5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アルカイダは】恨米わしズム55【大義あるテロ】

1 :文責・名無しさん:04/03/07 17:15 ID:AZ9hPDeM
・「News23」の反愛国心特集にビデオ出演してしまった小林よしのり
・「朝まで生テレビ」で完全にブサヨ席に固定されてしまった小林よしのり
・現地も見ていないのに、イラクの状況を実際に視察した人間を罵倒した小林よしのり
・その意見を福島瑞穂と生姜に激賞された小林よしのり
・アメリカはイラクを復興する気がないという脳内情報を垂れ流した小林よしのり
・政治の現実を語る田原総一朗を「異常だ」「洗脳されている」と口汚く罵った小林よしのり
・「閣議で閣僚から自衛隊イラク派遣に対する反対論が出なかったのはファシズムだ」
 という電波理論で日本共産党の穀田恵二と意気投合した小林よしのり
・憲法改正に反対した挙句、全共闘テロリズムを美化して激賞した小林よしのり
・生姜の電波理論を鵜呑みにし、北朝鮮との国交回復が必要だと納得した小林よしのり
・米軍はイラク人を無差別に銃殺すると主張し、現役自衛官から嘲笑された小林よしのり
・フセインをさんざん持ち上げた挙句、米軍に拘束された途端に使い捨てにした小林よしのり

これからもますます発狂ぶりを見せてくれそうな季刊(隔月から格下げ)の
恨米同人誌「わしズム」の悲惨な衰退ぶりを生温かく見守るスレッドです。

・前スレ 【一貫して】恨米・わしズム54【一貫性なし】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1077943509/
・「わしズム」スレ・テンプレ集(過去の議論のまとめ)
 http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/temple.htm


2 :文責・名無しさん:04/03/07 17:31 ID:vrcl0Oh+
そろそろコヴァ板に移動する潮時かと。

3 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/07 17:50 ID:d3CxZXmd
>>1
乙彼様です。


4 ::文責・名無しさん :04/03/07 17:58 ID:nttj3j8o
>>1
2月17日放送の「畜死徹夜NEWS23」での小林の妄言が話題を集めているが、
その放送の中では、一方で注目すべき”神発言”も飛び出しました。
保守派の論客としてビデオ出演した村田晃嗣氏です。

「大事なのは民主主義=護憲ではない!もっと寛容の精神を持つべき。そうでなければ、それこそ護憲派の言う憲法の精神に悖る。

今や反米が高じて反戦になり、反戦から反台湾にトチ狂い、ついには拉致被害者の家族会をも誹謗中傷するに至った”過激派”小林には決して言えないセリフでしょう。
小林の常軌を逸した言動は今や誰もが知るところとなりましたが、一方ではその村田氏や古森義久氏など、尊敬すべき保守論客も数多く存在する。
エセ保守監視小屋とは別に、真正保守応援小屋を立ち上げてみてはどうでしょうか。
日本の保守派に限らず、台湾の李登輝前総統や金美齢さん、米のアーミテージ国務副長官など、日本の国益と保守主義の発展に寄与してくれる論客も含めた・・・・。
どういう人の意見を真に参考にすべきなのか、いい指針になると思いますが。
あ、そうそう、李登輝さんの応援の甲斐があって、陳総統の支持率が上昇しましたね。
人間の鎖なんてクセ玉投げられたんじゃ、サヨク・マスゴミを貝になるしかないんでしょうか・・・・・・・。

5 :文責・名無しさん:04/03/07 17:59 ID:+Kb6c6nl
>>1
乙涸れさまでつ。

>>2は放置!!

6 :文責・名無しさん:04/03/07 18:31 ID:RBIrTlwO
>>2
コヴァ板は反米ヴサヨの巣窟だろうが!!!
真の愛米主義のスレとしてここが相応しいんだヴォケ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

7 :文責・名無しさん:04/03/07 18:57 ID:59NtYMkh
>>1

おつ

8 :文責・名無しさん:04/03/07 19:39 ID:isMNSPln
>>6
へえ〜愛米なんですね( ´ー`)ノ
アメリカあっての日本ですから愛米は必然ですね。
日本をダメにする反米分子をここでチェックしていこう(オー!!)

9 :文責・名無しさん:04/03/07 20:16 ID:z3JpdNVp
コバは早くアルカイダの大義を言え!
アメリカの大義は言うな!

10 :文責・名無しさん:04/03/07 20:19 ID:FeKLaj3+
何か変なのが沸いて出てきてるな…。

11 :文責・名無しさん:04/03/07 20:19 ID:z3JpdNVp
>>2は放置しる!

12 :文責・名無しさん:04/03/07 20:55 ID:g8DC7gCa
何はともあれ、小林そっくりの似顔絵は、我沈む廃刊まで、コピペし続けるぞ。
http://jomon.net/taiwancha/yoshirin.html


13 :文責・名無しさん:04/03/07 21:04 ID:pTqjkBy1
スレ流しも段々レベルダウンしてきたな、
一般論太郎やノンリケ君の時が最高潮かねぇ。

14 :文責・名無しさん:04/03/07 21:23 ID:+Kb6c6nl
>>13
インモラルなんてのもいたな(w

15 :文責・名無しさん:04/03/07 21:27 ID:fX4/5xHZ
>>10
変なのが沸いているのは日常茶飯事。

16 :文責・名無しさん:04/03/07 21:52 ID:zib0TnDy
>>13-14
それではしみじみと、このスレの歴史をし振り返って、
議論の内容を総括してみましょう。

・大量破壊兵器はどうでもいい
・大義はどうでもいい
・小林は親北朝鮮
・小林は革マル
・小林はアサハラ
・小林はチョン
・小林は古賀のポチ
・小林は朝日のポチ
・小林は将軍様のポチ
・小林は中共のポチ
・小林はアルカイダのポチ
・小林は解同のポチ
・小林はマイケルムーアのポチ
・小林は共産党のポチ
・小林は社民党のポチ
・小林はモーレツ電波
・小林はとことん左翼
・小林は極度にバカ
・小林は異常にウソつき

こんなところかなw

17 :文責・名無しさん:04/03/07 21:54 ID:pTqjkBy1
>>16
そこへ西部とホモってチン説を提案。

18 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/07 22:15 ID:d3CxZXmd
>>16
保守派は、日本の将来のための実りある議論をしたいだけ。
反日派と北朝鮮支持派が、反小林になりすまして、
保守と小林を引き離そうとした工作はあったが、
保守派は、実りある議論がしたいだけ。
前のスレでも、私を攻撃してきた反日派が、
「霧島も小林も精神異常者」とか口を滑らせて、
表面的には小林を誉めておきながら本音では小林を見下している
事実が露呈するなど、非常に興味深い現象が起こっている。

19 :文責・名無しさん:04/03/07 22:18 ID:7LK+Wqrw
アメリカの原爆投下をどう思うか?エノラ・ゲイ復元展示をどう思いますか?戦後、米大統領は謝罪どころか一度も広島に来ていないが…しかし戦争責任や謝罪をしつこく言ってくる訳ではない。日本は東京裁判を公式に否定し、再出発せよ! そして米国との対等関係を目指せ!

20 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/07 22:22 ID:d3CxZXmd
戦前を見直すなら、中国人のやった卑劣なテロ、
通州大虐殺や尼港事件など数々の陰惨なテロを記憶にとどめねばならない。
しかし、過去に議論において、
小林を支持している連中は、「戦前の日本人の中国侵略は決して許せない!」
や「中国共産党には何の関係もな」「中国共産党は何も悪くないい」
など必死でひたすら中国を擁護、戦前の日本人を攻撃、踏みにじっている。
こんな現状で日本がアメリカと対立しても、
最終的には中国の奴隷になるだけ。

21 :文責・名無しさん:04/03/07 22:29 ID:7nwcWviL
というか、ウヨサヨ関係なく、50年以上も前のことに必要以上に粘着することが激しく萎えるんだが。
もちろん歴史を学ぶことや正しく理解することまでは否定しないけどねぇ・・・。

22 :文責・名無しさん:04/03/07 22:33 ID:zib0TnDy
>>17-18了解です。参考にして、いくつか付け加えさせていただきました。

【このスレの総括】
・大量破壊兵器はどうでもいい
・大義はどうでもいい
・私達は実りのある議論がしたい
・コヴァがなりすましている
・チョンがなりすましている
・反日派がなりすましている
・小林は親北朝鮮
・小林は革マル
・小林はアサハラ
・小林はチョン
・小林は古賀のポチ
・小林は朝日のポチ
・小林は将軍様のポチ
・小林は中共のポチ
・小林はアルカイダのポチ
・小林はフセインのポチ
・小林は解同のポチ
・小林はマイケルムーアのポチ


23 :文責・名無しさん:04/03/07 22:34 ID:+Kb6c6nl
>>16
法則発動だな(w
てなわけで前スレに引き続きコピペ。

944 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:04/03/06 16:31 ID:YlKwcyqx
小林&コヴァのこと?

1 : 事実に対して仮定を持ち出す
2 : ごくまれな反例をとりあげる
3 : 自分に有利な将来像を予想する
4 : 主観で決め付ける
5 : 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6 : 一見関係ありそうで関係ない話を始める
7 : 陰謀であると力説する
8 : 知能障害を起こす
9 : 自分の見解を述べずに人格批判をする
10: ありえない解決策を図る
11: レッテル貼りをする
12: 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13: 勝利宣言をする
14: 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15: 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16: 全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
17: 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
18: 自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。


24 :つづき:04/03/07 22:34 ID:zib0TnDy
・小林は共産党のポチ
・小林は社民党のポチ
・小林はモーレツ電波
・小林はとことん左翼
・小林は極度にバカ
・小林は異常にウソつき
・小林は西部とホモ
・小林は筑紫とホモ
・小林は精神異常
・小林は人格障害
・小林は売れていない
・小林は人気がない
・小林は組織買い
・小林は信者に見下されている
・小林は論壇に見捨てられてる
・小林はSAPIOに見捨てられてる
・小林は金美麗に見捨てられている
・小林はアシスタントに見捨てられている
・小林は秘書に見捨てられている

これからも、実りある議論をしてゆきましょう。

25 :文責・名無しさん:04/03/07 22:37 ID:zib0TnDy
>>23
ああ!それを忘れていました。

・小林は事実に対して仮定を持ち出す
・小林はごくまれな反例をとりあげる
・小林は自分に有利な将来像を予想する
・小林は主観で決め付ける
・小林は資料を示さず自論が支持されていると思わせる
・小林は一見関係ありそうで関係ない話を始める
・小林は陰謀であると力説する
・小林は知能障害を起こす
・小林は自分の見解を述べずに人格批判をする
・小林はありえない解決策を図る
・小林はレッテル貼りをする
・小林は決着した話を経緯を無視して蒸し返す
・小林は勝利宣言をする
・小林は細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
・小林は新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
・小林は全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
・小林は勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
・小林は自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。

一気に増えました。ありがとうございます

26 :文責・名無しさん:04/03/07 22:39 ID:E30iKyRY
ID:zib0TnDy って、インモちゃん?

27 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/07 22:39 ID:d3CxZXmd
対米、及び対中関係において、
アメリカのブッシュ政権は日本に友好的な態度を取り、50年まえの戦争を
ちらつかせて日本を恫喝などしない。
中国は、つい最近も靖国問題を取り上げ、日本は謝罪しろ、卑劣をわびよ、
などと50年前のネタを使って、恐喝を続けている。
この恐喝に洗脳されて日本国民が中国の奴隷にならないために、
我々が中国に対して加害者ではなく、あくまでも、テロの
被害者であるという現実を学ばなければならない。
これは、現在行われている中国政府の恐喝に対する防衛措置である。
また、これは、アメリカにも当てはまる。
クリントン政権のように、対日1兆ドル訴訟のような、朝鮮人を支援して
北朝鮮の核ミサイル開発に資金が流れる危険性があるような反日工作を
してくる場合は、過去の例をとって、「アメリカに対して借りはなし!」という
毅然とした態度をとらねばならない。
すべては、ケースバイケース。
現在、ブッシュ政権は、日本に宥和政策をとってきているので、
対米柔軟政策をとるべき。
中国は対日恫喝外交を行っているので、徹底的に中国の過去の悪事を
暴き、非難すべき。
友好的相手に敵対的態度をとっても、敵対的相手に友好的態度をとっても、
相手国に間違ったメッセジーを送ってしまうことになる。
自分たちの利益になる外交政策をとっている国には協力的に、
自分たちに不利益になる外交政策をとっている国には常に冷淡に。
これが自国への利益誘導の基本である。

28 :訂正:04/03/07 22:40 ID:zib0TnDy
×麗
○齢

29 :文責・名無しさん:04/03/07 22:40 ID:FeKLaj3+
しかも、全然事実と違う項目がいくつも…
新手の荒らしか何かか?

30 :文責・名無しさん:04/03/07 22:41 ID:zib0TnDy
>>26
なぜ?

あと、いちおうテンプレに加えてもらえると嬉しい。

31 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/07 22:50 ID:d3CxZXmd
>>29
小林よしのりと保守派が対立しないと困る人なんでしょうね。

私は小林のマンガのファンだけど、小林は見下してないですしね。
小林を見下しているのは、ひたすら中国共産党と北朝鮮共産党の
利益を図っているひとたち。

32 :文責・名無しさん:04/03/07 22:57 ID:PWcuTndO
>>19
>戦後、米大統領は謝罪どころか

つーか、普通は国家として謝罪なんかしねぇもんなんだがな。日本が狂ってるだけで。

>日本は東京裁判を公式に否定

戦犯の名誉回復はとっくの昔に行われてるしなぁ……公式にも東京裁判の手続きを
引き継いだぐらいで、枷となるような条約はねぇし。東京裁判が日本を縛ってると感じる
ならば、単に日本国民の精神的なもんだろ。

>そして米国との対等関係を目指せ!

意気込みは大変結構だが、対等な関係なんざ古今東西ないぜよ。
それぞれ御国の事情が異なるんだから。

33 :文責・名無しさん:04/03/07 23:10 ID:zib0TnDy
>>29>>31

そう悪く取らないで下さい。
コヴァの巧妙な自演によってかく乱されることがあるのでしかたないことだとは思っています。
きちんと指摘してくれれば直しますよ。
では、「読者に見下されている」はナシってことで。

他にあれば、指摘してもらえればとおもいます。

34 :文責・名無しさん:04/03/07 23:17 ID:E30iKyRY
ID:zib0TnDyはスルーといこう

35 :文責・名無しさん:04/03/07 23:20 ID:E30iKyRY
>>33
工作員様、ご苦労様です。

36 :文責・名無しさん:04/03/07 23:22 ID:zib0TnDy
スルーライフが得意・・・・・コヴァ?w

37 :文責・名無しさん:04/03/07 23:26 ID:zib0TnDy
>小林よしのりと保守派が対立しないと困る人なんでしょうね。
これの根拠を、良かったら聞かせてください。

あと、保守派と無闇に対立しているのは当の小林です。
小林が無用の衝突を引き起こして喜んでいるわけです。
そこのところは間違えのないように、生意気ですが、忠告させていただきます。

38 :文責・名無しさん:04/03/07 23:27 ID:E30iKyRY
ID:zib0TnDy は工作員です
ID:zib0TnDy の書き込み

>>16
>>22
>>24
>>25
>>28
>>30
>>33
>>36
>>37

前スレの ID:zib0TnDy 書き込み内容

  996 :文責・名無しさん :04/03/07 07:52 ID:zib0TnDy
    >>994
    ポチはとことん現実から目をそむけて、2ちゃんねるに逃げ込んでいるんだな


39 :文責・名無しさん:04/03/07 23:31 ID:DJRo5YVX
>>38
>>17でアドバイスしちゃったよ_| ̄|●
長時間アドレスが変わらない・・前にもいたな・・


40 :文責・名無しさん:04/03/07 23:34 ID:z3JpdNVp
こんなコバは無視するべき。
でなければ、アルカイダの大義を質問するべき。
ただしアメリカの大義は質問するな

41 :文責・名無しさん:04/03/07 23:36 ID:zib0TnDy
>>17さんは、>>16の内容には賛成してくれたようですね。ありがとうございます。
ではそこだけテンプレに加えてもらっても構いませんよ。

42 :文責・名無しさん:04/03/07 23:37 ID:E30iKyRY
>>39
気をつけてね
違和感を感じたら、レスせずに様子を見ること
指摘されると、IDを変えて又やってくるから要注意

43 :文責・名無しさん:04/03/07 23:42 ID:E30iKyRY
ん?
IDを2つ使ってこのスレを攻撃する香具師って
もしや、アク禁食らったDION君?

44 :文責・名無しさん:04/03/07 23:42 ID:zib0TnDy
zib0TnDy

45 :文責・名無しさん:04/03/07 23:44 ID:zib0TnDy
なんでもいいけど>>17さんは>>16の意見それ自体には賛成のようですし、
問題ないと思うんですが。
冷静に発言内容を分析できない、感情論の人間はコヴァとおなじですよ。

46 :23:04/03/07 23:45 ID:+Kb6c6nl
ID:zib0TnDyは、やぱーりコヴァだったか!!

漏れは>>22を読んで、あまりにも極論過ぎると
感じたので、相手がコヴァと思って>>23

>>16
>法則発動だな(w
>てなわけで前スレに引き続きコピペ。

と書いた。しかし>>22-23を見て、ひょっとして誤爆?!
と一瞬焦った(w

>>38さん、情報サンスコ!!

47 :23:04/03/07 23:47 ID:+Kb6c6nl
訂正

ID:zib0TnDyは真性コヴァではなく、ブサヨかチョソの
成り済まし『冷やかし』エセコヴァだな(w

48 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/07 23:48 ID:d3CxZXmd
現在の小林よしのりを応援している連中の本音が
>>16
であるという事実が明らかになた瞬間。
>>38さん、サンクス。

49 :文責・名無しさん:04/03/07 23:48 ID:E30iKyRY
ID:z3JpdNVp も工作員だな
ID:zib0TnDy と同一人物じゃないかな?
書き込みは
>>9
>>11
>>40

以下は、前スレの ID:z3JpdNVp の書き込み
----------------------------------------------
975 :文責・名無しさん :04/03/07 00:32 ID:z3JpdNVp
こんな小さなスレでいくら騒ごうと
アメリカ批判の流れは変えられないよ。

小林を批判すればアメリカを正当化できるとでも思ってるのかね?w
小林とは関係無く、アメリカのスッカラカンの大義が世界にばれちゃっていて必死なブッシュが存在するだけ。
現実を認めなさいよ、リアリストなんでしょ?w


50 :文責・名無しさん:04/03/07 23:49 ID:E30iKyRY
これも ID:z3JpdNVp の書き込み
----------------------------------------------
977 :文責・名無しさん :04/03/07 00:48 ID:z3JpdNVp
>>976
はじめはポチもそのつもりで、
反米は親北!というニ元論を主張をしていたようだけど、
アメリカがそうしないのがわかってきたから、そうしなくてもいいやと思ったみたいだね。

ちなみにニ元論自体は悪いことではありません。
キリスト教もイスラム教もニ元論ですから。
日本人は違いますけどねw


980 :文責・名無しさん :04/03/07 00:50 ID:z3JpdNVp
原爆・東京大空襲のうらみも忘れちゃダメよw

998 :文責・名無しさん :04/03/07 08:32 ID:z3JpdNVp
そりゃアメリカの政策にその都度賛成して
代案まだ〜?と騒いでいるスネ夫状態が一番楽だわな
あたまも使わなくていいし、とりあえず具体案をもっている気分にも浸れる。
公明党みたいなもんか?w


51 :文責・名無しさん:04/03/07 23:51 ID:E30iKyRY
ID:z3JpdNVp と ID:zib0TnDy
一人で2つのIDを使うって・・・
これが、いわゆる職業コヴァ???

52 :文責・名無しさん:04/03/07 23:53 ID:DJRo5YVX
ワキが甘かった、これじゃ浅羽道明に乗せられた小林と変わらんな。
>>45
>冷静に発言内容を分析できない、感情論の人間はコヴァとおなじですよ。
全くもってその通り、思慮不足で誤解を招いた事は申し訳無いと言う外ない。
俺は発言を撤回して反対の立場を取らせていただく。

53 :文責・名無しさん:04/03/07 23:59 ID:E30iKyRY
追加
49で

>ID:z3JpdNVp も工作員だな
>ID:zib0TnDy と同一人物じゃないかな?

って書いたのは、手口が同じだからね
ま、皆さん気をつけようね

54 :文責・名無しさん:04/03/08 00:19 ID:P4UIl6IT
信者必死だなw

55 :文責・名無しさん:04/03/08 00:26 ID:P4UIl6IT
しかしいつになったらアルカイダの大義を示してくれるのやら…

尊師のお言葉を待っているのだろうが、そんな日はきっと来ないし、
そろそろ自分を信じて発言してみるべきだとおもうがなあ…

独立を訴えて追従(ついしょう)を批判するなら、それぐらいして欲しい。



56 :文責・名無しさん:04/03/08 00:52 ID:qPpw6FEn
10で感じた違和感はこのスレにインモ君が沸いてたのか・・・。
zib0TnDyのテンプレに「・小林は秘書に見捨てられている 」という
項目があるが、このスレの認識としてはどうなんだろう。
 おいらは小林がカナモリをわざと辞めるように仕向けたと認識してるけど。
銀英伝で言えば、キルヒアイスを殺されたラインハルト状態だな。
ラインハルトは才能があり、反省し後悔して自分を正せる器量があったが、
小林はその傲慢さ故に自分を正す事ができなかった、才能があっても他人
の意見を受け入れるという器量がなかった。 カナモリが忠告したかは定か
ではないが、西尾氏が忠告したのは事実であろう。
 小林の一番の武器であったはずの傲慢さが、この場合は仇になってしまったな。 

57 :文責・名無しさん:04/03/08 00:54 ID:vZJBCBEz
それにしても、このスレタイにしてから、自衛隊イラク派遣の大義について、
言いがかりをつけてくる小林信者がめっきりいなくなってしまった。
このスレタイ、ドラキュラに対するニンニクぐらいの効果があるのかな?
それとも、ゴキブリに対するコックローチか?

58 :文責・名無しさん:04/03/08 01:07 ID:sQGy4Y91
アフガニスタンに義足を
http://www.gisoku.com/

59 :文責・名無しさん:04/03/08 01:10 ID:P4UIl6IT
アニメの話はやめないか?(*゜Д゜)
しかも例としてとりあげるタイトルがかなり…。




ちょっと引いた。
いや、好きなんだろうけどね。

60 :前スレから:04/03/08 01:35 ID:db2YsDYh
 【珍説】
 〔日本の軍部は〕 欧米列強の、東アジアの植民地化におびえながら、
 経済封鎖され、石油禁輸され、ハル・ノートで誇りを傷つけられ、
 日本の自存自営のため、「政策」の延長として、
 戦争という策をとったのだ(小林よしのり『戦争論』)
 ↑
 だから、海軍は当時世界的な常識として予測されていた
 ドイツによる対ソ連電撃勝利&イギリス降伏を間違いないと見込んで
 太平洋戦争をおっぱじめた。
 太平洋戦争を主導したのは海軍であって陸軍ではない。
 戦後、海軍の生き残りの糞ドモと仲間達が
 自分達の責任を誤魔化す為に、東京裁判に基づいたような海軍善玉史観を作り
 ルーズベルト(orチャーチル)陰謀説とかオカルトじみた伝説を作った。
 ルーズベルト陰謀論については秦郁彦の著作で、
 FDR陰謀説の嘘を喝破したのがあるから読め。
 
 



61 :文責・名無しさん:04/03/08 01:41 ID:db2YsDYh
>>20
通州事件は華北の軍閥の頭目・宋哲元が指示をだして
正規の支那兵が起こした計画的虐殺事件だからな。
テロというより、もはや侵略行為に近いな。

62 :文責・名無しさん:04/03/08 01:44 ID:FgQZI1AE
>>59
誤爆?

>>60
>だから、海軍は当時世界的な常識として予測されていた
いや、別に常識になんてなっていなかったが?

63 :文責・名無しさん:04/03/08 03:02 ID:BISKyNKy
>>62
>>59の言うアニメって>>56の「キルヒアイス」とか「ラインハルト」とかを指しているのかと。
おれは見たことないけど。

64 :文責・名無しさん:04/03/08 06:21 ID:EWtmkjrL
>>32
そう、戦争を国家として謝罪してはならない。そんな例は他にない。だから謝罪の原点である東京裁判の公式否定を内外に宣揚し、中・韓の減らず口を封じ込めるのだ。学校教科書を見ろ、まだ敗戦の汚辱は払拭されてないぞ。米との対等を目指さないでどうするか!あ?

65 :文責・名無しさん:04/03/08 07:48 ID:KzXcSYU3
>>64
意気込みはもう結構。
要は如何にしてその「対等な関係」を目指すかなんだが、
何かいい方法って、あるんですか?現実的な。

オセーテ オセーテ

66 :文責・名無しさん:04/03/08 08:18 ID:G5YbzRxQ
>>64
『気概』のからぶり理論はいいから具体論だせよ!!

67 :文責・名無しさん:04/03/08 08:20 ID:N8VnxDw6
最近、2chで「小林よしのり=サヨク」という認識が定着しているが、
これは小林よしのりの思想を誤読している。
小林よしのりはサヨクではなく左翼。しかもかなり良質の左翼である。
つまり、偽善的で浮ついたお子様平和主義リベラル市民派ではなく、
真の平等社会、真の民族自立を唱える正統派の左翼と言っていい。
アメリカの世界派遣を拒否し、その異常な自由競争主義を拒否し、
戦後の平等社会・福祉国家を維持・発展させるために、
市民社会に介入可能な大きな政府・強い権限を持った国家を形成し、
アメリカの脅威に対抗して、民族自立を達成するために、
軍備の増強を行って、日本の人民を守る。それが小林の思想である。
つまり、近年まれに見るほどの骨太の左翼精神の体現者だ。
2chのポチ保守どもは、いい加減に小林をサヨク呼わばりするのをやめろ。
反アメリカ・反自由主義を掲げる小林の左翼思想をもっと素直に読みこなせ!

68 :文責・名無しさん:04/03/08 09:57 ID:iIT1dQvw
それを朝日や論座や世界に言ってみて。
眺めてるから。

69 :文責・名無しさん:04/03/08 11:35 ID:Ea51As1j
小林氏、西部氏の保守だがイラク戦争に反対というスタンスはありだと思うが、
朝生、生姜と出した『愛国心』などを見ると、イラク問題をリベラル陣営と共闘してる
様に見えてならない。
やはり保守陣営としてリベラル陣とは一定の距離を持ち、親米保守を批判すると同時
にリベラル陣も批判してか無ければいけないと思う。
なぜなら根っこの部分(大義があっても無くても彼等は戦争反対等)が全く違うのだから、
イラク問題で意見が一致しいても批判は必要。と言うよりもココが一番強調しなけれ
ばいけない所だと思う。

70 :文責・名無しさん:04/03/08 13:57 ID:7TbQrapS
>67
アhヒーラン(最近)、小林が鵜呑みにして垂れ流している渡部陽一や中村哲なんてのは、
>偽善的で浮ついたお子様平和主義リベラル市民派
そのものだと思うけどぉ?

71 :文責・名無しさん:04/03/08 14:05 ID:KzXcSYU3
>>67
簡単に言ってくれるよなあ。
大戦略じゃああるまいし、ポンポン最新兵器が瞬時に出てくるわけねえだろ
ヴァカが。
どんな兵器を、どの程度、どのくらいの期間で開発・導入するのか、
またそれを使用する軍人を如何にして教育するか、等等・・・

それ以外にもたくさん考えなくてはいけない問題がたくさんあるだろうが。
妄想もいい加減にしろ。レスの無駄だ、バカタレが。


72 :文責・名無しさん:04/03/08 14:53 ID:K8X2FLNj
カリフ論争はとっくに終わってました?

73 :文責・名無しさん:04/03/08 15:14 ID:KFiHm5lt
インドカリーの一人勝ちです。

74 :文責・名無しさん:04/03/08 15:34 ID:7TbQrapS
>72
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/1077943509.html
の380あたりぐらいまでだったかねえ。

要約すると
・カリフに権威があったのはアッバース朝まで。
・現代イスラーム聖職者は、民衆の思想形成に重要な役割を果たしている。
ってことかねえ。

ちなみに後者については、
トンデモ思想を民衆に吹き込んでしまう聖職者(もどき)もいることが、
イスラームの弱点なんだよねえ、実は。

75 :文責・名無しさん:04/03/08 15:47 ID:8/mHs+Ah
SAPIO読んだよ。
全部のページがただの悪口に読める・・。
日本が敗戦後、世界は二大陣営に分かれた。
日本が復興やってる間、世界はアメリカを中心に回り始めていた。
無論、アメリカ一国では、小国との戦争もおぼつかないけれど。
国連軍や多国籍軍、前者は国連の信任あり後者は信任なし、を使って世界秩序を維持することに
少なからずアメリカは貢献していると思う。
日本が国際関係に目を向け始めたころ、今それは、磐石なものとなっていて、逆立ちしても勝てない。

イラクとロシアやフランス、中国が石油というカードでアメリカを脅そうと考えた結果がこの始末なのではないか。
「国際秩序を守るため」これが大義だと、俺は思う。
アメリカが「大量破壊兵器」を根拠にしたのは、ずるずるとひきのばしを図るロシア、中国、フランス、ドイツをの付け入る隙を与えないための口実。
真の目的は、イラクを含め、彼らの世界秩序への挑戦という野望を砕くためだったのだと俺は思うが。
まだ、大義探しに奔走するのかな?よしりんさんは・・・。

76 :文責・名無しさん:04/03/08 16:40 ID:6to3ogLY
日本の右翼の祖とされるのは西郷隆盛であり、その大西郷の精神を頭山満のような
亜細亜主義者等が引き継いだ。
小林がサヨクかウヨかなんて全く不毛な議論だが、大西郷の精神に近いのは
岡崎や産経ではなく、小林であるように思う。

77 :文責・名無しさん:04/03/08 16:48 ID:Yl8qZKOW
>>76
征韓でもしてろ。
俺は征台論の大久保のほうがいいよ。

78 :文責・名無しさん:04/03/08 16:54 ID:KFiHm5lt
故人を貶めるようなことを平気でいう奴にろくな輩はいない。

79 :文責・名無しさん:04/03/08 17:21 ID:Jy33xyrR
西郷というからには戦略眼の少しでも見せてもらわんとな。

80 :文責・名無しさん:04/03/08 17:35 ID:EWtmkjrL
>>65
どこのスレに行っても具体論出せと言われるが意気込み無い奴は寝ていればよい。 戦犯が名誉回復したのはいつだ? なぜ靖国の戦犯合祀が問題になる?
>単に日本国民の精神的なもんだろ
精神は国力の礎ではないのか? 答えれば俺も答える。

81 :文責・名無しさん:04/03/08 17:51 ID:cu7qDfgZ
>>80
精神論はもういいってば。
で、その意気込みをもって、一体何をどうするの?

82 :文責・名無しさん:04/03/08 17:58 ID:Q2QDygTX
・産経新聞への誹謗中傷をやめないコヴァ
・イラクへの自衛隊派遣に反対するコヴァ
・国益よりも国際的正義が大事と叫ぶコヴァ
・日米安保よりも国連の方が大事と考えるコヴァ
・イラク攻撃を支持した小泉・石破・石原たちを「ポチ」と罵るコヴァ
・小林を擁護するためなら、つくる会も罵倒するコヴァ
・在日参政権に反対する保守派陣営を「差別主義者」と罵るコヴァ
・日中友好を唱えるTAKUROさんは素晴らしい、と賛美しまくるコヴァ
・朝銀への公的支援は正しい、と古賀誠を必死に擁護するコヴァ
・アカ思想に染まって、戦後の平等社会を守れ、と叫ぶコヴァ
・反米思想に染まって、アメリカ帝国主義反対、と叫ぶコヴァ

〜〜〜

このように、教祖もぶっ飛ぶほどの左傾化を見せている小林信者。
生きてて恥ずかしくないの?(嘲笑ワラ


83 :文責・名無しさん:04/03/08 18:02 ID:cu7qDfgZ
>>80
だれも精神や気概を否定はしてない。それらが重要であることは確かだ。
だけど、ひたすら「精神!精神!」「気概だ!気概だ!」って言ってても議論にはならないわな。
気概を持って何をどうするか、という具体論に言及しないといけない。
しかし、コヴァから誠意のある答えはなく、
「ポチは独立する気がない」だの、「一生アメのケツを舐めてろ」だの、罵詈雑言ばかり。
気概を持たなきゃいけないのはわかったから、具体的にどうすればいいのか順序立てて言ってみ。

84 :文責・名無しさん:04/03/08 18:09 ID:Jy33xyrR
>>80
>戦犯が名誉回復したのはいつだ?

昭和28年に遺族援護法が改正され、「旧敵国の軍事裁判で有罪とされた人は、
日本の国内法では罪人と見なさない」との判断基準が設けられた。同様のことは
国会答弁でも幾度となくなされており、とっくの昔に「公式に東京裁判は否定されている」
国際条約でも判決の引継ぎぐらいを受諾しただけで、日本政府が戦犯を認めたことはない。

>なぜ靖国の戦犯合祀が問題になる?

互いに政治問題化したがるからだろ。南京、慰安婦然り。
政治問題化したからといって、そのような事実が存在するとは限らない。

>精神は国力の礎ではないのか?

精神的なものなら立場表明や一つの政策決定でどうにかなるもんでもない。
まだるっこしくても、少しずつ前進していくしかないやね。

85 :文責・名無しさん:04/03/08 18:16 ID:bfmfKDmA
>>80 >>84
あと昭和33年4月7日に、東京裁判を行った連合国11ヶ国が日本政府に対して、
残りのA級戦犯受刑者全員の、刑執行を免除する旨の通告をしてるよ。

>>83 >>84
小林、コヴァの言う「精神」って、「妄想」と同義語だろ。w


86 :文責・名無しさん:04/03/08 18:45 ID:P4UIl6IT
なんでもいいから
アルカイダの大義を早く言え!

87 :文責・名無しさん:04/03/08 18:51 ID:6to3ogLY
>>82
それのどこが左傾なのか?
小林と同じ主張を新右翼の一水会もしてるけど。
日本の右翼にはもともと亜細亜主義という思想もある。
イラクに人口国家を作ろうとするアメリカの夢想を支持する方が、よっぽど左翼的
だと思うけど。


88 :文責・名無しさん:04/03/08 19:06 ID:2za4f8F9
人工じゃない国家なんぞ存在せん。

89 :文責・名無しさん:04/03/08 19:19 ID:+oaxMqRt
>>87
>>小林と同じ主張を新右翼の一水会もしてるけど。
鉄扇会と一水会は朝鮮右翼だし、代表も朝鮮人だし、
日本の右翼とは無関係でしょ。
だいたい、小林がこれだけ敵意をもたれたのは、
鉄扇会が、左翼はまったく攻撃しないのに、
保守派で朝鮮人に不利な掲示板やHPを集中攻撃したからでしょ。


90 :文責・名無しさん:04/03/08 19:25 ID:noi3vjWM
>>87
>それのどこが左傾なのか?
>小林と同じ主張を新右翼の一水会もしてるけど。

もちろんギャグだよな?(w

91 :文責・名無しさん:04/03/08 19:29 ID:P4UIl6IT
おいおい、アルカイダの大義を教えてくれよw



プ

92 :文責・名無しさん:04/03/08 19:31 ID:Q2QDygTX
よりによって、一水会の名前を出すかねえ。
自ら「反日勢力です」と名乗っているようなものだぞ。

93 :文責・名無しさん:04/03/08 19:59 ID:EWtmkjrL
>>83-85
ありがとう!勉強になりました。 敗戦から日本人みずから歴史や精神を潰してゆくのを俺は感じている。具体論か…霧島氏の「反日勢力に対抗」を極東三馬鹿は聞く耳持たないであろうが、しつこく主張していくしかないか…俺は慎太郎に期待している。

94 :文責・名無しさん:04/03/08 22:46 ID:PpqFpYj1
こばっちい=ばばっちい小林信者
こばりもの=困り者な小林信者
こば微塵=自らの屁理屈がブーメランのごとく返って来て自爆する小林信者
こば侍=全く安全なところで威勢のいいことを喚き散らす小林信者
こばい奴=妄想の世界に生きるやばい小林信者
こば抜き=一般人の集まりで、トランプのババのように扱われる小林信者


95 :文責・名無しさん:04/03/08 22:59 ID:+RlPRRqx
よしりん大好き。
これからも圧倒的影響力で2ちゃんでしか喚く事の出来ないやつ等を
嫉妬で狂わせて下さ〜い☆

96 :文責・名無しさん:04/03/08 23:18 ID:P4UIl6IT
アルカイダの大義を教えてくれ↑の人w

97 :文責・名無しさん:04/03/08 23:38 ID:u2loXXZ0
「よしりんが答えを教えてくれる」
昔は気づかなかったが、けだし名言だなぁ。

98 :文責・名無しさん:04/03/08 23:50 ID:P4UIl6IT
朝日新聞の記事だったかな、それ
なんでもいいが、アルカイダの大義をはやく答えて欲しいもんだ
それが出来ないのなら、アメリカの大義が無くたって文句を言われる筋合いはない。


99 :文責・名無しさん:04/03/09 01:18 ID:DMExAsEa
アルカイダの大義がどうのと五月蠅い馬鹿がいるが、そもそも大義もクソもねえだろ。
アメ公が、てめえは裕福なクセに強欲に強欲を重ねて気色悪い干渉趣味でやりたい放題やってっから
むかついて攻撃しただけの話だろ。俺個人としてはそこに共感も何もしないが、反感もない。

日本だって国家の命綱であった満洲を面白半分に取られそうになったから攻撃したんだろ。
それともアメ公に従って満洲から撤退した方が良かったのかな?


こんな事言ったら俺は「旧日本軍=アルカイダと考えてる奴だ!!」とか言われちゃうんだろうな・・・
(そんな訳ないよ)

まあ、俺にレッテルを貼る前に日本はハルノートのまんまやりゃあ良かったのかどうか聞かせて欲しいな。

100 :文責・名無しさん:04/03/09 01:23 ID:BDhtLTbC
>>99
だったら、大義論争はもうしないでください

101 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/09 01:28 ID:Hlvq4gaA
戦前の日本人の感情としては、
通州や尼港などで、執拗に日本人を虐殺し死体を辱めた
卑劣な中国のテロを見てみぬフリをして、
偽善的にテロリストの中国人たちを被害者に仕立て上げ、
テロと戦う日本を不当に悪者にしたてあげた、
当時のアメリカのインチキリベラリストたちが
許せなかっただけ。

あと、戦前の日本軍は、自国民に爆弾テロなどはしない。
しかも、イスラムの大義に従い、イスラムの祭典をとりおこなっていた
アメリカと無関係どころか、イスラム教徒を殺戮した今回のテロは、
日本にたとえるなら、天皇陛下が式典でお通りになる通りで、
日の丸の小旗を振って陛下をお迎えしている一般市民を爆弾テロで
殺戮したのと同じような事だ。

こんな連中が戦前の日本軍と同じわけがない。

102 :文責・名無しさん:04/03/09 01:32 ID:DMExAsEa
>>101
だから、おなじじゃないってきょうちょうしてるじゃないの。

103 :文責・名無しさん:04/03/09 01:33 ID:DMExAsEa
>>100
あるかいだにたいぎがあると、だれがいったのですか?
かってにきみたちがもうそうしたんじゃないんですか?

104 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/09 01:36 ID:Hlvq4gaA
>>102
戦前の日本人は卑劣な通州や尼港などのテロリストと毅然と戦った。
今回もテロリストと毅然と戦う。
ルクソールでは、日本人が狙われたうえに、射撃されて、
そのうえナイフでメッタ刺しにされた。
NYでは24人も優秀な日本人が殺された。
イラクでも外交官が2人も殺された。
当然、戦前の日本人同様、不当なテロとは断固として戦うべき。

105 :文責・名無しさん:04/03/09 01:38 ID:BDhtLTbC
>>103
「イラク戦争の大義」が大事なら、「アルカイダテロの大義」も大事でしょ?
イラク戦争には大義がないと断罪したのに、アルカイダテロは何故か支持しているでしょ?
おかしいとは思いませんか?

106 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/09 01:40 ID:Hlvq4gaA
>>103
あ、いや、小林よしのり先生は、国益よりも大義を重視せよ、
たとえ国滅びようとも誇りのために死ぬべしとお教えになられているのだが。
私の解釈が間違っているなら、ゴー宣における
小林先生の主張の正しい解釈を教えてほしい。

107 :文責・名無しさん:04/03/09 01:50 ID:DMExAsEa
>>104
自衛隊はイラクにテロリストと闘うために行ったの?
復興支援のためだと思ってたんですが・・・

勇ましくありたいのはわかるけどね。うん、わかるよ。

>>105
まあ、イラク攻撃よりもアルカイダのテロの方が理解できるよ。釣りとかじゃなく。
面白半分にてめえの国や生活圏を引っかき回された事のある人なら分かるんじゃない?

>>106
>たとえ国滅びようとも誇りのために死ぬべしとお教えになられているのだが。

そこまで言ってる?



ゴメン、もうこれ以上交流出来ない。曲解の仕方がハンパじゃないんだもん。
明日早いし、もう寝ます。

108 :文責・名無しさん:04/03/09 01:53 ID:BDhtLTbC
>面白半分にてめえの国や生活圏を引っかき回された事のある人なら分かるんじゃない?

誰のことですか?

109 :文責・名無しさん:04/03/09 01:53 ID:BDhtLTbC
>>107
おいおい、曲解してるのは誰だよ・・・

110 :文責・名無しさん:04/03/09 01:56 ID:vLdRKLJm
>>94
一生懸命考えたわりに、ちっともおもしろくないニダ

111 :文責・名無しさん:04/03/09 02:01 ID:DMExAsEa
>>108
君が今住んでる国が昔やられたの。
>>109
君。


もう、ホントに寝る。

112 :文責・名無しさん:04/03/09 02:01 ID:XRKqVrav
>>107
>まあ、イラク攻撃よりもアルカイダのテロの方が理解できるよ。釣りとかじゃなく。
>面白半分にてめえの国や生活圏を引っかき回された事のある人なら分かるんじゃない?
あのさぁ。イラク人が米国に対して怒りを抱くのはすごくわかる。
でもなぁ、アルカイダが外国からわざわざやってきて、イラクの民衆をテロで殺しまくるのはどうなのさ?
そんなものが理解できるのか?おれにはできない。怒りしか覚えない。
米軍が誤爆で一般市民を殺すのと、テロリストが意図的に一般人を殺すのとでは、
おれは、テロリストが意図的に一般人を殺す方がより許せない。

「てめえの国や生活圏を引っかき回された」のはイラク国民であって、アルカイダではない。
アルカイダは「てめえの国や生活圏を引っかき回された」イラク国民に対してテロを行っている。
どうしてアルカイダを理解できようか?

113 :文責・名無しさん:04/03/09 02:05 ID:DMExAsEa
>>112
俺が言ってるのは「対米テロ」ね。イラクの民衆を殺しまくってるなら、そこには共感しないよ。

114 :文責・名無しさん:04/03/09 02:09 ID:BDhtLTbC
>>113
>面白半分に
なんてやってるわけないじゃん

小林氏は「国益より大義が重要」と言っているわけで、
じゃあ「アルカイダテロの大義」はなに?と言う疑問が出るのは当然と思うが

115 :文責・名無しさん:04/03/09 02:12 ID:BDhtLTbC
>>112
前スレでも霧島氏が言っていたけど、先日のシーア派狙ったテロを
小林氏がどう書くかが注目点ですな。

116 :文責・名無しさん:04/03/09 02:14 ID:XRKqVrav
>>113
対米テロのことを言っているのであっても、
「てめえの国や生活圏を引っかき回された」のは『イラク国民』であって、『アルカイダ』ではない。
現在イラクを引っかき回しているのがアルカイダ。
イラク人にとっては余計なお世話どころか邪魔でしかない。


117 :文責・名無しさん:04/03/09 02:15 ID:ZnzWa6K2
>>108
>面白半分にてめえの国や生活圏を引っ掻き回された事のある人

イスラムカルトのタリバンや、テロ集団アルカイダに国を引っ掻き回されたアフガン人の事かも。
あ、フセインに侵略されたクウェート人もそうか。
あの時フセインに拉致されたクウェート人、未だに安否すら分からないんだって。
奥大使の本で読んだよ。

118 :文責・名無しさん:04/03/09 02:21 ID:vLdRKLJm
小林よしのり先生の徹底罵倒攻撃は美しくない。
鵜呑みは危険だが日本に必要な漫画屋だ。 彼は英霊の意に反した処に日本を導き、戦死したいのであろう。 大きな行動に出る時は、お供したいね。

119 :文責・名無しさん:04/03/09 02:41 ID:i8a/6qg7
>>99
>アメ公が、てめえは裕福なクセに強欲に強欲を重ねて気色悪い干渉趣味でやりたい放題やってっから
>むかついて攻撃しただけの話だろ。俺個人としてはそこに共感も何もしないが、反感もない。

アルカイダは日本に対してもテロを計画し、テロを行うと宣言しているのだが、
アルカイダとビンラディンを今でもマンセーする小林は、日本がテロに有っても良いと考えてるのかねー?
俺は小林やお前と違って、アルカイダもビンラデリンも叩き潰す対象と見てるよ。

>日本だって国家の命綱であった満洲を面白半分に取られそうになったから攻撃したんだろ。
>それともアメ公に従って満洲から撤退した方が良かったのかな?

日本はアメリカとの戦争を避ける為にかなり譲歩をしてるの知ってる?
ただアメリカはヨーロッパ戦線に加わる為に、ドイツと同盟を結んでいた日本を戦争に引きずり出すのが目的だった。
当時のアメリカ世論(確か80%以上)はナチスドイツに対しイギリス陥落が近い状況にも係わらず参戦に反対、
アメリカ政府は参戦する大義名分が必要な状況だった。
当時のアメリカがハルノートを突きつけたのは、アメリカの国益に適った事で面白半分では無い。
それに対して、日本も国益の観点からハルノートを受け入れる訳にはいかないから開戦を決意したまで。
大東亜戦争の開戦も、大義以上に国益に比重が置かれて開戦しているのが現実だと思うけど。

120 :文責・名無しさん:04/03/09 03:11 ID:vLdRKLJm
大東亜共栄圏は?

121 :文責・名無しさん:04/03/09 03:25 ID:i8a/6qg7
>>120
> 大東亜共栄圏は?

大東亜共栄圏の構築が開戦の理由だと本気で思ってる?
そもそも大東亜共栄圏構想だって、資源を西欧諸国に依存しないで供給する目的も有ったわけで
日本の国益に適うからこその構想なんだけど。
勿論、白人至上主義によるヨーロッパ諸国の植民地政策からの開放ってのも少しは有ったんだろうけど、
それは小林が言う程大きな比重を占めてない、日本にそんな余裕は無かったしね。

122 :文責・名無しさん:04/03/09 03:59 ID:udS0kDSe
>>19
そもそも日本が中国やアジアを侵略した事実を直視しろよ、ったく。アメリカはそんな暴走した日本を平和な民主主義国家として生まれ変わらせてくれたんだぞ。原爆も東京裁判も憎むどころか、感謝すべきだろうが

123 :文責・名無しさん:04/03/09 04:06 ID:bdNRtW+x

コヴァ・・・・・痛いよ・・・・・・・

124 :文責・名無しさん:04/03/09 07:39 ID:7qZw/j6N
アルカイダのテロの背景には、パレスティナ問題があり、宗教的な攘夷思想があり、
アメリカのイデオロギーが蔓延する事への反発があり、経済格差(先進国にばかり金が
入る現在の経済システム)に対する反発がある。
合法的手段で、その状況を改善できる見込みがないなら、非合法の手段(テロ)で対抗
するしかないというのは心情的によく理解できる。むしろ、今のような世界状況で
テロが起きないはずがない。9.11は確かに悲惨なテロだが、起きるべくして起きた
テロだと思う。
アルカイダが粗暴犯なら、アメリカは知能犯である。しかもルールを自己に有利に立案し適用できる
権力も手にしている。圧倒的な武力も手にしている。その巨大な敵と戦うにはテロという
手段しかないかもしれない。
アメリカはアフガンとイラクで一体、何人の人間を殺したのか?
おそらく、4、5万の人間を殺したのではないか?誤爆だと言い、何人の民間人を虐殺したか?
アメリカに届くミサイルを持たぬ彼らはどう戦えば良いのか。結局、テロしか手段が無い
だろう。


125 :文責・名無しさん:04/03/09 07:57 ID:AkX4R5IO
俺も戦争論2までは小林マンセーだったけど、このスレに粘着する荒らしやコヴァ板住人の考えが全然理解出来ん・・・
なんで議論せずにレッテル貼りや罵倒に走るんだろう。

126 :文責・名無しさん:04/03/09 08:02 ID:j+wA1bem
>>107
具体的に言わずとも、文脈という物がある。
戦争論3に違和感を覚えたのはそんなところだったのかも知れない。

漏れは

127 :文責・名無しさん:04/03/09 08:05 ID:j+wA1bem
>>122
マッカーサーが上院軍事委員会で言ったどぎつい(米)政府批判も含む
あの演説のことも知らないのかな・・・?

ああされればやむを得ない選択だったと思うが

128 :文責・名無しさん:04/03/09 09:20 ID:G2SY1BmN
>>125
議論したいわけじゃないからだろ。カルト宗教だもの。

129 :文責・名無しさん:04/03/09 09:24 ID:G2SY1BmN
>>103
それを言い出したら国際法も国連も決議もいらないだろうがよ・・・・・・
テロはお咎めなしで国家には法を遵守せよなんて無茶苦茶もいいところ。

130 :文責・名無しさん:04/03/09 09:32 ID:UzgL+ZAa
はやくアルカイダの大義を答えろ!
答えられないならアメリカの大義も問題にするな!


131 :文責・名無しさん:04/03/09 09:38 ID:G2SY1BmN
>>124
アメリカが>ルールを自己に有利に立案し適用できる立場から、
テロリストと同じ土俵に上がって闘いだした場合文句は無いわけだろ。
民間人だろうがなんだろうがお構いなしに、
ルールもへったくれもなく非合法の手段で片っ端から殺しまくっても文句はあるまい。

>アメリカはアフガンとイラクで一体、何人の人間を殺したのか?
>おそらく、4、5万の人間を殺したのではないか?誤爆だと言い、何人の民間人を虐殺したか?

テロを理解するならこんな理由で怒ってること自体がおかしい。

132 :文責・名無しさん:04/03/09 09:45 ID:e7uaKU0m
>銀英伝で言えば、キルヒアイスを殺されたラインハルト状態だな。
>ラインハルトは才能があり、反省し後悔して自分を正せる器量があったが、


こいつキモすぎw

ハンドル無しでも見破られる無職クン
単行本が出ると、ご丁寧に図書館でバックナンバーと照らし合わせる粘着ヒマ人くん
「だねえ」や「アムリカー」で悦に入ってそうな余裕演出くん(あははー、そうだよー?などのノリノリバージョンもあるw)
そして、例え話でカルトアニメを普通に出してしまうアニオタくん

ポチがどういうやつらなのか、窺い知れて楽しい。
実は同一人物だったりして・・・・・・w

133 :文責・名無しさん:04/03/09 09:59 ID:G2SY1BmN
銀英伝をアニメとして連想するのか・・・・・普通小説じゃないの?

134 :文責・名無しさん:04/03/09 10:13 ID:IXb29lQB
>>133
まぁ、アニメでしか存在を知らなければ仕方ないでしょう。
普通は小説だろうけどね。

135 :文責・名無しさん:04/03/09 10:18 ID:e7uaKU0m
あー、全然知らなかった。
そういうのがある、って事しか知らないからね。
普通は小説って・・・・・やっぱ、お詳しいようでw

136 :文責・名無しさん:04/03/09 10:23 ID:IXb29lQB
>例え話でカルトアニメを普通に出してしまうアニオタくん

>そういうのがある、って事しか知らないからね。

・・・。

137 :文責・名無しさん:04/03/09 10:41 ID:G2SY1BmN
>>135
漫画・アニメは守備範囲でも活字は守備範囲でないe7uaKU0mよりは詳しいと思うよ。

138 :文責・名無しさん:04/03/09 10:44 ID:H0TBl/WE
逆にアニオタ認定されてしまう俺でしたw
これが、ポチの論争テクニックなわけね、なるほど。

139 :文責・名無しさん:04/03/09 10:50 ID:G2SY1BmN
アニオタ認定なんかしたっけ?
俺はe7uaKU0mは活字が読めないって言ってるだけだが。

140 :文責・名無しさん:04/03/09 11:01 ID:+GCCbrcn
なにか発言するたびに墓穴を掘るe7uaKU0mクソ(w

141 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/03/09 11:02 ID:kZcj5SHQ
あはははは。久しぶりに覗いたら面白いことに。
e7uaKU0mの必死さにワロタ(w

142 :文責・名無しさん:04/03/09 11:08 ID:pprZsGl8
e7uaKU0m
こやつはアニヲタ批判をしに来たのか?

143 :文責・名無しさん:04/03/09 11:28 ID:H0TBl/WE
必死?墓穴?
なんだかすごい想像力が働いていそうで、、、、、、w

さて、次はどんなレスがつくんでしょうねw

144 :文責・名無しさん:04/03/09 11:29 ID:iLYJ6S22
バカなレスを繰り返して小林信者の評判を落とす自作自演

↑もう、こういう逃げ道しか残ってないと思う。

145 :文責・名無しさん:04/03/09 11:32 ID:H0TBl/WE
しかし…銀英伝とやらの例え話をだされて、
ウンウン、そうだそうだと納得していたやつなんか居たのだろうか?








居ても居なくても、かなり淋しいなw

146 :文責・名無しさん:04/03/09 11:32 ID:vLdRKLJm
>>122
ちみは中学校の日教組教師さんでつか?

147 :文責・名無しさん:04/03/09 11:37 ID:G2SY1BmN
一番想像力が凄いのはe7uaKU0m=H0TBl/WEだと思うが。
活字が読めない分、妄想は凄いのか?

148 :文責・名無しさん:04/03/09 11:38 ID:pprZsGl8
>>145
大体、銀英伝を例え話にするならカナモリとは全然違うしねぇ。
それに、原作者の田中芳樹は兵器について全く無知で(ry


149 :文責・名無しさん:04/03/09 11:49 ID:H0TBl/WE
>>148
では、だれも納得して居なかったという事でw

それにしても

>ハンドル無しでも見破られる無職クン
>単行本が出ると、ご丁寧に図書館でバックナンバーと照らし合わせる粘着ヒマ人くん
>「だねえ」や「アムリカー」で悦に入ってそうな余裕演出くん(あははー、そうだよー?などのノリノリバージョンもあるw)

この3人のことも擁護してあげないと可哀想だろうにw


まあ、「3人」かどうかは解らないけどね〜

150 :文責・名無しさん:04/03/09 11:58 ID:UzgL+ZAa
アニヲタでもなんでもいい、
アルカイダの大義を早く言え!!

151 :文責・名無しさん:04/03/09 12:02 ID:pprZsGl8
アニヲタが物事を論じる事を批判するなら
時浦も同時に批判しないと片手落ちだな。

152 :文責・名無しさん:04/03/09 12:06 ID:clQoXnaC
誰も擁護なんかしてないじゃん、e7uaKU0mのバカな発言をあざ笑っているだけで(笑


153 :文責・名無しさん:04/03/09 12:07 ID:G2SY1BmN
>>149
何故擁護する必要が?コヴァみたいにつるんでる訳でもないのに。

154 :文責・名無しさん:04/03/09 12:12 ID:H0TBl/WE
>>152
バカな発言?なにが?
銀英伝とやらが小説だということを知らなかったこと?

それって、自慢できる知識なんでしょうか?w



とりあえず、つるんでいるわけでもなく擁護するつもりもなく、バカな発言をあざ笑いたいだけなら、
件の「3人」や「銀英伝くん」の痛さをあざ笑う方が先ですよ?w

155 :文責・名無しさん:04/03/09 12:23 ID:UzgL+ZAa
アルカイダの大義はまだですかぁ〜?(藁

156 :文責・名無しさん:04/03/09 12:25 ID:G2SY1BmN
>>154
ここがどういうスレだかわかってる?

157 :文責・名無しさん:04/03/09 12:28 ID:sw9O3VgE
っていうか

>原作者の田中芳樹は兵器について全く無知

良く知ってますね!
pprZsGl8=第二の銀英くんハッケンw

158 :文責・名無しさん:04/03/09 12:30 ID:RT8+hRdY
なんで、こんなに必死なんだろ・・・。

159 :文責・名無しさん:04/03/09 12:31 ID:EntRPLug
アニメだか小説だかの関係ない話はいい加減にしろよ

160 :文責・名無しさん:04/03/09 12:37 ID:UzgL+ZAa
あの〜…そろそろスルーせずにアルカイダの大義を言えよいい加減!
反小林派がアニヲタかどうかは関係無い。
お前のあげた三人が仮に痛い奴だとしても関係無い。
議論の内容を問題にすべきだ。



さっさとアルカイダの大義を示してくださいね〜☆
おねがいしますよ〜♪プゲラ

161 :文責・名無しさん:04/03/09 12:40 ID:xGDm5VMw
アルカイダの大義=アルカイダの同胞たちの権利だろ?
問題は他の国の権利を認めていないことだが。

162 :文責・名無しさん:04/03/09 12:41 ID:pprZsGl8
一般論太郎やノンリケ君と言われた事がよっぽど悔しかったのか。








「例の3人」ある所 語尾にw付けあり。

163 :文責・名無しさん:04/03/09 12:46 ID:EntRPLug
コヴァはろくに反論できないから、アニオタだなんだと話題そらしをしてるわけか

164 :文責・名無しさん:04/03/09 12:50 ID:G2SY1BmN
なんだかすごい想像力が働いていそうで、、、、、、w

165 :文責・名無しさん:04/03/09 12:51 ID:aQ5sVAPp
うわぁ…>>と>>16みたらもうすでに反日反米ブサヨなんですね
戦争論の頃の小林は何処に?

166 :文責・名無しさん:04/03/09 12:55 ID:sw9O3VgE
そういえば旧ゴー宣第一巻に、
自分はアニヲタに人気がない、というのがあったな。
高橋留美子のファンが小林を口汚くののしっている様子が書いてあったような・・・・・

今丁度思い出したのだが、なるほど、妙に符合するw

167 :文責・名無しさん:04/03/09 12:58 ID:G2SY1BmN
旧ゴー宣一巻の発言がまだ有効なのか。
するとワンコリアもまだ有効だな。

168 :文責・名無しさん:04/03/09 13:02 ID:EntRPLug
>>167
ワンコリアってなに?

169 :文責・名無しさん:04/03/09 13:04 ID:sw9O3VgE
アレは別に意見表明でも思想でもなく、状況を言っただけだからね
有効無効の問題ではないでしょう。


ついでにもうひとつ思い出したのだが、
「下品なマンガはやめて、ガンダムのような素晴らしい作品を書いてください」という、
オバハンからの手紙も紹介されてたなw

銀英クンは、ガンダムファンでもありそうだが・・・・どうなんでしょうか?
さすがにそこまでベタじゃないかw

170 :文責・名無しさん:04/03/09 13:09 ID:G2SY1BmN
>>168
http://hana.wwonekorea.com/hist/10th94/newManga/koba/kobayasiYosinori.html

これ。

171 :文責・名無しさん:04/03/09 13:14 ID:EntRPLug
>>168
いい加減アニメネタで粘着するのはやめたら。見苦しすぎる。

>>170
Thx
そういえば、この画像を昔見たような気がする。

172 :文責・名無しさん:04/03/09 13:14 ID:EntRPLug
>>171訂正
>>169
いい加減アニメネタで粘着するのはやめたら。見苦しすぎる。


173 :文責・名無しさん:04/03/09 13:19 ID:FYa8YxMS
あげちゃう

174 :文責・名無しさん:04/03/09 13:28 ID:sw9O3VgE
>>172
俺も、心苦しくなってきたのでやめとくよw

香ばしい奴が多いね、ってことを言いたかっただけで(>>132
それについてはとくに弁解もないようだしね。

175 :文責・名無しさん:04/03/09 13:43 ID:UzgL+ZAa
じゃ、早速アルカイダの大義について答えてもらうか。

無視すんなよ?

アルカイダの大義だぞ?
はやく答えて見せろ!

176 :文責・名無しさん:04/03/09 13:52 ID:laYub+Qo
ノンリケ君からの流れで一貫してるのは、初めから相対化して論的を貶める目的で来てる事だな。
議論で相手を納得させる事は初めから頭にない。


177 :文責・名無しさん:04/03/09 13:52 ID:TtjBnR9R
>経済格差(先進国にばかり金が
>入る現在の経済システム)に対する反発がある。

んーとねー、これはちょっとhガラト(違う)ねえ。
まずねえ、経済格差の件で非難されるべきは、
イスラーム諸国の指導者のほうなんだけどねえ。
フセインがどれだけオイル・マネーを、
特に湾岸戦争後に自分のポケットに入れているか知ってるー?
アラファトの腐敗の構図も、ちょっと前に報道されてたよねえ?
更新された軍事板のFAQに出ていたけれど、
パーケスターンなんて軍部が税収の7割を取っちゃって、
これが貧困の原因になっているんだよねえ。

だからさあ、例えば王族が贅沢しているサウジにしろクウェイトにしろ、
民衆が反政府運動に走るのはよく分かる(だからといって、
クウェイト国民が誰もそうとは望んでいないのに、
クウェイトを一方的に占領・併合するような某国は問題外)んだけど、
その不満の吸収先がイスラーム過激原理主義というカルト宗教に行ってしまうのが問題なんだよねえ。

178 :文責・名無しさん:04/03/09 14:11 ID:TtjBnR9R
ttp://online.wsj.com/article/0,,SB107870541398048750,00.html?mod=opinion%5Fmain%5Fcommentaries
The Cash-for-Saddam Program By MICHAEL SOUSSAN

WSJ:国連の「オイル・フォー・フード計画」とその腐敗

(前の国連職員でオイル・フォー・フード計画にかかわった人がWSJに寄稿した国連批判)

現在明らかにされたイラクのサダム時代の「オイル・フォー・フード計画」では石油販売
に形だけのフロント企業を使うことが許可されていたので、これを悪用してサダム政権が
総額310億ドルのこの人道支援計画から10%のピンハネを行い、30億ドルを私物化したこと
が解明されている。

驚くべきことに国連はこの汚職事件に責任を感じていない。国連はそうした不正があった
ことにイラク戦争後まで気が付かなかったとしているが、それは嘘であって2000年の冬には
フロント企業を許可することへの疑問と不正の嫌疑が高まっていた。国連はそれでも調査し
ようとはしなかった。

国連はまた、イラク政府当局のやった会計的ごまかしを管理監督すべき責任を負っていない
とも言っている。これも誤りである。国連はその計画でサダムに軍事物資がわたることのな
いよう詳細なチェックを行っていたのであり、輸出入、会計情報をチェックしていたのだか
ら不正を正す責任がある。

実際にはこの計画の中で、不正が起こらないような監視を強化しようとした一部少数者が国
連計画からはじきだされたのであるが、そういうイラクとの衝突を恐れた妥協的な国連の態
度に問題がある。

こうした大きな不正事件を起こした国連は、その問題を隠蔽し続けるべきではない。そうした
体質を続けるなら、より大きなスキャンダルを生むだけである。



30億ドルあれば、どれだけの貧困層が救えるでしょーか?

179 :文責・名無しさん:04/03/09 14:32 ID:TtjBnR9R
アラファト政権の腐敗

ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~ohto/sunday/sun98/sun980105.html

http://tanakanews.com/c0826ramallah.htm
 私は今回の訪問で、機会があるたびにパレスチナ人に
「アラファトをどう思うか」と尋ねたが、
肯定的な返事はほとんど返ってこなかった。
「オスロ合意以来の9年間、
アラファトは人々の役に立つことを何もしてこなかった。私腹を肥やしただけだ」
「PLOに腐敗した幹部ばかりであることがパレスチナ人の悲劇だ」など、
昨年あたりまでは考えられなかったアラファトとPLOに対する赤裸々な批判をあちこちで聞いた。
こうした傾向は、欧米の新聞で報じられていたことと一致していた。

 以前のパレスチナ人は、かなり親しくなった後で、
ようやく「アラファトが私腹を肥やしているのは確かだが、
そのことよりイスラエルの人権無視の方が問題だ」と漏らす程度だった。
だがアメリカの政権が、中東和平積極推進派のクリントンから、
消極派のブッシュに代わった後、
アメリカはアラファトや他のPLO幹部の腐敗をおおっぴらに批判するようになり、
それに連動して、パレスチナ人の間でもアラファト批判がタブーでなくなった。


田中さかいはソースとしては問題あるけれど、
これはパレスチナ人から直接聞いた言葉だから大丈夫だと思うよー。


180 :文責・名無しさん:04/03/09 14:35 ID:TtjBnR9R
こちらも元ソースはニューズウィークだから、
それなりにしっかりしている情報だと思うけどねえ。

ttp://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq98.htm#pakistan-force
 【質問】
 パキスタンでは軍部はどのような力を持っているか?

 【回答】
 軍部は長年、
カシミールの領有権をめぐるインドとの対立を利用して巨額の軍事予算を手に入れ、
パキスタンを実質的に支配してきた。
もちろんカシミール問題がすぐに解決する見込みはないが、
もし両国の交渉が進展すれば、軍事予算が削減されかねない。


 現在、兵力50万の陸軍を中心とする軍は国家予算の22%、
税収の70%を握っている。
「軍がごっそりもっていくので、開発のための予算がほとんど残らない」と、
軍事アナリストのアイェシャ・シディカ・アガは言う。
 そのせいで一般国民は大きな犠牲を強いられてきた。
アジア開発銀行によれば、
総人口1億4000万の3分の1近くが絶望的な貧困にあえいでいる。
医療や教育など、基本的な公共サービス向けの支出は予算全体の4%に満たない。

181 :文責・名無しさん:04/03/09 15:08 ID:8V8eG5pT
例:「毛海王は戦う機会も与えられず退場するのだろうか」という議論を
    している場合、あなたが「毛はもう終わった」と言ったのに対して否定論者が…
 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「確かに毛海王は今週郭に倒されたが、もし来週立ち上がったらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、時としてあの本部が復活し柳に勝つなどの展開もあった」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後にも毛海王が倒れたままという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「毛海王があのまま終わったしまったわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世間では、毛海王は復活するという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、餓狼伝では毛のような巨漢がムエタイに勝ったというのは知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、毛海王のようなデブが強いと認めると都合の悪いアンチ大相撲が画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
    「キャオラァッ!」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「毛海王が終わったなんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「結局、毛海王が終わったとか言ってる奴は読まなければ良いって事だよね」
 11:レッテル貼りをする
     「毛海王が終わっただなんて歪んだ概念にしがみつくチョソはイタイね」   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     「ところで、どうやったら毛海王がやられたという条件をみたすんだ?」
 13:勝利宣言をする
     「毛海王が終わったという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
     「中国にも色んな海王がいる。もっと勉強しろよ」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
      「毛海王が最強と認めない限りバキファンに進歩はない」

182 :文責・名無しさん:04/03/09 15:20 ID:V0DkNzxe
まともに論陣を張れないからか、支離滅裂な批判をするようになったな。
独特な(w)の使い方といい、痛い事この上ない。

183 :文責・名無しさん:04/03/09 15:34 ID:gXQ7411w
>>174
>香ばしい奴が多いね、ってことを言いたかっただけで
香ばしいのはお前なんだが…

184 :文責・名無しさん:04/03/09 15:41 ID:vLdRKLJm
あくまで私見だが、アルカイダは国ではないので大義なんてあり得ないのではないか? 大義には崇高な意味がある。テロリストにそんなものあり得ない。小林よしのりはどこでそんなこと言ったの?

185 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/09 16:13 ID:Hlvq4gaA
>>184
アルカイダは国ではないので、大義なんて有り得ないと主張するなら、
「たとえ日本の国としてはアメリカに追従しても、日本人は大義のために反米の気概を持て!」
という主張はおかしいのではないか?
国でなければ大義は有り得ないのでしょう?

186 :文責・名無しさん:04/03/09 16:29 ID:RT8+hRdY
>>184
小林が「アルカイダのテロに大義がある」とは言ったことないかと。
大義の有無をネタにアメリカを叩く一方で、やたらとフセインやアルカイダを美化していることへの揶揄でしょう。

まぁ、フセイン拘束後のあの扱いを見る限り、アルカイダうんぬんなども小林にとっては単なる反米のための道具にすぎないと思いますけどねぇ。
もっとも、その反米すらも西部らとの馴れ合いのための道具という感が否めませんが。

187 :文責・名無しさん:04/03/09 16:36 ID:ZiNyp8Yv
在日と左翼の吹き溜まり、コヴァ板の連中が必死に出張してるスレはここですか?

188 :文責・名無しさん:04/03/09 17:09 ID:COwV7o58
>>186
発言者でアルカイダなんてどうでもいい連中といっていたような…

189 :文責・名無しさん:04/03/09 17:20 ID:3dYCpwmF
アルカイダ東京支部の老人クラブに入りたいんじゃなかったのかい?(w

190 :文責・名無しさん:04/03/09 17:38 ID:vLdRKLJm
>>185
私は「大義」を国に対する国民の務めとか、国民が個より公を優先する時の気持ちだと思っているので、「国」あっての言葉だと思っています。

191 :文責・名無しさん:04/03/09 17:39 ID:k8Pyt+PQ
ちゃんと文章を読んでれば>>189みたいな単純馬鹿な物言いはしないと、僕は思う。プゲラ

192 :文責・名無しさん:04/03/09 17:46 ID:RT8+hRdY
>>188
となると、やっぱり単なる反米のためのオモチャってことですか>小林にとってのアルカイダ


193 :無党派さん:04/03/09 17:59 ID:Qt1WWg5a
>>192
ビン・ラーディンが拘束されたらあっさり見放すと思う!
フセインの時だって、あれだけ持ち上げておいて、いざ拘束され、
その時の一部始終が麻原の時と同じだったとわかるとあっさり見放した。
ベネズエラのチャベス大統領なんかマンセーするんじゃないかと思う。
”南米の亀井静香”で超反米で社会主義者だし。


194 :文責・名無しさん:04/03/09 18:24 ID:X1RK5bCS
>>189
>アルカイダ東京支部の老人クラブに入りたいんじゃなかったのかい?(w

西部が言ってたなこれ。

195 :文責・名無しさん:04/03/09 18:29 ID:yU5vqHQn
小林うざい。福岡大学商学部程度で評論家を気取るな。お前は単なる漫画家だ。

196 :文責・名無しさん:04/03/09 18:55 ID:X1RK5bCS
東大出ててもうざいのは一杯いるけどね。

197 :文責・名無しさん:04/03/09 19:33 ID:7GKPXMgy
東大の教員がうざい。
とくにコモリン。 

198 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/09 19:52 ID:Hlvq4gaA
東大出ても福島瑞穂じゃ自慢できない。


199 :文責・名無しさん:04/03/09 20:03 ID:7GKPXMgy
東大→弁護士→社民党首
うわぁエリ−トすね。次は何になるんだろ。

200 :文責・名無しさん:04/03/09 20:18 ID:gXbFJeoG
>>199
ていうか、彼女はコメディアンでしょう?
違うの?

201 :文責・名無しさん:04/03/09 20:37 ID:ALfhPZHf
元弁護士にしては田原にコテンパンにやられてるなw

202 :文責・名無しさん:04/03/09 20:58 ID:yU5vqHQn
>>201
口が下手だったから、弁護士には向いてないんでしょ。
政治家にも向いてねえよなw

203 :文責・名無しさん:04/03/09 21:00 ID:vLdRKLJm
>>198
…で、大義の話はどうしましょうか? 我らの認識に矛盾点は無いってことで

204 :文責・名無しさん:04/03/09 21:17 ID:CDQrZ33f
>>203
一生懸命考えた結果がこれですな。

>あくまで私見だが、アルカイダは国ではないので大義なんてあり得ないのではないか? 大義には崇高な意味がある。テロリストにそんなものあり得ない。小林よしのりはどこでそんなこと言ったの?

では、アルカイダのテロは単なる狂信者による犯罪ということでいいんですな?


205 :文責・名無しさん:04/03/09 21:19 ID:V0DkNzxe
「我ら」って誰だろ?

206 :文責・名無しさん:04/03/09 21:45 ID:ALfhPZHf
「我ら」ワロタ


207 :文責・名無しさん:04/03/09 21:50 ID:k8Pyt+PQ
悲しい奴ら・・・

208 :文責・名無しさん:04/03/09 22:19 ID:UzgL+ZAa
なんでもいいから早くアルカイダの大義を言え!
早くしろ!

209 :文責・名無しさん:04/03/09 22:29 ID:aQ5sVAPp
我ら〜我ら〜●●中学〜♪

210 :文責・名無しさん:04/03/09 22:29 ID:WlhBMz70
>>127
コヴァの捏造を妄信する信者ハッケソ

211 :文責・名無しさん:04/03/09 22:30 ID:BDhtLTbC
>>208
インモラルですか?

212 :文責・名無しさん:04/03/09 23:26 ID:Hapzp/Jx
言換えてみた方がいいのかな?
アメリカを絡めるとややこしくなるので日本人に限って…
9.11とか、ルクソール乱射事件で殺害された日本人は、
どういう大義のために殺されてあげなきゃいけなかったのか、
小林やコヴァの見解を訊きたい、とでも…

213 :文責・名無しさん:04/03/09 23:51 ID:uqUSTh+o
このスレに来るコヴァって
サヨかチョンの工作員ってことでよかですか

214 :文責・名無しさん:04/03/10 00:19 ID:CmoOfUwU
クリントン民主政権の時、小林はアメリカの軍事行動を批判したかな?
トマホークをアフガンに撃ちまくっていたような・・・
北朝鮮が絡んでからポチだの何だの言い出したのは(ry

215 :文責・名無しさん:04/03/10 00:29 ID:WiUyOe0k
>>210
あれは本当の話。マッカーサーは木庭じゃないよ。

小林の狙いが分かった。日本はアメリカの防衛戦略から独立したところへシフトしていこう、というのが狙い。

216 :文責・名無しさん:04/03/10 00:31 ID:aGccO8Ap
>>204
「アルカイダの大義」と鬼の首取ったような言い回しに飽きたから「大義」の意味を糺そうとの試みだった。 相当する言葉が向こうにはあるのかな? 詳しくは知らないがアルカイダには戦う「理由」があるのではないか? 小林氏は「大義」と言ったのか?

217 :文責・名無しさん:04/03/10 00:38 ID:iRPPZhVK
なんだ、テロに大義(?)が無いのだから
アメリカも大義が無くっていいじゃないかとでも言いたいのかね?
アメリカもテロリストと同じ、
アメリカこそテロ国家だ!という小林の主張を認めるようなもんじゃねーか。

ちなみにYAHOO辞書によると

【テロリズム】
[terrorism](1) 暴力主義. 暴力行為.〈昭〉(2) フランス革命時の恐怖政治.〈昭〉★特に政治的な暴力に用いる.

というわけで、
暴力主義、暴力行為、政治的な暴力ということで、 バッチリ・アメリカに当てはまっていますw

大義なんてどうでもいい、単なる口実にすぎない、口実に過ぎないから正当性なんていらない
論じたって仕方ない、と開き直った時点で
暴力主義であること=テロリズムを認めたようなもんなんだが、それも解らない奴らがいるんだね。

218 :文責・名無しさん:04/03/10 00:42 ID:Vf7Hz9Rc
>>217
はぁ?小林よしのりが
「大義がないからイラク戦争はだめなんていったのに、アルカイダテロは
無条件で擁護しているのがおかしい」って話しなわけだが、
何でそこから話をそらして曲解する?

219 :文責・名無しさん:04/03/10 00:43 ID:Vf7Hz9Rc
>>217
すくなくとも>>212の問いにはどう思うんだ?

220 :文責・名無しさん:04/03/10 00:44 ID:n7PUyOes
>>214
たまたま戦争論描いてる時に重なったんだと思うけどね。過去と現在が区別付かなくなった。
一旦は反米になる気持ちもわかるが、現実を見たら今はその時じゃないという
西尾の考えを理解できるもんなんだろうけど
ただ小林の場合はああいう性格だから引っ込みが付かなくなっただけ。

あともうちょい早く戦争論描いてたら言ってる事全然違う気もする。

221 :文責・名無しさん:04/03/10 00:48 ID:Vf7Hz9Rc
>>217
ごめん、連続投稿スマソ

>【テロリズム】
>[terrorism](1) 暴力主義. 暴力行為.〈昭〉(2) フランス革命時の恐怖政治.〈昭〉★特に政治的な暴力に用いる.
>というわけで、
>暴力主義、暴力行為、政治的な暴力ということで、 バッチリ・アメリカに当てはまっていますw

この論理だと、クゥエート侵略したイラクもユーゴ空爆したNATO各国も
テロ国家なわけだが、お前の国際情勢にはアメリカしかないんかいな

222 :文責・名無しさん:04/03/10 00:49 ID:n7PUyOes
>>217
>アメリカもテロリストと同じ、
>アメリカこそテロ国家だ!という小林の主張を認めるようなもんじゃねーか。

一緒ならアメリカばかりを非難するのはおかしいんじゃないのか?

223 :文責・名無しさん:04/03/10 00:59 ID:J55mZeBy
アルカイダの大義マダ〜?

224 :文責・名無しさん:04/03/10 01:10 ID:cYz9sQmy
>>220
もともと西尾がムカツクから始めたという噂もあるけどね。

225 :文責・名無しさん:04/03/10 01:14 ID:aGccO8Ap
アルカイダ大義はヤメよ、バカの一点張りと言われるぞ、言葉にこだわる意味が解らん。 小林氏はどこで言ったんだ?

>>217
拉致はテロですか?

226 :文責・名無しさん:04/03/10 01:14 ID:n7PUyOes
>>224
それが事実なら救いようが無いな。私怨を優先させるんじゃなあ・・・

227 :文責・名無しさん:04/03/10 01:37 ID:jkU4AuVm
反米保守なんてものがメディアで注目されるようになったのは、アメリカで
「ストロング・ジャパン派」が台頭したのと何か関係があるんじゃないかね。

保守が一丸となったら、有事法制・憲法など積年の懸案が一気に解決するから、
それが困る勢力が色々と……などと陰謀論を唱えてみる。

228 :文責・名無しさん:04/03/10 03:45 ID:aGccO8Ap
台湾の書店に「台湾論」は売っていなかった。 問い合わせても知らんと言われた。 インターネットでしか手に入らなかった。

229 :文責・名無しさん:04/03/10 04:21 ID:dprAOvMX
>>215
信者必死だな(w
>>228
あたりめーだろ、あんなインチキ本。

230 :文責・名無しさん:04/03/10 04:32 ID:IJw1AIjJ
>>229
× インチキ本
○ 盗作本

名越二荒之助の編著に書かれた感動エピソード丸写し。
オリジナル部分は、自分で現地取材した部分くらいかな。


そういえば、自衛隊イラク復興支援の成功を祈る意見広告の
賛同者名簿に老台北も名を連ねていたが、小林よしのりの
名は見かけませんでした。
台湾に住む老境の旧日本軍人が、日本の後輩に「胸を張れ!」
と激励してくれたのに、エセ保守さんはシカトだとさ。

231 :文責・名無しさん:04/03/10 08:05 ID:J55mZeBy
いつまでたっても
アルカイダの大義がでてこな〜い。
ハートのエースが出てこな〜い

232 :文責・名無しさん:04/03/10 09:10 ID:WiUyOe0k
>>230
小林よしのりは口先だけで何もしない、というより何も出来ないチキン野郎。

233 :文責・名無しさん:04/03/10 10:22 ID:Dxar1XGg
>>227
多分ある。でも彼らとて

「一度(或る意味日本人によって)駆逐された勢力」で、なおかつ
「(米国では)正真正銘のマイノリティ」で有ることを
忘れてはならない。<「ストロング・ジャパン派」

234 :文責・名無しさん:04/03/10 10:28 ID:J55mZeBy
口にタコが出来そうだが




アルカイダの大義、マダ?

235 :文責・名無しさん:04/03/10 18:26 ID:fKmW5Yyg
反日コヴァ、マジうざい。
マスコミ板を荒らすな。ボケが。

236 :文責・名無しさん:04/03/10 20:03 ID:yjgs9e+i
まあ、フランスのドビルパン外相も日本の自衛隊の活動を評価してるし、
国連も日本の貢献を評価してるし、
日本は国際社会で孤立しないでよかった。


237 :文責・名無しさん:04/03/10 20:26 ID:aGccO8Ap
小林よしのり先生は何かと戦陣に散った英霊たちに触れますが、英霊はアメリカを恨んで死んでいったと思っているのでしょうか?

238 :文責・名無しさん:04/03/10 20:50 ID:Kz9i0536
>>237
英霊達はむしろ天皇や当時の支配層を憎み、アメリカに感謝しとるわい。

239 :文責・名無しさん:04/03/10 20:52 ID:itX3pejn
少なくともビルマ戦線の第十五軍兵士たちは英米より自分とこの軍司令官を恨んでいたのは確かだ。

240 :文責・名無しさん:04/03/10 21:06 ID:rQUF7Tnx
まあ、とりあえず、「戦争=悪ではない」「日本が全部悪いというのは間違い」
「マスコミは信用できない」と気づかせてくれたのは感謝する。
だから小林よしのり・・・・そろそろ休めば?

241 :文責・名無しさん:04/03/10 21:23 ID:oINRhvza
>>238
馬鹿?

んなわけねー。
「当時の支配層」ってとこが強酸臭い。

242 :文責・名無しさん:04/03/10 21:23 ID:J55mZeBy
話をそらすなよチョンども
アルカイダの大義、論点はこれひとつだぞ!

243 :文責・名無しさん:04/03/10 21:24 ID:Z9JaFgXF
>>238
反日コヴァ

244 :文責・名無しさん:04/03/10 21:29 ID:Vf7Hz9Rc
>>242
えらく極端ですな。インモラルですか?

245 :  名無しさん    :04/03/10 21:47 ID:Z7pzO0zG
>>238 アメリカから日本を守るために死んだんだからアメリカ嫌いだろう普通

>>240  同感 このごろ何かが変
    なぜテロリストに同情するのか
    パレスチナ難民と別団体だと気づいていない
     テロは 民主主義国家否定しているがよしりんもそうなのかね


246 :文責・名無しさん:04/03/10 21:56 ID:KqxG02ti
極右と極左は、現実的で享楽的であるという理由で
庶民を憎み、どうにかして洗脳や暴力を使って
庶民を思い通りに操ろうとする。
で、意気投合しちゃう訳だ。
また庶民からの距離が無限に遠いところも
共通している。だが宇宙は丸いらしいので(w
無限に遠いつもりの極右と極左はお隣どうしだったりする。

247 :文責・名無しさん:04/03/10 22:57 ID:HsMZMlcY
>>245
きっと睡眠誘発剤の常用で頭がボケちゃってるんだよ>よしりん
まじで休んでホスィ。

248 :文責・名無しさん:04/03/10 23:15 ID:cmZjYwp+
休むのなら、台湾論刊行直後がベストだったんだろうけどね。

もしあの頃連載を中止していれば、たとえ執筆していなくても
小林は読者の手によって「現代のカリスマ」に位置付けられた
可能性もあっただろうに。

249 :文責・名無しさん:04/03/10 23:23 ID:04Qk9MFh
本日、SAPIO発売日のはずですが、最新号のゴー宣の内容について、一切書き込みがありません。
どなたか親切な方、今回の内容の要約をお願いいたします。

250 :文責・名無しさん:04/03/10 23:29 ID:cYz9sQmy
「脱正義論」を出した後、他の運動とかに関わらなければ良かったんだよ。
さらに批判相手がインフレ化しないように気をつけるべきだった。
アメリカを批判したら、もうその先はユダヤとかフリーメーソンとかイルミナティーとか100人委員会ぐらいしか残っていないんだから(笑


251 :文責・名無しさん:04/03/10 23:33 ID:aGccO8Ap
>>238
話にならないな、うせろ!

英霊の遺志はひとつではないな…、では特攻隊の勇士たちはアメリカに対する憎しみを我々に残したと[小林氏]は考えているのか?

252 :文責・名無しさん:04/03/10 23:34 ID:egqZH4cg
小林を批判したい奴がたくさん集まってるな。サヨクやポチの巣窟だな・・・。

253 :文責・名無しさん:04/03/10 23:49 ID:e+khKs1P
ところで、アメリカの大義ってなんだっけ?

254 :文責・名無しさん:04/03/10 23:51 ID:0ArLkSQW
>>251
少なくとも、んなけち臭い動機で一命を賭したとは思いたくないな。
彼等の望みも、やはり祖国の平和だったよ。

255 :文責・名無しさん:04/03/10 23:52 ID:aGccO8Ap
大量破戒平気!

256 :文責・名無しさん:04/03/10 23:53 ID:Vf7Hz9Rc
>>253
話題をどうしても「アルカイダテロの大義」からそらしたい信者さん
ひっしですね

257 :文責・名無しさん:04/03/10 23:57 ID:aGccO8Ap
>>246
右翼は天皇を頂点とした共産主義者だと言ったのは近衛文麿だったな。

258 :文責・名無しさん:04/03/11 00:12 ID:3q/v4Vxc
一水会だの鉄扇会だのの奇形ウヨを見てると、極右と売国奴も紙一重だなって思う。

259 :文責・名無しさん:04/03/11 00:13 ID:DCr3eunS
まぁ、右も左も度が過ぎたら迷惑なだけって点では同じだしなぁ。

260 :文責・名無しさん:04/03/11 00:13 ID:865NpsHw
>>249
ブッシュ政権や日本の外務省を「親中派!」とさんざん罵った挙句に、
欄外で支那ポチの米民主党・ディーンの大統領選勝利を期待するという
デムパなお話。小林が米民主党シンパであることが完全に露呈した。
そもそもアメリカの親中派を叩くのなら、ブッシュではなくて、支那の
ポチコロの米民主党から叩かなければならないんだがな。しかし、
支那のポチコロの筑紫やGLAYと仲良くしているのが今の小林。まあ、
今のテロ全面支持の小林がいくら台湾論を偉そうに述べたところで、
その正体は去年の金美齢氏に対する中傷などを通じて台湾独立派の
人たちに完全に見抜かれてしまったから(李登輝氏などとも直接交流が
ある台湾茶掲示板の管理人が描いた小林のブサイクな似顔絵が
それを象徴している)、何の説得力も影響力もないんだけど。
ちなみに、ブッシュが親中派という珍説は、小林が大嫌いな古森義久の
論文で事実上否定されている(米歴代政権の中では最も台湾寄りで、
当初は若干中国寄りな面もだったが、その後軌道修正したとのこと)。

261 :文責・名無しさん:04/03/11 00:16 ID:865NpsHw
このスレではがいしゅつだが、台湾茶の管理人が
描いた小林のブサイクな肖像。
http://jomon.net/taiwancha/yoshirin.html

もう台湾でも小林のことは誰も相手にしていないらしい。
そりゃ、小林と台湾のパイプ役だったカナモリを切りゃ、
そうなるのは目に見えている罠。

262 :文責・名無しさん:04/03/11 00:17 ID:B4Q2mzaC
>>261
やっぱりあの台湾侮辱が伝わったんでしょうか?
日本人の評価が下がらんことを願う。。。

263 :文責・名無しさん:04/03/11 00:22 ID:fmWypQhP
>>256
それはお前らw
アルカイダの大義なんて、どこで議論されてるの?
アメリカの大義が今一番アツい話題なんですが?
しかも世界中でw

264 :文責・名無しさん:04/03/11 00:25 ID:B4Q2mzaC
>>263
お前は「世界で話題になってないと」何の話もできない、
何の自主性もない人間かw
そんなに大義が大事なら、アルカイダのテロの大義答えたら?
日本人が殺されてもかまわない大義があるんでしょ?

265 :文責・名無しさん:04/03/11 00:26 ID:Leiy5Oqf
>>212あれはアメリカのグローバリズムの押し付けが元で起こったテロだからな。
たまたまそこに日本人が居たってだけだよ。テロ側からすればアメリカのビルに攻撃
するので精一杯だから日本人殺そうとは思ってなかっただろうよ。言うなればアメリカの
傲慢がテロを生んだ。そして日本人も巻き込まれた。アメリカの傲慢で日本人も殺されたん
だよ。

266 :文責・名無しさん:04/03/11 00:29 ID:DCr3eunS
>アメリカの大義が今一番アツい話題なんですが?
>しかも世界中でw

イラクの将来(どのようにして安定化をはかるか)のほうが話題の中心だと思うけどねぇ。

267 :文責・名無しさん:04/03/11 00:33 ID:B4Q2mzaC
>>265
何でも悪いことはアメリカのせいですか?
世の中がそう単純だったらいいけどね

そういう理由なら日本人が殺されてもいいと、さすがは反日ですな

268 :文責・名無しさん:04/03/11 00:33 ID:3cTy1tq+
>>265
ならばテロリストの傲慢によってアフガンやイラクが攻撃されても仕方がないと?
直接ビン・ラディンやフセインを攻撃できなかった。あれが精一杯だから民間人が巻き込まれても文句はないと?

269 :文責・名無しさん:04/03/11 00:36 ID:LJf+chjU
>>261
金森についてもっと教えれ。

270 :文責・名無しさん:04/03/11 00:36 ID:mjVkNWmK
>>260
有難うございました。
小林は、もう他人を罵る路線を止めたほうがいいのに。結局、自分に還ってくるだけだ。
他人を人面犬に描けば、自分そっくりの似顔絵が貼られても、笑うしかないのにね。

271 :文責・名無しさん:04/03/11 00:40 ID:lyw1yPeg
>265
そういうのを「詭弁」と言うんだよ。よく覚えときな、坊や。
理由はどうあれ、9.11テロで多くの人間を殺したのは、
アルカイダの卑劣なテロリスト達であって、
「アメリカの傲慢」なんていう幼稚で抽象的な観念なんかじゃない。

272 :文責・名無しさん:04/03/11 00:41 ID:xqIYFB64
>>265
ビソラディソがいくら外人や異教徒に嫌悪感を持とうが、自らのトンデモ解釈に従った
ストイックな生活を個人的にエンジョイしようが、別にアメリカは関知しなかったけどな。
つか、米国内でもその類のカルトさんはいっぱいいて、特に反社会的行動を取らない限り、
放置プレイが普通。
ましてや他国のカルトさんなら、テロでもしない限り、知る事すらなかっただろうに。


アメリカがビソラディソに押し付けたグローバリズムって、具体的には何?

273 :文責・名無しさん:04/03/11 00:43 ID:DCr3eunS
×アメリカのグローバリズムの押し付けが元で起こったテロ
○近代化に対するイスラム原理主義者の抵抗意識が生んだテロ

まぁ、東西冷戦に勝っちまった以上、アメリカが近代化の象徴とされるのはいたしかたないわな。

>>270
罵倒しない小林になんの価値がある(笑
ただ、大昔の小林には自分そっくりの似顔絵が貼られても皮肉で返すぐらいの余裕があったがな。
今の小林は必死すぎて笑うに笑えん。


274 :文責・名無しさん:04/03/11 00:46 ID:fmWypQhP
>>264
自主性がありすぎて、アメリカを擁護しまくるのもどうでしょう。
当のアメリカは、アルカイダの大義がないから俺たちも無くていい!
とは思っていないようですが・・・・w

李氏朝鮮が、120%中国化していた、というのと同じで
120%アメリカ化しているのがあなた達w



275 :文責・名無しさん:04/03/11 00:48 ID:Leiy5Oqf
>>267別に日本人が殺されて良いとは言ってない。アメリカに殺されたのと
同じだろう!!お前さんの言うとおり世界がシンプルだったら良いが複雑で
やりきれない事がでてくるわな。その理由を皆で真剣に考えるんだよ!

>>268それは違うだろ!!!そもそもアメリカの傲慢が元で起こったんだから
爆弾落す事自体が自作自演ではないか!アメリカは手段を尽くさずに適当に攻撃
して民間人を巻きこんでるしな。

276 :文責・名無しさん:04/03/11 00:52 ID:lyw1yPeg
>275
コヴァ原理主義者必死だなw

277 :文責・名無しさん:04/03/11 00:53 ID:fmWypQhP
何度もいうようだけど、大義がいらない、どうでもいい
というなら、「侵略だった」という批判は甘んじて受けるべし。

侵略だと言わせない口実として正当性があるように見せるもの、
それがが大義なのだろうからね。

「どうせ口実なんだから正当性なんか問題にするな」
というのも詭弁。
正当性があるように見せるために口実をつくるわけだからね、

正当性を問題にしなくていいなら、「太陽が暑かったから」という理由で戦争してもいいわけだw


278 :文責・名無しさん:04/03/11 00:55 ID:Leiy5Oqf
>>271あなたこそ考え方が一方的でマスコミを鵜呑みにしてるようですが・・・。
手段を持たない彼等にはテロの道しか残されて無いでしょう。ただ支配されるままになるの
が正しいと?私たちに感覚では近代化と民主主義は良いものですが、それを至上とは
思わない国もあるでしょう?

279 :文責・名無しさん:04/03/11 00:59 ID:uQ0rPNBI
>>277
だったら尚更、「太陽が暑かったから」レベルの理由くらいしか感じられない
アルカイダのテロ、対米はともかくことに曲がりなりにも復興に携わろうとしてる
イラク人そのものを殺害する昨今のタイプについてのわかりやすい大義も必要に
なるんじゃないかねえ。

280 :文責・名無しさん:04/03/11 01:01 ID:6VhcWhnV
>>278
あなたこそ反米マスコミの鵜呑みのようですが…
あなたが言う「9・11テロリズムはグローバリズムへの反撥である」という証拠は?
そもそも「グローバリズムの押しつけ」という行為があったという証拠は?
大量破壊兵器の証拠を求める割には、米国の行動は証拠なしに決めつけるのがあなた方の特徴ですね。

281 :文責・名無しさん:04/03/11 01:01 ID:uQ0rPNBI
>>278
アメリカがアルカイダをどう支配してたと?
その辺を教えてほしいなあ是非。

282 :文責・名無しさん:04/03/11 01:01 ID:DCr3eunS
>>277
>手段を持たない彼等にはテロの道しか残されて無いでしょう。
反近代的な生活を望むのは自由だが、それを他人に押し付けるのはどうかな?

>私たちに感覚では近代化と民主主義は良いものですが、それを至上とは
>思わない国もあるでしょう?

それはひょっとしてアフガニスタンのことですか(笑

>>279
>イラク人そのものを殺害する昨今のタイプ

先人の偉大な言葉 「造反有理」(笑

283 :文責・名無しさん:04/03/11 01:05 ID:CQWaiCO/
反日コヴァはもはやサヨそのものだな

284 :文責・名無しさん:04/03/11 01:11 ID:KIRt43T9
早くアルカイダの大義をこたえてくれー

アルカイダの大義をこたえろー

もう質問するのもめんどくせー

285 :文責・名無しさん:04/03/11 01:12 ID:3Jp3awZn
>>277
カミュの違法人だね!

286 :文責・名無しさん:04/03/11 01:26 ID:3Jp3awZn
子供は親が自分を見捨てないだろうと盲目的に依存しつつ、死ね!と言ったりもする。 同様に反日左翼は日本に依存し、よしりんはアメリカが日本を見捨てないだろうと信じているのかな。

287 :文責・名無しさん:04/03/11 01:31 ID:DCr3eunS
まぁ、権威に反抗することで権威を得たがる人にありがちな傾向ではあるな。

288 :文責・名無しさん:04/03/11 01:33 ID:8/HZBSCD
工場の連中を知らんか、やはり
まあいいや

289 :文責・名無しさん:04/03/11 01:39 ID:xqIYFB64
>>286
アメリカが動けなくても、日本だけでやれるだけの事はやれるように、小泉政権が色々と法案出してる。
が、古賀や加藤はそれすら嫌なのだそうだ。

古賀と親しい小林は小泉をガンガソ罵倒してるが、本気で小林が脱ポチしたいなら、吼える相手が違うわな。


290 :文責・名無しさん:04/03/11 01:55 ID:3cTy1tq+
>>275
元々はソ連とアフガンの問題なんだから米国に対するテロ自体が自作自演。
とでも言えと?

>アメリカは手段を尽くさずに適当に攻撃
>して民間人を巻きこんでるしな。
民間人を標的にする奴を擁護する奴のセリフじゃないな。
怒る理由がないじゃないか。

291 :文責・名無しさん:04/03/11 01:56 ID:tTKsh+C2
>>284
そろそろウザくなってきた、タコ潰して氏ねよオメー。
ほんと、インモラルは股間の欲求だけで十分だ。

292 :文責・名無しさん:04/03/11 02:29 ID:3Jp3awZn
俺はニーチェを理解できず、西尾幹二を見いだし、教科書が教えない歴史に感動し、つひに小林よしのりのファンになった。上層部の思惑はともかく英霊、とりわけ特攻隊の勇士たちを美しいと思った。そして、小林が美しさからほど遠い事に気が付いたのだ。

293 :文責・名無しさん:04/03/11 02:48 ID:jPVwCU9n
>>258
エセ右翼・一水会が北朝鮮や日本赤軍と親しいのは超がいしゅつ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1411/141133issuikai.html
時沢和男氏  「一水会」の欺瞞性を指摘
 ジャーナリストの時沢和男氏が新右翼「一水会」の欺瞞性を次のように指摘している。
〈「革命的思考」といえば自称「右翼の代表」一水会である。
一水会は日本を守るために「反米でなければならない」と考えた。そして反米のためには、「反米国家」の北朝鮮と連携しなければならないと主張した。
平成11年の「9.2集会」では赤軍派塩見グループと共闘し 「左右の垣根を取り払う真民族派の輩出を!」と訴えた。
 一水会顧問の鈴木邦男は機関紙「レコンキスタ」平成13年10月号で、
 「「よど号」の人達は皆、民族派になった。僕よりも強固な民族主義者だ。『明治維新の志士に学んで下さい』と田中義三さんからは言われている。いい人だ」
 と述べ、田中の裁判に出廷して 「こんなに立派な人を長く獄中に置くなんて国家の損失だ」 と訴えた。・・・

294 :文責・名無しさん:04/03/11 08:09 ID:KIRt43T9
アルカイダの大義を答えるのがそんなにイヤなのか?コバちゃんよ。
お前らの思うとおりのことを言えばいいだけだぞ、コバちゃんよ。
アメリカの大義をしつこくいうなら、それぐらいは当然だろうコバちゃんよおおおおおお

295 :文責・名無しさん:04/03/11 09:33 ID:2EHh6gzY
北の人権非難決議案、日・EUが再提出へ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040311it01.htm

>昨年4月の国連人権委では、53か国中、日本やEU諸国、米国など28か国が賛成して決議が採択された。

電波道を邁進するなら「25か国も賛成していない。大義はない」ぐらいは言ってほしいね>小林

296 :文責・名無しさん:04/03/11 09:36 ID:/JZ5P37b
>>246
確かにそうだ。でもうんと昔に
「顧客が同じ」と言う言い方でその本質を見抜いた
偉大な賢人が居る。

297 :文責・名無しさん:04/03/11 09:39 ID:/JZ5P37b
>>257
密かに近衛ってすごくね?
同時期にハイエークが言ったことを引用なしで
気づいていたんだから

298 :文責・名無しさん:04/03/11 12:10 ID:FBDo+bSn
中国の便衣兵を非難するなら、アルカイダのテロも同じように非難しないといけないはずなんだよなぁ。


299 :文責・名無しさん:04/03/11 12:48 ID:FBDo+bSn
一応米英の大義は、安保理決議678と1441があるな。


300 :文責・名無しさん:04/03/11 13:32 ID:KIRt43T9
そのとおり、
アメリカアメリカと騒がずに、アルカイダの大義を早く示して欲しいなあ

301 :文責・名無しさん:04/03/11 13:42 ID:m4xzbj5O
前号で小林はイラク戦争を大義もないのに支持するのは
武士道に反するみたいなことを言ってたけど、そうゆう
非現実的で観念的な武士道は平和な江戸時代の産物だと思うが

302 :文責・名無しさん:04/03/11 14:01 ID:bvG8poMv
>アルカーイダのテロはグローバリズムへのアンチ・テーゼか?

これはかなりスウアル(疑問)があるけどねえ。
アルカーイダがターリバーン乗っ取った後のターリバーンの布告を見ると、
「イスラーム以外は全否定」であって、
グローバリズムとは何の関係性も見出せないけどねえ。

これに関連して、ケン・ウィルバーは次のように述べているねえ。
>たとえば,イスラム教原理主義者の急進派は,
>(真に輝かしい文明を築いてきた)イスラム教本来の姿ではなく,
>霊性全般を脅かし抹殺しようとする近代の企てに対する
>荒っぽい反動の産物だと指摘されている.
>狂気じみたパニックに陥った原理主義者が,報復テロリストと化したのである.

また、イスラーム諸国の貧困はグローバリズムより腐敗の構造に原因があるのは、
上で述べた通りだしねえ。

さらにダボス会議での発言などを調べてみれば分かるけれども、
発展途上国はグローバリズムを歓迎しているんだけれどもねえ。
発展途上国は、技術で太刀打ちできない以上、
廉価な労働力しか武器に出来ないんだけれども、
保護貿易主義は、この武器を無効にするものだよねえ?

303 :文責・名無しさん:04/03/11 14:01 ID:bvG8poMv
911テロが、グローバリズム阻止のために実際に何かの役に立ったという話も知らないしねえ。
知っていたら教えて欲しいもんだねえ。
それどころか、911を利用して株取引でビンラーディンは儲けたという話もあるが、
それもグローバリズムの賜物だよねえ?

さらに、アムリカーは時には保護貿易主義に傾くことがままあるのに、
「反グローバリズムのテロだからアムリカーを狙った」というのは、
現実にも全然即していないよねえ?
反グローバリズム・テロなら、
狙うべきは、反グローバリズムが邪魔な貿易立国である日本や台湾、韓国、
シンガポールといったところでなければおかしい
(これらの国も全くのグローバリズム推進論ではないしねえ)
よねえ?

グローバリズム自体の是非についてどうこういえるほどの知識は俺にはないけれども、
アルカーイダのテロまでそれで肯定しようというのは、
ちょっとイスラーム過激原理主義というカルト宗教への認識が甘すぎるねえ。

304 :文責・名無しさん:04/03/11 15:14 ID:bvG8poMv
元ソース不明

■■TBSとオウムのどす黒い癒着■■ 
「TBSの元プロデューサーである吉永春子(報道番組の制作プロダクション『現代センター』社長)は
趙万吉と親しく、そのルートやロシア取材での接触などを通じて、TBSは地下鉄サリン事件以前から
早川紀代秀などオウム幹部と交渉があった。そこから、村井刺殺事件の時の徐裕行の追跡撮影や
逮捕直前の早川独占インタビュー、オウム裏部隊の潜入取材など、他のメディアがまったく手の出な
かった“スクープ”が生まれた」
 TBS問題を取材する関係者が一様に口にする疑惑だ。
それが報じられないのは、どこもオウム幹部の出演依頼のために趙事務所に日参しており、その過去
が暴かれると困るからだという(これはこれで、ずいぶんヒドイ話だ)。
だとすればTBSは、趙万吉との関係をこそ、自ら「検証」すべきではないのか。
おそらくここに、TBSのもっとも深い闇があるのだから

305 :文責・名無しさん:04/03/11 16:14 ID:lm3CHdl1
わしズムで対談していた中村哲って、こんな所で・・・。
http://sugakita.hp.infoseek.co.jp/

↑のコーナー

3年前、ユヒのお兄さんは、元号で書かれた卒業証書を同じように拒否した。
校長は、西暦にできない理由を「私は教育委員会の指導に従います」と話した。
アッパ(お父さん)が「じゃあ、あなたは教育委員会が朝鮮人を差別しろ、と言っ
たらしますか」と聞いたら、校長は「はい、します」と答えた。
その後、校長はわび状を書いたが、卒業証書は元号のまま、だった。
半年後、市の規定が変わって、「外国籍の児童に限り、西暦を認める」となった。
校長は西暦の証書を持って、一度、ユヒの家をたずねた。アッパもオンマも「市
の規定が変わったから、という理由では受け取れない。在日朝鮮人について、あ
なたがどう考えるのか。あなたの考えが変わったのか、聞かせてほしい」と言っ
た。校長は答えなかった。

この時代に日本人でいるということが、どれだけ恥ずかしいことなのか
卒業式の間中わたしはずっと考えていた。
「君が代」を「全員ご起立下さい」と強要し、「日の丸」を前に「人権感覚の
豊かな人になれ」と説き、「12歳の子にみんなと違うことをさせるなんて
かわいそうやわー、あんまりや」と言う。
そのすべてに、私は、この自体を放置している日本人の一人として「共犯」である。
http://sugakita.hp.infoseek.co.jp/newpage18.htm

306 :文責・名無しさん:04/03/11 16:29 ID:e95H5h7s
>>305
やはりブサヨであったか・・・・。こんなヤシの戯言を全面信用して
漫画で垂れ流す小林は、もうダメぽ。

307 :文責・名無しさん:04/03/11 18:07 ID:QYAa36TA
>>260
いまだにディーンが勝つことを期待してたとは・・・
ほんとに小林ってどうしようもねぇなw

308 :文責・名無しさん:04/03/11 18:11 ID:/JZ5P37b
>>301
そうだよな・・・武士の時代はどっちかというと
残酷な実力主義が幅をきかせていた年数の方が多い。

309 :文責・名無しさん:04/03/11 18:14 ID:0Mqq6o+f
>>260
あの、まだ読んでないんですが、ケリーじゃなくてディーンなの?
ディーンだったら、ほんまに小林狂ってるな。



310 :文責・名無しさん:04/03/11 18:29 ID:f6fhbesK
>>308
小林はきっと下克上を武士道に反する行為と否定したいんじゃないw
小林の中の人は、最近チョソの価値観マンセーだから
「武士道は儒教を基にした朱子学から派生している、つまり李氏朝鮮こそ武士道を実践した政権である」
とチョソと同じような主張を始める前振りだったりしてw

311 :文責・名無しさん:04/03/11 18:32 ID:OpH4sOHh
別にケリーに期待してはいないが
「親米」ではなく、「親ブッシュ」だった香具師等
はどーすんだろうね(藁

って内容だ。今回のSAPIO、ディーンの名前は
出てきてない。

312 :文責・名無しさん:04/03/11 18:42 ID:0Mqq6o+f
>>311
そうですか。ありがとです。
親ブッシュなんて、何処にいるのだろうね。保守派は別にブッシュが好きで
米国との同盟関係を重視してるわけじゃないのにね。

>>310
じゃあいずれ小林は、「藤堂高虎はポチ!」とか、言うのかな。w
あとこの論理だと、「ワシを裏切ったカナモリは許せん! 忠臣は二君に仕えず
と言うではないか!」とも言い換えれるな。


313 :文責・名無しさん:04/03/11 19:01 ID:F3UANFTo
まあ、論理と行動は多少なりとも離れていた方がいいわけだし、
ある程度、論理的には適当に生きた方がいいわけだからね。

314 :め糞はな糞:04/03/11 19:21 ID:3Jp3awZn
ポチの言説に部分的な矛盾や問題点があることは認めざるを得ない。恨米マナーも心情として理解できます。 しかしいくらなんでも国旗国歌を否定する反日左翼の中村某を信じられる…、反米でさえあればいいならば、餌さえあればの無節操ミケじゃねえか!

315 :文責・名無しさん:04/03/11 19:47 ID:hgWYRaW6
>反米でさえあればいい
まるで筑紫のスタンスじゃあ〜りませんか。

316 :文責・名無しさん:04/03/11 19:47 ID:LJf+chjU
>>314
つーか、なんでポチとか言って馬鹿にするんだ?
小泉首相は国民の命に対して責任があるんだ。
小林なんて口だけだろ。

317 :文責・名無しさん:04/03/11 20:22 ID:KIRt43T9

だから、はやくアルカイダの大義を言えよ子馬ちゃんw

318 :文責・名無しさん:04/03/11 20:26 ID:e/lgcfhy
どっちもどっちだと相対的に保守論陣の値打ちを下げたい様だが
結局小林を自分で貶めてるのと変わらないな。

319 :文責・名無しさん:04/03/11 20:45 ID:Leiy5Oqf
>>316小泉も十分無責任だよ。アメリカ追従はアメリカの中東戦争に金を
出すって事だぞ!そしてそれらの国に狙われるということだ!国民にちゃんと説明したか?
それにアイツは「日本に危害が及べばアメリカが必ず守ってくれる。」と堂々と
他力本願を言ってる。フランスの姿勢に肩透かし食らって困惑してるだろうよ。

320 :根無し草:04/03/11 20:49 ID:ir52jlMv
>>302
むしろタリバンなんぞは「裏グローバリズム」なんじゃないすか?

コーランに書いて無い事は全否定であり、アフガンなんかじゃ民族伝統の
舞踊や音楽、衣装は禁止されていた。今じゃマレーシアあたりでも伝統
芸能への圧力が強まっちょります。マレーシア政府はそんな動きを止めよ
うとしとりますがな。


321 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/11 20:53 ID:9FrVvdub
>>319
日本がアメリカの政策を支持する前からアルカイダは
ワールドカップでのテロを計画していた。
ルクソールでも襲撃されたし、アメリカへの支持は無関係。


322 :文責・名無しさん:04/03/11 20:58 ID:KIRt43T9
アルカイダの大義をサピオ連載でとりあげる日はくるのだろうか…

323 :文責・名無しさん:04/03/11 21:09 ID:70FdHkK3
「堯舜孔子の道を明らかにし、西洋器械の術を尽す、何ぞ富国にとどまらん、何ぞ強兵に
とどまらん、大義を四海に布くのみ」 横井小楠
大義はどうでも良いから生き延びる為に強い側についていく、などという発想は本来の
日本人の発想ではない。朝鮮人のような事大主義的な発想である。
勿論、損得打算や勝敗の冷静な分析をする目も必要だが、「金」と「命」だけしか考えぬ
ような無様な国家になってはならない。
アメリカにはアメリカの大義があり、アルカイダにはアルカイダの大義があり、
日本には日本の大義がある。日本の大義を主張するために、我々は極力、アメリカの力を
借りずに自分達の力で国を護る。その為に、軍備を増強し必要なら徴兵もする。
よしりんは堂々と「軍備増強」を主張すべきだ。

324 :文責・名無しさん:04/03/11 21:14 ID:LJf+chjU
>>319
テロなんぞよりも怖い国が日本の周りにはある。
安全保障の点から、アメリカとの関係を大事にするのは
戦後の日本の首相はずっとやってきたことだ。

総理大臣は小林氏なんぞとは責任の重さが違うんだよ。

325 :文責・名無しさん:04/03/11 21:17 ID:EpScq/FB
今の政界で最も憲法改正に積極的なのは小泉とその取り巻きだが?

326 :文責・名無しさん:04/03/11 21:26 ID:8kVm+Fgk
小泉さんは
ここずーと中国訪問してないんでしょ?
靖国の参拝問題が絡んでるらしいが。
これに対しての小林の評価は?
都合の悪いことはスルーかね。

327 :文責・名無しさん:04/03/11 21:27 ID:WrB6oeEm
>>319
そこまで言うのなら、小泉と違って無責任じゃないところを見せて
もらおうじゃないの。

さあ、とっととどうぞ。




どうせ口だけだろうけどなw

328 :文責・名無しさん:04/03/11 21:29 ID:8Z5gusfe
>>319
>小泉も十分無責任だよ。アメリカ追従は
米国を支持すること=米国追従では必ずしもない。
>そしてそれらの国に狙われるということだ!
中東各国の中で日本を非難している国があったら教えてくれ。
>それにアイツは「日本に危害が及べばアメリカが必ず守ってくれる。」と堂々と他力本願を言ってる。
日米同盟を知らないのか?それに、小泉政権になってから防衛体制の整備は前進しているわけだが。
>フランスの姿勢に肩透かし食らって困惑してるだろうよ。
意味不明。

329 :文責・名無しさん:04/03/11 21:33 ID:BgMq5qal
>>327
まぁまぁ、所詮小林氏とその取り巻きコヴァに責任やらなんやらなんて無理な話。
外野スタンドの野党みたいなもんなんだから。

野党<寒も土肥も>が責任を取ったこと無いように、コヴァも責任はとらんよ。

330 :フランスの姿勢:04/03/11 21:33 ID:EpScq/FB
●仏外相が拉致問題解決訴え、自衛隊派遣「象徴的一歩」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040301-00000201-yom-int

日独仏がイラク支援で協力
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040208/20040208ta008.html

イラン非難決議案で米と英仏独が合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040310-00000004-yom-int

331 :文責・名無しさん:04/03/11 21:38 ID:8kVm+Fgk
>小泉政権になってから防衛体制の整備は前進しているわけだが。

小林は本音では
防衛体制の整備が進めば進むほど
日本は危険な方向に向かいつつあると
思ってるようで、(実際宮崎徹也の番組で
逝ってたし。)だから古賀を
必死に応援してるんだろ。


332 :文責・名無しさん:04/03/11 21:42 ID:LJf+chjU
>>331
小林ってもう完璧にマルクス主義者ですね。

333 :文責・名無しさん:04/03/11 21:55 ID:FBDo+bSn
>>332
小林の親父がアカだったからな。

334 :文責・名無しさん:04/03/11 21:57 ID:5laHZk3n
ゴー宣より。
>「多極主義を確固として信じておられる皆様が誤承知の通り・・・」
>とアナン氏は念を押している。
>アメリカの単独主義を支持してたのはだれだ?
>さらに氏は次のようにはっきりと言っているのだ。
>「国際社会の秩序が危機に陥っている。国連が国際の平和と安全を維持することに対して、
>イラク戦争が持ち得る意味合いについて懸念しています。」
>自民党議員は「自衛隊派遣の称賛」という一点で必死の拍手。誰も「イラク戦争が持ち得る
>意味合い」を懸念していない。

だそーです。
「多極主義を確固として信じている皆様」というのはアナン氏の願望でしょ。
もしくは「アメリカの単独主義を支持してた者」に対してのラブコールじゃないの?
絶対視さえしなければ多極主義も誰も否定しないと思うぞ。

〜イラク戦争が持ち得る意味合い〜の部分も「国連を尊重してくれよ」という意味じゃないのか?
「国連は尊重されるべきだから米英日は反省と謝罪を〜」と読めるんであれば喜んでられないだろうけど。
小林理論は難しいなw

335 :文責・名無しさん:04/03/11 22:02 ID:5laHZk3n
>わしは元々、「アメリカの占領統治下自衛隊派遣では”復興支援という大儀”は得られない。
>国連主導にせよ」と主張してきたのだから、アメリカが国連の指揮下に入るのならば納得して
>もよかろう。だが、あくまでもアメリカの占領に国連が利用されているだけならば、イラク人
>を国連の権威で騙すだけのことになる。

結局はアナンの発言は「お願い」という程度だと小林も思ってるのね。
米国も国連もお互い使える部分は使おうという話なんでしょう。
それをイラク人を騙すことに
なる、と呼べば、それはそおとも言うんじゃなかろうか。
だから国連は最初からテロの標的だったんだろうし。

国連をやったのはアルカイダでいいんだっけか?

336 :文責・名無しさん:04/03/11 22:06 ID:5laHZk3n
>イラクの歴史の中で「民主主義」が起こったことも、盛んになったこともないんだぜ!

アンケートで民主主義を望む声は多数派だったよな。アンケートが信用できないというのなら話は別だろうけど。

337 :文責・名無しさん:04/03/11 22:08 ID:e341xyQF
>>331
戦争論2出した前後にそれに通じることを小林本人が口にしていたな。
「戦争論引き合いにだして日教組教師に論戦ふっかける高校生とかがいて
まいってる」とか自分が煽ったくせにボヤいてた(w



338 :文責・名無しさん:04/03/11 22:22 ID:Q5HQ+2oy
>>311
>「親米」ではなく、「親ブッシュ」だった香具師等
>はどーすんだろうね(藁

それ、親米ポチなんていうのがでたらめなレッテルだと認めてるな。
親ブッシュなら別に文句言う理由がない。

339 :文責・名無しさん:04/03/11 22:54 ID:S3bPrG3Z
>>337
戦争論読んで防衛医大の寮に立てこもった高校生が既にいるじゃんw

340 :文責・名無しさん:04/03/11 23:01 ID:KIRt43T9
ブッシュ批判する前に
子馬ちゃんにはやるべきことがあるはず。

そのとおり、「アルカイダの大義」ね。
気を付けてないと忘れたフリするからなあ〜

341 :文責・名無しさん:04/03/12 00:28 ID:OsAy8UG4
なんか、もうボロボロって感じですね。


342 :文責・名無しさん:04/03/12 00:36 ID:Q8m5kKtz
>>260 小林が米民主党シンパなのは戦争論1のころから薄々感ずいてました。
今号はまだ読んでないのですが、ついに露呈しましたか。
私は特別に米共和党支持でもなんでもないし、1年ほど前までは小林の反米も
一理あるとかなんとか書いてましたが、前号の「ワシが親しみを感じるのは
理念を希求するアメリカ」といった辺りから、小林の反米が日本のブサヨが
大好きな米民主党であることがわかり残念です。


343 :文責・名無しさん:04/03/12 00:45 ID:Q8m5kKtz
大東亜戦争開戦時のルーズベルト大統領は民主党
原爆投下を認めたトルーマン大統領は民主党
占領政策で日本にブサヨな諸制度は
ニューディーラーと呼ばれた民主党の理念





344 :342補足:04/03/12 01:13 ID:Q8m5kKtz
>>342 >前号の「ワシが親しみを感じるのは
理念を希求するアメリカ」

新ゴー宣201章から正しく引用すると
>>わしにとって、アメリカに「親」しみを感じられるのは、
「理念への希求力」を持つアメリカ、大義にこだわるアメリカである。//

です

345 :文責・名無しさん:04/03/12 02:28 ID:7W/MpZ6D
イラク戦争の大義云々をひたすらわめく反米連中は、アメリカと日本を
運命共同体のように思ってないか?

>何度もいうようだけど、大義がいらない、どうでもいい
>というなら、「侵略だった」という批判は甘んじて受けるべし。

日本はフセイン政権と交戦したわけではないし、ここにいる連中が
「日本がイラクを討つべし」なんて主張してるのは見たことがない。
それとも自衛隊員はイラクへ侵略に行ったとでも認識してるのかな。

346 :文責・名無しさん:04/03/12 07:39 ID:ZltM2YbZ
そうそう、アルカイダの大義ひとつ答えられずに
こちらがアメリカと同化したかのように大義大義とさわぎたててるんだよな。

まずアルカイダの大義として少しでも納得できる解釈を
さっさと提示して欲しいんだがねー

347 :文責・名無しさん:04/03/12 08:59 ID:DNIjHBr7
マドリード同時爆破テロについて、アルカイダがアラブ紙に犯行声明。
死者192人に。

348 :文責・名無しさん:04/03/12 09:36 ID:50JD6vVv
ロンドン発行の汎(はん)アラビア語紙「アルクッズ・アルアラビ」は11日、
スペインの列車同時爆破テロ事件に関連し、国際テロ組織「アル・カーイダ」系の
「アブハフス・アルマスリ旅団」を名乗る犯行声明が同日、電子メールで
同紙に届いたことを明らかにした。
声明は、「死の部隊は、欧州の深部に浸透し、十字軍の柱の一つである
スペインを攻撃し痛打を与えることに成功した」と犯行を認めている。
(中略)
さらに、「だれが、おまえたち(米国とスペイン・アスナール首相)をわれわれから
守ってくれるのか。英国、日本、イタリア、そのほかの協力者か」と日本にも言及している。

ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040312it02.htm

コヴァ:「うわーん怖いよー。今すぐアメリカと絶縁して敵対しないと、
アルカイダにテロられるよー。はやくアルカイダ日本支部厨房クラブに
入って、勝ち組にならなきゃ殺されるよー。コワイヨ シクシク」


349 :文責・名無しさん:04/03/12 10:53 ID:ZltM2YbZ
小林はこの記事をどうとりあげるのかな?
どうせ都合よくねじ曲げるかスルーするかに決まっているがw

アルカイダの大義に関してもスルーで逃げきるつもりだろうが
「よき観客」は騙せないぞ。

苦し紛れでもいいから、
早くアルカイダの大義を答えるべきだと思うがねー?

350 :文責・名無しさん:04/03/12 10:54 ID:ZltM2YbZ
小林はこの記事をどうとりあげるのかな?
どうせ都合よくねじ曲げるかスルーするかに決まっているがw

アルカイダの大義に関してもスルーで逃げきるつもりだろうが
「よき観客」は騙せないぞ。

苦し紛れでもいいから、
早くアルカイダの大義を答えるべきだと思うがねー?

351 :文責・名無しさん:04/03/12 11:20 ID:KLrhF2Bi
ついこの間のサンプロで米国大統領選についてケリーの民主党候補選での強さとブッシュに対しての勝率に触れて記者が
「やっと細長い希望が見えてきた所。確立で言えば10%から20%」と言っていたが、こういう状況の中で産経憎しの一念
で夢想に耽ってる姿を晒しちゃ駄目だろう。この時点で既に小林がみっともない。娯楽の少ない日々を悶々と過ごしてる
ことを吐露してどうする?


352 :文責・名無しさん:04/03/12 13:17 ID:1GzKmiVh
>イラクの歴史の中で「民主主義」が起こったことも、盛んになったこともないんだぜ!

んな、アホな。

ttp://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq01h.htm#iraqi-democracy

 【回答】
 イラクに民主化の経験や試みが無縁だったわけではない.

353 :http:// p6fa3df.ymnsnt01.ap.so-net.ne.jp.2ch.net/:04/03/12 14:16 ID:GjUejoPw
lqD0r/hB
guest guest

354 :文責・名無しさん:04/03/12 15:04 ID:cOVx6xph
その手があったかぁ━━━━━!!

355 :文責・名無しさん:04/03/12 15:58 ID:HhABI4jH

おらっ、糞コヴァ!
さっさと、マスコミ板から出てけって言ってんだろ!

                      ,---、
           ___        ヽ .|
          \  ̄|       | | |
           /  l      | ,, ) ‖
        | / ,,_/     ノ  .|   |
         ‖ (  \     /  /   ‖
           \  \mn/  ノ、___∧
            \   `^´   | ・∀・ )ヽ
              |      |       | |
           | ,|      |   /  / ‖
           ‖ /       |   /  /       |
        |     ノ        | /  人     ‖
        ‖   (        `ヽ_/ ⌒ヽ、   __ 
       r 、   ノ ヽ_      ,mノ `'ー-、  \__ノ 〉
       .\`´ / (    )ー´  .   `ヽ   / / 
         `ー´ ∨ ̄∨ >        `ー''-'´     
           ./W^W^W^\
    
                  ↑
                反日コヴァ




356 :文責・名無しさん:04/03/12 15:59 ID:HhABI4jH

反日コヴァ死ねよ

    __ /⌒!        丶  `    '
   √ ___(__(.ク             \从// `  ;∴
    !  | ノハハ、       ( ̄\     ; , - - 、 丶
    !  | ´Д`)      / )/ノ,   ノ    )>
      ! `   ` ⌒)  / / '/// ̄  ⌒)
      ヽ    / / . ' / / ' /    イ |
       丶  / /ゝ/ /   /|    / | |
        ∨ /   ./    ./.|    |  | |  ←コヴァ
       ∈テ丿  /    ⊂.J|     )  し`⊃
         ~ /  /          |  ||  |
         /  /        |  |.|  |
         /  i         ( 丶(  \
        / 丿          \ \\ \
       __/ /             )  \. )  \
      (__)                (_/ .(_/


357 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/12 16:47 ID:0AUNNIi4
人種差別を否定した共和党のリンカーン大統領、

大東亜戦争開戦時のルーズベルト大統領は民主党
原爆投下を認めたトルーマン大統領は民主党

戦前の日本のテロとの戦いを肯定してる人がなぜ、
冷血な民主党に好意を持つのか理解できない。

358 :文責・名無しさん:04/03/12 16:53 ID:Exa1hXS0
スペインでも大規模なテロか。
スペイン政府は、確かイラク戦争の時に支持表明を出してたな。
同じようにイラク戦争支持表明を出した日本はどうなるか。

359 :文責・名無しさん:04/03/12 17:07 ID:TtEr8LC6
新刊だすらしいが、確か帯に「SAPIOやわしズムで大好評」と書いてあったが
SAPIOは身内、わしズムは自分が編集長なんだから好評なのは当たり前だろうに

360 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/12 17:14 ID:0AUNNIi4
コヴァはふたことめには「日本人は原爆を落とされた恨みを忘れるな!」
「アメリカを恨みつづけろ!」と主張するが、
小林先生が原爆投下を決定したトルーマンの民主党を支持している現実を
どう捉えるのだろう。
「原爆は大義!」とか言い出すのかな。


361 :文責・名無しさん:04/03/12 18:50 ID:ik1zezEK
フィリピンは1992年に安保情勢を読み誤って米軍をフィリピン領内から追い出したが、
その後に海洋利権を中国に侵略されまくり、99年には泣きながらアメリカにワビを入れた。
A.S.E.A.N諸国の対潜能力が脆弱なのを知りながら潜水艦戦力を増強するという露骨な
国が近所に有るのを忘れられる民度の低さと、その国民を納得させられない政治力の
低さが、こんなミジメな外交を生み出した。
フィリピンの民度と政治は、某国からの資金が流れるメディアが扇情し続けた、浅薄な
ナショナリズムに抗する事ができなかったのだ。

韓国もそれに続きそうだ。
韓国はフィリピンよりは金を持ってるが、中国も十年前の中国ではない。
黄海の覇権を独力でも渡さぬベく、原潜やイージス、果ては空母保有まで議論の俎上に
上がっているが、景気低迷によって資金面で困難だ。
政治的にも、北朝鮮をフィンランドに見立ててのスウェーデン化が巧く行くとは、到底思えない。
なぜなら、北朝鮮はフィンランドほど無害な存在ではない上に、タテマエ上でも韓国に対して
中立的な国ではない。
そして、韓国はもう一つの強武装中立国スイスには、地理的・政治的・経済的条件から
絶対になりえない。


362 :文責・名無しさん:04/03/12 18:53 ID:Fd+InRNr
慰安婦問題のとき、小林は、右翼が送ってきた手紙が理路整然としていて、この情報が正しいかも知れないと思ったと告白している。
今の小林に理路整然と「間違ってますよ」と解説の手紙を出す読者はいないのかな。
もし、小林に謙虚の欠片が残っていれば、ゴー宣が正常化する可能性は僅かにあるのだが。

363 :文責・名無しさん:04/03/12 18:56 ID:ik1zezEK
現実の韓国の中立とは、国防を骨抜きにされた上で常にソ連に屈従を強いられた冷戦期
フィンランド型の中立になるだろう。
現に、韓国軍内部は金大中・盧武鉉政権下において幹部を大量交換させられ、南北交通路の
再接続事業も着々と進んでいる。そして在韓米軍はソウル前面でのトリップワイヤとしての
役割を放棄し、韓国からの全面撤退も視野に入れている。。
いずれ、かつての赤軍がヘルシンキに進軍するよりも、北朝鮮軍(あるいは、さらに西から
来る軍)のソウル入城は容易になるだろう。
その前に、フィリピン型の安保政策転換が起きなければ、だが。

その意味でも、現在の韓国政局は各方面から注視されている。



米ソ冷戦中、ソ連が何度も日本にしかけた「中立化の罠」は、中国がフィリピンで一度成功させ、
北朝鮮が韓国で成功させかけている。
彼等は常に民族派・民衆派を装うのだ。

364 :文責・名無しさん:04/03/12 18:57 ID:9akCGP7P
>>360
小林は何時、民主党を支持したんだい?
ブッシュ批判する人間は全て民主党支持者で
原爆肯定論者とか頭の悪い事言わないでね。

365 :文責・名無しさん:04/03/12 19:04 ID:ZltM2YbZ
それ以前にアルカイダの大義を言えよ。
いつまでまたせるんだ?

366 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/12 19:16 ID:0AUNNIi4
>>364
私は、
>>260
を見てそう思ったんですが、実物はまだ読んでないので、
また機会をみて自分で確かめてみますね。
近所の本屋さんが軒並みSAPIOを置かなくなったので、
遠くの大型書店まで行かないと読めないんです。
大型書店も2,3冊しか置いてないので、もう売り切れてるかも
しれないですが・・・。
西日本ではキオスクにSAPIO置いてないんですよね。

367 :文責・名無しさん:04/03/12 19:25 ID:9akCGP7P
>>366
ディーンの勝利を期待なんかしてなかったよ。
欄外は>>311が正解

>小林先生が原爆投下を決定したトルーマンの民主党を支持している現実を
>どう捉えるのだろう。

自分が良く現実を確認して下さい。

368 :文責・名無しさん:04/03/12 20:02 ID:cOVx6xph
>>362
そういえば小林はいつしか自分へのまともな反論を聞く余裕がなくなってしまったな、なんでも下品な悪罵中傷で片付けて、稚拙なものにだけ答えてるな。アメリカみたいな奴だ。

369 :文責・名無しさん:04/03/12 20:13 ID:myqyqQea
俺はブサヨクと言われ続けているが、断固として小林を支持する。

370 :文責・名無しさん:04/03/12 20:23 ID:Yfm5PnuK
>>358
あれはスペイン国内のバスクの独立問題とかが原因のテロじゃないの?
詳しくは知らんけど・・・
イスラムとは多分関係無い。

371 :文責・名無しさん:04/03/12 20:27 ID:7W/MpZ6D
>>362
慰安婦問題は一応、史実をどう捉えるかが根本だけど、
今回は反米自体が根本理念だからどうしようもない。

372 :文責・名無しさん:04/03/12 20:32 ID:ykOLoXg8
小林がブサヨと言うのはどうかな?

373 :文責・名無しさん:04/03/12 20:41 ID:RDV5vM4s
手段のための手段だからもうどうしようもない

374 :文責・名無しさん:04/03/12 20:44 ID:Tk5uOCnb
東京だとコンビにでもけっこうSAPIO置いてますね。
立ち読みで充分だもんな

375 :文責・名無しさん:04/03/12 20:47 ID:tAJrBBUh
>>370
犯行の手口や残忍さからアルカイダのほうが確立は高いみたいだよ。


376 :文責・名無しさん:04/03/12 20:55 ID:Exa1hXS0
>>372
右と左の対立っていうのは、もう過去のものになってるんだよな。
冷戦時代には、アメリカ帝国主義の側(保守反動)と、
ソ連・中国の側(左翼)という対立もあったらしいが。

377 :文責・名無しさん:04/03/12 21:09 ID:C2ljJuZZ
>>363
小林は、それを承知で手伝っているのか?
それとも、わけもわからず乗せられているフィリピンや韓国の大衆と同程度なのか?
取りあえず、小林そっくりの似顔絵。
http://jomon.net/taiwancha/yoshirin.html

378 :1:04/03/12 21:10 ID:0AMR7pex




藤原紀香の正体




    ホリプロ所属の芸能人  Part3

  http://human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1071238179/251




379 :文責・名無しさん:04/03/12 21:17 ID:10vi3TLS
総合情報誌 『選択』 2004年3月号

「共産党支配」が進む大阪市立大
― 社会人大学院で「赤い教授」が跋扈
http://www.sentaku.co.jp/

公安当局まで調査・監視に乗り出しているそうだ。
大阪市サイドも公安の報告を受けて憂慮。


380 :文責・名無しさん:04/03/12 21:29 ID:50JD6vVv
>>378
もうそれ飽きた。マルチコピペじゃないのなら、新しい荒らしの手口かね?

>>370
>>348参照してください。
もし、アルカイダとETAが手を組んだとなると、ETAは独立を唱えてる
左翼武装ゲリラ(バスク州左翼政党と関係が深い、またカタルーニャ州
の左翼独立派政党と裏取引してたことが、最近バレた)だから、これは
アルカイダと、表向き宗教を否定してきた左翼との同盟関係となるかもしれない。

もしこれを日本に当てはめるならば、アルカイダが中核派や核マル派と
共闘して、日本でテロをやるようなものだ。
アルカイダと極左ゲリラを結びつける唯一の関係、それは『反米』なのかもしれない。

ここで小林の反米思想と、アルカイダとが結びつく可能性は、有るや否や?



381 :文責・名無しさん:04/03/12 21:49 ID:6ih+4ryo
>>366
>>311は文を小林に都合よく端折ってある。歪曲引用で
文意を捻じ曲げるのがお得意な某企画の中の人かな(w 
SAPIOの欄外に載っていた全文はこれ。これを読んで
小林がケリーの勝利を期待していないと読む人間は、完全に
頭がおかしいか、日本語を理解できない人間かのどっちか(w
--------------------------------------------------------
わしは民主党のケリーに期待を抱いてはいないが、「親米」と
いうより「親ブッシュ」だった小泉政権、産経・読売新聞らは、
ケリーが勝っちゃったら、どんな見苦しさを晒すのか見てみたいね。
--------------------------------------------------------

まあ、これを読むと小林がアメリカ民主党ポチコロの
マイケル・ムーアや筑紫哲也に接近する理由が分かるかと。

382 :文責・名無しさん:04/03/12 21:54 ID:6ih+4ryo
ちなみに、最近小林は日本の外務省のことを
「日本外務省」という奇妙な呼称で呼ぶわけだが、
やっぱり北チョソシンパの一水会あたりの入れ知恵
なのかな。アメリカなら国務省だし、中国や台湾も
「外交部」だから日本の外務省と間違えるわけがない。
ひょっとすると将軍様に分かりやすいように
「日本外務省」と書いているのかも(w

ちなみにネットで検索をかけると、「日本外務省」
という呼称を好んで使うのは支那の連中。
やっぱり小林は古賀誠やGLAYの影響で完全に
支那のポチコロになったか?

383 :文責・名無しさん:04/03/12 22:06 ID:7W/MpZ6D
現在、お隣の国で「反米指導者を迎えたらどうなるか?」を
シミュレーションしてるぞ。注視すべし。

384 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/12 22:09 ID:0AUNNIi4
>>381
ありがとうございます。
小泉政権や産経新聞が、アメリカ追従ではなくて、ストロングジャパン派の
ブッシュを支持しているってことを小林先生は理解しているんですね。
そのことを理解していてなおかつ、小泉政権や産経新聞の行動を
非難しているという事実が理解できました。


385 :文責・名無しさん:04/03/12 22:15 ID:50JD6vVv
>>381-382
>ケリーが勝っちゃったら
その時は、掌を返して親米になった小林を、生暖かく叩きましょう。w

>>382
もう小林の周辺には、まっとうな保守思想の持ち主は一人もいないでしょう。
だから、あっち側の人達が「ブレーンになってやるニダ。資料提供するアルヨ」
と言って、あっち側の資料を提供され、マンガの内容と同時に頭も洗脳され
ているのが、今の小林でしょう。

今の反米に狂った小林をたぶらかすのは、別に工作員じゃなくても簡単でしょう。
反米、アジア主義、人種間対立を思いっきり煽れば、イチコロでしょうな。


386 :文責・名無しさん:04/03/12 22:17 ID:cOVx6xph
>>376
世界的にウヨサヨ対立が米ソ冷戦、自由資本主義とマルクス真理教の対立図式ならば、どちら側にも愛国心があるはずだが、日本のブサヨは祖国への憎悪、歴史や伝統への軽視と侮蔑という極めて特異な糞だ。

387 :板橋上等兵:04/03/12 22:27 ID:tCehGk3n
大儀とか国連とかを持ち出す奴って、責任の所在を自分以外に持っていきたいだけだろ。
「銃は構えるけど引き金を引くのは自分の意思じゃない」と逃げたいだけで
覚悟と責任からの逃げ道にしたいだけだと思うが。

388 :板橋上等兵:04/03/12 22:32 ID:tCehGk3n
>>380
ETAをはじめとするバスク地方の人は敬虔なカトリックでアルカイダは
イスラム原理主義だよ、共闘する事は自分たちを否定する事だから
交わる事は無いよ

389 :文責・名無しさん:04/03/12 22:52 ID:bUyQ16d4
>>342
クリントン時代のゴー宣は明らかにアメリカびいきだったね。
「アメリカをまず意識し理解するところからはじめよ」とか書いてたし(w



390 :文責・名無しさん:04/03/12 22:57 ID:50JD6vVv
>>388
アルカイダはイスラム原理主義を掲げてるが、それは手前のご都合のため
であり、けっこうコーランで禁止されてること平気でやってますね。
イスラム神学者のほとんどからも、批判されてるし。
あと、バスク独立運動は政治的なものであり、宗教対立じゃないです。
それにETAは、極左思想と独立の主張が結びついて生まれたものだから、
ほとんど宗教色はないです。
宗教的対立の色が濃い、北アイルランドとは事情が違います。

あと、ETAはバスク州でもほとんど支持されてません。わずかに支持してるのは
極左系の人ぐらいです。現にバスク州の極左系政党や団体は、けっこう
ETAと結びついていますから。

ただ、まだ事情がよく分からないから、アルカイダとETAの結びつきは仮定の話
>もし〜として書いたわけです。
しかし、これまでイスラム教を掲げながらも、宗教色が弱く左派的な政治色の強い
モロ・イスラム解放戦線に、最近になってアルカイダが支援してることを考えると、
極左のために宗教色の弱いETAを、親米スペイン政府を攻撃させるために支援する
可能性もあると、考えてみたんですけど。


391 :文責・名無しさん:04/03/12 22:58 ID:4AioVMUV
>「親米」というより「親ブッシュ」だった小泉政権、産経・読売新聞らは、
>ケリーが勝っちゃったら、どんな見苦しさを晒すのか見てみたいね。

なんかもうあれだな。完全にポチと罵倒した根拠が破綻してるな。
親ブッシュなら何もケチつける理由がないし、わかってて罵倒していたと白状している。

392 :文責・名無しさん:04/03/12 23:02 ID:4AioVMUV
>>390
報復等の人を裁く行為自体が本来アラー以外には認められていないわけで。

393 :文責・名無しさん:04/03/12 23:11 ID:cOVx6xph
>>385
大東亜戦争を否定して洗脳が完了するのか?…あれ? なんで左翼は反米なのに東京裁判や憲法を大事にするのかねぇ

394 :文責・名無しさん:04/03/12 23:16 ID:nlrlwWR9
>>391
実際どうなんだろね。
見苦しさも何ももしケリーになったとして、小泉にさほどのダメージがあるとは思えんのだが。

395 :文責・名無しさん:04/03/12 23:17 ID:q0DZrxRR
>なんで左翼は反米なのに東京裁判や憲法を大事にするのかねぇ

都合がいいから。原理原則などない。


396 :板橋上等兵:04/03/12 23:20 ID:tCehGk3n
ケリーになってもアメリカとの友好関係や軍事同盟には影響はないでしょ。
農産物の貿易では何か言ってきそうだが、BSEが解決しない限り日本市場で商売に
ならないから何も言わなさそう。

397 :文責・名無しさん:04/03/12 23:30 ID:4AioVMUV
日米同盟を堅持し、米国支持をしたことにケリーがケチつけるならアホとしか言いようがない。
ケチつける理由がない。文句があるのは国内の反米家だけ。

398 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/12 23:51 ID:0AUNNIi4
民主党政権ができて、もし反日政策とったら、困るのはアメリカ。
たとえゴアが政権をとっていてもアメリカはイラクを攻撃していただろう。
そうなったとき、現在のような積極的アメリカ支持や自衛隊派遣の
声が日本世論から出てきた状況は考えにくい。
グリーンビルの事件も紛糾しただろう。
実際、クリントン政権時代の沖縄での米軍の犯罪行為は大規模デモに
発展した。
現在日本が莫大な資金を供給してドルを買い支えてドル通過レートが安定
しているのも、銀行族の小泉の意向を財務省が受けている可能性が強い。
ブッシュ政権であるからこそ、ドルの大暴落が抑えられている要因もある。
ケリーがもし大統領になった場合、ブッシュ政権の政策を踏襲するなら、
日米関係は向上することはなくても、急激に悪化することはないだろう。
しかし、方針を間違って反日政策をとれば、アメリカのドルは
危機的状況に陥るだろう。



399 :文責・名無しさん:04/03/12 23:51 ID:6PETYRnu
ケリーが大統領になったら、イラク戦争支持をした小泉を叱っていただける!

なんて考えてるのか?小林は

400 :文責・名無しさん:04/03/13 00:05 ID:v9aLL1wW
>>393
「こんどの裁判(東京裁判)において裁く者はただ単に戦勝国というような
簡単な個体ではなく、人類において共通の存在たる社会的正義である。
すなわち一米国ではなく、一英国ではなく、良心であり、誠実であるところの、
“神“に近いものが裁くのである」 (昭和21年5月8日朝日新聞投書より)

当時の日本人には、進駐軍が西欧的理念の使徒であり、自由民主主義の
使徒であるとの錯覚を、さまざまな形(要するにプレスコード、ラジオコード
郵便検閲などによる思想弾圧)で信じ込まされました。
その一方で、社会主義者らは進駐軍を解放者と呼び、心の底から進駐軍を
平和と民主主義と西欧文明理念の使徒だと思い込み、彼らの力によって
日本を西欧化していこうと考えました。

しかし連合国は、決してそのような理想化された存在ではなく、彼ら社会主義者の
淡い想いは、レッドパージと朝鮮戦争によって打ち砕かれました。
旧来型左翼の反米思想は、「戦後、日本を解放してくれて、その上我々に
高い理想に生きること(つまり非武装国家)を教えてくれたのに、朝鮮戦争が起きて
日本を再武装させようとするとは・・・裏切られた!」という思いから発生したものです。

つまり東京裁判も憲法第9条も、連合国が教えてくれた「より高次の理想」であり、
冷戦後の現実は、それらを米国が先頭きって否定しようとしたため、その理想を
信奉する者は、その裏切られた思いから反米になっていったのでした。

あと冷戦もあるけど、それはもうちょっと後の話。


401 :文責・名無しさん:04/03/13 00:06 ID:v9aLL1wW
おまけ

世界に平和を打ちたてるには、日本だけが軍隊をやめて戦争を放棄しただけでは
もちろんじゅうぶんではない。世界じゅうの国々がみんなそうしなくてはだめなのである。
しかしすべての国が、ほかの国がそうするのを待っていたら、いつまでたっても
平和はうちたてられない。そこで日本は、ほかの国々に先がけて、まず自分だけで
軍隊をやめ、戦争を放棄して、世界平和への道をすすもうというのである。

どうかほかの国もあとからついて来てもらいたい。そういって世界の国々に呼びかけながら、
日本はただひとり世界に模範を示す意気ごみで、高い高い世界平和の理想に向かって
力強く一歩をふみ出したのである。
(中略)
どうか世界の国々も、ほんとうに世界に平和をうちたてるには、世界じゅうの国々がみんなで
軍隊をやめ、みんなで戦争を放棄するほかに道がない、ということを知っていただきたい。
これが日本国民のお願いである。

(宮沢俊義『あたらしい憲法のはなし』より)

国益よりも道義、国益より道徳外交をしろと言った、小林の思想とまったく同じですなぁ・・・
そういえば小林って護憲派になっちゃったよね。朝生で。


402 :文責・名無しさん:04/03/13 00:15 ID:B6lO4hAI
ニューズウィーク日本版を何冊か読んでみたけど、
イラク戦争の見解が小林とほとんど同じだったぞ。
ほとんどコバ本だった。
しかも日本は拉致ヒステリーだとか抜かしてけつかる。
小林=反米か?なんかやっぱ違うぞ。
昨日筑紫の番組に出演してた「日本叩き」のバカアメリカ人も
小林と同意見だったし、それに中国重視だった。
パッシング、バッシング、ナッシングなんて誠にふざけた
ことを言ってたし。あいつが、石原氏などの
日本の保守はからは目の敵にされるのもわかるな。
あのバカアメリカ人をみてコバはどう思ったんだ?
そら、中国重視で反日アメリカ人なら筑紫は大喜びだろうよ。
やっぱコバも必死になって民主党応援するんだろうな、(心の中でだけどw)

小林が反米ておかしくない?
実はハワイに移住したかったとか、
理念を追求するアメリカが好きだとか、
マイケルムーアを評価したり
反米じゃなくて、反ブッシュ政権なんじゃないの?

あと、小林が極右ていう主張もおかしい。
極右が何であんなにマイノリティーに甘いね。(w
マジで極右をテーマにした映画でも見てみろ。
鈴木邦夫なんて今月のダカーポという雑誌で、
右翼には在日がいますといってるシナ。
むしろ右翼は在日にはどこよりもやさしい団体だとか言ってる。
一回読んでみマジで笑うで。

403 :文責・名無しさん:04/03/13 00:26 ID:ysHIrh80
>右翼は在日にはどこよりもやさしい団体

結局こういうのが日本の右翼なんだよね。
愛国売国一字の違いか。

404 :文責・名無しさん:04/03/13 00:26 ID:isppjcQF
小林は理想家なんだよな・・・。
多少考えが異なって罵倒されても、サヨクらと違って日本が嫌いで
言ってるわけじゃないから、俺は正直腹が立たん。
みんなはそれほど憎たらしいの? 小林が。

405 :文責・名無しさん:04/03/13 00:33 ID:uWXnh3Jp
アルカイダの大義も言わずに小林を擁護しても無駄だゾw


406 :文責・名無しさん:04/03/13 00:37 ID:v9aLL1wW
>>404
例え想いが純粋であっても、それがために実害を被るってこと、よくあるよ。
いい例がマルクス主義。別にマルクスは「この世界を不幸のどん底に落としてやろう」
という思いから、『資本論』を書いたわけじゃないしね。
だけど結局、マルクス主義によって数億人の人間が殺された訳だしね。

小林も同様。個人の妄想ならどって事ないが、それなりに信者を抱え
商業誌に連載を抱える身で、あのような支離滅裂な思想を語り、
それによって世論が、政治が変わったら、とんでもないことになると、
ここの住人は認識してるからね。
しかし現実は、世論も政治も動かない。もう小林の思想に、何の価値も見出していない。
それほどまでに小林の思想は、トンデモになっちゃったんだよね。



407 :文責・名無しさん:04/03/13 00:41 ID:o9RlPta5
似非資本主義者も
アメリカ人や多くの人間を犠牲に
してるけどね。

くるーぐまん、ガンバ。

408 :文責・名無しさん:04/03/13 00:43 ID:hswgtl6n
>>404
おれは嫌いじゃないよ。何とか立ち直ってほしいと思ってる。
小林の功績を持ち出すと、「そういう問題じゃないだろ」って言われるのは承知してるけど、やっぱりおれは評価したいんだよ、小林の大東亜戦争論とか、慰安婦、南京問題なんかをね。
教科書問題だって、つくる会の執筆者にまでなって子供のために、祖父の世代のために頑張った。
今は、保守系の催しに参加する若者は、小林がつくる会に留まっていた頃より減ってしまったけど、僅かだがいるし、催しに参加しなくても、小林に感化されて、反サヨクになった人たちも多いと思うんだ。
だからこそ、今の主張は誤りだと解ってほしい。謙虚なよしりんに戻ってほしい。救う会まで何で批判するんだよ?
そう、おれは思ってるんだけどね。

409 :文責・名無しさん:04/03/13 00:45 ID:isppjcQF
>>402
シンスゴさんらの集会で「右翼」として呼ばれ、糾弾され、最後には踊っていたそうですw
このヒトは左側の人たちとオトモダチになることが唯一の生き甲斐みたいですねえ…。

>>406
悪いが、俺は支離滅裂とまでは思わんな。大量破壊兵器の件や、戦争に大義は必要か否か、
の項など、やっぱり「ポチ」(と小林が呼んでいる)側のほうが分が悪いんじゃないかな?

でも、よくも悪くも、小林は心配するほどの影響を与えることはできないよ。
戦争論が売れ続けるのは奇跡だと思うし、わしズムの読者欄に7歳だかの投稿が掲載されて
はいたけどもw そこまでだな・・・。


410 :文責・名無しさん:04/03/13 00:46 ID:lOBWGqhZ
新米の「バカの壁」っと小林が書いたの
ロゴが
産経、諸君、正論ぐらいは、まだわからんくも
ないが、いつの間にか、読売、文藝春秋、日テ
フジテレビwまでいつの間にか入ってたなw
読売、フジまで加えるなら、いっそのことSAPIO
も入れれば?似たような事も結構のってるぞw

記事の引用産経と諸君しかしてないくせにw

>>404
共産は理想家だな!っと聞くのと同レベルだと
思いますが?どうでしょう?

411 :文責・名無しさん:04/03/13 00:48 ID:oUkDzotN
在日もサヨクも我々と同じ日本人、我らが同胞である。
三島由紀夫が「もしも全共闘の奴らに米兵が手を加えたら、俺は米兵を叩き切る。
それは全共闘の思想に共感してるからからではない。全共闘も日本人だからだ。」
と言ったそうだが、家族のような同胞愛を持つのが我々日本人である。

412 :文責・名無しさん:04/03/13 00:50 ID:xIJrKi+P
>>402
「弱きを助け強きを挫く」は武士道の基本だと思うが。

413 :文責・名無しさん:04/03/13 00:54 ID:l4h+Rjr+
>>404
左翼も日本が嫌いな訳じゃない、共産政権じゃない現状の日本が嫌いなだけ。
共産革命が成った後の日本なら、諸手を挙げてマンセーすると同時に批判封殺だろうなw
連中が反日なのは、日本を混乱に陥れ共産革命を成すという目的を忘れ
手段が目的となって、ひたすら反日運動を繰り返してるに過ぎない。

414 :文責・名無しさん:04/03/13 00:55 ID:v9aLL1wW
>>408
ここの住人が叩いてるのは現在の小林であって、過去の小林じゃないよ。
確かに霧島氏あたりは>>408のように小林の回心と復活を希望してるし。
漏れもちょっと前まで、保守派との和解を希望していたが、今ではもう見捨てた
という気持ちだ。
確かに小林に、あの頃のように戻って欲しい気持ちもあるが、ああなっちゃった以上
もう再起不可能だと、漏れは判断したわけであって・・・

>>409
ここ最近のSAPIO連載、あとエセ保守監視小屋テンプレを見てごらん。
イラク戦争に多少批判的でも、アレはちょっと・・・てな感じだから。

ついでに、初めて1000GETした。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046250513/1000
1000 名前:文責・名無しさん 投稿日:04/03/13 00:41 ID:v9aLL1wW
1000


415 :文責・名無しさん:04/03/13 00:57 ID:lOBWGqhZ
>>409
反米は結構なんだが、もはや恨米なんですよ。

SAPIOだが>>1
>・米軍はイラク人を無差別に銃殺すると主張し、現役自衛官から嘲笑された小林よしのり
の号は読みました?あれを見ればいかに
汎米であるが故に現状適当ぶっこいてい
るのかがわかります


416 :文責・名無しさん:04/03/13 00:58 ID:isppjcQF
>>410
共産の理想ってポルポトとか文革を思っちゃう。でも、小林の理想は「国柄」のことなん
じゃないの? そこが違う。>>408さんへのレスも含むけど、そこがアメリカに削られた、
と憤るのは、別におかしいことではない。でも、「救う会まで批判」は確かに余計だね。

>>411
三島は天皇をぬきにすれば彼等とは考えが同じだ、とかヘンなこと言ってたよね? 確か。

417 :文責・名無しさん:04/03/13 01:07 ID:l4h+Rjr+
>>416
小林のいう「国柄」って具体的に何だと思う?
日本の国柄って、外国の刺激なり外圧を受けた時に臨機応変に対応して変化して行き
外国に付け入る隙を与えないと同時に、外国を凌駕する力を時として得るだと思うけど。
小林や西部の言う日本の国柄って、日露戦争後から大東亜戦争までの異常に限定された時代を
切り取って、これが日本の「国柄」だと言ってるに過ぎない気がする。
日本の歴史から言えば、むしろあの時代の方が特殊という気もするんだけどね。

418 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 01:09 ID:/EtSx08/
>>408
その点は禿堂。
小林先生は日本のためによくやってくれたと思う。
立ち直ってくれればそれにこしたことはないんだけどね。

419 :文責・名無しさん:04/03/13 01:12 ID:v9aLL1wW
>>413
共産党の連中は確かにそうかもしれないが、問題はアジア(三国)と共闘して
反日運動する連中じゃなかろうか。共産党員は「愛する日本は共産主義に
よってのみ救われる」と信じて活動しているが、反日主義者は違う。
「日本をどうする」じゃない。「日本を破壊する、消し去る」ことを目的としてるから、
たちが悪い。
こういう輩は、共産党ではなく旧社会党系の人間に多いんだよな。
極左過激派も、共産党と喧嘩してきた関係上、旧社会党にシンパシーを感じており
社民党なんか、全共闘崩れがいっぱいいるよ。



420 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 01:20 ID:/EtSx08/
聖書の中で、修行するキリストを悪魔が誘惑して
「お前は神の子だろ?神の子なら今すぐ崖の上から飛び降りろ。」
「神の子なら神が絶対に助けてくれるだろ?」
「できないのか?お前は神の子ではない、腰抜けだな。」
「神の子なら崖の上から飛び降りろ」と
誘惑する場面が出てくる。
中国共産党の手口もこれと同じ。
フィリピンや韓国や日本人のプライドをくすぐり、民族主義者、
愛国者の皮をかぶって、そそのかし、その真の目的は、
それらの国を弱体化させて破滅に追い込むこと。
日本人はフィリピンや韓国のようにその手口には乗らない。

421 :文責・名無しさん:04/03/13 01:22 ID:isppjcQF
>>417
>外国に付け入る隙を与えないと同時に、外国を凌駕する力を時として得る
俺、付け入られてばっかりだ思うよ。ODAは水爆つくって宇宙まで行く国に
むしり取られ、靖国の件でも、あとアメリカにもそういう想いを抱いたから
小林は怒ったんでしょ?
小林のいう「国柄」って、その場の損得や多少の流行に惑わされない、自立
した国家、みたいなもんじゃないの? 四季とかお寺とか、そういう匂いも
もちろんあるけど。

なんか、お互いにすれ違ってる気がするんだよなあ・・・。
小林の言う「大量破壊兵器」、「戦争の大義」、このへんは分があるとして、
でも自衛隊がアメリカと一緒になってイラク人を殺したわけではないし、
イラクに自衛隊が行くな、っていうのはイラク人への給水活動をするな、
って言ってるのと俺は感じる。
だから、正直いうと俺はどちらのサイドにも重心をかけられん。
ただ、アメリカへの懸念はみんなもうちょっと持つべきなのでは?

422 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 01:28 ID:/EtSx08/
>>421
アメリカへの懸念は、みんな持ちすぎるくら持っているだろ。
日本政府だってクリントン政権時代のアメリカの発狂政策を知ってるから
ブッシュ政権時代にアメリカとの関係を強化し、パック3の導入にも
積極的なんだ。
クリントンはインドネシアの華僑を通じて中国にロケット推進技術を流し、
北朝鮮への融和政策をとり、アフガニスタンを放置し、
そのすべてのツケを現在アメリカ自身が払っている。
ああした、狂った状況に陥る最悪な状況も想定して、
現在、アメリカの政権がマトモなうちに、軍事強化と有事法制の整備を
進めているんだよ。

423 :文責・名無しさん:04/03/13 01:34 ID:v9aLL1wW
>>417
小林の言う「国柄」ねぇ・・・
小林は大東亜戦争時の、「米英(白人)と戦っているカコイイ日本」に萌えてるんじゃ
ないだろうか。
つまり、「日本のあるべき姿」じゃなくて、「米英(白人)を敵に回して戦っている状態」
の日本の姿に萌える。というものだと思う。
そういう日本の姿に萌えれば萌えるほど、現在の日米協調政策を取る
小泉政権や日本の姿に嫌気が差し、ポチポチ言ってるのだろう。

そしてアメリカと戦っている(た)アルカイダやフセインを、戦争時の日本に
オーバーラップさせて、勝手にそれらに萌えている、ってのが、今の小林だろうと思う。


424 :文責・名無しさん:04/03/13 01:36 ID:F6SsTDaN
>>417
指導層の失敗を、国民が命がけでリカバーしようとして果たせな
かった無念の時代だね。
近衛あたりの罪は深くて重い・・・。

さらに遡れば、イープルの戦野で連合軍と共に戦った方が良かった
のではないかな。
WW1でも日露戦争でも捕虜を公平かつ丁重に扱い、その規律と勇気にも
定評が有った日本軍なのだから、欧州戦線で肩を並べて戦うのは、
有形無形のメリットが有るような気がするのだが。

対華21カ条要求を巡ってギクシャクした対中関係にしても、歪曲した
捉え方をされそうになった時、英国の仲介が期待できたかもしれないし、
巧くいけば、5.4運動でも日本が主敵として槍玉に挙げられるような
事態は避けられたかも知れない。
そうなれば、それに続くアムール川の流血も、日中戦争も、中共の台頭も・・・。


いや、こんな事を主張すると、霧島さんにまた怒られるかも知れない。
聞き逃して下さいね。

425 :文責・名無しさん:04/03/13 01:38 ID:isppjcQF
>>422
言ってる意味はわかるし、確かに筋が通ってるんだが、要はクリントンで
あろうがブッシュであろうが、敵視政策だろうが親日政策だろうが、求愛
し続けるポーズをとらざるを得ない日本の問題。

でも、これ言うと、じゃあ日本はどこの国とうまくやれるんだ、とか
言われるんだよな。アジアをまとめて、その後でアメリカに呼び掛けるとか、
でもそこまでの技量なんてないしな。食い逃げされるだけだし・・・。
堂々巡りだな。

426 :文責・名無しさん:04/03/13 01:40 ID:BCLwSy+E
>>402
ニューズウィーク記者の高山秀子という記者は在日で
(日本国籍を取得しているかどうかは不明)、
「日本文化は全てウリナラ起源」みたいなデマ記事を
書き散らしていることで有名。詳しくは専用スレで。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046250513/

まあ、もともとニューズウィーク自体がアメリカ民主党寄りの
キチガイ左翼雑誌だしな。最近も、「麻原を死刑にするのは
日本国家による殺人」とかいうアメリカの死刑反対論者の
イカれた記事を載せたばかりだし。そんな電波雑誌と意見が
一致している小林って…(w

427 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 01:45 ID:/EtSx08/
>>425
>求愛し続けるポーズをとらざるを得ない日本の問題。
それは違う。
経済問題では日本もかなり柔軟に対応している。
少なくとも、現在がゴア政権であれば、日本は大規模なドル買い
介入という戦略はとらなかっただろう。
戦いは反抗という手段だけではなく、沈黙という手段もある。
現在、ドルレートの安定化に日本が寄与しているという行動も
またひとつの外交カードたりえる。
現在の日本政府は有事法制の整備も含め、かなりうまくやっている。
イラクへの自衛隊派遣はかなり大きな利益を日本にもたらしているとおもう。


428 :文責・名無しさん:04/03/13 01:48 ID:bW7UWkKT
>>400感謝
積年の疑問が解けた。自己矛盾のゴマカシだと考えていました。 千番おめでとう

>>408
かなり同感。小林からもポチからも多くを学んだ。 アメリカの正義による人道介入は国益につながる場合のみ行われ、それを悪いと言わずに知っておけば良いのだ。

429 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 01:48 ID:/EtSx08/
>>424
歴史にIFはありませんが、仰ることは非常によくわかります。
我々は過去の日本人が残してくれた教訓に従い、
同じ間違いを繰り返さないことこそ、過去の日本人に対する
最大の供養になると思います。

430 :文責・名無しさん:04/03/13 01:49 ID:dnDAKgSV
>>404>小林は理想家なんだよな・

そう思って、寛容に見守ってましたが、産経、正論、諸君に対するあまりにも
酷い誹謗中傷は常軌を逸しています。
産経・正論は批判すべきところがありますが、小林の誹謗中傷は
共産党やサヨクマスコミを大喜びさせ、イラク戦争に関する議論を「大義」というものに
集約させてしまいました。イラク戦争に関する共産党のアジビラは小林の意見とほぼ同じです。
「大義無き侵略戦争」とかそのような文字が躍っています。テレビでも「大義」
といった言葉をよく目にするでしょう。

そもそも共産党やサヨクマスコミは戦争という政治的手段を、
認めてこなかった。(本音はどうか知りませんが)
それが戦争という手段を認めた上ではじめて使う「大義」という
言葉を使用してイラク戦争を論ずるのは極めて不自然だと思うのですが。



431 :文責・名無しさん:04/03/13 01:56 ID:isppjcQF
>>427
前も述べたけど、自衛隊派遣は俺は正しいと思うし、そういうことで評価されるんならいい。
でも、橋本が例のアメリカ国債の売却をちらっとのぞかせた?だけで、封じ込められるでしょ。
カードのようで、使うという意思が見えないなら、それは相手にとってカードでないでしょ。


432 :文責・名無しさん:04/03/13 02:14 ID:l4h+Rjr+
>>421
水掛け論になるから、一回だけ反論するけど。
明治維新は、実力差から言えば付け入られたのはほんの僅かと言って良いと思うが。
むしろ西欧の実力を認め、自らこれまでの日本の「国柄」を壊して富国挙兵をしている。
大戦後の日本に関しては現在進行形だから今までは君の言うとおりだったかもしれないが、
今後も中共政府や韓国、北朝鮮の馬鹿3国の好きにさせるという流れは確実に変わってきてるよ。
マッカーサーが仕掛けた、空想平和主義のシンボルである憲法も改正の流れは止まらないだろうしね。
日本の変化は他にも元寇における文永の役と弘安の役の戦法の変化や
火縄銃の伝来によって戦法が大きく変化した事も忘れてはいけない。
君の言う自立した国家を小林が「国柄」と言うなら、武士道や大義なんてのは2の次のはずだけどな。

>>425
日米安保を堅持しつつ、国内の法整備なり体制の整備をするのが現実的という主張が親米派の主張。
小林が批判されるのは、神学論争のような反米論ばかりで何の現実性も具体性も無い事。

433 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 02:15 ID:/EtSx08/
>>431
日本がアメリカ国債を大量に売却すればアメリカ国債が暴落するから、
アメリカが封じ込めに走るのは当然でしょう。
なんらかの取引条件も用意せず、また、アメリカが封じ込めに走った場合、
アメリカが不利になるようなブラフも用意せず、たんなるパホーマンスとして
あのような軽率な発言をした橋本はきわめて愚か。
私は、現在、日本政府が行使している経済戦略および、防衛戦略は
上手くいっていると思いますし、高く評価している。
日本が防衛を整備するために、パック3の導入も、有事法の整備も重要。
駆け引きはキブ&テイク。
日本を攻撃したり非難すれば不利益になるという状況を常に用意して
おかねばならない。
それを、日本は、中国から非難攻撃されれば、ひたすら謝罪して、
ODAで金を貢いでいたので、ひたすら中国や北朝鮮や韓国から
攻撃されるようになった。
現在、日本に好意的なアメリカに日本が非常に協力的な態度を取ることも
外交カード。
その姿勢は他の隣国も見ている。
また、アメリカが対日強攻策をとれば、日本はアメリカに非協力な
態度を徹底しなければならない。
現在、日本が北朝鮮に強硬姿勢を見せているのも外交正常化の
第一歩だと思いますよ。
これを「ひたすら強硬姿勢でいけという連中、あれはおかしいですよ。」
などと政治家は言ってはならない。
それは、北朝鮮一国だけではなく、すべての隣国に
「日本には友好的態度を取るべきではない、常に恫喝して金を搾り取るべきだ!」
という判断材料を与える結果になるのです。

434 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 02:28 ID:/EtSx08/
>>432
よく、思春期の学生とかが新撰組の勇ましい姿や、その規律などを
武士道と見てあこがれたりする向きがありますが、
本当の士族の家の人間からみると、ああいう百姓が武士道を真似た規律というのは、
非常に奇妙に見えます。
武家としての本道は一所懸命であり、御家大事なんですね。
つまり、主家存続なんです。
戦略も刀による抜刀ではなく、あくまでも射撃など遠戦志向で、
こちらが出来るだけ戦力を消耗せずに、どれだけ相手に
被害が与えられるかが武士の戦法の基本です。
戦前の白兵突撃などは、ヨーロッパの白兵戦術が輸入されたもので、
士族階級の人間は内心、万歳突撃などを非常に軽蔑していたのが
実情なのです。
現在にはかなり誤解をうけて伝わっている部分が多いようですね。
私の家は、結城信康、越前家の家臣筋の家柄です。

435 :文責・名無しさん:04/03/13 03:00 ID:l4h+Rjr+
>>434
その通りですね。
日本の武士は基本的に超現実主義であり、命を懸けて戦い所領を増やす一所懸命の精神が本当でしょう。
文永の役と弘安の役の戦法の変化と簡単に書きましたが、勝つ為に名乗りを止め
集団で戦うのは、当時の価値観の大転換だったと思います。
元寇の後、戦の褒章としての領地が無くて鎌倉幕府が傾いたのは皮肉ですけどね。
室町幕府末期から戦国時代なんかは、実力こそが大義だった時代ですし、
いわゆる武士道というのは、江戸幕府が作った謀反を抑える理論と言う見方も出来ます。
ただ江戸時代の武士道は確かに美しいのですが、明治維新を見ても理解出来るように所詮平和時の理論
薩長の武士も自分の殿様の為に戦った訳では無いのがその証拠です。
そう考えると、小林が批判する親米派こそ日本の「国柄」を実践してる気がするんですよね。

436 :文責・名無しさん:04/03/13 03:34 ID:bW7UWkKT
武士道とは死ぬことと見つけたり…私は剣道、居合道ともに二段です。 私の先祖は室町時代に、ざっと百万人いましたね。 爺さんに聞いたら公家の嫡流だそうです。 曾祖父は日露で戦死しました。

437 :文責・名無しさん:04/03/13 04:41 ID:F6SsTDaN
今更ナニですが。

http://plaza.rakuten.co.jp/vostok1991/diary/2004-03-06

とりあえず、貼っておきますね・・・。

438 :文責・名無しさん:04/03/13 07:37 ID:v9aLL1wW
おはようございます。
いやーコヴァが出没しなければ、こんなにスレのレベルが上がり、荒れない
マターリしたものになるんですね。
>>428
ありがとうございます。2ch暦2年半で初めてなもので。


439 :文責・名無しさん:04/03/13 08:14 ID:un6JQQ0L
ほんと、実の有る議論だったわー。(ロム専です)

440 :文責・名無しさん:04/03/13 08:26 ID:uWXnh3Jp
しかしコバには是非、アルカイダの大義を示して貰わなくてはいかん。
いつになったら答えてくれるのやら…

まったくしぶとい奴らだなw

441 :文責・名無しさん:04/03/13 08:33 ID:uQ4zInpT
>>377
西部は自覚的にやっています。
小林が自覚してやっているかどうかは不明ですが、
もし救国や愛国の情を持ちつつ自覚してないなら、
当人の心にも迷いは生じているでしょう。

442 :文責・名無しさん:04/03/13 09:06 ID:Q5j10HOS
>そもそも共産党やサヨクマスコミは戦争という政治的手段を、
>認めてこなかった。(本音はどうか知りませんが)
>それが戦争という手段を認めた上ではじめて使う「大義」という
>言葉を使用してイラク戦争を論ずるのは極めて不自然だと思うのですが。

激しく同意。俺も最近それ物凄く感じてる。
社民党や共産党は、もともと戦争に大義があるうがなかろうが、
どの戦争に対しても絶対反対だったんだな。
それが最近は大義だの国連だのと。
 湾岸戦争がいい例。
奴らは、国連のお墨付きがあろうがなかろうが、
日本の軍拡を招くとかアジアに再び脅威を与えるとか
わけわからん理由で、絶対反対の立場をとってたんだな。
小林だって湾岸戦争の頃のゴー宣みたら、戦争反対と
逝ってるし。奴らこそ国連をそのときどきによって、
持ち上げたり無視したりしてるんだけどな。
小林も共産党も戦争するなら国連を通せといってる
んだから、もし今度国連が承認した戦争があれば
日本も遠慮なく戦争に参加できるんだろうね。w

443 :文責・名無しさん:04/03/13 09:15 ID:JKtWLR6B
>日本も遠慮なく戦争に参加できるんだろうね。w

なんだか嬉しそうな言い方だが、とにかく戦争に参加したいってだけかw
左翼が想像している「戦争大好き右翼」みたいなこと言うなよー?

444 :文責・名無しさん:04/03/13 10:28 ID:oUkDzotN
昔、江藤淳が「諸君」(1996.7)に『橋本総理へ「保守」とは何か』という論文を書いた。
橋本首相がある祝賀会で「日米関係の重要性を痛感している。それは日米関係にとって大切であるばかりでなく、
世界の国々にとって大事な関係であることが腑に落ちた。」と発言した事に対し、自己の見解を述べた論文
だった。

江藤は、「保守主義」とは既得権益を持つエスタブリッシュメントの『感覚』であると定義した。
慣例という自らの歴史的体験に基づく『感覚』を基礎にし、イデオロギーではなく『感覚』で動くの
が「保守」だと言い、江戸時代の鎖国を「保守主義のもっとも徹底した形」と評価した。
そして最後にアメリカとの関係についてこう論じている。

『国の防衛からして、日米関係は「保守」しなければならない。しかし、同盟の相手方である
アメリカは、「感覚」ではなくて成分憲法の理念、「改革」という理念の上に立国している
国です。「保守」と「改革」、感覚と理念とのあいだの相互矛盾を、橋本総理はどう
解決しようとするでしょうか。』

今、アメリカがイラクでしている事は、イラク人の「感覚」ではなくアメリカ人の
「理念」に基づく人工国家の育成である。それに対し、日本の「保守」が何の異議も
反発も感じないのなら、日本の「保守主義」は死んでいる。
小林がアメリカのイラク政策に反発するのは「保守」的感覚を持つ人間としてごく当然のことである。
また、日本がこれだけアメリカ文化に染められながら、アメリカに何の反発も感じぬような人は
「保守」と呼べないのではないか。








445 :文責・名無しさん:04/03/13 10:38 ID:h/7v45Om
>>443

「皮肉」という言葉を理解しましょうね。

446 :文責・名無しさん:04/03/13 10:48 ID:kKNvWHFW
>日本がこれだけアメリカ文化に染められながら、
>アメリカに何の反発も感じぬような人は
>「保守」と呼べないのではないか。

呼べる。
これまで述べられている保守は政治姿勢に関する諸問題であって、
文化的ナショナリズムは別問題。

また、江藤がどのような定義を行おうと勝手だが、
国益を重視することにより国体の維持を図ろうとする立場の「保守」についての説明になっていない。
保守と言っても言葉の範囲は幅広く、
対語である「革新」(この言葉も、インターナショナル左翼から、
反官僚支配・改革陣営まで、非常に幅広い意味で用いられる)で使われる場合が多い以上、
江藤の定義は、「保守」のほんの一部分についてのそれであるに過ぎない。

よって江藤の定義をもって、保守全体を批判する手法は、
全く不適当なものと言わざるを得ない。
そもそも、少年ジャンプ漫画ではあるまいし、
簡単に人間やその思想を種別したりはできないものなのだよ。

447 :文責・名無しさん:04/03/13 11:11 ID:9na/+9ol
>>404
小林が罵倒されてるんじゃなく、小林が一方的に罵倒をしているんだろ。
間違えるな。

448 :文責・名無しさん:04/03/13 11:15 ID:9na/+9ol
>>411
在日は日本人じゃないぞ。

449 :文責・名無しさん:04/03/13 11:37 ID:1P+jnKjT
>>444
日本の保守の大半は、「欧米の正しい保守主義を日本に植えつけよう!」と
やっきになってる「逆立ちした保守」だからね。
つくる会あたりも含めて。
自分たちは逆立ちしてるんだという自覚と逆立ちせざるをえない悲しみを
感じていない保守は、ただの「左翼の裏返し」にすぎない。
そういう基本的なことが常識になるのは、いったいいつのことになるのやら。

450 :文責・名無しさん:04/03/13 11:44 ID:Qymm2LXo
>>448
三島の文章を読んでないので分からんが、真意は「在日はかつて同胞だった」の意か?

451 :文責・名無しさん:04/03/13 11:50 ID:9na/+9ol
>>444
>江藤は、「保守主義」とは既得権益を持つエスタブリッシュメントの『感覚』であると定義した。
>慣例という自らの歴史的体験に基づく『感覚』を基礎にし、イデオロギーではなく『感覚』で動くの
>が「保守」だと言い、江戸時代の鎖国を「保守主義のもっとも徹底した形」と評価した。

自国の損得を無視してまでいちいちイラクなんていう外国の為に動けるか!!いう「感覚」が保守なんじゃねえの?
アメリカのイラク政策に反発する感覚は鎖国とは対極にあると思うが。

452 :文責・名無しさん:04/03/13 11:50 ID:9na/+9ol
>>450
三島はサヨクなんて書かんよ。

453 :文責・名無しさん:04/03/13 11:50 ID:kKNvWHFW
欧米の正しい保守主義

って何だよ?w

454 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 12:08 ID:/EtSx08/
>>444
なんでイラクのために日本が国益を害さなければいけないのか、
まったく説明になってない。

武士道の本分が一所懸命であるかぎり、国防と国益の保持こそ、
最大の「国柄」でありもののふとしての「大義」である。

小異を捨てて大道につく。
これこそ日本人の美徳。
虚栄心や自説に固執するあまり、国を傾けたり自分のプライドや
見栄を優先させたいがために、居丈高に同胞を攻撃する行為は、
日本の「国柄」に照らし合わせれば、明らかな「恥」である。

自説に固執し、プライドと見栄に執着するあまり、
大混乱に陥っている現在の隣国の文化と日本の「国柄」は相容れない。

455 :文責・名無しさん:04/03/13 12:33 ID:Q5j10HOS
やっぱ西部が集金にでるみたいだ。
それにしてもエセ保守管理人さんは予想をよくあてはる(爆笑
かなり前から予想してなかったっけ?(w
俺もまさかと思ったけどやっぱ行き着くところまでいったな。
誰かが集金にでるとここに書き込んでたけどデマじゃなかったな。
関係者かな?それとも西部の行動を逐一チェックしてる信者さんかな。

:名無しかましてよかですか? :04/03/12 21:58 ID:I/jaMelE
週刊金曜日
〔次号予告〕
創刊500号記念号 <二大特集>
◆憲法特集(1) 時空を越えた憲法座談会 9条をねじ曲げたのは誰!?
◆イラク開戦から1年を検証 侵略の真犯人(1) 姿を現わした「影の政府」(成澤宗男)
◆一字一会11 長田弘
◆イラク派兵反対メッセージ 西部邁

http://www.kinyobi.co.jp/Recent


456 :文責・名無しさん:04/03/13 12:34 ID:8sCpvtOW
こりゃコヴァが集金に出るのも遠くないな

457 :文責・名無しさん:04/03/13 12:40 ID:Q5j10HOS
どうでもいいけど週金て環境に熱心な感じなわりに
週刊誌のインクの臭い?が他の本と比べて飛びぬけてひどいぞ。
極左雑誌のくせに(特にアレルギー体質の人にとって)は、
全然環境にやさしくない皮肉な雑誌だな。(笑

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 12:50 ID:HukkCGHp
ここの奴らってすごいエネルギー持ってるよな。
意見が合わないだけで、中傷ともとれるホームページたてるんだから。

459 :文責・名無しさん:04/03/13 12:51 ID:kKNvWHFW
>姿を現わした「影の政府」(成澤宗男)

月刊「ムー」かよw

460 :文責・名無しさん:04/03/13 13:39 ID:oUkDzotN
>454
武士道とは、「金」と「生命」を死守する事なのか?
そんな卑屈な人間は武士ではない。単なる商人だ。
「武士道」にも色々な見解があるが、世界が評価し、日本が誇ってきた「武士道」は
「金」も「生命」も捨てて大義に殉じた武士道ではないのか。それが日本民族が育てて
きた「武士道」ではないのか?
「金」と「生命」が安泰であれば良いなら、アメリカに併合してもらえば良いのでは。
そうすれば、圧倒的な武力で護ってもらえて、日本人(アメリカ人か)も安泰だろう。
これだけ日本社会が欧米化し、日本人の身体すら欧米化し、それでも、今までの日本の
近代化路線に何の疑問も抱かないのか?


461 :文責・名無しさん:04/03/13 13:50 ID:kKNvWHFW
>>460
「御恩と奉公」って知らないの?

462 :文責・名無しさん:04/03/13 13:58 ID:KUod6pUX
御恩と奉公・・・・ワロタw
ポチ丸出しで何を威張っているんだかw

463 :文責・名無しさん:04/03/13 14:03 ID:uWXnh3Jp
>>460>>462
アルカイダの大義は何だ?

464 :文責・名無しさん:04/03/13 14:14 ID:h/7v45Om
>>460
なんか極端な話になってるが
そうなると徳川家康は武士道がないということになりはしないか?
今川と織田に挟まれた状態で「金」も「生命」も捨てて自らの大義に殉じて
松平家が滅びた方がよかったのか?とも言える。
伊達政宗もしかり、自ら信ずる大義のために豊臣秀吉に反旗を翻したほうが
よかったのか。

まぁ理想的な武士道として一個人でそれを追求するのはかまわんだろうが、
国家や一族の長として武士道(理想論)や大義のために家臣一族郎党をも
道連れにしてまでやるべきことなのかどうか。

465 :文責・名無しさん:04/03/13 14:15 ID:dv5usPSP
>>455
SPAの巻末の田中康夫のコラムに西部の集金でのコメントが抜き出されてたよ。康夫ちゃん大喜びw
まだ発売されてなかったんだ?フライングだねえ。
西部は自衛隊員に対して、なんで小泉に反発しないんだ!?みたいに挑発してた。みっともねえ...

関係ないけど田中康夫って保守派読者層にとって西部=保守のシンボル的存在と思ってるみたいね。
昔から「西部ちぇんちぇぇは〜」とか言って西部をからかってたけど不思議と擁護したい気持ちにならな
かったもの。西部のサヨくささってずっとあったんだろな。

466 :文責・名無しさん:04/03/13 14:17 ID:dv5usPSP
SPAは今週号です。


467 :文責・名無しさん:04/03/13 14:20 ID:kKNvWHFW
>>462
>武士道とは、「金」と「生命」を死守する事なのか?

という決めつけはアホだって話をしてんだろうがよ。
スリカエはコヴァのお得意芸になってきたな。

468 :文責・名無しさん:04/03/13 14:25 ID:KUod6pUX
>>467
>はアホだって話をしてんだろうがよ。

そのつもりだったんだろうけど、ついつい
「御恩と奉公」なんて本心が飛び出しちゃったw
そのアホさ加減の話をしているんだよーあははー。
正体現したねー。


469 :文責・名無しさん:04/03/13 14:26 ID:AGiEvoE2
はっきりいって武士道どうでもよし。
よく日本の心だとか日本人の誇りだとかって言われるけど、
まったく理解できません。
今の日本人はみんなお金のことばかり考えてるうえに、それが
正しいと思ってるでしょう?そうなったのは欧米の責任とかいう
人もいるかもしれないけど、結局は自分たちの責任でしょう。
武士道を作ったのが日本人なら、今の日本を作ったのも日本人。

そんなわけで、他者の批判と金儲けのことばかり考えている日本社会
から脱出しようと思ってます。

470 :文責・名無しさん:04/03/13 14:34 ID:kKNvWHFW
>468
よくそんな粗雑な分析で「本心」が分かるものだな。
電波受信中か?w

471 :文責・名無しさん:04/03/13 14:43 ID:KUod6pUX
>>470
ポチ根性が無ければ「御恩と奉公」なんて言わないもんねえ、
まあ、言っちゃったもんはしょうがないから、
「御恩と奉公」万歳!
となるような論理を考えて、ここに再び書き込むしかないんじゃないのー?w
はやく考えてねーw


472 :文責・名無しさん:04/03/13 15:01 ID:kKNvWHFW
>ポチ根性が無ければ「御恩と奉公」なんて言わないもんねえ、

ワロタ。
日本史を専攻していて、武士のモチベーションについて考えるなら、
普通に出てくる言葉だぞ。 中学生レベルの教養じゃん。w

「根拠のない決めつけ」は詭弁の特徴。
460にツッコミ入れられて、その程度の、反論にもならないレスを返してくるようじゃ、
まだまだだね。w



473 :文責・名無しさん:04/03/13 15:12 ID:zTPvGeao
まさかとは思うが・・・・・コヴァって日本の義務教育受けてないのか・・・・

474 :文責・名無しさん:04/03/13 15:21 ID:znzef/zk
韓国叩き祭り再来です。
以下のサイトを見て、頭に来た人はコピペを張ってください。

板違いでごめんね!噂のサイト、J国の方式
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/nfonews.net/
捏造写真で日本を貶めている。どう考えても韓国人自身。
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/www.nfonews.net/nfo/read.cgi?board=XJapanG&y_number=107&nnew=2
韓国でHIPHOPランキング100位中2位になった史上最悪の歌
http://kankokufubai.netfirms.com/SAIAKUNOUTA1.html


475 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 15:22 ID:/EtSx08/
御恩と奉公は、家を存続させる上におての対外折衝の基本だ。
利を与えてくれる者には利をもたらし害をもたらす者には害をもたらす。
もし、恩を与えてくれる者に背き、脅す者に媚びへつらえば、
周囲から失笑され立場を失う。

さすが日本の無知蒙昧な共産主義者と違って中国人は頭が切れる。
外交戦術の基本を知っているから、あえて、高圧的な北朝鮮に日本を
低姿勢にさせ、友好的なアメリカには日本を敵対させて、
日本を弱体化して侵略の食指を伸ばそうとしている。
「鶏頭となるとも牛尾になるべからず。」
連衡の系だな。
敵国を弱体化させる基本的謀略戦術だ。
半島の隣国はうまくこの謀略に乗って大混乱に陥ったかもしれないが、
日本人はそれほど愚かではない。


476 :文責・名無しさん:04/03/13 15:24 ID:bW7UWkKT
武士道は現実主義であるから戒律的な痩せ我慢の意味もある。その究極形が死の論理だ。
武士とは関係ないが、保守としての対米姿勢は時として待機と忍耐が肝要だが、そればかりでは困る。 それが全くない小林は、さらに困る。
>>412 それは任侠道ではないか?

477 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 15:26 ID:/EtSx08/
>>460
ならば問う。
祖国を捨ててまで殉じるべき、アルカイダの大義とは何か?
アルカイダに大義あればこそ、その大義に殉じるべきといっているのだろう。

小林先生はイスラムの大義と仰るが、イスラムの大義を行うために、
イスラムの祭典をおこなっていたイスラム教徒たち、
アメリカとは何の関係もないばかりか、イスラムの大義に従おうとした
人々をテロで大量殺戮したアルカイダにどんなイスラムの大義があるのか?
あなたが、大義という話を蒸し返したんだから、
これに答えないわけにはいかない。


478 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 15:31 ID:/EtSx08/
武士道の理念が一所懸命である以上、
武士たるもの、わが身を捨ててもお家を守らなければならない。
そのためには、個人的な虚栄心や自尊心に固執することは
恥とされる。
今でいえば、国家利益のために金も命もいとわないということだ。
国を滅ぼしてもいい大義など武士道にあろうはずがない。
お家を守り、主家(君主、天皇)を守ることが侍の道。
今で言うなら国家防衛、国益尊重である。


479 :文責・名無しさん:04/03/13 15:35 ID:KUod6pUX
>ワロタ。
>日本史を専攻していて、武士のモチベーションについて考えるなら、
>普通に出てくる言葉だぞ。 中学生レベルの教養じゃん。w

あははっーw
全然論点がちがうねー。わざとやってるのかな?
そんなこととっくに知ってるんですがw

さて、このレスによってちょっと時間が稼げたのだろうから、
御恩と奉公の関係バンザイ!!
とする論理を速く考え出してねーw

480 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/13 15:40 ID:/EtSx08/
>>479
>「武士道」にも色々な見解があるが、世界が評価し、日本が誇ってきた「武士道」は
>「金」も「生命」も捨てて大義に殉じた武士道ではないのか。それが日本民族が育てて
>きた「武士道」ではないのか?

だから、日本の国を滅ぼしても殉じるべき、アルカイダにおける
イスラムの大義って何だ?

481 :文責・名無しさん:04/03/13 15:47 ID:kKNvWHFW
>あははっーw
>全然論点がちがうねー。わざとやってるのかな?

460では武士の話をしてたのに、それを否定された途端に論点をすりかえようとしているのは誰かな?
わざとやってるのかな?

>あははっーw

こいつが件のバカ秘書だったら、それこそ大笑いだな。

482 :文責・名無しさん:04/03/13 15:51 ID:kKNvWHFW
>御恩と奉公の関係バンザイ!!
>とする論理を速く考え出してねーw

なんて言ってもいないよー。あははっーw

余談。どうでもいいが、
「あははーっ」だろ、普通。
中学生レベルの日本史の教養もない上に、日本語もろくに書けないのかい?

483 :文責・名無しさん:04/03/13 16:39 ID:uWXnh3Jp
早くアルカイダの大義を言え!コバ!

484 :文責・名無しさん:04/03/13 16:57 ID:bW7UWkKT
特攻隊とテロを混同してる奴がいるな…

485 :文責・名無しさん:04/03/13 17:12 ID:sy4r7lL5
>>477の霧島氏の意見に補足しておくと、アルカイダは
スンニー派が多い湾岸諸国の出身だから、スンニー派と
対立するシーア派をぶっ殺しても全然問題なしという立場。
つまり、「イスラムの大義」ではなく、「イスラム教スンニー派と
湾岸アラブ人の大義」のみを追求しているということだな。
アフガンに乗り込んだアルカイダが女性にアフガン式の
ブルカではなく、湾岸式のブルカを強制したのもそのよい例。
当然、こんなのはイスラム教の教義とは全く関係ない。
オウムが自分たちを「敬虔な仏教徒」と言い張ったのと同じ。

結論から言うと、アルカイダに共感している小林と西部は
ただのバカということで。

486 :文責・名無しさん:04/03/13 18:10 ID:vuTkT9v3
>>485
ちなみに、スンニー派だからシーア派を殺してもよいわけでなく、
スンニーの中でもより厳格なワッハーブ派の、さらにその教義を
捩じ曲げた殺人カルトだから正当化できてるだけだ。

ビソラディソはイスラムの教義を捩じ曲げて、ポアを良い事だと信者に
教え込むイスラム版麻原なわけだが、何故に小林がそんなのを応援している
のか、まったくもって不思議だ。

487 :文責・名無しさん:04/03/13 18:17 ID:dtM9dobe
>>444
>小林がアメリカのイラク政策に反発するのは「保守」的感覚を持つ人間としてごく当然のことである。
>また、日本がこれだけアメリカ文化に染められながら、アメリカに何の反発も感じぬような人は
>「保守」と呼べないのではないか。

反発を感じたとして、結果どうすんのよ?
「感覚」のままに日本の戦略を決定せよ、とでもいうのか。

>人工国家の育成である。

「強制連行」なんて言葉は日本語としておかしい。「強制」ではない「連行」などないからだ。
「人工国家」なんて言葉は日本語としておかしい。「人工」ではない「国家」などないからだ。

488 :文責・名無しさん:04/03/13 18:56 ID:vuTkT9v3
レジスタンスが発生するライン

ttp://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq4/news/0103-177.html

小銃突きつけて土地収用を迫っても、発生しておりませんな。

それにしても、
日本の自衛隊が「3000マソで足りるかオッちゃん?」と太っ腹なのに、
「80マソでいいよな?お返事は?」と銃を突きつけるオランダ軍。

銃突きつけられて給料30万円を8000円に値切られたら、俺でもレジスタンス起こすわ。

489 :文責・名無しさん:04/03/13 19:25 ID:cs9ew0+D
>>478
或る意味「本来的企業家の禁欲的な倫理」に通じますな。

>>460
無様ですな。「原初武士の資産家としての側面」という物も知っている
連中に集中攻撃受けてやんの。

490 :文責・名無しさん:04/03/13 19:33 ID:cs9ew0+D
>>435
そうそう。本当の武士は超プラグマの財テク野郎の方が圧倒的。

元寇に関しては・・・「勲章無き時代の悲劇」と漏れは思ってます。
(実利と名誉を切り離せなかったという点で)

491 :文責・名無しさん:04/03/13 20:40 ID:Mbsrgbvw
非常に優秀な日本人の知り合いが、WTCテロで殺された。
その手があったか!!と書いた小林は本当に馬鹿野郎だ。
小林よりもはるかに優れた頭脳を持った人格的にも尊敬できる、日本人のエリート達が殺された。
まあ、小林は人格障害者だから、比較すること自体ナンセンスだが。
英語の実力も、小林が崇拝する語源厨の西部より断然上だった。当たり前の話だが。
アメリカ人のエリートを、データとロジックで説得し、莫大な投資をさせていた。
とにかく小林信者は、アルカイダのテロの大義について少なくとも自分自身が納得できる説明をしろ。
それが出来なければ、小林信者は気がふれた小林を利用しているだけだということだ。
きっと日本を韓国みたいに情けない国にしたいんだろうな。
韓国は、反米反米といきがっているが、北朝鮮にとって本当に都合のいい国に成り果てた。

492 :文責・名無しさん:04/03/13 21:18 ID:IA3y3FN7
>>460
>武士道とは、「金」と「生命」を死守する事なのか?
>そんな卑屈な人間は武士ではない。単なる商人だ。

他の領主の為に腹を斬った武士なんていたっけ?
御家のためならわかるがよ。

>「武士道」にも色々な見解があるが、世界が評価し、日本が誇ってきた「武士道」は
>「金」も「生命」も捨てて大義に殉じた武士道ではないのか。それが日本民族が育てて
>きた「武士道」ではないのか?

立派な考えだな。手本を示して腹を斬れ。

493 :文責・名無しさん:04/03/13 21:27 ID:TuVGNMyf
盧武鉉が対北利益供与をしていた証拠が提出されれば、憲法裁判所すら大統領を免職にするしかない。
韓国政財界とて、日米の機嫌を同時に損なって生き残れると思っているほどバカではない。
盧武鉉は愛国派層の支持を掘り起こすために、最近はこれまで控えてきた対日糾弾までやってのけた。
これで、「盧武鉉は韓国の反日感情を緩和させようとしている」という、支持の理由も無くなった。

盧武鉉は困ったら反日を持ち出す典型的な韓国政治家に過ぎなかったのだ。


494 :文責・名無しさん:04/03/13 21:28 ID:IA3y3FN7
ついでに。
>世界が評価し、日本が誇ってきた「武士道」は
>「金」も「生命」も捨てて大義に殉じた武士道ではないのか。

「御恩と奉公」は「金」も「生命」も捨てて大義に殉じた武士道だとおもうが?
なぜ笑う?笑う理由がわからない。

495 :文責・名無しさん:04/03/13 21:29 ID:TuVGNMyf
イラク戦争不支持という主張は国際的に多少存在したが、今では殆ど顧みられる事も無くなった。
アメリカ中心のイラク復興支援不支持という主張も存在したが、イラク人を狙うテロの蔓延によってトーン
ダウンしていき、小泉政権による自衛隊のイラク復興支援を問題視する意見は、今ではテロリストを除けば
北朝鮮くらい(中国も本音は反対だが)になった。

大体、日本におけるイラク復興支援反対派の大半は「危険」だから反対していたのであり、アルカイダの
無差別テロの大義なんか認めたわけでもなく、まして戦災から立ち直ろうとするイラク人を復興させるという
大義に反対していたわけでもない。
意外と危険でもなく、むしろ仕事が丁寧な日本人がイラク復興支援に来てくれる事を地元民が歓迎してくれて
いる事が分かると、国民は「頑張ってイラクの人たちを助けて来てね」と自衛隊員らを激励するまでになった。
反対の根拠の「危険」を自衛隊が覚悟し、それ以上の「意義」を彼等が語った時点で、日本世論の大勢は決した。

止めとばかりに、フランスのドピルバン外相、スウェーデンのペーション首相、アナン事務総長らが次々と
小泉政権が主導した自衛隊のイラク復興支援を評価・支持した時点で、共産・社民・民主のブサヨ連合や、
小林よしのり等のブサヨ文化人らによるイラク人道復興支援反対のロジックは崩壊したのだ。

496 :文責・名無しさん:04/03/13 22:02 ID:TuVGNMyf
>>460
>武士道とは、「金」と「生命」を死守する事なのか?

七人のサムライを見直したらどうだ。
彼等は、百姓(国民)の「金」と「生命」を文字通り「死守」したが。

士たる者、持てるモノを使って、主君や民の「金」と「生命」を護る。
武人ならば武器で、外交官ならば外交で、政治家ならば政治でそれを護るのだ。
そして現に外交官二人が、士としての死に場所を得た。
日本と日本人の安寧を願いつつ、外交官として日々戦いつづけた覚悟の死だった。

国家と国民の「金」と「生命」を護るために命を投げ出した彼等を、俺は士であると思っている。
俺たちの日々の安楽な生活も、彼等のような無名の士によって護られている事を、観念論など
弄ぶ前にもっと自覚すべきだと思う。

497 :文責・名無しさん:04/03/13 22:04 ID:TuVGNMyf
大体にして、主権が天皇にあると主張して民主主義を否定したがる伝統主義者や
右翼にしたところで、テロリストを応援するのはオカシイのだ。

なぜなら、皇太子や皇后など皇室の一員ですら、イラク人道復興支援に赴く自衛
隊員らを激励しているのだからな。
まして、我が民を殺戮してやると宣言している連中の肩を持つなど、武士としては
絶対にありえないことなのだ。


武士は君命に従うもの。
天皇主権論者の君とは天皇であり、民権論者の君とは国民であり、その代表が小泉純一郎だ。
君命に背いた時点で、武士道に悖るのではないか。
そして、現在の武士たる自衛隊員は、イラクでその活動を評価されている。

いみじくも、番匠大佐は言った。「武士道の国らしく」
現在の武士が、古来よりの武士道を語る。
死ぬ事も任務に含まれる自衛隊員でもない人間が何を言おうと、番匠大佐以上の説得力は無い。
羞恥心が少しでも有るならば、小賢しい物言いはしない事だ。

498 :文責・名無しさん:04/03/14 00:30 ID:5eRgIMMD
大東亜戦争は武士道で戦ったことがよくわかる。 敗戦・武装解除・停戦命令にそむき、祖国を捨ててまで「東亜解放の大義」に身を殺して仁をなす皇道派の「武士」がいたから、独力で民族独立を果たした国々は決して日本に謝罪など要求しないのだ。

499 :文責・名無しさん:04/03/14 01:35 ID:+Kc8TPnb
今回のスペインでのテロは、小林はどう扱うのかな。

500 :文責・名無しさん:04/03/14 01:56 ID:CUOrhGEB
>>499

796 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 04/03/13 08:45 ID:???
スペインの無差別テロについても、
「その手があったか〜!」
と感激しないかね。

いや、冗談抜きで。

501 :文責・名無しさん:04/03/14 02:01 ID:5aAdz6Wv
アメリカに行くと日本はアメリカとは何もかもが違う事に気付く

日本はアメリカには成れないが近い価値観を持った友人にはなれる

併合厨は一人でアメリカに行ってみろ

日本語が全く通じ無いぞw

502 :文責・名無しさん:04/03/14 02:03 ID:0sIC5Uz5
併合厨って小林の事?

503 :文責・名無しさん:04/03/14 02:13 ID:5aAdz6Wv
>>460 みたいな日本がアメリカ化してるとか言ってるバカの事、小林先生も入るのかな?

504 :文責・名無しさん:04/03/14 02:39 ID:CUOrhGEB
>>460
それにしても、近代化=欧米化なんて不思議な事を言うもんだな。

最も早く近代化に成功した国はイギリスで、他の西欧諸国は
それに追随したが、それを指してイギリス化とは呼ばない。
相変わらずフランスはフランス、ドイツはドイツ、イタリアはイタリアだ。
イスラム圏で最も早く近代化した国はトルコだが、トルコは
100年前と変わらずトルコのままだ。
同じく、極東で最も早く近代化した国は日本だが、日本は相変わらず
日本のままで、アメリカにも西欧にもならないだろう。
アジア地域で韓国・台湾・シンガポール・香港なども日本を追いかける
ように近代化したが、日本化も欧米化もしなかったし、する気配すらない。

というか、欧米を排除するなら、電力を実用化したのも欧米、PCを
実用化したのも欧米なわけだから、まずはパソコンを捨て、自宅の
電気を止めるところから近代化への抵抗を始めたらいかがかな。

505 :文責・名無しさん:04/03/14 03:47 ID:GJUrT342
俺は昨日のisppjcQF。昨日は寝てしまい、その後ついた霧島さん他の
レス等、ざっと読んでます。

>>491
>アルカイダのテロの大義

これは、アメリカのイスラエルへの肩入れのことじゃないかい?
それに制裁を加えたということじゃないの。
その象徴として宗教が持ち出されるけど、はじまりはそういうこと
でしょ。

506 :505:04/03/14 04:19 ID:GJUrT342
>>495
自分がちょっと違和感を覚えるのは、あの戦争が正しかったのか(大義があったのか、
でもいいが)ということと、自衛隊などの復興支援を支持するということが、イコー
ルにしてしまっていいのか、と。切り分けて考えるべきだと思う。自分は自衛隊派遣、
諸国の復興支援は支持する。ただ、戦争は違う。

あの戦争は、「どちらかといえば間違った」戦争だったのではないか。した理由が、
よくわからない。フセインの非人道性を責めてのことなら、北朝鮮も同じくらいひ
どいことをしているし、まあアメリカは北朝鮮を攻撃するカードを残してはいるが、
大量破壊兵器を持っている国よりその疑いのある国を先に攻撃した理由というのが
よくわからん。

俺は、アメリカがこの戦争を始めた動機というのが、9.11でやられたアメリカのトラ
ウマ落しが、アフガンがあまりにも早く陥落してしまったため、それができず、イラ
クに向かい、やっとそれが収まることができた、とそう解釈している。「湾岸のとき
の後遺症」もあるだろう。ただ、それらは戦争を始める公の理由にはならない。

507 :505(続き):04/03/14 04:43 ID:u2OP8zYR
イラクの人を助けに行くのだから、自衛隊にはエールを送りたい。
アメリカが評価してくれるのはいいこと。でも、アメリカが評価せず憎まれても
俺は行かせるべきだという考え。「アメリカに評価されたいから」自衛隊を行か
せる、というのは本末転倒。

しかし、その「本末転倒」のことが起きているとみている人は多い。
これまでの書き込みをみていても、やっぱり戦略としてアメリカと仲良くするんだ、
という部分のみが突出していて、いわゆるその前の価値判断が、あまり行われてい
ない感じがする。戦略は多いにけっこうだが、具体的にいうと間違った戦争を支持
したまま、アメリカと付き合う、という「戦略」は、あってはならなかった気がする。

「臥薪嘗胆」でもいいが、この日本に、そういう気持ちも伝わらない。
そういう気持ちを持った上で、「戦略」というのなら腑に落ちるのだけど。

508 :文責・名無しさん:04/03/14 05:01 ID:9ZxUY2aW
>>505
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq01b.htm#when
このへんを読んでみてはいかが?

509 :文責・名無しさん:04/03/14 06:22 ID:CUOrhGEB
>>506
イラク復興支援とイラク戦争を繋げて論じたのは、495の主張どおり、野党や小林よしのりなんだけどね。
その点は、菅代表と並んで消せない失点となりました。

それと、彼が罵倒していた産経・読売だけでなく、どちらかと言えば大義無し戦争とのキャンペーンを張っていた
毎日新聞も、社説にて論調を起動修正しております。

「大量破壊兵器が見つかっていないという一点だけで今回の戦争に大義が無いと断定するのは早計」

これで四大紙では朝日のみになりましたが、今回問題にしてるような不備を全てクリアした湾岸戦争
(大ブッシュは官僚出身なので、神経質なほど手続きに拘りました)ですら最期までケチつけてた新聞
なので、今回も最期まで「大義が無い」と主張するのでしょう。

えーと、最後のウサ晴らし動機説は、何かのソースがある説でしょうか、それともただの思い付きでしょうか。

510 :文責・名無しさん:04/03/14 06:28 ID:FfyRKRby
>>498
>東亜解放の大義
そんなもん、東京裁判で、連合国側に徹底的に論破されとるわい。
>>505
>アメリカのイスラエルへの肩入れのことじゃないかい?
>それに制裁を加えたということじゃないの。
で?アメリカがイスラエルを支援してどこが悪いんだよ?まさか、イスラエルがパ
レスチナを侵略したなどというデタラメを妄信してるんじゃないだろうな?イスラエ
ル独立当時、イスラム諸国は「パレスチナはユダヤ人の物だ」と認め、国連も公認
していた。それを急に反故にしたイスラム諸国が侵略したのをきっかけに今に続く中
東動乱の根源になっているんだぞ。ヴサヨや反日コヴァのデマを鵜呑みにしてんじ
ゃねーよ、ヴァカ

511 :文責・名無しさん:04/03/14 06:31 ID:FfyRKRby
>>509
大体、イラン・イラク戦争やクルド人大虐殺が、大量破壊兵器存在の動かぬ証拠だ

512 :文責・名無しさん:04/03/14 07:24 ID:WWO+iV6b
>>504
幕末の攘夷派儒学者、大橋訥庵は、「西洋の賊を防がんとして、ひたすら西洋の真似をするは、
人たる者、犬と闘んと欲して、我もまた噛むことを学ぶ類ならん」と述べてます。
この論理は、佐久間象山の「東洋道徳、西洋技術」とは全く対照的な考えでして、果たして、
現実性を持ちえたか疑問です。

幕末、幕府にしろ薩長にしろ、西洋の近代型兵器を導入し国防力を強化していました。
あのとき、日本にああいう動きがなかったら、西洋列強の侵略を受けていた可能性は高かったでしょう。
いくら士魂を持った武士が秋水振り回しても、近代兵器の前には成す術がなかったのは事実です。
それに日清・日露戦争は、日本刀で戦ったわけじゃないですからね。
まして海軍力なんて、西欧近代文明の集大成みたいなものだったわけですから。

>>460のコヴァは、ロシア第二太平洋艦隊(バルチック艦隊)に対して戦国時代の村上水軍や
九鬼水軍で戦えと言うんでしょうね。w
三笠・敷島・朝日・富士・出雲・磐手・他多数・なんて英国製じゃないですか。日進・春日はイタリア製。
八雲はドイツ製。吾妻、厳島はフランス製。千歳・笠置はアメリカ製でした。
国産の明石、新高、音羽だって西欧文明型の巡洋艦であり、九鬼水軍の大安宅船とは
全く違いますしね。w

コヴァの考える日本海海戦・・・
対馬海峡を往くロシア第二太平洋艦隊。そこへ村上水軍が多数の小船で接近し、
小型の手榴弾を投げ込む。
そこへ九鬼水軍の大安宅船(鉄甲船)の艦隊が現れ、ロシア艦隊に向かって砲撃を開始する・・・
別の意味で萌える光景だ・・・w


513 :文責・名無しさん:04/03/14 08:02 ID:h1CepNMG
>>460が皆さん相当ショックだったようで、適当に当てこすってみたり、
発狂してレッテル貼りをしてみたり、皆さん大変ですねw

514 :文責・名無しさん:04/03/14 08:09 ID:fzlkcqhr
もし、小林の家族か、よしりん企画のスタッフが
あのときWTCにいたら、「その手があったか!」とは”絶対”言わなかったであろう。
小林のアルカイダに対する共感なんぞ、そんなもんだ。

515 :文責・名無しさん:04/03/14 08:27 ID:h1CepNMG
もし、ポチ保守の家族か、ポチ保守の団体仲間が
あのときイラクにいたら、「悪の枢軸!攻撃攻撃!大義なんかどうでもいい!」とは”絶対”言わなかったであろう。
ポチ保守のアメリカにする擦り寄りなんぞ、そんなもんだ。

516 :_:04/03/14 09:08 ID:c8QQnuBj
>>506
戦争動機説については、霧島氏も同じようなことを記憶があります。
具体的にソースは出せないけど、私もそれは一因としてあると
思いますし、実際に話した米国人(数人ですが)の言うことを
聞くと、もしかしたら主因ではないかという気もします。

517 :文責・名無しさん:04/03/14 11:19 ID:iFBh3cmy
>>506
分かり易く言えばこうだろうねえ。

ttp://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq01b.htm#ex-convict

 【回答】
 「前科があって疑わしい」だけではなく,
「××氏は,密かに犯罪者とつるんで,犯罪者の銃口をこちらに向けさせている.
 ××氏をきちんと監視し,銃口を下げさせてくれる保安官は,町内(国際社会)には見当たらない.
 だったら撃たれる前に撃て」
が,ブッシュ政権的見方.


「銃口がこちらに向いている」とブッシュ政権が判断しなければ、
この一連の戦争は起こらなかっただろうねえ。
しかしアルカーイダの行動を見る限り、銃口が向いていないとはとても思えないしねえ。

ついでに言うと、この予防戦争については2002年のブッシュ演説で表明された、
いわゆるブッシュ・ドクトリンの中で公にされているんだよねえ。

518 :文責・名無しさん:04/03/14 13:04 ID:wQUU+tx3
っというか、WTCの旅客機によるテロ規模は
凄かったけどアルカイダによるWTC爆破テロ
は以前からあったんだけどな。



519 :文責・名無しさん:04/03/14 13:07 ID:wQUU+tx3
>>515
そんで?お前はイラクをどうしたら良いと思ってんだ?

520 :文責・名無しさん:04/03/14 13:07 ID:SJ3G4zWz
>>515
>「悪の枢軸!攻撃攻撃!大義なんかどうでもいい!」

誰もそんな事言っていないと思うが?
戦争前の争点って過去の国連決議と新決議が必要かどうかだったと思うんだが。
「大義」って事なら、フセイン政権打倒・イラクの解放でかまわないんじゃないのかな?
先の大戦でアジアの解放が日本の大義だと言うなら問題はないかと。
フセイン政権打倒が大きなお世話というなら先の大戦で日本に大義は無いということになっちゃうのかな?

仮に大量破壊兵器があっても納得しないんでしょ?

521 :文責・名無しさん:04/03/14 13:23 ID:xZ4Z5fMe
あれ?
川口は台湾を差し出しだしてないよ?
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040312k0000m010109000c.html


522 :文責・名無しさん:04/03/14 14:09 ID:TDofLr2H
>>521
その発言が「SAPIO」発売日の翌日だからな。最近、小林が
何かトチ狂ったことを言うと、必ずその後に世の中が小林と
逆の方向に向かう(w  前号の「自衛隊のイラク派遣は
大義がない戦争への追従だから、国連の精神を無視している!
侵略だ!国際法違反だ!」と書いた直後に国連のアナンが
国会で自衛隊のイラク派遣を高く評価したように。

以前、古森義久が「諸君!」で「朝日新聞の論説と逆の方向に
事を進めれば必ずうまく行く」と評したことがあったが、小林は
ある意味朝日以上なのかも(w  ということで、日本のためには
小林に今後もますますトチ狂ってもらったほうが良いようで。

523 :文責・名無しさん:04/03/14 14:15 ID:Avl9/F3D
>>513
”ある意味”ショッキングだったけど513の想像とは違うだろw

524 :516:04/03/14 14:50 ID:vv0OLLMv
推敲している内に削りすぎた。
>同じことを記憶があります。

同じことを書いていた記憶があります。
でした。ごめんなさい。

525 :文責・名無しさん:04/03/14 14:56 ID:YD7LIkIQ

在日韓国人・朝鮮人にオススメの漫画は?2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1078938204/l50

526 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 15:37 ID:hr/rprVw
9:11テロがイラク攻撃へのアメリカ一般市民の支持を増大させたのは
事実でしょう。
これは、あくまでも、アメリカの庶民の感情論です。
しかし、アメリカ政府自体は用意周到であり、
戦争にあたっては、湾岸戦争時の国連決議に基づき行っているので、
国際法違反ではありません。
アメリカの国内世論としては、大量破壊兵器の有無など枝葉末節であり、
さほど問題になっていません。
問題になっているのは、ブッシュ政権の戦後イラク統治において、
あまりにも米軍死傷者が多いという点に不満が集中しているのです。
ブッシュ政権のイラク戦後統治のやり方に問題があるという非難が
主流です。
現在に至っても、アメリカがイラクを攻撃したこと自体を攻める
アメリカ国内世論は少数です。
民主党のケリー候補にしても、イラク戦争自体は支持しています。
ケリーが非難しているのは、「ブッシュ政権の戦後イラク統治方法に問題がある」
「ブッシュ政権の経済運営に問題がある」「ブッシュ政権ではアメリカの国内雇用が
満たせない。」という大まかにいって3点です。


527 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 15:43 ID:hr/rprVw
イラクの罪もない子供たちが殺されている。
イラクの国民を守る大義。
ブッシュ政権が「北朝鮮は悪の枢軸!」という発言をして以来、
急にこのような主張がメディアで取りざたされるようになりましたが、
実は、クリントン政権時代から湾岸戦争時の国連決議に従い、
イラクへの攻撃は継続されていたのです。
イラクの罪もない子供たちが殺される。
このことに憤るなら、日本にクリントン大統領が訪日し、筑紫哲也が
それを笑顔で迎えたときに
「イラクの子供たちに攻撃するな!」と言うべきでした。
イラクへの攻撃はブッシュJrによって開始されたのではなく、
湾岸戦争時から常に継続し、それは、クリントン政権時代も
定期的爆撃という形で継続されていたのです。
しかし、現在のブッシュ大統領が「北朝鮮は悪の枢軸!」という
発言をしたとたんに、アメリカ非難の声が日本メディアに沸きあがったのは
興味深い現象ですね。

528 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 15:47 ID:hr/rprVw
>>505

>アルカイダのテロの大義
>これは、アメリカのイスラエルへの肩入れのことじゃないかい?
>それに制裁を加えたということじゃないの。

あの、よく分からないんですが?
イスラエルに制裁を加えることが大義なら、
なぜ、イスラエルを攻撃せずに、同じイスラム教徒のイラクの
シーア派を大量に爆殺したんですか?
言ってる意味がよく分からないんですが?

529 :文責・名無しさん:04/03/14 17:06 ID:efnHnqh+
『かつて 日本人は 清らかで美しかった 
かつて 日本人は 親切でこころ豊かだった
アジアの国の誰にでも 自分のことのように 一生懸命つくしてくれた

何千万人もの 人のなかには 少しは 変な人もいた
おこりんぼや わがままな人もいた
自分の考えを おしつけて いばってばかりいる人だって いなかったわけじゃない

でも その頃の日本人は そんな少しの いやなことや 不愉快さを超えて
おおらかで まじめで 希望に満ちて明るかった 
(中略)
自分のことや 自分の会社の利益ばかり考えて 
こせこせと 身勝手なこうどうばかりしている ヒョロヒョロの日本人は
これが本当の日本人なのだろうか

自分達だけで 集まって 自分達だけの 楽しみや ぜいたくに ふけりながら
自分がお世話になって住んでいる 自分の会社が仕事をしている
その国と 国民のことを さげすんだ眼でみたり バカにしたりする

こんな ひとたちと 本当に仲良くしてゆけるだろうか
どうして どうして日本人は こんなになってしまったんだ

   ラジャー・ダト・ノンチック(マレーシア元上院議員 旧日本軍と共にマレーシア独立に尽力)
   「日本人よ ありがとう」より抜粋』


530 :文責・名無しさん:04/03/14 17:07 ID:efnHnqh+
529の続き
シナ人のように「カネ」と「命」だけに固執する「国益」カバは、この詩を読んでも何も感じないのか?
今まで日本の「保守」が誇りにしてきたインドネシア独立戦争を現地人と戦った旧日本兵や、「持ち込み」
よりも「持ち出し」の方が多かったお人よしの日本型植民地経営、日本の権益を放棄して真の五族協和を目指した
満洲国は、超現実主義的で功利的な武士道精神が生み出したのか?
シナ人や朝鮮人には無い品格が日本人並びに日本国には無ければならない。
今回のイラク戦争への日本の対応にはマハティールもがっかりしたそうだけど、
「カネ」と「命」のみを考えて行動する品性下劣な国家に日本を堕落させて良いと
思うか?
ところで、お前らは一体、何を「保守」しようと考えてるんだ?俺はヨシリンと
同じ様に、日本の国柄や精神も「保守」したいと思っている。


531 :文責・名無しさん:04/03/14 17:25 ID:5aAdz6Wv
君が保守したいのが「武士道の国日本国」なら
先ず格闘技を始める事だな
十年位修行すればキミの様な頭でっかちでも少しは武士道が理解出来るだろう

532 :文責・名無しさん:04/03/14 17:28 ID:ZoLkCY2F
フィラ服流行れば揃ってフィラポロ服流行れば揃ってポロ
次の年には何も残らないこの日本でお前ら何したい?
スタイル・ウォーズ
誰も彼も振り回されているよ嘘の情報ホントのこと誰も言わないよ
だからおれが嫌われ者になろう
ヒップホップ不良の文化それ分かってやってんのか?
死んだ友達いるのか?ケンカしたことあるのか?
不完全燃焼の少年安全な戦争に挑戦

533 :文責・名無しさん:04/03/14 17:37 ID:kYl3iEIW
>>530
老若男女無差別に殺すアルカイダイにビビって、「日本は対テロに無関係ですから
襲わないで…」と引き篭もる事で、どんな「国柄」や「精神性」が保守されるというのか?

534 :文責・名無しさん:04/03/14 17:39 ID:hdXNmo/a
平和な江戸時代の、観念的な武士道であっても
赤穂浪士が明治に至るまで犯罪者扱いだったように、
身勝手になりかねない義のみで動くことは許されちゃあいないはずだが。

ヒトってのは義理人情バナシは好きだけど
それは所詮他人事だからだしなあ。

535 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 17:53 ID:hr/rprVw
>>529
>>530
君の言うように、たしかに、同盟国のアメリカが攻撃され、卑劣なテロにより、
多数の市民が殺されているのに、日本人の一部で「ざまあみろと思ってる人もいるはず」とか
かりにも国会議員である原よう子とかが発言したり、一部の反日左翼が喜んでいたことは
恥ずかしいと思う。
同盟相手に対して、しかも日本に友好的なブッシュ政権に対しては
もっと融和的態度を取るべきだと思う。
マレーシアの言うこともよく分かる。
アジア諸国は中国の脅威におびえ、フィリピンなども領土の侵食に
苦慮している。
こんなときに、日本が一国平和主義に陥り、軍事力強化を否定したり、
憲法改正をためらっていることは、アジアの諸国民をおおいに失望させて
いることだろう。
アジアとの融和のためにも、日本は軍事力を強化し、
イラクへの自衛隊派遣を増強して国際貢献の実績をもっとつまなければならない。

536 :文責・名無しさん:04/03/14 17:53 ID:CUOrhGEB
>>553
アルカイダにビビるどころか、ビビり過ぎてアルカイダの手先みたいなもんです。

ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200403/12/20040312k0000m030141001c.html

「反連合軍活動をしていたらしい日本人2人がイラク警察に拘束された模様だ」
「反連合軍活動をしていたらしい日本人2人がイラク警察に拘束された模様だ」
「反連合軍活動をしていたらしい日本人2人がイラク警察に拘束された模様だ」

どこのセクトか知りませんが、こういう連中の大義ってなんなんですかね。

537 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 17:56 ID:hr/rprVw
>>536
中東には日本赤軍がいますからね。
日本の恥だ。


538 :文責・名無しさん:04/03/14 17:57 ID:CUOrhGEB
大意は>>486と同じだが、補足説明を。

ペルシャ湾岸諸国が恐れたのは、シーア派住民ではなく、イスラム革命を
起こしたイラン・イスラム共和国。

実は、ペルシャ湾沿岸地域の住人にはシーア派が多い。
中でもバーレーンなどは王族がスンニ派だが、国民の大半や出稼ぎ労働者の殆どが
シーア派という国柄なので、四代目カリフのアリーとその息子フセインを追悼する
アーシュラ祭では、シーア派の国かと思うほど盛大に祭りが行われる。
別に、シーア派とスンニ派は共存できないわけではないのだ。
それに、イラク南部のシーア派はイランのペルシャ人ではなく、典型的なアラブ人が殆どだしね。

明確にシーア派を敵、または実質的な異教徒と認識しているのは原理主義派の中でも
極端な連中。
さらには、ぶち殺して構わないとまで思っているのは、原理主義過激派だけ。
タリバンに支配されていた時代のアフガンなんか、シーア派のハザラ人が虐殺されまくってる。

539 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 18:02 ID:hr/rprVw
>自分のことや 自分の会社の利益ばかり考えて 
>こせこせと 身勝手なこうどうばかりしている ヒョロヒョロの日本人は
>これが本当の日本人なのだろうか

これは、明らかに中国に対してつねに迎合的態度をとっている
日本に対する怒りの表明だよ。
マレーシアやフィリピンなど中国の近隣諸国としては
「イラクへ兵力を送る余裕があるなら、日本はアジア防衛に力を
注いでくれ!」
というのが本音だ。
フィリピンも中国に買収されたメディアに踊らされ、米軍基地を撤退させ、
結果的に領土を中国に浸蝕され、
現在では己の愚かさに気付き、日米の軍事力に期待している。
アジア諸国の言う「こせこせと 身勝手なこうどうばかりしている」日本
というのは、中国に頭ばかりさげている日本という意味だよ。
特に、中国と領土問題をかかえているインドやフィリピンは深刻だ。

540 :505:04/03/14 18:50 ID:yZHoJI2+
>>528
イラク主権移譲プロセスの進展に危機感を募らせる連中が、彼等からみてアメリカを
支持するシーア派なんてのは「アラブの敵」に他ならない。だから殺して構わない、
って立場でしょ。結局アメリカにつながってるんだよ。秩序を乱し、アメリカを追い
出したい。それくらいわかってよ。

541 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 19:00 ID:hr/rprVw
>>540
>シーア派なんてのは「アラブの敵」に他ならない。だから殺して構わない、

わけがわかりません。

アメリカを支持しているのはシーア派の一部の部族長でしょう。
標的にされたのは、イスラム教をおろそかにしている人々ではなく、
イスラム教の祭典を執り行っていた敬虔なイスラム教徒ですよ。
アメリカ支持派を狙うなら、なぜアメリカの会議や、アメリカ軍を
警備しているイラク人を狙わないんですか?
イスラムの大義であるイスラムの祭典を執り行っていたイスラム教徒を
狙う理由にはならないでしょう。

542 :文責・名無しさん:04/03/14 19:05 ID:tmgPhgLN
>>530
まるで見てきたかのごとく言いますね
流石に権益完全放棄なんだったら元々攻めてません

だからゴウァの言う「国柄」、「精神」ってのは
一体いつの時代の事なんだ?
江戸末期〜明治中期ぐらいのを適当に脳内
解釈して語っていると思うがどうか?

543 :文責・名無しさん:04/03/14 19:13 ID:KJF6cpkt
>江戸末期〜明治中期ぐらいのを適当に脳内
>解釈して語っていると思うがどうか?

昭和初期じゃないの?
文化や伝統の保守を叫ぶ以上、明治の文明開化は肯定できんでしょ(笑

544 :文責・名無しさん:04/03/14 19:19 ID:iFBh3cmy
>彼等からみてアメリカを支持するシーア派

平然とウソを書いちゃいけないねえ。
シーア派がアムリカー支持どころか、
ジャング(戦争)中はフセイン側、アムリカー側のどちらにもつかず、
戦後は直接選挙を求めて対立し、基本法を巡って対立し、……等など、
ことあるごとに盾突いており、とても支持しているとは言えないはずだけどねえ。

>「アラブの敵」に他ならない。だから殺して構わない、

なんて、ムスリム・ムスリマの中でも過激派思考でしかないしねえ。

>秩序を乱し、アメリカを追い出したい。

秩序が乱れれば、それだけ他国籍軍の駐留が長引くだけだしねえ。
アルカーイダの狙いは、アムリカーの体力を消耗させること
(駐留費が嵩んでいることが米国議会でも問題になっていることは知っているよねえ?)
であることは明白だと思うんだがねえ。
失礼ながら貴方のレスは、
アルカーイダの作戦に巻き込まれて命を失うイラク人のことを、
何も考えていない意見であるとしか思えないねえ。

545 :文責・名無しさん:04/03/14 19:23 ID:BpH9SC7U
>>540
>シーア派はアラブの敵
シーア派にも無視できない比率でアラブ人がいるんですがね。
もしかして、シーア派はペルシャ人だけだと思っていませんか?

ついでに、バグダッド近郊の旧サダムシティを中心とするサドル派は
極端な反米シーア派ですが、そんな事とは無関係にアーシュラ祭で
爆殺されまくりましたが。

むしろ、イラク復興の邪魔をするためだけに、アラブの同胞を互いに殺し
合わせようと企む連中のが、よほど「アラブの敵」なのではないですかね。

546 :文責・名無しさん:04/03/14 19:26 ID:tmgPhgLN
>>543
だから適当に脳内解釈(都合の良いところ切り貼り)
してんでないかなぁ〜っと
まぁ〜イメージだけですが、昭和初期が小林の言う
「公」の精神だっけか?にマッチしてないと思う
# じゃあ公ってどこよって言われると困るがw

それにしても武士道云々言う人がいるけど江戸時代
だと国=藩だと思うがね
その前は言わずも(ry

547 :505:04/03/14 19:27 ID:lZkFS5np
>>509
>イラク復興支援とイラク戦争を繋げて論じたのは、495の主張どおり、野党や小林よしのりなんだけどね。
だから??? 俺は別に誰かの「ポチ」じゃないんで、自分の頭で考えたことを述べているだけだが。

>毎日新聞も、社説にて論調を起動修正しております。
毎日が何を書こうが知ったこっちゃないが、「大義があるともないとも言えない」状態で戦争をひき起こし
たらいけないんじゃないの? 俺は、武器持っちゃいけないような「反戦派」ではないので、この戦争を
おこした正当な「理由」というのを親米といわれるサイドからでてくるのを望んでたけれど、結局それらは
遂にでなかった。
つーか、もしあるんなら、キミがそれを語ってくれよ。

>>510
キミには、アメリカとイスラエルの結びつきを深く勉強するようお勧めする。アメリカによる莫大な軍事支
援を受けたイスラエルが、何をやったか。当たり前だが、イスラエルが武器を持ったらそれを使う確率とい
うのはパレスチナが高いということを前提にアメリカは援助したわけだが。

キミの、「アラブはかつてパレスチナにこんな事をした、だからアメリカに敵意なんか持つわけがない!」
って理屈はおかしいと思わん? だって、「現実に」そういう連中多いでしょ。それを持つ連中がいる以上
は、それを「大義」にアメリカに攻撃を加える連中がいてもおかしくないでしょ。それだけのことだよ。

548 :505:04/03/14 19:39 ID:lZkFS5np
>>541
>>544
とりあえすこのサイトを見てよ。

>米軍は一月中旬、イラク国内に潜み、アルカイダの拠点を築いているとされる
>ヨルダン人アブムサブ・ザルカウィ氏がビンラディン氏らにあてたとみられる書簡を押収。

> 書簡の中で最も目を引くのは、イスラム教シーア派勢力への攻撃を強く主張した点だ。
>「シーア派は米国人を支持し、ムジャヒディン(イスラム戦士)に敵対している」と批判。
>シーア派を標的にすれば「スンニ派に対する怒りをあおることができる」と訴える。

                        〜「東奥日報」2004年2月13日(金)
      ttp://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2004/0213.html

言うまでもないけど、重要なのは「彼等の主観にとってどうか」という部分で、それについ
ての是非というのはそれぞれにあるだろう。


549 :文責・名無しさん:04/03/14 19:41 ID:iFBh3cmy
>>547
アルカイダのテロが反パレスチナだというのなら、ソースを出してくれないかねえ?
脳内解釈は飽きているんでねえ。

保阪修司によれば、ビンラーディンのモチベーションの第1は反サウジ王室、
第2が、湾岸戦争以降にそれと結びついたアムリカーへの反感であって、
パレスチナ問題など、911より後に持ち出してきた、
後づけの反米スローガンに過ぎないんだけどねえ。

550 :文責・名無しさん:04/03/14 19:42 ID:iFBh3cmy
訂正

×アルカイダのテロが反パレスチナ

○アルカイダのテロが反イスラエル

551 :文責・名無しさん:04/03/14 19:44 ID:58bzFm33
いい加減アルカイダの大義を言えよ、
武士道よりもなによりもお前らの義務だろw
コバちゃんったらもう〜

552 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 19:48 ID:hr/rprVw
そういえば、アルカイダがイスラエルでテロやったって
話は全然聞かないなあ。
しかし、ビン・ラディンも、
「アメリカの日本への原爆投下は許せない!」
とか発言していたときに、同時進行でワールドカップ時における
日本でのテロを計画していたとは、とんだ食わせ者だ。

553 :文責・名無しさん:04/03/14 19:55 ID:iFBh3cmy
>>548
んー?
アルカイダの大義の正当性は問わなくていいという意見なのかねえ?
それがいかに誤っていようが、アルカイダには大義は存在するからOK、と?

554 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 20:25 ID:hr/rprVw
>>548
彼らがそう主張しているとしても、
実際にイスラムの祭典に参加している人々はまったくアメリカとは
無関係な一般市民であって、
彼らの主張は間違っていますよね。

彼らが親米認定すれば殺してもOKだとしたら、
オウムが「米軍がオウムをサリン攻撃してるから、
アメリカの手先である日本人をサリン攻撃すべし」として
地下鉄でサリンをまいて多数の日本人を殺害したことを
肯定することになってしまうのですが。



555 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 20:28 ID:hr/rprVw
>>548
結局、あなたは日本が何をすべきだと考えているのですか?
国連のアナン事務総長からもフランスのドビルパン外相からも
日本のイラクへの自衛隊派遣は高く評価されているのですが、
金と命を惜しまず、国際貢献の大義のためにイラクに向かった
日本の武士道は、国際社会から高く評価されているんですが、
現在の日本の行動は間違っているのですか?

556 :文責・名無しさん:04/03/14 20:49 ID:58bzFm33
アルカイダの大義も答えられずにスルーしまくってるんだから、
何聞いてもムダだよ。
こいつらには誠意がない。


557 :文責・名無しさん:04/03/14 22:03 ID:Y4Ha0lox
>>529-530
久しぶりに読んだが感動した!!!

そう、ポチに欠けているのは、まさにそういう美意識。

529へ反論するポチどもの文章の醜いこと醜いこと。
罵詈雑言をあびせなくても、口先や屁理屈でならなんとでも言える、そういう醜い精神が露になっている。
議論をそういうレベルにおとしてまで、とにかく反論して勝った気で居る、
それ自体がもう圧倒的に視野がせまい、「こせこせした姿勢」だと、少し反省するべきだな。





558 :文責・名無しさん:04/03/14 22:20 ID:LVa9GGpW
>>557
時間差で自作自演御苦労だな(w

>529へ反論するポチどもの文章の醜いこと醜いこと。
>罵詈雑言をあびせなくても、口先や屁理屈でならなんとでも言える、
>そういう醜い精神が露になっている。
>議論をそういうレベルにおとしてまで、とにかく反論して勝った気で
>居る、 それ自体がもう圧倒的に視野がせまい、「こせこせした姿勢」
>だと、少し反省するべきだな。

鏡ミロや!!(w
そこまで言うなら、今まで述べられた反論について具体的に回答しろよ(w

559 :文責・名無しさん:04/03/14 22:24 ID:gxZGmi4e
人のことを平気で「ポチ」と呼ぶ、お前の美意識って何よ

560 :文責・名無しさん:04/03/14 22:25 ID:5D5A43h7
>自分がお世話になって住んでいる 自分の会社が仕事をしている
>その国と 国民のことを さげすんだ眼でみたり バカにしたりする
これって、小林そのものだよなあ。
本当に、よしのりってヘンな奴だよねえ。


561 :文責・名無しさん:04/03/14 22:28 ID:+G9LCcjO
こんな純粋まっすぐ君が
アルカイダの大義に感化されるのだろうね。
Ωと同じ。歴史は繰り返すんだね。

562 :文責・名無しさん:04/03/14 22:48 ID:5D5A43h7
エセ保守監視小屋が更新されていたので、そのコピペ。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3408/news.htm
>また、今週号は明らかに時間的余裕が存在したにもかかわらず、
>アルカイダナンバー2のアイマン=ザワヒリがイラク戦争に反対していたフランスに
>難癖をつけてテロ予告をしたことも完全に無視して、
>アルカイダを「正義のレジスタンス勢力」と美化するのに必死でした。
これって本当?スペインのテロも美化しなけりゃならないから、小林も大変だね。
>あるいは、今頃になってオウムの反米妄想に共感を抱いたという可能性も否定できませんが(笑)。
本当に逮捕前の麻原に似てきたので、笑えました。


563 :文責・名無しさん:04/03/14 22:56 ID:+Kc8TPnb
国際政治を、日本人の(サヨがかった)感覚で判断して、しかも断言しちゃったってところが拙かったね。
マスコミなら、集団に隠れて撤退したり、変針したりできるが、個人の立場でやっちゃったからなあ。
今更方向転換するのは難しい、が、今後の国際情勢は更に小林に不利になるだろう。
国際情勢に、引きちぎられることになる。
誰か、引導を渡せる奴はいないのか。

564 :文責・名無しさん:04/03/14 23:32 ID:Y4Ha0lox
>>563
そんな願望をとうとうと述べられてもねぇ・・・・

国際情勢どころか、自らの言葉に引きちぎられそうになっている自由と民主の大国が
どっかにあったような気がするが。

(それにしても、自由と民主って価値を掲げて大喜びするのは、まさにサヨだな)

565 :文責・名無しさん:04/03/14 23:35 ID:Gp66fIzh
>>557
品性の欠片も感じられない文章だな。

>罵詈雑言をあびせなくても、口先や屁理屈でならなんとでも言える、そういう醜い精神が露になっている。
何度も書くが、「まずおまえらが行動で手本を示せ!!!!!」

566 :文責・名無しさん:04/03/14 23:43 ID:KJF6cpkt
>自由と民主って価値を掲げて大喜びするのは、まさにサヨだな

個人的には「自由と民主」以上に「平等」を重視するのがサヨだと思う。
まぁ、極右から見れば中道もサヨにみるかもしれないが(笑

567 :文責・名無しさん:04/03/14 23:47 ID:+Kc8TPnb
サヨは、ありもしない「歴史の法則」や信仰の対象でしかない「科学的真理」ってものに縋り付いたまま、自閉空間に陥ってしまったわけだが、
小林も、あると信じた、国際世界の大義?のようなものを信じ続けて、同じような空間に閉じこもるしかないだろうなあ。
それにくらべれば、いわゆる「ポチ」の方が遙かに現実的だ。
仮想の世界の「大義」など何の意味も無い。

568 :文責・名無しさん:04/03/14 23:49 ID:Gp66fIzh
サヨクなんて物自体小林の妄想なような気がしてきた。

569 :文責・名無しさん:04/03/14 23:50 ID:+G9LCcjO
もっとも、「アメリカの大義」に反発した
フランスも、結局はテロの恐怖に怯えているわけだが、、
「アルカイダの大義」は、なぜフランスも標的にするんですか?<コバやん

570 :文責・名無しさん:04/03/15 00:12 ID:9DTQsYdE
サヨクがなぜ嘲笑されやすいかというと、
その主要な原因としては、オナニー的に理想主義をふりまくところだろう。
その態度が、カルト宗教の信者っぽくて、世間的にはキモすぎる。
最近の小林よしのりや小林信者にも、同じような傾向が見て取れるね。
「国益よりも国際的正義を貫け」とかアホなこと叫んでるのを見ると、
ほんと笑えるね。

571 :文責・名無しさん:04/03/15 00:15 ID:adZR1VWZ
右でも左でも、現実を無視するほど極端に走る香具師は、大爆笑されると言うことだろう。
つか、かつては贔屓目で見ていただけに、今のバカっぷりには忸怩たる思いを抱えている。 

572 :文責・名無しさん:04/03/15 00:48 ID:sdJwifCn
小林の言う大義は大量破壊兵器で、国際社会で言われている大義は国連の新決議なんじゃないだろうか?
多分決議が出てても小林は反対したと思うんだよな。
ついでに今頃は国連を先の大戦繋がりで罵りまくってると思うんだが。

573 :文責・名無しさん:04/03/15 01:03 ID:ny1s3Gzx
>>510-511
そうそう、その事実を一切無視するのがコヴァなんだよな(w

574 :文責・名無しさん:04/03/15 02:22 ID:rkATlfIA
>>569
ワロタ

575 :498です:04/03/15 02:31 ID:TSzbwd4m
おいおい
>>573
>>510
[東亜解放の大義]は真実だろ?
東京裁判がでたらめの茶番であることも知らないのか? どう論破されたのか教えてくれょ!

576 :文責・名無しさん:04/03/15 02:41 ID:QMG/AMl8
>>575
だ、か、ら、
大義なんてありゃあしないんだよ、万人に普遍の大義なんてな。
小林は、一方では、日本独自のローカルな大義を主張しつつ(大東亜戦争)、
他方では、国際世界普遍の大義があるかのように主張するからおかしいの。

577 :文責・名無しさん:04/03/15 02:54 ID:TZQhoACN
>>575
国際社会が認めた大義ではないわな。
[東亜解放の大義]を否定する気は無いよ。
だが小林の理屈だと否定しないとおかしいだろ?

578 :文責・名無しさん:04/03/15 03:00 ID:TSzbwd4m
>>576
万人普遍だかローカルだか知らないけど、東亜解放の大義は開戦直後の新聞にでているぞ! もちろんそれだけで戦った訳ではないが、先勝国にどう論破されたんだ?

579 :文責・名無しさん:04/03/15 03:18 ID:QMG/AMl8
>>578
は? 論破がどうとか知らんが。

580 :文責・名無しさん:04/03/15 03:54 ID:TSzbwd4m
>>579
まだ起きてる? 私が問題視しているのは
>>510です。573が引用していたからだ。 しかしこのスレはコヴァ必見だね、元コヴァの私が言うから間違いない。

581 :文責・名無しさん:04/03/15 08:13 ID:LurS5Hju
>>570
スペインでは嘲笑されやすいサヨクが勝利したそうな。
ほんと笑えるね。

582 :文責・名無しさん:04/03/15 08:20 ID:NzLzZ/HW
イラク戦争によって、テロの脅威が増した、
と答えた人が圧倒的に多かったみたいだね、イギリスも、フランスも、ドイツも、
アメリカでさえ同数だったらしいw

小林の予言、大的中!!!!!!!!
ブッシュの政策、大失敗w

583 :文責・名無しさん:04/03/15 08:40 ID:tDGNXQcY
スペイン総選挙、野党社会労働党が逆転勝利
スペイン上下両院選挙の投開票が14日、行われ、サパテロ書記長率いる
中道左派系の野党社会労働党が同日深夜(日本時間15日朝)、逆転勝利
を宣言した。同党は1996年以来、8年ぶりに保守系の国民党から政権の座
を奪還する見通しとなった。

選挙戦では国民党の優位が伝えられてきたが、11日にマドリードで起きた
列車同時爆破テロで、国際テロ組織アルカイダによる犯行の可能性が浮上。
アスナール政権が進めてきた米国追随の「イラク戦争支持」への反発と、
テロを封じ込められなかった同政権への批判が野党勝利に結び付いた。
社会労働党のサパテロ書記長は「イラクに派遣したスペイン軍の撤退」を掲げ、アスナール政権の対米協力姿勢を一貫して批判、「アルカイダ犯行声明」が逆転を決定づけた。


ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20040315AT3K1500F15032004.html

584 :文責・名無しさん:04/03/15 08:50 ID:tDGNXQcY
まぁ、これはこれでいいんじゃない。所詮スペインは暴力に屈したヘタレだったって事で。

これで、各国が軍隊を撤退させ、日本もテロに怯えた世論の圧力で
自衛隊を撤退させて、米軍もケリーの勝利で撤退し、晴れてイラクは
テロリストの天下となり、小林よしのりはイラク・アルカイダ帝国から
勲章と高級時計を頂きましたとさ。

ある意味イラクミッションが失敗し、イラクを基地としたアルカイダが、
欧米日にテロ攻撃を仕掛けたとき、ヘタレた国民が阿鼻叫喚しながら、
「アルカイダ様の言う通りにしよう」とさらにヘタレて、世界が暗黒になるのも
一興だねぇ。

まぁ一時的には標的から外されるかも知れんが、イラクが片付いたら
欧米日そのものが標的になるのが、分からないものかねぇ。


585 :文責・名無しさん:04/03/15 09:04 ID:tDGNXQcY
イラク戦争はするべきではなかったという意見に、一定の理解を示しても、
じゃあ今のイラクを、このまま混乱の状態で放っておくのかと言うと、
仏露ですら放ってはおけないというのが、彼らの主張であり、そのプロセスで
米国と対立してるだけだということだ。
しかしスペインは、そんなイラクを放ってしまえ。と、国民は選択した。
まぁやがて、タリバン・アフガンみたくアルカイダが支配することになった
イラクの一般国民に、恨まれることになるだろうなぁ。これもラテン気質かねぇ。

仏露ですら、国連が中心になるならば本格的にミッションに参加しましょうと
言ってるのだし、そんな中で今イラクを放っぽり投げるスペインの選択も、
面白いと言えば面白い。



586 :文責・名無しさん:04/03/15 09:20 ID:tDGNXQcY
まぁ、今度はサクラダ・ファミリア(バルセロナ)に飛行機が突っ込んでも
サパテロ書記長は「アルカイダ様の仰るとおりにいたします。私たちがすべて悪いんです。
私たちはかつて、イベリア半島からイスラム教徒を追い払い、コルトバ回教国を
滅亡させたことを深く謝罪します。これからはビン・ラディン様の忠実な僕となって
鬼畜米国打倒のために戦います」くらい言うのだろうな。


587 :文責・名無しさん:04/03/15 09:29 ID:TOzu9wfL
>イラク戦争はするべきではなかったという意見に、一定の理解を示しても、

やっぱり小林の意見のほうが正しかったわけねw

復興(占領?)支援の是非にスライドするまえに、そのことをはっきり明言してからでもおそくないのでは?w

588 :文責・名無しさん:04/03/15 09:31 ID:TOzu9wfL
>まぁ、今度はサクラダ・ファミリア(バルセロナ)に飛行機が突っ込んでも
>サパテロ書記長は「アルカイダ様の仰るとおりにいたします。私たちがすべて悪いんです。
>私たちはかつて、イベリア半島からイスラム教徒を追い払い、コルトバ回教国を
>滅亡させたことを深く謝罪します。これからはビン・ラディン様の忠実な僕となって
>鬼畜米国打倒のために戦います」くらい言うのだろうな

>これで、各国が軍隊を撤退させ、日本もテロに怯えた世論の圧力で
>自衛隊を撤退させて、米軍もケリーの勝利で撤退し、晴れてイラクは
>テロリストの天下となり、小林よしのりはイラク・アルカイダ帝国から
>勲章と高級時計を頂きましたとさ。

妄想で自分達を慰めるしかもう方法がないのでしょうね、ご愁傷様w



589 :文責・名無しさん:04/03/15 09:48 ID:tDGNXQcY
>>587
仮定法って知ってる?
>>588
チミ、アイロニーってのが分かんない、お子ちゃまなのかい?


590 :文責・名無しさん:04/03/15 09:53 ID:f0uhPV6F
>>570-571
そうでなければ、このスレがたいした祭り状態にもならず
安定したスピードで55代目になる事はない。
でも、ヲチ先のキャラが面白くなくなれば終わってしまいそうだよな・・・
ここも。

591 :文責・名無しさん:04/03/15 09:59 ID:TOzu9wfL
>>589
仮定やアイロニーでなく、現実の問題について、実際問題どう解釈するのか是非聞かせてもらいたいw



592 :文責・名無しさん:04/03/15 11:03 ID:rkATlfIA
>>587
>>585は「一定の理解」だよ?小林は完全否定でしょ?
少しでも理解出来ない事があったら小林の言うとおり
になるのかい?素敵ですね


593 :文責・名無しさん:04/03/15 11:11 ID:u2RLfsNa
小林は、ケロッグ=ブリアン協定では自衛戦争は認められていて、「その自衛の概念は当事国が
独自に判断できる」という解釈の余地が残されていた。だから、日本がしたのはは条約違反でも侵略戦争でもない。
というようなことを言っていた。

しかし、協定を普通に読めばそんな解釈はできなく、ある種のテクニックのいる難しい解釈なのだ。

にもかかわらず、イラク戦争ときの安保理決議の解釈については
「戦争を容認する決議は無かった」「アメリカの侵略だ」というようなことを言う。

しかしながら、イラク戦争もテクニックのいる解釈をすれば正当化できる。

日本にしろアメリカにしろ多分に難しい難しい解釈を根拠にしている。
ケロッグ=ブリアン協定の日本に条約違反ではないと主張するなら
イラク戦争のアメリカにも少なくとも解釈上、法律上は侵略戦争にならないことを認めるべきだ。



594 :文責・名無しさん:04/03/15 11:18 ID:7I/cVvhy
>>593
つまり、ウヨとサヨにまたがった主張してるからムジュンしまくるワケね・・・。


軍板でもこんなのが。

821 名前: キルロイ ◆dtIofpVHHg [sage] 投稿日: 04/03/14 06:03 ID:???
●「パールハーバーは軍事目標への攻撃でテロリズムではない」というのは良いが、
(小林戦争論2、一章)
これはアメリカ人が「911はパールハーバーの再来」と言っているという事について
だが、アメリカ人がそう呼ぶのはテロか否かでなく、米本土に大規模な直接攻撃を
食らったのがそれ以前はパールハーバーぐらいだからそう呼ぶのが大きいと思う。
それで
「アメリカ人はパールハーバーはテロリズムでないなんて事もわからない馬鹿なのだ」
と言うんだからねえ。
●「パールハーバーを911と一緒にするんじゃねえ」と言ってるが、
それは「正当な軍事攻撃のパールハーバーとテロである911を一緒にすな」
と911テロを悪く考えているような意味にしか取れない。
しかし彼はは911テロを正当なものと言ってるのですが。
小林主体思想は難しいですな。

822 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 04/03/14 06:36 ID:???
>>821
石原慎太郎氏が、ほとんど同じセリフで「真珠湾=9.11」論に反論しています。
ドイツも「現在の同盟国に対する配慮が足りない」と苦言を呈しました。
まあ、ここいらは日本贔屓というより捕虜関係で金をむしられたウサ晴らしでしょうが。

小林は自分の立場も忘れて、反米右派の石原発言に乗っかっておけば大丈夫と考えたのでしょう。
しかし、石原は反米以上に反テロである上に、米の危機管理体制を高く評価しており、
小林と違って悲劇に乗じたアメリカ叩きはやりませんでした。
もちろん、石原はアフガン戦争にもイラク戦争にも反対していません。
ただし、イラク戦後処理については苦言を呈しています。

595 :文責・名無しさん:04/03/15 11:28 ID:rkATlfIA
っていうか、そもそも真珠湾なんて持ち出す香具師は
普通のアメリカ人には殆どいないんだが・・・

9.11がアメリカが初めてされたって思っている人もいるのに

その所為であの映画ほどんどアメリカで話題になら
なかったわけだが

>>594
矛盾だねぇ〜!
米軍以外にも攻撃しているやつがレジスタンスなので
更にグダグダに
っとそこに登場するのがアルカイダの大儀ですよ。
大儀マダー?

596 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 11:46 ID:WKh3rR3q
>>593
その通り。
戦前の日本の戦争は、卑劣な中国によるテロと戦うための
自衛戦争。
今回のアメリカも卑劣なアルカイダのテロと戦うための自衛戦争。
私は、戦前の日本の戦争を肯定するが故に今回のアメリカの戦争も
肯定する立場。
それを小林先生を支援するフリをしている反日主義者が必死で
「戦前の日本の侵略は絶対に許せない!」と戦前の日本を必死で
罵倒してたけど。

597 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 11:55 ID:WKh3rR3q
小林よしのり先生は利用されていて、自分のやっていることを理解していないが、
現在小林先生を応援している連中の目的はひとつ。
彼らはイラク戦争なんてどうでもいい。
目的は戦前の日本の行為の全否定。
ひたすらに、中国の通州や尼港などの残虐行為を肯定し、
中国を美化し、戦前の日本を全否定することが目的。
だから、前のスレッドで、通州や尼港などの残虐行為の
話題が出たときも必死で「中国共産党にはまったく責任がない!」
と主張していた。
現在小林先生のやっていることは、これまで小林先生が命がけで気付いてきた
戦前の日本の肯定の論理と世論を小林先生自身の手によって完全に
破壊すること。
現在小林先生を応援している連中は、それを実行して、
日本を永遠に中国や朝鮮民族の奴隷として服従させようと
たくらんでいる。
それこそ、真の目的。
だからこそ、イラクでイラク国民が大量にテロの犠牲になっても
平気でいられる。

598 :文責・名無しさん:04/03/15 12:08 ID:M8a+L1H8
はやくアルカイダの大義をいってもらえれば
こっちは満足なわけですがw

599 :文責・名無しさん:04/03/15 12:59 ID:TSzbwd4m
>>595
職業柄アメリカの若い軍人に接することが多い。歴史の忘却ぶりは日本人に匹敵しているが、日本人が原爆投下を知る程度、奴等はパールハーバーを知っている。しかも横田基地のアメリカンスクールでは原爆投下しなければ米国は日本に勝てなかったと教えている。

600 :文責・名無しさん:04/03/15 13:04 ID:TSzbwd4m
米国在住の日本人から聞いたが、12.7は日本人や日系人が肩身の狭い思いをすると言っていたのは嘘だったのか…?

601 :文責・名無しさん:04/03/15 13:18 ID:7FE+03TQ
現在発売中の「SPA!」に載っている田中康夫のコラムに
なぜか今週出る「週刊金曜日」に掲載される予定の西部の
文章が大量に載っているわけだが、もう西部は完全に
発狂しているとしかいいようがないな。誰がどう見てもこれは
左翼だろ。西部のポチコロの小林はこれからどうするんだろ(w

http://spa.fusosha.co.jp/oomedama/main.html
※上記の田中のコラムより、今週金曜に発売される
「週刊金曜日」に掲載される予定の西部の発言を抜粋。

「日本の歴史は全て素晴らしかった、などと胸を張るのは愚かな話だ。
然りとて、過去を殊更に貶める事もない。成功も失敗も含めて、先人達の
叡智を受け継ぐのが保守主義の身上ではないのか。日本が歴史を通じて
学んだのは、卑劣にも弱小国を侵略はしない、との教訓だ。」
「今の保守派は碌でなし。烏合の衆。イラク派兵は侵略荷担であり、日本の
歴史の常識、常識の中に存在する価値観を汚す愚行だ、との想像力が
欠落した儘、国家に誇りを持とう、と御託を並べているに過ぎぬ。伝統に
自尊の気持を抱いて、その土壌の上に独立するのが保守の基本姿勢ならば、
侵略への荷担は国辱であると喝破してこそ、保守の誇りである。」
「日本社会で自衛隊が疎んぜられ、罵声を浴びせられてきたから、私は随分と
自衛隊を応援してきた。だからこそ、その自衛官の何十人に一人ですら侵略への
荷担を拒否する、と正論を吐く者が現れず、唯々諾々と小泉純一郎内閣の“司令”に
従う無様さを嘆かわしく思う。自衛隊法三条には『我が国の平和と独立を守り』と
記されている。ジョージ・W・ブッシュに服従する行為の何処が国家の独立なのか。」

602 :文責・名無しさん:04/03/15 13:32 ID:YrdD9rKJ
>>601
なんで発売前の文章が、何の関係のないSPA!に載るのか、
興味がわくなぁ。どうせブ田中が、どこからか仕入れてきたの
だろうけど(w

>西部のポチコロの小林はこれからどうするんだろ(w

二人仲良く週間金曜日で連載開始(w

603 :文責・名無しさん:04/03/15 14:08 ID:W7CusUyq
なに、西部は週刊金曜日に書くの?
いくら何だって、これだけはやっちゃいけないっていう線があるだろ。
>>597
霧島さんの意見に大賛成。小林は左翼に利用されていることに気付け。
左翼は、何だって利用するからね。
「南京大虐殺否定論13のウソ」とかいう本があるでしょ。
あれで、大虐殺派の吉田裕が、中村粲教授(小虐殺説)の文章を引用して東中野説を批判しているなんて例もある。
左翼は、場合によっては中村粲まで利用するのか! と呆れたが、少し感心もしたものだ。

604 :文責・名無しさん:04/03/15 14:24 ID:TSzbwd4m
考え方によっては西部も小林も出戻りだな。もともと左翼体質な過激を好む輩だったし…
極右は天皇を掲げたマルクス主義と同質なり…近衛文麿

605 :601:04/03/15 14:34 ID:NuWD05k7
>>602
漏れもそこが気になるねえ(w 今週の金曜日(3月19日)に
発売される「週刊金曜日」の原稿を、田中康夫がどういった
ルートで「SPA!」発売日の3月9日以前に入手できたのか
大変に興味深い(「SPA!」の入稿日を考えると、田中が原稿を
入手したのは「金曜日」の発売から2週間以上も前のはず)
それ以前に、このマスコミ板のスレッドに西部が「週刊金曜日」に
載るという情報が2月20日に載ったということも実に不思議だな。
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/1077066745.html#R220

>>603
今秋発売される週刊金曜日が通算で500号目になるらしく、
それを記念して西部邁がメッセージを寄せたとのこと。
今週号の次週予告によると、問題の記事のタイトルは
「イラク派兵反対メッセージ 西部邁」。

606 :601:04/03/15 14:37 ID:NuWD05k7
>>605を訂正
×今秋
○今週

「噂の真相」の岡留あたりが何らかのルートを使って
田中に「週刊金曜日」の原稿を渡したという可能性が
一番現実的かと。まあ、いずれにせよ「金曜日」の原稿が
発売日のはるか前に外部に流出しているという事実は
非常に面白い。おそらく、こうもやすやすと原稿が外部に
流出するところを見ると、印刷所にもロクなところを
使っていないんだろうな。ブサヨのくせに(w

607 :601:04/03/15 14:51 ID:NuWD05k7
ちなみにもう一つ面白い話があるんだが、中核派のHPに
よると、この週刊金曜日の発売日の翌日に当たる3月20日に
中核派などが中心となって主催する自衛隊のイラク派遣
反対集会が日比谷公園で大々的に開かれるそうだ。つまり、
この「週刊金曜日」はその中核派の集会を盛り上げる役割も
持っているわけ。要するに、西部は中核派のポチコロ(w

608 :文責・名無しさん:04/03/15 15:01 ID:vWOBMcK2
>>598
だからアルカイダの大義はイスラム原理主義の厳守だと言っているだろうが!
脳みそにウジ沸いているんじゃないのかお前?

609 :文責・名無しさん:04/03/15 15:09 ID:TSzbwd4m
ブサヨがどんなに理論的トリックを駆使しても小林氏の大東亜戦争肯定は揺らぐまい。 私は産経を一種の現実主義だと捉えてるが、現状肯定主義に陥らないで頂きたい。 小林氏の心情察する処もある。 私は9.11の五日後に産経に抗議文を送ったが、後に冷静な思考を取り戻した。

610 :文責・名無しさん:04/03/15 15:33 ID:BOCyx/Pn
わしズムで対談していた中村哲って、こんな所で・・・。
http://sugakita.hp.infoseek.co.jp/

611 :文責・名無しさん:04/03/15 15:40 ID:YrdD9rKJ
>>605-607
情報サンスコ。なるほどねぇ。

>>608
>だからアルカイダの大義はイスラム原理主義の厳守だと言っているだろうが!

脳味噌にウジ湧いているのは藻前だ!
アルカイダがイスラム原理主義を厳守だと???
ヘソで茶を沸かすようなモンだな(w

>>609
>小林氏の大東亜戦争肯定は揺らぐまい。

貴方はまだマシな方だとは思いますが、小林以外の著作物を
もっと読んでください!

478 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:03/08/02 00:26 ID:???
戦争論に随分はまり、感化された者ですが、
軍事板では嘲笑の対象なので動揺しています。

480 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:03/08/02 00:37 ID:???
>>478
あれを多くの意見の中の一つとして捕らえるなら誰も嘲笑せんが、
あれが全てだと思うなら嘲笑の対象となる。

612 :文責・名無しさん:04/03/15 15:52 ID:M8a+L1H8
>>608
やっと答えたかw
で、その根拠となるソースは?


613 :文責・名無しさん:04/03/15 16:45 ID:QbPAN0KG
>>608
で、その大義は君から見て妥当なもの?

ちなみに、軍事板で小林の主張は「小林主体思想」(主張がコロコロ変わるくせ、
絶対忠誠を求めるのは、某半島の主体思想と一緒)だと揶揄されていたけれども、
アルカーイダの行動様式もイスラーム墨守どころか、
ビンラーディン主体思想だと言えると思うがねえ。

それから、俺もそのソースを是非聞きたいねえ。

614 :文責・名無しさん:04/03/15 17:39 ID:TSzbwd4m
>>611さん
そもそも私はニーチェにからんで西尾幹二を読むようになり歴史に興味を持ったのだ。 小林の戦争論の存在は知っていたのだが、読んだのは「教科書がおしえない歴史」の後です。 最も魅力を感じる人物は三島由紀夫です!

615 :文責・名無しさん:04/03/15 18:01 ID:M8a+L1H8
はやく答えろよー?
アルカイダの大義のソースだぞー

616 :文責・名無しさん:04/03/15 18:08 ID:38I/tDIQ
アメリカの大義は「イラクの民主化」でいいんじゃない?
大東亜戦争の大義が「アジアの開放」なんだから。
結果が大事なんじゃなかったの?

617 :文責・名無しさん:04/03/15 18:10 ID:rkATlfIA
っつーかイスラム原理主義ってイスラムの中でも
煙たがられてんじゃなかったっけ?
いつの間に主流派になったんだ?

618 :文責・名無しさん:04/03/15 18:14 ID:f0uhPV6F
武士道云々のことを蒸し返すようで悪いが
私有財産の保証なしには「貴人の責務」なんて物は生まれないんだよな。
「武士の誕生」のいきさつがそれをいみじくも証明している。
そこら辺をコヴァは解ってるのかな?と言ってみるテスト。

619 :文責・名無しさん:04/03/15 18:20 ID:YrdD9rKJ
>>616
横レスだが、



質 問 を 質 問 で 返 す な !!




さっさとアルカイダの大義のソースを出せよ。

620 :文責・名無しさん:04/03/15 18:23 ID:M8a+L1H8
アルカイダの大義について早く答えろ!!

621 :文責・名無しさん:04/03/15 18:41 ID:3HzzFedU
ないものをどう答えろとw

622 :文責・名無しさん:04/03/15 18:57 ID:QMG/AMl8
スペインがテロにあったから、やっぱり日本もイラクに派遣すべきでなかった、なんて事言う奴は、テロリスト支援者だからな。

623 :文責・名無しさん:04/03/15 19:01 ID:ntVp2vj8
アルカイダのテロの大義=イラクの拠点化と親米国家の殲滅と世界秩序の破壊

624 :文責・名無しさん:04/03/15 19:02 ID:rbQcbVZX
>>620
もう答えているジャン。ほんとポチは…
スペイン国民は賢い。大義あるアルカイダと大義無しアメリカ
それならば大義を取るのは当たり前だ。彼らは目が覚めた。
日本には大義がない。レジスタンスの炎に1度か2度包まれないとさめないようだな。
できれば日本に最初にレジスタンスの槍が突き刺さってくれれば良かったのだが。
日本はなんでもかんでもアメリカだのみ。拉致という犯罪でも自分で平壌に乗り込もうとせずにアメリカだのみ。ワラ

625 :文責・名無しさん:04/03/15 19:04 ID:rbQcbVZX
アメリカは全てを食い尽くす。
アルカイダはただ食われたくないという自立。それだけだ。
スペイン国民はやっとそれに気がついた。そういうこと。
次食われるのはスペインだからな。
ポチもすでに食われていることを知らずにねぇ…

626 :文責・名無しさん:04/03/15 19:06 ID:uIraPqoh
>>624-625 またストレートなキチガイが来たね。

627 :文責・名無しさん:04/03/15 19:07 ID:rbQcbVZX
最後までアメリカに尻尾を振りつづける日本は
世界から冷たい目で見られるだろうな。
もっとも選挙がある。自民反米派+民主+社民政権ならば
アメリカにもテロにも厳しい目で接することができるだろう。

628 :文責・名無しさん:04/03/15 19:08 ID:rbQcbVZX
テロはきっかけに過ぎなかったんだよ。
アメリカが間違っていることは初めから分っていたんだよ。
もっとも洗脳されまくっているからねぇ…
ポチ池兄の「アメリカに頼めば拉致被害者を救出してくれる!」ワラ。

629 :文責・名無しさん:04/03/15 19:11 ID:rGSziPUO
スペインといえば、アナンが国会演説して以来民主党はイラク復興でまともな議論してないんだから今の内に民主党が政権獲っても
自衛隊は引き上げないと宣言した方が良いよ。
外交官が殺された時の事を思い出せば小泉は「粛々と」話を進めるから「選挙に利用している!」という批判も起きない。
逆に民主党が実現性の薄い(スペインはやるそうだが)撤退論しか語ってないとテロを呼び込んだと批判されちゃうぞ。

630 :文責・名無しさん:04/03/15 19:14 ID:rbQcbVZX
韓国・スペイン。
反米の波は世界を埋め尽くす。
そして最初に反米を言い出した国が21世紀の中心になる。
そのときポチは…どうするのだろう。節操なくアルカイダポチになるのかな?
言って置くけど小林や俺はアルカイダが間違っていると思えば指摘する。
今週のサピオみただろ。民主党岡田もきちんと批判している。

631 :文責・名無しさん:04/03/15 19:14 ID:rGSziPUO
>>629
言葉が抜けてた。
(日本国内でテロが起こったとしても)外交官が殺された時の事を思い出せば小泉は「粛々と」話を進めるから「選挙に利
用している!」という批判も起きない。

632 :文責・名無しさん:04/03/15 19:15 ID:rGSziPUO
>>630
心配するな。お前の予想通りにはならん。

633 :文責・名無しさん:04/03/15 19:16 ID:rbQcbVZX
イラクのことはイラク人が決める。
イラク人がポチイラク人を殺してもそれは文化だ。
日本のポチは殺される心配がないからなぁ…

634 :文責・名無しさん:04/03/15 19:16 ID:ZH+Nq2pu
>>627
>自民反米派+民主+社民政権ならば

護憲!護憲!と叫いて米国の保護下にいる事が当たり前と
思い、かつ反抗期のガキのごとく反米ごっこをして、米国を
親か何かと勘違いしている本当の米国の犬の皆さんだね。

かつ、中国・北朝鮮の犬でもある。

635 :文責・名無しさん:04/03/15 19:18 ID:ZH+Nq2pu
>>630
韓国で反米を煽っているのは北朝鮮の工作員だけど。

世界が北朝鮮の工作員の思い通りにはならない。

636 :文責・名無しさん:04/03/15 19:19 ID:ntVp2vj8
スペインが反米になったら、それこそ国としての安全を脅かすことになるのでは・・・。


637 :文責・名無しさん:04/03/15 19:23 ID:ntVp2vj8
>>627-631
北ポチのチョンは、お呼びじゃ無いよ。
さっさと、祖国にけえれ!

638 :文責・名無しさん:04/03/15 19:26 ID:+VCTAygn
まあ、西部もフセインマンせーの木村とこんな本書いてたんじゃ駄目だな。

http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/keyword/keyword?accd=31069621

鬼畜米英 がんばれサダム・フセインふざけんなアメリカ!! 内外の論客による超過激反米論

【目次】
巻頭言 がんばれ!サダム・フセイン
私は屈服しない。真実を語るのみ(サダム・フセイン大統領)
イラク国民はなぜフセイン大統領を選んだのか
サダム・フセイン大統領革命の軌跡
サダム・フセイン武勇伝
サダム・フセイン写真集
対談 正義の生命線を守れ!!
イラクこそテロ被害国だ!!―イラク外務省の公式見解
ブッシュ・ジュニアの浅はかな哲学に物申す!!
緊急特集!! イカサマ新安保理決議を喝破したイラクの書簡〔ほか〕

639 :文責・名無しさん:04/03/15 19:29 ID:URsIETPU
>>633
北朝鮮が日本人を拉致するのも文化ってか、半島ポチ君よ(w

640 :文責・名無しさん:04/03/15 19:30 ID:rGSziPUO
>>637
俺も>>629>>631もか?一緒にしねえでくれ。

641 :文責・名無しさん:04/03/15 19:31 ID:W3iMgF3U
核マルチョン死ね

642 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 19:32 ID:WKh3rR3q
>>630
>韓国・スペイン。
>反米の波は世界を埋め尽くす。
>そして最初に反米を言い出した国が21世紀の中心になる。

つまり、韓国が21世紀の世界のリーダーになるといいたいのか。
おもしろい冗談だな。

643 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 19:36 ID:WKh3rR3q
>>608
>だからアルカイダの大義はイスラム原理主義の厳守だと言っているだろうが!
ならば、なぜアメリカと行動を共にしている人々ではなく、
イスラムの祭典で爆弾テロを行ったのか?
これは、イスラムの大義であるイスラムの祭典を執り行う
敬虔なイスラム教徒を殺害するだけでなく、イスラムの祭典自体を侮辱する行為だ。
イスラム教こそ至高の存在と信じるイスラム原理主義がアルカイダの
大義であるなら、絶対にイスラム教を侮辱しない。
なぜ、アルカイダはイスラム教を侮辱したのか?

644 :文責・名無しさん:04/03/15 19:43 ID:WbE8tNmh
今、朝日テレビで
「ざまあみろ、死体にメモ!」


645 :文責・名無しさん:04/03/15 19:46 ID:0r7GEW6y
ポチども久し振りだな、元気にオナニーやってるか?(藁)

646 :文責・名無しさん:04/03/15 19:53 ID:nXpBcfVy
ワンコリアフェスティバルにも、数多くの漫画家が賛同している。
赤塚不二夫氏、弘兼憲史氏、ウノカマキリ氏、オグラトクー氏、クミタリュウ氏、
クロイワカズ氏、タナカミノル氏、所よしゆき氏、森田拳次氏、山井教雄氏、山内ジョージ氏、
在日の朴清子氏・・・・・
ああ、きりがない。この輪は年々広がり、昨年は韓国の漫画家・パンチョギ氏、
卓永昊氏、朴在東氏、李フィジェ氏、李東洙氏が加わり、さらに今年は永井豪氏、小林よしのり氏の賛同を得た。
--------------

http://hana.wwonekorea.com/hist/10th94/newManga/koba/kobayasiYosinori.html

647 :文責・名無しさん:04/03/15 19:58 ID:rbQcbVZX
>>646
素晴らしいことだと思う。
アメリカの尻馬に乗って反アジアを突き進む日本が情けない。
拉致問題も日朝のじか談判ならば、あっさり解決していただろう。
バカ家族はアメリカの陰謀に気がつかないのだろうか。5人も泣いている。
韓国のように日本政府もアメリカと戦い、また北朝鮮とも戦う存在であって欲しい。

648 :文責・名無しさん:04/03/15 19:59 ID:WaAGVk7i
rbQcbVZX

久しぶりに活きのいい核マルコヴァが現れたな(w

【解説】中核・革マルともにアルカイダのテロは
「レジスタンス」と定義。母体の社民党大好き。
そして民主党の岡田は大嫌い。まあ、こっちから
見ればブサヨの岡田と核マルの対立はただの
反日ブサヨ内部の内ゲバに過ぎないわけだが(w)

649 :文責・名無しさん:04/03/15 19:59 ID:WaAGVk7i
>>647
おまいは3・20日比谷反戦集会には
出るのかい?(w

650 :文責・名無しさん:04/03/15 20:04 ID:ZH+Nq2pu
>>647
>反アジアを突き進む日本が情けない。

ワロタ
コテコテだな。

651 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 20:05 ID:WKh3rR3q
>>647
>韓国のように日本政府もアメリカと戦い

アメリカから散々北朝鮮の脅威から守ってもらったあげく、
交通事故で2人米軍にひき殺されたら、米軍が謝罪しても粘着で
非難し、散々ごねた末に、アメリカが朝鮮半島から撤退すると
言い出したら、とたんにイラクに軍を派遣。
イラク人に犬の薬渡して親指立てられるような国に
日本はなってほしくない。

652 :文責・名無しさん:04/03/15 20:13 ID:mCMSQm1x
>>647
>韓国のように日本政府もアメリカと戦い、また北朝鮮とも戦う存在であって欲しい。

もちろんギャグだよな?(w

653 :文責・名無しさん:04/03/15 20:15 ID:wJ4ya6gr
親テロ、親北朝鮮で何が悪いのだ?ポチどもよ。
これに論理的に反論してみろ。
反日で悪い法律など無い。悪い理由を、ソースもあげて示してみろw
俺たち小林教の信者だぜ。

654 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 20:18 ID:WKh3rR3q
あーあ、ついに拗ねて開き直ってしまった。

655 :文責・名無しさん:04/03/15 20:18 ID:GfgnlC/O
スペイン撤兵スレで予想通り嬉々としている人がいますな

656 :文責・名無しさん:04/03/15 20:20 ID:MMs1iIi1
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=grangedes

657 :文責・名無しさん:04/03/15 20:52 ID:URsIETPU
>>655
コヴァ厨と高みの見物厨が派手に暴れてましたな。

658 :文責・名無しさん:04/03/15 21:07 ID:rnO4eKtw
【犬小屋】マスコミ板は親米ポチの巣窟w
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1078220557/


おまえら、こっちのスレでも、コヴァが悲惨な状態になってるよ。
誰か、助けてやれ。

659 :文責・名無しさん:04/03/15 21:23 ID:z+nM0Yvh
>>647
全くその通りだと思う。

660 :文責・名無しさん:04/03/15 21:30 ID:OWObhD0Y
かかって来やがれ糞ポチ野郎!w

661 :文責・名無しさん:04/03/15 21:31 ID:fYXwyZkD
    _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンコピペ】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

662 :文責・名無しさん:04/03/15 21:33 ID:OWObhD0Y
>>661
>そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ

中学生じゃねぇんだからよ、“好きな人から告白される”は無いだろw

663 :文責・名無しさん:04/03/15 21:41 ID:mCMSQm1x

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 韓国のように日本政府もアメリカと戦い
 (    )  │また北朝鮮とも戦う存在であって欲しいニ・・・ね。 
 | | |   \___________________
 〈_フ__フ

   ↑>>647


  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < >>647のカキコは、全く
 (    )  │その通りだと思うニ・・・よ。 
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

   ↑>>659


664 :文責・名無しさん:04/03/15 21:42 ID:OWObhD0Y
>・「News23」の反愛国心特集にビデオ出演してしまった小林よしのり
自分の意見を正当に主張した。何ら問題はない。
>・「朝まで生テレビ」で完全にブサヨ席に固定されてしまった小林よしのり
小林にとっては、右翼・左翼など関係ない。
>・現地も見ていないのに、イラクの状況を実際に視察した人間を罵倒した小林よしのり
イラクの状況を本当に知っている人間は、もはやこの世にいない。
>・その意見を福島瑞穂と生姜に激賞された小林よしのり
左翼の人達にも、立場を超えて評価されているといえよう。
>・アメリカはイラクを復興する気がないという脳内情報を垂れ流した小林よしのり
実際問題、米国はイラクの石油利権の獲得にしか興味がない。
>・政治の現実を語る田原総一朗を「異常だ」「洗脳されている」と口汚く罵った小林よしのり
そろそろ引退すべきだ。
>・「閣議で閣僚から自衛隊イラク派遣に対する反対論が出なかったのはファシズムだ」
> という電波理論で日本共産党の穀田恵二と意気投合した小林よしのり
日本の政治家は情けない。もっとパンチが必要。
>・憲法改正に反対した挙句、全共闘テロリズムを美化して激賞した小林よしのり
今現在の改憲派は、すなわちアメリカの言いなり派が多い。是正する必要あり。
>・生姜の電波理論を鵜呑みにし、北朝鮮との国交回復が必要だと納得した小林よしのり
対北朝鮮政策は、硬軟持ち合わせた機動的な外交政策が必要。
>・米軍はイラク人を無差別に銃殺すると主張し、現役自衛官から嘲笑された小林よしのり
自衛官とはいえ、一個人の意見を多大に取り上げるのは得策ではない。
>・フセインをさんざん持ち上げた挙句、米軍に拘束された途端に使い捨てにした小林よしのり
捕まっちまったもんは仕方ない。しかし大局には影響を与えない。

665 :文責・名無しさん:04/03/15 21:44 ID:OWObhD0Y
>>663
うるせー馬鹿野郎!キムチどもと一緒にするなエ○ヒニンめ!!

666 :文責・名無しさん:04/03/15 21:51 ID:mCMSQm1x
>>664
必死だな(w

>>665
まあまあ、本当のことを言われたからって、そうファビョルなよ(w

667 :文責・名無しさん:04/03/15 21:55 ID:gRfmWrJk

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 日本が再び侵略戦争を犯さないように、米軍に
 (    )  │ 占領させ続ける必要があるニ…ね。
 | | |   \___________________
 〈_フ__フ

   ↑>>663=親米ポチ派@隠れ朝鮮人

668 :文責・名無しさん:04/03/15 21:56 ID:gRfmWrJk
>>666
ぽまいの略歴を記してみれ。それによって判断する。

669 :文責・名無しさん:04/03/15 22:02 ID:gRfmWrJk

〜ポチのプロフィール(予想)〜

年齢:30代。バブル世代。アメリカマンセー。
友人:あまりいない。職場関係ぐらい。
恋愛:もちろん童貞or素人童貞。女性経験が全くない。
職業:オフィシャルワーク窓際族。
性格:臆病で嫉妬深く、羞恥心が強い。ヲタ傾向あり。
思想:長い物に巻かれることによって、あたかも自分が社会的強者であるかの様に振舞う。
出自:アメリカで言うところのハーレム。ブラックゲットー。

670 :文責・名無しさん:04/03/15 22:06 ID:HB7vYPJ9
韓国の民主主義が台湾より進んでいるのは事実だろ。
自らの力で正しい道を切り開いている。
残念だが台湾は停滞している。歴史のなさが原因なのか…
小林が韓国に日本の低迷を打破するヒントを見つけたとしても不思議じゃない。
まぁわしずむ最新刊ではポチどもをひっくり返すようなセンセーショナルを巻き起こすだろうよ。

671 :文責・名無しさん:04/03/15 22:07 ID:gRfmWrJk
アメリカなんぞの肩持っちゃって、情けないね。
どーせあやつらは石油利権をぶん取りたかっただけだろ?
オイルメジャーの御用達かよ。おめでてーなw
あんな無意味な戦争に加担するなぞ、自衛隊も不名誉極まりない。
これからの時代は、アンチ・アメリカ帝国主義がグローバルスタンダード。

672 :文責・名無しさん:04/03/15 22:09 ID:HB7vYPJ9
結局「ラストサムライ」は韓国だったという訳なんだよな。
アメリカ・日本のごり押しにも負けない北朝鮮もサムライかもしれない。
少なくとも「サムライ北朝鮮」と「ポチ拉致家族」じゃ
日本国内世論も北朝鮮擁護に傾いているのは当然だろう。
小林は拉致家族には「ポチをやめろ!自分で歩け!」といったのだが
聞いてくれなかったようだ…残念至極にごわす

673 :文責・名無しさん:04/03/15 22:10 ID:HB7vYPJ9
>>671
全く同意。アメリカの石油のために自衛隊は借り出された
これで自衛隊はたんなる傭兵と成り下がった。
日本人よ。これでよかったのか…???

674 :文責・名無しさん:04/03/15 22:12 ID:WbE8tNmh
490 :名無しかましてよかですか? :04/03/15 05:09 ID:4WOf5leh
小林よしのりに犯罪予告してる奴がいるぞ。
イタズラだとは思うが、万一のこともある。

4日後だそうだ。

http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1078579262/52n
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1078579262/56n


675 :文責・名無しさん:04/03/15 22:13 ID:gRfmWrJk
>>670
やはり国連安保理常任理事国を相手にすると、思うようにすることが出来な
いってのが大きいだろうね。アメリカも台湾問題に関しては、中国の肩を持
ってしまっているし。しかしそもそも、アメリカと中国が戦前から繋がって
いるのは周知の事実である。中国で先駆けて門戸開放を行い、対中植民地利
権を放棄させたのもアメリカだった。その点で言うと朝鮮半島はフリーな部
分が多いから、色々と事が進むのは必然的かも知れない。

676 :文責・名無しさん:04/03/15 22:17 ID:WbE8tNmh
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1078579262/56n

どうでもいいけど、こいつカナモリがやめたことも知らないのな。


677 :文責・名無しさん:04/03/15 22:17 ID:HB7vYPJ9
>>675
特にブッシュは親中・侮日だからなぁ…
米中で日本を挟み撃ちにされてしまっているし。
再選してしまったら4年間で日本はケツの毛まで抜かれてしまうだろう。

678 :文責・名無しさん:04/03/15 22:20 ID:gRfmWrJk
>>672
やっぱりあっこの民族には「自国・自民族の為に命を懸ける」という精神が
生きてるからな、どっかのヘナチョコ外務省のかなう相手ではないのだよ。
>>673
やっぱり本質的に、日本のためという意識が低いんだろうな。徴兵制も嫌だ、
核武装も嫌だ、だけれど強くなりたい、みたいな調子いい“義務の伴わない
権利”みたいな存在が、我が国家・国民を蝕んでいることは間違いない。

679 :文責・名無しさん:04/03/15 22:20 ID:+VCTAygn
このスレには、国際政治がわからないのが多いな。
ちょいと勉強した方がいいぞ。
>>675なんてその典型。

>>677にいたってはアメリカの民主党と共和党の比較すらまともに出来てないなんてな。



680 :文責・名無しさん:04/03/15 22:25 ID:HB7vYPJ9
>>679
は?ブッシュは親中・侮日だろ。
まぁポチは「国際政治=アメリカに追従」で終わってしまうからなぁ…
12文字で終わる国際政治って凄い楽…

681 :文責・名無しさん:04/03/15 22:27 ID:gRfmWrJk
>>679
お前の方こそ米ソ冷戦から脳内回線がショートしちまってるだろ。
アメリカは日本の味方なぞしちゃくれんよ。あやつらは強い方に付くからな。
大国の理論は、島国の感情にそぐわないものなのだ。

682 :文責・名無しさん:04/03/15 22:29 ID:gRfmWrJk
>>680
そうなんだよな。世論調査でも困った事に「米国追従=国際貢献」と考える
向きが大きいんだよな。アメリカ=外国と捉えてしまっているようだ。世界
が狭い人が多いんだよ、おそらく。もっと視野を広げねばなるまいな。

683 :文責・名無しさん:04/03/15 22:31 ID:AqKW132u
もうすぐは〜るですねぇ、ちょっと気取ってみませんか♪

684 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 22:35 ID:WKh3rR3q
中国人に比べて朝鮮人は謀略がへただ。
中国人が日本の民族主義と自尊心をくすぐって日本を破滅させようと
企むのに比べて、朝鮮人は、ひたすら日本人を罵倒し、自国と自分の民族を称える。
そんなことをしたら、日本人に成りすましても、すぐ正体が
ばれてしまう。
日本の民族主義者になりすまして、「日本人は誇りをもて!」
「いまこそ民族の誇りを!」と煽る中国人に比べて
はるかに稚拙だ。
これでは、益々日本人は結束してアメリカとの友好を強めるだけ。
まったく逆効果。

685 :文責・名無しさん:04/03/15 22:38 ID:HB7vYPJ9
>>682
そのとおり、アメリカ的でないものには
体が拒否反応起こしてしまうんだよね。
いくらアメリカ以外の人間が正しいこと言っていても「アメリカに楯突くおまえが間違っている!」
バナナって知っているか?>>679よ。まさにお前みたいな愚か者だ。
テレ朝見てみろ。日本の「サムライ」達だ。
彼等とまず連携できなければな…

686 :文責・名無しさん:04/03/15 22:39 ID:HB7vYPJ9
>>684
…このデンパにはスルーっと。

687 :文責・名無しさん:04/03/15 22:41 ID:gRfmWrJk
>>684
統○協会とかは、結構うまいこと化けてるんじゃないか?
世○日報とか勝○連合とか。安○晋○の父親で、有力な首相候補にまで
なりながら、惜敗してしまった安○晋○郎とかも熱心な人だったけどさ。

688 :文責・名無しさん:04/03/15 22:41 ID:FR3IcjQG
このファビョった書き込みの群れはしばらくしたら話の種にでもなるかな?


689 :文責・名無しさん:04/03/15 22:45 ID:HB7vYPJ9
>>687
まぁ結局ポチのリーダーみたいな奴も
実際は日本を売り渡すためだけに動いているんだよね。
その辺をここのポチどもは少しは学習…ムリポ。

690 :文責・名無しさん:04/03/15 22:50 ID:FhHovPbW
はいはい、君たち犯米紳士の言うことは全部正しいね(棒読み)

691 :文責・名無しさん:04/03/15 22:50 ID:gRfmWrJk
>>689
「アメリカ様に重なって行けば、何もしなくとも強くなれる」という横着な
発想に、ホイホイついてっちゃう子供たちなんだよ、ポチ君ってのは。営利
誘拐されやすいタイプだろうね。本質的に、自主性に欠けるのが問題だ。

692 :文責・名無しさん:04/03/15 22:52 ID:gRfmWrJk
>>690
自暴自棄になるなよ、ポチ君w

やっぱり「犬」だから群れてないと駄目なのかな?

693 :文責・名無しさん:04/03/15 22:52 ID:GaoCZlIW
>>681
日本の国力は世界でも強い方に入るんだが…。
日本が潰れたら世界経済大混乱になるぞ。

>>680
>ブッシュは親中侮日
どこが? まさか台湾とか言い出さないでくれよw

694 :_:04/03/15 22:53 ID:KfougRgj
前から、急に現れて急に消えるんだよね。この手の方々。
どっかに集会所でも設けてるんスかね。

相手が反論する時間を与えないほど自説を言い続ければ勝ちだと
思っているのかな。ま、いちいち反論するのもめんどいので
暫く待ちましょうか。

695 :板橋上等兵:04/03/15 22:54 ID:DybGV07m
日本に核ミサイルを向けてる中国と比べたらアメリカはマシだと思うが。

696 :文責・名無しさん:04/03/15 22:55 ID:5iSejgQU
なんで急にアルカイダポチがこんなに増えてるの?

697 :文責・名無しさん:04/03/15 22:56 ID:+VCTAygn
反米親米という以前に、コヴァの問題点は合理的な考えではなく
心情とか理想で物事を考えることだよ。

698 :文責・名無しさん:04/03/15 22:56 ID:GaoCZlIW
>>691
アメリカの政策に追従(ついじゅう)する事に何か問題が?
メリットとデメリットを天秤にかけて
日本の国益にならない政策(BSE問題・貿易摩擦等)にはNOと言い
日本の国益になる政策は協力する。 いたって普通の外交方法ですな。

699 :文責・名無しさん:04/03/15 22:56 ID:gRfmWrJk
白人は日本人と中国人の違いすらよく分からないのばっかなんだぞ。
そんな奴等に多くを望まないことが身のためだよ。

…ところで君たちは、統○協会の回し者かい?世○日報とか勝○連合とか?

700 :文責・名無しさん:04/03/15 22:56 ID:p8xlZoqP
いちいちID変えて自作自演しなくていいから。
これ以上、自分が小林の犬なのをアピールしなくていいから。

701 :文責・名無しさん:04/03/15 22:58 ID:GaoCZlIW
>>699
お前白人見てドイツ系、ポーランド系、スペイン系、ユダヤ系って
間違えずに分類できるか?

702 :文責・名無しさん:04/03/15 23:00 ID:gRfmWrJk
我が国におけるポチの本質というのはだね、国防の責務を自らまっとうしよ
うとしない、一国平和主義的戦後民主主義者の粋から少しも超越できておら
ないところにあるのだよ。それが、他国における親米派と質を異にするのだ。

703 :文責・名無しさん:04/03/15 23:02 ID:BOCyx/Pn
★とてもよくまとまった白眉のレス

*** SAPIO@最新7号 ***
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062971531/718

718 名前:文責・名無しさん [] 投稿日:03/12/27 19:21 ID:2KaCtnDS
>>684
その”ヘイデン法”は州レベルでも連邦レベルにおいても反日派の完敗に終わってる。
同じ時期に盛り上がった元米兵に対する補償を求める2002年度米・予算付帯決議も9・11直後に日本がインド洋に派兵したことであっさり廃棄に。
そしてその反日派の運動を最も攻撃してるのが他ならぬ古森と田久保。
ヘイデン法だけじゃない、日本の軍事的・政治的発展を阻害する勢力に関しては、すべからくこの2人は厳しく批判してる。
日本を封じ込め、中共を利する”ナイ・レポート”しかり、ジョン・ダワー批判しかり、対中ODAしかり、”チャイナスクール”しかり。
つまりは、日本の発展のためには米のそれも日本と理念を共有できる有志をサポートし少しでも日本の利益になるようにする。
例えば、ポール・ウォルフォウィッツやリチャード・アーミテージ、ダン・イノウエ上院議員といった人物を。
だからこそ、同じように反米派といわれる石原都知事や福田和也でさえ、彼らに対する信頼は絶大だ。
そして一歩一歩、進んでいけばいい。それは決して迎合でも”ポチ”でもない。あたりまえのことだ。
ところが、それに水を差そうとするのが小林と西部、この2人の過激派。
それも、こともあろうに、真の保守派なら絶対に黙っていてはならない”ヘイデン法”サポーターのマイケル・ムーアをマンセー。
”ナイ・レポート”に関してだってダンマリの始末だ!
だったら核武装を言やーいいのに、それも言わない! 左翼陣営をサポートする発言を繰り返すだけ!
こういうところで醒めてくるんだよ!
大体、戦争はダメだがテロは許されるとか、現実をまったく無視した観念論なんてのは、本来左翼の専売特許だろ。
言い方をかえりゃあ、それだけ骨の髄まで左翼になってるってことか・・・・

704 :文責・名無しさん:04/03/15 23:02 ID:jjpb2ZKZ
>>688
西部のコメントが書いてある部分のログを
流したいんだろ。まあ、今週の金曜日には
全国の書店で西部の珍説が披露されるから、
無駄な努力としか言いようがないが。

705 :非公開@個人情報保護のため:04/03/15 23:03 ID:+UKOuwNM
>>701
・・・え?

706 :文責・名無しさん:04/03/15 23:04 ID:HB7vYPJ9
>>702
ずばりポチの本質を指摘した意見だと思う。
例えば韓国は反米だが、イラクに兵を出している。
しかしそれは702の理由で一貫しているから非難の声はない。
日本はその逆を行ってしまっているんだよね。

707 :文責・名無しさん:04/03/15 23:04 ID:gRfmWrJk
IDを変えてるんじゃなくてさ、IDが勝手に変わっちまうんだよ。
そんなセコいことなぞしちゃおらんぞ。それにそもそも、小林の反対だけ
する万年野党精神の持ち主とはわけが違うからな!

708 :文責・名無しさん:04/03/15 23:05 ID:HB7vYPJ9
>>704
何が珍説だ?お前らにとって図星なんじゃないのか?
次スレでもこっちから貼ってやるよ。それでいいポチども。

709 :文責・名無しさん:04/03/15 23:10 ID:gRfmWrJk
>>706
そうそう、そうなんだよな〜

日本のポチの場合、自分はイラクに行かないから、とか、イラクに行くのは
自衛隊員だけだとか、そういうのが多いんだよな。自分が自衛隊員になって
イラクに行くというような、骨のあるのが一人もいない。困ったもんだ。よ
その国だと、国民皆兵制で徴兵された挙句、イラクに飛ばされるわけだから
な、何と言うのか、言葉の重みが違う。

710 :文責・名無しさん:04/03/15 23:10 ID:GaoCZlIW
>>706
反米して、アメリカに見捨てられそうになって親米デモなんて訳の
解らん事までやらかした訳だがw 
 まぁラムズフェルド?に何故アメリカの為にわざわざ遠いイラクまで何故
韓国の若者を送らなければならないのか? と馬鹿な質問したリポーターも
いたがな。

711 :文責・名無しさん:04/03/15 23:12 ID:vYCqHNQi
腐れテロリストにケツ掘られて歓喜の声をあげてる
アルカイダの飼い犬兼男娼のコヴァごときに、「親米ポチ」呼ばわりされる筋合いはないなw

712 :文責・名無しさん:04/03/15 23:14 ID:GaoCZlIW
>>709
国民皆兵制ってスイスとイスラエル以外にやってるトコあったっけ??

713 :文責・名無しさん:04/03/15 23:15 ID:4HWAyBgR
>>702
批判をしてる暇があるならおまえがやれとしか言いようが無いな。

714 :文責・名無しさん:04/03/15 23:16 ID:gRfmWrJk
昨晩、テレビでイラクに派兵された米軍兵の家族とかのドキュメンタリーが
やってたが、自由のために命を捨てるとか、自由のためには自分の息子の命
であっても惜しくはないとか、何ともまぁ神級の発言が相次いだな。日本の
ポチには、ああいうパンチがないんだよな、パンチが。ついでに自ら命を落
とす覚悟はない奴は駄目だ、とか言ってたぞ?臆病者のポチはピンチだなw

715 :文責・名無しさん:04/03/15 23:17 ID:WfDrLBRe
ID:HB7vYPJ9→22:06〜22:45まで書き込み
672 名前:文責・名無しさん [] 投稿日:04/03/15 22:09 ID:HB7vYPJ9
結局「ラストサムライ」は韓国だったという訳なんだよな。
アメリカ・日本のごり押しにも負けない北朝鮮もサムライかもしれない。
少なくとも「サムライ北朝鮮」と「ポチ拉致家族」じゃ
日本国内世論も北朝鮮擁護に傾いているのは当然だろう。
小林は拉致家族には「ポチをやめろ!自分で歩け!」といったのだが
聞いてくれなかったようだ…残念至極にごわす

この書き込みは露骨に在日だけど、左翼かネタ男か在日かは不明。

ID:gRfmWrJk→21:55〜22:56まで書き込み
671 名前:文責・名無しさん [] 投稿日:04/03/15 22:07 ID:gRfmWrJk
アメリカなんぞの肩持っちゃって、情けないね。
どーせあやつらは石油利権をぶん取りたかっただけだろ?
オイルメジャーの御用達かよ。おめでてーなw
あんな無意味な戦争に加担するなぞ、自衛隊も不名誉極まりない。
これからの時代は、アンチ・アメリカ帝国主義がグローバルスタンダード。

こいつはコヴァを騙った左翼だろうな、ご苦労さんな事でw

716 :文責・名無しさん:04/03/15 23:17 ID:gRfmWrJk
>>711
うるせーそんだったらお前がイラクに池やタコ

717 :文責・名無しさん:04/03/15 23:18 ID:jjpb2ZKZ
ただいまIDを使い分けて自作自演実演中!

HB7vYPJ9
gRfmWrJk


核マルのポチコロ

718 :文責・名無しさん:04/03/15 23:19 ID:4HWAyBgR
>>709
日本の文化を守るため・日本を自立させるためにおまえが行っている骨のある行動を言ってみろ。

719 :文責・名無しさん:04/03/15 23:20 ID:gRfmWrJk
あれだろ、要するに、自分では戦いたくないから、アメリカ様に縋るんだろ?

720 :文責・名無しさん:04/03/15 23:21 ID:jjpb2ZKZ
というわけで、核マルポチコロ君のリクエストにお答えして、
西部先生の神発言を(w 正直、これ以外の部分にどんな
デムパが書いてあるのか、早く読みたくてたまらない(w
-------------------------------------------------------
◆イラク派兵反対メッセージ 西部邁(「週刊金曜日」3月19日号)
「日本の歴史は全て素晴らしかった、などと胸を張るのは愚かな話だ。
然りとて、過去を殊更に貶める事もない。成功も失敗も含めて、先人達の
叡智を受け継ぐのが保守主義の身上ではないのか。日本が歴史を通じて
学んだのは、卑劣にも弱小国を侵略はしない、との教訓だ。」
「今の保守派は碌でなし。烏合の衆。イラク派兵は侵略荷担であり、日本の
歴史の常識、常識の中に存在する価値観を汚す愚行だ、との想像力が
欠落した儘、国家に誇りを持とう、と御託を並べているに過ぎぬ。伝統に
自尊の気持を抱いて、その土壌の上に独立するのが保守の基本姿勢ならば、
侵略への荷担は国辱であると喝破してこそ、保守の誇りである。」
「日本社会で自衛隊が疎んぜられ、罵声を浴びせられてきたから、私は随分と
自衛隊を応援してきた。だからこそ、その自衛官の何十人に一人ですら侵略への
荷担を拒否する、と正論を吐く者が現れず、唯々諾々と小泉純一郎内閣の“司令”に
従う無様さを嘆かわしく思う。自衛隊法三条には『我が国の平和と独立を守り』と
記されている。ジョージ・W・ブッシュに服従する行為の何処が国家の独立なのか。」

721 :文責・名無しさん:04/03/15 23:21 ID:gRfmWrJk
>>717
それはお前の方だろ。こちとらずっとID変えずにやってるぞー

722 :文責・名無しさん:04/03/15 23:22 ID:jjpb2ZKZ
>>719
3・20日比谷反戦大集会に来いよ、核マルポチコロ(w

723 :文責・名無しさん:04/03/15 23:22 ID:WfDrLBRe
>>709
取りあえず、お前が骨の有る所を見せて拉致被害者の救出に逝ってくれ。
将軍様のお命頂戴でも良いぞw

724 :文責・名無しさん:04/03/15 23:23 ID:4HWAyBgR
>>714
いい加減に歴史や独立の為に命捨てる覚悟で何かやってみろよ、おまえらはよ。
ちっとは期待してるんだから派手に散ってこい。

725 :文責・名無しさん:04/03/15 23:26 ID:gRfmWrJk
まぁあれだな、少なくとも、アメリカ様に任せておけば良いというような
発想があるから、ポチコロが増えるんだろうな。やはりここいらで一発、
徴兵制度の復活をせねばならんのかもな。18歳〜65歳まで赤紙を配るとす
るか。そしたら俺んとこにも来るんだろうけども、まぁ仕方ないかな。

726 :文責・名無しさん:04/03/15 23:28 ID:WfDrLBRe
ID:gRfmWrJkよ
イラクは自衛隊が行けるからお前が心配する必要は無い、
散々覚悟とか能書き垂れるなら、まずお前が北朝鮮に逝って来い。

727 :文責・名無しさん:04/03/15 23:28 ID:4HWAyBgR
米国を攻撃する手段は既に提示された訳だから後は実行のみだろ?コヴァよ。
何故やらんのだ?
所詮、独立も反米もよそのテロリスト頼みか?

それこそ大量破壊兵器をお前らが作っても構わんのだぞ。

728 :文責・名無しさん:04/03/15 23:28 ID:mCMSQm1x

      r ⌒ヽ
     (´ ⌒`) ファビョーン!!
         l l
 カタカタ ∧_∧  
     <`Д´ ;;>   ←HB7vYPJ9=gRfmWrJk
   _| ̄ ̄||_)_
 /旦|――||// /


729 :文責・名無しさん:04/03/15 23:29 ID:gRfmWrJk
>>722
お前そんなトコに行ってんのか?人が良いにも程があるってもんだぞw

俺はそんな所には行かぬ。行くとしたら、靖国神社に行くだろう。大東亜に
眠る英霊とともに、平和と戦争についての考察を深めねばならないのだ。

730 :文責・名無しさん:04/03/15 23:31 ID:gRfmWrJk
ポチの方こそ、イラクに行けば良いんじゃないのか?
イラクに行けば、アメリカ様にまずます褒められると思うぞ。

731 :文責・名無しさん:04/03/15 23:31 ID:4HWAyBgR
>>725
>アメリカ様に任せておけば良いというような発想があるから、ポチコロが増えるんだろうな。

親米ポチではなく親ブッシュポチと小林が言い始めたわけだが?
親米ポチというロジックは小林自身が否定した。

732 :文責・名無しさん:04/03/15 23:32 ID:HB7vYPJ9
うむ。何故日本ではポチコロが増えたのか。
何故拉致という犯罪を受けても加害者に直談判せずに、
全くの部外者であるアメリカに泣きつきに行ったのか、
何故朝鮮半島や在日朝鮮人の方々は精神的に昔の日本人のような独立を保てるのか
なかなか興味ある課題ですな。

733 :文責・名無しさん:04/03/15 23:32 ID:gRfmWrJk
親米派は、やはり韓国系の連中なのかな。少なくとも韓国系に踊らされてる
ことに違いはないわけだがな、気が付かんのかな。

734 :文責・名無しさん:04/03/15 23:33 ID:WfDrLBRe
>>729
中共政府の首相が、小泉首相が靖国参拝続ける限り首脳会談は行わないってさ、
おかげで新幹線を売らなくて済みそうだよ。
英霊はお前と違って、国に貢献してくれてるよなw

735 :文責・名無しさん:04/03/15 23:35 ID:HB7vYPJ9
>>731
結局親ブッシュポチが現在の政治の中枢を占めているから
日本が無茶苦茶な方向に向かっているわけなんだよね。
当のブッシュは親中だし…

お前、子供の頃から「目を見て話しなさい」といわれたことあるだろ。
アメリカの目を見ようとして話したら、アメリカ様はそっぽを向いていたわけだ。
で、イスラムが目を見て話し掛けようとしているのに、日本はそっぽを向いている。
これじゃダメだよ。
とりあえず、目を見て話し掛けてくれる人間の目を見て話そうじゃないか?

736 :文責・名無しさん:04/03/15 23:35 ID:mCMSQm1x
ここはコヴァに成り済ましたチョソを観察するスレになりました(w


こいつら(gRfmWrJk=HB7vYPJ9)オモロイから、しばらく放置して
好きなようにカキコさせてみようと思うが如何でせう?(w

737 :文責・名無しさん:04/03/15 23:36 ID:4HWAyBgR
>>730
>ポチの方こそ、イラクに行けば良いんじゃないのか?
>イラクに行けば、アメリカ様にまずます褒められると思うぞ。

脳内ポチを相手に話をされてもな。
保守は媚米が目的ではないから別にイラクに行く必要はないが、
コヴァは米国からの自立・独立が目的なのだから何がしかの行動をせねばならない。

738 :文責・名無しさん:04/03/15 23:38 ID:WfDrLBRe
>>730
イラクは自衛隊が行ってるだろ。
ところで、小林もコヴァも何故拉致問題で北朝鮮批判が少ないんだ?
イラクより数倍日本人にとっては重要な問題だろーに。

739 :文責・名無しさん:04/03/15 23:39 ID:OWohQccT
>保守は媚米が目的ではないから別にイラクに行く必要はない

要するに単なる臆病者ってことだろ。
結局、アメリカ様任せで自分では何もできないんじゃないか。

740 :文責・名無しさん:04/03/15 23:40 ID:4HWAyBgR
>>735
>結局親ブッシュポチが現在の政治の中枢を占めているから

おいおい・・・親ブッシュならポチ呼ばわりされる理由はあるまい。
アメリカが何をやっても文句を言わず追従するのがポチの定義だろう。

親ブッシュと言い始めた=小林が罵倒していた相手は親米ポチではないという証明だろう。

741 :文責・名無しさん:04/03/15 23:41 ID:WfDrLBRe
>>739
だからお前は北朝鮮に逝ってこい、人任せは臆病なんだろ?
それとも北朝鮮は攻撃したくないのかな?

742 :文責・名無しさん:04/03/15 23:42 ID:jjpb2ZKZ
>>738
小林が「老師」と崇め奉る西部が

「日本が歴史を通じて学んだのは、卑劣にも弱小国を侵略はしない、
との教訓だ。」(イラク派兵反対メッセージ 西部邁「週刊金曜日」3月19日号)

とか逝ってるからじゃないの。
そういえばアル中西部はこんなことも逝っていたな。

「私が思う国体というのは、自分の隣でも中近東でもいいけれども、
そこで圧倒的に強い力を持ったアメリカに武装解除までさせられながら、
裸同然になってボカスカ殴られる、殺される、踏みにじられる。
そういうことを平然、冷然と見てるような国民の国体なんていうものは、
僕はそんなもんはこの世から抹殺してしまいたい。」
(「愛国心」西部邁・姜尚中・田原総一朗)


743 :文責・名無しさん:04/03/15 23:43 ID:OWohQccT
怪我したり死んだりするのが怖いんなら、右派陣営に参画しないで大人しく
左翼と合流してれば良いんだよ。そこをヘタに右派陣営がカッコイイとか考
えるから、ポチコロという世界に恥ずべき存在に成り果ててしまうのだ。

744 :文責・名無しさん:04/03/15 23:45 ID:4HWAyBgR
>>739
この流れでそのレスはおかしい。

>イラクに行けば、アメリカ様にまずます褒められると思うぞ。

>保守は媚米が目的ではないから別にイラクに行く必要はない



745 :文責・名無しさん:04/03/15 23:46 ID:OWohQccT
>>741
お前の方こそイラク戦争に賛成するなら、イラクに行けってんだよ。
行きもしないのに「賛成」とか言う方がよっぽど間違ってるだろ。
…それとも別に何か、イラクに行きたくない理由でもあるのかな?

746 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 23:49 ID:WKh3rR3q
このたびの、スペインでのテロは、どうやらアルカイダの犯行の
可能性が高いが、アルカイダの犯行であるなら、
これはスペイン国民自らが招いたテロともいえる。
スペインではイラク派遣反対世論が大勢をしめていた。
だから、テロを行えば、もっとも高い効果が得られると
アルカイダが判断し、スペインでテロを行った。
日本は、最初は日本のマスコミがイラクへの自衛隊派遣反対を
煽っていたので、アルカイダは日本は弱腰とみて
日本の外交官を殺害した。
しかし、日本政府は毅然と自衛隊を派遣したので、
アルカイダは、日本にテロをすればかえって怒ってイラクに介入してくる
国民性と判断し、スペインを狙った。
もし、日本が外交官殺害で自衛隊派遣を中止していたら、
アルカイダはより大きくアメリカを揺すぶるために、より熱心に
日本にテロを仕掛けてきていただろう。
小林よしのりを応援している朝鮮人、中国人の狙いは
そこにある。
日本で自衛隊撤退の世論を盛り上げ、スペインのように
日本で大規模テロを起こし、より多くの日本人を殺戮することこそ
彼らの願いである。

747 :文責・名無しさん:04/03/15 23:49 ID:WfDrLBRe
>>742
それなら先ず中共政府の批判をするべきだろうにw
まあ西部のアル中は、日本の歴史は日露戦争後〜大東亜戦争終結までに限定して
この国の国柄と抜かす馬鹿だからしょうがないけどね。

748 :文責・名無しさん:04/03/15 23:51 ID:4HWAyBgR
>>743
>怪我したり死んだりするのが怖いんなら、右派陣営に参画しないで大人しく左翼と合流してれば良いんだよ。

怪我したり死んだりするのが怖くないんなら、さっさと行動で示せと言ってるだろうが。
ためらう事は何もないのに何故何も行動しない?

749 :文責・名無しさん:04/03/15 23:52 ID:WfDrLBRe
>>745
俺が自衛隊員だったら喜んで行くけど。
だがお前と違って仕事が有る身だから行けないのよ、
人任せで申し訳ないけど、イラクに行っている自衛隊員には感謝してるよ。
お前は、その感謝の気持ちすら無い左翼と同じ考えなんだろ?

750 :文責・名無しさん:04/03/15 23:54 ID:rkATlfIA
小林が言うポチでもゴウァ(小林自身も)でもサヨもみんな
イラクでも北なんかの現場なんかいかねーよ。

行っても米軍に守られているか、プロパガンダ用として相手に
保護されているか、自衛隊に勝手についていって周りに迷惑
かけてるだけじゃねーか。


751 :文責・名無しさん:04/03/15 23:55 ID:OWohQccT
>>746
スペインはヨーロッパの中のアフリカ、とも言われているしな、日本よりイス
ラムが多いから、当然といえば当然だったように思う。それにアルカイダの犯
行というより、バスク独立運動の関連性の方が強いんじゃないのか?あそこは。
犯行声明なんて出てたのか?そもそも。犯行声明がないのにテロやったって仕
方ないように思うんだけどな。スペインにもオウムみたいのがあるってことか
な。警察の強制捜査の目を反らすためにやったとかじゃないのか?

752 :文責・名無しさん:04/03/15 23:56 ID:OWohQccT
>>749
それなら自衛隊に入隊すれば良かったのに。何で自衛隊に就職しなかったんだ?

753 :文責・名無しさん:04/03/15 23:59 ID:WfDrLBRe
>>746
テロへの警戒はまだ必要ですよ。
俺が西部、小林を許せないのは、アルカイダが日本テロを公言しているにも拘らず
それを完全にスルーしてアルカイダマンセーしてる所なのよ。
はっきり言って、拉致という無差別テロをやった北朝鮮と同じだよアルカイダは。

754 :文責・名無しさん:04/03/16 00:00 ID:dFdpAsBm
>>745
フセイン支持した香具師はもちろんイラク軍について戦うんだよな?

755 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/16 00:01 ID:RURtPldX
>>751
物証による検証では、
バスク独立運動の可能性が強いようですね。
使っている爆薬や資材関係ではそちらの可能性が強いようです。
しかし、これまでこんな大規模なテロを行ってこなかったのに、
今回このようなテロを引き起こした背景に、イスラム勢力との
連帯とかがあったらいやですね。

756 :文責・名無しさん:04/03/16 00:02 ID:dFdpAsBm
>>752
おまえ金が無ければ戦争もままならんということすら学んでないんだな。

757 :文責・名無しさん:04/03/16 00:03 ID:OgPEFVic
>>753
拉致ってテロなのか?そもそも犯行声明とか出さなかったし、それどころか
事件の存在すら否定してたんだから、テロとは言えないだろ。まぁスパイと
か犯罪の類にはなるだろうけどな。

758 :文責・名無しさん:04/03/16 00:04 ID:1d7gxKsO
>>752
自衛隊以上に自分を活かせる仕事が有ったからだよw
国に貢献するのは自衛隊だけじゃないぞ、無職には理解出来ないだろうが。

759 :文責・名無しさん:04/03/16 00:06 ID:1d7gxKsO
>>757
オームのサリン事件は如何だったかな?
犯行声明なんて無いし、麻原も否定してただろ
「わーたーしーはやってない(ryu]ってねw

760 :文責・名無しさん:04/03/16 00:06 ID:fF3U+HRp
>>757

( ´,_ゝ`)プッ!!

藻前、ゴー宣すら読んでいないだろ!!


761 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/16 00:07 ID:RURtPldX
>>753
テロへの警戒は必要ですね。
テロリストは、常に最大の効果が上げられる地域を狙いますからね。
だから、日本で自衛隊撤退の世論が盛り上がって世論が紛糾すれば、
アルカイダの格好の標的になります。
小泉首相がことあるごとに「テロに屈しない」と宣言するのも、
自衛隊が攻撃されて大量の死傷者がでもて撤退を明言しないという
態度をとっているのも、ひとえに、テロの標的にされるのが
イヤだからです。
テロリストは一番弱いところを狙う。
だから狙われないためには一番弱いところになってはいけないのです。
そうした状況があって、日本政府の政治家が発言していることを
小林先生がはたして理解しているのか、疑問に思います。

762 :文責・名無しさん:04/03/16 00:07 ID:wBjCFp5r
日本人を最も多く殺したのは米国人であり、米国人を最も多く殺したのは日本人である。あの人種差別の時代に敗戦後日本人が奴隷にされなかったのは日本精神が米国に勝っていたからだ。米国は特攻玉砕のサムライを畏敬し、サムライと戦ったことが誇りゆえ靖国を非難しないのだ。

763 :文責・名無しさん:04/03/16 00:08 ID:dFdpAsBm
>>757
大韓航空機爆破事件はテロではないのか?

764 :文責・名無しさん:04/03/16 00:10 ID:OgPEFVic
>>755
まだ憶測だけだから、何とも言えないけどなー
イスラエルでもテロがあったようだが、そっちはちゃんと犯行声明を出して
いるらしい。ハマスとPLOの過激派の合同作戦だったそうな。
正式な犯行声明を出さないでテロをやるなんて、妙な話だと思うんだけどな。
愉快犯やら模倣犯にしちゃあ、規模がデカ過ぎるしな。

765 :文責・名無しさん:04/03/16 00:12 ID:iUtRr6Dg
>>759
>>763
レジスタンスだそうです。


766 :文責・名無しさん:04/03/16 00:12 ID:OgPEFVic
>>762
まさに“SAMURAI SPIRITS”の勝利ですな。負けて勝つという、この大和魂!

767 :文責・名無しさん:04/03/16 00:13 ID:1jptkNaZ
スルー開始

768 :文責・名無しさん:04/03/16 00:14 ID:OgPEFVic
>>759
あれは警察の強制捜査の日程を遅らせるためにやったとかだろ?
テロというより、どっちかってーと狂気の沙汰だな、ありゃ。凶悪犯罪の部類だよ。

769 :文責・名無しさん:04/03/16 00:14 ID:wBjCFp5r
国際関係で友達など甘いが、最も連携出来そうな相手は史上最大の戦争を戦った相手ではないか? 特攻の勇士たちは米国を呪い憎しみながら散ったのではない。アメリカかぶれのくせに反米を言っている奴はバカである。

770 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/16 00:15 ID:RURtPldX
>>762
戦後、アメリカが日本を必要以上に搾取しなかったのは、日本の赤化を恐れたから。
欧米人の合理主義は常にドライだ。
ブッシュ政権が日本に友好的なのは、
ブッシュがクリントンより頭がいいから。
日本を破綻させて、日本経済が麻痺したらアメリカも致命的な
被害を受けることを理解しているから。
アメリカの政治運営はすべて利害と合理。
情緒的正義や道徳的愛など存在しない。

771 :文責・名無しさん:04/03/16 00:15 ID:1d7gxKsO
>>761
その通りです。
アルカイダ批判は日本の安全保障という意味からも当然でしょう。
しかし何でアルカイダマンセーなんだろう小林は?
国家の安全保障よりも反米を優先してると言う事になるの理解してるのですかね。
家族会批判も平気でしているし。

772 :文責・名無しさん:04/03/16 00:17 ID:OgPEFVic
>>769
反米なぞ一言も言ってないぞ。ただ「日本の親米派というのはおかしい」と
言っているだけだよ。何というのか、自分が怪我したり死んだりするという
ような“覚悟”がないからね。妙なリアリズム撒き散らして逃げ足早いしなw

773 :文責・名無しさん:04/03/16 00:18 ID:dFdpAsBm
サカキバラはテロ?

774 :文責・名無しさん:04/03/16 00:20 ID:q3iHh9OM
>>772
親米の手本となりうる国・地域を教えてくれ。

775 :文責・名無しさん:04/03/16 00:21 ID:1d7gxKsO
>>768
間違いなくテロに分類されてますなーw
目的が何であれ、無差別に生命の安全を犯しているからね、
拉致事件も地下鉄サリンと全く同じ事に気付いてる?

776 :文責・名無しさん:04/03/16 00:21 ID:dFdpAsBm
>>772
どこぞの漫画家の「日米同盟やむなし」には覚悟の欠片も感じられないが。

777 :文責・名無しさん:04/03/16 00:21 ID:OgPEFVic
>>771
「アルカイダが好き」というより、命知らずに自分の理想を遂げようとする
姿勢が好きなんじゃないのか、小林の場合は。理想のために自分の命を犠牲
にする姿が、人間魚雷回天や神風特攻隊と重なって見えるのだよ、きっと。
家族会批判に関しては、家族会の活動というかああいう市民運動的なものが、
薬害エイズ事件の時から小林の肌に合わないというだけの話だと思う。

778 :文責・名無しさん:04/03/16 00:24 ID:OgPEFVic
宅間守はテロ?

779 :文責・名無しさん:04/03/16 00:25 ID:1d7gxKsO
>>773
> サカキバラはテロ?

キチガイ個人が起こした犯罪。
組織性が全く無いでしょうが。

780 :文責・名無しさん:04/03/16 00:25 ID:e7SrZXgs
小林さんはかなり正しい、僕はかなり長い間よんでいるので
わかります。東大から読んでいる。彼を批判しているのは、
ひがみが多い。売れている人を斜に見ることしかできないのだ。

781 :文責・名無しさん:04/03/16 00:25 ID:dFdpAsBm
宮崎勤は間違いなくテロだよな?

782 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/16 00:29 ID:RURtPldX
>命知らずに自分の理想を遂げようとする
>姿勢が好きなんじゃないのか

密閉された地下鉄の空間で自分が死ぬ危険性を冒してサリンの袋を
破ったオウム信者は命知らずだ。
その中でも頑として自分の主張をまげない新見智光は、
まさに、理想的な人間ということになる。
こんなバカな話はない。

>家族会の活動というかああいう市民運動的なものが

薬害エイズ事件のときは、運動組織が病気の患者を看病する家族に
沖縄反米闘争に動員命令を出したり、自分たちの運動に被害者を
虫けらのように利用しようとした。
家族会は自分の家族を帰してほしいだけ。
だれも、右翼運動なんかに動員しないし、靖国参拝を強制したりしない。

783 :文責・名無しさん:04/03/16 00:29 ID:OgPEFVic
同じ大量殺人という結果をもたらしたにせよ、動機とか目的とかでテロかど
うかは違って来るだろ。テロか犯罪かというのは“罪状”であって、大量殺
人というのは“結果”だからな。アルカイダの幹部がまだ捕まってないから
何とも言えないが、少なくとも麻原は内乱罪等には問われず、一般の殺人罪
として裁かれたようだから、正確にはテロとは言えないだろうな。単なる凶
悪犯罪に分類されると思うぞ。そもそもそういう定義付けというのは、あま
り意味がありそうでないようにも思う。成功すれば「革命」で、失敗すれば
「謀反」というのと同じだよ。勝てば官軍、負ければ賊軍だ。

784 :文責・名無しさん:04/03/16 00:31 ID:dFdpAsBm
>>779
さっきのテロの条件兼ね備えてるじゃん。少なくとも大韓航空機爆破よりは。
別に組織じゃなくてもユナ・ボマーみたいな愉快犯の爆弾テロとかあるし。

785 :文責・名無しさん:04/03/16 00:32 ID:OgPEFVic
>>782
それは小林が判断したという話だから、客観的にどうとかこうとかいうレベ
ルではないと思うよ。少なくとも小林にはそう映ったということに過ぎない
わけだからね。そこまではさすがに責任は持てないよ。個人の見解だからね。

786 :文責・名無しさん:04/03/16 00:34 ID:dFdpAsBm
>>783
>そもそもそういう定義付けというのは、あまり意味がありそうでないようにも思う。


あんたが拘ってたんじゃないのかと・・・・・・・・・・・

787 :文責・名無しさん:04/03/16 00:35 ID:wariXBAl
ちなみに薬害エイズの運動と拉致問題の運動の違いは
「敵」となる組織が前者は「自国」 後者は「北朝鮮」
よって問題のレベルも前者は「内政問題」 後者は「国際問題」
まぁ、運動が戦争責任等に問題をシフトさせていったのも違うけどね。


788 :文責・名無しさん:04/03/16 00:35 ID:OgPEFVic
そもそも小林は、いちいち大袈裟に書いているだけだからな、基本的に。
わざわざ真に受ける必要はないと思う。ジョークとか比喩だよ、要するに。

789 :文責・名無しさん:04/03/16 00:35 ID:1d7gxKsO
>>777
> >>771
> 「アルカイダが好き」というより、命知らずに自分の理想を遂げようとする
> 姿勢が好きなんじゃないのか、小林の場合は。理想のために自分の命を犠牲
> にする姿が、人間魚雷回天や神風特攻隊と重なって見えるのだよ、きっと。

だから日本テロを公言するアルカイダマンセーかw
はっきり言って靖国の英霊をも侮辱する行為だな、英霊は死にたくて死んだんじゃ無い
家族の為、故郷の為、国の為に自らの命を犠牲にした事も理解出来てない事になる。

> 家族会批判に関しては、家族会の活動というかああいう市民運動的なものが、
> 薬害エイズ事件の時から小林の肌に合わないというだけの話だと思う。

薬害エイズと拉致は全然違うのですが。
厚生省は日本の役所、北朝鮮は国家なんだけど。
安全保障の意味分かってる?

790 :文責・名無しさん:04/03/16 00:36 ID:dFdpAsBm
小林は家族会が渡米した途端、突如非難を開始したんだから運動がどうとかは関係ないだろ。

791 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/16 00:37 ID:RURtPldX
テロがどういう犯罪の範疇に入るか、ということが問題なのではない。
テロは正義の抵抗運動というスタンスが問題。
オウムは自分たちの正義を主張して、米軍による「Q熱リケッチャ菌」
攻撃に抵抗するという大義名分でアメリカの手先と彼らが認識している
日本人を政治目的で攻撃した。
大量殺人もオウムのテロも、アルカイダのテロも悪事には
変わりない。
それを正当化することが問題。

792 :文責・名無しさん:04/03/16 00:38 ID:wariXBAl
>>790
「拉致はテロだ!」って言ってたのに
渡米後「拉致はテロではない」と言説を180度ひっくり返したしな。

793 :文責・名無しさん:04/03/16 00:39 ID:OgPEFVic
>>787
単に自国や自民族が可愛いってだけだろ。そんなの単なるまやかしに過ぎな
いと思うぞ。様々な自己批判を受け入れてこそ、立派な理論となり得るのだ。
ただ聞こえの良い言葉だけ聴いて生きようとするならば、それこそ朝鮮労働
党や公明党や共産党なんかの「一糸乱れぬ狂信徒」と何ら変わりはない。

794 :文責・名無しさん:04/03/16 00:40 ID:dFdpAsBm
>>788
基本的にネタとして笑い飛ばしたいだけなのに、
あの漫画を真に受けて流せない信者がこのスレで暴れまわってるだけだが。
コヴァがこなければこのスレ淡々と進むのに。

795 :文責・名無しさん:04/03/16 00:41 ID:OgPEFVic
>>792
薬害エイズを他の問題に持って行ったのと同様に、拉致事件を対米追従政策
に持って行ったことに対する憤りってことですな、まさしく。

796 :文責・名無しさん:04/03/16 00:43 ID:1d7gxKsO
>>784
> >>779
> さっきのテロの条件兼ね備えてるじゃん。少なくとも大韓航空機爆破よりは。
> 別に組織じゃなくてもユナ・ボマーみたいな愉快犯の爆弾テロとかあるし。

つーか俺の中ではテロの定義って、組織的な大量殺人もしくはそれに準ずる物って感覚なんだよね。
拉致は爆弾もガスも使われなかったけど、対象に恐怖を与えたし組織的だ有った事を考えてもテロだと思う。
ユナ・ボマーは知らないのでコメントを控えます。

797 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/16 00:43 ID:RURtPldX
>>795
「家族会」は一言も「対米追従しなさい」なんて政治的発言は
してないだろう。
捏造はやめなさい。

798 :文責・名無しさん:04/03/16 00:43 ID:dFdpAsBm
>>792
そういえば拉致はテロって小林が言い出したんだったな。

799 :文責・名無しさん:04/03/16 00:45 ID:wariXBAl
>>793
自国、自民族が可愛いは関係無し。
内政問題は自国でどうとでも解決が可能だが、国際問題になると、
当事国との話し合いや周辺諸国との話にもなってくるので、政府レベル
の組織に動いてもらわないと組織運動のみではどうにもできない。
勝手に北朝鮮に渡航してピョンヤンあたりで「拉致被害者を返せ!」
ってできないでしょw 北朝鮮じゃデモしても圧力にもならないし。
後、自己批判ノ使い方間違ってるよ。



800 :文責・名無しさん:04/03/16 00:47 ID:dFdpAsBm
>>793
そのセリフ小林に聞かせてやりたいよ。

801 :文責・名無しさん:04/03/16 00:49 ID:1d7gxKsO
>>793
> >>787
> 単に自国や自民族が可愛いってだけだろ。そんなの単なるまやかしに過ぎな
> いと思うぞ。様々な自己批判を受け入れてこそ、立派な理論となり得るのだ。
> ただ聞こえの良い言葉だけ聴いて生きようとするならば、それこそ朝鮮労働
> 党や公明党や共産党なんかの「一糸乱れぬ狂信徒」と何ら変わりはない。

北朝鮮に行って、このまま言ってこいよw
拉致問題に関する限り、自己批判は一切必要無い。

802 :文責・名無しさん:04/03/16 00:58 ID:OgPEFVic

はいみんな、話がややこしくなって来たから先生がまとめるよー

まァ要するに、自分の筆一つで「東大一直線」や「お坊ちゃま君」をヒット
させて来た小林先生にとってはだな、薬害エイズを他の左翼運動と連動させ
るだとか、拉致事件を安倍晋三ヨイショに持って行ったり米国追従に結び付
けたりするような、何というのか権力に追いすがる腰抜けどもが許せなかっ
たというわけだね。少なくとも、感覚的には肌に合わなかったということだ。

世間的にはそれが普通でもあるのだが、小林先生はそれをよしとしなかった。
要するにそれが、小林先生が批判される所以でもあり、逆に評価され続ける
一つの大きな要因ともなっているわけだな。

803 :文責・名無しさん:04/03/16 00:58 ID:wBjCFp5r
>>770
霧島さんの現実主義は正しいけど人情味に欠けますな。 国家も血の通った人間が作っているのだから形而上学的な側面もあるでしょう?

804 :文責・名無しさん:04/03/16 01:02 ID:OgPEFVic
>>803
そうそう。「人は木石に非ず、皆情あり」だな。
そもそも拉致事件だって、被害者面して情に訴えたわけであり、それによって
かなり儲けたわけなんだからさ、そこんとこ忘れないようにしないとな。

805 :文責・名無しさん:04/03/16 01:03 ID:XGX1+avg
ついじゅう、ついしょう。
この二つの区別をつけて議論すべきだ、という意見が過去にあったので
面倒でも読み仮名をつけて議論して欲しい。
つまり、日本は対米追従(ついじゅう)はすべきだが
対米追従(ついしょう)はすべきでない。
というのが、反小林派の意見。

核マルくんたちはこれに対してどう思うわけ?
具対論とソースをそえて答えて欲しい。

806 :文責・名無しさん:04/03/16 01:04 ID:E6HcVks0
そのとおりだな、拉致被害者やその支援者は死んで総書記に詫びろよ。

それが人情ってもんだろ。

807 :文責・名無しさん:04/03/16 01:05 ID:j9PYCnB5
>そもそも拉致事件だって、被害者面して情に訴えたわけであり、それによって
>かなり儲けたわけなんだからさ、そこんとこ忘れないようにしないとな。

「被害者面」「かなり儲けた」
全く意味が分からんが、説明よろ


808 :文責・名無しさん:04/03/16 01:05 ID:OgPEFVic
>>805
んなもん言った覚えはないぞ。どうせポチのジサクジエンだろがw

809 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/16 01:06 ID:RURtPldX
>>802
>拉致事件を安倍晋三ヨイショに持って行ったり米国追従に結び付
>けたりするような、何というのか権力に追いすがる腰抜けどもが許せなかっ
>たというわけだね
「家族会」は対米追従運動などやっていない。
やっているというなら、ソースを提示してください。

810 :文責・名無しさん:04/03/16 01:06 ID:OgPEFVic
>>807
童貞捨ててから出直して鯉w

811 :文責・名無しさん:04/03/16 01:07 ID:OgPEFVic
>>809
ざけんな

812 :文責・名無しさん:04/03/16 01:08 ID:wBjCFp5r
>>804
霧島さんは怜俐だが、あんたは人でなしだから拉致されたほうがいい。

813 :文責・名無しさん:04/03/16 01:08 ID:j9PYCnB5
>>809
たしかに家族会は「アメリカに拉致問題を訴えに行った」だけで、
「対米追従運動」なんてやってないですな。
アメリカに行くのだって、日本政府がぜんぜん動かないからって理由
だったはずだが・・・

814 :文責・名無しさん:04/03/16 01:09 ID:wariXBAl
>>802
「自己批判」の意味もろくに知らん奴がまとめても説得力のある文言ができないってw

815 :文責・名無しさん:04/03/16 01:09 ID:XGX1+avg
被害者家族は
追従(ついじゅう)ならやっているよ。
追従(ついしょう)はやってないけど。

小林もブサヨもそこらへんを区別せずに使うからおかしくなるんだよ

816 :文責・名無しさん:04/03/16 01:09 ID:dFdpAsBm
>>802
イラクでも拉致でもそうだが、当事者無視して一体誰のための正義を振りかざしてるんだかわからないんだよな。
それこそ反米をしたいが為の適当な大義(言い訳・自己弁護)をあちこちから探してるようだ。

親米ポチなんていうレッテルも、なんとか親米派を叩きたいが適当な理由が見つからないからでっちあげただけじゃん。

817 :文責・名無しさん:04/03/16 01:11 ID:j9PYCnB5
>>810
説明できないようですな
根拠のない中傷は、追い詰められた証拠ですな


818 :文責・名無しさん:04/03/16 01:13 ID:1d7gxKsO
>>804
拉致被害者家族真理教 その5
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kova/1075697526/

お前の発言見てて思ったけど、このスレの住人だろ。
拉致をテロと認めなかったり、金を儲けたとか、安倍晋三マンセーとか、
言ってる事が同じなんだけど。

819 :文責・名無しさん:04/03/16 01:16 ID:dFdpAsBm
>そもそも拉致事件だって、被害者面して情に訴えたわけであり、それによって
>かなり儲けたわけなんだからさ

被害者として名乗りを上げても助けようともしないどころか
コメ支援をしたり、捏造だの差別だの挙句の果てには強制連行(中略)フェアじゃない!なんて言われてた訳だが?

儲けるのが気に入らないなら20年以上無報酬で何かやってみろ。

820 :文責・名無しさん:04/03/16 01:20 ID:j9PYCnB5
>>819
>被害者として名乗りを上げても助けようともしないどころか
>コメ支援をしたり、捏造だの差別だの挙句の果てには強制連行(中略)フェアじゃない!なんて言われてた訳だが?

ゴーマ二ズム宣言には、そんなこと載ってませんからねぇ
信者が分かるはずもない

821 :文責・名無しさん:04/03/16 01:22 ID:OgPEFVic
>>812
そうだネ。曽我さんじゃなくて霧島が拉致られれば良かったのにネ。
>>813
拉致被害者が悪いというより、取り巻きに変なのがいるからいかんのだよ。
>>814
黙れゲーキョー野郎!大作教徒は地獄に落ちろ!!
>>816
分からん奴だな。日本の親米派が間違っておると言っているだろ。
要するに根性なしの頭デッカチの自称・リアリストのことだよ。
>>817
根拠のない中傷はテメーだろーが
>>818
“脳内陰謀説”ですか。おめでてーなw

822 :文責・名無しさん:04/03/16 01:24 ID:dFdpAsBm
>根性なしの頭デッカチ

コヴァのことじゃん。
文句ばかりでなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんにもしないもの。

823 :文責・名無しさん:04/03/16 01:26 ID:OgPEFVic
少なくとも“ゴーマニズム宣言”を通じて、親米という名の左翼勢力が保守
陣営に紛れ込んでおり、日本の憲法改正や保守主義政策の貫徹を阻害して来
たということは一般的に知られるようになって良かったな。妙な新興宗教の
馬鹿どもが紛れ込んでるから、気を付けないといけないんだよな。

824 :文責・名無しさん:04/03/16 01:28 ID:fF3U+HRp
>>823
>少なくとも“ゴーマニズム宣言”を通じて、親米という名の左翼勢力が保守
>陣営に紛れ込んでおり、日本の憲法改正や保守主義政策の貫徹を阻害して来
>たということは一般的に知られるようになって良かったな。

添削してやろう!

少なくとも“ゴーマニズム宣言”を通じて、小林、西部という名の左翼勢力が保守
陣営に紛れ込んでおり、日本の憲法改正や保守主義政策の貫徹を阻害して来
たということは一般的に知られるようになって良かったな。

825 :文責・名無しさん:04/03/16 01:29 ID:OgPEFVic
>>822
ざけんなハゲ!
徴兵制度の復活が嫌だからって米国追従に逃げんな臆病者!
そんなに日本を強くしたいなら大人しく徴兵されろ!
それが嫌なら左翼に戻れ平和ボケ野郎!

826 :文責・名無しさん:04/03/16 01:30 ID:wBjCFp5r
>>819
首肯…共産主義の実態は無報酬の強制労働という天国な刑務所である。

827 :文責・名無しさん:04/03/16 01:31 ID:OgPEFVic
>>824
てめーは単に日本をアメリカに売り渡したいだけだろ、この売国奴め!

828 :文責・名無しさん:04/03/16 01:32 ID:fF3U+HRp
>>825
>徴兵制度の復活が嫌だからって

この時代、徴兵なんか国家予算を浪費するだけで、
実戦ではクソの役にもたたないんだから。そんくらい
常識だろ(w

829 :文責・名無しさん:04/03/16 01:33 ID:OgPEFVic
刑務所でも僅かながら給料は出るらしいぞ。まぁ使える機会なんてないけどなw

830 :文責・名無しさん:04/03/16 01:34 ID:dFdpAsBm
>親米という名の左翼勢力が保守陣営に紛れ込んでおり、
親ブッシュポチと言い出した時点でそのロジックは崩壊してるって。
小林が批判をしてきた人達は“親ブッシュ”。だが、これは親米ポチといわれるような盲目的親米ではない。

>一般的に知られるようになって良かったな。
世間一般ではそんな議論自体ろくに見てません。

>妙な新興宗教の馬鹿どもが紛れ込んでるから、気を付けないといけないんだよな。
小林心理教が紛れ込むのは気をつけたほうがいいな。
必ず自分の属した組織を糞味噌に罵倒して去っていく。

831 :文責・名無しさん:04/03/16 01:36 ID:wariXBAl
>>825
徴兵制度ってwwwwwwwwwwwww

現代戦って解る? げんだいせん
兵が多かったら強いなら人民解放軍最強スよヽ(´ー`)ノ

832 :文責・名無しさん:04/03/16 01:41 ID:dFdpAsBm
>>825
逆切れかましただけで、コヴァが何もやらないという反論に全くなっていないが。
で、具体的に何時どのような行動を取るのかね?
もういい加減やってもいいんじゃないのかね?

保守派のペースじゃ遅すぎるって言ってたんだからねえ。

833 :文責・名無しさん:04/03/16 01:45 ID:OgPEFVic
この前テレビ見てたらさ、米国の電波な映画がやっててさ、玩具の兵隊に米
国防総省の機械が組み込まれていたとか何とかで、そいつらが暴走し出すわ
けよ。しかしそのセリフがさ「国家の為に命を捨てるのが惜しいなどと思っ
てもみるな!国の為に捨てられる命が1つしかないことを恥ずかしく思え!」
とかいうような感じだったんよね。あれ見ていやはや凄まじいなと思ったネ。
日本語に分かりやすく訳せば「一億火の玉」だからね、要するに。この平和
ヴォケ国家ニッポンに、ポチが増えるのも納得行ったよ。痛烈なパンチだ。

まあ、ぽまいらには、国家・国民の為に命を捨てる、なんて死んでも出来な
い話しなんだろうがネ。

834 :文責・名無しさん:04/03/16 01:51 ID:E6HcVks0
>>833
そのとおりだ。

このスレに集う臆病モノどもと違い、小林は近いうちに米軍基地に自爆テロを敢行するであろう。
俺は3年程前から期待して待っている。

835 :文責・名無しさん:04/03/16 01:52 ID:dFdpAsBm
>>833
やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ

836 :文責・名無しさん:04/03/16 01:52 ID:wBjCFp5r
コヴァ は教祖が山奥にサティアンを作ると公言したので、それを待っているみたいですね、そこを武装蜂起の拠点にしようと本気で考えています。

837 :文責・名無しさん:04/03/16 01:55 ID:OgPEFVic
>>834
自発的に動けやデブヲタヒッキーめが!
待ってるだけなら餓鬼でも女でも出来っだろタコ!!
>>835
恐るるに足らず
>>836
お前の脳内コヴァはそんなこと考えてるのか。やらしいなw

838 :文責・名無しさん:04/03/16 01:55 ID:dFdpAsBm
>>833

    電  波

なんだろ?その映画。

839 :文責・名無しさん:04/03/16 01:58 ID:OgPEFVic
南チョンのキムチどもを見てみろ!
「反米」とか言いながら、ちゃっかり国民皆兵制でイラク派兵も
野党の反論もほとんどなくしてやってのけてるぞ?
「自衛隊に任せておけば良い...シコシコピュッピュ」とかいう腰抜けのザーメン小
僧どもとは覚悟が違うだろ。お前らも少しはキムチ野郎を見習ったらどうだ?

840 :文責・名無しさん:04/03/16 01:58 ID:dFdpAsBm
>>837
普通は一番不満の大きい人がやるもんでしょう。
他人(臆病者)に期待するくらいなら自分が今すぐにやればいいじゃん。

841 :文責・名無しさん:04/03/16 02:00 ID:E6HcVks0
>>837
俺が自爆テロをやれと小林よしのりに言えば良いのか? 
しかし、俺は犯罪教唆などする気が無い。

842 :文責・名無しさん:04/03/16 02:01 ID:wBjCFp5r
>>837
みんな君のことをからかっている事に早く気付いたらどうかね?

843 :文責・名無しさん:04/03/16 02:01 ID:E6HcVks0
>>839
韓国が国民皆兵制? またデンパか。

844 :文責・名無しさん:04/03/16 02:02 ID:E6HcVks0
>>842



845 :文責・名無しさん:04/03/16 02:05 ID:dFdpAsBm
>>839
基本姿勢は反米で、
イラク戦争やむなし。
イラク派遣やむなし。
米韓同盟やむなし。

が、理想というわけか。悪いが俺には理解できんな。

846 :文責・名無しさん:04/03/16 02:05 ID:1d7gxKsO
>>821
>>>818
>“脳内陰謀説”ですか。おめでてーなw

陰謀じゃなくて事実w
お前がコヴァの振りやめたらこのスレの住人そのもの。
徴兵制とか、極端で非現実的な事を言って議論を逸らし
都合の悪い事はスルーした挙句、罵倒して議論終了するのは左翼の得意技だからね。

847 :文責・名無しさん:04/03/16 02:06 ID:qa9XbArD
いくら韓国でも徴兵された人はイラクには連れて行かないと思うが…


848 :文責・名無しさん:04/03/16 02:12 ID:tS8SrO5P
>>847
南チョンの肩持つなキムチ野郎!

849 :文責・名無しさん:04/03/16 02:17 ID:tS8SrO5P
イタリア共和国は徴兵制だが、バチカン市国やカトリック教会で奉仕活動等
に従事すると、免除されたりするらしいな。日本で行く所の“皇宮清掃”に
他ならないよな、こりゃ。いわゆる“靖国清掃”ってやつだよ。まぁご覧の
通りキンタマ小さい弱虫右翼が多いしな、今の平和ボケ国家ニッポンには、
手始めに皇宮や靖国神社で奉仕活動をしたら、兵役免除することにすれば良
いのかも知れんな。

850 :文責・名無しさん:04/03/16 02:19 ID:tS8SrO5P
またヒッキーの話か。好い加減に城やNHKめ。

851 :文責・名無しさん:04/03/16 02:19 ID:tS8SrO5P
Nihon Housou Kyoukai

ナメとんかおんどりゃー

852 :文責・名無しさん:04/03/16 02:20 ID:1d7gxKsO
>>849
徴兵制にするメリットが有るのか?
つーか必要なら徴兵制に成るだろうし、成ったら皆従うと思うけど。
その時になって、お前は徴兵制に反対するんだろうけどなw

853 :文責・名無しさん:04/03/16 02:21 ID:E6HcVks0

>>849
一応、読んでおいてくれるか?

http://plaza.rakuten.co.jp/vostok1991/7009

854 :文責・名無しさん:04/03/16 02:22 ID:tS8SrO5P
>>852
反対して左翼にトンボ返りするのは喪前の方だろ。
徴兵制が嫌だから、アメリカ様に日本を守って欲しいってだけだろ?

855 :文責・名無しさん:04/03/16 02:23 ID:j9PYCnB5
>>854
だったら、朝起きて地連にでもいったら?

856 :文責・名無しさん:04/03/16 02:24 ID:9HehF61y
誰か今の勢力図をまとめてくれんか。
入り乱れすぎてロムしずらい。。

857 :文責・名無しさん:04/03/16 02:27 ID:wariXBAl
徴兵制が施行されたとしよう。
まず隊員の給料を何処から引っ張ってくる?
訓練に使われる装備その他の費用を何処から持ってくる?
徴兵制による経済的損失をどう補う?
予想される費用ひっくるめて最新兵器でも購入した方がまだ現実味があるな。
徴兵された自衛官の給料だけで最新のイージス艦が5艦以上買えるんでねーの?

858 :文責・名無しさん:04/03/16 02:27 ID:1d7gxKsO
>>854
必要なら反対はしない、日本が無くなったら困るからな。
ただ必要無いのに徴兵制を言う馬鹿に何言っても無駄だろうがw
日米安保は徴兵制と全く関係無い事も最近のコヴァは知らないようだな。

859 :文責・名無しさん:04/03/16 02:28 ID:wBjCFp5r
徴兵制には賛成です。国家意識の希薄な若者に国防義務を教えるのはいいことです。いまの当用憲法自体が論ずるに値しない軍に対する違反だからね、戒厳令や非常事態法があればクーデターもあり得ると思う。法律が力でどうにでもなることは今の憲法成立で証明されている。

860 :文責・名無しさん:04/03/16 02:28 ID:wariXBAl
正直軍艦の数え方が解らん…。 一艦は違うっぽいな…。 一隻? 一艘?

861 :文責・名無しさん:04/03/16 02:37 ID:1d7gxKsO
>>857
空中給油機と爆撃機位は買えそうですな。

862 :文責・名無しさん:04/03/16 02:41 ID:1d7gxKsO
>>860
1隻が正解だと思います。
原潜も出来たら欲しいなw

863 :文責・名無しさん:04/03/16 02:41 ID:wBjCFp5r
>>844
からかわれてる事に気付いたらしいな…

864 :文責・名無しさん:04/03/16 02:44 ID:tS8SrO5P
原則として、10歳から85歳まで徴兵制度を敷くこととする。
まぁ10代のうちは主に警備、20代〜60代までは実戦、それ以上は便衣兵だな。
特に80歳以上の糞爺どもには、爆弾を抱えて敵陣で自爆テロをしてもらう訓練
を怠らないようにしよう。年寄りだからって徴兵されないと思ったら大間違い。
昔は神風特攻隊や、人間魚雷回天というものまであったのだ、命は有効に使う
としよう。老人ホームで孤独死するより、戦場の最前線で国家国民の為に爆死
する方が遥かに価値あるし、間違いなく天国に逝けるぞ。

865 :文責・名無しさん:04/03/16 02:47 ID:wariXBAl
徴兵された人間が月に15万もらったとして100万人分としても1500億円。
年間に換算すると1兆8000億円…。 最新式のイージス艦が1隻1500億 
これに訓練費用、訓練設備費用を足したら…。 爆撃機、イージス艦、給油機、原潜
の騒ぎじゃない罠。あかんわ徴兵制…ヽ(´ー`)ノ レポート書き終わったしネルポ


866 :文責・名無しさん:04/03/16 02:48 ID:1d7gxKsO
>>864
先ずお前が範を垂れるべきだな。
東京の総連本部に爆弾抱えて突っ込んでくれないかな、国民の為に。

867 :文責・名無しさん:04/03/16 02:49 ID:E6HcVks0
>>864

北朝鮮ですか?

868 :文責・名無しさん:04/03/16 02:52 ID:tS8SrO5P

〜日本の将来〜

元首:天皇
政体:立憲君主制
主権:天皇
政府:軍人内閣
議会:衆議院+貴族院の二院制
政党:国民党、愛国党、神道民主党、日本解放戦線
軍隊:徴兵制(1年3ヶ月)+志願制
宗教:靖国神社
教育:義務教育12年間
言語:日本語
民族:日本民族、その他
産業:加工機械産業、農林水産業、原子力
刑罰:極刑=終身刑、強制収容所

869 :文責・名無しさん:04/03/16 04:52 ID:omEWmhW1
昔々のその昔、中国の戦国時代のお話です。
当時急激に勢力を伸ばし、各国に攻め込んでは領土を奪い取っていた秦にとって
目障りだったのが斉と楚の同盟でした。これがある限り、楚には手が出せません。
そこで秦は楚に持ちかけます。
斉と手を切り、秦と結べ。
秦の方が頼りがいがあるではないか。それにそうすれば領土も分けてやろうと。
これにころりと騙された楚は斉に使者を送って斉王の面前で斉王を口汚く罵らせ、
斉との同盟を完全に破棄します。
秦にとって、楚は単独でなら恐ろしくもなんともない相手です。
たちまち秦は楚に攻め込んで領土を奪い取り、更には楚の懐王を騙まし討ちにし
て捕虜とし、哀れ懐王は秦の地で客死しましたとさ。

秦を警戒して、あくまで斉との同盟路線をとることを主張する者はいなかったの
かって?
いましたよ。
ただ、そういう人たちは斉のポチ呼ばわりされて排斥されちゃったんです。
懐王本人は斉から自立して自分の力で領土を広げてみせると大見得を切ってたん
ですがね。


870 :文責・名無しさん:04/03/16 05:21 ID:omEWmhW1
補足。

ちなみに、秦が楚を破ったやり口と言うのがこれまたえげつない。
楚を外交的に孤立させておいて、割譲すると約束した領土は渡さずに挑発、
これに怒った楚が兵を挙げると、楚の前の同盟国だった斉と手を組んで
袋叩き。
孤立だけは避けましょうという教訓でした。



871 :文責・名無しさん:04/03/16 06:53 ID:I7fabdDn
>>809
おいおい、家族会は対米追従運動やっているじゃないか。
まさか発言がない=対米追従じゃないとでものたまうつもりか?
実際の行動が対米追従そのものなんだよ。だから小林は批判した。
ある意味自立心がない・国益を侵す度合いが極めて大きいだけに川田親子より悪質。

あと、拉致は凶悪な犯罪。それだけに国際法廷で話し合うケース。
それを破っている日本政府並びにそれを止めようとしない拉致被害者はやはりおかしいんだよ。

872 :文責・名無しさん:04/03/16 06:58 ID:ux5xbCxL
>>871

つまり、だ。
日本には国際社会において味方とか理解者とか協力者とかを作らせない、
という戦略を忠実にしたがって策動を繰り返しているのがコヴァというわけだ。

873 :文責・名無しさん:04/03/16 07:01 ID:I7fabdDn
ちなみに韓国の拉致被害者家族は今回の運動が
アメリカのみに利するものだと分かっているから
家族自身も国民もあえて動かないんだよね。
結局アメリカの力で拉致被害者を返してもらっても
(まぁ現状アメリカの介入が入っては100%帰ってこないが)
それはアメリカに拉致されたのと同じだからね…

874 :文責・名無しさん:04/03/16 07:03 ID:ux5xbCxL
ちなみに国際法廷といっても、北朝鮮が出廷を拒否したら(拒否するに決まってるが)
どうにもならない。
竹島を国際法廷で解決しようと韓国に言い続けて数十年、いっこうに解決しないだろ。

875 :文責・名無しさん:04/03/16 07:07 ID:ux5xbCxL
それにしても、拉致被害者が日本に帰国する=アメリカに拉致されるのと同義ってのは凄い発想だな。
するってーと何か、アメリカに協力してもらって北朝鮮から拉致被害者が帰国したら、それ以降は
拉致被害者はアメリカに軟禁されて出国はもちろん、外出の自由すら奪われると主張していることに
なるな。
どう考えてもアメリカがそんなことをするとは思えんがな。

876 :文責・名無しさん:04/03/16 07:08 ID:ux5xbCxL
まぁぶっちゃけ、日本が「国際法廷で」と言えば北朝鮮側にとっては
もっとも都合がいいわけだ。
なんの強制力も無いからな。
だから「国際法廷で」と言い出す奴がいるわけだ。

877 :文責・名無しさん:04/03/16 07:10 ID:I7fabdDn
>>875
はぁ?誰がそんなことを言ったんだ?まったくポチは…
精神的に拉致されたようなもんだけどな。
日本独自で進めるべき案件を他国の傭兵にやってもらっては
いずれ日本国民の意識は崩壊する。そういうこと。
全く、昨日のニューステでやっていた朝鮮総連の方がまだ精神的に自立している点でマシだろうな。

878 :文責・名無しさん:04/03/16 07:11 ID:I7fabdDn
>>876
竹島と違って人権が絡むだけに、北も拒否は難しい。

879 :文責・名無しさん:04/03/16 07:12 ID:G594r9UI
なんだ?昨晩、楽しいKitty Guyが暴れてたのか・・・
あぁ、昨日は眠かったので、10時に寝てしまった・・・
せっかくの祭りを楽しみたかったなぁ・・・


880 :文責・名無しさん:04/03/16 07:13 ID:ux5xbCxL
>>877
> 精神的に拉致されたようなもんだけどな。

つまりちっとも「アメリカに拉致」された事にならないわけだ。

> 日本独自で進めるべき案件を他国の傭兵にやってもらっては

いったいいつ家族会が他国の傭兵を雇ったのかソースを出せよ(爆笑

> いずれ日本国民の意識は崩壊する。そういうこと。
> 全く、昨日のニューステでやっていた朝鮮総連の方がまだ精神的に自立している点でマシだろうな。

朝鮮総連の場合は「自立」じゃなくて「孤立」だな。
それを賛美しているようでは意識が崩壊している。

881 :文責・名無しさん:04/03/16 07:14 ID:ux5xbCxL
>>878
> >>876
> 竹島と違って人権が絡むだけに、北も拒否は難しい。

人権がからむと拒否が難しい?
人権を気にするようなら最初から拉致なんかしないよ。

882 :文責・名無しさん:04/03/16 07:16 ID:G594r9UI
と思ったらまだ一匹、暴れてるな。
朝っぱらからチュチェ思想ですか。ご苦労なことですなぁ・・・


883 :文責・名無しさん:04/03/16 07:17 ID:I7fabdDn
>>880
>つまりちっとも「アメリカに拉致」された事にならないわけだ
精神的に拉致=拉致だろ。ある意味北よりアメの方が悪質。

>いったいいつ家族会が他国の傭兵を雇ったのかソースを出せよ(爆笑
何の関係もないアメリカにいきなり頼んでいるのは
まさに「傭兵を雇う」という表現がピタリと来るだろ。
お前は「比喩」という表現を知らんのか?

>朝鮮総連の場合は「自立」じゃなくて「孤立」だな。
>それを賛美しているようでは意識が崩壊している。
まぁお前らはポチ同士群れていてくれ。





884 :文責・名無しさん:04/03/16 07:24 ID:1Ix9PBuU
また万景峰でも入港したのかねえ。

885 :文責・名無しさん:04/03/16 07:24 ID:ux5xbCxL
>>883
> 精神的に拉致=拉致だろ。ある意味北よりアメの方が悪質。

精神的に拉致って何それ(爆笑
意味不明だよ。
アメリカがいったいいつ強制的に洗脳したんだよ。
北朝鮮は肉体的に拉致して洗脳しているわけだが、こういう洗脳は精神的な拉致だな。

> >いったいいつ家族会が他国の傭兵を雇ったのかソースを出せよ(爆笑
> 何の関係もないアメリカにいきなり頼んでいるのは
> まさに「傭兵を雇う」という表現がピタリと来るだろ。
> お前は「比喩」という表現を知らんのか?

ほう、それじゃあ何か。
チベット人が日本でチベットの人権問題を訴える集会を開いたら、チベット人は日本を
傭兵に雇った事になるのか。
極東三馬鹿が大喜びしそうな論理だな(w

> >朝鮮総連の場合は「自立」じゃなくて「孤立」だな。
> >それを賛美しているようでは意識が崩壊している。
> まぁお前らはポチ同士群れていてくれ。

まあ君は頑張ってチマチョゴリでも切っててくれ(w

886 :文責・名無しさん:04/03/16 07:26 ID:zR1jzt8h
総連はニュースステーションを傭兵に(ry

887 :文責・名無しさん:04/03/16 07:27 ID:ux5xbCxL
ついでに言っておくと、4年前の正月、日本で亡命チベット人らが
仏教団体の協力を得て人権問題を訴える新年会をやってるのを
知って参加した事があるが、そうすると俺はチベットの傭兵か。
ちっとも知らなかった(爆笑

888 :文責・名無しさん:04/03/16 09:22 ID:XGX1+avg
あたりまえだろ

889 :文責・名無しさん:04/03/16 09:40 ID:TqpUUONu
>>791
日本の民主党は自衛隊撤退論を破棄するべきだと思う。
菅直人がアナンに会った時に「民主党の立場も理解はできるが現実的にニーズがある」と言われ
てたけど理解はされても結局袖にされた形なんだし固執する理由もない。

テロを利用しちゃ駄目だって判明したばかりなんだけど菅直人はテロを呼び込んでる。実際期待もしてそうだしw
民主党が落ちぶれるのはともかくテロを呼び込まれるのはねえ...

890 :文責・名無しさん:04/03/16 09:47 ID:/dMfD5Wc
監視小屋ニュースより

>単にストロング・ジャパン派のブッシュ政権が憎くてアメリカを攻撃して
>いただけということがこの一文ではっきりしました。

このスレ住民的には折り込み済みな事と思われ。
小林よしのりとは反左翼保守を装い、国民思想を混乱に陥れた
左翼ということだな(w

891 :文責・名無しさん:04/03/16 09:48 ID:TqpUUONu
889は791宛てではなく>>746宛ての間違いでした。

892 :文責・名無しさん:04/03/16 11:04 ID:clSW4IWf
>>871
拉致被害者は正しくも間違ってもいないと思うが、あの“家族会”とか“救う会”
が間違っておるのだよな。救う会なんざ、拉致被害者を救う会じゃなくて、拉致被
害者に巣食う(すくう)会になりつつある。曽我ひとみさんとかは、早く北朝鮮に
帰国したいのが本音なんだろうが、電波なポチ保守のせいで…あぁ可哀想に

893 :文責・名無しさん:04/03/16 11:13 ID:clSW4IWf
>>883
まぁ朝鮮総連にいる北チョンのポチもさることながら、ここにいるメリケン
のポチも似たようなものだな。結局、日本社会の恩恵に預かりながらだね、
やたらと日本を否定したがる輩なんだよな。メリケンポチなんざ、ただの左
翼の変種に過ぎないだろ。メリケンポチの言動を見ておると、ただ単に強い
ものに巻かれることによってあたかも自分が強くなっているかのような錯覚
に酔いしれているだけの、情けない金魚のくそ野郎どもということが分かる。

894 :文責・名無しさん:04/03/16 11:16 ID:wariXBAl
>>893
>結局、日本社会の恩恵に預かりながらだね、
>やたらと日本を否定したがる輩なんだよな。
それ、やたらと日本をアメリカの犬にしたがる
コヴァの方じゃんw

895 :文責・名無しさん:04/03/16 11:19 ID:ZxGGELEK
ここは妄想だけで語る人が多いね。

まあ、小林は妄想ばっかしてる基地外だしな。

キャバクラとかで女におだてられて自分が人気があると思ってたりな。
商売で仕方なくブ男の相手をしていることもわからないだもんな〜。

896 :文責・名無しさん:04/03/16 11:20 ID:Jel+OcyR
MINAGOROSHI

897 :文責・名無しさん:04/03/16 11:22 ID:RHQ8OVB+
>>895
何をブツブツ言ってるんだ?頭、大丈夫か?w

898 :文責・名無しさん:04/03/16 11:23 ID:iEvs2qy1
>>894
自分のやってることが見えて来ない御電波さんってのは、幸せだねぇ〜

899 :文責・名無しさん:04/03/16 11:32 ID:Jj2S474e
今の日本は政治家も評論家も、揃いも揃ってだらしねぇなぁ。構造改革しか
脳味噌詰まってない小鼠二世が首相だしよ、内閣官房長官も二世、自民党幹
事長は統○協会系の勝○連合の二世と来たもんだ。評論家は田原が発狂して
突如猛烈なポチに成り下がるしよ、お恥ずかしいったらありゃしない。
やはり、日本のサムライといえば田中角栄かね、やっぱり。対米自立路線を
貫こうとした、近年稀に見るサムライスピリッツの持ち主だったね。まァ結
局はポチ&CIAの陰謀によって失脚してしまったわけだが…ポチよ、好い
加減目を覚ませや!自分の意見にそぐわない者は全部コヴァだってか?(プッ
鏡に映った自分の姿と、金正日大魔王の姿を見比べて味噌。

900 :文責・名無しさん:04/03/16 11:55 ID:/rwGm6/+
かつての盛り上がりに欠けるね、ここ。何人かアク禁に処せられたのかな。
昔に比べて、ポチ側のパンチが弱々しいよ。まァどうせ文鮮明の中の人が(ry

901 :文責・名無しさん:04/03/16 12:05 ID:EY7bjlPd
>>900
そんならパンチのきいた書き込みでもしてみれば?

902 :文責・名無しさん:04/03/16 12:37 ID:o7khx0JZ
北よりアメの方が悪質って…
鮮人のエラがはみ出てますよ

(・∀・)北に帰れ!

903 :文責・名無しさん:04/03/16 12:41 ID:BLvWPZ/H
>日本は対米追従(ついじゅう)はすべきだが
>対米追従(ついしょう)はすべきでない。
>というのが、反小林派の意見。

で、いいの?w

904 :名無し:04/03/16 12:55 ID:tmOOXww2
A型が多い国・地域・民族・動物

ヨーロッパ アメリカ ロシア オーストラリア 日本 イスラエル
チンパンジー 猫
(先進国・衛生的・軍隊強い)

B型が多い国・地域・民族・動物
中国 インド 韓国 北朝鮮 アフガン イラン イラク ジプシー
ゴリラ 犬 ハ虫類
(トイレ汚い・飲食店のサービス悪い・道路に秩序がない・奇人変人が多い
不潔・左手で直接ケツをふく・声がでかい・世襲が好き・粉飾決算を堂々とやる・パクリ商品の宝庫
仕事の約束守らない・公務員の汚職がスゴい・警察、軍隊がやたらと威張る
差別好き・秀吉とか十字軍のことでいつまでも文句言う・他にも日本海を東海にしろとか
ペルシャ湾をアラビア湾にしろとか、山口百恵は中国人だったとかシェイクスピアはアラブ人だったとか)

O型が多い国・地域・民族
アフリカ 中南米 台湾 フィリピン 東南アジア インディアン
(犯罪多い・軍隊弱い・でも性格イイ)


905 :文責・名無しさん:04/03/16 12:58 ID:kxNOEdle
>>904
O型の地域本当に性格いいのか?ソレ

906 :文責・名無しさん:04/03/16 13:05 ID:Xi/0/0aN
風は完全に小林の方に吹いているんだが、本人がテロ礼賛を撤回しない限り誰も聞く耳持たないだろうな。

907 :文責・名無しさん:04/03/16 13:13 ID:g6jKLdqO
また弱弱しいポチ&反小林派がウヨウヨ出て来たなw
>>906
風が吹いてるんなら問題ないだろ。人の揚げ足ばっか取るんじゃねぇや!

908 :文責・名無しさん:04/03/16 13:24 ID:HIQvf7RB
>>899
小泉は三世だろーが(プゲラ

それに、角栄はキッシンジャーの中国でのベトナム戦争を巡る
頭越しの忍者外交にビビッた日本の世論を利用して
「福田赳夫では日中国交正常化はできない」といって支持を得たんだろうが。
そして、貴様らが大好きな周恩来はキッシンジャーに
「日本が核武装をすれば反米的な国家になる、
中国はアメリカに協力する用意があります…」
といって、まんまと日本にいた
アメリカの核攻撃部隊を撤退させたんだろうが。

角栄なんて周の手の上でもてあそばれていただけだろw

909 :文責・名無しさん:04/03/16 13:40 ID:2UXrXHtt
>>908
それは違うな。角栄は真の日本の自立を模索していたのだ。対中政策も、そ
のための戦略の一つにしか過ぎん。ポチには理解できない話だろうがネw

910 :文責・名無しさん:04/03/16 13:55 ID:z6S5134z
>>1
憲法改正は、今の日本国憲法がアメリカによる一方的な押し付け憲法だから
行う、というのが古くからの正当な論調だろ。再びアメリカのために新しい
憲法にする、というのであれば、全くもって本末転倒だ。「明治憲法は明治
政府による一方的な欽定憲法で、日本国憲法はアメリカによる押し付け憲法。
だから日本の日本による日本のための憲法が欲しい」というのが、元来の改
憲派の主張である。押し付け憲法を再履行するのであれば、反対されても当然。

911 :文責・名無しさん:04/03/16 14:00 ID:ZA22Tspl
>>910
また意味わかんねえのが出てきたなw

912 :文責・名無しさん:04/03/16 14:04 ID:Xi/0/0aN
明治憲法から見直さないといけなくなるが壮大な国家事業だぞ。明治以来の判例をすべて破棄する
事にもなりかねない。やめておいたほうがいいんじゃないの?

913 :文責・名無しさん:04/03/16 14:07 ID:KXe7mR65
>>877
>精神的に拉致

広義の強制連行の類義語ですか?

914 :文責・名無しさん:04/03/16 14:16 ID:cLpXeeKH
>>912
明治以来の法令を全て放棄するとは言ってないよ。少なくとも最高法規であ
る憲法を、日本国民自身の手によって新しく制定することにより、より民主
的で自発的な日本社会の構築に努めようとするのが狙いなのだ。個々の判例
や行政規則や法律等は、憲法改正に伴ってそれぞれ適合性を検証し、時を追
って存続させるなり修改正するなりしていくのが得策だと思う。そもそも今
の日本国憲法自体、実効性というより精神論的な側面が多大にあるからね。

915 :文責・名無しさん:04/03/16 14:18 ID:MVS9yizO
>>913
曽我ひとみさんは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に強制連行されたのだった。

916 :文責・名無しさん:04/03/16 15:07 ID:g0VsImP1
>>653
じゃあ、お前は北の核ミサイル政策も日本人拉致も全面的に肯定する訳だな?
北の人権蹂躙政策も肯定する訳だな?
北の(南も)、歴史を自分達の都合のいいように捏造して日本から賠償金を
ふんだくるやり方も肯定する訳だな?
日本から核兵器の材料になりかねない電子部品などを、在日のクソどもが密輸出することも
肯定する訳だな? 北の工作員を日本人になりすまさせて、破壊工作に利用することも肯定する訳だな?
日本の共産化計画なんて言う馬鹿げた政策も、肯定する訳だな?
訳分からん大国からの独立を望む反政府テロ組織が、無辜の民をたくさん殺すだけの非道なテロ行為を
全面的に肯定する訳だな?

そういう人間のクズが、日本にいること自体が危険極まりない。
氏名だの住所だのプライバシーを全て公表して、さらし者にして日本に住めなくすべきだな。
お前は、間違い無く反日に凝り固まった北チョンだから。

917 :文責・名無しさん:04/03/16 15:33 ID:aHnotJNu
>>916
ネタにマジレス( ・∀・)カコワルーイ!!

918 :文責・名無しさん:04/03/16 16:19 ID:HhEq/EwQ
>>910
現在の改正論議が押し付けの再履行であるというソース希望〜。

拉致や不審船などで国民の防衛意識が高まったからじゃないの〜?

919 :文責・名無しさん :04/03/16 16:21 ID:iL/mKEYo
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧_∧   < まぁ落ち着けや、カス共
     ( ´_ゝ`)   \________
    /     \
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)、
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||          .||


920 :文責・名無しさん:04/03/16 16:29 ID:wBjCFp5r
>>910
>>914
改憲には国会の三分の二と過半数の国民投票をクリアしなけりゃならん。 戒厳令や非常事態法、憲法停止条項さえあればクーデターやっても正当化できるのだが、方法にこだわらんでも力で法律がどうにでもなるということは今の憲法成立が証明している。

921 :文責・名無しさん:04/03/16 16:31 ID:g0VsImP1
>>917
ネタに思えなかった。

922 :文責・名無しさん:04/03/16 16:35 ID:wBjCFp5r
>>877
精神的拉致って、たしか君は靖国神社に奉られた朝鮮人の英霊を魂の強制連行と言ってなかったかな?

923 :文責・名無しさん:04/03/16 16:39 ID:wBjCFp5r
改憲について…、今の憲法成立が帝国憲法の違憲だとして帝国憲法に戻してから改憲すればいいんじゃないかな

924 :文責・名無しさん:04/03/16 16:53 ID:salf+3SH
>>923
日本国憲法をよく読んでみ。前文のさらに前の文章に「朕は、日本国民の総意
に基づいて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、枢密
顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改
正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。」とある。

まー分かりやすく言うとだな、日本国憲法は大日本帝國憲法の改正の手続きを
踏んで大日本帝國憲法を改正するという形で制定された、ということなのだよ。

925 :文責・名無しさん:04/03/16 17:48 ID:gjGekDnY
>>924
>「日本国憲法は帝国憲法の改正手続きを踏んで…」
それ、法学部1年生の講義で最初に否定される説だろ。
そもそも、改正時期が占領下という異常状態だし、それを敢えて「是」としても
「天皇主権⇒国民主権」みたいな憲法の核心部分の改正は認められないというのが通説。
だから「八月革命説」みたいな強引な辻褄合わせが必要とされるんだろ。

926 :文責・名無しさん:04/03/16 17:53 ID:wBjCFp5r
>>924
主権がなかった時代にアメリカ主導で成立したものにいつまでもぶらさがっているから自立出来ていないと言われるのだ。 現憲法が目標としている正義や理想を再検討する必要はあるだろ?

927 :文責・名無しさん:04/03/16 18:04 ID:z9OCdsBe
>>925
>「天皇主権⇒国民主権」みたいな憲法の核心部分の改正は認められない
特にそういう規定はなかったからじゃないのか?帝国憲法に。
>>926
ひとまず「統治権ヲ総攬シ」というのが、主権に相当するんじゃないかネ。

…まぁいずれにせよ、国民投票は避けられないと思うよ、ここまで来たらさ。
石原慎太郎の「憲法破棄説」は、改憲派にもあまり支持されてないみたいだしねー

928 :文責・名無しさん:04/03/16 18:06 ID:VCurzoDI
まぁ、民主主義で正しい道を突き進む韓国に
(これぞマナーある反米だろう。韓国のポチどもは大統領弾劾で逆に自分の首を絞めた)
しっとするポチ(嫌韓厨)が多いわけで…
どう考えても韓国に学ぶべきだと小林も純粋に考えたのだろう。
北朝鮮にしても確かに失敗国家だが、拉致公表はなかなか出来ないし
ある意味禅譲を狙っていたのだろう。
日本の斜め上の行為で(特に拉致被害者に巣食う会)目茶目茶になってしまったが・・

929 :文責・名無しさん:04/03/16 18:14 ID:wariXBAl
>>928
何処を立て読み??

930 :文責・名無しさん:04/03/16 18:29 ID:tEiqFV6+
>>928

失敗国家とは一体何ですか。よく解らないので、その意味を教えて下さい。

931 :文責・名無しさん:04/03/16 18:37 ID:82V4b2TL
>>928
斜め上の行為?なんですかそれ?
「ポチ=嫌寒中」の結びつきは何所で起こったの?

不思議君現る!!

932 :文責・名無しさん:04/03/16 18:47 ID:G594r9UI
     >>928     ___   
     Λ_Λ     ヽ==☆=/   
    <;`Д´>     ( ・∀・)
    (  llつつ  ⊂[  〈y〉)
    人  ノ ヽ,__,ノ 人  ノ  
    (__(_)     (__(__)



933 :文責・名無しさん:04/03/16 18:52 ID:HhEq/EwQ
>>928
まるでピョンヤン放送を要約したかのようなレスだね。w

934 :文責・名無しさん:04/03/16 19:03 ID:XGX1+avg
スペイン、イラク撤退!
これに続く国はあるでしょうか?

935 :文責・名無しさん:04/03/16 19:13 ID:X29MO4rg
スレ後半になると必ず現れるスレ落し「生粋の日本人」(w
一昨日からのレスを粒さに見ると、今回はまた一段と強烈
に香ばしいデムパが来てたみたいで(w

936 :文責・名無しさん:04/03/16 19:14 ID:gjGekDnY
>>927
規定云々ではなくて、普通「改正」というのはその憲法の核心部分たる価値から
派生する枝葉の内、時代状況にそぐわなくなった様な部分の改正が想定されている
のであって、核心部分を変えて全く性格の違う憲法に変えるのはもはや「改正」の
限度を越えているから認められないというのが常識という事。
「手足や臓器を変えても同一人物だが、脳まで変えたら別人だろ!」って事、要するに。

937 :文責・名無しさん:04/03/16 19:19 ID:v+MGeifg
>>934
続いて欲しくない!イラク国民のためにも!アメリカのブッシュ派の国民のためにも!

938 :文責・名無しさん:04/03/16 19:21 ID:v+MGeifg
ブッシュ派、つまりストロングジャパン派だ。
日本をストロングといってくれる、アメリカが日本をストロングといってくれるんだぞ?

こんな親日派政権を潰そうとするのは反日、もしくは半日以外の何者でもないな

939 :文責・名無しさん:04/03/16 19:25 ID:vh6TXOgE
   Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <=( ´∀`) < ぼくって人気者なんだね
  (    )   \__________
  | | |
  〈_フ__フ

940 :文責・名無しさん:04/03/16 19:26 ID:DA/IZMVB
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2004/03/16/d20040316000037.html

>この世論調査は、イラク戦争が始まって1年になるのを前に、
>NHKや、アメリカのABCテレビ、それにイギリスのBBCなど、
>世界的なテレビ局が共同で行ったもので、国際的な
>調査機関オックスフォード・リサーチ・インターナショナルが
>調査にあたりました。イラク全土を対象に、こうした大規模な
>世論調査が行われたのは初めてで、統計学の手法を用いて、
>無作為に市民を抽出した上で、先月10日から28日の間、
>面接方式で調査を行い、男女あわせて2652人から回答を得ました。
>それによりますと、1年前のアメリカなどの軍事攻撃について、
>どう考えるかを聞いたところ、▽「正しい」と
>「どちらかといえば正しい」を合わせると、49%で、
>▽「間違っている」と「どちらかと言えば間違い」を合わせた39%を
>上回りました。また、イラク攻撃に対する評価は、▽「イラクを解放した」
>が42%、▽「イラクに屈辱を与えた」が41%と、ほぼ二分されました。
>さらに、旧フセイン政権時代と比べて、暮らしが「良くなった」と考える人
>は、57%と半数を上回りました。その一方で、現在の最も深刻な問題に
>ついて、▽治安をあげた人が22%と最も多く、▽次いで失業が12%、▽
>「物価の上昇」が10%などとなっています。また、今後1年間の
>最優先の課題として、治安の回復をあげた人が64%、
>およそ3人に2人にあたり、治安の問題が依然として深刻であることを
>うかがわせました。一方、イラクの復興に貢献して欲しい国や国際機関を
>聞いたところ、一番目に日本をあげた人は、20%で、
>アメリカとほぼ並んで多くなり、イラクの人々の日本への期待が大きい
>ことをうかがわせました。

日本には期待してるみたいだね。

941 :文責・名無しさん:04/03/16 19:31 ID:bSNuxS05
>>936
世襲君主制(天皇制)の部分は残したから、脳味噌を変えるまでには至って
いないんじゃないか?それにそもそも、天皇が統治権を総覧するとは言って
も、結局は本当に天皇が大権を行使するんじゃなくて、国務大臣の輔弼や帝
国議会の翼賛によって名目的に行使していたわけだから、天皇主権から国民
主権に移行したとしても、さして問題じゃないと思う。

942 :文責・名無しさん:04/03/16 19:41 ID:VwtvXE5m
イラク人の大半、フセイン時代より生活が改善と回答=世論調査
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=T2KWJQ4ZZSLTMCRBAEZSFEY?type=topnews&StoryID=4575681

別ソース


943 :文責・名無しさん:04/03/16 19:43 ID:wBjCFp5r
憲法改正には各議院の総議院三分の二以上…この時点で民主主義に反してるような気がする。 ちなみに世界180余国のなかで日本の憲法は15番目に古い。

944 :文責・名無しさん:04/03/16 19:50 ID:3YTvMptc
>>943
確かにちと厳し過ぎる気もするな。そもそも、総議院の3分の2以上の議席
を獲得できる政党なんて出来やしないだろうし、仮に出来たとしても、逆に
大きくなり過ぎて派閥抗争等を始めとする内部分裂に発展するだろうからな。
発議の段階で分裂するのは目に見えてるよ。

945 :文責・名無しさん:04/03/16 20:04 ID:KxFLJxb/
しかし一昔前に比べると、憲法改正はむしろ難しくなって来たようにも思う
けどな。以前は憲法改正は9条に絞られていたわけだが、改憲アレルギーを
取り除くために「9条以外も見て欲しい」と櫻井よしこあたりが言い出した
がために、首相公選制だとか私立学校への公費支出の是認だとか、実に様々
な改正案がテンコ盛りになってしまって、集約するのが大変になった。今の
改憲派は昔の改憲派と違って、リベラリストが多数含まれている。何という
のか、改憲のために少し焦り過ぎてしまった向きも否定できないな。しかも
当の櫻井よしこは「憲法改正より経済回復が優先課題」とか言ってソッポ向
き始めたからなあ。あの尼、今はイラク派兵賛成派に回ってんだっけ?住基
ネットには猛烈に反対してたけどな。何か滅茶苦茶やりまくってるよー

946 :文責・名無しさん:04/03/16 20:07 ID:RJtED3v1
>>942
日本人の大半、日帝時代よりも生活が改善と回答

とかねw



947 :文責・名無しさん:04/03/16 20:12 ID:HhEq/EwQ
イラク派遣部隊撤退を表明 スペイン社労党書記長 3/15 共同通信
--------------------------------------------------------------------------------
>サパテロ書記長は「(6月30日までにイラクに主権移譲されるなどの
>新たな状況がなければ)スペインがイラクに派遣した約1300人の部隊を
>撤退させるのは当然だ」と述べた。

要するに何が何でも撤退を叫んでいる某国の「平和運動」(失笑)と違い、
様子を見るということだし、「主権」だって幾らでも解釈可能。

実際に撤退するかどうかは、これから各種情報を集めて損得勘定開始、というところだろうね。

ここでもまず「国益」ありき、と。

948 :文責・名無しさん:04/03/16 20:14 ID:HhEq/EwQ
>>946
また脳内ソースかい?

>日本人の大半、日帝時代よりも生活が改善と回答

まあ、普通の日本人なら「日帝時代」と書かずに「戦前」と書くんだけどね。w

949 :文責・名無しさん:04/03/16 20:19 ID:RJtED3v1
とかね、

をわざと読み飛ばすアホウw

950 :文責・名無しさん:04/03/16 20:21 ID:RJtED3v1
それにしても、アンケートが大事なら、イラク戦争の大義についてアンケートとってみて欲しいw


951 :文責・名無しさん:04/03/16 20:46 ID:0Ut2iP+7
>>950
イラクで行われた世論調査
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/03/16/k20040316000133.html

952 :文責・名無しさん:04/03/16 20:51 ID:0Ut2iP+7
自民党の古賀元幹事長と麻生総務大臣、平沼前経済産業大臣、高村元外務大臣の4人
が、15日夜、東京都内で会談。国際貢献を積極的に進めるためにも、憲法9条の見
直しが必要だという認識で一致。
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/03/16/k20040316000009.html#

953 :文責・名無しさん:04/03/16 21:13 ID:9kLCf5oi
週金登場といい西部が飛ばしておりますw
発言者を立ち読みでめくってたら古賀誠と対談してやんの。
古賀が5人を北朝鮮に戻さなかった事を非難して北朝鮮問題は終了という構成。
続きは眺める気にもなれなかった。

小林界隈の人脈は腐乱しきってますな。

>>952
今週号の週刊ヨミウリでのインタビューでも感じるけど古賀は9条はあきらめて非核にターゲットを絞ってきたな。

954 :文責・名無しさん:04/03/16 21:14 ID:u1eZqEuN
>>952
よしりん、どう見るかな。自分が心酔した政治家が「国際貢献を積極的に進
める」かよ。政治家ってのはアテにならないねぇー 困ったもんだよ全く...

955 :文責・名無しさん:04/03/16 21:15 ID:DBeDJpr2
>>946
あまりにつっこみやすくて、弱い者いじめみたいで申し訳ないのだが、
昭和15年と昭和21年の生活を比べてみたまえ。

明治初期の朝鮮半島と明治中期の朝鮮半島を比べてみるのもおもしろいぞ(w

956 :文責・名無しさん:04/03/16 21:25 ID:51R6t4bb
>>953
あれま…もう諦めモードに入っちゃったのか。やはり宮沢元首相の政界引退
が響いたのかな。あれが有力な護憲派だったからなあ。でも9条が改正され
れば、そのまま勢いで非核三原則の撤廃にも繋がると思うんだけどなー

957 :文責・名無しさん:04/03/16 21:33 ID:G594r9UI
>>956
一月前だったと思うが、宮澤氏は講演で憲法改正を容認する発言してたぞ。
日経新聞に小さな記事だったけど、掲載されていたよ。


958 :文責・名無しさん:04/03/16 21:36 ID:RJtED3v1
>>955
あまりに予想どおりのツッコミで面白くも何ともないのだが
「アンケート」の話をしているんだからね?

959 :文責・名無しさん:04/03/16 21:40 ID:RJtED3v1

ちなみにイラク戦争によってテロが増えた、とするアンケート結果もあるんだがw


まあ、開戦の是非から復興の是非へスライドしたいポチの気持ちはよく分かるけどね・・・・・
ごまかそうったってバレてるし。

それだって別に小林がばらしてるわけではなくて、誰でも知ってることなんだけどねw

960 :文責・名無しさん:04/03/16 21:47 ID:8o1YqGiK
>>957
あららら...まーなんつーザマだ、ったく...

961 :文責・名無しさん:04/03/16 21:48 ID:XGX1+avg
国益だけが問題。
国益に沿えば大義もテロも関係無い。
そういう意味で、アメリカのイラク戦争は大成功。
誰もこれを否定できない。
アメリカの国益になったのだからそれでいいのだ。


962 :文責・名無しさん:04/03/16 21:54 ID:j9PYCnB5
>>959
アルカイダテロの大義は何ですか?
大義が大事と言いながら、この質問をスライドしているのはあんた

963 :文責・名無しさん:04/03/16 21:57 ID:j9PYCnB5
しっかりとした世論調査を「アンケート」なんて言っちゃうのは、
社会の授業サボったからでしょうか?

964 :文責・名無しさん:04/03/16 22:02 ID:8o1YqGiK
>>961
何をもって“国益”となすか、にもよると思う。

965 :文責・名無しさん:04/03/16 22:12 ID:Y0pJfTX/
我々の受けてきた教育とは違うものを受けてきたんじゃないの?(w

966 :文責・名無しさん:04/03/16 22:13 ID:XGX1+avg
同盟国の国益はわが国の国益。
細かい部分ではちがいもあるが
こと軍司や安全保障のもんだいでは
アメリカの国益=日本の国益と考えていいだろう。

テロが増えようが大義が無かろうが
アメリカのイラク戦争はアメリカに莫大な利益をもたらした。


967 :文責・名無しさん:04/03/16 22:20 ID:tYD0H9qL
>>966
>アメリカのイラク戦争はアメリカに莫大な利益をもたらした。

添削してやろう

×アメリカのイラク戦争はアメリカに莫大な利益をもたらした。
○アメリカのイラク戦争はアメリカのオイルメジャーのみに莫大な利益をもたらした。

968 :文責・名無しさん:04/03/16 22:21 ID:j9PYCnB5
>>967
ソースきぼんぬ

わざわざ戦争起こして、世界の株価低下させてまで
どんな利益があったのですか

969 :文責・名無しさん:04/03/16 22:28 ID:XGX1+avg
利益はあった。
商売で戦争をはじめることはあってもポランティアで戦争をはじめることはないからな。
そうでなければやるべきでなかった戦争だという事になるじゃないか。
また、利益を得たのがオイルメジャーのみだという言い方は正しくない。

油を制するものは世界を制す。
今も昔も変わらない現実だ。

970 :文責・名無しさん:04/03/16 22:36 ID:Ae1jRrvK
ポランティアってなぁに?ポランティア??

971 :文責・名無しさん:04/03/16 22:39 ID:j9PYCnB5
ID:XGX1+avgも、ちと極端ですな
インモラルみたいですな


972 :文責・名無しさん:04/03/16 22:41 ID:wBjCFp5r
もはや憲法九条はからかうに値するものだというところまで来た。 国際貢献もいいけれど国防とはつまり日本刀の原理で、国民一人一人が日本刀で敵をブッタ切るくらいの覚悟が必要なのだろうよ。 共産党を見かけると憐れみを禁じ得ないね。

973 :文責・名無しさん:04/03/16 22:43 ID:Muzdp4zr
>>971
極端というより、本音というべきだろ。本音というか、まぁ現実の部分だよ。
だからこそ、もともと自衛隊の海外派兵に反対していた小泉ですらも、派兵す
る方針を決めざるを得なかった部分があるんじゃないのか?

974 :文責・名無しさん:04/03/16 22:44 ID:wBjCFp5r
次のスレタイは?

975 :文責・名無しさん:04/03/16 22:48 ID:X29MO4rg

 【週間キム曜日】恨米わしズム56【への登場マダー?】

976 :文責・名無しさん:04/03/16 22:58 ID:NT6VP9xX
【ついに】恨米わしズム56【週金と提携】

977 :文責・名無しさん:04/03/16 23:00 ID:HLGfL8PC
>>973
首相はきちんと日本の安全保障を考えている、ということですかね。

978 :文責・名無しさん:04/03/16 23:03 ID:wariXBAl
【週金寄稿で】恨米わしズム56【別巻金正日へ?】

979 :文責・名無しさん:04/03/16 23:06 ID:DA/IZMVB
【頑張れケリー!】恨米わしズム56【ウィークジャパン】

980 :文責・名無しさん:04/03/16 23:08 ID:DA/IZMVB
【頑張れケリー!】恨米わしズム56【かかってこい!】

981 :文責・名無しさん:04/03/16 23:11 ID:EHVSZIpO
>>977
単に長いものに巻かれただけだよ。

982 :文責・名無しさん:04/03/16 23:14 ID:0u4vwpN3
>>909
公開された周恩来とキッシンジャーの会談記録と
関連の本読めやw
この外務省中国課の支那犬め
核武装抜きで独自外交なんて自滅以外のなんだ?




983 :文責・名無しさん:04/03/16 23:17 ID:0u4vwpN3
>>973
小泉はかなり早い段階から派兵の意向を表明していたが?



984 :文責・名無しさん:04/03/16 23:19 ID:nanOoUOy
>>982
だから古賀は何の前提も設けないで非核宣言して国家像を語るんだろうな。
議論したくないんだろうな。

985 :文責・名無しさん:04/03/16 23:20 ID:OntfSwb9
>>973
小泉が海外派兵に反対ってPKOの頃の話だろw
首相に就任してから海外派兵に反対した事は無かったはずだが。

986 :文責・名無しさん:04/03/16 23:20 ID:j9PYCnB5
結局アルカイダテロの大義って何?の問いには答えられなかったようですな・・・

987 :文責・名無しさん:04/03/16 23:24 ID:JwNDBCMe
>>982
ふざけるなバカヤロー

988 :文責・名無しさん:04/03/16 23:26 ID:t4774Tou
>>985

10年以上前だし。>小泉の派兵反対論
今の国政情勢と日本の置かれてる立場、
そして総理大臣という責任ある立場で、菅みたいに反対だけしてれば
良いというわけではないからな。


989 :文責・名無しさん:04/03/16 23:30 ID:ZLS9x3Ft
>>984
日本遺族会の会長および靖国神社の信者の会の総代を務めておられる
古賀誠元幹事長の悪口を書き込む奴は左翼の変種でありサヨクである。

990 :文責・名無しさん:04/03/16 23:30 ID:XGX1+avg
アルカイダは、アメリカが世界一自由だから嫉妬してるだけだろ。

991 :文責・名無しさん:04/03/16 23:31 ID:ZLS9x3Ft
>>989
全くその通りだな。親米保守派こそ、実はサヨクなのだ。サヨクは自分では
サヨクとは言わないからな。真の保守派は、対米自立を説いて然るべき。

992 :文責・名無しさん:04/03/16 23:32 ID:j9PYCnB5
>>989
追跡記事載せてた週刊新潮がサヨク?
どーせ、そうした会も票田にしか見てないでしょ

993 :文責・名無しさん:04/03/16 23:32 ID:t4774Tou
>>991

対米自立の具体策を述べてください。

994 :文責・名無しさん:04/03/16 23:33 ID:ZLS9x3Ft
>>990
馬鹿ブッシュに嫉妬する奴なぞこの世にゃおらんよw

995 :文責・名無しさん:04/03/16 23:34 ID:j9PYCnB5
過去スレにもあったけど、靖国神社の意向無視して、
大東亜聖戦碑建てようとしたのもいたねぇ。それを支持してた
漫画家さんて誰でしたっけ?

996 :文責・名無しさん:04/03/16 23:35 ID:ZLS9x3Ft
>>992
>どーせ、そうした会も票田にしか見てないでしょ

どーせ票田にするなら、もっと別の組織を票田にするだろ。同じ票田といえ
ども、わざわざ危険を冒す様なことはしない。何でもかんでも、だらしのな
いポチどもと同列にしないでいただきたいもんですな。

997 :文責・名無しさん:04/03/16 23:36 ID:j9PYCnB5
>>994
>>990は「アメリカ」って言ったのに、
なんでそれが「ブッシュ」になるんですか?

998 :文責・名無しさん:04/03/16 23:37 ID:ZLS9x3Ft
アメリカに魂を売る売国奴どもに、真の保守派を騙っていただきたくないですな。

999 :文責・名無しさん:04/03/16 23:37 ID:j9PYCnB5
>>996
なんで、遺族会を票田にすることが危険なの?
まったくわからん

1000 :文責・名無しさん:04/03/16 23:38 ID:ZLS9x3Ft
>>999
よく考えてみろよ、

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

365 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)