5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界平和は不可能?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 23:47 ID:im9kwg/3
世界平和を願っていますが、実際
僕は低学歴で人望もありません。
平和になるための具体的な行動もしてません。
平和を願っているだけです。
世界平和ってやっぱり不可能なんでしょうか?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 03:44 ID:1YdYqqWi

世界平和はそれほど難しくはない。
だから、何もしないでくれ・・・
それだけが救いであります。

916 :ルイージ:04/02/20 03:45 ID:gBfUCeL6
ただ学校内で非競争教育はいいかも。社会はマルチ商法、先物屋、新
興宗教、闇金融etc...がごった返していたりする劣悪な場所ですから、
子どもが通う学校くらは塀を高くして社会から隔離、その中で遊びなが
ら学ぶ、そんな方針でもいいのかなあ・・・。個々人のモラルが高くなれば
社会の劣悪性が薄まるのは確かなので、実現できれば社会主義に近い形
になるかもしれません。ただの推測ですが。でも、金利計算もできずに
学校を卒業している現在、今の社会は騙す方から見ればオイしすぎる社会
だw。オイしさがある限り、社会のモラルはこれからもどんどん低下して
行くんでしょうねえ・・・。

917 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 07:33 ID:u/8p9yho
>>912 >何ともいえない悔しさというか、自分のふがいなさというか、
   >そういうものを感じました。

それは「劣等感」ではなく、「悔しさ」だと思います。その「悔しさ」を
バネにしてわんわんさんがオセロを勉強して上達することは全然問題
ないですし、私はそれを否定しているわけではないです。
ここで問題なのは、負けたわんわんさんが、さらに自分より弱い相手と
オセロをして叩きのめしたり、わざと負けてあげたりして、弱い相手に
対して優越感を持つことですね。後、強い友達がわざと負けたことに
対して、その友人が善意ではなく、自分を見下してやったと感じるのが
「劣等感」で、もしわんわんさんがそう思ったとしたら、弱い相手に
対して同じように見下した態度をとるでしょうから、それがダメだと
私は言ってるんですよね。
♪弱いものは夕暮れ、更に弱いものを叩く♪という歌詞がありますが、
まさにそれで、その劣等感に裏打ちされた優越感は時として曲がった
人間性を作り出します。
例をあげるとオウムの麻原がそうです。彼が弱視ということで健常者に
対して「劣等感」を持っていましたが、聾学校における彼は、一番見える
存在であり、それが他の生徒に対する優越感になって、尊大な人格を形成
したともいえます。聞く所によると彼は、宗教に関しては勉強していて
知識も豊富だったと言いますから、もし彼が誤った「優越感」を持たなかったら
良質の宗教家になった可能性すらあるんですよね。

918 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 07:42 ID:u/8p9yho
かけっこについてですが、現場を見られた方が少ないせいでしょうか、
皆さん、曲解しておられると思います。
速い子の個性を殺すと言われますが、私はスタートから手をつないで走れ
と言っているわけではありません。
ゴール前までは普通に走るので、速い子はやはり速いんです。
私が言いたいのはそこで、ことさら順位付けして、僕は1番、あなたはビリ
という序列をつけるのは無用な優越感・劣等感を植え付けるのではないのかなと。
もちろん、遅い子は自分で努力して速くなればいいですし、それも否定
してはいません。
ここで怖いのは足が速いけど勉強がイマイチな子が勉強がイマイチという
劣等感をぶつけて、勉強の出来る足の遅い子に優越感を持つことなんです。
私はこのような事を続けていくことによって、「慈愛」と「強さ」
を併せ持った人格形成が成されると思います。
私はかねがね、理想の女性像について、ナイチンゲールとジャンヌダルク
を足して2で割った人と答えますが。正にそういう人なんです。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 07:44 ID:TBGerTzE
>>918
ポルポトのことご存知ですか?

920 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 07:52 ID:u/8p9yho
>>919 知ってますが、それが918につながる意味を教えてください。

921 :919:04/02/20 07:59 ID:TBGerTzE
>>920
いえ、とくに>>918だけの発言を指してるわけではありません。
私も若いころは学生運動に参加していた経験があり、あなたを
見ていると昔のことを思い出します。

実はシャドーブレイドさんには結構好意をもってこのスレ読んでますけど
平等を実現しようと実力行使した人たちについてはどう思っているのか
気になったので。

922 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 08:23 ID:u/8p9yho
>>921 私は、いわゆる粛清には反対です。だからスターリンや毛拓東については
評価しません。
又、日本赤軍の起こした事件や、浅間山荘・三理塚闘争は無意味だとも
思いますし、もう少しすると新聞紙上を賑わすであろう、国歌・国旗問題
についても日本人がなぜ国歌や国旗を敬わない?と疑問に思っております。

私の考えが左翼的だとよく書かれていますが、天皇制反対という立場とは
180度考えが異なります。(自分の理想と天皇制をどう結びつけるかが
課題ではありますが)
ちなみに私は、皇太子殿下と同年同月同日生まれで名前も浩宮様から
浩という字を頂戴しております。
まあ、それだけが天皇崇拝につばがっているわけではありませんが。

923 :919:04/02/20 08:46 ID:TBGerTzE
>>922
私は三理塚に一ヶ月ほどいたことがあるので日本赤軍の行為を
理解(共感ではない)できます。

こういった思想と縁を切って久しいのでうまく言葉が出てこなくなりましたが
ゴールディングの「蝿の王」という本をお勧めします。

大戦中無人島に漂流した少年たちがその島で生きていく秩序を獲得するために
結果的に無秩序な暴力による支配に行き着くという話です(だったと思う)

平和という思想が暴力と結びついてしまうのは皮肉なことです。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 09:23 ID:K/U98hW7
>>922
シャドーさんは >>586

>つまり、真の平和を得るためには多様性の排除による徹底した同質化と
>余分な享楽的思考の排除が必要なのではないのかなと。
>つまるところそれを容認できるか否かなのではないでしょうか。
>個人的にはそこまでの過程においては、不満分子の排除はいた仕方ない
>と思いますね。それを自由主義者は粛清と呼ぶわけですが、
>見方を変えれば犯罪者予備軍の排除に他ならないわけですよね。

と言っておられますね。あなたの言う「排除」とは具体的にどのように行われるのですか?
それは粛清とどう違うのですか?

925 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 09:44 ID:SNWfS7N7
>>924 「教育」により、不満分子の方々を変えようと思います。
つまり、思想を変えることによる排除を考えています。
それは粛清とは意味合いが違うと思うのですがどうでしょう?
「罪を憎んで人を憎まず」です。

>>923 三理塚現役の方ですか!私は見沢知廉氏の著書を読んで左翼闘争
に対して、より興味を深めたわけですが、
三理塚闘争の大義は地域の農民の方の権益を守るため。というのは
事実なんですか?

926 :ののたん( ´D`)ノ ◆soNONO.kU. :04/02/20 10:12 ID:uF2mULwD
( ´D`)ノ

927 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 10:15 ID:CWYtxrPM
>>923 もうひとつお聞きしたいんですがよろしいですか?

私が良く行く広島で金曜深夜に「音楽のある風景」というのがあって、
そこで70年代の安保闘争とかベトナムとかのフィルムが映るんですが、
ベトナムの時は新宿駅西口に大挙して若者が押し寄せて合唱したのに、
(タイムマシンがあったら現場に行きたいです)今回のイラク派遣は
なんで熱が醒めてるんでしょうか?
私は先週、呉にいきましたが、一般市民(特に若者)は完全に対岸の火事
なんですよね。
私は戦後教育は日教組による共産主義的教育が元凶であるという意見には
反対で、文部省が全体主義的教育を押し付けた結果が今にあるんじゃない
のかなと思います。
日本史にしても、今の日本がなぜこうなのかを知るうえにおいては、
戦後〜安保闘争で教科書の3分の2を占めてもいいと思うんです。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 10:15 ID:K/U98hW7
>>925
許されない思想を持った人は逮捕され、収容所に送られて思想教育を受ける。
まるで北朝鮮の政治犯収容所のようなものばかり連想してしまいますね。
人がその思想により自由が奪われるような社会を、私達は受け入れられるでしょうか?

929 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 11:14 ID:jWYU6gsq
>>928 許されない思想ではありません。人の道を外れて自己の利益のみを
追求する。すなわち犯罪者です。犯罪者は刑務所に入れられますよね?
それでもどうにもできない人間についてですが、
見沢知廉氏の「囚人狂時代」の中で、氏が仮病を使って八王子医療刑務所
に入ったんですが、そこは氏の思惑とは異なり、むしろ精神を病んだ囚人
が収容されるところだったそうです。
そこに、あまりにも暴れて手がつけられない囚人がいたんですが、
ある日を境に急におとなしくなり、感情がなくなったかのようになったのを
見た氏は、怖くなってすぐにそこから出してもらうように嘆願したそうです。
私は、医学には詳しくありませんが、ある種の外科的処置を行うのも
ひとつの手だと考えます。
これならば、一人も粛清することなく、秩序が保たれると思います。

930 :NEO親米野郎・改:04/02/20 11:21 ID:TxWGUJip
そろそろこのスレも終わりなので次スレないなら結論の言葉を。
特にシャドー君には感想を聞いてみたい。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 11:22 ID:rXBi8xdm
>>918

>ここで怖いのは足が速いけど勉強がイマイチな子が勉強がイマイチという
>劣等感をぶつけて、勉強の出来る足の遅い子に優越感を持つことなんです。
>私はこのような事を続けていくことによって、「慈愛」と「強さ」
>を併せ持った人格形成が成されると思います。

あー、確かに勉強できない腕力だけの不良みたいなやつが、
勉強できるけどひ弱なやつと仲良くしてるのって、見てて美しいけど。
でもそう意識って、大人が意図して作り上げられるものなのかな?
互いに認め合える素地を持っている同士だからこそ、たまたま成り立つ
友情なだけの気がするけど。じゃあ、そういう素地というか徳というのは
どうやって身につくのか、ってことになるかもしれないが・・
そういえば、ガキ大将がいなくなったと言われて久しいですね。

932 :NEO親米野郎・改:04/02/20 11:25 ID:TxWGUJip
>>931
>>互いに認め合える素地を持っている同士だからこそ、たまたま成り立つ
友情なだけの気がするけど。


弱いもの同士だと只の傷口の舐め合い。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 11:27 ID:wItgJfDR
>>932
でも、それもたまには必要ではありませんか?w

934 :NEO親米野郎・改:04/02/20 11:34 ID:TxWGUJip
>>933

たしかにそれも必要だ。
問題は舐め合った後にある。
弱いもの同士だと本当に舐めあうだけで終わる事になる。
これぞ負け犬製造理論。

935 :919:04/02/20 11:56 ID:TBGerTzE
>>925
三理塚に関しては農地を機動隊の暴力で奪い取ったというのが
客観的な見方です。

左翼の大義名分は、国家権力による暴力反対に加えて、日帝
の覇権主義の礎となる国際空港建設反対ですが、結局反対の
ための反対になり、それに違和感を感じて私は脱落しました。

イラク派遣問題についてですが実際、派遣する以外の選択肢は
あるのか、といいうのが私の考えです。

小泉を批判する前に危機管理に無関心だったこの国のあり方
が責められるべきでしょう。


あと「ある種の外科的処置を行う」などということは軽々しく言わない
方がいいと思います。
このスレの住人なら君の若さゆえの過ちと解釈してそれで終わりかも
しれませんが、平和を唱える人物が一般社会でそのような発言をしたら
まちがいなく危険人物あつかいされます。

「ある種の外科的処置を行う」については「ロボトミー」
権力者の無知の善意による災害につては「ルイセンコ」
を検索してみてください

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:11 ID:PIKh3HOz
>>927
>私は先週、呉にいきましたが、一般市民(特に若者)は完全に対岸の火事
なんですよね。

対岸の火事というより、ベトナムの頃に比べて若者にも現実が見えてきた
 ってことだと思いますよ。
 今の日本が置かれている状況で「イラクに人を出さない」という選択肢が
 現実としてあり得るのかどうか。丸腰の外交官が襲撃されて死亡した地域で
 任務を遂行できるのは現実的に自衛隊しかないのではないか。
 そのあたりのことが感覚としてわかってきたのだと思います。

 それに、文民統制が建前の自衛隊の派遣に反対するのに呉に行くのは
 筋違いでしょう。自衛隊のクーデター(実際「命令を拒否しろ」と叫んでいた
 輩もいたとか)を求めるデモが若者にとって他人事なのは健全な証拠です。
 

937 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 12:17 ID:0FsjDhVK
>>935 わかりました。以降、注意します。

>>930 次スレを立てるとしたら、「今の世界は平和か否か?」がいいと思いますね。
そこの解釈が違った場合、このスレにおける平和論議がかみ合わない事が
多くありましたから。
後、かけっこについて反対意見ばかりだったのは意外でしたね。
私の周囲はむしろ、みんなでゴールするようにして良かった。という感想
が大半だったので。
ただ、自分の子供が遅い子だったとしたら。おそらく賛成だと思います。
自分の子供だからこそ厳しくする。という意見もあるかもしれませんが、
現実、自分の子供は可愛いので、こういうシステムは喜ばれるんですよ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 13:06 ID:5AqiZ73X
意見がかみ合ってないのは重々承知の上で尋ねたいが、
競争意識を排除することのメリットって何だ?
以下に挙げるメリットもしくは歴史的事実を否定してまで
シャドーブレイドが「口を酸っぱく」するその情熱には驚きを隠せないねえ。

人類は競争することで多様性を獲得し、ここまで文明を発達させ、
様々な産業を興してきた。
競争を否定することは、人類の歴史を、そしてそれは言うまでもなく、
今現在の人間の存在までも否定することに繋がる事をどうして理解できないのか?

足が速い子は陸上に励んでオリンピックに出場することを目標にする。
物理ができる子は研究者になって色々な発明をすることを夢見る。
うまく出来るから好きになる、人より出来ないから出来るようになりたい。
その結果、その道に秀でた人間になる。
そういうことだ。
シャドーブレイドは「そういう問題じゃない」などと、良く言えたものだと思うね。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 13:14 ID:5AqiZ73X
>>937
ついでに言うが、足の遅い子の親を喜ばせることを「教育」と呼ぶようになったのはいつからだ?
子供の身になって考えられない傲慢な態度だ。自称「教育者」に多い。
日本を駄目にしている元凶たちという自覚をして欲しい。

一等の子は一人しかいないんだから、
足の早いことを喜ぶ人は一部しかいないのは当然。
だから近視眼的だって言うの。

938にも書いたが、「悔しい」という感情を経験することも、
子供にとっては大切なことだ。
悔しさを知らない人間は他人に優しくなれない。
痛みを知らない人間は、人を傷付けることに平気である。
それすらも否定するなら「人間否定」の輩。再びループだな。


940 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 14:25 ID:W5ZpYkJ4
>>938 ですから、私は向上心を捨てろとは一言も言ってませんが・・。
競争と向上は違うと思うんですよ。
例えば、医学の分野に当てはめますと、新しい技術を用いて心臓外科手術
を行い、論文にまとめる際、もし他の病院も同じ研究をして同時期に手術
する。となると競争の場合は方法が確立する前に勝ちたいがために見切り
発車する可能性があります。
純然たる技術の研究は研究者が閉じた世界で他の何事にも影響されること無く
行われなければ、勝負のために本来の目的を失する。即ち本末転倒なんですよ。

陸上だってそうです。例えば先日の東京マラソンで後のほうに大勢の
ランナーが走っていましたが、彼らはオリンピックに出るための勝負を
しにきたわけじゃないでしょう?
彼らは自分のレベルで向上心を持って鍛錬に励んだわけで、決して
誰に勝とうとか思ってないんですよ。

>>939 わんわんさんへのレスで書きましたが、私は悔しさを否定
してません。そこから妬みや更に弱いものを叩く方向に行くのが
ダメだと言っているだけです。
つまり、その元凶は優越感・劣等感・競争心なんですよ。
前レスの麻原の例はそれを端的に示していませんか??????

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 14:36 ID:oz6J0o5i
>>940
>彼らは自分のレベルで向上心を持って鍛錬に励んだわけで、決して誰に勝とうとか思ってない

何でそんな事あんたが知ってるわけ?てか前にもこんな事言ってたな
昭和初期の人達は貧しくても満足してたとかなんとか…
思い込みが激しいってか根っこのところで独我論なんじゃないの?
人間一人ずつ人格があるって分かってないのが文章から透けて見えるよ

942 :919:04/02/20 14:37 ID:TBGerTzE
シャドーブレイド ◆GHap51.yps氏の考えは各論は突っ込み所
はあるものの全体としては決して悪くはないと思う。

優勝劣敗を引き合いにして否定する人もいるようだが二世議員
の数を見れば競争原理でさえ建前に過ぎないのではと思ってしまう
し、平均的な知能を持っているかどうかを疑われる人物が金とコネ
で世界の最高権力者になってしまう時代に強者生存など空々しい
と思ってしまうときもある。

平和と平等を追求すること自体はけっして馬鹿馬鹿しい事ではない。
ただしその理想を追求した社会が全てイタイ結果に終わっている
ことを認識した上で。

943 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 15:11 ID:8ACjOaBR
>>941 マラソンの例も昭和30年代に少年だった方の貧しさの例も
実際に話を聞いたものです。

>人間一人ずつ人格がある

私が問題にしているのは、その考えをもって、自分らしさを出すためには
好き勝手やってもいいという考え。或いはTPMをわきまえない自己主張
につながると思いますね。人格や個性は否定できませんが、だからといって
それを前面に出すと人間のエゴがどうしても出てくるわけです。
そしてそれが地域紛争の根幹となっているんですよ。

ちなみに、私は前職時代に1度だけ陛下が皇太子時代の時に近くで姿を拝見
したことがありますが、そのたたずまいは気品に満ち溢れていて
我々大衆は、その慈愛の精神を余すことなく頂戴しました。
ここで競争の原理こそ真と唱えている方に言いたいのは、日本国の最高峰
に位置する方は果たして、優越感・劣等感・競争心を持っていますか?
と問いかけたいわけです。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:44 ID:7GwerHo0
>>940
>例えば、医学の分野に当てはめますと、新しい技術を用いて心臓外科手術
>を行い、論文にまとめる際、もし他の病院も同じ研究をして同時期に手術
>する。となると競争の場合は方法が確立する前に勝ちたいがために見切り
>発車する可能性があります。
よく居るね。こういう危険なことをしそうなやつ。
でもね、こういうことをするやつは、そもそも「医者」としての
「本能」ってヤツに欠けてるイタいヤツに限るだけだということに気付け。
マッドなヤツが居ることを否定しない。帝京のボケ医学博士だって然りだしな。
しかしだ!それと競争意識とを搦め手て結びつけて、
「競争意識は悪だ!」なんて珍説を言ったり、ミノタウルスの皿の話にしろ、
シャドー氏も充分にマッドですよ。 いい加減それに気づいたらいかがですか?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:50 ID:zrqFBPu1
シャドーさんて昨年の戦争反対スレでシャドーさんの言う
自由平等な世の中が出来た日には、
卓越した能力を持つ救世主がその世界をまとめるのがベストでしょう、
みたいな事を発言してたよね確か。前のスレ調べたらすぐ分かるけど。

詰まる所これが本音でしょ?
このスレでは機械に再分配させるとか言って、本音を徹底して隠してるけど。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 16:01 ID:zrqFBPu1
>>943
>ちなみに、私は前職時代に1度だけ陛下が皇太子時代の時に近くで姿を拝見
>したことがありますが、そのたたずまいは気品に満ち溢れていて
>我々大衆は、その慈愛の精神を余すことなく頂戴しました。
>ここで競争の原理こそ真と唱えている方に言いたいのは、日本国の最高峰
>に位置する方は果たして、優越感・劣等感・競争心を持っていますか?
>と問いかけたいわけです。

閣下の気持ちなんて閣下本人以外に分かるハズがない。
僕には家族や恋人の気持ちですら分からない事が多いですが。
シャドーさんは他の人の考えてる事が全て分かるとでも?

あなたの発言は希望的観測であり自分の都合の良いように解釈し過ぎ。
そんな訳わかんない事を問いかけないで下さい。いい加減勘弁してください。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 16:03 ID:wTX2Bq9o
かけっこはさぁ、消防の頃は早生まれだったから一回り発育が
違うんだよねえ。どうせ勝ち目ないし、全然やる気なかったから、
最初から遅くかけてた。ビリでも別にどうでも良かった。
でも、中学くらいになったら、普通にやる気出して走ったよ。
気にしすぎだよ。まわりが。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 17:01 ID:ZJ7zMaFp
競争心は別にいいじゃん。競争心も一種の向上心だからね。
向上とは、自分の過去と比べた現在について言ってることでしょ?
でも人は一人では生きていないから、時間軸だけじゃなくて、
周りとも比べてしまうのはしかたがないことだよ。競争心は、
目標にもつながるかもしれない。

問題は、優越感とか劣等感でしょう。それから、医療の話では
医者としてのモラルが、個人的な競争心に席を明け渡してしまうことが
いけないのであって、それもまた、モラルの問題だと思います。

949 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/20 18:16 ID:lKg5wjw1
>問題は、優越感とか劣等感でしょう。

そうですね。競争して競う事自体は悪くないんですが、
優越感を得るための競争は良くないんですよね。

>>945 >卓越した能力を持つ救世主

これに該当する人間の条件としては、私が前から言っている、3つを持たず、
慈愛の精神を持って民衆に接することができる人ですが、
残念ながら人間では無理でしょうね。
理想は象徴としての神格化された人と、最良の施策を決めてくれる
コンピュータの融合でしょうか?
で、これを日本に当てはめると、【象徴としての神格化された人】
は既に存在するんですよね。
ここまで議論してようやく私の目指す日本の体制が見えてきました。
皇室と計画経済的社会主義を融合した国家形態である、
日本社会民主皇国です。

明日も広島ですので帰ります。

950 :NEO親米野郎・改:04/02/20 18:19 ID:TxWGUJip
そしてまた、ふりだしに戻る。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 18:35 ID:5AqiZ73X
>>940
948氏も指摘しているが、
他と比較しなければ自分の立ち位置は解からないはず。
自分が優れているか劣っているかを、比較無しでどうやって判断する?
そもそも向上心とは、「更に上に行きたい」という気持ちだろう。
上・下は相対的な概念だ。違うか?
「他人がどうあれ、自分は上に行きたいという気持ちが大切」などと言い出すかも知れないが、
その場合、何を以ってして「上」なのかは、結局比較するしかないのだ。

医者の例を引き合いに出して競争の悪弊を指摘したつもりだろうが、
それは競争そのものの問題ではない。
944氏も指摘しているが、その人間の倫理の問題だ。
競争が優越感や劣等感を生むのではない。
倫理や美意識を育成しない教育がそれを招くのだ。
それを制御するのは倫理であり理性だ。

子供に、
「今回は負けたが、次には頑張ろうな」とか、
「かけっこでは負けたけど、算数は得意だね」とかの言葉を
かけてあげようとは考えないのか?
まさに思考停止だねえ。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 20:02 ID:7RwVokPG
一見さんなのか知らないが、シャドー氏に競争の話をしても詮無いこと。
なぜなら彼は、「そう考えない」なら「そう考える」ように教育すれば良いと言うから。
そういう人には別の切り口から攻めないとループするだけ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 20:23 ID:5AqiZ73X
>>952
解かるが、俺はシャドー氏のような人間が、
日本の子供達を駄目にしている現状を憂いている。
人間というものを理解していない、またしようともしない人物が教育を語り、
その現場にいるなど、もっての外。絶望的だ。

根本的に彼は何か勘違いをしているか、真正の○○かだ。
今の資本主義社会は競争原理で動いている。
そんな簡単な事実さえ理解できず理解しようともしない。
そしてそれを一方的に悪だと考えているらしく、
「競争意識を無くす」などとのたまう。

「子供達をシャドーから守れ!」って気餅になるなあ。

954 :NEO親米野郎・改:04/02/20 21:28 ID:TxWGUJip
>>953

>>根本的に彼は何か勘違いをしているか、真正の○○かだ。
>>理解できず理解しようともしない。
そしてそれを一方的に悪だと考えているらしく、


て言うか、彼は悪い事をしているとは思っていない。
正義の為、平和の為に役立っていると思っている。
これは宗教の勧誘に似ている。変な宗教の勧誘も他人の迷惑も顧みず、一方的な
平和論や神の素晴しさを押し付けるからな。
話はやや反れるが宗教家と北朝鮮の人間の目つきはそっくりだ。
神や将軍様に頼りきった、まさに競争意識の無い死んだ目だ。
向上心の無い負け犬の他力本願の連中の集まりだ。
そういう意味合いで言うと「シャドー教」の布教活動と言えるだろう。
元々漏れは宗教なんてものはいらんと思っている。
上に書いたように向上心もない他力本願だし、神の名においたテロは起こすし、宗教戦争
は起こすし、麻原、池田、グル高橋のように金儲けに利用する詐欺師も生むし。
マスゴミ、宗教、欲に流された政治家がいなければ世の中もっと平和になる。
最も世界中の皆がシャドー教に入信したら別の遠い所で平和になるんだろうが・・・
漏れは嫌だ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 21:31 ID:PIKh3HOz
>>940
>例えば、医学の分野に当てはめますと、新しい技術を用いて心臓外科手術
>を行い、論文にまとめる際、もし他の病院も同じ研究をして同時期に手術
>する。となると競争の場合は方法が確立する前に勝ちたいがために見切り
>発車する可能性があります。

これ例が悪いですよ。公正な競争とスタンドプレーとをごっちゃにしないで下さい。
医者の競争は手術の腕前とか助けた患者の人数とかでやってもらえばいい話で、
この例だと早く論文を発表したいから新術式をやってみる、なんてことで競争しない
ように誇り高い人間を育てよう、という結論にしかならないと思いますが。


私は極端に足が遅く徒競走では毎年ブッちぎりでビリでしたので遅い子の気持ちは
よくわかりますが、普通にゴールしてもらえれば見ている人の目は一等賞の子に向
くのに、待ってあげたりしたら見ている人の目が遅い子に向くんですよ。
それに、普通にゴールしたらビリでもなんでも「いやぁ負けちゃったよ」って照れ笑い
のひとつもできますが、なまじ待ってもらって勝ち負けがつかなかいばっかりに
「負けた」という事実を自覚しているのに照れ笑いすらできない。これでは遅い子は
言いようのない屈辱にまみれるだけですよ。
待ってあげるなどという無用の情けは遅い子をさらしものにして叩いているに
過ぎないということに早く気づいてあげて下さい。

私はとっととスポーツには諦めがついたので好きな音楽に打ち込んで充実した
青春を過ごさせてもらいました。負けることは自分の分を知るということでもあり
ます。負けることが悪いのではなく、負けたことから何も学ばないことが悪いのだ
と思います。

956 :海兵七十期のポーカ派 ◆ZYEMgbhZg2 :04/02/20 21:52 ID:Q3QXadRf
はじめまして皆様。今までずっと匿名で参加しておったのですが、
最後が近いのでシャドー氏におうかがいしたいことがいくつかあって参上いたしました。
私の詳細は他に譲るといたしまして(とりあえず枯爺であると認識ください)・・・
実は私も戦後一時期共産主義に傾倒した時代があります。しかし、
当時の時代風潮が明らかに本来の共産主義の理想を歪める傾向にあった様に思い
決別いたしました。
私が見る限りは(あくまでも「私の」主観ですよ)、貴方の思想は「新世代共産主義」と呼べるべき物で、
律儀に己の意見を述べる真摯な態度から、かつてのコミュニスト達とは異なる者であると
思います。
私はこの掲示板における思想を大きく3つに分類しております

1 サヨク的平和主義思想
2 小林的国粋思想
3 無関心派
(名称から誤解を受けそうですが決して侮蔑の意味はありませんので勘違いなさらないでください。
無関心派はともかく、1と2の比率は三対七であると考えております。)

957 :海兵七十期のポーカ派 ◆ZYEMgbhZg2 :04/02/20 21:53 ID:Q3QXadRf
しかしながら、貴方はどうやらどの分野もに属さない第四勢力であるのではないかと思っております。
未だ確信ではありませんが、正直なところ貴方の様な存在は私の人生の中でも大変特例であり
今は先が見てみたくてたまりませぬ。
貴方から見れば私のよう存在は有害極まりないかもしれませんが、私から見る限りは貴方は
行動しない愛国者よりははるかに有益な存在であると思います。これからも是非ココでの発言は続けて
もらいたい限りです。

さて、それでは今特に聞きたい事を三つほど簡潔に箇条書きでお伺いいたします。

1 自身の理想は自身が生存中に達成できうるものと思うか?
2 仮に不可能としてもその達成に力を尽くすと誓えるか?
3 己と正反対の思想を持つ人間を容認できるか?

この3つです。1と2はおそらく是であると思いますし、ココまで発言を見る限りは
是であると答えてもらわねば嘘というものでしょう。
3つ目は特に聞きたいところです。例えば貴方が100年かける覚悟で思想を誘導するというおつもりなのか
それとも実力行使を持って改造するのか、この辺りが未だ不明瞭であるからです。
具体的な方法はある程度つかめましたので、将来の進路や道筋の提案を願いたいところです。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 22:07 ID:oz6J0o5i
>>954
「アンチ宗教」も宗教じみてるな
日本では宗教を「選択」できるがそうでない国の方が多いんだよ
たまたま無宗教の日本に生まれたのをいい事に宗教を攻撃するのは傲慢だな
世界的に見て日本が特殊だという事がわかってない無知から来てるんだろうけどな

959 :NEO親米野郎・改:04/02/20 22:29 ID:TxWGUJip
>>958
>>「アンチ宗教」も宗教じみてるな

そうだ。漏れは「無宗教」という宗教に入信している事になる。

>>たまたま無宗教の日本に生まれたのをいい事に宗教を攻撃するのは傲慢だな
世界的に見て日本が特殊だという事がわかってない無知から来てるんだろうけどな


わかってるよ。だから日本でよかったと思ってる。
1つ聞こう。お前は何か宗教やってるのか?やってるなら只の洗脳された愚か者の
戯言。やってないならお前に言われる筋合いは無い。
大体、漏れは宗教そのものを攻撃してるのではなく、神に頼って何もしない人間を
攻撃している。宗教そのものの大本は大した物なんだろう。
しかし今はオウムみたいに金を積んだら上にいける宗教が実は半分以上を占めている。
何故、漏れがこういう事を知っているかと言うと幼なじみで大切な友人が宗教に走り、それを
止められなかった自分が情けなかったから自分なりに色々と宗教の事は調べた経験がある。
もう何年か前の話だけどな。結局彼がどうなったかは分らん。
それ以来宗教に走る知り合いはいないがもしいたら漏れ自身が調べてもし怪しい物であれば何としても
止めるつもりだ。只、それは調べる過程で漏れ自身が洗脳されかねないという危険も含んでいる。
だから強い意志、他力本願に走らない心が必要なのだ。
これは何も宗教に限った事ではないだろう。前に漏れはこのスレに出てきた学生を
負け犬と罵った事がある。そして強くなれとも言った。シャドー君に傷ついたらどうするんだ
と言われたがな。弱い人間は宗教でも何でも利用されやすい。慰みの言葉を
かける人間も必要だがそれだけではいかんと思う。本人が強くならなくては。


960 :NEO親米野郎・改:04/02/20 22:39 ID:TxWGUJip
後、付け加えて言うと選択できると言う事はそれだけ怪しいものに引っかかる危険も
大きいという事も分っていないといけない。
もちろん全部が全部悪いものではないんだろうがな。
他国で子供の頃から洗脳されるのと怪しい物があふれる自由の国。
どっちがいいかはその人次第なんだろう。
これまでの話にも多々出てきたように骨抜きの平和管理社会で生まれてきて
のほほんと暮らすか、危険な中で努力と向上心で何かを掴むか。
あんたならどっちがよかったと思うね?
これは別に宗教だけではなく、日常の生活全てに置いて通じる事と思う。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 22:47 ID:E7j0UInw
そーゆーのは宗教じゃなくてカルトと言いましょう。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 22:49 ID:uOkeGErY
>>959
宗教って、日本の新興宗教みたいに、愚かだからだまされるとか
弱いから洗脳されるとか、そういうものではないと思うよ。本来的には。
まともな信仰をしてる人は、それは確信だし、自分自身であったりする。

あなたは「俺教」だろ? 自分もそうだ。 どっちかというと
宗教は危険視してる。とくに新興宗教はね。だが、生まれながらに
宗教を知っている人間は、その中で「自分」が出来ているんだよ。
それを認めたくないとか、俺は違うと思うのは自由だが、
宗教を否定したところでなんにもならないよ。宗教で戦争が起こったりすると
否定したくなる気持ちもわからないでもないが。

963 :NEO親米野郎・改:04/02/20 22:57 ID:TxWGUJip
>>962

全く持ってその通りだと思う。どうも漏れはボキャブラリーが貧困でいかんな。
漏れが言いたかったのは宗教に限ってだけではなく、弱いと流され易く、変な奴にも
利用され易いと言いたかったんだ。
あなたの言う事は漏れも正論と思う。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 23:24 ID:yUQIETOt
>>896
遅れましたが、第3セクターはちょっと毛並みが違うと申しておきます。
そもそも第3セクターとは基本的に公共事業に近いものですので、
私の言う政府の出資よりも、むしろあなたのいう民間の公共投資に近いものです。
採算性を第一にしているわけではありませんので、当然赤字経営が多くなります。
「どうせ赤字になるなら単独でやって被害が大きいよりは良かった」に近いとすら言えます。

基本的に自分はシャドー氏の言う「優越感・劣等感・競争心の廃止」に否定も肯定もしません。
その人がそれが正しいと考え、社会生活を概ね滞りなく営んでいるのであれば、むしろ精神衛生的にも良い事です。
しかしそれを他人に求める、それが正しいと他人に押し付けるのであれば話は違います。
まあ宗教の勧誘と同じです、自分たちだけで修行している分には構いませんから。
シャドー氏のかけっこ理論はいわば学校で『強制的』に行われていることでしょう?
ましてやそれに従わない子どもを特別指導するようでしたらいじめに近いとすら言えます。

次スレが立つでしょうけど自分の意見をまとめるならば、
各国の民主化と経済発展、国連の強化・中立化が世界平和への道と考えます。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)