5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 核の新世界秩序と日本の核保有 ●

1 :佐藤総研:04/03/21 18:18 ID:1ifa3UuB
相互確証破壊(MAD)とミサイル防衛(MD)の関係は、先ず
テロ国家、テロリストの核保有を防ぎ廃絶する必要はあるが、
その後は下記の原則が適当ではないか。

矛をもった国は、楯を持たない。
矛を持たない国は、楯を持てる。

2 :佐藤総研:04/03/21 18:18 ID:1ifa3UuB
更に最終的には核不拡散条約(NPT)の原理に従って、旧連
合国、戦勝5カ国他も核を廃止すべき。
その前提の上に、彼等の現在の核保有が是とされている。
人工衛星による監視技術の進歩等により、これが可能になれ
ば理想的ではある。
現実はそうそう簡単には行かないだろうが。

日本については、下記の対応が適当だろう。
まず、通常兵力とMDを充実させ自分の国は自分で守るように
する必要がある。
しかし、核に関しては、アメリカの核の傘で守ってもらう事に萎
縮する必要は全く無い。

核保有国等に対し、核を持つ権利をNPTに従って言わば保留
してあげている訳であるから。
ただ、シビアな原価計算をして、核の傘リース料として応分の
負担をする必要は有るかもしれない。
ボタンを持たない事については、大幅なディスカウントを要請す
べき。
もしくは、一定条件で一部ボタンを持たせてもらう。

そして、核技術とロケット技術を高めて置き、情勢の変化に応じ
必要なら何時でも両者を組み合わせ核ミサイルを保有出来る構
えは必要だろう。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)