:04/04/25 08:29 ID:RNRunupo
>>115
おいおい、産経自体ははっきり言ってないぞ。疑いがあるとほのめかしていたけど。
はっきり言ったのは東スポ。まあ、裏返せば産経はヘタレだがな。
公安待ちなんかしないでちゃんと調査報道しる!

119 :文責・名無しさん:04/04/25 08:55 ID:EhKqUfwM
おかしいなあ。産経の一昨日の紙面だと周囲にそんな爆発するものは
ないって話じゃなかったかい?
韓国の報道をそのままスクープで垂れ流すからこういうことになる。
あっっと一昨日の紙面だけの話だから無料ネット版だけの人は
そんな記事なんてないとか言わないように。

120 :文責・名無しさん:04/04/25 09:01 ID:EM36n9wt
>>117
>人質3人がPTSDと言う事で、聴取に応じないようだし。
>事件の全貌が判明して日本人が関与してないとわかったらの話だね。
あの人質事件が狂言だったとしたら国家にとって大変な問題。
人権とのからみで動けない警察に代わって、産経には是非愛国心を発揮してもらおう。
自己責任でイラクに潜入、うごかぬ証拠をとってきてほしい。
普段、国家に対する奉仕精神を鼓吹する産経にしか出来ない仕事だ。

121 :文責・名無しさん:04/04/25 09:11 ID:5AztIT23
スヌーピーの新聞記者にこれからは編集を全部任せろ産経新聞。

多分その方が正確だ。

122 :文責・名無しさん:04/04/25 09:25 ID:u0bdlwRH
>>117
>人質3人がPTSDと言う事で、聴取に応じないようだし。
>事件の全貌が判明して日本人が関与してないとわかったらの話だね。
表向きには聴取に応じてないけど、おそらく裏では大体の聴取を済ましていると
思う。カメラマンなんか元気なんだから、電話で話を聞くことも可能だろう。
おそらく、聴取した内容が産経の記者達にも漏れ伝わり、軌道修正を始めているような
んじゃないか?これで日本人が全く関与してないと判明したら、産経の信用度は東スポ
並と言う事になる。「イって、イって」が日本語じゃなかったら、日本音響研究所の
信用を大きく失うだろう。一橋の内藤教授も陰謀好きなトンデモ教授になってしまう。

123 :文責・名無しさん:04/04/25 09:36 ID:EhKqUfwM
日本人じゃなくても日本語はしゃべれるんだよ。
イッテがアラブ語じゃないからといって日本語とは限らないんだよ。
英語の「イット」かも知れないしね。

124 :文責・名無しさん:04/04/25 09:36 ID:LutCyE36
http://www.sankei.co.jp/news/040425/morning/editoria.htm
【主張】自己責任 自由だからこそ問われる

まだやってるよ…(呆

>被害者のボランティア活動を評価する仏ルモンド紙の記事を引用し、国民の間で高まった自己責任論を暗に批判した新聞もある。

ルモンドだけじゃないんだが…それ以前に、こいつら、元記事にあたってんのか?

>今回、政府が被害者救出に全力を尽くしたことは評価されるべきだ。

「全力を尽くした」かどうかは知らないが、それが救出に役立ったかどうかは別問題だろ。

それと、産経の論説委員は下の記事見てどう思う?

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040425i201.htm


125 :文責・名無しさん:04/04/25 09:43 ID:LLVhfykj
>122
その可能性は有りますね。
今回の件は裏で手打ちがあってそのまま放置される気がします。

>124
もうやめうようよ。恥さらしなマネは。

【マスコミ】 テレ朝 飯村アナ「外国人のところまでいって日本を批判させる手法はやめたほうが」
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1082796017/

126 :五十川卓司:04/04/25 09:55 ID:wRlfhE1Q
恥晒な行為をしているのは外務職員であるので、彼等に対して言
うべき発言ですね。日本域内でさえ、行政組織の内部で窃盗行為
や横領行為をしていた連中なのですから。>>125

伊拉克域内で南京虐殺ような戦争犯罪の事件発生の有無を、検証
する必要が有りそうです。

127 :文責・名無しさん:04/04/25 10:20 ID:fRe3lfNB
つーか、これでイランの列車事故を連想してたら、どんな展開になったんだろうか。

128 :文責・名無しさん:04/04/25 10:27 ID:CEPHg3uA
>>107
ハァ?
俺は、「灰が飛んでいって当たり前だ」ということで書いた訳だが。
「灰が飛んでいく訳がない」と思ったら、「北朝鮮に入らないと取材
できない」という話になるだろが。違うか?

129 :文責・名無しさん:04/04/25 10:35 ID:CEPHg3uA
>>125
飯村って、ニュースステーションに登場したアナウンサーの中で、
一番、どうしようもなかったよなぁ。滝川クリステルを超えるく
らい噛みまくっていたからなぁ。

別に、「批判させた」訳じゃないし。

130 :文責・名無しさん:04/04/25 11:01 ID:5r+J5J37
何日か前の産経妙で天皇が自衛隊がんがれみたいな発言に対して
「陛下、よくぞいってくださいました」って書いてあってひいた。
森総理が「日本は天皇を中心とした神の国」って言った時ってどう
だったの?

131 :文責・名無しさん:04/04/25 12:02 ID:L5mEBCQk
>>129
ていうか、そんな手でも使わないと満足に反論出来ない自分の会社が
腹立たしいんじゃないの?朝日の社説を読めば分かると思うが。
外国人の所に行って日本の事を批判させるのは朝日お得意の手法という事もある。

132 :文責・名無しさん:04/04/25 12:31 ID:W2IWTVXO
つーか二日連続で同じ話題かよ。

133 :文責・名無しさん:04/04/25 12:45 ID:psx5cZMg
世論誘導のために外圧を使うのは左翼の常套手段。
今までは中韓だったが、今回はフランスとアメリカか。

134 :文責・名無しさん:04/04/25 12:50 ID:7W+OKexj
>>133
すごい方針転換だな左翼w

135 :文責・名無しさん:04/04/25 12:56 ID:W97RZU/d
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082291693/

PTSD判定に寛大なメンヘルスレですらも、評判悪い3人。
でもこのスレでは、平和の英雄。

136 :文責・名無しさん:04/04/25 13:12 ID:RiJbazEK
産経信者って何で問題を朝日に摩り替えるの?
てめぇの質問に答えられず支離滅裂な言いがかりだな。

137 :文責・名無しさん:04/04/25 13:17 ID:mO6FF09X
>>1は医者板でも有名な、シゾ川タコ痔だな?

138 :文責・名無しさん:04/04/25 13:19 ID:4agbctNK
■2004/04/25 (日) 「左翼」による外国メディアの政治利用
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=342460&log=20040425

『NYTimes』が勘違いした記事を載せている。
http://www.nytimes.com/aponline/international/AP-Japan-Hostages-Freed.html
 この記事、ちょっと目を通しただけでわかるように『朝日』の受け売りでしかない。
ところがそんな事実は無きがごとくに、『共同通信』は、
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/hostages_in_iraq.html?d=24kyodo2004042401003105&cat=38&typ=t
 こういうのを外国メディアの『政治利用』と言い、たとえば毛沢東、あるいはホー・チミンがよく使った政治手法で
ある。すなわち、こちらから情報を出したという事実は隠し、「外国でも報じられたぞ」と信憑性を高めていくという
ような。これはアジアの「左翼」の伝統的な政治手法なのだが、このような「左翼」なるものが存在しない欧米の
記者はテもなく利用されてしまう。
 欧米の左翼とアジアの「左翼」とはその政治的なグロテスクさにおいて全く異質であり、今回の日本社会の反
発も、善意を政治利用する「左翼」のグロテスクさへの違和感の表出と見るべきだろう。つまり、これは、「拉致」
で決定的になった「左翼」退潮と通底した現象なのであり、その意味では、日本社会も欧米に近づいたと言える
かもしれない(という記事ぐらいは書けよ、プロなんだったら)。
 だが欧米の記者はそこまで見ない。見えない。だったら書かなきゃいいのに、そんな謙虚さは持ち合わせてい
ない。だからテもなく利用される。

139 :文責・名無しさん:04/04/25 13:35 ID:v6zX+/Nl
そう言ってる先から報道する海外メディア増えてるけどね。

140 :文責・名無しさん:04/04/25 14:02 ID:RiJbazEK
そんなに自己責任ということが好きなら、↓こうう事件についても、中川秀直という人に
自己責任を求めるんだよね、石井英夫ちゃん(w。

内閣官房、機密費2億円支出と回答

 中川秀直前官房長官が写真週刊誌発行元の新潮社(東京)を訴えた名誉棄損訴訟で、内閣官房は
31日までに広島地裁の照会に応じ、前長官在任中の2000年7─8月、内閣官房報償費(機密費)と
して計2億2000万円を中川氏に支出したとの文書を提出した。

 訴訟では中川氏が機密費を何に使ったかが焦点になったが、内閣官房は「他国との交渉上不利益を被る
恐れがある」などとして、支出決議書などは明らかにしなかった。

 新潮社発行の写真週刊誌「フォーカス」(休刊)は2000年、中川氏の右翼団体幹部との関係や交際
女性への捜査情報漏えい疑惑を報道。中川氏側は「事実無根」として提訴した。

 新潮社は、中川氏が脅されて右翼団体幹部に多額の機密費を支払っていた可能性があると主張。
機密費情報の照会を裁判所に申し立てていた。

http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2004feb/01/CN2004013101002800A1Z10.html


141 :文責・名無しさん:04/04/25 14:16 ID:LutCyE36
>>138

ちゃんと原典に当たれよ。それはURLからも分かるようにAPを引用しただけ。NYタイムズのオリジナルはこちら。

Freed From Captivity in Iraq, Japanese Return to More Pain
By NORIMITSU ONISHI (NYT)
http://www.nytimes.com/2004/04/23/international/asia/23JAPA.html

ま、産経読者に、ろくに英語の読めるヤシはいないってことだな(w

142 :文責・名無しさん:04/04/25 14:41 ID:L5mEBCQk
>>141
そのNYT日本支社は朝日新聞にあるんだってねw
記事を書いたのは日本支局長だというし。

143 :チョン・レノン:04/04/25 14:54 ID:6Lu1pVwq
>>126
五十川さんは、まだ南京虐殺を信じたいようですね。
まともに調べれば虚偽の捏造であることは確実だと思うのですが、
長年信棒し続けてきたことを私ごとき「後輩」に変えられたくないので「排除」したのですか?
血統世襲、学歴秩序、年功序列を維持存続させようとしてしまっている弊害を想起しますね。w >>111

戦時中、戦争に抵抗せず、敗戦と同時に勝利者である鬼畜米英を救世主とか解放者とおもねって
日本は軍国主義のキチガイの鬼であったと言いまわり、良心の代表者として
安易な反省と廻心をした卑怯な奴隷根性までも想起しました。

>>137
なんですかそれは?意味不明ですが、苦笑しました。

144 :文責・名無しさん:04/04/25 14:55 ID:RiJbazEK
>>142
で?

145 :文責・名無しさん:04/04/25 15:31 ID:pClng3Ur
外国がなに言おうと関係ない。危険地帯に進んで出かけて危険に会ったら誰でも心配するし
文句の一つも言いたくなる。サヨだろうがなんだろうがどこかの国じゃないんで、同じ日本人のことなんでね。
無事で帰ってきたんだからもういいだろ。これ以上くだらない中傷を続けると

韓国人になるぞ。

146 :文責・名無しさん:04/04/25 15:59 ID:D578EfVR
>>144
NYT東京支社は朝日の手先、北朝鮮の工作員ニダ!

147 :文責・名無しさん:04/04/25 16:16 ID:YHQlZSMJ
では例の如く

【御注進】南京大虐殺40万人!by産経新聞
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039557069/

148 :文責・名無しさん:04/04/25 16:42 ID:Rk2qM/P3
>外国がなに言おうと関係ない。

じゃこういう記事もいらないだろ。関係ねえんだから(プ


一読されたい『親日派のための弁明』金完燮(キム・ワンソプ)正論2002年6月号


【靖国と日本人の心】正論創刊30年記念臨時増刊

中国が「靖国」に猛反発する本当の理由 黄文雄

国の礎となった父祖たちとの”約束”を反故にしてはならない 金美齢

日本に恋した新世代の一人として敬意を表したい 謝雅梅


在日朝鮮商工人の衝撃証言   在日朝鮮商工人 金  哲  正論2004年5月号



149 :文責・名無しさん:04/04/25 16:58 ID:qcdJy+Tv
>126
外務省はどう改革していくべきなんですかね。
少なくとも金銭面での情報公開は徹底すべきでしょうが。
ODAの件も財政が苦しくなってやっとODAの評価をしようと言う
話になったくらいで呆れる限りです。


150 :文責・名無しさん:04/04/25 17:45 ID:UkN85KVH
>>138
これ書いたやつのずいぶんマヌケだな。
今回の拉致事件は発生時にアメリカのニュース番組でもトップに取り上げられたように
最初から各国メディアの関心は高かったんだよ。その後人質事件が各国の人に波及する
こともあって注視され続けた。外国メディアも当然政府の対応や世間の動きに対しては
取材を続けていたはずだ。外国人記者クラブがわざわざ記者会見の場を設けたことから
しても、各国メディアが日本のメディア情報をそのまま受け入れたとは考えられない。
つまり、大きな事件ではこちら側が海外での報道をコントロールなど絶対できない。
情報をコントロール可能であった70年代の中国やベトナムの手法が現在の日本でも可能
だとする前提から無利がある。
だがこの分の著者はそこまで見ない。見えない。だったら書かなきゃいいのに、そんな
謙虚さは持ち合わせていない。

151 :文責・名無しさん:04/04/25 18:08 ID:qcdJy+Tv
今回も朝日新聞の腹話術であることは間違いないでしょう。

>つまり、大きな事件ではこちら側が海外での報道をコントロールなど
>絶対できない。
そんなことはありません。
海外記者に日本の政治事情などわかりません。
戦争などでも米国による情報操作はいくらでもあります。
NYTIMESは朝日と提携してますし、いくらでも制御が利くでしょう。

152 :文責・名無しさん:04/04/25 18:17 ID:64OEd9oW
>>150
詭弁。

1・海外メディアは、日本人の人質については関心はあったが、その家族や
 日本国内の反応に関心があったわけではない。その証拠に、外国人記者
 クラブの会見は、「人質家族側から」言い出されてる。

2・朝日新聞や共同通信は、もとから海外の報道の「すべて」をコントロール
 などしていないし、その必要もない。「ひとつかふたつ」だけ、自分たちに都合
 のいい記事を書かせ、それを国内で報道するだけ。それが、ルモンドとNYT。

3・自分たちの主義・主張を、投稿、有識者、海外のメディアに語らせて補強
 しようとするのは、伝統的なサヨク新聞社の手法。今でもある程度は有効だ
 し、廃れていない。

4・ついでに言えば、>>138は「外国メディアがテもなく利用される」と言ってるが、
 彼らは知っててやってるので、別に利用されているわけではない。ただの共犯者。

153 :文責・名無しさん:04/04/25 18:24 ID:UkN85KVH
>>151
戦争ほど情報がコントロールしやすい状況もない。
その腹話術の根拠は?君の推論とか希望とかは省いてね。
多少なりとも聡明さを持ち合わせているなら証明する義務があるのは
そちら側だとわかるはず。

154 :文責・名無しさん:04/04/25 18:28 ID:dX4lA9FL
4月24日 朝日の埼玉版より。

 札幌市に本社や支社がある報道各社は、北海道内の自宅に帰った高遠さんと今井さんについて21日、
本人と家族への直接の取材を当面控える事で家族側と合意した。
 その代わりに、家族が書いた本人の様子などを各社に毎日、代理人の弁護士がファクスで送っている。
26日までの取り決めで、以降については再度協議する事になっている。
 
 郡山総一郎さん(32)が帰省した宮崎県土佐町の実家では事件の一報が入った8日夜、報道各社と
家族側で(1)家族への取材は、同町の担当者を窓口に代表取材とする。(2)敷地内には代表取材の
記者以外は入らない、などのルールを申し合わせた。現在は静養中の郡山さんに配慮して、各社とも
直接取材の申し入れはしていないという。


26日の再度協議はどうなるだろうねえ?

155 :チョン・レノン:04/04/25 18:51 ID:6Lu1pVwq
>>147
昭和51年ですか…


イスラエル軍がエジプト基地を襲撃して第三次中東戦争が勃発した日に
私は生まれましたので、その時は九歳でした。

太平洋戦争のテレビ特番で東条英機陸軍大臣が映しだされた時、父は
「こいつが一番悪いんだ。」と吐き捨てた。 かつて父は後楽園のジムで三島由紀夫に
筋肉増強のアドヴァイスを受けたことがあったが、思想的な教示は受けられなかったようで、
私の祖父が大東亜戦争を戦い、曾祖父が日露戦争に散った英霊であることを知ったのは最近のことである。

産経抄の石井爺さんは、私の理想的父親像です!(w

156 :文責・名無しさん:04/04/25 18:52 ID:+TvIukLX
>>149
普通の企業なら清算して出なおすものなんだが、そもそも「外務省」がないと対外的に
困る事は全く無い。現地で同胞が苦しんでいても助けてくれないしね。

157 :文責・名無しさん:04/04/25 18:52 ID:eHqzslLn
NY TIMESは、イシイさんも絶賛のクオリティペーパー
です。

158 :文責・名無しさん:04/04/25 18:57 ID:wMcCbbpS
いまどき産経抄ほど滋味深いコラムはない。素晴らしい。読むと
嬉しくなってしまうんだ。こんなに常識と見識を持ち合わせた人が
いまの日本にいるなんて、信じられない。
他紙のコラムは、読むに絶えないよ。とくに天声人語なんかこの3
年全く読まない。雑ぱくで、とげとげしくて、読んでも途中で目が
他所に移ってしまうんだな。
何も損得はないけど、産経抄だけは素晴らしいと思う。

159 :文責・名無しさん:04/04/25 18:58 ID:UkN85KVH
>>151、152
まったく懲りないっていうか進歩のない連中だね。人質事件自作
自演説の次は朝日新聞自作自演説ですか。
で、証拠はまだかな?
あらかじめ注文つけておくけど朝日は以前に似たことをした「過去」
なんて証拠にならないからね。その「過去」からして疑わしいもの
だから。
それにしても俺は変換ミスが多いな。悪いのはキーボードかIMEか、
まさか俺…、いやそんなはずはない、産経、そうだ産経新聞が悪い。
俺にカキコさせる産経のせいだ。←糞ウヨ的思考

160 :チョン・レノン:04/04/25 19:08 ID:6Lu1pVwq
>>154
最も危険な地域のひとつであるイラクに乗り込むほどの豪胆な三人が、
殴られた訳でも目の前で仲間が惨殺された訳でもないのだし、
帰国して武勇伝でも聞かせてくれるのかと期待していましたが、仮病とは情けないですね。


161 :文責・名無しさん:04/04/25 19:10 ID:GAHEidUL
>>158
君が産経抄を読んでいないことがよく判りました。
ニッポン放送にでも入社して来年のラジオ産経抄でも担当してくれたまえ。
ニッポン放送のアナウンサー連中泣いて喜ぶだろうよ。

162 :文責・名無しさん:04/04/25 19:22 ID:L5mEBCQk
>>145
心配はしてるし、これは中傷でも何でもない。
何をそんなに必死になってるの?

163 :産経新聞の自己責任:04/04/25 19:28 ID:jdP2JOZS
(産経新聞 2003年4月12日)
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、政治家の
責任を追及する作業が始まった。予測の外れではだれが一番ひどい
ミスを犯したか、そのランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に
記念として記録しようという動きまでが起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をしきりと
断言する向きが多かった。そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の対
外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。

こんな記事を読まされた日本国民はイラク戦争は終わった、イラクは安全と思って
イラクへ行っちゃうよな。で拉致されたら自己責任(笑)。産経新聞の自己責任は?


164 :文責・名無しさん:04/04/25 19:29 ID:64OEd9oW
>>159
詭弁。

1・朝日新聞は、現に海外メディアの特定の論調の記事を引用して、
 さかんに宣伝している。「朝日新聞自作自演説」など唱える必要も
 ない。「海外メディアを主義・主張の補強に使っている」のは、まぎれ
 もない事実である。

2・問題は、朝日新聞が「海外メディアに書かせたか」であるが、これも
 提携関係にある新聞ということは明らかになっている。日本支局が
 自社ビル内にある新聞の記事について、「書かせたか」と問うのは無
 意味。

3・おまえに変換ミスが多いのは、単におまえの頭が悪いから、あるいは
 おまえの不注意であって、産経新聞のせいではない。


165 :産経新聞の自己責任:04/04/25 19:29 ID:jdP2JOZS
(産経新聞 2003年4月12日)
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、政治家の
責任を追及する作業が始まった。予測の外れではだれが一番ひどい
ミスを犯したか、そのランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に
記念として記録しようという動きまでが起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をしきりと
断言する向きが多かった。そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の対
外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。

こんな記事を読まされた日本国民はイラク戦争は終わった、イラクは安全と思って
イラクへ行っちゃうよな。で拉致されたら自己責任(笑)。産経新聞の自己責任は?


166 :産経新聞の自己責任:04/04/25 19:30 ID:jdP2JOZS
(産経新聞 2003年4月12日)
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、政治家の
責任を追及する作業が始まった。予測の外れではだれが一番ひどい
ミスを犯したか、そのランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に
記念として記録しようという動きまでが起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をしきりと
断言する向きが多かった。そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の対
外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。

こんな記事を読まされた日本国民はイラク戦争は終わった、イラクは安全と思って
イラクへ行っちゃうよな。で拉致されたら自己責任(笑)。産経新聞の自己責任は?


167 :産経新聞の自己責任:04/04/25 19:31 ID:jdP2JOZS
(産経新聞 2003年4月12日)
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、政治家の
責任を追及する作業が始まった。予測の外れではだれが一番ひどい
ミスを犯したか、そのランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に
記念として記録しようという動きまでが起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をしきりと
断言する向きが多かった。そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の対
外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。

こんな記事を読まされた日本国民はイラク戦争は終わった、イラクは安全と思って
イラクへ行っちゃうよな。で拉致されたら自己責任(笑)。産経新聞の自己責任は?


168 :文責・名無しさん:04/04/25 19:39 ID:fGhNUtOf
いや、凄いねえ。NYTが朝日と一蓮托生ってか?

じゃあ、朝日はユダヤの手先っつーことでF.A.?

169 :文責・名無しさん:04/04/25 19:56 ID:64OEd9oW
>>168
意味不明。

170 :文責・名無しさん:04/04/25 20:18 ID:6cUQa9M7
>「ひとつかふたつ」だけ、自分たちに都合
> のいい記事を書かせ、それを国内で報道するだけ。
>それが、ルモンドとNYT。

豆腐の角に頭ぶつけて(以下略
-----------------------------------------------------
人質に対する日本政府・産経のような姿勢を批判した海外マスコミ

米:NYタイムス、LAタイムス
英:ガーディアン紙
仏:ルモンド
独:南ドイツ新聞
露:イズベスチヤ紙
伊:ANSA通信
スイス:ターゲス・アンツァイガー紙
韓:朝鮮日報、東亜日報、ハンギョレ新聞
シンガポール:ストレイツタイムズ
-------------------------------------------

171 :文責・名無しさん:04/04/25 20:39 ID:qcdJy+Tv
海外マスコミに権威付けしてもらわないと
批判もろくにできないと言うのは嘆かわしい事です。
「ガイアツ」に弱いのは日本の伝統ではありますがね。


172 :文責・名無しさん:04/04/25 20:46 ID:LutCyE36
>>169

NYタイムズなど、アメリカのメディアがユダヤ資本に牛耳られているのは常識に近いと思うのだが。

173 :文責・名無しさん:04/04/25 20:48 ID:LutCyE36
>海外マスコミに権威付けしてもらわないと
>批判もろくにできないと言うのは嘆かわしい事です。
>「ガイアツ」に弱いのは日本の伝統ではありますがね。

アメリカ政府に権威付けしてもらわないと
外交もろくにできないと言うのは嘆かわしい事です。
「ガイアツ(とくにアメリカ政府)」に弱いのは日本政府の伝統ではありますがね。


174 :文責・名無しさん:04/04/25 20:53 ID:fGhNUtOf
>>169
オーナーのSulzberger家ってユダヤ系だよ。

だからと言って俺は別にユダヤ陰謀説は取らない。誰かさんに対するアイロニーだ。
ここまでご説明申し上げれば、お分かり頂けますか?(藁

175 :文責・名無しさん:04/04/25 20:56 ID:FiLaC2IE
http://www.sankei.co.jp/databox/editorials/info/info-031022.html

このスレ住人ならこのはしゃぎっぷりを覚えているヤシも多いだろう。


176 :チョン・レノン:04/04/25 20:56 ID:6Lu1pVwq
外国人に日本が長い歴史のなかで醸成した特有の常識や精神を理解してもらうのは非常に難しいことです。

私は過去にセクシーなコロンビア女性と三ヵ月、巨乳アルゼンチン女性と三週間、現在は優しいが病弱なフィリピン女性と付き合っておりますが、
外国人との相互理解について特に常識面では絶望するしかないですね。【笑】

177 :文責・名無しさん:04/04/25 21:07 ID:XSNYY3lC
なんだ莫迦の人だったのか。優しい目で見守らねば。

178 :五十川卓司:04/04/25 21:14 ID:fcoKltMz
虚偽の捏造であるという暴力封建な旧大日本帝国への信奉はしま
せん。

記録映画でも証言が報告されていました。

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=2499

あなたの「先輩」」は、南京虐殺を虚偽であると「後輩」である
あなたに伝承したのですね。その「先輩」は誰ですか?>>143


どうやら、あなたが、あなたの父親を軽蔑する行為が、祖父への
思慕の原因であり、旧大日本帝国での暴虐を「肯定」してしまう
「主張」への傾斜に連綿してしまっているようです。>>155


どのような問題に遭遇して絶望してしまったのですか?>>176

179 :文責・名無しさん:04/04/25 21:37 ID:RNRunupo
>>178
共産主義者は嘘つかないってか?それこそ嘘だろ(w
ついでに言えば、お前も大うそつきの固まり(w

180 :五十川卓司:04/04/25 21:48 ID:fcoKltMz
軍国主義者も共産主義者も嘘吐(うそつき)です。大言壮語だけ
で原理主義を振回して、組織内部で威張鰓振したいだけの卑怯者
で臆病者だからでしょう。

なぜなら、

結局は、私利私欲を軍事暴力で人々を封建抑圧する結末において、
政治社会や市場経済を私物化した挙句に、破綻させてしまったと
いう事実が歴史の教訓があるからです。>>179

181 :文責・名無しさん:04/04/25 22:30 ID:mxqnj6A5
そういえば、高遠さんはイラクに残ってボランティアを続けたいと言って
小泉首相が怒ったという話がありましたが、どうやらその「続けたい」
と言ったのは、その前に救出に当たったクベイシ師から、「あなたの
ボランティアは大変すばらしい、続けてくれますか?」と聞かれた
ことに対する答えだったらしいですねぇ。
そう聞かれて普通ならどう答えるでしょうか。

なるほど、外国からではよく分からないで批判してしまうことも
あるんですね。


182 :文責・名無しさん:04/04/25 22:48 ID:IpatlCtc
日本をよく知りもしない外国人が余計なこと言うなってのは的外れな意見ですよね。
彼らの主張がおかしいのならその内容に反論すればいいのであって、外国人だからどうこう言うのは
外国人の意見を有り難がる方々の発想と同じですね。

183 :文責・名無しさん:04/04/25 22:50 ID:oB+pT0Wr
>>133
>世論誘導のために外圧を使うのは左翼の常套手段。
>今までは中韓だったが、今回はフランスとアメリカか。

ほー、それじゃアメリカ国内の世論調査を錦の御旗にしてスペインの撤兵を
罵倒した石井老人はバリバリの(ry

184 :文責・名無しさん:04/04/25 23:39 ID:98ntaid8
ま、とりあえず世論は自民党を選んだわけだが…。

民主は埼玉まで負けた理由をよーく考えてみるべきだな。

185 :文責・名無しさん:04/04/26 00:12 ID:6OLhOUGW
>>178
記録映画って「日本鬼子」ですか。























( ´,_ゝ`)プッ

186 :文責・名無しさん:04/04/26 00:13 ID:81DRpt2V
>>184
議員選挙板と勘違いしてる?

187 :文責・名無しさん:04/04/26 00:22 ID:81DRpt2V
で今日は年金未払いの問題を取り上げるに1000ディナール

188 :文責・名無しさん:04/04/26 00:33 ID:g+cqrNJD
なぜか新撰組!叩きを去年の武蔵叩きと同じノリで。

189 :文責・名無しさん:04/04/26 01:03 ID:UXZANE8x
>>184
民主党に創価学会対策の検討をしろってことか(鬱

190 :チョン・レノン:04/04/26 01:19 ID:nc4LbtA5
>>187
関係ないレスが、友達の左翼カメラマンがイラクから誘拐されずに帰ってきまして、お土産にアメリカ占領前と占領後の250Dinars紙幣を戴きました。どちらもフセインの肖像でした。

191 :文責・名無しさん:04/04/26 01:28 ID:+Pq8aNYs
はっきり言って世界で危険でない場所でボランティアをやれるなら、危険でない場所で
報道取材が出来るなら、そもそもボランティアも報道も要らないだろ。

特にアメリカに言っている日本人は全員引き上げさせないと、危険極まりない。

192 :文責・名無しさん:04/04/26 01:30 ID:Zg/Aok0z
パウエルやル・モンドやNYタイムスの記事を「サヨクの外圧利用」とか
批判する奴って大抵、「自衛隊が撤退したら日本は世界中の笑い物になる」とか
さんざん言ってるよね。
外国の目を気にしてるのはどっちなんだか。
自分の都合のいいように海外の世論が動かないからって逆ギレはどうかと思う。

193 :文責・名無しさん:04/04/26 01:41 ID:g+cqrNJD
>>191
9.11以後のアメリカには留まるべきだと考えていたそうです。

(01/09/13)
 ▼このテロがその“文明の衝突”であるかどうかはともかく、九月十一日が歴史的な日
となったことは間違いない。この未曽有の事態に、日本政府は日本人の安否を確認することを
最優先課題にした。日本人をアメリカから脱出させるために?政府専用機を待機させた。

 ▼一体、これは同盟国である仲間としての友情ある態度だろうか。日本がいまやるべきことは
アメリカを脱出することでない。かの地に踏みとどまり、自由と民主主義を守るために
テロと戦う友人の肩を抱き、慰め、励ますことではないか。


194 :チョン・レノン:04/04/26 01:52 ID:nc4LbtA5
五十川さん、残念ながら私はパソコンを所持していないので、証言記録映画を採れませんでした。


そのかわり英BBC編集の膨大な第二次世界大戦全記録映画なら見たことあります。
占領当時の南京には米英仏独の外交官やジャーナリストが駐在してましたが
南京の閑かな映像しか映しだされておりません。ナレーション字幕で虐殺に触れていましたが、
映像では日本兵が民衆を誘導しているような場面で、しかも民衆は笑顔でした。

ちなみに証言≠証拠です。虐殺が虚偽であることは津久井湖ナイフ連中への報復攻撃のために自分で調べました。>>6

195 :文責・名無しさん:04/04/26 01:56 ID:Zg/Aok0z
>>193
おもしろすぎる・・・
石井たんは舌が何枚あるんだろう

196 :文責・名無しさん:04/04/26 02:20 ID:fOJyRIPV
>チョン・レノン

お前もう来るなよ。

正直気持ち悪いから。

197 :チョン・レノン:04/04/26 02:23 ID:nc4LbtA5
>>194 追記

>>176 は事実ですが、冗談です。

>>180
私は戦前をすべて肯定するつもりはなく、歴史は愚鈍で狡猾な人間を多く登場させると思います。
当時は皇道派と統制派との拮抗がありましたが、私はアジア解放という大義が
あまりにも歴史教育から抜け落ちて日本の悪い点のみを拡大させていることに憂慮しているのです。

父は決して知的ではないけれど、厳格で力強く、働き者でしたから軽蔑はしておりません。
団塊世代が祖父以前の世代を侮蔑していることが問題なのです。

198 :文責・名無しさん:04/04/26 02:25 ID:5gUzmuZG
>>83
お前の産経信者ぶりはよく分かった、根拠無きレッテル張りぶりなどが
産経の影響であろう。
一つ忠告らしきものを言うとすれば、特定の新聞を指して「人生成功へ
の確かな生き筋」などとは言わぬ方がよいぞ、所詮新聞なるものは、
相対的存在に過ぎん、このような科白を臆面も無く書くところに、お前
の未熟ぶりが現れておる。

199 :文責・名無しさん:04/04/26 02:30 ID:6OLhOUGW
>>195
アフォか、お前ら左翼は程度が低いのう。

「踏みとどまるか出て行くか」と言う、
便所のドアを挟んで言い争う如き
幼稚園児みたいな言葉遊びはやめたまえ。

まず前提として、アメリカは無二の盟友である。
だから踏みとどまるべきなのである。
しかしながらイラクに関しては左翼が反自衛隊、反米活動、利敵行為として出ていったわけだ。

アメリカは掛け替えの無い友人という点で、全く一貫した、生粋の一枚舌論理だろ。

お前ら左翼も、事あるごとに選挙カーで「民主的」というのだから
是非とも「民主」主義の戦いに協力して頂こうではないか。
ジーク、アメリカ!

200 :文責・名無しさん:04/04/26 02:36 ID:Zg/Aok0z
>>199
>しかしながらイラクに関しては左翼が反自衛隊、反米活動、利敵行為として出ていったわけだ。

そんなこと言うとパウエルさんに怒られちゃうよ〜
アメリカの国務長官に逆らうなんて、あなた実は反米でしょ。



201 :文責・名無しさん:04/04/26 02:36 ID:g+cqrNJD
>>199
一応確認しておくが、本気で言ってる訳じゃないよな?

202 :文責・名無しさん:04/04/26 02:38 ID:8fluNRof
まぁこういうのに限ってアメリカに行った事もアメリカ人にあった事もないわけだが…。

203 :チョン・レノン:04/04/26 02:42 ID:nc4LbtA5
>>196
五十川さんに興味あるだけなんだよね、どこに行けばいいのかな?
産経に変なところや矛盾があることが判ったので勉強になりました。








大きなお世話かもしれないが、粗探しばかりやってて君たちは性格歪まないのか?

204 :文責・名無しさん:04/04/26 02:45 ID:5gUzmuZG
>>203
「粗探しばかりやってて」自分の事か?

205 :文責・名無しさん:04/04/26 02:50 ID:5gUzmuZG
>>196
よいではないか、これほど隙だらけの癖に、固定ハンドルを名乗る
ヤツは滅多にいないぞ、少なくとも「マスコミ」を名乗る板なのだ
から、冷笑なり皮肉なり言論によって対処したいものだ。

206 :文責・名無しさん:04/04/26 03:01 ID:BIMIDUtw


筑紫お はじめとした 平和憲法が大好きな左翼の奴らに言ってやる

              平和憲法なぞ  くそくらえ  だと

   ありがたがっているのは お前らに 洗脳されているあわれな連中だけだ   
   神様仏様平和憲法様だと 平和憲法なんざ なんの ごりやくも ねえんだよ


207 :チョン・レノン:04/04/26 03:05 ID:nc4LbtA5
>>198
生き筋について


元来、私は馬鹿で未熟者で今も継続しているのですが、何気なく産経を購読してから勉強意欲が湧いて
真面目に仕事や人生のことを考えるようになったのです。それ以前の私は本当にとんでもない無知でしたから。
このスレにやってきて産経に問題や矛盾があることがわかりました。
しかし、大筋で産経の方向には賛同しています。細かなことはわからないけれど、これからも勉強します。


忠告ありがとう!

208 :文責・名無しさん:04/04/26 03:14 ID:6t7M7eHe
>>203
おれ個人的には産経抄賛成派、反対派、ウヨ、サヨ、コヴァなんでもありだと思う。
ただ、チョン・レノンはちょっと脱線が多いね。もちろん話題が発展するのはいいんだけど、
南京大虐殺なんてトピックは最近の産経抄とも世間の関心事とも離れている。言いた
いことはあるだろうが、もう少しスレの流れを見てほしいね。
 「粗探し」でもしないと、マス板に来たリア中なんかが「朝日はこれだけ欠点だら
けなのに産経には欠点がない」なんて思うかも。もっとも、石井さんが自爆している
ので特に探す必要もないんだけど。

209 :文責・名無しさん:04/04/26 03:23 ID:BIMIDUtw


   筑紫 鳥越 は きちがい左翼の なれのはて 狂信的で救いようがない
   筑紫 鳥越 は きちがい左翼の なれのはて 狂信的で救いようがない
   筑紫 鳥越 は きちがい左翼の なれのはて 狂信的で救いようがない
   

210 :チョン・レノン:04/04/26 03:29 ID:nc4LbtA5
>>208
自戒致します。押忍!

私はスレ違いのようだからとりあえず去ります。

211 :文責・名無しさん :04/04/26 05:12 ID:Goy6EFH9
二十一日付小欄の「北京のスーパーで売り始められた納豆」に、大豆研究者で
前・常磐大学(水戸市)国際学部教授の加藤清昭氏(六八)から「大豆」の
資料をいただいた。同大学の学生たちは、八年前に中国・上海と昆明(雲南省)
で納豆調査をしたそうだ。

▼それによると、中国人で「好き」と答えたのが全体の32%にのぼり、
「嫌い」の19%を上回った。「また買いたい」が37%、出来たら納豆を
作ってみたい人も多かった。とくに雲南省のシーサンパンナに納豆好きが
多かったという。

▼日本人でも納豆の好みは東と西で極端な違いがある。遠い昔の縄文人と
弥生人の食文化に起因すると考える専門家は少なくない。縄文人の住む日本列島
に朝鮮半島から新しい大陸文明を持つ弥生人が侵入し、北九州から関西を制圧
したとき縄文人の納豆文化は消えた。

▼同じ九州でも熊襲や隼人の地では納豆文化は生き残り、だからいまでも熊本や
鹿児島では納豆を好む人は多いようだ。弥生人がもたらしたのは発酵大豆の
「豆醤(とうしょう)」で、コウジ菌の発酵は華北の醸造技術である。
豆乳からの「豆腐」は歴史の新しい発明だった。

▼加藤さんによると、大豆の起源は雲南・長江文明にあり、いまも日本や中国の
山野に自生しているツルマメが進化して栽培作物になった。ところで昨年度の
世界の大豆生産量は二億トンに達し、とくに南米三国で増えている。ブラジルの
大豆生産はついに米国を抜いた。

▼その意味でも二〇〇三年は歴史に記憶されるべき年だという。世界の人口は
六十億を超えた。成人一人のタンパク質所要量は一日七十グラムだが、
六十億人が生存できるのは大豆という栽培作物のおかげ、日本は大豆食品の
先進国だ。大豆は地球を救い、納豆は食卓を潤す。

212 :文責・名無しさん:04/04/26 05:15 ID:9Z7eSnMG
>日本は大豆食品の先進国だ。

自給率は(ry

213 :文責・名無しさん:04/04/26 05:19 ID:6OLhOUGW
>>200
ところが日本には自国を売りに行くブサヨがいる、という事情があるわけだよ。
アメリカの団体は星条旗を揚げているものも多い。
ベトナムのとき、東側の工作が入っていたヒッピーのクズどもは別としてな!

ところが、赤狩りをしなかった日本の「市民」団体、
これは多くが、赤旗を揚げてデモっている。
ほぼ、革命に失敗した左翼の巣となっている。

そうゆう、共産主義者に、ケツの穴までメリメリと犯された日本人に大切なのはなにか。

強 い ア メ リ カ だ 。 そ し て !
ブ ッ シ ュ の 言 う こ と だ け 聞 い て れ ば い い 。

例え,アメリカ以外全て撤退したとしても、何億人死のうとも、関係無い。

民 主 主 義 を 守 れ 、テ ロ に は 屈 す る な 。

それが民主主義を守る自由の女神から宣託された使命なのだ。
日本はアメリカに寄り添い、貢献すべきだ。

ジ ー ク ア メ リ カ !
     グ レ イ ト ! U ・ S ・ A !

214 :文責・名無しさん:04/04/26 05:27 ID:6OLhOUGW
>>212
黙りやがれ、この粗探しのチキンヤロウ!
イザとなったら大豆と草だけ食っていれば良いんだよ!
人間、根性だけで生きていけるんだよ、クソったれ!

かつてナチスUボートに包囲されたときの、イギリスを見ろ、
市民が一致団結して金属を供出し、辛抱してファシズムと戦っただろう。

ああゆう気迫がお前らには、あるのか?

お前らみたいなクズは、どうせもし日本が崩壊しそうになった途端、
今までは反米のくせにマクドナルドを食わせろとか文句をいい
米軍の足を引張ってサボタージュするんだろう。

まさに、人類のお荷物だ。
自由の女神に逆らう奴は、地球に、必要無いと思うがね!


215 :文責・名無しさん:04/04/26 05:47 ID:9Z7eSnMG
こんな時間に粗悪燃料が(ry

216 :文責・名無しさん:04/04/26 07:03 ID:iLYFIQIK
いまどき、やたらに日本が一番なんて言うなよ。
そんないい加減なこと言われて喜ぶ日本人がどれだけいるってんだ?

217 :文責・名無しさん:04/04/26 07:18 ID:OWPZQMks
>>181
それは高遠さんじゃなくて郡山さんの事かもしれないが。
サンプロを真に受ける馬鹿がここにいるとはね( ´,_ゝ`)プッ

218 :文責・名無しさん:04/04/26 07:56 ID:zMHzgZ5y
で、豆腐は発酵食品なの?

219 :T:04/04/26 08:04 ID:xv+D0VIX
A「買いたい」ということは販売したのか?(w

B納豆嫌いはチョン認定

C豆腐は遣隋使から?

D消費はアジアに偏っているんじゃないだろうか
油ではなく豆として食べているのは

E歴史はあるけど自給率が・・

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122017890/ref=sr_aps_b_/249-0093463-1124369
>>214 人の振りみて我が振り直せ

220 :五十川卓司:04/04/26 08:10 ID:X4wlODX5
教養教育や職業訓練に不足していて、軍隊組織や暴力団体や行政
規制等の暴力に依存して欲望を「達成」しようとする連中の内心
では、ああいう過去の実例を否定しようとする衝動が駆動されて
しまうようですね。>>185


軍部の暴走を自制させていくという立場において、亜米利加合州
域内の軍事法人を牽制しつつ、亜米利加合州政府に共同歩調する
友人として行動するということです。>>199

221 :五十川卓司:04/04/26 08:19 ID:X4wlODX5
納豆は、大豆の栄養素を消化吸収するにおいて、優良な食品です。

豆腐や納豆は、大豆に包含される蛋白質の消化吸収を容易として、
精神活動に必要な神経物質を効率的に供給する食品であり、人間
関係の葛藤で苦悩して神経物質に涸渇してしまい神経細胞が壊死
してしまう精神疾患を予防するにも有効です。

心身の老化を防止するにも有効であるということです。>>211

参考資料
http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/life/vol03.html

222 :文責・名無しさん:04/04/26 08:31 ID:EDi2AhpB
>熊襲や隼人の地
さりげなく、ものすごいこと書いているよなw

223 :文責・名無しさん:04/04/26 08:43 ID:6OLhOUGW
>>215
粗悪燃料って五十川卓司とかいうアカいオッサンのことか?
論拠そのものがお花畑の妄想だし、
存在そのものがネタとしても粗悪としか思えないがな。

もうちっと、地に足が付いた現実論を唱えてもらわんとな!

>>220
>亜米利加合州域内の軍事法人を牽制しつつ、

( ゚д゚)ポカーン・・・
それをスパイ行為、サボタージュ行為っつーんだよ!この包茎チキン野郎!
アメリカナメとったら、しまいに
ブッシュにケツの穴、手ぇ突っ込んで奥歯ガタガタ言わされっぞ!

>ああいう過去の実例








( ´,_ゝ`)プッ


224 :文責・名無しさん:04/04/26 08:55 ID:6OLhOUGW
>>221

五十川卓司は納豆みたいな粘っこい粘膜人間だろ!

どうせお前なんか

カレーライスに

ウスターソースかけすぎて

高血圧でくだばっちめぇ!

225 :文責・名無しさん:04/04/26 09:46 ID:uamVXRzO
>▼・・・六十億人が生存できるのは大豆という栽培作物のおかげ、
>日本は大豆食品の先進国だ。
>大豆は地球を救い、納豆は食卓を潤す。

今日も三段ブースターロケットぶっ放して逝っちゃったね、おぢいちゃん。

これが一面コラムなのが未だに信じられんな。


226 :文責・名無しさん:04/04/26 09:54 ID:ceDbJ44W
もう黄金週間かぁ?

227 :文責・名無しさん:04/04/26 09:54 ID:9Z7eSnMG
大豆の輸入がストップしたら日本はおしまいだ
            ↓
したがって輸出国のアメリカ様との同盟を一層強固に(ry



228 :朝日新聞の黄昏:04/04/26 10:22 ID:bLwUi2Bu
石井も痛いが、突っ込むTや五十川卓司も痛いね。
特にT、今回のようなマターりコラムに無理矢理突っ込むとは石井嫌いが
出過ぎてねら〜的には本当に痛いよ(w 別に石井を庇うつもりは毛頭
ないがな(w

突っ込むのもコラムを選べ!

229 :五十川卓司:04/04/26 10:28 ID:X4wlODX5
旧大日本帝国の暴走行為を煽動して、軍事予算を肥大させ、金銭
を稼儲した連中は、亜米利加合州域内の若年男性達の生命をも、
その取引の材料にしていたということです。

亜米利加合州域内の政治状況における認識において、単純に一丸
と為っていると全体主義的な「一億火玉」のような「発想」では
理解できない複雑な政治過程が有るということです。

恐怖主義者は、そのような政治過程を短絡して粗暴幼稚な事件を、
九・一一虐殺事件のように犯行してしまっているということです。

全体主義で暴力封建な軍事政権では、矛盾を排除しようとします
が、個人主義で言論民主な立憲政府では、様々に多様な個人が、
組織を形成して、当然に相互に矛盾し対立する利害関係を、討論
により問題解決していく政治過程を重視して、その結論や結果を
尊重するという姿勢態度が必要です。>>223,>>203

230 :朝日新聞の黄昏:04/04/26 10:30 ID:bLwUi2Bu
>>229
この文章に関しては同意するが。

231 :文責・名無しさん:04/04/26 10:33 ID:Mgx2JT4s
産經の歴史観と違いすぎるぞ石井タン。八木の連載との整合性は?

232 :文責・名無しさん:04/04/26 10:51 ID:st/g/e9Q
茨城と熊本と鹿児島は夷人認定ですか。

233 :五十川卓司:04/04/26 10:59 ID:X4wlODX5
抽象的で学術的な飾辞を採用していても、実際の実態では、利害
関係の主張でしかない場合が有るということです。>>230

234 :文責・名無しさん:04/04/26 11:07 ID:4L4IPHZr
>>199
つーか、ネタだろ?
残念ながら石井さんの文ほどおもしろくない。

235 :文責・名無しさん:04/04/26 12:32 ID:XYS7Jw49
もう絶対、なにがあろうとイスラエルのやった、ハマスの蛮行とアメリカの容認は取り上げないつもりだな。
パレスチナの人々が大豆の文化の恩恵を受ける日は永遠に来ないかもしれないが。

236 :文責・名無しさん:04/04/26 13:07 ID:ISc7LPiH
>>235
そう、食糧の絶対的な量の不足よりも富が偏在しすぎているところに
深刻な問題があるんだよね。

ところで、年金ばっくれ3大臣はいつ登場か。

237 :文責・名無しさん:04/04/26 13:17 ID:zMHzgZ5y
明日、「それでも自民圧勝で国民はそんな瑣末なことは気にしていない」って感じで書くと思います。

238 :文責・名無しさん:04/04/26 14:16 ID:0WDA5vKg
>縄文人の納豆文化は消えた。

縄文人が大豆を栽培してたってことか?

239 :文責・名無しさん:04/04/26 14:34 ID:wozonDDR
あと2日でサピオの発売日だ。
石井さんは今回のゴー宣でどんな切られ方をするんだろうか。今から楽しみだ。
おそらく、「大量破壊兵器」と「責任論」をからめてばっさり切られるんだろうが、
たまには切られる前に切りつけて、よしりんに対し反撃してみては如何?

240 :文責・名無しさん:04/04/26 15:03 ID:4L4IPHZr
「小林よしのりとジェンダーフリーは地下水脈でつながっている」とか。

241 :文責・名無しさん:04/04/26 17:47 ID:6OLhOUGW
>>229
>全体主義で暴力封建な軍事政権では、矛盾を排除しようとします

暴力は矛盾ではない、全生物の摂理だとアドルフヒトラーも言った。
そしてヒトラーか負けてアメリカの民主主義とソ連の共産主義が勝った、
そしてソ連は崩壊した。即ちこの壮大な叙事詩の示すところは
大アメリカの民主主義が、世界で一番正しかったと言うことだ。
なにも矛盾していない。ましてやアメリカは軍事政権じゃねぇよ。
矛盾しとるのはお前の脳味噌(゜Д゜)

>個人主義で言論民主な立憲政府では、様々に多様な個人が、

何をもって多様なコジンというのか。左翼は反対の個人は認めないくせに。
多様、,コジン、反吐が出るぜ。
人種、国家、男、女、それらの枠にピシッとハメてこその国民だ。
言論民主?アメリカこそが民主だ、このバカ野郎。
今のお前はアメリカのおかげで生まれることが出来て、そして生きていられる癖に。
イラクの抑圧を見てからモノを言えチキン野郎!

>組織を形成して、当然に相互に矛盾し対立する利害関係を、討論
>により問題解決していく政治過程を重視して、

警察は日本赤軍や珍走と「討論」しろってんか、笑わせてくれる。
だ っ た ら 貴 様 が イ ラ ク に 「 討 論 」 し に 行 け 。
帰ってきたら、デモしてやっから(w
今度はお前だとわかってるから「自業自得」程度の糾弾で済むと思うなよ。
今度こそ、お前らアカのケツに反共の火がつくと思うぜ。イヒヒヒヒ

242 :文責・名無しさん:04/04/26 17:55 ID:6OLhOUGW
>>239
ドサクサ紛れにコヴァを勧誘してんじゃねぇよ。

あいつらは反抗心からアメリカの有難さがわからないで古い日本の体制にしがみついてるだけだ。

でも暴力の必要性を認めるところは天晴れだが民主正義であるアメリカに逆らったらそれは悪と言うことだ。

大豆、NASCAR、ドラッグレース、メジャーリーグ、ハンバーガー、そして自由の女神

自由であることに関しては、アメリカが一番だ。
ヒッピーとゆうゴミも生みだしはしたが・・・(w


243 :文責・名無しさん:04/04/26 17:59 ID:6OLhOUGW
日本はアメリカと共に
地球上のどの国にでも、数時間で軍隊を差し向けるべきだ。
国民の生命と財産を守る。

アメリカ人日本人が殺されれば、
直ちにその国家は、メギドの火に焼かれる事となる

但し、非国民、国家反逆行為には
救出後、実費請求の上、逮捕。あるいは見殺しとすべきだ。

244 :五十川卓司:04/04/26 18:01 ID:X4wlODX5
亜米利加合州政府が、暴力封建な軍事政権(幕府)に変化しない
ようにするには、健全な民主主義が必要であるのですが、昨今の
亜米利加合州政府の政策に、恐怖主義への対策を偽装した、人々
への抑制や抑圧が観察されているところに、問題と弊害の端緒と
を感覚しています。

皮膚色素の濃淡や性別により、多様な個人を区別できるかどうか
については、無理であると考えます。肉体の形式よりも、精神の
内容が、政治社会や市場経済においては、重視されるからです。

ましてや、警察職員が犯罪行為をしている今日において、組織の
職種に個人の適性が合致していない問題が深刻です。

ところで、下品な表現が頻出していますが、あなたは行政職員で
すか?>>241

245 :五十川卓司:04/04/26 18:05 ID:X4wlODX5
暴力では問題を解決できないのに、解決できると誤想しているの
は、何故ですか?

あなた方の周囲の問題について、暴力で解決できた事例があれば、
一例を報告してください。>>242-243

246 :文責・名無しさん:04/04/26 18:24 ID:6OLhOUGW
>>244
>>>精神の内容が、政治社会や市場経済においては、重視されるからです。


今更、ウヨクみたいに精神論かよ( ´,_ゝ`)プッ

>>245
暴力もしくは力の論理が物事解決してるだろ実際
そうではない事例を探すほうが難しいだろう。

警察が犯人逮捕するのも正しい暴力だ。
アメリカが世界を安定させるのも正しい暴力だ。
戸塚ヨットがバカガキを矯正するのも
親がガキを躾でぶん殴るのも
正しい暴力だ。正しいパンチであり正しいキックだ。
全ての正義は、暴力で鍛えられる。

自爆テロとて悪の「暴力」だ。
お前のような馬鹿馬鹿しい言論は「精神的暴力」だ(w
俺はお前みたいな奴は、「別の意味で」結構好きだがな(w


247 :文責・名無しさん:04/04/26 18:24 ID:ydiL8XmI
石井タソが、また思わずひざを叩くような発言が為されたようです。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00000146-kyodo-pol

2chのN速+厨(ID:6OLhOUGWも含まれよう)と、全国紙の巻頭コラムニストと、選良の意見がシンクロする。
見事に上下心を一にした状態と言えようが、それは我が国にとって喜ぶべきことか憂うべきことか。


248 :文責・名無しさん:04/04/26 18:28 ID:6OLhOUGW
>>247

全く正しいではないか!ブラボー!!!!!!!












ただ、「ぼくの考え」だと言う枕詞は要らない。


249 :文責・名無しさん:04/04/26 18:35 ID:pDfl/kU+

ID:6OLhOUGWはどう見ても明らかに反米低能馬鹿サヨの自演なのだが?
このスレに屯している低能はその程度の事もわからないの?

250 :文責・名無しさん:04/04/26 18:38 ID:9Z7eSnMG
119番に電話したら用件訊く前にいきなり「思想調査」されて、「不合格」にされると
救急車まわして貰えないような社会が理想なのか。
そのうち「自民党以外に投票した奴には救急車を出さない」とか言い出したり。


251 :引き出し:04/04/26 18:59 ID:I5Bpvu4Y
>>247
お笑い漫画道場の司会者さんじゃないですか!
懐かしいなあ。議員やってたの?
漏れの地元放映だったし、毎週見てたなあ。
鈴木先生も冨永先生も死んじゃったんだよね。
車だん吉とエヴァはどこへ逝った?


252 :文責・名無しさん:04/04/26 19:03 ID:Qz1byBs9
>>249
エロゲヲタだよ

253 :文責・名無しさん:04/04/26 19:13 ID:0k2ID/x2
>>247
公の発言として「反日○○」「○○分子」なんて表現がとっても新鮮だ。
外国でやってる「反日運動」はよく聞くが、邦人を指して使ったらすぐに揚げ足取られそう。

254 :文責・名無しさん:04/04/26 19:29 ID:WRVDQ0qJ
産経の3バカのひとり古森は外務省の浪費体質を批判した(ふりをした)が、
いまだに外務省は現地でムダ金使い捲くってるらしいじゃないか。その金や
年金を流用して作っているおかしな保養施設を作る金で、外国でがんばっている
日本人を助けるのは当たり前じゃないかな。

255 :文責・名無しさん:04/04/26 19:30 ID:Qz1byBs9
朝鮮の声放送でも聴き過ぎてるんじゃないか>マンガ道場

報道によると、柏村武昭参院議員同志は26日、
「日本陸軍のイラク派遣に公然と反対した人もいるらしい。
そんな反政府、反日的分子のために血税を用いるのは、強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」
と述べた。

ってかヤフーのモトネタ消えたよ

256 :文責・名無しさん:04/04/26 19:35 ID:zMHzgZ5y
>>247
もう削除されてるけどなんて書いてあったの?

257 :文責・名無しさん:04/04/26 19:38 ID:9Z7eSnMG
自民党の柏村武昭参院議員(60)が26日、参院決算委員会で、
イラクで人質にされた日本人について「自衛隊のイラク派遣に
公然と反対した人もいるらしい。そんな反政府、反日的分子のため
に血税を用いるのは、強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」
と述べた。

柏村議員は質問後に「日本のやり方に反しているのだから反日的
分子。(不適切だと)思う人はいるかもしれない。ぼくの考えだから」と
報道陣に語り、撤回する考えのないことを示した。

柏村議員は中国放送(広島市)の元アナウンサーで、2001年7月の
参院選で広島選挙区から出馬し初当選した。現在1期目。


258 :文責・名無しさん:04/04/26 19:38 ID:ydiL8XmI
>>256
以下の通り。二段落目が加わってます。

>  日本人人質「反日的分子」 参院決算委で柏村武昭議員
>
>  自民党の柏村武昭参院議員(60)が26日の参院決算委員会で、イラクで人質にされた日本人について
> 「自衛隊のイラク派遣に公然と反対していた人もいるらしい。もし仮にそうだとしたら、同じ日本国民であっても
> そんな反政府、反日的分子のために数十億円もの血税を用いることは強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」と述べた。
>
>  また中国人による犯罪の対策や刑務所の処遇をめぐり「中国なんかはろくな裁判もないし、
> 刑務所の中にも外にも、人権なんてものは恐らくないんでしょ」と語った。
>
>  柏村議員は質問後、「日本のやり方に反しているのだから反日的分子。(不適切だと)思う人はいるかもしれない。
> ぼくの考えだから」と議員会館の事務所で報道陣に説明し、発言を撤回する考えのないことを示した。
> (共同通信)[4月26日19時9分更新]


>>232
20年前に故・佐治敬三氏が、首都移転論議に絡めて
「東北地方は熊襲の国であり、知的水準も著しく低いので、首都に適さない」と発言し、
東北六県を挙げてのボイコットに遭い、平謝りしたのをちょっと思い出した。
それと比べれば今日の石井タソなんか穏当なもの。

259 :文責・名無しさん:04/04/26 19:40 ID:4L4IPHZr
柏村は小泉ブームの頃、衆議院選挙に無所属で出馬して
「私は無所属ですが、小泉改革を支持する小泉党です」
とか言ってたけど、選挙区(広島)野有権者はみんな
「どうせ当選したら自民党に入って亀井静香の子分になるんだろ」
と、思っていた。
で、事実当選して、そのとおりになった。

信念があるのではなく、そのときそのときの流行に乗っているだけ。

260 :文責・名無しさん:04/04/26 19:41 ID:4L4IPHZr
衆議院じゃない。参議院だった。失礼。

261 :文責・名無しさん:04/04/26 19:47 ID:9Z7eSnMG
亀井はイラク派遣承認の時に本会議欠席してたが、
反日・反政府分子となるのか。

262 :文責・名無しさん:04/04/26 19:52 ID:4L4IPHZr
>>261
もし機会があれば柏村に聞いてくれ。俺も聞く。

263 :文責・名無しさん:04/04/26 19:55 ID:zMHzgZ5y
亀井はどう見ても反日的分子。

264 :五十川卓司:04/04/26 20:03 ID:X4wlODX5
唯物史観については、後進地域の人々が発展途上するにおいて、
先進地域の成功事例の真似模倣をする場合、その結果として生産
された製品だけを評価するという思想なので、先進地域において、
商品(製品、役務)を考案して創造する行動における、考案提案
や議論討論での言葉を軽視してしまう傾向が有ります。>>246

                精神
                │
                │      政治社会(生活)
                │    /
                │  / 
                │/
  唯物─────┼─────唯心
              /│
            /  │
          /    │
市場経済(職業)  │
                │
               肉体

265 :五十川卓司:04/04/26 20:04 ID:X4wlODX5
追記>>264

もちろん、旧大日本帝国で失敗したように、商品(製品、役務)
を研究開発(発明発見)し製造できない人々が、販売だけに特化
して価格競争だけをしてしまうと、政治社会も市場経済の劣化し
衰退してしまいます。そういう意味での「精神論」は無価値です。

馬鹿餓鬼が何故に出現してしまうかについては、親が子に、言葉
での懇切で丁寧な指導をせず、暴力や暴言で虐待や迫害して従属
させてしまっていたからです。そういう意味において、親が子を
「鍛錬している」と誤想して、実態は虐待が行為されてしまって
いる場合が有ります。

最近は、親が子に過剰に期待して、親の受験戦争での「成功体験
」にだけ依存している性癖から、幼少時期に受験勉強を強制して
しまうと、子が親に反抗できずに自主性や自発性を喪失させられ
てしまったり、受験失敗での親からの絶望で子が萎縮してしまう
ような問題が有ります。

このあたりにも、暴行や暴言としての虐待の原因が有りそうです。

266 :文責・名無しさん:04/04/26 20:06 ID:st/g/e9Q
>>257
こういう程度の低い馬鹿を相手にしてもしょうがないけど、
野放しにしてしまえば野党の怠慢だろう。
民主、社民、共産の各議員は、きちんと仕事するように。

267 :文責・名無しさん:04/04/26 22:34 ID:st/g/e9Q
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00001068-mai-soci

東西で極端な好みの差はなさそうよ。
大和朝廷の末裔も納豆は好きみたいです。

268 :文責・名無しさん:04/04/27 00:04 ID:QLUB7hy/
>>254
誰も助けない事に賛成してる奴はいないと思うが。

269 :文責・名無しさん:04/04/27 00:26 ID:uehr9Rgo
>刑務所の中にも外にも、人権なんてものは恐らくないんでしょ
ほんのすこし前にわが国の刑務所で起こった事件をもうお忘れになったらしいw

270 :文責・名無しさん:04/04/27 01:09 ID:uwYtwtIu
>>250
その理屈、面白すぎ。

自民党って括り方があーた、
共産党員が半世紀近く「弱者無視、金権政治の自民党」とか、いってるそれですよ。
そあ、宇宙空間に叫ぶが如く。

クソフェミの野田聖子とか同和の野中なんか、クソだと思ってる僕はサヨの仲間ですか(w
「自民党」を敵視するっても範囲が大きすぎるんですよ。
君の妄想ね、ネタとしても、なかなかおもしろい。

「戦時に航空機で旅行が出来る自由がなくなる」とか、言ってる自治労のポスターと同じレベル。

そういう発想から、朝日の電波投書が生まれるんですね。
マジで、日本茶スレに張ってイイですか?


271 :文責・名無しさん:04/04/27 01:10 ID:uwYtwtIu
>>266
社民、共産は瀕死ですよ。
多分、何言っても無駄。

連合とか教祖上がりの民主左派に助けを求めたら?

272 :文責・名無しさん:04/04/27 01:17 ID:ulWud4pL
「戦時に航空機で旅行(移動)が出来る自由がなくなる」
事実ですが何か?
戦時にはまず米軍に航空管制を仕切りますので東京を筆頭に長崎・広島(岩国)福岡・千歳・名古屋(小牧)・小松・三沢・沖縄近辺はまず封鎖です
東京近辺は珍太郎が吠えて民間航空自粛するだろうしw

っていうかエロゲ解けたかぁ?w

273 :文責・名無しさん:04/04/27 01:38 ID:uwYtwtIu
>>267
シソとか海苔とか付いてるのもありますね。僕は玉子とか入れますよ。
食べ物の「玉子」って「卵」と書くとなんかキモイですね。
納豆には、炊き立てのご飯、これが必要。つまり納豆を食べるには、料理上手の嫁を貰うべきですね。
裸エプロンで、脇から旦那に乳を揉みしだかれながら顔を赤らめつつ
股間から汁をしたらせる姿が似合う、そういう嫁さんでないとダメですね。

色気もクソも無い、乳なんか揉みたくも無い不細工なサヨ女を育てる教育はね、うんこですよ。
田嶋とか、見てみなさいよ、女として終わってますよ。

つまり僕が言いたいのは、白いメシってのは、米の質ではなく
嫁サンの質であり、炊き方なんですよ。
でも「嫁の質」ってのは、中学の頃、しょっちゅうデモに出かける
全教のセンセイが言ってたんだが・・・。
マルクス主義とか、共産党系組織の、ふぇみんや性教協としては平等違反じゃないのかな。

274 :文責・名無しさん:04/04/27 01:46 ID:uwYtwtIu
>>272
だからそうではなく、
ミサイルとか戦闘機がブンブン飛び交う戦時に、「旅行」をするバカがいますかって話ですよ。
そんな自殺志願者のために誰が、どこの航空会社が、飛行機飛ばしてくれるの?
だいたい、いつぞやも日本政府は屁垂れ揃いで、
トルコに邦人助けてもらったばかりじゃないの。

やっぱり自治労も君も、常識的視点が欠如していますね。
普通の考えってのが無い。だから左翼運動がダメになる。
左翼仲間と、討論やら自己批判ばかりしているから、そうなるのですよ。

君はエロゲーが好きなのですか。困ったなぁ。
僕はね、昔、キューハチで学園ソドムってのをやって、
あまりのつまらなさに居眠りしてしまってから、2度とやってないですね。

そんなことより一度、実物の女の乳でも揉んでみなさいって。
価値観が変わるから。

275 :文責・名無しさん:04/04/27 01:48 ID:uwYtwtIu
>>272
ところで珍太郎って、誰?

276 :文責・名無しさん:04/04/27 02:14 ID:YoQto0y+
>>274
その前に普通の大人に分かるように書いてくれないかな。他の一般人も読んでいるんでね。
まあ、書き捨てのゴミクズとして自分のレスを扱って欲しければそれでもいいけど、せめて
その妙に特殊な専門用語らしきものは、書かれても君の知り合い以外にはよく分からないと思うよ。

277 :文責・名無しさん:04/04/27 03:03 ID:yRIhWDl5
>276
それは五十川に言うべきことだよ。


278 :文責・名無しさん:04/04/27 03:05 ID:+xinZe9l
とりあえず石井の「チャンネル桜」進出熱く希望!

やはり大豆ではスレは伸びん。

279 :文責・名無しさん:04/04/27 04:28 ID:TznwXvCF
>>276
読みづらさはどっちもどっちな気がせんでもないが、
ID:uwYtwtIuの場合、妄想が先走ってるから読むに堪えん。

>>278
そんなウヨしか見ないようなもんに出演されてもつまらん。
どーんとでっかくフジ系全国ネットで「テレビ産経ショー」キボンw

280 :文責・名無しさん:04/04/27 04:36 ID:zUFKz3Lf
さて、あと30分ってところでも、まだ分からない訳だが。
てか、新聞本体が届いてる所もあるだろうなぁ。

さて、明日は↓コレとしてw
http://www.sankei.co.jp/news/040427/kok012.htm

コレなんかどうかな?
ジェンダーフリー叩きも、ブッシュに尻尾を振るのも同時にできるステキネタ。
http://www.sankei.co.jp/news/040426/kok036.htm

281 :文責・名無しさん:04/04/27 04:54 ID:D/7sl+8h
http://www.sankei.co.jp/_service/cho_yukan/sankeisyo.txt

↑何時の間にか消されてるのに今気づいたw


282 :文責・名無しさん:04/04/27 05:06 ID:zUFKz3Lf
平成16(2004)年4月27日[火] 産経抄

 日曜日、「わんぱく宣言21!全国こども作文・スピーチコンテスト」というのが東京であった。
ニッポン放送開局五十周年を記念する企画で、約三千八百人の応募者から決勝に出場した
十五人の小、中学生が一ツ橋ホールでスピーチを競った。

 ▼「わんぱく大賞」を獲得して優勝したのは秋田県の千畑町立千畑南小四年、橘貴祥(たかあき)
くんだが、これがなかなかのつわものだった。イガグリ頭のまるまるとした農村少年で、スピーチの
主題は「いなかが元気を出そう」。住んでいる千畑町は人口八千七百の農村だという。

 ▼日本を元気にしたいが、それにはいなかが元気になりたい。「ぼくたち子供にできることは、大
きな声で元気よくあいさつすることだと思います」。恥ずかしかったが、「おはよう」「ありがとう」と大
きな声であいさつすることにしたという。

 ▼橘くんはそこで声を高めて、「みなさんに協力してほしいことがあります。それはご飯を、もう一
ぱいおかわりしてほしいということです」と。橘くんの家は米作り農家で、日本のお米をもっと食べて
くれたら農家は元気になり、日本は元気になる…。ユニークな提言だった。

 ▼傑作のハプニングは表彰式の壇上で起きた。橘くんはしばらくポカンとし、司会の桜庭アナウン
サーが「どうしたの?」と心配すると、「夢みたい」。そして「農作業の手伝いしてますか」という質問に、
きっぱり?と「してません!」。

 ▼会場がわっとわき立ち、さらに「将来は何になりたいですか」という問いに、間髪を入れず「サラリ
ーマン!」。会場の大爆笑はなかなか収まらなかった。日本の農業の未来を予見させる現代っ子ぶ
りだったが、これも堂々たる子供わんぱく、いや“子供関白”の実態だろう。


283 :文責・名無しさん:04/04/27 05:21 ID:LzEC393U
まあなんだ、現代っ子って死語かと思ってたよ。
子供関白っていうのも、昔の言葉なのかな?

284 :文責・名無しさん:04/04/27 06:04 ID:JJSwVZ4W
子供関白って??

285 :文責・名無しさん:04/04/27 06:12 ID:uwYtwtIu
>>280くん、皆さんおはよう。
産経は、さておき。
ランドセル同色のジェンフリ教育なんぞ支持してる時点でバカですね。
まぁね、そういうのは男女板でやってくださいよ。
男女板の多数だったメンリブが、庇ってくれなかったみたいで、
ジェンダーフリー推進派は、殆ど蹴散らされてるけど。
http://love2.2ch.net/test/read.cgi/gender/1077459495/

・・・でもあんた、その記事は、リプロ叩きだろう。
ともかくウヨサヨ問わず「中絶は殺人」と考える者は多いですよ。
最近、日本では一部の社民系ラディカリストがやたら元気で
中絶の権利なんていう珍論が罷り通ってるけど。

考えてみろよ、いくらジェンダーフリーっても膣から、
子宮ゾンデ突っ込んで死体を引き釣り出すことには変わらないわけよ。
潰される瞬間、子供は危険を感じて逃げるんだぜ。
自分の嫁が、もしどこぞの馬の骨と殺人してたら、吐き気がする。
その膣穴に毎晩、ズッコンバッコンやっとったら、呪われるよ。

まして人権とか言うくせに、子供に人権は無いのかよ、まったく。
ホント、田嶋とか福嶋とか野中とか、与野党問わず
フェミナチ政治家って頭の配線が何本か外れてんのな。

286 :文責・名無しさん:04/04/27 06:17 ID:uwYtwtIu
>>283
むしろ、今時の、所沢人権手帳とか、ガキに決定権とか、
そういうアホ思想こそが子供関白だ。
産経ももっと本質的な場面でその言葉使えと思いますが。

さだまさしの「関白宣言」ってのは、かつてフェミナチに攻撃されたんだよな(w

今は、CMで、女がエプロンで家事してるってだけでも
田嶋みたいな不細工なバカフェミが抗議するらしいが。
裸エプロンは男のロマンだろうが、ったくよぉ。


287 :裸エプロン教・教組:04/04/27 06:21 ID:uwYtwtIu
「裸エプロンで後ろから、乳揉み。」

良き日本の性文化維持の為に、
まずは当スレッドから、これを普及させたい。

ウヨ・サヨ・コヴァ・ポチ諸君、
そして朝日、産経各信者諸君

どう思うかね。


288 :文責・名無しさん:04/04/27 06:31 ID:JDOxqm/k
>>283-284
おじいちゃんが精一杯考えたダジャレなんだから、笑ってあげないと。

289 :文責・名無しさん:04/04/27 06:38 ID:JDOxqm/k
>>279
あと、かなりオサーン臭そうなのが、なんとも・・・
んでもって、自分の脳内左翼相手にセルフ突っ込みでしょ・・・

しかし、もしこんなのがプロ愛国者とかだったとしたら、
コラムで自分の性癖を書いてしまう石井たん同様、憎めないところもある?

290 :裸エプロン教・教組:04/04/27 06:44 ID:uwYtwtIu
>>289
「プロ市民」って言われて、左翼活動を相対化されたのが悔しくて、
無い頭を絞って考えたコトバが「プロ愛国者」ですか(w
それは、単なるオウム返しですね。

文字数からして、ゴロも悪いし。
もっとこう、「ぷろしみん」の5文字のように
「流れるように」言えないとダメだと思うよ。

余計なこと言っちゃったかな、ごめんね〜(w

291 :裸エプロン教・教組:04/04/27 06:47 ID:uwYtwtIu
裸エプロンは、やはり巨乳がお似合いだろう。

しかしながら、乳腺組織に直に触れるような、
弾力のある揉み心地では
Aカップに勝るものはないと思うがどうかね諸君。

ふはははは。

292 :裸フンドシ教・教祖:04/04/27 07:00 ID:UuefM4ob
>>291
裸フンドシは、やはし体毛が薄いアジア系がお似合いだろう。

しかしながら、子宮組織に直に触れるような、
勢いの有るのある衝かれ心地では
白人に勝るものはないと思うがどうかね諸君。

ふはははは。


293 :文責・名無しさん:04/04/27 07:17 ID:f8ZOm7Bz
>>287
日本の悪いイメージを世界中にばらまくキチガイ民族・中国人ハケーン。

294 :やっぱこうすべきでしょう。石井タン。:04/04/27 07:37 ID:qJ5flrpB
>日本は元気になる…。ユニークな提言だった。
▲このような提言は子供にしては不自然だし、違和感を感じる。日本の農業を見渡す、
という発想は子供のものではない。

>「夢みたい」。そして「農作業の手伝いしてますか」という質問に、きっぱり?と「してません!」。
>さらに「将来は何になりたいですか」という問いに、間髪を入れず「サラリーマン!」。
▲このような反応がこの子の本音とみるべきだろう。とするならばあの“提言”には裏で農民組織の
関与が考えられはしないか。

295 :文責・名無しさん:04/04/27 07:51 ID:ADXt0O5C
今日は何かの差し替え原稿と見たがどうだろう。

しかしなんか猛烈に頭の弱そうなのが常駐しちゃったなあ。フェチ板か何かと誤爆してんのか?
「自治労ポスター」をいの一番に引用してるってことは、どこかの公務員なんだろうか。
まあこういうこと言うヤツは往々にして、職場の女性同僚から見向きもされないような(むしろ馬鹿にされてるような)
人間的魅力、就中男性的魅力に決定的に欠けたヤツだったりするのだが。


296 :文責・名無しさん:04/04/27 07:56 ID:W0drVZpE
中年毒男が、裸エプロンだのなんだのと書き込んでる姿を想像して小欄は顔が赤くなった。
日本人はいつからこんな情けない民族になってしまったのだろう。

297 :文責・名無しさん:04/04/27 08:00 ID:q6ukHuRw
いや連日3邦人ネタを書いてたので本来書き溜めていた原稿が
賞味期限切れになる前に一斉放出してるんでしょ。


298 :T:04/04/27 08:05 ID:Y1iTPWv7
>>294
選考も含めた自作自演でしょうね

去年一人あたりの米消費量は一俵を割ったそうだ
http://ponponponta.com/yokumiru/yokumiru-2.html
>1人分の米をとるのに11m×11mの土地が必要。
>そしてもし米ばかり食べて生きていこうとするなら、面積はいっきに2.3倍。
>1人分の米をとるのに16.5m×16.5mの土地が必要。
>4人家族なら、33m×33mの土地が必要。
>日本人全体なら、186km×186kmの土地が必要ということになる。

以外と狭いのね(w
耕作可能面積が狭いのもあるけどだから米が余るのか(爆

いまの大規模機械化した農業には子供は足手まとい(逆に女子高生が田おこししたりしてジェンダーフリー化

リーマンになりたいのか・・年金天引きだぞ(w
Jリーガーとか科学者ならまだしも出面取りのほうがいいと思う方が日本に元気がない証拠
けして笑っていられはしない

299 :文責・名無しさん:04/04/27 08:06 ID:W0drVZpE
>>297
しかし、日曜日って書いてあるからなあ。
もっとも、それが一昨日とは限らないが。。。

それにしても、
また産経グループのイベントネタかよ。

300 :文責・名無しさん:04/04/27 08:12 ID:K21VqkhX
「わんぱく」ってのは「関白」を語源とする説もあるんだってさ。
とすると最後の一文は駄洒落どころかワケワカメになるわけだが。


301 :文責・名無しさん:04/04/27 08:48 ID:S8dhAHdI
トヨタの社員の子供は「みんながもう1台車を買ってほしい」、松下の社員の子供は
「テレビ(冷蔵庫)をみんながもう一台買ってほしい」だろう。こういうのを自分勝手と
いうのだろう。こういう子供が大きくなって自分の欲望に抗い切れず犯罪に手を染め
るんだろう。悪い芽は早いうちに摘んでおくべきだ。

302 :文責・名無しさん:04/04/27 08:56 ID:l5P54xPX
ブッシュも小泉もイラク統治は国連主導でと言い出しているが、この件に関しては
何も触れないね、石井さん。

例によって頬被りですか。

303 :文責・名無しさん:04/04/27 09:15 ID:N7o8aVVG
>>274>ミサイルとか戦闘機がブンブン飛び交う戦時

ゲームの大戦略じゃないんだからんなもん飛びまくるかよwばーか

304 :文責・名無しさん:04/04/27 09:19 ID:D/7sl+8h
http://www.asahi.com/national/update/0427/004.html

仮退院した酒鬼薔薇少年の更生を見守るべきと説いた石井さん、
今度こそスルーせずに刀剣友の会を斬っちゃってください。

305 :文責・名無しさん:04/04/27 09:56 ID:1lbKfGYV
http://members.fortunecity.com/kaori3/indej.htm
http://souchan2.tripod.com/indej.htm

平成15年11月下旬、阪神電鉄の子会社であり、阪神タイガース公式サイト作成・管理会社でもあるアイテック阪神株式会社に対して、
私が退社してから10年が経過しようとしていたことから、債務不履行損害賠償請求権の時効ということもあり、私が在社していた当時
の事件について、会社の見解を求めるメールを出し、数日後にメールの内容を確認する手紙を出しました。
メール及び手紙には、いつでも話に応じられるように、私の携帯電話番号を明記しました。
HPにも、 「HPの内容に不都合があればメール下さい。電話での通話も可能です。」 と明記してました。

ところが、メールや電話での返答は全くなく、約一ヶ月半経過後、いきなり無関係な私の親に対して、事件について書いていたHPのコピーと、
私の送ったメールのコピーが送られてきました。
事件の真偽については、全く触れることなく。
このような対応に対して、真に遺憾に思います。

事件の事実が明るみになれば、会社は存続できない。
社員(従業員)に対する体裁から、「会社が公然と嘘をついた。もみ消した。」とすることは、避けたい。
だから、事件に論点が絞られ、事実について突き詰められていくのを避けるために、
論点をすり替えて「事の重大性」を隠し、精神的な苦痛を与えて追求をやめさせる。
同社は、5年前にも、私に何の連絡もなく、わざわざ常務と総務部長が大阪から徳島を訪れ、親に対してインターネット掲示板のコピーを見せて
削除を依頼するということがありました。

念のため、私が問題にしているのは、会社を辞めたいきさつではなく、事件の有無です。
論点を、「事件の有無」から「会社を辞めたいきさつ」に摩り替えられることを懸念しています。

このようなことを書けば、また親に対してこの文章のコピーを送付してビビらせ、経過についての当文章まで削除させようとするのでしょうか?
そこまでして、事実について突き詰められることを避けなければならないのでしょうか。
とにかく、親をビビらせて追求を止めさせる・・というようなことは、止めてほしいです。

306 :五十川卓司:04/04/27 10:44 ID:kf2YaVLl
動物でも可能な性逢(せっくす)行為に、過剰に固執して、その
技巧に拘泥している人々は、人間として、政治社会や市場経済に
参加する意志を、何らかの挫折によって放棄してしまっていると
看取されてしまいます。>>285-287


昨今の政府や企業の組織内部の圧力団体では、その事業の内容に
無知無能であるのに、派閥闘争にだけは熱心で、その事業の進歩
や発展を邪魔や妨害する既得権益や既存秩序に固執してしまうと
いう滑稽な人々が増殖してしまっているという現象を、農業での
問題に比喩したのでしょうが、親子関係の場合は、子が親の普段
の姿勢態度を見聞して、その意見を代弁してしまう場合は有るで
しょう。>>282

307 :五十川卓司:04/04/27 10:45 ID:kf2YaVLl
性別(じぇんだー)差別廃絶運動については、どうやら、女子校
関係者が、父親からの委託された女子を保育し教育するにおいて、
その結婚の相手や派閥の形成において、女性が独自の判断をせず、
男性に従属するようにしてしまう行為を助長している暗躍でしか
無いようです。

一昨日(2004年4月25日)の産經新聞朝刊12版23に、
東京女子大学教授である林道義氏が、男女混合名簿の「害悪」に
ついて「力説」していますが、女性が男性を観る目を養うにおい
て、女性ばかりの大学では、男性同士の男性への評価が観察でき
ず、男女混合合同懇派等において、知識や技能に劣後した連中を、
TV戯脚の悪性影響により、恋愛相手や結婚相手に選択してしま
う誤謬が発生している弊害が有ります。

東京都立戸山高校では男女混合名簿でしたが、林道義氏のような
違和を感覚することは有りませんでした。家庭において、女性を
抑圧して従属させるような行為に、男女の性差を悪用するべきで
は無いでしょう。

このように女性が男性を観る目を養うと、女性が男性を選択でき
なく為ってしまうという問題は、男性の努力不足として認識する
べきところでしょう。政府や企業において、下品な男性が、上品
な男性を排除しようと画策してしまう弊害については、外務政府
や警察政府や金融企業や通信企業において、汚職事件が多発して
いて、それへの隠蔽工作としての組織防衛や個人保身が餓鬼関白
により行為されている事件からも看取できるところです。>>285

308 :文責・名無しさん:04/04/27 10:47 ID:W5sqK/Yf
>>274
だからそういうことなんですよ。非常時に旅行する馬鹿はいない。だから
我々は非常時を作り出さないようにしないといけない。
何か問題がありますか。

309 :引き出し:04/04/27 10:48 ID:T9VIY8MO
http://bj.nttds.co.jp/bj-dir/news/16_02.html
石井タンは審査員だったようです。
橘くん、おじいちゃんが学年を間違っちゃったみたいだね。
募集が1月から3月だったからかな?4月に5年生に進級したのにね。
間違った証拠@http://www.koutsufukushi.or.jp/sakubun/sakubun13.html
証拠A読売新聞2003.10.25
◆最優秀3点中央審査へ

「第五十三回全国小・中学校作文コンクール」(読売新聞社主催、文部科学省、県教委後援、日
本漢字能力検定協会、JR東日本、JR東海、JR西日本協賛)の県審査がこのほど開かれた。小
学校低学年、同高学年、中学校の各部門から最優秀賞各一点、入選六点、佳作十一点が選ば
れた。各部門の最優秀作品は、十一月七日に行われる中央最終審査会に送られる。(カッコ内
は指導教諭、敬称略)
(中略)
《入選》
◇…小学校高学年の部…◇
「ぼくの家族」
千畑町立千畑南小四年 橘貴祥(判田健)
◇橘貴祥君 赤ちゃんにお祝い

「夏に、おばちゃんが一歳のいとこを連れて、里帰りしました。子どもを産むためです。家族で
赤ちゃんを待つ、わくわくした気持ちを書きました。生まれた女の子はかわいくて、みんなでお
祝いしました。本が大好きで、作文を書くのも好きですが、テーマが自由だったので、題を決め
るのにも書くのにも悩んで、時間がかかりました」

310 :文責・名無しさん:04/04/27 10:57 ID:gLo69nJA
2003.3.21
 ▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という言い方を慎
重に避けて「武装解除」という表現を使った。しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であるこ
とに変わりはない。その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう

2003.7.24
 ▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は北東ア
ジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎することだったのか
どうか。それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい

2004.1.29
▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。大量破壊兵器が
見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に大義や正義という
レッテルを張る必要があるのだろうか。

同じ人間が書いてます。

311 :文責・名無しさん:04/04/27 11:02 ID:sd42ialO
http://adv.asahi.com/2004/household/index.html
高学歴・高所得・ホワイトカラーが 朝日新聞 購読世帯の特長

○世帯主の学歴が大学以上の世帯
朝日■■■■■■■33.1
産経■4.0←(爆笑)

○世帯年収が1500万円以上の世帯
朝日■■■■■■28.4
産経■5.2←プッ

○ホワイトカラー層の購読新聞
朝日■■■■■■26.9
産経■3.6←(嘲笑)

低学歴・低所得・ブルーカラーが 産経新聞 購読世帯の特長 (´,_ゝ`)プッ


312 :五十川卓司:04/04/27 11:10 ID:kf2YaVLl
血統世襲で権力を承継しようとする連中と、それを暴力や金力で
奪取しようとする連中との闘争を予見して、学歴主義や試験主義
を採用しても、時代の変遷により、能力を検定できず、能力不足
から、不平不満が鬱積してしまう現象により、過去の暴力戦争や
金権腐敗が惹起されてしまう弊害について、暴力戦争よりも金権
腐敗の方がまだましであるという価値意識は必要そうです。

「問答無用」等には堕落せず、大量破壊兵器の廃棄は、亜米利加
合州政府の武装解除も視野としている希望が有るのでしょう。

戦争や革命が、権力闘争での利害対立において発生し、それらを
修飾する「大義」や「正義」の貼紙を剥奪して、真実を直視しよ
うとするならば、亜米利加合州域内の軍産複合共産主義の弊害に
よって、10年毎に、武器兵器の在庫一掃を「目的」とした戦争
行為の強引な実行犯罪について言及する必要が、石井英夫氏にも
有りそうです。>>310

313 :五十川卓司:04/04/27 11:15 ID:kf2YaVLl
学歴秩序から零落した人々を、血統世襲によって相続財産を継承
した学歴箔付な餓鬼が煽動して、知識や技能を必須とする産業を
基盤とする政治社会や市場経済を破壊しようとしてしまう現象が、
伊拉克や北朝鮮等における経済破綻と政治潰滅との原因に為って
しまったという問題について、産經新聞者は、読者に迎合せずに
指導するという、不即不離で毅然とした姿勢態度を保持するべき
ところでしょう。>>311

314 :文責・名無しさん:04/04/27 11:41 ID:hqBzufe+
>>311
単純に部数の差。
低学歴・低所得・ブルーカラーの家庭でも朝日の方が多く読まれてるだろ。

315 :文責・名無しさん:04/04/27 11:58 ID:OINDzPkR
>>278
>とりあえず石井の「チャンネル桜」進出熱く希望!

わらた

あそこに混ざれば、石井さんの言も全く違和感なくなるよね。
てゆーか、掲示板に石井さんの作文を匿名で投稿したとしたら、まず弁別は不可能。

いちおー、腐っても新聞の一面、活字メディアだと思うからこそクラクラするし、魅了もされる。


316 :文責・名無しさん:04/04/27 12:08 ID:yQ+PETvN
>>314
このスレのことを「朝日信者」が「サヨク思想」から
産経を叩く場所だ、と勘違いして、乱入してくる奴がときどきいるが
そういう連中の誰一人として、産経抄をちゃんと読んでいないんだからな。

読んでいたら、石井さんと産経のおかしさは、ウヨサヨの問題ではない、
と気付くわけだが。



317 :文責・名無しさん:04/04/27 12:14 ID:5o6sC1J2
>>316
「おかしさ」ではなく「おもしろさ」な。

318 :文責・名無しさん:04/04/27 12:53 ID:FG85qwX7
おじいちゃんのリハビリを生暖かく応援汁!

酒飲んで仕事してるじじいに、アメリカのフィルターのかからない報道をするための無謀な行動や
ボランティアをどうこう言う資格があるかどうかは別として。

319 :文責・名無しさん:04/04/27 13:37 ID:kEXoYxk2
>>278
チャンネル桜って知らなかった。これ>http://www.ch-sakura.jp/だね。
一通り見たけど「右」な方々はどうしてこうも紋切り型なんだろうね。
はじめてみたサイトでも、またこの主張か、って予想通りの内容。
BBSはさすがにAA厨やコピペ厨はいないようだが、koizumiていうのがかな
り強力なデムパ飛ばしまくってる。

ああ、日本の未来は暗いな。

320 :文責・名無しさん:04/04/27 14:14 ID:zUFKz3Lf
AAでもコピペでもなく、妄想を飛ばしてる人間ばかりだけどな>桜BBS

321 :文責・名無しさん:04/04/27 14:43 ID:2mXNxM1D
まあ、いろんな価値観の人を認めるのも大事かと。
石井さんみたいに偏屈になったら人間おしまいだろうから・・


322 :文責・名無しさん:04/04/27 14:56 ID:WoTg/gUV
>>311
普通、日経の方が高学歴・ホワイトカラー・資産家の傾向が出るはずだから
なんかおかしいなーと思ったら、単なる部数の差じゃねーか。

すごい、情報操作力ですね。

323 :文責・名無しさん:04/04/27 15:15 ID:rwag0WEF
日経?産經ですよ。部数差って?朝日は産經の4倍さか売れてないよ。

324 :チョン・レノン:04/04/27 15:19 ID:QEfBk943
読んでるだけじゃつまんねえや!やっぱ参加しるぞ!!


国際関係において、「お友達」というのは甘い。
どの国も基本的には自国の利益を考えているのが普通だろ。
産経が多少乱暴矛盾な感じがするのは大義のためだ。他社と比べて売れてないのも大義に重点を置いているから。
人権平等・反戦平和・国際協調という名のきれいごと並べて国民を欺き愚弄し、
国を潰そうとしているのが、中国や韓国に高い評価を得ている反日の売れている朝日。

ましてや外国メディアに日本人の美意識や人情的機微などを理解出来るわけないのだ。

325 :文責・名無しさん:04/04/27 15:21 ID:jLMS2+o7
>産経が多少乱暴矛盾な感じがするのは大義のためだ。他社と比べて売れてないのも大義に重点を置いているから。

大義いらんって言ったじゃん。いしいじじい。

326 :文責・名無しさん:04/04/27 15:22 ID:zUFKz3Lf
>>324
「大義」ではなくて「国益」と、産経自身がさんざん書いてるわけですが。

327 :チョン・レノン:04/04/27 15:39 ID:QEfBk943
俺が言ってるのはイラク攻撃の大義ではなくて、産経の大義だよ。
特に教育や歴史観から日本を取り戻そうとしている姿勢がある。
細かいところが雑なのは分かるけどね。
国益についても目先のことではなく遠い未来を見据えているのだと思います。


石井さんの北朝鮮攻撃は本当に面白く読める。

328 :文責・名無しさん:04/04/27 15:45 ID:ehZ1RDLs
歴史観なんて歴史上の勝利者が決めるものであって、敗者が云々言える問題ではない。
露西亜(ソ連)も米穀も相手に出来ず、ただ横の国を蔑んで喜んでいる馬鹿が多い事多い事w








双方だけどさ

329 :文責・名無しさん:04/04/27 15:59 ID:yQ+PETvN
どういう歴史観やイデオロギーを持っていたとしても、
日本人全員が石井さんみたいになったら、えらいことだぞ。

330 :ポール・真っ赤トニ:04/04/27 16:12 ID:U9T4KPKr
>>324
サヨクは自国の利益のために人権平等・反戦平和・国際協調を唱えているんだよ。
日中戦争・太平洋戦争(大東亜戦争)で強硬路線を突っ走った結果えらい目にあっ
たことへの反省と、基本的に貿易立国している日本は国際協調路線を採らなければ
日本は凋落するしかないという情勢認識がサヨク側に強いからだろう。

日本の伝統文化というとき、天皇を中心とした宮廷文化、将軍を中心とした武士文
化だけではないことも指摘しておく。民衆の文化の継承や文化と不可分に結びつく
自然環境の保護は「どちらかといえば」サヨクの功績が大きいんじゃないだろうか。

331 :チョン・レノン:04/04/27 16:14 ID:QEfBk943
>>328
ひどい言い草だなぁ、
たしかフィンランドだったかオランダだったかな、WW2 でイギリスからヘタレみたいに扱われ、
それが歴史にされてしまったが、彼らは自分の歴史観をしっかり持っているって、
日本人が日本の歴史を取り戻すことに意義を感じることがダメとは情けないと思わないか?
すくなくとも自虐史観で小さくなってたら対外的に負けるだけではないかな。

332 :文責・名無しさん:04/04/27 16:22 ID:yRIhWDl5
>329
石井さんは普通の保守寄りの爺さんだと思うよ。

産経はタブー視されてた頃から、北朝鮮や中国の批判をしっかり
行なっていたことは評価されるべきだね。

>330
戦後の日本の経済的な発展は日米同盟の役割が大きい。
だから米国との協調が重要だってのが保守の考えだね。
サヨクの皆さんは米国との関係を軽視するから本末転倒。
実際、サヨクの皆さんは国内で反体制ごっこにかまけてただけ。
国際的にも何かしてたっけ?
実際、政治の場で国際協調をしてたのも保守の自民党のようだけど。

333 :チョン・レノン:04/04/27 16:24 ID:QEfBk943
国際協調が悪いとは思わないけど、たとえば日本の戦争がアジア解放という側面があったことも教科書に書いてもいいと思うぞ!
アジアは中韓だけじゃないんだからね。
多様な意見があることは良いことだが、産経的な思想があまりにも封殺されすぎていると思います。

334 :文責・名無しさん:04/04/27 16:28 ID:yQ+PETvN
>>331
自虐史観というのは、平和憲法を恥ずかしいものと感じ、
「大義なんてどうでもいいから、とにかく戦争しようぜ」と言い放つ
老コラムニストのことか?

それとも、>>332みたいにアメリカ様にへつらう奴のことか?



335 :文責・名無しさん:04/04/27 16:34 ID:rwag0WEF
>>333 おまいは、まず大義について書いた石井タンのコラム読んでからレスしる

336 :文責・名無しさん:04/04/27 16:41 ID:Fafu1rTQ
>>334
おまえ、話にならんな。そういうバカなことばっかりいってるやつは、
実生活ではさぞかし総スカンを食ってるんだろうな。

337 :文責・名無しさん:04/04/27 16:41 ID:ehZ1RDLs
>>331
勝てば官軍負ければ賊軍 

>>333
結果的に双方とも「解放」という言葉で戦争をし、勝利者が「解放者」に成るのはあたりまえ。

結局日本人は先の戦争で自国を敗戦までに至らしたという、「自己責任」から逃げてるんだよなぁ。


338 :チョン・レノン:04/04/27 16:50 ID:QEfBk943
あまり年寄りをいじめるな!

産経の狙いは、かつて李登輝が国民党のなかで忍耐という待機をしていたことと同じように
アメリカのストロングジャパン派を利用して、自立した国家を目指していると俺は思っているのだ。
決してポチではないのは、歴史的にアメリカを敵だと認識している点であり、
それは東京裁判史観の否定でわかります。


339 :文責・名無しさん:04/04/27 16:55 ID:rwag0WEF
東京裁判史観の否定? やっぱり、おまいは読んでないなw

340 :チョン・レノン:04/04/27 17:03 ID:QEfBk943
>>337
そう、敗戦に導いた責任は追求すべきだった。しかし日本が悪党だったことを認めてはならないと思うぞ。
あのマッカーサーですら日本は自存自衛だと言っていたなら、それも教科書に併記するべきだ。
子供たちに誇りを教えるべきだと考えているのが産経であり、
それを危険視して日本人の精神的弱体化を謀っている朝日なんか潰れちまえばいい。


341 :チョン・レノン:04/04/27 17:10 ID:QEfBk943
>>339
産経は東京裁判を否定する立場です。石井さんも小林秀雄「頭のいい奴は反省すればいい…」の一節を引用してましたよ。

342 :文責・名無しさん:04/04/27 17:11 ID:yQ+PETvN
立派な目的があったのだから、危険を犯し、他者に迷惑をかけたとしても
誇りに思うべき、というわけか。

イラクの人質5人衆にも、そういってやれ。

343 :文責・名無しさん:04/04/27 17:19 ID:88IwZriU
>>340
「あのマッカーサー」とか言っているのがイタイよ。
共産主義圏の拡大を恐れて、日本を再軍備させる必要があっただけじゃん。
その時々で信念なく発言を変える男だよ。

344 :文責・名無しさん:04/04/27 17:20 ID:ehZ1RDLs
>>340
国際関係において、「お友達」というのは甘い。

とか言っときながら、戦勝国が「敗戦国は悪党だったこと」を認めてはならないとは・・・・・・・


日本がもし日中戦争に完全戦勝していても、重慶政府を「悪党」としなかったかな?
別に負け犬の遠吠え的「アジア解放大義」等を否定まではしないが、
戦争という手段で敗者(日本の場合は完全なる敗者)に成った時点でその「大義」が否定されるってこった。

345 :文責・名無しさん:04/04/27 17:37 ID:2mXNxM1D
イラクのフセインも自虐的になる必要はないわけだ。

346 :文責・名無しさん:04/04/27 17:45 ID:yRIhWDl5
現在の偏ったマルクス史観は改められるべきだね。
近代史以前に江戸時代なんかもおかしな見方が見受けられる。

347 :文責・名無しさん:04/04/27 18:15 ID:U9T4KPKr
>>346
マルクス史観とはどういうものか簡単に説明してもらえるかな?
それと、君の考える問題点もね。

348 :文責・名無しさん:04/04/27 18:37 ID:yRIhWDl5
昭和の頃なら、横暴な軍部、自由を求める抑圧された民衆みたいな。
江戸時代なら、階級差別の暗黒時代とか。
偏った見方ですねえ。

349 :文責・名無しさん:04/04/27 18:38 ID:rwag0WEF
おーい誰か大義の回をこいつに見せてやってくれ

350 :文責・名無しさん:04/04/27 18:41 ID:yRIhWDl5
米国 北朝鮮をテロ国家に指定:理由として「日本人拉致」明記
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040427i104.htm
 
流石、頼りになる同盟国だね。

351 :文責・名無しさん:04/04/27 18:47 ID:N4aRSw/n
>>350
日本人拉致だけで指定してる訳ではないのであしからず

352 :文責・名無しさん:04/04/27 18:52 ID:P6ybPeF/
>>348
それは、水戸黄門史観では?
悪代官と無力な民衆。


353 :文責・名無しさん:04/04/27 19:06 ID:U9T4KPKr
>>348
そりゃ史観でもなんでもないよ。階級なんて概念はマルクス以外でも使う。
まさか批判しようっていうマルクス史観のことはよく分からないんですか?
「みたいな」、「とか」とはずいぶん自信がないご様子。
せめて「生産手段」「弁証法」「対立」くらいは使ってくださいよ。
問題点に関しても「ダイナミズム」とか使える言葉が色々あるでしょう。

354 :文責・名無しさん:04/04/27 19:07 ID:U9T4KPKr
>>352
ワロタ。だからTBSはサヨ認定されてたのか!

355 :文責・名無しさん:04/04/27 19:27 ID:yRIhWDl5
水戸黄門とか暴れんぼう将軍はお上が立派に描かれてるよ。

>351
テロ支援国家解除に拉致問題が明記された意義は大きいよ。
アメリカに感謝だね。

356 :チョン・レノン:04/04/27 19:38 ID:QEfBk943
>>344
ちがう!

俺の言葉が変なのか、わざと横ズレさせているのか、
とにかく戦勝国が勝手に歴史を捏造して世界に広めるのは仕方ないけど、
日本人は日本独自の歴史観を持つべきであり、鬼畜米英や近隣馬鹿国家やコミンテルンなどに教科書が汚染されすぎていると指摘したのです。
その点で産経路線が最もバランスとれているぞ、かつて俺は「つくる会」の会員でもあったのだ!

間違いない!www
と思ってる。

357 :文責・名無しさん:04/04/27 19:47 ID:2mXNxM1D
>>356
産経は知らんが、産経抄は鬼畜米英(米国だけかな)の言いなりになっているような気がするが・・・
米兵が女性をレイプしても女性が悪いようなことを書いているしな。どう考えてもあなたの考えと違うような気がするぞ


358 :文責・名無しさん:04/04/27 19:49 ID:D/7sl+8h
えひめ丸を忘れちゃいかん

359 :文責・名無しさん:04/04/27 20:36 ID:yQ+PETvN
アメリカがたかが書類に書いてくれたくらいのことで
数百人の自衛隊の若者を大義なき戦争に送り出すとは
立派な愛国心だな。
>>355


360 :五十川卓司:04/04/27 20:44 ID:RUo/pl6L
「国家」という名目を愛好する人々が、個人の私利私欲を政府に
請願や陳情して、「公理公益」として行為させようとしていると
いう政治過程について、個別に分析し明確に認識していないと、
「自国の利益」という「大義」集団妄想に囚人されて洗脳されて
しまう結末に為ってしまいます。

人権平等・反戦平和・國際協調は地球域跨の平和実現と自由貿易
とに非常に重要であり、一部に軍事組織や暴力団体を駆動させて、
暴力で封建に私利私欲を「実現」しようとしてしまう教養教育や
職業訓練に不足してしまっている人々が潜伏しているようです。

危険な伊拉克の地にまで冒険して、その地域の人々への支援活動
をした3人の人質に、誹謗中傷するような「美意識」や「人情的
機微」などは、勇気ある人々の美を穢す醜い行為としてしか認識
されないのは当然です。

「国家」に暴力を欲望する人々の下劣と、政府に運動と教養とを
希望する人々との優上との対比において、あなたは、暴力に「美
」を「意識」してしまうのですか?

であるとすれば、暴力団体が「経営」する東京大学受験合格専門
学校において受験戦士に洗脳されて、行政組織においてその舎弟
として振舞して、最近は「改憲」を騒動している品性下劣な連中
と同類なのでしょう。>>324

361 :文責・名無しさん:04/04/27 20:46 ID:R2yG5xjC
2ちゃんねる型掲示板『うんこ板』開設をしますた
良かったら遊びにきてやってくださいです。。

http://jbbs.shitaraba.com/news/532/unkounko.html

362 :チョン・レノン:04/04/27 20:50 ID:QEfBk943
>>357
産経抄が米兵レイプに触れたことについては記憶していないがどんな内容でしたか?

犯人がアメ公だろうとチョンだろうとしても場合によっては女にも自己責任があると思うが、

それで石井さんがアメリカの言いなりだと判断してるのですか?

363 :文責・名無しさん:04/04/27 20:59 ID:yRIhWDl5
>359
自衛隊云々は関係ないでしょ。別件ですよ。





364 :五十川卓司:04/04/27 21:02 ID:P/yYi9Ao
保護者や教職者から、暴力での鞭撻と欲望での煽動により「指導
」(煽動)されてきた人々が、弱者への暴力や威嚇で「君臨」を
しようとしてしまい、軍事強者であるところの亜米利加合州域内
の軍事法人に阿諛(あゆ)している様子が醜態でしか無いという
指摘です。>>362

強姦犯罪について、被害者である女性に「自己責任」が詰問され
ても、犯罪を行為した男性に自制心が有り、犯罪を環視していた
男性に羞恥心があれば、犯罪は防止できたとの認識が成立します。

男性に自制心や羞恥心を欠如させる粗暴幼稚に洗脳して、軍隊に
所属させて敵対する相手への暴力を、出世昇進や高額給与の欲望
により煽動する犯行が、軍国主義や共産主義において「正当」と
されていた時代が有りました。

365 :文責・名無しさん:04/04/27 21:07 ID:VBtjhP3+
>>355
おいおい、水戸黄門にしろ暴れん坊将軍にしろ、
出てくる「お上」は、地元業者と癒着して賄賂で私腹を肥やすようなヤシばっかりだぞw

そもそも、黄門様は隠居の身だし。。。
立場的には、最近2chウヨにブサヨ認定されてしまった、大勲位みたいなもんか?



366 :文責・名無しさん:04/04/27 21:08 ID:zUFKz3Lf
>>362

2001.07.04 
 沖縄・北谷(ちやたん)町の米兵による女性暴行事件が波紋を広げている。人権をじゅうりんす
る性暴力には腹の底から怒りをおぼえるし、沖縄の人びとの痛苦には心から同情する。断じて
許していい問題ではない

 ▼しかし、とここで腰を落としてものをいわなければならないのが悲しい。事件を報じる一部新
聞にはここぞとばかりに「だから基地はなくさなければならぬ」といった感情的な報道があふれ
ている。しかし「米兵は帰れ」「基地は撤廃を」といった政治的イデオロギーむき出しの短絡した
主張には、賛成することはできない

 ▼そういう新聞報道によると、いまの沖縄はあたかも百鬼夜行の無法地帯であるかのごとくだ。
米兵による強姦や暴力事件がまるで日常茶飯に繰り返されているかのようである。その鬼の首
でもとったかのような報道姿勢には、首をかしげないわけにいかない

 ▼首をかしげるといえば、この暴行事件にはわからないことが多い。事件の発生は夜中の午
前二時すぎ。容疑者の米兵は被害者の二十代の女性と同じ飲食店で飲んでいた。そして外へ
出た女性のあとをつけ、車におしつけるようにして暴行したという

 ▼ところが米兵は「合意の性行為で、暴行ではない」と供述しているそうだ。このへんもよくわか
らないが、午前二時という犯行時刻といい、犯行の場所や状況といい、特殊なものがある。平成
七年におきた小学生女子への暴行事件とは少し様子が違うだろう

 ▼だからといって許されることでは決してない(=ここは繰り返し強調する)が、ひょっとして被
害者の側にも何か誤解されるようなことがなかったかどうか、今後の防犯のためにも検証したほ
うがいい。性犯罪はきれいごとでは防止できないのである。


367 :五十川卓司:04/04/27 21:23 ID:WNPVoDp1
行政職員が、接待饗応において酒池肉林に誘惑され、女性と性逢
行為をしてしまい、それを材料に脅迫される手口についての言及
があれば、説得力が有るのですが。

そのような接待饗応をされる収賄行為そのものが、「自由恋愛」
では無く、犯罪行為であるという認識が必要でしょう。

受験戦争での「戦果」では無いのですから。>>366

368 :文責・名無しさん:04/04/27 21:34 ID:yRIhWDl5
末端の人間は知らないけど、
中央官庁の職員は、安月給にも関わらず
理想に燃えて、誇りを持ってやってる人もたくさんいますよ。
あまり悪く言わないように。

369 :文責・名無しさん:04/04/27 21:56 ID:CyI2WtHi
>>368
それは俺もそう思うんだけど、組織の意思というものは構成するメンバーの
意思の加算とは別物なんだよね。で、個人が組織の意思に楯突くのは非常に
困難。証券マンや銀行員一人一人は極めて実直に仕事をした結果狂乱的なバ
ブルに至ったわけだし。

370 :文責・名無しさん:04/04/27 22:02 ID:2mXNxM1D
>>362
おいおい、何で被害者に自己責任を問うんだ?自分が街中で急に殴られても
自業自得だと思うのか?

371 :文責・名無しさん:04/04/27 22:09 ID:CyI2WtHi
>>370
>場合によっては
が入っているから、例外的なケースを想定しているのだろう。
どんな場合にレイプされても仕方ないのかは俺には思いつかないけど。

372 :文責・名無しさん:04/04/27 22:23 ID:BcscO6u/
人質バッシングをアメリカの保守派にまでコケにされる。
ポチは犬であって人間の友人とは認められませんでした・・・。
----------------------------------------------------------
Washington Post はイラク人質事件での日本社会の反応に強烈な違和感を示す
「こんな国もあるのだからイラクも米国と同じだと思ってはいけない」と

これはすごいショッキングな記事です。こんなに日本が貶(おとし)められたこと
は戦後はじめてじゃないでしょうか。イラク人質事件での出来事を淡々と記述し
「ブッシュ大統領でさえ(日本のこのような前近代性に)びっくり仰天するで
しょう。すべての国が米国と同じ価値観を持っていると考えるのは間違っているの
です。イラクでもそういう考えで臨まねばなりません」という。書いているのは
保守派でタカ派のリチャード・コーヘン。ほんとに参った。日本のイメージは
イラク並みにまで失墜。誰が責任取るんだ!
ワシントンポスト紙はオンラインで読めますが、まず登録をしなければなりません。
登録作業はかったるいので、非常に重要な内容であることを鑑み敢えて全文引用
します。ぜひ読んでください。日本人であることが恥ずかしくなること請け合い。
端的に言えばワシントンポストは「アメリカと日本は同じ価値観を共有できない」
と言っているに等しい。共通の価値観とは軍事同盟を結ぶ上で一番大事な基盤である。
人質いじめを扇動した小泉内閣は自分で自分が一番大事だと考えている日米安保条
約の基盤を揺るがせてしまったといってよい。たいへんな愚行であった。(散人追記 19:26)
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1570102516/E278550831/index.html

373 :チョン・レノン:04/04/27 22:24 ID:QEfBk943
>>366
サンキュー!!
極めてまともではないか、これのどこがアメリカの言いなりなんだろう?

>>370
だから場合によると言ったのだ。
世から悪い人間を一掃出来ないのだから、変な時間に変な格好で変な場所に行けば危ない目にも遭うだろう。
それとも五十川さんには良い対策法でもあるのですか?
レイプ発生率の世界トップが韓国であり続けるのは何故だと思いますか?

374 :文責・名無しさん:04/04/27 22:37 ID:2mXNxM1D
>>373
韓国人女性が魅力的だから?そんなことないだろ、やっぱり韓国人男性に
問題があると思うが。

375 :文責・名無しさん:04/04/27 22:41 ID:+xinZe9l
>>373
反ジェンダーフリーと儒教思想が統一教会と言う地下水脈で
つながっているからです。

376 :文責・名無しさん:04/04/27 23:02 ID:hqBzufe+
現地の事情を考えると一概に米兵を責められない。

コザ周辺の歓楽街は米軍当局が設置した慰安所だったんだからね。
貧しい家の子は捕えられたり売り飛ばされて慰安婦にされた。
米兵がいまだに日本女性を慰安婦と考えていてもおかしくはない。
それに、北谷事件のティモシー容疑者も述べていたように、
路上でのセックスや車内でのフェラチオはアメリカ文化らしいからね。

お互いの国の文化、歴史を理解していないと判断を誤るよ。

377 :文責・名無しさん:04/04/27 23:04 ID:03F1Zeiy
> ブッシュ大統領でさえ(日本のこのような前近代性に)びっくり仰天するで しょう。

この書き方、ブッシュその人もそこはかとなく貶められてるような。

378 :文責・名無しさん:04/04/27 23:09 ID:zUFKz3Lf
>>376
まったく理由になってないと思うが。

379 :文責・名無しさん:04/04/27 23:10 ID:2mXNxM1D
>>376
「郷に入っては郷に従え」日本では日本の文化を尊重してほしい。

380 :チョン・レノン:04/04/27 23:22 ID:QEfBk943
実は俺、米軍横田基地の近くに住んでいるのですが、米兵目当ての馬鹿女は本当にひどいもんですよ。
あれじゃイエローキャブと言われても仕方ない。
真冬に真夏の格好で肌を露出して米兵を誘惑しています。

381 :T:04/04/27 23:35 ID:Y1iTPWv7
>>373
病院行った方が良いですね(w
結婚していますか?奥様に見せて感想を聞いてみてください
首を傾げている石井さんにおいらは首を傾げているわけで・・
韓国でレイプが多いのは女性の自己責任とでもいいたいのだろうか
>>376 ばいこくどハケーン

無理矢理今日の話題に軌道修正
>六十億人が生存できるのは大豆という栽培作物のおかげ、日本は大豆食品の
>先進国だ。大豆は地球を救い、納豆は食卓を潤す。
単純にカロリーだけで言えば可能かも知れないが文化の面からはどうだろうか?
「プロジェクトX」によるとGHQが醤油のの生産を禁止したとか(w
2億トンの大豆やトウモロコシも飼料にまわっている分もあるわけで
もちろんカレーやラーメンのように納豆も国境を越えて家庭の味になるかも知れないけどね

吉幾三の「おら東京さいくだ」では「東京でベコ飼うだよー」だったし
田舎はともかく農業に誇りと未来があったんだろうが・・
リーマンはほとんどがチャンスがあれば脱サラしたいと思っているのに(w

きっと親が愚痴ばっかり言っているんだろうな
苦労して育てた作物が台風で流されたりしたら「サラリーマンの方がマシだ」と思うかも知れない

382 :文責・名無しさん:04/04/27 23:49 ID:OINDzPkR
>>375
チョンとかいう脱力感溢れるハンドル、レイシストであることを隠そうともしない奴が
原理の影響アリアリの論、あるいは背中にリモコンのついた人間(石井さんじゃないよ)の
お説にかんど〜しちゃう。・・・最大の謎だ。

いずれにしろ、狆はア・プリオリにお馬鹿さんだってのがよく分かるスレだな。

383 :文責・名無しさん:04/04/28 00:10 ID:XiFajKNg
>>380
こないだが年収1200万で、今度は横田基地周辺居住か。
さしずめ次はえひめ丸事件の話を斜め読みして、
「実は愛媛出身なんだが当地では産経抄がコンセンサスを得ていたぞ」
とか言い出すんだろうな。

384 :文責・名無しさん:04/04/28 00:46 ID:iQCZbWLG
自己責任と言う言葉は、自分の行動には自分で責任を持とうと言う意味だと今の今まで思いこんでいたが、
いつのまにか他人が個人を野放図に非難して、命がが助かったのが悪いことのように言われるという意味になったんだね。

しばらく日本を離れているとずいぶん日本語が乱れてしまっているもんだ。「作る会」とかいうところの
教科書がこんな用例を広めたのかな?

385 :文責・名無しさん:04/04/28 01:25 ID:TprtAGOQ
>>376
思わず縦に読んでしまいました

386 :チョン・レノン:04/04/28 01:43 ID:9VQeoZyD
>>383
全部本当だからしょうがねぇよ、ちなみに出身は東京である。
俺がもともと馬鹿であることは分かると思うが、ある程度自分の仕事に満足した時から
国のことを考えるようになったんだ。俺のどこが変なのか
納得のいく説明をしてくれれば謙虚に受けとめるよ。勉強の意欲はあります。


387 :文責・名無しさん:04/04/28 01:48 ID:Xsfr98lE
不審な外国人を見かけたら法務省への
通報フォームでメールしてください。匿名可

http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

■デカセギ子弟に日本が震撼=少年犯罪の牽引車=件数は10年間で40倍=中部地方では9割占める
http://www.nikkeyshimbun.com.br/030815-71colonia.html

欧州でパスポートに指紋認証 - ビザ取得で渡航者からも指紋採取へ 2004/2/19
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/332-348n

【治安】不法滞在者の通報基準を考える2【回復】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/l10

【不法入国・不法滞在・不法就労】摘発支援スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1065068812/l10


388 :文責・名無しさん:04/04/28 01:50 ID:rFuey1sr
>384 名前:文責・名無しさん :04/04/28 00:46 ID:iQCZbWLG
>自己責任と言う言葉は、自分の行動には自分で責任を持とうと言う意味だと
>今の今まで思いこんでいたが、

いや、君の勘違いではなくて、そういう意味です。安心して。

>いつのまにか他人が個人を野放図に非難して、命がが助かったのが悪い
>ことのように言われるという意味になったんだね。

いえいえ。そんな意味にはなっていませんよ。帰国して時間がたっていない
ようだから、事情がわからないんですね。

389 :五十川卓司:04/04/28 01:54 ID:sNq4/GJB
旧郵政省では、そうでは有りませんでした。

中央官庁の職員は、安月給にも関わらず、理想に燃えて、誇りを
持ってやってる人もたくさんいても、一部の不心得者が台無しに
してしまっているというということです。

理想に燃えて誇りを持つ人々が、安月給であるというところに、
問題が有ります。私などは、通話明細(発信電話番号、着信電話
番号、通話開始時刻、通話終了時刻等)の蓄積漏洩を指摘したら、
報復人事により左遷や解雇を体験しました。

旧郵政省では、通話明細を選挙資料に悪用している政治団体での
弊害を助長していたようです。

http://www23.ocn.ne.jp/~takuji.i/doc/News_Papers_about_Abused_Human_Liberty.htm

昨日(2004年4月27日)の讀賣新聞朝刊14版35には、
2chにおいて、中華大陸政府日本大使館爆破予告が記入された
事件が報告されていますが、記載記録の差押であるにも関わらず、
「通信記録の差押」などと報告されているようで、2chの役務
装置(さーばー)に接続した発信出元のIP番号の記載記録から、
北海道からの発信であると特定されたようで、通話明細の蓄積や
漏洩に関係していたNTTの北海道関係者により教唆された危険
が有りそうです。

「薩長への怨恨」だとか、「東大への怨恨」だとかで、社内での
派閥闘争を煽動していたからです。>>368


390 :五十川卓司:04/04/28 01:58 ID:sNq4/GJB
若年層からはそう見えるでしょうが、実際は、個人の意志が組織
を動作させているのです。

証券社員や銀行社員が、一人一人が極度に実直に仕事をしていた
としても、内勤で金融監査をしていた人々を、電脳装置の導入で
排除して、「即時応答(くいっくれすぽんす)を煽動し、」営業
担当に追放した行為をしたのが誰かという特定をすると、そこに
組織犯罪を動作させた個人の欲望が露出してきます。

このような金融法人の暴走に反対した人々が、「精神疾患」にて
精神病棟に幽閉されてしまった事態も有るのですから。>>369

391 :五十川卓司:04/04/28 02:03 ID:sNq4/GJB
兵役教練による、男性の粗暴幼稚な暴力行為への傾斜が、問題の
一因でしょう。

日本域内のように泣寝沈黙しない女性が多数であるという事情も
有りそうです。>>373-374

392 :五十川卓司:04/04/28 02:08 ID:sNq4/GJB
強姦行為が亜米利加の「文化」であるとは思えません。

映画LostInTranlationでも、亜米理加から撮影
に渡来した男性が、暴力団体から派遣されたと想われる女性から、
口頭の台詞としては拒否しているにも関わらず、身体の態度では
誘惑されている様子が表現されていました。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD4814/index.html

あのまま性逢行為をしてしまうと、「強姦犯罪として立件するぞ
」と脅迫され、金銭を要求されたり、不当で不利な条件で契約を
させられたりしてしまう危険が有るという警告でしょう。>>376

393 :五十川卓司:04/04/28 02:10 ID:sNq4/GJB
そのような心理状態に為ってしまうまでの過程を検証する必要が
有りそうです。おそらく、強姦犯罪の被害者として、人生に絶望
させられてしまっているのでしょう。>>380

394 :文責・名無しさん:04/04/28 02:20 ID:rFuey1sr
露骨な嵐はやめれ

395 :文責・名無しさん:04/04/28 02:23 ID:PTcWZzJD


   嘘泣きのできる 反日分子 渡辺 宣嗣 は 自己責任お 認めない
   嘘泣きのできる 反日分子 渡辺 宣嗣 は 自己責任お 認めない
   嘘泣きのできる 反日分子 渡辺 宣嗣 は 自己責任お 認めない


396 :チョン・レノン:04/04/28 02:37 ID:9VQeoZyD
>>391
韓国についてはどこかで拾ったサイトで調べましたが(ブックマークは消してしまいました。)
韓国女性は泣き寝入りが殆どだという話でしたよ。 確か儒教的なところが原因だと書いてありました。
日本のレイプは少ないそうですが、痴漢はダントツに多いとも書いてありました。
蛇足ですがフィリピンでは死刑になるそうで、殆どの犯人が知人であるために訴えることなく泣き寝入りが多いそうです。

カタカナ嫌いなんですか?

397 :文責・名無しさん:04/04/28 02:45 ID:PTcWZzJD

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

反日独裁国家 中国 と 属国 朝韓
教科書問題 慰安婦問題 靖国問題などで 常に 奴らの お味方の
朝日 テロ朝 TBS 毎日 中日などの 反日左翼売国奴のマスコミ軍団
こいつらこそ 真の敵だ
日本の 戦時中の行為は いまだに 問題にされるが
中国による チベット侵略や大量虐殺 台湾恫喝は 問題にしない
反日マスコミ軍団  こんなやつらは 絶対に許せない 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 


398 :チョン・レノン:04/04/28 02:53 ID:9VQeoZyD
>>396 追記
五十川さん、あった!

ttp://www.medical-tribune.co.jp/ss/2000-10/ssOct03.htm

399 :五十川卓司:04/04/28 02:54 ID:sNq4/GJB
片仮名の非使用については、以下のような挿話があります。

NTTにおいては、DIPS(Denden Informat
ion Processing Syste:電々情報処理仕組
)という電脳装置を研究開発していて、日本電気や富士通や日立
が製造販売をしていました。

その電脳装置の硬件(はーどうぇあ)に必要である軟件(そふと
うぇあ)が様々に散在していたのを統合するという企画があり、
それをAPLICOTと命名していました。

ところが、電話通信での通信記録(通話明細)によって、企業や
政府の通話状況を犯罪組織が把握して、顧客や取引を横取したり、
友情や恋愛を破壊するような犯罪行為が、江崎森永事件等により
拡大しており、料金明細による発信者側からの捕捉だけで無く、
着信者側からも通話相手を捕捉したいという要求が、警察組織を
煽動している犯罪組織において肥大して、APRICOTという
名称の装置が設置されていました。

ところが、LとRとの発音の類似を故意に実施して、幹部説明で
は、どちらかが不明であるような曖昧な議論が行為され、予算を
獲得していくような手口が横行したのです。

ですから、片仮名の表記はできるだけ使用せず、原文の英字表記
の採用を励行し、漢字での意味説明を重視した表記を、私は採用
しています。>>396

400 :文責・名無しさん:04/04/28 02:57 ID:PTcWZzJD


反権力ゴッコの大好きな 権力者筑紫 総理大臣お 一体何人やめさせれば満足するの?
反権力ゴッコの大好きな 権力者筑紫 総理大臣お 一体何人やめさせれば満足するの?


401 :五十川卓司:04/04/28 03:00 ID:sNq4/GJB
教科書問題や慰安婦問題や靖国問題において、日本域内の良識が
ある人々は、中華大陸や朝鮮半島の人々に迎合しているのでは無
く、そのような過去の暴力行為や欲望行為の弊害を認知しようと
せずに、同種の行為を反復し、風俗産業や暴力団体に若者を誘惑
して虐待している弊害について難詰しているのです。

中華民族や朝鮮民族の人々との対立を煽動して、そのような犯罪
組織の日本域内での行状を隠蔽しようとしてはいけません。>>397

402 :文責・名無しさん:04/04/28 03:14 ID:7CxPIhpQ
今回も外国人記者クラブの会見は、
日本の異常な「自己責任論」への批判に終始したみたいだね。
そもそもアメリカのパウエル国務長官からして、
「自己責任論」への批判を公然と表明しているわけだが……。
会見に出もせず、出席した自社の記者に話も聞かずに、
前回の会見の時、外国人記者が「人質の自己責任を追及した」が如き
デタラメ書きとばした石井たんの自己責任はどうなるのかな?








あ、○○○○○症による心神喪失により責任能力なしですか?(w
ごめんね、石井たん。貴男にも人権があることを忘れてたよー!

403 :五十川卓司:04/04/28 03:21 ID:sNq4/GJB
儒教については、男性同士の教義だけで女性が登場しない論語等
の教科書において、女性への侮蔑で、男性を優位しているような
卑怯な傾向が発症してしまうので、その悪性影響が深刻であるの
でしょう。男女関係においても、己所不欲、勿施於人(己の欲せ
ざる所、人に施す勿れ)を実践すると良さそうです。

家系を維持存続するための貴族や武族の風俗風習が残滓してしま
っているところでもあるのでしょう。家系が断絶すると先祖代々
の相続財産を軍事政権に没収されてしまうからです。

ところで、大韓域内では、どのように強姦犯罪の惹起総数を統計
しているのでしょうか?>>398

404 :チョン・レノン:04/04/28 04:48 ID:9VQeoZyD
>>403
かなり以前にテレビ番組「ここが変だよ日本人」において

誰かが厚生省の統計を出して「韓国はアメリカに次いで世界第二位のレイプ発生件数である。」
と発表したら居合わせた韓国人が激怒して「それはいつの統計だ!!」と、
それに対し識者は三年前だと答え、さらに激怒した韓国人の最後の一言に爆笑した記憶がある。



「古すぎるっ!!!!」
慰安婦問題解決しました。

405 :チョン・レノン:04/04/28 04:56 ID:9VQeoZyD
パウエル発言の原文から「兵士」という単語が抜けていたのは本当ですかね

「…喜んで危険をおかしイラクのもとへ送られている“兵士”を非常に誇りにしてもいい…」と。


ルモンドは朝日と提携しているそうですね。

406 :文責・名無しさん:04/04/28 04:57 ID:oppv5de/
それが、アメリカには当然っぽく
民間の兵士会社が有るそうだ
コンセンサスは様々

407 :文責・名無しさん:04/04/28 05:10 ID:IBJM1ziO
平成16(2004)年4月28日[水]

 おびただしい子供たちが顔をやられている、目をやられている。全身にやけどを負った女性もいる。
露出した部分を被災している人が多いのはどういうわけか。廃虚と化した北朝鮮・竜川の列車爆発現
場の惨状は、「広島」を連想させた。

 ▼ロシアのテレビ報道によると、専門家は「爆発の規模は原爆に匹敵する」と語ったという。広島級
原爆の威力はTNT火薬で二十キロトン以下だが、この列車爆発はほぼ二十六キロトンに相当してい
るそうだ。いかにすさまじいものであったかわかる。

 ▼現場にあいた巨大なクレーターに、日本のある軍事専門家は「深さと広がりは異様で、“気化爆弾”
でないとこれほどの穴にはならない」と驚いていた。積み荷の肥料用硝酸アンモニウムは、高温では
爆発の可能性もあるが、衝撃には鈍感だという。

 ▼ならばなぜこんな大爆発になったのか。不可解ななぞは多い。先日の平壌放送は各国の支援活動
に感謝するでなく、「評価する」といって驚かせた。しかしこんどは救援物資の輸送は「陸上はいけない。
船で運べ」と難くせをつけている。恐れ入るというほかない。

 ▼それより何より不可解なことがある。北朝鮮の政治指導者・金正日総書記がこの事態に沈黙してい
ることだ。悲惨な子供や女性の被災者に一言の言葉をかけるでもなく、各国の支援に対して謝辞を発す
るでもない。ウンでもスンでもないのである。一体この国は国家なのだろうか。

 ▼秘密警察に勤務していたが、六年前に脱北した尹大日(ユン・デイル)氏の著書『北朝鮮・国家安全
保衛部』(文藝春秋)では「父・金日成の遺体を保存する宮殿を十億ドルも使って建設したが、国民の窮
乏には何の関心もないのである」と告発されている。そう書かれても仕方がないだろう。


408 :文責・名無しさん:04/04/28 05:27 ID:VeHoOPmS
>>407
気持ちはわからんでもないが、今更予想できたことをわざわざ書く必要あるのかと言う気がしなくはない。
まあ、ここのスレの人間にとってはこんな普通の人間の思いもDQNな物言いになってしまうんだがな(w

409 :文責・名無しさん:04/04/28 05:47 ID:SON4SMaw
>>407
えぇと、遠まわしに核ケテーイと言いたいのかな?石井たんは。

>>408
誰に向かって言ってるの?

410 :文責・名無しさん:04/04/28 06:11 ID:SePG6Mlr
>>405

日本支局が朝日新聞の中にはない(w あのワシントンポストでも
ゴリゴリ保守派から今回の日本の反応笑われてるみたいですが。


http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1570102516/E278550831/index.html

411 :文責・名無しさん:04/04/28 06:31 ID:2SBhUMwC
>>405
考え方は違うけど最近のあなたの謙虚さは評価してます。

621 :国連な成しさん :04/04/27 11:31 ID:???
>>596
じゃーさ考えてみようよ。誰かにインタビューしたら一言一句もらさず
掲載なんてできる?できないよね。実際普通の新聞記事で全文掲載するのは
重要法案が可決したときとか施政方針演説くらいなもん。抜粋のない報道な
んてはなから無理なんだよ。
それに、俺が知る限りでは、ニュース23では自衛隊への言及部分もきちん
と放送されていたよ。

ちなみに、パウエルのインタビューはアメリカ国務省のwebサイト
http://usembassy.state.gov/mumbai/wwwhwashnews1609.html
で読めるが、問題の発言の際の金平の質問を一応訳しておく。

Q.近代国家の通例では、各国政府に自国民を保護する義務があるとされて
いる。日本では、人質は望んでリスクを冒したのだから、自らの行動に責
任を感じるべきだとする声が一部にある。ご意見はどうでしょうか?

412 :文責・名無しさん:04/04/28 06:36 ID:MPimhaqs
こんな悲惨な状況なのに、「泣きついた」とかいって、
支援を断れみたいなこといっていた非情さは、北の
指導者以上の大物かと。


413 :408:04/04/28 06:38 ID:VeHoOPmS
>>409
いや、レスじゃなくて単なる感想。雑感。


414 :文責・名無しさん:04/04/28 06:42 ID:EuDiTql3
>ご注文完了
>商品 アップル コンピュータ株式会社 eMac M9461J/A(17型ディスプレイ搭載)
>価格(税込)2787円 数量2  小計 5574円  送料 3150円  CatWorksでの合計 8724円

このeMacは商品説明と写真付で、パソコン販売のページに並んでいた。DVDメディアがここにあるはずが無い。
送料は二個で税込み3150円だが、量販店で2500円で買えるDVDメディアに一個1500円の送料を払う人はいない。
しかも同一住所同一商品なのに1梱包にせず2梱包なのは、大型商品だから。

カテナはDVDメディアを売ろうとしていたのではなく、パソコンを売り配送するつもりだったのは送料を見ても明らか。

カテナからのメール
>一方、午前9時10分になって在庫なし状態にすることによって
>注文を止めることができることが分かり、操作方法をヤフー株式会社の
>カテナ担当者から聞きながらカテナ側管理画面からの操作を行いました。

・・・販売を止める為にカテナが自ら大量発注した事を認めている。一億台発注したのはカテナ自身のようだ。

415 :文責・名無しさん:04/04/28 06:55 ID:AETdEkL4
>>407
>悲惨な子供や女性の被災者に一言の言葉をかけるでもなく、各国の支援に対して謝辞を発す
>るでもない。ウンでもスンでもないのである。一体この国は国家なのだろうか。

誘拐事件の被害者に「反省」を求めたり、解放に尽力してくれたウラマーに
感謝するそぶりも見せない首相もいますね。

416 :文責・名無しさん:04/04/28 07:06 ID:EuDiTql3
↓ご注文完了 画面
>ご注文ありがとうございました。ご注文頂きました商品は、日通ペリカン便にてお送りさせていただきます。配達予定日については、別途メールさせていただきます。
>ご注文番号: catworks-***** 東京都 **********03-****-**** ご請求先 **** お届け方法 宅配便
>商品 アップル コンピュータ株式会社 eMac M9461J/A(17型ディスプレイ搭載) 価格(税込)2787円 数量2  小計 5574円  送料 3150円  CatWorksでの合計 8724円

↓yahooメールアドレスへの受注確認メール
>オンラインストア「CatWorks」でご注文いただきました商品につきましての受注確認メールです。
>ご注文頂きました商品は、日通のペリカン便(代引の場合)にてお送りさせていただきます。(メーカー直送等の場合を除く)
>尚、配達日につきましては、別途 E-mail にてご連絡申し上げます。ご利用ありがとうございました。
><font color="red">★【代引きご利用の送料つきまして】代引きご利用の場合、
>送料のお値引き315円(税込み)が、画面上及び自動送信メールに反映出来て
>おりませんが、手配は値引きさせて頂いております。ご迷惑お掛け致しまして誠に申し訳ございません。 ★</font>
>土、日、祝祭日につきましては休業とさせていただいております。何卒ご了承願います。

カード払いにしたので、既に支払い済みです。契約は完了しています。
これで買えないのなら、ネット通販は全部中止にすべきではないでしょうか?

417 :文責・名無しさん:04/04/28 07:14 ID:xQnDfxcG
>>415
>誘拐事件の被害者に「反省」を求めたり、解放に尽力してくれたウラマーに

前者は当たり前だ、あの3バカが助かった時にウソでもいいから
「ご迷惑をおかけしました、今後はイラク情勢をよく見極めて活動します」
とか言っとけば皆、色々あったけど助かってよかったで済んでたんだ。


418 :文責・名無しさん:04/04/28 07:36 ID:6YE5RGPB
>>410
自己責任の概念は外国にもあるものだろうに。

419 :文責・名無しさん:04/04/28 07:39 ID:xKM4nCSx
>>417
>「ご迷惑をおかけしました、今後はイラク情勢をよく見極めて活動します」

会見の度に、何度も言ってるじゃん。
なのに、いつまで反省しる謝罪しる賠償しると求め続けるつもりなんだい?

420 :文責・名無しさん:04/04/28 07:44 ID:xKM4nCSx
>>419
自己レス。
今後はイラク情勢を云々は、まだ言った事なかったっけね。

そうそう。
首相もウソでもいいから、人質に対して
優しい言葉をかけれなかったのかねえ。

421 :T:04/04/28 08:07 ID:B9PGgfsj
硝酸アンモニウムで決まったのだろうか?
核ならもうばれているだろうがね
http://www.kamiura.com/new.html
気化爆弾と同じように高温よりも衝撃波の被害が多いようだ
服を着ているところより顔を怪我している

最近「1984」を再読したんだけど権力は「言葉」でできていると改めて思った(<フィクションじゃん!
暴力だけでひれ伏させることはできても忠誠は得られない

「自己責任」ということばで切り抜けた小泉はやっぱり天才なんだなあ(w

422 :文責・名無しさん:04/04/28 08:26 ID:z2t5BK2h
>>407
>悲惨な子供や女性の被災者に一言の言葉をかけるでもなく、各国の支援に対して謝辞を発す
るでもない。ウンでもスンでもないのである。一体この国は国家なのだろうか。

もちろん国家ですよ。悲惨な拘束者家族に一言の言葉をかけるでもなく、骨折りをしてくれた
スンニ派のお坊さんに対して謝辞を発するでもない。ウンでもスンでもない首相がいる国家だって
国家なんだから。尻馬に乗るだけの老害コラムニストも生息するマスゴミはマスコミなのだろうか。

423 :文責・名無しさん:04/04/28 08:30 ID:auokrKgO
それでも支持率が上昇するのだから
国民は支持していると言うことなんだけどね。



424 :名無しさん@Linuxザウルス:04/04/28 08:51 ID:WL0NmDEW
>>376
金払ってないんだから売春は成立してません。

425 :文責・名無しさん:04/04/28 08:55 ID:6YE5RGPB
>>419
論争が続いてるのは自己責任否定派と賛成派の対立が原因じゃないのか?

426 :文責・名無しさん:04/04/28 09:07 ID:yqLJciEX
えひめ丸のときもそうだし、イラクの人質事件もそうだし、
今回の事故もそうだが、事件のなんら解決にもならない
ことを書きまくり、なんでも、自分の主義主張の正当化に
利用しようという姿勢がいいね。

427 :文責・名無しさん:04/04/28 09:08 ID:NiUYyst+
あのように深いクレーターができるのは固体の爆弾が爆発したときに多いって話を
聞いたがどうなんだろう?気化爆弾で深いクレーターができるんだろうか?
ところで今日の産経抄の趣旨は何だ?


チョン・レノンさん
韓国のレイプが多い理由と沖縄のレイプ被害者に責任があるという話はどうつながるの?

428 :文責・名無しさん:04/04/28 09:11 ID:6YE5RGPB
http://www.ykt.co.jp/report/main_rep0308.html
>この酷暑の下、サハラ砂漠で今年2月誘拐された14人のヨーロッパ人観光客が解放された。
>ドイツ、スイス、オランダ政府が窓口をドイツ外務省に絞り、要求された身代金を10分の一に
>値切ることに成功した。マレーシアで昨年誘拐されたリゾートクラブの観光客十数人も同様
>の経過で解放された。ところが、人質のリーダー格であったドイツ人高校教師が体験記をマス
>メデイアへ語り、多額の収入を得たことから、ドイツ政府が激怒して税務署から救出費用負担
>金を追徴された経過がある。今回解放された人質も救出費用の一部を政府へ返済するべしと
>いう方針が決定した。危険地帯へ勝手に出かけて発生した事故の処理に国民の税金を充てる
>わけには行かないという、いかにもドイツ的な論理からだ。

429 :文責・名無しさん:04/04/28 09:22 ID:3wl/T1Kf
    人
    (__)       ウンコーレス
   (__)
  ∩ ・∀・)∩  このレスを見た人はコピペでもいいから
   〉    _ノ  10分以内に3つのスレに貼り付けるウンコー!!
  ノ ノ  ノ    便秘しなければ僕がおうちに遊びに行くよ。
  し´(_)    僕と排泄して踊って自由を主張するウンコー!!!

430 :文責・名無しさん:04/04/28 10:52 ID:terWKkwf
1トン爆弾100個分相当と
産経Webでみかけた気がするが・・・
とすれば0.1 キロトンでないの


431 :文責・名無しさん:04/04/28 10:53 ID:yqLJciEX
>>429

だからドイツはイラク戦争に反対したのか。筋が通っているね。

432 :引き出し:04/04/28 11:07 ID:/dbOdCOE
>>407
>>421
 ▼ロシアのテレビ報道によると、専門家は「爆発の規模は原爆に匹敵する」と語ったという。広島
級原爆の威力はTNT火薬で二十キロトン以下だが、この列車爆発はほぼ二十六キロトンに相当
しているそうだ。

いやあ、なんか数字が大きすぎると思って、ソースを探した、探した。
25日の日経朝刊社会面に時事電のベタ記事で出ていた。
石井タン、よくこんな細かい記事を見つけたなあ。

2004.04.25 日経34面@名古屋
【モスクワ=時事】ロシアの主要テレビ局「第一チャンネル」は二十四日、北朝鮮北西部の竜川
で起きた列車爆発事故について、爆発の規模はTNT火薬相当で二十六キロトンに匹敵すると
の専門家の分析を伝えた。
 衛星写真から推測したもので、半径五百メートル圏内では、生き物はすべて絶滅したとみられ
るという。
 広島型原爆の威力は二十キロトン以下といわれ、NTVテレビも「原爆並みの爆発だった」と
報じた。

・・・多分、時事の誤報だと思う。トンとキロトンを間違えたんだよ。
まあ、石井タンが悪いわけじゃないが。複数のソースを当たれってこった。
以下、同じテレビを見た共同電。

爆発力TNT26トンに相当
2004.04.24 共同通信 
 【モスクワ24日共同】ロシアの民間テレビ「第一チャンネル」は二十四日、北朝鮮北西部で起き
た列車爆発事故について、爆発の威力はTNT火薬約二十六トン分に相当し、爆発現場から半径
五百メートルの範囲内では生き物が全滅したとの専門家の見解を伝えた。人工衛星からの写真
を基に、専門家が分析したという。

433 :文責・名無しさん:04/04/28 11:19 ID:7sa4jHX0
冷静に考えると広島の原爆より威力があるとすると支社が100人オーダーってありえないよな。
常識がないから読んだものに疑問を持たないんだろう。
「新聞を疑え」じゃなかったのか?

434 :引き出し:04/04/28 11:31 ID:/dbOdCOE
>>433
ビリーバーが「共同の誤報かも知れない!石井タンに謝罪しる!」と言い出しかねないので
別のソース。
2004.04.27 毎日新聞

 ◇硝安20トンでTNT火薬10トン分に相当
            −−産業技術総研爆発安全研究センターの中山良男チーム長の話

 貨車が積載していたとされる硝酸アンモニウム(肥料)は、「硝安」と呼ばれ、化学肥料にも使わ
れるもので、本来は爆発しにくい。しかし、炎であおられると、大爆発を引き起こす。今回も貨車
に電線が接触し火災が発生していれば、爆発力は、硝安20トンで、TNT火薬10トン程度に相当
し、10メートル以上の穴が開くことになる。

 一方、LPガスが満載されていたとの報道もあるが、LPガスが漏れて空気と混ざり火がつけば、
やはり大爆発を引き起こす。貨物20両のLPガスがあれば、TNT20トン程度の爆発が起こり、
数百メートルに大被害が及ぶ。

まあ、情報開示しない北朝鮮も悪いし、確かなことは言えないけれども。
26キロトンと26トンではねえ。

435 :五十川卓司:04/04/28 11:40 ID:1EKjLb85
爆発規模について、核爆兵器の場合と火薬兵器の場合とを比較し、
放射線による遺伝子への傷害が、細胞分裂を異常にさせ、徐々に
人体を破壊していく問題を無視している様子が、隠蔽されている
問題を、露顕されている表現です。

つまり、通常兵器と核爆兵器との差異を無視して、人々を欺瞞し
てきた「表現」が、軍事法人において故意に使用されてきた系譜
を調査する必要が有るというところでしょう。

張作霖(奉天派軍閥の総帥。馬賊の出身。東三省を支配下に収め、
1927年北京で大元帥。同年国民政府の北伐軍と戦って河南で
大敗。1928年奉天(今の瀋陽)に入ろうとして関東軍の陰謀
による列車爆破で死亡)爆殺事件や柳条湖事件(満州事変の発端
となった事件。1931年9月18日夜、関東軍は参謀石原莞爾
中佐らの謀略計画により、柳条湖で満鉄線路を爆破し、中国軍の
しわざと偽り、攻撃を開始。)とが合作したような事件として、
朝鮮半島北部域内の軍事法人が、九・一一事件と同様に、軍部の
暴走を惹起する危険があるという危惧も表明されているようです。

旧大日本帝国でも域内の人々を特高警察での人権侵害や御用新聞
の虚偽欺瞞で抑制抑圧し、財閥会社の血糖世襲な餓鬼達の瑣末な
権益のために戦争行為を発動していたりしていましたから、あれ
を国家では無いと否定する言動には、若干の進歩の萌芽を感覚し
ました。>>407

436 :引き出し:04/04/28 11:41 ID:/dbOdCOE
>>421
Tの地元の新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20040427&j=0033&k=200404278864

437 :文責・名無しさん:04/04/28 12:09 ID:Mjx9hg7Z
つーか、個人崇拝するような国家は、やっぱり変だ。
とか、付け加えればよかったね。

438 :五十川卓司:04/04/28 12:11 ID:1EKjLb85
幼児の天皇愛子氏に「様」と尊称するのは、やはり奇異です。>>437

439 :文責・名無しさん:04/04/28 12:15 ID:26wnTbIT
TNT二十六キロトンつったら、普通は少なくとも2600トンの爆発物が必要だろう。
列車1両に26トン爆発物を載せたとすると100両編成の凄い列車が必要になるわけだ。
記事を書く前におかしいかどうか分かりそうなもんだが。

核爆弾?
核ならもっといろいろ溶けたり蒸発してるだろ。

440 :文責・名無しさん:04/04/28 12:27 ID:GRrZVDjt
>>434-435
さすが引き出し氏!

共同電@日経のような”権威ある?”ソースを呈示されると
1bit・パターン認識な石井さんは、鵜呑みにしちゃうんですね。
素朴な権威主義者ってゆーか、”と”に親和性の高い人間の思考回路がよく分かります。

しかし、KKKは石井さんの作文は本当にノーチェックなんですねえ。


441 :文責・名無しさん:04/04/28 12:31 ID:Lkc2jK8a
>>419
ネットウヨも在日認定していいかな?
というかホントにこいつ等の発想は北朝鮮の発想としか思えん。
>>433
疑う新聞は朝日だけ。産経には盲目的に従えという事でしょう。メディアリテラシーを
メディアが唱えるわけだし。ホントにそうなら北朝鮮のような発想だな。
その独善性が。


442 :文責・名無しさん:04/04/28 12:36 ID:VM5AXeQ6
>>431
おまい、>>429からその結論を導き出すとは、神!

>>438
俺もアレはかなり違和感があるなぁ。幼児の行動を「手をおふりに
なりました」はないだろうと思う。元服前は一般人と同じでいいん
じゃないかな。

>>432
26キロトンの爆発だった場合、日本でも衝撃波や地震波が観測さ
れそうなものですね。核爆発ならすぐにわかるらしいが。

443 :文責・名無しさん:04/04/28 12:40 ID:VM5AXeQ6
>>439
2万6千トンでしょ。TNTと同じ威力だとして26000トン。

444 :文責・名無しさん:04/04/28 12:42 ID:Lkc2jK8a
>>431
まさに地下水脈だ!!

445 :文責・名無しさん:04/04/28 12:44 ID:Lkc2jK8a
なんか子供が一億兆万とかいってるみたい。

446 :文責・名無しさん:04/04/28 13:09 ID:+j9FlcYz
>>441
>疑う新聞は朝日だけ。産経には盲目的に従えという事でしょう
しかしそれじゃあカルトだよな。

447 :引き出し:04/04/28 13:16 ID:/dbOdCOE

さらに細かいことを言うと、
TNT換算で26トン(キロトンじゃないよ)と言ったのは第一チャンネル。

原爆並みだ!と騒いだのは独立系テレビのNTV。(おそらくただの比喩だろうな)

以前もCNNとFOXをごちゃ混ぜに書いていたが、相変わらずのようで。
http://www.sankei.co.jp/news/040318/morning/column.htm

448 :文責・名無しさん:04/04/28 13:24 ID:o3V00AgX
あの事故現場の被害はまさに被爆直後の広島を連想させるものだったが
それをそのまま原爆並みの破壊力とか、核兵器の爆発だと読み取るのもなあ。


449 :文責・名無しさん:04/04/28 13:37 ID:Fbl92H+H
「大量破壊兵器」「自作自演」に引き続き、今度は「核爆発説」もほのめかすのですか?
もっと慎重な発言をしないと「保守」の信用をも落とす事になりますよ、石井さん。

450 :文責・名無しさん:04/04/28 13:58 ID:26wnTbIT
>>443
そうでした。
1000両編成の列車が必要ですな。

451 :文責・名無しさん:04/04/28 14:14 ID:T9f2ZzHB
誤解を恐れずに言えば、全て一人の老人の願望が底流にあるのではないだろうか。
主張のためには事実などどうでもいい?

452 :五十川卓司:04/04/28 16:24 ID:c3P4v3me
かつての奴隷制度や封建制度の時代において、主人の子孫を奴隷
や家臣が「様」と尊称し、その子孫に傲慢不遜な「人格」が捏造
されてしまい、彼等が悪逆非道を行為するように為ってしまった
弊害を感覚するところです。

同種の弊害は、第一次世界大戦に敗退した独逸域内においても、
敗退の屈辱への反発において「民族優越」を洗脳し、個人の才能
や努力を基礎とする資本主義を否定した軍国主義や共産主義での
全体主義でも、「上司」の子孫を「部下」に尊称させていた事態
にも観察されていたところです。

天皇裕仁氏も、軍縮に賛成していた天皇嘉仁氏の原因不明の急逝
により、血気隆盛を煽動されて、老獪な軍部の連中に若年の未熟
を侵略されて、軍拡に利用されてしまったとの反省や慙愧の残念
があったようです。>>442

453 :五十川卓司:04/04/28 16:24 ID:c3P4v3me
追記>>452

天皇氏については、通常の一族として、貴族の血統世襲の「権威
」を護持するために戦国時代に存続していたところを、競走馬の
ような武族社会における血統崇拝に不足した羽柴秀吉氏が、天皇
の「権威」を貴族のように利用したところに開始しており、元は
神社の神主連中の元締であるので、皇室典範は、農業においての
農地の相続を、その農地の風土気候に適地適作する知識や技能を
伝承する長男に固定する農村の私的な都合である遺言に由来して
いると考えるべきところです。

國事行為を実施するにおいて、本来の外交は美辞麗句や接待饗応
を不要とする方向に進展していますが、後進地域の王族を相手と
する場合において、相手が美辞麗句や接待饗応を要請する場合が
有るので、皇居のような役宅(役所→役宅、会社→社宅)が必要
なのでしょう。維持費用が負担であれば、西欧先進地域の宮殿の
ように観光を可能とする措置を実施して、収入の用途とする方法
も考案されるべきところです。

454 :五十川卓司:04/04/28 16:35 ID:c3P4v3me
最近の農業においては、機械化により、女性でもかつての男性の
重労働を実施可能であり、農地の男子相続は必然では有りません。

今後の課題は、農地を法人資産として企業経営に転換をした場合
において、小作のような奴隷労働をさせられないようにする方策
を、農業における労働基準法の適用を可能とする方向を検討する
必要が有るというところでしょうか。

時間内や時間外の概念が、適用困難である部分を、農業における
特殊事情を反映させる必要が有りそうです。

同種の問題は、突発事象が数多である医療分野についても、該当
する課題です。突発事象を言訳(いいわけ)にして、「家族経営
」での奴隷労働を放置したままにしていると、その業界に従事し
後継する人々を喪失してしまうからです。医療業界の高給の魅力
も、昨今の技術革新や役割分担において希薄と為り、過去の遺物
として削減され、事故への保険や道具への購買への投資が、優先
されていくと考えます。>>453



455 :文責・名無しさん:04/04/28 16:39 ID:oB2SCIBs
あの程度の写真で原爆連想するって原爆写真を見たことない?

456 :448:04/04/28 16:49 ID:o3V00AgX
広島出身で、被爆者の親族ですが、何か?

457 :文責・名無しさん:04/04/28 17:28 ID:IBJM1ziO
まぁ、「皮膚の焼け爛れた人」とか、切り取った情景で連想されるのは、不自然とは思わない。
ソースの読み違えで、爆発の「規模」を無視する石井たんの思考力は不自然極まりないが。

しかし、
>ロシアのテレビ報道によると、専門家は「爆発の規模は原爆に匹敵する」と語ったという。
>日本のある軍事専門家
せめて、何処から引っ張って来たネタか、もう少し詳しく書くべきじゃないか?
この二つを連想でつなげてるだけの内容なんだから。

458 :文責・名無しさん:04/04/28 18:29 ID:Lkc2jK8a
>>449
ほんと石井タンは東スポ級だな。

459 :文責・名無しさん:04/04/28 18:35 ID:SvU88Z6F
>>457
もちろん石井さんが一次ソースのロシアのテレビ報道を見ても、
アナウンサーが何をしゃべっているかすら分からないわけで。

「ロシアのテレビ報道を見た人に聞いた話によると」が正しい。

460 :文責・名無しさん:04/04/28 18:38 ID:8UZRRCpc
>>459

ルモンド(仏語)もNYタイムズ(英語)も読めない石井タンが、ロシア語分かるわけない罠

461 :文責・名無しさん:04/04/28 18:53 ID:LFZB6mQK
日経の誤報をそのまま、鵜呑みにしたんだから石井さんに罪はない。
日経は石井さんが丸写しするんだから配慮しないと。

462 :文責・名無しさん:04/04/28 19:30 ID:NDm3H1gL
毎日・朝日・讀賣「うちも配慮しないとだめ?」

463 :文責・名無しさん:04/04/28 19:36 ID:auokrKgO
毎日新聞は統計のとり方が無茶苦茶なので論外です。
朝日は海外新聞社に代弁させるのを止めましょう。


464 :文責・名無しさん:04/04/28 19:39 ID:auokrKgO
日経は人質家族の住所載せたりミスが目立つ。
弛んどるね。

465 :文責・名無しさん:04/04/28 19:42 ID:SvU88Z6F
ルモンドとか、ニューヨークタイムスとか、ワシントンポストとか
朝日の手先ばっかりだな。

日本四面楚歌状態。

466 :mi:04/04/28 20:19 ID:arOEORFn
ワシントンポストは毛色が違うと思ふ。

467 :文責・名無しさん:04/04/28 20:20 ID:TCf9Emdy
>>465
3Kには、世○日報があるじゃないかw

468 :文責・名無しさん:04/04/28 20:20 ID:GrkI6afd
本紙「主張」世界に発信 NYタイムズ、Webサイトからリンク

 【ニューヨーク=内畠嗣雅】米紙ニューヨーク・タイムズは20日、自社サイトの論説ページに
世界主要紙の論説を紹介するコーナーを開設した。日本では産経新聞がリンクされた。
 本紙は、公式サイト「産経Web」に論説欄「主張」の英文ページを設けており、今回のタイム
ズ紙とのリンクにより、産経新聞の主だった「主張」が米国はじめ世界の読者にいっそう読まれる
ことになる。
 NYタイムズ紙は日本の世論の動向を正しく知るためには提携紙だけでなく、イラク戦争、北朝
鮮による拉致事件などで独自の主張を持つ本紙にリンク参加を呼びかけてきた。
 今回の同紙のリンク参加の呼びかけを通じて、本紙の報道姿勢と論評への関心が高いことをうか
がわせる。同紙は今後、世界の主要新聞とのリンクを逐次進め、米国外交がどう論評されているか
を即時に入手できるサイトづくりを進める。
http://www.sankei.co.jp/databox/editorials/info/info-031022.html

469 :文責・名無しさん:04/04/28 20:24 ID:T/c+5H8f
>>456
現在の何区だよ?旧町名何町だよ?
く言ってくれたからには
よーーく説明してもらおうじゃないか。
ちなみに私は日本製鋼所の協力工場の4代目。
戦前戦後通して軍需産業一筋のね。


470 :文責・名無しさん:04/04/28 20:46 ID:zaOenugY
つまりだ、サヨクはゴミってこった。

3バカを切っ掛けに治安維持法復活キボンヌ
そうなっても、左翼はあいつらを神扱いできるのかね(w


471 :文責・名無しさん:04/04/28 20:53 ID:IBJM1ziO
1行目、全く論拠が存在しない
2行目、飛躍しすぎてて、何を言いたいのか分からない
3行目、拘束された3人が神扱いされていると言う意味不明な前提にのっとっており、意味がない。

472 :448:04/04/28 21:03 ID:o3V00AgX
>>469
お前こそ、広島市民とはいっても、戦後になって合併した安芸区あたりの住民だろ。
俺の家は戦前は中区、戦時中は運良く一族そろって朝鮮半島、戦後は西区だよ。

473 :文責・名無しさん:04/04/28 21:04 ID:zaOenugY
つまりだ、サヨクは粗大ゴミってこった。

3バカを切っ掛けに治安維持法復活キボンヌ
そうなっても、左翼はあいつらを神扱いできるのかね(w

474 :文責・名無しさん:04/04/28 21:07 ID:zaOenugY
「反日で何が悪い」
http://www.asahi.com/national/update/0427/038.html

ついに反日活動であることを認めたな。

情報源はお前らの大好きな、朝日だぜ。

ぎゃはははははははははははははははははははははははは

475 :文責・名無しさん:04/04/28 21:26 ID:auokrKgO
民主党は相変らず自爆がお好きだね。
明日はこのネタが各紙を占めそうだ。

【政治】民主党・菅代表に年金保険料未納が発覚 党内から責任問う声も★7
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083152797/

476 :文責・名無しさん:04/04/28 21:31 ID:Q4CdnxJf
>>472
本家は原爆で全滅しましたが何か?
曽祖父の長兄は陸軍勤務で原爆即死で靖国に祭られてますが何か?
佐藤首相の感謝状もある。
ちなみに実家があったのは中区十日市。
祖父が海軍工廠に勤めていたので戦後の私がある。


477 :文責・名無しさん:04/04/28 21:42 ID:SvU88Z6F
>>475
つうか、福田、谷垣、竹中、茂木も未納が発覚したし。
年金法案採決前に、全議員の国保保険料納付状況調査しとけよ…。

478 :文責・名無しさん:04/04/28 21:43 ID:NSVJwdh6
>>475
谷垣・福田・竹中・茂木は?

479 :文責・名無しさん:04/04/28 21:50 ID:IBJM1ziO
>>478
自民の年金未納は、良い未納です。
身をもって制度の複雑さを批判する為の、自己犠牲的なものと考えるのが普通でしょう。


…ケッ!

480 :文責・名無しさん:04/04/28 21:53 ID:auokrKgO
民主党の場合、批判の先頭に立ってた党首さんが
未納者だってのが痛すぎる。
両者痛み分けではあるが、民主党の方がダメージは大きいだろう。
これを機に全国会議員の調査もしてほしいね。
でなけりゃ、国民は納得しないぞ。

481 :文責・名無しさん:04/04/28 21:55 ID:Q4CdnxJf
単純ミスとして考えられるのは共済年金との兼ね合いで
大臣や副大臣、政務官、前の次官になったときの
勘違いはあるかもね。
しかし節税の天才竹中と21年未納の中川はこの言い訳は出来ないね。
もちろん大臣たるものミスは許されない。
恥ずかしいのは財務大臣の谷垣と元厚生大臣の菅。

482 :文責・名無しさん:04/04/28 21:55 ID:NSVJwdh6
>>480
しかし年金法案提出閣僚が未納者だったのも同様に痛すぎる。
この際未納者全員辞職しろ。

483 :文責・名無しさん:04/04/28 22:12 ID:LFZB6mQK
明日は未納の話題かな?

484 :文責・名無しさん:04/04/28 22:22 ID:o3V00AgX
「老後も自己責任だ。年金に頼るな。貯金しろ。
 実は私も払っていなかった」
と、やってくれないかな。


485 :文責・名無しさん:04/04/28 22:24 ID:LFZB6mQK
>>484
いくら産経新聞が弱小だっていったって厚生年金がないってことはないだろ。

486 :五十川卓司:04/04/28 22:34 ID:c3P4v3me
当時の長州陸軍閥は、「本土決戦」で「一億玉砕」を、責任回避
や個人保身を「目的」として、強硬に主張しており、軍都化して
いた廣島を拠点としていましたので、廣島市内が原爆投下の標的
とされてしまったのです。長崎は、三菱重工の造船所の存在が、
海軍軍都と認識されていたようですが、当初の標的は、やはり、
長州陸軍閥の軍都である小倉とされていたようです。

廣島市内の人々は、軍都化により経済的な利益を享受していたか
もしれませんが、それは軍都化した側の「主張」であり、多数の
人々は、迷惑と感覚し害悪に被害されたのでは無いでしょうか?

そのような旧大日本帝国での軍部の利害に翻弄され、死傷させら
れた祖先の過去について、靖国顕彰や感謝書状で我慢させられて
きたこれまでについて、あなたはどのように感じているのでしょ
うか?>>476

年金問題についての立法議員の言訳(いいわけ)を聴聞している
と、年金を支払している日本域内の人々の立場への思遣(おもい
やり)は欠如しており、年金を管理し給付で人々を右往左往させ
ている行政職員の立場にのみ配慮している様子が露顕してしまっ
ていました。>>477-482

487 :文責・名無しさん:04/04/28 22:36 ID:zaOenugY
>>486

おいコラ。
ニィちゃん、ちょっと待ったれや。
原爆落とされたのも日本の所為か。

この 親 米 売 国 奴 が!(w

488 :文責・名無しさん:04/04/28 22:38 ID:6YE5RGPB
>>482
韓直人は未納者は辞めろと言ってたな。

489 :文責・名無しさん:04/04/28 23:16 ID:zaOenugY
http://www.shinfujin.gr.jp/html/menu1/2003/20031215201309.html

>日本の圧倒的多数の女性・国民は、アメリカいいなりの自衛隊派兵で、憲法9条を乱暴にふみにじる歴史的暴挙を決して許しません。

「 女 性 」 か よ (w

「圧倒的多数」ってのも妄想でしかない。
共産党の支持率見てみ(w

電波文書の宝庫、共産党必死だな(w

490 :文責・名無しさん:04/04/28 23:27 ID:gfHOrbav
>489
全くです。ありもしない多数意見などもちだすなど電波の極みですな。


▼視聴者や読者の反応を確かめてごらんなさい。ほとんどの人が強い不快感
や違和感をおぼえている。家族の言動を助長していたのは、テレビのキャス
ターやコメンテーター、そして一部新聞の情緒的な社会面作りだったのであ
る。


491 :五十川卓司:04/04/28 23:32 ID:c3P4v3me
旧大日本帝国での軍部関係者や政府関係者は、亜米利加合州政府
から原爆投下の警告をされていたと考えられています。

長州軍閥の連中は、太平洋戦争以前の中華大陸への侵攻において、
武器兵器を亜米利加合州域内の軍事法人から調達しており、其処
に過信があったと想われます。

「日本」と十羽一絡にせず、個人や組織の様々な利害が錯綜して
いると認識すると良いと思います。>>487

492 :文責・名無しさん:04/04/28 23:44 ID:NSVJwdh6
>そして一部新聞の情緒的な社会面作りだったのである。
産経もなー


493 :文責・名無しさん:04/04/29 00:10 ID:Ka9eHeju
http://www.asahi.com/information/detail_k_kun.html

2002年度大学入試出題数

朝日 287校
毎日  66校
日経  52校
読売  50校
産経  7校(w

494 :文責・名無しさん:04/04/29 00:23 ID:UFY3S6Hh
産経新聞からの出題は年々増え続けています!!
今年は287大学437問題を記録!!
第2位の他新聞社との差は歴然、他の全国4紙の合計175大学を100校以上
、上回っています。
ここ最近の大学入試では、小論文が年々重視される傾向にあります。
2002年度は産経新聞からの437問題のうち9割が小論文・国語・現代文と
して出題されました。小論文・国語・現代文の授業・模擬試験などには、
産経新聞の記事からの出題が増え始めています。

校内であれば、コピー&ペーストで試験問題に使用する事も可能です。
特に産経抄は生徒の皆様の論理的思考を育てるのにピッタリ!

大学入試に心強い産経新聞。中でも国立大学は約4割にあたる40大学で
出題されました。その理由は国立大学の教授の約72%が産経新聞を読ん
でいるためです。

と前野徹は言ってました(笑)



495 :文責・名無しさん:04/04/29 00:30 ID:582QG7kW
>>494
どこの世界の話だよ。
「もしもボックス」でも出してもらったか?

496 :文責・名無しさん:04/04/29 00:35 ID:hXghpcmp
>>491

>考えられています。

・・・という類の言い回しが多いあたりが、50川は妄想論と言われる所以。

まぁ独特の文才は、「架空戦記」としては、
なかなか面白いんだが。


497 :五十川卓司:04/04/29 00:39 ID:7a1NfRpu
真珠湾攻撃のように卑怯な奇襲での原爆投下をしたとは想えない
からです。>>496

498 :403:04/04/29 00:50 ID:Ka9eHeju
漏れ的には、この

産経 7校

がとても気になる(w

国士舘、拓殖、皇學館、高崎経済w、東京女子w、明星wってとこかな。

499 :文責・名無しさん:04/04/29 00:54 ID:CmHW4Ndl
>>498
聖学院wも

500 :文責・名無しさん:04/04/29 01:00 ID:XPTf6f79
あと、國学院とか。

501 :ナチズム警報!:04/04/29 01:05 ID:EGR0P6KV
ユーモアが世界を救う(ナチズムコラム3K症)

ナチズム3K記者がイラクで漫才しろよ。







502 :文責・名無しさん:04/04/29 01:05 ID:hXghpcmp
>>497
やっぱ五十川って深層で親米なんだな(w

503 :文責・名無しさん:04/04/29 01:06 ID:hXghpcmp
>>501
いや、少し前まで2チャンネルにいたABCっていうヤツの方が漫才。
なかなか血の気が多くて、見ている分には面白い奴だよ
ABCって。


504 :文責・名無しさん:04/04/29 01:11 ID:v8gmeOQC
アルツハイマーの老人に思想なんてあるわけないだろ。ほとんど新皮質は使わないで
脊髄反射だけで書いているんだよ。
・・・・つーかある意味すごいな。

505 :文責・名無しさん:04/04/29 01:15 ID:hXghpcmp
>>493
おいこら、出題件数=地位じゃないだろ。
そんなこと言ってるから「朝日脳」だってバレるんだよ。
一流への必死さというか、なんというか。
だいたい、教育会を牛耳ってるのは左翼なんだから当然の結果。

実際、その順位通り上から革新系で下へ向うにつれて、サヨ色が薄くなってる。
社民施策への賛同要求が、直接出題されるなんてザラ。
ついでに言うと、バカ女性学の強い学校では日経から出るだろうな。

ところで少し前にホワイトカラーは朝日、って言うのがあったが
いつから朝日は底辺労働者を切り捨てたんだ(藁

506 :文責・名無しさん:04/04/29 01:16 ID:hXghpcmp
>>504
アルツハイマー?
診断書とかあるの?

507 :文責・名無しさん:04/04/29 01:35 ID:SSQyD2h8
>>480
一番痛いのは、個人のプライバシーなんつって、
会見でキレつつ、実は本人に未納歴があった福田だ。

菅はそろそろ潮時だと思うが、福田は論外。
でも、居座っちゃうところが、自民党らしい。

508 :文責・名無しさん:04/04/29 01:46 ID:J6j3cclv
>>448
なんだ、広島に住んでるってだけで全然原爆関係ない奴が核爆発に見えるとか垂れ流してたのか。

509 :チョン・レノン:04/04/29 02:11 ID:Aw0enyAx
皆さん、お疲れさまです。

石井さんは北朝鮮で起きた大惨事について北朝鮮政府指導者の不可解な行動、
対外的不遜な態度、国民の窮乏に関心無き金正日を叩いていましたが、
本日はその要旨についての別段批判らしき批判はありませんでしたね。

北朝鮮政府の自作自演を匂わしたのだと思いましたが、キムならやりかねませんねぇ。
みんな日本人でよかったな!

まだ朝日は「地上の楽園」を撤回して反省していません。

510 :五十川卓司:04/04/29 02:49 ID:7a1NfRpu
信は信を呼び、疑は疑を呼ぶ。

信ずれば通ず、である。>>502


511 :文責・名無しさん:04/04/29 03:13 ID:189bXRXY
>>509
要旨についてはともかく、荒唐無稽な思い付きを逃げられる範囲で
書き飛ばすところが、実に産経抄らしかった。
「オンリーワン戦略」なる編集方針の帰結と考えれば,不思議でもないがw

「自作自演」は程度の差こそあれ、どこでもやっているのではないか?

512 :文責・名無しさん:04/04/29 03:41 ID:189bXRXY
>>509
ちなみにチョン・レノンの正体は、暇な大学生と見たのだが当たっているか?

513 :文責・名無しさん:04/04/29 03:45 ID:Ka9eHeju
>>505

>ところで少し前にホワイトカラーは朝日、って言うのがあったが
>いつから朝日は底辺労働者を切り捨てたんだ(藁

新聞社も営利企業である以上、新聞も買えない底辺労働所を切り捨てるのは営業政策上当然だと思うが。

それより、支配層に媚びた内容でありながら、そいつらに全然買ってもらえない産経の方が痛いと思われ

514 :文責・名無しさん:04/04/29 03:47 ID:kPxtS429
>>596
何しろ、この2年で部数が悲劇的に急降下だからね。
その原因はネットにある事がはっきりしている。
西村幸祐の「メディアの解体」は先駆的な論文だったな。

http://nishimura.trycomp.net/works/001-1.html

> 朝日は相当ネットでの世論を気にし始めたな。


515 :チョン・レノン:04/04/29 05:00 ID:Aw0enyAx
>>512
高卒です。


第三次中東戦争と同時に生まれたので、もうすぐ37になるウヨオヤジだよ。

曾祖父は日露で散り、祖父は大東亜を戦いました。

どうも頭が悪いようなので勉強させて頂いてます。
優しく見守って下さい。

516 :文責・名無しさん:04/04/29 05:20 ID:7XVHkzpR
でも、産経は面白いよ。
俺、ファンだし。

517 :文責・名無しさん:04/04/29 05:59 ID:4BmyH1f9
中でも産経抄の面白さときたら北朝鮮のプロパガンダ放送なみだからな。


518 :文責・名無しさん:04/04/29 06:24 ID:dhnXifH7
アメリカは植民地政策の一環として支配層と被支配層を
ひっくり返そうとしたのだから、学問の世界はサヨクが
牛耳っている。本当の良家は産経を読んでいるのは常識。
ちなみに昨日の朝日夕刊「窓」によると小尻記者の追悼
に鮮人作曲家が節をつけた「日本国憲法」を「詠唱」し
ている集団があるとかで、九条の段になると「そうだ」
のかけ声がw金成日さまも参加しているだとかw

北鮮のプロパガンダよりも面白い

519 :文責・名無しさん:04/04/29 07:04 ID:q8Dgpy5M
「ご隠居さん、党首討論で民主党の菅さんが“大義なきイラク戦争を日本は支持した”と
またやってましたよ」「おや熊さん、感心だ国会中継を見たのかい。しかしなんだな、
先日の産経抄も書いてたが、それは全く無意味な議論だよ」。

 ▼「でも人間てやつはなんでも大義名分をほしがります。夫婦げんかにも口実がいる。
錦の御旗がほしいン」「そのようだな、十八日の朝日新聞も社説で『「大義」をすり
かえるな』とシャカリキだった。笑ったねこれには。大義や正義にこだわるのは空想的
平和論と同根だ」。

 ▼「おかしいですかい」「おかしいよ、熊さん考えてもみな。かりにイラク戦争に大義が
ないとするとしよう。これは不正な戦争だった、侵略の戦争だったという白黒二元論でいうと
だな」「ご隠居さん、難しいこというなよ」。

 ▼「ごめん、戦争を白か黒かで切るとだよ」「なんだオセロゲームか」「そうだ、オセロ式に
いこう。アメリカの方に大義がないとするとイラクに大義があることになってしまう。フセインの
独裁やクルド人虐殺は大義や正義かい」。

 ▼「いやイラク戦争に反対の左翼の連中もそうはいっていないよ」「そうだろ。つまり大義が
あるかないか、どっちに大義があるかなどという議論は意味がない。戦争はどっちもどっちなのさ。
だれもが自分の方に大義があるという。だから中国の古人も“春秋に義戦なし”とのたもうたのだ。
大東亜戦争だって日米双方に理屈があった」。

 ▼「するてえと国家は何のために戦争するんですかい」「ずばり国益だ。政治家はそこをきちんと
見抜いて国益に沿った判断をせにゃならん。あたしの頭のような大義論はやめてもらいたい」
「ご隠居さんの頭って?」「つまり不毛だな」

520 :T:04/04/29 07:44 ID:Xujavm/w
 きょうは「みどりの日」だが、「昭和の日」にしようという声は年ごとに大きくなっている。
この日は昭和時代の天皇誕生日で、それが「みどりの日」になったのは昭和天皇崩御の後、祝
日として残すための緊急避難的な措置なのだった。

 ▼昭和天皇ご自身はみどりを熱く愛され、自然に造詣深い学者であらせられた。「雑草とい
う草はないんだ、みんな名前がついている」と侍従をさとされたエピソードは有名だ。「みど
りの日」は五月四日に移せばよろしい。それですんなり国民の合意も得られているはずである。

 ▼日本の歴史のなかでも、とりわけ「昭和」は特別の意味と思い出をもつ歳月だろう。最近、
若い人たちの間で昭和の情景が人気の的だという。かれらが当時の風呂屋や郵便局や路面電車
など町並みの風景を懐かしむとは奇妙な郷愁で、これも昭和への回帰現象らしい。

 ▼だがこの時代は戦争をぬきには考えられない。昭和は無謀な戦争をした。そして敗北し、
国民やアジアの人々に災厄をもたらした。それは確かだが、しかしその戦争はヨーロッパの植
民地システムを破壊し、アジアにいくつもの独立国を生んだ。

 ▼昭和の戦争のすべてを絶対悪としてすませられるのか。戦争は道徳や善悪のモノサシだけ
で計れるものなのか。アメリカの女性東洋学者ヘレン・ミアーズは『アメリカの鏡・日本』
(一九四八=昭和二十三年)で、日本の近代史を勝者や占領者の目ではなく、公正中立に描き
だしていた。

 ▼にもかかわらず戦後の日本人は、自らの文化や伝統に自信と誇りを失っている。母国の歴
史を自虐の目でしかとらえられなくなっている。決して夜郎自大の思い上がりではなく、時代
をいとおしむ心で「昭和の日」を語り合いたい。

521 :T:04/04/29 08:00 ID:Xujavm/w
大正天皇の誕生日だけなぜ残らなかったのか
もっと言えば8月から10月に変更されたのか教えてエロイ人

@元年からあっさり決まったね。在命のうちから決定されていたのだろう

A休みが増えるのは賛成!でもおいらは今日も出勤!

C今はその独立国をつぶそうとして居るがな(w

Dどんな内容か紹介しろよ。一般常識としてみんな読んでいるのだろうか?

Eなら「大化の日」から「大正の日」まですべてキボンヌ(w
文化や伝統を語るなら元祖枢軸国としての立場があると思うんだが

522 :文責・名無しさん:04/04/29 08:34 ID:V/kmbRpz
これ、石井タンか?
微妙な感じだなあ。


523 :文責・名無しさん:04/04/29 09:12 ID:/+T9kNDh
こういう「脳内だけで勝手に高まっている世論」を「根拠も示さず」臆面もなく書くのは、
世界中のコラムニストを見渡しても石井たんくらいしかいないよ。


524 :文責・名無しさん:04/04/29 09:22 ID:V/kmbRpz
名前入れ忘れた。522は引き出しです。
みどりの日、5件。
2002.04.29 
 きょうは「みどりの日」などといかにも薄っぺらな名前がついているが、本来は
昭和天皇のお誕生日である。以下略

1997.04.29 
 きょうがなぜ「みどりの日」なのか、どうして制定されたのか、実はよくわから
ないという。「この時期が新緑の季節として緑豊かな自然に親しむ上で最もふさわ
しい時期」(平成元年二月、衆院内閣委員会)という見解はつけられている
 ▼しかしそれならべつに四月二十九日でなくてもよい。折からゴールデンウイー
クの始まりの日ではあるが、四月二十九日が祝日になったわけははっきりしてい
る。それが昭和天皇のお誕生日だったからである
 ▼それなら昭和天皇のご聖徳をしのぶためにも、たとえば「昭和の日」とした
らよさそうなものだが、わかったようでわからない「みどりの日」であるのはな
ぜか。当時の社会党や共産党などの野党が、例によって例のごとく「昭和の日」
とするのに反対したためだった
 ▼昭和天皇のお人柄をしのばせるエピソードは数限りがない。吹上御苑の庭
に草が生い茂り、侍従が「雑草を少し刈りましょうか」と申し上げると、天皇は
「雑草という草はないんだよ。草にはみな名前があるんだ」とさとされた話はよ
く知られている
 ▼焦土のころ、マッカーサー元帥を訪ねられた天皇は「責任はすべて私にある。
私の身はどうなっても構わない」と吐露し、国民の窮状を救うよう訴えられた。
ご病状が重くなり、ご回復を祈る国民に「どうか、よろしくお礼をいってね」と
おっしゃった心優しいお人柄も忘れることができない
 ▼激動の昭和の苦難の道を国民とともに歩まれた天皇を回想し、「みどりの日」
を「昭和の日」と改めようという有志の人びとの運動がある。大いに賛成したい。
いったい、「昭和の日」で不都合なわけでもあるのだろうか。


525 :文責・名無しさん:04/04/29 09:28 ID:n4JZFMYx
昭和だけが記念される理由が皆無。ほんとに新聞の私物化だな。もう引退させないと
産経は毎日が4月バカかと疑われるだろ。

526 :文責・名無しさん:04/04/29 09:49 ID:Ka9eHeju
>>525

>産経は毎日が4月バカかと疑われるだろ。

「毎日」ってeverydayって意味ね…新聞の名称じゃなくて(w

527 :文責・名無しさん:04/04/29 10:00 ID:Ka9eHeju
>>524

 きょうがなぜ「民族最大の名節」なのか、どうして制定されたのか、実はよくわからないという。
「この時期が新緑の季節として緑豊かな自然に親しむ上で最もふさわしい時期」という見解はつけられている

 ▼しかしそれならべつに二月十六日でなくてもよい。二月十六日が祝日になったわけははっきりしている。
それが金正日大将軍様のお誕生日だったからである
 ▼それなら金正日大将軍様のご聖徳をしのぶためにも、たとえば「金正日大将軍様誕生日」としたらよさそうなものだが、わかったようでわからない「民族最大の名節」であるのはなぜか。
南朝鮮や日本、米国などの敵国が、例によって例のごとく「民族最大の名節」とするのに反対したためだった
 ▼金正日大将軍様のお人柄をしのばせるエピソードは数限りがない。
金正日大将軍様の家の庭に草が生い茂り、侍従が「雑草を少し刈りましょうか」と申し上げると、金正日大将軍様は「雑草という草はないんだよ。草にはみな名前があるんだ」とさとされた話はよく知られている
 ▼焦土のころ、金日成主席を訪ねられた金正日大将軍様は「責任はすべて私にある。私の身はどうなっても構わない」と吐露し、国民の窮状を救うよう訴えられた。
ご病状が重くなり、ご回復を祈る国民に「どうか、よろしくお礼をいってね」とおっしゃった心優しいお人柄も忘れることができない
 ▼激動の戦後の苦難の道を国民とともに歩まれた金正日大将軍様を回想し、「金正日大将軍様誕生日」を「民族最大の名節」と改めようという有志の人びとの運動がある。大いに賛成したい。
いったい、「民族最大の名節」で不都合なわけでもあるのだろうか。


528 :文責・名無しさん:04/04/29 10:22 ID:6Ds/May/
▼日本の歴史のなかでも、とりわけ「昭和」は特別の意味と思い出をもつ歳月だろう。最近、
若い人たちの間で昭和の情景が人気の的だという。かれらが当時の風呂屋や郵便局や路面電車
など町並みの風景を懐かしむとは奇妙な郷愁で、これも昭和への回帰現象らしい。

これって、浦沢直樹の「20世紀少年」や、「映画クレヨンしんちゃん・オトナ帝国の逆襲」が火付けの一端だと
思うけど、両方とも、カルトリーダーが洗脳や拉致といった手段を駆使しながら
無理やり懐古趣味的な世界を作り上げて行く話なんだよね。
強制的な回顧の押し付けのグロテスクさについても、石井たんは少し考えてみてはどうだろうか。

529 :文責・名無しさん:04/04/29 11:09 ID:sIpnquZr
 ▼にもかかわらず戦後の日本人は、自らの文化や伝統に自信と誇りを失っている。母国の歴
史を自虐の目でしかとらえられなくなっている。決して夜郎自大の思い上がりではなく、時代
をいとおしむ心で「昭和の日」を語り合いたい。

戦後の日本史(というより現在の日本)を自虐的に見ているあなたたちは何なの?
と、いつも思う・・・。



530 :文責・名無しさん:04/04/29 11:14 ID:BqBWKiFh
>>527
金正日大将軍様なんて言わないよw

偉大なる金正日将軍

531 :文責・名無しさん:04/04/29 11:23 ID:+jd35Pya
>>529
> 戦後の日本史(というより現在の日本)を自虐的に見ているあなたたちは何なの?
> と、いつも思う・・・。

同意。

× 戦「後」の日本人は、自らの文化や伝統に自信と誇りを失っている。
◎ 戦「前」の日本人は、自らの文化や伝統に自信と誇りを失っている。

西欧列強へのコンプレックスを、夜郎自大な国粋主義という心理的麻薬を投与しつづけることで
ごまかすしかなかった戦前教育の犠牲者でつ。

532 :文責・名無しさん:04/04/29 11:24 ID:rj3YLU2R
>>529
戦後60年間を否定するのも立派な自虐だよね

533 :文責・名無しさん:04/04/29 11:26 ID:o/meDzmr
>昭和は無謀な戦争をした。そして敗北し、国民やアジアの人々に災厄をもたらした。

本当に石井さんが書いたのかな。気味が悪い。

534 :文責・名無しさん:04/04/29 11:52 ID:NNAyoM32
▼日本の歴史のなかでも、とりわけ「昭和」は特別の意味と思い出をもつ歳月だろう。最近、
若い人たちの間で昭和の情景が人気の的だという。かれらが当時の風呂屋や郵便局や路面電車
など町並みの風景を懐かしむとは奇妙な郷愁で、これも昭和への回帰現象らしい。

一言、昭和といっても初期と終期とでは全くことなるし、特に昭和10年までは
当然の事ながら大正ロマン(勿論サクラ大戦の世界では無い!)の雰囲気を残し
ていた。石井タソは日本語云々についても自らの古い価値観を押しつけようと
していて、昭和10年〜20年の時代よ再び!と画策しているようだが、
そうはイカンザキーと公明党の神崎武法氏が言ったとか言わなかったとか(w

535 :文責・名無しさん:04/04/29 12:08 ID:IqmFHT0X
>>528
火付け役はラーメン博物館じゃないかな?
昭和ブームって大体昭和30年代をなつかしむのが大半だとおもう。
そう、まだ憲法の理念が輝いていた頃。学生がまだ元気だった頃。

536 :文責・名無しさん:04/04/29 12:20 ID:5FImiSol
>>535
食玩のブームが取り上げられてるのを新聞で見たんじゃないか。

「昭和」を昭和天皇に集約しようという荒技が凄いけどな。

537 :文責・名無しさん:04/04/29 12:31 ID:IZROOPB1
石井タン自虐主義ファイル

その1.
大義があるかないか、どっちに大義があるかなどという議論は意味がない。
戦争はどっちもどっちなのさ。
だれもが自分の方に大義があるという。だから中国の古人も“春秋に義戦なし”と
のたもうたのだ。大東亜戦争だって日米双方に理屈があった。
その2.
昭和は無謀な戦争をした。そして敗北し、国民やアジアの人々に災厄をもたらした。

538 :文責・名無しさん:04/04/29 12:37 ID:7XVHkzpR
自虐の反対は嗜虐なのだろうか、などと思う今日の産経抄

539 :文責・名無しさん:04/04/29 12:54 ID:dhnXifH7
>>520
おかしい
4日には「国民の休日」という立派な日があるので、
「みどりの日」は5月3日に移すべし。



540 :文責・名無しさん:04/04/29 13:03 ID:MYb3mLID
>>539
私的には4月28日(サンフランシスコ講和条約発効)独立記念日
4月29日みどりの日
の方がいいな。


541 :文責・名無しさん:04/04/29 13:09 ID:yhzOwBXC
ついでにメーデーも祝日にしる

542 :文責・名無しさん:04/04/29 13:09 ID:Qafmi/gC
はっきり言って石井が鬼籍に入れば産経新聞社内でも昭和にノスタルジアを感じるような
記者はいなくなります。特に鹿内一族の事をよく覚えている世代には。

543 :文責・名無しさん:04/04/29 13:29 ID:79d66v8S
> きょうは「みどりの日」だが、「昭和の日」にしようという声は年ごとに大きくなっている。

物凄いスタートダッシュだ。
大きくなっている根拠を出せ。
得意のラジオアンケートでさ。
「いまどきの若者」対象でやってみろよ。

544 :文責・名無しさん:04/04/29 13:29 ID:Ka9eHeju
http://www.sankei.co.jp/news/040428/morning/column.htm

この「キロトン」、もう直す気ないのかな。
もちろん、そのままの方が産経抄フリークにとっては嬉しいわけだが。

545 :文責・名無しさん:04/04/29 13:32 ID:gZOfQ/8H
0.026メガトンの誤りでした。お詫び申し上げます。

546 :文責・名無しさん:04/04/29 13:33 ID:Ka9eHeju
>>543

「いまどきの若者」にとっては、休みでありさえすれば、名目はなんでもいいんだよ。
仮に、「金正日誕生日」だろうが、「東京空襲記念日」だろうがなんでも構わない。


547 :文責・名無しさん:04/04/29 13:37 ID:Ka9eHeju
>>544

>0.026メガトンの誤りでした。

同じだって(w

この「26キロトン」!っていうのを前提にして妄想を膨らませてるから、この数字を訂正すると、文章が全部破綻するからだね。
いい加減な情報引用をしてるからこんな目も当てられないことになる。

548 :文責・名無しさん:04/04/29 13:39 ID:K/0nJrlK
俺の祖母は今年87になったが産経愛読してますよ
珍しい方なのかな?

549 :文責・名無しさん:04/04/29 13:42 ID:vZm4j+A4
昭和といえば、ある意味共産主義がいちばん元気だった時代でもあるのだが
やっぱり石井さんの中でも、共産革命をたくらむ左翼と死闘を繰り広げていた(つもりの)時代は
懐かしいんだろうな。
あの頃は、アメリカマンセーで何も問題はなかったからな。

550 :文責・名無しさん:04/04/29 14:19 ID:Ka9eHeju
>>549

石井タンって、ずっとウヨなの?
読売のナベツネタンは、元共産党員→転向してウヨなんだけどね。

551 :文責・名無しさん:04/04/29 15:36 ID:mlMxLHug
ついに英タイムスも。

邦人人質は「のけ者」扱い=被害者への非難噴出で英紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040428-00000835-jij-int

552 :文責・名無しさん:04/04/29 16:06 ID:dhnXifH7
>>551
もともと「のけ者」扱いの反日分子だから、「人質」になろうが
変らないw

553 :文責・名無しさん:04/04/29 16:17 ID:zlpIbLdm
 愛国心は各人が心の中に持っていればいい。「俺は愛国者だ。いつでも国の為に死んでやる」と
公言する人間に限ってやりはしない。愛国心は公言するものではないし、ましてや評価すべきものでは
ない。さらには、考えの違う者を封殺する武器にされてはたまらない。(中略)
 愛国心は一人で持てる。しかし、行動に移すとなると、運動になる。集団になる。さらに暴走する
危険性がある。自分のことすら自制できない人間が「愛国者」だと自任し、運動するとどうなるか。
それは先般の「征伐隊事件」で明白ではないか。右翼ではない一般の人間が、集まって「愛国」の為に、
朝総連や朝銀、社民党などを銃撃し、銃の弾を送って脅迫した。罪の意識は余りない。
「北朝鮮は日本人を拉致した。こんな国に味方する奴は国賊だ」と思いつめてやった。北朝鮮のやっている
ことに比べたら我々のやっていることなどは大したことはない、そう思ってやったのだ。(中略)
 日本人は元々、外国の文化を無制限に受け入れ、咀嚼してきた。「日本なんて遅れている。大したことは
ないな」と思ったからこそ朝鮮、中国、米国、ヨーロッパの文化を受け入れてきた。寛容で謙虚な国なんだ。
だから、「ちょっぴり自虐的な国」、そんなところでいい。誇りを持ちすぎ、他国を指導してやろうなんて
傲慢に思った時は、ロクなことがない。個人間でも、「あいつの考えは売国的だ。話し合う余地はない」と
排除する方が、かえって「反日的」なんだと僕は思う。(鈴木邦男「●愛する資格」)

554 :チョン・レノン:04/04/29 16:19 ID:Aw0enyAx
ただいま昭和の日・多摩御陵参拝より戻りました!
同憂の皆々様方、お疲れさまでした!

いい天気でした。

ところで11月3日は明治の日にならないものでしょうかね。

555 :文責・名無しさん:04/04/29 16:24 ID:vZm4j+A4
後ろ向きな奴だな。

556 :文責・名無しさん:04/04/29 16:30 ID:nWF2K70q
>>553-554
わらた

557 :文責・名無しさん:04/04/29 16:45 ID:CvrZBiEu
>>554
>>521

558 :文責・名無しさん:04/04/29 16:51 ID:nWF2K70q
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040429-00000006-yom-int

サマワ陸自宿営地付近で爆発音、迫撃砲で狙う?


559 :文責・名無しさん:04/04/29 17:55 ID:Qc6sjPlu
> ▼にもかかわらず戦後の日本人は、自らの文化や伝統に自信と誇りを失っている。母国の歴
史を自虐の目でしかとらえられなくなっている。

そんなことねえよ、バーカ。
てめえこそアメリカ様に自虐的なのをなおせよ。

560 :チョン・レノン:04/04/29 18:09 ID:Aw0enyAx
>>497
産経抄でヘレン・ミアーズが紹介されておりましたが、五十川さんに読んで頂きたい。
同じく当時を生きた米国人の隠滅された言葉として、東京裁判におけるブレイクニー弁護人の発言や
印度代表判事パールの発言を調べて下さい。

>>486
軍都化したから原爆投下を仕方ないと…!?

561 :文責・名無しさん:04/04/29 18:55 ID:Aw0enyAx
>>560 追記


ヘレン・ミアーズ「アメリカの鏡・日本」が米国から述べられた最初の「日本自衛戦争論」であり、
後のマッカーサー将軍の証言に繋がっているわけですが、たかがマッカーサー如きの証言…と
>>343 によって冷水をかけられましたが、マッカーサーは東京裁判における準備から判決、
刑の執行までの最高責任者であり、その人物が米国上院の委員会の席で同裁判を否定したのである。
ちなみに日本海軍の奇襲が卑怯な騙し討ちでないことは既に歴史の定説となっておりますよ。>>497

562 :文責・名無しさん:04/04/29 20:56 ID:1w50/j+j
>戦後の日本人は、自らの文化や伝統に自信と誇りを失っている

こんな奴は産経社員だけ。
日教組の教員だって日本の伝統文化を嬉々として語るのに。

563 :文責・名無しさん:04/04/29 21:28 ID:mlMxLHug
>>562
郷土文化の保護振興に熱心なのが地元のサヨ教員だったりするもんな。

564 :文責・名無しさん:04/04/29 21:34 ID:vZm4j+A4
低俗なテレビ番組ばかり作るテレビ局の支援で給料をもらってる新聞社の社員が
自分を恥ずかしいと思うのは、立派なことだよ。

変なナルシストになるより、日本が誇る「恥の文化」を大事にしようぜ。

565 :文責・名無しさん:04/04/29 21:48 ID:FSrSqI8n
サヨ教師は文化振興に熱心と言う新たな仮説が提唱されました。
まず、サヨ教師なる者がどう言った存在か定義してもらいたい。
そして、統計的に立証してほしいところです。

産経新聞社員だけが日本の文化や伝統に自信と誇りを失っている
と言うのは流石に無理がありそうです。

低俗な番組をつくるテレビ局といえば、テレビ朝日とフジテレビが想起されます。
テレビ朝日に影響力を持つ朝日新聞はより罪が重いでしょうか。

566 :文責・名無しさん:04/04/29 21:49 ID:Ka9eHeju
>>564

「男らしさ、女らしさが失われた」って、ジェンダーフリー教育のせいにする前に、フジテレビでやってる笑っていいとも!の女装コーナーとか、「爆笑おすピー問題」「アットホームダッド」あたりを何とかせいよ。


567 :文責・名無しさん:04/04/29 21:57 ID:dd1OO/XT
>>563
豊郷小騒動なんか、典型的な気がするけど、
2ちゃんでは、郷土の歴史を守ろうとする側が「プロ市民」呼ばわりされるんだよね。
で、行政や土建屋側がマンセーされるんだよな。

>>566
他の民放だって同じようなもんだろ。
夜11時以降なんて特にさ。

568 :文責・名無しさん:04/04/29 22:12 ID:J/VIPElX
>>563
俺の小学校のときの担任がまさにそれ。アマ郷土史家。今は市議やってる。

569 :文責・名無しさん:04/04/29 22:15 ID:MYb3mLID
>>565
最近テレ朝の日テレ化が指摘されてるがある意味的を射てるかもね。

しかし番組審議会できちんとしたことを言っているのかね石井は。

570 :文責・名無しさん:04/04/29 22:22 ID:FSrSqI8n
土建屋はゾンビ企業と呼ばれて不当に蔑まれている様に見受けます。
行政と「市民団体」が争う場合、行政寄りが多いのは事実でしょう。
今回の自己責任論もその延長に位置しています。

民放は低俗でもよいと思いますよ。
PTAみたいな事は言わないように。
ただでさえ、昨今自主規制が増えている様に思います。
表現の自由を守りましょう。

ジェンダーフリー教育の問題点は教育行政に乗っかっている
事に有ると思います。民間でやるならまだよいのですが。

571 :文責・名無しさん:04/04/29 22:26 ID:GUzj98BZ
テレビのそれはどの局も似たり寄ったり
よって罪の軽重は視聴率に正比例します。
フジは当然テレビ朝日よりも罪が重い。

572 :文責・名無しさん:04/04/29 22:27 ID:MYb3mLID
>>570
PTAの存在が日本のアニメの障害になってるとの指摘もある。
何しろ表現に制限がかかるようになったっていうし。


573 :文責・名無しさん:04/04/29 22:36 ID:W+ftOV/G
今時、表現の自由を守ろうなんて言ってるのは共産党だけだよ。
ほとんどの市民はどんな規制がされようと興味ない。

574 :文責・名無しさん:04/04/29 22:39 ID:hXghpcmp
>562

それは無理矢理勧誘された思想色の薄い教師だろ
バリバリやってる「教育労働者」は、それはありえんぞ。
5人に一人程度。


575 :おまえらだろ(w:04/04/29 22:55 ID:hXghpcmp
http://www.on-demand.co.jp/gender/index_gender.html

↓これ書いたバカ、ここに居そうだな(w
________________________________________________________________________

No.82
 全女性希望の星、応援しています!
 造反有理

 
 20代 子供は1人
 女性

>いまの中国の繁栄の礎を作ったかの「登小平」は言いました。「富める者から富んでいこう。」
>つまりあの大中国も底辺のボトムアップにエネルギーを費やしていたら潰れてしまう。

その通りです。いいことをいうね!
伸び盛りの大中国、その礎となった文化大革命のエネルギーも、不正を見ぬき
1人たりも反動行為を許さない、そういった若い力の結集だったのです!
今、日本も反動主義者に対しては理解を求める時期は終わりました。
旧体制との斗いに勝ち、全女性の敵たるオヤジどもを1人残らず白日の元に晒し、絶滅させねばなりません。
しかし!残念なことに苦言があります。
この掲示板は性別欄やお子様は?年齢は?があります。ジェンダーフリーに対して反動的です。いますぐ修正すべきですね!
かつて日本で労働者と女性の解放に燃えた若者たちの言葉で「造反有理」と申しますが、
性別に囚われず、出産の義務感覚を排除し、そして年齢による上下などという旧弊をすべて
炎で焼き尽くし、破壊しつくすべきです!灯台元暗し!ジェンダー革命は身近な部分が大切なのですよ。


576 :文責・名無しさん:04/04/29 23:08 ID:Ka9eHeju
>>567

>他の民放だって同じようなもんだろ。
>夜11時以降なんて特にさ。

ジェンフリバッシングをしているフジサンケイグループだから問題だって。
テレ朝やTBSは、朝日・毎日がしてない以上それとは無関係

577 :文責・名無しさん:04/04/29 23:16 ID:UFY3S6Hh
AERA
2004年5月3-10日合併増大号

若者
若者よ セックスを嫌うな
自信喪失男と潔癖すぎる女

朝鮮半島
統一教会「政界の標的」
鳩山由紀夫らヨイショあいさつ

とりあえずup

578 :文責・名無しさん:04/04/29 23:20 ID:J/VIPElX
>>570
土建屋が悪いというより土建屋と行政の癒着が悪いんだよ。
落札予定額の99%落札なんて当たり前。事業を分割してい
る場合だとなぜか落札業者間にきれいに配分されていたり、
なぜかきれいに順繰りで落札されてたりする。
で、選挙のときはなぜか土建屋だけ突出した支援活動をする
んだよね。
国からして自民党流の利権誘導政治がまかり通っているのだ
から、地方でも土建屋政治が幅を利かせるのも無理はない。
こういう政治構造が何をもたらしたかは言うまでもないよね。

579 :文責・名無しさん:04/04/29 23:28 ID:hXghpcmp
>>566
女装系GIDはジェンフリ反対。そんなことも知らんのか。

文句ならここに言え。
まぁお前ら程度ではケチョンケチョンだろうがな(w
http://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/


580 :文責・名無しさん:04/04/29 23:32 ID:hXghpcmp
>>578
つーか、土建屋が同和行政に癒着して、女性センター請け負って建ててんのな(w
もう一軒30億単位だよ。
今、一番の花形が「ジョセイ」だろ。

それもしっかりと、糾弾してくれや(プゲラ

581 :文責・名無しさん:04/04/30 01:09 ID:B0U3YOsi
>>575
ブスの文章だな、いい女はこんなこと岩内。
ブスがモテないのは社会のせいですか?
男が悪いのか?…あ?

ジェンフリに賛成の男は最も醜悪だと思う女と結婚してやれ。
なっ、五十ノリ!

582 :五十川卓司:04/04/30 01:17 ID:nZtCxLwF
昭和時代について、その人生において主要な時期であった人々が
回顧し悔悛する心情について、積極的に発言する行動を、むしろ
抑圧してきたのが、戦争犯罪を隠蔽する行為であり、愚劣にも、
亜米利加合州域内の軍事法人に操作操縦されて武器兵器を輸入し、
中華大陸へ侵攻して惨禍を拡大してしまった浅慮について、慙愧
する言動は重要で有ると考えます。

西欧列強による亜細亜地域での植民地撤廃は、植民地域において、
粗暴幼稚な軍国主義者が、戦果報告による出世昇進を欲望して、
不要な騒動を惹起する煽動を行為し、その対手として共産主義者
が、植民地域の人々の反感や反発を煽動して、旧式の武器兵器を
供給され、新式の武器兵器を供給された政府軍隊と交戦させられ
てしまう弊害が有り、そのような実態について感知し、粗暴幼稚
な連中の域内での台頭を憂慮した西欧の人々が、植民地域の廃止
を促進したというのが実情です。

つまり、旧大日本帝国は、そのような遅滞して出現した帝国主義
の申子(もうしご)に過ぎず、かつての西欧列強が行為した悪逆
非道な行為を真似模倣する厄介な存在であったのです。

ということで、旧大日本帝国の軍国主義で共産主義な手口が再燃
する弊害を除去するという観点において、植民地域の廃止を促進
した一因として、第二次世界大戦を反省するという見地は在り得
ます。

これを「自虐的」と呼称するかどうかについてですが、それだけ
悪逆非道で粗暴幼稚な行為をしていたのですから、そのような「
自虐的」な立場でしかなかったという実態を真摯かつ率直に認知
する行動や言動が、それを認知できない「自虐的」な現状からの
脱皮に有効であるというのが実際です。

583 :五十川卓司:04/04/30 01:18 ID:nZtCxLwF
追記>>582

亜米利加の鏡・日本は、私も通読しており、袋小路に追込されて
追詰られた旧大日本帝国の老朽し陳腐した帝国主義の無知蒙昧が
招来した悲惨について言及していたように思っています。

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/s_suzuki/book_mirror.html

昭和時代において美風とされていた文化や文明について、具体的
に記述し、粗暴幼稚で無知蒙昧な連中が、粗暴幼稚な戦争だけに
執着して、暴力や欲望だけを夜郎自大に「主張」している現状を、
その美風に叛逆する堕落した行為として戒める記述が、産經抄に
おいて、必要そうです。>>520

584 :文責・名無しさん:04/04/30 01:20 ID:Zo8hLuHW
ローマでは、人質解放の市民デモが行われましたな。
これで、きっちり人質が解放されれば万々歳なのですが…。

海外のデモにまで茶々入れる馬鹿がいないか心配だったりする。

585 :五十川卓司:04/04/30 01:40 ID:nZtCxLwF
追伸>>583

昭和の美風が喪失された原因が、域内において、正義感と公正感
とを矜持する人々が、兵役で域外に追放され、血統世襲やら賄賂
饗応等で兵役を忌避する暴力団体の連中が治安を悪化させ、特高
警察に雇用された暴力団員が暴虐な行為を波及してしまった弊害
が有りました。

素人が権力を掌握すると、自信欠如から、暴虐行為をしてしまう
心理状態については、再現映画esでも報告されています。

http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D110634179.html
http://www.dasexperiment.de/

そのあたりの人選の基準を、旧内務省あたりの生残者に聴聞して
取材し、記事を掲載すると良さそうです。戦争末期には、軍部の
中枢に人脈が有る親族等が内地勤務に優先して配属されたという
傾向もあるやに聞いています。

586 :文責・名無しさん:04/04/30 02:02 ID:vLrxLdX/
>>584

例えばスペインに対して「(テロに対して)弱腰」ってほざいたバカ連中のことだね。
スペインはバスク独立問題に絡んだテロが日常茶飯事。テロがめったにない平和ボケ日本人に「弱腰」呼ばわりされたくない罠。

587 :チョン・レノン:04/04/30 04:23 ID:B0U3YOsi
五十川さんは「域内」という見慣れぬ言葉を使用されますが、あなたは国家を否定している地球市民ですか?

>>560
私はアメリカによる原爆投下は広島が軍都だから仕方なかったのかと聞いているのだが…。

真珠湾奇襲は卑劣な騙し討ちかどうか、よく調べてから答えて下さい。

私は話の通じない馬鹿に対して「暴力」で問題を解決したことは何度もあります。

588 :文責・名無しさん:04/04/30 04:42 ID:lpcWuIt0
>>587
君は力による正義を信奉しているようだね。ならば、
アメリカの力による正義も受け入れなければならない。
第二次大戦では無差別殺戮が各地で行われていた状況
を考慮すればなおさら、アメリカの核攻撃(人体実験)
を非難できる立場にはない。
真珠湾攻撃をあなた自身奇襲というからには卑怯でしょ
う。宣戦布告の際に在米日本大使館に不手際があろうと
なかろうと、事前にアメリカが察知してようとなかろう
と奇襲作戦であることにかわりない。もっとも、飽くま
で軍事目標に対する攻撃だった点では原爆に比べて卑劣
さが小さいと思う。ただ、君にはそれを言う資格がない
ことは繰り返しておく。

589 :文責・名無しさん:04/04/30 05:13 ID:lpcWuIt0
>>587
>私は話の通じない馬鹿に対して「暴力」で問題を解決
こういう態度のことを「野蛮」という。対して、暴力の誘惑に
打ち勝つ知性と忍耐力を備える態度を「叡智」と言ってよいだ
ろう。野蛮と叡智が混在する実社会でどちらの道を選ぶべきか
は君次第。
君にとっての問題解決が、相手にとっても問題解決になってい
る幸運に巡り会うよう祈る。日本の敗戦が、アメリカにとって
慶事あったと同時に日本にとっても慶事であったように。

590 :文責・名無しさん:04/04/30 06:45 ID:eZ04yy2U
諸君の目次が到着しました。プロ2ちゃんねらーがプロ市民を糾弾します。ネット住民も決起
しました。

2004年6月号 5月1日発売 定価680円

「人質家族」を広告塔に仕立てたのは誰だ 中宮崇(カルトウォッチャー・プロ2ちゃんねらー)
事件に便乗し、「自衛隊撤退!」を叫び署名を集めたプロ市民たちのあさましさを糾弾する

目立ってくるぞと勇ましく、帰ってきたら「PTSD」 麹町電網測候所
「なんかヘン」との違和感からネット住民が決起した。人質家族や支援団体、声明文にまで
ツッコミを入れる

591 :文責・名無しさん:04/04/30 06:50 ID:AkVO18u/
>私は話の通じない馬鹿に対して「暴力」で問題

これってテロ行為そのものだよねぇ。

592 :T:04/04/30 07:43 ID:Y4lpRaVs
 ぞろぞろ、ぞろぞろ。出てくるわ、出てくるわ。なんだなんだこれは…。国会議員の国民年
金保険料納付状況が公表されるや、保険料未納の政治家が暗い穴からはい出てきた。さきの三
閣僚につづいて四閣僚、さらには野党党首まで“お前もか”だった。

 ▼「心ならずも」「不明の至り」「恥ずかしい」。それぞれの会見で陳謝や弁解があったが、
なかでも国民をあんぐりさせたのは、政府を責め立てていた民主党・菅代表の未納だろう。
「人を呪わば穴二つ」。こともあろうに年金を所管する厚相時代のことだという。

 ▼菅氏は未納三閣僚を「払わないで掛け金を引き上げるなんてふざけている」とこき下ろし、
ダンゴならぬ“未納三兄弟”とからかっていた。一般サラリーマンは会社が不振でも給料から
保険料を天引きされている。きちんと説明を受けなければ納得しないだろう。

 ▼福田官房長官はこのところの記者会見で、しきりと「これは個人情報でしょ。ですから公
表は差し控えたい」を口ぐせのように繰り返していた。それが歯切れ悪く、なんとなく口調が
元気でない。そのわけがよくわかった

 ▼そんな混乱のなか、年金改革関連法案の成立が確実になったが、いま国民年金の未納は四
割、公的年金の不足は四百五十兆円に膨らんでいるという。政治家の年金の手続きは複雑なシ
ステムになっているという事情があるにはあるが、国民の不信感解消は容易でない。

 ▼「人間だけが赤面する動物である。あるいは、そうする必要のある動物である」といった
のは『トム・ソーヤーの冒険』の作者マーク・トウェーンだ。赤面するのは恥を知るから、人
間らしさを示すからである。政治家が人間であることが証明されたことを良しとしよう。

593 :文責・名無しさん:04/04/30 08:03 ID:2eBDLwen
国会議員は味噌っかすってことか?国会議員のみ複雑な手続きになっているとは思えない。
単に無知だっただけだろう。それに中川のようなやつはシステムがどう乗ってことではないだ
ろう。大臣の期間未加入になっていたものはしょうがないってことか?そうすると管擁護にな
るが、石井さんとしてはいいのかそれで。

「人間だけが赤面する動物である。あるいは、そうする必要のある動物である」
みんな赤面したのか?石井さんもめちゃくちゃ書いて恥ずかしがらないからもしかして人間じゃ
ないのかな?

594 :文責・名無しさん:04/04/30 08:05 ID:8H2GI+jx
>>588

>アメリカの力による正義も受け入れなければならない。

アホのどうしょうもない愚論は聞き飽きた。

「力の論理」とは自国による攻撃を正当とする論理なのだ。
平和ボケすると、敵と味方を相対化するこういうスットボケたバカが増えて困る。
敵の攻撃を得意げに受け入れるのは臆病者だろうが。今度こそ勝つことを考えろ!

で、そこで言うべき反論は、
「力を信奉するのなら何故、正式軍隊を持たぬのだ?核を持たないのだ?」である。
「そして、背後から祖国の敗戦を喜び、軍事力を溶解させ続けたバカは何処のどいつだ」
と、なるべきである。

労働者が団結し,その犯罪売国奴、民族の墓掘人を吊るし上げるムーブメント、
それが取るべき我々の真の反米運動なのである。


595 :文責・名無しさん:04/04/30 08:10 ID:Xm96Gxnr
>マーク・トウェーン

あくまでも個人的な感想だが、
「アルミニューム」という文字を見た時ぐらいの不快感はある。


596 :T:04/04/30 08:10 ID:Y4lpRaVs
@昔「無年金ですが」というスレがN議に立った
そこは「はらへった〜」というレスを定期的に>>1が書き込んでいたよ
いっそ払いたい人だけ「自己責任」(貰えなくても泣かない)で民営化したらどうだ?

誰もが年金を打ち出の小槌ぐらいにしか思っていない
介護保険も同じ運命をたどりそうだ・・

A「人を呪わば穴二つ」と管が発言したんだろうか?
本当だとすれば自爆宣言なんだが(w

B天引きされるだけなら良い。席が無くなる

C強気なときは何かを隠しているとき
逆切れも「ポーズ」

Dそこで一元化ですよ

Eプリクラで赤面する石井さんはとても人間らしいですね(w

マーク・トウェーンは生涯ピストルを持たなかったそうだ
19世紀に丸腰で新聞記者をすることがどれほど「自己責任」だったか

597 :文責・名無しさん:04/04/30 08:29 ID:2kC30OgI
今回の未納問題で法的にもモラルの面でも問題なのは大臣などになったわけでも
ない時期に未納期間のある中川や福田(福田もあるんだよなあ)であり
銀行引き落としを中断した石破だよ。この三人はうっかりでは済まされない。
モラルだけなら一番は自分は未納なのに批判していた(江角マキコの時期のはまだしも
大臣の切り替え未納の件で麻生を批判した段階でアウト)菅だよなあ。しかも
一昨日の開き直り発言で一番だね。

ところで小泉は実際どうなのよ?閣僚と総理は違うって中川国対委員長発言以降
触れた報道が無いのだけど?

598 :文責・名無しさん:04/04/30 08:46 ID:bzueHcL4
>>597
いや、石破も麻生らと同じ扱いだろう。防衛庁長官になってからだから。
問題は中川と福田だな。中川のはちょっとひどい。
つか年金について熟知していた奴がいたのか?そういう状況を生み出すことが問題なんだが。

菅の場合は「辞任しない」と言ったことで更におしまいぶりを印象づけたね。
枝野に「未納3兄弟」の辞任を突きつけさせたが、党首討論でも間に入ってたら確実にこいつも辞任を突きつけていただろうね。
ま、参院選までそのままいてもらって、民主党には惨敗してもらいましょう。
(そうすると社民・共産の獲得議席が増えてしまうのだが、それも阻止したいのだが「二兎を黄ものは…」か。)

599 :文責・名無しさん:04/04/30 09:06 ID:bzueHcL4
それにしても今日の締め方はまるで天声人語の小池タンみたい。
しっかりしてくれよ石井タン…。

600 :文責・名無しさん:04/04/30 09:55 ID:n0r+vZWN
>>587>私は話の通じない馬鹿に対して「暴力」で問題を解決したことは何度もあります。

で自分(自分が信じる物)がやられると>>340

そんなに自分が、いとおしくかわいいのか?


601 :文責・名無しさん:04/04/30 10:25 ID:dJ5h3PVA
>>598
だから結局は菅には辞めてもらうしかないわけだわな。


602 :ナチズム読売警報!:04/04/30 10:27 ID:ZqCgZDya


いい加減に弱小3Kなどより、読売に攻撃を集中させようぜ。









603 :文責・名無しさん:04/04/30 10:33 ID:dJ5h3PVA
というより国会議員全員検査した方がよくない?
まあ最低でも3桁の国会議員の未納者が発覚すると思うけど。


604 :文責・名無しさん:04/04/30 10:34 ID:OR0vXNkz
攻撃してるんじゃなくて、産経抄を味わう愛読者のスレですが、なにか?

605 :五十川卓司:04/04/30 10:39 ID:4FQ5SYaY
現在のところ平成15年6月より、NTTに回顧発令を強制発動
されて以降、私は収入が皆無であるので、年金支払が免除されて
いる状態です。

そういう通知が来たのですが、手続はしないまま放置してあると
いう状態です。

それはそれとして、

誰でも攻撃可能な標的を用意して、嫌都合な部分を隠蔽したまま
煙幕で幕引をしようとの目論見の胡散臭が漂流している状態でも
あります。

つまり、年金問題について、追求している姿勢だけを印象させて
おいて、「選挙に有利にしよう」とする共産主義的で社会主義的
な「発想」が潜伏しているということです。

不信感だけで無く、年金資金から、どのような人物が金銭を流用
し、株式投資での損失を偽装して、株価操作により、個人資産や
法人資産に繰入したかについて、野村證券等を尋問する必要が有
り、そこを「個人情報」と逃避する卑怯を、どのように防止する
かが制度課題なのです。>>592

606 :引き出し:04/04/30 10:49 ID:7WPdEeww
>>595
Mark Twain

讀賣 「トウェーン」=30、「トウェイン」=38
朝日 「トウェーン」=10、「トウェイン」=52
毎日 「トウェーン」=7 、「トウェイン」=38
産経 「トウェーン」=13、「トウェイン」=27

表記の統一はどこもできてないようですな。
ラヴクラフトのCthulhuをカタカナで書かせたらどうなることやら。

607 :文責・名無しさん:04/04/30 10:50 ID:6NE/a6iN
ところで天皇家は年金払ってるんですか?


608 :文責・名無しさん:04/04/30 10:51 ID:dJ5h3PVA
>>606
クリントンの元愛人のモニカルインスキーのときも産経だけ表記がルインスキだったのを思い出すな。


609 :文責・名無しさん:04/04/30 10:55 ID:2eBDLwen
JISでは最後の「ー」は省くらしいから、JIS準拠なんじゃあないの?

610 :文責・名無しさん:04/04/30 11:16 ID:QB2Ta5zJ
結局、結論は、「良しとしよう。」

611 :文責・名無しさん:04/04/30 11:37 ID:Lgsk/Oia
まぁ石井たんは年金払ったよりもらう方が山の様に多いだろうかなぁ

612 :文責・名無しさん:04/04/30 11:43 ID:QO/bZwXw
サンケイにとっては安倍のライバルである福田も憎いんだよな

613 :文責・名無しさん:04/04/30 11:43 ID:dJ5h3PVA
>>612
あんなパーの味方をしている産経の脳内が信じられんよ。

614 :文責・名無しさん:04/04/30 11:50 ID:Lgsk/Oia
>>594
戦略核2〜3発で国土全てやられる狭い国が
核持ってなにすんだ?
本土に戦略核ぶっぱなされてもまぁ沖ノ鳥島に住んだら大丈夫やから、移住してかってにやってろ。


615 :文責・名無しさん:04/04/30 11:51 ID:o5DvYtle
>>614
核保有の是非はともかくイスラエルだって核持ってますけど?


616 :文責・名無しさん:04/04/30 12:12 ID:W2nB5QDF
>>615
ユダヤ人は全世界にいる。
イスラエル本土が消滅しても「イスラエルという国」
が消失するわけでは無い。だから凄く特殊例だよ。

日本は国土が消失したら何も残らない。

617 :文責・名無しさん:04/04/30 12:18 ID:o5DvYtle
>>616
>イスラエル本土が消滅しても「イスラエルという国」
>が消失するわけでは無い。だから凄く特殊例だよ。

意味不明ですが?イスラエルが核を持っている理由は至極簡単。
「わが国を滅ぼす意図を持つ相手には核も使って報復するぞ」
というごく当たり前の「抑止力」戦略。

618 :文責・名無しさん:04/04/30 12:29 ID:2eBDLwen
安倍がアメリカで核は絶対持たないって発言したな。


619 :文責・名無しさん:04/04/30 12:51 ID:7VijNmQ5
>>618
言い得だな。誰だって言える。
元々、日本の核武装なんて実現するわけがないんだから。

こっそり持ち込んでくる米軍をなんとかしろよ、と思う。

620 :文責・名無しさん:04/04/30 12:59 ID:SSszoKZj
国の安全保障を軍事力だけで語れると思っているのならDQN間違いなし。
安定的な外交関係、確実な食糧確保、効率的な経済などはすべて国力、
国の安全に関わっている。単純に言えば、軍縮で国が強くなることすら
ありえる。

621 :文責・名無しさん:04/04/30 13:00 ID:Lr84QF91
どう考えても年金を払わない人間たちを批判して、払っている人間により多くの
負担を強いる法案を提出している政権側の不払い問題のほうが明らかに大きいのに、野党の党首を
同列において批判するというのは、ようするに政権擁護だ。金もらっているんだな。
でなければ褒章狙いか。
政府広報紙なら税金でまかなっているはずだから、来月からは購読料の支払いはやめよう。
みなさんもこういって不払いは産経新聞の石井まで請求するようにいってみたらどうだろ。
俺はやる。

622 :文責・名無しさん:04/04/30 13:02 ID:wjcYQsXN
>>620
「国の安全保障を軍事力だけ」で語っているヤシなんて軍板でも見たことありませんが?

623 :文責・名無しさん:04/04/30 13:16 ID:SSszoKZj
>>622
それは>>594に言うべきだろ

624 :文責・名無しさん:04/04/30 13:50 ID:7VijNmQ5
「朝日新聞の用語の手引き」の【外来語表記の原則】を見ると、
二重母音の「エイ、オウ」は原則として長音とみなす。とあるから、
マーク・トウェーンが新聞の表記法則上は正しいんだろうな。
【例】チェーンストア、メーンイベント
【例外】アゲイン、シェイプアップ、リフレイン

でも、朝日の使用例を見ると「トウェイン」で統一してるみたいだな。
他に「ウェイ」という使い方の例がないから判別しずらい。
【外来語】ウエートレス、ウエーブ、ハイウエー
【外国地名】ノルウェー、ブロードウェー

読売は「ウェー」と「ウェイ」が半々か。全く約束事がなさそうだな。

625 :文責・名無しさん:04/04/30 14:01 ID:sXyTk1YD
>>618
選挙近いからな

626 :文責・名無しさん:04/04/30 15:24 ID:C13oiF4Z
マスコミ信用度調査
http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=c9bdc2ea1083060699

マスコミ偏向度調査
http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=c9bdc2ea1083207638




627 :文責・名無しさん:04/04/30 16:05 ID:SSszoKZj
>>626のリンクを見ると、何もしてないのにいつのまにか俺が信用できる
メディアに読売新聞、偏向しているメディアに朝日新聞に投票したことに
なってる。

ここまで汚い手口を使うとは。

628 :文責・名無しさん:04/04/30 16:09 ID:URefS2Ib
>>626
なんだこりゃ。

マスコミ偏向度調査
読売新聞 4.3%(17)
朝日新聞 89%(356)
毎日新聞 4%(16)
産経新聞 1.5%(6)
日本経済新聞 1%(4)
どこも信用している 0.3%(1)

629 :文責・名無しさん:04/04/30 16:22 ID:XOsAB4v8
日本が数発の戦術核で核武装したとして、それが北朝鮮や中国に対してどの程度抑止力になるのか甚だ疑問なわけだが。

630 :文責・名無しさん:04/04/30 16:52 ID:Lr77o0Q7
>>614
>戦略核2〜3発で国土全てやられる狭い国が
>核持ってなにすんだ?
そんなことないよ。
日本みたいに起伏の多い地形の国は結構、耐核性が高いらしいね。


631 :五十川卓司:04/04/30 17:11 ID:4FQ5SYaY
亜米利加合州政府が標榜する恐怖主義の殲滅について、亜米利加
合州政府の立法議員や行政職員が自分自身を自律すれば防止可能
な課題であるので、そこへ訪問して、平和憲法からの「改正」を
「主張」してしまう安倍晋三君は、亜米利加合州域内の人々への
愚弄を暴言してしまったという事態を認知できないようです。

http://www.sankei.co.jp/news/040430/sei024.htm

安倍晋三君は、日本政府の亜米利加合州政府の官僚官吏から操作
操縦されて出世昇進しようと欲望している暴力団体関係者の行政
職員に依存してしまっているようであり、その地位も職席も将来
において剥奪される事態を予見できていないようです。

そのような事態を今後において防止するにおいて、域外での留学
や赴任における不行状破廉恥を行為すると、相手からそれを材料
に恫喝や脅迫されてしまうという事態について反省する必要が有
ると考えます。

保守系調査会社での「講演」であるようですので、今後の調査の
結果が待たれます。

http://www.aei.org/

その断末魔に、日本政府の無知な立法議員を囚人して取引の材料
とでもしようとしたのでしょう。英文原稿を誰が用意したのかに
ついても報告が必要で有りそうです。>>612

632 :文責・名無しさん:04/04/30 17:17 ID:Wpd8zI63
小泉は今うんこしてるのかな?

633 :五十川卓司:04/04/30 17:19 ID:4FQ5SYaY
朝鮮半島北部の軍事政権が、過剰武装で外交や通商を断絶されて、
「備えあれば憂い有り」という状態で衰亡していく様子について、
その同轍を日本政府が踏襲する必要は無いでしょう。

ところで、

あなたは、中華大陸政府や朝鮮半島北部政府が、日本に侵攻して
くるような妄想について、どの程度の信憑を感覚しているのでし
ょうか?

軍事組織の維持存続のためだけの屁糞理屈であれば、そのような
被害妄想は不要でしょう。かつての日本兵達が、中華大陸や朝鮮
半島で暴虐行為をしてしまい、中華大陸や朝鮮半島の人々から、
報復復讐される被害妄想に卑怯をしている様子様相が、そのよう
な誇大妄想の原因でしかないのです。>>629

634 :文責・名無しさん:04/04/30 17:19 ID:C+U6vgVN
ワロタ

635 :文責・名無しさん:04/04/30 17:30 ID:VLHvk5zM
>633
軍事力は相手国の意思ではなく戦力を基準に整備する
と言うのは基本的な考えです。
国民世論は一瞬で変化しますが、戦力を一瞬で整える事は
できないからです。
あなたの考えは、日本に軍隊はいらないと言っている人達と
大差ありませんね。

636 :文責・名無しさん:04/04/30 17:37 ID:VLHvk5zM
>633
中国は民間組織を使い尖閣諸島を領土問題化していますが
日本本土は兎も角、尖閣諸島などの侵略は十分考えられるはずです。
その事についてどう思われるのでしょうか?


637 :文責・名無しさん:04/04/30 19:21 ID:8H2GI+jx
五十川はチョ租のスパイ確定だなおい(w

結 論 ・ 産 経 は 正 し い 。

638 :文責・名無しさん:04/04/30 19:30 ID:RbFin3AR
北朝鮮に潜入してあの列車爆発事故に特殊爆弾が使われたかどうか取材して、
つかまって北朝鮮に取引材料にされたら、やっぱり見捨てられるかなあ。

639 :文責・名無しさん:04/04/30 19:30 ID:RbFin3AR
>>637
おまいのレスより信用出来ないな、産経新聞は。

640 :チョン・レノン:04/04/30 19:34 ID:B0U3YOsi
反日分子、五十川は「赤い統一朝鮮」を希望していることが判明したので“さん”付けしてやらねぇ。

>>636
竹島はすでに韓国軍によって占拠され、要塞化しております。もはや軍事力なしの右翼団体などでは近付けない状態。

>>588
マキアヴェリでも嫁!
>>600
おまえ意味わからん。
>>607
天皇陛下は国民ではない。

641 :文責・名無しさん:04/04/30 19:36 ID:kO1LwKUf
竹の島というくらいだ
すぐ割れるさ

642 :文責・名無しさん:04/04/30 19:38 ID:W2JKdN+S
だから何?
>>640

643 :文責・名無しさん:04/04/30 20:59 ID:1SQ2X8lQ
明日はアベちゃんの米国での講演がネタになると予想。
アベちゃん、ネオコン万歳してたみたいだから、石井さんは狂喜しているはず。

644 :文責・名無しさん:04/04/30 21:41 ID:nC4TrDMH
>>640
マキャヴェリを表面的にしか知らないようだね。ほんとに原典を読んだの?
彼は武力によって敵に勝つことを必ずしも礼賛してないし。平時においては
共和制が望ましいと考えていたんだが。
そもそもたった一人の官僚の政治論をもって、現実の政治に対応できるはず
はないでしょ。

しかし君にはがっかりしたよ。自分と意見が異なると知ったら手のひらを返
すように人の評価が変わるんだね。典型的な1bit思考、つまりガキ。
以前に勉強したいと書いていたが、このままじゃ無理だね。成長するという
ことは自分が変わるということ。それまでの自分の考えを時には捨て去り、
謙虚に自分を変える勇気のない人間には成長は出来ない。


645 :文責・名無しさん:04/04/30 22:27 ID:7VijNmQ5
>>644
最初から相手にしなさんな。
何も内容あること言えないんだし。

646 :文責・名無しさん:04/04/30 22:27 ID:44K1lcTR
1bit思想だか何だか知らないが、
そんな連中しか相手出来ないあんたらも大した事ないね( ´,_ゝ`)プッ

647 :文責・名無しさん:04/04/30 23:58 ID:WWtCroz7
>>646
まぁんな事言ったらマス版終わるがな。

648 :文責・名無しさん:04/05/01 00:02 ID:MXqII9h5

【10:18】やっぱり久米宏はきちがいだった。

1 名前:文責・名無しさん 04/04/30 22:51 ID:iyMBxppC
今考えてみると久米宏は偉大なきちがいだったと本心で思う、あの番組が心から懐かしく思う今日この頃・・・・・・・・・


649 :文責・名無しさん:04/05/01 01:26 ID:nvSGRXM2
故意でない年金の滞納者がこれほど多く発生する原因の一つに、特にサラリーマンは自分が払っている
社会費用にまるで無知な事も挙げられる筈だ。本来ならサラリーマンも確定申告制にして税金や社会費用に対する
関心と知識を高くしないと行けないと思うが、この脳みそ硬直じじいはただ単に自分の嫌いな民主党を叩いて
裏で便宜でも図ってもらっている政府を無批判に擁護するだけか。ここまでひどいときちがいだな。

650 :文責・名無しさん:04/05/01 01:39 ID:c9LHY5Jd
産経紙面、管の未納が分かってから他の全閣僚の合計と同じ大きさで管一人を叩いてる気がする。

651 :チョン・レノン:04/05/01 01:40 ID:+XrsAUT+
>>644
確認したけれど確かにマキアヴェリとは的外れでした。「正義」という現実離れが嫌いなもんで…。

私の仕事(行動)が何であるかは置いといて、私は私の領野から世間を眺めている訳であり、
勉強と言っても一応は感心したように聞いてやるが、日々仕事(行動)に精進している俺としては
口舌の徒が何を言おうが別段なんの影響もないし左翼に鞍替えする気はない。
私は私の流儀で押し通して一定の成功を得ているため私にとって「謙虚」とは
嫉妬に満ちた世の中における卑下の装いでしかないのだ。
逆にもし私の行動が成功に無縁であれば、謙虚でなく「正直」になるだけだ。

わ か っ た ?

652 :文責・名無しさん:04/05/01 01:46 ID:t6m3ZyWO
石井さんの文章が美しく見えるほどの悪文だな。
日本語を穢されたような気分になるよ。

653 :文責・名無しさん:04/05/01 01:51 ID:c9LHY5Jd
>>652
>>651を要約すると「俺様は成功者だから正しい」

そもそも匿名掲示板で社会的成功者であるかなど、
言葉に説得力を持たせるバックボーンにはなりえない事を、
全く理解していないようだ。

654 :文責・名無しさん:04/05/01 02:12 ID:7dH1vHN4
>>653
リア厨かネット初心者か…いずれにせよ掃いて捨ててもいくらでも涌いて出る
程度のあまりにもありふれ過ぎな手合いですなあ。>チョン・レノン
しかし産経抄をたしなむこのスレにとっては目障りなだけ。
自分騙りはヨソで一人でブツブツやっててほしいもんです。

655 :チョン・レノン:04/05/01 06:28 ID:+XrsAUT+
やれやれ、気にしなければいいのに。



今日の産経抄は面白くない。

656 :文責・名無しさん:04/05/01 08:12 ID:/II5M0sN
 「生まれ変わるとすれば男性か、女性か」。文部科学省所管の統計数理研究所が行った日本人の
国民性調査では、69%の女性が「もう一度女性に生まれたい」と答えていた。念のために書くと、「男
性に生まれ変わりたい」は25%しかなかった。
 ▼同じ質問を始めた四十六年前の昭和三十三年は、女性の64%が「男性に生まれ変わりたい」と
答えていたというから、隔世の感がある。男性願望が薄れているどころか、いまや女性が時代を謳歌
(おうか)している。気がつけば元気なのはご婦人ばかり?。
 ▼その調査でも「女性のほうが楽しみが多い」が急増しており、折から黄金週間の行楽地でも女性
グループの姿が目立つ。そこで昔に比べればいい時代になった、江戸期などは庶民や女性は虐げら
れて暗黒時代だったのだろうと思いがちだが…。
 ▼民俗学者・神崎宣武氏の近著『江戸の旅文化』(岩波新書)によると、そうではない。江戸中期に
は女たちもさかんに旅をした。たしかに巷間「入り鉄砲に出女」といわれ、箱根(東海道)や栗橋(奥
州街道)の関所などでは厳しい検問があった。しかしそれはタテマエ、「女のかくれ道」といって関所
抜けが普通だった。
 ▼数多く残されている女たちの道中記や「名所図会」には、女の旅姿がたくさんある。四、五十歳
という年齢は女の旅の適齢期であり、家事全般から解放されて経済力もあった。男たちとともに働
いてためた金を持っていた。
 ▼善光寺参りなどでは特に女性が多かったそうだ(女人禁制でなく、開放されていたためでもあ
るが)。江戸時代というと、とかく支配・被支配や搾取・忍従でしかとらえない歴史学者がいる。しか
しいつの時代でも、女性はたくましく、したたかに生きていたのである。


657 :文責・名無しさん:04/05/01 08:16 ID:/II5M0sN
何で石井さんは大好きな戦前の話をしないんだ?江戸時代に女性が抑圧されていた
なんて思ってる人は少ないだろう。明治大正と昭和の初期が一番女性が抑圧されて
いたのでは?。
支配・被支配や搾取・忍従の対象は男女の間だと考えているのか?

658 :引き出し:04/05/01 08:40 ID:Q775dfcu
>>656
元記事。識者のコメント部分。
石井タンはドーギ先生を引用しなかったね。
2004.04.29 
≪私的優先の風潮反映 識者に聞く≫

 「男性に生まれ変わりたい」と考える女性が減り、家族を大切にする人が増えた調査結果をどう
みるか−。識者に聞いた。

 「女性に生まれ変わりたいというのは実感にかなっている。男性は職場で成功しなければ否定
されてしまうが、女性は衣服だ、旅行だ、留学だ、と元気だから」。漫画家のさかもと未明さんは、
こう分析する。

 家族の復権などの著書がある林道義東京女子大学教授は「私には、肯定的に見ることができ
ない。女性らしさや母親らしさを捨てた反映でもあり、それはむしろ問題ではないか」。

 家族を大切にするということについて、林教授は「日本人ほど家族を大切という国民はいないの
ではないか」としながらも、「国や社会といった公的なものよりも私的なものを優先する風潮を反
映したともいえ、その意味では手放しで喜べない」と指摘。

 さかもとさんも「家族が社会とつながっていることが大事なのに、家族さえ良ければあとはどう
でもいいと、病的なユートピアとして家庭を描いている面も感じる」と指摘している。

659 :文責・名無しさん:04/05/01 09:14 ID:c9LHY5Jd
>>657
石井の昭和感のおかしさは、今に始まったことじゃない。
と、言うよりも、この男が文化・文明論をぶつ時、おかしい点がなかったこと自体が記憶に無い

ついでに言えば記録に残りやすい「江戸時代の女性」といえば「江戸近郊の女性」
な訳だが、江戸は徹底した売り手市場(男性に比して女性が極端に少ない)で、
女性の地位が相対的に高いのは当然。

「今の女性よりも自由だった」とでも言いたげな第三段から第四段にかけて、
「今日においてこれ以上の女性の権利強化は必要無い」とする普段の態度からすれば、
江戸時代よりも不自由な今日の女性が権利強化されてはいけないとする理由がわからない。

660 :文責・名無しさん:04/05/01 09:15 ID:LPtDxvdH
> 女性らしさや母親らしさを捨てた反映でもあり、それはむしろ問題ではないか

なんかもう脳内で勝手に描いてるなー(w
そんなに女性性・母性が恋しければ手前のママンに頼めや。
「おっぱいちょうだい」ってな。

661 :T:04/05/01 09:17 ID:fFs9ZtiA
@おいらは男がいいや。少数派だな(w

A男が元気がなくなっただけのような
「職場の成功」だけが”男”の物差しじゃないんだと思いたい。特に>>651(w
負け組の遠吠えでした(w

B男は働いているのさ・・

C女性であるために通行手形がとりにくく
街道をさけて山道を行かなければならなかったのに?

D実際にはほとんどの人が自分のとこから出たことがない

Eなら本来「たくましく、したたかな」女性を差別する必要なんて無いでしょうが(w


662 :T:04/05/01 09:22 ID:fFs9ZtiA
>>659
遊郭なんかは旅行どころか店の外にすら出られなかったしね
参勤交代や出稼ぎで男だけが増えた都市か・・
交通の自由がなかったからなおさらだろう

663 :文責・名無しさん:04/05/01 09:24 ID:/II5M0sN
>>655
今日みたいな産経抄にこそ、面白みを感じると思うが?

664 :文責・名無しさん:04/05/01 09:28 ID:c9LHY5Jd
>>662
そう言えば、江戸が男ばっかだったおかげで早期に外食産業が発展したらしいなぁ。
そのおかげで日本の食い物は総じて美味いとか。
まぁ、たしかに悪いことばかりじゃないな。江戸時代。

665 :引き出し:04/05/01 09:37 ID:Q775dfcu
>>660
産経抄ファンクラブ16集にあったドーギ先生についてのカキコ。

194 名前:193 投稿日:04/01/24 21:30 ID:fw+BrOGm
ふるっているのは、日本の古典的家族、古式ゆかしい”日本の母”を持ち上げるいっぽうで、
ご本人は、養育を放棄されたとご両親、特にご母堂を長年逆恨みし続けた人格破綻者の為、
勘当を喰らっているという事実です。

詳細は弟君の林紘義氏の道義氏の評↓をご参照ください。

> この男は父母が亡くなる十年間ほど、父母と異様な対立に陥り、父はとうとう勘当を言いわたし、
>母は母で死ぬ前には、道義氏には一切の遺産を渡さなくていいとまで言って、激しい嫌悪感を表明
>していた。道義氏が父母と喧嘩状態になったのは、彼が、父母からきょうだいのうちで自分だけ
>差別待遇をうけた、自分だけはちゃんと育ててもらえなかった(母が「未熟児に生んだため、ひどい
>苦労をし、苦痛をうけた」云々)、といった非難をもちだして、父母とりわけ母を攻撃したからであった。

『林紘義著作集第四巻 観念論的、宗教的迷妄との闘い』林紘義:1999:ういんぐ社
序 文 ――わが兄のことなど
http://web.archive.org/web/20030102225448/http://member.nifty.ne.jp/WING-PUB/books/hhw4.htm

666 :五十川卓司:04/05/01 09:42 ID:VewuALbl
実際のところ不要でしょう。戦後、戦前戦中の軍隊で洗脳されて
しまったり、戦場で心傷されてしまったPTSD(心的外傷後の
被抑圧感での過剰反応)を発症してしまった人々が、平和な政治
社会や市場経済への適用が不可とされしまっていた場合に、その
人々への雇用対策として警察予備隊が組織され、そのPTSDは
消滅しようとしている今日において、防衛装備から、災害救助や
戦災復興へと事業を移行していく努力が、防衛庁や自衛隊には、
要請されているのです。

実際のところ不要であるので、「存在意義」を誇示しようとして
しまい、無理で無茶な「立案」をしてしまってきていた英雄妄動
な弊害を除去し、過去の戦争への反省から、紛争や内戦の予防の
方法を歴史として伝承したり、その厄災からの復興や復旧の方法
を伝授するという域跨網絡を利用した情報活動の方向も暗中模索
から試行錯誤をしていくべき時期では無いでしょうか。

「軍隊」の存在そのものが、攻めたり攻められたりする原因なの
では無いですか?>>635


667 :五十川卓司:04/05/01 09:45 ID:VewuALbl
朝鮮半島北部の軍事政権内部の暴力封建に凝固した連中に、味方
であると演出をしているのでしょう。>>636


そういう暴力装置の維持存続で「権力」を誇示したい内心に脆弱
な針鼠(はりねずみ)のように凝固(こりかたまり)した連中に
は、そう見られてしまうのでしょうね。>>637

668 :文責・名無しさん:04/05/01 09:55 ID:8ElMsIqN
江戸期の庶民ってのは都市生活者だけのことなんだろうねえ。
大多数を占める農民層にとって江戸期は暗黒時代以外の何だと?

669 :文責・名無しさん:04/05/01 10:00 ID:c9LHY5Jd
ttp://www.tsukurukai.com/07_fumi/text_fumi/fumi18_text01.html

>ところで、教育出版については、一揆の扱いも多く、幕府に対する民衆の抵抗の
>姿が誇張されすぎていて、逆に当時の文化の発展についてはあまりぺージを割
>いていないのにも閉口する。中世は、御恩と奉公の関係で結びついていた封建
>制度から、下克上のなかで守護大名が衰え戦国時代に移行していったことを教
>えるべきなのに、枝葉の部分を拡大して教えようという向きがあるのは残念である。

ご推薦のつくる会教科書で農村の不満の爆発である一揆を「枝葉」だって言ってるんだから、
農村部の人の苦しみなど、描写されるに値しません。と、言う事なんだろうさ。

こいつらの言う自国への誇りってのは、要は「よかった探し」だからね。
悪いところに目を瞑った上での。

670 :文責・名無しさん:04/05/01 10:02 ID:UkDIXbB5
>>669
まさに産経だな。

671 :660:04/05/01 10:04 ID:LPtDxvdH
>>665
どうもありがとうございます。
なるほどそういう人格的背景があったか。

672 :文責・名無しさん:04/05/01 10:08 ID:lnTa0asT
>666
軍隊はまず抑止力としての意味が有ります。
片方に軍事力がなければ、戦後直後の韓国による竹島の侵略や
中国のチベットや近隣諸国の侵略など逆に戦争の原因となります。
軍隊は国家間の争いを抑止する装置だと思っています。
その為のコストを減らす上でも軍事力の縮小は進めていくべきですが、
周辺国と協調してやらなければ何の意味もありません。

地域の復興支援やPKOなどは自衛隊もやるべきでしょうが
国家の防衛が本来の任務であることに変わりはありませんね。
イラク復興支援も自衛隊の方々は複雑な気持ちだったのでは
ないでしょうか。

>667
尖閣諸島の問題は北朝鮮とは関係ない話です。
国連組織が尖閣諸島沖で石油埋蔵の可能性を指摘された直後に
中国が自国の領土だと宣言した事を考えると
中国の資源奪取を企図した侵略行為に他なりません。

673 :文責・名無しさん:04/05/01 10:13 ID:qvR1ZGs6
所詮産経は大阪東京の新聞でしかないのな。
女性がどれだけ虐げられたかは出産の事例ひとつとっても明らか。
産婆が来て自宅の中で出産するなんて都市部の庶民だけの話。

674 :文責・名無しさん:04/05/01 10:15 ID:qvR1ZGs6
>>672
それちょっと違う。台湾が一年も先に主張したんだけどね。
以後、国交回復後に中国がしゃしゃり出てくる。
有名なのは福田内閣での漁船に軍隊載せての威嚇行動。


675 :文責・名無しさん:04/05/01 10:21 ID:lnTa0asT
>669
歴史の流れより、特定の事象に偏った記述を教えるのは
歴史の教育としては問題が有ると言う事でしょう。
歴史の良し悪しより、流れの把握が重要ではないでしょうか。

>673
女性が虐げられた事例の指摘をお願いします。
男性が虐げられた事例と比較考量もよろしく。

676 :文責・名無しさん:04/05/01 10:29 ID:NG9LzY/4
>>675
だから出産という根本的なものをあげてるでしょ。
産褥って日本語も知らないのですか?

677 :文責・名無しさん:04/05/01 10:35 ID:ejhFcVDO
>>675
江戸期の一揆は確実に歴史の流れの中にあるけどね。
特に浅間山噴火以降のそれはそのまま2.26にまで
繋がる流れが有る。

678 :文責・名無しさん:04/05/01 10:48 ID:DgKQ15/o
>>676
そりゃ男性は出産しねーから100対0だわなw
>>677
浅間山噴火はむしろフランス革命にw
まあ続発した一揆は田沼時代を終わらせ政治を逆流させたね。
あれさえ無ければ北方領土問題は現在とはかなり違ったものになったね。

679 :文責・名無しさん:04/05/01 10:50 ID:lnTa0asT
>676
具体的にお願いします。
あなたの説明では殆どの人間が理解できないでしょう。

>678
女性は徴兵されないので戦前は男性の方が
虐げられていたとも言えそうです。

680 :文責・名無しさん:04/05/01 10:57 ID:UlS+hAXc
>>679
江戸時代の話では?
あと産褥の歴史くらい自分で調べたら。
ネット上にはほとんどないからね民俗ネタは。
ちゃんと本で調べないとね。
例えば江戸時代初期まで江戸庶民の鍋は
犬鍋がほとんどで、それを禁じた綱吉が
庶民の恨みを買って生類憐みの令で
捏造された話を流布されたなんて知らないでしょう?

681 :文責・名無しさん:04/05/01 11:00 ID:pmzITztk
>>657
はげしく同意。なんでいきなり江戸時代に飛んだのかわけわからなかったよ。

つーか
>江戸期などは庶民や女性は虐げられて暗黒時代だったのだろうと思いがちだが…。
こんなことを言う人、初めて見た。
江戸時代は町人文化の時代じゃん

682 :文責・名無しさん:04/05/01 11:00 ID:t3hUpfQd
>家族を大切にするということについて、林教授は「日本人ほど家族を大切という国民はいないの
ではないか」としながら

ふうん。
家族を大切にする国民にしては単身赴任とか過労死とかが絶えないのはなぜ。
家庭を顧みず仕事に没頭していたから家庭が崩壊したなんて例は
探せばいくつも出てくると思うのだがな。仕事=公よりも家庭を
優先させるとかいう例ってどこにあるんだろう。
子供が熱を出したから大事な会議を休んだ、なんて話はアメリカではままある
ことだと聞いているのだが、それは嘘なんだろうか。

683 :文責・名無しさん:04/05/01 11:08 ID:5lp2o4UV
>>681
町人文化ってあんた町人が人口に占める比率って考えてないでしょ?

684 :文責・名無しさん:04/05/01 11:30 ID:aTwuRsg+
なんつーか、盲目的日本礼賛者の言い分のわけのわからないとこは、
いったい、日本のいつの時代のどういう部分を賞揚したいのかはっきりしないとこなんだな。
しかも、比較対象が御都合主義で選ばれたりするから、余計わからない。

685 :文責・名無しさん:04/05/01 11:48 ID:lgtqtMEC
産経新聞2004.01.06 
戦禍の狭間、見捨てられた命 “ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手

 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃
の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少
年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となって
いる雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身
の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。


     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


産経新聞2004.04.10 産経抄
 ▼誤解を恐れずにいえば、“いわぬこっちゃない”とは、本来、人質になった三人
の日本人に対していわねばならぬ言葉だ。イラクでは日本人外交官も殺害されて治安
悪化は深まっていた。外務省は再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたのである。
 ▼三人のうち一人は週刊誌に写真や記事を売り込むフリーのジャーナリスト、もう
一人もフリーライターの若者。女性だけはイラクの子供たちへのボランティア活動に
従事していた。同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえない。

686 :文責・名無しさん:04/05/01 11:50 ID:xCS9/mYT
いくら言説を荒立てようが。

同グループのフジに相手されてないのが全てだよね。

687 :文責・名無しさん:04/05/01 11:54 ID:qa23MFfd
ちゃんと報道して批判しろよ。
性風俗新聞紙サンケイさん。
ウヨ下請け印刷工場サンケイさん。

http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1083333789/

688 :チョン・レノン:04/05/01 12:54 ID:+XrsAUT+
俺のちょっとしたカキコに対して目くじら立てる中間知識層の人がいるのに、

訳のわからん漢字使いで、「軍隊があるから戦争がある。」という、
まるで人間を否定しているような宦官オヤジを野放しにしているのはなんでだろ?
ナ、ナ、ナ、ナンデダロ?


689 :文責・名無しさん:04/05/01 13:07 ID:YT0Iw4tV
彼が暴れたのはこのスレが最初じゃないから
透明あぼ〜んの設定しているからでしょ。
それと長々と書かれてるレス自体読まれてないから。

690 :文責・名無しさん:04/05/01 13:11 ID:UkDIXbB5
>>684
それは言えてるよね。第一その辺の人間が大好きな明治とか昭和って最も日本が
自国の文化を破壊したつまり最も左翼な時代なんだよね。廃仏毀釈とか。
靖国なんて高々100年位しか歴史無いし。
女性が虐げられていた時代なんて最近の事ですよ。遡れば通い婚とか女天皇
とかいたわけだし皇室典範なんて明治に出来たものだし。


691 :文責・名無しさん:04/05/01 13:24 ID:8lrG7nX2
別スレより
74 :国連な成しさん :04/05/01 08:58 ID:???
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html
>サヨクを論破するための理論武装入門 産経新聞論説委員 石川 水穂
>独善と偽善で世論をミスリードするTV報道の害毒 サヨクウオッチャー 中宮崇

もうね馬鹿かとアホかと。
これ以上レベルを落としてどうするの?
何でサヨクってカタカナなんだ?


692 :文責・名無しさん:04/05/01 13:35 ID:/II5M0sN
>>691
逆は非常に簡単なのか?

>>687
http://www.sankei.co.jp/news/040501/kok047.htm

http://www.sankei.co.jp/news/040501/kok045.htm

報道はしてるね。

693 :文責・名無しさん:04/05/01 13:48 ID:+IuM/JcH
>>691
漢字で左翼とキチンと書いて頂けるとでも思って けつかるのか?(w

そもそもサヨクってカタカナ呼びを最も広めたのは
お前らの大好きな反米である、小林よしのり だろ。

694 :文責・名無しさん:04/05/01 14:04 ID:+IuM/JcH
>>690
まるで家制度否定厨みたいだな!
たった100年?臣民が文明を選択して100年も ありゃ十分だろ。
嫌なら明治大正、その間に革命でも起きてるよ(w

日本ってーのは、 世 界 的 に 見 て 、
女が虐げられてネーよタコ。
大正時代見てみろよ、たばこすってやがる。
貧民街ばっか見てんじゃねーよ。

今の女なんか、もっとイスラムでも見習ってもいいくらいだ。

俺は大正時代なんかアナーキズムだと思っとる。
理想は統制派の戦時中だ!
あの憲兵と特高の跋扈した時代こそが理想だ
お前らなんか、生きていけねぇ時代がいいぜ!

695 :引き出し:04/05/01 14:12 ID:Q775dfcu
>>659
>江戸は徹底した売り手市場(男性に比して女性が極端に少ない)で、
>女性の地位が相対的に高いのは当然。
石井タンは昔、自分でそう書いてるよ。忘れちゃったんだよ。
で、最後の自信無さげな「?」はなんなんだろう?

1996.01.16 
 ことしの大学入試センターの問題で、世界史と日本史に女性の役割や仕事をめぐる出題が
あったのが興味深かった。世界史では女性と政治のかかわり、日本史では女性の社会的地
位に関する問題である
 ▼近代以前のヨーロッパでは女性が政治の中枢にあることはまれなことではなかった。エリ
ザベス一世やエカチェリーナ二世やマリア=テレジア(オーストリア)などは権勢を振るったし、
アジアでも則天武后や西太后や日本の女帝が実権を握った
 ▼一方、日本史では古代の養蚕(さん)で女性が重要な役割を果たしていた問題が出され
ていた。延暦十五(七九六)年の『日本後紀』では、伊勢や三河や相模などの国の女性各二
人が陸奥に派遣されて養蚕技術を習ったというのである
 ▼その日本史の問題で江戸時代の離婚のことがあり、夫が妻に「三くだり半」を与えることで
離婚が簡単に成立したような記述があった。確かにそれはそうだが、しかし夫の方が一方的に
離縁状を乱発したわけではない。不法な“追い出し離婚”ばかりではなかったようである
 ▼「去状を書くと入聟(むこ)おん出され」の古川柳にもあるように、夫を追い出す女房もいれ
ば、居すわる妻もいた。“弊履(やぶれぞうり)を捨てるがごとく”簡単に夫の家を出る妻も少な
くなかったという。したたかな「かかあ天下」は上州の特産ばかりではなかったのだろう
 ▼「江戸時代は完全な女尊男卑の社会」という見方(歴史家・樋口清之氏)もある。そのわけ
は、江戸の町は出稼ぎ人であふれ、二対一で男が女より多かった。需要と供給のバランスか
らいっても女上位だったという。江戸期は女性の暗黒時代だったわけではない?

696 :チョン・レノン:04/05/01 14:29 ID:+XrsAUT+
>>689
そうでしたか、奴をスルーすることはお約束だったのですね。

では、真面目に読んでいた俺の立場は…

目障りと言われているだけマシなのだな。ナルホド

697 :2ch側にホスト抜かれて晒し者の糞ウヨ(藁):04/05/01 14:29 ID:3x6apaTo

http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083384173/

【この世のクズ】 ゴミ人種カルテット 【ゴミブラッド】

1 :ザク :04/05/01 13:02 ID:6y+1liUL
(差別発言につき省略)
--------------------------------------------------------------------------------
from pxdmz1.nippondenchi.co.jppxin1.loc.nippondenchi.co.jp 210.173.83.4

ニュー速で暴れるキチガイヒキウヨ、リモホぶっこ抜かれて
祭りになってます!!(禿藁

珍太郎チック・自民チック・害宣チックな差別主義者・軍国主義者
低能バカウヨどもをどんどん吊るし上げて、明るい日本を作ろう!!!!




698 :文責・名無しさん:04/05/01 14:30 ID:PmRSg6Rz
日本人人質たちは捕まったのがイラク人武装勢力だったことを神に感謝しろ。

699 :文責・名無しさん:04/05/01 15:04 ID:NA1Khs7a
昔から江戸とかの都市部のことだけで、そう言い切っていたわけか。
江戸だけ見て全て判断してたのか。
大阪、東京だけの地方紙産経らしい考え方ですな。

700 :文責・名無しさん:04/05/01 15:13 ID:UkDIXbB5
>>694
四月の終わりまで春休み延長しない。。

701 :文責・名無しさん:04/05/01 15:16 ID:UkDIXbB5
って5月入ってるしw

702 :文責・名無しさん:04/05/01 15:58 ID:3AaWIorj
>>691
この場合、喧嘩売ってる対象は朝日やTBSじゃないの?

703 :文責・名無しさん:04/05/01 16:03 ID:3AaWIorj
>>687
辛坊スレで暴れるなタコ

704 :文責・名無しさん:04/05/01 16:09 ID:UkDIXbB5
>>691
しかしあれだな。正論見てるとホント産経って俵孝太郎や青木彰氏のいた頃が
一番まともだったんだろうな。日に日に中身が劣化していくのが分かる。中宮
なんぞに記事書かせる辺り。
後稲垣武の最大の矛盾は朝日を非難するのに元朝日社員というブランドバリュ
ーを利用しているところにあるな。

705 :文責・名無しさん:04/05/01 16:20 ID:qa23MFfd
性風俗新聞紙サンケイは報道しないけどな。

http://www.albasrah.net/images/war_crimes/index.htm

706 :文責・名無しさん:04/05/01 16:57 ID:c9LHY5Jd
>>693
凄いな
サヨク=反産経=反米=コヴァ
が、一直線に繋がってるその発想w

707 :文責・名無しさん:04/05/01 17:02 ID:c9LHY5Jd
あぁ、しまった…粗悪燃料にレス返しちゃった…

>>697
もう、日本電池のここに、
ttp://www.nippondenchi.co.jp/npd/toi/toi.html
誰かしらが批判メール送ってるだろうから、静観かなぁ。

708 :文責・名無しさん:04/05/01 17:11 ID:UkDIXbB5
>>706
それを我らが「産経抄ファンクラブ」では1bit思考と呼ぶんだ。

709 :文責・名無しさん:04/05/01 17:39 ID:3AaWIorj
>>705
辛坊スレを荒らすクズ野郎が何言ったって無駄ですよ( ´,_ゝ`)プッ

710 :文責・名無しさん:04/05/01 17:49 ID:VQgiM4xA
つ〜かね。この調査自体に問題あると思うんだけどね。
「女性のほうが楽しみが多い」なんてのは、本人の主観の問題だからね。
実体は何も変化してなくても、内心が変化すれば数字は変るからね。
同じような状況にある人でも、女性のほうが多いと考える人と、男性の
ほうが多いと考える人がいるわけだからね。
もちろん、実体の変化も数字に影響するから、この結果だけでは、
どっちの影響かなんてわからないんだよね。

江戸時代に関して言えば、都市部の女性の方が優遇されてたなんて
物事を一面的に見た考え方だね。大体、都市部の人間というのは
男女共に地方から奉公に来た人間が多いわけだからね。
ある意味その時点で虐げられてるとも言えるわけだからね。
いろんな角度から見たら違った評価ができてしまうんだよね。
よって、女性が不幸だったとか、不幸でなかったなんて問題の正解はない。
ありのままをありのままに認識すればいいだけのこと。

711 :文責・名無しさん:04/05/01 17:57 ID:3AaWIorj
>ID:qa23MFfd
何度も言うが、辛坊スレを荒らすな。

712 :文責・名無しさん:04/05/01 19:13 ID:ulgVqlbC
>>705
激しく同意。

713 :文責・名無しさん:04/05/01 19:17 ID:wXo2t6n0
>>704
俵が今の産経は下品だと雑誌で批判してたけどまさにそのとおり。
数年前と比べても質が急激に落ちてる。

714 :文責・名無しさん:04/05/01 19:21 ID:wXo2t6n0
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2004/0406/mokuji.html

>自己責任は鉄則、紛争地にアマチュアは立ち入り禁止とせよ
そのアマチュアを記事でヨイショしたり記事をもらったりしてるのはどこの新聞社ですか?
>「甘ったれるな!」悲憤慷慨メッセージ総集編 構成/本誌編集部
アマチュアイクナイマスコミOKというのはマスコミ=特権階級と勘違いしてる気がするね。



715 :文責・名無しさん:04/05/01 19:35 ID:0Ap2CthD
>>714
見出しだけでお腹いっぱいだな。
こんな雑誌に需要があるというのが驚きだ。

716 :文責・名無しさん:04/05/01 19:42 ID:q5TAtGQX
今日書店で立ち読みしたが、「諸君」も凄いね。
2chの「自作自演の根拠」カキコをそのまま転載してんだもん。
今井氏の真偽不明の「計画」カキコまで。

717 :文責・名無しさん:04/05/01 19:56 ID:wXo2t6n0
しかし保守がここまで酷くなるとは思ってもいなかったよ。
櫻井さんみたいに傾聴に値する人がまだいるからいいけど。


718 :文責・名無しさん:04/05/01 20:34 ID:nx2B8kkG
>>699
以前「首都移転問題」がテーマになったときなんか
必要以上に「東京」を持ち上げてたし。
ひょっとしたら石井氏って関東から殆ど外へ出たことがないんじゃないかと・・。





719 :文責・名無しさん:04/05/01 20:50 ID:zI4ZL4nD
「論破する」なんて言葉をよく恥ずかしげもなく使えるな。
タイトルは寄稿者が決めるとは限らないけど、威勢だけはいいな。
なんかこう必死だと「いいから餅つけ」と言ってやりたくなる。

>>717
そうですね。残念だがまとも(冷静な)な保守論客が少なすぎる。
最近の新潮や産経はサヨクの揚げ足取りばかりで飯食ってる。

720 :文責・名無しさん:04/05/01 20:59 ID:nccK9OHe
米の虐待記事が出てから、ウヨが必死になってますw

721 :文責・名無しさん:04/05/01 21:39 ID:NT/C970a
まぁ産経が自作自演載せたり自己責任なんぞほざいたりプロパを強調するのは
他でもなく古森のズラなんかが垂れ流してきた「イラク戦争の見通し」の甘さが
さらされたわけだし。人質事件前後に田岡元帥の「イラク泥沼化論」がアエ
ラなんかからジャストで出たからいかに話題をそらすかに四苦八苦するわな。

>>717
とにかく今の保守論壇は文化人がタレントやってるんじゃなくてタレン
トが文化人やってるようなもんだから。
小林よしのりが推薦(つまりまともに描く)する保守論客がまぁましかなと思
うが順番に描くと西部遇、日下公人、ナベショーかな…。

一番最後は怪しいな(汗

少なくとも「日本人だから国旗国歌天皇を敬うのは当たり前、当然、常識」
程度の事しか言えん奴が論客等名乗るな。それだけは何度でも書く。


722 :五十川卓司:04/05/01 21:41 ID:4ecFoBtg
父親と母親との関係を真似模倣して、男子が女性との関係を構築
するにおいて、結婚する以前は優美な振舞をしていた父親が結婚
後に羊から狗(おおかみ)に豹変していた場合に、父親が母親を
虐待している様子を真似や模倣してしまうと、女性から忌避され
嫌悪される醜劣な「人格」が「形成」されてしまいます。

そのような男性も、暴力封建な時代においては、無理矢理にでも
婚姻できたのですが、現在では、そのような無理矢理が通用せず、
離婚も容易であるので、粗暴幼稚な男性には「受難」の時代です。

江戸時代においても、商業部門においては男女差別が皆無であり、
男性の顧客に女性が接客して、店舗において対等に振舞していた
のですが、士業部門や農業部門や工業部門では、男性体格が優位
であり、女性は劣位に差別されていました。

当時の士業部門の風俗風習は八九三(やくざ)や暴力団に継承さ
れていたのですが、そのような風俗風習が、NTTでの総人労(
業務系、共通系)の風俗や風習に残滓されている問題を目撃して
きたところです。

どのような分野や業界において、どのような行為が、「文化」(
風俗風習)として反復されていたかを考慮するべきでしょう。

士業においては、男女差別が深刻であり、特に相続においては、
現在の歌舞伎座において、女性が演劇を禁止されていた「伝統」
に観察されるように、政治への参加参画を拒絶され、政略結婚の
道具にされて、財産を相続させられないというような虐待が有り
ました。

現在においては、相続財産や世襲地位というような封建制度での
弊害を除去する段階に到達しているので、そのようなところでの
不平や不満を感覚する女性は減少しました。>>656

723 :五十川卓司:04/05/01 21:50 ID:4ecFoBtg
女性に相手にされない粗暴幼稚な男性が、女性を蔑視し侮辱する
ような記述をしてしまうようですね。男性にも様々な人々が存在
するように、女性にも様々な人々が存在します。

あなたの母親だけが女性の全貌では無く、様々に多種多様な人々
が存在しています。女性と対話や会話をするにおいては、性欲は
不要です。性欲ばかりを露出しているから、多種多様な女性との
対話や会話の機会に不足してしまっているのでしょう。

それから、

軍隊があるから戦争がある、という現状での事実認識に基礎する
問題提起について、「まるで人間を否定している」と返事をする
のは何故でしょうか?

現在において、粗暴幼稚な男性が、政治社会や市場経済において
疎外され、軍隊での暴力行為や残虐行為に「人生の目的」を固執
してしまっている状態に問題が有るということです。>>688

724 :文責・名無しさん:04/05/01 22:05 ID:/3ADE7oT
>722
歌舞伎で女性や少年が禁止された理由は
売買春によるものだと言う話。
女性差別とは違うんでない?
政略結婚は男女ともそうだからなあ。
政治参加も表向きは兎も角
大河ドラマでもあった前田家のお松さんとか
結構裏で操縦してたみたいだが。色々調べる余地はありそうだね。

725 :文責・名無しさん:04/05/01 22:13 ID:/3ADE7oT
>723
五十川サンは粗暴幼稚な男性にトラウマでもあるのかね。
性欲は女性と対話会話する最大のインセンティブだと思うぞ。



726 :五十川卓司:04/05/01 22:26 ID:4ecFoBtg
歌舞伎座での女性の出演禁止の原因は、女性や少年を性欲の対象
としていた粗暴幼稚な男性の存在が有るのでは。その原因には、
妊娠出産による財産相続において、卵子を管理し精子を管理する
必要があったということです。身体柔軟な少年と肛門性交しても
妊娠の危険が無かったから代用とされていた、という事情が有り
そうです。

粗暴幼稚な男性の群像については、組織外部の知識技能に欠如し、
NTTという電話会社において、DialQ2やら偽造券片やら
通話明細やらで、暴力団体に利益供与をしようとする衝動ばかり
に醜悪な連中に苦労をさせられました。

それから、

私の場合は、性的欲望よりも知的教養が優先します。

男性という自我意識の確立が希薄である人々ほど、女性への性欲
を誇示してしまい、粗暴幼稚な振舞をしてしまうのでは、と感覚
しています。>>725

727 :文責・名無しさん:04/05/01 22:27 ID:cNNSHF06
日本の不幸は質の高い保守メディアがないことなんだよ。
朝日やTBSに対する批判にしか存在意義を見出せない、
アメリカに盲目的に追随する、
こんなメディアは2chと大して変わらない代物でしかない。
だから朝日やTBSも堕落する。



728 :チョン・レノン:04/05/01 22:35 ID:+XrsAUT+
>>725
もし君が獲得したいと恋焦がれている女性とデートをする時は、事前に一発抜いておいた方が成功するぞ!

イソガワさん、粗暴幼稚な男が女にモテるという現実から目を逸らしてはなりません。
人間は戦いの本能がある。それがなければ滅ぼされるしかないと知るべきです。
あなたの人間否定はエホバの証人に似ていますが、
世があなたの理想通りに去勢されたとすれば、たった一人の粗暴幼稚な人間に滅ぼされますよ。

ま、聴く耳もたぬだろう。

729 :五十川卓司:04/05/01 22:44 ID:4ecFoBtg
粗暴幼稚な男性を、「強靭」であるかのように誤解をしてしまう
未熟な女性の場合ですね。

過去の狩猟採集時代での男性を称揚した旧式宗教は、現在の農工
産業時代での男性や女性の理解と行動とを必要とする現在の状況
に合致しないのでは。>>728

730 :文責・名無しさん:04/05/01 22:56 ID:+IuM/JcH
>>713
いまどきお上品に 品性 とか言ってて
下品なヒッピーとかサヨどもをオチョクれるかってんだ。
ナマクラな上品サロン保守が役に立つかってよ。
ウンコ垂れカッコつけ保守の時代は終わったんだよ、バーカ(w

これからは戦後左翼どもが自らの吐いた唾が自分の顔に落ちてくる番だ。
そんなときに上品になれってのは、北のスパイだな(w

731 :文責・名無しさん:04/05/01 22:59 ID:+IuM/JcH
>>729
現在の状況に合致もクソもアルかって。

そんなヘナチョコなジェンダーフリー去勢男が
次の戦争で勝てると思うのか。
女の万個ガンガン突けると思うのか、非国民!

732 :文責・名無しさん:04/05/01 22:59 ID:/3ADE7oT
>729
粗暴は兎も角、スポーツマンより学者肌の人間がもてたりしないぞ。
男女問わず健康な相手を求めるものですよ。
幼稚は兎も角可愛げと言うのは男女問わずあっても損はないだろう。
ちなみに、理屈っぽい男性は女性受け良くないぞ、五十川サン。

733 :五十川卓司:04/05/01 23:01 ID:4ecFoBtg
個人には、それぞれに好みが有るので大丈夫です。>>732

734 :チョン・レノン:04/05/01 23:32 ID:+XrsAUT+
粗暴幼稚な私は、未熟な女を連れてインドに行ったことがありますが、

さっそくタクシーは指定したホテルには行かずに
コミッションが得られるであろう別のホテルに無理矢理宿泊させようとした。
シーク教徒のふりをしたその大男は威嚇的な態度に出た。私は女にタクシーを探しに行かせ合図をするように指示しておいて、
話し合いの笑顔を作った。そして合図を確認してから奇襲暴力で解決しました。

イソガワさん、話や常識が通じない相手に対して、あんたならどうするの?

735 :文責・名無しさん:04/05/01 23:32 ID:wXo2t6n0
>>721
最近変わったところではチョロチョロ見かけるさかもと未明なる人物もいるがギャップが違うのに驚いた。
オピニオン誌でも物言いとラジオ番組(さっき某FM局でやってた)でのキャラが違いすぎ。
明らかにこいつは商売で保守派を名乗ってるなと思ったよ。

736 :文責・名無しさん:04/05/01 23:33 ID:wXo2t6n0
>>735訂正
オピニオン誌でも=オピニオン誌での

737 :五十川卓司:04/05/01 23:43 ID:4ecFoBtg
なるほど、指定した宿泊施設に案内しない事例も後進地域では有
るのですね。観光旅行で案内人が付いた車両に搭乗すると、関係
する土産店舗を巡回させられますね。

そういう狩猟採集な粗暴幼稚な男性が、略奪行為をしてしまうの
で、産業経済に必要な信用や信頼が構築できず、政治社会や市場
経済の進歩や発展に停滞してしまっているのでしょう。

ところで、

そういう地域に行くと、あなたは安心するのですか?>>734

738 :文責・名無しさん:04/05/02 00:00 ID:f8IK3knz
耳に痛い質問だろうけど
質問に質問で答えるのはどうかと思うぞ、五十川サン。
後進地域でなくとも、日本でもキャッチセールスとか
似たような事例はいくらでもあるぞ。
暴力に抗するには暴力しかないと言うのは
認めざるを得ないと現実だと思うが。

739 :五十川卓司:04/05/02 00:03 ID:n1nizvPw
事後的には訴訟という方法が有りますが、性的暴力の場合には、
恥辱による口封をするという、卑怯な手口が蔓延しているようで
すね。

早稲田大学集団強姦事件でも、写真撮影で脅迫し隠蔽するという
卑怯な手口が報道されていました。>>738

740 :文責・名無しさん:04/05/02 00:04 ID:pA6bV2X2
>>735
こいつは単なるミーハー。なんだか漢字が多い文章って知的!→本屋で正論に遭遇。
→こんなに漢字が多い文章を読じゃう私って(ry→知的な私をアピールしちゃお。
ってあたりでしょ。「右」の思想は本当は貞淑だという印象を宣伝するにも好都合
だしね。実際、こういう奴俺の身近にもいるよ。で、例外なくブランド品中毒。

741 :文責・名無しさん:04/05/02 00:14 ID:f8IK3knz
>739
性犯罪の場合、口封じをしなくても世間体があるので
被害届を出さない人間が多いようです。男女問わずね。

粗野で幼稚な暴力の前には自らが無力である事を
五十川サンも承知しているが故に嫌悪感を抱くのだろうね。

742 :五十川卓司:04/05/02 00:18 ID:n1nizvPw
そういう犯罪を告発するように指導もしています。>>741

743 :文責・名無しさん:04/05/02 00:43 ID:bGlFZXag
>>727
んな無茶苦茶なw
野党がショボイから自民党が安穏としていられるのと同様に、
革新系メディアが反日馬鹿な上にメディアは法律で守られてる事を無視して
保守系メディアを断罪してもなあ。

744 :文責・名無しさん:04/05/02 00:52 ID:usZjJ+u0
>革新系メディアが反日馬鹿な上にメディアは法律で守られてる事を無視して

まったく意味不明。
あれ?
法律で認められてなくて、それでも国を批判するのが革新だとか、
頭の悪いヒーロー幻想にでも憑かれたの?

745 :チョン・レノン:04/05/02 01:09 ID:2zkKnSNM
結局質問に答えない五十ノリさんですね。


ラーメン屋勤務の中国人が女性関係のもつれと思われる動機により
包丁でアメリカ兵に襲い掛かる場に居合わせたことがあります。
双方とも酒に酔っており、包丁に驚いたアメリカンは走り去り、中国人は問題の原因となった女に襲い掛かりました。
粗暴幼稚な私は、やはり暴力で解決しました。

五十川さんならどうすんの? 私がインドに行ったり、ラーメン屋に居たのは安心するためではありませんよ。

746 :文責・名無しさん:04/05/02 01:12 ID:usZjJ+u0
>チョン
あのね、脳内年収1200万円とか、脳内武勇伝とかで、匿名掲示板での説得力なんて生まれないから。

747 :チョン・レノン:04/05/02 01:50 ID:2zkKnSNM
>>746
私は自由業に分類される仕事なので年収というのは間違いでした。それは平成15年の結果です。

米軍横田基地周辺に在住しているので週末深夜になると若い米兵が町に溢れます。
三島由紀夫に教示を受けた父親の影響で元自衛官の弟とともに週一回、市の体育館で肉体鍛練をしています。
力なき正義や正義なき力は無力なり(大山倍達の言葉)と文武両道を目標にしています。
一応、剣道二段(これについては大したことないです。)

748 :文責・名無しさん:04/05/02 01:55 ID:usZjJ+u0
やれやれ。
皮肉も通じないと来たよ。

749 :文責・名無しさん:04/05/02 01:58 ID:f8IK3knz
年収がいくらだとか、腕っ節が強いとか書きこむと
劣等感を刺激される人がいるようなので、程ほどにと言う事です。

750 :文責・名無しさん:04/05/02 01:58 ID:RSuQvr64
脳内設定の総合商社、とでも呼ぶか…

751 :文責・名無しさん:04/05/02 02:00 ID:jDSqEqo9
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

マスコミの連中は2chで起こっている状況について 本当には理解できていないだろう
なぜ この連中は自分達にコントロールされていないか不思議に思っていることだろう
理由はきはめて簡単である
心情左翼の人間の大半は 単に新聞やTVに洗脳されているだけの人達である
自分自身も 子供の頃そうだったからよくわかる
ほとんどの人が 子供の頃から 新聞やTVにすりこまれ洗脳されているのだ
戦後 新聞やTVの大半お左翼が支配し 何十年も国民お洗脳してきたのが日本の状況である
しかし 2chは違う ここでは多様な意見や考え情報お聞けるため 
簡単には洗脳できず なにが正しいかお見ぬく目お養うことができるのである
左翼によって支配され 左翼以外の意見は聞けないマスコミとは違うのである
そのなかで保守的な考えが支持されるようになった
心情左翼の人もマスコミに情報おコントロールされているだけだから 
多様な意見お聞けば 簡単に洗脳がとけるのである
ここには左翼の連中もいるが あれは朝日新聞が送りこんだサクラである
だまされてはいけない 注意してみれば連中の正体がわかる
だから ここには朝日新聞工作員以外に左翼はほとんどいない
いても すぐに2chの影響お受けるだろう 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

752 :チョン・レノン:04/05/02 02:26 ID:2zkKnSNM
>>749
匿名だからこそファンタジーに酔いたいのだよ。ナイショ

753 :文責・名無しさん:04/05/02 03:19 ID:pA6bV2X2
五十川卓司さんは東大運動会(体育会)剣道部出身らしいぞ。
何段かは知らんけど、二段の腕前では勝てないんじゃねか?
東大と言えども大学の体育会はそんなに甘くないゾ。
チョン・レノンが剣道で対戦してコテンパンにやられたら笑えるな。

754 :文責・名無しさん:04/05/02 03:19 ID:G/TFKoLF
そういやいつの間にか藤岡信勝が東大教授から拓大教授になってるな。
クビになったのか?

755 :文責・名無しさん:04/05/02 03:39 ID:PKEtQKfT
>>754
大神現太の事件の影響じゃないの?
藤岡は訴えられてたみたいだし。

756 :文責・名無しさん:04/05/02 03:42 ID:PKEtQKfT
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2002/1216-23.html
http://homepage3.nifty.com/ji-o-bengodan/fujioka1.htm
ちなみにソース

757 :チョン・レノン:04/05/02 03:50 ID:2zkKnSNM
剣道やってたのは20年前だから…だめぽ。

五十川さんが武道を心得ているとは知りませんでした。学歴含めて惨敗です。


758 :文責・名無しさん:04/05/02 03:57 ID:G/TFKoLF
まぁなんか退屈なんで問題の一つでも作ってみました。

問.次の言葉を全て使って作文を作りなさい
・ほれみたことか
・地下水脈
・何度でも書く
・ジェンダーフリー的検閲
・成熟

759 :文責・名無しさん:04/05/02 04:12 ID:ZIuhbXjW
>>752
アンタのファンタジーが迷惑だって、いい加減気づいたら?

760 :文責・名無しさん:04/05/02 04:38 ID:UGjRgtjp
サヨメディアに対する批判、ポチ主義の提唱。これ以上のことを産経に求めるのは無理。

761 :文責・名無しさん:04/05/02 05:06 ID:usZjJ+u0
産経抄 平成16(2004)年5月2日[日]

 何十年か前の小学校の教科書に確か、こんな話があった。「ナマムギ、ナマゴメ…」
といった早口言葉を覚えた少年が、父親に自慢して聞かせる。ところが、父親は「いや、
もっと難しい言葉があるよ。それはハイとイイエだ」と諭すのだった。

 ▼父親の警句は、少年が禁を破って丸太の橋を渡ったとき「ハイ」と言えず証明される
のだが、イラクで人質になった二人の会見を聞いて、この話を思い出してしまった。会見
した郡山総一郎さんと今井紀明さんは、極めて雄弁に事件の概要や犯人像などを語っ
ていた。 

 ▼特に十八歳の今井さんが順序だてて、現場を再現して見せるのは「記者はだし」だった。
だが二人の口から、多くの国民が聞きたかっただろう「迷惑をかけました」という謝罪の言葉
は出なかった。「ハイ」や「イイエ」のように言いにくい言葉だったのだろうか。

 ▼それどころか、事件に巻き込まれたことについて「危機管理の甘さが若干あった」(郡山
さん)と言うだけで、反省の弁もほとんど聞かれなかった。自らの責任を問う世論に対しても
「信念、誇りをもってやっており心外」(同)と全く動じるふうがなかった。

 ▼むろん、そのことを一概に責めるわけにはいかない。謝罪、反省といったことは強制すべ
きものではないし、「ジャーナリストは危険だからこそ行く」というのにも一理はある。しかし、そ
れだからこそ厳しい自己責任を課せられるということを忘れてはならない。 

 ▼しかも、その自己責任論は事件当初、政府の責任ばかりを追及し、自衛隊撤退を求める
一部の家族への国民の反発から強まったのである。こんな会見だとまた人質への批判や責任
論が再燃する可能性も考えられる。それこそ「自己責任」だろう。




762 :チョン・レノン:04/05/02 06:17 ID:2zkKnSNM
朝生的に言うと、今日の産経抄は腑に落ちた。

ついさっきまでイラン人(日本在住16年、奥方は日本人)と軽く飲んでいたのだが、
彼は戦争の傷跡を自慢しつつ日本政府のアメポチを批判し
旧日本軍は強かったことに言及し、戦争という現実から目をそらしたがる現代日本人、
とりわけ例の人質をことさら大きく取り上げる日本の「平和ボケ」を笑っておりました。

多少誤解があるにせよ滑稽に見えても仕方ないかと、これも腑に落ちた。

763 :文責・名無しさん:04/05/02 07:02 ID:kX+T6kda
>>759
NGにぬっこむと心穏やかになりますよ。
悪いが、ついでに五十川さんも登録しておくと、さらに(ry

>>762
今まで完全スルーしてきたけど、一言。

あなた、ディテールにこだわれば信憑性が増すとか思ってませんか?
俺もリアル厨房の頃は、相当な嘘つきだったから、かつての自分の姿を見ているようで、本当にせつない。
現実世界であなたのことを真剣に考えて、諭してくれるよい人に巡り合わないと、
あなたそのまま歳を食っていく可能性が大だよ、ホント。

このスレッドの住人は石井さんが引いてくるマニアライクかつトリビアルな知識に追従して、
突っ込みを入れられるだけの素養を持った人間が多いから
あなたの書き込みの矛盾点は見逃しているだけだよ。スレッドに粘着されると嫌だしね。


764 :五十川卓司:04/05/02 07:48 ID:SQw5MN0O
「自衛隊撤退を求める一部の家族への国民の反発」の「反発」は、
一部の國民の「反発」でしか無かったのでは?>>761

765 :文責・名無しさん:04/05/02 07:56 ID:g4XDdV8e
また嫌がらせの手紙やメールを推奨しますか?
それと自作自演説は撤回したの?


766 :文責・名無しさん:04/05/02 08:35 ID:BOzhgfMQ
まだ、被害者いじめを続けるのか。
いくら老人だからといっても、恥を知るべきだろう。

767 :文責・名無しさん:04/05/02 08:36 ID:eCWNggdo
そうか、今井も郡山も頑として自分の非を認めないのか。それはいけないことだな
君子豹変すといって自分の間違いを認めないのはよくないことだぞ、新聞記者も。

768 :引き出し:04/05/02 08:40 ID:BszgvJ4j
>>761
教科書探しは難しかったぞ。
朝日新聞の声欄にありました。↓
−−−
昔の教科書に、目細める両親(声) 【西部】
2002.07.05
 主婦 川原幸子(福岡市 49歳)

 リサイクルセンターでボランティアをしていた時、古本の整理をしていたら、尋常小学校の国語
の教科書が目に留まった。大正生まれの両親を持つ私は、「ハナ、ハト、マメ……」で始まる昭和
30年代に再版されたそれを買い求め、両親への土産にした。

 その中に、子供が「生麦生米生卵」という早口言葉を上手に言えるようになったと父親に自慢す
ると、「お父さんは、もっと言いにくい言葉を知っている」と教える。それは「はい」「いいえ」という言
葉であると。その時は理解できなかった子供が、数日後、友人の誘いをいいえと断り切れずに、
身をもって「はい」「いいえ」が言いにくい言葉であると体験する話が出てくる。

 読み終えて何ともいえない感動を覚えた。今の時代、知識や学問、多くのことを身につけつつ
も、はい、いいえがいかに言いにくい言葉であるかと思うと、温故知新、一度読み返す価値がある
と思った。

 しばらくして実家を訪ねると、両親が懐かしそうに目を細め、童心に戻って読んでいた。お土産、
喜んでもらえたかな。

−−−
さて、今日の筆者は尋常小学校でオリジナルを読んだ石井タンか、それとも復刻版を読んだ
日曜の別人か。

769 :文責・名無しさん:04/05/02 08:58 ID:rKS2SiEx
引き出しさん。やはりここは えひめ丸 のときの

770 :文責・名無しさん:04/05/02 09:18 ID:gHG3paKb
今日の産経抄見たが、こいつは他人に「自己責任」と強いることができる
ほど、責任を自覚した報道してんのか?いいっぱなしだろ。

771 :文責・名無しさん:04/05/02 09:40 ID:D+BDpXHD
今日の正論は親米保守批判だった!産経はバランス感覚があるって事?

772 :文責・名無しさん:04/05/02 09:55 ID:PKEtQKfT
>>766
石井のやり方はまるで中国政府やり方と変わらんな。
だからリアル江沢民だと(略

773 :文責・名無しさん:04/05/02 10:01 ID:POpritxw
>>757
「五十川卓司と語ろう3」でお願いします
http://society.2ch.net/test/read.cgi/regulate/1068653956/

774 :文責・名無しさん:04/05/02 10:16 ID:4kUexU6c
>>773
そのスレ、誰かさんの名前をNG設定したまま見るとシュールだ(w

775 :文責・名無しさん:04/05/02 10:30 ID:eCWNggdo
イラクの誘拐事件で被害者を非難して「自己責任」を連呼しているが、国民年金未納
問題では閣僚を非難していた民主党を自分もしていたから非難できないって論調に
なってきたな。一貫した姿勢を示してほしいな。

776 :五十川卓司:04/05/02 10:32 ID:SQw5MN0O
馬鹿で阿呆な社会主義者や共産主義者が、電話会社に潜伏して、
通信の秘密を侵害し、管理監視を強化している弊害を看取できる
と思います。それに国家主義者や軍国主義者が便乗して相互共鳴
している変態についても看取できるところです。>>774

777 :文責・名無しさん:04/05/02 11:31 ID:G/TFKoLF
>>761
謝罪の言葉は出なかったも何も各地で謝罪してますよ。まだ謝罪を求める辺り
やっぱりリアル江(ry

778 :文責・名無しさん:04/05/02 11:45 ID:eCWNggdo
韓国で大統領が変わるたびに誤るのにまだ日本人は誤っていない、って言うのと同じか?

779 :チョン・レノン:04/05/02 11:49 ID:2zkKnSNM
>>763
あのな、おまえな、臆面もなくよく言うよ、はっきり言うが全部真実なんだよ!

俺の負けだと思えば認めているし、見逃すとか言って五十川さんも含めて
正面から本気で話せない逃げ上手な人格攻撃の口舌の徒が殆どではないか。

俺が実際チョン・レノンのキャラで生きているわけないだろ?あんたバカか?
諭される必要がある天狗はいったい誰だ?


780 :文責・名無しさん:04/05/02 12:36 ID:usZjJ+u0
>>779
>諭される必要がある天狗はいったい誰だ?
100%貴方ですね。

781 :文責・名無しさん:04/05/02 12:37 ID:ZkcbINgU
>>640
おもいっきり亀レスだが竹島在住は軍でなく韓国警備隊員(警察)である 
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/

軍が駐屯しているのと、警察及び国境警備隊が駐屯しているのでは、
全くレベルが違うって事もおまいは知らんやろうけどさ

782 :文責・名無しさん:04/05/02 12:54 ID:HyTUwnZ3
米英軍のイラク人に対する虐待行為が暴かれて、向うでは今更ながら人道批判が巻き起こってきているんだが、
残念ながらアメリカやイギリスのフィルターの内側からはこの事実は暴かれなかった。
今年のピューリッツァ賞はニューヨークタイムズに与えられたが、その対象となった報道は「イラクの子供たちを助ける
アメリカ兵の勇姿」だった。

産経新聞と石井は直接イラクに行って見て来い。もう帰ってこなくていいから。

783 :文責・名無しさん:04/05/02 12:58 ID:DboeHgGi
五十川さんって、この中のどれですか?

http://www.ne.jp/asahi/collector/gobangai/hitobito-hoka/hito-hoka-09.htm


784 :文責・名無しさん:04/05/02 13:07 ID:usZjJ+u0
>>779
あぁ、ところで「イラン人と軽く飲んで」たんですね?
まぁ、イラン人が全員厳格なイスラム教徒であったり、
禁酒を守ってるとも言いきれませんし、
貴方が飲んでる横でソフトドリンクを嗜んでいたのかもしれませんが(w

あと、イラン人の握ってる「日本軍が強い」って認識、一体どこから?

結局「外国メディアが自己責任論を否定している」レベルでしかないんですし、
たかだか全く関係無い戦争に従軍しただけで、他国の歴史観に口出しされるのも迷惑ですが。

785 :チョン・レノン:04/05/02 13:07 ID:2zkKnSNM
>>781
あなたのようなキチンとしたレスは有り難いです。そうでしたか、それは知りませんでした。
しかし侵略を受けていることには変わりない訳ですが、なぜ政府は尖閣のようには動けないのでしょうか?


私がコテハンを使っている理由は頭が悪いからです。

786 :文責・名無しさん:04/05/02 13:20 ID:q2vKWHie
>>784
イスラム教徒であっても酒飲む人もいれば、豚肉喰う人もいる
ヒンズー教徒であっても牛肉食う人もいる
キリスト教の聖職者(○○卿とか)でも、セックルも自慰もやる人もいる
仏教徒でも肉喰い酒池肉林の人もいる

1か0の1bitで物事思考するとろくなことあらへん

>>785
その馬鹿に
北方領土はどうすんねん?
と聞いてみるテスト

実効支配っつうのがわからんのかおまいは?

787 :文責・名無しさん:04/05/02 13:31 ID:LIFhs4Ff
さっさと透明あぼーんしろ
アホにレスすんな

788 :チョン・レノン:04/05/02 15:08 ID:2zkKnSNM
>>782
ありゃひどいよね、しかし個人的な軍律違反ではないのですか?
厳しく処罰しなくてはならないが産経と石井さんの罪じゃないよ。
かつて日本はドイツと同盟関係にありましたがユダヤ人虐殺を支持した訳ではない。
しかし白人による他民族への虐待は極めて腹立たしいことです。

>>784
そいつ口汚い奴でして、人質もマスコミもバカだと言ってました。
彼らの立場から見て、敗戦によって牙をなくした日本は中間色で抜け目のないカラッポな経済大国と映るのでしょうか。


789 :文責・名無しさん:04/05/02 15:21 ID:S06JDRZ9
>>788
どこが経済大国だよ。いつまでも、ねぼけてろ。
「借金大国」、IMFの属国。

790 :文責・名無しさん:04/05/02 15:23 ID:Z8crVmt5
>>744
あんたの方が意味不明だよw

791 :文責・名無しさん:04/05/02 15:24 ID:fkX1NYJs
>>784
イランの国会には、拝火教徒のための議席が確保されとりましゅ。

792 :チョン・レノン:04/05/02 15:27 ID:2zkKnSNM
>>786
インドで雇った運転手から聞いた話ですが、厳しい戒律は聖職者のみ守らねばならず、
それに憧れて肉を食べない人がいるそうです。彼らは肉を食べる者を蔑んでいて生意気なんだそうです。
運転手は野性の豚をライフルで仕留めて見せてくれました。
余談ですが、車に挽かれて死んでいるような人を平然と避けて通過した運転手には誠に驚愕しました!

793 :文責・名無しさん:04/05/02 15:30 ID:7P6HOZWi
>>788
その事実を突き止めたのは「無謀で自己責任の自覚もない外国のジャーナリスト」だったんだが、
日本人は危ないからそんな所に行って事実を追求する必要もなく、戦勝国アメリカに都合のいい
報道だけを鵜呑みにしていればいいのかい?

794 :文責・名無しさん:04/05/02 15:32 ID:Z8crVmt5
>>789
揚げ足取りにしか見えないが。
それより、辛坊スレに常駐してるうざい奴をどうにかしろ。

795 :文責・名無しさん:04/05/02 15:32 ID:Z8crVmt5
>>793
イラクに行く事が自己責任の欠如ではないだろ。

796 :チョン・レノン:04/05/02 15:44 ID:2zkKnSNM
>>793
私はジャーナリストではないのでなんとも言えません。
産経には真実追求の姿勢を感じていますが、見えたものを敢えて見てないふりはいけませんね。
古い話ですが、1971年9月、中国共産党副主席の林彪が毛沢東に反逆し国外逃亡時に
航空機墜落事故死したことを10ヶ月間故意に隠して読者を騙し続けた新聞はどこでしたっけ?

797 :文責・名無しさん:04/05/02 15:50 ID:eCWNggdo
インドは特別。カーストの下のほうの人は何食べても大丈夫なの。

798 :文責・名無しさん:04/05/02 16:00 ID:9ayk/ONu
http://members.fortunecity.com/kaori3/indej.htm
http://souchan2.tripod.com/indej.htm

平成15年11月下旬、阪神電鉄の子会社であり、阪神タイガース公式サイト作成・管理会社でもあるアイテック阪神株式会社に対して、
私が退社してから10年が経過しようとしていたことから、債務不履行損害賠償請求権の時効ということもあり、私が在社していた当時
の事件について、会社の見解を求めるメールを出し、数日後にメールの内容を確認する手紙を出しました。
メール及び手紙には、いつでも話に応じられるように、私の携帯電話番号を明記しました。
HPにも、 「HPの内容に不都合があればメール下さい。電話での通話も可能です。」 と明記してました。

ところが、メールや電話での返答は全くなく、約一ヶ月半経過後、いきなり無関係な私の親に対して、事件について書いていたHPのコピーと、
私の送ったメールのコピーが送られてきました。
事件の真偽については、全く触れることなく。
このような対応に対して、真に遺憾に思います。

事件の事実が明るみになれば、会社は存続できない。
社員(従業員)に対する体裁から、「会社が公然と嘘をついた。もみ消した。」とすることは、避けたい。
だから、事件に論点が絞られ、事実について突き詰められていくのを避けるために、
論点をすり替えて「事の重大性」を隠し、精神的な苦痛を与えて追求をやめさせる。
同社は、5年前にも、私に何の連絡もなく、わざわざ常務と総務部長が大阪から徳島を訪れ、親に対してインターネット掲示板のコピーを見せて
削除を依頼するということがありました。

念のため、私が問題にしているのは、会社を辞めたいきさつではなく、事件の有無です。
論点を、「事件の有無」から「会社を辞めたいきさつ」に摩り替えられることを懸念しています。

このようなことを書けば、また親に対してこの文章のコピーを送付してビビらせ、経過についての当文章まで削除させようとするのでしょうか?
そこまでして、事実について突き詰められることを避けなければならないのでしょうか。
とにかく、親をビビらせて追求を止めさせる・・というようなことは、止め

799 :文責・名無しさん:04/05/02 16:23 ID:yiEojaa/
>>782
捕虜虐待写真は米CBSがすっぱ抜いたんじゃないの?

800 :文責・名無しさん:04/05/02 18:00 ID:KnxhpHY0
執拗に謝罪を求めているけど「日本にはそういう文化はない」んじゃなかったのか?
えひめ丸のときの産経抄は「古来日本ではそれを優雅とした」とか言ってなかったか?
相手次第で言うことが変わるんじゃあ信用できないな。

801 :文責・名無しさん:04/05/02 18:05 ID:Orcp2a6G
米国メディアは素晴らしいってことだね。
記者の質も全然違うし、発行部数だけ誇る内向きの日本の新聞は
話にならない。
今回の捕虜虐待のスクープは米国の大統領選挙に絡むのだろうけどさ。


802 :文責・名無しさん:04/05/02 18:28 ID:Orcp2a6G
ニューヨークタイムズは民主党よりだから、イラク戦争には
中立ないし懐疑的でしょ。
クルーグマンのコラムもブッシュ叩きに血道をあげてる。
それにしても日本の反米メディアはホント役立たずだね。

803 :文責・名無しさん:04/05/02 18:31 ID:NzH6QeCx
イラク人虐待、組織的に行う(共同通信)
 【ワシントン共同】イラク駐留米軍によるイラク人虐待問題に絡み、
米軍が今年2月に詳細な内部調査報告書をまとめていたことが2日、分かった。
米中央情報局など情報機関の意向を背景に、虐待が組織的、日常的に行われていた
実態が描かれている。「ごく少数の者による行為」としたブッシュ大統領の弁明とは
大きな食い違いがあり、米国への不信感を増幅させることになりそうだ。

なんであれこういう事をきちんと追求するのに、安全でエアコンのきいた室内で
パソコンだけを相手にして暴く事はどうやっても出来ない。それがわかっているからあの二人の会見の後、
日本のマスコミは、情報操作されたアメリカ政府大本営発表のの垂れ流し報道で満足していた
自分たちが恥ずかしくなって批判の矛先を収めてしまったのは間違いない。

804 :文責・名無しさん:04/05/02 18:33 ID:NzH6QeCx
>>802
親米マスコミはゴミだしな。

805 :文責・名無しさん:04/05/02 18:53 ID:Orcp2a6G
ゴミと言えば毎日新聞。
五味記者はどうしてるかねえ。

>803
所詮米国頼みだってことさ。
米軍内部の情報なんて人質の連中は論外として
日本の記者にも到底掴めっこない。
今回の件が反ブッシュ陣営の情報操作の可能性だってある。

806 :文責・名無しさん:04/05/02 19:09 ID:Orcp2a6G
日本のマスコミはまず悪名高い記者クラブ制度を廃止すること
が重要だね。
官僚や政治家に良いように操られてるだけでどうしようもない。
そして海外メディアが取材しやすい環境を整えると。
日本のマスコミこそ構造改革が必要だよ。

807 :文責・名無しさん:04/05/02 22:02 ID:09a7TKN3
NHKの戦争カメラマン特集には感激した。
こりゃ讀賣、産経に対する批判だ。

ま、ジャーナリストとしての質が違うんですな。

808 :文責・名無しさん:04/05/02 23:02 ID:xsqAMoNy
明日の産経showが楽しみ
ワクワク

809 :文責・名無しさん:04/05/02 23:17 ID:PKEtQKfT
>>808
実は休みで他の香具師に転嫁してたりして。

810 :文責・名無しさん:04/05/02 23:52 ID:usZjJ+u0
http://www.sankei.co.jp/news/040502/kok057.htm

まぁ、自分の国の人間がレイプされても米兵擁護する石井たんが、
アメリカを叩くことは有り得ないが。

もしくは「人間そのものの持つ残酷性」だとか、責任を人類全体に転嫁するか。

811 :文責・名無しさん:04/05/02 23:56 ID:xsqAMoNy
フセイン時代の方がもっとひどかったとか
内部文書の信用性に疑いがあるとかじゃないの

812 :文責・名無しさん:04/05/03 00:07 ID:MIpiBPy3
安倍ちゃんのネオコン詣でじゃないの?

813 :文責・名無しさん:04/05/03 01:09 ID:sVuee2IZ
返す刀で管のWTC跡地献花をこき下ろす、とかよ。

814 :文責・名無しさん:04/05/03 01:37 ID:Rtidih20
大儀復活か?

815 :文責・名無しさん:04/05/03 01:39 ID:4eHTWf6s
いや「どんな蛮行でも同盟国を非難するのは国益に反する」だ。

816 :文責・名無しさん:04/05/03 02:13 ID:Goue9NdK
中国駐在を経験して苦労した以降、産経もチェックするように
なった者です。中韓に対する歯切れのよさ等が、小気味よく、
もう偽善的な朝日新聞は読めないなと思っていたのですが、、、

今回の人質被害者の排斥を当然視するような産経抄には、引きました。
他の方はどうでしたか?今後も購読するか悩み始めたので、、、

なおここで言う排斥とは、
・政府、マスコミ等が一市民を非難する風潮を誘導する。
・直接関係のない人々(納税者ではあるが神様ではない。)が、
 一市民に対して度を過ぎた非難を行う。
  
 私が、考えていた「公」、「国家」のイメージはもっと懐の深い
 ものだと思っていたのですが、、、、産経抄コラム筆者の国家観は、
 ちょっと狭量すぎないでしょうか?なんとなく村八分的で、
 共感できないのです。
 
 もっとも、コラム筆者の考えが「国家は、本来厳しい存在だ。
 国民よ自立しろ。」なら、まぁその延長線上で理解はできるけど、
 筆者の本音に「国の為すことに反対まかりならぬ」があるのなら、
 これは、大げさな言葉で言えばファシズム的ですよ。多分。
 (アナクロな用語で嫌だが、他に適切なものが思い浮かばないので
  ご容赦ください。)
 市民が国家権力を最初から敵視する様は、確かに「プロ市民」的で
 不快だが、マスコミが権力の代弁をするのも「提灯持ち」的で不満。


817 :チョン・レノン:04/05/03 05:22 ID:VivMmlHZ
>>816
政府、マスコミは事件発生当初から一市民を非難した訳ではなく、
どちらかというと左翼マスコミが極端に擁護し、被害者家族が
犯人と同じ主張を盛り上げる異常な風潮を誘導した経緯を考えますと
政府、産経などに限らず良識ある一般人がそれを不快に思うのは当然であり、
まず国民世論が左翼マスコミに反して政府を支持したと思います。

産経が「提灯持ち」でないことは、政府の悪いところを他紙以上に批判していることで分かりますよね。

度を過ぎた非難は、北朝鮮拉致家族が受けた左翼特有のひどい嫌がらせ程ではありませんが、
どちらも許されることではないですね。

818 :チョン・レノン:04/05/03 06:11 ID:VivMmlHZ
今日の産経抄は私の好きな靖国ネタです!

日本人が宗教に対してちゃらんぽらんであることはクリスマスを見ても分かる通り
寛容的かつ平和的なのだ。
しかし福岡地裁の判断こそに問題はありますが、結果は小泉の勝訴なので判決に問題はないのでは…?

米英軍兵士によるイラク人虐待についての石井さんの怒りは明日に持ち越されるのであろう。

819 :文責・名無しさん:04/05/03 06:58 ID:SwwZwKEw
にげんなや、石井たん

820 :文責・名無しさん:04/05/03 08:39 ID:HnGX6ZDy
 ▼五連休の初日の一日、小泉首相は川崎大師にお参りし、厄除(よ)け祈願をした。大本堂での法事
に参列し、この時期だけの特別なお守り「赤札」をもらった。何の“厄”を払ってもらったのか。記者団に
「世の中平和でありますようにと願った」と語ったそうだ。
 ▼折から「憲法記念日」だが、ちょっと待ってもらいたい。先月、福岡地裁は首相の靖国神社参拝が憲
法違反だとした。その理由に、平成十三年八月十三日の小泉首相の参拝をあげて、それが「神道の教
義を広げる靖国神社を援助、助成、促進」したと非難した。
 ▼しかし山川草木にも神宿るとする日本の神道に“教義”などありはしない。この裁判長にはそんな基
礎的知識もないらしい。それはともかくこの判断だと、歴代首相が毎年正月に行っている伊勢神宮参拝
も違憲になる。そのことには知らん顔だった。
 ▼もし福岡地裁の判決がまかり通るなら、一日の首相の川崎大師のお参りも当然“宗教活動”になっ
てしまう。厄除けにしろ、新年の祈りにしろ、はたまた英霊の鎮魂にしろ、それらは日本人の日常の慣習
だ。それを違憲というのがいかにばかばかしい判決であることか。
 ▼いまの世界は宗教の時代に入ったようで、多くの紛争や流血が宗教的摩擦に起因することを否定す
る人は少ないだろう。それぞれの宗教が唯一絶対神を掲げ、宗教的原理主義(ファンダメンタリズム)が
それぞれに正義や大義を振りかざしている。
 ▼ところがわが国にはそういう信仰の非寛容がない。融通無碍(むげ)というか、ちゃらんぽらんというか、
しかしそこにこそ日本の伝統的文化がある。総理大臣は堂々と神社に公式参拝すればいいのである。そ
れが戦後日本の政治的漂流を終わらせる第一歩になるだろう。


めんどくさがらないように

821 :文責・名無しさん:04/05/03 08:48 ID:AyXL0zkG
>記者団に「世の中平和でありますようにと願った」と語ったそうだ。
>折から「憲法記念日」だが、ちょっと待ってもらいたい

小泉発言と「憲法記念日」にイチャモンつけてるような表現に見える

822 :文責・名無しさん:04/05/03 08:52 ID:bFEYVXpS
宗教にはまっている人には、政教分離という概念は
難しいと思う。政治そのものが宗教だから。


823 :文責・名無しさん:04/05/03 08:59 ID:HnGX6ZDy
伊勢神宮や川崎大師には総理大臣としていって、公費で負担したのかな?それなら完璧な
憲法違反だな。産経は公明党が政権をとるときに問題にならないように世論を誘導しているのか?

824 :文責・名無しさん:04/05/03 10:05 ID:v+D6Amhm
> 厄除けにしろ、新年の祈りにしろ、はたまた英霊の鎮魂にしろ、それらは日本人の日常の慣習だ。

その宗教の形式にのっとり、しかるべき施設で礼拝すれば十分宗教活動です。
日常的、あるいは習慣でやってるか否かは問題ではない。

ところで厄除けはともかく「英霊の鎮魂」は習俗か?
小泉にしても単にそれだけのつもりで参拝してないと思うが。
「霊」だけなら宗教だが、前に「英」がつけば国家的・政治的行為ととられても仕方がない。

825 :文責・名無しさん:04/05/03 10:15 ID:IJYGPVGB
先日の和歌山視察でも神社に記念植樹とかしてたね。
靖国問題を薄めるために、他の神社に参拝しまくる
乱発作戦としか思えない。
まんまとはまる石井タン。

826 :文責・名無しさん:04/05/03 10:57 ID:sgL9QJUe
小泉は靖国参拝を自民党の総裁選挙の公約にしてるし、どう考えても政治的行為だろ。

4/20の朝日朝刊に梅原猛が書いてるけど、

>記紀に示される伝統的神道は、味方よりむしろ味方に滅ぼされた敵を手厚く祀るが、靖国神道は自国の犠牲者のみを祀り、敵を祀ろうとしない。これは靖国神道が欧米の国家主義に影響された、伝統を大きく逸脱する新しい神道であることによる。

要するに「靖国神道」の存在自体、はなから思いっきり「政治的」だったってこと。
それを「日常的」「習慣」と書くのはよほどのバカかインチキでしかない。

827 :文責・名無しさん:04/05/03 10:58 ID:evloxAV7
自民党の下請け業者さん

828 :文責・名無しさん:04/05/03 12:21 ID:NYrEHzrj
憲法記念日といえば9条かと思ったが違うのね。

神社への参拝は習俗かもしれんが、日本では鎮魂の場はお寺だろ。

829 :文責・名無しさん:04/05/03 12:36 ID:Rtidih20
靖国っていったら、誰が考えても国家宗教だろ。
なにが、宗教じゃないだ。
なら、参拝なんかすんな。
屁理屈も、いいかげんにしろ。

830 :文責・名無しさん:04/05/03 12:48 ID:ugL7zYO9
石井さんは、キリスト教の神とイスラム教の神が、それぞれ別のものだと思ってないか?


831 :文責・名無しさん:04/05/03 12:49 ID:tX63w62s
>日本の神道に“教義”などありはしない。

これも言い切ったな。
「教義を広め、儀式行事をおこなっていること」は宗教法人の条件だろうに。

832 :文責・名無しさん:04/05/03 12:57 ID:xjfD6pbV
> いまの世界は宗教の時代に入ったようで、多くの紛争や流血が宗教的摩擦に起因することを否定する人は少ないだろう。

「いまの世界」って…何年この世界は宗教戦争やってきていると思っているんだ。
紀元前から勉強し直せ。

833 :文責・名無しさん:04/05/03 12:58 ID:x3aChU9Q
この手の話の反応を見ると
このスレに日本人がいない現状がよくわかるね。


834 :文責・名無しさん:04/05/03 13:02 ID:4eHTWf6s
>>833
まるで、今日の産経抄を絶賛する人間以外は日本人ではないような仰りようですね。
石井の文化・宗教感が間抜けなのは、今に始まったことではありませんから。

ゴッドじゃないから宗教じゃないって、これで2回目だしな(w

835 :文責・名無しさん:04/05/03 13:12 ID:HnGX6ZDy
だから、公明党が政権をとるための準備をしているんだろ。

836 :文責・名無しさん:04/05/03 13:32 ID:x3aChU9Q
保守メディアは「人権蹂躙雑誌」こと新潮然り
讀賣の外国人参政権における公明批判など
創価とは仲が良くないようです。

靖国に批判的な公明と左派メディアは地下水脈でつながっている様です。
そして、産経批判者も。

837 :文責・名無しさん:04/05/03 13:34 ID:Hmd+Mrdr
そんなに靖国が宗教じゃないと主張したいなら、
とっとと宗教法人格を剥奪し「東京招魂社」に戻せばいい。
どうせ東京都知事の認可受けただけの団体だろうに。

838 :文責・名無しさん:04/05/03 13:34 ID:ugL7zYO9
目的のためなら統一教会とも手を結ぶ産経は、たしかに宗教に無頓着です。

839 :文責・名無しさん:04/05/03 14:34 ID:mw24ke8t
神道や靖国は宗教としては失格とでもいいたいのか?

840 :文責・名無しさん:04/05/03 14:50 ID:VivMmlHZ
>>833
禿同。



サヨクのスクツだな w


841 :文責・名無しさん:04/05/03 15:11 ID:ugL7zYO9
ゴールデンウイーク真っ只中ですなあ。

842 :文責・名無しさん:04/05/03 15:20 ID:ZfwbqAap
>靖国が宗教じゃない

ようは宗教の定義の問題。靖国に限らず、神社は狭義に考えれば宗教でないと言えるし、
広義に考えれば宗教と言える。
朝日が香具師梅原の論文を掲げて喜んでいたが、全くのお門違い。

>記紀に示される伝統的神道は、味方よりむしろ味方に滅ぼされた敵を手厚く祀る

この文なんかお笑いですね。きちっと実例で説明して欲しいもんです。



843 :文責・名無しさん:04/05/03 15:26 ID:8yE3q7ml
宗教と宗教法人の違いだね。教義がないとなあ。

844 :チョン・レノン:04/05/03 15:33 ID:VivMmlHZ
違憲論を盾にして靖国を批判している反日連中に告ぐ。

自衛隊の存在を堂々と否定せよ!

いまどき朝日・共産党ですら言えなくなったことだがねぇ。

石井さんの些細な誤りを論うエロそうな連中は朝日の大間違いにほっかむりしたいだけなんですか?
…まるで蓑虫みたいだな。(嗤

845 :文責・名無しさん:04/05/03 15:37 ID:ZCY+UwIC
ほかの危なそうなカルトや新興宗教系と同調路線をとっておきながら、
日本の伝統などと口にするのは止めて欲しいね。

846 :文責・名無しさん:04/05/03 15:38 ID:R2ivUFZ1
>>842
法的解釈に照らしての話題だから、
神道が宗教かどうかが問題なんじゃなくて靖国が宗教法人なのが問題。
靖国神社自体が自身を宗教団体であると主張している限り、
周囲がいくら宗教ではないと言ったところで意味がない。

個人的に参拝するなら、日本には信教の自由があるから全然問題なし。

847 :文責・名無しさん:04/05/03 15:38 ID:XBBQSJIz
>>841
お、ウヨの常套句、議論に負けた時の魂の叫びが出たな
お前らは1年365日頭がGWだもんなw

848 :文責・名無しさん:04/05/03 15:50 ID:ugL7zYO9
あー、すまんすまん。
>>841の書き込みは、このスレを「サヨクのスクツ」だと思ってる
黄金厨への皮肉のつもりだった。

石井さんが笑えるのは、ウヨサヨの問題ではない、ということは
このスレの住人の間ではもはや常識。

849 :五十川卓司:04/05/03 15:54 ID:vTjOVa/X
CIAが、虐待行為や迫害行為を煽動していたようであるので、
阿拉伯(あらぶ)民衆の反米意識を煽動して敵対する過激な暴言
や暴行を発動させておいて、その阿拉伯側の暴言や暴行だけを、
亜米利加合州域内に情宣して、亜米利加合州域内の無知な大衆に、
戦意高揚を煽動しようとしていたのでは、との疑惑が浮上しそう
です。真珠湾攻撃における日本側への圧迫による反発や反動への
煽動と同様ですね。>>788

そういう挑発や煽動に荷担しないようにする大人な姿勢や態度が
必要です。>>784

850 :五十川卓司:04/05/03 16:00 ID:vTjOVa/X
どのような苦労をされましたか?

学校教育において、どのような絶対悪として日本軍が表現されて
いるかを視聴すると、その原因が理解できると思います。>>816


あなたの同級生が、犯罪行為をしていた場合に、あなたは、教師
や警察には通報しないのですね。それは、あなたが犯罪の摘発に
巻込された場合に、「ちくったな」と、犯罪行為をしていた連中
から報復や復讐される危険を回避したいだけでの卑怯な行為では
ないでしょうか。>>815

851 :文責・名無しさん:04/05/03 16:02 ID:9Ep8beJN
>>844
結局君は反日レッテル貼りの1ビット思考だったのな。
柏村並みの香具師だったのな。
おまいも五十川と同じでNGワードに設定しますた。
さようなら。

852 :文責・名無しさん:04/05/03 16:50 ID:g8wdXGdi
どうでもいいけど産経の重要な販売網の一つである大阪の下町って

在日の巣窟だろ?

なぜ日本の右翼思想を在日韓国人が担ってるんだ?

853 :文責・名無しさん:04/05/03 16:58 ID:g8wdXGdi
あと2chのひたすら感情的な一行レスで双方妥協点を見いだす事なく煽り倒すレスの応酬って
韓国人を連想させるんだよねえ。どうしても。

854 :チョン・レノン:04/05/03 17:45 ID:VivMmlHZ
>>851
いかなる国もその国家のために戦って死んだ人々に対して敬意を払う権利と義務がある。

首相が首相として靖国参拝をするのは当然ではないか。

天皇は国民統合の象徴であることからも英霊は神道によって礼を尽くすのが自然である。

それを妨害しているのだから反日と言われて当然ではないか。

どうせ支那や朝鮮に同調するような考えもあるのではないか?

靖国を嫌う本音を隠してんじゃねえよ。

855 :文責・名無しさん:04/05/03 17:54 ID:aFjE2geF
何しろ、この2年で部数が悲劇的に急降下だからね。
その原因はネットにある事がはっきりしている。
西村幸祐の「メディアの解体」は先駆的な論文だったな。

http://nishimura.trycomp.net/works/001-1.html

> 朝日は相当ネットでの世論を気にし始めたな。



856 :チョン・レノン:04/05/03 17:55 ID:VivMmlHZ
>>854 追記

靖国の意味を普通に考えれば首相の参拝は当然である。
レッテル貼りを非難するならば、戦勝国による「戦犯」というレッテルを有り難く頂戴するな。

857 :文責・名無しさん:04/05/03 17:56 ID:aFjE2geF
>>856
糞スレを上げないで下さい。

858 :tia:04/05/03 18:19 ID:lBAJz0dM
産経抄の検索、5/1分が出なくなってますな。
時々発生してきたけど、今回は特に理由はなさそう?

http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/search/namazu.cgi?query=%8EY%8Co%8F%B4&whence=0&max=50&sort=date%3Alate&result=normal&idxname=clm
>・産経抄 (05/01 08:30)
>ぞろぞろ、ぞろぞろ。出てくるわ、出てくるわ。なんだなんだこれは…。国会議員の国
>民年金保険料納付状況が公表されるや、保険料未納の政治家が暗い穴からはい出
>てきた。さきの三閣僚につづいて四閣僚、さらには野...
>
>・産経抄 (04/30 08:30)
>ぞろぞろ、ぞろぞろ。出てくるわ、出てくるわ。なんだなんだこれは…。国会議員の国
>民年金保険料納付状況が公表されるや、保険料未納の政治家が暗い穴からはい出
>てきた。さきの三閣僚につづいて四閣僚、さらには野...


859 :文責・名無しさん:04/05/03 19:11 ID:A68JZaMu
いつものことだが政教分離の根本に関わる問題なのに
自体を矮小化してる。
信仰の自由を憲法で保障して政教分離を厳密に行うの
がベスト。
福岡地裁の判決は全く正しい。

860 :五十川卓司:04/05/03 19:12 ID:/rXgsikS
「山川草木にも神宿るとする日本の神道に教義などありはしない
」というのであれば、そのような「尽忠報国」や「天皇赤子」等
の「教義」を捏造した「靖国神社」は破壊して整地し、戦没者や
戦災者の姓名を列記した墓地へと転換するべきところです。

ということで、日本の第二次世界大戦後における民主主義の基盤
である個人主義の進歩発展が、組織に依存して、その「正当性」
を信仰してしまう弊害を除去してきたのであり、彼の政治的漂流
は、まだまだ発展途上の段階なのでした。

その組織に所属し、そこでの教義を信奉していさえすれば、その
組織の内部では「正当」と見做されるので、「何をやっても構わ
ない」という集狂現象が発生する危険について言及し、靖国神社
はそれに利用されたというだけであるとの弁明であるとするなら
ば、AUM真理教の松本智津夫未決死刑囚にも、その屁糞理屈を
適用するべきところでしょう。>>820

861 :五十川卓司:04/05/03 19:19 ID:/rXgsikS
「国家」という名義を濫用して、官僚役人や軍人軍属が、財閥の
私利私欲のために人々を殺傷した犯罪行為について、それを隠蔽
しようとするためだけの「戦死顕彰」を、「義務」だとか「権利
」だとか、「主張」するべきでは無いでしょう。

周囲の人々と、平和的な政治社会や市場経済を構築して、交流を
活発にするにする行動に、あなたは反対なのですか?>>854


戦犯とされたのは、戦争犯罪の実行犯達であり、彼等を教唆した
財閥の連中は、その犯行を隠蔽される見返に、様々な条件を応諾
したのです。戦後の亜米利加の占領において、無益な人々だけが
死刑にされたと言えるでしょう。他にも死刑にするな個人が生残
しているということです。>>856

862 :文責・名無しさん:04/05/03 19:30 ID:LceINp30
石井記者の後任には産経の至宝、ミスター産経の有川貞治記者の健筆への期待がものすごく高まっている。

863 :五十川卓司:04/05/03 19:38 ID:/rXgsikS
印度の賃送車両運転手の話題ですが、車両運転手が旅行企画社と
結託していて、男性の英雄行為を女性に目撃させるというような
作戦が有りそうです。

また、幼稚な女性が、被害妄想から、保護されたいと男性の粗暴
を煽動してしまう場合が有りますが、男性が、その女性の幼稚を
発見してしまうと、その暴力が女性に方向してしまう危険も有り
ます。狩猟された獲物は食事の材料でしか無いのですから。

質問への回答ですが、そういう危険な場所には幼稚な女性を同道
しないようにするということでしょう。>>734


864 :文責・名無しさん:04/05/03 20:13 ID:PrDNvg+3
>>852
憂国のしんぶん社KKKの論調、登場される”論客”のみなさんが
勝共=原理べったりなのは以前から再三再四指摘されておりますが?

1bitな方々は「敵の敵は味方」を地で行くのは別に構わないんですが、
「国家」「民族」「伝統」と大上段に構えながら、朝鮮カルトとつるむのはちょっとまずくはないですか?

>>842
> >記紀に示される伝統的神道は、味方よりむしろ味方に滅ぼされた敵を手厚く祀る
>
> この文なんかお笑いですね。きちっと実例で説明して欲しいもんです。

聖徳太子一族(山背大兄王)、大津皇子、長屋王、とかご存知ないの?

「日本霊異記」にはさらに”実例”が溢れているような気がするが
梅原さんの「隠された十字架」(法隆寺論)しか読んだことがないから、よく分からん(藁


865 :五十川卓司:04/05/03 20:21 ID:/rXgsikS
兵士を調練して調教するにおいて、友軍か敵軍かだけの区別だけ
で、殺人行為をさせるために、粗暴幼稚な思考停止を洗脳させて
しまった結末は、その個人にとって悲惨です。

その組織に従属して「職業」や「生活」を依存させられることに
だけにしか「生きる道」が無いからです。>>864

866 :文責・名無しさん:04/05/03 20:24 ID:0f4gBVJr

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日本ぐらい人命を 重んじる国は 他にないね
人質開放のために 政府がここまでするのは日本だけ
そう思わないか 筑紫  左翼マスコミども

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


867 :文責・名無しさん:04/05/03 20:43 ID:sgL9QJUe
>>866

で、一体何をされたのですか?

日本政府がしたのは、アンマンでアルジャジーラを見てただけという説がありますが。

868 :文責・名無しさん:04/05/03 20:49 ID:x3aChU9Q
>864
「敵の敵は味方」ってのはいかにもアメリカ的実用主義で
産経らしいではないですか。
紙面に悪影響が現れていないなら問題ないでしょう。
朝日に代表される左派メディアの外患誘致的な報道の方が
はるかに問題だと思いますが?

869 :五十川卓司:04/05/03 20:53 ID:/rXgsikS
朝鮮半島北部域内の軍事政権に、日本域内の暴力団体が援助交際
をしていて、銃器や麻薬を供給されていると同時に、日本域内の
暴力団体の係累が、拉致事件や核爆脅威を背景にして、政治勢力
を伸張しようとして蠢動しているという問題が有りますね。

右翼とか左翼とか、そういう分類は無意味です。彼等は、政府を
動作させて、税金資金や規制権限を操作しようと欲望していると
いう暴力において、同根なのですから。>>868

870 :文責・名無しさん:04/05/03 21:07 ID:x3aChU9Q
>869
そうですね。左右関係なく外患誘致的な報道は許されない話です。

そんな事よりも五十川サン
>863
>話や常識が通じない相手に対して、あんたならどうするの?
>>そういう危険な場所には幼稚な女性を同道しないようにするということでしょう。
これでは、質問の回答になってません。
質問の当事者じゃないんで、あれこれ言うのも失礼かもしれませんが。

871 :五十川卓司:04/05/03 21:10 ID:/rXgsikS
後は笑顔っと。

金銭は、複数の財布に分散して保持しましょう。>>870

872 :文責・名無しさん:04/05/03 21:20 ID:PrDNvg+3
>>868
>紙面に悪影響が現れていないなら問題ないでしょう。

んん?

KKKショ〜スレだから、あまり深くは突っ込まないけど、
例えば、「男女共同参画社会」潰しに血道を上げている
石川水穂や石井さん、あと八木、曽野綾子と山谷えり子の文章と勝共のサイトを比べてご覧。
どこからインスパイアされているか一目瞭然じゃない?

統一協会シンパなのは別に構わないんだけど、
そゆ立場の人間が「あいこくしん」とか説いても説得力皆無のような気がするんだが。

>朝日に代表される左派メディアの外患誘致的な報道の方が
>はるかに問題だと思いますが?

少なくとも「人質になった三馬鹿」の(憶測に基づく)思想信条を叩けるのならば
朝鮮カルトどっぷりの上記の人々の思想信条も叩かれてしかるべきじゃないの?
だって、あなた達の用語でいうと、まんま「売国」に該当するでしょ?

873 :チョン・レノン:04/05/03 21:21 ID:VivMmlHZ
善良そうな目をして薄笑いを浮かべて細心の注意を払いこそこそと歩き、
人にぶつかったら謝り、殴られても謝り、石に躓いても謝り、
家に強盗が入ってきても、自分の女が強姦されても、怒りを拒絶し、笑みを絶やさず許し、
恐そうな人がいれば遠回りをして避けて、決して誰とも敵対せず、
目的や欲望なく、生きていると言うよりは、死んでいないだけの民衆をつくり、

五十川さんは、そんな世界の支配者になる夢を見ているのですね、おやすみなさい。

874 :文責・名無しさん:04/05/03 21:31 ID:x3aChU9Q
>872
男女共同参画潰しってのはあなたの誤解でしょう。
産経本紙を読んでも女性の社会進出をことさら否定する
文章は見当たりません。
ジェンダーフリー政策は行政が画一的な思想を押しつける
意味で否定されるべき政策だと思います。
国旗国歌の押し付け以上に悪質であり批判されるべきものです。
男女共同参画とジェンダーフリーを一緒にしてはいけません。

キリスト保守の立場からジェンダーフリー政策を叩く事が
「売国」と取るのはジェンダーフリーシンパの人間だけです。

875 :文責・名無しさん:04/05/03 21:38 ID:CcT6hJZg
靖国神社・国旗・国歌は押し付けてでも実行させるべき政策で
男女共同参画・国民年金は強制すべきではないんですね。

876 :文責・名無しさん:04/05/03 21:38 ID:/ORIvFc2
>>872
あとこの人(都教育委員)もな
http://homepage1.nifty.com/yonenaga-kunio/sakusaku/3_1.htm

877 :五十川卓司:04/05/03 21:39 ID:/rXgsikS
耶蘇基督(いえす・きりすと)氏が、異教師徒な人々が居住して
いる地域で布教する場合の覚悟を説明していた部分ですね。

宮沢賢治氏も、戦前の殺伐とした東京において、そういう覚悟を
していたようです。しかし、粗暴幼稚な成人への説得は諦念して、
児童書を出版したり、児童教育を熱心にする方向に情熱を注力し
たようです。>>873

878 :文責・名無しさん:04/05/03 21:45 ID:PrDNvg+3
>>874
>男女共同参画潰しってのはあなたの誤解でしょう。
>産経本紙を読んでも女性の社会進出をことさら否定する
>文章は見当たりません。

はぁ???

この一文だけで、産経しんぶんはおろか、KKKショ〜にすら
全く目を通していないのが分かるな(藁

>男女共同参画とジェンダーフリーを一緒にしてはいけません。

石井さんに言ってやれよ(わら

>キリスト保守

いつから原理がキリスト教の一派に昇格したんだ??

てゆーか、きみ、今日の日本のクリスチャニティの趨勢を知らんだろ?
曽野綾子なんざ、中絶反対運動の先頭に立っていたが、
ペルーで避妊手術の強制キャンペーンに加担していたことがバレて以来、
それまでは胡散臭いと思いつつも一緒に運動をしていたカトリックの一部の人間も
さすがにあの人を見る目は完全に変わったぞ。

879 :文責・名無しさん:04/05/03 21:53 ID:x3aChU9Q
>875
>878
こう言うのを1bit思考と言うそうです。

産経の「女性経営者」の持ちまわりコラムや
経済面での女性の社会進出の必要性の指摘など
産経本紙に目を通していればわかる事は多いですね。

米国におけるキリスト右派は全人口の4分の一だそうです。
文鮮明もブッシュ共和党支持者とのことです。

880 :五十川卓司:04/05/03 21:54 ID:/rXgsikS
現在、耶蘇基督氏への大衆煽動冤罪殺人としての磔刑を表現した
映画作品が上映されています。

The Passion of The Chirist
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD5083/index.html

組織の「権威」や「権力」を、劣犯な手段で維持している連中が、
優良な言論や医療をしている個人を、組織にとっての「脅威」と
感覚してしまい、迫害や虐待の挙句に殺人してしまう経緯が表現
されています。

高遠菜穂子氏への日本政府における誹謗中傷も同種の現象である
と言えるでしょう。

881 :文責・名無しさん:04/05/03 21:59 ID:x3aChU9Q
>880
高遠さんに関してはそれほど重要なプレイヤーではないようです。
下記参考。
ttp://cruel.org/candybox/takatoh.html

米国においては政治に影響力のあるNGOはたくさんありますが
日本ではどうでしょう。
あなたの意見があてはまるのは、アフガンの中村医師とペシャワール会
でしょう。
これは、国会の委員会でも中村医師と政府側で厳しく対立していたのが
政府の議事録で確認できます。

882 :文責・名無しさん:04/05/03 22:03 ID:PrDNvg+3
>>879
>米国におけるキリスト右派は全人口の4分の一だそうです。
>文鮮明もブッシュ共和党支持者とのことです。

こーいうのを、元祖1bit思考、認知的倹約家というそうです(藁

で、あなた、石井さんの迷コラムを読まれたことはおありで?
引き出し先生の登場を願うしかないな。

てゆーか、UNI臭さがぷんぷんするんですけど(わら


883 :文責・名無しさん:04/05/03 22:09 ID:x3aChU9Q
>880
今NHKBS1でアフガンの武装解除の番組がやってますが
面白いですよ。
日本の援助活動の一つですが、こう言う地味な事をやっていくべきですね。
兵士の武装解除と職業訓練はカンボジアでもやったそうです。


884 :五十川卓司:04/05/03 22:20 ID:zdb2Mgbf
高遠菜穂子氏については、誘拐事件で普段は関心が希薄な一般の
人々にまで有名であったので、その名声失墜に躍起に為ったので
しょう。

中村哲氏の場合には、議会の内部で、そのような現象が発生して
いたのですね。

議事録の年月日と委員会の名称は判りますか?>>881

http://kokkai.ndl.go.jp/


武装解除については、生活食糧や職業器具との交換で銃器を回収
していたのでしょうか?>>883

885 :文責・名無しさん:04/05/03 22:41 ID:x3aChU9Q
>884
申し訳ない、議事録の年月日については忘れてしまいました。

アフガンの武装解除は地元の軍閥との話し合いで武装解除している
ようですが、10万人の内5000千人しか解除できてないようです。
食料や職業器具との交換ではなく、軍閥の長と話し合い
トップダウンで行なっているようです。
先ほどのBSの番組で武装解除は日本の文教大の教授が行なっている様子が
描かれていました。
カンボジアについても詳しく知らないので図書館で今度調べてみようと
思います。

886 :文責・名無しさん:04/05/03 22:44 ID:UJXZmbnX
反日で何が悪いんですか!

887 :文責・名無しさん:04/05/03 22:45 ID:UJXZmbnX
ヤスクニ解体!
侵略反対!
子どもたちを戦争に送るな!

888 :文責・名無しさん:04/05/03 22:47 ID:UJXZmbnX
だが>>880
のように反日闘争の為に小林義則みたいなことを言う奴だけは許さない
反日の為に右翼を担ぐ奴はバカだ

889 :文責・名無しさん:04/05/03 22:47 ID:UJXZmbnX
それは安保反対の時代から続いてきた人民の闘争に反するからである


890 :文責・名無しさん:04/05/03 22:48 ID:UJXZmbnX
いっそ日本人はみんな反省くたばればいい

891 :五十川卓司:04/05/03 22:50 ID:zdb2Mgbf
「反日闘争」の相手は、具体的には誰なのですか?>>888

892 :文責・名無しさん:04/05/03 22:54 ID:UJXZmbnX
反日

893 :文責・名無しさん:04/05/03 22:55 ID:UJXZmbnX
反日闘争の的とは軍国主義や右翼だ

894 :五十川卓司:04/05/03 22:57 ID:zdb2Mgbf
大衆煽動でしか主張を展開できない情宣行為の限界では?>>889

自分自身で思考して、相手と対話して、対策を考案して、相互に
理解し協同して行動するという姿勢態度ができずに、組織の上部
の意見や見解だけを復唱して、統制で真似や模倣をしているだけ
では駄目なのです。

NTTでも、電話という単一商品(製品、役務)での技術体制や
事務体制では統制での統御が一応は成功していましたが、IPと
いう複合商品(製品、役務)での技術営業の組織形成には失敗し、
自営できずに組織の外部の代理店舗に浪費や濫費をしてしまって
いました。

組織内部の権力構造や権威構造において、幹部の無知無能が露呈
する事態を危惧して、専門部門を分社してしまうという不効率で
不合理な行為もしていました。時代の趨勢である事態や事情への
対応ができない幹部や上司は降格させるべきなのですが、それが
できなかったようです。

895 :五十川卓司:04/05/03 22:58 ID:zdb2Mgbf
軍国主義者や右翼団体員の具体名を列挙してください。

それで、どうするのですか?>>893

896 :チョン・レノン:04/05/03 23:14 ID:VivMmlHZ
五十川さん、津久井湖の左翼連中は
>>890 のような発言をする境界性人格障害者達でした。
相手にしないほうがよい。
もう寝る。

897 :文責・名無しさん:04/05/04 03:34 ID:soeTmcOl
精神科医だったんだな。年収1200万の人。

898 :文責・名無しさん:04/05/04 04:30 ID:96IGIe1P
今井のイラク入りの理由
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=401628&log=200405
■2004/05/02 (日) 今井少年と「自己責任」否定報道の背景

革マル派と関係ある雑誌に取上げられたり、今井君は元々最近では珍しいサヨクの星だった。
反日活動のためにシンボルとして輝かせようとあらゆる組織がてぐすねを引いていた。そんな
仕組みの中に自ら飛び込んで行こうという心の内を去年彼自身はこう書いている。

11月18日から劣化ウラン弾の禁止キャンペーンに絡ませてのイラク派遣反対の活動を札幌の
市民活動家や市議会議員、道議会議員、マスコミ各社に呼びかけを始めました。(略)
市民活動が非常に衰退し、活動も現実的に派遣を阻止できる力がなかったからです。そこで
考えたのが、一人でもできて、マスコミが興味を持てる活動です。自衛隊派遣予定地サマワの
劣化ウラン弾汚染をその対象に選びました。(略)これは戦略です。派遣の賛成・反対を
もう一度考え直せる機会をマスコミを通して伝えたい、それが一般市民にデモや陳述書の提出
などありふれた活動(もちろん必要です)で伝える労力よりはマスコミを通して伝えた方が
絶対にいいと考え、行動しています。

この劣化ウラン弾の問題を各社に伝え、派遣論議に影響を与えることができればい
いと考え、札幌で行動を起こしました。22日から毎日劣化ウラン通信をファックス
でマスコミ10数社と市議会議員の一部に送り、その結果、まずは北海道新聞が動き
出しました。取材を2回され、イラクに派遣された記者が全面的に協力してくれるこ
とが決まりました。

 次に朝日新聞から取材を受け、これは明日か明後日には記事になるそうです。道新
は派遣予定地サマワのことを一面に取り上げてくれる可能性が高いとのことで、かな
り慎重に調査しているみたいです。(略)

とにかくマスコミです。昨日は一軒の取材、明日はテレビ局のキャスターと飲む機
会ができ、いろいろな議論をしてきました。テスト期間中ですが、がんばりま〜す
(笑)。

http://melten.com/m/16338.html

899 :文責・名無しさん:04/05/04 05:06 ID:ze/6Cjut
>来春から小学校で使われる音楽教科書に、唱歌や童謡がかなり復活するという話はうれしい。格調高い日本語を教えるのはとてもいいことだ。

石井タンに「格調高い日本語」なんててんで無縁だろ。

900 :文責・名無しさん:04/05/04 06:08 ID:UTS1/bBx
>>899
昨日の主張も石井だったようだな。単なる老人趣味。
文法に沿った日本語を書けない石井に、格調なんて無縁の存在。

901 :文責・名無しさん:04/05/04 07:57 ID:D6cbNmgN
>>876
米長さんには、鳥取砂丘で全裸写真を写真週刊誌に撮らせたり、知り合いの観戦記者に
トイレで一物を見せつけたといった過去があるが、これは産経としては受け入れられる
のだろうか。

902 :文責・名無しさん:04/05/04 08:35 ID:az2CYPN3
 連休後半の日本列島の天気は崩れた。いや、雨になったから「天気が悪い」とか「空模様が怪しい」
などというのは全くおかしい。晴れた日があり、雨の日があって大自然である。雨がなければ草も木も、
すべての生き物が生きていくことができない。
 ▼風と雨は対になって呼ばれることが多いようだ。風香雨紅。黒風白雨。風調雨順。風伯雨師は風と
雨をつかさどる神様。五風十雨は五日に一度は風が吹き、十日に一回雨が降るという程度の気候の順
調なめぐりを示している。
▼できるならそう願いたいものだが、長く日照りが続いたあとドカンと大雨がきて水害になる、それが自
然というものかもしれない。レジャーや遊び優先の思想が雨を悪者にしたが、この雨でやっと落ち着いて
本が読めると喜んでいる人もいるだろう。
 ▼一年でいちばん五月が好き、といったのは清少納言だった。「五月こそ世に知らずなまめかしきもの
なりけれ」(『枕草子』二百二十一段)。「節(せち)は五月にしく月はなし」(三十九段)。むろんこの五月は
旧暦で、いまなら六月の雨の季節である。
 ▼清少納言は旧暦五月のどこに“なまめかしさ”を感じたのか。「池ある所の五月長雨の頃こそいとあ
はれなれ」という感想を記してもいる。緑したたる野山に雨が降り、草も木も人もしっとりと落ち着いた風
情を愛したのだろう。“雨読”の日々を楽しんだのかもしれない。
 ▼来春から小学校で使われる音楽教科書に、唱歌や童謡がかなり復活するという話はうれしい。格調
高い日本語を教えるのはとてもいいことだ。その一つ『夏は来ぬ』(明治二十九年)の二番目はこう歌う。
「さみだれのそそぐ山田に/早乙女(さおとめ)が裳裾(もすそ)ぬらして/玉苗(たまなえ)ううる夏は来
ぬ」(佐佐木信綱・詞)


903 :文責・名無しさん:04/05/04 09:06 ID:hVFGT6tr
>>864
>聖徳太子一族(山背大兄王)、大津皇子、長屋王、とかご存知ないの

で、この実例が、味方よりむしろ味方に滅ぼされた敵を手厚く祀っていた事を断定する根拠だと?
もともと、皇族や姻戚関係の方々が政敵に滅ぼされた人を祀った例をとって、味方より手厚く
と言うのは無理があるのに気付かない?
梅原理屈で言えば、味方が手厚く祀られていない事も合せて証明しなければ意味がない。
そして、それが記紀の世界では一般的だったと言うのだから、何をか言わんやだ。
香具師梅原のしょうもない本を読む暇あったら、小泉八雲『日本の心』にある「生神様」でも
読むんですな。靖国信仰は日本の伝統習俗にかなっている事がわかるでしょう。



904 :文責・名無しさん:04/05/04 09:23 ID:sCyJZbF1
>早乙女(さおとめ)が裳裾(もすそ)ぬらして

余談ですが、
原作詞では「早乙女」ではなく「賤の女(しずのめ)」なんです。
表現が適切でないと、戦前に改定されています。

あ、知恵熱が。

905 :文責・名無しさん:04/05/04 09:52 ID:3t3BVitF
>>902
今日は石井じゃないな。
ってことは明日も別の香具師だな。

906 :五十川卓司:04/05/04 09:52 ID:jiJ8OJHe
「境界性人格障害者」とは、家庭や学校や職場等で虐待(無視、
放置も含む)をされた人々が、同一の事態に遭遇しないようにと
身構えてしまう心理状態において、同種の事態に遭遇してしまい
そうな場合に、過去の体験や経験から、過敏反射に過剰反応をし
てしまう行為類型を意味します。一種の複雑な条件反射であると
言えます。

そういう意味では、過剰防衛や誤想防衛をしてしまうにおいて、
自衛手段として、刀剣を所望してしまう場合が有るのでしょう。

日本政府の官僚役人の自衛装備への衝動類型にも、同種の行為が
観察されているところです。>>896


907 :文責・名無しさん:04/05/04 09:57 ID:3yPs9s/E
ヒトラーはともかく、レーニンはロシアじゃあ
今でも偉人だろ。
現在でも赤の広場に祀られている。
ロシア人から見たら、天皇より格上。


908 :文責・名無しさん:04/05/04 10:09 ID:aJtOrPbC
レジャーや遊び優先の思想じゃなくたって、晴れのほうがいいだろ。
外で働いたことはないのか!
いつも遊んでるような奴の考えることは違うな!

909 :文責・名無しさん:04/05/04 10:15 ID:sCyJZbF1
境界性人格障害者と、国防を同列に論じるとは…溜息。

910 :文責・名無しさん:04/05/04 10:41 ID:ze/6Cjut
>>903

>靖国信仰は日本の伝統習俗にかなっている事がわかるでしょう。

「国家(日本)」という線引き自体、ウェストファリア体制そのものなのに、「伝統習俗にかなっている」とは笑わせる。


911 :文責・名無しさん:04/05/04 10:51 ID:c6iqQBY+
>>903
>味方が手厚く祀られていない事も合せて証明しなければ意味がない。
>そして、それが記紀の世界では一般的だったと言うのだから、何をか言わんやだ。

梅原氏の本を読んだことはないし、いまさら読むのも嫌だ。
だが、この俺様はラフカディオ・ハーンの『書名』をソースとして、呈示した。
だから、アカヒが引用した以上、この俺様の疑問にはアカヒ読者らしいおまえが、
この俺様にも分かるレベルで、しかもソースつきで、懇切丁寧に解説、
いや、実証してみせろ、ゴルア!

・・・とおっしゃる訳ですね?(笑)

じゃあ、相当なボケナスであっても、日本人なら誰でも知っている”例”を挙げましょうか?

「帝都物語」の将門、「千と千尋の神隠し」、「映画・陰陽師」の早良親王、
いずれも典型的な「御霊信仰」、「祟り神」思想です。

「祟り神」、「御霊信仰」とは、非業の死を遂げた御霊が(後代では鬼神に)変化し、
直接の相手方はもちろん、無関係の民に対しても広く仇成すという考えかたです。
これを宥めるために社を建て祭神として祀り、あるいは勅使を遣わして官位を賜ったりして、
手厚く祀りました。これは、事後的とは限らず、いかにもタタリそうな死に方をした場合、
すなわち「殺した敵」は祟りを成す前に、お祀りすることもあったようです。
いわゆる追悼や供養と決定的に違うのは、爾後、強力な守り神に変貌することでしょうか?

>>864の山背大兄王、大津皇子、長屋王は例示としては適切ではありませんでした。
ただ、「記紀時代」という枠の中では他に思いつかなかったもので。
やはり、最強の「祟り神」は、平将門、菅原道真、でしょう。
さらに、大友皇子、早良親王、崇徳天皇、淳徳天皇も該当するでしょう。


912 :文責・名無しさん:04/05/04 10:52 ID:c6iqQBY+
なお、こういった考えは、別に梅原氏個人の説ではありません。
興味があれば、以下の↓学術書をどうぞ。

http://www.human.mie-u.ac.jp/~yamada/goryoron.htm

俺は一冊たりとも読んだことはないがな。赤坂さんを流し読みした程度だ(わら

>>910
だって、あなた、「伝統」を主張するのに、外人さんを持ち出してくるくらいの御仁ですから(ゲラ

913 :文責・名無しさん:04/05/04 11:47 ID:BVU45e2K
>>911

わかってるんだか、わかってないんだか。
梅原は記紀時代から云々とのたまってる。てことは、記紀時代で立証しなければ
おかしいでしょう。
御霊信仰と、祖霊崇拝、偉人崇拝はまったく別。大きな事例に目を奪われ、将門や道真の
例をもって、靖國信仰を説明しようとする気持ちはわかるが、別もんです。
誰だって、怖い物には丁寧にしざる得ないでしょう。それだけの事。
敵を鄭重に祀って来たと言う証明にはなりません。

小泉八雲氏を外人だからと、一段見下した発言をする人に久しぶりに会いました。

記紀とは関係ありませんがあんたの話に乗っかって一つ。御霊信仰の象徴である
菅原道真公を祀った北野と大宰府の両天満宮。北野天満宮は確かに御霊信仰で建立
された神社ですが、大宰府は菅公の遺徳を顕彰して出来た神社です。
柳田国男「人を神と祀る風習」をご覧下さい。

914 :文責・名無しさん:04/05/04 12:15 ID:c6iqQBY+
>>913
いや、だからさ。俺は梅原さんじゃないし(藁

>わかってるんだか、わかってないんだか。

だって、きみ(藁

仮に俺が梅原本人だったとして、なして俺に反証責任が生じるんだ???
(挙証じゃないよ。反証。あんたが俺に求めているのは反証。分かりますか???)

>将門や道真の例をもって、靖國信仰を説明しようとする気持ちはわかるが、別もんです。

>御霊信仰の象徴である・・北野と大宰府の両天満宮。
>北野天満宮は「確かに御霊信仰で建立された神社」ですが、

俺的には、「靖国信仰」≠「御霊信仰」

これが明確に↑示されただけで、もう、何も言うことはない。

通俗民俗学的にいうと、靖国は祭祀を執り行う子を遺さずに非業の死を遂げた人間に対する
祭祀の場であるという「御霊信仰」を明確に否定した訳だからね。

「怖いもの、怖い」とかゆー一行トートロジーで説明した気になってるのは
石井さんの病気が感染、しかも相当重篤のようだから気をつけるように。


915 :文責・名無しさん:04/05/04 12:15 ID:o3ut8sjN
雨なのでウツウツだ。

さて、俺は長州出身なのだが、長州を中心とした維新軍が建立した靖国を、
東人が今でも信仰しているのも不思議なもんだ。
そのうち大作先生もtくえかsあやめろxぁ

916 :文責・名無しさん:04/05/04 12:23 ID:I/saHpjc
そもそも、タタリ神だ御霊信仰だといったところで、それは日本の多様な宗教の
ごく一部の話だろ。
キリスト教徒や仏教徒にそういう古代信仰を強要されては困るぞ。

917 :文責・名無しさん:04/05/04 12:40 ID:BVU45e2K
>俺的には、「靖国信仰」≠「御霊信仰」
>これが明確に↑示されただけで、もう、何も言うことはない。
>通俗民俗学的にいうと、靖国は祭祀を執り行う子を遺さずに非業の死を遂げた人間に対する
>祭祀の場であるという「御霊信仰」を明確に否定した訳だからね。

だから何も人を祀るのは御霊信仰だけではない。古来からの祖先崇拝・偉人崇拝は枚挙に
いとまがないほどあった。靖国はまさにそれだと言ってるの。
そもそも靖国神社を御霊信仰だと言ってるのは反対派だけですよ。

>俺は梅原さんじゃないし

だから最初私は、
>>記紀に示される伝統的神道は、味方よりむしろ味方に滅ぼされた敵を手厚く祀る
>この文なんかお笑いですね。きちっと実例で説明して欲しいもんです。

と、書いたの。それをあんたが根拠の薄い事でちゃちゃ入れたんでしょう。
出来ないなら、最初から書きなさんな。

918 :文責・名無しさん:04/05/04 12:55 ID:93nCoY0X
政治的に利用しなければ靖国をどうこう言う必要はない。
くだらない定義づけで死者の眠りを妨げるな。

919 :名無しさん@Linuxザウルス:04/05/04 12:58 ID:e3Vtt/qV
>>917
>古来からの祖先崇拝・偉人崇拝は枚挙にいとまがないほどあった

枚挙に暇がないほどあるんなら、いくつかあげてみせてくれよ。

920 :文責・名無しさん:04/05/04 13:12 ID:c6iqQBY+
>>917
>そもそも靖国神社を御霊信仰だと言ってるのは反対派だけですよ。

おお!言い切ったね?

>>919
あんた、馬鹿ですね?ネアンデルタール人の埋葬を知らないんですか?










とか言い出すんじゃねぇのか?(げら

当該書を「読んでいないこと」を楯に取って、たまたま一冊だけしか読んだことのない赤の他人に向かって

「俺様はこの命題を否定する。だから、おまえがこの命題の反証を挙げて見せろよ、ゴルァ!」とかゆー

きちがいを相手にしても、無駄無駄無駄。


921 :文責・名無しさん:04/05/04 13:33 ID:G6FVckIW
http://members.fortunecity.com/kaori3/indej.htm
http://souchan2.tripod.com/indej.htm

平成15年11月下旬、阪神電鉄の子会社であり、阪神タイガース公式サイト作成・管理会社でもあるアイテック阪神株式会社に対して、
私が退社してから10年が経過しようとしていたことから、債務不履行損害賠償請求権の時効ということもあり、私が在社していた当時
の事件について、会社の見解を求めるメールを出し、数日後にメールの内容を確認する手紙を出しました。
メール及び手紙には、いつでも話に応じられるように、私の携帯電話番号を明記しました。
HPにも、 「HPの内容に不都合があればメール下さい。電話での通話も可能です。」 と明記してました。

ところが、メールや電話での返答は全くなく、約一ヶ月半経過後、いきなり無関係な私の親に対して、事件について書いていたHPのコピーと、
私の送ったメールのコピーが送られてきました。
事件の真偽については、全く触れることなく。
このような対応に対して、真に遺憾に思います。

事件の事実が明るみになれば、会社は存続できない。
社員(従業員)に対する体裁から、「会社が公然と嘘をついた。もみ消した。」とすることは、避けたい。
だから、事件に論点が絞られ、事実について突き詰められていくのを避けるために、
論点をすり替えて「事の重大性」を隠し、精神的な苦痛を与えて追求をやめさせる。
同社は、5年前にも、私に何の連絡もなく、わざわざ常務と総務部長が大阪から徳島を訪れ、親に対してインターネット掲示板のコピーを見せて
削除を依頼するということがありました。

念のため、私が問題にしているのは、会社を辞めたいきさつではなく、事件の有無です。
論点を、「事件の有無」から「会社を辞めたいきさつ」に摩り替えられることを懸念しています。

このようなことを書けば、また親に対してこの文章のコピーを送付してビビらせ、経過についての当文章まで削除させようとするのでしょうか?
そこまでして、事実について突き詰められることを避けなければならないのでしょうか。
とにかく、親をビビらせて追求を止めさせる・・というようなことは、止めてほしいです。

922 :文責・名無しさん:04/05/04 13:37 ID:AdpIXewm
>918
全くもってその通りなんですよ。
そもそも朝日新聞御注進報道が諸悪の根源。
止めるに止められない状態。

>920
「火病」
韓国人特有の病気、韓国人の気質である怒りっぽい性質を
無理矢理抑制しないと行けない立場におかれると発病しやすいと
言われている。
不安障害、鬱病、身体化症状が同時に発症する疾患である。
重症の場合、ショック死する場合もあるらしい。
アメリカの精神科協会は平成8年に火病を韓国人特有の
精神障碍として公認している。
英語のスペルは"Hwapyung" もしくは "Hwa-Byung"
鬱火病とも言う。スペルは"Wool-Hwa-Byung"。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%B2%D0%C9%C2?kid=19675

923 :文責・名無しさん:04/05/04 13:50 ID:A2ybyDbi
靖国みたいな国策装置を日本の伝統習俗と照らし合わせようとしてる時点で電波だろ。

924 :文責・名無しさん:04/05/04 14:06 ID:AdpIXewm
靖国は日本の伝統習俗に根ざすものと言うのが
参拝側の理屈でしょ。
参拝の是非よりも、こう言うことで内政干渉してくる国に対して
毅然とした対応をするのが重要だと思うけどね。
例の福岡地裁の原告も日本人ではないし。
「火病」には付き合いきれませんよ。

925 :文責・名無しさん:04/05/04 14:08 ID:vWvmNllv
>>922
その説明と2chでのファビョーンとは別物だとハン板では言ってたぞ。

926 :文責・名無しさん:04/05/04 14:26 ID:4Zvd8tMZ
>>924
日本の伝統習俗なら祖先の霊を祀るってのが普通の感覚だと思うけど。

軍属で国に殉じた人間を祀るなんて、キリスト教会の殉教者の扱いみたい。
そもそも祀る対象を嘉永6年以降に限定してる時点でみみっちい。
明治維新以降の死者だけを対象とする神社に、伝統習俗とか言われても…。

927 :文責・名無しさん:04/05/04 14:56 ID:I/saHpjc
そもそも、「国のために戦争で死んだ英霊」というように、死因に応じて死者を区別するのが
日本の伝統に反している。
神道の伝統なら、A級戦犯を祀るだけでなく、敵の戦死者も祀らなくてはおかしいし、
仏教なら死ねば「往生」だ。
「英霊」など、日本の伝統的宗教の中ではかなり異質な信仰だろう。

928 :文責・名無しさん:04/05/04 15:13 ID:ze/6Cjut
>>927

非戦闘員もあねがいしまつ。

929 :文責・名無しさん:04/05/04 15:31 ID:hGu2wJ8/
A級戦犯合祀は、靖国が宗教法人だからこそできるワザなんだけどね。
信教の自由があるから法に触れなきゃ、誰をお祀りしようが全然問題なし。
外国からのイチャモンにも「そういう宗教ですから」でOK。

問題は、靖国を公式訪問して「国教に準ずる」扱いにしてしまうバカモノ。

930 :文責・名無しさん:04/05/04 15:39 ID:8LBKsAUZ
明治から終戦までが日本文化が帝国主義化した
異常な時期だ。

931 :文責・名無しさん:04/05/04 15:44 ID:xbw5t2Pj
「べつに国教に準じてませんよ」と答えりゃいい。

932 :文責・名無しさん:04/05/04 15:45 ID:H8/xvgNZ
つーか国会議員も私的に参拝すればOkというのがファイナルアンサーなのにな。
それをいつまでも公式参拝っぽくしようとする動きは靖国を自分たちの
都合のいいように政治利用しようとしてるだけ。
マジでヘドが出る思いだ。

933 :文責・名無しさん:04/05/04 17:00 ID:ze/6Cjut
そもそも靖国は365日オープンなんだから、本当に英霊に答える気があるのなら毎日通えばよい。

934 :文責・名無しさん:04/05/04 17:06 ID:HupmnTIt
>>928
空襲くらった人々・無名戦士も追加しる

935 :文責・名無しさん:04/05/04 17:12 ID:AdpIXewm
靖国参拝も純粋に国内だけの問題なら
参拝中止と新たな施設の建立に賛成するんだが。

朝日新聞による中韓との外交問題化で
国内だけの単純な議論ですませられなくなった。
例えばこんな事とか。

中国、靖国絡め揺さぶり 日本の熱核融合炉誘致反対
ttp://www.sankei.co.jp/news/040504/kok022.htm

936 :文責・名無しさん:04/05/04 17:23 ID:HupmnTIt
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00000001-yom-pol

結局田中氏頼りなんだよなぁ アベたんが米国で飴もろて喜んでる間にw

937 :文責・名無しさん:04/05/04 17:37 ID:XWyNtX06
>>927

確かに、靖国に祭られるのは“公務死”した者のみ。しかし、同じ、シ
ナ派遣軍を指揮してても、松井岩根は祭られるが、岡村寧次は祭られな
い。西郷隆盛は、朝敵だからというよりは、“公務死”ではないから、
祭られない。だから、上野に銅像を建ててもらった。乃木稀典が祭られ
ないのも、自裁だからで、これも、原宿に神社を建ててもらった。かつ
て、死者を区別しなかったというのは、それは、戦争を“災厄”だと考
えていたからにほかならない。だが、そのような考えでは、攘夷独立は
できない。ゆえに、“公務としての戦争”で死んだ者を、特に顕彰すべ
く、靖国を建てる必要があった。

938 :文責・名無しさん:04/05/04 17:53 ID:kXlb0Tbi
>>927
敵の戦死者も祀る......いいねえ、素晴らしい。
「チップス先生さようなら」でも、それに似た場面があったね。

でも、キリスト者とかイスラム者は嫌がるだろうな。

939 :文責・名無しさん:04/05/04 17:57 ID:zi7NuwwT

右翼CH出来ました。今日の保守や拉致問題、核武装等について協議しよう!
http://jbbs.shitaraba.com/news/1672/


右翼さんたち、こっちへどうぞ♪

940 :文責・名無しさん:04/05/04 18:09 ID:aJtOrPbC
靖国が日本の文化伝統でもいいが、
反靖国も、すでに日本の文化伝統だろう。

941 :チョン・レノン:04/05/04 18:28 ID:R7IVkVQ4
大まかに言うと靖国問題は大東亜戦争を肯定するか否かの問題であると思うのです。
中国や韓国のように独立の志士達を虐殺し、
米・ソのヒモ付きで建国したような国からのみ非難されていることからもよくわかります。
それらの国は建国の大義に東京裁判が深く関係しているからであり、
その他の自主独立したアジアの国々は独立に日本の戦いが関係しているから
靖国に文句を言ってこないのです。確かマレーシアやインドネシアでは
独立戦争で戦死した日本人は英雄であり、記念日には日本国旗を掲揚し軍歌も流れると聞きました。
日本はそれらの国々の発展にもっと協力寄与して反日国を包囲する戦略を立てるべきであり、
弱々しく反省謝罪しているだけでは外交的に負けるばかりです。

942 :チョン・レノン:04/05/04 18:32 ID:R7IVkVQ4
>>939
参加させて頂きます!

943 :文責・名無しさん:04/05/04 18:44 ID:gmbqgB/p
 ゴールデンウィーク読書とはうらやましいね。
 日本的な兼業農家の感覚なら田植えやその準備するのが普通で、
雨が降ったらとても困るだろう。
 石井さんは兼業農家でもないのか?あの農業の手伝いしない
わんぱくっこ以上に、農業とは無縁じゃあないのか?

944 :文責・名無しさん:04/05/04 19:10 ID:u2zBLqc8
また大義か。大家さんに聞いてみな。

945 :文責・名無しさん:04/05/04 19:24 ID:/O5K44J6
ヤスクニなんぞ、どうでもいいだろ。
別に施設立てたらいい。
どうせ国力10倍、つまりアメリカに指一本でKOされた
太平洋戦争はバカな戦争だったというのは現代的保守派の考えだ。

今はアメリカとの友好がわが国の焦点だ。
ともかく、お前らの好きな朝日が反安保の名残で
アメリカの虐待を喚いてるが、何言っても無駄。
そもそもこの時期まで寝かしてたのが怪しい。
いずれもアメリカ、ブッシュ政権の功績は揺るがない。

アメリカの偉大さに戦慄した、後進的不正義のファシストたちが、
いろいろ裏で策略しているが、必死だな(wというところ。

946 :文責・名無しさん:04/05/04 19:40 ID:unPElLS3
少しは今朝の産経抄について語れよ。



947 :文責・名無しさん:04/05/04 20:01 ID:cBwsAyNA
▼残念ながらこれが戦争の現実というものである。拷問や虐待は少しでも歴史を知るものであれば、
日本という例外さえ除けば、どの国でもしてきたことである。

▼しかも、今回のイラクでのアメリカの戦いは、イラクから人権無視のサダム・フセインを追放し、
大量破壊兵器を破棄させ、イラク国民に「自由」と「民主主義」をもたらす崇高なものである。

▼多少、手段を選ばないことは戦争なのだから十分ありうることだ。一部の新聞が例によって例の
ごとく殊更に騒ぎ立てているのはまことに遺憾である。恥も外聞もないとはこのことを言う。

▼日本国民はこうした戦争の現実を直視しなければならない。その上で、日本の国益を考えれば今
何をすべきかは明らかである。むやみにアメリカを非難することだけは避けなければならない。

▼日本人としての誇りがいま試されている。


948 :文責・名無しさん:04/05/04 20:20 ID:S/axrNc4
>>947
素晴しい。
これに国内の時事ネタを絡ませれば一丁上がりだな。

949 :文責・名無しさん:04/05/04 20:23 ID:1grsobJK
まあ実際は『産経抄』ファンクラブではなくて『石井英夫』ファンクラブなのだが。

950 :文責・名無しさん:04/05/04 20:26 ID:ze/6Cjut
>日本という例外さえ除けば

ワロタ


951 :文責・名無しさん:04/05/04 21:04 ID:3otgjMDY
>>937
つまり靖国神社は明治以降に創られた概念に基づく宗教団体だということね。

952 :文責・名無しさん:04/05/04 21:10 ID:/O5K44J6
馬鹿者、日本はの過去なぞ、どうでもいいんだよ。
政治的に中国とゆうアメリカの敵を付けあがらせなければ。
日本帝国主義が悪なら悪で、南京で一億万人殺してようが所詮軍国日本の行為。
今の、民主社会の我々には関係ない。

問題はもっと地政学的かつ現実的なことだ。アメリカと友とすべきことだ。
アメリカが何をしてようが最後まで寄りそう。
世界がイラクから撤退しても、アメリカの隣に日本が残らなければならない。
それは民主主義の戦いなのだよ。


953 :文責・名無しさん:04/05/04 21:12 ID:/O5K44J6
>>951
どーでもいーっつってるだろ。

あんなガラクタさっさと潰しちまえば。
ああいうもんがあるからサヨクや中国が五月蝿い。

それよりイラク問題だ。


954 :文責・名無しさん:04/05/04 21:19 ID:ZlVSet1x
>>941>独立戦争で戦死した日本人は英雄であり

あいからず馬鹿だおまいは・・・

あくまで残留日本兵が居た独立派が独立を勝ち取ったから日本人を英雄扱いするのであり
仮に欧米の在留軍が残留日本兵が居た独立派を破っていた場合は
「いわゆる反乱を煽動した敗戦国日本の反動主義者」
とでも言われてけちょんけちょんにいわされてるぞ

勝利者の東京裁判を否定するのに、アジア諸国の残留日本兵側勝利を万歳するおまいは北にでも逝ってこい

955 :文責・名無しさん:04/05/04 21:20 ID:S/axrNc4
チョン・レノンよりも凄まじい日本語を操る奴が現われたな…。

それより新スレ準備の時機だね。

956 :文責・名無しさん:04/05/04 21:21 ID:1grsobJK
あんまり関係ないことかもしれないが
旧東ドイツが戦争責任を問われて曰く
あれはナチスドイツの行ったこと、
今の我々には関係ないと答えたとか
いう話を思い出した。


957 :五十川卓司:04/05/04 21:28 ID:j67ZJMeM
鳥取県第1区(鳥取市、倉吉市、岩美郡、八頭郡、気高郡、東伯
郡)選出の衆議院議員である石破茂氏は、自衛隊を「自閉隊」と
呼称し、先天性疾患である自閉症(視覚聴覚認識障害)児の家族
から、非難をされていました。>>909

2004年3月17日朝日新聞

「自衛隊は『自閉隊』と言われていた」 石破防衛庁長官

石破防衛庁長官は、16日、東京都内のホテルで開かれた自民党
議員のパーティーで、自衛隊の活動に対する国民の意識の変化を
説明する中で、「自衛隊は今まで、揶揄(やゆ)的に『自閉隊』
と言われていた」と語った。

石破氏は、イラクへの自衛隊派遣に対する世論の支持が高いこと
を説明する際、「自閉症の子供の自閉と書いて自閉隊。分かって
くれなくたっていいんだ、自分たちがやればいいんだということ
で、積極的にPRしてこなかったかも知れない」と語った。

この発言については、自閉症の子供を例にひくこと自体が不適切
ではないか、病気に対する認識不足ではないか、とする批判も上
がっている。

958 :文責・名無しさん:04/05/04 21:30 ID:Bt4xvYUI

ネプチューンの名倉?じゃない方のが睾丸摘出してた というニュースのリンクを探していたら
↓ギャーーーーー

松田聖子:興奮のノーバン始球式
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/sponichi/news/20040504spn00m200018000c.html

年増の露出狂が、最近 公共電波に混信中。

ジャネット・Jの 型崩たれオパ-イ ブルブル映像 金積まれても見たくネーヨ!
                    
                      ↑ギャーーーーー



959 :五十川卓司:04/05/04 21:34 ID:j67ZJMeM
先日(2002年9月2日)は、東京都千代田区九段北3−1−
1に存在する就遊館を訪問しました。大伴家持氏の和歌が掲示さ
れていて、

海ゆかば 水漬く屍 山ゆかば 草蒸す屍

大君の辺にこそ 死なめ かへりみはせじ

とありました。

朝廷や君主の愚政を批判し、人々の困窮を悲嘆した和歌が、逆に
人々を死亡に煽動するような歌詞として「解釈」されている様子
を観察し、その洗脳の悲哀を感覚させられました。


現代語訳

海に行けば、水脹れした死体が、山に行けば 腐れ果てた死体が

天皇の傍で死ねよ その惨憺たる状況を見せて反省させるべきだ

960 :文責・名無しさん:04/05/04 21:37 ID:/O5K44J6
>>954
同意。むしろそうなるべきだった。
そうすればさっさと反動ヌッ殺し、もしくは捕虜は処刑で終わったものを。
現代までサヨクの餌として引きずることもなかったかもしれない。
サヨクが膨張したおかげで、アメリカが迷惑している。

どう見てもあの太平洋戦争に日本側の正当性は無いのだしね。

>>958
それはノーバウンドだろ、バカじゃないか。
ノーパンじゃないだろう。


961 :五十川卓司:04/05/04 21:40 ID:j67ZJMeM
旧大蔵省の官僚官吏が、無下着水煮肉を酒池肉林されていた事件
を想起しましたが、今回は、松田聖子氏が、横浜球場で、無接地
投球達を達成したようです。

そのように江呂な「期待」ばかりをしてしまうと、濁点が半濁点
に見えてしまうのですね。>>958

962 :文責・名無しさん:04/05/04 21:40 ID:/O5K44J6
>>959
アメリカ人は今の時代も死んでるんだぞ。
世界の自由と民主主義のためなら命の代償は軽い。
その心生きを買おうじゃないか。

確かに戦前日本のようにテンノーという個人崇拝の為に死ぬというのは狂っているが。


963 :五十川卓司:04/05/04 21:53 ID:j67ZJMeM
晴耕雨読とは、外で遊べない子に、親が本を読み聞かせをすると
いう機会として、連休の休日に最適な過ごし方であると言えるで
しょう。

昨今、TVばかりを視聴して、親に相手にされない子が、TVに
無視されて放置されていると感覚していて、TV遊戯を獲得する
や否や、その怨恨からTVとの交戦に明け暮れし、子の対人関係
は、殺伐たる友と敵との二項対立でしか無くなってしまうという
弊害が報告されており、様々で多様な立場が存在するとの感覚を
意識する機会を、読書の涵養として親が子に実行するべきところ
です。

返事をしない自然の物体の森羅万象への観察も、金鐸が喧(かま
びす)しい殺伐とした世相から逃避するにおいて、愉快でしょう
が、殺伐たる世相を、豊潤馥郁たる世界に変化させる木鐸として
の新聞の役割を想起し発揮するべきところです。>>902

964 :五十川卓司:04/05/04 22:42 ID:j67ZJMeM
議事録を検索したところ、平成十三年十月十三日(土曜日)での
衆議院国際恐怖主義の防止及び我が国の協力支援活動等に関する
特別委員会で、中村哲氏が、参考人として発言をしています。>>885

965 :文責・名無しさん:04/05/04 23:21 ID:AdpIXewm
ニュー速で947の嘘コピペを貼りつけてる輩がいるね。
このスレの住人に間違い無いだろう。
捏造と自作自演がサヨクの専売特許とは思っていたが
やっちゃったね。

【米国】女性も裸で撮影、性行為強要も、軍用犬で威嚇 米紙、虐待の詳細を報道★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083673513/

966 :文責・名無しさん:04/05/04 23:35 ID:soeTmcOl
…そりゃ、このスレを見た事がない人間なら、コピペはできんだろう。

で、なんで貼った人間の思想背景がサヨって特定できるんだ?

967 :文責・名無しさん:04/05/05 00:05 ID:l7oK2jew
つうか、貼ったのが>>965じゃないのか?

968 :文責・名無しさん:04/05/05 00:24 ID:1jGuv67F
>967
そんな幼稚で破廉恥な真似はできません。
匿名掲示板であっても、最低限の常識は持ちたいものです。
まったく、石井さんを批判する資格はありませんよ。

969 :文責・名無しさん:04/05/05 00:26 ID:h+PzMayU
で?
なんで「貼りつけたのはサヨ」って分かったの?

まぁ、邪推で相手の思想を二極化の一方に決めつけて批判するのは、石井の十八番だけど。

970 :文責・名無しさん:04/05/05 00:46 ID:1pjPtFtq
【二人】渡辺氏が自らの人質事件をパロディにしてふざけている?[05/04]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1083617808/

971 :文責・名無しさん:04/05/05 00:50 ID:h+PzMayU
さて、それはそれとして、次スレの>>1を考える時期ですね。
今日のネタ次第では、一瞬で30くらいは埋まりますから。
スレ立ては私は多分前立ててからの年期開けがまだなので、どなたかよろしく。

972 :文責・名無しさん:04/05/05 01:19 ID:1jGuv67F
次スレには>947の捏造コピペに付いての警鐘が必要でしょう。
問題の産経抄の捏造コピペ

▼残念ながらこれが戦争の現実というものである。拷問や虐待は少しでも歴史を知るものであれば、
日本という例外さえ除けば、どの国でもしてきたことである。

▼しかも、今回のイラクでのアメリカの戦いは、イラクから人権無視のサダム・フセインを追放し、
大量破壊兵器を破棄させ、イラク国民に「自由」と「民主主義」をもたらす崇高なものである。

▼多少、手段を選ばないことは戦争なのだから十分ありうることだ。一部の新聞が例によって例の
ごとく殊更に騒ぎ立てているのはまことに遺憾である。恥も外聞もないとはこのことを言う。

▼日本国民はこうした戦争の現実を直視しなければならない。その上で、日本の国益を考えれば今
何をすべきかは明らかである。むやみにアメリカを非難することだけは避けなければならない。

▼日本人としての誇りがいま試されている。USA!USA!USA!

【米国】女性も裸で撮影、性行為強要も、軍用犬で威嚇 米紙、虐待の詳細を報道★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083673513/

973 :文責・名無しさん:04/05/05 01:45 ID:G+U8508S
何の警鐘だ?
このスレの住人なら全員ネタだと知ってるが。
かつては↓のような大傑作もあったしな。

▼幼いころ、戦闘機のパイロットや戦車の操縦士にあこがれたものだ。
男の子というものは殴ったり殴られたり、いや誤解を恐れずに言えば、
殺したり殺されたりが大好きなのだ。もちろん、「正々堂々と」戦う
ことが前提だが。力と力の勝負を望むのは、人間の本能だろう。
▼その「正々堂々」が、近頃の国際社会で揺らいでいる気がしてなら
ない。イラクのフセイン前大統領や我が国に近い某国の最高指導者は、
核兵器や化学兵器、細菌兵器によって、実力の劣勢をくつがえそうと
しているようにみえる。いわゆる大量破壊兵器だ。
▼唐突だが、大量破壊兵器と、ジェンダーフリーは地下水のようにつ
ながっている。天に与えられた「性の違い」を認めようとしない一部
人たちの姿は、軍事力や経済力で敵わない米国に無謀にも「禁じ手」
の大量破壊兵器で対抗しようとする独裁者に通じる。
▼「女性の社会進出ばかり唱える連中は、主婦を馬鹿にしている。専
業主婦の妻がいなければ、俺は今頃飢え死にだ」という悪友の言に、
はたとひざを打った。なに、肉体的な力でかなわないからといって、
女性が恥じることはない。
▼腕力は足りなくても、暖かい食事を作ったり、子供を育てたりとい
った面で、抄子を含め男は到底及ばない。「共同参画」などと御託を
並べ立てる前に、男女「区別」は「差別」ではない、という真理を認
識するべきだと考えるのは、抄子だけではあるまい。

974 :文責・名無しさん:04/05/05 02:07 ID:1jGuv67F
>973
このスレ内でなら兎も角
ニュー速ではネタと思わない人もいるから問題なのよ。
この手の捏造は冗談ではすまされない。
下手すれば名誉毀損ものだよ。
人質の件の捏造コピペもそうだが、
悪質なデマゴーグは冗談ですまされない事がわからないかね?

コラムの批評をするなら最低限のモラルを持ってほしいものだよ。

975 :文責・名無しさん:04/05/05 02:09 ID:h+PzMayU
まぁ、このスレにおいてはパロディでありジョークなんだが、
他所で貼る輩を見たら、注意くらいはしよう。

976 :文責・名無しさん:04/05/05 02:16 ID:G+U8508S
ID:1jGuv67Fは何を必死になってるんだろう。。。石井さんの関係者か?


977 :文責・名無しさん:04/05/05 02:17 ID:l7oK2jew
ニュー速に流れてるコピペを信用する方が常識に欠けてるだろう。
産経抄なら、それこそすぐネタ元を確認できるんだから。

ガイドラインで流れてたら多少問題あるかもな。

978 :文責・名無しさん:04/05/05 02:19 ID:G+U8508S
今見たが、>>947は「5月5日付」とは一切書いてないな。
他所に貼った香具師が勝手に付け加えただけか。

979 :チョン・レノン:04/05/05 02:36 ID:uXiUHAcg
>>954
おまえのほうがバカだっての!

俺はね、靖国を非難する中国や韓国とそうでない国について、それぞれの建国について言及しただけだよ。

なぁにが「仮に」だよ、アメリカがそんなに恐いか?どこでそんな刷り込みされたの?

諸国民の公正と信義は信頼しても自国の名誉や叡智は一切信じないとは、
空想的平和主義ってのは根強いんだねぇ、代表の五十川さんよ。

980 :文責・名無しさん:04/05/05 02:55 ID:7PbQcNG/
>>976
>ID:1jGuv67F

前からいる香具師。デビューはTBS捏造事件の時だったと思う。
突っ込みを入れても、論点をスライドし続けるので、真面目に相手をするとものすごく消耗する。
「ごめんなさい」が絶対に言えないお子様だから、チョンと一緒にNGに入れとけ。


981 :文責・名無しさん:04/05/05 06:32 ID:UjkfKEyU
正義の記者石井タンは米英軍の虐待に対し、激しい怒りに燃えているはずだよね。

982 :文責・名無しさん:04/05/05 06:35 ID:meIxTtJq
きょうの「主張」より

> ジェンダーフリーは過激なフェミニズム運動家の造語で、男女平等教育や男女共同参画社会の理念とは、何の関係もない。
> 常識をもった親はそんなイデオロギーに惑わされず、男の子は男らしく、女の子は女らしく育ててほしい。

祝日にちなんだ社説に↑こう書く方が、よっぽど何かに惑わされてるように思える。

983 :文責・名無しさん:04/05/05 06:38 ID:meIxTtJq
今日の「主張」より

> ジェンダーフリーは過激なフェミニズム運動家の造語で、男女平等教育や男女共同参画社会の理念とは、何の関係もない。
> 常識をもった親はそんなイデオロギーに惑わされず、男の子は男らしく、女の子は女らしく育ててほしい。

祝日にかこつけてこういうのを書く新聞の方が、よっぽど何かのイデオロギーに惑わされているように思う。

984 :文責・名無しさん:04/05/05 06:42 ID:meIxTtJq
重複投稿すみません
「○ェンダーフリー」をNGに入れてるもんで、気づくのが遅れた...

985 :文責・名無しさん:04/05/05 07:23 ID:jPCgCjYd
産経抄があっさり風味だから安心してたら主張が電波だったのか。

姪っ子が欲しがるから、五月人形を買い与えてしまった…。
まあ、子どもの日くらい子どもの好きなようにやらせてやりたいよねえ。

986 :文責・名無しさん:04/05/05 07:56 ID:HQbMDCAj
東大の教授ねえ。上野千鶴子だろうなあ。
問題なのは直接の討論になったときに彼女に勝てる論客が全くいないって点なんだよなあ。
理屈じゃなくて口喧嘩の天才なんだよなあ彼女は。
ほらいるじゃないか。ことの善悪は別にして口が立って男相手に一方的に勝っちゃう女が。
まさにあれなんだよ。
保守論客が何人あれに敗れたことか。後で記録を見直せば勝っておかしくないような
討論内容なのに実際には負けてる。ホント凄いおばさんだよ。

987 :文責・名無しさん:04/05/05 08:22 ID:0HYTXAZY
>>983
長野県知事選に出ると言っておきながら告示直前になって立候補を取りやめた
花岡信昭さん(元産経新聞論説副委員長)は男らしかったのだろうか。

988 :文責・名無しさん:04/05/05 08:59 ID:pVkwjGtf
>>986
この前の論座では「従軍慰安婦の証言を疑う人は、
それだけで女性を侮辱している!!」とかシンポで
吼えていたな。
でも、あれは放置すればそれだけでボロが出るので正解。

彼女は基本的に、80年代-90年代のフェミニズム発言を
「月足らずの子供を産んでしまた」とかいって逃げてるし

989 :文責・名無しさん:04/05/05 09:02 ID:6bd52pkI
>姪っ子が欲しがるから、五月人形を買い与えてしまった…。
>まあ、子どもの日くらい子どもの好きなようにやらせてやりたいよねえ。

これはこれで、別種の電波というか


990 :文責・名無しさん:04/05/05 09:30 ID:sB2WNAWM
今日の主張は石井さんかな?

産経抄は何を言いたいのかまったくわからないな。

 きょうは「こどもの日」だが、人は幼い日のことを覚えているものか。その記憶は何を示唆しているのだろうか。
三島由紀夫は『仮面の告白』で、「永いあいだ、私は自分が生まれたときの光景を見たことがあると言い張って
いた」と書いた。
 ▼谷崎潤一郎は『幼少時代』で、「一般に人は五歳の時あたりからやや明瞭(めいりょう)な記憶を持ち始める
のが普通」のようだと述べていた。谷崎の最初の記憶は、四歳ごろ、母のひざに腰かけて人力車に揺られなが
ら神田の柳原の赤煉瓦(れんが)造りの店の前で降りた…ことだという。
 ▼楠山三香男氏の近著『「幼児の世界」へ』(扶桑社)は、そういう幼い日の初めての記憶は何かというテーマ
を追った興味深い調査報告である。楠山さんは産経新聞論説委員(文教担当)を定年後、秋草学園短大で幼児
文化を担当。幼稚園の先生をめざす短大一年生を対象にこの調査をした。
 ▼「昼寝から覚めると母がいない。家中をハイハイして玄関で泣いた」(零歳)。「冬、外は曇り、窓にいっぱい
の水蒸気、ストーブのにおい」(三歳)。「父と母がけんかしていた。父が投げつけたオモチャが飛んできて壊れ
た」(二歳)。
 ▼「おじいちゃんが死んだ。幼稚園で『古時計』を歌ったとき、優しいおじいちゃんを思い出して泣いた」(五歳)。
「はじめて保育園へ行ったとき、嫌で門にしがみついて泣いた」(三歳)。「幼稚園で嫌いな子に教えてもらい、逆
上がりができるようになった」(四歳)。
 ▼まぶたに焼きついているのは、母に抱かれた記憶をはじめ家族のいる風景が多い。二千例に及ぶ記憶は
十数年たって書いた大人の表現だが、時代の環境や幼児の生態がありありと映し出されている。作家の想像
力を超える情景だろう。

991 :文責・名無しさん:04/05/05 09:32 ID:KgR3d6c8
昨日は「格調高い文章なんてあんたのコラム読んでるとこの世に存在しないんじゃないかと思うよ」。
と思い、
今日は・・・・・・・・・・こんなもんせっかくとれた休日の朝に読むもんじゃないな。

992 :文責・名無しさん:04/05/05 09:42 ID:nf1NWik3
今NEWS FLASHに、

>09:20 皆既日食、3年ぶりに観測

って書いてあるけど、大間違いだって早く気づけよ。



993 :文責・名無しさん:04/05/05 09:43 ID:Y0YYW0Wg
>>986
でもあれで、あの内容で、勝ったことにして喜んでたから
左翼陣の言論は進歩が止まったんですよね、現実には
上野の口喧嘩全盛期の90年代半ばって、「自共対決時代が来るか」なんて言われてた時期だから
もっと己を掘り下げるようにすれば、世間全体を動かせたかも知れないのにw

今では、少なくとも世論全体の保守化(連中から見て)には全然抗えてないもんね
可哀想に、すっかり内向きになっちゃったね

>でも、あれは放置すればそれだけでボロが出るので
かわせば勝てる事に周りが気づき始めたからなー



994 :文責・名無しさん:04/05/05 10:07 ID:tDL4APGW
そろそろ新スレを立てたほうがいいかも

995 :文責・名無しさん:04/05/05 10:14 ID:tDL4APGW
  。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__ U)<赤面するのは恥を知るから、人間らしさを示すからである。
   _φ  ⊂)_\政治家が人間であることが証明されたことをよしとしよう。
 ./旦/三/ /|    
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  
 | 産經新聞 |/            
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< TNTTNT
恥辱の殿堂〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄
産経抄  http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
       http://www.sankei.co.jp/_service/cho_yukan/sankeisyo.txt
過去ログ http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm


996 :文責・名無しさん:04/05/05 10:35 ID:O50bvPo2
TNTよか「キロトン!キロトン!」の方が。

997 :文責・名無しさん:04/05/05 10:43 ID:ewynmUOR
>>979
やはり馬鹿だおまいはw
>靖国を非難する中国や韓国
A級戦犯合祀の靖国に首相が「公式参拝」するのを非難しているだけで、靖国自体を非難しているのではないんだがな。
>自国の名誉や叡智
勝てば官軍負ければ賊軍 靖国が一番物語ってるじゃねぇかよ

998 :文責・名無しさん:04/05/05 10:59 ID:tDL4APGW
>>996
どうです?
     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__ U)<赤面するのは恥を知るから、人間らしさを示すからである。
   _φ  ⊂)_\政治家が人間であることが証明されたことをよしとしよう。
 ./旦/三/ /|    
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  
 | 産經新聞 |/            
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< キロトン!キロトン!
恥辱の殿堂〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


999 :文責・名無しさん:04/05/05 11:07 ID:bXWtXc7i
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1083722816/

立てました。

1000 :文責・名無しさん:04/05/05 11:08 ID:bXWtXc7i
「!」を付け忘れた!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

404 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)