5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】日本の武装を推進するスレ

1 :あげ:03/08/30 12:00 ID:iGJUOubi
現在の世界情勢の中、自国の安全を守るために軍事力は必須です。
しかしながら、現在日本には防衛のための軍備が十分にありません。
もしアメリカが守ってくれなかったら…
もし日米が同時に攻撃を受けたら…

日本の偵察衛星打ち上げなどに一々遺憾の意を表明する隣国だって、それなりの軍事力を保持しているのです。
日本が日本国民を守るために必要な軍備の増強、我々はそれを強く支持します。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 12:03 ID:0Z+tcgW5
2Get!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 12:07 ID:0Z+tcgW5
>しかしながら、現在日本には防衛のための軍備が十分にありません。
実のところ防衛のための軍備は充実してる。
不足してるのは攻撃のための軍備と法整備。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 12:12 ID:ettbM1X9
とにかく憲法第9条はあれは甘過ぎると思う

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 12:20 ID:sKAVxYFO
有事には、ペルシャ湾−インド洋−マラッカ海峡−南シナ海も
防衛せねばならぬ。イージス艦を増強せよ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 12:28 ID:iGJUOubi
だいたい最高法規で不戦と戦力の不保持なんて誓ってるのが明らかにおかしい

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 13:53 ID:g91k9mZJ
いかれてるんだよこの憲法は

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 13:57 ID:OKblPZ45
どっちにしろ、慢性的な予算不足。

9 :名無しさんの@お腹いっぱい。:03/08/30 14:03 ID:X4O5CH2H
とりあえずは、特殊部隊の増強とテロ対策くらいはきちんと
やっておきたいですね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 14:07 ID:OKblPZ45
それよりも、いい加減原発にガードマン以外の警備就けろよって言いたい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 15:07 ID:NU4Ey8y1


## 朝鮮人と討論 ##

・自動翻訳システムにより、日本語で朝鮮人と討論が可能です。
・嫌韓派は論破を、無関心派は閲覧を、いないと思うが親韓派は友好を深めてくれ。

「NAVER(enjoy korea)」・・・比較的、朝鮮の女性・子供が多い。

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/list.php?id=enjoyjapan_2

「中央日報(翻訳掲示版)」・・・朝鮮の成人男性が多い。

ttp://japanese.joins.com/transboard/trabbs01_1.html



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 15:08 ID:JAfZtl4V
今年は寒いよね。あたしなんて身もココロも南極状態;;
あっためてくれるさんごのダンナさま、切に募集中!
http://www.gals-cafe.tvに、あなたのぬくもりを届けに来てくれる?
そして一週間暖めて……。離さないで、ほしいな。
10分間だけでも、さんごはすっごくうれしいから。
ね、おねがい(*^-^*)21時から、待ってましゅ☆


13 :自分の故郷や家族の焼き殺し空襲を結果した神風特攻隊という犯罪者 :03/08/30 15:20 ID:0SW31IL8
甘ったれた形容詞を羅列した、自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な皇軍兵士たちの戦死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国利権参拝。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える彼らの遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への判決という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男達だったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 18:48 ID:sKAVxYFO
>>13
社会が狂っていても、自身は狂わないようにすべきだろう。

15 :>13,>14:03/08/31 00:20 ID:ebB6Wu9U
「反戦を戦い抜いた」若者と「情けない特攻パシリ」男たち
を比較して
どちらが「狂っていた」かを判断するのは正しい、
>14の言うように当時の「社会」のせいにするのは
間違っている、
彼ら個人のレベルの問題として考えるべきだろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 00:32 ID:+3QvRVsP
狂った指導者に狂った教育をされ、全体主義・天皇絶対を教え込まれ、
それが正義と信じて逝った当時の若者達は本当に気の毒だ・・
彼らの死を無駄にしないように、我々は報いらなければならない・・
同じ過ちを繰り返さないように・・

17 :14:03/08/31 02:12 ID:p4E1Caqp
14だが誤解の無いように補足すると

>>13氏の発言のなかで
当時の日本も狂ってたし、それを信奉して死んで行ったもののお陰で
現在の狂った日本があると、
つまり、
「社会が狂っていても、自身は狂わないようにすべきだろう。」
が論旨かなと思ったわけです。

ならば、「それをご自身も実行してね。」
というのが私>>14の意図。

「特攻パシリ男」という発言は常人とは思えませんな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 10:50 ID:7frk+eQ6
しかしながら自国を守るために軍事力が必要なわけで。
それともおまいらは国外逃亡ですか

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 11:05 ID:6BO0wi2r
>日本の偵察衛星打ち上げなどに一々遺憾の意を表明する隣国だって、それなりの軍事力を保持しているのです。

ここのところ、マスコミじゃ意図的に触れられてないよな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 11:07 ID:wxEPSOIs
>>16
狂った?
日本が、あの戦争しなければ
今ごろ俺らアヘン漬けで白人の奴隷だったかもよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 12:01 ID:rQdGT/1k
当時の白人勢力は有色人種を
人間扱いしないのが多数派だったからね。

欧米人の気質として、自己の正当な権利を守るために
闘おうとしない者は評価しないという点がある。
その意味で太平洋戦争での日本の善戦ぶりは
彼らに東洋人が搾取されるだけの猿ではないと
認識させるのには成功した。(多数の植民地を放棄している)

そのための代償も大きかったわけだが・・・


22 :21:03/08/31 12:14 ID:rQdGT/1k
ちょっと話は脱線するが欧米人の考え方を知る小話を

太平洋戦争で生き延びた、ある日本兵が
戦後日本で、米兵と会った時のお話。
元日本兵は「あの戦争は間違いだった。日本が悪かった」と
米兵に謝罪したところ、それを聞いた米兵は怒りだしたという。

「我々が多数の犠牲を払って勝った相手は勇猛なサムライであって、
卑屈な奴隷ではない!そんな事は言うな」
闘わない奴隷を彼らは評価しないよ。
敵であろうと味方であろうと。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 12:33 ID:p4E1Caqp
そーいえば、先日番組名は忘れたけど
戦後初めて被爆者たちが米国で訴えるみたいな
昔の番組を放送していた。その中で

当時の欧米のジャーナリスト(つまり教養ある人)が
「原爆投下のお陰で日本の邪悪な世界征服のもくろみは
崩れ去ったのであります」みたいな発言をTVでやってたわけで

ほー、日本の世界征服か・・・邪悪なもくろみか・・・
「だったら強引に日本を開国されて、否応無く列強の植民地競争
に引きずり込んだのはどっちだよ!」
と、思ったな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 13:53 ID:rQdGT/1k
>>23
教養の有無と思想はまた異なるからな・・・


25 :重複スレ禁止:03/08/31 14:50 ID:Pmkx6U3J

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 19:44 ID:7frk+eQ6
age

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 23:01 ID:R5wgGRBR
日教組の反日教育が、16氏のような若者を作ってしまった。
彼らは中共・朝・韓の反日工作が有ることも知らない、、
自分で真実を知ろうと努力しない、、
自分の脳で考えない・・
日本にとって真の味方は日本人だけってことを知って欲しい。
追加として、全てのテレビ局は、くだらないバラエティやドラマを作るより、
反体制・自己中・無関心はカッコワルイってのをベースにすべきだと思う。
そして敵国があることを国民に意識させろ、と。
まじで危機が来ないと気付きそうにないからな・・・。
シナ人になめれて悔しくないのかな〜・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 23:12 ID:7frk+eQ6
age

29 :スネーク:03/08/31 23:32 ID:onstN9jy
戦後日本が他国の侵略を受けなかったのは世界にも稀な平和憲法のおかげだ
などと抜かしている奴らがいるが、断じて違う!
日米安全保障条約があったからだ。
日本は国防という責務を完全に放棄している。
他国からの攻撃を受けても、ひたすら米軍を待つという体たらくだ。
俺が見てきたどんな国々、アフリカの名も知れぬ小国ですら、
自国を護る術を知っている。
この国のような、他国頼みの国など、他に一国とてない。
自衛官に一国の軍人としての誇りを!


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 23:43 ID:p4E1Caqp
日教組って何がしたいの?
むかーし「日の丸掲揚反対」って言ってたのは知ってるけど

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 00:15 ID:TJ2vgdd8
経済を立て直すにも不要な支出を抑制しなければならない。
中国へのODA等ね。
これについては特に中国の軍備増強の手助けをしてるようなもので、
しかも国連の敵国条項がいまだにあるから、核ミサイル何十基も日本へ
向けられている。
(中国に比べれば矮小なことだけど北朝鮮も同様。)
まだ詳しく調べてないから想像でしかないけど、
郵便貯金なんかも、かなり使われてるんじゃないだろうか?
あんな歴史を歪めて日本から金を騙し取るような国に
金を与えても日本にとって脅威になるだけってのは明らかなのに。
 日教組は民主や社民と同様のスタンスじゃない?中韓の機嫌を損なわないようにする、
捏造歴史に謝罪して、惜しげもなく資金援助に応じる、全て日本が間違ってる、と。
未来の日本人、我々のために戦って死んでいった英雄を、犯罪者だ!、と。
戦争責任問題で降伏するのが遅すぎた、とかいう意見もあるが、
日本人の気質を既知だった米がシナリオ通りに進めただけ。
原爆実験をするために。
そもそも米が主軸となって開戦に導いたのだから。
とりあえず、自虐的な雰囲気を払拭しなければまともな国防は難しい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 00:33 ID:kHl2DhPt
とりあえず落ち着け。
歴史的事実と主観的妄想が混在してるぞ。


33 :31:03/09/01 01:15 ID:TJ2vgdd8
>>32
重要なのは、「自虐的な雰囲気の払拭」なんよ。
WW2の件は、当時の日本人が悪かった、とか、
原爆の使用は戦争を終わらせるために必要だったとする考えが、
日本人の中でさえ多すぎる。
これが、まともな国防を考える上でマイナスに働いているのは事実。
私は、WW2の一つの解釈を書いた。
日本人としての。
周りは自虐的な意見で溢れてるから、バランスをとるべきだとね。
(事実を私が知ってるわけないし、明らかに推測だよ。指摘すなw)
「南京大虐殺30万人、慰安婦強制連行」は歴史教科書に
載ってしまって事実になってしまってる。
都合の良いウソを歴史にしてしまった、それとは次元が違うし。
他の国がやってるように、国のためならある程度のズルさも必要。


34 :重複スレ禁止:03/09/01 01:45 ID:48uDMvnm

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

35 :32:03/09/01 09:38 ID:hresWKcc
>>33
まぁ。主旨には同意するが・・・
しかし皮肉だな。
戦後50年の中共教育の弊害を壊すきっかけを
作ってくれたのが偉大なる将軍様なんだからな。
俺たちは感謝しなければならんのかも知れんw

お礼は戦術核搭載のバンカーバスターを撃ちこむって事で


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 19:58 ID:McRN1EZK
>>34
やめれ、目がチカチカするー

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 01:55 ID:59tdeVwm
日本あげ

38 :スネーク:03/09/04 00:15 ID:a9rNcwLE
憲法になんて書いてあろうと、
国家国民を護ることが、自衛隊の責務と心得る。
謀略の限りを尽くし、
場合によっては核を保有することも辞さない!
それが国防というものだ!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/04 01:00 ID:rySeml6E
核に関しては、ミサイルに対して大気圏外で打ち落とすシステムを作ればいいだろうね。
抑止力としての核、ってのはいまいち。

40 :スネーク:03/09/05 23:32 ID:UKiEeUOQ
ミサイルに対して大気圏外で打ち落とすシステムて
技術者連中が言うには、
『五百メートル先で発射された拳銃の弾を
 拳銃で撃ち落すようなもんだ』
だそうだ。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 00:14 ID:leP7l3BX
>>40
無理じゃん、そんなの。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 00:41 ID:iLS3RQgL
↓そろそろ核無しが暴れます。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 00:43 ID:V913XyK+
>>41
そう。だが不可能ではないと思う。
それに核武装しなくても核から身を守れるってのは非常に魅力的
な技術だと思うぞ。
これが普及すれば核兵器はその意義を(少し)失う。核廃絶への一歩だ。

44 :武装などしてはなりません。:03/09/06 00:49 ID:RrzUriG3
ここで話しあえ!
http://www.21styles.com/web/love_P/index.html

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 00:56 ID:u9r+2bsE
>>40
技術革新を待ちながら気長に開発するしかないな。
現時点では外交による封じ込めや先制攻撃で
無力化させるしかなさそうだ。


46 :反戦を戦い抜いた若者たちVS特攻パシリ男たち :03/09/06 01:03 ID:PUQ905xo
甘ったれた形容詞を羅列した、自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な皇軍兵士たちの犬死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国利権参拝。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える彼らの遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への判決という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男達だったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 05:08 ID:hM6Uc98W
>>46醜い奴だな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 11:11 ID:36xVWpYh
>>46
彼らの気持ちを知れ。
わからなきゃ、速攻逝って良し。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 11:41 ID:ksaKl6Ov
>しかも国連の敵国条項がいまだにあるから、核ミサイル何十基も日本へ
>向けられている。

どういった条約の何条何項に基づいてどこの国が何発日本に向けて何発ドイツに
向けて何発フィンランドに向けているのか説明してもらえませんか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 11:46 ID:ksaKl6Ov
>謀略の限りを尽くし、
>場合によっては核を保有することも辞さない!
>それが国防というものだ!

主観的なモノの見方と実際の利益は必ずしも同期しない。

謀略の限りを尽くし陛下の重鎮を殺しまくったのは「憂国、愛国の士(自称)」で
あることもお忘れなく。歴史が結果でしか判断されないと言うのも事実ではあるが
可塑性が無いのも事実であり、ウソ八百国民に並べたところで50年100年のスパン
で見れば必ずバレる。それは日本人に対する不利益でもある。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 11:53 ID:V913XyK+
>>50
この場合の謀略は対外的な物では?
孫子にも国家間の争いの解決手段としては
謀略を上策とする、外交・交渉が中策で戦争は下策。とあるし。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 11:54 ID:ksaKl6Ov
>技術者連中が言うには、
>『五百メートル先で発射された拳銃の弾を
>拳銃で撃ち落すようなもんだ』

>無理じゃん、そんなの。

船舶を鉄で作るときもそう言ってた奴がいた。
蒸気機関で鉄道を作ると言った時、英王立科学アカデミーは「時速60キロ以上で
列車が走れば人間は窒息する」と反対したそうだし。

いま人類が月に人間を送れなかったりマッハ3の航空機を作れない理由は資源の分
配方法が30年前40年前と違うと言う理由でしかない。レーガンのSDIがポシャった
のもABM条約の制限で弾道弾対策が遅れているのもまた同様。
日米が国家防衛戦略の重要事項として優先度を上げたMDを従来の弾道弾対策と同
列に語るのは如何なものか。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 12:00 ID:ksaKl6Ov
>この場合の謀略は対外的な物では?

満州事変って知ってる? 張作霖爆殺は?
暴力が向けられた先が国外だろうが国内だろうが思い込みで我侭通された挙句
愛国や忠節が言い訳になると思われたらそれは国民のメイワクだ。

>謀略を上策とする、外交・交渉が中策で戦争は下策。とあるし。

孫子が現代に通ずると言う点に異論は無いが、情報伝達速度の向上や秘密保持の
容易さについて違う世界となった場合、必ずしも援用できない。
大義名分がないと世界最強国家ですら軍事行動が取れなかったり、国力数千分の
一の国家が国際会議で自国への侵略を気にせず大国を罵倒できるのが現代である。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 12:16 ID:V913XyK+
>>53
ちょいとと了見が狭いのではないか。
暴力云々思い込みで我侭云々ならソレが悪いのであって、
手段としての「謀略」を否定する物ではないよね。
それと孫子が記しているから良い、とは言ってない。
そういえば孫子も書いてたなー程度。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/07 02:15 ID:6OXITwEV
>54

中策がマトモにできるようになってこその上策ではないのか?
それが出来ないのに上策を求めるなど身のほど知らずにもほどが無いか?

56 :54:03/09/07 13:37 ID:kwvlYWOn
>>55
それには禿同。
戦争もまともにできないのに外交は語れないし、外交もまともにできないのに
謀略なんて確かに危険だ。

57 :スネーク:03/09/07 23:43 ID:SkFQ4Ujw
現場の声を聞けぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 22:10 ID:pXPHzPSh
age

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 02:33 ID:cw5zAZS8
>>13
この手の批判は、現在の米中露に対して言えよ!!
この文章の日本という表記を、米中露に変えても通用するぞ!!
もっとも事大主義が骨の髄まで染み込んだお前等馬韓国人は、本当
の軍事帝国主義国家には媚びへつらい、弱者に対してのみしか威張り
散らせないんだろうがな(w)

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 02:52 ID:cw5zAZS8
>>13
それともう一つ!!そんなに反戦が大好きなら、人間の盾として
イラクにでも行ってアメリカの空爆阻止でもしてて下さい・・・・
っていうか、もう既に戦争終結してるか(w)ならば、徹底的に
アメリカのイラク侵攻を批判しまくってて下さい!!
貴方のような、下らない反戦主義者など虫唾が走るだけです。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 14:28 ID:DCkd+9/I
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


62 :スネーク:03/09/12 23:51 ID:WAe4D/+F
チャンコロ供はなんで被害妄想ひどいのかな?
台湾人を見習えよ。
アジア民族を白人から解放したのは
俺たち日本人。俺たちの祖父たちだぞ

63 :がすっとい:04/01/11 14:20 ID:J+q5MF69
米英が画策してイスラム諸国を分断・対立させて
支配する手口
米英から支払われる金を高額な兵器を買わせて再び米英に
還流させる
日本軍備強化を煽る世論もおそらくはそういうことであろう

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:00 ID:kTpFENab
即ち我が国も是非武器輸出を全面解禁して、中東諸国に売り込むべし。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 16:36 ID:PfM+JyAb
>>22 亀レススマソ

相手は米兵じゃなくて英兵じゃなかったっけ?
だがなかなか示唆に富む話だ。



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:34 ID:3qPC0H+I
こちらへどうぞ。

日本はアジアのリーダとして軍事大国になるべき
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050461448/l50

67 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)