5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西洋文明恐るるに足らず・2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 01:55 ID:VHl6ZH8c
前スレ
西洋文明恐るるに足らず
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060949665/
西洋文明恐れるに足らず
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1058624437/

続きをどうぞ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 04:33 ID:ztxfnPgO
ゆめの2げっぽ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 05:16 ID:3Cyhd7UL
3げっつ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 05:17 ID:3Cyhd7UL
4げっつ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 10:32 ID:dtOmRo8m
実は密かに、先生のファンなんです。
酒の肴に読むのは最高!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 10:34 ID:dtOmRo8m
実は密かに、先生のファンなんです。
酒の肴に読むのは最高!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 12:23 ID:VWhMcl68
>>6
そうかい。
でも、私のレスを見つけるのは大変だろう?
全部まとめてあのスレッドに書ければいいんだけどね・・・。
どうも私の思考には整合性というものが欠落しているみたいなので、そういうことは不可能なのだよ・・・。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 14:03 ID:dWFX0+CW
縷縷惨状。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 16:35 ID:hb6h2p7W
この宇宙に生と死が誕生し給うたその時から、総ての存在を善と悪に分けざるを得なくなったのだよ・・・。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 16:37 ID:hb6h2p7W
諜報は人間が生きていくために必要なものだ・・・。
日本にだって中世くらいから忍者がいるだろう?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 16:38 ID:hb6h2p7W
>>10
諜報
情報分析機関
スパイ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 17:04 ID:Wgq/5ObZ
第19回 リブロ・コミカレ特別セミナー
 
「アメリカン・ディストピア」(春秋社)刊行記念講演会
神保・宮台○激トーク・オン・デマンドII

日時    2003年10月26日(日)17時から19時
場所    池袋西武イルムス館8階 コミュニティカレッジ3.4番教室
参加費   1000円(税込)
チケット   リブロ池袋店 注文カウンター(イルムス館地下1階)にて販売中
       (電話 03-5949-2935)
お問い合わせ  リブロ池袋店 代表 03-5949-2910
定員     150名


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 17:12 ID:5oKAvAkF
日経平均株価がかつての30000円以上にまでなれば、欧州やイギリスやロシアはおろか、アメリカ合衆国にまでODAを出せるようになるだろう・・・。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 17:12 ID:5oKAvAkF
日経平均株価がかつてあったように30000円以上にまでなれば、欧州やイギリスやロシアはおろか、アメリカ合衆国にまでODAを出せるようになるだろう・・・。



15 :からす:03/10/20 17:32 ID:GdIMlAdQ
ODAって俺達の税金だろ
金がもったいね−よ


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:12 ID:q9R1ZPfT
>>15
じゃあ戦争になるよ・・・。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:15 ID:q9R1ZPfT
民主党には凄い人が小沢一郎ただ一人しかいないから、さすがに凄い人が3〜4人以上いる自民党には勝てないよ・・・。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:17 ID:q9R1ZPfT
中華人民共和国の問題点は、選挙制度が無い事であって、一党独裁と言う事ではないのかと思っていたが、
やはり野党と言うものは必要なのか・・・。
野党なんて税金で雇われた政治家ではなく、国民が自分で与党政治家の思想や政策を調べればそれでよいのかと思っていたが・・・。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:19 ID:q9R1ZPfT
>>18
政治家になりたい国民なんて腐るほどいるんだから・・・。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:20 ID:q9R1ZPfT
>>19
気に入らなければ取り替えれば・・・。
当選当初の約束を守ってくれなければ、また取り替えればいい事だし・・・。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:24 ID:q9R1ZPfT
>>20
16世紀のように、槍や弓や鉄砲や大筒で戦争をするのではなく、論理で戦争すればよい事でありまして・・・。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:29 ID:hwZpy8xP
>>21
手段は問わない、殺さなければよいのだ。
身体的苦痛を与えなければよいのだ。
その他の手段は何をしてもよい。
政治家の立場になれば、法律も好き勝手に変えられるだろうしね。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:30 ID:hwZpy8xP
>>22
>政治家の立場になれば、法律も好き勝手に変えられるだろうしね。
だからと言って、あんまり駄目な事をやっていると、他国から攻められて斬首、となるのだが・・・。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:32 ID:hwZpy8xP
>>23
フセインとビンラディンと小泉純一郎とブッシュ。
さて誰が一番最初に斬首、となるのでしょうか・・・?


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:40 ID:hwZpy8xP
日本やアメリカ合衆国でドイツ並みの社会福祉制度が整備されたら、たぶん誰も働かなくなると思う・・・。
まぁ最近ドイツで半強制労働法が可決されたみたいだが・・・。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:46 ID:hwZpy8xP
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066682178/l50
ではなぜドイツでは、ナチスドイツを賛美する報道が法律で禁止されているのかね?



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:48 ID:hwZpy8xP
>>26
日本では、大日本帝国をや東条英機を賛美する報道をやると、圧力はかかるが法律で禁止されていると言うわけではないぞ・・・。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:48 ID:8BiIDBj3
>>26
日本では、大日本帝国や東条英機を賛美する報道をやると、圧力はかかるが法律で禁止されていると言うわけではないぞ・・・。





29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:56 ID:8BiIDBj3
>>28
そんなことは無い、気合が足りない、やる気が無い、それだけの話だ。
別に片っ端から一人残らず暗殺されると言うわけではないだろう?
一人や二人くらいは死ぬかもしれないが・・・。

・・・まさか本当に片っ端から一人残らず殺されてるの・・・?
じゃあ俺みたいな2ちゃんねらーも、住所などがばれたら・・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:56 ID:8BiIDBj3
>>28
気合が足りない、やる気が無い、それだけの話だ。
別に片っ端から一人残らず暗殺されると言うわけではないだろう?
一人や二人くらいは死ぬかもしれないが・・・。

・・・まさか本当に片っ端から一人残らず殺されてるの・・・?
じゃあ俺みたいな2ちゃんねらーも、住所などがばれたら・・・。




31 :借金返済日記:03/10/21 06:03 ID:/XrgvBcZ
ネットカジノに挑戦!!

http://www.videopokerclassic.com/~153602PcA/indexjp.html


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:04 ID:8BiIDBj3
>>31
株式投資で飯を食って生きたいな・・・。
飯の種は先見の明、なんて格好いいじゃないか・・・。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:10 ID:8BiIDBj3
>>32
座禅を組んだり、ヨガをやったりするのは嫌だから、釈迦じゃなくて孔子がいいな・・・。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:20 ID:z5aJpXBj
アメリカ合衆国がイギリスの植民地に戻れば、アメリカ合衆国の領土も減って、少しはインディアンに土地が戻ってくるだろう。




35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:22 ID:z5aJpXBj
>>34
まぁ一生懸命に海を渡っていったんだから、アメリカ大陸の東端と大西洋くらいはあげたっていいだろう・・。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:23 ID:z5aJpXBj
>>35
アメリカ大陸と言うより、アメリカ合衆国の東端だな。
バイキングが辿り着いたのは、カナダだろう?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:26 ID:z5aJpXBj
ヨガも座禅も釈迦も孔子も、英語にあった。
英語凄い・・・。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:28 ID:z5aJpXBj
>>37
先見の明と後漢書と楊彪伝は、英語には無いみたいだな・・・。
日本語の勝ちかな?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:30 ID:z5aJpXBj
>>38
言語にも優劣があるんだなぁ・・・。
正岡子規とかがhistoryやdemocracyなどと言った、日本語には無い概念を日本語にしていったんだなぁ・・・。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:34 ID:0KkcqTu/
>>39
そういえば概念も哲学も、19世紀末の明治維新以降に造られた単語だったな・・・。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:37 ID:0KkcqTu/
>>39
そういえば概念も哲学も、19世紀末の明治維新以降に造られた日本語だったな・・・。

概念や哲学にあたる日本語は、明治までは無かったんだ・・・。
英語を輸入して新しい日本語を造ったのさ・・・。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:41 ID:0KkcqTu/
>>41
英語だけじゃなくてドイツ語もだとさ・・・。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:42 ID:0KkcqTu/
>>41
英語だけじゃなくてドイツ語も輸入したんだとさ・・・。



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:44 ID:0KkcqTu/
>>42
ドイツ語もそうやって造られたと言うわけではなくて、英語だけではなくドイツ語も輸入対象だったという話だ・・・。

誤解を与えそうなので訂正。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:49 ID:BtawEgAa
台湾VS韓国は、台湾の勝ちだろう。
おそらく今後近いうちに、中国大陸や東南アジア諸島などに領土を広げ、大きくなっていくことだろう。
韓国は、朝鮮半島を超えて領土を広げる事は出来ないだろう。




46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:50 ID:BtawEgAa
台湾VS韓国は、台湾の勝ちだろう。
台湾は、おそらく今後近いうちに、中国大陸や東南アジア諸島などに領土を広げ、大きくなっていくことだろう。
韓国は、朝鮮半島を超えて領土を広げる事は出来ないだろう。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:51 ID:BtawEgAa
>>46
その時日本は、もしかしたら台湾を併合し、二等国民として扱ったことへの復讐を受けるのかもしれない・・・。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 06:54 ID:BtawEgAa
>>47
弱体化した日本国の日本人は、台湾帝国に占領されて併合されて、二等国民として扱われる・・・。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:13 ID:Af14h1gp
世界は私が終わらせてみせる・・・。
世界は私が滅ぼしてみせる・・・。

世界を滅ぼせとの神の凛然たる声が聴こえる・・・。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:14 ID:Af14h1gp
世界は私が終わらせてみせる・・・。
世界は私が滅ぼしてみせる・・・。

世界を滅ぼせ、との神の凛然たる声が聴こえる・・・。
神が私に使命を託したのだ・・・。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:50 ID:Af14h1gp
なんかむかついた、選挙行かねー。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:51 ID:Af14h1gp
>>51
そんな暇があるなら他の事してた方が得になりそうだ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 15:23 ID:Af14h1gp
行くなよそんな所クソったれ。
家で寝てればいいんだよ。

そうだろう?
そうじゃないのか?
・・手段なんか選ぶなよ。

力のみを、利のみを求めればそれでよいのだ・・・。

何が力足り得るか・・何が利足り得るか・・・己の信念に従い・・・。







54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 15:24 ID:Af14h1gp
行くなよそんな所クソったれ。
家で寝てればいいんだよ。

そうだろう?
そうじゃないのか?
・・手段なんか選ぶなよ。

力のみを、利のみを求めればそれでよいのだ・・・。

この世界で何が力足り得るか・・何が利足り得るか・・・己の信念に従い・・・。







55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 15:29 ID:Af14h1gp
>>53-54
何が善足り得るか・・何が生足り得るか・・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 15:29 ID:Af14h1gp
>>53-54
何が善足り得るか・・何が生足り得るか・・・。

この世界には私しか居ないのだから・・・。


57 :有栖川識仁殿下無職41歳を逮捕の不敬暴挙。内閣総辞職必至:03/10/21 16:02 ID:FZP4Hnv6
純血有栖川識仁殿下無職41歳を詐偽師呼ばわりする反日朝日と反日マスコミと反日日本人と反日朝鮮人
「有栖川宮家」の血統書・無職北野康行次期第三天皇陛下予定(41)がパーチィー開き
出席者から1,000万円のご祝儀集め逮捕、石田純一ら被害。↓深層解明必読URL極秘掲載。
http://www.asahi.com/national/update/1021/011.html
http://www.bird-net.co.jp/rp/BR960902.html
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/a053.html
http://www.jca.apc.org/JWRC/center/library/jihyou29-2.htm
http://www.jcp.or.jp/diet/KOKKAIGIIN/SYUGIIN/FUWA/fuwa-file/201102_huwa_toushu.html
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031021104627X084&genre=soc
http://hb4.seikyou.ne.jp/home/okinawasennokioku/index.html
http://snsi-j.org/cgi-bin/hi-mail/honn/B-02.htm
http://www.mainichieiga.co.jp/imperial/imperial_video.html
神社宮司と真新しい街宣車と防衛ミサイル利権:03/10/03 10:21 ID:KHst6jgF
石原慎太郎知事と日本青年社と尖閣列島と真新しい有栖川宮家晴美様
愛子様有栖川識仁殿下様天皇陛下様将軍様金正男様皇太子様晴美様雅子様
http://www.seinensya.org/
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/894.html
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/
http://www.jcp.or.jp/diet/KOKKAIGIIN/SYUGIIN/FUWA/fuwa-file/201102_huwa_touron.html
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002071123.html
http://www.uwashin.com/2001/masu/masu67.html
日本青年社の秋季全国代表者役員会議は、高橋和巳東海中部管区長の指揮による国民儀礼に続き、
大久保明行動副隊長の開会の辞で会議を開始、冒頭、挨拶に立った松尾会長は恒例の教示の後に一呼吸おいた後、緊張した面持ちで次のように述べた。
「今日は、日本青年社にとって正に歴史的瞬間を向かえる日となった。この歴史的というのは、旧皇族 有栖川 識仁 殿下が日本青年社の名誉総裁を受任して下さったということです。
皆もこの歴史的な出来事をしっかりと見届けていただきたい…」 全国社友会代表である門家茂樹・忌部神社宮司が御署名


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 16:04 ID:Af14h1gp
イラクはマレーシアに師事して、空軍と海軍を配備した方がよろしかろう・・・。
中華人民共和国やインドにも潜水艦はあるようなのでその辺から・・・。
日本が直接教えるわけにはいかないのだよ・・・。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 16:06 ID:Af14h1gp
中東のイスラムアラブ諸国の大金持ちは、観光施設を建てるくらいなら、軍事に金を使えばよろしい。
観光施設なんか建てたって、どうせまたアメリカ合衆国に壊されるんだから・・・。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 16:09 ID:Qn5v7wk3
>>58-59
そうだ、核武装を・・・。
しかし日本には核武装のノウハウは無いので、日本人である私には核武装についてはどうすればいいか分からない。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 16:30 ID:ywscgioH
アメリカ合衆国が善意で日本を植民地にしなかったのではなく、日本の実力によりそれが出来なかったのだ。
その実力が無ければ、無くなったとしたら、いつでも攻めて来るぞ・・・。
攻めて植民地にしてくる。
邪魔だと思えば、かつてのインディアン達のごとくホロコーストされるだろう。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 16:31 ID:ywscgioH
>>61
その辺が分かっていない奴が世の中多すぎる・・・。
だからおかしくなるんだ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 16:32 ID:ywscgioH
アメリカ合衆国が善意で日本を植民地にしなかったのではなく、日本の実力によりそれが出来なかったのだ。
その実力が無ければ、無くなったとしたら、いつでも攻めて来るぞ・・・。
攻めて植民地にしてくる。
邪魔だと思われれば、かつてのインディアン達のごとくホロコーストされるだろう。

その辺が分かっていない奴が世の中多すぎる・・・。
だからおかしくなるんだ。




64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 16:36 ID:ywscgioH
>>63
世の中とは、日本の世の中の事だ。
私は国際経験が乏しいのでね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:00 ID:4NGgargL
ネオむぎ茶がなぜあぁも簡単にトップレベル、世界の上位5%である日本の中高生の成績の中のさらにそのトップレベルの成績を持つ事が出来たのか・・・?
奴は三国志ファンに基づく儒教思想が根本に流れており、私はバスタードファンやヘルマンヘッセの小説に基づくグノーシス思想(ルシフェル信徒)が根本に流れていたからだ・・・。
アジア人は、歴史的に、ヨーロッパ人よりも頭が良いらしい・・・。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:01 ID:4NGgargL
ネオむぎ茶がなぜあぁも簡単にトップレベル、世界の上位5%である日本の中高生の成績のさらにその中のトップレベルの成績を持つ事が出来たのか・・・?
奴は三国志ファンに基づく儒教思想が根本に流れており、私はバスタードファンやヘルマンヘッセの小説に基づくグノーシス思想(ルシフェル信徒)が根本に流れていたからだ・・・。
アジア人は、歴史的に、ヨーロッパ人よりも頭が良いらしい・・・。






67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:06 ID:4NGgargL
>>65-66
グノーシス思想(ルシフェル信徒)、つまりはLuciferians。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:10 ID:4NGgargL
>>65-66
ヘルマンヘッセの小説、車輪の下、デミアン。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:12 ID:4NGgargL
>>68
ヘルマン・ヘッセの作品の中でも特に、彼のグノーシス主義的なルシフェル信徒的なLuciferians的なものが特に顕著に出ている作品だ。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:13 ID:4NGgargL
>>68
ヘルマン・ヘッセの作品の中でも、彼のグノーシス主義的なルシフェル信徒的なLuciferians的なものが特に顕著に出ている作品だ。





71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:16 ID:b1rDDN6O
俺に知恵の実をよこせ。
そしたら出てやる、出ざるを得なくなるだろう・・。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:18 ID:b1rDDN6O
面白い。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~manji/


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:25 ID:b1rDDN6O
>>65-66
つまりネオむぎ茶や私のような狂気に陥っても、明治時代の脱亜入欧に基づく西洋思想やヨーロッパの神学に向ければ、犯罪行為には至らないという訳さ・・・。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:34 ID:b1rDDN6O
まぁ大昔、紀元前に秦氏(はたうじ)と呼ばれるユダヤ教徒の一団が日本にやってきて、そこにユダヤ教の社みたいのものとして、伊勢神宮などの神社を建てたんだろう・・・。
8世紀に中東にやってきて、ユダヤ教徒となったトルコ系の人達は・・まぁ運命に翻弄された可哀相な人達さ・・・。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:35 ID:b1rDDN6O
>>74
ハザール人って、たしかトルコ系だったろう?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:40 ID:b1rDDN6O
>>1
ついにみんな過去ログ行きか・・・。
もういろいろコピペするのは面倒くさいから、ここいらでおいとまするよ・・。
さようなら。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:42 ID:xWQN56mJ
とりあえずはイスラエルもパレスチナも、アメリカ合衆国領となっていた方が幸せだろう。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:48 ID:xWQN56mJ
>>72
消されていたページのGoogleキャッシュ。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:jxepG0dyBUoJ:homepage2.nifty.com/joumon-hakodate-ky/mitoibu.htm+&hl=ja&ie=UTF-8


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:53 ID:WtbfEreX
 

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:56 ID:xWQN56mJ
>>78
フハハハハ!!いくら消しても無駄なのだ!!
もはや我々の勝ちだ!!
・・・一人残らず暗殺する事などは不可能だ!!!
一人や二人を殺しても大きな流れの情勢は変わらない・・・!!!
http://www.google.co.jp/search?q=cache:_KWqbGYv3rQJ:homepage2.nifty.com/joumon-hakodate-ky/totuheni.htm+&hl=ja&ie=UTF-8


81 :アヒャヒャ:03/10/22 09:36 ID:6qyZOIpb
鈴木宗男の片腕である佐藤優を憶えているかね・・・?
戦争はいけない、の信念の元に、ロシアとロシアの周辺国の摩擦の解消に取り組んだ人物だ・・・。
そして彼はいなくなった・・・そしてロシアは切れた、怒ったロシアはプーチンを持ち出した・・・。


82 :アヒャヒャ:03/10/22 10:04 ID:6qyZOIpb
北朝鮮および韓国の件は・・・どうしようもない駄目な奴は死ぬべきか、それとも運命に翻弄された可哀相な人として優秀な運命の下に生まれついたものがその利と力を分け与え、生かすべきか・・・?
さぁどうするんでしょうねぇ・・・。


83 :アヒャヒャ:03/10/22 10:05 ID:6qyZOIpb
拉致はいけませんよ、拉致は・・・。
朝銀一兆円の投入やODAの件は・・・世界には可哀相な人が朝鮮人や漢民族の他にもたくさんいるので、そこばかりに一極集中して与えるわけにもいかないのだよ・・・。

84 :アヒャヒャ:03/10/22 10:08 ID:6qyZOIpb
>>82-83
死にそうなロシア人に死にそうなチェチェン人。
インドネシアと東ティモールの問題、イラクとアフガニスタン。
イスラエルとパキスタン。
パレスチナとインド・・・。

分かるかね?
こんなにたくさんいるんだ。

85 :アヒャヒャ:03/10/22 10:25 ID:6qyZOIpb
喧嘩などしているはずが無いと思っている愚か者の日本人は、和辻哲郎の著書でもインターネットを使うなどして読むがいい・・・。
ヨーロッパ人やアメリカ人は、時代の流れに沿い、努力して実力により先進国民となったが、我々は古来より生まれながらにして先進国民なのである・・・。
まさしく日本人は王族の民なのである。
王族には王族に課せられた責務と言うものがある。

86 :アヒャヒャ:03/10/22 10:26 ID:nruM0AIY
>>84
喧嘩などしているはずが無いと思っている愚か者の日本人は、和辻哲郎の著書でもインターネットを使うなどして読むがいい・・・。
ヨーロッパ人やアメリカ人は、時代の流れに沿い、努力して実力により先進国民となったが、我々は古来より生まれながらにして先進国民なのである・・・。
まさしく日本人は王族の民なのである。
王族には王族に課せられた責務と言うものがある。




87 :アヒャヒャ:03/10/22 10:27 ID:nruM0AIY
>>84
喧嘩などしているはずが無いと思っている愚か者の日本人は、和辻哲郎の著書でもインターネットを使うなどして読むがいい・・・。
ヨーロッパ人やアメリカ人は、時代の流れに沿い、努力して実力により先進国民となったが、我々日本人は古来より生まれながらにして先進国民なのである・・・。
まさしく日本人は王族の民なのである。
王族には王族に課せられた責務と言うものがある。





88 :アヒャヒャ:03/10/22 10:58 ID:nruM0AIY
>>72
ふん、愚か者め・・RNAが生への必要性のためにDNAを生み出した以上、どちらが本物とも言い切れないのではないかね?


89 :アヒャヒャ:03/10/22 11:17 ID:nruM0AIY
神よ・・なぜこの宇宙に生と死を創り給うたのか?
宇宙には本来、存在と無も、善と悪も、生と死も無いと言うのに・・・。


90 :アヒャヒャ:03/10/22 11:17 ID:O/TKCVie
物理学

91 :アヒャヒャ:03/10/22 11:18 ID:O/TKCVie
>>90
生物学よりも更に高度な・・・生と死の概念を超えた、善と悪の概念を超えた学問である物理学。


92 :アヒャヒャ:03/10/22 11:20 ID:O/TKCVie
>>91
物理学は生と死や、善と悪と言ったこれまでの愚かな概念の範疇に収まらない高度な学問なのだ・・・。


93 :アヒャヒャ:03/10/22 11:24 ID:O/TKCVie
ちくしょうむかつく、私の生きている間に不老不死を・・・。
不老不死の実現と実用化と普及を・・・!!!

人間など要らない、動植物と暮らせば楽しい・・・。
地球が消え去っても、銀河を眺めて暮らせればそれでいい・・不老不死を!!永遠の命を・・・!!!!!


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:37 ID:46tFMRYr
イカ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:38 ID:46tFMRYr


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:38 ID:46tFMRYr


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:38 ID:46tFMRYr
イクラ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:38 ID:46tFMRYr
煮はまぐり

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:39 ID:46tFMRYr
穴子

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:39 ID:46tFMRYr
たこ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:39 ID:46tFMRYr
中トロ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:39 ID:46tFMRYr
小柱

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:40 ID:46tFMRYr
サーモン

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:40 ID:46tFMRYr
シャコ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:40 ID:46tFMRYr
トリ貝

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:41 ID:46tFMRYr
ウニ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:41 ID:46tFMRYr


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:41 ID:46tFMRYr
スズキ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:41 ID:46tFMRYr
カンパチ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:41 ID:46tFMRYr
トロ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:42 ID:46tFMRYr
玉子

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:42 ID:46tFMRYr
ホタテ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:42 ID:46tFMRYr
ヒラマサ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:42 ID:46tFMRYr
シャコツメ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:43 ID:46tFMRYr
鉄火巻き

116 :アヒャヒャ:03/10/22 11:51 ID:O/TKCVie
>>http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1065561919/l50

まだまだ15時までには永い・・あと3時間以上もある・・・。
何とかなるやも知れぬ・・・。
6951日本電子の株価は上がり続けているので、金が無い人は買っておいた方がいいだろう・・・。

みんなで6951日本電子に投資すれば、研究開発量産配備も加速度的に進むだろう。
果たして研究開発というものは、金があれば進みやすくなるものなのかどうかは分からないが・・・。
必要なのは努力と気合であって、金ではないと思うのだが・・・。
そこが株式制度の疑問点、そして矛盾点だ。




117 :アヒャヒャ:03/10/22 11:54 ID:O/TKCVie
>>116
量産配備は肉体労働なので、金があれば加速度的に進むだろう・・・。
そんなことはないかな?

118 :アヒャヒャ:03/10/22 11:56 ID:O/TKCVie
>>116
量産配備は肉体労働なので、金があれば加速度的に進むだろう・・・。
・・そんなことはないかな?




119 :アヒャヒャ:03/10/22 12:02 ID:O/TKCVie
日本人は頭がいいので、世界や宇宙の深遠や神の存在を感じ取る事が出来るのだ・・・。
だからこそ世界や宇宙の深遠や神の存在に近づくために、働きたがるのだ・・・。
少々の労働の苦痛など世界や宇宙の深遠や神の存在に近づく事の快楽に比べたら、充分無視できるほどのものだ。

120 :アヒャヒャ:03/10/22 12:03 ID:O/TKCVie
日本人は頭がいいので、世界と宇宙の深遠や神の存在を感じ取る事が出来るのだ・・・。
だからこそ世界と宇宙の深遠や神の存在に近づくために、働きたがるのだ・・・。
少々の労働の苦痛など世界や宇宙の深遠や神の存在に近づく事の快楽に比べたら、充分無視できるほどのものだ。




121 :アヒャヒャ:03/10/22 12:04 ID:O/TKCVie
日本人は頭がいいので、世界と宇宙の深遠や神の存在を感じ取る事が出来るのだ・・・。
だからこそ世界と宇宙の深遠や神の存在に近づくために、働きたがるのだ・・・。
少々の労働の苦痛など世界と宇宙の深遠や神の存在に近づく事の快楽に比べたら、充分無視できるほどのものだ。




122 :アヒャヒャ:03/10/22 12:07 ID:b6i280zj
日本人は頭がいいので、世界と宇宙の深遠や神の存在を感じ取る事が出来るのだ・・・。
だからこそ世界と宇宙の深遠や神の存在に近づくために、働きたがるのだ・・・。
少々の労働の苦痛などは世界と宇宙の深遠や神の存在に近づく事の快楽に比べたら、充分無視できるほどのものだ。




123 :アヒャヒャ:03/10/22 12:23 ID:b6i280zj
皆さん、儒教思想やニーチェ思想は間違いだ。
仏教思想では近現代科学技術を失ってしまう・・・。

グノーシス主義のルシフェル信仰が正解だ。

124 :アヒャヒャ:03/10/22 12:25 ID:b6i280zj
日本のルシフェル信徒、Luciferiansと言えば、16世紀には織田信長、19世紀には坂本龍馬が有名だ。

125 :アヒャヒャ:03/10/22 12:41 ID:b6i280zj
日本人は頭がいいので、世界と宇宙の深淵や神の存在を感じ取る事が出来るのだ・・・。
だからこそ世界と宇宙の深淵や神の存在に近づくために、働きたがるのだ・・・。
少々の労働の苦痛などは世界と宇宙の深淵や神の存在に近づく事の快楽に比べたら、充分無視できるほどのものだ。

皆さん、儒教思想やニーチェ思想は間違いだ。
仏教思想では近現代科学技術を失ってしまう・・・。

グノーシス主義のルシフェル信仰が正解だ。





126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 12:47 ID:46tFMRYr
はたはたはたはたはたはたはたはたはたはつ

127 :アヒャヒャ:03/10/22 12:57 ID:b6i280zj
>>124
とりあえず基本に戻って、旧約聖書のLucifelからやるといい。
神に最初に創造され、最高位の天使と言う地位と美しさを与えられた、明けの明星が、なぜ神に反旗を翻したのか?
ルシフェル、後にサタンと呼ばれるようになる者は、神の愛を充分に知り尽くしておきながら神に反旗を翻したのだ・・・。


128 :アヒャヒャ:03/10/22 12:59 ID:b6i280zj
>>124-125
とりあえず基本に戻って、旧約聖書のLucifelからやるといい。
神に最初に創造され、最高位の天使と言う地位と美しさを与えられた、明けの明星が、なぜ神に反旗を翻したのか?
ルシフェル、後にサタンと呼ばれるようになる者は、神の愛を充分に知り尽くしておきながら神に反旗を翻したのだ・・・。





129 :アヒャヒャ:03/10/22 13:15 ID:b6i280zj
http://homepage1.nifty.com/OMEGAPOINT/index.htm
神学関係のリンク集に、もう1つ追加しておこう・・・。
こいつは、西村博之や佐々木敏を凌駕するほどのボンボン野郎なので、ムカつくが・・・。

130 :アヒャヒャ:03/10/22 13:15 ID:b6i280zj
http://homepage1.nifty.com/OMEGAPOINT/index.htm
神学関係のリンク集に、もう1つ追加しておこう・・・。
こいつは、西村博之や佐々木敏を凌駕するほどのボンボン野郎みたいなので、ムカつくが・・・。




131 :アヒャヒャ:03/10/22 13:18 ID:b6i280zj
>>129-130
だがボンボン野郎は多くの場合、旧帝国大学などのいい大学を出ているので、こういった事に限っては信用出来る。
ただならいくらでも引き出せばいい・・・。

132 :アヒャヒャ:03/10/22 14:59 ID:b6i280zj
アメリカ合衆国ではわずか100年前や200年前の事を、超古代、と称すのか・・・。

133 :アヒャヒャ:03/10/22 15:35 ID:b6i280zj
黒人と見れば平気で殺す事が出来ていた、イギリス人が羨ましいよ・・・。
日本人は朝鮮人に対してそのような事は出来ないからね、法律上。

134 :アヒャヒャ:03/10/22 15:37 ID:b6i280zj
アメリカ合衆国よ、アメリカ人よ・・貴方方のインディアンのホロコーストを赦しそうだ・・・。


135 :アヒャヒャ:03/10/22 16:51 ID:vE8L3d1D
大丈夫だ、命と生活がかかっていなくても本当の努力は出来る。
それは、ただでやることだ。
報酬無しのただで。
ダーウィンだって別に金貰って研究していたわけじゃないだろう?


136 :アヒャヒャ:03/10/22 16:51 ID:vE8L3d1D
>>135
但しイギリス並み。
いつか大英帝国のように崩壊しそうだ・・・。


137 :アヒャヒャ:03/10/22 16:52 ID:vE8L3d1D
日本は台風や震災や噴火等、自然災害の多い土地なので、好むと好まざるとに関わらず、日本人は命がけ。


138 :アヒャヒャ:03/10/22 17:06 ID:vE8L3d1D
日露戦争や第1次世界大戦やマレー沖海戦の悲惨さを訴えて、ロシア人やドイツ人やイギリス人が日本に謝罪と賠償を要求して来ればいいのに・・・。
面白そうだ。

139 :アヒャヒャ:03/10/22 19:02 ID:a3Qc6eoV
>>84
この問題を解決しなければ、世界は間違いなくあと10年以内に第3次世界大戦へと突入するだろう・・・。
タイムリミットは分からない・・・タイムオーバー?

140 :アヒャヒャ:03/10/22 21:17 ID:a3Qc6eoV
米国はインディアン問題を解決すれば、完璧だろう。

白人種は文字を持たない人達だったから、自分達よりも高度な文化を持っているインディアンに嫉妬しているんだよ。
なぜ貴様等は薬草などの魔術を用いても処刑されないのだ?
我々は異端審問や魔女裁判など、あんなに苦しんできたのになぜ貴様等はそのような歴史は持っていないのだ・・・?
我々と同じ目に遭わせてやる・・いや、もっと酷い目に・・・。





141 :アヒャヒャ:03/10/22 21:19 ID:a3Qc6eoV
米国はインディアン問題を解決すれば、完璧だろう。

白人種は文字を持たない人達だったから、自分達よりも高度な文化を持っているインディアンに嫉妬しているんだよ。
なぜ貴様等は薬草などの魔術を用いても処刑されないのだ?
我々は異端審問や魔女裁判など、あんなに苦しんできたのになぜ貴様等はそのような歴史を持っていないのだ・・・?
我々と同じ目に遭わせてやる・・いや、もっと酷い目に・・・。




142 :アヒャヒャ:03/10/23 13:38 ID:kfJK2F6+
藤井さん・・死人が出るってまさか・・俺の事か?
俺の事かーーー!!

俺みたいな2ちゃんねらーと西村博之?


143 :アヒャヒャ:03/10/23 13:40 ID:kfJK2F6+
そういえばこの間暴行を受けそうになった・・って話だよな・・・。
その気になれば息の根を止める事は造作も無い事なんだろうな・・・。
いつでも息の根を止められる・・・。

144 :アヒャヒャ:03/10/23 13:50 ID:kfJK2F6+
早稲田大学と慶応大学を倒産させる事が、私の人生一生の目的である。

145 :アヒャヒャ:03/10/23 13:51 ID:kfJK2F6+
>>144
あと3年以内に潰す、覚悟しろ。

146 :アヒャヒャ:03/10/23 14:08 ID:nQ71h9ON
あと3年以内に、ニュートリノや工学迷彩や日本電子級の研究開発を成功させなければ、
早稲田大学と慶応大学は歴史上の遺物と化すだろう。

学歴版、比叡山焼き討ち。

147 :アヒャヒャ:03/10/23 14:09 ID:nQ71h9ON
あと3年以内に、ニュートリノや光学迷彩や日本電子級の研究開発を成功させなければ、
早稲田大学と慶応大学は歴史上の遺物と化すだろう。

学歴版、比叡山焼き討ち。




148 :アヒャヒャ:03/10/23 14:10 ID:nQ71h9ON
>>147
石山本願寺って敵じゃねーか・・・。
織田信長がこのような圧力をかけたのは味方に対してだからね・・・。


149 :アヒャヒャ:03/10/23 14:12 ID:nQ71h9ON
>>147
とりあえず公的資金の投入は今すぐに全廃ね。
そもそも私立大学になんで国民の税金を投入しなくちゃいけないんだ?


150 :アヒャヒャ:03/10/23 16:30 ID:nQ71h9ON
PTSDで宗教団体アーレフを訴えたいですが、怖いので出来ません・・・。
アメリカ合衆国だったら、あんな所は強制解散だろうに・・・。


151 :アヒャヒャ:03/10/23 16:31 ID:nQ71h9ON
PTSDで宗教団体アーレフを訴えたいのですが、怖いので出来ません・・・。
アメリカ合衆国だったら、あんな所は強制解散だろうに・・・。





152 :アヒャヒャ:03/10/23 16:44 ID:nQ71h9ON
フランスには創価学会が蔓延っているらしいじゃないか。
日本とロシアとフランスで、反カルト同盟を・・・。


153 :アヒャヒャ:03/10/23 16:46 ID:nQ71h9ON
創価学会や宗教団体アーレフはロスチャイルドやロックフェラーやフリーメーソンと遣り合っていればいいものを・・堅気に手を出しおって・・・。


154 :アヒャヒャ:03/10/23 16:48 ID:nQ71h9ON
ロシア人やフランス人は、宗教団体アーレフと創価学会を産み出した日本国と日本人を許しはしないだろうな・・・。
結局これも戦争か・・・。

155 :アヒャヒャ:03/10/23 18:33 ID:nQ71h9ON
>>http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1065561919/l50
今売れば負け組み。
きっとまた元に戻る、元に戻らずに下がり続ければ第3次世界大戦だ。
世界はまだ株式制度で動いている。




156 :アヒャヒャ:03/10/23 19:05 ID:nQ71h9ON
アメリカ合衆国よ・・パクスロマーナを目指すのはいいが、ローマはモンゴル帝国に比べ、ほんのわずかな地域しか支配出来なかったという歴史的事実を忘れてはいけない。
世界は広い・・・。

157 :アヒャヒャ:03/10/23 19:07 ID:nQ71h9ON
アメリカ合衆国よ・・パクス・ロマーナを目指すのはいいが、ローマはモンゴル帝国に比べ、ほんのわずかな地域しか支配出来なかったという歴史的事実を忘れてはいけない。
世界は広い・・・。




158 :アヒャヒャ:03/10/23 19:10 ID:nQ71h9ON
>>157
そして大英帝国、UnitedKingdomもほんの2世紀足らずで崩壊してしまったのだ・・・。
世界は広い・・・。

159 :アヒャヒャ:03/10/23 19:11 ID:nQ71h9ON
>>157
そして大英帝国、英連邦、UnitedKingdomもほんの2世紀足らずで崩壊してしまったのだ・・・。
世界は広い・・・。




160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 19:32 ID:5hZqtTmi
無人飛行機ならぬ無人潜水艦。ミサイルが搭載されている
のだこれは怖い。

161 :アヒャヒャ:03/10/23 19:37 ID:nQ71h9ON
>防衛庁は今年6月頃、米国海軍と合同で新型無人潜水艦「かみしお(仮称)」
>の航行試験を 硫黄島近海で行っていたことが、最近明らかになった。

無人版沈黙の艦隊?

162 :アヒャヒャ:03/10/23 19:40 ID:nQ71h9ON
>>http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams04/uav.html
オリンピックみたいに、世界中の無人機同士で戦争したら面白そうだ。
月辺りで1つどうだろうか?

163 :アヒャヒャ:03/10/23 19:41 ID:lPhcnq92
>>162
ワールドカップ。

164 :アヒャヒャ:03/10/23 19:42 ID:lPhcnq92
>>161
ステルス性にして、光学迷彩にしたら完璧だ。

165 :アヒャヒャ:03/10/23 19:45 ID:lPhcnq92
>■[神の領域]
>旧約聖書に登場する「創造主」=「神」は創世記の創造の七日間で天地創造、生命創造、
>最後に人間創造を行い世界を創り上げたとしている。現在人類は高度に科学文明を発達
>させ、最新の宇宙論では過去を変えてまで宇宙を創造し、近年発達著しいバイオテクノロ
>ジーでは、生命の創造を実現し人間の創造まで手を付け様としている。人間が自ら人間を
>創造したとき、人間が神になる時が、もうそこまで来ている。

やがて人間は、ルシフェル(サタン)に知恵の実を与えられ、自らを創造した神の領域にまで辿り着く・・と。



166 :アヒャヒャ:03/10/23 19:53 ID:lPhcnq92
>■[神の領域]
>旧約聖書に登場する「創造主」=「神」は創世記の創造の七日間で天地創造、生命創造、
>最後に人間創造を行い世界を創り上げたとしている。現在人類は高度に科学文明を発達
>させ、最新の宇宙論では過去を変えてまで宇宙を創造し、近年発達著しいバイオテクノロ
>ジーでは、生命の創造を実現し人間の創造まで手を付け様としている。人間が自ら人間を
>創造したとき、人間が神になる時が、もうそこまで来ている。

そしてやがて人間は、ルシフェル(サタン)に知恵の実を与えられ、自らを創造した神の領域にまで辿り着く・・と。





スレ立てた奴が悪いんだ・・・。

167 :アヒャヒャ:03/10/23 20:00 ID:lPhcnq92
いくらイラクや中華人民共和国に科学技術を無償提供しても、無償提供が完了する頃には、更にその上を行く科学技術の研究開発量産配備が完了しているんだよ・・・。

168 :アヒャヒャ:03/10/23 20:00 ID:lPhcnq92
いくらイラクや中華人民共和国に最新型の世界最先端の科学技術を無償提供しても、無償提供が完了する頃には、更にその上を行く科学技術の研究開発量産配備が完了しているんだよ・・・。




169 :アヒャヒャ:03/10/23 20:37 ID:lPhcnq92
>>http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1066907046/l50
私のような人間の意見には耳も傾けなかったようだな・・。
もう一回空爆されても知らんぞ・・・。
何度でも空爆しに来るぞ。

世界最大のそれを造らないと、いつでも壊されるぞ・・・。

奴らは敗北するくらいなら地球を消し去る覚悟のある人々だと、私は信じている。
日本人にはそのような覚悟は無い、だから負けたのだ。

つまり神の災い、天災だとして、その狂気が去るのを待つしかない。







170 :アヒャヒャ:03/10/23 20:53 ID:lPhcnq92
>>169
イギリスには、大英帝国、英連邦、UnitedKingdomの最高潮の時期でさえ、地球を消し去る事は愚かホロコーストすら碌に出来なかったし今でも出来ないだろうが、
アメリカ合衆国にはそれが出来るのだ・・・。

171 :アヒャヒャ:03/10/23 20:55 ID:lPhcnq92
>>169
イギリスには、大英帝国、英連邦、UnitedKingdomの最高潮の時期でさえ、地球を消し去る事はおろか、ホロコーストすら碌に出来なかったし今でも出来ないだろうが、
アメリカ合衆国にはそれが出来るのだ・・・。




172 :アヒャヒャ:03/10/23 20:56 ID:lPhcnq92
>>169
イギリスには、大英帝国、英連邦、UnitedKingdomの最高潮の時期でさえ、地球を消し去る事はおろか、ホロコーストすら碌に出来なかったし、今でも出来ないだろうが、
アメリカ合衆国にはそれが出来るのだ・・・。





173 :アヒャヒャ:03/10/23 21:05 ID:lPhcnq92
>>http://www.madinjapan.freeserve.co.uk/japanese.htm
イギリスのブロードバンド化が進めば、面白いものを書き出すかもしれない・・・。
情報収集の面でかなり遅れているものがある・・・。

174 :アヒャヒャ:03/10/23 21:07 ID:lPhcnq92
>>173
>イギリスのブロードバンド化が進めば、
但しもしもそんなことになってしまったら、中華人民共和国の分裂よりも早く、イギリスで革命が勃発するであろう事が考えられる・・・。


175 :アヒャヒャ:03/10/23 21:11 ID:nM4oOykS
http://www.madinjapan.freeserve.co.uk/mail.htm

176 :アヒャヒャ:03/10/23 21:26 ID:nM4oOykS
>>173
しかし、君達西洋人の神学論争時代も狂っているようにしか見えないぞ・・・。


177 :アヒャヒャ:03/10/23 21:35 ID:nM4oOykS
at last we overpowered japan,HAHAHAHAHAHAHA!!!
you are anything but livestock for us.
HAHAHAHA!!!
you can not angry for us.HAHAHAHA!!!

しかしいずれ君達の覇権は消えてなくなる・・・しかし日本は生き残る。



178 :アヒャヒャ:03/10/23 21:37 ID:nM4oOykS
>>177
例えるならば、永遠のナンバー2、永遠の2位だ。

179 :アヒャヒャ:03/10/23 21:47 ID:nM4oOykS
>>178
そしてその時代の1位は、1位であり続けたいと言う欲望のために、2位を滅ぼす事は出来ない。
なぜならば3位以降に転落してしまうからだ。
・・・そしていずれ疲れ果て、自滅する。
そしてまた別の1位が出現するのだ・・・。

180 :アヒャヒャ:03/10/23 21:50 ID:nM4oOykS
>>178
そしてその時代の1位は、1位であり続けたいと言う欲望のために、2位を滅ぼす事は出来ない。
なぜならばそんなことをしてしまえば疲弊し、3位以降に転落してしまうからだ。
・・・そして1位と2位が激突せずともいずれ疲れ果て、自滅する。
そしてまた別の1位が出現するのだ・・・。




181 :アヒャヒャ:03/10/23 22:09 ID:nM4oOykS
ヨーロッパで完璧な言論の自由が施行されたら、みんなルシフェル信徒Luciferiansになっちゃいますよ・・・。
表面上ではイエス様、心の中ではルシフェル様・・って言う心理で構成された社会が出来上がるんじゃないかな?

182 :アヒャヒャ:03/10/23 22:10 ID:VtYHiMHD
ヨーロッパで完璧な言論の自由が施行されたら、みんなルシフェル信徒Luciferiansになっちゃいますよ・・・。
表面上ではイエス様、心の中ではルシフェル様・・って言う心理で構成された社会が出来上がるんじゃないのかな?


183 :アヒャヒャ:03/10/23 22:20 ID:VtYHiMHD
太平洋戦争、大東亜戦争は4年間であったが、戦争ではないにしても、あれに匹敵するほどの大改革をやるのだとしたら、
あと2年待てとでも言うのか・・・?
小泉純一郎よ・・・。

184 :アヒャヒャ:03/10/23 22:58 ID:VtYHiMHD
日本人は人類史の中で人工的に造られたエイリアンなのだろう。
仏教儒教キリスト教だけでなく、ユダヤ教の文化思想まであることだし・・・。

但し日本の中には、イスラム教の文化思想は見られないように思える・・・。
一体彼らは何を考えているのか・・・?

185 :         :03/10/23 23:05 ID:UzO5xwF+
日本は無宗教。だから強いんだよ。

日本の宗教に代わるものは「空」
これを知る人間は日本人しかいない。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 23:23 ID:stxa70Ij
>>185
今は無宗教が無規範になってるよ。
これは怖いことだね。

187 :アヒャヒャ:03/10/23 23:30 ID:VtYHiMHD
そういえば16世紀にはロシアはモンゴル領だったな・・・。

>>186
既得権益が無くなっちゃいそう?

188 :ID:hc+tHHAH:03/10/24 00:02 ID:pJ7NHzRs
先生、腰痛になったら病院に行ったほうが良いですか?
親の保険証出すのが恥ずかしくてホントに悩んでます。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 00:42 ID:1S1N9S6g
ゴメン。藻前はナニ
言ってるんだか全然わからん。

190 :189は:03/10/24 00:49 ID:1S1N9S6g
>>187

漏れは>>186でつ。

191 :アヒャヒャ:03/10/24 10:03 ID:2qHEW4hI
同じ国の人間同士でもこんなにいざこざを起こすんだから、文化を異にする言語も違う人間同士が仲良く出来るはずが無い。
結局この世は戦争さ・・生存競争、自然淘汰。

192 :アヒャヒャ:03/10/24 10:04 ID:2qHEW4hI
気に入らない人間と一緒にいるよりも、好きな動物と一緒にいる方が楽しいし、何なら一人で銀河でも眺めていた方が楽しい。

193 :アヒャヒャ:03/10/24 10:05 ID:2qHEW4hI
同じ国の人間同士でもこんなにいざこざを起こすんだから、文化を異にする言語も違う人間同士が仲良く出来るはずが無い。
結局この世は戦争さ・・生存競争、自然淘汰。

気に入らない人間と一緒にいるよりも、好きな動植物と一緒にいる方が楽しいし、何なら一人で銀河でも眺めていた方が楽しい。





194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 10:11 ID:L0tALJeP
山田正子 ................  山田邦子
神崎瑠奈 ................  西田ひかる
岸真由子 ................  仁藤優子
山田ツネ子 ................  野村昭子
教頭先生 ................  出光元
北川先生(体育教師) ................  楠見彰太郎
戸倉病院の看護婦長 ................  ペコちゃん
佐藤(PTA役員) ................  山田吾一
井上(PTA役員) ................  横山あきお
マミ ................  金剛寺美樹


195 :アヒャヒャ:03/10/24 10:20 ID:2qHEW4hI
"I want to tell you something very clear, don't worry about American
pressure on Israel, we, the Jewish people control America, and the
Americans know it."

私があなたに非常に鮮明に教えたい何かは、イスラエルの上にあるアメリカの圧力は心配する事は無い、
ジェウィッシュ人々はアメリカをコントロール、そしてアメリカ人もそれを知る。


・・俺の英語力。
このスレ日記帳状態。


196 :アヒャヒャ:03/10/24 10:21 ID:2qHEW4hI
pressureって単語が分からなかった。
オンライン辞書で調べた。

I could not understand this word pressure, but I serched.

197 :アヒャヒャ:03/10/24 10:25 ID:2qHEW4hI
searchだった

198 :アヒャヒャ:03/10/24 10:32 ID:iMoGlI8n
菅源太郎よ・・なぜ独りで考えない?
政治家になる事は手段であって目的ではあるまい?
16世紀の戦国大名のように父と子で遣り合え。
親父と戦うのは怖いかね?

まぁ、当選した直後に裏切るのかもしれないがね・・・。



199 :アヒャヒャ:03/10/24 10:33 ID:iMoGlI8n
荒らし対策でって、荒らしなんてもういなくなったよね・・・。
今では俺のレベルでも荒らしに含まれるのか・・・。

200 :アヒャヒャ:03/10/24 10:36 ID:iMoGlI8n
社民党が消え去り、その代わりに引きこもり政党が出来るのか・・・?
引きこもりの、引きこもりによる、引きこもりのための政党。

201 :アヒャヒャ:03/10/24 10:45 ID:iMoGlI8n
>>200
まぁそんな甘えた政党に頼って生きていく奴は拉致対象になって拉致されるんだろうがね・・・。
諜報機関、情報分析機関、スパイ組織の創設と言うより復活は、無理だろうしね・・・。


202 :アヒャヒャ:03/10/24 10:51 ID:iMoGlI8n
>>161
ガセネタ、嘘だってさ。

203 :アヒャヒャ:03/10/24 11:06 ID:iMoGlI8n
う〜ん、どうやったら2ちゃんねるを潰せるのだろうか?
2ちゃんねるさえ無くなれば、インターネットユーザーも随分と減ると思うのだが・・・。


204 :アヒャヒャ:03/10/24 11:22 ID:GU1Wupba
>>201
そのようなものを創設と言うより復活させたり、外務省にそのような機能を持たせようものなら、>>169のような奴らによって日本国中火の海。
と言うより、次は間違いなく一人残らず皆殺しにされるだろう。

205 :アヒャヒャ:03/10/24 11:34 ID:GU1Wupba
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066939889/l50

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 11:45 ID:L0tALJeP
カズミ............................................立
カズミの恋人...................................松
高校教師.....................................有

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 11:45 ID:L0tALJeP
カズミ............................................立
カズミの恋人...............................松
高校教師.....................................有

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 11:46 ID:L0tALJeP
カズミ............................................立
カズミの恋人..............................松
高校教師.....................................有

209 :アヒャヒャ:03/10/24 11:57 ID:GU1Wupba
拉致、殺人、テロ。
なぜ朝鮮民族ごときがあそこまで強いのか理解出来ない・・・。


210 :アヒャヒャ:03/10/24 11:58 ID:GU1Wupba
拉致、殺人、テロ。
見て見ぬフリをするしかない日本政府・・・。
朝鮮人は日本人を殺しても罪に問われないのに、日本人は朝鮮人を殺したら罪に問われる。
なぜ朝鮮民族ごときがあそこまで強いのか理解出来ない・・・。



211 :アヒャヒャ:03/10/24 19:30 ID:GU1Wupba
日本は甘い。
今現在問題になっている、韓国と北朝鮮だけでなく、ロシアにもドイツにもイギリスにも甘い・・。
そもそもゲルマン民族やアングロサクソンというのは、いくつかの民族を滅ぼした上で今現在栄光があるのだから、
因果応報として、彼らも一人残らず皆殺しにして、この地球と宇宙から消し去るべきだ・・一刻も早く・・・。

212 :アヒャヒャ:03/10/24 19:31 ID:GU1Wupba
一つだけ教えておいてやる・・・中国人は日本人ほど甘くは無いぞ・・・。
彼らは日本人とは全く文化思想を異にする人々だ・・・日本人のように優しくは無いぞ。


213 :アヒャヒャ:03/10/24 19:32 ID:GU1Wupba
>>212
中国人が力を持った時、どうなるかは白人諸君は想像するがよろしい。

214 :アヒャヒャ:03/10/24 19:33 ID:GU1Wupba
日本は甘い。
今現在問題になっている、韓国と北朝鮮だけでなく、ロシアにもドイツにもイギリスにも甘い・・。
そもそもゲルマン民族やアングロサクソンというのは、いくつかの民族を滅ぼした上で今現在の栄光があるのだから、
因果応報として、彼らも一人残らず皆殺しにして、この地球と宇宙から消し去るべきだ・・一刻も早く・・・。

一つだけ教えておいてやる・・・中国人は日本人ほど甘くは無いぞ・・・。
彼らは日本人とは全く文化思想を異にする人々だ・・・日本人のように優しくは無いぞ。

中国人が力を持った時、どうなるかは白人諸君は想像するがよろしい。






215 :アヒャヒャ:03/10/24 19:45 ID:PIxkQdCO
>>214
ドイツはさすがに放っておいた方がよかったな・・・。
イギリスとアメリカ合衆国がドイツを屠っていくのを、遠くから哂いながら観ていればよかったのだ・・・。

216 :アヒャヒャ:03/10/24 19:48 ID:PIxkQdCO
>>215
しばらくイギリスとアメリカ合衆国の手下で我慢していれば、そのうち中国大陸の近代化も完了する・・・。
日本が滅びたとしても満州国はそう軽々と負けないようになっていただろう・・・。
そう満州国がソビエト連邦やロシアと遣り合えるレベルにまで持っていけていたら・・・。

217 :アヒャヒャ:03/10/24 19:51 ID:PIxkQdCO
>>216
この世界に、日本が二つ誕生することを思い浮かべていただくといい。
有色人種国家の超大国が日本だけではなく、あと一つ・・・。

218 :アヒャヒャ:03/10/24 19:55 ID:PIxkQdCO
>>216
この世界に、日本が二つ誕生することを思い浮かべていただけるといい。
有色人種国家の超大国が日本だけではなく、あと一つ・・・。




219 :アヒャヒャ:03/10/24 20:00 ID:PIxkQdCO
中華人民共和国民諸君、君達は今GDPでフランスとイギリスとドイツを追い上げているが、
アメリカ合衆国のGDPは、フランスとイギリスとドイツを全部足したくらいのGDPである日本のGDPのさらに2倍以上であることを忘れてはいけない。



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 22:10 ID:wt895akI
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 23:53 ID:yRz/Fk0y
仮に有色人種主導の広大な土地による移民国家ができたら
アメとどっちが強いかな

222 :アヒャヒャ:03/10/25 10:12 ID:J6pxu/DR
佐々木敏や小林よしのりが自身の著書で、中国人は偉人の足を引っ張る、などと言っているが、
そんなことは古今東西同じ事なのだ。
ただ、日本には林則徐が一人だけではなく、何十人もいた。
それでも明治維新が成し遂げられる頃には、彼らはみんな死んでいったがね・・・。
日本人は彼らの足を引っ張り、見事に全滅させたのだ。

223 :アヒャヒャ:03/10/25 10:15 ID:J6pxu/DR
佐々木敏や小林よしのりが自身の著書で、中国人は偉人の足を引っ張る、などと言っているが、
そんなことは古今東西、どこでも同じ事なのだ。
ただ、日本には林則徐が一人だけではなく、何十人もいた。
それでも明治維新が成し遂げられる頃には、彼らはみんな死んでいったがね・・・。
日本人は彼らの足を引っ張り、見事に全滅させたのだ。




224 :アヒャヒャ:03/10/25 10:25 ID:J6pxu/DR
拳銃で自殺した山本五十六は尊敬しないが、神風特別攻撃隊は尊敬してやろう。
東条英機の拳銃自殺の失敗は、意図的だろうか?それとも単なる失敗なのだろうか・・・?
意図的だとしたら、身体だけではなく精神、恥の部分まで神風特別攻撃したわけだ。

225 :アヒャヒャ:03/10/25 10:30 ID:J6pxu/DR
身体だけではなく精神まで捧げる、これぞまさにサタン、ルシフェル信徒のルシフェル信仰の具現化したものであろう・・・。


226 :アヒャヒャ:03/10/25 14:29 ID:fATGC2S9
9,11テロの原因を教えてやろう。
間違いない、私の責任だ。
私が高校を中退した頃、1999年から2000年、いや2001年にかけて、世の中の歯車が壊れ始めた・・・。
しかし私一人が動き回るだけで、世の中こうも変わるとは思わなんだ・・・。

227 :アヒャヒャ:03/10/25 14:30 ID:fATGC2S9
9,11テロの原因を教えてやろう。
間違いない、私の責任だ。
私が高校を中退した頃、1999年から2000年、いや2001年にかけて、世の中の歯車が壊れ始めた・・・。
しかし私一人が動き回るだけで、世の中こうも変わるとは思わなかったのだ・・・。




228 :アヒャヒャ:03/10/25 14:40 ID:fATGC2S9
しかし総ては運命だ・・。

229 :アヒャヒャ:03/10/25 15:12 ID:fATGC2S9
Diablo2センス良過ぎ。
まぁプログラミングの問題を無視して、口であれこれと批評するだけならすぐに追い越して最先端に行けるのだが・・・。


230 :アヒャヒャ:03/10/25 15:41 ID:fATGC2S9
Diablo3では、船や飛空挺を駆って、四方八方から敵が襲ってくるというシチュエーションをコンピューター上で再現して欲しいなぁ・・・。
やっぱり大陸国アメリカ合衆国だから、あんまり空や大海原には気が向かないんだろうなぁ・・・。
荒野でのシーンはよく出来ていると思うのだが・・・。

やはり大空の中に浮かんでいる天空の城を攻略するみたいなシチュエーションが欲しいなー。


231 :アヒャヒャ:03/10/25 15:42 ID:fATGC2S9
>>230
日本のFF4やFF5であったような、時間内にダンジョンから逃げるって言うシチュエーションも無いなぁ・・・敵のBOSSが変身もしないし。
大した事無いじゃん、アメリカ合衆国のゲーム。
追い越せない事も無いだろう。

232 :アヒャヒャ:03/10/25 15:44 ID:fATGC2S9
>>230
ウルティマオンラインで、船を購入したので喜び勇んで大海原に出発したら、海蛇に殺されかけたって言うのが面白かったなぁ・・・。


233 :アヒャヒャ:03/10/25 15:45 ID:fATGC2S9
>>230
日本のFF4やFF5であったような、時間内にダンジョンから逃げるって言うシチュエーションも無いしなぁ・・・敵のBOSSが変身もしないし。
大した事無いじゃん、アメリカ合衆国のゲーム。
追い越せない事も無いだろう。

ウルティマオンラインで、船を購入したので喜び勇んで大海原に出発したら、海蛇に殺されかけたって言うのが面白かったなぁ・・・。




234 :アヒャヒャ:03/10/25 15:46 ID:fATGC2S9
ウルティマオンラインって、イギリス生まれの人が作ったゲームでしょ?
純粋なアメリカ産のゲームじゃないでしょう?

235 :アヒャヒャ:03/10/25 15:59 ID:+djPvZsI
団塊の世代って、驚くほど幼稚な論理で動いているからびっくりするよ・・・。

西村博之みたいのに軽く一掃されているのも納得がいく。

236 :アヒャヒャ:03/10/25 16:00 ID:+djPvZsI
>>235
今時の小学生でもあんな事考えてないよ・・幼稚園児並みだ・・・。

237 :アヒャヒャ:03/10/25 16:04 ID:+djPvZsI
ブルースリーは嫌いだ。
考えるな、感じるんだ。

・・じゃあなんで、清はイギリスに簡単に負けてしまったんだ?
科学が無かったからだ、そして科学を産み出すには哲学が必要なのだ。

238 :アヒャヒャ:03/10/25 16:09 ID:+djPvZsI
これ全部読めクソったれども、中高生並みの内容だ。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page005.html
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/4kousureba-1.htm
http://www.nsjap.com/marco/index.html
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_1.html
http://krd.roshy.human.nagoya-u.ac.jp/~rep2000/takahashi/takahashi2.html
http://members.jcom.home.ne.jp/lionsboy/hattori/mokuji.htm
http://www.geocities.jp/timeway/
http://www.toyama-shinsei.net/htmlfile/donna.html
http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/bungaku/yakumo3.html
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/tokehon.htm
http://www.geocities.com/Heartland/Lane/7662/nihon/shinto_1.htm
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/floors/hatchA4F/hatchJ.html
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nichiyu.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/
http://www.pandaemonium.net/
http://www.angel-sphere.com/index.html
http://homepage1.nifty.com/OMEGAPOINT/index.htm
http://www5a.biglobe.ne.jp/~manji/
http://www.bb.wakwak.com/~takaakinet/Watuji/mokuji.htm

239 :アヒャヒャ:03/10/25 16:09 ID:+djPvZsI
おまけ

ドイツのユダヤ人ホロコーストについて。
アメリカのホロコースト否定派の最大の拠点(English)
http://www.ihr.org/
ホロコースト否定派の資料サイト(English)
http://www.ety.com/HRP/
Dissecting the Hoiocaust(ホロコーストの解剖)
ホロコースト否定派の学者の論文が読める。
http://www.codoh.com/found/found.html
ホロコーストと見直し論(Japanese)
http://www.nsjap.com/v_b/revision.html
歴史的修正主義を考えるための文献資料 (Japanese)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
帝国電網省
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/index2.html


240 :アヒャヒャ:03/10/25 16:12 ID:+djPvZsI
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1058624437/
まだか・・資料を増やしたいのだが・・・。


241 :アヒャヒャ:03/10/25 16:17 ID:VLATtRt+
廃人となって3年ほど経つが、中高生並みの方程式や連立方程式の問題を今出されたら解けるだろうか?
解けないだろうな・・・。


242 :アヒャヒャ:03/10/25 16:25 ID:VLATtRt+
教育に関しては、車輪の下で言うと、ハンスを育成したらネオむぎ茶みたいになったり死んだりしてしまうので、ハイルナー育成と言う事で・・・。

243 :アヒャヒャ:03/10/25 16:50 ID:VLATtRt+
「妻を娶った者は妻の事を想い、独身でいるものは主のことを想う。」
光あるうち光の中を歩め
トルストイ


244 :アヒャヒャ:03/10/25 16:51 ID:VLATtRt+
>>243
これはおそらく恋愛歴や、童貞歴に関しても言える事だろう。


245 :アヒャヒャ:03/10/25 16:52 ID:VLATtRt+
>>244
だからオタク諸君、自虐的になるでない、君達の彼女いない歴と童貞歴は、誇るべきことなのだ・・。


246 :アヒャヒャ:03/10/25 17:12 ID:VLATtRt+
中国はかつて宋や元の時代、世界中に威光や権勢を放ったが、それは永く続かず崩壊してしまった。
ヨーロッパ人やロシア人は考えた・・・なぜ中国が宋や元の文化を捨て去り、明や清と言った、悪く劣ったものを取り入れだしたのか?
何とかして宋や元のような状態を続けられないものだろうか・・・?と。
そして論理が生まれた。


247 :アヒャヒャ:03/10/25 17:13 ID:0DlM0SEb
中国はかつて宋や元の時代、世界中に威光や権勢を放ったが、それは永くは続かず崩壊してしまった。
ヨーロッパ人やロシア人は考えた・・・なぜ中国が宋や元の文化を捨て去り、明や清と言った、悪く劣ったものを取り入れだしたのか?
何とかして宋や元のような状態を続けられないものだろうか・・・?と。
そして論理が生まれた。





248 :アヒャヒャ:03/10/25 17:18 ID:0DlM0SEb
アラブ人よ、中東のイスラムアラブ諸国の人間よ・・・日本人にもっとイスラムのことを知って欲しければ、
悪魔の詩を翻訳した筑波大学教授のような人間を暗殺しない事だ・・・。
さもなくば日本はいつかまた再び、アメリカ合衆国と共に、湾岸戦争や今回のイラク攻撃のようなものに参戦する事だろう・・・。


249 :アヒャヒャ:03/10/25 17:19 ID:0DlM0SEb
アラブ人よ、中東のイスラムアラブ諸国の人間よ・・・日本人にもっとイスラムのことを知って欲しければ、
悪魔の詩を翻訳した筑波大学教授のような人間を暗殺しない事だ・・・。
さもなければ日本はいつかまた再び、アメリカ合衆国と共に、湾岸戦争や今回のイラク攻撃のようなものに参戦する事だろう・・・。



250 :アヒャヒャ:03/10/25 17:20 ID:0DlM0SEb
>>249
イスラムアラブ諸国の民族とその文物は、地球上から消え去ってしまう事になるかもしれないぞ。
歴史上の遺物として、失われた幻の文明になってしまうかもしれないぞ・・・。


251 :アヒャヒャ:03/10/25 17:21 ID:0DlM0SEb
>>248-249
中東のイスラムアラブ諸国の民族とその文物は、地球上から消え去ってしまう事になるかもしれないぞ。
歴史上の遺物として、失われた幻の文明になってしまうかもしれないぞ・・・。





252 :アヒャヒャ:03/10/25 17:24 ID:0DlM0SEb
アラブ人よ、中東のイスラムアラブ諸国の人間よ・・・日本人にもっとイスラムのことを知って欲しければ、
悪魔の詩を翻訳した筑波大学教授のような人間を暗殺しない事だ・・・。
さもなければ日本はいつかまた再び、アメリカ合衆国と共に、湾岸戦争や今回のイラク攻撃のようなものに参戦する事になるだろう・・・。

中東のイスラムアラブ諸国の民族とその文物は、地球上から消え去ってしまう事になるかもしれないぞ。
歴史上の遺物として、失われた幻の文明になってしまうかもしれないぞ・・・。






253 :アヒャヒャ:03/10/25 17:27 ID:uaR0BR6D
>>252
さもなくばは少し難しい日本語なので、さもなければに言い換えた。

254 :アヒャヒャ:03/10/25 17:42 ID:uaR0BR6D
渚カヲルはハイルナー。
史実では、碇シンジがハイルナーである渚カヲルを助けて死に掛けたんだがね。

255 :アヒャヒャ:03/10/25 17:42 ID:uaR0BR6D
エヴァンゲリオンで例えると、渚カヲルは車輪の下のハイルナー。
史実では、碇シンジがハイルナーである渚カヲルを助けて死に掛けたんだがね。




256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 17:43 ID:hB9AJhds
人気シリーズの登場ですが今回は高校を卒業したばかりの19才、予備校生です。
ペニスを抱え込みながらの嬉しそうな笑顔が妙にスケベでいいアングルです。

http://www.traffimagic.com/WIPEDMMSNCA/B000731/comein/FSJPN?count=-1

257 :アヒャヒャ:03/10/25 17:44 ID:uaR0BR6D
GHQよ・・今度はインターネットを使って日本人の哲学性を封じ込めようと言うのか・・?


258 :アヒャヒャ:03/10/25 17:45 ID:uaR0BR6D
>>257
3S政策。
映画、セックス、スポーツ。


259 :アヒャヒャ:03/10/25 17:55 ID:uaR0BR6D
>>http://www.gainax.co.jp/anime/eva/story.html
人の心の補完は戦争によってのみ執り行われる。
第2次世界大戦がそれを示している。

260 :アヒャヒャ:03/10/25 17:57 ID:hDKWjTi0
>>259
さほどの戦争無しで、人の心の補完を可能にする哲学を有している、中国やインドは負けた敗北した、なぜだ?
ロシアもイギリスも、謝罪と賠償を要求しないし、ODAも要求しない、なぜだ?
つまりはそういうことだ。

261 :アヒャヒャ:03/10/25 17:58 ID:hDKWjTi0
>>259
さほどの戦争無しで、人の心の補完を可能にする哲学を有している、中国やインドは負けた、敗北した、なぜだ?
ロシアもイギリスも、日本に謝罪と賠償を要求しないし、ODAも要求しない、なぜだ?
つまりはそういうことだ。




262 :アヒャヒャ:03/10/25 18:11 ID:hDKWjTi0
イギリスはベルサイユ条約において、ドイツに対して日本のようにやればよかったのだ。

263 :アヒャヒャ:03/10/25 18:23 ID:hDKWjTi0
日本人が物事の論理と真や偽を見抜けずに、差別差別と口煩くなったのは、あれだ、法則だ。
今でも差別差別と言っている連中がいるだろう?

264 :アヒャヒャ:03/10/25 18:23 ID:hDKWjTi0
>>262
それはちょっと酷い、やり過ぎなのではないでしょうか?
と、一言言えば・・・。
変わらないか?

265 :アヒャヒャ:03/10/25 18:25 ID:hDKWjTi0
>>262
イギリスとアメリカ合衆国に対してそれはちょっと酷い、やり過ぎなのではないでしょうか?
と、一言言えば・・・。
変わらないか?

だってドイツは白人国家だから、言えば変わると思うんだけどなぁ・・・。
白人に対してやり過ぎたと言うのだから、別に何てことは無いと思うのだが・・・。


266 :アヒャヒャ:03/10/25 18:26 ID:QPQYBBCs
>>262
イギリスとアメリカ合衆国に対してそれはちょっと酷い、やり過ぎなのではないでしょうか?
と、一言言えば・・・。
変わらないか?

だってドイツは白人国家なんだから、言えば変わると思うんだけどなぁ・・・。
白人に対してやり過ぎたと言うのだから、別に何てことは無いと思うのだが・・・。





267 :アヒャヒャ:03/10/25 18:26 ID:QPQYBBCs
運命だ、みんな・・俺の連続投稿も運命だ・・・総ては運命だ・・・。

268 :アヒャヒャ:03/10/25 18:37 ID:QPQYBBCs
この世界、この地球と、文明の発展を憎む者と望む者の戦いはまだ、始まったばかりだ・・・。


269 :アヒャヒャ:03/10/25 18:39 ID:QPQYBBCs
大正昭和の日本人が物事の論理と真や偽を見抜けずに、差別差別と口煩くなったのは、あれだ、法則だ。
今でも差別差別と言っている連中がいるだろう?




270 :アヒャヒャ:03/10/25 19:00 ID:QPQYBBCs
>>262
イギリスとアメリカ合衆国に対してそれはちょっと酷い、やり過ぎなのではないでしょうか?
と、一言言えば・・・。
変わらないか?

だってドイツは白人国家なんだから、言えば変わると思うんだけどなぁ・・・。
白人に対してやり過ぎだと言うのだから、別に何てことは無いと思うのだが・・・。






271 :アヒャヒャ:03/10/25 19:16 ID:QPQYBBCs
>>247
・・・陰謀か?
元に攻め込まれたヨーロッパは腹を立てて、怒り狂い、日本にザビエルらを送り込み、明と日本が戦争するように仕組んだ・・・と?


272 :アヒャヒャ:03/10/25 19:22 ID:QPQYBBCs
>>271
しかし日本は策謀を用いて、20世紀にイギリスとドイツが戦争するように仕組み、ヨーロッパを打ち破った。
西洋が東洋を打ち破るためには、アメリカ合衆国を持ち出すしかなかった・・・。


273 :アヒャヒャ:03/10/25 19:24 ID:QPQYBBCs
>>271
しかし東洋は策謀を用いて、20世紀にイギリスとドイツが戦争するように仕組み、ヨーロッパを打ち破った。
西洋が東洋を打ち破るためには、アメリカ合衆国を持ち出すしかなかった・・・。



274 :アヒャヒャ:03/10/25 19:46 ID:QPQYBBCs
神学論争文化を持たない日本人が、いや東洋人がどうやったら電気エネルギーの発見、黒船を動かす内燃機関の発見が出来たと言うのだ?


275 :アヒャヒャ:03/10/25 20:02 ID:QPQYBBCs
さて人間が人間の形態を保持したまま、宇宙を旅する為には光速を超えなければならないのだが・・・。
どうしたらいいのだろうか?

276 :アヒャヒャ:03/10/25 20:15 ID:QPQYBBCs
アメリカ大陸のユーラシアへの復讐は、まだ続く・・・。

277 :アヒャヒャ:03/10/25 20:15 ID:QPQYBBCs
アメリカ大陸のユーラシア大陸への復讐は、まだ続く・・・。




278 :ID:hc+tHHAH:03/10/25 20:19 ID:bib3nTp8
先生はエバンゲリオン何かどう思います?
僕はできそこないアニメだと思います。


279 :アヒャヒャ:03/10/25 20:25 ID:QPQYBBCs
>>278
じゃあどんなのがいいのかな?


280 :アヒャヒャ:03/10/25 20:26 ID:QPQYBBCs
もののけ姫や千と千鶴の神隠しなんて、パクりばっかりじゃないか。
千と千鶴の神隠しなんて、かめはめ波出してたし・・・。

281 :アヒャヒャ:03/10/25 20:27 ID:QPQYBBCs
>>280
そもそも宮崎アニメってのは、いつも同じようなキャラクターばかり出してくる。
どこかで見た人たちばっかり。
同じ人たちが違う舞台でやってるだけ。

282 :アヒャヒャ:03/10/25 21:09 ID:QPQYBBCs
ビンラディンが私に影響されて9,11テロをしでかし、ブッシュ大統領が私のためを思い、北朝鮮空爆を計画している?
いや、そんな馬鹿な。

283 :アヒャヒャ:03/10/25 21:10 ID:QPQYBBCs
>>282
だとしたら、もういい、もう大丈夫だと、誰か言ってくれないかい?

284 :アヒャヒャ:03/10/25 21:14 ID:QPQYBBCs
>>271-273
総ては、アメリカ大陸のユーラシア大陸への復讐だ・・・。
16世紀にはすでに、ヨーロッパ人のアメリカ大陸への植民は始まっていたわけだからね。
総ては、人間が人間の形態を保持したまま宇宙を旅したい、と言う我侭な望みから始まった事だ・・・。


285 :アヒャヒャ:03/10/25 21:15 ID:QPQYBBCs
>>284
植民じゃなくて殖民と称した方がいいのかもしれない。

286 :アヒャヒャ:03/10/25 21:17 ID:QPQYBBCs
>>271-273
総ては、アメリカ大陸のユーラシア大陸への復讐だ・・・。
16世紀にはすでに、ヨーロッパ人のアメリカ大陸への植民は始まっていたわけだからね。
総ては、人間が人間の形態を保持したまま宇宙を旅したい、と言う我侭な欲望から始まった事だ・・・。

・・・植民じゃなくて殖民と称した方がいいのかもしれない。




287 :アヒャヒャ:03/10/25 21:39 ID:QPQYBBCs
>>271-273
総ては、アメリカ大陸のユーラシア大陸への復讐だ・・・。
16世紀にはすでに、ヨーロッパ人のアメリカ大陸への植民は始まっていたわけだからね。
総ては、人間が人間の形態を保持したまま宇宙を旅したい、と言う我が儘な欲望から始まった事だ・・・。

・・・植民じゃなくて殖民と称した方がいいのかもしれない。





288 ::03/10/25 21:48 ID:5ZJ7cLVD
テスト

289 ::03/10/25 21:49 ID:5ZJ7cLVD


290 :アヒャヒャ:03/10/25 23:02 ID:QPQYBBCs
日露戦争→敵艦見ゆ
太平洋戦争のミッドウェー海戦→敵艦見えず

291 :アヒャヒャ:03/10/25 23:03 ID:QPQYBBCs
>>290
まさか日本軍の偵察機を察知して、わざと艦隊を移動させたんじゃないだろうか?

索敵失敗。

292 :アヒャヒャ:03/10/25 23:18 ID:QPQYBBCs
日本の5倍以上の予算を投入してあんなもんなのか・・・。
日本とアメリカ合衆国の戦力比って1:3くらい?
もっとあるんだろうな・・・1:20くらいか?

293 :アヒャヒャ:03/10/25 23:20 ID:QPQYBBCs
撃ち落すってパイロット殺すわけだよね?
そんな不器用な方法でこれからもやっていけると思っているのかい?

無人機だとしても器物破損に・・・。

294 :アヒャヒャ:03/10/25 23:20 ID:QPQYBBCs
領空侵犯で撃ち落すってパイロット殺すわけだよね?
そんな不器用な方法でこれからもやっていけると思っているのかい?

無人機だとしても器物破損に・・・。




295 :ID:hc+tHHAH:03/10/25 23:23 ID:ryscFmYC
エバンゲリオンにはまってる人って
浜崎あゆみの歌詞に共感してる女子高生と同じように思えるんです。
といってもちゃんと見たことないんですが・・・。
ただ、やっぱりあの終わり方は苦し紛れですねぇ。


296 :アヒャヒャ:03/10/25 23:24 ID:d+txY31P
枢軸国は考えて考え抜いた上での政策なのだ。
あれをあの論理を超える事は不可能だ。


297 :アヒャヒャ:03/10/25 23:25 ID:d+txY31P
>>296
だとしても脅迫されて仲間外れにされただけで、ぶん殴る、と言うより刺すとはどうかと思うが・・・。


298 :アヒャヒャ:03/10/25 23:27 ID:d+txY31P
もういいよ、俺の負けだ。
古今東西、世の中は論理よりも感情に支配されているのだ。

299 :アヒャヒャ:03/10/25 23:34 ID:d+txY31P
くそ・・黒人め・・・なぜ白人に反旗を翻さない?
忠実に付き従いやがって・・・。

300 :ID:hc+tHHAH:03/10/28 00:04 ID:m098n5d5
ハァ・・・。
マジで首つろうかな。

でもその前に先生とリアルで会ってみたい。

301 :ID:hc+tHHAH:03/10/29 21:30 ID:4nOr58/O
先生・・・タスケテ。

302 :ID:ht-rHHAH :03/10/30 00:00 ID:cb6tXq8S
先生。。。
アカシックなんてホットイテ話しましょ。

303 :ID:ht-rHHAH :03/10/30 00:45 ID:cb6tXq8S
アハハ。。。

304 :ID:ht-rHHAH :03/11/01 00:20 ID:YiMkz49R
あなたは偽者ですか?

305 :ID:ht-rHHAH :03/11/02 19:56 ID:NUPdrx03
そっちはイイですよ。

306 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/02 20:19 ID:YmcI3EFn
http://www.k-zone.co.jp/grank/index.html
真の海賊王、じゃなくて投資王になる!!
ってかオイ。
まずはVR(メタルギアソリッド2より)で。

ところでワンピースの作者は英国を17〜19世紀の覇王、覇権国家である大英帝国へと導いた海賊、キャプテンドレイクの名前すら知らないんだろうな・・・。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%C9%A5%EC%A1%BC%A5%AF&kind=jn&mode=0

まぁ日本は今その覇王変身ヴァージョンに苦しまされているわけだが・・・。
第2次世界大戦を経て、まるでスーパーサイヤ人の様に変身、変貌なされた覇王様でありますが・・・。







307 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/02 20:20 ID:YmcI3EFn
>>306
まぁ第2次世界大戦以前からも、その秘められた潜在能力をしばしば見せていたけどね。


308 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/02 20:21 ID:YmcI3EFn
>>306
まぁ第2次世界大戦以前からも、その秘められた潜在能力の一端をしばしば見せていたけどね。



309 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/02 20:24 ID:YmcI3EFn
日本の力はせいぜいヨーロッパに対抗出来る程度のもので、アメリカに対抗出来るほどのものではない。


310 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/02 20:28 ID:YmcI3EFn
>>309
それもイギリスとドイツとフランスが同盟を組んだら、負けてしまう程度のものだ。


311 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/02 20:28 ID:YmcI3EFn
>>310
そのうち二つまでなら倒せる。


312 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 04:02 ID:V2r87wQJ
アメリカ合衆国VSその他の全世界、でアメリカ合衆国の方が勝つとしたら、国際法は機能しなくなる。

313 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 04:04 ID:V2r87wQJ
>>312
さすがに日米同盟VSその他の全世界、だとほぼ確実に日米同盟の方が勝ってしまうだろう・・・。


314 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 04:05 ID:V2r87wQJ
>>313
さて従属国家、臣従国家の日本は、竹千代(後の徳川家康)と決め込むか・・・。

315 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 04:06 ID:V2r87wQJ
織田家従属大名、松平家。
織田家臣従大名、松平家。

316 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 04:07 ID:V2r87wQJ
竹千代→松平元康→徳川家康。

317 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 04:09 ID:V2r87wQJ
大日本帝国の頃は、実質中国人や朝鮮人に主権を握られていたので今川家家臣、松平元康さ・・・。


318 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 05:18 ID:fp5xjvLG
>>317
ハルノートと言うのはつまるところ日本に江戸時代に戻れと言う警告なわけでして、純粋な日本人はおそらくは江戸時代に戻る事を嫌がらなかったでしょう、
むしろ歓迎したはずです、だって商人や工人や農民は兵隊にとられなくてよくなるのですから。
武士も模擬戦ばかりで実戦をしなくてよくなるので歓迎したでしょう。
ところが、日本が明治維新以前に戻る事を恐ろしく嫌がる連中がいたはずです・・それが・・・。

319 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 05:19 ID:fp5xjvLG
>>318
日本が江戸時代に戻り、国際社会から撤退してしまうと人口が5分の1以下になる連中がいたのです・・それが・・・。


320 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 05:20 ID:fp5xjvLG
>>317
ハルノートと言うのはつまるところ日本に江戸時代に戻れと言う警告なわけでして、純粋な日本人はおそらくは江戸時代に戻る事を嫌がらなかったでしょう、
むしろ歓迎したはずです、だって商人や工人や農民は兵隊にとられなくて済むようになるのですから。
武士も模擬戦ばかりで実戦をしなくて済むようになるので歓迎したでしょう。
ところが、日本が明治維新以前に戻る事を恐ろしく嫌がる連中がいたはずです・・それが・・・。

日本が江戸時代に戻り、国際社会から撤退してしまうと人口が5分の1以下になる連中がいたのです・・それが・・・。







321 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 05:21 ID:fp5xjvLG
>>320
食料の面だって、江戸時代の食事に卵や牛乳を加えれば慢性的な栄養失調になることもないでしょう・・・。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 05:26 ID:zFdEf2HP
http://www.abc-cgi.com/rank/ranklink.cgi?id0=r1201&id=mercury

323 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 05:28 ID:fp5xjvLG
なぜ日本がわけもわからぬ他の国のためにアメリカと戦わねばならぬのか・・・。


324 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 05:31 ID:fp5xjvLG
ロシアやイギリスやアメリカが中国が欲しい朝鮮が欲しいと言えば、素直に渡せばよいのだ。
そんなことは捨て置けばよい、もちろん東南アジアやインドとて例外ではない。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 05:40 ID:DZVyA6KT

不幸のレス】
   このレスを見た人間は十三日以内に死にます。
      ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(゜)_,:  _(゜)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ




326 : :03/11/03 16:21 ID:Mb7ER3OA
軍人は軍人同士で潜水艦ゲームでも遊んでいれば良いんだよ。
世界各地の市民を人質にとって寄付の打診なんて
しでかさないで欲しいよ。


327 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/03 20:32 ID:kWxtY2sO
そういえばイギリスももう少しで北海油田が枯渇して、日本のような資源の無い国になっちゃうんだよね。
でもイギリスはいざとなったらアメリカに寄り掛かれるからいいよねー。




328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 20:47 ID:Mb7ER3OA
日本は油田無くたってアルコール燃料自作してたらいいやン。
日本には水資源という素敵な資源が有るやン。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 21:28 ID:Mb7ER3OA
資源があるなんて自慢したら 破壊工作とかされるよ。
…それは多分アメ狸…イヤッ ゲフン、ゲフン、…ううん、何でもないの。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 21:32 ID:Mb7ER3OA
…寄生虫は宿主殺したら拙いだろ?

331 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 01:52 ID:bXnhx1R1
各政党よ、マスコミよ、2ちゃんねるさえ潰せばインターネットはそれほど脅威でもない。
さぁ一刻も早いうちに2ちゃんねるの息の根を止めるのだ・・・。

332 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 01:54 ID:bXnhx1R1
それにしても西村博之君は、サーバー会社事務所に暴力団に殴りこみに入られて脅されてもまだ止めぬとは・・・。


333 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 01:56 ID:bXnhx1R1
>>332
素手ではなく、きちんと刃物や銃器で脅されたかね?

334 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 01:58 ID:bXnhx1R1
>>332-333
反2ちゃんねる派の暴力団諸君、この件に関してだけは、日本の各政党および既存マスコミも喜んで手を貸すだろう。
さっさと止めを刺し、息の根を止めたまえ。
さもなければあと2〜3カ国がアメリカ合衆国の爆撃に遭うかもしれないぞ・・・。

335 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 01:58 ID:bXnhx1R1
>>332-333
反2ちゃんねる派の世界各国の暴力団諸君、この件に関してだけは、日本の各政党および既存マスコミも喜んで手を貸すだろう。
さっさと止めを刺し、息の根を止めたまえ。
さもなければあと2〜3カ国がアメリカ合衆国の爆撃に遭うかもしれないぞ・・・。




336 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 02:00 ID:4SzFAuFd
>>335
何も爆撃だけとは限らない。
別の形でそれは行われる事になるかもしれない。

337 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 02:02 ID:4SzFAuFd
心配しなくても西村博之が無残な形で最期を遂げたとすれば、誰も真似などはしなくなるだろう・・・。
さぁやりたまえ・・タイムリミットは刻一刻と迫っている・・・。

338 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 02:03 ID:4SzFAuFd
心配しなくても西村博之が無残な形で最期を遂げたとなれば、誰も真似などはしなくなるだろう・・・。
さぁやりたまえ・・タイムリミットは刻一刻と迫っている・・・。




339 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:23 ID:oxIzaT1l
いやぁ・・ガーランドとかシュローダーとか格好よかったなぁ・・・惚れ惚れしたよ。
何て言うか、子供の頃に、ドラゴンボールのフリーザに初めて出会った気分になれた。


340 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:23 ID:oxIzaT1l
いやぁ・・ガーランドとかシュローダーとか格好よかったなぁ・・・惚れ惚れしたよ。
何て言うか、子供の頃に、ドラゴンボールのフリーザに初めて出会った時のような気分になれた。



341 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:24 ID:oxIzaT1l
>>340
ただ、主人公をもうちょっと練ってくれればなぁ・・・。
最後あれじゃ人生の深みが無いだろう・・・世の中あんなに簡単にいくものじゃないって・・・。


342 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:28 ID:oxIzaT1l
>>340-341
あれはハリウッド映画化出来ないだろうなぁ・・・。
あんなものを映画化したら、アメリカ中がパニックに・・・。
火星人襲来のラジオ放送の時みたいになりそう。

343 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:30 ID:oxIzaT1l
>>342
アメリカよ、あれを映画化する度胸があるならば、あと50年間のあいだ再び付き従ってやるぞ。


344 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:42 ID:oxIzaT1l
DQNどもは素手で鉄砲に勝てると思ってやがる・・・。


345 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:46 ID:V8vnwj0b
>>344
いや大都市圏で殺戮を繰り返すのだ、そして警官隊や自衛隊の出動を誘発したまえ。
警官隊や自衛隊が銃で国民を制圧しなければならなくなれば、日本版天安門事件のようなものだ。
そうなれば世界中のマスコミが報道し、日本の評価は地に落ちる、日本は先進国から脱落する事になるだろう。


346 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:47 ID:V8vnwj0b
>>345
サバイバルナイフのようなものも装備し、網で絡まれても切り落とせ、片っ端から殺傷するのだ。

347 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:49 ID:V8vnwj0b
>>345
サバイバルナイフのようなものも装備し、網で絡まれても切り落とせ、そして片っ端から殺傷するのだ。
いざ、大殺戮を!!
田舎じゃ人が少ないし、あまり相手にしてもらえないからな。
大阪府や京都府や東京都のようなところでやるのだ。



348 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:50 ID:V8vnwj0b
>>344-347
そうすれば君達の価値を世界に見せ付けることが出来る!!
世界史に名を遺せるかもしれないぞ・・・。
日本版太平天国の乱、日本版義和団事件、日本版天安門事件。

349 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:51 ID:V8vnwj0b
>>348
日本版義和団事件になれば、日本は先進諸国の連合軍による制圧を受け、分割統治だろうな。


350 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:53 ID:V8vnwj0b
>>348
日本版義和団事件になれば、日本は先進諸国の連合軍による鎮圧を受け、分割統治だろうな。



351 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:58 ID:09/qJ+xp
日本が憎いんだろう?
憎くて憎くてたまらないのだろう?
だからDQNになっているんだ。

352 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 07:59 ID:09/qJ+xp
>>344-351
オウム真理教の麻原ショウコウは、ロケット砲まで保有する私軍まで持っていたんだぞ・・君たちもやれば出来る!!


353 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:02 ID:09/qJ+xp
>>344-352
日本じゃせいぜい戦国時代に逆戻りするだけで、太平天国の乱、義和団事件、天安門事件状態にはならないだろう・・・。
さすがに日本が本気で内戦状態に陥れば、世界最高レベルの戦争が日本国内で行われることになり、どこの国も介入出来ない。



354 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:04 ID:09/qJ+xp
>>344-352
日本じゃせいぜい戦国時代に逆戻りするだけで、太平天国の乱、義和団事件、天安門事件状態にはならないだろう・・・。
さすがに日本が本気で内戦状態に陥れば、世界最高レベルの戦争が日本国内で行われることとなり、どこの国も介入出来ない。




355 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:09 ID:09/qJ+xp
刀<<長槍<<弓<<鉄砲<<大筒
らしい。

356 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:22 ID:0OMQ7fgr
ブッシュと小泉って、年齢5〜10歳ぐらい違うよねー。
やっぱそういうことなんじゃないのかねー・・・。


357 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:23 ID:0OMQ7fgr
>>356
自国のために無理を通せると言う・・・。
やっぱり歳をとると頭は働いても身体が付いてこないからねー・・・。


358 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:34 ID:0OMQ7fgr
1945年の敗戦時の焼け野原状態にまですれば、きっとまた日本は頑張りだす。
さすがに焼け野原にするのはあれだから、会社全部潰してしまいましょうと。
経済的に、社会的に全土を焦土にしたうえで原爆を落としましょう、と。
そうすれば、神国日本が復活する、と。
そういうことですね?

359 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:35 ID:0OMQ7fgr
1945年の敗戦時の焼け野原状態にまですれば、きっと日本はまた頑張りだす。
さすがに本当に焼け野原にするのはあれだから、会社全部潰してしまいましょうと。
経済的に、社会的に全土を焦土にしたうえで原爆を落としましょう、と。
そうすれば、神国日本が復活する、と。
そういうことですね?




360 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 08:36 ID:0OMQ7fgr
1945年の敗戦時の焼け野原状態にまですれば、きっと日本はまた頑張りだす。
さすがに本当に焼け野原にするのはあれだから、会社全部潰してしまいましょうと。
経済的に、社会的に全土を焦土にしたうえで原爆を何発か落としましょう、と。
そうすれば、神国日本が復活する、と。
そういうことですね?




361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 08:52 ID:kAqp4L2G
>>353-354
なんか、凄くイイよ・・
うひゃひゃ

362 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:40 ID:nxQZgU3Z
ハリウッドにあれだけのCG力があるならば、アーマードコアやフロントミッションを映画化して欲しいな・・・。
フロントミッションがいいだろう。


363 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:44 ID:nxQZgU3Z
>>340-341
佐々木敏著、ゲノムの方舟。
鳥山明のドラゴンボールが第2次世界大戦のパクリだと言う事を考慮すれば、国際情勢について造詣を深める事も悪くは無いだろう。


364 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:47 ID:nxQZgU3Z
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/4kousureba-1.htm
http://www.nsjap.com/marco/index.html
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_1.html
http://krd.roshy.human.nagoya-u.ac.jp/~rep2000/takahashi/takahashi2.html
http://members.jcom.home.ne.jp/lionsboy/hattori/mokuji.htm
http://www.geocities.jp/timeway/
http://www.toyama-shinsei.net/htmlfile/donna.html
http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/bungaku/yakumo3.html
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/tokehon.htm
http://www.geocities.com/Heartland/Lane/7662/nihon/shinto_1.htm
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/floors/hatchA4F/hatchJ.html
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nichiyu.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/
http://www.pandaemonium.net/
http://www.angel-sphere.com/index.html
http://homepage1.nifty.com/OMEGAPOINT/index.htm
http://www5a.biglobe.ne.jp/~manji/
http://www.bb.wakwak.com/~takaakinet/Watuji/mokuji.htm
http://www.ihr.org/

365 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:48 ID:I8nHOU17
http://www.ety.com/HRP/
http://www.codoh.com/found/found.html
http://www.nsjap.com/v_b/revision.html
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/index2.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~manji/
http://www.google.co.jp/search?q=cache:jxepG0dyBUoJ:homepage2.nifty.com/joumon-hakodate-ky/mitoibu.htm+&hl=ja&ie=UTF-8
http://www.google.co.jp/search?q=cache:_KWqbGYv3rQJ:homepage2.nifty.com/joumon-hakodate-ky/totuheni.htm+&hl=ja&ie=UTF-8
http://www.madinjapan.freeserve.co.uk/japanese.htm
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams04/uav.html
http://www.madinjapan.freeserve.co.uk/mail.htm
http://www.gainax.co.jp/anime/eva/story.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1889/main.html
http://www.tees.ne.jp/~foundry/Main/M-7.html



366 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:49 ID:I8nHOU17
>>362-365
この辺をネタに、何かゲームや漫画やアニメでも・・・。

367 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:50 ID:I8nHOU17
スレ主があまり好きではないが仕方あるまい・・・。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1059408683/


368 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:51 ID:I8nHOU17
>>367
何でこんなに気が小さいんだ、こいつは?
って感じ。

369 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/04 20:56 ID:I8nHOU17
http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page005.html


370 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:19 ID:gh5c0EQZ
もう政治家が政治をやるのではなくて、国民が自分で政治をやる時代がやってきている・・・。
ではあの給料を貰っている人形は何だ?と言う事になるのだがね・・・。
インターネットの普及によって、真のアナーキズム社会の到来が・・・。



371 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:22 ID:gh5c0EQZ
誰か、この問題の解決を思いつく者はあるか?
挙手を・・・。

我々地球上の有機体が、かつて螺旋状ではなく一本のDNAで構成されているウイルスがこの地球に辿り着き、やがてアメーバへと進化し魚類→両生類→爬虫類→哺乳類へと進化して来たように、次の領域へと昇華するためにはどうしたらいいのか?
それが分かる者は挙手を・・・。

372 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:24 ID:gh5c0EQZ
もう政治家が政治をやるのではなくて、国民が自分で政治をやる時代がやってきている・・・。
ではあの給料を貰っている人形は何だ?と言う事になるのだがね・・・。
インターネットの普及によって、真のアナーキズム社会の到来が・・・。

誰か、この問題の解決を思いつく者はあるか?
挙手を・・・。

我々地球上の有機体が、かつて螺旋状ではなく一本のDNAで構成されているウイルスがこの地球に辿り着き、やがてアメーバへと進化し魚類→両生類→爬虫類→哺乳類へと進化して来たように、次の領域へと昇華するためにはどうしたらいいのか?
それが解る者は挙手を・・・。

何かよい案があれば取り入れ、それでやっていこうではないか・・・。


373 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:25 ID:gh5c0EQZ
もう政治家が政治をやるのではなくて、国民が自分で政治をやる時代がやってきている・・・。
では給料を貰っているあの人形は何だ?と言う事になるのだがね・・・。
インターネットの普及によって、真のアナーキズム社会の到来が・・・。

誰か、この問題の解決を思いつく者はあるか?
挙手を・・・。

我々地球上の有機体が、かつて螺旋状ではなく一本のDNAで構成されているウイルスがこの地球に辿り着き、やがてアメーバへと進化し魚類→両生類→爬虫類→哺乳類へと進化して来たように、次の領域へと昇華するためにはどうしたらいいのか?
それが解る者は挙手を・・・。

何かよい案があれば取り入れ、それでやっていこうではないか・・・。





374 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:26 ID:gh5c0EQZ
カエサルが、ローマ帝国の共和制を捻じ曲げてまで、皇帝制度の導入に腐心していたのは、中国文明に端を発した皇帝制度、や始皇帝制度に憧れていたからであろう・・・。



375 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:27 ID:+XYCLT4B
>>374
となると、やはりアナーキズムは駄目だ、と言う事になるのだが・・・。

376 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:28 ID:+XYCLT4B
>>375
カエサルの頃って、殷とか周とかの時代か・・・?

377 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:32 ID:+XYCLT4B
>>376
秦〜漢(前漢)くらいの時代だ・・・。
カエサルは秦の始皇帝の二番ぜんじだ・・・。
カエサルは秦の始皇帝に憧れていたのだ・・・。

378 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:35 ID:+XYCLT4B
>>374-377
と言う事はローマに秦王朝の情報等は入ってきていた、と言う事か・・・?

379 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:37 ID:+XYCLT4B
ところで殷の王様は、自分こそが神だと考えていた。
しかしそれでは上手くいかないということが判明したので、周は殷を討ち、周の王様は天という概念を発明し、天の命令を授かった者と言う意味の天命と言う概念を発明した。


380 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:38 ID:xiNfWhaU
>>379
東洋思想史より。

381 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:40 ID:xiNfWhaU
ところで殷の王様は、自分こそが神だと考えていた。
しかしそれでは上手くいかないということが判明したので、周は殷を討ち、周の王様は天(神)という概念を発明し、天(神)の命令を授かった者と言う意味の天命と言う概念を発明した。

東洋思想史より。




382 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:41 ID:xiNfWhaU
>>381
そして秦の王様は、王様よりも更に上位の階級である皇帝というものを発明した。


383 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:56 ID:xiNfWhaU
>>375
アナーキズムは駄目だ、と言うのは、農民は農業、工人は工業、商人は商業、政治家や官僚は政治、と言う事で分業しなきゃいけないと言うわけでしてね・・・。
しかし悪い政治家や官僚がいたとして、いちいちそのたびに戦争していては効率が悪い、だから選挙でやりましょう、と言う事になるのが現代の民主主義と言うものでありまして・・・。


384 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 01:57 ID:xiNfWhaU
>>383
そういうことらしいよ。
石原莞爾、最終戦争論・戦争史大観。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000230/card1154.html


385 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:30 ID:xiNfWhaU
まぁあれだ、21世紀の中国大陸は台湾にでも支配されなさい。
台湾はどうやら東南アジアになるのは嫌らしい・・・。


386 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:31 ID:xiNfWhaU
>>385
台湾の支配下に置かれた新生中国文明が、世界とは言わないまでも、アジアの秩序を守ってくれることだろう。


387 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:32 ID:xiNfWhaU
日本という文明は、どうやら世界歴史の文明の保存庫、記憶庫のようなもので、覇権国には向いていないらしい。


388 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:34 ID:0gXvnyf7
>>387
秦の記憶やモンゴル帝国の記憶や大英帝国の記憶は、おそらくは日本が無くなれば世界から忘れ去られてしまう事だろう・・・。


389 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:34 ID:0gXvnyf7
>>387-388
なんだか世の中を観ていてそういう風に思う・・・。

390 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:35 ID:0gXvnyf7
>>387-389
人工的に造られたエイリアン、エイリアンもどきとはよく言ったものだ・・・。


391 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:36 ID:0gXvnyf7
>>387
貯蔵庫、保存庫、記憶庫。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 02:57 ID:JJqrwGad
gugugu

393 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 02:59 ID:0gXvnyf7
無数のザーグリングが敵領土を埋め尽くしたり、プロトスのキャリアーから出る無数の小型戦闘機を思い浮かべると、どうしてもスタークラフトがやりたくなってしまう・・・。


394 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 03:00 ID:0gXvnyf7
一人でコンピューターとやってよう・・・。

395 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 04:27 ID:F3nFy4oh
さて本当は社会復帰しなければいけないのだが、もうそんなことはどうでもよくなってしまった・・・。
私はもう駄目だ・・・。

396 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 04:31 ID:F3nFy4oh
アーマードコアが10対10対10くらいで出来るようになる日はいつ来るのだろうか・・・?
MMOじゃ駄目なのだ・・・。
CounterStrikeを改変したような形でやるとよろしい・・・。
銃や手榴弾を買うのではなく、パーツを買うような形で・・・。
と言うより、NaturalSelectionやSavageのようにコストやリソースの概念を含めるか・・・。
バトルフィールド1942がつまらないのは、NaturalSelectionやSavageのようにコストやリソースの概念が無いからだ。


397 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 04:33 ID:F3nFy4oh
アーマードコアやフロントミッションが10対10対10いや、30対30対30くらいで出来るようになる日はいつ来るのだろうか・・・?
MMOじゃ駄目なのだ・・・。
CounterStrikeを改変したような形でやるとよろしい・・・。
銃や手榴弾を買うのではなく、パーツを買うような形で・・・。
と言うより、NaturalSelectionやSavageのようにコストやリソースの概念を含めるか・・・。
バトルフィールド1942がつまらないのは、NaturalSelectionやSavageのようにコストやリソースの概念が無いからだ。





398 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 04:35 ID:F3nFy4oh
>>397
それでサーバー代がタダ(無料)なら世界制覇出来るぞ。

399 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 04:44 ID:F3nFy4oh
>>393-394
Warcraft3はヒーローキャラクターのレベル上げが作業化しているような感があるので面倒くさい。


400 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 04:46 ID:F3nFy4oh
>>399
レベル5の私が指摘するのも何だが・・・。

401 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 04:56 ID:/yyM9f+r
>>399-400
Warcraft3 REIGN of CHAOS非拡張の方だからね。



402 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 05:42 ID:/yyM9f+r
>>398
パッケージを8000円で世界中に売っても、買うのはせいぜい日本人とアメリカ人とEU人か・・・。
他の国は8000円なんて払えないものな・・・。
そんなんじゃ採算とれないかも。

403 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 06:48 ID:yiaK/opu
ユダヤ教徒とキリスト教徒が神学論争を繰り広げている時、一方が一方の禿頭を音が出るほどピシャリと叩き、今の音はその禿頭から出たか?それとも掌から出たか?との論争に変化していったらしい。


404 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 06:49 ID:yiaK/opu
>>403
トルストイ著、「人生論」より。

405 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 06:52 ID:yiaK/opu
>>403
まぁそういった発想も、神学論争と言うある意味無駄な事をやっていたからこそ湧き出たものだろうけどね。

406 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 06:57 ID:yiaK/opu
>>403
イスラム教徒はそういった論争に参加しなかった、だからこそ現在の惨状がある・・・のかもしれない。


407 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 07:02 ID:yiaK/opu
>>403-406
おそらく共産主義と言うものは悪いものではないのだろう、むしろいいものなのかもしれない。
ただ、粛清だの殺しだの・・・。

408 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 07:03 ID:yiaK/opu
>>407
マルクス共産主義は基本的に恨みで構成されている部分が少なくは無いから・・・。


409 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 07:04 ID:1fwLAVXe
>>408
夏目漱石のニーチェ批判ではないが・・・「ありゃ怨念だね、怨念では人は救われないんだよ。」


410 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 07:06 ID:1fwLAVXe
>>409
明治ってすげぇなぁ・・・。
ただ、明治維新が誰にでも出来る事だと誤信してしまったのが間違いだった。
明治維新は日本人の特殊能力であり、決して誰にでも出来ることではないのだ・・・。


411 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 07:10 ID:1fwLAVXe
>>410
坂本龍馬や小栗上野介や大久保利通や西郷隆盛や木戸孝允や高杉晋作や吉田松陰や佐久間象山などの、
明治維新の主役達がみんな死んでしまって、急進的なテロリスト達が実験を握ってしまったのが不味かったな・・・。
急進的なテロリスト達は、明治維新の主役達とは違い、江戸時代以前の日本を否定し過ぎる感があった・・・。


412 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 08:25 ID:1fwLAVXe
西洋思想史ってのは、神のことを知りたければその存在を信じることだ、ってやつでしょ。


413 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 08:57 ID:ZDpgH12z
白色人種と黒色人種と黄色人種、おそらくは生物学的に同じではない、違うだろう。
ただ、だからどうした?、と言う精神力を何らかの科学的手段によってか、持ち合わせている民族とそうでない民族がいるみたいだが・・・。


414 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 08:57 ID:ZDpgH12z
白色人種と黒色人種と黄色人種、おそらくは生物学的に同じではない、違うのだろう。
ただ、だからどうした?、と言う精神力を何らかの科学的手段によってか、持ち合わせている民族とそうでない民族がいるみたいだが・・・。



415 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:00 ID:ZDpgH12z
>>414
「我未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らん也。」
の精神を持ち合わせている民族とそうでない民族と言うか・・・。

この格言って、何にでも応用できるよね・・・。
「我未だ自己を知らず、いずくんぞ他者を知らん也。」とか。


416 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:04 ID:ZDpgH12z
>>415
「我未だ現実を知らず、いずくんぞ夢想を知らんや。」 とか。



417 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:09 ID:ZDpgH12z
>>415-416
ソクラテス(紀元前470-紀元前399)
孔子(紀元前551-紀元前479)

418 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:11 ID:ZDpgH12z
>>415-417
中国大陸には黄河があったから、作物が育ちやすかったんだね。


419 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:26 ID:IFzWPsUw
そういえば黄色人種である日本人は飛行機を造れない操縦出来ないと言う説を、日本人は自分で世界中に振り撒いたそうだな。
力量を捕捉されづらくするために。

420 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:27 ID:IFzWPsUw
そういえば黄色人種である日本人は生物学的に飛行機を造れない操縦出来ないと言う説を、日本人は自分で世界中に振り撒いたそうだな。
力量を捕捉されづらくするために。




421 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:29 ID:IFzWPsUw
>>420
日本経済はもう立ち直れない日本はもうお終いだ、とか第2次世界大戦はどう考えても日本のボロ負けだ、あれは失敗だったとか言う説も、
自分で振り撒いているんだろうな・・・。

422 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:35 ID:IFzWPsUw
>>419-421
じゃあアメリカ合衆国では、白人と黒人は実は仲がよいのに、物凄い人種差別をしているように見せ掛けたりしているのかな?


423 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:48 ID:IFzWPsUw
>>422
白人と黒人には、互いに仲良くなれる理由があるのだ・・・共に歴史が無いと言う事だ。
ローマ人だって今の白人とは民族系統が違うし、キリスト教だって元は白人のものではない。


424 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/05 09:50 ID:IFzWPsUw
>>423
>キリスト教だって元は白人のものではない。
まぁまだよく分かっていないことだけどね。
ユダヤ人の民族系統と言うものはまだよく分かっていない。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 12:43 ID:dpsX6I1f
ユダヤ人なぞ 本当は居ないのです。
ヤハウェをねたんだガブリエルが ヤハウェ的な人格を貶めるために
裏切り者だの小狡いだのと逆恨み妄想を植え付けたのです。
…多分。

科学医学薬学的知識等の応用をする人の事を指していると思う。

426 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 00:34 ID:1MkVpzXM
世界はいつの日か戦争によってか選挙によってかは分からないが、世界盟主、皇帝を挙げねばならぬ時が来る。
それが皇帝と呼ばれるか総理大臣と呼ばれるか大統領と呼ばれるかは分からないが・・・。
今は誰もいないが、おそらくは誰かがやらなければならないのだろう・・・。

427 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 00:35 ID:1MkVpzXM
世界はいつの日か戦争によってか選挙によってかは分からないが、世界盟主、皇帝を挙げねばならぬ時が来る。
それが皇帝と呼ばれるか総理大臣と呼ばれるか大統領と呼ばれるかは分からないが・・・。
今はそのような者は誰もいないが、おそらくは誰かがやらなければならないのだろう・・・。




428 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 00:49 ID:1MkVpzXM
さて、スタークラフトのプロトスでコンピューターと同盟を結んで、キャリアーの艦隊群でマップ上を蹂躙してやるか・・・。
あのゲームAOCと違って、サーバーに繋がないと一人プレイ出来ないってのがなぁ・・・。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:08 ID:JFWQIC0k
アヒャヒャSCやるんだ

430 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 02:53 ID:Ezxu96ZB
人間とはなんと弱い生き物なのだろう・・・!!
物質的喜びや哲学的喜びを見出さずに、そこに日本が在れば嫉妬に身を委ね滅ぼそうとしておる・・・。
それがたとえ人類文明の衰退へ直結する事になろうとも・・・。

431 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 02:53 ID:Ezxu96ZB
人間とはなんと弱い生き物なのだろう・・・!!
物質的喜びや哲学的喜びを見出さずに、そこに日本が在れば嫉妬に身を委ね滅ぼそうとしておる・・・。
それがたとえ人類文明そのものへの衰退へとつながる事になろうとも・・・。




432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 02:58 ID:WaRLbxX/
>424
知ったかぶっちゃって。
はずかし・・・

プッ

433 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 03:05 ID:Ezxu96ZB
嫉妬に身を委ねる暗殺者諸君、君達の標的は西村博之と佐々木敏であり、断じてこの私ではない・・・。
私は無力な一庶民である。
西村博之と佐々木敏をやれば、小泉政権も自然と消滅するだろう・・・。


434 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 03:12 ID:Ezxu96ZB
>>433
彼らを野放しにしておけばどうなるか?
北朝鮮と韓国はもちろん、中華人民共和国でさえもこの世界から消滅する事になるであろう・・・。


435 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 03:14 ID:Ezxu96ZB
>>434
ブッシュ政権と小泉政権は、それらの文明をこの世界から消滅させる事を至上の命題としている。
ブッシュ政権と小泉政権の最大の目標は、北朝鮮と韓国と中華人民共和国ををこの世界から永遠に消し去る事なのだ・・・。

436 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 03:15 ID:Ezxu96ZB
小泉純一郎は100人助けて10000人殺すつもりらしい・・・。


437 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 03:16 ID:tIfjc/Wd
小泉純一郎は100人助けて10000人殺すつもりらしい・・・。
ここ最近日本の自殺者数は、10000人ほど増加している事をご存知かね・・・?



438 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 03:19 ID:tIfjc/Wd
圧力団体よ・・頼むから私を攻撃しないでくれ・・・。
私を攻撃しても意味が無いぞ・・・君達の標的は西村博之と佐々木敏なのだ・・・。


439 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 04:48 ID:tIfjc/Wd
あぁもう5時だ・・・。
今日はずっと起きていて、昼夜逆転を治すとしようか・・・。

440 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 04:49 ID:yHf7TETe
あぁもう5時だ・・・。
今日はずっと起きていて、昼夜逆転生活を治すとしようか・・・。




441 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 04:50 ID:yHf7TETe
あぁ、景気よくなんねぇかな・・・。
俺みたいのが社会復帰するにはそれしかない。

442 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 04:55 ID:yHf7TETe
世が左翼なら右翼になり、世が右翼なら左翼になるのか・・・。
10代の中高生なんてそんなもんか・・・。

443 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:15 ID:yHf7TETe
私を擁立して小泉政権を倒そうと考えておられる方々がいるらしい・・・。
まったく頭がどうかしているとしか考えられないがね・・・。
私と西村博之と佐々木敏を擁立すれば、小泉政権を倒せるだろう・・・。


444 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:15 ID:yHf7TETe
私が総理大臣に就任した暁には、外務大臣に佐々木敏を起用し、IT革命担当に西村博之を就かせる。

445 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:16 ID:PJr7/1b2
経済には亀井を使う。

446 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:17 ID:PJr7/1b2
アメリカ合衆国の監視下の元で、日本版CIA忍者を創設する。


447 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:19 ID:PJr7/1b2
>>446
日本の諜報力は古く、16世紀にまで遡る。
日本の諜報力や情報分析能力やスパイ能力は、決して弱くは無いはずだ。

448 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:19 ID:PJr7/1b2
>>446
自衛隊のように作れば、アメリカ合衆国も文句は言わないだろう。

449 :なまえをいれてください:03/11/06 05:20 ID:vpKyrwhS
三国志大好きです。

450 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:22 ID:PJr7/1b2
私は幼少の頃より、早く神の領域に進みたいと考えていたものだ・・・。
それが出来る世の中にする。
そして神が、なぜこの宇宙に生と死を創り給うたのかお聞きしたいのだ・・・。
人間とは何なのですか?この世界とは一体何なのでしょうか?、と。

451 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:25 ID:PJr7/1b2
>>446
日本の諜報力の歴史は古く、16世紀にまで遡る。
日本の諜報力や情報分析能力やスパイ能力は、決して弱くは無いはずだ。




452 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:26 ID:Nf5RUGIU
>>446
日本の諜報機関の歴史は古く、16世紀にまで遡る。
日本の諜報力や情報分析能力やスパイ能力は、決して弱くは無いはずだ。



453 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:28 ID:Nf5RUGIU
諜報機関というものは、ある意味軍事力以上に優先すべきものなのです。

454 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:30 ID:Nf5RUGIU
>>453
流言、内応、扇動、諜報。

455 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:34 ID:Nf5RUGIU
しかし、誰がどうしようとも白人のヒステリーを治める事は出来ないだろう・・・。
時代の流れというやつだ・・・。

456 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:45 ID:4f0yiTVm
>>455
軍事で2番以降になっちゃうのは嫌だ、経済で2番以降になっちゃうのも嫌だ。
なんでも一番がいい、そうでなきゃ地球壊しちゃう。
嫉妬やコンプレックスの力は強い・・・。

457 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 05:48 ID:4f0yiTVm
>>456
日本民族だけ都合よく皆殺しにする、なんて事は出来ないのだろう・・・。
出来るのならとっくにやっている。

458 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:12 ID:AJBVV1I5
中国文明がどう足掻いても日本に勝てるはずが無い。
あのモンゴル帝国(元)ですら、日本には勝てなかったのだ。
中国とインドとヨーロッパとアフリカとロシアが同盟を組みでもしない限り、日本には勝てない。

459 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:13 ID:AJBVV1I5
中国文明がどういう手段を用いてどう足掻いても日本に勝てるはずが無い。
あのモンゴル帝国(元)ですら、日本には勝てなかったのだ。
中国とインドとヨーロッパとアフリカとロシアとイギリスが同盟を組みでもしない限り、日本には勝てない。




460 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:16 ID:AJBVV1I5
そもそもイギリスやヨーロッパなんて、日本に騙されて、植民地主義と言う数百年来の伝統的な生活手段を奪われて半世紀。


461 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:16 ID:AJBVV1I5
そもそもイギリスやヨーロッパなんて、日本に騙されて、植民地主義と言う数百年来の伝統的な生活手段を取り去られて半世紀。



462 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:20 ID:AJBVV1I5
>>461
今イギリスやフランスが、インドを植民地化しようとしに行っても、ヨーロッパに核ミサイルが飛んでくるだけなんじゃないのかい?


463 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:21 ID:AJBVV1I5
>>462
さすがに対ヨーロッパとなると、インドと中国と中東諸国は日々のいざこざを捨て、同盟を組むんじゃないのかい?


464 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:33 ID:Ao+iEWH2
国民が主人公と言う事は、国民から給料を貰っているくせに、国民に仕事をさせようと言うのか・・・?


465 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:56 ID:Ao+iEWH2
ヤミ金って確か法的に返さなくていいんでしょう?
中国人使って暗殺でもされるのかな?

466 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:57 ID:Ao+iEWH2
>>465
人一人殺しても、10年で出所して来れるわけだから、殺されるだろうな・・・。


467 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:57 ID:Ao+iEWH2
>>465
人一人殺しても、10年で出所して来れるわけだから、あまり舐めた真似してると殺されるだろうな・・・。



468 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 07:59 ID:Ao+iEWH2
自民党に投票率が上がれば、公明党と保守党を斬り捨てられるのかな?
でもどんなに自民党とその他の政党の力の差が離れたとしても、斬り捨てないかもしれないな・・・。


469 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:01 ID:Ao+iEWH2
ヤミ金って確か法的に返さなくてもいいんでしょう?
中国人使って暗殺でもされるのかな?
人一人殺しても、10年で出所して来れるわけだから、あまり舐めた真似してると殺されるだろうな・・・。





470 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:03 ID:0SN0LI3E
>>468
斬り捨てないのならば、無所属とかに入れるしかあるまい・・・。


471 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:29 ID:0SN0LI3E
人は娯楽や知的快楽を満たすものがないと、いくら土地が広く資源や食料が豊富にあっても、差別的になってしまうのだろう・・・。
アメリカ人は今はどうだか知らないが、1945年の時点では、文字も読めない人が多くいたらしいじゃないか。
と言う事は、知的快楽を味わう事が出来辛いと言う事だ・・・。


472 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:30 ID:0SN0LI3E
知的快楽や哲学的快楽は素晴らしい・・・。

473 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:31 ID:0SN0LI3E
人は娯楽や知的快楽を満たすものがないと、いくら土地が広くて資源や食料が豊富にあっても、差別的になってしまうのだろう・・・。
アメリカ人は今はどうだか知らないが、1945年の時点では、文字も読めない人が多くいたらしいじゃないか。
と言う事は、知的快楽を味わう事が出来辛いと言う事だ・・・。

知的快楽や哲学的快楽は素晴らしい・・・。






474 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:33 ID:0SN0LI3E
朝鮮人は早く元の数に戻れ、3分の1だか4分の1だかの数に。

475 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:35 ID:0SN0LI3E
>>474
金正日は日本の救世主だ・・その勢いで朝鮮民族を統一して欲しい・・・。


476 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:39 ID:ajPNZBLS
>>475
中国文明は馬鹿ではない、例の法則の呪いの存在はもう知っているだろう・・・。
かつての清のように、朝鮮民族を併合したがらないだろう・・・。
さてどうしたものか・・・。




477 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 08:40 ID:ajPNZBLS
>>476
中国文明が、かつての清のように、朝鮮民族を併合してもらえるとありがたいのだが・・・。


478 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 19:23 ID:3FRs3xsQ
>>477
そんなことになったら、中国が日本に攻めてくると言う連中のために、歴史的事例を出したのだ。
清はおろか、元ですら日本には勝てなかった、だから心配ない、と。

479 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 19:52 ID:3FRs3xsQ
何で運動より勉強の方が重要視されている感があるのか?と言いますと、
それは素手では鉄砲や機関銃や戦車や戦闘機や爆撃機や潜水艦には敵わないからです。
そして鉄砲や機関銃や戦車や戦闘機や爆撃機や潜水艦では、大陸弾道ミサイルを用いた核ミサイルには敵いません。


480 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 19:54 ID:3FRs3xsQ
今日の学校教育において、何で運動より勉強の方が重要視されている感があるのか?と言いますと、
それは素手では鉄砲や機関銃や戦車や戦闘機や爆撃機や潜水艦には敵わないからです。
そして鉄砲や機関銃や戦車や戦闘機や爆撃機や潜水艦では、大陸弾道ミサイルを用いた核ミサイルには敵いません。

かつて清の末期の時代、素手で鉄砲や機関銃に勝てると信じていた方々がおりました・・・。
それは義和団と言う方々です。

481 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 19:56 ID:3FRs3xsQ
>先祖代々武勇を誇っていた、いわゆる名門の騎士も、町人の鉄砲一発でやられてしまう。それでお侍(さむらい)の一騎打ちの時代は必然的に崩壊してしまい、再び昔の戦術が生まれ、これが社会的に大きな変化を招来して来るのであります。


482 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/06 19:58 ID:3FRs3xsQ
先祖代々武勇を誇っていた、いわゆる名門の騎士とは、日本やドイツやイギリスの事でございます。
大量破壊兵器を除いた通常兵器を用いての戦争においては、現在でも世界トップレベルでしょう。



483 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 05:38 ID:PBW7/lPM
なんでゲームやアニメや漫画の世界にまで圧力がかかるのかがよく分からん・・・。


484 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 05:59 ID:PBW7/lPM
>>http://www.wufi.org.tw/jpn/kobuno7.htm
こういう隋の煬帝どころか殷の紂王みたいな奴は、周の武王がやっつけてくれるよ・・・。
そんなことはもう無いかな?
ローマも消え去った、だからいいかげん中国文明も消え去るか・・・。

485 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 05:59 ID:PBW7/lPM
>>http://www.wufi.org.tw/jpn/kobuno7.htm
こういう隋の煬帝どころか殷の紂王みたいな奴は、周の武王がやっつけてくれるよ・・・。
そんなことはもう無いかな?
ローマは消え去った、だからいいかげん中国文明も消え去るか・・・。




486 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 06:28 ID:PBW7/lPM
>>480
運動よりも勉強の方が大事と言う事を人類史上初めて言い出した中国文明(宋の時代)で、そのような方々が出現するとは・・何とも皮肉でございますな・・・。


487 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 06:30 ID:PBW7/lPM
>>486
義和団事件が、どこかの外国の陰謀だったとしても、柔道のように相手であるイギリスの力を利用した明治維新とは違い、何ともまぁ無力と言うか無能と言うか・・・。


488 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 06:32 ID:PBW7/lPM
>>486
>運動よりも勉強の方が大事と言う事を人類史上初めて言い出した中国文明(宋の時代)
おそらくイギリスは、そのような事をよく知っていたのでしょう・・・。
相手の強さと自分の弱さをきちんと認識して自覚するとは、孫子の敵を知り己を知れば百戦危うからずですな・・・。


489 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 06:33 ID:IRSD/iL5
>>486
>運動よりも勉強の方が大事と言う事を人類史上初めて言い出した中国文明(宋の時代)
おそらくイギリスは、そのような事をよく知っていたのでしょう・・・。
相手の強さと自分の弱さをきちんと認識して自覚した上で作戦を立てるとは、孫子の敵を知り己を知れば百戦危うからずですな・・・。



490 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 06:58 ID:IRSD/iL5
中国文明は師弟制度を重要視し、学校制度と言うものは採用しなかった・・・。


491 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:00 ID:IRSD/iL5
>>490
まぁ孔子が物は教えられて学ぶべきものではなく、師から自分で盗み取るものだと言っているからだと思われるが・・・。
天才育成の方法ですかな・・・?

492 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:02 ID:IRSD/iL5
アメリカ合衆国にはキリスト教徒もユダヤ教徒もイスラム教徒もいるようだが・・仏教徒や儒教徒はいるのかな?


493 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:04 ID:IRSD/iL5
>>487-489
イギリスじゃなくて欧米列強と書けばよかったかな。


494 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:12 ID:IRSD/iL5
やはり現代において音楽と言うものは耳で聴くものでありまして、眼で観るものでも作曲者のプロフィールやプライベートを観て楽しむものではないと思うのですが・・・。


495 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:12 ID:lFHi0PZg
やはり現代において音楽と言うものは耳で聴くものでありまして、眼で観るものでも作曲者のプロフィールやプライベートを観て楽しむものでもないと思うのですが・・・。





496 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:16 ID:lFHi0PZg
>>494-495
そりゃあ昔だって演奏者の格好を観て楽しむものであった部分もあったと思うのですが・・・、
やはり前提としてはCDやMDをプレーヤーに入れて、耳で聴いて楽しむものだと思うのですが・・・。

497 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:20 ID:lFHi0PZg
>>496
やはり日本人は日本人であって、黒人でも白人でもないんだよ・・・、
何でもかんでも超一流になろうったって無理な話だ・・・。
日本と日本人はDNA的に物造り、技術者向けに出来ているわけだ。
やはり科学や政治も技術者的で職人的な感じ。
神学論争文化も無いから、日本から生まれる科学には論理の転換のようなものも無い。

498 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:23 ID:lFHi0PZg
>>497
所詮保存者は保存者、記憶者は記憶者であって、創造者ではないんだよ・・・。

499 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:27 ID:lFHi0PZg
>>498
おそらく映画や音楽やゲームやアニメや漫画に対しての圧力も、日本人が保存者、記憶者としてのその役目を果たそうと自分自身でやっているのであって、
外国の圧力や陰謀ではないのだと思うよ・・・。


500 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:27 ID:lFHi0PZg
>>498
おそらく映画や音楽やゲームやアニメや漫画に対しての圧力も、日本人が保存者、記憶者としてのその役目を果たそうと自分自身でやっているのであって、
外国の圧力や陰謀などではないのだと思うよ・・・。





501 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:31 ID:nzSkkj9F
>>498-500
イエスが出現して来たら、必ずユダも出現してくるところにああいう感じが・・・。

502 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:32 ID:nzSkkj9F
そこにイエスが在れば、ユダもまた在る。


503 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:33 ID:nzSkkj9F
そこにルシフェルが在れば、敗北の宿命もまた彼に付きまとう。

504 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:34 ID:nzSkkj9F
そこにイエスが在れば、ユダもまた在る。
そこにルシフェルが在れば、敗北の宿命もまた、彼に付きまとう。






505 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 07:41 ID:nzSkkj9F
ヤハウェ (Yahweh)が在れば、ルシフェル(Satan)もまた、在る。

506 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 09:35 ID:nzSkkj9F
イエスが在れば、ユダもまた在り、ルシフェルになれば敗北する・・・。
世の中とは実に不思議なものだ・・・。

507 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/07 09:37 ID:nzSkkj9F
>>506
神は人間の事などは考えてはくれませんよ・・と言う喩えですね。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 10:39 ID:Wsewwcq2
ナサももはやその役割を終えましたね。これからは新しい機関が。

509 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:03 ID:mK7tnzUv
アメリカ合衆国にとって、軍事大国日本はさして脅威ではありませんが、経済大国日本は脅威足り得ると言う事です・・・。
つまりアメリカ合衆国にとって日本がさして脅威ではなかった、脅威足り得なかったあの頃に戻したいと言う事ではないでしょうか・・・?

510 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:06 ID:mK7tnzUv
やはり東洋人は、永らくの間、大航海時代には出ず、経済力の発展にのみ邁進したため、軍事力や諜報力に比べそのような事が上手なのではないでしょうか?


511 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:10 ID:mK7tnzUv
ここで意を決してチャンスを逃さずに、日本が中東に出かけそこでの統治を行えば、
第2の日本がそこに誕生すると言うのならばいいでしょうが、自ら明治維新を行えなかったことを鑑みると、彼らには欧米とは異なる文明圏でありながら先進国足り得ると言う才能は無いのでしょう・・・。
おそらく、見込みは無いと思います。
満州国と同じように、一度日本の支援が切れたら、あっという間に瓦解してしまう事になるでしょう・・・。

512 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:11 ID:mK7tnzUv
ここで意を決してチャンスを逃さずに、日本が中東に出かけそこでの統治を行えば、
第2の日本がそこに誕生すると言うのならばいいでしょうが、自ら明治維新を行えなかったことを鑑みると、彼らには日本のように欧米とは異なる文明圏でありながら先進国足り得ると言う才能は無いのでしょう・・・。
おそらく、見込みは無いと思います。
満州国と同じように、一度日本の支援が切れたら、あっという間に瓦解してしまう事になるでしょう・・・。




513 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:23 ID:mK7tnzUv
副島隆彦が推薦していた民主党議員西村眞吾。
やっぱみんなインターネットしてるのね・・・。
しかし、2ちゃんねるさえ無くなれば、日本のインターネットはさしたる力は発揮しなくなるぞ・・・。
そこが弱点だ、敵はいくつもいるわけじゃない、2ちゃんねること西村博之ただ一人しかいないのだ・・・。

514 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:24 ID:mK7tnzUv
2ちゃんねるが無ければ、佐々木敏の名も、副島隆彦の名も、西村眞吾の名も、世に出ることは無かったであろう・・・。


515 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:25 ID:pLtx96YD
2ちゃんねるが無ければ、佐々木敏の名前も、副島隆彦の名前も、西村眞吾の名前も、世に出ることは無かったであろう・・・。



516 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:32 ID:pLtx96YD
私はネオむぎ茶に毛が生えた程度の人間で、2ちゃんねるさえなければもうちょっと真っ当に生きていたと思われるので、
2ちゃんねること西村博之は敵でしかない。
そもそもネオむぎ茶も、2ちゃんねるさえ無ければ、今頃真っ当に生活していたであろう・・・。


517 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:32 ID:pLtx96YD
私はネオむぎ茶に毛が生えた程度の人間で、2ちゃんねるさえなければもうちょっと真っ当に生活していたと思われるので、
2ちゃんねること西村博之は敵でしかない。
そもそもネオむぎ茶も、2ちゃんねるさえ無ければ、今頃真っ当に生活していたであろう・・・。





518 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:34 ID:pLtx96YD
>>516-517
考えられるのは、私は今頃は真っ当に生活し、ネオむぎ茶は少なくとも現在の私の領域にまでは来れていたであろうと言う事だ。


519 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:36 ID:pLtx96YD
>>515
彼らの意見とは何か?
つまりはアメリカ合衆国に代わり、日本が世界の覇権国になるべきだと言う事だ・・。


520 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:37 ID:pLtx96YD
>>519
私やネオむぎ茶の犠牲の代わりに、日本が世界を手に入れる事になるとすれば、それはそれで納得がいくだろうが・・・。


521 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:38 ID:lCgXDE+Q
>>519
私やネオむぎ茶などの犠牲の代わりに、日本が世界を手に入れる事になるとすれば、それはそれで納得がいくだろうが・・・。



522 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 07:57 ID:lCgXDE+Q
>>http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1889/main.html
日本はネオナチやっても、ドイツのように逮捕されたりしないから良かったなぁ・・・。


523 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 08:43 ID:8jA2NtyX
党員に国籍条件の無く外国人参政権を公約に挙げている民主党が政権を取れば、日本合衆国への序曲である・・・。


524 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 08:45 ID:8jA2NtyX
>>523
朝鮮人と台湾人と中国人とアメリカ人とドイツ人とフランス人とタイ人とマレーシア人とインドネシア人が、
日本操作権を巡って、戦国時代、決戦を繰り広げえる事になるだろう・・・。


525 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 08:45 ID:8jA2NtyX
>>523
朝鮮人と台湾人と中国人とアメリカ人とイギリス人とドイツ人とフランス人とタイ人とマレーシア人とインドネシア人が、
日本操作権を巡って、戦国時代、決戦を繰り広げえる事になるだろう・・・。



526 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 08:46 ID:8jA2NtyX
金髪碧眼の日本人と黒い肌の日本人を創りだそうとした織田信長構想は、逝ってよし。


527 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 08:48 ID:8jA2NtyX
>>523-526
この世界は日本以外は地獄の在り様である、織田信長構想が実現されれば、我々純粋な日本人の富と知恵と名声は相対的に下がる事になるだろう・・・。


528 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 08:48 ID:8jA2NtyX
>>523-526
この世界は日本以外は地獄の在り様である、織田信長構想が実現されれば、我々純粋な日本人の富と知恵と名声は相対的に低下する事になるだろう・・・。





529 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 08:50 ID:4nj6XCYZ
>>523-526
現在のこの世界は日本以外は地獄の有り様である、織田信長構想が実現されれば、我々純粋な日本人の富と知恵と名声は相対的に低下する事になるだろう・・・。






530 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 09:07 ID:4nj6XCYZ
>>523
朝鮮人と台湾人と中国人とアメリカ人とイギリス人とドイツ人とフランス人とタイ人とマレーシア人とインドネシア人が、
日本操作権を巡って、戦国時代、決戦を繰り広げる事になるだろう・・・。

現在のこの世界は日本以外は地獄の有り様である、織田信長構想が実現されれば、我々純粋な日本人の富と知恵と名声は相対的に低下する事になるだろう・・・。




531 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 09:51 ID:4nj6XCYZ
血液型占いは本当である可能性も否めないらしい。
http://www2.justnet.ne.jp/~shozo_owada/index.htm


532 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 09:52 ID:WvBbC308
俺は遊牧民なのか・・・。

533 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 10:09 ID:WvBbC308
オウム真理教にはA型が多い、だとさ。
まぁ日本人にはA型が多いので、その所為だろうがね。
http://www.rnac.ne.jp/~yogorou/index.html


534 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 10:14 ID:WvBbC308
B型の比率が一番高い国はカルムックと言う国のようだ・・・。


535 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 10:32 ID:WvBbC308
http://www10.ocn.ne.jp/~kanam/distribution_of_a_blood_type.html
そう言われればそうだと言えなくも無い。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 11:07 ID:rQ45PxlC
イギリスはどうか知らぬがアメリカ人は美味いと思っている
食い物をばら撒いている。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 11:38 ID:rQ45PxlC
口に通らず吐き出してしまったパイ


538 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 12:58 ID:WvBbC308
メタルギアソリッド2サブスタンスよりも、スプリンターセルの方が面白いかもしれない・・・。
やっぱり最後はアメリカ合衆国の方に軍杯が挙がりそうだ。

539 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 13:52 ID:WvBbC308
メタルギアソリッドインテグラルの廉価版を買うか、佐々木敏のラスコーリニコフの日を買うか・・・。
・・・何も買わなくていいや。

540 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 13:53 ID:WvBbC308
いっそのこと社民党か公明党か共産党に全権を明け渡したらどうだ?

541 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 13:58 ID:WvBbC308
選挙行かね、馬鹿馬鹿し。
そもそも俺は世の中に文句を言える立場の人間じゃないからな。
2ちゃんねるでグダグダ言うだけならまだしも・・。
別に公明党が天下をとっても全然かまわないし。

542 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 13:59 ID:WvBbC308
過労か、このまま無職の引きこもり?か、安らかな死か・・。


543 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:01 ID:WvBbC308
選挙行かね、馬鹿馬鹿し。
そもそも俺は世の中に文句を言える立場の人間じゃないからな。
2ちゃんねるでグダグダ言うだけならまだしも・・。
別に公明党が天下を獲っても全然かまわないし。




544 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:02 ID:WvBbC308
過労か、このまま無職の引きこもり?か、安らかな死か・・。



545 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:06 ID:up8ZRgfY
ところで私の父親は地方公務員30年めくらいなので、毎月約50万円の収入を得ているわけだが、
そのうち20万円くらいの仕事が、私にやってこないだろうか・・・?


546 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:07 ID:up8ZRgfY
>>545
このままじゃ菅源太郎になっちまう・・・。
奴には生きる糧がもう既にあるのでそれでもいいかもしれないが・・・俺には無い。

547 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:08 ID:up8ZRgfY
>>545
このままじゃ菅源太郎になっちまう・・・。
奴には生きる糧がもう既にあるのでそれでもいいかもしれないが・・・私には無い。




548 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:09 ID:up8ZRgfY
バルダーズゲートの男主人公での日記が私なので、私がいい。


549 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:23 ID:nOK6wZnu
坂の上の雲買うか・・でも司馬遼太郎って、西郷隆盛を妙にバッシングしすぎている感があるので不信感が・・・。

550 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 14:27 ID:nOK6wZnu
スプリンターセルの熱探知視界モードは素晴らしい・・・。
扉の向こう側に人がいるかいないかが分かる・・・。
体験版での話だけど。
視界に関しては、スプリンターセルの集光視界モードと熱探知視界モードを見習って欲しいものだ・・・。


551 :校長が強盗:03/11/08 15:03 ID:7stdl/e+
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう(^^)


552 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 19:22 ID:UScLjye1
日の沈まぬ大英帝国。
白夜。

ドイツもフランスもロシアも、大英帝国の金魚の糞。
かつてスペインとポルトガルとオランダの時代、16世紀の時代、日本の織田信長の情報が大英帝国に渡り、それを顕現しようとしたのではないだろうか?
自由主義貿易、楽市楽座、モンゴル帝国の時代から連綿と受け継がれてきたこのやり方。
もしかしたら秦の始皇帝の時代からかもしれないが・・・。
世界制服により、関税を撤廃し、良品を世界中により行き渡らせる。
関税によって保護されている世界中の粗悪品は駆逐、掃討、殲滅。

特許って座だよね、楽市楽座の座。

織田信長はやり方が丁寧過ぎたので、明智光秀に間隙を衝かれ、敗北したが、大英帝国のそれはもっと荒っぽかったのでユダは間隙を衝く暇も無く、理想は顕現されることとなった・・・。

日本は織田信長はおろか、明治維新の主役達まで日本人自らの手で皆殺しにしてしまった国なので、やはりユダのDNAが・・・。


553 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 19:45 ID:JPcgUR37
>>552
売る側にとっては関税制度や特許制度は良い物だろうけど、買う側にとっては関税制度や特許制度は邪魔でしかないよね。
良品が埋もれて、粗悪品が出回る原因になる。

554 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 19:47 ID:JPcgUR37
>>553
そりゃ公正取引委員会とか景品表示法違反とか、食べ物に毒が入っていたりとかはちゃんと検査しなくちゃいけないだろうけれど。


555 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/08 19:48 ID:JPcgUR37
>>553-554
消費者主権ですな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 20:48 ID:cQsuY/1q
「ごるごるもあ」の次に新聞に載る人=アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU

557 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/09 00:51 ID:N1sK+YSC
>>556
大丈夫だ私は強い。
全世界が一致団結しても、私には勝てない。
ユダによる捨て身の一撃以外は。

558 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/09 00:52 ID:N1sK+YSC
世界よ、よく聞け、この私があなた方を次の領域へと導いてさしあげるかもしれない・・・。

559 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/09 00:55 ID:N1sK+YSC
塀群期地を莫波する。

560 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/09 00:56 ID:N1sK+YSC
米郡奇血を麦派する。


561 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/09 00:57 ID:N1sK+YSC
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1068029875/l50

562 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/09 00:59 ID:MuQ32ATm
米軍基地を莫波酢流。


563 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/09 01:28 ID:MuQ32ATm
創価学会こと公明党と共産党は、固定票政党同士で互いに遭い争っているので、
投票に行かなければ、公明党が力を増すという最近の佐々木敏の理論は誤りだ。
公明党と共産党の固定票同士で相殺される。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 01:29 ID:TTMeaNix
http://bbs8.otd.co.jp/818524/bbs_plain
http://bbs8.otd.co.jp/818524/bbs_plain
http://bbs8.otd.co.jp/818524/bbs_plain
http://bbs8.otd.co.jp/818524/bbs_plain
http://bbs8.otd.co.jp/818524/bbs_plain
http://bbs8.otd.co.jp/818524/bbs_plain
http://bbs8.otd.co.jp/818524/bbs_plain

565 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 03:07 ID:juDa43Do
政治くらいで世の中変わるわけないんだよ。
政治で世の中が大きく変わるものだとしたら、ナポレオン率いるフランスとスペインの連合艦隊は、トラフィルガーの海戦でイギリスに勝っている。
だが史実はどうだ?
市民革命を経て、その上スペインと同盟を組んでも、時の覇者であるイギリスには勝てなかった。

ところで家庭用ゲーム機にも超高性能なサウンドカードを付けなきゃダメだな・・・。
ゲーム機本体にヘッドフォン繋いで、EAXやらA3Dやら出来るようにしないと・・・音が左右しか判別が付かず、時代遅れだ。
パソコンのゲームは、左右だけでなく前後と上下の判別も付く。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 05:24 ID:KVXWM1dn
88 :ドキュン発見人カオリkaori :03/11/08 1:02
海外出会い系サイトで知り合ったという金髪青目の白人男に2回も会いに行って
すぐに股を開いた東京の日本人女の話しの一部。私は仕事で
かつてアメリカに短期滞在してたのですが、その時に知り合いになった白人男が
話している。ちなみに私は日本人の恋人がいたので
向こうでは恋愛はありませんでしたが。
To: Kaori
hehe, yes it's me. i wanted to mail you since long time ago but i lost your addresses.
how are you? i have a Japanese girlfriend now that i met on (海外出会い系サイトの名前) 1 year ago.
she's come to visit me in the states 2 times already. she lives in Tokyo.
i plan to visit her but i can't afford it yet. i wanted to email you about
Japanese horror movies since you told me before that you saw them.
i have now seen Ring, Ring 2, Ring 0, and Dark Water.
i want to see more but i need to ask you whichones are good.
they're hard to find in the US, so i just buy them from internet.
of course that is expensive so i need advice of which ones are worth buying.
hope to talk to you more, Kaori...

567 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 09:58 ID:LoJzaIFJ
この分だと前後左右上下の判別が付く超高性能なサウンドカードと、インターネットを介した多人数マルチプレイに対応させたら、日本の家庭用ゲームはPC洋ゲームに勝てるな、うん。
グラフィックはこの調子で充分だろう、なんだか使い方が巧いし。

568 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:00 ID:LoJzaIFJ
>>567
メタルギアソリッド2サブスタンスは、ハンドガンやAKの照準がリアルだ・・・。
ヒートビジョンモード、赤外線熱探知視界モードにした時、扉の向こう側に人が居るか居ないかを確認出来ないところがリアルじゃないけど。


569 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:01 ID:LoJzaIFJ
>>565
この分だと前後左右上下の判別が付く超高性能なサウンドカードと、インターネットを介した多人数マルチプレイに対応させたら、日本の家庭用ゲームはPC洋ゲームに勝てるな、うん。
グラフィックはこの調子で充分だろう、なんだか使い方が巧いし。

メタルギアソリッド2サブスタンスは、ハンドガンやAKの照準がリアルだ・・・。
ヒートビジョンモード、赤外線熱探知視界モードにした時、扉の向こう側に人が居るか居ないかを確認出来ないところがリアルじゃないけど。




570 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:03 ID:LoJzaIFJ
赤外線熱探知視界モードと言えば、カーナビとかに応用出来ないだろうか?
人の動きまでもナビゲーションするカーナビシステム。

571 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:05 ID:LoJzaIFJ
http://www.star.t.u-tokyo.ac.jp/projects/MEDIA/xv/oc-j.html
光学迷彩って戦争以外に何に使うんだろうな?


572 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:08 ID:LoJzaIFJ
>>570
カーナビは、人工衛星を通じてインターネットを介して、自動的に地図のアップデート(更新)をしてくれるといいんだけどな・・・。


573 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:12 ID:TUYMZMX8
>>569
メタルギアソリッド2サブスタンスはレーダーがゲームをつまらなくしている。
ハンドガンやAKの照準以外はスプリンターセルを見習って欲しいものだ・・・。


574 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:14 ID:TUYMZMX8
>>573
殺しすぎると減点と言うのがかなり腹が立つ・・・。

575 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:18 ID:TUYMZMX8
>>573-574
やはり日本は実戦経験が浅い所為か、こういうゲームは下手だねぇ・・・。
アメリカ合衆国はオペレーションフラッシュポイントや、
マイクロソフトコンバットフライトシミュレーター2やマイクロソフトコンバットフライトシミュレーター3を、
アメリカ軍の訓練に採用しているだけあって、ゲームがリアル志向だ・・・、ハンドガンの照準が簡単過ぎてつまらないけど。


576 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:24 ID:TUYMZMX8
やはり、カウンターストライクでのあのドキドキ感には敵わないな・・・。


577 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:37 ID:TUYMZMX8
>>576
日本サーバーに外国人多過ぎ、それも真性ならず者国家に指定されるようなのが・・・。


578 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:39 ID:TUYMZMX8
>>577
他所の国のサーバーに来ていると言うのに、臆面も無く母国語で喋りまくるというあの感覚にたまらなくイライラさせられる・・・。

579 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:45 ID:mwkUEHWt
>>576
照準が分かり易過ぎ、やっぱりメタルギアソリッド2サブスタンスでのハンドガンのような、リアルな照準がいいな。


580 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 10:47 ID:mwkUEHWt
>>569
任天堂がインターネットに反対なのは、思想云々じゃなくて、単に技術力が無いから妬んで言っているだけなのだろう・・・。


581 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 14:59 ID:Jdr7NdXl
中国文明は昔、世界一の超大国、世界一の先進国だった。
それはなぜか?
中国大陸はまるで魔法のような自然に恵まれていたからだ・・。
その為か、中国人は自然を敵視し、征服しようとはしない。
だから中国からは、神話の世界に出てくるような魔法のような近代科学技術は生まれない結果となった。
中国大陸にある魔法のような自然は、中国大陸にしかないのだ・・・。
ところが、近代科学技術の方は、人間が行く所はおろか、行けない所にまで持ち歩けるし存在する。


582 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:00 ID:Jdr7NdXl
中国文明は昔、世界一の超大国、世界一の先進国だった。
それはなぜか?
中国大陸はまるで魔法のような自然に恵まれていたからだ・・。
その為か、中国人は自然を敵視し、征服しようとはしない。
だから中国からは、神話の世界に出てくるような魔法のような近代科学技術は生まれない結果となった。
中国大陸にあるまるで魔法のような自然は、中国大陸にしか存在しないのだ・・・。
ところが、近代科学技術の方は、人間が行く所はおろか、行けない所にまで持ち歩けるし存在する。





583 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:03 ID:Jdr7NdXl
アメリカ大陸はなぜユーラシア大陸に敗北したか?
その原因の一つに、アメリカ大陸には馬がいなかった事が挙げられる。


584 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:04 ID:Jdr7NdXl
>>583
まぁ今猛烈に復讐をしている最中かな・・・。

585 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:12 ID:Jdr7NdXl
電気の歴史。

今から2500年ほど前 ギリシャの哲学者ターレスは、コハクを摩擦した時の静電気による引力を発見しました。
その後、フランクリンが凧を使って、ライデン瓶と呼ばれる瓶に電気を貯めることに成功しました。
これから電気が注目を浴びるようになりました。
19世紀に入ってから、イタリアのボルタが電池の原理を発明しました。
これで電気を電気の流れ、つまり電流として利用できるようになりました。
そして、このあと、エジソンが日本の竹でフィラメントをつくり、電灯が実用化されました。
こうして、電気が私達の生活にも広くつかわれるようになりました。

586 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:19 ID:Jdr7NdXl
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068277464/l50
この件が、インターネット等を介した遠距離投票が実用化されるきっかけとなれば良いのだが・・・。





587 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:21 ID:htogXHhb
>>586
え?
電波が傍受されて、部隊の居場所がばれるからダメだって?
そんなぁ・・・。

588 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:23 ID:htogXHhb
犬の耳レーダーとか犬の鼻レーダーとか出来ないかな・・・。
音感知レーダーとか臭いレーダーとか。
犬って、音を聞き分ける事が出来て、臭いをかぎ分けることが出来るらしいね。
視界は白黒らしいけど。

589 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:24 ID:htogXHhb
犬の耳レーダーとか犬の鼻レーダーとか出来ないかな・・・。
音感知レーダーとか臭い感知レーダーとか。
犬って、音を聞き分ける事が出来て、臭いをかぎ分けることが出来るらしいね。
視界は白黒らしいけど。




590 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:26 ID:htogXHhb
>>589
http://www.inter-highschool.ne.jp/~s0211003/dog_data/vision.html
犬の視覚は識別能力があまりなく、動体視力がいいといわれています。
犬は近眼でピントを合わせる力が弱く100メートル離れた場所にいる人の区別がつかないと
言われ、近くの物も100cm以上近づくとハッキリと見ることができないと言われる。
犬の眼と脳には色を見分ける細胞があるが、色身を見ることはあまりでず、最近のデータでは
紫・青・黄緑などの色を見ているとされている。
犬は白と黒を感知する細胞は人よりも多く、日中より暗闇のほうがよく見え、
網膜下にある「タペタム」と呼ばれる反射鏡で、光を反射させ物を見る。
犬にとって大切なのは動きを察知することで、止まっているのに比べ、動いている物の方がよく見える。
例として、あるシェパードは動かないものを550メートル、動くものを825メートル離れた標的を見分けることができ、
ハウンド犬は1500メートル先で人が手を振っているのに気がついたと言う報告がある。
ちなみに犬の視野は約250度で立体視野は100度と言われハウンド犬などは約270度と言われている。
(立体視野とは両目で見ることのできる範囲)
余談  現在、白内障の犬のためのコンタクトレンズも販売されています。



591 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:46 ID:htogXHhb
>>http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1068434868/l50
パソコンのほとんどの主要部品は、例えばCPUやビデオカードやサウンドカードやOSなどと言ったものはは、アメリカ人が作っているから、自動車や携帯電話のようにはいかないんだよ・・・。


592 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:46 ID:htogXHhb
>>http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1068434868/l50
パソコンのほとんどの主要部品は、例えばCPUやビデオカードやサウンドカードやOSなどと言ったものは、アメリカ人が作っているから、自動車や携帯電話のようにはいかないんだよ・・・。





593 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:48 ID:JP5P/AGz
>>592
特許制度で雁字搦めになっているから、他の国の人間は、アメリカ合衆国民以外の人間は、作ろうにも作れないんだと思うよ。

594 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 15:51 ID:JP5P/AGz
>>593
アメリカ合衆国の特許制度については、アメリカ人も困っているだろうな・・・。

595 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:02 ID:JP5P/AGz
ASIMOなんていくら作っても、観賞用以外には役に立たないと思うけどな・・・。
お茶運び人形が今使われているかい?使われていないだろう?
それと同じ事が21世紀でも起きると思うのだが・・・。
動力源が電力だろうがネジ巻きだろうが、同じ事だと思うのだがね・・・。


596 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:04 ID:JP5P/AGz
>>595
ASIMOって電気で動いているんだろう?
石油でもガスでもないんだろう?


597 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:06 ID:JP5P/AGz
>>595-596
http://www.honda.co.jp/ASIMO/
ダメだ・・こいつら分かっていない・・・。
ASIMOプロジェクトの立案者は馬鹿だ・・・。
まぁ自律型二足歩行ってのが凄いのかな?
でも岩とかが突然目の前に現れたら、それをよける事とか出来るのかな・・・?

598 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:09 ID:JP5P/AGz
>>597
金があるからおもちゃ作って遊べるんだろうな・・・。

599 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:10 ID:vOu5WXeb
>>598
おもちゃだとしても、今時の子供はこんなもの欲しがらないと思うんだけどな・・・。
ガンダムとかアーマードコアとかフロントミッションみたいに乗って操縦出来るんならいいだろうけど。


600 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:16 ID:vOu5WXeb
>>572
携帯電話を使って、今NTT(日本電信電話会社)で開発されている無線の光ファイバー通信を使って、5分くらいでアップデート。
20分以内なら実用化と普及の範囲内だろう。

601 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:18 ID:vOu5WXeb
>>600
自動更新(オートアップデート)出切るだろう・・・。
The All-Seeing Eyeとかでも出切るんだから・・・。
AVGでも不評なWindowsXPでも出来ているんだから・・・。

それで再起動の必要が無いとなれば、最強だ。

602 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:27 ID:vOu5WXeb
おーい、メタルギアソリッド2サブスタンスよ、拳銃の弾は実際には照準よりも少し下の方に当たるんだぞ〜。


603 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:31 ID:vOu5WXeb
>>602
実銃のそれの誤差の比率を計算すれば、ゲームでそれを再現するのは簡単な事だったろうに・・・。


604 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:32 ID:vOu5WXeb
>>603
モデルガンで充分かもしれないけどね。
でもアメリカ合衆国とかに行けば実銃を測らせてもらえるだろうし、自衛隊でも測らせてもらえるんじゃないの?


605 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:33 ID:iM9KZgwa
>>604
架空の拳銃があれば、ポリゴン上で測って計算すればよかったのに・・・。


606 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:35 ID:iM9KZgwa
>>602-605
小学生でも出来るぞそれくらいの計算は・・・。

607 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/10 16:38 ID:iM9KZgwa
>>588-589
まぁそれが出来れば、カーナビに人の動きを加えられるね。
あ、そこの曲がり角から人が来る、とか。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 20:16 ID:LWmFDvmX
Windowsに2ちゃんブラウザ標準添付の日は来るのだろうか?
こここそ、真の文化だと思うわけだが。

609 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/11 12:35 ID:21WVghWT
おーいメタルギアソリッド2サブスタンスよ、ソビエト連邦の科学技術力は、第2次世界大戦終了時にドイツの科学技術者を拉致して来て産み出されたものなのだぞ。


610 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/11 12:36 ID:21WVghWT
>>609
ソビエト連邦による人類史上初の、人工衛星の発射は、ドイツのV2ロケット等の科学技術を応用して産み出されたものなのだ。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:01 ID:8IFSU44n
巡航ミサイルはドイツ人があみ出しました。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:04 ID:8IFSU44n
巡航とはいっても後のロケットの部分ですよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 16:54 ID:8IFSU44n
アメリカは地球という自然いや生命の壁を越えられていない。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 16:58 ID:8IFSU44n
アメリカは地球の全てを解明しなければこの先は存在しないという
ことで壁は越えられないと。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 20:12 ID:k9aquPUB
西洋医学に限界を感じた俺。
肩凝りが理学療法で治らなかったのに、針治療で治ってしまったよ。


616 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 06:21 ID:bDwWR/4n
>>609
プラント編のつまらなさは半端じゃない・・・。

617 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 06:22 ID:bDwWR/4n
>>616
いっそのこと主人公はグレイフォックスにすればいいのに、あのロボット忍者。


618 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 13:33 ID:QJrJustb
女性は男性に比べて体力的に劣るだけではなく、生理もあるので、ありとあらゆる事柄において、男性よりも劣った力しか持てず、劣った結果しか出せない。


619 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 13:35 ID:QJrJustb
女性は男性に比べて体力的に劣るだけではなく、生理もあるので、ありとあらゆる分野において、男性よりも劣った力しか持てず、劣った結果しか出せない。





620 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 13:37 ID:QJrJustb
女性が体力的に限界を感じ、生理に苦しんでいる間、男性は更に先へと進むことが出来るのだ・・・。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 14:00 ID:ywXqtZdU
アメリカ軍って世界最強の軍隊というのは知っていた?
       __
       (__ヽ
     ∧_∧,ノ
    (; ´Д`) < シェー
    仁つ イ
    |  へl/ヽ
    ゝ-へ__ノ
     ノ ノ
⌒ヽ、. し"  /⌒ヽ
Y⌒ヽ、illi,,/⌒ヽ, ;;人

   __
       (__ヽ
    ∧_∧,ノ
    (; ´Д`) < シェー
   仁つ イ
    |  へl/ヽ
    ゝ-へ__ノ
     ノ ノ
⌒ヽ、. し"  /⌒ヽ
Y⌒ヽ、illi,,/⌒ヽ, ;;人


622 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 14:40 ID:QJrJustb
あ〜ちくしょ〜〜俺を叩くなら東京行って西村と佐々木を叩けよ・・・。
西村博之と佐々木敏、ね。
西村眞吾とかもやっちまえ。

623 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 14:43 ID:QJrJustb
くそったれ、何をやっている、さっさと仕留めろ。

624 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 14:44 ID:QJrJustb
地方人は東京人に比べて弱いだろうと思って、叩いてるんだろうけど・・・。

625 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 14:45 ID:QJrJustb
日本のGDPやGNPの高さは、ほとんどが東京人がやっている事だ。

626 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 14:47 ID:QJrJustb
日本のGDPやGNPの高さは、ほとんどが東京人がやっている事だからね。

627 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:03 ID:QJrJustb
日本は北欧のような国になる、それでいいんじゃないかと思うんですね。
死ぬか生きるかの発展途上国ではなく、出る杭は打たれるの先進国でもない、北欧のような国に。


628 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:04 ID:oOyDa2oP
>>627
世界の覇権争いには参加せず、死ぬか生きるかの発展途上国でもない状況がよろしいと思うんですね〜。
まぁ松平家戦略とでも言いますか・・・。
徳川家戦略。

629 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:07 ID:oOyDa2oP
どんなに足掻いても、日本はアメリカ合衆国には勝てない。
気合の入り方が違う。
背徳の危機感と歴史が浅い危機感を背負っている、いわば背水の陣だ。
日本は地球をこの宇宙から消し去ってまで勝とうとは思わないし思えないし、日本はホロコーストや大量虐殺や奴隷化をしてまで勝とうとは思わないし思えない。


630 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:09 ID:oOyDa2oP
イギリス「ジョジョ〜、俺は人間をやめるぞぉ〜〜〜〜!!」

631 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:12 ID:oOyDa2oP
>>630
アメリカ合衆国に変身。

632 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:15 ID:oOyDa2oP
>>631
変身と言うべきか変貌と言うべきか・・・。
いや・・何も言わぬべきか・・・。

633 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:23 ID:oOyDa2oP
>>630-632
グォォォォォッ・・・!!!って感じですかね。

このままでは勝てない、負けてしまう・・悪魔と契約し魂を売って人間をやめるのだ・・・!!
って感じ。

634 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:25 ID:9wXnOUcR
>>633
そしてまだ戦いは続いているようだ・・・。

635 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 15:26 ID:9wXnOUcR
>>629-634
歴史が漫画やアニメやゲームの真似をしているのではなく、漫画やアニメやゲームが歴史の真似をしているのだ・・・。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 17:26 ID:ywXqtZdU
近くの星を操作してそいつをアメリカにぶつける。

637 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 19:07 ID:9wXnOUcR
もしも日本が弱ければ〜ロシアや中国が攻めてきて、日本人は一人残らず皆殺しにされてしまうぞ・・・。
アメリカ合衆国だって、今日本が多少なりとも強いから、せき止めているだけなのかもしれない。
その防波堤が崩壊してしまったら、アメリカ合衆国だって日本人を一人残らず皆殺しするかもしれないぞ・・・。
アメリカ合衆国建国以来、アメリカ合衆国内の黒人の比率は減っていっていることはご存知かね・・・?

638 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 19:08 ID:9wXnOUcR
もしも日本が弱ければ〜ロシアや中国が攻めてきて、日本人は一人残らず皆殺しにされてしまうぞ・・・。
アメリカ合衆国だって、今日本が多少なりとも強いから、せき止めているだけなのかもしれない。
その防波堤が崩壊してしまったら、アメリカ合衆国だって日本人を一人残らず皆殺しするかもしれないぞ・・・。
アメリカ合衆国建国以来、アメリカ合衆国内の黒人の割合は減っていっていることはご存知かね・・・?




639 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 19:10 ID:9wXnOUcR
>>637-638
そりゃ日本人同士だって、しばしば敵対し憎しみあっているさ・・・。
でも言葉の壁って言うのは案外大きいみたいよ、歴史を観てみると。

640 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 19:17 ID:9wXnOUcR
>>637-638
確かに減ってますねぇ・・アメリカ合衆国における黒人の割合。
http://www.senshu-u.ac.jp/~the0350/v5/seminar/paper/2001/2001_tsuji.pdf


641 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 19:21 ID:9wXnOUcR
>>640
その他、つまりアジア系か何かだと思われますが、それは3%ほど増えている。
これは黒人の憎しみの矛先をその他のアジア系などに向けようという、いつものやり方ですな・・・。

642 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/12 19:33 ID:GSSsMv2J
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068617850/l50
さて中東はイラクは満州国を超えられるか・・・?
多分無理でしょう・・・。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 19:59 ID:ywXqtZdU
必要なのは日月火水木金土である。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 20:02 ID:ywXqtZdU
↑人が住むのに必要なのは

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 16:02 ID:nNVZ4ZN2
森羅万象の原理を用いてアメリカへ突入
魑魅魍魎を味方へとして。

646 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 19:06 ID:eLJ+yz8q
16世紀ごろから始まっている日本と朝鮮の戦争は、どっちが勝っているか分からないぞ・・・。
もしかしたら、我々現代日本人のDNAやRNAの中には、朝鮮系の割合の方が大きいかもしれない・・・。
まさか周りの人間に、お前は朝鮮系か?お前は朝鮮人か?お前は帰化人か?と聞いてまわるわけにもいかないだろう・・・。

647 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 19:07 ID:eLJ+yz8q
>>646
第2次世界大戦の結果と同じようなもんだね。

648 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 19:10 ID:eLJ+yz8q
理由は簡単だ、日本人は白人じゃないからだ。
白人からみた黄色人は奴隷としか見てない
のだよ。
有色人種ってのは良くも悪くもなんだか悠々としているんだよ・・・。
白人や黒人にはそれが無い、だから強い。




649 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 19:13 ID:eLJ+yz8q
>>648
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1030242096/l50
コピペ源

650 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 19:14 ID:eLJ+yz8q
しかしメタルギアソリッド2サブスタンスってあれだね、英訳のレベルが随分と低いね、金が無かったからアルバイト即席翻訳者くらいしか雇えなかったのかな?


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 19:51 ID:nNVZ4ZN2
日本として自衛隊(軍隊の能力はないよ)を派遣するならば
漏れは日本国民の中で市民を初めて使うことにするのでよろしこ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 20:12 ID:nNVZ4ZN2
メタルギア2サブスタンスは確かに酷いよ。流石島国日本が製作した
だけのことはある。

653 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 20:29 ID:Owlk9RhN
>>652
メタルギア2サブスタンスの電波度よりも、俺のスレッドのリンク集の電波度の方が凄いという自信がある・・・。


654 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 20:33 ID:Owlk9RhN
フリーメーソンもロスチャイルドもロックフェラーも、所詮はここ数百年の間に出来たもの。
たぶん地球って言うのは、そういう種類の分子だか原子だか中性子だか電子だかなんだと思う。
まぁ有機体ってのは、ある一つの素粒子の周りに張り付いている電子のようなものってか?
手塚治風に。

・・アインシュタインは偉大だね。
素粒子物理学者っての。

655 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 20:33 ID:Owlk9RhN
フリーメーソンもロスチャイルドもロックフェラーも、所詮はここ数百年の間に出来たもの。

たぶん地球って言うのは、そういう種類の分子だか原子だか中性子だか電子だかなんだと思う。
まぁ有機体ってのは、ある一つの素粒子の周りに張り付いている電子のようなものってか?
手塚治風に。

・・アインシュタインは偉大だね。
素粒子物理学者っての。




656 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 20:35 ID:Owlk9RhN
総ての論理はインド哲学に帰結するわけだが、みんなインドみたいになりたくないので、
インド哲学は凄いと言う事がわかっていてもやりたがらない。
インドみたいに植民地にされて、独立しても発展途上国のような状況になりたくないのでああいった事はやらないのだ・・・。


657 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 20:36 ID:Owlk9RhN
総ての論理はインド哲学に始まりインド哲学に帰結するわけだが、みんなインドみたいになりたくないので、
インド哲学は凄いと言う事がわかっていてもやりたがらない。
インドみたいに植民地にされて、独立しても発展途上国のような状況になりたくないのでああいった事はやりたがらないのだ・・・。





658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 20:42 ID:nNVZ4ZN2
今度の選挙でブッシュが敗退したら漏れが知ってるいつものアメリカは
終わりを意味するかもしれんなぁ。


659 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 21:39 ID:ngPw0Gk3
インドから尻洗い、メキシコだかどこかからアボカド。
日本は無敵だ・・・。
まさに記憶者と形容されるにふさわしい行動をしている・・・。

660 :アヒャヒャ ◆ippUyJCYzU :03/11/13 21:40 ID:ngPw0Gk3
>>659
人工的に造られたエイリアンもどきいやエイリアン、現代のバベルの塔。

661 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:03 ID:ygcZ1hcT
独裁が勝つか民主主義が勝つか、経済がそれに応えてくれるであろう。
監督やプロデューサーの独裁で造られたゲームが勝つか、消費者の意見を多数決などで多く取り入れて造られたゲームが勝つか。
経済がそれに応えてくれるであろう。

662 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:04 ID:ygcZ1hcT
独裁が勝つか民主主義が勝つか、経済がそれに応えてくれるであろう。
監督やプロデューサーの独裁で造られたゲームが勝つか、消費者の意見を多数決などで多く採り入れて造られたゲームが勝つか。
経済がそれに応えてくれるであろう。




663 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:05 ID:ygcZ1hcT
独裁が勝つか民主主義が勝つか、経済がそれに応えてくれるであろう。
監督やプロデューサーの独裁で造られたゲームが勝つか、それとも消費者の意見を多数決などで多く採り入れて造られたゲームが勝つか。
経済がそれに応えてくれるであろう。





664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 12:06 ID:JcPoW2vm
アメリカやロシアの戦闘機ももはやその役目を終えようとしている。

665 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:06 ID:ygcZ1hcT
独裁が勝つか民主主義が勝つか、経済がそれに応えてくれるであろう。
監督やプロデューサーの独裁で造られたゲームが勝つか、それとも消費者の意見を多数決などでより多く採り入れて造られたゲームが勝つか。
経済がそれに応えてくれるであろう。





666 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:07 ID:ygcZ1hcT
俺って天才だ。
やっぱり血液型が関係あるのかな?B型だから?

でも、暗殺されたり拉致されたり研究を強要されたりするのは嫌だな・・・。


667 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:17 ID:ygcZ1hcT
お茶運び人形も使われていなければ、弓引き人形が兵器として使われたか?
と聞かれると、やっぱり使われていないわけで・・・。
HONDAのASIMOとかでも同じような事が起こると思うのだが・・・。

668 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:21 ID:AZVFU62I
無人投石器とか無人弓引き砲台とか、あったのかな?


669 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:24 ID:AZVFU62I
>>668
罠なら無人であっただろうけど。


670 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:26 ID:AZVFU62I
>日本での軍事学の考え方は...
>戦前は軍事学問は秘密とされ、武士の時代も孫子は秘伝とされた。
>まともなものを一般に出そうという考え方が無いらしい?

ダメだこりゃ・・今でもそういう風潮がある・・・。

671 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:30 ID:AZVFU62I
戦史、戦史、戦史・・駄目だ、分かりやすいホームページが無い・・・。

672 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:34 ID:AZVFU62I
>http://www.nids.go.jp/military_history/military_archives/index.html
とりあえず第2次世界大戦時、日本が空軍を創設しなかったのは、当時航空機と言うものは陸上または海上の基地が無いと機能しないと言う理論からだったような・・・。

673 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:37 ID:AZVFU62I
>http://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/deta072.htm
孫子の兵法批判。

674 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 12:48 ID:AZVFU62I
トラファルガー沖海戦はどうやって勝ったんだ?


675 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:01 ID:AZVFU62I
夢を持ち、成功を目指すのではなく、今の状態を維持するにはどうしたらいいか?
を考えるべきだ。
早い話が健康であればそれでよいと言う・・・。

676 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:07 ID:AZVFU62I
アメリカ合衆国も中華人民共和国も、内部の問題から目をそらしたいがために、外に目を向けると言う・・・。


677 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:13 ID:AZVFU62I
素手での喧嘩に弱い者が軍事や兵器に興味を向ける。


678 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:14 ID:AZVFU62I
面と向かっては何も言えない者が、インターネットでの言論に興味を向ける。


679 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:15 ID:AZVFU62I
友達が一人もいないくせに、国家だ国家だと国枠的なことを叫ぶ。

680 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:46 ID:1mcEYJwu
何度も言ってるけど、白人なんて黒人がいなくなったら大して強くないんだよ・・・。
そりゃあそうさ、ああいうやり方で生きていける筈が無い。




681 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:52 ID:1mcEYJwu
日本が何をしてくれると言うのだ?
日本の土地は世界一自然災害の多い土地だ。
愛せといわれても愛せないぞ、愛すなんて真似をしていたら、自然に殺されてしまう。


682 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 13:55 ID:1mcEYJwu
あ〜何か面白い事ねぇかな・・・。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 17:21 ID:JcPoW2vm
国の枠内で行動するよりも地球の外で活動するほうが
遥かに自由度は増すのではないか。分子や中性子などが地球よりも
そらの方がよく動き回るだろう。それから今の日本の治安の悪さは
何が原因かもわかった。それを解決すれば平安は保たれるだろう。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 18:01 ID:JcPoW2vm
木星の画像を見たけれどあれが限界なんだろうか?
アメリカは地球連邦を作るべきであろうか?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 18:06 ID:JcPoW2vm
そうそう思い出した。イラクへの開戦のきっかけとなった情報も
精度をおとしているんだった。木星の画像も同じであろう。

686 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 19:22 ID:0D1EfOog
>>684
魚類や両生類が陸上を駆け巡る事が出来なかったように、爬虫類が寒期に耐え得ることが出来なかったように、
哺乳類の一種類である人間もまた、地球の総てを支配し、宇宙へと出向くには何かが足りないのだろう・・・。
おそらく哺乳類では地球の総てを支配し、宇宙へと出向く事は不可能なのだろう・・・。


687 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/14 19:23 ID:0D1EfOog
>>686
遺伝子工学とかナノテクノロジーとかを発展させていったら、また別の哺乳類の一種類である人類よりも更に上位な、進化した有機体が現れる事だろう・・・。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 21:54 ID:JcPoW2vm
アメリカの国土からいってロックフェラー辺りが最高の金持ちではないか。
それ以上は金持ちになれないしアメリカの国土ガ足りない。
地球の人口も無限には増えないし。
ちなみに月には何の価値与えないだろう。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 17:27 ID:pjOD75eT
近頃なさがウンコに成り下がっているように感じられる。
jaxaについては以下略。

690 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 20:43 ID:KNygEEza
インターネット上の言論と言えど、言論弾圧の魔の手を逃れる事は出来ない。
悔しければ、もう一度アメリカ合衆国などと戦争をして、言論弾圧をしない方が強いのだと、世界と歴史に示す事だ・・・。


691 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 20:45 ID:KNygEEza
>>690
しばしば不当と称されている圧力の存在もまた、確実にこの宇宙と世界の一部であり、真理であるのだ・・・。

692 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 20:46 ID:KNygEEza
死人に口なし、物を言いたければ強くなれ。
やられるよりも先にやれ。

693 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 20:46 ID:KNygEEza
>>692
報復をされたくなければきちんと止めを刺せ、それが出来なければ最初から止めておけ。


694 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 20:53 ID:KNygEEza
どうもイスラム人のプライドのようなものが、アメリカ合衆国の仕打ちを赦したくないらしい・・・。


695 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 20:57 ID:KNygEEza
もうよいではないか・・これも時代じゃ・・諦めろ。
というのが日本人の感覚だと思うのだが・・・。

696 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 20:58 ID:t/XJwHTl
時代の波を避けられず、津波を被った・・それだけの事じゃ・・・。

697 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:04 ID:t/XJwHTl
モンゴル帝国はアメリカ合衆国を創らなかったが、大英帝国はアメリカ合衆国を創った。


698 :メタルS:03/11/16 21:16 ID:0H5v3eSj
昼夜逆転は直ったのですか?

699 :校長が強盗:03/11/16 21:18 ID:3HxlFtjg
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


700 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:28 ID:t/XJwHTl
ソリダス・スネークやオサマ・ビンラディンは木曾義仲?

701 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:29 ID:t/XJwHTl
愛国者やらりるれろや、ロックフェラーやロスチャイルドやフリーメーソンは、斜陽がかった支配者の平清盛?
平家平家。

702 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:33 ID:t/XJwHTl
>>701
斜陽がかっても、そのまま潰れずに、大英帝国のように変身するかも?


703 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:34 ID:t/XJwHTl
>>697>>702
クソ強ぇ〜・・、こんなに強いなんて・・・。

704 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:35 ID:t/XJwHTl
>>703
なんだ?化け物か?
神か悪魔か・・・!?

705 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:36 ID:t/XJwHTl
>>703
一体奴らは何なんだ?化け物か?
神か悪魔か・・・!?




706 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:38 ID:bgS9o34P
>>704-705
人間ならばあのように変身は出来ぬ・・人間ではない事は確かだ・・・。

707 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/16 21:41 ID:bgS9o34P
>>706
変身したのか、それとも真の姿を顕したのか・・・。

708 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/17 00:06 ID:9Dsdj5c/
私はこのまま何もせず一生を終える可能性が高い・・・。
果たしてそんなことが可能なのかどうか分からないが・・・。
不可能ならば死ぬだけだ・・。

709 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/17 00:06 ID:9Dsdj5c/
私はこのまま何もせずに一生を終える可能性が高い・・・。
果たしてそんなことが可能なのかどうか分からないが・・・。
不可能ならば死ぬだけだ・・。




710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 12:32 ID:k+J6ZeL5
全身麻痺で生きているのか死んでいるのかのあなたが元に戻れるなんて
死んだはずのあなたが再び生きていけるなんて 

これがバイオテクノロジーですか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 12:34 ID:k+J6ZeL5
世の中には宇宙という空間がある。しかし世の中には宇宙よりも
遥かに広い更なる空間があるはずだろう。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 17:05 ID:k+J6ZeL5
昔々の哲学に「万物は水である」とかいった人がいたが
現在科学的に証明されている。
宇宙はビックバンから生まれているというならばまた証明しないと
いけないのであろうか。ところで宇宙の起源説はどうなっているのであろう。
地球の誕生は宇宙からできているはずだが宇宙はどこから出来たの?
宇宙の生みの親は?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 17:07 ID:k+J6ZeL5
宇宙のアルケーって何さ?


714 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 16:48 ID:Xx7z9WUx
日本は歴史のある国だから、旧態依然とした勢力が幅を利かせていて新しいアイデアや新しい発想や新しい構想は、なかなか受け入れてもらえないんだよ・・・。

715 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 16:49 ID:Xx7z9WUx
日本は歴史のある国だから、旧態依然とした勢力が幅を利かせていて、様々な分野や業界において、新しいアイデアや新しい発想や新しい構想は、なかなか受け入れてもらえないんだよ・・・。




716 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:04 ID:Xx7z9WUx
何が、君子危うきに近寄らず、だ。
危険を冒す者が勝利する、が最高だ。


717 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:05 ID:Xx7z9WUx
情けは人の為ならず

718 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:06 ID:Xx7z9WUx
中国の諺、君子危うきに近寄らず。
イギリスの諺、危険を冒す者が勝利する。
日本の諺、情けは人の為ならず。

719 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:22 ID:Xx7z9WUx
因果応報を切り抜けた悟者、覚者。
それがイギリス。

中国やインドは植民地にされたと言うのに、なぜイギリス本土は大英帝国の威光を失っても、無事でいられるのだ?

720 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:38 ID:CwTT9E7O
現在のイラク軍が旧日本軍を殲滅出来得るか?
おそらくは無理であろう、イラク軍では戦艦大和一隻沈める事すら出来まい・・・。

721 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:40 ID:CwTT9E7O
>>720
さすがに旧日本軍のプロペラ機では、現在のイラク軍の対空砲火を切り抜けて爆撃に成功することは難しいだろうが・・・、
戦艦大和で沿岸砲撃すれば、旧日本軍でも現在のイラク軍に勝てるだろう。


722 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:47 ID:CwTT9E7O
現在、アメリカ合衆国は日本の5倍以上の予算を投じてあの軍事力なのである。
そしてアメリカ合衆国と日本の戦力比は、イージス艦の保有数から換算すると、アメリカ合衆国は約40隻、日本は4隻である。
つまり10:1なのである。
現在においても、日本はアメリカ合衆国には勝ち目が無いのである。

723 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:47 ID:CwTT9E7O
現在、アメリカ合衆国は日本の約5倍の予算を投じてあの軍事力なのである。
そしてアメリカ合衆国と日本の戦力比は、イージス艦の保有数から換算すると、アメリカ合衆国は約40隻、日本は4隻である。
つまり10:1なのである。
現在においても、日本はアメリカ合衆国には勝ち目が無いのである。




724 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 17:49 ID:CwTT9E7O
>>723
つまりアメリカ合衆国の軍事力は、日本の約5倍の予算を投じて、日本の約10倍の軍事力なのである。


725 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 20:33 ID:CwTT9E7O
>>722-724
神よ・・なぜあのような輩にあれほどまでの力を与え給うのか・・・?


726 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 20:33 ID:CwTT9E7O
>>725
しかしそれでも神はアメリカ合衆国の方に微笑む・・。

727 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/18 20:34 ID:CwTT9E7O
>>725
しかしそれでも神は誰よりも他のどの国よりも、アメリカ合衆国の方に微笑む・・。




728 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 10:34 ID:5gndu3tQ
>>http://tv.goo.ne.jp/program.epg?site=014&mode=14&category=1&area=008&station=0031&sdate=20031119&shour=21&sminutes=15
西南戦争に鳥羽伏見の戦い、何が無血革命だ、嘘つきめ・・。

729 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 10:47 ID:pWud5xBd
朝鮮人や中国人による、日本撹乱作戦は、彼らは一見して日本人と見分けが付かないために成功出来るものであり、
ヨーロッパやロシアやアメリカ合衆国には通用しないものなのだ・・・。


730 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 11:11 ID:kBapxAJQ
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069118260/l50
東京を討つ、ってか?

731 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 12:03 ID:BtIIcz0w
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069206381/l50
こういうことする奴は旧ソビエト連邦や、賭博黙示録カイジ、賭博破戒録カイジのやり方に倣って終生強制労働。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 12:36 ID:8tTTXDob
ヤクザは平気で子供の小遣いも取り立てるほど餓えています。

733 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 13:10 ID:ANODsmeq
>>731
終身刑が導入されずに死刑廃止されたら、面白い事になりそうだ・・・。

734 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 15:29 ID:ANODsmeq
バーチャル株で大損した・・。
所詮は博打・・か。

735 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 15:29 ID:ANODsmeq
>>734
何はともあれゲームでよかった。


736 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 15:34 ID:ANODsmeq
ストップ安が止まらない。


737 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 23:38 ID:SF6gT5Qw
あ〜つまらんな・・・。
世の中こんなもんか・・・。


738 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 23:38 ID:SF6gT5Qw
>>737
やはり猿の領域を超えようとしなければいけないと思うのだが・・・。


739 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 23:40 ID:SF6gT5Qw
>>738
まぁ日本ではそれは不可能だがね。
歴史的な英雄殺し、偉人殺しの伝統があるので。
中国ならばそれは可能だろう。
曹操もチンギスハーンも暗殺されず、天寿を全うしている。


740 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 23:41 ID:SF6gT5Qw
>>739
ローマにも日本にもアメリカ合衆国にも歴史的な英雄殺し、偉人殺しの伝統がある。
しかし中国にはそれは無い。

741 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/19 23:52 ID:SF6gT5Qw
>>739-740
ユダどもはいい加減報いを受けるべきだ。


742 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 00:13 ID:ror8dwcv
>>http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/y2003/prosec.html
インディアン達の亡霊が、アメリカ人とロックフェラーだのロスチャイルドだの何だのをユーラシア大陸および全世界への復讐へと駆り立てているんだよ・・・。
ユーラシア大陸および全世界への憎悪へと・・・。

743 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 18:25 ID:3ej8U1tF
>>742
彼等からすれば、貴様等のせいであいつらが海を渡って来れるようになったんだから、日本人もヨーロッパ人もイラク人も同罪だ!!
ってことになるのさ・・。

744 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 18:26 ID:3ej8U1tF
>>743
貴様らがひり出した廃棄物であるアメリカ人が、アメリカ大陸を汚染している・・・。


745 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 18:27 ID:3ej8U1tF
>>743
貴様らのひり出した廃棄物であるアメリカ人が、アメリカ大陸を汚染している・・・。





746 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 18:29 ID:3ej8U1tF
>>742-745
亡霊はすべてお見通しさ、日本人は関係ないよぉ〜・・なんて言い訳や誤魔化しは通用しないのさ・・・。


747 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 18:29 ID:3ej8U1tF
>>742-745
亡霊はすべてお見通しさ。
日本人は関係ないよぉ〜・・なんて言い訳や誤魔化しは通用しないのさ・・・。



748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 19:31 ID:bZTtCYAO
本当の所ミサイルが主砲の時代は終わったよね。

749 :kk:03/11/20 19:54 ID:dkrPn8AM
□■ 「環太平洋連合」 江田島孔明著 500円 ■□
 世界史をシーパワーとランドパワーの相克と捉えて、日本の進路を提案する。
 歴史に造詣が深い著者が、欧米とアジアでビジネス・ネゴシエーターとして活動
するうちに見えてきたもの。それがシーパワーとランドパワーの視点だった。
 鮮烈な切り口で、世界史を読み解く好著。→ http://www.boon-gate.com/12/


750 :kk:03/11/20 19:55 ID:dkrPn8AM
□■ 「環太平洋連合」 江田島孔明著 500円 ■□
 世界史をシーパワーとランドパワーの相克と捉えて、日本の進路を提案する。
 歴史に造詣が深い著者が、欧米とアジアでビジネス・ネゴシエーターとして活動
するうちに見えてきたもの。それがシーパワーとランドパワーの視点だった。
 鮮烈な切り口で、世界史を読み解く好著。→ http://www.boon-gate.com/12/


751 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 22:34 ID:3ej8U1tF
・・・もしかしてアメリカ人だけでなく、ヨーロッパ人も肥満率が高いのだろうか?

752 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 22:36 ID:3ej8U1tF
>>751
ちょっと牛蒡だの味噌汁だの海苔だの食ってたら、魔女裁判だの異端審問だのにかけられて・・・。


753 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 22:37 ID:3ej8U1tF
>>752
死刑、処刑。

754 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 22:40 ID:3ej8U1tF
>>751-753
まぁキリスト教なんてものは、今の白人種の直接の祖先のものじゃないからね。
真髄を理解出来ずにそのように捻じ曲がった解釈をしたのだろう・・・。

755 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/20 22:41 ID:3ej8U1tF
>>754
周知の通り、ローマ人もユダヤ人も、今の白人種の直接の祖先とは別系統の民族である。


756 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:11 ID:einjV83u
トムクルーズは、トーマスグラバーとか、フロイスとかやればいいのに。
坂本龍馬役や織田信長役と共演出来るぞ。

757 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:12 ID:einjV83u
いやすみません、そろそろ止めますから、ね・・。
ちょっとくらいいいでしょ・・ダメ?

758 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:27 ID:einjV83u
国際派日本人養成講座と言い、佐々木敏のアカシックレコードと言い、一体何の意図で秘密をペラペラと漏らしているのかさっぱりわからない。
突然、今頃になってこんなにも簡単に秘密がばらされていっている様は、怪しいとしか言いようがない。

759 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:38 ID:einjV83u
結局日本とアメリカ合衆国とで最終決戦、決勝戦、ハルマゲドンか・・・。
詰まらん世界だ。


760 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:38 ID:einjV83u
>>759
もうちょっといろいろ起こればいいのに、もう終わりかよ!!
って感じ。

761 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:41 ID:einjV83u
>>759
長続きする戦争は利益にならないっていう孫子の言葉は、この際置いておこう。


762 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:43 ID:einjV83u
>>759-761
中華人民共和国やアルカイダなどは、物の数にはならん・・。

763 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:44 ID:V1pdAkxl
>>759-761
中華人民共和国やアルカイダなどは、物の数には入らん・・。




764 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 00:47 ID:V1pdAkxl
>>763
かと言って、太平洋戦争(大東亜戦争)がソビエト連邦の陰謀だった、とはどうも考えにくい。


765 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 01:00 ID:V1pdAkxl
どうも中国や朝鮮の方々は、インディアンホロコーストならぬチャイニーズホロコーストと言うものが想像出来ないらしい・・・。


766 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 01:24 ID:V1pdAkxl
日本の対中国投資や対朝鮮投資も、どうせアメリカ合衆国から脅されてやっている事なんだろうし・・・。


767 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 01:25 ID:V1pdAkxl
>>766
中国の脅威でも朝鮮の脅威でもない、アメリカ合衆国の脅威なのだ!!


768 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 01:26 ID:V1pdAkxl
>>767
だから物の数には入らんと言っているだろう・・?


769 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 01:27 ID:V1pdAkxl
>>767
一体そんなことを何の意図でやっているのかわからない・・理解し難い。
それが化け物の化け物たる所以なのだ・・・。

770 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 01:30 ID:fFzEaijS
>>766-767
そう・・何も中国や朝鮮の諜報活動が効いてそうやっているわけではない・・・。
アメリカ合衆国の諜報活動が効いてそうやっているのだ。

771 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 01:49 ID:A+4fTO2t
日本はアメリカ合衆国に敗北したのであって、ソビエト連邦に敗北したわけではない。
ましてや大英帝国などは、物の数には入らないと、かの石原莞爾も申しておる・・。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 05:58 ID:XmuUclGu
ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果
によれば、パンは危険な食べ物だということがわかりました。
パン食が増えている日本も他人事ではありません!

その驚愕の事実をご紹介します。


1)犯罪者の98%はパンを食べている

2)パンを日常的に食べて育った子供の半数は、
  テストが平均点以下である

3)暴力的犯罪の90%は、
  パンを食べてから24時間以内に起きている

4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、
  後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを
  異常にほしがる

5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる

6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、
  平均寿命は50歳だった

7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、
  重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 09:03 ID:ozTptROg
コンピューターが人間を勝るという錯覚があるがコンピューターは
人間よりも優れていない。なぜなら人間がコンピューターをつくったからだ。
人間のほうがコンピューターよりも勝っている。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 09:05 ID:ozTptROg
人間は外の空間に居続けることで進化の変貌を遂げるはず。


775 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:01 ID:6bXkMsji
重さの違う物体でも、真空状態の中で落下すると、同時に落下していくらしい・・・。
そこに重力の正体への手がかりがありそうだ・・・。

776 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:02 ID:6bXkMsji
黒人がいまいちお笑いキャラしかいないのは、美しい格好いい系のキャラがいないのは、
何も目つきでも体格でも肌の色でもない、髪だろう、髪が原因なのだ、直毛がいない。


777 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:03 ID:6bXkMsji
黒人がいまいちお笑い系キャラしかいないのは、美しい格好いい系のキャラがいないのは、
何も目つきでも体格でも肌の色でもない、髪だろう、髪が原因なのだ、直毛がいない。





778 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:05 ID:6bXkMsji
>>777
スレンダーな体格、ベッカムのような切れ長パッチリ二重の瞳も、チリチリの超天然パーマで台無し。


779 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:05 ID:6bXkMsji
>>777
スレンダーな体格と、ベッカムのような切れ長パッチリ二重の瞳も、チリチリの超天然パーマで台無し。





780 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:07 ID:6bXkMsji
>>777
毛深くなく木目細かい肌のスレンダーな体格と、ベッカムのような切れ長パッチリ二重の瞳も、チリチリの超天然パーマで台無し。



781 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:08 ID:thvSxE/G
>>777
毛深くなく木目細かい肌の足が長い八頭身なスレンダーな体格と、ベッカムのような切れ長パッチリ二重の瞳も、チリチリの超天然パーマで台無し。




782 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:11 ID:thvSxE/G
>>777-781
さぁ全世界の黒人よ・・私の言う事を真に受けて、直毛パーマをかけてみるのだ・・・今すぐに・・・。


783 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 11:13 ID:thvSxE/G
>>782
禿?
禿は・・知らん。

784 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 21:00 ID:b2jgBcmH
>>415-417
無知の知は、ソクラテスよりも孔子の方が先。

785 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 21:01 ID:b2jgBcmH
>>415-417
無知の知の発見は、ソクラテスよりも孔子の方が先。




786 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 21:03 ID:b2jgBcmH
ローマの初代皇帝アウグストゥスよりも、秦の始皇帝の方が先。

787 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 21:09 ID:b2jgBcmH
日々の苦しみから目を背けたまま、一生を終えられる生き方とはどのような生き方なのであろうか・・・?


788 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 21:14 ID:b2jgBcmH
>>787
アフリカ人は飢餓や貧困に苦しみ、アメリカ人や日本人は先進国民としての熾烈な競争に追われる・・。


789 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 21:18 ID:b2jgBcmH
>>788
科学技術力の発展によって、飽食を得る事が出来たが、それと同時に地球を消し去る事も可能になった、らしい。

790 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 21:25 ID:b2jgBcmH
>>http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/759.html
これを逆に申せば吾人の今日あるは全くこの本来の傾向あるがためにほかならんのであります。
なお進んで云うと元(もと)のままで懐手(ふところで)をしていては生存上どうしてもやり切れぬから、それからそれへと順々に押され押されてかく発展を遂げたと言わなければならないのです。
してみれば古来何千年の労力と歳月を挙(あ)げてようやくの事現代の位置まで進んで来たのであるからして、いやしくもこの二種類の活力が上代から今に至る長い時間に工夫し得た結果として昔よりも生活が楽になっていなければならないはずであります。
けれども実際はどうか? 打明けて申せば御互の生活ははなはだ苦しい。昔の人に対して一歩も譲らざる苦痛の下に生活しているのだと云う自覚が御互にある。否開化が進めば進むほど競争がますます劇(はげ)しくなって生活はいよいよ困難になるような気がする。
なるほど以上二種の活力の猛烈な奮闘で開化は贏(か)ち得たに相違ない。しかしこの開化は一般に生活の程度が高くなったという意味で、生存の苦痛が比較的柔げられたという訳ではありません。

791 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 22:00 ID:b2jgBcmH
歳をおうごとにどんどん脱落者が出てくる。
さまざま理由で死んだり、刑務所の中に入ったり・・・。
ああいう形態や形式では生きていけないのだ、と言うことが示されていく・・・。


792 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 22:01 ID:b2jgBcmH
歳をおうごとにどんどん脱落者が出てくる。
様々理由で死んだり、刑務所の中に入ったり・・・。
ああいう形態や形式では生きていけないのだ、と言うことが示されていく・・・。



793 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 22:01 ID:b2jgBcmH
歳をおうごとにどんどん脱落者が出てくる。
様々な理由で死んだり、刑務所の中に入ったり・・・。
ああいう形態や形式では生きていけないのだ、と言うことが示されていく・・・。




794 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 22:05 ID:b2jgBcmH
>>790
>>http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/759.html
ちょうど小学校の生徒が学問の競争で苦しいのと、大学の学生が学問の競争で苦しいのと、その程度は違うが、比例に至っては同じことであるごとく、
昔の人間と今の人間がどのくらい幸福の程度において違っているかと云えば――あるいは不幸の程度において違っているかと云えば――活力消耗活力節約の両工夫において大差はあるかも知れないが、生存競争から生ずる不安や努力に至ってはけっして昔より楽になっていない。
否昔よりかえって苦しくなっているかも知れない。昔は死ぬか生きるかのために争ったものである。
それだけの努力をあえてしなければ死んでしまう。やむをえないからやる。




795 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 22:06 ID:b2jgBcmH
>>787-794
ローマ人は滅んだ、インディアンも滅んだ、次はどの民族だ?


796 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/21 22:06 ID:b2jgBcmH
>>787-794
フェニキア人は滅んだ、ローマ人も滅んだ、インディアンも滅んだ、次はどの民族だ?



797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 16:56 ID:cDFyMVVX
民族などどうでも良いじゃありませんか。

798 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 19:43 ID:I7HnA6tN
面白き事なき世を面白く、棲みなすものは心なりけり。

こんな歌詞の楽曲は出来ないものだろうか?
高杉晋作や、正岡子規以来、日本の詩文化は停滞しているように思えるのだが・・・。


799 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 19:51 ID:bX9pzF+Y
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/game/1063856728/l50
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/game/1068972906/l50

日本のゲーム業界は、MOD作成可能、インターネットを介したオンライン多人数マルチプレイ対戦に対応、
前後左右上下および距離まで判別のつくサウンドカードを搭載、の3点を何とかしないと負けちまうぞ・・・。
日本映画業界みたいになっちゃうぞ。


800 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 20:00 ID:bX9pzF+Y
http://www.nsjap.com/main.html
アメリカ人は自らに神罰の矢が届くよりも早く、更に先へ進んでいかなければならない。
トロトロしている暇は無いのだ。
ダラダラしている暇などは無いのだ。

801 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 20:01 ID:bX9pzF+Y
http://www.nsjap.com/main.html
アメリカ人は自らに神罰の矢が届くよりも早く、更に先へと進んでいなければならない。
トロトロしている暇は無いのだ。
ダラダラしている暇などは無いのだ。




802 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 20:02 ID:bX9pzF+Y
http://www.nsjap.com/main.html
アメリカ人は自らに神罰の矢が到達するよりも早く、更に先へと進んでいなければならない。
トロトロしている暇は無いのだ。
ダラダラしている暇などは無いのだ。




803 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 20:04 ID:bX9pzF+Y
>>800-802
やはり此度も神が勝つか、それともこの新たなる、復活されたしサタンが勝つか・・・。


804 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 20:04 ID:bX9pzF+Y
>>800-803
因果応報の銃弾、神罰の矢。


805 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 22:21 ID:rr+SyV17
所詮日本は内戦の国。
日本人の一番の敵は日本人、中国人の一番の敵は中国人。
それが東洋の心と言うものでございまする。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 22:48 ID:KDYVrx7g
よく神が世界・人類をつくったとありますが
ここでいう神いわゆる創造主は自然界の主でしょうか。
だいいち自分らの過去はアミノ酸だし。

807 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 23:20 ID:gnolxCwE
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1069492130/l50

808 :アヒャヒャ ◆wbSbS7uYyc :03/11/22 23:28 ID:gnolxCwE
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069468133/l50

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 15:22 ID:In8PNpUl
宇宙の話でビックバン現象はよく使われますが
あまりブラックホールに関しては言いませんね。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 18:24 ID:OP+QOURR
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069573438/l50
日本は300年間兵器の研究を怠って、結局最後は負けちゃったじゃないか。
アメリカはそうなりたくはないのさ。




811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 18:33 ID:OP+QOURR
>>809
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20030411308.html
重力の正体の研究によって、ブラックホールを人工的に作成、ワープ航行ってか?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 18:39 ID:OP+QOURR
>>811
まぁワープ航行の前に、肥満を治さないと肝硬変とか糖尿病とかになって、アメリカ人みんな死んじゃうよ〜・・・。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 18:39 ID:OP+QOURR
>>811
まぁワープ航行の前に、肥満体質等を治さないと肝硬変とか糖尿病とかになって、アメリカ人みんな死んじゃうよ〜・・・。



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 18:41 ID:OP+QOURR
>>812-813
とりあえずコーラを飲むのはやめて、緑茶と烏龍茶に変えましょう。
パン食もやめて、米食に変えましょう。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 18:57 ID:In8PNpUl
ブラックホールの中は宇宙とは違った新たな世界があると推測。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 21:05 ID:ETf/wy6x
>>814
コーヒーだって、紅茶だって、向こうの人は砂糖入れて飲むからあまり意味が無いかも・・・。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 21:07 ID:ETf/wy6x
力士の身体は、あれは筋肉だからね、脂肪とは違うんだよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 00:15 ID:7a7JCDBT
織田信長が裏切られたのは、徳川家康の妻と子を殺したからだろう・・。
同盟国の武将に対してあれは酷い・・・。
自分の妻と子を殺された徳川家康はブチ切れた、しかし怒っても自分には信長や秀吉のような才覚は無い事は分かりきっている・・・。
だから、最後の最後に自分が天下人となってこの日本を永きに渡って治めよう・・と思ったのではないかな?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 00:19 ID:7a7JCDBT
>>818
>http://www.atomictaro.com/morimoto.htm
>http://homepage2.nifty.com/tankenka/sub1-8.html
・・がしかし、徳川幕府の永きに渡る度重なる愚行がここに記されている・・・。




820 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 00:32 ID:7a7JCDBT
日本とアメリカ合衆国との決戦は、戦争にならなければ日本にも勝ち目はある。
がしかし、戦争になればまず勝ち目は無いだろう・・次は日本民族は危険であるとして、一人残らず皆殺しにされてしまうだろう・・・。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 00:33 ID:7a7JCDBT
>>820
300年間の怠慢は、やはりそう浅いものではなさそうだ・・・。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 00:33 ID:7a7JCDBT
>>820
300年間の遅れは、やはりそう浅いものではなさそうだ・・・。





823 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:15 ID:5XqUMWzW
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069520575/l50
もう諦めろ。
中国共産党は中国大陸に対しては強力だが、外国から圧力を掛けられてはひとたまりも無い。
肩がぶつかった程度で死に至る政府とは中国共産党、中華人民共和国のことだ。
圧力を掛けられるというより、日本が必死に中華人民共和国建国以来、50年以上に渡って延命処置を施して来ただけだ。
それが切れたら死に至るのは当然だ。




824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:16 ID:5XqUMWzW
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069520575/l50
もう諦めろ。
中国共産党は中国大陸に対しては強力だが、外国から圧力を掛けられてはひとたまりも無い。
肩がぶつかった程度で死に至る政府とは中国共産党、中華人民共和国のことだ。
圧力を掛けられるというより、日本が必死に中華人民共和国建国以来、50年以上に渡って延命処置を施して来ただけのことだ。
それが切れたら死に至るのは当然だ。




825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:39 ID:5XqUMWzW
>>824
中国共産党の盲点は、諸外国からの支援を、自分自身の強さだと勘違いした事だ・・。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:40 ID:5XqUMWzW
>>825
まるで日本やロシアやインドや東南アジアが、既に自らの領土となっていると錯覚したまま、日々を送って来たからそうなったのだ・・。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:42 ID:5XqUMWzW
>>825
日本の中華人民共和国への支援は、中華人民共和国の実力によるものではない。
日本の同情心によるものだ。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:46 ID:5XqUMWzW
昔のイギリス貴族は軍隊で特権的な階級を独占できる代わりに
いざ戦闘となるとかならず先陣に立って戦ったそうだ。

ブッシュと言い、クリントンと言い、兵役から逃げ回ってばかり・・・。




829 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:48 ID:5hTeq+4F
まさか中国人は日本のマンションやアパートの鍵をこじ開けるような能力は持っていないよな・・・?


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:49 ID:5hTeq+4F
>>829
大して音も立てられずに、時間も3分とかけずにこじ開けられて部屋の中に入ってこられたら、私の人生はそこで終了だ・・・。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:50 ID:5hTeq+4F
>>829
大して音も立てられずに、時間も3分とかけずにこじ開けられて、部屋の中に入ってこられたら、私の人生と生命はそこで終了だ・・・。



832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:52 ID:5hTeq+4F
>>831
10分や1時間ほど時間がかかるのならば、変な人がいる・・と警察に通報すればそれでよいのだが・・・。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:54 ID:5hTeq+4F
さて私は無職引きこもりなので、通勤も通学もしていないので、このように好き放題なことが言えるのだが・・・。


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 05:11 ID:5hTeq+4F
テロリストが一番いい・・でも日本にはテロ程度じゃ勝てないだろう・・・。
現代版明治維新でもやってみるか?
テロリズム、クーデター。
今、明治維新が起こっても、外国が徳川幕府に無理矢理にでも手を貸して、明治新政府軍の敗北だな・・・。
西南戦争も鳥羽伏見の戦いも。


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 05:24 ID:+1NgrXRf
http://esenden.com/rank/network/ranklink.cgi?id=mercury

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 17:13 ID:KYd0ljyO
軍事で一番になられたら困るからと言って潰されて、今度は経済で一番になられたら困るからと言って潰されたんだ。
日本じゃそれ以来不景気だ。
おまけに第2次世界大戦以降、飛行機を造らせてもらえないし、パソコンの主要部品だってアメリカ合衆国の会社が特許を独占しているではないか・・・。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 17:14 ID:KYd0ljyO
軍事で一番になられたら困るからと言って潰されて、今度は経済で一番になられたら困るからと言って潰されたんだ。
日本じゃそれ以来不景気だ。
おまけに第2次世界大戦以降、日本は飛行機を造らせてもらえないし、パソコンの主要部品だってアメリカ合衆国の会社が特許を独占しているではないか・・・。




838 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 19:35 ID:iNHFW8B8
ブラックホールって何ですか?
ttp://www.tbs.co.jp/catchat/friendpark/universe/que_blackhole.html

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 19:41 ID:iNHFW8B8
ttp://www.crc-japan.com/research/t-blackhole/
NASAが発表したブラックホールのイメージ図

これは多分違うだろうなぁ。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 20:20 ID:07BDHvv3
>>805
北朝鮮の拉致に関しては、北朝鮮自体が脅威なのではなくて、北朝鮮の拉致に協力している日本人が脅威なのです・・。
中国の件に関しても同様であります。
アメリカ合衆国以外はさほど脅威ではないのです・・・。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 20:20 ID:QE3A70Yz
http://click.dtiserv2.com/Click2/1-98-4493

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 20:59 ID:07BDHvv3
>>840
正直、金正日政権や中国共産党を潰すことよりも、社民党や民主党親中派を潰す方が難しい事だと思う。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 20:59 ID:07BDHvv3
>>840
正直、金正日政権や中国共産党を潰すことよりも、社民党や民主党親中派や自民党親中派を潰す方が難しい事だと思う。



844 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:03 ID:07BDHvv3
>>843
単に政党や政治家の話だけではなく、世界の崩壊を望んでいる日本人の力は無視出来ないほど強力なのだ・・・。
もしかしたら無知で意志薄弱な善の力よりも、賢明かつ強い意志の悪の力の方が強力なのかもしれない・・・。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:04 ID:07BDHvv3
>>843
単に政党や政治家の話だけではなく、世界の崩壊を望んでいる日本人の力は無視出来ないほど強力なのだ・・・。
もしかしたら無智で意志薄弱な善の力よりも、賢明かつ強い意志の悪の力の方が強力なのかもしれない・・・。





846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:07 ID:07BDHvv3
>>843
単に政党や政治家の話だけではなく、世界の崩壊を望んでいる日本人の力は無視出来ないほど強力なのだ・・・。
もしかしたら無智で意志薄弱な善の力よりも、賢く狡猾な強い意志の悪の力の方が強力なのかもしれない・・・。




847 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:11 ID:07BDHvv3
鉄砲の発展を日本で一番最初にやったのは、石山本願寺(今で言う創価学会やオウム真理教のようなもの)の雑賀孫一だ。
織田信長は彼に予想外に相当苦しめられたので、織田信長もその後、鉄砲を採用する事になった。




848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:14 ID:YQyDiUqk
>>847
では織田信長は何が凄かったのか?
それは国際感覚とサタニスト(ルシフェル信仰)である。
黒人と言えども白人と言えども一介の農民と言えども、その能力を引き出し十二分に使いこなしたのだ・・・。


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:16 ID:YQyDiUqk
>>848
地球儀への理解、黒人弥助、ルイスフロイスら南蛮人の有効活用。
木下藤吉朗(豊臣秀吉)に高コストかつ重要な仕事を任せたり。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:17 ID:YQyDiUqk
>>849
織田信長や坂本龍馬の生涯の行動は、まさに生まれついて何者かに操られていたとしか言いようが無い・・・。


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:18 ID:YQyDiUqk
>>849
天球儀を九鬼義隆に持たせ、大航海時代へと突入してみたかったものだ・・・。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:20 ID:YQyDiUqk
楽市楽座は今川義元もやっていたらしいね。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:33 ID:YQyDiUqk
俺が南米か東南アジアかどこかの王様や独裁者と言ったものになったら、
銃刀法を整備して、一般市民から銃と剣を取り上げよう。
交番を各所に設置して、治安を改善しよう。
週休二日制は止めよう。
日本と同じ日数の祝日を設けよう。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:34 ID:YQyDiUqk
>>853
これで、もし真に受けて言う事聞いてくれたら面白いなー。
責任も取らなくていいとしたらゲームみたいだ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:36 ID:YQyDiUqk
>>853
さてその予算は?と言ったら・・・。
まぁ何とかなるだろう・・・。
国民もただ働きしてくれるはずだ、いや暴動が起きるかな?
シヴィライゼーションみたい・・・。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:37 ID:YQyDiUqk
>>853
これで科学力も経済力も上がるだろう・・・。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:37 ID:YQyDiUqk
>>853
さてその予算は?と言ったら・・・。
まぁ何とかなるだろう・・・。
国民もただ働きしてくれるはずだ、いやそれとも暴動が起きるかな?
シヴィライゼーションみたい・・・。

これで科学力も経済力も上がるだろう・・・。





858 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:39 ID:xEl2y2FF
>>857
日本はそれで暴動が起きなかったんだな・・・。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:41 ID:xEl2y2FF
>>858
まぁ明治維新の時は、暴動の域を超えて戦争にまでなったんだが・・・内戦。
給料を貰っていなくて、おまけに借金までして国費を賄っていた政治家は暗殺されちゃったけど・・・。
大久保利通だけじゃなくて、坂本龍馬や西郷隆盛たちも生きていたらそうしていたんじゃないのかな。


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:42 ID:xEl2y2FF
>>858
まぁ明治維新の時は、暴動の域を超えて戦争にまでなったわけだが・・・内戦。
給料を貰っていなくて、おまけに借金までして国費を賄っていた政治家は暗殺されちゃったけど・・・。
大久保利通だけじゃなくて、坂本龍馬や西郷隆盛たちも生きていたらそうしていたんじゃないのかな。



861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:45 ID:xEl2y2FF
>>860
坂本龍馬は元からただ働きだからね・・・。
だから壬生義士伝の新撰組の皆様は、龍馬の陣営に加わるわけにはいかなかったんだね・・・。
給料が貰えなくなって、仕送りなどが出来なくなるから。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:46 ID:xEl2y2FF
>>860
坂本龍馬は元からただ働きだからね・・・。
だから壬生義士伝の新撰組の皆様は、坂本龍馬の陣営に加わるわけにはいかなかったんだね・・・。
給料が貰えなくなって、仕送りなどが出来なくなるから。




863 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:50 ID:sRTXgrNT
>>862
おかげで坂本龍馬の奥さんは、坂本龍馬が死んだ後、乞食みたいになっていったんだよね〜・・。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:53 ID:sRTXgrNT
>>862
壬生義士伝の主人公が、もし明治維新の主役達を暗殺していなかったとしたら、彼の家族や子供達は貧困により死んでしまっていたに違いない。



865 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:06 ID:nhRDQkIR
>>864
新進気鋭の革命家やテロリストを殺して、高額の給料を貰えると言う・・・。


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:09 ID:nhRDQkIR
>>865
徳川幕府側はお金持ちだから、高額の給料を支払えるんだね〜・・。
明治維新側は貧乏だから、給料を支払えないけど。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:19 ID:abTo0C0A
>>866
貧乏だったとしてもやはり、ロスチャイルドのトーマスグラバーなどから無い金はたいて無理して購入した近代火器の威力は凄まじく、
内戦は、西南戦争や鳥羽伏見の戦いは、明治維新側の勝利に終わった・・・。


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:20 ID:abTo0C0A
>>866
貧乏だったとしてもやはり、ロスチャイルドのトーマスグラバーなどから無い金はたいて無理して購入した近代銃火器の威力は凄まじく、
内戦は、西南戦争や鳥羽伏見の戦いは、明治維新側の勝利に終わった・・・。





869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:24 ID:abTo0C0A
>>868
薩長同盟なんてやってもそれでもまだ徳川幕府の方が上だったらしいよ。
明治維新新政府側の勝利は、ひとえにイギリスやフランスの皆様のおかげだね。
ロスチャイルド家様様ってわけだ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:39 ID:abTo0C0A
>>859-869
>http://www.atomictaro.com/morimoto.htm
>http://homepage2.nifty.com/tankenka/sub1-8.html
すべてはこのような徳川幕府の愚行のせい・・・。
鎖国・・グライダー作成の禁止・・・。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:25 ID:yj2cQ8nj
>>853
週休二日制は止めておかないと、人材の劣化と経済力の低下で、俺みたいな無職引きこもりが増えるからな・・・。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:26 ID:yj2cQ8nj
>>871
無職引きこもりのままだと、そのうち金も無くなりホームレスのような状態やホームレスそのものになってしまうからな・・・。
浮浪者浮浪者、浮浪者の増加。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:28 ID:yj2cQ8nj
>>871
仕事と言っても、仕事場で寝ていたり、楽しい遊びのような下手な遊びよりも快楽を感じられる仕事もあるのだよ・・・。
いやあったらしいのだよ・・・昔は。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:30 ID:yj2cQ8nj
>>871
仕事と言っても、仕事場で寝ていたり、楽しい遊びのような下手な遊びよりも快楽や悦楽を感じられる仕事もあるのだよ・・・。
いやあったらしいのだよ・・・昔は。




875 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:32 ID:jN03SRBN
>>874
イラクへの自衛隊派兵で何十人か死人が出るよりはマシだと思うのだが・・どうだろうか?
30人以上は確実に死者が出ると思うよ・・・。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:35 ID:jN03SRBN
>>875
イラクの連中は、日本人とアメリカ人を区別出来るほど優秀ではない・・・。
とりあえず迷彩服を着ていて、緑色の装甲車がそこにあれば攻撃を仕掛けると言った連中だろう・・・。
そもそもあれは軍隊ではないのだから・・民兵なのだから・・・。
マレーシアやインドネシアやベトナムの、対白人戦争とは違うのだ・・・。
昔のセポイの乱とかと同じなのだ・・・。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:36 ID:jN03SRBN
>>875
イラクの連中は、日本人とアメリカ人を区別出来るほど優秀ではない・・・。
とりあえず迷彩服を着ていて、緑色の装甲車がそこにあれば攻撃を仕掛けると言った連中だろう・・・。
そもそもあれは軍隊ではないのだから・・民兵なのだから・・・。
マレーシアやインドネシアやベトナムの、対白人戦争とはわけが違うのだ・・・。
昔のセポイの乱とかと同じなのだ・・・。





878 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:39 ID:jN03SRBN
>>877
セポイの乱
http://www.ffortune.net/social/history/world-mod/sepoy-mutiny.htm

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:40 ID:jN03SRBN
>>877
白人達は強いのは強いが、それ以上に日本以外の有色人種国家が弱すぎ・・・。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:45 ID:Fd5+oaVO
>>879
一方日本の方は、16世紀の戦国時代や19世紀の明治維新の時期に、あれほどまでの愚行を重ねていると言うのに、なお余りある力を発揮出来ている、
なのになぜ、彼らにはそれが出来ないのか・・・?




881 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:49 ID:Fd5+oaVO
>>877
セポイの乱
http://homepage2.nifty.com/shworld/07_whitakers/07_10c/07_10c.html

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:51 ID:Fd5+oaVO
>>881
イギリスは格好いいは格好いいが、倒されるべき悪だった、と言うわけだな。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:53 ID:Fd5+oaVO
>>882
魔王DIABLO?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:54 ID:Fd5+oaVO
>>882
魔王と称するに相応しい国家だ・・・。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:56 ID:oKn3vOLN
>>881
イギリスは格好いいは格好いいが、倒されるべき魔王だった、と言うわけだな。



886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:57 ID:oKn3vOLN
>>885
吸血鬼(ヴァンパイア)や魔王って格好いいもんな・・・。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:59 ID:oKn3vOLN
>>882-886
漫画やゲームやアニメは歴史を真似、模倣している事が珍しくないようだ・・・。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:01 ID:oKn3vOLN
>>882
魔王と称されるに相応しい国家だ・・・。




889 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:11 ID:oKn3vOLN
もう日本も終わりか・・・それはそれでいいか。
俺が生きている間が良かったらそれでいいや・・あとは野となれ山となれ。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:11 ID:oKn3vOLN
>>889
あと40年くらいは無事でいてくれよ〜、その後はどうなってもいいから。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:42 ID:3tPFT5Ob
北朝鮮問題は、拉致被害者を返してもらえればそれでいい。
彼らに賠償などは出来ないだろう。
日本人が満足するだけの額を支払う事は不可能なはずだ。
無理矢理賠償をさせようと言うのなら、奴隷化以上のことをしなければならない。


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:43 ID:3tPFT5Ob
>>891
まぁ、あの件は・・日本人が悪いんだよ。
日本の政治家や官僚とそれを支持した国民が・・・。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:44 ID:3tPFT5Ob
>>891
朝鮮人って、そんなに金持ってるのか?
もしかして、平均的な日本人よりも金を持っているのかな?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:45 ID:3tPFT5Ob
北朝鮮問題は、拉致被害者を返してもらえればそれでいい。
彼らに賠償などは出来ないだろう。
日本人が満足するだけの額を支払う事などは不可能なはずだ。
無理矢理賠償をさせようと言うのなら、奴隷化以上のことをしなければならない。

まぁ、あの件は・・日本人が悪いんだよ。
日本の政治家や官僚とそれを支持した国民が・・・。

朝鮮人って、そんなに金持ってるのか?
もしかして、平均的な日本人よりも金を持っているのかな?







895 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:47 ID:3tPFT5Ob
>>894
金を持っているのだとしたら、単に拉致被害者を返してもらうだけでなく、武力に訴えてでも、日本人が満足するだけの金を支払ってもらうが・・・。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:48 ID:3tPFT5Ob
>>894
金を持っているのだとしたら、単に拉致被害者を返してもらうだけでなく、武力に訴えてでも、日本人が満足するだけの金額を支払ってもらうが・・・。



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:51 ID:QbU7ZZUg
>>894
金を持っているのだとしたら、単に拉致被害者を返してもらうだけではなく、武力に訴えてでも、日本人が満足するだけの金額を支払ってもらうが・・・。



898 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 18:47 ID:MRQjsNYH
光よりも早いものはないというが
太陽のフレアが爆発して地球に影響を与えたものとどちらが早いのだろう。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 18:50 ID:9fMdphV5
http://www.kinseiken.co.jp/kin02c01.htm

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:21 ID:40SE9V5z
しかし何だな。こういうスレがあること自体が、日本人の中にまだまだ西欧文明に対してコンプレックスがある証拠だな。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:28 ID:MRQjsNYH

なぜ宇宙には墓場があるのだ。




902 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:34 ID:MRQjsNYH
SF サイエンスフィクションは随分と昔からあったジャンルだが
これから新しい分野が拓かれる悪寒。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:43 ID:MRQjsNYH

宇宙の墓場はゴミを自然分解するようなものなのだろうか?




904 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 21:57 ID:pnB9/SZh
自然に分解などするわきゃないよ。なら墓場なんていらないだろ?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 21:59 ID:kjDXsaT4
NHKは佐々木敏の本の宣伝をしているのか?
私は時代の陰謀に巻き込まれるのは嫌なので、奴の著書を読むのはやめておくが・・・。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:01 ID:kjDXsaT4
>>905
陰謀、策謀・・・。
「ゲノムの方舟」および「龍のペルソナ」を読みさえしなければ、このようなスレッドに書き込むことは無かったと思うし・・・。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:02 ID:kjDXsaT4
>>900
日本以外の有色人種国家が弱すぎるので、あのようなHNをつけたのだよ・・・。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:03 ID:kjDXsaT4
>>900
日本以外の有色人種国家があまりにも弱すぎるので、あのようなHNをつけたのだよ・・・。




909 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:03 ID:kjDXsaT4
>>907-908
日本という島国に力を集中させているとしても、それでも足りない、あまりにも脆過ぎるぞ・・・。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:05 ID:kjDXsaT4
>>909
かつてセポイの乱が起こったときは、日本はまだ鎖国状態だったわけだが、
アメリカ合衆国は、無理矢理引っ張り出そうとしているわけだな・・・。


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:08 ID:zC5bOV0n
>>910
民主党政権の鎖国か、それとも自民党政権の大航海時代への突入か・・・?
日本はスペインやポルトガルやオランダやフランスやイギリスの伴天連、キリスト教の代わりに、石山本願寺(創価学会、公明党)を引っ提げて大航海時代へと突入していくのか・・・?


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:09 ID:zC5bOV0n
>>911
現代版セポイの乱。
つまり世界はあの頃から基本的に何も変わっていないと言う事ですね・・・。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:11 ID:zC5bOV0n
>>912
日本はあの頃と違って選挙制度が導入されたと言えども、お上任せの精神で、投票率が著しく低いし・・・。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 05:10 ID:gUu65qxr
日本を北朝鮮や中華人民共和国にまで負けてしまうような状況に持っていったのは誰だ?
アメリカ合衆国である。
国家としての根本的な機能を奪われたのだ・・・。
いくら剣道や武道の達人と言えども、盲目になってしまっては一溜まりも無いだろう・・・?
いや盲目なだけではない、足や腕まで無くなってしまっている様なものだ・・・。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 05:11 ID:gUu65qxr
日本を北朝鮮や中華人民共和国にまで負けてしまうような状況に持っていったのは誰だ?
アメリカ合衆国である。
国家としての根本的な機能を奪われたのだ・・・。
いくら剣道や武道の達人と言えども、盲目になってしまっては一溜まりも無いだろう・・・?
いや盲目なだけではない、足や腕まで無くなってしまっている様なものだ・・・。




916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 05:12 ID:gUu65qxr
>>915
国家としての根本的な機能を取り去られてしまったのでは、いくら剣道や武道の達人と言えども、
剣道や武道の初歩すら知らない野盗や賊にも負けてしまうであろう・・・。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 05:19 ID:gUu65qxr
>>916
アメリカ?
あれは人間じゃない、吸血鬼(ヴァンパイア)か何かだ。
何はともあれこの世のものではない事は確かだ。
人間でもなければ動物とも植物とも違う、有機体ではない、この世のものではない何かだ。


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 05:20 ID:gUu65qxr
>>917
化け物だ、怪物だ。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 10:43 ID:87YUQZi5
気合と根性が狂気の域に達しておる・・・触らぬ神に祟りなし。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 10:46 ID:87YUQZi5
気合と根性が狂気の域に達して更にそれを超えておる・・・触らぬ神に祟りなし。
そのような精神状態でいれば、自然と体調も悪くなる・・・。
そしてそのまま死んでしまうか、それともこれまでとは全く別の新たなる次元の未稀有の何かに進化するか・・・。
ちょうどこの間、爬虫類から哺乳類へと成り得た様に・・・。



921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 10:48 ID:87YUQZi5
気合と根性が狂気の域に達して更にそれを超えておる・・・触らぬ神に祟りなし。
そのような精神状態でい続ければ、自然と体調も悪くなる・・・。
そしてそのまま死んでしまうか、それともこれまでとは全く別の新たなる次元の未稀有の何かに進化するか・・・。
ちょうどこの間、爬虫類から哺乳類へと成り得た様に・・・。



922 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 10:49 ID:kCSfMqu0
>>894
金さんはいっぱい居るのだろうな…。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 10:53 ID:87YUQZi5
>>921
やっぱルシフェルじゃいけないんだよ、爬虫類じゃいけないんだ。
明けの明星ルシフェルは、爬虫類思考の名残なんだよ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 10:58 ID:87YUQZi5
>>923
それまで爬虫類ルシフェルよりも下級だった、哺乳類ミカエルが、寒さに耐えられない爬虫類、恐竜を駆逐していったんだよ。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:01 ID:4/d9bn1I
>>924
神とは運命の事だ・・・。
なぜこの世界に寒さなどがあるのか・・・?
なぜこの世界に寒期などがあるのか・・・?
なぜ爬虫類が、恐竜が、寒さに耐えられないように出来ているのか・・・?
神のみぞ知る・・・。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:02 ID:4/d9bn1I
>>925
なぜ超巨大隕石が・・・、なぜ氷河期が・・・?
あぁ〜あ、あれさえなければ爬虫類のままでいられたのに・・・。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:07 ID:4/d9bn1I
悪魔=蛇=竜でしょう?
それは進化論や恐竜の発見よりも、遥かに前に創られた神話でしょう?
ってことは、恐竜や超巨大隕石衝突や氷河期の記憶が、神話として残っているんだよ・・・。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:08 ID:4/d9bn1I
>>913-927
ユング心理学より。
奇妙に共通している神話。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:09 ID:4/d9bn1I
>>913-927
ユング心理学より。
奇妙に共通している神話。



930 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:11 ID:4/d9bn1I
>>929
西洋にはDragon、東洋には龍、アメリカ大陸にはケツアルクァトルと言う龍のような蛇のような神様が居りますし・・・。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:26 ID:y1g/V6VF
ウロボロス




932 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:30 ID:pDEpO4ll
>>927
>悪魔=蛇=竜でしょう?
いや蛇や竜を神と崇めてる文化・歴史の存在もある訳だし、
神=悪魔としてしまえば、起こりえた予定調和は「運」の
一言より、何かしらの意図が存在してたんじゃないだろうか?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:33 ID:y1g/V6VF
インドではナーガ。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:35 ID:pDEpO4ll
>917
アメリカそのものよりも、今現在の政権体制に「何か?」がとりついているような
気がする。
じゃその「何か」は何って言うと、歴史の流れを支配してる意思か!?

少しのってみた。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:36 ID:y1g/V6VF
>>932
つまり進化論も恐竜説も嘘で、LuciferもDragonも龍もケツアルクァトルもウロボロスもナーガも、
全部ロックフェラーだのロスチャイルドだのが振り撒いた神話だって言うのか?
そんな馬鹿な。

そんな意図は存在しない、遥か昔の記憶がRNAやDNAを通して、神話として残っているだけだ。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:38 ID:y1g/V6VF
>>934
意思なんてものは存在しない。
すべて生理的反応だ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:39 ID:y1g/V6VF
失楽園では、サタンが運命こそが神なのだと言っている。


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:54 ID:pDEpO4ll
>>935
進化論はただの学問であって、裏打ちされたデータや事実とは聊か反すると
思うよ。
猿から人間になったなんて馬鹿な話信じられないね。
想像力のある「人」だからこそ創れた神話だったんだよ。

遺伝子レベルの記憶がフィードバックされることなんかないっつうの。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:57 ID:pDEpO4ll
>>936
地球の意思もか?
想像力をふんだんに働かせてる割には、短絡的なんだね。

>>937
じゃさ、「運命」って何よ?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:05 ID:y1g/V6VF
これも運命じゃ、腹ぁくくれ。
仕舞いにゃあ、アメリカともう一度戦争じゃあ。
次は一人残らず皆殺しにしてやる、黒人も同罪だ!
アメリカ大陸をインディアンたちの手に戻す。

>次は一人残らず皆殺しにしてやる
ここはアメリカの台詞。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:07 ID:y1g/V6VF
>>939
運命とは物理的法則の事である・・・。
脳内での化学的反応、脊髄反射での反応、総て物理的法則である、運命である。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:07 ID:ZNl1OMKU
>>939
運命とは物理的法則の事である・・・。
脳内での化学的反応、脊髄反射での反応、総ては物理的法則である、運命である。



943 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:08 ID:ZNl1OMKU
>>939
運命とは物理的法則の事である・・・。
脳内での化学的反応、脊髄反射での反応、血液型での反応、総ては物理的法則である、運命である。



944 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:10 ID:ZNl1OMKU
>>938
>遺伝子レベルの記憶がフィードバックされることなんかないっつうの。
いや、ある。
言葉を伝え、伝承を伝えていくのは何も人間だけではないはずだ、猿だって、トカゲだって、やっている・・・。
人間には目に見えないレベルで・・・。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:11 ID:ZNl1OMKU
人間の概念世界は、ほぼ視覚によって構成されているわけだが、犬の場合は第一に嗅覚、第二に聴覚によって構成されている。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:18 ID:ZNl1OMKU
イラク派兵、これも運命じゃ、腹ぁくくれ。
仕舞いにゃあ、アメリカともう一度戦争じゃあ。
次は一人残らず皆殺しにしてやる、黒人も同罪だ!
アメリカ大陸をインディアンたちの手に戻す。

>次は一人残らず皆殺しにしてやる
ここはアメリカの台詞。




947 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:25 ID:ZNl1OMKU
>>946
イラク派兵するのとしないのと、どっちがアメリカ合衆国と戦争する道か・・・?
おそらく派兵する方が、最終的にはアメリカ合衆国と戦争する道だろう・・・。
日本はあの戦争以来、怖がって戦争をしない、ビクビク震えて本土に引き篭もっている、それでよいのじゃ。


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:26 ID:8u3MG6BH
>>947
共和党の力では、日本を倒す事は出来ない。
アメリカ合衆国において民主党が政権をとった場合にのみ、日本が滅びる可能性が発生する・・・。
おそらく今頃は、アメリカ合衆国民主党は腸煮えくり返っている事だろう・・・、彼らを怒らせない方がいい・・・。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:28 ID:8u3MG6BH
日本はアメリカ合衆国と戦争しても勝ち目は無いことは、重々忠告しておく・・・。
やはり殺しや盗みを普段からやっている方が、いざ戦争と言う事になると強いのだ・・・。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:39 ID:8u3MG6BH
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1069817773/l50
さて教えてくれるかどうか・・・。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:42 ID:8u3MG6BH
>>949-950
日本民族が一人残らず滅び去るか・・・それともアメリカ合衆国全土がインディアンたちの手に戻るか・・・?
どちらになるか勝負だ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:08 ID:8u3MG6BH
>>950
駄目だ、教えてくれない。
なぜこのようなことをシミュレーションさせてくれないのか・・・。


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:08 ID:8u3MG6BH
>>952
シミュレーションしてみようと言う好奇心は無いのだろうか・・・?


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:28 ID:eu3yz+Lu
総てを運命だとして開き直るのは、究極の無知の知の境地である・・・。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:29 ID:eu3yz+Lu
総てを運命だとして開き直るのは、究極の無知の知の境地である・・・。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:31 ID:eu3yz+Lu
>>954-955
開き直るって字がいいよね、悟りを開くの開く、時計が直るの直る。


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:39 ID:eu3yz+Lu
>>948
共和党は黒人を重役として採用している、この道は、聖者への道である、君子への道である、仏陀への道である。
今更アメリカ合衆国がその道を歩み始めたとしても、遥か先にある日本には到底届くまい・・・。


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:40 ID:eu3yz+Lu
>>948
共和党は黒人を重役として採用している、この道は、聖者への道である、君子への道である、仏陀への道である。
今更アメリカ合衆国がそのような道を歩み始めたとしても、遥か先にある日本には到底届くまい・・・。



959 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:46 ID:eu3yz+Lu
>>958
ユダは裏切り者、密告者となった場合にのみ、イエスを打ち破れるのだ・・・。


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:47 ID:YpITP30N
>>959
ユダはユダのままだとイエスには勝てない・・聖者としての実力が違いすぎる・・・。
ユダは裏切り者、密告者となった場合にのみ、イエスを打ち破れるのだ・・・。


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:55 ID:YpITP30N
マジレス分析だが、色んな出来事と経験によって人間の考え方は変わる。
多分まだ子供なだけだ、それは幸せな事でもあるかもな。

長く生きてると、必ず悲劇が自分にも降りかかる日が来る。
そうすると、どうしたって人事とは思えなくなるはずだ。
2ちゃんの主体は何事にも未経験な20代の若者だからな、全体像ではない。

想像してみ、本当に腐った社会に2ちゃんがあったらこんな風にはならない。
2ちゃんが腐ってるのはある意味正常だし、いい傾向なんだよ。

面白い例えだね、2ちゃんねるが正常になった時こそ、世の中が本当に腐った社会になっていると言う証拠ってわけか・・・。



962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:56 ID:YpITP30N
マジレス分析だが、色んな出来事と経験によって人間の考え方は変わる。
多分まだ子供なだけだ、それは幸せな事でもあるかもな。

長く生きてると、必ず悲劇が自分にも降りかかる日が来る。
そうすると、どうしたって人事とは思えなくなるはずだ。
2ちゃんの主体は何事にも未経験な20代の若者だからな、全体像ではない。

想像してみ、本当に腐った社会に2ちゃんがあったらこんな風にはならない。
2ちゃんが腐ってるのはある意味正常だし、いい傾向なんだよ。

面白い例えだね、2ちゃんねるが正常になった時こそ、世の中が本当に腐った社会になってしまっていると言う証拠ってわけか・・・。




963 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 13:57 ID:YpITP30N
俺のような奴がこうして連続投稿コピペ荒らしをやっている間は、世の中は正常で健常ってわけだ・・・。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:06 ID:YpITP30N
>>962-963
2ちゃんねるが腐っていて狂っているような状況こそ、世の中は正常で健常ってわけだ・・・。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:19 ID:YpITP30N
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1068041061/l50

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:20 ID:gK/L5qlN
駄目か・・もういいやどうでも。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:26 ID:gK/L5qlN
>>950
日米同盟からの軍事的独立・単独防衛は可能か?
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1060162090/
■米帝を倒すにはどうしたらいいですか?■
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1063642797/
日 米 開 戦 【現代日本が米国に勝利する方法】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1061650479/
リレー小説「第二次日米戦争」
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053657007/

くぉ〜強えぇな、アメリカ合衆国。
日本って何なの?って感じ。
韓国および北朝鮮と中華人民共和国と日本が相争っているのは、アメリカから見たら、弱い奴ら同士が互いに相争っているようにしか見えないんだろうな・・・。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:27 ID:gK/L5qlN
>>967
所詮はアジアの運命なんて、アメリカの掌の上、か・・・。
まぁそんなもんか・・・。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:28 ID:gK/L5qlN
最近よく言われている、中華人民共和国の脅威ってのは日本にとってのそれであって、アメリカにとってはそんなもの無いに等しいんだろうな・・・。


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:36 ID:gK/L5qlN
そうだアメリカ合衆国なんてのは日本よりも遥かに独裁国家、階級国家なのだから、
ロックフェラーと共和党と民主党の各要人を人質に取ればそれで勝てるはずだ・・。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:36 ID:gK/L5qlN
>>970
佐々木敏によれば、アメリカって国は、民意なんてのはひとっつも反映されていないらしいぞ・・・。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:38 ID:Kfl/7cwX
>>970
ただ、それが非常に難しいだろう・・・。
将来アメリカ合衆国が滅び去っても、ロックフェラーとロスチャイルドとフリーメーソンと共和党と民主党の各勢力は前にも力を増して生き延びるだろうから・・・。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:39 ID:Kfl/7cwX
>>972
あの爬虫類思考野郎どもが・・・。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:40 ID:Kfl/7cwX
>>972
あの爬虫類思考野郎どもが・・・。
「ルシフェル信徒」Luciferians 。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:03 ID:Kfl/7cwX
>>973-974
しかしサタニスト、「ルシフェル信徒」Luciferiansどもが日本にも居ない訳ではない・・・。
むしろイギリスに端を発したフリーメーソンよりも早く、織田信長と言う気狂いが・・・。


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:04 ID:Kfl/7cwX
>>975
坂本龍馬の時点では既に、彼はロスチャイルドの手引きを受けていたので・・・。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:10 ID:Kfl/7cwX
>>973-976
爬虫類思考は大事なんだ、小脳だからな。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:18 ID:MtpZ0xrp
>>977
ご先祖様が恐竜時代に一生懸命築き上げたこの小脳は、大事にしなくちゃあいけない。


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:19 ID:MtpZ0xrp
>>977
ご先祖様が恐竜時代に一生懸命築き上げたこの小脳ってものは、大事にしなくちゃあいけない。





980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:39 ID:MtpZ0xrp
そもそも中国と朝鮮と日本の関係は、アメリカ合衆国と言う国がこの世界に誕生するまでは、こんなに拗れてはいなかったのだ・・・。
中国と朝鮮と日本の間にこのように質量共に、様々な問題が発生しだしたのは、この世界にアメリカ合衆国という国が誕生して、ペリーが日本を訪れ、日露戦争においてアメリカ合衆国が横槍を入れて来たからこそ、このような事になっているのだ・・・。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:40 ID:MtpZ0xrp
そもそも中国と朝鮮と日本の関係は、アメリカ合衆国と言う国がこの世界に誕生するまでは、こんなに拗れてはいなかったのだ・・・。
中国と朝鮮と日本の間にこのように質量共に、様々な問題が発生しだしたのは、この世界にアメリカ合衆国という国が誕生して、ペリー提督が日本を訪れ、日露戦争においてアメリカ合衆国が横槍を入れて来たからこそ、このような事になっているのだ・・・。




982 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:44 ID:MtpZ0xrp
白組(白色人種)と黒組み(黒色人種)が分業して、赤組(インド人やアラブ人)や黄色組み(黄色人種)に勝ち得たように、
やはり大脳組みと小脳組みも分業しなければならないのだと思うのだが・・・。


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:52 ID:MtpZ0xrp
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/odaproject/index.html#
日本はイラクにもアメリカ合衆国にもお金を出しているはずなのだが・・・。
早くしたまえ。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:53 ID:zAeqHqjv
>>983
まったく外務省の連中は何をやっているんだ?
早くしろ。
何が準備中、だ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 15:55 ID:zAeqHqjv
>>983-984
まったく物凄い金額の給料を税金から貰っているくせして、何をやっているのだ。
・・まさかわざとやっていないのか?
しかしこれは・・・怠慢。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:01 ID:zAeqHqjv
>>http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/odaproject/asia/china/contents_01.html#m011101
まったく日本だって地震だの噴火だのあると言うのに、中国の黄砂にコストをつぎ込むなんて・・・。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:20 ID:zAeqHqjv
>>986
人材を派遣して政策指示もやった方がよいと思われる。


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:20 ID:zAeqHqjv
>>987
行った奴は殺されるかもしれないので、インターネットで遠距離指示・・・。
そんなこと出来るはず無いか・・・。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 22:59 ID:aVXIkbtB
ブラックホールの向こうは違う世界だろう。しかし現在は見えない。
見えたら凄い。
見えたら人はさぞかし驚くはず。地球は丸い、地球は回っているという
事実を発見するよりももっと強力な衝撃を与えるに違いない。
向こうを観る日は必ず来るだろう。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 17:44 ID:WCc2abe+
もはやニュートリノを集めてブラックホールに炒れたろう。井出太郎。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:51 ID:WCc2abe+
早く解明してほしいものである。
ttp://news.goo.ne.jp/news/wired/it/20031127/20031127i04.html
        
        地 球を1とすると
         ↓
        宇 宙は2
         ↓
         3があって
         ↓
         100以上の新たな域があるのではないであろうか。
        




992 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:43 ID:WCc2abe+
すまぬ。
        地 球を1とすると
         ↓
        宇 宙は2
         ↓
         3があって
         ↓
         100以上の新たな層があるのではないであろうか。
であった。
地球は多くのカバーで守られているような感じではないかなぁーと
いってみたかった。宇宙の向こうは宇宙よりも複雑でないかな。
        



993 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 15:18 ID:vQbTPvnW
先生どうぞ。

西洋文明恐るるに足らず・その3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1069997822/

255 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)