5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍事アナリスト 神浦元彰 2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 21:32 ID:MudCcpzr
日本軍事情報センター
http://www.kamiura.com/

豊富な軍事知識に裏付けられて、軍事的予想では信頼できる識者でありながら、
ちょっと左翼チックな側面もある評論家。
国際情勢に関してももするどい予想をする。

ページは、ニュースとメールへの返信コーナーがあり、ほぼ毎日更新される。
軍事アナリスト、神浦について語ろう。

前スレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044945535/

著書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E5%85%83%E5%BD%B0%2C%20%E7%A5%9E%E6%B5%A6/

関連リンク
軍事アナリスト 神浦 元彰 さん 「平和を願うから軍事を学ぶ」
http://www.mammo.tv/interview/121_KamiuraM/
コラム 蒼いことばの絆:神浦元彰 「イラク派遣を前に自衛隊員は苦しんでいる」
http://www.blue-in-blue.com/column/010.html
軍事評論家総合研究所
http://www.onda-honpo.com/military-commentator/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 22:15 ID:fTMSo/iQ

(・∀・)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 22:23 ID:cjlVfNhH
刈り上げ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 01:02 ID:KpLOaU+p
おめ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 08:36 ID:KpLOaU+p
神浦たんのサイトに、「自衛隊大使館警備」が載った日に、
外務省がそれを言い出すのは笑った

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 20:10 ID:KpLOaU+p
1000人派遣らしい
日本もイスラムの敵の仲間入りだな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 05:22 ID:8hF/Agvd
神浦たんによると、イラク人に政権を移譲する以外にイラクを安定させる方法はないとのことだ

米軍がイラクを安定、早期にイラク人に政権を渡し安定、ベトナム化して撤退、どれになるのかな
ベトナム化なら、小泉の判断はどうでるのかな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 05:32 ID:cRTTZHcQ
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 06:01 ID:cHpEG1Vj
はじめはボランティア張りで、なんかできるかなでいくだろうが。隊で死人が
出たりしたときにヒステリックに--仇をとる--となるだろう。本国の枠ではそれが
違法となる。しかし、兵としてのパワー、つまり敵兵を銃剣などで刺し殺すとき
の白兵戦の根性は、同僚兵の仇をとるという小宇宙がすべてだ。仮にそれらが達成できたのに
できなく本国に自分だけが帰還しても、任地で死んだ同僚に、あるいは部下に対して
あのときに何かできなかったのかと退官したのちも自分をせめつづけるだろう。

10 ::03/12/05 06:47 ID:YLzQhJUH
ご存知かもしれませんが、北鮮で調査名目で殉職した自衛官は佐官だけでも
9名はいます。もちろん兵は20名は下らないものとおもわれます。対馬から泳いで
(正確には海底ちかくを前進して)上陸後、北鮮型軽水炉の燃料貯蔵量を調べるのが
目的でした。佐官級は4年程度軽水型の勉強をしたといっておりました。そのために
当時のソビエトのハバロフスクに原潜のリダクター用に軽水が8基ありますが、
韓国籍で労働者で追加建造に日本政府の秘密指示--内閣官房辞令**号--といいますが、
偽装したこともあると自慢そうにいってました。こんな事を知るところになったのも
私自身、山口県の防府基地にてそれなりの救援機-C、F、AH系など--関連事項に接するか
現地特務だったからでしょう。回収して機内では皆少し軽口をたたきますし、前後関係の
通信、装備などでわかりました。
つまり、擁護するつもりはさらさらありませんが、日本の世論が北にたいして
漠然としているときでも殉職--2階級特進--はあったことですし、防大出の将も、兵も
マスコミが騒ぐ15年も前から犠牲を出していたということて゜す。
今回、正式に..海外に行くことですが、伝染はしており、60%くらいの兵も将も
自らの再確認のため躊躇はないのが現状におもわれます。いやならやめる自由もあるにもかかわらずにです。
私どもには一番耐えられないのは、無用の長物という批判なのです。個々に判断して海外派兵について
総合的にいやなら、やめても良いというほど内部はしがらみがありません。
ですから、今になつての北鮮の批判的報道や派兵論議は、少々こそばゆいというのが本音です。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 08:39 ID:gayjvAx3
自衛隊の皆さんアルカイダやアメリカからイラクを守ってあげてください


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 09:09 ID:G6NM0FxP
馬鹿に支給する弾丸と信念はない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 13:15 ID:lEgPLT5J
スレ立て代行依頼スレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1070262833/l50

263 :名無しさん? :03/12/03 21:27 ID:???
うちのホストからスレが立てられないのでおねがいします
【板名】 国際情勢板
【板URL】 http://society.2ch.net/kokusai/
【題名】 軍事アナリスト 神浦元彰 2
【名前】 名無しさん@お腹いっぱい。
【メール】
【本文】
日本軍事情報センター
http://www.kamiura.com/

豊富な軍事知識に裏付けられて、軍事的予想では信頼できる識者でありながら、
ちょっと左翼チックな側面もある評論家。
国際情勢に関してももするどい予想をする。

ページは、ニュースとメールへの返信コーナーがあり、ほぼ毎日更新される。
軍事アナリスト、神浦について語ろう。

前スレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044945535/

著書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E5%85%83%E5%BD%B0%2C%20%E7%A5%9E%E6%B5%A6

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 16:12 ID:GiS/6d1w
左傾したな・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 16:42 ID:ck5gnufw
左傾化した・・・のかどうかはしらないが、
神浦たんが6月頃からいい始めたように、
イラク統治がうまく行かずにだんだん米軍の死傷者が増えてるのも事実

イラクの反米運動が増えてるのか減ってるのかのデータはないが、
戦争が終結して少なくなった米軍の死傷者も外国の死傷者もイラク人の死傷者も
夏頃からどんどん増えているのは事実

アメリカは、フセイン体制派の軍・警察・情報機関・党にいたやつを失業させてしまったが、
トップの首だけ差し替えてあとは責任不問で失業させなければ結果は変わってたかもしれないな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 04:00 ID:30tZcNds
現代戦では殺すのが目的ではないからな
米軍の負傷者ってどのぐらいなんだろう


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 18:06 ID:fP4Uv79f
でも、米軍の目的は、テロリストをイラクに集めて殺すことだが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 18:12 ID:GrizD3+r
神浦たん、日テレのバンキシャにすこしだけ出演おめ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:42 ID:yh1QOD1f
>>17
実行部隊なんてパートみたいなもんだろ
私念を増やせば幾らでも沸いて来るよ
アホ臭い目的だな


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:52 ID:RLwqwMo3
>>19は私怨を増やす煽り屋

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 23:55 ID:GrizD3+r
>>17 みたいなのは放置で
米軍によって家族を殺された奴がたくさんいるから、米軍が駆逐するゲリラより、
あたらしくゲリラ部隊になる人の方が多いんじゃないかな?
ベトナムやアフガンのように

しかし、ベトナムやアフガンと違って、いまはイラクに武器を支援する国家がいない事が米軍にとっては幸いだな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 02:21 ID:IbI7y+ms
>>21
国家じゃない奴が、いっぱい流してるだろう
決った支援する国家があるほうがまだ対処しやすい

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 02:34 ID:M1xuTeIq
>>21
米軍が回収した武器の管理がザルでどんどん流出していってたら
結局いっしょ。しかもフセイン政権残党があらかじめ
用意してた分もあるし。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 17:16 ID:6/guFwmN
>>21
ベトナムのゲリラって、多くは北ベトナムの兵士だったのだが・・・

当時は、南ベトナムの人民がゲリラになったなんてプロパガンダに騙された人は多くいたが、
今どきその手のプロパガンダに騙されるナイーブな人間が存在するとはね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 22:33 ID:2FlL+rYU
>>17

別の意味で、イラクにテロリスト集めて本土にはテロされないように
するってのもあるとか言ってみる。

26 : :03/12/09 00:12 ID:j9P1snCP
米軍撤退の兆候って出てる?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:26 ID:nFlWAo+k
最新情報・速報・ランキングはこちら。
htとtp://rank.japandeep.coとm/in.pとhp?iとd=3578

(※「と」を抜いてお入りください。)

28 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/10 00:02 ID:Xk1dHzsh
Part2 スレ立て、お疲れ。

おととい、NHKに江畑氏が出ていたね。

淡々と派遣予定の自衛隊装備をNHKで語る江畑氏と、
ネットや民放(爆弾ルポライタや180度偏向報道をする番組を抱えるTBSで
主に活動)で、イラク派遣反対を扇動する神浦氏と、

まあ、同じ軍事評論家でもえらい違いですな。
評論家というのは免許制じゃないから、誰でも名乗れますな。

なぜ、自衛隊の死者が出たら、日米安保が危機に瀕するんだろう。
その理由は、神浦氏みたいな団塊世代が、マスコミで、少数意見を
あたかも、多数派のように流しているからでしょう。
そういえば、国会前で行われた自衛隊派遣反対デモは、70人しかいなかったようだ。
しかも、ほとんどが、老人(多分・全共闘世代)で、たまに若い女性がいたけど、
あれは、明らかにイメージ戦略用のサクラでしょう。

いいかげん、ゲバ棒ゴッコは辞めて欲しいよ。団塊世代はそろそろ年金生活に
入るのだから、今後は、若者の追及する国益を邪魔して欲しくないね。
キミ達(=団塊世代)の年金の原資は、イラク平和でもたらされる石油なんだから。
本当に年金がなくなるよ。

そんなに、反米ゴッゴが好きなら、中国に移住して二度と戻って来るなといいたいね。
キミらが嫌いな言論はすべて中国政府が弾圧してくれるから、
さぞかし居心地がいいだろうね。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:40 ID:z5XlVm/f
>>28
気持いいほど同意


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:51 ID:MVaQGih4
団塊世代が何なのかわかりませんが
今のイラク派兵はヘンだと思います

31 : :03/12/10 00:58 ID:Ul4ts5hl
反米っていうか自衛隊の派遣って意味ないと思うんだけど。
どうせ5〜6人の死人が出て撤退するだけだと思う。
民衆にテロがまぎれこんでるから共同で水道ひくなんて無理だし、
24時間自分の命守るんでせいっぱいって状況になる。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:11 ID:/KFNI+TT
>>28
それにしても、何故、日本の権力機関は、
こういう団塊サヨや左翼マスゴミを放置してるんだ?
その訳を知りたい...
やっぱ、適度なガス抜きなのかな?

33 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/10 01:15 ID:Xk1dHzsh
>>30, >>31 いや、今、派兵しないと、すでにアメリカ軍に渡した
数千億円の軍事支援が無駄になるんですが、キミ達が
納税者でなければ、この意味はわからないだろうね。

オレは、派兵という実績さえ作っておけば、派兵後は、穴熊でいいと思うよ。

もちろん、個人個人の命は大切だと思うけど、国民のなかで、
命の順序をつければ、軍人が一番、最初に犠牲になるのは宿命だと思うよ。
民間人に犠牲を立たずに、イラクの復興支援を手伝うには、
選択肢は、自衛隊しかないし、その自衛隊が犠牲になったとき、
まず、テロリストを恨んで欲しい。

どうして、小泉やブッシュや日米安保を問題視するんだろう。
神浦氏のいうことは、テロのごり押しを認めていることだよ。
そんな姿勢で、北朝鮮の拉致批判を日々メールで書いても、
誰も、信用しないんだね。

34 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/10 01:20 ID:Xk1dHzsh
>>32 いちおう、言論の自由は認められているから、不都合な意見を
封殺することはできない。その代わり、権力機関は、インターネットで
工作しているんじゃないかな?

35 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/10 01:36 ID:Xk1dHzsh
イラク派遣絶対反対などと扇動するのではなく、
溜池通信みたいに一歩引いた分析も、軍事評論家なら、いっそう必要なんだけどね。
彼も情報源が限られているからね、以前は政治的に中立だった軍事通信員も
最近は、どんどん偏ってきている。

http://www.tameike.net/comments.htm#new

>●海外から入っているイスラム過激派はそれほど多くない。今、起きているテロ事件はほとんどがイラク人の仕業。
>●イラク人はアメリカも嫌いだが、国連も大嫌い。十字のマークをつけた赤十字もダメ。(赤い三日月にしているところもある)。
>●イラク南部のシーア派には、イランの影響はほとんどない。
>●在韓米軍がイラクに動員されているが、その狙いのひとつは、「イラクの無秩序状態は、開放された直後の朝鮮半島と似ており、そのときの経験が生かせるから」。


36 : :03/12/10 02:37 ID:Ul4ts5hl
>>33
明細はもちろんもらえない使途不明金の罠。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 12:24 ID:3JnpyxUl
つーか日本政府は良くわからんぞ
行かせるな1万人規模の戦闘部隊じゃないと役にたたんよ
軍服着て復興支援も何もないだろ
サワマじゃなくて普通なら大使館警備だろ
害務省はイラク大使が東京に居るってなめとんのかよ
交戦中だからこそイラクに居ないでどうするんだつーの

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 12:28 ID:mS7B0oEb
イラクへのJSDF(=日本国自衛隊)派遣が成功するためには、

全世界が日本を支持せざるをえぬ事態に全世界を誘導すること。


39 : :03/12/10 13:26 ID:h3327OIA
日本の政治家ってほんと戦略がないよね。
杓子定規というか根っから終身雇用役人というか想像力がないというか。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:57 ID:3JnpyxUl
イラク大使が東京に居るのは職務放棄だろ
政府が戦争は終わってると言うならさっさとイラクに戻れつーの


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:59 ID:YD+0Epeh
ところで駐日イラク大使って今何やってるの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:03 ID:H8CzcXBg
一番の問題は小泉がただのポチなこと。
それは日米同盟重視と言うことではなく今回の派遣をしたあと何もアメリカに交換条件も意見も提示しないことだ。
これでは単に利用されるだけでなんの旨みもない。
ただ象徴的な存在として自衛隊を送るだけで復興支援も糞もない。
金の無駄でもある。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:19 ID:tUVg/rxc
在米企業も考えてやっとくれい

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 16:08 ID:VY/Oup77
>>38
事実上何も言ってない。どうやって誘導するかが問題なのでは?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 16:58 ID:Lyn1sDJb
>>25
ブッシュが感謝祭に突然バグダッドを訪問した際に、
米軍兵士に向かって
「君たちがテロリストと戦っているから
アメリカは守られている」
と言ったのは、そのことかもね。

たいていの人は、ブッシュだから訳のわからんことを言っていると
いうことで、無視してしまうのだろうが。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 22:39 ID:UUFDPOiz
>>37
日本だけじゃなく、多くの国が「ただいってるだけ」で、基地に引き篭もってますが

日本と他国と違う事は、日本が行けばうしろに10カ国以上ついていくって事ですね
出すか出さないか迷ってた非イスラムの小国が出すようになるでしょう

第二次大戦の時は、日本の敗戦色が濃くなってきた時には、実際に戦うわけでもないのに
世界中の国が先を争って日本に宣戦布告し戦後の国際社会で有利な位置につこうとした
イラク復興が確定的になれば、形だけでも派兵する国がどんどん出てくるでしょうね

しかし、イラク問題は、アメリカにわざと失敗させてアメリカを長期間イラクにとどめて置こうと
確信犯的にイラク復興を失敗させようとしている勢力もあるから、どうなるかわからないな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 00:16 ID:eae2PPAC
>>41
殺された二人や現地の人間の電話番
首にしろ!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 00:55 ID:jEyc78K1
足利銀行の負債2兆円もチャラになる今日
復興支援基金が1500億程で済むはずがない。
ブ大統領10月訪日時の密約で
最低7兆円が確定済みの噂も聞くけど・・
本当かしらん


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 16:30 ID:41QvcqIX
外務省の予算は総額がほぼ決まっているので、
イラクに行く分は、他の国に行くはずだった分を
減らすことによって、捻出されます。
単純化すると、中国へのODAを減らして、
イラクに回すといったところでしょう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 17:47 ID:1YVwhaqq
殺された二人に仕事を任せて
東京にいるイラク大使など首にしてしまえ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:10 ID:GAlnzz2V
>>49
なるほど
でも、がいむしょうODAの年間予算が6千億くらいでしょう?
政府全体でも年間1兆円前後しか・・
とても短期間に7兆円は捻出不可能に思えますが・・
やっぱり国民の債務に追加計上なんでしょうね・・


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:50 ID:3iH4hy0X
>こんなC-130輸送機のパイロットの悩みや苦しみなんか、政治家は気がつかないだろうな。
>小泉首相は、「危険な任務であるが、多くの自衛官が志願した、このことを誇りに思う」で、バイバイである。

なんだかなぁ〜。品までなくなっちゃったね。
もう、メールするは止めよう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 00:13 ID:eA9dgih/
第2の人生ですか

54 :コピペ:03/12/13 11:46 ID:3Nr8l+iT
 米国防総省は11日、米石油サービス最大手ハリバートンの子会社がイラク復興事業の
一環としてクウェートから同国に輸入したガソリンについて、米政府に代金を
水増し請求していた可能性があると明らかにした。ロイター通信などが報じた。

 国防総省の監査によると、ハリバートン子会社のケロッグ・ブラウン・
アンド・ルート(KBR)はイラク国内で不足していたガソリンをクウェートから
運び込んだ際、同時期のイラク国営石油公社(SOMO)の輸入価格よりも割高な
代金を請求していたという。会社側は不当請求の疑惑を否定している。
 ハリバートンはチェイニー副大統領が就任前まで最高経営責任者(CEO)
を務めていた。イラク復興事業でKRBが大型契約を結んだことから、政権との
癒着が疑われていた。(ワシントン=吉田透) (13:03)



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 16:00 ID:cuzojwBP
神浦たんZAKZAK掲載おめ

25日に空自先遣隊、実は空も危険いっぱい
http://www.zakzak.co.jp/society/top/top1212_1_19.html

検索したらほかにこんなのがありました

緊急特集! どうなるアフガニスタン 米国同時多発テロから戦争へ
http://muffin-net.com/kinkyu/
軍事アナリスト 神浦 元彰 さん 平和を願うから軍事を学ぶ
http://www.mammo.tv/interview/121_KamiuraM/

56 :気付き@幸せ掴む:03/12/13 17:51 ID:11lk3E3F
犯罪やテロ活動、戦争などが世界中で蔓延る不良星の地球(煉獄)を、真の平和による安心、
幸福、繁栄にまで至るには人類の邪悪な心から愛念へ意識改革を行わないと無理だろう。
故谷口雅春氏によると、戦争原因の根本は小さな個人の闘争精神からすでに起こり、その闘争精神
である悪想念の波が集まって集団的な闘争精神波の大きな渦巻きを作り、その闘争精神である邪悪
な想念波の強烈な波動渦巻きに感応した某国の権力者が、実力をもって闘争を始めるそうだ。
それは地球と人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則から、
邪悪な思想の想念波動に支配されたこともあり、進化が遅れているからなのです。
人々の想念波動を光明化して優良星の波動にまで高めないと闘争精神を抑制する事は出来ない。
2004年からはテロにより米国を始め同盟国や賛同各国への報復反撃で、世界の
主要都市は順次に局地(限定)的には核戦争の勃発もあり得ると予感している。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

57 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/13 21:33 ID:D7e9H8pU
>>52 アフガンあたりまでは冷静だったんだよね。
その前にもアメリカと中国の戦闘機の衝突事件の時も、
いち早く、中国の責任を追及していたし。

どうも、イラク戦争あたりからおかしくなった。
キミのように苦言を呈してくれる読者もどんどん減って、
完全、イラク派遣反対派の取り込まれちゃったね。

最近、やたら、神浦氏のオフ会の会場を提供する軍事通信員が増えたけど、
彼らの背景を一回、洗ったほうがいいと思うよ。
案外、面白い組織が釣れるかもね。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 21:37 ID:5Ptve5MQ
なんかスレが統一教会臭くなってきたな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 22:50 ID:RMDuMvGB
>>57
札幌オフに行けばよかったな。
最近は文章もおかしいし、神浦氏自身が混乱してますね。
煽り指数で言えば、日刊現代と変わらなくなってきた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 23:47 ID:qa14/oX3
さっきHPをざっと読ませていただいたのですが、
政治家が軍事的知識もないままにいろいろ決めている点を憂慮している、
みたいなところがありましたが、その辺はやはり当たっているのでしょうか。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 07:53 ID:B+P2XHIL
やはりスレが統一教会臭いな

米が異常に変だから予想が建て難いので
全ての評論家が言う事がおかしくなってるだけだろ


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:16 ID:FkkLfp9A
タダで読めるくせに文句の多い奴がいるな。

ブッシュや子鼠のやっていることに正当性が無いのだから、
一言多くなるのはしかたないだろ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 14:47 ID:ydWZg7nG
別に100%正当性が無いとはいえないぞ。>イラク戦争
開戦までの数々の国連決議は大義名分となりえるものだし。

開戦に到るまでの過程でフランス、ドイツ等の同意が得られなかったのと
占領後のイラク国内の治安維持に手間取っているから色々と文句を
言われているだけだ。

もっともイラク戦争の正当性と戦争後のイラク復興支援は別問題だから両者を
一緒して議論するのは間違い。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:27 ID:FkkLfp9A
>もっともイラク戦争の正当性と戦争後のイラク復興支援は別問題だから両者を
一緒して議論するのは間違い。

うむ。それを否定するつもりは無い。
現に日本の世論もイラク復興には反対していないしな。

が、大量破壊兵器を大義名分にイラクに攻め込んで
荒らしたブッシュが、大量破壊兵器を見つけてないうちに
イラクの石油利権の独占やイラク復興事業で金儲けをする
ことに正当性があるというのも無茶というもんだ。

盗人猛々しいという言葉はブッシュのためにあると言っておこう。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 17:20 ID:ydWZg7nG
ふむ、確かにそれももっともな意見だと思う。
明確な証拠もないまま強引に開戦に踏み切った事は間違いないのだから。

ただ、アメリカがフランス、ドイツを排除すると言った復興支援事業は
アメリカの支出で行われるものであるから、アメリカの立場からすれば
なんら協力しなかった国を排除するのは当たり前かと。
この場合フランス、ドイツがずうずうしいと言うべきであろう。

戦争の是非は別として、今イラクの安定を望むのならばフランス、ドイツも
イラクの治安維持の協力するべきではないかな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 19:59 ID:WnTEvJ7K
>>57
調査結果報告します
鷹田裕児という人が黒幕です
あれ?似てますね・・・
ん?フセイン捕まったというニュースが・

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 16:23 ID:3QpVcGFV
13日の読売で江畑謙介氏が自衛隊派遣賛成論出してるな。

国連主導の治安維持は非現実的。ボスニアでもアフガンでも失敗している。
国連では統制の取れた治安維持活動はできない。
結局米軍の輸送能力や通信能力が必要。

米国の占領政策のお粗末さを今さら批判しても意味が無い。
イラク復興が遅れれば中東全体に不安定が広がる。
自衛隊派遣反対派からは現実に対する解決策の提示が無い。
他に現実的なやり方があればそれを具体的に提案しろ。
自衛隊がテロに狙われる可能性はあるし、それを覚悟すべき。
世界の現実に憲法が合わなくなってきている。

などなど。
さすが江畑氏は感情論ではなく現実重視。


68 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/15 22:59 ID:OXHXaCXP
>不思議なのは、米軍はなぜフセインを殺さなかったのでしょうか。
>抵抗した、逃亡しょうとした、自殺したなど理由はいくらでも
>でっち上げることが普通でした。

神浦氏のテロに対する認識は、「テロの原因を取り除く」ということで、
ブッシュの認識とは違うと思うね。ブッシュは「テロの手段を取り除く」という
考えだろう。自らの不徳や貧困は自らのせいで、そんなものに
考慮する必要はないというまさにアメリカンな思想だと思う。

そういう意味では、略奪テロは経済援助で防ぎ、奪還テロは、対象者を殺害して
しまうという古典的結論を出したんだろうね。(悪く言えば思考停止だね。)
逆に、アメリカは奪還テロを覚悟の上で、フセインを生かした可能性もある。
(もちろん、ブッシュのノー天気な気紛れの可能性も高いけどね。)

さて、ここで、オウムの麻原が、捕獲されず殺害されていたと仮定しよう。
1、直接の被害関係者以外の関心は急速の薄れるだろう。
2、教祖のカリスマを維持したまま死なれると、残りの組織が返って結束していまう。
麻原が神になり、上佑が二代目教祖になったことを想定してみよう。
3、首謀者が死ぬと、死人に口無しで、欠席裁判になり、共犯者を罰することができなくなる。

これを、フセインに当てはめよう。
1、フセインを生かしておくことで、イラク国民の怨嗟を持続させ、統治を容易にする。
2、フセインが死んだら、バース党が殉教者フセインのもとに結束してしまう。
3、これが一番重要で、フセインの共犯者(イラク国内のザコではなく)、
フセインに国連決議に反して軍事支援していたフランス・ロシア、そして、中国の軍需産業に
プレッシャーを与える。

ここに来る神浦氏を崇拝する軍事通信員のかたよ、このレスを送っておいてね。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:24 ID:SHhzyD21
麻原と比べられてもなーアホくさ−

>>バース党が殉教者フセインのもとに結束してしまう
なんか突っ込むのもヤダな
バース党はイスラム原理主義とちゃうぞ殉教者フセインってなんだよ


70 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/15 23:50 ID:OXHXaCXP
>>69
「日本警察 vs 麻原」「アメリカ軍 vs フセイン」
と並べれば、いい比較だと思うよ。

さて、天下のアメリカ軍は、神たらんとして
古典的テロ対策を無視して、新テロ対策を試しているんだろう。
テロリストの懐柔ではなく、テロリストのやる気を完膚まで叩き潰そうとしている。
オレも、この過剰な自信は、危険な冒険だとは思うけどね。

やはり、フランスとロシアの牽制用としてのフセイン捕獲の
意味が強いんじゃないかな?

すでに、アラブ界ではフセインが丸腰で投稿したことで、
フセインのカリスマはガタ落ちだし、もう、腰抜けフセインを
奪還するようなテロは起きないだろうね。

ただ、オレは、神浦氏のいう古典的テロ対策を応用したら、
結局、朝鮮総連のテロが怖くて、金正日に援助して、
拉致被害者を見殺しにしろという結論しかでないから、
このスレに書いているわけで。それと同じことは、
中国共産党をなだめるために、中国様に永遠に援助しないさいという
結論もでてくるんだね。それに気付かないのが団塊世代の無責任さだね。
神浦氏の愛娘も将来、中国様に謝罪と賠償をするんでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑これをメールしたほうが、神浦氏も目が覚めるかな?


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:36 ID:YBqYvFri
>>70
>>「日本警察 vs 麻原」「アメリカ軍 vs フセイン」
>>と並べれば、いい比較だと思うよ。
中学生かよ?
なんかもー突っ込む気もせんなー


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:44 ID:z2SWMDNn
ブッシュの票集めに協力的なら、フセインも生き延びられそうなヨカン。
でも、個人的には国連の証言台でぶっちゃけ話を披露してくれたりしないかと期待。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:48 ID:xfTPglbA
>>72
今から旧ソ連ばりに洗脳するんじゃない?
人の思考など今の時代どうにでもなるだろ

74 :工藤大佐:03/12/16 00:57 ID:uUJkII53
>>72
アメリカの犬だったフセインは飼い主に噛み付いて
しばかれたわけだがw

最後に法廷で何かやってくれたら面白いね。
現実はもう、変らないけどね。

75 :布施印:03/12/16 01:10 ID:bImzliHC
シラクとラムズフェルドにキックバックしてた話はガイシュツ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 01:51 ID:sI0myt7b
>>71
まともな議論すらできない(しようとしない)君は巣に帰ってくれ。
お願いだからさ。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 04:46 ID:C3AWSOBZ
>>76
横レスで悪いが、独裁者とはいえ一国の指導者と
カルトの教祖を一緒にするのも乱暴だと思うが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 04:55 ID:C3AWSOBZ
まあカルトを取り締まるなら、タカダくんの言うように、
教祖を生かして捕まえたほうが信者の暴走を止めることに
なるんだろうけどね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 06:35 ID:4plrAmOs
例え話は、わかりやすいようで、確実に話が横道にそれるから
使っちゃいかんよ。
例え話を連発する奴は、よくわかってないか、ミスリードさせるつもりかの
どっちかだな。いずれにしろ信用できん。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 07:02 ID:C72/iK4t
> 例え話は、わかりやすいようで、確実に話が横道にそれるから
使っちゃいかんよ。

同感ですね。私も釣られたことを反省します。

81 :80:03/12/16 07:04 ID:C72/iK4t
IDが変わってましたね。
80=77です。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 07:26 ID:+BUiqkOJ
>>76
お前、前スレでシーレーン、シーレーン言って馬鹿にされてた奴だろ?
タカダくんに教えて貰ったかい?

まぁ、殉教者フセインだからな、アホかと

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 10:03 ID:iEROJiv+
>>67
くだらないな。結局は内戦になると言う現実的見通しを
提示せず、理想論を述べているに過ぎない。
外国軍が介入しても結局は内戦になるよ。撤退後か前かの違いに過ぎない。
世界平和なんてくだらないものがないように中東平和なんてものもないんだよ。
石油利権がある限りは外国軍の介入も続くだろう。
それに反発するテロや軍事クーデターもまた続く。
中東はこの繰り返しだよ。
米英はそもそもこういった歴史的経緯を知っている。
長期駐留なんぞする気はないしそのシナリオもない。
「イラク化」とはそもそも撤退と同義だよ。アフガンの北部同盟のような政権の
受け皿もないだろ。
外国軍が撤退して内戦を放置しておくしかない。そしてさんざん疲弊して
からようやく和平への期待が生まれるだろ。
今はまだテロリストもゲリラもやる気まんまんで話しにならんよ。
アフガンでもカンボジアでもユーゴでも結局そうなったろ。
やるだけやらせるしかないよ。
それ以前に話し合いや仲介で解決するはずもない。
エバケンがイラク派兵の現実的意義なんか言うとは思えないがナー。
そもそも14万の米軍で足らないのに1000人の自衛隊や数千人の同盟軍に
軍事的には実質的意義はない。
米軍も財政や国民世論からして増援するきもない。つまりイラク復興なんぞ誰も
本気で考えていないよ。
フセイン逮捕後の米国原油先物はバレル33ドルでイラク戦後最高値だ。
市場は実に冷静だな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 14:11 ID:sI0myt7b
>>82
結局埋立てて逃げたのはアンタだろ。
どこが馬鹿なのかまともに反論すらできなかったクセに。

日本は中東の安全保障にどのようにかかわっていくべきか。それとも外国に丸投げするのか。きちっと答えてね。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 16:29 ID:rTjKmO6m
なんだこの馬鹿また出て来たのかよ
タカダくん取り合えずコレ何とかしてね
取り合えず基本的な事だけでも教えといてな
つーか、統一教会臭いですなぁ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 16:38 ID:rTjKmO6m
>>84
地球が丸い事すら理解できんアホと議論なんか出来るか
下側の人間が落ちると言いい続ける奴は邪魔なだけぷー
テロ対策でシーレーン防衛のみ強調する事が
なぜ間抜けかまだ理解できんのな

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 16:57 ID:sI0myt7b
>>85
罵倒はいいからきちっと議論しようね。
>>86
うーん、このスレッドで誰が地球の「下側」の人間が落ちると言ったのカナ?
テロ防衛に限らず、シーレーン防衛は重要だと考えますが、キミがそんなことは全く考えなくてもいいと思ってるのなら、基本的なことをまず勉強すべきでは?
シーレーン防衛のみ強調した覚えはないが、オマエがシーレーン防衛を頑強に否定しているのは事実だな。
とりあえず>>84に答えてね。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 17:29 ID:rTjKmO6m
>>87
アホかと
シーレーンとは何か考えてみテロの話の時に出すのがどれだけアホか解るから

>>シーレーン防衛を頑強に否定しているのは事実だな。
知らんなー幻覚でみてるのか?

>>日本は中東の安全保障にどのようにかかわっていくべきか
テロの話とはかけ離れてて来たな
統一教会は昼から大変だな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 19:00 ID:zEM3OPhF
テレ朝のワイドショー。
イラク派遣を志願する自衛隊員が殺到しているという話題で、
神浦元彰は「1日3万円の手当てがもらえるからですよ」と、
まるで志願動機が金目当てであるかのようなコメント。
「3ヵ月いたら270万。新車を欲しい人だっているだろうし」だとよ。
国のために命を張ろうと志願する自衛隊員に、こりゃあんまりじゃねえのか(怒


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 19:42 ID:Szbo58RC
>>89
イラク行きを拒否すれば、首にはならなくても評価が低くなり昇進にも響くし、
行けば給料も多くなるから、当然でしょ

米英軍の実績からしても死ぬ確率が1%以下で日当三万円、拒否すれば昇進に響く
みんな、拒否はしないでしょうね

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 19:58 ID:QAU88cmc
>>89
>まるで志願動機が金目当てであるかのようなコメント。
当たり前。独身は金に関係なくやる気満々だろうけど

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 21:32 ID:9rmPpDo4
コネズミのおかげで
北朝鮮が東京でテロやっても声明が出るまで「北朝鮮だ」と言えなくなったよ
なんて迷惑な総理だよ


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 01:04 ID:VbN0gZoI
>>88
ひょっとして、オマエは今回のイラク戦争は対テロだけが目的だと勘違いしてないか?


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 08:29 ID:l2CHXwDC
>>93
基本的に経済目的でしょ
アメリカ経済の為にアメリカの覇権が必要だからね

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 10:55 ID:VbN0gZoI
>>88
オマエは、とにかく日本が独自に自らの安全保障に取り組むことには反対ってことでいいの?
オマエの主張はどこまでも他国まかせなんだよな。
よっぽどの馬鹿か、あるいは結果的に特定の国家の手先かのどちらかだな。

それから俺は統一教会じゃないんだが、話題そらしもたいがいにしてね。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 11:49 ID:E/jl2XG1
スレ違いの話題は専用スレとか立てるかよそでやってくれない?
今ペルシャ湾が海上封鎖されるなんてありえないんだから。

97 :本人:03/12/17 11:56 ID:3Upa5DFC
三井不動産の真実
是非ご高覧のほど、よろしくお願い申し上げます
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/8779/



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 12:29 ID:/eVLC3mz
>>96
タカダが放置するからアホが調子に乗るんだよ
ある程度、相手にしないと自分が正しいと思いこんだまま他所スレを荒らすからな


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 12:46 ID:8xm0FaEO
神浦さんいったいどうした。内容がちぐはぐでわけわかめ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 12:49 ID:/eVLC3mz
>>99
あまりにも政府やアメリカの対応が予想外だから
混乱してるんだろ
他の評論かもそんな感じだよわけわかめ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 14:55 ID:OD8dl1Vh
スネ夫が生き残るには、ジャイアンにへつらって、いじめっこ側に回るしかないのかもなー。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 15:56 ID:BtpaN4Rr
別にスネオでいいじゃん。お前も会社では上司にへつらって生きているんだろ。
それとも社長になれなきゃ生きてる意味無いのか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 18:51 ID:EXKY01HP
>>102
大人がこんなんばかりじゃ
子供がまともに育つ分けないな
日本の未来は暗い

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 20:21 ID:vb5UOwn/
>>95
ペルシャ湾の利権からアメリカが手を引くとでも思っているのか?
お前の言ってる事は自衛隊を完全に米軍の指揮下に置けと言ってるのと同じだ
危ない防衛線は自衛隊にさせたい米のプロパまんまだろ
怨まれる役は日本が引き受けますってか
独自に自らの安全保障とはほど遠いつーの

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 21:24 ID:/K9yB9f1
>>101-102
いくらなんでもジャイアンは人殺しを子分には手伝わせないと
思うが。
でも、原作者が死んだからといって、アメリカ=ジャイアン
なんて好き勝手なことを好んで書く経済評論家もいるしな〜。
ブッシュが日本に人殺しに加担しろという要請を
国民的に認知度の高いドラえもんを例えにマイルドな
表現にしようとでも考えているのかね?
溜池の吉崎さん、ここ見てるか?
あ ん た の こ と だ よ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 21:34 ID:RZ/h1eLC
>>105
確かに溜池の偏向振りも酷いな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:01 ID:MZug5MwF
>>106
神浦と吉崎の対談やらせるとどうなるかな?

108 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/17 22:36 ID:+cqglktx
>>105
また、生ぬるい奴が来たね。
神浦氏が生ぬるいから、その信者も生ぬるいというのは納得だが。

日本が本当に闘う相手は、フセインや金正日のような
小物じゃないんだよ。そのためには共闘する相手の
モラルなんか、たいした問題じゃない。

相手は言論の自由も許さないし、人権など認めない。
一審制の裁判で死刑を連発し、少数民族を現在進行形で
百万人単位で虐殺する国なんだよ。
AIDS や SARS にかかった国民を放置する国。

次の写真は、生ぬるいキミの明日の姿だよ。

インターポール(国際刑事警察機構) 国際指名手配写真
http://www.interpol.int/public/Wanted/Notices/Data/2003/33/2003_52733.asp
http://www.interpol.int/public/Wanted/Notices/Data/2003/28/2003_52728.asp
http://www.interpol.int/public/Wanted/Notices/Data/2003/30/2003_52730.asp

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031217-00000171-kyodo-soci


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:40 ID:vb5UOwn/
>>108
お前は先にペルシャ湾封鎖テロシーレーン厨の処理をしろ


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:43 ID:/K9yB9f1
>>108
タカダくんも馬鹿に磨きがかかってきたねぇ。
今中国が日本と戦争をする必要性がどこにあるんですか?
(今じゃない?なら、そんな話題なんか出すなアホ!)
戦争マニアは唐突に変なことを言い出すから困るよな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:46 ID:l2CHXwDC
>>108
核ミサイルを持たない国が核ミサイルを持つ国と戦う・・・・
頭大丈夫?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:46 ID:vb5UOwn/
>>108
シーレーン防衛が何を想定してるか
テロの話の時に出すと何故アホなのか教えとけ
まさか知らないって事は無いだろうな?

113 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/17 23:06 ID:nF1RBuoZ
>>110 うーん、神浦信者はやっぱり????
あの文章からどうして日本が中国と戦争すると読めるの?
中国の圧力を牽制するために、日本はアメリカを
後ろ盾にする必要があるという意味だよ。

買春ごときで国際手配をする国だよ。
このまま放置したら、日本にどういう難癖をつけてくるか?
キミには予想がつかないね。神浦氏同様、生ぬるいか?

ヒトラーがどこまで増長したかちっとは歴史を勉強しよう。

>>111 だから、アメリカの後ろ盾が必要でしょう?
キミの姿勢は知らないが、神浦氏自信は、
日本に非核支持らしいよ。

つうか、神浦信者は国際板にしては新鮮な反応をしてくれるから
久々にやりがいがあるね。



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:06 ID:E/jl2XG1
>>107
軍事の専門家と吉崎さんですからね、吉崎さんが素人だからって逃げるんじゃないでしょうか?w
個人的には小泉の波立ちの南堂久史さんと
対談してくれたら、同じ経済の土俵で対決
できる分面白そうなんですが。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:07 ID:E/jl2XG1
>>107
軍事の専門家と吉崎さんですからね、吉崎さんが素人だからって逃げるんじゃないでしょうか?w
個人的には小泉の波立ちの南堂久史さんと
対談してくれたら、同じ経済の土俵で対決
できる分面白そうなんですが。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:10 ID:/K9yB9f1
>>113
>中国の圧力を牽制するために、日本はアメリカを
>後ろ盾にする必要があるという意味だよ。

釣りのつもりか?
なら圧力は何?後ろ盾って具体的に何をさしてどんな効果を
意味するんだ?はっきりさせてくれや。話はそれからだ。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:11 ID:LnzCRuFU
最近のかんべえ氏は、思慮深さが抜けてきているな。
なんか考察が乱暴な感じがする。

118 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/17 23:26 ID:0qYhsYuz
>>116
>なら圧力は何?

キミも鈍いね。>>113 をもう一回読んで。
そんなに鈍くてスキが多いとキミも国際手配されるよ。
もっと共産主義の怖さを認識しなきゃ。

>後ろ盾って具体的に何をさしてどんな効果を
>意味するんだ?はっきりさせてくれや。話はそれからだ。

神浦信者って、本当に軍事知識がないね。
もっとも、最近のホームページは政治的なアジばかりなので
読者には同情するよ。

日本がアメリカを後ろ盾にする意味は、
アメリカの防衛戦略と共闘して、日本軍の守備範囲を
マラッカ海峡から西太平洋全域に広げること。
MD網で中国の大陸弾道弾を迎撃できるようにすること。

それを実現すれば、アメリカは日本を捨てることが不可能になる。
日本を捨てたとたん、アメリカはアラブへのシーレーンを
失い、防衛線をハワイまで下げることになるからね。

何が、日本列島にこもって専守防衛だよ。
そんなことをするから日本はアメリカに捨石にされ、
中国に難癖をつけられて、ジワジワと包囲網を
築かれていくんだよ。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:26 ID:MZug5MwF
>>117
今日の不規則発言なんて、本当に不規則発言になってるね。w
本を出して認められたせいで舞い上がっているのかな?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:37 ID:/K9yB9f1
>>118
何だ逃げるか?
俺が書いたら書いたで、「理解がたりない」って
揚げ足取りだしな。

ついでに書いておくが、

>買春ごときで国際手配をする国だよ。

日本と中国の対立のネタにこんなつまらん話が
何故でてくるのか理解に苦しむな。

この記事から予想されることといったら、中国当局も
国民の貧富の格差が出てきて、中国国民の不満を外に向けざるを
えないってことだな。
しかし、日本にばかり不満を向けていたら、日本からの投資が
減って経済的に打撃を受けちまうな。
そして経済が悪化したら国民の不満が増えちまうな。
そしてさらにスパイラル
ってなことになりかねないから、結局うやむやのままで
終わらせることになるだろうよ。今までと同じパターン。
要するに中国にとっての最重要課題は国民の不満を抑える
ために国民を食わせていかなければならない。
そういうことだ。
この状況で小国にならともかく日本に本気で喧嘩を吹っかけるとは
思えないね。
まあ、タカダくんは中国が日本にどの程度の軍事的圧力をかけたら、
中国にどの程度の利益が上がるか書いてくれや。
日本存亡の危機って結果にはならんと思うけどな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:10 ID:6x710cJ7
>>120
何が、日本列島にこもって専守防衛だよ。
そんなことをするから日本はアメリカに捨石にされ、
中国に難癖をつけられて、ジワジワと包囲網を
築かれていくんだよ。

ここの
>ジワジワと包囲網を〜
が主題かと。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:24 ID:UWrySkaB
>>中国の圧力を牽制するために、日本はアメリカを
>>後ろ盾にする必要があるという意味だよ。
むしろアメリカに寄りすぎるから圧力をかけて来てる気もするがな



123 :120:03/12/18 00:26 ID:TUqWLXAs
>>121
>ここの
>>ジワジワと包囲網を〜
>が主題かと。
なるほど、

まあ中国の新聞に「中国のナショナリズムが行き過ぎて日本の工場が
引き上げて失業者が増えたらどうする」なんて記事が載るからには
まだ安心ではないですか?
日本に切るカードがあるうちは有効活用するほうがすじではないかと。

今のところは、タカダと中国のタカダが馬腹空かしながら
罵り合うのが関の山だと思いますな。

124 :120:03/12/18 00:30 ID:TUqWLXAs
>馬腹空

馬を消し忘れていましたね。
「馬鹿面を晒して」って最初に書いていたんだけどね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:32 ID:zVMZJMrT
コヴァ共へ
シーレーン防衛はテロ対策としか認識していないのではお話にならないね。
シーレーン防衛でホルムズ封鎖しか考えていないのも同様ね。
というよりも、それすら考えてなかったんだっけ、君たぢは。

「テロ対策」というのは言い訳として利用されている側面もあるわけで、別に「完全に」テロを封じられなくても特に問題にならないよ。
それよりも、日本が自国の権益を自国で守れらるようすることが主要な動機だね。

前も書いたけど、2010年頃までに、アメの石油の中東依存は1割以下になる。
その時、はたしてアメの納税者が多額の費用をかけて米軍が中東の安全保障を維持することに納得するかどうか。
現在米軍が中東の安全保障に責任を持っているからこそ日本の現在の繁栄があるが、アメが将来手を引いたらどうする?
その時は中共に中東一体の安全を保障してもらうのか? それともロシアか? インドか?
そんな人まかせな事態になる前に、他国に勝手なことをさせないよう日本が主体的にコミットしていくのはあたり前。
それに反対するならば、現在日本が約9割の石油を依存している中東の将来の安全保障をどうするか対案を出してね。
それから、
>>118
のタカダ氏の話は理解できてる?


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:41 ID:UWrySkaB
↑タカダと言い
結局、基本的な事も解ってないのな

本当にペルシャ湾の利権からアメリカが手を引くとでも思っているのか?
お前の言ってる事は自衛隊を完全に米軍の指揮下に置けと言ってるのと同じだ
危ない防衛線は自衛隊にさせたい米のプロパのまんまだろ
怨まれる役は早い話がテロられるのは日本が引き受けますってか ?
独自に自らの安全保障とはほど遠いつーの
それとも日米同盟やめるのかい?

127 :120:03/12/18 00:43 ID:TUqWLXAs
>>125
>コヴァ
コヴァってなんですか?〜w

>のタカダ氏の話は理解できてる?

とりあえず、タカダくんが中国の日本への圧力がどのようなものか
書くのが先だな。
それがあって、米国に追従する効果を比較する意味が出てくるからな。

シーレーンについては米国がイラクから撤退してから考えようや。
それに最悪、米国が撤退してイラクが不安定でも、地形上サウジや
アラブ首長国連邦からは石油は来るだろ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:48 ID:QLMlzy77
>>108
関係ないけど
買春で国際指名手配って・・・最悪だね。コイツら(日本人)
どこぞの県会議員も手配されればいいのに・・・


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:56 ID:5h9xfFq9
もし核を使って攻撃して来たら問答無用で撃つと条約結んで
アメリカの核を沖縄、ロシアの核を網走に置いて
中国の核を佐渡、フランスの核を淡路にそれぞれ配備するか?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:57 ID:6x710cJ7
>>123
>まだ安心ではないですか?
しばらくはそうかもしれませんが、何時までも大丈夫ではないかもしれません。

>日本に切るカードがあるうちは有効活用するほうがすじではないかと
活用しようとすると

>相手は言論の自由も許さないし、人権など認めない。
>一審制の裁判で死刑を連発し、少数民族を現在進行形で
>百万人単位で虐殺する国なんだよ。
>AIDS や SARS にかかった国民を放置する国。

>買春ごときで国際手配をする国だよ。

中国国内で勝てねばならないわけですが、これに歴史問題が加わるので頭が痛いわけです。
で、アメリカが日本を捨てられなくなれば、アメリカの力を一部使える。それで〜

そういう論旨と思いますよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:59 ID:gboCqSZh
盛り上がっているね。
しかしタカダくんがかんべえ氏が叩かれたとはいえ、ドラえもんネタに中国をぶつけてきたのは笑えたぞ。
神浦さんに溜池を見習えとか書いていたから、
条件反射かい?

132 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/18 01:02 ID:FUKbYXc5
>>128 そうだよね。>>120,>>123,>>124,>>127 のように
中華思想や共産主義に対する警戒感のないやつが、
中国を無垢に信用して、国際手配されるんだと思う。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 01:07 ID:6Wvnb5V4
>「日本警察 vs 麻原」∽「アメリカ軍 vs フセイン」
と、
>共闘する相手の モラルなんか、たいした問題じゃない。
が同じ口から語られると、ちとモニョる。

134 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/18 01:14 ID:FUKbYXc5
>>126 独自の防衛策をとって60年前に大火傷を負ったのをお忘れか?
もちろん、アメリカ軍の完全指揮下に入るのは警戒しなきゃいけないよ。
(ただし、自衛隊は韓国軍と違って、有事でも日本国首相の指揮下だから
建前上は連合軍だよ。)

キミの懸念はわかる。ただ、自衛隊がいつまでたっても日本列島に
こもっているようでは、アメリカは自衛隊抜きで極東の安保戦略を
たよることになり、実質上、中国との妥協を余儀なくされる。
(それが、クリントン・江沢民時代だね。本当に屈辱の10年間だ)

本来なら、与党も野党も真剣に日米安保を考え、日米の役割分担を
協議して、その中で対決軸を持つべきで、その過程で、
自衛隊の地位をたかめる方向性を見出すべきだ。

ところが、日本の民主党はあの状態なので、自民党も対決軸がなくて困っている。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 01:24 ID:5h9xfFq9
政治家が民主主義を理解出来てないからな
自民党対色物集団なんて民主主義では無い
まったく、どこの共産圏だよ
政治家が民主主義を理解出来ていれば野党不在など有り得ない

136 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/18 01:32 ID:FUKbYXc5
>>120 とりあえず、ここと関連のページを読みたまえ。あと神浦のページも
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1997/00560/contents/060.htm

神浦氏を弁護するにしても、神浦氏レベルぐらいは認識をもちたまえ。

神浦氏のページを読めばわかるように、神浦氏も
1、中国主導のメコン川の開発
2、台湾市民との婚姻的交流
3、中朝国境の闇経済活性化
4、シベリアへの不法移民流出
すべて、言及しているよ。
中国は賢いから武力に訴えず、不法移民の形で徐々に領土を広げている。

そこまでは、オレも、神浦氏も認識は一緒だが、
神浦氏の場合、中国の膨張策は防げないから、日本は中国との
友好を考えろと主張している。しかし、台湾、朝鮮半島、沿海州を
中国に併呑された日本が中国と対等な友好関係など築けるわけがない。
そのようになった日本をアメリカが高い安保コストで守るわけもない。

それに対する神浦氏の応えが何もないよね。神浦氏は日本が
中国に収奪されてもいいと考えているようだ。



137 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/18 01:46 ID:FUKbYXc5
>>133 あのまま放置していたら、こういう突っ込みがくると思った。

あのレスは、誰かが、「麻原とフセイン」は開きがありすぎる、といったので
「麻原と闘った警視庁」と「フセインと戦ったアメリカ軍」も同様に
開きがあるので、規模を規模の違いはあっても、敵に向かう心構えとして
似たようなものであるということですね。

それなら、「本屋と万引き少年」とでもしましょうか?
万引き少年が貧乏でかわいそうなので、見逃して、生活保護を与えましょう。
(これが古典的テロ対策)
ところが、その少年は、その保護で包丁を買い、その本屋を脅し金庫を奪いだした。
そうなる前に、万引き少年の抵抗が一時的にあっても毅然とした態度を
とることで、本屋の警備を万全にするという新機軸もある。

今までの日本はお隣の中国が貧乏なので、古典的テロ対策として、
犯罪を犯さないように中国人の生活水準を向上しようとしたが
どうも、ミサイルばかり作って、日本や台湾を恫喝し始めたので、
やはり、もう一つの機軸が必要なのかなと気付き始めた。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 02:59 ID:JEgoEYac
>>125
基本的にはあなたの意見に賛成なんだけどね。
でもアメリカ国内で中東石油を使わなくなったとしても、日本やその他の
国が中東から買い付けている石油は、アメリカ資本の企業から買っているん
だよね。
アメリカ軍のプレゼンスが低下すれば、産油国は採掘権を欧州やロシア、
あるいな日本の手に渡すだろう。
アメリカの納税者を納得させなければ行けないのは、むしろ石油メジャーの方だよ。

139 :133:03/12/18 03:36 ID:6Wvnb5V4
>137
いや、なんか想定されてるアメリカ像が
「テロに対する新しい姿勢を示し実行する先駆者」と
「とりあえず味方で力はある暴れん坊親分」との間をふらふらしてて
気持ち悪いという意味のレスだったんだが……。

140 :120:03/12/18 05:05 ID:skPqL4JR
>>136
結局中国の圧力は包囲網の話か? だったら早く書けと(ry
>1〜4
>領土を広げている。
不法移民はともかく人的、経済交流をやったから
といって領土が広がるわけでもないな。

>併呑された
併呑された国が一斉に日本に襲い掛かってくる恐怖に取り付かれて
いるんだろうが(苦笑
つか、まず併呑される国と中国との摩擦が発生するだろ。
まあどちらにしても、長期的な問題になるだろうから、
それと今現在問題にされているイラク派遣を同等に扱うこと自体無理があるな。
今のところ、

タカダは中国が怖くてたまらない。中国人が働いただけでも怖い。
特に包囲されてミサイルで脅されるかもしれないなんて嫌だ。
だから、悪事だけど、アメリカの中東侵略に加担して、ご機嫌をとって
いざというときに守ってもらおう。
アメリカと共同で武力で中国に圧力さえ加えることができれば、いくら中国が東南ア
ジアで経済的影響力を持っても、力で利権を奪えるのでへっちゃらさ。
それなのに中国と仲良くしようって書いている神浦はむかつくぜ。
タカダに賛成しない者は中華思想や共産主義を甘く見ている。

これでいいか?間違いは修正してくれや。それから
>弁護するにしても
弁護も何も今まで君が何が言いたいのか俺はわからなかったから
質問していたんだが。
最後に
>とりあえず、ここと関連のページを読みたまえ。
持論をセールスをしている君が書いて説明しろと(ry

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 06:45 ID:IhQf9KcW
>>125
馬鹿な椰子だな。米国は輸入原油の1割をイラクに
依存していた。これは米国原油使用量の僅か7%程度だ。
だけどその獲得のために戦争したろが。
この「僅か」が如何に米国原油先物取引に影響するかは
昨今の価格の高騰を見ればわかる。あと、エネルギーに関しては価格面の方が
寧ろ重要なんだよ。依存度がいくら下がっても価格が上がれば意味はない。
これが米国が目指したグローバル化ってやつだ。
つまり中東依存度をゼロにしても価格への影響力はなくならない。
もう少しエネルギーの基本的なことぐらい知ってから書きこめ。1割以下を
「僅か」とか言っている馬鹿にエネルギー戦略を語る資格はない。
その「僅か」6%程度のインドネシア原油の為にわざわざ自衛隊が行っている
んだよ。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 06:56 ID:IhQf9KcW
>>125
125の意見を文脈上上記のように理解するが、中東は世界の6割の
原油生産量を占める。しかもOPECの最大多数は中東諸国だ。
中南米やアフリカやロシアの生産量が増えても当分はこの勢力図はかわらないだろう。
その限りでは米国国内の消費意欲に直接影響するガソリン価格へも影響し続けるよ。
OPECはまだまだ腐っても鯛なんだよ。チャンと新聞読めよ。今回の米国の開戦は
生産量自体の支配と言うよりは価格への影響力と言う側面の方が理解し易い。
これはメジャーの利権を考えると尚更だよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 07:42 ID:nKLMhUcd
タカダはあおってないで、
>>136 みたいな書き込みをすればいいのに、
つまらん「左翼」「団塊」「信者」みたいな低レベルな批判をするからうざいんだよね


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 08:54 ID:+OqsFjT2
>>142
中国に「日本が核武装するかも知れませんよ」っと脅すのと同じで
ただのプロパなんだが信じる厨はなんとかしてくれ
統一教会なら仕方ないけどな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 09:36 ID:5sEP7VXo
反政府ゲリアの拠点はすでに山間部に表向き観光施設や大学
として日本各地に作られている。
観光施設や大学の出資者あるいは建設業者に辻一族の名前が
あればそこは完全にゲリラの拠点である。
場所によってはすでに武器が配備されはじめている。

中華人民共和国との戦争を回避するには
日本国内の反政府ゲリラ勢力(日本赤軍、キューブリックシ
ステム、辻一族)の壊滅
朝鮮総連合会の解体
中華人民共和国の破壊工作部門の亜細亜革命中心(俗にアジ
ア革命センター)の壊滅
を行い、日本国内を安定化することが必要になる。



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 12:20 ID:rvUwYc6F
>>145
中国は俺の知らないうちに随分、優秀な国になったな(笑

147 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/19 00:22 ID:KCsdWpEN
>>140 キミがそれで納得するならそれでもいいよ。
オレが臆病者であろうが、好戦的であろうが、タカ派であろうが、
どう受けとろうが、そんなのは問題ではなく、
オレの書き込みを読んだ人間が、中国というものを真剣に見つめ、
警戒するようになればそれでよし。

こういうのは、個人で実行するしかないんだよね。
危ない海外旅行板にいけば、わかるように、中国でのトラブルは非常に多いんだ。
本来なら、外務省が渡航禁止勧告を出してもいいレベルなんだ。
ところが、日本は政府もマスコミも日中友好という欺瞞のもと、
国民に真実を隠して、中国との交流を促進しようとしている。
その結果、中国人の留学生は日本で犯罪を犯すし、買春が犯罪とはいえ、
普通の日本のサラリーマンが国際手配で世界に顔を晒される結果になる。
善良な日本語教師が、猥褻劇の首謀者として追放される。

繰り返していうが、中国相手のトラブルでは、政府もマスコミも日本人を
守ってくれない。個人個人が警戒するしかないんだよ。
国際手配されてサラリーマンが反省する点は、中国への警戒心がなかったという罪だ。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 00:53 ID:5p4HHYTr
>>147
別に中国に限った事じゃないよ
タカダクンは海外旅行したことないのか?

さすが↓↓こんな厨とお友達なだけの事はある
>シーレーン防衛はテロ対策としか認識していないのではお話にならないね。
>シーレーン防衛でホルムズ封鎖しか考えていないのも同様ね。
>というよりも、それすら考えてなかったんだっけ、君たぢは。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 03:50 ID:cf0qSBMM
結局のところ政治力の無さをなんとか軍事力でカバーしようという事なのか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 04:05 ID:5p4HHYTr
政治力ないからアメリカの言う事を聞いとけばなんとかしてくれるだろうって事だろ
独自に自らの安全保障とはほど遠いつーの


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 09:31 ID:zQC3gBSz
>>140
お二人の間に入るほどの知識はないんだけど。
>>136による所の神浦氏の「中国の膨張策は防げないから、日本は中国との友好を考えろ」という
主張をネガティブに感じなければ良い、ということなのね(別に嫌味ではないよ)。
併呑された国々が一斉に襲いかかって来る訳ではない=対等な友好関係を築ける。
というのが信じられないんだけど?米国も襲ってきてはいないけど対等ではないよなあ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 12:48 ID:usJYWs0x
アメリカも、今回ですら多数の国に動員をかけている。
同様の事が、中国に出来ないとはかぎらないと言えるだろう。

戦争までいかなくても、普段の経済活動で反日やられると面倒だろうしな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 16:07 ID:SjU2awna
>オレの書き込みを読んだ人間が、中国というものを真剣に見つめ、
>警戒するようになればそれでよし。

>こういうのは、個人で実行するしかないんだよね。

神浦氏を「軍事評論家というより活動家」と批判しておいてこの発言ってどうよ。
まあ、板的にはふさわしい内容なんだけど。

154 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/19 19:12 ID:2edvUHkY
>>153 うーん、私は自分を評論家だと名乗ったことはないから、矛盾していなが、
それよりも、また、とんでもないことを言っているね。

>政治家ばかりではありません。日本全体に軍事知識が欠乏しています。
>ですから軍事や外交が専門家と言ういう人でも、
>とんでもないことを平気で話している人が多くいます。
>「大丈夫かな」と思うことが多くあります。
>最近のとんでもないことは、フセインの身柄拘束でイラクの治安が安定化し、
>自衛隊の派遣がしやすくなったという意見です。

誰もこんなこと言ってないと思うよ。いるとしても2割ぐらいじゃない。
それに、そいつらは、もともと軍事や外交の専門家のレベルに達していないでしょう。
TBSやテレ朝によく出てくる自称専門家というやつらでしょう。

だから、本当の専門家で、フセイン逮捕がイラクの安定化にすぐつながると
言っている人はいないと思うよ。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 19:33 ID:TafoqOao
>>154
フセイン捕まえないと米軍も引き上げられなかった訳でしょ。
安定化と復興って違うよね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 23:05 ID:0dPZ4kb8
アルカイダ大喜びで暴れてるな


157 : ◆O1OTOTDoHQ :03/12/19 23:42 ID:ovkugPi0
?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 16:18 ID:cFqPLCnA
>>157
イラク国内ではフセインの秘密警察がウザクてアルカイダは活動しにくかった
独裁国家はテロに強い
これで楽に中東の真ん中で活動ができるアルカイダ大喜び

159 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :03/12/23 13:20 ID:BlvNFEmE
>自衛隊 イラク派遣 「本隊2月下旬」固まる 神埼公明代表容認を表明 
>政治的環境整う (産経 12月22日 朝刊)

>>負けるな平和国ニッポン。

おなじことを、軍事恐喝国、中国にもいってくれよな。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 17:46 ID:pFNT7zsi
外交評論家って誰よ????

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 18:00 ID:Wqmo7ybf
自衛隊派遣に積極的な評論家は小川とか森本だと思うが、誰だろうな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 23:29 ID:FzJ3KoR7
自衛隊が怒ってクデータ-だけは勘弁な

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 01:40 ID:Ym7wCUTW
>>161

江畑謙介氏も積極派でしょう。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:49 ID:wJDdJjmP
天皇誕生日の陛下の記者会見
ありゃどう聞いてもイラク戦争に派兵反対の気持ちを
明確に表してると思うが・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記者会見の内容

問1  70歳と申しますと杜甫の詩に「人生七十古来希」と詠まれ
た年齢です。とはいえ現代ではむしろ多くの人が迎える年齢で,当
時とは意味合いも違ってきているように思われます。一つの節目とし
て70年を振り返り,陛下ご自身に喜びや悲しみをもたらした出来事
についてお聞かせください。

  天皇陛下  質問に正しくお答えするために,紙を準備してきま
したので,それに添ってお話ししたいと思います。
 70年には様々な喜びや悲しみの出来事がありました。その中で
今日まで心を離れない喜びや悲しみについてお話ししたいと思います。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:49 ID:wJDdJjmP
 70年を振り返り,日本が,先の大戦による国民の多くの犠牲と
国土の荒廃から立ち上がり,貧富の差の少ない平和な民主主義の国
として発展し,国民が様々な面で豊かになっていることに深く喜び
を感じております。多くの困難を乗り越え,今日の日本を築くため
に力を尽くした人々の努力に深く感謝しています。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:50 ID:wJDdJjmP
 しかし,この70年の間には多くの悲しい出来事がありました。
最も悲しい出来事は先の大戦で300万人以上の日本人の命が失わ
れ,また日本人以外の多くの外国の人々の命が失われたことです。
さらに,この戦争では戦後も原子爆弾による放射能やソヴィエト連
邦への抑留などにより,多くの人々が犠牲となりました。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:51 ID:wJDdJjmP
戦後の悲しい大きな出来事としては・・・・・
(以下中略)
・・・・・・・・・・・・・・・・
現在の日本はこのように様々な面で厳しい面がありますが,それを
昭和元年から15年までの期間と比べるとき,平成の15年間は,
自然災害には誠に厳しいものがありましたが,比較的平穏に過ぎた
15年であったということをしみじみ感じます。この15年間を支
えてきた人々に深い感謝の念を抱いています。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:52 ID:wJDdJjmP
 昭和の15年間は誠に厳しい期間でした。日本はこの期間ほとんど
断続的に中国と戦闘状態にありました。済南事件,張作霖爆殺事件,
満州事変,上海事件,そして昭和12年から20年まで継続する戦争
がありました。さらに昭和14年にはソビエト連邦軍との間にノモン
ハン事件が起こり,多くの犠牲者が出ました。国内では,五・一五事
件や二・二六事件があり,また,五・一五事件により,短期間ではあ
りましたが,大正年間から続いていた政党内閣も終わりを告げました。
この15年間に首相,前首相,元首相,合わせて4人の命が奪われる
という時代でした。その陰には,厳しい経済状況下での国民生活,冷
害に苦しむ農村の姿がありました。そして戦死者の数も増えていきま
した。皇太子時代に第一次世界大戦のヴェルダンの戦場の跡を訪ねら
れ,平和の大切さを強く感じられた昭和天皇がどのような気持ちでこ
の時期を過ごしていらっしゃったのかと時々思うことがあります。私
どもは皆でこのような過去の歴史を十分に理解し,世界の平和と人々
の安寧のために努めていかなければならないと思います。

 皇族はそれぞれの立場で良識を持って国や人々のために力を尽くし
ていくことが大切と思います。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 00:40 ID:8tb+kXg0
>>164
言葉通り取るなら、1930年代〜1940年代前半の戦争の歴史を後悔しているとは思うけど、
現在のイラク問題については議論を避けてるように思う。
「私どもは皆でこのような過去の歴史を十分に理解し,世界の平和と人々の安寧のために
努めていかなければならないと思います。」という言葉は、派兵賛成派、反対派のどちらも
利用できそうな発言だよね。w


170 :164:03/12/25 01:07 ID:yolCBSXg
レスがついた♪
オイラは冒頭で「最も悲しい出来事は先の大戦で〜」
と述べて更に平成と昭和を比較して「昭和の15年〜」と
あえて言葉にした時点で派遣に懸念を表明してると思うのです。

171 :164:03/12/25 01:14 ID:yolCBSXg
いまNHKで再放送みてるけど
中曽根や駐米大使は
ブッシュの代理人みたいだ・・
後藤田がまともに見える・・
やっぱ海軍主計出身者は自分達の階層の利益、保身が
最優先に見えるな・・
米軍の後方支援を断った陸幕の悪口を言ってる外務省高官てこの人?

172 :164:03/12/25 01:18 ID:yolCBSXg
判った
これが「火事場泥棒」の顔だなw
ものすごい卑屈・・・
元駐米大使の顔・・・

173 :164:03/12/25 01:23 ID:yolCBSXg
中曽根の顔も・・
なんかヘン・・
強引なのは承知であわよくば・・・
と思っている表情に見える。


174 :164:03/12/25 01:39 ID:yolCBSXg
中曽根や元駐米大使・・
憲法変えたいならまず自分が最前線に行って実弾を浴びてから
言えよと・・自衛隊員を犠牲にする気だコイツら汚いよ・・
安全な場所から特攻を命じながら自分は切腹しないタイプだ

175 :_:03/12/25 03:58 ID:2Dyq/66j
>>164
分析でなく感想ばかり垂れ流す馬鹿は消えろ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 10:01 ID:suyqPcWH
神浦の読者はこんな馬鹿が多いのか。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 14:40 ID:44FPeCIs
行くも地獄、行かぬも地獄

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 14:52 ID:v2xOz7cu
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

179 :ああ:03/12/25 15:06 ID:WbSOLs/d
ああ


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 00:43 ID:PfJRBKMK
タカダと愉快なお友達は消えたのか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 21:55 ID:mwCVdMcg
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 23:26 ID:d09/blj4
>>181
何これ劇場版パトレイバー?

183 :181じゃないが:03/12/31 00:40 ID:55o7Ib9x
いや精神分裂気味の作家の作品

184 :名無しさんお腹いっぱい:04/01/01 00:05 ID:vTebRzjF
かんけいないけどさ、ベトナムやアフガンと違って、いまはイラクに武器を支援する国家がいない事が米軍にとっては幸いだな




185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 01:28 ID:9pk/uVhK
小火器と高性能爆薬とRPG、それに特攻要員は豊富に供給、全く減る気配はない。


186 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/01/01 04:28 ID:7fzEl4vI
行政調査新聞より転載

34 名前:タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/01/01 04:11 ID:7fzEl4vI
>>33 そういえば、12月25,26日あたりに神浦氏の
ダブルスタンダードを批判するメールがあったのだけど、
今、見返したら、どこにもないね。
あとから不都合な部分を跡形もなく書き換える奴は
時事分析系ホームページの作者としては最低の部類の入ると思っている。

神浦氏についてのコメントはそれだけ。



187 : :04/01/01 08:20 ID:l7fsQyK3
そのメールはおれが送ったんだが、
神浦氏は単純に更新に失敗しただけだろ?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:29 ID:Rur4n6k1
>コメント
> あけましておめでとうございます。
>ところで12月のメールにお返事が不明になりました。どこかで見つけた方は連絡をお願いします。
>どこにいったのでしょうか。

キャッシュに残ってる人は送ってあげたら?
うちのは上書きしちゃったよ。

189 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/01/01 14:53 ID:7fzEl4vI
>>188 つうか。メールそのものは、自分のメールボックスに残っているだろう。
数ヶ月前のものならともかく、一週間前のメールぐらい普通残しておくもんだ。
また、返事のほうも、自分の文章だから、脳内に、あらすじぐらい残っているだろう。

なくなったのは、>>187 のメールぐらいだろう。

>>187 再送してあげれば?


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 15:05 ID:PMqBIDdN
随分、偉そうだが
タカダユウジ もHPやれよ
取り合えずこんなトンでもページだけは簡便な
http://members.jcom.home.ne.jp/3720652101/index.htm


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 21:46 ID:qRlh/v9V
たかだたんも、自分でサイト開いて、メルマガでもやってみれば
さいしょはタカダたんもいい事行ってたような気がするけど、
最近はつまらん批判ばっかりでおもしろくないからさ、
ここらへんで心機一転して、批判側から発信側になるとかね

192 :187:04/01/01 23:04 ID:k9u0wwJE
>>189
メールは残ってるでしょ。ひつこいのはイヤだし。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 03:45 ID:YwGBMqXl
>>192 一度ぐらいならしつこくないでしょう。再送してあげたら?

194 :187:04/01/04 23:39 ID:6IvNqw69
>>193
解決したみたいですよ。まあ、たいしたメールじゃないし。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 01:49 ID:WufMJD8V
イラク、統一まで数年かかる。分割は解決策にならない。
3,4月にイラクの混乱が頂点に達し、その後減ってゆく。
北朝鮮
 交渉が決裂した場合は別の手段で核開発を阻止しなければならない。
 他の手段は2004年ではない。
 決裂した場合、北朝鮮は重大な結果になることを覚悟しなければならない。
 核開発を止めれば北朝鮮は成長へ向かって大きく変わる。
 交渉の期限は今から6ヵ月。
 中国も北の核開発を阻止したい。
 北の脅しに屈しないために日本は核開発する、と中国は思っている。
 北が核開発を止めなければ日本は脅されたくないため、核開発に踏み切る。
台湾には北京オリンピックを利用して独立したいと願っている人たちもいる。
米欧の関係は2004年に修復される。
ブッシュ大統領の人気は依然として高い。ブッシュは楽々と再選される。
ブッシュは共産主義と戦ったトルーマンに匹敵する。相手はテロリスト。
2004年、日本は2.5から3%成長。中国は8〜10%成長。
日本は5年以内に構造改革しなければならない。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 12:49 ID:EsU2hv/L
>>195
なにキッシンジャーのコピペしてんだよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 01:01 ID:eiVx5heG
神浦も焼きが回ったね。とうとう、小泉を売国奴よばわりだよ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 07:39 ID:a+g7n3dT
小泉は売国奴だよ
ロケット開発などドンドンアメリカに貢ぎだしてる
知らんまにH2Aは純国産じゃ無くなってるし

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 04:38 ID:DDPg9CNq
>>198
それどころか燃料電池も日米共同開発だとよ。
日本が米国に教えるだけだろ。

200 : :04/01/09 15:33 ID:N89ewadW
200get

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 23:10 ID:1NDeSeIb
>>198
ロボットアームなんかも「共同開発」らしいよ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 02:43 ID:CX3FO4yZ
>>198-201 理想は日本の独自路線だが、それを実行して、そして嵌められ
滅ぼされたのが、60年前のこと。現実主義者は、従米路線で、時期を待つ。

日本の独自路線を主張する評論家こそ、日本滅亡を願う輩。

もう一度、米中共闘で日本を滅ぼされたいのかね?
神浦はその危険性にまったく気付いていない。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 03:47 ID:jV+LWUEo
>>202
従米路線で、時期を待ってる間に国がなくなると思うがな
と言うか、田中角栄や金丸や中曽根ならそうかも知れんが
小泉は売り渡してるだけだろ

>>米中共闘で日本を滅ぼされたいのかね?
統一教会のような台詞ですな



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 05:22 ID:+Nyg1m7W
日本は当分スネオでいくべき...

アメリカ=ジャイアンに対して
日本=スネオ

そして、時期を待つ...

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 05:24 ID:9buPSzcs
>>203
独自路線というのは、「究極的」には鎖国か、世界征覇かのどちらか。
全く協調なしというのは必然的にそのどちらかを選択することになる。
だから独自路線を言い訳とする主張には気をつけないといけない。
しかし、だからといって協調や有効を言い訳に長期的展望のない戦略も駄目だ。
そのへん、妙にかたよった主張が今日日よく目につく。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 05:26 ID:9buPSzcs
>>205

「だから独自路線を言い訳とする主張には気をつけないといけない。」

「だから独自路線だけを言い訳とする主張には気をつけないといけない。」

に修正

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 08:50 ID:i+qwJPOc
>>205
>>協調や有効を言い訳に長期的展望のない戦略
戦略ですらないだろただ売り渡してるようにしか思えんぞ

全く協調なしは駄目=無条件協力ではない

この部分強調して書かないとカルトどもが調子に乗って各板を荒らす


208 :187:04/01/10 19:54 ID:QBJQESSK
1)対米従属
2)対中朝貢
3)核武装
4)国連万歳

2)と3)と4)は天才のみがなせる技。

209 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 08:38 ID:+BVR9GcS
>>208
1)対米従属 → 現状維持
2)対中朝貢 → 亡国
3)核武装 → 日米離反
4)国連万歳 → 金(拠出金)の切れ目が縁の切れ目


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 17:02 ID:zjvqumFI
しかしこれだけ石破を無能呼ばわりするのなら、ぜひどっかの番組で
対論して欲しいね。ネット上じゃどうとでも言えるし。本人も喜んで受けるだろ。

筑紫のハァハァフンフンよりマシだろうし。
TBSあたりで動かないか?


212 :187:04/01/11 19:06 ID:m692Mw8p
>>210
普通そう考えるよねぇ。

ただ、1)は現状維持とはいかないらしいです。
北朝鮮が崩壊すると、在日米軍基地はあってもなくてもいいものになる。
そうすると、アメさんから米英同盟型の攻守同盟に格上げか、
同盟解消・無視の圧力がかかってくる。

その時が真の正念場なのだが・・・

---

M1A2の画像、Googleの2ページめで見つかるのだが・・・
ま、いっか♪

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 15:15 ID:Gv43tYq0
石破が自分でイラクに見に行かないとは言っては批判し、石破が自分でイラクへ行くとするとまた批判し、いったいなんなのコイツ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 15:21 ID:Gv43tYq0
でもこういうのは良いね。
>旧イラク政府の情報操作が行われていた可能性はないでしょうか。例えば、イ
>ラク全土から白血病の子どもをイラク南部の病院に集め、そこを外国の記者に
>取材させるといった情報操作です。

アメリカのアジはもう苦笑なしでは読めないから、こういったことを書いてくださいよ。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 15:24 ID:Gv43tYq0
冬期戦技教育隊の話も面白かったな。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 15:54 ID:YXALENZM
>>211
石破の言動は場合によって二点三転し不安定だから、防衛官僚はひやひやしてるでしょうね
しかも、アメリカの戦争の大義も否定するから、マキコの時の外務官僚みたいな冷や汗をかいてるでしょう

石破が官僚の作った文を一方的に発表するだけなら問題無いが、
記者やインタビュアー、アナウンサーに質問されると言動不審になり、何を答えられるか不安になる

自衛隊がイラクに軍を出す意味は、イラク復興支援・イラクの為といってみたり、テロ対策といってみたり、
中東の安定といってみたり、アメリカ支援といってみたり、石油の為といってみたりしてるからね
とくにやばいのは、テレビで堂々と、「イラクに兵隊を送らないと石油を売ってもらえなくなる」なんて
発言してしまったから、イラク派遣は石油の為と防衛庁長官は認めたっていうことの重大さが、
兵器オタクとしては一流かもしれんが、政治家としての石破の無能さを証明している

これを聞いた中東の国の外交担当者はびっくりしただろうし、一番びっくりしたのは、
対テロ・大量破壊兵器・民主化などを掲げて戦争をしたアメリカだろうね
同盟国が石油の為にイラク出兵するって防衛庁長官が発言してるわけだからね

防衛庁長官の発言は、総理大臣や外務大臣の発言とおなじく、日本国内だけでなく世界や近隣諸国に
与える影響も考えて発言しないといけないのに、それを無視する石破は無能といわれて当然と思うけどね

それにひきかえ、平沢勝栄なんかは、一議員なのにまるで防衛庁長官であるかのように、
イラク出兵に対しては、「イラク復興支援」「イラク国民の為」としか発言しないのはすばらしいね

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 18:27 ID:0Rx9qB4C
>自衛隊がイラクに軍を出す意味は、イラク復興支援・イラクの為といってみたり、テロ対策といってみたり、
>中東の安定といってみたり、アメリカ支援といってみたり、石油の為といってみたりしてるからね

でもそれはすべて繋がってるんじゃないのか?

イラク復興しなければ、イラク人は困る、石油生産や輸出も安定しない。
石油生産や輸出が滞れば石油を高レベルで中東依存している日本は困るし、
イラク自体が復興財源を石油生産の代金で賄う予定が狂い復興が遅れる。
そうなればイラクの失業問題は解決せずイラク国民の不満が駐留軍に行き
テロリストに味方するものも出てくる。

復興が遅れて治安回復せずテロリストがイラクを拠点にすれば、
中東は安定しないしアメリカも泥沼にはまる。
アメリカが泥沼にはまれば孤立化し北朝鮮に対する軍事的圧力が低下し
日本に対して強硬な態度を取る。そうなると拉致問題も核問題も北朝鮮の有利な
展開になり日本は譲歩させられる。

イラク派遣はイラク人のためでもあるし日本のためでもある。
それが国益だっていうのが何か問題あるとは思えんが?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 18:28 ID:3vq0B80K
>>213
今回長官はちゃんとサマワで安全を確認してくるの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:42 ID:YXALENZM
神浦が自分のホームページに「サマワ視察」と書いたからサマワ逝きが中止になる可能性はあるな
まあ、なにかおきてもそれほど影響力はなさそうだから逝くかもしれないが

神浦はもし石破がそれを考えていれば中止にさせる事を狙ってのせてんじゃないの?

アメリカの手先になって外国へ出て行く事のへの「抵抗勢力」は、防衛庁内や制服組にも相当多いから、
情報がどんどんメディアに出てきていると思われ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:09 ID:Wn3pgTi9
>>219
日本に併合された韓国人がいまだに反日のトラウマがあるように、
アメリカに負けた神浦や加藤紘一、菅直人、朝日新聞主流派のような
世代に反米のトラウマがあるのは理解できるよ。

だからといって、20代以下の世代に、日米離反の結果
中国に支配されるという、中国へのトラウマを植え付けないでくれよな。
こんなことになったら、中国も迷惑だろう。

神浦世代の、中国腰抜け世論のせいで、
多分10年後に日本は中国に経済的にも政治的にも支配されて
同化策を取らされるんだろうね。その結果、日本は極東の極貧国に転落して、
レジスタンスが反抗を起こして、メチャクチャになるんだろうね。

本当に、反面教師として、神浦のページは役にたつよ。
あいつが、中国共産党の対日工作に利用されているのが手に取るようにわかる。

まず、神浦世代の目標は、親中世論を日本に広めて、
憎きヒロヒトの子孫である天皇の子孫を南京で磔にすることだろうよ。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 21:49 ID:YXALENZM
>>220 みたいなやつはうざいからニュー速にでも帰ってくれ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:44 ID:TGeUo2HO
>>220
こういうのも自虐派と言うのだろうか?w

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 00:22 ID:aT5gaEXs
でも神浦は中国にはやさしいっつーかあんまり触れないから
対中のスタンスが良くわからないな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 08:40 ID:UMG1iUDf
>>223
イラクに中国関係ないだろ(W

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 08:10 ID:CY4ukcNQ
>>223 読者に指摘されるまでは、中国にある遺棄毒ガスは日本は全面的に悪いと
思っていたヤツだから、軍事的知識はともかく、歴史認識はボロボロだと思う。

対中国、韓国に対しては、軍事的軋轢よりも歴史的軋轢のほうが大きいから、
歴史認識がボロボロだとそれだけで負けているんだよね。

それに、つい最近まではMDは軍事均衡を崩すからよくないと言っていた。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 10:18 ID:67ZWeESw
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
本名がバレた洋楽板のコテハン、トレンチコオト(○○○○大学在学)のスレ
(各スレにて祭開催中。××××には本名、○○○○には大学名が入ります。)

【山梨】○○○○大学【公立】
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/campus/1067694554/
××××の恋愛相談室
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1067777961/
~トレンチコオト暴言集~
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1067774417/
お前らトレンチコオトを引き取れ
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/visual/1060888139/
トレンチコオト ◆V48onzVAa6 改め××××のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1068037287/
【○○○○大学】オッス!オラ××××【トレンチコオト】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1068199891/
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 11:47 ID:eKl5hXFt
結局イシバはサマワ入りしなかったね。
小泉がまだだから遠慮したのかw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 15:09 ID:g01V0d4h
>>227
神浦のページに書かれたから延期したんでしょうね
石破は、サマワ旅行を計画してると思うから、何らかの形で行こうとしてるでしょうね
予定がない日、キャンセルしても影響がないような予定しか入ってない日は要注意だな
あとは、外国に行くときとかね

東南アジアやヨーロッパにいって、そこからイギリス軍あたりの飛行機に乗せてもらっていくっていうのを
狙ってるのかな

しかしまあ、石破がテロリストにやられたところで、別に日本には影響なさそう

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 17:28 ID:I4yxDKFm
神浦はそこまで影響力ないと思うぞ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:35 ID:GxdIJbMg
>>石破がテロリストにやられたところで、別に日本には影響なさそう
その通りだと思うが問題だろ

一応、防衛庁の長官だぞ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 02:20 ID:xBBo6HYp
>一応、防衛庁の長官だぞ


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 11:54 ID:8eYGwHgG
官邸しか眼中にないから、部下にもただの軍オタとしか思われてないけどな。

233 :自治スレより板住人の皆様へ連絡です:04/01/17 22:35 ID:ls0YZZNV
【世界情勢カテゴリにある各板の再編】について
運用情報板の方から国際情勢板住人の意見を求められてます。

関心のある方は、とりあえず↓を読んで、
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1059621648/37-38
運用情報板の議論スレ↓へどうぞ。
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074164980/l50

> 現在まで出た意見のまとめ

> 【板1】国際情勢全般  (旧:国際情勢)
> 【板2】朝鮮半島速報+ (旧:朝鮮半島情勢+)
> 【板3】東アジア    (新:台湾を含む)
> 【板4】東南アジア   (新:インドを含む)
> 【板5】イスラム諸国  (旧:イスラム情勢&イラク情勢)
> 【板6】イラク速報+  (旧:イラク情勢+)
> 【板7】アメリカ     (新)
> 【板8】ヨーロッパ    (新:ロシアを含む)

> * +はニュー速臨時板 (需要が少なくなったら適宜になくす)

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 00:25 ID:+Q4scI2w
つうか、神浦の石破叩きは、単純に近親憎悪だろう。
マスコミや野党をみても、石破は単純に小泉のロボットであり、
ロボット叩きよりも、操作している小泉を叩くのが正論だろう。
神浦ぐらいだよ、執拗に石破を叩いているのは。

もっとも、その小泉もアメリカの指令で操作しているので、
結局、根源を叩くならアメリカを叩くことになるんだけどね。

でも、だからといって、アメリカ憎しで、日本の潜在的敵国である中国に
擦り寄って、牽制のカードとして使おうと勘違いするのはやめて欲しいよ。
(マスコミ、評論家、外務省・・・)

文革や、周恩来時代の中国ならカードとして使えたが、
いまや日本のほうが属国状態となって、中国と政治的に同調することのメリットが減ったからね。
(日本としては、政経分離にもっていくほうがいい。)


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 02:55 ID:mc8IoK6G
234

一応、防衛庁の長官

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 10:27 ID:iT1w/fAm
一々石破の片言隻句を捕らえて叩くのはどうだろう。石破は軍人ではなく政治家
だからなあ。神浦の言う軍事の常識を知らなければけしからんというのなら、軍
部大臣現役武官制でも復活させた方がいい。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 12:46 ID:IDBPxqMB
ところで、自衛隊をイラクに派遣すると中東を敵にまわすとこの板と岡崎板にはりついて執拗に主張を繰り返していたのはどこいった?


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 06:19 ID:TebBM9oX
帰ってきたのかシーレーン厨
呼んでないぞ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 13:22 ID:w2YwYjE6
>>238
今でも自衛隊は中東を敵にまわすと、そう思い込んでるのか?
それとも自衛隊は中東を敵にまわしてほしいのか?

それはそうと最近タカダ君を見ないな。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 20:46 ID:dnx8CHQO
>>239
呼んでないって
タカダ君はシーレーン厨のお友達と思われるのが嫌で逃げたよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 21:44 ID:w2YwYjE6
さて、このスレッドで執拗に中東への自衛隊派遣を反対していた連中の論点は徐々に説得力を失って行ったわけだが、
次はどのような理屈をつけて反対してくるのかな。

今後自衛隊員が死傷することもあり得るけど、
まぁ、国民はそのうちそういったとにも慣れてくるだろうね。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 03:50 ID:4Q4+ZAIZ
>>241
なに一人で妄想してんだ
ニュー速でも行ってろ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 03:03 ID:9r0IA3a1
軍板の神浦氏スレが人イナ過ぎだから来てほすぃ、、、

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 10:58 ID:DdwdUH2p
軍板と認識違うしやめとけ。デタラメからはじまるスレと豊富な軍事知識からはじまるスレだぞ。
まあ定番サイトの知識メールする客がいるだけで情報機関に目をつけられうんぬん言われると
アンテナ低いだけだろとむこう側の認識に近づいてしまうのだが。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:43 ID:nPk1SZUo
http://www.kamiura.com/new.html

>かならずアルカイダはサマワの自衛隊を襲う。
>自衛隊は地元の部族長を味方にすれば安全が守られるような幻想を
>けっして抱かないように。

このテロリストを勇気付けるような書き方が、プロ市民ぽくって、ス・テ・キ。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:21 ID:SAQnVwpN
>>245
アラブ人のテロリストが日本語サイトの日本語の記事で
勇気づくわけねえだろ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 02:01 ID:6MMn4VG9
>>246
>>245の彼は「勇気付けるような」と書いたのであって「勇気付けている」とは書いていないな。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 10:25 ID:Fz8PCZcG
>>247
単に自衛隊に対する警告だろ?それにプロ〜だの訳のわからん解釈付けて
何になるのって事
当のサマワの自衛官は百も承知の事だろうけど
(むしろマスコミの方が脳天気に構えすぎで問題かもしれんけど)

249 : :04/01/25 10:48 ID:BVyoAlxS
部族長が味方だから自衛隊に犠牲者が出ないと思わないように?

 部族長だろうと国連、アメリカが味方でも自衛隊が無傷で帰ってこれると
思う奴なんているの??
 多少の犠牲は出ると覚悟して送ったんでしょ。
 神浦はどうして<部族長が味方だから損害が出ない>みたいな前提を自分で勝手に作り
否定して見せるわけ??

 これって昔、五島勉のノストラダムスの大予言と同じネタだぜ。
 誰もそんな事思ってないだろネタをぶち上げ、否定してみせる。
 知的に振舞うつもりらしいが無意味なこと勝手に書いて自衛隊に警告かよ。
 神浦進歩しねーな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 12:09 ID:DOYV0KHW
>>245
部族長が支持したくらいで自衛隊への攻撃(あえてテロとは書かん)がなくなると思うほうが
まっとうな考えじゃないだろ?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 12:37 ID:ZmGrLeuG
神たん、国際政治や戦略はプロ市民レベルだけど、
その時々の戦術、戦術は、冴えわたることもあるから要注意なんだよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:14 ID:6MMn4VG9
>>250
自衛隊への攻撃の可能性は極めて高いだろう。
そもそも戦闘できない軍隊というのは語義矛盾だな。
自衛隊は攻撃される。そして国民はそれに慣れる。あたり前のことだ。

それはそうと、>>245 氏は自衛隊への攻撃がないということを書いたのか?


253 : :04/01/25 15:25 ID:h3hfiAHM
部族長の支持でなくアルカイダの支持ならテロは受けないかもな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 16:10 ID:cCBuYqWN
「自衛隊への攻撃はある」から、
1、自衛隊は撤退せよ。
2、自衛隊の装備を上げろ。

のどちらかによって、主張が180度変わるね。
神浦は、過去の書き込みからは、1を期待しているんだろうね。

ということは、神浦=プロ市民なんだが。

神浦みたいに、装備に精通している人こそ、プロ市民みたいな
プロパガンダをするのではなく、冷静に、どういう攻撃がくるか、
述べるものだが、最近は、それもヒステリックに撤兵を叫ぶだけだよね。

ハイジャック犯は追い詰めると必ず人質を殺すから、
お金を払って逃がしましょうと言っていた大昔の総理大臣を思い出すよ。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 16:55 ID:mMTNzm8S
>>254
べつに装備を多少あげたところで、テロは防げない
アメリカでさえ、たくさんやられているけど、あれを装備不足のせいにするやつはいないだろう

攻撃を防ぐには、はっきりいって基地の中に引き篭もっているしかない、韓国軍のようにね
しかし、復興支援は、基地の中に引き篭もるだけでは不可能な部分もあり、
外に出れば攻撃対象になる

アメリカに協力したという証拠だけ作ればいいのなら、基地の中にずっといればいい
しかし復興支援をするばあいは、基地から出ての活用も必要になる
自衛隊が基地内のみで活動することにしても、復興支援するにはこんどはかわりに外務省の担当者が
基地の外に出て行かないといけないから、外務省の担当者が攻撃対象になるかもしれない

まあ、おれはイラク派兵には反対でないけど、テロが防げるとか甘い考えは持っておらず、犠牲者は出ると思うな
しかも、この数が多ければ、政治問題にもなって参議院選にも影響が出る可能性は高い

神浦の、攻撃対象になるから撤退しましょうという意見は、べつに糾弾の対象ではなくまっとうな意見だと思うけどね

おれは、もしアメリカがイラク平定に失敗するのなら自衛隊を出すべきではない、
アメリカがイラク平定に成功するなら自衛隊を送るべきだとおもってるね

理由は、ベトナムについていかなかったことは日本にとってプラスだが、
第一次湾岸戦争についていかなかったことは日本にとってマイナスだと思ってるから
昔のように敗戦国にならずに、常に戦勝国側についていくことこそ日本にとって必要だとおもってるからね
(フランスのようにね)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:22 ID:6MMn4VG9
>>255
そもそもテロを「完全に防ぐ」ことを前提にするのは無理がないか?
「テロが完全に防がれた社会」というのが存在しうるのなら話は別だがな。
だから「テロを防げない」からこれは反対あれは反対という論法ならセオレティカルには全てに反対できるな。
例えば自衛隊員の装備を上げさせるということなんかにもね。


257 :187:04/01/25 17:34 ID:G4RChEu7
>>255
はげ同。

ついでに言うと、
ベトナムには石油がないから、見捨てた。(海洋油田はあったが)
クウェートには石油があるから、見捨てない。
イラクにも石油があるから、アメリカは絶対に撤退しない。
平定はできないと思うが、ベストは尽くすと思う。
ベトナムのようなことはないと思う。



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:45 ID:cCBuYqWN
>>255
>攻撃を防ぐには、はっきりいって基地の中に引き篭もっているしかない、韓国軍のようにね

いやあ、これでいいんじゃない。
米軍も「自衛隊に勇猛果敢に戦って殉職しろ」なんて期待していないでしょう?
神浦の問題点は、韓国軍の穴熊貢献は、「王手飛車取り」と持ち上げて
おきながら、自衛隊には同じ戦略を許さないというダブルスタンダードが
まさにプロ市民的だと批判されているんでしょう。

本音をいうと、アメリカは、日本から資金提供が欲しいのだけど、
資金提供だけだと、日本の貢献を国際的に評価しにくいから、
形だけでもいいから、自衛隊を置いて欲しいと思っているだけで、
何も自衛隊に本当に復興支援を手伝って欲しいとは思っていないよ。

神浦のように反米気質が染み付くと、そういう簡単な相手の
要求さえも分からなくなっちゃうようだよね。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:03 ID:eAJzzsVX


http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31323306

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:16 ID:fct236Yi
サンデージャポンに橋田カメラマンが出てたけど見た?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:14 ID:WtTaIemu
>>257
アメリカも石油の有無だけで戦略を決めてるわけじゃないと思うが。
ベトナム戦争だって15年間もやってたんだから。

262 :187:04/01/25 21:28 ID:iu7kwQzw
>>261

石油があったら、ハノイに進軍したと思う。
石油は一つの要素だけれど、アメリカ陣営に組み込む動機としては、
優先順位は高いんじゃないかな?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:35 ID:7arOm3pV

軍事アナリスト 神浦 元彰 さん 「アナルファックを願うから軍事を学ぶ」

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:20 ID:sJN7/czd
自衛隊より俺なら東京を狙うと思うぞ
無防備も良い所だからな
お前等、テロられる覚悟はあるんだろうな
日本もターゲットになるならアメリカがテロられる可能性は減ったがな

あと自衛隊を出す事によってテロが起こっても
証拠を掴むか声明が出るまで「北朝鮮だゴラァ」と言えなくなったって事も分かってるんだろうな?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:45 ID:ukaJGn9K
>>264
どちらにしろ証拠を掴むか声明が出るまでは、例えば東京でサリン蒔かれたとしてもそれを北朝鮮のせいにはできんだろ。
まぁ、仮に北朝鮮が日本でテロをやったとしてもだな。
それとも自衛隊を出さなければ、今後日本で起きるテロは全部北朝鮮のせいだと断言して良いという主張なのか?


266 : :04/01/26 02:44 ID:42w6/ink
メールにお返事のコーナーでの書き込み。1月25日より
<日米安保は日本にとって戦争と国家の消滅を意味するような危険なものへと変質しました>
 
 プロ市民の皆さんは30年以上前の日米安保闘争で、日米安保があると日本は
戦争に巻き込まれると主張していた。さて日本はその後、日米安保のせいで
戦争に巻き込まれましたか?

 久しぶりに日米安保で日本が危険に曝される説を見ました。ワラ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:52 ID:sJN7/czd
>>265
>>今後日本で起きるテロは全部北朝鮮のせいだと断言して良いという主張
普通に考えれば日本でテロする国は北朝鮮ぐらいなもんだが?
これからはそれすら分らんようになるがな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:55 ID:sJN7/czd
>>266
日本の戦略は「冷戦に巻き込まれない」だが何か?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:33 ID:ukaJGn9K
>>267
仮に君の主張通りだったとして、だから日本は自衛隊を海外に派兵すべきではないということなのか?
それとも北に左右されずに派兵すべしということなのか?
どっち?


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 04:48 ID:HS+GQp9t
>>262
ナンセンス。中国の核武装が1964年10月。この時点で米国の戦線拡大は
限定された。トンキン湾事件1964年8月。北爆開始1965年2月。
朝鮮戦争でトルーマンが核武装前の中国の介入をも懸念したのを想起すべし。
朝鮮戦争同様最初から政治的に困難な参戦だった。
中国水爆開発1967年。
ハノイ侵攻は確実に核武装した人民解放軍の介入の可能性が出る。
有り得ない選択肢だよ。
かつての宗主国が属国の占領を黙認するはずはない。
これは中国が朝鮮戦争で米国に示した政治的意思だよ。

271 :187:04/01/26 07:49 ID:IzpzMT+R
>>270

実は、そうでもなかったという反省がキッシンジャーの『外交』に出てる。
中国は、実は北ベトナムが南を併呑して大きくなることに警戒感を持っていた。
テト攻勢で、北ベトナム側の貧弱さが露呈され、
その後に、ハノイを突く勇気があれば、
南ベトナムを確保できるような有利な講和もできたと述べている。

ま、負け犬の遠吠えにも思えるけど、
当事者はそう考えていたようですよ。

272 :187:04/01/26 07:54 ID:i6AA6hVR
もう、一言。
中国は、北ベトナムのためには核を使用しないでしょう。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 12:17 ID:HS+GQp9t
>>271
ナンセンスだな。テトこそ米国政府首脳部にその勇気とやらを打ち砕いた
戦闘だろ。戦術的には失敗したが政治的には大成功したものだよ。
テト攻勢1968年1-2月。
ジョンソンは国論の分裂を危惧して大統領選不出馬を表明。
北爆部分停止3月。パリ和平開始5月。

時系列で調べれば有り得ない妄想だな。

中国にとっては南ベトナムが統一しても同じことだよ。
サイゴン陥落1975年。いくら孫子の国でもテトで7年後までは予想できまいな。
北ベトナムにとっては民族統一と独立の戦争。フランスからの独立戦争の延長と言う
点を忘れているよ。米国が当初支持していたゴ政権はカトリック。
ケネディの馬鹿が賞賛した相手だ。単なる統一戦争ではない。
北ベトナムも当然旧宗主国は警戒していた。
ソ連も中国には警戒し始めていたこともお忘れなく。
兵糧は中国だのみだったろうが兵器のクオリティーはソ連だろ。
共産ベトナムの統一は不可避だったろうな。仲良く半分ずつ、は当時既に妄想だ。
そもそもそれを1954年のジュネーブ協定で米国が否定して始まった戦争だろ。
今更15年前には戻れまい。これらの点は朝鮮戦争とは違うのだよ。

キッシンジャーの論評は完全にあとづけの妄想だよ。




274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 12:19 ID:HS+GQp9t
>>272
米国も南ベトナムごときで核戦争は始めない。
だから「ベトナム化」して兵器は提供しつづけたが撤退した。
米軍の撤退1973年。
中国の国連加盟1971年。台湾政府から拒否権を剥奪し国連から
追放する。中国がベトナム戦をコントロールするのはここまでは難しかったろうな。
ベトナムと中国は互いに警戒しながらもある意味お互いを利用しあっていた。
米国の北京政府承認1972年。
承認もしていない政府とどうやってベトナム分割を話し合うのかね。
英国の中共承認1950年。米国はあまりにも遅すぎた。
パリ和平成立1973年。南ベトナムの命運はこの年までに既にほぼ決まっていた。
もはや米中のコントロールの外だよ。

老人とはとかく過去を美化したがるものだ。



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 12:30 ID:HS+GQp9t
1959年に死んだダレスのアホウのファナティシズムは既に米国を抜き差しならぬ状況に
追いこんでしまっていた。その結果が1964年だったに過ぎない。
この過剰な反共ファナティシズムは米国民を盲目的にした。
ベトナム戦争の最大の問題点は平和運動が戦場を左右したことではない。
そもそもメディアの協力無しで近代国民戦は戦えない。
問題はベトナム戦争そのものを米国民自身が支持して始めた戦争だと言うこと。
インドシナ介入1954年。朝鮮戦争とマッカーシズムはトルーマンを選挙で敗北させた。
介入をはじめた凱旋将軍アイゼンハワーは再選された。ケネディやジョンソンだけを見ていても決してベトナム戦争
の本質は見えてこない。かつてルーズベルトは反ファシズムを掲げたが妥協もした。
フランコ承認1939年。スターリンとも妥協した。トルーマンは反共法に拒否権をも発動した。
戦時の困難を知る指導者は抑制が効いていた。
問題は米国大衆に迎合したその後の指導者たちだ。
この流れは一戦闘で転換できたものではない。

奢れる者は久しからず、と言うところかな。

276 :187:04/01/26 14:39 ID:Yj14bANM
>>273の1

>ナンセンスだな。テトこそ米国政府首脳部にその勇気とやらを打ち砕いた
>戦闘だろ。戦術的には失敗したが政治的には大成功したものだよ。

だから、その戦争指導部に問題があったといっている主張でしょ。
北ベトナムの戦術的大失敗を客観的に評価できずに、
国内外の宣伝戦に負けてしまった。

>北ベトナムにとっては民族統一と独立の戦争。フランスからの独立戦争の延長と言う
>点を忘れているよ。米国が当初支持していたゴ政権はカトリック。
>ケネディの馬鹿が賞賛した相手だ。単なる統一戦争ではない。

なんか、北ベトナムの宣伝まるごとですね。
もちろん、その一面は否定できないですが、
国際的な共産主義という全体主義の拡張侵略運動の一環である点も
否定できないでしょ?
多分に中国化されている北ベトナムの人々と、
混沌として東南アジア的要素の強い南ベトナムの人々。
歴史的に見ても、南北朝が拮抗した場面は多い。
そのベトナム全土を、北ベトナムの一握りの共産党員と子孫によって、
半永久的に支配される体制にしようとする戦争でもあるでしょ?
そういう多面的な戦争でしょ?

277 :187:04/01/26 14:40 ID:Yj14bANM
>>273の2

>北ベトナムも当然旧宗主国は警戒していた。
>ソ連も中国には警戒し始めていたこともお忘れなく。
>兵糧は中国だのみだったろうが兵器のクオリティーはソ連だろ。
>共産ベトナムの統一は不可避だったろうな。仲良く半分ずつ、は当時既に妄想だ。
>そもそもそれを1954年のジュネーブ協定で米国が否定して始まった戦争だろ。
>今更15年前には戻れまい。これらの点は朝鮮戦争とは違うのだよ。

なんか、論理的に批判してくれているのか、
補強してくれているのかよくわからないのですが・・・

共産陣営は一枚岩でないことはそのとおりで、
一枚岩だと思っていた当時の戦争指導部を
キッシンジャーは批判しているので、
別に、ナンセンスでも妄想でもないでしょ?


278 :187:04/01/26 15:00 ID:/kx6J8oL
>274

論点がよくわからないのですが、
中国がコントロールする云々ではなくて、
ハノイを突いたら、中国は軍事介入するか否かでしょ?
共産陣営は一枚岩だから、当然すると思っていた
当時の戦争指導部に対しての批判ですよ。

>承認もしていない政府とどうやってベトナム分割を話し合うのかね。

承認というのは形式で、必要があれば話し合いは平気でするものです。
その努力もしなかったという批判です。

別に、ナンセンスでも妄想でもないでしょ?

>275

共産系の党派に属しているのですか?
共通の思想基盤がないと、話の流れが少しわかりにくいので、
そう言って頂ければ、多少は理解しやすいのですが・・・

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 00:32 ID:2Nt1L2yR
>>270
すぐに安保の話を出すと中国の核兵器の話を出すのはいいが、
日本が核ミサイルを作るのを阻止してるのはアメリカなんだけどなぁ
日本の核武装を阻止しておいて、日本は弱いから守ってあげようといっているのはアメリカ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:03 ID:UHamcu6e
>>279
>日本が核ミサイルを作るのを阻止
空母もな

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:21 ID:xeTQgRFr
>>279
1999年頃までは米国は日本の核武装を阻止していたが、
最近はそうでもないよ。
むしろ日本が将来核武装することを想定(奨励しているようにさえ読める)している。
例えば朝鮮半島情勢については、米国は日本と台湾の核武装をちらつかせて
PRC をコントロールしているしな。



282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:29 ID:OFL0vwLm
>>281
そう思い込んで安心していたら、急にアメリカの新聞に
「原爆の復讐に日本が核をアメリカに向ける」なんて記事が載って
米国世論を日本封じ込めに向かわせ>>281は馬鹿を見るのでした。

なんてことにならないといいがなw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:46 ID:2Nt1L2yR
>>281
中国に圧力をかけるためにいってるだけでしょ?
シンクタンクやメディアや政治や外交を研究してるひとに日本核武装といわせながら、
アメリカ政府はそんなことは一つもいってなく、むしろ逆のことを言っている

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:47 ID:xeTQgRFr
>>282
勿論その可能性は否定できないだろう。外交に絶対はないからね。
核武装は最終的には日本人の総意で決定されることだから最後は日本人の民意がどうなのかが問題だ。
米国が賛成した場合、反対した場合、それぞれ日本の民意に与える影響はどうなのか。
北朝鮮の脅威で日本人は簡単に煽られてこの1〜2年で核武装の議論がタブーじゃなくなったな。

いずれにしろ、>>281に書いたように、>>279 の認識は過去はそうだったけど、現在ではそうとは言い切れないよ。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 02:24 ID:xeTQgRFr
>>283
「中国に圧力をかけるために言っているだけ」とみんなが思っているのだとすれば、
そんなものそもそも圧力にはならん。
北が核武装すれば日本も核武装するし米国もそれを容認すると PRC が本気で思えばこその圧力なんだが。
君が正しかったとして、君が見ぬける程度のことは PRC も見ぬくだろうに。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 02:46 ID:mQrNXJQD
だからこそ、今は日本国内で核武装論を跋扈させておくのが良い。
極端な話、「日本の技術力なら簡単に北京を〜」とかね。
日本の「暴走」のほうが嫌だろ。神風特攻の歴史もあるしな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:05 ID:xeTQgRFr
>>286
どこの国でも暴走されるのは困る場合が多い。
特に日本のように技術力がある場合にはね。神風特攻はともかくとして。
だから日本が暴走するのであればそうだろうね。

それはそれでいいんだが、問題は日本が暴走する可能性が今後どのくらいあるかだな。
PRC、ロシア、北朝鮮、韓国と比較して日本が暴走する可能性はどうなの?
今の平和で豊かな生活を亨受している日本の国民は、国の暴走をどれだけ望んでいるのか。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:14 ID:mQrNXJQD
>>287
暴走の良いところは、それが理性的・合理的な判断の結果とは限らないところ。
明日突然暴走するかもしれないし、このまま何も無いかもしれない。
下地作りだけやってれば、それだけで脅威だね。

アメリカの対中の側面支援としては、この程度でもいいだろうと思う。
どうせ、心理的圧力でしかないのだから。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:35 ID:xeTQgRFr
>>288
暴走の可能性がどのくらいあるかについて触れずに、
「暴走されたら困る」ということだけを理由に対外政策を決めるわけではない。
「暴走されたら困る」のはどの国でも一緒だし、この論理で行けばそもそも国力が最もある国が暴走されれば最も困るのだ。
だから君が思っている「暴走の下地作り」とやらが日本で行なわれていると仮定して、
PRC、ロシア、北朝鮮、韓国と比較して日本が暴走する可能性はどうなのか?

それから、少なくとも日本の核武装についての状況は以前とはかわったということはいいようだな。

「どうせ、心理的圧力でしかない」のが見ぬかれているのであれば
PRC に対する実効的圧力にはならんよ。
北朝鮮の状況がどうあっても「米国は日本の核兵器保持を絶対に容認しない」というのが真であると PRC が本気で思っているのであれば、
心理的圧力どうのこうのなんて実効力はほとんどもたん。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 04:04 ID:ZBknc6W7
>>269
日本が自衛隊を海外に派兵するべき時は湾岸戦争の時で今回じゃない
今回は米が正式に助けてくれと言ってくるまで出すべきではない

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 08:36 ID:84RHn7GA
>>289
日本は歴史的に暴走しようがない。
つーか、こういうこと言うと、左派が文句言うと思うが、
太平洋戦争は、アメリカに経済封鎖食らったから...
あと、あれは日本列島というより、大陸にも版図があった
大日本帝国の置かれた地政学がそうさせたわけで...
だから、現在の国際情勢だと
北東アジアで暴走する、あるいは暴走する勢力が誕生するのは
朝鮮半島北部と満州の国境線周辺。
まさにコノあたりは、かつて大日本帝国の版図だったところ。
支那事変(日中戦争)の切欠の大きな要因の一つは
この辺りの民族紛争から...

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 08:42 ID:xeTQgRFr
>>290
>>269 への答えになってないぞ。リンク違いか?


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 15:52 ID:+yccxwUu
>>281
>日本が将来核武装することを想定(奨励しているようにさえ読める)
日高のワシントンリポート見た?
あれって、合衆国政府中枢の高官が直にインタビューこたえてるけど
日本の核武装に話及ぶと「日本に必要ない。米国の傘に頼っていればよい」って
とても容認、奨励してるとは思えませんが。
目を通してるものが、編集者の思想や思い込みが反映されたものであるなら
理解できますが。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:42 ID:IJVnNfaa
>>292
なってるぞ
日本が自衛隊を海外に派兵するべき時は湾岸戦争の時で今回じゃない
今回は米が正式に助けてくれと言ってくるまで出すべきではない
出すならアフガンに出せ
北に左右されすぎ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:10 ID:JuCXEjh5
>>293
まあ、SAPIOや正論ばかり見てると、アメリカが日本に核武装させようとしてるように見えなくもないからな

アメリカは昔韓国と台湾の核武装も潰したし、核武装しようとした佐藤栄作は、
アメリカの圧力で非核三原則なるものを明言させられた

あと日本の核武装はそのまま韓国の核武装につながるからね
インドが核実験を再開すればすぐにパキスタンが核を持ったように、核は連鎖する

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:54 ID:xeTQgRFr
>>294
つまり、今後日本でテロが起こった場合、
北のせいにできなくなるから日本は今回は米が正式に助けてくれと言ってくるまで出すべきだはないということか?
>>269,267,265,264


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 00:05 ID:myGFR38h
>>293
日高の番組は普段はあまり見ないんだが、同じ番組でキッシンジャーは以下のように言っていたな.
○北が核開発を止めなければ日本は脅さないよう核開発に踏み切る
○北の脅しに屈しないよう日本は核開発すると中国は思っている

それからマーシャルらのレポートやINSSのレポートでは日本の核武装を容認する記述があるよ。
勿論人によっては日本の核武装に明確に反対を表明しているものも沢山あるだろうが、
少なくとも上に挙げた論文ではかつてとは異なる姿勢を打ち出している。
米国はおおまかに対日姿勢は30年周期だったこともあるし、
いつそれが変化するかはよく気をつける必要はるけどね。
その「合衆国政府中枢の高官」とやらがどれだけ影響力のある人物か、
もしくはどういう状況で発言したのかなどにもよるね。

少なくとも日本の核武装論についての議論の状況は変化していると言える。


298 :293:04/01/28 00:35 ID:oiLfk2hT
>>297
>キッシンジャー
とロドマン国防次官補を天秤にかけてみそ...
http://kfal.hp.infoseek.co.jp/top.html
に動画あります。キッシンジャはまだみたいだす。
>同じ番組でキッシンジャーは以下のように言っていた
これらはあくまで、かれの分析結果というふうに捉えますた。
踏み切る、がそれを合衆国が認めるかは状況によって変化するともとれちゃう

299 :295:04/01/28 00:39 ID:H8qFeJcC
>>297
まあ、アメリカが核配備に賛成してるとは思えないが、アメリカが容認する核というものを考えると、
・もし核を持っても絶対に核を持ってると公表せずに認めない(核の連鎖を防ぐため)
・ICBMや長距離核を配備しない
ってところでしょうかね

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:24 ID:oiLfk2hT
>>299
>公表せずに
それじゃ持つ意味無しで却下されちゃうじゃん

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:26 ID:oiLfk2hT
ID: oiLfk2hT
oiL f**k 2 hiT
って読める

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:52 ID:dwgGpt93
>>296
だからそう言うふうに北に左右されるなつってるの

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 02:09 ID:oiLfk2hT
>>302
>北に左右されるな
とりあえず、
北に注意、関心を向けさせたい北の工作員が居るんじゃねえの?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 02:58 ID:dwgGpt93
>>303
わざとなのか理解力がないのか
無理に極論に走るあたりが何ともそんな感じがするな


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 05:09 ID:myGFR38h
>>302
> だからそう言うふうに北に左右されるなつってるの
それならそれで意見の相違はないな。

そちらが自衛隊の中東派遣の話とからめて >>264
> あと自衛隊を出す事によってテロが起こっても
> 証拠を掴むか声明が出るまで「北朝鮮だゴラァ」と言えなくなったって事も分かってるんだろうな?
と書いていたから、ひょっとして自衛隊の中東派遣は北に左右されるべきという主張かどうかを確認したかっただけだ。 >>265 を参照ね。
どうやらそうじゃないようなのでいいよ。

もしそうなら一言
「北朝鮮のテロの脅威は自衛隊中東派遣の主要な反対理由にはならない」
と書けばすむことだったんだがね。 >>290 は論点ずらしのようにも読めるよ。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 13:14 ID:hsx9iFYm
これ以上はスレ違い。

よそでやれ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 20:58 ID:5KFrJL86
>>305
キムチ臭いぞ
他所に行け

308 :空いているようだから書くよ:04/01/29 09:55 ID:HJ3tCvUk
>>276
支離滅裂だな。国際共産主義運動と言う一面的な見方を
否定したいのか肯定したいのかわからないよ。
意見が矛盾しているぞ。その多面性のなかでどこに重きを置くか
だろ。キッシンジャーは民族間国家間闘争と言う見方をしたんだろ。
イデオロギー闘争と言う面を強調してもキッシンジャーや自分の意見の補強には
ならないだろ。論理が破綻しているよ。単なる反論の為の反論だな。

実証を軽視して詭弁で逃避しようとしているように聞こえるな。
君の意見は実証的でないだけではなく論理的でさえない。

米国は反共ではなくキリスト教支援していたのだよ。
イスンマン、将親子、等当時の支援していた政権を考えてみろ。
クリスチャンだよ。反共の本質が見えていないよ。
イデオロギー闘争等という視点は極めて皮相的な見解だ。
南ベトナムは北以上に腐敗した、フランスの植民地時代を思わせる、カトリック政権に過ぎなかった。
フランスの中国承認1964年。既に「封じ込め」も「巻き返し」も完全に破綻
していたのだよ。つまり最初から米国の単なる一人相撲だった。
この盲進が政府への猜疑心に転化し平和運動が拡大する最大の原因だ。


309 :空いているようだから書くよ:04/01/29 09:55 ID:HJ3tCvUk
>>277
キッシンジャーは1969年から大統領補佐官だろうが。
当事者だよ。事実上マクナマラを後任した形だ。
北爆はその後もニクソン政権で再開される。
ハノイが侵攻できるのならやっていたはずだ。
事実カンボジアとラオスにも攻撃しただろうが。
パリ和平調印、米国の撤退1973年。
この間戦闘もパリ和平の会談も継続されていた。
勿論キッシンジャーは当事者だ。
テト攻勢後たった1年しかなかったジョンソンができ得たとしたら、その後4年もあっ
たニクソンがなぜできないんだ?その部下がキッシンジャーだぞ。
北爆再開してなぜハノイに侵攻しなかったんだ?
ニクソンは宣伝戦に勝ったのか?
国論が分裂した米国民や政府の肥大した猜疑心が結局はニクソンの全面撤退とウォー
ターゲート事件をも生むんだよ。
もしハノイ侵攻を強行していれば確実に戦闘は長期化しニクソン政権も崩壊していた。
ニクソンは撤退を公約していたから。
和平が可能になったのはそもそも撤退が前提だよ。ハノイ侵攻はその外交方針とは
正反対だ。現実的には有り得ない仮定だ。


310 :空いているようだから書くよ:04/01/29 10:00 ID:HJ3tCvUk
>>278
だから、介入するよ。それ以前にそもそも米国はハノイ侵攻はしないしできない。
理由は簡単キッシンジャーやニクソンが1969-1973年にしなかったから。
その理由は中国とより対立したくなかったから。だからキッシンジャーは1971年に台湾を
捨て駒にしたの。よってハノイ侵攻は有り得ない。
中国は米国に正当な政府として認めさせ国連加盟を容認させるまでは妥協はしなかっ
たろうな。少なくともキッシンジャーが政権にいた当時の米国はそう考えていた。
その結果が1971年中国の国連加盟、1972年米国の承認、1973年パリ和平なんだよ。
史実は戦闘による米国の勝利ではなく外交による妥協で決定されている。
戦場で必ずしも負けていなかった米国がハノイ侵攻しても中国が介入する可能性がな
かったのに侵攻もせず、しかも台湾を捨て駒にして中国に妥協したのは整合性を欠く。
つまりハノイ侵攻は整合性のない仮定だ。
少なくとも政権担当していてそれを実行しなかったキッシンジャーにとってはな。
米国がこう考えたのは朝鮮戦争で介入しないと考えていた中国が介入してきたから。
マック解任の理由の一つだ。
ベトナム戦争はその発端から朝鮮戦争とのリンケージなしでは考えられない戦争なん
だよ。朝鮮戦争終結1953年。米国のインドシナ介入1954年。
朝鮮戦争当時核武装もしていなかった中国にマッカーサーは
核攻撃を、ダレスはインドシナでも核兵器使用も考えていた。
中共の核武装によりそんな強気が米国にはなかったのは不思議なことではない。事実
そう言う発言はなくなった。


311 :空いているようだから書くよ:04/01/29 10:01 ID:HJ3tCvUk
南ベトナム如きのためにくだらない博打は打てないし、打たなかったジョンソンも賢
明とさえ言える。ニクソンもアイゼンハワーだかトルーマンだかの政権の副大統領で
当時は強硬派だよ。軟化は明白だ。事実ニクソン政権はこの流れを受け継いだ。

ジョンソン政権だけが悪い、は時流への便乗意外の何物でもない。
これは寧ろキッシンジャーの自己批判に等しいな。
キッシンジャーも落ちたものだな。ニクソン政権時代の大統領補佐官は
結局は中国との妥協以外何もできなかったのにな。
南ベトナム臨時政府成立1969年6月。ハノイどころかサイゴンもあやしくなってきたのもニクソン時代だぞ。
君とキッシンジャーの「本の中の」意見は似ているようだが、少なくとも当時のキッシンジャーやニクソンの行動は違う。
キッシンジャー訪中1971年7月。中国の国連加盟1971年10月。
北爆再開、カンボジアやラオス侵攻でも失敗したニクソン政権に残された選択肢は中国への妥協だった。。

多分キッシンジャーもさぞかし「勇気がなかった」んだろうな。外交批判が精神論と
は開いた口が塞がらない。
キッシンジャーに言っておけ、自分ができなかった事を他人の所為にするな、とな。
ネームバリューにつられてなんでも本の中身を鵜呑みにするな。馬鹿になるぞ。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 16:06 ID:HIAnARaP
おまいら神たん放置かyo

313 :187:04/01/29 16:32 ID:Kq/Z6j7l
レスどうもありがとうございます。

>308
>支離滅裂だな。国際共産主義運動と言う一面的な見方を
>否定したいのか肯定したいのかわからないよ。

肯定したいのです。話の流れからわかりませんか?
植民地解放運動は建前で、国際共産主義運動が本音。
だからといって、植民地解放という側面は否定は
しませんと申しただけです。
純粋な植民地解放運動であるならば、
南ベトナムの連立政権を認めても良かったでしょ?

>米国は反共ではなくキリスト教支援していたのだよ。

これは冗談でしょ?ユニークですね。
同じ考えの人はいますか?

314 :187:04/01/29 16:33 ID:Kq/Z6j7l
>309
>キッシンジャーは1969年から大統領補佐官だろうが。
>当事者だよ。事実上マクナマラを後任した形だ。
>北爆はその後もニクソン政権で再開される。
>ハノイが侵攻できるのならやっていたはずだ。
>事実カンボジアとラオスにも攻撃しただろうが。
>パリ和平調印、米国の撤退1973年。
>この間戦闘もパリ和平の会談も継続されていた。
>勿論キッシンジャーは当事者だ。
>テト攻勢後たった1年しかなかったジョンソンができ得たとしたら、その後4年もあっ
>たニクソンがなぜできないんだ?その部下がキッシンジャーだぞ。
>北爆再開してなぜハノイに侵攻しなかったんだ?

さて、そもそもの議論のはじめは、
「石油があったら、アメリカはハノイを突いていただろう。」
ということです。思い出してください。
なぜ、ニクソンはハノイに侵攻しなかったのか?
答えは「大油田や海峡など、アメリカの国益がベトナムにないから。」

315 :神浦サン出番でっせ:04/01/29 22:44 ID:TWBuVmhd
イラク自衛隊:
オランダ国防相「基本的に自らを守る」
 【ハーグ(オランダ)福原直樹】
オランダのカンプ国防相は29日までに毎日新聞の単独会見に応じ、
オランダ軍と共にイラク南部・サマワで展開する陸上自衛隊本隊の
警護について
(1)基本的には自衛隊が自らを守る
(2)戦闘があれば、自衛隊側の要請に基づき、オランダ軍が出動する
――などの原則を示した

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 01:10 ID:IM0xLIUe
>>308
> 米国は反共ではなくキリスト教支援していたのだよ。
ま、すこしはあたっているかもね
米国は、宗教を否定する共産主義に対してきわめて拒否的だからね

共産主義が嫌われたのは、そのイデオロギーだけでなく、宗教を否定ってのが大きい
ちなみに、独裁国家も往々にして宗教を弾圧して信仰の自由を奪うから嫌われてる

米国は、単に自由と民主主義を求めているのではなく、キリスト教の信仰の自由を求めている

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 02:47 ID:5JMWLss0
>>316
そのくせ米国は日本共産党を一時期支持してたりもする

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 10:36 ID:iZLzKfmN
>>317
あと、フセインも社会主義政権だけど一時支持してたね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 14:00 ID:+W3Aw1P0
敵の敵は味方

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 00:32 ID:JuVqTzwb
敵の敵は明日の敵

321 :187:04/01/31 00:50 ID:F8VIZxsD
敵の敵の敵は敵。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:17 ID:pqCzuxBL
神浦も主張に電波入ってきたぞ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:33 ID:rKy8D89N
葬儀で取り付かれたんじゃんない

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 11:58 ID:B2uVWN2o
神浦の言う軍事評論家って誰だ?

325 :187:04/02/02 12:59 ID:NVYezfwt
森本敏拓大教授が言ってたような気がする。
対テロ部隊を投入したのは事実。それで、テロが下火になるかどうかは不明。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 16:11 ID:1YvUxexi
いきなりやられてるし

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 16:17 ID:hsfnoNJG
キッシンジャー博士によるとテロは3月から4月にかけてクライマックスを迎えることになっているんだそうだ


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 16:20 ID:hsfnoNJG
朝日新聞によると、
「人間の盾」で活動の代表、イラク救援募金5百万円流用
だって

329 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/03 00:46 ID:2Km1M+Z5
>>322 「アカの壁」というか、「団塊の壁」というか、もう思考があっちに逝っちゃってるよね。

もちろん、自衛隊個人に注目すれば神浦氏やその信者みたいな考えもあるけど、
自衛隊という組織は、命をかけて日本人の財産と安全を守るために、
日本国民が税金で維持しているわけだから、イラク派遣が、少なくとも
日本人の(石油資源という)財産を守るためなら仕方ないでしょう。
もちろん、殉職なんて私は望んでいないよ。
(まさか、神浦氏も殉職者がでて、「ほら、私の予想は当たったでしょう」って
言わないよね。彼は、イラクでテロが頻発すると私のホームページへの
アクセス数が増えると言った前科があるからね。)

それに、自衛隊が海外派遣できないとなると、中国人民軍の戦略の幅が広まり、
台湾侵攻やベトナム侵攻が現実のものになるんだよね。そうなると、日本の一部にも
火の粉が掛かる。それに気付かず、自衛隊の海外派遣反対派は、ある意味で好戦的なんだよね。

早く、日本がアメリカと共闘して、中国との冷戦体制に備えなければ、
本当に台湾や東南アジアの人々が、独裁政権の圧制に苦しむことになる。

結局、このことを説明しても、「アカの壁」や「団塊の壁」に阻まれるけどね。
このスレを読んでいるやつには理解できるだろう。


330 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/03 00:50 ID:2Km1M+Z5
でも、現実は、米中冷戦に備えて、ちゃくちゃくと駒を進めているようだね。

有事関連法案:テロ対応の「空白」残る 日米同盟は強化
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040203k0000m010081003c.html

これもいいニュースだね。

小泉首相:高校生のイラク復興支援署名で教育に注文
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040203k0000m010086001c.html


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 05:09 ID:lPJnGjPH
米中冷戦、ハクチしか騙されん子供だましだな

332 :タカダは進歩ねーな。:04/02/04 06:20 ID:XujcBkd/
キッシンジャーは米中関係は戦後最良とも明言していたはずだよ。
あんまり頓珍漢なこと言わない。

333 :家康偉い:04/02/04 07:01 ID:HDgqq75u
日米同盟は戦国時代の織田徳川同盟と同じだと思う。
織田徳川は同盟国とはいえ、本能寺の変直前ころには織田の圧倒的国力で
徳川はいわば属国とか属領状態に近かった。本能寺よりだいぶ前でさえ、
徳川家康は同盟維時のため<自分の長男を切腹させる>という織田の要求にしたがっている。
 
 徳川が織田に逆らうとか友人として忠告する式の左翼の主張をまともにしたら
徳川は比叡山の焼き討ちの二の舞になっただろう。

 徳川家康の態度はポチと批判されるかも知れぬ。いや、同盟のために
文句も言わず、息子さえ切腹させる。ポチ以上のポチかも知れぬ。
 しかし、それこそが戦国の世の習い。姉川の合戦など同盟国として参戦する
のも当然。今の日本の態度は家康から見れば呆れるんじゃないか?
 織田以上の圧倒的国力のアメリカとの同盟。我々が家康から学ぶことは多い。



334 :187:04/02/04 08:02 ID:DYIWHzr5
イラク戦でRMAの威力を目の当たりにしたから、
中国が低姿勢なだけでしょう。
今後10年は衝突はないけど、
米中冷戦構造には、変わりがないと思うよ。

>333
納得。

335 :アホウ、ダナー:04/02/04 09:19 ID:EMFl1yMf
>>334
アフガン戦争を時系列で分析して味噌。
ターニングポイントはネパールへの毛沢東主義者のテロ攻撃だよ。
これほどアフガン戦争で米国が助かったテロはない。北部同盟の進撃にブレーキがかかった。
インドがパキスタンに砲撃して印パ関係が緊張し慌てて米英はアフガン南部のみの
爆撃から北部のタリバンと北部同盟の前線に爆撃を開始した。これで北部同盟は
怒涛の進撃を開始してしまった。これは勿論米英の戦略外だ。
このインドの恫喝を緩和したのがネパール攻撃だよ。勿論中国のアシストだ。
アフガン戦争で印露対米中と言う関係が見えていなかったようでは国際情勢を語る
センスはゼロだよ。北部同盟を地上戦で利用せざるを得なかった反省がイラクの
果敢な、果敢過ぎる?、地上戦へと繋がるのだ。
戦史を的確に分析せよ。

336 :久しぶりだな:04/02/04 09:22 ID:EMFl1yMf
>>313
非論理的だよ。そこから国家間民族間の対立たる中越の対立は導けないだろ。
イデオロギー闘争を強調するのなら中国の非介入と言う結論は導けない。
イデオロギーを強調して民族間の対立と言う中越の対立を前提とした南北の分断は支
離滅裂だろ。イデオロギー闘争と民族闘争のどちらを重視するかだろ。
自分の意見が多面性のどこに重点を置いているか考えろよ。
論理がおかしいよ。そして民族間対立を重視したキッシンジャー外交を例示したんだろ?
イデオロギーを強調しては君の論理は既に破綻しているよ。

あと南北の分断を提示したジュネーブ協定を蹴ったのは米国だよ。17度線の英仏容認
1954年。イデオロギー闘争なら英仏が容認して米国が反対したのを説明できない。
中東における英仏と米ソの立場の違いを考えな。
ナセルのダム国有化に対し英仏が植民地的発想の派兵を撤退に追いこまれたのは
米ソの圧力だよ。1957年、英仏スエズより撤退。
1950年代半ばから60年代の英仏と米国のスタンスはアジアの東西で正反対と言ってもいい。
イデオロギーが表面に過ぎないと言う理由の一つだよ。
南部ベトナムの傀儡政権もフランスの植民地主義を継承したものだよ。

イデオロギーで一括りにしていては現実が見えてこないぞ。




337 :久しぶりだな:04/02/04 09:24 ID:EMFl1yMf
>>314
これまたナンセンス。当時は中東戦争で原油高騰の真っ最中。中東独立国の石油資本
の国有化が拡大していた。1960年OPECを設立。
結果資源ナショナリズムによるオイルショックが1973年。
既に長期化していた紛争で更に高値となる原因をつくるような馬鹿はしない。
実際キッシンジャーは中東戦争の和平を実現しようとした。
石油価格の安定の為だよ。米国は不足していたわけでもない。

脳内で既に当時泥沼化していた1954年から1975年に至る長期戦たるベトナム戦争と冷
戦後短期で終了したイラク戦や湾岸戦争と混同してないか?
しかも冷戦時の核戦争の脅威と言う緊張関係への考慮も不足しているように思える。
安易に博打がうてる時代ではない。
米国がなぜ苦渋して湾岸戦争に開戦したかわかっていないよ。米国が大々的に中東の
ような産油国に直接介入したのは冷戦後始めてだからだよ。大ブッシュが臆病だったからではない。
産油国の多い中東を寧ろデリケートに扱っていた冷戦時では考えられない。
実在はともかく、ソ連への恐怖も理解できていないよ。米ソは
スエズ動乱以来直接的な不介入は暗黙の了解としていた。

時代の違いに依る戦略の変遷が理解できていないよ。
だから時系列と何度も言っている。そして自分生きている時代を相対化しな。
地政学者でもその時代の地政学が必要と明言しているはずだ。



338 :久しぶりだな:04/02/04 09:26 ID:EMFl1yMf
ニクソン時代のベトナム戦争は更に激化したら意味がない。政治家にとって最重要な
ものは権力維持。国益だのの綺麗ごとではない。
当時の米国内情勢では撤退しなければ政権はもたなかった。
だから同盟国の韓国やオーストラリアにも先んじて撤退した。
石油だの国益だのを考えている余裕なんぞなかったんだよ。
経済への配慮も国益と言うよりも政権保身の為だ。政治家が最も重視するのは
権力の確保。国益ではない。これは日本国内で自国の政治を見ていればわかるはずだ。
戦争は外交の一手段だ。そして外交は所詮は内政の延長に過ぎない。
国際間の国益なる概念は実にナイーブな概念だよ。国益なるものがアプリオリに確定
されているものでもない。それを確定する政治闘争こそ内政だろ。だから米国の内政
を見ろと言ったの。
1970年のカンボジア侵攻も実は軍事的には成功した。
しかしやはり国内平和運動や民主党の攻撃にあい国内政治的には寧ろ追い詰められてしまった。
ハノイ侵攻がどうなったかもはや明白だよ。しかも当時は資源ナショナリズム台頭華やかなりし時代だ。
「トンキン湾事件特別処置法」の議会による取り消し1970年。
もはや米国大統領にフリーハンドはなくなった。ジョンソンが上下院の圧倒的な支持
でフリーハンドを獲得したのが1964年で、下院の反対ゼロ、上院僅かに2名。
カンボジア侵攻成功の代償がこれだったのだよ。大衆とは斑気なものだ。
しかしこれが民主政治の現実だよ。
権力を維持したかったら石油があってもやはり撤退が優先していたよ。
でないと選挙に勝てないだろーがよ。米国は2年毎に選挙をしている国だよ。
当時既に始まっていた経済の悪化も石油だけ獲得してもどうにもならんだろ。



339 :久しぶりだな:04/02/04 09:27 ID:EMFl1yMf
外交の「教科書」から早く卒業しなよ。
平面的に外交だけを見ていても外交はわからない。寧ろ重要なものはその国の内政なんだよ。
内政とは国内権力闘争と言うことだ。ウォーターゲートの最大の原因だよ。
「外交」でなく「内政」と言う本でもキッシンジャーに書いてもらう方がいい。
あと「国益」なる概念は信用しない方がいい。くだらないモデル論的仮説だ。
可変なものであり所詮は国内権力の均衡と妥協の
産物に過ぎず、結果的には必ずしも長期的に国民生活や民族の生存に寄与するものと
は限らない。必ず内政で国益は歪む。
繰り返しになるが、日本の国内政治や改革を見ればわかると言うものだ。
日本が殊更にいい加減なわけでもない。どこの国でも同じだ。
国益よりも権力闘争を優先するのは政治の運命みたいなものだ。
つまり外交よりも必ず内政を優先する。大国ほどそうだよ。
権力がなければ国益追求もへったくれもあるまい。
2-4年程度で政権や議会多数派が変わる国にそもそも長期的な視野なんぞあろうはずもない。
それこそ政敵にプレゼントを用意する政治家が存在すると考える仮説に近い。

国益なる概念で思考停止していてはその深淵たる内政の理解に至らない。
権力闘争の不合理さも理解できない。
つまりベトナム戦争が「アメリカの戦争」と言われた意味が理解できないよ。




340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 15:15 ID:WznbPvDS
神浦が関われなさそうな話はどうか

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 15:35 ID:S5NvNy9t
神浦が関われそうな話って自衛隊反対とかそういうやつ?
ほげぇ〜


342 :187:04/02/04 21:53 ID:PrKjkJiE
>335

>このインドの恫喝を緩和したのがネパール攻撃だよ。勿論中国のアシストだ。

マオイストは、最近中国の影響下に入ったのかな?
名前とは裏腹に、インドの影響がいろいろ取りざたされている団体ですが。

インドが北部同盟を援助していたのは有名ですが、
それでも、あなたが何を言いたいのか良くわかりません。

>336

>非論理的だよ。そこから国家間民族間の対立たる中越の対立は導けないだろ。
>イデオロギー闘争を強調するのなら中国の非介入と言う結論は導けない。

国際共産主義運動も路線対立があるし、
それぞれ別個の国家なのだから、
国益の衝突により対立することは容易に想像できることでしょ?
ソ連と北ベトナムはイケイケで、
朝鮮戦争で大量の死傷者を出した中国は
また大量の戦死者を出したくないので、お付き合い程度で
勘弁して欲しかったというのはありうることで
キッシンジャーが直に中共と交渉して得た感触に、
十分説得力があるとわたしは思う。

343 :187:04/02/04 21:54 ID:PrKjkJiE
>337-339

全体的に何がいいたいのかよくわからないので、
もうちょっと要点をまとめてください。

あと、アホとか馬鹿とか平気で書いているけど、
そういう人なのですか?
ナンセンスなら別にレスしてくれなくて無視しても結構ですよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 04:41 ID:cOQ9TLsQ
中国がアメリカに対抗できるようになるには30年は掛かるだろ
現状、日本にすら追いついて無いじゃん

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 11:05 ID:j+oaz/8D
 人格攻撃やってる時点でそいつの負けだな。

 長文うぜー。

 主張と根拠をわかりやすく書け

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 15:57 ID:37GlwK2I
>>329
>彼は、イラクでテロが頻発すると私のホームページへの
>アクセス数が増えると言った前科

「イラクでテロが頻発すると私のホームページへの>アクセス数が増える」
と言うことは科なの?
たんなる事実の予想じゃないの?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:12 ID:NWTi5iJw
タカダを刺激する何かがあったんだろ。


348 :187:04/02/06 22:26 ID:lsU8BFiB
中国外交って老獪かなぁ。
こと北朝鮮に関しては後手後手で泥沼にはまっている印象が強いが。

何万人飢餓で死のうと、ギリギリまで対米カードとして
交換条件を要求する非情さと強欲さは凄いけど。

349 : :04/02/06 23:48 ID:6ZX740/Y
348に同意。

 中国外交老獪説を神浦は主張するが、あえて聞きたい。
外交の成功とは何か?国益の増進だろ?
国益とは何か?国民の生命財産を守り国民福祉を向上させる事だ。

 日本は国民の生命財産を守り中国と比べても遥かに高い国民福祉を
享受している。日本外交を中国と比較しそんなに駄目だと言えるのか?
 
 日本国民がアジアにおいて圧倒的な自由と豊かさを享受しているのを
無視して日本外交の失敗未熟とか言えるのだろうか?
 中国人の自由や豊かさを見ると老獪な外交とか外交的勝利が国民福祉の向上
に結びついていない。これで外交的成功といえるのだろうか?


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:09 ID:qOlzoaEa
>>349
>国益とは何か?国民の生命財産を守り国民福祉を向上させる事だ。

中国が考えてる「国益」は違うものなのかもね。
中国は「国民の生命財産」や「国民福祉」よりも「国家の面子」を重視してるんじゃないかな。
「国民の生命財産」や「国民福祉」は、国民が政府打倒に動きださない程度に保証してやれば良い、
という考えでやってるように思う。

351 : :04/02/07 06:01 ID:jtxsx6YE
 >>350
国家の面子。国威の発揚。そういうものが国民の生命財産や国民福祉より重要??

 ああ、北朝鮮みたいな国ですね。あの国は国民が飢えて死のうが関係ない。
あるのは国家の面子、否、金正日個人の面子のみですからね。

 スターリンや毛沢東、金正日、こういう国の国益が日米欧の自由民主主義国の国益
とは相容れないのは理解しています。

 だとすれば尚更中国と日本を比較するのが無駄でしょう。
一方を老獪だと褒めるのも意味不明だ。
日本が神浦のいう<老獪>な中国外交を見習って国民の生命財産より国威発揚重視
をできるわけないし、する必要もないからね。

 神浦の言う老獪って、単に国民の生命財産を軽視し独裁者や共産党におもねってるだけだ。
こんなの老獪って言うのか?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 06:56 ID:E2bIvsdv
「国民の生命財産」を保護した方が国富が増加する、もっといえば
生産性が向上するから保護しているわけでしょ。
保護してやるから一生懸命働け、いざとなれば戦場に行けという
取引だよな。

「国家の面子」もそれが生産性が向上する限りにおいては、国益になる。
だが、「国民の生命財産」を保護した方が効率がいいな。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 11:24 ID:pjugJunA
>国民の生命財産」を保護
日本じゃあるまいし、そこまで明確じゃないと思う。
チベット人なんて民族浄化されているわけだし。
どちらからというと、中国は伝統的に農民の国だから
共産党が中国人を食わせてくれるかぎり共産党に従うということだろう。

354 :しょうがねーなもう:04/02/07 11:28 ID:9JgHL+pw
>>342
それは単なる支離滅裂な感想文か妄想だよ。
読解力ない椰子だな。路線対立とやらも国家や民族としての対立だろ。
詭弁だよ。君が>>313
>植民地解放運動は建前で、国際共産主義運動が本音。

と言うからには、ベトナムの国民や民族としての独立と言う「国益」よりも共産主義の連帯を重視
していると言う意見だろ。そこから中越の対立やキッシンジャーの戦略は導けない。
キッシンジャーは旧宗主国中国からの独立と言う面を
考慮したからこそ中越の対立を利用して分断が可能と考えたんだろ?
つまり国際共産主義運動は建前で国家や民族としての独立が本音と考えた。
だから、君の意見は既に破綻している、と断言した。
特に、>>342の君の意見たる

>国際共産主義運動も路線対立があるし、
 それぞれ別個の国家なのだから、
 国益の衝突により対立することは容易に想像できることでしょ?

>>313は完全に矛盾するよ。論理の破綻を認めないのは素直じゃないぞ。
君の意見はイデオロギーを強調しているのだから
支離滅裂だよ。キッシンジャーを例示したのは矛盾。
と言うより既に論理が破綻している。
論理的思考力がなければ議論も戦略も語れないよ。



355 :しょうがねーなもう:04/02/07 11:30 ID:9JgHL+pw
>朝鮮戦争で大量の死傷者を出した中国は
また大量の戦死者を出したくないので、お付き合い程度で
勘弁して欲しかったというのはありうることで

なぜ君の嫌いな(?)共産主義がそう考えるのに同じく1950-53年に朝鮮戦争を戦い
その後1954年よりインドシナ戦争を継承して
14年目の民主国家米国が1968年にハノイ侵攻し戦闘を拡大激化しうると考えるのだ?
そういう発想がナンセンスと言うのだよ。時代背景を考えな。
民主国家が犠牲を好むとは思えないが?
当時の米国の内政を顧慮せよ、と言う理由だよ。
君は1968年と言う時代背景が理解できていない。
歴史は単なる外交的施策や一戦術で変わるほど単純な物ではない。

ベトナムはフランスからも中国からも独立したかったんだよ。
だから南北の分断はベトナムとしては認めがたかった。
フランスと米国更にはその後中国とも対立した理由だろ。
イデオロギーよりも独立と言う思いがベトナムに強かった理由だな。
この強い意思がベトナムの独立のみならず統一も成し遂げた。
善良な仲買い人よろしく1954年に分断統治を提案したのは中国だ。
当然北ベトナムの北朝鮮化を狙ってのことだ。それを拒絶する為の戦争でもあったのが
ベトナム戦争であり統一戦争だ。1954年に17度線と共に統一選挙も明示されている理由だ。
米国もハノイ侵攻なんぞしたら朝鮮戦争の二の魔いだ。
つまり中国の介入を招いて更なる泥沼になる可能性が高い。
そう言う意味でキッシンジャーの当時の判断や行動は正しい。


356 :しょうがねーなもう:04/02/07 11:31 ID:9JgHL+pw
問題はその後に本で垂れ流している「妄想」だ。
1968年に1954年に戻れると考えるのは妄想以外の何物でもない。
キッシンジャーの「外交」における発言は自らの当時の賢明な行動を汚す妄言に過ぎない。
だからボケだの馬鹿だの言ったのだよ。
ハノイ侵攻はニクソン政権の崩壊を意味する。テト攻勢の撃退、カンボジア侵攻の成功、後の
米国政治を考えれば自ずと結論は出る。軍事的な成功にも関わらず
ジョンソンは退陣表明し、ニクソン大統領は権限を抑制されてしまった。

ハノイ侵攻はキッシンジャーの老いの戯言である。
誰かさんが言うように「負け惜しみ」とも言えるがね。
いずれにせよ、まともに肯定したり引用したりする価値はない。



357 :しょうがねーなもう:04/02/07 11:36 ID:9JgHL+pw
まさかと思うが、またまたこの種の糞論文鵜呑みにしてないよな?

http://www.diplo.jp/articles03/0307-4.html
中国政府は、毛沢東の名を汚すものとしてマオイストを非難し、完
全に距離を置いてきた。

この論文は意図的か無知かは知らないが中国とパキスタンの関係を軽視或いは無視しているな。
こっちが真実だろ。

2002年7月19日【ニューデリーIPS(ランジット・デブラジ記者)】 
中国はインドとは違い、軍事支援な どは確約しなかったとみられる。
中国政府はギャネンドラ国王の訪問に合わせて穏やかな内容の声明を発表し、
その中で次のように述べた。「ネパールは国境を接する友好国であり、
中国はネパール政 府および国王の国内安定努力を支持し、そうした努力によって、
ネパールが平和、発 展、安定を維持できることを期待している」。 中国とは好対照に、
インドはネパールに対し武器、武装ヘリコプター、トラック、 地雷耐用型車両などを供与し、
さらに、4人を国外退去処分にしたことで、インド国 内にいる毛沢東主義派支持者を取り締まっていく
方針を明確にした。
http://www.lirung.com/news/southasia_news/south_asia_news02

アフガニスタン・イスラム革命警備団−セパヘ・パスダル
指導者は、モフセン・レザイである。1983年にイラン革命防衛隊の監督下で創設されたが、
ソビエト・アフガン戦争時代、中国の大きな支援も受けた。指導部の中では、
毛沢東主義が一般的であり、戦争時、部隊では、多数の中国人教官が行動した。80年代中盤、
主として、「ナスル」と協調して行動した。90年代末までに、ほぼ3千人の専従兵士、
約8千人の支持者を有した。行動地区は、ゴール、バーミヤンである。



358 :しょうがねーなもう:04/02/07 11:37 ID:9JgHL+pw
■「タリバン」のイデオロギーと政策
タリバンの不朽の人気の原因は、恐らく、60年代にアフガンの学生を騒がせた革命的感情に
起因するだろう。当時の世界各地の他の学生運動と同様に、アフガンの学生は、
マルクス・レーニン主義を信奉した。しかし、労働階級又は学生自体に集中した欧州の流れとは異なり、
アフガンの学生は、精神的に健全な主要な者達の隊列において清貧と禁欲に基づくその中国版の
毛沢東主義に惹きつけられた」。

「共産主義者が1978年にアフガニスタンの権力を掌握したとき、学説としてのマルクス・レーニン主義は
、アフガンの青年の目に急速に光を失った。多くの者は、アフガン貧民の宗教だったイスラム教に注目した。
学生達は、「大衆奉仕」型の毛沢東主義の公理が、イスラムの教義と非常に上手く組み合わさり、
毛沢東の「人民ゲリラ戦争」戦術が、ソビエト占領軍及びカブールのその傀儡に対して上手く動作すること
を発見した。「テロリスト」及び「アフガンのアラブ人」、アラブ過激派理論の継承者による敵対派の援助も
なくはなかったが、西側により統合されたタリバンは、実際、そうではない。彼らは、40年代末に
中国共産党のような意味での熱狂的革命家である。
http://arab.fc2web.com/afgan/party.htm

インドのカシミール砲撃が10月15日。

【ワシントン22日安藤徹】米中枢同時テロへ10/23
米、首都制圧へ戦術転換か
北部同盟接近する近郊地区 初の本格空爆
http://www.tokyo-np.co.jp/terro/text/2001/text/dtr2001102301.html
米軍は外交的配慮から、これまで反タリバン勢力を利する同地区空爆を控えてきており
首都制圧へ向けた戦術の転換とみられる。



359 :しょうがねーなもう:04/02/07 11:50 ID:9JgHL+pw
インドは形をかえたマウリストに挟撃されそうになったから
北部同盟にパシュトぅーン人地域での拡大を抑制する妥協をさせた。
この結果がボンの会議だよ。新政権もカルザイ主導にした。
カシミール砲撃後11月13日に北部同盟がカブール支配したにもかかわらずずだ。

http://www.tokyo-np.co.jp/terro/text/2001/dmain.html
総合ニュース<2001年>

よく読んどきな。

360 :187:04/02/07 21:28 ID:RhmKIn6f
「マオイスト」を調べたようですね。マウリストじゃないですよ。

基礎的知識もないのに居丈高な態度をとるのは尊敬できないので
もうレスしません。

361 :  :04/02/07 22:17 ID:t3G0Vwhb
 コピペうぜー。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:09 ID:6/GdA/Qw
>>361

俺とオマイが一番うざいハズだ

363 :187:04/02/09 21:14 ID:HXwEv74K
国益は、国富・国家体制・国の信用名誉(通貨も)・安全保障いろいろ総体で、
民主主義諸国では、国民個人の利益に還元されて説明されますね。

全体主義の国では、そのような修辞はまったく必要ないので、
国家体制・特権階級の利益が全面に出てくる。

あと、アメリカのような超大国と中国ロシアその他の大国、
中小国とでは、役割が違うのでおのずと国益の内容が
変わってくる。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 10:30 ID:xUQelrpy
中国関係だけど、このページの「円・元・ドル・ユーロの同時代史」というコラムが面白いね。
http://biztech.nikkeibp.co.jp/biztech/report/senior/

特に、第12回の、都市戸籍=一等市民、農村戸籍=二等市民の話とか、第13回の国民情報
ファイル「档案」(とうあん)の話とか。

365 :187:04/02/11 22:18 ID:1SrCtW42
>>364
このシリーズコラム面白いね。紹介ありがとうございます。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 14:30 ID:5ZHarruR
2/12のメールにお返事のコーナーにすごい電波が出ていて笑った

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:38 ID:ZZXR5e4g
>>366
今の日本に朝鮮半島の再併合を企む勢力があるとは思えないね。
嫌韓厨ですら韓国と関係を絶とうと言って、韓国への関与を拒否してるのに。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 04:43 ID:veSq3BnX
>>367
朝鮮半島再併合企む勢力はあるよ
今も昔も、正し韓国じゃなくて北朝鮮の方だけどな
それぐらい核が欲しい
ロケットは日本で核は北朝鮮でつー長い策略だった



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 21:01 ID:5LGp18pO
>>368
そりはまた遠大な

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:23 ID:WshU97Cc
■在日朝鮮人の皆さん。これがネットでの日本帝国主義者を攻撃するマニュアルです。
※注意
 日本人にこのマニュアルを悪用される危険がありますので、これを外部に漏ら
 さないで下さい。
────────────────────────────────
●韓国批判は差別主義であるというイメージを植えつける
 具体的には、「チョン死ね」「キムチ野郎」という言葉を多用して朝鮮半島を批判した
 フリをする。ただし内容のある批判ではなく、単なる悪口だけを言う。
●批判をする者は「嫌韓厨」「職業右翼」「差別主義者」と呼べ。
●仲間内だけに通じる言葉を多く使って仲間の一体感を高めて結束を強める。
●2ch中のあちこちのスレに嫌韓コピペ等の嫌韓書き込みを行う。ただし、この書き込み
 には説得力のあるものはダメ。朝鮮人に対する差別意識丸出しの書き込みにする。
●日本人のフリをしてわざと馬鹿なことをいい、後で自分でそれを訂正する書き込みを
 する。こうする事で自分と違う意見の者をバカだと思わせる。
●スレに来た人間にネチネチとまとわりついて、屁理屈を言い続ける・相手の言った
 ことにいちいち質問を投げて批判を封じろ。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:24 ID:WshU97Cc
つまり、韓国北朝鮮を批判する人間は馬鹿だと思わせるイメージ作戦である。
────────────────────────────────
『嫌韓厨』
韓国が嫌いな厨房。あるいは、韓国批判は差別主義であるというイメージを
植えつけるために、時と場所をわきまえずに2ch中のあちこちのスレに
嫌韓コピペや嫌韓カキコをして普通の住民に迷惑をかけている。
(2ch管理人のひろゆきは 厨房とは別に組織的な「職業右翼」の存在も指摘しているが、
それに留まるのは無能低脳管理人の証左。)
韓国が嫌いというより韓国をネタに日々のストレスを発散したり、
寂しさを紛らわすために(韓国ネタだとレスが異常に多くつく) ネタ的に書き込みをしている厨房も多い
N+からの隔離を引き起こした原因である、例の人々。
「韓国を正当な議論に基づいて批判する人」
≠「韓国を差別することで優越感を得る人」=「例の隔離された人々」
しかし、これら嫌韓厨のカキコは、韓国・北朝鮮批判を弱めるための組織的
工作カキコである可能性も高い。

【特徴】
・韓国批判は差別主義というイメージを与えようとする。
・宗教の勧誘のように人を巻き込もうとする
・スレの流れなどおかまいなしに突然叩きをしたりコピペを垂れ流す
・文句を言われると逆ギレして脊髄反射のごとく
「チョン死ね」「在日発見」「キムチ○○」「プロ市民」「ブサヨ」「地球市民」など同じことしか言えない
・他人のことをどうこう言う前におまえはどうなんだ?と思わせる馬鹿が多い


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 07:44 ID:wB9dJxiR
うるせぇチョンだな邪魔だ消えろ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:30 ID:WshU97Cc
>>372
オモシロイ


374 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/14 16:32 ID:p0RpZq+i
> 日本の右派政治家は朝鮮半島の再併合を狙っているのでは。(2月12日)

こういう、簡単に論破できるアホな意見は載せるのに、
中国の対日マスコミ工作の質問には口をつぐむんだよね。

やっぱり、TBSの出演料は魅力なんだろうね。


375 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/14 16:35 ID:p0RpZq+i
>>374 の続き

http://www.melma.com/mag/06/m00045206/

>まず「記者クラブ」の弊害ですが、これは日本だけの閉鎖的制度で、
>手のつけようがない伏魔殿と言って良いでしょう。
>主知主義のエリートを気取る人たちが特権にあぐらをかいて、
>新参者を排斥するギルドでもあります。テレビより、
>ネットの普及で新聞が三割ちかく部数を落としました。
>配達現場の声は、しかしながら記者クラブであぐらをかいて
>原稿を書いている人たちの耳には届かないでしょう。
>新聞は秀才がつくってヤクザが売るという冗句がありました。
>いまはやくざがつくって、中国人が配達しています。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:11 ID:aDcG3t4H
相変わらずタカダはクレクレ厨だな。
君好みの記事ばっか書いているわけじゃないぞ。
それにたまには笑えるデンパくらい用意してくれんとつらんだろ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:00 ID:0SRamY1U
ロケット弾を迫撃弾と間違えて報道されているのを
マスコミの軍事の勉強不足とえらく大きく批判しているけど
サマワの自衛隊の安全とかを分析する上でどれほど
大きい錯誤だったんだろうか。

劣化ウラン弾を「投下」とか記事に書かれたりするのは流石に
考えものかも知れないけど
些細な間違いを兵器オタク的な心理だけでこれ見よがしに
言い立ててるだけだったら,そういうのはどうかと思うん
だけどな。

378 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/15 00:07 ID:PaqYr85D
>>376 そりゃそうだ。

まあ、神浦氏の文書からは、
「マスコミは軍事知識が欠如している」
「マスコミのアメリカ擁護はひどい」
というありきたりのマスコミ批判は読めるけど、

「マスコミの中国観は偏向している」
という文章はまったくないね。

そして、その代わりに「中国外交は老獪だ」の繰り返し、これが、彼の世界観なんだと思う。
もしくは、そうでも言わないとマスコミから仕事が来なくなるかのどちらかだね。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:22 ID:GuVPfS0P
>>378
お前の知ってる中国はどんな国だよ
一回、中国行って来い


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:26 ID:WJmM24F4
>>378
>もしくは、そうでも言わないとマスコミから仕事が来なくなるかのどちらかだね。

君の神浦への突っ込みレスは前半はいいんだが、最後のこれ↑が余計な。

381 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/15 00:33 ID:PaqYr85D
>>379
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。」
さしずめ、キミはどうやら愚者のようだね。
旅行気分の中国旅行の体験で何がわかるというのかね?

オレは、これでもアメリカに2年間、仕事で住んでいたことがあるよ。
2年間、いたけど、一度も拳銃で威嚇されたことはない。
(そりゃ、そうだ。オレはスラムの夜道を歩くなんて無謀なことはしないから。)

さて、この体験をもとに、アメリカは銃のない安全な社会だということができるかね?
たくさんある専門家の学術書や情報に比べれば、偏った体験など逆に有害だ。
自分の体験はあくまでも情報の補完に過ぎない。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 05:35 ID:r3qqNc+c
>>381
中国にも2年間、仕事で住んでこい
アメリカに2年間で愚者は経験とやらの通りに影響を受けすぎ
オマエは片寄りすぎだ偏った体験など逆に有害だ。

専門家の学術書や情報から
自分の都合の良いの選らんどらんか?


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 07:54 ID:rRTdfu8t
>>381
海外で仕事をしてた割には感情的に中国の恐怖と脅威を煽り立てたり(まあ事実だが)
アンバランスな印象を受けるんだが。
どうせなら、ビジネスの知識を生かして経済情勢から中国の弱点を洗い出して
みたらどうだい?

384 :187:04/02/15 07:55 ID:TGFu6QNA
アメリカのやり方を感情の上でも認めたくないから、
国連と中国を異常なほど持ち上げることで、
論理的整合性を保とうとしているのではないかな。
しかし、説得力がない。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 08:03 ID:omBTqeHl
中国をもちあげるのは単に中国とマスコミが怖いのでしょうね。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 08:12 ID:yzo4D15E
>>384
君に論理的整合性を語る資格はない。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 08:47 ID:Vq/Ldvb1
>>382
俺はタカダじゃないが
「片寄りすぎだ偏った体験」と判断する君の感覚は「偏っていない」のか?
そもそも偏っていない意見というのは何?
偏っているかいないかが問題だとしたら、どういう基準に対して偏っているかどうかを言わなければならない。
まずその「基準」を示してくれ。

それから中共の不安定さを指摘したりすると論理的反論をできずに
「中国に来たこともないくせに」と言うのは中共党員の常套句。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 09:24 ID:rRTdfu8t
>>387
いくらなんでも共産シナとは無関係だろう。
それにタカダくんは中国の不安定さを指摘というほどのカキコはしてないしね。


389 : :04/02/15 10:22 ID:NZdifITR
地政学―アメリカの世界戦略地図
奥山 真司 (著) 単行本 (2004/01) 五月書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4772704019/fukkishien-22/249-1878554-4247563

「世界地図」の切り取り方 光文社ペーパーバックス
藤井 厳喜 (著) 単行本 (2003/11/20) 光文社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933254/fukkishien-22/249-1878554-4247563

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 13:20 ID:2dQjCem/
>>382
片寄りすぎだ偏った体験を言い出したのはタカダクンなんだが
初めに答えありで理由は後ずけだから偏っていると言われるんだよ
つーかオマエシーレーン厨だろ
出てくるな邪魔だから

391 :187:04/02/15 19:08 ID:zTDJ92Q5
迫撃砲とロケット砲は良くわからないな。
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/gun_type/gun_type.htm

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:48 ID:Vq/Ldvb1
>>390
> 片寄りすぎだ偏った体験を言い出したのはタカダクンなんだが
そうですか。なら具体的にどの発言のこと?

> 初めに答えありで理由は後ずけだから偏っていると言われるんだよ
君は始めアラブを敵に回すから自衛隊の中東派遣は反対ということ書いた。
次に持ち出してきたのは、北朝鮮によるテロが国内であっても北のせいにできなくなるぞとかなんとか。
その後日本は北朝鮮に左右されてはいけないということを自分で書いてしまって論理的整合性がつかなくなってたな。
いい大人なら自分の主張に一貫性がなくなったことに恥というものを感じないのかね。
「始めに答えありで理由は後づけだから偏っていると言われるん」じゃないのか?


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:10 ID:Br3ZrOQU
>>391
迫撃砲=砲弾を撃つ
ロケット砲=ロケット弾を撃つ

砲弾:火薬でドカンとやって後は物理法則にしたがって飛んでいく。
ロケット弾:H2みたいなもんで、燃料が継続的に燃え、それを推進力として飛ぶ。
       和名(?)は「噴進弾」。

かなりいい加減な表現なんで、話半分程度にしといてください。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 02:39 ID:aJ4etEyH
>>392
シーレーン厨なにアホな事を言ってるんだ?
受験勉強でもしてろ
オマエがくるとタカダすら来なくなる
スレを汚すな邪魔なの解らんか?
一人だけズレ過ぎなんんだよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 05:13 ID:VksZms2N
>>392
タカダは馬鹿ではない片寄ってるだけだ
オマエは馬鹿だから片寄ってる
この差は無限の開きがある

「取り合えず一番、強そうな所が正しいニダ」ってか?
読みにくくなってウザイだけだから、もう出てくるな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 12:30 ID:m7Kj/pHZ
住んだ経験からもの言うバカと
史実並べただけで「これが歴史だ。経験ではない」とか言うアホがいるスレはここですか?

歴史から学ぶことって史実を丸呑みと同義じゃないだろっての。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 12:55 ID:bbNyeeNh
>>396
誰へのレスか明示し具体的に批判せよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 13:27 ID:iiduIMJJ
煽り合いに煽りを入れてもたいして面白くないんだよね。

399 :187:04/02/16 19:34 ID:Da9GvTP8
>>393
どうもありがとう。
ロケットの方が、有効射程距離長いんだろうけど、
命中率や威力はどうなのかな?

400 :187:04/02/16 19:41 ID:Da9GvTP8
 ロイター通信は15日、複数の米政府当局者の話として、中国が大量破壊兵器拡散防止を確約
したにもかかわらず、依然、サウジアラビアの弾道ミサイルとパキスタンの核・弾道ミサイルの
開発支援を続けている恐れがあると報じた。

ttp://www.sankei.co.jp/news/040216/kok077.htm

---

なんで、中国をあんなに擁護するんだろう?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:01 ID:WAXo9epE
>>400
別に中国を擁護してるわけではないだろ?
中国は国際問題に対してうまく対処する能力があるっていってるだけだけどね
あれのどこが擁護なんだ?

イチローや松井が優秀だと事実をいったら、イチローや松井を擁護してることにはならないだろ

402 :187:04/02/16 23:22 ID:MxoMrmnU
>>401
今日の最新情報のコメントについてです。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:39 ID:ya9ZErfB
>>402
今日の最新情報は、中国がこそこそ企んでもアメリカはお見通しという内容だと思うけど。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:47 ID:WAXo9epE
神浦は左翼だ売国だということにして、おきまりの批判をしたいだけのタカダみたいなやつか
レスするだけ無駄だな

405 :187:04/02/16 23:55 ID:MxoMrmnU
>>403
中国が核拡散の元凶であることを、即座に打ち消す姿勢について、
中国擁護だと言っているのです。

で、上のロイター電のような現実をつきつけられても
「ないない。これが新たな問題に発展する可能性はない。」と
擁護し続けられるのか?

406 :187:04/02/16 23:56 ID:MxoMrmnU
>>404
別にレスしなくてもいいのですよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 00:07 ID:DM0jDtZU
>>405
神浦は中国を擁護してるんじゃなくて、アメリカはこの件を国際問題にしないだろうと
予想してるだけじゃないの?


408 :187:04/02/17 00:09 ID:5I2f/ajC
>>407
核拡散の元凶なんだから問題になるって。
表立ってなるのか裏で脅すのかは別にして。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 00:10 ID:CjwPO1Rm
核拡散の元凶ってもアメちゃんはある程度拡散することは
承知の上だろ。
チクチク中国を突付いて楽しんでいるのさ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 00:58 ID:vWJUzU/N
>>405 >>408
核技術供与なら、日本へのアメリカの「平和的」核技術供与や、
アメリカや日本の韓国への「平和的」核技術供与や、
日本の台湾への「平和的」核技術供与も、見る人から見れば核拡散ともとられかねない行為だけどね

中国がインドへの対抗上、中国がインド直接争わなくていいようにインドとパキスタンの間に核による均衡を
つくろうとして、そのために核技術供与をしたのは周知のことでしょうが
イギリスだってアメリカから核技術受け取ってるし、日本もイギリスにプルトニウム送って核開発を支援している

神浦は、中国のパキスタンへの核支援は問題ないといったのではなくて、
それをアメリカが問題にしないという分析を言っただけだ
上の例を挙げれば、アメリカが問題にしない核支援はたくさんある

411 : :04/02/17 01:23 ID:k4JXYW3X
んだんだ。
例えばIsraelの核とか(もう持ってるけど)

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 07:03 ID:x1NK9MLD
どうも変なのが居るな


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 10:34 ID:qDsKdCNr
>>395,396
君が誰を馬鹿だと思うかは別にどうでもいいよ。
タカダ氏が偏っていると言っているから、
具体的にどの発言が偏っているかを聞いているんだけどなぜ答えられないのか?
君の話を聞こうと言っているのであって頭から否定しているわけでもないのに。



414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 13:02 ID:/2P+wwdI
質問するほどのことでもないよ。
スレを読もう。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 13:59 ID:qDsKdCNr
>>414
スレを読んだよ。
逆に、タカダ氏が偏っているという主張をしている人の発言こそ偏っているという人が、どこが偏っているかを聞かれて

「質問するほどのことでもないよ。スレを読もう。」

というのも認めるのか? それじゃ互いに声高に自分の主張を叫ぶことになりはしても議論にはならんだろ。
国の政治の話は小さな村社会でのみ通じる淡い感情論じゃないんだからきちっと論理的に説明すべし。
それができない方こそ「始めに答えありで理由は後づけ」どころか理由すらつけられない馬鹿だと思うがな。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 14:44 ID:/2P+wwdI
書き方がわるかったかな。
つまらない喧嘩に割り込んでまで議論することないでしょってこと。
議論のネタは選ぼう。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 15:41 ID:qDsKdCNr
>>416
タカダ氏への反論が「つまらない喧嘩」かどうかはもう少しよく意見を聞いてみないとわからない。
ただ、今のところタカダ氏への反論が論理性を欠いたつまらないものであるという疑念をもっているという意味においては同意だね。
確かに議論のネタは選ぶべきで、例えばここに貼りついて、反論できなくなると出てくる品性に欠けた書き込みに対しては議論のネタにしても仕方がないと思うしそうしている。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:27 ID:eBTpkkcz
>>417
だから邪魔だって

この厨を、タカダなんとかしろよ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:38 ID:eBTpkkcz
>>413 >>415 >>417
アホかと
自作自演ですな
文章がカルト臭いからすぐバレますな
今、掛け算の話をしてるから
足し算をおぼえてから出直して来い

420 :187:04/02/17 21:45 ID:vvIw4zOQ
>409
対ソ連の米中同盟のもとでは、ある程度自由があったんだろうけど
911テロがあって、アメさんは被害妄想で神経過敏になってるからね。

>410
ネタかな?

>見る人から見れば核拡散ともとられかねない行為だけどね
どこの「見る人」なんでしょうか?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 22:12 ID:qDsKdCNr
>>419
> アホかと
> 自作自演ですな

>>413,415,417 は ID の通り同一人物の私の投稿だ。
意図的に第三者を装ってやりとりしているわけではないごく普通の同一人物の複数の投稿をさして自作自演というのであれば否定はしないけど、
普通そういうのは自作自演とは言わないな。
もしそうなら同一スレに複数投稿したことのある人は全て自作自演をしたことになる。

で、タカダ氏のどの発言が偏っていると思うのか?


422 :187:04/02/17 23:31 ID:lTPqq5nv
地獄の黙示録の片腕を切り落とす話って、実話なのかな?

423 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/17 23:36 ID:ibxJEsnr
どこにレスをつけたらいいか分からんが、
俺がいう「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」の例は、
例えば、金丸なんて政治家がいたよね。
北朝鮮に行く前は結構、保守的な奴だった。
それが、いったとたん、「北朝鮮はいい国だ、日本はもっと謝罪しなければならない」
と言い出したんだよね。そういえば、元拉致議連の中山何某かも同じだ。

共産主義という体制は本質的に、相手国のトップを優遇することで、
自国に有利に事を運ぼうとする。逆に小泉は、手弁当で北に乗り込み、
北朝鮮でいい体験をしないことを選んだ。

客観的にかつ歴史的にみれば、共産主義や半島の事大主義は
日本にとって有害なことは分かりきっている。
政治家個人の体験で、国策を誤ってももらっては困るんだよ。
だから、偏った体験など、国際政治を語るには価値はほとんどない。


424 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/17 23:51 ID:ibxJEsnr
あと、俺が偏っているという話はどうでもいい。偏りなんて相対的なものだからね。

ただ、俺の中国脅威論は多重平均的期待値で語っていることを理解して欲しい。

例えば、中国の経済規模が拡大するとして
(1)、中国が民主化して、日本経済にとって有望な市場になる。
(2)、中国が軍国化して、日本の安全保障が侵される。
という事象を挙げよう。(本当はもっと複雑だけどね。)

(1)の確率が70%、(2)の確率が30%とする。
普通に考えれば、(1)は日本にとってプラス、(2)は日本にとってマイナス。
計算すると(70%X1−30%X1)/2=20%で、日本にとって20%の利益だ。
だから、中国脅威論はない、と説くことができる。

しかし、これは、本当に等価なことかな?(1)のプラスを1とすれば、
(2)のマイナスは100ぐらいの重みがあると俺は考える。
そりゃ、国防のコストがどの位かかるか読めないし、アメリカも
軍事大国化した中国に対峙できるほど余裕があるとは思えない。

計算を簡単にするために99としよう。
すると(70%X1−30%X99)/100=−29%
で、結果的に、中国が経済成長すれば、いくら民主化の確率が
高くても、期待値では脅威論のほうが増す。
おれは民主化の確率が99%以上でないと、中国脅威論を取り下げることが
できない。しかし、99%以上保障できる予想屋はいないだろう。

(実際、アメリカの戦略機関などはこのような計算に基づいて戦略を立てているよ。
日本が核武装するとか確率が低くても実現したらインパクトが
大きい事象を常に検討している。日本の経済界ぐらいだよ、
ノー天気に中国の経済成長と民主化を願っているのは。)


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 01:19 ID:zpTPDGzW
>>424
>日本の経済界ぐらいだよ

経済界は金儲けができればいいんだから、需要のある中国に目を向ける
のはむしろ当然だよ。
経団連の奥田なんて日本を見限った発言しかしてないだろ。
悔しかったら国内の景気を拡大して需要を増やす政治家を後押し
することだね。
尤も君はデフレ政策信者の小泉を支持しているから、そんなことは思いもよらないかな?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 01:28 ID:UglcNdwM
>>424
左翼だ団塊だとつまらんことを書かずにこういうことを書いておけばいいのにね

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 02:00 ID:ozmGhrpt
>>425
>経団連の奥田なんて日本を見限った発言しかしてないだろ。
どういう発言がそうなの?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 02:16 ID:hULPNbzM
>>427
奥田は賃金を下げろだの国民の生活水準を下げろだの言いたい放題だね。
国が去年20兆も円安介入(今年は既に7、8兆)してくれるんで、外需でいくらでも儲けられると
国内景気つーか国民なんて知ったことじゃないんだろ。
(それにしてはトヨタはベースアップしないくせに数ヶ月単位でボーナスを支給しているそうだ
身内には甘いな)
経団連は移民の導入を目指しているんじゃないか?奥田の発言を聞いていると
そう思える。

429 :428:04/02/18 02:26 ID:hULPNbzM
つか、介護業界の人に「外国人入れたら賃金安くできるのに」
って発言を聞いたのもあるんだが。
(最近の介護ブームで若くして介護業界に入った奴に同情するよ)

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 04:18 ID:W4/y9HBP
愚者はモデル論に学び、賢者は歴史に学ぶ

ってとこかな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 05:24 ID:oXAk/Lne
中国脅威論はかなり無理があると思うがな
脅威は今も昔も合衆国だよ


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 05:33 ID:oXAk/Lne
中国とアメリカは大差ないのだが
何故、中国にこだわるのかがよく分らんな
金持ちの友達が他と仲良くしようとすると
「あいつは悪い奴だから付き合うな」と、
必死になってる奴のへ理屈みたいでつまらんぞ


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 06:12 ID:dAZuBb5L
高田はヤッパ変だろ。
なんで歴史に学ぶとか言ってて、いきなり確率論で
国際関係始めちゃうんだよ(稿
ワケワカメ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 09:22 ID:wYg9AxAz
>>424
タカダユウジ よ取り合えず
話にくいからシーレーン厨を追い出せ
あんな親米版日教組のようなアホは邪魔にしかならん


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:19 ID:8x9wHZro
>>431
>>432
どちらも軍事大国ではあるが
民主主義で言論の自由が有る国と
共産党独裁で領土拡大を目指してる国を同列に考えるなんて
馬鹿ですか?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 15:57 ID:5IQWmZq/
同列はともかく、
定期的に戦争でケインズ政策をとる米国は脅威と考えていいね。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 17:13 ID:0xv8U0Ls
戦争が経済と財政に悪影響を与えることぐらいそろそろ解ってもよさそうなもんだが。

軍需産業が一時的に潤うのは事実だが、戦争が終結すれば戦時中に増やした設備・雇用をリストラしなきゃならんし、
軍需関連の企業は多業種の企業グループの一部であり、グループ全体では損失が大きい


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 17:28 ID:1NHcxuVc
他の公共事業も似たようなものだと思うが。

ネットバブル崩壊後の景気対策としては、
他にどのような代案がありますか?


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 17:46 ID:5IQWmZq/
>438
代案って米国の景気対策のこと?
戦争以外にもやっているよ。勉強したら?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 18:49 ID:VfGoZOcR
>>439
>戦争以外にもやっているよ
2-1=4の景気対策

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 20:38 ID:qAz8It72
米国の戦争は景気対策より
国民統制の意味のほうが強いだろ
「強いアメリカ」「強い中国」
その意味でも中国とあまり代わらん

>>435
邪魔だ、つってるだろ
さっさと出て行け

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:13 ID:ojAgH0/j
>>428
>経団連は移民の導入を目指しているんじゃないか?
これはずばり言ってたような。

>国が去年20兆も円安介入(今年は既に7、8兆)してくれるんで、外需でいくらでも儲けられると
>国内景気つーか国民なんて知ったことじゃないんだろ。
考えているのかいないのかは知らんが、合理的な企業は利益を最大化しようとする。
バランスシートを綺麗にしようとする時もあるが。
問題無いだろ。

批判すべきは政府か、その経済政策であって、トヨタやその経営者じゃないだろ。
今年中には自動車の海外生産量が、国内生産量を上回るらしい。
政府の円安介入に頼らない体質が、自動車業界においては出来つつある模様。
自動車は関連業界の裾野の広い業種、どうなることやら。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:38 ID:mtkYhrpe
以前このスレで自衛隊派遣反対の理由のひとつにあげられていたけど、
イランのアザデガン油田、結局日本が権益獲得したね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040218-00000104-yom-bus_all


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:41 ID:mtkYhrpe
イラクでの復興支援活動など、自衛隊の国際貢献が注目を集めるなか、
有事や災害の際に自衛隊の後方支援にあたる「予備自衛官」を目指す一般社会人や大学生が増えているとのことだ。
http://www.osakanews.com/sittemakka/sittemakka-3.htm


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:42 ID:mtkYhrpe
「防衛庁を『省』にする国会議員の会」(仮称)も発足とのこと。
自衛隊はその存在感を増しているね。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20040218/NAIS-0218-05-02-51.html


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 23:40 ID:1nVY/tKf
>>424
アメリカの政府はそういう考えでやってるようには思えないけどね。
イラクにしたって、戦後の状況については相当甘い推測を持っていたように思う。
もし多重平均的期待値でやってるなら、希望的観測じゃなくて悪いケースを重視してたんじゃないかな?

447 :428:04/02/19 00:29 ID:Qeq0qM8p
>>442
>考えているのかいないのかは知らんが、合理的な企業は利益を最大化しようとする。

一応>425=428なので最初にこれに相当することは書いているつもりだ。

>批判すべきは政府か、その経済政策であって、トヨタやその経営者じゃないだろ。

遠まわしに政府の経済政策を批判しているつもりだが。
円安介入しても輸出企業を助けても企業は利益をあげるのを最優先して国民へ還元しない。
また、労働組合対策のために影でこそこそボーナス支給をしたとしても
周辺しか潤わないから不公平で無意味だってね。

いや、それどころか儲けているトヨタが賃上げしないと言っているのだから、
日本全体への賃下げ圧力になっている。景気を下げる効果を出しているんだから
むしろ害悪というべきか。
国は外需に頼る政策をとるのではなく国民全体に減税で均等に内需拡大を行うべきだろう。
元々何十兆介入しても効果が無いしな。

448 :187:04/02/19 00:31 ID:q7oo1Bpj
---
185 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/02/18 04:08 ID:???
 相変わらず飛ばしてるなぁ、神浦さん・・・。

「地獄の黙示録」の子供に予防注射をしたら云々・・・って、南ヴェトナムだったかアメリカだったかが
解放戦線の残虐性をでっち上げたプロパガンダが元ネタで、後で「この話は事実無根です」って
映画会社が訂正するはめになったんじゃなかったっけ?

 いゃそれ以前にツッコムのは
>カール大佐が告白するシーン
 カーツ大佐だよ!
 大丈夫なのかなこの人・・・。
---

やっぱ、フィクションだったのねぇ。火事場泥棒の例え話もわけわからなかったけど
ま、いいか。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 00:46 ID:KCdy0oIc
>>447
>遠まわしに政府の経済政策を批判しているつもりだが。
そうでしたか。

>円安介入しても輸出企業を助けても企業は利益をあげるのを最優先して国民へ還元しない
>周辺しか潤わないから不公平で無意味だってね。
不公平ではないでしょう。
周辺と言う、トヨタの利益に貢献した者が潤うのが何故不公平なんですか?

それに競争があります。
トヨタにホンダに分配する責務など無いですよ。
周辺しか潤わないのは、むしろ合理的です。

>いや、それどころか儲けているトヨタが賃上げしないと言っているのだから、
>日本全体への賃下げ圧力になっている。
周辺は潤い、ボーナスも頻繁に出てるなら良いでしょう。
ボーナス多ければ消費も増えるでしょうし。
トヨタに、日本全体についての責任を負う責任は無いですよ
政府の政策として、空洞化と失業を緩和するために介入した結果に過ぎないのですから。

450 :428:04/02/19 01:37 ID:Q7Z/0a60
>>449
>不公平ではないでしょう。
>周辺と言う、トヨタの利益に貢献した者が潤うのが何故不公平なんですか?
>それに競争があります。
>トヨタにホンダに分配する責務など無いですよ。
>周辺しか潤わないのは、むしろ合理的です。

まず、国の政策を批判していることに注目してほしい。
企業のやることは合理的である。これは正しい。
が、輸出企業が多大な利益を
あげたのは国が数十兆規模で円安介入した結果だ。
(介入しなければ為替差損による減益はさけれられない)
故にゼネコンに公共事業を数十兆規模でやっているのと同じなので
不公平である。
国は一部の企業だけ潤うような政策ではなく国民全体が潤う政策をとるべき。

451 :428:04/02/19 01:47 ID:Q7Z/0a60
続き


>周辺は潤い、ボーナスも頻繁に出てるなら良いでしょう。
>ボーナス多ければ消費も増えるでしょうし。

「儲けたのでボーナス支給を頻繁に支給しています。」と世間に対して
大規模にやってくれるなら、賃上げ要求の効果があるから私も文句は言わないね。
支給している情報を世間に隠していることで、経団連の賃下げ要求に肩入れしているわけだ。
結果どうなるか、ベアゼロで国民は所得が増えないから輸出企業以外は景気が冷えることになり、
輸出企業周辺の限定的な景気の回復でしかなくなる。
またこれを日本の景気回復として増税の口実にされるようなことがあったら
輸出企業周辺の外にいる人には迷惑でしかないだろう。

>政府の政策として、空洞化と失業を緩和するために介入した結果に過ぎないのですから。

評価するにしても介入する規模による。今までは単年度の介入は10兆も介入していないからね。
また、内需が冷え切って輸入が減っているという現状がある。
輸出企業を無理やり力をつけて輸出を増やしても円高圧力を強めるだけ。
(現に数十兆介入しても110円→105円の円高になっている)
内需拡大をやらなければ結果として輸出企業が利益を出せないまで円高は進むだろう。
結果どうなるか失業と空洞化だ。
また、介入に使った兆単位の資金のツケ払いは国民全体に及ぶということは覚悟しておかなければならないだろう。 故に不公平である。


452 :428:04/02/19 01:54 ID:Q7Z/0a60
内需拡大をやらなければ結果
      ↓

内需拡大で国民に体力をつけ輸出を増やさなければ結果

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 02:20 ID:FQANfvdl
軍事常識ABCのページにある、
『テロリズムに対する世界規模の戦争を制限せよ』 ジェフリー・レコード教授著
http://www.kamiura.com/abc41.html

これの元ネタはここですね
Bounding the Global War on Terrorism
Dr. Jeffrey Record, December 2003
http://www.carlisle.army.mil/ssi/pubs/2003/bounding/bounding.htm

日本語訳はここ
イラク戦争を斬る、米安全保障問題専門家の論文
http://park8.wakwak.com/~akishige/contents/opinion/opin30.htm

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 02:46 ID:v0kfyI+s
内需拡大景気対策はインフレにするのが一番だが
アメリカが怒るので無理
一番の欠点はロクな政治家がもてない事だが
これもアメリカが邪魔するので無理


455 :428:04/02/19 03:15 ID:G1OJ2Mo3
徹夜で仕事をしているからボロばかりだ。

>>452
内需拡大をやらなければ結果
      ↓

×内需拡大で国民に体力をつけ輸出を増やさなければ結果

○内需拡大で国民に体力をつけ輸入を増やさなければ結果

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 15:56 ID:zVabw/TU
>>439
この「勉強したら?」という表現はよく見かけるが、
説明したら、反論されるので
反論されずに優位に立っているかのように見せるための
トリックですね。

そうじゃないというなら、「説明したら?」

まさか、減税とかいうんじゃないでしょうね?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 17:44 ID:VaVvhTnx
代案を出せという表現も安易に使われているけどな。
馬鹿と話をするのは面倒臭いんじゃないか?
レスするのに一日かかるほどだし。


458 :187:04/02/19 19:03 ID:yEzpWwQD
>中国は明らかに引き伸ばそうとしている。
>しかし中東で深刻な問題を抱え込んだアメリカは、
>中国の引き伸ばしを許さない。

お、論調が変わってきたね。^^

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 19:39 ID:+vIgr6wM
354-359
は西さんか?
久しぶりにいいもん読ませてもらいやした。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:06 ID:oS2hXx03
>>450
>あげたのは国が数十兆規模で円安介入した結果だ。
違うでしょう。商売が上手かったからです。

利益を日本に送金しなければ、為替など関係ありません。
それに、メーカーなら原材料や部品を輸入してます。
日本で人を使う(日本人の雇用を維持する)為に、日本に利益を日本に送金しているのです。
輸出国は通貨高の圧力が常にかかります。これは自然です。
輸出企業の責任ではありません。

>>451
>支給している情報を世間に隠していることで、経団連の賃下げ要求に肩入れしているわけだ。
賃上げを助長する経営者なんているわけ無いでしょう。

>ベアゼロで国民は所得が増えないから輸出企業以外は景気が冷えることになり、
デフレですけどね。
べアゼロだと所得が増えないとはどういう理屈でしょうか。
年功給の所はまだまだあるし、出来高給もある。

>輸出企業以外は景気が冷えることになり、
輸出企業の社員が、輸出企業からしか物を買わないならそうでしょうね。
しかし、そんな事は無いでしょう。

>また、内需が冷え切って輸入が減っているという現状がある。
輸出企業が好調なら、原料や部品の輸入が多いはずです。
空洞化が原因でしょう。

461 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/20 00:07 ID:JNMSggwl

>中国に負けない政策を考えました。(2月18日)

これをメールした人、もし、このスレを読んでいたら、もう少しひねった質問をしよう。
神浦氏が公開する意図は、「中国脅威論派は稚拙な論理の持ち主」という
ネガティブ・イメージを植え付けるためだから。

逆に、イラン派遣反対派の意見は、どんなに感情的でも、肯定的なコメントを
つけていたのと正反対の扱いだろう?これが有名な情報操作という奴だよ。
2ちゃんねらなら分かるよね。

さて、神浦氏に中国脅威論を説くのなら、時々、2ちゃんねるにコピペが出回る
「スイスの民間防衛」や国民新聞にページに写しがある中共の対日工作資料
を引用した形で送るといいよ。

それらの資料の一文を引用して、現在のマスコミや評論家の状況と比較して、
妙に符合しているのですが、これも軍事的に意味を持ちますか?
とか質問すれば、100%の確率で黙殺しますから。

「日本解放第二期工作要綱」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html



462 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/20 00:16 ID:JNMSggwl
>>461 とはいえ、もし、「中国に負けない政策を考えました。(2月18日)」
これを投稿した人が、このスレに住民でなければ、それはそれで喜ばしいことだ。
確実に中国脅威派が増えていることだから。

民主主義の理念で考えれば、感情的反中、理論的反中、感情的親米、理論的反米
といろいろな人の意見を集約することで、正しい国の進路が得られるわけだ。

ところが、いままで、中国・韓国・北朝鮮について嫌いですとか
脅威ですとか、明言できる場がなかったのが問題だったんだね。

(俺だって、ネット以外ではなかなか言えないね。
だって、連中は言論の自由を許さないから、本当に物理的に
抹殺される危険性があるもんね。感情的反米派がうらやましいよ。
一線を超えなきゃ、身分の安全は保証されるからね。
そういえば、一部だけど、在米韓国人のよる日本人子女のいじめも醜かったね。)

まだまだ、感情的反米派に比べたら、感情的反中派が少なすぎるよ。
だから、教科書問題や、南京大虐殺捏造問題が起きた。
もっと感情的反中派も増えなきゃね。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 01:38 ID:C3VB5Wn/
>>462
そうは言っても言論統制されてスキャンダルが
出てこない中国の方が有利なのは事実
問題はジャーナリズムが(ry

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 04:40 ID:Vhhdwm1R
だな。民主主義もよしあしかな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 14:45 ID:gJ5z5F4N
>>身分の安全は保証されるからね
総理大臣でも潰されるのにか?
身分の安全とは何をさすのやら
どこの国のせいで三流政治家しか持てないと思ってるんだ?
中国か?韓国か?北朝鮮か?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:42 ID:TV3GXs5m
ククク、中国が好きで好きで仕方がないんだな。


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 17:32 ID:6R19F38q
>>461
>「スイスの民間防衛」

へーい、調達して来たよ。

http://plaza.rakuten.co.jp/vostok1991/diaryold/20040124/
数多くの組織が、巧みに擬装して、社会的進歩とか、正義、すべての人の福祉の
追及、平和というような口実のもとに、いわゆる「新秩序」の思想を少しずつ宣伝
していく。この「新秩序」は、すべての社会的不平等に終止符を打つとか、世界を
地上の楽園に変えるとか、文化的な仕事を重んじるとか、知識階の耳に入りやすい
美辞麗句を用いて……。



468 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/20 22:21 ID:JNMSggwl
>>467 ありがとん。いつ読んでも示唆にとんだ内容だよね。
ナチス・ドイツの侵略を受けなかった国家だけある。

ところで、神浦氏も、自衛隊のイラク派遣前は、
なんか、いろいろなところで派遣反対オフ会をやっていたよね。
よく都合よく会場が手配できたもんだ。


469 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/20 22:37 ID:JNMSggwl
>>465 田中角栄は一線を超えてしまったのよ。
戦後、もう一人、一線を超えてしまった政治家は中川一郎。
今をときめく中川昭一経産大臣のパパね。

田中角栄は、「独自資源外交論者」、アメリカのメジャーに逆鱗に触れ、
経済スキャンダルで失脚。

中川一郎は、「武装中立論者」、アメリカの国防系の勢力の逆鱗に
触れ、なぞの死(名目上は自殺)を遂げたという噂が絶えない。

他に、加藤紘一も、一線を超えた可能性はあるが、軽いジャブで許してもらえたんだろう。
冷戦が終わってて命拾いしたと思うね。中川一郎の場合は、冷戦の真っ只中で
北海道出身の代議士が、現実的な武装中立を唱えてしまったら、
それはアメリカが仰天しただろう。その他、野中の場合は、一線を超えたのを
自覚したから、自ら議員を辞めたんだろうね。

もちろん、これらのアメリカの圧力の是非は置いといて、
彼らは政治家で権限も強いし、アメリカの要人と直接交渉もできる。
だから、アメリカと日米安保において情報を交換していれば、
未然に防げた場合もあるんね。逆に、政治家や過激派にならなければ、
アメリカから抹殺されることはないよ。

ところが、中国・韓国・北朝鮮の場合はまったく逆だ。
あいつらは弱者から抹殺する。反朝鮮的な言動をすれば、まず子供や
妻が狙われる。老母が狙われる。庶民を平気で拉致する。

どちらが怖いと思う?少なくとも、俺や >>465 が、
実名で「ブッシュは独裁者」を叫んでも殺されることはないが、
実名で「金○○は独裁者」と叫んだら、間違いなく、
翌日には、郵便受けに汚物が入っているよ。



470 : :04/02/20 23:07 ID:W4e8QFek
葛西敬之(東海旅客鉄道株式会社 代表取締役社長、
中国に新幹線を売るのを反対している人)さんの提言。

地政学的な国際認識に立ち包括的な日米関係の構築を
http://www.nikkei.co.jp/innovate/theme13_3.html
<略>
 日本は太平洋の西端に位置する海の国である。ユーラシア大陸のメーンプレーヤーと
なる中国とリーズナブルに話し合い、平和裏に共存するには、
アメリカと国防から経済にわたる包括的な関係を結び、
これに向き合うという姿勢を明確にする必要がある。
<略>
日本は太平洋の西端に位置する海の国であって、ユーラシア大陸の東端に
位置する陸の国ではありません。
<略>
日米中は正三角形で、その1極に日本がいるといった認識では、
日本はますます迷走を続けることになるでしょう。
<略>
 幕末から明治の終わりごろまでは、日本はイギリスと同盟し、
アメリカのバックアップを得て、国際社会での地位を高めていきました。
しかし、日露戦争に勝って以降、アジアの盟主たるべく大陸に進出したのは、
地政学的な位置づけを間違えたからです。21世紀の日本は、太平洋の西端に
位置するという日本の立地を再確認し、アメリカと包括的な協調関係を結び、
北米、南米、オーストラリア、ニュージーランドからインドネシア、
フィリピンなど太平洋の国々とともに、マレーシア、ベトナム、タイなどの諸国を含めて、
ユーラシア大陸に向き合うことを基本に据えるべきです。
<略>
EUの目指すリジッド(固定的)な政治統合はナポレオンの旗印と相似しており、
次第にきしみが大きくなると思います。日米、太平洋の協調はそうではなくて、
それぞれの個性を尊重し、主権を認め合ったうえで、利益の共通する部分で協力、
補完し合う関係であるべきです。
<略>


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 01:33 ID:3kyF1Xts
>>469
つまりオマエの理屈だと一生独立出来ないって事じゃん
たまたま日本民族は色んな意味で優秀だったから良かった物の
一歩間違えばベトナム時の韓国のように糞みそにされてたって事は頭にないのね
小泉の遣り方じゃイギリスじゃなくて韓国にされる危険の方が高いと思うぞ

あと、日本ではブッシュは独裁者と叫ぼうが
キムジョンイルは独裁者と叫んでも大丈夫だが?
横田さん殺されたか?


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 01:34 ID:3kyF1Xts
>>469
金丸が抜けてるぞ

473 :地政学:04/02/21 01:46 ID:sFivHmye
戦後、日本では教育機関で地政学を教えることは事実上、禁止されてきたが、
最近になって、地政学の本が徐々に出版されてきている。
日本の戦後も、ようやく終わるのか?

地政学―アメリカの世界戦略地図
奥山 真司 (著) 単行本 (2004/01) 五月書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4772704019/fukkishien-22/249-1878554-4247563

「世界地図」の切り取り方 光文社ペーパーバックス
藤井 厳喜 (著) 単行本 (2003/11/20) 光文社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933254/fukkishien-22/249-1878554-4247563

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 01:57 ID:M4jw5NKC
>>471
オマエが思う独立国の名前を挙げてみろよ。
へけけ。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 02:07 ID:3kyF1Xts
>>466 >>474
オマエまだ居たの?
ついにくだらん煽りしか出来なくなったようだが
邪魔になるから、さっさと出て行け

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 07:06 ID:UvnmkWRJ
タカダくんはここだけでやっているのかな?
>>469
のようなことはネットだけではなく、人が集まる場所で大規模にやってもらいたいのだが。
面白いから。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 07:11 ID:UvnmkWRJ
タカダくんが殺されるようなことはないだろうから。
他人をけしかけるまえに自分で行動するべきだろうね。
ネットでこそこそ煽るだけじゃなくてさ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 07:15 ID:qI+zYCmu
タカダたん、ちょっといいことをいって改心したと思ったら、こんどもまたアジテーターになったか
続きは極東板でやってこい

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 08:07 ID:3mlGaRn6
>>470
米中蜜月と言う現実が見えていない馬鹿がまた一人。

中国に独日仏のトライアングル外交されてさぞかし堪えているんだろうな。
米国は鉄道なんかでヘルプしちゃくれないよ。
そんなものに関心はない。
残念ながら今の米国にはハリマンはいません。
世界第二位の自動車生産国を潰したがっている自動車王国なら太平洋の向こうに
いるけどな。
鉄道なんぞよりも自動車で警戒されると考えた方が正しい。
そもそも円高容認して元に寛大なのは鉄道屋ジョンスノーだよ。
日本は対外投資では有利になるが貿易では不利。
対中鉄道インフラ投資には有利だが自動車輸出には不利。
技術屋って為替も読めない馬鹿とかか?
必死で日本が何十兆と言う介入している理由だろ。

で、イランに投資するとなったら円安なんだろうかな?
困ったちゃんだな。

480 :187:04/02/21 08:10 ID:TOHwRRHa
アザデガン油田の権益確保も、陸上自衛隊のイラク派遣の影響だから、
「火事場泥棒」とか軍隊と営利企業の同時進出の批判は、
そう主張したいのなら、成り立つと思うが。

ロイヤルダッチシェルも手を引き始めたし、
裏では妨害工作が続くと見た。

481 :187:04/02/21 08:14 ID:TOHwRRHa
>470

ヘタな政治家や学者や評論家より的確だね。
日米中の不等辺三角関係が良く見えている。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:39 ID:OhwnDDcy
>>906
>ゲームの禁じ手である「一位と二位の結託」によって三位以下は逆転の目が
>全くなくなってしまいましたとさ。
二位もやばいんだが?誤魔化してるだけでもう潰れかけ
アメリカのおかげで国の中心の政治家が三流しかもてんから改善の見込みなし
頭が弱いと幸せだな

>>歴史でそんな都合のいい二位がいたことがあったか?
アメリカ国債なんか不良債権じゃないかよ
傷口は麻酔打たれて気づかないうちに手後れになるぞ
つーか、たまたま日本民族は色んな意味で優秀だったから良かった物の
一歩間違えばベトナム時の韓国のように糞みそにされてたって事は頭にないのね
愚民政策で目指せ韓国ですか?
チョンは黙ってろ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 05:02 ID:xU9/BkAP
国連事務総長、国会演説で自衛隊派遣を評価へ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040222i201.htm

「アナン事務総長は、国会演説の中で『人的貢献』などの(抽象的な)表現で
なく、『自衛隊派遣』と明確に指摘する」と述べ、演説の中で具体的に自衛隊
派遣について言及すると明言した。同筋によると、50億ドルの拠出表明など、
日本政府の一連のイラク支援策と併記する形で自衛隊派遣に触れた後、日本の
貢献全体を高く評価する方向だ。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 06:51 ID:/jmUmOgF
自衛隊の最新兵器を出す気だな。
そうか「円」と言う切り札がやはりあったか。
湾岸戦争同様、我国の最終兵器がいよいよ現われて来たな。

進歩、、、ないな。

485 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 09:54 ID:JB4r/K/m
>>472
そうだね。金丸もいたね。

>>471
属国云々は、日米安保の定義にもよるし、このスレでは重いテーマので、特にはふえないよ。

ただ、自民党代議士の場合、日米安保堅持で当選したのだから、
日米安保を著しく損なう政策は、選挙民に対する背信でもあるだろう。
田中の独自資源外交は、真剣に実現を模索し、実現後は日中接近を画策していた節もあり、
アメリカとしても看過できなかったんだろう。


486 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 10:00 ID:JB4r/K/m
>>476 いや、プロ市民や人権派弁護士、サヨク知識人の街宣活動は、
資金源を元を探れば、中国共産党が支援しているからできるんでしょ。

神浦氏の場合も、「イラク派遣反対オフ」だと会場提供者が
現れるんだよね。「新兵器解説オフ」とかやっても、
多分、会場提供者は現れないだろう。
活動資金の元の元の元がどこからでているか容易に推測がつくもんだ。


487 :似非評論家もしくは能無し学者:04/02/22 10:09 ID:z9QdGy9M
>>480
円安は米国への警戒心への揶揄だよ。

2003年06月29日(日) 萬晩報通信員 園田義明

イランは、世界第5位の石油埋蔵量と世界第2位の天然ガス埋蔵量を有する資源大国であり、
日本は、輸入原油の約12%をイランから購入してきた。またイランにとっても日本は
最大の原油輸出先でもある。

参加する企業連合は、国際石油開発(旧インドネシア石油)、石油資源開発、
トーメンの3社で、フィナンシャル・タイムズによれば、
この企業連合の関係者が数日内の契約を結ぶためテヘランで今まさに待機しているようだ。

トヨタ自動車の直接出資も検討されたが、「イランを『悪の枢軸』の一角とするアメリカを刺激しかねない」
との配慮から見送られたトヨタグループ主導のイラン国内の天然ガスを利用したGTL(ガス・ツー・リキッド)
生産事業が進行中である。GTLは、DME(ジメチルエーテル)と並んで燃料電池用燃料として
期待されている。
http://www.yorozubp.com/0306/030629.htm

どうだい、しっかり中東と半島が一本の糸でつながったろ?
天然ガスのメタン成分から水素による燃料電池がつくられる。
そしてロシアは勿論世界最大の天然ガス埋蔵量を誇る。2位がイランで1位がロシアだ。
これが京都議定書の建前を形成する背景だよ。

外交を読むのならば将来の資源を読みな。
石油より天然ガスを読みな。オマーンかカタールだかも既に石油を切捨てて
天然ガスに切り換えたはずだ。
船舶の石油エンジンへの転換1910年代。石炭から石油へエネルギー転換した時代が
1960年前後。そして21世紀初頭は新しいエネルギー転換の時代の過渡期なんだよ。
民族主義の台頭と相俟ってまさしく20世紀前半の時代のように激動になるかもしれんよ。



488 :似非評論家もしくは能無し学者:04/02/22 10:11 ID:z9QdGy9M
日本政府は先進工業国として生き残る手段として年産1000万台を誇る自動車産業による雇用創出
と技術と貿易の進展は不可欠と考えているのだろう。
勿論内需も必要だが燃料電池の家電や電化製品、住宅への援用
が進めば最先端の技術と共に拡大さえでき得る。
米国の年産は1200万台程度だ。日本はやや過剰生産とも言えるが米国もコンピューターでは
世界を圧倒しているわけだから文句言われる筋合いでもない。
トヨタも一昨年やっと中国進出が可能になった。

日本もなかなかの面従腹背、バランス外交を一応努力はしているんだぜ。
極東外交を読みたいのなら米中露の三国鼎立状態、核と拒否権による力の均衡、
世界最大の軍事大国にして占領軍米国、世界最大の人口にして購買市場の可能性をもつ中国、
世界最大の国土にして資源大国たるロシア、を見るのは不可欠だ。
日本はこの三大国に囲まれている世界唯一の国だ。
バランスなくしては国民生活はナンボにもならんぜよ。

日米中トライアングルなんて頓珍漢なこと言ってないの。
少しは日米のつばぜり合いも見えてきただろ?
奥田が自衛隊派兵に賛成した真意は多分飢えたライオンにエサを
やると言う意味だな。それがイラク開戦容認と自衛隊派遣だろう。
軍事は所詮外交の延長であり政治の手段だ。
自衛官の命は言わば国益の為の「捨て駒」だ。
戦国時代の人質みたいなものかな。生贄かな?
票になり易い拉致家族問題解決よりは軽視されるだろうな。

国際政治とは冷酷なものだな。
油の一滴は血の一滴、ガスの一吹は命の一息だな。


489 :似非評論家もしくは能無し学者:04/02/22 10:16 ID:z9QdGy9M
>>487
>円安は米国の警戒心への揶揄だよ。
だな。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 15:29 ID:tMYaVfiB
>>486
>支援しているからできるんでしょ。

結局人任せなんだね。

↑これは俺が学生時代に君のようなことを書いて散々言われたことでもある。
人格を貶めるようなことをする気は無いが、誰々が悪い、誰々が優遇されている
から(俺はできない)なんて表現は控えたほうがいい。

491 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 15:54 ID:JB4r/K/m
>>490
いやね、マジメな勤労者の意見よりも、プロ市民をかっこいいと思うキミ自身が心配だ。
民主主義っていうのは、まず投票所に行くことから始まるんだよ。

>↑これは俺が学生時代に君のようなことを書いて散々言われたことでもある。

それはね、キミの意見が早すぎたんだよ。その点は同情しよう。



492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 16:10 ID:tMYaVfiB
>>491
アホな奴だな。
誰もプロ市民なんぞに共感なぞしとらん。
社会人らしいが、対人関係が稚拙のようだな。
周りに忠告してくれるような人が誰もいないということか。

493 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 16:16 ID:JB4r/K/m
>>491 ちょっと言葉足らずかな?

>民主主義っていうのは、まず投票所に行くことから始まるんだよ。
街でデモや演説をするのは副次的なこと。

それと、>>490 氏は、この掲示板で正論を細々と書いても、
サヨクの市民運動のパワーには勝てないという忠告かもしれないが、

だ か ら こ そ、

「市民運動家の資金源の元の元の元を正せば中国共産党」に行き着くという
本当のことをここに書いているんだよ。

これは、俺のオリジナルでなく、石原慎太郎の著書にもかいているよ。
成田闘争の活動家が周恩来に表彰されたことを知っている?
あいつらは、農民のために闘争したんじゃなくて、
シナ共産主義のために革命闘争をしていたんだよ。

周恩来は口では日中友好だといいながら、裏では、日本の反体制運動を
援助していたんだよ。もう一度貼るよ。

「日本解放第二期工作要綱」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 16:30 ID:tMYaVfiB
>>492
>投票所に行くことから始まるんだよ。
>>493
>副次的なこと

これって、ここでアジったことで恐怖感をもった人たちが、
お前の推薦する議員に投票するってことか?

>サヨクの市民運動のパワーには勝てないという忠告かもしれないが

まったく君とは話がかみ合わないな。

>本当のことをここに
本当のことを書くだけにしとけばいいのさ。
君の主観混じりだとテレ朝やTBSのニュースキャスターと
やっていることはかわらんな。
(左翼がマスコミを支配するなら、君はネットで同じことをやろうってことかい単純じゃのう)


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 16:37 ID:9cm+aL5G
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shinotan/kuso.htm
すげえ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:15 ID:+pJe8cU0
なんで訳分からんサイトの、それも半年以上前の記事を引っ張り出して、
今頃ソースに使うのか訳分からんよw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:19 ID:khrncm6V
>>487
>どうだい、しっかり中東と半島が一本の糸でつながったろ?

意味が分からないです。興味があるので、誰か解説してください。
お願いします。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:10 ID:K7adKULQ
>>491
つーか、オマエに賛成してたシーレーン厨なんかは
親米版プロ市民みたいなもんだろ

左翼も右翼も本来は愛国者である事を前提にしろよ
在日右翼やプロ市民なんかを基準にするべきではない

>>成田闘争の活動家が周恩来に表彰されたことを知っている?
戦後の左翼や日本共産党をアメリカが支援してたのも公然の事実だろ?
日本人で争わせ日本の周りを反日国家で埋めてくれたのはアメリカじゃないかよ


499 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 21:34 ID:JB4r/K/m
>>498 なかなか面白くなってきたね。

>戦後の左翼や日本共産党をアメリカが支援してたのも公然の事実だろ?
>日本人で争わせ日本の周りを反日国家で埋めてくれたのはアメリカじゃないかよ

2ちゃんねるの他のスレをみれば、これは本当だよ。あえてここで深入りする気はないから、
他のスレでも調べてくだされ。通りがかりのみなさん。

さて、日韓離反、日中離反の影にアメリカがいるというのは本当だけど、
これは、歴史の宿命だから仕方ない。まさにこれこそ、「歴史に学べ」ということだ。

太平洋戦争の原因は、日本が満州の権益を独占して英米抜きの経済圏を
作ろうとしたからだ。仮に、日本が満州鉄道の権益のうち20%でも
英米に渡しておけば防げた戦争だし、その時点でソ連は崩壊しただろうし、
東欧や中央アジアの国が共産主義に併呑されることもなかった。
(ただ、有色人種の解放はその代わり大幅に遅れただろうね。)

(続く)


500 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 21:36 ID:JB4r/K/m
(続き)
しかたない。日本は戦争に負けたし、それ以前に江戸時代に鎖国をしてしまったので、
その期間に英米に世界の海を支配されてしまった。著しく日本の自由度は低い。
日本の繁栄は英米抜きには語れない。

歴史の宿命は宿命として受け入れないとね。もちろん、日米安保を強化して
そのうえで、中国とドライな経済的取引をするのは悪くない。

しかし、日米安保を縮小して、中国と経済のみならず、文化・政治的に
関係を深めることは、日本が米中の草刈場になることを意味する。
(前回は、運もあって復活できたけど、次回、アメリカの逆鱗に触れ、
中国に舐められたら、もう老人国日本が歴史の表舞台にでることはなくなるよ。)

あえて、文化的交流も控えろといったのは、日本人の国民性として、文化的に共感してしまうと
政治的に結託する習性があるからね。その習性が抜けたら文化購入も悪くないが、
対策をとったとしても、あと5世代は必要だろうね。(永遠に無理な気もするが。)

日本の経済人はもっと中国を損益計算書で見るべきだ。儲かるか儲からないか。
そして、儲からなければ、取引を止めることだね。
間違っても、中国の環境を改善してあげよう、
中国の貧富の格差を解消してあげようなんて思ってはいけない。
それによって感謝されれ、将来、取引が有利になることはない。


501 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 21:59 ID:JB4r/K/m
神浦スレだから、本題にもどるよ。

>中国を誇大評価しないほうがいい。(2月19日)
> 中国の問題点も、いつもハンで押したように、国民が分裂するとか、
>経済が失速するとか、政治がコントロールを失うといった評価ばかりです。
>10年以上も同じことを語りつづけています。

中国脅威論を真剣に説いているひとで、中国が分裂を懸念する奴はいないだろう。

(中国が分裂せずに軍事強国になると大変だから、今から
日本の安保体制を整え、日米安保を再定義しようという話で、
その延長線上として、イラク派遣はあるんだけどね。)

それに、少なくとも日本では、中国分裂論なんて、ここ3年ぐらいで
話題になっただけで、それ以前は、まったく話題にもならなかったよ。
それ以前の中国報道や中国関連の書籍なんて、
「いま中国に投資しなければ、バスに乗り遅れる」の一色だろう。

>確かに中国は周回遅れですが、しかしあなどっていては対応が遅れます。

俺は、中国は周回遅れだとは思っていないよ。もう経済を含めた総合力では、
日本の後ろに迫っていると思うよ。だから呑気なこと言っていられない。
「中国を周回遅れ」だと思う神浦氏こそ周回遅れだろう。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:05 ID:11AoVkC5
他のスレ読めってんならタカダはもうスルーするか。
好きな話題だけやりたいみたいだからな。
そんな態度でこのスレを読んだ人が経済人に圧力をかけるよう期待してんだから呆れる。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:11 ID:+kr9g+Bv
タカダたんは、自分の壮大な考えを、前後関係が見えないようにレスの中に詰め込むからますますわからんのだよ
はたから見てたら、みんなが地球の話をしてるのにタカダたんは火星の話をしてるような感じ
自分のホームページ作ってそれを公表したり、メールマガジンなどの長文で公表したほうがいいでしょ?
レスで主張するなら、レスの流れと飛躍しすぎてなにがなんだかわからない書き込みをしても理解できないよ

また、ありきたりの右翼言論と同じような批判をするけれど、たんにそういった手法で批判をするのではなく、
そのありきたりの右翼言論と同じ主張する理由を示してもらわないと、極東あたりの厨と変わらない

いまのインターネット言論発信の主流となっている、ホームページ+メールマガジンっていう方法で
主張して、タカダたんの考えを知った上でタカダたんのカキコミを見れば、みんなもう少し納得するだろう

504 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/22 22:24 ID:JB4r/K/m
>>502 いや、おれは純粋にこのスレで、神浦氏のページの批評をしたいだけ
なのに、俺に対する質問が多くて、丁寧に応えているだけだよ。
おれは他のスレにも書き込みをしているんだけど、なぜか、このスレが
一番、質問が多いようだ。

>そんな態度でこのスレを読んだ人が経済人に圧力をかけるよう期待してんだから呆れる。
それは読む人の自由でしょう。

>>503 自作ホームページはあるけど、わざわざ、そこと共通のコテハンを
使って、自分の個人情報を特定しやすくするほど野暮ではないよ。



505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:37 ID:+kr9g+Bv
>>504
じゃあ、いまのページとは別に、タカダという名前を使ってあらたに政治関係の主張をするページとかを作ってほしいな
田中スレも明石スレも、それぞれ本人のサイトやメルマガの主張を読んでることが前提のカキコミをしてるから、
他のスレにいきなり書かれると意味不明と思えることもふつうに書き込まれている
ここは神浦のページを読んでる人がメインで書き込んでいて、タカダたんの主張をよく知ってる人が
書き込んでいるのではないから、あまりにレスの流れや神浦のページと離れるように思えることを突然主張しても、
みんなついてこれないでしょう

おれはタカダたんの書き込みは、おれはけっこう評価してるんだけどね
タカダたんの頭の中では当然と思っていても、一般人には当然とはおもえないようなことを普通に書き込むから、
みんな混乱する

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:39 ID:UXK06poS
>>487
>どうだい、しっかり中東と半島が一本の糸でつながったろ?

どこが? 石油パイプラインはシベリアルートで通す事が決まっている。
半島なんか関係無い。サハリン経由で北海道に回せる。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 07:33 ID:pmYtDl4C
>>有色人種の解放はその代わり大幅に遅れただろうね
永遠になかっただろう
日本のおかげです

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 18:08 ID:n5ORsIGH
487-489
やっぱ西さんだー。わーい。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 03:50 ID:rtpOb3L9
>>タカダたんの書き込みは、おれはけっこう評価してるんだけどね
ある程度はな

ただ、タカダの書き込みは厨を増産するのが問題だと思うぞ
新米だろうが、反米だろうが、新中だろうが、反中だろうが
厨は廃棄でいかんと駄目だ、放置だと調子に乗るからな
やつらのせいで2ちゃんはつまらなくなったよ


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 08:59 ID:GIJsEtfl
以下の記事、神浦さん分析してちょ。

駅前不法占拠地は北朝鮮コマンド軍テロ用武器貯蔵庫。
平成16年Voice、3月号121P〜122P 
イラク復興特集・京都大教授・中西輝政「日本の国防力が目覚めるとき」
第15回・国家としての日本を考える(下に本文コピぺ)

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kova/1075392440/718

平成16年Voice、3月号121P〜122P 
イラク復興特集・京都大教授・中西輝政「日本の国防力が目覚めるとき」
         第15回・国家としての日本を考える
9年前の阪神淡路大震災直後の救助作業中に、倒壊した家屋の地下からたくさんの武器庫
がみつかったとされる。当時から、消息筋の間の噂話として私自身、耳に挟んでできたが
この事実は、現在、多くの信頼できるソースで語られている。そこ(多数の地下武器庫)
には、2001年の奄美大島沖「不審船事件」で、北朝鮮工作船に搭載されていたものと
同クラスの武器(ロケット砲や無反動砲、機関銃)も多数隠されていた。あのとき工作船
が沈没寸前に放ったロケット弾(や無反動砲)はもし命中すれば、数十人の乗組員を乗せ
た海上保安庁の巡視船を轟沈させるほどの威力をもっている。それほどの破壊力を持つ兵
器が人知れず日本の大都会の一角に大量に貯蔵されている。いまも同じような武器庫が日
本国内に多数存在すると見られている。

ひとたび戦時になればこれら大量の武器庫群から、(ロケット砲・無反動砲、機関銃など)
これらの大量破壊兵器を大量に取り出した破壊分子が日本の大都市を走り回ることは十分予
測できる。しかもその勢力が如何なる外国に結びつくか、その答えは困難でない。この日
本国内、それもまさに我々のすぐ隣に潜んでいる。日本の、それも東京や大阪など大都市
がれっきとした戦闘地域なのである。このことを我々は片時も忘れてはならない。いまや
日本は国内における(重火器による大規模な攻撃)テロ、(本格的に武装した)ゲリラ行
為に文字通り、本格対処すべき時代に来ているのである。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 09:26 ID:GIJsEtfl
皇太子さまがイラク派遣について触れられたね。
「イラク復興支援にあたる自衛隊の皆さんには、厳しい状況の中でくれぐれも
体に気をつけて、イラク国民のためになるお仕事をしていただきたいと思いま
す」

それから訪日したアナン国連事務総長も川口外相との会談で「日本は主要なイ
ラク支援貢献国であり、自衛隊の果たす役割に感謝する」だと。

国民の派遣支持率はいまや50%を超えつつあるし自衛隊の中東派遣について
は議論もあろうが趨勢はかわらんね。

さて神浦、どうでる? 神浦の作る理屈が結構楽しみなんだよな。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 09:34 ID:GIJsEtfl
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040223ig90.htm
結局日本こそ米国と国連双方に顏を立てた「王手飛車取り」だね。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 10:36 ID:ZMgYo5Ie
外務省がお願いして日本に来日した経緯がなければね。
それにしても選挙前なのに経済放置してこんな国内世論向けの対策しかやらんのかな?
まあ読売らしい社説ではあったよ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 12:27 ID:GIJsEtfl
どこの誰が頼もうが自衛隊の中東派遣に国連アナンが評価したことにはかわり
なはないな。経済については賛否両論あるが別に放置してるわけではないだろ。
誰がやってもうまくいかないものはうまくいかない。ま、でも実感ないけど
GDPは7%成長らしいから小泉おろしたいんなら経済だけでつっこむのもどうか。
自衛隊中東派遣反対の理由に経済を持ち出したり読売らしいで片付けようとす
るくらい根拠が薄くなってきたということか。反対派はもう少し頑張れよ(藁


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 13:08 ID:ZMgYo5Ie
さてGDPの話題が出たが、
まず政府が発表したGDP7%は「実質的」な伸びである。
つまりどういうことかというと、物価が下落してその差分で
GDPが上昇した。つまりデフレが悪化したわけだな。
リストラや賃下げ、大卒者の失業が加速したといっていい。
こういうのは景気回復とは言わんな。
君のご用達の読売でさえ、名目成長率は年率換算 2.6%と
政府発表について懐疑的だ。
君も数字のカラクリがわかって少し賢くなったかな?
まあ記事を貼るのは悪くはない。
できればアナンの件の海外の評価を翻訳して貼ってくれんかね。
バイトなら暇だろ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 13:54 ID:TCC7I+fd
神浦・・・・以前、陸自に30型ロケット弾というのがありました。直径が337ミリです。
この旧式なロケット弾の目的は、生物・化学兵器の報復能力を維持することでした。
(2003年2月24日の「メールにお返事」に同様のことを書いています)。
もし北朝鮮やソ連が生物・化学砲弾を使用すれば、
この30型ロケットで生物・化学兵器で報復できる能力を保持することでした。
そのような使い方もあることを覚えておいてください。そこで問題です。
60式 自走106ミリ無反動砲は2003年まで旧式ながら使用されます。
どうしてこの旧式な兵器がいつまでも現役を務めたのでしょうか。ヒントは地下鉄と、
自走無反動砲は階段と昇れる能力があることです。回答は夏に発売される私の自著で!

これは知らなかった

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 09:26 ID:EBGTqdef
>>515
あのねぇ、誰も名目とは言ってないでしょ。何でも反対反対で土井のようじゃ
ないか。選挙においては GDP の「変化」がプラスかマイナスかが問題だよ。
つまり経済が先月よりも今月の方が良くなったかどうかだ。絶対的な値が問題
になるんじゃない。だから前回選挙でアメリカは日本株を買って、一時よりは
るかに低い株価にもかかわらず最悪時よりも株価を上げて小泉を助けたしそれ
が有効に機能した。経済一点ばりで批判してた奴等は沈黙せざるを得なくなっ
た。小泉追いつめたいんなら経済一点ばりでは失敗した実績があるよ。

勿論経済状態については人によって言ってることがばらばらだし、まぁ、小泉
政権の経済政策が正しいとは主張しないからこの話題はもういいよ。ただ自衛
隊中東派遣反対派には経済以外にも理由を明確にしてもらいたいね。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 09:28 ID:EBGTqdef
それからアナンの件だけど国内報道だけでもこれだけのインパクトがある。

菅氏に復興支援の協力要請 アナン氏「気持ち分かる」

 民主党の菅直人代表は24日午後、国連のアナン事務総長と
都内のホテルで会談した。
 事務総長は「(イラク戦争不支持は)同じ立場だ」としながらも、
復興支援については「米英両国に『尻ぬぐいもやれ』と言いたい
気持ちは分かるが、今や(国連加盟国の)みんなの手に委ねられた。
安定化に全力を尽くさなければいけない」と協力を求めた。
 これに対し、菅氏は現状での自衛隊派遣に反対する理由を説明し
「イラク人政権と国連の要請があれば、国連平和維持活動(PKO)
の拡大での対応もすべきだと考えている」と、前向きな姿勢をアピール。
事務総長は「立場は理解できるが、現実的なニーズがある」と重ねて
復興支援への協力を要請し“擦れ違い”に終わった。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040224-00000254-kyodo-pol


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:42 ID:/Xt1MVte
しょうがないだろう。
言おうが言うまいがお前が出したものが実質成長の数値だったんだから。
俺は揚げ足を取ったわけじゃなく事実を指摘しただけだ。
お前が引用した新聞もろくに読んでないってな。
否定的なレスつけられると条件反射で「土井」だとか「何でも反対」
なんて言葉でごまかすなよ。
それに株価の数値と違ってカラクリが新聞にも指摘されている
ことを忘れるな。

>アナン
日本も巨額の分担金を出している以上は
あの程度のことを事務総長に言わせることはできるわけだ。
といってもアナンの立場は「国連は出さないが
出している国で何とかしろ」といった無責任な意思表明でしかないから
今までアナンが言ってきたこととあまりかわってないんだよな。
だから俺は国内世論対策としか書いてないし、事実君もそれにそった
レスしかしてないな。

大事なのはアナンの与党へのリップサービスではなく、今後国連がイラクに
どんな対策をとるかということだ。
今のところは国内で菅民主が迷走するだけで、たいした進展は無いだろうがな。
というわけで、いいかげん
>「王手飛車取り」
がなんて大げさな表現が的外れだと理解できたかね?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 13:26 ID:EBGTqdef
俺の主張は、経済問題は中東への自衛隊派遣反対の主要な反対理由としてはこ
れまでの主張と比べて弱いということ。それから経済状況は変化しうるから、
どうしても自衛隊を中東に出したくないのなら経済一点張りの反対は不確定性
が多きすぎるということ。単に事実を指摘しただけというなら、この主張と
GDP 7% 成長というのが実質であるということとどういう関係があるのかもう
少し「事実」を指摘してもらえるかな?

神浦のウェブの該当記事を読んでいないのかも知らんが、自衛隊中東派遣はこ
きおろす一方で、韓国軍の中東派遣は「大手飛車取り」だと神浦は称賛した。
それへの皮肉のつもりだったんだがね。わからなかったかな。これでも神浦ペー
ジのファンだからね。

アナンについての君の見解は前段はまぁいいとして、国連がどのようにイラク
対策に主体的に対策を取るかというのであれば、それは幻想だな。これまで国
連がどの国にもひきずられずに自ら動き、影響力を行使したという説得力のあ
る例があれば別だけど。例えば朝鮮戦争は国連軍だったが、あれを国連「主体」
などとは世迷い言だね。

> 大事なのはアナンの与党へのリップサービスではなく、今後国連がイラクに
> どんな対策をとるかということだ。
> 今のところは国内で菅民主が迷走するだけで、たいした進展は無いだろうがな。

いずれにしろ自衛隊中東派遣反対派の主張はここまでフォールバックしたとい
う認識でいいのかな?


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 13:41 ID:/Xt1MVte
そもそもGDPを出したのはお前だろ
俺はお前って馬鹿だな〜
っていっているわけで自衛隊派遣にはからめてないぞ。
ちゃんと読んでるか?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 14:26 ID:EBGTqdef
そちらが誰を馬鹿だと思おうがかまわないね。現在の経済状況が自衛隊中東派
遣の主要な反対理由であるという主張はしてないということが確認できたので
それで結構。


523 :187:04/02/25 21:02 ID:3gVpfxsq
>520

アナン事務総長に黒白つけさせるとは、素晴らしかったですね。
勝負ありという感じ。

でも、自衛隊員に犠牲者がでる可能性は高いから、
まだまだ山あり谷ありですね。

524 :187:04/02/25 21:02 ID:3gVpfxsq
煽りは放置で楽しくやりましょう。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 14:55 ID:IK/SIQT9
地政学―アメリカの世界戦略地図
奥山 真司 (著) 単行本 (2004/01) 五月書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4772704019/fukkishien-22/249-1878554-4247563

「世界地図」の切り取り方 光文社ペーパーバックス
藤井 厳喜 (著) 単行本 (2003/11/20) 光文社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933254/fukkishien-22/249-1878554-4247563

地政学入門―外交戦略の政治学 中公新書 (721)
曽村 保信 (著) 新書 (1984/01) 中央公論社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121007212/fukkishien-22/250-7959441-4123465


石油地政学―中東とアメリカ中公新書ラクレ
畑中 美樹 (著) 新書 (2003/11) 中央公論新社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/412150111X/fukkishien-22/249-8870456-3413958

地政学事典
ジョン オロッコリン (編集), その他 単行本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887214308/fukkishien-22/249-8870456-3413958

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 04:57 ID:Z86xlbha
防衛省昇格議論、現実的になってきたね。良かった良かった。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 14:39 ID:As6mIiNi
北朝鮮、核実験をパキスタン国内で実施か。

http://www.nytimes.com/2004/02/27/international/asia/27NUKE.html?ex=1078462800&en=6ac34c60c5e5d2b9&ei=5062&partner=GOOGLE
Pakistan May Have Aided North Korea A-Test
By DAVID E. SANGER and WILLIAM J. BROAD

NYT:パキスタンが北朝鮮のプルトニウム型原爆を、パキ国内で爆発実験した疑い

パキスタンのカーン博士らの秘密の核開発計画について内部情報が暴かれつつあるのだ
が、ここにきてパキスタンがパキスタン国内の原爆実験場で、北朝鮮製のプルトニウム
原爆を実験した疑いが浮上している。

パキスタンの原爆実験のとき、アメリカの偵察航空機は空中のサンプルを採取しており
最後の実験のときは、Baluchistan 砂漠上空の大気からプルトニウムが検出された。

パキスタンは原爆製造用にカーン研究所でウラン濃縮を行ってきたがぱプルトニウム型
原爆の開発製造を行っていないと見られるため、この原爆実験は北朝鮮のものをパキス
タン国内で代理爆発実験したのではないかと見られる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
詳しいスクープ記事。詳細は原文を。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:25 ID:ddYygKb7
>>527
べつにスクープというわけではないと思うけどね
実験は北の核なのかは知らないが、共同研究をしていた可能性は強いと思うな

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 19:46 ID:Z86xlbha
神浦は北に核兵器がないって言ってたんだっけ?


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 21:22 ID:b4Pwp6Tc
>>528
パキスタンは当時ウラン爆縮原爆を開発できたが、プルトニウムを抽出できる
能力はなかった。にもかかわらず、核実験後、大気中からプルトニウムが検出
されていた結果を考えると、北の核兵器を代理実験したものである可能性が非
常に強いとの事。



531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 22:25 ID:Ns4ko/sw
起爆実験したら地殻の振動でわかるんじゃないか?

532 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/02/28 00:49 ID:eIXb0wJJ
>>529
神浦氏の特徴
1、アメリカの情報は、なんでもデマだと思っている。
2、とにかく中国の老獪だ。(しかし、具体例に乏しい。)
3、韓国のやることは何でも王手飛車取り。

1の条件により、今回もデマとして処理されます。

また、明後日の最新情報には、
「中国の老獪さばかりが突出した六カ国会談だった。」
「韓国は半島の将来を見据えて、現実的な案を提案していた。」
「アメリカは、まったく協調性がない。」
「日本は、アメリカ追随で外交戦略がない、アジアから孤立する。」
「ロシアは、しっかり北朝鮮崩壊後をにらんでいる」
と書くでしょう。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:03 ID:r1L115vW
北朝鮮に核廃棄物のガラクタしかないなら、米国としては
北を潰さずに定期爆撃したほうが軍需産業が潤うんじゃないか?
イランに喧嘩を売るよりはリスクは小さいと思うが


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:18 ID:7Br7wIQm
>>531
だから北朝鮮は核兵器を自国で爆発実験をせずにパキスタン国内で
やったという事だろう。
これなら朝鮮半島で緊張を高めずに秘密裏に核実験した事になる。
公式上、パキスタンは98年に核実験を数回にわけて行っているが、
その一部は北朝鮮の核実験、またはすべてが北朝鮮との共同核実験
だったということが今回判明した。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:32 ID:r1L115vW
>>534
そいつは完全な起爆装置を所有しているってことかな?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:36 ID:7Br7wIQm
>>535
>>527にあるとおり、パキスタン国内で北朝鮮は核実験を行った
ということだから、完全どころか、ノドンやテポドンにかるく
のってしまうほどの核も持った可能性が極大ということ。
まあ、これまでにも小型化しているという情報はかなりあったが。

北朝鮮の核爆弾小型化情報

http://www.yomiuri.co.jp/features/eank/200304/ea20030426_09.htm
記事後半に米国の核専門家らの見解がある。
http://www.yomiuri.co.jp/features/eank/200306/ea20030620_42.htm
重量は不明。核の小型化の可能性示唆
http://www.chunichi.co.jp/niccho/031126T1607001.html
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2004_01/1t2004010617.html
この二つは北の核が700キロと推定。
http://www.gensuikin.org/nw/nk_dlvrbl.htm
これはより米国専門家のより詳しい解説。北の核小型化を示唆。
http://www.kamiura.com/mail9_2k3.html
ここの9月28日付のメールにガウリ=ノドンの性能についての見解がある。
ノドンは中国の技術によって大幅に改善している模様。
http://chorea.hp.infoseek.co.jp/dprk/nbc/missile.htm
中国のCSS3やM11が北朝鮮に存在する事を示唆する記述あり。テポドン2
に応用か?


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:15 ID:wYOpLZIt
>>532
タカダクンがそんかこと書いちゃったから神浦、何にも書けなくなっちゃったじゃないか。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:27 ID:ydCISgmw
神浦が北朝鮮が核を持ってない根拠としてあげているのが「中国が許さないから」
許すも許さないも、中国は北朝鮮に70年代後半から80年代前半に基本的なウラン
濃縮技術を伝授していたのをこいつはしらないのか。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:56 ID:cfzrjC2C
ウラン濃縮には電力が必要で今回はプルトニウム型爆弾の話では?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:37 ID:+1eviF6q
>>532
>中国の老獪
傀儡?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:41 ID:rvgTbv4E
>>540 横レススマソ
× 2、とにかく中国の老獪だ。(しかし、具体例に乏しい。)
○ 2、とにかく中国は老獪だ。(しかし、具体例に乏しい。)

タカダユウジ君はあまり日本語が得意ではなさそうだね。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 21:19 ID:1IyjrtFM
神浦たんの意見は、核物質は持ってるけど核兵器は持ってないってことでしょ?
まあ、金正日はアメリカとの和解と援助を引き換えに核放棄といって交渉カードにしてるくらいだから、
持ってない可能性は高いけどね

ほんとに持ってるなら、核実験くらいするだろう

543 :187:04/02/29 23:36 ID:OP2kJseJ
核爆弾は1,2個持ってるかもしれないけど、
核弾頭は持ってないって感じだったかな?

ミサイルに載らない巨大なの核爆弾ぐらいは持ってるでしょう。
起爆実験もかなり繰り返してるし。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:24 ID:jp785DEF
>>542
核実験しているだろ。パキスタンで


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:28 ID:jp785DEF
>>543
>>536が読めますか?



546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 03:21 ID:16SzWcsB
なんで北はパキでやったデータで核を開発したと表明しないんだろう?
核開発は悲願なのに。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 05:56 ID:Xp+FWwC4
北が核兵器を配備したということにしたい奴が一匹いるみたいだが。だから何?

548 :187:04/03/01 06:47 ID:gayk8Qsw
>>545
読んでますよ。^^

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 11:53 ID:r/ngQTPG
>>546
イスラエル式の考え方と同じだろう。韓国や日本に核武装の口実を与えないために。
>>547
配備したという事にしたいんじゃなくて、配備している可能性が極めて高いんだよ。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 11:54 ID:i1X5PBc/
メールにお返事の『中国が軍事力整備をあきらめたことはない。(2月28日)』の投稿はいいね。ここに投稿した人いる?


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 11:56 ID:i1X5PBc/
神浦は北が核を配備したということに「したくない」ようにも見える。少なくとも「配備した」とは書いてないしその可能性すら否定している。

552 :187:04/03/01 18:43 ID:VWX5s9AM
>>549
イスラエルと逆じゃないかな。
核弾頭が完成したら即恐喝外交を仕掛けてくるはず。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:34 ID:Eir0YJfG
>>552
確かに今の北朝鮮が核を持ってることを公表しても、失う物は何もなく、交渉のカードが増える。
イスラエルが公表できないのは、アメリカの支援を失うのが怖いからじゃないの?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:52 ID:eAVFHlQD
最近こうばしいのは、いつの間にかHPを乗っ取ったスパイク通信員@札幌在住こと田中某じゃなかろか
ついに神浦たんが愚痴をこぼし始めましたなw

>(神浦・・・・最近、軍事通信員のコーナーが変質したと考えています。本来はいろいろな各地の軍事関連のニュースや情報などメールで送ってもらい、それを掲載するつもりでした。)

「軍事通信員」が守る六つの約束より抜粋 しますと
(2) 自分のことを大将だと思って、人に説教をするのが大好きな人や、いつも人の悪口ばかり言ったり、過度に自分の自慢話をする人は御遠慮してください。
(4) 国籍や性別、職業や社会的な地位, 政治観や宗教に関して、自分の考えや立場が違う人とは、信頼関係や友情が育てられない人は御遠慮してください。


・・・(;´Д`)

555 :187:04/03/02 01:40 ID:KiTDA6J6
>553
> 確かに今の北朝鮮が核を持ってることを公表しても、失う物は何もなく、交渉のカードが増える。

核実験をしちゃうと、一気に終局(安保理・経済制裁)だから、
だましだまし、短期的には援助稼ぎと中長期的には核弾頭完成までの時間稼ぎなんでしょう。
五ヶ国の中では日本が一番、北の体制変更を望む立場だけれど、
他の国がいまのままで満足だからしょうがない。

> イスラエルが公表できないのは、アメリカの支援を失うのが怖いからじゃないの?

公表しちゃうと、周辺のアラブ諸国が抑止力を手に入れるのを非難できなくなるし、
頭がいいといえばそうだし、よくわからないです。イスラエルとアメリカは。


556 :187:04/03/02 01:48 ID:KiTDA6J6
>554
まあ、反米色は強いけど兵器の話は面白いしいいんじゃない?

昔いたボストン通信員のレポートは、かなり面白かったけど復活しないのかな?
ボストン氏はかなり右でしたね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 01:57 ID:sML+zjWj
>>555
核弾頭はすでに完成しているだろ。
パキスタンでの秘密核実験はそれを示唆している。
それがなくても小型化している情報はいくらでもある。
小型化していないと言うのなら、それなりのソースが必要。

大体、あからさまに北朝鮮国内で核実験なんかすれば米の支援
なんか受けられなくなるからね。その事情はイスラエルと同じさ。


558 :187:04/03/02 06:49 ID:Xw6NGgGX
>557

>536 の記事を全文読んだら?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:56 ID:MfqwSNHD
>>557
パキスタンが核実験に走った時、パキスタン
にはないはずのプルトニウム型原爆の爆発と見られる物質
がでてきた話は当時からあった。インドの情報部に
よれば北朝鮮の技術者とみられる複数の人物が核実験場にいた事がわかっている。
状況証拠から考えると、北朝鮮の代理核実験あるいは共同核実験である
ことは容易に想像できるよね。
北朝鮮が核兵器を小型化している可能性は極めて高いと思うよ。
3トンとかの旧式核兵器しか開発できないはずというのは従来の見方であって
いつまでもそれに囚われるのはおかしいよね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:11 ID:84YfsB7s
>>559
ということは、アメリカはパキスタンから北朝鮮の核開発情報を入手してる可能性が高いね。
日本政府は知らされてるんだろうか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:27 ID:MfqwSNHD
>>560
福田が前に「米政府からはいろいろ情報が入ってくる」と記者会見で
漏らしていた事もあるから、知っているかもね。
パキスタンの核実験には謎が多く、パキスタンは基本的な核爆弾製造法
とウラン濃縮技術を中国から教わったが、カーン博士がドイツでより先進
的なウラン濃縮技術を手に入れ、それを持ち帰り、核爆弾製造法の見返り
に中国に逆に教えたという。北朝鮮に対しては弾道ミサイルとウラン爆縮
原爆・ウラン濃縮技術の交換であるといわれているが、同時にプルトニウ
ムを多量に産む黒鉛減速炉の技術とプルトニウム原爆の製造法との交換で
代理核実験をしたのではないかとも言われている。



562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:58 ID:kKLJmgzu
なんだ、じゃぁ神浦はミスリードし続けたんじゃねぇか。
口では北の悪口言ってるけど結局日本の安全保障の動きに関してデマ情報や
偏向した意見を垂れ流してたわけだ。
やっこさん、北朝鮮問題になるといつも火消しに躍起になって日本の防衛強化の動き
を邪魔し続けていておかしいと思ってた。
どの国に雇われた? 中国?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:06 ID:bRgKKJE0
>>562
たしかに神浦は>>527みたいな記事はスルーするよね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:11 ID:ym9XB+tx
神浦に限らず、テレビに出たり著書を書いている安全保障の専門家は、北にはミサイルに乗る小型核は
持ってないと考えてる人が多いけどね

565 :187:04/03/02 23:18 ID:L4TLYy/A
BSプライムタイム良かったね。
中国こそ大量破壊兵器拡散の元凶であって、
北朝鮮は危ない仕事の下請けということがよく出てた。

それとは別にラリー・ニクシュも北の核弾頭の完成には
言葉を濁していたでしょ?
敵のカードを見切るにしても、
味方のルーモアポリティックを鑑賞するにしても、
ある程度の客観的思考は必要だと思う。

その点で、神浦さんのサイトは有用だと思うよ。
中国とかへの姿勢は大変疑問と思うけどね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:20 ID:pKtss+1y
ミサイルにのらないという根拠に長崎に落とされたファットマンが
よく取り上げられるけど、あれは当時ですらあきらかに必要以上の
爆縮用火薬と外郭の素材が使われていて、重くなるのは当然。故意に
やっているんだから。
しかし、米以外の国の最初の核兵器は1000キログラム程度かそれ以下で
あって、ノドンクラスのミサイルにならのってしまう。
特に日本の専門家と称する人間はよく北核とファットマンを比較するけど
わざと重くしているものと比べるのはミスリードさせているとしか考えられない。

567 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/02 23:45 ID:cq3LfhTH
>>554

>(4) 国籍や性別、職業や社会的な地位, 政治観や宗教に関して、
>自分の考えや立場が違う人とは、信頼関係や友情が育てられない人は
>御遠慮してください。

神浦氏はホームページの主催者なので、上記の項目に縛られないけど、
自分の考えや立場が違う人(中国脅威論者)の意見は
まったくといっていいほど無視するか、軽く流すよね。

彼の場合、中国の毒ガス、北朝鮮の核兵器、韓国の竹島不法占拠を出すと
まったくといっていいほど、中国・北朝鮮・韓国の肩をもつよね。

>>566
>わざと重くしているものと比べるのはミスリードさせているとしか考えられない。

自分に有利な情報ばかりを信じたがるよね。有利な情報は外れてもダメージは少ないが、
不利な情報が外れるとドンデモないことになるのは軍事的には常識だと思うけどね。
彼の思考は戦前の日本軍といっしょだ。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 13:46 ID:iCiEQaLa
軍事アナリスト 神浦元彰
http://www.kamiura.com/new.html

数日前、勝谷さんから「これからイラクに向かいます」というメールが届いたばかりだった。
「イラクでもメールが受け取れます」と書かれてあったので、そろそろバグダッドに到着する頃と思い、
返事を書こうと思ったときにこの記事である。正直、驚いた。そして失礼だが、笑ってしまった。
またこの体験談で酒が飲めると思ったからだ。強盗たちがアンマン方向に引き返したことは、
被害にあった4輪駆動車のドライバーや通訳が強盗の仲間というのがよくある。。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:58 ID:PR2a8hl5
神浦の言っていることはどうも信用できん。
北朝鮮が核兵器をもってないと思っていたいように見える。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 11:04 ID:w12rHGWZ
国防省と呼べと言うのは正しい


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 11:42 ID:tIZXSMZ/
国防のほうがストレートでわかりやすいと誰かが突っ込めばいいんでない?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 15:46 ID:LceAlL+m
>>570

「国」が付くと反対する馬鹿がいるんだよ・・・
公明だけでなく民主党の中でさえ・・・

自民党だけが馬鹿じゃない、野党も馬鹿ばっかり。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 16:04 ID:LceAlL+m

国防省がいいというのは誰だってそう思うんだよ。
でも社民共産(公明民主の左派も)の奴らは
国防省だと「国のために死ねという帝国主義で軍靴の音が」
とか言い出して反対するんだよ。
名前がどうのこうので無駄な論争するほどヒマじゃないんだし。
アホらしいけどそれが「今の日本」なんだよ。

そんなに国という字が嫌いなら北朝鮮みたいに「人民武力省」にすりゃいい。

574 :187:04/03/05 18:24 ID:FQ4uy80I
Defense Dep.だから、本質的議論ではないね。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 20:15 ID:vouzc0QH
どうも頭の弱いのが混ざるとつまらなくなるな

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:12 ID:O2VLGcd4
結局嘘つき神浦は防衛庁の「省」昇格に賛成なのか反対なのかよくわからんな。
こちつはひたすら「軍事常識」というおふだを振り回して虚偽情報や政治運動
をしている。神浦の言う「軍事常識」に騙されてはいけない。


577 :187:04/03/05 22:26 ID:G3j2k+/K
国防省、防衛省、国家防衛省。省になるならどれでもいいよ。

要は、今のままの警察・外務の植民地にしたままで省にするのか、
防衛官僚を育成するのか、制服組との関係をどうするのか、
それが中長期的に見て、日本国と日本国民にとって
ベターな選択なのかどうかって事が本質的議論でしょ。

防衛省がいやだったら、公明党がいなくなってから改称すればすむこと。

578 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/05 22:54 ID:6yPlhFtG
>>576,>>577 みなさん、だんだん、メディア・リテラシーが向上してきたよね。

神浦氏の人物像とは、スイスの民間防衛に出てくる
「敵に篭絡された知識人」そのものだろう。

今回の防衛省呼称問題だけでなく、
1、「日本は核兵器を持たなくて良かった」と検証もせずに連呼する。
2、アメリカと日本の政治家に対する嫌味たらしい批判。
  しかも根拠がいつも曖昧。特に神浦氏と同年代と思われる
  石破防衛庁長官へのジェラシーは読んでいて、憐れみさえ感じる。
3、中国への異常なまでの信頼。先日も、中国海軍への警戒を訴える読者メールに対して、
  中国が情報公開をすれば、中国軍が脅威でないとわかるはず、と
  これまた、根拠のない言動をする。(あんた、中国軍の何をしっているの?)

このスレを読んだあとに、神浦氏のページをみれば、スイスの民間防衛が
本当に優れた軍事教本というのが、よく分かると思うよ。

実は、3年ぐらいまえの神浦氏はまだまともだったんだが、
最近の神浦氏は、本当に敵に篭絡されたんじゃないかと感じるね。
やっぱり、去年、開かれたオフ会主催者の背景を洗ったほうがいいと思うよ。



579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:57 ID:I15t25NF
最近テロ朝に出演するようになったしね〜
左の軍事評論家と言うのはおいしいポジションかも
本心はわからないけどね

580 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/05 23:06 ID:6yPlhFtG
>>579 俺の感覚では、神浦氏は「サヨクの兵器オタク」で
せいぜい評価しても「サヨクの戦術家」レベルだと思う。

神浦氏のコラムで、まともな戦略評論を見かけたことがないね。
実際、イラク戦争でも、短期的な戦術的な予測で、ときどき当たって
大騒ぎするけど、長期的な戦略面では、まともな予測は一度も
見かけたことがない。

それはそうと、ケリー大統領を待望する点では、
神浦氏とテロ朝と金正日総書記は、共闘できそうだね。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:32 ID:9F+JDwry
>>580
つーか、神浦は自分の望む希望的観測に無理矢理状況をあわせているようで
その時点でまともな評論家ではないと思われる。
特に北朝鮮に関しては、自分の予想に反する情報はほとんど無視しているの
は理解し難い。最初に結論があって、それにあうように物事をあわせるのは
もはや捏造でしかないと思う。



582 :187:04/03/05 23:57 ID:HvfgtI4S
>580

タカダさんはひどいこと言うなぁ。
神浦さんは北朝鮮はガチ。かなり学ぶところある。
北朝鮮にとってはハッタリがきかなくて迷惑な存在でしょう。
核よりも大量の生物化学兵器の方が重要だと言ってるし。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:11 ID:XyQRKciI
>>582
そのわりには数々の核開発に関するソースを神浦氏が無視するのは
なぜ?
北朝鮮の核保有を疑うなら根拠が必要だ。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:19 ID:+yhj8YFJ
>>582
つーか、数々の核開発に関するソースはIAEAまたは米英韓な
どから出てきており、北朝鮮自身がだしたものなどほとんど
ない。北朝鮮がハッタリをかましているというのも当たらない。
神浦氏は北朝鮮が核または小型化した核を保有していない事に
したいようにしかみえんのだがね。



585 :187:04/03/06 00:58 ID:wfXCaNYN
>583-584

「核弾頭完成」のソースはないでしょう?
最近のパキスタンネタも昔の情報の焼きまわしだしね。
韓国の北朝鮮情報ってのはいつもネタだし、
CIA関連も一連の大量破壊兵器拡散を強調する
情報操作の一環だからねぇ。

>北朝鮮がハッタリをかましているというのも当たらない。

「核抑止力」を誇示して、エネルギー・食糧支援を引き出そうとしたのが
かの国のハッタリで、他の五カ国は見切ってるから放置。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:39 ID:H7r37ixz
>>585
わからないならわからないと書けばよい。
ないなんてこと書かずにね。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:47 ID:EVQzjvwi
>>585
>「核弾頭完成」のソースはないでしょう?

???あるでしょ?なにをいってんの?
何度も言うけど、>>536は読んだの?

言っとくけど、あのソース群の最後のミサイルを解説したソースは少々古いよ
ノドンが射程1000キロのノドン1のままだし、核に関する記述も旧来の見方にと
どまっているからね。
それと、あのソース群の中には逆の見方をしている人の紹介もしているけど
まさか、それらを以って>>558みたいな事を書いてるんじゃないよね?

>最近のパキスタンネタも昔の情報の焼きまわしだしね。
だから?
代理核実験の話が以前からあったのは認めるけど、だったらなおさら
小型化の懸念があるって事じゃないか。少なくとも小型化していない
証拠にはならないだろ。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:48 ID:EVQzjvwi
>韓国の北朝鮮情報ってのはいつもネタだし、
>CIA関連も一連の大量破壊兵器拡散を強調する
>情報操作の一環だからねぇ。
語るに落ちたね。
これって根拠のない君の思いこみだよね?
それにイラクがそうだからといって北朝鮮が同じとは限らない。
朝鮮半島での戦争を避けたい米国が情報操作によって北朝鮮を悪魔化する
理由はないからね。

でも本当の事はどこの国の情報機関よりも北朝鮮自身でなければわからない。
しかし、北朝鮮自身が核実験して公開するなんてあり得ない。米国の援助を
受けられなくなるからね。だから北朝鮮からソースがでることを期待できな
いなら、現状では数々の情報機関の情報などを参考にするしかない。
その情報機関の情報を信用するかしないかは自由だが、君が信用しない事が
「「核弾頭完成」のソースはない」ということにはならないし、「核弾頭
はない」ということにもならない。それは単純に君が認めたがらないだけ。
北朝鮮が国内において核実験をする可能性がほぼない以上、君が北朝鮮が
核弾頭を保有していると考える事はないだろうね。神浦氏のように情報機
関の情報は脳内ですべて「ネタ」か「情報操作」となってしまうんだから。
先ほども書いた通り、北朝鮮が国内で核実験をして公開する可能性が極め
て低い以上、情報機関の情報を信用するしかない。
で、CIAやインド軍情報部などの情報機関の情報をほぼ正しいと仮定すると、
北朝鮮は核実験をパキスタン国内で実施したのだから、この時点で小型化
が非常に疑われるわけだ。
あと、こういうソースもある。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040304it14.htm
つまり、各情報を統合して考察すると、状況証拠としては核兵器を開発し
て、ミサイルに搭載できる可能性が極大だということ。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:51 ID:mNuNeOs8
本日のラッキースレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1062908227/l50

このスレにうざいと一言書き込めば
幸せが訪れるでしょう


590 :187:04/03/06 06:58 ID:O1Bf4Pq3
>>588

>語るに落ちたね。
>これって根拠のない君の思いこみだよね?

メディアリテラシーってやつです。
記事を額面どおり事実や真実だと思うのは誰でもできる。
ソースと憶測部分を読めば、結論は常識的判断に落ち着くと思うよ。

>http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040304it14.htm

「高濃縮ウラン型」の設計図です。
だから、必死こいて今ごろアルミ管とか輸入しようと頑張ってんじゃないの?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 11:45 ID:fimiTc/D
>>590
それは「メディアリテラシー」ではなく、自分の結論に
合うように情報を選んでいるだけです。
そういうのは「ご都合主義」というんだよ。
君が「北朝鮮が核を保有しているかはわからない」というのは
まだ理解できる。しかし、核弾頭がない、あるいは核を保持し
ていないと言うのは 明らかに言いすぎ。そこまでの根拠はど
こにもないんだから。
あくまでも神浦氏のように核がないといいたいなら、根拠が
必要だ。そしてそれは神浦氏みたいな「中国が許さないから」では
根拠にならない。

ウラン型原爆と言っても、爆縮型原爆の設計図。爆縮型は
本来はプルトニム用に開発されたものだから、それに応用
できるのは当然の話だろう。(プルトニウムのほうがウラン
よりも原爆に必要な量は少ないから450キロ以下にさらに小型
化できる。)
つーか、この程度のものはソースに書いておるだろう?
また都合のいいものしか目に入っていないようだね。

あと北朝鮮は一応、核爆弾を製造できるだけの濃縮ウランを
保有している可能性だってあるんだがね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:58 ID:wAzKcrsa
>>590 187さん
>http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040304it14.htm
> 「爆縮型」の設計はプルトニウムを使った核爆弾にも用いられ、北朝鮮が抽出
>済みとされるプルトニウムを材料とした爆弾開発にも応用できる懸念がある。

思いっきり「爆縮型」と書いてあるんだけど…

>「高濃縮ウラン型」の設計図です。

普通の広島型原爆とミスリードさせようとしてない?
だとしたら結構悪質だよ。

593 :187:04/03/06 14:38 ID:GNnPFCRS
>>591

「核弾頭が完成している。」と主張したい方が、
証拠を出して証明するべき。
悪魔の証明は誰にもできないよ。

>そしてそれは神浦氏みたいな「中国が許さないから」では
>根拠にならない。

核弾頭が完成したら、中国・ロシア・アメリカに瞬殺されるって。
これは常識の類でしょう?

>ウラン型原爆と言っても、爆縮型原爆の設計図。爆縮型は
>本来はプルトニム用に開発されたものだから、それに応用
>できるのは当然の話だろう。

はるかに取り扱いの難しいプルトニウムに、
簡単に応用可能なんて書いてあるところが、
憶測だと思いませんか?

>あと北朝鮮は一応、核爆弾を製造できるだけの濃縮ウランを
>保有している可能性だってあるんだがね。

こういう情報こそきっちりソースを出すべきだと思います。
兵器級のやつで。

>592

誰もガン・タイプは想定して話してないと思いますが。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:02 ID:wAzKcrsa
>「核弾頭が完成している。」と主張したい方が、
>証拠を出して証明するべき。

だからソースをだして説明しているじゃないか。
それと「証明」なんてできっこないよ。
おれは北朝鮮の技術者でもないし、情報機関の人間でもない。
何度も言うとおり、北朝鮮が国内で核実験をして公開する可能性が極め
て低い以上、情報機関の情報を信用するしかない。
で、CIAやインド軍情報部などの情報機関の情報をほぼ正しいと仮定すると、
北朝鮮は核実験をパキスタン国内で実施したのだから、ウラン爆縮型原爆の
設計図がないと仮定しても、この時点で核の小型化が非常に疑われるわけだ。
あくまでおれは、北朝鮮が核弾頭を保有している可能性が極めて高いとまで
しかいえない。しかし、それはきちんとした根拠がある。
さらに重量450キロで、プルトニウムに応用可能なウラン爆縮原爆の設計図まで
あってはさらに可能性が高まるわけだ。

これも繰り返すけど、君が情報機関の情報を信じないのは勝手だが、君
が信じない事が北朝鮮に核または核弾頭がない根拠にはならないんだよ。
それがわからないかい?

それと、おれは「悪魔の証明」を求めた事実はない。
言いがかりはよしてくれ。こちらがソースをだしているのだから
核兵器がないというなら、反証して下さいってこと。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:03 ID:wAzKcrsa
>核弾頭が完成したら、中国・ロシア・アメリカに瞬殺されるって。
>これは常識の類でしょう?
それは君の中での常識だろう。
中国はインドが核武装しようとした時に瞬殺したかね?アメリカは中国が核武装
しようとした時に瞬殺したかね?
なぜ北朝鮮にのみそういうことになるのだ?
アメリカに関してはたしかに先制攻撃論を振りかざしてはいるが、それならイラク
よりも現実的な脅威である北朝鮮に先制攻撃をかけていたはずだ。
君の信仰する神浦氏でさえ、中国にとって悪い状況は米国の北朝鮮占領>北の核武
装としているよ。
北朝鮮が核弾頭を保持したとしても必ず朝鮮戦争に発展するわけでもない。

>はるかに取り扱いの難しいプルトニウムに、
>簡単に応用可能なんて書いてあるところが、
>憶測だと思いませんか?
その根拠は?
君の想像じゃなくて、根拠を出してください。
取り扱いが難しく、ガンバレル型では失敗するから爆縮型が開発された。
元々爆縮型はプルトニウムのための方式です。これこそ常識でしょう?
ウランに使えてプルトニウムに使えない理由はない。使えないなら長崎
に投下された原爆は存在しない事になる。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:36 ID:kinzH9mj
どうも北朝鮮が核兵器を持った恐い存在じゃないと困る奴が居るみたいだな
総連の関係者か?
たかりアメリカ信者か?
どっちにしても北朝鮮はプルトニウムの補充できんだろ
常識で考えても使えない核より
警戒するべきは生物化学兵器のほうだよ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:08 ID:H7r37ixz
どうも北朝鮮が核兵器を持っていない存在じゃないと困る奴が居るみたいだな
中共の関係者か?
たかり金正日信者か?
どっちにしても北朝鮮が核兵器を持っていないことは証明してないだろ


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:09 ID:q0SZlg5S
北朝鮮の核保有が確実だとする。

じゃあそれで日本にどうしてほしいのか。
対抗してこっちも核抑止力が必要ですと言って核武装するか。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:19 ID:H7r37ixz
この板に張り付いている工作員の特徴

●北朝鮮が核兵器を持っているもしくは持つ能力があることを否定しようとす
る。北朝鮮の脅威論の否定もしくは緩和が目的のようだ。
●北朝鮮の脅威から日本が国防政策等、国家として「まとも」になることを阻
止しようとする。
●そのためならどんな理屈でも利用しようとする。例えば日本の国防強化の主
張、例えば自衛隊の海外派兵などに対しては「北朝鮮の工作員」やら「ポチ」
などおかしなレッテルを張ったり保守派を装いながらに反対したりする。し
かし所詮屁理屈なので論破されて「チョン」だの「金正日信者か」だのと下
劣な罵倒を繰り返す。



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:22 ID:H7r37ixz
>>598
> 北朝鮮の核保有が確実だとする。
>
> じゃあそれで日本にどうしてほしいのか。
> 対抗してこっちも核抑止力が必要ですと言って核武装するか。

日本は核武装するだろうし、少なくとも本格的な議論はされるだろう。あたり
前のことだ。それともそれには反対だから北朝鮮の核保有がなかったことにで
もしたいのか? イマジネーションだけで北朝鮮の核が産まれたり消えたりする
とでも?



601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:36 ID:H7r37ixz
きっと日本が本格的に核武装化の議論を始めるのが嫌で嫌で仕方がないのだろう。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:42 ID:q0SZlg5S
>>600
では中国とも核軍拡競争でも始めるとするか。

さっさと経済制裁をかけて北朝鮮を潰してしまえればよかったんだが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:54 ID:H7r37ixz
>>602
中共は日本の核武装化を実力で阻止することはできない。だからこそ北が核武
装すると日本も核武装化すると本気で思っているしそうならないようプロパガ
ンダに必死。「中国との核軍拡競争」などと一般市民を煽ったりしてね。北朝
鮮が核を持つことと日本が核武装することはほぼイコールでそれが前提の6者
協議だ。


604 :187:04/03/06 18:14 ID:3HOgZMAf
>>595

>それは君の中での常識だろう。
>中国はインドが核武装しようとした時に瞬殺したかね?アメリカは中国が核武装
>しようとした時に瞬殺したかね?

インドと北朝鮮を同列に論じられないのはあたりまえでしょ?

>よりも現実的な脅威である北朝鮮に先制攻撃をかけていたはずだ

現実的脅威がないから後回しになったのです。^^

>北朝鮮が核弾頭を保持したとしても必ず朝鮮戦争に発展するわけでもない。

(笑)

>その根拠は?
>君の想像じゃなくて、根拠を出してください。
>取り扱いが難しく、ガンバレル型では失敗するから爆縮型が開発された。
>元々爆縮型はプルトニウムのための方式です。これこそ常識でしょう?
>ウランに使えてプルトニウムに使えない理由はない。使えないなら長崎
>に投下された原爆は存在しない事になる。

調べたら?^^そのまま爆縮すれば、ダーティボムには使える。

605 :187:04/03/06 18:29 ID:3HOgZMAf
>>596

それを言ったら議論にならないのでなしにしましょう。
日米同盟論者だから、たかりアメリカ信者の類ですが。
同盟論者だからといって、味方の狂言を信じたふりはしたとしても、
信じる必要はない。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:09 ID:8o57BWrR
>>604
イラクがいつアメリカに届く弾道ミサイルを開発したのかな?
北朝鮮なら可能性は高いけど。それが

>現実的脅威がないから後回しになったのです。^^


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:18 ID:ZZ99dTOB
だれが考えてもイラクよりも北朝鮮のほうが射程距離の長い
ミサイルを保有しているのは明らかでしょう。テポドンとか
テポドン2とかね。
それをない事にしたい工作員がいるようだね。



608 :187:04/03/06 21:02 ID:8HQB3RkS
>>606-607

「あなたがた」がどっちを現実的脅威と考えるかではなくて、
「(被害妄想の)アメリカさん」がどっちを現実的脅威と考えたかの問題ですよ。

実験もしていない、あるかなきかのテポドンや核爆弾よりも、
アルカイーダネットワークの方が被害妄想を掻き立てたんでしょう。^^

テポドン1・2も実験に成功して、実戦配備されたことになってるのかな?

---

結局、「北朝鮮放置プレイの6カ国ショー」の
政治的意味がわからないのかな?

核武装しても戦争にならないと言ってくれる人もいることだし、
堂々と核実験とミサイル発射実験をして、
「核抑止力」を誇示すればいいのにね。
そうすれば、もうちょっと実のある協議になると思いますよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:22 ID:4HnJAKfg
良くも悪くも断定するのがこの人のスタイルだからね〜
北朝鮮は核兵器を持っているかもしれないし持っていないかもしれない
しかし万が一北が粗悪品でも2,3発の核を保持していたら日本は困った事になる
未だに有事法制は完備されていないし空中給油機や攻撃機も無く
偵察衛星は半稼動状態
核保有やMD配備なんてまだまだ先の話
憲法改正や集団的自衛権の問題もまだ解決していない
一番時間稼ぎをしたいのは実は日本じゃないのかな

610 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 01:05 ID:XGibpu48
>>きっと日本が本格的に核武装化の議論を始めるのが嫌で嫌で仕方がないのだろう
中国、ロシア、以上にアメリカにとって悪夢以外の何ものでもないな
日本の核武装は世界中でどこも望んでないんだがなー

>>609
その程度なら問題ない
どれだけ悪くても震災程度の被害がでるだけ
拉致でこれほど国民が怒るのを考えれば
撃ったら得意の特別立法で完膚なきまで反撃され
朝鮮人が世界から一人残らず消えるだけ

北朝鮮は脅威でもなんでもない
死にかけの乞食が果物ナイフを持ってるだけ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 01:40 ID:l1NdJjsP
アメリカは日本の核武装を予想しているしそれを容認せざるを得なくなる。
それはアメリカ自身が見込んでいることだ。
北朝鮮が核武装すれば日本が核武装をするとアメリカは思っている。
それから中共の極東の制海圏は日台の核武装で不可能になる。
日本の核武装で最も困るのは中共。

北朝鮮の脅威を必死で否定したいのはわかったが、こうでもしないと日本の安全保障環境が整わない。
今日本が北朝鮮に対して過剰に対応するこては中共の拡張主義に対抗するのに絶対必要。
北の脅威の火消しに必死なのはそれが恐くて恐くて仕方がないから。
どこから依頼されているか知らんが見え見えのエセ保守ぶりにはへどが出そうだな。


612 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 02:28 ID:XGibpu48
>>611
経済で肝っ玉握られて
致命傷に成り得る軍事力まであたえて日本がアメリカに敵対しない保障は?
軍事を握って居るから安心して付き合える
そこまで日本を信用してるとは思えんがな
米軍基地に配備や合衆国に併合されるなら可能性が無い事もないが

日本の核武装は北朝鮮のなんちゃって核とはちがうんだよ
アメリカに致命傷を与えうる国なんだよ日本は

613 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 02:49 ID:XGibpu48
>>611
君の大好きなアジアの恐怖大国北朝鮮は
死にぞこないの哀れな乞食に過ぎんのだよ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 02:57 ID:l1NdJjsP
>>613
ほぅらきた。
北朝鮮の脅威に対応しようとすると「親北朝鮮」のレッテル貼りだ。>>599に書いてある通りだな。
北朝鮮の脅威の火消しに必死な香具師は日本の安全保障を阻害するのが目的。
だまされてはいけない。
例えば自衛隊の中東派遣は北朝鮮にとっての脅威となっている。
北朝鮮に核があろうがなかろうが、核兵器がある可能性が高くかつ核兵器がない保障がない以上、
北朝鮮に対抗するためにも、それから今と今後の中共に対抗するためにも、
北が核武装をしていることを前提に我々は将来の安全保障を構築していかなくてはならない。
北朝鮮の脅威に対して日本が経済支援をすることはない。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:06 ID:l1NdJjsP
>>612
アメは今後20年で極東地域で単独で中共に対抗するのは難しくなることはわかっている。
そのための日米同盟強化だしそれには日本の
・憲法改正(9条)
・機密漏洩防止法案
・核武装
は容認することが前提だ。
米国は、クリントン政権時のままのないがしろな日米同盟を続ければ、
いずれ日本は日米安保を破棄し中共の参加に入ると予想している。
日本人はアメリカと安全保障問題で敵対したいとは思っていない。
十分今の豊かさを亨受しているしそれを維持したいと思っている。
大東亜戦争当時の不公平感は持っていない。

それから、北朝鮮が核兵器を持っているこがはっきりすれば日本は核武装をする。
それは君の願いであるアメリカの反対があろうが関係ない。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:08 ID:l1NdJjsP
日本の核武装化の議論はともかくとして、どちらにしろ北朝鮮が核兵器を持っていないと断定するのは現時点では適切でない。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:18 ID:l1NdJjsP
>>615
> 米国は、クリントン政権時のままのないがしろな日米同盟を続ければ、
> いずれ日本は日米安保を破棄し中共の参加に入ると予想している。
アジア近未来に対して日本は三つの選択肢を持つ。
1. 米国との真の軍事同盟締結
2. 独自の軍備強化
3. 中共の覇権受け入れ
想定のうちのいくつか
・南北朝鮮平和条約→半島から米軍撤退→日本の核保有+台湾核化支援→中台緊張激化→日本がインドとの軍事関係強化。
・強い中共誕生の場合→ロシアから東南アジアまで影響下に→日本に対し日米安保条約破棄・中共傘下入りを迫る.
・不安定な中共誕生の場合→経済の停滞→中共国内, 地方分権化傾向顕著に→軍事的冒険主義へ→米国介入で軍事的拡大失敗→活路をシベリア・ロシアに求め対露戦直前まで進む.


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:20 ID:5/2UFVp9
北が暴発するだの核兵器は怖いでしょだの言って経済制裁の邪魔をする連中がいるからでしょ。
簡単に認めるわけにはいかない。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:24 ID:l1NdJjsP
米国の現政権は>>617の日本の選択のうち
1. 米国との真の軍事同盟締結
を望んでいる。
北朝鮮については
・南北朝鮮平和条約→半島から米軍撤退→日本の核保有+台湾核化支援→中台緊張激化
の方向になりそうだ。
とにかくアメリカは中共が極東の制海圏を握ろうとする動きは絶対に潰すし、
そのためには日米同盟強化は必須だよ。
中共はそれをなんとか阻止したいと思っているし、
2chにもその方向に持っていくため工作員を送り込んでいる。
その悪のプロパガンダには騙されてはならない。


620 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 03:29 ID:XGibpu48
>>614
脅威じゃないと誰にも相手にされない
可哀想な祖国にお帰りくだいさい
日本の安全保障とやらがアメリカを脅かす
範囲にまで拡大出来ない無いのは常識の範囲だ
今後の中共に対抗?どこの宗教だ?
中国も二十基しかない弾道ミサイル以外のどの辺が脅威なんだ?
人数が多いからか?一般常識を勉強して出直して来い

>>619
>>中共はそれをなんとか阻止したいと思っているし、
>>2chにもその方向に持っていくため工作員を送り込んでいる。
>>その悪のプロパガンダには騙されてはならない
アホかと、病院行け

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:35 ID:rHOBtv7T
北朝鮮は弱いという事にしておいた方が経済制裁等の圧力がかけやすい。
今世論が押せ押せムードなのも北が弱いと見たからでしょ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:37 ID:l1NdJjsP
>>618
> 北が暴発するだの核兵器は怖いでしょだの言って経済制裁の邪魔をする連中がいるからでしょ。
> 簡単に認めるわけにはいかない。
いい加減にしたら?
そもそも仮に北朝鮮が核兵器を持っていることがはっきりしたとして日本が北に対して態度を軟化させることはない。
経済制裁や憲法改正どころか現実問題日本の核武装まで話が進むわけ。
それを阻止したいがために
「北朝鮮への経済制裁の邪魔をするために北朝鮮に核武装能力があることを認めさせようとしている」などとチンケなレッテルをはっているだけ。
こういうプロパガンダをたれ流して北への経済制裁どころか日本のまともな安全保障体制強化を邪魔しようとしていることに要注意す。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:44 ID:l1NdJjsP
>>620
> 脅威じゃないと誰にも相手にされない
> 可哀想な祖国にお帰りくだいさい
俺のことを北朝鮮人民だとレッテル貼りをしているわけだな。もうその先方は古いしみんなわかってるよ。
オマエの立場を悪くするだけだからやめておいた方がいい。
つまり、
「北朝鮮の脅威に対応して日本が防衛力を強化すべし」
という主張に対して
「脅威じゃないと相手にされない可哀想な祖国(北朝鮮)に帰れ」
などとトンチンカンなことを書いて騙される馬鹿はそんなにいない。
北朝鮮の脅威に対抗することを阻止するためにはなんだって利用してるんだよ。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:50 ID:l1NdJjsP
620
> 日本の安全保障とやらがアメリカを脅かす
> 範囲にまで拡大出来ない無いのは常識の範囲だ
> 今後の中共に対抗?どこの宗教だ?
> 中国も二十基しかない弾道ミサイル以外のどの辺が脅威なんだ?
> 人数が多いからか?一般常識を勉強して出直して来い
アメリカは日本ほりも今後の中共を脅威だと認識している。
日本の核よりも政治的に不安定な中共の核の方が脅威なのだよ。
米国の国防総省長官官房付属・相対評価室国防総省は米軍の相対優位・劣位を評定しながらその戦略を決めている。
アメにとってこれまで中共はソ連に対して脅威ではなかった。冷戦後の今とこれからは日本よりも中共の脅威が増大することを前提としている。


625 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 03:51 ID:XGibpu48
つーか、病院に行け
オマエは病気だ
病気が治ったらまた来い

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:54 ID:l1NdJjsP
> 核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?
コイツの論理の特徴なんだが、例えば核兵器の問題が注目されるとこういうことを書き出す。
誰もそんなこと言ってないのにね。
国防の「必要条件」としての核であるのにそれを「十分条件」とわざと混同している。
これまでこういう小賢しい手段で人を騙してきたのかね。


627 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 03:59 ID:XGibpu48
>>624
日本が核武装してない上に同盟国だからだアホ
日本の安全保障に核は含まれてないんだよ
あくまでアメリカの脅威に成り得ない範囲なんだと言う事ぐらい常識だ
ありえるのは米軍基地配備ぐらいのもんだ

朝になったら病院に行け
それから学校に行って一般教養を身に付けてから出直して来い

628 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 04:10 ID:XGibpu48
中国にアメリカが、「日本が核武装するかも知れませんよ」と言うのもタダの脅しで
実際は「あんまり檻の外からイタズラしてると檻が壊れて虎が出てきたらどうするんじゃゴラぁ」てだけの事
本気で虎を檻から出すわけが無い


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:12 ID:TLVHChvg
別にどっちでも良いな。北が実際に核を持っていることが証明されたとしても確かに日本の世論はより強硬になるだけかもしれないし、
持ってないとしたら何の遠慮も無く経済制裁なり海上封鎖なりやればいいんだもんな。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:17 ID:l1NdJjsP
>>627
一度アメリカンセンターにでも行って安全保障関連のレポートを読んだらいい。
現在はアメリカの日本の核武装に対する認識は残念ながらオマエの認識とは大分違う。
それほど中共の脅威を深刻に認識しているということだ。
米国は日本と多くの利益を共有している。
今の豊かな生活を亨受している日本人は米国との軍事的対立は望んでいない。
第二次世界大戦までに日本が欧米に抵抗したのは understandable な理由があったからだ。
現在はそのような極端な不均衡な状況にはない。
一方で大陸側の版図の大きい政権は歴史的に不安定かつ拡張主義に陥いりがちで、
日本のような正当かつ明確な範囲を特定した権利の要求をしてこない。
わざと要求の範囲を不明確にし拡張主義的な行動に出る。
中共の脅威に対して米国が単独で対抗することは今後はその限界を超えることがわかっている。
さらに日本まで中共の参加に入られてはそれこそ米国にとっての真の脅威だ。
日本と中共の間に楔を打ち込んだ上で日本が防衛力を強化しつつ米国との同盟強化の道へ進めばそれが米国にとってのセカンドベストなのだ。
冷戦期のうちの最後の約30年間と今では時代はかわっているしそのことをオマエは全くわかっていないかもしくはわからないふりをしている。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:19 ID:l1NdJjsP
>>628
> 中国にアメリカが、「日本が核武装するかも知れませんよ」と言うのもタダの脅しで
仮にタダの脅しだとして君に見抜かれくらいなら中共にはとっくに見抜かれているよ。
ところでそんなすぐにわかるようなブラフは脅しとは言わんな。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 08:12 ID:RlGUS6/I
ID:l1NdJjsP って、タカダたんみたいにいきなり意味不明のことを言い出すな
自分の意見に反対するやつが外国の工作員だと思ってるあたり、極東あたりの厨並だな

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 08:58 ID:l1NdJjsP
>>632
先に北の手先呼ばわりしたのはそっちだろう。都合が悪くなると祖国に帰れだ
の病院行けだの書き出して非常に見苦しいな。>>631 までの書き込みが君に理
解できないもしくは理解できないふりをしたいようだったら別にそれでもいい。

話を戻すぞ。
「北朝鮮が核兵器を持っていないということは断定できない」
これは間違っていないな。逃げずに正面から答えろ。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 09:05 ID:nY55BTHK
>>631
日本がプルトニウム製造能力を持っている以上、
中国も単なるブラフとは見ないでしょうね。

ttp://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/898844/837d839383X83t83B815b838b83h-0-2.html

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 10:08 ID:RlGUS6/I
>>633
おれはこのスレに632で初めて書き込んだんだが・・・
なにか人違いでは?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 10:53 ID:ehbj+sQr
>>630
>アメリカンセンターにでも行って安全保障関連のレポート

あかんよ、そんなもの信用しちゃ。プロパガンダの類だな。
>>628
あんた、痛快だな。回りくどさがないのが実にいい。
大いに暴れて栗。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 14:52 ID:WtReIGmb
>>635
>ID:l1NdJjsP って、タカダたんみたいにいきなり意味不明のことを言い出すな
>自分の意見に反対するやつが外国の工作員だと思ってるあたり、極東あたりの厨並だな
それを言うならXGibpu48みなたいな奴に言うべきではないかな?




638 :595:04/03/07 14:54 ID:WtReIGmb
インドと北朝鮮を同列に論じられないのはあたりまえでしょ?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:14 ID:5+O7ZJZ0
もう寝る


640 :595:04/03/07 15:56 ID:WtReIGmb
上の638は投稿ミスだ。スマソ

>インドと北朝鮮を同列に論じられないのはあたりまえでしょ?

もちろん同列には論じられないよ。一つの例でしかない。だったら、なぜ
君はCIA関連が出すイラクでの情報と、北朝鮮核問題での情報を同列に論
じるの?どちらも「捏造」か「情報操作」なんでしょ?
異なる国の話だからインドと北朝鮮を同列に論じられないのなら、イラクと
北朝鮮での話だって異なる話だから同列には論じられないだろ。
それともう一つ聞きたいけど、君が
>核弾頭が完成したら、中国・ロシア・アメリカに瞬殺されるって。
と考える根拠は何なの?
アルカイダに核を渡す可能性があったパキスタンは核を保有しようとした
時に米国に侵攻を受けていませんがね。

641 :595:04/03/07 15:56 ID:WtReIGmb
>現実的脅威がないから後回しになったのです。^^

>実験もしていない、あるかなきかのテポドンや核爆弾よりも、
>アルカイーダネットワークの方が被害妄想を掻き立てたんでしょう。^^
その根拠は?
イラン、パキスタンでの代理ミサイル実験の話は例によって君の頭の中では
根拠もなく「捏造」になるのだろうから触れないでおくが、少なくとも北朝鮮
はイラクよりは足の長いミサイルを持ってる。距離もアメリカに近い。実験な
しでもイラクには長距離ミサイル技術すらないのだから、常識的な判断をすれ
ば北朝鮮のほうが脅威なのは明白。確認されているテポドン1実験でも失敗した
とはいってもアラスカ近海に着弾しているし、失敗は成功の元だからね。
イラクには生物化学兵器があると言われても、アメリカに運ぶ手段はないが、北朝
鮮は長距離弾道ミサイルの存在からまだ可能性はあるんだがね。
それが「現実的な脅威はない」とは論理思考を疑ってしまうね。
核爆弾の実験やテポドンの実験がなされていないとはどういう意味か?
パキスタンの代理実験の件を「捏造」だという根拠を君は一切だしていないが?
あくまで君の妄想でしかないだろ?
テポドンが実験されていないというが、98年の実験も捏造というつもりか?

君はアルカイダネットワークのほうを怖れたというけれども、だいたい君によれば
アメリカが出す情報は情報操作か捏造だったんだろ?
アメリカが対外用に意図的にそのような情報をだしたのなら、アメリカ首脳が
存在しない大量破壊兵器を怖れてイラクを攻撃するのはおかしい。君の言う事には
道理があわないぞ。


642 :595:04/03/07 15:57 ID:WtReIGmb
脅威が北朝鮮かイラクかどちらが上か、そんな事は問題ではなく、単純にイラ
クを潰したかったとしか考えられないんだよ。
現実的にはイラクより北朝鮮がおそろしいが、イラクがより脅威と称して攻撃
したというのが常識的な判断。
よって、アメリカの現在の先制攻撃論を以ってしても、必ずしもアメリカが北
朝鮮を潰すとは限らないんだよ。現実に脅威がある北朝鮮を潰していない事が
証拠だ。

>>北朝鮮が核弾頭を保持したとしても必ず朝鮮戦争に発展するわけでもない。

>(笑)
だからさっきから根拠を求めているのだが?
君は北朝鮮が核弾頭を保有すると、米中露から瞬殺されると主張しているが
根拠すらだしていないが?

>調べたら?^^そのまま爆縮すれば、ダーティボムには使える。

意味不明。
>はるかに取り扱いの難しいプルトニウムに、
>簡単に応用可能なんて書いてあるところが、
>憶測だと思いませんか?
憶測といえる答えになっていない。

プルトニウムのほうが濃縮ウランよりも取り扱いが難しいからこそ
「爆縮型」が考案されたんですが。もともと濃縮ウランのための
方式じゃないんですよ。プルトニウムのためです。
ウランのほうに爆縮型が応用されたのであって、元々プルトニウムが
基本なのに、簡単に応用できない理由はなんですか?

643 :187:04/03/07 18:38 ID:gNz+AeQI
>595

中国・インド・パキスタンは独立国。北朝鮮は一人では生きられない半属国。
違うのはあたりまえ。ロシアの外交官に平気で軍事介入発言される国。

アメリカといっても情報操作する部門と意思決定する部門は違う。
意思決定する部門にとっては北朝鮮の脅威はとるにたらないもので、
アルカイーダのネットワークの方が本土に脅威を与えていたようですね。

もしかしてあれで、テポドンの実験が「成功」したとでも思っているのですか?

>基本なのに、簡単に応用できない理由はなんですか

さあ、北朝鮮の技術者も知りたいでしょう。頑張って!
プラモデルじゃないんだから、核弾頭製造技術ナメすぎ。(笑)

いくつかの関門をクリアできないので、高濃縮ウランで
とりあえず設計図そのままに作りたいのでしょう。^^

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 18:50 ID:QxL7Z9CE
>>643
187さん、いいかげん我田引水的な発言やめたら?
みていてかなり恥ずかしいよ。だってあなたなんの根拠を示してないし
自分の想像だけでかいてるじゃん。

ロシアの外交官に平気で軍事介入発言される国。←これなんか無知すぎ。原典みれば
アメの軍事介入の可能性をいっているだけなのにさ。




645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 19:47 ID:S/8dxzE+
ここのスレですか? 日本の核武装を阻止しようとする工作員が必死なのは。

646 :187:04/03/07 20:51 ID:YfHmHRUN
>>644
After the last talks Losyukov said military intervention could become a possibility
if no movement toward an agreement appeared.

ロシュコフは前にプーチンの特使として、結構ハードに脅したそうですね。^^

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:10 ID:xpFxkOgw
核弾頭の小型化とかに必要な装置は輸出禁止なんじゃないの?

648 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 21:12 ID:4iZmObGp
>>645
>中共はそれをなんとか阻止したいと思っているし、
>2chにもその方向に持っていくため工作員を送り込んでいる。
>その悪のプロパガンダには騙されてはならない

こんな事を言ってる奴が正気だと思うなら
オマエも病気だ、明日は朝一で病院に行け
核武装は日本にとって悲願だが
日米安保の強化を計るなら夢のまた夢こんな事は常識だ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:35 ID:qHKuDvfN
>>646 187さん
原典を読めと言ったものの、187さんがロシア後が読めたらいいんだ
けど、ロシアのマスコミはロシアが北朝鮮に軍事介入するなんてニュア
ンスで報じてないよ。とりあえず、NHKのソースだしとく。
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/03/06/d20040306000045.html



650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:11 ID:IfEcqQEu
>>648
> 核武装は日本にとって悲願だが
この意見はいいよ。
> 日米安保の強化を計るなら夢のまた夢こんな事は常識だ
こんな時代遅れの「常識」とやらを振り回して「北朝鮮は核兵器は持っていない」やら「北朝鮮は脅威でもなんでもない」などと書いて日本の防衛強化を妨害するやつがいるからね。

必死だねぇ。


651 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 22:18 ID:4iZmObGp
>>650
オマエ自分だけ浮いてるのわからんのか?
アホと言うのは幸せな生き物だな

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:29 ID:IfEcqQEu
罵倒だけのクソリプライするならよそ行けよって思われてるのがわからんのかね。
も少しみのあること書けよな。
くやしいのはわかるが見苦しいぞ。

ところでこれまでの所、少なくとも神浦の主張
「北朝鮮は核兵器を持っていない」
について、そうと決めつけることはできない、ということに対する説得力のある反論はないようだね。
誰かメール出さない?



653 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/07 22:39 ID:4iZmObGp
>>652
スカラー波を恐がってる常識の崩壊してるアホと
まともに話せるか!
だれもオマエに賛同してないだろうが
恥の上塗りしてないで、さっさと病院に行け
神浦のBBSがなくなったのも
オマエのような陰謀厨が荒らしたからだろうが消えろチンカス

ユダヤの陰謀、中国の陰謀?
アホかと

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:43 ID:CP7xVCvD
イラクの大量破壊兵器と同じで北が崩壊するまで真相はわからない
lってことでいいと思うけどね。
日本もできることは限られているんだし。
しかし、北の核武装の可能性だけでずいぶんスレを伸ばしたもんだね。


655 :595:04/03/07 23:43 ID:Hu0bvV6r
>>643
>中国・インド・パキスタンは独立国。北朝鮮は一人では生きられない半属国。
>違うのはあたりまえ。ロシアの外交官に平気で軍事介入発言される国。
そんな事言ってしまえば、食料を自給できない日本も属国ということに…
ま、それはいいとしても、違うのは認める。だけど、それが北朝鮮が核弾頭
を保有したら、米中露に瞬殺される根拠にはならない。君はその根拠をただの
1度もだしてないわけだよ。「常識」と称するならソースをだしてくれ。

>アメリカといっても情報操作する部門と意思決定する部門は違う。
あの〜通常、情報操作する部門(が動いたとすれば)は意思決定する者の
指示によって動くんだがね。
君はイラクで情報操作が行われていたから北朝鮮にも行われていると認識
しているようだが、前にも書いた通り、イラクと違って北朝鮮との戦争を
避けたいアメリカが北朝鮮を悪魔化する理由はない。狂言をいう必要はど
こにもない。
それに仮にアメリカがイラクで大量破壊兵器に関する情報操作をしていた
のなら、北朝鮮の方がイラクよりも脅威でかつ、イラクの情報を捏造とわ
かっていながらイラクを攻撃した事になる。それはアメリカの脅威に関す
る先制攻撃論が眉唾ということになるんだよ。それだとなおさら北朝鮮が
核弾頭を保有しても瞬殺されるという意見に疑問符がつく。

>意思決定する部門にとっては北朝鮮の脅威はとるにたらないもので、
>アルカイーダのネットワークの方が本土に脅威を与えていたようですね。
アレアレ〜?君は情報操作が行われていたと考えていたんじゃないかね?
アメリカでは意思決定する者に情報操作された情報が届くんですか?
それとも、偽情報とわかっていながら、真情報と勘違いしたとか?
そこまでアメリカ首脳はバカなんですか?

656 :595:04/03/07 23:57 ID:Hu0bvV6r
>もしかしてあれで、テポドンの実験が「成功」したとでも思っているのですか?
実験結果の一つとして役にたたない事はないだろう。他国での実験結果と合わせて
ね。少なくとも運搬技術のない国よりは直接の脅威だろう。

>さあ、北朝鮮の技術者も知りたいでしょう。頑張って!
>プラモデルじゃないんだから、核弾頭製造技術ナメすぎ。(笑)
いやいや、君のほうがなめているだろう。
核物質やその臨界量の差からくる部品の大きさを除けば基本構造や
原理は全く同じなのに、応用できないとはなぜ?
だが君が
>はるかに取り扱いの難しいプルトニウムに、
>簡単に応用可能なんて書いてあるところが、
>憶測だと思いませんか?
こう書くから、憶測という根拠を聞いたのだがね。
全く根拠がないなら君の   
        
         妄     想
  
                    じゃないか。
そもそも「君は簡単に応用できない」ということすら立証できてないん
だから。

>いくつかの関門をクリアできないので、高濃縮ウランで
>とりあえず設計図そのままに作りたいのでしょう。^^
これも根拠が書かれてないね。
一般的なメリットとしては黒鉛減速炉など、危険な原子炉を介さずに核爆弾
の材料が手に入る事とウラン鉱山から天然ウラン採掘〜プルトニウム239を抽出
までの過程よりも短い時間で核物質が手に入ることなど、なんだけど。

657 :595:04/03/07 23:58 ID:Hu0bvV6r
もう与太話はいいから、

         根 拠 を だ せ 。

それができないなら、北朝鮮が核弾頭を保有していない、とはいえない。
一人前に意見を述べるなら、根拠のない感想よりも根拠のある話を書いて下さい。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:41 ID:DmhF1WH1
やはり戦争した場合、イラクより北朝鮮が犠牲者がはるかに大きいようだ。
8時間以内に100万人以上の人的被害はでかすぎる。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/07/20040307000023.html

659 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/08 07:32 ID:W8wFPq1e
>>657
あると言う根拠を出してからいえアホ
オマエは根本的に一般常識が無さ過ぎる
一から十まで説明してやらんとならん奴は専門のスレに来るな
タカダが来るまでの暇潰しにもならん

あのなぁ北に核があったとしてだから?
オマエの祖国が死にかけの惨め乞食であることに代わりはない
取るに足らない存在であることもな

まず、核の一発、二発あったからと言って戦略に何の問題もない
被害が多少ふえる程度だ
それに核を使えば、反撃で在日まで含めて朝鮮人が皆殺しになるだけ
静かに滅びるが正解だと思うぞ
朝一で病院に行って来い入院が必要かも知れんぞ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:40 ID:SKvN6IRr
「北朝鮮に核兵器がない」とは断定できないでしょという話を理解できない馬鹿がいるようだ。激昂して話も理解できなくなったか?

ところで神浦は「北朝鮮に核兵器はない」と断定していた自分の主張を修正したね。
「核実験はしていないが不透明なのが北朝鮮である。北朝鮮が核武装している
という明確な証拠はない。私はいつも言うが北朝鮮は核弾頭を持っていないと
考えている。カラ鉄砲で脅しているだけだ。」
>>659は神浦までにも見捨てられたな。憐れ。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:46 ID:SKvN6IRr
それから、北に核兵器があったとしたらどうするかということと、
事実として北に核兵器があるかどうかという議論は別だな。
> あのなぁ北に核があったとしてだから?
<snip>
> 被害が多少ふえる程度だ
この主張(同意はしない)が正しかったとしても北朝鮮が核兵器を持っていないことの根拠にはならない。

> それに核を使えば、反撃で在日まで含めて朝鮮人が皆殺しになるだけ
> 静かに滅びるが正解だと思うぞ
> 朝一で病院に行って来い入院が必要かも知れんぞ
そんなあやふやな予想で安全は保障されない。自国民を大量に飢えさせたり虐殺していると報道されている国だ。
国の命運がかかれば彼等にとっての「階層の低い」在日人民の命なぞどうでも良くなるという考え方が絶対に間違っていると言えるのか?

いずれにしろ「北朝鮮に核兵器がないと断定できない」という意見に難癖つけてるのは、
神浦が自分の意見を修正した今となっては「核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?」という馬鹿だけ?

それから自分とは反対の意見を述べるものに対して北朝鮮の人間などという馬鹿馬鹿しいレッテル貼りもウンザリだな。
自分の主張がプロパガンダにすぎないことを宣伝しているようなもんだな。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:33 ID:RuYVjkpI
どっちでも良いじゃないか。北朝鮮が核を持っていようがいまいが経済制裁は実施されるよ。
心配するな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:45 ID:jqhmB41x
世間的には北は核を持っていることになっているけど世論は硬化するばかりだからな。
日本海で核爆発でも起これば話は違ってくるかもしれないけれど。

664 :595:04/03/08 15:47 ID:qEBHyCId
>>659
>あると言う根拠を出してからいえアホ
何度も出しているだろう?
お前「ら」が認めんだけだ。

>あのなぁ北に核があったとしてだから?
>オマエの祖国が死にかけの惨め乞食であることに代わりはない
>取るに足らない存在であることもな
核があると想定して、対策を練るべきだろ。日本も核武装する事も選択肢のひとつ。
あと、おれの祖国は日本です。

>まず、核の一発、二発あったからと言って戦略に何の問題もない
>被害が多少ふえる程度だ
思いこみでものを言わずに根拠をだせ。



665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:52 ID:WUkyxDHi
「北、94年に地下核実験準備」 黄長Y氏が証言
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/17/20031117000053.html

何事も断言はできないがとりあえずこんな物を読んでみるとか。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 17:03 ID:wLjcjRCp
世論は北朝鮮に核があることを承知で経済制裁を求めているからな。
軍拡にも誰も反対してない。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 17:42 ID:QzST2MML
一連の議論みてきたけど、北朝鮮に核弾頭がある可能性を否定派は
論破できてないね。反対に論破されてるようだ。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 19:31 ID:PXXha8Fa
病院行って来い

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:10 ID:2EHbsrj2
なんで必死に北の核兵器の存在を否定するんだろう…?
工作員とはいわないけど、その昔、ソ連の核はきれいな核なんて
ほざいてたヴァカと同じにおいがするな。
よほど日本が普通の国になるのが怖いんだろうな。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:19 ID:PXXha8Fa
藻前が工作員

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:21 ID:KCLCWOzD
すでに知ってるかもしれんが >>588
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040304it14.htm
で引用されているジェーンズ・ディフェンス・ウイークリーは
http://www.kojii.net/ で日本語訳が読めます。
「今週の JDW 誌より」参照のこと。でも3日号はまだうpされてないみたい。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:26 ID:qY7o62NT
http://that.2ch.net/test/read.cgi/event/1075795872/


673 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/08 21:42 ID:3gAjEVs9
>>669
マジで病院行け
イカレてる

つーか、誰か通訳してくれ

674 :核を魔法のミラクル兵器かなんかとおもっとらんか?:04/03/08 21:50 ID:jCft39rZ
>>667
1+1は「3」だっと言い張ってるアホと議論?
議論以前の問題だ
アホが一人で自作自演までして
頑張ってるようだがUFOでも追いかけとけ

一連の議論みてきたけど、北朝鮮にUFOがある可能性を否定派は
論破できてないね。反対に論破されてるようだ。

アホかと

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:56 ID:ZA82Wk+9
>>674
自作自演おつ


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:01 ID:SKvN6IRr
>>669
そうだね。北朝鮮が核兵器をもっていないと主張する連中の執拗さはちょっと尋常じゃないね。
これを契機に日本が安全保障整備を積極的に進めることや、核武装の議論が始まることがよっぽど怖いのか。
まぁ彼等の存在を消すこともできないが、問題はどういった国もしくは団体がバックにあるかだね。
あるいは個人(狂人)の強い思い込みか。
神浦に関しては>>578でタカダ氏が指摘しているけど。
> 最近の神浦氏は、本当に敵に篭絡されたんじゃないかと感じるね。
> やっぱり、去年、開かれたオフ会主催者の背景を洗ったほうがいいと思うよ。
最近は反米保守を自称する小林ヨシノリと手を組んだと公言していたTSも
その著作を大量に書い占めるという形で海外金融機関から買収をうけていたことが一部で暴露されたね。
こういったことは調べればわかることだよ。神浦の場合はどうなん?

北朝鮮が(実際に持っているかどうかはともかくとして)核兵器を持ったと日本人が認識して困るのはどこかな?


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:46 ID:SKvN6IRr
>>578 タカダ氏
> このスレを読んだあとに、神浦氏のページをみれば、スイスの民間防衛が
> 本当に優れた軍事教本というのが、よく分かると思うよ。
『スイスの民間防衛』ってこれのこと?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562036672/250-9033931-4853032


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:48 ID:xU3l/u01
さいきんはタカダたんこないのかな?ちょっとつまらんね
タカダたんは、中国が老獪な外交をしてると神浦が書くたびに激しく糾弾してたが、

1.中国はあの共和党政権でしかもタカ派揃いのブッシュ政権に「台湾独立に反対」といわせた
2.当初は中国に敵対的だとおもわれたブッシュ政権の対中政策を反転させた
3.北朝鮮を操っている
4.ヨーロッパをはじめとする世界中が先を争って中国に近寄っている

この4点だけで、「老獪な外交」をしてると評価できると思うけどね
とくに一番上は、見事だと思うけどね

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:49 ID:u26TojaF
新聞、出版物、ラジオおよびテレビは、
心理的戦争の段階においては、まさに決定的な役割を果たすものである。
そのため敵は編集部門の主要な個所に食い込もうとする。
我々国民はこれに警戒を怠ってはならない。
敵を擁護する新聞、外国の手先を擁護する新聞は、相手にしてはならない。
我々は我々の防衛意欲を害するあらゆる宣伝に対して抗議しよう。

混乱と敗北主義の挑発者どもは逮捕すべきであり、
敵側の宣伝のために身を売った新聞は発行を差し止めるべきである。
侵略者のために有利になることを行ったものは、その程度のいかんを問わず
裏切り者として、裁判にかけなければならない。

国を内部から崩壊させるための活動はスパイと新秩序のイデオロギーを
信奉するものの地下組織を作ることから始まる。この組織は最も活動的で、かつ
危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。
彼等の餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、新しいものを
持つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から
目を付けられて引き入れられる・・・・<中略>・・・これらのインテリたちは
ほんとうに非合法な激しい活動は全て避けるからますます多くの同調者を
引き付けるに違いない。彼等の活動は「表現の自由」の名のもとに行われるのだ。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:50 ID:u26TojaF
国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
軍は飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて
役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば
火器の試練を経ること無くして打ち破ることができる・・・。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力
世界平和への献身、愛のある秩序の確率、相互扶助-戦争、破壊、殺りくの恐怖・・・
そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しようということになる。
新聞は崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事をかき立てる。
学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。教会は福音書の慈愛を説く。
この宣伝は最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図の
ために役立たせる。このような敵の欺瞞をあばく必要がある。
スイスは征服の野心をいささかも抱いていない。望んでいるのは平和である。
しかしながら世界の現状では平和を守り続けるためには軍隊によって
自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562036672/ref%3Dpd%5Fbxgy%5Ftext%5F1/249-3804288-9645917
編著:スイス政府 訳:原書房編集部 「民間防衛」 原書房

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:58 ID:xU3l/u01
>>679
民間防衛からのコピペうざい

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:02 ID:whC+CHb/
神たんの予言では今年中に北鮮は崩壊するらしいが・・・あたるのか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/09 01:15 ID:jXgiyKsc
>>678
アホの子が住み着いてるからな
つか、タカダと話してるといつも入ってきて話を壊してる奴なんだけどな
アホが混じると話が進まん
タカダが放置するから調子に乗るんだがな
↓タカダよアホを増やすな、少し反省しろよ

>中共はそれをなんとか阻止したいと思っているし、
>2chにもその方向に持っていくため工作員を送り込んでいる。
>その悪のプロパガンダには騙されてはならない


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 01:35 ID:dAL6j5qU
反論できずアホ呼ばわりってパターンもうあきた


685 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/09 01:56 ID:sofAJWLr
>>684
まだ居たの?


686 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/09 02:27 ID:wtT5Qk1M
>>684
誰も居てくれと頼んでないよ
君の素晴らしい論理は誰もついていけないから
あきたなら出て行けばぁ?
ニュー速かハン板にでも行ってろ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 05:47 ID:hJkgWnHr
北って何で被害者家族返さないのかな。このままじゃほんとに制裁されちゃうよ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 09:52 ID:dAL6j5qU
中国船の違法調査急増、潜水艦航路開拓?
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040309it01.htm


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 10:03 ID:8K1yjCxz
話が被害者家族だけでは納まりそうになく

他の拉致被害者は殺しちゃったから返したくても返せない

のでしょうね。

したがって北にとっては膠着状態の現状維持策がベスト。

日本にとっては国交交渉開始以前の障害案件として利用価値あり

(単独で国交の交渉なんて今は出来ないからね)

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:53 ID:dAL6j5qU
>>685,686
毎度毎度自作自演ごくろう様。
同じパターン繰り返すの見てさすがにあきた。

「北朝鮮に核兵器がない」と断定して日本の安全保障強化及び核兵器配備議論
を妨害しようとしている「連中」というのはひょっとしてオマエ1人の自作自
演じゃないのか?見え見えのうえしつこいから他の人はウンザリして放置して
いるんだろうけど。


691 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/09 15:52 ID:A50Szozd
>>690
毎度毎度自作自演ごくろう様。
同じパターン繰り返すの見てさすがにあきた。

「北朝鮮にUFOがない」と断定して日本の安全保障強化及び対UFO配備議論
を妨害しようとしている「連中」というのはひょっとしてオマエ1人の自作自
演じゃないのか?見え見えのうえしつこいから他の人はウンザリして放置して
いるんだろうけど。


まったく、こまった朝鮮人ですな
だから、飽きたなら巣に帰れと何度も言ってるだろうが!

692 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/09 16:05 ID:A50Szozd
まぁ、100人中、99人は「精神科の診断を必要」と言うと思うがな

>>他の人はウンザリして放置しているんだろうけど。
さすがキチガイは違う自覚してないのな(汗
オマエの事だよ


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:31 ID:dAL6j5qU
>>691,692
おやおや。ついにいちいち ID 変更するのも諦めたな。
自分と反対意見を述べる投稿にかたっぱしから「朝鮮人」だの「精神科の診断を必要」
などとののしる低能ぶりからオマエさんだとすぐわかるよ。
随分前から神浦板や岡崎板で見かけるようだけど何がやりたいの?
それとも単にさみしいのか?


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:02 ID:P3uOoCoT
>>682

まぁ神浦氏は「北の崩壊」を何度も予測してるが現状は???だ。

去年も「8月までに北が存続できると思っている人はいるのか?」とか
言ってたけど(w


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 19:16 ID:U9Bu94fa
>>691
おまえさ、北核の存在は各国の諜報活動の情報とはいっても
ちゃんとした根拠があるよ?
少なくともなんの根拠もないUFO議論と同一視はできまい。




696 :595:04/03/09 21:14 ID:TwfDXPAw
>>643
しばらくまったが、根拠のある話はできないようですな。
「北朝鮮が核兵器あるいは核弾頭はもっていない」という根拠は
ないものとみなす。
同時に君の反論のようなものも妄想ということで決着する。




697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:23 ID:Fsyvjlzz
今日のオナニースレ
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/hp/1078052419/l50
ここに(・∀・)ブイブイ!! と一言書き込むと、下半身的ブラクラが。。

698 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/10 04:22 ID:ypXO1sPh
>>695
各国の諜報活動でどんな根拠があるんだ?
目撃者や証言だけなら、
なんの根拠もないUFO議論と一緒だアホ
衛星写真でもあるのか?
地下実験の結果の地震測定でしたのか?
原子炉すら作れない国なんだがね
ロシアから買ったとしてもプルトニウム補充はどうしてるんだい?
クリキントンの時代からそろそろ賞味期限の時期ですな
こんな初歩的な事すら説明されんと分らんのかよ
さっさと病院行け

>>696
オマエと違って暇じゃないんだよ
アホかと

もう一つ付け加えると>>690
>>毎度毎度自作自演ごくろう様
で、始まって
>>他の人はウンザリして放置しているんだろうけど。
他の人はウンザリして放置してると自己主張してるのに
複数の書き込みかよ?文体にアホの特徴があるからバレバレなんだがな

自分でオマエは自作自演を証明してるんだよ
さすがアホ、マネできんな
オマエは根本的にアホなんだよ

699 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/10 04:37 ID:ypXO1sPh
自作自演してるから他の人もやってると思った分けね
アホは恐いな
心配しなくても100人中、99人は「精神科の診断を必要」と言うと思うがな
君の持論を、知り合いや家族に話してみ
このスレを見せてもよいぞ
まぁ、アホでも馬鹿でも相手にして貰えるのは2ちゃんぐらいだと思うけどな

700 :595:04/03/10 06:58 ID:9ilerMIn
>>698
諜報活動は情報操作の場合を除いて、目撃者や証言者の話だけでは報告書にのらないもの
だがね。代理実験の話だって、大気のサンプルという根拠がある。
>地下実験の結果の地震測定でしたのか?
これもやっているだろうよ。表向きはパキスタンの核実験なんだからね。
>原子炉すら作れない国なんだがね
北朝鮮の黒鉛減速炉は英国のそれをモデルにした独自開発のものです。
基本的な常識を認識していないのはどちらかな?
>ロシアから買ったとしてもプルトニウム補充はどうしてるんだい?
>クリキントンの時代からそろそろ賞味期限の時期ですな
補充すればいいだけだろう?IAEAの査察や米前政権から地下原子炉や再処理
施設のありかが問題になっているが、そこでやっている可能性だってある。
何をいってんだか。

>オマエと違って暇じゃないんだよ
>アホかと
つまり自作自演をみとめたわけねw

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 07:12 ID:2wJSwx64
>>698
いいかげん、少なくとも

「北朝鮮に核武装していないという確証はない」

ということくらい認めたら?
北朝鮮が核武装した証拠うんぬんはともかくとして。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 07:35 ID:iVhFsDdT
別に北の国が核兵器作れなくても

ウランとかプルトニウム持ってるだけで大問題じゃないか?

703 :横レス:04/03/10 07:46 ID:d2KwmDX+
核兵器なのか核弾頭なのかいまいちはっきりしないが、
可能性を100%否定するソースを出せだなんて
常識的に見て不可能だと思うけどね。
それに「持っている可能性」と「絶対保有して無い」を比べるのはすこし乱暴。






704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 07:57 ID:2wJSwx64
神浦は北朝鮮の核の存在を否定してきたわけだが、そうとは言えないでしょって話。
神浦自身もヤバイと思ったのかさすがにこの主張は撤回したよ。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 07:58 ID:2wJSwx64
「核兵器」とか「核武装」という表現でね。


706 :横レス:04/03/10 08:15 ID:8tK4cYTx

もういい加減止めなって
言いたいことは言い切ったんならひとまず保留でいいでしょ。
核武装、核兵器のニュアンスが個人でバラバラだからまとまりようが無いよ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:25 ID:EWKJo6PU
前スレ見れないんで知らなかったけど、
本人2ch知ってるんだね。

http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053854199/
55 :名無し三等兵 :03/06/23 23:45 ID:???
軍事アナリスト 神浦元彰
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044945535/
国際情勢板の神浦スレが→http://www.kamiura.com/mail.html
で報告されていますが。

56 :名無し三等兵 :03/06/25 17:43 ID:???
2ちゃんに自分のスレがあることに気づいたようだな。
大したことは書いてないな・・・だって。

57 :名無し三等兵 :03/06/26 11:52 ID:???
>>56
互いに評価が低いわけだ。
神浦さんも、たいしたことないゆーし、
2chの香具師も、たいしたことない、と。

まあ、2chはそれぞれ突っ込むけど、神浦さんはそうできないから、不利だなあ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/10 15:00 ID:Us9VJQkU
>>700
>>諜報活動は情報操作の場合を除いて、目撃者や証言者の話だけでは報告書にのらないもの
すると、どんな根拠があったんだい?
なんだ分らないのか?プッ

>>これもやっているだろうよ。表向きはパキスタンの核実験なんだからね。
パキスタンの核実験は関係が深いだけでパキスタンの核実験
北朝鮮と言う他国に全ての情報を渡すほどの友好国とは知らなかったよ

>>北朝鮮の黒鉛減速炉は英国のそれをモデルにした独自開発のものです
君が自分の祖国について詳しいはよく分ったが、いつ稼動したんだい?

>>補充すればいいだけだろう?IAEAの査察や米前政権から地下原子炉や再処理
>>施設のありかが問題になっているが、そこでやっている可能性だってある。
これこそ証拠になるな
どこであろうと原子炉を動かせば排水された海水や排気口から異常な熱源が感知出来る筈
つまり、アメリカから熱源感知の衛星写真を見せてもらったのかい?

>>「北朝鮮に核武装していないという確証はない」
あーそう言う事かよ「使える状態でないものはない」と言うのを
「核関係はまったく無い全部はったり」と言われたと思ったわけね
595は日本語が不自由なんだな
核ミサイルを実戦配備して初めて核武装なんで核武装ない、これは確実

>>696に対して「オマエと違って暇じゃないんだよ」を どう読むと
「つまり自作自演をみとめたわけねw」になるのかな?
日本語が理解出来ない無いのかなぁ?早く病院にいけよ

つーかな、君の持論を、知り合いや家族に話してみ
このスレを見せてもよいぞ
まぁ、アホでも馬鹿でも相手にして貰えるのは2ちゃんぐらいだと思うけどな
を、実行して結果を報告しろよ

709 :横レス:04/03/10 15:21 ID:8tK4cYTx
もういいじゃん
お互い一歩も退く気が無いのはよくわかったから、後は読む側にまかせようよ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 19:21 ID:2wJSwx64
>>708
> 核ミサイルを実戦配備して初めて核武装なんで核武装ない、これは確実

うーん、表現が微妙になってきたね。それぞれ核武装の定義が違う可能性があ
るけど、君の場合神浦氏の使っている「核武装」とは意味は違うってこと? そ
れとも神浦氏の言う所の「核武装」に関して北朝鮮は不透明という記述は間違っ
てるってこと?

神浦氏の最新情報(3/8)から引用
> そこで現在核武装している国は、アメリカ、ロシア、英国、フランス、中国、
> インド、パキスタンで、核保有宣言していないが保有しているのがイスラエル、
> それに核実験はしていないが不透明なのが北朝鮮である。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 19:59 ID:ExBzqJLw
>>710
>それぞれ核武装の定義が違う可能性があ
るけど

今までやってりゃわかるだろ。可能性ではなく読解力の問題。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:21 ID:dlyO2n4t
>>708
>北朝鮮と言う他国に全ての情報を渡すほどの友好国とは知らなかったよ

中国がパキスタンに渡し、パキスタンがリビアに渡しているのに、いまさらこんな理屈は通らないと思うけどな。
常識が通用する国ばかりではないということ。
パキスタンの核実験から、同国にはないはずのプルトニウムがでてきたわけについて、最初、北朝鮮の代理核実験説はあまりに
荒唐無稽だといわれ、採用されなかった。けどカーン博士らの突拍子もない行動(他国に核技術を売却)から、再び注目されるようになった。
パキスタンは自らの核実験後、黒鉛減速炉を建てているが、北朝鮮の援助ではないかと想定されている。プルトニウム製造技術と
それによる核爆弾製造法と引き換えに核実験場を貸したのではないかと言われている。それこそ、弾道ミサイル技術とウラン濃縮・核爆弾技術
と取引したように。


713 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/10 22:54 ID:p4ocoYRY
>>710
だから一般常識と読解力を見に付けてから出直して来い
脅しの意味でしか使えない物なんだから
地下実験しないなら「ない」でよい

地下実験をすればロシア、中国が真っ先に
臭い物にはフタをしにかかるから例え有っても恐くて出来ない
つまり、あると言う根拠も見せられない程度の物を使える筈がない

>>712
全部、「られている」じゃねぇか
一つも根拠がない
証言だけならUFOは存在する

どっちにしても北に勝ち目はない
つーか使えない兵器に意味はない
「北はキチガイだらか使う」と言うなら
弾道ミサイルを日本に実戦配備しても無駄、撃つ時は撃つ

それ以前に北が核やBC兵器を使えば
日本人が暴走する前に確実にアメリカが報復する
それほど心配する問題ではない
北はもう滅びる

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:54 ID:2wJSwx64
>>708,711
> 核ミサイルを実戦配備して初めて核武装なんで核武装ない、これは確実

この文章だと、核「ミサイル」を実戦配備していないとしても、核兵器をもっ
ているということは否定していないね。

君以外の人はそのことを懸念していたわけなんだが君だけずれていたようだね。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:00 ID:2wJSwx64
>>713
誰も「北朝鮮に核兵器はある」と断言はしていないんだが。「核兵器がないの
は確実」という主張がおかしいと言ってる。読解力が足りんのはお前の方だ。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:08 ID:2wJSwx64
>>713
> 地下実験しないなら「ない」でよい
これは自国以外での核実験がない確証がないどころかその可能性が指摘されて
いるわけだから、「自国での核実験しない」という意味だろ。じゃぁ仮に北が
パキスタンで核実験したとしても「ない」でいいのか?

> つーか使えない兵器に意味はない
使えないという確証は?

> 「北はキチガイだらか使う」と言うなら
> 弾道ミサイルを日本に実戦配備しても無駄、撃つ時は撃つ
ならばなおさら日本は防衛力強化しなければならないね。

> それ以前に北が核やBC兵器を使えば
> 日本人が暴走する前に確実にアメリカが報復する
> それほど心配する問題ではない
> 北はもう滅びる
おまえは中東への自衛隊派兵問題の時に「アメリカ追従のポチ」とかなんとか
言って批判してたクセにこんな時にはアメリカ頼みか?ダブルスタンダードと
いうよりも、それぞれ「自衛隊海外派兵阻止」と「日本の防衛力強化阻止」が
目的だから適宜理屈をこねてるだけなんだろう?日本が核攻撃されたりBC兵器
が使われた時、日本が自らの命運を自ら決することができるよう準備するのが
肝要。いざとなった時米国は頼りにならない。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:19 ID:dlyO2n4t
>>713
だ・か・ら、他の人もいっているように、プルトニウムという物証が、根拠
出てきているのが理解できませんか? それは物証であって、証言ではないだろうに。



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:33 ID:f1vlwQpA
ど素人どもが、「ある」の「ない」の言ってROMしている人を笑わせて
くれるのはこのスレですか。ちなみにプロの武貞秀士氏はこの前、
テレビでなんて仰ってたんでしょうか。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:59 ID:Fh6C/Xsg
相変わらずつまらない揚げ足取りが続いているな。
楽しいかい?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:59 ID:Me0/pukn
>>718
防衛庁防衛研究所の武貞秀士主任研究官が2003年2月に行った講演では
東京がノドン2(射程1300〜1500q)の標的になった場合、
(1)20キロトン程度の原爆搭載だと、死者は数十万人規模
(2)天然痘など生物兵器だと、東京都民の3分の1から4分の1が死亡する
(3)サリンなどの化学兵器だと3000人から5000人が死ぬ
だったか?
核弾頭よりも生物兵器が脅威らしい。キメラウイルスなどがもちいられた場合
や感染力が非常に強い細菌などの場合、2次被害が脅威だからという理由だったかな?




721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:04 ID:liu24C0I
煽り合うならコテハンとトリップ付けてやってくれ


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:20 ID:VNJnXVHf
透明あぼ〜ん使えるからね。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:27 ID:766Waddr
>>720
そこまで強力な生物兵器を使えば、被害は日本だけに留まらず、いずれは北朝鮮にも感染が広まりそう。

724 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/11 04:38 ID:4EKxMHnO
>>678 中国外交が老獪であるかどうかが問題ではなく、
根拠も提示せずに、「老獪だ」を連呼することが問題なんです。

神浦氏のそういう手法は、サヨクのよく使うスローガンに似ています。
そういえば、

> リビア 核機器など米国へ輸送。(朝日 3月8日 朝刊)
(中略)
>やはり日本は核武装しなくて正解だった。

と、また、「風が吹けば桶屋が儲かる」論法で、日本の非核宣言をしていますね。
軍事評論家という肩書きで、保守的読者を引き寄せて、やれ、

*中国は老獪だの、*韓国を見習えだの、*日本は核武装の必要はないだの、

まったく、スイスの民間防衛の出てくる敵そのものじゃないかな?


725 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/11 04:47 ID:4EKxMHnO
3月9日 の ID:ypXO1sPh
3月10日 の ID:p4ocoYRY

は、去年、神浦氏の「イラク派遣反対」オフ会に会場を提供した人ですか?
何が何でも、日本人が、防衛に関する議論をするのを阻止したいみたいですね。

それは、ともかく、イスラエルって、自国領内で核実験を行なったかな?
行なってないのに、世界はなぜか、イスラエルのことを潜在的核保有国と
見ているよね。

UFO みたいな詭弁に始終せずに、ちっとは物事を多角的にみなさい。


726 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/11 05:02 ID:4EKxMHnO
>>720
日本でも、確か、天然痘ワクチンを一億人分用意する方針になったと思う。

ただ、生物兵器は、保管するのが大変だから、北朝鮮の電力事情じゃ無理じゃないかな?
もちろん、某総○の地下研究室で作られているのなら別だけどね。
オウムも日本国内で作り、使ったからね。→対策1

化学兵器と核兵器は、どちらにしろ、運搬手段はミサイルだろう。→対策2
もっとも、船で運ぶということもある。→対策3

となると、結局
対策1、スパイ防止法を制定する
対策2、MDを実用化し、配備する
対策3、不審船の入港を制限する法案を作る
になるね。

間違っても、日本は丸腰になって、中国やロシアが北朝鮮に圧力をかけたり、
アメリカが日本を無条件に守ってくれることを期待するという結論にはならない。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:47 ID:WDN6OBDv
>725
のタカダの挑発はスルーしたほうがいい。
タカダは神浦への突っ込み以外は攻撃しやすいネタを狙って噛み付くから。
煽りは放置が一番。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:46 ID:9qq9yZx9
713は遁走したようで

729 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/11 22:25 ID:cF5xg1jP
>>725
タカダよ、ラベルがシーレーン厨並になってるぞ
イスラエルの「核」は暗黙の了解でアメリカが許してるから潜在的核保有国になってるだけで
イスラエルは位置的にも経済的にも軍事的にも
中距離程度の核弾頭があってもアメリカの脅威には成り得ない
ロケットを飛ばせる日本が核武装するのとは分けが違う
それより、タカダはアメリカが日本の核武装を許すと思うのかね?

>>726
だから、シーレーン厨並になってるぞ
スパイ防止法も核も持てないのは、中国やロシア、北朝鮮のせいかな?
一番、圧力をかけてきてるのはアメリカじゃねぇかよ

>>728
引っ込んでろシーレーン厨

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:27 ID:/vm2L7GY
>>729
>一番、圧力をかけてきてるのはアメリカじゃねぇかよ
社民党はアメリカの回し者なのか?
外為法改正や、その種の法に反対してたが。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:38 ID:ErZ7kxGo
>>729
アメリカと関係なくスパイ防止法も核武装も推進を検討すべき。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:45 ID:ErZ7kxGo
現在のアメリカに関して言えば, 日本の諜報環境の整備、ひらたく言えばスパイ防止法等の整備を期待しているよ。
http://tameike.net/pdfs1/inss.PDF


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:54 ID:ErZ7kxGo
あと、国防総省長官官房付属・相対評価室 (Office of Net Assessment) とい
う組織を率いる. 伝説的戦略家アンドリュー・マーシャルの発意で実施された、
シミュレーションのレポート『アジア2025』によれば「日本、インド、台湾の核
武装化はやむなし」となっている。事実インドは既に核武装した。

ようは今後の中共をどれだけの脅威と見るかだが、「強い中共」「不安定な中
共」共に危険であり、そのためには日本と台湾の親中共化は絶対避ける、その
ためにはこれらの国の核武装化もやむなしということだ。

ただし、これは米政権への提言であって正式な政策かどうかは(不明)である。

ま、アメリカがどう出るかは議論があるだろうが、いずれにしろスパイ防止法
と核武装化は推進すべし。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:00 ID:YR7uEIiE
>>730
いいところをついてるね。日本共産党、旧社会党は冷戦終結前後までのアメリ
カの方針だった日本の「憲法改正阻止」のために重大な役割をはたしたという
見方には一定の説得力があるよ。また、例えば「自国軍隊の非武装中立」なん
てあり得ない主張が一定の支持を得ている間、在日米軍は絶対に必要になって
いたのも事実だね。

ただしそれも今は昔の話だね。アメリカの対日本についての政策はとうに変更
されていると見るべき。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:28 ID:gKooAqiq
米国の方針変更と同時に左翼が力を落としたのは象徴的だな。

736 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/12 02:59 ID:zv7+gvf2
>>734
大統領選挙の結果が出るまでなんとんも言えん
方向転換で振り回されたらたまらん
とは、言え、スパイ防止法はともかく
独自の核武装まで許すとは思えんがな

この国は植民地なんだよ
アメリカが絶対やれと言えば実行するし
絶対駄目と言えば駄目になる
ロシア中国の影響なんてのは一割にもみたんよ
どこの国の支配下にあるのかと、小一時間ほど聞きたいな

>>730
引っ込んでろと言ってるだろ
ハクチシーレーン厨

737 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/12 03:08 ID:zv7+gvf2
>>731
>>アメリカと関係なくスパイ防止法も核武装も推進を検討すべき。
日本の事を考える政治家は自動的にアメリカにYESマンではなくなる
田中、金丸ように潰されるだけ
おかげで三流政治家しか居ない無い
今の日本には家康でなく多少乱暴だが信長が必要

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 03:17 ID:d/BKaQgn
なんというか
ここに朝鮮人なんていないでしょ(⊃Д`)みんな仲良くしてよ

739 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/12 22:26 ID:l0dzancZ
>>737
>田中、金丸ように潰されるだけ

中国に媚びた「田中」と北朝鮮に媚びた「金丸」を例にあげて、」
日本のことを考える政治家というのは、ちょっと説得力に欠けるのでは?


740 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/12 22:32 ID:l0dzancZ
>>729 もちっと、私の書き込みを落ち着いて読んでくんろ。

>>725 の核武装は「北朝鮮」と「イスラエル」の比較であって、
誰も、日本を例に出していない。

イスラエルが自国ではなく、南アフリカの洋上で核実験を行なったように、
北朝鮮が、自国ではなく、パキスタンの施設の核実験を行なった可能性を指摘しただけ。

>>729>>736 に共通していえるのは、何か、私が「日本核武装論」を
説いていると勘違いしている点だ。私は、一言も日本核武装論を説いていない。
(私は、MDを説いているだけだよ。)

もっとも、キミ達が、中国共産党の回し者なら、早合点して、
日本の核武装を阻止したくなる気持ちも分かる。


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:28 ID:X03WRBNz
やめろと言っても聞かないようだからNGワード指定したよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:34 ID:0qcwCtZ3
>>739
金丸は論外としても、角さんが中国に「媚びた」かどうかは議論の必要がある所だと思います。
(あたかも戦後の吉田茂がアメリカに媚びたという政治学者がいないように。)

MD(ミサイル・デフェンスの意味かい)は、軍事的に意味がないでしょうに。

743 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/12 23:43 ID:l0dzancZ
>>742
確かに、角栄については議論の余地があるのは同意。

>MD(ミサイル・デフェンスの意味かい)は、軍事的に意味がないでしょうに。

そんなの分かりきったうえで、やるしかないでしょ。
だって、国際条約によって、日本はすぐには核武装できないんだから、
せめて、ポーズだけでもMDをやらなければ、丸腰の外務省がかわいそうだ。

それに、日本がMDを始めると、なぜが、シナやロシアが抗議を始めるよね。
連中も、軍事的な効果はゼロではないと思っている証拠だよ。
やっぱり、政治的な意味で大きいと思うよ。

もし、MDがただの金食い虫なら、シナやロシアは黙認して、
日本が経済破綻するのを待つよね。でも現実はそうではない。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:53 ID:e8tZAHSs
>>743
>せめて、ポーズだけでもMDをやらなければ、丸腰の外務省がかわいそうだ。
MDあっても丸腰。
http://www.asahi.com/international/update/0312/011.html
通常戦力減らされる自衛隊(真の日本の国防能力)の方がかわいそうに思える。
「打つ事は許さない」とか去勢を張れば良いだけ。
どうせ打てはしない。

>連中も、軍事的な効果はゼロではないと思っている証拠だよ。
「騒ぐだけで大幅に日本の軍事力削れる。儲けモノだね(w」とも聞こえる。

745 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/13 00:14 ID:6/Q3Awm+
>>744 つうか、その記事は、アメリカ国内向けで、日本向けじゃないよ。

実際のところ、MDは射程距離が1000Kmぐらいのほうが簡単で、
大陸間をまたぐやつ5000Kmぐらいになると逆に難しくなる。
(発射速度が速くて追撃が難しくなるのと、監視基地が確保できなくなること。
憲法9条がなければ、日本列島がアメリカ本土に向かうミサイルの
監視基地になって、MDの成功率が高くなるという按配。そういう
意味でも、アメリカは日本の集団自衛権問題をいじりたい模様。)

しかし、この新聞記事になった発言の意図は、要するにアメリカ国内に
北朝鮮への先制攻撃やむなしという雰囲気を作るためのものだろう。

>「騒ぐだけで大幅に日本の軍事力削れる。儲けモノだね(w」とも聞こえる。
それは勘ぐりすぎ。シナやロシアにとって日本の通常兵器を
若干削るというプラス面も、日本が本格的にMDを配備することで、
周辺国へのプレゼンスの低下というマイナス面のほうが大きい。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 01:06 ID:vwlqpY9m
>シナやロシアにとって日本の通常兵器を若干削るというプラス面も、
陸海空とも「大幅」削減ですよ。

海は内海航路の防衛力減。しかも、更新が出来るか怪しく持続性に疑問。
ひたすら数と質の空は、数が減る上に質の向上も出来ない。
陸は機甲・火砲が3〜4割減。

>周辺国へのプレゼンスの低下というマイナス面のほうが大きい。
北朝鮮からのが防げないのに、より遠くからの中露からのが防げるんでしょうか?

それに、戦術核には意味が無い。
中国が持っているかは知りませんが、火砲から撃つ核もあります。
航空機から落とす核も。周辺国にとって、実に大きな脅威です。

持ってないなら作れば良いわけで、プレゼンスの低下など雀の涙ほどでしょう。
特に、地続きだったりする周辺国にとっては。
陸軍が使う核はどうしようもない。

そんな事したらアメリカの報復が〜は無意味なんですよ、
一発でも打ちこまれるかもしれぬ側にとっては。その前に折れるでしょう。
陸軍が地続きに進みながら使える核ですからね。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 01:11 ID:6GA9CGn5
タカダの認識は、
「自分の意見に賛成しないやつは中国か北朝鮮の工作員」
という認識なので、そもそもレスするだけ無駄

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 01:29 ID:gx15pR3V
いや、ただ煽って楽しんでいるんだろ。
終わりそうな喧嘩に煽りを入れるんだから性質が悪いよ。

749 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/13 01:42 ID:6/Q3Awm+
>>747 うーん、ちょっと違う。

神浦氏は、どうやらスイスの民間防衛が定義するところの「内なる敵」ということかな。
そういう認識で、このスレを読んで、神浦氏のコラムを読むと
非常に分かりやすいということかな。

神浦氏は、ジャーナリズムの使命は権力のチェックと書いてあるけど、
インターネットの使命は、似非ジャーナリズムをチェックすることだからね。
だって、インターネットが広まる前は、「敵」はジャーナリズムを
買収すれば、民主国家をのっとることができたんだから。

しかも日本にはスパイ防止法もない。
ジャーナリズムが敵に買収されていないほうが不思議だよ。

>今回の佐藤前議員逮捕(詐欺容疑)のように、
>政治の世界の低俗さにほどほど嫌気がしてきます。
>そのように反発する一方で、だから政治を何とかしたいと
>いう気持ちもあります。私はジャーナリズムとは権力を
>チェックする使命があると考えてきました。
>その意味では反権力です。その反権力であったものが、
>政治という権力に入っていく居心地の悪さを感じます。
>この気持ちを整理するにはもう少し時間がかかりそうです。


750 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/13 01:49 ID:6/Q3Awm+
>>748 いやね。俺は、何回も言うように、神浦氏のコラムへの
批評を書くために、このスレに出入りしているわけで、
本来なら、俺個人への批判はスルーしてもいんだが、
面倒見がいいから、つい、相手にしてしまうんだよね。

実際、俺ほど、神浦氏のコラムを頻繁に引用して、
このスレに貢献しているやつはいないよ。

俺は、他に、アカシ、溜池、行政調査、岡崎久彦や西尾幹二など、
いろいろな評論家のスレに常駐しているときもあるけど、
神浦氏ほど、白黒はっきりしない評論家はいないんだよね。
(ある意味で、保険をかけるのがうまいというか。)
それだけに、このスレにいる時間がおのずと長くなってしまう。

逆に、田中宇宙なんて、最初から、「内なる敵」であることが
明白なので、興味さえわかない。


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 02:02 ID:gx15pR3V
俺も保守よりの人間なんでタカダはある程度評価はしているんだけどね。
口だけ達者で自分では何もやろうとしない
臆病者の煽り屋って認識は変わらないけど。

つかNG指定しているんで何書いているかもうわからんけど。

752 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/14 22:46 ID:pvvTJDF9
さて、神浦氏当人に興味のない人達がスレから去ったところで、
また、本題の神浦ネタに戻ります。

> なぜ防衛省昇格ではだめなのですか。(3月14

>それでは日本はアメリカの使い走りでしかありません。
>日本が中国に追い抜かれそうになるのも、そのような政治背景があると思います。
>アメリカが日本より中国が重要と考えれば、日本の没落は必至なのです。

神浦氏は、なんで、日本が太平洋戦争に追い込まれたか、まったく理解していませんね。
日本が英米を無視して、独自の大東亜共栄圏なんて目指したからなんですがね。
(もちろん、他にも原因はないことはないが、独自の満州利権が英米の
逆鱗に触れたことだけは理解して欲しいね。)

日本は資源もない弱小国ですからね。中国と同じような独自外交をしていては
アメリカに見捨てられるのも同然です。そして、それを加速させているのが
神浦氏のような評論家達ですね。

だからこそ、日米同盟重視の防衛省昇格なんでしょう。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:48 ID:y5ZqdrAI
しかし神浦氏の言うように今後も大海軍国になれるのは日本と英国、米国しかない訳で
米国に見捨てられる(見放される?)事は考えられないけどね
日本がもし独自路線を目指しても結局は米国と強い同盟を結ぶはずだし



754 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/14 23:57 ID:pvvTJDF9
>>753 台湾を中国に取られると、日本の海軍国への道は閉ざされます。
普通、軍事に詳しければ、相当の危機感を持つけどね。

そういう質問に対して神浦氏は、「台湾のことはもうあきらめなさい、
中国と人的交流が深まり、もう中国の一部です」と中国共産党のような
主張を繰り返す。

もちろん、展望があっての独自路線ならいいけど、神浦氏のいうことは、
「日米安保は縮小せよ、中国と親しくしろ、台湾はあきらめろ、核武装は
身分不相応だから辞めろ」
列挙スレうばするほど、真性のサヨクだろう。
要するに神浦氏は自分では気付いていないけど、
完全に中国共産党の犬になっているとしか思えないね。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 00:46 ID:FIU8abAI
神浦は防衛省昇格反対を指令されたのかな? それとも日本の防衛力強化阻止の
訓令に基いて作戦行動をとっているのか?

タカダ氏が書く通り正に内なる敵だな。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 02:01 ID:ChNcXsaw
917とイラク派遣で馬脚をあらわした人は多いけど、
神浦氏もそのひとりなんでしょう。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 03:28 ID:fnKlBInd
神浦は、経歴は日本の自衛隊出身だけど、やっぱ、中共や日本左翼からの
たすき掛け軍事評論家なのか?
例えば、
防衛省という名前が嫌で、国防省にしたいから、防衛庁から防衛省の昇格は反対だと言ったり、
北朝鮮の核開発能力を最初から無いと決め付け、その結論から
日本は核を持たなくて良かった、と一方的に結論を出したり、
アメリカが日本から中国へ寝返るかもしれないから、
日本をアメリカから距離を置くことを画策したり、
これって、よくよく冷静に考えれば、神浦の最終的な願望って
中国の願望そのものなんだよね。
神浦の これらの願望の理由を見てみると、一見左翼と距離があるように見えるけど、
最後の結論は、結果的?に中国の希望通りになっている。
やっぱ、この左翼高校・世羅高校出身の軍事評論家は、何か裏がありそうだわな...

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 05:23 ID:s8cR+WhU
あ〜なるほどアカシックスレの住人だったか、あそこの陰謀論やレッテル貼りありきで進行させるのは迷惑だから、
持ち込まないでもらいたいんだがな。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:42 ID:FIU8abAI
>>758
また来たか。コイツ実は神浦本人だったりして :-)


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:53 ID:FIU8abAI
まぁ>>757は神浦にとっては本当にイタイところをつかれてるね。「アカシッ
クスレの住人だから」というのは理由にもならないので論外としても、

・自衛隊を「使える」軍隊にすることに反対
・日本が自国の海外資産と食料エネルギー等の安全保障に主体的に取り組むことに反対
・防衛省昇格反対
・日本の核武装化反対
・日本と米国の同盟弱体化の画策

という神浦にはマスコミ関係者も十分注意した方がいいよ。「軍事常識」とい
う紋所を光らせた上珍妙な理屈でもって自衛隊の足を引っ張ってるんだから。
彼は明確に「日本の敵」だよ。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 13:04 ID:FIU8abAI
一応確認なんだけど、庁と省の違い。

省になった場合、何が変わるのか
・予算請求権がある
・人事決定権がある
・政策立案権がある
・法制立案権がある
・内閣総理大臣に直訴可能
・下部組織(どこかの省の下に所属する)ではなく、独立組織(単独で組織を形成)になる

神浦の3/14の『メールにお返事』の防衛省昇格反対理由なんて特に酷いね。省
と庁では上記のような違いがあるので「玄関の表札」だけを代えるのととはワ
ケが違う。神浦も元自衛隊関係者なんだから自衛隊内部でキチッと対処しろよ
な。

> 防衛省昇格というのは、そのような国防問題(日米同盟の諸問題)を無視し、夏
> の参議院選挙で自衛隊員の票が欲しくて、一部の議員が省への昇格と言い出し
> ているだけです。中身が何も変わらないのに、玄関の表札だけを代えても意味
> がないと思っています。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 13:20 ID:s8cR+WhU
たすきがけなんて使うのはアカシック住人ぐらいなはずだが。
どちらにしても陰謀論者であることは否定しないわけだ。荒らしご苦労と言ってやるよ。
>論外?
お前の妄想をどう論じるんだよ。
今起きて寝呆けてんだろ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 13:35 ID:FIU8abAI
>>762
> 「アカシックスレの住人だから」というのは理由にもならないので論外
について補足。

アカシック住人が「アメリカのGNPは世界一」と言ったということが、その事実が否定される根拠にはならない。

以上。

それから俺は>>757ではないので、>>757は暇があったらこの気の毒な困ったちゃんの相手をしてあげて下さい。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 13:47 ID:s8cR+WhU
深夜に書いている無職だからそう簡単には起きないだろ。
そうそうアカシ住人であることは認めたわけか。
どうでもいいが根拠無しの陰謀論はやめとけよ迷惑行為だからな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:10 ID:FIU8abAI
>>764
> どうでもいいが根拠無しの陰謀論はやめとけよ迷惑行為だからな。

>>757氏の書き込みの最後の一文を除いた部分について、根拠なしの陰謀論である理由は?


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:16 ID:FIU8abAI
>>764
オマエは自分と反対意見にすぐチョンだの下劣な書き込みをしているあの神浦親衛隊だよね。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 16:29 ID:xqtngBgK
俺はアカシック住民だけど
764は日本人だと思う。決して朝鮮人じゃない。

768 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/15 19:27 ID:btN8js7M
統一教会臭いですなぁ

アカシックは隠れ蓑

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 19:40 ID:f7BKjelD
>>754
おいおい海軍国というのは一朝一夕には生まれたり終わったりしないよ
長年の経験と技術、産業、更に莫大な軍事費が恒常的に必要不可欠で
台湾が中共に併合されたからといって海軍国の道が閉ざされる事は無いよ
全世界を見渡しても戦車や戦闘機、潜水艦を自力開発できる国は極少数
結局先進国は余程の事が無い限りいつまでも先進国なんだよ
通常戦力において少なくとも50年は中国は怖くない

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 20:19 ID:s8cR+WhU
>>765
また教えて君か。
進歩ないね
君らのレッテル貼りを人に解説させるなよ。
それとも内輪ネタのたすきがけで盛り上がっていたのを指摘されたのがくやしかったか?

>>766
あいにくと俺は君達の喧嘩を止めに入ったほうだよ。
それに昼まで寝てるような君をチョンなんて呼ばないよ。
いくらバイトでもクビだろうからさ。
じゃ仕事に戻るので後はお好きにどうぞ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 21:48 ID:IOaxTz8C
ttp://www.nytimes.com/2004/03/14/international/asia/14KORE.html?pagewanted=1&hp
U.S. Widens View of Pakistan Link to Korean Arms By DAVID E. SANGER

NYT:アメリカはパキスタンと北朝鮮の、核開発・協力関係を見直し

パキスタンのカーン博士から得られた情報に基づき、アメリカの諜報機関はパキスタン
と北朝鮮の核開発の協力関係を見直した事がわかった。

CIAの作成した新しいアセスメントの報告書によればアメリカは北朝鮮のウラン濃縮
による核爆弾開発の推定を従来から大きく変更し、パキスタンの大きな関与があったと
している。

CIA報告書は北朝鮮が、少なくともリビアが6000万ドルで購入したパッケージと同等
のもの、すなわち核燃料、ウラン濃縮装置、原爆設計図などを入手していると推定して
いる。あるアメリカ政府高官はそれを「完全なパッケージ」とよび、6弗化ウランの原材
料からウラン濃縮装置、ウランの原爆設計図までを含み、それらはプルトニウム型の核
開発施設よりも容易く隠すことが出来るとしている。

アメリカ政府はこの北朝鮮の核開発施設がいつウラン核爆弾を製造できるのかをアセス
しようとしているが推測以外に頼るてだてがなく、恐らく1−2年ではないかとしてい
る。

このCIAの新しい報告書はコンドレサ・ライス補佐官を含むホワイトハウス高官達に
3月4−5日に報告された。このアセスメントはカーン博士の自白が主な情報ソースであり
それはパキスタンからもたらされたものでパキスタン側の検閲や編集が含まれているか
もしれない。アメリカ政府は新しいアセスメントの詳細を日本など同盟国に開示してお
らず、日本は独自にパキスタンに情報を要求している。

772 :771:04/03/15 22:04 ID:IOaxTz8C
パキスタンと北朝鮮は、北朝鮮のミサイルの輸出にからんで長い付き合いがあるが、1990
年代後半にはカーン研究所から6弗化ウランが北朝鮮に輸出され、またリビアが入手した
ような闇市場経由のウラン濃縮装置が北朝鮮にもたらされたと報告書は述べている。

.......................................................................................

プルトニウム爆縮型原爆の製造は原子炉が必ず関わる関係から、隠蔽が難しく
北朝鮮が現在やっているだろう地下原子炉でプルトニウムを貯めこむにも、地
下では出力が最大にできず、地上にある原子炉と比べてプルトニウムを貯めこ
むのに少しだけだが時間がかかる。
その点、ウラン爆縮型は隠蔽しやすく、手間もかからない。
完全なパッケージならすぐにでもウラン濃縮が開始できる。
しかし、この情報はパキスタンの編集が入っている可能性が高く、パ
キスタンの立場なら北朝鮮へ渡した核技術を矮小化するだろうから
現実にはウラン濃縮はすでに始まっていてもなにもおかしくない。




773 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/16 03:45 ID:okLwrzmx
カルト臭いスレになったな


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 08:47 ID:7ffO7hL/
>>770
> あいにくと俺は君達の喧嘩を止めに入ったほうだよ。
なんですぐ下品なレスしまくる神浦親衛隊本人からレスがないんだ?
自作自演御苦労様。



775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 08:59 ID:7ffO7hL/
>>769
> 長年の経験と技術、産業、更に莫大な軍事費が恒常的に必要不可欠で
> 台湾が中共に併合されたからといって海軍国の道が閉ざされる事は無いよ

地理的な問題はスルーですか? 通常戦力において少なくとも50年は中国は怖
くないなんて非常に稀な意見だね。中共の海への野心については深刻な問題で
大くの人々が懸念しているよ。とは言ってもこのスレは神浦親衛隊に占拠され
ててプロパガンダしてるからまた関係ない話持ち出したりするんだろうなぁ。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 20:25 ID:lKZIqPvs
>>775
???神浦親衛隊なんて2ちゃんねらーにいるのか?
もちろん地理的には脅威ではあるが劇的に軍事的なバランスが
変わるほどではないと言いたかったんだけど・・・
政治的な脅威と軍事的な脅威を混同してないか

旧ソ連は戦闘機、戦車、潜水艦を開発できたが
中国は旧ソ連のコピーしか出来ないレベルでお話にならない
兵器は十年で旧式化するが自力開発できない国は
十年ごとにどんどん取り残されていくわけで
ちなみに旧ソ連も海軍国を目指して途方も無い労力を費やしたが
結局ものにならずに終わっている

777 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/16 21:50 ID:fKRDkazb
>>774
アホかと
仕事がいそがしくて2、3日来ないと誰彼かまわず絡んでたのかよ
神浦親衛隊はぁ?
お前の宗教には親衛隊なんかあるのか?
いちいち、発想がアホ臭いな

家系を調べてみ間違えなく、お前は朝鮮人だよ
少なくとも日本人ではない
まぁ帰化すると子供ににも秘密にするらしいか知らないのは無理ないと思うがな


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:05 ID:zRGG9JSB
台湾はもう住民の意思を尊重するしかないでしょ。
取られたら困るのはわかるが攻め込むわけにもいかんし。

しかし、台湾住民が現状維持を望んでいるのが大勢なら
中国併合より独立を選ぶしか無いと思うんだが。
なんせ現状は日米の支援を受けて中国と対峙してんだから。
これが中国に併合されて日本と対峙するとしたら大転換。
まあどっちにしても最前線の運命だね台湾は


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 07:15 ID:KCuT6fck
なんでわざと
ニ・ムヒョンとか
モ・ムヒョンとか
間違えて表記するのか気になる

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 16:06 ID:ioemkDIK
そうか、神浦親衛隊とやらは北朝鮮の核武兵器開発能力をないと決めつけて日本の安全保障強化を妨害したかったのか。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 17:26 ID:/meS6G72
■■■対北朝鮮経済制裁 総連が阻止工作■■■
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1075488424/
255 :140.162などなど :04/01/31 17:05 ID:dR41Uadj
これらの情報は(ある宗教関係としておきます)に偽装した白人諜報員よりもたら
されているもので常に全てが完全に正しいとは限りません。しかし信憑性はありま
す。自分自身が経験しているものも多いので。
1.計画によれば金正日、正男は自殺しなければ暗殺されるか公開処刑されます。
2.1千万円〜1億未満の範囲の格安で暗殺を誘導する情報が売られていた。
3.戦後統治は安定し戦犯を処理した後、米軍から日本政府に引き渡される。
4.暫定政府は今の総連関係者が任命される。(半ば強制送還)
5.日本国内の在日朝鮮人はテロ対策のためかなりの数が強制的に帰ることになる。
6.労働党と接触し癒着をしていた日本人は職を失い処罰されます。
これらはあくまで一部の勢力の案なのでいつ実行されるか解かりません。
すぐ韓国と合併させると韓国が本当に倒産してしまうので北朝鮮地域に日本企業
等が入り本格復興してから合併です。しかし支配権は日本政府にあるので満州国
と同じような状況に逆戻りですね。長期的に見れば朝鮮半島は繁栄すると思いま
すよ。

256 :番組の途中ですが名無しです :04/01/31 17:26 ID:dR41Uadj
中国の特殊部隊が暗殺のため潜入しているという事はニュースでも聞かれている
と思いますが米英の作戦部隊もかなり前から動いていました。
中国としてはオリンピック以前に処理しておきたい問題の一つは北朝鮮です。
共産党中央としては北など一つの軍区を始末するのと同じ程度なのでやるときは
すぐ動き出すでしょうね。国境警備隊が機甲師団に変わったのもそのせいかもし
れません。北朝鮮は各国の合意のもとで解体処理されます。
韓国は考えが違うようですが。

782 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/17 18:24 ID:A2ihvIYK
>>780
頭が悪いと言うか、民族の特性と言うか
哀れな朝鮮人だな

アホショックの住人らしい反応ありがとう

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 21:18 ID:ioemkDIK
議論になりそうになると、すぐに神浦の親衛隊みたいのがうわぁってやってきて
差別的な発言したりと妨害に必死。
子分をつかってこんなことまでして、
神浦はウェブのいい人そうな文章とうってかわった下劣さですね。

> 彼等の餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、新しいものを
> 持つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から
> 目を付けられて引き入れられる・・・・<中略>・・・これらのインテリたちは
> ほんとうに非合法な激しい活動は全て避けるからますます多くの同調者を
> 引き付けるに違いない。彼等の活動は「表現の自由」の名のもとに行われるのだ。


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 21:20 ID:vrE2DlTo
なんかもうお子様なキャラクターを確立しちゃったね。
>782
俺は巣をつきとめたけど、あそこの住人古参とW杯以降にハン板やニュー速+から流れてきた厨と分かれているんでスレそのものを叩くのはひかえてくださいな。
まあお子様君は好みのレス以外受け付け無いみたいだから、適当にからかって遊んであげるのが賢明ではないかと。

785 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/17 22:54 ID:EI67DxHe
>>783 ザコの相手をしなくても、神浦氏のニュース解説だけで、このスレは盛り上がります。

> イラク戦争に大義はあったのか、なかったのか。(3月17日

>私は海外で比較的開発が遅れた国や地域を多く歩いてきました。
>そこには電気や水道はないが、羨ましくなるような生活を見ることがよくありました。

隣の芝は青く移るものです。確か、北朝鮮は貧しいが犯罪のない国と
褒め称えた日教組の幹部がいましたね。

そんなに羨ましいのなら、そこで一生暮らしても誰も文句を言いませんよ。

> 検証 イラクの「戦後」 テロ・宗教対立 復興に影 治安悪化、内戦の懸念も 米兵死者560人・・・戦後が76l 民間イラク人約1万人犠牲 (朝日 3月17日 朝刊)

>今、サマワの自衛隊が安全なのは、アルカイダが攻撃してこないからだけです。
>それを石破防衛庁長官は自分の手柄のように自己陶酔しています。

最近、石破って、それらしきコメントをしたかな?

>これで読売のイラクへ行け行けどんどん式の対応が変わるような気がする。
>今までの読売は政治部記事(行け行けどんどん式)と、
>国際部記事(ちょっと危ない式)が違うような感じていた。
>これでイラク問題の扱いが慎重になれば良いのだが。
>まあそれはそれで読売の姿勢ですから、外部のものがとやかく言う必要はないか。

日本にとって、アルカイダの声明テロよりも、北朝鮮の隠れテロのほうが
はるかに怖いので、あまり論調は変わらないでしょうね。
実際、オウムなんかは自分が被害者だと言いながらサリンばら撒きましたからね。
日本で一番怖いテロは、その類です。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 23:16 ID:vrE2DlTo
タカダくんが子守をしてくれるから助かるよ
お子様に会話のし方を教えてあげるともっといいんだけど、そこはタカダくんも50歩100歩だしな〜W

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:04 ID:V4Ji8ZUH
>実際、オウムなんかは自分が被害者だと言いながらサリンばら撒きましたからね。

タカダが何がいいたいのかわかりにくいが、オウムのように北朝鮮がアルカイダに偽装して
テロを行うってことかい?

オウムのようなカルトは正直に自分がやりましたなんて言わないよ。
あれらのカルトは極めて狭い世界で自己完結している連中で、外の
世界はむしろ敵と思っているから、外に向かって嘘を言っても問題
にはならないし、声明を出してもシンパもいないのだから、
攻撃されるだけで意味は無い。

北朝鮮が偽装してテロをやらないとは言わんが、無駄に嫌がらせ以上のことが
できる連中だとも思えないが。

788 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/18 00:52 ID:Vhi0Vzw0
>>787

>北朝鮮が偽装してテロをやらないとは言わんが、無駄に嫌がらせ以上のことが
>できる連中だとも思えないが。

おいおい、拉致というのは、単なる「嫌がらせ」だったのか?

そもそも、オウムのサリン・テロ自体、すでに、北朝鮮の偽装が疑われているというのに。
どうも、神浦氏のコラムを免疫なく読んでいる奴は、北朝鮮への警戒感が薄れるようだね。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:24 ID:NQnkCzkL
また神浦親衛隊か。。。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:44 ID:gJV7LqTY
>>788

俺も一番恐れてるのは「実行=北朝鮮 犯行声明=アルカイダ」という
共闘作戦のテロだな。

アラブ系は日本では目立つし、ネットワークもないと言われているが
北の工作員ならわんさかいるだろう。そこで北がアルカイダに資金提供して
選挙前にテロを実行、後にアルカイダに犯行声明を出してくれと頼めば、
民主党大勝、小泉内閣辞任で菅直人反米、親北朝鮮政権発足で、
北もアルカイダも両方ウマーになるんではないかと・・・


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:51 ID:gJV7LqTY
>神浦氏のコラムを免疫なく読んでいる奴は、北朝鮮への警戒感が薄れるようだね。

そう思うな。日本がアメリカ支持イラク派遣するのは
根底には北朝鮮の脅威があるからってのが大勢だから
北の脅威を意図的に矮小させて、北朝鮮恐るに足らずとおもわせて
だからアメリカに楯突いても大丈夫という話にもっていこうとしてる。

まぁ神浦氏に言わせりゃ「右派こそ北の脅威を誇張している」とかいうんだろうけど。
そして二言目には「軍事常識です」で黙らせる。

なんか「定説です」とか言ってたどっかの教祖みたい(w

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 02:38 ID:qgUlFEz6
まあどちらも必死ですな
神浦がいってることがどうか、結果で検証すればいいじゃん

中東情勢は、神浦がいったようにいまのところ泥沼化してるようにみえるから、神浦が当たってるように見える
北朝鮮情勢は、今のところまだ北朝鮮が崩壊してないから、神浦が言ってることが外れてるように見える

っていっても、どちらも進行中で結果が判明するには時間がかかるから今ではわからん

まあ、神浦がいってるように、自衛隊の北朝鮮への影響力はかなり大きいと思うな
小渕が北朝鮮に対して武力を行使する意思を示してから、北朝鮮の対日姿勢は大きく変わったと思うね
アメリカの対北政策が変わっても日本だけで抑止力を使うことができるように、
もっと対地攻撃能力を増やすべきだと思うけどな

793 :787:04/03/18 07:31 ID:TQ996PZW
俺も信者及び親衛隊扱いか(苦笑
啓蒙しているようで、味方を減らしているだけのような気もw
別にいいけどね。

>>788
>おいおい、拉致というのは、単なる「嫌がらせ」だったのか?

そりゃ昔はまじめに工作員育成をやってたかもしれんが、
今のような台所事情じゃ、できたとしても「嫌がらせ」でしかないでしょうな。
それに今更数名誘拐したとこで何の意味がある?
多大な時間と費用をかけてテロ用の工作員として育成しているうちに北が兵糧攻め
で滅ぶのが先かもよ。


話が拉致に逸れたので元にもどすよ。
>そもそも、オウムのサリン・テロ自体、すでに、北朝鮮の偽装が疑われているというのに。
>どうも、神浦氏のコラムを免疫なく読んでいる奴は、北朝鮮への警戒感が薄れるようだね。

そりゃ裏の世界の組織だからなんらかの繋がりはあるだろう。
北朝鮮のオウムへの関与の疑惑はあるかもしれんが、オウムの場合は教団内部が捜査対象になったのが
(追いつめられた)のが直接の原因だろう?
これを北朝鮮の意思で行われたテロであると断言するのはちょっと無理だし、
怖がる理由にするというのもね。
まあ、北を締め上げる口実にするというならまた別の話だけどね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 08:31 ID:NfSFREgb
北朝鮮は政治的には脅威(というか邪魔なだけだが)かもしれないが
軍事的には終わっとる
ただ現在は日本には攻撃する手段が無いので
米軍に頼らなくてはならない
(単にトマホークや空中給油機、攻撃機を買えば良いというものではない
運用して使える様になるのには相当な時間がかかる)
これは自衛隊の大きな転換なのだ

韓国は国民にある程度の被害はでるだろう
一応200万人の兵士がいるし、世界最大の特殊部隊、第8特殊軍団が
後方に侵入すれば韓国は相当混乱する
ソウルに化学、生物兵器が使われるかもしれない

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 08:42 ID:NfSFREgb
それでも最終的には北朝鮮は日米韓軍に圧倒されて敗北する事は確実
あとは中国がどう出るかだけだが・・・

だから軍事的に見て北朝鮮が脅威ではないというのはたしかに事実なんだよ
但し、日本はこれから「普通の国」になろうとしているわけで
今まで専守防衛一辺倒だった自衛隊をどう変えていくのか
その際に第2次朝鮮戦争をモデルケースしてどういう法整備、兵器体系、部隊の運用
をしていくのかおおいに議論していく必要がある

まあこれは通常戦力に限った話なので
核問題については別の機会にカキコします

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 08:46 ID:doMoV96n
今週号の週刊文春読んでたら、ノムヒョン政権に北のシンパが入っていて、
それに対する保守派の反発が大統領弾劾の本当の原因だという記事があったけど、
この政争でノムヒョンが勝った場合、北朝鮮がノムヒョン政権を取り込んで、
日米と韓国を離反させて延命を謀るというシナリオはないのかな?
今の政争もノムヒョン側が国民の支持を得てるみたいだしね。

797 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/18 10:39 ID:HM7TbVTq
796
ない
北朝鮮は終わってる

798 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/18 10:44 ID:HM7TbVTq
>>785
>>そんなに羨ましいのなら、そこで一生暮らしても誰も文句を言いませんよ。

北朝鮮はアジアの脅威で核開発を可能にする核保有国で
優秀な軍事国家なんだろ?
そんなに優秀な国なら、そこで一生暮らしても誰も文句を言いませんよ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 11:10 ID:NQnkCzkL
また親衛隊か。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 11:27 ID:NQnkCzkL
> まあこれは通常戦力に限った話なので
> 核問題については別の機会にカキコします
だからそれを問題にしてるんだって。あとBC兵器ね。
なんで6ヶ国協議(日本は北と正式な国交がないので6者協議と言うべき?)を必死でやってるのかわかってますか?
北朝鮮の兵隊さんは恐くないよなんてこと言ったってそんなことはなから問題にしてません。
なんでこうも現実を無視した火消しに走るんかいなぁ。
このスレッドの親衛隊達、オマエラ本当異様だぞ。

あげくのはてには「核ミサイルやBC兵器は防げないから防衛強化しても無意味」
なんて古典的なスパイの常套句が飛び出す始末だし。
あと「アメリカが中国に寝返るかもしれませんよ。そうなったらどうするの」
などと同盟相手国のへの不信を問いてまわるなんて、
三国志時代や戦国時代の小説などでよく見かける間者みたいなはなしだな。
その上自国指導者達の批判で人心撹乱に奔走してるしな。
これほどわかりやすい間者は今日日マンガにも出てこないよ。

> 我々は我々の防衛意欲を害するあらゆる宣伝に対して抗議しよう。
> ・・・・<中略>・・・
> 国を内部から崩壊させるための活動はスパイと新秩序のイデオロギーを
> 信奉するものの地下組織を作ることから始まる。この組織は最も活動的で、かつ
> 危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。


801 :787:04/03/18 11:37 ID:4wNLT+Kk
>>796
半島ごと敵対してくれたほうがすっきりするけど、軍が親米なのはそう簡単に変えることはできないし、北を支えてやるほど財政事情がよいわけでもないよ。
まあ民意の反映で離反して自滅するのは韓国の勝手だけどね。


802 :794:04/03/18 12:05 ID:NfSFREgb
>>800
なに独りで興奮してるの?頭だいじょうぶか
ミサイル防衛は推進するのが当たり前だし(本当の敵は中国なんだから
アメリカが中国を戦略的同盟国にする事は考えられないし
北朝鮮の国家目的を日本が認められないのは言うまでも無い事でしょう

日本が普通の国ならとっくに北朝鮮の核施設を空爆してこのような問題には
ならなかったでしょうけど

ちなみに漏れは神浦の主張の大部分は認めないが(イラク派遣反対とか
たまに軍事でためになる情報があるのと、毎日HPを更新しているので訪れてます
神浦って兵器、戦力、国際情勢のどの分野が専門なのかよくわからず中途半端なんだよね
HPのソースも新聞、TVばっかりだし

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:23 ID:NQnkCzkL
中立のふりした神浦親衛隊がとーってもウザイ


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:27 ID:NQnkCzkL
>>802
> なに独りで興奮してるの?頭だいじょうぶか

この話題のそらし方、ウゼー。下記引用に反論があるならしろよ。
できないならと言って誹謗中傷するのはこれまでの神浦親衛隊の常套手段だね。
> > まあこれは通常戦力に限った話なので
> > 核問題については別の機会にカキコします
> だからそれを問題にしてるんだって。あとBC兵器ね。
> なんで6ヶ国協議(日本は北と正式な国交がないので6者協議と言うべき?)を必死でやってるのかわかってますか?
> 北朝鮮の兵隊さんは恐くないよなんてこと言ったってそんなことはなから問題にしてません。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:31 ID:NQnkCzkL
北朝鮮を「脅威」と考えることへの批判、米国との協調に反対する朝鮮中央通信が妙に神浦の主張とダブりますな。

http://www.sankei.co.jp/news/040318/kok048.htm

> 韓国の北朝鮮脅威論を非難 朝鮮中央通信
>
> 北朝鮮の朝鮮中央通信は18日、韓国が先に発表した外交安保政策に関する包
> 括文書で、北朝鮮を「直接的な脅威」の対象と位置づけ「(対北朝鮮)抑止力
> を備えた自主的な国防力保有を公言した」と反発、「これは(2000年の)
> 南北共同宣言を全面否定する行為だ」と韓国政府を非難する論評を出した。
>
> 論評はさらに、韓国が北朝鮮との「対話と協力」や「自主国防」をうたいなが
> ら、結局は「米国との協調を一層強めている」と指摘


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:53 ID:4wNLT+Kk
>804
煽りはお互い様、軽いジャブくらい涼しい顔して受けてやれば?
タカダみたいにさ。


807 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/19 14:05 ID:m4gSq9rL
タカダは先に厨の処理をしろアホが居ると寂れる一方だ
たまに、まともな事も言うが厨が、すべてを打ち消してるぞ
頭の悪い味方ほど、たちの悪いもんは無いつーの


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 14:35 ID:WCXmEkgG
この神浦親衛隊厨がまず自分を処理すれば全て解決すると思われ。
まともな議論が成り立たん。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 14:38 ID:utRkzUDu

↓のスレで馬鹿がオナニーしてます
http://sports5.2ch.net/test/read.cgi/base/1076476572/l50


てめえの趣味はてめえでホームページでも作ってやれ。
ここは公共の掲示板だ。オナニーする場所じゃねえ。


↑このコピペを書きむだけでいいです。協力おねがいします。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 14:49 ID:WCXmEkgG
オランダ軍海兵隊にBBEの話は良かった。

811 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/19 20:46 ID:KeMsGoZF
とりあえず、以下の2件は、まとも論調に戻ったね。

> 自衛隊に特殊作戦群 防衛庁新設へ 「対テロ」特化、300人規模
> (毎日 3月18日 朝刊)

> 新設の陸自。対テロ部隊(特殊作戦群) 来月、イラク派遣を検討
> (産経 3月19日 朝刊) 


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 21:25 ID:sOPfgd/w
正直、神浦本人の「主観」は控えてほしい・・・
事実をたんたんと解説していたころはよかったなぁ・・・
反米派の方々には評判いいんだろうけどさ。


813 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/19 22:44 ID:P9VEgZl4
>>808
何だ、お前まだ居たのかよ(W

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 22:55 ID:WCXmEkgG
神浦本人が「主観」を強調するようになったのはいつからかなぁ。
北朝鮮本出したあたり?


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:57 ID:SDYs5SiM
神浦の主観は、自サイトで発表してるからいいじゃん
それより、タカダたんともうひとりくらいがしつこく自分の主観を書き込みまくるのがうざいな
自分のサイトでやるか専用スレでやってくれ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 01:14 ID:qUIVLG7y
昼は、軍事。夜は、炊事の神浦氏…

元自衛隊員ってとこが、いいねぇ。只の軍事・兵器ヲタ的な発言だけで
おわらないし…

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 04:45 ID:3LWLcEet
それより台湾情勢だろ。

打たれた陳氏が勝って国民党支持者や中共工作員などが暴動を起こした場合、
警戒体制に入っている中国福建省の人民解放軍は治安維持の名目で侵攻するよ
う命令を受けているそうだ。


818 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/20 08:47 ID:xLydiAAL
>>817 となると、アメリカの台湾特別法が自動的に発動されるよ。
今の通常兵器で、人民解放軍が侵攻するような愚は冒さないよ。
それにオリンピック前だからね。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 10:01 ID:Op979Cg0
陳水扁狙撃事件はすごいタイミングで発生したね。
中国は苦り切ってるかもしれない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:02 ID:JSkUfSNq
金持ち台湾が独立か。
これで中国で旧ユーゴのコソボのような極貧地域の切捨てが
始まれば同じパターンの分裂かな。
オリンピック需要で好景気の今問題にすることではないけど。

821 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/20 17:05 ID:J3bd1JvW
>>818
共工作員の力を知らないのか
共産の陰謀は計り知れない
中国はオリンピックなどどうでも良い
領地拡大の陰謀の方が重要なんだよ


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:16 ID:3LWLcEet
さぁて、台湾情勢では中共に神浦がどう呼応して共同戦線をはるのか


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:18 ID:3LWLcEet
>>821
北京オリンピック決定直前の米軍機への神風タックのような
各軍区の単独行動もあり得るしね。


824 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/20 22:04 ID:MPsGtysu
>>823
ない
共工作員をまるで分ってないな
優秀な工作員ほど勝手な事はしない
逆にお前のような無能な奴が何をしても何の影響もない
タカダは厨を処理しないと、この程度のアホと一緒に見られるぞ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:53 ID:3LWLcEet
>>824
あのねぇ、米軍機への神風アタックは広州軍区の軍人によって行なわれたのだ
よ。中共工作員って、アンタ、何か勘違いしてない?

偵察機 EP-3E に「接触」して墜落した王偉中佐は、上司の賀鵬飛海軍中将の
令を受けて、米軍機に「カミカゼ攻撃」を仕掛けた。事件は北京オリンピック
決定の直前に行なわれた。軍再建の為あえて米中関係に緊張状態をつくりだそ
うとした賀中将は 3 月 28 日急性心不全で死亡している。恐らく自殺を強要
されたのであろうね。

まさか中共の各軍区が 1 枚岩なんて噴飯物の主張をするわけじゃなかろうな。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:58 ID:Lhgvoj5x
>>817
> 打たれた陳氏が勝って国民党支持者や中共工作員などが暴動を起こした場合、
> 警戒体制に入っている中国福建省の人民解放軍は治安維持の名目で侵攻するよ
> う命令を受けているそうだ。

ソースキボンヌ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 01:34 ID:GrYS3AR6
神浦氏にメールを送りました、軍事通信員のコーナーでスパイクなどの投稿は、
主観が入りすぎているのでどうにかして下さいと。

そうしたらメールが神浦氏から返事がきました、
それには3月末でHPの大更新するときに軍事通信員のコーナーを、
変更するみたいです。

やはり考えている事は同じで同様のメールは多く来ているです。

あのコーナーはスパイクに占拠された感がある、
あくまで推測だがあのコーナーの投稿がスパイクしか無いので、
載せざるおえないでしょうね。

828 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/21 08:49 ID:NvwXinvP
>>826 陽の杜 http://cgi28.plala.or.jp/masak12/bbs/che.cgi

まあ、数多くあるガセネタの一つだと俺は思っている。


829 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/21 18:52 ID:+CALOETn
>>825
>>恐らく自殺を強要されたのであろうね。
簡単に、かたが付いてるじゃん
アホだな上の指示じゃなければ話し合いでけりがつく
極少数の暴走などその程度だよ
治安出動で鎮圧されて終わり


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:45 ID:c15rTU3X
勘違いは認めるわけね。

認識は人によって違うから議論しないよ。EP-3E に「接触」事件が簡単にかた
がついたという非常識な認識の人とは議論する気はないね。


831 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/22 00:59 ID:VCs3eZjX
>>830
アホかと
お前のような無能な奴が何をしても何の影響もない
それはタダの国際刑事事件
日本語を理解出来てますか?
チョンチョン

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 01:54 ID:7MEpCdSV
>>827
乙。です。
さすがに最近の軍事通信員は読むに耐えなくなってきたからね。

> あのコーナーはスパイクに占拠された感がある、
このスレッドもそのようだね。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 06:41 ID:iTNGXh4Y
なんか変なのが1人常駐してるよね
軍事知識も何も無い奴が
ハングル板かゴーマニズム板に帰れよ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 07:47 ID:1o/4am+S
陳が再選したんだから満足すればいいのに

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 17:24 ID:uJsBblkw
韓国と台湾の政治的混乱を見てると秦の時代の合従連衡を連想する
巨大な隣国とどう向き合うか・・・

836 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/03/22 21:32 ID:yiZrLmZG
ここ2日まともだと思っていたのに・・・・。
とうとう宗教家みたいな語り口に・・・・。

> バグダッド 占領当局本部にロケット弾攻撃 イラク人2名死亡
> (朝日 3月22日 朝刊)

>ブッシュ大統領を支持することがテロと闘うことではなく、
>今はブッシュ大統領を支持しないことがテロと闘うことなのである。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:22 ID:S36E7s3D
>>590
>187
(´-`).。oO(気に入らなければ全部アメリカの陰謀論にすり替えれば済むから楽だよな・・・)
(´-`).。oO(「私に対して説得力を持ちません」自分さえ満足すればいいなんてどこかと似たジャイアニズム・・・)

838 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/22 23:46 ID:85TIgiLU
>>837
まぁ、中共の陰謀と言うよりはマシだと思うけどな


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 23:54 ID:h0+ld07P
>>824
> 共工作員をまるで分ってないな
> 優秀な工作員ほど勝手な事はしない

>>838
> まぁ、中共の陰謀と言うよりはマシだと思うけどな

中共の工作員は優秀だからね (ニヤニヤ


840 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/22 23:57 ID:85TIgiLU
>>839
優秀な工作員を送り出せる国お帰りください
別に君に日本に住んで貰う必要はありません

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:25 ID:iRop55bR
あ〜子供の喧嘩そろそろやめ。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 07:19 ID:U4Ntkp1s
全くだ。
しかし彼は自分が中共シンパだということを隠そうともしなくなったな。
日本語が少しおかしいし。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 09:15 ID:e2NVwIbU
>開戦1年目という象徴的なタイミングに、ロケット弾という破壊力の強い兵器が使用された。

ロケット弾攻撃なんていままで何度もあったじゃないか。
急造の鉄パイプにロケット弾詰めてロバでひかせたやつとか。
今回の攻撃と今までとどう違うのか説明すべきだろ。

なんかホントに最近の神浦氏は煽ってるとしか思えない言動が多すぎる・・・


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 22:41 ID:2TgqlMp0
>>843
まあなんでも中共を持ち出してこのスレをあおっているタカダと名無しもいることだし、
少しくらい煽りがあってもいい

こんなこと書けばまた中共の工作員とか内なる敵とかいわれるんだろうね

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 22:55 ID:e2NVwIbU
>>844

前はもっと冷静だったのに・・・
ロケット弾程度のものを「破壊力の強い兵器」などと言う事はなかった。

これじゃ北が撃ったシルクワームを「強力なミサイル」と言って煽った
マスコミどもと変わらんじゃないか。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 23:08 ID:1WvgFRvH
神浦ダブスタだね。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 23:33 ID:pXqcfRPb
>というより、ブッシュ政権そのものがイラク攻撃を行うために作られた政権である。
>これは湾岸戦争でフセイン追放に失敗し、さらに大統領選挙でも敗れたパパ・ブッシュ政権の敵討ちなのである。

パパ・ブッシュって、イラク攻撃のときは攻撃慎重論じゃなかったっけ?

848 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/23 23:44 ID:FMCvoy9o
>>842
さすが在日、誤字チェックは基本だよな
朝鮮人の特徴は、こんな所にまで色濃く表れるおそるべし

それはそうと、無能なチョンには数や装備と言う思考は無いんだな
中共の工作員がどれだけ優秀でも
相手側にも優秀なのが100倍の数で居れば何も出来ないんだよ
装備に差があれば総合力ではもっと差が出る
つまり、大人と子供ぐらい差があるんだよ
普通の人間は、君の仲間の朝鮮人と違って念力でミサイル落としたり出来ない
まぁ、在日だから一般常識がないのは仕方ないけどな
アホは黙ってろ

849 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/24 10:42 ID:DQE2jP7V
ちょちょんがちょん
南のちょんの親米とは、虎の衣を借りる狐

統一教会臭い奴がいますね


850 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/24 10:54 ID:DQE2jP7V
まるで自分がアメリカ人にでもなったような書き込みがあるけど
アメリカ人になってから言え遠慮はいらんぞ?
ただの馬鹿に市民権取れるとは思えんけど
二流国家の人間は昔からアングロサクソンに憧れるんだね

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:02 ID:OcJxDYLa
次はシリアだ!!昨日のを読んで勝谷も書いた
http://www.diary.ne.jp/user/31174/

今から正面切って軍事行動を取るのかなあ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:01 ID:E+TvPV5Q
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040324i313.htm
北朝鮮、2005年には核兵器を年2個生産可能に

 防衛庁の研究機関である防衛研究所は24日、東アジア地域の安全保障情勢
を分析した年次報告書「東アジア戦略概観2004」を発表した。

 北朝鮮がプルトニウム型に加え、ウラン濃縮による核開発計画を進めている
と見られることに関して、「2005年には(ウラン型核開発施設の)運転が
可能となり、年間2個以上の核兵器が生産できる」との懸念を強調している。

 核兵器の運搬手段となりうるノドン・ミサイル配備に関して、「175
\x{2014}200基が日本のほぼ全土を攻撃できる態勢を整えた」と分析。報告
書では、「日米両国が有効な対処手段を準備できないことにより、東京が軍事
的に人質に取られる状態が生まれ、日本の脆弱(ぜいじゃく)性が高まった」
と指摘している。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:48 ID:E+TvPV5Q
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040324i212.htm
イラク統治評議会議長、自衛隊派遣を高く評価


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:00 ID:DY/5i1D+
神浦氏の言い訳予想

>>852

「CIAの捏造情報に騙されている。または騙された振りをして
国防族政治家や国防官僚が軍備増強に利用しようとしている。
これを見た現場の自衛官幹部は呆れていることだろう。」

>>853

「先のイラク人世論調査で出されたように、米帝の傀儡であるイラク統治評議会は
イラク人民の信頼をまったく得ていない。それにテロリスト側にとっては議長の談話など
なんの意味も成さない。しかし読売は政府の提灯持ちが一段と酷くなった。そう思いませんか?」


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:05 ID:DY/5i1D+
この意見にちょっと目から鱗↓

泥酔論説委員の日経の読み方
http://www3.diary.ne.jp/user/329372/

「イスラエルの今回の作戦は、闇雲な報復攻撃というより最高指導者クラスの暗殺であり、
パレスチナ政府もこれを黙認しているのが事実で、ハマスとすれば完全に行き場を
失ってしまっているんじゃないかと。
正確なターゲティングから推察すると、彼らの動向はモサドの情報だけでなく
アメリカのインテリジェンス、そしてパレスチナ政府からもデータが流れてるかもしれない。

ヤシン師の乗った車をイスラエル軍ヘリはミサイル攻撃し、本人の殺害に成功したというのは
まさに昨年以来のオペレーションの結果であり、やはりここにもパレスチナ政府の関与があると
考えますが、今回はもっと視野を広げる必要があるようです。」


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 11:59 ID:Vv673Wdw
>>854
そんなこと書くから神浦、何も書けなくて逃げちゃったじゃないか。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 15:08 ID:5sclxbN0
>>855
妄想だな。シャロンはともかく米国やパレスチナ政府が
ヤシンを暗殺して得はしないよ。
当のイスラエル国民でさえ短期的にはテロは増えると考えている
わけだから、ブッシュ政権にとって再選の悪材料にしかならない。
イラクでさえも十分に治安が維持できていないのにパレスチナ
まで悪化したら米国民の批判は強まる。

パレスチナではヤシンを排除してもより強硬な指導者が出るだけで
アラファトや現首相の影は更に薄くなる。ヤシンは単なる福祉団体だったころからの
ハマスの指導者だったからパレスチナで評価が高いのだよ。
現在の指導者はテロ専門だろ。フセインがいなくなったバース党残党を見てもわかる
ように必ずしもテロは減らない。ハマスの現指導者にとっては寧ろ好都合だろ。
敢えて言うのなら現ハマスの指導層の裏切りの線のほうが可能性は
高い。

さて、中東がより混沌として得する国はどこかな?
民主国家では可能性としては選挙なるやっかいな洗礼が既に終わった国なんかだろうな。
あとは中東以外の産油国だな。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 21:41 ID:Pp4SdysR
神浦は、イラクから撤退しなければブッシュが再選されないといってるけど、
本当は逆にイラクから撤退しようとすれば再選されないな
イラク撤退なんて言い出せばアメリカ人が動揺し「アメリカの正義」を疑いだすから、ブッシュの支持率は下がる
また撤退するのならべつにブッシュ大統領である必要はなくケリー大統領で十分だしね
ブッシュはアメリカの正義を唱えて戦いつづけるからこそ大統領に再選される

それに日本がいままでの軍事政策を変えているのは、
(これは小泉が総理になってもならなくても、また自民党でも民主党でもこの路線はかわらない)
「北の脅威」ではなく、「日本経済を守るため」なんだね
日本経済を守るために北の脅威を言い訳にして行動に出ている

これはアメリカから日本経済を守るためでもあり中国から日本経済を守るためでもあり、
外交を有利に進め権益獲得を有利に進めるためでもある

日本はこれまで、軍隊を持っていても戦わない意思を明確に示してきたが、
そのことが冷戦が終わった今、経済面で大きなマイナスになっている
日本の戦う意思を世界に示すには実際に戦地にいくしかない
まあ初の戦争介入が、いまいち大義があやしいイラクだったってことがいいのか悪いのかよくわからないけどね

今後の日本は、経済を守るために北朝鮮の脅威を唱えて海上自衛隊の増強を図って
世界に展開できる能力を高めていく

859 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/25 22:06 ID:81kgN+Bt
>>858
>>イラクから撤退しようとすれば再選されないな
つーか、出来ないだろブッシュには
長引けば確かに再選に影響はあるよ

>>ブッシュはアメリカの正義を唱えて戦いつづけるからこそ大統領に再選される
決定かよ、人の事言えんな

>>今後の日本は、経済を守るために北朝鮮の脅威を唱えて海上自衛隊の増強を図って
>>世界に展開できる能力を高めていく
アメリカのやりたくない場所ばかり押し付けられる悪寒

860 : :04/03/25 23:10 ID:9W7P4NU8
ヤシンは民間人を含む無差別自爆テロを煽り実行させた。

 自爆テロの先導者を殺す事で更に自爆テロが増えるのだろうか?
否、ヤシンが煽っていたからこそ自爆テロが増えたのである。
扇動者を失う事で更に自爆テロが増えるとは思わない。

 それより扇動者の暗殺以外に自爆テロを減らす効果的手段があるのか?

 それと、ブッシュの再選は固い。今回すでにブッシュ陣営の選挙対策費は
民主党陣営の6倍以上。しかも、民主党と違い共和党は一本化してるから
予算をフルに残してる。対する民主党は今回の予備選でも大きく金を使った。

 今でこそ民主党予備選の影響があるが、大統領選が始まればブッシュが圧勝する
 


861 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/25 23:14 ID:81kgN+Bt
>>860
今の段階でブッシュは有利だよ
ただ、「大統領選が始まればブッシュが圧勝する」言い切ってる
お前は人のことは言えんと言ってるだけだ

862 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/26 12:06 ID:3fGUsXH3
ハクチックの住人は逃げ出したようだな

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 15:13 ID:4c5G+bEt
「中国の軍事力増強に警告」米国防総省報告

昨年2003年3月に発表された中国の軍事予算は200億ドル(約2兆4千億円)だっ
たが、実際には倍以上の450億1650億ドル(約5兆4千億〜7兆8千億円)に達し
たと推定。2020年までには、年間の軍事費はその3倍から4倍に達する可能性が
あると予測した。

同報告によると、中国はロシアからスホイ30型戦闘機を追加導入。同じくロシ
アから購入した最新鋭駆逐艦「ソブレメンヌイ」2隻を実戦配備し、さらに2隻
の購入契約が交わされた。また、攻撃型の原子力潜水艦1隻が国内で建造され
たという。

報告は、中国が貿易や技術面での米国との関係強化を利益と判断する一方で、
「長期的に見て米国が相当な挑戦相手になると信じているのは明らかだ」と指
摘。軍事演習は、次第に米国を「敵」と想定するようになってきたと述べてい
る。

特に、台湾海峡での紛争時にはほとんど警告なしに空輸で兵力を台湾に上陸さ
せるなど、米軍に介入の時間的余裕を与えないような手段を取る恐れがあると
している。

報告はさらに、米国に到達し得る中国の大陸間弾道ミサイル(ICBM)は現
在20基程度あるが2005年までには約30基、2010年までには最大60基に達すると
予測している。

2004年度軍事予算を前年度比13.5%増加し2100億元(2兆9千億円)GDP比1.8%
へ増強。「実際には510億9372億ドル(約6兆2千億〜8兆9千億円)に達しGDP比
3.6〜5.4%にも」


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 21:33 ID:v1PZZf3r
>>857
>>855を読んでも米国政府やパレスチナ政府に得、と書いてあるようには読めないが?
まあロードマップが進むのは米国には得だろうとは思うけど。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 07:12 ID:Gc12tUTg
この人スタッフ無しで1人で活動してるのかな
ときどき家族旅行でHP休むけど

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 16:55 ID:KqqpLtib
しかし神浦のパソコンだのメールだのってよう壊れるよな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 16:36 ID:N2qXii8A
尖閣諸島の件のコメント聞きたいな。

868 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/31 02:46 ID:wK6hnqPs
合同結婚式

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 11:52 ID:gGP1e9bP
明日はHPはどの位改装しているか楽しみだ!

あとスパイクを永久追放でもしてくれれば尚更良い。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 10:52 ID:enQCxkA3
ぜんぜん変わってないな。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 11:45 ID:SSBcWbH5
中国の海軍力「最大の懸念」 米軍司令官が議会証言

 ファーゴ米太平洋軍司令官とラポート在韓米軍司令官は31日、下院軍事委
員会の公聴会で証言し、潜水艦の近代化をはじめとする中国の海軍力の増強を
「最大の懸念」と指摘した。在韓米軍の再編については、いま南北境界線やソ
ウルの周辺に大半が駐留している兵力のうち、再編後は95%以上を北朝鮮の
砲撃の射程外となる朝鮮半島の南方に移動するとの方針を示した。

 ファーゴ司令官は「中国の海軍力は、極めて強力な近代化計画によって向上
している」と指摘。具体例として、ロシアからのキロ級潜水艦の購入と中国に
よる宋(ソン)級潜水艦の製造を挙げ、「大型で能力のある現代的なディーゼ
ル潜水艦の製造は、私たちが懸念しているところであり、海軍にとってたぶん
最大の懸念分野である」と警戒感を示した。

 また、ロシアから最新鋭戦闘機スホイ30などを購入していることなども挙
げ、「年7〜10%の経済成長がこの現代化を効果的に勢いづけている」と語っ
た。

 一方、ラポート司令官は、北朝鮮のミサイルの脅威について「朝鮮半島全域
を覆っている」と指摘。在韓米軍の体制を見直したあとも「ミサイル攻撃の脅
威」を逃れることはできないとしながらも、再編後は「韓国に駐留する米軍の
95〜98%」が、北朝鮮による砲撃の射程外に移動することになると述べた。


872 : :04/04/01 14:09 ID:T6ljcV9t
 神浦曰く、アメリカ軍はベトナムのような泥沼で撤退するだろう。

 ベトナム戦争では米軍は戦死者5万人を含む30万人近い死傷者を出した。
1967年のテト攻勢前後では100人近い米兵の死亡者が連日アメリカの
マスコミを賑わし反戦運動が吹き荒れた。

イラクは連日1〜2人。1ヶ月に30〜60人(場合によっては80人くらい)死んでいる。
ベトナムの時の連日100人死亡。総数5万人が死亡したが、

 実際ベトナム化になってるのか?

 

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 16:30 ID:SSBcWbH5
神浦は台湾問題については完全スルー?

米、台湾にレーダー売却も ミサイル防衛、中国の反発必至

 米国防総省は31日、弾道ミサイル防衛にも対応可能な超高周波の早期警戒
レーダー最大2基を、約18億ドル(約1900億円)で台湾に売却する計画
を米議会に伝達した。議会の承認を得れば、入札などの手続きが進められる見
通しだ。

 台湾を攻撃目標とした中国の短距離弾道ミサイルを意識しているのは明らか
で、中国側の反発は必至。実際の売却までには曲折が予想される。

 国防総省は、台湾側は監視レーダー計画の一環として、レーダーを弾道・巡
航ミサイルなどの追尾・捕捉に使用するとしている。軍事関係筋によると、高
周波レーダーは主に航空機の捕捉に使われるケースが多いが、改良型では弾道
ミサイルの捕捉も可能という。

 台湾総統選後、中台関係は緊張が高まっているが、同省は「地域の軍事的バ
ランスに影響を与えない」としている。同省当局者は「6年前から台湾側はレー
ダー購入を要請していた」と強調した。

 米国防総省が昨年公表した中国の軍事報告書によると、中国は短距離弾道ミ
サイルを既に450基配備。台湾国防部(国防省)はこれに対抗するため、最
新鋭の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の購入などミサイル防衛導入に
積極的な方針を示している。



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 17:27 ID:XjrHO3XN
中共はいつ台湾にせめると予測してるの?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 17:31 ID:ubV5GMkq
なんだかよくわからないですけど、
ここに赤ちゃん置いていきますね。


       ___
     /ノへゝ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | \´-`)ゝ  <  おぎゃー
     \__ ̄ ̄ヾ.    \_____
      \__/


876 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/02 00:12 ID:JW0e+20N
>>875
赤ちゃん増やすな

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 23:34 ID:MmfA+TYu
HPの大改装を期待していたが、4月2日になっても以前と同じで(´・ω・`)ショボーン  

878 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/03 01:47 ID:spdpKV4O

       ___
     /ノへゝ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | \´-`)ゝ O○( 中国の陰謀だよ
     \__ ̄ ̄ヾ.    \_____
      \__/




879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 10:33 ID:d5EeCLQe
日本でのテロは無いと言っていたが、裏情報でも手に入れたのか
方針転換らしい。
まあ確かに時速300`も出す物体が高速で脱線したら被害は甚大。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 10:48 ID:Np9YaSeu
>韓国では最近になって、やっと自由に発言し行動できるようになった。

例えば金完燮氏が受けた仕打ちを考えると、そこまで言えるのかなあ?
昔よりはマシとは言え、日本やアメリカが享受している自由のレベルには
韓国はまだまだ及ばないように思う。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 11:34 ID:d5EeCLQe
>>880
韓国と他の先進国を比べちゃいけないよw
と団塊世代ならえこひいきするんでしょ。
思い入れがあるみたいだから。

882 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/03 18:10 ID:zk6S00wb
>>880, >>881
神浦氏にとってみれば、「反米デモ=言論の自由」だろうな。
1960年代に団塊のアホな反米デモをすでに経験した日本からみれば、
韓国はようやく中国の傀儡になったんだと実感するね。

ちょうど、団塊世代がその後、中国の傀儡として行動しているように。


883 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/03 18:13 ID:zk6S00wb
2004年4月2日

>日本も外から見ると正確に見えるのかも知れない。
>今の日本を外から見る。今の日本を歴史から眺める。
>そんな思考がもっとあっていいような気がする。

ベビーブーマが、アーナーキースト(無国家論者)であるのは、
日米欧共通しているような気がする。


884 :881:04/04/03 18:42 ID:qUy8mPvi
またタカダが来たか。
別にお前にレスもらっても嬉しくないよ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:56 ID:UeogbnY6
タカダの煽りのレベルは極東厨並だから、極東板にでも逝ってくれ
そこではお仲間がたくさん見つかるだろう

886 : :04/04/04 07:11 ID:hrr9mTE/
 神浦は具体的にどうしろと言いたいのかな?

 テロは防ぐのが難しい。だから?
 テロリストに屈するべきなのか?テロリストに屈するのも具体的政策の一つだ。
アルカイダの同盟者になればテロを受けることは無いだろうが、アメリカを敵に回すことになる

 ドイツやフランスのように突っぱねればいいというが、日本はそれでも同盟国か?みたいな米議会
の反発が起きればやっぱり何をやってるんだと神浦は叩くだろう。

 今回、日本は各国と比べて多大な金額的貢献をした。自衛隊も出した。
 費用はかかったわけだが各国とのバランスシートはどうだろうか?

887 : :04/04/04 07:21 ID:hrr9mTE/
 ロシア:イラク戦争前はアメリカの同盟国扱いだった。サウジとアメリカの
関係悪化があってもロシアが石油を供給してくれるから大丈夫みたいな
強い友好的雰囲気がアメリカにあった。
 ところがNATOは拡大しアメリカ国内にはロシアへの失望が大きい

 ドイツ*フランス:アメリカでの世論の支持を失っている。
 
 問題はアメリカ国民と議会の反発をどの程度か認識する差でしょう。
アメリカの国民世論を大した事ない、同盟なんて関係ないと思うなら問題ないでしょう

 アメリカ外交筋が言っていた。アメリカが国連の支持をとるため
外交していた時、フランスドイツ外交団は当時中立だった各国を回って
アメリカに反対するよう外交していた。それでも同盟国なのか?と、、

 外交とは筋を通す。昭和天皇が言っていた国際信義を通す。こういうことだと思うんです。
テロには屈しない。同盟国は守る。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 08:51 ID:CJV0wJwc
で、米国は中国とは仲がいいんだなー、これが。
同盟国でもないのにね。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 10:14 ID:VmG8Htj7
>>888
海南島での偵察機強制着陸とか、ベオグラードの中国大使館爆撃のようなことも起きてるから、
仲が良いとも言えないと思う。台湾問題もあるしね。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 10:17 ID:VmG8Htj7
>>881
ただ、それって結局韓国をいつまでも後進国扱いしていて、
先進国と見なしていないということだと思うんだけどなあ。
一見、韓国に甘いように見えるけど、結局韓国を対等な国と
見なしていない考え方でしょう。

891 : :04/04/04 15:23 ID:me40q966
 韓国が対等な国って見なしてる国ってどこ?
アメリカやロシア、中国が対等だと見なしているの?

 

892 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/04 16:51 ID:dGGoT0fK
>>890 確かに、団塊世代は、中国と韓国を永遠の被害国、
永遠の後進国として馬鹿にしているね。

じゃなきゃ、あんなに余裕をこいて、賠償金を払いつづけられるわけないよ。
まあ、団塊はあと30年経てば死に絶えるけど、それ以下の
世代は団塊のツケを回されて困る罠。

あいつ等に年金を払う必要はないよ。


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 17:30 ID:yr1dr1SH
 >>892
あんた、良い事言うなぁ〜

894 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/04 22:50 ID:ORoAhcge

       ___
     /ノへゝ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | \´-`)ゝ O○( 馬鹿だな中国の陰謀に決ってるじゃん
     \__ ̄ ̄ヾ.    \________
      \__/



895 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/05 21:37 ID:vYkztvxU
赤ちゃんだらけになったな

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 08:28 ID:pKQk1sfm
ベトナム化かどうかはわからないが、一部楽観論者の見通しよりはだいぶん暗い現状ではないでしょうか。
軍板住人の方々的にはどう見ているのかな?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 12:09 ID:amg/xY8i
イラクでの紛争が激化するのは、何ヶ月か前の日高レポートで
キシンジャーが予言していた(というか、そういう予定だと公表していた、というほうが正しい?)

その時の番組でのキッシンジャーの発言だと
イラクでの紛争は、2004年の3月に激化して、その後、終息するとか...
ちなみに、今回、イラク紛争が激化したのは4月だから
約1ヶ月間ずれているが、一応、予定通りにみたいになって来ている。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 15:03 ID:pKQk1sfm
消える寸前の蝋燭ってこと?
アメリカは兵力不足を解消するため徴兵制の凍結を解除する、という観測もあるみたいだけど。
まぁ、日収千ドルの傭兵を1万5千も注ぎ込んでたら、そりゃ予算が枯渇もするよね。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 00:23 ID:UpiO62oT
>>897
その後、修正?したようだ。3/9の発言↓

キッシンジャー氏、「イラク分裂」の危険を警告
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200403090342.html
 キッシンジャー元米国務長官は、9日放送のBBCインタビュー番組で
イラクが分裂する危険性を警告した。
 元国務長官は「多くの勢力が長く争ってきたイラクの情勢はきわめて
厳しい。すぐに民主的な和解を期待することはできない」と述べ、「望ま
しくはないが、イラクが分裂する可能性は確かにある。諸勢力が協働
できなければ、旧ユーゴスラビアのように分裂するだろう」と語った。
 また同氏は、米国の国務省と国防総省の縄張り争いについて「個性の
違いから、いつもより悪い」と指摘。「イラク作戦の効率性には影響は
なかったが、戦後の社会再建に伴う問題は明らかに過小評価されて
いた」と語り、イラク占領政策に苦言を呈した。 (03/10 01:57)

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 01:15 ID:ylC4o9J4
>>899
その発言をどう読むかだな...
うん...

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 05:08 ID:pF/LzbXb
>>897
なに呑気なこつ言っているのやら、、、
>>899
何を今更って感じだな。リアリストはみんな戦前から
同じこつ言ってますた。
>>900
あんた考えすぎ。選挙戦前にそんなに余裕ないよ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/07 06:29 ID:/PWk90bp
せっかくフタをしていたのに
フタを取れば匂いが溢れ出すのは当然だろう

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:50 ID:g8S9LtNF
パンドラの箱を開けて最後に出てきたのが「希望」
らしいが、、、、、



いつ出てくるの?
なんかその前に「絶望」が出てきてるみたいなんですけども、、、、

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 00:16 ID:I2RgxS5c
絶望もなにもいざとなれば米国は引き込もりが使えるだろ。
後は荒らされた中東が残るのみだよ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 12:46 ID:YdBitOru
魚釣島ほんとにスルーしちゃったね
この人がよく使う軍事常識の中では領土問題は大した事無いのかな

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:05 ID:OURNToJ9
軍事や国際政治を専門にしているものの、
北朝鮮の核兵器保有の有無はあてずっぽうです
はい、責任は小さいです

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:13 ID:RZ4pIfb4
まぁ、イラクの大量破壊兵器みたいなモンだろ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/09 04:18 ID:SzvTdhKy
>>906
イラクの大量破壊兵器の方が信憑性があったんじゃなかったのかい?


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 07:46 ID:8/sCdepn
いま神浦たん日テレ出演中

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 08:19 ID:v5SZuc1D
少なくとも自衛隊籠城説を最初に広く唱えたのは神浦タンだよなー

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 08:29 ID:8/sCdepn
>>910
たしかにいうとおりになってるね

神浦は、最初からイラクに自衛隊を派遣するべきではない、
しかし一度派遣すればたとえテロが起こっても撤退できないといっていたね
撤退できるのはアメリカが撤退するときだと

今回の事件では、たとえこの3人が今殺されても、参院選まで時間があるから政治には影響はあまりないでしょう
日本国内で日本人がやられるか、参院選直前にイラクで何か起こらない限りね

自衛隊派遣に反対の人も、最初から出すべきでなかったが、一度出した以上今回のような事態が
起こっても撤退すべきではないという考えが主流のようですね

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 09:01 ID:8/sCdepn
今回の犯行グループは、決して日本政府には接触しないでしょうね
もしアメリカに身元がばれれば、たとえ人質を解放しても、あとで全員米軍に殺されるからね
犯人もそれがわかってるから、身元がばれにくい方法しか使えない

犯人も日本が撤退できないことがわかっていて、民主主義国をゆさぶるのに一番効果的な
方法を使ってきたということでしょうね

アメリカの諜報網に偶然ひっかかるか、今回の犯人関係の情報を通報する人が出ない限り、
おそらくあの3人は殺されるでしょう

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 09:55 ID:eWNySIow
>>911
そりゃ甘いよ。不明瞭な大使館員暗殺に次ぎ2回目。
復興支援と言うごまかしは効かなくなるよ。
空自は米軍空輸も始めているわけだからな。
参戦の自覚を国民に与えないといけなくなるのは時間の問題。

結果は参院選には完全に影響大だよ。
拉致解決にメドがつきそうなのに対処の仕方に
よってはプラマイゼロになる。

914 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/09 11:02 ID:yuqikDee
>>913 そお?マスコミが今まで庶民感情を封鎖してきた時代と違い、
いまや、お茶間の感想がネットを通じて、世界に発信される時代だから、
団塊世代が握っているマスコミの思う壷にはならないと思うよ。

ほとんどのお茶の間では、今回の三人を、危険なイラクにいった無謀な
世間知らずということで片付けているみたいだね。

国内にいても、毎日、誰かが猟奇殺人の被害者にあっているぐらいだ。
危険なところにいって、当然の結果として危険な目にあっている人なんて
マスコミが騒がない限り、誰も気にしないよ。そのマスコミの扇動も
もはやネット世論によって効果は激減している。

俺は、イラクのテロリストより、中国人犯罪者のほうが怖いよ。

それに、昨日の福田のコメントでも、「自作自演」の可能性は
捨てていないよう感じだったね。

>参戦の自覚を国民に与えないといけなくなるのは時間の問題。

つうか、マスコミとサヨク以外はみんな自覚しているだろう。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:04 ID:M05pOa79
しかしサマワの砲撃が陽動作戦って・・・???

あんなタクシーでバグダットに行くような危機管理の無い
バカ民間人をかっさらうのに陽動作戦もなにもあったもんじゃないだろ。


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:14 ID:v5SZuc1D
ほとんどのお茶の間を知っているタカダたん恐い。
ところで犯行グループがイラク人ってなんでわかったの?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 13:42 ID:M05pOa79
>>916

犯行声明に「我々イラク人は」となっているんだが。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 18:18 ID:/wkduQuU
>>914
そのお茶の間が大好きなジジババの殆どはネットなんて言っても
洗濯用のやつか卓球かバレーボールしか思いつかないわけだが、、、

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 19:48 ID:sUY64LXb
>>917
http://www.sankei.co.jp/news/040408/kok113.htm
「われわれの国」とは言っているがイラクって言葉はないようだ。
ま、非常に細かいツッコミだが。

920 :919:04/04/09 20:36 ID:sUY64LXb
あーごめんアサヒ・コムのほうには、
「我々、イスラム教のイラク国民」って書いてあるね。
http://www.asahi.com/paper/front.html
(↑日にちが変わったら内容も変わるだろうけど)
一人ボケ一人突っ込みスマソ

921 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/10 00:44 ID:RuuCBZDt
>>916 君へ
>ところで犯行グループがイラク人ってなんでわかったの?

キミのこの書き込みが、俺の以下の書き込みに対する答えなら俺は非常に嬉しいよ。

>>914
>俺は、イラクのテロリストより、中国人犯罪者のほうが怖いよ。

だって、俺は、イラクのテロリストも、中国人犯罪者も、その裏には
中国共産党の関与があると思っているもん。ただ、日本国内で実働部隊になるのは、
中国人犯罪者で、中東で実働部隊になるのは、イラクのテロリストという違いね。
その中には、日本赤軍の残党もいるかもね。

だから、俺が一番怖いのは中国共産党の謀略ね。
北朝鮮の諜報活動だって、所詮は中国の劣化コピーだから。
中国共産党ほど怖くない。そして、神浦氏も中国共産党が怖くて、
自分のホームページで批判するのを最小限にとどめている。

だって、神浦氏が中国共産党の悪口をいうと、マスコミから仕事がこなくなるんだもん。
あれだけ、苦労して築いた自分の評論家という地位が瓦解してしまう。


922 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/10 00:56 ID:RuuCBZDt
>>918 ジジババといっても年齢によって違うが、
少なくとも、終戦時に成人していた世代、79歳以上の
ジジババなら、人質の命より、国体護持を重視するだろうね。
実際にはもう少し幅があって、70歳以上も同じ傾向だろう。

この層は、ネットなんかしなくても、真の愛国主義者だからね。
うちの婆さんも、中曽根の靖国問題や教科書問題では、
当時、悔し涙を流して、マスコミはおかしいと言っていたからね。

まあ、キミのいうジジババというのが団塊世代、
57歳前後なら、キミの予想も間違ってはいないと思う。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:06 ID:YA05bKec
>>921
民間企業同士がこれだけ仲がいいのに中国が日本にテロをするとは
考えにくいな。
儲けられる間は余計な陰謀なんてやらないだろ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:15 ID:YA05bKec
>>922
>当時、悔し涙を流して、マスコミはおかしいと言っていたからね。

ほんとうかよw
お前当時何歳でばあさんからその話を聞いたんだ?w

まあ話は変わるが、俺の爺さんは戦前当時は筑豊の炭鉱技師でチョンをこき
使っていたわけだが、婆さんはその関係でチョンは汚いだの下品だの
散々な言い様だったな。
マスゴミが韓国マンセーをやり始めた時期だったが、当時を知っていた人の
話は参考になる。
(もうその祖父母も無くなってしまったが・・・・)

925 :訂正:04/04/10 01:16 ID:YA05bKec
>マスゴミが韓国マンセーをやり始めた時期だったが

マスゴミが韓国マンセーをやり始めた時期に聞いた話だが

926 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/10 01:17 ID:RuuCBZDt
>>923 だから、中国は、裏で、犯罪者を野放しにして、
日本の老人を殺害したり、金庫を盗んだりしているんです。
という消極的テロをしているんです。

中国を傲慢さをなめちゃいけないよ。そういえば、中国の出生率は、
男が女の1,3倍だとよ。もちろん、生物学的にありえない数字だから、
こっそり、女の子を間引きしているんだろうが。

まあ、隣国の乳児殺害という倫理的な問題はどうでもいいけど、
そいつらが成人したときに結婚できない男が隣国で大量に発生するんだよね。
当然、そいつらは犯罪予備軍になり、社会不安の要因になる。
隣国に不法移民と犯罪を輸出するようになる。

実は、すでに、その兆候がでていると考えたら、いまの中国の不安定さが氷解する。
今後、ますます中国は膨張主義を強めてくる。
どうする、ロシア、韓国、ベトナム、日本。
唯一、中国の本質をしっているのは、ベトナムだけというのはお寒いね。
(日本はベトナムを見習う必要がある。)
領土欲が強いロシアもこの点では認識がまだ甘いね。


927 :cba:04/04/10 01:22 ID:b3i6hLoP
韓国方が派兵して北部で治安活動もしてるのに、人道復旧活動の600人のセルフ
デフェンスを狙うには、ちょっとしたワケがあるのさ。韓国の民間会社は命しらずにも
携帯電話産業に打ってでていて雇用を少しは創出してるんだわ。日本の民間は
リスクヘッジなんのかんのと言っても、昔のように命がけのビジネスには
出れない、ちんまりとしたCEOの元でやってるのさね。ビックプラントとかの
プロジェクトなんて夢だわさ。


928 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/10 01:25 ID:RuuCBZDt
>>924 俺は30代後半、婆さんは、80代前半、まだ健在。
中曽根の靖国問題は、俺が20歳ぐらいのころ。婆さんは当時60代だろう。
また、婆さんは、満州から逃げてきた経験あり。

あの世代は口にこそ出さないが、国家観については筋が通っているよ。
というか、教育勅語を体現してきた世代だよ。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:33 ID:YA05bKec
>>926
>裏で、犯罪者を野放しにして
取り締まれるのかよ。中国が職にあぶれた落ちこぼれを。
そういや日本でも増えてきたな。
職につけない無職が老人にやっている俺俺詐欺っていう経済テロが。

話を元にもどすが、
中国人は日本語もろくにできない無能のくせに日本にくれば、
ただでさえ不況なんだし職につけずに犯罪に走るのは当然
というもんだ。
日本で就業させるなら、専用の資格(最低日本語必須)を作って取得させた
奴だけ日本に入れるように中国に仕向ければいいんじゃないか?
スパイでも日本国内なら丸めこむことも可能だろ。

>>928
マジかよ。学生かと思ってたぞ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/10 04:56 ID:8yU+NGsf
>>マジかよ。学生かと思ってたぞ。
俺はタカダは厨房だと思ってけどな
同じ事が在日米兵なんかにも言えるんだがな
共産が駄目なのはソ連が崩壊した時にみんな気づいてる
陰謀、陰謀ともうそれほどの力はない
そのうち中国は分裂するよ
タカダの子分のアホがこなくなっただけマシだがな

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:25 ID:phlCvz09
そのうちってもそう簡単には中国は分裂しないと思うな。
中共が中国人民を食わせてくれるという幻想が残っている間は。

分裂だが、経済的な要素から始まると思っていい。
ユーゴの分裂もコソボという極貧地域を切捨てるために裕福な
スロベニア等が独立して始まったわけだから。
台湾は元々別々の国のようなもんだから、独立しても
表面上は中国とうまくいくかもしれない。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:17 ID:K0I458ah
なんかさ、人質の一人(18歳)が札幌オフに出てたとか書いてあるけど
なんかひっかかるなぁ・・・・
ということは今井は神浦のサイトを前から見てるってことだよなぁ。

前に神浦氏が『テロリストは自爆テロをしなくても、人道支援のために
町に出てきた自衛隊員を拘束して自衛隊を撤退させるように要求すればいい』
とか書いていたのを見た記憶がある

もしかしたらそれを参考にして自ら自作自演を。。。とか。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:35 ID:Z8jS3iJ9
自作自演好きだな〜君ら(苦笑

政府の方針は名目はともかく、実際は米国の支援なので
3人の人質の為に撤退というのは米国への面子が立たないので
現時点ではありえない。
これは人質を取ったテロリストも承知だろう。
だとすると、民間人を襲撃することによって自衛隊を表に引きずり
だす算段ではないか?(なら3人は確実に殺されるわけだが)

934 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/11 04:45 ID:73y4k1iC
つか、政府駄目すぎ
「一個大隊を投入しても犯人を割り出す」ぐらい言えよ
その覚悟ないないら初めから出すな

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:32 ID:rzLYwvY8
自衛隊の犠牲者なら既に保障は対策済みだが、
民間や国内のテロ被害者への対策は何も無いからな。
子鼠は国民はテロと戦う意思があるなんて言っているが
お話にならんね。

936 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/11 16:27 ID:75s3hFIQ
テロと戦う意思ってのは進軍する勇気だからな
その覚悟もなしに出すからこう言う事になる
アホかと

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 17:25 ID:dBbbz7X7
いつになったらHPは改装されるのだ。

それにしてもスパイクの馬鹿はもう少し自分の意見を差し控えろと言いたい。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 00:39 ID:toYcVoKF
なんかNGOの人間の盾を「彼らのことを無責任といえるでしょうか」とか擁護してるけど
イラク戦前は人間の盾のことを「フセインに利用されるだけだ」とか非難してたんじゃなかったか?

なんか話が違いすぎてない?神浦たん。

939 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/12 00:49 ID:Zhk3p5so
>>938
NGOやマスコミ、邦人が居なけりゃ虐殺しほうだい
民主主義とは程遠い思想だな
北朝鮮に帰ったらどうだ?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 06:04 ID:2o6g4kuc
俺はこの件については静観だな。
確かに渡航自粛されいるのにイラクに残って
無責任だとも思えるし。
でも彼らに言わせりゃ政府が余計なことをするから
復興支援の邪魔されているという考えだろう。
元々危険だというなら渡航自粛じゃなく、渡航禁止
にして引っ捕らえて強制帰国させるのが一番だけど、
それやっちゃうとイラクが危険だと認めることに
なってなんで派兵したんだ?って責任追及されちまう。
どちらにしてもこの手のNGOや自衛隊の被害は
これから増えるから、いちいち付き合ってられないね。
今のところは政府がテロ被害者への対策をどうするか
表明待ち。
まあオウムのテロ被害者を見る限りは放置されるんだろうけどさ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 09:36 ID:eIzv7eaS
>>937
というよりも、もう彼は自分のサイトを開設すべきだね。
流行のブログなんてうってつけ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:09 ID:XwgmdzH/
>>941
スパイクのサイト↓ならありますよ!
ttp://park8.wakwak.com/~akishige/

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:16 ID:d5grQjGX
どうやら、今回の被害者は
プロ市民・今井、高遠 + 元自衛隊員・郡山
という図式であるらしい。
だから、自作自演をしてるとしたら、今井、高遠ということ。
郡山は、生贄にされる可能性大なわけ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:10 ID:BXHjNRuS
>>939

NGO関係者からも辛辣な言葉がでてますけどね。
http://www.yamagata-np.co.jp/kiji/20040412/0000001501.html

吉田庸一さん 青年海外協力協会理事
>「危険を承知で現地に向かった3人の行動は無謀で、一方的な感じがする。
>自己の安全管理を怠ったため、多くの人に迷惑をかける結果にもなった」

桑山紀彦さん NPO法人「地球のステージ」代表理事
>「NGO活動は安全が確保されて初めて成り立つ。気持ちがあるからといって
>(現状のイラクで)護衛もつけずに乗合タクシーで移動するなんて安易過ぎる」


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 11:28 ID:Gblnr1VH
>>939
何が言いたいのかよくわからにゃい

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 18:15 ID:bCTl4wZ+
神浦氏するどいね。アエラの田岡氏よりずっといいかも。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:39 ID:tRvABZWc



948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:05 ID:ALRiTQRN
>>949

「ボランティアで活躍する際は、第一に常識ある社会人であれ」

感動しました。いい記事を紹介してくれてありがとう。
胸がすっとしました。

949 :民主党は支持率第1位:04/04/13 20:45 ID:juEttcAp
この天木直人さんって、イラク戦争に反対した孤高の前レバノン大使「さらば外務省!」で
民主党から参議院選挙の公認候補に認定された彼ですか?

http://www.creative.co.jp/top/main1205.html
天木直人の緊急提言です。
2004-04-13

 ご賛同いただける方、転送転載どうぞ宜しくお願いします。

 今緊急に行う事は、三人を救済する唯一かつ最善の方法が自衛隊の撤退であるという認識
の下に、小泉政権を内閣総辞職にもっていく動きを国民が直ちに行う事です。
小泉政権は「自衛隊を撤退しない」と言っているのですから。その小泉を引き摺り下ろすしかない。
答えは自明です。彼は国民の手で選ばれた代理人でしかない。
その代理人が国民の生命と安全を軽視するどころか脅かしているのですから、
即刻退陣を求めるしかない。第一報を聞いても二時間も酒を飲み続けたという事実一つでも辞職に値します。
 繰り返して国民の皆さんに申し上げたい。スローガンを「自衛隊の即時撤退」から
「小泉首相の即時退陣要求」に切り替えたほうがよい。
それはアルヤジーラを通じて世界に発信するメッセージとして、さらには三人の救済にとっても最善です。
彼らが無事なうちに小泉退陣に追い込めば必ず三人は解放されます。
小泉退陣の要求を強く求めていきましょう。私はその先頭に立ちたい。
 チェイニーに知らしめようではないか。米国が傀儡にしている日本の首相は日本国民の手で追放された。
米国は日本国民の要望に逆らった政策を如何なる日本の首相にも命じる事は出来ない。
米国は日本の自民党政権を相手にするのではなく、日本の国民を相手にしなければならないと
ことを占領以来初めて知る事になるのです。これこそ日本の革命です。三人を国民外交により救済し日本に革命を起しましょう。
 三人の日本人を救済する事の出来ない小泉首相の一刻も早い退陣を求める新たな動きを今すぐ始めましょう。
  天木 直人                  

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E5%80%99%E8%A3%9C%E3%80%80%E5%A4%A9%E6%9C%A8


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 22:18 ID:4ppsxwQd
何貼ってんだよ。
変な奴呼び寄せるだろ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 01:46 ID:5041uydm
ttp://asia.news.yahoo.com/040413/ap/d81u179g0.html
Wednesday April 14, 12:21 AM
Pakistan Says It's Sharing Info on Nukes

AP:パキスタン政府は、カーン博士の北朝鮮の核情報を各国に提供

NYTがパキスタンのカーン博士の自白として北朝鮮の核爆弾3個を見たとの記事を
掲載したが、この報道に対してパキスタン政府の情報相、Sheikh Rashid Ahmedは
パキスタンが各国にカーン博士の取調べ情報を提供したと語った。しかし、詳細には
触れなかった。

韓国政府の高官は、匿名でNYT記事に関係する情報を「パキスタンとそのほかの国
から」入手したと語った。「しかし我々は、更なる確認のため情報を要請している」

日本政府の外務省高官は、匿名でそうした情報の存在を認め、日本政府が情報収集に
努めている、と語ったが詳細に立ち入ることを拒否した。



神浦のコメントはあるかな?


952 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/14 05:52 ID:0JKCAVn1
>>945
>>何が言いたいのかよくわからにゃい
そりゃ、朝鮮人には分らんさ
無理するな

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 08:03 ID:cI8G9EZN
そろそろ次スレよろしく。

954 :sage:04/04/14 11:34 ID:pntx0BII
嫌韓厨うざ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 12:11 ID:GSMgxvTX
>>954
嫌韓厨じゃなくて、嫌韓紳士だろうが...

956 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/14 13:34 ID:Ja1Kjwc5
>>954>>955
こまった朝鮮人だな
どこに「韓」なんて出てきた?
朝鮮人と言われると何か問題があるのかい?

957 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/14 23:06 ID:q87NRlDl
久々に覗いたら、神浦氏は、「人間の盾をイラクに送る」運動をしていたんだね。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:16 ID:Cw/qlpmH
う〜む人間の盾なんてアメ公が本気で殺戮をやる気になったら、
ただの標的でしかないと思うが。
神浦さんはアメ公がそこまでやらない(やれない)と思っているのだろうか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 08:29 ID:Rli86WDx
http://melten.com/m/16338.html
あいたたた。神浦氏は今井紀明と会ってたんだ。
今回どおりで歯切れの悪い対応だと思った。

別に神浦氏がこんなのの画策に噛んでいるとは思わないけど
有名になって人の関わりが増えていくと、どんどん身動きが取れなくなるんやね〜

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 08:38 ID:JwpvJkmj
>959

歯切れ悪い?
今回、あそこまで過激に自分の意見を言っている人も珍しいと思うが。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 09:20 ID:Rli86WDx
>>960
いや、今回の3人の事件での3日間でほとんど動きが無かったから。
まぁ人質重視であえて騒ぎにならないようにあまり動かなかったのかもしれんのだが。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:00 ID:2zWGZTHp
今度は人間の盾やってた奴が行方不明になったが
神浦氏は軍事アナリストとしてなんと言うんだろうか
でもhpで盾煽ってたしまたスルーか

963 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/16 02:43 ID:JbV07qLT
>>962
さっさと北の祖国に帰れ

964 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/16 04:14 ID:XS8dkYUj
南の教会だろ統一された

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 08:36 ID:GrFog7a+
こういうレスをみた。

86 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2004/04/15(木) 00:24 ID:Hkzmix14
3人は当初からイラクに入国せずに
ヨルダン国内で高遠の友人である現地左翼と共謀し拘束事件を自作自演した。
テロリストが持っていた兵器がイラク国内ではなくヨルダンで流通している物である事、
3人の出国記録が無い事実がこれを示している。
しかし自衛隊は撤退せず、国内世論を扇動する事にも失敗、
そこで当初の予定通り解放宣言を出し『小泉は民間人を見殺しにした』との
キャンペーンを実行しようとしたが
FAXの送信記録をヨルダン政府に突き止められ身柄を確保されてしまう。
3人の身柄の確保を聞いた日本政府は命の安全が保証されたため一安心、
一方高遠と今井家族は現地との連絡が取れなくなったため取り乱す、
3人の身柄引き渡しをヨルダン政府に交渉するが
ヨルダン側は3人の身柄と引き換えに2000億の債務免除を要求、
受け入れなければ事の顛末を世界に公開すると脅迫

966 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/16 09:59 ID:iGqulduT
ロシアが攻めてくるとか共産の陰謀だとか
無責任に煽り立てる奴は、左翼の学生と共に逮捕するべきだと
デューク東郷が言ってました 終わり

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 11:09 ID:kp5jv5cb
教えてほしいんだけど、
このスレッドでヒダリじゃない意見を書き込む人達が「統一教会」の人と思うのはなんでですか?
お願いします。
なんでなのかさっぱりわかりません。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 12:37 ID:EQx3D8NK
本人じゃないから推測だが、
まず、統一協会というのは自民党やCIAと繋がりの深い反共反日カルト教団のこと。
反共といいつつ、裏では金正日に資金援助をするなど、半島利権右翼としての性格を強めている。
日本での活動は主に、若者の勧誘による洗脳と、信者からの法外な資金の捻出。韓国人信者との交配実験
そして左翼勢力バッシング活動。
2ちゃんでは主にマスコミ板に潜伏して活動中。
つまり反自民や政府批判系のスレでバッシングしているから、信者帰れと言われているんではないかと。
去年の戦争開始時に教祖マンセーをカミングアウトしながらやってた2世信者を別スレで見かけたが、
このスレにいるかどうかはわからんね。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 12:56 ID:NpvX/RK0
>>967
神浦シンパが苦し紛れに放つ逃げ口上に過ぎません


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:12 ID:lrdZiyHq
>>968
だから、韓国には分かりやすく
赤化統一してくれたほうが
日本としては、相手しやすいと思われ。
つまり、南北朝鮮半島全体を反日共産主義国家として。
中途半端に、左右で分裂しているから、一応、対中国の観点から
右の韓国を支援しなければいけない。右のほうだって、反日なのにだ。

971 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/16 18:56 ID:XCsL1k5+
>>967
左翼勢力バッシング、体制主義、権威主義だからだよ
口を開けば「陰謀だ」「策略だ」推測のみで根拠はない
やってる事が、プロ市民と変わらんからだよ
同じような思想の集団を探すと統一教会にたどりつく

こいつ、「>>969」なんかが分りやすい例
「神浦シンパ」とか、「信者」「親衛隊」とか、一般的ではない
おそらくそのような言葉が多発してる集団で生活してるんだろうけどね>統一

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:04 ID:EQx3D8NK
統一協会に利用されたという意味じゃ、右翼も韓国人へは屈折した思いを抱いているかもね。
まあレッテル貼りはほどほどでいいんじゃない?
タカダの子分のような気に食わないと、左右かまわず噛み付く奴はいなくなったんだし。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:16 ID:EQx3D8NK
>971
なるほど。
集団生活かそいつは盲点だった。
あと信者は統一の悪口は思っただけでも魂が汚れると信じているから、
統一の話題になると即効で話題をそらそうとするとか。
おっとスレ違いすまん。

974 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/16 22:22 ID:g8RS8/Mf
やっぱり、俺の予想通り、札幌オフの主催者の裏には、
「今井君」というサヨクがいたんだね。どおりで、俺が質問した
「スイス民間防衛」に対して、まったくコメントできなかったんだ。

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021021929
> ――神浦氏は昨年11月23日、札幌で「これでいいのか!自衛隊のイラク派遣」を
>演題とした講演を行った。そこには講演を聴きに来た今井さんの姿もあった。

スイス民間防衛より

敵国=中国共産党

反体制政治勢力=日本共産党

反戦活動家=今井紀明

反戦知識人=神浦元彰


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 22:58 ID:gm/NOf9e
人質3人被害者家族への卑劣な右翼の脅迫電話やイタズラの
タクシー10台呼びつけした奴ら、今頃、
刀剣友の会のバカみたいに逮捕デーまでビビリまくりw

そういえば・・・ 2chの女性専用のfemalenews+板で過激な右翼宣伝
している男と同一人物のような気がする。
(勿論、femalenews+板は男子禁制)
理由は脅迫犯人のしたことを一生懸命に弁明した上、
被害者家族が自作自演していると、長々といつまでも繰り返している。
右翼らしく切腹自殺もできず、2ch女性票を獲得しようとしているクズ。

ニュース議論板では3人被害者家族の現住所や実家の住所まで公開してテロを
呼びかけていらっしゃるようで?
      これが日本の武士・サムライのすることでしょうか??


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:04 ID:gm/NOf9e
小泉純一郎の軽薄さが日本の癌

「私自身の問題ではない!国全体がイラクの人道復興支援にどうかかわるかという問題だ。テロリストの卑怯な脅しに乗ってはいけないと思う」。

これは日本人3人がファルージャで拘束されたことで首相の責任を国会で問われたときの答弁。「私自身の問題ではない」とは呆れるより、日本人として怒りを覚える。

シーア派の聖職者は、小泉首相が相手を「テロリスト」と呼び捨てた事が解放を遅らせていると言う。

小泉氏はアメリカ軍の無差別殺戮で殺害された民間人600人の肉親の身になってみたらどうか。モンスターのように襲い掛かってくる米軍からイラク人はどうして自らの生命と祖国を守れると言うのだろか。

アメリカが広島・長崎に原爆を投下して30万人もの日本人を無差別殺戮したのを忘れたのか。日本人も我々も米軍に虐殺された者同士ではないか。

小泉首相に「テロリスト」呼ばわりされたイラク人がどんな思いをするか小泉氏は考えようともしない。

「テロに屈しない」はアルカイダをに対するブッシュの言。

小泉氏は、ブッシュの真似がお得意中のお得意だが、今回は相手が
違うんじゃないですか。今アメリカが虐殺しているのはアルカイダではなくイラクの国民です。イラク国民はアメリカの敵かもしれないが、決して日本の敵ではないはず。

イラクの国民の目に「小泉首相は横暴だ」と映るのは当たり前。

日本人は一体何時まで軽薄、軽率、無思慮、無責任の代名詞を国のトップに置いておくつもりか。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:40 ID:F/TaqG2d
>小泉首相に「テロリスト」呼ばわりされたイラク人がどんな思いをするか小泉氏は考えようともしない。

小鼠はイラクで何人死のうと気にしないよ。
国内で自殺者が何万人出ても放置しているんだから。
奴が気にするのはブッシュ一派のご機嫌と支持率だけ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:48 ID:F/TaqG2d
しかし残念ながら小鼠が高支持率なのも事実だ。
いずれツケ払いするにしても国民全体で受けるべきものだろう。

要するに馬鹿は勝手に小鼠だろうと犬コロだろうと
勝手に支持して騒いでいてくれってことだ。
無職の糞ガキ供が後で痛い目見ても、もう俺は知らん。
全て自己責任でやれ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:05 ID:qgJIj4mx
>>975

×日本の武士・サムライ
○日本は農民・百姓

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:06 ID:uOyfcO3c
>>979
つーと、一気に一揆でつね?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:11 ID:qgJIj4mx
>>980
まずサムライを7人雇うとこからだな。腹いっぱいの米で


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:31 ID:uobsLFuE
>>981
敵にはパウエル保安官がついた模様。
太刀打ちできるのか?

983 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/17 01:38 ID:MdUEtsmu
一気に攻めて来るから一揆

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:42 ID:KL+zIO6j
>>968
ふーん、そうなんだ。
マスコミ板最近行ってないから様子がわからんなぁ。

>>971
いまいちなんで「統一」につながるのかわかりにくいなぁ。統一のようなカル
ト宗教や「市民」団体なら他にもありそうだけどどうなんですかね。

かえってこの板であるいくつかの投稿に対して「統一」だとして納得して疑問
を持ってなさそうな人々がいて、それで話が通るような組織ってどこ? なんて
思ってしまうわけです。いや、別に批判してるわけじゃなくって、俺が知らな
いだけかもしれないから聞いてみたんですけどね。


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:03 ID:mpRNIyM0
このスレで神浦タンに批判的なことを書くと統一信者に認定されます
よっぽどこのスレをdat落ちさせたいんだねぇ
まあがんばれ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:12 ID:qgJIj4mx
>>982
我には田岡大元帥閣下がおられる!

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 05:19 ID:3gsRpToK
>>957-958
神浦氏は、「人間の盾はムダ(防御にはならない)」って言ってなかったっけ?
あらかじめ「○月○日にXXを攻撃する」と宣言した上で攻撃すれば、
その攻撃対象に人間の盾を引き入れた側が悪いということになる、
という論理になるからって。

988 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/17 10:05 ID:Qpp7a/dc
>>987 だから、神浦氏は、今井君と知り合いになって、
軍事理論より感情を優先させたんでしょうね。その程度の評論家ということですよ。
露骨な反面教師として貴重な例ですね。

共産主義国家は、個人的つながりで、公的政策を狂わせるのに長けていますから、
スパイ・ゾルゲをあげるまでもなく、マスコミ人、評論家の大半が
中国や北朝鮮などの共産国家に個人的に篭絡されていると考えるほうが自然ですね。

これが匿名掲示板だと情が通じないので、2ちゃんねるをサヨク側に
持っていくのは苦労しているんでしょう。


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 10:44 ID:dRlt5wZH
>>988
2ちゃんのようなスレッドフロート形式で匿名の掲示板では
サイレント・マジョリティが、多数投稿し易くて
彼らの思い通りには、なかなか成らないと思われ。


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:56 ID:oxRHxYQi
>しかし私はこれから歯医者さんに行く。

ワロタw
国際情勢や軍事を語りつつ
生活感を滲ませるところが神浦ならではじゃないか。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:50 ID:UJgv25Z8
>>987
>>988

「人間の盾と言う行為を正当化し、それが有効だと言うことになれば
独裁者は自国民や民間人を盾にするようになり、民間人の犠牲者が増えるだけだ
人間の盾は結果的に民間人犠牲者を増やす行為になる。」
とも言ってたと思ったが。

なにの先日の「人間の盾擁護」は納得できんよな。
>>988の言うとおり、「軍事理論より身内擁護感情」を優先しちまったとしか思えんな。

勝谷と付き合うようになって「ダブスタ病」が感染ったかもね(w


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 01:55 ID:fe7VOS3U
>>991
今回のファルージャの事件における
自国民を抑圧する「独裁者」とは
誰のことですか。

993 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/04/18 14:58 ID:uXIZqgqJ
4月18日ニュース

>昨日、私のところにあるメールが届いた。そこには私が行った札幌の講演会や、
>このホームページが誘拐事件を招いた元凶と書いてある。だから私の財産を
>処分して国家に弁償しろというものだった。大バカ野郎である。

この「大バカ野郎」が、そのスレの読者ならもう少しひねって文面を考えよう。
自分の意見に賛同するものは、良識的な文面を採用し、反対するものは、下劣な文面を
採用して、自分の反対者は気違いだと思わせるのは、古今東西左右を問わず、
主催者の用いる手法だから。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 15:10 ID:iSM6TNkw
>>992

ファルージャには人間の盾はいませんよ。
神浦氏はパレスチナの人間の盾を引き合いに出してるんだけど。

それと独裁者じゃなくても、武装勢力が民間人を盾にすることも
可能だ。(強制ではなく扇動して)
モスクの攻撃のことも、モスクを攻撃するのはよくない、だから
アメリカは悪いではなく、軍事的にモスクに武装勢力が立てこもった場合
どうすればいいのかを書くべきだと思う。

>>993

たしかに「財産を処分して国家に弁償しろ」は基地外だな。
これでは神浦氏を批判するやつは基地外ばかりという印象を与えさせてしまう。
敵に利する行為は慎むべきだ。


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 15:17 ID:iSM6TNkw
>戦争の厳しさを知ろうとしない者に、戦争は危険だから、
>国に迷惑がかかるから行くなと言われたくない。


キチガイの仲間にはキチガイがいるもので、日本ビジュアル・ジャーナリスト協会が
『被害者の側に立った報道が出来ない』だの『日米政府にとって都合の悪い実態は隠れてしまう』だのと
『自己責任論』に反論する集会を開催(→http://www2.asahi.com/special/jieitai/houjin/TKY200404160363.html)。

あんたらなぁ(嘆息)。いちいちこんな集会を開いて言い訳せずに、おのれらの行きたいところ世界中どこへでも勝手に行け。
ただし政府に尻ぬぐいを持ってくるな。『政府の救助を担保に取材活動をする』とはおのれらジャーナリストとして恥を知れ。
いやジャーナリストである前に人間として性根が腐ってる。おのれらには報道の自由もあるが死ぬ自由もある。

http://www2.diary.ne.jp/user/154269/


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:10 ID:Qc7eeb5Q
TEST

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:11 ID:Qc7eeb5Q
TEST

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:11 ID:Qc7eeb5Q
TEST

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:12 ID:Qc7eeb5Q
TEST

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:12 ID:Qc7eeb5Q
TEST

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

435 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)