5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【防衛】冷静に考えて核兵器保有すべき【外交】十二

1 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/09 19:41 ID:aXd/50ZQ
核を持つなと言った所で、これからも核武装する国は増え続ける。

 外交的にも、日本は"一目"置かれることになる。

 米国の"核の傘"も実際は役に立たない。

 現実的に考えて、日本が防衛のため核兵器を持つことは自然な選択だと思う。

その十一 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1059318764/l50
その十 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1054278227/-100
その九 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1053094429/-100
その八 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052677461/-100
その七 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1051381858/-100
その六 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1048768011/-100
その伍 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047306652/-100
その四 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1045615741/-100
その参 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044864064/-100
その弐 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1043237188/-100
その壱 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1022961938/-100


2 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/09 19:42 ID:aXd/50ZQ
台風直撃で見れなくてやっとこさ来て見たら書きこめネーヨ
というわけでドゾー

3 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/09 19:43 ID:aXd/50ZQ
ついでにどこかの神が今までの内容をテンプレにまとめてくれる事を切実に願う(TДT

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/09 19:54 ID:hOS0avU0
今の政治家に核は持たせられんな。

5 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/09 19:59 ID:aXd/50ZQ
み、妙に伸びねーな・・・・・・
核なしタソと64タソは北に拉致られたか??

6 :前スレ64:03/08/09 20:21 ID:EAyNh++M
ループばっかりだから、前スレより具体的なデータをちょっと集めてたw

tp://www.google.co.jp/search?q=cache:v0klN6SDedUJ:www.kojii.net/jdw/jdw991222.html+%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%88+site:www.kojii.net&hl=ja&ie=UTF-8

これによるとトライデントD5は24発で26億ドルだね。
SSBNのオハイオ級にはちょうどSLBMは24基。
オハイオ級は建造費2400億円ですのでトライデント込みで、1隻あたり約5500億円ぐらいですね。

7 :( ;´⊇`)<What??:03/08/09 21:43 ID:najVREbo
日本の核武装は不要=米国務副長官 [時事通信]

【ワシントン17日時事】アーミテージ米国務副長官は17日の邦人記者団との会見で、
北朝鮮の核開発を受け、日本の「核武装論」が米国の一部で取りざたされている問題で、
「日本には非常によく訓練されている自衛隊があり、核の傘は米国が提供してきたし、
今後もそれを継続したい」と述べ、日本の核武装は不要だと強調した。




8 :( ;´⊇`)<What??:03/08/09 21:43 ID:najVREbo
◎日本の核武装に警戒を 米調査機関が報告書発表

【ワシントン9日共同】米国の安全保障問題の調査機関「国家安全保障ニュース・サービス」は9日、
核兵器開発に必要な科学技術水準の高さや朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)・中国情勢など
地政学的な理由を背景に、日本の核武装の可能性を指摘する報告書を発表した。

唯一の被ばく国として「核アレルギー」が強いとの常識の一方で、歴代の日本政府高官は
“過去30年間にわたって核武装の可能性を否定していない”として、報告書は
『米国が核の傘の提供を止めれば、日本は真剣に核武装を検討するだろう』と述べている。

報告書は
(1)日本は核兵器用に使える大量のプルトニウム、運搬用のミサイル技術を保持している
(2)日本に対する国際原子力機関(IAEA)の監視体制が弱い
などを指摘し、国際社会に日本の原子力・宇宙開発政策への警戒を強めるよう呼び掛けている。

また、報告書は1995年までに日本は核武装すると予想した米中央情報局(CIA)の79年の報告書や、
佐藤栄作首相がジョンソン大統領に日本の核武装の必要性を説いた1965年の日米首脳会談の議事録などを
基にしている。同サービスは記者会見で、日本が1992年にロシアからソ連製の中距離ミサイルSS20技術を購入し、
ミサイル技術を向上させたとの独自に得た情報も公開した。
同サービスは安全保障問題に関する情報を米情報自由法(FOIA)やニュース報道などで入手し分析している組織。
( 1999-08-10-09:12 )


9 :( ;´⊇`)<What??:03/08/09 21:44 ID:najVREbo
■I Love NAVY
http://www.love-navy.com/

※日本は核武装すべきか?

日本が核武装するにしても問題点が多く、本当の核抑止力を得るには相当の年月を要することが考えられます。
また国際的な世論の批判も多数でることになるでしょう。そうなると政治的・経済的影響は計り知れません。
そして日本が核武装した場合、最も影響が懸念されるのは韓国です。韓国は朝鮮半島の非核を唱えていますが、
北朝鮮の核武装に加え、隣国の日本が核武装したとなると韓国も核武装について論議を是ざる終えなくなるでしょう。



10 :( ;´⊇`)<What??:03/08/09 21:44 ID:najVREbo
■日本の核武装
http://f7.aaacafe.ne.jp/~ktanku/r-0.html

>核武装という物はそんな「ドラえもん」のような便利な存在なんだろうか?
>核兵器は恐ろしい兵器である事は疑いないが、所詮は道具である事に変わりはない。
>「核兵器は持たないが、十分に使える軍隊があるぞ」と言う威嚇の方が余程効果的であるし、
>世界第3位の軍事予算の枠内でも十分可能と思います。
>結局「核」なぞ持とうが持たなかろうが、使う方の政治家と、国民意識のレベルアップ無しには
>ただの宝の持ち腐れ所か、商売無しに何も出来ない我が国には周辺諸国との関係が悪化するだけの
>百害あって三利ぐらいしか無いのではないのでしょうか?


11 :( ;´⊇`)<What??:03/08/09 21:44 ID:najVREbo
■ 2003年 4月 再燃している日本の核武装をめぐる論議について
http://www.nids.go.jp/dissemination/briefing/2003/pdf/200304.pdf

>日本側が海外の核武装論者に対し的を射た対応をしてこなかったのは、
>日本の核兵器開発が国内事情から見てあまりにも非現実的であったからであり、
>また、日米安保体制に基づく核の傘を半永久的なものと見なしてきたからである。



12 :( ;´⊇`)<What??:03/08/09 21:44 ID:najVREbo
※「日本の核武装検討の可能性」 米副大統領が言及(朝日新聞2003年3月17日夕刊)

チェイニー米副大統領は16日、米NBCテレビの番組で、北朝鮮の核武装と弾道ミサイル開発が
東アジアでの軍拡競争を引き起こすとの見通しを示した上で、
『日本が核問題を再検討するかどうか考慮を強いられるかも知れない』と述べた。
北朝鮮の核問題が再浮上して以来、米国の安全保障政策の専門家や議員の一部で、
日本の核武装が話題になっているが、米政権の最高レベルで言及されたのは初めて。
日本核武装論に対する米政府の見解としては、国家安全保障問題担当のライス大統領補佐官が先月、
『日本自身が核武装を国益と見ている兆候はない。朝鮮半島の非核化が必要であり、
そのために結束して当たらなければならない』との見方を示している。


13 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/09 21:53 ID:W34LSKoW
■米で日本の核武装容認論も 北朝鮮への対抗策
http://www.worldtimes.co.jp/w/usa/news/030107-074132.html

【ワシントン6日時事】北朝鮮が急ピッチで核開発再開へ動きだしている中、米国の識者の間で
日本の核武装を容認すべきではないかとの議論が浮上してきた。
ブッシュ政権の対日、対アジア政策に直接的な影響は与えないとみられるが、
背景には北東アジアの安保問題で日本に米国の肩代わりを求める考え方があり、注目に値する。

ワシントンのシンクタンク、ケイトー(CATO)研究所の防衛・外交問題専門家であるテッド・カーペンター氏は
六日に発表した「北朝鮮に対処する選択肢」と題した論文で、北朝鮮の核兵器開発は止められないとの前提に立ち、
北東アジア地域の「核の均衡」をつくるために、日本や韓国が自衛のための核保有を目指すなら、米国はそれを
奨励すべきだと強調した。

カーペンター氏は、クリントン前政権時代の米朝枠組み合意(一九九四年)を「ナイーブな戦略」と否定する一方、
ブッシュ政権の唱える「先制攻撃戦略」では、朝鮮半島をめぐる全面戦争の恐れがあると批判。
さらに、多国間の連携による経済制裁も、北朝鮮の核開発計画を阻止できないだろうと論じた上で、
第四の選択肢として、「米国が日韓両国政府に対し、核兵器開発に反対しない姿勢を伝える」ことを挙げた。

同氏は日韓に圧力を掛けるのは不適切だとしながらも、「両国が非核国にとどまるなら、核武装した北朝鮮から
両国を守るため、米国が自らの安全を危険にさらすことを当てにするわけにはいかなくなると伝えるべきだ」と強調。
米国がいつまでも「核の傘」を提供できないとの認識を示した。

一方、保守派の論客であるチャールズ・クラウトハマー氏は三日付のワシントン・ポスト紙に
「日本カード」と題して寄稿し、中国が北朝鮮に圧力を掛けない場合、「日本が核抑止力保有を目指すなら、
その試みを米国は支持する」と中国に伝えるべきだと主張。「北朝鮮の核武装が米国にとって悪夢なら、
中国には日本の核武装が悪夢だろう。今は悪夢を共有すべき時だ」と述べている。


14 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/09 22:01 ID:W34LSKoW
■核兵器の種類

(1)ウランとプルトニウムの違い
【ウラン】
・核分裂を起こすウラン235は天然ウランの極一部しか存在しない為、ウラン235を天然ウランから分離し
濃縮することが必要
・遠心分離等の方法でウランを濃縮するための施設が必要(原子炉のような特殊な施設は不要)
・パキスタン型(推定)
【プルトニウム】
・兵器化に必要なプルトニウムの量は兵器化に必要なウランの量よりも少ないため、核兵器の小型化に適する
・原子炉でウランからプルトニウムを製造し、抽出する必要

(2)砲身型と爆縮型
【砲身型(ガンバレル型)】
・核分裂物質を二つに分けておき、起爆用火薬の爆発によって合体させて核分裂を発生させる
・構造は簡単だか小型化軽量化が困難
・核実験をせずに投下
・広島型原爆
【爆縮型(インプロ−ジョン型)】
・核分裂物質を周囲に配置した火薬の爆発力で超高圧の状態にし、核分裂を発生させる
・構造は複雑だが小型化軽量化が可能
・核実験が必要
・長崎型


15 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/09 22:03 ID:W34LSKoW
※夏厨さん用

■北朝鮮の核開発問題
https://www.nhk.or.jp/kdns/_wakaran/02/1026.html



16 :6:03/08/09 22:07 ID:EAyNh++M
■核戦略の基礎知識
ttp://village.infoweb.ne.jp/~kubota01/newpage41.htm

■弾道ミサイル防衛(BMD)の基礎知識
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg9810-1.htm
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg9810-2.htm
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg9811-1.htm


17 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/09 22:13 ID:W34LSKoW
※プルトニウムがあれば即、核兵器が作れると思ってる人用

■プルサーマル計画Q&A
http://www.hitachi.co.jp/Div/power/moxbox/mox2box/mox_2.html

Q3.プルトニウムって原子爆弾の材料でしょう?

プルトニウムには、燃えやすいものと燃えにくいものがあります。プルトニウムを核兵器に使うには、
燃えやすいプルトニウムをより多く作り出す専用の原子炉が必要で、燃えやすいプルトニウムが
90%以上も含まれる特殊なものです。
軽水炉で生まれ回収されるのは、燃えやすいプルトニウムの割合が低く、核兵器には使えません。
日本ではプルトニウムが核兵器に転用されないように、いつも必ずウランとプルトニウムを
混ぜ合わせた状態に保つことにしています。更に国際原子力機関(IAEA)の厳しい査察を受けています。


■原子燃料サイクルの概要
http://www.fepc.or.jp/cycle/


18 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/09 22:17 ID:W34LSKoW
※中級者さん用

■原子炉級プルトニウムと兵器級プルトニウム調査報告書
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports/rep0105j.html

>「原子力発電所から取り出される使用済燃料中のプルトニウムで核兵器が作れるか?」とは、
>以前からよく聞かれることであるが、質問する側も問われる側もお互いに核兵器のことは何も分からない同士である。
>核兵器を作った人でない限りは、「できる」「できない」と明確に応えられる人などいない。


19 :核無しさん:03/08/09 22:18 ID:lv+P7nAC
君ら詳しいな(笑)
こういう文献ネットにあるもんだね。
紹介ありがとさん、ごくろうさん

20 :6:03/08/09 22:35 ID:EAyNh++M
■冷戦後の核と日本外交:理論的考察
ttp://www.glocom.ac.jp/lib/yama/reisengo/

○過去スレで繰り返してきた核の傘の信頼性について、特に抜き出してみる。

>核の傘の信頼性は、一般的に言って、次の三点によって担保される。
>第一に、拡大抑止を提供する核兵器国と、核の傘の下にある非核兵器国、
>双方の政府によって明確な政治的コミットメントが表明されなければならない、
>第2点として、拡大抑止を提供する国の軍が、非核兵器保有国の領土内に駐留する
>ことによって、非核兵器国に対する核攻撃が、核兵器国の安全保障と連繋してい*4ること
>が明確になっていなければならない。この場合、駐留軍とその軍属は、
>「トラップ・ワイヤー」の働きをしているなどと言われる。
>第3点として、拡大抑止の実効的な手段となる戦略核兵器が指定されている必要がある。*5

つまり、これらが維持されている限り「核の傘」の信頼性が保障されていると考える。
逆にいうと、これらの条件が崩れた場合には「核の傘」の信頼性が崩れた状態といえる。
具体的には、日米安保破棄や在日米軍の完全撤退などが当たる。
こうした事態が起こらない限り「核の傘」は信頼できるという主旨の論文である。

21 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/09 23:01 ID:PkDKmtO6
※弾道弾・ミサイルについて知りたい人へ
   ↓
■Missile.Index
http://www.index.ne.jp/missile/


※日本の国防政策に付いて知りたい人へ
   ↓
■防衛庁防衛研究所
http://www.nids.go.jp/


※白いお家に住む人について知りたい人へ
   ↓
■Inside the Oval Office
http://www.whitehouse.gov/president/

22 :核無しさん:03/08/10 00:06 ID:DyzyFPCq
>>第1護衛隊郡
新スレ設置ごくろうさん。

僕からの視点で過去スレ概要を。
賛成派(つーか核厨だったが)の言い分
●現在日本は、中国の軍拡、核の脅威にさらされている
●日本も核武装し対抗すべきだ。日米共同体となり核戦略体制を保持する(イギリス型)
●この体制になれば、中露は日本に対抗できず、何もできなくなる。
●核保有のプロセスは、日本がアメリカに金と人材を出し、レンタルする。アメリカのメリットでもある。
●冷戦構造への発展は望むところだ。シーレーンへの支障もありえる。(だが、何もしてこれないはずだ)
●通常戦力で日米側が圧倒的に有利。 後はお互いに核を持ち合っているんだから、核は打ち合えない。

コピペで拾ってくるだけの物がないが(笑)ま、こんな概要だった。足りなきゃ書き足してね<賛成派>

で、僕個人的意見
軍備だけに限って言えば、以下の対処が望ましいと考える
●日米安保体制の強化(”日本有事の際”の核搬入容認)
●憲法解釈、自衛隊法などの法整備(専守防衛戦略の拡大//防衛のための先制攻撃容認)
●自衛隊装備の見直し(艦船、航空機など)
●国際協調を遵守し、周辺国との連携による体制など(特に米+中+露)

中露と冷戦構造になるような核武装は容認できない。
この体制で、日本が守れないなら賛成派のいう体制でも不可能だ。

以上、異論反論、同意、疑問などあればいくらでもどうぞ。反対派、賛成派からも広く求めます。
----------------
核武装容認=日本人  核武装否認=外国人
この図式で個人叩き攻撃された場合、彼らは何かのゲームでもやってるんでしょう
「工作員、中国人」などという呪文を唱えられたら、ダメージ食らってあげてください(笑)
経験値でも積んでるようですので。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 07:58 ID:mL0MXTjF
TBSサンデーモーニング(8:00〜)で「浮上する日本核武装論」

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 13:03 ID:mCwHUt8G
日米安保(同盟)強化するなら日本は核武装する意味が無い。
日本が米国と袂を分かつなら核武装する意味はある。ただし、茨の道を歩む事になると思うが。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 13:17 ID:1665p+R8



毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。

目的は日本人の朝鮮化(不細工・低脳・犯罪者化)だ。
強者に媚びへつらい、弱者には残虐な民族性にされてしまう。






26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 13:25 ID:OIxmaGkn
>>24
今の流れは完全アメの罠。危機を煽られ、日本が核武装しても最後に損するのは日本や中国。
アメはこの成り行きをにやにやわらいながらみてるところだろうよ。核武装容認論がアメからでてきたところがその証拠。
今、日本が核武装してもアメは操れると自信もってるからでてきたわけ。のせられるなよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 13:30 ID:mCwHUt8G
>>26 お前さんにはとりあえず>>7->>12見てからレスして欲しかったよw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 14:06 ID:L9f0JPbW
田原が酔っぱらってますが

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 14:19 ID:GQpcpfXo
「核を突きつけあった緊張状態」と「核を突きつけられた緊張状態」って
どっちが緊張度が高いものなんでしょうか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 14:23 ID:3JLG59o/
カンサンジュン日焼けした?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 14:41 ID:wA+ELmDM
>>30
視点がおかしい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 14:49 ID:h4KwTcBi
今更日本が核兵器持ったところで,何かがよくなるとは思えないけどな.
核兵器持ってるからって,核攻撃受けないとは限らない訳でしょ?

それよりも,その金を別のことに使ってほしい.

核兵器を持つ国が増える今,どこかの国が核兵器を使ったことで,
雪崩式に核戦争が始まらないことを願う.

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 15:05 ID:Zu3tUd0r
まあ核兵器が使われるかわからんが
日本が核兵器を持てば核兵器を持つ国がなだれ式に増えていくことについて
日本はなんら発言力をもたん事態になることだけは間違いないが。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 16:26 ID:jd8TDm4A
>日本が核兵器を持てば核兵器を持つ国がなだれ式に増えていくことについて

日本までは認めても、他の国はアメリカが止めるよ。

35 :6:03/08/10 17:42 ID:I3jTPCL5
>日本までは認めても、他の国はアメリカが止めるよ

核武装派の中でもアメリカの助けによる核武装が多数派ですよね?
この場合、日本もアメリカもNPTを離脱しなければなりますね。
また日本が中国の脅威を理由とするのなら、
同じく中国の圧力を感じてる台湾やベトナム等の東南アジア諸国が核武装を始めるかもしれません。
こうした動きに、NPTから脱退した日米に他国を止められる根拠はあるのでしょうか?
軍事・経済的に強引に圧力をかければ、逆にそれらの諸国を中国側へと追いやるかもしれません。

まぁ、核武装への他の方法があるかもしれませんが、
具体的な方策無くそのように言われても肯定は出来ませんね。

36 :核ありさん:03/08/10 17:42 ID:ylvrtxNu
>>22 核無しさん

>中露と冷戦構造になるような核武装は容認できない。

大体出てるが、とりあえず俺の意見(他の賛成論者とは少し違うかも)。
まず冷戦構造が日本にとって望ましくない状態であるなら相手にとっても同様の筈。
突きつけ合って初めて『お互いやめておこうよ』という話にもちこめる。
現状、一方的に突きつけられて且つ増強中ではとても話には持ちこめそうに無い。

>この体制で、日本が守れないなら賛成派のいう体制でも不可能だ。

核無しさんの対処は全て賛成だ。
しかしこれに加えて核を持てば更に抑止力は高まる。
対処可能な場面も増える。
従ってこの言葉は賛成できん。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 17:43 ID:JQH86wva
>>34
韓国まで認めるかも

38 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/10 17:47 ID:vrqyXL8M
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある寺院が有ります。
これらの寺院にて諸願成就を祈願しましょう。(爆)

(1-3件目)
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryumyoin/
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/
(4件目)
--------------------------------------------------------------
寺院名    吉祥山唐泉寺
通称     江戸川不動尊
所属宗派  真言宗泉涌寺派
住所     〒133−0051
        東京都江戸川区北小岩七丁目10−10
        京成電鉄の小岩駅から徒歩約15分
        (JR線の小岩駅は、
        京成電鉄の小岩駅とはもの凄く離れているので不可。)
電話番号  03−3658−4192
住職     高田正圓
        (女住職で、先代住職(高田真快)の奥さんであった模様。) 
本尊     不動明王
祈祷日及び祈祷時刻
        通常は毎日午前6時より(150分前後かかる模様)
        行われるが、毎月28日には(不動明王縁日として)
        午前11時にも(2時間ほどかかる模様)行われる。
祈祷料
(普通護摩)   3000円 5000円 10000円
(特別護摩)   30000円(21日間) 100000円(108日間)
          300000円(365日間)
--------------------------------------------------------------

39 :核ありさん:03/08/10 17:52 ID:ylvrtxNu
>>35 6さん
>この場合、日本もアメリカもNPTを離脱しなければなりますね。

そうするとNPT体制は危うい。
しかし多くの国は単独での核武装は技術的、経済的に不可能。
従って新たな核不拡散体制を求める筈だ。
そんな面倒なことをするなら日本を6番目の核兵器国としNPTを存続させた方が簡単。
従って枠組みの見直しで対応、脱退は無いと見る。


40 :核ありさん:03/08/10 18:00 ID:ylvrtxNu
>>37
韓国には認めない。
再処理工場、RETFは韓国には認めてないから。
大体米国旗焼いて喜んでる連中に認める訳がない。

41 :6:03/08/10 18:05 ID:I3jTPCL5
>>39
事はそんなに簡単だとは思えませんね。
NPTは日本が精力的に進めてきたのに、それを手の平を返すんですからね。
中露はもちろん、仏も反対に回るかも。
日本に協力的なのは米英ぐらいという結果も考えられますが。
一度発効された国際条約を日米が簡単に変更させられるとは思えませんが。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 18:07 ID:Q6golOhY
>>39
パキスタンより技術力も経済力もありそうな国が
アジアには何カ国もありそうだがなぁ。

43 :6:03/08/10 18:09 ID:I3jTPCL5
>>41に追加
アメリカはイラク戦争ですら国連決議を得れなかったのですしね。
やはり強引に進めようとしたら、NPT脱退しか有り得ないと思いますが。

疑問
NPTって条文を変更出来る手続きってあるのかな?
全会一致とかだったら中国が反対してしまえば終わりになるがw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 18:10 ID:DrTdThAD
冷静に考えて、もし三陸沖に着弾した北朝鮮のミサイル
もしも日本の陸地に着弾してたらどう思う。
いいですよですますのか、俺は、あの時日本の陸地に着弾した方がよかったと思う
なぜなら日本人の平和ボケが解消されたと思う。

45 :核ありさん:03/08/10 18:17 ID:ylvrtxNu
>>41
反対なら反対で結構。
NPT崩壊と5ヶ国が6ヶ国になるのとどっちが得かよーく考えてもらう。
それと手のひらを返すのは日本ではない。
6条違反の中国と10条違反の北朝鮮が原因だ。
反対するなら『じゃあアンタ達が責任持って中国と北朝鮮の違反を阻止しなさい』
『日本の安全保障にアンタ達が責任持てるのか?』と問う。
納得出来る回答が得られるとは思えんが。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 18:18 ID:Q6golOhY
NPT体制の崩壊と核拡散の加速が、貿易立国=簡単にいうと世界が平静なほぼ儲かる
日本にとって得になるかな?

47 :6:03/08/10 18:22 ID:I3jTPCL5
>>45
>納得出来る回答が得られるとは思えんが。

えぇ、ですので、イラク戦争と同じく泥沼な状況になると思いますが。
違反に対して違反するというのですからね。
とても「簡単」という状況じゃないですよ。
一連の騒ぎで日本の国際評価も暴落。
イラク戦争で米で仏独の、仏独で米の商品の不買運動があった様に、
日本商品への不買運動で経済的打撃も考慮しないとね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 18:22 ID:Q6golOhY
>>46
×ほぼ儲かる
○ほど儲かる

49 :核ありさん:03/08/10 18:23 ID:ylvrtxNu
>>42
パキスタンは紛争の度領土を狭められてるしねぇ。
かなり特殊な国といってもいいでしょう。
あ、勿論日本もかなり特殊な国。
敵性的核保有国に取り囲まれた戦略的要衝にあるという面で。

50 :核ありさん:03/08/10 18:31 ID:ylvrtxNu
>>47
>えぇ、ですので、イラク戦争と同じく泥沼な状況になると思いますが。

ん?日米にどこかの国が武力行使するって事?
それとも米国と独仏露などとの政治的対立って事?
前者なら不可能。
後者なら別に泥沼とは思えないしすでに歩み寄ってますが。

51 :6:03/08/10 18:35 ID:I3jTPCL5
>>50
>>43の流れで書いてしまったので、曖昧になってスマン。
「イラク戦争の際、国連決議を採択するかどうかで揉めたみたいに」泥沼な状況という事でよろしく。

>後者なら別に泥沼とは思えないしすでに歩み寄ってますが。
それは決議無しで強引に始めて終わってしまった事ですからね。
ですので、NPTを強引に脱退してしまえば、仏や露は歩み寄るかもしれませんね。
しかし変更をともなう協議で妥協するのは難しいと思いますが?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 18:43 ID:Rr42Ts7w
>>49
経済力と技術力だけでみれば、日本の核武装がアジア地域での核拡散と
それにともなう不安定化の可能性を否定できないんじゃないか?

といいたいわけ。
で、アメリカがそれを抑止できるかどうかで議論が成り立つのでは?


53 :核ありさん:03/08/10 18:46 ID:ylvrtxNu
>>51
>「イラク戦争の際、国連決議を採択するかどうかで揉めたみたいに」泥沼な状況という事でよろしく。

まあそのくらいの議会紛糾はあるでしょう。
1年も経てば皆忘れてるでしょうが。

>それは決議無しで強引に始めて終わってしまった事ですからね。
>ですので、NPTを強引に脱退してしまえば、仏や露は歩み寄るかもしれませんね。
>しかし変更をともなう協議で妥協するのは難しいと思いますが?

いや、そもそも『違反に対する違反』といいますが、何も違反にはあたりません。
単に正式手続きで脱退するか枠組み見直しかですから。
妥協が無ければNPT崩壊で一向にかまいません。
従って経済制裁の名分は無いし日米に経済制裁する馬鹿もいないでしょう。
・・・ちょっと飯食ってきますネ。

54 :6:03/08/10 18:53 ID:I3jTPCL5
>いや、そもそも『違反に対する違反』といいますが、何も違反にはあたりません。
>>35
>核武装派の中でもアメリカの助けによる核武装

第一条:核兵器国は、核兵器その他の核爆発装置を他国に移譲せず、かつその製造について非核兵器国を支援しない
これに抵触するかと

>妥協が無ければNPT崩壊で一向にかまいません。
それは問題じゃなく(いや、問題だけどw)、NPTの枠内で日本の核武装は難しいという事で良いのですか?w

つか、このような議論が巻き起こったら、普通妥協案は、
「日本には核武装を思いとどまってもらうが、その代わり中国には具体的な核削減プログラムの策定と実施」
になるかとw
曲がり間違っても「日本の核武装を容認」にはいかないと思うんだがなぁ

55 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 19:22 ID:Jae8nm2v
無事に伸びてよかった(w
>>44
漏れもそう思いましたよ。まぁもし国土に落ちたなら平和ボケとかそれ以前に戦争になってもおかしくありませんが
アメ公は都合がいいときだけ安保発動しますから(ww

NPTって結局なんの役に立っているのか厨の漏れでは理解不能でつ
結局インドを始め核武装してる国だってあるわけだしNPTを建前に大量殺戮してるアメ公だっているわけだし

56 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 19:28 ID:Jae8nm2v


268 : ◆qbNb6Ma0MY :03/05/24 18:37 ID:9/uGiJKZ
>>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を教えてください。

他国が軍事力を行使してきた場合、国と国民を守れるのは軍事力しかありませんね。
警察官のピストルで戦車を破壊できますか?

軍事力無しで平和を守れる証拠を見せてください。

軍事力無しで平和を守れる証拠を見せてください。

軍事力無しで平和を守れる証拠を見せてください。

57 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 19:29 ID:Jae8nm2v


268 : ◆qbNb6Ma0MY :03/05/24 18:37 ID:9/uGiJKZ
>>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を教えてください。

他国が核を行使してきた場合、国と国民を守れるのは核抑止力しかありませんね。
警察官のピストルで核ミサイルを撃墜できますか?

核無しで平和を守れる証拠を見せてください。

核無しで平和を守れる証拠を見せてください。

核無しで平和を守れる証拠を見せてください。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 19:32 ID:VhOxasi0

    ヾ(・ω・)ノ ズコー
   \(.\ ノ
 、ハ,,、  ̄
  ̄´´


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 19:34 ID:Zu3tUd0r
一応突っ込んでいい?
核を行使してきたときにはもう抑止力じゃないし、核では守れませんよ。
報復できるだけです。

60 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 19:36 ID:Jae8nm2v
ああすいません。吊ります
まぁ、言葉足らないところは漏れの真心を感じて解釈ってことで

61 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/10 19:57 ID:ht6L1OcN
◎日本の核武装に警戒を 米調査機関が報告書発表

【ワシントン9日共同】米国の安全保障問題の調査機関「国家安全保障ニュース・サービス」は9日、
核兵器開発に必要な科学技術水準の高さや朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)・中国情勢など
地政学的な理由を背景に、日本の核武装の可能性を指摘する報告書を発表した。

唯一の被ばく国として「核アレルギー」が強いとの常識の一方で、歴代の日本政府高官は
“過去30年間にわたって核武装の可能性を否定していない”として、報告書は
『米国が核の傘の提供を止めれば、日本は真剣に核武装を検討するだろう』と述べている。

報告書は
(1)日本は核兵器用に使える大量のプルトニウム、運搬用のミサイル技術を保持している
(2)日本に対する国際原子力機関(IAEA)の監視体制が弱い
などを指摘し、国際社会に日本の原子力・宇宙開発政策への警戒を強めるよう呼び掛けている。

また、報告書は1995年までに日本は核武装すると予想した米中央情報局(CIA)の79年の報告書や、
佐藤栄作首相がジョンソン大統領に日本の核武装の必要性を説いた1965年の日米首脳会談の議事録などを
基にしている。同サービスは記者会見で、日本が1992年にロシアからソ連製の中距離ミサイルSS20技術を購入し、
ミサイル技術を向上させたとの独自に得た情報も公開した。
同サービスは安全保障問題に関する情報を米情報自由法(FOIA)やニュース報道などで入手し分析している組織。
( 1999-08-10-09:12 )


62 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/10 19:58 ID:ht6L1OcN
日本の核武装は不要=米国務副長官 [時事通信]

【ワシントン17日時事】アーミテージ米国務副長官は17日の邦人記者団との会見で、
北朝鮮の核開発を受け、日本の「核武装論」が米国の一部で取りざたされている問題で、
「日本には非常によく訓練されている自衛隊があり、核の傘は米国が提供してきたし、
今後もそれを継続したい」と述べ、日本の核武装は不要だと強調した。


63 :核ありさん:03/08/10 20:02 ID:ylvrtxNu
>>52
>経済力と技術力だけでみれば、日本の核武装がアジア地域での核拡散と
>それにともなう不安定化の可能性を否定できないんじゃないか?

日本はある意味特殊な国です。
地域唯一のG8サミット国であり国連拠出金も世界2位(地域1位)。
国連常任理事国に次になる国としても何処も文句は言わないでしょう。
ましてASEANの殆ど、台湾、インド、パキスタン皆親日、反中、きちんと説明すればむしろ歓迎されるでしょう。

>といいたいわけ。
>で、アメリカがそれを抑止できるかどうかで議論が成り立つのでは?

民主的で親日的な国が、日本に続いて核武装したいと言うなら無理に抑止する必要は無いでしょう。
所で具体的にどの国が続くのですか?



64 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:05 ID:Jae8nm2v
トルコ?(w

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:06 ID:Zu3tUd0r
アジア地域で可能性の高いのはインドネシアとベトナムだろうな。

66 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:09 ID:Jae8nm2v
台湾?(ww

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:10 ID:Z12xoIIe
>>64-65

どこも技術的・資金的に無理だな。中東諸国みたくロシアと、北朝鮮みたく中共と密接な関係じゃない。


68 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:11 ID:Jae8nm2v
正直核開発して良いよ、って言われても出来ないところが多いな

69 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:13 ID:Jae8nm2v
あえてミャンマー

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:17 ID:Zu3tUd0r
簡単に、ありうる想定としては北の核に対して
日本核武装、衝撃でNPT空中分解。
不安に駆られる諸国に北が大喜びで核ミサイルを売りつける、と。
落とす利益がないので最後っ屁以外に落とせない核で、
貴重な外貨を稼いで北が延命できそうなシナリオだな(w



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:18 ID:Zu3tUd0r
ああ、そうそう。
65で書いたインドネシアとベトナムは単に原子力発電して
核物質を運用している国といった程度の意味だからね。

72 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:19 ID:Jae8nm2v
>不安に駆られる諸国に北が大喜びで核ミサイルを売りつける、と。
北に核ミサイル作る技術はない、と

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:21 ID:Zu3tUd0r
でも北にはミサイルを作る技術とウラン鉱脈だけはあるんですよね(w

74 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:22 ID:Jae8nm2v
補足
北に核弾頭を作る技術はない

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:26 ID:3H6CadWA
中国・北朝鮮に対抗する為の核武装なら今から始めても遅すぎ。
保有する頃にはどっちの政府も無くなってそうなんで。


76 :核ありさん:03/08/10 20:29 ID:ylvrtxNu
>>54
>第一条:核兵器国は、核兵器その他の核爆発装置を他国に移譲せず、かつその製造について非核兵器国を支援しない
>これに抵触するかと

せっかく進んだ議論を戻さないでね。
それに抵触するから10条に従って『正式に』脱退する話を進めてる訳っしょ?
正式脱退は違反行為でも何でもありませーん。

(おいら):妥協が無ければNPT崩壊で一向にかまいません。
(あなた):それは問題じゃなく(いや、問題だけどw)、NPTの枠内で日本の核武装は難しいという事で良いのですか?w

だーかーらー、脱退か枠組み組みなおしっていってるでしょ?
現行のままでやれば違反行為です。

>つか、このような議論が巻き起こったら、普通妥協案は、
>「日本には核武装を思いとどまってもらうが、その代わり中国には具体的な核削減プログラムの策定と実施」
になるかとw
>曲がり間違っても「日本の核武装を容認」にはいかないと思うんだがなぁ

まあそれならそれでいいでしょ。
別にあたしゃ核フェチじゃないし、費用ゼロで中国の核を削減出来るなら費用対効果抜群。
只言っとくけどね、これをやるには全国民的に核武装しようという意思が必要なわけ。
貴方みたいに核は要らんといってては出来ないオプションなの。
だから核武装の意思は日本の国益になるし反核思想は中国の国益になるってこと。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:30 ID:3H6CadWA
>>73 ミサイルとウラン濃縮炉が“まとも”な代物だったらなw


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:33 ID:3H6CadWA
>>76

>>18読みました? 世論が核保有望んでも日本はどっからか技術買わない限り無理そうですけど?

79 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:34 ID:Jae8nm2v
なんかぶっちゃけ核武装は難しいので通常戦力の増強を図る、、と

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:36 ID:3H6CadWA
>>79
常識的に考えれば法的なことも含めてそっちの方が先だね、日本の場合は。

81 :6:03/08/10 20:37 ID:I3jTPCL5
>>76
>正式脱退は違反行為でも何でもありませーん

だって、核あり氏は>>39
>そんな面倒なことをするなら日本を6番目の核兵器国としNPTを存続させた方が簡単。
>従って枠組みの見直しで対応、脱退は無いと見る。

って、言ってたやんw
それに対する一連の反論でしょ。
別に脱退は違反だなんて言ってませんw

>貴方みたいに核は要らんといってては出来ないオプションなの
別にこれも言ってませんね。
前スレから一貫として核武装は選択肢の一つとして否定してませんが、何か?
その上で、外交上失点となる日本からのNPT脱退は得策じゃなく、
核武装するのならNPT体制が不幸にも崩壊した後だと、
これも何回か言ってますねw

82 :核ありさん:03/08/10 20:39 ID:ylvrtxNu
>>64->>71
ね?結局親日、反中国家ばっか。
でも米英仏露中はあっちこっちで恨まれてるから、テロリストに核を渡さない為NPTは維持するしか無い。
結論としては核兵器国を6ヶ国にするしか無いんよ。


83 :6:03/08/10 20:41 ID:I3jTPCL5
>>77
ミサイル「技術」なら、先進国&中国以外ではトップかと。
パキスタンのIRBMガウリは、北鮮の技術提供の元、ノドンをモデルにしてますから。
まぁ、技術はあっても、現状でちゃんと飛ばせるのかは別問題ですがw

84 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:42 ID:Jae8nm2v
振り出しに戻るようで恐縮だが何度も言うように国際的な立場を悪くし、
無理な核開発につぎ込む金をMDに回せ、と
それから第7師団を北の上陸予想地点に回しとく(ww
あ、日露不可侵条約ね

85 :__:03/08/10 20:43 ID:vrqyXL8M
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku01.html

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:45 ID:Cphjed20
>>83 北朝鮮のノドンは元々(以下省略w


87 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:47 ID:Jae8nm2v
>>83
北ミサの性能の悪さは云々言われてますが・・・・・・

88 :6:03/08/10 20:47 ID:I3jTPCL5
最近の中国の外交攻勢を見落としてませんか?
日中の間で繰り広げられてるFTA攻勢は中国の方がリードしてて、
アセアンと中国の間でFTAを締結しましたね。
インドとも中国は海軍の合同演習を年内に予定してて、歩み寄りの姿勢を見せてます。

現時点では親日の度合いが強いと思いますが、
日本が大きな失点をし中国がそれにつけ込めば逆転の可能性も否定は出来ませんね。

>>86
む、やられた。そう返されたかw

89 :6:03/08/10 20:48 ID:I3jTPCL5
>>87
先進国と比べればね。
ただ、核弾頭ならちょっとぐらいCEPが広くても問題無いですからね。
と、ここまで書くと、今度は弾頭技術が無いとなるわけだw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:49 ID:Cphjed20
>>84 ↓の意見に禿同しますた。

■〓 DEFENCE JAPAN 〓
http://nn.tn.st/

海上自衛隊のイージス艦と航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオットを1つの部隊に再編成した
「ミサイル防衛統合部隊」なるものを創設するらしい。はてさて。そんなものが役に立つのか。
誤解しているものも多いが、米軍はミサイル防衛で全然成果なんて挙げてない。
米軍が撃ち落しているミサイルは落下速度が本物よりかなり遅いショボいミサイルである。
そもそもこんなもののために『防衛庁来年度1400億要求へ(共同通信) 08月08日 07時48分』とは
はっきり言って税金の無駄である。

MD開発で良い成果をあげたとしよう。
しかし、F2支援戦闘機の時もそうで、開発の成果や資金は米国が貰ったようなモンだった。
資金は全部アメリカに払わせなさい。(w


91 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:49 ID:Jae8nm2v
FTAってなーに?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:51 ID:Cphjed20
確か北朝鮮のミサイル技術って旧ソ連製をパクった中共製をこれまた北朝鮮がパクったんだっけ?

93 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:52 ID:Jae8nm2v
自由貿易協定でつか

94 :核ありさん:03/08/10 20:53 ID:ylvrtxNu
>だって、核あり氏は>>39
>>そんな面倒なことをするなら日本を6番目の核兵器国としNPTを存続させた方が簡単。
>>従って枠組みの見直しで対応、脱退は無いと見る。
>って、言ってたやんw
>それに対する一連の反論でしょ。
>別に脱退は違反だなんて言ってませんw

はぁ?39の後の47であーた違反って言ってるよ?
47の違反ってどーゆー意味よ?

>>貴方みたいに核は要らんといってては出来ないオプションなの
>別にこれも言ってませんね。
>前スレから一貫として核武装は選択肢の一つとして否定してませんが、何か?
>その上で、外交上失点となる日本からのNPT脱退は得策じゃなく、
>核武装するのならNPT体制が不幸にも崩壊した後だと、
>これも何回か言ってますねw

あのさー、NPTが崩壊したら核武装は選択肢のひとつで否定しませんって言いつづけて、一体いつになったら中国の核が削減するの?



95 :6:03/08/10 20:54 ID:I3jTPCL5
>>91
FTAとは自由貿易協定(Free Trade Agreement)の事です。
特定の国や地域が貿易を活発にするために関税を撤廃したり、
お互いの制度を調和させたりする取り決めのことです。
投資、サービス、知的財産権、競争、紛争解決など
幅広い分野での取り決めが盛り込まれているケースがほとんどですね。

中国のFTA攻勢の一例
ttp://news.searchina.ne.jp/2003/0227/business_0227_002.shtml

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:57 ID:Cphjed20
>>95
中共は墓穴掘ってるって言うか、ますます共産党政府はドツボに嵌って行ってるな、と思うのは俺だけかな?

97 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/10 20:58 ID:Jae8nm2v
なるほど、と納得したところで帰ります
では

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 21:00 ID:Cphjed20
>>94

とりあえず>>9-10程度は読んでくれ。

99 :6:03/08/10 21:03 ID:I3jTPCL5
>>94
ちゃんとレス読んでます?

最初の>>35
>核武装派の中でもアメリカの助けによる核武装が多数派ですよね?
とアメリカからの核技術供与について話してるのですが。
これが1条違反ですねと。

別に、日米が揃って脱退して核武装してもらうなり、
日本一人NPTから脱退して独自で核武装するなりするのを否定はしてませんが?
ただ、NPT脱退は不利益は強調してますがね。

>一体いつになったら中国の核が削減するの?
中露の核だけなら、
核の傘+TMD+敵基地攻撃能力の獲得+攻撃型原潜の保有による抑止力で
十分に対抗出来ると前スレで答えてますw
核拡散して対象国が増える一方なら核武装するべきだと。

100 :まとめ:03/08/10 21:18 ID:ZZVN5O0c
とりあえず、一通り読んでみて。

日本が現状で核武装するのは非現実的。そんな事する前にまともな軍隊保有する方が先だと思う。
つーか、核兵器作るのに莫大な予算つぎ込むなら安全な原発作る方に国家予算使えよ。


101 :核ありさん:03/08/10 21:29 ID:ylvrtxNu
>>99
>これが1条違反ですねと。

つまり47で1条違反といってるわけですね?
47は45の回答ですよね。
45ではNPTの脱退か核兵器国の6ヶ国化を論じてるのレス。
その論争時点で何で1条を持ち出すわけ?
よおおーーく読んでね。

>核の傘+TMD+敵基地攻撃能力の獲得+攻撃型原潜の保有による抑止力で
十分に対抗出来ると前スレで答えてますw

ん?SSNはOKなのね。
まあ他国による核の傘とTMDは一億三千万の命の担保としては不確実とだけ答えときましょ。


102 :核ありさん:03/08/10 21:40 ID:ylvrtxNu
>>78
ああ、それなら大丈夫。
米国の黒鉛炉で作った兵器級上回るスーパーハイグレードがありまっす。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 21:44 ID:xxYeyeXF
>>102

>>18のレポート、ちゃんと読みましたか? ついでに>>11>>17読む事も薦める。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 21:47 ID:Im6qXS5L
>>102 現実逃避?

105 :6:03/08/10 21:48 ID:I3jTPCL5
>>101

>>45
>反対するなら『じゃあアンタ達が責任持って中国と北朝鮮の違反を阻止しなさい』
>『日本の安全保障にアンタ達が責任持てるのか?』と問う。
>納得出来る回答が得られるとは思えんが。

この部分に対して、

>>47
>違反に対して違反するというのですからね

と答えてるのですね。
「中国の違反に対して、日本がアメリカによる援助の元での核武装という第1条違反で対抗」
なんて馬鹿な真似したら、中国側のNPT加盟国の反発は必至で、
議論は揉めるだろうなという主旨のレスだね。

まぁ、分かりにくい書き方して悪かったが、
もういい加減NPTにこだわるのは止めたら?w


>核の傘とTMDは一億三千万の命の担保としては不確実

TMDはともかく、核の傘について>>20の見解を求む

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 21:50 ID:Im6qXS5L
>>105 「核の傘」云々については>>11のレポートにも論じられてるね。


107 :核ありさん:03/08/10 21:52 ID:ylvrtxNu
黒鉛炉は訂正!
でも問題ないっしょ。

108 :6:03/08/10 21:57 ID:I3jTPCL5
>>106

>>11にも書いてるとおり、ソ連時代の方が中国や北鮮の核よりよっぽど脅威だったのにねぇ。
今と違って、極東配備のソ連軍だけですら通常戦力は日本の方が少なかった。
しかも売国政党が幅を利かせて、事あるごとに自衛隊の行動をがんじがらめにしてた。
こんな時代でも核の傘が有効に機能してたなのに、今になって機能してないというのはねぇ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 21:59 ID:Rr42Ts7w
>>108
要するに合理的な根拠に基づくものではないってことでは?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:00 ID:Im6qXS5L
>>107 
それは日本に既にあるのですか? それともこれから造るのですか?
造るのであれば日本には既にそれを造れる基本技術があるのですか?
それとも他国から技術提携が受けれる確証があるのですか?

111 :6:03/08/10 22:03 ID:I3jTPCL5
>>109
>要するに合理的な根拠に基づくものではないってことでは?
えぇ、多分に感情的な部分を感じますね。
最近になって核の傘に不安を抱いてるのは、
北鮮の核が本当に核の傘で防げるのか疑問なんでしょうね。
でも>>11にあるように、自爆覚悟の使用なら日本が核武装してても意味無い訳です。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:03 ID:3NLOnkDI
>>109

>>9-10かな? 上のほうのリンクは参考になります。


113 :核ありさん:03/08/10 22:04 ID:ylvrtxNu
>>105
>もういい加減NPTにこだわるのは止めたら?w

了解。

>TMDはともかく、核の傘について>>20の見解を求む

●まずこの発言者の定義を何故信じなければならないか?
●仮にこの定義が正しいとして1番目はまあ在日米軍としてOKだが2番目、両国政府の明確なコミットメントが無い。
(既に死んだ、あるいは引退した政治家発言っていうのは無しネ)
●3番目、これは全く満たされていない。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:06 ID:3NLOnkDI
上のほうでも誰か言ってたと思うが、北朝鮮と中国の核に脅威を感じて日本の核武装を論じても、
日本が核兵器保有する頃には北朝鮮も中国共産党政府も存在してるか怪しいモンだと正直思う。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:07 ID:3NLOnkDI
>>113

>>7-8 >>12-13かな?

116 :6:03/08/10 22:10 ID:I3jTPCL5
>両国政府の明確なコミットメントが無い

ttp://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2003/02/28/02.html

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:14 ID:Rr42Ts7w
>>111
つまり、核の傘が揺らいでいるのは、核武装論者の心の中と?(w

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:20 ID:mO7rp0hv
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ検索はココ!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:26 ID:RQ4e8+7y




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:26 ID:OaUd6MGt
参照
http://book-i.net/ad07/

121 :核ありさん:03/08/10 22:29 ID:ylvrtxNu
>>107
>それは日本に既にあるのですか? それともこれから造るのですか?
>造るのであれば日本には既にそれを造れる基本技術があるのですか?
>それとも他国から技術提携が受けれる確証があるのですか?

常陽で創ったのが30kg。
米国の94%を上回る99.4%。
建設中のRETFでは米国の技術が導入済み。

122 :核ありさん:03/08/10 22:33 ID:ylvrtxNu
>>116
あのー、核報復について全く書かれていませんが。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:35 ID:Rr42Ts7w
>>121
それ、Pu239?

124 :核ありさん:03/08/10 22:47 ID:ylvrtxNu
>>123
他に何が・・・

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:01 ID:Rr42Ts7w
核物質と核物質の処理技術だけじゃ、兵器としての核爆弾にはならないんじゃない?

126 :6:03/08/10 23:05 ID:I3jTPCL5
>>122
じゃ、>>116以外に>>7も。
核報復は表現上の問題にすぎないのでは?
コミットメントを表すには記事の内容で十分かと。


>建設中のRETFでは米国の技術が導入済み。

RETFみたいな原発関連の技術の提供=核武装の技術提携とはいかないのでは?
>>12のチェイニーにしても表現はどうとでも取れる曖昧なものですし。
政府首脳レベルから公式の場での言質がないと確信出来ませんね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:13 ID:khlCwyFq
>>108
>ソ連時代の方が中国や北鮮の核よりよっぽど脅威だったのにねぇ。

その当時は、世界が東西2つの陣営に綺麗に分かれていた。
だから、世界大戦に発展する恐怖が抑止力となった。
しかし、北朝鮮や中国に関しては、一匹狼的な存在である。
だから、地域紛争に核が使用される恐れがある。


>今と違って、極東配備のソ連軍だけですら通常戦力は日本の方が少なかった。

いつの時代の話をしていますか?冷戦時代といっても長いですけど。
日本が自衛隊を発足させて、どんどんと軍備増強を進めてきた
わけですが・・
初期のころは、もちろんソ連優位ですが、冷戦も終盤になると、
自衛隊が北方領土・サハリンを逆占領できるほどの戦力
を持っていましたが。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:15 ID:Zu3tUd0r
つうか安保の条文を再確認するだけで十分だろうに。
北相手なら別に核なんぞ使わなくとも1週間かかりそうもない(w
逆に北が核使おうものなら唯一の味方中国でさえ支えきれなくなるぞ。

129 :核ありさん:03/08/10 23:20 ID:ylvrtxNu
>>125
>核物質と核物質の処理技術だけじゃ、兵器としての核爆弾にはならないんじゃない?
自分でその話をはじめといて、間違いに気づいたら『そらし』かよ(嘲笑)。



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:23 ID:Zu3tUd0r
日中間の地域紛争が起こるとして中国が核を使用する決意を持ったら、
具体的には尖閣などを守る海自に使用するつもりなら、
日本が核武装をしようとあんまり抑止力にならないよ。
地理的な条件でこっちは常に国土壊滅を覚悟しなければならないから、
撃ってこないだろうという目算が非常に立ちやすいから。
対して日本はわざわざ核を使って侵略を止めるまでもないし。
もちろん首都とかに撃つならこちらも全面的に反撃するしかないんで
それに対する抑止力は否定しないが。

131 :核ありさん:03/08/10 23:25 ID:ylvrtxNu
>>126
>政府首脳レベルから公式の場での言質がないと確信出来ませんね。

まあ、出来れば書類に残したいね。
日米安保条約できっちり書いてあれば2番目もOKだ。
3番目と発言者の信頼性については返答なしかな?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:25 ID:Rr42Ts7w
>>129
おいおい、おれが君にレスつけたのは>>123が初めてだろ?
カキコの内容を確認したうえで、技術的な意見を個人的に述べたまでだが?
俺は一体何を間違えたんだ?
君、大丈夫?(w

133 :6:03/08/10 23:27 ID:I3jTPCL5
>>127
>しかし、北朝鮮や中国に関しては、一匹狼的な存在である。
>>108は日本に対する核の傘に関してですので、
アメリカからの報復という点では一緒だと思いますが。

>地域紛争に核が使用される恐れがある
だからこそ、NPT体制のもとで核拡散を封じたいのですがね。

>冷戦も終盤
本当に終盤も終盤ですね。
中曽根大勲位がGNP3%の防衛費で一気に増勢した後なら仰る通りですが。
1980年代前半、ソ連軍が大増勢して米軍が比較的劣勢になりかけてた時代なんか、
国防関係者は((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルものだったそうですがw
冷戦のほとんどの期間はソ連の方が優勢だと認識してますが。

134 :核ありさん:03/08/10 23:32 ID:ylvrtxNu
>>132
ん?それは失礼。
18読めって言ってた奴は遁走か。
できればコテハンがいいな。
ID覚えるのめんどいし。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:33 ID:khlCwyFq
>>133
北朝鮮に関しては、米は必ず反撃してくれるでしょう。
なぜなら、北朝鮮に米までミサイルを飛ばす能力がないから。
かといって、あの国は、ある意味テロリスト集団のようなもので、
最後にヤケクソで撃ってくる恐れがある。
だから、日本の核武装は必要ないでしょう。米の核の傘で十分。

中国に関しては、米への核攻撃能力がある以上、中国が局所的な紛争で
核の使用をちらつかせた場合、日本を守ってくれない恐れはありますね。
旧ソ連との冷戦時代ならば、ソ連の日本への攻撃=西側陣営への
戦争となりうるため、それが抑止力になっていたのだが、
今は、中国と日本と米(と台湾)の話であって、米が手をひけば、
限定的な戦争で終わり、世界大戦には発展しない。
だから、日本は日本で独自に核を持つべきと考えているわけだが。

それと、冷戦時代の日ソ間の軍備については、どの時期か?で
議論しないと論点がぼけますよ、と指摘したかっただけです。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:36 ID:xQLeGnZX
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆ 夏休みは GETDVDで 満喫・満喫!   
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

137 :6:03/08/10 23:39 ID:I3jTPCL5
>>131
>3番目と発言者の信頼性については返答なしかな?

「拡大抑止の実効的な手段となる戦略核兵器が指定されている必要がある」
とは、実際に核の傘が機能出来るだけの戦略核兵器が有るのかどうかという事だと思うが。
冷戦期の西ドイツならパーシングミサイルがそれに当たるのでは?
日本の場合はオハイオ級SSBNあたりがその任にあたると思われるが。

あと、発言者は大学教授となってるが、
信頼性は自身で読んで納得出来るかどうかでしょ。
漏れは理論的で十分な説明がされてると思ってるが

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:41 ID:Zu3tUd0r
>>135
よくこういう考え方をする人がいるけど
アメリカは中国の核の本土攻撃を恐れて手を引かされるらしいが、
日本が核武装する場合だけは日本本土に直接攻撃される恐れから行動が制限されないの?
アメリカの核よりめちゃくちゃ効果的じゃないですか?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:44 ID:khlCwyFq
>アメリカは中国の核の本土攻撃を恐れて手を引かされるらしいが、

引く可能性があるということです。もちろん、守ってくれる可能性もある。
だから、それを補完する意味で、日本も核武装すべきと思うわけです。


>日本が核武装する場合だけは日本本土に直接攻撃される恐れから行動が制限されないの?
>アメリカの核よりめちゃくちゃ効果的じゃないですか?

??ちょっと意味不明です。もうちょっと詳しく説明してください。



140 :6:03/08/10 23:44 ID:I3jTPCL5
>>135
>中国が局所的な紛争で核の使用をちらつかせた場合、
>日本を守ってくれない恐れはありますね

これが微妙なんですが、局所的紛争が日本の領土内なら、
日米安保条約第5条には、「日本国の施政の下にある領域」における武力攻撃に関しては
米国が日本の防衛義務を負うことが明記されていますね。
台湾とか他国を想定してるのでしたら、そもそも日本が前面に出る事態があるのかどうか?

あと>>20の理論は中国相手でも通用すると思われますが。

141 :核ありさん:03/08/10 23:45 ID:ylvrtxNu
>>108
>ソ連時代の方が中国や北鮮の核よりよっぽど脅威だったのにねぇ。

兵器の数や性能の比でいえば確かにそのとおり。
但し使う側の意思や将来的不確定部分を加味することも必要だ罠。
それと危機が減ったとしてもその減った危機はそれなりに考えなければ。
相対的なものでなく絶対的にね。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 23:46 ID:khlCwyFq
>>140
基本的には守ってくれると思うよ。
君の言う通り。
ただ、どうなるかはそのときになってみないとわからない。

台湾に関しては、他国ではあるが、日本と国境線を接しています。
もちろん、尖閣・南西諸島付近も巻き込まれる恐れがある。
それと、日本の国益的には、台湾に中共が進出するのは、
何が何でも避けないといけない事態ではある。


143 :_:03/08/10 23:51 ID:o3j9myfk
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

144 :6:03/08/10 23:58 ID:I3jTPCL5
>>142
>ただ、どうなるかはそのときになってみないとわからない。
これで十分、信頼が保ってる証明になりませんか?
「分からない」では軍事行動は起こせませんし。

>日本の国益的には、台湾に中共が進出するのは、
>何が何でも避けないといけない事態ではある
国益はともかく、日本は台湾に対し何ら公式文書による責任を負っていません。
それに引き替え、米国は国内法で台湾関係法が有りますからね。
台湾問題では米国が必ず前面に出ます。
無論、日本も何らかの支援を実施する可能性は高いですが

145 :宣伝スマソ:03/08/10 23:59 ID:FfnY/5Lo
今日が本番なので宣伝させてください。

みんなで日本ハム−オリックス戦を満員にしようOFF
http://takemetotheballgame.hp.infoseek.co.jp/
本スレ
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1059573009/
取材も来るよ!
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1059573009/352

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:05 ID:MtdK3DIy
>>ただ、どうなるかはそのときになってみないとわからない。
>これで十分、信頼が保ってる証明になりませんか?
>「分からない」では軍事行動は起こせませんし。

この場合のわからない、というのは、
「米が中国に妥協して、台湾有事の際に手を引くかもしれない」
ということですよ。
それに、わからないというのは、今の時点であって、
現実に、そのような危機が差し迫った場合は、かなりの確度で
「わかる」という風になるのですが。

少なくとも、「台湾有事の際に米がどう動くかわからない」
→「だから中国は動けない」→「日本は核武装する必要なし」
というのは詭弁ですね(藁)

>国益はともかく、日本は台湾に対し何ら公式文書による責任を負っていません。

だから、台湾のためではなく、日本のためですって。責任とかいう問題じゃなくて、
日本の国益。

>それに引き替え、米国は国内法で台湾関係法が有りますからね。

国内法は簡単に変えられますが。

147 :6:03/08/11 00:09 ID:V/qELAPq
>>146
分からないのだけど、アメリカが台湾から手を引いた時点で、
日本が台湾を守る国益って何ですか?

148 :核ありさん:03/08/11 00:09 ID:GUAtLVzl
>>137
>「拡大抑止の実効的な手段となる戦略核兵器が指定されている必要がある」
>とは、実際に核の傘が機能出来るだけの戦略核兵器が有るのかどうかという事だと思うが。

自分で言ってて苦しいな・・・と思わない?
結局書類上の約束は無い訳だし。
まあ傘が全く無いとは言わないが自前の100%核の傘の有効性も考えて欲しいな。

149 :6:03/08/11 00:11 ID:V/qELAPq
>>148
いや、マジで言ってる意味が分からない

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:15 ID:MtdK3DIy
>>147
台湾に人民解放軍が駐留し、
南西諸島の自衛隊と対峙することは、日本にとって良いこととはいえない。

それよりも重要なのは、シーレーン。

151 :6:03/08/11 00:21 ID:V/qELAPq
>>150
だから、台湾抑えられてシーレーンが本当に遮断出来ると思ってるの?
台湾近海のシーレーンって、世界中の船が行き交ってる国際海路だよ?
日本国籍だけをねらい打ち出来る?
さらに、なんで日本一人が中国に立ち向かわなければならないの?
国連に提訴するなり何なり出来ますよ?

よしんば武力行使された所で、日本には90日間の戦略備蓄があり、
日米海軍の実力が有れば確実に排除出来ると思いますが。

台湾だけなら国内問題だって突っぱねられれば弱いが、
国際海路に手を出すのは世界を敵に回す可能性が非常に高いと思われますがね

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:22 ID:kdqs/OzL
ん?
日本の核は同じ中国の脅威をはねのけられるのに、
アメリカはなんで引く可能性が出てくるのかわからんだけ。
仮に日本の核反撃を恐れて中国が日本本土核攻撃ができないなら、
アメリカに対しても核攻撃ができないはず。
というかアメリカに対して限定抑止能力しかもってない中国の
先制戦略核攻撃なんて恐れるはずもないんだが・・・

>>150
人民解放海軍ならなんら脅威になりません(w
まああれだな、右足が沈む前に左足をという忍術をスパイ防止法あたりで守らないと
人民解放軍が脅威になってしまうのだが。
あるいは23世紀に開発されるというネコ型ロボットの秘密を守るべきか?

153 :6:03/08/11 00:22 ID:V/qELAPq
あと、日本に対する核恫喝なら>>20

154 :核ありさん:03/08/11 00:22 ID:GUAtLVzl
>>149
>いや、マジで言ってる意味が分からない

はー・・・そうですか。
国語の問題なんですが。
『拡大抑止の実効的な手段となる戦略核兵器』って何ですか?
米国のためではなく日本のための核、これが『指定』されてなければならないのですよ。
それが何時の間にか『戦略核兵器が有るのかどうかという事だと思うが。』
・・・これじゃあこの3番目の条件をわざわざ書いた意味無いんですけどなぁ。



155 :6:03/08/11 00:26 ID:V/qELAPq
>>154
それ以外どういう解釈をしろと?
西ドイツで日本とは比べものにならない程、冷戦の最前線に立ってたんだけど、
そのような条件を書いた文書って有りましたっけ? 他の国でも良いけど。
有るなら済まなかった

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:29 ID:kdqs/OzL
>>154
おれもわからんぞ。
なに? 日本に一発落ちたらここの基地のこの核が何発ここへ落ちますって
書面で指定されていなければ核の傘の効果がないってのかな?
そういう詳細な軍事計画が書面で公開されている軍事同盟があるなら教えてもらいたいものだが。

あと信頼できるかどうかは肩書き厨でないなら書かれている内容を判断したら?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:35 ID:kdqs/OzL
つうかさぁ、いくらなんでもいちゃもんが過ぎると思うけど?
例えば同じ理屈で日米安保は効果がないといえるよな。
だって核ならまだ1発2発と数えられるけど
どんな規模でくるかもわからない敵軍への対処法、
日本防衛のための戦力が書類で指定されていないければならないので効果なし(w
敵といっても露中を名指しで指名しているわけでもないのでね。

結局のところ日本への攻撃は米国への攻撃とみなして対応すると言う他ないのは
国語というより常識の問題では?

158 :核無しさん:03/08/11 00:37 ID:eVkTIDcT
>>151 6氏

レス読んでてごめん。
これは僕が言い出したこと(多分・・)なので補足したい。

>>だから、台湾抑えられてシーレーンが本当に遮断出来ると思ってるの?

遮断はできん。国際経済水域という航路を通ってるわけだが、台湾周辺航路付近を通る日本向けタンカーは、言わば人質みたいなもの。
有事になれば、中国はまずここを狙ってくる(と思う)
緊張状態に発展し、地域紛争が勃発したと”仮定して”この航路は、日本にとって大きな痛手になる。
あそこまで自衛隊を出すなど、自衛隊法改定という論理を賛成派は出してこなかったから、僕はこの言わば弱点の克服をどうするのかと問いていたんだよ。
ま、緊張状態では国際海里経済水域で、日本船拿捕などはできんが、敵に命綱握られてるのもいやだろ?(笑)

シーレーン防衛に関しては、日本は”武装”で完全に脅威を排除できない。
国際的な外交政策あってのシーレーンだと言いたいわけさ。
自衛隊は”本土を背にして”戦うよう組織されている。この場合、ほぼ完全に脅威を排除できる体制があるが
台湾海域での防衛は今の状態では完全にお手上げだ。

横レスすいません。  そのまま議論をどーぞ続けてくだされ。
------
いい議論が続いてるが、たまには出てきた議論をお互い整理しあって要点まとめるといいね。水掛け論に発展するのは僕の経験から(笑)否めません。
理想は第3者が”できるだけ中立”な立場で、論理を拾ってくださるのがいいんだけどね。

159 :6:03/08/11 00:45 ID:V/qELAPq
>>158
まぁ、確かに自衛隊が『先に』台湾近海で手を出すのは、
法律上難しいかもしれないね。
でも、一度撃沈するなり拿捕されたら防衛出動にあたるのでは?
それにアメリカ国籍船たくさん通ってるわけだし、まずアメリカが黙ってないよ。

それに、台湾がどうのって以前に、
中国ならその気になれば日本のシーレーンを狙えるわけで(地理的にね。実力は問題外だがw)。
米中間で台湾問題が解決すれば、別に日本と中国が争うだけの争点にはならないと思うよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:46 ID:kdqs/OzL
いや日本単独でもバシー海峡あたりまでの
シーレーン確保ができるように戦力整備はされていてそれは問題がないのだが。
というかルーハイ級だとかソブレメンヌイ級あたりをやっと6隻(だっけか?)
揃えた中国海軍なんぞ海自にとって日本海海戦の再現するのは簡単。
怖いのは14隻のキロ級くらいなものだが、
これも海自からすればルーハイ級同様2世代くらい前の潜水艦で
米軍に匹敵する電子戦能力備えて世界最高の対潜能力持つ海自からすればたいした脅威でもない。

まあ極東において米軍以外自衛隊にかなう軍隊はいないよ。

161 :6:03/08/11 00:48 ID:V/qELAPq
日本の対潜能力は凄いからねぇw
アメリカでも200機ほどしかないP3C哨戒機を(しかも世界中に配備してるし)、
日本は百数十機も持ってるしw
それを本土近海だけで使えるのが大きいね

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:50 ID:MtdK3DIy
ちょっとまて。
日本の対潜能力は、日本近海のみでだろ?
P-3Cの航続距離を考えたら、
台湾辺りまでってのは、ムリじゃねえの?

それと、中国海軍がヘボヘボなのは、今の話であって、
将来の話ではない。

163 :6:03/08/11 01:00 ID:V/qELAPq
沖縄から届かない?
嘉手納には米軍もP-3C配備してるね。

それに将来の話なら、日本もその分増強されてるのでは?
とりあえず、16DDH&17DDHで、また一段と対潜能力が上がりますね。
(あんな大きな艦、乗せる人員が足りるのかという別の心配をしてしまいますがw)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 01:01 ID:pzDNz/Mm
>ま、緊張状態では国際海里経済水域で、日本船拿捕などはできんが、敵に命綱握られてるのもいやだろ?(笑)

中国脅威論を盛り上げたいところだよな、中身が無い国としては。
海運の事情をちょっとでも知ってたら「命綱握った」なんて言えないよ。

まず台湾近傍を抑えて日本向けタンカーを遮断できるか。できない。
中国海軍の潜水艦隊、水上部隊、航空部隊、どれをとってもあと25年はカネを
かけつづけないとモノにならない。今日びのタンカーの「経済速力」は16ノット。
潜水艦の水上速力に優越し、戦闘艦艇の艦隊基準速力に迫る。基地から800キロも
進出して対艦攻撃を仕掛けるFSなんてトンデモ兵器を保有しているのは日本ぐら
いで、通常は500キロ進出できれば上等な部類。台湾の東方を大きく迂回しても
タンカーの航続力に問題は無いし、せいぜい到着が3日4日遅れるだけ。なにより
決定的に洋上索敵能力が不足している。

日本向けタンカーの船籍はパナマリベリア、石油会社はセブンシスターズ、船員
は東南アジア、保険再保険はヨーロッパ。一隻でも沈めた日には自分で自分の死
刑執行命令書にサインするようなものだな、外国からの投資がないと経済が一日
も回らない国としては。

165 :核ありさん:03/08/11 01:04 ID:GUAtLVzl
>>156
>おれもわからんぞ。
>なに? 日本に一発落ちたらここの基地のこの核が何発ここへ落ちますって
>書面で指定されていなければ核の傘の効果がないってのかな?

あのさあ、俺は20に対するコメント求められて書いてるわけ。
自分で引っ張り出してきたソースじゃないんよ。
いわば相手の土俵に乗ってその土俵上のルールで議論してる訳だ。
そのルールに明確に「拡大抑止の実効的な手段となる戦略核兵器が指定されている必要がある」
ってなってるから日本の場合あてはまらんと言ってるんだ罠。

指定:「これだ」と、はっきり定めること(新国語辞典・三省堂)

それと何発なんて誰が言ってるんだ?
文句があるなら文責者か引用者に言えばいーだろ?

核報復の文書はNATOにあった筈だが(ちょっとすぐソースは出ない)。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 01:13 ID:dBV1sDB5
ところで、皆はどれぐらいの核兵器を保有すべきと考えているんだ?
核兵器といっても、旧ソ連がもっていた理論値100メガトンの水爆から、1キロトン
程度のものもある。

俺自身は日本は最大でも100キロトンまでの原爆ぐらいしか持つべきではないと思う。
ただし、弾道ミサイルの精密度を上げるように努力する。

水爆は理論上、地球破壊爆弾にだってできる。かつて米国が15メガトンの水爆を実験
した。旧ソ連は大型ICBM、SS-18に20〜25メガトンの核弾頭を搭載させる事ができた。
NATOのコードネームは「サタン」だったが、その名の通り水爆は悪魔の兵器だ。
威力が大きすぎる。いかなる理由があれ、使用すべきでない。
核抑止力のためなら、原爆で十分なはずだ。

167 :核無しさん:03/08/11 01:14 ID:eVkTIDcT
>>164

ハード面での指摘をありがとう。参考にできる指摘です。

>>一隻でも沈めた日には自分で自分の死刑執行命令書にサインするようなものだな、

そうだね。けどステージは”日本が核武装したあと”という仮定での話です。
その形はどうであれ、ハードの性能ばかりに頼ることはできませんよ。
シーレーンという日本の弱点の克服は、核武装では補えないはずです。

原油等の調達に対し不備が出るとなれば、日本経済にとって大きな痛手です。(迂回策)
(後、それは吸収できるというのもあるでしょうが・・・)
周辺有事に発展してしまっては、武器だけの問題ですみませんよ。
世界経済、世界市場、円の為替などにも影響が出るのは否めません。
(経済はこれくらいにしておきましょうか・・・複雑化しますので)
楽観論だけではちょっと心もとないでしょw

ぜひぜひよい議論を>みなさま
僕がいると呪文攻撃してくるやつを呼び寄せますので(笑) 今日は観戦、就寝いたします。
おやすみなさい。



168 :核ありさん:03/08/11 01:23 ID:GUAtLVzl
>>166
都市での大量殺戮より指導者や軍事目標狙いならそんな程度かな。
トリチウムも保有確定らしいけど。
核無しさん寝るんじゃ折れも寝よ。

169 :核無しさん:03/08/11 01:30 ID:eVkTIDcT
>>核ありさん

ちと出先から覗いてたんだけど、熱い討議をされてたんで参戦を控えたよ(笑)
次回はぜひお手合わせを。

ま、台湾有事(つーか 中国に台湾取られたらいけない)はぜひとも回避させねばね。
あの辺りで戦闘機、攻撃機など、ポンコツでもうろちょろされてもかなわんしw
んじゃおやすみ。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 02:09 ID:DTmbOtJ+
>>121

17 名前:( ´∀`)つt[] どーぞー 投稿日:03/08/09 22:13 ID:W34LSKoW
※プルトニウムがあれば即、核兵器が作れると思ってる人用

■プルサーマル計画Q&A
http://www.hitachi.co.jp/Div/power/moxbox/mox2box/mox_2.html

Q3.プルトニウムって原子爆弾の材料でしょう?

プルトニウムには、燃えやすいものと燃えにくいものがあります。プルトニウムを核兵器に使うには、
燃えやすいプルトニウムをより多く作り出す専用の原子炉が必要で、燃えやすいプルトニウムが
90%以上も含まれる特殊なものです。
軽水炉で生まれ回収されるのは、燃えやすいプルトニウムの割合が低く、核兵器には使えません。
日本ではプルトニウムが核兵器に転用されないように、いつも必ずウランとプルトニウムを
混ぜ合わせた状態に保つことにしています。更に国際原子力機関(IAEA)の厳しい査察を受けています。



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 02:09 ID:DTmbOtJ+
18 名前:( ´∀`)つt[] どーぞー 投稿日:03/08/09 22:17 ID:W34LSKoW
※中級者さん用

■原子炉級プルトニウムと兵器級プルトニウム調査報告書
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports/rep0105j.html

>「原子力発電所から取り出される使用済燃料中のプルトニウムで核兵器が作れるか?」とは、
>以前からよく聞かれることであるが、質問する側も問われる側もお互いに核兵器のことは何も分からない同士である。
>核兵器を作った人でない限りは、「できる」「できない」と明確に応えられる人などいない。


172 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/11 02:22 ID:DTmbOtJ+
■原子炉級プルトニウム
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/hukaku/database/glossary/rcpu-j.html

原子炉級プルトニウムを使って核爆弾をどうしても作りたいと考える人々がいるのでしょうか。
原子炉級プルトニウムには兵器級プルトニウムより多量のPu-240や 242が含まれており、自発核分裂による
中性子を多く発生するため、連鎖反応が速く始まり過ぎてしまい大きな爆発力を得られないと言われています。
最近の米国科学アカデミーの報告ではTNT1ないし2〜3キロトン程度、米国原子力委員会の1974年の報告書
(GESMO)でも原子炉級プルトニウムからは最大1キロトン以上の爆発力を得るのは疑問としています。
言い換えればよほどキチンとした(核実験を含む)研究開発をしておかなければ原子炉級プルトニウムによる
爆発力はどの程度得られるか予測が難しい、(場合によっては全く不発に終わってしまう?)と推定されます。

また発熱や放射能の強さなど、平和利用の経験しかない者にもその困難さが想像できる問題がありますし、
プルトニウムを取扱うためにはグローブボックス等のしっかりした設備が必要です。
さらに原子炉級プルトニウムよりは容易なはずの兵器級プルトニウムで核爆弾を作る道ですら容易ではないようです。
GESMOによれば、熟練した技術者によって高精度に加工、組立てされない限り、爆発力は小さく、場合によっては
全く核爆発せずに終わってしまうだろうとのことです。
さらに振り返ってみると米国や英国で核兵器第一号を完成させるには2500人規模の大研究所が必要だったのです。
要するにテロリストグループが隠れ家で秘密裏に開発出来るような技術ではないのです。

したがって国家レベルでなければ取り組めない技術ですから、次の問題は果たして核兵器開発の決断をした国家が、
爆発力が小さくて予測し難く、技術的にも難度の高い原子炉級プルトニウムを本気で選択するかどうかです。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 03:11 ID:/fIwxIJ4
つーか、インドが原子炉級プルトニウムを濃縮して兵器級に改良して核兵器保有までに
至っているんだが。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 04:03 ID:pzDNz/Mm
>シーレーンという日本の弱点の克服は、核武装では補えないはずです。

そこいらヘンが理念先行のキミの悪いところだ。核ミサイルがあったところで
フネのアシを止めることはできない。真っ当な海軍を育成し海上覇権を握らな
いと物資の移送を止めることはできない。

国防大学による研究「狭隘点-南東アジアにおける海洋経済の重要事項」に
おいては、次のように分析されている。即ち、マラッカ・スンダ・ロンボク
・マカッサル・南シナ海を含む全ての海峡が閉ざされ、船舶が方向転換して
オーストラリアを回って日本などの各国に航海しなければならなくなった場
合、余分にかかる船賃は、1993年の海上輸送貿易量からすると、年間80億ド
ルとなろうと。ここで念頭に置かなければならないのは、この数字が1年間全
ての海峡が閉鎖される場合の予想であるということである。もし、SLOCのい
くつか(例えばロンボクとマカッサル)が再開されたならば、もしくは、全て
の閉鎖が3ヶ月かもしくは20日で終わったならば、余分にかかるコストはずっ
と少ないであろう。たとえ、1年間全封鎖であったとしても、そのコスト80億
ドルは、1992年に米国を襲ったアンドリュー・ハリケーンにおける被害額16
億ドルと比べれば小額である。また、1995年1年間の世界のソフトウエアの著
作権侵害による売上損失130億ドルと比べても小額である。
国家レベルで見ると、この研究が指摘しているのは、もしアラブ原油とガスが
オーストラリア回りとなったとしても、日本のエネルギー調達にかかるコスト
は15億ドルしか増えないだろうということ、そして、南シナ海だけが閉鎖され
ただけなら、追加コストは2億ドルにすぎないだろうということである。どちら
の場合も、追加コストは、日本のエネルギー調達総コストからみれば微々たる
額でしかない。原油だけでみても、日本の輸入額は、原油価格と為替レートに
よるが、年間500億ドルから1000億ドルである。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1997/00560/contents/016.htm

175 :同じ論文からの抜粋:03/08/11 04:09 ID:pzDNz/Mm
海上輸送業界の反応は、航行時間が長くなるために業務が遅れるだけなのか、市場
へのアクセスを閉ざされるのかによって決まる。ホルムズ海峡という例外を除くと、
SLOCは全般に前者の範疇に当てはまる。南東アジアのSLOCとスエズ運河を通して貿
易と輸送の両面での方法論的な分析を本論でおこなった結論は、次のようになろう。
即ち、航路変更による積載量増加の需要に対応する十分な船積み能力があるならば、
封鎖による運賃の値上がりは、閉鎖された地域外の経済においては、無視しうる額
であり、輸送コストが高騰したからといって貿易に係わる経済活動が中止されるこ
とはありえない。このことは、1956-7年と1967-75年のスエズ運河閉鎖においても、
実際に検証されている。どちらの場合も、経済面での理由に基づく他国からの侵入
圧力はかからなかった。なぜか。答えは簡単である。傭船マーケットは、世界の経
済機構に対して、必要な商品を最低限の追加コストで運ぶのに必要な船舶を供給す
ることで対応したからである。
にもかかわらず、将来にわたるSLOC防衛の使命に関する現行の議論からは、この歴
史的教訓が明らかに欠落している。議論に欠けているのは、経済原則(特に海洋経済)
に関する基本的な理解である。矯正手段は、海洋経済を研究することでもなければ、
傭船業界における基本認識をもつことでもない。むしろ、海上輸送に混乱が起こっ
たとき、傭船業界が果たす中心的な役割を認識すべきなのである。混乱時、軍事参
謀や政策立案者にとって重要なことは、商業海上輸送の専門家に相談し、正しい質
問をすることである。正しい質問というのは、どのようにして、より実際的なセキ
ュリティの計画、ポリシー、プログラムを展開していくかということである。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1997/00560/contents/020.htm

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 04:33 ID:wSj2+ITy
繰り返しになるが、水上部隊が出てくるなら海自と華々しく決戦を行い、1日で
壊滅するだろう。基地航空隊は航続距離、作戦行動半径という厳然たる能力限界
が存在する。潜水艦の狼群戦法も目標の情報を潜水艦が受け取って攻撃地点に集
結できなければ意味は無い。フネがどこにいるかの情報を中国が単独で掴む方法
もないし、情報を受け取ったとしても通常動力潜水艦が攻撃すべき商船は二次大
戦のように7ノットや9ノットでトロトロ進んでいるわけじゃない。当時高速輸送
船と言えば16ノットを指したが、現在では30万トンタンカーがこの速度を出す。
高速コンテナ船に到っては25ノットだ。常識的に考えて日本への物資の「流入」
を中国海軍程度の能力で阻止することなど不可能だ。

>シーレーンという日本の弱点の克服は、核武装では補えないはずです。

核なんか関係ないよ。日本は貿易できなきゃ国が滅ぶし、実力で止める大海軍を
建設するか、核を打ち込んで日本を消し去るかしかない。
日本のシーレーンを締め上げようという大それた試みに対して、中国海軍がどの
ように動けるのか。この単純に「航路をずらす」という対策にドコまで対応でき
るというのか。台湾押さえりゃ日本は言うこと聞くと思って政策決定するほど中
共はバカじゃない。できないことを「他人に」できると信じ込ませる意味はあっ
ても「自分が」できると信じ込まなきゃならない理由はないから。

つか前提で勘違いや頓珍漢なことを言ってそれに固執するから笑われる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 04:56 ID:wSj2+ITy
>ところで、皆はどれぐらいの核兵器を保有すべきと考えているんだ?

莫大なイニシャルコストを覚悟せねばならない以上、世界のどこの国に対しても
有効な抑止力となり、そのためには世界を滅ぼすだけの質と量が必要だと思って
いる。どこの国だけ限定の核抑止など片腹痛い。

>威力が大きすぎる。いかなる理由があれ、使用すべきでない。
>核抑止力のためなら、原爆で十分なはずだ。

日本に核攻撃したら地球を吹き飛ばす、というのも核恫喝だ。だれも日本に核攻撃
しようなんて考えないだろうし、いたとしても周りが止める。バカみたいにデカイ
湿式水爆を据えて世界共倒れを狙うなら、SSBNを開発配備するより遥かに安上がり
だ。運搬手段も軽量化の努力もいらないから早期配備できるぞw

つかな。

衝撃波が25psiでビルが吹っ飛ぶそうだ。核ミサイルのコンクリートサイロが300psi
に耐えるように作ってある。これを破壊するにはCEP90メートルで500キロトンの水
爆が必要、とアメリカは計算しているわけだ。CEPが甘くなれば威力は増さなきゃな
らない。CEP900メートルの時代は9メガトンの弾頭を使ってた。
んで、最近は硬化サイロの強度を1000psiに上げるというハナシもある。精度を鬼の
様に上げるために鬼のように予算を注ぎ込むか、すでにある技術で威力を増すか。

簡単なのは後者だ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 05:28 ID:7O9Ks8M4

「核無し」の理解力を超える文章はやめてください(笑)
チンパンジーに因数分解教えるようなもんですから。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 10:06 ID:HZcpTjLT
>>177
>莫大なイニシャルコストを覚悟せねばならない以上、世界のどこの国に対しても
>有効な抑止力となり、そのためには世界を滅ぼすだけの質と量が必要だ
それだと、アメリカ、イギリス、フランスまで敵に回りますなw

>日本に核攻撃したら地球を吹き飛ばす、というのも核恫喝だ
そういう核地雷みたいなもの作っても、誤作動・故障でも起こす可能性はあるし
核保有国はもちろん非核保有国を巻き添えにする「危険な国家」として認知・非難されて
経済封鎖されるでしょうな。
そうなって石油止められたら、日本は死ぬしかないので、とりあえず近隣の石油産出国である
中国とかロシアでも侵略しますかw
通常兵器は日本は圧倒してるらしいから・・・まあまた米露中の連合国側の勝利になると思うけどね。


日本は核保有が可能になっても地域限定のものしか持つべきでないでしょ。
現在日本に照準を合わせてるという中国限定で必要十分。

180 :核無しさん:03/08/11 10:51 ID:eVkTIDcT
>>176

君は核武装賛成派なんだろうが、大事なところは決まって楽観論しか出てこないではないか。

●タンカーの方がスピードが速いから大丈夫だ
●海自と決戦になれば壊滅できる

またこういうこと言い出すから、突っ込みたくなるんだよ(笑)
いいかい、君らはスペックでしか物事を判断せん。
『日本側がスペックを上回っているから、勝てる、だから相手は何もしてこない。何もできない。』
”前提で勘違いや頓珍漢なことを言ってそれに固執するから笑われる”
これはそのまま君らにも当てはまるんだぜ。

議論を言い換えて整理するよ。
核武装した日本、対日本政策にとって中国は台湾奪取は命題となると僕は予想している。
”仮に”まんまとそれをやられてしまっては、シーレーンへの障害は目に見えてるだろ。
あの変で緊張が高まれば、(例 日本船への威嚇行動)立派な障害だよ。
現在日本はシーレーンを完全には防衛できない。
だからこそ、”台湾奪取”は阻止せねばならない。

台湾奪取”されたら”という仮定の話。 //それはない 日本は台湾でも勝てる、だから安心
こんな楽観論でいいのかい?
スペック勝負は”戦えば”というステージで発揮されるものだろ。
君らは抑止といってる。そう、にらみあった状態だ。

にらみ合った状態で、台湾進攻はどう阻止するんだい?内政干渉という大義名分が向こうにあるぞ。
台湾が落ちても勝てるから平気かい?シーレーンもスペックで上回ってるから安心かい?
僕はそう聞いてるんだがね。




181 :核無しさん:03/08/11 11:04 ID:eVkTIDcT
>>178

また新たな呪文覚えてきたな(笑)

日本はスペックで中国を上回る。だから何もしてこない。されても勝てる。だから安心。平和だ!

君はスペックで上回ってる相手には、戦いもしないで”負ける”人間なんだ。
相手もそうだと思ってる。いやそうであってくれなきゃ困るんだ。

喧嘩はどうやって始まるんだい?
1、ガンつける(古い言い方だなw)
2、口頭での威嚇(ゴラァ!)
3、胸倉つかんでオラオラ(国境を挟んでにらみ合い)
4、殴り合い(通常兵器)
5、ナイフで刺す(核としよう)(だいたいが負けたほうが刺すことが多い)

4,5番目の実戦に入れば君らの言うスペック勝負だ。君らの言う”戦闘”の部分だよ。
戦争とは1〜5を全て含むのだ。  
中国といえど、核を持った大国を自負する国である。プライドも相当なものだ。
1〜3までの行為に君らは『4,5で勝てるから大丈夫」という答えしか言わない。
僕はそもそも、1〜5この行為に入ること自体日本の不利益だといってるの。

それともまだスペック対決の『カードバトル」でもしてるのかい?
呪文攻撃でおいらが受けるダメージはいくつよ(笑)



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 11:47 ID:zH68OiJR
「核を突きつけあった緊張状態」ってある意味「安定した状態」だよな。
なぜなら核保有国に核を打ったらその人も死ぬんだから。


183 :6:03/08/11 12:00 ID:V/qELAPq
なんで台湾にこだわるのかな?
核武装するにしろ、しないにしろ、
台湾って本当に日本の安全保障に直結する問題?

台湾近海の国際航路を封鎖すれば、国際海洋法に違反しますが。
>>164氏の下段にも例は書かれてますが、単純に日本船とその他なんて区別出来ません。
世界中を敵に回してしまいますよ?
封鎖されたところで、フィリピン東方-グアム-サイパン経由の航路も有りますし。
また、緊張が高まって経済損失するのは日本だけじゃなく中国も一緒です。

日本は別に台湾の防衛の義務を負ってないです。
台湾に直接の利害を持ってるのは日本じゃなくアメリカ。
そのアメリカが手を引くのなら、日本が一人台湾を支援する必要なんて無いよ。
アメリカが手を引くという事は、台湾の帰属問題が解決されたって事でしょ。
そういった状況で中国領に手を出さなければならない理由は無いと思いますが。

また中国が武力侵攻という可能性が低い仮定で論じてますが、
なら同じく可能性は低い仮定ですが、中国と台湾が平和的に合併したらどうでしょう。
一国二制度を発展させ連邦制にし、軍事外交は連邦政府が担当するといったように。
本当に日本にとって台湾が命綱なら、こういった場合でも敵対しなくちゃならないのでしょうか。

核無し氏が指摘してるとおり台湾は中国の内政問題なのだから、
日本が関与せず見捨てても良いじゃないですか。
日本が台湾を見捨ててしまえば、中国はそれ以上の行動が出来ますかね?
これはスペックの問題じゃなく、貴方が常に主張してる国際政治の範囲内の問題だと思いますが。
まぁ、アメリカが退かない場合は、日本も米台側につかないといけないでしょうけど。


漏れは核武装懐疑派ですが、台湾問題に関しては腑に落ちないので苦言w

184 :6:03/08/11 12:05 ID:V/qELAPq
もう一つ。
中国海軍に実力が有り、
国際航路でも構わず断固として封鎖するという意志があるなら、
別に台湾にこだわらずとも、
地理的に南シナ海経由でバシー海峡とか封鎖出来ますよ。
台湾が中国領で有っても無くても関係ないのでは?

185 :前スレ609:03/08/11 16:17 ID:cxcBu7ln
>それだと、アメリカ、イギリス、フランスまで敵に回りますなw

核戦争を抑止するための能力を手に入れた段階でそれをいくら「中国向け」と
言い張ったところで「能力」として米英仏露への脅威になる。
そしてそれらの国が日本を核で壊滅できる以上、日本は連中を相手にできるだ
けの「核戦力」を整備しなければ「日本という核保有国への核攻撃の抑止」を
達成できない。
中国人は信用でいないが米英仏露は信用できるから準備しなくていいというの
は核抑止として初手から間違っているし、米英仏露が御せるというなら中国に
対してもその努力をするべきだろう。二本足で立って歩いてメシ食って殺せば
死ぬし損得で動くという点では間違いなく同じ人間なんだから。
必要以上に甘やかしたり恐れ入ったりする義理は無い。

>そういう核地雷みたいなもの作っても、誤作動・故障でも起こす可能性はあるし

物理的に誤作動の起きない状態にはできるよ。国内で信管代わりのキロトン級の
原爆の事故はありうるかもしれないが、地球破壊爆弾としては機能しないような。

>核保有国はもちろん非核保有国を巻き添えにする「危険な国家」として認知・非難されて
>経済封鎖されるでしょうな。

戦術核しかない状態でも外交でヘタ打てばそうなるだろうね。まああれは「核戦争
の抑止」という一点に絞っての極論ではあるが、あなたが危惧する可能性は日本が
「地域限定」を謳ったところで発生しうるのよ。

ちなみに似たような恫喝は最近北朝鮮が行いましたw
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_11/2t2002110501.html


186 :前スレ609:03/08/11 16:41 ID:ijD9yO3L
>君は核武装賛成派なんだろうが、大事なところは決まって楽観論しか出てこないではないか。

自分が理解できない事柄は論文のソース張ってやっても「楽観論」
私が核武装「不要」論者であることすら理解できない池沼。
だが妄想を指摘すると笑いが取れるらしいので続けよう。

>核武装した日本、対日本政策にとって中国は台湾奪取は命題となると僕は予想している。

そのご大層な予想が合理的に説明されたことは無い。あって、過去に他者の同意を
受けたことがあるというなら、その部分のコピペでも張ってくれ。

>あの変で緊張が高まれば、(例 日本船への威嚇行動)立派な障害だよ。

さて、台湾周辺で緊張が高まったことがいままで無かったのか。あった。それで
日本の経済活動に障害が発生したか。「台湾防衛にコミットメントしなければな
らない事態」は発生していない。アメリカが空母を急派して終わりだ。
真っ当な議論をしたいならせめて過去事態の沈静化に役割を果たしたアメリカが、
極東にプレゼンスを発揮できない状況への、道理を弁えた仮定でも添えてからに
してくれ。

>だからこそ、”台湾奪取”は阻止せねばならない。

日本国の方針として中共と敵対し台湾を防衛するというなら、前提の「核武装」と
やらをする前にもっと短期間かつ少ない費用で効果を挙げる手法がある。
台湾の国連再加盟だ。オリンピック前の身動きの取れない段階で、平和の祭典を隠
れ蓑に兆単位のカネをばら撒いて(それでも核武装の1/10以下だ)国家として国際
的に承認させてしまえば「内政問題」などではなくなる。
国家が国家を侵略するという構図に摩り替えてしまえば、舞台や配役が同じでもと
るべき演出はスタイルも幅も全然違ってくるからね。

187 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 16:41 ID:s4mi1K6I
>>179
あんたアホですか?中叫にしろイワンにしろ侵略なんて到底無理。
つーか満州事変でも繰り返す気ですか?通常戦力は圧倒してるといってもそれはあくまで海軍力
何度も言うようにたかだか20万前後の「世界最強」の陸自が240万の「装備が古い」中叫軍に勝てると思ってるんですか?
相手の国で戦うほどおろかな事はネーヨ
と必死で中叫弁論してみましたが核地雷自体は反対ですね
第一日本は皮肉にもアメリカがいるから存在できるわけで安保もなく在日米軍もいない日本がいくら軍備増強してもだめでしょ
みんな言ってるように貿易国家だし。まぁ海底資源?ってのを発掘できるようになれば変わるかもしれないけど
漏れ的にはアメリカの核を日本におき(又は戦略原潜を日本近海に置く)核の発射権をアメと日本で分割するとか
そういう小賢しい方法で核を持つのはどうでしょう?非核三原則については現に原子力空母だっているわけだしまぁ何とかなるでしょ
問題は原潜をどこから回してくるかだが、

188 :核無しさん:03/08/11 16:50 ID:eVkTIDcT
>>183 6氏

台湾防衛の任を現在追ってるのは、貴方の指摘どおりアメリカの役目であるのが大きい。
僕が指摘するのは、核武装をしてもシーレーン防衛にいたっては、軍備だけじゃ守りきれない現実を考慮するべきだ、と言う事。
少しの障害も許してはならないのだよ。少なくとも現在より悪くなってはなりません。
しかも日本はシーレーン防衛は完全じゃないわけだし。
100%の安全(つーか、今を100%としてではあるが)を確保するべきである。
どんな軍事大国でも、弱点は存在しえるんだからさ。

北朝鮮も形は違えど、日本に対し先の3番目●胸倉つかんでオラオラ状態まで発展させてしまっている。(不審船銃撃、一方的な勝負になったがね)
1〜3まではどんなに軍事力を持ってしても、「なにもできない、ありえない」わけではないはずだ。
ま、今後の議論に頭の隅に入れておいてくれれば幸いだよ。


189 :6:03/08/11 16:56 ID:V/qELAPq
>>187
核の発射権を他国に渡すのは前例が無いので、可能性は極めて低いかと。
それでも、冷戦期に西ドイツに米軍が配備したパーシングみたいに、
在日米軍に核ミサイルを配備するのは最も格安な核武装の一種だと思います。

あと、横須賀に配備されてるキティホークが2008年頃に退役しますので、
その交代で原子力空母が配備される可能性があります。
(日本の国民感情で無理な場合はグアムあたりになりそうですが)

またグアムを日本近海といえるのなら、最近原潜の母港としましたね。
確かロサンゼルス級を三隻配備してたと思いますよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 16:58 ID:BrX/HHry
何十回と言われている事だが・・・・、
北朝鮮・中国の核が脅威という理由で日本の核兵器保有を論じている人へ。

日本が核兵器保有する時には北朝鮮・中国共産党政府は存在すら怪しいモンだが。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 16:59 ID:BrX/HHry
半世紀内に米露と全面戦争でもするつもりなら別ですけどw


192 :前スレ609:03/08/11 17:01 ID:VE0mZri3
>いいかい、君らはスペックでしか物事を判断せん。

>台湾が落ちても勝てるから平気かい?シーレーンもスペックで上回ってるから安心かい?

>日本はスペックで中国を上回る。だから何もしてこない。されても勝てる。だから安心。平和だ!

日本が上回る「スペック」とやらが中共に与えるダメージは連中自身が正確に
理解している。その計算において連中は楽観論など入れないだろう。だから日
米同盟を基軸とする国益に勝負を挑めないでいる。

さらに言えば、だ。

>君はスペックで上回ってる相手には、戦いもしないで”負ける”人間なんだ。

スペックが上回ってるから手を出さない平和だ、などとは言っていない。
手を出されても「勝てる」と言っている。

先に手を出して国際世論で申し開きのできない立場に立たされた挙句、海軍空軍に
20年はかけないと回復できない損害を受けて、台湾はおろかASEAN諸国のちんけな
フリゲートの動向にすらビクつかないといけない状況に自分ではまってくれるなら、
日米としてこんなにラクいことはない。

「戦いはやって見なければ判らない」とヌかして戦争回避への最後の車輪止めを蹴
飛ばしたのは永野修だが、中国はあれはあれで失うものの多い国家だ。プライドだ
けが重要ならベトナム相手の「懲罰戦争」で核を使ってでも勝っていただろう。

>呪文攻撃でおいらが受けるダメージはいくつよ(笑)

まあ中学校じゃ近代史なんか3学期に駆け足でやるだけだからな。理解が足らない
のも無理は無いが。

193 :核無しさん:03/08/11 17:06 ID:eVkTIDcT
>>186  前スレ609氏

核武装賛成派、反対派にもいろいろいるよ。
よくここで論文へのリンクを上げてくれるのは感謝する。できる限り目を通してるよ。
だがね、論文とは全て公正な視点で欠かれてるわけではない。
書く側、読む側、書いた意図、読んで感化される思想、反対する思想・・・
反対派はそれを肯定する論文を挙げ、賛成派はその逆をする。
ソースを持って「だろ?」と肯定を迫るやり方は、僕はしたくないのさ。

台湾有事に関しては、僕の一方的な疑問である。
”タラレバ”での情勢だ。
君の指摘どおり、過去に台湾有事に発展しそうになったことがあったよね。
日米の軍事力も動いたわけだが、何も空母が来たから終わったわけでもないだろう。
空母はひとつの圧力であって、それを外交カードとして使って両者(台湾、中国)が互いに譲歩した。

圧倒的な軍事力を誇る日米に対してでも、軍事じゃかなわないのはわかりきってるだろ?中国も
それでも台湾に対し軍事的圧力(近海でのミサイル発射実験、訓練)をかけてきたんではないのか?
先の台湾有事を軍事力で解決できた、と見るのは早計だよ。
どう見るかは人によるが、あの場合は中国も”わかってて”やったんだと思ってる。
緊張状態の終わり方も視野に入ってての行動だと僕は認識してるんだがね。

後の君の指摘は同意し、訂正できるところは訂正する。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 17:10 ID:OIcsaC92
>>173 
原子炉級プルトニウムと兵器級プルトニウムの違いは↓参照。
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports/rep0105j.html


ちなみにインドの核兵器は米・仏・カナダなど西側諸国から各種施設や資材、技術供与を核開発に成功した。


195 :_:03/08/11 17:12 ID:1qa8k8Ba
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 17:14 ID:OIcsaC92
>>192が結局、何が言いたいか解らん。ますますスレが混沌化。
これからレスする人は日本の核保有賛成か反対か名前欄にでも書いて欲しい。


197 :6:03/08/11 17:17 ID:V/qELAPq
>>188

>核武装をしてもシーレーン防衛にいたっては、軍備だけじゃ守りきれない現実を考慮するべきだ、と言う事。

これは大戦略レベルで考えるなら同意。
日本のシーレーンは中東・欧州に向け中国沿岸沖を細長く通り脆弱な横っ腹を晒している。
中国がその気になって戦力を整えれば、別に台湾が無くても、上海でも香港でも海南島からでも出撃出来るわけで。
それを>>184で書いてますねw

シーレーンを100%守るには東・南シナ海を内海化するしか無く、
その為には、中国と敵対しないか、中国沿岸を全て保障占領してしまうかの二拓しかありません。
(戦略・作戦レベルで考えるなら台湾があると無いとでは防衛行動の成功率が全然違いますけどね)

となると、日本単独で考えるのなら、取る道は中国と敵対しない事が一番楽ですわ。
ですので、核武装してようがしてまいが、台湾問題で日本が中国と敵対するメリットなんて無きに等しいと思います。
現状ですら地政学的に、バシー海峡というシーレーンの喉元に匕首を突きつけられてるのに、
今更、台湾が敵の手に渡ったところで大同小異だと。
それに、中国にとっても国際航路に手を出せば自滅だしね。

よって、中国が日本に対し圧力をかけるなら、
尖閣諸島or西南諸島有事の方がよっぽど説得力がある仮定だと思いますね。

まぁ、漏れも日本の核武装に中国が手をこまねいてるとは思いませんよ。
ただ、それが台湾問題と絡めるから突っ込みたくなるわけでw

198 :核無しさん:03/08/11 17:21 ID:eVkTIDcT
>>189 6氏

ソースをありがと。参考にするよ。

>>192 前スレ609氏

言い方が悪かったかいw  僕もアオリをかなり受けてきた(笑)
細かな情勢を省いて揚げ足取りに入ったのは否めない。
君に誤解を与えたのなら陳謝するよ。

スペック勝負は外交カードにもかなり有効なのは認めるよ。
抑止力でもあるし、現実の戦闘においても有効だ。
僕は今後の対中国政策について、個人的意見ではあるが、>>22に書いた。
それでも”スペック”は十分なはずだ。
この僕の意見に対し、異論を唱えてくれるのは『核あり氏』だけだったんだがねw

そのスペックじゃ足りない!だから核武装を! という論理が出ることを望んでいる。
賛成派反対派、ここに集う人間は各々独自の知識と意見を持っていると思う。
できれば君の将来の対策なども出してくれると嬉しいんだがね。

199 :前スレ609:03/08/11 17:22 ID:3LoDoeBw
>喧嘩はどうやって始まるんだい?
>1、ガンつける(古い言い方だなw)
>2、口頭での威嚇(ゴラァ!)
>3、胸倉つかんでオラオラ(国境を挟んでにらみ合い)
>4、殴り合い(通常兵器)
>5、ナイフで刺す(核としよう)(だいたいが負けたほうが刺すことが多い)

…なんというか、そういった「自分の信じる手順」しか理解できないわけだね。

2.の前段階でもシカト(国交断絶)があったりプリント渡さなかったり(経済制裁)
司法権も警察権も無いけれど「敬意と権威を持つとされる存在」である先生に相談
したり(国連への提訴)いままで以上に友達と一緒にいる時間を増やしたり(同盟
関係の強化)喧嘩のアドバイスを受けてみたり(共同演習の実施)後輩同士をけし
かけてみたり(代理戦争)いろいろあるんだが?

つかちゃんと人間社会で暮らしてる?

>1〜3までの行為に君らは『4,5で勝てるから大丈夫」という答えしか言わない。

イキナリあらゆる手続きすっ飛ばして「核武装した日本、対日本政策にとって」など
と演説するようなバカが何言ってんだか。日本の核武装という政策そのものが1〜3
であることは無視ですかw

>僕はそもそも、1〜5この行為に入ること自体日本の不利益だといってるの。

1〜2であれば軍事力の行使は伴わない。他国の国防方針の基本である核廃絶を要求
して経済制裁をおこない、言うこと聞けば援助しているのが日本だ。アンタの言う
ことを真に受けたら日本人は商売もしないまま飢えて死ぬ。

200 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 17:24 ID:s4mi1K6I
なんかどんどん複雑化してるんでつが要するに
核を持つかMD開発、と
漏れは別に核嫌いでも何でもないけど核は持たなくてもいいと思うんだけどね
何度も言うように無理してまで核持つメリットがわからんし

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 17:26 ID:VVzudBCU
>>197
お米の国の識者は「北朝鮮の核が米国にとって悪夢なら、日本の核は中国にとって悪夢」と言っておりますな。
つまり、『日本の核武装容認して欲しくなけりゃ北朝鮮問題に口を出すなよ、チンク』って事らしい。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 17:27 ID:VVzudBCU
>>200

90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/08/10 20:49 ID:Cphjed20
>>84 ↓の意見に禿同しますた。
■〓 DEFENCE JAPAN 〓
http://nn.tn.st/

海上自衛隊のイージス艦と航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオットを1つの部隊に再編成した
「ミサイル防衛統合部隊」なるものを創設するらしい。はてさて。そんなものが役に立つのか。
誤解しているものも多いが、米軍はミサイル防衛で全然成果なんて挙げてない。
米軍が撃ち落しているミサイルは落下速度が本物よりかなり遅いショボいミサイルである。
そもそもこんなもののために『防衛庁来年度1400億要求へ(共同通信) 08月08日 07時48分』とは
はっきり言って税金の無駄である。

MD開発で良い成果をあげたとしよう。
しかし、F2支援戦闘機の時もそうで、開発の成果や資金は米国が貰ったようなモンだった。
資金は全部アメリカに払わせなさい。(w


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 17:28 ID:VVzudBCU
>>200

あと核武装の方は>>9-10

204 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 17:29 ID:s4mi1K6I
いやだから何ですか?↑

205 :179:03/08/11 17:29 ID:bSTcpAVB
>>185
「遠交近攻」という孫子の兵法をご存知か?
外交のいろはでございますが・・・

>核戦争を抑止するための能力を手に入れた段階でそれをいくら「中国向け」と
>言い張ったところで「能力」として米英仏露への脅威になる。

中距離用核ミサイルしか配備せず、米英仏の代表団の査察を定期的に抜き打ち可能で受け入れればよろしいかと。
ロシアの反発は当然あるだろうけどね、どっちにしろ仲良くできる相手じゃあないだろロシアも。



206 :核無しさん:03/08/11 17:29 ID:eVkTIDcT
>>197  6氏

>>ただ、それが台湾問題と絡めるから突っ込みたくなるわけでw

悪かったな(笑)
軍事力を持てばなんでも解決、対決できるという(なにもない、ありえない)風潮に突っ込んでみただけよ
軍事力(というスペック)だけでも解決しないだろということです。

ま、日本も今のままでいいとはお世辞にも言えないから、こういうところに人が集まってくるわけで・・・。
将来それを核で行うか、核保有というリスクを負わずその他の方法を模索するか。
いい論議を期待します。

さて個人的なことではあるが、明日より2週間丘を離れます。
いい夏休みを。

207 :6:03/08/11 17:37 ID:V/qELAPq
>>201
えぇ、それはそうだと思いますよ。
ですから、ここ1年ほどで米国のネオコン連中を中心とした要人が日本の核武装に言及してるわけで。
これは別に、米国が日本の核武装を容認しようというのではなく、
中国に対する外交的なブラフとする方が可能性は高いですね。

>>206
いや、いちゃもんつけて済まないw
軍事力とは所詮政治・外交の道具にすぎない。
そういった意味で、核無し氏の本意については全くの同意だったのだよ。
ただ方法論について性格上突っ込んでしまったのだがw

では、良き航海を祈っとります〜

208 :核無しさん:03/08/11 17:39 ID:eVkTIDcT
>>199  前スレ609

>…なんというか、そういった「自分の信じる手順」しか理解できないわけだね。

ここにいる人間は皆そうだろw  君だってさ。
ま、論議を飛び火させたことは謝るよ。
呪文攻撃するやつに対し、まともに相手した俺がバカだったか?

>つかちゃんと人間社会で暮らしてる?

議論を飛び火させたのが僕のせいだというのなら、今回は君に対して反論せんよ。
もいっぺん、議論を要約し再開してくれな。
以上。

209 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 17:47 ID:s4mi1K6I
あの厨房丸出し質問で恐縮ですが核って大型の砲に入れて発射したり出来ないんですか?
劣化ウラン弾どまり?

210 :6:03/08/11 17:51 ID:V/qELAPq
>>209
出来ますよ〜。一例を挙げれば、
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/newpage49.htm

戦闘爆撃機搭載の核爆弾、
空対地・空対空・地対空の各種ミサイル、
陸海軍用核砲弾、
核魚雷、
核爆雷、
核地雷等々、
あらゆる分野で通常兵器と並んで核兵器化されてました〜

うーむ、まったく冷戦期は狂気の時代だった・・・

211 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 17:54 ID:s4mi1K6I
なるほど
ということは少なくとも北や中国相手ならミサイル化する必要ないんじゃない?
迎撃もされないし最強?まぁ砲がどれだけの大きさになるか見当もつきませんが

212 :6:03/08/11 18:02 ID:V/qELAPq
今なら精密誘導兵器がありますからね。
一番手っ取り早いのは核トマホークをアメリカから購入すれば、
イージス艦なり潜水艦に搭載して最低限抑止力は保持できますね。
北鮮相手ならこれで十分だと思います。
ですので、漏れはNPT体制崩壊後なら核武装しても良いって言ってるんですよねぇ。
堂々とアメリカから核トマホークだけ買えば、
実験や開発の必要なく激安で核武装出来ますので。

中国相手には相殺戦略にまでいかないと抑止にはならないと思うけどw
ここまですると滅茶苦茶金がかかるし、
そもそも米本土まで届くような核兵器をそもそも売ってくれるかどうかも分からないので、
戦略級核兵器はアメリカに担当してもらいたいがw

213 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 18:05 ID:s4mi1K6I
>>212
アメリカが売ってくれるか激しく疑問
アメリカ自体核の傘で守ることを前提に部隊を駐屯させてるわけだから
日本が独自で核を持つとなると部隊駐屯の理由がなくなってアジアを牽制できなくなる
韓国も反米高まってるから核武装は難しいyo

214 :前スレ609:03/08/11 18:06 ID:4R58AQlf
>ソースを持って「だろ?」と肯定を迫るやり方は、僕はしたくないのさ。

いや、それは小説の書き方だって…。
ま、いいや。ソースナシの所見の披露でいいなら私も書ける。

私は戦略核というカテゴリそのものが絶滅の危機に瀕していると思う。
戦略核は相手が戦略核を持っていた場合においてのみその抑止として機能する。
だれも戦略核を持っていないなら、その維持運用コストを「より使い勝手の良い」
通常戦力に回せるからだ。だからアメリカは戦略核を削減しているし、英仏露も
それに付き合っている。核保有国が公式に5カ国のまま、これらが戦略核を削減し
ていくのが日本にとっての最善の道だと思う。核保有が可能な技術力、資金調達
の可能性があるからと50年前の理論で新規の兵器システムを調達しても、通常戦
力の21世紀型への更新がおろそかになれば、通常戦力による段階的な対応をとれ
ないままイキナリ相手にナイフを突きつける瀬戸際外交しか取れなくなる。

そりゃ「一家に一発ICBM」みたいなアフリカの爆弾みたいな世界で日本が持たな
いのはアレだと思うケド、まずは戦略核そのものの効果を5大国間だけに限定する
ような国際世論を醸成すべきだろう。オマエラのやってることは傍迷惑だから世界
を巻き込むな、と。かかるコスト、受ける利益を考えるとどうにもペイするシステ
ムと思えん。完成したときに時代遅れになるという指摘は全く正しいと思う。

215 :前スレ609:03/08/11 18:07 ID:4R58AQlf
戦術目的の核兵器は保有の可能性があるというのは否定しない。否定しないが、
軍事行動における目的達成の為に「核の爆発力」そのものが必要かどうかについ
ては首をかしげる。例をあげれば、かつて原子砲という核砲弾を撃つ野砲や対潜
作戦用の核爆雷、核魚雷、空対空核ミサイルという兵器が存在した。酷いものに
なるとデイビークロケットという歩兵部隊の携行火器…無反動砲にまで核を用意
した物もあるのだが、これらはみな絶滅種だ。絶滅した理由は簡単、核でなくと
も軍事的な目的を達成できる…それぞれの兵器が対象とする敵を撃破できる目処
が立つようになったから。主に誘導技術の向上によって大威力に頼った力任せか
つ高コストな兵器はお払い箱となった。だから私は核兵器ほどでなくとも高価な
ハイテク誘導兵器を調達できる自衛隊は、戦術核の必要性すら感じていないので
はないかとも思っている。
ただし、EMP弾頭のように「核爆発そのものを効果を発生させる原理として」必
要とする兵器や、通常兵器で同じ効果を挙げる際に「軍事的なワリがあわなくな
る目標」たとえば大深度地下に設置された対核司令部攻撃用貫徹爆弾などは、採
用、保有の可能性があると思っている。


216 :6:03/08/11 18:08 ID:V/qELAPq
>>213
えぇ、出来る事なら核武装せずに済ませるのが一番安いし、
外交的にも失点にならずに済みますからね。

核の傘+TMD+トマホークあたりで済めば良いですがw

217 :_:03/08/11 18:09 ID:1qa8k8Ba
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

218 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 18:11 ID:s4mi1K6I
ちょい落ちるわー

219 :前スレ609:03/08/11 18:18 ID:4R58AQlf
>↓の意見に禿同しますた。

…なんつうか、無茶苦茶ガキなんじゃないか? こいつはw

>ですので、漏れはNPT体制崩壊後なら核武装しても良いって言ってるんですよねぇ。

私もNPT体制下(すなわちNPTを脱退し加盟国の援助を全く受けられない状態)での
核開発の費用が国益を阻害すると思っていますので、おっしゃる条件であれば別の
ハナシをします。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 18:19 ID:VgG415E1
★オナニー共和国です★ ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 19:19 ID:8cM5651m
>>204
>>200の『核を持つかMD開発』するとどーなるか?
>核を持つ→>>9-10のコラム。MD開発→>>202のコラム。どちらも日本には国益にマイナス。考慮の余地あり。


>>210
アメリカ空軍がB−36Hをベースに製作した原子力エンジン搭載実験機X−6はシャレにならず。
コンプレッサーで圧縮した空気を直接原子炉の炉心に送り込んで加熱し、膨張した空気を
タービンに噴射して推進力を得る「直接サイクル」方式を取っていたが、こいつは炉心を通った空気が
放射能まみれになり、そのまま空気中に放出されるというDQN機だった。





222 :日本要核武装党:03/08/11 19:26 ID:w9xpPmVx
台湾有事の折、合衆国が引いて台湾が中共のものになる、という事態では、
シーレーンの危機もそうではあるが、尖閣諸島などの領土問題でも日本が
譲歩せざるを得なければ、明確な主権の侵害でありそちらもより大きな問
題だと思うが。

台湾を中国領とした場合の彼らの主張
1、尖閣諸島は我々の主張する“中国古来の領土”であり、この領土が我
々の領域となる際我々に帰属するべきである。
2.この度帰属した台湾を統治する統治機構が領有していたとされる領域
に尖閣諸島も入っている。 故に我々に帰属すべき領土であるので即刻返
還されたし。
という主張の元結果的に奪われる事態が起きたら?


223 :_:03/08/11 19:35 ID:/yP8Kt+V
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku09.html

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 19:48 ID:Yki37VeZ

http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 19:56 ID:70r9ct2+
>>222
莫迦ですか? そのような事態になるからと言って何故に核兵器が必要なのですか?
日本が核兵器保有してようが無かろうが、あの国ならば関係無しに武力行使すると思いますが?
核保有よりも通常兵力を「普通の国家の軍隊並」にする方が先決だと思いますけど?

それ以前に中国の核を理由に日本の核武装を推し進めても、
日本が核兵器保有する頃には中国の共産党政府が無くなってそうですけどね。

226 :日本要核武装党:03/08/11 20:27 ID:w9xpPmVx
>>225
>莫迦ですか?
それはあんたでしょ? 本文読んでよね。どこにこの問題で核武装すべきって言ってるの?
私は主権の侵害のほうが、シーレーンの危機よりも起きそうで危険だと指摘したつもりなのですが?
>通常兵力を「普通の国家の軍隊並」にする方が先決だと思いますけど?
どのような軍隊を「普通の国家の軍隊」とあなたは言ってるのでしょうか?
その前に憲法を含む法体系の改正のほうが重要では?
>日本が核兵器保有する頃には中国の共産党政府が無くなってそうですけどね。
よく書き込まれてるフレーズですが、そんな確固とした根拠の無い希望的観測
に基づく予想で戦略を考えられても困るんですが。 合衆国に中京政府が無く
なる事を前提にしたドクトリンとかあるんですか? 寡聞にして知らないもの
で、よかったら教えてくださいな。



227 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 20:29 ID:s4mi1K6I
中国の軍事予算ってどのくらい?

228 :日本要核武装党:03/08/11 20:33 ID:w9xpPmVx
先日の報道特集の中で、核兵器廃絶の署名運動をしている女子高生
(今は大学生)とかやってたけど、なんかあの局は彼女に第二の辻
本にでもなって欲しいんかねぇ…

イラクへの武力行使には反対したフランスが世界の反対を押し切っ
てまで核実験を敢行したことをどう思っているんだか…
ああ、フランスは自国の国益に正直だなあ、と漏れは思ったが。

229 :日本要核武装党:03/08/11 20:39 ID:w9xpPmVx
>227
>2002年国防予算は1662億元(約2.66兆円)、前年当初予算比252億元増(前年当初予算比17.9%増)と発表された。
>2002年の国防予算が2001年GDPに占める割合は1.73%。(※日本の2002年国防予算は4兆9395億円、約380億ドル、GDP比0.995%)
だ、そうな

230 :_:03/08/11 20:39 ID:7CYSK6us
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 20:40 ID:j/DDvkTp
中国の軍事予算は、7-8兆円で、
米露についで、世界第3位。
日本は4位。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 20:41 ID:cryauahL
http://img34.ac.yahoo.co.jp/users/0/6/4/5/ght2002jp-img570x598-1058426664dsc00819.jpg
ワラタ

233 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 20:42 ID:s4mi1K6I
>>231
激しくサンクスコ
なんか隣にいた叔父がいきなり調べろとか言ってきたんで(死

234 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/11 20:42 ID:s4mi1K6I
>>229

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 20:56 ID:70r9ct2+
>>226 上のほうのスレ見てます? だいたい>>21ぐらいまで。


236 :前スレ609:03/08/11 21:25 ID:4R58AQlf
>私は主権の侵害のほうが、シーレーンの危機よりも起きそうで危険だと指摘したつもりなのですが?

航空基地と早期警戒レーダーを建設して戦闘機を配備しているのに比べれば、

>1、ガンつける(古い言い方だなw)
>2、口頭での威嚇(ゴラァ!)

の段階から踏み出せていないのははっきりしている。

この事態(台湾とシナの武装漁船による領海及び領土侵犯・注釈宇賀神)に憂慮
されていた昭和天皇が、担当の山中貞則総務長官が経緯の報告に赴いた際に、植
物にも極めて堪能な分類学者として含蓄ある質問をされたという興味深い挿話が
ある。それは、「尖閣諸島には蘇鉄が生えているか」、という御下問だった。
「まだ確かめてはおりませんが」という答えに、天皇の眉がかすかに曇り、あく
まで一人ごつように「蘇鉄は沖縄にはあるが、台湾にはない」といわれたそうな。
人間の往来の頻度を踏まえて分布して行く植物の態様からの、政治を超えた自然
の教える真実について暗示されたお言葉に、山中氏は恐縮した。
(中略)一次隊の帰還を迎えて私たちが真っ先に聞いたことは、あの島にはたし
て蘇鉄はあったかだったが、彼等はむしろ怪訝そうに撮影した写真を示しながら
島はそこら中蘇鉄でしたがといったものだった。確かに写真には密々に生えた蘇
鉄が写っていた。

…と石原慎太郎は本に書いているが、近寄れもしない竹島に比べれば巡視船がは
りついて上陸を阻止しようとしているし、それ以上の事をすれば本当に戦争だし、
シーレーンより重要という割には「中共に尖閣占領を前提にした対日戦ドクトリ
ン」と言うべきものの説明は無いし。寡聞にして知らないもので、よかったら教
えてくださいな。

237 :前スレ609:03/08/11 21:25 ID:4R58AQlf
>先日の報道特集の中で、核兵器廃絶の署名運動をしている女子高生
>(今は大学生)とかやってたけど、なんかあの局は彼女に第二の辻
>本にでもなって欲しいんかねぇ…

「平和教育が盛んな」広島出身の防大出の女性幹部というのは居るよ。
平和、日本の安全、抑止力などを考えさせられたから自分はココに居る、と。

238 :核ありさん:03/08/12 06:54 ID:lZL7mhEW
>>170-172

ちょっと前の話だけど、あの辺はいわばお上の話で非核3原則みたいなもの。

http://env01.cool.ne.jp/ss03/ss03041.htm

(引用)・・・。『常陽』は今は作っていませんが、その倉庫にすでに作った軍用プルトニウムを30キロ保管しています。
・・・『常陽』では99.4%です。

まあお上のいうことを信じるっていうなら何も言わないけど。

239 :核ありさん:03/08/12 07:11 ID:lZL7mhEW
>>177

核武装賛成派=きちがい、という図式をつくりたいとしか思えんが。
つか地球破壊用って何ギガt?いやテラかな?

240 :核ありさん:03/08/12 07:19 ID:lZL7mhEW
台湾は死守。
シーレーン云々より台湾が落ちたら次は日本だから。

241 :_:03/08/12 07:21 ID:cfXybh0Q
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 07:22 ID:LKEWXd15
241 名前: バカは氏んでも名乗らない [0] 投稿日: 03/08/12 07:18 ID:???
テレビ&CM板作ったのでよかったらきてね

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/phs/1058114053/l50



243 :前スレ609:03/08/12 10:21 ID:/URoDNvE
>核武装賛成派=きちがい、という図式をつくりたいとしか思えんが。

そうとしか取れないのならば、核武装賛成派イコールキチガイでいいと思うよ。

あれは極論だと>>185で断ってもいるし、選択可能な「政策の一つ」でもある。
そもそも情緒で爆発威力に制限を設けようという考えに対するレスだし。

>中距離用核ミサイルしか配備せず、米英仏の代表団の査察を定期的に抜き打ち可能で受け入れればよろしいかと。

基本的に外交というのは「相互」だからね。日本が一方的に査察されることへの
反発はあるだろうし、その状況を作っても「日本を引き合いに」非核の先進国が
5大国へ同種の要求を始めるかもしれない。
それらにかかずりあうくらいならば、保有弾頭の1割ばかしを日本向けにして済
ますんじゃないかな? 絶対そのほうが早いし。

結局は日本向けの核のうち「抑止できないもの」が存在する状況は変わらない。

244 :179,205:03/08/12 11:16 ID:SeGIYV88
>>243
基本的に609氏は外交センスが理想主義的ロマン派ですな。
外交ってそんなに奇麗事ですむものではないですよ。
条文とか同盟、連合とか決めてても相手が一方的に破棄すれば
それで終わり。

>基本的に外交というのは「相互」だからね。
「相互」っていうのは力(軍事力、経済力、外交力)が同じ場合に成り立ちますな。
力の弱い国というのはどこかの強い国に隷属または従属するしか生きるすべはないのですが。
北朝鮮とて中国がバックにいないと、ここまで馬鹿できてない訳だし。
強い国が一方的に弱い国に対して圧力を加えるのは日常茶飯事ですね。

>日本が一方的に査察されることへの 反発はあるだろうし
じゃあ、いまの国連査察団の日本への核燃料に対する査察に
日本国内で反発はありますか?

>その状況を作っても「日本を引き合いに」非核の先進国が
5大国へ同種の要求を始めるかもしれない
基本的に非核国が核保有国に対して査察を申しいれるって意味がわからないです??
カナダとかオーストラリア、ドイツなどがロシア・中国あたりに査察をしてくれるっていうなら
歓迎すべき結構な話ですな。

ー以下、蛇足ー
>日本向けの核のうち「抑止できないもの」が存在する状況は変わらない。
まあ、その抑止できないものについてどうするかっていうスレですので・・・^^;
結局は・・・ていわれても







245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 11:37 ID:9uuvaLyK
日本が核報復能力を持っても抑止できないって、
どんなこと?
日本に報復されるのに核を撃つ国ってあるの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 12:41 ID:re/ejxR8
>>238

原発反対派の環境保護団体の言う事が信用あると思いますか?
http://env01.cool.ne.jp/index02.htm

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 13:09 ID:8X56xR2v
>>238
検索でひっかかったソースをそのまま載せるのは悪いとは言わないけど、
原子力に関するレポートが載ってるHPが信用足りえるかどうか位は調べた方がいいかと。
大学教授の言う事が全て正しいとは限らんのだし。

>>170-172のソース。
●社団法人 原子燃料政策委員会
http://www.cnfc.or.jp/initial_movie.swf
●核燃料サイクル開発機構
http://www.jnc.go.jp/
●日立原子力情報
http://www.hitachi.co.jp/Div/power/

>>238のソース。
●「環境問題」を考える
http://env01.cool.ne.jp/
どうやら「週金」とか、“そっち系統”に寄稿してる人たちのレポート集めてる時点で(以下省略



248 :核ありさん:03/08/12 15:19 ID:lZL7mhEW
>>246
>>247
双方が矛盾している事をいってるならば検証が必要なわけだが。
別に矛盾してない罠。

170は軽水炉では兵器級が出来ないと言ってるだけで高速炉について何も触れていないだろ?
原爆には90%以上必要(つまり高速炉で出来るPuで出来る)と暗にいってるだろ?
また出来ないと言いつつ利用されない様ウランと混ぜて保管している(MOX)といってる点で矛盾だろ?
つまり(混ぜなければ出来る)と暗にいってる訳だ。
実際に混ぜてるかどうかについては何も言わん。
ここでの問題は、あるかどうかだからな。
只この米国にも無い世界最高級スーパーハイグレードをIAEA(実質米国)がどう考えるかだ。

171は米国の史料を基に、短期間照射(低burn-up)後に取り出されたプルトニウムでの問題を指摘しているだけ。
(典型的な兵器用プルトニウムは、Pu-239が約93%である)つまり
(高速炉のプルトニウムではより問題の少ない良質のボムが簡単に出来ると暗にいってる罠。

172は上記2つをまとめてテロリストには簡単にはできんと言ってるだけだな。

で、何か・・・

249 :核ありさん:03/08/12 15:28 ID:lZL7mhEW
>>243
>そもそも情緒で爆発威力に制限を設けようという考えに対するレスだし。

情緒じゃないぞ。
(CEP90メートルで500キロトンの水爆が必要)
ピースキーパーの事だとしたら、今はもっと精度高いだろう?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 16:52 ID:i3v98UrE
高速炉のプルトニウムでも兵器開発の為の施設のプルトニウムに比べると兵器として不安定。

もっとも、日本の核開発関係者(技術者・研究者)は、
「原子力発電所から取り出される使用済燃料中のプルトニウムで核兵器が作れるか?」と聞かれて、
「核兵器を作った人でない限りは、「できる」「できない」と明確に応えらない」というのが日本の核兵器が無理な現状。
あ、他国から技術供与ってのはもっと不可能だからねw


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 17:07 ID:K7+dn++m
>高速贈殖炉「もんじゅ」の隠されたもう一つの目的は、日本の核武装化と言われています。
>極秘事項の名の下に、核兵器の製造が進められていく大きな危険性をはらんでいるのです。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1795/datugenpatu/990418monjyu.htm

( ´,_ゝ`)プッ


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 18:34 ID:31oQZfJP
>>250
もんじゅのブランケット内のプルトニウムはまんま兵器級だと思いますが。
まだ装荷したままだし。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 19:21 ID:edDixA08
>>252 
兵器級でも国家が保有するレベルの核兵器にならず。
まあ、日本がテロリスト並な思考で核保有目指してるんなら別だがw


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 19:27 ID:nSZyi6ne
関西電力のプルトニウム計画は、福井県を核兵器貯蔵所にしてしまう
「これは日本社会に対する脅威だ」
http://www.greenpeace.or.jp/press/99/release/19990910.html

( ´,_ゝ`)プッ

255 :( ´∀`)つt[] どーぞー:03/08/12 19:34 ID:wrAuAgME
※IEER(エネルギー・環境研究所)
http://www.ieer.org/index.html

※「エネルギーと安全保障」日本語版
http://www.ieer.org/ensec/japmain.html



あと、「もんじゅ」の場合は再処理されるプルトニウムが兵器に使えるかどうかではなく、
高速炉自体が安全性に問題があると思いますが? ま、開発当初から問題だらけですが。



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 22:24 ID:IUTJwGc6
例えるならクラスに万年下痢気味の奴が居るようなもの>「もんじゅ」。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 00:40 ID:SHq1dc/z
中国軍兵士数240万人でしたっけ?
対して自衛隊文官含めて24万人 定員が26万人で、欠員がなんと約2万人。
大丈夫ですかい?

イラク支援で自衛隊員あぼーんの確率アップで、確実にJSDFの志望が激低下するの確実だし。
少子化の影響とかPKOに丸腰派遣がボディーブローのように効いてきてJSDF兵器の性能世界有数でも
自衛隊員は人手不足でガタガタ、某国に見透かされて速攻あぼーんってことにならない?

傭兵でも雇うか?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 01:02 ID:tLDejAEN
民主党に西村慎吾のような奴らばっかになったら支持するぞw
前原とか言う奴も核武装支持者みたいだけど


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 01:09 ID:UjtgShEl
>>256 その、こころは?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 01:11 ID:tLDejAEN
>まあ、日本がテロリスト並な思考で核保有目指してるんなら別だがw

テロリストには力で対抗しないといけません
中国というテロリストにはとくに


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 01:14 ID:VSBi42EV
      ∧_∧  
     ( @∀@ )  「いつ漏れ出すか危なっかしくて近くに居れない、ということでして…」
     (| | ソ | |)
     (U_,_U)  「……おあとがよろしいようで」
    彡※※※※ミ

\ ふざけんな  / \原発反対!/
  \ ゴルァ!/    \    /


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 01:14 ID:tLDejAEN
>>228

そういうのやってる連中ってのは
フランスが核武装国なんて知らないんでないの??w
フランス=文化の国
なんて認識程度でw


263 :前スレ609:03/08/13 01:57 ID:jzhJ4nXS
>「相互」っていうのは力(軍事力、経済力、外交力)が同じ場合に成り立ちますな。

これはなかなか面白いことを聞いた。国土面積、人口、経済力、軍事力地政学的
要素、歴史、民族、宗教、エトセトラエトセトラ。

世界に同じ国が2つ以上あったとはw

>じゃあ、いまの国連査察団の日本への核燃料に対する査察に
>日本国内で反発はありますか?

NPTとIAEAに背を向けないと核は保有できないよ。平和利用であることを証明する
機会を国民は否定しない。しかし「核がないと国が守れない」という状況下で一方
的に戦略抑止力を丸裸にされることを望むヤツは、その世界での売国奴ケテーイ。

>歓迎すべき結構な話ですな。

中国の核戦力を査察できないのに日本が「中国に」査察されるのを「歓迎」ですか。

264 :前スレ609:03/08/13 01:57 ID:jzhJ4nXS
>基本的に609氏は外交センスが理想主義的ロマン派ですな。

申し訳ないが私はキミの案は「日本の」国益を大きく損なうと断じざるを得ない。

世の中二国間関係での強い弱いを論じるだけじゃ進まない、一番大事なのは大義
名分なんだ。それと国際情勢下での利害関係が一致すると、なんと、国が完全占
領されてても多国籍軍で取り返せたりもする。
あともう一つの側面として「日本人のプライド」という問題がある。相手が弱け
れば強く出て、敵わないならおもねるだけの行動をとり、事実も正義も投げ出し
て次の世代の教育をどうする気だ? 日本の嫌いな子供を量産する? それとも
「アジア周辺諸国」のように嘘八百教えて国外に出て恥かかせる? 自分より背
の高くなった子供を前に「誰のためだと思っているんだ」とか半切れする?
そんなに日本人滅ぼしたい?

>条文とか同盟、連合とか決めてても相手が一方的に破棄すれば
>それで終わり。

これは引っかかる方が悪い。

>まあ、その抑止できないものについてどうするかっていうスレですので・・・^^;

はぁ? ワザワザ核を作って抑止しようというのにそれを無効にする案出してな
にを言ってるの? 核持って骨抜きにされて抑止できないなら、持たないときと
何が変わらないのさ?

しかしなんだ、核まで持って白人様や中国様に一方的にへいこらする政策を「強
い国が一方的に弱い国に対して圧力を加えるのは日常茶飯事ですね」と肯定でき
るとは、どこのお国の方ですか?

265 :前スレ609:03/08/13 02:19 ID:jzhJ4nXS
>情緒じゃないぞ。

はぁ…。

>NATOのコードネームは「サタン」だったが、その名の通り水爆は悪魔の兵器だ。
>威力が大きすぎる。いかなる理由があれ、使用すべきでない。
>核抑止力のためなら、原爆で十分なはずだ。

これが情緒以外のなんだって言うんだ?

>ピースキーパーの事だとしたら、今はもっと精度高いだろう?

ではそのソースをどうぞ。

reaching 120 m (400 ft) CEP.
http://www.designation-systems.net/dusrm/m-118.html
Circular Error Probable: 90 meters
http://www.cdi.org/issues/nukef&f/database/usnukes.html
CEP:100 m
http://www.danshistory.com/nuke.shtml

あと、情緒じゃないというなら二桁キロトンの原爆で1000psiの硬化サイロを破壊
できるというCEPの見積もりも。

266 :前スレ609:03/08/13 03:01 ID:jzhJ4nXS
>対して自衛隊文官含めて24万人 定員が26万人で、欠員がなんと約2万人。
>自衛隊員は人手不足でガタガタ、某国に見透かされて速攻あぼーんってことにならない?

ではその中身を分析してみると。

         陸自 海自 空自 統合幕僚会議 合計
充足率(%)  90.5  96.9 96.4    96.3     92.8
        幹部 准尉  曹  士
充足率(%) 97.6 94.0  99.1 76.9
http://www.jda.go.jp/j/defense/jda-sdf/kousei/

足らないのは下っ端の士である事がわかる。でも即応予備自衛官(5723人)と予備
自衛官(47900人)で一応の充足は達成できる。そいや平成15年度版国民経済白書
によると、15〜34歳の若年失業者数は150万人だそうだ。

ま、問題は「240万」の中国軍のうち、何人が日本まで来れかということで。
その脅威見積もりによって現在の兵力規模が正しいかどうかも判断が分かれるし。

267 :核ありさん:03/08/13 06:08 ID:ceOIBm1i
>>250
>高速炉のプルトニウムでも兵器開発の為の施設のプルトニウムに比べると兵器として不安定。

その科学的根拠は?

268 :核ありさん:03/08/13 07:04 ID:ceOIBm1i
>>265
>NATOのコードネームは・・・・・・
まずこの発言は俺じゃないんだが?

>249
>(CEP90メートルで500キロトンの水爆が必要)
>ピースキーパーの事だとしたら、今はもっと精度高いだろう?
この文で『事』は何を示す?
CEPだろう?
つまり今造るとしたらもっと精度高いだろうと言ってる訳。

>>265
>>ピースキーパーの事だとしたら、今はもっと精度高いだろう?
>ではそのソースをどうぞ。
前文を省くとピースキーパーそのものの精度が上がってる様に聞こえる罠。
一部フレーズだけ抽出しての曲解。

>あと、情緒じゃないというなら二桁キロトンの原爆で1000psiの硬化サイロを破壊
できるというCEPの見積もりも。
まず300psi固定でCEP90m,500ktが正しいと仮定。
90*1/5^1/3
100ktなら約50m。
1000psiなら50*(3/10)^1/3
つまり約33m。

今度は地球破壊用の水爆の規模を教えてよ。
湿式ってのもよくわかんないんで教えてよ。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 07:49 ID:FCmh53Y1
609氏・・・長文レスごくろうさまです

でも正直な感想言えば・・・論理的に支離滅裂ですね。
知識はあっても、それを生かせずに、理論的でない人っているんだな

あ・・・これにはレスつけなくていいですよw>前レス609氏

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 08:17 ID:xJPpVUr/
ちと聞いてみたいんだが中国が核を撃つ&核恫喝で
日本から利益を引き出す状況ってどんなもんだろ?

今そんな状況ができてないのは中国の態度でも明らかだし
何十年か後ならそのときはこういう状況がありうるん核が欲しいって説明お願い。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 09:03 ID:sxOeNNjJ
>中国が核を撃つ&核恫喝で
>日本から利益を引き出す状況ってどんなもんだろ?

当面はないでしょ、そんな状況は。
利益を引き出そうとする状況あるとしたら、中国の経済がこのままGNP10%台で成長していって
エネルギー問題で石油が大量に不足した場合、嫌がらせしてくるぐらいかな。

まあ、台湾問題で紛争がおきたときが一番核恫喝してきそうではあるが、
それで日本から利益を引き出そうという意図はないでしょうね。
どっちかといえば米国への牽制かな。

核保有賛成派の意見って、極論すれば「持てば単純に強くなれるし、サミット等で偉そうにできる!」ってのが
一番の理由て程度のレスからいまだに抜け切れない気がしますが。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 09:58 ID:+7tZgZ+G
緊迫した日本を取り巻く世界情勢において、今こそ日本が取るべき行動は?
核保有、軍事力拡大でアジアの秩序を保つコトではないか?
世界唯一の被爆国、世界一の核アレルギーの日本の皆さん、皆さんの意見を聞かせてください!
異論、反論受け付けます。

【日本に核兵器は必要か否か】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=%8A%ED%82%CD&chg=on

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 10:23 ID:YjcAQ4qk
今日本が核兵器を保有するだのしないだの議論している事が非常に
ナンセンスであります 核を持ち国民の生命と財産を守る事は
当たり前の事である。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 10:39 ID:k3V0oCPC
270-271は、自作自演だろ。
中国なんて、脅威になりえない。結局おまいらは、
核を持ちたいだけ、とレッテルを貼りたいんだろうね。
確かに、中国は10年ぐらいは経済優先だろうね。
しかし、日本の実質10分の1のGDPで、
8兆円という日本以上の軍事費をかけていますよ。
核に関しても、ミサイル原潜を勝ったり、
多弾頭化に成功したりしていますしね。
隣に核を持って狂ったように軍拡を進めている国があることは、
その政治的意図に関わらず、
それだけで十分核武装の理由になりますよ。
要は、バランスの問題です。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 10:49 ID:ELmTcLvk
中国が、台湾侵略の意図を持った時かな。
尖閣は、台湾攻略に最適な基地になるしな。

そういえば、前のほうで、
なんで米の核だと抑止力にならないのに、
日本の核は抑止力になるのか?
日本の核は万能か?なんて詭弁を使っていた奴がいたな。
核が確実に抑止力になるのは、自国で保有するときだろ。
他国の傘に入る場合は、それがどんなに優れていようと、
決して万能じゃない。
だから、米の核を補完する意味での日本の核ってこと。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 11:21 ID:xd9qYqeV
2ちゃん全板対抗サッカー大会が企画されているらしい。
失礼いたします。
国際情勢板の住人の方にも参加していただきたい企画を紹介させていただきます

ほのぼの板のとあるスレにて誰かが囁いたこの一言

35 名前:ほんわか名無しさん 投稿日:03/08/13 09:02
サカーしたい

それに賛同したほの板の住民達!!
目指すは大規模OFFにて全板対抗サッカー対戦

みんなでサッカーを

や   ら   な   い   か   ?


【目指せ】全板対抗サッカー対戦!!【優勝】
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1060735751/l50

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 11:27 ID:xJPpVUr/
>>274
自作自演だったらよかったのにね。
なぜ核に関してだけ述べるのかわからないが
逆に直接対決の場になる海上戦力で言えば日本のほうが戦力増強が早いよ。
中国は大陸国家だから膨大な陸上兵力に予算をとられっぱなしだし。
要はバランスの問題ね。

>>275
あの人はちと説明不足だろ。
日本に核を落とすぞ、西海岸に落とされなきゃアメだまっとけ
アメリカびびってしまいますっつう状況があるから
核の傘が無効だっつうんでいいかな?
この時、日本に核があれば抑止力として期待でき中国は損害を恐れて撃てないと。
ところがなぜかアメリカにも核があるのに西海岸攻撃が現実のものとなるほど
抑止力を期待できずアメが引くってのは明らかに矛盾でしょ。
そうすると日米の核に差でもあるのかっつう疑問が投げかけられてもおかしかない。
あと、尖閣に関しては寝言言ってないで地図を見ような。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 11:32 ID:xJPpVUr/
まあとはいえ核攻撃に核報復するかは俺も疑問だ。
なんでって?
すぐさまグアムからステルス爆撃機を飛ばして
お粗末な防空能力しか持たない中国の第2撃能力を奪ってしまえばいいだけの話。
はっきりいって核を使うまでもない相手だよ。
アメリカそのものがいってるじゃない。
2025年には中国は地域的な軍事大国になるかもしれないがアメリカのライバル足り得ないって。

279 :271:03/08/13 12:47 ID:sxOeNNjJ
>>241
自作自演してなんか意味あるの??あほらしw

つまり、核保有賛成派の言い分を総括すると

・「中国は今後とも日本の脅威にはならない、通常兵器だけでも相手にすらならない」って意見は完全無視。
  中国が軍拡してるから日本は核を持たなければならないの一点ばり。

・しかし、格下のはずの中国が核兵器もってるから、先進国の日本が核もって当然という感情論を主張。

・米国の核の傘はいざというときに当てにはならない。
 何故あてにならないかという論証はまだ提示されてない。

論争に負けそうになるとはぐらかして、このループ状態に持ち込むw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 13:41 ID:/aLzEF+b
>>279
あなたは中国といゆう国が信用できますか。
先進国だから核を持つ訳ではありません 隣国に地球最大の偽善者国家が
あるからです。

日本は、アメリカの金庫番 金庫に金が無くなればアメリカは手を引きます
ようは金なんだよ日本の金ほしさに難癖つけ金が欲しいだけ
日本が核や軍事力を強化すると金貰えなくなるといゆうより怒らしたら
怖い存在になるだろましてや日本の技術力は世界が認めているだろ
その技術力を持って核開発すればアメリカだって日本を脅威に感じる

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 13:41 ID:xJPpVUr/
>>271
今後とも脅威にならないってのは言いすぎだよ(w
10年20年は中国の海上戦力は軍事的脅威としてはたいしたことないが、
それ以上はちと俺にもわからん。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 13:48 ID:xJPpVUr/
>>280
ああ、現在のアジアの経済活動の6割を占める日本がなくなるような事態が起こればそうかもね。
ところで国家同士のつきあいは大人の付き合いなので、
互いの関係がプラスサムである以上はどのような素性をしてようとかまいません。
信用不信用の問題でなく利益があれば偽善的な笑いを浮かべつつ手を握ります。

つかさ、子供のような稚拙な感情論振りかざして大人の政治を動かすのは無理だよ。
それと句読点はちゃんとつかおうな?
日本核武装で核問題がチャラになって喜ぶ北の人と間違うだろ?


283 :前スレ609:03/08/13 13:55 ID:bugQpDdn
>つまり今造るとしたらもっと精度高いだろうと言ってる訳。
>つまり約33m。

おっけおっけ。ではそれを日本が達成できると認めるにたる根拠は何?
今作るとしたらもっといい、なんて言えるのは生産のためのインフラが維持されて
性能向上を受け容れる市場がある工業製品だけだよ。

>今度は地球破壊用の水爆の規模を教えてよ。

地球が何メガトンで壊れるかは知らない。知らないが、水爆は威力について理論上
の上限が無い。また単一に弾頭で達成する必要も無い。ソビエトの作った世界最大
の水爆は50メガトンだが、起爆装置の不調とも、びびった当事者によって三段目の
ウラン238が鉛に置き換えられたためとも言われているが、当初の計画通りなら120
メガトンだったそうな。1〜2万年前に地球に落下し、地殻変動を含む大災害を引き
起こした直径150メートルの隕石で、威力は340メガトンと推定されているらしい。

>湿式ってのもよくわかんないんで教えてよ。

粉末の化合物ではなく液体の重水素と三重水素を使っている。アメリカが水爆実験
ブラボーで「建てた」水爆は15メガトンで65トンの重さがあったが、先の例に挙げ
たソビエト製乾式水爆は20トンまで「小型化」している。


284 :前スレ609:03/08/13 13:55 ID:bugQpDdn

>8兆円という日本以上の軍事費をかけていますよ。

人件費が給料という意味で安くても、今後近代化させねばならない装備やそれに
見合う訓練の費用という点で、中共の軍隊の人件費は高騰するのは明らかだ。
しないならやはり脅威にならない。で、8兆円という金額を使うとしても、兵隊ひ
とりあたまにかけられる金額は日本の1割強でしかない。つまりその程度の軍隊で
あり、連中の目指す米露と対等な核戦力などというものが夢ものがたりであること
が判る。連中の日本向け核というのは在日米軍に対する軍事的な要請からのもので、
それをやるときは米本土からの報復を覚悟した後であり、その前段階の外交なり通
常戦力を用いた戦闘で醜態を晒している可能性が高い。だからなりふり構わず通常
兵器を輸入しているわけではあるが、米露が予算を減らしたゆえに今後の急速な性
能向上の見込めない核/弾道弾関連技術に関しては一層ガードが厳しくなり50年代
のソビエト指導下で行われたような「躍進」は期待できない。多弾頭実験の成功が
即配備を保証するものでも無い。あそこのSSBNは15年経っても同型艦や後継艦が出
てこない。中国が核兵器開発に着手した頃の国民一人当たりのGNPは日本の1/4程度
はあったという。現在は1/40以下である。中国の核戦力が我慢と気合で作られたこ
とに異論は無いが、MIRVや高度精密技術やSSBNやTELによる生残性向上やC3Iの確立
など、連中がこれから踏み出そうとするステージはまずカネありきなのでる。

285 :前スレ609:03/08/13 14:09 ID:bugQpDdn
>・米国の核の傘はいざというときに当てにはならない。
> 何故あてにならないかという論証はまだ提示されてない。

さらに言えばアテにならない米国は日本からアテにされていないにもかかわらず
なぜか気前よく核技術を供与する。そのためにはNPT体制を自分でぶち壊すことに
躊躇しない。アメリカが中国の核恫喝に屈して日本から手を引かざるを得なくな
るまで事態を放置するし、アメリカが屈するほどの核戦力を抑止できるほどに日
本は核戦力を整備し終えている。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 14:19 ID:Ol2liVRz
反対派のレスが同じ時間帯に集中してんな

287 :前スレ609:03/08/13 14:23 ID:bugQpDdn
>あなたは中国といゆう国が信用できますか。
>先進国だから核を持つ訳ではありません 隣国に地球最大の偽善者国家が
>あるからです。

あなたはアメリカという国が信用できますか。
先進国だから核を持つ訳ではありません 太平洋の対岸に世界最強の偽善者国家が
あるからです。

あなたはロシアという国が信用できますか。
先進国だから核を持つ訳ではありません 日本海の対岸に地球最大の偽善者国家が
あるからです。

国家に真の友人はいない、とはキッシンジャーの言葉だが偽善すらできない国は
もっと信用がならない。偽善とは自身の行動への裏づけを求めることであり、他
者の存在の認知であり、国家としてそうあってはならない「善人」の前段階すな
わち国家の取れる最良の行動でもある。

何かというと他国を非難するだけの半島の国など他罰的なだけで偽善すらできて
いない。

288 :核ありさん:03/08/13 14:25 ID:ceOIBm1i
>>284
>おっけおっけ。ではそれを日本が達成できると認めるにたる根拠は何?
>今作るとしたらもっといい、なんて言えるのは生産のためのインフラが維持されて
>性能向上を受け容れる市場がある工業製品だけだよ。

慣性制御ならジャイロ、時計、積分器の3点セット。
問題はジャイロだが日本航空電子(株)製。


289 :前スレ609:03/08/13 14:30 ID:bugQpDdn
>反対派のレスが同じ時間帯に集中してんな

んじゃ賛成派のレスが集中してたら自作自演認定でおっけ?
つか句読点使えよw

>お粗末な防空能力しか持たない中国の第2撃能力を奪ってしまえばいいだけの話。

一隻しかないSSBNにはひま持て余したUSNのSSNが張り付いてるだろうしね。

>だから、米の核を補完する意味での日本の核ってこと。

アメリカの核の傘を辞退できる戦力を整える時間と費用と、核の傘を維持する時間
と費用を比べた場合の損得勘定をしている。

290 :前スレ609:03/08/13 14:34 ID:bugQpDdn
>慣性制御ならジャイロ、時計、積分器の3点セット。
>問題はジャイロだが日本航空電子(株)製。

キャデラックみたいなヤツだな。だからそれがいつ実験されて精度がいくつ
なんだよ。日本がいつ10メートル単位の精密誘導が必要なRVを作った?
つかINS一本槍で行く気か? 剛毅なハナシだ。

291 :核ありさん:03/08/13 14:40 ID:ceOIBm1i
>>283 283だった。スマソ。

>直径150メートルの隕石で、威力は340メガトンと推定されているらしい。

それで地球破壊核といえるかなあ。
http://www.asahi-net.or.jp/~HC2N-YMD/essay5.htm
(引用)直径数十キロメートルの巨大隕石・・・そのエネルギーは一億メガトンの爆発力に匹敵したと推定されています。
現在の地球上に存在する原水爆の爆発エネルギーの総和が一万メガトンなので・・・

この位は欲しい罠。
数百メガトンなら日本が爆心になるだけ。
1、2万年前で人類が滅びかけた訳でもないだろうに。

水爆の解説サンクス。

292 :核ありさん:03/08/13 14:59 ID:ceOIBm1i
>>290
>生産のためのインフラが維持されて・・・性能向上を受け容れる市場がある

そういう市場が無いかといえばあるという事だが(宇宙産業)。
あそこは軍事関係半分だから防秘も多いが。
約1万km離れた地点での90mの誤差ならH2での実質4つの複数軌道への同時打ち上げの方が難しそうだが。
(俺の勘だが)

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 15:18 ID:Nv2vhxDL
まあ誘導にはGPS使うという禁じ手もある訳ですが。さらにRVをMaRV化する
とか(もっと禁じ手)。

C/Aコードのみでも精度的にはかなりいけますし、Pコードだって実質公開
されてるようなもんですし。アメリカ怒らせて停波したらアウトですが。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 15:33 ID:aFudJkag
頼むから誰に対してレス返してるかレス番号ぐらい入れてくれ。誰が何を言いたいのか? だから糞スレと(以下省略

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 15:50 ID:sxOeNNjJ
>>294
激しく同意

293もそうだがその前の方にも、書いてる本人しか判らんレスつけて、
ひとりよがりしてるバカがいるな。

おかげてこんがらがって和気がワカメ。


296 :293:03/08/13 15:56 ID:Nv2vhxDL
>>294

直上(>292)に対するレスだったものですからレス番いらないと思ったのですが。
293は292に対するレスです。

297 :295:03/08/13 16:07 ID:sxOeNNjJ
>>296
真上へのレスだったのか・・・すまん
>>290とか>>288とかの誘導技術関連のカキコがあったので・・・
まあ、たのむからレス番号つけてくれ>ALL

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 16:10 ID:fsV4fnqf
ついでに言うと、誰が何を言いたいのかさっぱり解らん。
スレタイ通りに日本の核武装賛成or反対でレスしてるのかも解らん。
名前欄にでもどっち派か書いて欲しいぐらい。専門家ぶって薀蓄垂れる奴は見ててウザイ。


299 :6:03/08/13 17:19 ID:ir1xNvVf
レス番はともかく、単純に核武装賛成派・反対派と分けられるもんでもないでしょ。
「状況によっては賛成するという現状反対派」とかも居るし。
それに、討論系スレに蘊蓄たれるのがウザイって(苦笑)
ウザイなら見ない方が良いと思われ。
過去スレなんかずっとデータも見積もりもなく、ただ感情論で書き込んでた香具師が多かったわけで。
最近はだいぶレベルが上がってきて良い傾向だと思うのだが。

さて、最近の話の傾向は、現状の日本の核技術に話が進んでると思うのですが、
日本の核技術が一定のレベルにあると主張してる人は、日本独自の核武装を提唱するのですか?
それならそれで、予算や実験場についても言及してもらわなければ、現実的とは思われないのですが。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 17:46 ID:sxOeNNjJ
>>299
>討論系スレに蘊蓄たれるのがウザイって(苦笑)
#298さんじゃあないのですが、横レス

討論系だからこそ左か右かはっきりして欲しいってことではないの?
情報系なら、多少の衒学趣味の方がいても許容できるけど、

賛成か反対かの判断もつかせないように、
各レスごとに賛否の主張が変わるのは討議系スレの参加者として、
大げさにいえば、人間として、日本国民としていかがなものかと思いますが。

301 :前スレ609:03/08/13 17:46 ID:bugQpDdn
>約1万km離れた地点での90mの誤差ならH2での実質4つの複数軌道への同時打ち上げの方が難しそうだが。

商用衛星なら地上からの誘導もできるしテレメーターも使えるけど、弾道弾は
自律しないといけないから…ICBMの宇宙開発の転用はあってもその逆は無いし。
商用衛星は液体燃料主体になるけど弾道弾は固体じゃないと即応性に劣るし。
エンジン切るタイミングが1/1000秒違っても着弾点は数百メートルずれるとい
うから、誘導装置そのものが優秀でもそっちで対応できなきゃトータルとして
の精度でないし。ミニットマンもアップデートしてピースキーパーと同程度の
精度が出るようになったらしいけど。MIRVにせよMaRVにせよ、アメリカから核
関連技術をスパイしていると言われている状況で、香港の新聞が伝えたような
CEP15メートルなんてのはウソだと思う。

302 :295:03/08/13 17:53 ID:sxOeNNjJ
>>301
前スレ609さん・・・
レス番なしを、わざとやってます?




303 :6:03/08/13 17:57 ID:ir1xNvVf
>>300
>賛成か反対かの判断もつかせないように、
>各レスごとに賛否の主張が変わる
そんな人、コテの中でいたかな?
賛否の違いはあれ主張は一貫してると思うのですが。

304 :前スレ609:03/08/13 19:07 ID:bugQpDdn
>討論系だからこそ左か右かはっきりして欲しいってことではないの?

科学的に正解がひとつであったり、各人がそれぞれに正解を持って構わない問題…
宗教だとか好みのアイドルだとか料理とか…であればそれで構わないと思うが、核
保有の賛成にせよ反対にせよ無数の前提条件から無段階に立場の表明ができる以上、
無理であると言っておく。無駄と言っても良いかもしれない。少なくとも無条件賛
成派、核さえあればブラボー、ではない。

私の主張は何度も繰り返してはいるが…今度は箇条書きにしてみようか。

1.NPT体制が維持される限り、日本が安価な核保有を行うことは不可能である。
2.ゆえに「核抑止システム」の構築には膨大な予算を必要とする。
3.その膨大な予算をもって中国一国にしか効果が無いのは納得が行かない。
4.戦略規模弾頭…水爆を量産できる以上、日本が核抑止の対象となるからだ。
5.ゆえに日本の核抑止力は米露と渡り合える質と量を必要とする。
6.しかしその予算や設備の建設地のアテがつかない。
7.中国一国が相手の核抑止であれば、核の傘の再確認で済ませた方が早いし安い。

根本は損得勘定なので、せめて予算の見積もりや配備計画の達成年限みたいなモノ
を提示されないことには、情緒だけの1行レスに長文をつけるという行動は延々続
けさせてもらわざる得ない。条件付き賛成派、または財政的反対派と言った所か。

>賛成か反対かの判断もつかせないように、

>賛否の違いはあれ主張は一貫してると思うのですが。

なるほど、日本語に不自由な日本国民というにはいかがなものかなヒトがいたのか。


305 :前スレ609:03/08/13 19:22 ID:bugQpDdn
>前スレ609さん・・・
>レス番なしを、わざとやってます?

ところでハナシは変わるが、一般論としてだな。

高圧的な態度でされる筋合いの無い指図なんかして「糞スレ」「バカ」とか言いだ
して本来ならソースなり何なり出して論破するべき「討論系」掲示板で「薀蓄ウザ
い」とかいって肝心な所から逃げる中国共産党や朝鮮労働党みたいなヤツがいてさ。

誰が言う事聞くんだろうな? 一般論としてw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 19:24 ID:tikvR0Bz
とりあえず、>>304【名前:前スレ609】←こいつは荒らし認定して全レス削除しようか?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 19:28 ID:xJPpVUr/
なんだ、核保有を正当化する理論が出せなくなったもんだから、
反対派を排除する方式で正当化することにしたのか?
ますます核を信仰するただの危ない人にしか見えないぞ(w

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 19:59 ID:tikvR0Bz
>>307 
全然わかってない香具師。その核保有賛成or反対のレスも無いって前述してると思うが。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 20:03 ID:xJPpVUr/
>>308
お前が読んでないことだけはわかった。
まずはよく読んでからにしろ。

そもそも国際政治での(いや現実社会でか)
○か×かはっきりできることが少ないことに気づいてもらいたいものだ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 20:03 ID:8aRHTeuo
>>307
とりあえず反対派でも反対する理由がプロ市民並ならば目糞鼻糞って事は覚えとけ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 20:10 ID:8aRHTeuo
>>309
>>298>>300でそれらしい事書いてるな。
つーか、>>307のレスは煽り以外の何物でもないが。


312 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/13 20:22 ID:DznDPXtX
殺気立ってるなー
つーか今年度の防衛白書を立ち読みする限りでは陸自14万って書いてあったんですが?
減ったのかな?それにしては減らしすぎのように気が

313 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/13 20:24 ID:DznDPXtX
厨の漏れにはもうよくわからないんですが。
皆さんどこで学ぶの?なんかよく世界がわかる本とか激しくキボンヌ。
小説でもいいぽ


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 20:28 ID:+C5HqOky
>>312
個人的には海洋国家で陸自が最大ってのも何だかなーって思ってた。
だからといって空海自の兵力が増える訳でも無いがw

知り合いの海自隊員は「陸自は莫迦が多いからリストラだろw」だってさ。


315 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/13 20:29 ID:DznDPXtX
まぁ確かに陸自って少なくとも歩兵は高度な技術(コンピューターとか)は必要ないっぽいし
体力あればいいからな(w


316 :6:03/08/13 20:38 ID:ir1xNvVf
防衛庁の幹部や海外のシンクタンでは、日本防衛に必要な陸自の隊員数は18万と見積もってるんだけどね。
前防衛大綱でもそうなってたし。
18万人というのは、三個師団の着上陸に対処出来る人数を見積もった数なんだよ。
いくら冷戦が終わって、周囲に着上陸戦を仕掛けてくるような強国が存在しなくなったとはいえ、
14万は正直少なすぎ。(14万ってのは正規の人数で、予備自衛官を含めて16万人体制だったと思うけどね)
敵に合わせて、こちらが上陸戦の難易度をさげてやる必要はないんだよ。
島国の陸軍というのは抑止力の基本中の基本なんだけどねぇ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 20:39 ID:+C5HqOky
>>315
兵器の実物触りたいが為に短期で入隊する奴が多いらしい。
数年前みたく新興宗教絡みはさすがに無くなったが未だにヤー公とか右翼絡みは居るって話だ。

318 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/13 20:43 ID:DznDPXtX
三個師団・・・・・・つーことはあれですか。
中叫の1個集合軍団が着たらおわりか・・・・・・・・まぁ皆さんが言ったように船がないから問題じゃないわけだが(w

319 :6:03/08/13 20:48 ID:ir1xNvVf
あと、冷戦が終わって、周辺国と一番力の差が広がったのは海自なんだよ。
別に海自の護衛艦を減らせとは言わない。
しかし調達の時期を遅らせたりすることで予算を調整し、陸自の規模を維持するのは出来たと思うんだけどねぇ。
軍というのは、一度安易に削減してしまうと、必要な時になってもすぐに増やせないんだね。

>>318
>船がないから問題じゃないわけだが

島国の陸軍って、敵にこの状況を強いる事が一番の目的なんだよ。
今までの三個師団以上必要な状況なら、どれほど多くの船を必要とする事かw

320 :302:03/08/13 20:49 ID:sxOeNNjJ
>>305
本筋とは全然関係ないところで長く引っ張るのも
皆さんに迷惑なので、これで最後にします。
>前スレ609さん

俺がお願いしてるのは、あなたが引用されてる文の前に
何番目の発言に対するレスなのかリンク番号貼ってくださいとお願いしてるだけです

だいたい、ひとつのカキコにいくつもレスを書くのだって
マルチレスって嫌われるのに、あなたは引用のリンクを張ってないで何箇所からも
引用してマルチレスするから、よけいに判り辛いっていってるのですが。

なんでこういうレスがでるのか理解に苦しみます。

>高圧的な態度でされる筋合いの無い指図なんかして「糞スレ」「バカ」とか言いだ
>して本来ならソースなり何なり出して論破するべき「討論系」掲示板で「薀蓄ウザ
>い」とかいって肝心な所から逃げる中国共産党や朝鮮労働党みたいなヤツがいてさ。

>誰が言う事聞くんだろうな? 一般論としてw
つまり、おまえのいうことは高圧的で今後も、自分の発言の引用元は
てめーらがかってに探せや、過去レス全部読めや!ってことでFAですね。

まあ、今後も直す気持ちがないなら、あなたのレスは全部無視させていただきます。



321 :(-@∀@):03/08/13 20:49 ID:b2aWM4bB
>>318
軍事教練に気孔を取り入れレンガを素手で「千切る」訓練してる国だ。海上を歩いて来るかも知れんよ?

322 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/13 20:52 ID:DznDPXtX
>>321
ガクガク
しかし朝鮮海峡泳いで渡ってくることは不可能じゃないが。。。
まぁろくな装備もてない&銃がぶっ壊れると思うが
気孔があるしな〜

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 21:15 ID:2MxMFWlW

殺人国家中国・・・・・・・・人間ではない(地球外生物)

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 21:16 ID:/zF0O+dz
お小遣いを稼ごう!!
クリックしたりするだけで、ポイントが貯まります!!
5000ポイントからお金に代える事が出来るので、とっても便利!
登録費用など、一切無料!!
有料版もあります。有料版は、さらにオトク!
詳しくはこちら→http://e-rebirth.com/af/in.cgi?id=30

325 :前スレ609:03/08/13 22:11 ID:bugQpDdn
>とりあえず、>>304【名前:前スレ609】←こいつは荒らし認定して全レス削除しようか?

ぜひやって見せてくれw レスを削除されたことはまだ無いんだw 
ついでにドコが荒らしになるのかの指摘も頼むよ、一行ぼうやw

326 :前スレ609:03/08/13 22:19 ID:bugQpDdn
>320
>俺がお願いしてるのは、
>お願いしてるだけです

そうか、そりゃ初耳だw 294は以下省略で文意が読み取れない。295は読み取れな
い294の何に激しく同意しているのかやはりわからん。297は「たのむからつけてく
れ>ALL」で「お願い」というほど丁寧ではない。302でも主語が無い。つまり、だ。
320になってから初めて「お願い」と 言ったわけだ。
295の発言で出てきた人物は2名。293と「書いてる本人しか判らんレスつけて、ひ
とりよがりしてるバカ」だ。 私は295は294と自作自演だと思っていたからw
正直297なんて読み飛ばしてはたがね。ウザいのがなんか書いてる、と。

>なんでこういうレスがでるのか理解に苦しみます。

「本筋と関係ない」部分で引っ張り「最後にします」と形だけ頭下げて見せて、
実は発端が295=320の暴言だということには触れず、前スレ609の意見を「てめ
ーらがかってに探せや、過去レス全部読めや!」と勝手にFAしてくれるわけだw
298も290も対象レス番号書いてないが301には7分で「指導」ですか。下衆っぷ
りを発揮しといていまさら善人ぶった言葉遣いされると戸惑ってしまいます。

>まあ、今後も直す気持ちがないなら、あなたのレスは全部無視させていただきます。

いいね、気持ち。文章でも資料でもなく気持ちw 主義でも主張でもなく気持ちw
アンタが私の「気持ち」とやらを勝手に決めていつでも都合よく無視できるんだか
ら、討論も議論もいらないね。究極の勝利宣言なんじゃねえの? あと「お願い」し
ていたなら「改めてお願いします」の方が自然な日本人の文章になるよ。
あーあ、最強呪文「日本人の謝罪には誠意が無い」を思い出したよ。気持ちの神の
と言い出すヤツとハナシになるけぇ、とんだババひいちまった…。
最後に。320さまはどうぞトリップをお付けください。べつにトリップなしのコテ
でも構いませんが、間違いなくご本人と分かる方が、私も半島製の劣悪地雷を踏ん
で時間を無駄にせずに済みますので。
それでは皆様、良い夏休みをお過ごしください。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 22:44 ID:w/NbWl3z
どうでもいいが、長いなw
まあ、核は保有すべきってことだな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 23:36 ID:PVAF0bL0
>>307

>なんだ、核保有を正当化する理論が出せなくなったもんだから、

なんども出してますけど(藁)
それを、アメリカが協力してくれるはずがないとか、
中国なんて脅威になり得ないとか
言いつづけて頑張ってるのは、反対派のほうでは?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 23:54 ID:xJPpVUr/
>328
その点についてはどっちもどっち(w
せめて核保有派には具体論を出してもらいたいんだが・・・
要らないって側がこういうふうにしたいって案があるとも思えないので。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 00:06 ID:76f7XxLR
保有すべき、すべきでないは日本の意思だが、
実際に保有できる、できないは米国の意思。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 00:29 ID:FFX4BgTZ
>>330
まあ、そうだろうね(藁)
米国が持たせる気にならないとムリ。
米に核を貸してもらって、NPTの条約を変更してもらう、
ってのしか道はないだろうね。NPTから日米が抜けたら
役立たずになるから、まぁ、日米が日本の核保有を強力に
プッシュするならば、変更は可能だろう。

まあ、逆に言えば、日本独自に核実験をやるのは不可能だし、
NPTから脱退して孤立主義に走るのは危険すぎる、ってことなんだけどね。

で、アメリカの意思としては、まだきちんとは決まってないんだろう。
最近、ちらほらと日本の核武装に関しての意見が出てきはじめたりは
したけどね。まだ様子見というか、リサーチ中というか分析中なんでしょうね。

まあ、米にとっては、巨額の軍事費が重荷になりつつあるから、
東アジアの分は日本に分担してもらおうというのと、
日本だけの戦争があった場合に、リスクを分散できるって
メリットはあるだろうね。
だけど、日本に核を持たせて大丈夫か?というのもあるでしょう。



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 01:01 ID:jj1JC1eL
コピペ

 外務省関係者が語る。
「確かに日本の『ネオコン』グループとブッシュ政権の接近ぶりは凄まじい物がある。
何しろ米政府の高官が来日すると、連中は福田官房長官や川口外相を差し置いてでも、
安部に会うくらいだからね。
たとえば、昨年の11月にケリー国務次官補が来日した時にも、安部はケリーから
ホテルオークラに呼び出され、2人きりで非公式な会談をやっているし、
他にもアーミテージ国務副長官やファイス国防次官、フォード国務次官補らとも
非公式に連絡を取り合っている。しかもこういったブッシュ政権との緊密な関係は
安部だけじゃない。石破もウォルフォウィッツ国防副長官はじめ国防総省の高官と
かなりの頻度で会っているし、浜田や岩屋といった閣外の『ネオコン』や民主党の
前原なんかも米政府の関係者と頻繁に接触しているようだ」

(略)

たとえば、2001年頃から、米政府が米政府がアーミテージ報告書などで日本に
集団的自衛権の行使を認めるよう圧力をかけ始めると、日本のネオコン連中も
こぞって「集団的自衛権の行使」をがなりたてるようになり、
今年3月のチェイニー副大統領が「日本も核配備を検討すべき」と発言すると、
連中も「核武装」を口にし始める、というように・・・

「噂の真相」 2003.9 P28

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 01:10 ID:m5RxWkwC
ブッシュ政権の閣僚達の経歴
http://www.01.246.ne.jp/~aoyama/bush-admini-staff.htm

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 01:47 ID:rgbY8MCd
核武装の準備として
原子力潜水艦をアメリカ様売って下さい
お願いします
ついでにSLBMも

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 01:55 ID:g0NqiJ4d
>>334 
日本を破算させる気か? 
でも増税するなら可能か。消費税が30%位かな。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 02:01 ID:rgbY8MCd
>>335
パチンコ国営化で事足ります


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 02:05 ID:qxhBn1JG
久々に見たけど若干1名、痛い夏厨が居るな。完全放置してるのか?>ALL

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 03:42 ID:0udlGdmG
在日の方々の経済活動に、日本人と平等な法規制を
すれば、財源確保。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 10:27 ID:M40oTf9J
>>336 >>338
なんか、その事(パチンコ)でドキュソ小説家のキヌティがどえらい小説書いてます。
パチンコの廃棄ROMがテポドンの部品に使われてるだとかで国連決議で日本再占領、
在日米軍が国内のパチンコ屋破壊しまくるって内容です(鬱

340 :じじい:03/08/14 10:44 ID:Zi1XelwB
石原プロがんばれ!

341 :非核三原則順守、NPT体制堅持 :03/08/14 16:52 ID:wgjAjUaU
北朝鮮核保有でも非核順守  石破長官、衆院予算委で

 石破茂防衛庁長官は(2003.2)18日の衆院予算委員会で、北朝鮮が核兵器を
保有した場合でも日本は非核3原則を順守し、核兵器は保有はしないとの考えを強調した。

 石破氏は、米国の核兵器が北朝鮮の核攻撃に対する抑止になるとの見方を示した上で
「日本は核拡散防止条約(NPT)体制を堅持する。核を保有する選択はない」と述べた。

 自由党の西村真悟氏への答弁。
http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003feb/18/CN2003021801000373A1Z10.html

342 :↑・・・は建前でした:03/08/14 16:53 ID:wgjAjUaU
コピペ

 (日本版ネオコン)中心メンバーとして名前が挙がっているのは、今や北朝鮮外交を
牛耳り「将来の総理」の声もある官房副長官の安部晋三、防衛庁長官就任以降、
タカ派発言を連発している石破茂という小泉内閣の大物閣僚二人。
そして、やはり小泉内閣で内閣府副大臣を務める米田健三、ハマコーの長男で自民党の
国防部会長を務める浜田靖一、若手防衛族として売り出し中の岩屋毅、前防衛庁長官で
自衛隊出身の中谷元、大学教授出身で元外務政務次官の武見敬三、故中川一郎の息子で
拉致議連会長の中川正一と言った面々だ。
「噂の真相」 2003.9 P25

(日本版)ネオコンの勉強会に出席した事のある民主党の議員がこう打ち明ける。
「『核武装』や『徴兵制』については、あの人たちも表向きは、さすがに世論の
反発を恐れて口にしませんが、身内だけの勉強会や会合ではしょっちゅう議論されて
いますよ。
核武装については、米田さんや前原さん、石破さんあたりが強硬な推進論者ですし、
安部さんも『原爆合憲論』を過去にブチ上げた事もありますから、将来的に
持ち出してくる可能性は充分でしょう (略)」

 いっておくが、これは冗談ではない。実際、米田や前原はここに来て公然と
「核武装の検討可能性」を口にし始めているのだ。

「噂の真相」 2003.9 P27

343 :日米関係は良好だってさ:03/08/14 16:55 ID:wgjAjUaU
>>332
コピペ

先の日米首脳会談でも、ブッシュ大統領は「北朝鮮によって拉致された被害者の
安否が一人残らず分かるまで日本を完全に支持する」とまで記者会見で言い切って
くれました。もちろん共和党政権か民主党政権かと言う違いも有るし、色んな考えを
持ったアメリカ人がいることは百も承知ですが、それでもブッシュ政権内の
ネオ・コンサーバティヴ(新保守派)と言われている人たちは、ヨーロッパに対して
非常に厳しいのに、戦略的かもしれませんが概して親日的でもある。

「諸君」 2003.9 P29 安部晋三 内閣官房副長官

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 17:29 ID:oKqr+5Vy
冷静に考えて核兵器は保有すべきではないな

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 17:35 ID:eGu1KDb6
外国人は語らないでよろし


346 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/14 17:54 ID:N9PvAC9j
冷静に考えてシゲル君はそろそろ更迭

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 19:35 ID:tfRRLqXG
冷静に考えて日本から退去するべき
日本には テポドンによる死が待っている
♪ドンドン テポドン テポドンドン
       ドン!

348 :第1護衛隊郡 ◆fVim3vuWTU :03/08/14 20:20 ID:N9PvAC9j
冷静に考えて上のやつの言ってる事の意味がわからないんですけど

349 :核は、今は持つべき状況ではないね:03/08/14 21:11 ID:oZeOKej2
ネオコンネオコンと言っている奴らは、ネオコンの意味を知った上でネオコンと言っているんだろうか?
どうも誤用している連中が多いなぁ。

ネガティブキャンペーンの一環だろうか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 22:00 ID:4vie32Cv
確信した。
やっぱり核兵器は必要だ。



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 22:03 ID:SVr8gmvS
俺も確信した
さっきのNHKの戦争番組で
弱い者は徹底的にやられる
日本は核武装するべき
原子力潜水艦での運用で、強力な核抑止力を

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 01:39 ID:+TLOL43E
で、日本に核実験出来るような場所あったっけ?
ちなみに日本の場合、地質学的に見てどこで地下核実験をしても大地震を誘発する危険性大だそうで。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 01:50 ID:m2cvcdqy
不可侵条約で日本核武装も 防衛大学校長、米紙で警告

【ワシントン14日共同】防衛大学校の西原正校長は14日付の米紙ワシントン・ポストに
寄稿し、米国と北朝鮮が不可侵条約を結ぶようなことになれば、日米安全保障条約と矛盾
を来し「日本の核兵器開発を正当化することにさえなるかもしれない」と警告した。

北朝鮮は核開発問題に関して27日から北京で開く6カ国協議を前に米国との不可侵条約
締結を強く要求。ブッシュ政権内外では、対応を誤れば日本の核武装を招きかねないとの
意見がかなり出ている。西原氏の主張はそうした米国の懸念を背景にした意見だが、日本
の防衛大学校長の踏み込んだ発言として波紋を広げそうだ。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030815-00000004-kyodo-pol

【防衛大学校長】 不可侵条約で日本核武装も
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060876104/

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 02:02 ID:8vfXRBmI
>>352
臨界前核実験でいいだろ。
インドがやった0.1キロトン以下の小規模な実験で
分析はスパコン何台も並列処理させてやるなら
基礎データはできそうだ。

これならCTBT違反にも引っかからないだろ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 02:09 ID:lbpVL7Ms
臨界前核実験でも実験場どこに作るんだ?

北朝鮮みたいに世界から嫌われちゃうよ。
中国に嫌われたら市場から締め出しされちゃう。
何の利益も無いじゃん。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 02:10 ID:Ebryw+rd
>>353
防衛大学校長も、核武装語れる時代になったか
やっとマトモな国になりつつあるな
そもそも核の被害者である日本が核武装してはいけない、なんて理屈がどこから出てきたのやらw
面白いね歴史ってのはw



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 02:15 ID:m2cvcdqy
M-Vロケットは固形燃料ロケットとしては世界最高峰にあり、能力的にはICBMそのもの。

ISAS / ロケット  http://www.isas.ac.jp/j/enterp/rockets/vehicles/m-v/cont.html

推力と標準的な核弾頭サイズとを比較すると、H2A本体ではなくて横についてる
固体燃料ブースターだけで十分に核兵器を全世界に投下できるらしい。
しかも、全段固体燃料で月まで行ったM-Vロケットの実績を見るに、
ICBMとして有利とされる固体燃料ロケットの技術について日本は世界のトップを走っている。
つまり、核弾頭さえ完成したらいつでもICBMに積む事ができるということ。

また、大気圏再突入技術は軌道再突入実験(OREX)で既に獲得済みです。

OREX | NASDA  http://www.nasda.go.jp/projects/rockets/orex/index_j.html
日本版スペースシャトル HOPE-X
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/rocket/j/roc106_his6.html
DASH  http://www.isas.ac.jp/dtc/dash/dashmission.html
フォトライブラリー / 高速再突入実験機(DASH)
http://spaceboy.nasda.go.jp/lib/satellites/dash/j/dash_01_j.html

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 02:23 ID:UkQAAEcd
>>356
核とは直接関係ないけれど、
日本人にも、こういう外交ってのがわかっている人が
いるんだな、って思った。
アメリカに対しても、自分の立場を明確にできる人。

本当に言いたかったことは、
「不可侵条約?ざけんじゃね!」
ってことでしょ?
それでもするなら、いいですよ〜。
核武装してもいいんですね?って脅し。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 02:27 ID:UkQAAEcd
>>357
M-Xはねぇ、核ミサイルにはもったいない。世界最大の固体燃料ロケットだよ?
火星まで(なんとか)衛星飛ばせるぐらいの能力だよ(NASAの人に呆れられたらしいが)。
オーバースペックすぎ。もっと簡単なロケットでいいよ。
H2Aの下に2つついてる補助ブースターが大きさ的に手頃と言われてるけどね。


360 :朝日の記事:03/08/15 02:56 ID:tBBfaDnK
米朝不可侵条約は日米安保に矛盾 防大校長、米紙に寄稿

防衛大学校の西原正校長は14日付の米紙・ワシントン・ポストに寄稿し、米国が北朝鮮と不可侵条約を結べば、
日米安保条約と矛盾すると指摘したうえで、「在韓米軍の撤退につながるだけでなく、日本の核武装を正当化する
ことになるかもしれない」と述べた。27日から北京で開かれる6者協議での米政府の対応に懸念を表明したものだ。

 「北朝鮮のトロイの木馬」と題された寄稿で西原氏は、不可侵条約を結んだ場合の危険性について、北朝鮮が核
兵器開発を放棄した場合でも、生物・化学兵器は保有しており、日本に対する攻撃に使用する可能性があると指摘。
その場合、在日米軍は北朝鮮と不可侵条約を結んでいるために日本を防衛できない可能性があるとしたうえで、「
日本は米国との同盟に依存できなくなり、報復のための核兵器開発を決定するかもしれない」と論じた。

 西原氏は不可侵条約を結ぶ代わりに、日米韓3国が北朝鮮を国家承認して外交関係を結び、平壌に大使館を開設
すべきだと主張した。また、条約に署名すれば、北朝鮮側は在韓米軍の撤退を要求し、韓国側の世論も北朝鮮の要
求を支持するかもしれない▽北朝鮮側が「南北統一」を求め、日本国内にも沖縄を中心に、米軍基地の縮小または
閉鎖を求める議論が出る――などの可能性も指摘した。
http://www.asahi.com/politics/update/0815/002.html

米朝不可侵条約は日本にとって「四面楚歌」を意味する。
また、この事態は自己防衛のため日本の核武装を正当化を助長するだろう。

361 :山崎 渉:03/08/15 08:52 ID:WuDPdChD
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

362 :354:03/08/15 09:46 ID:lpAZ2KcZ
>>355
>臨界前核実験でも実験場どこに作るんだ?
インドの臨界前核実験でも、地震計の針は振れなかった。
放射能漏れがなく、地盤にまったく影響ないのであれば、僻地や離島の無人島で実施可能。

さらにアメリカでは、大学の実験室規模の核実験も可能になるように予算化してる。

>北朝鮮みたいに世界から嫌われちゃうよ。
その北朝鮮に対抗するための核配備なら西側に理解を求めやすい。
だいたい、米国が不可侵条約結ぶなら安保破棄して
独自防衛体制にならざるをえない
核の傘はないから日本は核保有しかない。

>中国に嫌われたら市場から締め出しされちゃう。

日本に本気で嫌われたら、ODA停められて、
私企業の資本投資を全部引き上げ全面停止されて
困るのは中国のほう。

もちろん、西側(欧米諸国)から経済封鎖されたらひとたまりもないので
その場合は、核武装は無理。
だけど中国・ロシアの反対だけであれば、経済的には痛手は軽微。
むしろ、「隣国に投資する国は滅びる」というマキュアベリーの名言に反してきた
日本のあやまちを是正できて将来の日本に良い結果になる。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 11:23 ID:A7w3TnIG
>>362
インドは臨界前核実験“しか”してる訳じゃありませんが?
ちゃんとした核実験をしたからこそ、それ以降臨界前実験してるってこと解ってる?
核武装するなら一度は核実験しなくちゃならないんだからさ。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 11:24 ID:A7w3TnIG
で、日本が核武装するに当って核実験出来る場所が国内にあるの?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 12:27 ID:tBBfaDnK
>>364
最も可能性が高いのは太平洋領海内の海底地下核実験。
環境への影響は最小限で、日本の技術レベルなら可能だと思う。

366 :名無し:03/08/15 12:44 ID:fWuQl5cX
防衛大学校の校長が米国で、米国が北朝鮮と安保条約を結べば
日本は自衛上核自衛すると述べたという。
関係なく核自衛すべきだろう。そうすれば最悪の状態の備えることが
できるからだ。政府は核自衛の準備をすべである。
外国は当てにならない。生存はすべてに優先する。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 12:59 ID:Ju1123Jp
>>365
無理。太平洋プレートに影響与えると大地震誘発する危険性があるそうです。
地震予知の研究で、海底のプレート同士が擦れる事で放電放電現象が起こると言う仮説があります。
所謂、大地震の前に地震雲が発生するとか言う奴です。これを実験によって実証する為に
日本海溝に爆薬を仕掛ける実験が目論まれましたが、地震を誘発する危険性大と言う事で中止になりました。
これは太平洋だけでなく日本周辺ならどこでも同じだそうです。地震大国日本ならではのことですが。



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 13:03 ID:Ju1123Jp
>>366
北朝鮮や中国の核、化学・生物兵器が脅威で日本の核武装を推し進めても、
日本が核兵器する時には北朝鮮・中国政府が存在してると思いませんが?
まさか、日本の技術力だと1,2年で核兵器製造出来るなんて無知なことは思ってませんよね?
こんな時間も金もかかる事よりも憲法改正して使える通常兵力を整える方が先決です。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 13:11 ID:Ju1123Jp
>>365 

>>367参考の一例。
※ショルツ理論
岩石に周辺から圧力が加わると,小さなひびが入り,岩石は膨脹し,その割れ目に周辺から
入り込んだ水の圧力が岩石の強度を弱め,地震を起こすという理論。
岩石が膨脹する際,地盤が隆起したり,弾性波速度等の物性が変化するので、これら前駆現象を
地震予知に利用することが期待されている。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 13:16 ID:Ju1123Jp
>>365

あと↓とか参考にどうぞ。
※地震予知
http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2000/30295/prediction/index.html

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 16:07 ID:H0RirwE0
じゃあアメリカから実験場、借りよう。

372 :O次郎:03/08/15 16:07 ID:gWGEgzaY
この国はどうなるのか

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 16:18 ID:soCHoFT0
>372
どうなるもこうなるも
核武装国になる
当然だろ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 16:31 ID:fLEa/nA/
どう考えても日本国内(領海内)じゃ核実験なんてする所は無いから他所(国外)でするしか無い罠。

こんなこと言うと、また「米国から買えばいい」なんて阿呆なこと言う奴が出て来るんだろうけど。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 16:34 ID:soCHoFT0
大阪生野区で核実験しよーぜ


376 :天王寺区在住:03/08/15 16:43 ID:3njiG2V9
>>375 
巻添えは困るw

って言うか、生野区に核シェルター製造販売会社があるのは偶然かな?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 16:47 ID:soCHoFT0
じゃあ大久保で核実験しよーぜ
松戸でもいいよw


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 17:15 ID:kzQIXCiq
南極昭和基地

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 17:31 ID:igRnOTJQ
>>378
海面水位の上昇が激増しそうだなw


380 :6:03/08/15 17:38 ID:txf/Ff+Y
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/jyoyaku/s_pole.html

南極条約

(イ)南極地域の平和的利用(軍事基地、軍事演習の実施等の禁止)。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 17:57 ID:tBBfaDnK
>>371
共に中国と対峙しているインドと共同開発と言う道もあるのではないだろうか。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:00 ID:kzQIXCiq
そっかー・・・・・平壌で実利を兼ねてぶっつけ本番しかないって事ね?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:14 ID:U703b9fG
>381
インドと同盟したいけどカシミール問題がねー
あの国々は潜水艦での核抑止力もってないから、国を守る為には
先制核攻撃しか無い、なんて真面目に言ってる国だしなw
ヤバイんだよね
出来ればインド、パキスタンにはSLBM実用化してくれた方が核戦争の
危険性は少なくなるのだが・・・
日本、インド、パキスタンと共同でSLBM開発ってのはどうだろうか?w
利害が一致するw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:15 ID:jyUMOvWB
「広島市HP」「みんなの掲示板」はココ。
http://www.city.hiroshima.jp/keiji/index.html

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:19 ID:kzQIXCiq
でもパキスタンと中国って蜜月なんじゃ?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:28 ID:U703b9fG

そうだった
日本はインドと仲良くなればいい話しか


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:57 ID:5XaZhYVg
インドは米仏カナダ等の援助で核開発したね。
でも、日本等の経済的援助を得られないと困るって理由で
パキ相手でも北チョソや中共みたいに核恫喝はしてないけどね。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 19:00 ID:kzQIXCiq
中共って核恫喝したん?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 19:06 ID:5XaZhYVg
>>388
ソ連と疎遠になったとき、第三勢力として存在し続ける為に大々的に公表したじゃん。これでソ連は中国侵略諦めた。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 20:14 ID:tBBfaDnK
>>383
では原潜とSLBM(潜水艦発射型弾道ミサイル)は日本で開発して
核弾頭はインドのノウハウを利用して開発・・・・・・・

これがベストだと思う。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 20:39 ID:tBBfaDnK
NHK見ろ 北の核が話題になっているぞ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 22:36 ID:PTdas26b
>>368
実際、持てなくてもいいのよ。
防衛大学校長のような核外交が必要なんだよ。
核は持ちませんとか、自ら逝ってる場合じゃありません。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 23:50 ID:nJ3Nmihf
>>390
原潜建造のノウハウも日本は持ってないけど?

>>392
核外交ってのが既に陳腐化。日本は北朝鮮やテロ組織と同レベルか?
外交的に優位に立ちたければ、さっさと憲法改正して国軍復活、通常兵力の増強でも充分。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 23:56 ID:ShFgmSCi

中国の核戦略
1)毛沢東の「非対称な恐怖の均衡」理論
   大きな核戦力を持ちながらも大きな恐怖心を持つ米ソと、小さな核戦力しか
   持たないが恐怖心も小さい中国との間には『恐怖の均衡』が成立する。

2)ケ小平の「最小限度の核報復能力」(第二撃能力)
   人口が密集する敵政治・経済中枢都市を報復目標とする「カウンター・バリュー」
   (対価値)攻撃を優先させ、「報復威嚇」を達成する。
   米ソの核戦力が質量とも圧倒的であっても、その先制攻撃で中国の核を
   100%壊滅させる確証は無い。

3)現在中国では核兵器の近代化を進めている。
   「カウンター・バリュー(対価値)攻撃」を前提とする「最小限抑止」から
   「カウンター・フォース(対兵力)攻撃」を前提とする「限定抑止」戦略へ
   転換を図っているのではないかと言われている。

台湾問題に関する中国政府の態度。
「米国は、台北を助けるためにロサンゼルスを犠牲にする覚悟はあるのか」

備考 
   通常兵器の世界では、最強の国家に匹敵する経済力をもつ国家のみが
   大国の地位を占めることができるのに対して、核兵器の存在する世界では、
   最強国家の半分以下の経済力をもつ国家でも大国の地位を保持する事ができる。
       (ケネス・ウォルツ 米国の国際政治学者)


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 23:58 ID:BajjnmlE
>393
日本語不自由なのか?
「開発」って言葉使ってるじゃないか



396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:03 ID:SDQVaB78
>>395
印でも、その「開発」するのに他国から技術提供や供与受けてたってのは知ってるよな?
完全な自主開発だと、完成→配備まで数年なんて期間じゃ効かなくなりますが? 

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:05 ID:qnkocaFo
>396
ものには順番があるのは当然だと思うのだが
無いなら開発するしか無いと思われ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:15 ID:SDQVaB78
>>397
で、それだと日本が核武装する頃にはキミの言う「核外交」とやらを行う相手が居なくなる可能性大なんだがw

日本が核兵器開発するに当っての障害は、

1、自主開発すると核兵器開発のノウハウが無い為、開発に時間がかかる。
2、期間を短縮するには核兵器を開発してる国から技術提供を受ける事だが、提携してくれそうな国が皆無。
3、自主開発に成功しても国土が狭すぎて核実験する場所が国内には存在しない。
4、一番手っ取り早いのは完済の核兵器を他国から購入する事だが、日本に売ってくれそうな国が皆無。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:17 ID:7Iw2IQKg
>一番手っ取り早いのは完済の核兵器を他国から購入する事だが、日本に売ってくれそうな国が皆無。

だから、アメリカは?(藁


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:20 ID:SDQVaB78
>>399

アメリカが売ってくれると思ってるのか?w


■日本の核武装は不要=米国務副長官 [時事通信]
【ワシントン17日時事】アーミテージ米国務副長官は17日の邦人記者団との会見で、
北朝鮮の核開発を受け、日本の「核武装論」が米国の一部で取りざたされている問題で、
「日本には非常によく訓練されている自衛隊があり、核の傘は米国が提供してきたし、
今後もそれを継続したい」と述べ、日本の核武装は不要だと強調した。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:26 ID:7Iw2IQKg
>>400
思うけど?
1月3日の米国ワシントンポスト紙は「ジャパン・カード」と題したチャールズ・クラウ
トハマー氏のコラムを掲載した。
内容は、北朝鮮の核開発の動きに対抗するには、日本に核兵器を保有させ核抑止力を持た
せるか、米国の核ミサイルを日本に提供して、北朝鮮とそれを支援する中国に対抗させる
ことが唯一有効なカードになるという『日本核武装論』である。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:32 ID:SDQVaB78
>>401 
その人はアメリカ政府の人間なんですか?w 
日本でいうなら筑紫の言う事が日本政府の意向と思ってるようなモンだと思うがw


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:33 ID:SDQVaB78
◎日本の核武装に警戒を 米調査機関が報告書発表

【ワシントン9日共同】米国の安全保障問題の調査機関「国家安全保障ニュース・サービス」は9日、
核兵器開発に必要な科学技術水準の高さや朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)・中国情勢など
地政学的な理由を背景に、日本の核武装の可能性を指摘する報告書を発表した。

唯一の被ばく国として「核アレルギー」が強いとの常識の一方で、歴代の日本政府高官は
“過去30年間にわたって核武装の可能性を否定していない”として、報告書は
『米国が核の傘の提供を止めれば、日本は真剣に核武装を検討するだろう』と述べている。

報告書は
(1)日本は核兵器用に使える大量のプルトニウム、運搬用のミサイル技術を保持している
(2)日本に対する国際原子力機関(IAEA)の監視体制が弱い
などを指摘し、国際社会に日本の原子力・宇宙開発政策への警戒を強めるよう呼び掛けている。

また、報告書は1995年までに日本は核武装すると予想した米中央情報局(CIA)の79年の報告書や、
佐藤栄作首相がジョンソン大統領に日本の核武装の必要性を説いた1965年の日米首脳会談の議事録などを
基にしている。同サービスは記者会見で、日本が1992年にロシアからソ連製の中距離ミサイルSS20技術を購入し、
ミサイル技術を向上させたとの独自に得た情報も公開した。
同サービスは安全保障問題に関する情報を米情報自由法(FOIA)やニュース報道などで入手し分析している組織。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:34 ID:Qh1J2JUl
米朝不可侵条約締結+日本に核を持たせる

この線が可能性ありじゃない?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:37 ID:eI2y0gEA
防衛大の学長はそこまで気付いてたなら、もうちょっと無視しておいて
本当に米朝不可侵条約締結してから騒げばよかったなw

そしたら日本は安保を完全に破棄して、核保有できたのにな。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:44 ID:7Iw2IQKg
>>402
政権の人間は4年ごとに変わりますよ?
つーか、米国内部でも意見が分かれてるってのが
真相だろう。
誰も結論は出していない。というより、政策っていうのは
そのときの世界情勢で変わるから、結論なんてない。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:45 ID:cu9E++sg
たとえアメリカが日本に「核兵器売ってやるよ」って言っても、
肝心の日本政府が全然その気じゃ無いから無駄かと。

「日本の核武装」を一番騒いでるのが日本じゃなくて、
米国の安全保障政策の専門家や議員の一部ってのがw


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:46 ID:7Iw2IQKg
>核を持つ頼もしい同盟国の誕生
>
>日本には「日本が自主的な核抑止力を得ると、日米同盟が切れる」などと奇妙な事を
>雑誌に書いている人達がいる。
>この人達は日本の自主的核抑止力に関して、国務省・ペンタゴン・CIAの官僚、
>米国政治家、議会外交スタッフ等ときちんと議論して、そのような事を書いているのだろうか。
>それとも彼らは、無知な大衆を相手にハッタリをかまして「評論家商売」をしているのだろうか。

>「アメリカの軍事力は明らかに過大評価されている。アメリカは中国やロシアと戦争できない。
>世界中の国がアメリカに服従する、などと言うことは有り得ない。
>だから僕は核を持った日本に、頼もしい同盟国になって欲しいのだ」マーク・カーク議員(共和党)

>筆者は三十人以上のアメリカの外交・軍事関係者と、日本が自主的な核抑止力を
>得る事に関して議論したが、『日本が核抑止力を得たら、日米同盟は解消だ』と
>言ったアメリカ人はゼロであった。

>下院軍事委のメンバーであり、コーネル大学とロンドン大学で国際政治学を研究し、
>ジョージタウン大学から法学博士号を得た若き秀才マーク・カーク議員は、
>「何時になったら日本人は、自分たちの安全保障に自分で責任をとるようになるのか?」と筆者に訊く。

>下院外交委・アジア太平洋小委員会のファレオマバエガ議員(民主党筆頭議員)も
>「日本は大人になって欲しい。何時まであの奇妙な憲法を維持し続けるつもりなのだ?
> 日本が軍事力を強化しなければならないのは、誰の目にも明らかだ。
>日本が自主防衛したら軍国主義になるなんて思っている偏見に満ちた連中は、ごく少数しかいない」と語る。
雑誌 諸君 2003年8月 「NO」とは言わないアメリカ (国際政治アナリスト)伊藤貫



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:46 ID:cu9E++sg
>>406
その頃には北朝鮮問題はなくなってると思うが? 

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:48 ID:cu9E++sg
>>408 よりにもよって「諸君」の記事かよ(w


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:49 ID:7Iw2IQKg
>>409
核を考えるのなら、中国向けだろ。
北朝鮮なんて、数年のうちにつぶれるんだし、
北朝鮮はいわば当て馬。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:50 ID:eI2y0gEA
>>409
統一朝鮮が核兵器を持たない保証はない。
とくに中国傀儡政権が出来た場合、核武装する可能性は高い。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:52 ID:7Iw2IQKg
>>410
左翼かチョンかしらんが、偏ったソースばっかり
出してくるから、こっちも偏ったソースを出しただけだが?
ようは、米国内部でも議論している途中。

日本内部でも、今の政権には核武装したがってる奴
もいるけどな。

>>412
統一朝鮮の行方は気になるね。
米の傀儡政権が出来てくれるのが一番良いのだが。
中国の傀儡だったりすると嫌。
一番嫌なのは、核を持った、中国にもロシアにも米とも同盟
を結ばない、北朝鮮を2倍にしたようなキチガイ国家になることか。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:54 ID:z7sxwBjc
イージス艦1隻>約1200億円、トマホーク1発>約1億円、
ミサイル防衛概算予算>約1400億円(契約ベース)。
一体、幾らで売りつけられるのやら。今の日本にそんな余裕あったっけ?

ちなみに中古のタイタン核ミサイルはミサイル本体(核弾頭抜き)+発射台で10億5000万円だそうです。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:58 ID:z7sxwBjc
>>413
日本の国軍復活&兵力増強推進してるのにサヨかチョソなのか(w

常識的に考えれば不可能に近いって解るけどな。
アメリカが核兵器をすぐにでもくれると思ってる時点で(w


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:58 ID:7Iw2IQKg
>414
敵性国家向けODAの廃止。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:00 ID:z7sxwBjc
>>416 まだ足りません。消費税40%位にすれば永続的な財源なんで可能だが。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:02 ID:z7sxwBjc
最後にコピペ。有名な軍事関連HPより。

■I Love NAVY
http://www.love-navy.com/

※日本は核武装すべきか?

日本が核武装するにしても問題点が多く、本当の核抑止力を得るには相当の年月を要することが考えられます。
また国際的な世論の批判も多数でることになるでしょう。そうなると政治的・経済的影響は計り知れません。
そして日本が核武装した場合、最も影響が懸念されるのは韓国です。韓国は朝鮮半島の非核を唱えていますが、
北朝鮮の核武装に加え、隣国の日本が核武装したとなると韓国も核武装について論議を是ざる終えなくなるでしょう。



419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:02 ID:z7sxwBjc
■日本の核武装
http://f7.aaacafe.ne.jp/~ktanku/r-0.html

>核武装という物はそんな「ドラえもん」のような便利な存在なんだろうか?
>核兵器は恐ろしい兵器である事は疑いないが、所詮は道具である事に変わりはない。
>「核兵器は持たないが、十分に使える軍隊があるぞ」と言う威嚇の方が余程効果的であるし、
>世界第3位の軍事予算の枠内でも十分可能と思います。
>結局「核」なぞ持とうが持たなかろうが、使う方の政治家と、国民意識のレベルアップ無しには
>ただの宝の持ち腐れ所か、商売無しに何も出来ない我が国には周辺諸国との関係が悪化するだけの
>百害あって三利ぐらいしか無いのではないのでしょうか?


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:06 ID:7Iw2IQKg
そして、ID:z7sxwBjc君は必死に
核武装を否定したいわけだが。

>>418は単なる個人サイト。
>>419モナー。

俺はただ、米が日本に持たせたいかどうか、
それは向こうも議論してる最中だろうし、
米が持たせようとする可能性も否定できないだろ?
といってるだけなのだが。
どうして、議論もせずに否定したいのかねぇ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:13 ID:kcgr6gJI
傍から見ると議論に負けそうになると左翼・チョソ認定するような奴は頭の程度が疑われるわけだが(笑

で、お米の国の人が日本に核を売ると本気で思ってる時点でおめでたい奴だと思うよ。米国の議会舐めすぎ(笑

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:14 ID:0J8UUOex
戦略核をすべて確実に打ち落とせる、レーザーかなんかを使ったミサイル防衛か、
そうでなきゃ核を持つしかないだろ、どう考えても。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:16 ID:7Iw2IQKg
>で、お米の国の人が日本に核を売ると本気で思ってる時点でおめでたい奴だと思うよ。米国の議会舐めすぎ(笑

なぜ?君がそう思うに至った根拠を述べよ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:17 ID:kcgr6gJI
ああ、ついでに言えば米の「日本核武装論賛成」は
日本政府に売るのではなく、在日米軍基地で米軍が管理し、
日本が有事の場合に米軍が使用するって話らしいが(笑

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:18 ID:kcgr6gJI
>>423
米国は何で英国に核を売らなかったんだろうね?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:19 ID:7Iw2IQKg
>>425
英って独自に核を持ってるの?
もちろん、弾頭だけじゃないよ。
潜水艦とか含めた全てを独自に開発してるのか?(藁

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:20 ID:5x2Q/rgh
>>424
>>日本が有事の場合に米軍が使用するって話らしいが(笑
裏切らないように心臓を預けろってか

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:21 ID:7Iw2IQKg
>>427
というより、そこまで考えてないだろ。
日本に核を独自に持たせるという議論もある。
米軍が持ち込むのは、今と大して変わりない。

つられるな。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:21 ID:0GypNZrL
日本の核兵器自主開発が「核実験する場所が無い」で論破されたら、
次は「アメリカに核兵器を売って貰う」かよ(W

本当にあの国がそんな甘っちょろい国だと思ってるのかね?
売って貰えたとして国が完全に傾く位の値段付けられるの解り切ってるやん。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:23 ID:7Iw2IQKg
>>429
最初から、米にもらう方向で議論していましたが?
独自開発だのインドだの言い出したのは、そっちじゃねえの?

>本当にあの国がそんな甘っちょろい国だと思ってるのかね?
>売って貰えたとして国が完全に傾く位の値段付けられるの解り切ってるやん。

だから、お前の感想なんて誰も聞いていない。
米が持たせないというのなら、それはなぜか、根拠とともに述べろって。
国が完全に傾くぐらいの金額って一体いくらよ(藁)

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:24 ID:0GypNZrL
>>426
英国は核持ってるやん。フィジー辺りで核実験したろ?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:25 ID:7Iw2IQKg
>>431
弾頭だけの問題じゃないよ。俺がいってるのは。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:25 ID:0GypNZrL
>>430
お前が「米が日本に核を売る」と何故に信じきってるか?
東京都知事でもそこまで盲信してないと思うが、これ如何に?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:26 ID:7Iw2IQKg
>>433
俺は、過去レスみてくれればわかるだろうけど、
それも選択肢のうちだと言っているだけで。
日本が核を持つとしたら、米から借りるってパターンに
なるだろうし。

で、根拠もないのに、なぜそんなに否定したがるの?
といってるだけ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:27 ID:0GypNZrL
>>432
弾頭以外でも日本はノウハウ持ってないな。弾道弾、爆撃機とか。
まさか、核兵器購入に合わせてそれらも購入するんでつか? 一体、幾ら費用がかかるのやら。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:29 ID:0GypNZrL
>>434
「買う」の次は「借りる」ですか。じゃあ、>>424で正解ですね。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:31 ID:hiwv50bu
>>434

↓根拠になるんだろうな、日本が核武装出来ないって言うか、するつもりが無いって。

■ 2003年 4月 再燃している日本の核武装をめぐる論議について
http://www.nids.go.jp/dissemination/briefing/2003/pdf/200304.pdf



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:33 ID:7Iw2IQKg
>>436
??
買うとか借りるとか混同してたね。
どっちにしろ、米から供与してもらうというのが、言いたかったこと。
そのときの契約方式なんて、議論の本筋にかわりないだろ。

って、揚げ足取りしかできねーの?



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:33 ID:5x2Q/rgh
>>430
核と中距離ミサイルなら持たせてくれるよ
原潜は持たせてくれない無かったら意味ないよ


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:34 ID:hiwv50bu
>>438

>>437が全てです。諦めて下さい。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:37 ID:hiwv50bu
どっちにしろ、日本が核武装始める頃には北朝鮮はおろか、中国共産党政府の存在も怪しいな、と。











もちろん、日本の国庫もだけどw


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:39 ID:7Iw2IQKg
>>440
そりゃ、
核武装する気がありますなんて
言い出したら大騒ぎだしな。
否定しとかないとカードにならない。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:40 ID:7Iw2IQKg
>>440
そりゃ、公式には保有の意図がないと言うに決まってるだろ。
最近、政府首脳から、核保有に向けての観測気球的な
「失言」が数多くあるけどな。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:43 ID:0GdMOeaZ
中距離核1発3000億円ぐらい、賞味期限10年。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:46 ID:0GdMOeaZ
ID:7Iw2IQKg、むなしいから諦めろって。
この国の政治家や官僚に核ミサイルの発射の権限与える方がどうかしてる。
北朝鮮や中国の核に対抗するなら>>424案が一番マトモだ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:53 ID:5x2Q/rgh
>>445
それは現状とかわらない
持ち込むよで持って来ると金とられるよ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 01:54 ID:7Iw2IQKg
そうだね。
みんなのいうとおり、
日本の核武装なんて必要ないし、ムリだ。
日本の政治家や官僚は、
米や中国・北朝鮮と比べて、ヘタレすぎる。
何しでかすかわからないし。
それに経済もガタガタ。もう10年後には日本は消滅
しててもおかしくないし。
日本は、アジアの小国として生きていくべきだ。
米や中国の狭間で、時には属国になってでも生き延びるべきだね。
それだけ、日本は弱い国である。
俺が間違ってた。

ごめんね。スレを荒らして。
俺が負けた。つーか、悟った。
これからは中国の時代だ。対抗しようなんて、国力が違いすぎて
ムリ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 02:02 ID:7/fLM4ZO
日本が核保有したとして。
もちろん、核管理(発射権限とか)は国家の最高責任者=総理になる。

将来、総理になりそうな政治家を頭に思い浮かべて見る。

( ゚д゚)

( ゚д゚)・・・・。

( ;゚д゚)・・・・。

(( ;゚Д゚))ブルブル

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 02:03 ID:7Iw2IQKg
>>448
だろ?
だったら、中国に管理してもらったほうがまだマシってもんだ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 02:22 ID:eI2y0gEA
>>447->>449
核兵器って持ってるだけでいいのだがw
ボタン押すような事態になった時点で日本は終わりなんだぜ。

っていうか、報復兵器である核のボタンを押した国は
米国だろうが中国であろうがロシアであろうが英国だろうがフランスだろうが
消滅するってことなんだがな。

例外は、発射相手国が非核保有国であることだ。
相手が非核保有国であれば、核先制攻撃は当然可能。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 02:31 ID:7Iw2IQKg
>例外は、発射相手国が非核保有国であることだ。
>相手が非核保有国であれば、核先制攻撃は当然可能。

それはおかしいね。それが本当だとしたら、
中国も北朝鮮も、非核国の日本に核攻撃が可能ということになるのだが。
そんなことできるわけないだろ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 02:46 ID:ZRXR4PX4
おまいら、昨晩のNスペは見たのか??

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 03:04 ID:YbdZGrnZ
あらあら。夏だねぇ。
日本は核を持て!なんてムリにきまってんじゃん。
米を始め国際世論が許すはずがないし、日本国内でも
国民がそれを許すはずがない。

中国だとか北朝鮮だとかの対抗のために核を持つ?
ムリだね。日本は後10年後には滅びてるよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 03:11 ID:GG6uU/gx
核兵器は無いけど,,,,
日本にも、フランスのラ・アーグ再処理工場や、イギリスのセラフィールド再処理
工場、六ヶ所村の再処理工場で原発の核廃棄物から再処理されたプルトニウム239
が4500kg以上あります。これはプルトニウム型原爆が1200発作れます。
他にも高レベル放射性廃棄物が25000000kgと低レベル放射性廃棄物が362000000kg
あります。これらを使用して、劣化ウラン弾や、低放射能爆弾が
何億発も作れます。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 03:23 ID:3WljCj/a
>>453
夏だね。
君みたいな奴を見ていると、つくづくそう思うよ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 03:38 ID:It/dDjI7
このスレは中国人が多いな。
中国人は日本の核武装を論じる前に、日本のカネを当てにするのをいい加減に止めろよ。
お前らのやってることは日本の天下り官僚と一緒なんだよ。
そんなことではいくら核兵器を持っていようとも、下等国家のままなんだよ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 03:40 ID:It/dDjI7
まぁ中国人のお前らが浮き足立つほど今の日本は確実に核武装に向かっているがな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:07 ID:GG6uU/gx
1998年8月14日の朝日新聞の記事。時は昭和19年
”時事通信が入手したアメリカの軍事機密文書によれば「日本が現在の北朝鮮
東部の興南にあった化学工場で、戦時中に原爆の開発・実験を行っていた事
が、明らかになった。」”とある。ここにあった化学工場とは、水俣病をおこ
した”チッソ”こと日本窒素肥料株式会社であり、ここで当時技術指導してい
た人間こそ、昭和43年に旭化成取締役を経て日本原子力研究所理事長に就任し
た宗像英二!幹部だった久保田豊はODA開発で台湾に原発輸出を企てた人物で
国会に原子力予算を上程した中曾根康弘の一族。さらに旭化成社長となった角田
吉雄も幹部として関係していた。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:12 ID:GG6uU/gx
>>457
当然ここまで事実を調べて物事を判断しているだろうな!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:16 ID:GG6uU/gx

ちなみに角田吉雄は久保田豊の娘婿で中曾根康弘と同じ一族となる


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:27 ID:GG6uU/gx
さらに興南工場の幹部である、朝香三郎の親族には、内閣安全保障理事長を務めていた佐々淳行、
戦前の警察部長・内務省幹部の大橋武夫、薬害エイズ加害企業バイエル薬品会長 山崎圭、原子力委員会委員長代理・動燃理事長の井口五郎がいる。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:28 ID:xRAVuqMO
>>447
確かに将来はそうなるかもしれない。日本は頑張るしかない。その力はあると信じてる。
今、日本は最低の状態だが、俺たちが将来頑張って先人たちに負けない国にしてやるつもりだ。

中国だって一枚岩じゃない。他民族国家にはそれなりの悩みもある。
今はいいが、将来力を付けた民族が独立を宣言する可能性はあるぞ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:38 ID:GG6uU/gx
要するに、戦時中北朝鮮に進出していた日本窒素肥料株式会社興南工場
では、原爆の開発・実験を行っていた恐れがあり、それが事実だとすると
この工場に関わっていた一族が戦後原子力産業で権力を持つようになった
わけだから、国内でも密かに核兵器開発の研究開発が行われている可能性
があると言える。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:51 ID:YbdZGrnZ
>>463
それはムリ。
まず、国内に秘密裏に核開発する場所がない。
やったとしても、放射能で他国にばれる。

それと、そのような研究を行うには、技術者が必要。
大学の院卒以上の技術者が大量に必要になってくるな。
それだけの人があつまれば、情報は漏れてくる。
で、秘密基地でも作って監禁して核開発っていうのは、
日本国内では前述の通り、無理。大量の技術者が
行方不明、なんて話も聞かないな。
ああ、東大で博士とって職がなくて、行方不明。
どこにいったかと思えば、本郷の隣りの上野公園で
浮浪者ってのはきくけど(藁)

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 04:51 ID:YbdZGrnZ
放射能で他国にばれるってのは、日本語としておかしいな。
放射線が漏れて、他国に検知されるからばれる、
これが正解。

466 :>>2ちゃんねらーの皆さん :03/08/16 05:18 ID:uO1QIl2H
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある御尊像が有ります。
これらの御尊像を手に入れて、金運向上等を祈願しましょう。(爆)
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

467 :>>2ちゃんねらーの皆さん :03/08/16 05:18 ID:uO1QIl2H
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある寺院が有ります。
これらの寺院にて諸願成就を祈願しましょう。(爆)

(1-4件目)  http://www.z-shoten.or.jp/
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryumyoin/
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/
(5件目)
--------------------------------------------------------------
寺院名    吉祥山唐泉寺
通称     江戸川不動尊
所属宗派  真言宗泉涌寺派
住所     〒133−0051
        東京都江戸川区北小岩七丁目10−10
        京成電鉄の小岩駅から徒歩約15分
        (JR線の小岩駅は、
        京成電鉄の小岩駅とはもの凄く離れているので不可。)
電話番号  03−3658−4192
住職     高田正圓
        (女住職で、先代住職(高田真快)の奥さんであった模様。) 
本尊     不動明王
祈祷日及び祈祷時刻
        通常は毎日午前6時より(150分前後かかる模様)
        行われるが、毎月28日には(不動明王縁日として)
        午前11時にも(2時間ほどかかる模様)行われる。
祈祷料
(普通護摩)   3000円 5000円 10000円
(特別護摩)   30000円(21日間) 100000円(108日間)
          300000円(365日間)
--------------------------------------------------------------

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 05:18 ID:GG6uU/gx
>>464
放射能計測で、それが核実験なのか、核再処理なのか、放射能漏れ事故
なのか見分けがつくのか?
これがカモフラージュできる施設が青森にある。
イスラエルのネゲブ原子力センターをご存知ないのか?
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/hukaku/database/kiji0008/14-j.html
外見はただの原発施設だ。
それに原子力兵器なんぞ原子力工学の基礎を学べばさほど難しくない。
この国には、変な宗教に入ってサリンやVXガスを作るような変態な化学者
なら5万といる。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 05:58 ID:GG6uU/gx
ゲネブ原子力センターだが地下は8回まである核実験施設で、
1952年に建設され1980年に内部告発されるまで実に22年間稼
動していた。それまで何度も疑惑がもたれたのだが幾度とな
く偵察衛星や、原子力委員会の査察をかいくぐって来た。
六ヶ所村再処理工場においてはその南には米軍三沢基地があり
米国が絡んでる可能性もある。さらに、この工場建設の責任者
が建設前に、プルトニウムをパキスタンに横流しして核スキャンダル
を巻き起こした英蘭独の共同出資会社ウレンコ社を訪問していた事実もある。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 06:01 ID:GG6uU/gx
そして高速増殖炉もんじゅといい、プルサーマル計画といい、
MOX燃料といい、日本政府が原爆材料のプルトニウム増産
にやっきになる理由は何かある。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 06:17 ID:GG6uU/gx
>>454
の修正です。
2003年現在日本国内のプルトニウム239保有量は200000kg
でした、広島型原爆は1機あたり8kgのプルトニウムが必要
との事なので、2500発は原爆作れます。
ちなみに日本中の原発によって毎年4000kg(原爆500個分)の
プルトニウムが増えていく予定です。
このまま行けば2010年には6000発の原爆が作れちゃいます。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 11:33 ID:GG6uU/gx
亜米利加に次ぐ核保有国日本万歳

473 :無料動画直リン:03/08/16 11:35 ID:kmdGIWmx
http://homepage.mac.com/miku24/

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 11:57 ID:07384hd+
女性はもちろん男性も完全無料の出会いサイトです。
ただいまキャンペーン中のためポイントがへりません。
http://www.sweet.st


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 12:15 ID:h6UGZF4P
             /巛 》ヽ,
             ^/"~^ヽ'
           (゙゙丶 ´∀`)')   グゥーレィト!
         ((  \    / ))
            ((⌒)  (
             ``゙ヽ,__,)

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 12:27 ID:gQYU14m3
ミサイルの精度上昇と核弾頭の小型化と。
実際装備するとなるとっさすがに時間がかかるんじゃないのかな。
それに第二撃能力を確保しないんといかんしな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 14:54 ID:+kunCUin
ゲーム脳の連中はどんな装備するとかしか論じないんだな。
実際、日本が核武装するなんて北朝鮮並に国際的孤立しない限り無理。
第一、この国の政治家や官僚連中に核兵器なんて与えたくない。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 15:05 ID:UbxGanLn
米朝不可侵条約を結ぶと日本が核武装しなければならない
という論理に持っていかないために
北朝鮮は日朝不可侵条約もセットで結んでくるかもな。
そうすれば日本が核武装する根拠が無くなるわけだから。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 15:13 ID:Hjy/waiR
>>448

一応、永田町の慣例では官房長官経験者→総理になるんだよね(例外は1件だけ)。
・・・いやな、近未来だな。平壌や北京に打ち込まずに在日米軍基地に打ち込みそうだw
石原の慎ちゃんは平壌・北京に打ち込んでくれそうだけど、同じ様に米軍基地にも打ち込みそうだしw

480 :名無し:03/08/16 15:38 ID:PhVwerU3
>478:問題は北朝鮮は条約を結んでも拘束されないことだ。条約
を守らないのである。文化が違うのだ。
約束を曲がりなりにも守るのは英米人だけだ。他の民族には契約の
文化がない。だから北朝鮮問題は、核自衛するしかないのである。
おしゃべりに時間を使っている暇は無いのだ。会談が好きなら、
核自衛したうえで、会談を開けばよい。日本の核自衛は平和的な
手段である。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 16:13 ID:hxPLKfVt
日本、アメリカ、台湾、イギリス、トルコと別の第三の団体を作る。
通称世界安全連合なるもの
独自の軍隊を持つ だいたい20万人程度
勿論核兵器も所有、兵器開発も行う
中心は空軍とする

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 16:15 ID:n9Cmt+PL
(敵国条項を考慮から外し、)もし日本が核兵器を持っていたら
ここまで中国なんぞにナメられることもないだろうし、
日本近海資源開発についても日本にとって、
ますます不利な状況になる事を予想しないで済んだはず。
平和を唱えても、現実は世界から核兵器を無くすことは絶対に不可能。
かといって、日本が核を持つことも現状不可能。
核を持たずして中共・半島・米・露・欧・・・要するに世界から
ナメられずに済む方法は・・・無いな。(´・ω・`)


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 16:20 ID:It/dDjI7
>>480
そぅ、この問題はいろいろと考えて見たものの
最終的にはそこへ行き着く

でも俺はもう少し遠い未来を想定してのことなのだけれど・・・・・
日本はこのまま平和の内に過ごすことは出来ないだろうと想像している。
何か、そう遠くない内に大きな戦争に巻き込まれそうな予感を感じている。
そうなった時、核武装の無い日本は相当他国に翻弄されると思う。
戦後、日本は武力に頼らない(米国の保護下で)繁栄を続けてきた。
しかし、これからはその礎を自分達で守って行かなければならないと思う。
そしてこの国とその軍隊(現自衛隊)は、この国の民のためにあることをもう
一度認識すべきだと思う。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 16:32 ID:Rs+TySLx
かなり高い確実で日本が核武装する頃には北朝鮮の金正日政権は崩壊、
中国の共産党政府は瓦解してどっちも民主政府になってると思うよ。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 16:36 ID:iq99xrJB
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Rodos/8066/guestbook1.html
遊びに来てな!

486 :483:03/08/16 16:36 ID:It/dDjI7
追加

日本のアキレス腱は大きく3つある。
防衛力、エネルギー自給、食糧自給。
だから世界的な有事の場合を想定すると核武装だけでは不十分である。
代替エネルギーによる自給と食料増産による自給が最低限必要。
これに対する具体的なプランは一応考えたが、長くなるのといささかスレ違いなので
ここでは割愛させて頂く。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 16:38 ID:YgQH67Lp
>>484
その後の政権つーのは、
日本の同盟国になると言ってるのか?

488 :483:03/08/16 16:40 ID:It/dDjI7
>>484
米朝不可侵条約が締結されれば、結果的に金正日政権はかなり延命することになる。

489 :6:03/08/16 16:50 ID:RwBDvcuy
米朝不可侵という形では条約を結ばないでしょ。
報道によれば、一番大きな可能性としては
米露中の三大国による体制の保証を文章化するといったもの。

というか、北鮮が崩壊したら全ての国が短期的には困る事になる。
あんな不良債権が具現化した国が破綻してもらってもなぁ。
まぁ、核武装を完全に放棄させれるなら、とりあえずはお茶を濁して延命させても構わないとは思う。
ただ経済援助は拉致問題を使って出来るだけ渋り、北鮮の体力を回復させないように心がける。
あとこの際、体制保証するついでに中国の即時参戦条項を撤廃させるとなお良い。
中国も北鮮との参戦条項を重荷に感じてるみたいだし。
そんでもって、北鮮の脅威があるうちに、敵基地攻撃能力の保持までこぎ着けれると良いなぁw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 17:18 ID:BdP64tX+
>>484
同盟国つーか、民主国家になれば日米にとって仮想敵国にはならんだろうな。今の露と日米みたいな関係になるよ。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 17:19 ID:w0dE+bTQ
>>489
日本の政治家・官僚が現状のままなら核武装なんて(鬱
それなら米軍管理で在日米軍基地に配備して貰ったほうが百倍マシです。

492 :核ありさん:03/08/16 17:20 ID:vejDXWdH
>>484
韓国も民主政府ですか?
ああいうのがドッと増えてもあまり嬉しくないね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 17:21 ID:FY+y1G4l
     llllllllllll                               lllll
          lllllll                              lllll
        lllll                                llllll
    lllll  llllllllll  llllllllll                        lllll
  lllll      lllll    llllllllll    lllllllllllllllllllllllllllllllllll   lllllll
 lllll      llllllllll    llllllllll                  lllllllllllllll      lllll
llllllllll      llllllllll  llllllllll                  lllll    lllll  lllllllll
        llllllllll                          lllll      llllllll

       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
   ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
   ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)/|
  (____)  (____) (____) (____)
/    /| /   /|./   /|/    /|
| ̄ ̄ ̄|/ | ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/|
|| ̄ ̄ ̄|| .|| ̄ ̄ ̄|| .|| ̄ ̄ ̄|| .|| ̄ ̄ ̄||


494 :核ありさん:03/08/16 17:29 ID:vejDXWdH
>>293
ちょっと古い話だけど、デファレンシャルGPSとかってのがあり、誤差5m!
最新のICBMより一桁いいCEPの兵器が出来そう。

http://www1.ocn.ne.jp/~web0629/ohanashi02.html

495 :6:03/08/16 17:31 ID:RwBDvcuy
>>491
いえいえ、あくまでも敵基地攻撃能力なのでw
別に日本核武装とは言ってません。
具体的には護衛艦&潜水艦発射の巡航誘導ミサイルです。
まずは米からトマホークを購入するのが良いでしょうが、
将来的には日本独自のGPS衛星を打ち上げ(これはすでに計画がありますが)、
その上で国産の精密誘導巡航ミサイルを開発するとw

496 :核ありさん:03/08/16 17:37 ID:vejDXWdH
>>489
同意!
『敵基地攻撃能力』を『核兵器』にしてくれたら・・・・・
激同意!
だって問題はむしろバックの中国の方でしょ?

497 :6:03/08/16 17:42 ID:RwBDvcuy
>>496
いえいえ、漏れとしては問題はいつも「予算」なのでw
現実に可能な選択範囲で考えてます。
今の防衛予算は少なすぎとは思いますが、さりとて核武装するまではかけれないと。
せいぜいGNP比1.5%、7.5〜8兆円ぐらいで可能な軍拡をw
核武装よりももっと金をかけたい兵器がありすぎるw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 17:43 ID:Q+Muu094
核みたいなハードウェアも必要だが、
情報感度の鈍さが日本の致命的な欠点だな。

政治家も官僚も米中半島研究者も、情報戦で負けてる。

499 :核ありさん:03/08/16 17:45 ID:vejDXWdH
>>495
日本版って地球規模じゃなくて日本上空が中心では?
何か敵に悪用されるだけって気がしますが。

500 :6:03/08/16 17:50 ID:RwBDvcuy
>>499
別に地球規模のGPSは不要かと(いや民生用なら構いませんが)
日本周辺、広くてもせいぜい東南アジアあたりまでで十分でしょうね。
それ以上遠方での対地攻撃する可能性は皆無だと思いますし。
米の手伝い戦するなら米とシステムリンクすれば良いですし。
とりあえず、東アジアをカバー出来るGPS網の構築を!w

501 :核ありさん:03/08/16 17:51 ID:vejDXWdH
>>497
GNP比1.2%、つまり現状+1兆円でいいかと。
その1兆円で核武装(英国並・10年計画)と考えてますが。


502 :6:03/08/16 18:05 ID:RwBDvcuy
>>501
うーん、10兆で核爆弾だけじゃなく投射能力までいきますかね?
漏れは、核武装よりは自衛官の増員と、既存の装備の新型への更新を重視してますので。
それに加えて、出来れば対地攻撃能力と、出来れば攻撃型原潜がホスィとw

503 :核ありさん:03/08/16 18:06 ID:vejDXWdH
>>500
静止衛星ですよね。
中国の奥地まではちょっと無理かと。

504 :6:03/08/16 18:10 ID:RwBDvcuy
>>503
巡航ミサイルでは、そもそも中国奥地まではちょっとw
確かに、中国の第二撃能力を奪う事に主眼を置くなら、
CEP精度が高い単弾頭型の核弾道が欲しいですね

505 :核ありさん:03/08/16 18:15 ID:vejDXWdH
>>502
確か英国のトライデントシステム取得費用が4兆円位かと。
(原潜・弾頭・ミサイル・通信衛星・指令システム・基地含む)
所で、通常兵器(主に海上)は日本優位というのが一般的見解だと思うのですが。
何故更に通常戦力を育てたいのですかネ?


506 :6:03/08/16 18:27 ID:RwBDvcuy
>>505
単純に人が足りないからw
自衛隊はとにかく人が足りない。

常時インド洋への艦隊派遣がなされてる現状で、すでに海自の後方担当は悲鳴を上げてる。
ゲリコマ対策を重視するのなら、初動での対応力を上げるため貼り付け用の兵力がもっと必要。
ただでさえ陸自の機械化は遅れてるのに、さらに今後重装備は削減されるときた。

別に護衛艦隊は今の隻数が維持出来るなら新型への更新だけで良い。
けど、その新型が年々排水量が増えて乗組員が増えてる。
それなのに、今でさえ護衛艦の人員の充足率は平均で80%を切り、
地方隊の中には50%ぐらいの所もあると聞くしね。

あと、陸海空共通でもっと整備も人手が欲しい。
とにかく、人、人、人w
最低、陸18万、海6万、空6万の30万人体制が必要だとw

あーあと、F−4EJの更新時期が迫ってるけど、予算と時間的に合う機体が今のところ無いんだよねぇ。
このままだとF−2を沖縄とかに配備かな。
さすがにSu−27以降の東側の機体との戦闘は辛いかとw
予算が有ればF/A-22がホスィw

507 :6:03/08/16 18:30 ID:RwBDvcuy
>>505
あーあと、トライデント購入という事はNPT崩壊後でも良いでしょ。
漏れが基地攻撃能力にこだわってるのは、
NPTが崩壊すれば核弾頭さえ米から購入すれば、最安で限定核抑止が手に入るからだけどね。
それ以上の戦略級核戦力を米から購入は難しいと思うけどなぁ。
それに高いしw

508 :核ありさん:03/08/16 18:36 ID:vejDXWdH
>>506
>さすがにSu−27以降の東側の機体との戦闘は辛いかとw

うん、だったらいい方法がある。F4EJの後継はSu37!


509 :6:03/08/16 18:38 ID:RwBDvcuy
今までと違う系統の兵器を導入するのに、どれだけの混乱を現場にもたらすのかを小一時(ry
整備兵の教育のし直しから、果ては規格が違う細かいパーツ、ネジなどを確保する必要がw
ということで、ユーロファイターとかも没ねw

510 :6:03/08/16 18:41 ID:RwBDvcuy
今からF-3の開発は時間的に無理だしねぇ。
まぁ、F-2はちまたで言われてるほど悪い機体じゃないというから、
AAM-4やXAAM-5の搭載出来るようにして要撃型を作るしか無いのかなぁ。

でも、出来ればF/A-22がやっぱりホスィw

511 :核ありさん:03/08/16 18:56 ID:vejDXWdH
>>510
ホスィ、ホスィって、遊びじゃないのよw。

http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/russia_1.htm

スーパーコブラとKULBITの動画見ればこっちも欲しくなるョ!

512 :6:03/08/16 18:59 ID:RwBDvcuy
>>511
空力抵抗とかスホーイシリーズは見るべき物は多いんだけど、
やっぱり先進アビオニクスとかステルス性能は米製の方が(・∀・)イイ!!
それに整備を考えると、米製以外はマジで論外になるんよ。
あと、有事の際、兵站の共用も考えるとね

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 19:00 ID:It/dDjI7
>>499
日本版GPSは現在3機計画中で、誤差は10cm位らしいよ。
http://www.enri.go.jp/report/hapichi/pdf2003/11.itohk.pdf

514 :名無しさん@お腹いっぱい:03/08/16 19:01 ID:061SnI08
>1
日本人に核兵器をまともにコントロールできるとは思わない。


515 :513:03/08/16 19:02 ID:It/dDjI7
訂正
誤差は10cm位らしいよ。→誤差は数10cmらしいよ。

516 :核ありさん:03/08/16 19:05 ID:vejDXWdH
>>512
K1見るんでちょっとお休み。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 19:34 ID:tD79jKRb
まとな諜報組織もないのに
核なんかいらね

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 21:25 ID:fM51mi0X
まともな諜報組織と核、持とう。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 21:32 ID:3ly9IVHp
マトモに原発の管理も出来ないのに核兵器の管理なんて(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルですな。
核兵器が配備される自治体に住んでる人、ご愁傷様ですな。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 21:39 ID:JAWb6C4R
皆に聞きたいのだが

日本は憲法上、諜報機関を持つことは出来るの ?
それか、もうそれに当たる組織(内閣情報局みたいな)はあるの ?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 21:48 ID:J2B4lgKy
>>520
できます。あなたに質問、自衛隊は憲法で認められているのですか?
それにあたる組織、ないです。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 21:49 ID:fM51mi0X
>>519
核兵器は原発より、ずっと安定してて安全だよ。原発のほうがずっと高度な管理と技術が要求される。
技術先進国日本と言えど、原発に関して全く何の問題も無いとはいえないけど、
チェルノブイリやスリーマイル島の事故やらかした、どっかの国よりはマシかと。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 21:54 ID:WpdLOssJ
>>522
東海村第二原発の「バケツ事故」やらかすような管理体制の政府がかよw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 21:57 ID:OGy0SNgh
確かに将来首相になりそうな奴の顔を思い浮かべると日本核武装は考え直したくなるな。
中国・韓国に強く出れない奴等の多い日本の政治家に核なんて悪夢。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 22:04 ID:fM51mi0X
>>524
大丈夫、『力』を持てば強く出れるのが、世の東西問わず人の常。

526 :交通事故ゼロも・・・:03/08/16 22:17 ID:fM51mi0X
>523
何の分野でも事故ゼロを目ざしたいけど、色々あって中々難しい。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 22:32 ID:VOGstuFx
>>524
日本の政治家は戦略に欠けるね。親分のアメリカを丸め込めば、
核武装は出来る。世論も大丈夫。技術的にも財政的にも問題ない。
核があったほうが政治的にもよいのだよ。
中国など問題ではなくなる。
でも、日本の軍需産業がひとり立ちしたら、アメリカの軍需産業は
どうなる?イラク問題で、アメリカとフランスがモメタよな。
正義の背後にあるのは、中東での利権だろ。
国が自立するということはそういうこと。ヘタしたらつぶされるぜ。
倫理的にどうとか、次元低すぎるとオモワレ。

528 :520:03/08/16 22:59 ID:JAWb6C4R
>>521
>自衛隊は憲法で認められているのですか?

少なくとも自衛権は認められていますね。
だから自衛権としての諜報機関なら認められるはずだよね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 23:01 ID:E5PiWGl8

功雄版タロット

┏━━━━━━━┓
┃   ]TTT  ┃
┃───────┃
┃  /⌒\     ┃
┃ /'⌒'ヽ \ /\┃
┃ (◎..◎) )\ |┃
┃  >冊/ /   | :|┃
┃/⌒ ミミ \  |./┃
┃. // |::|λ| 〆  ┃
┃/》i   Vハ   ┃
┃  》i    >    ┃
┃  》 i   .>     ┃
┃───────┃
┃13  死神 .  ┃
┃   DEATH    ┃
┗━━━━━━━┛

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 23:35 ID:G6BVIGr9
>>527
地政学的基礎
一、隣接する国は互いに敵対する。
二、敵の敵は戦術的な味方である。
三、敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」

多くの日本人が外交に対して欠けてる観点
1、国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
2、外国を利用できるか常に考える。
3、逆に、日本が利用されているのではないか疑う。
4、目的は自国の生存と発展だけ
5、長期的視野からの損益計算において、国益に反しないなら、手段は選んではならない。
6、損得だけを考える。道義・倫理。人道主義は擬装である。
7、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
8、油断しない、相手を信用しない。
9、友好,理解を真に受けない
10、徹底的に人が悪い考えに立つ
11、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」 キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」  マキャべリ

これくらいは中学生の僕でもしってますけど・・・
あ!親が来たから・・・じゃあ寝ますね

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 23:48 ID:qEbVBx7k
>>530
中共・半島の工作団体に嘘を刷り込まれてるサヨクな大人、マスコミに教えてあげたいね
ほんとに・・

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 00:00 ID:Q/3E8v0z
この時期の「敗戦」特集見るといつも思うんだが、なんで広島・長崎で被爆の
悲惨さを訴えている人って自分の孫や子供を二度と同じ目にあわせないよう
に自らが核武装しようって思考にならないの?

原爆落としたアメリカ人はもちろんのこと、被爆経験の無い
他の保有国、果ては日本よりもはるかに劣る経済力・技術しか
持たない発展途上国のパキスタンの国民ですらそういう生存するための
本能的な防衛思考に帰結するのに。

他人を悲惨な目にあわせるくらいなら自分たちが死ぬってのが
日本人の美学なのかねえ?周りからみればこんなにお人好しの
国民は無いだろうなあ。



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 00:03 ID:N7RKeWpK
マスコミはクズ。サヨクのカオしたウヨク。
530に基本的に同感。日本は大陸からアメリカを守るような
形をしている。アメリカにとり、日本はおいしい道具だ。
キタチョウは今後、政治的においしい具にできると思われ。
50年前の戦争の感傷にひたるより、しっかりした軍需産業を整備し、
核武装し、他国の資本を支配せよ。軽く考えたら滅ぼされるぞ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 00:29 ID:LgZQ/AYE
>>524
将来の首相候補に逸材発見した

【ワシントン14日共同】防衛大学校の西原正校長は14日付の米紙ワシントン・ポストに寄稿し、
米国と北朝鮮が不可侵条約を結ぶようなことになれば、日米安全保障条約と矛盾を来し
「日本の核兵器開発を正当化することにさえなるかもしれない」と警告した。

北朝鮮は核開発問題に関して27日から北京で開く6カ国協議を前に米国との不可侵条約締結を
強く要求。ブッシュ政権内外では、対応を誤れば日本の核武装を招きかねないとの意見がかなり
出ている。西原氏の主張はそうした米国の懸念を背景にした意見だが、日本の防衛大学校長の
踏み込んだ発言として波紋を広げそうだ。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030815-00000004-kyodo-pol

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 05:51 ID:XoaSCWsH
専制君主制になった翌日、私は妻とともに散歩に出かけた。
もう冬だというのに木は青々としている。
人々の表情は希望と活気に満ち、額から流れる皇国臣民の汗が太陽光を反射していた。

「人間が憎しみあう時代は終わったのだな」
昨日までとある行政オンブズマンに所属していた斎藤さんが、ほっとしたように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは一人の賢者が国家をお治めになる時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「国という字を御覧なさい。囲いの中にギョク、王が入って国になるじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って微笑んだ。

ロックンローラーは長年使ってきたギターを質に入れ、黒光りする日本刀一式を購入した。
「ロックはもう不要だ。これからは世界中に八紘一宇の精神を響かせよう」
アジア解放を終えた神兵の表情で男は言った。

青空のなかをKC-767空中給油機が横切っていった。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 11:21 ID:OlC7zvwv
>>527
実際にはけっこう戦略を考えていると思うよ。
例えば、イージス艦の導入が決った時点で、将来の軽空母導入と外洋海軍化を視野に入れていたと思うんだよね。
海軍の軍備は30年先を見てないといけないから、その程度の先までは見越していると思う。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 13:12 ID:OjoeH3cf
将来、日本の総理になりそうな連中でマトモな政治家居るのかい?
日本の核武装はそれを解決してから考えるべきだな。ヘタすりゃ、そのまま中国や韓国に流れちゃうよ?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 15:43 ID:BYqo9x9x

冷静に考えて核を保有すべきだ。

決して防衛や外交のためではない。
アメリカに投下するためだ。
アメリカが世界的に評価を落としている今こそ、
核によって広島、長崎の報復をしなければならない。

誇り高き、大和民族よ!立ち上がれ!今こそ、糞アメリカを叩き潰す時だ!

冷静に、そして冷ややかに、笑みを浮かべながらアメリカに核をぶち込もう。

『やられたら、やりかえす。』当り前のことだ。

核で殺された広島と長崎の日本人の痛みと、
残された遺族の苦しみを決して忘れてはならない。
遺族達は「核反対」「戦争反対」を唱えながらも
心中は、アメリカへの憎しみと怨みに満ち溢れている。

遺族達の本音に報いるためにもアメリカを叩き潰さなければならない。

期は熟した。いつまでも甘い顔をしてはいてはならない。
今こそ、アメリカを破壊すべき時だ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 16:04 ID:ooQJ8vG9
その前に北チョンが先だ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 16:14 ID:BYqo9x9x
糞アメとチョンに同時投下だ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 17:24 ID:vSR+naxg
現状の日本政府=政治家・官僚のままじゃ核武装は100%無理。したきゃ独裁者起ててクーデターでも起こせ。以上。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 17:37 ID:tBjnrBYR
武装でない。攻撃(過去の報復)のために核爆弾を、ただちに作るのだ。
無理などと言っていたら何もできない。

クーデターだろうが何だろうが、
広島、長崎の怨みをはらさなければならない。

核で殺された広島と長崎の日本人の痛みと、
残された遺族の苦しみを決して忘れてはならない。
遺族達は「核反対」「戦争反対」を唱えながらも
心中は、アメリカへの憎しみと怨みに満ち溢れている。

遺族達の本音に報いるためにもアメリカを叩き潰さなければならない。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 19:17 ID:443dLAA2
>>542
テロリストに奪われて日本で爆発で三回目の被爆国が目に見えてら
まともな諜報組織もないのいのに核なんて疫病神だ
諜報組織を機能させたけきゃ今の憲法改正無しでは無理ぽ
どこに所属させるかで、もめにもめて一向に進まないのが目に見えてら
公安みたいに警察じゃ核の管理は無理ぽ
自衛隊所属じゃ警察に足引っ張れて無理ぽ
結局、米軍施設で管理してもらうのがオチだ
それじゃ今ままでと同じだっつーの
名目が「日本の核」になっただけぽ
哀れ日本は金だけ取られましたとさ


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 19:53 ID:FrKI4Pzq
必死に日米離反をもくろむ工作員がいるわけだが。
日米同盟の強化は、周辺諸国への脅威って証明してるようなもん。
やっぱり日米同盟の強化と核保有は、必要だな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 19:56 ID:LgZQ/AYE
>>542
このまま行けばいずれアメリカは世界中の国を相手に戦争しなければならなくなる。
その時、日本はアメリカと手を切るためにも核武装は必要なのだ。
核保有国に対して、アメリカが文句を言わないのは北朝鮮で実証済みだ。
核保有国日本は、どちらの側の見方でもない「中立」の立場を取るべきだろう。
そして、アメリカが沈んで行く様を冷ややかに見届けるべきだ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 20:04 ID:NPEzaz09
>>543
まず、横田基地を攻撃するのはどうだ? 無論、テロだ。
北チョンも喜ぶぞ。反日感情も、やわらぐってもんだ。
やわらいで、油断したところで、密かに開発していた核を北チョンにブチ込む。
良いアイデアだと思うがな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 20:21 ID:VF9RgTBK
核爆発のエネルギー=E、とすると、
E∝4πr^3/3
被害∝πr^2∝E^(2/3)
20ktの核による被害を基準にすると、

100ktの原爆による被害は(100/20)^(2/3)=2.9
2Mtの原爆による被害は(2000/20)^(2/3)=22

したがって、20ktの原爆(≒広島、長崎)による死者が10万人とすると、
100ktの原爆による死者は29万人、
2Mtの原爆による死者は220万人となる。

広島型原爆を最適な高度(上空500m)で爆発させたときの被害を基準にすると、
上空1000mで爆発させたときの被害は0.8=8万人
上空1500mで爆発させたときの被害は0.5=5万人
上空2000mで爆発させたときの被害は0.06=6千人

つまり、爆発時刻の制御が、0.15秒ずれれば、破壊力は100分の1以下になる。
核ミサイルの制御は爆破位置、爆破時刻の精密な制御が必要である。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 20:26 ID:VF9RgTBK
すまん、計算が間違っていた。

×つまり、爆発時刻の制御が、0.15秒ずれれば、破壊力は100分の1以下になる。
○つまり、爆発時刻の制御が、0.15秒ずれれば、破壊力は10分の1以下になる。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 20:28 ID:443dLAA2
まぁ政府で核武装なんか考えてる奴は居ないけどな
ロシアみたいに軍事費で国が傾くのが目に見えてるからな
消費税50%とかになっても文句を言うなよ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:12 ID:LgZQ/AYE
>消費税50%とかになっても文句を言うなよ

核保有ごときでそんなになるわけない。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:45 ID:H5ciE/Qh
今の政治家、官僚に日本国民の痛み苦しみなど解る奴はいない。
アメリカに追随する犬総理とそれを支持する馬鹿国民。
クーデターを起こす時は来た。

悪の枢軸は、米、中、露だ!

広島、長崎を核の実験場にした鬼畜米国。
日本国民から金をゆすり続けるマフィアの国。
利用する価値の無くなった日本は、いずれアメリカに捨てられ、経済大国、軍事大国
になった中国が侵略しに来ても助けてはくれない。
そして、北方領土を返さないロシアこそ、ならず者国家だ。核を分散させ世界を恐怖
へと陥れた元凶。

核武装をして黙らせろ。58年間馬鹿にされ続けた日本人の誇りを取り戻すだ!



552 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:47 ID:VgIPjzd/
>まぁ政府で核武装なんか考えてる奴は居ないけどな

結構居るらしいよ。>>332


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:48 ID:VgIPjzd/
追加で>>341も参照

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:49 ID:H5ciE/Qh
今の政治家、官僚に日本国民の痛み苦しみなど解る奴はいない。
アメリカに追随する犬総理とそれを支持する馬鹿国民。
クーデターを起こす時は来た。

悪の枢軸は、米、中、露だ!

広島、長崎を核の実験場にした鬼畜米国。
日本国民から金をゆすり続けるマフィアの国。
利用する価値の無くなった日本は、いずれアメリカに捨てられ、経済大国、軍事大国
になった中国が侵略しに来ても助けてはくれない。
そして、北方領土を返さないロシアこそ、ならず者国家だ。核を分散させ世界を恐怖
へと陥れた元凶。

核武装をして黙らせろ。58年間馬鹿にされ続けた日本人の誇りを取り戻すのだ!



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:49 ID:FTs0IXSQ
ふむ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:56 ID:dehR8I79
>>550
今でも50兆の税収で80兆の予算を組む国だよ。
しかも今後は年金・医療・福祉費が激増するのに。
公共事業等の支出を見直すにしろ、パチンコ税を新設するにしろ、それだけでは足りないでしょ。
そんな中、核武装するならするで予算は深刻な問題だ。
まぁ、少なからず増税は覚悟しないとね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 21:56 ID:PySC8WBw
いやはや・・・

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:03 ID:skyB6kfB
>>550
核武装だけしても無駄
基地整備、部隊教育、自衛隊の増員
消耗品生産工場、
諜報組織、原潜、原潜の為の補給基地数箇所
優秀な偵察衛星数基、法整備

安くても消費税50%ぐらいは覚悟してるんだろな

>>552
牽制で持てるんだよと交渉のカードにしてるだけ
本気で政府で核武装なんか考えてる奴は居ない
欲しがってるのは厨房ぐらいのもんだ


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:14 ID:VgIPjzd/
>>558
>本気で政府で核武装なんか考えてる奴は居ない
>欲しがってるのは厨房ぐらいのもんだ

このメンバーだよ>>342。核武装派は、相当重要な地位に立つ人たちだけど。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:15 ID:skyB6kfB
パチンコ税とかパチンコ国営化とか
大量に天下れる先にそんな事すると思うか?

それじゃあ聞くが
パチンコ税とかパチンコ国営化も出来ないまま
核武装の必要経費を出したらどうなるよ?
消費税50%でも安く見積もってるんだがな


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:19 ID:skyB6kfB
>>559
そいつらは北と交渉で
「いい加減にしないと核武装するぞ、ごらぁ!」と脅してるだけ
この不況に本気でそんな事を考える馬鹿はさすがにいない

欲しがってるのは厨房ぐらいのもんだ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:20 ID:VgIPjzd/
イスラエルは200発ほど核を保有してるけど、もし日本が持つとしたらもっと上で、
原潜保有して、英・仏程度の核武装になるだろうな。

両国の軍事費は日本より低いから、核武装しても大した費用はかからないだろう。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:23 ID:VgIPjzd/
>>561
北との交渉の話じゃないだろ?。内輪の勉強会>>342
日本核武装計画は、ブッシュ政権の主に「ネオコン」からの要望らしいよ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:24 ID:skyB6kfB
>>562
ちゃんとした法も諜報機関も軍隊も持ってる国と一緒するな
日本は持つ基盤から作らないといけない
いくら掛かるか想像もつかん

>>核武装しても大した費用はかからないだろう。
寝言は寝て言え

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:26 ID:VgIPjzd/
>564
> >核武装しても大した費用はかからないだろう。
>寝言は寝て言え

現に大した費用が、かかってないんだから仕方ないだろ。割と貧しい国でもできる。
核保有国ー>米ソ、英仏、中国、イスラエル、インド、パキスタン、過去に南アフリカ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:27 ID:skyB6kfB
>>563
ブッシュ政権の主に「ネオコン」からの要望は
米軍基地で管理する核の話だろ
単に「金くれ」と言ってるだけだ
まぁ日本が独自で持つよりは現実的だがな

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:29 ID:skyB6kfB
>>565
インド、パキスタン、イスラエルってただの原爆じゃねぇか
あんなもんどうするんだ???
少し軍事を勉強して来い

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:29 ID:gcJ4oboh
>ブッシュ政権の主に「ネオコン」からの要望は
>米軍基地で管理する核の話だろ

ソースは?


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:29 ID:NPopm8CY
消費税50%にしたらその税収はいくら?
核を独自にもつならその費用はいくら?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:30 ID:xBQ2DbJb
日米堅固なら核武装なんてしなくていーじゃん。
どうせ、在日米軍に核兵器配備して終ると思うよ。
日本が核武装なんて出来もしないこと夢見るなよ。
日本の政治家がどういった連中かってこと無視しすぎw


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:32 ID:VgIPjzd/
>>566
>米軍基地で管理する核の話だろ

そんな物とっくに・・・。だいいち原潜が核ミサイル搭載したまま日本の港に入港してるし、
それに「金くれ」にしても「思いやり予算」は既に累計一兆円以上。

ネオコンからの要望ってのは、日本に核武装させて、日本を中露の核防波堤にする構想らしい。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:32 ID:xBQ2DbJb
↓こういった連中が政治家の国が核武装なんてちゃんちゃら可笑しいw

<S級売国奴>
菅直人⇒筑紫哲也の盟友。「悪の枢軸」の表の顔。ミスリードと言えば菅。
野中弘務⇒金日成の死に涙し、横田さんの涙は黙殺する。「悪の枢軸」の裏の顔。
土井たか子⇒有本さん見殺しの戦犯。パチンコ議員。国会議員の資格なし。

<A級売国奴>
亀井静香⇒在日参政権の推進。北朝鮮移民の受け入れの推進。統一教会からの資金集め。
        金のためならなんでもやる真っ黒けの男。
江田五月⇒野中とともに人権擁護法案の急先鋒。部落利権擁護、言論弾圧の中心人物。
橋本龍太郎⇒親中派総大将。野中ともに朝銀・商銀処理のきっかけも作る。
河野洋平⇒紅の傭兵。李登輝入国拒否、慰安婦問題など彼の進むところ常に売国あり。

<B級売国奴>
海江田万里⇒瀋陽事件で中国の主張をそのまま垂れ流した中国の走狗。
小沢一郎⇒韓国票をアテにして在日参政権を肯定する間抜け。原発慎重派として国益を害する共和党のポチ。

<その他>
田中康夫⇒韓国人副知事容認を目指す頭のおかしな方。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:34 ID:gcJ4oboh
ID:skyB6kfBの発言を追っていくと、笑えるな(藁)
句読点ぐらい、きちんと勉強しようよ。



574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:35 ID:VgIPjzd/
>570
>日米堅固なら核武装なんてしなくていーじゃん。

それなんだが、アメリカはどうも、自国だけが中露の核の矢面に立つのが嫌になったらしい。
だから日本を盾に・・・。核の傘も、もう無いって話しだし


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:35 ID:skyB6kfB
>>569
>>核を独自にもつならその費用はいくら?
想像もつかんね軍隊の再編成の金額だからな
消費税50%は例えだアホ
だが安くてもこれくらいは軽く超えそうだがな
インドやパキの原爆なら安く上がるかもしれんがあんなもん何に使うんだ?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:36 ID:gcJ4oboh
>>575
主観で物を言わず、核武装にはいくらかかるのかきちんと
算出してから議論して下さい。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:38 ID:VgIPjzd/
日本核武装の程度は、英仏相当で充分だろ。主に原潜で運用するもので、両国の軍事費も日本より安い。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:38 ID:skyB6kfB
>>571
>>そんな物とっくに・・・。
まぁ当たり前の話だな
それを「日本を守る為の核」と名前を代えたどうどうと持って来ると
どうなるかな?
ただの思いやり予算アップ計画だろ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:42 ID:skyB6kfB
>>575
それなら核武装したい奴がこれくらいだからどう?と
金額を出すもんだがね
原発みたいに原料代だけ出す様なイカサマは最低減やめてくれよ


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:43 ID:kzDucKo8
で、今の日本に核武装をケテーイしてくれそうな政治家は存在するの?
みなさん、小泉氏以外の首相候補者の面子忘れてない?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:43 ID:skyB6kfB
>>577
軍事インフラの整備されてる国と一緒にするな


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:43 ID:kzDucKo8
>>579 程度の低い自作自演か?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:47 ID:VgIPjzd/
>>578
>それを「日本を守る為の核」と名前を代えたどうどうと持って来ると
>どうなるかな?

それは無意味。まず「思いやり予算アップ」なんか簡単。「値上げしたぞ」と通告して・・・。
またアメリカの弾道ミサイルは世界中どこでも狙えるから、わざわざ特定の場所に運び込み
更に公表する必要はまったく無い。

そんな事をしてもアメリカだけが単独で、中露の核ミサイルの矢面に立つ事に変わりないし。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:48 ID:skyB6kfB
>>582
核戦略用に再軍備の予算で計算しとけ

最低減、憲法改正しないと諜報機関は機能できんからな
憲法改正すら出来んのに夢のまた夢でしかないぞ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:50 ID:VgIPjzd/
>581
>軍事インフラの整備されてる国と一緒にするな

日本も整備すれば良い。何事にも始めはある。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:51 ID:Nivt6+t7
約1名、火病ってますねw


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:53 ID:VgIPjzd/
>584
>憲法改正すら出来んのに夢のまた夢でしかないぞ

ブッシュ・ネオコンの連中が要求してるのは、日本核武装及び集団的自衛権の行使=憲法改正。
日本が国際社会で本格的に動けるようになるに、憲法改正は当然だろうけど。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:55 ID:skyB6kfB
>>583
>>まず「思いやり予算アップ」なんか簡単。「値上げしたぞ」と通告して・・・。
少ししかあげれんぞ
こんだけ欲しがり厨がいるんだ
北朝鮮から守って貰うと
大儀を掲げてアメリカさんに大量に金あげましょ貰いましょ計画だろ
しかし北朝鮮は本当に便利な国だな
潰したくないのも解るよ

>またアメリカの弾道ミサイルは世界中どこでも狙えるから、わざわざ特定の場所に運び込み
>更に公表する必要はまったく無い。
インドやパキの原爆がどうの言ってる奴までいるのに
正論が通じるかよ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:00 ID:VgIPjzd/
>588
>インドやパキの原爆がどうの言ってる奴までいるのに
>正論が通じるかよ

そんな事を言ってるのは、お前だけだよ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:00 ID:skyB6kfB
>>587
ブッシュ・ネオコンの連中が要求してるのは
アメリカ世論に影響しにくい最前線で戦ってくれる歩兵だ
いわゆる朝鮮戦争時の韓国軍
自衛隊にそんな役目をさせたいのか?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:02 ID:skyB6kfB
>>589
メクラか?ログ読め?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:05 ID:VgIPjzd/
>590
アメリカからの要求は色々あるだろうが、核保有は「歩兵」じゃないぞ。

>591
核保有国一覧は出したが。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:06 ID:gcJ4oboh
>>579
核武装には金がかかりすぎて無理、と主張しているのは
あなたですが。
無理なら無理だと、具体的な数字を根拠に議論してください。
でないと、
単なる「口からでまかせ」ってことになるよ(藁)

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:07 ID:gcJ4oboh
ID:skyB6kfBをからかうスレなのか?ここは。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:10 ID:VgIPjzd/
>588
> >まず「思いやり予算アップ」なんか簡単。「値上げしたぞ」と通告して・・・。
>少ししかあげれんぞ

甘ちゃんだな。今のブッシュ政権は親日的だが、クリントン政権時代は、カネむしられ放題だったらしい。

> クリントン政権がIMFと日本政府のカネを利用して、ニューヨークのヘッジファンド、>
>ハゲタカ・ファンド、投資銀行等が荒稼ぎできるよう国際金融政策を露骨に
>操作していた事に関しては、ノーベル経済学賞受賞者であるジョセフ・スティグリッツと
>著名な国際経済学者であるジャグディッシュ・バグワティ(コロンビア大学教授)が
>それぞれ著書を出している

雑誌『諸君』2003年8月 「NO」とは言わないアメリカ (国際政治アナリスト)伊藤貫

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:12 ID:skyB6kfB
>>592
>>アメリカからの要求は色々あるだろうが、核保有は「歩兵」じゃないぞ。
歩兵出兵の核保有はご褒美だ
それも北朝鮮専用のハリボテか米軍基地で管理のどちらも厨房用
アメリカ国債大量に抑えてる国に
マトモな核武装までさせるほどアメリカは馬鹿ではない

>>591
だからインドやパキの原爆が何の役に立つんだ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:15 ID:skyB6kfB
>>593
ほぼ無防備な原発一基で50兆これを基本に
それを10でも500兆


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:17 ID:gcJ4oboh
500兆・・・・
500兆・・・・

ネタだよな?ネタといってくれ。釣りだよな?
マジかよ(藁)
500兆って、アメリカでも装備できないだろうなぁ。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:18 ID:gcJ4oboh
で、原発1基で50兆って、原発1基で、国家予算1年分が飛ぶのか?(藁)

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:19 ID:VgIPjzd/
>596
>歩兵出兵の核保有はご褒美だ
>アメリカは馬鹿ではない

アメリカ合衆国の政策を決めるのは、お前じゃなくてブッシュ大統領と政府閣僚。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:20 ID:gcJ4oboh
>アメリカ国債大量に抑えてる国に

日本が国債売ったところで、米国債の価格は暴落で紙くず同然。
結局、米に恨まれ、国際経済をグチャグチャにし、日本も儲からない。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:22 ID:VgIPjzd/
楽しかったけど、ここで落ちます。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:23 ID:skyB6kfB
>>601
マトモに核武装してたらかなり無理な交渉でもできるぞ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:24 ID:gcJ4oboh
>>603
で、君は、
原発1基50兆、核武装には500兆かかると
思ってるんだよな?(藁)

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:25 ID:LgZQ/AYE
   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\  <  >>593 ほぼ無防備な原発一基で50兆これを基本に それを10でも500兆
 ( =(´∇`) \___________
 ( ~__))__~)
 | | |
 (__)_)


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:26 ID:skyB6kfB
おおすまん
ほぼ無防備な原発一基で関連施設も入れて5兆fぐらいだった

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:29 ID:skyB6kfB
>>604
くだらねぇこと言ってないで
軍隊再編成の算出しろよ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:30 ID:skyB6kfB
>>602
そのまま二度と起きるなよ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:33 ID:5gbt7Duz
いやはや・・・^^;

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:33 ID:gcJ4oboh
>>607
くだらねえこと?
お前のいってることを、復唱しただけだが。
あ、そっか!君のいうことはくだらないことって、認めたのか(藁)

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:36 ID:oHCM2pm+
予算の問題ねぇ・・・
スレ違いだけど、現状では社会保障費と国債費が予算のほとんどなのに、
公共事業や人件費削減で大幅に予算が減らせると思ってる人は多いねえ・・

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:38 ID:i4g6PD4+
どっちもどっちだな
ウランの値段だけで原発は安いと言って奴も
原発は50兆も
ただ夏厨のちゃちゃは、それ以下だが

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:40 ID:gcJ4oboh
http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/ka/20010407_01.html

これによると、原子炉2基の原発の事業費は8000億円だそうだ。
5兆円ってのは、ウソだな(藁)
そもそも、原発の値段と核武装に要する費用はなんら関係もないのだが。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:43 ID:gcJ4oboh
で、予算はパチンコの国有化で良いだろう。
パチンコは30兆円産業だ。
競馬と同じように3割を税金として収めることにすると、
それだけで9兆円なんですけど。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:47 ID:i4g6PD4+
英国のトライデントシステム取得費用が4兆円位
ただ「skyB6kfB」の言う事も一理ある
軍事のインフラがない日本ではこれではすまないのは事実です


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:51 ID:LgZQ/AYE
>>615 国の根幹たる、国防に予算を投じるのだから何も一度に支払う必要はないのでは。
60年分割払いでも良いと思う。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:57 ID:n69FM8xM
>>616
また借金を増やすのかやめてくれよ
道路族の次は、武装族かよ

あと、トライデントシステムの賞味期限は10年ぐらいらしいよ


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:57 ID:gcJ4oboh
>>615
4兆円でどこまでのシステムかを知りたいな。
何発なのかとか。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:59 ID:n69FM8xM
>>618
詳しい事は良く知らん
軍事板ででも
聞いて聞きてちょ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 23:59 ID:gcJ4oboh
>>617
だから、パチンコ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 00:00 ID:3rOjQC6Q
>>619
そうだな。
俺もちょとt調べる。

622 :およよ:03/08/18 00:24 ID:qusOB+wS
核を持つなと言った所で、これからも核武装する国は増え続ける。
外交的にも、日本は"一目"置かれることになる。
米国の"核の傘"も実際は役に立たない。
現実的に考えて、日本が防衛のため核兵器を持つことは自然な選択だと思う。
----------------------------------------------------------------
核を持てば外交的に必ず有利になるというのは間違い。国益にならないこともあるよ。
メリットもあるだろうけど。
核を持つなら持つだけの覚悟が必要。
批判されても、孤立しても耐えられる自己完結の経済など。
資源のない日本にはとても厳しいでしょう。

まあ、自衛隊派遣や靖国参拝だけで大騒ぎしている国には無理っぽい。



623 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 00:30 ID:3rOjQC6Q
>>622
 もうちょっと論理的な思考ってのを
身に付けたほうがよろしいかと。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 00:31 ID:jAjV8ANG
>核を持つなら持つだけの覚悟が必要。
>批判されても、孤立しても耐えられる自己完結の経済など。
>資源のない日本にはとても厳しいでしょう。

そう。
だからこれからは国家戦略として防衛力充実とエネルギー自給と食料自給を全てセットで考える必要がある。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 01:00 ID:dDSuoTP2
>>624
>エネルギー自給と食料自給を全てセットで考える必要がある。
無理だな後50年ぐらいは

626 :およよ:03/08/18 01:07 ID:qusOB+wS
>だからこれからは国家戦略として防衛力充実とエネルギー自給と食料自給を全てセットで考える必要がある。

核保有をもしするなら私もそう思う。核保有自体に反対なのでなく、段階を踏まえて行うべきということ。

そこまで準備できてからはじめて核保有を宣言すべきなので、現時点のエネルギー・食料体制では不安だらけですよね。
もし準備なしで、周辺や国際社会から揺さぶりをかけられても困るよね

我慢すればいいとか、北朝鮮張りの精神論ではやっていけないので。

あとそれだけの覚悟が必要というのは、アメリカも敵に回すことを視野に入れるということで
現時点でアメリカ経済に頼り、アメリカの防衛体制に頼っている日本が、
核を持っただけで、その他の軍事体制はアメリカには到底及ばないのに、
一目をおかれるとは私は思わない。
理由は今の弱気の日本の言動を見ると。

問題は日本政府がびびってるからで
核なんかなくても中国などに好き勝手言わせないようにはできると思います
なんか中国に言わせっぱなしですよね、靖国問題や
最近では毒ガスの被害の賠償要求とか。国家間の賠償は正式に済んでいるのに。

核を持つ前に、不快なら不快とはっきり述べることが出来る国になるべき





627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 01:17 ID:bszb+5tT
これだけ情報網の発達した時代に核を使ったら、その国は世界で生きていけないだろ。
たとえアメリカでも全世界を敵に回すね。

世界は次に核を使う国(=スケープゴート)を待っているんだよ。

日本は他国の核による恫喝が交渉カードにならないことを示すべきだね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 01:24 ID:FqTxzWkl
>>627
ジョンイル「金を出せ撃つぞ」
日本   「勝手に撃て」
ジョンイル「本当に撃つぞ」
日本   「撃て」
ジョンイル「本当だぞ本当に撃つぞ」
日本   「さっさと撃て」
かっこいいかも・・

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 01:26 ID:Ble0QpSD
みんな仲良く、人類滅亡。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 01:35 ID:1rt10lXh
>>627
次に核使うとしたらパキスタンだろうな。

パキスタンの戦略核の先制攻撃が成功した場合(確率はかなり低いだろうが)
もう誰も核の拡散を止められる者はいない。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 01:35 ID:3rOjQC6Q
>>627
アホ?


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 01:37 ID:3rOjQC6Q
>>627


>たとえアメリカでも全世界を敵に回すね。

アメリカに核を打ち込まれる危険性があっても、全世界が
アメリカの敵になるのか。
核保有国同士は打ち合えない、非核国はアメリカに本気には逆らえない。


>世界は次に核を使う国(=スケープゴート)を待っているんだよ。

意味不明。

>日本は他国の核による恫喝が交渉カードにならないことを示すべきだね。

日本は非核国です。核に対しては無力です。

633 :>>632:03/08/18 01:54 ID:bszb+5tT
>たとえアメリカでも全世界を敵に回すね。
世界の世論のみならず、アメリカ国内の世論も敵に回すことになる。

>世界は次に核を使う国(=スケープゴート)を待っているんだよ。
次に核を使用した国は長期的に見て世界世論によって抹殺される。
その国がスケープゴートになることによって、世界には数十年間の核不使用時代が訪れる。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:09 ID:3rOjQC6Q
>>633

ほうほう、米が核を使うと、米は内部から崩壊ですか(笑)
なんというか、話にならんね(藁)


>次に核を使用した国は長期的に見て世界世論によって抹殺される。
>その国がスケープゴートになることによって、世界には数十年間の核不使用時代が訪れる。

あれ?米って日本に核を使って、抹殺されたのか?そいつは初耳だ。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:13 ID:FqTxzWkl
>>634
時代が違うんだよ君の頭は58年前で止まってるのかな

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:16 ID:3rOjQC6Q
>>635
あらら、
まともに反論できなくなったのね。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:17 ID:3rOjQC6Q
ってことで、つまらんから寝る。
まあ、勝利宣言でもしてくれ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:28 ID:FqTxzWkl
>>636
>>まともに反論できなくなったのね。
お前は何時まともに反論したんだい?
日本以降にアメリカは核を使用した事があるのか?
お前の理屈だと使えば良いじゃん
朝鮮でもベトナムでもアフガンでもイラクでも
自軍に犠牲者0も可能だぞ
なんで使わないか考えた事てみろ
核はすでに使えない兵器なんだよ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:30 ID:7akHLuN+
>>626
米国を敵にすることは視野に入れないw
あくまで米国と協調でなければ、核保有など無理だろ。
米主導での日米の核武装体制。

しかし、核を次に使うのも米じゃないのか?
つか、中国のODA削れ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 04:04 ID:jAjV8ANG
>>626
>核保有自体に反対なのでなく、段階を踏まえて行うべきということ。

確かにセオリーとしてはそうなのだが・・・・・・
現在、北朝鮮に核で脅されている現実を直視すると、限定的な核武装は前倒しで行うべきだと思う。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 05:58 ID:X1Ee5msn
先ず、国連から脱退せずに核武装できるだろうか?っていう疑問が。
もし将来、防衛のための核開発をすることになっても
中共は都合のいい解釈で阻止するどころか、
日本への攻撃も正当化し、核の使用も辞さない世論を作り出すだろう。
米の後ろ盾があれば回避できるかもしれないが、
日本近海の資源(重要!!)を発端に日米関係に大きな亀裂が
生まれる可能性を否定できない。
中共と米の利害が一致して一時的に手を組むという最悪のケースも予想できる。
日本近海の資源も米と共同開発にするしかないというのか。
それより、米のシナリオに日本の核武装は存在しないと思える。
米の「人間」が人間的なセリフをはいてても、国は違う。
58年前は核実験場、今は便利な財布。
これはもう核兵器に代わる強烈なインパクトのある兵器開発を切望するしかない。
自動で世界各国へ展開可能なロボット兵器とか。
ハード、ソフトの発達・無人の利点である急激な加速度変化への耐性による高回避率。
外部から核物質を分裂・融合可能な兵器を開発して軍事衛星から照射できれば一番いいんだが・・

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 08:09 ID:sbdhLsv+
641
その核兵器に代わる強烈なインパクトのある兵器が暴走しない事を祈るだけだな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 08:53 ID:YsEkDWZZ
劣化ウラン弾は今の日本でも持てる?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 09:18 ID:eDaDZqMJ
大日本帝国時代は日本大学の旧講堂で時限式毒ガス風船を作ってアメリカへ
飛ばそうとしていたが、失敗。

北朝鮮は威嚇の為に毒ガスなし時限式気風船を作って日本へ飛ばした。

  なんてよく似ているんだろう♪


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 09:45 ID:sbdhLsv+
>>643
持ってないよ日本はタングステン弾だよ
あれは酷すぎ原発の核廃棄物を固めた物だからな

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 12:06 ID:DpRB4fpD
>>645
米軍が演習にウランちゃん使ってるよ?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 13:19 ID:sbdhLsv+
>>646
使ってないよ使うと問題になるから
過去に二回ほど使っちゃたゴメン事件があっただけだよ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/08/18 14:36 ID:jMJCCGVS
冷静に考えて従来型の巨大メガトン級熱核兵器が先進核保有国間で使用
される可能性は殆ど0と考えてよいと思う。周知のとうりそれは全面核戦争
に直結し、そうでなくても相手国のインフラや都市機能、農地を含む
国土を荒廃させ過ぎるので無意味になるから。脅しで海上や僻地で爆発
させるが良いところだと思う。現実に危険性があるのは、言われている
様に米軍の小型特殊核や劣化ウラン弾、発展途上国の管理が甘い小規模核、
テロリストに流れた放射性物質だと思う。特にテロリストに対する対策は確かに
各国とも必要と言えるでしょう。日本が核武装するべきかと言う点に関しては
主に米国からの隷属に近い経済・政治的状況を改善するために、日米安保
を部分削減、もしくは完全撤廃する意味合いで双方に有意義なのでは
ないかと思いますが、やはり世界で唯一熱核兵器の被害を受けた国として
その教訓を世界に訴えるには道義的にも核の保有は難しいし、国内世論の
感情的反発は多いと思う。故に日本の場合、その潜在的ハイテクノロジー
を結集し、弾道熱核兵器を阻止、無効に出来るスーパー兵器を開発するのが
国家としての日本の自立に繋がる。事実それは技術的に可能だと思う。日米の有効
関係、バランスに考慮するならば、ロック機能等話し合いで折り合いを
つければいいのでは。アメリカが日本から殴る様仕向けた喧嘩(戦争)に勝ち、日本が
降伏したからといって今後も未来永劫今の政治・経済的的状況を強制し、勿論
帝国主義的侵略戦争(敗者仕切り直しリーグ戦)は終了ヨ〜んと言うようでは
米国が世界から信頼・尊敬される大国とは捉えられる事は難しいと思いますな。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 14:45 ID:y6f3Ajdx
>>弾道熱核兵器を阻止、無効に出来るスーパー兵器
アメリカが資金難で断念したスターウォーズ計画ですね
無理かとレーザー光線でもないと撃ち落せんよ
飛んでる蝿に針を刺すようなもの


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 14:56 ID:MuhANix4
小沢一郎くんに頼もう。

651 :648:03/08/18 15:06 ID:jMJCCGVS
いやレーザーも有効ですが、違う技術を密かに期待しています。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 15:28 ID:WPGBjOiW
ゲッター線か何かですか?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 17:54 ID:tUONykLi
米が劣化ウラン弾使ったのって、湾岸戦争と何?



654 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 18:00 ID:j5iRAIuc
■独身貴族■
http://www.rantyan.net/akira/linkvp.html


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 19:07 ID:JDXt5Bae
核爆発のエネルギーをe、爆心地からの距離をrとすると、
r地点において受ける放射エネルギー∝e/r^2、となる。

広島型原爆をe1(=20kt)、被害半径r1(=2.5km)、とし、
e2規模の原爆による被害半径をr2とすると、
e1/r1^2=e2/r2^2、がなりたつ。

広島型原爆の被害面積は、πr1^2=3.14(2.5)^2=19.6km^2
e2規模の原爆の被害面積は、πr2^2=πr1^2*(e2/e1)
したがって、2Mtの原爆の被害面積は、19.6*(2M/20k)=19.9*100km^2

人口密度4000人/km^2の都市部に広島型原爆が投下されたなら、
人的被害は、19.6*4000=7万8千400人
2Mtクラスの原爆が投下されたなら人的被害は、19.6*100*4000=784万人となる。

日本の総資産が7000兆円として、人的被害と経済的損失が比例するとすれば、
広島型原爆による経済損失は4兆3千億円、
2Mtクラスの原爆による経済損失は430兆円となる。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 19:22 ID:3uVkdZJL
ああっ、なんてレベルが高いスレッドなんだ。これじゃ誰もついていけない。
2ちゃんねるも捨てたもんじゃないな。まだこんなレベルが高いスレッドが
あるんだもんな。しかし、ここに書き込んでいる連中は相当なレベルの高さ
だよなぁ。これじゃ、こんなにレスがつくのも当たり前だよ。本当に1の
レベルは高いと思うけど、それについて行ける奴も凄いな。まったく尊敬
するよ。おれもみんなを見習ってレベルの高い人間になれるように精進する。
そして、みんなについて行けるような立派なレス職人になるよ。まだ見習い
だけど3ヶ月後の俺を見ていてくれよ。みんなをアッと言わせるレス職人に
なるからさ。その時まで、みんなもレベルが高いのを持続してくれよな。
ほんと、2ちゃんねるに来て幸せだよ、オレは幸せものだなぁ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 19:25 ID:KjRrwiei
>>655
経済損失だけでそれだから、取り返しの付かない人的被害を考慮すれば
被害は天文学的数字になるだろうな。

抑止のために核武装することは決して無駄ではないことが良く分かる。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 20:04 ID:An4pVaq2
まあ単純に撃ったら打ち返せる状況ならいいんでない。
仮に撃たれたときでも
「打ち返そうものなら次は大都市に行くよ、いいのか?」に対抗できるのならば
すなわちそれだけ政府の腰が据わっているのならという条件がつくがね。
「アメリカけしかけるぞ!」の一言使ったほうが使いやすいし金がかからないがな。

つかこちらから相手の実行支配地域に手を出しでもしない限り、
都市に核を落とす意味なんぞありはしないのだが・・・

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 20:18 ID:992u8qxq
技術的に可能とか、費用が幾らするとか、仰止力がどうとか言うよりも、




日 本 を 核 武 装 し て く れ そ う な 政 治 家 っ て 存 在 す る の ?


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 20:45 ID:KjRrwiei
>>685
>「アメリカけしかけるぞ!」の一言使ったほうが使いやすいし金がかからないがな。

それが当てにならないかもしれないんだよ。
だいたいいくら安保があっても米軍は米国民のための軍隊で日本の警備艇ではないんだよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 20:48 ID:I4zidg/1
>>まあ単純に撃ったら打ち返せる状況ならいいんでない。
そんな野球かなんかじゃないんだから
撃たれたら終わりなんだけど
撃ち返したら人類死滅

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 21:24 ID:KjRrwiei
>>661
うん、だから相手も核保有国には撃って来ない。
(水爆はともかく原爆の打ち合いだけなら人類滅亡はないけどな)

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 21:30 ID:I4zidg/1
>>662
つーか、非核国で撃たれないよ
撃った方も終わりだからな


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 21:35 ID:I4zidg/1
>>662
主な情報が新聞しかなかった時代と違うからな
撃ったら撃たれたほうより悲惨だろうな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 21:40 ID:lcT+ofK2


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408602329/qid=1061210297/sr=1-9/ref=sr_1_0_9/250-2035572-6161866

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 22:21 ID:Gmii/A95
>>660
すまん、どうも誤解されてるみたいだが、
米国は米国の利益のために安保を結び、日本は日本の利益のためにこれを受け入れてるのと違うか?
これはあんまりにも当たり前のことで説明不要だと思っていままでしてこなかったが・・・

そしてユーラシア大陸勢力に対する日本の地理的な条件が米国の利益にとって欠かせないものであることは
冷戦前後に重要性を変更したものでない以上、米国は米国の利益を守るために、
極東に安定した同盟国の存在を維持しようとすると考えます。
え、西海岸が焼かれてもいいかって?
撃てやしませんよ、日本がこれから装備する核が抑止力発揮する程度の相手なら。
だいたい撃ったらその国終わりでしょ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 22:21 ID:2TBBN2pp
>つーか、非核国で撃たれないよ
>撃った方も終わりだからな

>>664のレスと合わせても真意不明

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 22:53 ID:xZylHJLL
>>659
>核 武 装 し て く れ そ う な 政 治 家 っ て 存 在 す る の ?

いる。
おまいが知らないだけ。

時勢を読み切れない加藤某みたいな間抜けじゃぁないから、
プロ国民と左翼系マスコミに潰されないようにしてる。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 00:19 ID:1DtrZeTr
じゃー石原慎太郎くんに頼もう。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 00:23 ID:TGaUomou
石原知事は国会議員じゃないから、国政に関与できません。>>342のメンバーに頼もう。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 00:30 ID:pDPF48ze
つーか、この際、自衛隊制服組出身の中川元防衛庁長官などに首相就任してもらった方が安心するのだが。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 00:34 ID:9xkwG1KH
>>669
>石原慎太郎くんに頼もう。

カジノも取りやめになって・・・
外形基準課税も手打ち和解・・・

ビジョンはあっても、魑魅魍魎の跋扈する泥沼を這いずり回るのが嫌で
国会議員あっさりやめた男、所詮たがが文士に過度の期待は禁物。

とはいえ、なかなか今のところは頭角を現した逸材がいないのも確か。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 00:37 ID:9xkwG1KH
おお、このスレ的には西原防衛大学長がいいかもw

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 00:43 ID:LbueuD5P
大衆を誘導することを考えれば、石原も捨てがたい。

675 :671:03/08/19 00:45 ID:pDPF48ze
中川元防衛庁長官などに・・・・・・訂正→ 中谷元防衛庁長官などに

>>673
彼はバランス感覚(国際的に)もありそうなので、適任だと思います。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 03:12 ID:+37wRfMt
>抑止のために核武装することは決して無駄ではないことが良く分かる。

430兆の収入があってそれを守るために何パーかを掛け捨て保険とする、なら判る。
現状一般会計は80兆、そのうち5兆ばかしが防衛費として計上されている。核武装に
はどんなに安く見積もっても防衛費を3倍額にする必要があると思っている(そうで
なければ「核抑止力」にならないため、結局核による損害が発生するからだ)。

社会保障関連予算を1/5以下に圧縮し、年金なし、医療費全額負担がなされるならば、
核武装による「核抑止」の可能性も出てくるだろうが半端な戦力では「日本への攻撃
も正当化し、核の使用も辞さない世論」で対抗される(中国が「先制使用しない」と
公言しているのはあくまで「非核保有国」であるから、日本に先制核攻撃をしても国
際的な公約違反にはあたらない。彼らに核のボタンを押すことを躊躇わせているのは
対抗を公言する米露の圧倒的な核戦力と言う現実であり、同盟国に提供される核の傘
が機能しているのも「有効無効の判断は実際に核を打ち込んでみるしかない」からで
ある。アメリカが「日本に核を打ち込まれても核は撃ち返さないよ」と言ったところ
でそれが本当かどうかを「事前に」確認する方法など無いのだ)。

>劣化ウラン弾は今の日本でも持てる?

原子炉等規正法によって持てないが、持つ必要も無い、というのが正解。
徹甲弾の弾芯や装甲材になどに使われているが、理由は比重が重い物質であればい
いわけで通常はタングステンが使われる。劣化ウランの利点は原発の廃棄物なので
値段が安いこと、着弾した時に焼夷効果があることだが、当然ながら放射能を出す
ので専用の弾庫を必要とするなどあつかいは面倒になる。弾庫に防護措置を施すと
値段が上がるか重くなるか狭くなるか携行弾数が減るかその全てが発生するし、命
中すれば7割が飛散して化学毒性の高い物質を撒き散らす。カネのある限りは(縛り
の無い国の軍隊であっても)タングステン弾芯を使おうとする。日本がバンカーバ
スターを北朝鮮に叩き込みたいというのであればそれをタングステンで作るのは非
現実的なので劣化ウランが材料になるだろうが、現在のところ搭載航空機のアテは
無い。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 03:12 ID:48fUMysT
>>666

>>撃てやしませんよ、日本がこれから装備する核が抑止力発揮する程度の相手なら。

そうそう、日本の核武装は現在のアメリカの核の抑止力を超えるものでなくてはいけないんだよ。
最低でも同等レベル
その割には、「核を保有すれば」という賛成派の意見が目立つね。
持っただけでそれは達成できるのか?
核を持って、それをどう使うかが問題じゃないの?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 03:21 ID:b4NugSvb
>>667
頭が悪いな「636」だろお前?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/08/18 02:28 ID:FqTxzWkl
>>636
>>まともに反論できなくなったのね。
お前は何時まともに反論したんだい?
日本以降にアメリカは核を使用した事があるのか?
お前の理屈だと使えば良いじゃん
朝鮮でもベトナムでもアフガンでもイラクでも
自軍に犠牲者0も可能だぞ
なんで使わないか考えた事てみろ
核はすでに使えない兵器なんだよ

それなら相手が非核保有国なら核を使い放題なのかい?って事わかった?
非核保有国、核保有国、関係なくもう使えない兵器なんだよ
大国が使う事はもう無いよ
使っても小国が無人地帯や田舎に脅しで撃ち込むのがやっと
無意味に核に脅える必要はない

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 03:24 ID:SXrieEa8
>日本の核武装は現在のアメリカの核の抑止力を超えるものでなくてはいけないんだよ。
>最低でも同等レベル

意味不明。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 03:26 ID:b4NugSvb
>>679
安心しろお前、以外は
ちゃんと通じてるから

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 04:17 ID:+37wRfMt
>>日本の核武装は現在のアメリカの核の抑止力を超えるものでなくてはいけないんだよ。
>>最低でも同等レベル

>意味不明。

あの国相手にそんなカネかける意味があるかどうかの検証すらされていないことは
置いておくとして、明白な「現実」として「敵対」を公言した米露相手に核恫喝を
行えないと言う「実績」がある。カウンターフォースとカウンターバリューを同時
にやってお釣りが来る戦力があるなら、中国は何も言えないだろうという分析に対
して異論のあると思われる679には、アタマの悪い1行レス以外の筋の通った見解を
求めたい。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 08:13 ID:CCQ9+9KE
軍事版の核武装論議スレ。核の『抑止』に関しては 825-826.850-851.を参照。

”日本の核武装を推進する会2 ”
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1058887638/

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 09:48 ID:OUH7iJZw
不思議なことに、核無しと同じことを言ってる奴がいる。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 10:12 ID:CCQ9+9KE
>>682
訂正。核の『抑止』に関しては 825-826.950-951.を参照してください。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 10:15 ID:zHAc2j+M
核は戦争を無くさない。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 10:17 ID:BZ9/zgwg
>>680
通じてないよ。
イギリス、フランスの核武装はどう説明するの?
アメリカ以上の核抑止力は持ってないけど。
前にどこかのレスに書いてあったけど、フランスのドゴール元大統領の言葉が正しいと思う。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 10:38 ID:CCQ9+9KE
http://bubble.2ch.net/army/kako/1053/10535/1053587525.html

上スレの850.から『抑止』の基本

>フランスでは、当初、ガロアが『比例的抑止』理論を唱えます。この理論は、
>軍事小国の核でさえ、超大国に対しても抑止機能を持つという、次の一文に凝縮されています。
>
> すなわち、『もし、1956年11月,ハンガリー政府がソ連に打ち込める
>三発のヒロシマ型原爆を保有していれば、この報復の核脅威のゆえに、
>モスクワはブタペストと交渉せざるを得ず、この二国間には新たな暫定合意が生まれたであろう』

『弾道ミサイル防衛入門 P58』 金田秀昭 かや書房

>1956年10月23日の“ハンガリー動乱”は、ソ連支配か
>ら自由を求めたもので流血事件にもなり失敗に終わった。

>   一端は退却したソ連軍が11月4日、3000台の戦車、砲兵
>   隊、歩兵を伴って再びブダペスト突撃を開始する。民衆は軽火
>   器と火炎瓶で応戦、3日間で30台の戦車を破壊した。

>   ハンガリーは西側の援軍を期待したが、時を同じくして、イギ
>   リス、フランス、イスラエルがエジプトのスエズ運河国有化に
>   絡んで第二次中東戦争を起こしたので、直接の国益に影響しな
>   いハンガリー動乱は国際社会から無視された。

>   ハンガリーの民衆の声は空しくソ連の赤軍に鎮圧され、ナジ・
>   イムレ首相は処刑された。国の将来に絶望し、西側に亡命した
>   ハンガリー国民は20万人にも達した。
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200111062300000000058559000

1956年ハンガリー革命40周年記念日
http://www.rikkyo.ac.jp/univ/nakaeyu/saido06.html

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 10:40 ID:CCQ9+9KE
>682のスレ950-951.から英・仏・中の核戦略。

イギリスの核戦略

1)「米国の核報復力戦略の一翼を担う」
   1950年米空軍へ核搭載爆撃機に基地提供。
   1968年原潜用のポラリス弾道ミサイルの提供を米国から受ける。
   1980年トライデント・システム導入
 備考 米国のSLBM戦力を補完する、第二撃能力の一つ

フランスの核戦略
1)ガロアの「比例的抑止」理論
   軍事小国の核も、大国に対して抑止機能を持つ。前スレ850.

2)ボーフルの「核多極抑止」理論
  第1段階
    ガロアの「比例的抑止』理論と同じ
  第2段階
    同盟超大国(米国)の核と連携される事により、「比例的抑止」が必ずしも
    機能しない敵超大国(ソ連)の限定目標侵略に対しても抑止機能が働く。

備考 核兵器には充分な『質・量』による、安定した『飽和点』がある。
       (ケネス・ウォルツ 米国の国際政治学者)

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 10:42 ID:CCQ9+9KE
中国の核戦略
1)毛沢東の「非対称な恐怖の均衡」理論
   大きな核戦力を持ちながらも大きな恐怖心を持つ米ソと、小さな核戦力しか
   持たないが恐怖心も小さい中国との間には『恐怖の均衡』が成立する。

2)ケ小平の「最小限度の核報復能力」(第二撃能力)
   人口が密集する敵政治・経済中枢都市を報復目標とする「カウンター・バリュー」
   (対価値)攻撃を優先させ、「報復威嚇」を達成する。
   米ソの核戦力が質量とも圧倒的であっても、その先制攻撃で中国の核を
   100%壊滅させる確証は無い。

3)現在中国では核兵器の近代化を進めている。
   「カウンター・バリュー(対価値)攻撃」を前提とする「最小限抑止」から
   「カウンター・フォース(対兵力)攻撃」を前提とする「限定抑止」戦略へ
   転換を図っているのではないかと言われている。

台湾問題に関する中国政府の態度。
「米国は、台北を助けるためにロサンゼルスを犠牲にする覚悟はあるのか」

備考 
   通常兵器の世界では、最強の国家に匹敵する経済力をもつ国家のみが
   大国の地位を占めることができるのに対して、核兵器の存在する世界では、
   最強国家の半分以下の経済力をもつ国家でも大国の地位を保持する事ができる。
       (ケネス・ウォルツ 米国の国際政治学者)

『弾道ミサイル防衛入門』 金田秀昭著(元統幕第5幕僚室長、護衛艦隊司令官)

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 11:56 ID:5hgJoEM9

感動した!

核論争 大いに結構。

日本の未来は、君たちに任せた。

こうなったら、自衛隊も民営化だ!

         内閣総理大臣 小泉純一郎(通称ポチ)

小泉内閣のメールマガジンを読んでネ!  あいむそーりー



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 12:31 ID:4rN4TItv
>台湾問題に関する中国政府の態度。
>「米国は、台北を助けるためにロサンゼルスを犠牲にする覚悟はあるのか」

「台湾の本土復帰」とやらのための「中国全土」を引き換えにする覚悟はあるのか、
と言い返されてるのが中国の現状だね…。

>イギリス、フランスの核武装はどう説明するの?

そいつらの「仮想敵」はどこ? そして同盟国は? ロシアはEUとNATOの加盟を
目指しているが? フランスは核攻撃機もIRBMも廃止したし戦略原潜の更新ペー
スも落して「通常戦力」たる空母を建造し、さらには一旦キャンセルした2番艦の
予算を復活させた。

中国の核戦力のうち、ICBMは20発程度でしかない。MDにおいて複数目標同時対処
は最初から織り込み済みであり、中国が明言したようにMIRV化やおとり弾頭の開
発に着手したとしても、それが充分な能力を持つに至るかについては超えるべき
技術的ハードルの多さを考えれば「まあ頑張ってね」としか言い様が無い。

>最強国家の半分以下の経済力をもつ国家でも大国の地位を保持する事ができる。

ああ、旧ソ連のことだね。英仏は「植民地を失って落ちぶれた元大国」と言った
ところでしかないし。中国の経済力はアメリカの1/10ってとこかなー?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 15:27 ID:ikkjwiEO
で、次期総理大臣予定者の中で日本を核武装してくれそうな政治家って居るの?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 15:32 ID:ikkjwiEO
ついでに言えば日本で総理になる条件。
>与党議員、党内三役経験者、外務大臣経験者(病気・事件でのリタイヤ除いて例外はなれなかったのは過去1人だけ)

河野のオッサンが息子の腎臓移植してまで現役でがんばってるのは、
総裁・外務大臣までやってるに、まだ総理になれない為。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 21:39 ID:yzwVdCdJ
http://fanel.jpn.ch/cgi-bin/up/img/img20030819172626.jpg




695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 21:45 ID:X3mWUgT4
>>686
英の核について米国の核戦略の一端を担うもの。
仏については・・・だいたいあの国の軍事戦略について
合理的な説明ができる人がいるなら俺の方が教えてほしい。
ちなみに両国ともソ連の圧倒的な通常戦力が攻めてきたとき、
これに対応する通常戦力を保持するよりは核の方が安価であるというもの。
一般に流布されている核が安いという説明はこれに依拠している。
圧倒的な通常戦力を持つ日本が対中国用にこれを保持する理由として当てはめるのは非常に難しい。
ま、英仏の核戦力保持を理由に日本核保有を説明するのは大変に難しい行為だと自覚していただきたい。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 21:50 ID:X3mWUgT4
なお両国とも核戦力維持についてはいまだに明確な説明ができないでいる。
これは公式表明で”明確な目的”をもって軍事力を維持するのは不利益であると
はっきりいっている。
いわゆるStrong To Strong(強者に対する強力な抑止力)から
Strong To Crasy(狂人に対する強力な抑止力)と説明しようとしているが、
いまだに世界を納得させられないのは防衛研究所の論文からも明らかである。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 21:51 ID:wTjs1yL/
いまさら日本が核武装したってどうにもならないと思う
むしろ予算の無駄使い
今はお金を稼ぐことを優先するべきだと思う
日本は武器輸出をしてはどうだろ
日本のハイテク兵器をほしがる国はたくさんあるはず

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 22:47 ID:48fUMysT
>>697

>>日本は武器輸出をしてはどうだろ
>>日本のハイテク兵器をほしがる国はたくさんあるはず

さしあたっては北朝鮮に輸出しましょうかw
きっと有効に使ってくれるはず。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 23:03 ID:fzrQmdsp
>>697
>日本は武器輸出をしてはどうだろ
無理。武器輸出は米国、仏国と利害がもろに衝突する。
自動車とか家電メーカとか民用品は優秀であれば売れるが、
武器はもろ政商が扱うモノ。
旧宗主国にでもないのに、政治的影響力がない日本の商社がのこのこ出かけていって
売れるような代物じゃあない。

なにもわざわざ武器輸出のような販売リスクが高い分野の開発を国家的プロジェクトにする必要はない。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 23:14 ID:3ca/+thk
北チョンと軍事同盟を締結せよ!

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 23:19 ID:48fUMysT
ロシアのミグ社、スホーイ社を丸ごと買収ってのはどう?
今なら会社ごと買える!!(かも)

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 23:44 ID:wTjs1yL/
武器輸出をはじめれば米、英、仏などの競争相手よりも
東南アジアなどからの文句が来ると思う
でも、いつまでも日本〜>旧日本軍の思想にかまっていては、ただの壁になるだけ>_<

世界の主要な国のほとんどがやっていることでもあるし(北朝鮮は27番目に稼いでた気がする)
この市場に日本も参入するべき

今まで武器輸出0だった日本に
これが加われば、また、成長するみこみが出ると思う




703 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 23:52 ID:2x+XpJlF
>>697
武器輸出は確か法律で止められているはず。
大変自虐的だと思うけど。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 01:01 ID:y2hG8kxv
で、近い将来にそんな事してくれそうな首相候補者の政治家って日本に存在するの?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 01:03 ID:XjHwBceo
>>702
699が言ってることを理解できてるか?
日本製の武器を欲しがる対立するある一方の国に売れば、
自然とそこに政治的リスクが生じるんで政商の領域になるわけだ。
例えば日本への米国の武器輸出はこういう利益よりは政治優先の商売だから
儲けが増えていく局面は競争原理から言って少なくなる。

じゃあその双方に死の商人で儲けようって厨な考えは勘弁してくれよ。
北のような零細業者がほそぼそとやることは考えてないんだろ?
そもそも双方に民需品売った方がよっぽどか儲かるのは計算するまでもない。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 01:05 ID:XjHwBceo
ちなみにもっとも利益の出そうな対日武器輸出でさえ
まともな競争原理の結果出てきた値段じゃないからね。
たいがいの武器商売は小火器を無節操に売りさばく商売でもしない限り儲けなんてでないよ。
そこに政治的利益をからめるから赤字でもやってるだけ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 01:43 ID:wmbkyE/M
>>704
石原

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 01:55 ID:dVz5y6/c
>>702
支援した国に反旗を翻されたり
昔、英雄と呼んだ人間にテロられるのがオチだ
アホなこと言うな

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 02:06 ID:dVz5y6/c
>>691
???
レスになってない気がするが??
何が言いたいのか意味がわからん

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 02:15 ID:9z52qVKx
>>709
「俺は中露が嫌いだ」と言いたいんでしょ
もっとも、このスレとも核武装とも何の関係も無いがな
きっと左翼の陰謀論で頭が変になったんだろう

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 02:53 ID:ccMM7WyN
>>706
>民需品売った方がよっぽどか儲かるのは計算するまでもない。
少し計算してみればいいと思う
車ならともかく、
たいていの発展途上国はなにに対して需要高いだろうか
たぶん武器と食料だと思う
家電製品などは、向こうの国からみれば娯楽的な物じゃないかな
生きることへの執着心がなによりも高いと思うから

>そこに政治的利益をからめるから赤字でもやってるだけ。
少なくとも工場産業には大きな影響を与えていると思う
失業率の低下にも貢献してると思うし
そもそも日本にはホームレスや外国からの不法就労者がウヨウヨ
安い賃金の労働力はそこらへんに転がっている
これも生かせると思う

国連常任理事国はもちろん
あの永久中立国でさえビジネスとしてやっていること
今までそれをやらなかった日本はすばらしいと思う

でもそろそろボロが見えてきてるんじゃないかな

そもそも政商は昔から日本にいなかった?
いまはどうか知らないけど
三井、三菱、住友 など
これを復活させてはどうだろ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 02:57 ID:xc4f8SRB
>709-710

ドコがどうおかしいから「核武装と関係ない」と言わないとまたぞろ「都合が
悪くなるとわからん」「反論のできない厨どもの自作自演」と言われるぞw

713 :_:03/08/20 03:03 ID:UVrksO5A
http://homepage.mac.com/yamazaki8

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:13 ID:+LK5T8Ik
自国を守る戦力あって先制攻撃も辞さず核兵器をもっている国が好きならアメリカに移住なされるのもよいかと。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:26 ID:9z52qVKx
>>712
上からログよめ691は会話になってないから
どこが会話になってないかまで説明してやらんといかんのか
アホの相手は大変だな
核武装の話なのに「691」は賛成か反対かまるで解らない
賛成か反対の話の時に
「俺は中露が嫌いだ」と言われても困るだろ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:30 ID:ujtx+Wq9
>>715
日本語の勉強を、してくれ。
まずは、句読点の勉強から。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:31 ID:wmbkyE/M
>>715もアレだが、>>716の読点もどうかと思う。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:37 ID:9z52qVKx
>>716
アホ臭いから文章も
やる気なくなるからな
それでどうなのかな?

賛成か反対の話の時に
「俺は中露が嫌いだ」と言われるのが会話なのかな?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:39 ID:GgeGCd9Z
必ず一カ所に読点を入れなきゃいけないって規則を忠実に守ると、短い文では
変になる。
対処法としては、文は長くしろか?藁

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:40 ID:IUeZidZD
なんか、ファビョってる奴がいる。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:43 ID:xc4f8SRB
>「俺は中露が嫌いだ」と言われても困るだろ

ドコに書いてあるんだ?
共産党式や労働党式の日本語読解法を開陳されても困るんだけど…。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:48 ID:9z52qVKx
>>721
例えだアホ


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:52 ID:DLhkTd6Z
核無しは工作員だから、無視したほうがいいぞ。
何スレも前から、言ってることが変わってない。
お陰でスレがループする。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:58 ID:A7Str9hl
>>723
パナ研

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 04:07 ID:vukSkh5l
>>724
共産ゲリラ発見!!
チカン締め付けビームは卑怯だと思いまふ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 04:08 ID:xc4f8SRB
>例えだアホ

ほうほう、他のレスの内容を自分で定義して勝手に排除。さすが投票率100パーの
国から来た工作員は変わった見識をお持ちで。

日本が核保有を宣言するなりそこまで行かなくともまた「失言」によって共和国
への風当たりが弱くなることを期待しているのかもしれないが、まあ無理だね。

その前にキミの祖国が無くなる。

>お陰でスレがループする。

おっし、じゃあ進歩したところを見せてくれ。
689の中国の核戦略の備考欄においてケネス・ウォルツの言葉を引っ張っているが
アメリカがかつて核において「大国」と認めたのは旧ソ連だけだ。にもかかわらず
これをなぜ「半分」ではなく「1/10」の国のところに書くのか?
ミスリードってやつじゃないのか?

あとドゴールの主張する「国家の尊厳と独立」を日本でも取り入れると言うなら、
日本の核も「如何なる地点にも展開可能な打撃核戦力を構築する。敵は地球上の
如何なる地点からでも日本を攻撃できる故、我々の戦力は如何なる地点に対して
も反撃できるものでなければばらない」となるはずなんだが?
なんで中国だけなんてケチ臭いこというのかね?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 04:14 ID:vukSkh5l
取り合えず
パナ研右翼と某国左翼は出て行け

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 10:19 ID:QafKSm/f
 ■■■■白装束の連中と2chねらーの共通点■■■■

 ・自分の嫌いなものを電波(電磁波)扱いし、眼の仇にする。
 ・反共主義。サヨ(左翼)が大嫌い。
 ・なんでもかんでも朝鮮人が悪い、在日の陰謀だと繰り返す。
 ・タマちゃん愛護市民団体「見守る会」と激しく敵対。
 ・白装束は山奥でひきこもり。 2chねらは部屋にひきこもり。
 ・マスコミ(とくに朝日)を極度に嫌って、攻撃性をむきだしにする。
 ・とにかく一般社会への適応が出来ず、白い眼でみられがち。
 ・「産経新聞」「読売新聞」「文藝春秋」が大好き。

あれれ? 兄弟だったのねぇ〜♪ カ ル ト

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 13:07 ID:XjHwBceo
>>711
長文ありがと。
>少し計算してみればいいと思う
>車ならともかく、
>たいていの発展途上国はなにに対して需要高いだろうか
>たぶん武器と食料だと思う
少し計算してみましょか。
日本一国の輸出総額は4770億ドル(2000年)。
武器輸出の8〜9割を占める米ロ仏英中独6カ国はどれくらい輸出してるのかな。
1990年541億ドル→1995年302億ドル。不景気で減ってます(w
ちなみに半分近くは米で、他は30億ドルから10億ドル程度。
”たぶん需要が高い”品の癖してやたらとパイが小さいのはきっと”たぶん”のあたりに問題があるんでしょう。
まあ計算とか確認するまでもないものだったが思いこみはよくないのでね(w

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 14:28 ID:hwF4aQrW
なんか、中国に過剰反応する工作員がいて笑えるな。
で、パナ研右翼って何?発想が突飛過ぎてわからんぞ。

731 :_:03/08/20 14:34 ID:Tek5oDyl
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku09.html

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 14:39 ID:fbs62xxu
旧ソ連は80年代において世界の武器輸出の40パーを占めた(米国は87年は30パー)。

が「武器販売が全体として、ソ連経済に大きな利益をもたらしたことを示す証拠は
見当たらない。ソ連製兵器の主要な購入国の数カ国は、輸入兵器の代価を支払える
力は無かった。もちろん交換可能通貨も無かったのである」Wulf Herbert 1993

第三位のフランスは「実戦向きな兵器を政治的付帯条件ナシに輸出する」という
政策で輸出を伸ばしたものの、クフィルの開発の原因ともなった「アラブ諸国か
らの政治圧力」やイラクのクエート侵攻に端を発する「国連決議による」武器輸
出の禁止、韓国や中国のフランス製兵器のコピー生産、輸出市場にスペックを合
わせた「国防軍の望まない」装備の導入、または納期の遅れなど、万々歳とは程
遠い。

アメリカは「自国の開発した兵器が、輸出するにはあまりに高価高性能」というジ
レンマがある。戦闘機を(ライセンス生産を含めて)大量に輸出したのは事実だが
アメリカの開発したあまたの機種の一部でしかないことはすぐにわかる。現在、輸
出用としてラインが動いているのはF-16一機種で、韓国向けF-15Eが注文が来るか
こないか判らないという有様だ。そのF-16にしたところでディスカウントやクルー
の訓練のセット、採用国からの何がしかの輸入を盛り込んだオフセット契約などの
「営業努力」は欠かせない。自国とほぼ同じ性能のものをカネ出して買うのは日本
くらいだから、日本の国際武器市場への参入など絶対に阻止するだろう。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 14:39 ID:fbs62xxu
中国は50年代の兵器に70年代、80年代の技術をトッピングしたと言う程度の「安価」
が売りであり、総額としては国民を養うどころかおかずを一品増やすこともできな
い。「現行の兵器システムを西側に切り替えるカネもなく、ロシアでももう生産し
ていない旧式兵器を維持しなければならない」から中国製のコピーを買うような国
を相手にまともな商売などできるはずもない。

これからの兵器開発は膨大な資金が必要となるがゆえに国際共同開発が主流になる
だろう。日本の武器輸出三原則にこれが抵触するのであれば改めていく必要がある。
しかしF-35を例にとれば今後の20年30年で5000機を作るような計画を立て、開発
費の分担をしない国の生産は後回しと言っている状況で、単価の高い戦闘機市場は
絶望的、やはり単価の高い艦艇は国内で賄うのが当たり前、安い艦艇は中古をタダ
みたいな値段で貰うのが慣習で、陸戦兵器は米英仏露中独のほかインドブラジルア
ルゼンチンイタリア韓国など敷居が低い分敵が増える。

外交でその国を囲い込みたいと言うのでもなければ、日本が武器を直接輸出するメ
リットなんて無いよ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 14:41 ID:JqPAH6Q6
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1465/

こっから登録してくれ! そしたらみんな得するから

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 14:50 ID:wyM0cs8d
中国は日本の隣りで、未だに周辺諸国への侵略の意図を持っている。
核兵器でも通常兵器でも基地害みたいな軍拡を続けている。
これだけで十分議論の対象になるだろ。

五大国の中で、ただ一国核軍拡を続ける、
異質な存在だからだ。

露は西側と協調する路線にシフトしているから、中国
と同列には扱えない。
それを、嫌いなだけだろとか、中国だけがとか、
論点をずらすのはやめようよ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 14:53 ID:zWKGR5Bs
誰も中国製の武器なんか買わんだろ。
当の中国でさえ、露から最新鋭の兵器を大量に購入
しようとしてるのに。
ミサイルぐらいなら売れるかもな。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 15:08 ID:DLhkTd6Z
日本が武器を売ろうとしても、価格的には米と同等ぐらいにしか
下がらないだろうね。
米と同等なら、信頼と実績の米国製にはかなわない。
露より高いが米より安い、米国製互換の兵器ならうれるかな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 15:10 ID:fbs62xxu
ならばキミの方こそ論点をずらしたり誤魔化したりするのは止めたまえ。

アメリカが持とうがバチカンが持とうが「核が核であり日本を攻撃できる」という
点においては変わらない。世界中のどの国が持っていても日本の脅威なわけだ。
そんな悪しき世界で西側同盟国の一員としてアメリカの核の傘の下での安全保障政
策を実行しているのが日本であり、現状それは機能している。
それを捨てるというのなら、引き合いに仏の核抑止論を引っ張り出すのなら、全世
界を相手にして核抑止ができる程度の核戦力整備が必要だと言うのはアタリマエだ。

中国が侵略国家だと言えるのと同程度の無邪気さでアメリカから核が買えるという
その暢気さが信用ならない。投資が無ければ国が回らない状況なら軍拡なんざいつ
でも止められるんだけどね。オリンピックまで経済成長が続けば内陸部と沿岸部と
の経済格差は取り返しのつかないところまで進むだろう「搾取されたくない」と上
海が思い始めたら内戦の可能性すらある。その程度の国なんだがね。

しっかし盲目的親米で中国嫌いの核フェチというのもコアな嗜好だな…。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 15:19 ID:fbs62xxu
>誰も中国製の武器なんか買わんだろ。

イギリスと同程度には売れているんだがね。貧乏人御用達で。

>露より高いが米より安い、米国製互換の兵器ならうれるかな。

互換と言った時点でライセンス破りにしかならんのだが…。
旧ソ連製兵器の互換品をライセンス破りで安価に供給しているのが中国なわけだが、
日本がそれをやろうにもアメリカがF-16を特売かけている状況じゃ難しい罠。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 15:23 ID:khk2Wsyf
>>736
中国は新型戦闘機「超7」を高コストパフォーマンスを歌って他国に売り込んでいる。
F16並みの戦闘性能を持ち、価格は半分らしい。
主に発展途上国向けの需要を見込んでいる。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 16:58 ID:XjHwBceo
中国海軍の基地外じみた軍拡を紹介しよう。
まずは国産の旅海級2隻、ソレブンヌイ級2隻といった水上艦を
2000年あたりから年1隻のペースで増やしている。
そして極めつけはキロ級潜水艦10隻の購入計画だ。
なんと恐るべきことだろう!

対する我らが自衛隊といえば貧弱この上ない!
ほとんど同じペースでしか護衛艦を導入できないのだ。
性能から言えば20年しか進んでない哀れな兵器を
同じペースで戦力を高めることしかしてないのだ。
もし正面から戦えば相手はこちらをみつけることさえできないというのに!
真に恐るべき敵はキロ級10隻だが・・・もし潜水艦で周辺諸国を侵略することができるなら、
そんな魔法が使えるなら中国の前に自衛隊など何の役にも立たないだろう。
むろん自衛隊の対潜能力は世界一でしかありませんがね。
一世代前のキロ級になにが・・・おっと、ああ、中国の軍拡はなんと恐ろしいのだ。

え? 地上戦力の軍拡?
どうぞ好きなように地の果てまで征服してください。
海の上だけは一歩も渡らせませんから(w

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 16:59 ID:OoCQB04q
自分の記憶と知識を披露するだけの人間は無能な働き者である。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 17:41 ID:XjHwBceo
繰り返しになるようなんで言わなかったけど、
要するに日本の戦力増強は中国以上の速度で進んでおり、
対中国で軍事的にどうこうは問題外、
核の局面なら10〜20年は米国の核の傘で十分っつう結論だな。
その時まで中国の経済発展が続くようであればなんらかの対策をうたにゃならんだろうが、
それよりはさっさと経済を立て直してどんな対策でも打てるようにするのが急務だろ。
なにも今あわてて核を持つ必要性はまったくない。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 18:13 ID:khk2Wsyf
>>743
核武装は「転ばぬ先の杖」。
持てる時期に持っておいても損は無い。

745 :6:03/08/20 18:23 ID:HPl+XqOQ
>>744
そう、「持てる時期」まで待ってても良いでしょw
別に焦る必要はない。
まずは経済再建と、対地攻撃能力の整備から始めよう

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 18:46 ID:Fgg27959
中共・朝鮮擁護という偏った報道等によって
平和と思わされている状況ではサヨクが増加するね。
中国と日本の戦力増強のペースの件だが、
先ず、スタンスの違いを思い出してみよう。
日本は防衛、中共は攻撃。
いまだに日本が侵略してくると国民に刷り込み、
己の野心を隠そうとしている。
北朝鮮が暴走する可能性も無いとは言えないが、
私が個人的に望むことは、中共が日本に対してバカをやらかすこと。
朝日新聞社でさえ擁護不可能なくらいの侵略とかな。
そういうことでも無い限り、サヨクが目を覚ますことはないだろう。
サヨク思想は中共の内政干渉と在日朝鮮韓国のプロ市民団体によるものだと
全ての日本人が気付いた時、戦後初めて、まともな軍事力を持つ国になることができる。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 19:38 ID:K2GBwBsQ
中共は、チベット侵略及び虐殺、スプラトリー諸島
占領などをしているが、マスコミはまともに報道しない。
台湾危機のときも、他人事のように軽く報道。
尖閣に中国は年に何度か大艦隊を派遣しているが、
たまーに読売あたりに写真が乗るだけ。
中国が、尖閣どころか沖縄も領土だと言っても、無視。
すでに中国はバカをやりまくりだと思うが。
マスコミってクソ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 19:42 ID:qx3lpYqh
>>740
そんな事実はない。



749 :746:03/08/20 20:07 ID:Fgg27959
ん〜。確かに。
どこまでなら日本のマスコミが擁護するか?
ってのを計算してのバカなんだろうな。
それを考慮すると石原都知事の言動は非常に有効だと言える。
しかしマスコミは問題発言とか報道するんだもんな〜。
ヤレヤレっていう。
遠くない将来、日本近海の資源を横取りする確率が非常に高い。
というより、確実に日本領海内に浸入して採掘するはず。
それでも朝日は擁護しかねないかも。
核武装云々の前に間違った世論を変える運動をしなきゃな・・。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 20:12 ID:XjafwnqX
軍事力なんか強化しなくても日本は十分に強いのよ。

マンハッタンを占領したことがあるのは世界で日本だけ。
今は落ち目だけど実質的にアジアを支配してるのは日本。
アジア第二の大国中国ですら、日本は制裁どころか援助を停止するだけで潰せる。

大国同士は戦争なんかもうしないし、そうすると実質的には経済力がものを言う。
頭の悪いアメリカ人が軍事力で世界制覇をたくらんでるなら、日本は経済で支配
しておけばいいんじゃないの?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 20:48 ID:XjHwBceo
>というより、確実に日本領海内に浸入して採掘するはず。
ソースは?
それがどういう意味での”近い将来”なのか知らないけど、
事実ならスプライトリー諸島の資源を共同開発しようなんて提案はないはずだが。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 20:51 ID:XjHwBceo
>尖閣に中国は年に何度か大艦隊を派遣しているが、
>たまーに読売あたりに写真が乗るだけ。
>中国が、尖閣どころか沖縄も領土だと言っても、無視。
その大艦隊の戦力が海自どころか台湾海軍にすら劣るから危機とさえいえないものだから。
だいたい中国の危機とは日本より戦力が大幅低い台湾に対してさえ
砲弾のとどく馬祖海峡も越えられないものなのになんで今のペースで不足があるのか理解が及ばない。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 20:58 ID:vHxYjqaj
>>751-752
莫迦が無理して賢いフリすんなよ。知ったかぶりがバレバレなんだがw


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:05 ID:Fgg27959
>>751
http://www.chunichi.co.jp/anpo/0809.html
まあ、通産省の弱腰な姿勢が中共にナメられる原因だが、
その前にあるのが中共の内政干渉ってことだよ。
そして、それに従う日教組によって作られた世代。
私は真実を誤解なく知り、日本人として、
「自分で」考えることにしてます。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:06 ID:khk2Wsyf
>>745
核を「持てる時期」とは国外情勢を考えると、まさに今これからの事なのだが・・・・・

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:08 ID:RwecmSWP
>>751 ( ´,_ゝ`)プ

>>749 
>遠くない将来、日本近海の資源を横取りする確率が非常に高い。
>というより、確実に日本領海内に浸入して採掘するはず。
 ↑
どう呼んでも「日本近海」ということで尖閣諸島周辺かとw
で、>>749に対して↓

>751 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/08/20 20:48 ID:XjHwBceo
>ソースは?
>それがどういう意味での”近い将来”なのか知らないけど、
>事実ならスプライトリー諸島の資源を共同開発しようなんて提案はないはずだが。
  ↑
「スプライトリー」って何? 「スプラトリー=南沙諸島」なら知ってますけど?w

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:09 ID:khk2Wsyf
>>748
あるよ

中国が国産ステルス戦闘機「超7」を開発
戦闘能力はF16並み、価格は半分以下
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/3t2003060504.html

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:09 ID:RwecmSWP
ついで。

●南沙諸島問題について
http://www.nakai.com/os/nansa.htm

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:10 ID:RwecmSWP
>>757

中国製なんて信用度ゼロw


760 :6:03/08/20 21:15 ID:HPl+XqOQ
>>755
それだけでは全くわからんよw
何がその時期なのか、詳しく解説してくり。

核武装自体は否定しないが、今はその時ではないと漏れは思うがね。
また、核武装はしないで済むならしない方が良いとも思ってるしな。
>>743氏も言ってるとおり、今は経済再建をしとかないと、
いざ核武装しようにも国力が保たないよ〜。
まぁ、貴方が将来の日本を、
年金やら医療費を個人の全額負担するような国にしたいのなら別だがw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:20 ID:XjHwBceo
>>754
すまん、あのちゃちな日中中間線より中国側にある海上油田設備をもって
”近い将来”の危機として”確実に”日本領海内に進入してくるとはとてもいえないはずだが?
そんなに海へ進出する意図満々ならいまごろもっと設備が充実しててもいい。
そうでないのは将来を見据えてただ単にこの資源は我が国のものだっつう示威にしか見えない。
なにせ”確実に”日本領海に進入して資源を盗むには海自の抵抗を排除せねばならんのでね。
そこまでしてあの程度の設備しか作れないのではとうていペイしないよ。

だいたいそのHPでも言ってるとおりメジャーとくむと脅威だ、
これは中国にはコスト的に見合うような採掘技術と資金が決定的に不足しているんだが・・・

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:20 ID:AXQnUIzT
中共に対抗して核武装しても、実際に核兵器を配備する頃には中共が無くなっていたという笑えない話。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:22 ID:XjHwBceo
あと753さんと756さん、
本筋に対して文句もつけられない、
議論すらできない荒らしを相手にする必要があるんですかね?
あなた方は中国の脅威として恐るべき中国海軍並みの相手だと海自の俺は認識しました(w

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:31 ID:khk2Wsyf
>>760
>何がその時期なのか、詳しく解説してくり。

つまり、北朝鮮の核脅威が現実になり米朝不可侵条約等により日米安保と
米国による「核の傘」が現実に機能するかどうかが疑問視されている。
このことが日本核武装の「正当理由」として成長していく時期と言う意味。


765 :直リン:03/08/20 21:35 ID:0D1NVEYy
http://homepage.mac.com/kayo16/

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 21:43 ID:fbs62xxu
>中国は新型戦闘機「超7」を高コストパフォーマンスを歌って他国に売り込んでいる。
>F16並みの戦闘性能を持ち、価格は半分らしい。

…超7は一旦キャンセルされてFC-1になったと思ったが記憶違いか? FC-1の
1号機がロールアウトしたは今年の5/31でまだ実機も飛んでいないと思ったが
記憶違いか? 最大離陸重量12トン、最大兵器搭載量3.9トンでライバルは
「中古の」F-16だと思ったがこれも記憶違いか? セールスポイントはMig21
並に安い機体でBVR交戦能力を持つと言う点だが、アビオニクスがことごとく
輸入で開発が伸び伸びになってたと思うがそれも記憶違いなんだろうな。

つか歌ってどうする、謳え。

>746

中共にとって日本国内の世論なんざ関係ないよ。世論が親中国であっても得した
なんて思いやしない。ODA握ってる外務省をチャイナスクールで囲ってればいい
んだから。この先中国がキツクなるのは侵略主義、領土拡張主義、軍拡主義と断
罪される諸行動をどう隠顕するかという手法だ。その中でいっちばんラクなのが
「日本の帝国主義の復活」という呪文ね。でも日本は防衛費をかけないという幻
想を国際社会にばら撒いてきたし、現有戦力も「持って当然」と認識されている。
(意思統一が取れているとも思えないが)それでも自国を国際世論から守る手法
として実に有効なのが「日本の核武装」なわけ。もちろん中国にだってそれを恐
れる一派はいよう。米露ですら対抗できないのに日本が本気で核戦力整備を始め
たら絶対敵わないから。でも「米露と核戦争やって生き残るつもり」だった国に
とってガロア理論をミスリードして「小規模な核戦力」を日本が持つことは大歓
迎だろう。核戦争やっても負けない程度の規模で、なおかつ戦争始めるまでは日
本を罵倒する材料に困らないんだから。悪党なら悪党らしくしていればいいのに
へんに気取って別の悪役探したり押し付けたりしようとするからメイワクなんだ。

つか水が入ってどうする? 侵入だろうが。


767 :6:03/08/20 21:47 ID:HPl+XqOQ
>>764
北鮮の核脅威と米朝不可侵が両立する事はない罠。
米朝不可侵なら核武装放棄が条件。

まぁ、実際には不可侵条約という形にはならず、
米露中の三大国による金体制の保証となるだろうから、
北鮮が日本を攻撃すれば安保は発動する。
そして、安保が有効に機能してる状況での核の傘については>>20
北鮮程度の核戦力で核の傘が機能しないなら、日本の核武装で抑止になるとは思えない。

また将来、日米安保もこのままだとは限らない罠。
TMDでは日米の情報共有が鍵になるので、厳密には集団的自衛権に抵触する。
集団的自衛権の行使を認め、日米安保体制が発展する可能性もある。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 22:06 ID:fbs62xxu
>757

あのなぁ…いい加減にしとけよ。

中国が国産ステルス戦闘機「超7」を開発
戦闘能力はF16並み、価格は半分以下

【香港5日共同】5日付の香港紙、明報などは、中国四川省の成都航空機工業が
製造していた戦闘機「超7」がこのほど完成したと報じた。機体と翼の一体化を
図り、レーダー波を吸収する塗料を塗るなど、中国機として初めてレーダーでの
捕捉を困難にする「ステルス機能」を備えているという。

超7は従来の主力機「殲(せん)7」を改良した単発1人乗り機。航続距離は約
3000キロ。空対空、空対地の攻撃能力を備えるほか、中距離弾道ミサイルな
ど各国が開発した各種ミサイルを装備できるのが特徴。戦闘能力は米国のF16
並みで、価格は半分以下という。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/3t2003060504.html

殲7が何か判ってて言ってる? J-7…Mig21の国産バージョンだぜ?
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~spitfire/image/405BEIJING-5.JPG
開発は、1953年秋に出された短距離迎撃機要求に会うように開始された。後退角
主翼機やデルタ翼機の試作機による飛行試験の結果、尾翼付きデルタ翼構成が、
1956年末に量産期の仕様として選定された。前量産型試作機Ye-6は、1957年末に
初飛行した。Mig-21の生産は1958年に承認され、その年の終わりから引き渡しが
始められた。
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/newpage125.htm

つか搭載兵装に中距離弾道ミサイルとか電波飛ばす記事で笑う以外何ができる?
アンタが電波なら仕方も無いが…。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 22:26 ID:XjHwBceo
>>768
あの〜超7の元になった殲7って中国版MIG21なんですけど・・・
まさに60,70年代の機体に80年代の技術をトッピングした中国らしいもの(w
MIG21をどう改良したらF16に匹敵するんだろう・・・運動性能だけか?
96式艦戦は零戦より運動性能がいいので零戦より強いかもしれないな(w
ちなみにソースはこれ
http://www.google.co.jp/search?q=cache:Xr_K-8e-ci8J:www.asyura.com/2002/war17/msg/367.html+%E6%AE%B2%EF%BC%97&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 22:28 ID:Fgg27959
>>766
中共が、とんでもないバカをやらかさない限り日本の核武装はありえないが、
これまでの中共を見るに、とんでもないバカをやらかす可能性がないと言える?

で、日本の世論を重要視している一つの理由は、日本からの援助が中国の軍備増強にも影響してるという
事実もあるから。(北朝鮮も)
中共や、市民団体が国益を損なう要求をしてきても、
断固として突っぱねる政府にならなければならない。
そのために日本国民の後ろ盾が必要ってことだよ。
少しでも多くの人が真実を知れば、
次のプロセスである、「親中な議員を減らす」ことに貢献できよう。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 22:47 ID:khk2Wsyf
>>768
中距離弾道ミサイルは誘導ミサイルの間違えだろうな。
でもこれパキスタン用には150機作るそうだ。
あと中東やアフリカ諸国などからも注文が来ている。
一応は中国の外貨獲得に寄与してるのと、中国国内用に安価で大量生産できる利点を持つ。

これが「超7」
http://www.yazx.com/fc2.jpg
コクピット(かなりシンプル)
http://army.tom.com/img/assets/1/k_k_010.jpg

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 23:13 ID:Qad1CNsZ
日本は軍事に矛盾のある国。
その日本が外交を展開する場合、当然経済力だけを主な外交の基軸とします。
すると、ODAなどで相手国に多額の金をばらまく結果となり、その増減によって交渉をコントロールします。
(当然、中国に対しても多額のODAが支払われ、結局、中国の軍拡を助けているわけですが、
経済力しか無い日本外交はこれに頼らざるを得ない。)
しかも、日本は経済力だけの外交力では、国際社会にある程度の発言力しか得られず、
その頼みの日本経済も中国経済の台頭などにより停滞し、下降の不安を抱えています。
しかし、自由経済の基本を考えれば、当然、中国などに流れる資本を止めることができず、
自国唯一の国力の基である経済が、衰退していくのを見ているしかありません。
現状では経済の自然の原則により、経済を立て直すことが出来なくなっていることを知るべき。
また、国際関係も経済だけでは、これ以上どうすることもできないことを理解するべき。
最近よく聞く、日本の閉塞感とはこのことをさしています。
今は経済を立て直すのが先決などといった無策とも思える考えでは、
資本流失を止めることが出来ず、ODAなどの多額の国家予算がばらまかれ続け、
このままでは必然的に国力の低下を招いてしまいます。

773 :6:03/08/20 23:24 ID:HPl+XqOQ
>>772
だからといって、核武装に多額の資金を投じるようでは自らの首を絞めるようなのではw

それに経済を絡めて話すなら、日中経済がすでに不可分なまでにお互いの貿易額が膨らんでますね。
どちらかが潰れたら、もう一方も再起不能なダメージになりますよ。
中国が貿易上のお得意さまの日本を攻撃しても得な事なんて何も有りませんね。
緊張を高めるだけでも海外資本が逃げていきますしw

中国の軍拡ばっかり脅威を煽ってる人が多いですけど、
経済面から見れば、すでに日中激突なんて百害有って一理無しなんですけどねぇ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 23:28 ID:fbs62xxu
>中共が、とんでもないバカをやらかさない限り日本の核武装はありえないが、
>これまでの中共を見るに、とんでもないバカをやらかす可能性がないと言える?

中国以外もバカやらかす可能性はあるし、そのときに中国のバカにしか効かない
薬じゃしかたなかんべ? と思っているから中国「だけ」じゃなくて世界中に効
く薬にしておこう、と言う意見がそんなにヘンか?

ま、選挙に行こう、と言う点には同意。

>あの〜超7の元になった殲7って中国版MIG21なんですけど・・・

…だからそう書いてんじゃん。ちなみにソースはこれ。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:JkLxHDqVVbkJ:www.piads.com.pk/users/piads/paffc1.html+RD-93%E3%80%80Turbofan&hl=ja&ie=UTF-8
http://www.stormpages.com/jetfight/J-10_J-11_FC-1.htm
http://www.sinodefence.com/airforce/aircraft/fighter/fc1.asp

>一応は中国の外貨獲得に寄与してるのと、中国国内用に安価で大量生産できる利点を持つ。

それはどうかな。アビオニクスのElta EL/M-2032ってのはイスラエル製で、別バー
ジョンのFIAR Grifoってのはイタリア製。エンジンもRD-93ってロシア製で、主要
部品みんな輸入なんだけど。これらが揃わないと大量生産は無理だね。

>コクピット(かなりシンプル)

モックアップだろう、これは…。航空機用LCDってのは強力なバックライトの熱と
耐衝撃性が必要だとかでノートPC用なんかとは次元が違うそうだ。もちろんトップ
ブランドは日本製。つかどこの国のサイトから引っ張ってきましたか…?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 23:50 ID:XjHwBceo
>>772
経済力だけの外交力ってあんた、
この10年常に3000人規模の自衛隊が海外に出かけてってる現状はいかに?
はっきりいってアメリカ以外ではダントツの軍事力を行使してるわけだよ。
こいつだって世界第2位の経済力がなければできないわけだが。
露助でさえこれができないわけだが。

これが生かされてないというのならば経済力だけの外交が問題ではなく、
外交力そのものに致命的な欠陥があると言わざるをえんね。
それが核を持った途端解決されるとお思いならば何をいわんや。

>>774
なぜ馬鹿に核だけが抑止力を持つのか不思議です。
利益計算ができない馬鹿なのにね。
そもそも圧倒的不利な核の局面で馬鹿と勝負しようなんざ正気の沙汰とも思えない。
そんな無駄金のかかることはアメにでもやらせておけばいいんですよ。
海の上では圧倒的に有利なんですから。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 01:10 ID:nKBMmPEF
>775

日本が核を持つために必要な政治的コストというのは膨大なものになると思う。
まずNPTを脱退し、アメリカから輸入するならアメリカもNPTから抜かさなきゃ
ならないし、そうでないならフランスのやったような完全国産、国際社会を相
手に丁丁発止のやり取りをしなきゃいけない。もちろん核だけ持っても無意味
で、SLBMやICBMもちろん、中国でさえ開発始めたMIRVにだって手を染めなきゃ
ならない。世界中を相手にウンザリするほどの交渉と国家予算の年単位で表現
した方が簡単な金額を費やして出来上がるのは、冷戦期の核抑止システムでし
かなく、これが21世紀に通用するかは保証が無い。だが「核を保有する」とい
うただ一点において、やるのであればココまでやらねば意味はないと思ってい
る。

しかしそのコストを支払う能力があるとして(またはその数分の一でも持って
いるとして)日本と言う国家の「安全保障」に際して「核保有」という呪文し
か唱えられないことは残念でもあるし、確かに不思議なことだ。

貿易立国としての立場を守ったままアメリカの同盟国かつ核技術供与をうけた
上で戦略核を保有する国、なんて夢想に比べれば、中国の首に鈴をつけるくら
いすっごく容易く思えてしまう。

ま、現状ドッチの能力も無いから様子見しましょうというのは6氏と同じ見解
(過程は全然違うと思うケド)になってしまうのだが。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 01:37 ID:OYCJyVYr
>まずNPTを脱退し、アメリカから輸入するならアメリカもNPTから抜かさなきゃ
>ならないし

あのー、日米が同時に脱退したら、NPTは崩壊します。
だから、日米同時脱退されるぐらいなら、NPTの枠組みを変更すること
で維持していくと思うが。

もちろん、日本独自なら、日本だけNPT脱退となって、孤立化を招くが。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 01:43 ID:OYCJyVYr
>貿易立国としての立場を守ったままアメリカの同盟国かつ核技術供与をうけた
>上で戦略核を保有する国、なんて夢想に比べれば、中国の首に鈴をつけるくら
>いすっごく容易く思えてしまう。

中国の首に鈴をつけるよりは、まだ米から核をもらえる確率のほうが
高いんじゃね?(藁
中国が、日本のいうことを聞くとでも?


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 01:47 ID:nKBMmPEF
>777

ないすレス番げっと。

>だから、日米同時脱退されるぐらいなら、NPTの枠組みを変更すること
>で維持していくと思うが。

うん、そのときにNPT加盟国に対して日本の思惑を実現するにあたって同意を
得られるのかどうか、何らかの代償行為を求められたとしてそれに応えられる
かどうかが問題なわけ。「日米同時脱退されるぐらいなら」と気楽に仰るが、
日米同時脱退をほのめかすにせよそれによる明確な国益をアメリカに提示する
必要がある。それができないなら「核保有」という神聖無二の国家事業の為に
日本は孤立化しようがなんだろうが邁進しなきゃならない。

でもそれって手段と目的の順番取り違えてるよね。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 02:13 ID:OYCJyVYr
>>779
結局ね、米が日本に持たせようと思わない限り、
核武装は無理だと思うよ。

米が持たせるとしたら、
巨額の軍事負担の軽減のためと、
後は、中国・北朝鮮あたりへの睨みだろうね。

かといって、日本に核武装させるほどのことかどうかは、
今の時点ではNoだろうね。でも、今後はわからないから、
米国内部でも、議論になってるんだろうけど。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 02:20 ID:nKBMmPEF
>中国の首に鈴をつけるよりは、まだ米から核をもらえる確率のほうが
>高いんじゃね?(藁

方法論を提示できなきゃどっちの確率も「ゼロ」だからw

中国相手なら経済面における国益の共通化、かな。金儲けは楽しかろう? と。
それだけで戦争やる理由の半分は消えるんだから。日本がいままで世界中相手
にやってきた「手馴れた手法」でもある。

アメリカからプライドの源である核の軍事技術のをほとんどロハで(製造原価
だけでも眩暈がする額だと思う。ライセンス料や開発費分担金を払ったら到底
装備できない)他人に渡せなんて要求よりは難易度が低いさねw

現状日本は中国に資本主義を教育中だし、アメリカとは従来より踏み込んだ安
全保障体制を模索していると言ったところだろう。

んで? キミのはどんな条件でアメリカから核を貰う気なのかね?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 02:32 ID:B7B2oIW5
>>781
>んで? キミのはどんな条件でアメリカから核を貰う気なのかね?

麦と交換すれば良い。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 02:56 ID:PxfaxrbH
核武装必要、とか言っている人は核で守られた国に移住すればいいのに。
わざわざ日本に核をもたせるより手っ取り早いでしょう。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:02 ID:QKVAXSw6
>>783
核で守られた国という点では、すでに日本はアメリカの核で守られているわけだが?
それを一歩踏み越えて「自前の核」を持つか否かがここでの議論だと思うのだが?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:17 ID:+FxT/fj6
>>784
その時点で対アメリカ用の核武装以外は持つ必要がないわな

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:22 ID:OYCJyVYr
>>785
?????
アメリカの核じゃ不完全だから、補完の意味で
日本が核を持つってことじゃないの?
東京のかわりに、LAを潰すような真似は、
アメリカ大統領にはできない。

で、なんで、対アメリカ用?(藁

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:32 ID:+FxT/fj6
アメリカの核じゃ不完全?????
世界最多保有で世界中どこでも攻撃でますが?


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:35 ID:+FxT/fj6
>>東京のかわりに、LAを潰すような真似は、
>>アメリカ大統領にはできない。
その考えだと日米安保が機能しないな
日本の為にアメリカが兵隊を出してくれる保障もなくなる

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:35 ID:QKVAXSw6
アメリカの核であれ日本の自前の核であれ、抑止力としての
「核の傘」は日本にとって必要であるってことでいいですか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:39 ID:TVmRGR+n
いくない。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:42 ID:2LLjLFLC
日米安保って、日本が核攻撃されたら
米が核報復するといった確約があるのか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:42 ID:+FxT/fj6
それはまた別のはなしになるが
大戦以降、核武装に関係なく
核を撃たれ国がない事を考えれば使えないだろうしな
ま、今の所はアメリカの「核の傘」で十分だって事だろ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:56 ID:OYCJyVYr
>>788
通常戦力での戦争においては、日米安保は機能するだろうね。
ただ、核攻撃の可能性がある場合、アメリカは自国を犠牲にしてまで
日本を守ってくれるはずがない。

>>789
何がしかの核の傘は必要。今のところ、とりあえずは米の核の傘。
不完全ではあるが。

>>792
大戦以降って・・世界はまた変わりつつあるのだが。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:57 ID:OYCJyVYr
>>787
アメリカにとっては完全な傘だろう。
でも、日本にとって、必ずしも完全な傘とは限らない。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 03:59 ID:nKBMmPEF
>東京のかわりに、LAを潰すような真似は、
>アメリカ大統領にはできない。

見方を変えれば「中国の核恫喝を容認することもできない」から「LAと中国全土を
引き換えにすることはできない」と言わせるだけの核戦力を維持している。

>日米安保って、日本が核攻撃されたら
>米が核報復するといった確約があるのか?

これもまた見方を変えれば「東京を見捨てればアメリカを含む全ての国の安全が
保証されるか」といえばそんなものを信じるのはいないわけで、つまり最初の一
手に選ばれた東京が吹き飛ばされればそれ以降に目標とされるであろう全ての国
と都市を守るために「東京に核落したら報復する」と言い続けないといけない。

各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力
攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上
の規定及び手続に従って共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
   日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約 第五条

核ではないかもしれないが…というより核である必要が無いかもしれない、とい
うのが正しいかも…第二撃を阻止するために動くだろうことは間違いない。
自国民も殺されてるから、確実に。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:00 ID:AK+T4+QD
ID:+FxT/fj6って、日本人じゃないだろ。
>>787の「世界最多保有」とか、
>>792の、「それはまた別のはなしになるが」
とか・・
日本人じゃ、そんな打ち間違いはしないだろうな。
>>792の「核を撃たれ国」ぐらいなら、日本人でもありうる間違いだが。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:04 ID:+FxT/fj6
>>796
お前は呼んでないから
庭の白い布の洗濯でして来なさい
そうだね共産ゲリラ恐いね

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:04 ID:8WdsFAbD
>>795
旧ソ連の時代では、ソ連の日本への攻撃は、西側陣営全体への
攻撃と見なせたから、その理論は通用する。
だが、中国が日本に戦争を仕掛け、核攻撃をした場合、
米は、あくまで日中の限定的な戦いと見なし、手をひくこともできるのでは?

それと、日米安保条約を持ち出しているけど、自国が灰になってまで
米は条約を守ってくれるのか?相手が、中国なら、手をひくのでは?
世界は、2陣営に分かれているというよりも、冷戦が崩壊して、ある意味
群雄割拠的な状態ですよ?


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:05 ID:8WdsFAbD
>>796は煽りかと思ったが、
>>797を見ていると、本当に日本人じゃないっぽい。
日本語が不自然。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:09 ID:+FxT/fj6
>>798
アメリカと安全保障を結んでる
全ての国に対する影響を考えればそんな事は無い
日本すら守らない安全保障なら意味は無い

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:13 ID:pI5kWn/u
>庭の白い布の洗濯でしてきなさい

日本語の勉強しようね。その前に、庭の白い布の洗濯って、
どういう意味だ?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:14 ID:+FxT/fj6
>>801
いいから白い布の洗濯でもしてこい
スレの無駄だ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:16 ID:N60z5fGa
アメリカは、自国が焦土になっても日本を
守るはずがない。
同盟国との関係っていったって、自国が滅んだら終わり。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:18 ID:qp3TZ6Zu
そういえば、核の傘は幻想だっていう
コピペ集があったな。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:19 ID:nKBMmPEF
>ただ、核攻撃の可能性がある場合、アメリカは自国を犠牲にしてまで
>日本を守ってくれるはずがない。

核攻撃って言ってもいろんな段階があるからね。相手にもよりけりだし。
中国が全面核戦争を仕掛けると言うなら、過去50年続いた同盟国を見捨てると
言う無茶苦茶外聞の悪い(そして全ての同盟国を失いかねない)選択をするよ
りは威風堂々チキンゲームに乗り出すだろう。そのための戦略核戦力なわけだ
し。しかし北朝鮮のように軍事的要請と別の次元で核を持とうなんて国には核
抑止はハナっから効かないわけだ。失うものが無くて単に道連れにしてやるー、
みたいな考えだから。そういった国に核で脅されたときに核で対抗できないか
らこそ、いまさらながら物理的に核弾頭を排除する手段としてABM条約を反故に
してまでMDの開発を進め、それに日本を巻き込んでいる。共通の国益を追求で
きる同盟国を守る手段の一つが核の傘だけど、それは万能ではない。目的に合
わせて手段も変化させていく必要はあろう? 世界は変わりつつあるようだしw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:21 ID:+FxT/fj6
>>803
それじゃ日米安保を辞めるかい?
自国が焦土になる可能性がある中国ロシアには安保の効果は無いな
中国、ロシアの核以外で日本の脅威ってなんだ?
もうすぐ消える北朝鮮かい?


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:23 ID:qp3TZ6Zu
で、中国が日本だけを相手に核攻撃をしようとしたら
どうする?
アメリカにとって、米本土の安全と同盟国に対する
メンツのどっちが大事?
自国が滅んだら、メンツもクソもないよ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:27 ID:+FxT/fj6
>>中国が日本だけを相手に核攻撃をしようとしたら
日本と一緒に中国が無くなくなるだけ
だいたい、どう言う事態だそれは?
そこまで中国は馬鹿じゃないぞ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:29 ID:aDRD1/sg
米の核の傘は不完全だと言ってるのを、意図的に
核の傘の効果はゼロに置き換えて、
日米安保は無意味と持っていく奴がいるな。
不完全とゼロは違うぞ。





これって、核無しが使ってた詭弁だな。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:31 ID:5L3jpCxX
>>808
米が反撃してくれたらね。
ただ、米も火の海になる。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:31 ID:85wwcXTs
>>808
米が反撃してくれたらね。
ただ、米も火の海になる。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:32 ID:+FxT/fj6
>>809
お前も呼んでないから
スカラー波にでも脅えながら
白い布でも洗ってこい
スレの無駄

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:34 ID:nKBMmPEF
>で、中国が日本だけを相手に核攻撃をしようとしたら
>どうする?

開戦の経緯次第じゃないのか? 日本が遼東半島を占領して上海に租界を作って
香港に総督府置いて3万両の賠償金を取ろうってんなら核打ち込まれても無視だ
ろうけどさ。

軍拡ばかばかやってチベットで弾圧して島分捕りまくって、それで日本に核恫喝
仕掛けたんなら「日本との二国間の問題」と言ったところで世界の誰が信用する。

つか日本に核攻撃を仕掛けることそのものが、日本におけるアメリカ権益を破壊
することになるんだが、それをアメリカが指をくわえて見ていると思う暢気さは
どこから来るのさ?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:34 ID:+FxT/fj6
>>811
米が反撃しなくても孤立して崩壊する


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:42 ID:UHgh0e8/
ああ、白い布ってパナウェーブかあ。
わけわからん。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:43 ID:nKBMmPEF
>ただ、米も火の海になる。

…ICBMの保有数は何発?
普通、1目標には弾頭二つは差し向けるが、持ってるのはみんな単弾頭じゃん。
あと軍事上の常識として「兵器の稼働率は7割」と見積もられる。
さらにはラインバッカー艦と呼ばれる弾道弾対応型イージスは建造/在来艦の
改修が進んでいるし、ペトリオットPAC3も配備についている。
最悪の目が出ると20発程度のICBMじゃ全弾が撃墜されるよ。
カウンターフォースなんてできないから、反撃くれば中国は火の海だ。

そういった「現実」にはとんと無頓着だねぇ…。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 04:48 ID:+FxT/fj6
>>816
それはまぁパキスタンの原爆ですら良い人たちですですから

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 06:43 ID:mcV2K3aj
>>817
このスレの夏厨用で広島型の原爆の一個ぐらい
作ってやった方が良いのかもな

なんの役にもたたないから言うまでも無く
パナウェーブのシール並の効果しかないけどな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 08:26 ID:1t3iqCw1

☆★ 無修正DVD専門店 ★☆
安心のアト払い!ダマシ無しの裏モノです。
いまならキャンペーン中でお買得!!

http://book-i.net/moromoro/


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 08:33 ID:pxJHG0dY
中国の核戦力は、10年後で議論するのが良いんじゃない?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 08:36 ID:WUCwcgTR

   。     ____________
   |    ///∧_∧ .|| ∧∧\  ̄ ̄ ̄ ̄\
   |___/__//( ´∀‘) ||(・゚ρ゚)l \_____\_♀___
   ll" ̄口 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄二二 ̄ ⊂OOl皿lll皿00|
  〔_ll⌒l____ヘニニニニ| ニニニニ|゚ニニl⌒l_ l_Π l lニ囗ニΠ〕
 ‐‐ =[' ̄ ̄ ̄・-' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=[' ̄ ̄ ̄ ̄--' ̄
   どこ行くんだよ〜?
              めんきょとったのら〜w

■東京学生和室■■隠されたお徳情報!☆高額日払い情報集め!
▲▲ 高収で日払いだと行くのが楽しいよネ!●実際どうなの??を解明!!
●東京学生和室●バイトもイベントも・・・情報色々●高収日払いバイト専科。●
http://page.freett.com/finemusicpro/HITONIYASASHIKU.htm
●●東京学生和室●バイトもイベントも・・合コン情報も・・・●3日で5万稼ぐ!▲
お得な情報が集まるヨ!フリーマーケットもあります。●お徳な情報口コミ最高!●
http://page.freett.com/finemusicpro/HITONIYASASHIKU.htm
●東京学生和室●バイトもイベントも・・・情報色々●日払いバイト集結!!●
★ホストバイトはスポンサー探し!!☆WEBで稼ぐ情報★だまされ防止!☆
●インターネットで徳しても絶対だまされない為に研究!吟味!ご協力ください★

822 :__:03/08/21 09:21 ID:KSP5VKwa
http://homepage.mac.com/yamazaki8

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 11:03 ID:MOz/P6MC
夏厨が荒し始めました
やる事の全てがレベル低いな
さすが厨房(w


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 11:30 ID:38CDEZ65
他の板と比べても、反核厨のレベルが低いよな。
同じことをただ主張するだけ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 11:40 ID:/KlWTbZv
>>787
"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 13:40 ID:IzkADw1g
>>825
お前、本当に馬鹿だろ?さすがに呆れてきた
そのコピペを何回、論破されれば気が済むんだい?
コピペ⇒論破⇒荒らしてスレ流し⇒コピペ⇒
の繰り返しはやめろウザイだけだから
賛成派、反対派、関係なく
どちらにとっても邪魔なだけだから消えろ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 13:53 ID:Vj8EbsGb
周恩来 日本の核武装を望まないというが、米国が日本に核の傘を与え、他国の
脅威となっているのはどういうことか。
キッシンジャー 核の傘は日本に対する核攻撃に備えたもので、米国が攻撃に出
る日本のために核兵器を使うことは自国のために使うこと以上にありえない。
1971年10月 北京での極秘会談

この中国よりの姿勢が「キッシンジャーの呪い」なんて言われている訳だ。
余計なことを言ってアメリカの選択肢を狭めやがったという。
ただこれは「敵の敵は味方」という対ソ包囲網を中国にも担わせる大戦略から出
た必要性もあったわけで、アメリカの国力がベトナムで無意味に消耗していなけ
れば中国に頼る必要も無かったことの裏返しでもある。

日本は核保有を封じられているが、ベトナムでの米国の敗北をみて早晩、その意
欲を持っても無理はない。米国がアジアにとどまり、核による保護が残ることを
再保証することが重要だ。
1971年12月 バミューダ諸島 英ヒース首相との会談でのニクソン大統領の発言

特別補佐官が何言おうと基本戦略そのものは変わっていなかったわけだ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 13:57 ID:QUV9pJDD
俺は何時かは、アメリカから自立して
核武装も考えるべきと思っているが
このスレを荒らしてる
馬鹿と一緒だと思われるのは迷惑だし不愉快だ
賛成、反対に関係なく「核」のスレの厨は何とかならんもんかね

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 14:03 ID:Vj8EbsGb
時は流れて21世紀。ブッシュ政権は中国偏重の政策を蹴飛ばして「両国で世界経
済の四割を占める重要性」に鑑み「戦略的対話」を進めよう、と言ってるわけだ。
対ソ包囲網なんてものは要らなくなったし、もう中国のご機嫌取りをする必要も
無い。相互確証破壊の下での核抑止というものがアメリカの一人勝ちの世界では
意味を持たないことも理由にある。中国が反米に回るならどうぞ、悪の枢軸とし
て空爆するぞ、大量破壊兵器をちらつかせるなら核の先制使用もするぞと言って
いる。極秘会談の議事録を今になって暴露する意図がそこにある。
軍事技術の側面から言えば、ABM条約、SDIの中止などで停滞を強いられてきた弾
道弾迎撃技術がモノになる目処が立ったことが挙げられる。スパータン対弾道弾
ミサイルは条約で配備すが制限され、誘導技術の未熟を弾頭の威力…核爆発…で
補うと言う力任せなもので、役立たずとされ早々に撤去された。その当時からす
れば非核弾頭で直撃を狙うなんて夢のようなハナシで、エアボーンレーザー、イ
ージス艦、地上配備ミサイルと縦深防御も構築できる。アメリカがこれを進めて
いるのは、相手の核ミサイル発射の「意図」を損得勘定で押し留める核抑止だけ
では自爆系に対応できない、発射された核ミサイルを「物理的に」排除する方策
が必要と見ているからに他ならない。それに日本を巻き込むと言うのは「核の傘」
に加えて「MDの傘」も用意する、一緒にやろうという意思の表れでもある。
MDにカネ使うのはムダ、核を装備しろと言うのは日米にではなく中国にとって都
合のいい主張だ。現状つっかかればたいした損害も与えられず、自国の軍組織を
壊滅させられた上で文化大革命以前に逆戻り。10年後でもMDは進歩し、それを突
破しようと核戦力に大枚はたくが米ソ/露のABM条約にただ乗りした時のような
攻撃の確実性など歴史書の彼方、もちろん中国版MDなぞ夢また夢だ。
日本が核に対してアレルギーを持つことぐらい知日派アーミテージや軍人パウエ
ルは先刻ご承知だろう。だからナイキ-ペトリオットに続くSAMの更新、ターター
-スタンダードに続く艦隊防空の更新、で通用する「通常兵器MD」への参加を要求
しているのだ。中国が心底嫌がっていることだ。専守防衛の名のもとに大いにやれ
ばよろしい。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 14:04 ID:vRHoJ5bd
日本が核武装したら一番、困るのはアメリカなんだが
ここの連中は、
どの程度「核武装」を考えてるのやら・・

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 14:16 ID:/KlWTbZv
NPT等の制約で核兵器がだめなら、米国も開発に着手したとされる「引力爆弾」(ゼロ・ポイント・エネルギー兵器)は
日本で開発できないだろうか?
http://slashdot.jp/article.pl?sid=01/09/10/1650217&mode=thread&threshold=

そもそも「引力爆弾」は実現可能ですか?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 14:27 ID:qzzWgSCE
>>830
日本が核武装して、アメリカが困るとは限らないぞ。
日本もアメリカの防衛産業育成の一翼を担えばいい。
そして、日本は、今、かけている国際的な政治力を補う為の道具として、
核戦力を使えばよい。
俺としては、経済的な観点から、核問題に切り込んで欲しいな。
日本経済にかけている物といえば、航空産業だが、日本に航空産業がない
のは、防衛産業がないからだ。航空産業の最大の得意先が政府の防衛部門
なのは、各国共通だ。ボーイングも政府と取引するようになってから、
大手にのし上がり、今では、世界の航空機産業を支配している。
アメリカが宇宙産業で先端をいっているのも、防衛産業があるからだ。
日本の核武装が必要なのは、将来的には当たり前のことで、経済面・雇用面
での恩恵も計り知れない。
だが、その前に、防衛産業を本気で育成するプランが必要だと思うが。
核武装の問題も当然、その中に含まれてくるんじゃないか?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 14:46 ID:98ggkA/8
>日本もアメリカの防衛産業育成の一翼を担えばいい。

アメリカの防衛産業を脅かす危険性があるのでアメリカは大変
困るのでは?

>経済面・雇用面での恩恵も計り知れない。

経済波及効果は公共事業以下だと思いますが。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:11 ID:qzzWgSCE
>>833
不要な公共事業よりも経済効果は大きいはず。
1930年代のナチスは戦争産業で600万人の失業を5年で
なくした。戦争は儲かる産業だと思う。
10兆円産業が生まれれば、十数万人の雇用につながる。
失業率でいうと、0.3%は改善する。
アメリカとの事業の競合が最大の問題点だが、フランス・ロシア・
中国などの国から利権を奪ってゆき、アメリカ様には被害を
与えない形で解決できるのでは?
アメリカにとっては、自分の手先が増えれば、利益になるとおもう。
日本は極東のイスラエルになれないかな?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:12 ID:Vj8EbsGb
>日本経済にかけている物といえば、航空産業だが、日本に航空産業がない
>のは、防衛産業がないからだ。

無いわけじゃない。日の丸かかげて商売する能力が無いだけだ。

古い話だがYS-11を作ったとき、メーカーである日本航空機製造は180機ばかしで
多額の赤字を抱えて解散した。音頭を取ったのは当時の通産省だが作った後の面
倒を見なかった。航空を統括する運輸省は蚊帳の外に置かれていたためにとこと
ん冷淡だった。初飛行は62年だが、運行する民間航空会社と組んで問題の洗い出
しや安全性経済性の向上を行ったのは66年でトラブルが出尽くしたのは70年以降、
定時出航率99.8パーというのは完成当初の数字ではない。諸外国の空軍からもオ
ファーがあったがこれを蹴ったのは日本政府だし、売れない足元を見られて買い
叩かれて赤字も増やした。国内以外ではピードモント航空(USエアーの前身)の
25機以外は一桁ユーザーで、それぞれが勝手に仕様の注文をつけて全然大量生産
にならなかった。赤字が350億ばかし溜まったあとは野党の追及を恐れて日本航空
機製造そのものが解散された。このクソったれな体質が改善されない限り税金漬け
でなんとかなる軍用機以外で航空産業が機能するはずも無いし、軍用機の市場規
模が税金で上限が定められる以上、軍用機の製造は「産業維持」以上の意味は無い。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:16 ID:Vj8EbsGb
>航空産業の最大の得意先が政府の防衛部門なのは、各国共通だ。
>ボーイングも政府と取引するようになってから、大手にのし上がり、今では、
>世界の航空機産業を支配している。

あー、ボーイングの稼ぎ頭がなにか知ってて言ってるの? 民間航空部門は全収
益の61パーセントになるんだが。軍用機/ミサイル部門は24パーね。
ボーイングが世界最大手になりえたのは強力な民間航空機部門があったればこそ
なんだけど。軍用機部門なんかB-52やC-135のあとは鳴かず飛ばず、B747は米空
軍の戦略輸送機の競争試作の敗者だし。

日本の旅客市場はアメリカに続き世界第二位だそうだが、日本の航空産業の世界
シェアは6パーセントだそうだ。

>経済面・雇用面での恩恵も計り知れない。

口実でなくて本当に経済雇用面を考えるなら、防衛産業などと言う小さなパイで
一喜一憂しているヒマは無い。ボーイングの予測によれは今後20年間の中型機の
需要は3000機だそうだから。間に合わなければ永劫「税金で延命されるだけ」の
産業に成り果てる。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:28 ID:qzzWgSCE
>>836
あまりヒートアップしたくないので、もう反論しないけど、一つだけスマン。
ボーイングがアメリカ政府に税金で延命されていることをしっているなら、
それによって雇用が維持されていることも理解してるよね。
民間部門の成長がみこめないボーイングは急速に軍需産業へシフトを
はじめています。
ボーイングの歴史をもう少し調べるといいけど、昔はたいした会社でなかった
のよ。そこに政府の延命措置で、助けてもらい、現在に至っているわけ。
それが、空軍の事業だったのです。ヨーロッパの大手航空産業もみな
同じような過去をたどってます。要するに民生品だけでは、生き残れない
産業なのです。なんのとこはない、ただの税金投入なんだが、税金は投入
できないから、軍需産業というコロモをまとうことになる。
俺としては、核も防衛もどうでもよいのだが、日本がこれからの宇宙航空
開発で遅れることだけはゆるせん。そのためには、日本にも、軍需産業
は必要だと思うのよ。これらの産業はちょっと見ると無関係な産業に
見えて、裏では深くつながりがあると思うのだが。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:33 ID:98ggkA/8
>>834
>1930年代のナチスは戦争産業で600万人の失業を5年で
>なくした。

ドイツの経済復興の原動力は大規模公共事業(アウトバーン等)だよ。

また公共事業を削減するとして、その際発生する失業者対策はどうする
の?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:37 ID:Vj8EbsGb
>戦争は儲かる産業だと思う。

わお。いいね、で、だれが儲かるんだい? 軍拡で儲かるならなんでソビエトは
抱懐したん? レーガン/ブッシュの後を継いだクリントンが財政赤字の削減を
あんなに自慢していたけど、それはなんで発生したん?

>10兆円産業が生まれれば、十数万人の雇用につながる。

効率よくないねー、自衛隊でも5兆で24万人の雇用を創出しているのに。
倍額使ってその程度?w


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:38 ID:Vj8EbsGb

>フランス・ロシア・中国などの国から利権を奪ってゆき、アメリカ様には
>被害を与えない形で解決できるのでは?

無理、だね。フランス人は世界の果てだろうが出かけるし、ユダヤ人とイスラム
教徒の両方にミラージュ売るような連中だ。
ロシアは戦闘機用エンジン作ってた工場を民需転換して鍋釜つくっても単位重量
あたりの値段が1万倍も違うんじゃ従業員を食わせられない、と言う理屈から兵器
の輸出を続けている。日本のようにODAばら撒くなんてできない以上、貴重な外貨
を使って援助するよりは安上がりな兵器売却で影響力の保持に努める、と言う面も
もちろんある。
中国はアメリカ製はおろかロシア製も買えない貧乏人が商売相手。数こなさないと
いけないから誰彼構っていられない。
この三者の存在そのものが米国の敵な状態で、その役割を日本が一手に引き受けて
「アメリカ様に被害を与えない形で解決できるのでは?」とはね…。

>アメリカにとっては、自分の手先が増えれば、利益になるとおもう。

武器を買う側の都合と言う点に想像力働かせてみ?
もともとアメリカから買えない状況で、アメリカと同じ武器輸出方針をとる手先
からも、やっぱり買えないんだよ?
やっぱロシア人かフランス人か中国人かから買うしか無いじゃん。

>日本は極東のイスラエルになれないかな?

無理じゃないの? 日本人はユダヤ人じゃないんだから。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:43 ID:qzzWgSCE
ふーん、日本に核武装は無理カイ?

842 :6:03/08/21 16:49 ID:LDo4voxP
つか、どこの国も軍需産業は苦労してる思うけどなぁ。
フランスなんて最新戦車のルクレールが思ったよりも売れずに値段が高騰してるしなぁ。
中東を中心に販売攻勢かけたけど、結局UAEしか買わなかった。
結局、高い高いと文句を言われ続けてた我が国の90式戦車よりも高額で少数製造になってしまったw

武器輸出にあんまり幻想を抱かない方が良いと思われ。
つか武器輸出に関しては、>>699>>705>>706>>729>>732>>733で思いっきり既出w

843 :6:03/08/21 16:52 ID:LDo4voxP
まぁ、まずはとりあえず、
経済産業省主導の国産小型ジェット旅客機と、
防衛庁の国産次期輸送機&哨戒機を完成させましょう。
売る品物すら無いのに輸出輸出と言われてもねw

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 16:54 ID:qzzWgSCE
ちょっとづつ、産業育成しようよ。日本人はエコノミックアニマルの
巣に帰れ、という立場を挽回するためにさ。
アメリカのロッキードの雇用を日本人の税金で、なんて、バカじゃん。
核武装はあと、半世紀待つとするか。

845 :6:03/08/21 17:05 ID:LDo4voxP
日本の防衛産業は赤字になってないだけマシだよ。
価格の問題は、製造数よりは単年度会計の方が問題だと思うしねぇ。
今でも大型艦艇に関しては繰り越し予算認めてるんだから、装備品・補給品全てに適用して欲しい。

産業育成なら、わざわざ苦手分野よりは得意の民需を伸ばした方が良いと思うけどね。
日本の民需製品に関する技術力はケチつけるつもりないし。
世界の最先端いってる高付加価値商品が沢山あるんだしw

日本の防衛産業は、赤字にならない程度で、国産技術の維持がメインで良いと思うよ。
国産の技術が有ればライセンス生産する際にも色々と有利だしw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 17:06 ID:Vj8EbsGb
>あまりヒートアップしたくないので、もう反論しないけど、

根拠出して反論されるのは大歓迎だ。アタマの悪い1行レスの100倍努力して
内容を読み取ろうとしているよ。

>ボーイングがアメリカ政府に税金で延命されていることをしっているなら、
>それによって雇用が維持されていることも理解してるよね。

その税金が無限じゃないから問題なんだよね…。
アメリカがしょっちゅう文句をつけている事柄にエアバス社への各国政府から
の援助があるが、防衛産業の維持というぬえのような掴み所の無い理由で税金
注ぎ込むよりは具合的な福利が出てくるだけマシだと思う。

この先、軍需産業という衣をまとうことすら難しくなる以上、50年前の理屈で
産業を育成しようと言う思考そのものが、21世紀に入ってから同盟国ですら捨
て始めている核抑止力をこれから整備しようというのと同程度に世界の動きか
ら目をそむけていると思う。

つかね、日本の航空産業の規模なんてのはホントささやかなもので次期対潜哨
戒機/輸送機の設計の為に企業の垣根取っ払って技術者集めないとやれない程
度でしかない。過去の国産機開発の時も何社共同作業みたいな形を取らざるを
得なかった。エンジン以外ならまだ国内で賄えるだけ欧州よりはマシかもしれ
ない。税金や法制面での援助はともかく、軍需産業振興だなんて言って国内航
空産業を総動員されたら(総動員しないと足らないしね)民需の競争力なんて
持ちようが無くなる。自動車や家電でやったように民需で世界市場に乗り出す
算段をつけないと、札束でできた温室でしか生きられない航空産業しかもてな
くなる。COTSに限らず、広い民需の裾野が、軍需を支えるのだから。

…たぶん私の言いたいことなどあなたもわかっていてその上で軍需の効能を述
べておられるのだとは思いますが、短期的にはともかく、中長期的には賛成で
きません。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 17:13 ID:qzzWgSCE
>>845
さん
アメリカの軍需品を日本の工場でOEM生産することは可能だと
思いますか?

848 :6:03/08/21 17:25 ID:LDo4voxP
>>847
可能です、というか既にしてますよ。
米製だとF-15Jとかですね。
ライセンス生産という形で、ライセンス料を別途払わないといけませんが。
ブラックボックスになってる部分はこちらで生産出来ませんので、その部分は輸入してます。

あと、国産の技術があると、兵器全体におけるライセンス率を高める事や、価格を値引きさせる事が可能です。
例えば、90式戦車の砲身はドイツのラインメタル社のをライセンス生産してるんですが、
砲身自体は同性能のを国産でも作れたんですが、
技術があるということで値引きさせて価格面で得になったのでライセンスにしたわけですw

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 17:37 ID:Ot9XpTFB
>841 そんなことない。ロシア以外の旧共産圏諸国から「経済援助」
を名目にして大量の核兵器を購入する。公に出してないだけでいっぱい持ってるはずだしな。もちろん、テロ組織とも交渉する。いずれアメリカ
にばれるだろうが、その時こそ核ミサイルを発射するべきだ。アメリカはミサイルを迎撃するのは不可能だから、確実に成功する。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 17:39 ID:Vj8EbsGb
…なんか847は日本が生産した兵器をアメリカが販売するというようなことを
言ってるような気がしているが…違うのかな。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 17:47 ID:Vj8EbsGb
電波だ…。

>ロシア以外の旧共産圏諸国から「経済援助」を名目にして大量の核兵器を購入する。

ウクライナ、カザフスタン、ベラルーシは非核保有国としてNPT入りしているな。

>公に出してないだけでいっぱい持ってるはずだしな。

何発持っているかもわかんないんじゃ交渉もできないなぁw

>もちろん、テロ組織とも交渉する。

テロ組織は何で使わないの? 核抑止のため?w

>いずれアメリカにばれるだろうが、その時こそ核ミサイルを発射するべきだ。

日本が入手して発射体制整えるまで気づかれないんだ…。

>アメリカはミサイルを迎撃するのは不可能だから、確実に成功する。

で、勝利条件は何? 中国共産党の一人勝ち?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 19:04 ID:4vULden7
相変わらずグダグダなスレだな。さすが隔離糞スレ。
誰も「どうすれば核武装出来るか?」で日本の政治の現状を語らないだけの事はあるw

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 19:13 ID:/KlWTbZv
>>852
日本の核武装を妨げたい中国人工作員の誘導レスが多いんだよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 19:32 ID:Vj8EbsGb
ID変えての自作自演ご苦労w

>誰も「どうすれば核武装出来るか?」で日本の政治の現状を語らないだけの事はあるw

「核武装そのものが目的」「核さえあれば日本はハッピー」バッカじゃねえの?
世界人類が平和でありますようにと念仏唱えているのと同じ、中身が無い。
銀色のミサイル崇めてたアレと同じだね。ああ、映画から引っ張ってこなくても
半島の北半分がそうかw んで核開発して豊かになったかい? ココロの祖国は。

852はどんな国際情勢であれば米国が日本の核保有を認めるかを、853はその時の
日本がどの位の財政支出でどの程度の戦力が整備できるか、私案で構わんからい
っちょ披露してみろ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 19:46 ID:As76lUJ+
で、日本を核武装してくれそうな将来、首相になりそうな政治家って日本に存在するの?


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:05 ID:IbIq/SUQ
>>855
確実にいる。お前が知らないだけ。
夏ガキうざい。

選挙権無い香具師と、有っても選挙権を放棄する香具師
被選挙権のない香具師は黙って見てろ!


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:08 ID:f3QuG5Yf
>>856 
へえ、知らないだけねぇ? 本当は全然居ないんでしょ? 居たら言えるよねぇ?w



858 :毘沙門天:03/08/21 20:22 ID:/KlWTbZv
 
 第十三幕を建てて置きました。
 
 此処が終われば、移動してくだされ。

http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1061464368/

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:23 ID:C/iIQ5Pq
安倍ちゃんは「核武装合憲論」を打ち出していたとか聞いたぞ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:33 ID:LIK4LhQK
>>859
日本政府管理じゃなくて在日米軍管理でな。
ちなみに安部氏が総理になるには最短でも15年かかるらしい。
ついでに石原の慎ちゃんは総理になる資格がない。議員じゃないし。
なるには新党建てて政権取れるほど議員と支持者集めなきゃならないので
これまた時間が10年はかかる。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:41 ID:AAGr+gDR
都知事と同じ考えか>核兵器は日本政府管理じゃなくて在日米軍管理。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:45 ID:4UD1Tnxe
> 都知事と同じ考えか>核兵器は日本政府管理じゃなくて在日米軍管理。

それじゃ今と変わらないって。それにソースは?、このスレ妄想も混じってるからソースは必須だよ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:48 ID:4UD1Tnxe
>>830
>日本が核武装したら一番、困るのはアメリカなんだが

最近の日本核武装論は、アメリカ・ネオコン発だってさ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 20:50 ID:AAGr+gDR
>>862 題名忘れたけど都知事の著書だ。検索しても内容までは引っ掛からないので読まない限り無理。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:00 ID:AAGr+gDR
早い話が安倍氏も石原氏も現状の官僚体制のままなら日本は核武装するべきで無い、と言いたいのでは?
官僚には政治家以上に親中・北鮮派が存在し、スパイを取り締まる法律が無い以上、技術の流出もありえるでしょうな。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:02 ID:4UD1Tnxe
>864
ありがとう。石原都知事なら有り得る。単なる「一案」だと思うけど。

安部氏の方は『日本政府管理じゃなくて在日米軍管理でな。』なんて言うかな?。
こっちのソースは判らない。
核武装が合憲なのは、日本政府の公式見解だから良いけど。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:06 ID:4UD1Tnxe
核武装は憲法改正とセットで考えるべきだと思う。専守防衛で集団的自衛権の行使も
許されない様なら、核を保有しても抑止として使いようが無いし。
核による「抑止」とは、ぶっちゃけ「恫喝」な訳で。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:14 ID:NbassCJS
このスレで非核発言している奴等に一言いわせてくれ
その考え方が、日本を駄目にしている、弱腰の外交、北朝鮮にすらバカ
にされても非核を唱える。
もっと冷静に隣国を見ろ、周りはタコ八郎ばかりだぞ、耳がない民族に対話
が出来るか。


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:17 ID:Kv95dvX1
ま、結局歴史の過ちは未来にはまったくいかされないってことですな。現在が
ただたんに民主化して領土もはっきりしているだけで。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:20 ID:Vj8EbsGb
有事の際に緊急搬入・貯蔵を日本が認めるとの「密約」なら佐藤栄作がニクソンと
交わしているそうじゃないか。もうちょい新味のある構想が欲しいところだ。

ダレス氏は、九月十八日に発行されたアメリカの政治雑誌フォーリン・アフェアー
ズに、「米国の政策における挑戦と反応」という論文を寄稿しております。これは、
最近のアメリカの戦略と外交政策を体系的に明らかにしたものとして、世界の注目
を浴びておるのでありますが、この基調をなすものはあくまでも武力であり、アメ
リカ自身、大量の航空機、核兵器、長距離ミサイルを備蓄いたしまして、大量報復
の準備を強化するとともに、小核兵器を技術的に可能なる味方の国々に保有させま
して、戦術的、地域的に使用させる計画を持っていることを明らかにしておるので
あります。ダレス氏は、核兵器を持たせようとする国々の名を具体的にあげてはお
りません。しかし、UPのヘンスレー記者は、世界でも第一級の進んだ科学と技術
を持つ日本は、核兵器による地域的防衛に参加するだけの技術的な能力を持った国
であるとし、日本はここ数年中に、この戦術的兵器を自衛のたあに装備するか、あ
るいは原子力時代に事実上無防備にとどまるかをきめなければならなくなるだろう
と、ワシントンの外交筋は見ていると伝えておるのであります。
昭和32年11月02日 参議院本会議 岡田宗司

この年の8月にソビエトがICBMを実用化、アメリカは血眼になって戦略空軍を拡大
していた時期ね。アトラスの部隊配備は62年の暮、NTPの締結は68年、核を投げら
れれば猫の手でも借りたかったこの時に、核を保有しておくべきだった。それがど
のくらい国益になったかは別として、米軍の全面援助…というか許す許さないでは
なくしてくれ、というニュアンスでの…のもとで、核保有ができる最初で最後の機
会だったと思う。現行のNPT体制下ではこれをぶち壊すなり抜け穴探すなりするより
NPTがもたらす国益を追求した方が(様々な意味で)安くて早い。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:31 ID:Vj8EbsGb
>もっと冷静に隣国を見ろ、周りはタコ八郎ばかりだぞ、耳がない民族に対話
>が出来るか。

もっと冷静になれよ、倍の税金取られてまで対処せにゃならんような強敵か?
クソみたいなイビツな国家で日本に支えながら綱渡りしてるような国だぜ?
核みたいにカネと時間の掛かる方法じゃなくても、いくらでもカードがある。
そのカードを日本が使いこなせないなら核なんかあっても無くても同じ…さんざ
ODAくれてやってるのに屁とも思わん状況と、なんら変わりが無くなる。
核持ったときにそれが抑止として機能するためにも、日本人が舐められるつもり
は無いと言う意思表示を「核保有以前で」しておく必要がある。
何度も繰り返すが核兵器や核抑止は宗教じゃない。仏壇に供えたからご利益があ
るわけじゃないんだ。もちろん「核保有以前での意思表示」が効き目があるなら
その段階で止めておける。しかしそれが日本の軟弱を示すものではない。
「日本が核保有する可能性」というカードの強さは、以前とは話にならなくなる
からだ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:35 ID:4UD1Tnxe
>>870
>核保有ができる最初で最後の機会だったと思う

そのニクソンが「最後の機会」じゃなくて、今回のブッシュ政権が2回目だとか。

軍事板からコピペ  ” 日本の核武装を推進する会  ” 
http://bubble.2ch.net/army/kako/1053/10535/1053587525.html

コピペ

 日本人のあいだには、憲法改正や核武装をしたければ、いつでも好きな時に
できると思っている能天気が多い。
先ず、核抜きの改憲は専守防衛の継続であり、意味が無いことを知るべきだ。

そして核武装には強力な反対勢力があって、米国政府の支持が無いと不可能だと
いうのが私の判断である。米中が一致して反対したらできない。
 これまで合衆国大統領で日本核武装を支持したのはニクソンとブッシュだけだ。
ブッシュの親父は反対したろう。敗戦以来六十年の間に、たった二回のチャンス
しかなかった。

『諸君』2003年8月 元スタンフォード大学フーバー研究所上級研究員 片岡鉄哉 

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:40 ID:4UD1Tnxe
>>871

>「どこの国が日本を攻撃するというのか」「有事法制より外交努力を」
>「憲法9条堅持で平和は守れる」等々、ただ日本においてのみ通用する
>このような議論を大真面目にしているとすれば、相当におめでたいと
>言わねばならないし、その非現実性を承知の上でこのような議論を
>展開しているとすれば、その真の目的は奈辺にありやと疑わざるを得ない。
>
>(略)
>
>「軍事力の裏付けのない外交」が功を奏した例は史上稀である。
>仮に「世の中万事カネで解決できる」と考えているとするなら、
>それはまさしく日本独特の発想で、国際社会では通用しない。
>
>(略)
>
>空想的・夢想的な平和主義の再来と不毛な議論の復活は断じて阻止しなくてはならない。
>
石破茂 ホームページ  ”有事法制をめぐる議論について”
http://www.ishiba.com/  石破茂防衛庁長官談

ハッキリ言って「外交努力」は軍事力の代わりにならない。外交は外交、軍事は軍事。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:41 ID:Kv95dvX1
ていうか日本国内に力を入れるべきだと。アメリカみたいなのは嫌よ。
渋谷で増加している風俗店および暴力団を排除するべきです。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:45 ID:H+4jYqQ1
民間の人って嫌いじゃないけど、今の時代会社員ってちょっと・・・ですね(w
ボーナスカットとかリストラとか日常的だし、一緒には居たくないよ。
卑屈の塊みたいなところもあるし人間的にも好きにはなれない、
というかはっきりいって気持ち悪い。
こういう風に思ってる人、意外に多いと思います
私教師してますけど、担任する子供たちと接してるのでよくわかります。
子供のなりたい、子供になってほしい職業第一位が公務員というのもうなずけます。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:47 ID:4UD1Tnxe
国内の内輪の問題と、国外の問題もまた別だと思う。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:48 ID:eBsjBf15
日本の核兵器装備?絶対ありえない(w

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:54 ID:4UD1Tnxe
>877
「日本核武装は、絶対ありえない」とも言い切れないよ。↓

★不可侵条約で日本核武装も 防衛大学校長、米紙で警告

・防衛大学校の西原正校長は14日付の米紙ワシントン・ポストに寄稿し、
 米国と北朝鮮が不可侵条約を結ぶようなことになれば、日米安全保障条約と
 矛盾を来し「日本の核兵器開発を正当化することにさえなるかもしれない」と
 警告した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030815-00000004-kyodo-pol

もしも米国の「核の傘」の消える事が明白になったら、当然日本独自の核を保有するしかない。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:55 ID:22xl8xNW
>>877 
そだね。今の政府の状態じゃ無理だね。将来、総理になりそうな連中も含めて。
この国は政治家ではなく官僚が全てを動かしているからね。

ついでに言うと、アメちゃんの「日本核武装論」でアメちゃんが容認してくれると思ってる人たちへ。
アメちゃんは確かに「日本が核武装」云々と言ってるけど、「日本“政府”」とは言ってないという罠。ま、英訳の妙やねw
アメちゃんの言う「日本に核兵器」は「在日米軍基地に核兵器配備」と思ってた方が良いよ。政府には核与えないって。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:56 ID:MVREXa9/

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  同人をやっています! 明るく、楽しいHPですよ!
  \____ __________________
           V
      , -―- 、 /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /了 l__〕      〈]    /お絵描きBBSがたくさん,ありますよ!
    7| K ノノノ ))))〉 ,、  | http://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
    l」 |」(l| ( | | ||.  !lm  \_  _________
    | |ゝリ. ~ lフ/リ  lアノ     V
     | | /\∨/‐-/`'/
.    l l | /ヽ/==|‐-- '
     !リl/ //   ヽ   _ , '⌒ ⌒\
   _〈 //      \\\ ノ// ヘヘ、
.  `つノl//       ヽ  // |||)、 <絵を描くのが好きな人は
                 //'へ゛ーノ     お絵描きしに来て下さいね!

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 21:58 ID:22xl8xNW
>>878
日本に米軍の核の傘が無くなった時点で米国からの技術供与の可能性も無くなる訳で。
自主開発じゃ何年かかるか解らない。何せ、日本人は誰も核兵器開発はおろか、研究もした事が無い訳で。



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:00 ID:Kv95dvX1
876さんそのとおりです。普通に。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:05 ID:utErx7Wp
拉致問題も処理出来ない政府が核武装なんて出来るのかねぇ?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:07 ID:U5Yd5HW9
それ以前にどう考えても中国を引きずり出すための
観測気球に大喜びしてこれで核武装できるぞなんて躍り上がってるのはどうかしていると思う。
日本核武装論を唱えていた米人も
「日本のために技術供与しよう」とか「金を出してやろう」などと一言も言ってない罠(w

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:11 ID:4UD1Tnxe
>>879
いや違う。米国で最近言われている「日本核武装」とは、「在日米軍の基地への核配備」
ではなく、日本政府に核を持たせると言う意味です。

多分核兵器は日本独自開発だろうけど、米ネオコン達の案では最終的に中露に対する
極東のパワーバランスだとか。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:17 ID:eBsjBf15
ネオコンは自分たちさえよければそれでいいという最低な奴らだ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:24 ID:4UD1Tnxe
>886
日本の利益になるなら構わないよ。それに米ネオコン達は非常に親日的だよ。

コピペ

先の日米首脳会談でも、ブッシュ大統領は「北朝鮮によって拉致された被害者の
安否が一人残らず分かるまで日本を完全に支持する」とまで記者会見で言い切って
くれました。もちろん共和党政権か民主党政権かと言う違いも有るし、色んな考えを
持ったアメリカ人がいることは百も承知ですが、それでもブッシュ政権内の
ネオ・コンサーバティヴ(新保守派)と言われている人たちは、ヨーロッパに対して
非常に厳しいのに、戦略的かもしれませんが概して親日的でもある。

「諸君」 2003.9 P29 安部晋三 内閣官房副長官

前回のクリントン政権のときの日本の扱いは酷かったらしいけど。>>595

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:30 ID:Vj8EbsGb
>そのニクソンが「最後の機会」じゃなくて、今回のブッシュ政権が2回目だとか。

ブッシュが「同盟国日本が簡単に陥散るようじゃ困る」という認識で動いていると
して、本人が「東西双方の大量の核兵器保有につながった冷戦理論は、いまや時代
遅れだ。われわれの相互安全保障は、もはや恐怖の均衡に依拠する必要はない」と
言って「物理的に弾道弾を叩き落す」MDのパートナーになれと言っているのだから、
必ずしも核と言う選択肢には繋がらないのではないか? 削減後であっても2500発
からの核弾頭があって「核の傘」と言いつづけることができる状態で、さらにMDな
んて「実際に撃ってみないと与えた被害がワカラン」シロモノまで用意されるんだ
から、抑止としては一段階手数が増える。

>ハッキリ言って「外交努力」は軍事力の代わりにならない。外交は外交、軍事は軍事。

外交方針の無い中で軍事力だけあっても国を救えない。「戦争とは他の手段を
もってする政治の継続にほかならない」だっけか? 軍人のすることに口を出
すなとはちゃんちゃらオカシイ。北朝鮮よろしく軍が自分で自分を養っている
ならともかく税金で運営される政府組織の一部門だ。外交や軍事が国の意思表
示のための手段と言うなら、文部科学省の留学生の受け容れも、経済産業省の
途上国の工場への技術指導も国土交通省の船舶検査も国の意思を示す手段だ。
何のために内閣があると思っているんだ? 次は統帥権干犯とでも言う気か?

>「軍事力の裏付けのない外交」が功を奏した例は史上稀である。
>仮に「世の中万事カネで解決できる」と考えているとするなら、
>それはまさしく日本独特の発想で、国際社会では通用しない。

「経済力の裏付けのない戦争」が勝利を収めた例は史上稀である。
仮に「世の中カネも無いのに何かできる」と考えているとするなら、
それはまさしく共産主義独特の発想で、資本主義社会では通用しない。


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:35 ID:ddWDnfNp
>>885
「英訳の妙」と書いてるだろ。原文で一言でも「政府」と言ってる箇所があるかどうか読んでみたら?


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:36 ID:ddWDnfNp
ところで↓の疑問には誰も答えられないのか?

883 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/08/21 22:05 ID:utErx7Wp
拉致問題も処理出来ない政府が核武装なんて出来るのかねぇ?


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:42 ID:4UD1Tnxe
>>888
>(MDで)抑止としては一段階手数が増える。

MDの弾道ミサイル撃墜率は70%を期待されているそうです。しかし残り30%はそのまま降って
来るのだから、期待できるのは被害の局限だけ。それも計画通りの性能を発揮した場合に限り。
核ミサイルは超大国アメリカにとって以前脅威です。

>「アメリカの軍事力は明らかに過大評価されている。アメリカは中国やロシアと戦争できない。
>世界中の国がアメリカに服従する、などと言うことは有り得ない。
>だから僕は核を持った日本に、頼もしい同盟国になって欲しいのだ」マーク・カーク議員(共和党)
「諸君」 2003年8月 国際政治アナリスト伊藤貫

日米は対等の本格的な軍事同盟を結ぶべきです。それが日米双方の将来に渡っての利益になると思う。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:47 ID:4UD1Tnxe
>外交方針の無い中で軍事力だけあっても国を救えない。

ある国の外交方針は実力の裏づけが有って、初めて立てられます。
「実力」とは経済力や軍事力、その他。
日本の実力で不足があるのは軍事関連。(法整備・国民の意識・「平和」憲法・核)

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:48 ID:U5Yd5HW9
はあ?
共和制ローマが同盟都市に結んでいたような片務的軍事条約を
自分からわざわざ不利な条件にしたい馬鹿がどこに?
相手がどうしてもって懇願してくるなら考えてもいいけどな。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:51 ID:U5Yd5HW9
>>892
あのね、世の中には公式には7カ国しか核を持っている国はないわけだよ。
それ以外の国はすべて力不足だとでも?

じゃあなんで台湾や日本はいまごろ中国領じゃないんですかね?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 22:58 ID:4UD1Tnxe
つまり隷属状態は、そんなに得じゃないって事。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 23:01 ID:4UD1Tnxe
台湾は国連の常任理事国だったんだが、中国その座をあっさり奪われたりする。
まあ力不足としか言えないね。
ロシア・中国などは、その経済力に比べて国際的発言力は相当に大きい。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 23:37 ID:htHrnZCl
まず、先のテポドンの話から。
http://www.chunichi.co.jp/anpo/0808.html
このページでも一つの推測があるけど、日本への第一撃を迎撃する意思はないと推測するのが妥当では。
米は日本が攻撃されたという事実を北朝鮮を攻撃する正当な理由にし、
国際世論を味方につけた後で、攻撃に移るでしょう。
これは北朝鮮が核兵器を使用しても日本が壊滅的な状況にはならないという確信があるから。
これが中国の場合はどうだろう?
皆さんが書いてる通り、米は自国を犠牲にしてまで日本を守らないという意見に同意。
そこで、上のリンク先にあるTMDの研究につながります。
弾道ミサイルを、かなり高い確率で迎撃可能になれば、中国も日本を攻撃不可能となる。
米にとって日本が更に重要な軍事拠点となるし、
核武装というより、TMDの技術確立が急務ですね。
=======
アク禁の巻き添えで中国の攻撃論争の旬を逃しましたが
いちおう・・・

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 23:39 ID:tfy+vE/i
誰も日本が本当に核武装出来るだなんて思ってないんだね。

899 :ばかぢゃん?:03/08/21 23:40 ID:DGzBUJyL
http://www.santa.ac/~comtec/linkstaff/cgi/click.cgi?id=3289

900 :日本の裏事情:03/08/21 23:40 ID:2Z/p6tOd
今の日本の裏政治
http://www.amuze-net.com/hp/index.phtml?pid=nknggnkn


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 23:47 ID:Xo3t8QcI
日本が核武装しても米がGOサインしなかったら
うてないよ 事実は米の思うがまま
日本は自立して武装概念しっかりもつべきだ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 23:48 ID:Vj8EbsGb
>日本の実力で不足があるのは軍事関連。

世界最強の軍事大国に「世界で最も重要な二国間関係」と言わせる軍事同盟を
結んだ世界第二位の経済大国で、なおかつ地域では隔絶した通常戦力を保持し
ている。この状況でまともな「外交方針」が立てられないなら、核を持っても
立てられやしないだろうな。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 23:53 ID:tfy+vE/i
日本の場合は性能が良い非常に高価な兵器を保有しているだけ。戦力になるかどうかは、また別問題。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 23:56 ID:Vj8EbsGb
>台湾は国連の常任理事国だったんだが、中国その座をあっさり奪われたりする。
>まあ力不足としか言えないね。

あっさりですか、共産党の工作員は捏造捏造でご苦労様ですねw

中共は国家成立と同時に国連の代表権を要求していたけど朝鮮戦争で「国連軍」
相手に戦争やったもんだから、以降は国連を批判ばかりしてインドネシアの国連
脱退問題じゃ支援までしていましたねーww

69年にソ連と国境紛争やってから米に急接近、台湾追放、中共加盟のアルバニア
決議案は賛成51、反対49のギリギリの議決じゃありませんでしたっけ?
建国から21年を「あっさり」とはさすが中国4000年南京30万の国は違いますね。
ただ日本人には通用しがたい表現なので、もうちょっと勉強した方がいいですよw

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 00:19 ID:OszRup9k
>日本の場合は性能が良い非常に高価な兵器を保有しているだけ。戦力になるかどうかは、また別問題。

うんうん、よくそう言われるね。でもね、その高価な兵器を開発した国は実戦証明
してくれているし、その高価な兵器を開発した国も、実は「実戦を経験した兵士」
なんてのはそんなに多くないんだ。

だから「実戦を経験した兵士と同じように振舞い、高価な兵器の性能を引き出すた
めの訓練ノウハウ」というものの開発に余念がなく、日本もその「ノウハウ」を同
盟国として手に入れているんだなぁ。

あと軍事上の常識として、しょっちゅう戦争している軍隊と、計画どおりに装備の
更新と訓練を受けている軍隊では、後者のほうが「たとえ実戦経験がなくとも」強
いとされている。

自衛隊が恐れられている理由の一つは「戦争なんかに邪魔されずに」装備の更新と
訓練を続けているからなんだよ、しかもアメリカ基準で。ベトナムの時は米空軍の
戦闘機パイロットの戦闘機搭乗経験が240時間とかで問題になってアグレッサー飛
行隊を作ったり(海軍はトップガン)したけど、航空自衛隊だと二尉でイーグルの
飛行経験600時間、飛行隊幹部になると2000時間とか夜間作戦技能もってる化け物
見たいな連中もいるからねー。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 00:41 ID:VKve2F5q
今晩は、江畑謙介です。

楽しく聞かせて頂いておりますれす。 続きをどうぞ。


907 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 01:02 ID:wnnLSW54
905.本当の戦地に行けば、その恐ろしさがわかる。それに、なれた時が、
命の危険である。いかにすぐれた、ものを持っていても、強い精神力をもつ
ていても、それを回避する事はできないのである。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:05 ID:OszRup9k
あ、エバケンだ。

エバケンさん! 軍事関連資料の整理翻訳手伝ってくれて、あとがきで思わず
惚気ちまうような嫁さんってどっから探して来るんですかっ!

もうその一点だけであなたは人生の勝利者ですw

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:17 ID:VKve2F5q
>>908
並木書房とか?


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:28 ID:OszRup9k
>907

いいね、本当の戦地に行った事があるかのようなような物言い、頼もしいw
で、何? 落合信彦でも読んだん? それとも大藪春彦?


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:50 ID:w9grNcp7
日本の軍事力は、憲法によって縛られてるからね。
外交の基本にはならんわな。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:54 ID:hd9cXfiJ
ガクガクブルブルなシナリオ

日本が国内どこかの都市で核実験をおこない、
なおかつ「北朝鮮の攻撃だ!」と主張。

こうなれば日本の核武装と北朝鮮の核攻撃を阻むものは
技術的にも政治的にもない罠。

生け贄の都市はとりあえず西日本で人口が少なめで、
なおかつ中央と繋がりが少ないところから選ばれる鴨。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:57 ID:70hH3MCK
核よりMDだよ。
核戦力の根幹である弾道ミサイルによる攻撃が無効な国になれば発言力が
増すのは必至。北朝鮮ですら核が持てる時代に、同じように時代遅れの兵器で
武装してもだめだ。
MDの方がハイテク国家日本に向いてる。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 02:00 ID:esOBV147
>>913
MDが確実なものだったらな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 02:17 ID:2LYwNiWT
迎撃率を限りなく100%に近づける方法は既に考案済みでしょう。
そのためにTMDは日本と共同開発してるし、弾道ミサイル1発に
対して、2重3重の迎撃体制をとるとかね。


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 02:18 ID:OszRup9k
>MDが確実なものだったらな。

かんけー無いね。核抑止そのものがハッタリ競争なんだから。
核撃つぞー、もハッタリ。核の傘もハッタリ。MDもハッタリ。
どれもこれも「実際に撃つまで結果がどう転ぶかわかんない」から。
結果だけでもはっきりさせようとしたのがMADによる抑止ね。
MADの了解が無いなら「MDの阻止率」も「実際に撃つまでわからん」罠。
70どころか100パーの迎撃率を達成できないと「確実」に保証してくれるヤツ
なんて世界のどこにもいない。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 02:47 ID:8Pg45vQ+
>>915
君達(もしくは君)、かなり痛い。
痛すぎて、反論する気にもなれない。

918 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 03:21 ID:wnnLSW54
我、日本国の真の防衛は、核武装では無理である、NPTから脱対する、やめた方が
いい、国防とは、、、、戦争が起きる根本原因を変えなければむりである。
この日本国には、全世界に例のない無敵の防衛秘術がある。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 03:48 ID:KYkPbX+H
中国1国へのODA、年間(2001年)で約750億円。
核開発または購入、および維持の金額がいくらになるかは知らんが、
(核保有自体もそうだが、値段も米の思惑次第)
まず、経済に偏ったばらまき外交という基本方針を、改める必要がある。
ODAにしても海外派兵にしても、政府も少しずつ動き始めたといったところだろうが、
支出額削減や平和貢献という意味だけでの軍事力では、今までと変わらん。
軍事の縛りを取払い、公的な圧力を加え得ることを可能にするべきだな。
集団的自衛、憲法改正、情報収集力、MDなど、核保有はその意味では手段の一つ。
軍事的緊張を高めたり、投資を行ったり、
米共和党と民主党の両局面の政策展開が可能な状況が必要。
どちらの党が政権をとったとしても、柔軟に対応可能な、
核も保有しながら、経済・軍事両面での同時平行バランス外交が望ましい。
衝突の無い対中戦略なんて、増減の違いだけで中国に寄付しているだけだからな。
ただし、直ちに核保有とか、国交断絶、完全な冷戦状態といった極端な思考はやめたほうがいい。
段階を踏んでな。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 04:48 ID:C0nQ4aAb
ウランの輸送を下請けの下請けにやらせて
普通のワンボックスで護衛も無く国道を走らせる国で
核武装なんか危なくてやらせられるか!
他にも原発の図面写しをとくに資格も無い高卒がやってたりする
さらに「バケツで臨界」恥さらしの国賊も良い所だ
ピンはねしてる奴を死刑にしろ
国の構造を代える方がさき

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 04:58 ID:C0nQ4aAb
日本海側に原発バンバン建てて
日本海側には自衛隊の基地は殆ど無い
原発は警官が警備してます
「MP5」程度でどうやって守るのやら

もうアホかと

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 05:10 ID:vPCYRU9K
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 05:19 ID:C0nQ4aAb
>>922
ログ流しするな
ウゼェから
さっさと回線切って首つって死ね

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 05:49 ID:vPCYRU9K
>>923

記者「でも、そういう書き込みが多いですよね?なぜ?」
西村「だから、そりゃ職業右翼の人もいるし(笑)。それに、そういう書き込みが
   他の書き込みや普通の人々を2ちゃんねるから遠ざけてる面もある。」
記者「だから減らない?」
西村「そう。むしろ類が類を呼ぶって感じで・・・(笑)。」
   ---------------------------------------------


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 06:13 ID:oD/1d/ke
衛星ビーーーーーーーーーーーーームとかないの?

核くさいよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 07:40 ID:vPCYRU9K
                 ,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/            'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ  -=・=-    -=・=- /! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./ <ヴァカウヨ、逝ってッ!
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 10:17 ID:q/6WwdOq
将来、日本はエネルギー自給できるかもしれない・・・・・

400度の高温で水分解、水素製造に成功

化石燃料の代わりに水素エネルギーを使う将来の「水素社会」を想定し、高温ガス炉による
水素製造を目指している日本原子力研究所大洗研究所(茨城県)は21日、高温で水を分解し
毎時35リットルの水素を製造することに成功した、と発表した。ヨウ素と硫黄を使った熱化学法
による水素製造は世界で初めてという。

同研究所によると、水にヨウ素と二酸化硫黄を加えてできるヨウ化水素を約400度の熱で分解
することで、水素を取り出すことができた。

今回の実験では電気ヒーターの熱を使ったが、将来は同研究所の高温ガス炉である高温工学
試験研究炉(HTTR)でつくった熱を利用する。同研究所は08年までに水素製造施設を建設して
HTTRと接続し、商業化を視野に入れた水素製造試験を計画している。

http://www.asahi.com/science/update/0821/003.html

928 :死後:03/08/22 10:24 ID:e6okeNWS
日本の周りの海には、メタンガスを含んだ氷があるんだって^^
それを彫るとき温泉も一緒に見つけて氷を溶かしてガス
だけ出すんだって。日本が100年やっていける量があるんだって。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 10:28 ID:DcdQ1rjF
<ミサイル防衛システム>海上発射型 1発20億円
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030822-00000146-mai-pol

このニュース、何を意味しているのかなあ。
格配備してしまいましょうに見えてしまう。

はめられそうになっている気もするけど。


930 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 13:18 ID:HLCS4Aux
この日本国は、末法下種の御本佛宗祖南無日蓮大聖人様御誕生の地であり、
全世界に、授与された本門戒壇、大御本尊まします、これ諸仏、諸経の能生の
根源、諸仏、諸経の帰依するところの、人法体一、下種三大秘法総在の御本尊を
日本国憲法を第96条適用し、国教とするべし、是こそ最大深秘の国防となる。
この使命は、全世界の中でだだ一つ「冨士大石寺顕正会」にあり。早くきずく事ねがう。

931 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 13:40 ID:HLCS4Aux
戦争の根本原因は、宗教にあり、よえに宗教の正邪がもつとも台大事なのである。
今の人間は、末法の荒凡夫ゆえ、貪、飢、瞋、三毒強情なり、ゆえに、下種三大秘法の
仏法でなければ、救いきれないのである。全世界の闇を照らし救済するは、
「広宣流布、国立戒壇建立」我、日本国の仏国土にあるのである。

932 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 13:45 ID:HLCS4Aux
全世界の人種がどうのこうののレベルにあらず。人間としてなぜ生まれて
きたか、それは、成仏の修行をするためなのだある。

933 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 14:06 ID:HLCS4Aux
下種、三大秘法の仏法とは、哲学的思索や観念、観法に耽る事でのなし、
また、思想にあらず、道理、文証、現証、の三証と 教、機、時、国、教法流布、
で、正邪を判別し この大宇宙の生命の法則を知る事にある。
これ、久遠元初本因の文底下種事の一念三千、法理法則を現されたのである。

934 :核ありさん:03/08/22 14:30 ID:rFzp3mrM
他国の核に頼ってるからこんな事になる。
たかが乞食相手に情けない。

米に核カード堅持要請…政府、対「北」協議に備え
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20030822i201.htm


935 :核ありさん:03/08/22 14:34 ID:rFzp3mrM
高いね!
トマホークが20発買える。

ミサイル防衛システム:
海上発射型 1発20億円
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20030822k0000m010146000c.html

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 14:36 ID:XiPSKkUr
さて、日本の危機的財政難の中、欧米と比べても非常に効果すぎる国産兵器が大問題になっている訳だが。

欧米に比べて少数生産の日本の国産兵器の価格は戦車は3倍、機関銃は8〜10倍もかかる。
欧米はコストを下げる為に高性能の武器を共同開発してる訳だが、日本は法的制限でそれも出来ない。
ましてや兵器を他国に売る事も出来ず、また防衛産業も武器輸出に乗り気じゃ無い為に、正に袋小路状態。

SMD(海上配備型ミッドコース防衛システム)を導入した場合、配備完了まで2000億円前後が必要と試算が出た。
MD(ミサイル防衛システム)の米国から購入するSM3(海上発射型迎撃ミサイル)の調達費用は1発=約20億円。
パトリオットPAC3(地対空迎撃ミサイル)の調達費用は1発=約5億円。
自衛隊が現在保有するミサイルは最高でも5億円以下。防衛庁が計画するMDシステムの概算費用は約1400億円。

ちなみに日本の装備品購入予算は年間約9000億円。これ以上の予算獲得は税制改革が必要だそうだ。
こんな財政状態で核開発なんてした日にゃ、消費税40%ぐらいですかね?w


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 14:59 ID:FcwuvPgx
このスレも宗教厨が出現するようになったか・・・・・

で、法華経では核武装を認めるの ? >>930

938 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 15:40 ID:HLCS4Aux
もつ人間の命による、修羅に、修羅で対抗してはいけない、仏界でなければ、
何を用いても、我、日本国を護れない、次元が違うのです。

939 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 15:42 ID:HLCS4Aux
答えは、日本の歴史にあります、「下種の三大秘法の法華経に勝る兵法なし」

940 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 15:57 ID:HLCS4Aux
飛鳥、白鳳、時代を見よ、平安時代を見よ、承久の乱を見よ、鎌倉時代の蒙古襲来を見よ、
幕末から、日米戦争まで、我、日本国は、6回の戦争に巻き込まれ、日露戦争で、国家の
国運が尽き、その後は、邪法を国家の主導原理にしたため悲惨な結果になつてしまつたのであります。

941 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 16:04 ID:HLCS4Aux
皆さんは、大正時代の立正大師しゅごう問題を知っていますか、

942 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 16:18 ID:HLCS4Aux
即ち、大正時代、「日蓮を悪しく敬えばかならず国亡ぶべし」この御金言むなしからず、
事実となったのです、この歴史的証明こそ教訓にしなければいけないのです。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 16:31 ID:Yx4T3yKZ
 防衛庁は十八日、ミサイル防衛(MD)を導入した場合でも、二十四時間態勢で日本全土を
均等に守ることは事実上難しいと判断、情勢の緊迫度に応じて警戒レベルに差を設け、首都
圏など都市部や戦術的拠点を中心に防衛する方針を固めた。

 首都圏などはイージス艦と地対空誘導弾パトリオット(PAC3)で「二重」に守られるが、地
方都市のほとんどはPAC3の防衛圏から外れ、結果的にミサイル防衛のエリアに「地域間格
差」が生じることになり、今後国会などで論議を呼ぶのは必至だ。

 防衛庁が想定しているミサイル防衛は、北朝鮮の弾道ミサイル発射の恐れが高まれば、イ
ージス艦二、三隻を日本海に、PAC3部隊は大都市周辺に展開。弾道ミサイル「ノドン」をそ
れぞれ大気圏外と落下直前の二段構えで迎撃する仕組み。

(下記ソースより一部引用)
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/nkorea/news/0818-681.html
http://www.kyodo.co.jp/

関連スレ:【日本】ミサイル防衛:05年度導入へ[7/13]
       http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1058025878/
      【防衛】新ミサイル防衛システム、07年度導入へ 北朝鮮に対抗[6/22]
       http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1056243433/

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 17:27 ID:R3d1ytWJ
>>943 
予算獲得に税率UP間違いなしだな。年金受給年齢も67歳になるし。
今、30歳以下の人たち&低所得者の人たちは生きてても良いこと無いよ。


945 :6:03/08/22 17:43 ID:yRy8WyjH
空自に精密誘導弾 来年度導入へ
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/20030822k0000e010082000c.html

防衛庁は22日、米国の全地球測位システム(GPS)を使った
空対地の精密誘導爆弾(JDAM)を航空自衛隊に導入する方針を固めた。
04年度予算の概算要求に購入費を盛り込む。
JDAMは米空軍がイラク戦争などでピンポイント攻撃に使用して注目された。
自衛隊初のピンポイント攻撃爆弾となるが、
米側がGPSの使用を中止すれば使えなくなり、米国依存は高まるばかりだ。

空自が保有している500ポンド爆弾に米国開発のGPS誘導装置や翼を取り付けるなどしてJDAMに改修する。
改修用の装置は一つ500万円前後の見通し。
空自は次期支援戦闘機F2に搭載する方針。
上空でパイロットが攻撃目標の位置情報を入力しJDAMを投下すると、
その後はJDAMが米国の軍事用GPSで誘導されながら滑空、目標をピンポイントで爆撃する。
(後略)

946 :6:03/08/22 17:48 ID:yRy8WyjH
ようやく、対地攻撃能力が大幅に上がりますね。
来年度とは、思ってたより早く驚いてますが。
次は空自が自前の電子戦機を導入してほしいですな。
最終的には日本独自のGPS衛星を用い、完全国産で運用して欲しい物です。

あと、他にも防衛庁は国産JSOWを、平成20年度ごろまで終了するように開発中ですし。
空対地攻撃能力に関しては、電子戦機さえあれば大分目処が立ちますね。

あとは艦対地&地対地用にトマホークを導入できれば(・∀・)イイ!!

947 :核ありさん:03/08/22 18:20 ID:rFzp3mrM
>>946
空母(もどき)もね。
あとSSBNを導入できれば(・∀・)イイ!!
http://www.spaceref.co.jp/news/2Tues/2003_07_30mil2.htm


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 18:28 ID:Ouko5rzk
>>938
>修羅に、修羅で対抗してはいけない

相手は仏の言葉を理解するとは限りません。

949 :6:03/08/22 18:36 ID:yRy8WyjH
>>947
16DDHは空母としては運用出来ませんってw
せいぜいヘリ空母ですけど、
まぁ、DDHの延長線上と考えといた方が良いですw

空母とするなら軽空母ですけど、艦載機がまず無いですからねぇ。
載せるとしたらハリアーしか無いですけど、もう三十年も前に初飛行した陳腐化した機体ですしw
で、その後継として開発中なのがF-35のSVTOL型ですけど、
日本は計画に参入してないので購入は出来ませんしw
また購入出来て載せたところで、せいぜい十数機しか搭載出来ないので、限定的な艦隊防空にしか使えません。
とてもじゃないですけど、対地攻撃ミッションには使えないですね。

とはいうものの、16DDHは(・∀・)イイ!!艦であるには違いないですけどねw
戦闘航海中に地上基地並の高度な整備をヘリに受けさせれますので。
大幅に対潜能力が上がりますよw
正規空母なんかよりは、現状の日本にとっては役に立ちますw

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 18:44 ID:DUa57hWX
精密誘導弾といい、政府はいそいでるねえ。
やる気になれば、それなりのことができるんだね。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 18:47 ID:0taH6ylS
皆さん、それらの装備を自衛隊が出来るようにがんばって高額納税して下さいw

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 18:55 ID:Ouko5rzk
これらの兵器を国内で開発、生産できれば少なくとも雇用対策になるし、技術の蓄積にもなり
将来その技術が新しい工業製品に生まれ変わる。
よって出来る限り国産化が望ましい。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 18:57 ID:3BNiUo4D
21時。切ない夜って、何してる?
誰かにメール?電話?それとも逢いに行く?
ネットで解決するって無理かなぁ。ひろみじゃ、ダメ?
www.gals-cafe.tv 私、いつでもここにいるよ。
7日間10分も、無償であなたのものだから。
逢えるだけでもいいの。だから、来てくれる?
できる限りがんばるから……www.gals-cafe.tvでね!

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 18:58 ID:qDDbyXiz
http://mfre.org/?140666

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:01 ID:eYrXwtyj
>>952
それらの兵器を国内で生産しても雇用対策にもならないし、
それらを生産するには米国から「技術のノウハウを買う」事になるので蓄積にはならない。
第一、国産にすれば欧米よりも3〜5倍の価格になるので、今までのように少数生産。くわしくは今日の朝刊どうぞ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:05 ID:5qHNh6Jy
やっぱり、パチンコ国有化と、在日企業に厳格な税制
の適用だな。
これをやれば、2兆ぐらい防衛費がふえても、十分お釣り
がくる。
今のところは、現行の防衛費の枠内でMDなどを導入するらしいが。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:09 ID:Ouko5rzk
>>955
日本人を甘く見ていないか ?
今まで日本は本当に「何も無い」ところから工業立国になった。
その「底力」が日本人にはある。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:11 ID:eYrXwtyj
>>957
だから朝刊嫁。あるいは>>936。ついでに言ってることが訳わからん。

959 :6:03/08/22 19:12 ID:yRy8WyjH
>>955
一段落目は同意。
しかし、二段目と三段目は物によりけりと言っておこうw

毎○新聞って、なんか防衛庁に恨みをもってる記者が居るのか、
大したことないものを、ことさらスクープみたいに書き立てるからなぁ。
>>947の指揮統制システムだって、システム自体はずっと前から公表されてて、
軍板では( ´,_ゝ`)フーンって感想しか無かったなw

960 :6:03/08/22 19:15 ID:yRy8WyjH
あーあ、戦車については、
第三世代MBTの中では90式は別段高いとは思いませんがねw

アメリカのM1A2で約8億円で、90式とほぼ同じですがw
フランスのルクレールの方が高いぐらいですよw

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:16 ID:eYrXwtyj
>>959
毎日新聞以前に各軍事関連HPで散々言われてたことだけどな。
結局、現状のままじゃ何やっても金がかかる。
高性能の兵器を装備したけりゃ法改正して欧米みたく共同開発&武器輸出しろって。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:18 ID:3uuZkDes
なんか勘違いしてる人がいるみたいだけど、
防衛費の総額はそんなに変わらないのでは?
海空の予算が増えるとしたら、陸の予算が削られるだけ。
防衛庁は限られた予算内でがんばってると思う。

963 :6:03/08/22 19:19 ID:yRy8WyjH
もしかすると、○日の馬鹿記者は
89式装甲戦闘車を戦車として考えてるのかもしれませんがw

>>961
武器輸出に関しては、デメリット面はもう散々既出。
共同開発は同意だがな。
あと、値段が高い一番の原因は、防衛庁の単年度会計制度だよ。
国内企業でも、複数年大量発注すれば、
現行兵器でもかなり値下げ出来るぞ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:20 ID:eYrXwtyj
>>960 
費用対抗価が違うだろ? 90式=1台9億円の年間製作台数とM1A1・ルクレールを比較したか?



965 :6:03/08/22 19:21 ID:yRy8WyjH
>>960
ルクレールは輸出が散々伸び悩み、
90式より少数製造になってしまい高額になったのですが、何か?w
だから、何でもかんでも一緒にするな。
物によりけりって前に言っただろw

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:24 ID:eYrXwtyj
>>962 
武器を含む自衛隊の装備予算は年間9000億円。

>>963
性能にこだわりすぎて大量生産は出来ない。つーか、企業がする気が無い。
あまりにも儲からないから防衛庁向きのラインと人員を民製品の方にシフトした。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:25 ID:Ouko5rzk
>>958
本気になれば、それなりの物が必要な期間に作れる
と言う事。
最初から「技術が無いから作れない」では話になら
ないし、それでは今までの日本の発展は無かったはずだ。

「成せば成る、成さねばならぬ、何事も」
この精神が今一度、日本に必要だと思う。

精神論ばかり言うな、と感じる人もいると思うが
日本人は一つ一つを取ればかなり優れた技術を持っている。
これが上手く組み合わされば、他国に勝る物を作り出すことが出来ると思う。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:26 ID:SR8tboAI
単年度と複数年度ってわからんけど、ダイソーとかと
同じ理屈か?藁
毎年10台ずつ発注、来年は予算次第ってよりも、
5年で50台!ってほうが安くなる。
それには同意なんだけど、やり方を間違えると
予算の硬直化を招きそう。
ボーナスのほとんどがローンに消えます、みたいな。 藁

969 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 19:26 ID:HLCS4Aux
948,下種の御本佛に背けば、家来である、この大宇宙法界に実在する、すべての諸天善神の
絶大なる力によって、封じ込められるのです、まさに凡夫が如何なる兵力、武器を持って攻め込もう
とも、赤子のてを捻るより簡単の事なのです。御本佛の仏力、法力によりて、仏国は、侵されないので
あります。日本の歴史に事実として、のこっておるのです。  合掌



970 :6:03/08/22 19:28 ID:yRy8WyjH
>>966
大量生産出来ないのではなく、しないのですw
複数年予算を財務省が認めてくれれば良いんですがねw
儲からないのは同意ですよ。
赤字になってないだけマシですが

>>968
そうそう、その考えで(・∀・)イイ!!ですw
今でも大金がかかる大型艦艇に関しては繰越予算が認められてるんですけどね。
それを全部に適用して欲しいですが

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:30 ID:KFni8mqn
>>965
ルクレール>約400両もアラブ首長国連邦に納入してりゃ充分だw
ついでに輸出用ルクレールはエンジンをドイツ製に換装してる。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:31 ID:KFni8mqn
>>970
充分、赤字だよ。

973 :6:03/08/22 19:36 ID:yRy8WyjH
>>971
十分なのかよw
フランスとしては必死に中東諸国に売り込みかけてたけど、UAEだけになってしまった。
まぁ、どっちにしろ90式より高額になってしまいましたけどね。

974 :967:03/08/22 19:36 ID:Ouko5rzk
予算の話が出た時、これを国産にすれば一部は税収と言う形で循環する。
またその関係者に支払われる賃金は「消費」と言う形で還元される。
そして何より土木公共事業と一番違う点は、この防衛装備技術が将来は民間
に転用され、新しい技術と産業を生むということである。
(なお土木公共事業も新技術を生むが、工業生産と経済に対する影響に置いて防衛装備技術の比ではない)

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:40 ID:3uuZkDes
国産の重要性はわかるけど、
財政難だし開発には何年もかかるから、
とりあえず米製の装備を輸入ってのは、現実的な解じゃないかな。
もちろん、自主開発の努力を怠ってはいけないけど。
全部国産化は非現実的だけど、日本に開発能力がなければ、
米と共同開発すらできない。
共同開発って、 日本の技術はとられるが、
それ以上に日本企業がえるものは大きいはず。

976 :6:03/08/22 19:40 ID:yRy8WyjH
>>974
素直に民間技術は民間技術で研究予算かけた方が効率的だよ。
軍事技術の中でも民間に転用出来るのもあるけど、
軍用にしか使えないものの方が多いし。

でもまぁ、防衛庁の技研にもう少し予算が欲しいかな。・゚・(ノД`)・゚・。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:41 ID:KFni8mqn
>>973
ああ、まったく「売れない」90式よか遥かにマシですw

>>974
日本の場合、諸外国に比べて(自衛隊員の)人件費が高すぎるのが問題なのです。

978 :967:03/08/22 19:41 ID:Ouko5rzk
>>969
>仏国は、侵されないのであります。

日本はすでに米国という異教徒たちによって侵略されています。

979 :世雄会 藤沢 高史:03/08/22 19:41 ID:HLCS4Aux
まー見てて下さい、この日本国が、仏国土になれば、全世界の中心になりますから、
そして、この地球上から、戦争、飢餓、異常気象、犯罪、その他、悪業、すべて消滅し、事の

寂光土と成りる。、、皆さんは、歴史の証人として成るためにも命を大切にしてください。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:43 ID:KFni8mqn
参考資料にどうぞ。

※平成15年度 防衛力整備と予算の概要
http://www.jda.go.jp/j/library/archives/yosan/2003/gaiyou.pdf

※平成15年度 防衛力整備と予算のポイント
http://www.jda.go.jp/j/library/archives/yosan/2003/point.pdf

981 :6:03/08/22 19:49 ID:yRy8WyjH
>>977
他国に多く売れたって、何がマシなんだろうw
純粋に値段とか性能を比較されるならともかく、ワケワカランw

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:50 ID:3uuZkDes
まあ、要するに、もうちょっと予算に柔軟性をもたせろって
のが結論かな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:55 ID:52q2MPfA
それにしても最近政治家たちは世論をちゃんと参考にして政治をしている
と思いますか?なんだか最近はやりたいほうだいやって国民投票でどうにか
なればいいやって感じな気がしますが。
イラク戦争のアメリカ支持だって国民は・・・ちがったか。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:58 ID:YtbkW4n/
>>981
売れない兵器→コスト高→少数生産→部隊に配備される頃には既に次世代、となる悪循環。


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:00 ID:HWXzxAOV
MD、ヘリ空母、精密誘導弾と、防衛庁や財務省の官僚は
きちんと周辺諸国の情勢をみてやれることから
やっているね。

986 :6:03/08/22 20:07 ID:yRy8WyjH
>>984
で、ルクレールは今のところ、90式よりコスト高なんですけど?w
だから、ワケワカランって言ってるんですがw
もっと売り込んで安くなったら良いですねw

>>985
良くやってるのは制服組で、内局や財務官僚、政治家の方はどうかと・・・w
いや、精密誘導弾とかは良いんですけどねぇ。
今回の防衛白書で安易に陸自を削ったのに不信感増大中w

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:14 ID:YtbkW4n/
>>986
ん? サウジアラビア、レバノン、チュニジアにも売ったよな?>ルクレール。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:24 ID:3uuZkDes
陸自の予算が削られるのは、仕方がないのかな
と思う。
防衛庁は2、3年以内に、北朝鮮への
限定的な攻撃能力が欲しいんだと思う。
たぶん、飴ちゃんに、用意しておけよ、と言われたのかな?藁
かと言って、予算は増えず、むしろ減少傾向。
まあ、近い将来を考えると、日本本土への大規模侵攻
が起きる可能性は少ないわけで、緊急性のない陸自の
予算が減るのは仕方がないと思う。
役人だって、限られた予算の枠内で
妥協しているわけで。ほんとはあれもこれも欲しいはず。
防衛白書は、その妥協の自己正当化だと思う 藁

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:33 ID:yCztfMiy
相変わらずチョソ並に奇妙な改行する奴がw
もしかして「日本の右傾化」とやらを煽る工作でも?と疑ってしまうw


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:35 ID:A9sDfFb3
90式は、輸出用のコストダウンモデル
を作れば、そこそこ売れるのでは?
今は、防衛庁の要求を満たすことを優先している訳だし。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:36 ID:Am3qUNCO
さて、もうすぐ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:41 ID:oZm8/T4E
右傾化?
東アジアの軍事情勢に合わせて、日本も対処することが?
そうだね、日本は非武装中立になり、人民解放軍を迎えいれないとね。

993 :6:03/08/22 20:42 ID:yRy8WyjH
【防衛】冷静に考えて核兵器保有すべき【外交】十三
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1061464368/

テンプレ移植完了。
埋め終わったら、順次こちらに移動してください

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:42 ID:XFZWRBj+
防衛費を倍にしろというなら右傾化かもしれないけどね。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:43 ID:efVgLACY
パチンコ国営化

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:43 ID:x9P9uplx
996

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:44 ID:7QEQmaw4
1000

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:44 ID:7fcbz9mJ
1000

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:44 ID:yjhjBtvd
1000

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 20:44 ID:oZm8/T4E
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

424 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)