5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。15代将軍★

1 :文責・名無しさん:03/03/31 01:06 ID:s5RoohEM
下品、ありきたり、盗作疑惑、コメントのつまみ食い引用、書き溜めのお蔵出し・・・。
朝刊一面のコラムとしては、もはや末期症状を呈し始めた朝日の天声と素粒子。
幕末の動乱を乗り切れず、最後の将軍となった15代将軍・徳川慶喜と同じように、
「朝敵」として、石もて追われる末路をたどるのか?


2001年11月から始まった天声人語と素粒子を「批評」するスレッドの後継スレッドです。

脊髄反射のカキコはなるべくさけ、
かつ、突っ込むべきところは突っ込み、
でも、中学生の作文を添削する気持ちで
少しは良い所も見つけて誉めてやってください。

確認ソース(全文コピペは、各自の自己責任でおながいします)
http://www.asahi.com/paper/column.html

応援歌?僕はテムジン?
http://unknown7.tripod.co.jp/temjin.html



2 :文責・名無しさん:03/03/31 01:07 ID:s5RoohEM

過去スレ
Part1/http://natto.2ch.net/mass/kako/1006/10068/1006806676.html
Part2/http://natto.2ch.net/mass/kako/1012/10124/1012449895.html
Part3/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1017219124/
Part4/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1022314344/
Part5/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1025700125
Part6/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028931343/
Part7/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1031620402/
part8/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1033556558/
part9/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1035372689/
part10/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037164156/
part11/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039450654/
part12/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1042587686/
part13/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1044916990/l50
part14/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046712007/l50


3 :文責・名無しさん:03/03/31 01:07 ID:s5RoohEM
諸君 私は天人が好きだ
 諸君 私は天人が好きだ
 諸君 私は天声人語が大好きだ

 散歩話が好きだ 思い出話が好きだ 物故者ネタが好きだ 間の悪い時事ネタが好きだ
 印象操作が好きだ 自慢話が好きだ 下手糞な説明が好きだ 論旨不明が好きだ 最近の言葉が好きだ
 日記で 自慢で 煽りで 引用で こじ付けで 薀蓄で 皮肉で 妄想で 政府批判で 親父ギャグで
 天声人語で執筆される ありとあらゆる中学生レベルの駄文が大好きだ

 お茶濁しどころか穴埋めにすらなっていない 月末恒例「最近の言葉」が好きだ
 武富士の似顔絵は似ていないと評しながら 逮捕後にやっぱり似ていると言い訳をした時など 心がおどる
 誰でも知ってる薀蓄ネタや 会社案内丸写しなウォルマートの提灯記事を書いているのが好きだ
 東京タワーに登頂し 次は通天閣に登ってみようというだけでコラムを締めた時など 胸がすくような気持ちだった
 紹介してみた巣鴨の耳かき職人が 実は既に亡くなっていたことを翌日に訂正するのが好きだ
 雪印食品への非難ネタの締めに「モー我慢できない」と寒い洒落を飛ばす様など 感動すら覚える
 一つの単語から主題を絞らずに連想ゲームを繰り返す様などはもうたまらない
 フーコー・大江健三郎・瀋陽亡命事件と 一つのコラムに三つも話題を盛り込んで文章が崩壊するのも最高だ
 いつも引用だけで全てを済ませる執筆者が たまに述べてみた自分の意見があまりにも陳腐な一般論だった時など 絶頂すら覚える
 英字新聞から引用して書いた文を 誤読だ誤訳だミスリードだと叩かれまくるのが好きだ
 文芸ネタだけに引き篭もり たまに不得意な他分野のネタを書くとより一層罵倒される様は とてもとても悲しいものだ
 文章の質のみならず その主観や思想までも異常扱いされるのが好きだ
 ごく稀に出てきたマトモな文章に 「別人では?」との声が出てくるのは 屈辱の極みだ


4 :文責・名無しさん:03/03/31 01:07 ID:s5RoohEM
諸君 私は天人を 地獄の様な天声人語を望んでいる
 諸君 このスレに集う2ちゃんねらー諸君 君達は一体 何を望んでいる?
 更なる天人を望むか? 情け容赦のない 糞の様な天声人語を望むか?
 駄文悪文の限りを尽くし 八百万人の日本語感覚を殺す 嵐の様な天声人語を望むか?

 「天人!! 天人!! 天人!!」

 よろしい ならば天声人語だ
 我々は満身の力をこめて 今まさに悪文を叩かんとする読者だ
 だが このマスコミ板で 何ヶ月もの間 悪文を叩き続けて来た我々に ただの天人ではもはや足りない!!

 大天人を!! 一心不乱の大天声人語を!!

 我らは2ちゃんねらー マス板住民 再開以来スレッド総レス未だ3000という少数派に過ぎない
 だが諸君は 一騎当千の批評家だと 私は信仰している
 ならば我らは諸君と私で 三百万と一人の批評家集団となる
 正しい日本語を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう
 髪の毛をつかんで 引きずり下ろし 眼を開けさせ 思い出させよう
 連中に大朝日のコラムの味を 思い出させてやる
 連中にコラムニストとは 引き篭もりでも務まる商売だということを思い出させてやる
 朝日一面の記事と広告とのはざまには 奴らの哲学では思いもよらぬ世界がある事を思い出させてやる
 「文芸ネタと政府批判だけで 貰える給料は貰い尽くしてやる」(談)

 全論説委員職務開始 天声人語担当者「K」始動
 執筆!! 全朝刊 全コラム 解除
 「2ちゃんねる マスコミ板より 天人スレへ」
 目標 朝日朝刊「天声人語」 夕刊「素粒子」!!
 全コラム読者 状況を開始せよ

 征くぞ 諸君


5 :文責・名無しさん:03/03/31 01:08 ID:s5RoohEM
★特別殿堂入り作品★ これを手本として一層の精進を望む>天人


■02年8月1日 あぶくま抄■ (福島民報)

◇冷ややっこ・枝豆・冷酒・ビール。この四つの食品を酷暑急速冷却化食料物に指定するという
法案がきのう閉会した通常国会で一度も話題にならず審議未了で廃案になった

◇冷酒は一合以上、ビールはビンで一本以上飲めば消夏に効果あり-という条文が「健康を
害する」と一部議員から強い反対にあったためらしい。こんな実現不可能な事柄を願望する
法案がもし衆参両院で真剣に話し合われたら、消費者は冷酒、ビール、枝豆、冷ややっこの
どれかに関心を寄せ売り上げ増になっただろうな。これを仮定法過去完了と呼ぶそうだ

◇ついでに言わせてもらえば「冷ややっこ」は黙って堪えているけれど悲しいのだ。なぜなら
冷奴という正式命名を持ちながら、今もって「奴」という漢字が認知してもらえない。学校での
奉仕活動を義務化する答申をだした中央教育審議会のセンセイ方にも息抜きに居酒屋に
入ってもらいたかった。品書きには「冷奴」とあったに違いない

◇冷ややっこでは、凛(りん)とした冷奴の白い端正な形が崩れてしまう。冷奴は八月の王様だ。
同時に八月に入ると「夕有風立秋」という名句が必ずや思い浮かぶ。国語学者・金田一晴彦
氏によると、暑さの中にも涼しさが立つ、との意ではない。「ユーアルフーリッシュ」と読んで
「おバカさんね」。八月の王様の前でバカになるのも八月の特権だ。


6 :文責・名無しさん:03/03/31 01:09 ID:WJ6/X28c
[おまけ] これが天人の仕事場だ!!

   ↓@         ↓D     ↓F   ↓A  ↓E      ↓B
                           〜 〜
                           〜 □ 〜__
    キ、キノセイジャナイッスカ?    シュゥゥゥゥ… / i_i     /|        ____
              ∧2号∧    ` ゛ヽ ' , .───┐ . |         |   /|
 ナンカ キブンガ     (@∀@ ; ) ヽ ; " '' '' "'',, ][][][] | . |        F. | //|
   ワルインダケド ∧タミー∧ φ ).  .' ∧タニー∧ , " ─┤ . |    (| ̄| |___|_
   Π     (@∀@ ; )旦 /|  ''; (刀ヘ刀j ,;;"[][] | . |  /  ー.'      /|
  i´ `iC→∧(   φ ) ̄|...|∬ (   φ ),,──┤ . |   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |
  | 原 | ./□/三/ /|.   ./旦/三/ /|[][][][]|/  |   ○ | ○   |  |
  | 爆 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |. ──┘    |      |      |/
  | 茶 | | 変逝珍誤 |/..  |素粒子崩壊|/           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ` ̄´



7 :文責・名無しさん:03/03/31 01:10 ID:WJ6/X28c
@ [原爆茶] (ペットボトル入り / Made in North Korea)
「原爆もペットボトル飲料も、手元にあれば必要なくても使いたくなるというところは同じ」という、
インド人もビックリの仰天発想の源泉
A [芳香剤] (トイレ用)
執筆活動には、キンモクセイの香りが欠かせません
B [歯磨き] (ハッカ味)
毎朝ハッカの歯磨きで、化学の美しさとたまにしか感じない化学の有用性に思いを馳せます
C [そっくりハウス]
♪真夜中眼が覚めた 新聞の片隅に 小さなコラムがありました〜♪
♪私の書いている コラムとよく似てる 下手さも 引用も 電波な文も〜♪
D [天人2号]
一応確かに存在してはいるらしい、天声人語の後継者(影武者?)
果たして今年中に下克上はあるのでしょうか
E [本棚]
読書量は多いと自負してるらしく、トルストイの「アンナカレーニナ」にだってケチつけちゃいます
F [素粒子タニー]
「これ以上は壊れようがない」という"素粒子"の名に反し、常に(文が)崩壊しては
ガンマ線クラスの強烈怪電波を放出しているという、ハイレベル環境汚染源です



8 :文責・名無しさん:03/03/31 01:10 ID:WJ6/X28c


                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (-@∀@) < 嫌なスレだ!
             _φ___⊂)__ | 
           /旦/三/ /| \________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/





9 :文責・名無しさん:03/03/31 01:13 ID:9Nc/S95N
                   ○
                   |├───-─┐
                   |││ /  / │
                   |│⌒ヽ /  |
                   |│朝 ) ──│         /\/\/\/
                   |├────-┘         \       2
             /∧  ||    /∧          /  よ   ち
           / / | .||  ,/  / |         \   く    ゃ
          /  /  | || /   /  |        /   も   ん
        /   /  //| /    / //|        \  恥   ね
       /    / / //∨    / // /|        /  か     ら
     /             ̄ ̄ ̄       \      \  か   の
    ./   )(                      \    /  せ   野
   /    ⌒   , -─- 、        , -─- 、ヽ   \  や   郎
   /       /     ヽ         /     ヽヽ  /  が  !!
  |       /   , -‐-.、 ヽ     /   , -‐-.、||  \   っ
  |────‐|  (    ) |├─‐┤|  (    ) |┤  /  た
  |       ヽ  `‐-‐ ' / |    | ヽ  `‐-‐ ' /|  \  な
   |        ` ー-一 ´  /    |  ` ー-一 ´ ノ  / !!!
   \              /∧  ∧|          /   \/\/\/\
    \_            /────|      /
      \                     /

10 :文責・名無しさん:03/03/31 01:15 ID:TsxQq9W6
                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (-@∀@) < 机をゴジャースにしてみた。
             _φ___⊂)__ | 
           /旦/三/ /| \________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |朝鮮産松茸|/


11 :文責・名無しさん:03/03/31 01:16 ID:WJ6/X28c

みなさん結構夜更かししてるんですね。(w


12 :文責・名無しさん:03/03/31 05:11 ID:ghZQsjen
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、天人がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ)
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪


13 :文責・名無しさん:03/03/31 06:52 ID:JIQci941
珊瑚15じゃ無いのか…

14 :文責・名無しさん:03/03/31 07:44 ID:WuBzZqAI
■《天声人語》


 食べ物がいかに大事かは戦時も平時も変わりない。かつて300人を率いてイラク南部で
港湾建設にあたった土木技師の浜砂順一さんは記す。「食の不満からくるストレスが仕事へ
の意欲をそぐことは、国内で飯場を張っている時に嫌というほど経験していた」。

 70年代後半、3年半ほどイラクでの建設工事の監督をした東亜建設工業の浜砂さんが
その経験をつづった『平和なイラク、再び』(大村書店)には、食べ物の苦労話が多い。
日本のレストランから派遣してもらった料理人たちに現地の料理人も加えての態勢だったが、
問題も多々出てきた。

 たとえば弁当だ。砂漠では50度以上に気温が上がる。そこで働く人たちの弁当は乾燥の
ため、昼には干し飯(いい)のようになる。当初は水をかけて食べていた。日本から保湿式
弁当箱を取り寄せ切り抜けた。

 水の確保も大変だ。すぐ熱湯になってしまうから氷が必要だ。近くの都市バスラから氷の塊
を買っていたが、細かく砕くのが大仕事だった。日本から製氷機4台を取り寄せてしのいだ。
野菜の確保など食材調達も難事だった。

 平時の300人でもそれほどの苦労だ。現在イラク国内に展開している米英軍10万人以上
の食糧調達の大変さは想像できる。実際、一部前線では携行食の支給が滞っているらしい。

 この戦争について浜砂さんに尋ねると「かないませんね。イラクの人たちも一緒にやって
くれた工事です。本当に心配です」と。浜砂さんは著書でも「戦争は建設の反対語であり破壊である」と建設マンの信条にたびたび言及していた。



15 :文責・名無しさん:03/03/31 07:55 ID:+R2De5ST
モノホンの15代将軍のようにアサピーも潰れてほしいのだが…

16 :文責・名無しさん:03/03/31 08:04 ID:4+aFvDc3
どういうリアクションを取っていいか困るような天声人語だな。
とりあえず、「弁当と言えばペットボトルのお茶だが、あるとつい使ってしまう」とでも…。


17 :文責・名無しさん:03/03/31 08:04 ID:nqVBqN4C
当人たちにしてみれば、苦労して作ったのに破壊されてしまうおそれが
あり残念かもしれないが、会社としては一粒で二度美味しくなるチャンス
だな。関連の建設会社はウハウハ(何?)なんじゃないか?
で、結局なにが言いたいの?それがわかりません。

18 :文責・名無しさん:03/03/31 08:10 ID:cVRWUjpp
現代においてはともかく
古来戦争と建設は必ずしも反対語とは言えないようなきもするが・・・・
(ガリア戦記なんて土木工事ばっかしてる印象が・・・・・)

19 : :03/03/31 08:48 ID:LvFob0O1
>>17
東亜建設のような準大手は特に厳しい時代ですから
戦後復興には結構期待を寄せてるでしょうね

大体いつの時代の話しぢゃ

20 : :03/03/31 08:52 ID:oVWEroBP
>>18
現代戦はもっとそうでしょう。
壊しまくって作りまくる。
究極の公共事業。
戦争しないと土木関係の仕事は飽和してしまうw

記事は朝日の一面の”米軍補給が滞り大苦戦”の報を受けてのものですな。
なんか、太平洋戦争を思い出す記事内容で苦笑してしまった。

21 :文責・名無しさん:03/03/31 08:57 ID:LCVg86Lu
昨日の天人ですが、うちの母(50代、携帯なし)が
「あまりに古臭い文章でびっくりした」と言っておりました。

ここでよく話題になる「何年も前のデッドストック」の話を
したら ああそうかもねえ、と納得されました。

そろそろ普通のおばちゃんにもボロが出始めてますよ・・・

22 :文責・名無しさん:03/03/31 09:07 ID:qNPYOUer
アポロ13、未だ燃え尽きず

1000スレ奪取に興味が向かないとは
さすがというべきか・・・

23 :文責・名無しさん:03/03/31 09:27 ID:BmlfsBK/
>>20
まあ、そういう大きな話じゃなくて、自分が手がけたものが
壊れちゃうのは忍びない、という単純な感情でしょう。
それはそれで無理もないと思う。逆にそういうプライドがない人だったら、
一線で仕事できないだろうし。

そういう素朴な感情も動員してさりげなく(?)反戦論につなげる天人、必死だな。
というほうが気になるな、俺は。

24 :文責・名無しさん:03/03/31 09:51 ID:cVRWUjpp
>>23
同意。

25 :文責・名無しさん:03/03/31 11:37 ID:3+LFW1Jh
>野菜の確保など食材調達も難事だった。・・・米英軍10万人以上の食糧調達の大変さは想像できる。。。。
米英軍が現時点で現地調達するわけが無いだろう。米英軍危うしの印象操作に必死だな。>アサピー


26 :文責・名無しさん:03/03/31 11:39 ID:nRhMj0GH
例の板橋の事件報道ですが…
被害者のひとりについて、

朝日:
タクシー運転手北原光男さん(52)
産経:
タクシー運転手、金髟さん(52)
読売:
タクシー運転手金テイホさん(52)
毎日:
タクシー運転手、韓国籍の金テイ奉さん(52)

ソース
http://www.asahi.com/national/update/0330/009.html
http://www.sankei.co.jp/news/030330/0330sha078.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030330ic27.htm
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030331k0000m040059002c.html

また朝日か!


27 :文責・名無しさん:03/03/31 11:55 ID:qNPYOUer
さすがにネタが尽きた→近所の大型書店に行く→『平和なイラク、再び』を見つける
→最後の方で戦争のことも書いてある→イラン・イラク戦だがそこは無視→採用ケテーイ
でもまんま紹介だと芸がないって言われるな→そういえば米軍が補給で苦労してましたな
ってことで食べ物ネタで攻めてみよう

まあ、手法としては悪くないと思う。
けど、いつも思うけど何で搦め手からしか攻めないんだよ。
たまには正面きって論陣はって見ろってんだ

あと、民間と軍とは全然環境が違うでしょう。
民間企業で食事に苦労したからって、それで軍も大変でしょうってのは無茶な論理だ。
時代も違うし。やっぱりこれもサブリミナル。


28 :文責・名無しさん:03/03/31 12:15 ID:kR/10+RG
今回は湾岸と違ってフランス軍がいないから、不味い米軍のレーションだけ。


29 :文責・名無しさん:03/03/31 12:31 ID:UsVqT1AD
レーションいっぺん食べてみたい
サンジャポか何かでやってたけど
けっこううまそうだったよ

30 :文責・名無しさん:03/03/31 12:50 ID:3rijKyut
>>14
70年代後半のお仕事なら、とっくにイ・イ戦争で破壊されてるんじゃねーの

31 :_:03/03/31 13:39 ID:arQOFEod
>>29
正直、自衛隊の奴はシャレにならないよ。
俺たちって本当に美味いもの食ってるんだなー、と実感できる。
機会があれば一度食べてみることをお薦め。

32 :文責・名無しさん:03/03/31 14:56 ID:FbZMIHMN
>>30
戦争の最中に工事を施工したそうです。
たしか港湾。

33 :【信長】今日の素粒子(;´-`)【昔だな…】:03/03/31 16:44 ID:JYW5I0Yt
 桶狭間奇襲の信長もその後は大軍で制圧の戦術を採ったという。
 兵力の逐次投入は日本軍が太平洋戦争で犯した間違いの一つだ。
 いま米軍が愚を繰り返すか。
   ×  ×
 道知事選に9人、札幌市長選に7人。逐次でなく同時立候補。無
関心も困るが数出りゃいいというものでもないだろ。転職先として
4年間の安定は魅力よ、と愚妻。
   ×  ×
 三月尽。<雁とてもいろヽありぬ去(い)ににけり>   石鼎


歌は「いろ」の繰り返しで「いろいろ」です。(横書きだと記号がうまく出らん)
ところで、土曜日にお声をかけて頂いた方々、有難うございました。明日からは
どなかたうpお願いしますです。

34 :文責・名無しさん:03/03/31 17:25 ID:qNPYOUer
【信長】今日の素粒子(;´-`)【昔だな…】 さん、
ご苦労様でした。

>転職先として4年間の安定は魅力よ、と愚妻。

ホントに愚妻だな。マジでそう言ったのなら。

35 :文責・名無しさん:03/03/31 17:36 ID:BmlfsBK/
>>33
うpお疲れ様です。

兵力の逐次投入は確かに駄目だと普通は言えるけど
(エスカレーションのリスクもあるが)、一挙に大量投入して
一気にイラクを叩きのめせということですか?
ずいぶん、きな臭い主張ですね。いつもの念仏平和主義は
どうしました?

36 :文責・名無しさん:03/03/31 18:14 ID:/JtHL8dA
>33さんお疲れ様でした。
一段目
違う!違うぞ!
信長関係ねーし!
その後も信長は勝ちつづけたんだから、例になってねーじゃん!
二段目
ほんと愚妻。掛けことばか?
立候補者が多いのがいかん理由マジ不明。政治家(志望者含む)はみんな叩いとけばいいと思ってる?
奥さんに無断引用を抗議されるというオチはないかな…
あるいは捏(ry

37 :文責・名無しさん:03/03/31 18:16 ID:GjuU5GvO
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  バカ朝日が早く潰れますように・・・
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

馬鹿の見本だね。天声人語も素粒子も。いい加減にコラムニスト変わってほしい。

38 :文責・名無しさん:03/03/31 19:33 ID:c9utXekN
看板コラムで「愚妻」などという「女性蔑視ことば」を平然と使う神経。
アサピーの本性まるだしだ罠。




39 :文責・名無しさん:03/03/31 21:01 ID:nWPjS8Lz
「窓」がリニューアル。全ての漢字に振り仮名付き。
しかし、難しい漢字もないのに総ルビだと、幼い頃、
母に読んでもらった絵本を彷佛とさせる。
内容は以前から中学生向きだと思っていたら、やはり
中学生向きだったのね。


40 :文責・名無しさん:03/03/31 21:27 ID:PFPc+AFw
>38
素粒子は、反抗期の中学生よろしく、
ちょっと粋がって悪ぶってみせることに
格好良さを求めているものなので、
その辺をきちんと理解してあげてください。

41 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/03/31 21:29 ID:1CZPSyaL
3月31日   粗粒子

 桶狭間奇襲の信長もその後は大軍で制圧の戦術を採ったという。
兵力の逐次投入は日本軍が太平洋戦争で犯した間違いの一つだ。
いま報道が愚を繰り返すか。
   ×  ×
 道知事選に9人、札幌市長選に7人。逐次でなく同時立候補。無
関心も困るが数出りゃいいというものでもないだろ。転職先として
4年間の安定は魅力か、と小ik(ry。
   ×  ×
 三月尽。<記事とてもいろヽありぬ去(い)ににけり>   ■鼎

>>33
 心からの感謝を!

42 :33:03/03/31 23:40 ID:+wVQzOng
いえどーもホントに温かいお言葉を色々と頂きまして(´D`)ペコペコ
粗粒子、いつも楽しみにしております!

思い起こせば実家もずーっとアカ日で○○年間アカ日漬けでした…(w
サヨウナラ(@∀@)アサピー(w

43 :文責・名無しさん:03/04/01 06:52 ID:TCsP0XA2
04月01日付 ■《天声人語》

 「うそは泥棒の始まり」というしつけもあるが、子どものうそは想像力の発露だと肯定する人
もいる。米国でも初代大統領ワシントンの少年時代の正直ぶりが模範にされる一方「うそは人生を
耐えるためには不可欠」と教育者が説いたりする。

 エープリルフール、といってもこの戦時ではうそや冗談をいう気力がわかない。情報戦が重要な
役割を占める現代の戦争では、そもそも虚実の見分けが難しい。ひょっとしたら大きなうそに
だまされているのではないか。警戒を怠ることができない。

 「大きなうそほどばれにくい」とうそぶいたのはヒトラーだが、自分を偉大な政治家に見せ
かけた大きなうそも、結局はばれた。わが国の大本営発表のようにうそを積み重ねたあげく
崩壊した例もある。大きなうそはばれたときの反動も大きい。

 SF作家の故星新一がこんなことを書いている。「うそつきというと政治家と結びつける人が
あるが、……政治家はうそつきではない。なぜなら、うそをついているとの意識がなく、とんでも
ないことを本気でそう信じているらしいからである。そうでなかったらああぬけぬけとは
できない」(『日本の名随筆41』作品社)。

 戦争当事国の指導者たちにあてはまりそうな言葉だ。こんな言葉もある。「真実が靴を履いて
いる間に、うそは地球を半周する」。うそは足が速い。いや、真実の足の方が遅すぎるのかも
しれない。

 「衝撃と恐怖」作戦の失敗を認めたブッシュ政権が「愛と寛容」作戦に切り替えた。こんな
うそは誰も信じてくれそうにない。


44 :文責・名無しさん:03/04/01 07:24 ID:fgC+qtNz
>>43
この文章って・・・嘘だろ?

45 :賢妻:03/04/01 07:47 ID:cmnlhrK1
>>38
「愚妻」って、書き手(当人)を、へりくだっていう日本語じゃないの。
古いことは古いけれど、いたって正調な。女性蔑視ではないはずだよ。
愛妻家で知られた人が「亡妻」と書くところを、思い出したのかな。
きのうは読んで、ホロリ。書いてあることは、確かに愚才ではあるね。

46 :文責・名無しさん:03/04/01 07:56 ID:HQCYlsQU
>ひょっとしたら大きなうそに だまされているのではないか。
警戒を怠ることができない。

「南京大虐殺」とか「731部隊」とかのこと?

47 :文責・名無しさん:03/04/01 08:05 ID:y6ws9O8l

書き手かわったのかなぁ?


48 :48:03/04/01 08:08 ID:VqH6qyVV
でもこれ朝日に書き換えても通用するよ。

「うそつきというと政治家と結びつける人が
あるが、……政治家はうそつきではない。な
ぜなら、うそをついているとの意識がなく、
とんでもないことを本気でそう信じているら
しいからである。そうでなかったらああぬけ
ぬけとはできない」

       ↓      ↓

「うそつきというと朝日新聞と結びつける人が
あるが、……朝日新聞はうそつきではない。な
ぜなら、うそをついているとの意識がなく、
とんでもないことを本気でそう信じているらし
いからである。そうでなかったらああぬけぬけ
とはできない」

例)中田W杯引退捏造報道

49 :文責・名無しさん:03/04/01 08:26 ID:XffbaWN2
「うそは泥棒」のはじまりだそうです。
アサヒは紙面にうその記事をのせています。
「珊瑚」などは特に有名ですね。
泥棒の始まり始まりー。


50 :文責・名無しさん:03/04/01 08:27 ID:BV6s224j
ヤラレタ・・・



                 アサピーの無自覚は本物だった!

51 :文責・名無しさん:03/04/01 08:28 ID:2SVJykxC
伊東

52 : :03/04/01 08:49 ID:GTpvkvMp
すごいな。
自分でも何書いてんのか
わからなくなってんだろうな。

53 :文責・名無しさん:03/04/01 09:02 ID:Ozj+cDpL
ばれたと言うより敗戦&自殺

54 :文責・名無しさん:03/04/01 09:06 ID:Ba/Fs0s/
>「衝撃と恐怖」作戦の失敗を認めたブッシュ政権が「愛と寛容」作戦に切り替えた。

そんな作戦名、初耳ですな

>こんなうそは誰も信じてくれそうにない。

読者が、ですか?(W

55 :文責・名無しさん:03/04/01 09:17 ID:Q/hQ1h6K
>>45
夫は愚夫(グフ)ですね。ザクとは違う奴。


56 :文青・名無しさん:03/04/01 09:51 ID:aM0zG+z+
「殉教者は神に近づく」と教えを捻じ曲げ国民を利用して
戦争に狩り出す独裁者にも同じことが言えると思うが。
だいたい嘘つきの政治家とくれば、誰でも真っ先にどこぞの
将軍様が浮かぶはずなのに… 意図的にはずしやがったな??

> 「うそは人生を 耐えるためには不可欠」と教育者が説いたりする。
どこの教育者だ、名前を挙げてみいや。
嘘も方便というのは各自が処世術として身につけるものであって、
断じて教育者が率先して教えるべきことではない。

57 :文責・名無しさん:03/04/01 09:59 ID:TNxJ/nW3
嘘を嘘と見抜けない人は(略

天人の中の人が言うより100倍説得力があるなあ。

58 :文責・名無しさん:03/04/01 10:05 ID:Ba/Fs0s/
言いたいことは、「愛と寛容」作戦(?)とやらがウソだと。
たったこれだけ。
本当にそう言いたいのなら、どの当たりが嘘臭いのか懇々と説明すべきでしょう。

代わりにウソつながりの、眉唾な、たいして面白くもない
故事らしきものを並べて紙面を埋める
その内容を見てもあまりに意図が見え透いていて、脱力してしまいますが
ここまで中身がないと中学生の作文のほうがマシだと、ホントに思いますよ。


59 :文責・名無しさん:03/04/01 10:24 ID:M8lywMAC
ウソや冗談を言う気力がわかない、と言いつつ、あれだけウソをついてりゃ
立派なもんだ(呆

60 :nimda:03/04/01 10:37 ID:FTi4sgrp
>>43
>わが国の大本営発表のようにうそを積み重ねたあげく
>崩壊した例もある。大きなうそはばれたときの反動も大きい。

ウソはばれた時の反動が大きいというのはうなずけるが、
ちょっと振り返ってもらいたい。

南京「大」虐殺や慰安婦「強制連行」のように、中国や韓国の
反日気運を高めるために事件を捏造した件は、捏造がばれた時に
どうなると考えてるんだろうね?

61 :文責・名無しさん:03/04/01 11:52 ID:VaPhSvvT
朝日新聞が心を入れ替えて、まともな新聞になる。こんな うそは誰も信じてくれそうにない。

62 :文責・名無しさん:03/04/01 12:06 ID:GvqPRxHA
「衝撃と恐怖」作戦のブッシュ政権に対して、
フセイン大統領は「愛と寛容」作戦を採用した。

63 :文責・名無しさん:03/04/01 12:10 ID:e272Q2Rn
っていうか、いつまで「衝撃と恐怖」とか言ってるんだ、アサピーは。

64 : :03/04/01 12:48 ID:5wRPi1Qu
>>わが国の大本営発表のようにうそを積み重ねたあげく崩壊した例もある。

てめーらが一番大嘘こいて煽ってたくせに、何を人事のように・・・

65 :文責・名無しさん:03/04/01 13:12 ID:rls1UcfP
>>43
日本の大本営にヒトラーを絡めて日本=ナチスの印象操作に必死だな。
大嘘といえば、ソ連を筆頭に共産圏をほめたたえたアサピーが一番だろうが。


66 :nimda:03/04/01 13:15 ID:FTi4sgrp
1953年月7日 朝日新聞夕刊 子供欄

こども好きなおじさん
               貧しかった少年時代より
   
スターリンはこのまずしさのなかでそだったので、早くからびんぼうな人に
対する、あたたかい同情(どうじょう)があったといいます。かれは小さい
ときから、かっぱつで、なかまから人気(にんき)がありました。べんきょう
もすきで七つのときにアルファベットをおぼえ、一年のあいだに、グルジア語、
ついでロシア語が読めるようになりました。
--------------------------------------------------------

これは本当でつか?

67 :文責・名無しさん:03/04/01 14:18 ID:HVLklKqP
大きな嘘がばれても平気な朝日を見てれば大丈夫だろw

68 :文責・名無しさん:03/04/01 15:04 ID:qDhWBhtJ
朝日は存在自体嘘ですので。

69 :折角取ってるんで・・今日の素粒子:03/04/01 15:58 ID:kjGeEgVO
 ウソだろう。大量破壊兵器を世界で一番持つ国が、お前も持っているかも
知れないという理由で他国に攻め込んだなんて。

 ウソでしょう。「自民党をぶっ壊す」と大言壮語して派閥を無視してきた首相が、
お粗末閣僚更迭に際して派閥にすがったなんて。

 ウソだよ。株価8000円割れに政府は「何もやらないのではなく、
できないのだ」なんて。
   ×  ×
 <四月馬鹿ものおもふことにつみありや>   万太郎

70 :無名さん:03/04/01 16:17 ID:KgO47JOd
大本営発表の虚報と言われているのは、軍部からの『日本軍劣勢』という正しい報告を無視した朝日新聞やNHK等のマスコミが戦意高揚の為に作り上げたんじゃなかったっけ?
東京日々新聞の百人斬りとかさ。

71 :文責・名無しさん:03/04/01 16:35 ID:K+KVXjXp
ウソだろう。××××(自分の気に入らないことや嘲笑したいことを書く)なんて。

こんなやり方なら、コラムなんていくらでも乱造できるよ。
ひとかどの記者なら、ニヤリとしたくなるような気の利いた嘘を創作するのが、
エイプリルフールってもんだろう。

72 :文責・名無しさん:03/04/01 16:55 ID:1/FTvQNx
深代淳郎の天声人語  1973年10月31日「天声人語」
 大きな声ではいえないが、ふとしたことで盗聴テープが筆者の手に入った。
驚いたことに、先日の閣議の様子がそっくり録音されているではないか。そ
のサワリを、こっそりご紹介しよう。

 テープを信用できるなら、この日の閣議の話題はやはり田中内閣の人気につ
いてであった。内閣支持率は二〇%台を低迷し、神戸市長選も敗れた。「世
界の田中≠ノなり、大減税、新幹線計画も持ち出したのに――」という嘆息が、
まずきこえた。「やはりインフレが痛い」「評論でなく、案を出してほしい」。
首相の声も心なしかさえない。
 
 そのとき「ゴルフ庁はどうか」という声があった。「ゴルフ人口は一説に一
千万人、低くみても六百万人。参院選前に放っておくテはない」と、熱弁を振る
っている。「『赤旗』もゴルフ記事を出しているね」という声は、官房長官らし
い。

 「尾崎将司の立候補打診をすべきだ」という人もいた。ゴルフ減税、総理大臣
杯などの案が出た。「長官をだれにするかね」「やはりホールインワンの総理兼
任でしょう」「いや、本場のイギリスでのスコアがお恥ずかしい」と、首相はめ
ずらしく反省の様子だ。
 
 「石原慎太郎君はどうだ」「彼は飛ばしすぎだ」。話はきまらずに、つぎにゴ
ルフ庁の構成に移った。たちまち役所の陣取り競争だ。「バンカーがある」とい
っているのは建設相らしい。芝生を力説しているのは環境庁長官。農地転用を指
摘するのは農相。娯楽遊興税について、蔵相が弁じている。

 キャディーの労基法を労相が一席。官庁ゴルフを行政管理庁長官。レクリエー
ションの元締めだ、とがんばっているのは文相。結局「ゴルフ庁設置に関する審
議会」を設けるところでテープは終わっている。あのテープ、どこにしまったの
か、その後いくら捜しても見つからない。

73 :文責・名無しさん:03/04/01 16:56 ID:1/FTvQNx
 1973年11月1日「天声人語」
 きのうの本欄で「大きな声ではいえないが――」と、盗聴テープによる閣議の
話を書いた。「大きな声ではいえない話」を新聞に書くはずもない。「読者にこ
っそりご紹介する」と書いたのも、「こっそりの話」を活字にするわけがない。

 だから初めからユーモアとして読んでいただけると思ったら、二階堂官房長官
から本社あてに、厳重な申し入れ文書がきた。以下、その全文を紹介するが、こ
れは「架空申し入れ」ではないことを、念のためにお断りしておく。

 「十月三十一日付朝日新聞の朝刊『天声人語』欄に盗聴テープによるものとし
て、最近の閣議の様子があたかも真実であるかのごとく述べられているが、これ
は一切事実無根であり、国政の根本を議する閣議について、国民に重大な誤解と
疑惑を与えるものである」。

 つづいて「政府はこれを看過できない。貴社において、右記述の是正はもとよ
り、閣議に対する国民の誤解を一掃するために完全な処置をとられるよう厳重に
申し入れる」というものである。政府が迷惑をこうむったというならば、申し訳
ないことだが、冗談が事実無根であることを確認するには、やはり「あの冗談は
冗談でした」というほかはない。

 実は米国ジャーナリズムの読み物の一つは、コラムニストたちの時事問題の創
作である。大統領や閣僚たちの会話を作り上げたりして、そこに盛られた風刺や
ジョークで読者を楽しませる。本欄の架空閣議の話は、読者にはなじみくかった
面もあるようだ。

74 :文責・名無しさん:03/04/01 17:02 ID:Ba/Fs0s/
>>71 surely
「ウソだろう」=「信じられない」ってニュアンスで使ってるだけだ

大抵のニュースにはちょっとした驚きが含まれてるんだから
何なりと作れる罠

エイプリルフールのウソとは別物

75 :文責・名無しさん:03/04/01 17:11 ID:BSnZ4NL1
なじみが薄いというか、フカシロ氏にしてはいまいちつまんないね。
まあ、これに正式抗議する政府は論外だが。


76 :文青・名無しさん:03/04/01 17:41 ID:NFJGYy1m
俺は>>73は結構ヒネリが利いてて
面白いと思いながらニヤニヤしながら読んだけど。

>>74もこんなものに抗議する政府の方が異常だと思うが、
「『あの』朝日だから」ってのがあったんじゃないかと。
今でもそうだが、こういうときこそ普段の行動がものをいう。

77 :文青・名無しさん:03/04/01 17:42 ID:NFJGYy1m
アンカー1コずつ後ろにズレてた… 鬱

78 :文責・名無しさん:03/04/01 17:54 ID:LRpDEOCL
エープリールフールだけは朝日も許されるw

79 :文責・名無しさん:03/04/01 18:13 ID:uSrymqPK
>>72はウィットがあって面白いと思う。
何の芸も無いタミーの文とは比べ物にならん

80 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/01 21:07 ID:8lONnjwX
4月 1日   粗粒子

 ウソだろう。高学歴を日本で一番誇る新聞読者が、お前が煽っているかも
知れないという理由で他紙読者に攻め込んだなんて。

 ウソでしょう。「日本をぶっ壊す」と大言壮語して世論を無視してきた新聞が、
お粗末米国支持に際して世論にすがったなんて。

 ウソだよ。部数500万部割れに販売店は「何もやらないのではなく、
できないのだ」なんて。
   ×  ×
 <四月馬鹿ものおもふことにつみありや>   万太郎



>>69
 感謝!できうれば今後ともよしなにm(__)m


81 :文責・名無しさん:03/04/01 21:10 ID:sYjsSWSL
石原慎太郎は飛ばしすぎだ、なんて面白すぎじゃないか。

82 :文責・名無しさん:03/04/01 21:15 ID:3pcqtQaJ
「うそは泥棒の始まり」というしつけもあるが、朝日のうそは革命的アジテ
ーションの発露だと肯定する人もいる。「うそは人生を耐えるためには不可
欠」と日教組あたりが説いたりしかねない。
 情報戦そのものの朝日記事は、そもそも虚実の見分けが難しい。ひょっと
したら本当のことも書いてあるのではないか。
 ヒトラーを持ち上げたのは朝日だが、新聞ごときを偉大に見せかけた大き
なうそも、結局はばれた。朝日御用達の辻元のようにうそを積み重ねたあげ
く崩壊した例もある。ソ連しかり。
 うそつきというと朝日と結びつける人もあるが、とんでもないことを本気
で信じているだけであろう。
 朝日が飛ばした赤いデマにあてはまりそうな言葉がある。「真実が靴を履
いている間に、うそは地球を半周する」。
 「太陽政策」の失敗を認めない朝日が「千と千尋」作戦に切り替えた。こん
な子ども騙しを誰が信じるのか。

83 :文責・名無しさん:03/04/01 21:48 ID:neYfz4PR
>>69
書いてる本人は悦に入ってるかもしれんが
結局、アカピーがこんな嘘記事垂れ流してるということを改めて認識させた罠
「もってるかもしれないから」武力行使したわけではないし
いい加減なすり替えは惨いばかり。

84 :文責・名無しさん:03/04/02 07:34 ID:9rautPNO
■《天声人語》 4月2日付け

◇「はい、南アルプス市役所です」。電話口で女性が答えた。別の職員は「あわただしい
一日でした」と新しい市の誕生日を振り返っていた。きのう6町村の合併で誕生した山梨
県の南アルプス市である。ヨーロッパ語をつかって、カタカナで表記する珍しい例だ。

◇名前は公募をもとに決められた。「南アルプス市」と最後まで競り合ったのは「こま野
市」だった。朝鮮半島に由来するとの説もある古くからの地名「巨摩(こま)」を生かした
名称である。

◇競り合いには、はっきり世代差が表れたそうだ。新鮮な印象や宣伝効果などをねらう
若い世代は「南アルプス市」支持で、歴史の広がりを残そうとする高齢者層は「こま野市」
を支持した。合併前の白根、櫛形、若草などの味わい深い名称も地名としては消えていく。

◇やはりきのう静岡市と合併した清水市の場合は、さらに深刻だった。「清水の次郎長」
で多くの人に知られ、近年は「サッカーの清水」として全国に名をはせた港町である。名
称が消えることに抵抗が強かった。旧清水市の全町名に清水の名を冠するという苦肉
の策で乗り切った。

◇市町村合併の動きが加速している。政府が期限を切って優遇措置を掲げ、合併を促
しているからだ。行政上や財政上の利便はあるだろうが、そのために歴史を体現する地
名が消えていくとすると、残念なことだ。「ふるさとは遠きにありて思ふもの」という望郷の
身からすればふるさとの地名が消えるのは何とも寂しいことだろう。

◇新しくものごとが始まる4月、消えていくものへの惜別も、また。

85 :文青・名無しさん:03/04/02 07:37 ID:+ZlgdL5/
>>84
朝日の論調って、地方分権型社会じゃなかったっけ? だとしたら、市町村合併の動きは
手を叩いて喜ばなけりゃならないはずだが。 個人の感傷(干渉?)をぶちまけられてもね。

天人なら、「ふるさとの地名が消えるのは何とも寂しい」→「慣れ親しんだ自分の苗字と
別れるのも寂しい」→「夫婦別姓にしる!」くらいのマジカルやってくれないとな。


86 :文責・名無しさん:03/04/02 07:43 ID:bCOLNbag
今日のもくだらんな。
「アルプス」なんて団塊世代が憧れるだけだろう。
山は人気ないよ。

87 :文責・名無しさん:03/04/02 07:49 ID:9rautPNO
>>84
>朝鮮半島に由来するとの説も

 ・・・・引っかかるなぁ。

 それはさておき、なんか全体にまとまってるなーと思いますよ。今日のは。
そんなぶっ飛んだ跳躍もないし。全体に「まー、そうだわな」と思えるところで。
 問題は、町村合併のメリットが行政的な部分しか語ってないことだわな。
超高齢化社会を見据えた上で、サポート範囲を広めるために不可欠なん
だが。こういう部分を書かずに「情緒」だけで語るから、朝日の記事やコラム
は底が浅い。

 にしても、これ小池タンですか?
 影武者登場か? 説が流れたときに、ときどきこういうマトモな文章が
何度か掲載されたけど。それとも4月1日付けで交代したとか?

88 :文責・名無しさん:03/04/02 07:58 ID:7Y9KOXm8
「湘南」って地名も中国に由来するらしいよ。


89 :文責・名無しさん:03/04/02 08:38 ID:mlNiIEor
>天人なら、「ふるさとの地名が消えるのは何とも寂しい」→「慣れ親しんだ自分の苗字と
>別れるのも寂しい」→「夫婦別姓にしる!」くらいのマジカルやってくれないとな。

ワロタ。あんた素質あるよ!

90 :文責・名無しさん:03/04/02 09:04 ID:fmIT8+XL
生活板かどっかのスレで読んだんだけど、さいたま市見沼区の名称問題で揉めたときに、
アサピは一貫して見沼区に反対する人達を叩いてたらしいね。
「見沼」なんて馴染みがない、住民の多くが「見沼」の名称を嫌っている、
住民投票で「見沼」は4位でしかなかった等の事実を無視して。
この記事もなんか書き方が嫌らしい。

http://mytown.asahi.com/saitama/news02.asp?c=2&kiji=12

91 :文責・名無しさん:03/04/02 09:36 ID:3svKWp9r
なんか今日のは面白くないね。別に電波もないし、新しい発見もないし。
まあ、さいたま市見沼区民である(本当です)俺から言わせてもらうと、
確かに生まれ育った街の市名が消えちゃうのは寂しい。

もう1回読み返して思ったけど、「ヨーロッパ語」って何か違和感あるな....

92 :文責・名無しさん:03/04/02 10:05 ID:yAaVBkIv
台詞から入る導入部、手堅いけどやっぱり引き込まれる。
締めも、ちょっと演出過剰だけど悪くはない。
それよりも「味わいある地名が消えるのは寂しい」という主題がしっかりしている。
誰もが共感できる話だし、これで一本筋が通っている。
全てのセンテンスがこの主題に向かっているので
全体としてすっきりした印象を受ける。

2・3段目で南アルプス市に決まった経緯が短くわかりやすくまとまっているし、
4段目の清水の話も面白いと思いました。
5段目で政府批判か?と思いきや、これもほどよく抑制されていて

まあ、いいんでない。


93 :nimda:03/04/02 10:07 ID:p299Q/Wo
>朝鮮半島に由来するとの説もある古くからの地名
>「巨摩(こま)」を生かした名称である。

在日読者向けのリップサービスもいい加減にしないと、日本人読者が
減る一方ですが‥

知り合いの朝日社員の奥様も、「ちょっとねぇ‥」なんつってる
ぐらいなんだけど‥


94 :文責・名無しさん:03/04/02 11:22 ID:xdNVgu0P
>>93まあいいじゃないか。朝(鮮在)日新聞らしくて。

95 :文責・名無しさん:03/04/02 12:13 ID:Vt2EOC4y
ヨーロッパ語って…そんな言葉は無いYO。
Alps(アルプス)は英語だろーが。

同じヨーロッパでも、

独 Alpen(アルペン)
仏 Alpes(アルプ)
伊 Alpi(アルピ)

と違うのですが。

96 :文責・名無しさん:03/04/02 13:05 ID:75Iw1sb0
先月も最初の1週間は妙な思い込みもあったけど、内容そのものは無難。
だけど、3/7にボラの大群を見ながらイラク戦争を熱烈妄想開始、
それ以降は間違いなくタミーと思う。
今月も最初の1週間は違う人かもしれない。

97 :文責・名無しさん:03/04/02 14:40 ID:IHXxnaCI
>>95
イギリスもヨーロッパだからいいのです。
とか、主張してみる。

98 :文責・名無しさん:03/04/02 15:30 ID:5th8NE/a
つーか、天人みてると薀蓄たれてばかりの中学校の先生みたいだな。
要するに似非教師ってことだな。

そういう私も、今日からアカヒを読まない身になりました。ちょっと残念だけど。
新聞って少なくとも2社以上とらないと、現実って見えてきませんね。
情報ってもともとお金と深く結びついているってことも、忘れないでおこう。

99 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/02 15:47 ID:nTlxcivn
 戦場で近づいてくる不振な車両が自爆テロかどうかは、
接触してみないと分からない。

 公道で近づいてくる自転車の女が刃物をひらめかすかどうかは、
接触してみないと分からない。
   ×  ×
 手遅れのときはこっちが死ぬ。人間の予知能力など無に等しい。
闇の中をわれわれは手探りで歩いていくばかりだ。おずおずと。
   ×  ×
 満開の花に雨。<生誕も死も花冷えの寝間ひとつ> 甲子雄


↑一応うpしてみたが、フツーだよね・・(´・ω・`)

100 :文責・名無しさん:03/04/02 16:00 ID:gfYdawv/
不審車両とチャリンコ一緒にするなよ。
チャリが近付くたびに発砲すんのか?

101 :文責・名無しさん:03/04/02 16:04 ID:9rautPNO
>>99
 お疲れさまです。

 さて・・・

○戦場で文字通り命かけている。しかも便衣兵(民兵と言ってるが)が溢れて
 誰が敵なのかハッキリしない現場。

○神話は崩れてきたとはいえまだまだ安全な「日本」

 この2つを同列で扱うなよ。
 しかも、米軍の対応は威嚇射撃までするなど、戦場においては至って順当な
ものだぞ。



102 :文責・名無しさん:03/04/02 16:21 ID:dC0xsXc1
これだけ読むと、米軍の行動を擁護してるように見えるが…
もしかして、書いてる本人は米軍を非難してるつもり?

103 :文責・名無しさん:03/04/02 16:44 ID:yAaVBkIv
近づいてくる女に接触してみようって・・・セクハラ?

104 :文責・名無しさん:03/04/02 16:45 ID:aAD30WVW
>101
ん? アサピーでは便衣兵を民兵と言い換えてるの?
全然違うものなのに。


105 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/02 20:49 ID:AjlJC8Dn
4月 2日   粗粒子

 玄関に近づいてくる不振な人間が朝日新聞の勧誘かどうかは、
接触してみないと分からない。

 書かないと近づいてくる朝日の記者がテープを回すかどうかは、
接触してみないと分からない。
   ×  ×
 手遅れのときはこっちが死ぬ。人間の予知能力など無に等しい。
闇の中をわれわれは手探りで歩いていくばかりだ。おずおずと。
   ×  ×
 満開の花に雨。<生誕も死も花冷えの寝間ひとつ> 甲子雄

106 :文責・名無しさん:03/04/02 21:01 ID:6MgMksa9
今日のも日本語が崩壊しているな。

>ヨーロッパ語

地名に意味があればヨーロッパ語としても良いが、固有名詞なので
何語とかは言えない。

>望郷の身からすればふるさとの地名が消えるのは何とも寂しいことだろう。

「望郷の身からする」とは?

日本語学校で学び直すべし>ミスターK

107 :文責・名無しさん:03/04/02 21:37 ID:U4oT6ReG
>>106
せめて「ヨーロッパ言語」にすれば救われたものを

108 :文責・名無しさん:03/04/02 22:28 ID:GNhCFW0H
>>99
低レベルの小泉批判はやめたのだろうか。
それの入っているのといないのとでは、明らかに出来が微妙に違うな。

それはともかく、これはやはり米兵擁護と解釈したほうがいいだろうね。


109 :文責・名無しさん:03/04/02 23:12 ID:SBikl8aK
>99
うpおつかれさまです。

第一段落と第二段落を見て、
一緒にするな! 危険度がまるで違うだろうが!
と思ったが、第三段落は米軍擁護としか読めない……

しかし素粒子が米軍擁護??
なんかこう、すっきりしないな。

110 :文責・名無しさん:03/04/02 23:28 ID:PsVDsI21
「素粒子」のオジリナルはasahi.comじゃ見られないんだっけ。

111 :文責・名無しさん:03/04/03 00:35 ID:zrwp6BaY
>>99
なんでこれが米軍擁護なわけ?
「闇の中をおずおずと手探りで歩いていく米兵、ザマーミロ」
って本音が透けて見えると思うけど。

あと、「接触してみなければ分からない」というのと、
「手遅れのときは」って、矛盾してるな。
接触してみて自爆テロなら、「手遅れ」も何もない。

112 : :03/04/03 00:56 ID:OjVfi1Nr
古代には「こま」=「巨麻」と表記。
「駒」[馬]説と「高麗」[高句麗]説の両論あったが、
関晃氏が上代特殊仮名遣の研究から「高麗」[高句麗]説が有力視。
http://mrpung.web.infoseek.co.jp/koma/koma3.html

『山梨県の地名』(日本歴史地名体系19)平凡社では、
(巨摩郡の)「立郡の時期は明らかでないが、高句麗の滅亡(668年)の
前後に大挙して亡命してきた人々の一部が移り住んだことは確かで、
郡名は高句麗人によって開かれた郡であるためか、高句麗人の集落が郡の中心を
なしていたためか、そのいずれかによる命名であろう。」と説明しています。
http://mrpung.web.infoseek.co.jp/koma/koma6.html

日本書紀を読んでみれば、高麗は決して敵ではない事がわかる。 
前半は任那と新羅との争い、後半は百済、高句麗と 新羅との争いが中心で、
新羅が敵対国である。高麗と倭国は友好的である。
http://www.yo.rim.or.jp/~eizo10/eizo-kodai/kourai-kami.htm

朝鮮半島を統一した新羅だけが、日本を敵視し、他は日本と友好関係にあった。
で、新羅→朝鮮となるので、今の半島とは無関係だったりするわけで…

なお「こま野」市は、最近、当該市のJAが吹聴して広めたそうなので、
日韓W杯に乗じて、JAが韓国との由来を強調したのが広まった可能性があります。

113 :文責・名無しさん:03/04/03 07:07 ID:6Dy14Zp4
■《天声人語》

ウィーンの美術史美術館で、多くの人が立ち止まって見入る絵の
一つがブリューゲルの「バベルの塔」だ。異様な力でもって引き寄せる
魅力がある。「魔力」といった方がいいかもしれない。

この絵の元になった旧約聖書の物語は、ご存じの方が多いだろう。
天にまで届く塔をつくろうとした試みが神の怒りにふれる。神は同じ言語を
話していた人々の言葉を混乱させ、互いに通じないようにして建設を断念
させた。人間の傲慢(ごうまん)さを戒めた。

この「バベルの塔」のモデルが古代都市バビロンの壮麗な建築物
ジグラットである。ジグラットについては古代ギリシャの歴史家ヘロドトスの
報告が有名だ。世界七不思議の一つとされた空中庭園とともに、
バビロンの繁栄の象徴として当時の世界に知れ渡っていた。

バビロンの遺跡は、バグダッドから南90キロほどの地にある。これまで
遺跡の発掘や都市の再現が試みられてきた。現在激しい戦闘が行われ
ている地域からそう遠くないだろう。そして思う。この戦争が「バベルの塔」の
愚を繰り返していはしないか。

ブリューゲルの「バベルの塔」の前に立った作家の中野孝次さんは、あの
塔が近代文明の行き着く先の象徴とも感じたようだ。「悪夢。たしかに
そうだ」とその印象を記し「無気味な、悪魔的な企て、あるべからざる
なにか」とも(『ブリューゲルへの旅』河出書房新社)。

最先端の兵器を使ったとしても、人間同士の殺し合いという古代からの
戦争の本質に変わりはない。イラクの戦場からの報告に、そんな思いが
募る日々だ。


114 :文責・名無しさん:03/04/03 07:10 ID:6Dy14Zp4
バベルの塔に関する定型文ですな( ´ー`)y−~~

ひねりがなさ杉

115 :文責・名無しさん:03/04/03 07:14 ID:TOtWLc6N
5段目要らないな。それ以前に薄っぺら過ぎるが。

116 :文責・名無しさん:03/04/03 07:23 ID:PsdkuLY3
ペットボトル原爆を思い出した(;´Д`)

117 :文青・名無しさん:03/04/03 07:32 ID:GSpr+6k+
今日の要旨
古代バビロンのあった舞台で戦争を繰り広げる人間達は、
まるでバベルの塔に出てくる人間達のように愚かで傲慢である

うーむ、やはり今日も小池ではないような気がする。
小池なら、「ブッシュはバベルの塔の愚を繰り返している」と
ダイレクトに、しかもアメリカだけ名指しで書くはずだから。

それはそうと、戦争する奴は皆人殺しで愚かって断罪してるが
たまたまそういう国に生まれなかっただけだってのに
また随分高みからモノをいって偉そうなことで。

118 :文責・名無しさん:03/04/03 07:41 ID:iewXeAtk
>>114
同意、バベルの塔が出てきた段階でどういう展開になるか読める。
電波が足りない。

119 :文責・名無しさん:03/04/03 07:45 ID:1b2U87sr
「アメリカは現代のバビロンだ」って批判をどっかで読んだことある。

120 :文責・名無しさん:03/04/03 07:45 ID:BXXxvxHk
今日のもありきたり。

古代ギリシャの歴史家ヘロドトスいわく、北には地上の楽園があり、
社会主義の繁栄の象徴として朝日世界に知れ渡っていた。
平和すぎて退屈なので飢饉ごっこをしているという。

121 :文責・名無しさん:03/04/03 07:50 ID:Sr172g1S
ハザ−ル人とかに関して書けば?>朝日
ユダヤ問題を避けてどうする。

122 :文責・名無しさん:03/04/03 07:52 ID:RzP25Bjb
>>113
 オレが高校のとき湾岸戦争を見て感想文みたいのを書かされたが、そんときの
内容とまったく同じだ! 謝罪と賠償を要求しる!
(ごめん。恥ずかしいくらいにプロ市民予備軍だったんだ、オレ)。
 ま、そんくらい高校生レベルでも考えるし、頭のいい子なら中学生でも書くだろ
うね。

-----------------------------------------------
>ウィーンの美術史美術館で、多くの人が立ち止まって見入る絵の
>一つがブリューゲルの「バベルの塔」だ。

 ここに小池臭がない。
 タミーだったら

 ウィーンの美術史美術館で、多くの人が立ち止まって見入る絵が
ある。ブリューゲルの「バベルの塔」である。

 と、持ってくるように思うのだが。

123 : :03/04/03 08:43 ID:9lLxEkj/
どうも今年の朝日は神がかっている
天人もついに神を語りだしたか
フセインの聖戦と同じメンタリティだな

124 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/03 09:20 ID:MaPw6pEW
>>113
 朝日の言語が乱れてるのは神によって破壊されたせいニダ!
 神は朝日に謝罪と賠償シル!!ってか?

125 :文責・名無しさん:03/04/03 09:30 ID:Irj6oZVd
>>113
>この戦争が「バベルの塔」の愚を繰り返していはしないか。

「バベルの塔の愚」と「戦争の愚」を同じとするのはおかしいのでは?

126 :文責・名無しさん:03/04/03 09:46 ID:WE5lr5DF
今日のはわけワカランな。「バベルの塔」の話は、普通は神の領域に近づこうとした
人間の傲慢を神が罰したというような話だよな。これと今のアメリカの「愚行」を
結びつけるのなら、「自らの正義を盲目的に信じる傲慢なアメリカに、
天罰(≒誤算、苦戦。本当に誤算があるのかどうかはおいとくとして)が下る」と
いうことになりそうだが、最後の締めが「戦争は殺し合いです」かよ?!
何の繋がりがあるのよ?久々に言おう。逝ってよし!

127 :文責・名無しさん:03/04/03 10:04 ID:YkKR5vV0
つまり天人はこう言いたいんですよ

W T C を 作 っ た こ と が 悪


128 :文責・名無しさん:03/04/03 10:30 ID:zrwp6BaY
>>126
禿同。「バベルの塔」を引き合いに出してくる意味、全くないよね。
「人間の愚行」で括ったつもりだろうが、
「バベルの塔」を広義に解釈し過ぎて説得力皆無。頭悪杉。

129 :nimda:03/04/03 10:54 ID:/loMQDbD
>バビロンの遺跡は、バグダッドから南90キロほどの地にある。これまで
>遺跡の発掘や都市の再現が試みられてきた。現在激しい戦闘が行われ
>ている地域からそう遠くないだろう。そして思う。この戦争が「バベルの塔」の
>愚を繰り返していはしないか。

大量殺戮兵器や生物兵器、化学兵器を大量に持ち、クウェートに
侵略するなどの帝国主義的行為こそ、神の怒りに触れる愚を
繰り返していると考えるのが、通常の神経の持ち主だと思うが‥

それを無視して、戦争という行為自体を非難するのは、
何ら具体的な代案を出さずに「反対」しか言わない旧社会党の行為と
何ら変わるところはない。

同様に、日本人を拉致し、領海を侵犯し、麻薬を密売し、ミサイルまで
発射する隣国に対して、何ら具体的解決策を示さずして、
「対話によって友好を」などと発言することも、意味がない。

寝ぼけているのなら、早く目覚めろ>アサピ

130 :文責・名無しさん:03/04/03 11:45 ID:LEAtbMaw
戦争ネタに絡めて旧約聖書から引用するなら、
エデンの善悪の木の実のエピソードにすりゃいいのに。

131 :文責・名無しさん:03/04/03 11:51 ID:Q4kqOVcz
>>130
そこらも天人が書くと
テンプレ通りになりそうな悪寒

132 :文責・名無しさん:03/04/03 12:17 ID:7lbxyPeu
そして思う。この新聞が「バベルの塔」の愚を繰り返していはしないか。

133 :文責・名無しさん:03/04/03 12:41 ID:ePg7GJmH
まだお前ら粘着してるんだ

134 :文責・名無しさん:03/04/03 14:46 ID:oczWUOdI
>>127
ATCを建てた大阪は倒産寸前です。

135 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/03 15:56 ID:Im3dnH69
 思うようにいかぬといら立つ。

 米軍高官が作戦批判に「いんちきだ。うそ」と激高。経済無策日本では
塩川財務相が竹中経財政相発言を「うそっぱち」と非難。
   ×  ×
 ビアスによると、いんちきとは「一言で言えば、この世の中」。
   ×  ×
 アフリカの国の公共ラジオ放送記者が行ったふりして実は自宅で
テレビを見ながら「バグダッドから」とやっていたそうだ。芸も細かく
連絡途絶などあったりして。


136 :文責・名無しさん:03/04/03 16:08 ID:y8pLeFbl
>>135さん、お津です。
>ビアスによると、いんちきとは「一言で言えば、この世の中」。
ありとあらゆる皮肉文の冒頭に置いても違和感ない文章だな。
最後の段落のことはしらんかった。このこと自体は面白いな。
しかしなぜここに書いたのか全く意味不明。「いんちき」つながり?


137 :文責・名無しさん:03/04/03 16:11 ID:YW30OtxE
>>29
亀で申し訳ないが、軍事板にレーションを中心に語っているスレがある。
荒れるのが嫌なのでリンクはしないが興味があるなら探してみてください。

ついでに、レーション総合サイトです。ご参考にどうぞ。
ttp://phototec.hp.infoseek.co.jp/mretop.htm

138 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/03 16:14 ID:EqoJHi/K
 思うようにいかぬといら立つ。

 朝日新聞が社説批判に「いんちきだ。うそ」と激高。世論無視テレ朝
では出演者が蓮池外務省批判を「損をするよ」と恫喝。
   ×  ×
 ビアスによると、いんちきとは「一言で言えば、アサヒの中の人」。
   ×  ×
 どこかの国のクォリティペーパー記者が発見ふりして実は自分で
傷つけながら「許せません」とやっていたそうだ。芸も細かくカラー
写真など撮ったりして。




 正直、今日のはいじらなくてもいいんじゃないかとさえ思いました(w

139 :文責・名無しさん:03/04/03 16:18 ID:q/bWEZt+
政府高官がゴシップ否定する事も揶揄されるんですねェ・・・・。
恐ろしや恐ろしや・・・。

140 :文責・名無しさん:03/04/03 16:24 ID:zrwp6BaY
>>138
原文が素晴らしいとパロディも決まるね。

それにしても、なんでわざわざアフリカの国のセコイ話題なんか・・
だいたいどこの国なの、コレ。

141 :文責・名無しさん:03/04/03 16:27 ID:YkKR5vV0
もうバクダット手前30kmのところまで
来ちゃいましたから
思うようにいかぬといら立つのも
無理からぬかと

142 :文責・名無しさん:03/04/03 21:08 ID:/7VJIkeC
>>113
ゲームキューブのキン肉マンII世に”タワーオブバベル”という技があるなー。
関係ないけど。

143 :文責・名無しさん:03/04/03 21:13 ID:RzP25Bjb
>>140

 ア フ リカ
   |
 ア メ リカ

 読者の誤読を期待したりして(w

144 :文責・名無しさん:03/04/04 07:01 ID:jmVZjFhM
■《天声人語》

人間同士が戦争をしているときに、謎のウイルスが人間に襲い
かかっている。重症急性呼吸器症候群(SARS)といわれる新型
肺炎だ。中国や香港を中心に、世界各地に患者が広がっている。
症状はインフルエンザに似ているらしい。

人間と病との闘いはそれこそ戦争の歴史と同じように古い。近代史で
いえば、最悪の記録を残したのは第一次世界大戦中、1918年の
インフルエンザだろう。正確な死者の数はわからないが、少なくとも
世界で2千万人を超えた。億単位だったという説もある(ジーナ・
コラータ著『インフルエンザウイルスを追う』ニュートンプレス)。

同書によれば、当初アメリカでは「新兵器に違いないといううわさが
流れた」。潜水艦のUボートで忍び込んだドイツ兵の仕業だ、などと。

前線でも悩まされた。インフルエンザによる死者が戦死者を上回った
部隊も少なくない。しかし報道管制もあって、歴史の闇に消えた部分が
多い。謎が多々残されたままだ。発生地についてもアメリカ説、中国
南部説などいろいろらしい。

あのころから医学は格段に進歩した。新型肺炎についても油断は
できないが、過剰に恐れることはないかもしれない。しかし、どれだけ
医学が進歩しても、その裏をかくように新種の病気が出てくる。病との
闘いは続く。先の書もインフルエンザは軽視されるようになったが
「その陰では、新しい疫病が人の命を奪おうと力を集めているだろう」と。

戦争で血を流し合っている人類へ「もっと大事な闘いがある」との警告
かもしれない。


145 :文責・名無しさん:03/04/04 07:18 ID:8EaSM5Me
今日のは、悲しくなるほどひどいな。
涙が出てくるよ。

特に、
>人間と病との闘いはそれこそ戦争の歴史と同じように古い。
これはひどすぎるというか、バカすぎる。

病についても、生きていくための狩猟、および同族他から殺してでも糧を奪おうとする行為についても
歴史上で古いとかそんなことで括られる以前のものであると思うが。

146 :文責・名無しさん:03/04/04 07:33 ID:trYrHgOk
今の素粒子作者は河谷史夫。
ばりばりの保守派であることは、書評担当時代のラインナップをみれば一目両全。
一説には、山がいかに素晴らしいかを吹聴するホンカツに
「そんなに山が好きなら、降りてこなきゃよかったな」
と言い放ったともいわれる(笑)

147 :文責・名無しさん:03/04/04 07:36 ID:hPu6RSH7
やっぱり伝染病の話題と戦争の話題を無理やりつなげたか(w

148 :文責・名無しさん:03/04/04 07:49 ID:dcYkgh87
>戦争で血を流し合っている人類へ「もっと大事な闘いがある」との警告かもしれない。

陳腐な結びだね。中学生の作文でも添削されそうな表現だ。
ホンカツがいうところの「手垢がついた表現」の見本だね。>天人さん。


149 :文責・名無しさん:03/04/04 07:51 ID:8Fke4Xl/
今日のも低レベル
朝日なら、聖書のニセ救世主がアメリカで謎のウイルスも
アメリカの新兵器だ、くらいの電波を欲す。

150 :文責・名無しさん:03/04/04 08:15 ID:9ip/Wdff
>>149
俺もそういうのが読みたかったよ。
「何の罪もない中国の人民を狙った、米軍によるウイルス攻撃ではないか?」
とかね(w

151 :文責・名無しさん:03/04/04 08:17 ID:aMXntPXE
>>144
>戦争で血を流し合っている人類へ「もっと大事な闘いがある」との警告
>かもしれない。

どうしてこやつらは、現実に死者まで出てることをオナニーまがいの妄想評価しますか?
失礼だろ。


152 :文責・名無しさん:03/04/04 09:18 ID:95HD8iOp
北京政府への気遣いを行間に感じる。

153 :文責・名無しさん:03/04/04 09:18 ID:vZGK151B
重症急性呼吸器症候群(SARS)に対して情報不足(というか勉強不足)
だから、こんなヘンテコなコラムになったんでしょうね

SARSに的を絞っていれば、医学的な事はわからないにしても
日常生活での留意事項とか経済への影響とか、
書くべきことはいくらでもあったのに・・・

何でも戦争に結びつけてしまう
天人が病気なのか
はたまた中国様へのご配慮か

154 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :03/04/04 09:41 ID:yvNZAT/2
>>152

>あのころから医学は格段に進歩した。新型肺炎についても油断は
>できないが、過剰に恐れることはないかもしれない。

この辺かな?
しかしもし日本で被害者が急増すりゃ、政府がとっとと渡航中止を云々〜〜
といって批判したに違いないだろうに。
油断は出来ないが過剰に恐れるなって、どのへんまでが油断で、どのへんまでが過剰なんだろうかね
まあ、都合のいい言葉だな。

155 :文責・名無しさん:03/04/04 10:16 ID:ey2hTllr
×>あのころから医学は格段に進歩した。新型肺炎についても油断は
 >できないが、過剰に恐れることはないかもしれない。

○新型肺炎については、医療技術のレベルが高い日本などは過剰に恐れることはないが、
 医療技術のレベルが低い中国などは油断してはいけない。


156 :nimda:03/04/04 10:31 ID:Pp3ySyCU
>中国や香港を中心に

中国と香港は別の国だったっけ?

中国様のお叱りを受けるぞ(w

157 :文責・名無しさん:03/04/04 10:39 ID:nQkR9uZ5
北京への配慮が足らないねw

158 :文責・名無しさん:03/04/04 12:28 ID:M7E1N7i6
>154
法則にしたがって日本で蔓延するかも (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

そして、
(-@∀@-) 「ウイルスを軽く見た 政府の責任は重い」


159 :文責・名無しさん:03/04/04 12:36 ID:6j5yqceQ
日本にSARSが蔓延したら...
第二次世界大戦中に日本は香港を侵略した。今度は日本が香港発のウイルスの
被害を受けている。この60年の時を経た「侵略」は、過去への謝罪をあいまいに
してきた日本への警告なのかもしれない。

ってなのをキボン

160 :文責・名無しさん:03/04/04 13:07 ID:4g551A5l
>>145
禿同。思わず椅子からずり落ちちゃったよ。
せめて「人類と伝染病との闘いは」とすればまだ格好がついたのに。

それから、「ウイルスが人間に襲いかかる」とか、
「新しい疫病が人の命を奪おうと力を集めている」とか、SARSを過剰に擬人化するのはやめれ。
何でも「戦争」にしたいのは、お前のほうだろう。
ウイルスはRNAのプログラムどおりに動いてるだけで、何も考えちゃいないよ。
大昔のSFみたいな煽りをする暇があったら、もっと科学的な考察してみろって。

161 :文責・名無しさん:03/04/04 15:00 ID:vZGK151B
今日のは社説とセットで読まなければならないようです。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html
>WHO(世界保健機関)によれば2200人以上、死者は約80人にのぼる。
>悪質なインフルエンザと比べると、被害の規模はいまのところ大きくなく、パニックに陥る必要はない。

で、そのインフルエンザの説明が天人という構造のようです。
でも、やっぱり、中国様へのご配慮が感じられます。

162 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/04 16:12 ID:cUmROIKw
 「ゴールデンウイーク、どこへ行く?」と母。すると父は「世界のどこに
安全なところがあるか」と申します。古代メソポタミア文明の地は戦場と化し、
香港へ行けば重症急性呼吸器症候群の危険、日本の刑務所には革手錠と不審死
が待っている。「だから家が一番だ」と言うのですが何か変よね。
   ×  ×
 隠れ家を転々らしいフセイン大統領には安全な場所はあるか。
   ×  ×
 <一瞬の風一瞬の花不動> 武雄


他はまぁイイとして、刑務所はどうだろ・・?


163 :名無しさん:03/04/04 17:17 ID:nBEDteLK
なぜ日本の刑務所が出てくるのか理解不能

164 :nimda:03/04/04 17:20 ID:Pp3ySyCU
>>162
っつーか、普通の人間はそんなに刑務所に縁はないと思うが‥

何か学生運動してたとかってんじゃなければ。

165 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/04 17:20 ID:DVccsPFd
4月 4日   粗粒子

 「ゴールデンウイーク、どこへ行く?」と母。すると父は「世界のどこに
安全なところがあるか」と申します。古代メソポタミア文明の地は戦場と化し、
香港へ行けば重症急性呼吸器症候群の危険、朝日の支局には赤報隊と
強姦魔が待っている。「だから家が一番だ」と言うのですが何か変かね。
   ×  ×
 執筆欄を転々らしい素粒子川谷には安住の場所はあるか。
   ×  ×
 <一言の言一行の文書けず> 武◆

166 :文責・名無しさん:03/04/04 17:44 ID:e6Li7xPC
アホ丸出し。
望んで行く場所で統一せにゃ文章にならんだろw

167 :文責・名無しさん:03/04/04 17:52 ID:AnkOKiPH
揃いも揃って・・
なんかもう突っ込む気力も失せた。
小学校の壁新聞以下ですね。
こんなの読まされて、本当に平気なのか、朝日の読者の人。

168 :文責・名無しさん:03/04/04 17:53 ID:YKbeoS6N
粗粒子、今日はイマイチ。

169 :文責・名無しさん:03/04/04 17:57 ID:lwla7T//
自分でも書いてて「何か変よね」と気づいたんだな。
自分の文章を客観的に見れるようになってきた、いい傾向じゃないか。

170 :文責・名無しさん:03/04/04 18:20 ID:I5QD+tL+
>167
平気じゃないよ。
でも電波の具合がへったな。駄文になっただけか?

171 :文責・名無しさん:03/04/04 18:23 ID:WUzQXiTN
>>162

 ・・・・?

○古代メソポタミア文明の地
○香港

 と、「日本の刑務所」が同格に扱われているね。
 つまり、古代メソポタミア文明の地と香港は、刑務所だと? ん?

 や、だからな。天声人語もそうだけど、読み返してみろって、自分の文章。
 おかしいでしょ?


172 :文責・名無しさん:03/04/04 21:28 ID:aMXntPXE
>>162
これわぁ、一言でいうとさw

「く、苦しい・・・」

173 :文青・名無しさん:03/04/04 21:36 ID:g/QR4beX
今日の素粒子読んで
「なかなか面白いことを言うなあ」
って思う奴の顔が見てみたい

174 :文責・名無しさん:03/04/04 21:54 ID:ZakZCsOL
>日本の刑務所には革手錠と不審死
>が待っている

川崎市麻生区白山4丁目
朝日(チョイル)新聞記者吉岡英児容疑者(50)
のことかな?

175 :文責・名無しさん:03/04/04 22:29 ID:Noh3s/NM
朝日の社員はGWに一家で刑務所に逝くのが当たり前なんですか?(w

176 :文責・名無しさん:03/04/04 23:24 ID:WUzQXiTN
>>173
 鳥越様は自分のコラムで「素粒子(^A^)イイ」をやってたね・・・。

177 :文責・名無しさん:03/04/04 23:41 ID:b8Um1GI8
>>175
元同僚に面会なんだろw


178 :文責・名無しさん:03/04/05 00:04 ID:nsf2zRym
「日本を貶めたい」、「犯罪加害者を大切に」という朝日の理念が読み取れますた。

179 :文責・名無しさん:03/04/05 00:20 ID:IssS+u0n
>過剰に恐れることはないかもしれない。

「一発だけなら誤射」的に、後々語り継がれる言葉にならなければいいが・・

180 :文責・名無しさん:03/04/05 00:38 ID:gT0ca6IH
>144
遅レススマソ。
「戦争で血を流し合っている人類へ「もっと大事な闘いがある」との
警告かもしれない」と締めくくった天声以上のツワモノコラムがあったので紹介したい。
締めくくりで見せる難易度C級の大技を堪能せよ…(むしろ安易すぎてA級か?)。

西日本新聞4日付「春秋」(天声と同じ1面下のコラムっす)

 感染症は時に歴史を変え、ヒトの地図をも塗り替える。十四世紀の欧州では、当時の全人口の
四分の一にあたる約二千五百万人がペストで死んだ

 ▼日本でも古くは八世紀に天然痘が流行した。九州から東進して平城京で広まったという。政
治の中枢にいた藤原四兄弟が死に、その後の奈良時代に大きな影響を与えた(井上栄著「感染症
の時代」講談社現代新書)

 ▼どうやって感染するのか、ずっと分からなかった。明治時代にコレラが大流行したときのこ
と。開通したばかりの電話が「コレラ菌も媒介する」とうわさされ、加入者があまりいなかった
という話が残っている

 ▼はしか、梅毒、マラリア…。人類の歴史は感染症との闘いの歴史でもある。現代の医学は病
原体のウイルスや細菌をつきとめ、ワクチンや抗生物質で克服しつつあった。「感染症は過去の
もの」とする空気も生まれた

 ▼思い上がりだったらしい。エイズの発生で新たな闘いが始まった。前後して見つかった感染
症は三十を超える。抑え込んだはずが、結核のように復活したものもある。「新興・再興感染症」
の列に今、新型肺炎(重症急性呼吸器症候群)が加わった

 ▼感染症の脅威は二十一世紀にさらに増すだろう。ヒトや動物、モノと一緒に病原体もらくら
くと国境を越える。昔とはそこが違う。はびこる前に退治することが肝要だ。どこかの国の政権
内で増殖中の「戦争大好きウイルス」ともども。

181 :文責・名無しさん:03/04/05 01:01 ID:6kEAcaGM
>>180
 こりゃまた、へったくそなコラムですなぁ・・・。
 短文だけで構成されてるからリズムがすさまじく悪い。

>▼思い上がりだったらしい。

 すっごい唐突(笑

>どこかの国の政権内で増殖中の「戦争大好きウイルス」ともども。

 これ、書いてる本人は「気が利いてる」つもりなんでしょうな。一気に厨房認定文章に
格下げされるわけですが。この一文によって。


182 :文責・名無しさん:03/04/05 01:16 ID:HekV/o4E
反戦平和病のオクスリを・・・・オクスリを売ってください・・・・

表層レッテル張りの厨房作文で金貰えるのね('A`)

183 :文責・名無しさん:03/04/05 03:55 ID:ked1nE9q
>>162
>何か変よね。

変なのは朝日の頭です

184 :文責・名無しさん:03/04/05 07:15 ID:Rz71kYxE
■《天声人語》

夕暮れ時、いつもの角を曲がろうとして、ぼんやりと白いものがたちのぼる
のに気づく。ああ、こんな所にも桜があったのかと立ち止まる。

東京では散り始めた。次々に枝を離れる様を見ていると、いつの年にも
増して、修羅という言葉が響いてくる。「まことのことばはうしなはれ/
雲はちぎれてそらをとぶ/ああかがやきの四月の底を/
はぎしり燃えてゆききする/おれはひとりの修羅なのだ」。

この宮沢賢治の「春と修羅」の一節も収めて、脚本家・山田太一さんが
編んだ『生きるかなしみ』(ちくま文庫)を開く。「人が生きていること、
それだけでどんな生にもかなしみがつきまとう」との視点で集められた
十数編の中に、作家夢野久作の長男、杉山龍丸が、戦後の復員事務を
顧みた一文がある。

連日訪ねてくる留守家族に「貴方の息子さんは、御主人は亡くなった、
死んだ、死んだ、死んだと伝える苦しい仕事」だ。ある日、小学2年の
女の子が父親のことを聞きに来る。やっとの思いで「あなたのお父さんは、
戦死しておられるのです」と伝える。少女は涙をこらえ、下くちびるを血が
でるようにかみしめ、帰ってゆく。家には既に母もなく、2人の妹と、
病にふせる祖父母が待つ。

山田さんは「ただ闇雲に戦争なきをよしとする考えのグロテスクを
知らないわけではない。(略)しかし、こうした記録を前にして、なお
平然として沈黙を知らぬ人に、ひかえめにいっても私は嫌悪を抱く」と記す。

人の命までが散らされる、修羅の4月。生あればこそ、生きるかなしみも
ある。


185 :文青・名無しさん:03/04/05 07:22 ID:Z7HonQzX
>>184
戦争と「春と修羅」に何の関係があるんじゃ?
てめーのチープでグロテスクな戦争批判文に、俺の好きな宮沢賢治を引き合いに
出すんじゃねえよ(#゚Д゚)ゴルァ!!

あと桜を愛でるときくらい、浮世の騒動(=戦争)のことは忘れろ。 野暮な奴め。

186 :文責・名無しさん:03/04/05 07:23 ID:Rz71kYxE
なんか繋がんないな〜

187 :文責・名無しさん:03/04/05 07:26 ID:G9W/080X
空は空、山は山、川は川、桜は桜と単純に考えられないのか


188 :文責・名無しさん:03/04/05 08:12 ID:e5BGsj1C
最初の段落と最後の段落はいらないね。本当に。
みんな、今の人語さんの能力・文才はわかっているので、
全て引用のみでも構わないから、無理して自分の言葉は書き記さない方がよいと思うよ。
寄木細工の能力に優れているとは思えないけど、
それでも、寄木細工職人に徹している方が、まだ作品としてよいと思う。


189 :文責・名無しさん:03/04/05 10:31 ID:yFmmdZJm
>「ただ闇雲に戦争なきをよしとする考えのグロテスクを
>知らないわけではない。(略)しかし、こうした記録を前にして、なお
>平然として沈黙を知らぬ人に、ひかえめにいっても私は嫌悪を抱く」

(略)の部分が微妙だけど、これは文字どおりこの通りの意味じゃないのかなあ。
知(闇雲に戦争反対はバカ)と情(戦争犠牲者は痛ましい)のバランスは取れてる。

天人の歪んだ眼鏡には、後半ばかりが拡大されて見えるのかもしれないけど。

190 :文責・名無しさん:03/04/05 10:57 ID:6kEAcaGM
>「ただ闇雲に戦争なきをよしとする考えのグロテスクを
>知らないわけではない。

 これ、朝日のことそのものだけど?
 わかってやってるのか?
 実は天人作者が朝日の現体制を批判しているのか?

191 :文責・名無しさん:03/04/05 11:02 ID:qCtGV9Pm
>>184
絶句。
山田氏の、自己の内面を忠実に見つめて書いた文章が
台無しになってる。

朝日のいやらしさは、その『沈黙』を盾に
自説を無理やり押し付けるところだろ。

192 :文責・名無しさん:03/04/05 11:31 ID:vIkllzS3
「賢治の学校」っていうのがあるらしいね。
どんな学校か知らんけど。

193 :文責・名無しさん:03/04/05 12:59 ID:eiTL2cDw
産経抄みたいに、文学の話するんだったら最後まで文学の話でいいのにね。
書き出しはどうあれ、締めは毎日同じなんだもん。見苦しい。

194 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :03/04/05 13:37 ID:DtZY784s
>「ただ闇雲に戦争なきをよしとする考えのグロテスクを
>知らないわけではない。(略)しかし、こうした記録を前にして、なお
>平然として沈黙を知らぬ人に、ひかえめにいっても私は嫌悪を抱く」

まあ、こいつらにとっちゃ、戦争をなんらかの問題解決の手段の一つとして認める人間は
嫌悪する対象なんだろうな。
自分たちがいかにグロテスクな馬鹿なのかもわからず、後者しか見ないでこの文章をしたり顔であげるとは・・

自覚症状が無いというのはここまでおもしろいものなのか・・・・・
苦笑せずにはいられないな・・・・

195 :文責・名無しさん:03/04/05 13:59 ID:wfeTmkGV
最近の天人は自爆が多いなあ

196 :鬱丸:03/04/05 14:30 ID:mnMdbFka
桜と戦争は無理がある。
てか、文章のつながりが極めて悪い。
書いたやつの文章作成レベルを疑う。

197 :文責・名無しさん:03/04/05 14:38 ID:IdG67yNu
>>196
(-@д@)「ゴラァ!桜といえば「同期の桜」だろうが!戦争と桜は切っても切れない縁に
     あるんだよっ!」

198 :文責・名無しさん:03/04/05 15:08 ID:UqykD58P
[結論]
ただ闇雲に戦争なきをよしとする朝日はグロテスクである。




199 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/05 15:43 ID:llXX0R5f
 朝のテレビに街を行くフセイン大統領が映り、周りが
「血をサダムに捧げます」と歌っていた。
   ×  ×
 「指導者の名を冠し/血を捧げようなんて歌うときは/
ろくなことはない」 (茨木のり子「血」)
   ×  ×
 千夜一夜物語の都バグダッドが風前の灯火だ。闇の中で人々は
外国放送に耳傾けるほか術がない。
   ×  ×
 各地に花散らしの雨。 <雨に重き花のいのちを保ちけり> 城太郎


フツー・・(´・ω・`)

200 :文責・名無しさん:03/04/05 17:07 ID:dRN756w1
>>199
えーと、何が言いたいんでしょう…

第二段落が旧日本を批判しているらしいことは分かるけど、それだけ?
応援してたイランが負けそうで、何を書いていいか分からないのかな?

201 :文責・名無しさん:03/04/05 17:45 ID:MGZIHH/R
>>199

>千夜一夜物語の都バグダッドが風前の灯火だ。

あんだけ朝日が戦争反対を盛り上げた抵抗勢力だったんだが
ようやく終わりそうですか。

ちなみに地方選挙の公示期間中は警察の方針として
反戦デモの許可を出さないらしい。

選挙カーはうるさいが、それ以外で静かなのはうれしいね。


202 :文責・名無しさん:03/04/05 17:54 ID:yFmmdZJm
>>200
終戦時に二十歳だったのか>茨木のり子
「指導者」はフセインを指してたわけじゃないんだ・・

ぐぐってみたら、こんな詩があった。青春時代の素粒子は夢中になって読んだのかな。
もう一度虚心になって読んでみろと言いたい。

― 自分の感受性くらい ―

ばさばさに乾いてゆく心を
ひとのせいにするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

203 :文責・名無しさん:03/04/05 18:14 ID:WRL5+/Wy
ある日、小学2年の女の子が父親のことを聞きに来る。
「あなたのお父さんは、中国大陸で強姦殺人を楽しんで
いるうちに、誤って大蛇の蠢く縦穴に落ちて死んだのです」
と伝える。

204 :文責・名無しさん:03/04/05 18:48 ID:J/Bz0w5h
>>203
テレ朝社員による連続強盗強姦事件は
殺人までは起こしていないんじゃないの?
その後に理由もな自殺したくTさんは、
この事件の被害者ではないかと噂されているけど。

それと中国大陸ではなく、ごく最近の日本の話だよ。
被害者は百人以上と言われているけど。

205 :文責・名無しさん:03/04/05 19:12 ID:6kEAcaGM
>>199
 おいらの大好きな詩文だよぉ>>202
 また汚したな朝日・・・


206 :文責・名無しさん:03/04/05 22:21 ID:zWRx532s
>>199
イラクが負けそうになったので、湾岸の時と同様方針転換の布石を始めたみたいだな。

それでも戦前の日本との比較を持ってくるあたりがあざといが。

207 :文責・名無しさん:03/04/05 23:37 ID:Fb+2nQ9s
>沈黙を知らぬ人
って天人だけじゃ、いまいち意味がわからないんだけどどういうこと?
人が死んでるのに馬鹿騒ぎしている人のことか?
今日、代々木公園に集ったような人のことをいっているのか?

208 :文責・名無しさん:03/04/06 00:07 ID:KNY/QfIz
>>207
「沈黙を知らなぬ人」とはゲーム感覚で「どうしようもない日本」を
変革するために「ワクワク」しながらピースウォークなるものに興じて
いるのでは?
ベトナム戦争反対運動とは無関係で、変な人じゃないよ、普通の人だよ、
こわがらないで、みたいな顔写真付き宣伝記事があったなあ。


209 :文責・名無しさん:03/04/06 07:11 ID:KHc47HL7
■《天声人語》アトム、あす誕生

2003年の4月7日に、鉄腕アトムは誕生したという設定になっている。
アトムが漫画に登場して約半世紀を経た明日、その日がやって来る。

「アトムは実のところ、初期の2、3年のあいだは、書いていて娯しかった
のですが、あとは惰性の産物でした」と、作者は書いている(『手塚治虫
全集』小学館)。「アニメーション化してからは、怪物化したアトムを書いて、
むしろ苦痛でした」と続く。率直さに、少し身構える。

「しかし、作品としての評価は別として、主人公の魅力の点では、いまだに
アトムは、実の息子のように、いや、それ以上にぼくは好きです。なぜなら
アトムは戦後二十数年を、ぼくの分身として、おなじような体験をし、おなじ
ように育ってきたからです」

生み、育てた親だからこその言だが、その昔の幼い一読者の身には
アトムは「ややまぶしい分身」に見えた。恐れを知らない、一途、一直線の
ひたむきさと、小さな肩に負わされた重い使命がまぶしかった。

そのまぶしさの底に、手塚さんの戦争体験があると知ったのは、ずっと後だ。
大阪の空襲で命拾いした手塚さんは、命あるものを大切にし、戦争の
悲惨を描き続け、伝えようと努めた。その願いがアトムに乗り移っていたと
今では思える。

古い漫画をながめる。超スピードのアトムが、静止している。人間には
過去というものが刻まれ、なかなかに重い。しかし、はるかな時を経て
巡り来た明日という日に、この懐かしい分身が誕生するのかと思う時、
心は一瞬浮揚して、白い未来の方を向いた。


210 :文責・名無しさん:03/04/06 07:12 ID:KHc47HL7
世にアトムの書評は数あれど

これほど、ワクワクできない書評も珍しい

211 :文責・名無しさん:03/04/06 07:18 ID:G4aZv864
>>209
最終段落、なにが言いたいんだか分からない。こんなのが読解問題として
試験にでたらどうしよう。心は一瞬沈みこんで、暗い未来の方を向いた。

212 :文責・名無しさん:03/04/06 07:31 ID:9tG5R4N9
>アニメーション化してからは、怪物化したアトムを書いて、むしろ苦痛でした

低賃金でこき使われたアニメーター諸氏はもっと大変だったんじゃないだろうか

213 :文責・名無しさん:03/04/06 07:32 ID:JNN4KDjt
最後らへん読んで思ったが、この人は前衛詩人にでもなればあるいは成功したかもしれん。
道を間違えたかな。


214 :文責・名無しさん:03/04/06 07:33 ID:yyL4ygsZ
アトム全盛期のころ、「マンガ有害論」というのがあって、
それを支援していたのは朝日新聞だったらしいが…。
マンガ出してる大手出版社の役員レベルの人間だったら、みんな知っていることらしい。


215 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :03/04/06 07:35 ID:nsbAmpXx
アトムまで戦争に絡めるんですか・・・・・・・・・・・・

はぁ・・・・・・・・・

ふゥ・・・・・・・・・

漫画くらい楽しく読めよ。

216 :文責・名無しさん:03/04/06 07:51 ID:v3w+EFqt
>214
というか、アトムの漫画を焚書にしたのが、朝日なんじゃなかったか?

217 :文責・名無しさん:03/04/06 08:25 ID:T0G/+k4h
電波の出力が低めですね。
というか、少年の日に夢中で摂取した漫画やアニメの感動が胸の中に
甦り心が躍るのを覚えた。そんな気持ちが伝わってきて普通の意味で
なかなかよいと思います。
本文でも書きますが、アトムの作品と関係の薄い戦争体験うんぬんの
パラグラフは嫌味な感じがします。
少年の日に心躍らせた素直な気持ちという主題が散漫になっています。
>アトムは「ややまぶしい分身」に見えた。恐れを知らない、一途、一直線の
>ひたむきさと、小さな肩に負わされた重い使命がまぶしかった。
どうして「やや」なのか不明。不要では?「やや」
>そのまぶしさの底に、手塚さんの戦争体験があると知ったのは、ずっと後だ。
(中略)
>今では思える。
このパラグラフを削るとずっとよくなる。
このパラグラフ、唐突過ぎます。
戦争体験だの命あるものだのをどうしても絡めたいのであれば、
手塚氏の具体的な言動や作品にさかのぼるエピソードをいれる
べき。
>古い漫画をながめる。超スピードのアトムが、静止している。人間には
>過去というものが刻まれ、なかなかに重い。
なにがどう重いのかわかりにくい。
上のパラグラフを削ればもっとわかりやすくかけたはず。
アトムと分身である自分の対比をもっと鮮明にするといいのでは?
e.g.
・超スピードのアトムが当時と変わらない
・アトムに比べればのろまな自分はこんなにも変わった
上の例は陳腐ではありますが、「こんなにも変わった」の部分で
意外な観点を盛り込めれば読者を引き込めるはずです。
>白い未来の方を向いた。
白い未来とは?未だ来たらぬがゆえに空白という意味か?
であるなら、「空白の未来を」の方が共感を得やすいのでは?


218 :文責・名無しさん:03/04/06 08:26 ID:T0G/+k4h
今日の評価。
電波点(電波の出力。)
2点
共感点(読者の共感をび起こす強さ。)
8点
主題点(主題選びの適切さ。卓抜さ。)
8点
整合点(文章全体の整合性。すべてのセンテンスがどれだけ主題へと集中しているか。)
6点
修辞点(修辞の適切さ。)
6点
総合点(総合的にみてどれだけよい文章であるか。5点で朝刊一面のコラムとして
は最低ラインだがぎりぎり合格。電波以外の全項目が0点であれば、
マイナス評価もあります。)
7点
いずれも10点満点。


219 :文責・名無しさん:03/04/06 09:09 ID:wBQk9NqD
>>白い未来の方を向いた。
>白い未来とは?未だ来たらぬがゆえに空白という意味か?
>であるなら、「空白の未来を」の方が共感を得やすいのでは?
------------------------------

>アトムは「ややまぶしい分身」に見えた。恐れを知らない、一途、一直線の
>ひたむきさと、小さな肩に負わされた重い使命がまぶしかった。
>そのまぶしさの底に、手塚さんの戦争体験があると知ったのは、ずっと後だ。

まぶしいを本文中3回も使っているし、
まぶしさのイメージとして白い未来なんじゃないの?

220 :文責・名無しさん:03/04/06 09:14 ID:BxT4OdqN
>>199
イラクが負けそうになったから、「フセイン=旧日本軍」
というイメージすり替えを始めたわけか。実に分かりやすいね。

221 :文青・名無しさん:03/04/06 09:15 ID:hAOmmiRV
>>209
こんな感動も何も伝わらないつまらんもの書くヒマがあれば、現代のロボット技術が
どこまでアトムに近づいてきているかとか、アトムの世界観と実際の現代の比較をするとか、
そういう話をしたほうが絶対に面白いはずなのに、そういう発想は根源的にないらしい。

今日のが合格だといってる人は、本当に自分が「面白いorためになる」と思って
これを読んだか、もう一度思い出してみてほしい。
本当にこれは読むだけの価値があったと自分で納得してるか?

222 :文責・名無しさん:03/04/06 09:30 ID:0W1mHfVz
>古い漫画をながめる。超スピードのアトムが、静止している。人間には
>過去というものが刻まれ、なかなかに重い。
なにかの思い込みで書いているのでしょうが、分かりずらい表現ですね。
古い写真を見れば人間もその時点で静止しているし。
人間には過去云々は、ロボットには過去が刻まれていないということなのでしょうか。
だとしたらそれが何なのと言いたい。
「公器」である新聞の一面コラムではなく、同人誌にふさわしい内容だと思いました。

223 :文責・名無しさん:03/04/06 10:12 ID:wBQk9NqD

新聞っていうメディアは、戦後も全く進歩しなかったね。
惰性の産物の極み。

メディアとしての用途・可能性は無限にあるのに、
新しいことに努力・挑戦することなく、ただ前例踏襲ばかりで、
アトムの漫画が生まれる前の時代から、ずっと時計が止まったまま。もしくは退化。

世の中をリードしていく新聞という
変わっていかなければならないものが、全く変わっていかず停滞していたため、
世の中が滞っているね。
過剰に新聞業界に期待しすぎか?

224 :文責・名無しさん:03/04/06 10:23 ID:+9GSGgGH
天人の言いたいことはこれだけ
>大阪の空襲で命拾いした手塚さんは、命あるものを大切にし、戦争の
>悲惨を描き続け、伝えようと努めた。その願いがアトムに乗り移っていたと
>今では思える。

それも、かなり妄想はいってます。
あとの文章はもう何が言いたいのかまったくワカリマセン。

225 :文責・名無しさん:03/04/06 10:31 ID:S6JTr10F
くだらなすぎ。アトムを通して読んだことがない、団塊おばさん
の頭の悪い感想文みたい。アトムは、原子力発電にバラ色の未来
を見た手塚の作品である。反原発の朝日がその点に全く言及しな
いのはおかしい。アトムはサーカスに売りに出されたり、少年兵
として戦場に駆り出されたりした。朝日的には問題があり過ぎる
暴力マンガではないのか。なにが「まぶしい分身」なのだか。

226 :文責・名無しさん:03/04/06 10:51 ID:KNY/QfIz
今日のも破綻している。
「千と千尋の精神」に反している「鉄腕アトム」をどう作者の
脳内で許容できたのか、まづ、それを書け>ミスターK

227 :呉智英氏、産経校閲部長塩原氏を評して曰く「バカ」:03/04/06 10:53 ID:70M++gOK
「自由を批判し型の重視を説く校閲部長が『すべからく基礎というものは
そういうふうにしてつくられる』ときた。再読文字という漢文訓読特有の
型をしらないことを、私は咎めない。再読文字も知らずク語法という名詞化・
副詞化の型をしらないことも、私は咎めない〜中略、千語しかボキャブラリー
のないコギャルたちは、『須く』を『全て』の意味に誤用することなど金輪際
ないのだけれど、塩原経央のように卑しい文章は書かない。
 『すべて』といいたいなら『すべて』といえばいい。しかし自称伝統派には
プライドがある。コギャルなどとちがって『型』を知っているんだぞという
卑しい見栄である。そこで、いかにも漢文めかして『すべからく』と言い換えて
みた。おお、文章がしまって見えてきた。かっこいい。そうおもってニンマリ
している。バカだ」
 

228 :文責・名無しさん:03/04/06 11:12 ID:45QRX/NV
で、「すべからく」の誤用は恥ずかしいことだと世間には広まったのに
朝日の天声人語では相変わらず「すべからく」を誤用している。


229 :文責・名無しさん:03/04/06 11:16 ID:0EpUbjfg
最終段落はものすごい観念的で、同世代には理解できるのかもしれないが
漏れにはさっぱりだ。
ちょっと思っていたのは手塚治虫の描いたのは人間だと思うのよ。
火の鳥にしろアドルフに告ぐにしろ、戦争はいろどりであってメインじゃないと思う。

230 :文責・名無しさん:03/04/06 11:17 ID:70M++gOK
>>228 あ、そうなの。で、参詣はなおったの?
自称伝統派らしいけれど。目糞がなんとやらw

231 :文責・名無しさん:03/04/06 11:23 ID:NHxWcAjS
>>209

>古い漫画をながめる。超スピードのアトムが、静止している。人間には
>過去というものが刻まれ、なかなかに重い。しかし、はるかな時を経て
>巡り来た明日という日に、この懐かしい分身が誕生するのかと思う時、
>心は一瞬浮揚して、白い未来の方を向いた。

 ぷっ。
 文学家きどりでつか? はずかちぃ・・・。
 まるで俺が高校生のときに同種のことをやったくらい、はずかちぃ・・・。

232 :文責・名無しさん:03/04/06 11:31 ID:pjn2QEyc
>大阪の空襲で命拾いした手塚さんは、命あるものを大切にし、戦争の
>悲惨を描き続け、伝えようと努めた

手塚治虫作品はあまり見た事ないが、これは違うんじゃないかな。
もしアサピーの言う通りであるならば、手塚作品は反戦漫画的なものばかり描いたことに
なるんじゃないか?

233 :文責・名無しさん:03/04/06 11:36 ID:EmPtmT0Y
>>230
あのねえ、此処は天声人語のスレであって、サンケイがどうだ
とかには興味はない。で、先日の天声人語で「すべからく」
を誤用してたので、このスレ住民は笑っていたものである。
あんたが、呉氏を出して来たのは、朝日だけでは無いとの意図か?
呉氏が「すべからく」の誤用を嘲笑っていたのは十年以上前では
ないのか?呉氏の指摘により、そういうバカが激減したので、
バカの生き残りとして人語氏は絶滅危惧種として珍重されているが
昔のバカには誰も興味はない。

234 :文責・名無しさん:03/04/06 11:37 ID:U6JOG/NU
朝日新聞の忘れてはいけない過去

・マンガ叩きキャンペーンを張り、手塚治虫氏などをバッシングした。

235 :文責・名無しさん:03/04/06 11:47 ID:T0G/+k4h
>>221
1をよく読め。
中学生の作文を添削する気持ちで採点したまでだ。

236 :文責・名無しさん:03/04/06 11:53 ID:T0G/+k4h
>>230
馬鹿につける薬以来、すべからくの誤用をみつけたら
馬ー鹿馬ー鹿と言うことになってるんだよ。
相手がサンケイだろうが朝日だろうが関係あるか。

237 :文責・名無しさん:03/04/06 12:44 ID:FkQnkgzx
>>232
手塚は戦争云々ではなくて、ヒューマニズムに対する懐疑を描き続けたんだよ。
ろくに手塚漫画を読んだこともないような天人に軽々しく評論して欲しくないな。
小汚い自分のイデオロギーの手垢をつけてさ。

238 :文青・名無しさん:03/04/06 12:50 ID:hAOmmiRV
>>235
あんたは>>221読んで自分で再考して、やっぱり「読むべき価値があった」と
判断したんだろ? なら別にそれで構わんさ。

239 :文責・名無しさん:03/04/06 13:14 ID:7xCPdke1
 アトムの主旨に従い、どうしても戦争に結び付けたければ↓

アトムは「ややまぶしい分身」に見えた。恐れを知らない、一途、
一直線のひたむきさと、小さな肩に負わされた重い使命がまぶしかった。
そのまぶしさの底に、旧日本兵の姿が重なったのは、ずっと後だ。
各地の激戦で散華した日本兵は、命あるものを大切にし、戦争の
悲惨さに耐え、任務をまっとうした。日本兵の魂が手塚を介し
アトムに乗り移っていたと今では思える。
 古い漫画をながめる。先の大戦の原因となった石油を動力源とし
ないアトムが、躍動している。原発には過去というものが刻まれ、
なかなかに重い。しかし、はるかな時を経て、この懐かしい分身
が誕生するのかと思う時、原子力開発を怠る事はできない。

240 :文責・名無しさん:03/04/06 13:20 ID:0cYCTw8H
手塚がいかにヒューマニズムという言葉を冷笑していたかは、
短編「帰還者」を読めばわかるよ。

というよりも手塚自身、ヒューマニズムとはほど遠い人間だったようだが。

241 :文責・名無しさん:03/04/06 13:31 ID:/crLmLRt
集英社は「ヒューマニズム」と「人間愛」で手塚作品を売る
ためのプロパガンダをしている。

プロパガンダに引っ掛かりやすい朝日だな。
マンガ付属の自画自賛文に踊らされているW

242 :孟子:03/04/06 13:45 ID:iYrgCIfD
手塚の凄さは朝日的なヒューマニズムでない独自のヒューマニズム
を持っていたことにあると思う。例えば火の鳥は典型的なマルクス主義
史観に基づく作品だと思うが、アサピーの毛沢東マンセーや
スターリンマンセーと違って最初善玉のように描かれていた人物が
トップにいくと結果的に悪玉のようになってしまう描写などが含まれ
ていて立体的な構成になっている。はっきりいって今の左翼文化は
そういう現実の難しさという点から来るやりきれなさっていった部分
を書かないから薄っぺらになるんだと思う。

243 :文責・名無しさん:03/04/06 13:45 ID:1K6SzrTB
手塚治虫と戦争……

http://www.nhk.or.jp/sonotoki/syoukai/s36.html#anime
昭和20年4月12日、焦土の中で一本のアニメーションが公開された。
セレベス島メナド落下傘奇襲作戦を題材にした、長編アニメ「桃太郎海の神兵」。
これを公開当日、大阪松竹座で見た手塚治虫は「日本でもついにこんな見事な作品が
作れるようになったか!」と涙し、一生に一本でよいから漫画映画を作る決心を固めたという。
「その時」日本は世界にも稀なアニメーション大国へと歩みはじめる。
番組では、日本アニメの父・政岡憲三と、監督・瀬尾光世の師弟を主人公に、
国産動画の胎動と急速な展開を遂げたその後を展望。本格的アニメ誕生に至る「その時」を描く。

244 :文責・名無しさん:03/04/06 13:45 ID:snK+O5mU
鉄腕アトムは10万馬力、その動力源は体内の原子炉。
アサヒ、原子力発電に反対ならばすじを通せよ。

245 :文責・名無しさん:03/04/06 13:52 ID:uHrt0QEW
>>244
アトムの原子炉は、きれいな(ry

246 :文責・名無しさん:03/04/06 13:54 ID:S8WsAz6O
>>243
「海の神兵」はテレビで紹介されていたのを見たが、
プロパガンダとしては良く出来ているし、アニメ
的にも素晴らしい。アトムでは無くて、神兵を日本
アニメの嚆矢とすべし。

247 :文責・名無しさん:03/04/06 13:55 ID:wBQk9NqD
あのさぁ、漫画は漫画、所詮フィクション、虚構の世界なんだから、
現実に即して論じてみたところであまりにも無意味で
逆にその世界・価値観をつまらなくするだけじゃん。

それと同様、朝日は朝日、所詮フィクション、虚構の世界なんだから、
現実に即して論じてみたところであまりにも無意味で
逆にその世界・価値観をつまらなくするだけじゃん。

248 :文責・名無しさん:03/04/06 13:58 ID:S8WsAz6O
落下傘だから空の神兵だったのでは?
朝日の記事にも「空の神兵」ってのが躍っていたし。

249 :あぼーん:03/04/06 13:58 ID:38vDbCVK
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://muryou.gasuki.com/koumuin/

250 :あぼーん:03/04/06 13:59 ID:38vDbCVK
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/aomori/

251 :文責・名無しさん:03/04/06 14:08 ID:snK+O5mU
海の神兵で良いようです。
********************
桃太郎 海の神兵 SB−0109
監督:瀬尾光世
脚本:瀬尾光世
アニメーション作品
概要
--------------------------------------------------------------------------------
太平洋戦争末期、昭和19年から20年にかけて製作され、39年ぶりに発見された幻のアニメ。海軍落下傘部隊の活躍を描く。同時収録「くもとちゅうりっぷ」



252 :文責・名無しさん:03/04/06 14:25 ID:ZeB8yu92
>>251
サンクス
私が見たのは発見間もなくだったのか昭和の終わり頃、民放で
見た記憶が。

253 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/06 14:40 ID:aak2LSNA
4月 5日   粗粒子

 朝日のテレビに街を行く金正日将軍さまが映り、周りが
「血を共和国に捧げます」と歌っていた。
   ×  ×
 「指導者の名を冠し/血を捧げようなんて歌うときは/
ろくなことはない」 (茨木のり子「血」)
   ×  ×
 千と千尋の精神朝日新聞が風前の灯火だ。闇の中で人々は
平壌放送に耳傾けるほか術がない。
   ×  ×
 各地に花散らしの雨。 <雨に重き花のいのちを保ちけり> 城太郎



254 : :03/04/06 15:35 ID:AX04/Rsf
都内某ビル最上階、豪華な調度品、
窓からはうららかな春の東京湾が見える。
しかしそんな情景とは裏腹に、K氏の心は凍り付いていた。

(-@A@) 「また、イラクネタかね!しかもアトムから!」

(@∀@;) 「すみません主幹・・・、しかしもう、書き直している時間が・・・」

(-@A@) 「アトムは全世代に渡って人気がある。そんなもんまで反米の
       シンボルにしてしまったら、もう何言われるかわからんぞ」 

(@∀@;)「う、う、では、最終段落だけでも直してみまつ・・・」

 × × × × × ×

(-@A@)「どうかね、できたかね、どれどれ」

(@∀@;;)ギクッ

(-@A@)「超スピードのアトム・・・白い未来・・・なんだね、これは」

(@∀@;)「いえ、私、文芸出身なもんで、どうしてもこうなってしまうんで・・・」

(-@A@)「また、その言い訳かね!それはもう聞き飽きた。これでは前のほうがまだましだ!
      やはり君には荷が重・・・」


そのとき、奇跡が起こった。K氏に天使が舞い降りたのだ。

(-@з@)「校閲で〜す。時間ですので原稿お願いしま〜す」

255 :文責・名無しさん:03/04/06 15:55 ID:wBQk9NqD
残念だけど、日曜日は公休日なのか知らないが、書き溜め放出の日らしい。
多分、今日のも、今日に合わせて、かなり前から書いてあったものだと思われる。
最後の段落など、その辺の余裕が物凄く感じられるし。

256 :文責・名無しさん:03/04/06 15:57 ID:1K6SzrTB
>>248
「空の神兵」と「桃太郎海の神兵」がごっちゃになってる。

257 :文責・名無しさん:03/04/06 17:54 ID:yyL4ygsZ
>>237

>手塚は戦争云々ではなくて、ヒューマニズムに対する懐疑を描き続けたんだよ。

禿禿同。それこそがまさに手塚が戦争体験で得たものなんだよな。
あと、医者としての体験もあるかも知れない。

いい奴も悪い奴も、戦争反対しても死にたくなくても、人は死ぬ。
その諸行無常が手塚漫画の奥底にあってのことで、
朝日的・プロ市民的ヒューマニズムとは対極だ。


258 :文責・名無しさん:03/04/06 18:01 ID:T0G/+k4h
>>237
うむ。
中学生の作文としてはよくできていたと思う。
わたしは誉めて育てる方針なのでご了承いただきたい。

259 :文責・名無しさん:03/04/06 18:04 ID:aq+jqSZm
朝日なんだから「千と千尋」より「クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」で語れや


260 :文責・名無しさん:03/04/06 21:59 ID:NHxWcAjS
>>258
 せ、先生! 天人が育つんでしょうか?
 なんて無謀なことを・・・

(誰もがそう語った。しかし、>>258氏は固い決意を胸に、小池タミーを
 暖かく見守ることを決めたのだった・・・)

 という引きでしょうか?
 がんがってください。

261 :文責・名無しさん:03/04/06 23:24 ID:1nVRL6/z
>>232
戦争の悲惨さ、というか戦時中の体験は”どついたるねん(タイトルうろ覚え)”などで書いているよなー

>>242
>火の鳥は典型的なマルクス主義史観に基づく作品だと思うが
俺はてっきり仏教の輪廻転生を元にしていたのかと思ったよ。
人によって解釈が違うんですな。

262 :文責・名無しさん:03/04/07 00:04 ID:+O8Yaerr
>>231
高校の文芸部の同人誌にありがちな駄文。
2ちゃんねるなら、もっとマシなのが文芸創作?板に転がっている。

263 :文責・名無しさん:03/04/07 00:18 ID:DhZ2PMA8
>>261
マルクスとか、仏教とかそんなのでは無くて朝日にバッシングされない為に
ひねり出された、朝日思想に裏打ちされていると思う。
騎馬民族征服説とか朝日好みの自虐色に染め上げられた戦争絵巻。

264 :文責・名無しさん:03/04/07 00:24 ID:BKkwU2qW
>>263
多分「黎明編」のあたりを言ってるのだと思うが、
騎馬民族征服説は、当時は新鮮な理論だったんだよ。
別に朝日思想とは関係なく。


265 :文青・名無しさん:03/04/07 07:40 ID:mMa6rPtX
■《天声人語》 04月07日付

◇日本がポツダム宣言を速やかに受け入れて降伏していたら、広島、長崎の原爆投下は
 避けられたのではないか。よくいわれる歴史の「イフ(もし)」である。

◇当時の東郷茂徳外相らは、和平工作を念頭に置いて宣言への態度表明を控えるように
 主張、いったんはその意見が通った。しかし強硬派におされて鈴木貫太郎首相が記者
 会見で「日本政府は宣言を重視しない。黙殺するのみである」と語ってしまった。

◇この「黙殺」というのがあいまいな言葉だ。穏やかに解釈すれば「ノーコメント」に近い
 響きがある。「相手にしない。無視する」という強い否定にも受け取れる。連合国側は
 もちろん「拒否」と解釈し、原爆投下へと突き進んだ。たとえば『歴史をかえた誤訳』
 (鳥飼玖美子・新潮社)がその辺を探っている。

◇改めてポツダム宣言を読んでみると、当時も国民と軍とをはっきり区別している。日本
 国民はだまされている、と。日本を破滅の淵(ふち)に追い込んだ軍国主義の道を進むか、
 理性の道を進むかの決定を下さなければならない、と迫っている。

◇世界をほぼ二分しての世界大戦と、いまのイラク戦争とを同列に論じることはできない。
 国際社会が注視する中での米英軍の首都攻略戦である。しかし瀬戸際で、いかに
 犠牲者を増やさないで戦争を終わらせるか、という点では同じ課題を背負っている。

◇聖戦を主張する強硬派の声におされて日本政府は対応が遅れ、惨禍を広げた。あの
 時点での米国の原爆投下も信じがたい。イラク戦争も、一歩誤ると惨状を広げる重大な
 局面だ。

266 :文青・名無しさん:03/04/07 07:41 ID:mMa6rPtX
天人のマジカル原爆シリーズ第2段 「バグダッド原爆」

[解説]
米イラク戦争において、首都陥落が間近に迫った頃に天人が何を思ったか
突然日本への原爆投下の話を持ち出して米の軍事作戦に警告を発した。
長期化の懸念を利用して戦争批判していただけに、意外に短期に決着が
つきそうな状況へ転じたことへの焦りなのか、とにかく原爆を持ち出してでも
米を批判したいという必死さがうかがえる。

267 :文責・名無しさん:03/04/07 07:51 ID:dTbF73xP
あまりに酷い。反日者としての本性を露にしたな。
原爆投下は戦争犯罪では?

>あの時点での米国の原爆投下も信じがたい。

どの時点なら原爆投下の正当化が図れるのか?>ミスターK

268 :文責・名無しさん:03/04/07 07:53 ID:89P7fEE+
>>265
首相を押した強硬派⇒朝日

269 :文責・名無しさん:03/04/07 08:00 ID:UDeIyZcK
素粒子に続いて、イラク=日本できたか。
拉致を認めた北朝鮮の時も同じ手を使ったが、自分のこれまでの主張や願望と異なった
結果になったときに、よく使う手だな。

270 :文責・名無しさん:03/04/07 08:02 ID:nJiscuBm
「あの時点」ってソ連の対日参戦直前だろ。で、長崎は直後。
原爆投下が遅れ、ロスケがオホーツクを渡った後にまで降伏がずれ込んでたら
北海道の北半分は日本民主主義人民共和国だよ。
 
 
まぁ、朝日にとってはその方がよかったと考えることには理解を示すけどさ(w

271 :文責・名無しさん:03/04/07 08:37 ID:eMsDVXPs
つまらない芸人のネタ帳みたいな、朝日新聞ですね。

272 :文責・名無しさん:03/04/07 09:17 ID:CbLwH/0Z
>>265
>聖戦を主張する強硬派の声
ああ、朝日新聞のことだな。
そうだな。その時の責任を早く取れよ。

273 :文責・名無しさん:03/04/07 09:48 ID:CmdRClxJ
>>272
禿同。
>>265
そう思うのだったら、はやく降参しろとフセインさんにいうべきだろうが。


274 :文責・名無しさん:03/04/07 09:48 ID:ntqB3c97
今日のは一読、怒りで気を失いそうになった。
原爆投下と日本の降伏を絡めて語る時に、
人種差別や人体実験やソビエトとの主導権争いといったものに触れずにどうすんだよ。
日本の対応が遅かったから原爆が落とされた?バカ言うなクソ天人。
最初っから投下すると決めてのポツダム宣言だろうが。

275 :文責・名無しさん:03/04/07 11:52 ID:0wcekOUA
おいおい、今日の天人は小池タミーの歴史認識の浅薄さを知ってのけぞったぞ。
小磯内閣には「情報局総裁」として緒方竹虎、鈴木内閣では下村海南と朝日の
2人の大先輩が終戦工作に関わっているんだぞ。

まず自分のところの「社史」を読んでから書け。

こんな歴史認識で扶桑社の歴史教科書や、教育基本法改正案批判をできるのか?

276 :文責・名無しさん:03/04/07 12:11 ID:Z3n3mTWU
学校で日本近現代史を学んだ漏れとしては
小池の首根っこへし折ってやりたい。

277 :文責・名無しさん:03/04/07 12:35 ID:7J6DLqlA
だから残念あことに、
朝日のことを根本的に叩いたりする人ってのは
どっかで矛盾とか観念的な誤謬とかがあって
どっか社会的な後ろめたさを持った暗い影を引きずってるってのは
前スレでも認定済みなんだよね。


278 :文責・名無しさん:03/04/07 13:12 ID:OOQkHyf3
原爆投下命令はポツダム宣言公表前に既に発せられていた。
ifを想定するならもしポツダム宣言に原爆投下の旨が織り込まれていたら…だろうよ。

歴史はこうして(捏)造られるのだな。

279 :文責・名無しさん:03/04/07 15:58 ID:gLnHV6an
朝日的には人間=戦争なんじゃない?
なわけないか

280 :今日の素粒子:03/04/07 16:03 ID:GMttNz2r
春眠暁を覚えず、うつらうつらの中「これで体よく出せるわね」
と家人の声あり。何?役立たずのパパさんは郵便局で回収
してくれるサービスだと。跳ね起きたら不用パソコンのことで
あった。

面白くもなんともない。むしろ、何だか嫌な気分になる。


281 :文責・名無しさん:03/04/07 16:06 ID:VghnXKkE
>>280
また家族ごっこシリーズですか。

282 :文責・名無しさん:03/04/07 16:17 ID:toFlnI4C
>262
高校生でももうちょっとマシなもん書くぞ。
厨房だな。

283 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/07 16:40 ID:41li5UIg
 春眠暁を覚えず、うつらうつら中「これで体よく出せるわね」と
家人の声あり。何? 役立たずのパパさんは郵便局で回収してくれる
サービスだと。跳ね起きたら、不用パソコンのことであった。
   ×  ×
 必敗の作戦に従い沖縄へ向かう戦艦大和は58年前のきょう、
九州南方洋上で敵の「間断ナキ猛襲」にのたうち回ったあげく
「轟沈シテ巨体四裂ス 水深四百三十米/今ナオ埋没スル三千の骸/
彼ラ終焉ノ胸中果シテ如何」 (吉田満)


284 :文責・名無しさん:03/04/07 16:58 ID:r1dl0rN6
ナニがいいたいのかさっぱりワカラン漏れは
馬鹿なのだろうか、いやそうではないはずだ。

285 :文責・名無しさん:03/04/07 17:03 ID:a2y95nMm
>>265
まとめると、「イラクはさっさと降伏しる!」と言うことですか?

いや、正直それ以外の解釈が思い浮かばないんですが‥‥‥

286 :文責・名無しさん:03/04/07 17:27 ID:/aSsJ6or
 春眠暁を覚えず、うつらうつら中「これで体よく出せるわね」と
家人の声あり。何? 役立たずの新聞はチリ紙交換で回収してくれる
サービスだと。跳ね起きたら、朝日新聞のことであった。

287 :文責・名無しさん:03/04/07 18:20 ID:wFvxuiq2
>>283
書いてる本人は面白いと思って書いているんだろうか……


288 :文責・名無しさん:03/04/07 18:50 ID:9ZQvbo1l
アサヒの期待に反して、米軍があっさりとフセインの大統領宮殿
(大統領の宮殿ですかねえw)にまで突入したんで、旧日本海軍の象徴
である戦艦大和の最期を持ち出して、お得意の「イラク=旧日本」の
相対化に励んでいるな。素粒子よ。

289 :文責・名無しさん:03/04/07 19:17 ID:Jp/RNjup
朝日新聞社、新潮社を提訴 「虚偽の記事で名誉を棄損」
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20030407/K0007201911014.html

自爆する悪寒。

290 :朝日新聞が新潮社を提訴=「天声人語が盗用」記事で−東京地裁:03/04/07 19:27 ID:JoFL72CZ
朝日新聞が新潮社を提訴=「天声人語が盗用」記事で−東京地裁

週刊新潮の記事で看板コラム「天声人語」が他人の文章を盗用したと書かれ、
名誉を傷つけられたとして、朝日新聞社は7日、新潮社を相手に謝罪広告と
5000万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
同誌は今年2月20日号で、天声人語のうち2001年8月8日付の
「心置きなく本を選べる広い本屋はどこに」と、同年10月27日付の
「世界を100人の村に縮小するとどうなるか」がインターネット上の
コラムなどを盗用したものだと報じた。 (時事通信)
[4月7日18時6分更新]

291 :文責・名無しさん:03/04/07 19:35 ID:qwP1s2V2
できれば和解なんぞせずにとことん事実関係を争ってほしいところだが、
無理でしょうなあ。

292 :文責・名無しさん:03/04/07 19:44 ID:uK/3nbTt
【社会】朝日新聞が新潮社を提訴…「天声人語が盗用」記事で
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1049707302/l50

293 :文責・名無しさん:03/04/07 19:59 ID:SVDDrfHm
「 ま た 朝 日 か ! ! 」(訳:スレのみんな、こんばんわ〜!)

294 :文責・名無しさん:03/04/07 20:05 ID:uknMQ9ea
わんばんこ

295 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/07 20:25 ID:JeEgHVS1
4月 7日   粗粒子

 春眠暁を覚えず、うつらうつら中「これで体よく出せるわね」と
同僚の声あり。何? 役立たずの記者さんは郵便局で回収してくれる
サービスだと。跳ね起きたら、不用パソコンのことであった。
   ×  ×
 必敗の作戦に従い首都を防衛する国軍は2003年のきょう、
砂漠の都で敵の「間断ナキ猛襲」にのたうち回ったあげく
「陥落シテ宮殿四裂ス 砂上四百三十米/今ナオ抵抗スル数千の影/
彼ラノ終焉朝日胸中果シテ如何」 (吉田○)

296 :文責・名無しさん:03/04/07 20:26 ID:zGOpTrj2
今日の天人を読んだ感想:
イラクよ、早く降伏しろよ。
さもないとアメリカは原爆落すような野蛮人だから、
日本みたいに何されるかわからんぞ。
といつもの反米節が見え隠れする。

297 :文責・名無しさん:03/04/07 20:56 ID:Opl2rJzA
>>290
オウムみたいなカルトを相手に裁判するのは大変だろうが
新潮社には頑張ってもらいたい。

298 :文責・名無しさん:03/04/07 20:56 ID:xgU27rYS
アカヒが週刊新潮を訴えますた。


299 :文責・名無しさん:03/04/07 21:10 ID:CqJWxPov
>>277
日本語がご不自由なんですか?

300 :文青・名無しさん:03/04/07 21:34 ID:tDizWIGn
>>299
シーッ! みんないい具合に放置してたのに!

301 :文責・名無しさん:03/04/07 21:39 ID:6g79KH7m
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )


302 :名無しさん:03/04/07 22:35 ID:6pDZYkrc
日本の対応の遅さとアメリカの原爆投下をダブルで批判か
でもイラクは被害者扱い?

303 :文責・名無しさん:03/04/07 23:27 ID:CqJWxPov
スマソ(´・ω・`)ショボーン

304 :孟子:03/04/08 01:32 ID:IWId3iCY
太平洋戦争を持ち出してくるとは自爆もいいとこだな。
自分のダブルスタンダードが一気に明らかになるのに
気づいていない。

305 :文責・名無しさん:03/04/08 06:46 ID:pommRFZc
■《天声人語》 四月八日分

 地獄絵の合間に一瞬、黄色い花が見えた。菜の花かタンポポだろうか。
 イラク北部で友軍の攻撃に遭い、多数の犠牲者を出した現場の映像である。
 攻撃を受けた米軍特殊部隊などに同行していた英国BBCクルーが撮影した。

 カメラのレンズをつたう赤い血も見える生々しい映像だった。
 現場にいたBBCの名物記者ジョン・シンプソン氏は軽いけがですんだようだが、彼の通訳は死亡した。
目の前に転がる死体を見てさすがの彼も「地獄だ」というしかなかった。

 シンプソン氏は湾岸戦争前後に最も長くイラクに滞在したジャーナリストの一人だ。
91年のバグダッド攻撃直前、BBCから退去の指示が出た。
撮影スタッフは出国したが、彼はバグダッドに残った。著書で理由をこう記す。

 第1は義務感で、何が起きようとBBCは報道すべきだと思った。
バグダッド入りしたとき一緒だったCNNプロデューサーの言葉「ベトナム戦争ではサイゴン陥落の前に脱出した。
その後何年もその埋め合わせについて考え続けた」が心に残る。私は何にしても埋め合わせはしたくない、と。

 2番目は、関心が強すぎた。史上最大の空爆下で何が起きるか。後で新聞で読みたくはない。
3番目は危機について本を書く予定だったので、事態の最終章が始まる前に去ることはできないと思った。名誉についてはまったく関心なかった、と。

 バグダッドの街もイラクの人々も好きだというシンプソン氏だ。「最終章」に入ったと思われるこの戦争、自らも危地をくぐったこの戦争をどう思っているだろうか。



306 :文責・名無しさん:03/04/08 07:44 ID:rGNiO63J
>>305
朝日新聞は日本の高級紙を自負しています。
シンプソン氏のようなジャーナリストも社内に多数いらっしゃるでしょう。
他社のひとであるシンプソン氏の心を推し量っていないで、ジャーナリスト
魂旺盛な自社の記者に「史最大の空爆下で何が起き」たのかインタビューした
結果をタネとしたら良かったのにと思いました。

なお愚問ですが今回のバグダッド空襲は本当に「史上最大の規模」のものなのでしょうか??

307 :文責・名無しさん:03/04/08 07:54 ID:fAqvZ0WW
本当の駄文だあ。

で、黄色い花は、なんだったのだ?>ミスターK

308 :文責・名無しさん:03/04/08 08:33 ID:BPr/94hS
イラク情勢がアメリカのイニシアチブになりそうだと見ると
すぐに欧米の事情ことにマスコミの事情に振ってくるのは
いつもの伝統的な朝日の手法
おまえらよく見とけよ

309 : :03/04/08 08:44 ID:MfE0pnQZ
すごいねBBCは
で朝日は?

310 :文責・名無しさん:03/04/08 08:51 ID:sIF2TtVY
タミーよ…まだ月末じゃないぞ。
お前それ最初と最後以外何かの丸写しだろ。

311 :文責・名無しさん:03/04/08 09:06 ID:bXlMm0iC
よっぽど昨日のこと、認めたくないんだね。
粂といい筑紫といい・・・

312 :文責・名無しさん:03/04/08 09:19 ID:PaEC+SrY
アングロサクソン、アメリカ人、イギリス人、米英軍が怖くて
しょうがない。50数年前の虎馬をいまだに引きずる。
でも、現実なんだろうな。
ひょっとしたら、日本人の「本音」をアサヒが一番表現しているのかな。

313 :文責・名無しさん:03/04/08 09:37 ID:bJyH8JZm
>>310

段落1.日曜の夜にBBCでやってた「パノラマ」というドキュメンタリー番組
段落2.同上
段落3.これのどれか→http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/search-handle-form/026-1890195-9525258
段落4.同上
段落5.同上
段落6.自分の感想。いろいろと「勝手に」思いを馳せる。


著作権法違反容疑で逮捕です。


314 :文責・名無しさん:03/04/08 09:43 ID:bJyH8JZm
しかし、いつまでたってもパクリ癖がなおらんなぁ・・・。
昨日、週刊新潮を訴えたばかりだろうに・・・。


315 :文責・名無しさん:03/04/08 09:54 ID:iXAmmpWh
>「最終章」に入ったと思われるこの戦争、自らも危地をくぐったこの戦争をどう思っているだろうか。

取材しろ。御社はなにをする会社なんでしょうか?

316 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :03/04/08 10:16 ID:L0CVODfJ
危地で取材を続ける同職の思いはいいが、おまえらはなにやってるの?

ほんとにあほかと馬鹿かと・・・・

最近の朝日はほんとに自爆ばっかりしてるなあ、とおもったが、あほなことしかやってないから
どんなに言葉を選んでもなにかしらの自爆キーワードにひっかっかるのかね・・・・

317 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/08 10:30 ID:3kDZMkvt
 アサヒの論説委員は社屋どころか自室からさえロクに出ないから(w
 W杯の時に「サッカーのルールがわからない」とか言ってたからな。どこの新聞社が公式スポンサーかと(w

318 :文責・名無しさん:03/04/08 10:32 ID:oRaAzquC
>>313
イギリスの新聞は各紙とりあげてますね。特にデイリーミラーの記事中の
写真を見ると、ほら黄色い花が写っています。(w
「BBCクルーが撮影した」のではなく、たまたま写っていただけのような・・・。

デイリー・ミラー紙(写真多数)
http://www.mirror.co.uk/news/allnews/page.cfm?objectid=12817591&method=full&siteid=50143
ザ・タイムス紙(放送中の会話あり)
http://www.timesonline.co.uk/printFriendly/0,,1-6047-636943,00.html

デイリーテレグラフ紙
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=%2Fnews%2F2003%2F04%2F07%2Fwsimp07.xml

ザ・ガーディアン紙
http://media.guardian.co.uk/broadcast/story/0,7493,931431,00.html


319 :文責・名無しさん:03/04/08 10:37 ID:oRaAzquC
ザ・サンです。こっちのがすごいかも。
朝日もこういう写真載せろよ。
http://www.thesun.co.uk/article/0,,2-2003160319,,00.html

320 :文責・名無しさん:03/04/08 10:46 ID:0+W0ONtJ
うっすい文章やのう。ペラペラやんけ。
人様のことより己のことかけや。

321 :文責・名無しさん:03/04/08 10:50 ID:bXlMm0iC
産経抄、また挑発してます。
-------------------------------------------------------------------

▼たとえば朝日新聞の二月十二日の社説は「理は仏独にある」と。そして両国の主張を論拠にし、
“反戦”の方向へ世論をリードしてきた。しかしいま仏独は明らかな軌道修正を、
というより一八〇度の方向転換を図っている。

▼仏独の“理”なるものは一体どこへ行ったのか。前記の新聞は読者に対する説明責任があるだろう。

http://www.sankei.co.jp/news/column.htm


322 :文責・名無しさん:03/04/08 11:34 ID:79VOuLYn
あのう・・よく分からないんだけど、
これって米軍特殊部隊が仲間のどっかの部隊から
間違って攻撃を受けてしまったってこと? 
イラクの軍隊は直接関係ないの?
日本の新聞では報道されてました?

323 :文責・名無しさん:03/04/08 12:34 ID:DD5wsTeQ
>322
ttp://www2.asahi.com/special/iraqattack/TKY200304070100.html
ttp://www2.asahi.com/special/iraqattack/document/030406.html

324 :文責・名無しさん:03/04/08 12:34 ID:41kfx9Ux
>>322
誤爆って聞いたような@テレビのニュース

325 :なななし:03/04/08 13:11 ID:zoOYfy+H
>>314

彼らにしてみれは、複数のソースが存在すればパクリにならないらしい。

> これに対し、朝日新聞社は「(問題の記述は)以前から様々な人が雑誌などで
> 論じていたテーマであり、盗用ではない」と主張している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030407-00000312-yom-soci

「様々な人が雑誌などで論じていた」ことを、さも自身が感じたことのように
書いていることを「盗用」と言うのではないかと小一時(ry

326 :文責・名無しさん:03/04/08 13:39 ID:79VOuLYn
>>323-324 さんくす

>地獄絵の合間に一瞬、黄色い花が見えた。菜の花かタンポポだろうか。
>イラク北部で友軍の攻撃に遭い、多数の犠牲者を出した現場の映像である

冒頭の部分、主語がないので、誰が誰に攻撃されたのか分からない。

>攻撃を受けた米軍特殊部隊などに同行していた英国BBCクルーが撮影した。

ここで、ようやく攻撃されたのが米軍特殊部隊だと分かるが、
誰が攻撃したかについては、前の文の「友軍」という情報しかない。

「地獄絵」だの「黄色い花」だの
悲惨な戦争と健気な市民の対比を暗示する言葉をちりばめたあとで、
誤爆だったことをはっきり伝えず血生臭い描写を続けるんだから、
姑息な印象操作をしているとか思えないよ。
友軍を遊軍と読み間違えちゃったじゃないか〜。

327 :文責・名無しさん:03/04/08 14:04 ID:nAkPU2XU
朝刊社会面で、週刊新潮が報じた天人盗作報道への抗議を載せていたが、何を今さらって感じ。盗作なのは火を見るより明らかじゃん。どっから見ても自分たちが悪いのに、それでも突っ張っている姿は、北朝鮮そのものだとオモタ。

328 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/08 14:24 ID:dvFhg5KR
 週刊新潮が晒しやがったせいで参照元のサイトの方にもご迷惑が及ぶという、不本意な結果になりました。
 非は明らかに当該サイトを実名で掲載した週刊新潮にあります。

329 :文責・名無しさん:03/04/08 14:58 ID:9fPwsgkc
ここの皆さんには少々分かりにくいかもですが、国際社会は確実に朝日新聞の言う通りに動いてます。 ここパリにいるとニョジツに実感できます。 皆さんも時代の息吹を朝日新聞で感じてみませんか?

330 :文責・名無しさん:03/04/08 16:02 ID:kPeQ3RiF
>329
本来なら無視するべきなのだが、パリという一言にワラタ。
いまだにパリに憧れているなんて、あんた何十年前の文化人やねん。
あるいは30年前の少女漫画レヴェル
美味しいなあ(w

331 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/08 16:28 ID:htxg7vcA
 砂に嵐の戦は米軍が宮殿に突入するも、もぬけの殻。
忠臣蔵だと炭小屋に上野介は隠れているが。
   ×  ×
 大量破壊兵器発見のため。フセイン殺害のため。確かそんな戦争目的
だったはずだ。今や「フセインの消息は重要でない」と米国。
   ×  ×
 イラク統治は日本占領が手本との考えあり。なるほど。58年経ても
「米国におとなしく同意し、へつらう。独自の政策はない」(ダワー教授)
国だもんね、日本は。


332 :文責・名無しさん:03/04/08 16:30 ID:Mi9tos11
>>331
>「米国におとなしく同意し、へつらう。独自の政策はない」(ダワー教授)
>国だもんね、日本は。
まあ、その手始めが日本国憲法だからな。

333 :文責・名無しさん:03/04/08 16:35 ID:hqDFFNEE
>>331
自前の憲法、軍事力を持つのには賛成することに
鞍替えしたのかな朝ピーは?

334 :文責・名無しさん:03/04/08 16:47 ID:8HdpVaD6
>>331
 んじゃ、独自憲法制定、独自軍事力を有することに反対しないんだな?


335 :文責・名無しさん:03/04/08 16:49 ID:DD5wsTeQ
「イラク解放のため」を書かずして米国非難か。いつもの(略

336 :文責・名無しさん:03/04/08 17:09 ID:zkG65Nd1
>フセイン殺害のため

殺しても構わないとは言っていたと思うが
殺すのが目的だったっけか?

337 :文責・名無しさん:03/04/08 17:14 ID:bXlMm0iC
亡命もありだったから、フセイン殺害が目的ではない
独裁政治なので、トップを亡きものにすれば
手っ取り早く政権が崩れるというだけのこと

338 :文責・名無しさん:03/04/08 18:16 ID:xnNUNK3L
もぬけの殻って当たり前だろうが。執務室にいるとでも思ってたのか?

339 :文責・名無しさん:03/04/08 18:44 ID:oy842kV9
だもんね。だもんね。だもんね。だもんね。・・

こういう書き方って、虫酸が走る。
一番安易で品性下劣な茶化し方。

340 :文責・名無しさん:03/04/08 19:06 ID:BRRIn9J8
>>331
>砂に嵐の戦は米軍が宮殿に突入するも、もぬけの殻。
的外れ。別にフセインを探しに行ったわけじゃない。

>58年経ても「米国におとなしく同意し、へつらう。
>独自の政策はない」(ダワー教授)国だもんね、日本は。
Made in USA の憲法を絶対不可侵なものとして
祀り上げる奴がいまだにいるもんね、日本には。

341 :文責・名無しさん:03/04/08 19:11 ID:ojVefGt6
>>332
日本人に対してだけは、
朝日得意の「庶民はしたたか」論を、
使わないのはなぜだろうね?


342 :文責・名無しさん:03/04/08 20:19 ID:8HdpVaD6
>>331
 朝日って、戦前もこの程度の素人認識で戦争を煽ったのかねぇ…。
 宮殿に入った、ということの意味すら咀嚼できんのか?

343 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/08 20:36 ID:Aq4C24rv
4月 8日   粗粒子

 砂の嵐にかくされたバビルの塔のコラムを書くも、ただのぬけ殻。
漫画だとバビル2世とヨミの軍団が戦っているが。
   ×  ×
 世界秩序のため。罪無き女子供のため。確かそんな反戦目的
だったはずだ。今や「戦後の国際情勢は重要でない」と朝日。
   ×  ×
 イラク統治は日本占領が手本との考えあり。なるほど。58年を経て
「自国の国民を卑下し、中共にへつらう。独自の視点はない」(2ちゃんねら)
新聞があるんだもんね、日本は。

344 :文責・名無しさん:03/04/08 21:06 ID:+yy9zlMT
朝ピー、米軍に従軍記者として同行。突然、部隊は狙い打ちされ、蜂の巣に。

(@∀@) 「イイ絵が撮れるぞ・・・地獄絵だ!」
(-@A@) 「なんせ、敵ゲリラに暗号で部隊の位置を教えたもんね。」 
(-@A@)「ここで、持参したニワトリの血をカメラに垂らしてと、、、」

345 :文責・名無しさん:03/04/08 21:07 ID:xRHQJVO7
>>343
鮮やかですな。

346 :文責・名無しさん:03/04/08 21:28 ID:F5yeuQcH
戦場ではたまにあること。
地上あるいは航空部隊の隊長の地図の読み間違いか、
伝達ミスによる誤爆。

347 :本当かよ!:03/04/08 21:45 ID:iXAmmpWh
>>331はマジに朝日に書いてあるんですか?
俺読んでないんで本当に信じられない。
フセイン体制が崩壊すればいいんであって、
フセインはビンラディンとは違うでしょ。
どう考えたっておかしい。俺はイラク攻撃容認だが、
例え戦争反対の立場であったとしても、こんなことを言う奴は信用できない。
むしろ迷惑に思う。同じだと見られたくない。
朝日読者はおとなしく同意しへつらうのか?独自の考えはないのか?

348 :文責・名無しさん:03/04/08 22:46 ID:K/Mhq/5B
>>344
撒いたのは、得意の赤インクかも(w

349 :文責・名無しさん:03/04/09 00:03 ID:xJMzHYeG
忠臣蔵はそれこそ吉良を討つのが目的。
かたや、大量破壊兵器の秘匿を行う独裁政治体制を崩壊させるのが目的。

その為にフセイン殺害も1つの選択肢だというんだろ、アメリカは。
独裁政治体制を崩壊させちゃったならば、「フセインの消息は重要でない」わけで。
(だいたい、煤になっちゃったかもしれんし)

忠臣蔵といっしょにするなや、あさぴー。

350 :本当かよ!:03/04/09 00:29 ID:oFntPelN
「フセイン殺害」の目的は戦争の犠牲者をできるだけ少なくするため。
フセインさえいなくなれば体制は崩壊するというのが米国の見方。
開戦前に亡命のチャンスを与えたのをもう忘れたのか?
最初は暗殺を検討したができなかった。
次にピンポイント攻撃をしかけたが成否は不明。
>確かそんな戦争目的だったはずだ。
とは恐れ入る。「確か」ってなんだ。それでも新聞社の人間か?
失格だ。引退しる!!

351 :文責・名無しさん:03/04/09 01:03 ID:oJbm18xx
>>305
通常爆弾の投下量なら、第2次大戦後でもベトナムや朝鮮戦争が
思いつくだろうがな。
さすが論説委員室に引き篭もってるだけだけのことはある。

田岡元帥にも聞かないで戦争ネタ書くなよ。

352 :文責・名無しさん:03/04/09 01:54 ID:oFntPelN
「史上最大の空爆」ってのは文脈上、
湾岸戦争時のバグダッド空爆のことじゃないかと一応言っておく。
実際に「史上最大」だったのかは俺は知らん。湾岸戦争自体の空爆は「史上最大」
だったのではないかな?間違ってるかも知れんが。「史上最大」の定義の問題もあるし。
シンプソン氏が最大と認識したのか、あるいはそうなると予測したということなのか?
天人だけではよくわからん。

353 :文責・名無しさん:03/04/09 06:35 ID:eIcKZ88e
■《天声人語》 04月09日付


 きのうこの欄で取り上げたBBCのジョン・シンプソン氏がイラクについて
 巧みな表現をしている。行くたびに好きになる国だがどこか変だ、といってこう説明する。

 イラクはハイジャックされた飛行機のようだ。行き先は知らされていない。
 大統領になってほしいとは誰も思わなかった男がパイロットに銃を突きつけて脅している。
 乗客や乗員は怖くて「やめろ」とはいえない。英国はといえば、ハイジャック犯に武器や弾薬を提供して事態を悪化させてきた。

 このシンプソン説を援用すれば、人質解放のために、といって米英軍はハイジャック犯征伐に乗り出した。
 かつては「敵(イラン)の敵(イラク)は味方」方式でハイジャック犯、つまりフセイン政権を支えてきた両国が一転して政権転覆を目指す作戦である。

 こうした作戦にはジレンマがつきまとう。犯人排除を優先すれば、人質側の犠牲が大きくなるかもしれない。
 犠牲が大きくなればなるほど人質解放が目的という大義が揺らぐ。たとえ犯人排除に成功しても、その後の反発は避けられないだろう。

 ストックホルム症候群もあるかもしれない。同じ場にいて危機を共有しているという錯覚からだろう、
 人質が犯人側に親しみを感じるようになる心理だ。今度の場合、一つの国でのことだから、犯人側は愛国心という感情をあおることもできる。

 はたしてイラク国民にとって望ましい作戦だったのか? 米英軍が勝利したとしても、
 「新たなハイジャックに過ぎない」と思いはしないか。「解放」による後遺症はそう軽くはない。


・・・俺もは朝日から解放されたいんですが(;´Д`)




354 :文責・名無しさん:03/04/09 06:46 ID:hnD72p0v
わけがわかりません

355 :文責・名無しさん:03/04/09 06:48 ID:ZjadwSG6
どんなにジレンマがあろうとハイジャック犯やテロリストの要求を呑むのは最悪の対応ですが。

356 :文責・名無しさん:03/04/09 07:10 ID:Cmw1wdLf
「乗客の命は地球より重たい。超法規的措置でフセインの北朝鮮亡命を認めようではないか!」
とか考えてそうですな。 逃がしたテロリストにその後どれだけ国民が殺されようがお構いなし。


357 :文責・名無しさん:03/04/09 07:31 ID:5IqBEuzR
気に食わない乗客を窓から突き落としてたーとか、何十人と燻し殺してたーとか。

分りやすい文章で伝えようとしてるのかもしれないけど
平易と書けば書くほど、事態の本質から遠ざかってるのが何故分らんか。

358 :文責・名無しさん:03/04/09 07:45 ID:V3iMsa8J
>ストックホルム症候群もあるかもしれない。同じ場にいて危機
を共有しているという錯覚からだろう、人質が犯人側に親しみを
感じるようになる心理だ。

誤解だな。こうして朝日信者はより低能にされるw

359 :文責・名無しさん:03/04/09 07:53 ID:WHYHsU26
今ごろになってフセインを悪者扱いにしだした
遅いんじゃ
初めからフセインが毒ガス使った頃から言えこのバカ朝日

360 :文責・名無しさん:03/04/09 08:00 ID:lmPPLNYa
>>かつては「敵(イラン)の敵(イラク)は味方」方式でハイジャック犯、つまり
>>フセイン政権を支えてきた両国が一転して政権転覆を目指す作戦である。
いつも思うんだが、兵器を一番大量に売っていた旧ソ連やフランス、中国のことを
不問にするのは何で金?
しかも今でもハイジャック犯の得になるように行動しているのだが。

361 :文責・名無しさん:03/04/09 09:29 ID:ToMIndKe
今朝、電車の中で熱心にアサヒ読んでいる人がいた。
今朝のテンジンの方向転換なんかとても許せるものじゃないが
日本のある一定のアサヒ読者には、何の疑問も無いのだろうな。
聖教読んでる人も赤旗よんでる人もアサヒ読んでる人も皆同じ。
思考停止状態なんですかね。

362 :田岡:03/04/09 10:18 ID:opgpY/sK
>>イラク統治は日本占領が手本との考えあり。なるほど。58年経ても
>>「米国におとなしく同意し、へつらう。独自の政策はない」(ダワー教授)
>>国だもんね、日本は。

まあ、これが朝日のイヤらしいところですねえ。自主憲法、自国軍隊、有事立法、
・・自分の足で歩こうという努力にことごとく反対して、この言い草ですか。朝日
が潰れたら日本は普通の国になるよね。

363 :文責・名無しさん:03/04/09 11:09 ID:X9ejh41A
>>353
おいおい、同じ人のネタ2日続けて使い回しかよ。
このシンプソン氏がなくなったら、さらに訃報ネタだな。


364 :文責・名無しさん:03/04/09 11:46 ID:QjugyIVs
>>353
は、恥知らずだなこれ・・・・・

こういうコラムに勝手に引用される著名人も、朝日のイラク戦報道の経緯を
知ったら、怒るんじゃないか。

365 :文責・名無しさん:03/04/09 11:50 ID:353kFGEi
>>364

厚顔無恥は極左連中の特徴の1つ。侈・・・・・・・・・

366 :文責・名無しさん:03/04/09 11:52 ID:VefR/JB0
シンプソン氏からミスリードするなと怒られますように。

ストックホルム症候群って便利な言葉だ。
小泉政権で経済政策はうまく行かないが支持率は高い。
国民は小泉の人質だ。これはストックホルム症候群。

367 :文責・名無しさん:03/04/09 11:59 ID:j8BJZEfl
フセインsageで始まって、途中でよくわからなくなり、最後は何となく反米?
もう世論はすっかりフセインバッシングに変わってしまったので、
その流れに迎合しつつもそれとなく元の軌道に戻そうと試みたのでは?

秘技「だからといって」が封じられたので、とても解りにくいですね(w
朝日が転向したのかと勘違いしてしまいそうです。

折角調べたので一応載せときます

ストックホルム症候群:被害者が犯人に、必要以上の同情や連帯感、好意などをもってしまうこと


368 :文責・名無しさん:03/04/09 12:40 ID:MNx8ur7G
>>353
>たとえ犯人排除に成功しても、その後の反発は避けられないだろう。
>今度の場合、一つの国でのことだから、犯人側は愛国心という感情をあおることもできる。
>はたしてイラク国民にとって望ましい作戦だったのか?
>米英軍が勝利したとしても、「新たなハイジャックに過ぎない」と思いはしないか。
>「解放」による後遺症はそう軽くはない。

おいおい。これは朝日の願望だろうが。こうあってほしいとハッキリ書けよ。>アサピー




369 :文責・名無しさん:03/04/09 13:30 ID:dMTupjnq
遠まわしに北朝鮮を攻めるな!と言ってるのかな?今日の天珍は

370 :文責・名無しさん:03/04/09 13:31 ID:neuDVk1d
>368
本音で書くとこうなる?

もし犯人排除に成功したら、その後で大きな反発がおこってほしい。
今度の場合、一つの国でのことだから、犯人側は愛国心という感情をどんどん煽れ。
誰が何と言おうとイラク国民にとって望ましい作戦ではなかった
米英軍が勝利したとしても、「新たなハイジャックに過ぎない」と声を上げろ。
「解放」による後遺症は重いと決まっています。

371 :アカペン先生:03/04/09 14:15 ID:Bfb91G0d
>>370
点数:80点
講評:文章を我らが北朝鮮へと無理矢理結びつけることによって、より良くなるでしょう。

372 :本当かよ!:03/04/09 15:27 ID:oFntPelN
>大統領になってほしいとは誰も思わなかった男
というのは本当なのですかね?「誰も」って西欧人のこと?それともイラク国民のこと?
就任当初から支持されてなかったってこと?

検索しても1979年にイラクのバクル大統領が辞任。
後任にフセイン革命評議会副議長がなったということぐらいしかわからない。
就任時から危険視されていたのは確かなようだが、
それにしても言いすぎではないのか?詳しい人いたら教えてちょうだい。

373 :本当かよ!:03/04/09 15:28 ID:oFntPelN
>人質解放のために、といって米英軍はハイジャック犯征伐に乗り出した。
大量破壊兵器を所持しているとみられるフセイン体制の崩壊が目的の第一である。
大量破壊兵器が奪うのは人質の命だけではない。
ハイジャック犯の武器は通常、ピストルなど人質の命を脅かすためのものである。
例えれば、ハイジャックされた飛行機が原発に突っ込もうとしているようなものだ。

>犠牲が大きくなればなるほど人質解放が目的という大義が揺らぐ。
犠牲が少ないのにこしたことはないが、大義は人質解放ではない。
大量破壊兵器が使用されれば、犠牲者の数は厖大なものになる。

>たとえ犯人排除に成功しても、その後の反発は避けられないだろう。
「その後の反発」って何だ?作戦時に人質に死者が出たら、批判されることは
あるだろう。しかしそれはあくまで作戦の失敗に対する批判である。
生き残った人質が反政府運動でもやるというのか?聞いたことないぞ。

>ストックホルム症候群もあるかもしれない。
あったとしたら何なんだ?ほっとけとでもいうのか?
それは異常事態に臨んだ時の、異常な心理状態である。
解放されれば元に戻る。人質救出に際して面倒なことになるのは確かだが、
それを考慮しながら作戦をしろということではないのか?
これが果してイラク戦争にあてはまるのだろうか?

>犯人側は愛国心という感情をあおることもできる。
もちろん悪いのは犯人である。

374 :本当かよ!:03/04/09 15:31 ID:oFntPelN
>はたしてイラク国民にとって望ましい作戦だったのか?
そりゃ死者が出ないのが一番望ましいに決まってるさ。できるもんならそうするさ。

>「新たなハイジャックに過ぎない」と思いはしないか。「解放」による後遺症はそう軽くはない。
そうなるかも知れない。だから戦後統治は慎重に行わなければならない。
ただし平和的に介入(不可能だったから戦争になったのだが)したって、
そうなる可能性はある。イラク攻撃自体の是非とは関係ない。

>米英軍が勝利したとしても
勝利するさ。いまさら何を言っているんだ。

正しいのは、
>つまりフセイン政権を支えてきた両国が一転して政権転覆を目指す作戦である。
だけだね。

三段目。フセインを支持した国が人質解放なんていうのはおかしい。
(米英が人質解放すること自体に疑問)
四段目。人質解放では犠牲者が大きくなる可能性がある。
(人質解放はよいが問題点がある)
五段目。人質が犯人に同情をよせることもある。
(人質解放はよいが問題点がある)
六段目。人質が解放されても、後遺症が残るかもしれない。
(人質は解放を望んでいるのか?解放しない方がよいのではないか)

支離滅裂。

375 :文責・名無しさん:03/04/09 16:16 ID:j8BJZEfl
>>372
フセインは秘密警察長官出身で
大統領以下あらゆる要人の秘密を握ることでのし上がった男です
就任当初は、学校やインフラを作ってイラクの近代化に貢献しました。
次第に、権力固めに走り、恐怖政治を行うようになります。
5つの団体を相互に監視しあう、密告社会を作り上げました。

てなことを、ヒストリーチャンネルでやってたような。あやふやでスマソ





376 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/09 16:22 ID:xJTd32NS
 イラク戦後論議になじめない。あんな風にたたいておいて、
今度は人道的支援とはね。
   ×  ×
 「随分うそ言ってますね。発言にしても、行動にしても」
と小泉首相。自己批判かと思ったらイラク批判だった。
あなたの「改革」はどうなったんでしょうねえ。
   ×  ×
 「指導的地位」の女性を増やすと内閣府報告書。家で指導され
職場でも指導され、かくて男どもの心休まる場所は赤提灯ばかりか。


377 :nimda:03/04/09 16:37 ID:xImJzKdH
>>376
> 「指導的地位」の女性を増やすと内閣府報告書。家で指導され
>職場でも指導され、かくて男どもの心休まる場所は赤提灯ばかりか。

別に朝日がどうと言うわけじゃないけど、

「女性だから」という理由で党の候補にしたり、指導的地位につけたり
するのって、別の意味で女性差別だと思うんだけどなぁ。そういう
意味で、旧社会党の「マドンナ旋風」とか言って、女性候補者を
沢山立てたことには、「こいつらが一番女性差別をしてるじゃんか」と
思ったものだ。

男女ということではなく、実力でそういう指導的な地位につく女性が増える
のは結構なことだし、そういう女性の昇進などを、女性だからという理由で
妨げてはいけないと思うが、そういう地位に女性がいなければいけない、
という議論は、何かおかしいと思う。



378 :本当かよ!:03/04/09 16:56 ID:oFntPelN
>「敵(イラン)の敵(イラク)は味方」
米英のイラク攻撃に反対した仏・露は朝日の味方。結果はどうなった?

379 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

380 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

381 :本当かよ!:03/04/09 17:04 ID:oFntPelN
>>376
パロッて下さいといわんばかりの文章だな。
「赤提灯」あたりはわざとか?

> 「指導的地位」の女性を増やすと内閣府報告書。家で指導され
>職場でも指導され、かくて男どもの心休まる場所は赤提灯ばかりか。

は朝日らしからぬ書きっぷりだね。素粒子氏に何かあったのか?
あまりの電波っぷりに上から指導が入ったんとちゃうか?ささやかな抵抗を感じる。
ストレスたまってるんだろうねぇ。

382 :文責・名無しさん:03/04/09 17:15 ID:8uWq9T8b
叩いていたのは、朝日とか反戦・反米主義者じゃないのか?
戦争支持派は、当初から戦後の復興を視野に入れていたと思うのだが。

383 :文責・名無しさん:03/04/09 17:47 ID:3tJOAvZh
>376

>イラク戦後論議になじめない。あんな風にたたいておいて、
>今度は人道的支援とはね。

あんたは拗ねたガキですか?
思い通りにならなかったからもうしらない! 勝手にしろ! というわけですか。
攻撃しておいてそのまま放置しろと? もっと無責任でしょう。
イラク国民に犠牲を強いたからこそ、戦後復興を考えないといけないのに。

ところで最後の赤提灯の一文は朝日的にOKなのだろうか……

384 :文責・名無しさん:03/04/09 18:01 ID:xRryL2u+
 北朝鮮拉致問題に入れない。散々証拠がない!と恫喝しておいて
今度は北朝鮮に人道的支援とはね。

385 :文責・名無しさん:03/04/09 18:18 ID:Ynni4zCd
>>376
 朝日の韓国報道になじめない。あんな風にたたいておいて、
今度は手放しで礼賛とはね。
   ×  ×
 「随分うそ言ってますね。発言にしても、行動にしても」
と小泉首相。朝日批判かと思ったらイラク批判だった。
朝日の北朝鮮マンセー報道はどうなったんでしょうねえ。
   ×  ×
 「指導的地位」の女性を増やすと内閣府報告書。家で指導され
職場でも指導され、かくて朝日男子社員どものはけ口はレイープばかりか。

386 :文責・名無しさん:03/04/09 19:12 ID:at1HvGf1
>377
機会が平等であれば全員女性になる場合だってありえるのにね。

結果を平等にするということは、機会を不公平にすることだろう。

387 :文責・名無しさん:03/04/09 19:34 ID:4PBcOp4E
男をバカにしてんのか、女が気に食わないのか・・・どっちにも思えるけど。

388 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/09 19:47 ID:ie3szsLX
4月 9日   粗粒子

 イラク敗戦報道になじめない。あんな風に煽っておいて、
今度はストックホルム症候群とはね。
   ×  ×
 「随分うそ言ってますね。発言にしても、行動にしても」
と朝日新聞。自己批判かと思ったらイラク批判だった。
あなたの「真実」はどうなったんでしょうねえ。
   ×  ×
 「指導的地位」の女性を増やすと内閣府報告書。家で指導され
職場でも指導され、かくて男どもの心休まる場所は赤提灯ばかりか。

389 :本当かよ!:03/04/09 20:44 ID:oFntPelN
> 「指導的地位」の女性を増やすと内閣府報告書。家で指導され
>職場でも指導され、かくて男どもの心休まる場所は赤提灯ばかりか。

てのは職場で男に指導されるのは心休まるが、女性では心安まらないという意味でしょ。
どこかの団体から抗議殺到だね。女性社員の存在を思いっきり無視してるし。
素粒子氏の朝日での立場はかなりやばくなってきたんじゃないかな。

390 :本当かよ!:03/04/09 20:57 ID:oFntPelN
そもそも「人道的支援」って何?
「非人道的支援」の反対語ではないよね。
「軍事的な支援」でない食料や物資の支援ってことですよね。
勘違いしているのではないか?

391 :文責・名無しさん:03/04/09 21:18 ID:kXRzFkTX
湾岸の時と同じく、掌返しが見られるか明日の天人が楽しみだなあ。


392 :文責・名無しさん:03/04/09 21:25 ID:Lc5vKPV9
明日からのテムジンラインナップ予想
10日 松井選手の満塁ホームランをネタに、日本にとらわれず世界に
はばたく若者のすばらしさ。
11日 ワトソン・、クリックによる二重螺旋モデル発見50周年をネタに
バイオテクノロジーの未来を語る。
12日 土曜日でもあるので桜前線北上でもネタにした書きだめ大放出
13日 統一地方選挙で石原に投票しないよう暗によびかけ。
14日 知事選挙の結果をネタに「東京都民の選択は果たして正しかった
のか?」
15日 そろそのまた松井がホームランを打つだろうからそれで一席。

で、イラク戦争のことなど知らんふりの予感。

393 :文責・名無しさん:03/04/09 22:07 ID:Cmw1wdLf
>>392
中の人は「二重螺旋モデル発見」なんぞ知らんと思われ。
(遺伝子=クローン、(・A・)イクナイ!くらいの理解度と思われ)

(-@∀@-) 「ウリのダブルスタンダード半万年の歴史に比べれば大したことないニダ」 

394 :文責・名無しさん:03/04/09 22:35 ID:mO/tA2fv

\__┏━;;:;;;:∵ ━━━━━:;;+・.;┓\_\_
\__┃.海 の 家  ア サ ピ ー┃\_;;:;:∵_      誰  も  い  な  い  …
\__;:∵;:;:━━━━━+・.;,;━━━┛\_\_\_\. 
|::|l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l ::|
|::||  ∵;;;:;:| |  |  |  |  | +・.;,;:ヾ  |  | | ::|
|::||  ┌─────;+・.;,;ヾ ────┐ | | ::|::::::::::::::::::::::::::
|::||  │ イラク情勢が都合悪いので │ | | ::|::::::∧:::::::::::::::::::
|::||  │ しばらくの間休業します   ・;,;ヾ | ::|@∀@)::::::::::::
|::||  +・.;,;ヾ; ──────────┘ | | :⊂::::::ノ:::::::::
|::||  |  |  | |  |  |  |  | ∵;;;:;:|  |  | | ::|::::y:::::::::::
|::||  |  |  | |  |  |  |  | |  |  |  |  | | ::|:::::):::::
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



395 :文責・名無しさん:03/04/10 00:25 ID:PLiqSuON
>>383
赤提灯でしたり顔で、「小泉は何もわかってない・・」とか、「結局、米国の傲慢なんだよ・・」とか、くだまくしかない団塊どもです。

396 :文責・名無しさん:03/04/10 04:29 ID:qFU1/erh
ストックホルム症候群

人質などが、犯人の残虐行為などに適応するために犯人と自己同一化
を図り好意を寄せるような異常心理

患者例)残虐性の極みの原爆の正当化を図り、占領下の「平和憲法」を絶対視する朝日新聞

397 :文責・名無しさん:03/04/10 06:21 ID:xyb9c1ub
■《天声人語》 04月10日付


「戦時でも野球は続けてほしい」。ルーズベルト大統領から米大リーグのコミッショナーにそんな手紙が届いたのは、
日本の真珠湾攻撃から約1カ月後の42年1月だった。そしてあの国から球音は消えなかった。

日米開戦前の41年の大リーグは話題が多かった。ヤンキースのジョー・ディマジオは5月から連続試合安打を続け、
7月に56試合にまで伸ばした。同じ年のレッドソックスのテッド・ウィリアムズの年間打率4割5厘7毛とともに、
いまもって破られていない記録だ。その年のワールドシリーズではヤンキースが優勝した。

ベーブ・ルース、ルー・ゲーリッグにディマジオ。ヤンキース黄金時代を築いた花形選手たちだ。
戦後はたとえばミッキー・マントルの左打席からの豪快な本塁打がいまも記憶に鮮やかだ。

そうした花形選手の一人、4番バーニー・ウィリアムズが敬遠されて満塁、という場面で松井秀喜に打席が回った。
フルカウントからの甘い球を見逃さなかった。劇的な満塁1号だった。寒さに震えながら応援していた観客の期待に応えた。

ヤンキースはその強さと同時に、数々の伝説や物語でアメリカの人々に夢を提供してきたチームだ。アメリカだけではない。
海のかなた日本の野球少年たちのあこがれでもあり続けた。そこで松井がヒーローを演じる。野球少年には夢のような場面だ。

しかし残念ながら興奮と喜びは長続きしない。イラク戦争があるからだ。「球場の夢」から「戦場の現実」にすぐ引き戻される。
そのどちらもが、アメリカという国の姿である。

@@@@@@@@@@@@@@@@@

>>392予想的中オメ

それにしても最後の段落。バグダッド陥落でアメリカはまさに興奮と喜びに包まれてるわけだが。


398 :文責・名無しさん:03/04/10 07:14 ID:wwMVoET+
松井キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!

399 :弁たま皇帝:03/04/10 07:23 ID:QEqcIAnS
>>353
一読して思ったのは、
最後の文。
 「はたしてイラク国民にとって望ましい作戦だったのか? 米英軍が勝利したとしても、
 「新たなハイジャックに過ぎない」と思いはしないか。「解放」による後遺症はそう軽くはない。」

おいおい、フセインと米英は同列かよ。


400 :文責・名無しさん:03/04/10 07:24 ID:nxaAQVrI
>>397
なんつーか、予想通りの展開の仕方だね(w
>>392は神に近づく階段を一歩上った!

401 :文責・名無しさん:03/04/10 07:55 ID:zwuJj3kD
■《天声人語》 04月10日  
要約
松井秀喜が観客の期待に応えた。
イラク戦争があるから「戦場の現実」にすぐ引き戻される。
そのどちらもが、アメリカという国の姿である。

感想
くだらなすぎ。戦勝は大リーグともにアメリカンドリームでは?
南京陥落を祝ってたのは誰だ?

402 :文責・名無しさん:03/04/10 08:04 ID:D7Niqr9H
>>392
 オレは、神を見ているのか・・・

>>397
 偶然にも読売「編集手帳」も野球ネタを絡めている。
 もう、雲泥の差…。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20030409ig15.htm

 決定的な差は、全体に統一感があり最後のセンテンスに向けて
一定のリズムを描いている。天人のような唐突感はない。
 正直、いつもの編集手帳と比べるとイマイチ感はあるのだが、
天人と比べたら全然・・・

403 :文責・名無しさん:03/04/10 08:20 ID:WNVReurY
同じ語尾を並べるのは、文章の中の一部分に調子を与えて
全体のメリハリを付けるのに使われなけりゃならんのだが

>>397
たたただただた

小学生かオメーは。


>>402
編集手帳、愛読してます。
読売取る気にはなれんけど・・・・。

404 :文責・名無しさん:03/04/10 09:27 ID:ylKgVyGl
祝!バクダット陥落!イラク市民に民主湯義を!
byアメリカ合衆国属国日本国国民一同

405 :文責・名無しさん:03/04/10 09:37 ID:Aw1pDc2q
>>404
悔しいのはわかるが、もちつけ!

406 :文責・名無しさん:03/04/10 09:44 ID:X++BUI7k
朝日って1面に一切「バグダッド市民が米軍を歓迎した」って記述が無いんだよな(大阪版).
バグダッド陥落まで反米のスタンスは貫いたわけか.

407 :文責・名無しさん:03/04/10 09:45 ID:KbU0K/s+
イラク戦争収束に向かったとたんに元気がなくなった天珍。乱文は相変わらずだけど。
対照的にそれでも(電波が)絶好調な素粒子。
前者は無能な筆者で後者が天然(電波)な筆者なんだなと思ったよ。

朝日やめようと思ったけどやっぱりとり続けよう。違う意味で国語力付くから。
こうも悪文と詐文(いかにして他人を説得する-ダマス-か)の大変よい見本が毎朝読める。

408 :3ヶ月:03/04/10 09:49 ID:86F+lppT
新潮を訴えた。どう見ても盗作。強弁が通ると考えるところは太平洋戦争の狂気から全く変わっていない朝日だったな。
悪い冗談か。


409 :田岡:03/04/10 10:30 ID:FdH6cbpS
>>406
朝日は”サイゴン陥落”のとき、”サイゴン解放”って書いたと思う。
バカは死ななきゃ直らない、の見本だ。

410 :文責・名無しさん:03/04/10 12:12 ID:ylKgVyGl
>>392
4/11(金)は、「二重螺旋モデル50周年記念」に500ディナール

411 :文責・名無しさん:03/04/10 12:22 ID:UzMBS2hO
天声人語にはバグダッド陥落は起きてはいない。
サハフの代弁者がここにいる。

412 :文責・名無しさん:03/04/10 12:27 ID:6hJ/vS6D
さて、いつのまにか朝日が戦争容認だったことに変貌する予感。

413 :本当かよ!:03/04/10 12:40 ID:wwMVoET+
問い1
>「戦場の現実」にすぐ引き戻される。
ここでは主語が欠けているがどれがあてはまるのか。以下の中から選べ(10点)
(1)アメリカの人々
(2)日本の野球少年
(3)この文の筆者
(4)読者
(5)筆者は何も考えていない。ただこの文句を入れたかっただけである。

414 :文責・名無しさん:03/04/10 13:06 ID:yelUJcNf
>>413
サハフタン

415 :文責・名無しさん:03/04/10 13:07 ID:ylKgVyGl
↑ 1かな、4かもすれない。でも5だよねー。
わたし わっかんな〜い。

416 :文責・名無しさん:03/04/10 13:33 ID:GBT3ftr/
>>412
それ、俺も感づいてたYO!
相変わらず見出しはひどいが、バグダッドが包囲されてから記事の方で地味に、
フセインの恐怖政治がどうの、圧政がどうの、言い始めたもより。
まさに
朝  日  必  死  だ  な  (藁

417 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

418 :文責・名無しさん:03/04/10 13:56 ID:l5M3ycL9
>>392
神の領域に近づきましたな。

明日、二重螺旋モデルネタが本当に来たら
「アメリカの遺伝子は何故、こうも戦争を欲するのか」
みたいなニュアンスのものが入ってるに20デオキシリボ核酸

419 :文責・名無しさん:03/04/10 14:24 ID:GBT3ftr/
50年前の今日、遺伝子の二重螺旋構造が解明された。
■。。。アメリカには自由と戦争の二重螺旋構造がある。

420 :文責・名無しさん:03/04/10 15:31 ID:NLoOA8ek
あのー、本当に天声人語や素粒子にこんなに拙い文章が書いてあるの?
2chでのネタではないの?
朝日取ってないから分からないんだけど
天下の朝日にしてはワンパターンだし、何でそう繋げる?的文章が多い

421 : :03/04/10 15:44 ID:C/VaYycZ
>>402
野球用語の「殺」や「盗」、それに「巨人軍」ってのも
使用禁止にするべきだ、と言う人たちもいるけどそれとは大違いですね

422 :文責・名無しさん:03/04/10 16:06 ID:udd5V8P4
>>420
朝日新聞のサイトに行ってみるといい。
ここに転載されているのと同じ文章が挙げられているから。

423 :文責・名無しさん:03/04/10 16:12 ID:kixQkkSa
>>420
朝ピー自体が2chのネタみたいなものだから....

424 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/10 16:28 ID:IAykjdK0
 にんげん、銅像にはなりたくないものだ。引き倒される大きな
フセイン像。かつて他の独裁国の終わりにも同じ光景を見た。

 バグダッド陥落。大統領以下消息不明で無政府状態の空白生ず。
   ×  ×
 「平家は落ちぬれど、源氏は未だ入り代わらず。すでにこの京は
主なき里にぞなりにける」と平家物語にいう。歴史の既視感あり。
   ×  ×
 花に嵐の例えもあるぞ。 <桜散る男はことに座礁して>  稔典


425 :文責・名無しさん:03/04/10 16:44 ID:RMFq1cea
>>424
すぐに思いついたこと

にんげん、捏造だけはしたくないものだ。

426 :文責・名無しさん:03/04/10 16:47 ID:4f0Sx4w4
そのうち築地の本社ビルも引き倒されるぞ。

427 :本当かよ!:03/04/10 16:53 ID:wwMVoET+
○月に叢雲(ムラクモ)花に風
世の中の好事には、とかく障害の多いことのたとえ。(広辞苑)

>桜散る男はことに座礁して
第7回中新田俳句大賞・スウェーデン賞 受賞
坪内稔典句集『月光の音』 (毎日新聞)
http://sendan.kaisya.co.jp/jusyo.html

428 :文責・名無しさん:03/04/10 17:28 ID:JgRHt615
 にんげん、嘘吐きにはなりたくないものだ。傷つけられた大きな
サンゴ。かつてある新聞社の終わりの始まりにも同じ光景を見た。

429 :文責・名無しさん:03/04/10 18:58 ID:ylKgVyGl
>>392
5月初旬「バクダットに復興の槌音」
加えてくださう。

430 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/10 20:06 ID:mR27/qf9
4月10日   粗粒子 

 にんげん、銅像にはなりたくないものだ。引き倒される大きな
フセイン像。かつて他の共産主義国の終わりにも同じ光景を見た。

 バグダッド陥落。市民ら開放軍歓迎で反米記事欄の空白生ず。
   ×  ×
 「イラクは落ちぬれど、反日は未だ変わらず。すでにこの新聞は読者
なきものにぞなりにける」と2ちゃんねるにいう。歴史に落第点あり。
   ×  ×
 珊瑚に傷の例えもあるぞ。 <理想散る船はひたちに座礁して>に典

431 :文責・名無しさん:03/04/10 20:14 ID:D7Niqr9H
>>430
 トクナマレさん、大変だね。みんなオリジナル素粒子を書き出して(笑
 でも、きちんと毎日繰り返し、しかもウマイコトヲイイヤガルあなたが好き。


432 :文責・名無しさん:03/04/10 21:08 ID:RGrgSEsh
 にんげん、朝日には称えられたくないものだ。引き倒される大きな
レニン像。かつて他の独裁国の終わりにも同じ光景を見た。
 南京陥落。国府軍司令官消息不明で無政府状態の空白生ず。

433 :文責・名無しさん:03/04/10 23:25 ID:QXrRJiX/

 コルシカ脱出直後は「逆賊ナポレオン脱獄す」から、パリ入りの時は
「ナポレオン皇帝万歳」と当時の新聞にいう。歴史の既視感あり。


434 :文責・名無しさん:03/04/11 00:22 ID:IKHYtrNe
>>433
コルシカでなくて、エルバ島。
コルシカはナポレポンの生誕地。

435 :文責・名無しさん:03/04/11 00:22 ID:I65zoA2f
>同じ年のレッドソックスのテッド・ウィリアムズの年間打率4割5厘7毛とともに、
>いまもって破られていない記録だ。

ウィリアムズは「最後の4割打者」というだけで年間打率の記録を持っているわけ
ではない。嘘書くなっつーの。

436 :文責・名無しさん:03/04/11 01:09 ID:cj0CRehn
>>435
41年のテッド・ウイリアムズの打率は4割6厘だそうで。
また捏造ですか。必ず訂正しろよ、天珍(w

http://csx.jp/~mlb/dendo-wiliams.html

437 :孟子:03/04/11 01:56 ID:b3zILAEX
、、、。阿呆すぎる。凄まじい打率であることには違いないが、、、。

438 :文責・名無しさん:03/04/11 02:06 ID:Z8yx9B53
いや、この場合.406でも.405,7でも間違いではない

439 :文責・名無しさん:03/04/11 06:40 ID:jgUN0u8K
 にんげん、あさひと言われたらお終いか。引き倒される大きな
フセイン像。あさひ将軍といわれた木曽義仲を彷佛せしむ。あさひ
というは天皇の呪か。
 平安京陥落。あさひ将軍の乱暴狼藉で無政府状態の空白生ず。
   ×  ×
 「平家は落ちぬれど、源氏は未だ入り代わらず。すでにこの京は
主なき里にぞなりにける」と平家物語にいう。歴史の既視感あり。
   ×  ×

440 :文責・名無しさん:03/04/11 07:34 ID:047nyHCx
■《天声人語》 四月11日付

 ひとりの戦死者のことが気になっている。捕虜救出作戦で話題をさらったジェシカ・リンチさん(19)の陰に隠れてほとんど報道されなかったが、
 彼女の友人だったローリ・ピエステワさん(23)である。

 2人は米テキサス州の陸軍の兵舎で同室で、イラク攻撃でも同じ部隊にいた。南部のナーシリヤ付近でイラク側の攻撃を受けた。
 負傷して病院に収容されたリンチさんは救出されたが、ピエステワさんは遺体で発見された。女性兵士としては初の戦死者だった。

 彼女はアリゾナ州に居住区をもつアメリカ先住民のホピ族出身だった。地元紙などによると、2人の幼児をかかえるシングルマザーで、
 出発前には「2人を置いていくのはつらいけど、新しい体験をしたい。いろいろ学んできます」と語っていたそうだ。

 彼女がまだ行方不明だったとき無事を祈る集会が開かれた。彼女の兄は「平和とイラクの人々のために祈って下さい」と呼びかけた。
 なぜイラクの人々のためなのか。「イラクにも傷ついている人がいるでしょう。そして私たちがいま感じていることと同じことを感じているでしょうから」などと。

 米国防総省は米軍の死者を102人、捕虜7人、行方不明11人と発表した。イラク側の数字はわからない。
 チェイニー副大統領は「歴史上最も驚くべき作戦だ」と自賛した。とはいえ、かけがえのない個々の命を代償にしての作戦であることに変わりはない。

 ピエステワさんの戦死が伝わった4日の翌日、彼女の故郷に雪が舞った。ホピ族では、魂がお別れに来る知らせだという。



441 :文責・名無しさん:03/04/11 07:45 ID:aRA2g31j
だからどうなんだよー。
これでなんどめかな???

442 :文責・名無しさん:03/04/11 08:12 ID:TzgFmCZX
戦死104人なら大成功では?
朝日の予想は大ハズレ。

戦争に個人の物語りを求めるのは愚かだ。
昨年、交通事故で死んだシングルマザーは何人?>ミスターK


443 :文責・名無しさん:03/04/11 08:34 ID:us6Spqg7
つうか国際面に湾岸戦争との比較が載っている。
この』比較をみれば天声人語が一目瞭然

444 :文責・名無しさん:03/04/11 08:36 ID:lkSu4m/s
>>433-434
なるほど。美味かっただけに惜しいな。


445 :文責・名無しさん:03/04/11 09:19 ID:95xIJSe9
天人はなぜこの女性を取り上げる気になったのでしょうか

死者にむち打つのは気がすすまねど、シングルマザーって言っても、
19で二人も子が出来て子育て放棄して戦場に行っちゃう人でしょ。
かなり自由奔放系なんだろうなあと。
単に兄の言葉が気に入っただけちゃうんかと。


446 :文責・名無しさん:03/04/11 09:19 ID:bKlG3kuG
>>440
>彼女がまだ行方不明だったとき無事を祈る集会が開かれた。
>彼女の兄は「平和とイラクの人々のために祈って下さい」と呼びかけた。
>なぜイラクの人々のためなのか。「イラクにも傷ついている人がいるでしょう。
>そして私たちがいま感じていることと同じことを感じているでしょうから」などと。

なにがなんだかさっぱりわからない。

447 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :03/04/11 09:32 ID:QbHzUbvP
似非ヒューマニズムの極地

朝日にとって戦争には必ず悲劇が付きまとわねばならない。
戦争の結果で幸せになる人>戦争によって不幸になった人

は絶対に認められない、だからこういう記事を嬉々として報道する。

448 :文責・名無しさん:03/04/11 09:42 ID:LHaStxgr
イラク戦が一段落してから素粒子を読むと面白いねぇ。
競馬評論家のコメントを、レースが終わったあとで見る風情だ。


449 :文責・名無しさん:03/04/11 09:46 ID:2ZucB4ka
結論がないから、ただ単に、朝日はマイノリティーのことも
忘れてませんよ、てなアリバイづくりの文章で内科医。

450 :文責・名無しさん:03/04/11 09:48 ID:1DiuE54/
俺は今日のはまあいいと思ったな。
ハリウッドあたりがリンチ救出ではしゃいでるから、
「おまいらその隣で亡くなった女性はシカトかい」
ってチクリとやってるわけでしょ。
でもやり方がいつもみたいに露骨じゃないので普通の
新聞コラムとして読める。

うん、普通の新聞コラムとして読める点で好印象だ。

451 :文責・名無しさん:03/04/11 10:08 ID:25PodkbQ
>>440
>米国防総省は米軍の死者を102人、捕虜7人、行方不明11人と発表した。イラク側の数字はわからない。
>チェイニー副大統領は「歴史上最も驚くべき作戦だ」と自賛した。とはいえ、かけがえのない個々の命を代償に
>しての作戦であることに変わりはない。

天人が言いたいこと。
「いいかい、チェイニーさんよ。北朝鮮はイラクとは違うぞ。戦死者は2桁増し、3桁増し
を覚悟シル。」


452 :文責・名無しさん:03/04/11 10:54 ID:Y3ZajzXn
>>392
遺伝子ネタじゃないじゃん(´・ω・`)ショボーンと思ってたら、
なんか五十周年は4月25日みたいだよ。

代わりに編集手帳が遺伝子ネタだったので、予想は斜め上あたりで的中しました。

453 :文責・名無しさん:03/04/11 11:18 ID:UkX2/Avx
↑じゃ4/25に期待しよウヨ>>392



454 :文責・名無しさん:03/04/11 11:29 ID:QzHBarP3
剽窃に居直る厚顔。
尚書き続けることが出来る神経。
理解できないものが多すぎる。
こんなものいらない。

455 :本当かよ!:03/04/11 13:03 ID:I4eXBChO
03/27素粒子
>「まだ終わりにはほど遠い」と米大統領。「どのくらい続くのか
>知らない」と国防長官。あっという間に片がつくなどという甘い見
>方は砂嵐に吹き飛んだ。誤算、誤爆、誤射。人間のやることに誤算
>はつきものだが、いちばんの誤りは戦争を始めたことだった。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046712007/827

03/31素粒子
>桶狭間奇襲の信長もその後は大軍で制圧の戦術を採ったという。
> 兵力の逐次投入は日本軍が太平洋戦争で犯した間違いの一つだ。
> いま米軍が愚を繰り返すか。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049040408/33

今日の社説
>この戦争は、まったく一方的だったことで歴史に残るだろう。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

456 :本当かよ!:03/04/11 13:05 ID:I4eXBChO
04/09素粒子
>イラク戦後論議になじめない。あんな風にたたいておいて、
>今度は人道的支援とはね。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049040408/376

今日の社説
> イラク国民の生活の安定を最優先した国家再建と並行して、米国はこの戦争を通じて国際社会が
>負った傷の修復に動いてもらいたい。

4/8素粒子
> 大量破壊兵器発見のため。フセイン殺害のため。確かそんな戦争目的
>だったはずだ。今や「フセインの消息は重要でない」と米国。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049040408/331

今日の社説
>フセイン大統領の生死は確認されていない。大統領の生地ティクリートをはじめ全土の制圧は
>これからで、戦闘はまだ続く。だが、政権の転覆というブッシュ政権にとって最大の戦争目的は
>達せられた。

素粒子立場なし。

457 :文責・名無しさん:03/04/11 14:00 ID:EoxDT5yV
> 兵力の逐次投入は日本軍が太平洋戦争で犯した間違いの一つだ。
おれの頭の中にちらと浮かんだ言葉ではある。
しかし、これを書いちゃったのは、軽率だったね。

おれはサハフ情報相の大法螺会見を見て思い直したよ。
短期終結間違いなしとね。

458 :文責・名無しさん:03/04/11 15:20 ID:/x3OCpAC
>>445
ちとスレ違いになるけど、アメリカでは兵役は
貧困層がのし上がれる数少ないチャンスなのよ。
退役後も優遇されるし。

シングルマザーって事は財政的にも厳しいだろうから、
戦場で稼いで子供の養育費にしようという考えもあったんじゃないかな。

そうすると今日のは、お涙頂戴的な話になるね。

459 :文責・名無しさん:03/04/11 15:27 ID:ecovuJtS
先住民とかシングルマザーとか心優しいお兄ちゃんとか、アサピーのツボ突きまくり
だった訳だな。
この女性兵士も、子供2人かかえていい就職口がなかなか見つからなくて軍隊に
行くしかなかったのかしら。ああかわいそう、かわいそう。

460 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/11 15:52 ID:poRNVnIG
 自爆攻撃に暗殺。イラク戦争終結とは見なし難い。
中東民主化ドミノ論に「悪の枢軸」名指しも消えてはいない。
戦争の闇は深い。
   ×  ×
 「平和が自然ではない。自然なのはむしろ戦争状態だ」と
カントは言った。「それゆえ、平和状態は創設されなければならない」
   ×  ×
 きょう金子みすゞの生誕100年。詩人の故郷長門市に記念館開く。
「見えぬけれどもあるんだよ/見えぬものでもあるんだよ」


461 :文責・名無しさん:03/04/11 16:00 ID:AYokh42s
戦争の闇は深い(ことにしてよ頼むからさ〜。そうじゃないとずっと反戦唱えてたおれたちの立場がなくなっちゃうじゃん。)
という声が聞こえる。

462 :文責・名無しさん:03/04/11 16:09 ID:2/tWl7Va
「見たくなくとも見なくては/見えぬものではないのだよ」

463 :文責・名無しさん:03/04/11 16:23 ID:I4eXBChO
>>462
お見事!!

それにしても、
>「それゆえ、平和状態は創設されなければならない」
どうやって創設するんでしょうね。やっぱり話し合いですかね。

464 :文責・名無しさん:03/04/11 16:42 ID:92d93EGn
> 自爆攻撃に暗殺。イラク戦争終結とは見なし難い。

 あのさ、戦争2週間目くらいで、補給が厳しいといった内容の報道があり、
戦争の長期化の可能性も…ってときのこと。
 朝日新聞をはじめ、左巻きデンパは
「戦争泥沼! 計画失敗! 予想外の泥沼化!」
 って、書き連ねたんだよね。
 でも、アメリカ政府はひと言も「短気で終わらす」とは言ってないし、戦争
開始時の大統領演説でも「長い時間が必要云々」と説明している。軍部の誰か
が唯一「短ければ一ヶ月かもしれない」という言葉の「一ヶ月」が独り歩きし
た。
 独り歩きさせたのは、もちろんマスコミ。

 さて、冒頭の「イラク戦争終結とは見なし難い」ってことだけど、政府筋は
「戦争が終わった」なんて言ってない。キルクークという非常に難しい地域が
残っているし、米軍は緊張状態にあるのは現在でも変わらない。
 確実なのはフセイン体制が崩壊したことくらいでしょう。それをイラク戦争
の終わりと煽ったのは、間違いなくマスコミじゃないか。

 終わっていないものを「終わった」と勝手に持ち上げて、状況が変わってき
たら「終結とは見なし難い」。
 なんだそりゃ?


465 :文責・名無しさん:03/04/11 17:33 ID:I4eXBChO
つーか
>フセイン大統領の生死は確認されていない。大統領の生地ティクリートをはじめ全土の制圧は
>これからで、戦闘はまだ続く。だが、政権の転覆というブッシュ政権にとって最大の戦争目的は
>達せられた。
て今日の社説に書いてあるんだよね。素粒子独走中。

466 :文責・名無しさん:03/04/11 19:06 ID:lZUDVpfX
>>458
救出されたリンチ女史にしたって退役後の奨学金が欲しかったみたいだしね。
先生になりたいらしいが。

467 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/11 19:08 ID:sgX+CHRz
4月11日   粗粒子

 自爆社説にコラム。イラク戦争終結とは認め難い。
中東民主化ドミノ論に「戦争長期化」記事も消えてはいない。
朝日の闇は深い。
   ×  ×
 「反日が自然ではない。自然なのはむしろ愛国状態だ」と
誰かが言った。「それゆえ、反日記事は創作されなければならない」
   ×  ×
 きょう金子みゝずの生誕100年。詩人の故郷長閂市に記念館開く。
「認めぬけれどもあるんだよ/あるんだったらあるんだよ」

468 :文責・名無しさん:03/04/11 21:08 ID:mCc6BUA4
督戦隊に毛沢東主義ゲリラ。日支事変終結とは見なし難い。
民主化ドミノ論に逆行の天安門事件。「悪の枢軸」に何故、
中共が入らぬ。戦争の闇は深い。
   ×  ×
 「平和が自然ではない。自然なのはむしろ戦争状態だ」と
カントは言った。支那の歴史。
   ×  ×
「見えぬけれどもあるんだよ/見えぬものでもあるんだよ」
毛沢東の所業、死屍累々、三千万遺骨。

469 :文責・名無しさん:03/04/11 21:12 ID:h3cD10ck
素粒子、おもちゃとして大人気だね。

470 :文責・名無しさん:03/04/11 22:00 ID:SmB0ZFly
遺伝子ネタではなく、金子みすゞで来たかーw

471 :英霊に敬礼:03/04/11 22:15 ID:k8TwTnuE
 ひとりの勇士が栄誉の戦死をとげた。ローリ・ピエステワさん(23)である。
 イラク征討の途上、南部のナーシリヤ付近で敵襲を受け、力尽きた。女兵士と
しては初の戦死者だった。男女共同参画社会のアメリカらしさを感じる。
 彼女は勇猛で知られた、ホピ族出身だった。ホピの風習なのかどうか、伝説の
アマゾネスばりにシングルマザーで、「新しい体験をしたい。」と語っていたそうだ。
 彼女の無事を願う祈祷で、兄は「平和とイラクの人々のために祈って下さい」と呼びかけた。
 もののあはれに通じたこの兄にして妹あり。勇士の死を辱めない。
 米国防総省は米軍の英霊を102柱と発表した。
 チェイニー副大統領は「歴史上最も驚くべき作戦だ」と絶賛した。英霊の勇猛果敢
な働きあればこその戦果である。
 ピエステワさんの戦死が伝わった4日の翌日、彼女の故郷に雪が舞った。
ホピ族では、魂がお別れに来る知らせだという。

472 :文責・名無しさん:03/04/11 22:40 ID:LHaStxgr
>>464
言ってもいないことを言ったと言って、「○○は××との見方のようだが、そんなことはないだろう」と言う。
セカイを自分の脳内と混同している人なんですね、朝日は。


473 :文責・名無しさん:03/04/12 05:16 ID:fXAlTGW4
>>445
>天人はなぜこの女性を取り上げる気になったのでしょうか

女性兵士だから、アマゾネスを意識しているのでは。

アマゾネス・・・女だけの好戦的な部族。弓をつがえるのに邪魔だから
        右の乳房を切り落とす。成人男性はいなくて、子種を
        貰うためだけの目的で他部族の男と交わるという。

474 :文責・名無しさん:03/04/12 06:12 ID:9WCFEhAw
■《天声人語》 四月十二日付

 時代の波は荒々しいが、そんな中で新しい生活に踏み出す人も多い。
 受験勉強から解放されてほっとしている学生も少なくないだろう。きのうの東大入学式では、佐々木毅学長がこう語った。

 「受験勉強というものが如何(いか)に狭い意味での競争でしかなかったか……人生そのものと比較した場合、実に例外的な、
 片隅の競争でしかありません」。そんな片隅の競争しか知らない人を寄せ集めてもまともな社会はできない、と戒めた。

 大学入学の頃を振り返ると、新鮮だったこととして覚えているのは「教科書」だ。教材を寄せ集めた教科書ではなく、多くは1冊の普通の本だった。
 切れ切れの内容ではなく、 ひとりの著者が最初から最後まで書いている。そんな当たり前の本を授業で読めることがうれしかった。

 言い換えれば、高校までの教科書がいかに魅力に欠けていたか。編者の苦労は察するが、1冊の本を読む楽しさと苦労とを与えてはくれない。
 おかげで授業外で寸暇を惜しんで普通の本を読む気にはさせてくれた。先日、高校の教科書検定について報じられたが、そうしたいろいろな教科書があっていいのではないか。

 東北大学の入学式では、吉本高志学長がノーベル賞受賞の卒業生、田中耕一さんについて触れ、
 卒業に5年かかったことやドイツ語が苦手で大学院に進まなかったことなどを紹介して 「人生は不思議なものだ」と述べた。

 田中さんの大学での専攻は電気工学だったが、ノーベル賞は化学で受賞した。大学が必ずしも人生を決定する場所ではないことも教えてくれる。



475 :文責・名無しさん:03/04/12 06:40 ID:ccJ1/8le
>大学が必ずしも人生を決定する場所ではないことも教えてくれる。
必ずしも人生を決定する場所ではないが、
灯台を出たもののみしか、天声人語の執筆担当にはなれないので、
コネ等で灯台以下の落ちこぼれ他大学でも朝日新聞に入社は出来るが、
栄光ある天声人語の執筆担当になれるかなれないかの人生は大学で決定する。
朝日新聞内で出世するかどうかも当然に大学で決定する。

476 :文責・名無しさん:03/04/12 06:59 ID:lNOjB54a
>片隅の競争しか知らない人

まあ、なんだな。
員数主義者の多い朝日って、東大が人生の目的化した
悪しき受験主義の犠牲者なんだよな。
その上で、さらに朝日的な思想を求められるのだからたまらない。
朝日の人よ、自由人たれ。

477 :文責・名無しさん:03/04/12 07:13 ID:9iOILxW/
>>392さん
桜前線じゃなかったけど、「今日はイラク戦争と関係ない書きだめのヒマねた
が来る」という予想はほぼ当たったようだね。明日あさってはかなり確率高い
と思う。あ、万が一何とかいうバアサンが当選したら「東京都の有権者は14年前
に見せた成熟を取り戻した」ということで(ワラ

478 :文責・名無しさん:03/04/12 07:33 ID:8eEGa7rO
>>477
すごい万が一だなw
それよりも心配なのは北海道と神奈川だ
伊東と田嶋、地元じゃぶっちゃけどーなのよ?

479 :文責・名無しさん:03/04/12 07:58 ID:6gBEos9g
朝日の法則

朝日が称えた者はアサヒ将軍、木曽義仲がごとく没落ス。

美濃部だったか、変なアカがひと昔前にいたが消えたな。


480 :文責・名無しさん:03/04/12 08:04 ID:6gBEos9g
392です。
今日は一応当たりということでいいですか?

481 :文責・名無しさん:03/04/12 08:07 ID:d7iJzlcE
天人

そんな東大出の奴に講釈言われたくネエよ
おまえはそんな受験勉強で入ったのじゃないか
よく言うよ
ほんとに呆れる天人だ
“そんな"受験制度を潰してない現状でイッチョ前のこと言うんじゃない

482 :文責・名無しさん:03/04/12 08:54 ID:Iqu4fm1o
>おかげで授業外で寸暇を惜しんで普通の本を読む気にはさせてくれた。
>先日、高校の教科書検定について報じられたが、そうしたいろいろな教科書があっていいのではないか。

ここの流れが強引というか稚拙。お得意の「そうした」使いで悪文度アップ。

内容的には、教科書問題についてそろ〜りと矛先を納めつつあるということ?

483 :文責・名無しさん:03/04/12 09:57 ID:nPoyrIVs

>>482
この教科書があっていもいいのではないか。by朝日

八日発表された高校教科書検定では、南京事件「三十万人虐殺説」や「従軍慰安婦
の強制連行」など、明らかな間違いや不適切な記述が相次いでパスした。日本の行為
を室町時代の倭寇に至るまで「侵略」と表記したり、皇族に敬称や敬語を使わないなど
「反日」のトーンが目立つ。一方で、北朝鮮による拉致事件を記述しないなど、社会
主義国の国家犯罪や侵略には甘い内容となっている。また、男女の性差をめぐり、
疑わしい学説も記述された。

 ≪南京事件≫「30万人虐殺」、≪三光作戦≫「日本軍は各地で残虐行為をくりかえし」
 ≪慰安婦≫強制連行説に立つものが多い、≪「侵略」≫日本の行為は「侵略」のオンパレード
 ≪原爆≫原爆が、まるで日本の“侵略”“加害”の報いであるかのような記述
 ≪自衛隊≫「軍事力による日本の安全確保は現実性に乏しい」
 ≪国旗・国歌≫「『日の丸・君が代』の強制問題で住民運動が活発に展開された」
 ≪歴史認識≫「近現代史の見直し行為=人権意識の低さ」
 ≪皇室≫昭和天皇の崩御を「死去」、≪「復古的」≫建国記念日や靖国神社参拝を批判
 ≪北朝鮮≫拉致事件に言及無し、≪ジェンダー≫「男女に性差なし」論拠に信憑性低い学説
 ≪家族≫独身で家族をつくらない人や、子供をもたない人の増加を「自然な変化」と表現
 ≪自己決定権≫妊娠中絶や高校生の喫煙が、登山と同様に自由であるかのような説明


484 :文責・名無しさん:03/04/12 09:57 ID:kBYNYo+T
>新鮮だったこととして覚えているのは「教科書」だ。

ほんとかなぁ。
後段につなげるための思いつきの接続詞のように感じる。
>>392
きょうは、尻切れトンボの「入学祝辞集」と灯台出身の自慢等蔵出しで
当選!


485 :文青・名無しさん:03/04/12 10:00 ID:oxWwfre1
>>483に同意。今日の天人は産経の記事に対する反論と思われ。
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/text/030409-05text.html

486 :文責・名無しさん:03/04/12 10:19 ID:C3oMQVEU
>483
禿げ堂。まったくよく言うよ。作る会の教科書について
なんだかんだと文句をつけたのはアサヒだろが。
もっとも今日の天神も中学生レベルの作文だな。
え、この人灯台出なの? ふーん。じゃ、そのころは出来たんだ。

487 :文責・名無しさん:03/04/12 10:47 ID:9fLTxVuk
田中耕一氏は、自分を育ててくれた両親が、実の両親と違った事に悩んで
留年したとかしないとか(そんな事をTVでやってたような)。

その関連で、院に進まず、就職の道を選んだとか。

違ったけか?

488 :文責・名無しさん:03/04/12 11:35 ID:9LUH5qOl
>大学が必ずしも人生を決定する場所ではないことも教えてくれる。
と書きながら、朝日社員は高学歴を鼻にかけたりしている。

他人の小さなミスには激しく噛みつきながら、自分たちのミスには非常に寛大

非暴力・戦争の被害者はいつも女性や子供、などとのたまいながら、朝日関連社員には暴力事件や性犯罪が頻発している。

言行不一致という言葉はまさに朝日のためにあるようなもの。
極左社論もさることながら、こういった体質が朝日がここまで嫌われる大きな原因だろうと思う。

さんざんガイシュツな事を書いてスマソ

489 :文責・名無しさん:03/04/12 11:46 ID:XP/nnjJM
>そうしたいろいろな教科書があっていいのではないか。
>そうしたいろいろな教科書があっていいのではないか。
>そうしたいろいろな教科書があっていいのではないか。
>そうしたいろいろな教科書があっていいのではないか。
>そうしたいろいろな教科書があっていいのではないか。

誰か、つД`) タスケテ !!

490 :文責・名無しさん:03/04/12 12:04 ID:aFcEbXpS
>>474
中学生が書いた駄文みたい。
普通の本が読みたければ、高校生なら読んでいるはず。

大学のふつうの教科書って分担執筆では?
文系だから「国家と革命」とかその手の本なのか?

491 ::03/04/12 12:12 ID:FuK0BwDf
>>424
 要約すると、

 1 東大入学式で、受験戦争は狭い意味での競争でしかないと話題が出た。
 2 大学に入って教科書に吃驚。なんと普通の本だった。
 3 今教科書は魅力に欠ける。
 4 東北大入学式で、人生は不思議だと話題が出た。
 5 大学は必ずしも人生を決定しない。


 これだけの文字数で、よくもこんな繋がりのない文章書けるなあ。
 本当に中学生ですら書かないよ、こんなの。
 それにこの著者、大学に入るまでまともな本を読んだ事なかったのか? その上、授業意外では本読まなかったらしいし。
 ああ、だからこんな文章しか書けないんだね。納得。

492 ::03/04/12 12:12 ID:FuK0BwDf
 間違い。

 ×>>424
 ○>>474

493 :本当かよ!:03/04/12 12:16 ID:tYeJIrNO
「高校までの教科書」が「ひとりの著者が最初から最後まで書いて」いないので「魅力に欠けてい」るのなら
「授業外で」「普通の本」を読めばいいだけの話。

>大学が必ずしも人生を決定する場所ではないことも教えてくれる。
田中さんに教えてもらうまで、気づかなかったのかと問いたい。昨日の素粒子のやりかたと同じ。
さも大学が人生を決定する場所だというのが世間の常識であるかのように決め付けて、
それを否定している。

494 :文責・名無しさん:03/04/12 12:30 ID:4pbV0lCe
学歴ネタを見て、昨日2歳の誕生日を迎えたアサピーAAを思い出しますた。

      ○
      |┌───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (-@∀@)< やぁ、同士 ! ! ぼくの名前はアサピー、束大卒のエリートさ。
 φ⊂(  朝 )  | 偏向記事で市民を啓蒙するのが仕事。得意技は、誤注進だよ!
    | | |   \_____________________
    (__)_)


495 :文責・名無しさん:03/04/12 13:44 ID:1hU/luFV
今日の天人を読んだ感想:
日本の歴史教科書のことは一言も書いてないけど、暗に批判してるんだなあ。
朝日新聞社が編集した歴史教科書はさぞかし素晴らしいものなんでしょう。

496 :文責・名無しさん:03/04/12 14:16 ID:JHsnDzGX
 てかさぁ、学歴や大学の醜さってのを全体のテイストにしながら

>東大入学式では、佐々木毅学長がこう語った

 なんで「東大」を取り上げるんだろ(笑
 こういうところが「朝日の底の浅さ」なんだってば。なんでわからんかなー。

497 :文責・名無しさん:03/04/12 15:16 ID:Byl9X3Y7
ストレートに真に受けている>>496には申し訳ないのですが、
天声人語は、もうほんの少し奥深いものです。
今日の要旨は、ギンギラギンにさりげない低学歴罵倒です。


498 :文責・名無しさん:03/04/12 15:42 ID:EBOOkm5f
えーと、要するに

俺は東大出たけど人生は学歴じゃないよ低学歴の負け犬ども(プ
ついでに反日に偏った教科書を擁護しておこう

ってことですか?

499 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/12 15:53 ID:mVZdGYgD
 フセイン政権完全崩壊。奢れる者久しからずは世の習い。
戦乱に乗じる略奪暴行の横行もまた。時と所変じても
人の仕業は同じ。
   ×  ×
 影武者も消えたようだ。さて牛屋ではそっくりさんを
食う次第となりそうだ。安全なんだろうね。
   ×  ×
 不登校に「働きかけを」と文科省報告。まずもって
登校したくなるような学校にしてからだろう。
   ×  ×
 <美しき学校あらば草朧(おぼろ)> 幸彦


500 :文責・名無しさん:03/04/12 16:01 ID:Byl9X3Y7
> 不登校に「働きかけを」と文科省報告。まずもって
>登校したくなるような学校にしてからだろう。
義務教育での不登校を容認する素粒子。
で、登校したくなるような学校の具体案は?

501 :>474:03/04/12 16:07 ID:8GcR8FcL
(-@∀@)<受験戦争など、狭い意味での争いでしかない。
       ・・・あ、でも、僕はエリートだから、そんなに苦労しなかったかなw

(-@∀@)<大学入学後、教科書が普通だったのは驚きだったなぁ。
       教材ではなく普通の一冊の本だったのは新鮮だったよ。
       そんな中であった、アイリス・チャンの「レイプ・オブ・ナンキン」。
       アレは本当に衝撃的だったなぁ。

(-@∀@)<高校までの教科書は(日本軍の蛮行が全く記載されておらず)魅力に欠けていた。
       おかげで授業外で寸暇を惜しんで(中共ソースの日本軍による残虐行為が載った)本を
       読む気にはさせてくれた。
       先日、高校の教科書検定について報じられたが、そうしたいろいろな(日本の蛮行が載った)
       教科書があっていいのではないか。

(-@∀@)<大学は必ずしも人生を決定する場所ではない。
       ・・・あ、でも、朝日の記者は僕みたいなエリート以外なれないからねw

502 :文責・名無しさん:03/04/12 16:09 ID:frT7lxFV
あれ、ノーベル賞の田中さんって、
ドイツ語できなかったから院進学しなかったの?
確か実の親でない両親にこれ以上迷惑かけたくないから
とっとと就職したんだと聞いたけど。

503 :文責・名無しさん:03/04/12 17:01 ID:XP/nnjJM
>>496
素粒子は、団塊オヤジどもが、飲み屋でくだまいてる時のことを思うと読み解けます。
酔ったその場限りの無責任な言いっぱなしです。

「不登校が増えてるねえ」
「登校したがるようなみりょくがないんだよ、今の学校には。」
「がはは、違いない」

504 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/12 17:21 ID:Vd2Om57o
4月12日   粗粒子

 フセイン政権完全崩壊。奢れる者久しからずは世の習い。
終戦に乗じる社論転換の横行もまた。時と所変じても
人の仕業は同じ。
   ×  ×
 影武者も増えたようだ。さてコラムではそっくりさんを
読む次第となりそうだ。電波なんだろうね。
   ×  ×
 不買解約に「働きかけを」とASA報告。まずもって
購読したくなるような新聞にしてからだろう。
   ×  ×
 <美しき文章あらば読者増え> 辛彦

505 : :03/04/12 19:09 ID:MMlKm4f9
>500
無料ゲーセンとコンビニ、テスト無し、時間割無し、自由登校、教科書無し、教師無し
無料ネット室・・これが魅力のある学校なんじゃないかな。

魅力ある学校ね。何様のつもりだろ。生徒様一人一人がお気に召すような
学校なんて創れるわけねーじゃん。アフォか。自己中我が侭もいいかげんにしる!

506 : :03/04/12 19:11 ID:Y6T4JZbv
>編者の苦労は察するが、1冊の本を読む楽しさと苦労とを与えてはくれない。
天人よオマエモナー

507 :本当かよ!:03/04/12 19:12 ID:tYeJIrNO
> 影武者も消えたようだ。さて牛屋ではそっくりさんを
>食う次第となりそうだ。安全なんだろうね。

まじ意味わかんないんだけど。
米軍がフセインのそっくりさんだということかな?わかりづらい。
たとえも変だよね。牛屋(って何?学のある人は違うね)
でそっくりさんを食うって、それじゃ牛肉ではないのでは?
狂牛病の心配はないよね。

> 不登校に「働きかけを」と文科省報告。まずもって
>登校したくなるような学校にしてからだろう。
 それはそれ、これはこれだろう。しかも、
『今後の不登校への対応の在り方について(報告)』
http://www.mext.go.jp/b_menu/public/2003/03041134.htm
「魅力あるよりよい学校づくりのための一般的な取組」
ちゃんと書いてあるじゃないか。クソオヤジが(怒)。

508 :文責・名無しさん:03/04/12 19:21 ID:Q3dTz3Dj
>>507
わからないのも道理。

昨日の朝日によると、
体細胞クローン牛を厚生省が認める方向だそうだ。
朝日を隅まで読む忠実なしもベでないと、素粒子は
意味不明なことばかり。

509 :文責・名無しさん:03/04/12 19:23 ID:JppO/Amz
”牛屋”とは、すごい職業サベツ表現ですネ、売文屋サン

510 :本当かよ!:03/04/12 19:32 ID:tYeJIrNO
>>508
クローン牛のことですか。納得。
いきなり話題が変わっていたのですね。

511 :文責・名無しさん:03/04/12 19:38 ID:D8SPGBUQ
補足すると「牛屋」は「ぎゅうや」と読んで、「牛肉屋」「牛鍋屋」を意味するようだ。
(日本国語大辞典・小学館より)

死語・オヤジ語というより古語ですが。


512 :文責・名無しさん:03/04/12 20:05 ID:JHsnDzGX
 つまり、クローン牛は、うしのそっくりさんだと言いたいわけですか。

 ・・・わかりづらぁ。
 駆け出し芸人の芸がわからなくて「さて、今のは何が面白かったかと申しますと」と
解説がいるようだ。

513 :文責・名無しさん:03/04/12 20:23 ID:XP/nnjJM
よくさ、会議で、よくわからない発言をとりとめもなくして、「何がいいたいかというと」って必ず付け加えるヤシいるよな。

514 :文責・名無しさん:03/04/12 21:00 ID:E6Du7NT6
粗粒子>>>>>(超えられない壁)>>>>>素粒子、だなあ。

515 :文責・名無しさん:03/04/12 21:35 ID:dOVqd+j+
http://www3.asahi.com/opendoors/gaku/daigaku/nyushi/
http://www.asahi.com/edu/nie/nono/itimen/top.html
http://www.asahi.com/edu/nie/nono/itimen/tenjin.html
http://www.asahi.com/column/aic/Thu/d_univ/20000720.html


516 :文責・名無しさん:03/04/12 22:01 ID:2PjPNmT5
あさひ将軍フセイン。奢れる者久しからずは世の習い。
戦乱に乗じる略奪暴行の横行もまた。支那兵の仕業に同じ。
   ×  ×
 影武者も消えたようだ。天声ではドッペルゲンガ−は
食べられた次第か。安全なんだろうね。プリオン。
   ×  ×
 不登校に「働きかけを」と文科省報告。まずもって
家庭で朝日新聞を読まなくしてからだろう。
   ×  ×
 <行きたくなければ 行かなくていい> 朝日

517 :文責・名無しさん:03/04/13 01:27 ID:TEAUOrwx
>>482だけど、>>485読んだよ。
悪意を持って日本を貶めたり、
そのためには捏造も辞さない教科書が「あってもいい」という意味だったとは。

この期に及んでもアサピに性善説を期待してた自分に愕然。

518 :文責・名無しさん:03/04/13 01:41 ID:d3IeVHnE
>>499
> 影武者も消えたようだ。さて牛屋ではそっくりさんを
>食う次第となりそうだ。安全なんだろうね。

ふとこんなレスを連想しますたw

■■こんなフセインの潜伏先は嫌だ■■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1049856998/127

519 :文責・名無しさん:03/04/13 02:08 ID:CUZqiaSR
フセインは人民を苦しめる悪な存在ではあるが、
朝日という悪意に満ちた新聞を常に眺めているので、
ストレートに表現するフセインの悪が相対的に弱く映る。

520 :文責・名無しさん:03/04/13 06:53 ID:B/WZqSsf
今朝の日経春秋が酷い
尾崎秀実のスパイ行為をさも肯定するかのような表現がなされてる

尾崎が新聞記者の立場を利用して政権に密着し、
祖国を裏切ってゆく背景には、共産主義への共感以上に
強い日本への愛情があった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

521 :文責・名無しさん:03/04/13 07:22 ID:8CyWIYnT
■《天声人語》 四月13日付

 先日、トロイの丘に登った。古代ギリシャの詩人ホメロスの叙事詩とされる
 『イーリアス』で有名なトロイ戦争の舞台だ。木馬作戦の「現場」でもある。

 今のトルコの北西の端にあたる。吹き渡る風が冷たい。
 丘の下に横たわるダーダネルス海峡を挟んで、 こちら側がアジア、向こうがヨーロッパ側だ。
 大小の船が盛んに行き交う様を見ていると、海峡は、大陸を分かちながら、一つに溶かしているようにも思われる。
 隣国のイラクで、国連の査察が続くころだった。

 『イーリアス』は、西洋最古の文学の一つとされる。

 「ゼウス祖神(おやがみ)、イーダの峰(ね)よりしろしめす、
 いと誉(ほま)れありいと大いなる御神、また太陽(おおひ)、
 万物をみそなわし 万象を聴こしめすもの、
 また諸々(もろもろ)の河川また大地、
 また黄泉国(よもつぐに)にて、何人(なんぴと)にもあれ、
 命(いのち)を終えたとき、その人を仕置したもう」(呉茂一訳・岩波文庫)

 雄大な語り口からは、約3千年の移ろいや、変わることのない世の切なさまでが響いてくる。
 そして、この叙事詩が、いわば戦記でもあったことに思いを致し、粛然とした。確かに、戦争の記録は人と時代の記録だ。
 しかし、人の営みの本質に迫り、その芯を描きだそうとする文学の源流の一つが戦記とは。

 そして今、人類は新たな戦争を記しつつある。イラク戦記は後世にどう伝えられるのだろう。
 「米国の米国による米国のための戦争」とはならないか。

 政権崩壊を喜ぶ映像が流れた。しかし、戦争で失われたものは映りにくい。
 人類史を揺さぶる先制攻撃に踏み切った責任は、なお、重く残っている。



522 :文責・名無しさん:03/04/13 07:32 ID:7KL0akOJ
ほんとに天人はこんなことを考えているのだろうか?
英雄物語、冒険物語は戦記に決まっているだろうが。
これも痛いね。
> 人類史を揺さぶる先制攻撃に踏み切った責任は、なお、重く残っている。
予防戦争なんていくらでもあるだろうが。
カルタゴを最終的に滅ぼした第三次ポエニ戦争は何だったのだろうか。>天人


523 :文青・名無しさん:03/04/13 07:34 ID:C/S9tPTl
>>521
今日はさすがに>>392氏の読みははずれたと思われ。

> しかし、人の営みの本質に迫り、その芯を描きだそうとする文学の源流の一つが
> 戦記とは。
(゚Д゚)ハア? なんで戦記じゃいかんの? 「平家物語」だってそうじゃん。
戦争という極限状態ではじめて表れてくる人間の本質があるなんて、常識中の常識。
毎度のこととはいえ、こんな戦争への認識が浅い椰子が朝刊一面コラム担当とは…

> そして今、人類は新たな戦争を記しつつある。イラク戦記は後世にどう伝えられる
> のだろう。「米国の米国による米国のための戦争」とはならないか。
それが「なぜ」なのか、
> …しかし、戦争で失われたものは映りにくい。
それが「何」なのかは決して書かないんだよね、それが一番大事なのに。
米が戦争にあっさり勝ちそうなんで、こんなダダッコのような
揶揄いれるしかないんだろうけど、まあ今更親米論調に転じるよりは潔よいのか?

524 :文責・名無しさん:03/04/13 07:37 ID:suqyS0iI
またまた、バカげた駄文だ。

>「雄大な語り口」っても呉先生の訳じゃんw


525 :文責・名無しさん:03/04/13 07:45 ID:Ng6lAwBT
392です。今日の選挙の結果によっては明日(以降)知らんふりかも、
と思えてきた。素粒子では八つ当たりするだろうけど。

526 :文責・名無しさん:03/04/13 07:53 ID:PRZToiyc
ところでほんとにトロイの丘に登ったのかな(w

527 :文責・名無しさん:03/04/13 08:28 ID:PcMX1nNG
>人類史を揺さぶる先制攻撃

うーん、意味不明だ。なんか深いあてこすりなのか、ほんとに歴史を知らないのか…
今回のイラク戦争が、人類史を揺さぶる先制攻撃…?

個人的には、人類史を揺さぶる先制攻撃の名に値するのは、
近年ではナチスドイツの対ソ開戦だと思うが…
「人類史上最も宇宙戦争に近い戦争」とか評されてたような。


528 :文責・名無しさん:03/04/13 08:53 ID:BciR2cP+
>>526
これは脳内旅行記なので、脳内では登ったと思われます。

529 :文責・名無しさん:03/04/13 08:53 ID:30lcEmiq
>>482
つまり、「つくる会」の教科書みたいなのはダメだけど、
「ひとりの著者が最初から最後まで書いている」みたいなのはOKだという意味で、
「そうした」という言葉を使って「あっていいいろいろな教科書」に限定を加えたのだろう。

530 :文責・名無しさん:03/04/13 09:03 ID:TEAUOrwx
>人の営みの本質に迫り、その芯を描きだそうとする文学の源流の一つが戦記とは。

な〜に言ってんだか。好むと好まざるとにかかわらず、戦争は人の営みの本質の一つに決まってるだろ。
天人が人間洞察の浅さを露呈した脱力の一文。

>「米国の米国による米国のための戦争」

そんなに米国を悪者にしたいんだったら、ゲティスバーグ演説のもじりはやめれ。

> 人類史を揺さぶる先制攻撃に踏み切った責任

「日本史を揺さぶる捏造記事を連発した責任」をアサピはどうとってくれるのでしょう。

531 : :03/04/13 09:09 ID:dLWIINkR
どうしてアサピーはそんなに反米したがるの?
今の日本で反米したところでどんなメリットがあるんだろう!?
なんか、北チョソのプロパガンダみたいだねー。

532 : :03/04/13 09:10 ID:5LPgc73Q
本質は単なるダダっ子だから
護憲派ほど反米

533 :文責・名無しさん:03/04/13 09:26 ID:+nqAUCPp
>>531
>どうしてアサピーはそんなに反米したがるの?
営利企業の販売戦略。
虎の威を借る狐ではないけど、
強い権力に刃向かう姿を強調することによって
自社の存在を誇示し、売り上げを伸ばそうとしているだけ。

534 :文責・名無しさん:03/04/13 09:33 ID:inTUMZjT
 ∧_∧ __ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ;@Д)......//< あっ!冒頭の「こんな夢を見た」が削られてる!
(     つ..//   \____________
(_○___)://  

535 :堕天使:03/04/13 10:07 ID:bIN+uODg
http://life.fam.cx/

536 :文責・名無しさん:03/04/13 10:59 ID:CivNx4es
>>521
 さっぱりわかんね……。小池節炸裂だね。久々に。

>先日、トロイの丘に登った。
  |
>隣国のイラクで、国連の査察が続くころだった。

 時系列がわからねぇ…。「先日」ってのは、国連査察が続くころのことなんかい?
 国連査察って、何度もあったから、いつのことかわからないし。それを「先日」と
表現していいのかい?
 つか、「隣国のイラクで、国連の査察が続くころ、トロイの丘に登った」じゃダメ
なんですか?


>こちら側がアジア、向こうがヨーロッパ側だ

 これはさ、
・こちら側がアジア、向こう側がヨーロッパだ
・こちらがアジア側、向こうがヨーロッパ側だ

 のように、表現しないの? それとも何か文学的な高度なテクニックなのか?
 つか、もう、小池さん。読み返せよ。自分の書いた文章。おかしいって思わないの?
 校閲さんとかも。

537 :文責・名無しさん:03/04/13 11:03 ID:wxH36OSU
朝日のいう「責任」てなによ?
説明責任を果たさないといかんだろうに。

538 :非公開@個人情報保護のため:03/04/13 11:07 ID:LXRfOYw1
朝日の視点は在日朝鮮人と在日中国人のそれと同じ。
決してリアル朝鮮人中国人のそれと違う。


539 :  :03/04/13 11:11 ID:6RdGB7fM
しかしよ、先制攻撃が存在しないのなら、そもそも戦争なんて
存在しないと思うのだが。
両国が全く同時に攻撃して起こる戦争なんてあるのか?

540 :K.Y.:03/04/13 11:27 ID:x3YBVC9w
アサヒが賞賛した「地上の楽園」北朝鮮ですら、先制攻撃の可能性に言及したのにな…。
予防攻撃などの攻勢防御も、過去数え切れないくらい取られてきた政策であり
戦術だったのに…。国家戦略という視点が、すっぽり抜け落ちているとしか言えない罠

だれかが引っ越して来てすぐに拡張員をやらないと、販売部員が販売店主を叱責するのになぁ…。
真っ先に回れ!って、これは明らかに他紙に対する、先制攻撃だと思うんだが…。
戦争が経済や政治の一部分である以上、アサヒはいつも唱えているお題目どおりに
専守防衛を貫いて欲しいもんだ…。今後、先制攻撃に当たる新規読者開拓は止めて
徹底した専守防衛のため、現読に対する他紙からの攻撃防衛の縛り契約のみにする
このぐらいして欲しいものだ…。

541 :文責・名無しさん:03/04/13 11:53 ID:S/vBbt/k
朝日がアメリカの「先制攻撃」にこだわる理由

約半世紀の間、朝日読者は、朝鮮戦争は南側の先制攻撃だと
思いこまされて来た。朝日の犯罪的記事を信じたのである。
嘘が誰の目にも明かとなり、朝日を信ずる者はいなくなった。
それゆえ、本当のアメリカによる「先制攻撃」にこだわり
たいのであル。

542 :文責・名無しさん:03/04/13 12:15 ID:utdYYcwQ
>>521
>「米国の米国による米国のための戦争」
これを分解すると。
●米国の戦争 ●米国による戦争 ●米国のための戦争
となる。
後段2節の意味はわかるが、最初の「米国の戦争」は
次の「米国による戦争」と意義が重なるのではないか。???


543 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/13 13:47 ID:82u5g+PD
>>540
 おかえりなさい^^

544 :朝日信者:03/04/13 16:14 ID:icnhdVmm
>そして、この叙事詩が、いわば戦記でもあったことに思いを致し、粛然とした。
>確かに、戦争の記録は人と時代の記録だ。しかし、人の営みの本質に迫り、
>その芯を描きだそうとする文学の源流の一つが戦記とは。

素晴らしい感性ですね。どんなに内容が貴重で感動的な歴史的著述であろうと、
「戦記」というだけでその価値はない、ということに気付き、目が覚める思いです。
でも、考えてみれば、当たり前のことですね。
戦争は悪なのですから、その記録も良かろう筈ありませんものね。

ですから、これからは史記も三国志も世界各地の神話の類も何もかも読んじゃ駄目。
いっそのこと、戦記と名の付くものすべてを焚書にすべきです。

ただし、日本軍の悪逆ぶりを描いた戦記だけは、永遠に語り継がねば。

次世代を担う子どもたちに、このような感性を育ませることが、
きっと戦争のない平和な世界へとつながるでしょう。

545 : :03/04/13 17:09 ID:ymQv3TBx
この支離滅裂ぶりは、間違いなくタミーですね

正直、トロイ遺跡から海峡は見えそうに無いですなあ(w
ttp://satohiro.hp.infoseek.co.jp/Turkey/troy.htm

朝日が反米なのは、全共闘世代が牛耳っているからだと思われ
当時の彼らの主張は、反戦平和(ベトナム戦争反対)、安保反対、造反有理・・・
まあ、今と変わらないわけですが(w

70年安保の時、学生だった連中は今50過ぎ
そのおっさん等が引退しない限りこの路線は続く
まだあと数年は、反米路線が続くでしょう




546 :文責・名無しさん:03/04/13 17:20 ID:GsZv5D/c
>>どうしてアサピーはそんなに反米したがるの?

簡単だよ。米国がオソロシイ国じゃないから。北朝鮮、旧ソ連、中国、創価学会、
・・・、コワイヨ。嘘だと思ったら噛み付いてご覧。直ぐに、支局閉鎖、不買運動
されるよ。自由の国米国はどんなに悪口を書いても大丈夫。

要するに、恐いものには弱く、そうでないものには強い、ってことだ。
あなたの周りに、こんなイヤナなやつ結構いるでしょ?

547 :文責・名無しさん:03/04/13 17:20 ID:A3kM/heJ
アメリカが良かろうが悪かろうが、関係無しに
頑固に反米、頑固に反日、頑固に親中、頑固に親韓半島。
もうね、思考停止なんですよ、この新聞社は。

548 :文責・名無しさん:03/04/13 17:21 ID:l4rp9AFl
>545
「反米」というよりは「反日」じゃないかと思うんだけど。
アメリカが日本と対立していれば、思想なんか関係なくアメリカを無条件に
持ち上げる気がするなあ、アカピーは。

549 :文責・名無しさん:03/04/13 17:28 ID:WaDeWHL4
>>546
その通り。
国内に巣食う暴力装置(含いやがらせネットワーク)を警戒するのは分かるが、
居直るのは許しがたい。
嘘を言いつづけるのがイヤなら、コラムなんかやめて報道に徹すればいいのに。
闇の勢力に擦り寄ってカネが稼げるとなると、良識も働かないらしい。

550 :文責・名無しさん:03/04/13 17:56 ID:Zs4LQMHJ
>>549
営利企業だし、新聞が売れるか売れないかが最大の問題なわけで。
現在のスタイルが一番新聞が売れると判断しているだけでしょ。

アメリカが戦争を起こしてくれると、朝日の購読部数も増えるっていうし。

551 :文責・名無しさん:03/04/13 18:24 ID:bTQvUwX4
>>546
正鵠。
大戦中の軍部は恐ろしいから、機嫌をとった。
GHQは新聞発行停止などの権限をもち、恐ろしいから尻尾を振った。
現日本政府や自治体は、恐ろしくないから言いたい放題。
強きに媚びて弱きをいたぶる。
これぞアサヒ。アサヒ魂か。

552 :文責・名無しさん:03/04/13 18:59 ID:O4mj/EY+
最近パチンコ屋の広告が多すぎて、購読を止めました!
3ヶ月取ってくれたら、5,000円分の商品券を渡すって云う
ですが、もう良いです!



553 :文責・名無しさん:03/04/13 19:05 ID:WaDeWHL4
>>552
50%OFFっすか・・・・・

554 :文責・名無しさん:03/04/13 19:52 ID:UHSAsMys
ほぅ、イラクで国連査察やっている頃に、天塵はトルコに逝っていたのか。
じゃあ、その頃の天声珍語は、トルコで書いていたのか?

555 : :03/04/13 20:39 ID:W/cxTzqk
>>554
衛生電話でインターネット!
国連査察は結構やってたから、家でごろごろしている時に
行っていたといういいわけもできるぞ。

語り口からしていってなさそうな雰囲気ばりばりだけど(ぼそっ

556 :文責・名無しさん:03/04/13 22:59 ID:pvG8bKdP
今日は上手な引用の仕方について見ていきましょう。
>先日、トロイの丘に登った。古代ギリシャの詩人ホメロスの叙事詩とされる
>『イーリアス』で有名なトロイ戦争の舞台だ。木馬作戦の「現場」でもある。
導入はよいですね。
読者は勇壮な叙事詩のロマンに思いを致します。
アキレウス、ヘクトール。勇敢で美しいギリシアの若き武者たち…。
勇者の帰還を待つ恋人たち、家族たち…。
しかし、戦争の残酷は彼らを無残に引き裂きました。イラクの母たち
と恋人たち、英米豪の母たちと恋人たちと何ら変わることはありません。
それは戦争というものが人類の「業」「宿命」とも言うべきものであ
りそこにいたる必然もそれにともなう嘆きもトロヤの昔から今にいた
り、人類の歴史が続くかぎり避け得ないものだからです。
だからこそわれわれはホメロスの時代から3000年もの時間がたつ
のに今でもイリアスとオデュッセイアを愛しているのです。
>(中略)『イーリアス』は、西洋最古の文学の一つとされる。
わざわざ言わなくてもみんな知っています。この行は削除
していいでしょう。トルコにいたとかどうとか、それも論
旨とは関係ないので削除でいいでしょう。
>「ゼウス祖神(おやがみ)、イーダの峰(ね)よりしろしめす、
>(中略)命(いのち)を終えたとき、その人を仕置したもう」(呉茂一訳・岩波文庫)
さすがに手堅いというか、呉茂一氏の訳を選択したのは賢明です。
定訳ですからね。
しかし、引用個所は適切でしたか?単に呉氏の訳を引用したかった
だけでは?論旨との結びつきも弱いですし、コレではこけおどしと
読者にとられかねません。
>(中略)そして、この叙事詩が、いわば戦記でもあったことに思いを致し、粛
>然とした。
イーリアスが戦記であることくらい、読者はとうに知っています。
いまさら粛然とされても「ハァ?」って感じです。

557 :文責・名無しさん:03/04/13 23:01 ID:pvG8bKdP
>確かに、戦争の記録は人と時代の記録だ。
>しかし、人の営みの本質に迫り、その芯を描きだそうとする文学の
>源流の一つが戦記とは。
なにを言いたいのかよくわかりません。戦争は極めて人間的な営みで
す。戦場にこそある高貴さも卑しさも残酷さも慈悲も全て含めて「人
間」なのです。
文学の源流に戦記があるのは当然です。朝日新聞が前提とする「
知的水準の高い読者」とやらにそんなことくらいイチイチご講釈を
たれる必要は無いはずです。
だからこそ3000年にわたって読まれてきた古典なのですよ。
論旨との関係とも薄いですし削除してしまいましょう。
>そして今、人類は新たな戦争を記しつつある。イラク戦記は後世にどう伝えられるのだろう。
ここで新たな視点への転換ですね。
よいですね。読者は天声人語子のご高見を今か今かと待って
います。
>「米国の米国による米国のための戦争」とはならないか。
今までの文章には無い視点の導入ですね。
「米国の米国による米国のための戦争」とはいったいなんでしょう?
これから場面は急展開することを読者は期待します。
>政権崩壊を喜ぶ映像が流れた。しかし、戦争で失われたものは映りにくい。
だから何なのでしょう?「米国の米国による米国のための戦争」って
>人類史を揺さぶる先制攻撃に踏み切った責任は、なお、重く残っている。
読者はトロヤ戦争の雄大なロマンに思いを致したあとなので、正直
「イラク戦争って人類史を揺さぶるってほど?」としか思えません。
正直、引用の箇所が一番面白かったです。
これでは掲載できません。再提出。

558 :文責・名無しさん:03/04/13 23:05 ID:pvG8bKdP
長文失礼しました。
書いてて思い出したんだけど、トロヤ戦争ってトロヤの王子様の
パリスがギリシアのお姫様(ヘレネーだっけ)を拉致して起こった
んだよねえ。
なにやら暗示的ですなあ。

559 :文責・名無しさん:03/04/13 23:07 ID:YQue7n7d
ヘロドトスの「歴史」冒頭はもっと面白いことが書いてある。


560 :文責・名無しさん:03/04/13 23:07 ID:hy5jW5kX
>>553
年度末はちょっとつつくと実質タダにしてくれるよ。

561 :文責・名無しさん:03/04/13 23:26 ID:bDeuEtRL
>>558
添削乙ですヽ(´∀`)ノ

562 :文青・名無しさん:03/04/13 23:30 ID:C/S9tPTl
さて、大方の予想通り知事選は石原圧勝(+ぶ田嶋落選)だったわけですが
これほどの大イベントまさか知らんふりはしないよな?

待てよ、そういえば2月に北がミサイルぶっ放したときに
一紙だけ全く触れなかったドふざけた一面コラムがあったよーな…

563 : :03/04/14 00:55 ID:r54hq4P3
>>546 >>548
朝日、NHK、地方新聞、社民、日教組、総連、市民団体、その他プロ市民・・・
どことなく、サヨ系団体って見えない糸でつながっている気がしませんか
ある時期に同じタイミングで同じことを言い出したりと。
足並みがそろうのは妙な気がしませんか

圧力団体の力もありますが
もっと積極的に彼らに迎合している節があります。
親パレスチナ、親ゲリラ、親テロ路線なぞは、国内に強い圧力団体がない
それだけでは説明できないでしょう。

70年安保のときは、全国の学生を巻き込んで大学講堂に篭城
ピケを作って機動隊と戦いながら、中でサヨ的な勉強会もやってました。
その後、学生運動は下火になり学生たちは各企業に就職。
今は管理職的立場にいます。
大学時代に培った人脈が健在なので足並みもそろいます。
天人にもときどき愉快な仲間たちが実態を隠して登場しますよね

学生運動は彼らの原点なのですが、意外と知られていないのかな。
できればどっか別スレでやりたいなぁ


564 :文責・名無しさん:03/04/14 02:25 ID:Y9NCjNI/
>政権崩壊を喜ぶ映像が流れた。しかし、戦争で失われたものは映りにくい。

 じゃあ、「失われたもの」を後日、書き記してくれ>ミスターK
単なる、無責任な思いつきだろうがw

565 :文責・名無しさん:03/04/14 06:51 ID:dOF//748
392です(^.^)
今日はまさか夢物語でくるとは...やられた...

566 :文責・名無しさん:03/04/14 06:59 ID:hKzhxlOD
■《天声人語》

投票所は、異様な雰囲気に包まれていた。20XX年、選挙史上初めての
「マイナス投票制度」が導入されたのだ。

一票の使い道が激変した。当選させたくない候補に対して、マイナスの
一票を投じることが認められた。プラスとマイナスの票を合算したのが
最終得票となる。20世紀の末ごろから下がり続けた投票率は20%を
切ることもしばしばだった。不投票に対して罰を用意している外国の例も
検討されたが、生ぬるいと、この制度に踏み切った。

こんなにも有権者は「マイナス投票」を待っていたかと驚くほど、投票所は
にぎわい、迷子まででた。投票率は、軒並み前回の倍以上に跳ね上がった。

喜びかけた選管を打ちのめしたのは、開票後の各地からの報告だった。
圧倒的と見られていた候補にはマイナス票も集中し、差し引きで1千票
ほどしか残らなかった。プラスの投票が極端に少なかった所では、
マイナス1万票の知事が誕生した。

昨日、現実の投票所の一つである東京の小学校では、満開の八重桜の
下で淡々と投票が進んでいた。汗ばむほどの陽気のせいか、投票用紙に
向かっていて、ふと「マイナス投票」を夢想した。

選挙では、積極的に当選させたい人をというのではなく、「より悪くない人」を
選ばざるを得ないこともある。度重なれば、足も遠のきがちになる。昨日の
東京や神奈川の知事選のように、有権者の半数以下しか投票しないような
選挙も増えた。もちろん、制度としての「マイナス投票」は劇薬だが、
夢想した人も少なくはないのではないか。


567 :文責・名無しさん:03/04/14 06:59 ID:3B4kwR+W
マイナス投票ワラタ

568 :文責・名無しさん:03/04/14 07:00 ID:hKzhxlOD
夢精しちゃいました・・・・


 byタミー

569 :文責・名無しさん:03/04/14 07:05 ID:ZY0XobuJ
わけがわかりません。

570 :文責・名無しさん:03/04/14 07:07 ID:dOF//748
あまりの知事選挙の大敗(朝日にとっての)に錯乱したとしか思えない

571 :本当かよ!:03/04/14 07:07 ID:4+IC/1P1
春ですね。

572 :文責・名無しさん:03/04/14 07:12 ID:EEERoDYS
・・・・今日は久々のホームランか?

573 :文責・名無しさん:03/04/14 07:14 ID:GAoAQdka
石原圧勝のあまりの悔しさに、
ついに壊れたか。タミー(w

574 :文責・名無しさん:03/04/14 07:36 ID:xCbf4aCf
思えば節々に「大デムパ」が有りましたね。
「薄荷入り歯磨き粉」でノーベル化学賞の一端を思う。
これはもう言うに及ばず「ペットボトル原爆」
執筆者交代の噂に錯乱したのか「そっくりハウス」
今回は石原楽勝に逆上したのか「マイナス票」・・・・
昨日のあまりの暖かさに自称「高級紙」看板コラムニスト
小池タミーついに・・・・・・・


575 :文責・名無しさん:03/04/14 07:37 ID:To+uSHn4
石原慎太郎の都知事選での圧勝が、よほど気に入らないんだね。
例えマイナス票が導入されたとしても、願望は満たされないと思うけど…


576 :文青・名無しさん:03/04/14 07:38 ID:NtPcvPbg
>>566
ようするに、石原も松沢も「より悪くない人」であり、
マイナス投票があれば二人とも当選してなかったんだい!
といいたいわけね?


…哀れなりタミー…


                                合掌

577 :文責・名無しさん:03/04/14 07:38 ID:p+V3zIYQ
記念パピコ

578 :文責・名無しさん:03/04/14 07:41 ID:Oqyas9VU
ハン板に天人がウプされていたんでやってきたが・・・
ついにタミーはおかしくなったのか?

579 :文責・名無しさん:03/04/14 07:43 ID:To+uSHn4
気に入らない選挙結果がでたら、「制度が悪い」。
タミーの本音が見えて面白い。(・∀・ )
良い選挙制度=自分の気に入った結果が出る制度
サダム・フセインも同じ発想で、支持率100%を実現したんだろうな。
なんでも、支持と不支持で、入れる投票箱が違ったらしいよ。

580 :文責・名無しさん:03/04/14 07:46 ID:elbtYuKw
マイナス票があれば、朝日的な土井、辻本
なんかに集中するだけでは?>ミスターK

581 :文責・名無しさん:03/04/14 07:49 ID:IJv1KcmH
マイナス票があれば、社民党は確実に消滅するね。

582 :文責・名無しさん:03/04/14 07:49 ID:s5WUzZvi
マイナス投票って......陶片追放じゃないの、要するに。
古代アテナイの衆愚政治を生んだ、最悪の制度だと思うが。


583 :文責・名無しさん:03/04/14 07:51 ID:AXxhwzPY
でも、世の中のプロ市民の中には、これを真に受けて
マイナス投票実現運動を始める香具師も出てくるんだろうね…

584 :文責・名無しさん:03/04/14 08:00 ID:nQ6ty6kS
ネタだと思った。
さすがにネタだと思ったよ……。

585 :文責・名無しさん:03/04/14 08:02 ID:qh56GN2w
ハン板見て来たが、もう、朝日新聞必死だな(wって感じ。

もし、マイナス票があれば天声人語書いている記者?の好きな社民党や
共産党関係者が消えるよなあ。どこまでオバカなんだろうね、朝日新聞
記者は。だから赤報隊にやられっぱなしになるのだと。

日刊ゲンダイでも滅多にお目にかかれない怪電波文だな(w

586 :文責・名無しさん:03/04/14 08:03 ID:lzF6Odlx
近未来妄想小説・…すげぇ

587 :文責・名無しさん:03/04/14 08:07 ID:G2Kn66i1
さも得意げに書いてるけど、マイナス投票は
小ネタとして選挙のたんびに言われる話だろー。
茶々を入れるような小ネタ馬鹿ネタだから笑えるんであって、
クオリティ・ペーパーの一面コラムでまじめに話す内容ではないでそ。
実際にマイナス投票を実施したら、社民なんか議席数ゼロになるじゃんw
朝日的にはそれでいーのか?

588 :文責・名無しさん:03/04/14 08:16 ID:IfyyKeUl
あ・・・あまりの脱力に初カキコですよう・・・・・

マイナス投票で石原に入れたくて入れたくてたまらないんでしょうなあこの人・・・・

朝日の社説の日よりっぷりも大したもんで、
前回は「石原都知事を誕生させた都民の心情は危険」と書ききってたからねえ。


589 :文責・名無しさん:03/04/14 08:18 ID:YPnR3C6k
ここの住人の創作SSだと思って、普通に読んでしまった……>マイナス投票
次レスで突っ込まれてなかったら気付かなかったかもしれん(w

590 :本当かよ!:03/04/14 08:28 ID:4+IC/1P1
>20世紀の末ごろから下がり続けた投票率は20%を切ることも
>しばしばだった。

「10知事選・44道府県議選の平均投票率、過去最低」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030413-00000316-yom-pol
最低だけれど平均50%以上あるぞ。妄想もほどほどに。

>喜びかけた選管を打ちのめしたのは
なんで選管が打ちのめされるの?

>投票所はにぎわい、迷子まででた。投票率は、軒並み前回の倍以上に跳ね上がった。
20%の倍って40%だろ。今より低いじゃん。迷子なんて出るわけねえだろ。

天人はこれも含めて気に入らないのかな?
「女性の当選160人超え過去最多を更新 44道府県議選」
http://www2.asahi.com/2003senkyo/TKY200304130236.html

それにしても社民・共産大幅に議席減らしてるね。

591 :文責・名無しさん:03/04/14 08:29 ID:6RI+La6y
ま、今日は>>392の予想の斜めはるか頭上を逝ったということで。

592 :文責・名無しさん:03/04/14 08:32 ID:YaPmNAm2
過去ログ読まずにカキコ。
今朝の天声人語見て、改めてアサピーってアフォだなと思った。

候補者が複数居て誰かにマイナス票を投じるってことは、
その人以外の候補者に1票ずつ入れるのと同じだから、
候補者が5人いたとしたら、プラス票が1票の価値しか
ないのに対し、マイナス票は4票の価値ってことだよな。

それってものすごい格差じゃないか?

593 :bloom:03/04/14 08:42 ID:an+hR86i
http://www2.leverage.jp/start/

594 :文責・名無しさん:03/04/14 08:47 ID:6y0PoYus
今日の朝刊キモすぎて思わずスレ探してしまいました。何あの電波?
そんなに石原当選が悔しかったの?
中の記事も微妙に悔しさにじみでてるし。

もしマイナス票が導入されても
漏れは迷わず田嶋に投票し(神奈川なので)
あとは公明、社民、共産の犬に入れたけどね。

595 :文責・名無しさん:03/04/14 08:48 ID:EXluhNzi
「新車情報大賞」(まだあるのか?)を思い出した。
全くつまらない車が受賞することがあるやつ。
あの司会者もちょっとなんだかなあ、って人だったな。

596 :文責・名無しさん:03/04/14 08:54 ID:YdSqVrEo
天人クソワラタ。馬鹿すぎ

597 :文責・名無しさん:03/04/14 09:05 ID:ENSAGUas
久々にクラッときましたよ


598 :文責・名無しさん:03/04/14 09:05 ID:To+uSHn4
>>592 の
冷静な指摘にワラタ

599 :文責・名無しさん:03/04/14 09:08 ID:J9Wr4ESa
SF(すこしふしぎ)シアター
#日本で第二位の発行部数を誇る新聞にこんなコラムが載ることが

600 :文責・名無しさん:03/04/14 09:22 ID:FCWvFq37
おれは光芒のころ、ふと「一人三票制」を夢想してたなあ。
同じ支持するにしても、積極的に支持する人もいれば、仕方なく支持する人もいる。
また、自分の中で本命と対抗のどっちかに絞り込めない場合もある。
そんな時、一人三票あれば、同じ人に三票入れることも出来るし、二票と一票を
別の人に投じることも出来る。
まあ、決めにくいところをあえて決めて投票するのが選挙の真髄なのかもしれんがね。

601 :無名さん:03/04/14 09:24 ID:L4eC6h51
>汗ばむほどの陽気のせいか
陽気の所為にするなよ。天声の電波は寒暖問わず年中無休だろ。

>「より悪くない人」を選ばざるを得ないこともある。
石原氏は「より悪くない人」だから選ばれた、と。

>度重なれば、足も遠のきがちになる。
投票率が下がっているのは石原氏の所為だ、と。

>夢想した人も少なくはないのではないか。
少ねえよ。一億六千万人の内あんただけだよ。


天声は「夢想した」とか「ふと思った」とか、いつも何を考えているんだよ。
汚い妄想見せ付けるんじゃねえっての。

602 :文責・名無しさん:03/04/14 09:27 ID:MUs2NWBe
アサピー発狂
最初この天声人語見たとき職人のネタかと思ったわ!

603 :文責・名無しさん:03/04/14 09:28 ID:goNGg1OY
マイナス投票の結果選ばれるのは、マイナスの少ない「より悪くない人」じゃないのかと…

604 :文責・名無しさん:03/04/14 09:29 ID:8yd7jcaS
>>564
えっ。もしかして、これはマジなの?あまりのすごさに、「またネタ職人か!」と
思ったのだが、書き込みの時間が時間だからまさかとは思ったが....



605 :文責・名無しさん:03/04/14 09:34 ID:ENSAGUas
また色んな雑誌で罵倒されそうだ(w

606 :文責・名無しさん:03/04/14 09:42 ID:wnH4j6Od
>昨日、現実の投票所の一つである東京の小学校では、満開の八重桜の
>下で淡々と投票が進んでいた。汗ばむほどの陽気のせいか、投票用紙に
>向かっていて、ふと「マイナス投票」を夢想した。

「おのれ、石原・・・ヤツだけは・・・落としたい・・・(汗)」

東京の投票所で、キリキリと歯がみながら投票用紙に書き込む姿が
目に浮かびますな。
異様なオーラのあまり、皆避けてたりして。

607 :文責・名無しさん:03/04/14 09:42 ID:vit+VkHm
「よりマシ」な人間を選ぶのが代議制民主主義なんでないの?

608 :文責・名無しさん:03/04/14 09:44 ID:cxIAzsbW
神奈川県民ですがもうすぐ引越しなんで、投票行きませんでした。
もし、マイナス票あったら投票に行って田嶋に使いましたよ。
確かに投票率「は」上げることができそうですね。
「結果」は天珍の予想通りには行かないと思うけど。


609 :文責・名無しさん:03/04/14 09:46 ID:FbicdiPr
お前ら落ち着け、URLを良く見て見ろ!
実はこのコラムassahi.comの・・・・ア・・アレ???!!

610 :文責・名無しさん:03/04/14 09:50 ID:D9MyA+ej
狂ってるな。マジで狂ってる。マス板の人間は、アサピーの本音が解かってるから
狂い具合がすぐ解かるな。
2ちゃんやってなくても、違和感あるだろうな。

611 :文責・名無しさん:03/04/14 09:52 ID:pcOncH/f
マイナス票って?
これ選挙権をもっている国民をなめた表現ですね。
こんなことを書いていていいのか!
この売国奴、アカヒめ!

612 :文責・名無しさん:03/04/14 09:55 ID:PLnEJ66h
すでに指摘のレスがついてるけど、なんで選管が打ちのめされるんだ?
選管としては有権者がちゃんと足を運んでくれれて投票してくれれば
嬉しいのであって、どの候補者が云々までは関知しないし、してはいけない。
天人は日本の選挙を判っているのかと小1時間。


613 :文責・名無しさん:03/04/14 09:57 ID:/soqPtZ5
イエロージャーナリズムの極北=朝日新聞

614 :文責・名無しさん:03/04/14 10:10 ID:2xshNVSa
前回、石原が当選した時は栗田天人がアサビーの天敵「諸君!」に連載されていた
「国家なる幻影」を引き合いに出して、ネガティブでなく割とまともなことを書いたと
記憶しているが、小池タミーはやっぱり馬鹿決定だな、こりゃ。

615 :洋物動画直リン:03/04/14 10:23 ID:an+hR86i
http://www.agemasukudasai.com/movie/

616 :文責・名無しさん:03/04/14 10:28 ID:kFur7DKM
わずかとはいえ、投票率が上がった神奈川まで槍玉に上がっていのは
松沢氏も朝日の殺しのターゲットにロックオンされたということでしょうか?

617 :文責・名無しさん:03/04/14 10:36 ID:or5rWt6F
つーか、マイナス投票って死票(=まったく意見が反映されない票)
が沢山でないか?。

そんなことするより、
何人の候補者にでも票を投じていいってシステムの方が
良いと思うんだが。。。な
こっちの方が各段に死票が少なくなるからね。

まぁアフォな選挙方法を夢想してんじゃないよ。。ってこと

618 :文責・名無しさん:03/04/14 10:39 ID:wnH4j6Od
野党と与党がつぶし合って、
結局、訳わからん泡沫候補が知事になるわけだが。

619 :文責・名無しさん:03/04/14 10:41 ID:XQuFd7KQ
>>618
わはは。

620 :文責・名無しさん:03/04/14 10:47 ID:e/U/G0uG
>>618
遠藤さんか。。。。

621 :文責・名無しさん:03/04/14 10:49 ID:eeYg+AYA
大人の出逢いから ピュアな出逢いまで・・・。
素敵な お相手が貴方を待っています!
もちろん 女性は完全無料です!
http://www.sweet.st

622 :nimda:03/04/14 10:50 ID:P33El01X
朝日が推す候補者が当選したら「世論の勝利」

朝日が嫌う候補者が当選したら「選挙制度に問題がある」

笑っちゃうしかないね。

朝日が尊敬してやまない韓国国民の「落選運動」を参考にしたんか?(w


623 :文責・名無しさん:03/04/14 10:58 ID:3APqwQN/
今日の天声人語には電波慣れしているオレも流石に驚いたよ…
署名記事では恥ずかしくて書けないだろうな

624 :文責・名無しさん:03/04/14 11:13 ID:wnH4j6Od
でも、都知事選はこうなる。

「石原氏、+200万票で圧勝。樋口氏は-200万票」



625 :文責・名無しさん:03/04/14 11:14 ID:nS8Cp9+G
 いわゆる、殿堂入り作品ですなー。
 テンプレの冒頭に入れたい一品。
 すごいや。

626 :文責・名無しさん:03/04/14 11:19 ID:lWG0S5lb
今日はエイプリルフールですか?

627 :予想通りの賑わいだな:03/04/14 11:20 ID:AtQVojVj
今回の選挙の結果に不満な朝日が、自分たちが満足する結果を導くような制度導入を、と妄想に必死。

>20XX年、選挙史上初めての「マイナス投票制度」が導入されたのだ。
はぁ?

>不投票に対して罰を用意している外国の例も検討されたが、生ぬるいと、この制度に踏み切った。
なぜそれが生ぬるくて、これになるの?

>もちろん、制度としての「マイナス投票」は劇薬だが、夢想した人も少なくはないのではないか。
お前だけだ、アホ。


628 :文責・名無しさん:03/04/14 11:21 ID:nS8Cp9+G
 各社知事選かなぁ・・・と思ったら、読売くらいだね。
 朝日を超えるデンパが来ないかと毎日に期待したけど、そんなことないしなー。
 地方の新聞を見てみるかー。

読売・編集手帳
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20030413ig15.htm

毎日新聞・余禄
イラク戦争関連?を掲載

産経・産経抄
イラク戦争のことを掲載



629 :文責・名無しさん:03/04/14 11:23 ID:nS8Cp9+G
 あ、思い出した。
 統計学の書籍で、マイナス票が無意味であることを指摘したのがあったと思うんだけど。

 結局、もっとも大きい集票能力を持つ者が、もっとも大きいマイナス票も持つから、統計
的には意味を成さない、って奴。

630 :_:03/04/14 11:51 ID:h3OeHlPl
要は石原慎太郎が勝ったとしても、マイナス票もいっぱい入るだろうから、
「大量のアンチがいるんだぞ!」という証明になる、ということだけを
夢想して書いた文章だな。浅はかだな。

自分の支持する候補にはマイナスは入らないと信じているのかね。
ちょっと考えれば分かることだろう。

631 :文責・名無しさん:03/04/14 11:58 ID:ZTisZTLc
あと、マイナス票を入れるってことは、プラス票を入れることができなくなるのだな。
例えば今回、「反石原」という理由だけで樋口に流れた票が、石原へのマイナス票に化けるのだ。
そうなったら、供託金ボッシュートになってた可能性は大きいぞ。

632 :文責・名無しさん:03/04/14 12:03 ID:x2kq2PGI
マイナス投票って足の引っ張り合いが先行して衆愚政治そのものを体現するだけだろ。
こんなコラムを一面にのせるとはさすが。
今日の天声は久々に胸のすくような内容だった(w

633 :文責・名無しさん:03/04/14 12:10 ID:i1Z/YipB
素粒子の電波出力に今から期待ですな。

634 :文責・名無しさん:03/04/14 12:14 ID:rw1HOSv6
田嶋陽子にマイナス何万票集まるかは興味あるな。
神奈川県の有権者の良識がはっきりするだろう。

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030414k0000m040077000c.html

635 :文責・名無しさん:03/04/14 12:17 ID:bzpNgm88
>プラスの投票が極端に少なかった所では、 マイナス1万票の知事が誕生した。

東京都にあてはめてみると、他候補の全得票(130万票)が石原へのマイナス票になり、
石原の得票(300万票)が他候補へのマイナス票になるということ。
樋口、若林はより多くのマイナス票を集めると思われるので、
結果、ドクター・中松が漁夫の利的にマイナス一万票で当選したりして。

こんな選挙でも、天人は「より悪くない人」を選ぶよりも良いというわけですか?

636 :文責・名無しさん:03/04/14 12:25 ID:dAGryaL+
アカヒは、石原がいやなら、はっきり
そういやいいんだ。あの、ねちねち
批判するのが本当に気に入らない。


637 :文責・名無しさん:03/04/14 12:31 ID:sdEyXLOg
要するに、
「今回投票に行かなかった人は全て反石原なのであって(ここ妄想)、
 マイナス投票方式を取り入れていれば石原得票数は▲三百万票だ!
 最低得票数なんだ、選挙制度が退嬰的なんだヽ(`Д´)ノ 」
と言いたいんだね?

638 : :03/04/14 12:37 ID:ONty8WnQ
http://www.asahi.com/paper/column.html

639 :文責・名無しさん:03/04/14 12:39 ID:wnH4j6Od
天人の書き方が悪いんでよくわからんが、
有権者一人がプラス票とマイナス票を1票ずつ持ってると仮定すれば

得票数の2/3以上を獲得・・・絶対安全圏
得票数の1/2以上を獲得・・・有利だが手元のマイナス票の配分を間違えると負ける
得票数が1/2未満・・・混沌状態。誰が勝ってもおかしくない。マイナス票ターゲットから外れたものが勝つ。泡沫候補も勝算あり。

こんなの民主主義なんですか〜?



640 :文責・名無しさん:03/04/14 12:41 ID:GAjZwA68
>>592
Σ(@д@)

641 :文責・名無しさん:03/04/14 12:42 ID:ecrEGFkA
マイナス投票なんて発想は、日本の足を引っ張ることしか考えてない朝日しか思いつかんわな。

642 :文責・名無しさん:03/04/14 12:48 ID:goSTuI4M
>>638
どうやら本当の本当にアサヒが書いたんだな。(汗

一応保存しとこ。
「とんちんかん発言」みたいにさりげなく抹消されるかもしれんし。

紙に載ったから関係ないか。



643 :文責・名無しさん:03/04/14 12:53 ID:v1DEFeIp
神奈川では「田嶋だけは絶対嫌だ」という理由で
仕方なく投票に行った人も少なくないっす。
むしろそのせいで前回比3%も投票率が上がったとも言えるかも。
極悪立候補が出てきちゃったんだから
「より悪くない人」を選ぶのは当然でしょ。
それを「半数以下しか投票してないじゃん!ムキー!」って失礼だべ。
電波以前に逆ギレじゃん。天声のタイトルが聞いて呆れるよ。

644 :文責・名無しさん:03/04/14 12:53 ID:XQuFd7KQ
>>641
ナイス。

645 :文責・名無しさん:03/04/14 13:03 ID:sW/J3S2U
場外ホームランが出たときって、雰囲気重くなるんだよね。
今日のは、バックスクリーン越えだな。

646 :文責・名無しさん:03/04/14 13:03 ID:rw1HOSv6
朝日を読むと民主主義に絶望できます。

647 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :03/04/14 13:03 ID:JHXhwiea
>>566 を読んで、またまた、ネタを・・・と思った
今、アサヒコムをみた・・・・・・

   _, ._
  ( ゚ Д゚)   
  ( つ旦O
  と_)_)
    _, ._  
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。


648 :文責・名無しさん:03/04/14 13:13 ID:5yx3Di3O
普通に考えると投票率が低いのは、現状に不満がないということだと思うのだが。
なぜ、政権or与党or権力批判になってしまうのだろう。
この一票で生活が左右されるなら皆選挙行く罠。

649 :文責・名無しさん:03/04/14 13:14 ID:lbCNfty7
むかし、美濃部対石原の都知事選挙を、選挙当日の朝に
民主主義と全体主義の戦いと書いた昔の朝日が、ひねくれた形で
ここに残っているようだ。

650 :もちろん選挙には行きましたよ:03/04/14 13:18 ID:ixCr307p
マイナス投票、自分は夢想したことありました。昔ね。(恥
ここのレスを見て、過去の自分の阿呆さ加減を思い知りました。
それにしても、自ら率先して恥を大っぴらにかいてくれる朝日。。。
ありがたや、ありがたや。

651 :文責・名無しさん:03/04/14 13:24 ID:q1fwJaTm
バース・掛布・岡田から連続でバックスクリーンに放りこまれた槙原のような気分だ>今日の天人 >>649今となっては「主体」主義者との戦いだったんだなあ、石原都知事。

652 :本当かよ!:03/04/14 13:31 ID:4+IC/1P1
>>627
>なぜそれが生ぬるくて、これになるの?
確かに意味不明。

今日は収穫多いね。早野透も元気だよ。
■【真の】 早  野  透 【勇気】■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1038408977/l50

653 :文責・名無しさん:03/04/14 13:33 ID:BklTiZOy
朝日読者は>>566を読んで何を感じるんだろう…

俺は脱力するほどの幼稚さを感じるのだが。

654 :文責・名無しさん:03/04/14 13:47 ID:uYENQ16g
>>612
今朝のテンジンは北京<中国共産党指導部>発(または平壌という説もあり)なので、筆者は日本の選挙制度を理解していません。

655 :文責・名無しさん:03/04/14 13:49 ID:uYENQ16g
>>624
マイナス票が集まらない候補者(ドクター中松)が漁夫の利で当選してしまうかと…

656 :文責・名無しさん:03/04/14 13:51 ID:HrdAEiEU
>>654 はは!ワラタ 他スレに書いたんだけど、ここにも貼らせて下さい。

それにしても、今日の天声人語は歴史的な文章だと思うよ。
これから何人もの識者に批判されるだろうが、もう、それで済む許容範囲を超えている。
その内、「STOP! 朝日新聞購読」なんていう本も出そうだな。
みんなで作らないか?


657 :文責・名無しさん:03/04/14 13:58 ID:HrdAEiEU
朝日のノスタルジー 美濃部が慎太郎に勝ったとき、美濃部はこんな事言ってる。

美濃部亮吉 金日成首相会見記 「世界」 1972年2月号 (「主席金日成」 平成4年 より)

美濃部都知事
一昨日からいろいろな所を参観しています。工業農業展覧館、キム・イルソン総合
大学を参観しましたし、昨夜は、歌と舞踊を見物しました。わたしは、お世辞で言う
のではなく、キム・イルソン首相の指導されておられる社会主義建設にまったく頭
が下がるばかりで、感心しています。

金日成首相
ありがとうございます。

美濃部都知事
私と一緒に来た小森君とも話したのですが、資本主義と社会主義の競争では、平
壌の現状を見るだけで、その結論は明らかです。我々は、資本主義の負けが明ら
かであると話し合いました。
これから残っている数日間に、できるだけたくさん見て回り、非常に困難な状況に
ある東京都の建設に我々が利用できるものは、できるだけ利用したいという考えを
持っております。




658 :文責・名無しさん:03/04/14 14:07 ID:wnH4j6Od
>>655
石原氏が強すぎます
全マイナス票が石原氏に来ても、まだ178万票あります
どうあがいても、ドクターは勝てません

659 :文責・名無しさん:03/04/14 14:12 ID:zgDb5ofY
今日の珍語は傑作だったな。
石原圧勝に対する怨嗟そのものw

660 :文責・名無しさん:03/04/14 14:20 ID:Q6BJFHyR
要点はほぼ言い尽くされてるので、一言。

「20XX年」ってのも酷いな。
今や少年漫画でもこんな安っぽいフレーズは滅多に見ないぞ。

661 :文責・名無しさん:03/04/14 14:24 ID:Rlo5/r/M
っつーか、もう、朝日はさあ、「うちは石原が嫌いです」って
素直に言えよ。石原が朝日を嫌う理由がわかるってもんだ。

662 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/14 14:24 ID:ax+hA+cp
>>660
 私もそこでズッコケました(w

663 :文責・名無しさん:03/04/14 14:26 ID:kTkzn4fd
200X年なら「地球は核の炎に包まれた」があるけどな(w

664 :文責・名無しさん:03/04/14 14:26 ID:8yd7jcaS
>>660
禿げ同。俺もそれ見た瞬間にとりあえず、ネタ職人仕事早いな!とオモッチャッタヨ

665 :文責・名無しさん脚:03/04/14 14:27 ID:6PjX2cST
「平成三十年」を思い出したのは私だけでしょうか:-)

今朝の天人、私もネタ職人の作品かと思いました。数十スレ読んでもまだ信じられずに
asahi.com まで見に行った。トホホ(死語)。

666 :文責・名無しさん:03/04/14 14:30 ID:5J27vUjB
なんと強い怨念だろう

667 :文責・名無しさん:03/04/14 14:34 ID:PA042DM4
てか、マイナス票を導入したら、真っ先に消えるのは社民だろ。

668 :文責・名無しさん:03/04/14 14:50 ID:rUoCpTfU
明日、編集手帳で今日の天性珍語をおちょくってほしいぞ。

669 :文責・名無しさん:03/04/14 14:56 ID:vFgS+XT7
朝日新聞社は、異様な雰囲気に包まれていた。20XX年、史上初めての
「朝日メディア規制法」が導入されたのだ。
      (中略)
もちろん、制度としての「朝日メディア規制法」はマスゴミにとって劇薬だが、
電波記事に夢想させられている人は少なくはないのではないか。




670 :文責・名無しさん:03/04/14 15:00 ID:qI/Dno1S
殿堂入り確実だな、こりゃ。

671 :文責・名無しさん:03/04/14 15:01 ID:wnH4j6Od
有権者がプラス票にするかマイナス票にするか選択できるとした場合ですが
正直、複雑すぎてよくわかりません。誰か解いてみて。

プラス、マイナスの割合が半々ならば>>639のような状態になります。
全員がプラスなら通常の選挙です(当たり前か)。
全員がマイナスならば…知名度の低い候補が当選するでしょう(イヤな選挙だ)。

議員選になると票の売り買いもできるんでしょうなぁ。
「うちにはマイナス票来ないようにしてくれ」
とかいって各陣営に饅頭配って歩いたり…

やっぱダメだな、この方式。


672 :文責・名無しさん :03/04/14 15:05 ID:C1Yk8wWI
マイナス票って「いじめ」そのものじゃない?

DQN教師が「嫌いな生徒の名前を書きなさい」とやるだろ
同じなんじゃない?

マイナス票の数を叩き台に石原批判をしたかったんだろうな。
みっともねー

673 :文責・名無しさん:03/04/14 15:06 ID:ZD9/U3Ag
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

674 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/14 15:10 ID:ax+hA+cp
 議会制民主主義の成立以来どれだけ選挙制度をいじっても、「マイナス投票」制度が議論さえされない理由を少しは・・・

675 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/14 15:21 ID:xf2M1SsU
 言われてみれば当然ということがある。「フセイン大統領は死んだか、
生きて逃げているかのどちらかだ」と米中央軍司令官。
   ×  ×
 終わってみれば当然に見える。大量得票、女性進出、再選挙と多彩な
地方選結果。有権者の既成政党離れは既成事実と化し、投票率軒並み
減少は一層の政治離れか。
   ×  ×
 列島各地で祭りが続きます。ぶらり出かけたくなります。
<見に行かな飛騨の高山春祭>  とし子


676 :文責・名無しさん:03/04/14 15:23 ID:PA042DM4
配達所は、異様な雰囲気に包まれていた。20XX年、歴史上初めての
「マイナス講読申込書」が導入されたのだ。

申込書の使い道が激変した。講読させたくない新聞に対して、マイナス講読の
申込書を投じることが認められた。プラスとマイナスの申込書を合算したのが
最終購読数となる。20世紀の後半分から下がり続けた新聞情報への信頼度は
20%を切ることもしばしばだった。新聞の捏造記事に対して罰を用意している
韓国や北朝鮮の例も検討されたが、生ぬるいと、この制度に踏み切った。

こんなにも市民は「マイナス講読」を待っていたのかと驚くほど、配達所は
にぎわい、迷子になった多数の幼児をカワウが狙った。講読数は、ある一社を
中心として前回の半分以下に激減した。

呼びかけた日本新聞協会を打ちのめしたのは、申込受付け後の各地からの報告
だった。圧倒的と見られていたある中央紙にマイナス申込書が集中し、差し引
きで講読数マイナス800万の全国紙が誕生した。

昨日、現実の配達所の一つである東京の築地のとあるビルでは、満開のトラジの
下で淡々と勧誘が進んでいた。汗ばむほどの陽気のせいか、申込書に向かって
いて、ふと「マイナス講読申込書」を夢想した。

講読紙の選定では、積極的に講読したい新聞をというのではなく、「より悪く
ない新聞」を選ばざるを得ないこともある。度重なれば、新聞への関心も遠のき
がちになる。昨日の築地や大阪のように、発表数の半分以下しか実買数がない
ような新聞も増えた。もちろん、制度しての「マイナス講読申込書」は劇薬
だが、夢想した人も少なくないのではないか。

677 :文責・名無しさん:03/04/14 15:23 ID:PNOsjLxQ
マイナス投票の弊害は、ギリシア時代、アテネの陶片追放が政敵追い落としの
道具と化し、民主政治が衆愚政治に堕す一因となったことで証明済みなんだがな。
こんなの中学の歴史教科書にも載っている世界史の常識だろ。
中学生以下の知識しか持ってない無知無学無教養なDQNに1面コラム担当
させてるクズ新聞がクオリティーペーパー?笑わせんなヴォケ。

678 :文責・名無しさん:03/04/14 15:25 ID:9HFEXKib
小学校のころ「創作ノート」っていう宿題があって
こういう変な小説書いたっけな。

679 :文責・名無しさん:03/04/14 15:29 ID:YVLqK7s1


         | 
         | アァ… 
         |  マイナス票ガ                \
         |    アッタラナァ…       石原氏
         |  ('A`)             300万票!
        / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄                 /
       /      -@-@




.            ‖                   \
         |  ('A`)           得票率
         |   ( )            なんと70%!
         |   | |                    /
         |
        / ̄ ̄ ̄ ̄   
       /      -@-@

680 :文責・名無しさん:03/04/14 15:35 ID:6vVFr+Ob
朝日新聞は民主主義と自由主義のなんたるかを理解していない。

681 : :03/04/14 15:36 ID:C1Yk8wWI
>>675
「政党離れ」というのなら
「政党で選ぶことになる比例代表制廃止しる!」って
言えばいいのにさ。


682 :文責・名無しさん:03/04/14 15:36 ID:YaPmNAm2
>>676
マイナス投票よりこっちのが良いとオモタ(笑)
新聞自体、ほんとに「より悪くない」という基準で選んでるしナー

683 :文責・名無しさん:03/04/14 15:40 ID:PNOsjLxQ
>>675
>列島各地で祭りが続きます。ぶらり出かけたくなります。

2chの祭りにおいで。盛大に歓迎してあげるから。(w

684 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/14 15:42 ID:ax+hA+cp
4月14日   粗粒子

 言われてみれば当然ということがある。「石原都知事は今期の信任か、
新たな都政への期待のどちらかだ」と石原選挙事務所。
   ×  ×
 終わってみれば当然に見える。大量得票、女性進出、再選挙と多彩な
地方選結果。有権者の左翼政党離れは既成事実と化し、左翼得票率軒
並み減少は一層の朝日離れか。
   ×  ×
 列島各地で祭りが続きます。ぶらり出かけたくなります。
<しに行かなマイナス投票春祭>  たみ夫

685 :文責・名無しさん:03/04/14 16:01 ID:ezPkJogn
>676
カワウ、ワラタw

>675
俺は「フセイン大統領が生きて反撃のチャンスを虎視眈々と狙っている」が
ないならいいや。

686 :文責・名無しさん:03/04/14 16:40 ID:ESR6f5Zt
>649 ほんとにそんな事書いたのか?
しかし朝日ならやりかねんな、、、縮刷版が図書館にあるんだけど
詳しい日付わからない?

687 :文責・名無しさん:03/04/14 16:48 ID:czTd17S2


         | 
         | アァ… 
         |  マイナス票ガ                \
         |    アッタラナァ…       石原氏
         |  ('A`)             300万票!
        / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄                 /
       /      -@-@




.            ‖                   \
         |  ('A`)           得票率
         |   ( )            なんと70%!
         |   | |                    /
         |
        / ̄ ̄ ̄ ̄   
       /      -@-@

688 :文責・名無しさん:03/04/14 16:53 ID:5rTiOqjO
>>663
元は、「199X年、地球は〜」だけどな。
無事に2000年代迎えちゃったし、最近の版では変わったらしいね。

689 :文責・名無しさん:03/04/14 16:53 ID:vm87tuxv
今秋の新潮や文春でバカにされまくると見た。

690 :文責・名無しさん:03/04/14 16:59 ID:TnzqK7EF
現実が直視できずついに妄想の世界へ…

691 :文責・名無しさん:03/04/14 17:06 ID:XHvSQfyl
今日の朝刊読み返すたびに、昨日石原に入れた自分が誇らしく思えてきたりするw

692 :文責・名無しさん:03/04/14 17:42 ID:kCSVly2x
葬化強酸にあつまるだけだよ
マイナス票なんか

693 :文責・名無しさん:03/04/14 17:49 ID:8wkQNl81
>>649
「民主主義と全体主義の戦い」か。
正しいんじゃないか?アカヒは。

もちろん、北朝鮮で金日成と会い、
社会主義を礼賛していた美濃部が「全体主義」の方だろ?

694 :文責・名無しさん:03/04/14 18:40 ID:uPkKCJfc
>691
勝利宣言かよ(w

あすの天声・素粒子は「家族をバラバラにしたのは誰ですか?」発言引用するだろうな。

695 :文責・名無しさん:03/04/14 18:45 ID:Wte852rs
>>694
ここで予想されちゃったから、急遽差し変えたりして。
もちろん、このスレ使い切った頃に再利用するだろうけど。

696 :文責・名無しさん:03/04/14 19:06 ID:B7otPQQn
こんなに笑えた天声人語はない。現実を見たくないあまりに妄想の世界へ、、、

697 :文責・名無しさん:03/04/14 19:11 ID:2HNaSP8N
……なんかもう笑えない。必死すぎもいいとこだろこれは。
ここ見てる朝日社員はまじめに考えろよ。

698 :文責・名無しさん:03/04/14 19:15 ID:a0Vq87YN
あまりにもネタっぽい文章なので、最初漏れはassahi.comのネタだと思いますた・・・>web天尽

699 :文責・名無しさん:03/04/14 19:18 ID:B7otPQQn
真面目に考えると、大新聞の看板コラムが小学生並みって
やばいよなあ、、、、

700 :文責・名無しさん:03/04/14 19:19 ID:pmxtGgff
紙面を使ってヲナニーいや夢精とは困ったもんだ。

701 :文責・名無しさん:03/04/14 19:23 ID:HfxOJejr
アカ日って個人保護法案=マスゴミ規制法だってワーワー騒いでるけど、
もはやマスゴミですらないなw
アカ日規制法でも制定しないとダメだね。

702 :   :03/04/14 20:26 ID:S4cuADAS
20XX年に朝日があるとも限らない。

703 : :03/04/14 20:26 ID:ln07EWkw
>>701
破防法適用。

704 :文責・名無しさん:03/04/14 20:39 ID:P0+cfmpe
選挙の前にどの候補に投票するか迷いながら、
マイナス票でもあったら即決で社民にできるんだけどね〜、と
母と冗談で言ってますたが・・。
天下のくおりてーぺーぱーがねぇ。

705 :文責・名無しさん:03/04/14 20:41 ID:Y4GfCTAQ
さすがにこれはネタだと思ったらマジかいな!

706 : :03/04/14 20:48 ID:ZR5AiTQ9
いや、でもメディアの煽動に一般人は躍らされないんだなって確認できただけでも安心した。

いい加減気付けよ>アサヒとその一党。

707 :けい ◆PHhed2WbgY :03/04/14 21:02 ID:SykC3XTQ
SF板のニューススレにコピペあったんできますた

記念麻巳子

708 :文責・名無しさん:03/04/14 21:05 ID:3APqwQN/
SF板からやってまいりました。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1032488234/785


709 :文責・名無しさん:03/04/14 21:15 ID:uZVvo4nF
>>708
 ◆ ニュース速報@SF/FT/HR板 ◆ 
スレタイのSF/FT/HRって何?
少し不思議とフューチャーテクノロジーとハードロック?


710 :文責・名無しさん:03/04/14 21:17 ID:mq0KYlJn
この新聞はロックだ!
この新聞を読んだ君たちもロックだ!(AA略

711 :けい ◆PHhed2WbgY :03/04/14 21:17 ID:SykC3XTQ
>>709
SF(サイエンス・フィクション)とFT(ファンタジー)、それにHR(ホラー)です
過疎板ですのでよろすくおながいします

ここってトリプかわるんだ・・・

712 :天人部屋更新もんだな…:03/04/14 21:32 ID:3rMe8rcl
[おまけ] これが天人の仕事場だ!!

   ↓@         ↓D     ↓F   ↓A ↓E    ↓B
                           〜 〜
            セ、センパイ…!?.       〜 □ 〜__
 イシハララクセン マンセー    ヽ从/,   ウホッ      i_i   . /|        ____
 アーヒャヒャヒャ!!     ∧2号∧   イイデムパ   ──┐ . |         |   /|
     G→ ◇ タミー∧Д@; )    ; " ' '' "'',, ][][][] | . |        F. | //|
       (( ∩@∀@;) φ )   ヽ;''∧フミー∧ "  ─┤ . |    (| ̄| |___|_
   Π     ヽ  ⊂ )旦 /|  ,';(∀  ,)," [][] | . |  /  ー.'      /|
  i´ `iC→∧ )  (⌒ノ)) ̄| . | ∬ (   φ ) ──┤ . |   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |
  | 原 | ./□(_)し'../|   /旦/三/ /|[][][][]|/  |   ○ | ○   |  |
  | 爆 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |.   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |. ──┘    |      |      |/
  | 茶 | | 変逝珍誤 |/..  |素粒子崩壊|/           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ` ̄´

713 :文青・名無しさん:03/04/14 21:32 ID:3rMe8rcl
@ [原爆茶] (ペットボトル入り / Made in North Korea)
 「原爆もペットボトル飲料も、手元にあれば必要なくても使いたくなるというところは同じ」という、
 インド人もビックリの仰天発想の源泉
A [芳香剤] (トイレ用)
 執筆活動には、キンモクセイの香りが欠かせません
B [歯磨き] (ハッカ味)
 毎朝ハッカの歯磨きで、化学の美しさとたまにしか感じない化学の有用性に思いを馳せます
C [そっくりハウス]
 ♪真夜中眼が覚めた 新聞の片隅に 小さなコラムがありました〜♪
 ♪私の書いている コラムとよく似てる 下手さも 引用も 電波な文も〜♪
D [天人2号]
 一応確かに存在してはいるらしい、天声人語の後継者(影武者?)
 果たして今年中に下克上はあるのでしょうか
E [本棚]
 読書量は多いと自負してるらしく、トルストイの「アンナカレーニナ」にだってケチつけちゃいます
F [素粒子フミー]
 「これ以上は壊れようがない」という"素粒子"の名に反し、常に(文が)崩壊しては
 ガンマ線クラスの強烈怪電波を放出しているという、ハイレベル環境汚染源です
G [自作マイナス投票用紙]
 知事選の無念と妄執が生み出した夢想の産物で、もちろん紙には「石原」と書いてます
 実在すれば真っ先に消えるのが社・共だということまでは頭が回らないご様子です

714 :文責・名無しさん:03/04/14 21:44 ID:cfqieX1Y
今日はダイアリーガー田口日記も物凄いことになっているし、
春たけなわな祭日和だね。

★メンフィスの田口壮35 (3Aでも)日記は書けますから★
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1049641550/

715 :文責・名無しさん:03/04/14 21:53 ID:2x6Z5TBE
今日に限っては素粒子がかすんで見えるなあ。
溜め込んでた電波は今日のためだったのか…ヤルジャンタミー!

716 :文責・名無しさん:03/04/14 22:04 ID:zpQRZzXt
>>715
今日の素粒子は何か出力が弱い。
さすがに天人の強力な電波に引いたんじゃないかい。
電波の宝庫・声欄でも、ここまで逝っちゃってるのは滅多にお目にかかれない。

717 :文責・名無しさん:03/04/14 23:11 ID:2Q51IoBW
「20XX年」でMMRを思い出した

718 :文責・名無しさん:03/04/14 23:37 ID:jS58cotv
タミー2号も呆れてるのがいいなぁ。


719 :文責・名無しさん:03/04/14 23:40 ID:3APqwQN/
>>677
大学入試によく出る天声人語ならではの文章じゃないの?
オストラシズムと絡め、マイナス投票の問題点を200字以内で述べなさい。
とか出題しやすそうだよ。

720 : :03/04/15 00:06 ID:XEga5Opw
今回のは歴史に残る一品ですね 殿堂入り確実ですか

 しかし、マジな話、社内で誰か止める奴いなかったのか?

721 :nimda:03/04/15 00:11 ID:jMop4K1y
>>720

基本的に、論説委員とかが書いた文章を、他の人が止めることは出来ない
んじゃなかった?



722 :文責・名無しさん:03/04/15 00:12 ID:H5oXfx14
>>720
社主や社長なら、業務命令として出来なくはなさそうだが。


723 :文責・名無しさん:03/04/15 00:19 ID:cdzRwVvr
漏れ、ガキの頃から朝日読んでて、中学くらいからもう15年くらい
天声人語読んでるけど、今日のが今まで読んだ中で一番ドキュソだ。
朝日読むことなんて毎日の習慣だから2ちゃんのスレに来ることもなか
ったが、思わずやってきてしまったよ。祭りの予感がしたもんで。

724 :文責・名無しさん:03/04/15 00:19 ID:/gVKn2c2
>>722
その人達は東洋経済しか読んでないのでは。

725 : :03/04/15 00:28 ID:XQPGPTKQ
昨日は、トルコの夢旅行記
今日は、桜の下の白日夢
おまけで、素粒子が飛騨旅行を夢見るとは

    ・・・・春ですか


726 :文責・名無しさん:03/04/15 00:32 ID:X77nSfaq
>>566
 _, ._
  ( ゚ Д゚)   
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._  
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。


  ( つ O. _, ._  
  と_)_)( ゚ Д゚)ドサッ
          ゚*・:.。

727 :文責・名無しさん:03/04/15 00:42 ID:8L/+Ilys
マイナス票の世界、漏れは少し見てみたい気も…

「…あー、今、田嶋候補に落確が出ました! 田嶋候補、マイナス50万票で落選確実、トップ落選です!」

見たかった…

728 :文責・名無しさん:03/04/15 01:05 ID:ZykSkZzh
とりあえず俺は社民・共産・公明の候補を脳内で消してから
誰に入れるか考えたが、何か?

にしても田島もあれだけの知名度を誇っていながら
四位とは無様だな。

729 :憂国:03/04/15 01:26 ID:FYHhHxL5
今日の天入にはさすがに吃驚したので記念かきこ。

誰か執筆・連載・発売キボン
「(朝日新聞を)買ってはいけない」2書房 ISBN: 0721191919
「(週刊金曜日を)買ってはいけない」2書房 ISBN: 0721181919

730 :文責・名無しさん:03/04/15 01:38 ID:GACMKf8D
マイナス投票なんて導入しても大して変わらないだろうね。
今回の地方選見ても、当選あるいは当選に近い候補でマイナス票を
いっぱい集めそうな候補なんていない。
結局、汚職議員とかの場合でない限り、マイナス票が投じられることは
余りないだろう。だから投票率もそんなに上がるはずがない。
導入した当初は物珍しいから投票率も上がってマイナス票も多いだろうけど。


731 :文責・名無しさん:03/04/15 01:42 ID:eNMMcDWf
漏れ、選挙にいったことがない。
だけど、マイナス票があるなら、まっ先に田嶋を
消しにいく。

732 :けい ◆PHhed2WbgY :03/04/15 01:43 ID:rMmKgTVD
まぁあんまり関係ないけど

裁判官は弾劾裁判だからマイナス投票だよなー


と独り言して寝よう

733 :文責・名無しさん:03/04/15 02:14 ID:DCtvv0cd
虚数票もあってほしい。集計に現れないが存在している。

734 :文責・名無しさん:03/04/15 02:32 ID:KKEFeN4B
自分はデムパ慣れしてると思ってたんだけど、さすがにブッとびました。
でもさ、このマイナス票云々の話、ちょっと前に「肥え」欄に載ってたような・・・。

ま、仮に社民や共産、プロ市民が一生懸命マイナス票使って落とそうとしてもさ、
そこで票を使ってしまったばかりに自分達の推す候補者に票が入らないんじゃ・・・。


735 :文責・名無しさん:03/04/15 03:17 ID:7Qbc8a0V
「マイナス票」もかなりの破壊力。
レス数:735-566=(約)170
どなたか「ペットボトル原爆」や「そっくりハウス」のレス数、分かれば教えてください。

736 :文責・名無しさん:03/04/15 07:12 ID:HI3jLt5t
04月15日付 ■《天声人語》

 見るも無残な「自由」の光景である。イラクでの略奪は、元政府高官宅などにとどまらず病院や
博物館にも及んでいる。こうした状況について「イラクの自由」作戦を指揮するラムズフェルド
米国防長官はこんなふうに語った。

 「自由な人々は過ちを犯す自由も、犯罪を犯す自由も、悪事をする自由もある。同時に、自分の
人生を生きる自由、素晴らしいことをする自由も手に入れたのだ」。警察国家から解放され、自由
なイラクに向かう過渡期にすぎない、と。

 少々皮肉をこめていえば、確かに民主主義の原点を教えてくれはする。「社会契約」について、
である。たとえばホッブズによれば、契約前の自然状態は自己の生存のために互いに闘う「万人の万人
に対する闘争」の状態とされる。それを避けるために契約を結び、国家に権力を委ねる。

 イラクに民主主義を移植しようとする米国には、あの混乱は織り込み済みだったのか。あえて
その混乱を経験させた上で民主主義を伝授しようとするのか。そんな皮肉をいいたくなる長官発言だ。
この米国の自信が北朝鮮問題にどう影響するか。

 拉致事件の曽我ひとみさんが帰国半年の心境をつづった文章は、痛切な思いにあふれていた。「時々
どうしてがんばればいいのか、自分でもわからない時が多くなりました」と苦しさを語る。「一つ解決
したら又新しく悲しい出来事。あまりにも私にとってはつらいです」と。

 そして思うのは、「イラクの自由」作戦のような武力行使では、曽我さんを苦しみから解放すること
はできないだろう、と。


737 :文責・名無しさん:03/04/15 07:16 ID:r13rFEjR
相変わらずの連想ゲーム・・・・

暗に北への武力行使反対への網をかけてるな

738 :文責・名無しさん:03/04/15 07:18 ID:rPhSkEsG
> そして思うのは、「イラクの自由」作戦のような武力行使では、曽我さんを
> 苦しみから解放することはできないだろう、と。

ダメだこりゃ。アサピー全然反省してないわ。

739 : :03/04/15 07:28 ID:XEga5Opw
>>736
昨日の殿堂入りものの極上デムパは、純粋にかなり笑えた
今日取り上げられてるラムちゃん発言自体は、確かに良識疑う
発言だし、前半はまずまず妥当だろう

・・しかし、何の脈絡も無く拉致事件を持ち出し、
またもや拉致被害者を政治利用しようとする腐った根性は、
  笑 え ね ー ん だ よ (怒

740 :文責・名無しさん:03/04/15 07:29 ID:1DCeZGk/
うーん、つまり天人の言いたいことって、
「曽我さんは北へ返すべき」だってことか?

741 :文青・名無しさん:03/04/15 07:39 ID:oBEJfWsA
>>736
イラクの略奪騒ぎは、ほとんどイラク人自身の問題でしょ?
元を正せば、それだけ民度が低いというのはフセインのせいじゃねーか。
もしイラクでクーデターが成功していたとしても、同じことが起こっただろ。
それをアメリカのせいにするのはどうかしてるぞ。
イラク全土掌握したなら、いくらなんでも米英軍が治安回復に乗り出すだろ。
どうせその功績については全く触れるつもりないくせに。

> そして思うのは、「イラクの自由」作戦のような武力行使では、曽我さんを
> 苦しみから解放すること はできないだろう、と。
なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?
じゃあどうすればいいのか? 経済や食料援助して太陽政策か?
今までと全然変わらんやんか。 バカ保守思想逝ってよし。

742 :文責・名無しさん:03/04/15 07:49 ID:867xq/Ag
見るも無残な「自由」の光景である。イラクでの略奪は、元政府高官宅など
にとどまらず病院や 博物館にも及んでいる。無政府状態の、まさに朝日の理
想とする世界の現出である。これを地獄と見るか、楽園と見るか、戦後の三国
人犯罪を擁護してきた朝日的には、後者であろう。それゆえ、朝日は反社会的
人物を引き付ける 魅力に富んでいるのだが。

 警察国家から解放され、自由 な日本に向かう過渡期にすぎない、と朝日は
三国人による犯罪行為を擁護してきた。 国家や警察を憎む朝日読者が、イラ
クで現実化している状況を未然に避けようとしている都知事を嫌うのが良く
わかる。震災時に略奪をするような人間はいないという朝日的詭弁は少なく
ともイラク人に関してはもはや通用すまい。

 朝日的視点から見れば、略奪はまさに「民主主義」の原点であろう。「社会
契約」について、 ホッブズによれば、契約前の自然状態は自己の生存のために
互いに闘う「万人の万人 に対する闘争」の状態とされる。それを避けるために
契約を結び、国家に権力を委ねる。だが、朝日は国家権力の否定にやっきだ。
万人の闘争の状況を望んでいるのだろう。

743 :文責・名無しさん:03/04/15 08:00 ID:H5oXfx14
北朝鮮には、略奪されて哀しくなるような「世界遺産的貴重物」は存在しないから大丈夫です。


744 :文責・名無しさん:03/04/15 08:07 ID:FQnd78Bw
見るも無残な現在の状況を提示

アメの権力者の片言隻句を捉え

自分の浅薄な教養をひけらかし

ひとくさり皮肉をかまし

誰もが反論できないことを自分の方に引き寄せ

最後の一行で“絶対平和主義”をぶつ

745 :文責・名無しさん:03/04/15 08:09 ID:8tBKxHcB
戦後直後のどさくさのなか略奪が多発したことで
日本とイラクを同一視しなかったのはなぜ?

そして社会主義・共産主義が国を治めたら
まず第一に粛正をおこなうことをどーして述べないの?
収蔵物の略奪程度で大ニュースなら御の字じゃないの。

746 : :03/04/15 08:34 ID:XQPGPTKQ
>そして思うのは、「イラクの自由」作戦のような武力行使では、曽我さんを苦しみから解放すること
はできないだろう、と。

 で た !
 
曽我さんの本音は、北朝鮮政府などぶっ潰せ、だろうよ。
つーかもう、あの体制が潰れないかぎり、家族は帰って来ねえ。

747 :文責・名無しさん:03/04/15 08:41 ID:nJ8Mdq5f
>>736
吐き気がするな。

748 :文責・名無しさん:03/04/15 08:57 ID:pPcJ2OOh
>>747

基地外が書いたと思うとね。けっ!と思うよなあ。

749 :文責・名無しさん:03/04/15 09:00 ID:nJ8Mdq5f
いやキチガイならまだいい。こいつ確信犯だろこれ・・・・・
どす黒い悪意が滲み出てる

750 :文責・名無しさん:03/04/15 09:02 ID:UYaGphfF
>>736
やっぱり、最後は宗主様の北朝鮮(金豚政権)への武力攻撃が心配の様で。w

751 :  :03/04/15 09:02 ID:VigZ4/om
>>710
確かに、アサピーはロックだ。
ロック魂がなくっちゃあんな紙面は作れん。

752 :文責・名無しさん:03/04/15 09:12 ID:3o3V4it+
昨日のN捨も冒頭から延々二十分間、略奪のニュースばっかりだった。
ここでは何々が、あそこでは何々が略奪されましたって、
世界の大勢に比してあまりにも小さなことばかりを、さも重大そうに。
統一地方選のニュースさえ差し置いて。

N捨ても天人も略奪をテーマにするのなら、まずこう言えよ。
「略奪が横行するのは、イラク人のモラルが低いからです」って。
そしてそのモラルの低下を招いたフセイン政権を批判しろよ。
一番の原因からは目を逸らして、いきなり米国を非難とは醜悪このうえない。


753 :文責・名無しさん:03/04/15 09:18 ID:r5UGVANq
ヤバイ。朝日ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
朝日ヤバイ。
まず天人。もう電波なんてもんじゃない。超ゆんゆん。
ゆんゆんとかっても
「東スポ20部ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ夢想。スゲェ!なんか根拠とか無いの。隣国とか隣国とかを超越してる。夢想だし超ゆんゆん。
しかも読者の声欄もよんよんらしい。ヤバイよ、よんよんだよ。
だって普通はお隣の国の子どもに間違われて誇らしくないじゃん。だっていきなり満面の笑顔で
「あんにょーん」
ていわれたら困るじゃん。車窓から応えてくれて大合唱とか困るっしょ。
正男がローマの休日で、もしこのような形で機密費が使われるならいくら使っても領収書は要らないと国民は納得するわけないって泣くっしょ。
だから小泉首相、田中外相、 政治家の皆さん、思いやりで人の心を動かさない。話のわかるヤツだ。隣国の人の心までも。
けど朝日はヤバイ。そんなの気にしない。夢想しまくり。頭から真面目に読むと北斗の拳か!?
と勘違いするくらい夢想。ヤバすぎ。
夢想っていたけど、もしかしたら朝日にとっての現実かもしんない。でも現実って事にすると
「じゃあ、オレの投票した統一地方選ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超国際的。約一カ国限定。普通に言うと売国奴。ヤバイ。国際的すぎ。
WCで日本応援する暇もなく国際的。怖い。
それに超アメに媚びない。超反米。それに超反戦。ミサイル一発目は誤射とか平気で出てくる。
一発目は誤射て。レイプ魔(岡部)でも言わねぇよ、最近。
なんつっても朝日は記事が凄い。自演とか平気だし。
記者なんて珊瑚とかたかだか自分で削って写真とっただけで上手く扱えないから
ダイバーの自然破壊にしたり、K.Yって誰だ!?と書いてみたり、うっかり現地住民に
暴かれたりするのに、 朝日は全然平気。
記事内容が事実と異なったことをお詫びしてる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、朝日のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ朝日に屈せず見事再選を果たした石原都知事とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。



754 :文責・名無しさん:03/04/15 09:39 ID:Y2jGQFb7
言葉が足らないよね。

曽我さんが自分の置かれている状況を悲しんでいることは引用から
了解できるが、彼女が具体的にその状況をどのように捉えているのか、
テンジンはそこに言及しないまま、その「思い」を引き合いに
アメリカの批判をしている。

「痛切な思い」に対する解釈が曖昧なままなので
アメリカの強権による北朝鮮の民主化は解決にはならない
という結論も曖昧なままである。

例によっての印象操作だね。3点。

755 :nimda:03/04/15 10:51 ID:lWZ0RohG
↓結局、天人は北の、曽我さんの家族の安全を脅迫材料にした稚拙な
恫喝に同調してるだけだろ?もうね、(以下略)

------------------------------------------------------
http://japanese.joins.com/html/2003/0414/20030414164514500.html
北朝鮮、日本滞在の拉致被害者の送還を要求

北朝鮮は14日、日本に一時帰国したまま北朝鮮に戻らず、滞在
6カ月目となる日本人拉致被害者5人を、平壌(ピョンヤン)に送還
するよう求めた。
北朝鮮官営中央通信は論評で「日本当局の背信的かつ一方的な永住
帰国の決定により、彼らがまだ我が国(北朝鮮)の血縁と会えずにいる
のは、これこそがもう一つの国際的悲劇だ」とし、彼らが一旦北朝鮮に
戻り、その後日本への帰国を希望すれば、これを受け入れるとの意向
を明らかにした。
中央通信はまた「今、ここ(北朝鮮)で正常な生活をしている曽我(曽我
ひとみさん)の夫ジェンキンスと美花(ミファ)・リンダの2娘をはじめとする
家族が、日本に行った妻、母に我が国(北朝鮮)で1日も早く会えるよう
待ちこがれているという事実に顔を背け、彼らの対面の道を必死になっ
て遮る日本当局の処置こそ、世論の反発・非難の対象とならざるを得な
い」と強調した。 2003.04.14 16:45


756 :文責・名無しさん:03/04/15 10:55 ID:gSK6aFTI
拉致被害者をいちばん悩ませているのは
いったいどこのどいつだと思ってんだ

このヴォケ朝日しんぶんが!

757 : :03/04/15 11:36 ID:VQT18pbe
そもそもイラクは3つの民族が混在していて、少数派が支配していたから
抑圧がとけて多少の暴発があってもしょうがないかと。
それにアメリカ軍に何ができるんですかね?
市民に近づこうにも妊婦が爆弾抱えてるようなところで。

アカヒは米軍が市民の格好をした人間を機関銃で掃討するシーンが見たいのでしょうか?

758 :文責・名無しさん:03/04/15 12:24 ID:rG8VAoWq
>>727
田嶋のだったら俺も見てみたい。

759 :文責・名無しさん:03/04/15 12:39 ID:FzPDePhN
朝日がもっとまともな新聞だったら、
俺も石原支持を躊躇してたやもしれんね。政策面でDQNぽいとこ多いし。
なんか朝日がここまで嫌う人なら応援せざるをえなくなる。
朝日は結果的に石原を助けてるとこあるんじゃないかな。

760 :本当かよ!:03/04/15 12:49 ID:agsMah2j
一日ずれてるけど
>>392はスゲェな。

761 :nimda:03/04/15 12:51 ID:lWZ0RohG
>>760

>392 が天声人語子本人だったりしたら‥(w

762 :文責・名無しさん:03/04/15 13:09 ID:43SgooFG
松井打ったな。ますます神に近づいたか…。


763 :文責・名無しさん:03/04/15 13:13 ID:nJ8Mdq5f
>>757
>アカヒは米軍が市民の格好をした人間を機関銃で掃討するシーンが見たいのでしょうか?

@∀@)「 あ た り ま え だ ろ ク ソ ウ ヨ 」

764 :文責・名無しさん:03/04/15 13:48 ID:uQyVNexM
>この米国の自信が北朝鮮問題にどう影響するか。

このフレーズ、あっちこっちで聞くが
聞く度に反吐が出る。
そんなにあの国を守りたいのか。

北朝鮮と米国と何か絡む度に、
「イラク戦で自信をつけた米国がこのところ暴走している気がする」
てな報道を展開するんだろうな。

765 :文責・名無しさん:03/04/15 13:54 ID:cFx0tenQ
楽園は暴走していない











時は無い

766 :文責・名無しさん:03/04/15 13:56 ID:Wc0s3xdc
昨日が強烈過ぎて今日のは、「あ〜、また馬鹿書いてるな」くらいの反応しか
できない自分が怖いw

ところで、今日は社説すごいよ(ほとんどの人がすでに見てると思うけど)。
TDL20周年の入り口から、アメリカ批判・ブッシュ批判をおりまぜる。
そして「ミッキーが、アメリカ人の戦意高揚に使われる姿は見たくない」で締め。


767 :文責・名無しさん:03/04/15 13:58 ID:BQHykttT
これで蘇我さんは北朝鮮に対して強行的なことが言い難くなったわけだ。
じわりじわりと被害者の言論を封殺していくね、コワイな朝曰は。

768 : :03/04/15 14:19 ID:sHrO+Zsl
>>766
それ読んだけど、前文と締めが全然結びついてなくて訳わからなかったよ。

769 :文責・名無しさん:03/04/15 14:57 ID:VYixw9Nt
>>768
同意。
頭の配線が常人とは違ってるとしか思えない

770 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/15 15:35 ID:H62lNo/J
 「頑張る」は「眼張る」「我張る」から出た語らしい。
ひとは気安く「頑張れ」と言うが、何といやな言葉だろう。
頑張っているのに、今更何をどう頑張るのか。
   ×  ×
 膠着半年、拉致被害者の会見にひそかな嗚咽を聞く思いである。
   ×  ×
 遺憾ながら何事も言いっ放し、やりっ放しという印象が
小泉政治にはある。説明の手間ひまを惜しむべからず、
言葉を尽くすべし。
   ×  ×
 <山又山山桜又山桜>  青畝


771 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/15 15:53 ID:1aUhwyBN
4月15日   粗粒子


 「頑張る」は「眼張る」「我張る」から出た語らしい。
ひとは気安く「頑張れ」と言うが、何といやな言葉だろう。
頑張っているのに、今更何をどう頑張るのか。
   ×  ×
 膠着半年、拉致被害者の会見に朝日の呪詛を聞く思いである。
   ×  ×
 遺憾ながら何事も言いっ放し、書きっ放しという印象が
朝日記事にはある。取材の手間ひまを惜しむべからず、
言葉を尽くすべし。
   ×  ×
 <嘘又嘘妄想又妄想> アサピー  

772 :文責・名無しさん:03/04/15 16:06 ID:AwG1nn2c
筑紫やみたいな盲目的な反米ではないが正直言ってラムズフェルドは嫌い。
略奪行為はあくまでイラク人の所業だがラムの「自由発言」もふざけんな、と思う。

しかし、だ。

>、「イラクの自由」作戦のような武力行使では、
>曽我さんを苦しみから解放することはできないだろう、と。

これが一体何の関連があるのかさっぱり分からない。
私のような凡人が、この余りにも高尚な朝日新聞様の「天声人語」の
示唆する意味を解する為にはもしかして宇宙人語を習得しないとダメでしょうか。


773 :文責・名無しさん:03/04/15 16:08 ID:Rh5pKTXO
>>735
それって、どんなの?

774 :文責・名無しさん:03/04/15 16:14 ID:ASQAdOnW
>>753
ハゲワラ
おなかいたい

775 : :03/04/15 16:18 ID:ejgkSyyC
「がんばれ」って言われるのをすごく嫌がる人がいるけど
もっと素直に受け止めて感謝出来ないものかね。
「がんばれ」って言う側は単純に相手を想って言ってるんだからさ。

776 :文責・名無しさん:03/04/15 16:21 ID:gJqcy1ZE
>>766
 ミッキーってさぁ、確かWWIIで対日戦争の宣伝にすでに使われてたよね。
(ディズニーの別のキャラだったかも知れんが)

777 :文責・名無しさん:03/04/15 16:31 ID:rzRFClF4
>>775
うつ病の人はそれ言われるとつらいらしいよ。
プレッシャーかけられてるように感じるんだって。

778 :文責・名無しさん:03/04/15 16:33 ID:xIgiE9qY
>>776
使われまくり 猿を殺しまくっておおはしゃぎ

779 :文責・名無しさん:03/04/15 16:34 ID:AmMvwyMq
>>775
最近はひねくれ者が多いから

780 :文責・名無しさん:03/04/15 17:03 ID:w7shQ6R8
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   
  ( つ旦O
  と_)_)
    _, ._  
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。
  ( つ O. _, ._  
  と_)_)( ゚ Д゚)ドサッ
          ゚*・:.。


781 :文責・名無しさん:03/04/15 17:34 ID:r9Pj9cpX
>頑張っているのに、今更何をどう頑張るのか

自分が頑張っているって言っても、それが他人から見て
頑張ってないと取られれば、やはり他人は「頑張れ」と
言ってしまうのではないだろうか。

他人から「頑張れ」と言われたら、自分の今の行動を
見直して見てはどうだろうか。

まぁ「がんばれ」と人に言う人は、そんな事考えてないだろうけど。

782 :文責・名無しさん:03/04/15 17:34 ID:H9tVA3NB
病気の人には気の毒だけど、「おはよう」とか「こんばんは」とかを
語源考えて使ったりしないのと同じような感覚だなあ。>頑張れ
ひらがなは良くって、漢字だとダメとかいうのも個人的には
理解しがたい。

ま、色んな人がいるってことで。

783 :文責・名無しさん:03/04/15 17:36 ID:M0pjpHlu
甘ったれの多い世の中になったもんだ

784 :文責・名無しさん:03/04/15 17:38 ID:cpQLnSN2
1段落目はいくら頑張っても自分にはこれ以上の文章は書けません、って意味だよね。
電波強度において、昨日の天声にかなわないという敗北宣言とみた。

785 :文責・名無しさん:03/04/15 17:43 ID:TtlF2FKv
「がんばれ」という言葉は、昔は目上の人が目下に向かってかける
言葉だった。現役時代の王貞治が記者に「がんばってください」と
言われて嫌な顔をしたという話があるよ。

最近はまた意味合いが違ってきてるけど、昔風の言語感覚をした
人なら目下の者に「がんばれ」と言われるのは、状況に関わらず
不愉快なものらしい。まあ素粒子がどう思って書いたのかは
わからないけどね。

786 :文責・名無しさん:03/04/15 17:55 ID:uYAvq81v
素粒子からみれば、周りはみな目下なんだろうね。
だから、「ガンバレ」と言われるとむかつくのでしょうね。
「ごくろうさま」や「おつかれさま」も同じなのでしょうね。


787 :揚げ毎:03/04/15 18:48 ID:M2KysSfT
一応言っておくと、精神科医の間では「うつ病患者に『頑張れ』と言ってはいけない」
というのは常識。その知識がなかなか世の中に浸透しないとぼやかれているらしい。

>>735
ペットボトル原爆は数えてみたんだが…358-418で60レスだった。
(ちなみに天人スレ5。7/19付け)

そっくりハウスっていつ頃のだっけ?覚えてる人キボンヌ

788 :文責・名無しさん:03/04/15 19:01 ID:uQyVNexM
No9の871からNo.10の44までです

途中、地鎮祭が6あるので168レス

789 :文責・名無しさん:03/04/15 19:15 ID:F+14Nac2
>>771
もっとがんばれ。超がんばれ。

790 :文責・名無しさん:03/04/15 19:27 ID:oqMO2IVw
>>787-788
マニアやのう。。。


791 :文責・名無しさん:03/04/15 19:54 ID:3cJXC9UB
>>735 >>787 >788
皆様のお引き立てで大朝日の大看板コラム、ますます名声を博しております。

ところで、「そっくりハウス」と「マイナス票」は互角。
俺的には「ペットボトル原爆」が一番(レス数)と想像したが。
超超超弩級デムパなので、さすがの2チャンネラーも毒気を抜かれたのでしょうか??

792 :文責・名無しさん:03/04/15 20:34 ID:rzRFClF4
朝日は脳が解けた記者しかいないのか。
小泉訪朝以来、朝日の断末魔を見ているようだ。

793 :文青・名無しさん:03/04/15 20:55 ID:xZ0O3Jga
>>788
ちなみにドッペルゲンガーはPart9が961でdat落ちなので、
計127レスではないかと。
(天人スレは次スレが早いから1000取りが起こった試しがない)

>>791
その頃はまだあまり住人もいなかったのでは?

なおあの大ボケをかましたアンナ=カレーニナの回(11/19)が
Part10の164〜208(うち206あぼーん)の43レスでほぼ同じですた。

794 :文責・名無しさん:03/04/15 20:59 ID:wUgtCbvg
>>770
> 「頑張る」は「眼張る」「我張る」から出た語らしい。
>ひとは気安く「頑張れ」と言うが、何といやな言葉だろう。
>頑張っているのに、今更何をどう頑張るのか。

素粒子の筆者は、あまりに出来が悪いから、
相当、周りから頑張れっていわれてるんだろうな。
でも、本人としては「頑張っているのに、今更何をどう頑張るのか。」
という言葉に集約されているように、能力的に現在のレベルが本人の限界なんだろうな。
明らかに能力不相応なんだし、担当を代えてあげたら。

795 :文青・名無しさん:03/04/15 21:01 ID:xZ0O3Jga
>>793
自己レスすまん、ボケてた。 何と比べてほぼ同じといってんのやら…

796 :文責・名無しさん:03/04/15 21:09 ID:cn9eOf0b
まあ、鬱病の人のことを持ち出して、
他人の「頑張れ」という叱咤に背を向けている人もいるだろうな。

・・・オレモナー。
頑張れ、俺。


797 :文責・名無しさん:03/04/15 22:17 ID:ESw9nsV/
初めてカキコしますが・・・

何コレ?拉致被害者への思いやりや同情がセロ。
一番の問題は「あの国」の体制だろうに・・・


798 :文責・名無しさん:03/04/15 22:32 ID:AUqhaio6
天人は拉致問題。社説では拉致問題の下にTDLネタ。
TDL見てて「東京の休日」思い出したの漏れだけ?


799 :文責・名無しさん:03/04/15 22:36 ID:duunbEdM
亀レスですまないが、
「当選させたくない候補者」がいたら意地でも棄権はせずに対立候補者に投票するのが普通だと思うが・・・

800 :文責・名無しさん:03/04/15 22:38 ID:8B0l7C/d
>>797
そりゃ「あの国」の機関紙だからだよ。拉致被害者をだしに使って
日朝国交正常化と金王朝の軍事力強化をねらう新聞ってやぱし危険。
アメリカもシリアごときほっときゃいいのに。北をつぶせよ!

801 :文責・名無しさん:03/04/15 22:40 ID:wUgtCbvg
天人タミーはストレートにダメキャラだから、
守ってあげたいタイプとして人気はあるけど、

素粒子はストレートに憎々しいキャラだから、
全く人気が無いね。

802 :文責・名無しさん:03/04/15 22:50 ID:uQyVNexM
>>793
むっ・・・おっしゃるとおりです。ボケてました。

しかし、「マイナス票」にも途中素粒子が入ってるので
もちっと少ないかと・・・

凶電磁波でかすんじゃって
すっかり目立たなくなってますが。

803 :文責・名無しさん:03/04/15 23:39 ID:3o3V4it+
>>801
言い得て妙

804 :文責・名無しさん:03/04/16 01:21 ID:NlYXv+1o
>頑張っているのに、今更何をどう頑張るのか。
何か、芸人のネタみたい。

ーよく見る光景ー
客「まっちゃん、がんばってー!」
松本「がんばってるっちゅうねん」


805 :文責・名無しさん:03/04/16 01:37 ID:jgB0jQIv
>>770
たしかに頑張れって言われても「お前に言われたくないんじゃ!」って思うこともあるし、「がんばっとるわい!」と思うときもある。

今回の感想「お前に言われたくない。お前こそ頑張れ」

806 :文責・名無しさん:03/04/16 01:39 ID:X6dFReYO
>>799
実際樋口に80万票集まったのも、松沢が予想以上の大差になったのも
それが主因だろうなぁ…

807 :文責・名無しさん:03/04/16 05:22 ID:0TSmmNu1
拉致被害者とされるひとの中に一人だけどう見ても日本人に見えない
ひとが混じっていたが、そういうことは思っていても言えない雰囲気
が日本にはある。で、そういったことがある場合、どうやって見破るか
だ。簡単なのは、朝日新聞を読む事である。これまで、日本人は北鮮の
スパイだと思われる人を朝日新聞から読み取って来た。反論しにくいよ
うな雰囲気を利用して朝日が北朝鮮擁護に最大限に利用する人が出れば、
その人は残念ながら拉致被害者本人ではないだろう。

 これからミスターKは、その「拉致被害者」ネタで何回かコラムを書
くかも知れない。断言しよう。もし、ミスターKが今年中に4回以上、
拉致被害者の中の特定の一人を利用して北鮮擁護を図れば、その人は
残念ながら工作員である、と。

808 :文責・名無しさん:03/04/16 06:26 ID:P4huaXo4
おっ、>>392さん、今日の天人は遺伝子ネタで来たぞ。

809 :文責・名無しさん:03/04/16 07:01 ID:I9hRZjC6
■《天声人語》

「人間のすべての知識のなかでもっとも有用でありながらもっとも進んで
いないものは、人間に関する知識であるように私には思われる」と言った
のはフランスの思想家ルソーだが、現代の科学者は猛スピードで人間の
解明を進めている。14日ヒトゲノムの解読完了宣言が出た。

あるヒトをそのヒトにするための設計図、つまり遺伝情報がすべてわかった。
といっても、本にたとえると、いわば文字の配列がわかっただけで、文字が
伝える意味が解明されたわけではないらしい。

この研究をしていると、ヒトが他の生物とそれほど違いはないのではないか、
との思いにしばしばとらわれるようだ。遺伝子の数でいえば、ヒトの遺伝子は
マウスとほぼ同じだ。ヒトに最も近いとされるチンパンジーとの遺伝情報の
違いは1・23%にすぎないそうだ。

「チンパンジーと比べてヒトのほうが賢いと我々は思いこんでいますが、
それもわからないのではないでしょうか」と言う研究者もいる(『遺伝子・
ゲノム最前線』扶桑社)。言葉をつかうかどうかの違いはあるが、瞬間的な
頭の働きや短期の記憶力などヒトとチンパンジーとでそれほど違いは
ないということらしい。

人間が全生物の頂点に立つ、と単純に思い込まない方がいいようだ。
哲学者もかつてこう言った。「生物学的にいえば、人間は猛獣の中でも
最も獰猛(どうもう)だ。自分と同じ種を組織的に餌食にする唯一の猛獣
である」(W・ジェームズ)。

ただ、言語と文化を継承、発展させる唯一の生物でもあるだろう。戦争に
よる破壊を繰り返しつつ。

810 :文青・名無しさん:03/04/16 07:19 ID:a7RYjzZY
>>809
話の途中で、こりゃ絶対戦争の話がでてくるな…と思ったら案の定w。
いいかげん、テーマを絞ることを覚えろって何度いったらわかるんだ。
 記憶力: 人類≧チンパンジー>>>>>>>天人

811 :文責・名無しさん:03/04/16 07:20 ID:kVj4p8ZK
おはよう。

最後の一文”戦争による破壊を繰り返しつつ”がなければよく書けてたのに。

これを除けば一般向けにはまあまあよく書けた文章だと思う。多少怪しいところもあるけど。
朝日は科学欄が比較的よくかけてる(まあ、それが購読してる唯一の理由だけど)新聞だからかな。あんまり関係ないか。


812 :文責・名無しさん:03/04/16 07:25 ID:dyeYnm+p
なるほど。テンジンが言うのだから間違いない。
「戦争」は言語や文化と同じく人間の習性なのだろう。

813 :文責・名無しさん:03/04/16 07:28 ID:gEdBBkiN
>人間が全生物の頂点に立つ、と単純に思い込まない方がいいようだ。

そうだねぇ。天人が全コラムの頂点に立つと単純に思い込まない方がいいねぇ。

814 :文責・名無しさん:03/04/16 07:30 ID:UIPLjFkJ
2ちゃんねるを見ていると、朝日信徒が一般人とそれほど違いはないのでは
ないか、との思いにしばしばとらわれる。遺伝子の数でいえば、朝日信徒
の遺伝子は一般人と全く同じだ。

「朝日信者と比べて一般人のほうが賢いと我々は思いこんでいますが、
それもわからないのではないでしょうか」と言う者もいる。論理をつか
うかどうかの違いはあるが、瞬間的な頭の働きや短期の記憶力など一般人
と朝日信者とでまったく違いはない。

信者が低能、と単純に思い込まない方がいいようだ。マルクスもかつてこう
言った。「虐げられているプロレタリアートが独裁する」。

815 :文責・名無しさん:03/04/16 07:48 ID:AVsBj+Ly
著者は、チンパンジーが箱根やらどこそこの観光地で
「略奪」をしていることについてどう考えているのだろうか?w




816 :文責・名無しさん:03/04/16 07:50 ID:AVsBj+Ly
>>815

訂正

あれはチンパンジーではなく日本猿ですね。
猿も日本の名がつくと「略奪」をするのでしょうか?w

817 :文青・名無しさん:03/04/16 07:51 ID:a7RYjzZY
>>815
ちょっとまて。
チンパンジーとニホンザルを混同してないか?

818 :文責・名無しさん:03/04/16 07:51 ID:2bdd8p+c
だから科学ネタはやめろって言ったのに。
サルが前のボスの子殺しをやるってことがわかって何年経ったと思っているんだ。

819 :文責・名無しさん:03/04/16 08:09 ID:AVsBj+Ly
>>817

815-816

合わせでネタにしたつもりでつ。
つまらないとか諸々の意見は受けつけません。
あしからず

820 :本当かよ!:03/04/16 09:06 ID:exlgEgDP
>哲学者もかつてこう言った。
以下の文が、
>人間が全生物の頂点に立つ、と単純に思い込まない方がいいようだ。
の説明になっていないのが笑える。

受験生も読んでるんだから、ちゃんとやろうよ。

821 :文責・名無しさん:03/04/16 09:51 ID:ec4puMHo
>>820 同意

>言葉をつかうかどうかの違いはあるが、瞬間的な
頭の働きや短期の記憶力などヒトとチンパンジーとでそれほど違いは
ないということらしい。

じゃあ、長期の記憶力や、じっくり考える思考能力は違うってことじゃねえか。
それって能力差としてはかなり大きいと思うんだが。

きっと、この文の論旨のおかしな所を挙げよ、っていう問題がでるものと思われ


822 :文責・名無しさん:03/04/16 10:15 ID:hi/RBZWd
>>809
文を読むと最後は倒置法でしめられている。
つまり天人は
「 人類は戦争による破壊を繰り返しつつ、言語と文化を継承、
発展させる唯一の生物でもあるだろう」
と言いたいわけだ。

凄いぞ天人、ついに戦争を肯定か?


823 :文責・名無しさん:03/04/16 10:24 ID:DfWsLm+S
最近ようやくわかったんだけど、基本的に「批判して悦に入る」
というスタンスなのね。
そうするとこういう文章を書いている人って、自分が批判されるのは
耐えられないだろうなー

824 :文責・名無しさん:03/04/16 10:26 ID:ec4puMHo
5段目も変だ

>「自分と同じ種を組織的に餌食にする唯一の猛獣である」

って別に人食いをやってるわけじゃねーよ。

825 :文責・名無しさん:03/04/16 10:54 ID:kVj4p8ZK
>820
確かに第五段落は繋がりのおかしな文章ですね。今日は最後の文が無ければまともといってしまった手前、謝罪します。
ただ、筆者が注目するポイントからすればこの文章に書いてある事だけならば一般向けとしては変な嘘は言って無いと思います。
最後の方で変なバイアスがかかってますが。

ただ、あえて突っ込むなら
>言葉をつかうかどうかの違いはあるが、瞬間的な頭の働きや短期の記憶力などヒトとチンパンジーとでそれほど違いはないということらしい。
この部分ですが、チンプの実験は単純な実験条件下でなので、より複雑な条件になると怪しくなるでしょう。
簡単な長期ないし短期の記憶はここで出てるマウスですらできますし、実際神経の蛋白質の機能解析等に使います。
プールの中で一定の場所においた足場探させたり、檻の中のものを覚えさせたり。
単純な長期記憶などでもおそらく差異は無いのではないでしょうか。こちらはヒトと比較した文献を読んでないので判りませんが。
ただ、ヒトは例えるならデータベースの大きさとその分析ソフトが格段に優れているようなもので、
それが(ヒトがやっているような)複雑な条件で決定的な差を生む様です。
それを実現するために思考や意思伝達に用いている言語というものは非常に重要なのです。
また、遺伝子の数は知能等に決定的な役割は果たしませんし、遺伝子レベルで1%の相違って結構違うのですよ。

うーん、しかし引用だらけの文章ですね。引用をつなぐ文章がかなり不足気味ですし。それでマトモに見えるのか。。

826 :文責・名無しさん:03/04/16 11:02 ID:+NpDOBmj
>>736で曽我さんの言葉を都合よくつまみ食いして北への強硬策を戒めてるが、
拉致被害者らの真意はこうなのだが…

 家族連絡会の横田滋代表は面会終了後の記者会見で、「拉致問題で、
 こちらから『被害者を返して下さい』とお願いするのでは筋違いだ。制裁に踏み切る
 べきだ」と失望をあらわにした。
 
 家族連絡会と救う会は16日から、全国各地で署名活動などを行い、北朝鮮に対して
 経済制裁を行うよう訴える。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030415-00000212-yom-soci

まったく、「我田引水」の教科書のような新聞だな。


827 :文責・名無しさん:03/04/16 11:04 ID:kVj4p8ZK
>824
哲学者の言葉ですから。。
摂食行動という意味ではないと思います。
ただ、哲学の人間に生物学的にと言う言葉は使わないでほしいですね。
ニュアンスの異なる言葉の使い方をするから。

828 :文責・名無しさん:03/04/16 11:06 ID:kVj4p8ZK
あと、ヒトの戦争・紛争と動物の群れの維持のための争いや
>818さんが触れました新たなボスが前のボスの子殺しはここでは別の事として議論しているので大目に見てもいいのでは。
生存やより強い遺伝子を残すことを目的とした行動とヒトが戦争するのをどこまで同じものとしてみるかと言う見解の違いもありますし。

というか、なんで朝日を擁護してるんだ。私。

829 :文責・名無しさん:03/04/16 12:43 ID:ctlzoakU
難しい話題を文章のつまみ食いをしながらわざわざややこしく書いてあるけど、
 ヒ ト は 戦 争 が 好 き
という結論でいいのかな。

830 :文責・名無しさん:03/04/16 12:54 ID:b4TlaBcO
>>809
>人間が全生物の頂点に立つ、と単純に思い込まない方がいいようだ。。。
と言いながら、
>(人間が)言語と文化を継承、発展させる唯一の生物でもあるだろう。。。
というのは自己矛盾でしょうね。
イルカなどは、超音波利用のかなり高度な言語を
持つそうじゃないですか。
それに形あるものは作らないまでも、共同生活のための
文化をもつことはかなり以前から分かっていましたね。


831 :文責・名無しさん:03/04/16 13:32 ID:cIwpuC7D
テンジンは今調べているだろう。
明日はなにを引いてこようかな。
毎日が「誰かのの言葉から」である。
テンジンを改名して「今日の言葉」としたがいい。

832 :文責・名無しさん:03/04/16 14:31 ID:oRzxRH44
テンジンが入試の国語問題によく引用される理由がよく表れた今日の文章でした、と。

833 :文責・名無しさん:03/04/16 14:35 ID:e3K1AOq8
>>813
>そうだねぇ。天人が全コラムの頂点に立つと単純に思い込まない方がいいねぇ。

アサピーは、そう思っているようですよ。
>[天声人語] 最新>>
 朝日新聞1面下段の代表的なコラム。


834 :文責・名無しさん:03/04/16 14:36 ID:e3K1AOq8
>>824
宗主国の中国が、組織的に食人をしてますからね。
1000年前の宋時代の料理書にも、「両脚羊」という名前で
人の料理法が書いてあるくらいですから。
赤ん坊が一番おいしくて、その次が若い女性。男は筋が多くてまずいとか。

835 :文責・名無しさん:03/04/16 15:04 ID:IsFJvZ1i
>>809
部分部分を見れば、再生能力は両生類にも劣り、
3D把握能力は魚類・鳥類に劣り、肉体の強靭さでは肉食獣には
とてもかなわないかもしれないけどさ。

その人間が何故今地球上で最繁栄している種であるかを考察するべきだと思うのだが。

836 :文責・名無しさん:03/04/16 15:05 ID:7VJXF4ob
>>834
 スレ違いだけど、その料理書名を探してました!
 わぁーい。これでぐぐれる。
 ありがとう!

837 :文責・名無しさん:03/04/16 15:36 ID:q7M9CcRK
すれ違いだが、今日の読売の編集手帳はしっかり言うこと言ってるね。最近読売ぶれることなく好調です。

838 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/16 15:45 ID:gMV4x5mf
 米軍来襲を否定し続けてどこかこっけいだったイラク情報相に
自殺説。「希望はうそつきだが、とにかく人生の終わりまでつれて
いってくれる」(ロシュフコー)。あまりに希望を語り過ぎたか。
   ×  ×
 秘書と金問題に暴力団まで登場の松浪代議士。「未熟で軽薄で
心の弱さがあった」だと。衆議院を出て乳児院へ行くことを勧める。
   ×  ×
 <死に真似をさせられてゐる春の夢>  侑布子


839 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/16 16:07 ID:h9XAgRDi
4月16日   粗粒子

 米軍苦戦を報道し続けてどこかこっけいだった朝日新聞に
廃刊説。「希望はうそつきだが、とにかく人生の終わりまでつれて
いってくれる」(ロシュフコー)。あまりに希望を語り過ぎたか。
   ×  ×
 原爆茶とそっくりハウスにマイナス票まで妄想の天声人語。「未熟
で軽薄で心の弱さがあった」だと。委員室を出て教化所へ行くことを勧める。
   ×  ×
 <死に真似をさせられてゐる春の夢>  侑布子

840 :文責・名無しさん:03/04/16 16:19 ID:G5UbHzu0
>>839
うまい。

841 :nimda:03/04/16 16:31 ID:GzVtwXVw
>>838

辻元センセは何で国会議員を辞めちゃったんでしたっけ?

842 :文責・名無しさん:03/04/16 16:55 ID:7VJXF4ob
>>838

>米軍来襲を否定し続けてどこかこっけいだったイラク情報相に

 おまえら、バグダッド進攻まで、イラク側を卑下するような文章ぜんぜんなかったよな?
 政権瓦解とともに「こっけい」かよ。
 ひでーなぁ。


843 :sage:03/04/16 17:23 ID:A3los9t4
ゲノムが解読されただけではその働き=どの部分が遺伝子として機能しているか、
はわからないと思うんだけど、マウスとの遺伝子の数の違いはわかるのだろうか?
あと第三段の遺伝情報とは何か?
生物学orアサヒ語に詳しい人教えてー!

844 :文責・名無しさん:03/04/16 17:43 ID:GmMRWfV7
 米軍基地否定し続けてどこかこっけいだった朝日新聞に
自暴自棄説。「希望はうそつきだが、とにかく人生の終わりまでつれて
いってくれる」(ロシュフコー)。あまりに希望を語り過ぎたか。
   ×  ×
 秘書と金問題に不倫まで登場の民主党。「数合わせで無政策で
執行部に弱さがあった」だと。衆議院を出て代々木ゼミへ行くことを勧める。
   ×  ×
 <死に真似をさせられてゐる春の夢>  侑布子


845 :文責・名無しさん:03/04/16 17:56 ID:7VJXF4ob
>>837
 同感です。

>◆「つらいでしょう。会いたいでしょう。どうですか、いったん戻ってみては…」。
>国交を急ぎたい人たちは、拉致問題をほどほどに切り上げるために、ささやくだろう。
>切ない歌詞を胸に歯をくいしばって耐えている人を、おためごかしの憂い顔で揺さぶ
>りたくはない。

 朝日新聞も含まれますな。結局、朝日新聞て組織は個人の痛みなんて、これっ
ぽっちも理解できていない。天人がその良い例。血の通った人間の文章に見えない。

 産経ほど直接的ではないけど、読売も朝日批判をはじめた良い兆候ではないかと。



846 :文責・名無しさん:03/04/16 18:20 ID:8B7ftNPm
 拉致疑惑を否定し続けてどこか必死だった朝日新聞に
廃刊説。「総連はうそつきだが、とにかく地上の楽園までつれて
いってくれる」。あまりに妄想を語り過ぎたか。


847 : :03/04/16 20:00 ID:q1UNWnoS
赤井邦道、見つけました
ttp://8618.teacup.com/koreandream/bbs

848 :文責・名無しさん:03/04/16 21:40 ID:exlgEgDP
実はヒト(朝日社員)とチンパンジー(愚民ども)との違いはそれほどないんですよ。
皆さん東大卒と聞くと何か特殊な人だと思うらしいのですけど、
私たちは、皆さんと大して違わない普通のヒトなんです。
ちゃんと会社には一般人と同じように電車で通ってますよ。
収入だって、松井やイチローと比べたら微々たるものです。
実際に会って話してみると、そんなに変ではないって、子供の通っている
私立学校の父兄の方たちには理解してもらえているんですけどね。
アメリカではチンパンジーが大統領やってますし、猿だからって
自分を卑下しないでも大丈夫ですよ。

849 :文責・名無しさん:03/04/16 21:57 ID:Sw6eRXxA
遺伝子ネタで来たっていうから、

遺伝子→DNA→デオキシリボ核酸→核→劣化ウラン弾(@A@)イクナイ→10年前の過ちを螺旋のように巡らせている米は反省しる!

くらいの事を期待してしまった。残念だ。

850 :文責・名無しさん:03/04/17 00:49 ID:xPUC4ess
社民なら最大限の擁護で、保守なら罵詈雑言ですか

851 :文責・名無しさん:03/04/17 01:56 ID:72zepjRi
さて、明日の朝日はサカーの話題かなぁ?

パターン1
 日本が韓国にかった
   ↓
 しかし文化的には(略

パターン2
 日本が韓国にかった
   ↓
 拉致被害者の家族はどんな思いで(略

パターン3
 日本が韓国にかった
   ↓
 真の国際社会には(略

852 :文責・名無しさん:03/04/17 06:46 ID:Wl/PWT19
■《天声人語》

一枚の写真がある。浴衣姿の中年男たちが7人写っている。背後には植え込みがあり、旅館
の庭で撮ったものだろうと推測できる。ありふれた記念写真である。日米開戦まもなくの42年
7月に撮影された。

この写真に驚くべき想像力、いや妄想を働かせた人たちがいた。日本共産党再建準備会の
現場写真だ、と。神奈川県の特別高等警察(特高)は写っていた者を次々と治安維持法違反
容疑で逮捕し、拷問の末、自分たちの妄想を現実に仕立てた。15日に再審が認められた横
浜事件の一場面である。

中央公論社など主に出版社が弾圧の対象になったこの事件をめぐっては、特高による拷問
の記録も多く残っている。たとえばこうだ。「小林多喜二の二の舞いを覚悟しろ」。まず拷問死
した作家の名前を出す。「この聖戦下によくもやりやがったな」などとも。裸にして角材の上に
正座をさせ、失神するまで暴行をする。あるいは逆さづりにして強打する。4人が獄死した。

「思想犯は、そのころ人間ではなかった。非国民、不逞(ふてい)のやから、天皇へ弓を引く大
逆の徒であった」。逮捕された一人で評論家の青地晨(あおちしん)さんが後に回顧している。
家族も疎開先で「非国民」の妻子だとわかって家主に追い出された。

「非国民」を排除していった大日本帝国の行き着いた先を示す弾圧だが、戦時体制下の悲劇
ともいえよう。「聖戦」の御旗の下、抑圧が激しさを増していく時期の事件だった。

半世紀以上たってようやく再審である。事件の元被告は全員亡くなった。しかしその深い傷を
忘れてはなるまい。

http://www.asahi.com/paper/column.html

853 :文責・名無しさん:03/04/17 06:49 ID:GXwCVRzP
@∀@)でも将軍様を攻撃するのはだめだぞ

854 :文責・名無しさん:03/04/17 06:58 ID:+/raP0SU
今日のも意味不明。
治安維持法はポツダム宣言で無効になったかどうかが
争点ではなかったか?

>裸にして角材の上に正座をさせ、失神するまで暴行をする。
あるいは逆さづりにして強打する。

ありがちなアカの作り話みたい。まあ、粛正で自国民が3千万人
殺されるようなソ連・中国みたいな国にならなくて本当に良かった。

855 :文責・名無しさん:03/04/17 07:18 ID:xNmTvsqT
辻元の時はあれだけ擁護したのに、松浪に対してはこの扱いかよ。
本人が認めていないという点においては辻元のほうが悪質だと思うが、どうか?

856 :文責・名無しさん:03/04/17 07:23 ID:infLLo/E
共産主義を止めて更生したにもかかわらず、捕まったかわい
そうな人たちなのか、本当のアカだったのか、天人はどう
考えているのだろう。そこが重要なのに天声からは何も見
えてこない。

857 :文責・名無しさん:03/04/17 07:34 ID:4MnmeG9E
>この写真に驚くべき想像力、いや妄想を働かせた人たちがいた。

例によってどっかの新聞が煽ったんじゃないの?


858 :文責・名無しさん:03/04/17 07:43 ID:N42pOI01
>>852
ふーん。小池サン、「しかしその深い傷を忘れてはなるまい。」ですか。
相変わらず指定代名詞「その」の使い方が怪しいようですが、まーいいや。
ところで、この時期には朝日新聞はどんな論調だったのかなあ?




859 :文責・名無しさん:03/04/17 07:51 ID:cBTWLnSj
昨晩、既女板に降臨したアサピー記者氏によると、
「本社でも次の天○○語の担当はきれいに文章構成が出来る人にしようか、
と話は一応、出ているのですが・・・」ということらしいね。
やっぱり「文章構成」が一番問題視されてるのか、タミー・・・

今日のは、悲劇的な事件について情報(本質には迫らない)を小出しにする
         ↓
(本質には迫らない)情報を小出しにする
         ↓
「その深い傷を忘れてはなるまい」で締める

なので、構成もへったくれもないわけだが。

860 :文青・名無しさん:03/04/17 07:55 ID:5busa3Ww
一枚の名簿がある。男女5人の名前が載っている。「石原」という名の上に「当」の字があり、
都知事選の結果だろうと推測できる。ありふれた選挙結果である。統一地方選と同時に
2003年の4月11日に行われた。

この名簿に驚くべき想像力、いや妄想を働かせた人たちがいた。マイナス投票を実地していれば
結果は違っていた、と。朝日新聞は当選した石原氏を朝刊一面コラムで罵倒し、負け惜しみの末、
自分たちの妄想を現実に仕立てようとした。12日に掲載され祭り騒ぎを起こした、「マイナス投票」
の一場面である。

861 :文責・名無しさん:03/04/17 07:57 ID:+KDrPHZQ
>>860
;@∀@)ザ・ザブトンイチマイ。

862 :文責・名無しさん:03/04/17 08:28 ID:oUFBnIhQ
>>851
そんなに早く天声人語を書くのは、時間的に無理。
選挙とかの場合は「あり原稿に手を入れる」というやりかたでしのいでいるようだが、
サッカーはどうもタミーの苦手とするジャンルらしく、そもそもあまり話に出てこないのでは?


863 :文責・名無しさん:03/04/17 09:34 ID:FNIMvusC
>>859
マジっすか?タミー哀れ

864 :文責・名無しさん:03/04/17 10:21 ID:goBr+ke4
うわー

今日のは、俺的にはかなりガクガクブルブルものだ。
なぜなら4/16日付け社説もこのネタだから。
そんなに何度も説明するほどのニュースなんだろうか
すごい粘着・・・


865 :文責・名無しさん:03/04/17 12:55 ID:L1N9E/MF
こいつ(天人)はな、いま思想弾圧されていると思っているのだ
イラクでなアメによって完膚なきまでにやられただろ
それまでアメの爆撃は絶対反対とほざいていただろ
イラクの馬鹿フセインがやられたトタンに朝日はすぐ防御に入るのだ
太平洋戦争でもそうだったみんな知らないのか
こんなモンだぞマスコミって
マスゴミは氏ねよもう
ことに朝日は万死に値する


866 :文責・名無しさん:03/04/17 13:40 ID:F1LGhs5E
 再審ネタを扱うんだったら、もっとあるだろう・・・。
 警察・検察側の問題とか。司法の話とか。
 小池タミーは、どうしてこう「浅い」んだろうねぇ・・・。幅もイやになるほど狭い。

 それにしても、普段は血の通わないコラムなのに、「日本叩き」と「中国・朝鮮」
がテーマだと、生き生きしてるねぇ〜♪


867 :果たして?:03/04/17 14:07 ID:67Ad/IBt
天声人語はなんのためにあるの?
なんか著名人の言葉とか、執筆者の友達の言葉とか、
執筆者自身の旅行先での話とか、
そんなん別に天声人語じゃなくて
ほかのコラムで書いてもいいんじゃ・・・
っていうか天声人語ってどういう意味?
まさかあの内容で「天の声に等しいお言葉」っていう意味じゃないよね?
だれか教えて!

868 :文責・名無しさん:03/04/17 14:12 ID:ApsYoBGK
>852
全然知らないんだけど、当時の朝日はこの事件をどう報じたのだろうか?
関東大震災の時の記事のように、後で自爆するんじゃ……
例えば下のような記事を書いていそうな気がする。
「聖戦に仇なす不埒な非国民逮捕」とか
「見事! 特別高等警察、重大犯罪を未然に防ぐ」とか。

869 :文責・名無しさん:03/04/17 14:22 ID:goBr+ke4
>>867 だいたいそんな意味です。
「天の声、人をして語らむ」

最初のコンセプトからして、既に思い上がっている。

870 :文責・名無しさん:03/04/17 14:54 ID:XU7r3+E6
聖戦の一翼を大幅に担った新聞社として書くか。
45年8月で価値観が変わりました、禊(みそぎ)が終わったというのか。
政治も新聞も終わってるこの国で。


871 :|3`)ノ⌒◇ 今日の素粒子:03/04/17 16:15 ID:+k+PU05B
 あの子が欲しい。この子はいらぬ。北朝鮮核花いちもんめで
日本と韓国はみそっかすらしい。
   ×  ×
 愚行議員が後を絶たぬ。羞恥を集めてみそっかす院をつくり
対象者はそこに収容したらどうか。
   ×  ×
 「すべてに負けたら引退」と米長永世棋聖。さわやかで泥沼流。
一代の名棋士の散るのを惜しむ。
   ×  ×
 花前線北上中。<さくら咲き満ちて鳥海山深眠り> 木魂


872 :文責・名無しさん:03/04/17 16:21 ID:aZCvNDqY
みそっかすなんて言葉、久しぶりに見た気がする


873 :文責・名無しさん:03/04/17 17:08 ID:72zepjRi
>>871
愚考議員・・・辻本とか辻本とか辻本とか

874 :文責・名無しさん:03/04/17 17:10 ID:EW5TIDmp
>>873
違う!
辻元とか辻元とか辻元だ!

875 :文責・名無しさん:03/04/17 17:20 ID:J1zKEUyd
学校の現代文の教師が朝日信者だった…。
新聞を見るのはいいことだ!とかいって
4月11日、15日、16日付けの天声人語を
朗読してくれました・・・鬱


876 :文責・名無しさん:03/04/17 17:25 ID:aMbIJS0o
>>875
12日のは無かったの?

877 :文責・名無しさん:03/04/17 17:35 ID:goBr+ke4
「すべてに負けたら引退」ってえらい往生際悪いなあ。


878 :文責・名無しさん:03/04/17 18:13 ID:J1zKEUyd
>>876
無かった。ひそかに期待してたんだけどね(w

879 :文責・名無しさん:03/04/17 18:50 ID:BjOCmERH
うろ覚えだが、厨房時の夏休みの宿題が天声人語の感想文書け!だった。
これって朝日を読むことを強制しているんじゃない?いいのか?

880 :文責・名無しさん:03/04/17 18:55 ID:Rjz5anlM
>>871
いや、みそっかすにしてるのはあんたの大好きな中国なんだがね、
そこんところはどうよ。

>>875
現代文の先生が天声人語の朗読か・・・お気の毒さま。
このスレの皆の意見を聞かせてやりたいところだが、
875にそれを求めるのも酷だしなあ。

881 :文責・名無しさん:03/04/17 19:02 ID:F1LGhs5E
>>875
 うーん、在学中は先生に楯突くと面倒だからねー(経験者)。
 プリントアウトして、そっと先生の下駄箱にいれるとか(笑

 人によるんだけど、別の視点を見せると「そういえば・・・」というタイプは
多いんだよね。
 「天声人語」という「ブランド」に盲目的に従っている連中は少なくないです。


882 :文責・名無しさん:03/04/17 19:06 ID:aHV02LXr
>>881
漏れの実家もアカヒ購読中なんだが、そういう風にしか見てねぇ>「そういえば」

883 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/17 20:51 ID:Pk3IK1x8
4月17日   粗粒子

 あの子が欲しい。この子はいらぬ。朝日的花いちもんめでは
石原知事をみそっかすにしたいらしい。
   ×  ×
 愚文コラムが後を絶たぬ。羞恥を集めてみそっかす欄をつくり
対象文はそこに掲載したらどうか。
   ×  ×
 「すべてに負けたら引退」と米長永世棋聖。さわやかで泥沼流。
一代の名棋士の如く散るを望む。
   ×  ×
 花前線北上中。<さくら咲き満ちて鳥海山深眠り> 木魂

884 :文責・名無しさん:03/04/17 21:10 ID:At/JOkAA
■《天声入語》

 満員のソウルスタジアムが静まり返っていた。サッカーの韓日国際親善試合、後半のロス
タイムに日本がまさかのゴールを奪い1−0でW杯4強の韓国に勝ったからだ。「信じられ
ない。ホームゲームで負けるとは思わなかった」。韓国サポーターの一人が漏らした。

 首都バグダッドを米軍に侵略されたイラク人の気持ちもこれと同じだろう。フセイン政権
に対する思いはどうあれ祖国を蹂躙されて快く思うものはいない。<解放>の笑顔の裏にあ
る複雑な思いがさまざまな形で噴出してきた。

 たとえば治安の悪化だ。フセイン政権が崩壊し、警察機構も機能しなくなってしまった。
市内は無秩序状態に陥り、職員の安全が確保されないために病院すら閉鎖される始末。アメ
リカの言う自由と解放を、銃を持った自警団が巡回する街に見つけ出すのは難しい。自由と
無法とは似て非なるものだ。

 メソポタミア文明の貴重な出土品が眠る国立博物館も略奪にあった。文明発祥を巡る第一
級の史料はことごとく持ち去られ、空の木箱だけが残された。世界的な文化遺産が失われた
ことは人類全体にとって計り知れない損失だ。

 朝鮮統治時代に日本も美術品から資源・食料まで徹底的に略奪した。スポーツの親善試合
ですら両国の間に今尚ぎこちなさが残る。当時の略奪とはどれほどのものであっただろう。

 日本の奪ったゴールは運が味方したものだ。いつ日本が奪われる側にまわってもおかしく
ない。勝利の歓びを味わうのもいい。「奢れる者も久しからずただ春の夜の夢の如し」。遠
くメソポタミアに思いを馳せた。

885 :文責・名無しさん:03/04/17 21:20 ID:b+CaBZLk
>>884
明日のやつかい、ずいぶんはやいねw

886 :文責・名無しさん:03/04/17 21:25 ID:F6lZWFGU
>>852 南京バージョンで逝ってみよう

一枚の写真がある。普段着姿の中国人達が多く写っている。橋げたが写っており、橋の
たもとから撮したものだろうと推測できる。ありふれた記念写真である。日中開戦まも
なくの38年に撮影された。
この写真に驚くべき想像力、いや妄想を働かせた人たちがいた。集団レイプするための
連行の現場写真だ、と。憲兵は写っていた者を次々と輪わし、集団レイプの末、左翼た
ちの妄想を現実に仕立てた。レイプオブ南京での南京大虐殺の一場面である。

887 :文責・名無しさん:03/04/17 21:44 ID:JufsCr2t
そう、日本もいつ中国、朝鮮にやられるか分かったものではない
京都なんかは火の海だろうな
だから有事法制を立法化して、自衛隊を国軍にしましょうね
そういうことだよね?<アサピー

888 :文責・名無しさん:03/04/17 21:46 ID:F1LGhs5E
>>884
 おわっ!? もう明日の天人が!? うまいなぁ〜。
 でも、タミーはサッカーネタってあんまりやんないよね?

889 :文責・名無しさん:03/04/17 21:52 ID:o5eZAOFQ
>888
タミ−は全般的にスポーツ苦手っぽいよなあ。

890 : :03/04/17 22:28 ID:fBuq2ONG
>>884 素晴らしい駄文だ

891 :文責・名無しさん:03/04/17 22:29 ID:oUFBnIhQ
苦手っぽいというのもあるだろうけど、平日は夜やるのが多いので、
締め切りの都合もあるのでは。

休日は昼間やるメジャーなスポーツのイベントもあるんだが、
休日明けの天人は「書き溜め原稿で穴埋め」という楽な手を使うのが多い印象。


892 :文責・名無しさん:03/04/17 22:50 ID:hwm/IIXy
>>884
実際にメソポタミアに思いを馳せるほどの教養は無さそうなところがいいね

893 :文責・名無しさん:03/04/17 23:08 ID:S3BCm/jr
★行かせたくない国1位「日本国」PTA調査

・修学旅行で一番行かせたくない国は「日本」。日本PTA全国協議会
 (会員約1100万人)は17日、小学5年生と中学2年生の保護者を対象にした
 アンケートの結果を公表した。
 修学旅行に行かせたい国の1位には「韓国」が選ばれた。
 都道府県や政令指定都市ごとに小中学校を選び、昨年10〜11月に実施した。
 回答したのは約5000人。「行かせたくない国がある」と答えた約1700人に国名を三つ
 書いてもらい、順に並べた。「日本国」は201人、「アメリカ合衆国」は170人が挙げた。
 これらの国に行かせたくない理由は、「日本やアメリカが被害者面をしてはいけない」が
 37%でトップ。韓国・中国こそ本当に行くべきだ(20%)
 ▽お金がかかる(17%)▽戦争に加担した国はふさわしくない(10%)――と続いた。
 「行かせたい国がある」と答えた約2400人は、韓国や中国を多く記入した。「人間の
 優しさや思いやりなどを学べる」「社会性や歴史観を育むことができる」との選択肢に
 回答が集中した。
 協議会はこの日、文部科学省に「調査結果を修学旅行計画に十分反映してほしい」
 とする要請書を出した。
http://www.blowjobs-facials-cumshots.com/cohf/jordan62/images/06.jpg


894 :文責・名無しさん:03/04/17 23:34 ID:PhUaNICG
■《天声入語》

 満員のソウルスタジアムが静まり返っていた。サッカーの韓日国際親善試合、後半のロス
タイムに日本がまさかのゴールを奪い1−0でW杯4強の韓国に勝ったからだ。「信じられ
ない。ホームゲームで負けるとは思わなかった」。韓国サポーターの一人が漏らした。

 首都バグダッドを米軍に侵略されたイラク人の気持ちもこれと同じだろう。フセイン政権
に対する思いはどうあれ祖国を蹂躙されて快く思うものはいない。<解放>の笑顔の裏にあ
る複雑な思いがさまざまな形で噴出してきた。

 たとえば治安の悪化だ。フセイン政権が崩壊し、警察機構も機能しなくなってしまった。
市内は無秩序状態に陥り、職員の安全が確保されないために病院すら閉鎖される始末。アメ
リカの言う自由と解放を、銃を持った自警団が巡回する街に見つけ出すのは難しい。自由と
無法とは似て非なるものだ。

 メソポタミア文明の貴重な出土品が眠る国立博物館も略奪にあった。文明発祥を巡る第一
級の史料はことごとく持ち去られ、空の木箱だけが残された。世界的な文化遺産が失われた
ことは人類全体にとって計り知れない損失だ。

 朝鮮統治時代に日本も美術品から資源・食料まで徹底的に略奪した。スポーツの親善試合
ですら両国の間に今尚ぎこちなさが残る。当時の略奪とはどれほどのものであっただろう。

 日本の奪ったゴールは運が味方したものだ。いつ日本が奪われる側にまわってもおかしく
ない。勝利の歓びを味わうのもいい。「奢れる者も久しからずただ春の夜の夢の如し」。遠
くメソポタミアに思いを馳せた。


895 :文責・名無しさん:03/04/17 23:38 ID:5fZvALdh
ネタだろ。天人の場合見分けがつかんから困るが(笑


896 :文責・名無しさん:03/04/17 23:40 ID:At/JOkAA
>>894
ガイシュツ
というか同じスレでコピペされてもなぁ

897 :文責・名無しさん:03/04/18 05:30 ID:uP6Wh/oI
おはよう
やっぱりネタだったけどよくテンジンらしさの出た文章ですね、さすが。

898 :文責・名無しさん:03/04/18 07:02 ID:IpFQOHmp
■《朝声珍語》


 学校の担任の先生が、成績表にこんなことを書いてきたとする。親はどんな気持ちだ
ろうか。「遅刻の常習犯です。とにかくいろいろな物をなくします。だらしなさは完璧
(かんぺき)です。私にはどうしたらいいかわかりません」。

 20世紀を代表する政治家の一人で、英国の首相だったチャーチルが幼いときのこと
である。成績はクラスで最下位だった。母親は寄宿生の彼に手紙を書き送った。「楽し
くないことをいろいろ言わねばなりません。あなたは私たちを不幸にしました。あなた
に対する期待や誇りはすべて消え去りました。あなたは、これがどんなに深刻なことか
わかる年齢です」。

 有名人の学校時代の成績を集めた『クッド・ドゥー・ベター』という嫌みな英国の本
である。元ビートルズのジョン・レノンの高校のころは「間違いなく失敗に向かってい
る。クラスの道化で、他の生徒の時間を浪費させている。絶望的」。

 作家のケン・フォレットの小学生時代は「従順でない厄介者」。退学になりそうな大
学生だった映画監督のウディ・アレンは「人生をちゃかしてばかりいるのを何とかしな
くては」。

 こうした例には励まされる人も多いだろう。世に出て成功するのは優等生ばかりでは
ない、と。もちろん優等生もいる。「鉄の女」といわれたサッチャー元英首相は「勉強
家で、間違いなく能力がある。野心を抱いているが、きっとうまくいくだろう」。いか
にも彼女らしい。

 ただし、サッチャーよりもチャーチルのような例の方が「どう転ぶかわからない」人
生の面白さを教えてくれる。

899 :文責・名無しさん:03/04/18 07:03 ID:gkR17h3V
■《天声人語》


 学校の担任の先生が、成績表にこんなことを書いてきたとする。親はどんな気持ちだろうか。
「遅刻の常習犯です。とにかくいろいろな物をなくします。だらしなさは完璧(かんぺき)です。
私にはどうしたらいいかわかりません」。

 20世紀を代表する政治家の一人で、英国の首相だったチャーチルが幼いときのことである。
成績はクラスで最下位だった。母親は寄宿生の彼に手紙を書き送った。「楽しくないことをいろ
いろ言わねばなりません。あなたは私たちを不幸にしました。あなたに対する期待や誇りは
すべて消え去りました。あなたは、これがどんなに深刻なことかわかる年齢です」。

 有名人の学校時代の成績を集めた『クッド・ドゥー・ベター』という嫌みな英国の本である。
元ビートルズのジョン・レノンの高校のころは「間違いなく失敗に向かっている。クラスの道化で、
他の生徒の時間を浪費させている。絶望的」。

 作家のケン・フォレットの小学生時代は「従順でない厄介者」。退学になりそうな大学生だった
映画監督のウディ・アレンは「人生をちゃかしてばかりいるのを何とかしなくては」。

 こうした例には励まされる人も多いだろう。世に出て成功するのは優等生ばかりではない、と。
もちろん優等生もいる。「鉄の女」といわれたサッチャー元英首相は「勉強家で、間違いなく
能力がある。野心を抱いているが、きっとうまくいくだろう」。いかにも彼女らしい。

 ただし、サッチャーよりもチャーチルのような例の方が「どう転ぶかわからない」人生の面白さ
を教えてくれる。



900 :文青・名無しさん:03/04/18 07:08 ID:gegSAvue
>>898 紛らわしいから本物のタイトルくらいふざけないでちゃんとやろうや。

> こうした例には励まされる人も多いだろう。
こうした例で励ましてどうする… これらは他はダメダメでも一芸に秀でた
天才の例だろ?凡人は優等生を目指す以外に世に出て成功する方法はないぞ。

これを読むと、日本の学校から二宮金次郎の銅像が失われているという理由がよくわかるな。
社会の木鐸たる新聞が、若者に対して「若いうちから勉強しなくても大物になれる」って
平然と主張するような世の中なんだから…

901 :文責・名無しさん:03/04/18 07:26 ID:GlKXauHc
チャーチルの場合、ロシア革命に干渉したこともある軍人にして
政治家なので朝日的には方向転換なのだろうな。

902 :文責・名無しさん:03/04/18 07:27 ID:ijd20VmE
>>898-899
だからネタを書くなって・・・


Σ(゚ロ゚ノ)ノハッ本当だ

903 :文責・名無しさん:03/04/18 07:27 ID:qy6i7fBg
まとめ

@∀@)サッチャーはウヨだから嫌い

904 :文責・名無しさん:03/04/18 07:33 ID:qUd9gjFB
ネタなのか本物なのかもう分かりません。
基地外投稿の擦れのように、こっちも分けたらどうですか?

905 :文責・名無しさん:03/04/18 07:52 ID:+TqsU1dU
>>899
 絶望的なくらいに下手糞な文章だなやぁ・・・・。
 「〜である」が、この短い文章の中にたびたび登場する。
 倒置法の嵐。
 リズムがなくて、さっぱりわからん。

「今月の言葉より」の亜種ともいっていいんじゃないかな?
 読み直せば、これがどれだけ駄文かわかると思うんだけど。

 それはさておき、小池タミーがいかに庶民を馬鹿にしているかわかる一文。
>20世紀を代表する政治家の一人で、英国の首相だったチャーチルが幼い
>ときのことである。

 英国の元首相「チャーチル」あるいは「チャーチル」だけでいいだろ?
 庶民は、こんな人物を知るまい!というわけか?

906 :文責・名無しさん:03/04/18 08:08 ID:A2p0l/xE
>>905
たぶん小学生に向けて書いたのだろう。
小六にならんと歴史習わんし。

907 :文責・名無しさん:03/04/18 08:09 ID:eNCAraOL
ネタかと思ったらマジモノでびっくり。
月の真ん中に、最近の言葉からの類を持ってくるその肝っ玉にまたびっくり。
そして一貫して反共主義だったチャーチルを誉めるに至っては・・・

その実内容はといえば本の紹介だけだもの。
タミー、何かが足りないよ。

908 :文責・名無しさん:03/04/18 08:10 ID:gJJZ0dNT
チャーチルは善くも悪くも稀代の戦争屋だったわけで、(-@∀@)が最も嫌うタイプの
政治家だと思うんだがな。サッチャー憎しの余り、チャーチルがどういう政治家だか
忘れたのだろうか?それともチェンバレンあたりと間違えた?

909 :文責・名無しさん:03/04/18 08:24 ID:gkR17h3V
>>902
ネタじゃありません。正真正銘の天声人語です。
ネタのようなコラム、というのが天声人語の売りですから。


910 :文責・名無しさん:03/04/18 08:39 ID:kXmbwMX0
今日の天声人語は政治思想的には問題ないね。英国のチャーチルのエピソードを
載せていた。これは流石に産経に載っていても不思議では無いといっても良い。

911 :文責・名無しさん:03/04/18 08:44 ID:pSq2mZnM
内容うんぬんよりも激しくはるか以前に、
一冊のネタ本の要約だけでコラムを作るなっつーの。
もっと足で稼げよ。


912 : :03/04/18 08:45 ID:gXd4A5Rf
以前からサヨ系は、ゆとり教育という名の
学力低下作戦には御執心です

つーか、エリートからこんなこと言われても
説得力は無いわけだが

913 :文責・名無しさん:03/04/18 08:49 ID:KEBWnX7l
スーパーハッカーがasahi.comを>>894に置き換えてくれないかな。
誰も気づかないってw

914 :七子さん:03/04/18 08:51 ID:0wsCKkah
しかし成績表にこんなコメント書いたら朝日から何書かれるか
分かったもんじゃないな。

915 :文責・名無しさん:03/04/18 09:00 ID:otTn3mNU
>>914
もしいたら、2ちゃんのネタとしては「埋めたい生徒」「趣味は放火」の教師以上に盛り上がるだろうけどな。


916 :文責・名無しさん:03/04/18 09:08 ID:dv886kcD
サヨ教師の「ゆとり生活」のためのゆとり教育を
主張してきたアサヒ。今日はその言い訳で津。


917 :文責・名無しさん:03/04/18 09:12 ID:LHnzMu0t
サッチャーが嫌いなのはよく分かった。
天人てストレートに怨念が出てて微笑ましい。クスクス。

918 :文責・名無しさん:03/04/18 09:22 ID:07kQA+C1
そろそろ次スレだなぁ。ルイ16世か?


919 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/18 09:24 ID:jZUHiGol
 現在ならブッシュがチャーチルの例に当てはまると思うのだが?

920 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/04/18 09:25 ID:jZUHiGol
16茶は?>次スレ

921 :文責・名無しさん:03/04/18 09:53 ID:NkgA1i3J
16世でいいんじゃない?
フランス革命で政権を追われた最後の王。
しかしスレの消費が早いね。

922 :文責・名無しさん:03/04/18 09:57 ID:f1Mulzjv
>ただし、サッチャーよりもチャーチルのような例の方が「どう転ぶかわからない」人生の面白さ
を教えてくれる。

エリート論説委員にこう諭されてもなぁ・・・
まるで、金持ちから「貧乏でも人生面白いこともあるよ」って言われてるみたいだ。

ただ、昔秀才でも、こんな駄文書きになれるという意味で、説得力がある。

923 :文責・名無しさん:03/04/18 10:00 ID:6Dy00r/w
>英国の首相だったチャーチルが幼いときのことである。
成績はクラスで最下位だった。

どのレベルの学校かね。
ノーベル賞取った小柴氏のように、レベルの高いところでの成績じゃないよね

924 :文責・名無しさん:03/04/18 10:02 ID:otTn3mNU
俺も別に16世でいいと思う。
しかし17が難しいな。


925 :文責・名無しさん:03/04/18 10:46 ID:AgJ20J1J
17条憲法とか?

926 :文責・名無しさん:03/04/18 11:10 ID:RbdrJvRv
天人って、アフォ?

いくらサッチャーが憎いからって、ヨイショする相手を選べや。

927 :文責・名無しさん:03/04/18 11:14 ID:VG98XohR
かなりマニアックに

☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。破瓜期★

なんてどう?

928 :文責・名無しさん:03/04/18 11:15 ID:TyTF9PS/
大鉄人?

929 :文責・名無しさん:03/04/18 11:20 ID:dTBtIQjQ
>>926
社説では、櫻井よしこを取り上げている。
朝日は中立的な新聞なんですよと、さりげなくアピールしているものと思われ。
同じ日にやるところが、いかにもという感じだ。

930 :文責・名無しさん:03/04/18 11:47 ID:myPd4yzm
「十六文キック」は、どうかしら?



931 :文責・名無しさん:03/04/18 11:51 ID:qy6i7fBg
>>923
19世紀の英国寄宿学校ってだけで超絶に名門だ・・・・
しかも公爵家の次男で蔵相の父の息子なんだからチャーチルは

932 :文責・名無しさん:03/04/18 11:57 ID:f1Mulzjv
どうせなら田中角栄にすればいいのに

それはないか・・・

933 :文責・名無しさん:03/04/18 11:59 ID:Ha3d26la
☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。ナイナイ16★

(-@∀@)< 授業中に手を上げてぇ〜、俺が好〜きだ〜ってぇ、言えるな〜ら
        抱〜いてや〜るぜぇ。

(-@∀@)< ジタバッタす〜るなよ。「マイナス投票」す〜るぜ。

(-@∀@)< 欲しけ〜りゃ、いっますぐ、す〜が〜り〜つ〜け〜♪




934 :文責・名無しさん:03/04/18 12:10 ID:v+8huZwp

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。ナイナイ16★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1050635143/l50


935 :文責・名無しさん:03/04/18 12:12 ID:+TqsU1dU
 次スレが立ったようです。乙です。

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。ナイナイ16★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1050635143/

 んが、提案が・・・。
 テンプレートに特別殿堂作品がありますが、これを小池タミーの名作と
差し替えられないものでしょうか?
 すでに、タミーの作品はこれを超えたものが数本あると思うのですが。

936 :文責・名無しさん:03/04/18 12:13 ID:v+8huZwp
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1050635143/6-7

に、タミーの傑作はおりこまれているぞなもし。




937 : :03/04/18 12:27 ID:LFXzJunQ
>>884>>893はネタですか?
一瞬本当に書いてあるのかと思ってしまいました。すいません

938 :文責・名無しさん:03/04/18 12:27 ID:e0hBtH9h
最近、「駄文祭り」をやらなくなったからかなぁ。


939 :文責・名無しさん:03/04/18 13:00 ID:524rpTFl
正直、884の方が文章として読みやすいのはいかがなものか……

940 :文責・名無しさん:03/04/18 14:28 ID:3jbPcUoE
チャーチルはヒトラーに対するチェンバレンの「宥和政策」を批判しまくる
「戦争屋」と非難されまくってた訳だが。

941 :文責・名無しさん:03/04/18 15:23 ID:+TqsU1dU
>>936
 あ、そか。でも、best of bestな一作をご披露したいなぁ・・・とも。
 どれだろ? ドッペルゲンガーは最凶だと思ってますが。


942 :文責・名無しさん:03/04/18 15:24 ID:+TqsU1dU
>>940

 朝日の健忘症はすごいですから。

 ムルロワ環礁核実験問題で、耳から鼻血を流すほどに興奮しつつフランスを
批判したのに、こないだは「平和の使者」扱い。
 韓国だって、つい最近までボロカス言ってたのに、ころぉっと変わるし。

943 :文責・名無しさん:03/04/18 15:31 ID:Hc5BeLhW

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。ナイナイ16★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1050635143/l50



944 :文責・名無しさん:03/04/18 16:09 ID:eWXeUj4i
何か、本物より>>894の方がよくできてた気がする。文章として。

945 :文責・名無しさん:03/04/18 18:19 ID:+uRrQM3D
あげ

946 :文責・名無しさん:03/04/18 19:02 ID:Gt13AjAq
>>910
政治思想はとりあえず関係ない。
ほとんど引用でマス埋めて、とってつけたような陳腐な結論書いて
コラムでございはないだろうって話だ。
これが産経(読売でも日経でも)に載ったとしても叩かれてる。

947 :山崎渉:03/04/19 22:41 ID:2x+mBtDD
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

948 :憂国:03/05/03 20:50 ID:OPH/dhsR
こっち使いきらないのか?

949 :アホな左翼よ:03/05/12 09:32 ID:smrqxHZu
朝日のコラム記事なんて、ゴミタメですよ。
アホな左翼が読んで、精神的オナニーにひたるだけ。
ああ、わたしと同じ反体制の思考の持ち主がまだ日本にもいるのだとよろこぶ
のです。
朝日の最近のコラムの悪文は文章研究の新しいジャンルを切り開いた。

950 :文責・名無しさん:03/05/20 09:44 ID:ueZnBT03


951 :文責・名無しさん:03/05/23 08:47 ID:KY5Ue1ZV


952 : :03/05/23 22:49 ID:P2k30/VP
   

953 :文責・名無しさん:03/05/26 08:58 ID:y+EFXYRk
k

954 :fusinasann:03/05/26 09:18 ID:W3T5BTAu
testtest

955 :文責・名無しさん:03/05/26 09:48 ID:y+EFXYRk
さげ

956 :文責・名無しさん:03/05/26 19:25 ID:OatbguYa
「団地新聞ザ・ファミリー」(http://the-family.co.jp/newspaper/
に連載のコラム「このごろ」によれば天人タミーの前任者・栗田亘が
「こどもたち漢文を学ぼう」(童話屋文庫)という新刊を出したそうだ。

ちなみに「このごろ」の筆者は朝日記者OBで漏れは人を介して会ったことが
あるが旧海軍主計科としての誇りを持ち続けている人であった。

957 :文責・名無しさん:03/05/26 19:35 ID:y+EFXYRk
sae



958 :山崎渉:03/05/28 09:05 ID:5xGTPFnJ
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

959 :文責・名無しさん:03/05/29 07:34 ID:6OkpazBR


960 :  :03/05/29 19:31 ID:EwWa+QcY
 

961 :文責・名無しさん:03/05/29 19:38 ID:P4+ZtGJi
さげ

962 :ズルボヴィッチ:03/05/29 21:22 ID:EwWa+QcY
 

963 :カリンニコフ:03/05/29 21:48 ID:EwWa+QcY
 

964 :イザーエフ:03/05/29 23:28 ID:EwWa+QcY
  

965 :タネイエフ:03/05/30 06:54 ID:nGpBIdv6
 

966 :文責・名無しさん:03/05/30 08:39 ID:2ooMNn7J


967 :スタルヒン:03/05/30 09:49 ID:qe7+QTig
 

968 :ゴロブニン:03/05/30 10:37 ID:qe7+QTig
     

969 :新しい麦茶:03/05/30 11:57 ID:gLEQWrBe
1000とり合戦行きます?

970 :1000:03/05/30 12:47 ID:FzGsrZQe
1000

971 :1000:03/05/30 13:42 ID:Mi+L8h5T
1000

972 :オセロの松島:03/05/30 14:11 ID:UxOIc7PO
《平成15年》「クーポン屋」「トップセールスマンになれば、
月収274万円になります。」1日110円で、クーポンの発行&
お店の宣伝が出来るサイトであります。こちらを見てください。
http://www.c-gmf.com/index1.htm
《説明》ビジネスパートナーを募集しています。どんな人でも稼げます。
1日のアクセスが2000人のHPなら簡単に稼げます。
2000人×30日=6万人のアクセスがあるサイトなら300件ほど
の契約を確保できます。料金回収無し、ノルマ無し、HPにバナーを
貼るだけで稼げます。10件ごとに昇格し、1ヶ月60件の契約を
成立した方は、34万5000円になり60件以上の方、キャッシュバック
の金額が10000円になり、100件契約成立した方は74万5000円
になります。トップセールスマンなら、1ヶ月300件ほど契約を結びます
ので、1ヶ月の給与が274万円になります。
http://www.c-gmf.com/index1.htm

973 :文責・名無しさん:03/05/30 14:46 ID:+N1hsroW
朝日新聞をみんなで叩き潰す掲示板
http://258.teacup.com/NOASAHI/bbs

974 :文責・名無しさん:03/05/30 20:22 ID:Bwqxeiig
ぬるぽ!!

975 :文責・名無しさん:03/05/31 00:49 ID:LCuLt/oB
しょうがないのでこのスレあげる。

誰か新スレ立ててくれ。

「十八史略」でいいや。


976 :揚げ毎:03/05/31 00:54 ID:tRwqNkWM
仕方ないからここに誘導age

☆★朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。18番☆★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054309291/l50

977 :文責・名無しさん:03/05/31 09:45 ID:Cm9o90Hc


978 :文責・名無しさん:03/05/31 12:44 ID:sUaZSsnw
さえ

979 :文責・名無しさん:03/05/31 13:47 ID:E+/VrvJS
仕方ないからここに誘導&1000鳥age

☆★朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。18番☆★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054309291/l50


980 :文責・名無しさん:03/05/31 14:07 ID:pyQTdNMu
980

981 :文責・名無しさん:03/05/31 14:16 ID:sUaZSsnw
さげ

982 :グラズノフ:03/05/31 16:48 ID:U7DXRTQm
 

983 :カリーニン:03/05/31 17:34 ID:CNCo7QGr
1000すか

984 :文責・名無しさん:03/05/31 17:35 ID:CNCo7QGr
sage

985 :文責・名無しさん:03/05/31 18:45 ID:pyQTdNMu
985

986 :ベレズニャク:03/05/31 23:28 ID:U7DXRTQm
 

987 :グリンカ:03/06/01 14:45 ID:B1ifptTC
カリンカ

988 :文責・名無しさん:03/06/01 15:05 ID:Jp8FHf7U
にゅ

989 :文責・名無しさん:03/06/01 15:07 ID:Jp8FHf7U


990 :文責・名無しさん:03/06/01 15:59 ID:Jp8FHf7U


991 :ムラビンスキー:03/06/01 16:00 ID:B1ifptTC
 

992 :マカロフ:03/06/01 16:00 ID:B1ifptTC
  

993 :ペトリャコフ:03/06/01 16:01 ID:B1ifptTC
 
 


994 :セバルスキー:03/06/01 16:10 ID:B1ifptTC
 


995 :サラトフ:03/06/01 16:15 ID:B1ifptTC
   

996 :ジューコフ:03/06/01 16:18 ID:B1ifptTC
         

997 :グレヴィッチ:03/06/01 16:22 ID:B1ifptTC
 

998 :タネイエフ:03/06/01 16:28 ID:B1ifptTC
   

999 :プチャーチン:03/06/01 16:30 ID:B1ifptTC
 

1000 :グロムイコ:03/06/01 16:32 ID:B1ifptTC
      

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)