5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『産経抄』ファンクラブ 第20集

1 :文責・名無しさん:04/04/07 02:05 ID:E55mdzZf
     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__ U)<まあそれはどうでもいいが、朝日の本心は国旗・国歌を貶(おとし)める
   _φ  ⊂)_\  ことにある。それは何度でも書く。
 ./旦/三/ /| 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  
 | 3K新聞 .|/            
                    ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 何度でも書く!!何度でも書く!!
どうでもいい〜〜〜!>( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄
産経抄  http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
     http://www.sankei.co.jp/_service/cho_yukan/sankeisyo.txt
過去ログ http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
第19集 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079785021/

2 :文責・名無しさん:04/04/07 02:11 ID:qehOFvRR
華麗に1000ゲット!!!

3 :文責・名無しさん:04/04/07 02:16 ID:OphRbjzq
ひそやかに3ゲト

>>1乙です

4 :文責・名無しさん:04/04/07 02:19 ID:E55mdzZf
あぁ、前スレで慣例とか書きましたが、
>>1産経抄からの引用じゃない場合もありましたね。
↓下をチェックしてる時に気づきましたが。
一応、過去ログ。ウチのかちゅで辿れる分はここまでです。
どうせhtml化待ちで、通常の環境では読めませんが。

18 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1078325974/
17 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1076856586/
16 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074425165/
15 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1072006919/
14 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1070232788/
13 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1068043787/
12 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1064850600/
11 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1063199028/
10 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1061222673/
9 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058011282/
8 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054858752/
7 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1051940899/

5 :文責・名無しさん:04/04/07 02:50 ID:w/89bikJ
韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも 4万1450名
子供も妊婦も容赦なく…

99年5月256号ハンギョレ21
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm


6 :引き出し:04/04/07 06:43 ID:VIwOx9K0
>>1、乙
◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 すったもんだのテコンドー問題がやっと決着した。JOC(日本オリンピック委
員会)はシドニー五輪銅メダルの岡本依子選手(三二)を個人資格で派遣すること
を決めたが、ここに至るまでの醜態は全くいただけない。

 ▼テコンドー競技の団体である「全日本協会」と「日本連合」は、なぜ分裂し、
なぜ意地を張り合っているのか。その原因や理由がきちんと説明されておらず、国
民にはさっぱりわからない。口ぎたなくののしりあうさまは耳を覆うばかりで、ス
ポーツマンシップに遠かった。

 ▼日本のテコンドーは、戦後、在日韓国・朝鮮人によって広められ、競技人口は
約一万人だそうだ。ソウル五輪で公開競技に採用されたが、スポーツ団体として必
ずしも成熟しているとはいえず、そのあたりにもむりがあったのかもしれない。

 ▼日本でも分裂しており、選手の九割は全日本協会に所属、岡本選手もその一人
だという。それならばそれでまとまればよさそうなものだが、なぜか組織の統一が
できない。できなければ五輪に選手派遣はできないというのが、当初のJOCの方
針だったはずである。

 ▼それが“例外的措置”になったのは、やはり世論に動かされたのか。「選手が
かわいそう」という署名運動は九万五千人も集まったというから放っておけなかっ
た。岡本選手派遣はよかったといえるが、自分で作った方針を自分で曲げた問題は
スポーツの世界だから尾を引くだろう。

 ▼これから役員、監督、コーチの人選はどうするのか、またひともめするかもし
れない。そもそも選手そっちのけで権力争いにうつつを抜かすような競技団体はオ
リンピックにふさわしくない? こういうところに国民の税金を使うはよろしくな
いと考えるが、どうだろう。


7 :文責・名無しさん:04/04/07 06:52 ID:SuqjoxNE
どうも石井は、自分が強調したいことを書こうとすると、
興奮しすぎて、日本語がおかしくなるようだ。

8 :文責・名無しさん:04/04/07 06:57 ID:g1eEa26Y
>口ぎたなくののしりあうさま

発祥の地の精神を継承しているだけでは?

9 :文責・名無しさん:04/04/07 07:28 ID:s8wbl22v
>>口ぎたなくののしりあうさまは

3K紙面みたいだなあ

10 :文責・名無しさん:04/04/07 07:33 ID:R/AS3bug
共産主義、極左他の赤の炎は、愛情不足に過ぎぬな
今の老人も含めてそういう人間しか残っていない
悲しい話だ

11 :文責・名無しさん:04/04/07 07:38 ID:R/AS3bug
そうそう
アメリカのリベラルやらの炎も同じだ


12 :文責・名無しさん:04/04/07 07:58 ID:1eEDM9HK
>なぜか組織の統一ができない。

知ってるくせに・・・
はっきり書けよ、今回の騒動の裏にヤクザがいるということを

13 :T:04/04/07 08:05 ID:8fVHW+60
>>1おつ
ラジオ無くなったんだね。秋から復活しないかな?

A分からないことを分かりやすく報道するのがジャーナリストの仕事
>当時統括団体だった日本連盟の森会長と円山和則理事長との確執が発端とされる。
>森氏は円山理事長が経営する出版社の幹部だったが、会社やテコンドーの運営で
>反目するようになった。

B競技人口1万人でどこが成熟していないと言えるのか

Eほとんど自腹だと思ったが変わったのか?
入場式に着る服まで買わされるんだけど

競技団体ってそんなに「おいしい」のだろうか?
プロならともかくアマチュアでは収入も限られてくると思うんだけどな

14 :文責・名無しさん:04/04/07 08:23 ID:T+XR+O8C
どうせ北京では競技そのものがなくなるだろ。朝鮮発祥はろくなものじゃないといういい見本だな。

15 :文責・名無しさん:04/04/07 08:58 ID:41bsMMvA
きょうの産経抄とほとんど一緒では。

5日付サンスポ最終面コラム :04/04/05 13:14 ID:XUw23N8m
 スポーツを利用してトップが巨額の金を横領したり、
選手のことをまったく考えずに団体同士が権力争いを繰り返すような
競技は、五輪には所詮、分不相応ということだろう。
http://www.sanspo.com/top/am200404/am0405.html

16 :文責・名無しさん:04/04/07 09:53 ID:87FpJPXa
格闘技の団体ってどこも揉めたり分裂したりしょっちゅうじゃん

17 :文責・名無しさん:04/04/07 10:09 ID:TymKiNbg
>>16
柔道や剣道はそんなことないぞ、テコンドーも『道』なんだろ。何でプロレス団体並なんだ?

18 :引き出し:04/04/07 10:15 ID:zTLs65J9
>>15
この辺の要約。他社でない分マシ。
http://www.sankei.co.jp/databox/oly2004/0404/040406m_gor_199_1.htm
 日本におけるテコンドーは戦後、在日韓国・朝鮮人らによって普及され、複数の団体が発足し
た。現在の競技人口は七千人とも一万人ともいわれ、関係者によれば過去、大別して在日コリ
アン派、日本人派など四団体が乱立していた。

 その後、一九八八年ソウル五輪でテコンドーが公開競技に採用されると、四団体が一度は統
一し、JOCではこの年、日本連盟を準加盟団体として承認。二〇〇〇年シドニー五輪で正式競
技となった。

 ただ国内的にはスポーツ団体として成熟しないまま、一気に五輪競技となったことが、対立を
表面化させたともいえる。〇二年には運営方針などをめぐって、JOC準加盟団体の日本連盟
内で、森会長と円山和則理事長との確執が表面化。原因は「(円山氏が経営する)会社内での
意見対立」と指摘する関係者もいる。今回まで続く内紛騒動の発端となった。

なお、
> ▼日本でも分裂しており、選手の九割は全日本協会に所属、岡本選手もその一人
>だという。それならばそれでまとまればよさそうなものだが、なぜか組織の統一が
>できない。

とあるが、上記産経の記事では

 現在でも、協会側は「(競技者人口の)九割はうちに加盟している」と主張し、連合側は「三分
の一以上はうちに所属している」と訴える。

自社記事ぐらいちゃんと嫁。

19 :引き出し:04/04/07 10:23 ID:zTLs65J9
>>4
第5集 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046209692/
第6集 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049891120/



20 :文責・名無しさん:04/04/07 11:44 ID:M32fBbXT
極心も「大山派」「松居派」
まったく朝鮮人ってやつらは・・・

21 :文責・名無しさん:04/04/07 12:25 ID:B/CXRq9c
テコンドーなんて50年くらいの歴史しかないんだろ。鮮人の内紛など捨て置け。

22 :文責・名無しさん:04/04/07 12:31 ID:SuqjoxNE
>>15>>18
陸連も水連も、バレーも体操も野球もライフルも、選手の選考やら、
補助金の不正請求やら、幹部の逮捕やら、内部の確執やらでゴタゴタ
してきた。テコンドーが突出している感じはしない。
世界的な連盟の醜聞なら、FIFAは無敵だろうし(W
野球なんか、シドニーが最後になりかけたし。

とりあえず、衛藤が無能なのが、一番の癌だろ。

23 :文責・名無しさん:04/04/07 12:38 ID:bpt9zyXL
もうシーア派のサドル対シスタニみたいなもんだな。アラブ人の知り合いに聞いたら
アラブでは優勢になった部族や宗派が権益を独占するのは当たり前という考え方なんだそうだ。
フセインは間違ったかもしれないが、イラク全体にとっては一番公平な指導者だったってさ。
クルド人の虐殺は?と聞いたら、あの頃シーア派が独裁を敷いたらもっとひどいこともしていただろう
だと。民主主義が育たないわけだ。

24 :文責・名無しさん:04/04/07 12:42 ID:gF/j5qQA
ナベツネーの「川渕うぜえから俺たちだけで新しいサッカーリーグ作っちゃおうぜ」とか、
ナベツネーの「パリーグうぜえから俺たちだけで新しい野球リーグ作っちゃおうぜ」とか

25 :文責・名無しさん:04/04/07 12:46 ID:4l6ifK5d
3K新聞社内で内紛起こって
読者への新聞派遣が危ぶまれないかなー

26 :文責・名無しさん:04/04/07 13:19 ID:eeULr4eZ
>>そもそも選手そっちのけで権力争いにうつつを抜かすような競技団体はオ
リンピックにふさわしくない? 

オリンピックは世界的な大会なのに、日本の団体がもめているからといって
競技全体がふさわしくないと言われてもねえ。
空手もオリンピックに出たいんだが、こっちも統一できていないから
無理。武道家の世界は厳しいね。

27 :文責・名無しさん:04/04/07 14:02 ID:ysREx8t9
そういや全柔連と学柔連の問題は解決したのかな?

28 :文責・名無しさん:04/04/07 15:01 ID:35fKarNU
つくる会の分裂も醜かったね。

29 :文責・名無しさん:04/04/07 15:46 ID:eeULr4eZ
女子バレーなんてもっと面白い騒ぎがあったけれどね。
フジサンケイグループは手を引いたらどうだろうか。

30 :文責・名無しさん:04/04/07 16:16 ID:jUoX1eZu
>>26のバカ
>競技全体がふさわしくない
なんてどこに書いてあるの?

31 :文責・名無しさん:04/04/07 17:55 ID:pKj1H6lw
サドル師は結局無視するのかな。
靖国は明後日かな。

ラジオがないと明日の産経抄の内容が分からないな。
楽しみが増えたような、もどかしいような。

32 :文責・名無しさん:04/04/07 17:58 ID:0KFXmZRG
判決が十時からだったから、靖国訴訟は明日の朝刊に間に合うが。
…どうかな?

33 :文責・名無しさん:04/04/07 18:07 ID:E55mdzZf
イラクの戦闘も激化してるけど、昨日書いたから、
しばらくは書かんだろうしなぁ。

地下水脈で、ジェンフリに繋げる?
それとも朝日批判に?

34 :文責・名無しさん:04/04/07 18:25 ID:P6cw7H4g
いくら誹謗したいからって捏造してちゃしょうがないね

35 :文責・名無しさん:04/04/07 19:22 ID:yqqu23ka
何度でも言う。文末に疑問符を付けるのは止めろ。婦女子じゃあるまいし。

>競技団体はオリンピックにふさわしくない? 

36 :文責・名無しさん:04/04/07 19:28 ID:0KFXmZRG
今日の靖国判決は大阪夕刊が既に批判的な解説を書いている。
明日の主張もそのセンで行くのは間違いないし、下手すれば石井タンおんみずから御執筆だ。
となると、明日の産經showは花鳥風月か、児童虐待とか。
明後日が靖国で例の「一日待ったのは訳がある。紙面が靖国一色になるのを避けるためと他紙や社会の反応を見るためだ云々」パターンかと。

37 :文責・名無しさん:04/04/07 19:34 ID:0KFXmZRG
>35
バカモン、貴様、素人か?
「何度でも言う」などと、一般人みたいなことを書きおって!

「何度でも書く」だろうが!


38 :文責・名無しさん:04/04/07 19:39 ID:yqqu23ka
>>37
はい。 はい。 はい。 沈んでいきます松本アナ並みに。

39 :文責・名無しさん:04/04/07 20:42 ID:10OO4G72
今頃至福の松本アナ。

40 :文責・名無しさん:04/04/07 22:41 ID:/dWA+SE1
>>36
読売の夕刊では判例にはならないと書いてあったな。
産経抄がどう書くかある意味気になる。


41 :文責・名無しさん:04/04/07 23:01 ID:/dWA+SE1
>>39
10月からまた再開するんじゃないの?>ラジオ産経抄
また松本アナのため息が。。。

42 :文責・名無しさん:04/04/08 00:19 ID:c/Oog6En
全然関係ないけど、「サドル師」って単語を見たり聞いたりするたび、「プロジェクトA」で
ジャッキー・チェンが、自転車のサドルが吹っ飛んだことに気づかず、思い切り腰を下げてアヌスを貫いてしまい、
情けない悲鳴をあげるシーンを思い出してしまう。

43 :文責・名無しさん:04/04/08 00:22 ID:CoE3+duM
インパクトではオマル師に遠く及ばないけどな。

44 :文責・名無しさん:04/04/08 02:19 ID:BObnlLBa
クサイもなかなか

45 :文責・名無しさん:04/04/08 03:48 ID:BObnlLBa
◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 きのうの本紙from欄・上田智美さん(評論家・比較文化研究)の
「桜とモーツァルト」に酔った。無心にあるがままに鳴っている音楽と、
無心に咲いては散っている桜とが共鳴し、「花こそはもっとも優雅な
エロスの化身」であるというのだった。
 ▼一般的にいえば、桜の花に官能や女体を連想するのは男である。
桜の樹の下には屍体が埋まっているとうそぶいたり(梶井基次郎)、桜
の花に死とエロスを重ねて精神の呪縛や戦慄(せんりつ)を感じたり
(萩原朔太郎)…。それはおおむね男性の側だった。
 ▼しかし上田さんは「一瞬、からだがゆらぐようななまめかしい感触に
とらわれた」と述べ、「上気した桜は全身で色づいているにちがいない」
と書いている。そうして「こちらのたましいまで染めあげられそうで息を
ひそめた」とまで告白してくれたのがうれしかった。
 ▼三日付の小欄で「東京の桜は終わってしまった」と書いたのは間違
いだった。少なくとも浅慮であった。ことしの桜は、どうしてすごいものが
ある。花冷えがあり、寒の戻りがきたせいか、例年になく花期が長かった。
“散ってこそ花”、むしろ桜の魅力は散ったあとにあった。
 ▼「みよし野の高嶺のさくら散りにけり嵐もしろき春のあけぼの」(後鳥羽院)。
虚空の花のまぼろしにこそ美の極致がある。花はいつかは散るが、散った
あとも人の心の中に面影として残った。ことしの東京の桜はそういうすごい
咲きようだったのである。
 ▼そんななかで小学校の入学式があった。子供たちの歓声が空にこだま
したが、そこは「桜花散りぬる風のなごりには水なき空に波ぞ立ちける」(紀
貫之)。平安の歌なのに近代のファンタジーがある。それこそモーツァルトが
聴こえてきそうだった。

46 :文責・名無しさん:04/04/08 04:22 ID:793n9ND8
>>23
その知り合いはスンニ派じゃないのか。
フセインはイラクで少数派のスンニ派で、
シーア派への弾圧はかなり凄まじかったのが実際のところ。
まあフセインに限らずバース党は世俗主義なので、
聖職者の政治介入が少なかったのは確かだが。

47 :文責・名無しさん:04/04/08 05:39 ID:A2KJtV1m
>>36
どうもそのようだねえ。でも今日の主張は石川水穂かも知れないけど。

48 :文責・名無しさん:04/04/08 06:04 ID:oaR8eiVW
>>45
また手前味噌。必ずしも宣伝がいけないとは思わないけど多杉。
品がないです。

うーん、なぜか近代のファンタジーを感じることができない。
どこら辺が近代なんだろう?

49 :文責・名無しさん:04/04/08 07:06 ID:0iWNio2A
>花散らしの風と雨が吹き過ぎて、東京では桜は終わってしまった。
>花吹雪となっているところもある。

これは訂正を出すべきところではないの?



50 :文責・名無しさん:04/04/08 07:40 ID:korsXk1M
無心になっている音楽ってMIDEかなんかでなっていたのか?

東京の桜の持ち寄りもっと重要なことを間違っていると思うが、そっちは謝らないのかな?

51 :T:04/04/08 08:02 ID:+Lxo+3mq
近代のファンタジーってなんだろ?
モーツアルトの曲は何だろ?

元ネタ知らんと何がなんだか

52 :文責・名無しさん:04/04/08 08:07 ID:yJSi15IP
小金井周辺では桜散っちゃったのか????三鷹近辺ではまだ満開だけど。

53 :文責・名無しさん:04/04/08 08:09 ID:N85w65la
桜は、国花なのだが、エロスと結びつけて喜んでいて
よいのか?

54 :文責・名無しさん:04/04/08 08:31 ID:korsXk1M
石井さんは『近代』を現代の意味で使っているんだな、前にも同じような使いかたをしていたな。
すべての面で校正というものを行っていないんだな。

55 :文責・名無しさん:04/04/08 08:51 ID:A7AIG2or
▼三日付の小欄で「東京の桜は終わってしまった」と書いたのは間違
いだった。少なくとも浅慮であった。

何を今更。間違いと浅慮は産経抄の十八番。

56 :文責・名無しさん:04/04/08 08:56 ID:vgFwvyRQ
>>52
光が丘では、結構、葉桜になってきている。
それでも花もたくさん残っているので、花と葉が半々という感じ。
まだまだ、それなりに楽しめる。

57 :文責・名無しさん:04/04/08 09:04 ID:vgFwvyRQ
それにしても、>>36の花鳥風月は、見事的中したな。
ことごとく予測を外す石井とは大違いだ。

しかし、桜の状態さえも確認せずに、完了形で書くのか。
裏を取るということを全くしないんだな。
これだけ、新聞記者から程遠い論説委員は、他にいないのでは。

58 :文責・名無しさん:04/04/08 09:23 ID:mB116kw6
花は植物の生殖器だからそれを見て興奮するのは自然だと思われ。

59 :文責・名無しさん:04/04/08 10:18 ID:oK6sSxCA
入学式や運動会、卒業式などで学校を見ても、
子供たちに目が行かず、校庭の樹木にしか関心がないのが石井さん。

伝統だ教育だ国家だといいながら、
地域共同体の一員として地元の子供たちと接する気持ちはないんだよな。


60 :文責・名無しさん:04/04/08 10:19 ID:OEGVnk6J
>54「近代」と「現代」の使い分けはどうもよく分からん。
中国語では「現代化」という言葉をよく使うようだが
日本語では同じことを「近代化」というよね。



61 :引き出し:04/04/08 10:21 ID:35hAaSSf
>>45
原文。おいさんは「うぇっへっへ。体が夜泣きしてないかい?」と思わず言いますた。

上田智美 桜とモーツァルト2004.04.07
 
 春はなぜか苦手だった。ふわふわこころが遊離してしまう−おさえてもおさえても浮きあがって
いく−おぼつかなさ。それが妙にこわかった。
 にわかに色めきたった生のうねりにのみこまれてしまわないよう、扉を閉ざしてじっと息をひそ
めていたようなところがある。けれど、どうしたものか、急にめくるめく時の渦におぼれるのもいい
と思えるようになった。
 久しく桜から遠ざかっていたせいかもしれない。ほんのり薄紅がかったこもれびが、こころの襞
にたまった澱(おり)をやさしく溶かしていく。花の波にゆらゆらゆられていると、どちらが見ている
のか、見られているのかわからなくなる。ふと軽くなって解き放たれる瞬間。
 前にもこれと似たような経験をしたことがある。異国の地で孤独の重みにおしつぶされそうにな
ったとき、鮮やかにきこえてきたモーツァルト。骨身にしみて響いてきたのははじめてだった。
 無心にあるがままに鳴っている音。花も無心に咲いては散っていく。桜とモーツァルトが自分の
なかでどのように結びついているのかまだよくわからない。が、何をもおしつけず、傍らにいてや
すらかで、こころ動かされるのがいとおしい。
 宇宙のリズムと呼応しながら連綿とつづくささやかな営み。それはいにしえと私たちをつなぐか
け橋であり、また見えないものに触れるための通路のようなものだろう。
 あまりの美しさ、かけがえのないなにかにめぐりあわされたようなありがたみに、思わず掌を合
わせたくなる。と、一瞬、からだがゆらぐようななまめかしい感触にとらわれた。
 花こそはもっとも優雅なエロスの化身。上気した桜は全身で色づいているにちがいない。根っこ
から花芯まで、ピンクの樹液がとくとくと流れみなぎっているのかと思うと、こちらのたましいまで
染めあげられそうで息をひそめた。(うえだ・さとみ=評論家・比較文化研究)


62 :保守派:04/04/08 10:38 ID:tSwZgFgL
>31
石井ちゃんは‥
サドルをとるか、靖国をとるか。
サドルには触れたくないので、靖国をとると思います。


63 :文責・名無しさん:04/04/08 10:50 ID:WgKdBWM/
>>61
>(うえだ・さとみ=評論家・比較文化研究)

「比較文化研究」って研究者なんですかね?
随分とまあ酷い文章をお書きなんですが。

検索に引っかからないんだけど、NACSISのWEBCATかIR使える人はおられませんか?

>>48
>うーん、なぜか近代のファンタジーを感じることができない。
>どこら辺が近代なんだろう?

日本の文芸ディレッタントの書くモーツァルト論は
小林秀雄以来、トンデモの宝庫だからね。

小林秀雄は譜例を示して半端なアナリーゼ?をかけてたから、
言いたいことはまだ分かるけど、
他の人間の「印象批評」はいったい何を言っているのか、
まったくもって意味不明な場合がほとんど。石井さんの場合は言わずもがなだけど。

64 :文責・名無しさん:04/04/08 11:01 ID:KYmEsXRO
編集手帳は早速靖国判決に触れているのに産経抄は桜の花でマターリですか(w
如何に産経新聞の会社体質が柔軟性の無いかを示している。

この体たらくだから読売のつゆ払いに甘んじる羽目になるのだよ(w

65 :文責・名無しさん:04/04/08 11:05 ID:e21yICFX
>>64
露払いどころか足を引っ張っているような・・・・

66 :引き出し:04/04/08 11:30 ID:35hAaSSf
>>63
昨年6月から10回、【from】を執筆しとります。
前回の奴。
【from】上田智美 梅2004.03.09 
 春一番。吹き荒れる風もふんわり頬にやわらかい。見あげれば、ぽっかり浮かんだちぎれ雲。
ついついうたたねしそうなのどかな午後。
 春二番。きらきら風が笑ってる。うららうららうらら。窓の枝の揺れる様もこころなしかはずんで
る。
 春三番。からだのなかで眠っていた“なにか”が蠢(うごめ)く予感。むずむずざわざわ落ち着
かない。おのずからきざしてくる春の気配。
 が、うつろいやすい今日このごろ。いったんゆるんだ寒気がぶり返し、ちらほら白いものが舞う。
とどまることを知らぬ淡い雪。やがておぼろげな雨だれの音。そのうち、太陽がひょっこり顔を出
す。と、またしぐれてのくりかえし。おかげで風邪が治らない。
 それにしても、じれったい。思わずオーバーぬぎすて外に出る。足元から立ちのぼる、やさしく
なつかしい土の匂い。ほのかな甘い香りが鼻をくすぐる。誘われるままに後を追うと、まあみごと
な梅の花。春のさかりもいいが、足音がきこえそうな候もいい。
 水仙、すみれ、沈丁花。とりわけ梅は風情がある。凛(りん)とした恥じらい、ゆかしい香気、玉
すだれの愛らしさ。
 かさねの色目に「紅梅の匂」というしゃれた名の色合いがあるが、くれない染めの濃淡ぼかしが
なんとも艶やか。いにしえの女人たちは、華やかな衣がさねのうちに、どんな想いを秘めていた
のかしら。えもいわれぬ残り香に酔いしれながら、せつない女ごころを思いやる。
 梅に親しむようになったのはここしばらくのこと。花というよりもむしろ、ぼく(木)そのものの厳
かな美しさにこころひかれる。
 酸いも甘いもかみ分けた恬淡(てんたん)にして無碍(むげ)の趣。その毅然とした渋さと閑雅
なたおやかさが契りあった姿に、おんなとおとこの貴(あて)やかなたたずまいがだぶってみえ
るような気がして好きなのである。(うえだ・さとみ=評論家・比較文化研究)

67 :引き出し:04/04/08 11:36 ID:35hAaSSf
多分、これもこの人↓
http://www.asahi.com/column/aic/Mon/d_aera/20040216.html
石井タンに好かれる素養があるんだろう。
【from】上田智美 原風景2004.01.09
 「昭和」が今、もてはやされているらしい。とりわけ高度成長時代(三十−四十年代)のライフス
タイルに大いなる憧憬のまなざしが注がれているのだとか。
 四十年代生まれの私からみれば、少々優越感をくすぐられる郷愁を誘う現象ではある。いった
いどこに、あまたの老若男女をひきつける魅力があるというのだろう。
 ふと、子供のころを思いだしてみる。買い物カゴさげて通った八百屋さん、原っぱでの鬼ごっこ、
水たまりのおたまじゃくし、豆腐売りやチャルメラのもの哀しい音色、縁側で食べたかき氷、風呂
あがりの天花粉…。
 しかし、もうこのふるさとはない。そのかわり、さまざまな体験や追憶が万華鏡のように交じり
合って、つい昨日の出来事のように映しだされる。日常に流れる時間とは異なる時空を旅する、
奥行きをたたえた心象風景。それはおそらく、“原風景”と呼ばれるものなのだろう。現在とこころ
の奥深い部分を結ぶ橋わたしのようなものだ。「たましいのふるさと」といってもいい。
 台北の街を歩きまわっていると、なぜか“原風景”を想いおこさせるデジャ・ビュ(既視感)によく
陥る。日本の都会ではほとんど見られなくなった昔なつかしい時代の路地や建物が、まだ多く
残っているからかもしれない。
 幼いときに住んでいた美しい瓦屋根をいただいた平屋の一軒家。思わず、「ただいま−」と玄関
の引き戸を開けたくなる。と、路上にゆらめく大きな椰子(やし)の黒々した影が、私を現実にひき
もどす。コンクリート塀にからむブーゲンビリアの深紅の花びらが目に痛い。ここは沖縄よりも南
に位置する亜熱帯の島なのだ。
 が、この一年の間だけでも、台北の近代化は著しい。空き地や古い家屋がすさまじい勢いで高
層ビルに変わっていく。なにやら台北という他者の内部を通して、自分に刻まれた歳月のフラッ
シュバックを見せられているような気がして不思議だ。(うえだ・さとみ=評論家・比較文化研究)

68 :文責・名無しさん:04/04/08 11:41 ID:SZv/ri14
一日遅れのうちに、小泉は私的参拝を宣言しちゃったけどね。
これまで合憲性の判断を避けた判決ばかりだったけれど、
いつか誰かが踏む地雷ではあった。

ただ、タイムリーに書いていても編集手帳はカスだったし、
天声人語は産経抄ばりの地下水脈ネタだった。
いっそ、スルーした方が傷は浅いんじゃないか。

69 :文責・名無しさん:04/04/08 11:55 ID:UXK553fP
日経の社説は地裁支持だったな。靖国そのものは静かに弔うだけの事だと俺は思うが、
内閣総理大臣の肩書きを記入して私人は日本の慣習としてはありえないだろう。

70 :文責・名無しさん:04/04/08 12:17 ID:T8vVYJXK
いやあうちのほうは地方版なのでイラクではなく一面が靖国参拝訴訟ですた。
石井ではないけど論説委員が主張以外の意見記事で
「この判断は国益に反する」とおっしゃっておられました。
この線でいくのではないですかね?
前に慣習が憲法に優先するようなこと言ってたし。

71 :63:04/04/08 12:20 ID:WgKdBWM/
>>66
ご教示ありがとうございます。

>石井タンに好かれる素養があるんだろう。

納得しました。石井さんの劣化コピーのような文章=悪文を書きますね、この人。

>酸いも甘いもかみ分けた恬淡(てんたん)にして無碍(むげ)の趣。その毅然とした渋さと閑雅
>なたおやかさが契りあった姿に、おんなとおとこの貴(あて)やかなたたずまい

この↑あたりに、ネオ語り物?、ネオ王朝風を気取っているらしいお馬鹿ぶりが炸裂していますね。

てゆーか、クスリでもやってんでしょうか、この人は。

ひらがな(やまとことば?のつもりなのか)多用して、
漢語と妙なカタカナ・タームをちりばめた自分の文章にラリっちゃうところは、
自分の思いついた珍妙なアナロジーと七語調に酔いしれる石井さんにそっくり。

72 :63:04/04/08 12:22 ID:WgKdBWM/
>七語調

→七五、五七調

死んできます

73 :保守派:04/04/08 12:39 ID:tSwZgFgL
>>70
それは‥「国益」の使い方が間違っていると思う。

74 :文責・名無しさん:04/04/08 12:47 ID:SZv/ri14
国益重視ならアジアを刺激する靖国参拝なんかできない。
どっちかというと大義の話。

75 :文責・名無しさん:04/04/08 13:13 ID:1iCcrZ/M
中国の方々が傷ついているのに参拝し
ヤスクニが存在すると言うこと自体がおかしい
ナチスをたたえているのと同じ
直ちに取り潰せ

76 :文責・名無しさん:04/04/08 13:50 ID:oK6sSxCA
戦争に大義は無用。大切なのは国益。

中国の人々が傷つこうが、キリスト教や仏教を信じる日本人が傷つこうが
あるいは「靖国で会おう」といって死んでいった兵士たちとその遺族が傷つこうが
そんなことは全くどうでもいい。

ただ、税金で働く総理大臣が勤務中に神社参りなどをすることが問題なのだ。

石井さんなら、そういうはず。


77 :文責・名無しさん:04/04/08 13:50 ID:vAYxLybq
靖国を潰す必要はないと思うが、日の丸、君が代に
起立しない教師に教師を辞めよとか、処分をするのだから、
同様に、違憲行為は処分対象であろう、職業選択の自由
はあるのだから、国会議員や総理を止めるべきではないか?
公人として参拝する人間全てを処分すべきだ。

78 :文責・名無しさん:04/04/08 13:58 ID:PVDGbb2W
イベントで細部が気に入らないという言い分で挑発的な拒絶姿勢をとること
自体が非礼であり、一種の威力妨害だろ。


国旗君が代に反対なら、国旗君が代がでてくるイベントに出席しなけりゃいい。
プロ市民の大会でみんなが肩組んで歌ってるとき、ひとりだけ唄の主旨が気に入らない
と、座って腕組むプロ市民がいるか? っていうか、仲間内で生きていけるのか?

79 :文責・名無しさん:04/04/08 14:00 ID:u8JfnBZE
靖国参拝で社会を騒がせる議員たちは、社会性については
学校で学ばなかったのかね?

80 :文責・名無しさん:04/04/08 14:03 ID:tQ7CESA7
国旗君が代はイベントの主役か?

81 :文責・名無しさん:04/04/08 14:09 ID:h8ohmVuz
>>78

気に入らないなら別に歌う必要ないだろうが、なぜ、
そういう理由だけで、説得力があると思って書き込むのか?

単純な例なら、障害者をみて誰かが笑って他のものも
笑っているなら、自分も同調して笑わなければならない
ような集団と同じ。個人のモラルの確立がなければ、
社会全体のモラルの確立もない。

82 :文責・名無しさん:04/04/08 14:14 ID:RWh0USus
>>79
いや、騒いでいるのはアサピー、朝鮮人、中国人なのでマッチポンプでしょw


83 :文責・名無しさん:04/04/08 14:29 ID:TXKVOrXG
>>78
つうか「国旗国歌」か「日の丸君が代」かどっちかにしる。
混ぜ合わせて書かれるとどうもしっくりこない。
それとも何か意味あってのことか?

84 :文責・名無しさん:04/04/08 14:31 ID:RWh0USus
>単純な例なら、障害者をみて誰かが笑って他のものも
>笑っているなら、自分も同調して笑わなければならない
>ような集団と同じ。個人のモラルの確立がなければ、
>社会全体のモラルの確立もない。

どさくさに紛れてなんちゅう例をだしているんだ。これだと、
あたかも君が代斉唱拒否した教師は個人のモラルが確立
していて立派みたいだ。

実際は自分の愚にもつかないイデオロギーを教育現場に
持ち込んでいるだけの困ったちゃんだろう。

85 :文責・名無しさん:04/04/08 15:07 ID:oK6sSxCA
「君が代」などという、われわれの日本を他人のものであるかのように歌う
売国的な歌を拒否するのは、愛国者らしい立派なモラルだろう。



86 :文責・名無しさん:04/04/08 15:37 ID:h8ohmVuz
>>84

 78の例えがひどいんで同じレベルにたとえただけでしょうが、
いざというときの人間性って同じように出るものですよ。

87 :文責・名無しさん:04/04/08 15:47 ID:kxcJWxfP
>>86はどさくさに紛れて害悪行為を行う訳ですね

88 :腐れサヨがお望みの「自由な校風」:04/04/08 15:50 ID:GNWW0Br0
2004年03月20日(土)
クラッカー20発を黙認 学校側「国歌、強制しない」 横浜市立高定時制卒業式

 横浜市戸塚区の市立戸塚高校で今月行われた定時制課程の卒業式で、出席した卒業生が
大量のクラッカーを鳴らすなどしたが、校長と教諭らは全く注意せず黙認していたことが十九日、
分かった。学校側は式典終了後、PTA関係者らに混乱があったことを謝罪したが、市教委は
「卒業式は教育活動の一環であり、学校の対応に問題があった」としている。
 関係者によると、卒業式は今月二日夕に行われ、卒業生五十七人らが出席。壇上で一人一人に
卒業証書を授与した際、場内の卒業生の一部がクラッカーを鳴らしたり、壇上の卒業生をからかう
ヤジを飛ばすなどした。証書を受け取った後、壇上で大声を出す卒業生もいた。

 クラッカーは三発立て続けに鳴らされるなど徐々にエスカレートし、計二十発近く鳴らされたが、
校長は最後まで沈黙。教諭からも特別な注意はなく、式典は中断なく終了した。

 式典終了後、校長らはPTA関係者に謝罪したが、一部の出席者から市教委に「一体どういうこと
なのか」などと苦情が寄せられた。

 また、学校側は式典が始まる直前、出席者に対し国歌斉唱について「強制するものではありません」
などと呼びかけ、国歌斉唱中に一部の教諭らが起立しなかったという。

 市教委は、「卒業生は祝福や盛り上げるつもりで鳴らしたようだが、公私のけじめがついておらず、
不適切だった。学校側が全く指導しなかったのは問題で、式典は教育活動の一環という認識に欠けて
いた。国歌についても、わざわざこんなことを言う必要はない。ただ、学校側も反省しているようだ」と
している。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20040320/SHAK-0320-02-03-01.html

89 :文責・名無しさん:04/04/08 15:53 ID:Dxe+I0kg
>>86
>いざというときの人間性って同じように出るものですよ。

同感ですね。>84で書こうかと思ったけど、失礼だからやめといたのに。
それにしても、障害者を見て周りが笑ったら・・・なんて、あまりといえば
あまりだなあ。


90 :文責・名無しさん:04/04/08 16:54 ID:Jy049EOS
>>88

 定時制なんて当たり前にそんなもんだろうが、

91 :文責・名無しさん:04/04/08 17:03 ID:8ypwkqFa
教職員に代わって教育委員会がヤンキー連中に体張って
指導すればよいと思うが…

92 :文責・名無しさん:04/04/08 17:06 ID:NxuebOFP
流石は上げ荒らしのみが生き甲斐のアンチ産経のブサヨさん

組合教師は特権階級なんだね

93 :文責・名無しさん:04/04/08 17:09 ID:OEGVnk6J
今年4月、入学式をボイコットしたことで全国的に有名になった
埼玉県立所沢高校は、もともと生徒の政治活動が盛んな学校だった。
日本中で学園紛争の嵐が吹き荒れた昭和44年から45年にかけ、ハンスト
(=ハンガーストライキ)騒ぎや校長室に火炎瓶を持った生徒が侵入
する事件が発生した。49年には、過激派生徒グループによる授業妨害
事件が起きた。公安当局は所沢高校を民青同盟(=共産党の青年学生
組織)の勢力が強く、活動が活発化している学校と位置づけているよ
うだ。
 所沢高の生徒会室には『生徒人権手帳――生徒手帳はもういらない』
という本が置いてある。この本には「生徒の人権」として「飲酒・喫煙
を理由に処分を受けない権利」「セックスするかしないかを自分で
決める権利」「子供を産むか産まないかを決めるのは女性自身の権利」
など、自分勝手な権利主張の項目が並んでいる。
http://www.win.ne.jp/~t-shinpo/tokusyu/kkr755.html

94 :文責・名無しさん:04/04/08 18:09 ID:b5hWFcvh
3Kっぽい、ナツメロのような貼り付けが目立つなあ。
日露戦争のころの教育に関してもよろしく。

95 :文責・名無しさん:04/04/08 19:31 ID:w7h3DB/l
>>93

東大新報が原理だと知らないウヨって・・・存在そのものが馬鹿

96 :文責・名無しさん:04/04/08 20:32 ID:0iWNio2A
>>95
いや、93が原理なんだろ。
宣伝にきたわけだ。
珍味売ってろ>93


97 :文責・名無しさん:04/04/08 20:42 ID:uYIC1VUu
とうとうイラクで日本人3人が拘束されたわけだが。
石井タンはどうするのかね?「ほっとけ」ですかね?

98 :文責・名無しさん:04/04/08 20:45 ID:MD8kcjuc
>>97
いや、かかって来いじゃないの?


99 :五十川卓司:04/04/08 20:56 ID:e9R/mJ8k
小泉純一郎氏の「靖国神社」への訪問への固執には、彼の父親や
母親への慕愁が関係していそうです。

幼少時代に、父親や母親と訪問した潜在記憶が、「靖国神社」へ
の執着として、反発されればされるほどに、其処に凝固してしま
っているのでしょう。

基督教会においても、幼少時代の男性や女性を「礼拝」させて、
父親や母親が「礼拝」している様子を目撃させ、基督教会への「
忠誠」を洗脳して強要していた過去が有りました。

100 :文責・名無しさん:04/04/08 21:37 ID:MD8kcjuc
>>97
ただ人質の中に朝日の契約記者がいるらしいからな。
ヘンな事書きそうな予感。

101 :シリーズ:04/04/08 21:39 ID:GSRogQVT
ところで、微妙に 年金国会 ごまかし でないかい? 


外務省のキラーパス 潔ス段 前回の年金国会愚民のごまかし関心そらしは 尖閣諸島上陸

102 :文責・名無しさん:04/04/08 21:43 ID:BObnlLBa
>>97
http://www.sankei.co.jp/news/040408/kok100.htm
来たね。最高級の素材だ。

「生きて虜囚の辱めを受けず」だとか、
「曽野綾子氏が調査した通り、先の戦争で自決の強制はなかった。
 つまり、日本人のあるべき姿」だとか、素敵フレーズが続出するぞ。
さぁ、楽しませてくれ。

103 :文責・名無しさん:04/04/08 21:55 ID:0iWNio2A
ちょっと調べたが、郡山はほとんど実績のないカメラマンだ。
2001年には読売新聞西部本社読者写真奨励賞(報道部門)などと
いうものを受賞している。題材はイスラエルの子供。
高遠は、産経新聞も1月6日に大きく取り上げている。
バグダッドの子どもたちの支援活動をしている女性だ。
バグダッド特派員が極めて好意的に書いている。

えーと、今井くんは、まあ、そういう人だ。


104 :文責・名無しさん:04/04/08 21:58 ID:BObnlLBa
OK。
じゃぁ、高遠を死後にジャンヌダルク化だ。
「イラクへの復興支援の継続こそが、彼女の遺志」だってな。

105 :文責・名無しさん:04/04/08 22:04 ID:oK6sSxCA
自衛隊より先に民間人、それもイラクのために働いていたボランティアが犠牲になったら
「それ見たことか。だから自衛隊もテロと戦わなければならないのだ」と
根本の部分を間違えたまま、もっともらしいことを言うんだろうな。

106 :文責・名無しさん:04/04/08 22:07 ID:LrHqYI6d
今回の3人の行動は戦後教育と地下水脈で(ry

107 :文責・名無しさん:04/04/08 22:07 ID:99x7EZe2
はっきり言ってちゃかすのはあまり感心しないぞ。イラク人がうちで働いているけど
もう悄然としているんで帰らせたよ。現実があまりにも簡単に空想を超えるな。
石井は責任取るだろうか。

108 :文責・名無しさん:04/04/08 22:09 ID:MD8kcjuc
>>103
何で朝日の出入り章を持っていたのかな?
フリーランスの記者だとああいうのは当たり前なのかな?

109 :文責・名無しさん:04/04/08 22:11 ID:BObnlLBa
>>107
確かに、石井の脳内スケジュールとは現実の進行は違うだろうな。
先に民間人が拘束されるなんて、考えてもみなかったろう。

まぁ、助かっても助からなくても、同じようなことを書くだろうが。
「こう言う時に自国民を救助できないのは情けないから、
武器の使用規定をより現実的なものに」
とかな。

110 :文責・名無しさん:04/04/08 22:14 ID:MD8kcjuc
こりゃ全局特番だな。


111 :文責・名無しさん:04/04/08 22:19 ID:MD8kcjuc
>>103
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040408ic25.htm
なるほど。

112 :うぉーーーーーーとりぃやゃー:04/04/08 22:19 ID:GSRogQVT
まともな人間が信じるか この構成を見て。

日本政府の自作自演 愚民化  ⇔ 年金破綻 

3人死んだら 事実だろうがね。 ケッ。

113 :文責・名無しさん:04/04/08 22:26 ID:n0wf4TdL
産経も、イラクで貢献する邦人女性として一押ししていた
高遠だけに、他人事ではないだろう。

114 :文責・名無しさん:04/04/08 22:28 ID:XK3RALug
今井さんと高遠さんの接点記事
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021701

ちなみにbnnはどちらかというと右より。



115 :文責・名無しさん:04/04/08 22:29 ID:A5cuFRTX
劣化ウラン弾信者と朝日の使い捨て社員は処刑されても良いと
思うが、邦人女性は解放して欲しいな。

116 :文責・名無しさん:04/04/08 22:32 ID:1iCcrZ/M
オラオラ、3人人質ざまぁみろ、けけけ
全部ウヨの責任だな

117 :未来はこうなるべきだ:04/04/08 22:41 ID:1iCcrZ/M
抗日英雄記念館を、皇居跡に作る
靖国神社の取り潰して南京虐殺記念館に
天皇一族の分割民営化
三系新聞の発行禁止
中国、韓国、共和国への200兆円の賠償
つくる貝、破防法適用
改正女男共同参画法で専業は死刑、スカート制服廃止、ロリコン漫画撲滅
外国人差別禁止法
外国人無制限参政権授与
教育労働者連帯権利法制定
20人学級の実現
人権平和教育の義務化
右翼の修学・就職禁止

118 :文責・名無しさん:04/04/08 22:59 ID:0iWNio2A
で、明日は靖国判決と。
「1日待ったのは訳がある」


119 :文責・名無しさん:04/04/08 23:06 ID:m/5AQajI
>>115
社員じゃないよ。
社員が行くわけないじゃない。



さあ、今こそ石井英夫記者をイラクに送り込もう。

120 :文責・名無しさん:04/04/08 23:07 ID:MD8kcjuc
>>118
こういう重大事件がおこったのに靖国判決っていうのもノー天気過ぎやしないか?

121 :文責・名無しさん:04/04/08 23:09 ID:9yjNJ90q
>>214
テレビが言ってるから正しいんですか?
高遠菜穂子氏の活動は参詣でも紹介されてましたがね

122 :文責・名無しさん:04/04/08 23:09 ID:9yjNJ90q
誤爆すまん

123 :文責・名無しさん:04/04/08 23:11 ID:BObnlLBa
>>120
しかし、手の遅い石井たんとしては、時間的にギリギリ過ぎるだろう。
今の状況で書けば、一つ二つの誤認は入っちまうぞ。あの人なら。

>>121
どこの誤爆か一発で分かるぞw

124 :文責・名無しさん:04/04/08 23:11 ID:1iCcrZ/M
>>122
クソウヨ逝ってよし!

125 :文責・名無しさん:04/04/08 23:15 ID:9yjNJ90q
>>123
(/ー\)キャー

126 :文責・名無しさん:04/04/08 23:37 ID:WWUn+RQA
>>123
どこの誤爆?

127 :文責・名無しさん:04/04/09 00:21 ID:mw5kzHb4
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1029572996/132
社内から2ちゃんねるを見ている産経の記者って一体・・・
本名、所属、IPアドレスの三点セットを晒すなんて・・・

128 :文責・名無しさん:04/04/09 00:23 ID:W/NbUPwH
なぜニュー速坊達はあんなに、はしゃいでいるんだ?
あそこまで馬鹿者の集団だとは思わなかったよ・・・・・。

とうとうイスラムテロの矛先が日本に向かったというのに・・。
今回のテロリストどものやり方は、
まだ日本に対する遠慮が見られるが
次は東京で無差別テロの可能性が高いんじゃないのか?

129 :五十川卓司:04/04/09 00:28 ID:Gw2IlaLl
劣化放射性廃棄物弾頭の危険について、映画HIBAKUSHA
を視聴すると、その危険が判明するところと考えます。

http://www.g-gendai.co.jp/hibakusha/

特に、女性や児童には、危険な微粒物質が散乱しているとのこと
です。

ところで、

どのような経緯で拘束されたのか、亜米利加合州域内の軍事法人
が、日本政府を煽動しようと、拘束を誘導したのではとの危険も
有りそうです。

その場合は、伊拉克域内での駐留は非常に危険であり、良い潮時
として一時撤退し、伊拉克域内の人々への救助を希望していると
説明する説得を地道にする必要が有ります。彼等が、日本政府に
所属する自衛隊員が、亜米利加合州域内から派遣された軍事関係
者と同類であると誤解しており、そのような歪曲された「情報」
がどのように流布されたかを確認する必要が有りそうです。

130 :文責・名無しさん:04/04/09 00:35 ID:DVILJptm
>>128
東京でのテロの可能性はゼロではないけど低いと思う。
やっぱりテロリストが押しかけにくい場所だし。

アラブ地域で日本人誘拐したり大使館爆破すればいいと思う。
これなら簡単に自爆テロで済ませられる。

131 :文責・名無しさん:04/04/09 00:53 ID:mw5kzHb4
>>63
NACSISには、無いんじゃないかなぁ。
一応、著者に入れて検索してもヒット無し。
学会誌などには全く投稿していない、自称研究家でしょ。
http://webcat.nii.ac.jp/

132 :文責・名無しさん:04/04/09 01:06 ID:mw5kzHb4
>>88
それの何処が問題なんだ?
単なる民間の学生だろ。別にいいじゃん。
他の学生に不快感を与えるようなものなら、問題だとは思うが。

それよりも、防衛大学校の馬鹿騒ぎの方が問題だと思うが?
アレは、どう考えたって、公務員が勤務中に取るべき態度じゃないだろ。
服務規程に違反すると思うんだが?
全員を懲戒処分にするべき。

133 :文責・名無しさん:04/04/09 01:15 ID:mw5kzHb4
ウォーターボーイズのモデルとなった川越高校も、当時、紛争が起きて、
そのときに出来た生徒憲章で、服装の自由や政治活動の自由などが定め
られたわけだが。フジテレビや日本テレビは川高を持ち上げていたね。
国旗掲揚塔が建てられた時も、教職員がかなり反対していたなぁ。
ああいう自由さがあったから、男子のシンクロが始まったと思う。

134 :文責・名無しさん:04/04/09 01:43 ID:ZcaWERtQ
いよいよ厳しい事態がやってきたね。
小泉よ、乗り切れ。

135 :文責・名無しさん:04/04/09 02:39 ID:HZB1HckV
ここは飽くまで産経抄スレだから、産経抄に既に掲載されたコラムに
ついて語り合うべきだろ!と思うが、今回のイラク人質事件については
事件の重大性と石井タソが自衛隊派遣を煽った責任に鑑み、先走り発射オケ
のように思うんだけど、どうかな?

136 :文責・名無しさん:04/04/09 02:43 ID:k31yXQ/s
>>128
他人に責任を押し付けて(捕まった3人が悪い等々)
自分の心に安心感の充実を求めたいだけですから奴らは

137 :文責・名無しさん:04/04/09 02:45 ID:enE6erws
>>135
明日は保守系雑誌の読者のごとく逆ギレする見通しが大きい。

138 :氏ね、エセ反米:04/04/09 03:05 ID:QJPKfNO+
正直、オレたち反米にとって911で日本人が死んだなんつーのは
アメリカにホイホイ行ったカントリーリスク、ささやかな犠牲なんだよ!

で、今回はバカ左翼なんだし、もっと「逝ってよし」だよ。

むしろ一思いにやっちめえ!と言いたい。
バカが3匹減って嬉しいぜ!

そして「犠牲」をダシに、アメリカを脅迫しろ。
それこそが「真の反米外交」だろ!

おめーら臆病ブサヨのように撤退だけが、反米じゃない。

大義のためなら生命は鴻毛より軽い。
はた迷惑な、クソ左翼3匹の生命と引き換えなんだから、安いものだ。


>>133

男のシンクロなどキモインだよ。
ガキは戸塚ヨットか渡辺の門へ入れろ。
しゃきっとしろ。ゴミ男は氏ね

139 :文責・名無しさん:04/04/09 03:06 ID:QJPKfNO+
今朝の朝日は大ハシャギだろうな!


140 :文責・名無しさん:04/04/09 03:09 ID:ecG98wUF
>>128
>とうとうイスラムテロの矛先が日本に向かったというのに・・。
馬鹿?

つーか、大丈夫か?

141 :文責・名無しさん:04/04/09 03:20 ID:k31yXQ/s
>>140
馬鹿?

つーか、大丈夫か?

142 :五十川卓司:04/04/09 03:26 ID:Gw2IlaLl
伊拉克の人々から信用や信頼を確保できず、伊拉克の土地に立つ
ことはできない。不徳の致すところでは無いか。

信無くば立たず、である。

143 :文責・名無しさん:04/04/09 03:45 ID:o3wYWLkQ
韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも 4万1450名
子供も妊婦も容赦なく…

99年5月256号ハンギョレ21
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm


144 :文責・名無しさん:04/04/09 03:49 ID:k31yXQ/s
>>143
戦争なんて何処の国がやってもそんなもんだと釣られておきます

145 :文責・名無しさん:04/04/09 04:06 ID:QJPKfNO+
記者が、今後政権の責任ということも問題になると思いますが。
長官:どういう責任ですか?
記者:イラクに自衛隊を派遣した責任です。
長官:じゃ派遣しなかったらテロは起こらなかったんですか?
記者:・・・・・


146 :文責・名無しさん:04/04/09 04:14 ID:mw5kzHb4
http://www.sankei.co.jp/_service/cho_yukan/
石井の行動って、ここの住人に読まれすぎ(W
予測を裏切ったのは、一日遅れた言い訳がないことだけ。
イラク戦争の大義と同じように、一日遅れも開き直ることにしたようだ。

147 :文責・名無しさん:04/04/09 04:15 ID:ecG98wUF
>>141
ホントに>>128のおかしさに気が付かないのか?

148 :文責・名無しさん:04/04/09 04:16 ID:mw5kzHb4
>>145
記者は答えましたが?
産経信者は、捏造しかできないのですか?

149 :文責・名無しさん:04/04/09 04:18 ID:mw5kzHb4
>>147
それほどおかしくはないが?

東京でやるためには、いくつかの壁があり、
今回の件に比べてかなり困難だとは思うが。

俺は、>>141じゃないけどね。

150 :文責・名無しさん:04/04/09 04:23 ID:k31yXQ/s
今回の拉致が米国人ならそれこそ焼かれて橋に吊るされてるよ
日本人だからこそ今の所生きているんだろう

151 :文責・名無しさん:04/04/09 04:24 ID:cFkaLib3
>>148
>>145が隠したか捏造したかどっちか、て事ですか。
実際には記者はなんと答えたんですか。

152 :文責・名無しさん:04/04/09 04:51 ID:mw5kzHb4
>>151
「可能性は低かったと思いますが」だったと思う。

153 :文責・名無しさん:04/04/09 04:58 ID:HZB1HckV
>>145
たぶん起こらなかっただろ。自衛隊の撤退を求めるために拉致ったんだから。
少なくともテロリストの目には止まりにくかったはずだ。

そもそも、絶対起こるとか絶対起こらないなんて誰にもわからないことを政府
首脳が持ち出すべきじゃない。まぁ苦し紛れなんだろうけどさ。
本気でテロの回避を求めるなら、テロリストにみすみす口実を与えてしまう自
衛隊派遣など最悪の選択であること承知の上だったんでしょ?福田さん。


154 :文責・名無しさん:04/04/09 04:59 ID:iJUgj83v
いつも通りの1日遅れの3K抄だが、こんなに
くすんで見える日もそうないだろう。


155 :文責・名無しさん:04/04/09 06:16 ID:Bg+Xq/sN
>>146
こんな大事件が起こったのに随分ノー天気だな。
おまいの方が平和呆けしてると小一時間(略

156 :文責・名無しさん:04/04/09 06:33 ID:y3Bvylx5
だから、おじいちゃんをイラクに投入しておけばヨカッタのに・・・

157 :文責・名無しさん:04/04/09 06:38 ID:lSQrxslh
地下水キターーーーーーーー!
・・・と、普段なら盛りあがるんだがなあ。
◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 福岡地裁の靖国参拝違憲判決の判決要旨を読んで首をかしげた。いやもっと
はっきり書けば、裁判官に対する不信を強く感じた。一体、死者の慰霊や鎮魂
ということへの日本の伝統文化をどう考えているのか、常識を疑ったからである。
 ▼国のために死んだ人びとは英霊となり、靖国神社にまつられて“神”とな
る。それは欧米でいう“ゴッド”とは違う。おまいりすることはいわゆる宗教
的活動ではない。先祖をうやまう人間的で自然な儀礼なのだ。そのことが裁判
官にはわかっていないのではないか。
 ▼判決要旨は「首相は、諸外国からの批判があることを十分承知しながら、
信念や政治的意図に基づいて参拝した」とのべる。しかしこの判決自体が、裁
判官の主義主張に基づく“政治的性格”をもっている。そういわないわけにい
かないのだ。
 ▼なぜなら判決がでるやいなや、中国と韓国は「大いに評価する」とコメン
トしてきた。どうぞ日本の首相の靖国参拝を非難して下さいといわんばかりの
判決だったからである。先日の「日の丸」焼却には知らん顔だった中国外務省
報道局長の反応の素早さといったらなかった。
 ▼ジャーナリスト門田隆将氏の『裁判官が日本を滅ぼす』という著書のこと
は前にご紹介した。この刺激的な本は、強烈なエリート意識と驕(おご)りに
支配された裁判官たちが、日本の国民が長い間に培ってきた文化をないがしろ
にするさまを鋭く告発している。
 ▼こんどの裁判官のケースも、どこかで地下水のように通じているのではな
いか。「裁判官の判断をありがたがる必要もないし、裁判の結果そのものを絶
対視してはならないのである」と門田氏はいう。そこまで不信感を広げたくは
ないが、やはり首をかしげるのである。


158 :T:04/04/09 06:38 ID:5SfCOolu
 福岡地裁の靖国参拝違憲判決の判決要旨を読んで首をかしげた。いやもっとはっきり書けば、
裁判官に対する不信を強く感じた。一体、死者の慰霊や鎮魂ということへの日本の伝統文化を
どう考えているのか、常識を疑ったからである。

 ▼国のために死んだ人びとは英霊となり、靖国神社にまつられて“神”となる。それは欧米
でいう“ゴッド”とは違う。おまいりすることはいわゆる宗教的活動ではない。先祖をうやま
う人間的で自然な儀礼なのだ。そのことが裁判官にはわかっていないのではないか。

 ▼判決要旨は「首相は、諸外国からの批判があることを十分承知しながら、信念や政治的意
図に基づいて参拝した」とのべる。しかしこの判決自体が、裁判官の主義主張に基づく“政治
的性格”をもっている。そういわないわけにいかないのだ。

 ▼なぜなら判決がでるやいなや、中国と韓国は「大いに評価する」とコメントしてきた。ど
うぞ日本の首相の靖国参拝を非難して下さいといわんばかりの判決だったからである。先日の
「日の丸」焼却には知らん顔だった中国外務省報道局長の反応の素早さといったらなかった。

 ▼ジャーナリスト門田隆将氏の『裁判官が日本を滅ぼす』という著書のことは前にご紹介し
た。この刺激的な本は、強烈なエリート意識と驕(おご)りに支配された裁判官たちが、日本
の国民が長い間に培ってきた文化をないがしろにするさまを鋭く告発している。

 ▼こんどの裁判官のケースも、どこかで地下水のように通じているのではないか。「裁判官
の判断をありがたがる必要もないし、裁判の結果そのものを絶対視してはならないのである」
と門田氏はいう。そこまで不信感を広げたくはないが、やはり首をかしげるのである。

159 :T:04/04/09 06:39 ID:5SfCOolu
すまんかぶった

160 :文責・名無しさん:04/04/09 06:48 ID:lSQrxslh
結局、今日の地下水は何と何がつながったんだ?

>▼国のために死んだ人びとは英霊となり、靖国
>神社にまつられて“神”となる。

うわー、なんて人工的w


で、明日こそは、



芦屋雁之助だな。


161 :文責・名無しさん:04/04/09 06:59 ID:Tcls5s2T
石井と岡崎と田久保を人質の身代わりとしてテロリストに差し出すべきだ。イラク戦争に
反対している人間が拘束され、イラク戦争を支持した人間が日本でのほほんと
暮らすのはおかしい。

162 :T:04/04/09 07:00 ID:5SfCOolu
@ ≪福岡地裁判決の骨子≫
 一、本件の参拝は内閣総理大臣の職務執行と認められる
 一、参拝は憲法によって禁止されている宗教的活動に当たる
 一、信教を理由とした不利益な取り扱いや強制などはなく、この参拝が原告の信教の自由を侵害したとはいえない
 一、賠償の対象となるような法的利益の侵害はなく、この参拝について不法行為成立を認めることはできない

プライベートでどんな神様を祀ってもかまわないだろう
次からは勤務時間外にタクシーで行ってね(w

Aそれは違う。戦死者を「英霊」として扱うことが宗教的行為だからだ
本当に慰霊するなら墓地か自宅の仏壇でするのが自然な儀礼
小泉の先祖って戦死しているのかな?

B裁判とは法律を生活に当てはめるものだから政治的性格を持って当たり前
法律を作っている方は良いのか?(w

C気になってしょうがないようだね

E全くその通り
それに元の法律、憲法も絶対視できない

でも国旗国歌法は絶対視する人がいるね(w

163 :T:04/04/09 07:09 ID:5SfCOolu
http://www.sankei.co.jp/news/040408/kok113.htm
 われわれは、おまえたちに友情と尊敬、愛情を抱いてきた。

 だが不幸なことに、おまえたちはそれに対して恩知らずにも敵意を返してきた。米国の不信
心で堕落した軍隊に武器と兵士を提供した。それにより、われわれのプライバシーに干渉し、
神聖な場所と土地を汚し、われわれの血を流し、われわれの名誉を損ね、われわれの子供たち
を殺した。

 そこで、われわれはおまえたちに同じ方法で応えなければならない。おまえたちに告げる。
殺りくにかかわったおまえたちを歓迎しない。われわれに戦争を宣言したおまえたちを歓迎し
ない。われわれはおまえたちの子供3人を人質として捕まえたことを告げる。

 おまえたちに2つの選択肢を提供する。われわれの国からおまえたちの軍隊を撤退させ帰国
するか、あるいは、3人を生きたまま焼き、血に飢えた戦士たちの食物とするかだ。(焼かれ
て死亡した米民間人の遺体が宙づりにされる事件が起きた)ファルージャでユダヤ人に対して
やった以上のことを3人にもやるだろう。このビデオテープが放映された後、おまえたちに3
日間の猶予を与える。(共同)

164 :文責・名無しさん:04/04/09 07:31 ID:tFvDPKwW
>プライベートでどんな神様を祀ってもかまわないだろう
>次からは勤務時間外にタクシーで行ってね(w

土井たか子クンも、議長時代公用車でキリスト教会の礼拝に(w


165 :文責・名無しさん:04/04/09 07:37 ID:sjkFEkOJ
古賀が総理になって靖国に行けば問題なしだね。

166 :文責・名無しさん:04/04/09 07:53 ID:AnIfVUp1
欧米のGODとは違うから、いわゆる「宗教的活動」ではない、は
正しいんでしょうか。それこそ首を傾げてしまうが。

また、英霊といって国家的に取り扱うのは日本の伝統文化か?
近代になって捏造された「伝統」なのでは?

167 :T:04/04/09 07:53 ID:5SfCOolu
>>164
秋田の副知事は公用車でパチンコに行ったね(w

公式参拝と私的参拝の境は難しいけどマスコミが注目すぎることが問題なのかもね
参拝してもいっさい報道しなければプライベートになりそうだけどどうだろ?

本人は参拝していることを遺族会にアピールしたがっているから無理なんだけど(w

168 :非公開@名無しさん:04/04/09 07:56 ID:+YhjFNT2
遺族会会長である古賀がなんで中国とつながりが深いのか。


ODAって偉大だなあ

169 :文責・名無しさん:04/04/09 07:58 ID:Kl32Ps/Q
裁判官は中韓の僕 犬
恥ずかしいね

170 :文責・名無しさん:04/04/09 07:59 ID:tFvDPKwW
>>167
報道しようがしまいが、それには関係ないだろw
Tクン自身がどうも意見がフラフラしてまつね

171 :文責・名無しさん:04/04/09 08:06 ID:QJPKfNO+
>近代になって捏造された「伝統」なのでは?

日本の近代=捏造 かよ、必死だなクソサヨ!

お前ら臆病者は、朝鮮でドンパチ始まって徴兵されたら、
真っ先にオレたち体育会マッチョ系が、
シゴいてやっから今のうちカラダ鍛えとけ。
弾よけになる前に死んぢまったらシャレにならんからな。

「二度と英霊は作らせない」ってか?
おまいらは、死んでも半島の泥濘にゴミのように放棄してやるから安心しろ!

ぎゃははははははははははははははははは


172 :文責・名無しさん:04/04/09 08:14 ID:QJPKfNO+
人質の犠牲程度は、安いもんだろ。ガンバレ武装勢力!吊るしてしまえ!
犠牲をダシにアメリカを揺するべきだ!
「反米」ならそれくらい思いつけや、ヴォケ。

これは戦争だぞ、「反米」なら敵を応援しろってーの!
昔,共産主義を邪魔された恨みで反米ってのはダサいぜ。

おまいらサヨの反米は偽物。オレの反米こそ、本物だ。
日本でも戦争が始まる、久々のドンパチだ。ワクワクするぜ!
米帝憲法破棄!国家総動員法熱望!

ぎゃはははははははははははははははははははははははは


173 :文責・名無しさん:04/04/09 08:24 ID:AnIfVUp1
>>171
まあまあ落ち漬。

「英霊」という物語が近代になって国家存立のために必要とされ、
合理的に機能したならそれで評価すればいいじゃないか。
捏造といって悪ければ、統治イデオロギーとか。
「伝統」とか、古きものみたいに取るのが偏向だと思う。

... この程度の事はいわゆる「保守論壇」な人たちも
認識を共有してるもんだとてっきり思ったが、違うのか。

174 :文責・名無しさん:04/04/09 08:36 ID:IMGaAG1a
放置したほうがいいよ。朝っぱらからよくもまあそんなテンション・・・・真性かな?
日本の神様は人間と変わらないから別に神になってもならなくても同じだと思う。
石井って日本も一神教だと思ってるのかな?

175 :保守派:04/04/09 08:43 ID:G4V/O+yy
>>173
>「英霊」という物語が近代になって国家存立のために必要とされ、
合理的に機能したならそれで評価すればいいじゃないか。
捏造といって悪ければ、統治イデオロギーとか。
「伝統」とか、古きものみたいに取るのが偏向だと思う。

漏れも同意。この裁判、日本に向けてじゃなく韓国様のためにやってんのかな?

さて、今回の人質事件で厨房が各板で大暴れしております。相手にせずに
生暖かく見守ってやって下さい。

176 :引き出し:04/04/09 11:30 ID:1Ha4FNiA
>>158
門田隆将、1件。テンション下がるなー。こんな大事件が起きると。
>日本の国民が長い間に培ってきた文化をないがしろにするさまを鋭く告発している。
んなこと書いてるかー?
2003.09.08 
 「秋の夜をひたすら学ぶ六法に恋という字は見いでざりけり」。司法修習する法律家の卵が愛
唱する戯(ざ)れ歌だそうだが、しかしそこには「公僕」や「謙虚」の字はない。その代わり「エリー
ト意識」や「傲慢(ごうまん)」の字はふんだんにあるそうだ

 ▼ジャーナリスト門田隆将氏の新著『裁判官が日本を滅ぼす』(新潮社)を読むと、暗然とした
気持ちになる。この衝撃的な書名には“まさか、そこまで”と思うのだが、しかし確かに最近の裁
判には首をかしげるものがある。ぎょっとしたり、そりゃないよと仰天したりする判決があることも
確かなのだ

 ▼身近な問題でいうと、北朝鮮工作員である女性が真実を隠したまま、新聞報道に訴訟を起こ
したことがあった。女性解放運動家や市民団体がとびついて支援し、裁判官はマスコミを有罪に
して断罪した。しかしその後、女性工作員は日本人拉致を告白謝罪したのだった

 ▼山形の少年マット死事件では、すべてを警察のデッチ上げだとして犯人を消してしまった裁
判官がいた。また、殺人少年の主張だけをきき少年法の字面を読む裁判官もいた。法廷で遺族
をどなり上げた裁判長もいた

 ▼“裁判官は弁明せず”というが、この本の著者はそういう裁判官をその足で訪ね歩き、一人一
人の胸の中をたたいている。彼らに共通することは、人の話に耳を傾けようとせず、世間知らず
で、傲慢と陶酔感を抱いていることだったという

 ▼いま日本には三千九十余人の裁判官がいる。大多数はまじめで、真摯(しんし)だが、日々
の業務に忙殺されているのだろう。しかしともすれば社会の常識と洞察力を失っているのは、法
理論とエリート意識の純粋培養的な裁判官教育に病根がある。そう告発する著者の指摘は鋭い。

177 :文責・名無しさん:04/04/09 11:30 ID:WahawJEO
明日の3K賞は
「それ見たことかと、朝日が騒いでいる」とか
「これで撤退したら、それこそテロリストの『思うつぼ』である」とか書くのかな。

178 :引き出し:04/04/09 11:34 ID:1Ha4FNiA
>>103
コレね。

戦禍の狭間、見捨てられた命 “ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手
2004.01.06 
 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃
の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少
年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となって
いる雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身
の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。
                  ◇
 一歩足を踏み入れると、汚物の悪臭が漂い、十数人の少年がうつろな表情で毛布にくるまって
いた。室内にはテレビが一台と粗末な棚があるだけだ。多くの外国報道機関が取材拠点にしてい
る市中心部のパレスチナホテルやシェラトンホテルは目と鼻の先。米兵やイラク人警官の目を
避けるように生活を共にしている。ここで暮らす青少年たちは十五−二十歳代前半。靴磨きや物
ごいをしながら日銭を稼ぎ、シンナーや睡眠導入剤などのドラッグにふける。命の灯火を小さくし
ながら、ただ毎日が過ぎ去るのを待っているかのようだ。

 「イラク人警官にマシンガンで殴られ、目がよく見えないんだ」
 年長格の若者はこう話した。彼らに対するイラク人社会の目はことのほか厳しい。街を歩いて
いるだけで警官から容赦のない暴行を受けることも珍しくない。この若者はイラン・イラク戦争で
両親を亡くし、兄はサダム・フセイン政権のもとで処刑されたという。自分の年齢さえよくわから
ない。精神はズタズタに壊れているようだ。
 別の十五歳の少年は、五年前に両親がヨルダンへ行ったまま行方がわからない。祖母と暮ら
していたが、最近亡くなったため、このシェルターへやってきた。叔父が四人いたが、やはり「フ
セイン政権下でみな処刑された」と話す。

179 :引き出し:04/04/09 11:35 ID:1Ha4FNiA
>>178
続き。

 こうした若者を救おうと、昨年十一月から食糧支援やドラッグからの切り離しに取り組み始めた
のが高遠さんだ。大学卒業後、OLをしていたが、米国で出会った黒人解放運動の活動家に触発
されボランティアの道に。二〇〇〇年に三十歳を迎えたのを機に、インドを中心に手弁当で孤児
の救済活動などに携わってきた。非政府組織(NGO)の外国人スタッフが、治安の悪化で次々
にイラク国外へ退避するなか、高遠さんは「私は医者でも看護婦でもないが、一人の人間として
小さいことでも何でもできることを確かめたい」と、日本でのアルバイトで稼いだお金で、単身ボ
ランティアを続けている。
 高遠さんは毎日、地下室のシェルターにパンなどの食糧を持ってやってくる。部屋の掃除をさ
せ、ドラッグを取り上げる。シェルターにはかつて、十歳未満の子供もいたが、こうした年少者は
欧米のNGOの支援で孤児院に引き取られていき、扱いにくい十代半ば以降の者だけが取り残
されているという。
 高遠さんは「少年たちを説得してドラッグをやめさせるのは不可能に近い。はっきりと感情を示
し、見捨てないという気持ちをみせないと、こちらの気持ちが伝わらない」と話す。
 将来、少年たちの施設をつくり、地元のNGOが支援しているフセイン政権に処刑された人々の
遺族らとの「家族的な生活」を実現し、立ち直らせるのが高遠さんの夢。「イスラム社会には、お
金のある人が弱者の面倒をみるという考え方がある。イラク国民は教育レベルも生活水準も高く、
一、二年で基盤がつくれる」と考えている。
                  ◇
 高遠さんは自衛隊駐屯地がある千歳市出身で、自衛官家族の友人や知人に囲まれて育った。
同級生は次々に自衛官と結婚していき、自分に見合い話がきたこともある。
 「ここには電気も十分になく、一般のイラク市民は厳しい環境で生活している。シェルターで暮
らし、社会から見捨てられたような少年もいる。一民間人として彼らの窮状を伝え、これから来る
自衛隊員にも、人道支援とは何かを考えるきっかけにしてほしい」
 高遠さんは来月日本に一時帰国し、地元の千歳市などで報告会を行うことにしている。

180 :文責・名無しさん:04/04/09 11:36 ID:SzdUt7M5
『やれるものならやってみろ』が抜けてる。

181 :文責・名無しさん:04/04/09 12:36 ID:Wu7PeufV
主張で「今こそ一致団結を」なんて書いてる横で「なんであんな危険な場所に行くんだ
バカども」と自衛隊の恨み節が。全然一致団結してないぞ。
そもそも戦争状態は終了したと強弁して、各国のNGOや記者の入国を許可したアメリカに責任がある。

182 :文責・名無しさん:04/04/09 12:37 ID:enE6erws
>>175
たしかに暴れてますね。建国義勇軍のときと同様「結局テロリストと朝日は関
係ありませんでした」というオチで終わると思いますが。まぁこいつ等の脳内
では赤報隊も朝日の捏造なんでしょう。記者一人死んでるのに。
机上の空論だと思って生ぬるく見守ってあげましょう。

183 :文責・名無しさん:04/04/09 12:54 ID:6oSclVzZ
ゴッドじゃないから宗教活動じゃないなんて、随分乱暴だねぇ。

184 :文責・名無しさん:04/04/09 13:09 ID:/hKzhKWY
日本の伝統なら、神様でなく仏様になるんだけどね。
靖国に祀られると先祖の霊とも扱いは変わってきちゃうし。

ゴッドなんて、欧米では口にするのもはばかられる言葉を平気で使うあたり、
宗教に対して尊敬の念を全く持ち合わせていないのが分かるね。

185 :文責・名無しさん:04/04/09 13:46 ID:ec6zJKRh
私用か公用か、にしても、目的次第では許されたりするだろう。
公用ハイヤーに乗って自宅へ忘れ物を取りに帰ったとしても、多目に見られるが、
実は自宅に愛人が居たなら、問題視される。

宗教との分離も、そうした曖昧な判断基準は当然あるだろう。
同じ宗教施設でも、伊勢神宮と靖国神社とでは意味合いが異なるし。
厳密に、靖国以外に対しても違憲訴訟は起こされてはいるが、
それ自体は、多くの国民にとっては興味が無かったり、
訴訟の目的も、靖国参拝への先鞭をつける意図があったりもする。

裁判官への疑問視にしても、全ての判決がおかしい訳でも無い。
門田隆将が書いてることも、案外、石井ちゃんの意図とは違うことじゃないだろうか。
これまで、靖国の憲法判断を回避して来たことの方が、著者の意図することに近い気がする。

本来、社会とは、1bit思考では判断不可能なのだ。
それを敢えて1bit解説しちゃうところが、石井ちゃんの愉快なところだろう。

186 :文責・名無しさん:04/04/09 13:58 ID:SxZOv/XQ
明日は人質事件じゃなくて違う話題だったりしてね。
なぜか1日遅れが産経抄の常識になってるから。

187 :文責・名無しさん:04/04/09 14:26 ID:+izeE+A3
>>157

素晴らしい。

▼〜裁判官に対する不信を強く感じた。一体、死者の慰霊や鎮魂ということへの
日本の伝統文化をどう考えているのか、常識を疑ったからである。

石井さんの「作文」技法ってのは、呈示した見解の理由づけや納得のいく説明は行わずに、
それをひたすら言い換えていくだけなんだな。
音楽でいうと、呈示したテーマを変奏していくだけで、テーマの「解決」は抜き(藁

「祭祀は人間的・自然な儀礼、伝統文化である」
「(これを否定する)裁判官の常識を疑う」
「(よって当該判決を下した)裁判官は偏向している」

素敵な三段ブースターロケット(命名 前スレの人?)でもって飛翔し、
ひたすら暴走するヒューリスティック。

188 :文責・名無しさん :04/04/09 14:39 ID:vO+kiSF/
>>185

>宗教との分離も、そうした曖昧な判断基準は当然あるだろう

であるならば、それに言及しないで、靖国参拝のみを違憲と傍論で
断定するのは横暴でしかない。

189 :文責・名無しさん:04/04/09 15:20 ID:tMpTatIG
>>188
ならおまいが、伊勢神宮参拝は違憲であるという提訴をすれば?

190 :文責・名無しさん:04/04/09 15:43 ID:vO+kiSF/
>>189

いんや、神宮であろうが靖国であろうが、近所の祠であろうが、教会であろうが
寺であろうが参拝してもなんら憲法違反ではない。


191 :文責・名無しさん:04/04/09 15:49 ID:z/C13cz5
>裁判官に対する不信を強く感じた
ウヨともあろう者が裁判官にたてついちゃいけませんぜ。

>国のために死んだ人びとは英霊となり、靖国神社にまつられて“神”となる。
A級戦犯のほとんどは国のためじゃなく自分の地位と名声と金のためだったわけだが。
そもそも戦争起こす時点で「国のため」じゃないだろー。
逆に、国の為に犠牲になった人で靖国にまつられてない奴もやまほどいる。

>それは欧米でいう“ゴッド”とは違う。
キリストは一神教、仏教は多神教。キリスト以外の存在を否定する宗教と、八百万の神という言葉にも
あるとおりどんなものにも神が存在する(神になりえる)という宗教を比較すること自体がアホ。

>おまいりすることはいわゆる宗教的活動ではない。
靖国は宗教法人なわけだが。ポケットマネーとはいえ金も渡してるし。
いっそのこと靖国をNGOにでもしちまえ(w

>判決要旨は(略)いわんばかりの判決だったからである。
意味不明。首相の政治的行動についての裁判なんだから、どっちに転ぼうが、
政治的影響があるのは当たり前。
都合の悪い判決が出たからといって裁判官を叩くのはガキでもやらない。
それこそ司法に対するマスメディアの不当な介入だろ。

>「日の丸」焼却には知らん顔だった中国外務省報道局長の反応の素早さといったらなかった
石井タンも都合の悪いネタには知らん顔ばかり。人のこと言えないね。

こんなコラムを載せること自体、司法の独立性を損ないかねない。
これでよく保守とか右翼とか名乗れるな。

192 : :04/04/09 16:08 ID:cj6s/a3h
>>186
朝日の反論社説が載ったときの産経抄子の反応の素早さといったらなかったw

193 :文責・名無しさん:04/04/09 16:21 ID:7io4Ij1Z
>>191
大爆笑<靖国神社をNGOにでおしちまえ。

194 :文責・名無しさん:04/04/09 16:36 ID:ecG98wUF
>>149
いや、そこじゃないんだが。
ちゃんとおかしい部分は>>140で出してるよ。

195 :文責・名無しさん:04/04/09 17:10 ID:Bg+Xq/sN
>>189
いや公明党を訴えればいい。


196 :文責・名無しさん:04/04/09 17:20 ID:7vc51n0U
>>182 以前正論で中村という人間が朝日は赤報隊にお灸をすえられたとさも赤報隊のやったことを容認してたからね…石井も同じ穴の狢なのか。

197 :文責・名無しさん:04/04/09 17:31 ID:7io4Ij1Z
そして、今日のコラムで論破されたら相手を「妄想で中傷する」ような
真性のDQNであることがハッキリであることがものの見事に証明されましたw

売国奴の真性DQN=石井英夫


198 :文責・名無しさん:04/04/09 17:34 ID:SzdUt7M5
石井さんなんて、沖縄で米兵がレイプしたときも暗に(でもないな)被害者の女性が
悪いといっていたぞ。とにかく、被害者が気に食わないと犯罪者でも正義の味方に
するのはどうかと思う。

199 :文責・名無しさん:04/04/09 17:47 ID:Bg+Xq/sN
>>182
ネットウヨは自作自演説を流してるな。



200 :引き出し:04/04/09 17:55 ID:1Ha4FNiA
まあ、漏れも明日の産経抄は>>160の「芦屋雁之助」説を採用したいがw
@デッドラインまで日数がない
A休刊日を間近に控えている
などから明日は石井タンも事件を取り上げると思います。
内容は本日の主張を踏まえたものになるでしょうが。
http://www.sankei.co.jp/news/040409/morning/editoria.htm
参考。
1997.02.01 
 橋本首相はフジモリ大統領との会談のためカナダに向かったが、それに先立って野党の党首と
相次いで相談した。協力を求めたということだが、ようするに責任を分散する“アリバイ作り”にほか
ならない
 ▼ちかごろ橋本さんには“アンパン総理”の異名があるという。ペルー対策で苦労する外務省職
員の慰労のため、銀座のパン屋からアンパンを買ってきて配ったからだそうで、こんどの相談も
それに似ている。アンパン配りと異なるところはないだろう
 ▼いまこの時に野党党首に意見を求めたところで、だれもが建前をいうだけだからである。社民
党の土井党首が例によって例のごとく「平和的解決を第一に考えてほしい」とクギを刺したように、
「人命尊重」「人質優先」を口にし、万一のさいに「だからいったじゃないか」のアリバイにする
 ▼だれひとり「テロの要求を絶対に容れない」の基本原則の厳守を打ち出さなかったのは情け
ない限りだったが、こんな時に“最大公約数”的な方針を求めたとて何の役に立つだろう。テロと
は絶対に直接交渉しないのが大原則なのである
 ▼かつて日本には、「人命は地球より重い」と称し、テロリストの要求のままに重要犯罪者の釈
放と多額の身代金支払いに応じた“前科”があった。その対応は世界のひんしゅくを買い、笑い
ものになった。その二の舞いだけは断じて演じてはならない
 ▼ようは総理大臣の責任と決断において毅然たる態度を示すこと、これ以外にない。相談を受
けた新進党の小沢党首は「野党としての協力には限界があり、首相の判断と内閣の責任で対
応する以外にない」と突っ放したという。その見解は全く正しい。

201 :文責・名無しさん:04/04/09 18:00 ID:5n2BDoI1
>>199
自作自演説を懲りずに流してるヤシらもアレだが、
それ以前に、よくもまああそこまで人質を中傷できるもんだよなあ。。。

ひどいインターネットだよ、ほんと。

202 :文責・名無しさん:04/04/09 18:00 ID:rspztPMo
>>196
「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐた
やうだが、昨今の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)
が足りないやうだ」(原文のまま)
(『正論』2001年5月号 中村粲(あきら))

203 :文責・名無しさん:04/04/09 18:03 ID:7io4Ij1Z
鈴木邦男の指摘の通りだな。

 「国賊征伐隊」を名乗るグループが、朝鮮総連、朝銀、日教組、社民党などを襲い、銃撃したり爆弾を仕掛け
たりしている。それも、東京、新潟、広島、福岡と全国にわたり、去年から12件も犯行を重ねている。「北朝鮮
に味方する奴は敵だ」と言っている。9月10日(水)には、田中均外務審議官宅に爆弾が仕掛けられ、家族は
全員退避した。ところが、石原都知事は「爆弾を仕掛けられて当然」と言ったのだ。
 外務省は北朝鮮に対し弱腰だし、北寄りの田中氏に日本の外交を任せるのは危険だ、という意味で言ったようだ。
しかし犯人を批判しないで被害者を罵倒している。そして、謝罪も取り消しもしない。それどころか、田中氏の
やったことは「万死に値する」と言った。殺されても当然と言ったのだ。
 これでは右翼テロに「お墨付き」を与えたことになる。「征伐隊」だってまさか都知事に
誉められ、支持してもらえるとは思わなかった。(中略)
 これは石原慎太郎のせいだ。安易にテロを肯定するからだ。


204 :文責・名無しさん:04/04/09 18:04 ID:7io4Ij1Z
(前略)
 右翼だけでなく、その周辺の人間、オタク、一般人にまで石原の「テロ煽動発言」は影響を与えたのだ。(更に、ここに来て、「国賊征伐隊」の
犯行が急に増え、続いている。野中広務、鈴木宗男、河野洋平、中山泰秀、加藤紘一氏らの事務所や自宅に銃弾・脅迫状が郵送された。10月21日
現在だ。まだ続くだろう。「もう何をやってもいい。都知事公認だし」と思っているのだ。全ては石原都知事のせいだ。)
 又、石原のテロ肯定発言に対し、多くの意見・感想がテレビ局に寄せられた。あるテレビ局が言ってたが、賛成・反対が半々だという。つまり、
半数は「テロは当然」と思ったのだ。馬鹿な国民だ。どうせ自分は襲われない。その安心の上で、北朝鮮の言いなりになる奴なんか死ねばいい、と
思っている。卑劣な国民だ。そしてこの卑劣な国民たちは自分のことを「愛国者」だと思っている。(中略)
 ところが、赤報隊にしろ国賊征伐隊にしろ日本皇風軍にしろ、テロリストの名に値しない者たちだ。闇に隠れて標的を狙い、
又、闇に逃げ込む。敵の人命は何とも思わないが、自分については「人命尊重」だ。


205 :文責・名無しさん:04/04/09 18:04 ID:Bg+Xq/sN
>>201
ニュー速を見たが痛すぎるな。
あそこまで被害者叩くこと無いだろうよ。


206 :文責・名無しさん:04/04/09 18:05 ID:7io4Ij1Z
(前略)
 さらに喋った声明文の内容もかなり幼稚だ。「北朝鮮人は日本から出て行け」「朝鮮人を日本から駆逐するまで続けるぞ」「無法国家北朝鮮の船(万景峰号)
が新潟に入港することの抗議だ」と言っている。自分達だって「無法」の限りを尽くしてるくせに。(中略)
 インターネットの無法書き込み、誹謗中傷と同じく、これも「匿名性の犯罪」だ。匿名であれば気が大きくなり、何でも出来る。さらに「征伐隊」のように
<愛国>の大義名分がつくと、ますます暴走する。ここで見逃してならないのは例の石原発言だ。田中均外務審議官宅に爆弾が仕掛けられた日、石原慎太郎
都知事は、「爆弾が仕掛けられて当たり前」と暴言を吐いた。これは酷い話だ。「北朝鮮との交渉は余りに弱腰だ。田中氏に日本の外交を預けるのは危険だ」と
思って言ったという。そして謝罪も撤回もしない。


207 :文責・名無しさん:04/04/09 18:10 ID:7io4Ij1Z
>>205
匿名性の犯罪だということに気が付こうとしない人的不良債権の集まりかもね。


208 :文責・名無しさん:04/04/09 18:13 ID:Bg+Xq/sN
>>207
念のために言っておくけど私は自衛隊撤退には反対。
撤退なんかすればそれこそテロリストの思う壺だしね。
ただ被害者をあそこまで引っ叩くニュー速の香具師らはどうかしてる。


209 :文責・名無しさん:04/04/09 18:20 ID:MyoaiU7u
>>208
必要以上に祭り上げる奴らもいれば必要以上に貶める奴らもいるんだよ
そういうもんだとあきらめろ

210 :文責・名無しさん:04/04/09 18:21 ID:Mzm9ggdA
>>208
いやさ、俺も第一報を聞いたときは、こりゃ大変だと思ったんだが…
家族のコメント聞いているうちに、同情する気が完全に失せた。



211 :文責・名無しさん:04/04/09 18:21 ID:yim6XwdD
一方では人質救出のために自衛隊を撤退させよという相変わらずの意見。
一方では拉致された方にも問題があるので仕方ないという、普段サヨクが
使う論法を何の疑いもなく平気で使う意見。
一方では自作自演だという、必ずこの手の事件の時に出てくる電波。

もうなにがなにやら。スゲー情けない。ここは少しまともなんで救われました。

212 :文責・名無しさん:04/04/09 18:22 ID:Juhy2usv
産経抄子は、また、顔が赤くなったりしてるんだろうか。

213 :文責・名無しさん:04/04/09 18:31 ID:Ta75T4jS
なにしろ、回転ドア事故の被害者の親が叩かれるような所だからねえ。<2ちゃん

とにかく何かを中傷してないと気が済まない。
そしてそれは往々にして世間のそれとは大きくズレている。

214 :文責・名無しさん:04/04/09 19:05 ID:IEJMVh1t
人質に同情はしないが、死んでもいいとぬかす反共厨はおかしい

215 :文責・名無しさん:04/04/09 19:08 ID:W/NbUPwH
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040409i206.htm
こういう大事な情報をすっ飛ばして、些細なことをたくさん挙げて
「自作自演説」を永遠と繰り返すニュー速坊たち・・・・。

なんか、「宗教の洗脳はこうやるんだぞ」の見本のようだ・・・。

216 :文責・名無しさん:04/04/09 19:09 ID:Bg+Xq/sN
>>210
確かにあのコメントで引く香具師はいると思う。
私もその一人だが。でも死んでもいいはないだろう。


217 :文責・名無しさん:04/04/09 19:09 ID:/hKzhKWY
自衛隊は出しちゃった時点で撤退は不可能になったからなあ。
問題は自衛隊撤退まではテロが続くってことだな。

ブッシュに「戦闘状態」を宣言してもらって、クウェートに一時避難。
これくらいしか解決方法はないかな。
大統領選挙中だしその芽はないか。

218 :文責・名無しさん:04/04/09 19:16 ID:ec6zJKRh
>>215
彼らには「市民」「朝日」と名がつくだけで、悪魔に見えるようです。
あとは、在日認定も間近か<すでに見たような気もする

219 :文責・名無しさん:04/04/09 19:44 ID:MTBvGBUu
小泉が調子に乗りすぎだな。
この手の裁判では憲法判断にまで踏み込まないのが通例みたいになってるが
小泉がそれをいいことに、それを逆手にとって軽率な行動をとりすぎた。
裁判所としては「ちょっとクギを刺しとかんといかんな」となったのだろう。

産経も反日の丸君が代のペイペイの教師達には「公人なのに」とか「個人の
権利や信条を振りかざすな」とか厳しく糾弾したのだから、小泉に対しても
政教分離の原則を厳守するよう求めなければ筋が通らない。

220 :文責・名無しさん:04/04/09 19:52 ID:a3ufq+69
地裁段階じゃこの手の憲法判断にまで踏み込む権限が無いのに
電波裁判官がはしゃいで越権的な判決をしてしまったんだよ
判決理由に既判力はないし、司法が違憲判断したわけじゃない

221 :文責・名無しさん:04/04/09 20:05 ID:PKse11Wz
>>220
権限はある。最終決定権が最高裁にあるというだけ。

222 :文責・名無しさん:04/04/09 20:20 ID:Bg+Xq/sN
82 :文責・名無しさん :04/04/09 16:06 ID:PekOr2UO
さっき朝日ニュースターで田岡が自演臭さを指摘してたから間違いなかろう。
用意の周到さ、3人がテロリスト側と同じ思想を持っていてさらに
声明文はこいつらが用意したと臭わせる発言まであったぞ。

こういうときだけ大元帥のいうことを信用するって言うのはどうなのよ?
いつも大元帥の言ってることと反対のことが起こると言ってるくせに。


223 :文責・名無しさん:04/04/09 20:32 ID:JpuTdelB
文春が調子に乗りすぎだな。
この手の裁判では事前差止にまで踏み込まないのが通例みたいになってるが
文春がそれをいいことに、それを逆手にとって軽率な行動をとりすぎた。
裁判所としては「ちょっとクギを刺しとかんといかんな」となったのだろう。

224 :五十川卓司:04/04/09 20:32 ID:RjRFqhn1
戦前の靖国神社が煽動した自暴自棄と酷似するAUM真理教事件
においては、村井邦夫容疑者への暗殺による暴力団体からの口封
において、故村井邦夫容疑者を神格化して、神出鬼没にあらゆる
犯罪行為をしたかのように死人無口(しにんにくちなし)として
しまっていますが、そのようして死者が関連した犯罪行為を追及
しない「美風」が、犯罪組織の延命を助長している弊害について
の認識が欠如している記述に為ってしまっています。

現在でも、日華事変から日中戦争への過程において、日本域内の
軍事法人が、亜米利加合州域内の軍事法人から武器兵器を調達し、
軍部を暴走させて戦線を拡大してしまった泥沼化において、政府
財政における軍事支出を肥大させて稼儲していった行為と同類の
現象が、亜米利加合州域内の軍事法人に観察され、それに便乗し
たかのように、長州藩閥関係者が蠢動してしまっている愚劣拙劣
が、安倍晋三氏の言動等に、観測されています。

日本政府は軍隊を派遣したのでは無く、復興支援に救助隊を派遣
したのであるから、日本から救援に訪問した人々を誘拐してまで、
日本政府に会話経路を確保しようとした伊拉克域内の人々の声を
真摯に聴聞するべきところです。

亜米利加合州政府を脅迫し挑発する恐怖主義行為で、軍部の暴走
を助長したような恐怖主義者と、今回の誘拐事件を混同するべき
では無いと思われます。

猶、今後の反省として、伊拉克域内の人々を真摯かつ誠実に救援
しようとしている非政府組織(NGO)の人々に、日本政府から
の自衛隊員の派遣が、迷惑であり、害悪までをも波及しつつある
という客観的な情勢について、日本政府の行政職員は反省をする
べきところです。>>157

225 :文責・名無しさん:04/04/09 21:00 ID:KisW2xUe
 英霊なんて言葉を使っているが、鬼畜米兵と戦っていた
戦前の日本兵ならイラクの右翼テロリストに理解を示すと
思うぞ。

226 :文責・名無しさん:04/04/09 21:47 ID:8IvkLBt3
同盟を結ぶだろうな。

227 :文責・名無しさん:04/04/09 21:54 ID:6oSclVzZ
戦前と言うか、戦中な。
敵の敵とは味方ではないにせよ敵対する必要はなく、
緩やかな協力関係を維持しとく方が良いしね。

さて、2ch名無し並の拘束陰謀説が見られるかな。

228 :戦争は素晴らしい!:04/04/09 23:54 ID:QJPKfNO+
ブサヨ反戦団体なんか吊るセー!
今だけは、ガンバレ武装勢力って気分だぜ!一気にやっちまえ!
何が反戦平和運動だ!
「市民」運動?左翼運動のことだろクソ筑紫!

ぎゃはははははははははは

何が「子供に絵本を」だ、何が地雷ゼロだ!
                    きもいんだよ、おめーら。

「地雷ゼロ」なら、てめーで地雷原歩いていろ!
ブサヨの人命は埃より軽い!
ブサヨ3匹の生命で、アメ公に貸しを作って金を搾り取れれば安い買い物だ!
おまいらも「反米」ならアメリカからタカルこと考えろ!

世界は臆病な民族の為にあるものではねぇんだよ!

229 :文責・名無しさん:04/04/09 23:57 ID:DfsuxCo0
>>220
ハゲ堂。
サヨク裁判官の自己顕示欲が漂う。
異様な判決なのであるが、彼らは「自己主張」に至高の価値を置いている
から、異様さに気が付かない。

230 :G:04/04/09 23:57 ID:1eo17d6C
 

231 :文責・名無しさん:04/04/09 23:57 ID:6oSclVzZ
このスレにも、この手のが出てくる始末か・・・

232 :文責・名無しさん:04/04/10 00:02 ID:6MXCzT9l
当欄としては、お笑い3人組などほっとけ

233 :文責・名無しさん:04/04/10 00:04 ID:IcOZ5vOw
ここはまだマシな方だと思う。
イラク問題と全然関係ない板でも暴れまくってるし。

234 :文責・名無しさん:04/04/10 00:04 ID:GXQKwdNw
>>231
午前3時を過ぎて石井たんのご宣託があれば笑えるネタになるだろ。
石井たんの面白さはそこらの厨とは比べられんし。

235 :文責・名無しさん:04/04/10 00:06 ID:rPYQ5ZNg
まぁ、あからさまに煽りだしな。
しかも低質な。

しかし陰謀説、しつこいよなぁ。
本当に関係ない板の関係ないスレに唐突にコピペで書き込みやがる。
不愉快な上にちょっとでも否定的に反応しよう物なら「サヨ」「チョン」「アカヒ」
だからな。関係ない板の、関係ないスレで。
愛国心がチンピラのよりどころ「にも」なり得るのは本当だね。

236 :アホ傍論の見本:04/04/10 00:11 ID:IFYDH0PP
訴人  カモノハシは哺乳類だという学説に平和的生存権を侵害され
    たニダ

裁判官 訴人の訴えを棄却する。なお、カモノハシが哺乳類であると
    いうのは、その卵を生むと言う性質からありえないというのが
    妥当であろう。
    

237 :文責・名無しさん:04/04/10 00:12 ID:cPVMFE+x
今度はイタリア人拘束だと。


238 :文責・名無しさん:04/04/10 00:39 ID:IcOZ5vOw
シャレにならんなあ。
準戦闘員みたいだし韓国人牧師のようにはいかんだろう。
アメリカは一緒に捕まってる米国人ごと見殺しにするだろうしな。

もうこれ戦争始まってるだろ。

239 :文責・名無しさん:04/04/10 00:44 ID:rPYQ5ZNg
ハハハ。
ボーイ、大人をからかっちゃいけないよ。
戦争は早期に解決したんだから。
今起こってるのは散発的な「テロ」なんだよw



…恥辱の殿堂。

240 :文責・名無しさん:04/04/10 00:52 ID:ovXo4yHU
>>235
まぁ2chウヨの陰謀説は元帥の戦況予想より信用度低いしねw
とにかくウヨの脳内ではアメリカの敵は全部地下水脈でつながってるんだよw

241 :文責・名無しさん:04/04/10 00:55 ID:PkmDt3n7
福田長官が昨日の記者会見で「人道援助のためにイラクに行った人たちがテロに会う。こんな事を
イラクの人たちが許すと思いますか?」とキレていたが、民間人であるアメリカ人のくんせいを吊るして
喜んでいたのはイラク人じゃないのかと思った。

242 :文責・名無しさん:04/04/10 01:10 ID:IcOZ5vOw
つうか、テロの被害者ならアメリカ兵よりイラク市民の方が多いだろう。
警察署とかにしょっちゅうトラック突っ込んできてるのに。
福田長官もトンチキだなあ。

だいたいアルカイダなんかフセインの敵でもあったわけだし。

243 :文責・名無しさん:04/04/10 01:26 ID:/HtyLKpY
>>241
何より、ニュー速他各所で大騒ぎしてる2ちゃんねらーが大喜びしそうだ罠。。。

244 :文責・名無しさん:04/04/10 01:26 ID:yBDsiUGE
このスレは少しはまともだと思っていたのだが…

245 :文責・名無しさん:04/04/10 01:27 ID:FneCyLsF
もうさ、転進でも何でも良いから理由つけて
自衛隊をイラクから撤退すべきだよ。
とんでも無いことが起こるかもよ・・・。

246 :文責・名無しさん:04/04/10 01:31 ID:6MXCzT9l
おまいらはわかってないようだけど、
桜花賞にハルウララは出ないよ

247 :文責・名無しさん:04/04/10 01:32 ID:rPYQ5ZNg
「最初から送らない」って選択もあったけど、それこそ繰言だねぇ。
脅迫されてからって言う、このタイミングから撤退ってのもなぁ。

こう言う状況だからこそ、石井たんの書く文章は楽しみだなぁ。
不謹慎極まりないけど。

248 :文責・名無しさん:04/04/10 01:54 ID:FneCyLsF
>>247
もう米英日(あと韓国も?)以外の国は
いかに軍隊をイラクから無事に(そしてアメさんの機嫌を損ねずに)
帰還させるかに焦点を移していると思う。

日本はどうすんの?サイゴン陥落までアメリカにつきあうの・・・・?

249 :文責・名無しさん:04/04/10 03:07 ID:rPYQ5ZNg
イラクの武装グループに拘束された三人の日本人の救出に全力を傾けるべきことは当
然だが、小泉首相は「自衛隊が撤退することはない」と明言し、民主党も「撤退は別
の問題だ」と冷静に対応している。これまた当然のことで、安心した。
 ▼ところが共産党や社民党など、ある種の人びとは“いわぬこっちゃない”といわ
んばかりに、テロリストをではなく、日本政府を批判する。「それみたことか。日本
人が人質になったのも自衛隊のイラク派兵のためだ。政府は責任をとれ」と、まるで
本末転倒である。
 ▼誤解を恐れずにいえば、“いわぬこっちゃない”とは、本来、人質になった三人
の日本人に対していわねばならぬ言葉だ。イラクでは日本人外交官も殺害されて治安
悪化は深まっていた。外務省は再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたのであ
る。
 ▼三人のうち一人は週刊誌に写真や記事を売り込むフリーのジャーナリスト、もう
一人もフリーライターの若者。女性だけはイラクの子供たちへのボランティア活動に
従事していた。同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえな
い。
 ▼確かに、国家には国民の生命や財産を保護する責務はある。しかしここでは「自
己責任の原則」がとられるべきだ。危険地帯に自らの意志で赴くジャーナリストには
それなりの覚悟が、またNGO(非政府組織)の活動家らにもそれぞれの信念があっ
たはずだからである。
 ▼二十七年前、ダッカの日航機ハイジャック事件で日本は「人命は地球より重い」
と、テロリストに身代金を払って過激派赤軍を釈放した。あの国際的な批判を浴びた
“苦い教訓”を忘れることはできない。日本の世論も少しずつだが成熟しているはず
である。

250 :文責・名無しさん:04/04/10 03:49 ID:1o3odx7T
「世論が少しづつ成熟」などという表現は国民を馬鹿にした表現
だろう。礼儀を知らない小学生ではあるまいし、こういう国民を
貶める言葉は控えて欲しいものだ。


251 :文責・名無しさん:04/04/10 03:59 ID:jtsUdR+F
貶められたと思うのは、一部の奇特な人間だけだと思うよ。

252 :文責・名無しさん:04/04/10 04:03 ID:6muMtUoJ
国民の目を欺き飛行訓練とかやってる自衛隊よりも、
高遠さんなんか、何倍も人道的な支援をしていたとは思うが…
人命が掛かっているときに、真実を伏せるあの言動、安部氏ですら、
自衛隊の行動を知らないのだろうか?

253 :文責・名無しさん:04/04/10 04:07 ID:9CIkdwza
>>251

 こういう下品な表現は、なかなか他では見られません。

254 :文責・名無しさん:04/04/10 04:09 ID:jtsUdR+F
自衛隊と言う組織と、一個人を比較してもね。
高遠さんは一個人でやっている人だから効率悪いだろ。
自衛隊の方が役に立ってるよ。当たり前だけど。

255 :文責・名無しさん:04/04/10 04:15 ID:8zFcVR9s
サマワで自衛隊が歓迎されているのは、金を
落としているからだよ。金を落とさない日本人なんて
意味がない。

256 :文責・名無しさん:04/04/10 04:22 ID:jtsUdR+F
下品な表現ってわからないな。
言葉尻捉えて批判するのは下品な行為だと思うけど。

自衛隊は金を落とすし、水もくれる、歓迎されてると言う事だね。

257 :文責・名無しさん:04/04/10 04:23 ID:KMInEvBb
誰もが「いわぬこっちゃない」とは思っただろうが、
普通、そういうことは人前では言わないもんだ。
とくに悲劇的な最期を遂げようとしている人達を前にしてはね。
その報いを受けている最中だから。

いい加減、「誤解を恐れずにいえば」の「誤解」が、どういった誤解を想定してるのか、
俺も石井を誘拐して問いただしてみたくなる。
そうした事態もきっと誹謗中傷を続ける論陣として覚悟の上だろう。
そして、事件が公表された時、「いわぬこっちゃない」と石井が言われたとしたら、
俺は、犯人として撃ち殺されても笑っていられるだろう。

258 :文責・名無しさん:04/04/10 04:27 ID:nxaWH5wY
下品という言葉は、よそう。
一部の特殊な人間の使う表現だね。

259 : :04/04/10 04:27 ID:H1S591XY
>>218
>あとは、在日認定も間近か

すでに総本山では1001まで

あの3人て在日なんでしょ
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081433845/l50

260 :文責・名無しさん:04/04/10 04:34 ID:jtsUdR+F
ニュー速の人達は叩く事が目的だからね。
ここも似たようなものだから、笑えないけどね。
どんぐりころころ。

261 :文責・名無しさん:04/04/10 04:35 ID:0QfQJ6//
>>247
>「最初から送らない」って選択もあったけど、それこそ繰言だねぇ。
おれは「あー、フロリダの選管がしっかりしていたら」を毎日100回唱えてます。

262 :  :04/04/10 04:37 ID:x0nEgJa3
「誤解を恐れずにいえば」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

つーか、じゃあ産経紙上で高遠さんの活動を好意的に取り上げてたのは(>>177-178
何だったのさ。
手のひらを返すが如くの散々な言いっぷりでつね。


263 :文責・名無しさん:04/04/10 04:40 ID:G6f0GqkG
実際、テロが起こって、死者が出た場合。
死んだ人間が生き返るわけでもない。
結局は、だれも責任をとってはくれない。
たとえ、テロを挑発する人間がいたとしても…

264 :文責・名無しさん:04/04/10 04:43 ID:jtsUdR+F
高遠さんは同情の余地が有るって書いてるよ。
苦肉のフォローだね。

265 :  :04/04/10 04:52 ID:fqLMMcdO
▼ところが2ちゃんねらーや石井たんなど、ある種の人びとは
“いわぬこっちゃない”といわんばかりに、テロリストをではなく、
日本人の人質を批判する。「それみたことか。彼らが人質になった
のも当然の報いだ。政府は見殺しにしろ」と、まるで本末転倒である。

266 :文責・名無しさん:04/04/10 04:53 ID:jklP2/HF
>>262

 都合のよいときには記事にして、いざとなったら、
見捨てる。まさに、自己責任だわなあ。

267 :文責・名無しさん:04/04/10 05:08 ID:rqKJPInF
「無謀かつ軽率な行動」を邦人女性のイラクでの活躍として
取り上げていた3Kは非難されないの?

268 :文責・名無しさん:04/04/10 05:13 ID:sHfG/fsz
高遠さんの活動の是非と今の時期にイラクに行った軽率さは
分けて考えるべきだろう。
的外れな産経批判だよ。


269 :文責・名無しさん:04/04/10 05:18 ID:rqKJPInF
>>268

 記事を読んだのだろうか?

270 :文責・名無しさん:04/04/10 05:31 ID:fP45qpjo
あの記事読んだとき、この緊迫した状況で、こんなの
記事にしていていいのと思った人も多かったはずだ。

今言っていることが正しいなら、そのときにも、無謀な
邦人女性として記事を書いているべきだろう。

271 :文責・名無しさん:04/04/10 05:42 ID:sHfG/fsz
当時はシーア派と対立してなかったからね。
状況が違うよ。

272 :文責・名無しさん:04/04/10 05:49 ID:fP45qpjo
>>271

 あなたが、本当に状況が違うと思っているなら仕方ないね。

273 :文責・名無しさん:04/04/10 05:50 ID:gw0zgffU
さすが産経!!
まともな新聞は産経だけ

274 :文責・名無しさん:04/04/10 07:08 ID:VhbghPw0
一種の奇計で撤退しる!

275 :文責・名無しさん:04/04/10 07:19 ID:Q2N7cSNH
当たり前のことだが共産党は声明でなによりも先に
今回の犯行を非難しているわけで、こんな歪曲をしてまで
レッテル張りとは、まさにケチをつける事「ありき」(3面)の
物言いだよな

276 :文責・名無しさん:04/04/10 07:43 ID:FneCyLsF
今回の事象では
テロに屈しても屈しなくても日本に対するテロは続発するだろうね。
自衛隊が撤退するまで・・・・。

277 :T:04/04/10 08:03 ID:eRIgBY+0
@間髪入れずラムズフェルドが賞賛しやがった
事件の前なら特措法の前提が崩れたためと言う口実で撤退できたのに

A高遠は何度もイラクに行ってるし>>178-179
「われわれは、おまえたちに友情と尊敬、愛情を抱いてきた。」と元祖枢軸国を尊敬していた
にもかかわらず今はアメリカと同類の侵略者扱いを受けるようになったのはどうしてだ?

Bプロ市民というのはそんなもの(w

Cイラクは戦場ではないと言ったのは誰でしたっけ?(w

D一言で言えば死ねと言うことですね

Eダッカ事件の対応が正しかったとは言えない
しかし「国際的批判」がこわくて自らカードを捨てるのはどうよ?
どんなに「国際的批判」があっても自国民を守るイスラエルを見習えって言う人がいたっけ(w

>>179
>自衛官家族の友人や知人に囲まれて育った。同級生は次々に自衛官と結婚していき、自分に見合い話がきたこともある。
おいらも先輩から自衛隊に入れられそうになったし仕事で取引がある
あえてこのことを強調する3kって・・

278 :文責・名無しさん:04/04/10 08:11 ID:fcwuiXf+
イラクとアメリカだと、ほっとけとか言わないのか?

279 :文責・名無しさん:04/04/10 08:13 ID:JWDdqAaF
やっぱり北海道って自衛官になるぐらいしか就職口がないのかな?


今日の産経抄は言わんとしていることはそれほど酷いことではないが、いかんせん
文章が下品すぎるし、たとえはいい加減。事実を捻じ曲げてまで自説を正当化する。
いつものように被害者を貶めるような物言いをして人の神経を逆なでする。
朝からこんなものを読まされる産経新聞読者が不憫でしかたがない。

280 :五十川卓司:04/04/10 08:59 ID:hlCM9Dlb
戦前戦中の殺伐とした状態に汚染され洗脳されてしまった人々は、
政治社会や市場経済を惨憺たる荒廃に傾斜させる暴力封建時代へ
の回帰現象に愉悦して、そのような状態を、「成熟」などと誤想
してしまっているようです。

侵攻の「大義名分」とされた大量破壊兵器さえ確認できなかった
事態において、容易に移動可能な3人の人間を発見できるなどと
妄想している個人保身と組織防衛とだけに熱心な役所役人の戯言
(たわごと)によって、真摯で誠実な3人が死亡させられる危険
があるという状態であるにも関わらず、恐怖主義者と軍事主義者
との対立という構図だけに拘泥している様子には、幼稚で粗暴で
しかない「国家主義者」の盲点と失念とを憂慮せざるを得ないと
考えます。

そういう意味において、自衛隊員の派遣が無謀で軽率と誹謗され
ないようにだけ注意を支払するのでは無く、本来の自己責任原則
を貫徹するのであれば、亜米利加合州域内の軍事法人の所業悪行
について、明確に反省させる言動や行動をするべきところです。

今回、日本から支援に訪問した3人の人々を拉致し拘束した人々
が、亜米利加合州域内の軍事法人と呼応して、武器兵器の市場を
拡大した連中と同類であるかどうかの確認をしないと、苦境での
発言の手段として人質立篭した人々による惨劇を反復してしまう
でしょう。

一時撤退して人質救出の方策を考案するべきところです。>>249

281 :文責・名無しさん:04/04/10 09:36 ID:pknvVgC6
金が無いのか怖くて行けないのかなんだか知らんが自前で取材も出さない産経が、
世界中から取材やボランティアが集まっているのに、日本だけ誰もイラクに行ってなかったりしたら、
もっと恥ずかしいと言う事をまるで理解していないのは

とってもよくわかるよ、石井たん。

282 :文責・名無しさん:04/04/10 09:44 ID:EY5UIo9O
他の人も、この3人が非難されるなら誰もイラクの生の情報をTIMEやNEWSWEEKで読んで、
偉そうに安全な日本で論評なんか出来ないぞ。彼らと同じ危険を侵してああいう記事が書かれているんだ。無知が過ぎるよ。
起こりうる悲劇が起こっただけで、自己責任でやった事だ。今は無事を祈るだけだ。

283 :文責・名無しさん:04/04/10 10:17 ID:9rk82X0K
外務省が再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたイラクのサマワが非戦闘地域なんだね。

いやすばらしい

284 :文責・名無しさん:04/04/10 10:19 ID:HJBQZMxd
どさくさに紛れて日本のマスコミ全部に喧嘩売るなよ・・・

285 :文責・名無しさん:04/04/10 10:24 ID:JWDdqAaF
そうか、産経は責任がもてないからイラクに貴社を派遣しないんだ。すばらしい。

286 :文責・名無しさん:04/04/10 10:31 ID:P9UQvp3w
つうかフリーランスの記者ばかりに頼らないで自分の会社の記者を派遣しろよ。
これはどのマスコミにも言えることだが。


287 :文責・名無しさん:04/04/10 10:34 ID:WWJIqMaK
>>278
国益がありますからね
なんのどこに対するどういう国益か解んないけど

288 :文責・名無しさん:04/04/10 10:40 ID:P9UQvp3w
えひめ丸事件のときの産経抄そっくりですな。


289 :文責・名無しさん:04/04/10 10:51 ID:CzoJ21vj
高遠さんたちの行動が「軽率」なのか「勇敢」なのか、
安全な場所でボランティアとも報道とも無縁な生活をしている私には
判断できないが、石井さんがかつて高頭さんのボランティア活動を肯定的に報道したのは
「フセイン政権が短期間の戦闘で打倒され、平和と安全が回復し、
 今は日本人女性ボランティアの手で、フセイン独裁の犠牲者への援助が始まっている。
 女性ががんばっているのに、自衛隊の派遣に反対するということがあるだろうか。」
という意思があったんじゃないのか?

石井さんも、反戦勢力に責任転嫁してないで、少しは自分の見通しの甘さを反省しろよ。



290 :tia:04/04/10 11:17 ID:XLhntZFa
asahi.comの教育用のページで国旗国家関係の社説が取り上げられてます

記事
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200404090173.html
学習のポイント
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/point/TKY200404090173.html
ワークシート
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/040409.pdf

>(3)産経新聞の主張
> 図書館などで、産経新聞の4月1日朝刊の産経抄(1面)を読んでみま
>しょう。朝日新聞の3月31日社説に対し、異議を申し立てる内容です。産
>経新聞の主張をまとめてみましょう。

産経社説もあるのに敢えて産経抄を読ませるかw
産経抄の主張をまとめるって小学生には難しいかもね


291 :保守派:04/04/10 11:17 ID:QDK+T8ZK
高遠さんをあれだけ持ち上げておいて、今度は「軽率」か‥。
なんとでも言えるわな。
今は誰が悪い云々じゃなく、同胞の救出を考えることが先決だろう。
左翼も右翼も明後日の方向にいかないでほしいね。

「責任論」はその後だ。

>>286マスコミ板でもっとも問われなければならない事だと思う。

292 :文責・名無しさん:04/04/10 11:24 ID:ezAlYHj5
>同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえな
>い。
提灯記事書いておいて誘拐されたら「無謀かつ軽率」かよ。
少しは恥を知れ、何年生きてんだ。

今回は久しぶりに頭にきた。


293 :文責・名無しさん:04/04/10 11:38 ID:AOER5Omx
さすが産経。正論だな。

294 :文責・名無しさん:04/04/10 11:44 ID:4GjGaoNu
バグダッドから今日も記事を送る藤本欣也らは自社の人間ではないと石井タンはいうのか?

295 :反米右翼主義者:04/04/10 12:07 ID:iL4o5g5v
3人には死んでもらうべきだろう!
しかる後にアメリカにその生命を高く売りつけてやれ!
その金で核武装だ、そして逆らったらワシントンにキノコ雲をおっ立ててやれ。

戦争の無い世界、など無い。

ピースボートのデモ隊がここぞとばかりに「転進」という
すり替えをしていたが、撤退は末代までの恥。恥は生命よりも高額だ!

いいか、俺が真の反米、そして人類の真理を教えてやるから
良くきけよ臆病な反戦ブサヨのエセ反米主義者ども。

人類はスポーツのように、盛んに戦争と暴力をすべきなのだよ。
本能である暴力においてのみ、人は輝ける。
おまえらもかつてはゲバ棒振ってたくせに、今更何だ、最後まで戦え。

イラクも、アメリカも全力で

戦 争 も テ ロ も 肯 定 さ れ る べ き だ !


296 :文責・名無しさん:04/04/10 12:10 ID:rPYQ5ZNg
1ビット思考。

297 :引き出し:04/04/10 12:11 ID:HQ1d2bOU
おっと、高遠さんぐらいは遠慮するかと思ったらそう来たかいw
「こっちゃない」、4件。その初出。
やっぱり無謀かつ軽率だそうですよ>中田さん。
やせ我慢しないといかんそうです>ご家族のみなさん。

1993.05.10 
 きのう産経俳壇に「つまづけば父が吹きつぐ神楽笛」(東京・緒方輝)。ふ
と国連ボランティアで殺された中田厚仁さんとその父・武仁さんに連想がとん
でしまった。子の遺志を父が引きつぐ…
 ▼むろんこの句は平和な祭りの情景であって、紛争や流血とは無縁である。
選者・桂さんの評にも「子どもの神楽笛の調子が狂ったとき、とっさに父が吹
きついだ。父情ゆたか」とあった。しかし平和と戦争と、そのどちらが人の世
の常態か、見きわめるのは難しい
 ▼ところが戦後の日本人は、頭の中から「戦争」や「犠牲」といった文字を
駆逐し、それがすなわち「平和」や「安全」であるかのような幻想に浸り続け
てきた。人間の現実を凝視することを避けるように教育されてもきた
 ▼宮沢内閣はカンボジアに代表を派遣し、UNTACに日本人の安全確保を
頼んだところ、「日本人だけ特別扱いできない」と断られたという。当たり前
だ。私たちはいつからこうも情けなく、みっともない民族になり下がってしま
ったのだろう
 ▼国内では「だからいわないこっちゃない」とか「政府はあれほど安全だと
いったじゃないか」と内閣の“うそ”を責め立てる声がわき立っている。ある
いは「死を美化する」とか「太平洋戦争への道を思い出す」といった時代錯誤
のお門(かど)違い論が飛び交っている
 ▼汚いこと・危ないことは外国の若者に頼み、自分は平和で安全であろうと
する。しかしどこの国に好んで血を流す人間がいるだろう。だれもが国際貢献
のためじっと犠牲に耐えている、我慢している。中田さんのお父上にしたとこ
ろで、歯を食いしばって悲嘆に“やせ我慢”しているのである。


298 :反米右翼主義者:04/04/10 12:13 ID:iL4o5g5v
1ビットだと?
「いちびっと」る場合か!

俺は学校でも喧嘩を売られたら必ず買うぜ!


299 :文責・名無しさん:04/04/10 12:14 ID:FAuiFXt4
>>295
いますぐホワイトハウスに日本刀でも持って逝ってくれ
即射殺されるのがおちだががんがれよ

とつられてみる

300 :文責・名無しさん:04/04/10 12:15 ID:FAuiFXt4
あぁ今日は土曜日だな

301 :文責・名無しさん:04/04/10 12:34 ID:t99hDsfS
>>292
18才の子供をイラクの超危険地帯に、より危険な陸路で随行させることが
無謀で軽率な行動じゃなければなんなんだ?



302 :文責・名無しさん:04/04/10 13:03 ID:VhbghPw0
出た!論点ずらし!
産經信者必死だな(藁

303 :文責・名無しさん:04/04/10 13:14 ID:t99hDsfS
判断力や経験の未熟な18才の子供を誘いあわせて。
これは形を変えた児童虐待じゃないのか。
イラクの子供の支援は結構だが、
やはり責任ある大人の行動として無謀かつ軽率であったことは間違いないよ。


304 :文責・名無しさん:04/04/10 13:50 ID:TrZSWG4K
産経ってマジでキモイ
今日の朝日の社説があまりにもマトモだったから
産経のダメさがよく分かった

305 :文責・名無しさん:04/04/10 13:53 ID:ZGJwQwvQ
要するに今日のは、「死を覚悟してた連中だから見殺しでいいでしょ?」ってことか?
彼らがオウムレベルのテロリストで、誰からの非難も受ける連中なら当然かもしれないけど、
無理は承知でどうにかならんもんかな、なんつーのが普通の感覚だと思うけどなぁ。

有名な国境無き医師団を始めとして、NGOは政府レベルとは違う行動力で、
いろんな危険地帯で地道に活動を続けている。
そこには、一般人には理解できない、夢の如き理想論があるから、理解しづらい点はある。
が、現実的な効果もあなどれないのが事実だ。

少なくとも、会社と自宅と小金井公園を往復してるだけのようなじじー記者が
揶揄できる対象ではないと思うけどな。
まあ、危険地帯に記者を派遣するリスクすら抱えない日本のマスコミは論外だな。

本来なら、拉致した連中の情報漁りと接触くらい期待したところだけど、
ジャーナリストや政府関係者は、現地で何かやってくれてるんだろうか?

306 :文責・名無しさん:04/04/10 14:05 ID:G7s6qNLV
おなじく死を覚悟してる自衛隊員は見殺しにしたりしないよ。

307 :文責・名無しさん:04/04/10 14:07 ID:Zs22Re2X
>>290
わらた

>産経抄の主張をまとめるって小学生には難しいかもね

ブラインド・テストで呈示して、
この人は実は某新聞の一面コラムニスト=世間的にはエロイ人です、とネタをばらす。

さらに、殿堂入りした迷作を併せて提示します。

「この程度の「作文」能力、見識・教養の持ち主ですら
我が国では一面コラムを数十年に渡って張ることが可能です」と、衝撃の事実を教える。

「みなさん、自分の才能の無さを悲観するには及びません。継続は力です。
真面目に皆勤、勤め上げさえすれば「作文」の出来とは全く独立に評価され、
ヨイヨイになって老害垂れ流し状態になっても、
一面で堂々とリハビリさせて貰えます。我が国の美風です」と、お年寄りに優しいニッポンの会社風土を教える。

アドバンス学習。

石井先生の素敵な「模倣コラム」の数々を、
資料A(原文)、資料B(模倣コラム)、二群に分けて呈示します。

さあ、オリジナルはどっちでしょう?

小学生に著作権の意義と限界を教えるのにも格好の教材ですね。

308 :文責・名無しさん:04/04/10 15:31 ID:yZAFdeR5
つまり、石井タソは危険地域で活動しているNGOやボランティアの日本人は
帰ってくるべきだと言うんですね。間違いなく世界中の人たちから虚仮にされ
笑われますが、構わないんですね?

309 :文責・名無しさん:04/04/10 15:45 ID:4GjGaoNu
軽率ってのは余計だったね。

310 :文責・名無しさん:04/04/10 16:39 ID:drU1vqoI
>308
極度に危険なら民間は撤退しても良いでしょう。
その程度の事もわからないのか?


311 :文責・名無しさん:04/04/10 16:46 ID:3zqjhDez
つまり、石井は真摯に活動されているNGOに対して、
「殺されても仕方が無いよね」「自己責任だモノ」で切り捨てるつもりなんだね。
もう国家のためなら、個人の地道に友好促進に貢献している人への無女くい外何者でもないよ。
所詮、石井もわが身大事のサラリーマン。
彼らのような使命感をもって行動する人たちの理解など到底望むべくもない。

312 :文責・名無しさん:04/04/10 16:47 ID:mfzvvqZK
>>310
そんな危険地域じゃ自衛隊も送れないって。

313 :文責・名無しさん:04/04/10 16:51 ID:drU1vqoI
>305
テロの脅しに屈し無いのは常識。
捕まったのは自己責任。政府は救出に全力を尽くす。
それだけだろ。変な曲解をしない。

NGOは御立派かもしれないが、だから批判するなは暴論。
マスコミはなにも批判できなくなる。

314 :文責・名無しさん:04/04/10 16:54 ID:drU1vqoI
>312
軍隊は自分の身を守る事ができます。
そんなこともわからないですか?

315 :文責・名無しさん:04/04/10 16:59 ID:drU1vqoI
頭の悪い批判が多すぎますね。

産経はブッシュ共和党支持で、個人的には好きでは有りませんが
正論を捻じ曲げて批判するのは止めましょう。


316 :文責・名無しさん:04/04/10 17:01 ID:BoYyqex9
迫撃砲からどうやって身を守るのか聞きたいものだな

317 :文責・名無しさん:04/04/10 17:04 ID:drU1vqoI
宿営地は一面砂漠で射程に敵が入ればわかるようになってます。
任務中に攻撃されればその限りではありませんが。

その程度のリスクはしかたありません。

318 :文責・名無しさん:04/04/10 17:06 ID:UYd4uxES
>>314
>>312が言いたかったことは、戦闘地域なら自衛隊を派遣できないってことだろ。

319 :文責・名無しさん:04/04/10 17:07 ID:drU1vqoI
3人が捕まったのは、スンニ派地域
サワマは未だ危険地域とは言いきれません。


320 :文責・名無しさん:04/04/10 17:07 ID:BoYyqex9
残念ながらそんなもんわからんよ
いくら熱元探知装置やら暗視ゴーグルなどを持っていても
中学校の校庭でおにごっこしてる訳ではないからね

で一面の砂漠(実際は荒地の様だが)はだだっぴろいまったいらな凸凹の無い土地なのかねぇ

321 :文責・名無しさん:04/04/10 17:10 ID:drU1vqoI
素人でも思いつく事を、自衛隊が対処してないとは思えないけどね。
命、掛ってるし。整地してるんでは。

322 :文責・名無しさん:04/04/10 17:11 ID:BoYyqex9
まぁ極論だが
危険な土地はそこが危険になってこそ、そこが危険な土地と認識されるのである。
ってこった。


323 :文責・名無しさん:04/04/10 17:12 ID:BoYyqex9
>>321
してねぇよ
ってかどんだけの土地つかってやってるかおよび外周距離等々ぐらいぐぐれよ・・・・・・

324 :文責・名無しさん:04/04/10 17:14 ID:fcwuiXf+
治安はアメリカの責任だって言う奴が一人もいないのには、正直、驚いている。

325 :文責・名無しさん:04/04/10 17:17 ID:xprXtxOn
もう、言葉も出ないだけ。
治安うんぬん以前に、戦争再開してるじゃん。

326 :文責・名無しさん:04/04/10 17:19 ID:BoYyqex9
>>324
正確に言えば米国では無く、連合国暫定当局(CPA)にある。
まぁ同じ様なものだが念の為に・・・・

327 :文責・名無しさん:04/04/10 17:19 ID:drU1vqoI
実際、自衛隊は派遣されて活動も行ってきた訳で
危険危険と言ってもね。
最近は、風向きが変わってきたか。

占領当初からアメリカは治安維持できてないしね。
今更だ。

328 :文責・名無しさん:04/04/10 17:30 ID:HONgjt4v
留学生の意見。

ttp://www.sankei.co.jp/news/evening/e11nat001.htm

まあ、賛成反対双方の意見を聞いているのは産経にしては上出来かと思ったが、
よく見ると中国人や韓国人には絶対に聞かないのがやっぱり産経だと思った。

329 :文責・名無しさん:04/04/10 17:34 ID:drU1vqoI
たまたまだろ。
つまらない言いがかり。減点-1

330 :文責・名無しさん:04/04/10 17:35 ID:BoYyqex9
>>325
米国防総省の中に人は困ってるかもね
「日本の場合はすんなり成功したのになんでや?」 ってw

331 :文責・名無しさん:04/04/10 17:40 ID:3BKG9+2W
毅然

332 :文責・名無しさん:04/04/10 17:43 ID:vlnFJ3BJ
毅然(きぜん)


333 :文責・名無しさん:04/04/10 17:58 ID:UYd4uxES
「いわんこっちゃない」っていうなら、自衛隊派遣を決めるとき反対派は
「自衛隊を派遣することによって今まで良好な関係を保ってきたNGO
や民間の活動によくない影響を与えるかもしれない。」って意見があっ
たよね。結局その通りになったってことかな。

334 :反米右翼主義者:04/04/10 18:30 ID:iL4o5g5v
バカ反戦、反日の隠れ蓑、NGOなんてのはゴミ!
左翼もNGOと言えばカッコイイとおもってけつかるのか!!!!!!!!!!!!

これ機に、NGO禁止法制定しろ!!!!!!!!!!!!!!!!



335 :文責・名無しさん:04/04/10 18:32 ID:iL4o5g5v
>>311

>石井は真摯に活動されているNGOに対して、




ぎゃはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

336 :反米右翼主義者:04/04/10 18:34 ID:iL4o5g5v
これを機に全てのNGO、権力の民間委託を廃止せよ、

国家体制を米帝やイスラエル、左翼NGOに売却した小泉は重罪!!!!!!!!!!
小泉死刑!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

んなもん、大政翼賛会がひとつあれば事足りる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

337 :文責・名無しさん:04/04/10 18:36 ID:tmq59OUi
はいはい病院いきましょうねぼく

338 :文責・名無しさん:04/04/10 18:38 ID:qLxIUkLD
自己申告で春休みを延長されている方がいらっしゃったようですね。

339 :文責・名無しさん:04/04/10 18:39 ID:UsWNxX2m
>反米右翼主義者 ID:iL4o5g5v

 飽 き た 。
 
 死 ね 。 

340 :文責・名無しさん:04/04/10 18:42 ID:70q1I3uP
>>ID:iL4o5g5v
マジに存在自体キモイな。
逝け、さっさと。

341 :反米右翼主義者:04/04/10 18:46 ID:iL4o5g5v
サンケイのように、奴ら3匹の行為は軽率だった!といえるかもしれない。
しかしながら、もし奴らが誠実な国民であるとするならば
危険地帯に入るという自らの行動でその意思を示したとみなすべきなのだ。

その意思とは「僕は死んでもいい」ということだ!
そうでなく戦場に行ったのなら、まさに人間のクズだ
親も息子の生命ごときで国を釣ろう等とは卑劣だ。
つまり、自動的に国家の外交取引の露に消える覚悟は出来ているとみなされて叱るべきなのだ!!!!!!!!!

日本國小泉総統よ、奴らの生命をアメリカに売りつけよ!
今度こそアメリカの不当な帝国主義と
侵略に対して、犠牲という十字架を背負わせろ!

そのためには、奴らの生命の安全は度外視せよ!
死んで花咲くこともある!


342 :文責・名無しさん:04/04/10 18:47 ID:vS85/lal
サヨ活動は国内のみ認める、って法律作らんといかんね。
危ないと分かっているところにいってわざわざ捕まるとは、
能天気なやつらだなあ。

343 :文責・名無しさん:04/04/10 18:50 ID:VhbghPw0
禿同。




ウヨは引き篭りばかりだから立法措置は不要だしな。

344 :文責・名無しさん:04/04/10 18:50 ID:tmq59OUi
>>341
>>342
病院いきましょうね

345 :反米右翼主義者:04/04/10 19:09 ID:iL4o5g5v
NGONPOは国際左翼運動の巣窟!!!!!!!!!!!!!!!!!

学生運動、日教組、が勢力を衰えたというのに、
運動を温存しようとしているこいつらは、人類のゴミ!!!!!!!!!!

いまだに国の援助で「ひのまるのしろはじんみんのほね」とかやってんのかね!#!
国家全体を左傾化せしめる左翼は解体せよ!!!!!!!!!!!!!!!!
大政翼賛会があれば事足りる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

http://www.google.co.jp/search?q=NGO%81@%8D%B6%97%83&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1


346 :反米右翼主義者:04/04/10 19:17 ID:iL4o5g5v
イラクの戦士に拘束された3人に告ぐ、
いっそ自害したらどうだろうか。
小生が左翼の子供がいたとしたら、
政府を無視して渡航するなら
自刃用の短刀を手渡すだろう。

大日本帝國の足を引っ張って、恥を晒すくらいならこれで腹を斬れ、と。
いや、行く前に今すぐ介錯するかもしれない!

死んで花咲くこともある!
 こういう時代だからこそ、求めているのだ、浪花節を!!!!!!


いいか、のうのうと手ぶらで生還したら、けつかんぞ!
そんときは、卑劣な売国者として糾弾する!


347 :文責・名無しさん:04/04/10 19:25 ID:fFk7M/+9
どうやら、スンニ派の武装勢力で決まりみたいだね。
スンニ派の部族長とかにチャンネルはないだろうから、
外国の交渉会社とかに工作を依頼するんだろうな。
アルカイダとかでない分、まだマシな方だったのかな。

348 :文責・名無しさん:04/04/10 19:35 ID:DDqAeKfK
高遠菜穂子さんを紙面で紹介しておいて、彼女が窮地に陥ったら、放置か。
さすが、産経新聞だ。天下無敵の卑怯者だな。
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021701


349 :文責・名無しさん:04/04/10 19:36 ID:bClMsW4Q
ウヨサヨの次元でしか書き込みできない産経信者哀れ。

350 :文責・名無しさん:04/04/10 19:40 ID:cPVMFE+x
>>348
持ち上げておいてその後突き落とすのはマスコミの常套手段。


351 :文責・名無しさん:04/04/10 19:40 ID:8ngy4UvS
>>345
>>346
病院いきましょうね

352 :文責・名無しさん:04/04/10 19:40 ID:70q1I3uP
朝日信者からはウヨしか見えないだろうねえ。
自分たちが端にいるから…

353 :文責・名無しさん:04/04/10 19:48 ID:mVKlZCP8
>>349
このスレの常連はみな石井タンのファンでして。
そういう意味ではみな産経信者なんですが。
その手の煽りもこのスレには無用なので簡便してくださいね。
ウヨサヨしたい人はスルーでおながいします。

354 :文責・名無しさん:04/04/10 20:01 ID:z5YayNCX
>348
政治と言うものを理解できない馬鹿に産経を批判する資格はないって。

355 :文責・名無しさん:04/04/10 20:06 ID:bClMsW4Q
自分のことを書いちゃダメだよ(w。
>>354

356 :五十川卓司:04/04/10 20:19 ID:911U0v07
我慢に我慢を重畳している臆病な人間ほど、内心の鬱積が激烈で、
匿名では、その抑圧が除外されるので、過激な記述をしてしまう
傾向が有るのでは?

その普段の我慢をできるだけ減少させて、自我を自己で主張でき
るように努力しましょう。>>295

357 :五十川卓司:04/04/10 20:25 ID:911U0v07
政府に所属する武装勢力である軍隊に所属していると、人命救助
や復興支援の意思に、現地の人々から疑惑を感覚されてしまうの
で、そのような威圧や権勢を誇示してしまう武装勢力とは決別し、
言語を習得し会話や対話により信用と信頼とを確保して活動する
非政府組織が活動する範囲が増加してきたのです。

軍隊組織には、虎の威を仮る狐のような連中が潜伏して、武器や
兵器で現地の人々を威嚇して略奪や侵害をしてしまう事例が数多
であるという証左でも有ります。

この電掲でも、そのような「国家主義」で威張鰓振しようとして
しまう言動の発症が観察されています。>>305

358 :文責・名無しさん:04/04/10 20:31 ID:un8Btv9s
>>211
産経のファンサイトでは、「明日には自作自演がわかる」とか、「同情を感じない」
とか言っている。

359 :五十川卓司:04/04/10 20:34 ID:911U0v07
伊拉克域内での自衛隊員の宿営地付近に着弾した報告を見聞する
と、1600年の関が原合戦で、徳川家康氏が、小早川秀秋氏を
裏切させる挑発として、味方に鉄砲で狙撃した故事を想起させら
れますね。

そのような目論見であった連中から見ると、今回の事態が「自作
自演」の「茶番」と思込してしまう危険が有りそうです。

もちろん、小早川秀秋氏は、その後において、裏切者として双方
の人々から軽侮され、狂死しています。血統世襲なだけの気弱な
人物の末路としての悲惨を露呈している歴史の教訓です。

平和主義を憲法で制定した日本域内の人々を裏切している「憲法
九条改正論者」が、日本國憲法を「亜米利加からの押付」と喧伝
している行為も、これに該当するところでしょう。>>316

360 :文責・名無しさん:04/04/10 20:35 ID:z5YayNCX
産経のファンサイトってw


361 :文責・名無しさん:04/04/10 20:41 ID:vS85/lal
ほんとに焼き殺されたら、さすがにかわいそうだ。サヨの親に洗脳された
青年の人生が18年で終わるなんて。まだ童貞かもしれないし。

362 :文責・名無しさん:04/04/10 20:42 ID:XIqJNjkf
「教え子を戦場に送るな!」がスローガンだったんじゃないのか?
息子なら戦場に送ってもいいのかよ。

363 :文責・名無しさん:04/04/10 20:47 ID:bClMsW4Q
おまいら糞ウヨ引き篭もりが身代わりになってもまったくかまわないんだが?
>>361・362

364 :文責・名無しさん:04/04/10 20:49 ID:XmbHKuTt
お前こそかわりに人質になれよ

365 :反米右翼主義者:04/04/10 21:12 ID:iL4o5g5v
>平和主義を憲法で制定した日本域内の人々を裏切している「憲法
>九条改正論者」が、日本國憲法を「亜米利加からの押付」と喧伝
>している行為も、これに該当するところでしょう。>>316


ぎゃはははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははは


国家の裏切り者、チョソのスパイ、人類のゴミが人を裏切り者呼ばわりスンなボケ
敵国の良心に期待する馬鹿憲法など破棄だ破棄!
破棄しろ!「破棄」ならぬ「吐き」気がするぜゴミ!

臆病者は死刑!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

366 :反米右翼主義者:04/04/10 21:15 ID:iL4o5g5v
尊皇●討奸

米追従売國保守ニ合流セシ卑劣ナル、当スレニ蔓延ル左翼工作員ドモ二告グ。

我々ガ政権ヲ奪取セシ暁ニハ、売国奴ハ
保革問ハズ奸賊ナルモノ総テ、収容所送リトス。
我々ハ、神洲大日本ノ大ヒナル大儀ヲ遂行セシメ、
米帝国主義及ビ支那共産主義、更ニソノ走狗タルヲ
許セシ国際連合ニ宣戦布告ス。
天皇陛下萬歳


367 :文責・名無しさん:04/04/10 21:18 ID:q48l5Qjn
いかに日本のマスコミがうちむきにしか物事を考えていないかわかる素晴らしい記事だね。
戦争状態なら退避韓国どころかイラクへの入国禁止に出来たのに、戦争集結と強弁する
必要のあったアメリカの建前に従わなければ行けないから、勧告止まりにしか出来なかったのは
政府の責任じゃないのか?政府の方針を変える必要はないし、彼らが死んでも覚悟の上だろう。
ウヨ馬鹿はそこがわからず、世界中で3人を賞賛しているのに非難するんだよな。アホか。

368 :移動式軍事裁判所:04/04/10 21:20 ID:iL4o5g5v
    |
    |
   ○  ←反戦ブサヨ「ピースボート」
   /)
    《 
    :
    :
 ────

 「私は、祖国の女性を守るには
        余りに臆病過ぎました」

369 :反米右翼主義者:04/04/10 21:23 ID:iL4o5g5v
>>367

なんでも国のせいにするな。
死んだら文句は、米帝に言えボケ!

>世界中で3人を賞賛しているのに非難するんだよな。

世界が賞賛している?妄想だな。
そういや南京や慰安婦も外圧頼みだったな!!!!!!!!!げらげら

百歩譲りて、かりにその通りでもここは日本だ。


370 :五十川卓司:04/04/10 21:23 ID:911U0v07
現在の伊拉克域内の反米武装勢力の連中が、伊拉克域内の人々が
民意で平和憲法を制定したとしても、亜米利加からの押付だの、
靖国神道のような伊斯蘭教の原理主義に叛逆しているなど「主張
」して、拒絶反応をしてしまうでしょう。

「国家」という虚妄な組織の頂点に、官僚機構を設定し、それを
守護させる軍隊組織を配備してしまう弊害が、あなたの洗脳され
た思想類型に露呈しているのです。

あなたは、そういう思想類型の洗脳における末端の走狗にさせら
れてしまっているのですよ。AUM真理教事件の実行犯人にされ
てしまう悲惨な結末に駆動されてしまいそうです。AUM真理教
事件の教唆犯人は、山口組等の暴力団体なのですから。

村井邦夫容疑者が、口封殺人されたような状況証拠が有ります。
江崎森永事件での通信秘密を侵害した違法捜査からの通話明細(
発信電話番号、着信電話番号、通話開始時刻、通話終了時刻等)
の漏洩の「成功体験」から、それを日本全域に拡張しようとして
しまったのです。>>365-366

371 :反米右翼主義者:04/04/10 21:25 ID:iL4o5g5v
おまえら、根性が足りない。
根性を叩きなおしてやる!!!!!!!!

そんな臆病で、米帝国主義に勝てるか?
考えてもミロや、ボケ!!!!!

372 :反米右翼主義者:04/04/10 21:30 ID:iL4o5g5v
>江崎森永事件での通信秘密を侵害した違法捜査からの通話明細(
>発信電話番号、着信電話番号、通話開始時刻、通話終了時刻等)
>の漏洩の「成功体験」から、それを日本全域に拡張しようとして


犯罪者、極左の盗聴、いいことじゃないか!
日本にも特高警察が必要だな!

おまえらホワイトハウスの盗聴なら歓迎なんだろ(WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

>「国家」という虚妄な組織の頂点に、

バカか、どの国も{国家}だろボケ、国家は虚妄ではない!宇宙の絶対真理だ!
内弁慶に日本にだけ国家否定するな卑怯者!
国際共産主義必死だな!


373 :五十川卓司:04/04/10 21:33 ID:911U0v07
追記>>370

ところで、そのような山口組等の暴力団体が、通話明細によって
顧客や取引を横取して、日本域内の流通経済を侵略する行為に、
亜米利加合州域内の軍事法人を退役した連中が顧問会社に潜伏し
て、日本域内に来襲し、政治分野での支持や支援の関係を把握し、
政治操作をしようとした行為も、NTTにおける料金割引の模擬
計算での「消費者の利益」を「大義名分」とした漏洩行為により
多発していました。

ということで、暴力団体と流通会社と顧問会社とが連動して日本
域内の市場分野や政治分野を侵略していた弊害が有りました。

「流通革命」や「価格破壊」として、大榮が、彼等の手先として
操作させられていた危険があったということです。

ということで、国家主義な右翼と統制主義な左翼とは、域外から
政治社会や市場経済を侵略しようとする連中の視点から観察すれ
ば、権力への欲望さえ満足させてやれば、操作が容易な粗暴幼稚
な馬鹿野郎としか認識されていないのです。

374 :臆病主義者は軍事法廷で死刑:04/04/10 21:36 ID:iL4o5g5v
イスラムの戦士によると「3人とも、死刑」だそうです。

    |
    |
   ○  
   /)
    《 
    :
    :
 ────
「私は自己愛の前に、祖国と勇敢を裏切りました」

    |
    |
   ○ 
   /)
    《 
    :
    :
 ────
「私は、イスラムの戦士を政治利用し、冒涜しました」

    |
    |
   ○  
   /)
    《 
    :
    :
 ────
「私は、祖国日本に寄生する豚です」

375 :五十川卓司:04/04/10 21:36 ID:911U0v07
「国家」という「概念」は、域内に居住する人々の全員を「家族
」と擬制して、奴隷労働や兵役戦闘に酷使させる虚妄です。

戦前戦中においては、「国民」は「天皇赤子」とされて、「一億
玉砕」が絶叫されていたようですね。それらは全部、軍事法人の
稼儲に奉仕させるための「方便」でしか無かったのです。>>372

376 :反米右翼主義者:04/04/10 21:38 ID:iL4o5g5v
臆病者、赤軍の手先、ピースボートに破防法適用を。


377 :五十川卓司:04/04/10 21:40 ID:911U0v07
東京裁判でA級戦犯とされ処刑された、「国家指導者」の末路を
表現したのですね。>>374

378 :反米右翼主義者:04/04/10 21:40 ID:iL4o5g5v
>「国家」という「概念」は、域内に居住する人々の全員を「家族
>」と擬制して、奴隷労働や兵役戦闘に酷使させる虚妄です。

時代遅れの国家とプロレタリア対立概念のマルクス主義価値観は逝って良し!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こいつらが国家の敵が、国家を握った国が一番、卑劣であった!!!!!!!!!!

皇道を汚すエセ反米、まじ氏ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

379 :反米右翼主義者:04/04/10 21:43 ID:iL4o5g5v
>>377

>東京裁判でA級戦犯とされ処刑された、


ほら、極左が米帝と直結している本音が出たな!
こいつこそ米帝の手先だ!

指導者と臣民を乖離させる米帝の策動士!!!!!!!!!!!!!!
我らの英雄を犯罪者扱いし、共産主義を扇動し映画界の労働争議を扇動した米帝の手先!

国家を背後から撃つ卑怯者に、制裁を!

380 :五十川卓司:04/04/10 21:55 ID:911U0v07
PeaceBoatについて、あなたは、どのような情報を通報
されていますか?

右翼と左翼とを分断し反目させておいて、双方での情報や資料の
交流を途絶させて、煽動や教唆を容易に誘導する手口を漁夫之利
と呼称します。

そして、両方の勢力を操作して、その域内に内乱や内戦を惹起し、
双方が疲弊したところを、鎮圧や慰撫と呼称して占領するという
手口でも有ります。それに気付いて、双方が連合して闘争しても、
何らかの戦争の口実を発見して膺懲してしまうのです。

このような法則を発見して、非暴力不服従という戦略を印度独立
において戦術に活用した個人が、莫漢達斯甘地(Mahatma
 Gandhi)氏です。

日本國憲法9条には、このような理念が包含されているのです。

八九三や暴力団が、相手を挑発する「目的」で「弱虫」や「臆病
者」と揶揄し、相手が憤怒して先手させておいて、後手で「正当
防衛」や「緊急避難」を偽装するという手口が有ります。>>376

381 :反米右翼主義者:04/04/10 21:55 ID:iL4o5g5v
あーすっきりした!!!!!!!


では、ゲーセンへいってスト2で遊んでくる。


382 :五十川卓司:04/04/10 21:59 ID:911U0v07

A級戦犯達に、開戦当時の状況について、本人達が盲信していた
虚妄な「事実」を陳述されると、困惑させられる事情が有ったの
で、死刑にしたという見方もありますね。

もちろん、彼等も、それを自白すると、國民を裏切してしまった
行為の愚罔や愚劣を露顕させてしまうため、その口封には同意し
たとは想われますが。>>379

383 :文責・名無しさん:04/04/10 22:01 ID:ovXo4yHU
なんか2chウヨがいかに日本の産業経済に貢献してないかを見た気がする。

384 :文責・名無しさん:04/04/10 22:10 ID:72WASTDt
ゲーセンに行って二度と戻ってくるな。プリクラでも撮ってろ。
まったくいつから日本人はこんな情けない民族になってしまったのだろう。
(石井英夫談)

385 :文責・名無しさん:04/04/10 22:11 ID:CKt7k9A4
>>380
何気にIDが911。

それはそれとして、もう少し読み易く書いてくれない?
わざわざ漢字使わなくてもいいものまで漢字にするなよ・・・

386 :文責・名無しさん:04/04/10 22:12 ID:ovXo4yHU
まぁ日本の恥ですな。

387 :蓄浦劇男:04/04/10 22:12 ID:eZdB6wNb
今日の産経抄で、ダッカのハイジャック事件を持ち出し、その頃と比べて
「日本の世論も少しずつだが成熟しているはずである」と結んでいる。

でも、ダッカの事件の頃も、世論は日本赤軍の要求に従う事に反対の意見
の方が多かったんじゃないか?
赤軍の要求を受け入れたのは、世論とは関係無く、政府主導で決定した事
だろうし。

388 :文責・名無しさん:04/04/10 22:32 ID:rPYQ5ZNg
まだ春休みなのか?

389 :文責・名無しさん:04/04/10 22:35 ID:trrI4i8v
>>385
五十川卓司さんはずっとこんなかんじなのよ。
グラビア→蠱惑的偶像画像、みたいな。

390 :文責・名無しさん:04/04/10 22:39 ID:CKt7k9A4
>>389
書いてる内容が独り言っぽいし、ローカル設定で消すか。

391 :文責・名無しさん:04/04/10 22:42 ID:z5YayNCX
漢字とひらがなのバランスはむずかしい。
文章能力が問われるね。

392 :文責・名無しさん:04/04/10 22:49 ID:72WASTDt
月曜日は新聞休刊日なので
明日も石井タンかもしれないね。

393 :文責・名無しさん:04/04/10 22:56 ID:trrI4i8v
>>390
独特の言葉使いを楽しむのもいいよ。ときどき鋭い指摘もあるし。旧日本軍と
米コングロマリートに諸悪の根源があるというのが彼の主張の主旋律。個人的には
共感できない部分もあるけど、レスに対して罵声の応酬などしない人なので嫌で
はない。

394 :文責・名無しさん:04/04/10 23:03 ID:cPVMFE+x
>>392
一部では新聞休刊日を返上するなんて話があるが。


395 :文責・名無しさん:04/04/10 23:04 ID:rPYQ5ZNg
>>394
すでに一度失敗してるけどな。

396 :文責・名無しさん:04/04/10 23:04 ID:m/ZLehj0
日曜日付と月曜日付のコラムはどちらも土曜日に仕上げなければなら
ないらしいので一方は代筆のことが多かったと元天人筆者の故入江徳郎。
月曜が休刊ならば明日も石井タンの可能性大。

397 :文責・名無しさん:04/04/10 23:10 ID:72WASTDt
>>394
ああ聞いてます。号外扱いで讀賣や朝日、毎日は24時間タイムリミットに
合わせて出すってやつですね。でも産経出してもねえ。
過激にいきたい石井タンが実際には月曜は手抜きネタばかりだからね。

398 :文責・名無しさん:04/04/10 23:20 ID:fcwuiXf+
また、「何度でも言う」か。

399 :文責・名無しさん:04/04/10 23:45 ID:trrI4i8v
ラムズフェルド様とチェイニー様から賜ったありがたいお言葉を紹介させていただく





400 :文責・名無しさん:04/04/11 02:47 ID:Duh1uxE4
400鮠蠹


401 :文責・名無しさん:04/04/11 05:44 ID:cCo53zsd
朝日社説 詭弁としか言い様がない

402 :文責・名無しさん:04/04/11 05:56 ID:0UkzYR9Y
堅牢(けんろう)な情報機関創設構想が表面化したのも、やっと最近だ。それでも日本は不届き千万な武装集団に対し「ハードターゲット」に変貌(へんぼう)する好機を迎えている。

403 :文責・名無しさん:04/04/11 06:00 ID:++JZ4oys
この書き方。どうやら今日は石井タンのようだ。
ハードターゲットになってうれしいのかねえ?
ようするにまず殺してからそれをネタに脅しってこったろ。
堅牢な情報機関構想ってのもねえ。
産経のこの間のスクープ記事の宣伝じゃねえの?


404 :文責・名無しさん:04/04/11 07:16 ID:4XRDNT0Y
◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 イラク邦人人質事件はきょう、武装グループが予告した「人質殺害」の期限
切れとなる。現地ではイスラム教シーア派の宗教行事「アルバイン」がピーク
で、緊張が一段と高まる中での「その時」となりそうだ。だが、犯人たち自身
は宗教色が薄いのだという。
 ▼犯行声明にはイスラム暦でなく西暦を使い、宗教的言辞も少なく、アル
カーイダなどと違って英語の素養も見え隠れする。誘拐後、期限を切って殺害
予告する手口もイスラム的ではない−。中東専門家がこぞってこう分析してい
た。
 ▼その新参テロリストが「米国人、英国人、日本人は皆殺す」と解放した韓
国人牧師に豪語する一方で、人質をとった各国の軍のうち自衛隊だけに撤退を
要求している。多くの識者が「不可解」と提起している謎だが、小欄はこう考
えた。
 ▼新顔の武装集団に米英と並んで名指しされたのは一カ月前のスペインの列
車爆破テロでも同様だった。これは金だけ出して印象の薄かった湾岸戦争時と
は比較できないほど鮮明に世界に顔が見える国になった証左だ。五百五十人の
自衛隊駐留の効果はそれほど計り知れない。
 ▼一方で自衛隊だけの撤退要求は日本をなめてもいた。最も攻撃されやすい
ボランティアなどを「ソフトターゲット」と呼ぶが、彼らにとって日本は国全
体がまだソフトターゲットのイメージだった。脅して撤退させられれば同盟分
断にも成功するはずだ。
 ▼小泉政権は撤退を断固拒否した。自国民が人質に取られたというのに、現
場の自衛隊は法的に全く動けない現実は変わらない。堅牢(けんろう)な情報
機関創設構想が表面化したのも、やっと最近だ。それでも日本は不届き千万な
武装集団に対し「ハードターゲット」に変貌(へんぼう)する好機を迎えてい
る。

405 :文責・名無しさん:04/04/11 07:28 ID:G8ByGng0
事実は小説より奇なり

406 :五十川卓司:04/04/11 07:34 ID:exqm8YWt
「日本は不届き千万な武装集団に対し、硬標的に変貌(へんぼう
)する好機を迎えている。」と有りますが、結局、武装や兵装で
軟弱で脆弱な知的水準を隠蔽し、他者を威嚇して牽制(権勢)し
たいという粗暴幼稚な欲望と暴力とへの渇望が露顕している記述
と為ってしまっています。

要するに、

著者の思考回路は、その「不届千万な武装集団」と同一水準での
思考回路でしか無いということです。もう少し、創意工夫ができ
ないと、産業経済での競争市場では落伍してしまうでしょう。

そういう落伍し落零した人々が、暴力団体に雇用されて、犯罪を
教唆されて実行させられるような境遇が、この著者の周囲に数多
に潜伏しているようです。>>404

407 :文責・名無しさん:04/04/11 07:34 ID:4XRDNT0Y
>>404
1)ただ単に、イラクは他のイスラム国家に比べて、それほど
イスラム教の教義に厳格でないだけだろ。
2)アルカーイダだって、英語の素養がある奴はいくらでもいる。
何処で゛操縦訓練をやっていたと思っているんだ?
「誘拐後、期限を切って〜」という話は、聞いたことがないなぁ。
3)なんの確証もなく、誘拐したのが全て同一組織だと断定してしまう
ところが石井だよなぁ。滅茶苦茶な前提の上に、妄想を重ねる。
4)テロのターゲットになって喜んでるし。キチガイだな。
6)日本人は、人質に出来るから誘拐されたのであって、人質に使え
ないとなれば、すぐに殺されるだけだろ。アメリカ人のように。
石井は、それを望んでいるようだが。
キチガイの考えることは、突拍子もない。
そもそも、石井は、今回の人質事件が起こったことを喜んでいるん
じゃないか?
しかも、小泉が要求を突っぱねて、人質が殺されることを待ち望ん
でいるように見える。

408 :文責・名無しさん:04/04/11 07:37 ID:bmbsJjMR
自衛隊撤退要求から2日、私は高遠さん・郡山さんとともに廃屋の中にとらわれていた。
もう春だというのに砂漠のせいで寒々しい。
共謀者のイラク人の表情は絶望と怯えに満ち、頬を伝う冷や汗が窓から差し込む太陽光を反射していた。

「自作自演で国家に要求を迫る時代は終わったのですね」
しばらく前までとある新聞社系列の記者だった郡山さんが、憔悴しきった表情で私と高遠さんに口を開いた。
「ええ、これからはツッコミどころを見せたら国民すら騙せない時代なんですよ」
普段NGOでボランティアをしている高遠さんが、郡山さんの肩に手を置いてさめざめと言った。
「冗談じゃない。あんたらの言うとおりにやったのに、金も手に入らないどころか逆にお尋ね者だ」
協力してくれたイラク人兵士がそう言って自ら命を絶った。

イラク人兵士は長年使ってきたナイフを研ぎ直し、マシンガンに弾を装填した。
「もうお終いだ。こんなファッキンジャップの口車に乗ったばっかりに」
死を覚悟した戦士の表情で男は言った。

砂漠の空を米軍機が横切っていった。


おまけ。
ttp://www.gazo-box.com/misc/src/1081628898565.jpg

409 :文責・名無しさん:04/04/11 07:42 ID:Sw3C/rMw
>407
君も後半から妄想テンコモリ。
石井さんを批判する資格なし。

410 :文責・名無しさん:04/04/11 07:43 ID:4XRDNT0Y
石井の理想の国は、↓のようなことをする北朝鮮なんだろうな。 
http://web.archive.org/web/20010801145755/www.sankei.co.jp/main.html
「金総書記の警備員は警告なしに撃つ」

411 :五十川卓司:04/04/11 07:44 ID:exqm8YWt
粗暴幼稚な暴力団員は、暴力団体の内部で出世昇進する機会とし
ての闘争を渇望させられるように洗脳されており、犯罪組織では、
その闘争での手柄を故意に吹聴させて、そのような軽挙妄動への
傾斜を喧伝するのです。

亜米利加合州域内の軍事法人でも、定期的に武器兵器の在庫一掃
放出としての戦争行為が欲求されており、将校兵卒としても老人
が威張鰓振している戦果の誇張に嫌気させられて、彼等の「英雄
伝説」を捏造しようと欲望しているのであり、ここに恐怖主義な
事件が惹起される温床が有るのです。>>407-408

412 :文責・名無しさん:04/04/11 07:45 ID:Sw3C/rMw
>406
知的水準が低いと、平和はタダと勘違いします。


413 :文責・名無しさん:04/04/11 07:46 ID:2y+CTHkx
>>406
「拉致ッたりするやつ」と「新聞論説員」を同じ定規で語るお前は
拉致ッたりするやつに届かないくらいのの馬鹿だな!

414 :文責・名無しさん:04/04/11 07:51 ID:2y+CTHkx
>>410
>>粗暴幼稚な暴力団員は、暴力団体の内部で出世昇進する機会とし
ての闘争を渇望させられるように洗脳されており

誰に?

415 :五十川卓司:04/04/11 07:52 ID:exqm8YWt
知的水準が低劣であると、戦争で金銭を稼儲しようと勘違いして
しまいます。犯罪組織の内部では、そういう金銭の稼儲への行為
を「知的水準が高優である」との倒錯が有るようです。

NTTにおいても、無闇矢鱈にNCC(新規参入事業者)との「
競争」(狂騒)を煽動され、新聞販促のように、電話役務を取引
して、「営業成績」を捏造して、電話業界としての総合収益を、
劣化させていくという愚行をしていました。

その「台詞」は、繁華街で八九三や暴力団が用心棒の「代金」を
獲得しようと恫喝する場合に頻発されているのでしょう。>>412

日本政府における防衛庁や自衛隊の存在は、そのような用心棒の
ように振舞して、その「大御所」である亜米利加合州域内の軍事
法人の出先としての狆平(ちんぴら)でしか無いのでは、と誤解
されてしまいますよ。>>412

416 :文責・名無しさん:04/04/11 07:52 ID:Sw3C/rMw
>411
武器兵器は戦争で使うより
中古は同盟国に売る方が、人命も損なわれないので良いですね。
弾薬は訓練で使いますしね。
従って単なる偏見です。


417 :文責・名無しさん:04/04/11 07:56 ID:4XRDNT0Y
>>409
今日を含めて、今年の産経抄全てをもとに推測したんだが、
そんなに外れているかね?
「日本人は、人質に出来るから〜アメリカ人のように。」
というところだけは、俺もあまり自信はないが。
ただ、交渉に応じる可能性も無い敵と認識されたら、人質
にとられることなく殺されると思うけどね。

418 : :04/04/11 07:56 ID:lyz6nkjs
>それでも日本は不届き千万な武装集団に対し「ハードターゲット」に
>変貌(へんぼう)する好機を迎えている。

「好機」って「ハードターゲット」の米兵がこの数週間で何人死んでる
と思ってんだ。石井たん冗談が過ぎるぞ。


419 :五十川卓司:04/04/11 07:57 ID:exqm8YWt
同一の定規で同一の水準でしかないということです。>>413

暴力団体を利用して勢力を拡張しようとしてきた連中には、彼等
を債権回収に使役していた大蔵職員や銀行職員が存在しましたが、
その子孫が、素行不良から学歴や職歴を獲得できずに、不労所得
者として、株価操作をしている危険が拡大されてきてしまってい
ます。一例ですが。

そう言えば、補正予算が争奪される時期に、凶悪事件が多発する
傾向が有るようです。>>414

420 :五十川卓司:04/04/11 08:01 ID:exqm8YWt
訓練で使用不可な放射性廃棄物弾頭などが、伊拉克で使用されて
います。

訓練では消費不能で、同盟組織にも売却不能な、高額な巡航弾頭
などもそうですね。>>416

421 :文責・名無しさん:04/04/11 08:07 ID:xLNKTlZF
今日は主張も産経抄も突っ走ってるな。

まず、石井さんはイラクとアルカイーダの区別がついているんだろうか?今回の誘拐
犯は、イラクからの自衛隊撤退を条件に出してきているし、無理やりアルカイーダの
犯行と考える必要があるんだろうか?
この間のスペインのテロもスペイン軍の撤退を求めているし、日本人を人質にとったら
日本に要求するのは当然なような気がする。以前韓国人の人質でイタリア軍の撤退を
要求したことがあったが、あれは犯人が韓国軍というものを認識していなかっただけだ
ろう。また、韓国人の言葉を真に受けるのも軽率の謗りを免れないだろう。
「ソフトターゲット」「ハードターゲット」の意味を取り違えてるとしか思えない。

>>413
>「拉致ッたりするやつ」と「新聞論説員」を同じ定規で語る
石井さんを普通の「新聞論説員」と考えるべきではない。

422 :文責・名無しさん:04/04/11 08:08 ID:jdU8iaBy
陳腐化が激しい新聞コラム

423 :文責・名無しさん:04/04/11 08:08 ID:Sw3C/rMw
>420
劣化ウラン弾は訓練で使ってましたよ。
巡航弾頭は迎撃実験で使ってるんじゃないかな。
この程度の事で戦争をはじめると思うの?
公共事業じゃ有るまいし。

424 :文責・名無しさん:04/04/11 08:08 ID:4XRDNT0Y
産経って、セキュリティの意識が低くて、危険を認識していないから、
勇ましいことばかり言ってられるんだよね。知らぬが仏。
もう、一ヶ月くらい、産経抄はテキストファイルでしか見ていない。
速くて快適(W

http://www.sankei.co.jp/_service/cho_yukan/
http://www.sankei.co.jp/_service/SPORTS_NEWS/
http://www.sankei.co.jp/_service/flash/
http://www01.sankei.co.jp/_service/The_News/

425 :文責・名無しさん:04/04/11 08:11 ID:Sw3C/rMw
>421
君の意見もまた憶測にすぎない。
最後の文章は石井さんを貶めているだけだね。

426 :文責・名無しさん:04/04/11 08:17 ID:4XRDNT0Y
>>423
日本での訓練で劣化ウラン弾を使っていたけど、
アメリカでの訓練では使っていないのでは?

自分が儲けるために、兵器を消費しているというのは、
あながち外れとばかり言えないんじゃないかと思うが。
ブッシュ政権の経歴や軍事予算の推移を見ると。

427 :文責・名無しさん:04/04/11 08:18 ID:G8ByGng0
朝日は産経より取材力があると思うけど、イデオロギーで変な記事を書くだろ。
産経は世論を左右するほどの影響力はないけど、朝日はある。にもかかわらず
朝日は意図的な偏向記事が多いので問題なのです。

428 :文責・名無しさん:04/04/11 08:20 ID:4XRDNT0Y
>>425
石井さんを普通の「新聞論説員」と考えるべきではないのは当然だろ。
世界日報から孫引きして、その孫引きも満足に出来ず、FOXの調査を
CNNの調査と書き、訂正もしない石井を普通の「新聞論説員」と考え
る方が、どうかしている。

429 :文責・名無しさん:04/04/11 08:26 ID:uLvNJKnF
返事はまだか?

>>410
>>粗暴幼稚な暴力団員は、暴力団体の内部で出世昇進する機会とし
ての闘争を渇望させられるように洗脳されており

誰に?

430 :文責・名無しさん:04/04/11 08:26 ID:Sw3C/rMw
>426
アメリカでも使ってるよ。
日本でだけ使ってる訳無いじゃん。

軍需目的で
軍事以外の産業に悪影響を与えてまでやる理由は無いね。
軍需産業以外から共和党は支持を失うよ。
今回民主党のケリーもイラク戦争賛成したと言ってたろ。

431 :五十川卓司:04/04/11 08:29 ID:exqm8YWt
亜米利加合州域内の行政職員での感覚では、軍事行為は、一部の
人々の私利私欲のための「公共事業」でしょう。>>423

折角、亜米利加合州の悪徳大統領(VicePresident
)であるRichard B.Cheney氏が日本域内を来訪
しているのであるから、彼に、自衛隊員の一時撤退を容認させる
発言をさせれば良いのです。>>426

432 :文責・名無しさん:04/04/11 08:32 ID:Sw3C/rMw
>428
誤植や勘違いは良くある話。
訂正されないのも然りね。
枝葉末節だな。


433 :五十川卓司:04/04/11 08:32 ID:exqm8YWt
暴力団体内部で、先輩から後輩に継承されている悪習ですね。

419番に記述しました。

もちろん、そのような組織を利用している連中が居たのですが、
昨今は、関係が逆転してしまっているようです。>>429

434 :文責・名無しさん:04/04/11 08:38 ID:Sw3C/rMw
>431
軍需産業の意向で政治は動かない。
共和党の支持者は戦争での株価下落やあらゆるリスクを好まない。
あなたは、軍需産業しか見てないね。


435 :文責・名無しさん:04/04/11 08:38 ID:C3aGX1tC
ふと思い出したが、今年の元旦の「朝ナマ」で晒された産経の「特ダネ」記事、
北の核問題でブッシュ政権が設定した「期限」は確か「3月末」だったはずだが、
産経はこの件の釈明なり追跡報道してるのか?
石井さん同様「書いた事はすぐ忘れる」か?

436 :文責・名無しさん:04/04/11 08:39 ID:AMJr27ej
>432
よくある話というソースを出せ。
脳内妄想か?キバヤシ断言か?

437 :文責・名無しさん:04/04/11 08:43 ID:Sw3C/rMw
>436
出版業界ではよくある話。常識だね。

438 :文責・名無しさん:04/04/11 08:43 ID:1ds9oSzM
>>436
石井タンがよくやるって意味でしょ。
中央線のマイブームをマイホームとしたり
願掛けパン断ちをハンストとしたり
自衛隊員本人が自分でお守りに入れた両親のプリクラを
まるで母親が自分のプリクラをお守りに入れて自衛官に
渡したようにと誤読の事例はここ半年でも多いからねえ。
盗作も多いし。毎日のコラム盗作は論外としても
書評や帯文の孫引きの多いこと多いこと。
おまけに過去の自分のコラムの一部改竄でお茶を濁すのも
含めたらもうw

439 :五十川卓司:04/04/11 08:43 ID:exqm8YWt
軍需産業への財政支出だけで無く、同時に様々な財政拠出をして
いるから、政府財政が悪化しているのでは。>>434

そういう意味で、軍事産業部門が、民主党政権下での軍事支出の
削減に怨恨して、金融産業部門の拠点である紐育貿易中心建物に
航空機体を衝突させたという犯行動機が潜伏していると疑惑され
ているのです。

440 :文責・名無しさん:04/04/11 08:46 ID:uLvNJKnF
返事はまだか?

>>431
>>粗暴幼稚な暴力団員は、暴力団体の内部で出世昇進する機会とし
ての闘争を渇望させられるように洗脳されており

誰に?


441 :文責・名無しさん:04/04/11 08:49 ID:AMJr27ej
>437
「よくある話」「常識」「出版業界では」
素人バカの印象なんぞ聞いてないよ。
石井なみに間違いをやらかしている例をソース付きで出せよ。
ヤバヤシくん認定するぞw

442 :文責・名無しさん:04/04/11 08:49 ID:uLvNJKnF
>>438
くだらない間違いだ・・・。


443 :五十川卓司:04/04/11 08:52 ID:exqm8YWt
あなたは旧大蔵省の関係者ですか?>>440

それとも、受験戦士を「養成」する、

灘高校出身者や開成高校出身者やLaSalle高校出身者ですか?

444 :文責・名無しさん:04/04/11 08:54 ID:Sw3C/rMw
>441
石井さんの間違いとやらは
朝日が中国の歌手の件で謝罪したようなレベルでは無いだろ。
鬼の首を取ったように言う事じゃないよ。

445 :文責・名無しさん:04/04/11 08:55 ID:xLNKTlZF
盗用はくだらない間違いですまない。

446 :文責・名無しさん:04/04/11 08:57 ID:Sw3C/rMw
>445
君が盗用と思っているだけだろ。
盗用された側が訴えて、本人が謝罪してから言ってくれ。
でなきゃ、悪質な誹謗中傷でしかない。

447 :文責・名無しさん:04/04/11 09:03 ID:b6I9NRk+
報道の自由はなによりも大切で守るべしと唱えながら、その自由は命がけだと理解できず、
日本の国際貢献を謳いながら、世界中から行っている民間支援に加わった日本人をお調子者で
あるかのように文句をつけた石井さん、日経の春秋子はこういっていますよ。あなたあてじゃないですか?

▼イラクで誘拐された3人の同胞に対して「リスクは覚悟の上だったはず」などと、戦場での規律や
責任を強調する声もある。ストリートチルドレンへの援助、劣化ウラン弾の調査、そして戦火の中の
人々の姿を切り取る写真取材ーー。三人は戦争の現実と格闘するためにイラクへ行った。
▼その行動を遠くから、あれこれ取り沙汰する論議にくみするわけにはいかない。戦争や戦闘という圧倒的な
現実は、安直な想定や過去に引きずられた類型的な推論など、木っ端みじんに打ち砕く。
今の状況で脅しによる撤退は論外だが、都合の悪い現実にもしっかり目を向ける前線感覚が、問題解決には
欠かせない。

448 :文責・名無しさん:04/04/11 09:10 ID:4c+bc3of
擁護も「遠くからあれこれ取り沙汰す」
ことだと気づかない春秋が間抜けっすね

449 :文責・名無しさん:04/04/11 09:15 ID:qLxVBoT7
>>444
中国の歌手についての誤報なら産経もやってましたが何か?
あの記事産経にも載ってること知らなかったのね。
また石井タンの件をたいしたことないと言い切れるあなたは
実際産経も産経抄も読んでいないのが丸分りですね。
>>446
あれは盗用でなければ何だっていうのかね?
君の理屈なら誹謗中傷と決めるのは君じゃなくて産経新聞でしょ。


450 :文責・名無しさん:04/04/11 09:19 ID:AMJr27ej
よくある話のソースまだー?


451 :文責・名無しさん:04/04/11 09:19 ID:Sw3C/rMw
>449
日本は法治国家なんで。
推定無罪ですな。
誹謗中傷は犯罪行為じゃないよ。
名誉毀損なら産経が訴えて決まるけどね。


452 :文責・名無しさん:04/04/11 09:29 ID:b6I9NRk+
>>451
推定無罪でも出版差し止めは司法で実施されましたが何か?

453 :文責・名無しさん:04/04/11 09:33 ID:Sw3C/rMw
>452
盗用された先に、メールで知らせてあげたら?
それで結論がでたら知らせてね。



454 :五十川卓司:04/04/11 09:34 ID:exqm8YWt
田中眞紀子氏の長女の離婚記事に関連する、東京地方裁判所での
出版差止命令行為は、東京高等裁判所において、違法行為と認定
され、破棄されました。>>452

455 :文責・名無しさん:04/04/11 09:35 ID:qLxVBoT7
>>451
誹謗中傷との判断は、あなた個人のご感想ですね。
石井タンが毎日のコラムを盗用したり書評の引用でお茶を濁したりするのは
よくあることというか、ここ最近の産経抄の書籍紹介はほとんどそればかり
だから。
まあ産経新聞も産経抄も読んでない君には分らないだろうけどね。

456 :文責・名無しさん:04/04/11 09:41 ID:Sw3C/rMw
>455
少なくとも盗用と決め付けているのは誹謗中傷ですね。
盗用は犯罪行為ですからね。
そして、裁判で立証されていない訳で。
以下453

457 :文責・名無しさん:04/04/11 09:46 ID:qLxVBoT7
>>456
公言することが法に触れるとでも?
いったい何が問題でしょうかね?

458 :文責・名無しさん:04/04/11 09:48 ID:AMJr27ej
他でもよくある話のソースまだー?
それと誹謗中傷は犯罪じゃないそうだからこれからも頑張って石井を笑いましょう。


459 :文責・名無しさん:04/04/11 09:52 ID:Sw3C/rMw
>457
あなたの言ってる事は誹謗中傷です。
別に訴えられなきゃ問題は有りませんよ。

盗用と言うからには、裁判で結論が出なきゃ
誰が見たって誹謗中傷な訳で、
個人の感想とはなりませんよ、と言う事です。

人格を疑われるので程ほどにしといたら、とは思いますね。
これは個人的な感想です。

460 :非公開@個人情報保護のため:04/04/11 09:56 ID:y/LnmiZo
お はじまったぞ〜

461 :文責・名無しさん:04/04/11 10:07 ID:/BOb4Ox3
同僚をイラクに送り込んでいるマスコミがあの3人を擁護するのは当然
本社で茶を啜りながら、批判している記者の方が異常なんだよ

462 :文責・名無しさん:04/04/11 10:16 ID:/OR6AeUu
結局、日本政府より、イラクのレジスタンスの方が筋が通っているという結論だな。
すぐに自国民を切り捨て、国のメンツしか考えられないような人間は国賊というにふさわしい。

463 :文責・名無しさん:04/04/11 10:30 ID:SODuWM0k
>>461
しかし産経はなんでイラクに記者を派遣しないのかね?
費用の問題もあると思うけどさ。

464 :文責・名無しさん:04/04/11 10:51 ID:4XRDNT0Y
>>432
誤植なんてカウントしてないよ。
おかしな日本語なんていうのなら、毎日のようにある。
明らかな事実誤認が、週に一度くらいあるんだよ。
従軍慰安婦の様に、論議のある話じゃなくてね。
他のコラムじゃ、考えられない頻度。

465 :文責・名無しさん:04/04/11 10:57 ID:4XRDNT0Y
>>430>>434
ブッシュ政権のメンバーは、直接、軍需産業に関係している。
支持者を考えての話じゃない。

466 :文責・名無しさん:04/04/11 10:59 ID:4XRDNT0Y
>>435
それは、今年の二月だったか三月にも記事にしている。
気が向いたら、探してみるけど。

467 :文責・名無しさん:04/04/11 11:11 ID:4XRDNT0Y
>>463
時々、送ってはいるようだ。
で、オランダ軍の広報官に言われたことを、そのまま書くいたりするから、
事実と全く違うことが記事になる。二日ほど前に共同が流した記事に書い
てあったのに、何も考えずに転載しているだけだから、矛盾していること
に気づかない。これは、今年の元日のサマワの治安に関する記事の話。
死者が出た直後なのに、「死傷者ゼロ」だとさ。

468 :文責・名無しさん:04/04/11 11:11 ID:4XRDNT0Y
訂正
× 書くいたり
○ 書いたり

469 :文責・名無しさん:04/04/11 12:00 ID:hAbpJ+a3
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/eco/1061937784/80-83

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/09/17 10:29
>>80
日本という国で見た場合、海外に対しては債権>債務の純債権国です。

日本の借金と一般的にマスコミが読んでいるものは、政府部門の債務の
事です。これは、国内の貯蓄投資バランスの反映であり、

 民間の純債権=政府の順債務−海外への純債権

という関係にあります。そして、日本は海外に対しては純債権国ですので、
政府部門の債務を海外から調達しているわけではありません。そのため
一言で言って、日本国内の経済政策一つで何とでもする事ができます。
そのため、海外の投資家から見たら、別に円安要因とは考えられません。


それから、誰かが債権を持つためには、それと同額の債務を誰かが負わ
なければなりません。100万円の借金をするためには、100万円貸して
くれる人が必要です。よって、全体で見たら債権と債務の額は同一です。
ま、貸借対象表の右と左が必ずバランスするような。

で、つまり、政府が国民一人あたり500万円の借金をしていたとして、同様
に国民は政府に対して、国民一人当たり500万円の債権を保有していると
言う事になります。何か問題があるのでしょうか?

えっと、「国の借金」とかテレビで騒いでいる人たちは、基本的にサヨクです。
軍事・安全保障、環境などの分野の話だと、2ちゃねらーはすぐにサヨクの
匂いをかぎつけるのに、経済問題では気がつかない人が多いようです。

470 :文責・名無しさん:04/04/11 12:17 ID:xLNKTlZF
貸してくれなくなって返済ができなくなるのを懸念してるんでしょう。対外債務が
ないのはみんな承知してるんじゃないの?


471 :文責・名無しさん:04/04/11 12:39 ID:4XRDNT0Y
>>469
馬鹿丸出し。
「日本国内の経済政策一つで何とでもする事ができ」るのなら、
とっくにやっている。やったら、もの凄いマイナスがある方法
しか無いからやらねーんだよ。何の問題もなけりゃ、小泉が、
いくら馬鹿でも、とうにやっている。

デフォルトしても、円安にならないと思っているんだろうか?

472 :文責・名無しさん:04/04/11 13:04 ID:UMHUczHp
500万円の現金(国債)の返済で
現物支給(高速道路橋脚右端分とかw)を受け取る469であった

473 :文責・名無しさん:04/04/11 13:19 ID:UjPL5S7U
469は徳政令を期待している。

474 :文責・名無しさん:04/04/11 13:24 ID:dS5j+haK
>>469
借金ってのは、100万あれば100万貸せる/借りられる
けど、そのままじゃないしなぁ。
まぁ、少なくとも同額であり続けることなどないな。
あぁ、プラスマイナス0にする方法を469のコピペ元の人が知ってるなら、
それこそ21世紀最初の英雄になれるな。

475 :文責・名無しさん:04/04/11 14:27 ID:GB9pAjVu
>>403
>この書き方。どうやら今日は石井タンのようだ。
>ハードターゲットになってうれしいのかねえ?

はげど〜

時節柄、嬉しさを必死に押し隠しているけど、隠し切れないのが石井さんだね。

>>461
>本社で茶を啜りながら、批判している記者の方が異常なんだよ

はげど〜

おぢいちゃんの茶飲み話、市井の文芸ディレッタント気取りの
イタイぢいさんの無責任な床屋政談が一面を飾ること自体が異常だな。
この件では絶対に筆禍を起こしてくれるものと、密かに期待。

わくわく


476 :文責・名無しさん:04/04/11 14:49 ID:3s56u8VQ
>>469
「借りた金返せやゴルァ」といえばサヨクになるのであろうか

477 :文責・名無しさん:04/04/11 15:26 ID:2vq7/puj
>>476
国益に反することをしてるからもちろんサヨクw

478 :文責・名無しさん:04/04/11 15:37 ID:fqBzXb84
>>475
> この件では絶対に筆禍を起こしてくれるものと、密かに期待。

過去にも酷いのはあったけど、とくに問題にはなってないから、
あんまり期待できないんでない?
スポーツ新聞並の扱いになってるような気がする。
産経抄は特に。


479 :文責・名無しさん:04/04/11 15:39 ID:EJukLH8z
じゃあ自民党議員あたりはほとんど左翼だな
世も末だ

480 :文責・名無しさん:04/04/11 16:25 ID:84g51zLD
>476
デフォルトとか有りもしないことを言って
緊縮政策を推し進めようとするのは
左翼、右翼に関わらずいるね。

国の借金云々は主に朝日を通じて財務省が流布したものだから
サヨクだと言ってるのだろう。


481 :文責・名無しさん:04/04/11 16:38 ID:Obqktl9y
>478
> スポーツ新聞並の扱いになってるような気がする。
> 産経抄は特に。

スポーツ新聞に失礼

482 :478:04/04/11 17:13 ID:fqBzXb84
>>481
だって、だって・・・・・・



ごめんなさい。


483 :文責・名無しさん:04/04/11 18:13 ID:ODqdHI0v
>>479
真面目な話、自民党は左翼だと思うが。

484 :文責・名無しさん:04/04/11 19:37 ID:ya2loFb6
産経新聞はちゃんと派遣しているって。
戦禍の狭間、見捨てられた命 “ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手
2004.01.06 
 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】

今日だってバグダッドから藤本欣也が記事を送ってきている。
ちゃんと産経だってバグダッドやサマワに記者を派遣しているんですけどね。
外務省の退避勧告にも従わない立派な記者がいるんだけど石井タンが知らないだけ。


485 :文責・名無しさん:04/04/11 19:54 ID:84g51zLD
産経の記者は捕まっても、政府に文句は言わないだろうね。
自己責任。

486 :五十川卓司:04/04/11 20:15 ID:HjTyhCLp
巨視経済学ではそうでしょうが、微視経済学では状況への認識が
違異するところです。

「国民」という虚偽の集団を設定せず、個人や法人を、独立した
存在と認識すると、個人が納税した公的資金が、政府債権を保有
する個人や法人に、利子支払という名目で、流出しているという
現象と認識できます。

つまり、財務省が債権を発行すればするほど、それらを引受して
いる収益能力が低下した銀行会社や保険会社に補填としての金銭
を供給しているということです。

また、額面が高額な政府債権が、蓄積や交換に使用する事実上の
通貨として機能してしまっているという問題も有ります。政府が、
定見が無く債権を発行してしまうので、それを保証する通貨発行
を日本銀行がさせられているという観点での問題です。>>469

487 :文責・名無しさん:04/04/11 20:23 ID:84g51zLD
>486
国内に還流されている限り問題ないだろ。
日本の国債は九割自国民が保持してるし。
利子払いって微々足るものだろ。
他国の金融機関に保有されるよりマシだよ。

貨幣供給量が増えて問題でも有るのか?
日銀の独立性がどうとか言う話なら、本末転倒だけど。

488 :五十川卓司:04/04/11 20:55 ID:HjTyhCLp
日本域内での中央政府の債務債券である「国債」の利子支払は、
年額8兆7000億円です。>>487

http://www.mof.go.jp/seifuan16/yosan006.pdf#8

489 :文責・名無しさん:04/04/11 21:10 ID:84g51zLD
>488
だから?巨額な発行高からしたら微々たる物だ。
9割が国内に還流されるならデフォルトの危険性も少ないし。
それとも国債を減らす魔法のようなものは有るのか。
現状は仕方ない事だよ。

日本国債より、米国債購入の方が色々問題ありそうだけどね。

490 :文責・名無しさん:04/04/11 21:52 ID:HijxsNy+
>>484
俺は藤本某に同情するよ。命がけでイラクにいるのに、本社の偉い人は好き勝手なことを宣うんだもんな。
日本に帰ったら転職することを勧める。

491 :文責・名無しさん:04/04/11 21:57 ID:Om6Azviz
経済のことは良くわからないんだけど、国家予算のうち国債の償還に当てる
割合ってかなり高いんだよね。で、予算を組むにも柔軟な割り振りができない
とか。これは問題ではないの?教えてスケベオヤジ!

492 :文責・名無しさん:04/04/11 23:22 ID:4XRDNT0Y
>>489
その魔法があるといっているのが>>469なんだと思うが?
日銀が引き受けるんだから、デフォルトなんてしようがない。
それと、一般会計の一割が国債の利子で消えるというのは、
滅茶苦茶だと思うんだが。国債残高をいくらまで増やしても、
ハイパーインフレにならないかという、しきい値を調べてい
るような気がする。小渕以降の政権は。

493 :文責・名無しさん:04/04/11 23:22 ID:Duh1uxE4
>>490
そういえば実際イラク戦争の報道方針が嫌になって、というか本当に書きたい
記事を全部ポツにされて読売から朝日に中途採用で移籍したカメラマンがいた
ね。

494 :文責・名無しさん:04/04/11 23:59 ID:84g51zLD
>492
デフレ下の日本でハイパーインフレって
余程経済が悪化しない限り有り得ないだろうけど。

495 :文責・名無しさん:04/04/12 02:23 ID:kOZbwmxt
>>451
アホか。盗用かどうか法律(裁判)で決めてもらわないといけないんか?
石井さんの文章には他からの引用だという注釈なしで、つまり自分の書いたものとして
書評と同じ文章が書かれているんだよ。
このスレで問われているのは、法的な責任の所在ではなく、ジャーナリストとしてのモ
ラルだと思うが。

496 :文責・名無しさん:04/04/12 02:45 ID:LWevFwDg
他人の著作物などを引用して報道する場合は、出典の明示など、必要な措置をとらなければならない。
無断引用は、記者として最も恥ずべき盗作である。

by読売新聞(http://info.yomiuri.co.jp/company/shinjyo/)

497 :文責・名無しさん:04/04/12 02:54 ID:HpT7ANzX
>>496
ちょっと讀賣は間違えている。
無断引用そのものは何の問題もない。
しかし、引用であることを隠すと問題になる。

逆に、讀賣は表題の付け方にまで文句をつけて敗訴している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040325-00000001-kyodo-bus_all

498 :文責・名無しさん:04/04/12 07:53 ID:KbctMv0D
休刊日恒例晒し

わが産経はよくよく人騒がせな、いや世騒がせな新聞のようである。
こんどはやはり首都圏と近畿圏で休刊日に即売朝刊を発行することになった。
しかし休刊日の朝も活字を目にしたいというご要望は多い。そこで駅売店やコン
ビニで、休刊日にもワンコイン(百円)作戦で新聞を出すことにしたのである。
作家の司馬遼太郎氏(本名・福田定一)が産経新聞大阪本社の出身であること
はご存じの方も多い。
「ぼくが新聞社でやりたかったのは、社長でなく編集局長なんだ。今でもそんな
つもりで新聞を読んでいる自分に気づいて苦笑する…」。
昔の記者仲間の集まりでは「生まれ変わっても新聞記者になりたい、それも産
経のだ」。
大先輩・福田定一さんがそれほど愛したこの新聞を立派に受け継いでいるか。
顧みれば恥じ入るばかりだが、休刊日の返上はささやかな前進の一歩かもしれ
ない。ただ労務対策上、定期購読の宅配読者におこたえできないのは何とも申
しわけないこと。
さて二月の休刊日明けは十二日あさ、駅やコンビニで初めて産経新聞を手にさ
れる読者にお目にかかれるかもしれない。
小欄は“人見知り”だから。初めての方にも気に入っていただけるようおもいきっ
て過激に?書きたい。

499 :文責・名無しさん:04/04/12 09:28 ID:kTIGR9Ix
>>498
わざわざ「労務対策」という用語を使うのが産經らしい。

500 :文責・名無しさん:04/04/12 11:32 ID:cuNkaWfI
産経新聞、他紙の社説に言いがかりつけてるひまがあったら、自分たちの主張の検証も
きちんとしましょうね。

501 :文責・名無しさん:04/04/12 11:43 ID:YDhKbFmF
産経の宅配号外が来ないんですけど。何故か読売のが入ってるんですが。

502 :文責・名無しさん:04/04/12 13:25 ID:80QaeUMA
自分の新聞社の社説や主張で止めておけばよいものを、
「世論は間違っている」とか言い出すから手におえん。

503 :文責・名無しさん:04/04/12 14:57 ID:l8VcyIkJ
>>502
まあ産経だからね。
でもよその新聞に迷惑をかけてはいかんよ。

504 :文責・名無しさん:04/04/12 21:02 ID:cuNkaWfI
産経新聞って、「えひめ丸事件」のときの報道姿勢や、「産経新聞静岡支局次長の
政策秘書兼務疑惑」で見せた、舌鋒鋭い論調を、どうして自分たちの場合には適用
できないんだろう?

505 :文責・名無しさん:04/04/12 21:36 ID:mMkojfFH
>504
産経だけの問題では無いけどね。
毎日新聞みたく検証やっているようで
自画自賛されても困るし。



506 :文責・名無しさん:04/04/12 21:43 ID:KbctMv0D
産経抄はなんでまとめて本になるとき、すべての日付のものが載らないの?
産経新聞は何で縮刷版がないの?なんか特別の理由があるの?

507 :文責・名無しさん:04/04/12 22:40 ID:3Li7JBLo
明日は何が主題だろ。
「秘密の大計画」コピペに吊られて
クライン孝子らとともに恥辱の殿堂入りしちゃったりして。

508 :愛社精神:04/04/12 23:31 ID:bAs5c7EN
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1029572996/132

509 :文責・名無しさん:04/04/12 23:34 ID:A8NxGwuu
すべての日付のコラムを本にしてるのは朝日だけ。
ただし最近間違いの指摘が多いので酷いのは訂正してるそうだ。
読売は一切手を加えていないが代筆の日・月曜日付は入ってない。

510 :文責・名無しさん:04/04/13 00:22 ID:e8DhIgZ0
今日のコラムはどうなるかわからないが明日は植草教授ネタの予感。
手鏡で覗き⇒女子高生のスカート⇒地下水脈で戦後教育批判⇒さらに地下水脈でジェンダーフリーネタ
という具合で。

511 :文責・名無しさん:04/04/13 00:24 ID:Ikf4C4fp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00000004-mai-l13

石原の幇間って手もあるぞ。ジェンフリだし。

512 :文責・名無しさん:04/04/13 00:34 ID:tVbqNhHb
>>511
普通の感性の人たちは眉をひそめるような演説だな。
石原は好き勝手出来て楽しいんだろうけど。
もう、誰とも言葉が通じそうにない…。

513 :文責・名無しさん:04/04/13 00:41 ID:Ikf4C4fp
>>512
しかし、300万人の支持を受けて当選したのも事実だ…
嫌になるな。

514 :文責・名無しさん:04/04/13 00:56 ID:H8OrqDyI
>>512
通じるとしたら職右の皆様だけw
というか石原教状態。それこそ千野タンと変わらないくらいデンパ出し
始めたね。ジェンダーフリーとスカラー波はマルクス主義と言う地下水
脈でつながってるとかつながってないとかw

それこそ誰か突っ込み入れてやってくれ。後マジな話をすると産経の反
ジェンターフリーの尻拭いをするのは週刊金曜日です。

515 :文責・名無しさん:04/04/13 01:02 ID:aK9X8v56
ジェンフリ「思想」はオカシイからね。
石原知事の例えはあれだけど
保守派一般に受け入れられるものだよ。

516 :文責・名無しさん:04/04/13 01:07 ID:aK9X8v56
>514
産経読んでる人間が週間金曜日を読むとは思えないけどw
どうにしろ、ポジショントークだろうし。


517 :文責・名無しさん:04/04/13 01:10 ID:H8OrqDyI
そもそも男女混合名簿になぜそこまでケチをつけるのか分からん。

518 :文責・名無しさん:04/04/13 01:15 ID:e8DhIgZ0
>>515
しかしストーカー擁護は如何なものか?

519 :文責・名無しさん:04/04/13 01:16 ID:aK9X8v56
要は必要性の問題であって男女混合でも別々でも
使いやすければ、どちらでも良いと思うけどね。

ジェンフリにしろ戦前の教育勅語でも
学校で変な洗脳教育を施さなければ文句は無いんだけどね。

フェミも右翼の皆さんも家庭でやってくれと思います。

520 :文責・名無しさん:04/04/13 01:17 ID:nM2jXrtJ
>保守派一般に受け入れられるものだよ。

そっか〜?

KKKのバックにいる幕屋やら原理=勝共がエライ熱心だけどなあ。。>「男女共同参画社会」つぶし
KKKの馬鹿記者は、障害児向けの教材押収現場に乗り込んでたそうじゃない?

あと、〜作る会の愉快な面々もDQN地方議員焚きつけて、一緒になって「運動」してるだろ?
大阪と東京のウィメンズ・プラザの担当者を吊るし上げて暴れてた奴らは
確実に〜作る会から流れてきた連中が中核だな。

きみの言う「保守派」ってこーいう人達なのか?(藁

521 :文責・名無しさん:04/04/13 01:17 ID:H8OrqDyI
>>516
ポジショントークだし産経読者が読んでるとは思えないけど結局朝日や毎日が
バカらしくてこの問題を相手にしない以上週金ぐらいしか取り上げない。それ
は間違いない事実。

522 :文責・名無しさん:04/04/13 01:20 ID:aK9X8v56
>520
運動している人間は推進派も反対派もどっちも胡散臭いよw

保守派からしたらジェンフリ教育や「過激な」性教育
は受け入れ難いものだと思うよ。

523 :文責・名無しさん:04/04/13 01:22 ID:H8OrqDyI
>>520
以前某アダルトサイトで押収の記事がクローズアップされてたんだけど
ソース元が世界日報だった。マジで。

524 :文責・名無しさん:04/04/13 01:29 ID:nM2jXrtJ
>>522
「男女共同参画社会」はいちおー閣議決定もされた法拘束力がある理念ですよ?

石井さんもごっちゃにしているけど、”ジェンフリ教育”や”過激な性教育”って、
あなたKKKの報道以外に、実際の現場をご覧になったことがあるんですか?

障害児向けの図解やお人形、啓蒙冊子の中の性感染症の記述が
「精飲行為を進めている!」とかゆー”捏造記事”を信じておられるので?

>>523
でしょでしょ?


525 :文責・名無しさん:04/04/13 01:29 ID:aK9X8v56
統一協会うんぬんより
産経は米国共和党よりだから、キリスト右派的な主張をしている
ものだと思ってるんだが。
米国でも中絶禁止とか同性愛者の結婚を憲法で禁止にするだとか
なんやかんや言ってるしさ。

まあどちらにしろ、産経の教育観もジェンフリもどちらも
受け容れ難いな。共倒れしてくれる事を願う。

526 :文責・名無しさん:04/04/13 01:33 ID:aK9X8v56
>524
男女共同参画とジェンダーフリーは別物だろ。
前者に紛れて後者を進める人間がいるから問題視されてるんじゃない?



527 :文責・名無しさん:04/04/13 01:39 ID:Ikf4C4fp
>>526
後者を批判する過程で、前者を否定する輩もいるからなぁ…

528 :文責・名無しさん:04/04/13 01:40 ID:nM2jXrtJ
>>526
KKKや石井さんみたいに両者を意図的にごっちゃに論じて、
前者を潰しにかかる連中、
それに乗せられる脳内のメッシュが粗めに出来ている自称・保守派が存在することこそ、問題。
朝鮮カルトの尻馬に乗りたいってゆー奇特な向きまで、別に止める気は無いけどな(藁

529 :文責・名無しさん:04/04/13 01:42 ID:aK9X8v56
>527
女性の社会進出と労働市場への参入は
時代の趨勢だよ。少子化が進むしね。
前者を否定する輩って産経?
産経は経済面を読む限りにおいてその事を承知している筈だが。
産経は経済と外交以外見てないんで政治面でどうだか知らないが。

530 :文責・名無しさん:04/04/13 01:46 ID:Ikf4C4fp
>>529
産経というか、石井個人は多分その気がある。
あと、産経の投書欄(談話室ね)には、
「学校で教える教科に男女で違いがあるのは当然」
レベルの投稿は載る。

531 :文責・名無しさん:04/04/13 01:52 ID:H8OrqDyI
誰か産経の教育観、理想の人間像がどんなものか講義してくれ。

532 :文責・名無しさん:04/04/13 01:56 ID:aK9X8v56
>530
産経の投書欄はお年寄りが多いからね。
石井さんもお年寄りだから。

まあ、時代の流れは変えようがないし、
過剰反応するほどでもないと思うが。

533 :文責・名無しさん:04/04/13 01:59 ID:3BstLJ0M
>>393
>レスに対して罵声の応酬などしない人なので嫌ではない。

道徳やら倫理、あるいは教育基本法の改正などと言いながら、汚い言葉のオンパレード
の右系の方々にも見習ってほしいですな。

534 :文責・名無しさん:04/04/13 02:06 ID:aK9X8v56
>533
石井さんを批判している左?の人達も注意したいとこですな。
まあ、個人の問題だけどね。

535 :文責・名無しさん:04/04/13 02:08 ID:BIxVNhyC
ジェンダーフリーを批判すのに悲劇の青春ドラマを持ち出す辺りは実に
石原らしいチープさを感じさせるね。
実のところ、若い男女の愛などと称するものは9割方は性欲を耳障りの
いいように言い換えに過ぎないなんて、いい大人なら分かっているものだよ。
戦前の日本社会のように性的経験を抑圧する風潮があったならなおさら、若者の
性に対する憧憬は異常に募っていたに違いない。そんな男女が合体寸前で引き離
されたんだからたしかに悲劇ではあるな。
しかし、こんな使い古された物語の枠組みを用意してもらわないと感動できない
んだろうね、石原は。水戸黄門見ちゃ毎回泣き笑いしている老人そのものだな。
そんなひからびたジジイを感動させるためだけに、社会的性役割と自分の希望との
ギャップに深刻に苛まされている若者の未来をつぶすなんてまさに愚の骨頂だろう。

536 :文責・名無しさん:04/04/13 02:18 ID:aK9X8v56
>社会的性役割と自分の希望とのギャップに
今の時代、そんな大袈裟な話があるのかw
君も石原都知事並みに胡散臭いよ。


537 :反米右翼主義者:04/04/13 03:58 ID:7UiuLOmJ
>>384
あれからゲーセン逝って来たぞ。
エドモンド本田で米帝の手先、ガイル少佐をハメまくったぞ

ぎゃはははははははははははは

>>524

性器教育派はゴミ。性教協なんざ「共産党」の組織じゃねーかボケ
http://www3.ocn.ne.jp/~seo/china2-2.html
こんなことかいとるぞ。
-----------------------
12年ぶりに訪れた中国の変化はすごいものがありました。
伸び盛りの国だということがひしひしと伝わってきました。
昨年の横浜セミナーで中国の性教育がすごい勢いで発展
していることに驚いたのですが、その原動力は国の勢いなのかもしれないと感じました。 
-----------------------
死ねよ、フェミファシストのゴミ。

>>527
当たり前だろボケ。
同和屋は、やることなすこと狂ってるんだよ。
女性議員を一定割合にしろなんて男性差別だろ。
男性より能力の劣る女を優遇しろなんていうのも
フェミナチ全体主義教育を強いる共同三角法は恒久に廃絶すべき。
自民とかサンケイ、統一教会は「正常な共同三角」を言ってるが間違い。
フェミニズム禁止法制定と、家制度の再構築をすべき。
日本は元々女性王国だ。でも近年、やりすぎた。女性車両とか、メス豚を付け上がらせ過ぎなんだよ。

なんならイスラム圏を見習えばどうだ(w
おまえら反米だろ、税金使って共同三角なんざやめちまえボケ。

538 :はんべいうよくしゅぎしゃ:04/04/13 03:59 ID:7UiuLOmJ
>>529
時代の趨勢はむしろ反フェミニズム。おまえら、バカやり過ぎなんだよ。
同和教育もガキにデモに参加させたりして、失敗したんだろ。いい加減気づけボケ。

よしんば趨勢であったとしても、おまえらの嫌うナチス興隆も「趨勢」だっただろがボケ。

「趨勢だから」というのは危険思想である証拠。
つまりお前らごときゴミよりは、まだ石原総統が正しい。
お前ら左翼は趨勢を空想するしか能が無ぇんだよな(w

539 :反米右翼主義者:04/04/13 04:07 ID:7UiuLOmJ
>戦前の日本社会のように性的経験を抑圧する風潮があったならなおさら、

おいお前、エログロナンセンスって知ってるか?
お前さ、大正時代の秩序の乱れ方しらんだろ。
女が平気でタバコ吸ってたろ。

お前って未だに、戦前は暗黒だったって言う、ゴミみたいな、
米帝の広めた自虐史観に汚染されてんのか。

氏ねよ、マジで。何が反米だ、エセ反米が。
 そんな思想じゃ、生きてても楽しくないだろ(w

今の、日本のメスは世界一のヤリマンだ。
お前ら日教組の豚どもが平等教育と称して甘やかせ過ぎたようだな(w


540 :反米右翼主義者:04/04/13 04:13 ID:7UiuLOmJ
>女性の社会進出と労働市場への参入は
>時代の趨勢だよ。少子化が進むしね。

アホか、日本の産業力低下のために少子化を進めてるんじゃねぇか。
>>537 みたいなシナ・チョソの豚がな(w
フェミニストチョソのシンスゴ見てみろよ。
税金からたんまり謝礼貰ってるぜ。

日本をシナと米帝とチョソで斬り分ける気か?
少子化が進むからフェミニズムでは泥棒に追い銭だろボケ
小泉反対してるくせに、こういうときだけ、体制擁護か、左翼も落ちたもんだ。

頭悪い奴は氏ね。


541 :反米右翼主義者:04/04/13 04:40 ID:7UiuLOmJ
ところでそんなことよりも、あの3人のゴミは処刑はまだ?(゜Д゜)

ガンバレ、イスラムの聖戦士。マジで、その3人やっちゃっていいよ。

帰ってきたら腐った卵でも投げられるんじゃねーの?
だいたい、どのツラ下げて日本の土踏むんだ?
何が、「自衛隊撤退してうちの子を助けろ」だよゴミ。

この利己主義の親、相当狂ってるな。

マジ、あの3馬鹿トリオ、吊るされろ。
卑劣なゴミの癖に、帰る国なんてねぇよ(wwwwwwwwww


542 :はんべいうよくしゅぎしゃ:04/04/13 04:48 ID:7UiuLOmJ
また南京虐殺ヨタ話に続いてアメリカ発の反日策動やってるな。
氏ねよ、アメ公もシナチョソも。全部氏ね。

日本も原爆作れるんだろ?
ペキンとワシントンに原爆落としたれ。

「日本軍少なくとも58万人殺害」
http://j.peopledaily.com.cn/2004/04/09/jp20040409_38409.html


543 :反米右翼主義者:04/04/13 04:49 ID:7UiuLOmJ
じゃあ、書くのも飽きたんで、もっぺん寝る。

目がさめたときに
3人の処刑されたニュースをを期待するぜ。

ぎゃはははははははははははははははははははははははははははははは

544 :文責・名無しさん:04/04/13 06:17 ID:2oUY16u9
今日の産経抄も衝撃的な内容だね。こういう事は事件が解決してから書けばいいんで
あって、拘束された邦人が今にも殺されるかもしれない状況で書くべき内容じゃないだろう。
たとえサヨクであれ、同じ同胞なのだから少しは気遣ってやるべきだ。
産経の売り上げが悪い理由が分かるような気がする。

そう言えば、昔、「フセイン政権の崩壊を目にして金正日は震え上がっただろう」なんて
書いていたけど、今のイラクを見て金正日は高笑いしてるんじゃないか。これで当分は
攻撃されないってね。イラクが泥沼化すればアメリカ人の厭戦感も強くなるし、イラクに
大量の兵士を駐在させねばならなくなるから、「イラクの次は北朝鮮」なんて絶対に無い。
イラク戦争はアメリカの国益にはなっても日本の国益にはなっていない。そんな戦争を支持する
ように国民をミスリードした石井さんは、やっぱりアメリカの工作員か?
石井さんの「公人」としての責任が問われるべきだろう。


545 :文責・名無しさん:04/04/13 06:25 ID:YIjL10EY
TOKYO FMのアンケートか。
捏造疑惑を指摘するスレッドがあったけどな。
設問もなんだかなあ、だし。


546 :文責・名無しさん:04/04/13 06:39 ID:aK9X8v56
>544
勘違いしてる様だが、イラク戦争支持による
アメリカとの協調が日本の国益なんだよ。
産経がブッシュ共和党よりなのは当然だが。


547 :文責・名無しさん:04/04/13 06:47 ID:aK9X8v56
まあ、FMのアンケートでもって最近の若者がどうとか言うのは
強引だね。
被害者家族の批判もやりたいのはわかるが抑えるべきだね。

548 :533:04/04/13 06:56 ID:ehSbsmd1
>>534
左系の方々は比較的、道徳とか言わないからね。右系の方々が美しい日本とか
誇りある日本とか言っておきながら汚い言葉を羅列していることが問題ということです。

549 :文責・名無しさん:04/04/13 07:03 ID:aK9X8v56
>548
比較的とか言ってる時点で説得力ないって。
君が詳細な比較をしたなら話は別だけど。

今日の産経は被害者批判も結構あるようだ。
日テレでやってた。
家族の皆さんが政府批判に励んでるんで
外務省の連中もかなりむかついているご様子w

550 :文責・名無しさん:04/04/13 07:14 ID:QwrTek+Y
>>544
>拘束された邦人が今にも殺されるかもしれない状況

赤軍ハンターが向かったから茶番も終わりだw

551 :文責・名無しさん:04/04/13 07:18 ID:aK9X8v56
産経は言葉には出さないけど、自作自演をかなり
疑っているようだね。
今日の記事もそれをにおわすものが多い。


552 :文責・名無しさん:04/04/13 07:21 ID:PFXgHmGV
>>551

そうかなあ、このアンケートをどう思う?参詣は「捏造」か「無謀」か
どっちにもっていきたいのかな?
しかしココまで露骨に誘導する質問票もめずらしいねw
ていうか、これはアンケートなのか? 俺には魔女狩り信者の集会にしか見えないが。

Question No.54 イラク邦人人質事件
http://www.sankei.co.jp/edit/anke/index.html
イラクで3人の日本人が人質にされたニュースは世界を駆け巡りました。
今回の事件で、外務省の退避勧告が出されているイラクに入ったという自己責任
の問題、さらに犯人側が人質解放の条件にあげた自衛隊のイラク撤退を日本政府
がはねつけ、毅然(きぜん)とした姿勢を見せたことについてご意見をうかがい
ます。
 アンケートは4月15日(木)午前11時まで。
 集計結果は18日(日)の朝刊に掲載。19日(月)正午ごろ産経Webに転
載予定です。
 個人のデータはアンケート以外では使用しません。
 では、以下の設問にお答えください。
◆Q.1 退避勧告が出ている危険なイラクに自らの意思で入国した3人の日
本人の判断と行動は適切だったと思いますか?
  思う(YES)
  思わない(N O)
◆Q.2 犯人側が要求した「自衛隊の撤退」を拒否した日本政府の姿勢は評価
できると思いますか?
  思う(YES)
  思わない(N O)

553 :文責・名無しさん:04/04/13 07:25 ID:aK9X8v56
>552
朝日新聞が良くやる類だなこりゃw

今回は毎日も20人に聴いて、自衛隊撤退が優勢だとか
言ってるし、朝日も社説では撤退反対を唱えながらも
新聞内では撤退を誘導する方向に記事を持っていってるね。

結論
讀賣以外はウンコ。

554 :下のスレの1ですが:04/04/13 07:34 ID:PFXgHmGV
あの稚拙な捏造怪文書「ヒミツの大計画」の作者を追跡しています。
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1081661530/
かなり特定できたように思います。よければご笑覧ください。

あの怪文書、石井タンが引用してくれたら大笑いできるのになw

555 :文責・名無しさん:04/04/13 07:37 ID:tlrPDAYW
外務省は批判されて当たり前。
イラク大使が未だに日本にいるからね。

556 :T:04/04/13 07:47 ID:QntmOYet
 国家には確かに国民の生命を保護する責任がある。しかしこんどのイラクの邦人人質事件で
は「自己責任の原則」がとられるべきだ−。おしかりと反発を覚悟してそう書いた十日付の小
欄に、意外や読者から賛同の手紙やメールをたくさんいただいた。

 ▼ご家族の心労や痛苦はいかばかりか、心から同情する。「子供を見殺しにしないで」とか
「政府は早く救出して下さい」といった涙の訴えもわかる。「自衛隊のイラク撤退」(声明
書)を求める声も、親の気持ちとしてはわからないではない。

 ▼しかしイラクは“超危険地帯”とし最高の「退避勧告」がたびたび出ていた。それを無視
していた三人の無謀と軽率さに対して、テレビ会見をみている限り、家族の側に自覚も反省も
ないようである。そのあたりに違和感を覚える人も少なくないのだ。

 ▼責任はそういう「個」と「公」のけじめの欠如を、そのまま情緒的にたれ流している報道
にもあるだろう。それが国民の“ちょっと違うなあ”という感情を増幅させているのである。
家族たちは「日本は直ちに自衛隊を撤退して下さい」と性急に要求する。

 ▼しかし「個」がとるべき自己責任をそっちのけにし、「公」が下した政治的決断をひっく
り返せばどういうことになるか。それより何よりテロリストの脅しに屈すれば、日本の国際的
声価や国際社会の一員としての責任はどうなるか。そういうことへの思考が全く欠落している。

 ▼「TOKYO FM」が二十代の若者を対象にしたインターネットのメール調査でアン
ケートをとったところ、88%が自衛隊は撤退すべきではないと答えたそうだ。“いまどきの
若者”はなんと立派にさめていることか。「公」の意識をわきまえているのである。

557 :文責・名無しさん:04/04/13 07:53 ID:ZcOXLiFf
インターネットのメール調査 x いまどきの若者=2ちゃんねら


558 :文責・名無しさん:04/04/13 07:59 ID:aK9X8v56
>557
今日の朝日の社説もそうだけどメールなんてどうとでも
操れるよな。
マスコミの信頼がいかに失われているかと言う事だけど。
朝日と産経は特に胡散臭い。

559 :T:04/04/13 08:06 ID:QntmOYet
@誤解を恐れずに→賛同のお便り
読者あっての3k(w

A避雷針

B勧告は勧告。入国しても法律違反ですらない
批判するなら>>178の時に批判しろよ

C「親の気持ちも分からないではない」ではなかったのか?
元々ボランティアをやっていたところに後から自衛隊が入ってきたと言う方が正しくないか

D脅しにくっして撤退するのはともかくイラクは明らかに戦場
特措法の前提は崩れているし隊員も基地の中で引きこもっている。まさにハードターゲット
ソフトだろうがハードだろうが的は的

E公の意識というのは高遠のような人が持っているんじゃないか?おいらのはとても真似できないが
日本の地位を高めるのは草の根の活動をしている人達で
安全なところで好き勝手な事を書き殴ってるマスコミじゃない

アンケート結果を持って「公の意識」とはね



560 :文責・名無しさん:04/04/13 08:46 ID:uLetM+C3
反ジェンダーフリーで思い出したけど、正論メンバーの八木(今日の正論を書いてた椰子)は男尊女卑主義者なのか?

561 :文責・名無しさん:04/04/13 08:55 ID:d1pmQjj8
つーか、公私の問題なんか全然関係なくて、
米追従の外交に説得力がなくなったってだけのことだろ。

562 :文責・名無しさん:04/04/13 08:56 ID:eMTkzzXx
>意外や読者から賛同の手紙やメール

もはや聞き飽きたこのフレーズ
都合の悪い話は石井さんには届けられないのか

563 :文責・名無しさん:04/04/13 09:09 ID:iq8uFfr2
みんなもうわかっただろう?
テロリストがこんなことをせざるを得なくなったのは
ファルージャでの米軍の虐殺のせいなんだ
そして日本の自衛隊もそんな米軍に協力する加害者なんだ
日本人は加害者になっちゃいけない
さぁすぐに自衛隊を撤退させよう
日本人やその他多くの国の人々が拉致されたのは米軍のせいなんだから
米軍の被害者という点ではイラク人と一緒なんだ
同じ被害者としてともに米軍に抗議しよう

564 :文責・名無しさん:04/04/13 09:45 ID:3O56CKam
>>554
石井たんにメール送付しる
参考ページとしていぬぶしたんのHPにも載ってますよ と紹介してやれw

565 :文責・名無しさん:04/04/13 10:11 ID:RzDG8mDB
>>505
で、石井とかいう耄碌ジジイは、それを飯の種にしてるんですが。
ゴロツキのチンピラがやってること(=石井英夫のこと)が、キミの書き込みで
正当化されないなぁ。

566 :文責・名無しさん:04/04/13 10:31 ID:o6fOeGpI
これまでNGOが担ってきたことを自衛隊が肩代わりするというなら分かるが、
今のところ現地へ入って陣地に引きこもってるだけだからなあ。
撤退しない姿を宣伝する為に駐留しているのだろうか?

ある意味「日本の国際的声価」を守る為の人間の楯だよなあ。

567 :文責・名無しさん:04/04/13 11:00 ID:ZFEgCIur
そうだな、ジャーナリストは別にして前から人道支援をやっていた人が捕まって
るんだから、こんな書き方はひどすぎるよね。Tがいっているように今まで普通に
活動していたとことに自衛隊が入ってきてアメリカ軍が虐殺を始め活動しにくくな
ったんだからどう考えても今日の産経抄の言いようは当たらないよね。
本当に産経は石井さんにすべてのメールや投書を見せているのかな?どう考え
ても賛同のほうが多いとは考えられない、普通反対派は積極的に活動するが、肯
定派はそんなに過剰に反応しないだろう。それとも産経読者はそうでもないのか?

568 :文責・名無しさん:04/04/13 11:03 ID:vEnW2f7u
“いまどきの若者”はなんと立派にさめていることか。←こう書くと皮肉っぽい

569 :朝日新聞の黄昏:04/04/13 12:12 ID:gZwXpZFs
漏れは今日の石井はプロ市民2家族に対する突っ込みと見ているが。
流石に石井に突っ込む方は石井嫌いが出過ぎてちょっと辛い場面だな。

>E公の意識というのは高遠のような人が持っているんじゃないか?おいらのはとても真似できないが
>日本の地位を高めるのは草の根の活動をしている人達で

どこが公の意識を持っているのだよ。拉致されて公の意識も糞もありゃしない。
こういうのをサヨの論理と言う。


570 :文責・名無しさん:04/04/13 12:25 ID:eXxhkAz4
>569は自分の家族が人質になったときに石井のこんな文を見てもそう言えるのか?

571 :文責・名無しさん:04/04/13 12:28 ID:EPEIWq7u
今日のは個人的に、半分くらいは同意するところがある。

報道に関しては、やっぱり、ナイフを首に当ててる映像も流すべきだったな。
あそこが無いから、どこかのどかで呑気な雰囲気の映像になっちゃってるけど、
ナイフの映像を見た上で政府筋が「撤退は無い」と即断した、ってことは、
きちんと知らせるべきだったように思う。
撤退すべきでないとは俺も同意するけど、最初から即断してたら交渉も糞も無く、
単に「勝手に殺してねん♪」ってな意思表示をしたのと同じだもんな。
できなくても、できるような努力を見せるのも、一つの交渉術だろうに・・・
北朝鮮ともこんな一元的な交渉やってんだろうな・・・

あと、家族の映像も非常に鬱陶しい。
恐らく、何も意図することなく、従来の「被害者家族の悲しみ」みたいな流れだと思うんだけど、
取り乱して当然の状況での暴言は、ちったぁ、配慮してカットすればいーのに、妙な悪意すら感じちゃうな。

まあ、田中真紀子が首になったNGO絡みの件も思い出すと、
政府にとってNGOの連中って、虫けら同然の存在なんだろうなぁ。
石井ちゃんには、フリー記者もそんな扱いなんだろう。


572 :文責・名無しさん:04/04/13 12:38 ID:lZEa3VZv
>>569 高遠が公の意識を持ってるソース 1月6日の産經朝刊

573 :文責・名無しさん:04/04/13 12:45 ID:5vrviX7m
>>562
2ちゃんねらーじゃないのか?


574 :文責・名無しさん:04/04/13 12:55 ID:3CGwGAMu
>>569,572

参考
>>178>>179

575 :文責・名無しさん:04/04/13 13:08 ID:Ikf4C4fp
あ〜あぁ〜ついにこのスレにも変なのが憑いちゃったね。

>>551
てか、ニ面の「ベテラン捜査員」とか言うの
「広島・長崎を知っているようなイラク人なら、綴りを間違えるはずがない」
「日本人のブレーンがいるなら別」って、矛盾しまくってるぞw

>>560
「昔、女性の要望で出来た」みたいな論で正当化してるあたり、
時代の趨勢を読めない「保守主義者」様だろ。多分。

576 :文責・名無しさん:04/04/13 13:21 ID:2oUY16u9
テロリストが石井さんを操るのは簡単そうだ。自分の思いと反対の事を要求すればいいんだからね。
「自衛隊はイラクから出て行くな」とテロリストが要求してたら、案外、「自衛隊は撤退しろ!」と石井さんが言ってたかもしれないね。
「テロに屈するな」と言いながら・・・。
羹に懲りてなますを吹くじゃないけど、ダッカを教訓として「テロに屈しない」という単純馬鹿の発想だけだと
テロリストに良いようにあしらわれるぞ。



577 :文責・名無しさん:04/04/13 13:24 ID:NjoGuZ4X
http://www.leverage.jp/bloom/qry/search.qry?function=first

578 :文責・名無しさん:04/04/13 13:29 ID:Ikf4C4fp
東京FMで88%支持だったのが、産経のyes/noで逆転したら笑えるなw
まぁ、さすがにないだろうが。

579 :文責・名無しさん:04/04/13 16:04 ID:aK9X8v56
>566
アメリカも余裕なくて、日本が撤退すれば
瓦解するって状況だからね。

>567
前々からやってて、現地の情報に精通し
今回は治安の悪化にも気付いていたようだし
やっぱり、自己責任だよ。
18の子供が行くのを止めなかったのも責任重大。


580 :文責・名無しさん:04/04/13 16:13 ID:nM2jXrtJ
▼〜「個」と「公」のけじめの欠如を、そのまま情緒的にたれ流している報道

あら?石井さんのことかと思っちゃったよ。

「個」「公」、「自衛隊」「プロ市民」、「親米」「反日」...etc.
1bit枠呈示して、その説明や論証一切抜きに
大衆の耳になじむヒューリスティックスを垂れ流しにしている作文(藁

▼「TOKYO FM」が二十代の若者を対象にしたインターネットのメール調査
“いまどきの若者”はなんと立派にさめていることか。
「公」の意識をわきまえているのである。

今日も素敵な三段ブースターロケットぶっ放して、逝っちゃたね。>おぢいちゃん

581 :文責・名無しさん:04/04/13 16:15 ID:nM2jXrtJ
>>aK9X8v56

他人のこと言えた義理じゃないが、あんた、いつ寝てるんだ?>まあくん

582 :文責・名無しさん:04/04/13 16:52 ID:H8OrqDyI
少なくとも今自己責任云々論議するときじゃないだろ。三人が帰国してきてから
議論すべき事であって今は救出に全力を捧げる時。というのがうちの大学の教
授の意見。

話は変わりますが大漁ですなぁ。高成田さんw

583 :文責・名無しさん:04/04/13 17:37 ID:x/di2+HM
▼しかしイラクは“超危険地帯”とし最高の「退避勧告」がたびたび出ていた。それを無視
していた三人の無謀と軽率さに対して、テレビ会見をみている限り、家族の側に自覚も反省も
ないようである。そのあたりに違和感を覚える人も少なくないのだ。

産経ショーは相変わらず、1月に高遠の活動を紙面で誉め称えたことを
忘れたふりですか

584 :文責・名無しさん:04/04/13 17:38 ID:H8OrqDyI
>>583
だから縮刷版出さないんだよ。産経は。いつでも変節できるから。

585 :文責・名無しさん:04/04/13 17:53 ID:PqSz9IMv
石井に、
「おめー、1月の紙面で高遠の活動を誉めてたことを忘れたのかよ」
とか批難のメール送っても無視されちゃいますかね?(w

586 :文責・名無しさん:04/04/13 17:57 ID:PlAip9Hw
それなら昨年3月頃の「大義」ネタを(ry

587 :文責・名無しさん:04/04/13 18:26 ID:swgJ66Rx
>>559
>安全なところで好き勝手な事を書き殴ってるマスコミ
反戦にしろ、平和にしろ、かっこいいことをいう奴は大概安全なところにいる。
(2003年3月29日産経抄)
石井さんの至言です。

>>560
「少子化の原因はフェミニスト」など、月刊正論で激しいことを書いています。

588 :文責・名無しさん:04/04/13 18:57 ID:e8DhIgZ0
ところで八木にしても石井にしてもフジテレビの番組審議委員をやってるそうだが
きちんとフジテレビの番組にモノ申しているのかね?
フジの場合ジェンダーフリーもどきの番組が結構多いけどさ。
何も言ってないようじゃ単なる喜び組と変わらんぞ。

589 :文責・名無しさん:04/04/13 19:03 ID:vhcQzJOP
>>587>反戦にしろ、平和にしろ、かっこいいことをいう奴は大概安全なところにいる
そういうのあったねぇw
お茶ふきだしたよ

590 :引き出し:04/04/13 19:17 ID:QCCN9+2R
>>587
第5集でしたな。Mさん、どこいったんだろう?
468 名前:M 投稿日:03/03/29 02:54 ID:RDPw+CJV
◆産経抄
  知人(日本人)の娘さんが最近留学先の大学をアメリカからフランスへ変
 えたが、アメリカから転校してきたというのでパリで白い目を向けられ
 ている。ここでは書けないひどい悪口を浴びせられ、下宿のアパートか
 ら外出もできないと嘆いているという。
  ▼イラク戦争は米欧、とりわけアメリカとフランスの仲を深く切り裂
 いた。米下院の食堂が献立の「フレンチフライ」を「フリーダム(自由)フ
 ライ」に改名した話があった。ワインやタイヤなど欧州製品の不買運動
 が起きているという報道もある。
  ▼「シラク大統領自身、こういう結果になると思っていなかったので
 はないか」、イラク戦への不参加決定にベテランの仏記者がつぶやいて
 いた、とパリの山口昌子支局長が伝えている。両者の亀裂の背景にある
 のは、きれいごとの“平和観”の違いばかりではない。
  ▼文化や歴史の差別的な優越感情や、国の利害やエゴの醜い張り合い
 があった。血みどろの攻防戦はこれからだというのに、もう戦後の復興
 計画の主導権争いが始まっている。救援物資の表示をめぐり、血も汗も
 流さないフランスやロシアが口を出してきているという。
  ▼スペインは対イラク武力行使の賛同国だが、十七世紀初め、『ドン
 ・キホーテ』の作者セルバンテスはいろんな戦争に参加して自分でも片
 腕を失った。騎士道物語を読み過ぎた田舎紳士に対し、従士サンチョ・
 パンサはたびたびことわざで教えている。
  ▼その一つに「警鐘を鳴らす奴(やつ)は、いつも安全なところにいる」
 という警句があった。“脳みそが足りない男”にしては、世間の真実を
 鋭くうがっているではないか。そうなのである、反戦にしろ、平和にし
 ろ、かっこいいことをいう奴は大概安全なところにいる。

591 :文責・名無しさん:04/04/13 19:26 ID:e8DhIgZ0
>その一つに「警鐘を鳴らす奴(やつ)は、いつも安全なところにいる」
という警句があった。“脳みそが足りない男”にしては、世間の真実を
鋭くうがっているではないか。

まんま石井に当てはまるな。

592 :文責・名無しさん:04/04/13 21:03 ID:iv5cj/ZY
産経新聞の論説委員?石井英夫さんって、↓のようなことは平気どころか、やられて当たり前と
思ってるんだろうか?かまってほしくて挑発をエスカレートさせる厨房そのものだな。

人質事件、高遠菜穂子さんの自宅に嫌がらせ電話相次ぐ
--------------------------------------------------------------------------------

 北海道千歳市内にある高遠菜穂子さん(34)の実家にはここ数日、東京にいる弟修一さん(33)、妹井上綾子さん(30)らの記者会見発言に対する批判や嫌がらせの電話や手紙が相次ぎ、
知人らが電話を取り次ぐなどして対応しているという。

 関係者によると、拘束されたことが報道された日から、「自業自得だ」などとする電話や手紙があり、その後、テレビで弟妹らの記者会見の模様が流れると、すぐに嫌がらせの電話が鳴るという。

 高遠さんの母京子さん(65)は13日午前、自宅前に姿を現し、「菜穂子たちへの多くの支援に感謝しています。ただ、若い娘と息子の記者会見での感情的な発言が誤解を招いているようです。
追いつめられた状況の中で声を荒立てることを、そばでいさめることのできないもどかしさを痛感しています。どうか2人の心情をくんでやってください」と声を詰まらせた。

 一方、今井紀明さん(18)の札幌市内に実家にも同様の電話があり、今井さん方では13日から、電話番号を替えた。


593 :民主党は支持率第1位:04/04/13 21:13 ID:KFle3oqG
この天木直人さんって、イラク戦争に反対した孤高の前レバノン大使「さらば外務省!」で
民主党から参議院選挙の公認候補に認定された彼ですか?

http://www.creative.co.jp/top/main1205.html
天木直人の緊急提言です。
2004-04-13

 ご賛同いただける方、転送転載どうぞ宜しくお願いします。

 今緊急に行う事は、三人を救済する唯一かつ最善の方法が自衛隊の撤退であるという認識
の下に、小泉政権を内閣総辞職にもっていく動きを国民が直ちに行う事です。
小泉政権は「自衛隊を撤退しない」と言っているのですから。その小泉を引き摺り下ろすしかない。
答えは自明です。彼は国民の手で選ばれた代理人でしかない。
その代理人が国民の生命と安全を軽視するどころか脅かしているのですから、
即刻退陣を求めるしかない。第一報を聞いても二時間も酒を飲み続けたという事実一つでも辞職に値します。
 繰り返して国民の皆さんに申し上げたい。スローガンを「自衛隊の即時撤退」から
「小泉首相の即時退陣要求」に切り替えたほうがよい。
それはアルヤジーラを通じて世界に発信するメッセージとして、さらには三人の救済にとっても最善です。
彼らが無事なうちに小泉退陣に追い込めば必ず三人は解放されます。
小泉退陣の要求を強く求めていきましょう。私はその先頭に立ちたい。
 チェイニーに知らしめようではないか。米国が傀儡にしている日本の首相は日本国民の手で追放された。
米国は日本国民の要望に逆らった政策を如何なる日本の首相にも命じる事は出来ない。
米国は日本の自民党政権を相手にするのではなく、日本の国民を相手にしなければならないと
ことを占領以来初めて知る事になるのです。これこそ日本の革命です。三人を国民外交により救済し日本に革命を起しましょう。
 三人の日本人を救済する事の出来ない小泉首相の一刻も早い退陣を求める新たな動きを今すぐ始めましょう。
  天木 直人                  

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E5%80%99%E8%A3%9C%E3%80%80%E5%A4%A9%E6%9C%A8


594 :蓄浦劇男:04/04/13 22:12 ID:rsCD++oM
>>556
その「いまどきの若者」が、一方では成人式で暴れたりしているのだが。


595 :文責・名無しさん:04/04/13 22:19 ID:Ikf4C4fp
昔から暴走族とか珍走とか呼ばれてる人は「特攻服」に身を包み、
「滅私報国」なんて素敵ペイントがされた違法改造バイクにまたがってましたね。

まぁ、そう言う事です。

てか、自分の住んでる国の法律守ってから「報国」って言えよな。
自演厨とかじゃなくて、珍走のことだけど。

596 :文責・名無しさん:04/04/13 22:21 ID:TgoKs5Ol

よい意見だ

597 :文責・名無しさん:04/04/13 22:45 ID:H8OrqDyI
>>595
それこそ正論。本来愛国とか報国とかはそれ相応の倫理や道徳の上で成り立つもの。
自戒とでもいうかもしれない。そういうものを背負うものだ。ネットウヨの場合はそ
れがなくて愛国という言葉のみが宙に浮いてる状態。
まさにチンピラと同じだw

ちなみに俺は昔教習中に右折レーンから左折する右翼系トラックを見た事ある。
憲法もクソクラエなら道路交通法もクソクラエという事なのか??

598 :五十川卓司:04/04/13 22:47 ID:DE06S7O5
植草一秀容疑者の件については、そのような前科があるのに報告
もされず、弱味を掌握されて、それを隠蔽する行為の「代償」と
して銀行証券等の金融会社に不当に有利な「巨視的経済学」を「
宣教」することをさせられていたとの疑惑が有りそうであるので、
その原因についての調査が必要であると考えます。早稲田大学の
教授に招待された原因も、その近辺に有るのでは。>>510

参考記述>>486

599 :文責・名無しさん:04/04/13 22:57 ID:aK9X8v56
>598
どちらかと言うと、米国の金融の傀儡のような連中が
日本に多いのが問題ではないか?
植草はそう言う点ではまともだった。
例えば、銀行窓口の保険業務拡大も、日本に根を持たない
外資系に有利な改革と言えますが、この手の改革を
布教する連中がどうにも怪しい。

600 :五十川卓司:04/04/13 22:58 ID:DE06S7O5
行政省庁の組織内部で、出世昇進の私利私欲を刺激されて動作を
している連中の行為は「公的」では無く私的であり、そのような
庇護組織に依存せず、個人の行動で、正義や公正を実現しようと
する人々の行動の方が、公的な行動として評価されるべきである
ところです。

自衛隊員の個人が、自主自発に行動している場面を、煽動されず
に士気を向上する方法として、個人の自活を、重視するべきでし
ょう。

実際に行動しない無知無能で知恵も捻出できない老人が、組織を
動作させて強制する行為を、「公的」であると「評価」してしま
っていると、若者の堕落と衰滅とが蔓延してしまいます。>>556

601 :五十川卓司:04/04/13 23:04 ID:DE06S7O5
通信分野でも、外資誘致による競争導入が、旧郵政省の利権拡大
の手口として悪用された経緯が有りましたが、金融業界でも、旧
大蔵省の子孫の就職先として、「競争導入」が、外資有利に悪用
されていたのでしょうか?>>599

602 :文責・名無しさん:04/04/13 23:09 ID:aK9X8v56
>600
動機より中身が重要だと思うよ。
それと、NGOは庇護組織ではないかい?
動機は君の勝手な解釈でありどちらも、私的なものだって。
結果公的なものになっているでしょう。
NGOと官の垣根は狭まっているし似たようなモノだよ。

>601
金融改革で米国が各国に圧力を掛けて
他国の市場を食いものにしたのは広く知られる事実だね。
竹中大臣は怪しいとか言われているね。

603 :五十川卓司:04/04/13 23:27 ID:DE06S7O5
OGO(OUI−GOだろうとNGO(NON−GO)だろうと、
結果を評価するべきであるということですね。

紛争地域であると、過程が報告されない傾向が有りますので。

それから、

金融関連では、圧力にも飴と鞭とが有るのでは。誰に飴を与えて、
誰に鞭を打っているのかを、「国家」とか「国民」とかでの全体
主義な「巨視経済学」での欺瞞を排除して分析する必要が有ると
考えます。>>602

604 :文責・名無しさん:04/04/13 23:46 ID:+PnQ3aM9
明日は諸外国の人質になった人々に対して
半ば自業自得というような言説をするんだろうか。

あれ、そういえば焼かれてつるされたアメリカ人「民間人」
も「自業自得」なのかな??(まあ、傭兵だったらしいけど)

605 :文責・名無しさん:04/04/13 23:50 ID:aK9X8v56
>603
飴と鞭は金融関連なら、飴が米国金融企業、鞭を受けるのが
他国の金融機関と企業その結果大多数の国民が悲惨な目にあう。
韓国とか良い例だね。
反米感情の高まりの一因ともなっているようだ。

日本ではペイオフ、郵政民営化当たりがどうなるかだね。
証券、保険、銀行の垣根を取り払う改革の行く末にも注目。

606 :五十川卓司:04/04/13 23:54 ID:DE06S7O5
内資域内金融組織から、外資域跨金融組織に転職した個人も相当
の人数が居ますね。

あまり地域単位や組織単位で見ようとせずに、個人単位で動向を
視る必要が有りそうです。>>605

607 :文責・名無しさん:04/04/14 00:20 ID:xFOp48Nk
今日の多事争論について言及して欲しいw

608 :文責・名無しさん:04/04/14 00:25 ID:SZ+p/zWY
江川しょうこさんの産経抄その他に対する激怒文章です。
http://www.egawashoko.com/menu4/

産経も読売もネット右翼の「自作自演」洗脳カキコに煽られて
書いたと思うのだが、イタリア人まで拉致られている今となっては
返す言葉もないね・・・。

今回の異常な祭りは、
何か政府による情報操作のような気がしてきたのだが・・・。
穿った考えかな?

609 :文責・名無しさん:04/04/14 00:36 ID:L2LDnULK
>>608
読んだ。
読売新聞をはじめ新聞社は糞だった。
しかし少なくともあの時、政府に謝罪しろ賠償しろなんて政府批判、自治体の行政批判
はしなかった。
今回の家族も「命を助けてください」だけならあんまり批判も出なかったろう。
それを調子に乗って「自衛隊は撤兵しろ!」って政治活動に走ってしまってるから
叩かれる。そんだけ。

610 :文責・名無しさん:04/04/14 00:37 ID:7fo5y7jl
>608
自作自演?は兎も角、
自己責任云々は、家族の皆様の心温まる活動が
政府の人間を激怒させ、そして讀賣へ。
産経は米国を批判する勢力を批判する。

それにしても、家族の皆さんのバックにいる勢力が
胡散臭い。
当初のふてぶてしい家族の態度とあいまって
同情一辺倒では見られなくなっていると言う事だ。
戦略ミスだね。

611 :文責・名無しさん:04/04/14 00:40 ID:XleVNCpT
>>609
>それを調子に乗って「自衛隊は撤兵しろ!」って政治活動に走ってしまってるから
>叩かれる。そんだけ。
第一報の時点で「生きて虜囚の辱めを受けずが日本人の倫理。自決するべき」
レベルの2chウヨは跋扈してましたが。
政治活動を始める前にね。

612 :文責・名無しさん:04/04/14 00:41 ID:ul4lkz2L
イタリア人拉致られるのは自業自得。
捕まったイギリス人助けるとか言ってシーア派とドンパチやらかしてるし。
それにアメリカの警備会社の人間だし準戦闘員と考えてもおかしくない。

613 :文責・名無しさん:04/04/14 00:41 ID:WfirYLxX
まあた、地下水脈氏ですか?

614 :文責・名無しさん:04/04/14 00:43 ID:7fo5y7jl
>611
2chの世論など大勢に影響はない。
讀賣産経が批判したのは、あの家族の政治活動が
目に余るようになってからだ。

615 :五十川卓司:04/04/14 00:47 ID:ooNQxDOK
異常な連中が、異常な文言で闘争を煽動し、それへの反発におい
ての「文言」(売り言葉に買い言葉)を、「それみたことか」と、
新聞紙上に掲載した卑怯や卑劣が潜伏していそうですね。

脅迫電話も家族を来襲したようですし。>>611

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004041301004425

616 :文責・名無しさん:04/04/14 00:48 ID:XleVNCpT
>>614
ほう、つまり、産経讀賣は家族の態度が気に食わないから、
責任の所在を情報の集まってない状態で100%被害者側に転嫁したと。
「叩く」ねぇ。
「批判する」のでも「非難する」のでもなく。
マスコミ様は相当えらいんだな。

617 :文責・名無しさん:04/04/14 00:49 ID:L2LDnULK
>>611
それは拉致られた本人に対してでしょう。
家族が批判されだしたのはその後。
二つが合わさってお祭り状態。
お祭りの中でも一番、叩かれてよさそうな朝日の偽?契約カメラマンだけは
擁護する奴が多かったよな。
だれがおかしいか、変か。どの家族がおかしいか・・・
案外、みんな本質を突いてると思うよ。

618 :文責・名無しさん:04/04/14 00:49 ID:SZ+p/zWY
>>614
実際は逆の政治活動なんだけどねえ。
今回の異常な祭りの背景には、
国際ボランティア=劣化ウラン弾=朝日新聞「関係者」(ではないんだが)=左翼認定
以上の理由は無いと思われ。
家族がうんぬんなんて後付けの説明だよ。
北朝鮮に拉致されたご家族の行動と
変わる点なんて実の所、ないじゃん。


619 :文責・名無しさん:04/04/14 00:52 ID:W9xcnF6S
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040413-00000029-kyodo-int

カナダ人は恥知らず。

620 :文責・名無しさん:04/04/14 00:53 ID:DUX3mBSN
>>615
自業自得と自作自演が二人三脚してるかもしれないと疑わせる
そんな人間の因果応報。

621 :五十川卓司:04/04/14 00:53 ID:ooNQxDOK
ということで、家族が3人を救出するために、政治活動までもを
決断させる煽動を行為したのは、右翼でしょうか左翼でしょうか?

どちらにしても、騒動の規模を拡大すればするほど、彼等が金銭
を授与される活躍の「機会」が増大してしまいそうですね。

両方を煽動している場合が有りそうです。似非募金など。署名に
ついても、詐欺が容易な善意な人々の名簿を作成する「機会」に
為ってしまっていそうですし。

この程度の疑惑や疑念は、社会常識として必要です。>>614

622 :文責・名無しさん:04/04/14 00:53 ID:uOSFaPd/
>>581
おまえは以前、オレにも「まあくん」だとか呼びかけたことが
あったが、「まあくん」とは、そも何者?

623 :文責・名無しさん:04/04/14 00:55 ID:ufk2thEW
>>618
そうなんだよな。急激に政治活動がテレビ等で流れてプロ市民だの何
だの流れてるけど実際は北拉致の家族会と変わらない。家族会の場合は
徐々に出版系メディアで発言して右翼運動となったというところか。

624 :ABC:04/04/14 00:58 ID:snKcZOx0
>>608
江川さんに同感だ。

ナチズム自民、ナチズム読売、ナチズム3Kは、イラクをベトナム化させた責任を
どう取るつもりか?今回の人質事件の原因も大本はナチ勢力にある。
ナチズム読売、ナチズム3Kの自己責任を執拗に追求し続けたい!








625 :文責・名無しさん:04/04/14 01:04 ID:XAAnRmyw
>>608
読売新聞がいつ「自社のカメラマンが火砕流で死んだのは政府の責任」
だと言ったんだろね?W

626 :文責・名無しさん:04/04/14 01:07 ID:XleVNCpT
>>625
火砕流で死んだ当人・拘束された当人の比較なのだから、
讀売が言ってないから、どうだって言うんでしょうか?

627 :文責・名無しさん:04/04/14 01:12 ID:L2LDnULK
結論としてあの家族がアホなのOKね。

628 :文責・名無しさん:04/04/14 01:15 ID:x+fbkz+m
>>627
この状況で冷徹でいられたらそれこそ神か自作自演を疑われる。

一部厨房はどっちに転んでも自作自演の証拠にしてしまうのだろうが。

629 :文責・名無しさん:04/04/14 01:15 ID:JZ/qkYaU
今日だってアベが街頭演説で言ってたやん
「テロに屈すれば第二第三のテロが起こる 可能性 がある。だからテロに屈してはいけない」
って
せめて
「民主主義のルールをテロという暴力で決めようとするのはいけない。だからテロに屈しってはいけない」
ぐらい言えないのかねぇこの男は・・・・・

結局いわゆる参詣ナベツネアベちゃん系wは、相手に自分の意見思想を押し付けて満足したいんでしょうな
何が起こるかわからんでぇ・・・・・っておどしかけるんならテロとそないに変わらんw


>>627
まぁおまいの愛する人が人質に獲られて5日も経てばおまいもあぁなるだけだ
愛する相手がいればの話だがな

630 :文責・名無しさん:04/04/14 01:16 ID:XAAnRmyw
>>626
つまり火砕流で死んだカメラマンの遺族の方々が、マスコミで筋違いの政府批判を
したら批判の声があがって当然のように、拘束された三人の家族が非難されるのも
当然と言うことでいいんだね。

631 :文責・名無しさん:04/04/14 01:16 ID:SZ+p/zWY
家族が誘拐されたり人質になったりした場合、
感情的なことを言うのは普通だねえ。

「テロ(犯人)に対し毅然とした対応を取ってください」
なんて、どんな家族もイワンよ。あ、北朝鮮のは例外よ。あれは国家が実行した犯罪
だから、有る意味「相手に対する信頼」がある。(もう逃げも隠れも出来ないからね)
信頼無い相手に毅然とした対応したって、家族が帰ってくるわけない・・・。





632 :文責・名無しさん:04/04/14 01:19 ID:U3DOkYWC
>>614
世論に左右されちゃったってことですな。
保守にありがちな世論修正手法。

633 :文責・名無しさん:04/04/14 01:20 ID:XleVNCpT
>>630
なんでそうなるの?
私は、家族がどんなことを言っても現地の本人の行動が詳細に分からない状況で、
批判されるのがおかしいと言ってるんだけど?
もう少し、読解力をつけたら?

あと、>>625を読む限りでは「あの家族の態度なら本人批判されても当然」
って思ってるのは貴方の方だと思うけど。

634 :文責・名無しさん:04/04/14 01:20 ID:SZ+p/zWY
>>630
そのご家族はたぶん読売新聞に対し煮えくりかえる思いがあったと思われるが、
そんなミクロな事象(そして自分たちに降りかかってくる事象)が、
報道されるわけない。


635 :文責・名無しさん:04/04/14 01:21 ID:JHb80YHW
うわ・・・

なに、この時代錯誤のスレ・・・
ここだけ、サヨク、日教組全盛の七〇年代(w

636 :文責・名無しさん:04/04/14 01:21 ID:L2LDnULK
アホにアホって言ったらアホとアホの仲間に怒られた・・・

637 :文責・名無しさん:04/04/14 01:24 ID:SZ+p/zWY
>>635
紅衛兵がキター!!

638 :文責・名無しさん:04/04/14 01:26 ID:JHb80YHW
バカ親擁護で、生命尊重ですか。おめでたいですね。

まるで赤軍のとき生命は地球より重いとかってほざいた
ヘボ自民のあいつみたいですね(w

自己責任、これに尽きます。
国家は国民の生命は守るにせよ
非国民はできるだけ、死んで頂きたいものです。

639 :文責・名無しさん:04/04/14 01:27 ID:XleVNCpT
アホ・サヨク・非国民w

640 :文責・名無しさん:04/04/14 01:29 ID:SZ+p/zWY
JHb80YHW様。
名誉毀損なんかで捕まらないよう
自己責任でやってね。
あ、他の2ちゃねラーに迷惑かけちゃだめですよん!

641 :文責・名無しさん:04/04/14 01:30 ID:JHb80YHW
>>637
違うのですよ、ですからその「紅衛兵」を批判しているのですよ。

小生の学生時代の担任の先生はレーニン主義者でしたから、まさにそれですね。
レーニンは正しいことをしたって必死でした。

だから、産経正論の報道なんかでも、まだ甘いと思いますね。
実際の教室は、もっと酷いわけです。

しかし懐かしい言葉ですね、紅衛兵。

ところで、どうして左翼先生って班割にするんですかね。
あれは謎ですね。誰かご存知ありませんか?

642 :文責・名無しさん:04/04/14 01:32 ID:XleVNCpT
>>641
左翼もなにも、給食当番とか掃除場所とかの割り振り用に、
班分けしない学校とかクラスってあるのか?
てか、それって先生単位か?

643 :文責・名無しさん:04/04/14 01:32 ID:M7LMFma7
新学期の班割で不良と同じ班に入れられた中学生か?

644 :文責・名無しさん:04/04/14 01:34 ID:L2LDnULK
ここは化石の集まりか??

645 :  :04/04/14 01:34 ID:fTWyQ//J
いまだに左翼だ赤軍だ日教組だなんて切り口で物事語る
ID:JHb80YHWのほうがよっぽど時代錯誤だ罠。。。

646 :文責・名無しさん:04/04/14 01:36 ID:JZ/qkYaU
>>645
いちびっとでいちびってるんだよ

647 :文責・名無しさん:04/04/14 01:38 ID:XleVNCpT
>>644
少なくともニュータイプの集まりじゃないんで、
言語化してくれないと貴方の脳内論理は理解できません。

648 :文責・名無しさん:04/04/14 01:40 ID:U3DOkYWC
>>635
つか、左翼の全盛は70年代じゃねーだろ
お父さんから間違った知識を教えられてないか?

649 :文責・名無しさん:04/04/14 01:43 ID:JHb80YHW
>>634
いわゆる「被害者の立場」ってのを、あの3人に対して獲得しようと必死ですよね。
化石左翼って、キモいですね。

奴らは日本国家に対するサボタージュですから、
まさに、左翼の皆さんにとっての英雄でしょうね。

だいたい保守派や右派が海外でモンゴル支援とか台湾支援活動で
中共に逮捕されたりしたら、どうせこのスレのネット左翼は「死ね」っていうわけですよ。
そんなの、解り切ってるわけですよ、政治やってるなら。
同情しない奴は卑劣漢だ、なんて態度を取られても、あれですよね。

650 :文責・名無しさん:04/04/14 01:46 ID:JZ/qkYaU
こそあど言葉が良くわからん

651 :文責・名無しさん:04/04/14 01:46 ID:ufk2thEW
ここまで来ると事件が収束する頃には裁判沙汰になりますね。2ch。

652 :文責・名無しさん:04/04/14 01:49 ID:JHb80YHW
>>642
ん?1日中、机をくっ付けるわけですよ。
今でも一部では残ってるんじゃないですか。

>>643
全く、意味不明の発言です。

例えば、日教組への告発者に対して、
「どうせ、お前も日教組にイビラれたクチだろう、ざまぁみろ」
というのと同レベルの、訳のわからなさですよ。

「どうせお前もガキの頃、男に犯された女か」

・・・とか言ったら烈火の如く怒るんでしょう、左翼とかフェミニストって(笑)


653 :文責・名無しさん:04/04/14 01:51 ID:iRVriCnz
産経抄いつも楽しく読ませてもらっています
筆者の壊れ具合サイコーです
これからも変な記事期待しています

654 :文責・名無しさん:04/04/14 01:52 ID:sEisWTWA
>ID:JHb80YHW
机くっつけるのが何か左翼と関係あるの?
あとモンゴル支援ってこの場合なんの事?

655 :文責・名無しさん:04/04/14 01:54 ID:XleVNCpT
>>653
ここに書いても、石井たんには届かないぞ(w
まぁ、一緒に楽しめる面子はそれなりにいるが。

656 :文責・名無しさん:04/04/14 01:55 ID:SZ+p/zWY
>>654

女の子の机とくっつけるのはゼェンダーフリーの香しき匂いが
するんじゃないの?
そしてゼェンダーフリーと共産主義は地下水脈で繋がっているっと¥¥¥


657 :文責・名無しさん:04/04/14 01:57 ID:JZ/qkYaU
なんかどこかの参詣関連スレで

学校でケンカうられたらかいますよ >>298 

ってカキコした奴だろこいつID:JHb80YHW

658 :文責・名無しさん:04/04/14 01:58 ID:U3DOkYWC
>>652
>「どうせお前もガキの頃、男に犯された女か」
お前のかあちゃんに言ってみれば?
もし怒ったら、お前の母ちゃんも左翼かフェミニストだから気をつけろ!

659 :文責・名無しさん:04/04/14 01:58 ID:JHb80YHW
結局左翼もね、実は自分の反対者を封じ込めたくて必死なわけですよ。
まぁ誰しも、人間なんてのは、そうゆうものですけどね。ははは
解っててやる奴のほうがまだマトモです。
自分の言葉は、無限の正義だとか、人道だとか、そういう態度の奴が一番危ないですね。

小生は産経並みの親米派ではないけれど、今、奴らの運動に媚びて
撤退したら双方から、世界から馬鹿にされると思いますし、
左翼人士が国家を釣って動かしてしまっているのと同じですよ。

まぁね、あれですよ。日本もこんなのに揺すられないように、
さっさと、諜報機関作れって思いますが。
なんていうか、協同参画とかいう人権予算九兆円を廃止して
全部公安の強化と左翼対策に回したらいいと思いますよ。
どうでしょう、なかなかいい案だと思いませんか?

660 :文責・名無しさん:04/04/14 01:59 ID:SZ+p/zWY
>>654
モンゴル支援=朝青龍擁護?それとも何年か前に干ばつで
羊がたくさん死んだことに対する支援か?

たぶん内モンゴルのことだと思うが(鬱

661 :文責・名無しさん:04/04/14 02:03 ID:ufk2thEW
>>649
根本的に産経抄読んでないな?
産経抄に右翼左翼の壁はない。みんなでツッコミを入れるのが産経抄だ
!


662 :文責・名無しさん:04/04/14 02:09 ID:JHb80YHW
>656
いや、なんで班競争させるかなぁって聞いただけですよ。
そんなにヒステリー起こさないで下さいよ。困っちゃうなァ。ははは

http://www.wako.ac.jp/~hotta/lesson/print/text/feminism.html

「白人至上主義的で資本主義的な家父長制」ってなんですかね。
資本主義で階級闘争ですか。
「地下水脈」なんかじゃなくて直結しているんじゃないかなぁ。

こういうね、ギスギスした馬鹿思想には普通の男女は、無縁ですよ。
産経と、どっちがトンでもかは見比べて欲しいですね。
産経の親米は、小生もやりすぎだと思いますが、朝日毎日
あたりの左派マスコミが反米反日なのでカウンターウエイトは必要ですよ。

読者が好きなほうを読めばいいだけでしょう。
だいたい、新聞ってのは洋式便所でうんこしながら読むわけですよ。
うーん、ってキバリながら。
和式だと新聞紙が地面に付いちゃいます。汚いですね〜

663 :文責・名無しさん:04/04/14 02:14 ID:JHb80YHW
>>661
うんうん、突っ込むのもいいですよね。

たとえば、あの産経抄の親米は、いくらなんでもやりすぎです。
ちょっと、キモかったです〜
まぁ朝日もアレなんだけどね。

あと、フジ産経はスポーツとか、弱いよね。
最近規制だらけのF1が流行ってないしね。
ていうかねF1は、千馬力のターボカー復活しろよって思いますが(笑)


664 :  :04/04/14 02:17 ID:KDV3X90M
>>661
脳内妄想で自己完結しちゃってる人に何言っても無駄なような。
さっきから、自分の妄想を一方的に書き連ねてるだけだし。。。


665 :文責・名無しさん:04/04/14 02:18 ID:sEisWTWA
ID:JHb80YHW

そろそろ帰ってくれない?
気持ち悪いよ君。


666 :引き出し:04/04/14 03:34 ID:mHYeQLpI
今日は私は夜勤です。
「ひざを打ったキターーーーーー」
・・・ルビコン川を渡ってしまった石井タン。
◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 イラクの邦人人質事件で「聖戦士旅団」を名乗る武装グループの声明文について、多くの中東専門家が
首をかしげている。しかし素人が読んでもオヤと思う個所が多い。どこかでこれに似た口調を聞いたり見
たりした覚えがあるぞという印象なのだ。

 ▼第一の声明文については、日本のイスラム学者が「非イスラム的だ」と指摘しているのがまこと興味深
い。では何的かというと“日本的だ”というのである。日本人は友人だったし好きだった。しかし自衛隊派遣
でアメリカに追随し、イラク人を裏切った。

 ▼だから報復する…という筋書きは、イスラム的というより反戦活動家の主張に似ているそうだ。第二の
声明文では、日本の首相は「自国民への最低限の尊重の念を持ち合わせていない」とし「自衛隊の存在
は不法なものであり、米国の占領に貢献するものである」という。

 ▼これもどこかで見聞きしたことがある発想と言葉づかいではないか。これまた警視庁の過激派専門の
ベテラン捜査員によると、このロジックは日本のマルクス主義者が多用しているものだそうだ。なるほどと
ひざを打った。

 ▼してみると、これらの声明文には何らかの形で日本人がかかわっているのだろうか。池内恵・国際日
本文化研究センター助教授は、犯人グループに塩を送っているのは実はいま国内で起きている日本政府
批判のデモだと指摘する(十三日付、日経)。

 ▼「イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で、犯行グループでなく自国の政府を批判する家族や団体
が際立つ国は日本だけ」。それがさらなる交渉条件を上乗せできるという誤解を拉致の犯人に与えている
というのである。世界で最も反日的なのは一部の日本人だという見方がここでも成立している。

667 :最高のネタが来たぞ:04/04/14 03:36 ID:XleVNCpT
◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 イラクの邦人人質事件で「聖戦士旅団」を名乗る武装グループの声明文について、
多くの中東専門家が首をかしげている。しかし素人が読んでもオヤと思う個所が多い。
どこかでこれに似た口調を聞いたり見たりした覚えがあるぞという印象なのだ。
 ▼第一の声明文については、日本のイスラム学者が「非イスラム的だ」と指摘してい
るのがまこと興味深い。では何的かというと“日本的だ”というのである。日本人は友人
だったし好きだった。しかし自衛隊派遣でアメリカに追随し、イラク人を裏切った。
 ▼だから報復する…という筋書きは、イスラム的というより反戦活動家の主張に似てい
るそうだ。第二の声明文では、日本の首相は「自国民への最低限の尊重の念を持ち合
わせていない」とし「自衛隊の存在は不法なものであり、米国の占領に貢献するものである」
という。
 ▼これもどこかで見聞きしたことがある発想と言葉づかいではないか。これまた警視庁
の過激派専門のベテラン捜査員によると、このロジックは日本のマルクス主義者が多用
しているものだそうだ。なるほどとひざを打った。
 ▼してみると、これらの声明文には何らかの形で日本人がかかわっているのだろうか。
池内恵・国際日本文化研究センター助教授は、犯人グループに塩を送っているのは実は
いま国内で起きている日本政府批判のデモだと指摘する(十三日付、日経)。
 ▼「イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で、犯行グループでなく自国の政府を批判
する家族や団体が際立つ国は日本だけ」。それがさらなる交渉条件を上乗せできるという
誤解を拉致の犯人に与えているというのである。世界で最も反日的なのは一部の日本人
だという見方がここでも成立している。



668 :文責・名無しさん:04/04/14 03:38 ID:XleVNCpT
やっちゃった…_| ̄|○

えぇと、ひざ打ちすぎ。
あと、建国義勇軍の件で、全く学習してないのが分かった。

669 :引き出し:04/04/14 03:46 ID:mHYeQLpI
>>668
Tがしょっちゅうやってるから気にしないようにw

明日は働きます、わし。なんかいっぱいありそうやでーw。

実は、江川紹子さん系でネタは仕込んであったりするw

670 :文責・名無しさん:04/04/14 05:21 ID:svZiO5Mr
あの声明文の内容は、日本人か日本に滞在経験のあるくらいの人間でないと書け内容だよ。
すくなくとも、日本人の関与を疑うにたるには充分合理的根拠。
拘束された三人だけが日本人ではない。

671 :文責・名無しさん:04/04/14 06:22 ID:Wm26u7PR
> 世界で最も反日的なのは一部の日本人だという見方がここでも成立している。

↑ これが〆ですか。逝ってるな。
  1を飾るセリフの候補にしといて。


672 :文責・名無しさん:04/04/14 06:43 ID:vfFvQNbv
おお、これはすごいのきたぞ
さすがに日本人がかかわっているなんて2ちゃんのネタだと思っていたけど
本当だったら面白いことになるなあ


673 :文責・名無しさん:04/04/14 07:04 ID:jEIZQE55
まさかジサクジエン説が来ようとは。
これだから産経抄はやめられないね。w

674 :文責・名無しさん:04/04/14 07:16 ID:TSSObp7Q
ほんとに自作自演だったら石井たんは神

675 :文責・名無しさん:04/04/14 07:21 ID:niOv3t1o
>>672
ふーん。
公安警察もその疑いを持っているのだがね。
必死にネタということにしたがるのなんでだろ〜。

676 :文責・名無しさん:04/04/14 07:28 ID:kBw0X5h/
石井さんも自作自演とは言ってないんじゃないの、日本人の関与を仄めかしているだけで。
当たれば大騒ぎだろうな。
外れればいつものとおりシラを切る W

677 :文責・名無しさん:04/04/14 07:30 ID:svZiO5Mr
これだけは犯人に言いたい。



解放するか、殺すかハッキリしろと。

678 :文責・名無しさん:04/04/14 07:31 ID:C+5rSQNW
ここまで踏み込めばあと一歩かも。
やるな産経抄。

679 :文責・名無しさん:04/04/14 08:00 ID:RL9LqxTQ
さすが、石井だ(嘲 イタリア人拘束後にこんなこと書けるのはすごいとしか言いようがない…やはり、えひめ丸の被害者に向かって「アメリカ様のために引き上げ遠慮汁」とやったコラム二ストは違うね。

680 :T:04/04/14 08:00 ID:26//Rr77
>>669
重ね重ねすんません

とうとう東スポと並んだか(w
@アルカイダのように手慣れていなくド素人が見よう見まねでやっているからと見たが

A宗教的でないと言うことがどうして日本的と言うことになるのだろうか?(w
確かに仏壇と神棚とクリスマスツリーが同居する国だけどね

B人質から聞いたんじゃないかな?

Cベテラン捜査員ねえ。リストラされそうだから必死だな

D逆に人質を解放しないことでイラク人の民心が離れていく
http://www2.asahi.com/special/jieitai/houjin/TKY200404120179.html
http://www2.asahi.com/special/jieitai/houjin/TKY200404120181.html

Eちゃんちゃん


681 :文責・名無しさん:04/04/14 08:08 ID:jaBDeW9n
>>679
去年北海道で地震が起きた時も何かとんでもないこと言ってた前科があるし。

682 :文責・名無しさん:04/04/14 08:17 ID:SZ+p/zWY
>>670
あれぐらいイラク人だって書くって・・。
アルジャジーラじゃ日本の動向を頻繁に報道してるし・・。
まさか「広島と長崎」に言及するわけが無いとか言ってるわけじゃないよね?

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040414-00000002-yom-int
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040414-00000031-kyodo-int

なんかもうネット右翼の煽りを受けた産経の脳内記事に煽られて
書いちゃったコラムだろうけど、ここまで来ると犯罪的だね¥・¥


683 :名無しさん@Linuxザウルス:04/04/14 08:20 ID:Fb5jeygc
>日本のマルクス主義者が多用しているものだそうだ。なるほどとひざを打った。
翻訳した奴がマルクス崩れだからこうなったという可能性も高いが。

684 :文責・名無しさん:04/04/14 08:20 ID:WfirYLxX
がんばれ産経抄!
破滅まで突き進むんだ!

685 :文責・名無しさん:04/04/14 08:44 ID:1w2vvZio
石井たん・・・
とうとうやっちゃったね・・・

686 :文責・名無しさん:04/04/14 09:00 ID:utkRP5Pq
9・11とイラクを結び付けているアメリカ人をもう笑えないよ…。
つーか、イラクの部族長たちが動いていることを知らないのか?

「わかったぞ。ドレイミ族は日本のマルクス主義がイラクに土着したものだったんだ!」
「な、なんだってー(AA略)」

687 :文責・名無しさん:04/04/14 09:07 ID:3CT0Ee6t
ひざの打ち過ぎで関節がガタガタです

688 :引き出し:04/04/14 09:27 ID:mHYeQLpI
石井タンが「ひざ」に言及するのは03年10月20日以来で約半年ぶり。
たたいたり打ったり、他人にそれをさせたりと様々な類型があるものの、
統計のある1991年以降では16回目の快挙となった。

689 :文責・名無しさん:04/04/14 09:54 ID:/qCJ17K/
産経を朝刊紙と考えるのが間違い
朝届く東スポだと思えば違和感なく読める

690 :文責・名無しさん:04/04/14 09:55 ID:sB+vSdoS
 ▼「イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で、犯行グループでなく自国の政府を批判
する家族や団体が際立つ国は日本だけ」。それがさらなる交渉条件を上乗せできるという
誤解を拉致の犯人に与えているというのである。世界で最も反日的なのは一部の日本人
だという見方がここでも成立している。



拉致ではないが、スペインはどうなんだ? とひざを打った

691 :文責・名無しさん:04/04/14 09:56 ID:7Mjq8dQN
ヤクザ勧誘が来ないから、好感が持てます。
朝日、暴力団みたいなの使ってるもんな。一度呼び鈴壊された。

692 :文責・名無しさん:04/04/14 09:59 ID:iRVriCnz
▼伊首相が撤退要求拒否 野党は反発
【ローマ13日共同】イタリアのベルルスコーニ首相は13日、イラクの武装勢力がイタリア人4人を
人質に取った事件で、駐留イタリア軍の撤退という武装勢力の要求は断固拒否すると言明した。
 野党は撤退を強く求めており、14日に下院でフラティニ外相が政府の立場を説明する。
 武装勢力はカタールの衛星テレビを通じ事件を公表する中で、米中枢同時テロ後の2001年9月に
首相が「西欧文明はイスラム文明に勝っている」と発言したことに対し謝罪を要求したが、首相はこれ
についてはコメントしなかった。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040414-00000031-kyodo-int

イタリアも?とひざを打った。

693 :文責・名無しさん:04/04/14 10:02 ID:sB+vSdoS
>しかし素人が読んでもオヤと思う個所が多い。

もしかして石井たん、自分を素人と表す事で後々の逃げ口実を創ったんかな? とひざを打った

694 :文責・名無しさん:04/04/14 10:08 ID:iRVriCnz
>>691
ウチの地区は読売の勧誘が一番怖い(ヤクザとまではいかないけど)
他の新聞の場合は断ればすんなり帰る。
産経の勧誘があまりないのは勧誘しなくても安いから購読する人がいるせいじゃないかな?

695 :引き出し:04/04/14 10:09 ID:mHYeQLpI
警視庁ベテラン捜査員と、中東専門家と、別の警察庁幹部。
殺しの取材してんじゃないんだからさー。匿名の捜査関係者ばかりじゃなー。
2ちゃんねらを知恵袋にしているんじゃないかと小一時間。

イラク邦人人質事件 「聖戦士旅団」声明文に疑問符
2004.04.13 
 ■日本人の影? 専門家「過激派の文章に類似」

 イラク邦人人質事件で「聖戦士旅団」を名乗る武装グループの声明文について、「本当にイスラ
ム教徒の文章なのか」と首をかしげる専門家は少なくない。
 「アラーの神への賛美を巧みにちりばめてはいるが、なんだか(過激派の)革マル派の文章に
似ている」と、武装グループが十日に出した二回目の声明文の警察当局による日本語訳を読ん
でいぶかしがるのは過激派捜査専門の警視庁のベテラン捜査員。
 不審に思ったのは「自国民の生命を軽んじる」日本政府が「イラク国民の生命を尊重するだろう
か」とし、小泉純一郎首相は「自国民とその意思を尊重せず」、米国の使用人となっているような
記述がある部分。捜査員は「首相が国民の意思を尊重しておらず、自分たちが日本国民の正当
性を得たというようなロジックは、日本のマルクス主義活動家が多用しているものだ」と指摘。
 また、日本人に自衛隊を撤退させるよう日本政府に圧力をかけるよう要請する記述にも、「そも
そもイスラム教徒が、自分たちが人質に取った国民に対し国際連帯なんか呼びかけるのか」と
疑問を示す。
 また、米国の広島、長崎への原爆投下を非難するが、地名のつづりを間違えている。中東専門
家は「中東で広島、長崎への原爆投下を知っている人はつづりを間違えるはずがない。知らない
ならばこんな引用はしないはず」と語る。別の警察庁幹部も「二回目はイスラムを演出するばか
りにもっと奇妙な文章になった感じがする。武装グループに日本人の知恵袋がいるのなら別だ
が」と話している。

696 :文責・名無しさん:04/04/14 10:14 ID:ltk50oh3
>>694
単に傘下に置いている販売店が少ないからと思う。

697 :保守派:04/04/14 10:15 ID:4deAO3Hc
やってくれたね‥まあお約束と言うか、漏れはこのあいだの「大義どうでもいい」
で既に呆れちゃっているから、石井ちゃんには何つーか諦観してますけど。

昨日の産経抄で気になったこと。インターネットの結果で「今どきの若者は立派。
公の意識をわきまえている」?多少良識というものがあれば、テロ行為に屈する
べきではない、と答えるでしょうがね、あっちこっちのスレというか、2ちゃん
以外でも「オレ5票ぐらい入れてきた」とか言ってる。こういうのはどうなんで
しょうね? あとさ、遂に報じられちゃったけれど、ネットを介しての家族に対
する中傷はどう思う?石井ちゃんよ?これって「公」の意識なの?
 確かに、ここぞとばかりにイデオロギーを前面に押し出して、「撤退」要求や
政府批判を繰り返すバックの左翼に嫌悪感があるのは当然(漏れは左翼の過剰な
反応も人質解放を遅らせている原因だと思う)としても、同じ日本人でしょ?同
胞なんだよ。お前ら産経だって高遠持ち上げていたんだろ?
 ネットの引きこもりバカに受けるような事書いてんじゃないよ。
むしろバカげた行為について自制を呼びかけるのが保守なんじゃないの?



698 :文責・名無しさん:04/04/14 10:16 ID:WRzfXlWx
とりあえずこの新聞は事件の解決を望んでいるのか
ドサクサまぎれに反戦家を罵りたいのか
どっちなんだね。

699 :文責・名無しさん:04/04/14 10:22 ID:sB+vSdoS
石井たんはブッシュ演説聞いてるんだろうか?

700 :文責・名無しさん:04/04/14 10:23 ID:niKvHyXe
>>695
微妙にすれ違いごめん、下の部分がどう考えても良くわからん??

>また、米国の広島、長崎への原爆投下を非難するが、地名のつづりを間違えている。中東専門
>家は「中東で広島、長崎への原爆投下を知っている人はつづりを間違えるはずがない。知らない
>ならばこんな引用はしないはず」と語る。

完全に産経新聞記者の脳内想像記事だな・・・・・。

701 :文責・名無しさん:04/04/14 10:29 ID:ufk2thEW
産経内にMMRが出来ました。

702 :文責・名無しさん:04/04/14 10:33 ID:Ww7RWOiL
石井さんは、いや産経は今回の法人三人の拉致事件は日本の左翼が行ったものだと
断定したんだな。その後まったく同じような方法でイタリア人が拉致されているが、これも
疑いをかけられた日本の左翼がばれない様に行ったと思っているのかな?

703 :文責・名無しさん:04/04/14 10:34 ID:XyfombVf
毎度のことながら、
日本人に対して「反日」ってどういう意味?

戦前生まれの人間なら、
「非国民」と書け。

704 :文責・名無しさん:04/04/14 10:36 ID:Ww7RWOiL
しかし、産経抄はこういうのがおおいな。何かを断定して非難するとその後、それを覆す
ニュースソースが出たり、新しい事件が発生したり。

呪われているのかな?

705 :保守派:04/04/14 10:51 ID:4deAO3Hc
間違いなく今回は訴えられるだろうな‥。
産経よりも先に2ちゃんがあぼーんする予感‥。
潰されたら間違いなくウヨ厨房のせいだからな。左翼の陰謀じゃない。
自爆だ。覚悟しろ。
そもそもネットなんてアテにならない。ログして3年くらいになるが、
漏れははじめから信用していない。
911テロの時、やたらに「アメリカざまあみろ」スレが乱立したことを
産経の皆さんが知ったら気絶するんだろうな。
(反米の漏れでもあれは惨いと思ったぞ。)

ネット頼みの「ホシュ」の皆さんにとっても、大きな転換期になるだろう。
(教科書問題の時はネットを軽視して大敗したくせにw)

706 :文責・名無しさん:04/04/14 11:06 ID:ztm4n6aN
イタリアのは反イタリアの赤い旅団W

707 :五十川卓司:04/04/14 11:10 ID:ooNQxDOK
暴走族を煽動する行為も、犯罪類型として処罰される規定ができ
ました。

http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf2015.htm

暴走行為が暴行行為に拡大してしまう危険が有るからです。

暴走や暴行を反復して陶酔している連中からすれば、暴力団体等
の犯罪組織から煽動や教唆をされている彼等自身は「英雄」なの
であり、その「英雄」の「偉業」を「邪魔」や「妨害」する保護
者や教職者の叱責や指導は、「反英雄的」な言動であるかのよう
に誤想されてしまっていることでしょう。

旧大日本帝国軍部の暴走においても、それを助長し煽動する連中
が「親日派」であり、それを自制させ自重させようとする人々が
「反日派」の「容共分子」であり、結果として、悲惨な事態へと
転落してしまったのでした。

現在の亜米利加合州域内の軍事法人が惹起したと想定されている
九・一一事件等の恐怖主義事件に屈服して、軍部の暴走に迎合を
してしまった亜米利加合州政府の振舞について、過去の心的外傷
を「治癒」しようと迎合してしまう悲惨な人々の脆弱な部分での
PTSD(心的外傷後被抑圧感障害)による過剰反応が、ここで
観察されているのです。>>666

708 :五十川卓司:04/04/14 11:17 ID:ooNQxDOK
その域内の過激を愛好する馬鹿な若者を煽動して治安を悪化させ、
暴力団体を組織犯罪に出動させて混乱を助長し、政治社会や市場
経済を侵略するという手口は、王党右翼と金権左翼とに共通して
いる現象であるということです。

血統に正統性を確保しようとする衝動と、金銭で正統性を購入し
ようとする衝動とは、封建主義における暴力革命の対立機軸では
有りましたが、民主主義の時代においては、過去の遺構でしか無
いのです。>>695

709 :引き出し:04/04/14 11:39 ID:BsdiQH5V
>>667
>▼してみると、これらの声明文には何らかの形で日本人がかかわっているのだろうか。
>池内恵・国際日本文化研究センター助教授は、犯人グループに塩を送っているのは実は
>いま国内で起きている日本政府批判のデモだと指摘する(十三日付、日経)。

日経の元記事。
「塩を送っている」なんてどう読んでも解釈できない。

4月13日朝刊3面
■日本のデモ、犯人が誤解
 池内恵・国際日本文化研究センター助教授

 日本政府を批判するデモ隊などの映像が中東の衛星テレビを通じて連日流れており、解放
交渉を膠着させる要因の一つになっているのかも知れない。
 イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で、犯行グループだけでなく自国の政府を批判す
る家族や団体が目立つ国は日本だけだ。政府批判をメディアで見聞きする習慣がほとんど
ない中東を拠点とする犯行グループにとり、自分たちが日本国民の支持を獲得し、同国政府
にさらなる交渉条件を提示できるといった誤解を抱かせる可能性もある。家族は人質解放を
懇願し続けるとともに、個人として犯行グループを非難する必要がある。
 日本政府は「自衛隊撤退」要求を拒み、イスラム聖職者の説得も取り付けて犯行グループを
イラクで孤立させることに成功しつつあった。十一日に「邦人解放へ」と報じられた直前には、
犯行グループは解放条件の上乗せをあきらめていたはずだ。

710 :文責・名無しさん:04/04/14 11:46 ID:CZjRi9Nl
>>709
>家族は人質解放を
>懇願し続けるとともに、個人として犯行グループを非難する必要がある。
これには同意。

この池内って人まだ30歳なんだね。
中々の論客ですな。


711 :文責・名無しさん:04/04/14 11:46 ID:ltk50oh3
>>709
>「塩を送っている」なんてどう読んでも解釈できない。
最後の3行からそう取ったのだと思う。
逆に他国で自業自得だの自作自演と家族をここまで責め立てたという話も聞かない。

712 :引き出し:04/04/14 11:47 ID:BsdiQH5V
昨日の毎日の余録にも池内先生。
どうなってんだ>中東専門家
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/yoroku/news/20040413ddm001070114000c.html
 「アラブ世界で道行く人と話してみれば、まずは『どこから来た』と聞かれるのだが『トウキョー
か、ヒロシマか、ナガサキか?』と問われるのが普通だ。一般庶民が知っている日本の都市の
名前というと、ほぼこの三つに限られる」

▲こう書いているのは「現代アラブの社会思想」の著者である池内恵さんだ(「日本はどう報じ
られているか」新潮新書)。ことイラクではフセイン政権下のテレビで繰り返し米国の非道を訴
える番組が放送されたが、そのクライマックスはつねに原爆投下の映像だったという

▲ほとんど日本が話題にならないアラブ世界のメディアで、ヒロシマ、ナガサキが例外的なの
は反米感情をあおることができたからだった。日本人にとって苦々しいことに、ビンラディン声
明のようにしばしばそれらはテロ正当化の論拠として用いられもした

▲イラクで日本人を人質にした武装グループの声明の中で言及されたヒロシマ・ナガサキも、
米軍の攻撃を非難する文中で使われた。それが好意的であれ非友好的であれ、アラブ民衆
の間での日本のイメージがつねに対米感情と表裏一体の枠内にとどまり続けるのならば、テ
ロリストに利用されないわけがない

▲今それをいうのもむなしいが、アラブ民衆の日本イメージがより豊かな奥行きを持っていた
なら、難航するイラクの新秩序形成にもより建設的な役割を担えたかもしれない。さまざまな
開発援助も、民衆の心に本当に届いているのかが改めて問われるところだ

▲人質となった3人は、そんなアラブ世界での日本イメージを超えた人間同士の関係作りを、
個人の責任で切り開こうとしたのだろう。その無事解放への努力は、アラブ世界での新たな
日本イメージにも深くかかわっている。

713 :文責・名無しさん:04/04/14 11:52 ID:vyhjV1z9
>>695
日本人の知恵袋がいるなら長崎広島のつづりなんぞ間違えないと思うが。

714 :文責・名無しさん:04/04/14 11:56 ID:vyhjV1z9
>>703
「政府への批判」「野党」の印象を悪くするためのレッテル。

715 :文責・名無しさん:04/04/14 12:03 ID:ltk50oh3
>>703
政府に反対する人間はすべて謀叛人です。

という世界観。
たまに「健全な批判じゃない、自国を貶める内容だから」と言い訳する人もいるけど。

716 :文責・名無しさん:04/04/14 12:10 ID:nOPDhK47
自分で気がついた自作自演説じゃないしなあ。スポ−ツ新聞か夕刊フジなみだし。
まあ確かに自演かもしれないとは思うけど、イラク人がかなり日本で働いているのも
現実なんだけど。

717 :文責・名無しさん:04/04/14 12:33 ID:ufk2thEW
というか自己責任だから石井や他の廚は家族から訴えられても擁護しないぞ。
少なくとも自 己 責 任ですから。まぁ建国義勇軍事件のあと朝鮮総連に謝
罪しない奴等が自 己 責 任など語るな。見事に責任果たしてないじゃない
か。

718 :文責・名無しさん:04/04/14 12:33 ID:vnnmVWlk
>>714 715
石井は、自分の主張や価値観に反する者に対しても「反日」っていうレッテルを貼ってるね。

719 :文責・名無しさん:04/04/14 12:44 ID:I5pmgxHQ
>>713
翻訳ソフトを使うとあのような間違いになる。

720 :文責・名無しさん:04/04/14 12:48 ID:imIFIoFW
石井英夫って、どうしてイラクに逝かないんだろう?

721 :文責・名無しさん:04/04/14 12:52 ID:V2m12Sdi
一般論だけど、
たとえばイラク人が日本人に地元の「○○○○」という都市の重要性に
ついて教えて知識としては伝達できたとしても、つづりや正確な発音の
ほうは間違いやすい。


722 :引き出し:04/04/14 12:55 ID:BsdiQH5V
>>608
すっかり忘れていた。普賢岳火砕流直後の讀賣の社説。
[社説]雲仙大火砕流 底知れぬ大自然の脅威に学ぶ
1991.06.05
(前略)
◆現場報道も自戒を込めて

 雲仙・普賢岳の活動はまだ続きそうだ。もっと大規模な火砕流が起きる危険があるという専門
家の指摘もある。

 山腹に積もった火山噴出物がこれからの梅雨豪雨で流され、土石流を発生させる危険もある。
避難が防災のカギになる。

 今回の災害では、本社写真部員を含めて報道関係者からも、多数の犠牲者が出た。避難勧
告地域内の高台に拠点を設け、最前線で取材活動中だった。

 取材対象が刻々変化する場合、可能な限り現場に近づき、最新の動きを読者に伝えることは、
報道の使命の一つであり、職業意識でもある。安全への細心の配慮をした上で、どこまで危険
を冒すか、ギリギリの選択だったと言える。

 もとより、生命や安全を何よりも優先すべきことは承知している。だが、結果として差し迫る危
険を予測できなかった。

 防災関係者の指示のもとで、自戒を込めて信頼される報道を心がけたい。

723 :文責・名無しさん:04/04/14 12:58 ID:V2m12Sdi
>「政府への批判」「野党」の印象を悪くするためのレッテル

「反日」批判は政府に寄り添い、野党を攻撃するレッテルなら
村山政権には「反日」という批判はなく、西村慎ちゃんは
「反日」と呼ばれたりするわけですね。

724 :文責・名無しさん:04/04/14 12:59 ID:WfomfuSv
166 :文責・名無しさん :04/02/28 15:22 ID:1PayPjyy
>>163
Weekry world news なら毎週見ていますが何か?
>>165
関係が深いのは
統一=産経(合同結婚式の広告を載せた。世界日報からの引用や紹介がよく載る)
創価=毎日(聖教新聞)
阿含=新潮(PR特集がよく載る)
コヴァ=小学館(そりゃ連載してるから)
でしたね。





725 :引き出し:04/04/14 12:59 ID:BsdiQH5V
雲仙・火山災害を考える 火砕流の被害防止 急がれる万全避難体制(解説)
1991.06.05  
 大規模な火砕流が発生して、大災害となった雲仙・普賢岳の噴火活動はまだ当分続きそう
だ。「最も恐ろしい火山災害」と専門家が口をそろえる、火砕流の被害を防ぐためには万全の
避難体制が必要だ。(解説部 初田 正俊 連絡部 野田 晴夫)

 ◆怖さ未経験の悲劇? 仕組みもまだ解明されず

 今回、雲仙で起きた火砕流惨劇に対し「なぜ専門学者は事前に火砕流発生を声高に警告し
なかったのか」「なぜ市は避難勧告を徹底しなかったのか」「なぜ住民や報道陣は危険区域に
入ったのか」といった疑問の声が起きている。しかしそれらの声は想像を絶する火砕流が起き
た後に出てきた疑問であり、火山国にありながら、多くの人が火山の恐ろしさを経験していなか
ったための悲劇といえないだろうか。(以下略)


ちゃんちゃん。

726 :文責・名無しさん:04/04/14 13:00 ID:a2APS8V/
バグダッドやサマワ、ティクリート、ファルージャの綴りを
正しく書ける新聞記者は産経に何人くらいいるのでしょうか?

727 :文責・名無しさん:04/04/14 13:05 ID:O0hLoqxG
他の産経記者はともかく、石井老人は書けなきゃダメでしょ。
それも英語アルファベットじゃなくアラビア文字で。

728 :引き出し:04/04/14 13:07 ID:BsdiQH5V
>>725
ちなみに犠牲者が出なかった朝日の社説。週刊誌にぼろくそ叩かれていたが。
ま、マスコミなんて立場が変われば言うことも変わる典型みたいなもんで。

被害の拡大防止に全力を(社説)
1991.06.05
 無事帰還を祈り続けたのに、悲しい知らせが次々と届いた。だが、長崎県の雲仙・普賢岳の火
砕流はその後もやむようすはない。家族や自宅を失い、取り残された人びとの悲しみはいかば
かりだろう。

 これ以上は、いかなる被害も広げないこと、その一点に絞って人知をつくした努力を重ねなけ
ればならない。

 悔しいのは、この種の危険がある程度、警告もされていたことだ。予測をさらに上回る事態が
起こったようだが、防災の面で万全だったといえるだろうか。

 悲劇を繰り返さないために、その時なにが起こったのか、調べる必要がある。観測情報の提供
の仕方、避難についての行政の判断、警察・消防関係者の現場体制、住民らの協力、それらの
間の連携関係を含めてすきはなかったか。責任の追及というよりも、真剣な反省が不可欠である。

 避難勧告が出されていた場所で、報道関係者に多くの犠牲者が出た。多少の危険は知りなが
らも職業上の使命感が先立ったのだろう。自戒をこめていえば、状況判断の是非を自ら問わな
ければなるまい。(以下略)


729 :文責・名無しさん:04/04/14 13:23 ID:XleVNCpT
>多少の危険は知りながらも職業上の使命感が先立ったのだろう。
犠牲者に対しての眼差しが、今回の産経よりは暖かいな。

730 :文責・名無しさん:04/04/14 13:39 ID:/e00Stln
なるほど、これでは石井信者が辛坊スレに逃げてくるわけだ。

731 :文責・名無しさん:04/04/14 13:51 ID:spwHXlne
>725
読売って、産経と同じような主張を書いてもそれなりに納得できるところは
今まであったんだが、今回のに関しては石井タンの毒デンパを読んだ時の読後感
のようなもので胸焼けがした。

身内には、甘かったのな。

732 :文責・名無しさん:04/04/14 13:54 ID:V2m12Sdi
>>726
ん? 今回の話に沿うなら産経記者つーか、はじめからそれを知識として
知っている人は自国語で「 バ グ ダ ッ ド 」と問題なく書ける
わけだ。だが、知らない人・知識のない人がいきなり、たとえばネイティブ
から B a g d a d と聞かされて、それを文字に起こしたら比較的
表記が混乱しやすいと。

あくまで可能性として。


733 :引き出し:04/04/14 13:58 ID:BsdiQH5V
>>731

事件発生以来の讀賣の編集手帳読んでみ。

毎回、すんごくいいコラムになっていると思う。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040412ig15.htm

734 :文責・名無しさん:04/04/14 14:04 ID:ot2HscF6
自作自演説は、自国民の命と自衛隊の活動のどちらが大事かと、二者択一を
迫られた厨房が苦し紛れに持ち出してきた言い逃れ。評価に値しない。

735 :文責・名無しさん:04/04/14 14:11 ID:Ww7RWOiL
>>734
しかし、産経は今回の事件が自作自演である可能性が高く、自衛隊の派兵を
やめさせるための陰謀であるようだと言い切っている。産経新聞は厨房なのか?

736 :文責・名無しさん:04/04/14 14:18 ID:W/gqMwwV
>>733
すんごく、は言い過ぎな気がするが、まあ無難なコラムだ罠。

編集手帳が親米保守なら、産経showは珍米保守って感じ。

737 :文責・名無しさん:04/04/14 14:25 ID:fJCUygMj
人質家族への中傷「よくない」=福田官房長官

 福田康夫官房長官は14日午前の記者会見で、イラクで拘束された邦人の家族に対し、嫌がらせの手紙や電話があることについて、
「新聞で見たが、そういう状況はよくないと思う」と述べた。家族が小泉純一郎首相との面会を望んでいることに関しては「時期が来たら(面会)する」と、
事件解決後に応じる考えを示した。

738 :文責・名無しさん:04/04/14 14:26 ID:fJCUygMj
心労の家族に心ない中傷 留守電にまで「死ね」

 イラク日本人人質事件で心労の深まる3人の家族に、心ない中傷や嫌がらせが追い打ちをかけている。無言電話や「自業自得」と書かれたファクスなどは13日までで数十件。
家族は留守番電話にするなどの対応に追い込まれ、警察は不測の事態に備え実家警備を強化した。「傷ついている人になぜそんなことを」と憤りの声が上がった。
 札幌市の今井紀明さん(18)の自宅は、あまりの嫌がらせ、中傷電話の多さから13日に留守番電話にしてNTTの電話番号案内もやめた。
だが、今度は留守電に「死ね」と吹き込んで切ったり、仏具らしい「チーン」という音だけが繰り返し録音されたりした。
 北海道千歳市の高遠菜穂子さん(34)宅。強い調子で発言する弟妹の映像がテレビで流れた後「ふざけるんじゃねえ」などの電話が多数かかり、
家の人は寝られなかった。

産経抄の石井英夫って、こういう事実にも当たり前のことだと開き直るのか?

739 :文責・名無しさん:04/04/14 14:30 ID:ptpwbzzc
>強い調子で発言する弟妹の映像

あれもなー
あの発言前の政府側?主席者の発言内容がわかんねーから、どうとも判断できないよなぁ

740 :文責・名無しさん:04/04/14 14:38 ID:V2m12Sdi
>自衛隊の派兵をやめさせるための陰謀であるようだと言い切っている。

言 い 切 っ て る ?

どこで?

>産経抄の石井英夫って、こういう事実にも当たり前のことだと開き直るのか?

中傷は良くないね。批判・論評はともかく。



741 :文責・名無しさん:04/04/14 14:40 ID:HhQ6kFOV
>>666
素晴らしい。

ボケ老人を装いつつ、悪意あるトリミングの巧みさは
カストリ新聞とはいえ一面コラムを張り続けて30有余年のキャリアの持ち主だけはあるな。
最近はパクリ&こぴぺコラムニストとしても鳴らしているし。

他紙や研究者の言をつまみ食い、歪めた形で引用しつつ、
自分の主張・憶測をこれだけの短文に滑り込ませる業はお見事。

石井さんの作文しか読まず、引用元の原文にあたらない人間は
「多くの中東専門家」「日本のイスラム学者」「過激派専門のベテラン捜査員」
「池内何某助教授」「天下の日経」がこぞってサヨク関与説を唱えていると誤読しかねない。

しかし、この作文、権威主義者ってゆーか、字面を追うだけで精一杯のお年寄りや
お馬鹿さんにはそれなりに説得的に作用するんだろうねえ。

>>697
> ネットの引きこもりバカに受けるような事書いてんじゃないよ。
>むしろバカげた行為について自制を呼びかけるのが保守なんじゃないの?

いちおー全国紙を名乗る一面コラムに、2ちゃんの風評がまんま載っかるのは
ある意味感慨深いかと。

後日の検証で、良識ある保守本流を自認する石井先生のメンタリティが
「イマドキの若者」どころか、ネット厨房とまったく同じであることが
広く明らかになった時点で、KKKがどーいう開き直り方するのか興味津々。

引き出しさんじゃないけど、石井さんは、ジャーナリストとして、物書きとして
まさにルビコンを渡っちゃったわけだから、いつものような頬かむりじゃとても済まされないと思うよ。
きちがい老人のフリして逃げ切るのは今度ばかりは不可能でしょう。


742 :文責・名無しさん:04/04/14 14:45 ID:fJCUygMj
>>740
自分たちがやってることを自分たちにされると急に被害妄想になるんだな。

743 :文責・名無しさん:04/04/14 14:48 ID:ptpwbzzc
>>741>老人のフリして逃げ切るのは

だからちゃんと 「素人」が読んでひざを打った と書いとるがなw

744 :引き出し:04/04/14 14:50 ID:BsdiQH5V
>>736
>すんごく、は言い過ぎな気がするが、まあ無難なコラムだ罠。

いや、まあそうなんですが、検索過程で産経抄を1日10本も読んだ後だとですな(笑)

745 :文責・名無しさん:04/04/14 15:02 ID:V2m12Sdi
>>742
何がいいたいのか、分からんレスだな。

念のためにいうと、後段は君の意見とあまりかわらんよ。
「(家族への)中傷は良くないね。批判・論評はともかく」と言ってるの。

それより産経が「派兵をやめさせるための陰謀であるようだと言い切ってる」
という部分の引用よろ。>fJCUygMj

746 :文責・名無しさん:04/04/14 15:03 ID:Y9y+kARd
「○○なんて日本だけ」っていう言い方が好きみたいね。
その情報が本当かどうかは分からないけど


747 :文責・名無しさん:04/04/14 15:39 ID:vyhjV1z9
>>743は目の悪い老人。

748 :文責・名無しさん:04/04/14 15:46 ID:WfirYLxX
つーか、

人質事件→米英占領政策への疑問→自衛隊引き上げ

となるべきところなのに、なぜか米英への批判はスルーなのね。
被害者に責任を転嫁して澄ましている場合じゃないんだよ。

749 :文責・名無しさん:04/04/14 16:01 ID:WH5aZTu/
「犯人に協力している日本人がいる」というが、
普通、武器を持った犯人に人質にされたら、殺されないようにと
とりあえず犯人にいわれるとおりに協力するだろ。

人質が犯人に共感を覚えるストックホルム症候群というのもあるし、
もともと人質の3人もイラク人に同情的なわけだし。

それを自作自演だの敵に塩を送るだのというのは
極限状態の人間心理をあまりにも無視してないか?


750 :文責・名無しさん:04/04/14 16:06 ID:WRzfXlWx
もしかしたらいしいじじいがお迎え近くて極限状態?

751 :文責・名無しさん:04/04/14 16:14 ID:Sb25oreq
>>726
بغداد
سماوة
تكريت
فلوجة

752 :文責・名無しさん:04/04/14 16:43 ID:6l5/7abH
産経は、家族に対するいやがらせが相次いでいる事実を報道するのだろうか?

753 :文責・名無しさん:04/04/14 17:14 ID:ztm4n6aN
してるが自社記者がバグダッドにいることを忘れている石井タンには無意味。

754 :文責・名無しさん:04/04/14 17:18 ID:OTwvE5zO
以下各自の行く板でコピペしましょう
新潮の売上で本当の世論が明らかになります
テレビマスコミの偏向報道のウソを暴きましょう
**********************************************
●「人質報道」に隠された「本当の話」
【共産党一家】が育てた【劣化ウラン弾】高校生
【12歳で煙草、15歳で大麻】高遠さんの凄まじい半生
【子持ち・離婚】でも戦場カメラマンを選んだ郡山さん
【官邸】にまで達していた【自作自演】情報
【小泉首相】を激怒させた人質家族の【不遜な態度】
【仲間】に対してだけお詫びをした【異様な家族声明文】
【福田官房長官】と【安部幹事長】水面下のバトル
【自衛隊撤退】に賛成した【小沢一郎】
お涙頂戴で早くも馬脚【古舘伊知郎】の平和ボケ
自己責任だから【家族負担】との声も出た【救出費用】

新潮の見出しです
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1081928330.jpg

755 :ムスカ:04/04/14 17:22 ID:dr++mJDT
>>751
2番目のサマーワ、ぐぐっても 130件しか出てこない。
マイナーなのね。

756 :751:04/04/14 17:29 ID:Sb25oreq
俺もやってみたけど130件だけだった。
やっぱりマイナーだな。

757 :文責・名無しさん:04/04/14 17:47 ID:JfT3uNGz
>>754
そうだ、かつてはこの手の被害者叩きは週刊新潮の十八番だった。

今や巨大な『週刊新潮+産經抄ネット支部』が2chに建っているわけだ。

758 :文責・名無しさん:04/04/14 17:57 ID:ZWC2vnsm
今や新潮がにちゃんの配下にあるような気がするが。

759 :文責・名無しさん:04/04/14 17:58 ID:FX4vmY7h
新入社員の研修で、にちゃんチェックとかあったりしてな。

760 :文責・名無しさん:04/04/14 18:00 ID:SUv7N5Kk
確かに人質家族には「なんだかなぁ」と思わなくもないのだが
この家族や被害者を叩くことで気持ちよくなっちゃってる人々には
最上級の嫌悪感を覚えるね

761 :文責・名無しさん:04/04/14 18:04 ID:y5OySm+t
3バカとその家族みてるとさ、植草なんて
可愛く思えるよ。それぐらい悪質。それを
マスゴミのなかには「志を持った若者」tか。
笑わせるな。

762 :文責・名無しさん:04/04/14 18:06 ID:y5OySm+t
家族に対するいやがらせ?
考えてみればそれってまっとうな意見でしょ。
あんな世間知らずのがきと、横柄な家族に
日本中が振り回される。いいにくいが、3人が
殺されても政府に責任なんかないと思いますよ。


763 :文責・名無しさん:04/04/14 18:08 ID:MsNf73NS
確かに誹謗中傷には「なんだかなぁ」と思わなくもないのだが
2ちゃんねるを叩くことで気持ちよくなっちゃってる人々には
最上級の嫌悪感を覚えるね

764 :文責・名無しさん:04/04/14 18:09 ID:ztm4n6aN
自己責任で石井タンといえば、この間の雪山遭難でしょ。遭難した学生をえらく誉めてたような。

765 :文責・名無しさん:04/04/14 18:11 ID:icm7wQcJ
>760
石井さんを批判するこのスレの住人に捧げたいね。
正当な批判でなく、叩く事が目的化しちゃってる。


766 :文責・名無しさん:04/04/14 18:16 ID:y5OySm+t
>>763
石井英夫の大ファンだけど、
今回ばっかりは、石井より
2チャンネルの方が進んで
たようにも思うな。最初から
3バカへの嫌悪感や事件への
日本人関与を指摘していた。
なんていうか世論も捨てたもん
じゃないな。

767 :文責・名無しさん:04/04/14 18:16 ID:ztm4n6aN
馬鹿なことを。産經も石井タンもラジオも聞いてる日本でも一番石井タンに愛着を持ってるこのスレの住人を理解出来てないね。

768 :文責・名無しさん:04/04/14 18:17 ID:y5OySm+t
石井さんが産経辞めたら、一緒にミニコミ
やりたいな。産経にはもったいない御仁だ。
そう思う。

769 :文責・名無しさん:04/04/14 18:19 ID:y5OySm+t
>>767
彼も時々間違うよ。
毎日書いてるんだからな、
そんなことはどうでもいい。
日本を全体として誤らなけりゃいいんだよ。

770 :文責・名無しさん:04/04/14 18:50 ID:U3DOkYWC
>>754
凄いなー。
俺、思わず、また2ちゃんねらが遊びで作った広告かと思っちゃったよ・・・
せいぜい、噂の真相とかアサヒ芸能が立てるような見出しだと思うけど、
これが、新聞広告に載ると思うと、何だか寒気がするな。

個人的地下水脈としては、テレビに対するナンシー関が居なくなってから、
テレビメディアの内輪ウケ度がますます増長していったように、
メディアに対する噂の真相が無くなったら見境無しになるのかな、
なんて思っている。
誰も膝は叩かないと思うけどさ。

771 :文責・名無しさん:04/04/14 18:52 ID:JfT3uNGz
>>770
噂の眞相はこういう叩きはやらないだろう。

記事そのものより、新聞と列車の宙づり広告の相乗効果がでかいね。
新潮も、創価雑誌にこの手でさんざん悩まされているように。

772 :文責・名無しさん:04/04/14 19:14 ID:FQKX9ayc
>>765
じゃあ正当な批判もしくは正当な評価をドゾー。
石井たんのコラムについて自分の感想をなにも書かない奴は単なるヘタレである。

773 :文責・名無しさん:04/04/14 19:29 ID:ZWC2vnsm
古希過ぎてなお盛んな石井タンが会社を辞めるのは
御老人特有の御病気になった、もとい、なっていることを会社が認識した時としか。


774 :文責・名無しさん:04/04/14 20:19 ID:wbHdXSHQ
ID:ztm4n6aN
ID:y5OySm+t
一人漫才乙

775 :文責・名無しさん:04/04/14 20:48 ID:nPjqVWlj
産経、記者をイラクから引き上げないんだってさ
自社の記者がイラクに留まるのは身勝手な行為じゃないのか

776 :文責・名無しさん:04/04/14 20:52 ID:VUw7Akrl
http://kodansha.cplaza.ne.jp/danshi/kodan/vol231/danshi231.asx


777 :文責・名無しさん:04/04/14 20:53 ID:gF0BNRve
>噂の眞相はこういう叩きはやらないだろう。

ブント崩れの落人村、噂真が赤軍の記事を書くわけないよな(w


778 :文責・名無しさん:04/04/14 21:19 ID:sxJV1nd5
サカキバラの犯行声明読んで「犯人は中国語の素養がある」なんて言ってた奴が
いたけど、今回の犯行声明から日本人の関与を想像するのも同じ類だろう。
これで三人が殺され、日本人も関与して無かったら、石井さんはどう釈明するのかね。
18カ国の人間が人質になっても、日本人が関与と言い続けるのは、何か証拠を握っている
からか?アメリカのイラク攻撃をさんざん支持していながら、自分達はイラク人に好かれて
いると思える神経は凄いね。
石井さんが人質になったら、「アメリカのイラク攻撃を日本で一番支持した記者」と
アルジャジーラも報道し、大変な事になっていただろうね。
素っ裸にされてモスクに吊るされたんじゃないか?

779 :文責・名無しさん:04/04/14 22:02 ID:JfT3uNGz
>>777
岡留さんは構造改革左派。
つまり、江田三郎や不破哲三(この人は表向き転向)と流れは同じ。

780 :文責・名無しさん:04/04/14 22:15 ID:cGHnWYDY
>>778はじめ、ここで「日本人関与を考えるのはけしからん」という人全部

よく分からんが、2ちゃんねる以外のまともなメディアのほとんどは
「不自然な点が多い」ぐらいの指摘にとどまっているぞ。そしてそれを
指摘する人間は学者、政府首脳、朝日新聞編集委員など多種多様な人たちだね。

不自然さの指摘はしちゃだめなのかい?
というか、君から見て不自然な点はゼロなの?





781 :文責・名無しさん:04/04/14 22:44 ID:Ww7RWOiL
>>780
いやいや、そんなことを言ってるのではなくて石井さんの独特な表現を
絶賛しているんだよ。なんたって産経抄ファンクラブなんだから。

782 : :04/04/14 23:01 ID:74CJ0uak
週刊新潮の調査(推測?)能力に驚嘆する。

783 :文責・名無しさん:04/04/14 23:02 ID:ztm4n6aN
普段の文芸ネタやラジオを聞いていなかったにわか読者に石井タンの魅力を理解することは難しい。

784 :文責・名無しさん:04/04/14 23:04 ID:cGHnWYDY
>>781
そんな逃げはいいからさ。

785 :文責・名無しさん:04/04/14 23:12 ID:ztm4n6aN
その朝日論説委員っていうの元帥だからなあ。

786 :文責・名無しさん:04/04/14 23:16 ID:jaBDeW9n
>>785
元帥は朝日を退職して今はアエラのスタッフライターをやってるのでは?

787 :文責・名無しさん:04/04/14 23:26 ID:ztm4n6aN
じゃあ朝日の論説委員っていうのは誰?

788 :五十川卓司:04/04/15 00:06 ID:HcM47B1h
日本語の発音を、どのように阿拉伯語で表記するかについての、
政府での表記を知らずに、日本人の発音から音訳したのであろう
と想われる。放射性廃棄物弾頭についても、誘拐され人質とされ
た日本人3名から聴聞したのであろう。3人は、阿拉伯語の発音
はできていても、表記に不知であったのではないか。該当にての
児童保護には、表記は不要であるから。

現在のところは、日本語の資料を読解して解説させるにおいて、
3名が彼等に重宝されているであろう模様が想定されるところで
もありそうである。

このような観点から、昨日(2004年4月14日)の産經新聞
朝刊15版3に掲載されている高岡豊氏の分析には、現地の人々
の抵抗運動では無く、恐怖主義犯罪組織の犯行を前提としている
過剰な予見が観察されており、情報操作の危険を感覚するところ
である。>>713


自作自演については、九・一一事件そのものが、亜米利加合州に
対して、軍事法人が、政府財政に軍事支出の増大を欲望して犯行
した自作自演であるので、そういう非難は不適切で不適当である
と考えます。>>716

789 :五十川卓司:04/04/15 00:14 ID:HcM47B1h
暴走族の落書に、漢文の教養を誤感するが如し。>>778


790 :文責・名無しさん:04/04/15 00:21 ID:jWgGhB5U
「電話加入権」を廃止すべきか?

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20040410/142730/

加入権は戦後復興時の制度
 この疑問を総務省のある幹部にぶつけた。すると「制度は昭和53年の
時点で無くすべきだった」と切り出した。昭和53年というと西暦では1978年。
筆者がまだ小学生のころだ。そして「この制度は戦後復興時のもの」と教えて
くれた。どうも長い歴史があるようだ。

791 :文責・名無しさん:04/04/15 00:28 ID:myhvdfe0
>>780
可能性はあるしそれを論じるのは別になにも問題は無いと思うよ。
ただ日本人のくんせいと言うか、モズのはやにえみたいなのが吊り下げられてから
あたふた言い訳を考えるような不様な事になりたくなければ、様子を見た方が良いんじゃないかな。

792 :文責・名無しさん:04/04/15 00:36 ID:LONzFMxX
>>780
その「不自然さ」と言っている点がこじつけにしか思えないから、
報道の意図を疑ってるのですよ。

あと、2chで自作自演と騒いでる連中が、冷静な思考で導きだした結果として、
自作自演って言ってるとも思えませんから。

793 :文責・名無しさん:04/04/15 00:39 ID:wXjf7856
>788
さり気に911を自作自演と断定するなと。


794 :五十川卓司:04/04/15 00:51 ID:HcM47B1h
Al−Qa’idaを軍事教練したのはCIAであるとの報告が
あったように記憶していますが。>>793

795 :五十川卓司:04/04/15 01:03 ID:HcM47B1h
追記>>794

越南戦争でも、東京湾事件を自作自演したようですし。

旧大日本帝国陸軍が、軍事予算の拡張を欲望して陰謀し惹起した
五・一五事件や二・二六事件とか、張作霖爆殺事件や柳条湖事件
を真似模倣でもしているのでしょうか?>>794

George W.Bush氏の演説を視聴したところ、今回の
美利堅伊拉克戦争の泥沼化は回避したいものの、巡航弾頭や高額
兵器の在庫一掃や、軍事教練として実践訓練の機会は、未来にも
余地を残置したいとの軍事法人の移行が濃厚であったように感覚
しました。そういう意味では、苦渋の弁明では有りそうです。

「増派」への言及は、彼等としては、軍事行為は、利権や権益で
あるとの感覚でしょうから、その配分を「門戸開放」して、利益
誘導しようとの誘惑だったのでしょう。でも、通常は、殺傷行為
で金銭を稼儲しようと粗暴幼稚な行為を「聖戦」で隠蔽しようと
は考えないのが良識ある人々の思想です。

796 :文責・名無しさん:04/04/15 01:31 ID:wXjf7856
>795
やるとしても、自国民を巻き込む必要はないでしょ。
それと、最近の米軍は国外企業からの調達も多くなっているよ。
それが問題になって、自国兵器を義務付ける法律を成立させようとした
くらいだし。その程度の事も失敗。

冷戦期なら兎も角、軍事法人がそこまでの影響力を持つ存在とは思えない。

増派についても、最初から大兵力を送っていれば良かった訳で
軍事法人が力を持つなら、ここらも疑問だね。

FRBと米財務省、米金融界の繋がりはかなりの影響力を持っている
と考えるけど、軍事企業の影響力は昔ほどじゃないでしょ。

797 :文責・名無しさん:04/04/15 02:36 ID:LONzFMxX
だな。
「大規模な戦闘が終結した」なんて油断をして、大規模増援を送らなかった。
大兵力を持ちながら、一息に抵抗力を奪わず、
と、言うよりも敵に残された抵抗力の多寡も測れず、
ズルズルと泥沼に引きずり込まれ
戦力の逐次投入の段階に移ろうとしている訳だ。

占領地の民心掌握もヘタだが、戦争もヘタなのが良く分かった。

798 :文責・名無しさん:04/04/15 02:53 ID:tiwbz73Q
第二次世界大戦後日本・ドイツ・イタリアも含めてアメリカが復興に手を染めた国は30国くらいで、
復興が成功したと言えるのはそのうち5カ国くらいという見方もあるそうな。

799 :文責・名無しさん:04/04/15 03:17 ID:3wYqgyoD

 よく死にかけのジジイの妄想に満ちた遺言をのせるね。アッパレ。

800 :文責・名無しさん:04/04/15 03:18 ID:/idEQZxa
◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 イラクへの日本の自衛隊派遣について語られた天皇陛下のお言葉にびっくり
した。正しく書けば、心をゆさぶられた。大げさに書けば、感動してしまっ
た。十三日の午前、皇居・宮殿に招かれたチェイニー米副大統領夫妻とのご会
見でのこと。
 ▼宮内庁によると、いきさつはこうである。チェイニー氏が邦人人質事件に
ついて、「米側としてもさまざまな形で協力しており、早期解決を期待してい
ます」と語った。そのことでは陛下は「大変心配しており、一刻も早く解放さ
れることを願っております」と述べられた。
 ▼大事なのはイラクでの自衛隊の役割についてである。副大統領が自衛隊を
評価すると、陛下はこう述べられたという。「自衛隊は給水や医療活動など、
復興支援のために派遣されたものであり、無事にイラクの人びとに貢献するこ
とを願っております」。
 ▼なんと、陛下は自衛隊のイラク派遣が人道支援であることを明言された。
彼らは戦争に行ったのではなく、復興のために赴いたことを。この問題では国
内にさまざまな見方があり、論議もわいている。しかし国の象徴である天皇陛
下はここにきっぱりと一つの認識をお示しになった。
 ▼小欄の知る限りはじめてのこと、すごいことである。このご発言はサマワ
で苦闘中の自衛隊員にとって何よりの熱いメッセージだろう。同時に、夫や子
をイラクに送りだしている家族や関係者にとって、涙のこぼれるほどありがた
いことだったろう。
 ▼陛下、よくぞおっしゃって下さいました。念のため新聞各紙を調べると朝
日、読売は十三日夕刊にご発言のすべてを、毎日はなぜか自衛隊イラク派遣の
部分を削ってのせている。いずれにせよ、小欄が感動したというのはそう言い
過ぎではない。

801 :文責・名無しさん:04/04/15 03:22 ID:/idEQZxa
>いずれにせよ、小欄が感動したというのはそう言い過ぎではない。
石井も自信がなさそうだな(W

それにしても、石井タンは、目の付け所がシャープすぎて付いていけない(W
日本には、色んな新聞があるけど、こんなことをコラムや社説で取り上
げる新聞社は、産経以外、まず無いのでは?

802 :文責・名無しさん:04/04/15 03:27 ID:LONzFMxX
単に政治にはタッチしない建前の天皇がコメントを求められたら、
こう言うしかないってな回答だが。

803 :文責・名無しさん:04/04/15 03:32 ID:zF+QMSXZ
おじいちゃん興奮しすぎ。

804 :文責・名無しさん:04/04/15 03:34 ID:2RCpDTnx
殊更に無事を願うのは情けない事じゃなかったんだっけ…?

805 :文責・名無しさん:04/04/15 03:59 ID:nbCYLbGn
産経抄書いてる方って、戦前洗脳された方ですか?

806 :文責・名無しさん:04/04/15 04:04 ID:2RCpDTnx
>>805
戦前の皇国史観の一番ドギツイあたりとアメリカマンセーが同居している珍種です。
まあビジュアルイメージは「はだしのゲン」の町内会長あたりでしょうか。

807 :文責・名無しさん:04/04/15 04:12 ID:zPDRZMwu
 陛下はふたたび戦争の惨禍に国民が巻き込まれないように、
アメリカに釘をおさしになったのではないかなあ? 自衛隊を
戦闘に巻き込むなよ、という意味で。

 自衛隊派遣後早々に、3Kに書かれていた、「砂嵐が強く
飛行訓練延期」みたいなのは、陛下をも欺く行為だとおもうし、
そういうところをテロリストに付けこまれかねない。今は、
やっていないだろうね。

808 :文責・名無しさん:04/04/15 04:19 ID:lT9vf1K7
>なんと、陛下は自衛隊のイラク派遣が人道支援であることを明言された。

天皇が自衛隊派遣を批判することなんてあるのだろうか
「なんと、」ってそんなに驚くようなことだったのだろうか・・

809 :文責・名無しさん:04/04/15 04:28 ID:qMxJAeR4
>陛下、よくぞおっしゃって下さいました。
太鼓持ちとかゴマすり野郎ってこういう奴なんだろうな、とふと思う。
たぶん、陛下の本意は理解できてないだろうし。

810 :文責・名無しさん:04/04/15 04:34 ID:iTSUxgMJ
今日のも激しく既視感覚えるなぁ・・・
自衛隊絡みでの陛下の発言に感動したって言うの、前にも確かあったと思う。

でも石井よ、忠実なる赤子を気取りたいなら、間違っても不敬な態度はとるな。
「(人質を)大変心配しており、一刻も早く解放されることを願っております」
と陛下も仰っているだろ、その部分をスルーするなよ。
その広い大御心に先ず感動するのが筋ってもんじゃないのか?
お前の敬愛する陛下は一視同仁、国民を差別したりしてないのさ。
自作自演の「疑惑」なんぞという下司な考えは露ほどもお持ちになっていない。
少しは我が身の賎しさを自覚して、死ぬまで身を慎みやがれ。

お言葉を手前に都合よく切り貼りして、妙な政治利用はするな。

811 :文責・名無しさん:04/04/15 06:31 ID:wXjf7856
今日の石井さんははしゃいでるな。
人質の件は当たり前だけど
自衛隊の件は画期的かもね。先代だったらどうだったろう。

今日の産経の社説、インフレ云々は、まずまずだね。よしよし。

812 :文責・名無しさん:04/04/15 07:08 ID:ZCr69MmD
陛下のご発言って産経14日朝刊に載ってる?

813 :文責・名無しさん:04/04/15 07:26 ID:DecrlTrv
錦の御旗がほしいン

という産経抄をまた思い出した。


814 :文責・名無しさん:04/04/15 07:43 ID:FtPEBo9g
書かれてるような陛下の言動を聞いて感動するものなのかね?
石井さんに至ってはカタルシスに近いような感じだが。w

俺は「そういうこともおっしゃるんだ。へ〜」くらいで特に感慨深いものはない。
非国民なのかな。w

815 :T:04/04/15 07:54 ID:GDN3+kTB
>>813
言われちゃった・・

http://www.sankei.co.jp/news/040413/sha082.htm
もーなにもいえましぇん

816 :文責・名無しさん:04/04/15 08:02 ID:OTvcVC0C
最後の段でなぜ、他紙に書いてあったなかったを書く必要があるんだろう。
産経も夕刊に載せただろうに・・・

817 :文責・名無しさん:04/04/15 08:05 ID:X/Vdarrk
>>814
通常の反応だと。

陛下は純粋に日本と世界の平和を祈っておられるのだよ。

どっかの馬鹿のように
北朝鮮をアメリカに叩いて貰う目的のために
アメリカの犬になって
イラク人を殺略する片棒をかついだり
自衛隊を危険に晒すようなこと
考えないよ。
陛下は現状をお悲しみだろうね。

818 :文責・名無しさん:04/04/15 08:13 ID:Y8sxC/Xq
自作自演の3人を陛下がほめたたえたのはスルーなのか。あやまった情報を元にあやまった
認識をされたんだな。自衛隊と一緒に。

819 :文責・名無しさん:04/04/15 08:32 ID:JVD+dNlz
天皇誕生日での陛下の談話を他紙が全文載せるなかで 朝鮮半島にゆかり 発言をカットして載せた産經。

820 :文責・名無しさん:04/04/15 08:43 ID:r0H3Dt+r
>>818
イタリア人4人が拘束された現時点で、
「自作自演」のソース(妄想不可)が提示できるならよろしくw

821 :文責・名無しさん:04/04/15 08:45 ID:9m2RUmFy
てゆーか、さすがに昨日のコラムの酷さに遅まきながら気がついたんじゃないの?

それで言い訳考える間のつなぎのやっつけコラムで、
陛下のお言葉に感極まったフリしてるだけなんじゃ?

アンタッチャブルってゆーか、言っても分かんないズレたおぢいちゃんは
放置プレイっつースタンスらしいKKK社内でも
デジタルメディア局あたりの人間がご注進してるはずでしょ。
あいつら、編集バイト使ったりしてネットうろついてるから、
「陰謀説」が大ブレイクしてたの知らないはずないし。

曽野綾子が明日のコラムで「三人組」をこきおろすはずだから、
石井さんがそれを受けて膝をたたいたら、もうKKK公認で、
どんなことになろうとおじいちゃんを守り通すんだろうな。

もっとも、曽野も食口のクライン孝子がバカッぷりさらしてたの聞き及んでるだろうから
今更尻馬に乗ったりするかな〜?

いずれにしろ、答えは明日出るんだろうね。


822 :文責・名無しさん:04/04/15 08:46 ID:HE2LB/I0
ヒットラー石原慎太郎が産経新聞で激賞の右翼団体「日本青年社」
http://www.seinensya.org/)。
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
名誉総裁の自称有栖川識仁が偽物だとばれたのは記憶に新しいが。
またしてもやってくれました。

  <都の工事巡り恐喝、右翼団体「日本青年社」会長ら逮捕 >
警視庁組織犯罪対策部は2003年12月3日、東京都八王子市石川町、
右翼団体「日本青年社」会長・松尾和也(60)、
同市台町、同幹部・片博(55)など同団体幹部ら3人と、
同市長房町、空調設備会社元社長坂爪十郎(69)など業者3人の計6容疑者
を恐喝の疑いで逮捕した。

ま、ウヨとはこういうもんだ。

823 :文責・名無しさん:04/04/15 08:49 ID:v4AM9AsC
>>820
イタリアの方は、既に殺してるぞ。当たり前のプロだぞ。いっしょになるかよ。

824 :文責・名無しさん:04/04/15 08:51 ID:X/Vdarrk
しっかし、
「健全なナショナリズム」で培養されたのが
今のニュー速坊だと思うと・・・・・・。

825 :文責・名無しさん:04/04/15 08:51 ID:v4AM9AsC
もう一言、天皇が

   赤軍の手先、売国奴は氏ね   とか気楽にいえるとでも?

826 :五十川卓司:04/04/15 09:47 ID:HcM47B1h
冷静に経済活動について考慮し、軍殺侵略から民生創造への移行
を理解していれば、軍事部門を縮小して、民生部門を発展できた
のでしょうが、それができない人々が、軍事部門内部で不平不満
を鬱積させていて、亜米利加合州政府に軍事行為を決断させる、
最大に「有効」な手口として、亜米利加合州域内での恐怖主義な
虐殺事件を惹起してしまったのでしょう。

民生部門への移行において、日本域内での江戸時代から明治時代
への移行においても、廃藩置県で解雇された武士階級が秩禄奉還
し、金禄公債証書発行条例により一時の金銭が交付されました。
巨額の金銭を受領した華族と少数の上級士族は公債を元手に銀行
を設立したり、土地を買収したりすることが可能でした。

しかし、多数の下級武士は、雇用を喪失させられ、開墾・移住の
保護奨励、政府所有の土地の廉価で払下など、「士族授産」等の
「優遇」もされましたが、金禄公債を元手に慣れない商売に従事
した士族は、大半は失敗に終わり、それは「士族(武士)の商法
」と蔑視され、軍事部門の人々が、金融部門の人々を怨恨したと
の現象が有りました。

九・一一事件は、不平士族が叛乱をしたような現象であったとの
見方が成立するのです。紐育貿易中心建物には、金融部門の人々
の職場であり、沢山の債券債務に関連する証拠の書類が存在して
いたので、それを「徳政令」を「実現」するという「目的」にて
破壊し焼却する証拠湮滅が行為されたとの見方が犯行動機では無
いかと容疑できるということです。

電脳業界では、九・一一事件を教訓として、債権債務の証拠書類
を、一箇所に保管せず、複数の箇所に電脳装置を設置し、高速な
通信回線で、相互に同期して複写し、不測の事態による証拠湮滅
を回避するという方策が採用されています。>>796

827 :五十川卓司:04/04/15 09:52 ID:HcM47B1h
追記>>826

そういう不平士族の不平不満が地下水脈として潜伏して、「軍事
部門」の復権としての「昭和維新」を惹起してしまい、軍事政権
(昭和幕府)への「純化」としての、旧大日本帝国の経済破綻と
戦争経済への突入による軍票の濫発による私利私欲の肥大を惹起
してしまったとの見方も可能です。

828 :引き出し:04/04/15 11:08 ID:rLuYlDg8
錦の御旗なんて書いちゃうからのっぴきならなくなる。17集に収録。
陛下のお言葉は文字通り錦の御旗と違うんかいと。

144 :T :04/02/20 07:13 ID:E1jQ5Kwp
 「ご隠居さん、党首討論で民主党の菅さんが“大義なきイラク戦争を日本は支持した”とま
たやってましたよ」「おや熊さん、感心だ国会中継を見たのかい。しかしなんだな、先日の産
経抄も書いてたが、それは全く無意味な議論だよ」。

 ▼「でも人間てやつはなんでも大義名分をほしがります。夫婦げんかにも口実がいる。錦の
御旗がほしいン」「そのようだな、十八日の朝日新聞も社説で『「大義」をすりかえるな』と
シャカリキだった。笑ったねこれには。大義や正義にこだわるのは空想的平和論と同根だ」。

 ▼「おかしいですかい」「おかしいよ、熊さん考えてもみな。かりにイラク戦争に大義がな
いとするとしよう。これは不正な戦争だった、侵略の戦争だったという白黒二元論でいうとだ
な」「ご隠居さん、難しいこというなよ」。

 ▼「ごめん、戦争を白か黒かで切るとだよ」「なんだオセロゲームか」「そうだ、オセロ式
にいこう。アメリカの方に大義がないとするとイラクに大義があることになってしまう。フセ
インの独裁やクルド人虐殺は大義や正義かい」。

 ▼「いやイラク戦争に反対の左翼の連中もそうはいっていないよ」「そうだろ。つまり大義
があるかないか、どっちに大義があるかなどという議論は意味がない。戦争はどっちもどっち
なのさ。だれもが自分の方に大義があるという。だから中国の古人も“春秋に義戦なし”との
たもうたのだ。大東亜戦争だって日米双方に理屈があった」。

 ▼「するてえと国家は何のために戦争するんですかい」「ずばり国益だ。政治家はそこをき
ちんと見抜いて国益に沿った判断をせにゃならん。あたしの頭のような大義論はやめてもらい
たい」「ご隠居さんの頭って?」「つまり不毛だな」

829 :引き出し:04/04/15 11:12 ID:rLuYlDg8
>>828
そして同じく17集の皇太子様の発言の時。
胸が熱くなったり心を揺すぶられたり感動したり。
460 :文責・名無しさん :04/02/24 06:34 ID:RDDUrG4u
四十四歳の誕生日を迎えた皇太子さまが、記者会見で語られた二つの問題に深い感慨をおぼ
えた。一つは雅子さまのご体調とお世継ぎ問題の重圧だが、それに触れるには紙数がない。も
う一つの「自衛隊イラク派遣」へのご見解についてだけ書く。

▼皇太子さまはこう述べられた。「イラク復興支援にあたる自衛隊の皆さんには、厳しい状況の
中でくれぐれも体に気をつけて、イラク国民のためになるお仕事をしていただきたいと思いま
す」。お言葉を聞いて自衛隊員はどれほどうれしかったことだろう。彼らの胸中を思って小欄の
胸も熱くなった。

▼この皇太子さまのご発言は、ある意味で異例のものといえる。というのはイラク派遣について
は依然として一部政治家が反対している。国論を二分する論議でもある。ためにする意見や曲
解する考え方のなかには、皇室の“政治介入”や“政治利用”などととりかねない向きもあるか
らだ。

▼そういう逆風もあるなか、率直に告白すればこういうお言葉を待っていたのである。誤解を恐
れずにいうと、命を懸けてイラクに赴こうという自衛隊員たちのために、なんとか皇室の方々に
お言葉をかけていただけないものか。ひそかにそう願っていたからだった。

▼折から訪日したアナン国連事務総長は川口外相と会談し、「(日本は)主要なイラク支援貢
献国であり、自衛隊の果たす役割に感謝する」と述べた。いままた皇太子さまも彼らの無事を
祈って“黄色いハンカチ”を掲げてくださった。

▼自衛隊員にとって「一番の残酷は国民の無関心」だったという。しかし世論はしだいに成熟し、
派遣支持率はいまや50%を超えつつある。逆風も順風に変わってきた。どうか胸を張ってイ
ラク入りしてほしい。

830 :引き出し:04/04/15 11:15 ID:rLuYlDg8
>>800
>>829
蛇足。削って載せた例。
>念のため新聞各紙を調べると朝日、読売は十三日夕刊にご発言のすべてを、毎日はなぜ
>か自衛隊イラク派遣の部分を削ってのせている。

490 :引き出し :04/02/24 13:56 ID:R8N93ujH
>>489
02年5月、日本女医会創立百周年記念式典に臨席された皇后陛下のお言葉であります。
各紙で比較しましょう。

朝日
皇后さまは、歴史を振り返って「男女共同参画の時代に入った今、女医会の意味を考えることは、
女性の権利と特性を、今後どのように考えていくかという大切な問題にかかわること」と述べ、「医師
という厳しい立場で、日々献身している皆様のご労苦に感謝します」との趣旨のあいさつを読み上げた。

毎日
 皇后さまはお言葉の中で「男女共同参画の時代に入った今、女医会の意味を考えることは、女性の
権利と特性を、今後どのように考えていくかという大切な問題にかかわる」などと述べた。

讀賣
 皇后さまは「日本女医会が、今後も日本及び世界の各地において地域の人々を病から守り、健康
な暮らしを営む上の大きな力となって下さることを望んでおります」とあいさつされた。

産経
 皇后さまは「今後も日本および世界の各地において地域の人々を病から守り、健康な暮らしを営む
上の大きな力となってくださることを望んでおります」とあいさつされた。

831 :文責・名無しさん:04/04/15 11:40 ID:FemuLlsC
全文はこれか↓
ttp://www.kunaicho.go.jp/okotoba/okotoba-h14-02.html

832 :文責・名無しさん:04/04/15 11:53 ID:nYDf7Dkb
天皇陛下お言葉

天皇、皇后両陛下は13日午前、皇居・宮殿で来日中のチェイニー米副大統領
夫妻と27分にわたり会見された。
宮内庁によると、席上、副大統領がイラク邦人人質事件について、「米側とし
てもさまざまな形で協力しており、早期解決を期待しています」と述べると、
天皇陛下は謝意を示したうえで、「ほっといてください。人質およびその家族
は、世界で最も反日的な日本人なんです」と答えられた。
またイラクの復興支援にあたる自衛隊の役割について副大統領が評価の言葉を
述べると、天皇陛下は「無事にイラクの人々の幸せに貢献することを願ってお
ります」と述べられたという。

833 :文責・名無しさん:04/04/15 12:00 ID:W4b9/dA1
今回の件を雪山遭難に例えて自己責任だと主張される向きも多いので
そんな彼らに石井タンの素晴らしい産経抄を。

平成16(2004)年2月12日[木]
福井・石川両県境の大長(おおちょう)山(一、六七一メートル)から救出された関西学院大
ワンダーフォーゲル部員のテレビ会見をみて、この遭難騒動に対する評価が変わった。
いわば印象批評でお恥ずかしいが、凍傷跡も痛々しいサブリーダーたちの応答がきちん
としていたからである。
 ▼遭難について、小欄の周囲では厳しい見方が多かった。食糧や燃料、無線や雪洞準備など
計画自体は無謀ではなかったが、結果としていろいろの判断に甘さがあった。県警、自衛隊
はじめ各方面に迷惑をかけ千数百万円の救助費用を税金で使った。重いつけが残ったと
いうほかない。
 ▼もう二十年になる。昭和五十九年の二月、厳冬のアラスカ・マッキンリーで消息を絶った
登山家・植村直己さん=当時(四三)=が、妻・公子さんにあてた手紙が出版された。たくさんの
手紙は妻への感謝といたわりに満ちていた。
 ▼「私の体はもう自分のものではない」「俺はどんなことがあっても、体に絶対気をつけて
無事帰ることをちかいたい」。冒険家の資質には臆病(おくびよう)が不可欠であることを
物語っていたが、その世紀の登山家でさえ大自然の力にはかなわなかった。
 ▼しかし若者たちが冒険や探検といったチャレンジ精神を避けるようになったら、国の未来は
どうなるだろう。いまどこの大学の山岳部やワンゲル部でも入部者が激減している。重い荷を
かついで山に登り、つらい・きつい・臭いという訓練から逃げていく。楽して女の子と遊べる
クラブに入るそうだ。
 ▼関学のサブリーダーは「また山に登りたいと思うか」という記者の問いに「登りたい」と答えて
いた。彼らは苦い体験の反省からたくさんの貴い教訓を学んだはずである。日本の明日は
むしろそういう若者の手にゆだねたい。

834 :文責・名無しさん:04/04/15 12:06 ID:SnopkUnN
▼関学のサブリーダーは「また山に登りたいと思うか」という記者の問いに「登りたい」と答えて
いた。彼らは苦い体験の反省からたくさんの貴い教訓を学んだはずである。日本の明日は
むしろそういう若者の手にゆだねたい。

ダブスタですな。

835 :保守派:04/04/15 12:09 ID:C9sSFHL2
>>800
陛下は単純に自衛隊の無事を祈られているだけで。
石井は何をウキウキしてんだろ。


蛇足。巷で高遠が過激派と知り合いだったんじゃないかとか、
今井が革マルと同じような主張をしているとかよく聞くんだけれど。
仮に高遠が「知り合い」に騙され、誘拐された。もしくは、声明文を
今井が「書かされた」としても、自作自演にはならんわな。やっぱり。
くだらねえ憶測なんかより、人質全員の無事を祈ってなさいってこった。

836 :文責・名無しさん:04/04/15 13:50 ID:6CEca3tL
>>825
ホー、まるで、

「制約さえなければ天皇陛下もネットウヨ並のジサクジエン説を述べられる筈だ

とでも言いたげだなオイ。

837 :文責・名無しさん:04/04/15 15:47 ID:XTC4w5Hi
>>832
「陛下」などと尊称しながら、その言葉を歪めるとは。
下種にもほどがありますね。

838 :文責・名無しさん:04/04/15 15:58 ID:3qSQ7i8q
>>837
所詮、その程度の敬意しか無いんだよ。
産経みたいなのは、米国だろうが天皇だろうが、心地の良い尻馬なら何でも乗る。

839 :文責・名無しさん:04/04/15 16:30 ID:3fsbYOI0
●産経新聞東京本社発行分
▼陛下、よくぞおっしゃって下さいました。念のため新聞各紙を調べると
朝日、読売は十三日夕刊にご発言のすべてを、
毎日はなぜか自衛隊イラク派遣の部分を削ってのせている。
いずれにせよ、小欄が感動したというのはそう言い過ぎではない。

●産経新聞大阪本社発行分
▼陛下、よくぞおっしゃって下さいました。念のため新聞各紙を調べると
読売は十三日夕刊に、毎日は十四日朝刊にご発言のすべてを、
朝日はなぜか自衛隊イラク派遣の部分を削ってのせている。
いずれにせよ、小欄が感動したというのはそう言い過ぎではない。

※東京版は東京本社発行の各紙をもとに、大阪版は大阪本社発行の各紙をもとにしています。

840 :  :04/04/15 16:30 ID:DHHer/qF
>>832>>825あたりを受けて書いたネタだと思いたいが。。。

841 :文責・名無しさん:04/04/15 16:34 ID:yUv+bHgB
「陛下」のお言葉の政治利用は厳に慎まなければならないはずなんだが、石井英夫って、
てめぇの独善に都合がよければ、矩などお構いなしに、都合いいところだけ引用する
みたいだね。

842 :引き出し:04/04/15 16:38 ID:Wkj/4XD3
>>839
今、確認した。
朝からこの状態だったの?

石井タンがわざわざ原稿を東京用と大阪用に書き分けるとは思えないので、
大阪の校閲部門が大活躍して、石井タンに代わって書き換えたものと思われる。

あわや訂正だった?

843 :文責・名無しさん:04/04/15 16:47 ID:3Ql4O/5/
今日の産経抄は、皇族や宮内庁関係者がどう思っているか・・・。
特定の党派や主張のために利用するんじゃねぇ、ゴルァ、と憂慮していないことを祈る。

石井がまだまだ産経抄を続けたいと思っているなら、
天皇の発言の引用は注意した方がいいよ。



844 :文責・名無しさん:04/04/15 16:56 ID:OTvcVC0C
>>842
朝(8:30ごろ)はこんなことになってなかったよ。

845 :文責・名無しさん:04/04/15 17:07 ID:OTvcVC0C
しかしこれじゃあ、意図があって恣意的に発言の一部を削ったってのがぼやけるね。

846 :文責・名無しさん:04/04/15 17:55 ID:pKtCNPwD
今回のゴー宣で石井さんがまた批判されてるね。たまにはよしりんに反撃しなよ、中国人のような石井さん。

『石井秀夫が「自分の言ったことに責任を取る」という「言論人の最低のマナー」を
守る日が来るまで、繰り返し繰り返し書こう。「大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争である
ことに変わりはない。その実態から目をそらさず、真正面からみすえなければならない
だろう」(2003.3.21産経抄)中国人のような居直りとすり替えと強弁を続ける
石井英夫よ、目をそらすな!』
『「産経抄」の石井英夫があきれたことに「正論」5月号でまたも「正義も大義もいらない」
と強弁している。そんなこと、中国人だって言わないよ。まして戦争となれば、建前でも
「大義」は掲げ続けるよ。正常な人間は、「打算」を旗印にすることなんて恥ずかしくて
できないものなの。「正義も大義もいらない」と何度でも言い切れる人ってのは、道徳皆無の
人格破壊者、古今東西に類を見ない史上空前の卑怯者だけですよ。」

847 :文責・名無しさん:04/04/15 17:58 ID:2ul2xL0J
>>843
大丈夫だ、ラジオも終わったしこんなの読んでるのは我々くらいなもんだ。
はっきり言ってサマワもデモが起こったり騒然としてきた。不可抗力でイラク人に
自衛隊がやむをえざる攻撃をして殺傷させる可能性だってある。こんな書き方をされたのでは
それこそ陛下の言葉を悪用したと後から言われかねないのが、じいさんわかっていないだろ。

848 :文責・名無しさん:04/04/15 17:58 ID:LONzFMxX
>>846
どっちも嫌いだから、アレだな。
互いに罵り合って(いや「合って」ないのか。まだ)るのを見るのは、
蟲毒の壷の中を覗いてるような、妙な気分だ。

849 :文責・名無しさん:04/04/15 18:39 ID:jBRQ6nhM
>>846
石井英夫は正論で「大義はないが双方言い分があった!」と言っているぞ



850 :文責・名無しさん:04/04/15 18:57 ID:sigF7dKy
>>846
だれか「ボケ老人にそんなこと言ってもしょうがないよ」とヨシリソに諭してあげなよ。

851 :文責・名無しさん:04/04/15 19:21 ID:cwke0qB3
>>848
「悪魔が妖怪に捕まったら、人間としては共倒れを願うだけだ」
          (フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト)

852 :文責・名無しさん:04/04/15 19:23 ID:inm+r1Lq
>>843>>847
普通なら街宣車が来てもおかしくない内容だよな。


853 :五十川卓司:04/04/15 19:26 ID:5Srrx/ht
筆(ぺん)は剣(けん)よりも強し、という教訓を、伊拉克域内
で軍事攻撃による恐怖主義に怯懦して、被害妄想から粗暴幼稚な
暴行暴言に傾斜してしまっている人々を、言論による問題解決に
進歩発展させていくには、言葉の意味と使用の方法とを学習する
必要が有ると考えます。

しかしながら、薩達姆侯賽因による暴力封建な軍事政権において
は平和のための言葉を教育されておらず、暴言や罵声しかできて
いない状態であるように思われます。

その結末は、朝鮮半島北部域内の軍事政権のように孤立と孤独と
から、経済衰退と政治凶暴とを発症してしまうのであり、外部の
人々と対話や会話が可能な言葉の使用方法を連絡し、報告や相談
の作法と心法とを修得する必要が有るのです。

阿拉伯語と日本語とを電脳端末で翻訳する電脳軟件が販売されて
おり、それを入手して外語学習の手段の一つとするべきところで
しょう。

一例:
http://www.lingocom.com/arabic/download/index.html

854 :文責・名無しさん:04/04/15 19:34 ID:PbQCy0MJ
天皇陛下の「皇室と百済王の関係での韓国にゆかり」発言を載せなかった産経新聞が
尊王の振りをする

855 :文責・名無しさん:04/04/15 19:45 ID:xn1QlIJ7
★現天皇のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
東城王   第24代百済王           ※日本で生まれ、日本で育った!
武寧王   第25代百済王(在位501-523年)]※こちらも461年に日本で生まれている!
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

・・・つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。
彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
渡来初期の「同族婚」の可能性も考えても、百済の血などせいぜい1%程度でしょう。
それ以前に、系図の大元の東城王と武寧王も日本で生まれ、日本で育っているのだから日本人のようなものです。
ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。

★一方、高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人でした。

856 :文責・名無しさん:04/04/15 19:47 ID:xn1QlIJ7
天皇陛下がワールドカップ共催にあたり、遠い昔の僅かな僅かな百済との血縁に触れ、
「ゆかり」発言をしたのは理解できる。
ただし、韓国人が「儀礼」を理解できる、まともな民族であればだ。

しかし、陛下は雲上人であり、「韓国人の実態」を知らなかった。
文化や誇りが全く無く、コンプレックスの塊でありながら、「小中華思想」に基づき、日本に対し正体不明の優越感を抱いた、
「先天的ストーカー民族」である事を。
思いやり、優しさ、配慮・・・そうしたものが、全て「仇」になって帰ってくる人たちであるという事を・・・。
それが今回のドラマであり、↓このような事例でもある。

――――――――――――――――――――――――
「正論」2003年1月号。81ページから抜粋。
辛淑玉の「憲法集会」における発言
「最近、あちこちで(日本人に)文句を言うと、『出てけ』とか『帰れ』と言われる。
そうすると、『ハイわかりました。朝鮮人はみんな帰ります。天皇つれて帰ります』
と言ってやる。(笑い)。だけど、アイツ働かないからな(笑い)」
http://www2.odn.ne.jp/~ccq47810/sinnsugotoiu.html
――――――――――――――――――――――――

彼らに対する配慮は全て「仇」となって帰ってくる。
そもそも、>>855で書いたとおり、「どうでも良い事」だからスルーして当然。

857 :文責・名無しさん:04/04/15 19:55 ID:xn1QlIJ7
>>856
コピペだから文章が変だ。訂正。

誤)それが今回のドラマであり、↓このような事例でもある。
正)↓このような事例もある。

858 :文責・名無しさん:04/04/15 20:04 ID:iV8s/so4
>しかし若者たちが冒険や探検といったチャレンジ精神を避けるようになったら、国の未来は
>どうなるだろう。

まさか石井がこんなことを言っていたとは、知らなかった

859 :文責・名無しさん:04/04/15 20:54 ID:wGK3KjeY
学校の先生の校長や教育委員会に対する反抗について色々石井は書いているが、
敬愛する司馬遼太郎は学生の頃、恩師がたった一人で学校の校長の方針に反対して
ストライキをした時、1年上の陳舜臣たちと一緒に恩師の復帰運動をしたんだよな。
ま、同じとは言えないかもしれないが。

860 :文責・名無しさん:04/04/15 20:59 ID:XTC4w5Hi
さて、めでたく先に拘束された3人が解放された様子なわけだが。
明日には間に合わんかな?

861 :文責・名無しさん:04/04/15 21:12 ID:DecrlTrv
間に合うわけありません。
午後3時には仕事終わってます。

・・・人質のことで妙なことを書いてないといいんだが。
「新たに2人が拉致されるなど事件は長期化し、解決の糸口が見えない」
とか。
つくづく間の悪い人だから。


862 :文責・名無しさん:04/04/15 21:16 ID:OTvcVC0C
うう、早く明日の産経抄が見たい。

863 :文責・名無しさん:04/04/15 21:23 ID:inm+r1Lq
>>861
その可能性はあるな。
何しろあの石井だから。

864 :文責・名無しさん:04/04/15 21:26 ID:cVqV6sb9
今度の二人は本物かもしれんが、あの三人は。。。

まぁ本人が知らなければね。。。

865 :文責・名無しさん:04/04/15 21:37 ID:r8yanGsZ
石井たんは今頃自宅で何やってんだろ?

あと2人の無事を祈りながら、ふとオモタ・・・

866 :文責・名無しさん:04/04/15 21:41 ID:Os0iiEme
二人も解放されたってさ。

867 :文責・名無しさん:04/04/15 21:47 ID:inm+r1Lq
>>866
ソースは?

868 :文責・名無しさん:04/04/15 21:52 ID:Os0iiEme
日経。

869 :文責・名無しさん:04/04/15 21:56 ID:r8yanGsZ
どこにあるんだ?そんなソース?

870 :文責・名無しさん:04/04/15 21:59 ID:Os0iiEme
そーす
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20040415AT2R1500N15042004.html


871 :文責・名無しさん:04/04/15 22:03 ID:inm+r1Lq
>>870
サンクス

872 :文責・名無しさん:04/04/15 22:03 ID:DecrlTrv
明日の産経抄が、花鳥風月だったら、
元の産経抄が洒落にならない内容だったので、
保存のきくストック原稿と差し換えられた可能性がある。

明日の産経抄が、人質解放だったら、
元の産経抄が洒落にならない内容だったので、
日曜日の人が大急ぎで書いて差し換えた可能性がある。


873 :文責・名無しさん:04/04/15 22:06 ID:XTC4w5Hi
石井たんが明日用に書いたのがちゃんと載るのは、それ以外の時だけか…

874 :文責・名無しさん:04/04/15 22:08 ID:inm+r1Lq
>>872
また玉川上水の話だったりしてな。

875 :文責・名無しさん:04/04/15 22:08 ID:r8yanGsZ
そのソース日経があるじゃの翻訳間違えたんじゃないか?
NHKもテレ朝もうんともすんとも言わないよ・・・・・

局内がパニックってりゃ話は別だが

876 :文責・名無しさん:04/04/15 22:13 ID:inm+r1Lq
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040415i513.htm
実は明日はこの話だったりしてね。
何しろハンナラマンセーの産経としては面白くないだろうし。

877 :文責・名無しさん:04/04/15 22:28 ID:vioIhrb5
石井さんだったら明日はジェンダーフリーです。

878 :文責・名無しさん:04/04/15 22:40 ID:Evjn7UgG
後はいかに名誉ある撤退が出来るかだね、自衛隊。
(名誉と言ってもほとんど何もやってないわけだが・・・・)
石井タンは自衛隊員が拉致られる事態になっても
まだイラク派遣を推進し続けるのかな?

879 :文責・名無しさん:04/04/15 22:48 ID:OTvcVC0C
>>878
それこそ石井さんの望むことじゃないかな。尊い犠牲が出てこそアメリカに顔向けが
できると考えていそうだ。恐ろしい。

880 :文責・名無しさん:04/04/15 22:52 ID:/hS4fK6+
拘束された5人のうち2人が元自衛隊なのはスルーするかな?

881 :文責・名無しさん:04/04/15 23:48 ID:aEVMyR03
日本政府の人質解放にむけての行動がアラブ社会に地下水脈という結果で広まり
人質解放に至ったのである。
決してイラク人の慈悲深さやイラク人達の日本人に対しての対米中立的意識ではない。
これは何度でも書く。

882 :文責・名無しさん:04/04/16 00:09 ID:U7a6YGk0
>>870
誤報だったみたいだね
しばらくしてページが削除された

883 :文責・名無しさん:04/04/16 00:22 ID:jqjwv5s4
さて。自作自演説を検証していただこうか。言いだしっぺの産経新聞どの。


884 :文責・名無しさん:04/04/16 00:24 ID:hwu+pZ/O
>>883
恥辱の殿堂入りかな?

885 :文責・名無しさん:04/04/16 00:24 ID:U7a6YGk0
他人に謝罪は求めても自らは絶対謝罪しない感じ>産経

886 :文責・名無しさん:04/04/16 00:26 ID:UxRHXJ7m
というか米軍のプレゼンスがバクダット近郊でも著しく落ちているのは
間違いなさそうだな・・・・。

887 :文責・名無しさん:04/04/16 00:27 ID:hAqt86Ja
マニア向けミニコミ誌ですから。自称全国紙らしいですが

888 :文責・名無しさん:04/04/16 00:34 ID:oAjwYnKm
書き逃げしても首掴めるように朝日の高成田氏に注進してみようかな。

889 :文責・名無しさん:04/04/16 00:44 ID:nkQZaa9t
>>883
どこかやると思うけど、まんま乗っかった石井さんやクラインなんたらはスルーして
矛先を2ちゃんの存在そのものに向けてくると思うよ。
で、ネット、ITを体質的にうけつけないおぢいちゃんは頬かむり、あるいは尻馬に乗ると。

1bitおぢいちゃんの心性とネット厨房のそれの親和性が極めて高い、
あるいはそのものである、とゆー衝撃の事実?が白日の元にさらされた、
ってゆーか自分から馬脚を現した訳だから、こりゃ、致命傷だね。

石井さんの言動を薄ら笑いして眺めていた同業の皆さんも、さすがに頭抱えていると思うよ。
こんな奴と一緒にされたらかなわねぇなってね。

>>888
それ、おもしろいかも。

ついこないだ朝日釣り上げて有頂天だったおぢいちゃんを
一気に葬り去るチャンスだと思うけど、泡沫紙相手に、そこまでしないか?(w

890 :文責・名無しさん:04/04/16 00:45 ID:jqjwv5s4
>>884

さあねー。自作自演つう可能性も全くなくはないからなあ。
正論談話室の面子も待ち望んでるだろうに。




しかし今度ばかりは呆れた。

大手メディアのコラムとは思えんよ。これは。
何を書くのも自由だが、もしこれで検証もなにもしないなら、無責任極まりない。
言論の自由という権利の乱用だと思う。自由をはきちがえてるのは「サヨク」だけじゃない。


891 :文責・名無しさん:04/04/16 00:50 ID:UxRHXJ7m
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040415i414.htm
読売もひっしだね〜。記事の前部に関係ない文章が挿入されてる・・。
デスクが「ある意志」をもって挿入したんだろうねえ・・・。

892 :文責・名無しさん:04/04/16 01:04 ID:mqxmek6X
>>889
 . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  . . . : : : : ∧_∧:::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::
      (;;;::::::  ) . . .: : : ::: : :: :::::::::::::::: Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      /⌒:::::⌒\:. . .: : : :::::: ::::::::::::::::/:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
     y;;;;;:::::::::::::  \. .:: :.: ::: . ::::::::: / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |;;;;:::::::::::: ノ\ .\::. :. .:: ::::::: / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
同業者だけどもう見てられない・・・。 石井たんファンなら最後まで見ようぜ…。

893 :文責・名無しさん:04/04/16 01:10 ID:rhjIAbk4
>889
妄想を主軸に誹謗中傷するのは止めようね。
君の人格がにじみでる文章だよ。


894 :文責・名無しさん:04/04/16 01:17 ID:mqxmek6X
>>891
これなんかもっと必死
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040415i214.htm
自民党幹部も「要求を受け入れれば、『日本を脅せばいい』とテロリストが考えるようになる。
逆に、自衛隊を撤退させないと決断したことで、テロリストは3人を解放するという判断になったのだろう」と述べた。

解放前のアベの言葉
ttp://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200404/gu20040412_05.htm
自民党の安倍幹事長は11日、広島県呉市での遊説で、
「要求を受け入れれば、『日本を脅せばいい』とテロリストが考えるようになると判断し、自衛隊を撤退させないと決断した
。この決断で、テロリストは3人を釈放するという判断をした」と述べた。


コピペしれどうすんねんと小一時間w

895 :文責・名無しさん:04/04/16 01:29 ID:nkQZaa9t
>>894
よくさー、「国際社会で二度と馬鹿にされるな」「ダッカ事件で大恥をかいたのを忘れるな!」
みたいなことをぬかすのが十八番だけど、
一昨日のABC(だっけか?)のナイトライン見てたら、けっこうアメリカ様も取引してるよ。
イラン・コントラ事件や、レバノンの人質事件とか。毅然として裏取引みたいな(w



896 :文責・名無しさん:04/04/16 01:33 ID:rhjIAbk4
>895
わかってないな。
テロリストの政治要求は撥ね付ける。
裏では金で落とし所を探るってのが常識なんだよ。

今回もただで返してくれたのか怪しいとこだ。

897 :文責・名無しさん:04/04/16 01:40 ID:rhjIAbk4
うめうめうめうめ

898 :文責・名無しさん:04/04/16 01:44 ID:rhjIAbk4
上は誤爆ね。
伊の人質殺害と明暗
ttp://www.sankei.co.jp/news/040416/kok003.htm

高遠さんのフォローはしているようだな。

899 :文責・名無しさん:04/04/16 03:13 ID:eHQHc3RW
今回の自己責任論は、日本人のボランティア意識に冷や水をかけたね。
政府が国民を守るよりも、責任逃れに走る姿をまざまざと見せつけられた。
外交官や自衛隊など「任務」で行かされる人間には手厚いのにね。

公共心なんてものを持っても馬鹿を見るだけだな。

900 :熱烈な産経購読者:04/04/16 03:16 ID:ODDrDY9y
拉致は反共和国策動、などという詭弁の舌の根も乾かないうちに、

産経誹謗を繰り返す「人間のクズ」こと、左翼活動家の皆さん

お元気ですか。

どうやら2チャンネルでは、

彼ら3人の、反吐が出るような世界への迷惑行為に対して

愛国者は、帰国時に生卵を投げ付けるどころか

日の丸を振り 君が代を、歌って出迎えると言う計画があるようですよ!

嗚呼、右派、保守派、愛国者は、

            なんて暖かく、心が優しいのでしょう。

新しい歴史教科書を作る会への放火や脅迫、

 北の拉致否定などを繰り返したアカい人たちとは大違いですね。

日本って本当に、よい国ですね。

日本に感謝しましょう。

ぜひとも、彼らには左翼運動カら手を引いてくれることを期待いたします。

901 :文責・名無しさん:04/04/16 03:20 ID:OwAHUPlK
>>900
こう言う時は熱烈な読者のフリじゃなくて、中立を装わないと(w

902 :文責・名無しさん:04/04/16 03:22 ID:sWbUTiYD
石井は「嫌がらせや中傷の手紙」容認か?

903 :文責・名無しさん:04/04/16 03:29 ID:MgcDuanm
産経抄はじめ右よりの方々は、なんでも自分の都合よく解釈するのが面白いね。
それとも、口先だけなのかな。
でなきゃ、馬鹿だな。

904 :文責・名無しさん:04/04/16 03:39 ID:5Rq9mkHG
 ◆◆◆◆◆◆
産経抄
◇◇◇◇◇◇
 イラク人質被害者の家族が、十四日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で
記者会見したところ、厳しい質問を受けたという。「自衛隊撤退を要求してい
たが今も同じ立場か」「どの政党を支持しているのか」などなどと。
 ▼家族はしばし沈黙し、「安否にかかわるような質問は避けてほしい」と答
える場面もあったという。外国メディアの記者が厳しい質問をしたのは、「自
己責任の原則」をこの事件の前提として考え、“甘えるな”と戒めているから
だ。同時に、家族たちの思想的背景や環境を知りたいからだったろう。
 ▼ところが日本のマスコミはそうではない。十五日もある新聞は「人質の家
族/これ以上苦しめるな」と題した社説を掲げた。家族の元には“嫌がらせや
中傷”の手紙や電話がどっと舞いこんでいるからだという。しかしそらぞらし
いというか、見当違いというか、おかしな社説である。
 ▼なぜなら家族の元に全国から“意見”が殺到した責任の半分は、そういう
新聞自身にあるからだ。再三の退避勧告を無視してイラク入りした三人の無分
別にまるで反省がない家族の言動を、テレビや新聞はたしなめるどころか一緒
になって政府を批判していた。
 ▼視聴者や読者の反応を確かめてごらんなさい。ほとんどの人が強い不快感
や違和感をおぼえている。家族の言動を助長していたのは、テレビのキャス
ターやコメンテーター、そして一部新聞の情緒的な社会面作りだったのであ
る。
 ▼家族への抗議には確かに心ない嫌がらせや中傷もあろうが、しかしその言
動をたしなめる声も多く含まれているはずだ。そこで「ご迷惑を深くおわびし
ます」というふうに改まってきたのだろう。三人はようやく解放されたが、示
唆することは多い。

905 :文責・名無しさん:04/04/16 03:40 ID:5Rq9mkHG
死ね>石井
それ以外に感想はない。

906 :文責・名無しさん:04/04/16 03:40 ID:dU1P+BSk
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧
悪運小泉 人質無事でワイン三昧

907 :文責・名無しさん:04/04/16 03:42 ID:5IzlWFTy
>>884
恥辱の殿堂入りは、例えば自衛隊撤退論をぶっていた池澤夏樹とかだろう。

908 :右翼は人間のクズ:04/04/16 03:43 ID:wsz0XJe4
人質被害者家族への卑劣な右翼の脅迫電話やイタズラの
タクシー10台呼びつけした奴ら、今頃、
刀剣友の会のバカみたいに逮捕デーまでビビリまくりw

そういえば・・・ 2chの女性専用のfemalenews+板で過激な右翼宣伝
している男と同一人物のような気がする。
(勿論、femalenews+板は男子禁制)
理由は脅迫犯人のしたことを一生懸命に弁明した上、
被害者家族が自作自演していると、長々といつまでも繰り返している。
右翼らしく切腹自殺もできず、2ch女性票を獲得しようとしているクズ。

ニュース議論板では被害者家族の現住所や実家の住所まで公開してテロを
呼びかけていらっしゃるようで?

       これが日本の武士・サムライのすることでしょうか??

909 :文責・名無しさん:04/04/16 03:45 ID:Iw/pX8Ld
>>907
川口外務大臣は、イラク入りしている日本人(民間人)に対して退避勧告
を出している。民間人が退避すべきで、自衛隊が退避すべきでない状況
というわけか。民間人にとって相当危険なら、自衛隊にとってもかなり
危険だろうから、退避してもおかしくないと思うんだけれどね。
今はどの程度の状況なんですか。

910 :文責・名無しさん:04/04/16 03:45 ID:ODDrDY9y
>>905

ハイ、通報しますた。


911 :文責・名無しさん:04/04/16 03:48 ID:OwAHUPlK
>>900
コテは止めたの?

>>904
嫌がらせや中傷を送る輩を擁護しているようにしかとれないね。
自分たちは、そっちを後押ししたんじゃないのか?

912 :文責・名無しさん:04/04/16 03:58 ID:sWbUTiYD
「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐた
やうだが、昨今の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)
が足りないやうだ」(原文のまま)
(『正論』2001年5月号 中村粲(あきら))

913 :文責・名無しさん:04/04/16 04:00 ID:axMq7iIO

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

反日独裁国家 中国 と 属国 朝韓
教科書問題 慰安婦問題 靖国問題などで 常に 奴らの お味方の
朝日 テロ朝 TBS 毎日 中日などの 反日左翼売国奴のマスコミ軍団
こいつらこそ 真の敵だ
日本の 戦時中の行為は いまだに 問題にされるが
中国による チベット侵略や大量虐殺 台湾恫喝は 問題にしない
反日マスコミ軍団  こんなやつらは 絶対に許せない 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





914 :文責・名無しさん:04/04/16 04:02 ID:5IzlWFTy
905 :文責・名無しさん :04/04/16 03:40 ID:5Rq9mkHG
死ね>石井
それ以外に感想はない。
----------------------------------------------------
X それ以外に感想はない。
○ それ以上の反論はできない。


915 :文責・名無しさん:04/04/16 04:05 ID:EVz/kukM
人質が解放された日によくこんなトンデモ文を書けるなあ。

そりゃ産経読者で自民支持者なら、ストリートチルドレンの救済を考えたり、
劣化ウラン弾に脅威を感じたりすることはないんだろうけど…。

916 :文責・名無しさん:04/04/16 04:06 ID:5IzlWFTy
>>904
ふーむ、賛同の声以外はすべてが中傷・いやがらせであり
まっとうな批判というものは存在しないと考えているのかな?

917 :文責・名無しさん:04/04/16 04:12 ID:U7a6YGk0
3人は悪人ではないが
この石井って人は悪人もしくは病人だな

918 :文責・名無しさん:04/04/16 04:25 ID:JDJL4bKb
>915
両方とも日本には関係ないだろ。日本人?

919 :文責・名無しさん:04/04/16 04:27 ID:OwAHUPlK
>>918
>ストリートチルドレン
>劣化ウラン弾
両方ともイラクには関係ありますが。
現在のイラクに「関係ない」なんて態度で何も考えなくて良いなら、
日本が国費を投じて自衛隊を派遣しなくても良い訳ですが。

920 :文責・名無しさん:04/04/16 04:34 ID:jYhWwZZc
>>918は自閉隊の隊員。

921 :文責・名無しさん:04/04/16 04:36 ID:JDJL4bKb
>919
自衛隊派遣は米国との「外交」。イラクの為は方便に過ぎない。

922 :文責・名無しさん:04/04/16 04:41 ID:OwAHUPlK
出たよw「現実的」な人が。

そこで自衛隊をイラクに派遣すれば、また、イラクとの関係も生じる訳ですが。
「こっちはアメリカとの外交で送ったんだから、イラクとは関係ない」
なんてのが何処で通じると?
それが世界的に通じれば、拘束なんてされない訳ですが。

現実的に「アメリカとの外交の結果派遣した」次の段階で現実的に確実に生じる
イラクとの関係も考えられず「外交」を語るとは、片腹痛い。

923 :文責・名無しさん:04/04/16 04:45 ID:JDJL4bKb
>922
主権委譲してない今のイラクと、米国とを比較してどうする?
CPAがイラクだよ。


924 :文責・名無しさん:04/04/16 04:48 ID:OwAHUPlK
>>923
CPA=イラク?
ただ、題目上の統治機関だけが国を構成してると、本気で思ってるの?
イラクに住む人間もまた「イラク」の構成要素なんだが。

925 :文責・名無しさん:04/04/16 04:52 ID:JDJL4bKb
>924
その総意をまとめて日本と交渉できる段階にならないと
「外交」はできないでしょ。

例えば、アメリカが日本の総理官邸前で米軍撤退と叫ぶ市民団体を
気にするとも思えないけど。
君の言ってるのはそれくらい変な話だ。

926 :文責・名無しさん:04/04/16 04:56 ID:OwAHUPlK
だから、外交で派遣しても、それで完結することなんざ無いって言ってるのが、
なんで分からないんでしょうか?

927 :文責・名無しさん:04/04/16 05:04 ID:5IzlWFTy
つか、ストリートチルドレンや劣化ウランの問題を
やっているのと、だからその人を批判するな!という
のは別問題なんだが、そこがわからんのだろうね。


928 :文責・名無しさん:04/04/16 05:08 ID:5IzlWFTy
>>911>>905のために。

大石日記
メディアは、犯罪と意見表明を混同して伝えている。たとえば、タクシー
10台呼ぶなんてのは、これは犯罪行為です、業務妨害であり詐欺です。
でも、彼らが公開している電話やメール、FAXに、「自業自得でしょう?」
と書いて送ってくることは、国民の当然の権利じゃないですか?
 そりゃ私が同じ目に遭ったら、とんでもない迷惑だと感じるけれど、
一方で、家族は、テレビに引っ張りだこで、朝から晩までテレビに
出ずっぱりで、自己責任原則を十分に認識していただろう家族を
救い出すために、国中を沸騰させて議論して出した自衛隊を撤退
させろと朝から晩まで、マスコミと合作を演じた。それに対して、
マスコミは、その他の国民に反論の機会を与えたわけではない。
だからこそネットはそれへの異論で沸騰したし、メディアに取り
合って貰えない国民は、連絡が取れる手段で、あの家族に抗議も
するでしょう。そういう意見表明と犯罪行為をごっちゃにして
報じちゃ駄目でしょう

929 :文責・名無しさん:04/04/16 05:18 ID:/C3ZKmJE
「自己責任の原則」を前提にしないテレビも新聞もみかけなかったよ。オレは。
「一緒になって政府批判」つうのも、わかったような書き方だが具体的にどの行為を
指すのかよくわからん。自衛隊の撤退を主張したのなんて、それこそ共産党と社会党くらいでは。

家族に反省がないのは当たり前だろう。
「無分別」なのは人質になった3人なのに、家族に反省を求めてどうする。
止めるのも聞かず、結果、人質になった人間の責任に比べれば
止めきれなかった家族の責任なんてゼロに等しい。

家族が反省するとすればマスコミへの露出の仕方。泣き叫んだりすると
その場面ばかりがテレビでは強調されるから、反発を招きやすい。
最近のは態度が改まったというよりも、露出の仕方を学んだのではないかな。

ところで産経抄は自作自演説をぶち上げたけれど、
これが間違っていた場合には責任の半分は
情緒的な報道をしたほかのテレビや新聞にあるんですかね。


930 :文責・名無しさん:04/04/16 05:28 ID:U7a6YGk0
サマワから帰還した米兵の50%が被曝していたってマジ?
劣化ウランが尿からも検出って・・
ソース誰か知ってる?

931 :文責・名無しさん:04/04/16 05:28 ID:VB5Sxfi8
>>928
大石日記って誰?
大石英司?
http://www02.so-net.ne.jp/~eiji-oh/
メールか掲示板で抗議しようと思ったらどこだかわかんねー。
晒してくれないと抗議できないじゃん。

932 :文責・名無しさん:04/04/16 05:29 ID:VB5Sxfi8
>>931
自己レス
出来たら電話番号がいーな。

933 :文責・名無しさん:04/04/16 05:30 ID:5IzlWFTy
不自然な点の指摘(田岡俊次や政府首脳、「現代アラブの思想と行動」著者
などと同様に、ね)と「自作自演をぶちあげる」なる話を意図的に混同する
のは、タクシーを呼ぶようないやがらせとただの意見、批判の混同に通じるな。

934 :文責・名無しさん:04/04/16 05:33 ID:VB5Sxfi8
>>931
つか、一応、大石日記=大石英司なら、ここに出てた。
http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/eiji.htm
鬱だ氏(ry

つか寝よ

935 :文責・名無しさん:04/04/16 05:37 ID:5IzlWFTy
>自衛隊の撤退を主張したのなんて、それこそ共産党と社会党くらいでは

これは単純に、事実誤認ですね。


>晒してくれないと抗議できないじゃん。
?? あるよ。
抗議文ほんとに書いて出す気あるなら、出した後ついでにこっち
(もしくはここにある 「信濃毎日と長野県政&EO日記」スレ)
にもアップよろ。可能性は低そうだけど。

>出来たら電話番号がいーな。
どこかのように、自分から連絡先として積極的に彼が公表したら
使えるのにねえw

936 :文責・名無しさん:04/04/16 05:39 ID:VB5Sxfi8
>>935
じゃあ、大石英司でいーのね。
了解。

937 :文責・名無しさん:04/04/16 05:54 ID:5IzlWFTy
>>936
最初にリンクの紹介をしそびれて失礼。

938 :文責・名無しさん:04/04/16 06:14 ID:U7a6YGk0
>>930自分で見つけました
米軍サマワ帰還兵から劣化ウラン 元軍医が東京で報告
http://www.asahi.com/national/update/0412/025.html

939 :文責・名無しさん:04/04/16 06:31 ID:vpjtokDX
>>938
いかにも朝日のヨタ記事らしくて笑えた。
>博士は「ウラン236は核実験の影響などでごくまれに尿から検出される
>ことはあるが、核廃棄物のDUとの組み合わせで検出された以上、
>4人がDU弾で被曝したことは間違いない」と結論づけた。

はあ?劣化ウラン弾からウラン236が検出されたってのなら分かるけど、
米軍がそんな間抜けなことをするのかな?

940 :文責・名無しさん:04/04/16 07:03 ID:6pmwF40e
今井「お土産に劣化ウラン弾」

941 :文責・名無しさん:04/04/16 07:04 ID:kifzGm0v
http://up.isp.2ch.net/up/c5fd2eb0bfa5.zip
ここはどこなの?!(高遠氏)
撮らないでくれる?俺もジャーナリストなんだけど!(郡山氏)
ちょっともうやめて!!(カメラに対して高遠氏)
日本人がどんな人かを説明しました。(イラク人)
俺たちも何度も説明しました!!状況がぜんぜん見えません!(郡山氏)
信じられない!(高遠氏)
訳分からない(今井氏)


942 :文責・名無しさん:04/04/16 07:24 ID:/MWJcw4p
今日はつくづく石井の下衆っぷりを堪能できるコラムでした。

943 :文責・名無しさん:04/04/16 07:33 ID:X0C0q22z
死ねって言われても仕方ないくらい3馬鹿家族はアホ発言繰り返したからな。
言われても当然である。

944 :文責・名無しさん:04/04/16 07:34 ID:U7a6YGk0
>>943はアホ発言


945 :文責・名無しさん:04/04/16 07:34 ID:dFK027dC
>家族の元に全国から“意見”が殺到した責任の半分は、そういう
>新聞自身にあるからだ。再三の退避勧告を無視してイラク入りした三人の無分
>別にまるで反省がない家族の言動を、テレビや新聞はたしなめるどころか一緒
>になって政府を批判していた。

で、高遠を好意的に報道した産経自身の責任についてはいつものとおりスルーかよ
小林に滅茶苦茶批判されて頭がおかしくなったのか

946 :文責・名無しさん:04/04/16 07:42 ID:+LXcNrSJ
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |   
 イ   |    (o_o.    | |   
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
 ノ   人   "    人  ヽ 
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー''


947 :文責・名無しさん:04/04/16 07:42 ID:JDJL4bKb
>943
郡山さんのお母さんはちょっと可哀相だな。
他二人はやり過ぎだったが。

948 :文責・名無しさん:04/04/16 07:43 ID:/MWJcw4p
>>945
今井が「産経に乗った高遠さんの記事に感動してイラク入りを決めました」とか
言ったらおもしろかったのにな

949 :文責・名無しさん:04/04/16 07:45 ID:ChvnJd63
やれやれ、石井にすれば「全て朝日の責任」に妄想で脳内変換されてしまうんだろう(笑)自作自演をコラムでほのめかすは、えひめ○の引き上げ遠慮汁!などとかくは…

950 :文責・名無しさん:04/04/16 07:49 ID:dY1f1/eu
フライデーによると自己責任論をメディアに流布するよう
後押ししたのは、他でもない官邸周辺なんだってね

951 :文責・名無しさん:04/04/16 07:51 ID:pccIZz++
フライデー(講談社)も中道左派くらいだからなあ。
2chにも要請が来てたのかな?(w

952 :文責・名無しさん:04/04/16 07:52 ID:QYYXaSVW
「イラクでの活動をまだ続けます」。どれだけ世間に迷惑かけたかまるで理解していない頭のおかしな
人間が助かって、横山光輝先生が焼死するなんて、世の中は不条理だ。

953 :文責・名無しさん:04/04/16 07:53 ID:dY1f1/eu
>>952
横山先生が亡くなったのは自業自得だからw

954 :文責・名無しさん:04/04/16 07:53 ID:ZZENbxBk
>>951
講談社は月曜発売の週刊現代で散々赤っ恥掻いたから、それを何とか
ごまかそうと必死なのでは?w

955 :文責・名無しさん:04/04/16 07:57 ID:JDJL4bKb
>950
ソースは?
捏造ですか?


956 :文責・名無しさん:04/04/16 07:58 ID:dY1f1/eu
>>955
ソースはといわれても、読んでもらうしかないでしょ

957 :文責・名無しさん:04/04/16 07:58 ID:Ayb44FnJ
>三人はようやく解放されたが、示唆することは多い。

ここだけ差し換えたなw





958 :文責・名無しさん:04/04/16 07:58 ID:/MWJcw4p
>>952
横山ファンならこういう文脈で名前を出すのをやめろよ。
家族が気づくのが遅ければ、寝タバコから大火事になって付近一帯に
迷惑をかける可能性だってあったんだから・・・
今はただ冥福を祈れ。

959 :文責・名無しさん:04/04/16 07:59 ID:JDJL4bKb
>956
後押ししたのが官邸だという話ですが?
フライデーに書いてあるの?

960 :文責・名無しさん:04/04/16 08:00 ID:dY1f1/eu
>>959
「フライデーによると」ってちゃんと書いてるじゃん(呆)

961 :文責・名無しさん:04/04/16 08:02 ID:JDJL4bKb
>960
ごめん、呆けてましたw

962 :T:04/04/16 08:12 ID:i/JHn9yW
@「などなどと」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00000019-nnp-kyu
厳しいというか質問の誘導の仕方が・・

A何様?

Bhttp://www.asahi.com/paper/editorial20040415.html
 犯人たちは、自衛隊を撤退させなければ人質を殺すと脅した。3人の家族は自衛隊の撤退を国に求め、首相に会いたいと訴えた。
これに対して、人質の家族が国の政策を変えるよう求めるのはおかしい、という批判が浴びせられた。

アサヒにしては腰が引けているように見える
反対意見と言うより中傷をする行為に対してのみ批判している

Cだからマスコミって何様?
無分別なのは民間人を拉致する犯人で被害者叩いてどうする

D脳内世論調査(w
3k読者の反応を確かめてみたい物だ

Eきっと石井さんも嫌がらせ電話をかけたのであろう
そうでなければ「含まれているはずだ」などとは言えまい(w
家族がテロに屈して「改まってきて」満足かい?

963 :文責・名無しさん:04/04/16 08:18 ID:i9E0L2vY
石井さん飛ばしてるな、今回のコラムは、この間の田中真紀子の娘の記事どころじゃ
ない「回復できないほどの名誉毀損」に当たるんじゃないか?事前差し止めされても
おかしくないほどの酷さだろう。普通ここまで一般人をさらすか?普通じゃないか・・

964 :文責・名無しさん:04/04/16 08:21 ID:UC3c3tCn
 再三の退避勧告にもかかわらず、イラク入りしていた高遠を
邦人女性の活躍として記事にしていた3Kはどうなんだ?
 あと、再三の退避勧告にもかかわらずイラク入りしてバクダ
ットから記事を3Kに送っている人間がいることをまったく
忘れているような文面だ。

965 :文責・名無しさん:04/04/16 08:40 ID:TM2F5jAO
http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
産経抄に激しく同意。

966 :文責・名無しさん:04/04/16 08:45 ID:U7a6YGk0
>>950
自分は2ちゃんねるで3人を誹謗中傷していたのも公務員が多いと読んでいる。
某スレで公務員特有の単語を使った奴がいたので「おまえ公務員だろ」ってレスしたら。
凄いスピードでのびていたスレが10分くらいピタッと書き込みが止んだ。

967 :文責・名無しさん:04/04/16 08:59 ID:5IzlWFTy
>「回復できないほどの名誉毀損」に当たるんじゃないか?
>事前差し止めされてもおかしくない

そんなアホな主張されても。
絶対に無理だよ。

968 :文責・名無しさん:04/04/16 09:01 ID:QYYXaSVW
>>965
前に自分が書いた自作自演説で非難された言い訳じゃないか。

969 :文責・名無しさん:04/04/16 09:16 ID:5IzlWFTy
>>966
官邸周辺の命を受け、カキコする公務員か。
発想がユニークで、けっこう好きだなその妄想w


970 :文責・名無しさん:04/04/16 09:47 ID:5Rq9mkHG
今回の件で、小泉が邪魔しかしなかったことは明らかだ。
アブドル・サラーム・アル・クバイシ氏は、三人を受け取りに行った人。

http://news.tbs.co.jp/20040413/headline/tbs_headline942262.html
聖職者協会幹部、小泉首相の対応批判

 日本人はなぜ解放されないのか。JNNは犯行グループに人質解放を呼
びかけたイラク・イスラム聖職者協会の幹部、アブドル・サラーム・ア
ル・クバイシ氏の単独インタビューに成功しました。

 「なぜ解放が遅れているのかというと、それは小泉首相が武装グループ
をテロリストと呼んだことに対して、反発しているからです。ファルージ
ャの人たちは国を守るために戦っているのです。だから、小泉首相は謝罪
するべきでしょう」(イラク・イスラム聖職者協会 アブドル・サラー
ム・アル・クバイシ氏)
 
 アル・クバイシ氏は終始このように述べて、日本政府の対応を強い調子で批判しました。さらに、個人
的な意見として、 武装グループをテロリストと呼んだことについて「小泉総理は謝罪すべきだ」と述べま
した。焦点となっている3人の解放の時期については次のように述べています。
 
 「彼らは日本人を殺しはしないでしょう。しかし、(解放まで)時間はかかるでしょう。安全状況さえ
確保されれば1日か2日で解放すると思います」(アブドル・サラーム・アル・クバイシ氏)
 
 また、アル・クバイシ氏は日本で行われている反戦デモについて、こう述べています。
 
 「テレビを見ている日本の皆さんに挨拶します。日本国民が反戦の意思を示すデモを行っていることに
感謝します。日本政府も国民と声を一緒にするべきです」(アブドル・サラーム・アル・クバイシ氏)
(13日 22:02)

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 10:00 ID:zKsKMqj/
イラク戦争の元々の原因である「大量破壊兵器の存在がなかったこと」や
アメリカに追随するだけの日本政府の対応などの責任にも触れなければバランスを
欠くだろ。人質の自己責任だけをクローズアップしたものは駄目だね。こんな低レベル
の記事書いているようじゃ、あと何年持つことか。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 10:11 ID:zKsKMqj/
元々、政府はイラクが「非戦闘地域」であるから自衛隊を派遣したんだよな。
にもかかわらず、退避勧告は何度も出していた。このダブルスタンダードを批判せず
に人質の自己責任を追及する姿勢はおよそ受け入れがたい。政府と言う巨大組織がやった
二枚舌には追求せずに、個人の自己責任は追及する。ご立派な新聞社ですな。

973 :文責・名無しさん:04/04/16 10:13 ID:yd4FhSIP
イラクが非戦闘地域?
あほか。サマワが非銭湯地域なんだろ。

974 :文責・名無しさん:04/04/16 10:15 ID:x+mXtg9g
非戦闘地域でも危難な場所は多々あるが…

975 :文責・名無しさん:04/04/16 10:15 ID:QD8pg3Tb
>>971
今回に関しては読売も酷いねえ。

ブッシュ政権によるイラク戦争以来のイラク政策と
それに盲従している小泉政権に対する批判を封じちゃってるから
あんな変な紙面になるんだよね。

ただ今回のキャンペーンは、あまりに異様。
小泉政権中枢から依頼うけてるように思える・・・・・。


976 :文責・名無しさん:04/04/16 10:20 ID:0PX2JrHM
>>965

産経抄はよく書いたと思う。しかし人質家族に対する嫌がらせに対して
残念だったという意思表示をすべきだったのでは?

まるで嫌がらせをされて当然だったような印象を与える。

977 :文責・名無しさん:04/04/16 10:23 ID:XtyUnmx/
いや自己責任っていうのはいいんだよ。 行ってはいけないとまでしたら間違い。

978 :遠い目:04/04/16 10:27 ID:iEUkxPny
少し前の、古森義久の報道では
「イラクの治安悪化」というのは一部の偏ったメディアによる報道で
実際には、治安は安定に向かってたそうです。
人質になった3人は古森さんの報道を鵜呑みにした被害者でしょう。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 10:30 ID:zKsKMqj/
アメリカの占領政策を見ていると敵にしなくてもいい人間を敵に回してるよな。
やたらめったら銃撃ってりゃ反発買うわ。もう、あほだね。こんな馬鹿国家に付
き合ってるとろくなことが無い。

980 :文責・名無しさん:04/04/16 10:33 ID:zHFyT8Az
>>973
>>974
危険地域と非戦闘地域の違いも分からない程、また、今回の事件と
イラク戦争の是非を分けて考えられない程、脳がやられてるんだよ。

哀れな連中さ。
これ以上の病気の進行を食い止める為にも赤旗だけは与えないようにな。

981 :文責・名無しさん:04/04/16 10:38 ID:+E9GtdER
サマーワは非戦闘地域だけど危険地域だってこと?

982 :文責・名無しさん:04/04/16 10:41 ID:U7a6YGk0
非戦闘地域と戦闘地域の違いってなに?
誰も答えてくれない。
自衛隊員が半数くらいになったら戦闘地域?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 10:43 ID:zKsKMqj/
>>980
その危険地域と非戦闘地域を厳密に分けられないからこそ、イラク措置法に問題
があるのだろうが。また、今回の拉致事件とイラク戦争はダイレクトに繋がった
問題であり分けて考えること自体が間違い。脳みそやられているのはそっちだな。

それから、イラク戦争に反対しているからと言って共産党だとか決め付ける辺りは
ますますもって脳内腐敗を起こしているとおもわれ。

984 :文責・名無しさん:04/04/16 10:43 ID:qXehic49
>>982
それが解らない奴は、イラクに行くなって事でしょ?

985 :文責・名無しさん:04/04/16 10:45 ID:U7a6YGk0
>>984
イラク派遣された自衛隊員って自由参加だったの?

986 :文責・名無しさん:04/04/16 10:46 ID:XtyUnmx/
自分が何処の誰かも名乗らずに被害者家族に抗議?ただの卑劣な嫌がらせ。

987 :引き出し:04/04/16 10:53 ID:Ub4jkf5G
>>904
>家族の言動を助長していたのは、一部新聞の情緒的な社会面作りだったのである。
一部新聞の例。
イラク邦人人質事件 家族沈痛「あと2日…」涙の訴え 政府関係者と面会
2004.04.10 
 「あと二日しかない」。イラクで人質にされた三人の家族八人は九日、北海道、宮崎から急遽
上京、無事救出を求めて政府や各政党関係者らと面会。午後には北海道東京事務所(千代田
区)で二度にわたり記者会見し、心情を語った。
 北海道在住の今井紀明さん(一八)、高遠菜穂子さん(三四)の家族は、この日早朝に新千歳
空港から上京。羽田空港で宮崎県在住の郡山総一郎さん(三二)の家族と合流し、外務省を訪
れた。川口順子外相は家族らに、全力で救出に取り組むことを約束したが、家族らが求めた自
衛隊の撤退については首相に伝えると約束するにとどまったという。
 会見で今井さんの母、直子さん(五一)は「残る時間は二日しかありません」と流れる涙をハン
カチでぬぐい、政府に自衛隊撤退を考えてほしいと繰り返し語った。
 父親の隆志さん(五四)は、「三人は個人的にイラクに貢献しようとし、自衛隊も社会貢献のた
めに働いている。自衛隊の家族もわれわれと同様、心配していることと思う」と話した。
 高遠さんの妹、井上綾子さん(三〇)は「八人では国を動かせないというのが正直な感想」と政
府へのいら立ちを打ち明けた。弟の修一さん(三三)は「なかなか国策は曲げにくいのでしょう
が、心情的には曲げていただきたい」と続けた。
 郡山さんの母、きみ子さん(五五)は、息子がイラクに行っていることを知らなかったという。
「(危険は)本人も覚悟していたのだと思う。現地に行って撮らないと伝えられないものがあると
言っていた」とも。
 危険を顧みずイラクに向かった経緯について、今井さんの母、直子さんは「後で何があっても
仕方がない。それだけ覚悟があるならやりたいことはやらせたいと思った。半分は反対、半分は
頑張れという気持ちで送り出した」と語った。家族らは同日深夜までテレビの報道番組に出演し、
救出への思いを語り続けた。
 一方、今井さんが代表を務める市民団体はこの日、三人の救出を求める署名活動を開始。こ
の日だけで約六千七百人分が集まったという。(産経新聞)

988 :文責・名無しさん:04/04/16 10:55 ID:ChNi2pGy
>>985
志願制のはずだが?

989 :引き出し:04/04/16 11:06 ID:Ub4jkf5G
誰か次スレよろ。
個人的には

※東京版は東京本社発行の各紙をもとに、大阪版は大阪本社発行の各紙をもとにしています。


あたりからキボンヌ。

990 :文責・名無しさん:04/04/16 11:36 ID:XtyUnmx/
たしなめる声ねえ? 匿名の嫌がらせ電話が?

991 :文責・名無しさん:04/04/16 11:39 ID:X0OGZxJa
別に匿名じゃなくてもいっぱいたしなめる議論はあったよ
2ch以外にも新聞とか読んだら?

992 :文責・名無しさん:04/04/16 11:41 ID:Zt3fhxPr
同じ立場のはずの韓国人が即座に解放され、イタリア人は殺された。
当方の粗雑な頭では理解に苦しむ事件。

993 :文責・名無しさん:04/04/16 11:48 ID:XtyUnmx/
>>991 はあ?石井タンは家族の元へ届いた手紙や電話とハッキリ書いていますが? このスレ書き込みんならまず産經読んでからにしろよ。

994 :文責・名無しさん:04/04/16 11:52 ID:RwPjWiYo
タカ派新聞読んで、感化されないように。

995 :朝日新聞の黄昏:04/04/16 11:58 ID:hsAF2BH2
>>994
反日新聞読んで、感化されないように。もう遅いか(w

996 :文責・名無しさん:04/04/16 11:59 ID:hwu+pZ/O
誰か新スレよろしく

997 :保守派:04/04/16 12:08 ID:Wwg0p5Na
>>904
そのいやがらせ、中傷のおかげでまともな「たしなめ」すら家族の耳には届かなく
なってしまったとしたらどうするよ石井ちゃん?
君がたしなめるべきは、そういうアホ行為を繰り返す自称右翼に対してであって、
家族ではない。バックの市民団体の「自業自得」は責められるにしても、
一番悪質だったのは一体どっちなんかな?比較できるんかい?

998 :文責・名無しさん:04/04/16 12:28 ID:oAjwYnKm
まぁそもそもあんな三流大学の学生(オレ)が考えたような答弁しか出来
ない首相に自己責任等と言われる筋合いはない。何しろこの人によると
公約等蹴っていいわけだし。
2chだって書き込みの責任は管理者が削除という形で負うわけだし。
石井なんてダブスタと書き逃げの繰り返しだし。関大の遭難事件のとき
は学生擁護してたくせに。おまえの善悪の基準はどこかとry

結局自己責任なんてほざく奴らはみんな無責任なやつばっか。

999 :文責・名無しさん:04/04/16 12:31 ID:hwu+pZ/O
>>998
石井は関大の件と今回の件どう違うのか説明しろっての。

1000 :朝日新聞の黄昏:04/04/16 12:32 ID:hsAF2BH2
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)