5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

12月8日こそ靖国神社へ

1 :新東京都民 :03/12/08 14:44 ID:DLS1H5rP

大東亜戦争は日本国家に未曾有の悲劇的破壊をもたらした。しかし、見よ。その結果、
東アジアは欧米の植民地状況から脱却し着実に自己の努力で発展しつつある。大日本帝
国はその犠牲と引き換えに、文字通り「肉を切らせて歴史の骨を絶った」のであった。
帝国主義時代が永遠に死滅したのは、夢と霊に導かれて戦った私達の祖先の苦闘のおか
げである。もしニーチェが現代にいれば、ギリシア人以上に日本人に感嘆したであろう。
われわれは世界の大変革の発端となった12月8日にこそは祝杯をあげねばならない。いか
にその杯が苦くとも。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 15:04 ID:klkqJGKX
にだ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 15:30 ID:ui46hQt8
アメリカは大統領が就任する際、神に向けて職責を果たす事を
宣言する。米国民はそれを見届ける。敢えてこういう言い方を
するが、諸外国からすれば、我が国の靖国参拝は、その程度の
もののはず。なのに殊更に我が国の民族的儀礼に過ぎぬはずの
参拝に何故そこまで、反応するのか。特に中国は欧米列強に殖
民地支配された過去もあるはずなのに、なぜ列強のこうした行
為への批判は皆無なのか。我が国にも責任はある。戦争責任か?
いや違う。すでに国際的に認知された条約によって決着のつい
た戦争責任について未だに謝罪外交を続けている責任だ。それは
ともかく中韓が、そうした欧米の宗教的儀礼に反発せず、我が国
への批判のみ繰り返すのは、ようするに反日ナショナリズムを利
用し内政問題から自国民の目をそらしているに過ぎない。なぜ
台湾人は親日的なのか。当時の日本には強引な所もあったが結果
として>>1にあるような、歴史的意義を理解しているからだ。中韓
は一言で言えばそうした歴史をもって日本に負けていたと勘違い
し、それを引きずっているに過ぎない。負けた勝ったの問題では
ない。日本は歴史において役割を果たした。それだけだ。
欧米の黄色人種への差別を、結果として後退させた我が国の行動を
ただ、批判し、列強の殖民地支配の歴史にはふれない。それが中国
の役割ならば、それを続ければいい。問題は我が国の卑屈な謝罪外交
にある。我が国のODAを中国政府は自国民に一切公式説明せず、
事実上隠蔽し、その金で軍備増強に走る。我が国の外務省の若き命
が失われたが彼等のような信念が、今の外務省上層部にも、あるの
だろうか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 22:42 ID:auUc5AMJ
ジョン・レノンが祭られていないところへ何しに行くんだ?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)