5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【防衛】冷静に考えて核兵器保有すべき【外交】十六

1 :毘沙門天:04/03/03 13:58 ID:fVJg9sbN
>ディック・チェイニー副大統領は、3月に出演したNBCのトーク番組で「(北朝鮮危機で) 日本なども
核政策の見直しを迫られるかもしれない」と語った。CIA(Central Intelligence Agency:米中央情報局)と
国務省情報調査局は、日本が核武装する可能性について極秘裏に検証してきた。
>「アメリカは、日本に核武装を思いとどまらせることができるのかどうかわからない。思いとどまらせた
いのかどうかもわからない。(ブッシュ政権の当局者から)そう聞いたことが ある」と、保守系シンクタンク、
ヘリテージ財団のジョン・タシックは言う。
>ケイトー研究所のテッド・カーペンターは、アメリカは日本と韓国の核武装を認めるべきだ と考えている。
カーペンターに言わせれば、北朝鮮の周辺諸国は、地域の安全保障について自分たちで責任を負う時代
になった。「日本が確実な核抑止力を求めるなら、自ら核を保有すべきだろう」というのが、彼の考えだ。
>「北朝鮮が崩壊するようなことになれば、朝鮮半島の統一国家がその核兵器を引き継ぐ。そのときは
日本も、ただちに核兵器の保有に踏み切るだろう」
>「日本の右派は(第2次大戦後の)主権回復以来、核兵器開発の可能性を常に探っている」と、ハリソン
は語る。「彼らにとって、北朝鮮の核は日本の核開発を正当化する口実にすぎない。彼らが核保有をめ
ざすのは、国際社会でより自立した地位を得たいからだ」
>中国が軍事力を増強し、ブッシュ政権が在韓米軍の再配置を検討している今、北東アジアの未来の姿
は予測しがたい。だが、北朝鮮の核危機がどのような形で決着しようと、日本が核開発をめぐる論議を
タブーと考える時代は終わりを告げるだろう。

* 『ニューズウィーク』“ニッポン核武装”(抄録)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1045466086.html (188-194)より

■過去スレ及び関連スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1065583205/ 176-179 187 361-362

2 :a:04/03/03 14:02 ID:InUmw1P2


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 14:08 ID:YbUuBxzn
アメリカは日本社会の質的変化に関心を向けよ  ―新しいナショナリズムと構造改革、再軍備の行方
Japan's New Nationalism
ユージン・A・マシューズ/前米外交問題評議会シニア・フェロー
http://www.foreignaffairsj.co.jp/intro/0311matthews.htm
   ・・・
 日本人の態度が変化していることは、二〇〇二年十月に北朝鮮の核開発計画が露見し、その一カ月後に、数個の
核兵器を保有していることを平壌が認めると、ますます明確になった。二〇〇三年一月下旬、石破茂防衛庁長官は、
(衆議院の予算委員会において)防衛のために必要なら、日本は先制攻撃も選択肢に入れると発言し、事実上
北朝鮮に警告した。彼はロンドンを訪問していた九月十五日にも、「私の主張は憲法からみても問題はない。日本が
ミサイル攻撃された後に北朝鮮を攻撃するのでは手遅れだ」と発言し、警告を繰り返した。一部の日本政府の有力者
やメディアも、日本は、核武装という選択肢も含めて、防衛体制をもっと強化すべきだと主張するようになった。
 少し前なら、極右勢力を別にすれば、このような議論はおよそ日本では考えられなかったが、いまやこの類の
防衛論を耳にすることも多い。・・・
・・・北朝鮮がますます敵対色を強めるなか、日本の核武装の可能性は今後ますます高まっていくかもしれない。・・・
   ・・・

4 :3つづき:04/03/03 14:09 ID:YbUuBxzn
 だが、北朝鮮の工作船に対する武力行使からも明らかなように、日本人の自らへの恐れも薄れつつある。これまで
はタブー視されてきた、核兵器に関するコメントが公然となされるようになったのも、新しいナショナリズムが生まれつつ
あることの証拠だろう。小泉純一郎内閣の閣僚の多くが、より果敢な防衛策をとるべきだという石破の立場に同調した
のも、その表れかもしれない。また、二〇〇二年半ば、福田康夫官房長官が「法理論上は核兵器を持てる」と発言する
と、日本でもっとも有名なナショナリストである石原慎太郎東京都知事も福田の発言を支持する行動をみせた。
旧自由党党首の小沢一郎も、中国の脅威を引き合いに出して「その気になれば、日本は三千個か四千個の核弾頭
はつくれる。軍事力では負けない」と発言した。
   ・・・
・・・二〇〇三年二月二十二日のロンドン・タイムズ紙が指摘したように、「ほんの数カ月前なら、西村はたんなる孤立
した奇人」とみなされていただろう。「間接的にでも日本の核武装に言及するのはこれまでタブーだったが、いまや
政治家、学者、官僚たちの間で、核武装の可能性が注意深く、慎重に議論されている」と同紙は分析している。・・・
   ・・・
 日本の防衛姿勢の変化に次第に気づき始めた外国の組織もある。例えば、二〇〇二年夏に非政府組織のグリーン
ピースは日本が核軍備へと向かいつつあるとみなし、欧州連合(EU)に対して日本とのプルトニウム貿易合意のすべて
をキャンセルするようにアピールした。グリーンピースは、日本がプルトニウムの備蓄を増やしていることを、核武装の
意図が懸念される根拠として指摘した。「すでに日本は三万八千キロのプルトニウムを持っており、二〇二〇年まで
にはその備蓄は十四万五千キロに達すると考えられる。一つの核弾頭をつくるのに必要なのは五キロのプルトニウム
であり、二〇二〇年までに日本はほぼ三万個の核弾頭を生産できることになる」と。さらにグリーンピースのリポート
は、宇宙開発にも力を入れ始めている日本は、世界でもっとも先進的な核兵器システムを配備できる可能性がある
と指摘している。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 15:00 ID:KJgHlwuI
実際作る気になりさえすれば、いつでも作れるのだから、
「必要に迫られない限り製造しないが、
製造する選択を否定するつもりはない」
とだけ言っておけばいい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:04 ID:G+5QR+Jl
プルトニウムには18のアイソトープ(原子量(=原子の重さ)が異なるプルトニウ
ム)があり、一番軽いプルトニウムの原子量は230、一番重いものは247です。発電用
原子炉から出てくるプルトニウムのアイソトープは、比率の高い順に原子量239、240、
241、242で占められます。ウラン238からできたプルトニウム239は核分裂を起こしや
すいのですが、一部は中性子を吸収してプルトニウム240に変わり、これがさらに中性
子を吸収して241にというように、運転時間が長くなるにつれて原子量の大きいプルト
ニウムが増えていきます。米国ではプルトニウムの品質をプルトニウム240の含有比率
で区分し、7%以下のものを「兵器級」、18%以上のものを「原子炉級」といっています。
発電用原子炉は経済性のためにできるだけ燃料を長く使いますので、原子炉の型式に
よらずプルトニウム240の比率はほとんど20%以上ですからすべて原子炉級です。兵器
級は原子量が239より大きいプルトニウムが増えないように、運転時間を発電用原子炉
の数十分の1以下とごく短くして生産されたもので、そのための原子炉を「プルトニウ
ム生産炉」といいます。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:06 ID:G+5QR+Jl
では、プルトニウム240の存在はどのような意味を持っているのでしょうか? ウラン
やプルトニウムは主にアルファ線を出して自然に崩壊しますが、プルトニウム240は中
性子を出す自然崩壊もします。 この中性子は原子核が自然に核分裂を起こすことによ
って生じます。これを「自発核分裂」といいますが、プルトニウム240と242は自発核分
裂を起こす確率が他のアイソトープに比べて1万倍以上高いのです。自発核分裂でも中
性子を2個以上発生しますので、この中性子が他のプルトニウムを勝手に核分裂させる
ことになります。爆弾としての破壊力は多数の核分裂を瞬間的に起こさせることによ
って得られますが、プルトニウム240が多いと自然に放出される中性子のため核分裂は
計画どおりに行われず、せいぜい小さな爆発力しか得られません。長崎に投下された原
爆はプルトニウム240が3%程度のものと考えられていますが、それでも自発核分裂の
影響を制限するためにウラン爆弾とは構造や仕組みがまったく異なるものにする必要
がありました。従って、発電用原子炉から出る原子炉級プルトニウムでは高度の技術を
もってしてもきわめて性能が悪い爆弾しかできず、核兵器の役には立ちにくいことにな
ります。
http://www.nsc.go.jp/hakusyo/hakusyo13/114.htm

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:09 ID:G+5QR+Jl
原子炉級プルトニウムには兵器級プルトニウムより多量のPu-240や 242が含まれて
おり、自発核分裂による中性子を多く発生するため、連鎖反応が速く始まり過ぎて
しまい大きな爆発力を得られないと言われています。最近の米国科学アカデミーの
報告ではTNT1ないし2〜3キロトン程度、米国原子力委員会の1974年の報告書(GESMO)
でも原子炉 級プルトニウムからは最大1キロトン以上の爆発力を得るのは疑問とし
ています。言い換えればよほどキチンとした(核実験を含む)研究開発をしておかな
ければ原子炉級プルトニウムによる爆発力はどの程度得られるか予測が難しい、(場
合によっては全く不発に終わってしまう?)と推定されます。
また発熱や放射能の強さなど、平和利用の経験しかない者にもその困難さが想像でき
る問題がありますし、プルトニウムを取扱うためにはグローブボックス等のしっかり
した設備が必要です。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:09 ID:G+5QR+Jl
さらに原子炉級プルトニウムよりは容易なはずの兵器級プルトニウムで核爆弾を作る
道ですら容易ではないようです。GESMOによれば、熟練した技術者によって高精度に
加工、組立てされない限り、爆発力は小さく、場合によっては全く核爆発せずに終わ
ってしまうだろうとのことです。さらに振り返ってみると米国や英国で核兵器第一号
を完成させるには2500人規模の大研究所が必要だったのです。要するにテロリストグ
ループが隠れ家で秘密裏に開発出来るような技術ではないのです。
したがって国家レベルでなければ取り組めない技術ですから、次の問題は果たして核
兵器開発の決断をした国家が、爆発力が小さくて予測し難く、技術的にも難度の高い
原子炉級プルトニウムを本気で選択するかどうかです。
この問いに対する回答はこの50年間の歴史が与えてくれます。核兵器開発をした国あ
るいはしようとした国で原子炉級プルトニウムを採用した国は、一国もないのです。
ただ米国が1962年に原子炉級プルトニウムを使って核実験を行った例がありますが、
米国のように豊富な経験と高い技術を有している国だからこそ試みることの出来たも
のと考えても良いのではないでしょうか。原理的には可能でも、実現性となると難し
く、確実な結果が得られるかどうか不明な点があるので、実際に原子炉級プルトニウ
ムを核兵器に採用する国はなかったのでしょう。
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/hukaku/database/glossary/rcpu-j.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 13:13 ID:nYm5CcPS
北に核弾頭の製造法流出…来年にもウラン生産?
パキスタン“核開発の父”が伝授

【ロンドン3日=夕刊フジ特電】米情報当局によると、パキスタンの「核開発の父」カーン博士が北朝鮮に対し、中距離
弾道ミサイルに装着可能な高濃縮ウラン型の核弾頭の製造方法を伝授したのは間違いないことが分かった。
英軍事誌「ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー」の3月3日号が報じた。
 同誌によると、CIA(米中央情報局)は広島型原爆に使う北のウラン濃縮計画の進展状況や施設の場所を突き止め
ていないものの、早ければ来年にも高濃縮ウランが生産できるようになると予想している。
 カーン博士はウラン濃縮工場の設計図と製造方法を提供したほか、濃縮に使う遠心分離器の備品などを北に提供
したことを認めているという。
 さらに、日本全土が照準の弾道ミサイル「ノドン」(射程約1300キロ)や「テポドン1」(同1500キロ以上)の弾頭に
装着する核爆弾の設計図なども提供した可能性が高いとしている。
 高濃縮ウラン開発について、北は先週閉会した6カ国協議では否定している。
 核開発には高濃縮ウランのほか、長崎型原爆のプルトニウムがある。
 ケリー米国務次官補は2日、北が寧辺(ヨンビョン)の核施設に保管していた使用済み核燃料棒約8000本のすべて
を再処理した可能性が高いとの見方を示した。
 確たる証拠はないとしながらも、「彼ら(北)がすべて再処理を終えた可能性は十分にある」と言明している。
 再処理完了なら、6〜8個程度の核爆弾製造が可能なプルトニウムを抽出したことになる。CIAは過去に1〜2個が
製造されたとみており、最大10個程度の核爆弾が完成した可能性がある。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2004_03/1t2004030403.html

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 02:31 ID:vuPePSNE
北に核弾頭製造法を伝授か=カーン博士−英誌

 英軍事誌ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー3月3日号によると、米情報当局者は、
パキスタンの核技術を密売していたカーン博士が北朝鮮に対して、中距離弾道ミサイル・
ノドンに装着できる濃縮ウラン型核弾頭の設計図と製造方法を提供したのは間違いないと
考えている。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040304064638X816&genre=int

カーン博士、北に核爆弾設計図を提供か…英誌報道
 【ロンドン=土生修一】英軍事誌ジェーンズ・ディフェンス・ウイークリーの3日号は、米情報当局者の話として、
パキスタンの核開発の父、カーン博士が北朝鮮に対し、同国の弾道ミサイル「ノドン」に搭載可能な核爆弾の
設計図と製造法に関する詳細な情報を、提供していたと見られると報じた。
 設計図の爆弾は、核分裂物質として高濃縮ウランを使う「爆縮型」で、中国の初期のタイプによく似ており、
設計重量は450キロ程度という。
 「爆縮型」の設計はプルトニウムを使った核爆弾にも用いられ、北朝鮮が抽出済みとされるプルトニウムを
材料とした爆弾開発にも応用できる懸念がある。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040304it14.htm

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 02:32 ID:8DuVoCXD
Pakistan May Have Aided North Korea A-Test
By DAVID E. SANGER and WILLIAM J. BROAD

NYT:パキスタンが北朝鮮のプルトニウム型原爆を、パキ国内で爆発実験した疑い

パキスタンのカーン博士らの秘密の核開発計画について内部情報が暴かれつつあるのだ
が、ここにきてパキスタンがパキスタン国内の原爆実験場で、北朝鮮製のプルトニウム
原爆を実験した疑いが浮上している。

パキスタンの原爆実験のとき、アメリカの偵察航空機は空中のサンプルを採取しており
最後の実験のときは、Baluchistan 砂漠上空の大気からプルトニウムが検出された。

パキスタンは原爆製造用にカーン研究所でウラン濃縮を行ってきたがぱプルトニウム型
原爆の開発製造を行っていないと見られるため、この原爆実験は北朝鮮のものをパキス
タン国内で代理爆発実験したのではないかと見られる。

http://www.nytimes.com/2004/02/27/international/asia/27NUKE.html?ex=1078462800&en=6ac34c60c5e5d2b9&ei=5062&partner=GOOGLE

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:31 ID:Z7zpLojz
ブラジル、ウラン濃縮施設の査察拒否…米紙報道

 【ワシントン支局】4日付の米紙ワシントン・ポストは、リオデジャネイロ近郊のレゼンデで建設中のウラン濃縮施設に
対する国際原子力機関(IAEA)の査察をブラジル政府が拒否していると報じた。
 ブラジル当局者やウィーンの外交官らの話として伝えた。
 それによると、IAEAは数か月にわたって査察官を派遣して査察を求めているが、ブラジル側は設備をカバーで覆っ
たりして査察を拒み続けているという。
 核拡散防止条約(NPT)に加盟しているブラジル側は、レゼンデの施設で生産するのは核兵器に使われる高濃縮
ウランではなく、発電用の低濃縮ウランであると主張。施設を隠している理由については「独自開発技術を守るため」
と説明しているという。
 同紙は「核兵器に転用可能な高度な核燃料生産技術を合法的に開発する新たなタイプの核競争が進行している
恐れがある」と懸念を表明。米政府がブラジルの査察拒否を黙認すれば、ウラン濃縮計画の放棄を求めているイラン
や北朝鮮に対する立場を弱めることになると指摘した。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040404i213.htm

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:34 ID:Z7zpLojz
>13 url
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040404i213.htm

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 22:19 ID:AJV/2bnh
ただ、日本がやると、韓国、北朝鮮、台湾、ベトナム、インドネシア、ミャンマー
も後を追うことになり、ドミノ現象の非難を日本が一身に浴びることになる。
オーストラリアまでやりかねない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 02:30 ID:DzrI/YQD
489 名前:名無し三等兵 :04/04/06 21:10 ID:cuVukli3
今週号の週刊エコノミストの記事にあったけど、
日本が導入方針を固めたMDでは、実はノドンを撃ち落とせないそうだ。
何発も撃ち込まれたら全部撃墜できないというのではなく、
ノドンの高度が高過ぎて一発すら撃ち落とせない。
むかしゼロ戦がB29を撃墜できなかったのと同じ。
どうなってるんだ、この国は?

492 名前:名無し三等兵 :04/04/07 02:14 ID:8uctgj9U
防衛/日本のミサイル防衛システムは「ノドン」に届かない
軍事問題研究会・桜井宏之/弾道ミサイル 

週刊エコノミスト(4/13)
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/last1/data/syuukaneconomist.html

この論文を掲載するにあたって、エコノミスト誌は防衛庁に取材をしたが、
防衛庁側の態度から判断すると、どうも本当らしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 12:11 ID:TvndPyfu
お奉行様に小判入りの饅頭を献上するという本来の目的は達成できる。
ちゃんと尻尾振らないと「悪徳商人は閉門だ!」などと言い出されかねん。
岡引の防衛庁にとってオイシイ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 23:16 ID:V/dV6xRs
北朝鮮、核兵器を無制限に製造できる可能性=KEDO事務局長(ロイター)
http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=tk__reuters_JAPAN-142578&csvname=695945609


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 04:01 ID:6cBIXruh
デイル・ハンナ近くのムガールという村です。
ムガールでは、ムスリムとクリスチャンとドルーズ(イスラームの一宗派ともドルーズ教とも言われる)が共存しています。

みんなイスラエル国籍のパレスチナ人ですが、政府がドルーズに兵役を科し、クリスチャンに軍への志願を認めているために、ある「差別」が生じます。

兵役のの見返りとして政府が設備投資の許可や助成に差をつけるので、ムガールのような村では、ドルーズの人が所有する畑には灌漑設備があるのに、
そことすぐに土地を接しているムスリムの人が所有している畑にはそこから水道のパイプを引くことが認められていない、などということも起こります。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:22 ID:vFFMWokK
核保有すべきだと思うけど、今のとろくさい日本政府じゃ一度落とされ
てみないと動かないだろうな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:59 ID:/Gef7smY
冷静に考えて、日本が核武装に至るのは仕方がないと思う。必然といって良い。
アメリカはその「核の傘」を当面は貸してくれるだろう。
しかしアメリカ国民は日本国民と運命をともに出来るはずがない。
我が民族はいつかは独自の道に踏み込まなければならないだろう。
その日のために、準備を始めよう。
北のキムチ豚や中東で生け捕りになった穴熊の例でも、想像はつくが
大変な圧力がかかってくるだろう。現時点では実行は不可能だ。しかし核装備は
運搬手段+核爆弾で成り立つ、弾頭を通常型におきかえ運搬手段(北京まで届けばよい)だけ装備しておけば
十分だ。「核」部分は見通しだけでよい。それだけで大変な威圧になるだろう。
もしアメ公が我が民族を蔑ろにする素振りを示すならば、ただちに決断すべきである。
備えあれば憂いなしだ。
社会党のババア共が、まだ誰も攻めてこないのにパンツを脱いで振り回せば誰も寄ってこないだろう。
その意味ではこれも核ヘイキか?
現在、国内には数百トンのプルトニュウムが蓄積されている。
MOX燃料とか言って、これを燃やしてしまう計画が進行している。プルトニュウムが日本国民の命綱になるかもしれないことを
理解しなければならない。幸いにも反対が多く計画は遅れているが、最近進展しだした。心配だ。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:31 ID:x3L8cRiG
もしも日本が核武装をするのなら、南北統一国家の核保有があきらかになった時点で考えればよい。
だが日本の核の安全性は誰が担保するのか?

つーか無理じゃね?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:58 ID:C7W/rhBS
明らかに成った時点で核開発考えてたら遅いだろ、ヴァカが

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 06:56 ID:ToD2AoWf
プルトニウム抽出も可能、イランが実験用重水炉建設へ

 【ウィーン=島崎雅夫】AP通信によると、イランが6月、西部アラクで実験用重水炉の建設を開始することが7日
明らかになった。重水炉は核兵器用のプルトニウム抽出も可能で、国際原子力機関(IAEA)の6月理事会に向け
て対イラン強硬派の米国の反発を呼びそうだ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040408id02.htm

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:52 ID:hQGE4Y2k
>明らかに成った時点で核開発考えてたら遅いだろ、ヴァカが

核実験の先に「小型軽量の実用的な核弾頭」があるし、それがあっての運搬手段
だが、航空機から投下する以外の方法は南北ともに絶望的。
急がないと日本はMD入れちまうし、そうなったら単弾頭で50発同時発射とかいう
間の抜けた戦力配備か、でなければデコイつきMIRVの開発が必要。

21氏の言う「弾頭と運搬手段」の組み合わせこそが核という「兵器システム」に
なるのだから、その双方の開発を見極めてからとりかかっても実は間に合うのは、
南北ともに貧乏国だから。産業基盤、技術基盤、経済基盤が桁違いなので、後発
でも追い抜ける。

戦闘機にも積めない重さが4トンもある試作原爆をコソーリ持ち込んでの「軍事的手
段とは別の次元の核攻撃」はありうるだろうが、それは海保警察税関の仕事だし。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:05 ID:sR06yZSG
>25
>「小型軽量の実用的な核弾頭」

プルトニウム爆縮型でペイロード1000kg切るものなら原始的な第1世代原爆で
も十分達成可能ですよ。ファットマンが4.6トンもあったのは、安全係数を極め
て高めにとっていたため(正確な臨界量等がまだ不明であったため)と起爆装置
が電子化されていなかったため。同じ第1世代原爆で米ソ共に500kg切るもの開
発してます(アメリカは50年代前半、ソ連は後半)。爆縮を問題なく行える技術
力なら、1000kg切るのは敷居は低いです。小型化が困難であるというのは100kg
を切る大きさあたりからの話です。

ましてや北には70年代まではソ連から、80年代以降はパキスタンから技術者、技
術資料共にかなり流れこんでいることが確認されていますので。そしてその北に
おいても、プルトニウム爆縮型原爆は70年代までのソ連からの技術により開発さ
れた「涸れた」技術です。

27 :26:04/04/12 11:09 ID:sR06yZSG
>単弾頭で50発同時発射とかいう
>間の抜けた戦力配備か、でなければデコイつきMIRVの開発が必要。

別にデコイやダミーは必要ないと思います。通常弾頭と核弾頭、BC弾頭を
識別することはほぼ不可能ですので。そして北には既に100発を超えるノ
ドンが実戦配備されておりますし。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:20 ID:3mF1KCX5
>1000kg切るのは敷居は低いです。

パキスタンの実験を見る限り、公称50キロトンを目指しながら地震観測では
12〜17キロトンと出力が安定しない。兵器と見るには要努力。
戦略用途にするならば500キロトンはほしい。そのくらい威力を持たせないと
危害半径が小さいために発射装置の数を揃えないといけなくなって、費用対
効果が悪化する。あと、500キロトンの威力かつ100メートルのCEPがないとカ
ウンターフォースという核戦力そのものを目標とした選択肢を持てない。硬化
サイロ壊せないから。意味のある威力を意味のある重量に収めないとね。

>プルトニウム爆縮型原爆は70年代までのソ連からの技術により開発さ
>れた「涸れた」技術です。

うん、枯れすぎて21世紀のモダンな柔軟性を持った戦略に適用できない。
500キロトンってのは結局水爆でないと無理。トマホークのような比較的
小型のミサイルなんかは原爆だけど、150キロに収めないといけないし。
でも用意できる運搬手段は50年代の「枯れた技術の」弾道弾では、80年代
以降 のMIRVや高精度の誘導は期待できず、50年代には無かったMDなんて
ものもできたために恫喝が「通用しにくい」世の中になっている。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:21 ID:3mF1KCX5
>別にデコイやダミーは必要ないと思います。

MDの対応能力を飽和させるために必須の能力だよ?>デコイ
防御側の対応能力が10発だったとして、10発以下では攻撃が成功する可能
性はMDそのものの欠陥に頼るしかない。20発ならば半数の10発は到達でき
ると見積もれるが、配備しなければならない弾道弾は倍になる。MIRVやデ
コイの技術が発達すれば弾道弾あたりの弾頭数を増やすことで突破確率を
上げることができる。

>通常弾頭と核弾頭、BC弾頭を識別することはほぼ不可能ですので。

ABCと通常弾頭を識別することに軍事的な意味無いよ、論旨がわかんない。

>そして北には既に100発を超えるノドンが実戦配備されておりますし。

最後に試射したのはいつだっけ? 98年? 100発同時発射ができる技術基
盤があるなら、衛星ビジネスでボロ儲けしてるよ。1/3でも即応させている
なら上等、稼働率5割なら万々歳だろう。そっからさらに誘導装置や弾頭の
信頼性が別途要求されるわけですが…ロケットなんてのが「工業製品」では
なく「工芸品」と呼ばれるのにはそれなりの理由があるわけでして。


30 :26:04/04/13 09:29 ID:3nXxbwyq
いくつか反論を。

>>25

>出力が安定しない。兵器と見るには要努力。

パキスタンの地下核実験では大きさの違う5つの臨界装置を使用したと
されております。そのうち爆縮したものが4つで、1つは不完全な反応。
なぜこんな事をしたかと言えば、臨界装置の実用的な最小限の大きさを
見極めるためである、とする説が現在では一般的です(2002年米国防総
省レポート等)。後のカーン博士の告白や、小出しに出てくる技術情報
がこれを裏付けており、パキスタンが実用的で信頼性のある臨界装置を
保有していることは、ほぼ確実とみなされています。

>戦略用途にするならば500キロトンはほしい。

核分裂装置で史上最強と言われるのキングショット(MK-18)が500kt
で、しかもこれは重量4トン以上と言われる化け物ですから、つまり核
融合装置でなければ戦略的用途には使用し得ないというご意見ですね?
有る意味これは同意なのですが、しかし>>25の「小型軽量の実用的な核
弾頭」とはそのような意味で書かれたのでしょうか?私は戦略的恐怖兵
器としてのキロトン級核弾頭という意味であるとこれを受け取ったので
すが。

>21世紀のモダンな柔軟性を持った戦略に適用できない

前述した通り、柔軟戦略下の核兵器としては適さないと思いますが、戦
略的恐怖兵器としての要件は備えていると思います。

31 :26:04/04/13 09:55 ID:3nXxbwyq
>>29
>MDの対応能力を飽和させるために必須の能力だよ?
>ABCと通常弾頭を識別することに軍事的な意味無いよ、論旨がわかんない。

単弾頭である以上、実弾頭のかわりにダミーを使用する意味は無いという意味
で書きました。しかし>>25ではそもそも単弾頭は実弾頭前提の話でしたね。こ
れは私が>>25を読み違えたようです。お詫びいたします。

>100発同時発射ができる技術基盤があるなら、衛星ビジネスでボロ儲けしてるよ。

現在北が実戦配備しているとされるノドンランチャーの数は移動式のTELが2個
大隊38両、及び地下配置の固定式ランチャー30基程度です。従って同時発射能力
は70発弱であると予想されています。稼働率等についてはデータが無いので分か
りません。しかしながらノドンの技術的単純性(慣性誘導、単弾頭等)、ベース
であるスカッドの高い信頼性、そしてイラン、パキスタンで行われた発射実験等
からして、そう稼働率は低くないのではないかと思うのですが。

またノドン程度の技術・能力で衛星ビジネス参入など、噴飯ものの話であると思
いますが。衛星ビジネスに参入するつもりなら、せめてテポドン2を高率で成功
させる技術的能力が必要とされるのではないかと思います。



32 :26:04/04/13 15:26 ID:3nXxbwyq
余談ですが、TLAM-N(核トマホーク)搭載のW-80-0弾頭は威力可変式水爆です。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 12:37 ID:WIqFfXAn
「北で核爆弾」のカーン証言、米中会談の議題に

 【ワシントン支局】パキスタンの核技術者アブドル・カディル・カーン博士が北朝鮮で3個の核爆弾を見せられたと
証言していると米ニューヨーク・タイムズ紙が報じた問題で、13日に中国に到着したチェイニー米副大統領は、
中国首脳との会談で議題として取り上げる見通しだ。
 米政府は、北朝鮮との核開発をめぐる協議が進展しないことに業を煮やしており、副大統領は中国にも北朝鮮
への非妥協的対応を求めるものと見られる。
 同紙によると、カーン博士が北朝鮮に提供した品目には、ウラン濃縮用の遠心分離器の設計図、本体の完成品
のほか、多数の遠心分離器を自前で製造するための部品の調達先リストが含まれるという。
 また、カーン博士が核爆弾を見たとされる施設は寧辺(ヨンビョン)とは別の場所にあり、平壌(ピョンヤン)から車
で1時間程の距離だったという。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040413id35.htm

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 18:01 ID:mwOZTiEB
>前述した通り、柔軟戦略下の核兵器としては適さないと思いますが、戦
>略的恐怖兵器としての要件は備えていると思います。

あなたと私は同じモノを見ているんだと思う。見方が違うだけで。

あなたが比重を弾頭のほうにおいているのに比べ、私は投射手段に置いている。
20キロトン級の1トン以下の核弾頭が完成したとして、届かなければ脅威になら
ない、または発射以前に「十分な効果を予想させる」ことなしにはあなたの言う
戦略的恐怖兵器足りえない。現状、ノドンは射程300キロ、発射重量10トン、実
戦では陸軍の作戦を支援することが目的のスカッドを、リバースエンジニアリン
グで無理に射程1000キロで同等のペイロードとした物で、とてもスカッド並みの
信頼性があるとは思えない。年に10発でも試射していれば話は別だが、燃料や補
充部品などが発射体制を維持できるだけ供給されているのかと言う部分から疑問
視している。テポドンに至っては政治的にはともかく軍事的価値は認めていない。
個人だから気楽に言えるのではあるが、東京在住なので間違ったときは被害統計
に入ることで自分の不明を詫びることになろう(w

北朝鮮の兵器の維持に疑問を抱くにはいくつかの傍証があって、華々しく(とい
っても日本人にはピンと来ないが)発表された国産新鋭戦車千里馬号があるにもか
かわらずロシアにT-80の無償供給を求めていること、やはり国産…といっても補充
部品を自製しているという程度のようだが…によって稼動機数を向上させたという
Mig29であるが、米電子偵察機へのスクランブル事件では2個編隊4機を同一機種で
そろえられなかったこと、中国ロシアから原型が同じ中古の潜水艦を部品取りのた
めに購入しているが、活動レベルは相変わらず低調で状況が改善されていないこと、
さらにはノドンテポドンの製造技術を北朝鮮が自身の物としているわけではなく、
中国の支援に頼っていることなどがある。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 18:04 ID:mwOZTiEB
核実験にも成功していない状況で、百歩譲って完成していたとしても数が少ない…
弾道弾と同数が用意されているとはアメリカでも考えていない…上に、さらに千歩
譲って数十発の弾頭があったとしても信頼性の確立されていない核/テポドンの組
み合わせでは「戦争をやる前から日本に大損害を確信」させることができない。

現状、瀬戸際外交で「ミサイル実験」というカードを切るにせよ弾道弾を撃たずに
陸上発射のシルクワーム対艦ミサイルを日本海に投げている北朝鮮で、とりあえず
は「完成」し「保有」していることによって「政治的効果」をあげている弾道弾の
優先順位が、問題山積の陸海空軍より上位にあって開発改良に邁進できる環境とは
とても思えないのだ。

>またノドン程度の技術・能力で衛星ビジネス参入など、噴飯ものの話であると思
>いますが。

ノドンでできるとは思っていない。だが100基のノドンをオンステーションできる
だけの広範な技術産業基盤とその蓄積があれば、10年で静止衛星を打ち上げるくら
いにはなるはずだ。そのくらいロケット/ミサイルの開発研究保有維持は面倒くさ
い。しかし弾道弾の燃料はケロシン―硝酸のはずで、発煙硝酸はプルトニウムの
生産にも使う物質だから市場で大量に簡単に手に入るものではなく(できるくらい
なら拿捕された貨物船にミサイル部品と一緒に載せる必要は無い)ケロシンはジェ
ット燃料でもあるが、空軍はパイロットの最低限の技量維持に必要な量すら確保で
きない状況なわけで(年間20時間以下ではどうしようもない)やはり北朝鮮の弾道
弾が戦略恐怖兵器の要件を満たしているとは考えられない。

だからといって保有を認めたり核や弾道弾の廃棄無しに援助をする必要は認めないが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 17:32 ID:h8WYJSvO
アメリカは核弾頭の小型化の技術があるのでSLBMに8発の核弾頭を積める。
トライデント型原子力潜水艦の破壊力は世界最強で12発の核ミサイルと
96発の核弾頭を(最大で24発の核ミサイルに192発の核弾頭を搭載できる)
搭載している。1発の核ミサイルに8核弾頭が搭載されその
8発の核弾頭がそれぞれの目標にむかって 飛んでいく、
しかも1発の核弾頭の威力は475Ktでヒロシマの原爆ので30倍の
威力。トライデント型原子力潜水艦を4隻くらい東シナ海に配備しとけば
抑止力になるんだけど。日本核武装となれば原子力潜水艦しかないですよね。


37 :26:04/04/16 17:46 ID:BWr+ys/w
>>34
>リバースエンジニアリングで無理に射程1000キロで同等のペイロード
>とした物で、とてもスカッド並みの信頼性があるとは思えない。

これを検証するには実際に北朝鮮が自国で生産し、海外に輸出している
弾道弾を検証するのが一番であると思います。既に北朝鮮はスカッド改
良型やノドンを海外に向け200発以上輸出しておりますが、北朝鮮製ス
カッドの評判は概ね良好であるようです。またノドンそのもの、若しく
は主要部品にノドンのパーツを転用した輸出弾道弾(シャハブ、ガウリ
等)もここ既に20発程度発射実験行われておりますが、その殆どが実験
に成功しております。

北朝鮮の工業生産能力がお寒い限りというのは全く同感でありますが、
こと弾道弾に関しては北朝鮮のほぼ唯一の工業輸出製品であること、ま
た北にとって唯一期待できそうな戦力であることなどから考え、極めて
高い優先順位を与えられているようです。これを過大に評価するのも、
過小に評価するもの危険であると思います。

ちなみに米国防総省は、北朝鮮のミサイル技術を70年代後半のソ連並、
と捉えているようです。今アメリカが一番恐れているのは、90年代のご
たごたに北朝鮮が入手したらしい数発のRSM-25Zybをコピー国産化する
ことであるとの事です。

38 :26:04/04/16 18:14 ID:BWr+ys/w
>>35
>「戦争をやる前から日本に大損害を確信」

「大損害」をどこに置くか、ですね。私は前述した通りの「戦略的恐怖兵器」
としての効果を発揮するためには、大都市周辺に数発程度のキロトン級弾頭
を落す程度の能力があれば足りるのではないか、と考えます(最小限抑止と
通じるところがありますね)。運が悪ければ1発で数万人単位の死傷者が出
ますので。この程度の核戦力が抑止力足りえるのかと言う話ですが、911の
死者数とその反応をみても一定の抑止力足りうるのではないか、という気も
致します。

>カードを切るにせよ弾道弾を撃たずに

これは弾道弾を撃つことがカードの「切りすぎ」になることを北も良く認識
しているということではないでしょうか。

>10年で静止衛星を打ち上げるくらい

ミサイル技術があっても、電子産業が致命的なまでに発展していないので無
理なのではないでしょうか。

>ケロシン―硝酸のはずで、発煙硝酸はプルトニウムの生産にも使う物質だか
>ら

ノドンの燃料はTM-185(ガソリンケロシン混合)、酸化剤はAK-27I(発煙硝
酸、四酸化ニ窒素)ですね。ノドンの燃料-酸化剤容量は13トン程度ですが、
既に200発の弾道弾を輸出し、今尚500発以上のスカッド改を配備している国
が、1300トン程度の燃料-酸化剤を用意できないとも思えないのですが。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:57 ID:AFdy7eh5
>こと弾道弾に関しては北朝鮮のほぼ唯一の工業輸出製品であること、ま
>た北にとって唯一期待できそうな戦力であることなどから考え、極めて
>高い優先順位を与えられているようです。

でも亡命技術者によれば「パーツの90パーセントが日本製」なんだよね…。

>スカッド改良型やノドンを海外に向け200発以上輸出しておりますが、

イランイラク戦争の頃に200発売ったらしいけど、ソビエトの援助のあった
時代の精度品質を今の北朝鮮が維持できるという根拠も乏しいし、さらに
高性能な弾道弾をライセンスもなしにカタログどおりに動くと信じられる
根拠もやはりない。「きわめて高い優先順位」を「政治的に」与えても、
AGやMTCRの監視を潜り抜けて国内では調達できない原材料を輸入し「若き
指導者の配慮」に見合う華々しい輸出実績を上げることは無理だよ。
所詮、アッセンブルインノースコリアなんだから。

>これは弾道弾を撃つことがカードの「切りすぎ」になることを北も良く認識
>しているということではないでしょうか。

イランやパキスタンは試射して成功したり失敗したりしている。原型を北朝
鮮が提供しているのなら、実験結果も同じにならないといけない。なってな
い以上、基礎以上の部分はイランパキスタンが自力でやっているということ
であり、それ以上高度な技術を北朝鮮が提供できない可能性を示している。
弾道弾の性能への疑念は以前から存在する。対策はふたつ。性能を証明して
みせること。そして性能を隠蔽し続けること。有効なのは前者なのは間違い
ないが「できるのに」やらないことの合理的な説明は無理だろう。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 13:08 ID:AFdy7eh5
>ミサイル技術があっても、電子産業が致命的なまでに発展していないので無
>理なのではないでしょうか。

「70年代のミサイル技術」があればできるでしょ。隣の国から調達する方法も
だいぶ手馴れているようだし。問題はトータルコーディネートで、日本だって
H-2で純国産の証明をしてからは輸入部品でのコスト削減を次の課題としている。
自国の電子産業にこだわらなくてもやれる。

>今尚500発以上のスカッド改を配備している国
>が、1300トン程度の燃料-酸化剤を用意できないとも思えないのですが。

500機以上の作戦用航空機を保有しながら「半数は飛行不能」とロシア人に
判断され、Mig29、Su25などの80年代以降の機体は全体の5パーセント。
パイロットの訓練時間は年間20時間、日本の1/10程度の国で、関連する産業
や組織と隔絶して弾道弾の一分野だけが突出するということは考えにくい。

41 : :04/04/17 16:19 ID:cEvg+DIS
核保有したって核を落とされてから制裁をするだけじゃない?
東京に核を落とされてから相手国に核を落としても日本人には何も得は無いだろう。
核の着弾を防ぐ方法を考えた方がみんなの利益になる。



42 :26:04/04/20 12:08 ID:6/H5wfwi
>>39
>パーツの90パーセントが日本製

電子部品の・・・という話ではありませんでしたか。

>イランイラク戦争の頃に200発売ったらしいけど、ソビエトの援助のあった
>時代の精度品質を今の北朝鮮が維持できるという根拠も乏しいし

年毎の輸出数は80年代後半から増加し、昨年に至るまで輸出は継続されてい
ました。

>原型を北朝鮮が提供しているのなら、実験結果も同じにならないといけない

むしろパキスタンやイランの技術的劣位が目立つようです。そのためシャハブ
は2まで自国技術の比重が大きかったのが、3はほぼノドンのコピーになって
しまっています(そして3は1300kmの発射実験に成功しました)。またガウリ
に関しては発射実験に北朝鮮技術者が立会い、ノドンやテポドンのエンジン燃
焼試験を同時に行っている模様です。

ノドン、テポドンの再発射実験を北が行わないのは、前述した通り周辺国を刺
激しすぎること、すでに2度の実験に成功していること、そしてパキスタンや
イランで試験を継続できていること、などの理由があると思われますが。

>>40

>関連する産業や組織と隔絶して弾道弾の一分野だけが突出するというこ
>とは考えにくい

では逆に、北朝鮮にはどのくらいの弾道弾燃料備蓄があると考えておられま
すか?

43 : :04/04/20 19:13 ID:Ae600rRx
ってか選挙して決めればいいじゃん。
日本国は日本人一億二千万の出資による運営される組織なんだから日本人全体で決めるべき。
例えば反対する人が多いのに一部の人が核武装しよう、って言ってるなら一部の人の為に全体が尻拭いをする形になる。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 19:59 ID:3IVoyk1o
核武装してとっとと領土問題と拉致問題かたづけようぜ。
もう、たらたら時間かけるだけ無駄。
ODAも全面閉鎖でよろしく。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:15 ID:Tv7VKaBB
イスラエルの核機密暴いた男、刑期18年終え釈放へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040420-00000406-yom-int
 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエルが進めているとされる核開発に関する機密情報を英紙に暴露し、国家反逆罪
などで投獄された技術者モルデハイ・バヌヌ氏(49)が18年に及ぶ刑期を終え、21日釈放される。
 「新しい人生を反核運動家として生きたい」と表明しているバヌヌ氏の釈放を契機に、イスラエルの独特の核政策に
世界の注目が改めて集まるのは避けられない。政府は、バヌヌ氏の行動を厳しく制限する構えで、「核保有を否定も
肯定もしない」自国の核政策へ風当たりが強まるのを回避しようと必死だ。
 ポラズ内相は19日、バヌヌ氏の出国を1年間禁止すると発表した。地元紙によると、イスラエル政府はこのほか、
バヌヌ氏が電話やインターネットを使って外国人と接触することや、許可なく国内を移動することも禁ずる方針。政府
は、一時は自宅軟禁措置も検討したと説明しており、法治国家を標ぼうするイスラエルが、刑期を終えた者に、
これだけの制約を課すのは異例だ。当局が、いかにバヌヌ氏のこれからを警戒しているかをうかがわせる。
 バヌヌ氏釈放にあたっては、イスラエル中西部アシュケロン近郊の刑務所に世界各国から平和団体や反核団体
関係者らが駆けつけ、盛大に迎える計画だ。
 バヌヌ氏は、イスラエル南部ネゲブ砂漠のディモナにある原子力研究センターで9年間技師を務めた後、1986年、
英紙サンデー・タイムズに、盗み撮りした写真や見取り図とともに「同センターが原爆秘密工場になっている」と暴露。
これをもとに同紙は、同年10月、「イスラエルは100発以上の原爆を保有している」などと詳報した。
 同紙への証言の直後、バヌヌ氏は、知り合ったばかりの女性に誘われて訪ねたローマのホテルの部屋でイスラエル
の諜報(ちょうほう)機関モサドによって拉致されてイスラエルに連れ戻され、国家反逆罪およびスパイ罪で有罪判決
を受けた。

46 :45:04/04/21 15:15 ID:Tv7VKaBB
 「イラクの原子炉が(81年にイスラエル軍の空爆で)破壊されたように、イスラエルの原子炉が破壊されることを望む」。
イディオト・アハロノト紙によると、バヌヌ氏は、3月に行われた治安当局者との面会でこう述べるとともに、英紙への
機密情報の暴露についても「正しいことをした」と言い切り、イスラエルの核開発に反対していく立場を鮮明にした。
 中東では、リビアが核兵器を含むすべての大量破壊兵器計画の放棄を宣言、イランも核査察受け入れを決めるなど
核管理体制の強化が進んでいる。その中で、核拡散防止条約(NPT)にも加盟しないイスラエルの異質ぶりは
際立っている。
 ヘブライ大学のエイタン・バラク講師(軍備管理・軍縮学)は、「政府は、バヌヌ氏が世界の反核運動を主導したり、
イスラエルの核政策批判キャンペーンを展開したりすることを阻止したいのだ」と、バヌヌ氏の扱いに困惑するイスラエル
政府の苦悩ぶりを解説している。
 ◆イスラエルの核開発=南部ネゲブ砂漠にある原子力研究センターで秘密裏に進められたとされる。フランスから
供給された原子炉が1964年に運転開始。使用済みウラン燃料から抽出できるプルトニウム量から換算して、
核爆弾100―200個を保有していると見積もられている。イスラエルは、核拡散防止条約(NPT)未加盟で、政府は
核兵器の存在を否定も肯定もしていない。(読売新聞)

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:25 ID:Y3P/X0NZ
>>44
拉致問題の行方によっては平和解決の為に核装備も考えなければならんかもね
反対多くて無理かな

48 :47:04/04/21 16:27 ID:Y3P/X0NZ
+核廃棄問題でした

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:17 ID:BvZPNohW
「北核阻止できなければ米も台湾核阻止できず」

 趙甲済(チョ・ガプジェ)月間朝鮮編集長は22日、「米国の消息筋によれば、チェイニー米副大統領は
最近中国を訪問し、『中国が北朝鮮の核武装を阻止できなければ、米国も台湾と日本の核武装を阻止
できない』というブッシュ大統領のメッセージを党政の首脳部に伝達した」と主張した。
 趙編集長は同日、自分のホームページに載せた文章でこのように述べ、「ブッシュ大統領も大統領選
を控え、これ以上北核問題でてこずるわけにはいかない。可視的成果があるべきだ」とチェイニー
米副大統領が述べたと聞いたと主張した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/22/20040422000027.html

50 :名無し:04/04/22 16:21 ID:9qPMSQ/d
日韓国台湾が核自衛して東アジアは安定する。
日本の非核政策が世界を混乱させている。
核廃絶は日本の核自衛を妨害するための電波思想だ。
電気廃絶と同じ不可能な馬鹿げた主張だ。
日本人は騙されない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 22:45 ID:nQPSzTDg
日本が核武装するとしてどの程度保有するのよ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:02 ID:yCRSWnxz
小型核兵器2000発は必要だろう。原爆や水爆は500発あれば十分ではないか
あとはICBMなどを何処の国に照準を合わせるかの議論が大事である。
北朝鮮や中国には勿論照準を合わすべきだが、韓国をどうするかの
議論は必要だ、ロシアにも核を向けておくのが良いだろう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:03 ID:x5ojL+e6
北の核「少なくとも8個」米が分析変更準備…米紙

 【ワシントン=伊藤俊行】28日付ワシントン・ポスト紙(電子版)は、米政府が北朝鮮の核兵器保有について、従来の
「2個」程度との見方から、「少なくとも8個」との分析に引き上げる準備を進めており、高濃縮ウランによる核開発に
ついても2007年までに生産可能となって年間6個の核兵器が製造されるとの見方が出ていると伝えた。
 同紙によると、米政府は昨年夏の第1回6か国協議以降、北朝鮮の核開発に関する情報分析の見直しを進めており、
新たに収集された情報を反映した報告書を1か月以内にまとめる予定。その中で、1994年の米朝枠組み合意でいっ
たんは凍結されながら、その後、北朝鮮が開発再開を宣言したプルトニウムによる核開発で、すでに8個の核兵器を
保有している可能性があると指摘する方向だという。
 ただ、新情報の多くは状況証拠であるため、具体的に何個の核兵器保有の可能性があると表現すべきか、米政府
内で、なお、意見対立がある。
 具体的には、エネルギー省が北朝鮮の保有する核兵器の数をより多めに見積もることを主張し、国防総省も高濃縮
ウランによる核開発が2004年中にも実用化されると分析しているのに対し、国務省はそのどちらにも疑問を呈してい
るという。  http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040428it05.htm

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:06 ID:21f4e6+q
素人質問ですまんが、小型核兵器って重さだとどれくらいなの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:44 ID:wpL88wNo
5t前後だな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 08:29 ID:e7FGMxvg
>>54
203ミリりゅう弾砲で撃てる戦術核が昔あったから、100キロ以下だと思う。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:37 ID:nboLI/c6
>>54
米製で最軽量ならW-54/Mk-54の22.5kg。威力は10T-1KT。ただし全て
退役。

米製現用で最軽量はW-80の130kg。威力は5KT-200KT。

58 :WAO:04/05/01 18:32 ID:bzx8eAQk
識者の方にお聞きしたい。

核武装によるメリットとデメリットの比較は如何か?

メリット:周辺核保有国(保有疑惑国含む)に対する「抑止」
     ただし、「相互確証破壊」が上記国に有効か?

デメリット:開発、配備、廃棄に関するコスト
      NPT体制崩壊による核廃棄物の英仏での再処理不可
      →原発停止
              

純軍事技術的側面からの意見が当スレに多いように見受けられたので、
敢えて別の側面からの議論を期待したいと思い問うてみることにした
次第である。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:38 ID:+VV40yvx
北、4000キロ新型ミサイルを実践配備
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/04/20040504000000.html
 北朝鮮は昨年開発した射程距離3000〜4000キロの新型中距離弾道ミサイル地下基地を、平安(ピョンアン)道・
陽徳(ヤンドク)郡など2カ所に建設、韓米当局の予想より早く実践配備を進めていると伝えられた。
 政府の高位消息筋は3日、「北朝鮮が平安南道・陽徳郡と咸鏡(ハムギョン)北道・?川(ホチョン)郡の2カ所に
地下ミサイル基地を建設中であり、現在の工程は70〜80%程度」と明らかにした。
 また、「米諜報衛星が昨年から今年初めの間、これらの基地から約10基の新型弾道ミサイルと移動式発射台を
発見した」とし、「これらの基地はスカッドミサイルやノドン1語ミサイルではなく、新型弾道ミサイル基地と推定される」
とした。
 これまで北朝鮮に実践配備されたミサイルの射程距離は、日本のほとんどの地域を射程内に収めるノドン1号
(射程距離1300キロメートル)が最も長く、1998年に実験発射されたテポドン1号(射程距離1600〜2200キロ
メートル)はまだ実践配備されていない。
 新型弾道ミサイルは沖縄はもちろん、グアム、ハワイ付近まで射程内に収めているため、米国が北朝鮮の脅威
を理由にミサイル防衛(MD)システムを早期に進める背景の一つとなっていると、消息筋は伝えた。
 新型弾道ミサイルはまた、固定式の発射台から発射されるテポドン1号ミサイルと違って、大型車両に搭載された
移動式であるため、機動性の面で優れていると伝えられた。新型弾道ミサイルは旧ソ連のSS−N−6潜水艦発射
弾道ミサイルを改良したものと推定される。
 当初、昨年の9.9節行事で公開されると予想されていたが、北朝鮮はこのミサイル10発と移動式発射代表5基
をパレードの準備会場に移動させたものの、実際のパレードには登場させなかった。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 20:16 ID:LEmKUjmR
>>55-57
遅レスになっちまったが、サンクス。
そんなに重いならいくら自爆テロでも使うのも持ち込むのも相当きついな・・・。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 01:45 ID:S90BQtSm
>60

>そんなに重いならいくら自爆テロでも使うのも持ち込むのも相当きついな・・・。

 そだね。いわゆる「スーツケース爆弾」は背負えば持ち運べるらしいが、
かさばるから、一人で持ち運んで群衆に紛れてってのは無理ぽ。
(目立ってしょうがない)
 となると、車両や舟に持ち込んで……ってことになるかな?

62 :名無し:04/05/06 15:34 ID:7pJfesqQ
日本の核自衛は手遅れではないか。国民皆兵どころか占領憲法の改正も
出来ていない。もう時間が無いのである。左翼に完全に騙されたのである。
今日本は日露戦争の時と同じ滅亡の危機に立っている。
ある日突然北朝鮮や中共、ロシア兵が降り立つ。
そして・・・・終わりだ。泣き叫ぶ女子供、地獄である。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 18:49 ID:zBH9mZA3

放射能で死ね。

64 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/06 19:29 ID:7xad86f0
右翼・極右・保守・歴史修正主義者・軍国主義者・ミリタリーマニア・言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:07 ID:/otAs1HH
国や国民の生命・財産・自由を守るには迎撃すればいい。
戦争から守る方法はないかもしれんなぁw


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:03 ID:iXq8utLs
核を持つのは外交戦略のためだよ?ほんとに使うとでも思ってんの?w
今自衛隊がなくなったらお前は日本をどう守るんだ?その具体的かつ現実的な方法を教えてくれよ。w


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:04 ID:iXq8utLs
64に対しての意見ね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:24 ID:VO6zOctu
使いもしない物に大金かけるほどウチには余裕がないのよ。我慢しなさい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 05:20 ID:2PF+8FEG
使いもしない抑止力は、軍事の基本。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 05:42 ID:wkU7qpTw
68.対テロの抑止力にならない核兵器を今更持つ意味がない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 09:14 ID:9nOK1ReI
テロ以外の脅威も有るよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 04:25 ID:/1zqqS2m
>>71
68.核保有が抑止になる脅威って何?北のミサイル攻撃?中国?
日本が経済的に破綻すると両国とも困るでしょ。
景気回復と経済的国際競争力の強化、
先送りし続ける借金まみれの国家運営からの脱却が最優先。
それが一番の国土防衛の抑止力になる。
国外の地域紛争への国際貢献や工作船等の対テロ防衛として自衛隊は必要。
だが核兵器は必要ない。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:23 ID:2MrwT/iS
核兵器は敵の侵略戦争抑止になるよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:08 ID:p0qLV5zl
反物質弾マダー

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:36 ID:NA+VbKc1
核兵器は人類滅亡へのプロローグ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:58 ID:htnegfxC
21世紀中に地球は核によって滅びるだろう

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:46 ID:ZEnGNMJK
核で地球まで滅ぼすのは無理w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 08:50 ID:DKHV3iSV
非常企画委員長「北の核保有許せば軍事バランス崩れる」

 金熙相(キム・ヒサン)非常企画委員長は11日、「もし、北朝鮮の核(保有)を許可することになれば、南北の軍事力
のバランスは決定的に崩れ、韓国は『戦争か屈服か』の脅威に晒されることになるはず」とし、「また、平和が維持され
るとしても、屈辱的か奴隷的なものになるはず」と述べた。
 金委員長は同日、統一研究院と国防大学安保問題研究所の共催でソウルプレスセンターで行われた「韓半島安保
情勢の変化と協力的な自主国防」に関する学術会議に先立って配布した基調演説文で、このように強調した。
 金委員長は「さらに深刻な問題は、われわれの安全を国際社会に任せてしまう可能性が高いこと」と付け加えた。
 また、「特に、過去と現在、未来を問わず、韓国安保の大きな柱であり、対外政策の棟梁である韓米同盟に対する
認識だけは明確にしなければならない」とした。続いて、「南北関係の発展のためには、和解協力と平和定着という
両軸がバランスを保ちながら発展しなければならないが、平和定着に向けた努力は不十分であり、赤化統一という
北朝鮮の基本戦略と軍事態勢には何の変化も見られない」とした。
 同日の学術会議では朴英圭(パク・ヨンギュ)統一研究院長や趙成台(チョ・ソンテ)元国防長官などが出席、
「南北関係と韓半島情勢」や「協力的な自主国防」などについて発表と討論を行った。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000081.html

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 09:19 ID:gG/GM4EC
民間防衛 スイス政府編集
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562036672/249-1053147-8545931

●232ページ「外国の宣伝の力」より

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。軍は飛行機、装甲車、
訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得
させることができれば、火器の試練を経ることなくして打ち破ることができる……。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義――それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。――諸民族の間の協力、世界平和への
         献身、愛のある秩序の確立、相互扶助――戦争、破壊、殺りくの恐怖……。そしてその
         結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。

 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。

この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きをも利用して、最も陰険な意図のために役立たせる。このような
敵の欺瞞行為をあばく必要がある。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 09:29 ID:f5q4GCtb
まず日本が核持って集団的自衛権が認められてたら
拉致もなかったし、尖閣諸島でクソ中国からおかしな事言われることも
なかったと思う。

実際の戦闘に比べたら拉致も尖閣諸島も小さいことだけど、
そこから戦争に行く場合も少なくないし・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 10:53 ID:cL9eXTRb
日本人を拉致・善意で渡って来た人達を収容所で虐殺した国なんて絶対認められません!
あの国は搾取することは考えますが、共存することは考えてません、核を持ってるとなると更に厄介です。

日本は韓国だけ認め、韓国による統一だけを支援すればいいと思います、
韓国には賠償終わってるし。韓国には北朝鮮をくれてやればいい、それで満足するでしょう。

日本にとっては今の北朝鮮勢力と韓国が融合する方が最も危険なのです!

北朝鮮勢力を叩き潰して韓国にくれてやる。これがあの地域を将来的に安定させる一番効率的な方法です。

日韓FTA→中韓朝FTAならば北朝鮮勢力は残ってしまいます。
北朝鮮政権崩壊→日韓FTAと来なくてはいけません。

この順番を間違えれば日本は、さらなる戦後補償、竹島破棄、尖閣諸島破棄、北方領土破棄、を要求され
米軍事費のさらなる負担増も要求されるでしょう!
こうなれば確実に日本は破綻します!


82 :世界仏教統一神霊競会:04/05/16 10:56 ID:NVtsPcLg
国民年金を"バカ"にしている資産家(政治家・黒字経営者・タレント等々・・・・)を
日本から追放する!!。  とんでもない奴らだ!!。
議員年金・経営者年金・なになに基金・を早期全面停止せよ。
http://www.geocities.co.jp/Milano/7391/mo187_2.jpg
・・・・・私もそう思うの黒山のダニ友。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 10:57 ID:zEMwBx+K
お隣の国北朝鮮が核を日本に向けている現状では日本も核武装し
北朝鮮は勿論の事、中国やロシアにも核の矢を向けておくべきだろう。




84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 17:57 ID:ErG49mfw
>>83
「核の矢」って、日本にミサイル技術あるの?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 21:36 ID:cL9eXTRb
アメリカの北朝鮮限定核発射ボタンを分けて貰いましょう。
日本国民を安心させるにはこれしかありません。
一から開発するより確実でコストもかからない。
アメリカも日本が独自技術を持つよりマシだと前向きに考えるでしょうし


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 22:46 ID:DP/IzUtr
核兵器よりまず諜報機関を作るべきへたに核をもつと反日の国以外からも
嫌われてしまうし(孤立化) これと情報管理をしっかりしないと普通の国とは言えない
つまりはよっぽどのことがないと持つべきでない 

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 01:11 ID:/CpMErz5
諜報機関共々核兵器を持てば良い。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:13 ID:fXfjGuIF
両方国民とマスコミには秘密でね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 17:46 ID:vL1ov8SC
非核三原則撤廃の日も近い?

90 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:53 ID:rIHTRrxs
>>65
>迎撃すればいい。

だから・・・
それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>66
>今自衛隊がなくなったらお前は日本をどう守るんだ?

それじゃ軍事力で戦争から守れるんですね? その方法を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>69
また抑止論ですかぁ?(藁
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



91 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:55 ID:rIHTRrxs
>>73
またまた抑止論ですかぁ?(藁
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>83
またまたまた抑止論ですかぁ?(藁
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


92 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:56 ID:rIHTRrxs
>>80
>まず日本が核持って集団的自衛権が認められてたら
>拉致もなかったし、尖閣諸島でクソ中国からおかしな事言われることも
>なかったと思う。

北朝鮮に接してる韓国の拉致被害者数は日本の何倍ですか?(藁


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:53 ID:1UuUyoO6
ミサイル防衛網を完備し、核ミサイルを持てば戦場にならずに済む。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:44 ID:yyMhi57m
前々から核保有したほうがいいとかいう奴に聞いてみたかったが、どっかの国が持ち続ける以上、世界のどこかで核戦争になるかも
しれない。そしたら日本も無傷ではすまないだろう。そのときはどうするの?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:56 ID:/rrJ+HpM
>>94
そのときは知らんが、核拡散はまずいな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:22 ID:/EvI9riT
なんでこの板ってこんなに人少ないの?
知りたい事とか聞いてみたい事いっぱいあるのに

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:58 ID:vwSHCfjD
もうキリスト関係っぽい外国人の方は居なくなったよ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:18 ID:KwCtp7gM
>>94
冒頭部分と最後の質問との文章の脈絡がよくわからんが、
要するに世界中全て核廃棄すべきという意見と強引に推察した。
その上で、理想論としては結構だが、現実問題としてそれは実現不能だ。
自国はともかく他国が現実に持っているとすれば、
直撃に比べれば環境などへの影響で済むほうがマシということ。
相手に核を撃たれないようにするには
同等のダメージを与えられる兵器を持つのが一番だ。
相打ちが予想できるのなら相手方も撃つのをためらうだろう。

核を含めた軍事力による防衛とは、
被害がゼロではないのであったら次善の策として
被害を最小限にとどめることだ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:34 ID:/rrJ+HpM
>>91
こっちでも反論しとく。
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
>戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
>国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
>国民の生命財産を守る方法はありません。

そんな理由で戦争になったという話は聞いたことがありません。上記の具体例をあげてください。
無ければ、その反論は却下、「抑止論成立」です。

逆の例として、米ソ核戦争、第二次朝鮮戦争、台湾併合戦争などが、抑止現象です。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 04:11 ID:JbfMTcQA
あげ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 08:56 ID:zDfxf4mX
あした、ぶっしゅさまが核くれるさ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 11:13 ID:g654xOeJ
>>kouei
もう一度お答えします。
国際法を厳守することで守れますでFA、ok。

103 :現実問題・・・:04/05/19 23:49 ID:ysMcEV4L
そもそも日本には核実験できる場所が無いし、十分なウランも採れ無い。
核保有を強行すれば、ウラン供給停止されるだろう。
高速増殖炉など、まだまだ実用段階では無いので原発停止に追い込まれるだろう。
さらに一時的にせよ日本車等の取引禁止や最悪財産凍結などもあるかもしれない、
世界経済が生産過剰状態にあるのを考慮すれば、世界がよってたかって日本企業を締め出して、
シェアを分け合うことも考えられる。
結局立ち直ったとしても、その間の経済損失は膨大となるだろう。
特に産業で日本と激しく競り合ってる韓国などからすれば、北朝鮮と裏で組んで日本を挑発しておいて、
引っかかったとばかりに、日本叩きの急先鋒となるのはほぼ間違い無いだろう。
したがって日本は独自技術による核武装はあきらめ、アメリカとの核共有を目指すべきだと思います。
(一発でいいので・・北朝鮮にはこれで十分。)
日本国民が真剣に提案するならアメリカも真剣に考えてくれると思います。
日本はいつでも核武装できるから・・などと楽観的に考えていては永遠に機会は来ないでしょう。
忘れてならないのが、北朝鮮はもう持ってるということです。その技術は確実に進歩してるでしょう、
もしかして統一した後の混乱に周辺国の干渉を排除できる即戦力となるように韓国も裏で協力してるかもしれません。
その結果、中国、ロシア、北朝鮮・韓国、アメリカ・・周辺国が独自に核兵器を持つようになった時、
日本は竹島・尖閣諸島・北方領土・次から次へと出てくる戦後補償・兵器購入・不平等貿易など
あらゆる局面で気付かぬまま原因不明の譲歩を迫られ、果ては国民が気付かないままに国がのっ取られて
疲弊していくでしょう。
気付かないというのは、核兵器の持つ意味を理解しないが故ということです。
そもそも相手が意味に気付いて核保有してる段階で交渉ごとでの話のレベルが違ってくると思うのはオレだけか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:09 ID:gL7MnRtD
保有する事に莫大な経費を捻出し続けたところで使える武器か?
また北朝鮮が良い例だが持ったところで自分の都合のいいように相手国を動かせなくなってきている。
現在は経済援助やハイテク精密兵器が核の脅威を上回っている証だと思う。
オレ的には経済とハイテクを武器にすることで核以上の脅威を他国に示すことが可能。と思う。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:47 ID:02oGun5x
>>104
北朝鮮ごときが核保有して相手国を自由にできるんなら、世界中に核は拡散
してるだろうなw

経済や精密兵器が核の影響を上回ろうが、核の影響をないがしろにできる
証明にはならないし、核自体がとてつもない労力の結晶である経済やハイテク
兵器と同列に語られる時点で、費用対効果のよさや影響力があるといってるような
ものだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:00 ID:jll9yMqp
>1
冷静に考えて核兵器を持つかどうか悩むより国家財政の借金、国と地方の合計800兆円の返済に悩んだ方が将来のためじゃないの?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 03:42 ID:/wqRKLs0
>経済や精密兵器が核の影響を上回ろうが、核の影響をないがしろにできる
>証明にはならないし、核自体がとてつもない労力の結晶である経済やハイテク
>兵器と同列に語られる時点で、費用対効果のよさや影響力があるといってるような
>ものだ。

日本はプルトニウムを持っている。核兵器の製造に必要な設備技術の入手も
北朝鮮よりもはるかに容易だ。だけど持っていない。これは技術や金とは別
の次元の理由がある。
北朝鮮は核を持とうとしている。しかし技術も金もない。本来国家としてリ
ソースを裂かねばならない対象を無視していびつな配分のもとに核開発を続
けている。国の政策の決定に関して日本のような制限は無いが、無いという
だけ。開発開始から20年は経とうとしているんじゃないか?

国を傾けながら核開発を続けて、実効が挙がらないままに国は没落し、国際
的にはハブにされて、これがまともな国防の費用対効果を論じられる状況な
のか。一般的な核の恐怖とはアメリカ人とロシア人が作ったわけだが、同じ
事を朝鮮人ができると思わせられないと、影響力も恐怖も与える事が出来な
い。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 04:02 ID:Z5ZYzuXp
影響力大きすぎるだろう? 北の核。超大国振り回してる。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 05:52 ID:/wqRKLs0
北朝鮮という国の総体に利益を与えたいというならソビエトのペレスト
ロイカや中国の改革開放路線の時流に乗って段階的に資本主義への転換
を図ればよかった。北朝鮮が事大する両大国の尻馬に乗るのだから批判
や障害は最小限に抑えられただろう。しかし実際はその反対で世襲制社
会主義に固執して世界から隔離してしまった。この状態の国が核を持と
うがミサイルを持とうが、そこから「現体制」に対しての利益をもたら
す事ができない。大国を振り回すというのは北朝鮮の主張であって、現
実としてアメリカが北朝鮮に対して何かを譲歩した事はない。ロシア中
国も同様。つまり贔屓目にみても大国にあしらわれている、利益が得ら
れないという点では無視に等しい。この先、北朝鮮が何かを得ようとし
てもそれは全て「現体制」へ何らかの譲歩を条件としており、もちろん
現体制は譲歩を許すほどの「あらゆる意味での」余裕が無い。
結局は北朝鮮自身が自国を「世界経済」から切り離したために、北朝鮮
が何をしようが企もうが、実力でそれを阻止してしまえば例え北朝鮮が
消え去っても誰も困らない。そこがイラクやボスニアと違う部分であり、
救いのない部分でもある。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 06:54 ID:x+6JEIEM
>>108
振り回すことだけになんの意味があるんだろうか?
そういう真似がしたいなら日本は北のお笑い核爆弾どころか、
世界史に残るような大事件を巻き起こせる超兵器を持ってますよ。
国会でこう決議すればいいんですよ。
「日本は再鎖国します。貿易にリソースを裂かねばならない国ですが、
北朝鮮を見習い世界を振り回すことに専念します」
ほら、口先だけで世界大恐慌の引き金が引けますよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 18:22 ID:EMtR0qxt
まず核武装によって米軍の攻撃を受けないと言う、非常に大きなメリットを享受している。
ここが核開発に後れをとったフセインとは違う点。

続いて原発建設の一時中止と引き替えに、重油50万トン/年を始めとする多くの支援を
日米韓から受けた。金正日政権にとって莫大な利益。

最終的には日本が北朝鮮へ、多額の資金提供をする形で事を納めようとするだろう。
面倒を嫌った、アメリカの命令で。
支払いを強要される日本への口実は、過去の植民地支配の賠償金とか、世界平和協力費とか、色々。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 18:24 ID:EMtR0qxt
>106
借金に関しては、対米問題も指摘されている ↓183-226

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1079500870/l50

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 23:09 ID:M0fYRCJr
反対派も賛成派もこれを見ての正直な感想を聞きたい。(グロとかブラクラの類ではない)
ttp://homepage3.nifty.com/nanndemoari-mugen/jungle.wmv

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 23:18 ID:p+/qli0N
骨髄移植推進に是非皆様の暖かいご支援を・・・

http://kakaku.com/donation/index.html

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 19:15 ID:+jkHMsFX
極東に比べれば遥かに成熟した民主主義国家の集合である欧州において英仏が核を手放さない。
してみるとチンピラ国家中朝に狙われている日本は核の必要性が非常に高いといえるだろう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 21:24 ID:6KpM7/CJ
>まず核武装によって米軍の攻撃を受けないと言う、非常に大きなメリットを享受している。
>ここが核開発に後れをとったフセインとは違う点。
いつ核武装したんだ?
公式に発表したならソースをどうぞ。
その核能力はどういうものなのだ?
米軍が恐れるようなものなのか?

>続いて原発建設の一時中止と引き替えに、
すまん、現実をみつめてくれ、な?
上のこともそうだが事実と違うことから導き出された結論になんの意味があるんだか。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 23:15 ID:qNHIKjm9
核保有は日本に不利。
日本が核を持てば北朝鮮・中国・韓国に核保有の大儀を与えるだけでなく
それを使用することまで許すことになる。
彼らの思考では日本核保有、彼ら核使用で五分。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 23:16 ID:ZhAlVNoU
主犯の独裁者金正日は勿論の事だが、事件に関わった全ての犯人の身柄を
日本に引き渡すべきである。これが日本の基本方針にすれば良い。
解決しなければ、国交正常化交渉や支援は永遠に訪れない事を独裁者に
ストレートに伝えるべきなんだ、応じなければ直ちに経済制裁を与えれば良い
経済制裁が通用しなければ、直ちに憲法改正、日本国の核武装、
独裁者と全面戦争すれば良いのだ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 23:39 ID:mFSkpxbC
>>1
拉致被害者の言うことは詰まるところ。

北  朝  鮮  と  そ  の  援  助  国  中  国  を  戦  略  核  で  脅  す  し  か  な  い  。

日本国は一刻も早く核武装に踏み切るべき。(戦時外交をするべき)

小笠原の海底で核実験するべき。

JAXAのロケットを改造し、ICBM、SLBMを速やかに開発するべき。

核弾頭SLBM搭載原潜を建造し、常に日本近海に配備するべき。


だと言うことだ。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 00:33 ID:m1xAc3cn
日本は核武装して中国に北を援助するなと脅すべき。
そうすれば北も手が出せず、崩壊するか拉致被害者全員を返すかしか出来なくなる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 00:40 ID:HPFQ3bRS
核は国際的な賛同が得られない。んーで何時でも持てるけど現実的じゃない。
それより大口径レーザー搭載の軍事衛星5基くらい開発して打ち上げた方が、
実際に使用できる兵器として敵国に脅威となります。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 01:03 ID:Ee4sQ+v7
そういえば昔西村次官がそんなこと言ってクビになったなw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 01:10 ID:m1xAc3cn
>>122
西村真悟は正しい事を言った。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 01:15 ID:jN6ge7Wm
>>121
それより情報を入手する手段を持ったほうがいいんじゃないかな。
つまり、諜報ということですけど。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:13 ID:NeZqmJUe
核保有派の人は徴兵される覚悟があってそんなこといってんの?
核を持てば確実に戦争の渦に巻き込まれることになる。
おれにはそんな覚悟ないんだけど。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:25 ID:cGfdvUkg
>>125
何か勘違いされているようだ。戦争ってのはこちら側に覚悟が
あろうがなかろうが敵国が開戦すれば否応無く巻き込まれるもの。
核によって敵国の核を抑止するという戦略を独自に持つこととは
関係無いよ。
だから核保有したからといって通常戦力の重要性は変わらない。
核兵器はあくまで同害報復手段として必要なのであって。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:27 ID:tRF4X3sf
今更核武装でもないでしょ?
いままで核なしやってこれたのに・・・


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:40 ID:m1xAc3cn
>>127
いままではだ。
これからは核か核に匹敵する兵器が必要になる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:48 ID:jN6ge7Wm
>>128
何を根拠に?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 03:56 ID:G6urz0bl
日本が核装備を宣言すれば
それと同時に中国が尖閣諸島を侵略します


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 04:10 ID:s1Q5HUi7
>>130
なぜ?

132 :125:04/05/23 05:13 ID:NeZqmJUe
>>126
「核は持つけど戦争はしないよ。あくまで抑止の為だから。」っていう道理はとおるの?
それだと北朝鮮と一緒じゃない?むしろアジア諸国に核保有の必然性を与えるだけじゃ…
そんな事しても意味ないよね。今んとこ核兵器撃ちこまれるなんてことなさそうだし。
いくら北が知障でも日本倒したところでそのあと苦しくなんのは目に見えてると思うんだけど

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 06:07 ID:L823kjup
◆◆◆日本人なら核武装したいだろpart1◆◆◆
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1085215988/    @ニュース議論

134 :正義の見方:04/05/23 13:43 ID:2Jy+5FhV
なにゆえあって核を持とうというのか皆目わかりません。いいですか、なにも核兵器が人道的
じゃないとか、被爆国だからといのではなく、日本に原爆が落ちてこのかた60年間どの国も核
兵器を使用してないのです。米英仏中露をはじめインド、パキスタン、イスラエルどこも使用で
きないのです。おそらくこれからも使用する国はないでしょう。もはや世界は一国で存立できる
ほど広くも狭くもないのです。他国と貿易せずに存立できる国はないのです。もし、核を使用す
れば理由の如何を問わず国際社会から制裁を受けるでしょう、そうなれば国家の存立さえ危う
くなるのです。
そんなものを保持して高い経費をつかって経済的にペイするはずがないのです。技術的、経済
的にも日本が核を持てることぐらい、どこの国だって知っています。
そんなものを持つより、もしミサイルで日本を核攻撃してくるなら、それを撃ち落すミサイル防衛
こそ未来に役立つ技術です。外に向かっては核廃絶を主張する、核保有国には経済援助しない
これが日本の進むべき道です。
さらにいえば、生物化学兵器のほうが遥かに危険度が高いでしょう。核はある程度地域限定的
ですが生物兵器は病原菌をばら撒くことはいとも簡単だからです。天然痘に感染した人間を相
手国に正規に入国させ、電車、雑踏、など歩き回れば感染者を防げません。飛行機に乗れば
乗客は世界中を移動しているのでいとも簡単に恐怖に陥れられます。
核のような貧者の兵器を持って喜ぶのは知能指数の低い人間だけです。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 15:47 ID:7Zekl9/K
>核のような貧者の兵器を持って喜ぶのは知能指数の低い人間だけです。

アメリカとロシアとフランスと中国に言えば?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 16:43 ID:EDagtRXq
西村さんは戦争が起こったら社会党女性議員を守ってあげない、という口で
戦争も辞さない、と言うから全党から追求されたのよ。
じつは、核武装論はきちんとした考えの人が言ったら、
昔から賛同者は多かった。きちんと日本を守ろう。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 23:44 ID:T4cLCrh5
非戦主義は答えられずに逃亡か(w


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 12:50 ID:Q8UeIgxw
◆◆◆日本人なら核武装したいだろpart1◆◆◆
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085217146/       @ニュース極東

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 15:21 ID:mG3SuNbM
核さえあれば、駐留米軍追い出せるよな。完全独立できる。(ワクワク)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 16:19 ID:IENd3xLU
米、戦略転換 「北の核」早期解決断念 中韓の圧力強化働きかけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040524-00000007-san-int
(略
 米国は、北朝鮮の核開発再開が明らかになった二〇〇二年十月の時点では、可能な限り早期の解決を図る方針
を打ち出していた。だが、六カ国協議開催にこぎつけたとはいえ、解決の兆しは一向に見えてこず、この間、イラク
戦争に突入。今年に入ってからは、戦後処理問題、捕虜虐待問題への対応など米国として北朝鮮問題に時間を
費やす余裕もなくしていた。
 こうした状況下で新たな危機を抱えるのは好ましくないとの判断が戦略転換につながった。むろん、今後、北朝鮮
の核開発が一層、進展すれば、解決長期化を容認する余裕も失われてしまう。
 しかし、米国は、(1)北朝鮮が保有していた使用済み核燃料八千本の再処理は完了したもようだ(2)高濃縮ウラン
計画は断念する気配をみせていないものの、パキスタン当局による摘発やPSI強化などにより、技術、資材の入手
は困難になっている(3)出力五千キロワットの黒鉛減速炉の稼働再開は確認されているものの、それで生じる使用
済み核燃料を再処理しても生産できる核兵器は年間一個程度にすぎない−と分析し、「現在、直ちに行動を起こす
状況ではもはやなくなっている」(朝鮮半島専門家)と判断した。
(略
 ただ、長期化やむなしとはいっても拱手(きょうしゅ)傍観しているわけではなく、米国はそれに対する戦略をいくつ
か抱いている。
 一つはブッシュ大統領自らが提唱したPSIのさらなる拡大・強化。
 PSIは、船舶、航空機による大量破壊兵器や麻薬、偽造紙幣の密輸入を各国国内法の枠内で阻止するという構想
で、現在、米国、日本、オーストラリアなど十四カ国が加盟し、協力国もすでに約六十カ国に上る。米政府はさらに
中国や東南アジア諸国連合(ASEAN)などにも参加を求める構えで、各国による合同演習、情報交換会議の拡大
も計画している。
 もう一つは、六カ国協議議長国の中国、出席国の韓国、ロシアに働きかけて北朝鮮への圧力を一段と強めることだ。
(略

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 16:32 ID:Z0+ZrJcl
>>132
>今んとこ核兵器撃ちこまれるなんてことなさそうだし
と言うのは楽観的なんじゃないか。国防とは常に最悪を見越してそれに備えるのが基本だと思う。
少なくとも北が狂乱状態で無謀な行動に打って出る可能性は十分あるでしょ。まあ北の場合は
池沼だからこちらが核武装しようがしまいが関係なく行動するだろうけど、将来起こりうる対中
ネゴシエーションの場では核保有は十分に機能する。こちらが核のプレッシャーを常に感じているの
だから逆もまた真なり。

また日本の核武装がアジア諸国に伝播するというのであれば中国が核保有した時点ですでに
そうなっているんでは。近隣国がそうしなかったのは無論米が黙ってないという認識もあった
ろうけど経済的・技術的にそれが不可能だっただけで。結局尖閣諸島やその他の小さないざこざ
についても米が守ってくれると思うするのであれば核はいらないし、逆にそうでなければ核は視野
に入れる価値のあるカードでしょう。
実際インドの核開発については対パもそうだが対中政策という観点を抜きに語れないと思う。

>>134
核を使用した時点で国際社会からフクロなのは同意だけど、核保有または保有を目標にすえた
基礎研究なんかは検討に値するんでは?それと、BC兵器開発の方が安上がりだから日本は
こっちをヤローウヨと言ってるようになんだか聞こえてしまう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 17:36 ID:saZRscuo
冷静に考えると核はいらん。ステルスとトマホークで平壌にいる
あいつを殺すほうがベター。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 18:07 ID:h1MPpSSb
水爆3発で国民が全滅するほど狭い領土の日本が核を持ってもねぇ・・・
日本が全滅したあとじゃ核持ってても意味無いから先制攻撃にしか使えない。
もしくは日本への核兵器発射を確認すると同時に差し違えてでも相手を討つ。
世界的に交渉カードとして核は有効かもしれないが日本の場合は上記より(保有=先制攻撃の意志)
と見なされる。だから諸国は日本の核武装化を警戒し反対する。
こんな日本が核を持ってもリスクがデカイ割にはいいこと無いよ。
まあ先を見越して原発を作りまくっていつでも核が作れる状態にしとくぐらいで十分。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 19:41 ID:Bk+IQ5Xv
>水爆3発で国民が全滅するほど狭い領土の日本が核を持ってもねぇ・・・

シェルター作って隠れよう。ヨーロッパとかの核シェルターは充実してるよ。

145 :ニトベ:04/05/24 22:01 ID:9Y6gi8Q7
 ちなみに1メガトンの水爆が市ヶ谷上空で炸裂した場合、山手線圏内は
もちろん全滅だが、新宿駅辺りの地下にいるなら十分助かる可能性がある。

 名古屋・栄の地下街も同様。いくら何でも水爆3発では日本は全滅しない。

 日本人の核兵器観でもっとも誤りだったのは「絶滅兵器」と勘違いして、被害を
局限する努力を怠ってきたこと。そんなスーパー兵器だったら、冷戦期、東京に
3発割り当てとかやっていない。

 ちなみに日本が核兵器を持つつもりなら、「核弾頭・ミサイル・衛星」の3点セットを
揃えなければならないし、そもそもワシントンまで届かなければまったく意味が無い。

 日本は核兵器云々より、まず「情報収集衛星」の整備に傾注した方がよろしい。日本に
ミサイルが打ち込まれたとして、どうやってそれに気付くのか?。アメリカに教えて貰うのか?。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:06 ID:WZFOLl4m
抑止というが、世界中の国が核を放棄したとしてアメリカだけが持ったら打ちまくる
のか?中国はなぜ核を持たない台湾に打ち込まないんだ?誰かおしえてくれ。

147 :ニトベ:04/05/24 22:37 ID:9Y6gi8Q7
 世界中から「フクロにされる」からに決まっているが、かといって
相手の理性に期待するのは禁物。「撃てるもんなら撃ってみろ」と
言われて、「ああ、そうですか」と思う奴は確実に存在するだろう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:48 ID:HavCHiAS
いまさら核武装なんて意味ねんじゃね?
持つとしてももう30年は遅いし

149 :ニトベ:04/05/24 23:03 ID:9Y6gi8Q7
「撃てない」とは分かっていても、相手が拳銃を持っていて、こちらが丸腰と
いうのは気持ちが悪い。

 また、人間は「想像する動物」だから、「もし『言う事聞かないと核兵器を撃ち込むぞ』と
言われたらどうしよう」と心配になる。本当に撃ち込まれる可能性はもちろん存在する訳だし、
丸腰で「撃てるもんなら撃ってみろ」と挑発する政治家に国民は付いていきたくないだろう。

150 :ニトベ:04/05/24 23:05 ID:9Y6gi8Q7
 じゃあ、相手の言う事を聞くしかないのか、という話になる。

151 :正義の見方:04/05/25 15:10 ID:+rwX566q
>>149
>撃てない」とは分かっていても、相手が拳銃を持っていて、こちらが丸腰と
>いうのは気持ちが悪い。
だからミサイル防衛しろといってるんです。たとい核兵器を持っていても相手が
撃ってくれば報復することでしかなく、そうなれば相撃ちということになります。
馬鹿な国と心中したい人はそれでもいいが、そんなことは真っ平御免です。
空母を5〜6艦建造して日本海に遊弋させ、攻撃機でいつでも反撃できるように
しておく、そしてレーダ網を張り巡らし、イージス艦を配備して迎撃ミサイルで撃
ち落す、これが一番有効な賢明な対策です。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 18:09 ID:+QiKw5mh
>151
それじゃあ、いくら税金を払っても間に合わない。
攻撃に耐えられる前に税金で全滅ってか?

153 :ニトベ:04/05/25 18:34 ID:2MU+SsPb
 イギリスがドイツから空襲を喰らった時、どう対応したか?。戦闘機や
高射砲を揃えるばかりでなく「爆撃機の量産」に傾注した。抑止力の本質は
「同時・同質・同害」の報復です。ヒトラーがMe262を爆撃機にしようと
したのは理解できないことではない。

 そもそも「爆撃されっ放し」「撃たれっ放し」では、とても国民世論がもつまい。
民主国家ならなお更。「やってやれ」だ。

154 :ニトベ:04/05/25 18:52 ID:2MU+SsPb
 現実問題として、北朝鮮のミサイルを打ち落とすためには、イージス艦を
北朝鮮近海に常に「遊弋(パトロール)」させる必要があるが(打ち上げ直後を
狙うため)、物理的問題はともかく政治的困難を伴うだろう。

 もし北朝鮮がアメリカを狙うとすれば、また話が変わってくる。弾道ミサイルは
日本上空を越えて太平洋を横断する形でアメリカに向かうのではなく、北上して
北極海を超える形で進むため(地球儀を参照)、日本に迎撃を期待してもあまり
意味が無い。

 むしろ韓国にイージス艦をもたせて、北朝鮮近海をパトロールさせた方が
現実的ということになるだろう。今の「傀儡政権」を見ると望み薄だが。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 19:16 ID:fSRGJqgC
中国共産党をあなどるなかれ
彼らはやられたら100倍にしてやりかえす

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 19:21 ID:WghYYAVv
 
強算主義は10^10倍で挑むであろう


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 07:03 ID:3fbZ9EPX
なんで北朝鮮近海になるのか理解できんな。

158 :正義の見方:04/05/26 14:04 ID:WLQcg2de
>>152
>それじゃあ、いくら税金を払っても間に合わない。
>攻撃に耐えられる前に税金で全滅ってか?
年金事業団は3兆円もの損失をだしているんです。これを税金で穴埋めせず、個人が支払った
年金から補填してるんです。これからすればミサイル防衛なんて安いもんです。空母だって何
艘も建造できますよ。国家とか国民の生命、財産を守るにはそれ相応の経費はかかるんです。
核を持って間抜けな総理にキーを握られるほうがはるかに危険だ。



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 15:22 ID:Arp1czpI
盾と矛、両方だな。要るのは。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 17:04 ID:kiqz58Y9
ミサイル防衛だけでなく
核よりまず軍事衛星や長距離爆撃機、ステルス戦闘機など相手が攻撃を
かけると予測された時点で相手の基地をたたけるだけの装備も検討せにゃならん。
正当防衛というには無理が多いが5分かそこらで届くというなら
発射される前に叩く必要あり。
そうすれば相手もうかつに攻撃はしかけてこない。
抑止力ってそういうもんでしょ。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 23:09 ID:bc6kuXw4
>158
と言うことは年金放棄?
野垂れ死に。

おいらはごめんだ。
年金少ないけどしっかり貰いたい。

しかし、こう言う比較ってあんまり意味ないのでは?
許せないが済んでしまったものを今更代替利かないでしょう。


162 :杏仁:04/05/27 00:02 ID:bUlcLTeT
>>160
はげどう!!

でも日本が北と勢力均衡するのって
ある意味(北が弱すぎて)無理なんだよね〜

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)