5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。アポロ13★

1 :文責・名無しさん:03/02/11 07:43 ID:8vMbFc8V
常に我々の予想の斜め上をいく展開をみせる、朝日の天声人語、そして素粒子。
すでに地球の重力を振り切り、大気圏を突破。
アポロ13のように無事地球に生還できるのか?
はたまた、このまま宇宙の塵となり断末魔の声をあげるのか?


2001年11月から始まった天声人語を「批評」するスレッドの後継スレッドです。

脊髄反射のカキコはなるべくさけ、
かつ、突っ込むべきところは突っ込み、
でも、中学生の作文を添削する気持ちで
少しは良い所も見つけて誉めてやってください。

確認ソース(全文コピペは、各自の自己責任でおながいします)
http://www.asahi.com/paper/column.html

応援歌?僕はテムジン?
http://unknown7.tripod.co.jp/temjin.html


2 :文責・名無しさん:03/02/11 07:43 ID:8vMbFc8V

過去スレ
Part1/http://natto.2ch.net/mass/kako/1006/10068/1006806676.html
Part2/http://natto.2ch.net/mass/kako/1012/10124/1012449895.html
Part3/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1017219124/
Part4/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1022314344/
Part5/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1025700125
Part6/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028931343/
Part7/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1031620402/
part8/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1033556558/
part9/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1035372689/
part10/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037164156/
part11/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039450654/
part12/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1042587686/


3 :文責・名無しさん:03/02/11 07:45 ID:8vMbFc8V
諸君 私は天人が好きだ
 諸君 私は天人が好きだ
 諸君 私は天声人語が大好きだ

 散歩話が好きだ 思い出話が好きだ 物故者ネタが好きだ 間の悪い時事ネタが好きだ
 印象操作が好きだ 自慢話が好きだ 下手糞な説明が好きだ 論旨不明が好きだ 最近の言葉が好きだ
 日記で 自慢で 煽りで 引用で こじ付けで 薀蓄で 皮肉で 妄想で 政府批判で 親父ギャグで
 天声人語で執筆される ありとあらゆる中学生レベルの駄文が大好きだ

 お茶濁しどころか穴埋めにすらなっていない 月末恒例「最近の言葉」が好きだ
 武富士の似顔絵は似ていないと評しながら 逮捕後にやっぱり似ていると言い訳をした時など 心がおどる
 誰でも知ってる薀蓄ネタや 会社案内丸写しなウォルマートの提灯記事を書いているのが好きだ
 東京タワーに登頂し 次は通天閣に登ってみようというだけでコラムを締めた時など 胸がすくような気持ちだった
 紹介してみた巣鴨の耳かき職人が 実は既に亡くなっていたことを翌日に訂正するのが好きだ
 雪印食品への非難ネタの締めに「モー我慢できない」と寒い洒落を飛ばす様など 感動すら覚える
 一つの単語から主題を絞らずに連想ゲームを繰り返す様などはもうたまらない
 フーコー・大江健三郎・瀋陽亡命事件と 一つのコラムに三つも話題を盛り込んで文章が崩壊するのも最高だ
 いつも引用だけで全てを済ませる執筆者が たまに述べてみた自分の意見があまりにも陳腐な一般論だった時など 絶頂すら覚える
 英字新聞から引用して書いた文を 誤読だ誤訳だミスリードだと叩かれまくるのが好きだ
 文芸ネタだけに引き篭もり たまに不得意な他分野のネタを書くとより一層罵倒される様は とてもとても悲しいものだ
 文章の質のみならず その主観や思想までも異常扱いされるのが好きだ
 ごく稀に出てきたマトモな文章に 「別人では?」との声が出てくるのは 屈辱の極みだ


4 :文責・名無しさん:03/02/11 07:45 ID:8vMbFc8V
諸君 私は天人を 地獄の様な天声人語を望んでいる
 諸君 このスレに集う2ちゃんねらー諸君 君達は一体 何を望んでいる?
 更なる天人を望むか? 情け容赦のない 糞の様な天声人語を望むか?
 駄文悪文の限りを尽くし 八百万人の日本語感覚を殺す 嵐の様な天声人語を望むか?

 「天人!! 天人!! 天人!!」

 よろしい ならば天声人語だ
 我々は満身の力をこめて 今まさに悪文を叩かんとする読者だ
 だが このマスコミ板で 何ヶ月もの間 悪文を叩き続けて来た我々に ただの天人ではもはや足りない!!

 大天人を!! 一心不乱の大天声人語を!!

 我らは2ちゃんねらー マス板住民 再開以来スレッド総レス未だ3000という少数派に過ぎない
 だが諸君は 一騎当千の批評家だと 私は信仰している
 ならば我らは諸君と私で 三百万と一人の批評家集団となる
 正しい日本語を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう
 髪の毛をつかんで 引きずり下ろし 眼を開けさせ 思い出させよう
 連中に大朝日のコラムの味を 思い出させてやる
 連中にコラムニストとは 引き篭もりでも務まる商売だということを思い出させてやる
 朝日一面の記事と広告とのはざまには 奴らの哲学では思いもよらぬ世界がある事を思い出させてやる
 「文芸ネタと政府批判だけで 貰える給料は貰い尽くしてやる」(談)

 全論説委員職務開始 天声人語担当者「K」始動
 執筆!! 全朝刊 全コラム 解除
 「2ちゃんねる マスコミ板より 天人スレへ」
 目標 朝日朝刊「天声人語」 夕刊「素粒子」!!
 全コラム読者 状況を開始せよ

 征くぞ 諸君


5 :文責・名無しさん:03/02/11 07:46 ID:8vMbFc8V
★特別殿堂入り作品★ これを手本として一層の精進を望む>天人


■02年8月1日 あぶくま抄■ (福島民報)

◇冷ややっこ・枝豆・冷酒・ビール。この四つの食品を酷暑急速冷却化食料物に指定するという
法案がきのう閉会した通常国会で一度も話題にならず審議未了で廃案になった

◇冷酒は一合以上、ビールはビンで一本以上飲めば消夏に効果あり-という条文が「健康を
害する」と一部議員から強い反対にあったためらしい。こんな実現不可能な事柄を願望する
法案がもし衆参両院で真剣に話し合われたら、消費者は冷酒、ビール、枝豆、冷ややっこの
どれかに関心を寄せ売り上げ増になっただろうな。これを仮定法過去完了と呼ぶそうだ

◇ついでに言わせてもらえば「冷ややっこ」は黙って堪えているけれど悲しいのだ。なぜなら
冷奴という正式命名を持ちながら、今もって「奴」という漢字が認知してもらえない。学校での
奉仕活動を義務化する答申をだした中央教育審議会のセンセイ方にも息抜きに居酒屋に
入ってもらいたかった。品書きには「冷奴」とあったに違いない

◇冷ややっこでは、凛(りん)とした冷奴の白い端正な形が崩れてしまう。冷奴は八月の王様だ。
同時に八月に入ると「夕有風立秋」という名句が必ずや思い浮かぶ。国語学者・金田一晴彦
氏によると、暑さの中にも涼しさが立つ、との意ではない。「ユーアルフーリッシュ」と読んで
「おバカさんね」。八月の王様の前でバカになるのも八月の特権だ。


6 :文責・名無しさん:03/02/11 07:50 ID:i1NCF4BY
[おまけ] これが天人の仕事場だ!!

   ↓@         ↓D          ↓A  ↓E      ↓B
                          〜 〜
                          〜 □ 〜 ___
                               /i_i.       ./|        ____
             ∧2号∧ 〜♪   ┌─────┐ . |         |   /|
                (@∀@ )        |[][][][][] []   | . |        F. | //|
    オレハダレダ∧タミー∧ φ ).      ├─────┤ . |    (| ̄| |___|_
   Π     (@∀@ ; )旦 /|.      | [][][][][][]   | . |  /  ー.'      /|
  i´ `iC→∧(   φ ) ̄|...|.      ├─────┤ . |   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |
  | 原 | ./□/三/ /|.           |[][][][][][][][]|/  |   ○ | ○   |  |
  | 爆 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |.           └─────┘    |      |      |/
  | 茶 | | 変逝珍誤 |/                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ` ̄´
@ [原爆茶] (ペットボトル入り / Made in North Korea)
「原爆もペットボトル飲料も、手元にあれば必要なくても使いたくなるというところは同じ」という、
インド人もビックリの仰天発想の源泉
A [芳香剤] (トイレ用)
執筆活動には、キンモクセイの香りが欠かせません
B [歯磨き] (ハッカ味)
毎朝ハッカの歯磨きで、化学の美しさとたまにしか感じない化学の有用性に思いを馳せます
C [そっくりハウス]
♪真夜中眼が覚めた 新聞の片隅に 小さなコラムがありました〜♪
♪私の書いている コラムとよく似てる 下手さも 引用も 電波な文も〜♪
D [天人2号]
今のところ詳細が不明な天声人語の後継者の一人
小池たんは自分のドッペルゲンガーと思ってるらしいです
E [本棚]
読書量は多いと自負してるらしく、トルストイの「アンナカレーニナ」にだってケチつけちゃいます


7 :文責・名無しさん:03/02/11 07:50 ID:i1NCF4BY

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (-@∀@) < 嫌なスレだ!
             _φ___⊂)__ | 
           /旦/三/ /| \________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/




8 :文責・名無しさん:03/02/11 07:51 ID:i1NCF4BY
タニーのAAを、どなたか作ってくらさい。


9 :文責・名無しさん:03/02/11 07:52 ID:i1NCF4BY
■《天声人語》


 こんな句がある。〈よく見れば薺(なづな)花さく垣根(かきね)かな〉。一見、何の
変哲もない句である。ひょっとしたら、技巧も何もない句だと酷評されるかもしれない。

 もちろん専門家はご存じのように、芭蕉の作品である。「要するに、無味・平淡な句
である。この無味・平淡のなかに深い『よさ』を感じとった芭蕉の表現意識は、
……けっして平凡ではないのである」(小西甚一『俳句の世界』講談社学術文庫)。

 先日競売されたゴッホの油彩画「農婦」にも、そんな気配がある。「暗い、汚い、稚拙」
などと評価されかねない絵である。それがゴッホ作と認められたとたんに、1万円程度
の予定が6600万円にはねあがった。そのころの代表作「馬鈴薯を食べる人びと」に
ついても当時、ゴッホの弟のテオやパリの画商は色彩が汚いのと乱雑さに驚いたといわれる。

 実際、ゴッホの作品の評価は生前極めて低かった。彼の死後、作品を捨ててしまい
なさいと周りが遺族に勧めたほどだった。いまも彼の作品だと知らないで、どこかの
居間に彼の絵を飾っている人がいるのではないかという話も流れる。

 こんな例がある。ゴッホがスコットランド人画商の肖像画を描き、本人に贈った。画商
の父親が「駄作だ」として5ポンドで売ってしまった。いまなら50億円を下らないだろう
というその絵は1世紀以上も行方不明のままだ。

 先の「農婦」も所有者だった洋画家の中川一政さんが亡くなったいま、入手経路は
わからない。ただ画家は、作品の魅力を鋭く見抜いていたのではないかと想像するばかりだ。



10 :文責・名無しさん:03/02/11 08:06 ID:GKDs554+
芭蕉の句も芭蕉にしては駄作の部類だね。

ゴッホの絵も、初期の絵だということもあって
まぁ、駄作というか汚点だな。

ゴミ作品は、本人の偉業を汚すことにしかならないので、世に出すべきではないな。

芭蕉もゴッホも、選びに選んだ選りすぐりのコラムしか発表しない
偉大なる天人タミーの爪の垢を煎じて飲むべきだな。

11 :文責・名無しさん:03/02/11 08:22 ID:1uLU5UnN
今日のテーマは「ブランド志向」
芭蕉の句だから。ゴッホの絵だから。
そして締めは、
>ただ画家は、作品の魅力を鋭く見抜いていたのではないかと想像するばかりだ。
お見事。さすが天人。

12 :文責・名無しさん:03/02/11 08:29 ID:2SPcqRQN
2段目は、“この句が評価されるのは必ずしも芭蕉の作であるからではなく、
句本来の味わいが評価されるのである。”との主旨と読んだ。
3段目では“先日競売されたゴッホの油彩画「農婦」にも、そんな気配がある。”と言う。
得意の「そんな」であるが、「そんな」とは“作者によるものでは無い、作品本来の価値を認めること”
かと思った。
ところが「それがゴッホ作と認められたとたんに、1万円程度の予定が6600万円にはねあがった。」と続く。
3段目の「そんな」の解釈が間違えていたようだ。自分の現文解釈力不足には欝の気分だ。


13 :文責・名無しさん:03/02/11 09:08 ID:Jehy+F9i
「薺」から「ゴッホ」へ飛ぶ連想がまさにマジカル!
薺の句・・普通に読めば無味・平淡
ゴッホ・・普通に見れば暗い・汚い・稚拙
両者の共通点は「よさ」の気配だけかよ!
「よさ」繋がりなら、組み合わせは無限大じゃん!
ゴッホに話を持って行きたいなら、
せめて暗くて汚くて稚拙だけど「よさ」げな句を捜してきてくれ、天人。


14 :文責・名無しさん:03/02/11 09:14 ID:Jehy+F9i
遅ればせながら、1さん乙です。
こんな感じでスレタイはすっきりと、
前スレのトピックス&ハイライトは、
1でブリーフィングというパターンでいいんじゃない?

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :文責・名無しさん:03/02/11 12:19 ID:mQPRHvzo
 こんなギャグがある。モー我慢できない。一見、何の変哲もないダジャレである。
 ひょっとしたら、技巧も何もない親父ギャグだと酷評されるかもしれない。

17 :文責・名無しさん:03/02/11 15:31 ID:Jehy+F9i
素粒子待ちage


18 :文責・名無しさん:03/02/11 15:35 ID:RMigu45F
>>5
( TДT)なんか阿武隈抄が晒されてる……。

19 :文責・名無しさん:03/02/11 16:00 ID:nJJ6gQfM
その前にゴッホの話題を持ち出すあたり、さすが日付がズレてる天声だけあるよ。
産経は建国記念日の話題で書いていたのに、朝日はゴッホ…。
他の新聞はどうだったの?

20 :文責・名無しさん:03/02/11 17:25 ID:xcV4z+Bo
>>17
朝日は変質者だから、サヨクのくせに紀元節を祝ってるよ。
今日は夕刊は休みだろ。

21 :文責・名無しさん:03/02/11 17:29 ID:PHkRfY6j
>>1
おつかれい

22 :文責・名無しさん:03/02/11 19:05 ID:FZJUapTS
@∀@;)「ゴホ、ゴホ」

23 :文責・名無しさん:03/02/11 19:29 ID:9/PP5MIP
 たとえば、拙い文章が書かれた紙があったとする。
「悪文、稚拙、中学生並」 などと評価されかねない文章である。
それがタミー筆「天声人語」生原稿と判明したとたんに、
ここに集うタミーマニアにとっては、
ゴミから数千〜数万円程度のものへと価値がはねあがってしまう。

彼の代表作「ペットボトルから核戦争」についても当時、
このスレ住人は発想が飛躍しすぎなのと文章の乱雑さに呆れたといわれる。

 実際、タミーの天声人語の評価は、現在でも熱狂的マニアを除けば極めて低い。
朝、真っ先に天声人語を読んだら、そのまま他を読まずに新聞を捨ててしまいたいと
感じるほどである。
いまだに、いい年した大人の作品だと知らないで、
どこかの中学生が書いているのではないかという噂も頻繁に流れる。

 こんな例がある。タミーが例の「ペットボトルから核戦争」の原稿を、編集担当に渡した。
担当者は「相も変わらず駄作だ」としてパソコンで入力した後そのまま捨ててしまった。
いまなら、マニアには10万円を下らないだろうという
そのマニアの存在は本当にいるのか不明のままだが。

というその絵は1世紀以上も行方不明のままだ。

24 :文責・名無しさん:03/02/11 19:41 ID:UqjCW6LF
>>23
いいねえ。

25 :文責・名無しさん:03/02/11 19:50 ID:UqjCW6LF
>>19 毎日がゴッホのことを書いている。

毎日新聞「余録」2003年2月11日付

東京・新宿の高層ビル街に「ひまわり」を見に行ったのは、もう16年も前のことだ。
花ではなく、ゴッホの「ひまわり」。高層ビルの一つに入っている東郷青児美術館で
お披露目があった。

安田火災海上保険(現・損保ジャパン)がロンドンの競売会で落札した。
落札価格2250万ポンド。当時のレートで約53億円。
小さな声で言うのだが、ゴッホには関心がなかった。
でも、何といっても53億円である。ちょっと見てみたいではないか。

小さな絵だった(調べてみると、縦100・5センチ、横76・5センチです)。
黄色いひまわりは予想と違って、ずいぶんくすんで見えた。だが、たしかに
美術の教科書でも見たことがあるゴッホの「ひまわり」が、そこにあった。
これが53億円か。そのとき、思ったのはやっぱり、お金のこと。

16年前のゴッホ体験を思い出したのもお金がらみである。
洋画家の故・中川一政氏が所蔵していた作者不詳の作品の作者がゴッホと分かった。
落札予定価格は1万〜2万円だったのに、6600万円で落札された。
修復で原状が変わっている初期作品という。ゴッホの名前はすごい。

バブル経済華やかなりしころ、日本の美術資産も一挙に膨らんだ。美術評論家の
瀬木慎一氏によると、87年から4年間で約3兆円が美術品購入にそそぎ込まれた。
その結果、91年には当時の世界価格史上上位12点の美術品のうち6点が日本にあった。

いま1点しか日本に残っていない。多くは買いたたかれて、国外に消えた。
残った1点が53億円の「ひまわり」である。東郷青児美術館に行けば、今もお目にかかれる。
もっとも、バブル経済の証人が飾られているという感じがしないでもない。
ゴッホはどうも芸術の話にならない。ゴッホに申し訳ない。

26 :文責・名無しさん:03/02/11 19:51 ID:UqjCW6LF
>>25
金の話に終始しているところが、かえって好感が持てるかな。(苦笑)

27 :文責・名無しさん:03/02/11 19:59 ID:AUWB7LTh
別にゴッホの絵が日本で1点しか残ってないわけじゃないのね、安心した。

http://www.nichido-garo.co.jp/museum/map/map03/map032gogh.html

こんなのもあるし。


28 :文責・名無しさん:03/02/11 20:02 ID:KxxH3T1V
>>23
ワロタ

29 :文責・名無しさん:03/02/11 20:15 ID:uFjur32I
今日のはタミー節全開っぽい。「こんな……がある」から始まる駄文。

30 :文責・名無しさん:03/02/11 20:20 ID:jXQxKN/X
age
http://icelake.hp.infoseek.co.jp/anime/cheat.swf

31 :文責・名無しさん:03/02/11 20:54 ID:Jehy+F9i
これで完全に旗幟鮮明になりましたね。
建国記念日について真っ向から論じる読売・産経
どうでもいいゴッホの話題に逃げる朝日・毎日

それにしても、毎日は全体的に幼稚な感じ。
お金、お金って・・価格って言えばいいのに。

32 :文責・名無しさん:03/02/12 07:01 ID:h8tD76u9
■《天声人語》 2月12日付け

◇ いったい誰が戦争を望んでいるのか。よくよく考えていくと、タマネギの皮をむくよう
に中身は小さくなるばかりだ。

◇ 北大西洋条約機構(NATO)の中核であるドイツとフランスがイラク攻撃に反対して
いる。ロシアも反対である。英国をはじめ、イタリア、スペイン、旧東欧諸国などが米国
を支持しているという。しかしそれは政府の次元で、各国の世論は必ずしもイラク攻撃
に賛成ではない。

◇ ドイツのフィッシャー外相がこう語ったそうだ。いまの私たちの民主主義は米国のお
かげだ。その民主主義はこう教える。ある政策を選択するときには国民を説得しなけれ
ばならない、と。ドイツの国民は圧倒的に戦争反対である。戦争回避の道が残されてい
る以上、私は国民を戦争に向けて説得することはできない。

◇ 米国世論も決して一枚岩ではない。ブッシュ大統領を信頼するという人は、パウエ
ル国務長官を信頼するという人の3分の1近くにすぎない。そんな世論調査結果が最
近出た。このごろ強硬姿勢を見せるパウエル長官だが、米政権内では国際協調派の
先頭に立つ。

◇ 軍の英雄たちがイラク攻撃に消極的な態度を示しもした。たとえば湾岸戦争時の
指揮官シュワルツコフ将軍である。先月末、イラク攻撃について米紙のインタビューに
答え、湾岸戦争時と現在とでは状況が違うと指摘した。「いまは白黒つけられるような
事態ではない。どの道をとるにせよ慎重さが求められる」と。

◇ 皮をむいていって行き着く戦争推進派は相当限られる。さて小泉さん、あなたは
何派ですか?


33 :文責・名無しさん:03/02/12 07:02 ID:h8tD76u9
天人って、文章の見直ししないのかい?
冒頭の一行はどう読んでもおかしかろ?

34 :文青・名無しさん:03/02/12 07:38 ID:oqQxXwiD
>>32
今日のまとめ:
「みんながいけないといっていることなので、せんそうはよくないとおもいまーす」

幼稚園児かおまえは。

35 :文責・名無しさん:03/02/12 07:45 ID:yLJv1rwN
歯がゆいコラムだな。
戦争反対なのは、カルトなイスラムの怒りを買ってまで
ユダヤを利する戦争に加担するような気がするからだろ。
民主主義のゲルマン民族もユダヤが嫌いだと言ってるとか
書きたいのか?
朝日の反対の選択だとユダヤに乗るのが吉?


36 :文責・名無しさん:03/02/12 07:51 ID:yLJv1rwN
トロいこと書いてないで、「イスラエルに核査察を」とか
正義を追求して欲しい。まじで潰れるだろうけど>ミスターK

37 :文責・名無しさん:03/02/12 08:47 ID:ybc3lOPD
>32
数日前のもそうだったが、軍のご意見伺いはやめろ。
「前の戦争の英雄がこう言ってる」を拠り所にする天人の
感覚はきわめて危うい。

38 :文責・名無しさん:03/02/12 09:17 ID:DW+M4P75

イルボン ワタシ ドシタラ イイノ テンセイ モ ワカラナイ?

39 :文責・名無しさん:03/02/12 09:29 ID:xvzIvCI4
>>32
「タマネギの皮をむく」ってこういう遣い方でしたっけ?

40 :nimda:03/02/12 11:07 ID:B/UcR2Xd
>>32
◇ いったい誰が北朝鮮との友好を望んでいるのか。
よくよく考えていくと、タマネギの皮をむくよう に中身は小さくなるばかりだ。

◇ 共産主義の親玉である中国も北朝鮮の核開発に反対して
いる。ロシアも反対している。イラクをはじめパキスタンなどが北朝鮮
から武器を輸入しているという。しかしそれは政府の次元で、各国の
世論は必ずしも北朝鮮の核再開発に賛成ではない。

◇ かつて朝日新聞がこう語ったそうだ。北朝鮮は地上の楽園だ。そこで
は偉大なる首領様の下、人民がすべて平等で平和に暮らしており、日本
から帰国した朝鮮人達は大学まで行かせてもらえて、仕事を斡旋してもらえる、と。

◇ しかし、朝日読者世論も決して一枚岩ではない。かつては
南朝鮮を軍事国家と呼んで蔑んでいたのに、北朝鮮の実態が明らかになるにつれ、
手のひらを返して南朝鮮との友好を促進させようとする朝日新聞は、
ただ反日がしたいだけなんじゃないかと小一時間指摘した人もいる。
「北朝鮮の拉致問題、核再開発、日本からの不正送金、日本への麻薬輸出
などの問題を無視して北朝鮮との国交を提唱し、“統一すれば北の核は
我々のものになる”と広言してはばからない危険国家・南朝鮮との友好を
促進させようとする朝日新聞は、ただの犯罪擁護新聞だ」と。

◇ 皮をむいていって行き着く半島との友好派は相当限られる。
さて箱島さん、あなたは何派ですか?



41 :3ヶ月読者:03/02/12 13:04 ID:IwOu0eSD
12日声の欄右下に数日前のテンジンを引き合いにだしている。文具販売の会社の件。
端的に言って、新聞記者は裸の王様という証明でした。
「プロジェクトx」というのも殆ど企業万歳番組と見たけれど、見えているのはあくまでも表向きの話であって、裏側は別の顔。
ま、広報紙ということで、ボツ。


42 :文責・名無しさん:03/02/12 13:22 ID:+NjQMEv6
>>41
うちの会社もプロジェクトXで取り上げられたけど
実情とはほど遠い「お涙ちょうだいストーリー」に変わってて
本当を知っている社員たちは憤慨してた。
あんなんじゃねーって。


43 :文責・名無しさん:03/02/12 13:24 ID:zICJ5L3I
本当にバカ、というか平和ボケして頭にお花畑が咲いてますね。
一国の代表者が、ラブアンドピースか戦争マンセーで物を考えたりするわけがない。
判断の根拠は国益にかなっているかどうか、の一点だけ。
だから、戦争反対と言っていても各国の思惑が違うので、それこそ一枚板ではない。
ヨーロッパが懸念してるのは、イスラムに反感を買うのと、戦費と
アメリカ一国支配体制の強化につながるから。
また、アメリカは力押しにならざるおえない状況では、うまく立ち回ることににより
アメリカに恩を売ることが出来るという考えもある。
フランスは狡猾だから口先だけの平和に騙されてはいけない。
実際、派遣の準備はかなり整ってるから、戦争反対が利益にならないか
利益を手にした時点で、戦争賛成に回ってイラク一番乗りを狙うよ。

44 :文責・名無しさん:03/02/12 13:48 ID:5auZbJhj
国益最大化を目指すゲームが
@∀@)の目にはには
>>32
こうみえるのだろうね。
アタマがそうとうおめでたいか、
乱視なんじゃないですか?

45 :文責・名無しさん:03/02/12 14:31 ID:sGfIwTfx
>>41
プロジェクトXに関わらずあらゆるドキュメンタリーは現実とは違うよ。
第一、そんな裏側なんて見たいか?視聴者が。

46 :名無しさん:03/02/12 14:47 ID:N/Jzi/ZB
明日発売の『週刊新潮』で天声人語について載るそうです。
東スポ下の記事から。
http://www.tokyo-sports.co.jp/hp/index.htm


47 :名無しさん:03/02/12 14:48 ID:N/Jzi/ZB
>>46
訂正
記事から→広告

48 :文責・名無しさん:03/02/12 15:26 ID:JTSLzQMp
(-@∀@)<とにかく反戦的であるなら、なんでもいいや。

49 :文責・名無しさん:03/02/12 15:56 ID:Njzu2CgW
今日の天人のまとめ;
天人の筆者はタマネギの皮をむくのが下手糞です。

50 :孟子:03/02/12 16:39 ID:dobHeWmy
>>46
ペットボトル原爆やそっくりハウスを是非全国民に知らしめて欲しいな。

51 :文責・名無しさん:03/02/12 17:03 ID:Njzu2CgW
2月12日素粒子
 「大親分はご機嫌斜めで」「そ
うよ。いざ殴り込みってのに、兄
弟分がうんと言わねえ」「仏独ロ
連携して」「おまけに昔は一枚岩
のNATOでベルギーまでが反対
だと」「ひび割れの中心は」「シ
ラク兄ィだな」「問題はイラクよ
りシラクかい」「けどよ、言うべ
きことは言うってのは関心よ」
   ×  ×
 ひび割れ防止にクリーム。一本
10万円級が売れ行き好調とか。高
けりゃ効くってもんじゃないぞと
うちの山の神に言っておかねば。

52 :文責・名無しさん:03/02/12 17:23 ID:fcMf1uvW
天声みたいに目立たないけど最近の素粒子はひどいねネタも米関連ばっかり。

書いてる本人はウィットが効いてイイ!とか思ってるんだろう


53 :文責・名無しさん:03/02/12 17:49 ID:wdKkXkA8
>>51
 嫌われている課長だか、係長あたりが、何かの席で言った冗談。自分では面白くて
笑っちゃったけど、周りはしらける。でもそれに気づかない(だからアホなんだが)。そ
して、面白いと思っているからそのネタを使いつづける。周りはしらけ続ける。
 そんな切ない中にも殺意溢れる場面を思い出した。

54 :文責・名無しさん:03/02/12 17:53 ID:wdKkXkA8
>>46
これやね?

インターネットから「盗用」していた 朝日の看板コラム「天声人語」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/index.html

でも、どれだろ? 盗用って?

55 :文責・名無しさん:03/02/12 18:54 ID:xuI8Dria
去年の10月頃
リリーマルレーンがらみの訃報で、英字紙の訃報を
ぱくったと騒がれたが・・・。もっと、最近のやつかな?


56 :文責・名無しさん:03/02/12 18:58 ID:D3VeaXVZ
12日夕刊「窓」は凄いぞ。
「チョソ旅行者の為に、火葬場をツアーに加えろ」と言うもの。
とんでもない気違いの発想である。

57 :文責・名無しさん:03/02/12 19:23 ID:mQhMfUoa
>>56
理由が全く想像できないんですが(w

58 :文責・名無しさん:03/02/12 19:35 ID:+VAPQavZ
>>56
2月12日「窓」

経済の地盤沈下を観光で盛り返そう。今年の関西財界セミナーは、
海外からの集客を増やすにはどうするかという討議に切実感があった。
広域で取り組む、運動全体の司令塔をつくる、もっと外国語表示を、といったまあ常識的な意見の中で光ったのは、
大阪に本社を置き、韓国人向けの日本旅行を扱っている李容淑さんである。
主張は「これと思ったら即実行」と「相手のニーズを第一に」の2点だ。
日本の競争相手はここでも中国である。歴史的なあこがれや手頃な値段がうけて、韓国では中国旅行ブームだという。
広い国だからリピーターも多い。海外旅行の行き先はずっと日本がトップだったが、00年に抜かれた。
「日本の提言は立派だけれど実行が遅れる。もたもたしていると、中国にみんなもっていかれてしまいますよ」と李さんは警鐘を鳴らす。
もう一つは、来る人の身になること。「韓国には何がないか、どこへ行けば彼らの求める『日本』が味わえるのか考えるのです」
例えば地震体験。大半の韓国人は地震を知らない。神戸に来て、大地震の揺れの恐ろしさを実感したら、きっと帰国してから話題にする。
火葬場をみたいという人も少なくないという。土葬の風習が続いた韓国でも、都市化や環境問題などから火葬への関心が高まってきた。
大阪城や京都の社寺は入っても、火葬場をコースに、という発想はこちらからはまず出まい。
<桐村英一郎>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
出なくて当たり前だろ。病院行って頭検査してもらえよ。

59 :文責・名無しさん:03/02/12 19:51 ID:VtRmXL4z
× 神戸に来て、大地震の揺れの恐ろしさを実感したら、きっと帰国してから話題にする。
○ 神戸に来て、大地震の揺れの恐ろしさを実感したら、きっと帰国してから
  あれは天罰だ、ザマーミロと話題にする。

韓国からの観光客? 別に来てくれなくていいよ。
今まで韓国へ行っていた日本人が国内旅行すればいいだけの話。


60 :文責・名無しさん:03/02/12 20:21 ID:pbYato4U
>例えば地震体験。大半の韓国人は地震を知らない。
>神戸に来て、大地震の揺れの恐ろしさを実感したら、きっと帰国してから話題にする。

この文よく理解できないのだけど。
「震災当時神戸にいて」ではなく、「神戸に来て」ということは、
今、神戸で地震を体験できるような施設があるの?
いまだに残る震災の爪痕を見ても体験とはいえないし
誰か説明して。


61 :文責・名無しさん:03/02/12 20:27 ID:jiJGZM0z
>神戸に来て、大地震の揺れの恐ろしさを実感したら、
>きっと帰国してから話題にする。

これ、口にするのもマズイんではないだろうか。
天災を娯楽と同列に扱うなんて正気を疑う。
ジェットコースターじゃないんだからさ。
震災に遭ったひとに面と向かって言ってみろよ、
東京生まれの東京育ちで関西に来たばっかりの桐村論説副主幹さん。
(ttp://ntt.asahi.com/kansaisq/kaihou/no42html/no42_4.html に書いてあった)

62 ::03/02/12 20:36 ID:Kv6G6nhQ
ソウルが「火の海」になれば火葬だ。
ピョンヤンと同時にどうぞ。

63 :文責・名無しさん:03/02/12 20:55 ID:ruxYvrSx
>>60
そうだよね。震災の爪痕と似た様なモノはカンコクにもあるじゃん。
崩れ落ちたデパートや橋のたぐい。

火葬場ツアーなんて遺族の気持ちを全く考えていないよ。
弔いの最中に、集団で「ニダニダ」されたらたまったモノではない。

64 :文責・名無しさん:03/02/12 21:05 ID:0sMRB7/O

「数千人が死んだ天災の被災地を観光しよう」なんて、新聞記者が
書くんだから、終わってる。

日韓友好ファシズムは、人間から最低限の道徳心さえ失わせるんだね。



65 :文責・名無しさん:03/02/12 21:11 ID:GuMc+XJM
>>32
下品。「バスに乗り遅れるな」の亜流である。
戦前となんら変わらない煽動記事だ。
反戦セールスマンと呼びたい。
「お隣も反戦ですよ。お宅もどうですか?」
個人の主体性を失った弱々しい朝日信者の姿が目に浮かぶようだ。

66 :文責・名無しさん:03/02/12 21:23 ID:cSMs8egZ
今日は天声も素粒子も窓もヤヴァイです。

67 :文責・名無しさん:03/02/12 21:28 ID:EtUa5vCv
>>32
で、あなた何派よ?
攘夷派?
尊王派?

68 :文責・名無しさん:03/02/12 21:41 ID:UrF+/GGf
∧||∧
(  ⌒/
 ∪ / / ヽ
    /67 トロイゼ
    ∪∪
         ∧ ∧,〜
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ    _/_
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く     `ヽ、
      /`   \____>\___ノ
     /       /__〉     `、__>


69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :文責・名無しさん:03/02/12 21:46 ID:uNbmhyUU
>◇ 北大西洋条約機構(NATO)の中核であるドイツとフランスがイラク攻撃に反対して
>いる。ロシアも反対である。英国をはじめ、イタリア、スペイン、旧東欧諸国などが米国
>を支持しているという。しかしそれは政府の次元で、各国の世論は必ずしもイラク攻撃
>に賛成ではない。

このくだり、凄い詭弁じゃないか?
・”ドイツ、フランス、ロシアの「イラク攻撃反対」も政府の次元で世論は必ずしも反対ではない”とも言い換えられる。
・「世論が賛成ではない」事を示すデータも裏付けも何もない。さらに過半数が反対ならそれが世論になるのか、一握りの
 プロが反戦運動すればそれを世論とするのかも分からない(朝日的にはもちろん後者だろうが)

確かにこれは入試のテキストに最適かも知れない。「明らかに詭弁である箇所を3カ所挙げ、本文中の語彙を用いて論破せよ」とか。


71 :文責・名無しさん:03/02/12 22:02 ID:JjUxKjYB
2月11日付の天声人語、ゴッホの話(前スレ944)の英訳が出ていた。
http://www.asahi.com/english/tenjin/K2003021200344.html
いつもながら翻訳担当のかた、ご苦労さまです。

どう訳すのだろうと気になっていたところ、
>先日競売されたゴッホの油彩画「農婦」にも、そんな気配がある。
>「暗い、汚い、稚拙」などと評価されかねない絵である。
英文では、
>A parallel can be drawn between this and the recently auctioned
>oil painting of a peasant woman by Vincent van Gogh. It could
>well have been dismissed as a gloomy, ugly and crudely executed work.
となっていた。「気配」を無視しないことにはマトモな文にならないのだろう。

締めの文は英訳の方がかっこいいと思った。
>(先の「農婦」も所有者だった洋画家の中川一政さんが亡くなったいま、入手経路はわからない。)
>ただ画家は、作品の魅力を鋭く見抜いていたのではないかと想像するばかりだ。

>One could imagine, however, that Nakagawa may well have seen its greatness
>with his artist's eye.

72 :文責・名無しさん:03/02/12 22:28 ID:dRHzRK4J
>>54
明日のこのスレは祭りになるか。
週刊新潮、コンビニで立ち読みしよっと。


73 :文責・名無しさん:03/02/12 22:29 ID:ATJMK8d9
>>56>>58
だーめだよ、ちみたち。ここは天声&素粒子のみだから。
「窓」はドキュンスレか、基地外投稿にいっとくれ。



74 :文責・名無しさん:03/02/12 22:37 ID:HiimlhuT
おい!明日発売の週刊新潮で天人のネットからのパクリ疑惑を
報じているようだけど、誰か知っている人いるか?

75 :文責・名無しさん:03/02/12 22:38 ID:dRHzRK4J
>>74
もう少し過去ログ読んでから書き込んでくれるとありがたい。


76 :74:03/02/12 22:40 ID:HiimlhuT
タイミング悪…。

77 :文責・名無しさん:03/02/12 22:44 ID:cFWMsF2f
>>72
買え

>>74
生`

78 :文責・名無しさん:03/02/12 22:52 ID:niZUAa9x
>>72
僕らのタミーが盗作なんてするわけないじゃん。
だいたいインターネットなんて使えるわけないし。
気がついたら、外国の記事をほぼ全文転載してたことなんかもあるけど、
それはそれで、タミーの個性というか、
いかにもタミーらしい天声人語であって、
それを盗作なんていうのなら、新潮の方がタミー天声人語の味わいを知らなさ過ぎる。

まして、タミーの発想力・連想力は常人を凌駕しているわけだし、
思想も思考も、常に朝日の王道を行っているわけだから、
パクれるような元ネタがあるとは思えない。


79 :文責・名無しさん:03/02/12 23:03 ID:dRHzRK4J
確かにこれでタミーが天人外されたら少し寂しいかも。


80 :文責・名無しさん:03/02/12 23:14 ID:FJDvzmKP
>>79
もし明日ニュー速+にスレたったら、
みんなでタミーを擁護しましょう>all




81 :文責・名無しさん:03/02/12 23:23 ID:+HX427Un
相変らず今日もひでーな

82 :文責・名無しさん:03/02/12 23:24 ID:AAtJX45z
明日発売の週刊新潮2月20日号のトップ記事がそうだね。
たまたま買ってきて、いま手元にあるよ。

「インターネットから「盗用」していた朝日の看板コラム「天声人語」」というのが見だし。
問題になったのは、平成13年8月8日付と10月27日付。
前者が「本屋で立ち読みしていると、なぜかトイレにいきたくなる」、
後者が、世界が100人の村であったらという話。
「トイレ」は、あるジャーナリストのホームページと元製薬会社社員の
ホームページからパクってきてつなぎあわせたもの。
100人の村は、アメリカの学校で教えられていた文章が
メールで届いた。それを天神自ら日本語に訳したように書いているが、
実は別人がすでに和訳していたものを無断引用した。
というのが記事のあらまし。この記事には天声人語の執筆者が
K氏とあるので、皆さんお馴染みの方のことですね。




83 :文責・名無しさん:03/02/12 23:29 ID:dRHzRK4J
どちらも、ここではあまり話題にはならなかったような記憶があるんだが…。


84 :文責・名無しさん:03/02/12 23:29 ID:uAoCWc0T
>>58
すでに東京では防災研かどこかが地震体験車を外国人観光客に開放して
人気があるってニュースをおととしくらいに見た覚えがあるのだが?
今頃、なにを逝ってるんだか。流石、チョン公はピントがずれてるな。

85 :文責・名無しさん:03/02/12 23:30 ID:dRHzRK4J
それより、月末の「無断転載(引用)」のひどさについて語って欲しい。
ありゃ、「引用」の要件を満たしてないだろう。
(引用元の明示、引用文とコメントの「主従」のバランス…)


86 :文責・名無しさん:03/02/13 00:09 ID:NUtxpuQc
>>60
野島断層保存館とか人と防災未来センターでも見に行くのかな。
あの地震は体験してないとわからないと思うけどね…。

87 :文責・名無しさん:03/02/13 00:23 ID:9u6sTqQ9
これで朝日は阪神の人間も敵に回したわけだが。

88 :文責・名無しさん:03/02/13 00:24 ID:oTrZoIun
災害とか葬式とかは、見学させる方も見学する方も、謙虚な気持ちでするもんだ。
こんな報道する新聞社ははっきり逝ってバカ。逝って良し。
今日の「窓」は娯楽でもなんでもねー。反吐が出るぜ。

89 :文責・名無しさん:03/02/13 00:33 ID:x6wn7EvG
>>58
またどっかの週刊誌が取り上げてくれないかなあ。
それとも辛抱さんあたりが良いなあ。

90 :文責・名無しさん:03/02/13 00:49 ID:n1XziEnH
この窓は一スレ建てるべきだね。
【高みの見物】阪神大震災を中韓テーマパーク化奨励の朝日新聞【関西人の敵】

91 :文責・名無しさん:03/02/13 00:53 ID:dr1mvZ57
本社、新潮社に厳重抗議 天声人語めぐる週刊新潮記事で

朝日新聞社は12日、「週刊新潮」が事実無根の記事で本社の名誉と信用を著
しく傷つけたとして、同誌を発行する新潮社に対し厳重に抗議する とともに、謝
罪と記事の訂正、損害の賠償を求める通告書を送った。

この記事は2月20日号の「インターネットから『盗用』していた 朝日の看板コラ
ム『天声人語』」。01年8月の天声人語について、インターネットに 流れたものを
盗用した、とするとともに、「『盗用』はこれだけではなかった」として同年10月の
天声人語を挙げている。

本社は同誌の取材に対し、「断じて盗用ではない」と具体的な事実を指摘して文
書で回答した。通告書では、同誌が回答を無視し、記事掲載を強 行したのは極
めて遺憾と抗議。同誌の記事が「虚偽なのは明白」としている。

http://www.asahi.com/national/update/0213/001.html

92 :文責・名無しさん:03/02/13 01:19 ID:OY/x7XGC
盗作って英字の文章の日本語訳をそのまま天人に掲載
していたのじゃなかったかな?

93 :文責・名無しさん:03/02/13 01:25 ID:EuuDPtqC
本屋の話は唐沢俊一の本で読んだこと有るなぁ。
確か実家が薬局だったとは思うけど…

94 :文責・名無しさん:03/02/13 01:32 ID:9u6sTqQ9
>>91
一応、画像で保守しておいた。

95 :文責・名無しさん:03/02/13 01:42 ID:WnVl14zs
【社会】「天声人語」 新潮社に厳重抗議
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1045064527/

ニュー速+にもスレたちました。

96 :文責・名無しさん:03/02/13 01:49 ID:1ni+7z0/
発売前日から抗議とはこりゃまたずいぶん強硬だね。

ま、それがどんなヨタ記事だろうとも新潮は
「取材・記事化に認識の違いがあり、意思疎通が不十分で反省している」
とか言っときゃOKなわけだが(w

97 :158:03/02/13 01:51 ID:eHGtQ5XU
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://kgy999.net/bbs/






98 :(^0^)v :03/02/13 01:51 ID:7hj9DpDg
>>95
おお、早速たちましたか。
では、懐かしのキャラの(^0^)vが、
タミー擁護の論陣を貼ってきます。



99 :文責・名無しさん:03/02/13 02:02 ID:98H91ymD
最近の新潮、文春の朝日批判記事に関して朝日は特に反応せず、
新聞の広告もそのままだったが、今回はどうなるだろうか。


100 :文責・名無しさん:03/02/13 02:07 ID:wDtXirki
 新潮に新ネタ提供ってことで、英文盗用ネタを送りたいんだが、あれいつごろだっけ?
 10月くらい?
 オレ、あっちのほうがよっぽど盗作だと思うんだけど。



101 :文責・名無しさん:03/02/13 02:34 ID:RmCfn3dk

新潮が2chからネタをパクりまくっているのは周知の事実だし、
自分たちのことはさておいて、他をインターネットから盗用と指摘するとは
朝日新聞並みに図々しいな。


102 :文責・名無しさん:03/02/13 02:58 ID:RmCfn3dk
>>100
あれは紹介のかたちを用いているから全く問題なし。
ほぼ丸写しの転載になっていたが、
その辺は、いかにもタミーらしい天声人語。

いまだ天声人語に権威を感じている人?
このスレの住人だったら、自然と>>1にあるように、
「中学生の作文を添削する気持ち」で接してしまうのに・・・


103 :文責・名無しさん:03/02/13 03:16 ID:U7GRBJou
今日の「窓」は面白いと思うぞ。
つまり、鮮人が「南鮮には、なんでもあり、日本には火葬と地震以外は
見るべきものは無い」というようないかにも鮮人らしいことを語ったという紹介記事。
これに怒るようでは朝日は読めない。


104 :文責・名無しさん:03/02/13 03:19 ID:ne46b7wD
朝日を読んだ人の数
http://f8.aaacafe.ne.jp/~testest/dcount/index.php

105 :文責・名無しさん:03/02/13 03:27 ID:wDtXirki
>>102
 そうだったー? ○○の記事によれば・・・ってのは紹介って言わないし、全文転載が
タミーらしいとは思わないんだけど。
 タミー文章の美しさってのは「効果のまったくない倒置法」、「意味不明な想像の連結」
にあると理解してるんだが。

 あ、一応付け加えておくけど、今の天声人語にどうやって権威だの、そんな重々しい
概念をかぶせられましょうや? 表題通り「娯楽」でしょ、これは。

106 :文責・名無しさん:03/02/13 03:38 ID:SROhip7V
やっぱ、盗作に見えるだろうな。
でもセクハラと同じで、傍からはどう見てもセクハラでも
被害者が訴えなければセクハラにならないのと同様なこと
だと思う。

107 : :03/02/13 03:49 ID:GmgUB90E
激務でアルコール依存症とかノイローゼになった大物記者のリハビリ欄じゃないの
昔、酔っぱらって珍走に絡んで殺された香具師が居たってこと知ってからの漏れの密かな憶測。

108 :(^0^)v:03/02/13 05:33 ID:TwTiGpAg
☆★☆天声人語を批評するスレッド_No9☆★☆

43 :ほとんど丸写しですな。 :02/10/24 07:55 ID:twqNR2FE
Norbert Schultze
Composer who penned the wartime hit Lili Marleen and music to accompany Nazi propaganda films
http://ime.nu/www.thetimes.co.uk/printFriendly/0,,1-45-449171,00.html

<1>これほど数奇な運命をたどった歌も珍しいだろう。あの「リリー・マルレーン」である。
作曲したドイツの音楽家のノルベルト・シュルツ氏の訃報(ふほう)に接して、あの歌
のたどった運命を改めて思い浮かべる。

<2>詩は第一次世界大戦に従軍したドイツの詩人の作である。それがシュルツ氏の目に
とまったのは38年のことで、彼はベルリンのなじみのバーで、数分間で曲を仕上げた
という。レコードにしたが、当時はほとんど売れなかった。

In 1938 Schultze came across a volume of poems by Hans Leip including one,
The Song of a Young Sentry, written as Leip prepared to leave for the Russian
front during the First World War. Schultze is said to have come up with the tune
for Leip’s words, in what became the song Lili Marleen, in a few minutes sitting
in his favourite Berlin bar.

The new song was not initially a success after it was recorded by the cabaret
singer Lale Andersen, selling only about 700 copies.


109 :(^0^)v:03/02/13 05:33 ID:TwTiGpAg

<3>第二次大戦中の41年、ドイツ軍が占領したベオグラードのラジオ局から毎晩決まった時間に
この歌が流れ始めた。その放送をアフリカの砂漠に進駐していたロンメル将軍率いる
ドイツ軍の兵士たちが心待ちにし、聴き入った。「砂漠のキツネ」と連合国軍に恐れられた
知将ロンメルも耳を傾けたことであろう。

Then in the early 1940s German forces radio played the song to its Afrika Korps
desert troops; their commander Erwin Rommel apparently championed its cause,
and before long it was being played every evening by Radio Belgrade, the station
set up by the Germans to broadcast across the Middle East after the Axis powers
occupied Yugoslavia.

<4>やがて連合国軍の兵士たちもこの敵国の歌を口ずさむようになる。戦地での愛と
別れをうたうこの歌はイタリア語やフランス語へ、そして英語へと翻訳され、敵味方を
超えて欧州戦線に広まった。

Before long not only German soldiers but also Allied troops were humming the tune,
similarly impressed by its ability to articulate their mood as they waited for battle
and a chance to return home. And after disquiet in Britain at the popularity of
a German song, an English language version was written by Tommy Connor and
performed by Anne Shelton -- a version said mischievously by the British authorities
to have sanitised the lyrics to prevent any association with prostitution.


110 :(^0^)v:03/02/13 05:34 ID:TwTiGpAg

<5>44年、連合国軍を慰問する女優マレーネ・ディートリヒがうたい始めたことで、この歌
はまた違った運命をたどる。ものうげにうたう彼女と切り離せない歌になっていく。
戦争が終わっても世界の多くの人が彼女の歌に魅せられ続けた。

Schultze’s song is said to have been recorded in 48 languages and was to achieve
its greatest fame in the English-speaking world when sung later by Marlene Dietrich.
<6>
 戦意高揚の歌ではなくどちらかといえば厭戦(えんせん)の歌だ。だからこそあれだけ多くの人の心をとらえたのだろう。シュルツ氏を「一曲で、それも一曲だけで思い出されるであろう作曲家の死」と英タイムズ紙は「追悼」している。

この部分は英タイムズ紙では、書き出しとなっています。
The German composer Norbert Schultze enjoyed the pleasure -- mixed with frustration
-- of knowing that he would be remembered for one tune and one tune only.


111 :(^0^)v:03/02/13 05:36 ID:TwTiGpAg
>>108-110
断じて盗作じゃありませぬ。(^0^)v

112 :文責・名無しさん:03/02/13 05:42 ID:AXth5Tt1
ウヨ大喜びだね、うーん。めでたい。

113 :文責・名無しさん:03/02/13 05:53 ID:Pq/6At/J
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<先生!こんなのがありました!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/mona/

114 :文責・名無しさん:03/02/13 06:38 ID:4sigODXo
週刊新潮
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/index.html
インターネットから「盗用」していた 朝日の看板コラム「天声人語」

--
ちなみに、漏れ神奈川だが、朝日の14版では週刊新潮の広告載ってなった。
これは日経の広告でしりますた。


115 :文責・名無しさん:03/02/13 07:12 ID:WXZzbBrq
平和を愛するドイツ、近年の歴史

・クロアチアの独立を真っ先に容認しユーゴ内戦に火をつける。
ちなみにWW2時代、クロアチアはナチス傀儡「クロアチア独立国」として
存在していた

・コソボ空爆には右も左も賛成。小田実が嘆いていた

116 :文責・名無しさん:03/02/13 07:16 ID:irYRh00H
■《天声人語》

 騒然とした中でのキックだった。ボールが大きくゴールを外れると、観客は喝采
(かっさい)した。先日香港であったサッカー国際親善試合の一幕である。地元紙
などによるとこんないきさつだった。

 デンマーク対イラン戦の前半終了間際のことだった。観客の笛を終了の笛と
勘違いしたイランの選手がボールを手に取った。反則である。審判はデンマークに
ペナルティーキックを与えた。イラン側は抗議し、ファンは騒ぎ、競技場は険悪な
空気に包まれた。

 「ボールを手に取ったイランの選手は不運だった。それに乗じるのはフェア
ではない」。キックをわざと外したデンマークの主将の弁である。結局デンマークは
0対1で敗退するが、さわやかな印象を残した。

 これがたとえばワールドカップの出場権をかけたような大事な試合だったら
どうだったろうか。ルールはルールだ、と迷わずゴールを目指すか、やはり
わざとゴールを外すか。葛藤(かっとう)は一段と厳しかったろう。

 去年、高校サッカーの岡山県大会で優勝した水島工はそんな例だ。決勝の
延長戦でいわゆるVゴールを決められた。しかし、審判はゴールを認めなかった。
最後はPK戦で水島工が勝った。水島工の選手や先生は悩んだ。全国大会出場を
辞退すべきかどうか。結局出場することにしたが、ある主力選手は「試合は負け
でした」と言って全国大会に出なかった。

 どちらがいいか悪いかという話ではない。素早く決断したデンマークにも、
悩んだ水島工の選手らにも共感できる。そして、自分だったらどうしただろうか
と考えさせられる。




117 :文責・名無しさん:03/02/13 07:18 ID:irYRh00H
人間の葛藤を描きたいのだろうけど・・・
無粋で広がりが無いな〜

118 :文青・名無しさん:03/02/13 07:38 ID:EprSSjra
>>116
今日も小池節全開。 いつもに比べて濃いのは、渦中の人になって
動揺してるせいなのかな?

延髄切り食らった相手選手が退場した試合に勝って「堂々と」
勝ち名乗りを上げた国についてはどう考えるのか、小一時間聞いてみたい。

119 :文責・名無しさん:03/02/13 07:43 ID:8xBWM4K2
 どちらがいいか悪いかという話ではない。素早く決断したデンマークにも、
悩んだ水島工の選手らにも共感できる。そして、韓国だったらどうしただろうか
と考えると憂鬱になってくる。

にすると良し。

120 :文責・名無しさん:03/02/13 07:43 ID:4F7lET2W
>116
いつものごとく、「考えさせられる」で終わりかよ。

121 :文責・名無しさん:03/02/13 07:52 ID:QNXY0ibj
「外せ」って命令したの監督じゃなかったっけ。
記事からは主将の判断と読めるが…

122 :文責・名無しさん:03/02/13 08:00 ID:8/NFKJTq
>58
この「窓」ってのもドアホだねぇ。火葬場の観光ツアーって。
バカも休み休み書けよ。ここまでのバカも珍しいな。
こんなのが論説副主幹か、桐村のだんな。おめぇさん、希に見るドアホだ。
朝日にはどうしてこんなパーしかいないんだぃ。あきれたよ。

123 :文責・名無しさん:03/02/13 08:01 ID:ZKCRvkhX
>>121
まあ、プロですから、独自のソースを持っていてもおかしくは無いかと。

124 :文責・名無しさん:03/02/13 08:08 ID:87HL4FeK
アサヒ アサヒ アーサーヒーー
ペットボトルで原爆 役に立たん物理
ビビビっと電波出す バババっと書きなぐる
電波全開天人 小池民夫
妄想電波 他人の言葉
近所の散歩 知識の自慢
敵に回すな朝鮮総連
天人 天人 早く書け
電波全開天人 小池民夫
アサヒ アサヒ アーサーヒーー
さて皆さん今日も天人小池民夫の時間がやってまいりました

125 :文責・名無しさん:03/02/13 08:11 ID:87HL4FeK
民夫でなく民男だった

126 :文責・名無しさん:03/02/13 08:13 ID:8/NFKJTq
122だけと、あまりにアタマにきたので、続ける。
バリ島の火葬風景辺り(ここでは一種のお祭り)からの連想だろうが、
もっとまじめに考えて書けよ。おまえ。
死者の尊厳ってものが分からんのか。
あちらの半島の方も儒教の国。先祖への崇拝では
わが国以上のところがある。火葬場なんて見せたって
よろこぶとは思えない。
先日親の七七の法要を終えたオレはマジに激怒しているぞ。

127 :文責・名無しさん:03/02/13 08:14 ID:9mJHOD5O
(-@∀@-) 「高校サッカー (`皿´)ウゼーんだよ! 高校生は野球シル!
      卒業したらJリーグで 俺様のために貢献シル!」


128 :文責・名無しさん:03/02/13 08:38 ID:g21fE8hT
今日の新潮の広告で天人の盗作ネタがあるらしいんだけど、
何盗作したの?ネットからの盗作、て書いてたんだけど……

129 :文責・名無しさん:03/02/13 08:53 ID:c4+ighmJ
平成13年8月8日の天声人語は、散人雑報という
ホ−ムペ−ジからのパクリ。
同年10月27日の天声人語は、人事コンサルタントの
なかのひろみさんのホ−ムペ−ジに掲載されたものを
無断引用したもの。
天声人語は、JTBサンフランシスコ支店から、
日本のJTBに送られてきたと書いてあるが、
実際はなかのさんが世界銀行から送られた文章を
翻訳したもの。天声人語の反響で、
「世界がもし100人の村だったら」が出版されたのは
それから後のこと。

130 :(^0^)v:03/02/13 08:54 ID:T74sAGk6
>>128
断じて盗作ではありませぬ。


131 :bloom:03/02/13 09:03 ID:wbO5w1OI
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

132 :文責・名無しさん:03/02/13 09:28 ID:thfkLSn1
>>121
監督の指示があったようですな。

http://www.asahi.com/sports/soccer/TKY200302080163.html
「デンマーク代表フェアプレー、わざとPK外し紳士的敗戦」(asahi.com 2月8日)
フェアプレーで知られるサッカー・デンマーク代表の、香港での「紳士的な敗戦」が
称賛を集めている。
デンマーク代表は香港で1日に行われた親善試合でイラン代表と対戦。AP通信などによると、
前半終了直前に観客が吹いた笛を、イラン選手が審判の前半終了の笛と勘違いし、
ボールを手に取ってしまった。
審判は即座にPKを指示。だが、デンマークのオルセン監督はビーゴルスト主将にPKを
わざと外すよう指示し、主将も指示通りに失敗した。
「イランの選手は何が起きたか分かっていなかった。それにつけ込むのは不公正だ」と
主将は語ったという。
デンマークは0−1で敗れた。イランの決勝点は、後半2分に得たPKだった。
デンマーク代表は02年日韓ワールドカップで16強に進出。
和歌山で事前キャンプを張った。選手のサインをもらおうとバスを追いかけた親子に
監督が気づき、ホテル前できちんと応じるなど、紳士的な態度が評判になった。

「そんな例の」水島工にもあたたかい声援が送られたようですな。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/kiji/2003/01/01/02.html
「惜敗・水島工に拍手の嵐」(スポニチアネックス)引用元を参照してくれ。

どちらもスポーツマンシップにのっとり正々堂々と闘ってめでたしめでたし。
しかし、

>これがたとえばワールドカップの出場権をかけたような大事な試合だったら
>どうだったろうか。ルールはルールだ、と迷わずゴールを目指すか、やはり
>わざとゴールを外すか。葛藤(かっとう)は一段と厳しかったろう。

迷わずゴールを目指すでしょう。

133 :文責・名無しさん:03/02/13 09:34 ID:q0teZPPN

週間新潮、まちどおしいな

インターネットから
「盗用」していた
アサヒの看板コラム
「天声人語」

だと

134 :文責・名無しさん:03/02/13 09:34 ID:Fb+bnpYt
ほんとだ、朝日新聞に週刊新潮の広告が載ってない。(w

135 :文責・名無しさん:03/02/13 09:47 ID:q0teZPPN

新潮は「恥を知れ」とおしゃる。

ほんまやナァ

136 :文責・名無しさん:03/02/13 09:55 ID:oKQmoX5V
>>118
それ韓酷―イタリア戦だと思うけど、延髄切りされた選手(ケガはしてない)と
退場した選手は別の人。後はケツ蹴られて全治2、3ヶ月の人とかボールそっち
のけのエルボーくらった人とかいました〜♪ ケッ
>>132
そうだろうね。W杯かかってたら迷わずゴール(w

137 :文責・名無しさん:03/02/13 10:04 ID:Y0Tat9ox
転載恥ん語 だね。

138 :3ヶ月の読者:03/02/13 10:13 ID:OZm1ULAG
「看板」コラムですか。こけてたら看板から倒れる。
経済気象台で記者で無い社外の人が日経から盗作してたのは新しいとこ。その際は謝罪記事か。
元ニュースステーションの男は不倫でアエラで書いてたのはつい笑う。
管直人も不倫だったけど、自信つけたか。
元の石川県出身の首相の弟子というのか、愛人騒動の自民党政治家がテレビで映っていて絶望。
みんな記憶も臆面も喪失して立派な国だ。



139 :文責・名無しさん:03/02/13 10:26 ID:q0teZPPN

>>137
「転載恥ん誤」いいですね

ここの住人は転載もとの推理も必要になってきましたね

140 :nimda:03/02/13 10:55 ID:KROlFYDE
> これがたとえばワールドカップの出場権をかけたような大事な試合だったら
>どうだったろうか。ルールはルールだ、と迷わずゴールを目指すか、やはり
>わざとゴールを外すか。葛藤(かっとう)は一段と厳しかったろう。

http://www58.tok2.com/home/letsgokorea/

ワールドカップでは、こんな汚い国がありましたね。
フェアプレー精神の欠片もない国が開催国という理由でフェアプレー賞
をもらっちゃいましたね。

スポーツを見ていろいろ考えることが好きな天声人語子さん、何とかしてください。

141 :文責・名無しさん:03/02/13 10:57 ID:aHk55a2K

日本にジャーナリズムが無いと言われて久しい。

新潮とやら、もう少し慎重になったらいかが。



142 :文責・名無しさん:03/02/13 10:59 ID:2PWnyRG2
>>141
一部間違えてるよ。

×新潮とやら、もう少し慎重になったらいかが。
○朝日とやら、もう少し慎重になったらいかが。


143 :文責・名無しさん:03/02/13 11:03 ID:F+DnP4ou
朝日の原文。
http://web.archive.org/web/20010811105120/http://www.asahi.com/paper/column3.html


144 :143:03/02/13 11:06 ID:F+DnP4ou
訂正。
朝日の「盗作した」原文。


145 :文責・名無しさん:03/02/13 11:07 ID:9vIr3SmH

アサピーの戦略を真似て、英国誌に盗作で訴えてもらおうか?

146 :文責・名無しさん:03/02/13 11:29 ID:lxUPFO4P
断じて盗作ではないと言い切るか潔く謝るかと悩んでるのかな。


147 :文責・名無しさん:03/02/13 11:39 ID:yqeIEvGW
(-@∀@-) 「失礼なことを言うな! 盗作じゃなくて引用だ」


148 :文責・名無しさん:03/02/13 12:06 ID:1CK0ArKO
今日もなかなか・・・
内容の違うものを比べるとは、カレーとラーメンどっちがうまい?というようなもんだ。
・イラクの選手は笛を勘違いして手にとった。
・水島の選手はゴールを決められたのに主審が見てなかった。
まあ、フェアプレイに徹するか徹しないかなら比較しても良いだろうが
キャプテンが辞退したはどうでもいい。それに水島工は喜んで行ってたし。

>>147
違う!向うがパクったんだ!

149 :文責・名無しさん:03/02/13 12:50 ID:1fPgZdOP
盗作なんてありえないよ。
だいたい、こんな文書を書ける人間がアサヒ以外に存在するの?

もし、別の文書を読んでアサヒ記者が書いたとしたら、その時点で文書が原型留めないジャン。
アサヒフィルターをなめちゃいけないよ。

150 :文責・名無しさん:03/02/13 12:55 ID:Y0Tat9ox
また朝日のパクさんがパクったのか(ワラ

151 :文責・名無しさん:03/02/13 14:20 ID:XxLA66NU
だいたい、国際親善試合との比較でもってくるなら
8ヶ月前にビッグなイベントがあったと思うんだがなあ

(・∀・)ワスレチャッタノ?

152 :速報+からのコピペ&編集:03/02/13 14:21 ID:IybT9P+t
朝日弁解の余地なし。
直ちに謝罪と賠償を新潮にするべし。

■《天声人語》 08月08日
http://web.archive.org/web/20010811105120/http://www.asahi.com/paper/column3.html

>知人と先日話をしていて、妙なことで意見が一致した。
>「本屋で立ち読みをしていると、なぜかトイレに行きたくなる」。
>男ばかりだったが、居合わせた者がみな、そういえばというのである。

そんで、元ネタはこれ。
http://web.archive.org/web/20010820173421/http://homepage1.nifty.com/sanjin-zappo/okawa/010501.htm

>「本屋に入ると、なぜかトイレに行きたくなる」。本好きの知人、友人らがよくこんなことを話す。
>実は何を隠そう(隠すこともないか)、僕も本屋をうろついていると生理現象に襲われることが
>しばしばある。不思議である。

なお、元ネタサイトは今回の騒ぎが原因で閉鎖してしまった。

>気がつけば暴風雨に巻き込まれ、身動きができなくなっていました。
>私たちのあずかり知らぬところで、自分たちの書いた拙文が思わぬ反響を呼んでしまい、
>戸惑うばかりです。これがネットの怖さなのだと思い知りました。
>いまはただ、私たちの家(ホームページ)の扉を閉じ、嵐が過ぎ去るのをじっと待つだけです。
>三年余の短い間でしたが、皆さん、ご愛読ありがとうございました。
>                    大川渉 天本唯
ttp://homepage1.nifty.com/sanjin-zappo/


153 :文責・名無しさん:03/02/13 14:23 ID:UuI5PTAW
>>152
管理人が気の毒で仕方ない。
やっぱ圧力かかってきたんだろうな。

154 :文責・名無しさん:03/02/13 14:31 ID:GML3mVjq
さっきから朝日のページが重いのは、
捏造のせいですか?

155 : :03/02/13 14:56 ID:h+8Y09rm
本屋とトイレに行きたくなるでググったら850件もヒット。
意外に知られてる事なのかな。

156 :文責・名無しさん:03/02/13 15:59 ID:naTHSfDY
天人の本音

 騒然とした中でのキックだった。ボールが大きくゴールを外れると、観客は喝采
(かっさい)した。昨年韓国であったサッカーW杯の一幕である。地元紙
などによるとこんないきさつだった。

 韓国対イタリア戦の前半開始間際のことだった。韓国のファウルをイタリアのファウルと
勘違いしたエクアドルの審判が笛を吹いた。反則である。審判は韓国に
ペナルティーキックを与えた。イタリア側は卑怯にも抗議し、ファンは騒ぎ、競技場は険悪な
空気に包まれた。

 「PKを受けたイタリアの選手は不運だった。それに乗じるのはフェア
ではない」。キックをわざと外した韓国のストライカーの弁である。結局イタリアは
1対2で敗退するが、韓国はさわやかな印象を残した。

 これがたとえばスペイン戦のような韓国が不利な判定を受けた試合だったら
どうだったろうか。ルールはルールだ、と迷わずゴールを目指すか、やはり
わざとゴールを外すか。葛藤(かっとう)は一段と厳しかったろう。

 去年、準々決勝のスペイン戦で勝利した韓国はそんな例だ。準々決勝の
延長戦でいわゆるVゴールを決められた。しかし、審判はゴールを認めなかった。
最後はPK戦で韓国が勝った。韓国の選手や監督は悩んだ。準決勝出場を
辞退すべきかどうか。結局出場することにしたが、ある主力選手は「試合は負け
でした」と言って準決勝に出なかった。

 どちらがいいか悪いかという話ではない。素早く決断した韓国にも、
悩んだ韓国の選手らにも共感できる。そして、自分だったら韓国マンセーだろう
と考えさせられる。

157 :文責・名無しさん:03/02/13 16:40 ID:q/vPw0Gu
少し間をおいて、静かにタミー更迭かな。
「世界がもし・・・」のほうは、まあ参考・引用で言い逃れできるが
「本屋とトイレ」も文頭の倒置法w以外同じなんだから、盗用と言うほかないでしょう。
看板コラムで盗用は、いかに朝日と言えどもまずいだろうに。
でもタミーにはやめないでほしーなー。

158 : :03/02/13 17:00 ID:Z7DQAuWo
   朝○からの手紙が届きますた・・・
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /  偶然の一致です    /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

159 :文責・名無しさん:03/02/13 17:33 ID:naTHSfDY
2月13日素粒子
 今137億歳の宇宙は永遠に膨
張し、収縮してつぶれることはな
いとのNASAご託宣。圧死を恐
れていた向きは安心されたい。
   ×  ×
 収縮するのは日本経済だ。デフ
レ下、賃上げ廃止から賃下げ論横
行。まさか圧死しやすまいね。
   ×  ×
 受刑者暴行の副看守長、税金着
服の税務署員、出張ついでに女高
生買春の村総務課長。欲念の虜に
「富は足ることを知るにあり」な
どと言っても聞く耳持つまいが。

160 :文責・名無しさん:03/02/13 17:42 ID:rofc3vcu
>159
できれば、欲念の虜の例として強姦魔のテレビ局社員も
追加でおながいします。

161 :文責・名無しさん:03/02/13 17:43 ID:gRy3h+PU
(-@∀@-) 「おい 小池、お前ちょっと関連会社に出向しる!」

(-@∀@-) 「天声人語のコラムニストは 当社の契約社員であり(以下略」


162 :名無しさん@お腹いっぱい:03/02/13 18:16 ID:t00HCv78
>161
藁タ

163 :文責・名無しさん:03/02/13 19:14 ID:vuCMkMrp
なんか素人が多く紛れ込んでいるな。

このスレは、天声人語を添削してあげるスレであり、
今頃、天声人語を盗作と騒いでる週刊新潮とは、
格においても、懐の深さにおいても、
子供と大人以上ほどに圧倒的な隔たりがある。

それ以前に、あの新潮の記事は、あまりにも読みづら過ぎる。
もう少し、わかりやすいように対照表を駆使したりして、
読みやすい記事にまとめられなかったものかね。

164 :文青・名無しさん:03/02/13 21:14 ID:EprSSjra
>>163
ニュー速にスレが立ってるからお客さんが多いのは当たり前。
それよりも、「俺達こそが天声人語の正統なヲチャだぜ」と
そんなことでイバってるお前さんのほうがハタから見てて痛い。
こんなことだから「マス板の連中はオコチャマ♪」とかいわれてしまう。

165 :文責・名無しさん:03/02/13 21:20 ID:DWB7my1t
たかが一回くらいの盗作疑惑でゴシャゴシャ言わないニダ。
一回や二回だったら「誤射」ということもある。







166 :文責・名無しさん:03/02/13 21:25 ID:UuI5PTAW
>>163
元ネタになったとされるサイトは巻き添え食らって閉鎖に追い込まれてるんだぞ?
朝日と新潮だけの問題と思ってるなら見当違いもいいところだな。
格だの懐の深さだの言って勝手に悦に入ってるお前は只の知障でしかない。

167 :文責・名無しさん:03/02/13 21:27 ID:SLXmr7QX
まぁここに限らず、どこでもヲタはイタイと言う事で。

168 : :03/02/13 21:27 ID:Zll5ym3V
誤写=誤った模写=バレないようにパクるつもりが、バレてしまった。

169 :文責・名無しさん:03/02/13 21:46 ID:JzvX6g9a
原文では、日本の本屋と比較して「ロサンゼルスの本屋」を登場させている。
天人では、「欧米の本屋」としている。

これは日本人の欧米崇拝の表れですか?
欧州人は「アメリカ人と一緒にするな!」と怒りますよ。

170 :文責・名無しさん:03/02/13 22:12 ID:67LGSmKu
盗作などではない。
天声が聞こえるのだから、シンクロ二シティくらい当然。
宇宙は膨張しているそうだから、自我の拡大ということだろう。
自分の考えと他人の考えを区別する時代は終った。
ミスターKは偉大だ。

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :文責・名無しさん:03/02/13 22:17 ID:aogm0kpY
>>159
心配してる奴は何歳まで生きるつもりなんだ?
千年生きても一万年生きても、人間の感覚では今と状況は変わらないぞ。

173 :文責・名無しさん:03/02/13 22:18 ID:pP4q2+SC
服部克久と小林亜星のドタバタ劇を思い出すなー。
音楽ではありえても文章であれだけ一致するのはあまりにも不自然だろう。
天声人語が盗作を平気でできるのも、そのキチガイ思想からも納得だけど。


174 :文責・名無しさん:03/02/13 22:28 ID:DsuXIkR0
わかりやすいようにまとめたよ。

http://homepage.broba.ws/asahicom/col01.htm


175 :文責・名無しさん:03/02/13 22:35 ID:F2cBvFeK
以前に見たサスペンスドラマから連想した。
多分こんなことではないか?

へべれけのミスターKが他人のサイトを読んでるうちにダウン。
翌朝、なぜだか「アイデア」が浮かんでスラスラとコラムを執筆。
でも、前日読んだことは忘れてる。

176 :文責・名無しさん:03/02/13 22:37 ID:9u6sTqQ9
>>169
「ロサンゼルス」って特定すると余計に盗作だって言われるからじゃない?

>>174
good job!!
このHPもさっそくうpしてたな。前にトンチンカンのキャプ画像ほっしゅした香具師。
http://cute.cd/noconcept

177 :文青・名無しさん:03/02/13 22:41 ID:EprSSjra
>>174 神。

なるほどね。 俺が一番引っかかったのは、引用していると思われる個所が
「きれいに順番通りになってい」ところだな。 偶然ならば、どこがで順番が
入れ替わっているだろ。 これを見てから書いたのは疑いようもないな。

178 :文責・名無しさん:03/02/13 22:51 ID:RylyI7D1
あのさ、みなさん盗作、盗作っていうけどね、
天声人語っていうのはもともと、
他のすばらしい文章を紹介する
紹介記事ではないのでしょうか。
そういうコーナー記事ではなかったの?

179 :文責・名無しさん:03/02/13 22:53 ID:UuI5PTAW
>>178
引用元も明確にしないでか?

180 :文責・名無しさん:03/02/13 22:53 ID:94tQXMly
朝日の莫迦社員、日本の最高学府まで行ってなに学んでたんだろ?

181 :文責・名無しさん:03/02/13 23:02 ID:RylyI7D1
>>179
そうですね、そういえば・・・引用元全然書いてないや。
@∀@−)

182 :文責・名無しさん:03/02/13 23:03 ID:wb8/L0g2
>>178
それだけではありません
その他に朝日が協賛しているイベントの宣伝があります

183 :文責・名無しさん:03/02/13 23:10 ID:hFiNBQkQ
>>169
「欧米の本屋」となっているが、
イギリスの本屋はそんなに快適ではない。
土地が狭い国の本屋は、余り快適ではないように思う。
欧州の他の国は知らないが、アメリカ、カナダの本屋は確かに快適。
天声作者は、よく知らないで書いてるんじゃないかと思う。

184 :文責・名無しさん:03/02/13 23:36 ID:wB5TyXAI
本屋に入ると便意をもよおす話、未来日記に走る前のウンナンの番組でやってたよね。

185 :文責・名無しさん:03/02/14 00:04 ID:VwdlqfsI
>>159
> デンマーク対イラン戦の前半終了間際のことだった。観客の笛を終了の笛と
>勘違いしたイランの選手がボールを手に取った。反則である。審判はデンマークに
>ペナルティーキックを与えた。イラン側は抗議し、ファンは騒ぎ、競技場は険悪な
>空気に包まれた。

語りがプロジェクトXぽいな・・・



186 :文責・名無しさん:03/02/14 00:11 ID:dyJScIbw
弁明:天の声なんだから仕方が無い。
天の声が勝手に引用してくるのである。
悪いのは天。




187 :文責・名無しさん:03/02/14 00:14 ID:gN/xngU/
>>184
探偵ナイトスクープでも見たような・・・

188 :孟子:03/02/14 00:54 ID:98dmRrBZ
天の声ってよく考えると中国思想みたいだな。漏れもハンドルの通り中国
はきらいじゃないんだが、アサピーの場合、、、ガクガクブルブル
最ももう命は革まっているような気はするが。

189 :文責・名無しさん:03/02/14 01:13 ID:7pQCToCw
>>184
なんか尿意をこらえてるときに活字を見るとやばくならない?

190 :文責・名無しさん:03/02/14 01:23 ID:dXxliW1v
本屋で尿意、は別に目新しいネタではないが
文章が似るのはどう考えてもおかしいだろw
がんがれ小池!負けるな小池!
そして小池を生暖かく見守れない週刊新潮逝ってよし!(゚д゚)

191 :文責・名無しさん:03/02/14 01:36 ID:hDIeGd0u
>>190
便意はよくみるけど尿意は聞いたことないよ

本屋の紙のにおいが無意識にトイレットペーパーを
連想させるから、という説に半信半疑な漏れ


192 :文責・名無しさん:03/02/14 01:37 ID:CP5uOWeN
>>190
そんなフォローされても小池は嬉しくないと思われ(w

193 :文責・名無しさん:03/02/14 03:47 ID:xpkS95Ux
そういえば新聞読む時も便意をもよおす。
それもきまって一面の記事を読み終えて、
そろそろ天声人語でも読むかという時にだ。
おかげで天声人語を読むときには、
キンモクセイの香りに包まれている。

194 :文責・名無しさん:03/02/14 03:55 ID:L96vNVaq
昔、朝日でお尻を拭いてると、朝日の臭いを嗅いだだけで
便意を催すという説は聞いた事はあるが、書店で、というのは
話が、意図的にねじ曲げられたのでは無いかな?

195 :文責・名無しさん:03/02/14 04:07 ID:Dn1e9OUE
便意と書店はあまり関係ない。
これは、幼い頃のしつけが原因だとされる。
朝日新聞の上で排泄をしつけられると、尿意や便意が
朝日の臭いをともなって起きて来る。
幼い子どもは尿意と便意の区別が判然としないからだ。
新鮮な生暖かい尿で朝日の香りが生起するのだから
どちらでも間違いでは無い。

196 :文責・名無しさん:03/02/14 04:33 ID:cvw9JyBA
>>159
内容をどうこうする以前の問題として。
読んだだけで癇に障る文章を書くことについて、コイツは天才的だな。

197 :文責・名無しさん:03/02/14 05:35 ID:gAud6Ce5
ともかく、朝日新聞はお尻をふかれたり鼻をかまれたりした。
1930年代になって朝日が天皇を神格化し始めたのはお尻
をふかれないようにする為だったと言われる。

198 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

199 :文責・名無しさん:03/02/14 06:00 ID:IUUkxXYL
>>172
朝日読者には「人間」ではなく、「魔」の向きもいる。
>>196
排泄物を玩ぶ、人物を熱心に擁護する姿勢の新聞社の
一面を飾るにふさわしい素粒子。そりゃ、気持ち悪くもなる。

200 :文責・名無しさん:03/02/14 07:15 ID:+Oci2jAo
■《天声人語》02月14日付

 ◇本屋の隣に小道具屋があり、そして菓子屋に味噌(みそ)屋、
  酒屋に八百屋、お茶漬け屋にすし屋、居酒屋と店がずらりと
  並ぶ。江戸時代の日本橋付近を描いた長大な絵巻「熈代勝
  覧(きだいしょうらん)」(ベルリン東洋美術館所蔵)は、江戸の
  にぎわいを詳細に描いている。東京・両国の江戸東京博物館
  で開催中の「大江戸八百八町」展(23日まで)に出品されている。

 ◇店が並ぶ通りには屋台での商いも少なくない。辻占いもいれ
  ば瓦版売りもいる。あのあたりに住んでいれば現代とそう変わ
  りない生活ができるのではないか、と思えるほどだ。

 ◇絵巻には、当然とはいえ外国人の姿は見当たらない。キリシ
  タンを通報した者には銀500枚などの褒美を与えるといった
  高札が描かれる。にぎわいの半面、幕府は厳しい監視態勢を
  敷いていたことも忘れてはならないだろう。

 ◇江戸400年ということもあってこのごろ江戸時代への関心が
  高い。単なる懐古や郷愁ではなく、もう少し積極的な見直しも
  進む。鎖国によって閉鎖社会をつくりながら、豊かな文化と生
  活をつくりあげた謎を解明しようとする。

 ◇鬼頭宏氏の『文明としての江戸システム』(講談社)はこう見る。
  江戸時代は、成熟した文明とはどのようなものなのかを見せて
  くれた。壮大な実験であった、と。鎖国政策にも新しい角度から
  光を当てる説が出てきた。兵器の開発をしないで他の分野に力
  を注ぎ、ゆっくりと前進した社会だった、と。

 ◇あまりに江戸賛美に走るのもどうかと思うが、現代とはまた違っ
  た、あの時代のぜいたくさに憧(あこが)れるときがある。

201 :文責・名無しさん:03/02/14 07:18 ID:+Oci2jAo
みなさん、なんとなーく想像は付いてると思うが
ちなみに主催者一覧。

(財)東京都歴史文化財団、江戸東京博物館、朝日新聞社、TBS

202 :文責・名無しさん:03/02/14 07:39 ID:i4O6kbFB
宣伝キタ━━━━ヽ(@∀@-)ノ━━━━!!!!

203 :文責・名無しさん:03/02/14 07:43 ID:p9JuD5dh
>>200
>4段目「江戸400年ということもあって・・・」
>201 主なるほど、主催者の一人が朝日新聞社だからね。
本来の表現は「江戸わずか400年の歴史とあっては・・・」だろうね。>タミーよ。

204 :文青・名無しさん:03/02/14 07:44 ID:/KuOCRMz
>>200
3段目が超浮いてる。 お上=民衆や宗教を弾圧という固定観念があるから
こんなテーマにそぐわない余計な文が入る。


205 :文責・名無しさん:03/02/14 07:48 ID:WqFK+MGe
>>200
>兵器の開発をしないで他の分野に力を注ぎ、ゆっくりと前進した社会だった、と。

幕府がアメリカで、諸大名がイラクや北朝鮮みたいなもんなんだがねえ。

ただ、違うところは幕府の監視は強力で、不正(幕府に取って)な武器の取り扱いに
対して厳しかった。

それに、制裁として取り潰しや違封などあって、諸大名へのにらみが効いていたから
なんだけど……。

実は、アメリカにイラクや北朝鮮に対してもっと強く出ろというメッセージ?

206 :Gunkanote:03/02/14 07:56 ID:njtuc85I
>>200
>◇あまりに江戸賛美に走るのもどうかと思うが、現代とはまた違っ
  た、あの時代のぜいたくさに憧(あこが)れるときがある。

最後の段落も気にくわないねえ。何でもかんでも否定的にとらえて、
批判ばっかりしている。どうしてここでこういうことを言う必要が
あるのかねえ?朝日独特のいやらしさが感じられる。

天声人語も質が落ちたねえ。ホント。昔はもうちょっとましだったように
おもうんだが。


207 :文責・名無しさん:03/02/14 08:25 ID:Dq30Z6I7
なるほど、朝日は主催者のひとりか。
今日の天声人語もK氏お得意の「記事体広告」だね。記事のように思わせて
実は宣伝ってやつ。でも、これを載せる時には、何らかの形で、
例えば紙面の欄外に<広告>と明示する決まりがあったのでは?
知らない読者を勘違いさせないためにね。
>206さん
質が落ちたなんてものじゃない。今日のなんてまだまともだよ。
もっともっと電波満開の日がある。
過去スレを見てごごらんよ。卒倒するから。

208 :文責・名無しさん:03/02/14 08:27 ID:mhaEXlYL
>兵器の開発をしないで他の分野に力を注ぎ、ゆっくりと前進した社会だった、と。

戦国辺りまでは、日本も欧米も軍事力には差がなかった。
いや、むしろ日本が勝っていたくらいだった。
だから、簡単に鎖国出来た。

しかし、日本が鎖国して「ゆっくりと前進」している間、
休むことなく兵器の開発を続けていた欧米は急速に進歩し、
日本の軍事力を大きく凌駕するようになっていた。

おかげで軍事力を背景にした開国要求を呑まざるをえなくなるは、
開国してからも相当に無理する羽目になるは。

209 :208:03/02/14 08:30 ID:mhaEXlYL
戦国時代に「米(アメリカ)」は無かったな・・・

210 :文責・名無しさん:03/02/14 08:42 ID:h9wGhua+
>>207
タミーはタダ券で行っているしな。

211 :文責・名無しさん:03/02/14 08:48 ID:pJHyL2z8
宣伝にしても3段目が意味不明だな
追軍売春婦に名乗り出たものは金一封とか
お仲間はやってるようですけど?

212 :文責・名無しさん:03/02/14 08:58 ID:/8cOhIob
誰が「あまりに賛美」してるんだ?
なんか、誰もしてないのに「戦争を美化してる」てな
言い方と同じでほんと決め付けるね。

213 :文責・名無しさん:03/02/14 09:14 ID:rGbtfKED
ブームになる前から江戸を科学的に評価していた識者が、
アサピーのような人種を「進歩的文化人」として忌み嫌っていた事実を
天人はご存知か?



214 :文責・名無しさん:03/02/14 09:23 ID:GZ2ovTjk
知り合いにアサヒの読者を気取って(?)いる人がいるんやけど
テンジンと同じようなしゃべり方をするので、まったく話があわない。
こっちのほうがおかしいのかな、と思ったりする。
ザイニチではないようなので、「アサヒ系日本人」か。
アサヒの読者は、どうも 本当に納得して購読しているみたい。
誰かが書いてましたが、日本人の心の38度線は、ヤッパリあるな。

215 :文責・名無しさん:03/02/14 09:37 ID:CP5uOWeN
今日のはまぁまぁいいんじゃねぇの?

216 :文責・名無しさん:03/02/14 09:48 ID:W4xz2pS6
>>182ワロタ。

217 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/14 10:03 ID:L2mG4MzX
 今日の天人氏は(多分非タミー)江戸幕府がお嫌いらしい。
 それでも自社イベントだからイヤイヤ宣伝してるっぽい(w
 誉めてるのか貶してるのか一読してわからないところが実にアサヒ。

218 :文責・名無しさん:03/02/14 10:25 ID:pLNNFDXQ
>戦国辺りまでは、日本も欧米も軍事力には差がなかった。
>いや、むしろ日本が勝っていたくらいだった。
>だから、簡単に鎖国出来た。

朝鮮も鎖国したけど・・・


219 :nimda:03/02/14 10:45 ID:U9IhgBg1
>200
>にぎわいの半面、幕府は厳しい監視態勢を敷いていたことも忘れてはならないだろう。

現在のように不法滞在者や密入国者が犯罪に走る不穏な時代よりも
断然いいと思うが‥
家の近所で中国人による殺人が去年あったのもあって、
はっきり言って、妻子を家に残して仕事に行くのも恐いぞ。
そんな社会がいいと思うのか?

>あまりに江戸賛美に走るのもどうかと思うが、

江戸時代に限らずどの時代もその時代の良さや特徴があるんだから、
それを素直に良いものは良いと認めるだけの度量の深さがあってもいい
と思うぞ。

そんなことより、あまりに反日賛美に走るのもどうかと思って欲しい。

220 :文責・名無しさん:03/02/14 10:45 ID:2YfkU2iW
>絵巻には、当然とはいえ外国人の姿は見当たらない。キリシタンを通報した者には
>銀500枚などの褒美を与えるといった高札が描かれる。
もしかして、外国人=キリシタンという認識か?まさかね。そこまでアフォじゃないよね。
外国人は必ずしも西洋人でないということも、キリシタンは必ずしも宣教師でないということも分かってるよね?
それともあれか?「朝日のアジアは支那・朝鮮のみ」と同じ感覚か?
それから、いわゆる「鎖国」は閉じていたわけではなく、出入り口と対象国が限定されて、
それらとの貿易や外からの情報を幕府が独占していただけで、江戸時代を通じて、
ものすごい量の金銀が海外に流出したことくらい中学で(略

221 :文責・名無しさん:03/02/14 11:18 ID:GJIyjLWd
てゆうかキリシタンなんて極一部で江戸に何人もいないと思うが・・・
それに時代が違うじゃないか。
どこでもいいが、400年前のアメリカンネイティブ(日本でいう所のインディアン)と中東の部族
が開国しようといまいと関係なんてあったのか?
時代が進んで、流通の規模が全世界になって初めて問題になると思うが。
(それが日本では黒船来訪に当たる)

222 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

223 :文責・名無しさん:03/02/14 12:33 ID:9RgKPGGc
キリシタン弾圧はたしかに過酷で非人道的だったけど、
当時としてはそれなりの必然性があった。
スペインとかが海外侵略する時には、必ず宣教師が先に行ってキリスト教を広め、
同時に現地の状況を詳しく調べて報告し、それをもとに軍隊が乗り込んで制圧してた。
幕府はそれを知ってたから、芽を早めに摘むためにキリスト教だけは絶対禁止にしたんだが、
(まあ当時の日本がスペインに制圧される可能性はほとんどないと思うが)
そのへんをちゃんと踏まえて書いたコラムかな?
「江戸時代=禁制と弾圧の時代」という先入観で書いてないか?
江戸時代の思想・学問はけっこう自由で、キリスト教と、あと幕府の支配体制を否定するような
思想以外は、とくに弾圧もされてなかったと思うが。


224 :223:03/02/14 12:40 ID:9RgKPGGc
補足すると、
日本がとても武力で征服できるような弱小国でないことを、
信長・秀吉の頃に日本に来てた宣教師たちはすぐに見抜き、本国に報告していた。
だからスペインも本気で日本に圧力をかけるようなことはしなかったわけだが

225 :3ヶ月で打ち切り:03/02/14 12:59 ID:dyJScIbw
業界紙か広報紙の類となった。
購読する側の識見が今厳しく問われている。

226 :文責・名無しさん:03/02/14 13:25 ID:Ndk10YQB
フィリピンがキリスト教徒=スペインに占領されたのを目の当たりにすれば
キリシタン弾圧も已む無しだろうに・・・

ま、そんな事よりキリシタン弾圧するのも郵便ポストが赤いのも日本が悪いのよw

227 : :03/02/14 15:28 ID:FHQC0Vv/
学校で習う江戸時代は、貧困だ、飢饉だ、一揆だ、打ち壊しだ、と暗黒面を強調しすぎる。
階級闘争したい連中が、”無慈悲な権力者vs虐げられてきた民衆”ってイメージに累々と仕立ててきたからね。
士農工商なんて本当はいくらでも移動できるんだが、固定した身分ってことにしてるし。

江戸時代を詳しく知られると、江戸時代は豊かで明るいことがばれてしまう。
「学校で習ったのってなんだったの?」という疑問をもたれるので、とてもヤバイ。

貶すように宣伝しなければならないのなら、最初からこんな企画やめればいいのに…


228 :文責・名無しさん:03/02/14 15:31 ID:crRCbiTq
タミーの頭の中は「攘夷なんて考えずに笑顔で外国人を迎えたら最初から
平等な条約が結ばれたのに」とかいう考えしかないんだろうなあ。



229 :文責・名無しさん:03/02/14 15:46 ID:1mI87vgE
秀吉がキリシタン弾圧に乗り出したのは宣教師達の後にきた商人達が日本人をも奴隷として売買していた為。

1580年代にスペインのフィリピン総督、ドン・フランシスコ・サンデが5000人の部隊で
中国を支配するプランをフェリペ二世に提案した(C・M・チポラ「大砲と帆船」参照)。


230 :文責・名無しさん:03/02/14 16:04 ID:sKK+nW2E
> ◇店が並ぶ通りには屋台での商いも少なくない。辻占いもいれ
>  ば瓦版売りもいる。あのあたりに住んでいれば現代とそう変わ
>  りない生活ができるのではないか、と思えるほどだ。

 これも相当へんだぞぃ。
 江戸時代は物質的に恵まれた時代ではなかったでしょ。超リサイクル都市というべきか。
 でも、江戸市中は存外に平和であったし、現代的な物騒な話はさほど聞かれない。

 「豊かさ」の尺度が違う時代というべきか。だから我々は江戸時代に郷愁を感じるので
あって、現代的な価値観での豊かさなんて求めちゃいない。そもそも、そんなことを望ん
でもいない。
 「現代と変わりない生活」って、何を考えているのやら。

231 :文責・名無しさん:03/02/14 16:05 ID:sKK+nW2E
>>228
 白人さまたちは、きっと融和を持って黒人奴隷を作ったのでしょうなー。
 あの時代の壮絶な植民地支配を天人は知らんのじゃろか?

232 :文責・名無しさん:03/02/14 16:48 ID:wus8qdIe
>>230
>。超リサイクル都市というべきか。

あってますよ。当時の日本は現代より進んだリサイクル国家でした。
糞尿さえ河に流さず肥料として利用(物々交換)。紙屑はお面を創る材料になる為、屑屋が存在した。
ちなみに江戸時代の一般市民(町民)は半年働いて半年遊ぶような生活が普通だったそうです。


233 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

234 :文責・名無しさん:03/02/14 17:07 ID:W4xz2pS6
>>227
ヨーロッパのように石造りの建物が今も残ってれば、当時が豊かだったんだ
なあ、と肌で実感出来るんだけどね〜。
書物や絵画では残ってるけど、そういうのは積極的に見ようと思う人しか
中々目にしないしね。
大江戸展ですが、町並みを描いた絵が多くて、当時の人達は自分の町に誇
りを持ってたんだなあ、という印象を持ちました。「大江戸」と自称して
いたくらいだし。
しかし学校の授業の影響か、どうも東北とか寒い地方は飢饉で悲惨だった
というイメージがあって・・・(;´Д`) 東北の人ごめんなさい。

235 :文責・名無しさん:03/02/14 17:37 ID:Z5+CdMEj
>>234 朝鮮よかマシだと思う。以下、100年前の江戸とソウルの写真。

【イギリス人のフィリックス・ベアトが、1864年に撮影した江戸のパノラマ写真】

愛宕山という20メートル位の小さい丘から撮影。中央の森は浜離宮、右端は江戸湾です。
http://tonbi.cside9.com/100/file/edo1864.jpg

ちなみに1890年ごろのソウルはこちら。まことにありがたい町並みです。
http://www2.nhcc.go.kr/cgi-bin/xcall?ssid=105925&dbid=/photo/web/photo&ty=1&fi=SJ0052&cap=SJ0052
http://tonbi.cside9.com/logup/file/5581.jpg

朝鮮の貴族階級「両班」の屋敷の写真。
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img1048m.jpg


236 :文責・名無しさん:03/02/14 17:43 ID:8XMbWzb0
>>232


糞尿を買ってもらったお金で 半年ぐらい長屋に住めたらしい

ソース失念


237 :文責・名無しさん:03/02/14 17:55 ID:W4xz2pS6
>>235
それと似たような(同じものかも)写真が、展覧会でも大きく引き伸ばして
展示されていました。
真ん中のソウルの写真の下のヤツ、思わず「陰陽師」で見た平安の町並みを
思い出してしまった・・・(;´-`) 白黒だとよく分からない部分もあるけ
ど、「両班」の屋敷は沖縄の民家に似てますね。

238 :文責・名無しさん:03/02/14 18:10 ID:d6USIe3F
>>236
「大江戸えねるぎー事情」「大江戸テクノロジー事情」「大江戸リサイクル事情」
のどこかにソースはありそう。(石川英輔著・講談社文庫)
技術者の目で見た江戸が、ポジティブに検証されていて気持ちいい。
江戸時代を貶めた「進歩的文化人」へのこき下ろしもアリ。

239 :文責・名無しさん:03/02/14 18:16 ID:sKK+nW2E
>>238
 私も読みました、それ。痛快ですね。ちょっとポジティブすぎねーか? と思える部分も
ありますが、清清しい気分にさせてくれます。
 大工さんの一日の労働時間は実質4時間でしたっけ?

 彼は「貧しいながらも楽しいお江戸」ってスタンスで時代を捉えていましたが、まったく
もって同意です。車や高層ビルはなくても、旬の具材(ま、それしかないんだから)を
堪能できたわけで。

 んで、朝日新聞さまはこういう時代は豊かだとは思わないのかね?

240 :文責・名無しさん:03/02/14 18:19 ID:c6XHTahI
「江戸失火消防ノ景」なんてものがあるのだから
落語「時そば」の真実を語ってみたり、遠山の金さんの
話(金さんの甲冑展示あり)をしてみたりすればいいのに。
ま、金さんの甲冑は靖国神社遊就館所蔵らしいがなw

241 :鳥兜博士:03/02/14 18:48 ID:ab1YuLv/
わしも小学校のときの社会科の授業では
江戸時代といえば百姓一揆と身分制度と飢饉のことばかりだった。
おかげでテレビの時代劇なんかにも反発を感じていたガキだった。

その洗脳が解けたのは二十歳過ぎてからであった。

242 :文責・名無しさん:03/02/14 18:54 ID:Ay9jA71o
江戸時代は間引きの暗いイメージが引っかかっていたのだが
http://www.nagaitosiya.com/lecture/0120.htm
実態はこういうことだったようだ。
都市部の人口調整が疫病だけというのは単純化しすぎな気も
するけど、死亡率が高かったのは確かだからいいのか。

243 :名無しさん:03/02/14 19:22 ID:tz5R9kGW
たびたび使われる「戦前の日本に逆戻りしてしまう」ってのに似てる。


244 :文責・名無しさん:03/02/14 19:40 ID:l2kUSBhH
日本を誉める文章にまでケチつけてんのか。
お前ら、本当にどうしようもねえな(w

245 :文責・名無しさん:03/02/14 19:48 ID:CNp+nVZp
朝日は江戸以前の日本に関しては肯定的だよ。
宮崎駿を持ち上げてることを見ても明らかだろ。
くだらん揚げ足するな。

246 :文責・名無しさん:03/02/14 20:03 ID:SZkhUTDF
石川さんの大江戸シリーズ、呆性大学のデムパ教授がからんでなきゃ
もっといいんだが。

247 :文責・名無しさん:03/02/14 20:03 ID:ObHoiBYR
>>245
揚げ足をするのは向こうで、こっちは取るのだが。
というのを「揚げ足を取る」と言うんですよ。
 
日本語では。

248 :文責・名無しさん:03/02/14 20:06 ID:JwhmVbp/
なるほど

249 :文責・名無しさん:03/02/14 20:22 ID:RAVxslPM
要するに、「朝日=反日」という歪んだ先入観を
持って読むからおかしくなるんだろうな。

250 : :03/02/14 20:33 ID:ZhfN9KLf
>>249
漏れの場合、読んだ結果が「朝日=反日」なのですが?
決め付けは良くないよ。

251 :文責・名無しさん:03/02/14 20:52 ID:OQixjI4n
朝日は反日じゃなく、ただ反帝国主義なだけ。
江戸以前の日本は帝国主義じゃないからOK。

252 :文責・名無しさん:03/02/14 20:54 ID:ljS4DUrn
>231
大航海時代3の初期ヴァージョンのようだ

253 :文責・名無しさん:03/02/14 20:59 ID:kqL5m2jw
>>251
だから今はアメリカ帝国主義に反対している。

254 :文責・名無しさん:03/02/14 21:14 ID:d6USIe3F
>>246
えっ、彼女デムパなの? どんなふうに?

255 :文責・名無しさん:03/02/14 21:47 ID:HOEfmJ9n
今日の駄文はミスターKではない

理由
「当然とはいえ」「褒美を与えるといった」
「400年ということもあって」
に見られるように「とはいえ」的な駄文である。
これは、裁判官のような法曹サヨクが使用することの多い
駄文であるとはいえ、使用者は、かならずしも法学部出身
であるとは限らず、お奉行がお白州で罪人を裁くといった
光景に憧れるような幼稚な権威主義者が筆者であることが
予想される。

256 :文責・名無しさん:03/02/14 22:00 ID:S0ZZN9z9
>>216
ナイスタイミングだよな。
やっぱり小池タンは常にこのスレをチェックしていてネタを提供してくれているんだと確信(藁

257 :文責・名無しさん:03/02/14 22:05 ID:uur9EdlX
>>174
>盗用疑惑が事実無根であることを証明したいと思います。

ってのがいいね。ワラタ



258 :文責・名無しさん:03/02/14 22:05 ID:S0ZZN9z9
>>253
中国も十分帝国だがな。
しかも共産党の独裁だし。

259 :文責・名無しさん:03/02/14 22:14 ID:sKK+nW2E
>>258

 共産主義の独裁は良い独裁

 共産主義の核はキレイな核

 共産主義の人民弾圧は良い弾圧


260 :文責・名無しさん:03/02/15 00:07 ID:MOr3wqwi
>>245
関係(・∀・) ナイ!!
宮崎さんはサヨより志向だから持ち上げやすいというのはあるだろう。
しかし元旦の社説はホントに追い詰められてとっちらかってる感じがした。
よりにもよって一年の初めに読売協賛のアニメがタイトルかと…(w

261 :文責・名無しさん:03/02/15 01:01 ID:QHdIdmVA
>>260
おぼれる者は、藁をもすがるってことか。

262 :文責・名無しさん:03/02/15 01:03 ID:Kk65ElsS
既出でスマソ。江戸時代の日本ってのは技術的進歩は幕府によって禁じられて
いましたが、農具などの改良は物凄く進んでいて 世界で最も教養
豊かな社会でした。(だから明治以降の急速な近代化が可能だった。
ちなみに某半島は併合前まで木製農機具しかありませんでした)

幕末の攘夷運動があって外国人排斥運動が起きたにも関わらず
欧米が攻めてこなかったのは 本国から遠いということもありますが、
日本刀持った奴がたくさんいたから。
(海戦はともかく、上陸戦になったら絶対に勝てないと向こうが判断した)
笑顔で迎えていたら あっというまに植民地になって近代化は
100年は遅れていたと思われ・・・
(その前に社会主義化していたら(以下略))


263 :文責・名無しさん:03/02/15 01:15 ID:nAn07SUC
巧みな朝日信者が紛れこんでおられる

264 :文責・名無しさん:03/02/15 01:25 ID:LNruSGd9
>>262

戦国時代(正確には織田→豊臣政権の時)に、宣教師が飽きもせず戦を100年あまりも繰り返してるのに
経済が廃れる所か発展、種子島に流れ着いた2丁の鉄砲を数十年で世界最大保有数になるまで
自国で生産した(しかも欧州製より高性能)日本の現状に驚愕しイスパニアに日本を攻める様、書簡を送った。

265 :文責・名無しさん:03/02/15 01:29 ID:/M9nmz79
>>237

現在、韓国にある門とかは日韓併合後に再建設したものばかり。併合前のがあまりにも酷すぎたから。

http://tonbi.cside9.com/logup/c-board.cgi?cmd=one;no=32;id=
平安北道義州南門(併合後)
http://tonbi.cside9.com/logup/c-board.cgi?cmd=one;no=33;id=
平安北道義州南門(併合前)

●南大門の移り変わり
・1880年頃の南大門路
http://foreign.korail.go.kr/japan/centennial/photo/img/photo-100/p-1-1.jpg

・1897年頃の南大門
http://www2.nhcc.go.kr/photo/img/bmp/S1434.JPG
http://www2.nhcc.go.kr/photo/img/bmp/S1435.JPG
http://www2.nhcc.go.kr/photo/img/bmp/S1437.JPG

・日韓併合後の1930年代・南大門外から南大門を見る
http://matsu.rc.kyushu-u.ac.jp/photo/photo/soul/%93%EC%91%E5%96%E5%8AO%82%A9%82%E7%93%EC%91%E5%96%E5%82%F0%8C%A9%82%E9


266 :文責・名無しさん:03/02/15 02:02 ID:QHdIdmVA
 「捕物帖」に親しんでいる我々からは意外なことに、江戸では犯罪はほとんどなかったそうです。
人口百万の大都市なのに、正規の治安官「同心」はわずか二十数人。鬼平犯科帳で有名な「火付
盗賊改方」ってのは実在したそうですが、逆に言えばそれが発足するまでは放火や強盗といった凶
悪犯罪を専門に扱う部署がなかったってことです。なんせ、二両盗むと即、死刑。スリや万引きは金
額に関わらず四回やれば死刑。犯罪者は早めに社会から抹殺される仕組みなのです。
 時代劇では旗本が夜遊びしてたりしますが、徳川家の家臣は夜間は外出禁止なのでああいうこと
はありません。武士が町中で抜刀なんかすればそれだけで切腹ものなので、無礼討ちなんてことも
よっぽどのことがないと起こりません。外国の貴族は権力と富と自由を全部持ってますが、江戸では
武士は権威しか持ってません。一方町人はかなり自由な暮らしをしてました。どんなに貧乏でも、深
川に行けば川底にシジミが二、三十センチほど積もってたらしいので、早起きしてそれを拾って売りに
行けば小遣い程度の稼ぎにはなるそうです。無税なので金持ちは稼ぎ放題。みんな白米ばっかり
食ってたので、脚気が江戸の風土病だったそうです。玄米とか麦飯食えよ。
 ほとんどの子供が「手習い」と呼ばれる塾で読み書きの勉強をしていて、識字率は90パーセント以上。
おかげで出版業が盛んでした。浮世絵なんかに使われているのは当時世界的にトップクラスの製版
技術ですが、聖書の印刷とかではなくて、庶民の買うブロマイドのために開発されたってのもスゴイこ
とです。また、当時はハンカチ代わりに懐紙という紙を使ったのですが、外国人は「使い捨てにするほど
紙が豊富なのか」と驚いたとか。この辺で今の漫画文化の土台がすでに出来上がっていたのだと思
われます。
 ま、そんなこんなで想像以上にのんきで平和な時代だったのね…ってのがリサーチで得た印象です。
ttp://www.ne.jp/asahi/cna100/store/news/030131/030131.htm

267 :ハングル板住人:03/02/15 03:27 ID:RcEZQ+Se
>>251
おいおい、それじゃ戦時中の「ヨイショ一辺倒」だった朝日の姿勢は、いったいどう説明するのよ?

268 :文責・名無しさん:03/02/15 05:05 ID:hjWfcATV
>>267
 俺は251氏じゃないが、補足すれば・・・

>反帝国主義なだけ。

 今の朝日新聞の風向き目盛りが「反帝国主義」を指しているだけ。

 風向きが変わったら、また目盛りも変わるでしょ。北朝鮮礼賛、韓国軍事政権打倒から
コロッと論旨を変えたようにね。
 未だに、韓国の事をボロクソに描いていた時代の謝罪はしてないでしょ?>朝日新聞

269 :文責・名無しさん:03/02/15 06:18 ID:HvqYoyfH
相変らずの駄文だ。
日本中の年貢が江戸に集まるシステムなのだから、平壌と同じだ。
平壌の「絵巻」を見て、北鮮はすばらしいとか言ってるのと同じ。

江戸時代は停滞の時代である。幕府による諸統制により、
停滞していた。北鮮と同じだが、幕府は兵器の開発を怠ったので、
北鮮の方に軍配があがる。

「主体思想によって閉鎖社会をつくりながら、豊かな文化と生活を
つくりあげようとした謎」を解明すべし。

最終段落は、無い方がマシ。くだらん。

270 :文責・名無しさん:03/02/15 07:29 ID:cDIsXqP0
あ、みんな勘違いしているようだけど江戸時代が暗黒時代のように
言われていたのは朝日だけのせいじゃないんだ。
ほかならぬ明治維新政府。理由はわかるだろ。「革命の正当性のため」
朝日や日教組はそれに乗っかってネガティブキャンペーンを張ってい
たんだな。
それが一転したのは、80年代に外人の論文が発表されてから。「それ
までさんざん戦争して大砲まで持っていたのに、刀以外は使用を禁じ、
平和な時代が200年も実現できたことをよく考えるべきだ」というもの。
それからだね、左翼のマインドコントロールからさめて一挙にポジテ
ィブな江戸時代論になっていったのは。

271 :文責・名無しさん:03/02/15 08:21 ID:TAbC9h6s
違うな。客観的に見て、江戸幕府はダメ政権だったので明治政権に
移行したのである。
最近の、特に朝日による江戸時代の見直しは、明治政権を貶める
ためにあるようなもので、サヨクのマインドコントロールでもある。
サヨクの手口は、日本全体の誹謗から、時代を区切っての明治政権
誹謗へのピンポイント爆撃にかわったのである。

272 :文責・名無しさん:03/02/15 09:11 ID:OtMLElSc
幕府はいつまでも農業主義でダメダメだったけど、商業が物凄く発達して
社会は豊かだった。その辺に触れようとか思わなかったのかな?
われらがタミーは

273 :文責・名無しさん:03/02/15 10:51 ID:XhjwArHh
今日の天人みたけど、イスラエルよりの発言していいの

274 :文責・名無しさん:03/02/15 10:58 ID:/BTbG4IP
■《天声人語》02月15日付

 ◇「彼の絵がコロンビアに乗ると聞いて喜んでいたのに、思いがけない
   今回の事故です」。初のイスラエル人宇宙飛行士がスペースシャト
   ルに携えていった14歳の少年の絵をめぐって、こんな便りをいただいた。

 ◇『テレジンの子どもたちから』(新評論)を著した林幸子さんからだった。
   絵を描いた少年ペトル・ギンツ君が中心になってナチスの強制収容所
   時代にひそかに発行していた雑誌を紹介した本だ。この機会に、彼ら
   の平和への夢をいま一度思い返してほしい、と林さん。

 ◇子どもたちが多数収容されていたチェコのテレジン収容所については、
   彼らが描いた絵の展覧会などが日本でも開かれているからご存じの
   方も少なくないだろう。ギンツ君はそうした文化活動の中心人物のひとりだった。

 ◇閉じられた空間の中で彼らは宇宙への憧(あこが)れをふくらませた。
   『月世界旅行』などを書いたフランスの作家ジュール・ベルヌが好き
   だったという。ギンツ君が描いた絵「月の風景」もそんな憧れの表れ
   だったろう。宇宙を旅する夢を実現しはしたが、悲劇に終わった。

 ◇彼らがつくった自治会の発足宣言が雑誌に出ている。格調高い宣言
   である。「憎しみや、数多くの悪意によって一般の人間社会から引き
   裂かれた僕たちは、自分の心を憎しみや悪意で固めたりはしません。
   隣人への愛と、人種差別、宗教差別、民族差別への反対が、現在も
   将来も、僕たちのまず最初の法律になります!」

 ◇ギンツ君は44年9月、テレジンからアウシュビッツに移送され、そのまま
   ガス室に送られた。16歳だった。


275 :文責・名無しさん:03/02/15 11:01 ID:/BTbG4IP
「テレジン」が「テムジン」に見えますた。

276 :名無し:03/02/15 11:02 ID:fWIfGo1b
朝日新聞の方針

ナチス==悪 よって、同盟国日本も悪
ナチスの虐殺は悪、北チョンの虐殺は体制の維持のためにやむをえない事


277 :文青・名無しさん:03/02/15 11:15 ID:OezEE/uZ
>>274
今日のテーマは「人種差別イクナイ!! 子供がカワイソウ!!」でいいんだよな?
なんか今日のは格段読みにくく感じるのは、3段目→4段目→5段目の繋がりが悪いからか?

> 絵を描いた少年ペトル・ギンツ君が中心になって…

> ギンツ君はそうした文化活動の中心人物のひとりだった。
同じような表現が使われてるぞ。 自分で書いた文くらい読み直して気付けよ。

278 :文責・名無しさん:03/02/15 12:10 ID:hjWfcATV
>>274
 だから感情に思うままに書くなってばよ。何が言いたいのか、さっぱりわからん。

279 :文責・名無しさん:03/02/15 12:40 ID:zlMsZt5s
もしやと思って「フリードル先生とテレジンの子どもたち展」について
調べてみたが、残念ながら朝日は無関係で日本経済新聞社などの
主催だった。ただ、創価がずいぶん関与してたようだ。
http://www.usio.co.jp/magagine/pump0207/special.html

280 :文責・名無しさん:03/02/15 13:32 ID:otuybNyS
で、今日の「天声人語」はどっからのパクリなんだ?


281 :文責・名無しさん:03/02/15 15:15 ID:C4ta9umq
今日はパクリではなく、「丸写し」の回です。

何か作文嫌いな子供の日記を見ているようだ(w


282 :文責・名無しさん:03/02/15 20:23 ID:zZxXXkQ4
@∀@)
「よくお前らこんなネタで騒げるな。盗用じゃなくて要約 」
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1045231247/l50


■2ch■検証、朝日新聞「天声人語」の盗用疑惑!■

http://homepage.broba.ws/asahicom/col01.htm

◆結論:天声人語は散人雑報の要約でした

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (-@∀@) < 要約は盗作じゃないよ!
             _φ___⊂)__ | 新潮社は謝罪と賠償汁!
           /旦/三/ /| .| 広告掲載拒否するぞ!アヒャヒャ
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \________
        |天 声 珍 誤|/



283 :文責・名無しさん:03/02/15 20:41 ID:oq9vKakX
>>270
同意。
明治以降の日本は失敗例。

284 :文責・名無しさん:03/02/15 20:56 ID:7PQ/XEcq
せっかく社会主義的な土壌があった平和な日本に、無理やり
弱肉強食的な白人種の思想を持ってきたから失敗した。
第二次大戦でボロ負けして、今じゃまるでアメリカの属国だ。
ソ連の失敗はその正反対のパターンだな。
もともと弱肉強食的な白人種に社会主義はできない。

「なぜソ連は失敗したのに中国は成功したのか?」
ということについて考える良い機会になると思う。

285 :文責・名無しさん:03/02/15 21:01 ID:kR57B6ii
>>284

中共が成功してると思ってるのか? あの国も矛盾した政策で内部崩壊しかけてるぞ。


286 :文責・名無しさん:03/02/15 21:04 ID:yU0mgAqX
中国は社会主義を止めただけさ。成功とは言えんな。

287 :文責・名無しさん:03/02/15 21:36 ID:SRQaUVAD
最近は社会主義=共産主義を混同してる人が結構多いね。マスコミにも多いし。
社会主義⇔資本主義で、共産主義⇔民主主義なのにね。


288 :文責・名無しさん:03/02/15 21:42 ID:wUiRQcRP
>>287
そうなんですか?
そうすると
資本主義で共産主義ってゆー社会もアリですか?

289 :文責・名無しさん:03/02/15 22:25 ID:hmx5VARX
>>288
社会主義の反対語が資本主義で、共産主義の反対語が民主主義。
最近は混同して共産主義⇔資本主義、社会主義⇔民主主義とか言う莫迦多し(新聞でも結構多い)。

現在の中共は共産国でありながら資本主義を推進(開放政策)しているのは大変矛盾している。
この矛盾を誤魔化すには、国民に「敵」が居る事を常に認識させるか、民衆も生活を常に統制し続けるか、ぐらい。


290 :文青・名無しさん:03/02/16 00:30 ID:RkzNXbG5
単純に対義語とするには、ちょっと曖昧な部分とかもあるかも。
社会主義諸国を一緒くたにして「共産圏」(「社会主義圏」とは言わない)という例もあるし。
ただ「民主社会主義」という言葉があるので、民主主義の対義語が社会主義ではないのは
確かっぽいね。 以下辞書より抜粋。

民主主義
民が権力を所有するとともに、権力をみずから行使する政治形態。

社会主義
資本主義を否定して、生産手段の社会的共有により階級対立のない社会を実現しようとする
思想および運動。
またマルクス主義で、共産主義社会の前段階をいう。

共産主義
私有財産制を否定する主義、思想。

資本主義
生産手段を資本として所有する資本家が、利潤獲得を目的として、自己の労働力しか売るものを
もたない労働者から労働力を商品として買いとり、商品生産を行う経済体制。

291 : :03/02/16 00:47 ID:fUoO5k9H
ギンツ君は実は昔の人だなんて、最終段になってようやく解るとは…今日もまた欠陥の多いコラムですね。

いろんな事を一遍に言いたくて、無理矢理に文章をつなぎすぎる。
係り言葉が複雑になってわかりにくい文章になってます。

>絵を描いた少年ペトル・ギンツ君が中心になってナチスの強制収容所時代にひそかに発行していた雑誌を紹介した本だ。

主語がない。“この本は”というのが主語なのだが省略している。ゆえに、ぱっと見て“ギンツ君が”が主語にみえる。そしてギンツ君が雑誌を紹介した本を作ったのだと思われてしまう。

そして収容所の話に熱中しすぎて、絵をシャトル内でどう使うのか説明していない。
なので全然状況がわからず、釈然としないまま気持ち悪く終わる。


292 :文責・名無しさん:03/02/16 01:11 ID:+RZxcOIK
>>291
>ギンツ君は実は昔の人だなんて、最終段になってようやく解るとは…
俺もそう思った。相変わらず、下手くそな文章だな。これで金をもらっているとは
天人、お気楽極楽だな。

293 : :03/02/16 01:20 ID:+TLLEA98
政治=民主主義or共産主義
経済=資本主義or社会主義

じゃないの?

294 :文責・名無しさん:03/02/16 01:23 ID:Mtem99sI
だいたい、今の日本を「失敗した」なんていう
思想は朝日の自虐史観に洗脳された手合いの発言だな。
北朝鮮みたいになってたかもしれないってのに。

295 :文責・名無しさん:03/02/16 01:53 ID:V5HrfN+5
>>290

民主主義:神の下での平等社会(機会均等:人としての「生まれ」の平等)
共産主義:神を否定した平等社会(結果平等:社会的な立場としての平等)

資本主義:機会均等であれば結果の差を容認する社会
社会主義:結果平等を目指し、階級差を否定する社会

296 :文責・名無しさん:03/02/16 06:56 ID:p4iD/k8B
 ふと思ったんだが。
 このすさまじいまでの駄文の数々が、実は朝日新聞の「釣り」だったらどうしよう・・・。

 小池タミーとかが、このスレ読んで「ぷっ。釣られすぎ」とか言ってたらどうしよう・・・。


297 :文責・名無しさん:03/02/16 07:11 ID:QZt+kSeW
>>294
仕事を洒落でする奴はいないだろうよ。
一応、給料もらっているんだしさ。

298 :文責・名無しさん:03/02/16 07:26 ID:QZt+kSeW
上のレス番号ずれた。

299 :文青・名無しさん:03/02/16 07:53 ID:RkzNXbG5
■《天声人語》 02月16日

◇「今夜、パリは世界で最も幸せな都市だ。パリ中が踊っている」。44年8月25日の夜、
 そんな放送が米国に流れた。パリからその声を送ったCBSラジオ特派員のラリー・
 ルシュール氏が今月初め93歳で亡くなったことを知った。

◇ドイツ軍が脱出したあとのパリにドゴール将軍が入った25日は、パリ解放の日として
 記憶される。逆から見れば「パリ陥落」の日だった。

◇当時の朝日新聞は、ドイツ当局が29日に発表したとして「パリ遂に陥落す」と報じた。
 ドイツ軍はパリを反枢軸軍の手に委ねた、と。そのころの報道ではドゴール将軍らの
 レジスタンス側を「仏叛(はん)軍」つまり反乱軍としていた。同じ出来事でも立場によって
 これほど違ってくる。

◇本紙特派員だった衣奈(えな)多喜男氏は14日にパリを脱出、その脱出記を本紙に
 掲載した。氏は後に著書で当時を振り返っている。パリ解放の放送を避難先で聞いて
 「わずか数日間の、おどろくべき世界の変貌であった。私はさすがに胸うたれて、ラジオの
 前にうずくまったまま、転回する歴史の音をきいた」。

◇ドイツ支配下の母国を上空からしばしば眺めたのが作家のサンテグジュペリだった。
 その偵察飛行について「きわめて近いと同時に遠いフランス上空を数時間飛行するとき
 味わう、胸が締めつけられるようなかの想い!」(『戦時の記録3』みすず書房)と。作
 家はパリ解放の1カ月ほど前、出撃したまま消息を絶っている。

◇過去の出来事は様々な角度から見直すことができる。いま進行しつつあることもまた
 そうしなければ、と思いつつ。

300 :文青・名無しさん:03/02/16 07:53 ID:RkzNXbG5
なんじゃこりゃあああ!?
天人名物訃報ネタはいいとして、要するに朝日新聞は戦時中は枢軸側べったりだったことを
認めてんじゃねえか! しかも衣奈の言葉は流れからいえば「パリ『陥落』が悔しくて」発した
言葉なのに、その言葉の前に「パリ『解放』の放送を避難先で聞いて」とくっつけて、
喜びから発した言葉であるように印象操作してあるぞ!! 言葉自体はどっちともとれるから
ちょっと意地汚すぎるな。

それで反省の言葉が続くかと思えば、オチはまるでヒトゴト、それどころか偉そうに人に説教
する有様か。
> 過去の出来事は様々な角度から見直すことができる。いま進行しつつあることもまた
> そうしなければ、と思いつつ。
これって、流れから言えばまたお得意のブッシュ批判だよな? それともフセインにも向けてるのか?

今日のは、まさしく今まで「自分達の戦争責任」をすっとぼけてきた朝日の立場そのままだな。
読んでて気分悪い。

>>295
いやだからさ、辞書では>>290と定義されてたんだってば。 文句なら小○館に言ってね。
もうちょっと漢字から元々の意味を考えてみれば?

301 :文責・名無しさん:03/02/16 08:01 ID:QZt+kSeW
今日はタミーじゃなさそうね。
謹慎させられているのかな。
タミーじゃないから、今日の人語のレスは少なそうね。

302 :文責・名無しさん:03/02/16 09:24 ID:33k33jIq
最後の一文、「思いつつ」何?
「思いつつ、思う」とか?

303 :文責・名無しさん:03/02/16 10:00 ID:bARYUSl3
>>299
いまのアメリカを当時のドイツに重ねているつもりだろうか、と思いつつ。

304 :文責・名無しさん:03/02/16 10:16 ID:oQNq0anq
>>302
したくない、朝日 かな。

305 :世直し一揆(コピペ推奨):03/02/16 10:21 ID:saak95hA
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

306 :文責・名無しさん:03/02/16 10:31 ID:NvoEWZ75
>>299
立場によって書き方が変わってくるのは
ド・ゴールらのレジスタンスよりも
ベトナム戦争や在中記者の例のほうがわかりやすくていいがな。

307 :文責・名無しさん:03/02/16 11:07 ID:78xmr8Fr
>>300
そうだな。そこに朝日特有の自己欺瞞があるな。

308 :文責・名無しさん:03/02/16 12:19 ID:nLWFtkDj
>過去の出来事は様々な角度から見直すことができる。いま進行しつつあることもまた
>そうしなければ、と思いつつ。

これは、今マスコミが反米反戦一辺倒になっていることに対するアンチテーザか?
つーか、そうとしか読み取れなかった。

悪の支配者フセイン=ナチスドイツ、正義の解放者ブッシュ=ドゴール、と。

309 :文責・名無しさん:03/02/16 12:20 ID:/WVzLAYF

<<296
ワタシも激しく同感です。

310 :文責・名無しさん:03/02/16 12:22 ID:/WVzLAYF

>>296
ハゲドウ!!

311 :文責・名無しさん:03/02/16 13:12 ID:qZ7yi1BS
自社新聞関係者の訃報だか載る。
母さん こりゃ間違った新聞購読したよ。
新聞業の業界紙だった。廃紙。

312 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

313 :文責・名無しさん:03/02/16 13:41 ID:60MHGAEK
これは言い訳or社論転換の布石じゃね?
ものは角度によって見え方がかわるとか言って、
今までの北朝鮮報道の弁解をしようとしてるんじゃないかと。

314 :文責・名無しさん:03/02/16 15:13 ID:xLoYGkex
>>313
そう思った。
”今までのは見方の違いでちょっと角度調整すれば国民の皆さんと同じ視点ですよ”
と言ってるように見える。
今度は煽りに煽って朝鮮人を叩き出せ、とか言い出すんだろな・・・

315 :文責・名無しさん:03/02/16 20:21 ID:w9IuDA7V
最近、朝ピーも少し増しになってきたのかなあ。
いままでがひどすぎたし。

316 :文責・名無しさん:03/02/16 20:37 ID:PRyP4uAX
>>315
って言うか、例の拉致被害者に名指しで起こられた件で報道内容が規制されちゃったんだろ。

317 :文責・名無しさん:03/02/16 22:31 ID:xH1qs1Tg
>社会主義⇔資本主義で、共産主義⇔民主主義なのにね。
287では無いけど、「資本主義が必然的に崩壊して社会主義になる」がマルクスが
資本論で書いたことだと思う。
でも、「実際」は革命で「共産主義国家」ができた。
マルクスの「資本論」での予想は外れて、資本主義は生き延びた。
資本主義の立場から、ナチスドイツや戦前の日本も「統制経済」で社会主義的要素がある。
ナチス=国家社会主義だから。
つまり、共産主義国家を維持しようとしれば、北朝鮮の様に「民主主義」でない国家になる。
というか、今までの「共産主義国家」は「民主的」でなかった。

後、社会主義と共産主義は、マルクスの考えでは、「社会主義」が発展したのが「共産主義」。
「必要に応じて働き、必要に応じて受け取る」が、「働かなくても、受け取れる」だったっけ。

今日の天声は小池氏だと思う。何となく彼が書きそうな文章。
謹慎したら、盗用したことを認めたことになるから、小池謹慎は無いと思われ。



318 :睾丸ムチにも程がある:03/02/16 23:22 ID:Rhy/6tec
あれだけ露骨な引用が発覚したら、普通なら職場が針のむしろ状態に感じられて
「天人」の執筆を降りると思うが…図太いやっちゃな

319 :文責・名無しさん:03/02/17 00:01 ID:46Rg9/Nd
「わずか数日間の、おどろくべき世界の変貌であった。私はさすがに胸うたれて、ラジオの
 前にうずくまったまま、転回する歴史の音をきいた」。

呆れて、モノも言えん。朝日がナチスを絶賛して、「バスに乗り遅れるな」とか
煽っていたのに、両義性に逃げ込んで恥ずかしく無いのか?>ミスターK

320 : :03/02/17 00:16 ID:jSnEN1Bo
おい、衣奈多喜男!
25日にパリ解放のニュースをラジオでを聞いたんなら、
うずくまってないで記事にしろよ。

「私はヘタレ」って全国に紹介されたようなもんだな。(w

321 :文責・名無しさん:03/02/17 00:28 ID:BM9vTgBq
>>274《天声人語》02月15日付

朝日が書くと、プロパガンダにしか見えない。
「暴虐なナチス」が少年達の希望をのこすはずはあるまい。

偽作というか、ユダヤ人がパレスチナを占領し続ける根拠を
捏造しているようにしか見えない。イスラエルの正当性に疑問を
抱かせる為の文章?

322 :文責・名無しさん:03/02/17 04:43 ID:71xhO/er
「わずか数日間の、おどろくべき世界の変貌であった。私はさすがに胸うたれて、ラジオの
 前にうずくまったまま、転回する歴史の音をきいた」。
おい。おい。欧州派遣の新聞記者ならば、枢軸側からとは言え、戦争の大局は見えるだろう。
1944年6月に欧州第二戦線を形成された時からパリの命運は定まっていただろうに。
パリ陥落(もちろん独側からみての)時の数日間に「展開する歴史の音を聞いた」と言う。
もちろん聞いただろうよ。「枢軸国側」の立場から。

323 :文責・名無しさん:03/02/17 05:27 ID:Q1EVo8E1
「わずか数日間の、おどろくべき世界の変貌であった」って
盗作報道の後の身辺の変化にからませてるんじゃないの?
周囲が急に自分に冷たくなったので、小池は身を守るために
朝日の暴露記事を書くようになるかも。俺の妄想か? (w

324 :文責・名無しさん:03/02/17 06:58 ID:MwG+cpIw
■《天声人語》  2月17日

◇ 戦争によって民主主義を守った。そう考える欧米の人たちは少なくない。先の大戦では、
ナチズムやファシズム、日本軍国主義と戦って民主主義陣営が勝利を収めた、と。そういう
国々では、戦いを忌避する「平和主義」や「平和主義者」は「意気地なし」といった非難につ
ながりかねない。

◇ にもかかわらず近年にない反戦のうねりがイラク攻撃をめぐって欧米で広がっている。
「平和主義者ではないが、この戦争には反対せざるをえない」。そういう思いの人をも駆り
立てた動きだろう。

◇ 以前、この欄で竹内浩三という詩人、45年に23歳で戦死した詩人のことを紹介した。
彼の未発表原稿が昨年11月に発見され、季刊誌『環 2003年冬号』(藤原書店)に紹介
されている。ある詩集の余白などに書き込まれていた。入営直前に書かれたものらしい。

◇ 「ながいきをしたい」で始まり「ぜひとも、ながいきをしたい」で終わる詩があれば「たま
がおれを殺しにきても/おれを詩(うた)をやめはしない/飯ごうにそこ(底)にでも/爪で
もつて詩をかきつけやう」と悲壮感に満ちた詩もある。

◇ 入営の朝、家族らに残した手紙には「ぼくの日の丸は、どんな風にも雨にもまけませ
ぬ」と戦いへの決意を書いた彼だったが、ひそかに「日本の国ほろびよ」と書き留めてもい
た。

◇ 意気地なしとはいわれたくない。雄々しく戦場に向かわねばならない。しかし彼は、
あの戦争のむなしさを直感していた。平和主義者は非国民、という時代のことである。
いまなら彼は迷うことなく反戦の側に立ったことであろう。


325 :文責・名無しさん:03/02/17 06:59 ID:MwG+cpIw
>>324
 怒りと絶望をこれだけ感じさせてくれるコラムは稀有だろう。
 言いたいことがたくさんある。もんのすごくたくさんある。
 でも、一言だけ。

 朝日は色々なことを、まったく、なんにも、これっぽっちも「わかってない」。

326 :文責・名無しさん:03/02/17 07:14 ID:IPYw3Chh

>「平和主義者ではないが、この戦争には反対せざるをえない」。そういう思いの人をも駆り
立てた動きだろう。

平和主義者・・・・ソ連、北鮮の傀儡のこと。常に胡散臭さがつきまとう人々。
                   「エンサイクロペディア アサヒ」

◇ 「たまがおれを殺しにきても/おれを詩(うた)をやめはしない/飯ごうにそこ
(底)にでも/爪でもつて詩をかきつけやう」

「おれを詩を」「飯ごうにそこにでも」??詩人というよりも知性に問題が?

◇「ぼくの日の丸は、どんな風にも雨にもまけませぬ」

小学生のようなW

327 :文責・名無しさん:03/02/17 07:28 ID:CZXYtV38
>>324
俺には今度の反米デモは、アメリカのユニテラリズムに辟易してた
連中が、ここぞとばかりに怒りの「はけ口」を見つけたため(つまり
イラク問題は引き金にすぎない)、と見えるんだが。

あと、この竹内浩三という詩人が「日本の国滅びよ」までと書いた
絶望感は、戦争が自分の身にふりかかってきたからだ、とも
考えられる。
イラクの反戦デモに参加していたかどうか、は微妙なんじゃないか?

まあ、俺の印象は単なるあげあし取りにしか過ぎないかも知れないけど。

328 :文青・名無しさん:03/02/17 07:30 ID:TeYaJIuF
>>324    _, 、_
      ( ;゚Д゚)…
二日続けて同じ反戦ネタか… しかも機能より更に支離滅裂。

俺は自衛隊(つーか日本国軍)賛成だが、「平和主義」そのものを否定してるわけじゃない。
戦わずにいられるのであればもちろんそれに越したことはない。
俺が忌み嫌う平和主義者とはいわゆる「念仏平和主義者」のことで、「戦争は人殺し、『万事』
話し合いで解決」などという「無責任極まりない」連中。 そんな考え方は間違いな今のヨーロッパでも
「意気地なし」とされるだろ。
これはほぼ全ての自衛隊賛成論者の認識と一致してるだろうというと確信があるが…

ヨーロッパ人(の一部)が今回の戦争に反対なのは平和主義云々の話ではなく、国益を考えた結果。
あとは耳障りのいい「戦争反対」を唱えておけば、アフォな連中が勝手に騒いでくれるという算段だろ。
昨日の話風にいえば、それこそ「立場が変われば明日にでも全く反対のことを言い出す」よ。
昨日自分で「今進行しつつあることも、さまざまな角度から見直さねば」とか偉そうに書いてて、
やっぱ一番一方向からしかモノを見てないのはおめーじゃねえかよ。

あとさ、この詩だけじゃどこからも「戦争の虚しさ」は全然伝わってこんぞ。 「日本の国ほろびよ」
だって、どんな文脈かだったかで全然意味が違ってくるだろう。 適当に捏造すんな。

329 :文責・名無しさん:03/02/17 07:43 ID:CmybqLXE
竹内浩三でぐぐると、成星出版から刊行されていたようだが、
成星出版は経営困難との情報が散見される。ノストラダムスの
予言や民間療法などを出版していたようだ。
藤原出版にはがんばって欲しいところだ。天声の発生源にアクセス
できないのは困る。


330 :文責・名無しさん:03/02/17 07:44 ID:3GEqIthp

ここぞとばかりに週刊新潮と朝日に
盗作疑惑の記事を送ってください。
2ちゃんねらーの力で朝日を倒そう。



331 :文責・名無しさん:03/02/17 08:36 ID:WWBAAenb
血が逆流したね。
今、この時期、たとえ引用にせよ「日本の国ほろびよ」なんて呪詛めいた言葉、
わざわざ一面に載せか、普通。
もうみんな分かってると思うけど、詩人は朝日の腐り切った社是を、
代弁させられただけだ。胸糞悪い。


332 :文責・名無しさん:03/02/17 08:37 ID:XgOalNLK
てか、この詩人のケツぶっ叩いて戦場に送ったのは朝日じゃん

333 :文責・名無しさん:03/02/17 08:47 ID:eBtaCAPw
>>331
在日朝日の願望を故人の残した文に仮託しているわけやね。

334 :文責・名無しさん:03/02/17 09:12 ID:J9YWZZ/p
>>324
情けない、心底情けない!
怒りで言葉が出ない、もうただ一言馬鹿じゃないの!

335 :文責・名無しさん:03/02/17 09:50 ID:ECohV119
[産経抄]2003年2月17日付

世界各地で反米、反戦の運動が盛り上がっている、と多くのメディアが伝えている。
デモ行進や集会を全面的に支持するような形で…。しかしそういう報道姿勢は、
ひょっとするとサダム・フセインに誤ったメッセージを与えることになるだろう。

▼「歴史は鏡である」と古人の言葉にあった。二十世紀を振り返っても、
苦い“鏡”はいくつもある。一九三〇年代、ヒトラーはチェコからズデーテン地方を
危険な賭けで奪ったが、米英ソは事態を放置した。宥和(ゆうわ)政策をとった英チェンバレンは
帰国して「平和を守った」と国民に大歓迎された。

▼一九七〇年代、ベトナム反戦は流行ファッションになった。日本でも「ベ平連」の
進歩的文化人がもてはやされた。そして解放戦線の本質に目をつむった結果、ベトナムは共産化し
ボートピープルがあふれた。ともに“反戦”が悲惨をもたらしたのだった。

▼戦後の日本人は頭のなかから「戦争」の二文字をはじき出せば「平和」が訪れる
と考えてきた。戦争と聞くとすべてを感情的に否定する思考停止に陥った。
「非武装中立」と「反戦」を唱えれば票が集まったのである。

▼いまイラク問題をめぐって欧米は分裂寸前だが、国際関係を考えるとき、
善悪(道徳)のモノサシで計るのはナンセンスなのだ。たとえば仏独は正しくて、
米英は間違っているといった判断は意味がない。計るべきモノサシはただ一つ、何が国益なのかである。

▼日本の国益はどうすれば守ることができるか、これである。
いま考えるべき重要なカギは、北朝鮮の核恫喝(どうかつ)への対処だろう。
どうやら本気な北の核武装に対し日本の安全をどう守るかといえば、
日米同盟堅持以外に選択肢はない。観念的、偽善的な反米はナンセンスなのだ。


ナンセンスなのだ!

336 :文責・名無しさん:03/02/17 10:00 ID:G5wq83q9
>>335
小林よしのりが嬉々として叩きそうなコラムだな。

337 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/17 10:25 ID:YqTaByTC
 今日のような文を、日本語によって、日本語の新聞に掲載されたことは、例え朝日新聞社が日本の新聞社でないことを考慮しても許しがたい!
 反戦も平和主義も結構だが、それらを「売国」の手段にされてたまるものか!

338 :文責・名無しさん:03/02/17 10:43 ID:hPet7W6G
月曜日の朝からいやーな気分になるね。
朝日一面の「看板コラム」を読むと。
日本人の気力を萎えさせるのが目的なのだろうね。

339 :文責・名無しさん:03/02/17 11:11 ID:lSIh3r4z
昨日のデモ、ヨーロッパは土曜日だ。ということは、
週休二日制にめぐまれた幸せな連中の集まりだということ。

日本でも土曜日が本当に休みなのは公務員ぐらいだろう。
反戦運動は自由と民主主義の行き届いた国だからこそできることだ。

その反戦運動を一番喜んでいるのはフセイン大統領だそうだ。

この皮肉な事実をどう解釈すべきか。


340 :文責・名無しさん:03/02/17 11:14 ID:lSIh3r4z
>いまなら彼は迷うことなく反戦の側に立ったことであろう。

それはどうかな。この詩人は自分が生きたいから、戦争を憎んだ。
自分の命の保証のあるときに、他国の戦争に反対するとは限らない。

341 :文責・名無しさん:03/02/17 11:19 ID:srZISBEw
「戦争によって民主主義を守った。そう考える欧米の人たちは少なくない。
先の大戦では、ナチズムやファシズム、日本軍国主義と戦って民主主義陣
営が勝利を収めた、と。」

あの戦争を民主主義と、全体主義の戦争にしたてたのはアメリカの「プロパガンダ」
ですね。中国が全体主義国日本と戦う「民主主義国」として宣伝されて
いたのですがーー。実際の中国は、基本的人権の尊重という概念も確立
しておらず、法治国家にもなりきっていない国で、日本よりはるかに「軍国主義」
的な国でした。大正デモクラシーの時代には、いや、満州事変前には、
民主主義国は日本で、全体主義国は中国だったのです。

ソ連についてはいうまでもありません。巧みに、断定をさけて書いて
いますが、−−。


反対といっても、イラクへ即時攻撃反対と、攻撃絶対反対が混在している
状態です。攻撃絶対反対はむしろ少数派とみるべきだと思います。

342 :文責・名無しさん:03/02/17 11:34 ID:srZISBEw
竹内の詩を読んでいくと、死後の世界を予言しているようですね。
ただ「骨は骨として 
高く崇められ ほまれは高し」というのはないでしょう。竹内は敗戦
したとしても、そのことは変わらないと信じていたのですが。
次のところは、よく読むと、戦後の日本を非難しているようです。
とくに女性を。化粧と「ブランド商品購入」に忙しいというべき
でしょうが。

白い箱にて 故国をながめる
音もなく なんにもなく
帰っては きましたけれど
故国の人のよそよそしさや
自分の事務や女のみだしなみが大切で
骨は骨 骨を愛する人もなし
骨は骨として 勲章をもらい
高く崇められ ほまれは高し
なれど 骨はききたかった
絶大な愛情のひびきをききたかった
がらがらどんどんと事務と常識が流れ
故国は発展にいそがしかった
女は 化粧にいそがしかった



343 :文責・名無しさん:03/02/17 11:39 ID:2dywoKlA
バクダットであった反戦デモの写真見て笑ったよ。プラカードに「総ての
武器を楽器に」とか書いてあんの。とりようによってはフセインへの皮肉
になるという罠。

で、50年前の太平洋戦争が一方的に日本が悪くて今回はアメリカが
悪いという訳キボーン。フセインが良くてほとんど政治に口出さない天皇
が悪いというわけキボーン。 俺はアメリカの武力でおどしつつフランスの
いうような解決策をとるのが理想と思うが、朝日の□○のビラ一歩手前の
記事信用できなさすぎ。


344 : :03/02/17 12:37 ID:kK/ic7mK
朝日は馬鹿だな。

日本が憲法を改正し、核武装して、歴史認識も改め、中韓朝の暴虐三昧に逆らえる力を持たない限り、

この論議は永遠にループするんだよ。永遠にな。

それがどうしても出来ないのであれば・・・・・・・・

オレはアメリカに擦り寄り、ブッシュのケツの穴でも舐めてやる!

この国を守るためにな・・・・・!!

そしてアラブの民に土下座してこう泣き叫ぶのさ。

「うひぃぃぃぃ・・・・・許してくれぇぇぇ!俺達を哂ってくれ!罵ってくれ!軽蔑してくれ!・・・・」
「・・・だ、だけど・・・俺達はブッシュのアナルにこびり付く糞カスを舐めなけりゃ国を守れんののじゃあっっ!」
「原爆の後遺症で、俺たちはブッシュの糞カスで生育する奇形民族になっちまったんじゃあ!!」
「ううう・・・・あんたがたは、アメリカの恐ろしさも中韓朝のえげつなさも知らんのじゃあああ・・・・!!」

そして土下座しながら失禁する!!

ここまですればきっとアラブの民も許してくれるさ・・・・・。ははは。


345 : :03/02/17 14:40 ID:J+MIP+Ri
「平和主義者」が非難を浴びるのは、別に「意気地なし」だからじゃなくて
特定の国にしか平和を唱えないところだろ。
言論の力で西側軍事力を無力化したいというのがミエミエ

こんな風に微妙に論点をすり替えるところも、唾棄すべきところです

産経もいいけど、俺的には少し違うのよね。
北朝鮮やイラクのような独裁政治の国は、外から何とかしてやらないと
国民がかわいそうだろ、思うのだが・・・
だから、国益だけと言われると、ちと違和感がある。





346 :名無しさん:03/02/17 15:43 ID:JfaJ8UH9
平和主義者ってホント、いまにも自分が襲われそうになっても
非武装を貫こう!とか言ってイマジンを合唱し出しそうでキモイ。
この前、ニュースでイラクへ行って反戦活動をするっていう
活動家が映っていたけど、みんなが笑顔で
「僕たちがイラクにいることで攻撃を躊躇してくれればいいと思う」
とか言ってるし。

347 :文責・名無しさん:03/02/17 15:50 ID:MwG+cpIw
>>346
 どうかなー? この手の人って、極端から極端に振れるからねー。

 死刑廃止実現のために先頭に立っていた弁護士が、自分の妻が殺された途端に
かなり強い調子で死刑存続を訴えるようになった事例もあるし。

 どっちにしろ、こういう極端な人間の存在が歴史を喜劇にも悲劇にもするわけです
が(なんちて)。

348 :文責・名無しさん:03/02/17 16:15 ID:Ff6v3+WN
で、結局、小泉よく言った!ということか。
ttp://www.nikkansports.com/news/flash/f-so-tp0-030217-13.html

349 :文責・名無しさん:03/02/17 16:16 ID:yYr6tBmY
日本が戦争を捨てても、戦争は日本を捨てない
――坂井三郎


350 :文責・名無しさん:03/02/17 17:01 ID:JOK51NLV
>>347

どちらかというと悲劇の方が多いと思うけどね。

例の元高校教師なんかは「殉教」したがっているとしか思えんしね。
日本にしても肩身狭いだろうし、使命感と「平和のため」に働いたという
陶酔感に包まれたまま死ねれば本望だろうさ。

トルコで「NO WAR!」「PEACE!」なんてプラカードを掲げた連中が
警官隊の盾にケリを入れているシーンが放送されていたが、
あの矛盾が全てだと思う。やつらは「平和主義者」なんかじゃない。


351 :文責・名無しさん:03/02/17 17:33 ID:Ff6v3+WN
今日の素粒子も最高だぜ!

352 :文責・名無しさん:03/02/17 18:03 ID:RFW97FR8
>>351
うぷきぼーん
ぜひとも、うぷきぼーん

353 :文責・名無しさん:03/02/17 18:09 ID:/qXDPKdd
>>350
トルコは今回戦争が起こるとモロに被害が及ぶので、日本のサヨと一緒に
するのはちょっと気の毒だ。

354 :文責・名無しさん:03/02/17 18:10 ID:Ff6v3+WN
2月17日 素粒子

 極悪人フセインを包囲するつも
りのブッシュ保安官にしてみれば
逆に囲まれた気分か。ぐるりと地
球を回った1千万人反戦の輪。
   ×  ×
 国連は戦争でなく平和のために
あるのだろう。心打つ安保理での
仏外相意志表明。常任理事国にな
りたがってたどこぞの国なぞやは
り入らぬ方がいい。「米支持」以
外言うべきことはなさそうだし。
   ×  ×
 「再び戦争責任を問われるな」
と日本戦中派記者たちの警鐘。

355 :文責・名無しさん:03/02/17 18:28 ID:wj9nYURd
>>354
うぷサンクス。
しかし汚い文だね。体言止めもいい加減にしないと。
コイケの倒置文といい勝負だ。
「国連は平和のためにあるのだろう」・・・なにを寝ぼけたことを
いうのかね。モーバカかと。


356 :文責・名無しさん:03/02/17 18:41 ID:cyTKJift
フセインがクルド人に使ったマスタードガスはアラブ的優しさに包まれた毒ガス

357 :文責・名無しさん:03/02/17 18:59 ID:SFT706dM
>355
最近の素粒子は酷くないか?
嫌みがすぎてキモイ
電波どころじゃないや

358 :文責・名無しさん:03/02/17 19:00 ID:p4NUpW70
「International Union」なんて日本人だけの呼称で呼ぶから、言霊の民がヘンな幻想を抱く。
ちゃんと正式名称の「United Nations」であの組織を捉えるべきだと思う。元々「国連」なんて外務省の造語。
直訳すれば、いつの時代の何に起源を持つ組織かもすぐ分かるし効果的ではなかろうか。

UNで公式に使用されているいくつかの公用語の中には中国語もあるが、UNの訳はちゃんと「聯合國」だぞよ。

359 :文責・名無しさん:03/02/17 19:12 ID:SFT706dM
>358
ワイドABCでーすをみてた?

360 :ゴジラ1984:03/02/17 19:46 ID:k0AnbHr9
「社説、天声人語素粒子、投稿の三記事の総力を以って日本アメリカの士気を
削ぎます。以上で説明を終わらせていただきます。」

361 :文責・名無しさん:03/02/17 20:04 ID:87aDcPev
>今日の読売夕刊・新日本語の現場
開成中の国語入試の傾向が、半端じゃない長文の読解が中心に
なり思考力・理解力を試してるとのこと。中々面白い内容。

天人のような支離滅裂な短文を入試問題で使うDQN大学に
対しての皮肉のように思えたよ。
 

362 :文青・名無しさん:03/02/17 20:44 ID:Y0y3+8ev
>>354
純粋にキモいというか、何を血迷っているのやら。
そりゃ日本が常任理事国入りしたら、韓国様を奉る朝日には
全然おもしろくないだろうな。 日本戦中派記者といっても、
どうせ自分の社内の人間にしか聞いていまい。

> 国連は戦争でなく平和のためにあるのだろう。
今の国連が戦前の国際連盟の反省から
「いざという時には国連軍を組織して戦争をやるための組織」
であることは、中学生でも知っていることなんだけどね。
仮に日本が北に襲撃されたら、国連には「話し合いで解決させて!」
って泣きつくもりなのかね??

363 :文責・名無しさん:03/02/17 21:06 ID:aEZ1s/Qm
今日の夕刊の文化の欄みました?
「正義の朝日」を毛嫌いする2ちゃんねらーを想起せよ
だってさ

364 :文責・名無しさん:03/02/17 21:10 ID:MwG+cpIw
>>363
 詳細を強く希望したいです。

365 :文責・名無しさん:03/02/17 21:29 ID:eM9bydHk
こんなんらしいよ。

文化欄 チャネラー登場(w
「プロジェクトX」を笑う感受性
    北田暁大〜筑波大学専任講師(社会学・メディア史)
〜最後の一部のみですが〜
たとえば彼等は建前に耐えられないというよりは建前に満足できない、
極め付きのロマン主義者であるようにも見える。
建前を振りかざす大マスコミを笑うシニカルさの背後には、
メディアが伝えないはずの「建前ではないもの」への渇望が
見え隠れしている。
(「正義の朝日」を毛嫌いする2ちゃんねらーたちが、
時に見せるナイーブなまでの正義感ぶりを想起せよ)。

366 :文責・名無しさん:03/02/17 21:53 ID:CKuj/7Ss
>>362
>日本戦中派記者
ええと、今日の朝刊にこれに関する記事が。こんな人達らしいです。



17日 東京版34面(第2社会)
「戦争起こしてはならぬ」戦中派の元記者ら メディアの責任訴え


 大正生まれの小宮山量平(元理論社)や、昭和一ケタの平岡敬(元中国新聞、
元広島市長)、吉永春子さん(元TBS)ら26人が(略

呼び掛け人で日本ジャーナリスト会議代表委員の橋本進さん(75)=元中央公論者編集者
全国婦人新聞社取締役の関千恵子さん(70)=元毎日新聞記者




let’sぐぐれ。……しかし彼らって本当に戦中派なのかと小一時間。
大正生まれや昭和一桁って戦争体験しただけで戦後派だと思うんだけど。
まあ本当に戦中派だったら戦犯なわけなんだが。

367 :文責・名無しさん:03/02/17 22:07 ID:G5wq83q9
>>366
戦中派は戦後すぐにパージ食らった。
当時の記者ならどう若く見積もっても80近くになってなきゃおかしい。


368 : :03/02/17 22:08 ID:cyTKJift
>>366
最近じゃ戦争した連中は死んじまって、一応戦争時に生きてたからってことで
大手を振るって生きていけるってことだね。
戦争を体験してない連中には、葵の御紋になるw

369 :文責・名無しさん:03/02/17 22:11 ID:lop0bl3+
■《天和人和》  2月17日
◇敗戦によって朝日を疑った人たちは少なくない。ナチズムやファシズム、軍国主義を
煽った朝日に騙された者にとっては、朝日の「平和主義」は罠に見える。◇であるから
こそ米国追従のうねりがイラク攻撃をめぐって2チャンネルで広がっている。「好戦主
義者ではないが、『正義の朝日』には反対せざるをえない」。そういう思いだろう。
◇ミスターKという反日詩人がコラム風の詩を連載している。未公開の詩を紹介しよう。
◇「革命をしたい」で始まり「ぜひとも、革命をしたい」で終わる詩もあれば「ドッペル
ゲンガーがおれを殺しにきても/おれは天声をやめはしない/」と悲壮感に満ちた詩もある。
反日結社に入り、「ぼくの旭日旗は、どんな風にも雨にもまけませぬ」。「日本の国ほろび
よ」との思いが伝わる。◇ 意気地なしとはいわれたくない。雄々しく権力に向かわねばなら
ない。しかし彼は、ゲバ棒の痛さを実感していた。

370 :文責・名無しさん:03/02/17 22:19 ID:l7kEicA2
>>363=>>364=>>365
朝日の自作自演はっけん!!

朝日が「正義」に見える訳なかろう? 低能ならいざ知らず。
スレ違い。

371 :文責・名無しさん:03/02/17 22:30 ID:KfV2el8r
>>370
「正義の仮面を被った朝日」という意味じゃないか?
てゆーかそう思いたい筑波大卒な漏れ。

372 :362:03/02/17 22:35 ID:Y0y3+8ev
>>366 Danke.
社外でも、やっぱり「中央公論」「TBS」「毎日新聞」なわけね…

とりあえず、一番臭そうな「呼びかけ人」の橋本進とやらをぐぐってみたが…
http://www.m-net.ne.jp/~t-abe/shisho4.txt (の一番上)

99年のガイドライン法案のときにも有楽町で反対のビラ配ってたんだけど
道行く人に全然相手にされなくて、それを
> 眼前のことにしか興味をもたぬ〃精神的その日暮らし〃に陥っている
と、ビラを受け取らない人たちのせいにしてた。

共○党とかもそうだけど、自分達を支持してくれないのは自分達に原因が
あって、それでキモがられてるとは決して考えないんだよね、こーいう人種って。

373 :文責・名無しさん:03/02/17 23:02 ID:bdOrzgKt
>>370
建前を振りかざす大マスコミ
 = 「正義の朝日」

メディアが伝えないはずの「建前ではないもの」への渇望が見え隠れ
 = 2ちゃんねらーたちが、時に見せるナイーブなまでの正義感ぶり

ここの住人にしちゃ、キミ読解力なさすぎ。


374 :文責・名無しさん:03/02/17 23:06 ID:bdOrzgKt
>>373 自己レス
× 正義感
○ 正義漢

ついでに
× 2ちゃんねらー
○ 2ちゃんねら     かしら。

375 :文責・名無しさん:03/02/18 01:29 ID:ztm6T0MU
>>370
実際に読んでみると「正義の朝日」なんて皮肉にしか読めないが…

ドキュン記事にうpされてたよ。

http://obqpnk.tripod.com/20030217kitada.jpg


376 :787:03/02/18 01:51 ID:hA37e+E2
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html









377 :文責・名無しさん:03/02/18 06:57 ID:WmbY6dCc
>>373
キミ、北田蟯虫?
ナイーブな駄文の解説?
解説やるんなら、全文引用して根拠を示そうや。
キミはここの住人には見えないなwスレ違いなんだし。



378 :文責・名無しさん:03/02/18 07:06 ID:U86yeZi2
>>366 こいつらは戦中派ではない!!偽物だよ。
少なくとも戦中派と呼べるのは、大正11年生まれ以降。学徒出陣の繰り上げ卒業
の世代までだ。名作「戦艦大和の最期」を書いた吉田満氏とか阿川弘之の世代だろ。
こいつらは、ポスト戦中派で、騙されては駄目だよ。


379 :文責・名無しさん:03/02/18 07:13 ID:fT4/M0r2
どうでもいいが、

>2ちゃんねらーたちが、時に見せるナイーブなまでの正義感ぶり

朝日的な駄文だな。「正義感ぶり」とはマトモな日本語とは言えない。
「正義の朝日」なのでは無くて、「低レベルの朝日」だから批判されて
いるのでは?



380 :文責・名無しさん:03/02/18 07:25 ID:EKahNBCD
■《天声人語》

 命がけで山を守った町長がいた。「伐採させてくれ」と言ってくる営林署長に
「山を伐(き)るなら私を斬(き)ってからにしてくれ」と突っぱねた。山の仕事が
ほしい人が斧(おの)や木刀を手に自宅を訪れ、家を壊されたりもしたという。

 宮崎県綾町の町長を6期つとめ、3年前に81歳で亡くなった郷田実さん
である。伐採話が持ち上がったのは、町長に当選してすぐの66年だった。
中国戦線で生死の境をさまよったとき心の支えになった故郷の山を守ろう、
そんな一心だった。

 実は極めて貴重な照葉樹林だったことを郷田さんはだんだん学んでいった。
しかし当時「自然を守ろう」というと、一笑に付されるような雰囲気だった。世は
高度成長の真っただ中だったが、綾町はさびれるばかりの時期である。

 郷田さんはその後、町の再生のためにめざましい働きをする。自治の手法が
成功の一因でもあった。根回しをしないで提案をする。反発が出て議論になる。
議論になれば理解が深まる。理解が深まれば参加の意識も高まる。そうやって、
町民の自治を促した。著書『結(ゆい)の心』(ビジネス社)に詳しい。

 照葉樹林地域はその後国定公園になり、現在は世界遺産を目指して運動が
進められている。中心人物のひとりが郷田さんの一人娘美紀子さんだ。彼女らは
その山に九州電力が進めている鉄塔建設への反対運動もしている。山を守った
父の遺志を継ぐ。「父からは理念の大事さを教えられた」と美紀子さん。

 地方が揺れ動くいま、草の根の自治をたくましく推進した一町長の足跡には
教えられることが多い。



381 :文責・名無しさん:03/02/18 07:36 ID:FJJZ/Bvt
プロジェクトX?

382 :文青・名無しさん:03/02/18 07:58 ID:0Ce6BJA6
>>380
> 彼女らは その山に九州電力が進めている鉄塔建設への反対運動もしている。
この一文が全体をダメにしてるような気がする。
素直に読めなくなってしまった…

383 :文責・名無しさん:03/02/18 08:30 ID:ucPYYQXk
ぐぐってみたらなかなか興味深いものに出会えた。
徐々に後退しつつあるとか、世界遺産への登録運動に
椎名誠w永六輔、筑紫哲也wwが参加してるとか。
高木善之(ネットワーク「地球村」代表)も参加ですかw
美紀子ちゃんが思想的にどうなのかは知らないが
ネットワーク「地球村」は断った方が良かったんじゃないかな。

384 :文責・名無しさん:03/02/18 08:41 ID:O0sAG5ll
>>381
山に鉄塔を建設する九州電力の人たちの仕事もプロジェクト×にできそうだね。

385 :文責・名無しさん:03/02/18 08:57 ID:A9uoR3wA
4段目までいい文章。5段目で台無し・・・。
と、一瞬思って読み返してみたら、それどころでなく全文駄文。

結局郷田さんがどんな再生策を施したのか分からずじまい。
読者の興味はそこにこそあると思うのだが・・・。
郷田さんはその「手法」と「理念」で何を成し遂げたのだろう?
「めざましい働き」って、娘を市民運動家を育て、反日活動家を町に引き寄せたことか?

386 :文責・名無しさん:03/02/18 09:06 ID:Pk1A+1lG
無駄に『結(ゆい)の心』(ビジネス社)から文章引っ張ってきたら
またパクリだといわれてしまうから「手法」と「理念」と「成し遂げた」
ことは書けないんだよ

387 :文責・名無しさん:03/02/18 09:31 ID:9RsrQbZq
教えられることが多いって、具体的に何を教えられたんだお前は、と
小一時間(ry
そこを広げてくれよ

388 :文責・名無しさん:03/02/18 09:37 ID:myuaTQpm
亀だけど、昨日のこの文章が気色悪い。

>以前、この欄で竹内浩三という詩人、45年に23歳で戦死した詩人のことを紹介した。

「詩人」を繰り返して気取る前に、簡潔明瞭を心がけろ。

389 :文責・名無しさん:03/02/18 10:59 ID:fqzqAKlM
> 命がけで山を守った町長がいた。「伐採させてくれ」と言ってくる営林署長に
>「山を伐(き)るなら私を斬(き)ってからにしてくれ」と突っぱねた。山の仕事が
>ほしい人が斧(おの)や木刀を手に自宅を訪れ、家を壊されたりもしたという。
--------------------------------------------------
命がけで言論を守ったアサピーがいた。
「記事の訂正と謝罪と賠償と賠償と賠償と賠償を要求する」と言ってくる
朝鮮総連の在日に「記事を切(き)るなら私を斬(き)ってからにしてくれ」
と突っぱねた。
在日の権利を守るとかほざく人が斧(おの)や木刀を手に朝日新聞社
を訪れ、デスクを取り囲まれ、ワープロを壊されたり、
白紙Faxが永遠に出続け、無言電話が1時間に120回も鳴ったりもしたという。
ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            。○
           °
            (   ()
     ∧_∧    ̄ ̄
  /\<;-@Д@>_ <言論の自由を‥ 
  //\⊂ 朝 つ  ...Zzz
 //  \\   ヽ |
//    // "(_) |
\\  //     |
  \\// ̄ ̄ ̄ ̄
   \/

390 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/18 11:17 ID:v0iQwvJM
>>354
> 「再び戦争責任を問われるな」
>と日本戦中派記者たちの警鐘。

 読みにくいが「先輩記者たちのことば」として受け取ってあげましょう(w
 しかし「戦争責任を問われるな」とは要するに”勝ち組みに付け”ということですね。アサヒ的には。

391 :文責・名無しさん:03/02/18 14:20 ID:slYnDtBO
ていうか、日本語おかしいです。
営林署署長と回りのおっさんがグルとどうかわからんが
ある程度、人間が手を入れてやらんと人間の想像する自然な山にはならんと思う。
なにはともあれ、伐採反対以外に郷田さんが何をしたのかわからないので
いまいちピンとこない文章。

392 : :03/02/18 17:03 ID:BHR0iWZE

・照葉樹林がどう貴重なのか?(生態系)
・照葉樹林で町はどう再生したのか?(地域産業)
・彼の独特の自治手法とは?(地方自治)
・世界遺産はどうなった?(自然保護)
・鉄塔がそんなに影響するのか?(エネルギー問題)

どれも結構なテーマなれど、中途半端でさっぱりわからん。
他の市町村にとって、せめて一つぐらい参考になるようなことがないと
コラムとして価値無い罠。

読みとれることは、大変そうな人生だなあ(フーン)ということと、
詳しくは本を買え、カヨ


393 :名無しさん:03/02/18 17:20 ID:vY+i2N2O
運動することが重要であって結果はどうでもいいってことかな

394 :文責・名無しさん:03/02/18 17:33 ID:tSyjmLaH
>>391
そだね。適度に伐採しばいと低い樹が死んだり樹の病気が広がって全滅するって話は熊野で聞いたことがある。


395 :文責・名無しさん:03/02/18 17:58 ID:ikUlzlJf
2月18日 素粒子

 いないものは仕方ない。麻酔医
不在で手術を受けよう。生身で切
り刻まれるのはさぞ痛かろうが。
   ×  ×
 無策なのは仕方ない。経済も外
交も打つ手なしの小泉政治。掛け
声だけ信じたわたしが悪いのよ。
   ×  ×
 来ない客は仕方ない。夜8時半
まで開店という百貨店、新宿にも
現る。いっそ終夜営業すれば。
   ×  ×
 我慢、我慢、我慢。〈踏ん張つ
て生きても一人梅の花〉 まり子

396 :文責・名無しさん:03/02/18 18:01 ID:ikUlzlJf
日本が不況から抜け出せない原因が少しわかりました。

397 : :03/02/18 18:12 ID:VfkSUjKl
天人で紹介する以上、やっぱり裏があるようですね。
要するに朝日的には揚水発電に反対したいわけですが
当の活動は、

■2001年
 9月  綾町長が電力の公益性等を理由に巨大送電鉄塔建設容認
10月  綾町議会が巨大送電鉄塔建設を容認(九電の推進請願を採択=8:5)
■2002年
 4月  綾町議会が臨時議会で住民投票条例案を否決(8:4、欠席1)
 6月  綾町長選で鉄塔建設反対の小野氏らを退け、建設容認の前田穣氏が4選(前田穣=3,183、小野裕=2,025、橋本由里=229)
 6月  九電株主総会で、九電株主消費者の会が小丸川揚水発電所の建設凍結を求めるが、否決。
http://www.mnet.ne.jp/~aokys/yousui/yousui-file/yousuikeika-2.html

と散々たる有様。で、ついには

10月  「綾の森を世界遺産にする会」設立、「綾の照葉樹林」の世界遺産登録に向けて署名開始

という愚挙(?)に。
今日の天声人語はその応援メッセージです。

398 :文責・名無しさん:03/02/18 18:18 ID:unx8KaIs
>>395
乙。
いつ見ても、生理的に受けつけないな…

しかしなんか八つ当たりしてないか?
何でも皮肉ればいいと思ってる?
麻酔医と小泉はまだしも、百貨店が営業時間を延ばすのも反対なのか?

最後の歌がまた激しく内容と違和感あるし…
歌の作者から訴えられないかな

399 :文責・名無しさん:03/02/18 19:05 ID:g8vaRY9B
>>395
黒板に爪を立てて引っ掻く音を聞かされてるみたい。

こんな代物をお金を出して読まされる読者は可哀想。
いつもうpしてくれる人ありがとう。

400 :文責・名無しさん:03/02/18 19:06 ID:2bLCbiTO
>「戦争責任を問われるな」とは要するに”勝ち組みに付け”ということですね。アサヒ的には。

そのような解釈はあまりにも朝日に好意的過ぎるのでは(w
それならそれで、朝日には「反戦は世界の流れ」だとか(そんなものは
状況の変化次第でいくらでも変わる)、変なヒューマニズムを交えずに
「何故勝ち組なのか」という現実的な分析をしてほしい……。
それだったら説明次第では朝日を支持する事もあるだろう。

でも「朝日の論理」って、確かにいろいろと理屈はつけてるけど、
結局、根本にあるのは「前に戦争やってひどいメにあったから、
今度は絶対やらないぞ!」って程度の話でしょ?(w

確かに、第三者的な立場をとってられるうちは、自分だけ高みに立って
「戦争は何も生まない」でいいだろうけど、現実に日本がアメリカから
直接的に守ってもらっていて、その状態をやめようとはしていない以上、
朝日の、まるで「神様が言っているような論理」は、何の意味もないだろう。

401 :文責・名無しさん:03/02/18 20:20 ID:DLyVZzf0
>>393
テンジンが具体的な内容に興味がないだけ

402 :文責・名無しさん:03/02/18 21:24 ID:R2a1l0+D
 要約
 高度成長時代、極めて貴重な照葉樹林を守った町長がいた。
 町長は、町の再生のためにめざましい働きをする。町民の自治を促した。
 照葉樹林地域はその後国定公園になり、現在は世界遺産を目指して運動が
進められている。
 地方が揺れ動くいま、草の根の自治をたくましく推進した一町長の足跡には
教えられることが多い。

感想
 意味不明。「めざましい働き」「成功」「町民の自治」とは?
 山は「伐採」とか手入れしなければ荒れ果てるとか聞くけど、原生林を支那戦線で
心の支えにしたのか?原生林の中で暮らした特殊な人なの?
 「極めて貴重な照葉樹林」って何?
 「鉄塔」がなぜイケナイのか説明が無い。

 ひょっとして、原生林を崇める宗教の勧め?

403 :文責・名無しさん:03/02/18 21:33 ID:+/jBVpi6
>>395
これ何?必死に働いている人々を皮肉って面白いか?
再販制の既得権に守られて、あこぎな広告収入で儲けてるくせに、不況だなんだと、社会不安を煽るばかりの連中が。
とにかく、ここんところの素粒子は、品性が劣るというか、まさに便所の落書き以下だよ。

404 :文責・名無しさん:03/02/18 21:35 ID:NcwNH/x9
>>400
>結局、根本にあるのは

 もっともっと根底にあるのは 「売れることを第一に考えろ!」 ということかと。
 戦前は軍部、戦後はGHQ、ソ連、北朝鮮、中国、ポルポト礼賛、とコロコロ変わってる
わけですから。
 つい最近でもあれほど称えていた北朝鮮を見限ってますし。

405 :文責・名無しさん:03/02/18 21:45 ID:yPdKUDSJ
>>395
基地外だなこいつ(素粒子)。
基地外だが仕方ない(『獄門島』より)。


406 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

407 :文責・名無しさん:03/02/18 21:50 ID:goz5abWO
>>405
実は「季(節)違いだが仕方ない」と言っていた、というオチでしたね。

408 : :03/02/18 23:20 ID:VfkSUjKl
調べると、綾の森の世界遺産って13万人ほど署名を集めている
それが多いのかどうかはともかくとして・・・
そもそもの発端は、原発の付帯設備である揚水発電所の送電線敷設を
邪魔したいがために世界遺産登録を狙っている。
ずいぶんと不純な動機だと思うんですが。
そしてそれを応援する朝日って、いったい・・・

409 : :03/02/18 23:23 ID:NAEKEGD0
>>377 亀レススマソ

>解説やるんなら、全文引用して根拠を示そうや。

>>370 から >>365の部分引用をたどれば充分かと。
こーゆーとき、専用ブラウザは便利だよん。

410 :文責・名無しさん:03/02/18 23:29 ID:rG6ElOb2
>>395
<踏ん張つて生きても一人梅の花> まり子

古賀まり子
1924年4月9日、神奈川県生まれ。「橡」同人。
『竪琴』(東京美術、1981年)
若年のころから病弱(結核やガンで入院と手術の繰り返し)で、
母一人子一人の生活だった。
「死と真向かう病気になってから、自分を犠牲にして働く母の為に、
生きて来た証の句を残したいと思うようになった」

紅梅や病臥に果つる二十代
今生の汗が消えゆくお母さん (母親が逝く様子を詠んで)
花の坂母と歩きし昔あり

ググッてみた。
このひとの歌と生涯は涙なしには読めません。

411 :文責・名無しさん:03/02/18 23:57 ID:slYnDtBO
う〜ん。
しかし、あれだな。
天人が紹介する活動家って左翼しかいませんな〜
友達いないっていうか、偏ってるっていうか。
知人とか〜活動しているとか出てきたらサヨク!と言っても差し支えないというのが・・・

412 :文責・名無しさん:03/02/19 04:59 ID:1DwyJ4M1
天声で誤解してしまいそうだが、「郷田美紀子」でぐぐると
普通の人のようだ。サヨク顔をしていない。
天声人語は舌足らずで何を言ってるのか解らない。
ネットで調べた結果は以下のとおり

照葉樹林の価値を時代に先駆けて見抜いた敏腕町長は、
豊かな自然を武器にして綾町を年間140万人が訪れる
観光名所にした。シーガイアなどと比較すれば、その
功績の凄まじさが分かろうというもの。綾町の成功に
蟻が群がるかのごとく、ヤマギシもどきや船井信者や
サヨクが群がる。

413 :文責・名無しさん:03/02/19 06:56 ID:yIS1Wo2e
■《天声人語》

 革靴、サンダル、運動靴、ハイヒールに下駄(げた)もある。犯罪や交通事故で
亡くなった人たちの等身大の人形(ひとがた)にそえられた靴の数々である。
きのう東京の衆議院議員会館で開かれた「生命(いのち)のメッセージ展in国会」の
会場では、無念の死への遺族の悲しみと怒りとが静かに重く訴えかけていた。

 登校中の小学生の列に酒酔い運転の車が突っ込んだ事故で小学1年の長女
涼香(りょうか)ちゃんを亡くした大崎礼子さんは「無残な姿でした」と娘の死の
状況を語る。「あれ以来、時間が進まないんです」。小学生の兄2人の目の前での
事故だった。2人の衝撃も大きかった。

 小さな運動靴を指さして礼子さんは「運動会の前に家族で買いに行きました。
かけっこが得意だったから1等になろうね」と。涼香ちゃんは1等賞をとった。
たった8カ月の短い小学校生活だった。

 酒酔い運転の男は末期がんの妻の看病で疲れていたという。情状酌量が
認められ、実刑4年の判決だった。娘の命の重さに比べてあまりに刑が軽い。
礼子さんの思いである。会場に展示された92の人形は、無残に切断された
92の人生どれもが、かけがえのないものであることを語りかける。

 きのうの韓国の地下鉄火災では、刻々と犠牲者の数が増えていった。その
数の多さは、地下鉄火災の恐ろしさを端的に教える。同時に、死に襲われた
一人ひとりの人生について、残された者の悲しみについて思いを馳(は)せざるを
えない。



414 :文責・名無しさん:03/02/19 07:15 ID:YRjAvxQ4
>>2
 ・・・? なんで地下鉄と繋げるの? 2つのテーマを一つにまとめようとすんなってばさ。

 小池タミー執筆なんかどうか知らないけど、ほんっとに「構成力」が皆無なんだよなぁ…
 前半についても話がフラフラしていて実に読みにくい。コラムなのに一文がやたらと長い
のも気持ち悪い。

415 :文青・名無しさん:03/02/19 07:16 ID:JmwRFAju
>>413
…朝日のことだから絶対韓国の地下鉄は即日もってくるだろうなと
思ってはいたけど、ここまで強引に全然違う文とくっつけてくるとは
予想してなかったな。 さすがは小池、久しぶりにアクロバット全開。
正直に言え、6段目だけ差し替えたろ?

で、俺が気に食わないのは北に拉致された人とかには一度も「深い
悲しみを覚える」とかいったことないくせに、何で韓国人が死んだとき
だけ悲しみに思いを馳せる?

> 無残に切断された92の人生どれもが、かけがえのないもので
> あることを語りかける
こんなことを言ったかと思えば、朝日は人殺しの未成年の肩を持って
少年法改正反対なんだよね。 ダブスタもいい加減にせえや。

416 :文責・名無しさん:03/02/19 07:37 ID:QhypTuxL
>>413
>(韓国地下鉄火災での死傷人の)数の多さは、地下鉄火災の恐ろしさを端的に教える。
おいおい。日本では車内に「サリン」をまかれたんだぞ。それも満員の地下鉄でだ。
その犯人たちの集団への破防法適用に反対し、極悪犯罪人たちを庇ったのは朝日だろうが。
そんなに韓国の事故が痛ましいのな、すぐに現地へ飛んで弔問と取材をして来いよ。




417 :文責・名無しさん:03/02/19 07:45 ID:slXl9eNO
>綾町の成功に 蟻が群がるかのごとく、ヤマギシもどきや船井信者や
サヨクが群がる。

そうそう、ここらへんが問題なんだよな。
俺が見たところでは「反原発」がらみが多かったんだが。


418 :文責・名無しさん:03/02/19 07:47 ID:1hA2Q39X
>>414
本人は「起承転結」の「転」のつもりで書いたと思われ。
別にいいけどさあ、韓国の事件は事件で書き通した方がすっき
りしてたんじゃねえの?

419 :ボロ切れ?:03/02/19 07:54 ID:CrpEvJLp
幼稚園児の列にダンプが突っ込んだ事故を
昭和41年12月15日朝日新聞夕刊記事では

ボロ切れのような姿

 略
押しつぶされた幼児たちのからだがるいるいと横たわって
いた。まるでぼろきれのように−。はらわたがはみ出した
こどももあった。




420 :文責・名無しさん:03/02/19 08:49 ID:M3ghZPTn
マンションの入り口にドサッと置いてあったので
一部失敬してきたんだけど
なんで馬韓国の地下鉄火災を大々的に取り上げてんだ?
4〜5ページあって、写真はカラーだぞw
テロでもなんでもないただの火災だろ?
発展途上国に憑きものの大惨事じゃないか。
いちいちカラーまで使って載せるなんて馬鹿じゃないの?

421 :文責・名無しさん:03/02/19 08:53 ID:slXl9eNO
昭和40年代の新聞・雑誌は今見るとけっこうすごいよ。
死体写真も載せてるし。
まぁ世間の人間が死体にそんなに抵抗感なかったんだろうな。
戦争中を知る人間も多かっただろうし。


422 :文責・名無しさん:03/02/19 09:10 ID:Xax1l7YV
スエーデンのパルメ首相(たぶん)が暗殺された時の写真が新聞に載ってた
ような気がするな。
車の中で目を見開いてこっちをじっと見てる写真がデカデカと載ってた。
あれは子供心に怖かった。



423 :文責・名無しさん:03/02/19 09:10 ID:r0Bpy0gW
>革靴、サンダル、運動靴、ハイヒールに下駄(げた)もある。

「軍靴」はないのかと、思わず探しちゃったよ。
交通戦争っていうぐらいだしね。

424 :文責・名無しさん:03/02/19 09:27 ID:M3ghZPTn
やはり最後の韓国ネタだけは違和感ありまくり。
「思いを馳せ」ちゃって書いてるから、そうなっちゃうんだろうよ。
たまにはじっくりと原稿だけを見て、推敲してみてはいかが?集中しようよ。

425 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/19 09:40 ID:c1Hh8eXN
 交通事故と放火と車両の延焼と人的ミスによる被害の拡大はそれぞれ別のものだろうよ!
 新宿ビル火災だって出火原因不明のまま管理責任者を逮捕したじゃないか。
 管理ミスによる被害拡大という点ではこっちのほうが比較対象になるだろうに。
 だいたいコレ↑だって昨日のニュースだ。なぜこっちには思いを馳せない。

 いいかげんこころの赴くままに文章を書くのはやめようよ(w

426 :文責・名無しさん:03/02/19 09:50 ID:iz7jJrME
不謹慎だが、

ペットボトルといえば原爆ではなく シ(略
タミーの想像力の偉大さがよく分かりました


427 :文責・名無しさん:03/02/19 10:15 ID:3DmLiUF5
スレ汚しではありますが、ご了謝願います。
私が所属する某団体の機関紙・巻頭言に、以下のような文章が乗りました。

>(前段略)
>「平和の反対の言葉は何?」という子供たちの質問に、カレンさん
>は「飢餓、貧困、無知、暴力、残虐」などを挙げ、「平和とは、単に
>戦争のない状態を意味するものではない」と。
>(後段略)

これって、part10の>>528 02/11/29の「最近の言葉から」
に出てたのと同じなんですけど、そんなに有名な言葉なんですか?
因みに、この文章の表題は
「軍隊を捨てた国コスタリカに学ぼう」ですた。

428 :文責・名無しさん:03/02/19 10:26 ID:dbdKbDdb
一応災害繋がりだし入れとかなきゃな、という義務感なんだろうね韓国火災の件は。
んで明日メインでやるんだろう。
読売も似たような構成だった。
>>425の言う通りでもあるけど。

小池さんは文章はひどいけど、気の毒な話とかもってくるのは巧いよなと
いつも思う……。

429 :文責・名無しさん:03/02/19 10:49 ID:QRxS6F9l
>428
義務感にしたって、文章でメシ食ってる人間の
書くようなものではないと思う。

最近は毎日の「余禄」にしても最初に全然関係ないネタを持ってくることとかが
多くなっているんだけど、文章力の低下は新聞各社共通のものなのか?

430 :文責・名無しさん:03/02/19 11:17 ID:Us5VJcTg
死体写真ってもっと使っちゃってもいいようなきがするんだけどね。
子供のトラウマになるというが、トラウマにしとけば後で犯罪犯さなく
なるんじゃないかという期待を込めて。

431 :文責・名無しさん:03/02/19 11:25 ID:sVp1JY1B
>>430
PTSDに謝罪汁!

432 :文責・名無しさん:03/02/19 11:27 ID:dheR1dxo
生涯学習権はじんけんである,99
3/7宮崎高裁学年制大学違憲無効訴訟はどの新聞社もしらないが,合憲であれば
独任機関たる教授の学習評価認定権が侵されることになり,科目独
立制が崩れる.違憲ならば戦後○番目の画期的な違憲判決になる.新
聞トップにのる.学生の権利を主張する校則裁判や大学裁判は今後ま
すます増加する.このことは封建的な医学部の体質改善,民主化に寄
与するものと確信する.大学は法を遵守したうえで大学革新を行うべ
きでは?国民には生涯学習権あり.被告は法的には勝ち目が無いので,
学長も法務大臣等に裏工作で却下判決ということを狙っている?訴訟
テクニックでは苦戦がしいらるも,最高裁まで法正義を貫こう.



433 :文責・名無しさん:03/02/19 12:49 ID:f/zrECyN
>>427
>「平和とは、単に戦争のない状態を意味するものではない」
核兵器や毒ガス、細菌兵器等を持つ疑いのある国を、戦争反対を名目に
放置する事は、かえって平和から遠ざかる事かもしれません。
某団体の代表(巻頭言で薄々解るがあえて書かない)は毎日新聞で
アメリカの行動に条件付き賛成を示していたと思います。
「軍隊を捨てた国コスタリカに学ぼう」=親米でしょう。

434 :文責・名無しさん:03/02/19 13:42 ID:X8HKe82v
>>407
ネタバレヤメレ

435 : :03/02/19 13:51 ID:qg0UbN0Z
もともとメッセージ展は、朝日へのイヤミのような性格だった。
朝日は加害者の人権にスポットを当て続けた報道を続けていたから。
狙いは、刑罰を軽くする→犯罪大国に仕上げる→警察の弱体化→革命を起こしやすくする

だがさすがに、批判がでてきたので、
そんなことないですよ、ちゃんと被害者サイドの報道もしてるでしょ、
という、後々の言い訳のために、天人に載せた。


と、そこまでは冷静だったが

韓国様が一大事だ。わー

でパニクってしまい
しまいにゃ、なにがなんだか・・・

ヤッパリコイケニハムリダヨ。ソンナタイヤク

436 :55:03/02/19 14:00 ID:7KTTDHMD
こくみんの学習権をまもる,88
3/7宮崎高裁学年制大学違憲無効訴訟は新聞社しらないが,合憲なら
各教授の単位認定権が侵され科目独立制が崩れる.大学令で違憲なら
新聞にのる.学生権利を主張する校則裁判は増加する.封建的な学部
を民主化する.法を遵守し大学改革すべきでは?国民に生涯学習権あ
り.法務大臣等に裏工作して却下判決を狙う?訴訟技術で苦戦するも
,最高裁まで国民の法正義を貫こう.



437 :文責・名無しさん:03/02/19 14:02 ID:JKOB8hZN
>>420
失敬するなよ!

438 :文責・名無しさん:03/02/19 14:08 ID:F9Te1cAF
>>425
環境ホルモンのせいで落ち着きがなくなってしまい集中力が持続できません。
政府に謝罪と賠償を厳命します。

439 :427:03/02/19 14:10 ID:olelkm3i
>>433
そうなんでつか?
毎日新聞読んでないから、知りませんでした。

AirH"の電波が時々切れる、ここは "さいたま"


440 :そういえば:03/02/19 15:53 ID:3T5vougE
三島由紀夫の生首写真を報じたのは朝日だったね。
警備員が制止するのを振り払って強引に自決現場に入り込み、
写真を撮ってスクープにしたらしい。
(それが阪神支局襲撃事件の遠因との説もある)

441 :文責・名無しさん:03/02/19 16:21 ID:dbdKbDdb
俺は死体写真は見たくない方だが、子供の頃から当たり前に見てれば
別に平気なのかもなぁとは思う。
しかし死体の身内の感情とかもあるからな……。

ところで俺のIDカコイイ

442 :文責・名無しさん:03/02/19 17:00 ID:CyHxtgJq
2月19日 素粒子

 飛行機には決して乗らぬという
友も地下鉄には乗る。しかし地に
潜るたびに万が一を覚悟するとい
うから、何と大仰なと笑ったが、
そうも言えぬ隣国の事故である。
   ×  ×
 何をしでかすか知れぬのが隣人
とすれば車内は危険だらけだが、
押すな押すな途中下車もできず。
   ×  ×
 何もしでかさぬ無為徒食議員は
不要だし、やらかせば汚職という
のは無用。「国会議員半減」を求
める群馬県町村会決議に賛成だ。

443 :文責・名無しさん:03/02/19 17:48 ID:AQVedGcZ
>442
最近の素粒子執筆者は統合失調症なのか?
このところの素粒子ってそういう患者の書く文章に
よく似ている気がする。

444 :文責・名無しさん:03/02/19 17:59 ID:9+dahSY7
>>442
>何をしでかすか知れぬのが隣人
確かに。

445 :文責・名無しさん:03/02/19 18:06 ID:uivwjoiE
>>442
国会議員が減ればそれだけ民意が反映されにくく
それこそ政治の寡占化進み、汚職の度合いがより酷くなるであろう
可能性が高くなるので、国会議員半減には反対なのだが

それよりも、なによりも、素粒子の筆者は
国会議員半減になったら、まっさきに居なくなるのが
朝日の大好きな社民党の議員だってことを理解して言ってるのだろうか・・・?
もし、そうだとしたら、非常にわずかではあるが朝日を見直してやってもいいかも。

446 :文責・名無しさん:03/02/19 18:13 ID:AbztmApk
>>442
なんで地下鉄事故と国会議員半減がつながるんだ?
まあ、今に始まった事ではないが。

447 :文責・名無しさん:03/02/19 18:29 ID:jPPiB4h+
????

448 :文責・名無しさん:03/02/19 18:45 ID:gLMrC0qO
この素粒子の筆者はいかん。
言語明瞭意味不明

449 :文責・名無しさん:03/02/19 18:46 ID:DLZvnqTW
>>442
>飛行機には決して乗らぬという
>友も地下鉄には乗る。しかし地に
>潜るたびに万が一を覚悟するとい
>うから、何と大仰なと笑ったが、
>そうも言えぬ隣国の事故である。
おい。とぼけるなよ。日本では数年前に既に大惨事を経験
しているだろう。オウムの悪事は隠したがるのは何故かな?

450 :文責・名無しさん:03/02/19 18:57 ID:YRjAvxQ4
>>442
>何をしでかすか知れぬのが隣人

 初めて同意したよ。ここだけ、な。
 できれば隣国と書いてほしかったんだが。

 でもって、オウムのサリン事件以来、地下鉄というか密閉された空間への警戒心て
のは持つべきなんじゃないの? それとも、もう忘れた?

451 :文責・名無しさん:03/02/19 19:36 ID:jxCgEJhz
> 無残に切断された92の人生どれもが、かけがえのないもので
> あることを語りかける

「可哀相だが死んだ人に人権はない」と言っていたのは誰だっけ?

452 :文責・名無しさん:03/02/19 20:33 ID:Rbf267/Z
>>427
「平和とは、単に戦争のない状態を意味するものではない」

WHOの健康の定義からのパクりでは?

「健康とは、単に疾病のない状態を意味するものではない」だったか?
保健師の試験とかで穴埋め問題が良く出る。天声はパクリのパクり?

453 :文責・名無しさん:03/02/19 20:38 ID:ZOm+uSvh
>448
かなり前からです。

454 :文責・名無しさん:03/02/19 20:43 ID:4VmnvM0L
>平和とは、単に戦争のない状態を意味するものではない

残念だが「ではない」は不要。

455 :文責・名無しさん:03/02/19 21:59 ID:7QiPG0Kq
素粒子の文体って、マス板のアラシの人のそれにそっくりと思うのは私だけ?


456 :文責・名無しさん:03/02/19 22:23 ID:9DaaL2uZ
全くもって意味不明。駄文を超越した駄文である。

「等身大の人形(ひとがた)」と「そえられた靴」は何を意味する?
筆者の脳内で完結している文章を人様に読ませる神経が朝日的。

履物展?人形を使用した神道の儀式?交通事故以外の犯罪者に言及が
無いのは朝日が犯罪者を支援しているからか?

457 :文青・名無しさん:03/02/19 22:55 ID:x7X9L6tg
>>455
それだ!!

458 :文責・名無しさん:03/02/19 22:59 ID:aveTrfJb
>>442
>何をしでかすか知れぬのが”天人”
かと思いますた。


459 :文責・名無しさん:03/02/19 23:02 ID:sIYaCpf9
そうか!
素粒子の書き手は「あ」だったのか―――――――――――――ッ!

460 :文責・名無しさん:03/02/20 00:20 ID:164s2ag+
>>459
やっぱり、「あ」だったら、是非明日は、

 か よ 。

を入れて( ゚д゚)ホスィ…

461 :名無しさん:03/02/20 00:31 ID:5pXxK9te
でた
飛行機には決して乗らぬという
友も地下鉄には乗る。

462 :文責・名無しさん:03/02/20 00:56 ID:oDP6XDel
> 何をしでかすか知れぬのが隣人
  何をしでかすか知れぬのが姦国人
だろ?

463 :文責・名無しさん:03/02/20 07:13 ID:4K9EvYMN
■《天声人語》 2月20日

◇ 「ラッシュアワーだったらどうなっていたか。想像するだけで恐ろしい」と地下鉄火災に
ついて韓国の新聞が書いていたが、それでも死者が100人を超える大惨事である。なぜ
被害があれほどにも大きくなったのか。言い換えれば、被害を最小限に食い止めるには
どうしたらいいか。教訓は多々ある。

◇ 放火された車両より、後からホームに入ってきた対向車の方が犠牲者が多かった。
このことが示すように、情報伝達と、とっさの判断がいかに大切か。対向車を事前に止め
られなかったのか。対向車から脱出が難しかったのはなぜか。状況判断と指示が不適切
だった可能性がある。

◇ 30人を超える死者を出した87年のロンドン・キングズクロス駅での地下鉄火災では、
こんなことがあった。火災発生直後に駅に着いた電車が「火事だ」という放送を聞いてすぐ
に発車、隣の駅に避難した。そのため被害に遭わなかった。

◇ 自動的に停電したり停車させたりするような仕組みにも危うさがある。今回は、停電で
真っ暗になったことが避難の妨げになったようだ。状況に応じて人間が介入し、柔軟な対
応ができる仕組みが必要だろう。

◇ 「教訓を、缶詰にしないで生(なま)の儘に身につけること、さうだ、さうだ」。小説『悟浄
出世』(中島敦)に出てくる悟浄の独り言だ。確かに教訓というのは缶詰にして棚の奥にし
まい込んでは意味がない。

◇ 今回の惨事から得た教訓の一つとして、日本の地下鉄関係者にもこうお願いしたい。
施設や設備の点検も大切だが、人間がかかわる部分の点検もぜひ、と。


464 :同ネタなので比較用:03/02/20 07:18 ID:4K9EvYMN
■余禄(毎日新聞)

 まだ日本には地上の鉄道さえなかった。地下を突っ走る汽車に彼らがびっくりしたのは
当然だろう。1865年12月21日(慶応元年11月4日)、幕府使節団一行はロンドンで地下
鉄に乗った。

 使節団の一員、岡田摂蔵は次のように記した。「人力を以(もっ)て斯(かか)る工(たくみ)
を為(な)す。鬼神も亦(また)驚くなるへし」(航西小記)。ロンドンに世界初の地下鉄が開通
したのはこの2年前。日本で地下鉄が走り出すのは62年後(1927年12月30日、現在の
東京・銀座線、上野―浅草間が営業を始めた)。

 18日、韓国・大邱(テグ)市で起きた地下鉄火災は120人以上もの死者を出す惨事に
なった。暗闇の中、ドアが開かず、乗客は車両に閉じこめられた。大量に発生した有毒ガス
が被害を広げた。放火とはいえ、非常装置はなぜ有効に働かなかったのか。

 地下鉄には毎日のように乗る。このところ、地下道の壁が気になって仕方がない。秋庭俊
さんの「帝都東京・隠された地下網の秘密」(洋泉社)を読んだせいだ。「正史」によれば、戦
前の日本には地下鉄は銀座線しかなかった。秋庭さんはこの「正史」を覆すことを試みてい
る。

 戦後開通した東西線の大手町―日本橋間について、こんな一節がある。「この区間に並ん
でいる茶褐色の壁は、私には、銀座線の壁より新しいようには見えなかった」。秋庭さんは戦
後開通した東京の地下鉄網のかなりの部分は実は戦前からあったという。

 荒唐無稽(むけい)に思えるかもしれないが、丹念に資料に当たった「推理」は十分魅力
的である。地下世界の暗黒を少しのぞいた気がした。138年前に一人の日本人を驚嘆さ
せた人力はいまだ地下世界を完全には制していない。不断の安全探求と日ごろの点検を
切に願う。隣国の犠牲者の冥福を祈りつつ。

465 :同ネタなので比較用:03/02/20 07:20 ID:4K9EvYMN
産経抄

▼地下鉄の電車はどこから入れたのか、それを考えると夜も眠れないという“地下鉄漫才”
があった。だが本当に眠れないのは、地下鉄で火事になったらどこへ、どう逃げればいい
のかという場合の心配ではないか。

▼しかしそれでは怖過ぎる。怖過ぎてギャグにはならない。だから考えないことにしていた
のである。韓国の大邱市で起きた地下鉄の大惨事は、その考えたくない恐怖をまざまざと
見せつけてしまった。被災者はどんなに怖かったことか。亡くなった人びとを心から哀悼す
る。

▼火災といっても、自然発火ではなく、テロや放火といった無法な非常事態を想定して防
火に備えている国は少ないだろう。しかし大邱で大惨事となった原因のなかには、燃えや
すい素材の車両や不十分な排煙設備があげられるそうだ。

▼電車の構造が生んだ悲劇といえば、昭和二十六(一九五一)年四月二十四日の桜木町
事故を思い出さざるをえない。五両編成の京浜東北線電車が桜木町駅にさしかかったとき、
パンタグラフと架線の故障で電車に大電流が流れて発火した。電車は戦争後期の昭和十
九年製で、粗製乱造そのものだった。

▼資材や機材は極端に不足し、ロクサン形と呼ばれる三段窓(中間の窓が固定式)で、屋
根は木製だから車内はたちまち炎に包まれた。逃げられない乗客百六人が死に、九十二
人が負傷。日本の鉄道事故史上、最大の火災事故となったのだった。

▼それからもう半世紀たったというべきか。それともまだ半世紀しか過ぎていないというべ
きか。日本のいまの地下鉄は難燃性の素材を使っており、「防護無線」が装備されている
からご安心をと関係者はいう。しかしテロや放火では…、やはり眠れなくなるから考えるの
はやめておく。


466 :文責・名無しさん:03/02/20 07:21 ID:4K9EvYMN
 まー、今日は産経抄が「やっちゃった」って感じですな。
 いくらなんでも人が死んでるのに、ギャグネタを持ってくるのはいかがなものかと。

467 :文責・名無しさん:03/02/20 07:27 ID:CYW2tfVm
>なぜ被害があれほどにも大きくなったのか。言い換えれば、被害を最小限
に食い止めるにはどうしたらいいか。

言い換えれば????
低能が書きそうな論理的でない駄文の見本。

468 :文責・名無しさん:03/02/20 07:29 ID:qX/v3Mk+
それでもこういうこともあるから一概には言えない。
凄いでしょ?

http://adult.misty.ne.jp/rank/enter.cgi?id=fdeai

469 :文責・名無しさん:03/02/20 07:38 ID:5tCHqfta
>このことが示すように、情報伝達と、とっさの判断がいかに大切か。

ぷぷ。日本語ぺんきょうしまちょうね。>アサヒ


470 :文責・名無しさん:03/02/20 08:02 ID:3UqwqxQZ
何を今さら感がある既出スレ

471 :文責・名無しさん:03/02/20 08:02 ID:3UqwqxQZ
誤爆った

472 :文責・名無しさん:03/02/20 09:05 ID:NTitTIfg
>>463
>なぜ被害があれほどにも大きくなったのか。言い換えれば、
>被害を最小限に食い止めるにはどうしたらいいか。教訓は多々ある。
>このことが示すように、情報伝達と、とっさの判断がいかに大切か。
>状況判断と指示が不適切だった可能性がある。
>こんなことがあった。
>確かに教訓というのは缶詰にして棚の奥にしまい込んでは意味がない。
>今回の惨事から得た教訓の一つとして、

これらの文はムダ。
表現を簡潔にし、内容を濃くせよと小一時間(r

473 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/20 10:12 ID:ptG0AVu/
 昨日の社説もそうだが「韓国さま」のミスにはできるだけ触れたくないという態度がアリアリ(w

474 :文責・名無しさん:03/02/20 10:21 ID:SBOvuHmY
天人というか朝ピーの無責任さが良く現れている文だね。
「人」に判断させろと言う。しかし「人」は誤ることがある。
非常時であればその可能性は通常時より高くなるだろう。
「とっさ」の処置を「人」が行いそれが誤判断であったら朝ピーよ。
こんどは何という積もりだ。

475 :文責・名無しさん:03/02/20 10:41 ID:Jy2gGEfb
>>463-465

ついでに韓国の新聞も。
------------------------

大邱地下鉄放火事件は大韓民国の自画像

200人を超える人命被害を出した大邱(テグ)地下鉄放火事件は、
今日の韓国社会の弱所を余さず露呈した縮図だといえる。
所得1万ドルなどという見かけの良い指標に浮かれ上がっている時に、
大邱都心を強打した後進国型の大惨事によって、韓国の自負心は跡形もなく崩れ落ちた。
我々がどれほど人の命を軽く見てきたのか、起こり得る大惨事の可能性を
どのように徹底して無視してきたのかを今回の事件は見せつけている。
外国のメディアは「韓国はまだまだだ」と酷評している。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/19/20030219000051.html
-------------------------

人の命よりも、自負心が傷つけられることの方が問題な模様(w

476 :文責・名無しさん:03/02/20 10:44 ID:Jy2gGEfb
>>475 に引用した記事について、ハン板で突っ込みがあった。


-----------------------------------------------

925 名前: 投稿日:03/02/20 02:48 ID:x8stNjff
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/19/20030219000051.html
地下鉄はもちろん、映画館やディスコのように大勢の人が集まる都市施設の管理者と防
災当局者は、これからでも最悪の状況を想定し、防災管理システムを再び立て直す必要が
ある。人の命を軽く見る国という侮蔑的な評価を挽回しなければならない。
                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

侮辱的な国を目指そうと必死です
--------------------------------------------------

ウェーハッハッハッハ

477 :文責・名無しさん:03/02/20 10:54 ID:4K9EvYMN
>>475
 ほんっとにメンツだけなんだねぇ・・・。
 後進国型って・・・・。はぁ、差別意識だけで生きてるのね。

478 :文責・名無しさん:03/02/20 11:02 ID:BIskZTU4
どこもアレだな……。
産経は明らかに駄文だし毎日はなんか明後日の方向に行ってるし。
今日の天声人語は比較的マシなんじゃなかろうか。中学生が書いたと思えば
全然オッケーだ。

>>475-477
穿って見るのは人それぞれだけど、笑うのは良くないよ。

479 :文責・名無しさん:03/02/20 11:11 ID:b3luot+F
>>478
「侮蔑的な評価を挽回」は笑うところだろ。

頑張って汚名挽回しろよな

480 :文責・名無しさん:03/02/20 11:14 ID:0lI+44uc
毎日のは別の意味でなんか怖いんですけど(w キニナル・・・

481 :文責・名無しさん:03/02/20 11:40 ID:iFOXGyY2
どの新聞も「韓国はハリボテ国家だと判明した」とハッキリ書くのも憚られるんで
関係ない雑談に持ち込みたいみたいだな。
しかし毎日のはひどいが、その本は読んでみたい。

482 :文責・名無しさん:03/02/20 12:44 ID:u5jcd5F8
こんな人災の展覧会みたいな事故をどこの国が参考にするんだ?
参考にするところがないぞ?
人命を軽視し、事故発生の可能性を考えず
外側だけ格好良ければ良いという考えを持っている国でなければ役に立たないが
世界中捜しても、韓国と北朝鮮くらいなものだろう。
日本の鉄道関係者もマスコミにどやされて大変だな・・・

>>476
朝鮮人記者は2ちゃんねるの見過ぎですか?
それとも、朝鮮の文化ではそういう言い回しなのだろうか・・・

483 :文責・名無しさん:03/02/20 13:00 ID:wRE6/yHN
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/19/20030219000050.html

>火に弱い車両と駅舎=車両や地下鉄駅は可燃物で溢れている。
>大邱地下鉄惨事で明らかになったように、車両内部の壁面や床、座席シートなどは全て燃えた。
>地下鉄公社の関係者は「難燃性や防炎テストに合格した製品だが、放火されれば成すすべがない」と
>呆れた反応を見せている。

これだから韓国製は信用できない。




484 :文責・名無しさん:03/02/20 13:17 ID:Jy2gGEfb
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/19/20030219000068.html
「地下鉄テロ」素材にした映画の公開めぐり苦心 2003.02.19(水)19:42

現実の惨事は映画の想像力を超えるのか。 地下鉄を素材にしたアクション
大作『チューブ』(ミルフィルム制作、ペク・ウンハク監督)の制作陣が、18日
に起った大邱(テグ)地下鉄放火事件の影響で公開スケジュールの変更を
余儀なくされている。

 58億ウォンの制作費を投じ、撮影に2年を要した映画『チューブ』は、地下
鉄テロを阻止しようとする地下鉄捜査隊刑事たちの死闘を扱った作品で、
イム・ソクフン、ペ・ドゥナ、朴尚民(パク・サンミン)が出演した。

当初この映画は3月21日の公開を予定しており、すべての準備が完了した
状態だった。  『チューブ』の広報・マーケティングを担当するイソン企画の
ソン・ジュヨン代表は「事故が起きてから19日の深夜4時まで深く論議した」
としながら、「非常に凄惨な事故で、道義的に見ても公開を延期しなければ
ならないのではないかという意見が多かった」と述べた。

 ソン代表は「公開を延期するしないは別として、アクションを売りにした
当初のマーケティング計画を変更し、この映画のクライマックスに登場する
崇高な犠牲精神を強調するつもり」と語った。 また「企画当時、地下鉄テロ
を扱うのは地下鉄の安全性から見て非現実的だという指摘が多かったが、
現実にこうした事件が起こってしまった」と付け加えた。
---------------------------------------------------
崇高な犠牲精神?

485 :文責・名無しさん:03/02/20 13:19 ID:5D6Y1fsd
自国製品の不具合を「仕様」にしてしまう韓国企業。
http://www.lg-japan.com/support/faq.html

●冷蔵庫・冷凍庫
Q:外側に水滴が付くのですが。
A:梅雨時、或いは湿度の多い場所でご使用の場合、結露現象により外面に露が付くことがあります。
  これは、冷水を入れたコップのまわりに水滴が付くのと同じで故障ではありません。
  乾いた布で拭き取ってください。

●パソコン用モニター
Q:表示されないドット、点灯したままのドットがある(液晶モニター)。
A:液晶モニターは一般的に230万個ほどの発光素子で構成されております。
  不良画素を最小にするために努力を尽くしておりますが、まれに不良画素が発生する場合もあります。
  しかし、一定数量以下の不良画素については、製品の性能低下とは関係がありませんし、ご使用上も
  問題がないと判断しております。このような評価基準は他社もほぼ類似した数値を上げています。
  LG電子ジャパンでは、不良画素が3個以内の発生であれば、正常製品と判断し、
  交換及び払い戻しの対象にはなりませんので、ご了承下さい。


アフォか(w


486 :文責・名無しさん:03/02/20 13:29 ID:4LtfxUS8
>>485
コピペかも知れないけど一応。
液晶モニタについては、国産品でも数個の不良画素は製造上仕方がないとしている。
(要するに同じようなFAQはどこのメーカにもある)
FAQの記述を持ってきて「アフォか(w」と言うのはちょっと短絡的かと思う。


487 :文責・名無しさん:03/02/20 14:41 ID:Xr980Cys
産経抄
「考えるのはやめておく」じゃ、「思いを巡らせ」てばかりの天人と
同レベルになっちゃうよ・・

488 :文責・名無しさん:03/02/20 16:41 ID:sY4aMcX4
>>486
日本のメーカーなら取り替えてきれるよ。韓国のは「仕方ありません」「正常製品です」で誤魔化してる。
つーか、冷蔵庫の表面の結露は、はっきり言って設計ミス。普通はそうならないような構造になってる。


489 :文責・名無しさん:03/02/20 16:44 ID:VYZv1R9F
>>487
トレードがあったんだよ。

490 :文責・名無しさん:03/02/20 17:28 ID:4LtfxUS8
>>488
いや、485のコピペ(?)は実際に不良画素のある製品を購入したんじゃなくて、
FAQを読んで「アフォか(w」と煽ってるわけで。
現実のサポートで交換してくれ、いや交換しないというやり取りがあったんなら
まだしも、FAQ文章を根拠に「アフォか(w」と煽っても、韓国を叩きたいがための
行動にしか見えないんだけど・・・。

まぁ5,6年前ならともかく、今時画素欠けで「正常商品です」と主張されるのも
きつい物があるか・・・。

491 :文責・名無しさん:03/02/20 17:34 ID:8YqGlJWZ
>>490
漏れはサムスン製のCRTが購入後1年ぐらいで火を噴いた時、
苦情を言ったら「分解して中の埃等を取りましたか?」とか言われて
「いいえ」って言ったら、「ではお客様の使用状況が悪かったのが原因ですね」って言われた事がある。


492 :文責・名無しさん:03/02/20 17:41 ID:8zZTtrF0
>>491
それだけではなんともいえないな。
SOTEC叩き厨とか、イパーイいるからな。

確かに韓国製は壊れ易い。しかも保証切れの1年後
くらいに、突然壊れる。ある意味凄い技術だと思うが

493 :文責・名無しさん:03/02/20 17:52 ID:dsK8Xb8l
>>463-465
延焼の主原因である可燃性の車両や排煙施設の不備に触れてない点では、
朝日、毎日はダメだな。

韓国様のメンツを保つのに必死。

494 :文責・名無しさん:03/02/20 18:36 ID:JO7xM/el
>>492
実際、ソーテックのPCステーションのディスプレイがCRTの時に火を噴くのが多かったのは事実。


495 :文責・名無しさん:03/02/20 20:03 ID:+Hg5HFuW
>>461
友達って金ちゃんのことでつか。
なるほど、と関心してしまいました。

496 :文責・名無しさん:03/02/20 21:13 ID:HYGH/nD3
今日の天声は酷すぎる。
燃えやすい列車の欠陥を人災ということにして隠蔽しようとしている。
最近の朝日の社説の論法でいけば、こうだ。

安物の韓国の欠陥車両に乗る人がいるから、経営者は反省しないのだ。
燃えやすい車両や、燃えやすいシステムの鉄道には乗らないという姿勢
を広げよう。


497 :文責・名無しさん:03/02/20 22:13 ID:iGzTQ1s4
今日の素粒子の理論展開も凄かったと思う

498 :文責・名無しさん:03/02/20 22:20 ID:YtnxKDYn
>>496
そうだったのか。

安直な朝日の欠陥記事に乗る人がいるから、記者は反省しないのだ。
バレやすい捏造や、バレやすい自作自演の新聞は取らないという姿勢
を広げよう。

ともいえるのか?



499 : :03/02/20 22:24 ID:Z1JXIEoF
今日のは、他のがひどいのでまともに見える。毎日なんて単なる地下鉄の与太話で事故ですらない。

日本の地下鉄関係者も「燃料をまかれるとなるとちょっと・・・」なんて言ってるから
天人の指摘もあながち間違ってもないだろう。

人災面も確かに大きい。しばらく車外に避難させなかったし、中央管制室は燃えてる電車を発車させようとするし・・・

だが、「教訓は多々ある」と言っておきながらその事例は2例だけで、
しかも二例とも突っ込み不足なので、いまいち読者としては食い足りない。
押し着せな文言ばっかりで、気持ちがこもっていない。

>状況判断と指示が不適切だった可能性がある。
>状況に応じて人間が介入し、柔軟な対応ができる仕組みが必要だろう。

なんて、何を言わんかやだ。



500 :文責・名無しさん:03/02/20 22:40 ID:RpUrjGun
500
出来心です

501 :文責・名無しさん:03/02/20 23:45 ID:Kr+ug+tf
>>463

 読んでいて震え上がったよ。 近年の朝日の鉄道事故の記事でよく見られるのが、
理想的な運行再開時間を勝手に設定し、それと実情とのギャップを叩くという手法だ。
改札口やらホームで鉄道職員を取り囲んで罵声を浴びせる、お馴染みのアレを絡ませる
ことによって、朝日読者が同じような暴言を吐くことを期待し、それによる現場の混乱
が更なる不穏な空気を生むように誘導している。 こりゃ、とてつもなく怖いね。

で、天声人語に戻ると、これは「安全装置はとっさの判断で解除できるようにせよ」
という、鉄道安全の基本を根底からひっくり返すような主張をしている。
昔見た「アンドロメダ・・・」という映画では、細菌研究所を吹き飛ばすと安全装置解除
の話があったけど、鉄道の安全装置を天人の言う様に即座に解除可能なんてことになれば、
テロリストは地下鉄の放火なんかよりも、システムへの細工で事故を目指すと思うね。

また。教訓をしまいこんでは意味が無いというのは、このような朝日の主張が事故を
誘発する効果を充分知ったうえで、何かあったときの判断ミスを犯すような刷り込み
を狙っているんだろう。

502 :文責・名無しさん:03/02/20 23:46 ID:Kr+ug+tf
>>465
 まったく。 産経は国産ロケットや鉄道事故ではとんでもない基地外ぶりを発揮するね。
数年前からしきりに「社会のタガが緩んでいる」というフレーズを重用して、何かあれば
社説や産経抄で何度も繰り返す。「大事故を心待ちにしている」としか思えない。

>からご安心をと関係者はいう。しかしテロや放火では…、やはり眠れなくなるから

冒頭の「テロや放火では」ということが持ち出されているんだから、産経は成田空港や
保守系論客へのテロ(村松剛さんの家が燃えたとかあったよね)を厳しく批判し、読者に
向かって力強く「日本の地下鉄は大丈夫だ」と訴えるのかと思って読んでいたら、これだ。

また、「○×はいう」って言う表現は、急に「友人」とか「ドイツ在住のビジネスマン」
が出てきて、それを持論の補強にする天声人語風だね。 それに続いて文末では「…、」
と置き去りにする表現があるものだから、相乗効果で不安を煽る。 この文章の目的は
犯罪への恐怖、地下鉄への恐怖、関係者への恐怖を植え付けようとしているように思える。


503 :文責・名無しさん:03/02/21 06:48 ID:D98V3GJl
大惨事の原因比較

天声人語
状況判断と指示が不適切だった可能性がある。

余禄
暗闇の中、ドアが開かず、乗客は車両に閉じこめられた。大量に発生した有毒ガス
が被害を広げた。放火とはいえ、非常装置はなぜ有効に働かなかったのか。


産経抄
大邱で大惨事となった原因のなかには、燃えや
すい素材の車両や不十分な排煙設備があげられるそうだ。

産経抄>余禄>>>天声人語
だな。朝日のは人の責任にして精神主義に走るきらいがある。

504 :文責・名無しさん:03/02/21 07:21 ID:PZrnNpgD
■《天声人語》(02月21日付)

 ◇いまの米国の一面を鮮明に映し出す惨事だった。17日未明、シカゴの
  ナイトクラブで21人が死亡した事故である。地元紙などによるとざっとこ
  んな経過だった。

 ◇ダンスパーティーが催されていたナイトクラブで、午前2時ごろ女性客2
  人がけんかを始めた。男性客も加わっての乱闘になり、ガードマンがスプ
  レーで催涙ガスをまいて騒ぎを鎮めようとした。客が出口に向かって殺到
  し、出口に通じる階段などで折り重なって倒れた。21人が死亡、多数が負傷した。

 ◇こんな証言がある。だれかが「毒ガスだ」と叫んだ。「テロ攻撃だ」という声も。
  いまの米国人がふだん最も恐れていることだろう。それを口にしてしまった。
  混乱が起きないはずがない。

 ◇「赤ちゃんが、赤ちゃんが」と叫ぶ妊婦、「こんなんで死にたくない」と嘆願
  する男などまさに阿鼻叫喚(あびきょうかん)の世界だったらしい。遺体を
  見た人は「まるでローラーで押しつぶされたようだった」とそのひどさを語っている。

 ◇多くの人は実際に何が起きているのか知らなかったのだろう。ただやみくも
  に退路を求めて動いた。催涙ガス自体は致死性ではないのに、心理的な
  恐怖感が多数の死を招いてしまった。集団的パニックの恐ろしさである。

 ◇ナイトクラブ側にいろいろ問題があったようだが、米国を覆う不安感が事故の
  背景にあったと見ていいだろう。米国社会に広範にくすぶっている感情に違い
  ない。その不安感は、たぶんイラク攻撃によって一掃されはしない。そんな状
  態で戦争に突き進む。米国社会の前途に不安を抱かざるをえない。


505 :文責・名無しさん:03/02/21 07:26 ID:PZrnNpgD
どんな国であろうと「毒ガスだ」「テロ攻撃だ」と
叫ばれればあせる罠。
デマと言えば「不逞鮮人」云々と伝えた新聞が・・・

506 :文責・名無しさん:03/02/21 07:37 ID:00hd6XyE
>>504

アメリカの惨事を伝えるとあって筆が走ってるようだが、
不明瞭な憶測記事の典型例だな。
毒ガスといえばイラク、テロはアルカイダ。朝日記事でも
さんざん伝えていたはず。なんでアメリカ批判に繋げる訳?>天人

507 : :03/02/21 07:45 ID:g/r5T1kL
とりあえず、お悔やみぐらい書けよ。

508 :文青・名無しさん:03/02/21 07:49 ID:1lHF8Gfu
>>504
先日の地下鉄事故のバランスをとったつもりでしょ。

韓国人が死ねば「悲しみを覚える」けど、それ以外の人間が死んでも
「不安を抱かざるをえない」ことがはっきりしました。

509 :文責・名無しさん:03/02/21 08:17 ID:QW2PAuiD
>>504
 おいおい、韓国の事故とここまで違いをつけるか?(笑
 一読の印象は「おろかなアメリカ人」としか思えんぞ。

510 :文責・名無しさん:03/02/21 09:10 ID:IRUQed4x
第四段、被害者の言葉を借りながらも、現場の恐ろしさを再現する迫真の描写。
ほとんど「嬉々として」と言いたくなるほどだ。

でも、「嘆願」にはかなり違和感があるな。
手元の辞書には、「(事情を詳しく述べて)心からたのむこと」とある。



511 :文責・名無しさん:03/02/21 10:05 ID:rhiETaJx
こんな事故があったと紹介。
台詞を交えた描写で痛ましさを強調。
ここまではまあ得意技だよな。
んで、これはアメリカ人が全体的に不安になってるからだ
→「米国社会の前途に不安を抱かざるをえない」か。

その理屈で行ったら今は世界中前途不安ですよ。
ざるをえない、ってのはさすがに独善的だよな。

にしても小池さんは言葉の安易な繰り返しが実に多いのだが、
なんかポリシーでもあるんだろうか。

512 :文責・名無しさん:03/02/21 10:47 ID:wPgkFO7p
この事故をイラクにからめた記事は始めてみたよ。
いやな野郎だな小池って。目の前にいたらツバ吐きかけて、
ぶんなぐってやりたい。

513 :文責・名無しさん:03/02/21 11:04 ID:sIvW+Ltt
>だれかが「毒ガスだ」と叫んだ。「テロ攻撃だ」という声も。
>いまの米国人がふだん最も恐れていることだろう。それを口にしてしまった。
>混乱が起きないはずがない。

日本だって地下鉄サリン事件を経験しているから、毒ガスのテロ攻撃のようなものは
とても恐れています。

514 :文責・名無しさん:03/02/21 11:07 ID:LHV4Ksg1
そういえば、2年ぐらい前にスペインで「毒ガスだ!」って騒いでディスコで
将棋倒しになった事件無かったけ?

515 :文責・名無しさん:03/02/21 11:32 ID:0mfhoHQc
>>514
テロの恐怖です(w

516 :文責・名無しさん:03/02/21 12:49 ID:qkkFKhuW
ある意味原陽子並だな、こりゃ。

517 : :03/02/21 14:24 ID:tsq4x0rI
賞味期限ギリギリのネタをもって来たところを見ると
やはり、”バランスとって”ってことになるんでしょうね。
「韓国はDQN」って事を必死で隠そうとしている。
昨日のは、韓国人のDQNぶりにはできるだけ触れないようにして
今日のは、米国人のDQNぶりを強調している。
それで、「どこの国でもあり得ること」という演出をしてるようですが・・・

韓国人=DQNってことが読者にバレると、
慰安婦、教科書、靖国、日の丸、強制労働などなど
これまで朝日が積み上げてきたものが崩れてしまう。

けど、薄々感づかれてるんじゃないだろうか。
韓国人って少し変だね、って

518 :文責・名無しさん:03/02/21 15:27 ID:2B5bL12O
昔、地下鉄の設計とかやってたことあるんだが、経験者から見ても韓国の地下鉄の燃え方は異常。
普通、塗装は不燃性を使うが、映像見た限りでは非常に燃えやすい塗装を使用してるようだ。
朝日なんかは「犯人がシンナーを撒いたため」とか言っているが、火元の車両よりも、
隣を通過した車両まであんなに燃えているん為、やはり設計段階での手抜きがあると思われる。


519 :文責・名無しさん:03/02/21 16:15 ID:Qacm3rbR
>518
高価なので床壁シート等に不燃材つかわず→テグ地下鉄公社否定→
シートの表皮は不燃材で中はポリウレタン説→調査中

他国の地下鉄火災をみてもちと異常な印象



520 :文責・名無しさん:03/02/21 16:25 ID:DUDCW9NB
>>504
安易にデマを振り撒くことの恐ろしさには、思いを馳せられないらしい。

521 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

522 :文責・名無しさん:03/02/21 17:11 ID:K5XWqmaY
>>519

>高価なので床壁シート等に不燃材つかわず
こっから既に矛盾してるな(w
しかも火元の車両での死者はたった6人で、
殆どが対向車両の乗客だったって言うんだからな。


523 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/21 17:57 ID:syj+Ku/H
 こんな悪趣味なことは言いたくないが、
 朝日新聞社内で爆竹鳴らして「赤報隊だ!」って叫んでやろうか?





 お前の文章はこういうことだぞ>天人。

524 :文責・名無しさん:03/02/21 18:21 ID:IXPM1CqW
2月21日 素粒子

 「この主人にしてこの犬あり」
と古代ギリシャにいう。現代日本
では「この政治家にしてこの秘書
あり」。金のことだと「秘書が、
秘書が」となるのをいかんせん。
   ×  ×
 この重要問題山積のとき、外相
と金融相の「軽さ」を厳重注意せ
よと自民党内に非難の声あり。だ
がどだい首相自身の軽さをいかん
せん。「自民党をぶっ壊す」以来
消えうせた「小泉語」数知れず。
   ×  ×
 光の春である。政界は暗いが。

525 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/21 18:35 ID:gc/8vAQU
2月21日 素粒子

 「この主人にしてこの犬あり」
と古代ギリシャにいう。現代日本
では「この新聞社にしてこの記者
あり」。捏造のことだと「記者が、
真意が」となるのをいかんせん。
   ×  ×
 この重要問題山積のとき、社説
とコラムの「軽さ」を厳重注意せ
よと掲示板内に非難の声あり。だ
がどだ会社自身の軽さをいかん
せん。「K・Y」以来
消えうせた「アサヒの信用」数知れず。
   ×  ×
 光の春である。築地は暗いが。

526 :文責・名無しさん:03/02/21 19:23 ID:nsULeKGe
>>525
うまいね、どーも。

527 :文責・名無しさん:03/02/21 20:07 ID:/qa94e3m
‘本で地下鉄惨事はよくできた事, 韓国人は劣等だ?’

ここに刺激受けた韓国ネチズンたちは

“もう一度東京地下鉄に毒ガスを振り撤く”

と言う文を相次いで載せて感情のもつれで滲んでいる.

http://honyaku.naver.co.jp/ktj.html?css_url=sports.hankooki.com/lpage/newstopic/200302/ds2003022111515015120.htm

------------------------------------
気をつけましょう。

奴らなら本当にやりかねん。

528 :文責・名無しさん:03/02/21 21:20 ID:QPMd72cq
>>523

何処からとモなく「同努、お止めなさいまし」とか聞こえて来そうw

529 :文責・名無しさん:03/02/21 22:40 ID:BpOh4I4/
>>525

> 「この主人にしてこの犬あり」

こんなギリシアの諺なんて聞いたことないんだけど。


530 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/21 23:24 ID:gc/8vAQU
>>529
 私も寡聞にして知りません(w

531 :文責・名無しさん:03/02/21 23:35 ID:8fKdKXUd
>>529
まあ諺じゃなくても古代ギリシアの文献にあった可能性もあるよなってことで
ぐぐってみると。

http://www.google.co.jp/search?q=%82%B1%82%CC%8E%E5%90l%82%C9%82%B5
%82%C4%82%B1%82%CC%8C%A2%82%A0%82%E8&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=
Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

 この主人にしてこの犬ありに該当するページが見つかりませんでした。

 検索のヒント
 - キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
 - 違うキーワードを使ってみてください。
 - より一般的な言葉を使ってみてください。


諺どころか文そのものが見つかりませんですた。まあ天下のぐぐるもアサピーの
脳内までは対応していなかったようでw
で、元ネタもしくは一体何だったんだ?

532 :文責・名無しさん:03/02/21 23:39 ID:g9igpRW+
元ネタはこの親にしてこの子あり、では?

533 :文責・名無しさん:03/02/21 23:51 ID:dZ2ADCwd
>>532
その諺は、差別につながるっつーんで、脳内変換したのかな?

534 :なななし:03/02/21 23:57 ID:AjyOSnBx
Like master, like man. (この主人にしてこの従僕あり)。

じゃないの?

535 :文責・名無しさん:03/02/22 00:45 ID:l9n3t9G7
>>534
 俺もそれだと思った。

 この主人にして、この下僕あり  って習ったけんども。

536 :文青・名無しさん:03/02/22 01:05 ID:valwBYeD
やっぱり犬が好物だからか?

537 :文責・名無しさん:03/02/22 01:11 ID:9NlJZ3iP
>>536
ああ、そうか
食うものを見ればその人の人柄がわかる
ってやつか

538 :文責・名無しさん:03/02/22 08:37 ID:XOciyDBh
名古屋の水害で「あめあめ降れふれ」とか書いたのだから
時期的に「もーえろよ燃えろーよ」と書くべきだったのでは?>天人

539 :文責・名無しさん:03/02/22 08:42 ID:RTxJKklh
アサヒ アサヒ アーサーヒーー
ペットボトルで原爆 役に立たん物理
ビビビっと電波出す バババっと書きなぐる
電波全開天人 小池民男
妄想電波 他人の言葉
近所の散歩 知識の自慢
敵に回すな朝鮮総連
天人 天人 早く書け
電波全開天人 小池民男
アサヒ アサヒ アーサーヒーー
さて皆さん今日も天人小池民夫の時間がやってまいりました


540 :文責:03/02/22 09:03 ID:s/uwchr8
「去年ここに来たときには、希望だけしか語れなかったが、今回は何ができて何ができなかったか、これから何をすべき
なのか、を語ることができる」。アフガニスタンのカルザイ大統領はきのうの記者会見でそう切り出した。
 
深夜の到着ということで多少の疲れは感じられたが、ユーモアを交えた冷静な話しぶりは相変わらずだ。ほとんどゼロか
ら国づくりを進めてきた。武装勢力の残存などを考えるとマイナスからの出発だったといった方がいいかもしれない。その1年
を彼は振り返った。

 教育や経済では着々と復興が進んでいるらしい。しかしたとえば政府機能の弱体を率直に告白する。制度が整備されていな
いから普通の国のように行政がうまく働かない。行政府の能力も高いとはいえない、と。

 新聞はカブールだけで100紙ほど発行されているそうだ。こちらの復興は素早い。「ほとんどが私たちの政府に批判的で、毎
朝読むのが嫌になる」と報道の自由に言及し、会場の笑いを誘った。

 質問が集中したイラク問題について、かつて自分の国について語ったことをそのまま繰り返した。「その国の国民自らが政府
を選ぶべきだ。自分たちの生活の仕方も含めて」。当然といえば当然の原則だが、大国の介入に振り回されてきたアフガニスタン
の歴史を振り返るとき、重い言葉だ。大国は謙虚に耳を傾けるべきだろう。

 今後、憲法が制定され、来年には総選挙も実施される予定だという。1年後にまたカルザイ大統領が「ここまでたどりつきました」と
語るのを聞きたいものだ。




541 :文責・名無しさん:03/02/22 09:22 ID:25x37cCz
■《天声人語》(02月22日付)

 ◇「去年ここに来たときには、希望だけしか語れなかったが、今回は
  何ができて何ができなかったか、これから何をすべきなのか、を語
  ることができる」。アフガニスタンのカルザイ大統領はきのうの記者
  会見でそう切り出した。

 ◇深夜の到着ということで多少の疲れは感じられたが、ユーモアを
  交えた冷静な話しぶりは相変わらずだ。ほとんどゼロから国づくり
  を進めてきた。武装勢力の残存などを考えるとマイナスからの出発
  だったといった方がいいかもしれない。その1年を彼は振り返った。

 ◇教育や経済では着々と復興が進んでいるらしい。しかしたとえば
  政府機能の弱体を率直に告白する。制度が整備されていないから
  普通の国のように行政がうまく働かない。行政府の能力も高いとは
  いえない、と。

 ◇新聞はカブールだけで100紙ほど発行されているそうだ。こちらの
  復興は素早い。「ほとんどが私たちの政府に批判的で、毎朝読むの
  が嫌になる」と報道の自由に言及し、会場の笑いを誘った。

 ◇質問が集中したイラク問題について、かつて自分の国について語っ
  たことをそのまま繰り返した。「その国の国民自らが政府を選ぶべき
  だ。自分たちの生活の仕方も含めて」。当然といえば当然の原則だ
  が、大国の介入に振り回されてきたアフガニスタンの歴史を振り返
  るとき、重い言葉だ。大国は謙虚に耳を傾けるべきだろう。

 ◇今後、憲法が制定され、来年には総選挙も実施される予定だという。
  1年後にまたカルザイ大統領が「ここまでたどりつきました」と語るの
  聞きたいものだ。


542 :文責・名無しさん:03/02/22 10:00 ID:eUJSxd97
朝日的に一貫したことを書くべし。アフガンとイラクで矛盾した駄文ばかり書くな!
 
 憔悴しきった様子からは、かけ声だけの改革が進まないことへの焦りがうかがえる。
笑えない冗談は相変わらずだ。アメリカに依存しきって国づくりを進めてきた。市民勢力の
反発などを考えると前途は暗い。その1年を彼は振り返った。
 教育や経済では着々と復興が進んでいるとするが、政府機能の弱体を告白せざるを得ない
ほどの体たらくだ。。制度が整備されていないから「普通の国」のような危険さはなく市民
感覚の行政と言える。しかし彼は「行政府の能力も高いとはいえない」と統制志向をさらす。
 新聞はカブールだけで100紙ほど発行されていて批判的だ。市民の反発は素早い。「ほとん
どが私たちの政府に批判的で、毎朝読むのが嫌になる」と会場の失笑を誘った。
 質問が集中したイラク問題について、かつて自分の国について語ったことをそのまま繰り返した。
「その国の国民自らが政府を選ぶべきだ。自分たちの生活の仕方も含めて」。当然といえば当然の
原則だが、アメリカの介入で今日の政権にありついた首班らしい詭弁だ。アメリカは参考に
してイラク攻撃を急ぐことだろう。
 今後、憲法が制定され、来年には総選挙も実施される予定だという。1年後にまたカルザイ大統
領が「ここまでたどりつきました」と語るのを聞きたいものだ。


543 :文責・名無しさん:03/02/22 10:00 ID:l9n3t9G7
>>541
 うっすいなぁ・・・。「大国の介入に振り回されてきたアフガニスタン」ていうなら、
その辺から切り始めるって手もあるのに。これじゃ、単なるワイドショー記事だよ。
カルザイ氏の苦労もわからないし、戦争後のアフガンの状況もわからない。
 結局、「カルザイさんが来ました。いろいろ話しました」だけのコラムだ。別に
朝日がそれでいいなら、いいんだけど、惨いもんだね・・・。

 ところで、「質問が集中したイラク問題について」って、朝日と毎日で繰り返し
質問しまくっただけじゃねーの? 靖国参拝問題を大臣たちに聞きまくったと
きみたく。

544 :なななし:03/02/22 10:41 ID:X/NCs9TT
> 会場の笑いを誘った。

これ、「ああ、どこの新聞もそうなんだなぁ。」という苦笑いか、
「当たり前だ、メディアってのはそういうものなんだよ。」という冷笑か。

はたまた、自分たちのことを言われていることをすっかり忘れて
単純に冗談として笑ったのか。


> ◇質問が集中したイラク問題について、かつて自分の国について語っ
>  たことをそのまま繰り返した。「その国の国民自らが政府を選ぶべき
>  だ。自分たちの生活の仕方も含めて」。当然といえば当然の原則だ
>  が、大国の介入に振り回されてきたアフガニスタンの歴史を振り返
>  るとき、重い言葉だ。大国は謙虚に耳を傾けるべきだろう。

 ◇質問が集中したイラク問題について、かつて自分の国について語っ
  たことをそのまま繰り返した。「その国の国民自らが政府を選ぶべき
  だ。自分たちの生活の仕方も含めて」。当然といえば当然の原則だ
  が、軍事政権に支配されてきたアフガニスタンの歴史を振り返るとき、
  重い言葉だ。独裁者は謙虚に耳を傾けるべきだろう。

…と書けば、フセイン批判にもなる。
他人の言葉を借りているだけで、単に自分の主義主張をしているだけだってのが
バレバレの文章を書いてても「プロ」として食っていける職業…うらやましい。

545 :文責・名無しさん:03/02/22 10:49 ID:b7dK41Tm
ソ連に侵略されイスラム原理主義者とテロリストに蹂躙されたのを
「大国に振り回されたきた」なんて、アメリカを暗に批判したいのか?
しかし、米国が介入しなかったらカルザイ政権はなかったわけだし、
言ってる事が矛盾してる。都合の良い所だけつまみ食いするんじゃねーよ、
小池。

546 :文青・名無しさん:03/02/22 10:52 ID:QagdSBnt
>>541
今回のテーマがが5段目にあるのか6段目にあるのか、何がなにやら。
おそらく本当は5段目の最後の言葉がいいたかっただけちゃうんかと(ry

1段目、「去年ここに来たときは〜」って、「どこに」来たのかがどこにも書かれてない。
ちゃんと「来日中の」を入れておかないと、事情を知らない読者には全然正確に伝わらない。

> 「その国の国民自らが政府を選ぶべきだ。自分たちの生活の仕方も含めて」
米の後ろ盾があるからこそ政権の座につくことができたカルザイの言葉なのだから、
単純に米批判したと考えるのは浅はか。
「その国の国民自らが政府を選ぶことができるような体制を作るべき(今のイラクには
それがない)」と逆の意味にとることもできる。 なんせ今のイラク国内の新聞で堂々と
政権批判をやったらどうなるかは明白なのだから、そう考えれば新聞の話とも辻褄が合う。

547 :文責・名無しさん:03/02/22 12:02 ID:GklMFmmB
こんなの見つけた。だれか受講してみませんか?

「天声人語」の文章術
講師 栗田亘 (先代天人)
2003年4月〜6月 第2,4木曜日 19:00〜20:30
新宿住友ビル48階 朝日カルチャーセンター

[チラシ]
http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000178.gif
[朝日カルチャーセンターの案内]
http://www.acc-web.co.jp/0304sin/koza/A1301.html

548 :文責・名無しさん:03/02/22 12:18 ID:ctdhQDU/
う〜ん・・・
ここの所、コメントのしようがない文章が多くてレスのしようがない。
揚げ足取られないよう警戒してるのか?
無難以前にコラムに必要な自分の意見が入ってないんだよね。

549 :文責・名無しさん:03/02/22 14:41 ID:pUoVUW9K
>>574
先代のミスターKは子ども向きの小冊子で支那の論語などを解説している。
支那共産党が儒教を再評価したのと連携しているのかも。
曰く、「歯ごたえがあるぞ」。
笑えるが、ミスターKの文章術なんて歯ごたえ無さそう。

550 :文責・名無しさん:03/02/22 16:05 ID:I5mYaSvt
>547
何年かすると今のミスターKも文章指南をすることになるのぉ????
ひゃぁー(悲鳴)。ぷぷぷっ(思わず吹き出して)。
読売・編集手帳の竹内さんなら習いたくなるけどねぇ。


551 :文責・名無しさん:03/02/22 16:24 ID:wET/blTl
素粒子まだ?

552 :文責・名無しさん:03/02/22 17:09 ID:Hzhgaqxf
韓国地下鉄放火事件。
犯人が撒いたガソリンの量は?始めは「牛乳ビンくらいの容器」と読んだと
思うのだけれど?


553 :文責・名無しさん:03/02/22 17:12 ID:jCM272wc
http://www.asahi.com/edu/nie/nono/itimen/tenjin.html

 朝日がののちゃんを利用して先代のミスターKの駄文を宣伝の為に紹介している。
 引用?がコラムの七割程度つづき、
▼木と人間をめぐる佳話をまとめた稲本正さんの近著『木の聲(こえ)』 (小学館)
の一編である。読みながら、いつか神戸の事件の容疑者を連想した。も っぱら本人の
責任を問う声が、巷(ちまた)に少なくない。それも、一つの考え 方。けれども、子
どもとは本来、この木遣師のように純粋な心を持っていると信じ たい。大人に責任な
し、とだれもが言い切れるのだろうか。

とありきたりの朝日的意味不明の駄文で結んでいる。盗作疑惑が起こるのは当然。

554 :文責・名無しさん:03/02/22 17:37 ID:zxpCZvhJ
>>547
チラシを読んだが、香具師の口上みたいだ。
文章が上達するよりも、香具師になってしまう確率が高いような。

555 :文責・名無しさん:03/02/22 18:00 ID:C27qDJcK
朝日はそんなに韓国製が手抜きの不良品だって事を誤魔化したいのかねぇ?
いくらガソリン撒いてようが、火元の車両より、その隣の車両の方がよく燃えてるんだがな(w


556 :文責・名無しさん:03/02/22 19:27 ID:ctdhQDU/
>>552
>>555な理由により、気持ち増量しています。
5L以上のガソリンでないと車両の欠陥を指摘される恐れからであります。

557 :ハン板住人:03/02/22 20:23 ID:7dgzUBpl
>>517
W杯で、マスコミ『ばかり』が韓国を異常にヨイショしてた事に関して、大多数の日本人は
「韓国ってサイテー!」と今も感じてますから、あまり心配せずとも…。(^-^;


558 :文責・名無しさん:03/02/22 21:18 ID:oQ4S0hgV

http://www.sankei.co.jp/news/030222/0222kok080.htm

「不明者」の事実確認を警察に要請 韓国地下鉄放火

 韓国大邱市の地下鉄放火事件の対策本部は22日、行方不明者に
関する事実確認をするよう警察当局に要請した。
 同事件で収容遺体のうち、身元が確認されていないのは87体と推定
されている。「行方不明者」として届けられたのは384人に上っているが、
対策本部はいいかげんな申請も含まれている可能性があるとし、
悪質な場合は処罰なども求める方針。

 国立科学捜査研究所は車両内の遺体を調べ、79遺体が残されている
と推定しているが、多くは損傷が激しくDNA鑑定も難しいことから、遺体
数の確定も困難だとした。(共同)
----------------------------------------------

こーやって被害者が湧いて出てくるんですね(w

559 :文責・名無しさん:03/02/22 21:27 ID:RTxJKklh
>>550
機関車やえもん の著者である日本文学界の巨人が怒り狂う時代になりそうだ

560 :ネタ探しのために朝日購読:03/02/22 21:54 ID:KZXTesPS
22日の素粒子

しても無駄1 NPO法人のまじめな活動。官僚天下り公益法人とみそくそ
       に課税されるそうです。

しても無駄2 ひどい目に遭った受刑者による法相への情願。はなからよん
       でもらえません。

しても無駄3 内閣支持。首相はただ言葉だけ。支持率の高いときは無為、
       落ちてきても無策です。

しても無駄4 禁酒の誓い。お父さん、あれ、どうなったの?

-----------------------------------------------------------------------
勝手に続き。

しても無駄5 偏向報道。殆どの日本人がおかしいと気が付いています。

561 :文責・名無しさん:03/02/22 22:13 ID:uxnZ5KjC
しかし素粒子、どんどん壊れてくな。物理学的に素粒子が壊れたら何になるんだっけ。

昔の河谷史夫は、駄文家とはいえ、ここまでひどくはなかったんだが、
素粒子担当になってから一皮むけたな。


562 :文責・名無しさん:03/02/22 22:18 ID:rJSA03MU
>>561
素粒子っていうのは、粒子の素っていみだろ。
だったらもうこれ以上壊れようがないよ。

563 :文責・名無しさん:03/02/22 22:33 ID:lX/8VQUs
出産の写真とかで売ってた三流科学雑誌「クオーク」ってのは多分
廃刊になったよな。素粒子ってんだから時代遅れで良いネーミングだ。


564 :文責・名無しさん:03/02/22 22:40 ID:HU0mgAD2
>>560
板あらしのような文章ですね・・・
こんなのが新聞に載っているとは驚愕。

565 :文青・名無しさん:03/02/22 22:44 ID:QagdSBnt
>>561
「素粒子」の定義にもよるけど、電子や陽子なんかを「素粒子」と考えるのなら
それを構成するのは「クォーク」ですな。 ちなみにクォークは単独では自然界には
存在できないとされてます。
ただし、現在は「ゲージ粒子」「レプトン粒子」「クォーク」をまとめて「素粒子」と
呼ぶことが多く、これらは(今のところ)これ以上分解されていません。

もちろん夕刊素粒子の意味は「これ以上は壊れない」ところからきています (嘘

566 :文責・名無しさん:03/02/22 22:51 ID:uxnZ5KjC
まさにマス板の荒らしレベルだな、今の素粒子。

そのうち「小泉純一郎 自民党の肉便器」とか、素粒子が書き始めるのでは、と
ドキドキしながら期待してる。


567 :文責・名無しさん:03/02/23 00:31 ID:zas8gr3k
いや、その・・・
てっきり560が荒らしに来て駄文を書いたのかと思ったよ・・・
疑ってスマン・・・

568 : :03/02/23 00:48 ID:lQ6j3ebk
天人の感想。
人間、ここまで恥知らずになれるものだなぁ、と感心してしまいます。
自らの失敗を反省するどころが、無理に曲解し、さらに曲解を重ねる、
3重に罪を重ねたコラムです。

アフガンの時は、朝日は、思いっきりタリバン&アルカイダ寄りでした。
アメリカの誤爆の被害をカラーで大写しに載せるとか。
しかし、結果的にはタリバン政権とは比べものにならない平和で明るい社会が出現しました。
アフガン復興を目の当たりにするにあたって、
まず過去の記事にミスリードがあったことを謝罪すべきです。

「その国の国民自らが政府を選ぶべきだ。自分たちの生活の仕方も含めて」は、
自由な選挙ができない(=国民が政府を選べない)イラク国内の状況を指すものと解釈すべきでしょう。
朝日のコラムを素で読むと、他国の介入は良くないと言っている、と感じてしまいます。
前後の会話があればもう少しはっきりしますが、
現政権が実質米軍の助けで立ち上がったことを考えれば
カルザイ大統領が他国の介入に対して否定的は見解を持つとは思えません。
大統領の発言の”ねじ曲げ”を感じます。

そしてイラクで再びミスリードを起こそうとしています。
「大国は謙虚に耳を傾けるべきだろう。」
謙虚でないのは、朝日だと言いたい。


569 :文責・名無しさん:03/02/23 01:04 ID:x3Jdzn4r
>>560
 わ、ごめん。引用だったんだ。
 また、素粒子のマネごっこしてるんかと思った。

570 :文責・名無しさん:03/02/23 01:08 ID:YzisF2CH
>>568
でも、おかげで判りやすくていいよ。
天人が肩入れしてる=悪

571 :文責・名無しさん:03/02/23 01:12 ID:xMwni1pe
23日天声人語:日本の近代外交は誤訳で始まったらしい

572 :文責・名無しさん:03/02/23 01:14 ID:eiEwQB0o
23日天声人語:日本の近代外交は誤訳で始まったらしい

573 :(゚Д゚)ハァ?:03/02/23 06:09 ID:uEyruV7Z
■《天声人語》(02月23日付)

 ◇日本の近代外交は誤訳で始まったらしい。ペリーの黒船がやって
  きて結んだ1854年の日米和親条約である。その条文を誤訳した
  ため、騒ぎが起きた

 ◇『日本語の歴史6』(平凡社)などによるとこうだ。まず批准書交換の
  日取りが「18ヶ月以内」とあるのを「18ヶ月を過ぎて」と訳した。
  外交官の日本駐在についても「どちらかの国が必要と認めれば」と
  あるのを「両国政府」とした

 ◇外交官駐在の件ではさらに「18ヶ月を過ぎたらいつでも」と英文は
  いうのに「18ヶ月を過ぎても話がなければその必要はない」と訳した。
  そのためハリス総領事が突然日本にやってきたときには日本側は
  あわてふためくことになった

 ◇当時、オランダ語のできる者はかなりいたが、英語はまれだった。
  米国から帰国していたジョン万次郎がたぶん最も英語がよくできた
  だろう。しかし米国スパイ説があったりして、当初は重用されなかっ
  たようだ

 ◇さすがに最近ではそんなことはありえないだろう、と18日の国連
  安保理での日本の国連大使の演説を見てみる。イラクへの査察の
  有効性について英文は「重大な疑問が生じている」というが、
  日本文ではただの「疑問」になっている。イラクに残された時間は、
  英文では「非常に限られている」のに日本文では「非常に」が省略
  されている。国内向けには少しや柔らかくなっている

 ◇専門家の手になるものだろうから「誤訳」ではなく、意図的だろう。
  些細といえば些細、目くじらをたてるほどのことではないかもしれないが、
  姑息の感をぬぐえない。

574 :文責・名無しさん:03/02/23 06:31 ID:FlgImwUa
姑息の代名詞である朝日新聞に、程度副詞の省略ごときで、姑息と叩かれる日本の国連大使。

575 :文責・名無しさん:03/02/23 06:36 ID:Xerdx+KQ
朝日新聞英語版は日本語版とは180度論調が違ってて「姑息」
だとか聞くな。
平凡社は信用ならんな。昔、世界大百科辞典を愛用していたが、
北朝鮮マンセ−の詐欺辞典だったな。

576 :文責・名無しさん:03/02/23 06:37 ID:x3Jdzn4r
 まーた、前段と後段でつながらねーなぁ・・・。
 戦争反対はわかったから、てめーの思想の私物欄にするなよ。人様が読むんだから。

 人を説得したいんだったら、なぜ問題なのか、きちんと論じろって。単に「戦争はいくない!」
じゃ、人は動かないんだってば。

 子供じゃねーんだからさー。

577 :文責・名無しさん:03/02/23 06:39 ID:SMyKkmAF
「united nations → 国際連合」にも言及するべきでは?
この訳だと、さも国益を超越した「地球国家」の形勢を目指す
組織であるかのような印象を与える。
意図した誤訳かな。


578 :文責・名無しさん:03/02/23 06:48 ID:+ULpVPcR
朝日の誤訳としては児童ポルノ法なんてのがあったな。
抗議殺到して渋々夕刊で訂正してたっけ。

579 :文責・名無しさん:03/02/23 06:59 ID:8ild6IUL
何時もながらバカげた駄文だ。
英語を覚えなくちゃって義務感に駆られてる生徒か?>ミスターK
日本語訳の出来ないアメリカの落ち度であり、幕府が
都合の良いように解釈するのは当然の戦略であると思われる。
「英文では」として「重大な疑問が生じている」「非常に限られている」とか
書くのは無意味。「英文では」の後には英語で書くべし。常識である。
日本語英語間に一対一の対応があるとでも思っている小中学生
の誤解を助長するがごとき駄文であり、低能中学教師を彷佛とさせる。

580 :文責・名無しさん:03/02/23 07:23 ID:LBUHoZcB
>>573
>専門家の手になるものだろうから「誤訳」ではなく、意図的だろう。

普段は反体制、反権威を装っているが、こういうところにも朝ピーの本音が
見えているね。朝ピーは凝り固まった権威主義者である。
専門家の手になるものだから「誤訳ではない」と簡単に言い切るこの感覚。

“あのサンゴ事件の報道は朝日と言うマスコミの専門家の手になるものだから
誤報ではあるまい。意図的なものなのだろう。あえて目くじらをたてるほどの
ことではないのだろう”とでも言いたいのだろうね。


581 :文責・名無しさん:03/02/23 11:01 ID:i99+RKVA
本来、森の「神の国」発言はアメリカその他の一神教国の意識で言えば
「聖霊が宿る国」程度の意味でしかないのに、
天主(キリスト教で言うところの神)の国と、誤訳、誤解を受けて非難されていたのを
「姑息にも」意図的に垂れ流していた朝日新聞。

582 :文責・名無しさん:03/02/23 12:50 ID:a90b0bdJ
アサピーは普段から意図的な誤訳をやっているから、
他人の誤訳が意図的に見えるんだろうな

583 :文責・名無しさん:03/02/23 13:06 ID:Tgm6ad5J
明らかに日本語と英訳が異なる文章なら 江戸時代の公文書まで遡らなくても
あるじゃん、「天声人語」が。(原型を留めていないという意味では引用には
不向きかも知れないけど)





(-@∀@-) 「愚民どもめ、あれは誤訳でなく「超訳」ニダ!」


584 : :03/02/23 13:09 ID:0XsyJ2UG
>>573
途中までは、フムフムと、なかなか面白く読めましたが、


「イラクへの査察の有効性に重大な疑問が生じている」
「イラクへの査察の有効性に疑問が生じている」

「イラクに残された時間は、非常に限られている」
「イラクに残された時間は、限られている」

一体どれだけの意味の差異があるというのでしょうか。

前段、幕末のエピソードは、180度意味が違うという、かなりひどいレベルの誤訳でした。
それと、今度の査察レポートとを一緒にして、反故にしてしまおうという
天人の方がはるかに「姑息の感をぬぐえない」。

585 :文責・名無しさん:03/02/23 14:24 ID:lT5bqK8h
程度副詞の省略程度で姑息といわれたら、
映像やテロップを加味して
意図的な曲解や誤訳をする
N捨ては何と表現したらよいのでしょうか?

586 :文責・名無しさん:03/02/23 14:47 ID:zas8gr3k
>>583
oh!超訳!

主語をアサヒに置き換えるとしっくりくる文章に限って納得してしまう内容が多いね。
重いっていうか、経験者だけあって一家言を持ってるね。

587 :文責・名無しさん:03/02/23 15:20 ID:0h2pGSS+
   ↓姑息な盗作コラムニスト↓

588 : :03/02/23 18:39 ID:4EAy4tIv
>>577
外務省がわざと国連と翻訳したそうで。

昔の素粒子は面白かったんだが、
気のせい?

>587
謝罪しる!

589 :>>587の声は届いていません:03/02/23 18:46 ID:N9s+C00O
フンフンカリカリ♪〜(@∀@「おどろくべき世界の変貌であった。私はさすがに

フンフンカリカリ♪〜(@∀@「胸うたれて、ラジオの前にうずくまったまま、

フンフンカリカリ♪〜(@∀@「転回する歴史の音を・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・zzz(ー_ー゜

フンフンカリカリ♪〜(@∀@「ぼくの日の丸は、どんな風にも雨にもまけませぬ」

フンフンカリカリ♪〜(@∀@「日本の国ほろびよ

・・・・・・・・・zzz(ー_ー゜

フンフンカリカリ♪〜(@∀@「教訓を、缶詰にしないで生(なま)の儘に身につけること、さうだ、さうだ

フンフンカリカリ

590 :文責・名無しさん:03/02/23 19:27 ID:FmpJDp4l
>>577
もはや、「驚訳」としかいいようがない。

591 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

592 :文責・名無しさん:03/02/23 21:56 ID:o4ADFhgd
>575
そりゃそうだろう。平凡社世界大百科事典は、
加藤周一(朝日御用達)大先生が編集長。

593 :文責・名無しさん:03/02/23 22:14 ID:uAn1TNGI
>>575

そりゃ昔の話だろ、と思ってweb上の平凡社の百科事典を見たが…同じでした。

http://ds.hbi.ne.jp/netencyhome/index.html

>1989 年の世界青年学生祭典やその後の首都大建設の推進で,
平壌の景観は年々変貌している。ホテル,スポーツ・文化施設,新しい高層住宅街,
〈祖国解放戦争勝利記念塔〉をはじめとする記念建造物などが次々建設された。

とか、

>懸案の拉致疑惑問題については,北朝鮮側は, 北朝鮮とは関係ないことと反発しつつも,
〈一般の行方不明者として調査する〉との回答をした。

とか。こういうテキスト直すのは簡単だと思うんですが。
ちなみに、書いた人は「小牧 輝夫」という人。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%8F%AC%96q+%8BP%95v

うーん…。


594 :文責・名無しさん:03/02/23 23:19 ID:UpyuTi0o
いや、前からこの問題はこだわってるけど、朝日の翻訳担当は
すっげえ苦労してる。超訳どころか原文の??を何とか
フォローしようと涙ぐましい。
例の国家依存のやつとか。シカゴの将棋倒し事故とか。
例えば後者を比較して読むと<地元紙によると・・・>
の翻訳は>地元紙を私の解釈で再構成すると<という
引用元にすごく配慮した表現にしてるんだこれが。
読んでみそ。配慮が必要な理由は当然・ry
  ttp://www.asahi.com/english/tenjin/K2003022200241.html


595 :文責・名無しさん:03/02/23 23:22 ID:UpyuTi0o
しかし、このasahi.comで一番、爆)なのは、
下にある、テンジンのメルマガ宣伝の煽り文。

以下引用。
 ジャーナリストの確かな目で時代の流れを見つめた
「朝日新聞」の看板コラムが、メールマガジンで読める
ようになりました。英文もついて、英語の学習にも最適です。
週3回、最近のものから選んでお届けします。

誰か改訂してくれ。あまりの天然ぶりに腹がよじれそうだw。

ttp://www.asahi.com/information/mmagazine/index.html

破綻邦文を労して正気の英文に訳する力がないと
朝日では勤まらない。の博覧会だと思うのだが。
とにかく翻訳士癌ガレ。お舞らの事は応援する。

この日本の恥を水際で防げるのは君らだけなのだ。

596 :名無し:03/02/23 23:31 ID:UHVTi7SQ
岡崎登美子の反日運動はまだですか?

597 :文責・名無しさん:03/02/23 23:37 ID:hBPGFaE1
スキー滑降の撮影画像なんか見ていると、滑っている人より撮っている人の
技量に感動することがありますが、これとよく似た感慨を受けました。
(テンジンの場合は書いている本人の技量に感動することはまず無いけど
まさに、「中の人は大変だな」、と)

598 :文責・名無しさん:03/02/24 06:46 ID:tOYy9FSx
■天声人語 (02月24日付)

◇子どもの頃から人一倍怖がり屋だったという。きょう韓国の大統領を退任する金大中氏
である。たびたびの投獄経験があるが「何度経験しても監獄に入る瞬間は、そのたびごと
に心は萎え、恐怖で身がすくみます」(『新しき出発のために』朝日新聞社)。

◇勇気ある人のようにいわれるが、そうではない、と。「恐怖に身をすくませながら、なおか
つ思うところを断固として行う」。そうした矛盾した行動が人間らしさではないか、と。全斗煥
時代に逮捕され、死刑判決を受けた。判決の前に何度も懐柔策を示されたが拒否、しかし
一方で死の恐怖に震えていたという。

◇人間の弱さを知り抜いていた。自分を迫害した人たちに対しても「容赦と寛容」を説き続
けたのは、彼らの弱さをよく分かっていたからだろう。侮辱や屈辱にとうてい耐えられない
と思っても「一日だけ耐えてみよう」と考える。それができれば相手を理解できるようになる
し、理解できれば容赦へ、そして和解へと至る。氏はそう考える。

◇北朝鮮への太陽政策も氏のそうした考えが基盤にあったのだろう。南北首脳会談から
ノーベル平和賞受賞の頃が政治家としての絶頂期だった。頂上を極めた後は下り坂で、
かつての輝きもあせていく。政治家としての評価もこれからだろう。

◇しかし波乱の人生を生きた稀有(けう)の人であることは間違いない。日本の植民地支
配の時代に多感な青春を過ごし、戦後の過酷な圧政を生き延び、最高権力者にまで上
りつめた。

◇その退場は感慨深いが、いまは「お疲れさまでした」といいたい。



599 :文責・名無しさん:03/02/24 06:48 ID:tOYy9FSx
>>598
 駄目だ自分で貼り付けておきながら、笑ってしまう。
 よくもまー、ここまでべた褒めできるもんだね。
 太陽政策の失敗は明らかだし、首脳会談だってその裏には多額の送金が
あったことはつい最近判明したばかりじゃないか。
 なんでここまで手放しで誉められるかねぇ。


蛇足:
 最初にいきなり倒置法。小池節復活! しびれるぅ〜♪

600 :文責・名無しさん:03/02/24 06:53 ID:gUBoACWn
ノーベル平和賞は金で取ったとかアメリカでも言われてるんじゃなかったっけ?
<金大中

601 :文青・名無しさん:03/02/24 07:31 ID:jzNr8aq2
>>598
俺も一段目からいきなり笑ってしまった。 テンプレ倒置に、パクリだといわれないために
自社からの引用でもカッコ付きで説明…涙ぐましいじゃないかw

で、内容はこれでもかというくらい金大中のヨイショ。 何も知らない人が見たら金大中は
聖人君子に見えるだろうね。 しかしよく読むと「政治家としての実績」はどこにも書かれて
いない。 そりゃそうだよな、いばれる実績は何一つ残してないんだから…
太陽政策の結果がどうなったかは、周知の事実。 南が北に援助させられた「だけ」。
おまけに死刑判決から特赦までのあらましは、韓国人はここまでデタラメ平気をでやれる
のかと感心するような話だから、知ってる人間が見たらなおさら今回の天人は笑える。

ま、結局朝日にとっては、金が日本に執拗に「謝罪と賠償」を要求しつづけたってのが
一番の実績だったんだろうね。

602 :文責・名無しさん:03/02/24 08:07 ID:Jp+47mYt
過去のの朝日新聞においては、金大中の扱いは他紙に比べて圧倒的に多かった。
朝日と金大中の緊密な繋がりって裏に何かありそう。

603 :文責・名無しさん:03/02/24 08:08 ID:S1Siu/5I
>>598
>2段目の「〜、と」2連発はイタいね。中学生でもやらないのでは?

金大中が就任直後に日本に金をたかりに来たときの言い訳、「過去の事は
もう言わない。未来志向で行こう」くらい書いたらどうかね。
そうすると次の盧武鉉が困るのか?(w

604 : :03/02/24 08:14 ID:RVGjcRjc
おくやみ?

605 :文責・名無しさん:03/02/24 08:15 ID:rwlsaYnD
いつも思うが「植民地支配」というのは、韓国をバカにしている。
未開の地を日本が切り開いてやったと言っているようなもの。

606 :文責・名無しさん:03/02/24 09:11 ID:RvJvgH3U
「大統領、お疲れ様でしたぁ(はぁと」





・・・馬鹿?

607 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/24 11:12 ID:mA0bGmSN
 タミーだ。
 こりゃあもうあまりにもタミーだ。
 他の言葉がでてこないよ(w

608 :文責・名無しさん:03/02/24 11:17 ID:RH6z2BvT
すれ違いかもしれませんが、

石原慎太郎の反米には「反対」するのに、
盧武鉉の反米には「大賛成(はあと)」なのは
ただ朝日が反日だからなのでせうか?
それとも反日デモの参加が「面会」になるような特殊な論理構成があるのでせうか?

609 :文責・名無しさん:03/02/24 12:01 ID:VGwKFPYg
大統領になりワイロもらって、親族にばら撒いてさ。
北の金とおなじことしてたんでしょ。
なんで批判されないの?

610 :文責・名無しさん:03/02/24 12:01 ID:p9a96Zby
タイホー、 ツーホーシマスタ、祭りキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ヴァカな>>1が本名まで書いて(w 皇居にテロ予告しますた

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
皇居にサリン
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1046051988/1
1 :金 :03/02/24 10:59 ID:FFDT5Eux
撒いたら面白い
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


611 :文責・名無しさん:03/02/24 12:11 ID:jko7mEC0
「新しき出発のために」が94年の著作であることを
書いておかないと、誤解を招くんじゃないか?
金大中マンセーでうざいことこの上なし、小池のオナニーネタなんか知りたかないっつーの。

612 : :03/02/24 13:58 ID:J1cH/pe8
>>598
朝日の国際面に金大中の数年間の業績をまとめてたろ
あれとセットなんじゃない?三回に分かれた内容の
最終回は「日本へも太陽政策」と大量の資金援助を
要求した乞食外交を開き直り誤魔化して隠したあげく
靖国や教科書問題など日本が悪いと締めるのだから
流石は朝日と関心するが。

613 :文責・名無しさん:03/02/24 14:49 ID:n39l5DZ1
金大中はノーベル平和賞を金で買った大統領と評価されるだろうな。
しかもその金は大量破壊兵器を拡散する独裁者に渡った。
しかしノーベル財団もえらい人に贈ったもんだ。
法則の発動でノーベル賞も地に墜ちてしまった。

614 :文責・名無しさん:03/02/24 16:29 ID:fTYuwg2E
ふんがー、と。と。

615 :文責・名無しさん :03/02/24 16:41 ID:/8DBS1Dy
>613
あらふぁと

616 :文責・名無しさん:03/02/24 17:21 ID:4ccC8bic
2月24日 素粒子

 将棋の羽生善治四冠、32歳で8
00勝。競馬の武豊騎手、16年連
続GI制覇。何事も一つひとつ。
   ×  ×
 天才にしてしかり。元はただの
変人宰相が国民に一つひとつの説
明を惜しむのはどういうわけか。
   ×  ×
戦争へ向かう米国に追従する外交
に関してまだ聞いていない。
   ×  ×
 東京の資産家殺し。犯罪の陰に
娘あり。「お父さんは大丈夫よ」
「そうか、お前は情が厚いからの
ウ」「うちの預金通帳薄いもん」

617 : :03/02/24 18:14 ID:7du0UvWj


618 :文責・名無しさん:03/02/24 18:15 ID:4QL+yQe4
……なんつーか、親族殺人を茶化して欲しくないなぁ。

なんか最近の素粒子は本当に厭らしい物言いするよな。

619 :文責・名無しさん:03/02/24 18:20 ID:CkyVBpy/
>>617


620 :文責・名無しさん:03/02/24 18:21 ID:4ccC8bic
で、預金通帳が薄いとなぜ大丈夫なんでしょう?

621 :文責・名無しさん:03/02/24 18:32 ID:tOYy9FSx
 日本人の「死」は茶化すけど、韓国人の「死」には哀悼するわけか。

 ばーか。

622 :文責・名無しさん:03/02/24 18:40 ID:9ZK4YNkm
>616
なんか文になってないんじゃ。
1段めから4段目にアクロバットしてる
小学生でもこんな作文やんねーぞ


623 :文責・名無しさん:03/02/24 18:42 ID:cimSoSYK
素粒子の最後の部分
2ちゃんでもこんなカキコした奴がいたら基地害扱いされているが
朝日では…この執筆者に誰も注意できないのか?

624 :文責・名無しさん:03/02/24 18:46 ID:piXsw0x6
>>618

なんかウケでも狙おうとすると、周りを不快に
するような発言になるようですよ。

625 :文責・名無しさん:03/02/24 19:20 ID:/R6SdKoP
もしかして、コリアンジョークかチャイニーズジョークだったりして。
そういう国の人に話してみたら大爆笑したりとか。

まあ少なくとも、日本の笑いのツボとは一線を画していることは間違いない。

626 :文責・名無しさん:03/02/24 19:48 ID:412Sd7kW
残高が多かろうが少なかろうが、通帳自体の厚さは同じだと思うのだが。

627 :文責・名無しさん:03/02/24 20:42 ID:Qj45ACCQ
>元はただの変人宰相

俺も別に小泉を支持してるわけじゃないが
こういう表現ってありなのか?
なんか果てしなく底が浅いなあ。
そういや数日前、議員半減に賛成だとか平然と書いてたけど、
それは朝日の社論と受け取っていいのか?
一面コラムで論説委員が書いといて、
あれは個人の意見で会社とは関係ないとか言っても
全く説得力ないと思うんだが。
脇が甘いなあ。というか、脇がない。


628 :文責・名無しさん:03/02/24 21:02 ID:Umt+mj0A
>>626
そうだな(w
朝日では誰も気付かなかったのか?
漏れもだが(欝

629 :文責・名無しさん:03/02/24 21:07 ID:+vHUAQwB
>>592
サンクス。そうか、朝日の御用学者だったのか。あまりに
左なんで疑問に思っていたのだが。

630 :文責・名無しさん:03/02/24 21:07 ID:n39l5DZ1
これが朝日の常識なんだろな。
「朝日の常識は日本の非常識」

631 :文責・名無しさん:03/02/24 21:07 ID:Umt+mj0A
>その退場は感慨深いが、いまは「お疲れさまでした」といいたい。

小泉やブッシュには絶対に言わないだろうな。

632 : :03/02/24 21:08 ID:RVGjcRjc
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ─-(@∀@-)< へいえきへいえき
                 \_/   \_________
                / │ \
                   .∩ .∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩.∧ ∧. \(-@∀@-)< へいえきへいえきへいえき!
へいえき〜〜〜!  >(-@∀@-)/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


633 :文責・名無しさん:03/02/24 21:39 ID:y0eR+58f
元チェコ大統領ハベル氏の死去に対しては冷たい言葉をかけていたよな >天塵

634 :文責・名無しさん:03/02/24 22:09 ID:0ncknGRW
>>633 勝手に殺すなよ。引退したからって。

635 :文責・名無しさん:03/02/24 22:17 ID:5PvgcMm4
預金通帳は一定の厚さでは?

636 :文責・名無しさん:03/02/24 22:46 ID:cQv+0Un1
なかなか書けている。何処の国のコラムかとは思うが。
最後の段落を

◇最後の投獄生活に向かう彼に、いまは「いってらっしゃいやし」といいたい。

にすればなお良し。


637 :文責・名無しさん:03/02/24 23:22 ID:c54Fty8J
>>616

>。「お父さんは大丈夫よ」
「そうか、お前は情が厚いからの
ウ」「うちの預金通帳薄いもん」

くだらん。
馬鹿の上に基地外か。


638 : :03/02/24 23:22 ID:cMeK9YcM
>>616
露悪趣味の知識人をきどって大コケ。
もう飽きた。
だれか周囲のヤシ注意してやれよ。


639 :文責・名無しさん:03/02/25 03:54 ID:gxsV5vJn
「アサヒ戦争へ向かう米国に追従する外交
に関してまだ聞いていない。」

そうかアサヒよ。ソ連に追従した反省に
関してまだ聞いていない。



640 :文責・名無しさん:03/02/25 05:37 ID:DFlY8P9G
「アサヒ戦争へ向かう米国に追従する外交
に関してまだ聞いていない。」

何度も聞いたような気が、、、朝日に聞く耳が無いだけでは?
それから、朝日が選ぶ国はみなはずれ。反省は求めないが
どうしたらそれだけ外せるのか聞きたい。



641 :文責・名無しさん:03/02/25 07:08 ID:7WNdiC4x
>>598
奴が“民主化運動”をしてた頃の政治資金源は謎に包まれていた。
本人が「支援者に迷惑がかかるといけない」という理由で公表を拒んでいたから。
実は、軍事政権から受け取っていた裏金だった。
大統領選挙に出馬した時、政権側がイメージダウンを狙って暴露したが、なぜか当選。
奴自身も、裏金が資金源だったことを認めやがった。
奴が出馬すると、米国では「厚化粧をしたキーセン」と蔑む声まで出ていた。
ほんと、汚い過去を持つ者同士、心が通じ合うんだろう。
そうだろ、触れられたくない過去を持つ朝日新聞さん。
「天声人語」って、戦時中は「神風賦」だった。
戦後に改名。
朝日が従軍慰安婦問題に熱心だった気持ちもわかるよ。
韓国の元キーセンが「日本兵に強姦された」と言ってるのは、
朝日新聞が「軍部に戦争賛美を強要された」と言ってるのに通じる。
同じように汚れた過去を持つ者として、かばってやりたいのよ。

642 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

643 :文責・名無しさん:03/02/25 07:34 ID:+EPRnAs/
■《天声人語》  2月25日

◇ 米国のあるレストラン経営者がメニューからフレンチフライという表記を一掃したそう
だ。日本でいうフライドポテトで、アメリカ人の好物だからなくすことはできない。名前だけ
フリーダムフライ、つまり自由フライに変えたという。

◇ ブッシュ政権にたてついてばかりいるフランスへの反発からだろう。その自由フライ
を思いついた経営者には、ニューヨークの自由の女神像のことを思い起こしてみたら、
と言おうか。いまや米国の自由の象徴だが、元々フランスからの贈り物だった。

◇ 米国独立100周年が近づいた19世紀後半、何か記念碑を贈ろうという動きがフラ
ンスで始まった。募金をし、若き彫刻家らの手で巨大な女神像を完成させた。女神はし
ばらくパリで展示された後、分解され船で大西洋を渡った。

◇ さかのぼれば米国の独立戦争へのフランスの加勢が両国のつながりを深めた。
ワシントン総司令官の下で奮戦したフランス貴族ラファイエットがその象徴だろう。帰
国後、彼はフランス革命の中心人物にもなった。「自由への愛の共有」、これが女神
像贈呈の動機でもあった。

◇ 現代はずいぶん様子が違う。米国のメディアでもこのごろフランス批判が多いよ
うだ。「第二次大戦で米国はフランスを助けたのに恩知らずだ」といった話も出てくる
そうだ。フランスの代弁をするわけではないが、少々短絡的に思える。

◇ 86年、「自由の女神」誕生100年の式典にはミッテラン仏大統領を迎え、レーガ
ン米大統領はこううたい上げた。「アメリカに神の祝福あれ、フランス万歳」

644 :文責・名無しさん:03/02/25 07:42 ID:dO4/DQ29
>>643
「フレンチポテト→フリーダムポテト」
なるほど。フムフム。
「神風威→天声人語」
よりは、遥かにましと言うか罪がないねえ。

645 :文責・名無しさん:03/02/25 07:48 ID:ZNJ9A+X0
>>643乙。
なんか無茶苦茶なんですが…。
最後から行くと
>レーガン米大統領はこううたい上げた。
>「アメリカに神の祝福あれ、フランス万歳」
式典なんだからそれくらいふつうに言うだろう。とくに意味のある言葉とは思えんが、
よくそんなセリフを覚えてたな。そもそも朝日的にはレーガンはいいのか?
>フランスの代弁をするわけではないが、少々短絡的に思える。
代弁してるし(w
真の意図はどうあれ、アメリカは実際に血を流してフランスを助けたんだから、
>「自由への愛の共有」
政治家ならふつうに口にする合言葉みたいなもんだろう。
ラファイエットごときを聖人みたいに持ち上げてまで…読む人が読んだら噴飯もの。
アメリカを叩くために、フランスが何か正義と良識の国家みたいになってますな。

まあラファイエットもワシントンもフリーメーソ(r

646 :文責・名無しさん:03/02/25 08:25 ID:+EPRnAs/
 フランスの核実験については、もう怒ってないの?(笑


647 :文責・名無しさん:03/02/25 08:43 ID:C3/+/vOl


核実験をやったフランスや、今現在チベットやモンゴルへの侵略をしている中国、

民族浄化についての罪を詫びたが戦争責任には知らん振りのドイツを

見習えと言う。

朝日新聞はとても危険なアジビラです。

648 :文責・名無しさん:03/02/25 08:54 ID:C3/+/vOl
アホだな天人‥

フランスがアメリカ独立に力を貸したのは、その方がフランス国益
に叶うからだろうに。

んじゃ、当時のフランスを見習って、日本は台湾やチベット、モンゴル
に資金と武器を供与して独立運動を活性化し、
独立後に何らかのモニュメントを平和・自由の象徴として
贈ってあげるってのはどうでしょうか?

649 :文責・名無しさん:03/02/25 09:25 ID:x04ZkvkN
一レストランの経営者が「フレンチフライ」を「フリーダムフライ」に変えても
そう目くじらを立てることでもあるまい。
別に米国の代弁をするわけではないが、朝日新聞のような高級紙が
伝統ある名称の支那ソバや支那チクを中華ソバやメンマなどと言いかえる
方が世論に絶大な影響与えると思うが。
「バスに乗り遅れるな。」朝日新聞はこううたいあげた。ナチスドイツの隆盛をみて、
日独伊三国同盟を早く締結せよ、と。


650 :文責・名無しさん:03/02/25 09:27 ID:U1V0bzQO
フレンチフライの話は元ネタがCNNのOffbeat News (以前はFringe News
と言ってた)。半分笑い話として楽しむニュースだよ。小池のレベルは
2chの厨房以下。
http://www.cnn.com/2003/US/South/02/19/offbeat.freedom.fries.ap/index.html

651 :文責・名無しさん:03/02/25 09:42 ID:9zvSHxAO
>>646
昨日の声欄で読者に言い訳させてました。前の核実験以来、久しぶりにフランスワインを
買ったというジイさんの投稿があったよーん。

652 :3ヶ月:03/02/25 11:06 ID:OEXbJ650
>>649>>647>>646
今日は歴史をマクロで見ていていい感じだ。テムジンより為になる。
テムジン単なる物知りがコラムだと思っているようだな。誰かの真似してしまうだけ。
アインシュタインはこう言っている。(私が考えてる同じことなの引用。)
「想像力は、知識よりも大切だ。
知識には限界がある。
想像力は世界を包み込む。」無駄だな。




653 :文責・名無しさん:03/02/25 11:09 ID:phw1/9OA
>>646
こいつぁすっかり忘れとった!
まあ3歩歩けば全て忘れるアサヒだから無問題でしょう。

654 :    :03/02/25 11:17 ID:lfk+kJtm

ここ、おもしろいね


655 :文責・名無しさん:03/02/25 11:59 ID:+EPRnAs/
>>650
 つまり、今日の天人は
「ネタにマジレス、かっこわるい」
 ということですね?

656 :文責・名無しさん:03/02/25 12:11 ID:jrSvCj41
恩知らずと言えば、併合してやっていろいろ与えてやった国に対して
「謝罪と賠償しる!」とやかましい国もあるな。

657 :文責・名無しさん:03/02/25 12:16 ID:7jibp0IK
昨シーズン、星野が阪神の監督をやることになった時、
男仙一ビール(1001円)とか仙一ランチ(1001円)とかいって、
大阪の商店街がはしゃいでいたのと同じレベルの話題じゃん。
仙一ビールはともかくとして、自由フライはネタにならないよ。
むしろネタにしちゃダメでしょ、
クオリティーペーパーの看板コラムとしてはさ。
ニュースバラエティ番組N捨て並みの知的レベル。
アメリカ人がイギリスやらフランスやらに恩を売るのは日常茶飯事だよ。
短絡的じゃん!ってツッコミいれても意味ないって。
コイーケ、あんた分かってない。

658 :文責・名無しさん:03/02/25 12:30 ID:4poJXPlH
>>638
そのネタにマジレスは感慨深いが、いまは「お疲れさまでした」といいたい。

659 :無名さん:03/02/25 15:15 ID:iBQLojP6
>>643 天声人語2/25
一段目
予備知識がない人には何故フレンチフライを改名する必要があるのか分からない。
二節目でフランスとの確執の結果であると分かるが文章としてしっくりこない。
段落を越えた新たな倒置法に挑戦したつもりなのだろうか。

三段目
自由の女神についての説明はなくても良い。その分今後の事について書くべきだ。

四段目
ここもフランスとの国交について書いているだけで昨今の状況に全く触れていない。
昔はフランスと関係が良好だった、と書きたい様だが、それは二段目の「自由の女神が送られた」という部分だけで充分である。

六段目
閉まりがない。最後にもう一行ほど書いて終わって欲しかった。
例えば「現在の状況に対し、米国を一世紀間見守ってきた自由の女神は何を思うのだろう」といった様な。


相変わらず突っ込まずに入られない文章だ。コラムというより日記帳だな。

660 :文責・名無しさん:03/02/25 17:26 ID:cCymV0oQ
ま、昔(イギリス)も今(アメリカ)も大国に嫌がらせをするのが好きなんだろ。
フランスはw

661 :文責・名無しさん:03/02/25 17:50 ID:Vj8bKywX
>660
ナチスのフランス侵攻のとき、フランス首相の奥さんが
「イギリスに助けを求めるくらいなら、ドイツに占領されたほうがマシです!」
って言った国だからねえ(ウソのようだが実話)。

662 :文責・名無しさん:03/02/25 17:56 ID:0PgQEJm8
アメリカとイギリスが持っているという理由で核兵器と空母を持ち続けてる国

663 :文責・名無しさん :03/02/25 18:40 ID:QPxAoZW0
フランス中華思想は捻じ曲がり具合が半島のソレと似てる

664 :文責・名無しさん:03/02/25 20:12 ID:kG0nEsxn
素粒子、本当にもうこれ以上壊れようがねーよ……

665 :文責・名無しさん:03/02/25 21:03 ID:m4VNR40e
今日のも駄文だな。
アメリカに反対するには核ミサイルと戦略爆撃機が必要と
いうことだ。フランスみたいに。自由とは戦って勝ち取る
ものということだろう。


666 :文責・名無しさん:03/02/25 21:48 ID:3/DHEq8H
>>664
最近、電波ウォッチャーの間では、素粒子が台風の目です。

667 :文責・名無しさん:03/02/25 22:21 ID:9QuDlnVU
どなたか素粒子うpしてください。

668 :文青・名無しさん:03/02/25 22:27 ID:rEAAJ2ME
さーて、明日は読売と産経は間違いなく北のミサイル問題やるだろうけど、
天人はどーすんのかなー?

ケース1) 明日持ってくるが、渋々やってるのが丸分かりな文章
ケース2) 数日遅れで掲載、この場合いちおう形式的に北批判?
ケース3) 見なかったことにして、一切この件には触れず
ケース4) 「二発までなら誤射かもしれない」

まあ1か2でも、決して将軍様を名指しで批判することはあるまい。
「今回のことで国民の反北朝鮮感情が一気に加速し、対話の道が
 閉ざされるようなことがあってはならない」
「今まさにイラク国民の頭上にミサイルを落とさんとしている米国に
 荷担する日本に、果たしてこの問題を追及する資格があるのか」
とか来たら、もう完璧だな

669 :文責・名無しさん:03/02/25 22:28 ID:W71h5Z80
インドネシアの独立に命をかけた日本兵については
死んでも触れることは無いんだろうなぁ。

670 :文責・名無しさん:03/02/25 22:41 ID:obyCBgRo
>>668
その予言は、あまりにも的中しそうで笑えないです。。。

671 :予想:03/02/25 22:53 ID:3/DHEq8H
>>668
24日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、日本海の公海上で地対艦ミサイル演習を行った。
私達はこれまでも、東アジアの平和と安定の為に、朝鮮半島の軍事的緊張緩和を願ってきた。
(中略)遺憾の意を禁じ得ない。国際社会が注視している中、北には重ねて自制を求めたい。
又一方で、そら見たことかと、これに過剰反応することのないように政府にも落ち着いた対応を求めたい。
徒に強行路線を突き進んでは、ますます北を孤立させてしまうことは明らかであり、拉致問題の早期解決を望む我が国にとっても得策ではない。
ブラー、ブラー・・



書いてて、自分でもテンプレ加減に吐き気がしてきました。

672 :文責・名無しさん:03/02/25 23:26 ID:TZJC/t+H
気分転換に 月末の「今月の言葉」登場人物を予想して見ました。

新大統領と人間の盾に参加するプロ市民・・・


673 :文責・名無しさん:03/02/25 23:30 ID:wGc1VkxP
 過激な性教育、性器の名称を書かせるのは
いけません(トモダチンコ。援助交際の遠因です(トモダチンコ。
過激な性教育がある日には、子供を休ませるなどして
自衛します(トモダチンコ。



674 :文責・名無しさん:03/02/25 23:31 ID:9QuDlnVU
今日の素粒子よみたいです。

675 :文責・名無しさん:03/02/26 00:00 ID:Gx7rqUiL
>>674
素粒子(2/25)

小泉意表流も今度は不発。日銀総裁人事は本命起用とある。
いつも掛け声ばかりだから刀を抜こうにもさび付いてたんじゃないか。

新総裁,金融政策を聞かれ「ツー・アーリー(早すぎる)」と。
何言ってるんだ。「ツー・レート(遅すぎる)」なんじゃないか。

内閣支持率朝日で44%、読売で49%と下落。「関係ない。国益優先」と首相。
何言ってる。人気だけが頼りだったんじゃないか。


676 :文青・名無しさん:03/02/26 00:09 ID:goq0KJbL
>>675
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!! どうもです。

…それはともかく、天人は笑えるのに素粒子は冗談抜きで
殺意が芽生えるのは何故だ?
朝日の読者は、こんな下品な酔っ払いのくだ巻きみたいなのを
読んで喜んでんのか?

677 :文責・名無しさん:03/02/26 00:25 ID:ZRcMExWs
論説委員なのにべらんめえ口調
漏れハミダシ記者 (・∀・)カコイイ!!!

とか思ってんじゃねーの?

678 :文責・名無しさん:03/02/26 00:47 ID:CKECWXgE
>>675
就任初日で遅すぎるとは超江戸っ子ですな・・・
お前ならどうしたんだといいたい。
きっと共産主義化するとか言うんだろうけど・・・

679 :文責・名無しさん:03/02/26 00:55 ID:ikVkDmPf
内閣支持率が朝日新聞ソースだけだと「どうせ自作自演だろ」
と思われるのを恐れて、読売のも書いたのか?

680 :文責・名無しさん:03/02/26 01:27 ID:IbaK9xI5
>>675
うp感謝!!・・・なのに、読んでも訳わかんない。

素粒子子は
「小泉は人気獲得せんがために意表ばかりついてきたのに、
珍しく国益を優先させて、日銀総裁を順当に決めたりするのはおかしいんだよ。
そら見たことか、支持率も落ちてるし。やーいやーい」
と言ってるの?

バカか。

681 :文責・名無しさん:03/02/26 01:32 ID:CmWCJykO
>>679

俺の新聞のほうが進歩的だろ! という電波丸出しの妄想と思われ


682 :文責・名無しさん:03/02/26 01:38 ID:iQoFwTyi
素粒子・・・やはり朝日の・・・断末魔

683 :文責・名無しさん:03/02/26 03:01 ID:xiAT8p8N
最近の素粒子はホントに「下品」という言葉がピッタリくるな。

たとえ何も考えずに読んでてもこれでは「皮肉」とは取られんぞ。
もう「罵倒」「中傷」のレベル。

684 :文責・名無しさん:03/02/26 03:51 ID:nrQUBI1+
>>679
おまけに質問文は例によって翌日回しなんだと。マッチポンプにも程がある(怒)

>>683
というか、これではもはや


日    刊    ゲ    ン    ダ    イ    レ    ベ    ル


だな(w

685 :文責・名無しさん:03/02/26 04:20 ID:G/Axib30
素粒子は罵倒・中傷レベルか?
たしかに、聖教の寸鉄のようでヒステリックなさまは、セクト化、
あるいはカルト化まるだしのごとし。
しかし、見方を変えれば、先の大戦の戦局悪化時の朝日新聞を彷佛とさせるので、
このスレ諸賢がいうように断末魔ではあるまいか。
朝日が聖教・赤旗のようなカルト化してしまうのか、あるいは、敗北後
180度転換して再出発するのか。目が離せない。

686 :文責・名無しさん:03/02/26 04:20 ID:gSqoqc7a
  |         |  |
  |         |  |_____  テポドン着弾 ゑ~ぢゃなゐか  ノドン飛来 ゑ~ぢゃなゐか
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|   将軍様 ゑ~ぢゃなゐか  工作員 ゑ~ぢゃなゐか
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|♪ 黒鉛炉メルトダウン ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |  /  /  |踊|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (´ー` ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)     ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/ ♪風船爆弾 ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |/          し(_)     ̄(__)    (__)




687 :文責・名無しさん:03/02/26 05:29 ID:KYlU0RYx
>>684
>>日刊ゲンダイレベル
激しく同意

688 :文責・名無しさん:03/02/26 06:33 ID:dFMMuyX1
>>678
朝日を弁護するようで嫌だが、
too lateは金融政策全体について言ってるつもりなんじゃないのか?

689 :文責・名無しさん:03/02/26 07:18 ID:Zm5kFzGE
>>688
しかしそれを新総裁の、(まだ就任したばかりなので)

>新総裁,金融政策を聞かれ「ツー・アーリー(早すぎる)」と。

という答えに並べちゃいかんでしょ。

本当に、いちゃもんのためのいちゃもん、という感じだ。


690 :文責・名無しさん:03/02/26 07:22 ID:jr4C05lD
■《天声人語》 2月26日

◇ブルガリア人から「私たちは隣人同士ですね」と言われてパリに住む韓国人はあっけ
にとられた。いつもはフランス語で「コレ」と朝鮮民族であることを告げると、すかさず「北
か南か」と問われうんざりしていた。しかしブルガリア人はその問いを発しないで「同じ大
陸の人間だから隣人だ」と。

◇フランスで20年以上亡命生活を送った洪世和(ホンセファ)さんの経験だ(『セーヌは
左右を分かち、漢江は南北を隔てる』みすず書房)。彼は以来、ユーラシア大陸を鉄道
で横断し、故郷の韓国にたどりつく夢を見続けた。もちろん分断国家のいまはかなわぬ
夢である。

◇半島というのは不思議な存在だ。海に囲まれていながら大陸にもつながっている。
そのための災いと幸いと。様々な波を半島は繰り返し受けざるをえない。両方向から
たびたび侵攻された朝鮮半島の場合は災いの方が大きかったかもしれない。

◇洪さんも朝鮮半島の地政学的条件を言う。半島分断は「大陸勢力のロシアと中国」
そして「海洋勢力のアメリカと日本」による分割の歴史だった、と。だが思考の大転換
をして負を正に転じよう、と。その象徴が南北朝鮮とユーラシア大陸を結ぶ鉄道である。

◇きのうの就任式で盧武鉉(ノムヒョン)大統領が語る北東アジア構想を聞きながら洪
さんの夢を思い浮かべた。また中国と日本との連携そして両者の懸け橋に言及するの
を聞き、大統領も半島の歴史と役割を深く考えているに違いないと思った。

◇洪さんの夢と大統領の夢とが重なる。それはまた半島の多くの人たちが思い描いて
いる夢でもあろう。

691 :文責・名無しさん:03/02/26 07:34 ID:0RQajtPH
さすが、

朝鮮在






692 :文青・名無しさん:03/02/26 07:37 ID:3IEaeGos
>>690
読売と産経は(ついでに毎日も)ミサイルに言及しつつ韓国ネタだったのに対し、朝日「だけ」
ミサイルのミの字も出ませんでした。 >>668のケース2の可能性大。
朝日読者は本当に、自分達だけ取り残されていることについてなんとも思わないのかね?

で、今日は盧武鉉と太陽政策をベタ誉めする日か。 太陽政策継承を批判した編集手帳・産経抄と
温度差が凄いな。

> 「同じ大陸の人間だから隣人だ」と。
えーと、この理屈なら「日本人は韓国人の隣人ではない」と受け取ってもいいはずだよな?

しっかし、これだけ「盧大統領就任は日本にとっては何を意味するのか」をないがしろにする
日本の新聞も珍しい。 半島の人間がどんな夢を描いていようと知ったことじゃないけど、
半島でも南の現実派はとても今の北とは統一できたもんじゃないと思ってるだろうに、
なんで勝手に気持ちを代弁するかな。


693 :文責・名無しさん:03/02/26 07:49 ID:lC2RZmdm
洪世和(ホン・セファ)

1947年、ソウル生まれ。72年、ソウル大学文理学部在学中に
「民主守護宣言文」事件で除籍、77年、ソウル大学卒業後、
「韓国民主闘争国民委員会」(民主闘委)、「南朝鮮民族解
放戦線準備委員会」(南民戦)に加わる。79年3月、貿易会社
の海外駐在員として渡欧、同年10月の南民戦事件により帰国
不可能となる。以後、パリに定住し、タクシー運転手、観光
ガイドなど、様々な職業に従事しながら亡命生活を送る。
2002年1月、韓国に永住帰国。現在、ハンギョレ新聞社企画委員。
亡命中に書いた『コレアン・ドライバーは、パリで眠らない』は、
韓国で大きな反響を呼び起こした。

694 :文責・名無しさん:03/02/26 08:11 ID:K5/PhHqp
■《天声人語》 2月26日

◇テム人から「私たちは鮮人同士ですね」と言われて日本に住む日本人はあっけ
にとられた(以下略

695 :文責・名無しさん:03/02/26 08:46 ID:ym0yBqmc
これって、日本がフィンランドから

「日本とフィンランドの間には、ロシアというわずか一国しかない。
近い国同士ですよ」

と言われたことのパクリじゃないか?

696 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/26 09:14 ID:YbxUCokX
 朝鮮日報日本語版の一面コラム!
 見事!

697 :文責・名無しさん:03/02/26 11:02 ID:pxb8vhE1
>また中国と日本との連携そして両者の懸け橋に言及するのを聞き、
>大統領も半島の歴史と役割を深く考えているに違いないと思った。
モー、○鹿かと思った。交通手段未発達の時代ならば中継地としての役割があるだろうが、
(それでも稲作は大陸から直接渡来したらしいが)現代では何の価値も無いだろうよ。

>様々な波を半島は繰り返し受けざるをえない。両方向からたびたび侵攻された朝鮮半島の場合は・・
おいおい。誤魔化すなよ。中国様には何百回侵略されたんだよ。
それはそうと、たしか朴正熙元大統領が嘆いていたよね。“我が歴史には外地進出の経験一切無し。
ただ攻めこまれるのみ。こんな歴史は消してしまいたい。」、と。

698 :文責・名無しさん:03/02/26 11:05 ID:CKECWXgE
常識で考えるなら隣人と考える人間はいないだろう。
言ってみれば同じ区画内に住んでいるが4〜5軒向こうに住んでる人間に対して
同じ区画内に住んでいるので私達は隣人同士ね、という感覚に等しい。

>朝鮮半島の場合は災いの方が大きかった
侵攻されたと一方的にやられたように書いて誘導しようとしてるが同意する。

>海洋勢力のアメリカと日本
半島分断に日本が関与した事実は一切ない。この人、頭おかしいですね。

>その象徴が南北朝鮮とユーラシア大陸を結ぶ鉄道
自分の夢をかなえたいなら自分の金でやって下さい。
こんなものに日本が金を出したら間違いなく日本は崩壊します。

>大統領も半島の歴史と役割を深く考えている
文化の素通りということでしょうか?途中で荷抜きするということでしょうか?

699 :文責・名無しさん:03/02/26 11:37 ID:c0qGZMmX
今日の天人には唖然とさせられた
ミサイル発射の翌日というのも、朝日的にタイムリーw

700 :文責・名無しさん:03/02/26 11:41 ID:KqyG9WUu
『コレアン・ドライバーは、パリで眠らない』は
洪世和(ホン・セファ) という人の著作ですか。
この訳者の米○篤○さんって確か朝日の方ですよね。

http://www.msz.co.jp/newtitles/newbooks/4865.html


701 :文責・名無しさん:03/02/26 11:46 ID:hbbquFiO
盗作・捏造新聞の真骨頂だな

朝鮮人を隣人だと思うブルガリア人なんていません
万が一いるとしたら、ブルガリア国籍を取得した朝鮮人

702 :文責・名無しさん:03/02/26 11:57 ID:jr4C05lD
>フランス語で「コレ」と朝鮮民族であることを告げると、すかさず「北
>か南か」と問われうんざりしていた

 著者の人となりは知らんのだけどね、胡散臭い・・・。
 フランスの国民が、極東のノドチンコみたいな場所の情勢にそんなに
詳しいかぁ? 朝鮮戦争真っ只中に逃げていったわけじゃないんでしょ?


703 :文責・名無しさん:03/02/26 12:33 ID:OLYejtR6
http://www.1101.com/torigoe/index.html

鳥越が昨日の素粒子を誉めてますwww

704 :文責・名無しさん:03/02/26 12:37 ID:agcUg8IY
>>703
サヨおやじの琴線には触れるのか・・・あの下品さが。

705 :文責・名無しさん:03/02/26 13:04 ID:sqPmR2dx
>>702
日本と中国が陸続きだと思ってるヤシとか、日本と中国は同じ言葉を話すと思ってるヤシとかが大勢いるのにね。

朝鮮半島の存在自体を知らないヤシのほうが多いんじゃないの?(w

706 :文責・名無しさん:03/02/26 14:18 ID:jr4C05lD
>>705
 友達のイギリス人は、朝鮮は北海道の位置だと信じておりました。
 冗談じゃありません(笑


707 :文責・名無しさん:03/02/26 14:36 ID:lw6yHeie
>>705
古い話だがサッチャーいわく「北朝鮮のことは良く知らないが、
静かにしていて欲しい。」 トップでもこの程度。
まあ今は少しは人気者になったかも知れんが。

708 :文責・名無しさん:03/02/26 14:45 ID:EGsKVeOJ
コレ?中国のどこよ?

709 :文責・名無しさん:03/02/26 14:58 ID:d3n62hD7
>>690
>半島というのは不思議な存在だ。海に囲まれていながら大陸にもつながっている。

あのー。「海に囲まれていながら大陸にもつながっている。」のが半島なんですけど。




710 :無名さん:03/02/26 15:29 ID:GNleTdF0
素粒子の文は聖教新聞や某柏木を思い出さずにはいられない。
天声人語は思想がおかしいだけだけど、素粒子の方は本気で頭がおかしいんじゃないか?

711 :文責・名無しさん:03/02/26 17:20 ID:G2XheVnS
朝日は大人しく牛鮭定食でも食ってろ

712 :文責・名無しさん:03/02/26 17:35 ID:zBVeRAGD
2月26日 素粒子

 36年2月26日「尊皇討奸(そんのうとうかん)」を呼
号して決起した陸軍部隊はたった
4日で反乱軍となった。頼みの昭
和天皇の逆鱗に触れたのである。
   ×  ×
 佐世保の「千年の街」ハウステ
ンボスはほぼ11年で行き詰まる。
頼みの客が来なかったのである。
   ×  ×
 物事は思惑通りにはいかぬ。
 「イラク攻撃」に反対78%(小
紙世論調査)という民意に背き、
ただ米国頼みのお追従外交で日本
は生きていけるのであるか。

713 :文責・名無しさん:03/02/26 18:49 ID:R4NR/tlA
もう何度も何度も何度も…×∞言ってるが、
アメリカ産の現憲法を後生大事にし、それを変えようと頑張っている人を散々社会的に抹殺してきた朝日新聞が「アメリカお追従」とどの口が…

714 :文責・名無しさん:03/02/26 19:14 ID:8H435Dz6

ねぇ、みんな
うちらも核武装しようよ。

715 :文責・名無しさん:03/02/26 19:21 ID:D8SZk7L2
昔の素粒子で、ソ連スパイのゾルゲ事件に荷担した尾崎なんたら
とかいう朝日新聞記者を、「朝日記者尾崎〜」
じゃなくて「ジャーナリスト尾崎〜」と言い換えているのをみて
こいつら駄目だって思ったよ。

716 :文責・名無しさん:03/02/26 20:35 ID:a3aP3b/a

 \             .こんにちは。パイオニア10号です。
  (´ー`)―――――・  天人タミーさん、ぼくを取り上げるときは
 /             .従兄弟のボイジャーと間違えないでね。


717 :文責・名無しさん:03/02/26 20:38 ID:6ZlJtbJR
>710
柏木って孝文?マス板で通用するんかい(w

718 :文責・名無しさん:03/02/26 21:16 ID:igy9wMx/
同じ半島でもイタリアなんかは立派な国で、ローマ帝国
なんてのもあったな。「コレ」は支那にシッポ振って来た
だけ。日本が独立させていなければ、チベットみたいに支那
の一部だったのでは?

719 :文責・名無しさん:03/02/26 21:44 ID:fiD10TpR
思惑通りにはいかなかった例 A
思惑通りにはいかなかった例 B
上の2つから物事は思惑通りにはいかぬ。という仮説
これから思惑通りにはいかないと予想される事項 C

AやBとCの間の共通点は?

720 :文責・名無しさん:03/02/26 22:05 ID:v1SwmTAE
共通点っていうか、
「我々の思惑はなかなかうまく行かない」
=「思惑とはうまく行かないものである」
という発想なのでは。

721 :文責・名無しさん:03/02/26 22:51 ID:wZI+rYby
> ただ米国頼みのお追従外交で日本
> は生きていけるのであるか。

 米国追従で日本に潰れて欲しいという
朝日の思惑もハズレるに決まっている。

722 :文責・名無しさん:03/02/26 23:19 ID:YscATuWz
>>717
残念ながら分かってしまうわけだが。

コクティ、マンセー!

723 :文青・名無しさん:03/02/26 23:44 ID:P/+jAxZF
>>703
…他紙のコラムは「オヤジギャグ」と断罪しといて、
そのうえで素粒子は「言い回しが利いている」のか…
まさか、まさか本当にあんなので喜んでる奴がいたとは…

マス板でも評価の分かれている鳥越だが、
少なくとも俺の頭には「あのぶっ壊れ素粒子に感心した男」だと
インプットされますた。

724 :文責・名無しさん:03/02/27 00:08 ID:ghejWLZ+
聖教新聞だね、これは

725 :文責・名無しさん:03/02/27 04:37 ID:6tmSNyYL
 第一段落で「韓国人」などと書くのは矛盾である。「朝鮮民族であること
を告げると、すかさず『北か南か』と問われうんざりしていた」のだから。
ここは鮮人と書くべし。
 そもそも「韓」というのは、支那の春秋戦国時代、中原に存在した国の
名前である。大陸への憧れが込められているのかどうか知らないが、非常
に紛らわしく混乱を招くので「韓国」を僭称するのは廃止して欲しい。

726 :一部フィクションだが:03/02/27 05:13 ID:+bPyKCVo
物事は思惑通りにはいかぬ。
「日朝国交正常化」に反対98%(S紙世論調査)という民意に背き、
ただ総連頼みのお追従報道で朝日は生きていけるのであるか。

>>703

摂  り  肥  の  レ  ベ  ル  は  日  刊  ゲ  ン  ダ  イ  並  み  だ  な

727 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

728 :bata:03/02/27 05:34 ID:C8CaYpY5
26日の毎日新聞、
記者の目「イラクにどう対処する、戦争反対だけでいいのか(高畑昭男)」
久々にいい記事、毎日にはすごい人がいる。

729 :文青・名無しさん:03/02/27 07:14 ID:yAAHhDY+
■《天声人語》 2月27日

◇最近の言葉から。テレビ映像が戦争のイメージを変えたというコラムニストの天野祐吉さんは
 「戦争といえば、昔は、国家間の軍隊の争いであり、海戦や空中戦のイメージだった。……いま
 人びとが抱いている戦争のイメージは、崩壊した家の前で泣いている1人の少女である。親の
 死体の横でうつろに空を見上げている1人の少年である」。

◇ミュージシャンは語る。バグダッドでコンサートを開いた喜納昌吉さんは「文明が誕生した
 地イラクと現代文明のトップにいる米国が争うのは悲しい。難しいのは分かっているが両国の
 対話を望む」と。

◇ニューヨーク在住の坂本龍一さんは「僕が懸念しているのは、デモをする人も、かたや何の
 疑いもなく政府の方針に従う人も、論理ではなく情で動いていることです。イラクで核弾頭が
 見つかったり、新たなテロが起こったりしたら、一挙に戦争賛成に回る可能性がある。これが怖い」。

◇「タカ派でもハト派でもない、フクロウ派の必要性を私は唱えている。知恵の象徴といわれる
 フクロウは、タカのように『多国間の外交など時間がかかって煩わしい』とは言わない。ハトのよう
 に武力行使を頭から否定もしない」と元米国防次官補ジョセフ・ナイさん。

◇英国メディアのフランスたたきに対して仏大統領府報道官は「侮辱の言葉は、投げつけられた
 人より、発した者についてより多くを物語る」。

◇民主党の菅代表との論戦を終えて「丸め丸めよ、我が心。まんまる丸く、丸くまんまるだ」と江戸
 時代の遊行僧の歌に心境を託したのは、小泉首相。

730 :文青・名無しさん:03/02/27 07:14 ID:yAAHhDY+
月末恒例最近の言葉から。 毎度のことだが天人必死だなって感じ。

一段目:最近では戦争は「国家間の軍隊の争い」じゃないんだ。 ふーん。
二段目:こいつ誰? 文明が関係しない地であれば戦争があっても悲しくないってことなのか?
三段目:そりゃあイラクで核弾頭が見つかったりテロを起こしたりすれば、ヨーロッパだって
     「情」からでなく戦争賛成するだろうよ。 さすが坂本、音楽以外の感覚はぶっ飛んでる。
四段目:フクロウって、タカと同じ猛禽類で生態系の頂点じゃなかったっけ?
五段目:素粒子の作者にいってやれよ。
六段目:小泉が分からんというよりは、これを締めに持ってくる天人の意図がわからん。


731 :文責・名無しさん:03/02/27 07:19 ID:hXHaF/VM
>◇ニューヨーク在住の坂本龍一さんは「僕が懸念しているのは、デモをする人も、かたや何の
> 疑いもなく政府の方針に従う人も、論理ではなく情で動いていることです。イラクで核弾頭が
> 見つかったり、新たなテロが起こったりしたら、一挙に戦争賛成に回る可能性がある。これが怖い」。

 反対する人と、賛成する人の二元論でモノゴト語るなっての。アホか。
 国際政治が白と黒だけで語れたら、こんな簡単なことはない。

 たとえば、ロシアがイラクとの戦争反対するのはスラブ系民族ってのもあるし、内部に
抱えるイスラム系民族との摩擦も考えてのこと。要するに国益だ。民族問題が中国と
同様に起爆剤になりかねない。
 戦争とか、国家という観点で見たら、ロシアのやってることはチェチェン問題をはじめ
抑圧の「悪」としてのイメージをかぶせられる。でも、イラク問題では「善」をかぶせられ
る。
 でも、これは各々を単独としてみた場合の問題。引いてみてしまえば、そこには国益
を実現するための強かな計算が見えてくる。
 ジャーナリズムってのは、そういうさまざまな視点を見るための「情報」を提供するべ
きであって、情報を選別したり、加工したり、ましてや洗脳なんてすべきじゃーない。

732 :文責・名無しさん:03/02/27 07:40 ID:yzUyL1pm
ハイサイおじさん(ハーイ)ハイサイおじさん♪

とか

泣きなさい笑いなさい
いつの日かいつの日か
花をさかそうよ

のオッサーン 喜納昌吉

733 :文責・名無しさん:03/02/27 07:40 ID:I78aheTP
>フクロウは、タカのように『多国間の外交など時間がかかって煩わしい』とは言わない。
>ハトのように武力行使を頭から否定もしない。
だからどうするんだよ。一番始末が悪そうだね。梟君。要するにもっとうまく立ち回れ
ということかね。

734 :文責・名無しさん:03/02/27 07:46 ID:73yeYaAR
ところでコウモリ派ってのはないのかね

735 :文責・名無しさん:03/02/27 07:50 ID:g5shNq31
> ジャーナリズムってのは、そういうさまざまな視点を見るための「情報」を提供するべ
>きであって、情報を選別したり、加工したり、ましてや洗脳なんてすべきじゃーない。

これ読んで今日の声欄の隣面の「日本で反戦デモが無いのはメディアが報じていないから」
を読むといろいろなことを考えさせられます。

つーか、↑の龍一の言葉も「私の視点」からなんだよな……
もう本当にマッチポンプという言葉で表現される新聞だよな、と。

736 :文責・名無しさん:03/02/27 07:54 ID:PqZ7R++/
>>735
昨日のニュース23じゃ反戦デモの告知もやってたというのに
なあにがメディアが報じてないからだ

737 :文責・名無しさん:03/02/27 08:02 ID:oM2PuTEp
「朝日が反戦だから、俺はイラク攻撃に賛成だ」と言った奴の気持ちが分かるな。


738 :文責・名無しさん:03/02/27 08:11 ID:MEID9Tnw

漏れが懸念しているのは、デモをする人も、何の
 疑いもなく朝日の方針に従う人も、論理ではなく情で動いていることです。

739 :文責・名無しさん:03/02/27 09:11 ID:ErPu/NLQ
日本はかつて「情」で動いて痛い目にあったわけだが・……。
果して今は「論理」で動くようになったかどうか。

740 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/02/27 09:22 ID:ufLY9s+U
2月26日 素粒子

 ××年9月17日「尊朝討日(そんちょうとうにち)」を呼
号して決起した新聞社はたった
4日で敵性紙となった。頼みの将
軍様の逆鱗に触れたのである。
   ×  ×
 北の「半万年年の都」ピョンヤン
はほぼ30年で行き詰まる。
頼みの援助が来なかったのである。
   ×  ×
 物事は思惑通りにはいかぬ。
 「拉致被害者帰国」に反対78%(小
紙世論調査)という民意に背き、
ただ総連頼みのお追従報道で朝日
は生きていけるのであるか。

741 :文責・名無しさん:03/02/27 09:29 ID:p2gCfBNk
>>740
これネタ?
よくできてる。

742 :文責・名無しさん:03/02/27 09:38 ID:PYRQJEdD
>>729
「反戦」とかって本、坂本龍一の書いたやつ。
内容は知らないけど、天声人語を読む限りバカ本だってことがわかる。

>論理ではなく情で動いていることです。
それって自分ぢゃないか?

>イラクで核弾頭が見つかったり、新たなテロが起こったりしたら、
>一挙に戦争賛成に回る可能性がある。これが怖い。
当たり前の反応が怖いって・・・

743 :なななし:03/02/27 09:55 ID:hKnOA7Wc
>論理ではなく情で動いていることです。
それって自分ぢゃないか?

連中の言いたいのは「大衆は主体性を持ってこの問題に
立ち向かっているわけではなく、周囲に流されているだけだ。」と。

彼?彼は「主体性」を持った「エリート」ですから。
自分だけは論理的に考えていると思ってるんでしょ。

744 :文責・名無しさん:03/02/27 10:06 ID:R40ZoC3F
坂本は、音楽以外のことは語るなってこった。痛々しいよ。

天人(朝日)も坂本も、こいつらの精神構造って独善的すぎる。
自分たちのモノの見方が絶対か?自分たちに付き従わない考え、論調は、「危険」とか「怖い」とか、決めつけるし。

745 :文責・名無しさん:03/02/27 11:26 ID:ipvH3uIL
朝日は ふくろう と言う事でよろしいですな。

746 :文責・名無しさん:03/02/27 11:26 ID:Sm/HOwoN
>いま人びとが抱いている戦争のイメージは、
>崩壊した家の前で泣いている1人の少女である。
>親の死体の横でうつろに空を見上げている1人の少年である

アサピーをはじめとするメディアがこういう構図を
絵になるからという理由で見せているから、
刷り込まれているだけだろ。
ちっとは疑問に思えよ。

747 :文責・名無しさん:03/02/27 11:43 ID:YKkA+4zq
坂本は知障


748 :文責・名無しさん:03/02/27 12:52 ID:csV+Fvm9
坂本龍一の発言の最初の方は、アサヒらしからぬ文面で驚きを覚えた。
「それが怖い」がなければ同意したんだけどね。
じゃあイラクが核を持ったぐらいでグタグタ言うなっていうなら
日本の原子力くらいでいちいち騒ぐなといいたいね。
元米国防次官補ジョセフ・ナイは一見すると、なるほどと思わせることを言っているが
アメリカ建国以来のアメリカの外交を見てると、浅知恵使って余計こんがらがってる
じゃないか、と言いたくなりますわな。

あえてコメントするといちいち揚げ足とってるだけになるが、内容がないからしょうがない・・・

749 :文責・名無しさん:03/02/27 14:50 ID:9dqrVkXF
>>729
いつも思うんだが、こういう人の発言ばかり集めた時の天人って、何が
やりたいんだ?

「みんながこう言っているんだよー」とか言いながら、その発言者の
背中にでも隠れたいのか?

それでいて自分の意見は出さない。スネ夫かてめえは。
こんなのが「自称」高級紙の目玉コラムっていうんだから(嘆)

750 :ア  エ  ラ:03/02/27 14:58 ID:Q6j3G8ae
http://www3.asahi.com/opendoors/span/aera/survey_opinion.html
アエラで反戦アンケートしてら。

751 :無名さん:03/02/27 15:10 ID:ZWFoYmp+
天声人語って今日みたいに誰かの言葉を借りる事が多いな。権威のあるものにすがりたいんだろうか。
というか坂本龍一がどうこう言ったとかは別の問題じゃないか?ここ天声人語のスレッドなんだし。
問題は、天声がこういう自社に都合の良い発言を選んで載せた事だろ。
まあ良く見付けてきましたねご苦労さん、と。

752 :文責・名無しさん:03/02/27 16:49 ID:mqvy3VIO
この発言を見る限り、坂本龍一は「戦争は何があってもいけない」という結論に「理論的思考の末」到達したものと思われる。
なるほど、そういう思考回路を持っていなきゃ、9.11のビル崩壊を見て
「あの煙の中に多量のダイオキシンが含まれているかと思うとゾッとする」とか言えない罠(w

753 :文責・名無しさん:03/02/27 17:03 ID:6KSND9bn
偏向新聞のに日本叩きに対して、一部良識的読者は
<引用論評は、引用された文章の書き手より
 恣意的に引用した者の病理性が反映される。>


しかし、大統領報道官や元国防次官補と併記される
日本人代表が、天野・坂本・喜納かよ。
著しく朝日らしい平等な人選だな。

754 :文責・名無しさん:03/02/27 17:06 ID:CB/QsfHJ
臨時情報 中国製 スカイワーム
 ☆☆ NHK政治部 発狂情報レベル 2 ☆☆
原爆より危険な池田真一 脳死状態で 報道してま=す。
反日反靖国 NHK政治部 捏造情報に必死でーす。

あれ
BBCNEWが東海かよ
あれ
政府が 冷静て 世界的ニュースなのに
ここ度と ばかり
反日反靖国 NHK政治部 捏造報道に 必死でーす


755 :文責・名無しさん:03/02/27 17:16 ID:hXHaF/VM
>>752
 そんなこと言ったですか!?

 筑紫の、阪神震災のときに「あちこちから煙が上がり、温泉街の上空を飛んでいるようです」
発言以上でんな。

756 :文責・名無しさん:03/02/27 18:37 ID:i2m4LgU7
朝日率いる憲法9条信者は、武力行使を頭から否定する自称ハト派なのだが・・・

757 :ネタ探しのために朝日購読:03/02/27 18:38 ID:VFuefhC/
2月27日 夕刊 素粒子

「うーん、プロの意地だなァ」とお父さんがうなっています。評価減点で自殺
したという三ツ星シェフ、駅殴打犯を防犯ビデオ300本から特定した警視庁捜査
員。「こいつもすごい」と叫ぶので何?と聞くと居眠り新幹線。それはひどいよ
と言うと「ばか、8分もの熟睡運転が素人にできるか。
今度はイラクに特使派遣のちぐはぐ外交。これがプロの仕事か。

<玉椿八十八の母の息>信子
-----------------------------------------------------------
自殺したシェフもネタです。 「これがプロの仕事か」
まぁ、一般人と朝日の方の「プロ」は別物ですから。

758 :文責・名無しさん:03/02/27 18:57 ID:iNb2F0W0
>757
遺族は断固抗議汁!!

759 :文責・名無しさん:03/02/27 19:07 ID:hXHaF/VM
>>757
>8分もの熟睡運転

 これさ、単なるさぼりとかじゃないと見られてるんだけど。職務怠慢ではない
何らかの問題が運転手の身体に起きていたと考えられている。もしかしたら
精神的な疾患かもしれない。

 それをあげつらって笑うか? 単なるサボリだったら仕方ないが、これは
あげつらうレベルの話じゃねーぞ? もしかしたら新幹線という構造に何か
問題があるのかもしれないし。
 表面的なことを聞いてただバカ騒ぎ、馬鹿笑いする。人間として屑だな。

760 :文責・名無しさん:03/02/27 19:23 ID:R40ZoC3F
>>759
ナレコプシーじゃないの?それはそれで職業上困るけど。

761 :文責・名無しさん:03/02/27 19:26 ID:hXHaF/VM
>>760
 と、いう意見もあるやーね。
 んでね、もしもナルちゃん症の人だったら、どうして発症したのか。事前チェックは
できないのか? 飛行機的なチェックはどうか? 現在のチェック体制はどうしている
のか?
 など、注目すべきポイントは山のようにあるんだよね。

 でも、朝日の視点は「寝ちゃったんだって。うぷぷー」でしょ。これをバカという。

 ついでに言うなら、もしこれが神経症だったとすれば、朝日は精神病患者を一面
つかって侮蔑したことになるわけですな。

762 :文責・名無しさん:03/02/27 20:31 ID:nCbMi8F/
数年前に坂本龍一が”アホアホマン(正確にはアホアホブラザー)”をやっていたな・・・

763 :文責・名無しさん:03/02/27 20:49 ID:ZMrwr23j
「窓」も痛々しい。
朝日主催の江戸展を「よいこと」だと宣伝するのは許せるとして、
気に入らない保存運動を「建設的でない」とばかりに処断する。
挙げ句に日本を観光国にせよと言わんばかりの主張。
主旨が一貫していないうえに、GHQのイヌぶりを遺憾なく発揮。

764 :文責・名無しさん:03/02/27 20:51 ID:mPS3ks5Q
おそれすスマソ。

>>716
かわいいね。

765 :文責・名無しさん:03/02/27 20:56 ID:mPS3ks5Q
>>757
お父さんつーのは誰のことなの?

766 :文青・名無しさん:03/02/27 21:08 ID:zzqOIlIs
あれ? 今日の素粒子って>>754じゃなかったのか
全然見分けがつかんかったよw

それはおいといタニーよ、2ちゃんねらのほうがまだ気の利いた
皮肉くらいいえるよ? お前の>>757がプロの仕事か?

767 :文責・名無しさん:03/02/27 21:13 ID:R40ZoC3F
>>766
素粒子の筆者は、「あ」という噂もw

768 :匿名希望(トクナマレ ノゾミ):03/02/27 22:09 ID:tG4UHJa9
2月27日 夕刊 素粒子

「うーん、プロの意地だなァ」とお父さんがうなっています。評価減点で自殺
したという三ツ星シェフ、駅殴打犯を防犯ビデオ300本から特定した警視庁捜査
員。「こいつもすごい」と叫ぶので何?と聞くとペットボトルから原爆を連想。それはひどいよ
と言うと「ばか、このマジカルバナナが素人にできるか。
今度は夕刊素粒子のオヤジギャグ。これがプロの仕事か。

769 :文責・名無しさん:03/02/27 22:14 ID:FPB3+/dk
>>768
日に日に腕をあげていますな。>匿名希氏

770 :文責・名無しさん:03/02/27 23:11 ID:H8AatsJ4
>>362
》この選択は正しいのだろうか。9・11のテロを見ても、もはや超大国への攻撃でさえ大
》量破壊兵器など必要とせず、またそれをもってしても国・社会を守ることはできない。3リ
》ットルのガソリンで地下鉄を火の海にすることもできるような時代に我々は生きているのだ。
「それをもってしても」の「それ」に当てはまるのって何?
「テロ」だとすると「テロをもってしても国・社会を守ることはできない」
それとも,「大量破壊兵器」のこと? 大量破壊兵器で国を守る? うーん。
また,その次の地下鉄火災に触れているところ,それって「時代」という言葉の誤用やん。
テロの話は米国の政策に起因するという話も出ているが,地下鉄の話は違うだろ。
あれがイラク攻撃反対を唱えた反戦活動の一環だとでもいうのか?

771 :文責・名無しさん:03/02/27 23:11 ID:H8AatsJ4
>>759
 ちょっとアサヒ的な基地外成分入ってるかも知れないが,俺は今回の居眠りは人為的に
引き起こされたものだと思っているよ。よくスパイものとかでガスを流し込んで眠らせるアレ。
ちょうど地下鉄火災がきっかけでサリンのことを思い出したし,オウムはすれ違いざまに
ガスを吹き付けて対立していた男性の体調を悪化させたってことあるじゃない。
製造が難しいサリンに比べ,麻酔薬なら医療施設から盗めば手に入るよ。
実は近年JR西日本で勤務中の車掌が急に体調崩すなんてことが数件起きていて,それが
今になって思えば,今回に向けた「テスト」だったんじゃないかと思えてきた。

772 :文責・名無しさん:03/02/27 23:13 ID:f2mKKGTy
テレちょん族テロ朝
三国人ワイドショーのヒロー 
あらたな 鳥越伝説の日かよ
あれ
やりすぎじゃないかな 
いや
ヒローだものな
ほとんど 世間の常識から かえはなれた
捏造の世界だな
テレちょん族テロ朝 渡辺 住吉会,稲川会とは 非戦が脅威でーす。
テレちょん族テロ朝 韓国人犯罪は 匿名でーす。




773 :文責・名無しさん:03/02/27 23:22 ID:WXvQp8yA
>>757
>まぁ、一般人と朝日の方の「プロ」は別物ですから。

そうそう、「プロ」なのに「市民」っていうのもあるし。
肥よんでると、「これが市民の仕事か」っていうのあるもん。

774 :文責・名無しさん:03/02/27 23:47 ID:CSWEtYvo
>>757

>これがプロの仕事か

記者としての自分をもう少し恥じる必要があるな、素粒子は。
これがプロの仕事(原稿)か。


775 :文責・名無しさん:03/02/27 23:48 ID:CSWEtYvo
>>763
よほど入りが悪いんでしょ、江戸展。


776 :文責・名無しさん:03/02/27 23:52 ID:onM5rm7/
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   バカ朝日が早く潰れますように・・・
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

777 :文責・名無しさん:03/02/28 00:01 ID:m4zzRRQ0
>>766
漏れは逆に、>>757が「あ」かとオモタヨ

778 :文責・名無しさん:03/02/28 00:07 ID:9+xq3jgu
最近は夕刊の後も賑やかだな。


779 :文責・名無しさん:03/02/28 00:26 ID:turTRnK0
>>772

素粒子の中の人ですか?

780 :文責・名無しさん:03/02/28 00:47 ID:QwO/95r/
>>750
【Q1】
イラク攻撃に対する反戦行動をあなたもしたいと思いますか。

いいえ
ただ、北朝鮮による日本攻撃に対する反戦行動は行ないたいと考えています
これも反戦運動ですので、是非AERAでも大々的に取り上げていただきたいものです

781 :文責・名無しさん:03/02/28 03:34 ID:6YL1uiUl
>>750
>世界各地でイラク攻撃に対する反戦行動が起きています。日本はその中で
>盛り上がりに欠けているといわれていますが、みなさんはどう考えますか。

ハァ?そう吠えてんのはおまえの飼い犬とプロ市民だろうが。
朝日必死だな(w

782 :文責・名無しさん:03/02/28 05:11 ID:jOt6kcrX
「うーん、プロの意地だなァ」とお父さんがうなっています。自殺記事で問題
提起して自殺遺児から慕われていたとされるが故か、自ら妻子を残して自殺し
たという朝日記者。素人にはできない、身を呈してまでの問題提起。
これがプロの仕事か。

783 :文責・名無しさん:03/02/28 07:23 ID:sW7E3SCU
■天声人語 2月28日付け

◇2月というのは12カ月の中でかなり不遇な月ではないか。新しい年が始まる1月のような晴
れがましさはないし、春とともに進む3月のような弾む感じもしない。日数が短い上に、4年に
一度うるう年の調整役をさせられる。

◇なぜ2月はそうなのか。現在の暦の源になっている古代ローマ時代の暦に原因があるらしい。
2月が最後の月で、3月から新しい年が始まる。そんな時代があった。そのころ1年の最後の月
の2月で調整をし、新しい年を迎えたという。その名残らしい。

◇奈良県の明日香村で見つかった日本最古の暦は太陰太陽暦だそうで、あのころはたびたび1年
を13カ月にして調整していたという。たとえば6月まで普段通りに進む。そして6月をもう一
度繰り返して13カ月にした。

◇見つかったのは689年の3、4月の暦だった。〈ま草刈る荒野にはあれど黄葉(もみぢば)
の過ぎにし君が形見とぞ来(こ)し〉。万葉歌人の柿本人麻呂がそうしのんだ草壁皇子が亡くなっ
たのは、689年4月13日とされる。見つかった暦にはちょうどその日付があった。

◇3年前には天武天皇が亡くなっていた。後継者と目されていた草壁皇子も亡くなったことから、
天武天皇の妻で草壁皇子の母親が690年に即位する。持統天皇である。その年、彼女が暦を採用
したと文献にはあるが、今度の発見でそれ以前から既に実用化されていたことがわかった。

◇持統天皇の歌といえば〈春過ぎて夏来(きた)るらし白たへの衣乾(ほ)したり天(あめ)の
香具山〉がよく知られる。暦が示す689年は13カ月の年で、8月が2度あったという。




784 :文責・名無しさん:03/02/28 07:24 ID:sW7E3SCU
>>783

         で?    結論は?



785 :文青・名無しさん:03/02/28 07:30 ID:F5RX359o
>>784
(゚Д゚)ハア? 暦の話でここまで引っ張っておいて筆者の感想もオチもなしか?
何のために明日香村の暦の話題を振ったんだ? ウンチク語りしたかっただけなら同僚相手にやってろ。

で、こうやってごまかしながらミサイルはやっぱり「見なかったことにする」と…

786 :文責・名無しさん:03/02/28 07:37 ID:v+Rav/Ry
>>771
遅レスだがまじ?
そういやこないだ、新幹線の非常ベルが何回も押されるいたづらがあって
「あれは反応速度をチェックしてたんだ、新幹線には気をつけろ」
みたいな書き込みを見たが…
本当になんか重たい裏があるのかも知れんな。
>>783
ノーコメント

787 :文責・名無しさん:03/02/28 07:56 ID:0LMPTxVj
今日のも中学生の夏休みの宿題レベル。
公式に採用される前から実用化されていたとして何が言いたいのか不明。
太陽太陰暦でも種類があるので、支那と同じモノなのかどうかくらい
書くべし。
君が代反対のくせになぜ、「君」を偲ぶ歌が紹介できるのか?
うるう月って中学で習うのでは?

788 :文責・名無しさん:03/02/28 08:37 ID:CsIBj0U/
>>775
読めば分かるけど「開かれていた」と過去形になっている。そう、もう終わってる
んですね。(何故今頃?)人手は多かった…つーか会場が狭かった。

789 :文責・名無しさん:03/02/28 09:25 ID:bZPUtg9A
江戸展の前に同じ会場でやってた本田宗一郎・井深大展は
休日には何十分待ちの行列ができていた


江戸展はどうだったんだろうね

790 :文責・名無しさん:03/02/28 09:41 ID:IEAzyxSU
>>784
そんな時代があった。

↑これが結論。ここから古代歴史へのロマンを読み取れ、と。

791 :文責・名無しさん:03/02/28 09:54 ID:sW7E3SCU
>>790
>2月というのは12カ月の中でかなり不遇な月ではないか

 から始まる、第一パラグラフとの関連性はどう持ってくるの?
導入だけの役割だとしても、それに対応するオチをつけてほしい
もんなんだけど。


792 :文責・名無しさん:03/02/28 10:49 ID:dE1Sneke
>>784
>持統天皇である。その年、彼女が暦を採用したと文献にはあるが、
>今度の発見でそれ以前から既に実用化されていたことがわかった。

本日の結論:

女帝が暦を採用したということを覆す今回の発見は、女性蔑視につながる
ので、見なかったことにしましょう。

793 :文責・名無しさん:03/02/28 11:35 ID:zHqWM7Z5
>>761
飛行機的な安全思想だと、人間がシステムの最終的な部分を担うが
人間も間違いを起こす。特に人間が1人の場合は不意の体調不良もあるので
2人以上で運行する、というのが根幹にありますね。
何百人もの命を預かってるのに1人で運行するというのが問題だと思います。

>>791
う〜〜〜〜〜〜〜ん・・・
”明日に続く”って小さく書いてあるんじゃないですか?
新聞の連続小説のような新感覚コラムってことで。

794 :文責・名無しさん:03/02/28 12:32 ID:sW7E3SCU
>>790
 新幹線の運転手は前日に深酒をしていたようで、睡眠障害の疑いが出ているようですね。

 790さんが仰るような冷静な洞察というのを、私は新聞社に求めます。単におちょくる
のではなく、です。
 素粒子のように、「(゚∀゚)あひゃひゃひゃ プロプロぉ〜」じゃ、困るわけでして。


795 :ネタ探しのために朝日購読:03/02/28 17:57 ID:Y/00VLMZ
2月28日 素粒子

「お前は日輪の子」と言ったという秀吉の母が懐かしい。「出自を知る権利」
があるとしても、しがない精子を提供しただけで後年、「父ちゃん」と来られ
てもなァ。
   ×    ×
「生れは甲州鶯宿峠に立っているなんじゃもんじゃの股からですよ」(山崎
方代)でいいではないか。人間10代もたどれば誰の血筋なんだかどうかも
わかりゃせん。

マンサク咲かずの悲報。<二月尽何か大きな忘れもの> ひろし

----------------------------------------------------------------------
言いたい事は分かるが、陛下は朝鮮の血筋とデカデカと書いたのはどこの新聞
でしたっけ?

796 :文責・名無しさん:03/02/28 18:27 ID:06RyyyTo
つうかその言葉片親の子に言ってみろやと小一時間。


……素粒子は本当に言いそうで怖いな。スマソ
つうか出自は誰だって知りたいだろ。

797 :文責・名無しさん脚:03/02/28 18:33 ID:tLPBEqPs
懐かしいって、アンタは秀吉の母を知っているのかと小一(以下略)

798 :文責・名無しさん:03/02/28 18:41 ID:23e54iQx
精子を提供する男性が居なくなるんじゃない? 今は提供した
男性の心理を考えて複数の人の精液を混ぜてから精子を取り出してる。
そういう事も止めるのか? 

799 :文責・名無しさん :03/02/28 19:04 ID:5+RguQaA
>797
ドラマのセリフだろ?

>795 の第一印象は在日も日本人も元は同じ
脱北者も同じだから受け入れようよ。って感じた。

800 :文責・名無しさん:03/02/28 19:08 ID:sW7E3SCU
 かつて、アメリカ黒人の人が、自分の先祖を探るドキュメンタリー番組が
あったな。「ルーツ」という。快作だったよ。人の「血」とか、そういうのが実に
面白かった。

 んで、素粒子は何がいいたいんだ?

801 :文責・名無しさん:03/02/28 20:11 ID:M4Jb5CY2
>>797
この部分はセリフ等の引用じゃなくて、素粒子子の述懐じゃないの?

802 :文責・名無しさん:03/02/28 21:59 ID:AxeMMHTw
>>800
「ルーツ」は、自分の血に対する探求心とか、親子の情とかに思いを馳せられる作品で、
おれはリアル消防ながら欠かさず見てたよ。

>しがない精子を提供しただけで後年、「父ちゃん」と来られてもなァ。
ルーツは、7代前の先祖まで遡った話だ。
素粒子は、たった1代の親子関係までも否定するのか。基地外ぢみてるな。

803 :文責・名無しさん:03/02/28 22:01 ID:v+Rav/Ry
無知ですまんが、この精子の話の元ネタってなに?
さいきん何かそんな話あった?

804 :文責・名無しさん:03/02/28 22:07 ID:zHqWM7Z5
>>795
うちは20代以上遡れますけどね。
田舎で同じ土地にずっと住んでいた人間ならざらにいるので、珍しくもなんともないと思うが。
アサヒの好きな部落差別を受けてる人だって、差別を受けてずっと住んでいたのだから
遡れないはずがないでしょう。

805 :文責・名無しさん:03/02/28 22:27 ID:4f7OSDnZ
>>803
おれも知らん。教えてくれ。

806 :文責・名無しさん:03/02/28 23:19 ID:/E/l5nF/
>>803
今日の朝刊に厚生労働省が精子や卵子の提供者を特定できる情報を全面的に開示
する方針にした、という記事があったんだよ。
理想論としては子供には出自を知る権利がある、だけど実際生殖医療で子供を設
けた夫婦は子供に告知したくない人が圧倒的だそうです。「将来面倒臭いことに
なりそう」と提供者が見つけにくくなった医院もあったそうです。
そんでもって、生殖医療で誕生した娘さんの「遺伝上の父との遺伝的なつながり
がわかる特徴を知りたい。今は実家の父は他人としか思えない」という揺れる心
を同情的に取り上げてた訳ですが・・・

夕刊の素粒子読んでこの娘さんはどう思っただろうなあ。

807 :文責・名無しさん:03/02/28 23:33 ID:WPNLBi83
> しがない精子を提供しただけで後年、「父ちゃん」と来られてもなァ。
それが嫌なやつなら、最初から自分の精子を提供しなきゃいいのに、とオモた。
どんな方法をとろうと、提供する以上はバレる可能性は必ずあるんだから。

もしかして素粒子子は、ある日突然見ず知らずの子供から「父ちゃん」と
呼ばれて困る、といったような心当たりでもあるんとちゃうか?

808 :文責・名無しさん:03/03/01 00:39 ID:dkCbFmdz
>>807
>もしかして素粒子子は、ある日突然見ず知らずの子供から「父ちゃん」と
>呼ばれて困る、といったような心当たりでもあるんとちゃうか?

とか言われたいんちゃうか?

809 :文責・名無しさん:03/03/01 00:39 ID:sEpPSMNT
> しがない精子を提供しただけで後年、「父ちゃん」と来られてもなァ。

朝日なだけに金にあかせて「種まく人」してるんだろうが、おまえの
爛れた性を「公器」で大っぴらに語るな!!

810 :文責・名無しさん:03/03/01 01:01 ID:6j5GznNi
>>809
金ばらまかなくても、アサヒの連中は無差別攻撃ですよ。岡部みたいに。

811 :文責・名無しさん:03/03/01 06:52 ID:CJBtPfXw
今日の読売「編集手帳」は>>783が題材。

カエサルやアウグスティスの故事から「暦は、支配の象徴」であり、
イラクに対する「時の支配」をめぐる対立に、3月をあらわすマースは軍神マルスからきたという由来話を絡めています


またまた天人おちょくられとりますな


812 :文責・名無しさん:03/03/01 06:56 ID:KtOuDjFt
それで今日は人情話に天人行いや逃避行ですか。
これならば誰にも文句のつけようが無いだろう、と。

813 :文責・名無しさん:03/03/01 07:35 ID:eLhHnlS+
《天声人語》   3月1日付け

◇「早いものです。開業して10年たちました」と、うれしい便りが届いた。兵庫県宝塚市で歯科医
院を営む桝谷(ますたに)多紀子さんからだ。

◇歯科衛生士らの助けを借りて、医院を一人で切り盛りしてきた。患者全員をよく知っている。「ご
飯がおいしく食べられるようになった」と年配の人に感謝されるたびに、この仕事を選んでよかった
と思う。

◇桝谷さんは60年代、宝塚歌劇団で花組の主演娘役として活躍していた。「花園とよみ」という芸
名で甲にしきさんの相手役をつとめていた可憐(かれん)な姿を覚えているファンもいるにちがいな
い。

◇退団後の活動の場はテレビだった。連続ドラマのヒロインなど、作品に恵まれた。それなのに、3
0代半ば、突然、芸能界と縁を切った。虚構の世界しか知らないのが不安だった。現実の社会や生身
の人間に直接かかわりたいという思いがふくらんだのだ。

◇自宅でピアノと歌を教えながら、歯科医をめざして予備校へ。2度目の受験で私立の歯科大学に合
格した。若い学生に交じっての勉強は苦労が多かった。ようやく頭に入れたことが、あっという間に
抜けていく。

◇88年に卒業したものの国家試験に受からない。次の年も、その次の年も。支え続けてくれた母親
が倒れ、看病と家事が桝谷さんの肩にかかった。合格を果たしたのは4度目の挑戦だった。

◇夢の実現に10年を費やした。「投げ出さなかったのは宝塚で鍛えられたおかげ」と桝谷さんは
笑う。阪神大震災もなんとか乗り越えた。はじめは歌劇団の関係者が多かった患者も、いまでは地
域全体に広がっている。

814 :文責・名無しさん:03/03/01 07:52 ID:J/x7SMlW
>>813
> ◇歯科衛生士らの助けを借りて、医院を一人で切り盛りしてきた。

いきなり矛盾、助けは借りたが一人で切り盛りとはどういうことよ。
そして歯学部に入るのに二年、国試に四年つーのはあまりにかかりすぎ。
ここの部分が強烈すぎて、他の部分が霞んで見える。

> 虚構の世界しか知らないのが不安だった。現実の社会や生身
> の人間に直接かかわりたいという思いがふくらんだのだ。

お金持ちの発言ですな。関わらなくても食っていけるというのが嫌みですね。
で、現実社会の一般大衆とふれあってあげる職業のなかでも
とくに歯科医を選んだ理由は?

815 :文責・名無しさん:03/03/01 08:24 ID:KtUKaray
>>814

>とくに歯科医を選んだ理由は?


そりゃあ、「医者になって一般大衆とふれあ」いたかったけど
医学部に行けなかったからでは?

816 :文責・名無しさん:03/03/01 08:41 ID:w9+kIxf0
>阪神大震災もなんとか乗り越えた。
なんとかって何だよな。
罹災したのか、どうかも分からないし。
努力を強調するために、阪神大震災を強引に盛り込んで、
印象度を強めようとしているんだろうな。

817 :文責・名無しさん:03/03/01 08:49 ID:pY6Bh9Jh
BやKってのは医者や歯医者に憧れる傾向があるからな。
役者とかで自己顕示欲を満たしてれば良いのにサムシング
エルスを求めて医者などを目指すのは邪道のような

818 :文責・名無しさん:03/03/01 08:52 ID:eLhHnlS+
>連続ドラマのヒロインなど、作品に恵まれた。それなのに、30代半ば、
>突然、芸能界と縁を切った。虚構の世界しか知らないのが不安だった。

 芸能界をフォローしたいとは思わないけどさ、これは無礼じゃねーか?
 アイドルでちゃらちゃらしてる奴なら別だけど。

819 :文責・名無しさん:03/03/01 08:59 ID:gdXxV7Rt
まあまあ、今日のは、おばはんがけなげにがんばっている
お話ということでよろしいのでは。
あの年で国試合格は大変だろね。
いつもの方とは書き手がちがうのかな。

820 :文責・名無しさん:03/03/01 09:03 ID:ODzDXwIC
>>814
前半部は論理矛盾はひどいよね。
これが大学の入試に出るのか?
そりゃ学力が落ちる罠。

821 :文責・名無しさん ◆vPGSxyaeQs :03/03/01 09:17 ID:kczRKBcR
芸能界→虚構の世界

これは痛いなー。痛すぎる。ものをちゃんと考えられる書き手はこんなこと書かない。
かりにこの女の人がこう言ったとしても、それを地の文でそのまま書いてどうする。
せめて“虚構の世界”とカッコでくくるぐらいしないと。

あと遅レスだが>>806さんサンクス。>>803です。
なんかもう、激しく下品だよね>素粒子
この話は、そんな簡単に黒白つけられる話じゃないと思うが、なんの配慮もない
思いつきを皮肉っぽく書いてるだけ。
赤ちょうちんでくだ巻いてるおっさんみたいな言い草。
庶民感覚ってのはそういうことじゃないだろ。


822 :文責・名無しさん:03/03/01 09:32 ID:Vn7ZROZg
>>813
>「早いものです。開業して10年たちました」と、うれしい便りが届いた。

感謝の便りにこんなバカな倒置文を書くのかな。いくらなんでも桝谷さんを
小バカにしているのでは? >朝ピー天人サン

823 :文責・名無しさん:03/03/01 09:41 ID:Y7+Jqq3W
マスコミの人間の方が虚構の世界にどっぷり漬かってるけどね。
天人も一度マグロ漁船で1年くらい修行してみたら、ちょっとは
まともな文章がかけるようになるのではなかろうか。

824 :人生いろいろ糞ウヨ色々:03/03/01 10:06 ID:VxmfVDY+
(延t)< ↑文章全体がフェミ臭い
(★д★)< やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その18
(T □ T)< 「朝日新聞」北朝鮮礼賛の過去パート4
(宴テ)< 久米宏のニュースステーションについて Part45
(◎д◎)< クライン孝子氏が反日・特異な日本メディアを批判
(* . *) < ★★★ここが変だよ 筑紫哲也 Part57★★★

825 :匿名希望(トクナマレ ノゾミ):03/03/01 10:27 ID:nKCntSaP
2月28日 粗粒子

「私は日輪の子」と言ったという民族の父が懐かしい。「自由に生きる権利」
があるとしても、しがない記事を提供しただけで後年、「謝罪と賠償」と来られ
てもなァ。
   ×    ×
「書いた葉所詮外部委託の記者ですよ」(山崎方×)でいいではないか。
新聞記事記事三日もたどれば誰の書いたかどうかも
わかりゃせん。

テポドン飛ばずの悲報。<二月尽何か大きな忘れもの> ひ○し

826 :文責・名無しさん:03/03/01 10:39 ID:khoFK85f
「生身の人間に直接かかわりたい」から「歯科医」になるってのは
口フェチですな。オーラルフェチ。

生身の人間に直接かかわりたくて慰安婦になった婆さんは謝罪と賠償
の余得付きでお薦め。

827 :文責・名無しさん:03/03/01 10:40 ID:H0gtOmp4
a

828 :文責・名無しさん:03/03/01 10:57 ID:QMpotZ0P
昔読んだSF小説を思い出した。こんな感じ。

悪の結社に囚われた主人公。手術台に縛り付けられ、

悪人「ふふふ、身動きできない気持ちはどうだね。ところで
  私の妻を紹介しよう。生体解剖が趣味でな、趣味が嵩じて
  歯科医をしている。生身の人間とかかわりたくて女優を捨てて
  歯科医になったほどだ。患者がドリルで苦痛にのたうつのを楽しむ
  のにも飽きたらしい。キミはタフそうだから、どこまで耐えられるか
  楽しませてくれたまえ。」

829 :文責・名無しさん:03/03/01 11:04 ID:ivWquGKy
天人批評に戻そうよ。歯科医への揶揄っぽくなってるぞ。

830 :文責・名無しさん:03/03/01 12:59 ID:EcjLFmWh
天声の新しい楽しみ方を発見!

「ますたに」でぐぐると、ラーメン屋か医療関係ばかり出て来る。
職種が限定される姓なのか?
例えば「さとう」「たなか」「さとう」「すずき」など、他の
姓ではこういう現象は起こらない。

831 :文責・名無しさん:03/03/01 13:16 ID:P1inDQus
何をわけわからんことを……。
ラーメンは単に京都の店とその系列についてがヒットしてるだけだろうが。


832 :文責・名無しさん:03/03/01 14:19 ID:8y6FcYPB
>>793
鉄道、特に新幹線というシステムは、航法や車間距離の調整といった
クリティカルな部分の制御をインフラに完全に任せる事により
最小の人数で大量輸送を実現するためのシステムであるわけであって。
そのかし、運転士にできることは限られている。
車警動作は無視できない。速度を調整することしか許されない。
なにより鉄道は、飛行機と違って「停まる」ことができる。

そこに「安全管理」という名目で、全く別のシステムの論理を持ち込むのは
日本とコスタリカの安全保障を同列に論ずるのと同等の愚だぞ。

実際に今回、不意の体調不良等によりコントロールを外れる事態が発生したが
安全確保のシステムは確実に動作しただろうが。それが、近代鉄道の安全管理だ。

833 :文責・名無しさん:03/03/01 18:53 ID:YcP0mzGw
今日の素粒子…
担当者、ほんとに大丈夫か?

834 :文責・名無しさん:03/03/01 19:13 ID:VLeUSN9w
3月1日 素粒子

「現在の措置をイラクがなぜもっと早く始められなかったのか理解し難い」(国連査察委員長)
案ずるに内外理解し難いことだらけ。新幹線居眠り運転士は発覚後も24分運転していたとか
「対決」と言いながら民主党があちこちの知事選では自民党と相乗りとか。
それにたかがオープン戦の松井ばかり何であんなにTVは映すのか。
見たし、日本の野球。
    ×     ×
三月。夢見月。花見月。
<弥生朔日(ついたち)薔薇の匂ひの紅茶なる>美亀


835 :文責・名無しさん:03/03/01 19:18 ID:fDl7X6Hn
>>834
素粒子が何を言いたいのか、一番理解しがたい。


836 :文責・名無しさん:03/03/01 19:22 ID:eLhHnlS+
>>834
 転載、乙です。なぞの文章入力、大変でしょう。

 さーて、今日もさっぱり意味がわからんぞ・・・。

837 :文責・名無しさん:03/03/01 19:45 ID:WY0iqFVd
今までは腐った文章でも方向らしきものはあったよな。
さて・・・これでプロといえるのか?

838 :文責・名無しさん:03/03/01 19:53 ID:Y7+Jqq3W
>>834
いくらなんでも壊れすぎ。
ヨッパライがクダ巻いてるようだ。
コメント不能。

839 :文責・名無しさん:03/03/01 20:48 ID:Z/JaQzjp
>>834
「ヨッパライ」の度が、酩酊から泥酔にシフトしていく様子をリアルタイムで読者にお届け。
という新しい試みでしょうかね。

840 :文責・名無しさん:03/03/01 21:35 ID:P1inDQus
酒じゃなくて薬じゃないの?

841 :文責・名無しさん:03/03/01 22:18 ID:HlziSC5z
国連査察委員長って、国連を査察するみたいな名称だな。

842 :文責・名無しさん:03/03/01 23:53 ID:oeMxPr1y
>>834
>それにたかがオープン戦の松井ばかり何であんなにTVは映すのか。

って、1枚めくって第3面の2/3が松井の写真特集なんだが…。

843 :文責・名無しさん:03/03/02 00:24 ID:Gmurq/NK
朝日だって、松井を一面に出してた。
たかだかオープン戦でホームラン打ったからと云ってな。

844 :文責・名無しさん:03/03/02 00:32 ID:+pVMlwQ+
それに日本の野球もたかがオープン戦の真っ最中なんだが。

845 :文責・名無しさん:03/03/02 00:35 ID:WsB6M7WZ
>834
>見たし、日本の野球。

テレビ朝日に頼んでみたら?

846 :文責・名無しさん:03/03/02 07:06 ID:C+mZ4qPt
>見たし、日本の野球。

視聴率取れないんだから仕方ねぇだろ。
それに、別にオープン戦は秘密の場所でやってるわけじゃないんだから、
金出してやってるところに行けよ、本当の野球好きならな。

「(只で)見たし、日本の野球」か?


847 :文責・名無しさん:03/03/02 07:28 ID:3VRrYGx9
《天声人語》  3月2日付け

◇電車の中で居眠りする人が多いのに驚くというのは海外から来た人によく聞かされ
る話だ。それだけ日本社会が安全で緊張感が薄いということなのか、あるいは皆疲れ
ているのか。ただ乗客はともかく、電車の運転士に居眠りされては困る。

◇先日山陽新幹線で運転士が走行中に居眠りしていた事件にはひやりとさせられた。
事故につながらなくて良かったが、電車に限らず乗り物が錯綜(さくそう)する現代、
「安全と睡眠」について考えさせられる。

◇調査した旅客機のパイロット9人のうち5人が着陸直前に居眠りをした。米航空宇
宙局(NASA)によるそんな物騒な調査結果もある。居眠りが原因で事故が続いた
こともあって、米国では国家睡眠障害研究委員会がつくられ「ウエークアップ・アメ
リカ(目覚めよ、アメリカ)」という報告書が出された。

◇10年ほど前に出た報告書では、約7千万人の米国人が睡眠障害に悩んでいるという。
それ自体大変なことだが、睡眠障害が事故につながりやすいことも重大である。

◇眠りそうなときは自分でわかると思うのは誤りだという。「眠気は何の前触れもなく、
瞬時にして眠りに姿を変える」と睡眠研究の権威デメント氏(『ヒトはなぜ人生の3分
の1も眠るのか?』講談社)。山陽新幹線の運転士もその例だろうか。

◇デメント氏も、教え子でNASAの研究を主導したローズカインド氏も眠気がらみの
危機を避ける最も効果的な対策を言う。うたた寝である。うたた寝で効率も安全も確実
に改善される、と。眠れるときに眠る。これは、わかりやすい。

848 :文責・名無しさん:03/03/02 07:35 ID:0NJpNs2x
>>847
お前の文章力に「ひやりとさせられた」

849 :文責・名無しさん:03/03/02 07:56 ID:WsX+0Ybt
>>847
アサピーが目の敵にする(日米英)近代文明の雄、新幹線。
以前には新幹線もテロに遭えば大惨事必死とか書いていたよな。
今回はアサヒ待望の新幹線不祥事ネタ。しかし思惑に関して
(新幹線の)非常時システムは見事に作動して実害なし。
折角のネタの不発に悔しいのは良く分かるがね。・・・
最終段落の「うたた寝で効率も安全も確実に改善される、と。
眠れるときに眠る。これは、わかりやすい。」
あのねー。「眠れるときに眠」らないから問題がおきるのではないの??
それに警察官不祥事などと比べて、当該運転士への難詰の度合低いね。
なにか理由があるのだろうか。


850 :文責・名無しさん:03/03/02 07:57 ID:Zo+UD61w
その点、突っ込みどころ満載の天声人語は眠気を誘わない文章だな。

851 :文責・名無しさん:03/03/02 08:03 ID:4kXHOgaH
いちおう記事のほうでは曲がりなりにも「ウテシが居眠りしても安全を保てる
新幹線のシステム」に言及しているのに、テムジンは自動車の居眠り運転と
同列に見ているようなんだが。。。「フェイルセーフ」という言葉は多分
知らないだろうな。

852 :文責・名無しさん:03/03/02 08:47 ID:cHWY8sgV
駄文のかたまりとしか言い様が無い。とりわけ
第2段落が低能っぽくて笑える。テンプレみたい。
第4段落の
>それ自体大変なことだが、睡眠障害が事故につながりやすいことも
重大である。

も不思議な駄文。ここだけ理屈っぽく、くどくなっている。朦朧とした
駄文中にうつつな部分を入れるという、うたた寝的な演出か?



853 :文責・名無しさん:03/03/02 08:48 ID:VgyvUmnf
病気の可能性は全くないんですかねえ・・・、運転士。
人身事故が起きた方が警告になっていい、なんて思ってるんじゃ・・・天人。

854 :☆(満点☆5):03/03/02 09:55 ID:GK6xmIhX
出だしのところで「すわ又他からか?」と思わせる。
次いで調査データ。その手の本を引いたよときて、うたた寝これは分かりやすいで終わる。
「うたた寝を運転中にしたからいけないんだろ」 
論理も知恵もひねりも喪失された凡文。出す前に見直せ。



855 :文責・名無しさん:03/03/02 10:14 ID:ySoLoCsC
出来の悪い検索エンジンみたい。
で、JRの運転士は何時、何処でうたた寝するべきなんだ?>ミスターK


856 :文責・名無しさん:03/03/02 10:21 ID:ip9N0Vfj
お馴染み鉄道発狂報道を見るたびに思うんだが,「待てば海路の日よりあり」という諺が
あるけれど,アサヒは荒天下の列車ダイヤの乱れを批判するよね。おまけに社会面では
「相次ぐ運休,遅れにあきらめと疲労」,「乗客,ぶ然」,「約束に間に合わぬ,どうして
くれる」,という小見出しの大賑わい。で,一面の隅っこに「本日未明の大雪により,
今朝の朝刊は特別輸送体制でお届けしました」と書くのはジョークなのだろうか。

かすかなトラブルを引き合いに「アリの穴から堤が崩れる」で大惨事を想起させ,荒天
では「こんなくらい,安全にはどうってことないだろ」という雰囲気で通常運行を強要。

しかし,報道機関は安全問題に対していつも記事やコラム,あるいは読者や社外からの
投稿という形で立派な思想を唱えてくれるが,それを自社の報道ヘリに徹底してほしいね。
パイロットは経験豊富なベテランで,取材に妥協を許さない熱血記者が同乗ってことを,
読者は良く知っているよ,何度も報道ヘリ墜落事故の記事で読まされているからね。


857 :文責・名無しさん:03/03/02 11:17 ID:dIRhJ5Zc
>>855
>出来の悪い検索エンジンみたい。

言いえて妙。

>>847
>眠りそうなときは自分でわかると思うのは誤りだという。
>山陽新幹線の運転士もその例だろうか。

運転手が眠ったのが病気に起因するものでも、居眠りでも、
いずれにしても「その例」に当てはまるんでしょ?
自分でそれ引用してるじゃん。
真面目くさって「山陽新幹線の運転士もその例だろうか」なんちって、
ぎょうぎょうしい。
しかも文法的にも変、この文。
ああイライラする。

858 :文責・名無しさん:03/03/02 12:01 ID:v72akLW9
テンジンが新幹線にこだわるのは、昔あった、新幹線レールボルト破損事件と
何か関係あるのか。
考えすぎか。

859 :文責・名無しさん:03/03/02 12:45 ID:Mqiw7hcD
>>847
なんで、これに粘着するの?>朝日

860 :文責・名無しさん:03/03/02 13:07 ID:Y96mQvZ+
>>859
フェールセーフが機能して大惨事に至らなかったことが、
朝日的にはよっぽど悔しいんでしょう。
大惨事になれば新聞も売れるし、JRも日本もたたけるし、、、

卑しすぎるぞ>>朝日


861 :文責・名無しさん:03/03/02 13:08 ID:bYDWe9qs
>◇調査した旅客機のパイロット9人のうち5人が着陸直前に居眠りをした。米航空宇
>宙局(NASA)によるそんな物騒な調査結果もある。居眠りが原因で事故が続いた
>こともあって、米国では国家睡眠障害研究委員会がつくられ「ウエークアップ・アメ
>リカ(目覚めよ、アメリカ)」という報告書が出された。
>
>◇10年ほど前に出た報告書では、約7千万人の米国人が睡眠障害に悩んでいるという。
>それ自体大変なことだが、睡眠障害が事故につながりやすいことも重大である。

10年前の報告書ってのは「国家睡眠障害研究委員会」が出したもの?
「居眠りが原因で事故が続いた」のはいつの話?
NASAの調査は10年前の報告書の前?後?
NASAの調査は「居眠りが原因で事故が続いた」ことにリンクしてるの?
????

そもそも、字数の制限された天人で「米航空宇宙局(NASA)」て書かんでも、
「NASA」だけで通じると思うんだが。。。

862 :文責・名無しさん:03/03/02 13:12 ID:bFxdoG+v
北鮮→東海へのシルクワーム誤射には「ひやりとさせられ」ないんだね。

863 :文責・名無しさん:03/03/02 14:38 ID:fE5e4xw/
◇先日天声人語はネットから盗作していたとする疑惑にはひやりとさせられた。
訴訟につながらなくて良かったが、天声に限らず論理展開や解釈が錯綜(さくそう)
する朝日、「盗作と捏造」について考えさせられる。


864 :文責・名無しさん:03/03/02 15:19 ID:2LNjbX2g
そういえば天人の盗作疑惑はどうなったんだろう。
朝日は断固として訴訟を起こすんでしょうね。

865 :文責・名無しさん:03/03/02 15:40 ID:f7z3wYRY
>>863>>864

天声人語の語源は、「天に声あり、人をして語らしむ」である。

よって、その辺の一般人如きが書いた文章を天声人語が盗作なんてするわけがない。
天声人語とは、全ては天から齎された文言である。
ただし、天の声にも、たまには変な声もある。
たまたま、そんな時だったのさ、盗作疑惑の回は。

866 :文責・名無しさん:03/03/02 15:57 ID:feHgM5B0
>>860
隣国で起きた、手抜き工事による橋の落下、ビルの崩壊といった人災を
上回る規模の“大人災”が、日本にも起こって欲しいのかな?
WWW


867 :文責・名無しさん:03/03/02 16:03 ID:9fzjFaW0
ミスターKがなぜJRにこだわるのか推測

旧国鉄極左が「安全力増強」とかで、運転士複数体制で増員を
求めるような動きがあるのでは?似たようなモノに教育労働者極左が
求める30人学級。
ライバルである航空会社への応援かも。


868 :文責・名無しさん:03/03/02 16:08 ID:3VRrYGx9
>>865

 いいねー、福田赳夫氏。名言の増産装置でしたな。

869 :文責・名無しさん:03/03/02 16:13 ID:cjDJDkLZ
>>いいねー、福田赳夫氏。名言の増産装置でしたな

”人命は地球より思い”って叫んでテロ集団を開放した福田赳夫は世界史
に残る恥さらしだ。

870 :文責・名無しさん:03/03/02 16:38 ID:3VRrYGx9
>>868
 名言じゃなくて、迷言だった(笑

 まー、でも、この人の言葉は結構好き。こういう政治家がいなくなったのはつまらん。
 政治家としては「あれ」だったけどさ。

871 :文責・名無しさん:03/03/02 16:47 ID:7WfjQOMF
新幹線居眠り事件で問題になるのは睡眠じゃなくて運転手の健康管理や危機
管理じゃねーの。病気やドラッグの可能性とか有る分けだし。どっかから
引っぱりだしてきた本読んで、付け焼き刃の知識で駄文書くんじゃねーよ、ボケ。

872 :社会部さんへ:03/03/02 16:52 ID:iuBYNd4N
天声人語で本件取材をお願い!

873 :社会部さんへ:03/03/02 16:54 ID:iuBYNd4N
上記の スレ板 は

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/ です

874 :文責・名無しさん:03/03/02 17:50 ID:feHgM5B0

     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (-@∀@)<  韓国の地下鉄火災で、出火後の対応の不味さが
    (  朝 )  | 指摘されてるけど、居眠り運転に比べればマシだろ?
    | | |   \______________________
    (__)_)



875 :文責・名無しさん:03/03/02 17:55 ID:lOI+Q8bW
まあ朝日新聞論説室には論説委員の暴走を食い止めるフェイルセーフシステム
は存在しないわけだが。

876 :文責・名無しさん:03/03/02 18:01 ID:ZwPAhyXf
そういえば以前のコイケの駄文に、JR東の開発中の新型通勤電車試乗編
があったよね。
あの時は確か「電車の座席での眠り心地の良し悪しも重要なことだ」とかいっていたん
じゃないの。
今回は「電車の中で居眠りする人が多いのに驚くというのは海外から来た人によく聞か
される話だ。」などと外国人の言葉を引き合いにだして、さも電車の中の居眠りが日本人の
悪弊みたいな言い方だな。・・・毎回毎回思い付きを言うなよ。

877 :日本人を揶揄する時に:03/03/02 18:14 ID:feHgM5B0
「電車内でマンガを読んでる大人が多い」
 ↑これもよく使われるね。
「寝てる人が多い」同様、もう飽きた。

878 :901:03/03/02 18:44 ID:nJhSutif
でも最近起こった

「韓国人窃盗団と勘違いして一般市民を殴った警官」

について非難はないね。
やはり韓国人窃盗団について詮索されるのがお嫌か?

879 :文責・名無しさん:03/03/02 19:11 ID:cjDJDkLZ
>>「電車内でマンガを読んでる大人が多い」

落合信彦が米国ではタクシーの運転手がニーチェ読んでる、って記事を
書いて日本人の知性を嘆いていたが、オレの意見では、日本電車車内
が安全なのと米国には少年ジャンプがなかっただけだ。


880 :文責・名無しさん :03/03/02 19:15 ID:9PKY5yYR
>878
警官の暴力なんて左翼の大好きなネタなのにねぇ(w
やっぱ韓国人が包丁を振り回して警官を襲った
話なんてのは隠したいのだろうな。

881 :文責・名無しさん:03/03/02 19:17 ID:V/+cZhai
>>879
運転手がよんでじゃやばいだろ(w
ま、冗談はさておき日本ではホームレスでも
新聞読んでますが何か?

882 :文責・名無しさん:03/03/02 19:29 ID:RCEcow2I
>>867
韓国地下鉄火災における、設備の不備、運転手の不手際から目をそらさせる為。
まぁ、それでも運転手が居眠りしていても止まる新幹線の性能の良さが際立つが。

883 :文責・名無しさん:03/03/02 21:03 ID:40N/jhRS
韓国高速鉄道(KTX)が着工以来わずか12年の短期間でほぼ完成し、
今年12月には部分開業するとのことでツネ。
車両もフランス製(ライセンス生産)だけではなく、純韓国製も揃えているそうです。
開通したらぜひ天人さんの搭乗体験談を読みたいでツネ。

884 :文責・名無しさん:03/03/02 21:32 ID:9nIZOCRh
次は
「(混雑した)電車内で新聞を読んでる(迷惑な)大人が多い」
というのを、特集してほしいですな。
日経が多いのはともかく、三大紙では朝日が非常に多い気がするが。

885 :文責・名無しさん:03/03/02 22:10 ID:WsB6M7WZ
ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/20030302160431.html

886 :文責・名無しさん:03/03/02 23:39 ID:NUv2Wg70
>>875
ワラタ

>>881
>日本ではホームレスでも
>新聞読んでますが何か?
よく考えたらこれって結構すごいことかも。識字率の高さとかの点で

887 :文責・名無しさん:03/03/03 01:49 ID:PM3ZBTq6
朝日新聞って
技術職<管理職
理系<文系
いろいろな仕事<<<越えられない壁<<<マスコミ
の差別が多い気がした。

888 :文責・名無しさん:03/03/03 01:57 ID:RtFbXn6n
朝日的には「電車内でマンガを読んでる大人が多い」は
使えないような。なにしろ、「千と千尋」で年頭の
訓話みたいな社説を書くくらいだから。

889 :無名さん:03/03/03 02:23 ID:IKY4LoUp
>>834 見たし、日本の野球。
ハゲシクワラタ。これが自称クオリティーペーパーの言葉遣いかよ。

890 :文責・名無しさん:03/03/03 04:34 ID:OE56b8Ng
>>878
「韓国人窃盗団と勘違いして一般市民を殴った警官」 ではありません。

「韓国人窃盗団と勘違いして在日韓国人を殴った警官」 です



891 :文責・名無しさん:03/03/03 07:02 ID:bPDfW8sK
「電車の座席での眠り心地の良し悪しも重要なことだ」

↑韓国人スリ団からの視点では?

「電車の中で居眠りする人が多いのに驚くというのは海外から来た人によく聞か
される話だ。」

だれに聞いた?まさか、、、、>ミスターK

892 :文青・名無しさん:03/03/03 07:20 ID:6rT/zQu2
■《天声人語》 03月03日付

◇不意に心の底に届く言葉がある。以前はそれほど心に響かなかった言葉が、あるとき生き生きと
 よみがえる。読者から「フランチェスコの祈り」について便りをいただき、そんな思いを抱いた。
 便りには「自分はキリスト教徒ではないが、紹介してほしい言葉です」とあった。各種の訳があるが、
 試訳で紹介を。

◇「私を平和の道具にしてください。憎しみのあるところには愛を、争いのあるところには赦(ゆる)しを、
 分裂には一致を、疑いには信仰を、絶望には希望、闇には光、悲しみには喜びをもたらす者に
 してください」

◇フランチェスコは12世紀末、イタリアのアッシジの裕福な家に生まれ、若いときは放蕩(ほうとう)
 生活を送った。戦争や病に苦しんだ後に目覚め、清貧のうちに信仰生活を送る。アッシジの
 聖人として知られる彼は、宗派や宗教を超えて敬愛の的になってきた。

◇彼をめぐる書が様々あるなか、1冊の絵本が心に残っている。ユニセフのエズラ・ジャック・キーツ賞を
 受賞した『フランチェスコ』(はらだ たけひで作・絵 すえもりブックス)で、聖人の半生を心やさしく描き、
 この「祈り」の境地を簡潔に表現していた。

◇「フランチェスコの祈り」は続く。「慰められるより慰める者に、理解されるより理解する者に、
 愛されるより愛する者に……」。読者からの便りは「この祈りの言葉自体が『平和の道具』になるのでは
 ないか」と。

◇いま、とげとげしい雰囲気が世界を覆っている。そんななかで、ひとときの安らぎを与えてくれ、勇気を
 与えてくれる言葉かもしれない。

893 :文青・名無しさん:03/03/03 07:21 ID:6rT/zQu2
asahi.comはリニューアルしても、天人は相変わらずだな。 このスレ的には結構だが日本の教育には
確実に悪い。 今日のは念仏平和主義のお手本のようじゃ。

昨日のサンプロでは、米がイラクにこだわる原因は米のキリスト教原理主義の台頭にあるといってたぞ。
同じ系列同士、口裏くらいあわせときゃいいのに。

894 :文責・名無しさん:03/03/03 07:21 ID:mgWqC71j
さて、新幹線運転士は「睡眠時無呼吸症候群」の疑い、とされたわけだが・・・
これで明日のネタはJRに決定、ですな。

895 :文責・名無しさん:03/03/03 07:35 ID:pyJH56Ju
見上げたものだ
おまえには自国民(クルド人)を毒ガスで虐殺する
政府がどんなものかと問いたい
もちろんおまえら朝日が煽った戦争もな


896 :文責・名無しさん:03/03/03 08:12 ID:GF+0IYk5
私は創価ではないが、人類の模範、池田大作師の「人間
革命」を紹介して欲しい>ミスターK

897 :文責・名無しさん:03/03/03 08:17 ID:eXpzpFzK
太平洋マーシャル諸島ビキニ環礁でマグロ漁船「第五福竜丸」が米国の核実験による
「死の灰」を浴びて49年たった1日、元乗組員の大石又七さん(69)が東京都内の
「記念のつどい」で講演し、「事件を忘れ去る社会」に警鐘を鳴らした。
「今も生々しい」半世紀前の体験を詳細に語るとともに、ビキニ被災事件をきっかけに
高揚した反核運動を恐れた米国と日本政府が「被害者の頭越しに政治決着を急いだ」と、
当時の外交文書などを示しながら説明。第五福竜丸の地元の焼津では、元同僚が
「反核」や「補償・賠償問題」を口にすると「アカ」と言われ、「こうした町の保守性も
事件の風化を進めた」と強調した。
大石さんは2年前、被曝(ひばく)後遺症で苦しむ元同僚の船員保険再適用請求の
公開審査の席上、最初の子が奇形で死産だったことを初めて明かした。
家族に反対されながらも話した理由を、この日は「事件を早く忘れさせようとした政府の
態度が許せなかった。事実を突きつけたかった」と語った。
一方、焼津市では1日、JR焼津駅に全国から平和団体の関係者ら約1700人が集まり、
亡くなった元乗組員久保山愛吉さん(当時40)の墓がある弘徳院(焼津市浜当目3丁目)
まで約2キロの道のりを反戦と非核を訴えて行進した。続いて同市内で集会があり、
約2000人が参加。イラク攻撃準備を進める米国への懸念も示しつつ、「戦争も核兵器も
ない世界の実現を」と訴えるアピールを採択した。

−ソース−  朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0301/029.html


898 :文責・名無しさん:03/03/03 08:26 ID:2vJ7WAbX
イラクを「理解する」「愛する」ことはできるのかもしれないが
それと戦闘になるかどうかは別問題です。

899 :読売・編集手帳:03/03/03 08:45 ID:/txIAlZY
 中国共産党の機関紙「人民日報」で社長や編集長を務めた秦川さんが先ごろ八十三歳で亡くなった。
もう二十年以上も前になるが、本社の招きで来日した際、
半月ばかり京都や仙台に同行し、波乱に満ちた半生を知る機会があった
◆マオタイ酒で知られる貴州省の出身。日中戦争が激化した一九三〇年代、共産党を求めて延安へ。
張学良が蒋介石を軟禁した西安事変当時は、張の軍隊で統一戦線工作に従事していた。
その後は彭徳懐の指揮下で日本軍と戦った
◆新中国成立後、党の宣伝部門の要職にあったが、二度失脚。それは硬骨の証しともいえよう。
文化大革命中は河南省の幹部学校で、リンゴ作りの日々を送った
◆信じられるのは題字と日付だけ――「四人組」時代、人民日報の評価はどん底だった。
改革・開放が始まった七〇年代末、副編集長に就任した。
思想の解放を唱える紙面は国民に歓迎され、人民日報は黄金時代を迎えた。来日はこのころのこと
◆八三年から二年余りの社長時代、保守派の執拗(しつよう)な攻撃に苦しめられたが、粘り強く抵抗した。
八九年の天安門事件では民主派学生に同情的だった
◆ほぼ十年前に北京で夕食を共にしたとき、当時の人民日報幹部の頭の固さを嘆いていた。
残念なことに、それが謦咳(けいがい)に接する最後となった。懐の深い人情味のある人だった。

一瞬天人を読んでるかと思ったよ。

900 :文責・名無しさん:03/03/03 08:49 ID:rr//wOOG
もう、次スレのタイトル案を考えねばならぬのか・・・。
早いものよのぉ・・・。

☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。ルイ14世★



901 :文責・名無しさん:03/03/03 08:56 ID:rr//wOOG
☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。ルイ14世★

独裁者サダムは嫌いだけど、アメリカはもっと嫌い。
だけど、金正日にはラブコール。
ダブル、トリプル・スタンダードもなんのその。
「朕は国家なり」とのたまったルイ十四世のように、
「朕は世論なり」と、日々言いつのる天声と素粒子。


902 :3ヶ月:03/03/03 09:01 ID:FJAUg3hP
朝読む。がくっとする。これでは景気も悪化する。
卒業すればいいのか。あと2ヶ月。

903 :文責・名無しさん:03/03/03 09:29 ID:8S13w/gB
いざとなれば十字軍を派遣するのがキリスト者。

904 :文責・名無しさん:03/03/03 09:34 ID:K6X1egth
そのとげとげしい雰囲気を作る片棒を担いでいるのもアサピなわけだ

905 :文責・名無しさん:03/03/03 10:03 ID:kQXmsZKs
>>901 イイ!
「朕は世論なり」は傲岸不遜ぶりを言い得て妙。
アサピーはまさに(裸の)太陽王。

906 :文責・名無しさん:03/03/03 10:13 ID:0dH1urtJ
>>901
その二世代後にはフランス革命が勃発するわけだけど(w
さてアサピーと天人はどうなるのか。

907 :文責・名無しさん:03/03/03 10:25 ID:86UMlI9b
◇「チョウニチの祈り」は続く。「慰められるより慰める者に、理解されるより理解する者に、
愛されるより愛する者に、(拉致されるより拉致する者に)……」

908 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/03/03 13:30 ID:mCpgpfyg
3月1日 粗粒子 (遅まきながら)

「現在の措置をイラクがなぜもっと早く始められなかったのか理解し難い」(国連査察委員長)
案ずるに朝日理解し難いことだらけ。北朝鮮拉致疑惑は発覚後も24年間放置したとか
「公平」と言いながら投稿ががあちこちの掲載文ではプロ市民と相乗りとか。
それにたかが大学受験資格の民族学校ばかり何であんなに朝日は書くのか。
読みたし、日本の日本の新聞。
    ×     ×
三月。夢見月。花見月。
<弥生朔日(ついたち)薔薇の匂ひの紅茶なる>美亀

909 :文責・名無しさん:03/03/03 14:02 ID:21vHFb2N
>>908
 あんはん、秀逸でっせ。
 今まで最高のできではありませんか? あぁ、偉そうなこといって、申し訳ない。

910 :文責・名無しさん:03/03/03 16:10 ID:fSZ/wxZz
今日の素粒子はまだですか?(ワクワク


911 :文責・名無しさん:03/03/03 18:05 ID:BYeF1f4P
3月3日 素粒子

 イラク攻撃米国の駐留をトルコ
国会が否決。巨額援助と引き換え
に大丈夫と踏んでいた米国には誤
算。作戦の再立案を迫られるか。
 しかく人の心は分からない。
   ×  ×
 すでに「米支持」鮮明な日本政
府、イラクへ副外相派遣の「独自
外交」。だが会談相手も不確定と
か。今さら何をしに行ったのか。
 こっちは己の心が分かるまい。
   ×  ×
 雛(ひな)は人の禍に形代(かたしろ)という。〈流
し雛日本の国の磯を去らぬ〉青畝

912 :文責・名無しさん:03/03/03 18:49 ID:XJfaG1g9
>>892
「疑いには信仰を」!
信仰者としてはそれでいいかもしれないけど、現実社会における「平和の道具」としては
問題があるような。

913 :文責・名無しさん:03/03/03 19:06 ID:fOqVVA/3
>911
DQN素粒子にマジレスもバカバカしいが。
トルコの悲願はなにか。EUに加盟すること。
トルコは非キリスト教国家。地政上の重要さにより
NATOの一員ではある。しかしイスラム教国家の
EU加盟の壁は高い。独仏EU両雄の顔色を伺うのも
当然だろう。
トルコ国会の決議を、鬼の首でも取ったような言い方を
するなよ。


914 :文責・名無しさん:03/03/03 19:08 ID:W5IZYDRM
パイオニア10号のように...

915 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/03/03 19:57 ID:Arr3veGV
3月3日 粗粒子

 イラク攻撃米国の方針を日本
政府が表明。内閣支持率と引き換え
に大丈夫と踏んでいたアサヒには誤
算。作戦の再立案を迫られるか。
 しかく人の心は分からない。
   ×  ×
 すでに「反アサヒ」鮮明な日本政
府、北朝鮮擁護の「独自報道」。
だが南北休戦協定も不確定と
か。今さら何を書けばいいのか。
 アサヒは将軍様の心が分かるまい。
   ×  ×
 雛(ひな)は人の禍に形代(かたしろ)という。〈流
し雛日本の国の磯を去らぬ〉青畝

916 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):03/03/03 20:00 ID:Arr3veGV
3月3日 粗粒子  手直し^^;;

 イラク攻撃米国の支援を日本
政府が表明。内閣支持率と引き換え
に大丈夫と踏んでいたアサヒには誤
算。作戦の再立案を迫られるか。
 しかく人の心は分からない。
   ×  ×
 すでに「反アサヒ」鮮明な日本政
府、北朝鮮擁護の「独自報道」。
だが南北休戦協定も不確定と
か。今さら何を書けばいいのか。
 アサヒは将軍様の心が分かるまい。
   ×  ×
 雛(ひな)は人の禍に形代(かたしろ)という。〈流
し雛日本の国の磯を去らぬ〉青畝

917 :文責・名無しさん:03/03/03 20:13 ID:enPBLyU/
>>916
あんたえらい。いいよ、あしたから素粒子書いても。俺が許可する。

918 :文責・名無しさん:03/03/03 20:26 ID:HABeZwXU
昨日本屋に行ったら、”天声人語英訳版”なるものが置いていた。
そんなものを買うほど金はないので、買わなかった(あっても買わない)。

919 :文責・名無しさん:03/03/03 20:26 ID:qRwH+bCZ
>>913
トルコは可哀想だよ。
このあいだのニューズウィークにはドイツの香具師が
「私達はトルコよりイスラエルにEUに加盟してほしい」なんて
投書が載っていたし、
イタリアの知識人なんかはいまだにサラセン人によるヨーロッパ侵略を
「東方の蛮族によるヨーロッパ文明の破壊」とか言っちゃうしね。

EUの連中の心って、実はかなり狭いとみた。

920 :文責・名無しさん:03/03/03 20:41 ID:21vHFb2N
>>919
 そりゃだんな、ヨーロッパ人の度量の狭さといったら、半端じゃありませんぜ。
 お気に入りのスタイルを確立したら、100年くらい続ける奴らでっせ。


921 :文責・名無しさん:03/03/03 20:58 ID:uv6cpgW3
>>913>>919
トルコ+日本の枢軸を造ろう。孤立気味の米国も引き込もう。
インド、マレーシアを加ええれば英国も当然に彼国から同盟を
望んでくる。
これは最強。
太平洋の東部から、米国+日本+マレーシア+印度+トルコ+英国・・・
この枢軸に栄えあれ。

922 :文責・名無しさん:03/03/03 20:59 ID:vWq26sRg
>>916
そもそも、意味不明の素粒子を「解釈」し、さらにパロるという難度の仕事。ガンガレ!

923 :次スレ立てる人これ使ってよろ 1/2:03/03/03 21:26 ID:YZ0arvQn
[おまけ] これが天人の仕事場だ!!

   ↓@         ↓D     ↓F   ↓A  ↓E      ↓B
                           〜 〜
                           〜 □ 〜__
    キ、キノセイジャナイッスカ?    シュゥゥゥゥ… / i_i     /|        ____
              ∧2号∧    ` ゛ヽ ' , .───┐ . |         |   /|
 ナンカ キブンガ     (@∀@ ; ) ヽ ; " '' '' "'',, ][][][] | . |        F. | //|
   ワルインダケド ∧タミー∧ φ ).  .' ∧タニー∧ , " ─┤ . |    (| ̄| |___|_
   Π     (@∀@ ; )旦 /|  ''; (刀ヘ刀j ,;;"[][] | . |  /  ー.'      /|
  i´ `iC→∧(   φ ) ̄|...|∬ (   φ ),,──┤ . |   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |
  | 原 | ./□/三/ /|.   ./旦/三/ /|[][][][]|/  |   ○ | ○   |  |
  | 爆 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |. ──┘    |      |      |/
  | 茶 | | 変逝珍誤 |/..  |素粒子崩壊|/           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ` ̄´

924 :次スレ立てる人これ使ってよろ 2/2:03/03/03 21:26 ID:YZ0arvQn
@ [原爆茶] (ペットボトル入り / Made in North Korea)
「原爆もペットボトル飲料も、手元にあれば必要なくても使いたくなるというところは同じ」という、
インド人もビックリの仰天発想の源泉
A [芳香剤] (トイレ用)
執筆活動には、キンモクセイの香りが欠かせません
B [歯磨き] (ハッカ味)
毎朝ハッカの歯磨きで、化学の美しさとたまにしか感じない化学の有用性に思いを馳せます
C [そっくりハウス]
♪真夜中眼が覚めた 新聞の片隅に 小さなコラムがありました〜♪
♪私の書いている コラムとよく似てる 下手さも 引用も 電波な文も〜♪
D [天人2号]
一応確かに存在してはいるらしい、天声人語の後継者(影武者?)
果たして今年中に下克上はあるのでしょうか
E [本棚]
読書量は多いと自負してるらしく、トルストイの「アンナカレーニナ」にだってケチつけちゃいます
F [素粒子タニー]
「これ以上は壊れようがない」という"素粒子"の名に反し、常に(文が)崩壊しては
ガンマ線クラスの強烈怪電波を放出しているという、ハイレベル環境汚染源です

925 :ついでに業務連絡:03/03/03 21:27 ID:YZ0arvQn
すでに知ってる人もいるでしょうが、yomiuri onlineがリニューアルを機に個別の記事に「無断転載
禁止」の文面を入れる、記事への直リンを禁止するなど、引用・転載禁止を強化する動きが
出ているようです。

ニュー速+でもこの件が問題になっており、ざっと見たところニュー速+に今日立ったスレで
読売をソースにしているものはどうもないっぽいです。(asahi.comの記事はまだ健在のようです)
(参考)
【社会】読売新聞サイトがニュースの無断転載禁止表示を開始
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1046643886/l50
【社会】読売新聞サイトがニュースの無断転載禁止表示を開始★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1046670398/l50
(もちろん、ここに書き込んであることにどこまで信憑性があるかは、わかったものではありません。)

今後他社が追随の構えを見せるかも?との噂もあるようなので、とりあえずしばらくは
編集手帳の転載は控え、天人・素粒子転載もニュー速+の動向も踏まえながら今まで以上に
慎重にやりましょう。 以上。

926 ::03/03/03 21:53 ID:TiN1+S0A
@読者からって投書すれば紹介してくれるの?ラジオみたいに(w
Aキリスト教徒同士ではね。異教徒には容赦しない
B「目覚め」ってのが胡散臭い(w


別にどうってことないな

927 :文責・名無しさん:03/03/03 22:20 ID:yeT5B7YL
>>921
ベトナムにもぜひ声をかけよう。そのまま中国包囲網にもなる。
というか、日本って本当にそういう感じの外交戦略って何一つないよな…

928 :なななし:03/03/03 23:21 ID:XQgOF3mq
>>925

それ見て思ったんだけど、北朝鮮のTV番組を紹介(引用)している
TV番組(今日のTVタックルとか)って著作権はどうしているんだろう?

払ってないなら無断使用だし、金払ってるんだったらそれはそれで問題でしょ?

929 :文責・名無しさん:03/03/03 23:51 ID:Nl4blqMQ
>>928
北朝鮮の場合は、著作権に関する国際条約に加盟してないらしいんで
問題ない、という判断があるらしいです。


930 :文責・名無しさん:03/03/04 01:42 ID:epuH1E7O
>>924
>「これ以上は壊れようがない」という"素粒子"の名に反し、常に(文が)崩壊しては
>ガンマ線クラスの強烈怪電波を放出しているという、ハイレベル環境汚染源です
(・∀・)イイ!!ワラタ

931 :文責・名無しさん:03/03/04 02:28 ID:xWvo8zjQ
新スレたてました。。。

☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。ルイ14世★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046712007/l50


932 :文責・名無しさん:03/03/04 07:03 ID:gyB1ZsTQ
■《天声人語》

 風によって季節を感じる。その匂(にお)いや感触によってふと季節の移行を
知らされる。そんな風を日本人は愛してきたが、例外もある。春一番である。
季節を告げる風、しかも春を告げる風がこれほど荒々しいとは。

 きのう関東地方に吹いた春一番もそうだった。風雨の強い荒れ模様のなかでの
到来だった。東京では風速20メートルを超えた。華やぐひな祭りに襲いかかる
ような春一番だった。きのうのように、ひな祭りと春一番が重なるのは珍しいこと
らしい。

 気象庁が春一番の記録を始めたのは51年からだという。ひな祭りと重なった
のは61年以来で、きのうで2度目だった。去年より12日早いが、例年より早い
とか遅いとかいう言い方はしないそうだ。1年に1回だけ吹く風として、季節感の
お知らせの意味で発表しているらしい。

 『風の事典』(関口武・原書房)によると、日本に風の名前は2145もあるという。
世界でも珍しい多さだろう。季節によって吹く風がさまざまなこと、海に囲まれて
いて風の影響を受けやすいことからだろうか。とりわけ漁業を営む人たちにとって
風を見極めるのは死活問題で、その命名もきめ細かい。

 春一番は、地方によっては昔からつかわれていた名称だが、全国的に
つかわれるようになったのは戦後からのようだ。確かに春を告げる風だが、
春二番、春三番と続く強風は海難風でもあり、ときに事故や災害をもたらす
ことがある。春はのんびりとはやって来ない。

 きのう、ひな流しはどうだったろうか。〈流し雛沈む小さな波紋のこし〉(石浜石翠)


933 :文責・名無しさん:03/03/04 07:04 ID:gyB1ZsTQ
タミーの語彙数は100も無いけどな

934 :文責・名無しさん:03/03/04 07:11 ID:a1C/zn4V
>>932
 あんのぉ・・・。「春一番」て、愛されてるけどね・・・。

> 風によって季節を感じる。その匂(にお)いや感触によってふと季節の移行を
>知らされる。

 これの「例外もある」のが、「春一番」にかかるんだと思うけどね。
 その前に「そんな風を日本人は愛してきたが」なんて余計な文いれるから、
春一番は荒々しいから愛されてないみたいに読める。

 第三パラグラフは、伝聞系を使いすぎて実に読みにくく、わかりにくい。

 もーさぁ、100万回くらい言うけど、天人は文章読み直せよ? 推敲って言葉
知ってるか? 見直すと、文章ってのは結構よくなっていくもんだぞ?

935 :文責・名無しさん:03/03/04 07:39 ID:TD+S2f57
春一番が掃除したてのサッシの窓に
ほこりの渦を踊らせてます〜

ゴメン一寸歌ってみたかった…


936 :文青・名無しさん:03/03/04 07:51 ID:8oPTPrGi
>>932
しかし、季節ネタなのに風情もへったくれもない文章だな。
春の風に何か恨みでもあるのかねってくらい怨念を感じる。

> そんな風を日本人は愛してきたが、例外もある。春一番である。

> 確かに春を告げる風だが、春二番、春三番と続く強風は海難風でも
> あり、ときに事故や災害をもたらす ことがある。春はのんびりとは
> やって来ない。
…まあ、自分で風を感じることがない引き篭もりだからこそ、こんな
誰にも共感できないような文が書けるんだろうな。 

日本に風の名前がたくさんあるのなら、その中でしゃれている名前の
風でも紹介すれば、ちょっとは文が引き締まるだろうに。

937 :なななし:03/03/04 09:16 ID:6gG+StNv
言いたい事はわかるんだけどさ、

> 1年に1回だけ吹く風として、季節感のお知らせの意味で発表しているらしい。

> 確かに春を告げる風だが、 春二番、春三番と続く強風は海難風でもあり、

補足も何も無かったら、文章として矛盾するでしょ?


>>929

そうなんだ。サンクス。

938 :文責・名無しさん:03/03/04 09:29 ID:77qsgJ8U
数日前のトクナマレ ノゾミ氏「粗粒子」を「スッー」と読んで、
「おっ、アサヒもついに路線変更かいな、大変なこっちゃ」と思てしもた。

極上仕事歓迎!




939 :文責・名無しさん:03/03/04 09:49 ID:GbmRKVSm
新スレたてました。。。

☆朝夕の娯楽★☆天声人語&素粒子。ルイ14世★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046712007/l50


940 :文責・名無しさん:03/03/05 00:07 ID:REUCw7Ez
「天声人語&素粒子の穏やかな文章が愛される限り日本人の平和・人権思想は不変」
なんだそうな(元朝日論説主幹氏) 

「辰濃和男の天声人語」を立ち読みしたら巻頭言にそんな意味不明の文章が。

941 :無名さん:03/03/07 15:25 ID:jev4sg85
おかしいといえば夕刊に連載している猫舌三昧というコラムも文章がおかしい。
政治的な話はないんだが、
読者を笑わせるつもりで意味の分からないギャグを書いているのが痛々しくて見てらんない。

942 :文責・名無しさん:03/03/31 18:20 ID:m95CnExe
この板の住人は1000ゲットに関心が無いのか?

943 :文責・名無しさん:03/04/02 03:45 ID:FtxNOiPK
sage

944 :文責・名無しさん:03/04/02 20:28 ID:WpS1bRe0
>>940

カルト宗教みたいですねw

945 :神風参謀 ◆.Y6z1QNOVs :03/04/03 18:42 ID:deDFtpWD
>>944
てか、日本の共産主義者はカルトばっかでしょ。

946 :||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ|| ◆9qzzzSNIDA :03/04/03 18:43 ID:deDFtpWD
てst

947 :文責・名無しさん:03/04/09 21:55 ID:Xu1TApUp
朝日のせいで「平和」「人権」という言葉にアレルギーができてしまいました。

948 :文責・名無しさん:03/04/10 04:42 ID:Yygn7c+N
>>940
日本人の平和・人権思想なんて、たかだか60年足らずの歴史しかない
(しかも欧米の受け売り)わけだが。
そもそも、不逞鮮人とか鬼畜米英とかほざいてた朝日に平和・人権を
語る資格があるのかな?>元朝日論説主幹氏

949 :山崎渉:03/04/19 23:29 ID:NRObdwXw
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

950 :文責・名無しさん:03/04/20 00:06 ID:etEihy4D
  ∧_∧ 
  ( ・∀・)     
 と    )    | | ガッ
   Y /ノ    人
    / )    <  >__∧∩
  _/し' //. V  ^^ )/
 (_フ彡        /  ←>>949


951 :文責・名無しさん:03/04/29 15:04 ID:qwiTngVr


952 :文責・名無しさん:03/04/29 15:12 ID:j8qkhNvs


953 :文責・名無しさん:03/04/29 15:20 ID:k198FOLG


954 :文責・名無しさん:03/04/29 16:31 ID:bvfScbdJ


955 :文責・名無しさん:03/04/29 17:19 ID:1/I89gvm


956 :文責・名無しさん:03/04/29 18:11 ID:iHNukvBy


957 :文責・名無しさん:03/04/30 08:54 ID:18Uw9tAg


958 :文責・名無しさん:03/04/30 18:55 ID:wDw+JMxb


959 :文責・名無しさん:03/04/30 22:24 ID:oe+fPdcI
さげ

960 :文責・名無しさん:03/05/01 08:40 ID:7Gr5aWv8


961 :文責・名無しさん:03/05/01 22:58 ID:oVfd6plS
sage


962 :文責・名無しさん:03/05/09 17:02 ID:DSrbg1Fj


963 :文責・名無しさん:03/05/16 12:25 ID:qwDhgbK5


964 :文責・名無しさん:03/05/20 09:43 ID:ueZnBT03


965 :文責・名無しさん:03/05/21 14:53 ID:1DNI9Pp0


966 :文責・名無しさん:03/05/21 20:39 ID:4MB93w6p
saae

967 :文責・名無しさん:03/05/23 08:45 ID:KY5Ue1ZV


968 :文責・名無しさん:03/05/23 08:50 ID:KY5Ue1ZV


969 : :03/05/23 12:44 ID:J9pmCneY


970 : :03/05/23 12:44 ID:J9pmCneY


971 : :03/05/23 12:44 ID:J9pmCneY


972 : :03/05/23 12:44 ID:J9pmCneY


973 :文責・名無しさん:03/05/23 12:58 ID:i78Oaf9J
sage

974 : :03/05/23 22:49 ID:P2k30/VP
  

975 : :03/05/24 21:46 ID:mrYogNF3


976 :文責・名無しさん:03/05/25 08:45 ID:GJHIMW0+


977 :文責・名無しさん:03/05/25 10:58 ID:sI/K5Jah
age

978 : :03/05/25 14:46 ID:UZCqglov


979 :文責・名無しさん:03/05/25 21:02 ID:sI/K5Jah
sage

980 :文責・名無しさん:03/05/25 21:32 ID:sI/K5Jah
good job

981 : :03/05/26 04:50 ID:6/Z/K4FS
めんどくさいよね。

982 :文責・名無しさん:03/05/26 08:57 ID:y+EFXYRk
さげ

983 :文責・名無しさん:03/05/26 09:25 ID:8od/TpB8


984 :文責・名無しさん:03/05/26 12:58 ID:/krEhVp4


985 :文責・名無しさん:03/05/26 15:38 ID:y+EFXYRk
dkfjelkfjelk

986 :文責・名無しさん:03/05/26 17:23 ID:08/r9J6Q


987 :文責・名無しさん:03/05/26 19:33 ID:y+EFXYRk
sage

988 : :03/05/27 07:04 ID:TtAt21Rg
988

989 :うんしょ:03/05/27 07:30 ID:TtAt21Rg
どっこいしょ

990 :文責・名無しさん:03/05/27 09:20 ID:gyRW+9w6


991 :文責・名無しさん:03/05/27 11:43 ID:EJnBdT2A


992 :文責・名無しさん:03/05/27 12:02 ID:EJnBdT2A


993 :文責・名無しさん:03/05/27 12:15 ID:EJnBdT2A


994 :文責・名無しさん:03/05/27 12:27 ID:EJnBdT2A


995 :文責・名無しさん:03/05/27 12:34 ID:EJnBdT2A
ぬるぽ

996 :文責・名無しさん:03/05/27 14:08 ID:EJnBdT2A
ぬるぽ

997 :ドッピオくん ◆DOPPIO9Qus :03/05/27 15:05 ID:VRRMIIPR
            ∧
           | |
 ぼるじょあ→( ・3・)
           | |
   高句麗→( ̄▽ ̄) _,,,,....-----、-‐‐‐-、
           | |   =ニ_...,,__,..-‐'´‐‐--、 ヽ
           | |      〈ェ  _,,ェェ,,冫/\ 冫
           | |      /(・|,,  /・)> ヽ___ /
           | |     /〈~、 '。゚, ̄i  `,r`i
           | |     |::rニ、   /  ( / <とぅぉるるるるる!!
          (´`0     |::`こ'  /  /入|
          !、__ )    \__,,,.....,,,,_//|| |
.          (  `i`ー--iiー―!|| || || |!、  
          !、__, `ー‐┴―'`i~`ー-'´ ´`ヽ
              | |`ー―┬┬┤  _   |
             | |     `i ゛" ̄ ̄`   |
.              | |      |         |
               | |      |         |

998 :ドッピオくん ◆DOPPIO9Qus :03/05/27 15:05 ID:VRRMIIPR
            ∧
           | |
 ぼるじょあ→( ・3・)
           | |
   高句麗→( ̄▽ ̄) _,,,,....-----、-‐‐‐-、
           | |   =ニ_...,,__,..-‐'´‐‐--、 ヽ
           | |      〈ェ  _,,ェェ,,冫/\ 冫
           | |      /(・|,,  /・)> ヽ___ /
           | |     /〈~、 '。゚, ̄i  `,r`i
           | |     |::rニ、   /  ( / <とぅぉるるるるる!!
          (´`0     |::`こ'  /  /入|
          !、__ )    \__,,,.....,,,,_//|| |
.          (  `i`ー--iiー―!|| || || |!、  
          !、__, `ー‐┴―'`i~`ー-'´ ´`ヽ
              | |`ー―┬┬┤  _   |
             | |     `i ゛" ̄ ̄`   |
.              | |      |         |
               | |      |         |

999 :ドッピオくん ◆DOPPIO9Qus :03/05/27 15:05 ID:VRRMIIPR
            ∧
           | |
 ぼるじょあ→( ・3・)
           | |
   高句麗→( ̄▽ ̄) _,,,,....-----、-‐‐‐-、
           | |   =ニ_...,,__,..-‐'´‐‐--、 ヽ
           | |      〈ェ  _,,ェェ,,冫/\ 冫
           | |      /(・|,,  /・)> ヽ___ /
           | |     /〈~、 '。゚, ̄i  `,r`i
           | |     |::rニ、   /  ( / <とぅぉるるるるる!!
          (´`0     |::`こ'  /  /入|
          !、__ )    \__,,,.....,,,,_//|| |
.          (  `i`ー--iiー―!|| || || |!、  
          !、__, `ー‐┴―'`i~`ー-'´ ´`ヽ
              | |`ー―┬┬┤  _   |
             | |     `i ゛" ̄ ̄`   |
.              | |      |         |
               | |      |         |

1000 :ドッピオくん ◆DOPPIO9Qus :03/05/27 15:05 ID:VRRMIIPR
            ∧
           | |
 ぼるじょあ→( ・3・)
           | |
   高句麗→( ̄▽ ̄) _,,,,....-----、-‐‐‐-、
           | |   =ニ_...,,__,..-‐'´‐‐--、 ヽ
           | |      〈ェ  _,,ェェ,,冫/\ 冫
           | |      /(・|,,  /・)> ヽ___ /
           | |     /〈~、 '。゚, ̄i  `,r`i
           | |     |::rニ、   /  ( / <とぅぉるるるるる!!
          (´`0     |::`こ'  /  /入|
          !、__ )    \__,,,.....,,,,_//|| |
.          (  `i`ー--iiー―!|| || || |!、  
          !、__, `ー‐┴―'`i~`ー-'´ ´`ヽ
              | |`ー―┬┬┤  _   |
             | |     `i ゛" ̄ ̄`   |
.              | |      |         |
               | |      |         |

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)