5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日の基地外投稿 第88面

650 :文責・名無しさん:04/03/31 08:44 ID:XOPgk1rO
朝日新聞31日付
「時代が危ない 言論で希望を」牧師 小野一郎(大分県 77歳)

  過疎と少子化の波によって128年で閉校となる山間の出身小学校の閉校式に出席した。

  33(昭和8)年からの私の小学生時代は、天皇崇拝、愛国心、戦争遂行、敵国撲滅、日の丸、君が代、神社参拝、軍事教練と、
 一貫したスローガンによって真実一路に生きることを教育された。その学舎の閉校式には複雑な思いがした。そして、これからの学
 校教育の将来を思った。

  私は日本を愛してきた。しかし、少年や少女たちの純真な愛国心を利用し、戦争に駆り立て、敵への怨念によって殺人を正当化さ
 せた権力者や政治家たちの誤りと罪悪に対する深い不信感は消えない。

  今日、多くの政治家や権力者たちは、昔の日本がたどった過ちの道に踏み込み、にっちもさっちもいかない状況に追い込まれてい
 るような気がしてならない。

  世界的なテロや暴力の激化を食い止める力はもはや彼らにはないような気がする。その上、自衛隊のイラク派遣は既成事実化され、
 マスコミも軒並み萎縮し、強大な軍事力や経済力の餌食にされつつある。

  「何も言えない」「何を言ってもむなしい」というような時代になりつつあるこの時にこそ、強力な言論による希望と飛躍の世界
 を構築すべきではないのか。

367 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)