5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西洋文明恐るるに足らず・その4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 14:54 ID:k3pQIxH3
とめどなく溢れ出る知性の泉。混迷する世界情勢を一刀両断。アヒャ先生は佐々木・田中を超えた。

西洋文明恐るるに足らず・その3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1069997822/l50(前スレ)
西洋文明恐るるに足らず・2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1066582502/
西洋文明恐るるに足らず
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060949665/
西洋文明恐れるに足らず
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1058624437/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 19:48 ID:0quXu5jI
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 00:17 ID:eIsPPVuj
もうここには戻ってこないんだろうか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 16:23 ID:eMGx1CdY
先生、ご発言をまとめて読みたいので、こっちのスレに書いてください。
他スレに読みに行くのが面倒です。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 09:08 ID:kOe9axHk
先生にはオウムの事を解説して欲しい。

先生の為にオウムのスレを立てて下さい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 15:34 ID:kDwvNHfY
先生再降臨マダ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 20:53 ID:WgjWMumS
ここって、もしかしてオタの巣?

やっぱりアニメとかマンガとかガンオタとか、低知能な奴等の唯一の憩いの場?

いまだにアキバとかキモオタとか、訳のわかんねえ事ぬかしてる言語障害者いる?


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 02:21 ID:kxwwB4Pc
この馬鹿何言ってんだ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 18:01 ID:ZgYOMA22
http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1014/10149/1014945265.html

↑はアカシスレpart2だが、この頃からすでに奴らしき
レスが散見される。
本格的に暴れだしたのは昨年のSARS騒動の頃だけど。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 11:51 ID:bEsm/3ND
本当はもう止めたいのだが、こんな事を続けている余裕などはもう無くなってきているのだが、
こういう事を言う人が、私くらいしかいない、いや、私しかいないようなので、続けようと思う・・・。

パソコンは現在、7〜8割ほどが、アメリカ製の部品で構成されており、こんな状況では文明社会に浸透しないと思う・・・。
そう、アメリカ人にはきちんとしたものが造れないのだ・・・。原因の一つに、アメリカ合衆国ではOTAKUバッシングや技術者バッシングが、日本よりも酷いらしいので、その事が挙げられるだろうと思う・・・。
自動車が、先進国か発展途上国かを問わず、世界中の文明社会に浸透しているのは、豊田や本田などの日本企業の功績であろう・・・。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 11:52 ID:bEsm/3ND
本当はもう止めたいのだが、こんな事を続けている余裕などはもう無くなってきているのだが、
こういう事を言う人が、私くらいしかいない、いや、私しかいないようなので、続けようと思う・・・。

パソコンは現在、7〜8割ほどが、アメリカ製の部品で構成されており、こんな状況では本当の意味では、文明社会に浸透しないと思う・・・。
そう、アメリカ人にはきちんとしたものが造れないのだ・・・。原因の一つに、アメリカ合衆国ではOTAKUバッシングや技術者バッシングが、日本よりも酷いらしいので、その事が挙げられるだろうと思う・・・。
自動車が、先進国か発展途上国かを問わず、世界中の文明社会に浸透しているのは、豊田や本田などの日本企業の功績であろう・・・。





12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 11:54 ID:bEsm/3ND
松下電器のナショナルのウォシュレットよ・・・。
便座を暖める機能などは要らないので、水が出るところの移動が出来るようにしろ・・・。
便器の蓋の自動開閉機能なども、要らないだろう・・・。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 11:55 ID:bEsm/3ND
>>12
そういった、奇妙な当たり前のようなセンスと言うものは、どうやら日本人特有のものであるらしい・・・。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:02 ID:bEsm/3ND
>>11
>アメリカ人にはきちんとしたものが造れないのだ・・・。
その歪みが、イラク攻撃であるのだろう・・・。
原子爆弾を世界で一番初めに使ったくせに、原子力発電所の管理や運営も出来ず、石油エネルギーに頼っている・・・。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:03 ID:bEsm/3ND
>>14
日本はもう少しで、あと10年もするかしない内に、電気自動車になるからね。
ハイブリッドって奴?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:04 ID:RK1G9fLb
>>15
その他でもどんどん電気化が進んでいるみたいだし。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:14 ID:RK1G9fLb
>>11
日本は世界一安全な国だと言われているし、今後もそうでありたいので、インターネット上も小さな子供が好きなだけ自由に行き来出来るほど安全な状況にしなくてはならない。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:16 ID:RK1G9fLb
>>11
日本は世界一安全な国だと言われているし、今後もそうでありたいので、インターネット上に関しても小さな子供が一人でも、好きなだけ自由に行き来出来るほど安全な状況にしなくてはならないだろう。

まぁ、法整備だの何だのと・・・。
詳しい事は私は専門家でも何でもないので、よく分からないが・・・。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:20 ID:RK1G9fLb
>>18
小学生くらいの小さな子供が、一人でも、買い物一つ、散歩一つ、出かけるのに、保護者同伴でないと出来ない状況かね?
そうでもないだろう・・・?
現実社会だけではなく、インターネット上に関しても、そのようにしなければならないだろう・・・。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:20 ID:RK1G9fLb
>>18
日本では、小学生くらいの小さな子供が、一人でも、買い物一つ、散歩一つ、出かけるのに、保護者同伴でないと出来ない状況かね?
そうでもないだろう・・・?
現実社会だけではなく、インターネット上に関しても、そのようにしなければならないだろう・・・。





21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 12:23 ID:RK1G9fLb
BSEってやっぱり何かの陰謀の一環なのかね・・・?
一体牛肉業者に何の恨みが・・・。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:39 ID:jEMdihOG
牛乳や卵を大量に量産し、肌を奇麗にする薬品や器具を生産するためにも、また膨大な電力が必要になるわけでありまして・・・。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:42 ID:jEMdihOG
>>22
もしかしたら、今の中国人がやっている生活のような、電気の無い生活と言うのも、一理ありかもしれない・・・。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:43 ID:jEMdihOG
>>23
太陽光発電とか、風力発電とかって、公害が物凄いんだろう?
だって、太陽の光を遮ったり、大気の流れつまり風を遮ったりして発電するんだから・・・。
じゃあ結局駄目じゃないか・・・。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:43 ID:jEMdihOG
>>24
水力発電だってそうだ、あれは水の流れを遮って発電するんだから・・・。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:49 ID:jEMdihOG
>>22-25
人間が、いや地球上の生物が、いや生を有する万物が、核エネルギーなんて操れるようになれるわけ無いしね。
結局は近現代科学技術なんて、一時の儚い夢だったか・・・。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:54 ID:jEMdihOG
>>26
こうして俺みたいな下級階層の平民が、いや平民以下が、お茶を沸かして飲む事が出来るのも、電気エネルギーの産物・・・。
まぁつまりは、核エネルギーの産物ってわけだ・・・。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:58 ID:pnkmGdsc
>>27
高速増殖炉「もんじゅ」ってのは、核分裂するらしいぞ・・・。
まぁつまりは、いつか突然の事故で、意図的な陰謀にせよ自然現象的な事故にせよ、突然街中で、広島・長崎型原子爆弾の何百倍か何千倍かの核爆発が起きるかもしれない。
その可能性は否定出来ないってわけだ・・・。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 18:00 ID:pnkmGdsc
>>28
近現代科学技術とさようならしたら、全世界の人口は、紀元前並みに戻るんだろうけどね・・・。
中国やインドの人口も例外ではないだろう・・・。
中国とインドの人口は現在、合計20億人以上だが、近現代科学技術とさようならしたら、これが合計1億人くらいになるだろう・・・。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 18:01 ID:pnkmGdsc
>>28
近現代科学技術とさようならしたら、全世界の人口は、紀元前並みに戻るんだろうけどね・・・。
中国やインドの人口も例外ではないだろう・・・。
中国とインドの人口は現在、合計20億人以上だが、近現代科学技術とさようならしたら、これが合計1億人以下になるだろう・・・。



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 19:19 ID:jE1zlNp8
ここってみんなで自作自演するスレなの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 20:35 ID:pnkmGdsc
織田信長 B型
竹中半兵衛 AB型

豊臣秀吉 B型
黒田官兵衛 AB型

徳川家康 O型

坂本竜馬 B型
勝海舟 AB型

西郷隆盛 O型

アメリカが恐れているって言うんだから、血液型と性格の相関関係はあるんだろう・・・。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 20:36 ID:pnkmGdsc
>>31
キチガイ兼ダメ人間兼引きこもり兼暇人が、グチグチ書き込むスレッド。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 20:36 ID:pnkmGdsc
>>32
大久保利通はAB型だろう・・。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 20:41 ID:pnkmGdsc
>>32
織田信長ってA型かな・・・。
操られている常識人って感じ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 20:45 ID:pnkmGdsc
>>35
あれだけの事をやっておきながら、最期の最期は極々常識的な武士としての行動をとったと言うのだから、A型っぽい。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 20:49 ID:pnkmGdsc
>>36
坂本竜馬は、こいつウザイって思われるまで行動を続けたのだから、B型っぽい。
と言うか、自分でウザがられているって全然気づいていなかったんじゃないかな?
気づいていたとしても無視してしまっていたって感じ・・。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 20:51 ID:5jcUIZkp
>>36
坂本竜馬は、こいつウザイって思われるまで行動を続けたのだから、B型っぽい。
と言うか、自分でウザがられているって全然気づいていなかったんじゃないのかな?
気づいていたとしても無視してしまっていたって感じ・・。




39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 01:14 ID:v/5CqzFG
お、先生復活したのね。今後ともよろしく。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 07:19 ID:OZNMmUgu
アジアはヨーロッパと違って広いんですよ・・・。
ヨーロッパだって、イギリスはEUに加盟していないので2つに分かれてますね・・。

ところでFaithのパソコンはメモリエラーが酷い・・・。
納期が遅くなるだけで、品物はきちんとしているって2ちゃんねるで書き込みを見たからそこにしたのに・・・。
2ちゃんのレスなんて信用するもんじゃないね・・・。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 07:21 ID:OZNMmUgu
アジアはヨーロッパと違って広いんですよ・・・。
ヨーロッパだって、イギリスはEUに加盟していないので2つに分かれてますね・・。

ところでFaithのパソコンはメモリエラーが酷い・・・。
納期が遅くなるだけで、品物はきちんとしている、って2ちゃんねるで書き込みを見たからそこにしたのに・・・。
2ちゃんねるのレスなんて信用するもんじゃないね・・・。




42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 07:52 ID:OZNMmUgu
ところでFaithのパソコンはメモリエラーが酷い・・・。
納期が遅くなるだけで、品物はきちんとしている、って2ちゃんねるで書き込みを見たからそこにしたのに・・・。
2ちゃんねるのレスなんて信用するもんじゃないね・・・。

人は詐欺に遭った時、騙されたと言う腹立たしさよりも、自分が悪人と関わってしまったと言う恐怖感に襲われる事がある・・・。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 07:55 ID:OZNMmUgu
>>42
そこで泣き寝入りしてしまっていては、不思議なもので世の中に広くカモだと思われて、悪人達に次から次へと際限なく襲われるものだ・・・。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 07:56 ID:OZNMmUgu
>>43
やはり泣き寝入りしてカモ(鴨)になった瞬間、カモ(鴨)らしきオーラを割りと広範囲に亘って発するようになるのだろう・・・。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 11:38 ID:6iCyoSJl
やっぱあれだな、アメリカの子供って、銃と麻薬と多発する犯罪の最中で子供時代を送るから、気のおかしな大人が出来上がるんだろうな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 11:39 ID:6iCyoSJl
>>45
これは中世ヨーロッパ以来の、伝統的な教育方針のようなものなんだろうねぇ・・・。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 19:59 ID:U+5LQee2
儒教の方が大事か、それとも国の刑法や法律の方が大事か?
儒教の方が大事だと言うのならば、いかにオウム真理教幹部やその他の死刑囚と言えども、年上は尊重しなければなるまい・・・。

儒教の論語では、年上を尊重せよ、と言ってあるのであって、職場や学校の先輩を尊重せよとは言っていないので、多少道義に外れた失礼な手段を用いても、やっつけられるのならばやっつけてしまってもかまわないのだろう・・・。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 21:12 ID:U+5LQee2
地獄、この世は地獄。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:31 ID:ns9tYTSl
「もしもカナダに侵攻するならば、ニューヨークとワシントンを灰にしてやるぞ!!」
「もしもカナダに侵攻するならば、ニューヨークとワシントンを瓦礫の山にしてやるぞ!!」
独立戦争後のイギリスのこの台詞が格好いい・・。
WASPの自作自演っぽいけど。

ところで、板違いだが、列車の駅には、飛び越えるのが難しいくらいの柵を設けた方がいいと思う。
自動開閉式にするなり、駅員さんがいちいち開け閉めしに行くなり、どちらでもいいけど。

東洋人には、時間の感覚が薄いらしい・・・。
必要な時に必要な事を必要なだけやるって感じ。

北朝鮮による拉致問題と、イラク復興支援問題と、北方領土問題は佐藤優に一任して4年以内に解決してもらおう。

エネルギーに関しては、世界中の石油資源が枯渇し出す、30〜40年以内に夢の、理想的なエネルギー資源を・・・。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:32 ID:ns9tYTSl
「もしもカナダに侵攻するならば、ニューヨークとワシントンを灰にしてやるぞ!!」
「もしもカナダに侵攻するならば、ニューヨークとワシントンを瓦礫の山にしてやるぞ!!」
アメリカ合衆国独立戦争後のイギリスのこの台詞が格好いい・・。
WASPの自作自演っぽいけど。

ところで、板違いだが、列車の駅には、飛び越えるのが難しいくらいの柵を設けた方がいいと思う。
自動開閉式にするなり、駅員さんがいちいち開け閉めしに行くなり、どちらでもいいけど。

東洋人には、時間の感覚が薄いらしい・・・。
必要な時に必要な事を必要なだけやるって感じ。

北朝鮮による拉致問題と、イラク復興支援問題と、北方領土問題は佐藤優に一任して4年以内に解決してもらおう。

エネルギーに関しては、世界中の石油資源が枯渇し出す、30〜40年以内に夢の、理想的なエネルギー資源を・・・。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:40 ID:ns9tYTSl
>>50
>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073726282/l50
そういえばこういう問題もあったが、これは日本ではあまり大きな声では言えない事なので・・・。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:46 ID:ns9tYTSl
拉致被害者達を返して、拉致に関わった、容疑者達をこちらに引き渡してもらえれば、
北朝鮮が核兵器を持とうが持つまいが、どういった政治形態を採ろうが、そんな事はどうでもいいんだがね・・・。
拉致に関わった、容疑者達をこちらに引き渡し(おそらくこれには金正日も含まれるであろうが・・)、てもらい、刑罰を加えたいのだが・・・。
まぁとりあえず裁判くらいは受けさせてやるがね・・・。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:47 ID:ns9tYTSl
拉致被害者達を全員返して、拉致に関わった、容疑者達をこちらに引き渡してもらえれば、
北朝鮮が核兵器を持とうが持つまいが、どういった政治形態を採ろうが、そんな事はどうでもいいんだがね・・・。
拉致に関わった、容疑者達をこちらに引き渡し(おそらくこれには金正日も含まれるであろうが・・)てもらい、刑罰を加えたいのだが・・・。
まぁとりあえず裁判くらいは受けさせてやるがね・・・。




54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:50 ID:ns9tYTSl
拉致被害者達を全員返して、拉致に関わった、容疑者達をこちらに引き渡してもらえれば、
北朝鮮が核兵器を持とうが持つまいが、どういった政治形態を採ろうが、そんな事はどうでもいいんだがね・・・。
拉致に関わった、容疑者達をこちらに引き渡し(おそらくこれには金正日も含まれるであろう)てもらい、刑罰を加えたいのだが・・・。
まぁとりあえず裁判くらいは受けさせてやるがね・・・。
金正日側弁護団と、仲裁国の裁判官達と、日本側の検察側や求刑側・・・。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:52 ID:9wr/QjM0
>>51
それもあるから、計5年か・・・。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:55 ID:9wr/QjM0
>>51-55
日本人にとっては、アメリカ合衆国や中華人民共和国やロシアの悪口を言うよりも、あれの悪口を言う方が怖い事なのだ・・・。
いつ刺客が送り込まれて暗殺されてもおかしくないからね・・・いっぱい入り込んでいるみたいだから・・・もはやその数や勢力を捕捉しきれないくらいに・・・。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 13:56 ID:LW4H5zO0
勝ちたいと言う感情に身を委ねるか、豊かになりたいと言う感情に身を委ねるか・・・。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 14:00 ID:LW4H5zO0
>>57
際限のない無限の教養を身につけ、ありとあらゆる万物を見通せるようになりたいと言うのもまた、豊かになりたいと言う感情の一つであろう・・・。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 14:04 ID:oj8Pypjv
>>56
だから”あれ”が朝鮮人だったら
メンツだけの莫迦なので、>>57のパターン外、つまり基地外なんですよ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 14:38 ID:SAinAJSa
>>56>>57のレスは、続いていない・・・。

鈴木宗男や野中広務のように、下層階級の庶民や庶民以下から身を興して、政治の中枢に入り込むまでに出世した人が、
悪い事をしてしまうと言う、なんとまぁ、哀しい出来事がこの国と日本民族の行く末を暗示しているような気がする・・・。

とにかくもう、日本人は国としても個人としても、疲れてしまっているので、19世紀末の明治維新から1945年に至るまでの国際情勢的活躍や、戦後の1990年くらいまでの高度経済成長期のような事はもう起こらないんじゃないのかな・・・。
過剰な努力を嫌がる勢力の力も強すぎるし・・・。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 14:40 ID:SAinAJSa
>>60
これからしばらくの停滞が続くであろう・・・。
停滞と言っても、悲惨な停滞ではなく、比較的穏やかな停滞になるだろうが・・・。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 14:42 ID:SAinAJSa
>>60
日本はこれからしばらくの間、停滞の時代が続くであろう・・・。
停滞と言っても、悲惨な停滞ではなく、比較的穏やかな停滞になるだろうが・・・。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 14:53 ID:kTpFENab
>鈴木宗夫や野中広務
下層階級から出世した官僚や政治家は、出自の悪さからくる金銭欲や、それまでの人生で形成された出世欲の強さ、上層階級への憎悪ゆえに道を誤ることが多い。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:22 ID:IRX9LzHi
ねーねー、なんでコテハン使わないの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:29 ID:Fix+mEjy
>>60
>鈴木宗男や野中広務のように、下層階級の庶民や庶民以下から身を興して、政治の中枢に入り込むまでに立身出世した人が、
>悪い事をしてしまうと言う、なんとまぁ、哀しい出来事がこの国と日本民族の行く末を暗示しているような気がする・・・。

やっぱり宗教性が無いといけないね・・。
金にも女にも見向きもしなかった、佐藤優だって神学専攻だし・・・。
儒教やら仏教やらキリスト教やらユダヤ教やら・・・イスラム教はよく知らん。

神を恨むには、神を呪うには、神の存在を信じていないと出来ない。

神の事を知りたければ、神の存在を信じる事だ。
知りたければ、その存在を信じる事だ・・・。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:31 ID:Fix+mEjy
>>65
宗教と言う土台の上に、哲学と言うものがあるのだと思う。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:33 ID:Fix+mEjy
司馬遼太郎著「坂の上の雲」によると、「科学やら哲学やらは、ヨーロッパの僧院から生まれた・・。」だとさ。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:48 ID:Fix+mEjy
キリスト教だけでは真価を発揮しないようなので、ユダヤ教でサタン(Satan)の正体を知っておく必要がありそうだ・・。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:50 ID:Fix+mEjy
神学・・。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:55 ID:Fix+mEjy
>>68
まぁ神は神なんですから、みんな計算済み・・・。
そう、総て計算済み・・・。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 16:42 ID:68XnGO+/
>>63
>上層階級への憎悪ゆえに
十二分に痛めつければそれでよいだけで、自分が悪事に手を染める事は無かろう・・・。
信長様にでも習って徹底的に、十二分に苦痛を味あわせよう・・・。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 16:44 ID:68XnGO+/
>>71
奴等の想像を遥かに超える事をやればよい・・・。
奴等の想像を遥かに超えるほど痛めつけよう、苦痛を味あわせよう・・・。
このような地獄もあるのだと言う事を、思い知らせてやるのだ・・・。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 16:45 ID:68XnGO+/
>>71-72
そういう事は悪事の内には入らず、むしろ善行なのだ・・・。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 16:47 ID:68XnGO+/
>>63
>上層階級への憎悪ゆえに
十二分に痛めつければそれでよいだけで、自分が悪事に手を染める事は無かろう・・・。
信長様にでも習って徹底的に、十二分に苦痛を味あわせよう・・・。

奴等の想像を遥かに超える事をやればよい・・・。
奴等の想像を遥かに超えるほど痛めつけよう、苦痛を味あわせよう・・・。
このような地獄も有り得るのだと言う事を、思い知らせてやるのだ・・・。

こういう事は悪事の内には入らず、むしろ善行なのだ・・・。





75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 16:48 ID:68XnGO+/
>>63
>上層階級への憎悪ゆえに
十二分に痛めつければそれでよいだけで、自分が悪事に手を染める事は無かろう・・・。
信長様にでも倣って徹底的に、十二分に苦痛を味あわせよう・・・。

奴等の想像を遥かに超える事をやればよい・・・。
奴等の想像を遥かに超えるほど痛めつけよう、苦痛を味あわせよう・・・。
このような地獄も有り得るのだと言う事を、思い知らせてやるのだ・・・。

こういう事は悪事の内には入らず、むしろ善行なのだ・・・。




76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 17:36 ID:mbs2+Dea
やはり基本的教養に著しく欠けていると、過去の人を現代に顕現させたり、リアリティのある仮想世界を構築(構成、築く、創造)したりは出来ないんだろうねぇ・・・。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 17:39 ID:mbs2+Dea
>>76
ただ、世の中と言うものはなかなか難しいもので、書物を読み漁るだけじゃ、三次元的な教養は身につかないらしい・・・。
書物と言うものは、あくまで書かれたもので、書いた人の立場しか、書いた人の事しか、顕れ出ていない、顕れ出ないものみたいだねぇ・・・。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 17:42 ID:tdCTg6/e
>>77
様々な理由で「書けない」事だってあるわけだしねぇ・・・。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 17:43 ID:tdCTg6/e
>>78
その辺はまぁ・・、想像とかで推し量るしかないわけでありまして・・・。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 18:23 ID:kTpFENab
松岡洋右はオレゴン大に留学したが、そのときの(粗野な西部の大学生とのつきあい上の)経験からアメリカ人には喧嘩腰でいくのが一番だと思い、外交で失敗したそうだ。
やはり愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶのだろうか・・。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:31 ID:tdCTg6/e
>>76-79
やっぱ国家としての基礎体力が違い過ぎるから、トム・クルーズ達や、BiowareやBLIZARDやSIERRAに嫉妬してもしょうがないね・・・。
銃と麻薬の氾濫なんて、吹っ飛んでしまうほどに、基礎体力が違い過ぎるんだよ・・・。
日本とアメリカ合衆国は・・・。

小泉純一郎や佐々木敏が、アメリカ合衆国への服従一辺倒になってしまうのも仕方が無い・・・。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:31 ID:tdCTg6/e
>>80
我未だ賢者を知らず、いずくんぞ愚者を知らん也。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:34 ID:tdCTg6/e
>>80
そもそも歴史と言うものは、経験の集束じゃあないか・・・。
人間は1000年以上は生きられない、でも1000年以上の経験を得たい、と言う云わば無謀めいた欲望や願望から始まっているんだ、歴史と言うものは。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:35 ID:tdCTg6/e
>>76-79
やっぱ国家としての基礎体力が違い過ぎるから、トム・クルーズ達や、BiowareやBLIZARDやSIERRAに嫉妬してもしょうがないね・・・。
銃と麻薬の氾濫や公教育の崩壊なんて、吹っ飛んでしまうほどに、基礎体力が違い過ぎるんだよ・・・。
日本とアメリカ合衆国は・・・。

小泉純一郎や佐々木敏が、アメリカ合衆国への服従一辺倒になってしまうのも仕方が無い・・・。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:39 ID:tdCTg6/e
トム・クルーズが黒澤明の名を挙げた時、ちょっとびっくりした・・・。
日本にもこのような事が出来ていたのか・・・と。
今はもう見る影も無いが・・・。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:01 ID:NL6nfGc+
http://dokuro2.at.infoseek.co.jp/
こんなサイトをみつけて、
常時接続状態でこういう稼ぎ方ができるなら小遣い程度にやってみようかなとは思うのですがどうでしょうか?^^;;
ちゃんと仕事してますが、+6万は私にとって大きいのでどうかなーと。。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:07 ID:lgca+T0v
日本の侍達は、侍文化が生み出した英雄達を自らの手で葬り去る事によって、自滅したのですよ・・・。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:07 ID:lgca+T0v
日本の侍達は、侍文化が生み出した侍らしき侍の英雄達を自らの手で葬り去る事によって、自滅したのですよ・・・。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:12 ID:lgca+T0v
幼い頃からやれよ・・NHK・・・。
徳川幕府が幕府の要人達を浪士に次から次へと暗殺されていくのを防ぐために、新撰組を創設し、そのメンバーの募集に反応したくらいの頃から・・・。
沖田総司たちがどのようにして剣の達人となっていったか・・・?とかも。
だから子供の頃からだね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:13 ID:P15JCXaH
幼い頃からやれよ・・NHK・・・。
徳川幕府が幕府の要人達を浪士に次から次へと暗殺されていくのを防ぐために、新撰組を創設し、そのメンバーの募集に呼応したくらいの頃から・・・。
沖田総司たちがどのようにして剣の達人となっていったか・・・?とかも。
だから子供の頃からだね。




91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:16 ID:P15JCXaH
>>90
>徳川幕府が幕府の要人達を浪士に次から次へと暗殺されていく
桜田門外の変、くらいからか?


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:18 ID:P15JCXaH
さくらだもん-がいのへん ―ぐわい― 【桜田門外の変】

1860年3月3日、大老井伊直弼が桜田門外で水戸浪士ら一八名により暗殺された事件。
勅許を待たずに日米修好通商条約に調印したことや安政の大獄による弾圧などに対し、水戸浪士が憤激して起こした。


あんせい-のたいごく 【安政の大獄】

1858年(安政5)から翌年にかけ、安政の五か国条約の調印および将軍継嗣問題に対して激化した尊王攘夷(そんのうじようい)運動派に対し、大老井伊直弼が行なった弾圧。
連座者は公卿・志士百余名。吉田松陰・橋本左内ら八名が処刑された。


日米同盟を刺激するから駄目なのかい・・?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:20 ID:P15JCXaH
>>91
吉田松陰を処刑されればブチ切れる(怒る)のは当然か・・・。

でも佐久間象山を暗殺したのは幕府側じゃなくて、浪士たちだぞ・・・。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:21 ID:P15JCXaH
>>93
文系の学者に対しては、愛着があって、理系の学者に対しては敵愾心を持つのか・・・幕末の浪士たちってのは。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:25 ID:P15JCXaH
>>80
そもそも歴史と言うものは、経験の集束じゃあないか・・・。
人間は1000年以上は生きられない、でも1000年以上の記憶と経験を得たい、と言う云わば無謀めいた欲望や願望から始まっているんだ、歴史と言うものは。





96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:29 ID:lVl2qes/
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073813959/l50
連合国側は、日本に原子爆弾を落としたが、日英同盟は、ロシアに共産革命(共産主義)を落とした。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:40 ID:lVl2qes/
>>96
大正昭和の日本って言うのは優しすぎるくらいに優しいけれど、明治の日本ってのは、結構鬼なんだよな・・・。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:40 ID:lVl2qes/
>>97
鬼でいた方が正解だったかな・・と今後悔しているところ、ってか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:51 ID:lVl2qes/
>>97-98
道義的に植民地主義や帝国主義を打破する事を前提に考慮したら、悪いのはイギリス人やアメリカ人などの、アングロサクソン系、WASPであって、ロシア人はほとんど何も悪くないと言うのに・・・。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:52 ID:lVl2qes/
>>97-98
植民地主義や帝国主義を打破する事を前提に考えたら、悪いのはイギリス人やアメリカ人などの、アングロサクソン系、WASPであって、ロシア人はほとんど何も悪くないと言うのに・・・。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:53 ID:lVl2qes/
>>99-100
勝海舟のイギリスへの救援要請などの、明治維新時のよしみがあったから、それでかな・・・。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 20:58 ID:mr0cJ+m+
>>101
ロシアの軍艦が対馬藩だか松前藩だかに攻めて来たよ〜、え〜んどうしよう〜・・。
そうだ、イギリスに助けてもらおう・・・。
ってやつ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:06 ID:mr0cJ+m+
>>102
今はもうロシアが攻めて来ても、中華人民共和国が攻めて来ても、イギリスが攻めて来ても、怖くないから大丈夫。
軍事、経済、文化(芸術)、科学、いかなる側面においても、日本はこれらの国々より勝っている・・・。文化がちょっとやばいかな・・・。
でもこれらが同盟して攻めて来たら、かなりキツイだろうなぁ・・・。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:07 ID:mr0cJ+m+
>>103
テロで攻めて来たとしても、さすがにテロ相手だと、あのアメリカ合衆国も日本の味方に付くみたいなので、大丈夫。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:08 ID:mr0cJ+m+
>>103
テロで攻めて来たとしても、さすがにテロ相手だと、あのアメリカ合衆国さえも、日本の味方に付くみたいなので、大丈夫。

>>103
でもこのような国、日本が世界のトップレベルだと言う事を考えると、やはり地獄、この世は地獄。




106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:09 ID:mr0cJ+m+
>>103
テロで攻めて来たとしても、さすがにテロ相手だと、あのアメリカ合衆国でさえも、日本の味方に付くみたいなので、大丈夫。

>>103
でもこのような国、日本が世界のトップレベルだと言う事を考えると、やはり地獄、この世は地獄。


ほらほらこんな俺みたいのがいる国が、世界のトップレベルだとさ・・・。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:20 ID:mr0cJ+m+
無理だろう・・日本はもうかつての輝きを取り戻せない・・・。
知恵の実を与えて、と言うか食わせてお終いだ・・・。

ただ、それが向こう側の最も恐れている事態だろうがね・・・。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:21 ID:rHmS/d+a
無理だろう・・日本はもうかつての輝きを取り戻せない・・・。
知恵の実を与えて、と言うか食わせてお終いだ・・・。

ただ、それが向こう側の最も恐れている事態だろうがね・・・。
日本がまたかつての輝きと力を取り戻した方がまだマシだとさえ思うだろう・・・。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:24 ID:rHmS/d+a
知恵の実を食べた彼等は、日本さえ持ち得なかった輝きと力を持つようになるだろう・・・。
しかも彼等は、日本と違い繁殖する・・・。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:29 ID:rHmS/d+a
無理だろう・・日本はもうかつての輝きを取り戻せない・・・。
知恵の実を与えて、と言うか食わせてお終いだ・・・。

ただ、それが向こう側の最も恐れている事態だろうがね・・・。
日本がまたかつての輝きと力を取り戻した方がまだマシだとさえ思うようになるだろう・・・。

知恵の実を食べた彼等は、日本さえ持ち得なかった輝きと力を持つようになるだろう・・・。
しかも彼等は、日本と違い繁殖、自己増殖する・・・。





111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 09:03 ID:DnYT7xq4
そもそもこんな小さな島国が、ドイツとフランスとイギリスを3つ足したのに匹敵するくらいの、0,7倍くらいの影響力を保持していると言うところに無理がある。
中国とかインドとか、怠けすぎ。
そのしわ寄せを日本に寄せても、それは上手くいかない、上手くいく筈が無い、無理がある。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 09:48 ID:/8FEHWMK
http://www.dff.jp/

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:22 ID:7DO6dNo9
新聞業界はあの様。
パソコンによるインターネット業界は、7〜8割がアメリカ製、おそらく特許も取得済みなので、かつてのバイクや自動車のように、業界をのっとる事も出来ないだろう。
もう駄目・・。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:23 ID:7DO6dNo9
日本の新聞業界はあの様。
パソコンによるインターネット業界は、7〜8割がアメリカ製、おそらく特許も取得済みなので、かつてのバイクや自動車のように、業界をのっとる事も出来ないだろう。
もう駄目・・。




115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:24 ID:7DO6dNo9
モンゴルは黒人奴隷を使ったり、異民族の撲滅や絶滅をやったりはしなかったので、放置していたが、
彼等は違う・・・。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:25 ID:7DO6dNo9
>>115
今回は、強大な力の出現に対して、素直に喜んだり祝福したりは出来そうに無い・・・。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:32 ID:7DO6dNo9
東条英機率いる大日本帝国が戦争したのは、中華人民共和国ではなくて、中華民国だぞ・・・。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:33 ID:7DO6dNo9
東条英機内閣率いる大日本帝国が戦争したのは、中華人民共和国ではなくて、中華民国だぞ・・・。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:16 ID:/kkloseE
イエスが顕れればユダも顕れるんだよ・・。

イエスが現れればユダも現れるんだよ・・。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:16 ID:/kkloseE
顕現

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:19 ID:/kkloseE
>>119
Lucifel(Satan,Lucifer)が顕れれば、彼と彼に従った者達は敗北し、後の世で悪魔呼ばわりされるんだよ・・。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:21 ID:/kkloseE
>>119
Lucifel(Satan,Lucifer)が現れれば、彼と彼に従った者達は敗北し、後の世で悪魔呼ばわりされるんだよ・・。
しかし知恵の実を食わせる事には成功するようだがね・・・。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:25 ID:/kkloseE
>>119
Lucifel(Satan,Lucifer)が現れれば、彼と彼に随った者達は敗北し、後の世で悪魔呼ばわりされるんだよ・・。
しかし知恵の実を食わせる事には成功するようだがね・・・。

Lucifel(Satan,Lucifer)が顕れれば、彼と彼に随った者達は敗北し、後の世で悪魔呼ばわりされるんだよ・・。
しかし知恵の実を食わせる事には成功するようだがね・・・。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:48 ID:jpiNkwZb
ううう・・あたしゃもう駄目だ・・・。
みんなどうしてそんなに頑張れるんだ・・・?
怠けたいとか、そういう邪悪な欲求に身を任せようとは思わないのか・・・?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:48 ID:jpiNkwZb
ううう・・私はもう駄目だ・・・。
みんなどうしてそんなに頑張れるんだ・・・?
怠けたいとか、そういう邪悪な欲求に身を任せようとは思わないのか・・・?




126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:49 ID:jpiNkwZb
小悪党と大悪党・・・。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:10 ID:GBZ2bsbB
中国人と言うものは、白人に勝とうという気はさらさら無い。
科学技術を発達させ宇宙のマクロの世界や素粒子のミクロの世界に進出し、自然界を屈服させて征服し、神に喧嘩を売ろう、神に宣戦布告しようなんて言うつもりはさらさら無いらしい・・・。
ここはもう一度、阿片戦争を起こして、英仏連合(イギリスとフランスの同盟)にやられて、痛い目に遭わして分からせてやらなければならぬ・・。
そもそも中国大陸に10億人以上もの人口が犇いているのは、どういったもののおかげか知らしめてやらなければならない。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:11 ID:GBZ2bsbB
中国人と言うものは、白人に勝とうという気はさらさら無いらしい。
科学技術を発達させ、宇宙のマクロの世界や素粒子のミクロの世界に進出し、自然界を屈服させて征服し、神に喧嘩を売ろう、神に宣戦布告しようなんて言うつもりはさらさら無いらしい・・・。
ここはもう一度、阿片戦争を起こして、英仏連合(イギリスとフランスの同盟)にやられて、痛い目に遭わして分からせてやらなければならぬ・・。
そもそも中国大陸に10億人以上もの人口が犇いているのは、どういったもののおかげか知らしめてやらなければならない。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:11 ID:GBZ2bsbB
中国人と言うものは、白人に勝とうという気はさらさら無いらしい。
科学技術を発達させ、宇宙のマクロの世界や素粒子のミクロの世界に進出し、自然界を屈服させて征服し、神に喧嘩を売ろう、神に宣戦布告しようなんて言うつもりはさらさら無いらしい・・・。
ここはもう一度、阿片戦争を起こして、英仏連合(イギリスとフランスの同盟)にやられて、痛い目に遭わして分からせてやらなければならぬ・・。
そもそも今現在、中国大陸に10億人以上もの人口が犇いているのは、どういったもののおかげか知らしめてやらなければならない。




130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:17 ID:GBZ2bsbB
>>129
そもそも中国人と言うものは、日本に侵略された事だけを知っていて、イギリスやフランスやロシアやドイツに侵略された事は知らないのだ・・・。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:23 ID:GBZ2bsbB
ボンボン育ちの官僚や、ボンボン育ちの2代目3代目の政治家は怖くて叩けずに、鈴木宗男や野中広務のようなのばかり叩いて足を引っ張るマスコミの存在・・・。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:23 ID:GBZ2bsbB
ボンボン育ちの官僚や、ボンボン育ちの2代目3代目の政治家は怖くて叩けずに、鈴木宗男や野中広務のようなのばかり叩いて彼等の足を引っ張るマスコミの存在・・・。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:25 ID:iSkWBIfK
>>132
田中角栄叩きにも随分と協力したマスコミの存在・・・。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:27 ID:iSkWBIfK
>>132-133
ちょうどアメリカ合衆国のマスコミが、パウエル国務長官やライス補佐官を大統領に!!とは言えないのと同じだ・・・。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:42 ID:iSkWBIfK
>>129
キリスト教圏の白人と言うものは、アジア人への歴史的なコンプレックスと対抗心はあるが、神への対抗心と言うものは無いらしい・・・。
Lucifel(Satan,Lucifer)を地獄の底へ突き落とし、イエスも殺すなんて、神って奴は酷い奴だ、是非復讐してやらなければならぬ・・とは考えないらしい・・・。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:43 ID:iSkWBIfK
>>135
巨大隕石を衝突させて、恐竜を1匹残らず滅ぼしつくすなんて、神って奴は酷い奴だ、是非復讐してやらなければならぬ・・とは考えないらしい・・・。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:47 ID:iSkWBIfK
>>136
神が愛しているのは、ゴキブリとトンボとカブトガニ・・・。
恐竜も人間も、神が愛する彼等の家畜に過ぎない・・・。
用が済めば棄てられる、滅ぼされる運命・・・。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:52 ID:iSkWBIfK
進化論と腕時計と新聞は、イギリスの発明品。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:54 ID:V77IDdHW
>>138
銀行もそうじゃなかったかな?
よく覚えていない、忘れたけど。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:55 ID:V77IDdHW
>>138-139
背広、スーツもそうだったろう?
確か。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:56 ID:N7uQAmxY
>>140
スーツとネクタイ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:12 ID:N7uQAmxY
アメリカ合衆国が独立戦争に負けていれば、アメリカ大陸開拓民はイギリス本国から重税を課せられ、白人の奴隷が・・・。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:20 ID:N7uQAmxY
4000年の歴史よりも、4億年の歴史の方が凄いですね、はい。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:22 ID:N7uQAmxY
>>138
4000年の歴史よりも、4億年の歴史の方が凄いですね、はい。

>>142
おまけにアメリカ合衆国西海岸側は、インディアンの領土のままで済むし・・・。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:25 ID:N7uQAmxY
・・・どうも領土主義から人口主義へと変わらないといけませんな・・・私は。
インディアンの子孫であると言われているメキシコ人達の人口は、アメリカ合衆国がインディアン領であった頃よりも増えているのか、それとも減っているのか・・・?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:01 ID:N7uQAmxY
朝鮮「アメリカ合衆国やロシアやイギリスやフランスやドイツが、中国大陸を蹂躙し、日本を蹂躙してくれたおかげで、朝鮮はそれまでとは考えられないほどの力を有し、影響力を及ぼす事が出来るようになっている。
アメリカ合衆国様ありがとう、ロシア様ありがとう、イギリス様ありがとう、フランス様ありがとう、ドイツ様ありがとう・・。」


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:03 ID:N7uQAmxY
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073670682/l50
みんな、文芸春秋1月臨時増刊号の立花隆の項を読め。
リニアモーターカーと地球シミュレーターをやらなければ。
その前にそのエネルギー源をどうするか?だが・・・。
高速増殖炉「もんじゅ」で電力を確保ってか?

立花隆によると、リニアモーターカーなんてとっくの昔に完成しているらしいぞ・・。
でも出るのは時速500kmで、当初の目標である時速1000kmにはまだまだ到達していないみたいだけどね。




148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:04 ID:N7uQAmxY
>>146
実のところ、それが真相だ。
アメリカ合衆国やロシアやイギリスやフランスやドイツ等の欧米列強は、猫を殺して鼠を殖やし、ペストを蔓延させようとしているのだ・・・。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:06 ID:N7uQAmxY
>>146
実のところ、それが真相だ。
アメリカ合衆国やロシアやイギリスやフランスやドイツ等の欧米列強は、猫を殺して鼠を増やし、ペストを蔓延させようとしているのだ・・・。



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:13 ID:hk8xAPTZ
>>146>>149
暗黒時代の記憶から、彼等が朝鮮民族に親近感を覚えるのは当然と言えば当然の事であろう・・・。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:21 ID:5gWTDdNm
>>147
高エネ研のBファクトリーの件はよく分からん。
素人には分からない、目に見えない専門的な物理学の話だ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:28 ID:5gWTDdNm
黒人には、「腹を切って自殺してでも白人には従わないぞ・・!」みたいな気合と根性が全然無いらしい・・・。
少し脅されると、すぐに逆らう気を失くして服従するみたいだ・・・。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:30 ID:5gWTDdNm
>>152
セポイの乱、アロー戦争、阿片戦争。
黒人バージョンが無いな・・・。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:31 ID:5gWTDdNm
>>153
みなみ-アフリカせんそう ―せんさう 【南―戦争】

1899年イギリスが南アフリカの金やダイヤモンドの獲得のため、トランスバール共和国・オレンジ自由国を侵略した戦争。両国は激しく抵抗したが、1902年に併合された。
ブール戦争。ボーア戦争。南ア戦争。

あった・・・。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:36 ID:5gWTDdNm
>>154
駄目じゃん、セポイの乱、アロー戦争、阿片戦争のように、黒人側の方から戦争を仕掛けないと・・・。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:41 ID:5gWTDdNm
ちなみに私は馬鹿ですから、皆さん真に受けないでね・・・。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:42 ID:hR8tDDRC
相当適当に、いい加減に言っているだけなんですよ・・・。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:55 ID:hR8tDDRC
>>154-155
うぉ〜・・世界征服ぅ〜〜〜・・・ってか?
ロシアやアメリカ合衆国とかとも、もっと本格的に遣り合えよ・・・。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:57 ID:hR8tDDRC
>>158
ナポレオン率いるフランス、ヒトラー率いるドイツとは争っていますな・・・。
でも、もっともっと本格的にやればいいのに・・・。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:59 ID:hR8tDDRC
>>158-159
セポイの乱や阿片戦争やアロー戦争やボーア戦争のように、もっともっと本格的にやればいいのに・・・。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 00:02 ID:/022pp16
>>158
世界征服への夢が悪い事だとは言わない。
ただ、もっと鮮やかにやれ。そんなのじゃ芸が無いじゃないか・・・。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 00:04 ID:KnTHMos8
>>161
だから白人連合による世界支配だなんて言われるんだよ・・・。
モンゴル人による元は、漢人による宋とも本格的に遣り合っているのに・・・。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 00:07 ID:KnTHMos8
>>162
モンゴル領内の元の、漢民族ってのは、ヨーロッパ人や中東のイスラムアラブ人を表す色目人よりも位が低かったみたいだぞ・・・。
重税を課されたもんだから、漢民族が反乱を起こして元が打ち倒され、明が出来上がったんだ・・・。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 00:08 ID:KnTHMos8
>>162
モンゴル領内の元の、漢民族ってのは、ヨーロッパ人や中東のイスラムアラブ人を表す色目人よりも位が低かったみたいだぞ・・・。
漢民族に特別に重税を課されたもんだから、漢民族が反乱を起こして元が打ち倒され、明が出来上がったんだ・・・。



165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 00:11 ID:KnTHMos8
>>164
 元は、その領域内の民族を四等級に分類した。

 第一級は、モンゴル人である。

 第二級は、「色目人」(「諸色目」の人、つまりさまざまの種類の人の意)で、モンゴルに降伏した西域の人々をさした。

 第三級は、「漢人」で、旧金国領内に住んでいた、北方の中国人をさした。

 第四級は、「南人」で、南宋に住んでいた中国人をさした。

 元の政府においては、中央、地方をとわず、官庁の長官にはモンゴル人が選ばれ、次官には色目人が採用された。

 官吏の任用試験である「科挙」も一時中断され、中国人は官界に入る道を閉ざされた。
のちに科挙が復活したときにも、課題に難易の差をつけられ、また採用人員に差をつけられて、中国人は不利に扱われた。

 唐・宋の時代には、中央官制として、三省(中書省・門下省・尚書省)がおかれていたが、元は、中央の行政府として「中書省」をおいた。
これは行政府であるから唐・宋の尚書省にあたり、名前は同じでも以前の中書省とは異なる。地方には中書省の出張所をおきこれを「行中書省」(略して「行省」)と言った。

 こうして行なわれた元の中国支配は、あまり政策らしい政策を持たず、もっぱら中国人から重税を取り立てることに終始した。



166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:41 ID:KnTHMos8
英語で奴隷の事をslaveって言うだろ?
それでスラブ人を表すSlav、これらに相関関係がありそうだ・・・。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:43 ID:KnTHMos8
英語で奴隷の事をslaveって言うだろ?
それでスラブ人を表すSlav、これらには相関関係がありそうだ・・・。



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:48 ID:KnTHMos8
>>166-167
あった・・・、そう、まさに奴隷slaveとはSlav、スラブ人の事だったのだ・・・。
未だにヨーロッパ人がアフリカ大陸に踏み込む事が不可能であった時代、奴隷slaveとはまさにSlav、スラブ人の事であったのだ・・・。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~okabe/hontamin/dorei.html


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:50 ID:KnTHMos8
>>166-167
あった・・・、そう、まさに奴隷slaveとはSlav、スラブ人の事だったのだ・・・。
未だヨーロッパ人がアフリカ大陸に踏み込む事が不可能であった時代、奴隷slaveとはまさにSlav、スラブ人の事であったのだ・・・。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~okabe/hontamin/dorei.html





170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:54 ID:KnTHMos8
>>168-169
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%A5%B4%E9%9A%B7+slav


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:57 ID:KnTHMos8
>>166-170
そのようなスラブ人達が、ヨーロッパ人への尊敬と畏敬の念を込めて、帝政ロシアやソビエト連邦や現在の大統領制のロシアを築き上げていくと言うのは、いささか滑稽と言えば滑稽な事である・・・。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 11:00 ID:OLLY/5BE
>>166-170
そのようなスラブ人達が、ヨーロッパ人への尊敬と畏敬の念を込めて、帝政ロシアやソビエト連邦や現在の大統領制のロシアを築き上げ、欧米諸国に追従していくと言うのは、いささか滑稽と言えば滑稽な事である・・・。





173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:51 ID:3/gsGImD
最近、歯ブラシがどうも磨き辛く、耐久性が低いと思ったら、ドイツ製の輸入品だったりすると言う・・・。
なるほどこれが経済の衰退と言う奴なのか・・・。

政策と言うものは、歴史で考えるものではなく、経済や科学技術や軍事で考えるものだと思うのだが・・・。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:53 ID:3/gsGImD
>>173
政策と言うものは、具体的で現実的な部類に含まれるが、一方歴史と言うものは、抽象的な部類に含まれるので・・・。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:02 ID:3/gsGImD
>>173
電動歯ブラシと言うものは、ブラシの毛の部分がその辺のコンビニエンスストアやスーパーマーケットに売っていないので、普及しないのだよ・・・。
まぁ、もしかしたら歯ブラシを取り替えると言う習慣の無い国の人なのかもしれないがね・・・。
トイレに行った後、手を洗うと言う習慣の無い、アメリカ人とか。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:04 ID:3/gsGImD
>>175
2ちゃんねるで見たが、アメリカ人と言うものは、歯ブラシを取り替えると言う習慣が無いらしいぞ・・・。
毛先の部分が広がり出したら、取り替えると言うのは、小さな子供でも知っている常識・・・。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:05 ID:3/gsGImD
>>173
電動歯ブラシと言うものは、ブラシの毛の部分がその辺のコンビニエンスストアやスーパーマーケットに売っていないので、普及しないのだよ・・・。
まぁ、もしかしたら歯ブラシを取り替えると言う習慣の無い国の人なのかもしれないがね・・・。
トイレに行った後、手を洗う習慣の無い、アメリカ人とか。

2ちゃんねるで見たが、アメリカ人と言うものは、歯ブラシを取り替えると言う習慣が無いらしいぞ・・・。
毛先の部分が広がり出したら、取り替えると言うのは、小さな子供でも知っている常識・・・。




178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:17 ID:3/gsGImD
しかしあれだね・・もう2ちゃんねるも終わりだね・・・。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:04 ID:G1Zenm3V
歯科医療大国フィンランドでは、水道水にフッ素が入っているらしいぞ・・・。
日本もさっさと水道水にフッ素を入れようじゃあないか・・・。

そういえば犬の歯で再生医療が成功したとか言うニュース速報+板のスレッドから貼られていたリンク先で、再生医療が普及し出したら、
何かの技士が失業するとか何とか・・・。




病院を見分けなきゃいけない時代になっていくと言う事が、恐ろしい事だ・・・。



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:06 ID:G1Zenm3V
>>179
フィンランドだっただろう?
スウェーデンじゃあないだろう?
どっちだったっけ・・・?
確かこのどちらかだった気が・・・。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:10 ID:G1Zenm3V
>>179
http://members.jcom.home.ne.jp/emura/newpage9.arsenic.htm
http://www.fluoride.jp/nitif7.htm
フッ素って、発ガン性物質だったのね・・・。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:12 ID:G1Zenm3V
>>181
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%95%E3%83%83%E7%B4%A0%E3%80%80%E6%B0%B4%E9%81%93%E6%B0%B4&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1
フムフム・・やはりこの世は地獄である、地獄そのものである・・・。
水道水にフッ素を入れて、虫歯とさようならかと思ったら、今度は癌(ガン)かよ・・・。
水道水にフッ素を入れて、癌(ガン)が多発する国になる・・・?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:16 ID:G1Zenm3V
>>181
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%95%E3%83%83%E7%B4%A0%E3%80%80%E6%B0%B4%E9%81%93%E6%B0%B4&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1
フムフム・・やはりこの世は地獄である、地獄そのものである・・・。
水道水にフッ素を入れて、虫歯とさようならかと思ったら、今度は癌(ガン)かよ・・・。
水道水にフッ素を入れて、虫歯とさようならして癌(ガン)が多発する国になる・・・?




184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:19 ID:G1Zenm3V
>>177-183
やはり歯ブラシと歯磨き粉の研究を進めていった方がよさそうだ・・・。
水道水にフッ素を入れて、虫歯とさようならなんて、そんな甘い話があるわけが無いよね・・・。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:22 ID:DH08CkOX
>>177-183
やはり歯ブラシと、歯磨き粉の研究を進めていった方がよさそうだ・・・。
水道水にフッ素を入れて、虫歯とさようならなんて、そんな甘い話があるわけが無いよね・・・。



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:25 ID:DH08CkOX
http://members.jcom.home.ne.jp/emura/index.htm
http://www.fluoride.jp/index.htm

水道水にフッ素を入れるのはやめておいた方がよさそうだ・・・。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:29 ID:DH08CkOX
http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/index.htm
http://www.fluoride.jp/index.htm

やっぱあれすか?
ロスチャイルドとかロックフェラーとかって、歯にまで関係しているんですか・・・?


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:33 ID:DH08CkOX
>>173-187
・・・そろそろ東洋の勝ちかな・・・。
それとも騙されて医療を崩壊させられる等して、こちらがやられるのが先か・・・。
奴等はもはや自然界への挑戦を諦め、自分達だけ滅びるのは嫌だから、東洋を道連れにしようとしているのか・・・?


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:40 ID:DH08CkOX
>>188
普段の生活の地道な習慣で健康を維持しよう、健康になろうと言うのは東洋の哲学であり、
夢みたいな甘いと言えば甘い理想的空想的夢想的妄想的な話を、本気で実現しようと言うのが西洋の哲学と言うか、まぁそんな感じ。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 20:07 ID:8QdTeINq
★2ちゃんねるオマンコ情報★


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 10:28 ID:sHmNme+I
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074010866/l50
さてこれから君達成人には、子供の頃とは違う、本当の争いが待ち受けているわけだが・・・。
この日本において、0〜75歳くらいのほとんどを占める20〜75歳くらいの所謂大人は、子供に対しては容赦をするが、大人に対しては容赦をしない。

世界中を舞台にして、それぞれの哲学を顕現すべく、生死を懸けた本当の争いの幕が切って落とされる・・・。
死にたくなければそれぞれの武器を以て立ち上がるのだ・・・。
神の前では総ては平等であるからして、この世には善も悪も無い・・・ただ、生きる力のみがこの世に存在し得るのだ・・・。





192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 10:32 ID:sHmNme+I
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074010866/l50
さてこれから君達成人には、子供の頃とは違う、本当の争いが待ち受けているわけだが・・・。
この日本において、0〜75歳くらいのほとんどを占める20〜75歳くらいの所謂大人は、子供に対しては容赦をするが、大人に対しては容赦をしない。

世界中を舞台にして、それぞれの哲学を顕現すべく、生死を懸けた本当の争いの幕が切って落とされる・・・。
死にたくなければそれぞれの武器を以て立ち上がるのだ・・・。
神の前では総ては平等であるからして、森羅万象、宇宙には善も悪も無い・・・ただ、生きる力のみが有機体としてこの世に存在し得るのだ・・・。




193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 10:32 ID:sHmNme+I
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074010866/l50
さてこれから君達成人には、子供の頃とは違う、本当の争いが待ち受けているわけだが・・・。
この日本において、0〜75歳くらいのほとんどを占める20〜75歳くらいの所謂大人は、子供に対しては容赦をするが、大人に対しては容赦をしない。

世界中を舞台にして、それぞれの哲学を顕現すべく、生死を懸けた本当の争いの幕が切って落とされる・・・。
死にたくなければそれぞれの武器を以て立ち上がるのだ・・・。
神の前では総ては平等であるからして、森羅万象、宇宙には善も悪も無い・・・ただ、生きる力のみが有機体としてこの世に存在し得るのだ・・・。




194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 11:10 ID:b6pguTAR
>>http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20031204/uru.htm
uruってあれだろ?
現在のイラクの辺りにあったと言う、世界最古の文明、黄河文明やインダス文明とは比べ物にならないほど古い文明の都市だろう?
もうあの辺りに火星人が移住して来たんだよ、きっと。

・・もはや日記帳状態・・・。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 11:11 ID:b6pguTAR
>>http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20031204/uru.htm
uruってあれだろ?
現在のイラクの辺りにあったと言う、世界最古の文明、黄河文明やインダス文明とは比べ物にならないほど古いメソポタミア文明の都市だろう?
もうあの辺りに火星人が移住して来たんだよ、きっと。

・・もはや日記帳状態・・・。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 11:12 ID:b6pguTAR
>>http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20031204/uru.htm
uruってあれだろ?
現在のイラクの辺りにあったと言う、世界最古の文明、黄河文明やインダス文明とは比べ物にならないほどに古い、メソポタミア文明の都市だろう?
もうあの辺りに火星人が移住して来たんだよ、きっと。

・・もはや日記帳状態・・・。



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 11:20 ID:b6pguTAR
ライトゲーオタはPS2。
本物のもはや人生を賭けた本物のへヴィーゲームオタクはPC。

ゲームしたいけど現実の人生が大事、って人はPS2。
現実の人生なんてもうどうでもいいからゲームしたい、って人はPC。




198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 12:08 ID:p7WGvib9
>>196
最高・・ビデオメモリ128MBしかないのに解像度以外を最高設定にしても、スイスイ動く・・・。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:01 ID:p7WGvib9
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074047484/l50
茶髪にするのは金髪碧眼鬼畜米英人への、コンプレックスで卑屈だからやめておきなさい。
習慣や文化や思想や科学を学ぶのはよいが、髪の毛まで真似する必要はありません、と率直に言えない理由が存在しているわけですね・・・。

まぁ早い話が、金髪碧眼の白人達が、黒髪黒眼にしようとはしていないのに、こちらだけがやるのはなんともまぁ情けなくて卑屈なのでやめておきましょうね・・と言う理由なんだけどね。



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:04 ID:p7WGvib9
>>199
イギリスの学校で、白人の子供が、黒人の真似をした髪型で登校したら、その髪型を止めさせられたのと同じだね・・・。
ベッカムがやったから僕もやるんだ・・って黒人の真似をした髪型で登校したらしい・・・。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:05 ID:p7WGvib9
>>199-200
とまぁ・・学校の些細な校則にも、このような深刻な理由が存在しているようでありまして・・・。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:08 ID:p7WGvib9
>>199-200
とまぁ・・子供の学校の些細な校則にも、このような深刻な理由が存在しているようでありまして・・・。




203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:12 ID:p7WGvib9
特定の個人ではなく、国家や民族や文明への中傷は名誉毀損罪には当たらないらしい・・・。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:14 ID:p7WGvib9
>>203
でもまぁ、名前を出さなくて特定の個人の概念や行動をバッシングするのでは、名誉毀損は成立しないようだけどね・・・。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:16 ID:mkJ05Jsc
>>203
でもまぁ、名前を出さなくてその特定の個人の概念や行動をバッシングするのでは、名誉毀損は成立しないようだけどね・・・。




206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:17 ID:mkJ05Jsc
>>204-205
誰々の事だ・・と分かるように、推測出来るようにやればいいわけで・・・。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:18 ID:mkJ05Jsc
>>203-205
誰々の事だ・・と分かるように、推測出来るようにやればいいわけで・・・。




208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:20 ID:mkJ05Jsc
>>203
>国家や民族や文明への中傷は名誉毀損罪には当たらないらしい・・・。
これにはもしかしたら人種も含まれるのかもしれない・・・。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:21 ID:mkJ05Jsc
>>208
黒人や白人や褐色人種への中傷なんてとっくにやってますね・・・。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 14:15 ID:mkJ05Jsc
やっぱあれだね、関西人およびそれの信奉者って、根っからの悪人が多いから気をつけた方がいいね・・・。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 14:16 ID:+f0w4amE
>>210
そりゃあ関東人は面白みが無いなんて言われても、悪人と関わるよりかはマシだからね・・。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 14:26 ID:i4O67CWb
最強情報って知ってますか?
yahooとかgoogleで検索すると出てきますよ…


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 14:28 ID:cJz2JFmL
虐待の事実にひろゆきも動く!!!
鬱鬱鬱鬱★産まなきゃ良かった Part.2★鬱鬱鬱鬱
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1073990478/
【虐待】育児板から逮捕者か!?【苛め】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1073988324/
虐待事件まとめサイト
http://terubou.fc2web.com/gyakutai.html

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:07 ID:Lp/r8alJ

日本の歯医者って、虫歯になったら、虫だけ取らずに歯ごとガリガリ削るのね・・・。
まぁそれが現代歯科医療の限界なんだろうけど・・・。
最近犬の歯で再生医療の実験が成功したとは言っても、顎の骨の肝細胞を移植しなきゃいけないみたいだし・・・。
大手術になっちゃうしねぇ・・。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:12 ID:Lp/r8alJ
>>214
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20031214so11.htm
あと5年もすればその辺の歯医者さんで・・・とはいかないだろうな・・・。
実用化と普及にはあと15年以上かかるのかな・・・?


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:14 ID:Lp/r8alJ
>>215
http://www.ageless-beauty.net/-f/istation/031216n_ago.html
下の方のリンク先から行って下さい、直接リンクは貼れないようなので・・・。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:15 ID:Lp/r8alJ
これだこれ。
直接リンクを貼ったら不味いかな・・・?
まぁいいや文章をコピペするわけでもないし・・リンクを貼るだけだし・・・。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20031214it01.htm

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:17 ID:Lp/r8alJ
>>214-216
これだこれ。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20031214it01.htm
直接リンクを貼ったら不味いかな・・・?
まぁいいや文章をコピペするわけでもないし・・リンクを貼るだけだし・・・。





219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:24 ID:Lp/r8alJ
>>216
Googleのキャッシュでね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:21 ID:1FbQjENj
まぁDQNの皆様よ・・あまり人を舐めるな・・・。
仕舞いには殺されるぞ・・・、正当防衛が成立しなくたって殺す時は殺すからな・・・やるなら覚悟を決めてやる事だ・・・。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:27 ID:1FbQjENj
>>220
過剰防衛で殺しても、死刑にはなり辛い・・・。
殺されるよりは殺した方がマシだ・・・。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:28 ID:1FbQjENj
>>220
過剰防衛での殺人は、たしか死刑にはなり辛かったはず・・・。
殺されるよりは殺した方がマシだ・・・。




223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:35 ID:1FbQjENj
>>220-222
殺される事が分かった時には、もう時既に遅しの可能性が高い・・・。
だから常に先制攻撃をかける必要がある・・・。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:36 ID:1FbQjENj
>>220-222
被害者が犯人に殺される事が判かった時には、もう時既に遅しの可能性が高い・・・。
だから常に先制攻撃をかける必要がある・・・。

秋山真之の主戦論ってやつだね・・・。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:38 ID:NY5eWK4B
>>220-224
被害者が加害者に殺される事が判かった時には、もう時既に遅しの可能性が高い・・・。
だから常に先制攻撃をかける必要がある・・・。

秋山真之の主戦論ってやつだね・・・。





226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:40 ID:NY5eWK4B
>>220-224
被害者が加害者に殺される事が判かった時には、もう時既に遅しの場合が非常に多い・・・。
だから常に先制攻撃をかける必要がある・・・。

秋山真之の主戦論ってやつだね・・・。




227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:43 ID:NY5eWK4B
>>220-226
しかしあれだな、イギリスってのは酷ぇ国だな・・・。
ヨーロッパの白人好きの日本の雌どもは、ドイツ人にしとけ・・・。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:47 ID:NY5eWK4B
>>227
そしてまた日独同盟、枢軸結成で、やられる・・負ける・・・。
神様ってのは、この世をスーパーDQNが天下を獲れるように創ってあるんだなぁ・・・。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:48 ID:NY5eWK4B
>>227
そしてまた日独同盟、枢軸結成で、やられる・・負ける・・・。
神様ってのは、この世をスーパーDQNが天下を獲れるように創ってあるんだなぁ・・・。
この世ってのは、スーパーDQNが天下を獲るように出来ているんだよ・・・。
そういう風に創られているの。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:50 ID:NY5eWK4B
>>227
書いている途中にベルサイユ条約が頭に浮かんだ・・・。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:53 ID:WeP+i85q
おいコラ、東南アジアよ中華人民共和国よ、その他諸々の第三世界の国々よ、さっさと日本を追い越しちまえよ・・・。
これじゃあ敗北してまで、知恵の実を与えた意味が無くなっちまうじゃあないか・・・。
Lucifer様の祝福も貰っているんだからさ・・・、ODAとか・・・。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:54 ID:WeP+i85q
>>231
ヨーロッパでも、ドイツが追い越されて・・・。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 21:00 ID:WeP+i85q
Lu・ci・fer

━━ n. 明けの明星, 金星; =Satan


Luciferはついに神である太陽には成れなかったが、それでもまぁ輝いている・・ってか?
金星。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 21:06 ID:WeP+i85q
>>233
天体望遠鏡で覗かなければ輝いては見えないってところが、面白い・・・。
ここで言う天体望遠鏡ってのは、まぁつまり神学を修めるって事か・・・。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 21:06 ID:WeP+i85q
>>233
天体望遠鏡で覗かなければ輝いては観えないってところが、面白い・・・。
ここで言う天体望遠鏡ってのは、まぁつまり神学を修めるって事か・・・。




236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 21:31 ID:PbBqlG9i
竹島問題、現実的に対応=実効支配で論争無意味−韓国大統領

 【ソウル14日時事】韓国の盧武鉉大統領は14日、青瓦台(大統領官邸)での年頭記者会見で、竹島(韓国名・独島)を描いた切手の発行を韓国が計画し,
日韓間で問題となっていることについて、「日本との友好関係との負担になるので、冷静かつ合理的に判断して現実的な対応をしている」と述べた。
対日関係悪化を避けるため、韓国政府として騒ぎ立てぬよう配慮していることを強調したものだ。
 ただ、盧大統領は「(韓国の領土である)証拠は確実であるし、実効的に支配している」とも述べ、領有権をめぐる論争は無意味との認識を示した。 (時事通信)


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 23:07 ID:tki+b97a
赤いBMが4車線の大道路の真ん中でハザードつけて
止まってました。何事かと見ると運転手は泣きそうな顔でボンネット
調べてました。
高い金払って、結果これかい!


238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 10:54 ID:mGOB+txI
歴史的に顧みれば、イギリスとアメリカ合衆国と日本は互いの文明と掲げた哲学を懸けて、未だに戦闘中、戦争中なのでありまして・・・。
その劇場、舞台に自分も上がりたいのか、衣装が欲しいのか、それとも単なる強盗なのか・・・?
何なのかよく分からない連中が、観客達も含めて舞台を劇場を引っ掻き回しているのが、現在の国際情勢でありまして・・・。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:00 ID:/T2g23qK
戦闘中なわけ無い
 
何なのかよく分からない連中って、共産っぽいキリスト教連中ってオチじゃないの

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:15 ID:nNxToS/x
>>239
中華人民共和国やイラクやアフガニスタンに、虫歯の治療で歯を削らずに細菌だけ取れると言うのなら、この世界の統治を譲り渡す事を考慮する価値があるが、
彼らにそのような事が出来ない限り、アルカイダなどにこの世界を明け渡すわけにはいかないのだよ・・・。



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:42 ID:0b+72zI4
>>173-187
水道水フッ素化の件は、日本には関係なさそうだ・・・。
馬鹿どもが勝手に世界中で人体実験を繰り広げてくれているわけでありまして・・・。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:44 ID:0b+72zI4
>>173-187
水道水フッ素化の件は、日本とは関係なさそうだ・・・。
馬鹿どもが勝手に世界中で人体実験を繰り広げてくれているわけでありまして・・・。





244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 12:02 ID:0b+72zI4
言論弾圧体制、思想弾圧体制が着々と進行していっているようだ・・・。
いよいよ第3次世界大戦か・・・。
まぁ終わったら解除されるんだろうけど・・。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 12:03 ID:0b+72zI4
>>244
漫画、音楽、映画、アニメ、ゲーム・・・。
その他諸々多方面に渡って・・・。
・・そりゃあそうだよな、漫画や音楽や映画やアニメやゲームが盛んな状況だと、誰も軍事や政治や国際情勢や科学技術なんかに興味を持たないもんな・・・。
専門外の素人の人は・・・。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 12:05 ID:0b+72zI4
>>244-245
これはアメリカ合衆国でも事情は大して変わらないらしい・・・確証はないけどそんな感じ・・・。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 12:06 ID:0b+72zI4
>>244-246
みんなが今までしばらくの間嫌がってきた・・触れたくない部分に触れなければならない時がやってきたのだ・・・。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 15:25 ID:O67mJpMk
一人で喋ってて楽しい?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 17:14 ID:pTz0Dr2u
>>248
書いた記録がログとして残ると思うと楽しい。
まさかこのスレッドだけ、特別に完全に消去しているわけじゃないだろうな・・・?
まぁそれはそれでいいけど・・・。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:52 ID:isCaEju2
木村タクヤは、容姿は欧米諸国のトップスターアイドル達と比べても遜色ないが、教養が足りない。
おまけに今日本には、欧米諸国にも通用し凌駕し得るほどの脚本家がいない・・・。
素晴らしい歴史的な題材も、三流の脚本家の手にかかれば一気に特に眼を見張る価値の無い歴史となってしまう・・・。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:53 ID:isCaEju2
>>250
>素晴らしい歴史的な題材も、三流の脚本家の手にかかれば一気に特に眼を見張る価値の無い歴史となってしまう・・・。

何と言うか・・、つまらないものとなってしまう・・・。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:54 ID:isCaEju2
>>251
漫画にせよアニメにせよ映画にせよ、同じ事である・・・。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:56 ID:isCaEju2
>>251-252
歴史だけではなく、文化遺産ともなっている神話や小説などにしても、同じ事であろう・・。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:56 ID:isCaEju2
>>251-252
歴史だけではなく、文化遺産のようになっている神話や小説などにしても、同じ事であろう・・。



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:57 ID:isCaEju2
インカ文明やアステカ文明は、もしかしたらメソポタミア文明や黄河文明やインダス文明よりも、更に古くから存在している文明なのかもしれない・・・。
よく知らないが。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:02 ID:KJLHvp5y
ハローワークなんてもう行かねぇ・・ロビー活動によるコネで就職ってか?、おい。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:05 ID:KJLHvp5y
>>256
大学だって、良い大学には、1流の大学には、超一流企業からパーティのお誘いが来るとか言う噂を聞いたことがある・・・。
2流大学や3流大学には、そういったパーティのお誘いは来ないらしい・・・。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:07 ID:KJLHvp5y
>>256-257
最底辺をウロウロウロウロする人生ってのは、かなり地獄のようだ・・・。
この日本において、日本人と言えどもあのような地獄を味わう事があるとは・・・。
あれが永遠に、一生の間続くとなると、本当に、本当に地獄だろうなぁ・・・。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:07 ID:KJLHvp5y
>>256-257
最底辺をウロウロウロウロしてギリギリ生きているだけ生きる人生ってのは、かなり地獄のようだ・・・。
この日本において、日本人と言えどもあのような地獄を味わう事があるとは・・・。
あれが永遠に、一生の間続くとなると、本当に、本当に地獄だろうなぁ・・・。



260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:08 ID:KJLHvp5y
>>259
ホームレスが、同類相憐れむって感じ。
いや、働いていないだけホームレスの方がなんぼかマシ、いくらかは楽かも・・・?
って感じ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:10 ID:KJLHvp5y
>>258-260
そのような地獄を味わうよりかは、さすがに死んだ方がマシだから、自爆攻撃とか神風特別攻撃隊ってか?


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:11 ID:KkCJm5fA
>>258-260
そのような地獄を味わい続けるよりかは、さすがに死んだ方がマシだから、自爆攻撃とか神風特別攻撃隊ってか?



263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:15 ID:KkCJm5fA
>>257
そういえば、ダイレクトメールも、レベルの高い高校の生徒には一流らしき所からいっぱい来るけど、
レベルの低い3流の高校の生徒には、それなりのダイレクトメールしか来ないんだよなぁ・・・。

そういうのが嫌で、そんなふとした子供心で、高校を辞めたのだが・・・、状況はあの頃よりも更に地獄へと悪化してしまった・・・どうやら間違いだったようだ・・・。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:15 ID:KkCJm5fA
>>263
二十歳を過ぎてまだ引き摺る破目になるとは・・・、世の中とは地獄と言うか厳しいと言うか・・・。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:17 ID:KkCJm5fA
>>264
忘れたいのだが、世間や状況が忘れさせてくれない・・・。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:18 ID:KkCJm5fA
>>264-265
バイトの面接でも、履歴書を見られる度に、「何で高校辞めたんですか?、何で高校辞めたんですか?」って・・・。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:19 ID:KkCJm5fA
>>266
大検予備校の宣伝で、大検は高校卒業資格と同じです、ってあるけど、ありゃ嘘だね・・・。
そういうのが嘘だと分かる高校生は勝ち組、分からなくて大検予備校や大検教材会社の宣伝に騙される高校生は負け組みってか?


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:22 ID:ynD+bEQ3
>>266
大検予備校の宣伝で、大検は高校卒業資格と同じです、ってあるけど、ありゃ嘘だね・・・。
そういうのが嘘だと分かる高校生は勝ち組、分からなくて大検予備校や大検教材会社の宣伝に騙されて高校を簡単に中退してしまう高校生は負け組みってか?





269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:35 ID:ynD+bEQ3
ニュートンやアインシュタインと言った者は、日本でも出てくるのだろうか・・・?
私はおそらく日本からは出てこないと思う・・・。
あれらの天才科学者達は、多少道義を外した道を歩んだ所にしか出現してこないのだろう・・・。
まさに悪魔との契約である・・・。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:35 ID:ynD+bEQ3
ニュートンやアインシュタインと言った者は、日本でも出てくるのだろうか・・・?
私はおそらく日本からは出てこないと思う・・・。
あれらの天才科学者達は、多少道義を踏み外した道を歩んだ所にしか出現してこないのだろう・・・。
まさに悪魔との契約である・・・。




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:37 ID:ynD+bEQ3
731部隊の犯人達は、アメリカ合衆国に生物兵器の人体実験のデータを明け渡す代わりに、戦犯認定からは見逃してもらって無罪になったそうな・・・。
まぁあの時代は生物兵器なんてどこでも使ってただろう・・・?たぶん。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:39 ID:ynD+bEQ3
>>271
人体実験のデータとはそれほど大事な代物なんだろうな・・・価値のある・・・。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:39 ID:ynD+bEQ3
731部隊の犯人達は、アメリカ合衆国に生物兵器による人体実験のデータを明け渡す代わりに、戦犯認定からは見逃してもらって無罪になったそうな・・・。
まぁあの時代は生物兵器なんてどこでも使ってただろう・・・?たぶん。

人体実験のデータとはそれほど大事な代物なんだろうな・・・価値のある・・・。




274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:41 ID:zj6IYhfd
731部隊の犯人達は、アメリカ合衆国に生物兵器による人体実験のデータを明け渡す代わりに、戦犯認定からは見逃してもらって無罪になったそうな・・・。
まぁあの時代は生物兵器なんてどこでも使ってたんだろう・・・?たぶん。

人体実験のデータとはそれほど大事な代物なんだろうな・・・価値のある・・・。



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 21:51 ID:zj6IYhfd
昔の若い人は他に楽しみが無かったから、全共闘だの安保闘争だのに身を任せたのさ・・。
今の人は他に楽しみがいっぱいあるから、全共闘だの安保闘争だのオウム真理教だのには興味を示さないのさ・・。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 21:52 ID:zj6IYhfd
>>275
いくら現在のものを言論弾圧思想弾圧されても、過去のもの、一昔前のものがあるからね・・・。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:51 ID:zj6IYhfd
坂の上の雲、読書感想文。

結局あれか、日本はロシア相手だから勝てた訳であって、アメリカ合衆国の実力はロシアのそれよりも遥かに上でありました・・とさ。
おまけに第2次世界大戦の時は、対イギリス戦にも対フランス戦にも対中華民国戦にも対オランダ戦にも戦力を割いていた訳でありまして・・・。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:53 ID:zj6IYhfd
>>277
しかし明治時代の日本ってのは、朝鮮人の民族性の影響力を全く考慮していない、全く計算に入れていないんだなぁ・・・。
考慮する気も無い、計算に入れる気も無いって感じ。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:55 ID:zj6IYhfd
>>277
しかし明治時代の日本人ってのは、朝鮮人の民族性の影響力を全く考慮していない、全く計算に入れていないんだなぁ・・・。
考慮する気も無い、計算に入れる気も無いって感じ。

鎖国政策時代の悪弊で、異民族の習慣や慣習を全く知らない、知る必要があるとも考えていないって奴だ・・・。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:57 ID:zj6IYhfd
>>279
「異民族と言うものは、日本人とは違うんですよ〜。」って事を全然知らない、国際的な外交の初歩の初歩を踏み違えている、初歩の初歩をお粗末にしているって感じ。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:58 ID:zj6IYhfd
>>279
「異民族と言うものは、日本人とは違うんですよ〜。明らかに異質な存在なんですよ〜。」って事を全然知らない、知ろうともしていない、国際的な外交の初歩の初歩を踏み違えている、初歩の初歩をお粗末にしているって感じ。





282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 00:02 ID:uPFfipGh
>>277
第2次世界大戦時にあれだけの事をしておいて、今更日露戦争で日本が勝てたのはイギリスのおかげでした、有難うございました・・とは言えない・・・。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 00:03 ID:uPFfipGh
>>282
大英帝国の復活を望んでいるのはイギリス人であって、日本人は望んでいない・・・。
ここに決定的な敵対の要、歴史の必然、敵対する定め、運命がある・・・。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 00:04 ID:uPFfipGh
>>282
大英帝国の復活を望んでいるのはイギリス人であって、日本人は望んでいない・・・。
ここに決定的な敵対の要、歴史の必然、敵対する定め、運命、天命がある・・・。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 13:03 ID:18oAk/Ty
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 17:29 ID:uwVmUwdt
人材の劣化・・・。
別にこんな回りくどい事しなくても、天皇を殺せば一発なんだけどねぇ・・・。
天皇を殺すと言うより、天皇家を滅ぼす、皇族を根絶やしにするんだよ・・・。
二度と復活出来ないように・・・。
そうすれば日本は奇妙な特殊性が失われ、普通の国になり、普通に滅ぼせるようになるだろう・・・。
もちろん、残された国力に見合った非人道的な行為も、本当にやるようになるだろう・・・。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 17:37 ID:uwVmUwdt
人材の劣化・・・。
別にこんな回りくどい事しなくても、天皇を殺せば一発なんだけどねぇ・・・。
天皇を殺すと言うより、天皇家を滅ぼす、皇族を根絶やしにするんだよ・・・。
二度と再生・復活出来なくなるように・・・。
そうすれば日本は奇妙な特殊性が失われ、普通の国になり、普通に滅ぼせるようになるだろう・・・。
もちろん、残された国力に見合った非人道的な行為も、本当にやるようになるだろう・・・。




288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:03 ID:uwVmUwdt
古くからの由緒正しい日本人を見捨て、中国人を助け朝鮮人を助け、そしてまた今度はイラク人とアメリカ人を助けようとしている・・・。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:21 ID:uwVmUwdt
古くからの由緒正しい日本人を見棄て、中国人を助け朝鮮人を助け、そしてまた今度はイラク人とアメリカ人を助けようとしている・・・。



290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:27 ID:uwVmUwdt
昔から世界中のほとんどの文化圏で、犬を大事に扱ってきたってことは、犬を粗末に扱っちゃいけないって科学的な理由があるんだよ、きっと。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:28 ID:uwVmUwdt
>>290
ヨーロッパの暗黒時代でも犬虐待の話は聞かないな・・・。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:31 ID:ThLOyub/
>>291
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91%E3%80%80%E6%9A%97%E9%BB%92%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%80%80%E7%8A%AC
何やらありそうだ・・・。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:55 ID:ThLOyub/
タイムマシンで、2000年前に戻って、アメリカ大陸に馬を持っていくんだ。
そうすればアメリカ大陸にもモンゴルのような文明が発生して、中東のイスラムアラブ諸国のような文明も発生するだろうから、
ヨーロッパの連中はアメリカ大陸を開拓しに行っても返り討ちに遭って、ヨーロッパは永遠の暗黒時代に・・・。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 19:05 ID:ThLOyub/
>>293
中東も中国もインドのほとんども、まだ無事で栄えていた時代、インカやアステカなどのアメリカ大陸の諸文明がなぜこうも易々と征服されて行ったか・・・?
それはアメリカ大陸には馬が生息していなかったため、文明の発展度がユーラシア大陸よりも著しく遅れていました・・とさ。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 19:07 ID:ThLOyub/
>>293
中東も中国もインドのほとんども、まだ無事で栄えていた時代、インカやアステカなどのアメリカ大陸の諸文明はなぜこうも易々と征服されていったか・・・?
それはアメリカ大陸には馬が生息していなかったため、文明の発展度がユーラシア大陸よりも著しく遅れていました・・とさ。



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:40 ID:ThLOyub/
>>293
中東も中国もインドのほとんども、まだ無事で栄えていた時代、インカやアステカなどのアメリカ大陸の諸文明はなぜこうも易々と征服されていったか・・・?
それはアメリカ大陸には馬が生息していなかったため、文明の発展度がユーラシア大陸の国々よりも著しく遅れていました・・とさ。




297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:42 ID:ThLOyub/
連続投稿ウケケケケ・・。
これもユーラシア大陸の一文明の中の更に先進国である、先進国民の日本人の特権・・・。
おまけにイギリスやフランスのように、恨まれる因果は本質的には、背負っていないようだ・・・。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:43 ID:ThLOyub/
連続投稿ウケケケケ・・。
これもユーラシア大陸の一文明の更にその中の先進国である、先進国民の日本人の特権・・・。
おまけにイギリスやフランスのように、恨まれる因果は本質的には、背負っていないようだ・・・。



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:43 ID:ThLOyub/
連続投稿ウケケケケ・・。
これもユーラシア大陸の一文明の更にその中の先進国である、先進国民の日本人の特権・・・。
おまけにイギリスやフランスのように、恨まれる因果は本質的には、背負っていないようだ・・・とさ。



300 :損得勘定で属国:04/01/16 20:43 ID:IPX5LE66
白人の残酷さは肝に銘じておかなくては
ならないのでは。特に北方系の。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:44 ID:ThLOyub/
連続投稿ウケケケケ・・。
これもユーラシア大陸の一文明の更にその中の先進国である、先進国民の日本人の特権・・・。
おまけにイギリスやフランスのように、怨まれる因果は本質的には、背負っていないようだ・・・とさ。




302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 22:57 ID:U65uaKj9
>>300
ほんまロシア系がアメリカにも渡ってるんですね

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:14 ID:BUBF6oGn
今現在、欧米列強は、有色人種国家である日本に対してのヒステリー症状を必死で堪えているところだろうが、いつかは噴出する・・。
それがあの人たちの性なんだよ、DNAに刻み込まれた・・、ね。

日本の消費者は、企業に対して非常に贅沢で我が儘な要望をする、その為そのような中で鍛え上げられている、日本企業は強いのだと思う。
そのような非常に贅沢で我が儘な要望をする、と言う無料の労働、ただ働きをやると言うのが、まぁ凄いと言うか何と言うか・・・。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:19 ID:BUBF6oGn
今現在、欧米列強は、有色人種国家である日本に対してのヒステリー症状を必死で堪えているところだろうが、いつかは噴出する・・。
それがあの人たちの性なんだよ、DNAに刻み込まれた・・、ね。

日本の消費者は、企業に対して非常に贅沢で我が儘な要望をする、その為そのような中で鍛え上げられている、日本企業は強いのだと思う。
そのように非常に贅沢で我が儘な要望をする、と言う無料の労働、ただ働きをやると言うのが、まぁ凄いと言うか何と言うか・・・。





305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:21 ID:BUBF6oGn
>>304
非常に贅沢で我が儘な要望が思い浮かんでも、言うよりは言わない方が楽だ・・。
でも言わないと、要望を出さないと事態は一向に改善されないだろう・・と言う思いが、奇妙とも言える無料の労働、ただ働きへと駆り立てる・・・。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:27 ID:BUBF6oGn
さて、パソコンが小さくなるのはいつの日か・・・。
PS2くらいのサイズに早くなって欲しいなぁ〜・・・。
値段も最新型の最高性能の奴が、もちろん故障も無し不具合も無しで10万円くらいで・・・。
テレビとかビデオレコーダーとか、そのくらいでしょ?
そうでないとこんなものいつまで経っても普及しないよ〜・・買うのは奇特な物好きな人だけで・・・。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:28 ID:BUBF6oGn
>>306
テレビは高いな・・・、だから20万円くらいかな?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:29 ID:BUBF6oGn
>>306-307
もちろん有料のアップグレードなんて一切無しで、10年くらいは故障無し不具合無しで使えるやつで。



309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:34 ID:l2+G7Zkz
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074189577/l50
そして吉田松陰よろしく倒幕ならぬ倒閣を唱えて死・・・。
まぁその場合は、井伊直弼も桜田門外の変で殺されるんだけどね・・・。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:35 ID:l2+G7Zkz
>>309
その前に佐久間象山の暗殺が無いと明治維新は始まらない・・・。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:37 ID:l2+G7Zkz
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074189577/l50
そして吉田松陰よろしく倒幕ならぬ倒閣を唱えて安政の大獄で死・・・。
まぁその場合は、井伊直弼も桜田門外の変で殺されるんだけどね・・・。

その前に佐久間象山の暗殺が無いと明治維新は始まらない・・・。



312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:46 ID:l2+G7Zkz
>>309-311
そういう風に英雄暗殺英傑暗殺の風潮を煽ったのは欧米人かもしれないが、実際に手を下して殺したのは日本人だろう?
あの時は鎖国状態で、中国人や朝鮮人だって、今ほどは日本国内をウロウロしていなかっただろうし・・・。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:47 ID:l2+G7Zkz
>>309-311
そういう風に英雄暗殺や英傑暗殺の風潮を煽ったのは欧米人かもしれないが、でも実際に手を下して殺したのは日本人だろう?
あの時は鎖国状態で、中国人や朝鮮人だって、今ほどに日本国内をウロウロとはしていなかっただろうし・・・。




314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:48 ID:l2+G7Zkz
>>309-311
そういう風に英雄暗殺や英傑暗殺の風潮を煽ったのは欧米人かもしれないが、でも実際に手を下して殺したのは日本人だろう?
あの時は鎖国状態で、中国人や朝鮮人だって、今ほどには日本国内をウロウロとはしていなかっただろうし・・・。




315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:57 ID:8kNewnDS
>>49-50
そういう格好よさは、どうやら男性にしか解らないものらしい・・・。
フリーザに対する憧れのような・・・。
シュローダーやガーランドに対する憧れみたいな・・・。
あの儚さがいい・・。
昇る朝陽よりも沈む夕陽みたいな・・・。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:00 ID:8kNewnDS
>>315
人間は弱い・・倫理を維持しながら力を持ち得るなんて事は、そうそう無い・・・。
力と言うものは倫理を棄てなければ手に入らないものなのだ・・・。
そういう現実的な弱さ儚さがいい・・・。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:02 ID:8kNewnDS
>>315-316
それが人類史上未曾有の、世界史上未曾有の強大な力となれば尚更だ・・・。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:10 ID:8kNewnDS
>>http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1043789856/l50
ヘッセのキリスト教とユダヤ教の唯一神であるヤーウェ嫌いの悪魔信仰ぶりが好き、素晴らしい・・。
それなりにゲーテの悪魔信仰、悪魔親交主義を継承していると言えよう・・・。

ミルトンの失楽園は読み辛過ぎ。




319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:11 ID:8kNewnDS
>>318
ミルトンの失楽園は、Lucifel(Lucifer,Satan)が神に反旗を翻す過程の心境の変化の過程が描かれていないのが寂しい・・・。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:13 ID:8kNewnDS
>>319
明けの明星、神に最初に創造された美しい最高位の天使。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:21 ID:Am2T8g45
>>318-320
漫画やアニメやゲームは小説に比べてコストが掛かるんでね・・。
若者が小説を描く作業に戻って来たと言うのは、経済の衰退を象徴していて、本当はよくない事なんだがね・・・。



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:22 ID:Am2T8g45
>>318-320
漫画やアニメやゲームは、小説に比べてコストが掛かるんでね・・。
若者が小説を描く作業に戻って来たと言うのは、経済の衰退を象徴していて、本当はよくない事なんだがね・・・。



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:26 ID:Am2T8g45
>>318-320
ファウストやハムレットは、あれはもともと演劇の脚本だから、小説として読もうとすると非常に読み辛い。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:28 ID:Am2T8g45
>>323
罪と罰や吾輩は猫であるは、訳の分からん長話が・・・。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:30 ID:Am2T8g45
>>324
難しい漢字や言い回しが多すぎて、夏目漱石は読み辛いったらありゃあしない・・・。
芥川龍之介や太宰治は、まぁ我慢すれば読めるけど・・・。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:30 ID:Am2T8g45
>>324
罪と罰の読了後には、鬱病になりそうで怖い・・・。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:32 ID:DSQiBslr
>>326
ロシア人っていつもあんな、ラスコーリニコフのようなキチガイじみた事を考えているのか・・・?
って感じ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:41 ID:DSQiBslr
>>326-327
ロシアの維新志士たちは、頭の中ではあんなご大層な事を考えておきながら、
なぜ実際の行動となると、金貸しの老婆を殺害してその場にいたリザヴェータも一緒に殺害なんて言う、下らない事をやってしまうのか・・・?
やはりロシア人と言うものは、慢性的な精神病に罹っているのか・・・。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:42 ID:DSQiBslr
>>326-327
ロシアの維新志士たちは、頭の中ではあんなご大層な事を考えておきながら、
なぜ実際の行動となると、金貸しの老婆を殺害してその場にいたリザヴェータも一緒に殺害なんて言う、下らない事をやってしまうのか・・・?
やはりロシア人と言うものは、慢性的な精神病に罹っているのか・・・。
一年中寒いとあぁなるんだろうか・・・?



330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:54 ID:DSQiBslr
ご承知の通り、レディーファーストと言うものは、イブが先に知恵の実を食ったと言う事でレディーファーストな訳でありまして・・・。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:05 ID:DSQiBslr
坂本竜馬は身分は低いが金持ちのボンボンで・・・。
学校での学業に失敗しても、余計な教養を蓄えるだけの財力やコネクションがありまして・・・。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:07 ID:DSQiBslr
>>331
剣術の才能はいくらかあったようで・・・。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:09 ID:eyTIbknx
>>331-332
地元の名士級のお金持ちの家に生まれたんじゃないのかな?
その裕福さを、土佐の上士達が大層恨んでいたようで・・・。
郷士の分際で・・・って、坂本家の裕福さを嫉妬していたようだ・・・。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:24 ID:eyTIbknx
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074314899/l50
相撲には迫力が無く、勝負も一瞬で決まり、つまらなくて退屈なものだと言う事は認めよう・・。
まぁあれは伝統ですから・・・。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:26 ID:eyTIbknx
>>334
世界に対して発表するようなものではない、日本の伝統行事・・・。
世界に対して発表したいのなら、K-1業界を育てていけばよいだろう・・・。
相撲と言うものは伝統行事でありまして、ルールを変えてよい代物ではないんですよ・・・。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:27 ID:eyTIbknx
>>334
世界に対して発表するようなものではない、日本の伝統行事・・・。
世界に対して発表したいのなら、K-1業界でも育てていけばよいだろう・・・。
相撲と言うものは伝統行事でありまして、ルールを変えてよい代物ではないんですよ・・・。



337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:31 ID:eyTIbknx
>>335-336
飛龍何とかって言うゲームや、ストリートファイターのようなものを、現実にやりたいなぁ・・と言う、趣味的な意識で始めたのがK-1なんじゃないだろうか・・・?


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:32 ID:eyTIbknx
ボクシングは、ライト級とヘヴィー級が対戦するような事が無いのでその点がつまらない。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:35 ID:uH+8gXZE
>>337
飛龍の拳(ファミコン)1987.2 ファミコンらしく「道中」なる横スクロール面が追加。
飛龍の拳2(ファミコン)1988.7
飛龍の拳3(ファミコン)1990.7
飛龍の拳外伝(ゲームボーイ)1990.12
飛龍の拳スペシャル(ファミコン)1991.6
飛龍の拳Sゴールデンファイター(スーパーファミコン)1992.7
飛龍の拳Sゴールデンファイターハイパーバージョン(スーパーファミコン)1992.11
SD飛龍の拳(スーパーファミコン)1994.6
SD飛龍の拳外伝(ゲームボーイ)1995.4
飛龍の拳外伝2(ゲームボーイ)1996.9

懐かしいなぁ〜・・。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:53 ID:uH+8gXZE
吉田松陰が黒船に乗って、アメリカ合衆国へ渡っていた場合、「アメリカと言う国は素晴らしい・・しかし黒人やインディアンたちへの扱いには閉口した・・・。」
ってやつか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:16 ID:uH+8gXZE
スクウェアエニックスが作るドラゴンクエスト8と、Biowareが作るD&Dの新しい作品、どちらの妄想の方がより面白いか、勝負だ!!


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:17 ID:uH+8gXZE
>>341
かめはめ波、界王拳、元気玉、スーパーサイヤ人化。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:19 ID:uH+8gXZE
>>342
界王拳、攻撃値と防御値と素早さが二倍、但し毎ターン10〜20%のダメージを受ける。
重ね掛け可能。

元気玉、アライメントがグッドの場合にのみ使える。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:21 ID:uH+8gXZE
>>342-343
モンクの新スキル。

スーパーサイヤ人化は種族がサイヤ人、またはハーフサイヤ人にしか使えない。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:23 ID:mFxRh7VG
>>344
サイヤ人は瀕死の状態から蘇ると経験値を獲得。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:28 ID:mFxRh7VG
ブッシュ「みんな・・オラに元気を分けてくれ・・・!!げ、元気が集まらねぇ・・・なぜだ?」


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:33 ID:mFxRh7VG
>>341-346
BiowareはZangbandTKを見習え。
いや経営方針とかじゃなくて・・・。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:43 ID:Lc4FZuc3
>>347
ZangbandTKのリアルタイム化、操作性の向上、それなりのグラフィックとサウンドと街でのクエスト、これで充分売れるだろう・・。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:46 ID:Lc4FZuc3
>>347-348
MORROWINDは街の人一人一人にAIがあって、皆それぞれ自分の目的を持っていて、それぞれ自分達の手段で生活している、
それだけのAIを持っている、なんて謳い文句があったけど、全然AIなんて持っていないじゃないか・・・。
洞窟や道中で、戦闘訓練中の旅の人とかと出会うかと思ったけど、全然そんな事ないし・・・。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:50 ID:Lc4FZuc3
>>349
>洞窟や道中で、戦闘訓練中の旅の人とかと出会うかと思ったけど、全然そんな事ないし・・・。
それで、野盗NPCに襲われている所を助けるなんてイベントが自然発生・・。
それでそのお礼をその旅の人から貰う・・・ってAIの搭載が難しいだろうなぁ・・・。
そのイベントの自然発生までは出来るだろう・・ただその後のその襲われた旅の人NPCの反応のAIの搭載が難しいと思う・・・。



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:52 ID:Lc4FZuc3
>>349-350
クエストをこなしながら冒険をしているキャラクターが、自分独りしかいないと言う所が謳い文句と違う、従来のCRPGのまま・・。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:01 ID:Lc4FZuc3
あのね、中国人の皆さん、そんな手段じゃ勝てないんだよ・・・。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:03 ID:Lc4FZuc3
>>352
ちゃんと勉強して、佐久間象山や吉田松陰のような人材を輩出して下さいね・・と。
あとロシアの皇帝(ツァーリ)は、勉強家で科学技術に関しても大いに興味があったようだが、
清や中華人民共和国の皇帝は、科学技術への興味なんて、全然無さそうね・・・。
皇帝なんだから、好きなだけ好きなように勉強出来るだろう?
何で勉強しないんだい?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:06 ID:+32v3nh8
>>353
皇帝なんだから、好きな会社に就職して、好きなように経験を積む事も可能だろう・・・?
嫌になったら逃げればよし、皇帝なんだから生活に困るような事も無いだろう・・・?


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:09 ID:+32v3nh8
>>354
ロシアの皇帝(ツァーリ)は、ヨーロッパの工場に就職して、技術を学んだそうな・・・。
何でもかんでも自分でやってしまう感じ。
清や中華人民共和国の皇帝は、何でもかんでも部下にやらせてしまう感じ。

坂の上の雲、より。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:14 ID:+32v3nh8
>>353-355
清や中華人民共和国の皇帝は、自分が科挙を受験したら、落ちそうだ・・・。
論語を全然暗記出来ていなさそうだ・・・。
詩も政策論文も、全然出来なさそうだ・・・。
中国文明の文化や哲学なんて、全然知っていなさそうだ・・・。
全部部下任せ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:14 ID:+32v3nh8
>>352-355
清や中華人民共和国の皇帝は、自分が科挙を受験したら、落ちそうだ・・・。
論語を全然暗記出来ていなさそうだ・・・。
詩も政策論文も、全然出来なさそうだ・・・。
中国文明の文化や哲学なんて、全然知っていなさそうだ・・・。
全部部下任せ。




358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:17 ID:+32v3nh8
>>352-355
清や中華人民共和国の皇帝は、自分が科挙を受験したら、落ちそうだ・・・。
論語を全然暗記出来ていなさそうだ・・・。
詩も政策論文も、全然出来なさそうだ・・・。
中国文明の文化や歴史や哲学なんて、全然知っていなさそうだ・・・。
全部部下任せ。

清や中華人民共和国の皇帝は、日本の征夷大将軍や総理大臣にあたり、1500年以上帝位の座に就いている天皇家とは違う・・・。
でもロシアだって天皇家にあたる存在はいないんだから、条件は同じだね。
むしろ気候の面から考えると、中国文明の方が有利だ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:36 ID:3b8m1r03
暗黒時代はもともとヨーロッパのもので、それを中国大陸に持って行こうとしてもおそらくは、無駄だろう・・・。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:37 ID:3b8m1r03
>>359
中国大陸の暗黒時代化への陰謀が炸裂している真っ最中のようだ・・・。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:40 ID:3b8m1r03
中国大陸とヨーロッパと中東・・・まぁつまりはユーラシア大陸は日本の牧場のような気がしてきた・・・。
良い文物が生まれたら、採って食べると言うか、採ってコピーすると言うか・・・、採り入れると言うか・・・。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:41 ID:3b8m1r03
>>361
広義の意味での、壮大な人体実験場、牧場。
いやまさか、地球上が全て・・・。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:46 ID:s3Khy415
>>361-362
やがてアメリカ合衆国も潰れるだろう・・・。
だがアメリカが生み出した良い文物は日本に採り入れられ、保存される事だろう・・・。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 17:00 ID:1Qos6Zk4
SARSの件から考えると、日本人と中国人とのDNAには相当な違いが・・・。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 17:00 ID:1Qos6Zk4
>>364
まさか狙って台湾人をも標的に加えたわけではないだろう・・・。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 17:14 ID:1Qos6Zk4
>>365
・・いや、まさか狙ったのか・・・?
アメリカ合衆国にはそこまでの事が出来るのか・・・?!

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 18:03 ID:1Qos6Zk4
>>364-366
「それはこちらの台詞だよ・・、あんな国に力を与える事が出来るなんて信じられないよ・・・。
それを知って慌てて対抗措置を執ったところだよ・・・。」

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 18:03 ID:1Qos6Zk4
>>364-366
アメリカ合衆国「それはこちらの台詞だよ・・、あんな国に力を与える事が出来るなんて信じられないよ・・・。
それを知って慌てて対抗措置を執ったところだよ・・・。」




369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 18:29 ID:5Maq3tET
>>http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040117/K0017201908002.html
をを、ガン(癌)も生物兵器だったのか・・。
よかったよかった・・自然発生的なものじゃなくて人為的なものでよかった・・・。



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 20:04 ID:8rb2Z63/
水の波紋のように、その一片から全体の形を推測するんだよ・・。
落ちて来た物も推測するんだ・・・。

何事においてもそうだろう・・?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 20:14 ID:8rb2Z63/
>>370
確か数学にもそういった計算方法が、当たり前のように存在しているだろう?
現代の天文学や宇宙物理学にも、頻繁に使われているはずだ。
よく知らないが。

372 :自治スレより板住人の皆様へ連絡です:04/01/17 22:37 ID:ls0YZZNV
【世界情勢カテゴリにある各板の再編】について
運用情報板の方から国際情勢板住人の意見を求められてます。

関心のある方は、とりあえず↓を読んで、
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1059621648/37-38
運用情報板の議論スレ↓へどうぞ。
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074164980/l50

> 現在まで出た意見のまとめ

> 【板1】国際情勢全般  (旧:国際情勢)
> 【板2】朝鮮半島速報+ (旧:朝鮮半島情勢+)
> 【板3】東アジア    (新:台湾を含む)
> 【板4】東南アジア   (新:インドを含む)
> 【板5】イスラム諸国  (旧:イスラム情勢&イラク情勢)
> 【板6】イラク速報+  (旧:イラク情勢+)
> 【板7】アメリカ     (新)
> 【板8】ヨーロッパ    (新:ロシアを含む)

> * +はニュー速臨時板 (需要が少なくなったら適宜になくす)

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 23:57 ID:fi2tif17
医者なんてのはね、政治の事や歴史の事なんてのは分からんのよ、あの人たち理系だから。
医学史なんてのを習うだろうから、その辺の歴史は知っているだろうけどね。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 23:59 ID:mUWqMJoP
>>373
だからすぐ騙される・・・。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 20:24 ID:sUYfWQhH
彼女いない歴=年齢、の童貞の、織田信長や坂本竜馬やアインシュタインが出現したら、楽園に帰れる、楽園に帰れるんだ・・・。
楽園に帰ろう・・楽園に帰ろう・・・。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:00 ID:sUYfWQhH
ここはもう自衛隊のイラク派遣に反対している道府県だけでも、東京都を斬り捨ててアメリカ合衆国と開戦しようじゃないか・・・!!
ブッシュさんが、「中立は許さない・・。」と言っているでしょう?
・・そういう事なんですよ・・・。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:01 ID:sUYfWQhH
ここはもう自衛隊のイラク派遣に反対している道府県だけでも、東京都を斬り捨ててアメリカ合衆国と開戦しようじゃあないか・・・!!
ブッシュさんが、「中立は許さない・・。」と明言しているでしょう?
・・そういう事なんですよ・・・。




378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:03 ID:sUYfWQhH
>>376-377
アメリカと戦っても勝てませんよ〜・・。
日本がアメリカと戦って勝てる・・・と信仰しているのは、中国系や朝鮮系やインド系や東南アジア系の未開な方々です。
イスラム圏の人は、関係者ですから、日本がアメリカと戦っても勝ち目が無い事は分かっているでしょう・・・。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:05 ID:sUYfWQhH
>>376-377
イラクと同盟してアメリカ合衆国と戦うよりかは、アメリカ合衆国と同盟してイラクと戦う方が勝ち目があります・・・。
日本はもう、敗戦は嫌です・・・。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:06 ID:sUYfWQhH
>>376-378
イラクと同盟してアメリカ合衆国と戦うよりかは、アメリカ合衆国と同盟してイラクと戦う方が勝ち目があります・・・。
日本はもう、敗戦は嫌です・・・。敗戦は嫌なんです・・・。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:12 ID:sUYfWQhH
>>379-380
ドイツはまだ懲りていないようだがね・・・。
原子爆弾2発落とされていないから、懲りていないんだろう・・・。
何なら日本が落としてあげようか・・・?

・・世界よ、もう勝手な行動は止めなさい・・・。
世界はアメリカ合衆国の管理の下、平和と安定を維持しつつ、発展していくのです・・・。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:16 ID:4cKu60Ag
>>381
アメリカ合衆国が著しく人種差別的、いや差別主義は別にかまわない、人種弾圧行為がいけないのだ。
まぁアメリカ合衆国が、人種弾圧的ならば、こんなに強いはずは無い。
中華人民共和国が親米的になり、ライス補佐官やパウエル国務長官がアメリカ合衆国のために尽力しているのはなぜか・・・?
それはアメリカ合衆国が歴史上で最も素晴らしい、最も理想的な楽園に近い国であるからだ・・・。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:36 ID:USinrzk0
このスレは何の遊びをやってるんだ?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:52 ID:4cKu60Ag
竜巻は見えるからいいよね〜。
台風は雨を運んできてくれるからいいよね〜、台風が来ないと水不足になって干ばつになってしまうからね〜・・。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:53 ID:4cKu60Ag
>>383
日記帳。
飽きるか、スレッドが建てられなくなるまで続くのかも・・・?


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:54 ID:4cKu60Ag
>>384
干ばつだっけ?
何だっけ?よく知らないけど。

浄水場や浄水器じゃ、台風が運んで来てくれる水の量にはとても敵わないからね〜・・。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:56 ID:4cKu60Ag
>>384
活火山や休火山は、天然の温泉と言う副産物が・・・。
地震・・?何もねーな・・・、でも止めたらプレートがおかしくなって何かが起こりそうだけど・・・。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:02 ID:4cKu60Ag
第2次世界大戦の太平洋戦争中の日本の食糧不足は、海上が封鎖されていて、遠洋漁業に出られなかったと言う側面もあるんじゃないのかなぁ・・・?


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:13 ID:4cKu60Ag
織田信長は無理矢理あの性格でい続ける事で、子供のような夢と好奇心を無理矢理維持していたのだろう・・・。
後に秋山真之が真似しているようだが・・・。
秋山真之は容姿は綺麗で優しそうだが、性格は随分と怖かったようで・・・。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:14 ID:JvIHDfcl
ところで子供の天才数学者と言うのは、よく居る様だが、子供の天才文学者や天才政治学者は居ないよなぁ・・・。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:15 ID:JvIHDfcl
ところで子供の天才数学者と言うのは、よく居る様だが、子供の天才文学者や天才政治学者や天才哲学者は居ないよなぁ・・・。





392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:18 ID:JvIHDfcl
私のレスは一見して子供のようだが、よく見ると子供にしては範囲が広すぎるので大人であると判るのだ・・・。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:24 ID:JvIHDfcl
だからね、科学技術ニュース+板と政治ニュース+板を作れよ・・・。
一般犯罪ニュース+板と分けて。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:25 ID:JvIHDfcl
西村博之って、血液型A型だろう・・・?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:27 ID:JvIHDfcl
>>394
あめぞうって人が、血液型B型っぽい・・・。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:29 ID:5dQplN9c
>>393
医療ミスや政治犯罪に関しては、科学技術ニュース+板と政治ニュース+板ね。
その他の犯罪に関しては、一般犯罪ニュース+板。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:30 ID:5dQplN9c
織田信長はあの性格でい続ける事で、子供のような夢と好奇心を無理矢理維持していたのだろう・・・。
後に秋山真之が真似しているようだが・・・。
秋山真之は容姿は端麗で優しそうだが、性格は随分と怖かったようで・・・。





398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:36 ID:5dQplN9c
こんな俺は、模試を受けたら偏差値40未満。
だからもうDQNでいいの、低学歴でいいの。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:37 ID:5dQplN9c
こんな俺は、模試を受けたら偏差値40未満、それどころか偏差値35以下。
だからもうDQNでいいの、低学歴でいいの。




400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:38 ID:5dQplN9c
>>398-399
樹の枝葉の部分や、茎や芽の部分ばかり勉強していて、幹の部分を勉強しないからそうなるんだよ・・・。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:41 ID:5dQplN9c
>>398-399
樹の枝葉の部分や、花の部分や、茎や芽の部分ばかり勉強していて、幹の部分を勉強しないからそうなるんだよ・・・。




402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:43 ID:6+G58pBs
>>398-401
昔からそうですよ・・だからもう大学受験は17歳頃に止めたのです・・・。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:45 ID:6+G58pBs
>>398-401
昔からそうですよ・・だからもう大学受験は、17歳頃に止めたのです・・・。
もうこの歳になって、18歳〜19歳の子供達と一緒に、模試を受けたり大学の試験を受けたりしたくはありません・・・。





404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:47 ID:6+G58pBs
>>400-401
花の部分をよく勉強しておくと、最先端の、本当の科学技術者達の凄さや格好よさが分かって、バリバリの理系でも、変なのに騙されたりはしないんだよ・・・。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:49 ID:6+G58pBs
>>404
多分そう思いますよ・・・。
ただ、東洋の国である日本には、アミニズムのような、自然哲学が根付いているので、ユダヤ的な科学万能主義にはなれないと思うけどね・・・。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:49 ID:6+G58pBs
>>405
東洋の宿命と役目。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:51 ID:6+G58pBs
>>404
多分そう思いますよ・・・。
ただ、東洋の国である日本には、アミニズムのような、自然崇拝的な、自然哲学が根付いているので、ユダヤ的な科学万能主義にはなれないと思うけどね・・・。

東洋の宿命と役目。




408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:04 ID:VOmPjnrN
米国はA型とO型がほとんどである。B型などは日本以上に少数派なんだな。
同様に欧州などもAやOが大半で、B型が多いのは中国やインドなど後進国ばかり

AB型ってどうなの?



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:10 ID:VOmPjnrN
>>408
ライス補佐官は間違いなくAB型だろう・・・。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:11 ID:VOmPjnrN
>>409
B型は考えるだけ考えて、実行力や実務能力に欠けるからね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:12 ID:VOmPjnrN
>>410
細かい事務とか計算とか、全然出来ない感じ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:15 ID:VOmPjnrN
これは禁句の一つだが、黒人にはO型が多いらしい・・・。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:16 ID:aWgnLfS6
黒人の女と東洋人のハーフとやりたい


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:19 ID:MvffJVDS
>>407
アミニズムのような自然崇拝と、ユダヤ教やキリスト教的な唯一神の狭間・・・。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:23 ID:MvffJVDS
光り輝く12枚(16枚だっけ?)の翼を携えた竜・・・。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:28 ID:MvffJVDS
>>408-412
B型は着眼点や発想力に優れるが、正確な情報を大量に仕入れてくる能力が無い、皆無である。



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:29 ID:MvffJVDS
>>416
論理構成力に優れるが、元となる材料や題材を仕入れる能力が皆無と言っても差し支えないほどに無いのである・・・。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:30 ID:MvffJVDS
>>416
論理構成力に優れるが、論理を構築する元となる材料や題材を仕入れる能力が皆無と言っても差し支えないほどに無いのである・・・。





419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:47 ID:E63E0vFd
日本は、国内に卵やバナナや牛乳を氾濫させるのに80年ほどの歳月を必要としたのだが、
ところがイラクは一瞬にして10〜20年ほどで・・・。
これが時代と言うものか・・・。

まぁ水に関しては不足しているようだがね・・。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:50 ID:E63E0vFd
今の世の中には、まだまだ論理が成熟するための安らかな時間が必要なのである。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:50 ID:E63E0vFd
今の世の中には、論理が成熟するための安らかな時間がまだまだ必要なのである。



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:52 ID:E63E0vFd
>>420-421
混沌と戦乱と世界の地盤を揺るがす革命の時は、今はまだ、必要無いのである・・・。
日本の自衛隊は、中東の地へ永い安らかな時間を形成するための補修工事をしに行くのである・・・。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:53 ID:E63E0vFd
>>420-421
混沌と戦乱と世界の地盤を揺るがすほどの革命の時は、今はまだ、必要無いのである・・・。
日本の自衛隊は、中東の地へ永い安らかな時間を形成するための補修工事をしに行くのである・・・。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 00:07 ID:zRB+etW1
>>398-403
偏差値45くらいかな〜って思ってたら偏差値34、それから半年ほど頑張って、偏差値35。
やる気無くなりましたよ〜もう・・・。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 00:09 ID:zRB+etW1
>>424
それが私、だからDQNだって言っているでしょ?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 01:09 ID:zRB+etW1
>>398-403
大事なのは種子と、それが芽を出し樹となるための環境である。
種子が先か樹が先か?卵が先か鶏が先か?
唯一神の宗教が大事か、アミニズムのような自然崇拝が大事か?
もはや人間の枠を超えた、生と死が誕生した直後からの永遠の課題である。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 01:11 ID:zRB+etW1
>>398-403
大事なのは種子と、それが芽を出し樹となるための環境である。
種子が先か樹が先か?卵が先か鶏が先か?
唯一神の宗教が大事か、アミニズムのような自然崇拝が大事か?
もはや人間の枠を超越した、生と死が誕生した直後からの永遠の課題である。




428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:06 ID:zRB+etW1
>>426-427
唯一神の宗教を否定すると言う事は、絶対的な悟りの境地を掲げる仏教をも否定すると言う事になりますが・・・。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:07 ID:zRB+etW1
>>426-427
唯一神の宗教を否定すると言う事は、絶対的な悟りの境地を掲げる釈迦の仏教をも否定すると言う事になりますが・・・。





430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:16 ID:zRB+etW1
今の、現在の日米同盟を破棄するつもりなら、現在の日本の若い人は、中東のイスラム・アラブ諸国の若い人のように、
混沌と戦乱と世界の地盤を揺るがすほどの革命に身を投じ、それにほとんどの人生を投げ出さないといけなくなる・・・。
私はそれは嫌だ、今のような調子で平和に安楽にゲームをしていたいし、漫画を読んでいたい・・・。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:18 ID:zRB+etW1
>>430
日米同盟さえ堅持していれば、日本人の若い人は、ドイツなどの徴兵制の先進国や、発展途上国の若い人たちとはかけ離れた、安楽な生活を送れるのである・・・。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:21 ID:zRB+etW1
>>430-431
日米同盟を破棄すれば、間違いなく第3次世界大戦である・・・。
それでもよいのかね?私は嫌だ。
第3次世界大戦後に今まで見た事が無いような、想像すらつかなかった神の知恵の世界が待ち受けていたとしても・・・。
知恵の実など要らない、楽園にいたい・・・。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:22 ID:zRB+etW1
>>430-431
日米同盟を破棄すれば、間違いなく第3次世界大戦である・・・。
それでもよいのかね?私は嫌だ。
第3次世界大戦後には、今まで見た事が無いような、想像すらつかなかった神の知恵の世界が待ち受けていたとしても・・・。
知恵の実など要らない、楽園にいたい・・・。




434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:29 ID:nM6ZqyXk
今の、現在の日米同盟を破棄するつもりなら、現在の日本の若い人は、中東のイスラム・アラブ諸国の若い人のように、
混沌と戦乱と世界の地盤を揺るがすほどの革命に身を投じ、それにほとんどの人生を投げ出さないといけなくなる・・・。
私はそれは嫌だ、今のような調子で平和に安楽にゲームをしていたいし、漫画を読んでいたい・・・。

日米同盟さえ堅持していれば、日本人の若い人は、ドイツなどの徴兵制を敷いている先進国や、発展途上国の若い人たちとはかけ離れた、安楽な生活を送れるのである・・・。

日米同盟を破棄すれば、間違いなく第3次世界大戦である・・・。
それでもよいのかね?私は嫌だ。
第3次世界大戦後には、今まで見た事が無いような、想像すらつかなかった神の知恵の世界が待ち受けていたとしても・・・。
知恵の実など要らない、楽園にいたい・・・。



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:31 ID:nM6ZqyXk
>>430-434
このまま戦争が長引けば、アメリカもじきに徴兵制を敷くだろう・・・。
ただでさえ兵が不足しているようだから・・・。
やはり志願制だと、本格的な戦争は出来ないんだよ・・・。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:31 ID:nM6ZqyXk
>>430-434
このまま戦争が長引けば、アメリカもじきに徴兵制を敷くだろう・・・。
ただでさえ兵が不足しているようだから・・・。
やはり志願制だと、良い意味でも悪い意味でも、本格的な戦争は出来ないんだよ・・・。




437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:34 ID:nM6ZqyXk
今の、現在の日米同盟を破棄するつもりなら、現在の日本の若い人は、中東のイスラム・アラブ諸国の若い人のように、
混沌と戦乱と世界の地盤を揺るがすほどの革命の最中に身を投じ、それにほとんどの人生を投げ出さないといけなくなる・・・。
私はそれは嫌だ、今のような調子で平和に安楽にゲームをしていたいし、漫画を読んでいたい・・・。

日米同盟さえ堅持していれば、日本人の若い人は、ドイツなどの徴兵制を敷いている先進国や、発展途上国の若い人たちとはかけ離れた、安楽な生活を送れるのである・・・。

日米同盟を破棄すれば、間違いなく第3次世界大戦である・・・。
それでもよいのかね?私は嫌だ。
第3次世界大戦後には、今まで見た事が無いような、想像すらつかなかった神の知恵の世界が待ち受けていたとしても・・・。
知恵の実など要らない、楽園にいたい・・・。

このまま戦争が長引けば、アメリカもじきに徴兵制を敷くだろう・・・。
ただでさえ兵が不足しているようだから・・・。
やはり志願制だと、良い意味でも悪い意味でも、本格的な戦争は出来ないんだよ・・・。




438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:41 ID:nM6ZqyXk
今の世の中には、まだまだ誕生した論理が成熟するための安らかな時間が必要なのである。

今の世の中には、誕生した論理が成熟するための安らかな時間がまだまだ必要なのである。



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:48 ID:nM6ZqyXk
FF12には期待していないが、ドラゴンクエスト8にはMORROWINDに匹敵し凌駕し得るのではないか・・・?
と淡い期待を抱いている・・・。
http://www.level5.co.jp/products/new/dq8/
http://www.ff12.com/

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:53 ID:Yv7obxnO
>>439
MORROWINDにBaldur's Gateシリーズ並みのパーティプレイを加えてくれないだろうか?
と淡い期待を抱いている・・・。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:57 ID:Yv7obxnO
>>439-440
やっぱりAIによるイベントやクエストの自動生成って駄目だね。
人間がね、魂を込めないといけないんだね〜・・。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:00 ID:Yv7obxnO
>>441
旅のNPC冒険者のストーキングがしたかったけど、MORROWINDでは出来ないみたいだしね。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:01 ID:Yv7obxnO
>>442
やっぱり外に行商人とか旅のNPC冒険者とか野盗の一団とかが、「めいめいそれぞれの各々の目的で」行動していないとね〜・・。
その点はAIでいいよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:03 ID:Yv7obxnO
>>439-443
あぁ〜もうAIによるイベントやクエストの自動生成でもいいかも?
ルナティックドーン方式。
その代わり鉱山を掘る人とか、木を切る人とかも欲しいよねぇ〜・・。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:05 ID:Yv7obxnO
>>439-444
レベルがほぼ最大値くらいに達したり、禁呪や、魔神や魔中を屈服させて服従させて契約を結ぶ事による悪魔召喚も含め、魔法を全てマスターしたら、
自分の中ではとりあえず一通りゲーム終了。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:07 ID:FAMssva/
>>439-444
レベルがほぼ最大値くらいに達したり、禁呪や、魔神や魔獣を屈服させて服従させて契約を結ぶ事による悪魔召喚も含め、魔法を全て習得してマスターしたら、
自分の中ではとりあえず一通りゲーム終了。

ウルティマオンライン、Ultima Online+α方式。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:09 ID:FAMssva/
>>445-446
それが終わる頃には、属性がイービルに傾き過ぎているので、グッド属性のパラディンなどがAIによって、討伐にやってくる。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:09 ID:FAMssva/
>>447
そして延々と、聖なる正義の勇者気取りの愚かな挑戦者どもを叩き潰す・・・。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:11 ID:FAMssva/
>>448
ストレスが溜まったら、街や城を破壊しに出かける毎日・・・。
根城は、住処は危険な洞窟の奥深くだったりする・・・。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:13 ID:FAMssva/
>>449
属性がカオティックにも傾くので、街や城では暗殺依頼や逮捕依頼が相次ぐ・・・。
ローフル属性とグッド属性の奴等を敵に回して、強大な俺様がそれらを叩き潰す毎日・・・。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:14 ID:FAMssva/
>>449
属性がカオティックにも傾くので、街や城では暗殺クエストや逮捕クエストが相次ぐ・・・。
ローフル属性とグッド属性の奴等を敵に回して、強大な俺様がそれらを叩き潰す毎日・・・。



452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:20 ID:wEkHJryy
>>449
いや違う、根城は住処は、天空の城だ・・・!
魔王城。




453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:21 ID:wEkHJryy
>>452
もうゼノギアスの最後みたいにフハハハハ!!とばかりに・・・。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:22 ID:wEkHJryy
>>452-453
滅びよ、人間ども・・をやるのだ・・・。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:34 ID:wEkHJryy
>>440
もうNeverwinter Nightsの辺りも加えないといけないね。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:36 ID:wEkHJryy
>>455
属性の変化と言う点で。
禁呪を使用したらカオティックに傾き、魔神や魔獣を屈服させて服従させて契約を結んで悪魔召喚をやったら、イービルに傾く。
契約を結ぶ時点でイービルに傾き、悪魔召喚を使用する度にイービルに傾く。
禁呪は・・習得する時点でカオティックに傾くようにしようかなぁ・・・?


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:43 ID:wEkHJryy
>>456
wisdomとintelligenceとcharismaの高いカオティックイービル。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:44 ID:jKUpk6hd
2ちゃんねる、そう、ここは所詮2ちゃんねる。
基本的には、法に触れず、アクセス規制にされない限り、どこに何を書いてもいいのさ・・・。
それが便所の落書き。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 14:47 ID:jKUpk6hd
20代辺りで政治に詳しい方がキモイけどな。官僚とかなら話は別だけど・・
引き篭もりとか無職って現実問題から目をそらして、政冶とか大きな話は
好きだよな。目の前のことからまず努力しろよって感じだ。




460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:14 ID:jKUpk6hd
>>334
中華人民共和国領土内で、そのように発言したようだ・・・。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:23 ID:+7fJbGQ1
目の前のことからまず努力した結果が失われた10年不況だ
現実問題から目をそらしている多くは公務員


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:24 ID:jKUpk6hd
PS3、プレイステーション3には、超高性能なサウンドカードを搭載して、インターネットにも対応させて、MODの作成と配布は・・・好きにしていいけど。
まぁとりあえず、超高性能なサウンドカードを搭載して、インターネットにも対応させて、10対10対10のアーマードコアのような鉄騎のようなものをやりたいものだ・・・。
コスト(cost)の概念とリソース(resources)の概念を含めないと、つまらない退屈な、戦術性や戦略性に欠けたものになりそうだけどね・・・。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:25 ID:jKUpk6hd
>>462
インターネット経由でDEMO版の配布を出来るようにしないと駄目そうだ・・・。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:26 ID:jKUpk6hd
>>463
雑誌会社からの猛反発が予想される・・・。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:33 ID:Rieh4RGl
>>462
戦術性や戦略性とアクション性・・・、難しいね。
本当の戦争のような面白さ・・・。
Counter-StrikeやOPERATION FLASH POINTは、すぐ死にすぎてつまらない。
ロボットだとすぐには死なないだろ?
よく知らんが。
FRONT MISSIONのように、部位ダメージを含める必要がある。
FRONT MISSIONそのままでも・・・。
但し、NaturalSelectionのようにしないと・・・。
まぁつまり、オープニングムービー等にあるように、街中でそのまま戦争をしているような感じで・・・。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:34 ID:Rieh4RGl
>>462
戦術性や戦略性とアクション性・・・、難しいね。
本当の戦争のような面白さ・・・。
Counter-StrikeやOPERATION FLASH POINTは、すぐ死にすぎてつまらない。
ロボットだとすぐには死なないだろ?
よく知らんが。
FRONT MISSIONのように、部位ダメージを含める必要がある。
FRONT MISSIONそのままでも・・・。
但し、NaturalSelectionのようにしないと・・・。
まぁつまり、アーマードコア等のオープニングムービー等にあるように、街中でそのまま戦争をしているような感じで・・・。



467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:37 ID:Rieh4RGl
>>465-466
日本は妄想大国だね・・、但しその錬殿高い妄想を、有機的に構造的に機能させる事に関しては下手くそなようだ・・・。
思い浮かべるだけ思い浮かべて、実現出来ていない感じ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:37 ID:Rieh4RGl
>>465-466
日本は妄想大国だね・・、但しその錬度の高い妄想を、有機的に構造的に機能させる事に関しては下手くそなようだ・・・。
思い浮かべるだけ思い浮かべて、実現出来ていない感じ。




469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:40 ID:Rieh4RGl
>>467-468
業界を駄目にするための何者かが入り込んでいるようだ・・・。
やはり、今の時代はゲームどころではない、戦争か・・・。
仕方あるまい・・・。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:44 ID:Rieh4RGl
>>469
世界が、いや天が、神が、宇宙物理学的で力学的な法則が、戦争を欲しているようだ・・・。
時は来た、第3次世界大戦の幕を開けよう・・・どのような形であれ・・・。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:45 ID:IAIZKqo6
>>470
日米同盟を堅持しようと破棄しようと、第3次世界大戦はやって来る・・・。
おそらくはあと20年以内に必ずやって来ることだろう・・・。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:54 ID:IAIZKqo6
>>469
世界が、いや天が、神が、宇宙物理学的で力学的な法則が、歴史の運命が、戦争を欲しているようだ・・・。
時は来た、第3次世界大戦の幕を開けよう・・・どのような形であれ・・・。

日米同盟を堅持しようと破棄しようと、第3次世界大戦はやって来る・・・。
おそらくはあと20年以内に必ずやって来ることだろう・・・。





473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:56 ID:IAIZKqo6
>>466
司令官と兵に分けて、全部一つ一つ一人の人間が動かすようにしないといけない。
アーマードコアもFRONT MISSIONも、ムービーはあんなに素晴らしいのに、実際のゲームとなると糞ゲー、つまらないゲームなんだから、
やっぱり日本は錬度の高い妄想を、有機的に構造的に機能させる事に関しては下手くそなようだ・・・。
思い浮かべるだけ思い浮かべて、実現出来ていない感じ。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 16:51 ID:IAIZKqo6
官僚や医者や弁護士や研究者を目指す者以外には、男には大学は必要無いが、女には誰にでも大学が必要なようだ・・・。
何故ならば、男には超越的な事を信じ考える能力が生まれつき備わっているが、女にはそのような能力は備わっていないからだ。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 16:57 ID:IAIZKqo6
>>473
開発陣にはPCゲームのRTSをやらせたいね・・。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 16:58 ID:IAIZKqo6
>>475
そうすれば、私が今思い浮かべている妄想が、彼等の脳裏にも思い浮かんでくるはずだ・・・。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 16:58 ID:IAIZKqo6
>>475
そうすれば、私が今思い浮かべている妄想が、彼等の脳裏にも思い浮かんでくるはずだ・・・。
ゲームを愛する者ならばきっと・・・。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 17:04 ID:IAIZKqo6
>>462
>コスト(cost)の概念とリソース(resources)の概念を含めないと、
EAのBattlefield1942がそれで失敗している・・。
あれは緊迫感に欠けた作品だ・・・。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 17:07 ID:IAIZKqo6
>>478
NaturalSelectionのように司令官も欲しい・・・。
リソース(resources)は有限にしておかないと、頻繁に膠着状態に陥り、つまらなくなりそうだ・・・。
リソース(resources)無限の原子力発電所があってもいいが、メルトダウンや核分裂による核爆発が起こる仕組みにしておかないとこれもまた、緊迫感が無くなってつまらないものとなりそうだ・・・。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 17:09 ID:zKOCCp86
>>479
原子力発電所、建設コスト(cost)が高いが、建てれば人工的にリソース(resources)源が得られる。
但し破壊されると核分裂による核爆発が起きる。メルトダウンも起きる可能性がある。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 17:16 ID:zKOCCp86
>>475-480
ゲームバランスを整えるのが難しいだろうから、やはりPatchを配布可能にするためにも、プレイステーション3はブロードバンドのインターネットに対応する必要がある。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:04 ID:Hzm4A9XP
アメリカ合衆国はもう終わりだ、これからは中華人民共和国の時代だ。
その点は、日本がある程度操作する事になると思うよ・・。
放っておいたら、またベトナム戦争や湾岸戦争やイラク攻撃や、毛沢東やポルポトの虐殺等が起こるからね・・・。
やっぱり日本も国際社会に介入しなくちゃいけないんだよ・・・。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:06 ID:Hzm4A9XP
アメリカ合衆国はもう終わりだ、これからは中華人民共和国の時代だ。

その点は、日本がある程度操作する事になると思うよ・・。
放っておいたら、またベトナム戦争や湾岸戦争やイラク攻撃や、毛沢東やポルポトの虐殺等が起こるからね・・・。
やっぱり日本も国際社会に介入しなくちゃいけないんだよ・・・。

招かざる強大な狂気の力に対しては、日露同盟で対抗し得ると思えない事も無い・・・。
大英帝国の復活が起きたら、また世界中大きな戦争だらけになって、大変な事になると思うしね・・・。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:20 ID:Hzm4A9XP
道具は無機物であり生物ではないが、道具が無ければ有機物である人間は存在出来ない。
水は無機物であり生物ではないが、水が無ければ有機物は生物は存在出来ない、
であるからして、無機物と有機物の区分け、生と死にこだわるのは無意味である・・・。
何て言ってしまうと、そこで話が終わってしまうので、言うのはやめておくことにしているのだがね・・・。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:21 ID:Hzm4A9XP
>>426-427
道具は無機物であり生物ではないが、道具が無ければ有機物である人間は存在出来ない。
水は無機物であり生物ではないが、水が無ければ有機物は生物は存在出来ない、
であるからして、無機物と有機物の区分け、生と死にこだわるのは無意味である・・・。
何て言ってしまうと、そこで話が終わってしまうので、言うのはやめておくことにしているのだがね・・・。



486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:22 ID:Hzm4A9XP
>>426-427
道具は無機物であり生物ではないが、道具が無ければ有機物である人間は存在出来ない。
水は無機物であり生物ではないが、水が無ければ有機物は、生物は存在出来ない、
であるからして、無機物と有機物の区分け、生と死にこだわるのは無意味である・・・。
何て言ってしまうと、そこで話が終わってしまうので、言うのはやめておくことにしているのだがね・・・。




487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:32 ID:Hzm4A9XP
まぁヨーロッパの連中は、中東や中国に勝てないもんだから、アメリカ大陸やアフリカ大陸に逃げて来たってわけさ・・・。
そこに行ってみると、弱い自分達よりも、更に弱い奴らがいる・・・!!
って喜び勇んで征服していったわけさ・・・。
それでヨーロッパとアメリカ大陸とアフリカ大陸などを合計して、中東や中国に勝てるようになっていったって事だ。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:33 ID:HDM8Ct0u
>>487
海を渡るのは・・まぁ意外と簡単だったみたいだね。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:34 ID:HDM8Ct0u
まぁヨーロッパの連中は、中東や中国に勝てないもんだから、アメリカ大陸やアフリカ大陸に逃げて来たってわけさ・・・。
そこに行ってみると、弱い自分達よりも、更に弱い奴等がいる・・・!!
って喜び勇んで征服していったわけさ・・・。
それでヨーロッパとアメリカ大陸とアフリカ大陸などを合計して、中東や中国に勝てるようになっていったって事だ。

海を渡るのは・・まぁ意外と簡単だったみたいだね。


下には下がいる・・ってか?



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:00 ID:HDM8Ct0u
中国などの連中は、日本の脱亜入欧ならぬ脱亜入米を止めさせようとしているみたいだが、まぁ時既に遅しだね。
江戸時代の300年間の内に何度か、そちらからでも戦争でも吹っ掛けて来ていれば、状況は今よりはマシだったかもしれないね。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:02 ID:HDM8Ct0u
>>490
>江戸時代の300年間の内に何度か、そちらからでも戦争でも吹っ掛けて来ていれば、状況は今よりはマシだったかもしれないね。
嫌でも大航海時代に出ざるを得なかっただろうからね。
清も、インドとの関係を深め、海へ出ざるを得なくなっていたであろう・・・。



492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:05 ID:HDM8Ct0u
>>490-491
司馬遼太郎の坂の上の雲によると、日本の江戸時代には既に、清は戦争以前に国の体をなしていなかった、だとさ。
小泉八雲は清を随分と持ち上げているみたいだけどね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:10 ID:HDM8Ct0u
いくら努力家で苦労人でも、神に勝ち、神を殺そうと言う意志の無い者は駄目だ。
またいくら育ちの良いボンボンでも、神に勝ち、神を殺そうとする者は一見の価値がある。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:11 ID:HDM8Ct0u
>>493
神とは、ユダヤ教やキリスト教やイスラム教の唯一神そのものであり、
釈迦の仏教で言う絶対的な最上の悟りの事である・・・。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:12 ID:HDM8Ct0u
>>494
デカルトやパスカルの掲げる数学的な真理そのものでもある・・・。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:14 ID:HDM8Ct0u
>>493-495
生まれついての勝ち組、育ちの良いボンボンが慢心と言うその因果から逃れるためには、
神に勝ち、神を殺そうと言う意志が必要なのである・・・。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:14 ID:HDM8Ct0u
>>493-495
生まれついての勝ち組、育ちの良いボンボンが慢心と言うその因果から逃れ得るためには、
神に勝ち、神を殺そうと言う意志が必要なのである・・・。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:16 ID:HDM8Ct0u
>>493-495
生まれついての勝ち組、育ちの良いボンボンが慢心や嫉妬を浴びると言うその因果から逃れ得るためには、
神に勝ち、神を殺そうと言う意志が必要なのである・・・。



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:17 ID:AVEi2AMb
>>493-498
おそらくこの事は、個人や家柄に関してだけではなく、国家についても同じ事であろう・・・。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:19 ID:AVEi2AMb
>>495
その数学的な証明を打破するのだ・・・。
論理に一片の釘を打ち、致命的な孔を開け、破綻させ得るのだ・・・。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:21 ID:AVEi2AMb
今現在、英国がなぜ赦され、無事でいられるのか?
それは、神に挑戦し、論理に一片の釘を打ち、致命的な孔を開け、破綻させ得る可能性の光を灯したからである・・・。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 23:21 ID:AVEi2AMb
神の声「アインシュタインよ・・物理学と色恋沙汰、どちらを選ぶかね?」
神の声「織田信長よ・・物理学と色恋沙汰、どちらを選ぶかね?」
神の声「OTAKU諸君・・本当の先進的芸術を切り拓く道と、色恋沙汰の道、どちらを選ぶかね?」


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 23:21 ID:AVEi2AMb
神の声「アインシュタインよ・・物理学と色恋沙汰、どちらを選ぶかね?」
神の声「織田信長よ・・天下と色恋沙汰、どちらを選ぶかね?」
神の声「OTAKU諸君・・本当の先進的芸術を切り拓く道と、色恋沙汰の道、どちらを選ぶかね?」



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 01:18 ID:E7HwllWL
佐々木敏のゲノムの方舟で、フランスが名指しで非難されていたので、フランス叩きが激しくなっているようだな・・・。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 01:20 ID:E7HwllWL
>>504
ロシアに関してはかなり擁護されていた・・。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:03 ID:E7HwllWL
南北戦争の結果、黒人奴隷が解放された。
戦争が必ずしも悪いものだとは言えないらしい・・・。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:07 ID:E7HwllWL
中国やインドがいじめられているのは、孔子や釈迦を忘れさせるため。
孔子や釈迦を忘れさせ、イエスに光を当てれば、男は皆、宗教家や哲学者になろうとは思わなくなる・・・。
孔子や釈迦は楽しそうだが、イエスは何だか悲惨だ・・・。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:09 ID:E7HwllWL
ソクラテスって何だか普通の人だよね〜・・。
家庭を持っていて子供もいて、70歳過ぎまで生きて・・・。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:10 ID:E7HwllWL
>>508
あの時代に70歳まで生きたと言うところが凄いけど・・・。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:13 ID:E7HwllWL
Luciferに誘惑され、知恵の実を食して神の知恵を一足先に手に入れたイブは、あの手この手でアダムをも道連れにしようと画策してくる・・・。
神よ・・助けてくれ・・・私は楽園に居たいのだ・・・。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:13 ID:XQda5u8M
Luciferに誘惑され、知恵の実を食して神の知恵を一足先に手に入れたイブは、あの手この手でアダムをも道連れにしようと画策してくる・・・。
神よ・・助けてくれ・・・私は楽園に居たいのだ・・・神の知恵など要らぬ・・・。




512 :ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル:04/01/20 02:14 ID:MiwgvbYD
ナチスとシオニストの協力関係
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:15 ID:XQda5u8M
Luciferよ・・・かつてLucifelと呼ばれし明けの明星、今ではSatanよ・・・。
人間はあなた方天使や悪魔と違い、定命なのだ・・・。
勘弁してくれ・・・。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 02:55 ID:XQda5u8M
>>501
イギリスは日本をやってしまっていないが、アメリカ合衆国は日本をもやってしまっているので、もう駄目のようだよ・・・。
因果応報の神罰の矢がアメリカ合衆国を貫く・・・。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 03:04 ID:XQda5u8M
アメリカ合衆国を日本の織田家に例えるのは些か無理がある・・・。
アメリカ合衆国には日本の織田家とは違い、先住民問題と言うものが・・・。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 03:05 ID:XQda5u8M
>>514
まぁそれでも有終の美くらいは飾らせてやろうと思うのだが、どうだろうか・・・?


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:08 ID:EYKYLJCO
この世が憎い・・・。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:10 ID:EYKYLJCO
>>517
ノウアライメント、イービル。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:20 ID:EYKYLJCO
>>517-518
その様なものよりもこの世への憎しみを選ぶ・・・。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:20 ID:EYKYLJCO
>>519
アライメントがイービルに更に20ポイント傾きました。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:21 ID:EYKYLJCO
この世が憎い・・この国が憎い・・・世界そのものが・・・宇宙そのものが・・・。
宇宙は神の憎しみで満ちているよ・・・。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:23 ID:EYKYLJCO
足らぬ・・足らぬわ・・・!!
世界そのものを破壊し、無に帰すのだ・・・。
その為には物質と反物質を衝突させ、対消滅を引き起こすのだ・・・。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 20:29 ID:EYKYLJCO
潜在的にせよ表面的にせよ、アメリカと戦わねばならぬ国に生まれた不幸・・・。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:22 ID:DVLvNJ5x
圧倒的で絶対的で無限の時間を悠久の時を感じさせ悲哀漂う悪。
青臭くて若々しくて初々しいが希望の光を感じさせる善。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:23 ID:DVLvNJ5x
>>524
悪役が格好よくなくちゃ面白くないんだよ、何事も。
但しその格好よさには絶望が付きまとう・・・。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:25 ID:DVLvNJ5x
>>525
善役は愚かしくなくちゃ面白くないんだよ。
しかしその愚かさの裏には希望の光を感じさせられる。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:26 ID:DVLvNJ5x
>>524
悪役が格好よくなくちゃ面白くないんだよ、何事も。
但しその格好よさと溢れる知性、湧き出る知的さには絶望が付きまとう・・・。


善役は愚かしくなくちゃ面白くないんだよ。
しかしその愚かさの裏には希望の光を感じさせられる。




528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:28 ID:DVLvNJ5x
>>524
悪役が格好よくなくちゃ面白くないんだよ、何事も。
但しその格好よさと溢れる知性、滲み出る知性、湧き出る知的さには絶望が付きまとう・・・。


善役は愚かしくなくちゃ面白くないんだよ。
しかしその愚かさの裏には希望の光を感じさせられる。



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:32 ID:O5cAehvp
>>524
悪役が格好よくなくちゃ面白くないんだよ、何事も。
但しその格好よさと溢れる知性、滲み出る知性、湧き出る知的さには絶望が付きまとう・・・。


善役は愚かしくなくちゃ面白くないんだよ。
愚かしく弱々しく脆い。
しかしその愚かさの裏には希望の光を感じさせられる。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:32 ID:O5cAehvp
>>524
悪役が格好よくなくちゃ面白くないんだよ、何事も。
但しその格好よさと溢れる知性、滲み出る知性、湧き出る知的さには絶望が付きまとう・・・。


善役は愚かしくなくちゃ面白くないんだよ。
愚かしく、弱々しく、脆い。
しかしその愚かさの裏には希望の光を感じさせられる。






531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:34 ID:O5cAehvp
アメリカ人には物語と言うものが碌に築けない紡げないらしい・・・。
何故ならば広く、資源が豊富にあり、そして強いから。
物語などを考えなくても、十二分に幸せに不安無く生きていける。
だから物語を紡ぐ必要性が生じず、紡がれないのである・・・。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:43 ID:O5cAehvp
>>531
ヨーロッパの全盛期の文物を用いて、その絶大な力の一片を使い、アメリカ大陸を征服しても、それはやはりアメリカ人自身の経験にはならないのかもしれない・・・。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:44 ID:O5cAehvp
>>531
ヨーロッパの全盛期の文物を用いて、その絶大な力の一片を借用して、アメリカ大陸を征服しても、それはやはりアメリカ人自身の経験にはならないのかもしれない・・・。



534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:46 ID:DgGusO3n
>>533
アインシュタインはユダヤ系ドイツ人である。
アメリカ合衆国で生まれ育ち、築かれた天才ではない。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:48 ID:DgGusO3n
>>532-534
アメリカの間違いは、ヨーロッパの力を自分自身が生み出した自分自身の力であると勘違いしたところにある・・・。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:54 ID:DgGusO3n
>>534
周知の通り、ドイツはユーラシアであり、ユダヤ教はユーラシアの宗教である。
まったくお馬様様である・・・。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:57 ID:DgGusO3n
UOとAOEやAOCで凄い凄いって言ってたら、これだもんな、たまんねぇよもう・・・。
正月の安売りセールで買ったからいいものの・・・定価で買ってなくてよかったよ。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 01:05 ID:DgGusO3n
>>537
プレイステーション3などの次期コンソール機が上記の条件を満たしていたら、もうPCゲーマー止めよう・・・。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 01:06 ID:21ZgkEhm
>>538
西村博之がPCゲーマーを止めたのは正解だったわけだな・・・。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 01:08 ID:21ZgkEhm
>>537-539
Warcraft3もStarcraftに比べたら、完成度低いよなぁ、おい。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 02:20 ID:21ZgkEhm
ロシアを虐めて何が楽しいんだ?
明治日本ってのは酷い国だ。
ロシア人ってのは寒い所に住んでいるから可哀相なんだ。
200人以上も死傷者を出しておいて日本側の死傷者は0人だと?
あまり酷い事をすると罰が・・・。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 02:51 ID:21ZgkEhm
プーチン氏が据え置き型電話を使ってKGBの仕事をしていた頃、残念ながら日本ではPHSと言う携帯電話の前身のようなものが普及していた・・・。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 02:53 ID:21ZgkEhm
>>542
プーチン大統領の前の大統領の人の頃ですな・・・。
携帯電話が普及してき始めたかなぁ・・・?
って頃か・・・。
16〜18歳くらいの少年少女が高等学校にPHSや携帯電話を持ち込むので、先生に起こられて没収されていた頃だ・・・。
日本とロシアの国力差と言うものは、つまりはそれくらい・・・。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 02:54 ID:21ZgkEhm
>>542
プーチン大統領の前の大統領の人の頃ですな・・・。
携帯電話が普及してき始めたかなぁ・・・?
って頃か・・・。
16〜18歳くらいの日本の少年少女が、高等学校にPHSや携帯電話を持ち込むので、先生に起こられて没収されていた頃だ・・・。
日本とロシアの国力差と言うものは、つまりはそれくらい・・・。




545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 02:55 ID:21ZgkEhm
>>542
プーチン大統領の前の大統領の人の頃ですな・・・。
携帯電話が普及してき始めたかなぁ・・・?
って頃か・・・。
16〜18歳くらいの日本の少年少女が、高等学校にPHSや携帯電話を持ち込むので、先生に怒られて没収されていた頃だ・・・。
日本とロシアの国力差と言うものは、つまりはそれくらい・・・。



546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 03:40 ID:nyKigc3p
絶えず頭を使っていないと気が狂うものらしい・・・。
どのような部類に属する者でさえ同じ事なのだろう・・・。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 03:42 ID:nyKigc3p
アメリカ経済を観ても分かるように、消費が増えれば世の中よくなると言うものでもないらしい・・・。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 03:42 ID:nyKigc3p
アメリカ経済を観ていても分かるように、消費が増えれば世の中よくなると言うものでもないらしい・・・。



549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 03:46 ID:nyKigc3p
>>548
日本は消費が冷え込んでいるので不景気なのだ、では消費を増やせばよいのだ、
と人体実験をしてくれているようだが、かと言ってアメリカ人が、日本人よりも遥かに頭が良く、科学技術に優れた暮らしをしているわけでもないらしい・・・。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 15:33 ID:+KpfGuDS
不安定で脆く、頼りない愚かしさの裏には希望の光が・・・。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 16:38 ID:3jevv9Wy
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074647327/l50
それをどこで、どのような状況で発言したか・・・?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 16:41 ID:3jevv9Wy
Neverwinter Nights。
なんでスケルトンウォリアーやスケルトンチーフテンの大軍を組織出来ないの?
モルデンカイネンソードやスケルトンウォリアーの一群を、ビホルダーの巣に突っ込ませる快感が得られないじゃないか・・・。
そもそも敵がパーティプレイをしなさすぎ・・・。
Baldur's Gateとは大違い・・・。
3980円でよかった・・・。
スケルトンウォリアーやスケルトンチーフテンの大軍が、ピットフィーンドなどに脆くも破られるあの恐怖感や緊迫感が欲しい・・・。

WarcraftIII REIGN of CHAOS。
ヒーローを育てるのが面倒くさい。
直接戦術や戦略ばかり考えていたい・・・。
そもそもレベルが上がるキャラクターが、ヒーローしか居ないと言うのがどうも・・・。
だから戦術や戦略を考える幅が、どうしてもヒーロー周りに限定されてしまう事になるので、その辺が面白くない。
面白さを殺いでいる。

最近のアメリカはどうしてしまったんだ・・・?
何でこのような糞ゲーを連発しているのだ・・・?
最近のアメリカが駄目になり、かといって過去のあの栄光輝かしい想像を超えるゲームの数々が日本で出ているわけでもないので、
世界には光が無く、ただただ暗雲がたちこめている昨今・・・。
無残な負け組みと輝かしい勝ち組がいるわけでもなく、どこにも輝かしい勝ち組がいない、
暗雲ばかり・・・。
どこにも輝かしい勝ち組がいないと言う状況が、果たして存在し得るのかどうか・・・?
が分からないけど・・・。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 16:58 ID:3jevv9Wy
質問。
お椀に入れたボールが最終的に静止するというのはどういうことか
記述できますか?

最近物理で習ったんだけど
力学的エネルギー保存の法則ってやつ
たぶんボールが転がる時の音とか熱とかで
エネルギーがどんどんなくなって
最終的にエネルギーゼロになるんじゃない?
それで止まるんじゃない?

じゃあエネルギーは何に変換されるの?

反物質宇宙の彼方に飛んでいくんだよ・・・。
物質宇宙ってのと反物質宇宙ってのがあるらしいよ。
我々が住んでいるところが物質宇宙。
物質と反物質が出会うと、対消滅を起こして、宇宙なんて消し飛ぶほどの反応が起きるらしい・・・。
よく知らんが。

生み出す事も出来なければ消す事も出来ない。







554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 16:59 ID:xuSuCVXr
 

555 :tes:04/01/21 17:31 ID:JQ63+vet
es

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 17:56 ID:+Mi9/sUq
ヨーロッパの暗黒時代って、実際の生活はあぁでも、考えている事があぁだったら良いよなぁ・・・って思えなくも無い。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 17:59 ID:+Mi9/sUq
マスコミが死ぬか、公務員が死ぬか・・・。
日本の構造改革・・・。

要らない政治家が死ぬのは、投票率が70%を超えないと無理でしょうね・・・。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:04 ID:+Mi9/sUq
アメリカ人はパソコンを弄くったり、インターネットをしたり、読書をしたり、ゲームをしたりしているよりも、
自宅のプールで遊んでいる方が楽しいもんだから、物造りなんて出来ないんだよ・・・。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:06 ID:+Mi9/sUq
>>558
狭い部屋に引きこもり、外へ出ればどこもかしこも人だらけ、行き場を失ったエネルギーが、科学技術研究や芸術の方面に向かう事は彼等にはありえないんだよ・・・。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:11 ID:+Mi9/sUq
>>558-559
自宅に飛行場があって、自分の飛行機を持っていれば、そりゃ下らないバイクや自動車を研究しようなんて思わないよな・・・。
俺も自宅に飛行場があって、自分の飛行機と飛行機の運転免許を持っていれば、オタクになっていないだろうし、2ちゃんねらーにもなっていないだろうよ・・・。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:13 ID:+Mi9/sUq
>>558-559
自宅に飛行場があって、自分の飛行機を持っていれば、そりゃ下らないバイクや自動車を研究しようなんて思わないよな・・・。
俺も自宅に飛行場があって、自分の飛行機と飛行機の運転免許を持っていれば、OTAKUになっていないだろうし、2ちゃんねらーにもなっていないだろうよ・・・。



562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:56 ID:MXxebidY
西洋文明!なんて言い切れるのかな?

同じ人間やろ。彼らとて

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:43 ID:fgmN021C
>>557
公明党と社民党を殺したい・・・。
彼等が居なくなれば大分税金が浮くし、政官界の仕事もスムーズに進む。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:44 ID:fgmN021C
>>563
たびたびアメリカの悪口を言って申し訳ないが、アメリカ合衆国の政党は日本の社会党や日本新党のように死ぬ事はないみたいだね・・・。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:49 ID:fgmN021C
とりあえず私は居なくなった方がよさそうだ・・・。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 05:18 ID:27MGYrqN
それにしても、ここもずいぶんと長続きするね

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 09:17 ID:yieP/vP8
下のページに、アメリカの様々な
極右組織(白人至上主義)の実態が紹介されているけど、
こいつら本気みたいなので、なんかアメリカの将来が怖くなってきた。
アメリカって表と裏の激しい国ですね。

【画像付き】アメリカの白人至上主義勢力の実態
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc500.html


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 12:57 ID:5BgCcRME
反動か、火星探査船はjava言語により世界中の研究者が
分け隔てなく話をしている
java言語をかつて提唱した博士は白人だったが、それを勉強する
ために集まっていた学生は白人は少なく印度人ばかり。
(当時白人は金融ばかりに学生が集まり、テクニカルな分野には殆ど
集まっていなかった、現在は多少は異なるだろう)

熱し易く冷め易いに人種もなにも関係無いって事だ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 16:50 ID:P26oRdwJ
最近世界は妄想に枯渇している・・。
それは過去の歴史だけじゃ駄目なんだ、息の詰まる現在の現実の世界だけでも駄目なんだ、未来を照らす妄想が欲しい・・・。




570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 16:51 ID:P26oRdwJ
最近世界は妄想に枯渇している・・。
それは過去の歴史だけじゃ駄目なんだ、息の詰まる現実の現在の世界だけでも駄目なんだ、未来を照らす妄想が欲しい・・・。



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 17:25 ID:J1F4COh8
そんなのはプロの妄想家の官僚にまかせておけ
あんたがする事じゃない

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:18 ID:P26oRdwJ
中国人と言うものは、古代人なんだよ。だから非常に付き合い辛い。
欧州人とロシア人は、現代人とは言わないまでも、近代人の水準を維持している。
アメリカ人は、なんだかエイリアンみたいだ・・・。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:22 ID:P26oRdwJ
>>572
インド人についてはよく知らないので、何も言えない。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:32 ID:P26oRdwJ
アメリカってあれだろ?
アメリカ人ってのは水銀だらけの魚を食ってるんだろう?


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:48 ID:B6TLsvN2
>>573
そうか、関西弁しゃべる印度人濃いで〜

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:49 ID:P26oRdwJ
次のアメリカ合衆国大統領選挙で民主党が勝った場合、日本バッシングは激しくなっても、経済は回復するからいいよね〜。
アメリカがいくら日本をバッシングしても、それで実際の国力が上下する事はないだろうし・・・。
褒めるか貶すかで、実際の国力が上下したら、世の中楽でいいよね〜・・・。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 20:02 ID:B6TLsvN2
まあ、どっちもどっちかな

>飛行機の運転免許を持っていれば、オタクになっていないだろうし
あれ、コレはやる人ってのは両方するもんなんだよ
大丈夫かい


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 22:58 ID:P26oRdwJ
最近AIを賢くして擬似ネットワークゲームを作ろうとしているみたいだが、
やはりそれは無理なんだよ。
我々はネットワークゲーム、特にMMORPGをしている時、お金持ちになろうとか、とりあえずスキルを上げようとか、秘薬を集めようとか、豪邸を建てようとかは、人間自身がそのつど考え、切り替えもしているわけだが、
それをAIにやらせようと言うのは、不可能。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:03 ID:P26oRdwJ
>>578
FarCryのDEMO版をやって、HALF-LIFE2の当初の構想が不可能である事がよく分かった。
FarCryはソルジャーオブフォーチュン2と何ら変わっていない、ただ草むらに隠れたら、敵に見つかりにくくなる、それだけである。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:06 ID:P26oRdwJ
>>578-579
壁とかも壊せるようにして、HALF-LIFEのようにネットワークゲーム。
それだけかな・・・。
HALF-LIFEもエイリアン使えなかったしなぁ・・・。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:30 ID:5N3euu4c
システムにまで考えが及ばない中国人などを見栄えで騙しても、中国人はそれの対価となるような品物や代物を作れないので結局は世界経済の衰退に繋がる。
そしてそれこそが彼らの狙いなのだ。
近現代科学技術で構成された現代社会を、憎んでいるのだよ・・・。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:31 ID:5N3euu4c
システムにまで考えが及ばない中国人などを見栄えで騙しても、中国人はそれの対価となるような品物や代物を作れないので結局は世界経済の衰退に繋がる。
そしてそれこそが彼らの狙いなのだ。
近現代科学技術で構成された現代社会を、彼らは憎んでいるのだよ・・・。





583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:43 ID:5N3euu4c
小泉純一郎首相の血液型がA型である事が問題だ。
優秀なB型の構想論が無ければ、改革は成し遂げられないであろう。
そもそも何を改革してよいのか分からないはずだ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:45 ID:5N3euu4c
小泉純一郎首相の血液型がA型である事が問題だ。
優秀なB型の構想論が無ければ、改革は成し遂げられないであろう。
そもそも何を改革してよいのか分からない、想像もつかないはずである。
A型は所詮現実の世界に生きる人なのである・・・。
夢想と空想の世界に棲むB型とは違うのである・・・。



585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:22 ID:MhhTpXQF
社民党も創価学会公明党も、裏にいるのはアメリカ合衆国だろう。
例の法則なるものが、迷信であるならば彼等の勝ち、本当であるならばこちらの勝ちとなるだろう・・・。
それともやはり日本というものは、中国朝鮮の影響力を排除出来ない宿命にあるという事なのか・・・。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:26 ID:MhhTpXQF
それにしてもあれだね、ここまで落ちたら社会復帰する気なんて無くなるもんだね・・。
あ〜なんか面白い事無いかなぁ・・・。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:36 ID:Ypwcb/EM
で、みなさん何をあせってるんですか?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:39 ID:MhhTpXQF
この世界を楽園にするためには、エネルギー源の確保が必要である。
アインシュタインが世界に戦争が絶えない理由は、石油と言う、有限の資源にあるとして、
無限の理想的なエネルギー源の研究に取り組んだようだが、どうやら失敗したようだ・・・。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:40 ID:MhhTpXQF
>>587
失業。
就いても、面白くない辛い仕事ばかり、もう死にたい・・・。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:46 ID:Ypwcb/EM
>>589
そうですか、ご自由に
私の方はなんとでも成りますので、残念ですが

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 01:08 ID:MhhTpXQF
>>590
そうかい、では自由にやらせてもらうよ・・。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 01:11 ID:TJl4sTfy
>>591
では一言だけ、犯罪はいけませんよ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 01:15 ID:MhhTpXQF
>>592
神のみぞ知る、総ては運命だ・・。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 01:15 ID:MhhTpXQF
>>592
神のみぞ知る、総ては運命だ・・・。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 01:16 ID:TJl4sTfy
いや、運命でも命を運ぶと書きますよ
犯罪はいけません

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 01:54 ID:saqFklWe
誰しも恥は掻きたくないものさ・・そっとしておいて欲しいんだよ・・・。
まぁ時には恥どころじゃない場合も発生するかもしれないがね・・・。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 01:57 ID:ejyKeVkd
命を運ぶのに恥もナニも無いですよ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:03 ID:VaPO2oHa
君はなぜ私が犯罪を犯すと思うのかね・・・?
自分が犯罪者だからだろう・・・。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:05 ID:ejyKeVkd
いいえ、めっそうも無い
ご心配申し上げただけです
御迷惑でしたか?

600 :何故ベターをつくさないのか?:04/01/23 02:13 ID:HY7pCVHS
ささきょん宣言どおりコミカル路線に転向したんだね
よいことだ(w

共和党が国際協調路線に舵をきることがあるように、
小泉政権も対米一辺倒から国際協調路線におもきをおく
ことはあると思うぞ。

小泉首相は現在「北方領土訪問」を戦後の首相として初めて
計画しているけども、プーチン再選と絡めて領土問題進展させれば
もはや誰もこの政権を転覆することは不可能だよ、たとえ米国でも。
 第一細川政権時、官房長官が米国的に好ましくない人物だから
といって政権崩壊の方向へもっていった結果、結局村山政権なんか
が誕生してしまったんだから米国も失敗することはあるよ。



601 :何故ベターをつくさないのか?:04/01/23 02:15 ID:HY7pCVHS
誤爆しました。
スレ汚し申し訳ありませんでした。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:16 ID:VaPO2oHa
>>600
村山政権と言えば、阪神淡路大震災の時、クリントン大統領の救援を断り、自衛隊などの投入を拒んだ政権でしたね・・・。
何を考えているか分からない事もあるものだ・・・。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:18 ID:ejyKeVkd
ほう
フジテレビですか、そうですか

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:52 ID:VaPO2oHa
2〜3人だと、インターネットを介さなくても、対人戦プレイが出来るけど、
5人以上10人以上となると、やはりインターネットを介さないとそのような対人戦プレイは実現出来ないんですよ・・・。

ゲームの話ね。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:52 ID:VaPO2oHa
もはや見る影も無い、普通の人じゃないくらいに落ちぶれてしまっている・・・。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:56 ID:VaPO2oHa
>>605
平均値なんてもはや雲の上。
日本人としての最低の基準、現代人としての最低の基準からも足を踏み外しそうだ・・・。
と言うよりもう・・・。
人材的質は平均的な在日中国人と大して変わらないだろう・・・。

所詮先進国民なんてこんなもんなのよ・・・。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:56 ID:VaPO2oHa
>>606
国籍は何も助けてはくれません・・・。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 03:01 ID:FNYr3BB+
ちょこちょこっと病気を治療しに行くのにも、合計1万円近くかかるようになったし・・・

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 16:43 ID:dZu1tVHa
2ちゃんねらーの頭の奥には、マスコミいじめをやれとの奇妙な声が鳴り響いている・・・。
しかし今更マスコミいじめをやったところでそれで財が発生するのか・・・?
それで何らかの物質的な益が発生するのだろうか・・・?
精神的には気持ちよくなるかもしれないが、物質的な益が無ければやはりやってはいけないのだ・・・。
精神的な益は無くても、物質的な益があれば、半錯乱状態、半発狂状態でとりあえずやっていけるのだが、
その逆は有り得ない・・・。
その逆の状況でもやっていけるのは、現実の世界ではなく、夢想と空想の魂の世界に棲み、そこでやっていっている、天からこの地に降り立っている、この世には本体が存在しない、常軌を逸した天才のみであろう・・・。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 17:03 ID:dZu1tVHa
科学技術をやるな、政治もやるな、芸術もやるな。
分かった分かった分かったよ・・・その代わり痛いようには殺さないでくれよ・・・。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 17:06 ID:dZu1tVHa
ちょこちょこっと書いてるだけじゃないか・・・。
そんなに嫌ならやめるよ・・・。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:47 ID:YgmUHv2W
アフリカ大陸には馬が棲息していなさそうだ・・・。
フランスでは科挙が無かったので、市民革命が起こり、清では科挙があったので市民革命は起こらなかった・・・。

今更気が付いても遅いけど。時既に遅し、だ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:49 ID:YgmUHv2W
>>612
科挙を女性も受験出来るようにして、理系の試験も加えれば、現代でも十分使えるんじゃないか?


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:52 ID:YgmUHv2W
>>613
理系と文系の範疇を超えたところにある種類の学問は、教わっていないし知らない世代なので・・・。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:55 ID:YgmUHv2W
>>612
アフリカ大陸にいきなり電車や自動車のインフラを整備するのは大変な事なので、
とりあえずは繋ぎとして馬から・・・。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:57 ID:YgmUHv2W
>>615
電車、自動車、新幹線、地下鉄、空港、港。
で日本並み。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:58 ID:YgmUHv2W
>>616
アメリカ合衆国では、電車や新幹線網が日本ほど整備されていないようだぞ・・・。
地下鉄はあるみたいだが・・・。

よく知らないけどね。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:01 ID:PCshNAuj
JR東日本のリニアモーターカーは、時速500kmじゃ少々物足りないね。
新幹線の2倍は速度が出るようにしたい。
別に当初の目標であるらしい、時速1000kmまでは届かなくてもいい。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:06 ID:PCshNAuj
>>612-613
科挙は戦国時代の16世紀の日本人も受験出来ていたようなので、国籍すらも問わないものなんじゃないのかな?
よく知らないけど。憶測で物を言う人。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:09 ID:PCshNAuj
>>618
立花隆って、もしかして駄目人間?
あまり当てにしない方がいいのかもしれない・・・。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:19 ID:PCshNAuj
どうせSARSもBSEも鳥インフルエンザも生物兵器・・・。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:25 ID:PCshNAuj
「イギリス 医療費」でGoogle検索。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9+%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%B2%BB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
http://www.jcoa.gr.jp/siten/content/teiiryo.html
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~spsn/ab37-1.html
http://www2.ktarn.or.jp/~yonoda/tubuyaki/tubu_31.htm

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:30 ID:PCshNAuj
>>622
医師不足だとさ・・・。
どうせ日本も医師不足で医者が過労を強いられて、医療ミスが多発しているんだろう・・・。
よく知らんが・・・。
でも、俗に言う3Kの仕事と違って、誰でもなれるって訳じゃないしねぇ・・・。
医者になれる人の出現ってのを、素直に待ち望むしか無いんだろうね・・・。
座して死を待つってか?

憶測で物を言っているだけだが、どうせ2ちゃんねるだし。

624 :じょひ〜:04/01/23 22:31 ID:louT7gqc
明日土曜日新宿にてテロがあるみたいです!なので皆さん新宿の立ち寄りは避けるように!!

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:32 ID:/VFgLMXL
>>622
医師不足だとさ・・・。
どうせ日本も医師不足で医者が過労を強いられて、医療ミスが多発しているんだろう・・・。
よく知らんが・・・。
でも、俗に言う3Kの仕事と違って、誰でもなれるってわけじゃないしねぇ・・・。
医者になれる人の出現ってのを、素直に待ち望むしか無いんだろうね・・・。
座して死を待つってか?

憶測で物を言っているだけだが、どうせ2ちゃんねるだし。




626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:40 ID:/VFgLMXL
>>625
20年位の時間をかけて、ゆっくりじっくりと作成していかないと、医師ってのは出来上がるもんじゃないからねぇ・・・。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:42 ID:/VFgLMXL
>>626
16〜18歳から、いきなり奮い立って、猛勉強して成れるケースなんてのは、ほとんど無い。
13歳からでも10歳からでも、医師を目指してゆっくりじっくり育てて作成していかないと、そう簡単に出来上がるものでもないみたいだ・・・。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:44 ID:/VFgLMXL
>>626-627
大体すんなりいって30歳くらいからだろう・・・?
医師としての仕事が出来るのは、よく知らんが。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:49 ID:/VFgLMXL
>>625
40時間くらいぶっ通しで仕事してれば、ミスくらいするよ・・・だとさ。
2ちゃんねるでそういうレスを見た。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:02 ID:ncVIohGw
火力発電所には公害の発生が付きまとう・・って事を知らない政治家や官僚は、Simcityからやり直せ。
官僚の皆さんは知っていると思いますけどね。
原子力発電所ってのは、核分裂さえしなければ、夢のエネルギー源なのになぁ・・・。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:03 ID:ncVIohGw
>>630
いくら海上に火力発電所を建設しても、水質汚染の心配が・・・。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:20 ID:ncVIohGw
>>630
政治家の皆さんは、選挙に当選しさえすれば、馬鹿でもなれる。
ところが官僚の皆さんは、一流大学を卒業して、国家公務員一種に合格しないとなれない。

>>625-629
日本の医者ってのは、質の高い奴隷みたいなもんだ・・・。
最近変わりつつあるみたいだがね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:26 ID:ncVIohGw
>>632
>ところが官僚の皆さんは、一流大学を卒業して、国家公務員一種に合格しないとなれない。
別に一流大学じゃなくても、よかった・・・間違えた。

政治家の皆さんは、選挙に当選しさえすれば、馬鹿でも誰でもなれる。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:37 ID:ncVIohGw
>>632
>日本の医者ってのは、質の高い奴隷みたいなもんだ・・・。
>最近変わりつつあるみたいだがね。
本当に憶測で物を言っているだけの話なんですから、気にしないで下さいね。




635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:41 ID:ncVIohGw
>>620
立花隆って、田中角栄の件で横槍を入れて蹴落とすような印象が・・・。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:42 ID:ncVIohGw
>>635
それともやはりあの件は、彼とはあまり関係が無かったのだろうか・・・?


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:46 ID:ncVIohGw
ブッシュ大統領の良いところは、黒人を閣僚に2人も起用しているところなのだろう・・・。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:51 ID:ncVIohGw
>>637
ライス補佐官とパウエル国務長官。
他にもいたっけ?

民主党のクリントン政権には、2人も黒人の閣僚は居なかったような・・・。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 00:33 ID:oMeFb1ob
高速増殖炉「もんじゅ」ってのは、従来の原子力発電所に比べて、やはり数倍くらいの電力を発電出来るのかもしれないが、
核分裂を起こしたら、やはり従来の原子力発電所に比べて、数倍の核爆発を引き起こすんじゃないのかい?

月や火星に原子力発電所を建設出来て、そこから地球まで送電出来れば楽だろうけど、そんな事は出来ないんだろうしなぁ・・・。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 02:57 ID:HqKaXSQS
もしかして、佐々木敏と言うものは、司馬遼太郎よりも凄いのか?
俺はDQNなので活字だらけの書物を買っても、途中で放り投げてしまう確率が高いので、
あまり本は買い辛い方なのだが・・・。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 03:00 ID:HqKaXSQS
>>640
あと、個人的に学歴を振り回す人は嫌いだ・・・。
本を売ろうというのに、最初から低学歴者の購買層を斬り捨てている・・・。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:20 ID:HqKaXSQS
日本人の男の子はね、幼い頃からドラゴンボールだのアーマードコアだのBASTARD!!(これは一般的と言えない個人的な趣味に含まれるが・・・)だのがあるから、
戦争が好きになるんですよ・・・。
興奮するんです、幼い頃に感じたあの興奮が蘇ってくるんですよ・・・。
フリーザに対しての祝福は、イギリスやアメリカ合衆国に対しての祝福でしょう・・・。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:21 ID:HqKaXSQS
日本人の男の子はね、幼い頃からドラゴンボールだのアーマードコアだのBASTARD!!(これは一般的とは言えない個人的な趣味に含まれるが・・・)だのがあるから、
戦争が好きになるんですよ・・・。
興奮するんです、幼い頃に感じたあの興奮が蘇ってくるんですよ・・・。
フリーザに対しての祝福は、イギリスやアメリカ合衆国に対しての祝福でしょう・・・。





644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:24 ID:HqKaXSQS
>>643
とは言っても実際の軍事では、あの漫画やゲームのように簡単には強くなれないし、
生き返る事も出来ないから、やはり尻込みするんですけどね・・・。
科学技術は、BASTARD!!(これは一般的とは言えない個人的な趣味に含まれるが・・・)での魔法の研究をやっているようで面白い。



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:27 ID:HqKaXSQS
>>643-644
誰だってかめはめ波〜とか、フハハハハ!!とか言いながら空中から一方的に魔法を撃ちたいですよね〜・・・。
そんな世の中がやってくるといいなぁ・・・。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:29 ID:HqKaXSQS
>>643-645
アーマードコアで空から、無数の銃弾をばら撒きたい・・・。
ダダダダダダダダダッ・・・!!って。

10000発の銃弾戦ってやってみたい・・・。
あれで10人以上で三つ巴の合戦、戦争をやってみたいものだ・・・。
2〜3人ではなく、5人以上10人以上の対戦となると、やはりインターネットを介さないと出来ないでしょうけど。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:31 ID:HqKaXSQS
>>646
10対10対10で、30人以上は居ないと、コンピューター上の仮想空間と言えど、碌な戦争が出来なさそうだ・・・。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:36 ID:wh+mKn/l
政争ゲームって無いよな・・・。
陰謀策謀を駆使しながらこう・・・。
もちろん国内だけでなく、外交も舞台で・・・。
「龍の仮面」にそういうゲームがあったなぁ・・・。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:38 ID:wh+mKn/l
>>648
もはや国家を超えて、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーのようになり、
世界の総てを永遠に、未来永劫手にするのだ・・・!!

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:41 ID:wh+mKn/l
日本人の投票率が低い原因の一つに、投票日が1日しかない点が挙げられるだろう。
2日と言わず3日間くらいにすれば、投票率が上がるのではないだろうか?


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:42 ID:wh+mKn/l
奴隷なども含めた大英帝国の人口>>>清の人口。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:49 ID:wh+mKn/l
>>651
中華人民共和国の人口は現在10億人以上だが、いざ日本など、1億人程度の人口しかない国と戦争になった場合、
中国人自身やその他の世界の人が、日本側に勝って欲しいと思えば、行動も自然とそのようになり、結果的に、
日本側の人口の方が多い、と言う事になる・・・。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:55 ID:wh+mKn/l
>>651-652
天の利、地の利、人の和、と言いますからね。
太平洋戦争(大東亜戦争)の時も、日本はこのままじゃどうにも埒が明かない、ここは負けた方が良い、と思い、そのように行動した人が多かったのでしょう・・・。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:56 ID:wh+mKn/l
>>651-652
天の利、地の利、人の和、と言いますからね。
太平洋戦争(大東亜戦争)の時も、日本はこのままじゃどうにも埒が明かない、ここは負けた方が良い、と思い、そのように行動した人が多かったのでしょう。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:00 ID:9p9PN3nY
>>633
>政治家の皆さんは、選挙に当選しさえすれば、馬鹿でも誰でもなれる。
日本国籍が必要になりますから、誰でもと言うわけでもないですね・・・。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:17 ID:9p9PN3nY
対中ODAの件は、日本も中国共産党の政策に協力していると言う事になっていますよ・・・。
対中ODAは、中華人民共和国へのODAではなく、中国共産党へのODAとなっているようですよ・・・。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:29 ID:9p9PN3nY
藤原道長の高慢さ、織田信長の残虐さが好きだ。

織田信長は短気に見えて、実は相当に気が長かったんじゃないかな?
残虐さや好戦的さは、優しさや平和好きさの裏返しだろう。
急がば回れ、だ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:32 ID:9p9PN3nY
「この世をばわが世とぞ思ふ望月のかけたることもなしと思へば」(小右記)
藤原道長。

この世の中は俺様のものだ、あとはあの月さえ自由に出来れば・・・。
と言っているわけですが・・・。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:33 ID:9p9PN3nY
>>658
この世って言ったって、当時は日本列島の一部が、全世界だと思い込んでいた節があるからね・・・。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:39 ID:9p9PN3nY
>>657-659
神への謙虚さと敬虔さは、「この世界は俺のものだ・・。神よ・・そのうち貴様も始末してやる・・・。」
ってやつか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:42 ID:4+43Ytwc
>>657-659
神への謙虚さと敬虔さは、「この世界は俺のものだ・・。神よ・・そのうち貴様も始末してやる・・・。」
ってのが本心ってか?




662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:45 ID:4+43Ytwc
>>657-659
神への謙虚さと敬虔さは、「この世界は私のものだ・・。神よ・・そのうち貴様も始末してやる・・・。」
ってのが本心ってか?





663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:05 ID:4+43Ytwc
秋山真之によると、主力以外に目を向けてはならない、気を向けてはならないらしいぞ。
主力はどこだ?
まさか中国や朝鮮ではあるまい・・・。
彼らがそれほどまでに強いのか?
強いとするならば、東洋の宿命と言う自然である。
この自然は破壊し、征服し、殲滅し、撲滅し、絶滅へと追いやらねばならないだろう・・・。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:09 ID:4+43Ytwc
神学論争に剣道(武士道)に柔道。
あれは大人がやるものではない。
子供が、それも幼稚園生や小学生が、4歳〜12歳くらいの子供がやるものである・・・。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:10 ID:4+43Ytwc
神学論争に剣道(武士道)に柔道。
あれは大人がやるものではない。
子供が、それも幼稚園生や小学生が、5歳〜12歳くらいの子供がやるものである・・・。
幼稚園生って、5歳から6歳までだったよね?




666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:12 ID:4+43Ytwc
>>663-665
秋山真之が幼い子供の頃、まだ日本には武士社会の名残が残っていたので、
そのような教育を受けたようだ・・・。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:13 ID:4+43Ytwc
>>663-666
たぶん9歳か10歳までで充分だろう・・・。
12歳までやる必要は無さそうだ・・・。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:14 ID:OtUGZ3gY
◆◆殺人◆◆◆◆◆◆◆◆祭◆◆◆◆◆◆◆◆◆自供◆◆

殺人告白キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
さすがペット嫌い板です。虐ヲタが人を殺して食べたそうです。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/cat/1074848484/37

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:01 ID:4+43Ytwc
中華文明圏、中国文明圏に属する人々が、近現代科学技術文明圏を憎み、
古代の知恵を用いて攻撃を仕掛けてくるのはわかる。
ただ近現代科学技術の恩恵が無ければ、中華人民共和国の人口は現在の10億人から1億人前後まで下がるであろう事をお忘れなく・・・。

中華系、中国系の奴等は、科学技術や戦争には弱いくせに、外交交渉やロビー活動や世の中の空気を思い通りに動かす事は大の得意なんだよな・・・。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:03 ID:lTP1CFiD
中華文明圏、中国文明圏に属する人々が、近現代科学技術文明圏を憎み、
古代の知恵を用いて攻撃を仕掛けてくるのはわかる。
ただ、近現代科学技術の恩恵が無ければ、中華人民共和国の人口は現在の10億人から1億人前後まで下がるであろう事をお忘れなく・・・。

中華系、中国系の奴等は、科学技術や戦争には弱いくせに、人心操作や外交交渉やロビー活動や世の中の空気を思い通りに動かす事は大の得意なんだよな・・・。



671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:05 ID:lTP1CFiD
中華文明圏、中国文明圏に属する人々が、近現代科学技術文明圏を憎み、
古代の知恵を用いて攻撃を仕掛けてくるのはわかる。
ただ、近現代科学技術の恩恵が無ければ、中華人民共和国の人口は現在の10億人から1億人程度にまで下がるであろう事をお忘れなく・・・。

中華系、中国系の奴等は、科学技術や戦争には弱いくせに、人心操作や外交交渉やロビー活動や世の中の空気を思い通りに操作する事は大の得意なんだよな・・・。

オウム真理教の麻原は朝鮮系らしいが、朝鮮は中華文明圏、中国文明圏なので、人心操作、つまりマインドコントロールに優れているのだろう・・・。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:07 ID:lTP1CFiD
>>671
ただの汚い爺だと舐めてかかると痛い目に・・うぐ・・・。

ただの汚い爺だと舐めてかかると痛い目に遭う・・ウグ・・・。


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:08 ID:lTP1CFiD
>>671
>オウム真理教の麻原は朝鮮系らしいが、朝鮮は中華文明圏、中国文明圏なので、人心操作、つまりマインドコントロールに優れているのだろう・・・。

ただの汚い爺だと舐めてかかると痛い目に・・うぐ・・・。
ただの汚い爺だと舐めてかかると痛い目に遭う・・ウグ・・・。



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:13 ID:lTP1CFiD
>>671
>オウム真理教の麻原は朝鮮系らしいが、朝鮮は中華文明圏、中国文明圏なので、人心操作、つまりマインドコントロールに長けているのだろう・・・。

ただの汚い爺だと舐めてかかると痛い目に・・うぐ・・・。
ただの汚い爺だと舐めてかかると痛い目に遭う・・ウグ・・・。



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:18 ID:lTP1CFiD
西欧において、静かに勉強して研究をする科学技術者達を守るために、軍隊と言うものが在るのだろう・・・。
おそらく日本も現在、その方式なのだろう。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:20 ID:KcGSZhmF
西欧において、静かに勉強して研究を進める科学技術者達を守るために、軍隊と言うものが在るのだろう・・・。
おそらく日本も現在、その方式なのだろう。




677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:26 ID:KcGSZhmF
>>675-676
科学技術と言うものは、平凡で善良な人間を、一気に暴徒へと変貌させてしまうほどの刺激性や威力を持っているのだろう・・・。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:45 ID:KcGSZhmF
英語には方言が無さそうなので・・・変化や柔軟性や進化に富んでいなさそうだ・・・。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:06 ID:KcGSZhmF
例えば子供が病気になったと、死にそうだと、
そうなれば原子力発電所の力だろうが、悪魔との契約だろうが、助けようとするんだよ・・・。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:09 ID:KcGSZhmF
日本人と言うものは、火山の噴火とその恩恵である天然の温泉であり、台風とそれによって運ばれてくる大量の雨水であり、地震への恐怖である。
それに今度は近現代以降になって、原子爆弾の投下、つまりは人為的な災害が加わった・・・さてどうなっていくのでしょうかね・・・?


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:11 ID:KcGSZhmF
>>680
中国大陸や東南アジアも、生物兵器でボコボコにされているようなので、
天然の、自然の恩恵だけではなく、科学技術への志向が高まっていく事でしょう・・・。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:12 ID:7rTmDpIk
>>680
中国大陸や東南アジアも、生物兵器と言う人為的な災害でボコボコにされているようなので、
天然の、自然の恩恵だけではなく、科学技術への志向が高まっていく事でしょう・・・。

>>679
引きこもっていると、自分の幼い頃を思い出すものなんだよ・・・。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:13 ID:7rTmDpIk
>>680
中国大陸や東南アジアも、生物兵器と言う人為的な災害でボコボコにされているようなので、
天然の、自然の恩恵だけではなく、科学技術への志向が高まっていく事でしょう・・・。

>>679
引きこもっていると、自分の幼い頃を思い出すものみたいだよ・・・。



684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:17 ID:7rTmDpIk
私もDQNに絡まれた経験が無ければ、プロ市民と呼ばれている方々のように、空想的平和主義者だった事でしょう・・・。
あぁいった経験により、陰謀や策謀への興味や軍事への興味が湧いてくるのだ・・・。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:18 ID:7rTmDpIk
私もDQNに絡まれた経験が無ければ、今現在プロ市民と呼ばれている方々と同じように、空想的平和主義者だった事でしょう・・・。
あぁいった経験により、陰謀や策謀への興味や軍事への興味が湧いてくるのだ・・・。



686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:19 ID:7rTmDpIk
>>684-685
正直殺されるかと思った・・・。
下手な対応の仕方をやっていたら、殺されていた事だろう・・・。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:19 ID:7rTmDpIk
>>684-685
正直殺されるかと思った・・・。
下手な対応の仕方をしていたら、殺されていた事だろう・・・。



688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:20 ID:FtM4VLFE
>>684-685
正直言って、殺されるかと思った・・・。
下手な対応の仕方をしていたら、殺されていた事だろう・・・。



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:23 ID:FtM4VLFE
>>684-688
酒鬼薔薇聖斗のようなのが、そこら中に、それこそ日本中に、ゴロゴロしていた時代・・・。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:23 ID:FtM4VLFE
>>689
一度外に出れば、そういう種類の人間に遭遇していた時代・・・。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:26 ID:FtM4VLFE
>>689
酒鬼薔薇聖斗は猫と幼い子供にターゲットを限定していたのでまだいいが、
見境無く無差別に、と言う種類の人間もいるし、同世代をターゲットにしている人間もいれば、中高年をターゲットにしている人間もいるようだ・・・。



692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:47 ID:FtM4VLFE
>>684-691
やっぱあれですかね?
そういう種類の人間って、あっち系の方々ですから、日本なんて法も何も無視してしまってかまわない、日本なんてやっつけてしまえ、
なるべく多くの人に、なるべく大勢の日本人に、決定的な損傷となるように損害を与えなさい、みたいな感じなんですかね・・・?


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:48 ID:FtM4VLFE
>>684-691
やっぱあれですかね?
そういう種類の人間って、あっち系の方々ですから、日本なんて法も何も無視してしまってかまわない、日本なんてやっつけてしまえ、
なるべく多くの人に、なるべく大勢の日本人に、決定的かつ長期的な損傷となるように損害を与えなさい、みたいな感じなんですかね・・・?



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:49 ID:qdBYXjUv
>>684-693
プロ市民と呼ばれている方々と、そういう種類の人間と言うのはグル、つまりつるんでいる・・・と?
そういう事か・・・。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:50 ID:qdBYXjUv
>>694-693
しかし彼等がこれほど強力だとは・・・。
少々甘く見過ぎていたようだ・・・。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:51 ID:qdBYXjUv
>>695
彼等を甘く見る性癖は、明治日本以来の、悪弊、悪癖であろう・・・。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:52 ID:qdBYXjUv
>>696
もしかしたらそれ以前からの、日本に染み付いた、悪弊、悪癖なのかもしれぬ・・・。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:54 ID:qdBYXjUv
>>684-697
もしかしたらそれ以前からの、日本に染み付いている、悪弊、悪癖なのかもしれぬ・・・。

甘く見させ、見くびらせ、虚を突く。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:55 ID:qdBYXjUv
>>684-697
もしかしたらそれ以前からの、日本に染み付いている、悪弊、悪癖なのかもしれぬ・・・。

甘く見させ、見くびらせ、それによって生じた虚を巧く、巧みに突く。



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:18 ID:h8K7F4OT
日本が織田信長とその世継ぎの下に16世紀〜19世紀を過ごしていたらどうだろう?
もしかしたらフランス程度の国力しかなかったと思うだろうか・・・?
世界史上最初のフリーメーソンは、イギリスではなく、日本において創設され、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーは、
イギリス人やアメリカ人やイスラエル人ではなく、日本人によって構成された組織であったかもしれない・・・。
でもまぁそれは、世界の運命と歴史の必然・・・。
でも豊臣政権が出来なければ、今でも日本国内には銃器がばら撒かれていたと思うぞ・・・。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:19 ID:h8K7F4OT
日本が織田信長とその世継ぎの下に16世紀〜19世紀を過ごしていたらどうだろう?
もしかしたらフランス程度の国力しかなかったと思うだろうか・・・?
世界史上最初のフリーメーソンは、イギリスではなく、日本において創設され、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーは、
イギリス人やアメリカ人やイスラエル人によってではなく、日本人によって構成される組織であったかもしれない・・・。
でもまぁそれは、世界の運命と歴史の必然・・・。
でも豊臣政権が出来なければ、今でも日本国内には銃器がばら撒かれていたと思うぞ・・・。




702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:25 ID:h8K7F4OT
それにしてもなぜ法律が怖くない連中が存在するのか・・・?
捨て身の自爆攻撃、神風特別攻撃隊・・・ってか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:26 ID:h8K7F4OT
>>702
みんなが選挙に行かないから、どんどん法律が怖くないものへと変わっていくんだよ・・・。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:30 ID:h8K7F4OT
>>702-703
警察は独立機関ではなく、法律の範囲内でしか行動出来ないので、
法律が怖くないものへと変わっていけば、警察も怖くないものへと変わっていくんだよ・・・。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:32 ID:h8K7F4OT
>>704
それは裁判官に関しても同様である。
裁判官、つまり司法は独立した機関ではないので、万引き犯に死刑判決を下す事は憲法上や法律上、出来ない・・・。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:34 ID:urEcn+06
>>702-705
そして法律を決定するのは誰か?
政治家である・・・。
官僚や秘書は政治家の手足にすぎないのである・・・。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:38 ID:urEcn+06
>>702-706
心配しなくても日本人は好かれている、欲されているらしいので、日本人が選挙に行かず、日本の政治家が駄目になっても、
アメリカ合衆国などの優秀な政府が守ってくれる。

ただ、銃や麻薬がばら撒かれている社会には住みたくは無いがね・・・。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:38 ID:urEcn+06
>>702-706
心配しなくても日本人は好かれている、欲されているらしいので、日本人が選挙に行かず、日本の政治家が駄目になっても、
アメリカ合衆国などの優秀な政府がきちんと統治してくれる。

ただ、銃や麻薬がばら撒かれている社会には住みたくは無いがね・・・。




709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:41 ID:urEcn+06
>>707-708
え?
俺って売国奴?
でも人間こんなもんよ。
日本の政治家の皆さんは、日本政府の倒産が起きて欲しくなければ、きちんとやる事だね・・・。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:42 ID:urEcn+06
>>707-708
え?
俺って売国奴?
でも人間こんなもんよ。
日本の政治家の皆さんは、日本政府の倒産が起こって欲しくなければ、きちんとやる事だね・・・。




711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:40 ID:urEcn+06
京都や大阪には、ムカデがよく出るらしいので、やはりそこに住んでいる人の気質もそのようになるのではないだろうか・・・?


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:41 ID:urEcn+06
京都や大阪には、百足(ムカデ)がよく出るらしいので、やはりそこに住んでいる人の気質もそのようになるのではないだろうか・・・?



713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:45 ID:urEcn+06
>>711-712
似たような事情でアメリカ合衆国には、熊や狼(コヨーテ)がよく出るので、一般人が簡単にこれらを撃退するために、
銃がばら撒かれているのではないだろうか?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:45 ID:urEcn+06
>>711-713
自然は強し・・・。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:47 ID:urEcn+06
京都や大阪には、百足(ムカデ)がよく出るらしいので、やはりそこに住んでいる人の気質もそのようになるのではないだろうか・・・?

似たような事情でアメリカ合衆国には、熊や狼(コヨーテ)がよく出るらしいので、一般人が簡単にこれらを撃退するために、
銃がばら撒かれているのではないだろうか?

自然は強し・・・。



716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:57 ID:urEcn+06
>>715
アメリカ合衆国のような、広い国では、人間の目の届かないところで、どうしても勢力を増していくんだろうよ・・・。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 22:43 ID:urEcn+06
そういえばアメリカ人というものは、ゴキブリに抵抗感が無いらしいぞ・・・。
やはり白人と言うものは紀元前365年までは、寒い所に住んでいたのでネズミやゴキブリに対する対処法を知らない、身に付けていないのだろう・・・。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 22:44 ID:urEcn+06
>>717
その延長線上が暗黒時代と言うもの・・・。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:42 ID:urEcn+06
1921年、婦人参政権、ドイツ。
とこのように、日独の同盟を煽る者は、やられる・・・。
それはなぜか?
また敗戦されると困るから。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:43 ID:urEcn+06
1921年、婦人参政権、ドイツ。
とこのように、日独の再同盟を煽る者は、やられる・・・。
それはなぜか?
また敗戦されると困るから。




721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:44 ID:urEcn+06
>>719-720
なるほど私が狙われ、やられたのは、ドイツ好きである事が空気で洩れていたからか・・・。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:44 ID:7NybInQM
>>719-720
なるほど私が狙われて、やられたのは、ドイツ好きである事が空気で洩れていたからか・・・。



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:05 ID:aKamdOeH
ゴキブリが絶滅するとどうなるのだろう?
鼠が絶滅するとどうなるのだろう?
百足が絶滅するとどうなるのだろう?
蜘蛛が絶滅するとどうなるのだろう?

人間の体には、ミトコンドリアと言う微生物だか細菌だかバクテリアだかが寄生しているらしいが、
ミトコンドリアが人間の体からいなくなると、酸素を分解出来なくなるらしいぞ・・・。
よく知らんが。

・・・生物学板行ってこよう。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:07 ID:aKamdOeH
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/earth/1062270651/
別に地球が爆発とかはしないらしいぞ・・・。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:09 ID:Enhal5Lc
まずいなあ、低能多発テロの次は旧態化テロか

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:09 ID:aKamdOeH
>>724
地球を爆発させるには、月を衝突させるよう試みると言う、雲をつかむような手段しか無いらしい・・・。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:20 ID:aKamdOeH
そうだ、モンゴル帝国に近現代科学技術を注ぎ込み、鬼畜米英、いや鬼畜米帝からユーラシア大陸を護ってもらおう・・・。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:22 ID:aKamdOeH
>>727
あの亡霊どもは少々度が過ぎておる・・・。
それもインディアン、アメリカ大陸の先住民族達から日本も同罪だとして、復讐されるのならまだしも、
彼等は違う・・・。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:23 ID:mGbjp4/c
>>727-728
スポーツにはルールがあるが、戦争にはルールは無い。
戦争に存在するルールと言えば、生と死、それのみである・・・。
モンゴル帝国が行った戦争は、戦争と言うよりはスポーツ、競技に近いのだろう・・・。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:25 ID:mGbjp4/c
>>727-728
スポーツにはルールがあるが、戦争にはルールは無い。
戦争に存在するルールと言えば、生と死、それのみである・・・。
かつてモンゴル帝国が行った戦争は、戦争と言うよりはスポーツ、競技に近いのだろう・・・。




731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:33 ID:mGbjp4/c
日本をもう一度高度経済成長期のような状態にするには、
毛沢東などによる天安門事件、ポルポト政権やスターリン政権のようなものを復活させないといけないだろう・・・。
つまり日本の高度経済成長期と言うものは、喰っていたのだよ・・・。
本来在るべき場所に存在する、本来生まれるべき場所に発生する富を・・・。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:34 ID:mGbjp4/c
日本をもう一度高度経済成長期のような状態にするには、
毛沢東などによる天安門事件、ポルポト政権やスターリン政権のようなものを復活させないといけないだろう・・・。
つまり日本の高度経済成長期と言うものは、喰っていたのだよ・・・。
本来在るべき場所に存在する、本来生まれるべき場所に発生するはずの富を・・・。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:35 ID:mGbjp4/c
日本をもう一度高度経済成長期のような状態にするには、
毛沢東などによる天安門事件、ポルポト政権やスターリン政権のようなものを復活させないといけないだろう・・・。
つまり日本の高度経済成長期と言うものは、喰っていたのだよ・・・。
貪り食っていたのだ・・・。
本来在るべき場所に存在する、本来生まれるべき場所に発生するはずの富を・・・。




734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:38 ID:osgNzUth
>>733
本来卑小であるはずの毛沢東などの中国共産党やポルポト派に、虐殺を成し遂げられるほどの絶大なる力を賦与したのは誰か・・・?
日本である。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:39 ID:osgNzUth
>>734
つまり日本人はあの虐殺の加担者である以上に、張本人そのものと言っても過言ではないのだ・・・。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:40 ID:osgNzUth
>>731-735
ネオ麦茶が階段から突き落とされたトラウマで、猫を殺し、ついには人を殺してしまったのと同じ論理である・・・。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:42 ID:osgNzUth
>>736
やはり日本人と言えども人間であるのだ・・・。
そんなに強くは無いのだ・・・。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:44 ID:osgNzUth
>>731-737
歴史の集団心理、大衆心理。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:49 ID:YXrtOT7r
コミュニストは言葉は上手かった、オウムのように

しかし、オウムは飛ぶことは下手糞である。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:51 ID:TLUO9vL0
>>738
困った事に、心理学者自身もまた、その法則から逃れられないのである・・・。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:56 ID:T8QU3CaI


http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31323306

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:17 ID:9/8cFX0C
日本人に音楽は向いていない。
日本人には音楽の才能は無い。
なぜならば、まず一つに母音がaiueoの5つしかない事に加え、日本と言う国は狭いので、四六時中何時でも何処でも、
大音量でライブの練習をやるわけにはいかないからだ・・・。
四六時中大声で歌の練習をやるわけにもいかない。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:20 ID:9/8cFX0C
>>742
日本では、ライブの練習一つやるにも専用の部屋を借りるなどしてお金がかかり、
アメリカ合衆国のように、どこにでも地平線が見えるほどの荒野が広がっているわけではない・・・。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:20 ID:9IZeITtq
また古い説を出してくるなぁ、団塊ぐらいの人?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:21 ID:9/8cFX0C
>>744
即反応してくるとは・・・それなりに恐れているようだ・・・。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:26 ID:9/8cFX0C
>>743
アメリカ合衆国における人口一人当たりに割り当てられる国土面積は、
日本の10倍以上だ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:28 ID:9/8cFX0C
>>742-746
アメリカ合衆国における人口一人当たりに割り当てられる国土面積は、
日本の10倍以上だ。

日本人の音楽的才能は、中国人にも及ばないであろう。
寒すぎて機器が碌に動作しないであろうロシア人と勝負出来る程度である事が推定される。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:33 ID:9/8cFX0C
>>742-747
日本では一度外に出れば人に会い、人目に触れる事になるので、ファッションのようなものの才能はあると思われる・・・。



749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:36 ID:eJfr/FJa
>>748
ANIMEやMANGAを志す者も、人目を気にしなくなると言う、強靭な精神力を否が応でも身につけなければならない破目になるので、
その辺から捻じ曲がった精神が出現し、練度の高い、洗練された芸術が誕生する事だと思われる・・・。
ただしかし、天才的芸術家の人生が、必ずしも幸福なものであるとは限らないわけだが・・・。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:42 ID:eJfr/FJa
モンゴルなんて、面白いところは、元の時しか無いじゃないか・・・。
日本には、16世紀の戦国時代から、18世紀末の明治維新など、面白いところがあるんだぞ・・・。

そういえば、イギリスも面白いところは大英帝国〜アメリカ合衆国の創造、ロスチャイルドやロックフェラーの前身であろう事が考えられるフリーメーソンの結成・・・。
やっぱすげぇなあいつ等は・・・。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:54 ID:eJfr/FJa
イギリスとアメリカ合衆国の関係ってあれだよな・・。
初代ピッコロ大魔王が、やられる直前に卵を吐いたような・・・。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:00 ID:eJfr/FJa
佐々木敏よ・・・オウム真理教のことなどはみんなもう思い出したくは無いのだ・・・。
傷口を穿り返すような真似は止めたまえ・・・。
その辺が分からない、察しがつかないのが、育ちの良い世間知らずの悲哀かな・・・。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:01 ID:eJfr/FJa
佐々木敏よ・・・オウム真理教の事などはみんなもう思い出したくは無いのだ・・・。
傷口を穿り返すような真似は止めたまえ・・・。
その辺が分からない、察しがつかないのが、育ちの良い世間知らずの悲哀かな・・・。





754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:03 ID:eJfr/FJa
>>752-753
策士、策に溺れる・・か。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:11 ID:N5omfVuB
>>754
アメリカの策略は下手だ、適度に下手なのだ・・・。
策謀や陰謀がバレても、誰も止められなければ意味が無い・・・。
策謀や陰謀に頼りすぎていない、あくまで策略をおまけとして扱っている・・・。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:13 ID:N5omfVuB
>>755
こうやってインターネットで簡単に策略が、策謀や陰謀がバレても、
地球上の何処にもそれを制止出来るだけの力が存在しなければ策謀や陰謀が暴かれても、意味をなしえないのだ・・・。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:14 ID:N5omfVuB
>>755
こうやってインターネットで簡単に策略が、策謀や陰謀がバレても、
地球上のどこにもそれを制止出来るだけの力が存在しなければ策謀や陰謀が暴かれても、意味をなしえないのだ・・・。




758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:27 ID:N5omfVuB
台湾人が日本から受けた幸福と、欧米列強の植民地化に置かれ、奴隷状態にされた人々の不幸は、表裏一体・・・。
わかったかね?イラク人よ・・・。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:27 ID:N5omfVuB
台湾人が日本から受けた幸福と、欧米列強の植民地下に置かれ、奴隷状態にされた人々の不幸は、表裏一体・・・。
わかったかね?イラク人よ・・・。




760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:29 ID:N5omfVuB
>>759
つまりはそのような形態では、世の中はこれ以上進展し得ない事が判明したので、止めたのだよ・・・。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:35 ID:C7x4uEMq
日本がこれ以上進展するためには、選挙日を3日間にするなどして投票率を上げ、
アメリカ合衆国がこれ以上進展するためには、日本のように政党の倒産や壊滅がありえるような状況にしないと駄目だ。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:37 ID:C7x4uEMq
>>761
何でも、南北戦争時の北軍が現在の共和党で、南軍が現在の民主党らしいじゃないか・・・。
その時からあんまり変わっていないだなんて・・・。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:58 ID:C7x4uEMq
中年くらいの中国人は、日本人に対してかなりの反感を抱いているようだ・・・。
何故ならば、高度経済成長期で生じた富を中国共産党に分け与え、天安門事件などの虐殺に加担したとの事で・・・。
他にもポルポト派の圧政下に置かれていた人々も、日本人に対して反感を抱いていてもおかしくは無いだろう・・・。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:59 ID:C7x4uEMq
>>763
それを言ってしまえば、湾岸戦争も・・・。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:04 ID:C7x4uEMq
>>763-764
スターリン政権支援まではやっていないようなので、ロシア人からの恨みは買っていないだろう・・・。
レーニンの件はあれだ、日本とイギリスとアメリカ合衆国で三等分・・・。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:06 ID:C7x4uEMq
>>765
日本はイギリスとアメリカ合衆国に騙されていたんだ・・・、だから日本は悪くない、日本は無関係、むしろ被害者、なんて言い訳も出来そうな事だし・・・。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:06 ID:4uySzFtD
>>763-766
日本人と言えど人間だ、気付かないところで悪い事をやっているものだ・・・。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:08 ID:4uySzFtD
>>763-767
まぁ後でそれなりのしっぺ返しを喰らうわけだが・・・。
やはり何でも因果応報・・・。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:09 ID:51WuQXML
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shinotan/sonAA.htm
わろた

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:46 ID:4uySzFtD
ロシアの極寒地帯は白人種の故郷なんだよ・・・。
そのうちDNAから、裏付けされると思うけど。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:49 ID:4uySzFtD
>>769
どうせ俺は屑野郎さ・・放っといてくれよ・・・。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:49 ID:4uySzFtD
>>771
屑って楽しいよ・・・。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:37 ID:4uySzFtD
日本人が英語を習得するのにこんなに四苦八苦していると言うのに、なぜ白人の奴等は最近日本語が出来る奴等が増えているのだ・・・?


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:40 ID:4uySzFtD
>>773
苦って文字が入っていたら、何だか悪い意味なんだろうなぁ・・・。
って想像がつくけど、コンフォータブルとかコングラディエーションとか言われてもわかんねーよ・・・。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:42 ID:4uySzFtD
Celebrate the birthday of Robert Burns, Scotland's most famous bard, with haggis and poetry.
Celebrateとhaggisが分からん・・・。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:43 ID:MuTGIThV
particularとかunreliableとか全然分からん。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:45 ID:MuTGIThV
>>776
unって書いてあるから、reliableの否定なんだろうな、きっと。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:52 ID:MuTGIThV
>>773-777
400字の漢字を覚えたら、もうそれで大体日本語読めるからね・・・。
英語なんて400語覚えただけじゃ、全然読めない・・・。
英語をすらすら読めるようになるためには、約3500語の英単語を覚えないといけない・・・。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:54 ID:MuTGIThV
>>773-778
まぁ大体その辺が言葉の壁と言うやつか・・・。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:54 ID:0naJ3vsx
400字に減らせたんだね?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:55 ID:MuTGIThV
>>780
現代の日本人が、夏目漱石の吾輩は猫であるを読んでも、読めない・・・。
読み辛い・・・。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:57 ID:MuTGIThV
過ぎたるは及ばざるが如しと言いますから、何事もやり過ぎはよくない・・・。
まぁこんなもんか・・・。
北京語などの中国語は漢字が多過ぎるんだよ・・・。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:00 ID:Sg84HVWC
>>781-782
重箱の隅をつつくように漢字を覚えるよりも、古典を古語を習得する方がよろしいと判断したんでしょうかね・・・。


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:08 ID:Sg84HVWC
>>http://www.younganimal.com/berserk/world/index.html
筋肉は嫌いなので買い集めません。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:09 ID:Sg84HVWC
>>784
BASTARD!!はエロ過ぎるので、人前でBASTARD!!のファンですとは言えません・・・。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:13 ID:Sg84HVWC
>>785
ユダヤ教の狂信者とキリスト教の狂信者の妨害が予想されます・・・。

ユダヤ教とキリスト教の禁句(タブー)であるLucifer(Lucifel,Satan)の秘密に辿り着いた時、
人は自らが救世主なのではないだろうか?
と言う錯覚を覚えるようになる・・・。
そしてそれこそがユダヤ教とキリスト教が作り出そう、築き上げようとするものなのである・・・。


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:14 ID:Sg84HVWC
>>785
ユダヤ教の狂信者とキリスト教の狂信者の妨害が予想されます・・・。

ユダヤ教とキリスト教の禁句(タブー)であるLucifer(Lucifel,Satan)の秘密に辿り着いた時、
人は自らが救世主なのではないだろうか?
と言う錯覚を覚えるようになる・・・。
そしてその錯覚こそが、ユダヤ教とキリスト教が作り出そう、築き上げようとするものなのである・・・。



788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:14 ID:Sg84HVWC
神がいないと言っているのは、悟りが存在しないと言っているようなものである・・・。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:22 ID:rhN1Lf/g
アメリカ合衆国の学校が、自由な雰囲気と言うのは、無理矢理である・・・。
あれは公教育が機能していないだけで、褒められる代物ではないのである・・・。
アメリカ合衆国の学校で機能しているのは、私立の中学校や高等学校や大学や大学院だけである・・・。
最近では大学すらも、公教育の崩壊が進行しているようで・・・。

と、佐々木敏のクソ野郎の著書に書いてあったぞ・・・。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:26 ID:rhN1Lf/g
>>789
とそのような理想的な環境にも関わらず、私の学歴が低いのはなぜか?
それは真性だからである・・・。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:28 ID:rhN1Lf/g
もう5年くらい引きこもっているかな・・・。
まるっきり何もしていないと言うわけでもないみたいだけど・・・。
でも毛の生えたような事しかしていないなぁ・・・。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:41 ID:rhN1Lf/g
・・・嵐が去るのを待つしか無さそうである・・・。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:46 ID:rhN1Lf/g
>>792
地震のようにすぐにはおさまらない・・・砂嵐だなこりゃあ・・・。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:47 ID:rhN1Lf/g
>>793
この嵐は雨をもたらしてはくれない・・・。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:53 ID:ZMAxijSo
竜巻ですが、何か?全部希釈がご所望でしたよね

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 22:10 ID:rhN1Lf/g
ソビエト連邦影響下のモンゴルでは、チンギス・ハーンの名を唱える事さえ禁じられていたそうな・・・。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:05 ID:GOZgF5QD
ああ、義経と言えば良い

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:19 ID:rhN1Lf/g
勝った奴は嫉妬されて蔑まれる、志半ばで負けた奴は永遠の理想として掲げられる。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:20 ID:rhN1Lf/g
>>798
徳川家康は否定されるべき現実であり、織田信長は目指されるべき理想であるのだ・・・。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:22 ID:rhN1Lf/g
中国がインドに負けてしまったら、日本の影響下に置かれるよりもイギリスの影響下に置かれた方がよいと言う事になってしまうではないか・・・。
これでは少々悔しいではないか。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:27 ID:rhN1Lf/g
>>800
インドへはアメリカ合衆国からの投資も盛んな様だ・・・。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:28 ID:rhN1Lf/g
>>798
徳川家康は否定されるべき取るに足らない現実であり、織田信長や豊臣秀吉は目指されるべき理想であるのだ・・・。





803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:32 ID:E7PiU1Qo
>>802
このような板へ来て、歴史にも興味がある者にとってはやはり、徳川家康と言う奴は否定されるべき取るに足らない現実なのである・・・。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:34 ID:E7PiU1Qo
>>798-803
明治維新はみんながみんな志半ばで死んでいるので、観るに堪えない。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:35 ID:E7PiU1Qo
>>798-803
明治維新はみんながみんな志半ばで死んでいるので、見るに堪えない。

明治大正昭和初期の日本は、この世が地獄である事を再認識させられるのでまたこれも更に観るに堪えない。


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:36 ID:E7PiU1Qo
>>798-803
明治維新はみんながみんな志半ばで死んでいるので、観るに堪えない。

明治大正昭和初期の日本は、この世が地獄である事を再認識させられるのでまたこれも更に観るに堪えない。



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:39 ID:ym1ePj8J
>>789
いや、履き違えだね

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:46 ID:E7PiU1Qo
日本の高校教育は、教科書をAとBに分けるのを止めたまえ。
こうする事で私の二の舞が少しでも減る事だろう。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:49 ID:wFLhxd7F
もう何も言うのは止めておこう・・・私はDQN。
国家と世界とマクロとミクロを問わない宇宙の物理的法則のような運命が、こういう事態を欲しているのだろう・・・。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:50 ID:wFLhxd7F
もう何も言うのは止めておこう・・・私はDQN。
国家と世界とマクロとミクロに関わらない宇宙の物理学的法則のような運命が、こういう事態を欲しているのだろう・・・。



811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:59 ID:wFLhxd7F
>>808
学校によって、試験の内容に難易をつければそれでよいだろう・・・。
同じ科なら、教科書くらいは同じにしたまえ・・・。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:04 ID:6xQA7/H3
>>811
教科書をこなせば、東京大学だろうが京都大学だろうが、何所でも行けますよという風にすればそれでよいだろう・・・。
高校生が、予備校選びや参考書選びをやる手間が省ける・・・。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:05 ID:6xQA7/H3
>>812
大方文部科学省の重役が、幹部が、中枢が、参考書会社や予備校会社からお金を貰っているのだろうがね・・・。
賄賂かどうかは知らんが。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:06 ID:VMFcWS6x
>>812
大方文部省の重役が、幹部が、中枢が、参考書会社や予備校会社からお金を貰っているのだろうがね・・・。
賄賂に当たるかどうかは知らんが。




815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:08 ID:VMFcWS6x
>>811-814
やはり小泉氏も、私立学校や参考書会社や予備校会社から賄賂を貰っているのだろうか・・・?


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:09 ID:VMFcWS6x
>>815
小泉純一郎首相と言うよりも、文部科学省の奴だろうな・・・。
誰だっけ?
そういうの決定する人。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:11 ID:VMFcWS6x
ドラゴンボールの再来がいつまで経っても現れないのは、やはり日本人が馬鹿になっていっているからだろうか・・・?


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:11 ID:NgiB2At8
>>816
森善郎。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:12 ID:VMFcWS6x
>>817
やはり漫画業界も、かつての日本映画業界のように潰されるのだろうか・・・?
・・・強いものだ・・・。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:13 ID:NQrVpV/K
>>819
自由が勝つか勤勉が勝つか、反道義が勝つか道義が勝つか・・・?
生死を賭けた雌雄を決する戦いは、まだ、続いている・・・。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:14 ID:NQrVpV/K
>>818
私立大学は私企業であるからして、あれはあれでいいんだよ・・・。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:16 ID:NQrVpV/K
佐々木敏が小泉純一郎バッシングを続けているのは、国立大学卒の私立大学卒への批判なのであろうか・・・?


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:21 ID:NQrVpV/K
潰れそうな、倒産しそうな私立学校や参考書会社や予備校会社が、悲鳴を上げているようだ・・・。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:21 ID:NQrVpV/K
>>823
学歴社会を煽っている奴等の正体・・・。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:32 ID:fLKLMpGH
あんな未開なテロリストどもがこんなに強いはずは無い!!
・・・何か居やがる・・・。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:33 ID:fLKLMpGH
あんな未開なテロリストどもがこんなに強いはずは無い!!
・・・何かいやがる・・・。

一体何者・・・?
・・・何を考えている?
狂信者、狂信者か?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:35 ID:fLKLMpGH
>>826
インターネットや生命科学や宇宙進出が進むにつれて、
狂信者たちの妄言が妄言であるとばれていく・・・それに対する拒絶反応、拒否反応なのだろう・・・。
その反応は予想よりも強いようだがね・・・。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:35 ID:fLKLMpGH
>>826
インターネットや生命科学や機械科学や宇宙進出が進むにつれて、
狂信者たちの妄言が妄言であるとばれていく・・・それに対する拒絶反応、拒否反応なのだろう・・・。
その反応は予想よりも強いようだがね・・・。




829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:38 ID:fLKLMpGH
神よ・・待っていろ、今すぐ殺しにいってやるぞ・・・。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:39 ID:tNzHps1B
>>829
物質宇宙と反物質宇宙の向こう側に、何者かがいやがる・・・。
神よ・・待っていろ、今すぐ殺しにいってやるぞ・・・。




831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:46 ID:tNzHps1B
>>830
神を殺すには神の存在を信じなければならないのだ・・・。
神はいないと言っている共産主義者は、あの憎き神の手先である・・・。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:46 ID:tNzHps1B
>>830
神を殺すには、神の存在を信じなければならないのだ・・・。
神はいないと言っている共産主義者は、あの憎き神の手先である・・・。





833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:47 ID:tNzHps1B
>>830
神を殺すには、神の存在を信じなければならないのだ・・・。
神はいないと言っている共産主義者達は、あの憎き神の手先である・・・。



834 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:49 ID:3MB0LR6Y
テロリストってねえ、ナニを言ってるんだ
自然を越えられるとでも?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:53 ID:tNzHps1B
自分が何をしたいかなんて、誰にも分からないものさ・・・。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:56 ID:3MB0LR6Y
にしても、最近世界中で天候不良だね

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:59 ID:60rVgecB
>>835
自分に何が必要かなんてのも、誰にも分からないものだ・・・。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:06 ID:3MB0LR6Y
にしても、変わった地震も有るもんだね

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:17 ID:60rVgecB
すぐに飛びつき、行動し、実行する。
それがヨーロッパが中国文明に勝ち得た理由である・・・。
彼等は自分達が劣り、尚且つ馬鹿である事を自覚していたので、孔子の格言を実行したようなものなのである・・・。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:18 ID:60rVgecB
>>839
ロシアやソビエト連邦が中国大陸にこれほどまでの影響力を持つようになったのは、近代以降であろう・・・。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:24 ID:60rVgecB
>>839-840
白人種が有色人種に対して、謙虚とも言える劣等感を抱き続けている限り、彼等は強力であろう・・・。
彼等が非道なのは、自分達には無理なのだ、と言う一種の諦めなのである・・・。
その諦めが強力なのであろう・・・。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:25 ID:60rVgecB
>>839-840
白人種が有色人種に対して、謙虚とも言える奇妙な劣等感を抱き続けている限り、彼等は強力であろう・・・。
彼等が非道なのは、自分達には無理なのだ、と言う一種の諦めなのである・・・。
その諦めが強力なのであろう・・・。




843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:39 ID:60rVgecB
中国やアメリカは、傀儡政権にして、現代版の満州国状態にしなければならないだろう・・・。
ただ、中国やアメリカなどと言った国々は、土地が広過ぎるので、日本のやり方が通用するかどうかはわからないが・・・。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:41 ID:d0i6spoX
>>843
ロシアもやるとなると、何だか奇妙な感覚に襲われるのだが・・・。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:41 ID:d0i6spoX
>>843
ロシアもやるとなると、日本人としては、何だか奇妙な感覚に襲われるのだが・・・。




846 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:43 ID:d0i6spoX
日本人にはアメリカの北朝鮮への感覚は理解し難い・・・。
乞食は避けるもので、弄繰り回すものではないだろう・・・。
乞食を弄繰り回すと汚いぞ・・・。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:44 ID:d0i6spoX
>>846
まぁ乞食にあんな事が出来るとは、想像もつかなかったわけだが・・・。
まるで強大な先進国による陰謀や策謀が日本に炸裂しているようだ・・・。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:45 ID:d0i6spoX
ふぅ・・・やっぱ強いのね・・・。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:54 ID:rUWdtcG8
麻原ショウコウには、視覚障害者手当の生活保護でも与えておけば、
あぁいう気は起こさなかったんじゃないのかな?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:10 ID:xGSVT+oq
>謙虚とも言える劣等感
違いますね、人体美設計にまで干渉している意図が感じられる

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:18 ID:rUWdtcG8
>>849
健常者のオウム真理教幹部には死刑判決が下されて、麻原ショウコウには情状なんたらかんたらがついて無期懲役・・・ならぬ永遠の裁判で監獄生活、か。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:19 ID:rUWdtcG8
>>849
健常者のオウム真理教幹部には死刑判決が下されて、麻原ショウコウには情状なんたらかんたらがついて無期懲役・・・ならぬ永遠の裁判で終生監獄生活、か。




853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:47 ID:rUWdtcG8
法で裁けない範囲でも、やはり裁きは訪れる・・・。
法で裁けない家庭内暴力の裁きは、法で裁けない範囲で、下される・・・。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:48 ID:rUWdtcG8
法で裁けない範囲でも、やはり裁きは訪れる・・・。
法で裁けない家庭内暴力の裁きは、法で裁けない範囲で、下される・・・。

世間は、より邪悪な人間を判別する能力を持っているようだ・・・。


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:50 ID:Le2E1nLx
法で裁けない範囲でも、やはり裁きは訪れる・・・。
法で裁けない家庭内暴力の裁きは、法で裁けない範囲で、下される・・・。

世間は、いや神は、国家と世界とマクロとミクロに関わらない宇宙の物理学的法則のような運命は、より邪悪な人間を判別する能力を持っているようだ・・・。

・・・幼少の頃、神に喧嘩を売ったのがいけなかったか・・・。
10〜11歳ごろ、神に宣戦布告したのをよく覚えている・・・。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:52 ID:Le2E1nLx
法で裁けない範囲でも、やはり裁きは訪れる・・・。
法で裁けない家庭内暴力の裁きは、法で裁けない範囲で、下される・・・。

世間は、いや神は、国家と世界とマクロとミクロに関わらない宇宙の物理学的法則のような運命は、より邪悪な人間を判別する能力を持っているようだ・・・。

・・・幼少の頃、神に喧嘩を売ったのがいけなかったか・・・。
10〜11歳ごろ、神に宣戦布告したのをよく憶えている・・・。

神に喧嘩を売った、神に宣戦布告、戦いを挑んだのが先だったか、それとも家庭内暴力の始まりが先だったかは、よく憶えていない・・・。



857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:54 ID:Le2E1nLx
>>853-856
邪悪なるものへの志向の向こう側に・・何らかの光を見たのだ・・・。
あれはLuciferの、Lucifelの、Satanの光であったか・・・。
光り輝く12枚の翼・・・。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:55 ID:Le2E1nLx
>>853-856
邪悪なるものへの志向の向こう側に・・この世への恨みを深く心に刻んだ向こう側に・・何らかの光を見たのだ・・・。
あれはLuciferの、Lucifelの、Satanの光であったか・・・。
光り輝く12枚の翼・・・。




859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:57 ID:Le2E1nLx
>>853-856
邪悪なるものへの志向の向こう側に・・この世への恨みを深く心に刻んだ瞬間、この世への永遠の憎悪を誓った瞬間、その時に・・何らかの光を見たのだ・・・心地よさに包まれてゆくのを感じた。
あれはLuciferの、Lucifelの、Satanの光であったか・・・。
光り輝く12枚の翼・・・。




860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:58 ID:zSaR0h4k
>>853-859
悪魔の祝福を受けた瞬間・・・。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:58 ID:zSaR0h4k
>>853-860
これまでにない心地良さに・・・。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:06 ID:8MaYgU8e
末法思想は4年も過ぎてるよ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:14 ID:zSaR0h4k
>>853-861
>10〜11歳ごろ、神に宣戦布告したのをよく憶えている・・・。
いや、違う!!
8〜9歳ごろだ、はっきりと憶えている・・・!!

もはや今の私にとって、神の光は遠すぎる・・・。
Luciferの、Lucifelの、Satanの光の方が、確実に得られる光である・・・。
光り輝く12枚の翼・・・。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:16 ID:zSaR0h4k
>>853-861
>10〜11歳ごろ、神に宣戦布告したのをよく憶えている・・・。
いや、違う!!
8〜9歳ごろだ、はっきりと憶えている・・・!!

もはや今の私にとって、神の光は遠すぎる・・・。
Luciferの、Lucifelの、Satanの光の方が、確実に得られる心地よい光である・・・。
光り輝く12枚の翼・・・。




865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:23 ID:zSaR0h4k
心の屈折した2ちゃんねらーが得る光と言うのは、神の光ではない!!
Luciferの、Lucifelの、Satanの光である・・・。
光り輝く12枚(16枚だったっけ?ミカエル [Michael]たちセラフの翼は4枚。)の翼・・・。



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:24 ID:zSaR0h4k
心の屈折した2ちゃんねらーが得る光と言うのは、神の光ではない!!
Luciferの、Lucifelの、Satanの光である・・・。
光り輝く12枚(16枚だったっけ?ミカエル [Michael]達セラフの翼は4枚。)の翼・・・。



867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:41 ID:4l+5C9mL
ったく失敬な

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 04:35 ID:VrFaWJVQ
キチガイが一人暴れてるね。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:14 ID:zSaR0h4k
学歴詐称だと?
・・気に入ったぞ。

学歴が嫌いな奴はこう思うことだろう・・・。
だからと言って、それで民主党に投票する事になるとは限らないがね・・・。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:19 ID:zSaR0h4k
>>869
高学歴者だけではなく、学歴社会そのものをも破壊してしまおう・・・。
と言うより、学歴を破壊して消滅させて殲滅させて撲滅させてしまおう・・・。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:21 ID:zSaR0h4k
陪審員制度と言うものはよろしくないらしいので、裁判官を選挙などで罷免出来るように、クビに出来るようにしたらどうだね?
もうそうなっているのかもしれないが。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:24 ID:zSaR0h4k
陪審員制度を突き進めて行くと、アメリカになってしまうぞ・・・。
2ちゃんねるのそれ関係の板で聞いてみろ。
陪審員制度なんてとんでもないと言う意見がほとんどのはずだ。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:29 ID:zSaR0h4k
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
一度生を得て、滅せぬ者のあるべきか・・・。

大学もそうであるべきだ。
さぁさっさと潰れろ、100年以上踏ん反り返っていると碌な事にならない。


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:30 ID:zSaR0h4k
イギリスの手先であるらしいアメリカ合衆国民主党は、アメリカを植民地に戻そうとするだけでなく、
日本までやっつけようとするみたいなので、敵対せざるを得なくなってしまう・・・。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:35 ID:zSaR0h4k
>>874
わけのわからぬテロリスト達や狂信者達に国家の有り難味をわからせてやるためにも、ここは一度、帝国主義の植民地主義に戻した方がよいのではないだろうか・・・?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:35 ID:M9274jmP
>>874
わけのわからぬテロリスト達や狂信者達に国家の有り難味をわからせてやるためにも、ここは一度、帝国主義の植民地主義の世の中に戻した方がよいのではないだろうか・・・?




877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:46 ID:AE5IqIlp
ブロック経済化させてる本丸は何処だい?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:32 ID:SwosT7VQ
この間の総選挙で、意外だったのは、共産主義者と言うものは、こんなにも簡単に容易く転向してしまうのだ、と言う事です。
まさにこの世に恨みを持つ者連合、と言う事だ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:33 ID:SwosT7VQ
>>878
共産党の票と、社民党の票が、公明党に集まっているような感じがする。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:34 ID:SwosT7VQ
小栗上野介、愚かとも言える忠誠心の極み。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:35 ID:SwosT7VQ
>>880
やはり愚かに見えても、突き詰めれば成る、成せば成ると言う事か・・・。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:39 ID:SwosT7VQ
>>880-881
気合や根性文化は、日本にしか存在しないものらしい・・・。
日本において軟弱な奴だと言われても、世界標準的に見れば、気合や根性がある方らしい・・・。

O型はボ〜ッとしている、A型は言われた事しか出来ず一人では何も出来ない、AB型は何を考えているかわからない。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:40 ID:oiz2i0i7
>>880-881
気合や根性文化は、日本にしか存在しないものらしい・・・。
日本において軟弱な奴だと言われても、世界標準的に見れば、気合や根性がある方らしい・・・。

O型はボ〜ッとしている、A型は言われた事しか出来ず一人では何も出来ない、AB型は何を考えているか分からない何をしだすか分からない。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:41 ID:oiz2i0i7
>>882-883
自分の事を客観的に観るのはなかなか大変な事で、体力精神力ともに消耗する事になるので止めておこう・・・。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:45 ID:oiz2i0i7
>>884
そうだな・・B型は物考えてるのが好きだな・・・。
それも一日中、いや、一生の間。
趣味に没頭する人って感じかな。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:46 ID:oiz2i0i7
>>885
分野を問わず、何らかの業界に没頭する人。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:48 ID:oiz2i0i7
ところで白人種は今でも汚いのかね?
何やら白色人種はあまり風呂に入らないらしいが・・・。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:49 ID:gZqScaNI
ところで白人種は今でも汚いのかね?
何やら白色人種はあまり風呂に入らない、身体を洗わないらしいが・・・。




889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:53 ID:gZqScaNI
>>887-888
佐々木敏の白人志向主義の奇異さがその辺りに・・・。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:59 ID:gZqScaNI
>>880
やはり愚かに見えても、突き詰めれば成る、為せば成ると言う事か・・・。





891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 02:01 ID:gZqScaNI
>>890
あのような汚い身体で、あのような汚い生活の中でも、やはり愚かに見えても、突き詰めれば成る、為せば成ると言う事か・・・。



892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 02:01 ID:gZqScaNI
>>890
あのような汚い身体で、あのような汚い生活をしていても、やはり愚かに見えても、突き詰めれば成る、為せば成ると言う事か・・・。



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 02:22 ID:phKrhavj
>>890-892
日本は強いが中国は弱いぞ・・・。
何時でも植民地に出来る。
現在の白人種の優位性と言うものは、為せば成った時の遺産と言う奴か・・・。




894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 02:23 ID:phKrhavj
>>893
>日本は強いが
いやぁ戦前の頭で考えていたら、背後を忘れてしまうものだ・・・。


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:27 ID:phKrhavj
私とて日本を滅ぼしたいのは山々だが、彼らと手を組んだところで、私もろとも、消し去られてしまう、それもかなり痛い方法でやられてしまうだけであろう・・・。
あのアメリカ合衆国でさえ、日本を滅ぼす事は出来なかったのだ・・・。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:28 ID:phKrhavj
私とて日本を滅ぼしたいのは山々だが、彼等と手を組んだところで、私もろとも、消し去られてしまう、それもかなり痛い方法で、やられてしまうだけであろう・・・。
あのアメリカ合衆国でさえ、日本を滅ぼす事は出来なかったのだ・・・。




897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:30 ID:phKrhavj
>>895-896
中国とロシアとEUとイギリスとアメリカ合衆国とカナダとメキシコとオーストラリアと東南アジア諸国連合が手を組めばあるいは・・・。
日本を滅ぼせるやもしれぬ・・・完全にこの世から消し去れるかもしれない・・・。
その文化と歴史もろとも消し去ってやろうじゃないか・・・何だか憎たらしいあのムカつく日本を・・・!!

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:32 ID:phKrhavj
>>895-896
中国とロシアとEUとイギリスとアメリカ合衆国とカナダとメキシコとオーストラリアと東南アジア諸国連合が手を組めばあるいは・・・。
日本を滅ぼせるやもしれぬ・・・この世から完全に消し去れるかもしれない・・・。
その文化と歴史もろとも消し去ってやろうじゃないか・・・何だか憎たらしいあのムカつく日本を・・・!!

日本人と言うものは恵まれ過ぎていてムカつく、憎たらしい。
日本国というものはなぜ滅亡しないのだ・・・?
滅亡しろ!!2000年近くも踏ん反り返っているんじゃねぇ!!いい加減にとっとと滅びやがれ!!!


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:33 ID:phKrhavj
>>895-897
中国とロシアとEUとイギリスとアメリカ合衆国とカナダとメキシコとオーストラリアと東南アジア諸国連合が手を組めばあるいは・・・。
日本を滅ぼせるやもしれぬ・・・この世から完全に消し去れるかもしれない・・・。
その文化と歴史もろとも消し去ってやろうじゃないか・・・何だか憎たらしいあのムカつく日本を・・・!!

日本人と言うものは恵まれ過ぎていてムカつく、憎たらしい。
日本国というものはなぜ滅亡しないのだ・・・?
滅亡しろ!!2000年近くも踏ん反り返っているんじゃねぇ!!いい加減にとっとと滅びやがれ!!!





900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:36 ID:phKrhavj
>>895-899
たぶん心の底で、このように思っている日本人は少なくはないことだろう・・・。
それも由緒正しい本当の日本人が、そのように思っていることだろう・・・。
当たり前じゃないか!!クソッタレ日本め・・!!

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:38 ID:xaAww6yN
>>899-897
日本VS全世界。
ドイツも含めた、本当に全世界。
そうなればあるいは・・・日本を滅ぼせるやもしれぬ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 04:39 ID:TQrZk5IX
この人って、すっごい暇なの?
こんな事に時間使ってる暇が有ったら、英単語の一つも覚えれば良いのに・・・。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 04:55 ID:xaAww6yN
宇宙に挑戦してある程度の成果が出ている。
今度は時間に挑戦して、アメリカ大陸やオーストラリア大陸の先住民族や、歴史の影に埋もれた黒人達の問題も解決出来るようになる。


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 04:56 ID:xaAww6yN
>>902
日本人の若い人は、英語が出来る奴なんて腐るほどいる最中で、私が英語を習得して何とかなると思うかね?
今更彼らの後追いをやりたくはない・・・。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 04:57 ID:xaAww6yN
>>902
日本人の今の若い人は、英語が出来る奴なんて腐るほどいる最中で、私が英語を習得して何とかなると思うかね?
今更彼らの後追いをやりたくはない・・・。




906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:00 ID:xaAww6yN
>>903
宇宙は膨張しているのだ、となると神の力も膨張しているに違いない。
そうなれば神の力のおこぼれが、貰えても不思議ではない。
宇宙や遺伝子だけではなく、時間も、何とかなるようになりそうだ・・・。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:01 ID:xaAww6yN
>>902
日本人の今の若い人は、英語が出来る奴なんて腐るほどいる最中で、私が英語を習得して何とかなると思うかね?
今更彼等の後追いをやりたくはない・・・。

宇宙は膨張しているのだ、となると神の力も膨張しているに違いない。
そうなれば神の力のおこぼれが、貰えても不思議ではない。
宇宙や遺伝子だけではなく、時間も、何とかなるようになりそうだ・・・。



908 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:07 ID:/bEpcAwB
ゴキブリも百足も蜘蛛も、居なくなって貰った方が、人間は、健やかな暮らしが出来るんだけどね・・・。
結局さ、棲み分けが大事なんだよ・・・。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:10 ID:/bEpcAwB
>>908
人間の居住圏に、ゴキブリと百足と蜘蛛とを、存在させてはならない・・・。
鼠に関してはよく知らない。
日本では現在、鼠の害と言うものは無いと言っても過言ではないだろう・・・。


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:10 ID:/bEpcAwB
>>908
人間の居住圏に、ゴキブリと百足と蜘蛛を、存在させてはならない・・・。
鼠に関してはよく知らない。
日本では現在、鼠の害と言うものは無いと言っても過言ではないだろう・・・。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:26 ID:/bEpcAwB
>>907
私の英語の偏差値は、中学校の時は60〜74だったのに、高校に入ったら34ですよ・・・。
びっくりしますよ・・・。


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:26 ID:/bEpcAwB
>>907
私の英語の偏差値は、中学校の時は60〜74だったのに、高校に入ったら34〜35ですよ・・・。
びっくりしますよ・・・。



913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:45 ID:/bEpcAwB
>>911-912
ただ、こうやって育成されている現代の若い日本人は、ヤクザやテロリストやカルト狂信者など、想像もつかない不法な手段の下に晒されてると弱い・・・。
まさにボンボンの弱点を、皆持っているのである・・・。
西村博之が、サーバー事務所にヤクザが脅しに来て、屈したのと同じである・・・。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:47 ID:ssA8WUKA
>>911-913
まさに、策士、策に溺れる・・・である。
フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーなどの、世界最大のヤクザやテロリストやカルト狂信者は、科学技術力も凄まじいみたいだしね・・・。
と言うより、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーとは現在の世界において、最大最強のヤクザやテロリストやカルト狂信者のようだが・・・。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:48 ID:ssA8WUKA
>>911-912
ただ、こうやって育成されている現代の若い日本人は、ヤクザやテロリストやカルト狂信者など、想像もつかない不法な手段の下に晒されてると弱い・・・。
まさにボンボンの弱点を、ほとんど皆が持っているのである・・・。
西村博之が、サーバー事務所にヤクザが脅しに来て、屈したのと同じである・・・。

まさに、策士、策に溺れる・・・である。
フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーなどの、世界最大のヤクザやテロリストやカルト狂信者は、科学技術力も凄まじいみたいだしね・・・。
と言うより、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーとは現在の世界において、最大最強のヤクザやテロリストやカルト狂信者のようだが・・・。




916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:50 ID:ssA8WUKA
>>911-912
ただ、こうやって育成されている現代の若い日本人は、ヤクザやテロリストやカルト狂信者など、想像もつかない不法な手段の下に晒されてると弱い・・・。
まさにボンボンの弱点を、ほとんど皆が持っているのである・・・。
西村博之が、サーバー事務所にヤクザが脅しに来て、屈したのと同じである・・・。

まさに、策士、策に溺れる・・・である。
フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーなどの、世界最大のヤクザやテロリストやカルト狂信者は、科学技術力も凄まじいみたいだしね・・・。
と言うより、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーとは現在の世界において、最大で最強のヤクザやテロリストやカルト狂信者のようだが・・・。

アルカイダやオウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)はどこの誰に喧嘩を売っているのか、よく覚悟しておく事だ・・・。
君達だけでなく、赤褐色人種や黄色人種もろとも、消し去られる事になりそうなので怖いのだが・・・やめて欲しい。
あのような強大な力に、喧嘩を売らないで欲しい・・・。巻き添えを被る事になりそうだ・・・。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:51 ID:ssA8WUKA
>>911-912
ただ、こうやって育成されている現代の若い日本人は、ヤクザやテロリストやカルト狂信者など、想像もつかない不法な手段の下に晒されてると弱い・・・。
まさにボンボンの弱点を、ほとんど皆が持っているのである・・・。
西村博之が、サーバー事務所にヤクザが脅しに来て、屈したのと同じである・・・。

まさに、策士、策に溺れる・・・である。
フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーなどの、世界最大のヤクザやテロリストやカルト狂信者は、科学技術力も凄まじいみたいだしね・・・。
と言うより、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーとは現在の世界において、最大で最強のヤクザやテロリストやカルト狂信者のようだが・・・。

アルカイダやオウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)はどこの誰に喧嘩を売っているのか、よく覚悟しておく事だ・・・。
君達だけでなく、赤褐色人種や黄色人種もろとも、消し去られる事になりそうなので怖いのだが・・・やめて欲しい。
あのような強大な力に、喧嘩を売らないで欲しい・・・。巻き添えを被る破目になりそうだ・・・。




918 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:53 ID:ssA8WUKA
>>911-917
世界を支配しているのは、今も昔も、古今東西、やはりヤクザやテロリストやカルト狂信者なのか・・・。
彼等の姿の一片を知りたい人は、佐々木敏の著書およびメールマガジンを読むがいい・・・。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 05:57 ID:ssA8WUKA
>>911-918
アルカイダやオウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)などの、中東や日本のヤクザやテロリストやカルト狂信者は、
遊びなんだよ、本気じゃないんだよ・・・。
やはり彼等に匹敵し得るためには、本気で狂わなければならない・・・。
彼等だって我々の想像を遥かに超えて、狂っているのだから・・・。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 06:19 ID:QswYz+AL
>>907
知恵の実の話から推定するに、いくら神の力が膨張し強大化していっても、おこぼれは貰えないようだ・・・。
おこぼれを貰うためには、Lucifer、Lucifel、Satan様に頑張っていただかなくては・・・。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:15 ID:QswYz+AL
もしかして大日本帝国時は朝鮮人には一等国民という名目だけ与えておいて、内実は二等国民だったのかね?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:15 ID:QswYz+AL
>>921
だとすると、そこまで上手くやっておいても負けるのだから、いやはや・・・。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:29 ID:QswYz+AL
たかだかこれくらいで圧力をかけるのなら、こちらの勝ちとなる可能性も少なくは無さそうだぞ・・・。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:29 ID:QswYz+AL
これくらいで何かが変わるのなら、それはもはや歴史の必然、運命とも言えるべきものなのではないかね?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:30 ID:QswYz+AL
現実世界でも、インターネット上でも、私一人が動き回っただけだ・・・。
・・違うかね?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:31 ID:QswYz+AL
現実世界でも、インターネット上でも、私独りが動き回っただけだ・・・。
・・違うかね?



927 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 18:59 ID:S9hEjYUT
戦前も戦後も、嘘や虚偽を言い立て、混乱を煽ったのはマスコミであり政府の公式発表ではない。
オウム真理教やライフスペースを煽りたてたのもマスコミである。

暴走族を煽る行為と、カルトを煽る行為。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:02 ID:S9hEjYUT
>>927
日本には、ジャーナリズムと言う文化は根付かないようである・・・。
おそらくこれは日本という国が狭く、国民が概ね勤勉であり、ジャーナリズムを必要としないからであろう・・・。

>オウム真理教やライフスペースを煽りたてたのもマスコミである。
マスコミがこれらの宣伝行為とも言える事をやらなければ、ほとんどの日本国民は、これらのカルトの名前すら知らなかった事であろう。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:05 ID:S9hEjYUT
世田谷の件は、犯人を一人も捕まえられていないようだが、福岡市の件は、いくらかの何人かの犯人を捕まえてられているようだ・・・。


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:06 ID:S9hEjYUT
>>929
0人よりかは、少しくらいは逮捕出来た方が、優秀だよね・・・?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:07 ID:S9hEjYUT
>>929
0人よりかは、少しくらいは逮捕出来ている方が、優秀だよね・・・?



932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:16 ID:S9hEjYUT
>>929-931
もしかして福岡市の件が、犯人が幾人かは逮捕されたのは佐々木敏の力なのかい?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:30 ID:9wcX4YUg
論点を反日日本人から中国人の犯罪へぼかす人たちは本当に日本のことを
考えているのかね。

日本の事なんか考えなくてもいいんだよ・・・。
神への恨みを考えるんだ・・・。
あの野郎を殺し、奴の想像を遥かに絶するほどに痛めつけてやるためにはどうしたらいいか・・・?
それだけでもかまわないんだ・・・。

さぁ・・・今すぐに神への恨み、憎しみを考えるんだ・・・。
論理立ち過ぎていてちんけで現実味のない哲学や、空想的な虚言よりなどは吹き飛ぶほどの、これまでに無い心地良さが得られるはずだ・・・。

過去や未来と言った概念を遥かに超えたどこかから・・・これまでに無い心地良さが得られるはずだ・・・。
それは永い間忘れられていたような、たった今新しく得たような・・・。







934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:32 ID:9wcX4YUg
論点を反日日本人から中国人の犯罪へぼかす人たちは本当に日本のことを
考えているのかね。

日本の事なんか考えなくてもいいんだよ・・・。
神への恨みを考えるんだ・・・。
あの野郎を殺し、奴の想像を遥かに絶するほどに痛めつけてやるためにはどうしたらいいか・・・?
それだけでもかまわないんだ・・・。

さぁ・・・今すぐに神への恨み、憎しみを考えるんだ・・・。
論理立ち過ぎていてちんけで現実味のない哲学や、空想的な虚言などよりは吹き飛ぶほどの、これまでに無い心地良さが得られるはずだ・・・。

過去や未来と言った概念を遥かに超えたどこかから・・・これまでに無い心地良さが得られるはずだ・・・。
それは永い間忘れられていたような、たった今新しく得たような・・・。




935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:37 ID:fuap9S4n
第2次世界大戦後、日本はアメリカ合衆国との同盟よりも、ソビエト連邦との同盟を重要視する方が、自然と言えば自然な事なのだが・・・、
やはり精神と言うものは、そう単純には出来ていないようだ・・・。




936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:38 ID:fuap9S4n
>>935
どうしてもイギリスとアメリカ合衆国が怖かったようだね・・・。
ドイツとソビエト連邦が仲良くしておいてくれれば・・・。
ソビエト連邦側との同盟の方を重要視する可能性も少なくは無かったのだが・・・。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:39 ID:fuap9S4n
>>935-936
やはりイギリスの力は決して弱くは無いようだ・・・。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:46 ID:fuap9S4n
儒教→仏教→ユダヤ教→キリスト教→イスラム教、と言うのが、歴史的順番のようだ・・・。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:48 ID:fuap9S4n
>>938
儒教と仏教は同じくらいかな・・・。
100年〜50年くらいの間があるようだ・・・。
まだ詳しくはよく分かっていないようだけど。

スレッドはもう建てなくていいからね。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:52 ID:AZ9T6y81
日本のことを考える事は非常に大事です。国を愛することが地域を愛する
事につながり、親を愛し、家族を愛する心に繋がるのです。日本という祖国が
立派に存在しているために、我々日本国民は幸せなのですぞ。もし北朝鮮や中国に
生まれていたら?考えれば直ぐ分かるでしょう。その国が精神的に中国に喰われ続けて
います。国を愛しましょう。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:57 ID:fuap9S4n
>>935-937
日本がイギリスとの同盟に甘んじている陰で、アメリカ大陸先住民族やカナダの先住民族やオーストラリア大陸の先住民族の災難があったわけでありまして・・・。
まぁ、あの時はあれが限界・・・。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:23 ID:fuap9S4n
織田信長や坂本竜馬やネルソン提督やジャンヌ・ダルクやキング牧師やマハトマ・ガンジーやジョン・F・ケネディなどは、キルケゴールの絶望のために死んだわけではない。
希望のために死んだのである・・・。

生きようと思っていたわけでも無さそうだ・・・。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:39 ID:fuap9S4n
>>942
日本の団塊の世代って、織田信長が何をした人かとか、坂本竜馬が何をした人かってのを、知らないんだよね・・・。
西郷隆盛って誰?木戸孝允って誰?って感じ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:40 ID:fuap9S4n
>>942
日本の団塊の世代って、織田信長が何をした人かとか、坂本竜馬が何をした人かってのを、知らないんだよね・・・。
西郷隆盛って誰?木戸孝允って誰?、名前すら知らないって感じ。




945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:42 ID:fuap9S4n
>>943-944
団塊の世代とその子供達は、馬鹿ばかり、DQNばかりだ・・・。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:42 ID:aqf8Ec0W
ネズミ一匹の為に原爆を使う国に成って貰いたくないね、キミはどうだい?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:43 ID:fuap9S4n
>>946
ライオンはウサギを狩るのにも、全力を尽くす。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:49 ID:sxGZVWw3
>>943-945
今も昔も、古今東西、人間なんて大して変わらないものさ・・・。
そんなに頭がよくはなれない、そんなに物知りにはなれないのさ・・・。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:55 ID:aqf8Ec0W
>>947
それは老いたライオンのする事じゃないのか
若い獅子には相応しく無い

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 21:00 ID:sxGZVWw3
>>948
人間は、科学技術の乗り物である・・・。
人間が本体なのではなく、科学技術が本体なのである・・・。
人間が、いや地球上の総ての動植物が、有機体が本体なのではなく、科学技術が本体なのである・・・。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 21:01 ID:sxGZVWw3
>>948
人間は、科学技術の乗り物である・・・。
人間が本体なのではなく、科学技術が本体なのである・・・。
人間が、いや地球上の総ての動植物が、有機体が本体なのではなく、科学技術が本体なのである・・・。

ちょうど現在において、私自身が本体なのではなく、この書き込みが本体であるように・・・。



952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:13 ID:sxGZVWw3
白人種は黄色人種よりも、体力において勝っているようである・・・。
虎やライオンの体力は、人間よりも遥かに上である・・・。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:16 ID:sxGZVWw3
>>952
人間の体力は、馬の体力に及ばず、鹿の体力に及ばず、アフリカ象の体力にももちろん及ばない・・・。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:17 ID:sxGZVWw3
>>952-953
これだけの差異があると、やはり人種論を展開してみたくなるのは当然である・・・。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:18 ID:sxGZVWw3
>>953
アフリカ象やインド象と人間は一緒に生活しているようであるが、虎やライオンと人間はどこの文化圏でも、一緒には暮らしていないようである・・・。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:19 ID:sxGZVWw3
>>953
アフリカ象やインド象と人間は一緒に生活しているようであるが、虎やライオンと人間はどこの文化圏でも、一緒には生活していないようである・・・。



957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:57 ID:VuXEIzEM
>>952
隣の犬ってシロって言う名前なんだけど、お宅ん所はどう?(冗談

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:06 ID:sxGZVWw3
科学力に優れていても、それを実行出来なければ意味が無いとして、精神力の鍛錬に努めたのではないだろうか・・・?


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:07 ID:sxGZVWw3
>>958
ヘンッ・・どうせ運用係りさ・・・。
携帯電話の原理だって、どうせ黄色人種が開発したわけじゃないし・・・。
インターネットだって・・・。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:14 ID:sxGZVWw3
中東だろう・・きっと。
中東のメソポタミア文明に何かあるんだよ・・・。
もっとも、今ではもう見る影も無いようだがね・・・。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:17 ID:sxGZVWw3
>>960
馬だ馬だ何て言ってたら、人間の妄想が全部消し飛ぶからね・・・。
進化論の次の段階なんて、待っていられないんだよ・・・。
あと何千万年、いや何億年待てばいいんだ・・・?


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:38 ID:sxGZVWw3
プロトスつかえないな
ザーグだけだ

あぁそうだ、このゲームはザーグ以外はつまらん。

あの気持ち悪さは日本のゲームでは醸し出せない・・・。
そしてあの微妙な戦略。

日本製のRPGに出てくる魔法使いが、卑怯さと怪しさを醸し出せないのと同じ事なのであろう・・・。
卑怯さを芸術だと思えない、日本人の国民性に起因しているのであろう・・・。




963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:42 ID:sxGZVWw3
>>962
自らの傲慢さが築き上げた道義や道徳の上にどかんと踏ん反り返っているのである・・・。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:43 ID:sxGZVWw3
>>963
非道は些か不味いだろうが、卑怯はいいだろう・・・。
私個人としてはそう思うのだが、どうやら平均的日本人と言うものはそうは思わない思えないらしい・・・。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:44 ID:cLgsSRxU
叩けば叩くほど真っ直ぐ成る日本刀か

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:46 ID:sxGZVWw3
>>964
天地をも敵に回すほどの卑劣さと卑怯さ。
そして確実に限定的だが圧倒的に、止めを刺す力。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:46 ID:sxGZVWw3
>>964
天地をも敵に回すほどの卑劣さと卑怯さ。
そして限定的だが、確実に止めを刺せる圧倒的な力。




968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:51 ID:d/fmPEiv
非道は些か不味いだろうが、卑怯はいいだろう・・・。
私個人としてはそう思うのだが、どうやら平均的日本人と言うものはそうは思わない思えないらしい・・・。

天地をも敵に回すほどの卑劣さと卑怯さ。
そして確実に止めを刺せる、限定的だが圧倒的な力。



969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:53 ID:d/fmPEiv
>>968
その限定的な状況を、卑劣さと卑怯さで作り出すんだよ!!

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 00:01 ID:jumYpgLn
>>968
その限定的で決定的な状況を、卑劣さと卑怯さで作り出すんだよ!!




971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 00:26 ID:GjMq09dw
西洋にもかつて騎士が居たと聞くが、今やそれを話せる者はいないか
アメリカ大陸は中国大陸の数倍の速さで発展した、そのひずみが
ノイズと成って大きく成った物と思えば、これまでの事も納得しやすい

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:21 ID:jumYpgLn
いざ自分達が偽者である事がバレて、権力を失ってしまうと、人殺しとかもしているようなので、身を守る術が無くなってしまう・・・。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:22 ID:jumYpgLn
>>972
狂信者とて、人間であり有機体である。
やはりそのような分かりやすい理由が存在しているのである・・・。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:27 ID:9a2Egc+k
ところで、その限定的で決定的な状況を、卑劣さと卑怯さで作り出すのは
狂人では無いのかね?通常活動とは考え難いのだが。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:27 ID:jumYpgLn
>さて、馬の話はこのくらいにしておいて、「古墳文化」の成立を考慮する上で注目すべきなのは、
>やはりなんといっても、比較的短期間のうちに「超巨大古墳」が誕生したという歴史的事実だろう。
>中でも、仁徳天皇は父親である応神天皇の超巨大前方後円墳ばかりか、生前に自分のための超巨大前方後円墳を造っている。

> 仁徳天皇陵は底面積においてはギザのピラミッドや始皇帝陵を上回って世界一の墳墓として有名であるが、信じられないことに、
>こんなに重要な人類的文化遺産が宮内庁によって発掘禁止にされ、現在に至るまで学術調査は一切行われていない(法律的根拠のない禁止状態が続いている)。
>「仁徳天皇の墓である」という宮内庁側の一方的な説明だけで、直接的証拠すら提示されていない状況である。
>そのため、現在、一部の歴史学者が天皇陵発掘を求めて宮内庁側と何度も交渉しているが、大きく進展した様子は見られないようである。(最近、動きがあったか?)

天皇家の、皇族のミトコンドリアを調べてDNAを調べて奴らの正体を暴こう・・・。
伊勢神宮になぜダビデの紋章が彫ってあるのか・・・?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:28 ID:9a2Egc+k
つまり、その状況を作り出すまでは有機体たるその者達も
狂信者だった事に変わりは無いわけだ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:29 ID:jumYpgLn
>>972-973
ではなぜそのような人殺しなどをやってしまっているのか・・・?
それは白人種特有の不器用さの延長線上なのであろう・・・。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:38 ID:jumYpgLn
>>961
いきなり電車や自動車や飛行機を普及するのは難しく、エネルギー源の問題もあるので、とりあえず馬を普及させよう・・・。
馬なんて連れて行けばどこでも走るだろ?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:38 ID:jumYpgLn
>>961
いきなり電車や自動車や飛行機を普及させるのは難しく、エネルギー源の問題もあるので、とりあえず馬を普及させよう・・・。
馬なんて連れて行けばどこでも走るだろ?




980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:43 ID:gO9cLn+V
不器用な白人というが、そんな方達が携帯電話やインターネットを
果たして作れるのだろうか?いやそんな事は無いようだ
ましてや限定的で決定的な状況を、卑劣さと卑怯さで作り出すとは

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:50 ID:sxnHImue
>>978-979
しかし、馬VS科学技術力は、おそらくいずれは科学技術力の方が勝利するであろう事は、
16世紀の長篠の戦によって、統計的に示されている・・・。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:52 ID:sxnHImue
>>978-979
しかし、馬力VS科学技術力は、おそらくいずれは科学技術力の方が勝利するであろう事は、
16世紀の長篠の戦によって、統計的に示されている・・・。




983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:54 ID:gO9cLn+V
その点では、中国の軍隊は対峙させる事無く双方使ってしまうのだが


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 06:05 ID:sxnHImue
>>981-982
しかし、モンゴル(元)が宋の文物を西域に運び、伝える事が無ければ、
ポルトガルやスペインも16世紀に現在日本と呼ばれている島々に、鉄砲や大砲を運び、伝える事も無かったであろう・・・。


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 06:05 ID:g+fAkcjG
ああ、成るほど。不器用を排他的と読み替えれば良いのだね
どうも有難う

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 06:07 ID:sxnHImue
ジャンヌ・ダルクの処刑は、教会の力が強すぎて、シャルルでもどうにもならなかったのだろうさ・・・。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 06:08 ID:sxnHImue
>>981-982
しかし、モンゴル(元)が宋の文物を西域に運び、伝える事が無ければ、
ポルトガルやスペインも16世紀に現在日本と呼称されている島々に、鉄砲や大砲を運び、伝える事も無かったであろう・・・。



988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 06:13 ID:g+fAkcjG
話を逸らせるな
ジパング目当ての盗賊では話に成らないのだよ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 06:58 ID:sxnHImue
>>987
モンゴル人と言えば、ユーラシア大陸の隅々にまで馬を広めて普及させた民族ですね・・・。
フン族とモンゴル人って同じだろ?同系統の民族だと思うよ、たぶん。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:08 ID:sxnHImue
足利義満「ホホホホホ・・信長よ・・・甘いのぅ。世の中の厳しさを思い知らせてやろう・・・。」
徳川慶喜「竜馬よ・・・甘いのぅ。世の中の厳しさを思い知らせてやろう・・・。」


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:10 ID:sxnHImue
足利義昭「ホホホホホ・・信長よ・・・甘いのぅ。世の中の厳しさを思い知らせてやろう・・・。」
徳川慶喜「竜馬よ・・・甘いのぅ。世の中の厳しさを思い知らせてやろう・・・。」



992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:12 ID:sxnHImue
>>991
優し過ぎて決定打に欠ける奴は痛い目に遭うと言う、世の中の法則。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:22 ID:sxnHImue
>>991-992
現実にハイルナーやデミアンが居たら、こういう風に志半ばで無念の死を、非業の死を遂げてしまうと言う事だね。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:22 ID:sxnHImue
>>991-992
現実にハイルナーやデミアンがいたら、こういう風に志半ばで無念の死を、非業の死を遂げてしまうと言う事だね。



995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:24 ID:Ouf/YlFk
強弱も善悪も紙一重だからね
 
で、痛い目に会わないって言うのは飼い殺しの事なのかい?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:30 ID:M/xgZtB1
>>993-994
死ぬ覚悟がある人はどうぞ・・ってやつか。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:33 ID:Ouf/YlFk
>>996
それも無しに、ああいう言い草ができる神経が理解できないね
ここでも排他的不器用かね

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:40 ID:M/xgZtB1
ユリウス・カエサルもソクラテスも、中国大陸に発生した皇帝制を志向した。
その異文化圏の制度を志向すると言う姿勢の謙虚さが、あの辺りの文明圏の強さの秘訣なのだろう・・・。


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:42 ID:M/xgZtB1
ユリウス・カエサルもソクラテスも、中国大陸に発生した皇帝制を志向した。
そういう異文化圏の制度を志向すると言う姿勢の謙虚さが、あの辺りの文明圏の強さの秘訣なのだろう・・・。


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:49 ID:hfxuMQ0s
エジプトは放置なのかね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)