5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【防衛】冷静に考えて、核兵器保有すべき【外交】十

1 :毘沙門天:03/05/30 16:03 ID:97+bFUXp

 核を持つなと言った所で、これからも核武装する国は増え続ける。

 外交的にも、日本は"一目"置かれることになる。

 米国の"核の傘"も実際は役に立たない。

 現実的に考えて、日本が防衛のため核兵器を持つことは自然な選択だと思う。

その九 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1053094429/-100
その八 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052677461/-100
その七 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1051381858/-100
その六 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1048768011/-100
その伍 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047306652/-100
その四 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1045615741/-100
その参 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044864064/-100
その弐 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1043237188/-100
その壱 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1022961938/-100

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 16:29 ID:glQqhRQv
賛成ニダ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 03:22 ID:ViZ8L88Q
保守革新共産自由民主労働党

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 07:16 ID:Z0VF6jc6
『SAPIO』(2003-6・4号) SIMULATION REPORT:ネオ国防族が「日本が核を持つ日」
をめぐって大激論ほか タブーなき安全保障論を提唱する「金正日の核には核を」
[大激論]中谷元×米田建三×浜田靖一 ネオ国防族に「日本核武装」を質す
http://www.s-book.com/plsql/sbc_mag2k_code?sho=2300206103&sha=1&type=s

米田建三(内閣府副大臣、自民党安保政策議連会長)

 日本人はもっと軍事力の持つ意味、その大きさを考えた方がいい。例えば、もし強烈な
軍事力を持っていたら、拉致事件なんて起きる?これは仮にの話だよ。第2次大戦で敗れ
ちゃってこうなっちゃっているという事情は別にしてだよ。国民を守るために海兵隊でも持って
いてドーッと奪回作戦できるんだったら誘拐しない。
 まず、弱くて報復しない奴だと思うから誘拐するわけであって、北朝鮮が中国人誘拐する
かい?ロシア人誘拐するかい?アメリカ人を誘拐するかい?日本人を狙うわけでしょう。
 それから竹島は韓国に占領されたままでしょう。中国は尖閣列島よこせと言ってるでしょう。
こちらに力があればそんなこと言うかい?それから、アメリカとの関係だって、最後は命預け
ますだから、経済戦争全部負けじゃないか?
 
 いまだに依然として、われわれは大昔と同様、軍事力というものがもたらすメリットがでかい
世界に生きているんです。でかいからみんな一生懸命やるんだよ。今回、アメリカのイラク
攻撃というのは、その現実を剥き出しにしたわけです。
 僕ははっきり言うけれども、核保有というものに意味はある。だって、確かに北朝鮮は
国際的な反発という壁を作ったよ。壁を作ったけれど、でも、生産力が日本の250分の1に
満たない国が世界中を振り回しているわけです。この力はやっぱり凄いよ。「保有の可能性」
だけでも振り回せるんだから。ましてこの先、再び援助でも引き出したら凄すぎる。インド、
パキスタンが核保有の表明をしたときもめちゃくちゃ叩かれたけれども、今や一目置かれる
国家になっちゃうという現実がいまだにあるわけでね。理屈もなく核はいけないなんて僕は
言いません。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 07:17 ID:Z0VF6jc6
『ニューズウィーク日本版』(2003-6・4号)
■カバー特集 ニッポン核武装
 核爆弾の製造に転用できるプルトニウムを豊富にもち、技術インフラも完備するにもかかわ
らず、「唯一の被爆国」であることの使命感からか、非核3原則を貫き核軍備を拒み続ける
日本。しかし北朝鮮の核保有宣言やアメリカの対アジア政策変更、国内の安全保障意識の
高まりで、最後のタブーが破られるのは時間の問題?
●反核を「宗教」にした日本の悲劇
 唯一の被爆国という呪縛から逃れ、冷静な視点から安全保障を論議できるようになる日は
来るか  http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20030604/twcontents.html
   
核が欲しい本当の理由

 日本は周辺諸国が核兵器の開発競争を行わなくても、核武装するかもしれない。日本は
60年代から、核アレルギーを払拭しようとする政治家がいた。
 その意味では、昨年5月の福田官房長官の発言は驚くにはあたらない。国際政策センター
のセリグ・ハリソンに言わせれば、「日本の核武装志向の根っこにあるのは戦略ではなく
願望」だ。「日本の右派は(第2次大戦後の)主権回復以来、核兵器開発の可能性を常に
探っている」と、ハリソンは語る。「彼らにとって、北朝鮮の核は日本の核開発を正当化する
口実にすぎない。彼らが核保有をめざすのは、国際社会でより自立した地位を持ちたいから
だ」
 北朝鮮の脅威には、TMDやハイテク通常兵器で十分に対応できるかもしれない。だが、
核兵器でなければ満たせない「願望」もあるようだ。
 日本は10年に及ぶ景気低迷に苦しんでおり、アジアにおける政治的影響力でも中国に
遅れを取りはじめている。こうした立場におかれた日本が、自らの力を再確認する手段として
核兵器開発を選択することもありうる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 10:22 ID:8GnD5/Dm
>>1
核武装する国は限定される。
−米軍と最前線に位置する国家(→英仏中露朝)と中共に接する国家
インド、パキスタン

外交的には米国に締め上げられる、対中共最前線を押し付けられる。

米国の"核の傘"も実際は役にたたないが
他国の"核の傘"は米国以上に悲惨な破れ傘
だから核保有第三国は非核保有国を核攻撃できない。
したら米国に核攻撃の口実を与えるから。米国に報復しよう
にもできない。核兵器を守る核保有第三国の通常兵器が
米国のそれと比べて、アリと恐竜の大きさほどに違うから
核兵器を守りきれない。通信系統を米国に核破壊される。
核兵器を発射するシステムそのものを米国に核破壊される。

現実的に考えて、日本が防衛のため核兵器を持つことは亡国であると思う。

7 :mmre:03/06/04 00:55 ID:Jfyz3U04
はっきりいって核兵器持つと維持費が莫大にかかってしまいます。それよりは
世界でもトップクラスの通常兵器をいかに使えるようにするかをちゃんと考え
るべき

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 01:07 ID:rKr6/2wv
何回も言うけど、核武装よりも先にすべき事が幾らでもあるでしょ。
「相手が持ってるなら、俺も」的な考えで核保有するのは
かつての米ソ、現在の印パと同じ様に莫迦を見ますよ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 01:45 ID:Vyplrx7+
核保有ってのも、もうそろそろ意味をなさない物になりつつある様に重いますけどね。
もし持ってて発射しちゃったら、過去最大の多国籍軍が結成されてその国は壊滅され
ちゃうのは目に見えてますし、核ミサイル沢山持ってても使用期限切れになれば処分
費も莫大だし、維持費も凄まじいでしょうし、、、。

効果をかんがえても、核爆弾なんて下手に使ったら放射能が残留して敏速に進攻も
できなくなるし、便利な武器とも思えませんしねぇ。
核爆弾配備するんなら燃料気化爆弾の方が、まだ良いでしょう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 03:03 ID:c4gPIRrT
>>9
>もし持ってて発射しちゃったら、過去最大の多国籍軍が結成されてその国は壊滅され

そうとは限らない。
核の脅しが効いている以上、いくら多国籍軍だと言ってもそう簡単にはその国を攻められない。

11 :核無しさん:03/06/04 03:09 ID:aaCj3DdJ
>>10

日本なんか攻める必要はない。

海を閉鎖して取り囲んでいるだけでいい。
干上がるのはどっちだよ。
それとも先に核を撃って打開策でも作るかい?

それこそ現北朝鮮と同じだろ。
そんなに北朝鮮がうらやましいかい?
核を持っても世界を敵にすれば何の意味もないことをなぜ認めないんだ。
そこまで核は万能なのか?

君の言う台詞を言えるのは 最低でもアメリカ並みの軍事力を保持してから言うことだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 03:11 ID:kDjhvcYl


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 03:16 ID:cx3uMdK3
>>11
いまだにこんな馬鹿がいるのか?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 03:55 ID:AG6eR0Gb
>日本なんか攻める必要はない。
>海を閉鎖して取り囲んでいるだけでいい。
>干上がるのはどっちだよ。

日本の海上自衛隊は世界第二位ですよ実力は!
どこの船が海上閉鎖するの???

>そんなに北朝鮮がうらやましいかい?
>核を持っても世界を敵にすれば何の意味もないことをなぜ認めないんだ。
>そこまで核は万能なのか?

核は一つのオプションでしかないよ。
衰えても経済大国の日本とならず者国家の北朝鮮を同一視する人はいないな。

どう見ても貴方が自分自身で低脳のレッテルを貼ってます。




15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 04:42 ID:cx3uMdK3
>>14
多分どこかの反核団体なんだろ。
今後の世界情勢は核保有国の発言力が非核保有国より益々強くなると判断してるよ。
2020年頃の想定。
大国は大国同士の戦争を抑止する。(では非核国はどうなる?)
自民党国家戦略本部
http://www.vectorinc.co.jp/kokkasenryaku/event/shikata-t.pdf

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 04:57 ID:SmdCwFuF
>>14
核保有国のイギリスとフランスとロシアと中国の海上戦力を
調べてみましょう。はっきり言ってボロボロ。
核保有ってのは維持するだけでコストかかるんよ。
そして海軍の維持にもコストがかかる。
核武装したら現在より対潜能力が確実に落ちるから
潜水艦4隻くらいで海上封鎖できると思うよ。
アメリカは例外だな。なにせ世界の基軸通貨持ってるから。

17 :14:03/06/04 05:50 ID:AG6eR0Gb
>>16
自分自身のなかでも核保有に対しては賛成60反対40なところ。
自民党の若手議員が言ってたことなんだが
「日本が核武装すると、韓国も核武装、すると中国が軍拡する
なれば台湾も核武装の流れに・・・東アジアが全体が緊張状態
かつ、下手をすると核保有に対して日本が経済制裁を受けるかも?
経済制裁を受けたら経済大国として大打撃・・・・」

核武装しても経済制裁は受けないと思うし、されてもアジアの数カ国
だけだと自分は思ってる。
それと、確かにアメリカも核保有の維持に大変なのも知っているけど
核武装が原因で海自の予算が削られてと言うのはキツイよな。
ソ連時代にアメリカとソ連が財政がきつくて核削減条約しなかったかな?
核保有論はどっちにしても難しい問題だと思うよ!


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 06:37 ID:4/tY0387
>>11
久しぶりに清々しいバカを見たw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 07:31 ID:D1FVvoXw
>>11
核を持っても世界を敵にすれば何の意味もないことをなぜ認めないんだ。 >
そこまで核は万能なのか? >

インドやパキスタン、イスラエルは世界を敵にしたのかよ?結局、外交次第
だろうが。どっかの工作員って言われたくなきゃ世界経済に占める日本の
ウェイトを無視したその「核を持つ→即、孤立」っつうアメリカ発の
プロパガンダを鵜呑みにした固定観念からいい加減、脱却しろバカ。
いいかげんサヨクの反核プロパガンダはメッキが剥げつつあるが、こういう
日本に核を持たせたくない(=日本に駐留し続け、いつまでも日本を
安全保障上独り立ちさせずに自分に頼らざるをえない状況を維持し続ける)
アメリカの宣伝にひっかかってるやつが未だに多くて困る。

核無しバカは二度と日本の外交無策を批判したり、日本政府の
「どんな場合でも米国追従外交」に文句をいうなよ。
おまえの意見は結果的にその状況を黙認してるのだからな。



20 :_:03/06/04 07:40 ID:0orDsFEj
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku02.html

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 07:51 ID:JhJOcuZq
核無しバカはこの頃、何かと核保有=北朝鮮と同じ扱いされるぞ!
つう宣伝に必死だな(w
そんなもんは比較対象自体が話にならんほどの貧乏国だバカ。
結果的に米国追従にならざるを得ない状況を容認しておいて
その一方で「アメリカの言いなりじゃなく国連重視で」とかほざく
核無しバカはホント終わってる。



22 :10改め22:03/06/04 08:00 ID:m1OQpU2t
>インドやパキスタン、イスラエルは世界を敵にしたのかよ?
>結局、外交次第だろうが。
あの〜、印パは経済制裁受けてひどい目に遭ってますが?
特にパキスタンは経済ぼろぼろになって9.11で米の味方するって言い出すまで
ほとんど崩壊の一歩手前まで追いつめられてましたし。
あとイスラエルは保有宣言をしてないので公式には核をもっていません(w
さらに重大な事にこれらの国々はNPTに加盟していません。
NPTの旗振り役でいろんな国をNPTに加入させてきた日本が同じ事をやるのは
明らかに支離滅裂な行いなので外交交渉の困難さはこれらの国々と比較にならないでしょうね。

だからNPTぶっ壊れた後なら核武装もいいかもねっつう意見なんだがね。
それも大量報復みたいな無駄なものよりMADでね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 08:05 ID:6XA5clA4
>>16
ほぼ同意なんだが、イギリス海軍がボロボロというのは言い杉と思うぞw
というより、英軍全体として外征軍として中規模にバランスよくまとまってると思う。

フランス・ロシアの場合は核がどうのというより、
身の程知らずにも正規空母を保有しようとして海軍全体のバランスを崩してしまったな。
アメリカ並みの経済力が無い限り陸軍大国と海軍大国を両立出来ないからなぁ。
いやまぁ、過大な核戦力も軍事費の増大を招いているのも大きな要因だけどねw

中国は論外w

結局、日本が核武装するとしても、今の軍事費のバランスを崩すのはもってのほかなんだよね。
日本の防衛力の根幹となる対潜・対艦能力を低下させてまでやる事じゃない。
核開発・運用費は新たな財源として増税でもするか、福祉やら医療費、公共事業費の削減とかから持ってくるしかないね。

24 :22:03/06/04 08:06 ID:m1OQpU2t
また世界経済に占める日本のウェイトを核武装正当化の根拠にするのならば
そこに核撃ち込んで世界経済を崩壊させて利益を得る国家はないので
核に金をかけるより経済再建に金をかけた方がよっぽど利益が大きいって事になりますね。
経済再建こそが最大の安全保障ということだろうからね。
税収不足が7兆円にもなってる状態で選択していい安全コストではないわな。


25 :核無しさん:03/06/04 10:21 ID:aaCj3DdJ
>13 14 15 18

アホもはなはだしいね
日本を海上封鎖なんかできないだと?  寝ぼけたこと言ってるじゃん。
核兵器を持てば世界は日本に屈するのかい?
どこまでご都合主義なんだよ
いっとくが海上封鎖なんて、日本近海だけの問題ではない。
シーレーンを自衛隊で完全に防衛できるだけの戦力など持ち合わせてないし、まして核武装など役に立たん
ジョンイル君のように 『シーレーン封鎖すれば宣戦布告とみなす』とでも言ってみたいかい?(笑)
君らを皮肉って”北朝鮮化”と言っているのだよ。

いいかい?君らの唱える安易な核武装論で、日本がこれ以上衰退するのを僕は見てられないんだ。
工作員だなんだのと批判することだけしか反論できない君らこそ、幼稚ではないのか?

『核武装すれば、日本は強くなれて世界は日本に反論も攻撃もできなくなる』
マジでこんなこと思ってるようなおばかな賛成派はどのくらいいるのさ(笑)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 10:26 ID:c4gPIRrT
極論で言うと

核の脅しには、同じく核の脅ししか対抗策がない。





北朝鮮が極論を好む国でないことを望む・・・・

27 :核無しさん:03/06/04 10:30 ID:aaCj3DdJ
>>19 >>21

>>核無しバカは二度と日本の外交無策を批判したり、日本政府の
>>どんな場合でも米国追従外交」に文句をいうなよ。

どちらも似たような答えだから一本化しておく。
君らの寝ぼけた核武装思想より、よっぽど今の日本の方が”安全”で”快適”だろ。
そこまで言い切るのなら、君はアメリカからの脱却を考えているのか?
安保破棄まで考えているのなら、立派な賛成派だと言ってやろう。

いいか いまだかつて安保破棄を明言した賛成派なんていないんだよ。
いつまでたってもアメリカの属国を黙認してるのは賛成派も反対派も同じだろ。
核でも持てば強くなれるような気がするのなら、それは大間違いだ

『核を突きつけあい、互いが核戦争を辞さない覚悟で対峙しあった緊張状態』
どの核武装国もこの緊張状態で”平和”が保たれている。
君らは日本もその仲間入りをしたほうが安全だと言っているんだよ。

MADだ抑止だと唱えているが、この緊張状態すら想定していないのではないのか?
プロセスにも引っかかる問題だが、日本が核武装する場合、
国際協調路線への反旗=北朝鮮化
安保の延長上=アメリカの核戦略の一員(アメリカの核の盾)
このどちらかしかない。
君らの言う”幸せな核武装”を肯定したいのなら、その手法とその世界情勢を上げなきゃいけないだろ。
書いてみなよ。きっと自分で書いてて矛盾してくるはずだよ。

28 :_:03/06/04 10:31 ID:0orDsFEj
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

29 :22:03/06/04 10:32 ID:m1OQpU2t
>>25
さすがに俺もそれには賛成できないぞ(w
ちと落ち着け。
釣りのつもりではないのだろう?

>>26
核が登場して以来、核の脅しに核の傘で対抗できております。
あとはその脅しを使うと国際的に嫌われてしまうのでマイナスも大きいよ。
もっとも北はいろんな意味で規格外なので確言できないけど(w
ただ北の核戦力では日本を脅す事は出来ても屈服させる事が出来ません。
撃ったら半減OR全滅する核戦力なんでね。

30 :キムコ:03/06/04 11:13 ID:qPkW3EM4
日本が経済不況であることは皆自覚している。
将来経済回復したら、軍事予算も増額できるだろ。

アメリカの政策しだいで、日本に核配備を在日米軍がしたり。
核武装を自衛隊にさせたり、何でも有りが現実だ。
少しでも主体的に日本がなるためにも、核武装の用意はしておくべきだ。

31 :キムコ:03/06/04 11:34 ID:qPkW3EM4
アメリカがシンガポールやヴェトナムに、新しい基地を検討している。
在韓米軍を縮小、削減して、在日米軍も沖縄基地も削減縮小するのだ。

極東方面の防衛力をインドシナ方面に展開するつもりだ。
日本の軍事的貢献が求められてくる。

日本が変化していくと、日中関係は重要だが、中国の核に対抗して、核配備も
必要になってくる。
日本の費用でアメリカのための核配備が、再び行われるだろう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 12:59 ID:cx3uMdK3
日本のGDPならアメリカの約半分の軍事力を持てるよ。
雇用も増えていいんじゃないか。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 13:10 ID:6XA5clA4
>>32
まず、景気が回復して税収が増え赤字国債を発行せずに済むようになってからだな。
話はそれからだ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 13:13 ID:cx3uMdK3
>>33
無利子国債なら問題ないよ。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 13:15 ID:c4gPIRrT
非常事態が近づきつつある。
政府は公共事業にばかり税金を使わずに、一部を国防費に回すべき。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 13:33 ID:smjNve8y
不況対策と北朝鮮対策に一石二鳥の防衛公共事業ってどうよ。
自衛官雇用の拡大、大量の兵器調達、防衛インフレの整備、要塞の建設?など等
あら。カンペキじゃん。。

37 :22:03/06/04 14:23 ID:m1OQpU2t
>>36
維持費がかからなきゃな。
例えば道路なら移動時間が短くなった、工場作ろう、従業員の住居作ろう、
彼ら相手の商店作ろう、学校作ろうetc、etc
具体的には70-80年代あたりの首都圏を見れば分かる。
こうして道路製作に投入した税金より多くの税収が入ってくるようになる。
防衛産業は参入効果が見込めないから結局税負担ばかりが重くなるわけだ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 14:27 ID:cx3uMdK3
>>37
道路や橋やハコモノを維持してる天下り団体の方がよっぽど金が掛かるし
無駄だな。
防衛産業ならハイテク技術は民間にも応用できて技術力もキープできるよ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 14:42 ID:c4gPIRrT

北朝鮮 さらなる核兵器の製造を米議員団に言明

ワシントン近郊のアンドルーズ米空軍基地で記者会見した議員団によると、北朝鮮側は
「使用済み核燃料棒8千本から抽出したプルトニウムを使い、さらに核兵器を製造する
ことを決めている」との方針を明らかにしたという。同議員は「今回の旅で初めて判明
したことだ」と強調した。
http://www.asahi.com/international/update/0604/003.html


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 14:50 ID:Vyplrx7+
>>39
これでも韓国は経済支援に踏み切るんですか?…考えられません。

北はもう韓国以外から支援を取り付ける事もできないでしょうし、滅亡まで行っちゃいそうですね。

日本はこれでも北からの食品等の輸入差し止めもしないんですか?
・・・・もう感覚がおかしいとしか思えないです。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 14:54 ID:cx3uMdK3
>>40
お隣に核保有国が誕生するな。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 15:23 ID:AG6eR0Gb
日本に海上封鎖をする国なんて実際にあるの?
先進国は日本の経済・金融が世界の経済・金融の足を引っ張っている
と認識してるんだよ、日本発世界恐慌まで言われている。

日本の最大の敵は「少子化問題」だよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 15:28 ID:qPkW3EM4
刑務所を大量につくるべきだ。
刑期が短すぎる理由は、刑務所不足が原因だ。犯罪者が再犯出来ないように、
刑罰を重くして、殺人罪は最低50年ぐらいは、入れるべきだ。
殺人罪が実質三年ぐらいで仮釈放になるなんて、異常事態だ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 15:34 ID:oMsicGl7
>>38
技術の民生波及を考えているなら防衛産業より基礎科学の育成に金突っ込んだ方がいい。
基礎科学が発達していれば防衛関連への波及も可能だが、
防衛事業から民生への技術移転は分野も限られる上に遅い。
技術革新のスピードが加速している現在では防衛から民生への技術移転のメリットは少ない。

45 :_:03/06/04 15:34 ID:0orDsFEj
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku03.html

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 15:38 ID:YUs3tD+Z
>>43
キムんとこの収容所に安く委託したら?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:00 ID:cx3uMdK3
>>44
基礎科学は金にならないよ。
現在のハイテク兵器はほとんど民間技術と垣根はないな。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:11 ID:fOXdJyWs
>>44

日本の各関連技術は軍が主導している欧米露と違って完全に民間ですけど世界一の先進国ですけど?


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:12 ID:oMsicGl7
>>47
そうだね。アメリカのイージス艦もOSにWindows NT使ったばかりに
端末1台のハングアップが艦全部に波及して漂流させたりしたもんね。
民生技術を軍が使ってるのが実情だ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:12 ID:fOXdJyWs
間違えた。各→核。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:18 ID:oMsicGl7
>>48
つまり軍が主導するより民間のコスト管理などの競争原理の圧力
の方が技術力の向上の役に立つということの証左では?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:22 ID:1hLYh/E4
>>51
日本の場合に限るけどね。日本は官僚が関わると碌な結果にならないから。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:26 ID:cx3uMdK3
アメリカも民間企業が兵器作ってるんだろ。


54 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/04 16:30 ID:SSvDdHI8
>>53
そうそうステルス戦闘機作ってる、ボーイング社とか。
日本もやればいいのに、景気回復するぞ。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:32 ID:AuTDzLjf
>>53
米はその武器産業と政府がベッタリだから定期的に業界活性化の為の戦争するんですよ。


56 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/04 16:33 ID:SSvDdHI8
このまま民間はおろか、政府(官)までも軍事(戦略、戦術も?)の研究開発を止めてしまうと、徳川幕府と同じ道を辿ることになるかもしれない。


57 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/04 16:34 ID:SSvDdHI8
>>55
つまり政府が支援しないと、アメリカの軍需産業は倒産してしまうと?
随分弱いな、意外だ。

58 :.:03/06/04 16:40 ID:wMu0s3Xa
軍需産業ってのは政商の最たるものなんだから、当然だよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:42 ID:CjX9raE0
気違いと馬鹿は気分でしか物を見ない。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:47 ID:cx3uMdK3
冷戦時代が一番予算を貰ってたんじゃないか。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:49 ID:AzYobFdQ
>>59

お前はどんな基準でものを見てるんだよ?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:52 ID:MjllpqaH
>>61 アンタのことじゃないよ思うよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:54 ID:1QQ4v5sY
原潜1隻作ればそれでOK。
軍事力なんて痴者の妄言。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 17:10 ID:djdVPAnQ
一隻では撃沈されりゃおしまい。最低でも二隻以上は必要>戦略源泉

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 17:12 ID:6XA5clA4
ドッグ入りのローテとか考えると、最低4隻だね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 17:19 ID:Vyplrx7+
米国の原子力空母なんかは燃料20年分積んでるそうですから、原潜も燃費はすごいんでしょうね。

そういえば、少し前に日本海で漁師に目撃された潜水艦の船団は、結局何処の潜水艦だったのやら?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 17:30 ID:cx3uMdK3
>>66
たぶん中国だと思うよ。


68 :核無しさん:03/06/04 20:07 ID:aaCj3DdJ
キムコ氏

さて どうやって保有する?ここが一番ネックだよ。
物理的に言えば、日本は核武装にGOサインが出れば、すぐにでも核武装できるだけの技術はあるだろう。
このGOサインが一番の問題なのだが。

どういう方向性での核武装を施すか
核武装した後の国際情勢の変動に対し、核の政治的な抑止力をどうやって活用するかが問題だ。
これらのプロセスとビジョンが見えない限りは、現状の日本の体制をより強化する方向で動いていくはずだ。

現状、日本は国際協調路線を誇示し、アメリカに守ってもらっている。
自衛隊も各種の法整備に縛られ、本来の力を発揮できない。
こんな状況下では、日本が核武装したところで大した抑止力にはならないさ。

個人的には、現在の日米安保体制の存続と変化が日本の核武装の鍵になると思う。
在日米軍の一部戦力の撤退、日本防衛策(軍隊の保持等)の自立という階段を上ってこそ
日本の核武装が見えてくるのではないのかと思う。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 20:19 ID:hclmw9JQ
アダルトDVDが800円〜!!
http://www.dvd-yuis.com/
最速発送!すぐ届く!!
http://www.dvd-yuis.com/
女性も安心!秘密厳守!!
http://www.dvd-yuis.com/
おっ!安い!買っちゃお!
http://www.dvd-yuis.com/
えっ!?もう届いたの?
http://www.dvd-yuis.com/

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 21:22 ID:aSe6ayZ8
>>68
中国のようにアメリカに対し活発にロビー活動を行う。
中国はその結果なんと共産党独裁政権のまま核ミサイルの重要な技術を
アメリカに教えてもらった。民主主義の日本ならもっとたやすいはず。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 21:27 ID:UV7pmko5
核兵器が必要最小限の実力なのかと小一時間沈黙

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 21:40 ID:GkrOMH/5
二十九日付の米紙ロサンゼルス・タイムズは複数の米高官の話として、
米国防総省が沖縄に駐留する約二万人の海兵隊のうち約一万五千人を撤退、
オーストラリアに移転させるなど、
日韓両国を中心にアジアに駐留する米軍を再配置する計画の策定を進めていると報じた。

沖縄のハブ機能低下/反基地感情も
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200305301300.html

まあ、在日米軍75%削減も近いだろな。
日本は外交的にも、軍事的にもひとり立ちすべき時期は確実に近づいてる。

対中的戦略はどうする?台湾との関係は?
韓国は共通の脅威の北朝鮮が消失後も日本と親米協調戦略をとる可能性は?

外交的な軍事的な自立の必要性が否応なく訪れたとき、核を保有することが
日本の将来にとって吉とでるか凶とでるか・・・
確率は5分5分のような気がする。




73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 21:42 ID:aSe6ayZ8
>韓国は共通の脅威の北朝鮮が消失後も日本と親米協調戦略をとる可能性は?

え?韓国は日米と協調していたのですか?

74 :22:03/06/04 21:56 ID:m1OQpU2t
>>73
理性と常識のある連中はちゃんと協調している。
まああれだ、うちの国でもソ連がいるというのに
ヤンキーゴーホームといってた時期があったろ?
あれを危機が高まったいまごろやってるわけだ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:02 ID:6XA5clA4
沖縄の海兵隊が減ったところで、あんま意味無いけどね。
在日米軍の基幹はあくまでも海軍と空軍だからな。
それが撤退とか縮小となれば、いよいよ日本が米軍の肩代わりを覚悟しなければいけないが。
沖縄では海兵隊の訓練も自由に出来ないしからねぇ。
海兵隊員の犯罪も減るし、日本としても良いんじゃないかな。

まぁ、今回の米軍再配置の本命は在日米軍じゃなく在韓米軍だろうな。

76 :コテハン思案中:03/06/04 22:05 ID:u8gPFacb
>>74
同意と言いたいが、今の大統領を選んだ勢力はその連中ではないと思われ
もっとも選挙自体が酷い二者択一だった訳だが…

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:07 ID:XlHeDR4N
●●●川崎オールスター選出運動●●●

2ちゃんねらーの力で現在40万票以上の票が集まっています。
現在セ・リーグ投手部門2位。もう一息だ!
2ちゃんねらーの力で川崎投手に復活の舞台を!

投票ページ  http://allstar.sanyo.co.jp/
セ・リーグ先発投手部門はドラゴンズ川崎投手(D20)へ。
投票途中経過 http://allstar.sanyo.co.jp/result/detail.html
投票は1名義につき5票まで有効です。詳しくは下記のスレッドを。

本スレ http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1054720956/

川  崎  投  手  に  最  高  の  復  活  の  舞  台  を  !

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:08 ID:TkW0l4lo
ここにいるみなさんは、
核兵器を持たないと北朝鮮がミサイルを日本に撃ってくると
本気で思っているんですか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:09 ID:y/p2xonq
o((=゜♀゜=))oここで2ちゃんねらはオチンチンを鍛えなさい
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:17 ID:08Bf6bfO
注)在日・変な宗教を批判すると、集団ストーカーされるかも知れないぞ!

あなたは毎日、いやがらせ・集団ストーカー(電磁波攻撃も含む)された事がありますか?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1053379222/-100
被害者、加害者、内部告発者も具体的にカキコして下さい。
又はコピペも貼り付けてください。
 (注、今は騒いでいます)


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:33 ID:aSe6ayZ8
>>78
そんなことを言っている人がいましたか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:50 ID:dk8oaL9G
>>78
なんで、またまた北朝鮮の話なの?
あんな数年で滅びる国なんて考えてないぞ。
あくまで対中国だろ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 23:01 ID:c4gPIRrT
>>78 はい、あの国には脅威となる軍事力だけしか「メッセージ」として届きません。
もっとも自分は核報復も視野に入れています。

84 :mmre:03/06/04 23:02 ID:RQ22IzyQ
>>73 韓国は北朝鮮との統合を本気で望んでない。北には資源も農業
もできず多くの人間も居るから経済がおかしくなるはず。現状が一番
よいのではないかと思ってるでしょう

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 23:17 ID:AG6eR0Gb
>>78
オレにもひと言、言わせて。
あんたはば〜か!


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 00:32 ID:mJ6ebpzG
何故、中共なぞ脅威に感じるんだ? 
半世紀も前のロシア製戦車や火砲を無理矢理改造したにすぎない陸軍、
フランス製の古臭い艦を並べただけの海軍、
確かにスタイルは良いけれど電子戦兵装が日本の1970年代レベルにも達していない
ロシア製戦闘機を楽しげに見せびらかしている空軍。
一番マシなのは「キロ」級潜水艦だけど、巡航ミサイルも搭載していない潜水艦が何をするんだか。




87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 00:34 ID:jlWECABo
「アジアにとって最大の不安定要因は北朝鮮ではない。中共なのだ。
 よって日本はますますわれわれに近づくことになるだろう。
 地政学的にみてもかれらは永遠に北京と対立せざるをえないのだから――事実、歴史上、
 日本とユーラシア大陸南東部の帝国が真の友好国だったことはただの一度もない。
 海洋国と大陸国は利害が対立するように運命づけられているからだ。 
 これは意見にすぎないが、日本の一般国民もその点を理解しつつあると思う。
 過去の経緯を材料に、北京は日本に対してあまりにも傲慢に振る舞いすぎた。
 事実、日本政府には中共に対するODAを戦略的な兵器として用いる発想がかいまみえる。
 たとえば仮に日本のODAが打ち切られてしまったら――北京の構想した近代化政策は崩壊する。
 もちろん日本の、政治家ではなく官僚たちがそういう戦略を立てたのだ」

――カリヴ移民を両親にもつ某国国務長官

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 00:50 ID:jTM7OOtg
ここにいるみなさんは、
核兵器を持たないと中共が日本を攻撃してくると
本気で思っているんですか?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 00:50 ID:U0Jbpze3
核武装について早稲田大学で講演会があるらしい。
軍学者の兵頭二十八をよぶということだ。
それにしても、ワセダにはいまだ革マル派がはびこっているが、
それにもかかわらず勇気ある人々がいるものだ。
6月12日16:30に開演とキャンパスに貼ってあるビラにはかいてあった。
興味ある香具師は、逝ってみたらいかが。個人的には逝きたいんだが。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:06 ID:VxCdPbvD
>>86
今の話じゃなくて、10年20年先の話ですが。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:07 ID:Gyx2ngWm
>>88
中共が毎年軍備を増強している事についてどう思っているのですか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:10 ID:VxCdPbvD
中国と日本は、今の段階で軍事費はほとんど同額なんだけどね。
ちなみに日本の場合、半分以上が人件費で費やされる。
兵器は高いアメリカ製か日本製。
中国は、日本と比べて人件費が安い。兵器は主に、アメリカや
日本と比べて比較的安価なロシア製が多い。

この調子で行ったらどうなる?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:11 ID:Gyx2ngWm
>>86
急速に近代化を推し進めしかも核ミサイルまで持っている
その上防衛力のないチベットに侵略してチベット人の3/4を虐殺した
中共に全く危機感を感じないのですか?
もしそうなのだとしたら中共の工作員なのででしょうね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:14 ID:VxCdPbvD
中国は、後10年ぐらいはおとなしくしてると思うけどねぇ。
経済の発展が最優先だから。
だから、最近、米や日に媚を売ってる。
だけど、その陰で、必死に軍備の近代化を進めている。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:16 ID:/R06S2yw
>>92
どんなにロシア製兵器の数をそろえても
ドラえもんが1枚噛んでるとしか思えない
アメリカ製のハイテク兵器にボコボコにされます。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:22 ID:jTM7OOtg
日本と中国、経済的な結びつきはますます深まっていく
おそらく、お互いが切っても切れないぐらいまでになる、
現代社会は基本的には経済が最優先されるだろうし
それはおいておいても、国同士の境界線の紛争で、核が使われたことは無いし
核が抑止力になら無いことも多い(フォークランド紛争、インパキ紛争)
核を作るより通常戦力を充実させたほうがいいだろ
それと、アメリカの核の傘の下にいる場合と、独自に核を持っている場合と
そんなに、中共が攻撃してくる可能性が変化するのか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:26 ID:VxCdPbvD
>>96
中国は単なる日本の下請け。
人口が多いだけなら、インドネシアもインドもあるけど?

アメリカの協力の下、日本が核を持つというのが現実的だと思うが?
少なくとも、アメリカに付くか独自か、という二択問題ではない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:28 ID:VxCdPbvD
で、フォークランド紛争、インパキ紛争は、
イギリス・インド・パキスタンに取って、
本土の安全が損なわれるような事態になったか?
フォークランド紛争は、イギリス本土からは遠い島の領土紛争。

インド・パキスタンは、カシミールを巡って小規模な戦闘や脅し合いが
あるだけ。
どれも、本土が攻撃されるようなことはないが?



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:35 ID:jTM7OOtg
どんな理由で本土が攻撃されると思っているんだ
中国が日本を占領しようとして攻めてくると思っているのか?
今現在の中国との問題は尖閣諸島ぐらいだろ

100 : :03/06/05 01:43 ID:2YhCNQEQ
>>97

やっぱちょっとおかしんじゃないかな。核を持つって言うのは
独自の外交を進めることと殆ど同じことだよ。もちろん持ったとしても
アメリカ
の同盟国であるのは違いないけど、核というのは政治的な道具
と言う側面がつよいでしょ。(小型化の研究が進んでるみたいだけどね)


>>インド・パキスタンは、カシミールを巡って小規模な戦闘や脅し合いが
あるだけ。
どれも、本土が攻撃されるようなことはないが?

これってまさに今の日本じゃないのかな。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:53 ID:jELo8mp1
>97
日本がそういってられるのも多分あとわずかじゃないかな?
最近じゃあ各国は日本をしかとして中国とビジネスしたがっているけど。
すくなくとももう「ただの下請け」ではなくなってきている。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 02:22 ID:YT6ztDOv
あと10年したら、完全に中国に今の座を明渡してるだろうな。
世界第2位の軍備と経済規模にはなっている。
今後は、アメリカ並に中国とも仲良くすることだな。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 05:12 ID:27SaFzrS
中国が核戦力を背景にした脅威なら分かるが、
通常戦力で本当に10年や20年で日本を越えると思ってるのかよ。
防衛庁の中期防や次期防を着々と進めれば、中国が日本に追いつけるなんてありえませんがw

まだ噂の段階だが、関係者から漏れ聞こえてくる新型汎用護衛艦(18DD)なんか凄いよw
DDのくせして、日本純製のミニ・イージスシステムであるFCS-3を載せたりして、
役に立たない空母なんか持とうとするより、よっぽど強力な防空・打撃艦隊を編成できるよ。

まだまだ日本の軍事技術はアメリカには敵いませんが、日中なら日米以上の差が開いてますよw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 14:28 ID:BbB4w48P
しかし、中国も平気で武器輸出する国ですからね、他の分野と同じように、軍需産業にもどんどん力を入れ出したらと思うと無気味だと思います。
テポドンとかのミサイル技術も中国がかなり提供したんですよね?
今はまだ兵器も遅れてるとはいえ、経済発展が続いて軍事費の額も増えてきたら、兵器も驚異的なスピードで進化してくるでしょうし。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 14:48 ID:xvCBjipM
核反対!
 といいたいのだが・・・
 核燃料備蓄 くらいにしとけと言いたい。
 各技術の高さに定評のあるわが国は、技術力でもって上手に外交して欲しい。
 ミサイル自体を持つのはかえって危険だと思う。
どっちにしろ打ち込まれるような事態になったらオワリだろが。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 16:07 ID:Zt6SIv63
核開発なんて糞の役にも立たない物より、安全な原発作ってくれ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 16:56 ID:1/D2+Dr6
>>ミサイル自体を持つのはかえって危険だと思う。

なぜそう思うのかね?

持っていながら相手国と交渉する方がミサイルを打ち込まれる可能性は低くなる。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 18:22 ID:c9cn0Fca
>>107
まず前提。ミサイルや核兵器は1日や2日で何百と数が揃えられない。
だから配備数が揃わないうちに攻撃を仕掛けて全滅させ、
安全を確保しようという欲求を敵性国家に持たせる可能性があるから。
これを回避するにはすべてを極秘裏に進める必要があるが、
IAEAの監視や資金、ウランの流れの監視されると機密確保は難しい。
つまり限りなく不可能に近い。イスラエルや北朝鮮がそうだったように。

109 :動画直リン:03/06/05 18:39 ID:o9ObwBdu
http://homepage.mac.com/hitomi18/

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 18:43 ID:xhDe8CpQ
こんなカワイイ娘が脱いでます。。。
http://endou.kir.jp/moe/linkvp.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 18:50 ID:1/D2+Dr6
>>108
>配備数が揃わないうちに攻撃を仕掛けて全滅させ、

米露以外にそんな事できる国あるのか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 18:56 ID:c9cn0Fca
>>111
ありていに言えば中国。ロシアも潜在的にはあやしい。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 20:51 ID:zmc41g5+
>>111
日本が核を配備しようとすれば経済制裁が始まりますし、隠して持とうとしても核実験すりゃバレちゃいますしね。 日本は資源が無いですし、世界を相手に商売をして外貨を稼いでる訳ですから、制裁で総て止められたらそれまでですよ。反発する余裕もありません。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 22:39 ID:40skaNUb
>あと10年したら、完全に中国に今の座を明渡してるだろうな。

十年じゃ〜無理じゃないのかな?
中国も経済の伸びはかなり鈍化してるし・・・
最先端技術はそう簡単に追いつけるものでないのは間違いないし
例えば日本が航空技術でアメリカを抜くのは十年では無理じゃないの?


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 22:50 ID:1/D2+Dr6
>>113 だから友好国とは日本の経済技術力を背景に「外交」でそこを乗り切るべきだと思う。

116 :あわび:03/06/05 22:51 ID:3IL+ujhq
☆クリックで救える○マ○コがあるらしい!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 23:43 ID:ngip1HYu
>>113
ん?アメリカと共同で持つって、現実的な路線は考えないのか?

まあ、アメリカ自身、日本が核を持つのかどうか、持つとしたら
アメリカは協力するのか反対するのか、まだ決めていないだろうけどね。

>>115
ほほ〜〜。軍備に力をいれず、中国や朝鮮に援助しつづけろと?(藁)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:12 ID:BKnPlA1Q
>>117
>ほほ〜〜。軍備に力をいれず、中国や朝鮮に援助しつづけろと?(藁)

ん? 朝鮮が友好国なわけないのだが・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:14 ID:LVSNF2wU
『ニューズウィーク(日本版)』“ニッポン核武装”全文公開されました。(1週間限定)
軍備 非核国家がタブーを破る日
■東アジアを脅かす金正日の野望
■国民感情 「反核」という名の宗教
 唯一の被爆国という呪縛から逃れられる日は来るか?
http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20030611/lwcontents.html

『ニューズウィーク日本版』  03/6・4日号(5/28発売)
ニッポン核武装
開発力はあっても、核兵器をもとうとしない日本。だが北朝鮮危機や安全保障意識の変化
で、タブーが破られる兆しも
■カバー特集 ニッポン核武装
 核爆弾の製造に転用できるプルトニウムを豊富にもち、技術インフラも完備するにもかか
わらず、「唯一の被爆国」であることの使命感からか、非核3原則を貫き核軍備を拒み続け
る日本。しかし北朝鮮の核保有宣言やアメリカの対アジア政策変更、国内の安全保障意識
の高まりで、最後のタブーが破られるのは時間の問題?
●反核を「宗教」にした日本の悲劇         
唯一の被爆国という呪縛から逃れ、冷静な視点から安全保障を論議できるようになる日は
来るか           
http://www.nwj.ne.jp/

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:17 ID:q4nF6fNl
>>113
頭悪そ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:20 ID:2IE0ohtj
イラクも以前は合衆国が対イランのために軍事的支援をしていたな。
それがいつのまにやらフセイン独裁政権が誕生して危険な反米国家となった
わけだな。
米国のアナリストが日本の軍事力が弱いなどといっているが、経済対策すら
ままならないような国に核を持たせるとは面白い話だな。
そんな馬鹿なことしてるとそのうち日本がまた戦争起こしますぜ。馬鹿連中
が責任とらない国なんだからここの国は。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:23 ID:CoPwFR7e
>>114
>最先端技術はそう簡単に追いつけるものでないのは間違いないし
>例えば日本が航空技術でアメリカを抜くのは十年では無理じゃないの?

科学技術に関しては簡単に追いついて追い越せる可能性がある。
日本が開発したDRAMや液晶テレビは外国企業に真似できないと言われたが
部分的にはあの韓国が日本を追い越している。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:25 ID:xZMHX0BP
>>119
それ、今日立ち読みしてきた。
日本の核保有に賛成の意見も反対の意見も、
バランスよく載っていた。
ここで議論の対象になってる話題も結構のってたなぁ。
皆さん、読んでみる価値があると思いますよ。

一応、書いてたことで印象に残ってたことをいくつかあげておく。
・ブッシュは、日本を英国並みの同盟国にしたがっている。
・アメリカは、日本が核保有をするのかしないのか、議論の最中である。
・アメリカは、日本が核保有すると仮定した場合、それを認めるのか
どうか、まだ考えていない。というか、意見が割れている。

ってな感じ。

後、新鮮だったのは、日本の反核運動に関する一つの見方。
日本の左翼勢力からのみならず、日本政府も利用していた。
左派は、もちろん日本の弱体化のために利用していたが、
日本政府も、軍事に金をかけず経済建て直しを優先するために、
あえて放置し、軍事にあんまり金をかけずに済んでいた。
だけど、経済力も付き時代が変わり、さあどうするか?

ってなことが書いてあった。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:28 ID:CoPwFR7e
>>114
>最先端技術はそう簡単に追いつけるものでないのは間違いないし
>例えば日本が航空技術でアメリカを抜くのは十年では無理じゃないの?

科学技術に関しては簡単に追いついて追い越せる可能性がある。
日本が開発したDRAMや液晶テレビは外国企業に真似できないと言われたが
部分的にはあの韓国が日本を追い越している。
中国は未踏分野の開発を得意とする歴史的な伝統がある。
羅針盤や火薬、紙幣制度、官僚制度などの発明が独創的だし、
未踏分野をモノにする力が試されるバイオテクノロジー分野は
中国のバイオ特許は日本の経済活動にとって痛いところを突いてくる可能性がある。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:29 ID:xZMHX0BP
>>122
技術的アドバンテージって、相対的なものだろ。
今の段階では、日本が強いってだけ。
中国が独自に開発してるのもあるが、飛行機とかは
ロシア製だろ?ロシアが米国製に勝てるとかまでいかなくても、
そこそこ米国製の武器と戦えるものを開発できる
可能性は十分ある。


そういえば、
米国製の最新鋭の飛行機と、その10倍の数のロシア製の最新鋭
の飛行機が戦ったらどうなるんだろ?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:33 ID:q4nF6fNl
>>122
別にDRAMの技術で韓国に負けたわけではないよ。
各社パラパラに投資して、且つ多角経営の一部門の半導体部門が資金不足になった
複数企業と、国家の全面保護で苦しい時期に投資を続けられた韓国・台湾企業の差だけ。
産業政策と競争状態の差だけ。このままほっとけばDRAM技術はやがて抜かれるが、
幸い技術自体はわが国の方が未だ先を走ってる。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:40 ID:LVSNF2wU
>>119

ニューズウィーク「日本核武装特集」の抄録を

<米上院議員>北朝鮮核問題で日本核武装論を展開
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045466086/189-194

にコピペしておいた。全文コピペは著作権問題もあり回避。
公開は1週間限定なのでニューズウィークHPで。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:42 ID:CoPwFR7e
>>126
人文系の評論家は
「外国が10年かかってもDRAM、液晶製品を製品化できない。」
と何の科学的な根拠もなく断言していた。それでやっぱり、
使える外国製品は出てきた。DRAMはシェアそのものを韓国などに奪われて、
DRAM最後の日本企業はつい数日前に
インテルの手軽な小間使いとして買収された。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:44 ID:LVSNF2wU
>128
インテルが買収ってとんだ勘違いだね。
出資したというだけ。

韓国・台湾が製品化できるのは日本から製造装置を買ってるからだよ。

130 :22:03/06/06 00:45 ID:6GXYyfoT
まあ核厨のMADでもなければ限定抑止でもない
「核を持てば核を撃たれない」というのも
反核にひとしい紛れもない宗教なんだが(w

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:45 ID:q4nF6fNl
>>128
お前朝鮮人だな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:52 ID:q4nF6fNl
ま、スレ違いなんで最後ににしとくが、
液晶・DRAMの設備・シリコン・薬品・クリーンルーム設計の大半が
日本製だ。昔のように半導体会社がこれら全てを自作してた時代ではない。
今の半導体会社はアセンブリ屋とは言わぬが技術が無くても出来る時代。
だから韓国・台湾の会社でも出来る。政府の税制優遇・補助金が莫大の
お国柄ならサバイバル出来るわけだ。但し昨今技術流失に日本企業は煩く
なって来ている。これからこれらの国の企業は大変だろな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:52 ID:CoPwFR7e
>>129
ああ、そうなの?資本財は健在なんだね。じゃ、まだ日本は安泰だ。
ただ、ITソフトやバイオ特許の世界は
重厚長大産業のやり方が通じない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 00:56 ID:CoPwFR7e
>>129
ああ、そうなの?資本財は健在なんだね。じゃ、まだ日本は安泰だ。
ただ、ITソフトやバイオ特許の世界は
資本財だけ作っていればいいという重厚長大産業のやり方が通じない。
そんな精密な資本財を作ってもITソフトやバイオ特許の世界は
特許を取れない。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:00 ID:Z2m3iTjl
あなたが探してるのってこれだよね?


http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:00 ID:q4nF6fNl
薬品業界は中国にやられっ放しでWTO違反だと今日本政府に泣きついてるとこだろ。
日本企業が中国で新薬特許・商標登録申請しても、一向に認可が下りない。
そしてその薬品の成分分析した中国企業が後から申請して即認可出してる。
明らかに中国政府と中国企業が吊るんで内外差別を今も尚やっている。
中国国内ではこの業界は絶対勝てないし、やがて中国製のこの薬品が日本に入ってくるよ。
こんなの許せるか。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:05 ID:LVSNF2wU
>>134
エルピーダなら頑張っておりますよ。一社体制で巻き返しです。
一時危ないといわれてた鉄鋼も2グループに集約されて収益性を劇的に向上している。
一方はポハンと同規模、一方は2倍の規模になりました。
液晶もそうした方がいいですね。

【メモリ】米インテルが100億円超出資へ エルピーダ、世界3位狙う
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1052622018/

あと、バイオに関してはITコンピューター産業と製薬とが共存できてる国は
日米に限定されてるから、いずれ2カ国で独占体制になるでしょう。
ITに関しても日米ですよ。ただPCソフトは米が独走してるけど。
それも使用公開リナックスの台頭で一変するはず。
日本が巻き返す余地は十分ある。トロンも生き延びてるしね。



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:06 ID:CoPwFR7e
>>136
中国社会の未踏分野開発能力は馬鹿にしないほうがいいと思う。


日本がお金で国家の体裁を保っている国だ。
その日本が貧乏になったらイジメの対象にしかならない。
貧乏な日本が核武装をするなんて
学校の授業中に日本刀を研ぐようなものだ。
イジメを肯定する教師が警察に通報して銃刀法違反で逮捕される。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:06 ID:xZMHX0BP
ポハンって新日鉄が頑張って作って育てて、
韓国にとられたんだよなぁ〜。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:06 ID:q4nF6fNl
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0605/elpida.htm
Elpidaの話ならこっちの方が面白い。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:07 ID:LVSNF2wU
それに日本を重厚長大産業の国と認識してる点で
見当違いですよ。
それはむしろ米の方。
韓国もむしろそうなくらい。

142 :藤沢 高史:03/06/06 01:07 ID:7wL5A+wY
話の横から入ってすみませんが、我、日本国お守る最大の兵法は、仏国土のみですよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:08 ID:xZMHX0BP
>日本がお金で国家の体裁を保っている国だ。
>その日本が貧乏になったらイジメの対象にしかならない。
>貧乏な日本が核武装をするなんて
>学校の授業中に日本刀を研ぐようなものだ。
>イジメを肯定する教師が警察に通報して銃刀法違反で逮捕される。

そうあって欲しいと願う工作員さんですね(藁)


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:09 ID:LVSNF2wU
とりあえず、
IT・バイオ・ナノテク時代は
日本のためにあるような時代です。
それに対応できるフルセットの産業を抱えている唯一の国が日本。
米も強敵ではあるが、他にはなし。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:10 ID:q4nF6fNl
POSCOももはや競争力のある製鉄会社とは言えなくなってきている。
だから又新日鉄に擦り寄ってきている。



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:11 ID:ivGWNuEs
みてね♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page006.html

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:11 ID:xZMHX0BP
>>144
少なくともナノはダメよ。
日本が先行してたのは昔の話。
アメリカは特許を軒並み抑えちゃったから、日本が研究しても
アメリカのために研究しているよーなもん。
アメリカは、国防総省が必死に金だしてるしねぇ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:15 ID:xZMHX0BP
カーボンナノチューブを発見したのは日本人だけど、
日本がぼやぼやしてるうちに、アメリカに特許とられちゃったしね。

日本って、戦略がないっていうか、なんていうか・・
軍事では同盟関係でも、経済ではもちろん競争相手だしね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:16 ID:LVSNF2wU
>147
そうだったか?
ITは米有利。
バイオは日本が追い上げ体制。
ナノは互角じゃないかな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:17 ID:CoPwFR7e
日本が貧乏になってもアメリカは日本を見捨てないと思っていたり、
日本が貧乏になるのを米国が食い止めてくれるという幻想を抱かないほうがいい。
米国が日本経済に見限りをつけた瞬間、
日本は中国にタコ殴りされ自衛のための核武装もできない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:19 ID:CoPwFR7e
>>149
バイオ分野(特に遺伝子分野)は日本が小作農だから
いくらがんばっても土地の権利者である地主様の米国が儲かるだけ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:21 ID:xZMHX0BP
>>149
仮にナノの研究で日本が先行してたとしても、
特許関係を抑えられてるってことは、米の利益のために
金を出して研究してるってことになります。

>>151
バイオも特許関係をアメリカに抑えられちゃってるの?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:24 ID:CoPwFR7e
>>152
バイオだけでなくナノも米国の土地になったの?
バイオの畑で日本人研究者が土地を耕しても、
すべての労働の富は米国に搾取される。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:24 ID:LVSNF2wU
日米欧で熾烈化するナノテク開発競争
http://www.ari.co.jp/04_repo/matsu/nano/doc.htm

ナノ戦略 日本の生きる道としてのナノテク
http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page_2/magazine/0112/strategy.html

ナノテク 開発の未来を開く
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo016.htm

ナノテクは日本はいい線行ってるよ。
世界でもトップクラスだし、日本のお家芸だよ。
こういうの日本は得意だから。



155 :藤沢 高史:03/06/06 01:25 ID:7wL5A+wY
話の横から入ってすみませんが、我、日本国お守る最大の兵法は、仏国土のみですよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:25 ID:YvARVkT8
同意。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:26 ID:xZMHX0BP
>>154
あの、研究レベルではいい線行ってるのは確かだけど、
おいらが言ってるのは、研究というよりも、
国家戦略の話だよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:32 ID:CoPwFR7e
>>157
だから、日本社会は未踏分野に対応できない。
いかに未踏分野が大切なのかがわかっていない。
自分の住んでいる土地が他人のものになる恐ろしさを理解できない。
インデアンの土地がいつのまにか白人の土地になっているようなものだ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:32 ID:xZMHX0BP
>>153
日本は最近、大学等でもベンチャーとかやり始めてるけど、
研究を金に変えるってのがすごく下手なんだよね(涙)
まあ、かといって、利益にならない研究には一切金を出さん!
って風潮になるのも嫌だけど。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:33 ID:LVSNF2wU
いや、バイオもナノテクも日本が最後はおいしいところを持っていくと思うよ。
IT産業と連携してね。
コンピューターメーカーと製薬会社が共同研究とかしてるでしょ。

ああいうこつこつとチームでスクラム組んでやるのが得意なんだよ。日本は。

だいたいコンピューターメーカーなんて日本とアメリカにしかないんだから。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:38 ID:CoPwFR7e
>>160
そうなるといいね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:39 ID:xZMHX0BP
あ、そうそう。
ナノで米に特許取られたっていったのは、
カーボンナノチューブとかフラーレン系ね。

もちろん、ナノテクでも、他にもいろいろとチャレンジできそうな
物質はあるけどね。今度は、同じ轍を踏まないように・・

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:41 ID:CoPwFR7e
>>162
バイオでも(あなたの話ではナノでも)基本特許をとられる歴史を
繰り返しているのだから
ほかの分野でも未踏分野は外国に取られると思うよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:42 ID:1jR5foXk
しかしお前らホンとに暇だな。ジサクジエンまでして面白いのか?
仕事はどうしたんだ?無職なんだろ?


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:44 ID:xZMHX0BP
>>163
つーか、君、生物系だな?
俺、読んでの通り工学系だけど(藁)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 01:47 ID:CoPwFR7e
>>162
バイオでも(あなたの話ではナノでも)開発したのは日本人なのに
特許申請をするのは外国人であり
基本特許をとられる歴史を繰り返しているのだから
ほかの分野でも未踏分野は外国に取られると思うよ。
新発見をした研究者個人は「すごい発明発見だ!」と思っているが
特許申請に周囲が反発して特許の未提出になる。
それで、外国人が特許を申請して認められる。

バイオの場合は学会が危機感を抱き、
発明発見を手当たり次第に莫大な費用をかけて特許申請を乱発し
誰にも特許が利用されずに多くの研究室が貧乏になりつぶれた。
ナノでは同じ失敗をしないようにね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 03:44 ID:CoPwFR7e
>>162
バイオでも(あなたの話ではナノでも)開発したのは日本人なのに
特許申請をするのは外国人であり
基本特許をとられる歴史を繰り返しているのだから
ほかの分野でも未踏分野は外国に取られると思うよ。

これはバイオの例なんだけど、
新発見をした研究者個人は「すごい発明発見だ!」と思って騒ぐが、
その人は拒否権つきの常任理事国入りを主張する小沢一郎のように
研究室から浮き上がって叩かれ、
最後には省庁の幹部から怒りを買いパージされた。
その人はバイオの学会や省庁を敵に回して
それでその人は研究論文として発表し特許は提出しなかった。
それで、外国のベンチャー企業が手直しして
付加価値をつけ特許を申請して認められる。

それで日本はその基本特許の核爆弾で多くの経済活動が停滞した。
製薬会社や食品会社でたくさんの人が迷惑を受けるようになると
学会が危機感を抱くが、最適解が思いつかず、右往左往のパニックになり
つまらない発明発見を手当たり次第に莫大な費用をかけて特許申請を乱発する。
全国のバイオ研究室が錯乱状態になって肝心の実験研究費用を削り
何百万円も書類代がかかる特許申請を一斉にはじめる。
今の日本のように拒否権というウマミのないのに
責任の重い常任理事国入りにわざわざ飛びつこうとしているようにね。
結果、どの産業界にも特許が利用されずに多くの優秀な研究室が
書類代に足を取られて貧乏になりつぶれた。

「ナノでは同じ失敗をしないようにね」っと言っても
日本文化が引き起こす失敗だから、日本文化を共有する以上、
バイオと同じ悲劇がナノの学会でも待っていると思うよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 03:58 ID:CoPwFR7e
×それでその人は研究論文として発表し特許は提出しなかった。
○それでその人は周囲の圧力に屈して研究論文として発表し特許申請は見送った。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 04:56 ID:xZMHX0BP
>>168
日本人は信頼関係の中で生きていて、
欧米人は契約で生きている。
だから、日本人が俺が作ったんだ〜って言ってるうちに、
米国はどんどんと契約(特許)をしていって独占。

だから、このようなことが起ったけど、
日本人ってのは、学習能力がすごい民族だよ。
しかも、腐っても経済大国。契約の文化は浸透してる。

今、産官学が連携して、ものすごい勢いで、研究を金に変えるっていうか、
国家レベルでアメリカに負けないように、って頑張ってる
から、まあ、同じ失敗はしないだろうね。
ただ、分野によっては競争で負けるってのはあるだろうけど。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 04:58 ID:CoPwFR7e
日本人研究者は独創的な発明発見をするが、
日本社会(学会)はそれに気がつかずガラクタ扱いをして抹殺し、
ガラクタ以下の発明発見を独創性ある有益な技術として崇拝するから、
日本社会は独創的な未踏分野に踏み込まないほうが賢明なんじゃないかな?
それよりは、寺島実郎の言う「中型旅客機」という踏み荒らされた分野に進出して
日本人が得意とする改良改善で食いつないだほうが
日本人の国民性にあっているのかもしれない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 05:08 ID:CoPwFR7e
>>169
未踏分野の発見発明は研究者の個人レベルではポツポツ出てくるんだけど
日本の常識の波に押されてその技術は抹殺さる。あとで慌てて
価値のあるものを探すと、訳の分からないガラクタを崇拝して貧乏くじを引く。
日本の未踏分野開発なんてこんなものだよ。

寺島実郎の言う手垢のついた「中型旅客機」の改良改善のほうがいいと思う。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 05:41 ID:CoPwFR7e
>>167
未踏分野開発は研究者個人が日本民族を敵に回すのでリスクが高すぎる。
常識の名のものとに有用な技術と研究者がリンチで葬られ、
真相がわかったときは手遅れになる。一方、
群集心理でガラクタ技術を崇拝して、ふたを開けると大損したりで
日本人は未踏分野が苦手だ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 05:58 ID:CoPwFR7e
小沢一郎が拒否権つきの常任理事国へ入ろうとしたら日本国民が小沢の敵に回り
ウマミがなく責任だけが重い拒否権なしの常任理事国へいままさに飛びつこうとする。
バブルで核武装ができるときに核武装をせず、
貧乏が原因で北朝鮮のように孤立したあと核武装を望むような
そんな失敗を日本人は繰り返すんじゃないかな?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 08:41 ID:q/pvuIrw
以前から日本人は中間管理職に向いた民族だと言われてきた。
今の我が国家システムは良くも悪くもそれに適合したシステムである。
一度、個人主義の洗礼を受けないと脱出できないとの説が有る。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 09:46 ID:gxBqM6Za
中狂に盗られたんだよ、日本の戦略的主導権は、
かっては戦艦数削減が戦略兵器制限交渉だった。

核は一度持てば持った者勝ち。
たちまちアメリカの見る目・態度は変わる。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 12:53 ID:UGH1W1fV
日本が核保有しても保管する場所が無いな。
米露みたいに国土が広くないから廃棄する場所もないし。

177 :藤沢 高史:03/06/06 13:05 ID:FZ6//iuq
日本国家は、今から700年前に、最も恐ろしい事おしました。
文永8年9月12日午前3時頃、久遠元初・自受用身・末法万年・下種の御本佛・
宗祖、南無日蓮大聖人様お とおじ鎌倉幕府は、国家の死刑台に引きずり数百名の
武装兵で取り囲み、死刑お執行したが・その時龍の口刑場お江ノ島の方より、月の
光り物が、一天お照らし・介錯人の太刀が段段に折れ、或る者は、怖じれ伏せ、
逃げ、等。誰一人として近寄る者なく、その時御本佛 大音声おもって、
「首、斬るべきは、急ぎ斬るべし、夜、明けぬれば、みぐるしからん、」と
叱咤された、この歴史的事実・日本人であるならば知らぬは、恥じであります。
全人類しじょうこのような、荘厳にして、崇高なる現証、はこの一回のみであります。
国家権力が、ひれ伏したのであります。
しかし、この事実お諸天善人は、天地より 日本国お睨み怒り爆発寸前なのです。
このまま、御本佛お「きょうせん」し、つずけるならば、なにで武装しようが、
守ろうが、侵略されます。これは、事実として近いしょ由来現実に起きます。
「日蓮大聖人に帰依しなければ、日本はかならず亡ぶ」
「日蓮によりて、日本国の、有無あるべし」
この命かっらの叫びが、月、月、日々に解ってくるでしょう。
この、日本国家、国民お、救済する カギは、白蓮華の如き、地涌の菩薩の
大集団 冨士大石寺顕正会いがいには、ありません。
信じようが、信じまいが、早くきずかれることおただただ・合掌







178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 14:46 ID:CoPwFR7e
>>177
日蓮は中国の科学技術を輸入し日本になじむよう改良改善しただけ。
日蓮には独創性のドの字もない。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 15:26 ID:LUfi4KVj
つーか、日蓮って今でいうイスラム原理主義者みたいな感じ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 01:24 ID:uqsa3An0
>>179
>つーか、日蓮って今でいうイスラム原理主義者みたいな感じ。
日蓮上人はイスラム原理主義者とは違う。
どちらかというと仏教会では左翼っぽくってウーマンリブの男女同権論者だ。
日蓮上人はひとつのカテゴリーでくくるのは不可能だ。いわば、
科学者であり、心理療法家であり、薬剤師であり、医者であり、詩人であり、
水墨画家であり、芸能人であり、建築家であり、哲学者であり、文筆家だ。
現代風に言うとマルチ人間だ。
しかし、日蓮上人を別の側面から分析すると
中国の科学技術を輸入し日本になじむよう改良改善しただけの小間使いとも言える。
日蓮上人を今年のPCの世界で言えば30円のCD-Rメディアのようなものだ。
文明の輸入代行業、人気小説の翻訳家、声帯模写のタレントのようなものだとも言える。


日蓮上人は中国の文明を輸入し和風にアレンジしただけで
日蓮上人自身には独創性のドの字もない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 01:40 ID:ZlmNEcFd
40歳未満の若手国会議員の13%が核兵器保有に対して「検討すべきだ」と考え、
憲法9条について60%が改正派であることが、週刊誌「アエラ」(朝日新聞社)
が実施したアンケートでわかった。
http://www.asahi.com/politics/update/0606/012.html

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 02:10 ID:Llgm7mZR
若手議員の13%「日本も核武装を」 週刊誌アエラ調査

 40歳未満の若手国会議員の13%が核兵器保有に対して「検討すべきだ」と考え、
憲法9条について60%が改正派であることが、週刊誌「アエラ」(朝日新聞社)が実施
したアンケートでわかった。北朝鮮のミサイル発射や「核兵器保有」発言などを受け、
今の日本の「平和外交」では物足りず、軍事面に力点を置いた安全保障に転換すべき
だという考えが、若手議員の主流となっている実態が浮かび上がった形だ。
   (以下略  
http://www.asahi.com/politics/update/0606/012.html

<米上院議員>北朝鮮核問題で日本核武装論を展開
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045466086/
【日本の軍事国家再編?】北は日本再武装の口実を与えるのか−朝鮮日報コラム★2[5/16]
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1053073717/

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 11:09 ID:sVkRq/rY
アンケートのトリックだな
その13パーセントは「検討する」
つまり考えてみようと言っているだけ
「核武装をすべきか」と聞けば、もっと
パーセントは下がる

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 11:13 ID:HZIgzfSZ
北が核実験を強行すればさらにそのパーセントは上がる。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 11:20 ID:qfTaI+Pz
http://mo8112.hp.infoseek.co.jp/index.htm

.

186 ::03/06/07 11:50 ID:KgzO6nco
北が核を保有する状態になれば本気で検討する必要があろう。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 11:57 ID:ytWqqkId
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 11:59 ID:HZIgzfSZ
>>186 もうすでに北は核を保有しているし、今後も作り続けると明言している。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 12:13 ID:pJ+xPdpd
>>188
 実際どうなんだか分からないですね、あの国は。
ミサイル実験の言い訳に、人工衛星打ち上げたんだなんていう事を平気で言って
る国ですし、もう何を発表しても信憑性は無いですよ。
 北朝鮮に関しては実際に核を持っていようが居まいが何と言おうが無視すべきで
しょう。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 17:13 ID:/G3T1qE6
「若手議員」が核武装に関して気軽に答えられる訳もなく
何故若手議員にアンケートしたのか。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 17:25 ID:r1g0Bv7b
おそらく北朝鮮の弾道ミサイルは発射したらWW2時の英軍の「パンジャンドラム」並に暴走すると思われ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 18:00 ID:sVkRq/rY
あれだろ
若手のほうが、核に対するアレルギーが少ないから
検討すべきだと言う奴が多いと思ったんだろ
検討すべきだが多いほうが、アンケートとして面白いからそうしたんだろ
この手のアンケートは、アンケートするほうの思惑でいかようにも変えられる

193 :mmre:03/06/07 18:04 ID:s5OnJab6
北朝鮮が弾道ミサイルを発射したら数分で到着するのだから
迎撃はまず無理 だから抑止で対応していくしかないと思われます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 18:07 ID:Y4udFtYx
抑止と報復、これが日本核武装の定義。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 18:29 ID:sVkRq/rY
193は、
核兵器を持たないと北朝鮮がミサイルを日本に撃ってくると
本気で思っているんですか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 18:44 ID:5ZzF+nX+
>>195
オマエはホントに馬鹿だな!
撃たない保障がないから準備するのが当たり前だろ!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 18:46 ID:wQKT6aTf
>>193は北朝鮮製の弾道ミサイルがまともに飛ぶとでも思ってるのか?


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 18:47 ID:wQKT6aTf
>>196、本当にそう思ってるならかなりの阿呆だぞ?

199 :mmre:03/06/07 19:30 ID:XyNgsE0Y
北朝鮮製の弾道ミサイルがまともに飛ばないならなおさら危険が増すのでは?
だからなおさら準備は必要だと思う


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 19:34 ID:6BuMpVDH
>>北朝鮮製の弾道ミサイルがまともに飛ぶとでも思ってるのか
まともに飛べないミサイルが売れますか?
まともに発砲できないピストルが売れますか?
まともに映らないテレビが売れますか?
まともに食べられないバナナが売れますか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 19:35 ID:Wh6A6Hhl
http://goppa0.tripod.com/Power/kokusai/

202 :mmre:03/06/07 19:38 ID:XyNgsE0Y
まともに飛べないミサイルでもミサイル発射技術は備わっているから怖いんじゃないか

203 :22:03/06/07 20:05 ID:2yRrhIUg
北のミサイル技術がどうこうよりは
政治的状況から北が日本に向けてミサイルを撃つ理由がまったくないですよ。
撃ったら嬉々として米国が同盟の義務を果たす誠実な国家であるポーズをとってくれるでしょう。
北程後腐れのない相手は他にありませんから。

204 :22:03/06/07 20:09 ID:2yRrhIUg
つまるところ恫喝しかできない北の言う事なぞ
粛々として無視してしまい、
脅すなら経済関係を閉じてしまうよと脅しかえしてあげれば十分です。
なぜなら北の核は日本を倒す事が出来ませんが、
日本との関係を閉じられたら北の運命はわかりきってるわけです。
この両国のどちらが相手の死命を制する武器をもっているか一目瞭然ではありませんか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 20:32 ID:E+0U01kZ
つーか、ミサイル飛ばす燃料残ってるのかな? 戦闘機飛ばす燃料も無いんだから無さそう。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 21:17 ID:Y4udFtYx
>>203
米が攻めたら撃つんだよ。
反撃しそうもない日本国民は北の人質同然。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 21:23 ID:sVkRq/rY
米が攻めたら、核持とうが持つまいが
撃ってくるから、核の意味が無い

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 21:36 ID:7nKYCzwN
「中国、北核対策に北朝鮮政権交代も示唆」
http://japanese.joins.com/html/2003/0606/20030606181108500.html

「中国指導部も北の政権交替を取り上げ中」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/06/20030606000032.html

北朝鮮の核開発に神経を最も尖らせているのは中国だ。
北朝鮮の核開発を理由に、日本、韓国、台湾が核武装することを恐れているからだ。
もし北朝鮮が、これ以上恫喝外交を続ければ、
米国によって金正日政権が武力で打倒されるというより、
中国によって打倒される可能性の方が高い。
米国の一部の知日派政治家も中国の関与を引き出すために、
日本に核武装させることをちらつかせている。

核施設に対する米国による限定攻撃はあるかもしれないが、
先のイラク攻撃のように米国は、
何の資源もない北朝鮮を全面攻撃・占領することを考えていない。
米国は、金正日政権の武装解除を中国にさせるつもりだ。


209 :22:03/06/07 21:44 ID:2yRrhIUg
正確には米が攻めたらまず撃つと恫喝をかけてくるでしょうね。
撃つ事で米国の攻撃が止まるとキムが判断したなら嬉々として撃ってくるわけだ。
まあ北がそんな恫喝をしてきたら、北のミサイル基地は瞬殺だろうが・・・
というより攻める時にはまず最初にそこをやるだろ?
でも撃ったらキムが助かるなんて常識的にありえないし、
それほど狂っていたら日本の核は抑止の意味をもたない。
これから準備する核にそれほどの能力を期待するのは難しいよ。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 21:56 ID:Y4udFtYx
>>209
>正確には米が攻めたらまず撃つと恫喝をかけてくるでしょうね。

もしこの時点で日本が核武装していれば、「報復する」と明言して逆に北を恫喝すればよい。
そうなれば北も簡単には日本に手が出せない。

211 :22:03/06/07 22:52 ID:2yRrhIUg
>>210
報復っつったって「これから」整備する核兵器による
民間人大量に殺されての良いのか?っつう
キムにとってはどうでもいい報復は
経済締め上げるぞ、体制崩壊しても良いのかっていう恫喝とどちらが効果があると?
ま、北程度には核なんぞいらんということさ。

そもそもこれまであったいかなる抑止理論も通用しない相手なんだし。
それとも北との信頼関係醸成して相互抑止でもするつもりか?

212 :22:03/06/07 22:54 ID:2yRrhIUg
まあそれ以前にアメリカけしかけるぞと恫喝するのが
日本の核よりはるかに効果があるわけだが(w

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 22:57 ID:Y4udFtYx
>>212
アメリカが日本人を見殺しにしない保障は無いのだよ。
となれば、自分の身は自分で守るしかなくなる。

214 :22:03/06/07 23:02 ID:2yRrhIUg
>>213
そうだね。
しかしキムにとっては見捨てない保証もまた無いのですよ。
これは冷戦時代にソ連が日本に手を出せなかった理由と同じ。

また瞬時に北が消滅する程の核ならともかく
「これから」整備していくような核戦力では守れません(w
というかその過程で米国の核の傘の下にいなければかえって危険度が増すでしょうね。
つまり米国が見殺しにしたら核保有すらままならんのですわ。
中ロの核の傘の下にでもはいりますか?

215 :22:03/06/07 23:07 ID:2yRrhIUg
あとそもそも見殺しとは?
何を指して見殺しというのかな。
核で、あるいは報復しないと見殺しになる?

まあなんでもいいけど北がアメリカに黙認の密約を取り付ける可能性が
現在の状況でほんのわずかでもあるようにはとても思えません。
というか北の日本核攻撃はアメリカの北攻撃の後方基地としての役割妨害のはずですが、
それをアメリカが黙認というのは全く論理矛盾しております。

216 :核無しさん:03/06/07 23:37 ID:Gktj9LwS
北が恫喝をしてくる>核を持ってればしてこない

誰だいw こんな安易なことを言ってるのは。
こんなの希望的観測だよ。
核武装賛成派がこんな程度でどうするよ。しっかりしてくれ。

核は互いが突きつけあって抑止力となるんだ。
先進国同士が突きつけあえば、その抑止効果はさらに強固になるが、国力の差が雲泥の差の日本と北朝鮮。
核で恫喝しあえば、損するのは日本だよ。
ほっとくのが一番だ。

それに北問題での対策として核武装がささやかれてるが、日本の核は今の体制で持っても
何の抑止力の強化にもなりゃしないよ。
あんなお荷物兵器持たなくていいくらいの国にしたほうがいいってことさ。


217 :mmre:03/06/08 00:19 ID:CQxPWpMO
核をいつでも作ることが出来るぞという姿勢を示すことが出来れば十分
抑止につながるのでは?だめなら作ればヨシ

アメリカ大統領はアメリカ国民を守ることを最優先するので
いくら同盟国でも最悪の状況に陥ったとき助けてくれるかはわからない
日本独自でも機能する真の防衛体制を核保有も検討した上で議論していかないといけません

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 00:30 ID:K5ii4ZLE
だから何で北朝鮮の話なの?
北朝鮮みたいな、ブラフの核しか持ってない国相手には
核保有による抑止力ってのは、そんなに効果はない。
というか、北朝鮮なんて後数年で崩壊するんだし、日本は
後数年で核保有できるとは思えない。よって、北朝鮮は問題外。

日本が核を持つとしたら、10年後20年後に中国が台頭してきたとき
に対する備えなんじゃないの?
もっとも、北朝鮮に関しては、日本がまともな軍備を備える上での
当て馬、って側面はあると思うが。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 00:42 ID:Rc3Dfq2D
中国で民主化の波がそろそろ起こるような気がする
そうなったら共産党は国民の目をそらすためにそとに敵を作るだろう。
共産党が素直に民主化に応じるわけないんだから。
道路公団でさえいまだに民営化に抵抗してるのをみればわかるだろう。
まして共産党は武力を持ってるから。
まあいつか来るその時までには核を備えておきたいものですね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 00:57 ID:Q+gPXNCI
もーーーそろそろ不毛のループやめたらどうだよ!
誰かテンプレ作ってくれよ!

とりあえず
核保有賛成の言い分と核保有反対または時期尚早派の言い分
1賛成)核を持てば対北朝鮮への抑止になる
 反対)北朝鮮の核には通常兵器、現在の兵力で十分対応。今からでは間に合わない。

2賛成)本当の将来的脅威は中国である、核保有は対中国を視野に入れると必須である。
 反対)対中は通常兵力の差を考えて核保有するまでもない。
    核保有しようとすればロシアも巻き込んで反発阻止されるであろう。

3賛成)核保有すれば国際的発言力を得ることができる。
 反対)核保有すればNPT条約を破棄することであり、非核国としての面目を失い
    経済制裁もされかねないと、経済的に危機状態におちいる。

4賛成)日本は米国の核の傘をはなれ、自立した国となるため安全保障条約も見直し
    独自の軍備・核兵器を保有すべきである
 反対)米国の現在の軍事力と国際的発言力を考察したうえで、米国の核戦略を考えると
    米国が日本の核保有を許すはずがなく不可能である。

あとは、原潜の保有の問題とその運用、
対北朝鮮の核には米国の核の傘の利用とか、多国間協議・協調による包囲で対処できるとかが
あったが・・・

あとよろしく〜


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 00:59 ID:Do8z1Vl7
あなたが探してるのってこれだよね?この中にあったよ♪
http://alink3.uic.to/user/angeler.html
http://angelers.free-city.net/page002.html
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html
http://angelers.free-city.net/page003.html
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp/linkvp.html

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 01:09 ID:K5ii4ZLE
>>220
米と共同で核を持つという案もあったな。

223 :mmre:03/06/08 01:29 ID:KReiK4ES
核を持つにしろそうでないにしろアメリカにいつまでも頼っちゃだめでしょ。
今の防衛能力を最大限活かせるような制度を構築してそれから核について考えたら

核持ってても発射ボタン押す人がこれまでの総理だったらかなり不安だし

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 01:34 ID:9Yzo+019
 賛成)本当の将来的脅威は中国である、核保有は対中国を視野に入れると必須である。
 反対)経済的に、日本と中国が対立することはありえない
(中国の最大の貿易相手国は日本、で二位がアメリカ)
つまり中国は日本やアメリカと対立すると経済的打撃が大きすぎる
また日本も、中国が2番目の貿易相手国になっている
双方ともに、相手国との貿易は必要不可欠なものになりつつあり
対立しようにもできない

225 :mmre:03/06/08 01:42 ID:KReiK4ES
はっきり言って貿易は戦争とは関係ありません。そのときの当事国の
国益に反せばたとえ最大の貿易相手でも戦争はします。そう言う時に限って
些細なけいざいまさつからはじまるんではないでしょうか。

226 :22:03/06/08 06:02 ID:2tf07igE
はっきりいって軍事費と戦争は密接な関係にあります。
そのときの当事国の国益に反せば例え最大の貿易相手でも戦争はします。
そう言う時に限って些細な経済摩擦からはじまるのは、
仕掛けられる側が貿易を制限したりして相手側が軍事費を維持できなくなるからですね。
特にGNPの4割を貿易に依存する様な国が通常兵器ならともかく
核の行使で何らかの利益を得る事はまったくないので、
日本が現在の経済・軍事格差を維持している以上その可能性は皆無といえるでしょう。
こちらから仕掛ける気もなく
どれだけがんばっても相手の首都で閲兵式をやる能力のない以上あまり意味がないですね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 06:02 ID:zZAK59Jr
Hで上手いアイコラを発見っ!(*´Д`*)ハァハァ
このコラ上手すぎ!でもワレメはまずいだろ。(*´Д`*)ハァハァ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

228 :22:03/06/08 06:05 ID:2tf07igE
正確には核の行使で利益を得られない以上それは恫喝以上になりにくく、
今の圧倒的な海軍力差と経済依存を維持する事にコストをかけるべきだということ

229 :mmre :03/06/08 10:04 ID:nQ8Kjny5
日本人は平和を維持するのに金が掛かることを理解しないと

230 :核無しさん:03/06/08 10:27 ID:q3CvzoLX
>>228
>>229
納得同意

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 10:31 ID:epSKAKZ0
独自の兵器開発ができるようになれば、民間も潤うのでは?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 13:26 ID:3rWR7wkZ
>>226
核もその他の武器も兵器の一つ
持つ理由を核だからといって特別に考えるのは間違い。
コストと威力を考え持てるなら持つに越したことはない。
それが国防というもの。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 13:45 ID:Zszq5zre
>>持つ理由を核だからといって特別に考えるのは間違い。

(゚Д゚)ハア?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 13:50 ID:x114pBly
>>232
リスクも考えていただければ私から申すべきことはございません。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 14:04 ID:La9HddKs
濃縮炉建設する時点で大揉めして無かった事になるだろうな>日本の核兵器開発。

あ、買えば良いじゃんとか言うなよ。そっちの方がもっと無理だし(w


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 14:50 ID:3rWR7wkZ
>>234
世界第二位の経済力を持つ日本が核武装する事のリスクとは?
拡散というなら世界中のどの先進国も持てなくなる。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 15:04 ID:rBUhgL1L
核保有云々抜かす奴は、保有する為に必要な施設その他が
日本で建設する場所があるかどうかとか考えてるの?

弾道ミサイルにしても、どこに発射基地建設するんだろ?
日本に建設しても近隣住民から文句つけられないような場所なんてあったっけ?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 15:12 ID:cFT8U26R
>>235
高速増殖炉はすなわちプルトニウム生産炉だけどね。
日本が潜在的核保有国と言われる理由の大部分がこの高速増殖炉。
いまんとこもんじゅが止まってるから供給能力はあまりないけど。
まあ、二酸化プルトニウムの精製施設しかないから
核兵器開発には建設する必要のある施設はまだまだたくさんあるね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 15:30 ID:/dqvzF7a
>>237
日本が核を持つなら生存性の面からSLBMしか選択肢は無いよ。
むしろ、日本には核実験で吹き飛ばしても良い土地がない方が問題だね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 15:41 ID:fywA2/d8
>>239

だから、SLBMだろうがICBMだろうが生産設備を建設する場所があるのか? 仮にも核扱うんだぞ?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 15:44 ID:LprCt8Au
原潜にしたって、新たに建造施設が必要なんだが、そんな場所なんてあるのか?
念押ししとくが、米国から購入するって方がもっと難しいからな(w


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 15:48 ID:8vD7+9XY
かくかくしかじか というわけで 鹿を飼って優しさを磨けばよい

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 16:35 ID:x114pBly
皆様が懸念しておられるように、
我が国は国土が狭く、用地の問題は避けて通れません。
また、「バケツ騒動」や「罅割れ隠蔽」などで明らかと
なりました、日本の放射性物質に関わる人々の管理能力の
低さなどは後々一大事を招くこととなりかねません。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 16:37 ID:6p2aaxy2
このスレで「日本の核武装賛成」って言ってる奴は実際に、日本が核保有宣言した時、
自分が住む地域に核関連施設が建設されると知ると激しく反対すると思われ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 16:57 ID:3rWR7wkZ
反対派の反対の理由は土地がないだけですか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 17:03 ID:Fs3htbWZ
>>245
じゃあ何で核保有するの? まさか北朝鮮・中国が保有してるからとか幼稚な事言わないよねぇ?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 17:28 ID:CUJzJFwj
>>反対派の反対の理由は土地がないだけですか?

(゚Д゚)ハア?



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 21:15 ID:sAcbfpx5
イギリスとかイスラエルって何処に核兵器、隠してんだろうな?

249 :22:03/06/08 21:16 ID:2tf07igE
>>231
よく聞かれる意見だが世界でもトップの技術力を誇る部門の多々ある民間に比べて
こと兵器に関してまともな国産ジェットエンジンさえ開発できない兵器産業に
民間へのペイバックを期待できるというのなら根拠を示してくれ。
利潤で言うならば性能の高い米国製品、価格の安い仏露製品を押しのけて市場を確保せねばならないし、
武器販売が海外権益と密接に絡む商売であるので、
いまの日本の外交能力から考えたらとてもあなた方のように楽観は出来ず、
持ち出しの方がはるかに多くなるのではないかと思う次第であります。



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 21:17 ID:2R3mfhOR
☆見応えアリ☆ 
http://endou.kir.jp/moe/linkvp.html

251 :名無し:03/06/08 22:15 ID:sTWx5SSQ
国防は金の問題ではない。国民への義務の問題だ。いくら金がかかろ
うと核自衛を急げ。中共は国民がズボンをはかなくても核を
開発してきた。日本人はだまされてきたのだ。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 22:31 ID:Qqm2wOVG
>>251
ズボン〜は言い過ぎ。










でも、靴は履いてなかったな(w

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 23:27 ID:KLbARaN0
>>248
イスラエルはネゲブ砂漠、イギリスはオークニー諸島、と思われる。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 23:41 ID:+jFNqeXe
まあ、どちらも最低半径数十キロは人家が無い所。

で、日本にそんな場所があるの?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 00:32 ID:RIRE9Ezs
日本は核を持たないのか?
持てないのか?

この違いは大きい。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 01:22 ID:TPo7dY7q
>>247
ハァしか言えないのですか。
即ち反対する理由が無いと言うことですね。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 01:50 ID:taYqsjDB
>>256
はあ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 03:00 ID:a6XqOPBI
ま、本当に核武装するにしてもだ。
「これから核武装します」と宣言してから開発するようじゃ
国家としての日本の先が知れるね。
馬鹿な政治家がそのうち機密暴露しそうだが。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 16:11 ID:9gaxuPz7
>>ハァしか言えないのですか。
>>即ち反対する理由が無いと言うことですね。

<丶`∀´> 釣られないニダ       ニダニダニダ


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 16:56 ID:+x+prMt/
つーか、核武装するにしても保有するまでにどれだけ段階踏ふまなくちゃいけないかとか考えて。
多分、それを考えれば日本が核兵器保有するのが無理っぽいか解ると思うから。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 17:48 ID:+onjGBxG
核兵器を保有するための、軍事上、外交上、経済上のリスクをペイするほど、
核が必要かつ有効なのかも疑問だしな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 18:23 ID:TPo7dY7q
>>260
アメリカから現物か・技術を買うと言うのがこのスレでの主流。
アメリカの議会で日本の核武装論が議論されているくらいだから
非現実的ではない。
野中などの反日勢力と反日マスコミがこのまま没落していけば
遅かれ早かれ自然と達成されるだろう。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 18:39 ID:fhfuo9i4
実はすでに何発か所有してると思いたい。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 18:41 ID:Rq8l0eBi
英国みたいに一緒に戦争起こして戦ってやりゃ既存の核技術ぐらいすぐに売ってくれるんでないか?

つまり北チョソンを日米連合軍で・・・


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 18:56 ID:EVdrjWXw
>>262

他国から買う方が自国で生産するよりも難しいって事は解ってるよな?
米国で議論されてるのは日本が核武装しても容認するかしないかについてだぞ?


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 19:19 ID:+onjGBxG
大体、それを言い始めた時期は、
ちょうど、中国が北朝鮮問題には関わらないよと言っていた時期
その発言は、中国を、北朝鮮問題に関与させるためのブラフと見たほうがいい
また一部の議員が言っただけだし、
それをもってアメリカ全体がそう思っているとは考えられない

267 :22:03/06/09 21:06 ID:iLfv2i4K
まあそういってやるな(w
大量の核厨がぼうふらのようにわいて出たのはあの前後なんだから。
なもんだからそいつらの核保有論の浅い事浅い事・・・
自分がアメリカの釣りにひっかっかったと自覚があるかどうか。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 21:11 ID:/dqx72Vw
正直、日本が核武装するよりも日本の核技術者が常温核融合に成功する方が早そう(w


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 21:44 ID:xSyhAjFk
北朝鮮、軍備費節約のため核兵器保有を望む

[ソウル 9日 ロイター] 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は、
大規模な通常兵器を削減し、資金を経済に振り向けるため、
核兵器の保有を望む意向を明らかにした。
朝鮮中央通信(KCNA)が報じた。

報道は、もし米国が敵対的な対北朝鮮政策を放棄しなければ、
北朝鮮としては核の抑止力を保有する以外に選択肢はない、としている。

その上で、「我々は、他に脅威をもたらすために核抑止力を保有しようと
しているのではない。大規模な通常兵器を削減し、我々の人的および
金融的資源を経済発展と人民の生活水準の向上のために振り向けようとしている」
と語った。

http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=topnews&StoryID=2896281

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 23:53 ID:aDoNkCOy
>>269
金が王手のつもりで飛車と角(核)もったら、
こっちは格上だから飛車角抜きなんて悠長なこといってられねーだろな。

しっかし、歩(通常兵力)がない将棋は負けって決まってるんだがな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 00:06 ID:+yj3/plH
クソ朝鮮人2000万が何だ!!!!!!!!!!!!
そんなやつら2000万殺しても良心痛まねーーーーーーーーーーーよ!!!!!!!!!

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 00:09 ID:b1aEHPOH
>>271
おれはチョン嫌いだが、
ハンミちゃんが日本大使館内で拉致されたときだけは
日本人として良心が痛んだね。

273 :22:03/06/10 00:34 ID:CQE57TKl
>271
なにをいってるんだ。
嫌韓厨には貴重な存在じゃないか。
意味不明な事でも姦人叩いてりゃ気が済むんだから。
現実社会に帰ろうな。
たとえそれが辛い事でもな。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 01:26 ID:jvu0FG9Q
>他国から買う方が自国で生産するよりも難しいって事は解ってるよな?

なんで?
米国の技術協力のもとに米国から核を買うほうが、
日本が最初から独自に開発するより難しいとは思えないが?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 03:45 ID:pGmECV40
日本はモノづくりで生きてきました。支えてきたのは、確かな科学・技術の力と、
それを生み出した理系人です。しかし、その仕事は、重要性に反し て、ほとんど知
られていなければ、関心も持たれていません。日本社会は、彼らを「黒子」として扱
い、ときには無視してきたのです。

http://www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200305/07.html



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 04:29 ID:aU1H2pOI
北朝鮮には核を断固反対すべきだし、持たしてはいけない。
その上で日本は核を持つべき。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 04:30 ID:aU1H2pOI
ところで日本は核を持たないのか?
持てないのか?

278 :直リン:03/06/10 04:39 ID:UfLTdhdI
http://homepage.mac.com/yuuka20/

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 05:36 ID:NAg87/GY
●●新人エリート官僚の半数が核武装論者●●

針路  日本が「ネオコン」化する
20、30代国会議員調査にみる「沈没日本」憂国のナショナリズム
http://www3.asahi.com/opendoors/span/aera/current.html

★新聞広告★
日本のネオコン化
・20、30代国会議員全調査「9条改正」60%、「核武装」13%
・有力官庁新人キャリア半数が核論者、タカ派論文写す学生増殖

40歳未満の若手国会議員の13%が核兵器保有に対して「検討すべきだ」と考え、憲法9
条について60%が改正派であることが、わかった。北朝鮮のミサイル発射や「核兵器保有」
発言などを受け、今の日本の「平和外交」では物足りず、軍事面に力点を置いた安全保障
に転換すべきだという考えが、若手議員の主流となっている実態が浮かび上がった形だ。
「日本は将来的に核兵器を保有すべきだと思いますか」の質問には、36人が「保有すべき
でない」と答えた一方で、6人が「選択肢として検討すべきだ」とした。9条改正の是非では「
すぐに改正すべきだ」が6人(13%)、「将来的に改正すべきだ」が21人(47%)で、あわせ
て改正派が6割に上った。
また、「日本が北朝鮮から戦争を仕掛けられたり、戦争に巻き込まれたりする事態が起こり
うるか」との質問に37人(82%)が「起こりうる」と回答。
http://www.asahi.com/politics/update/0606/012.html
【国際】若手議員の6割「9条改正を」 週刊誌アエラ調査
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054922086/

280 :mmre:03/06/10 13:08 ID:Detllw51
核よりデイジーカッターやバンガーバスターのほうが怖いけどな

281 :.自由共産党:03/06/10 14:12 ID:Edo6mh+X
>>277
政府の立場は、憲法上は、自衛のためであれば可能だが、
日本の政策として非核三原則があるので、核はもたない---ということです。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 14:21 ID:Y75xf0wO
核兵器保有しても運用能力が無い。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 15:26 ID:Ee5UHEdZ
作るのはいいけど
どこで核実験するんでしょうね
お台場かな?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 15:32 ID:84pzPNxs
水中実権でも日本領海内だとどこでやっても漁業資源に致命的なダメージ与えるな。
しかも、日本の場合は海底プレートに少しでも影響与えると大地震を誘発させる可能性が高いそうだ。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 18:30 ID:yLsnGDRM
もともと、>>1の核保有国が増え続けると言う事自体、根拠が無い。
特に日本に脅威を与える近隣で増え続けるとは考えにくいな。
アメリカのような超大国ですら、イラク戦争程度なら出来るが
核を使用するとなると、世界の世論を決定的に敵に回す覚悟が要ることぐらい
知ってるよ。
だから、小国なら核を使用した時点で国家として存続する事が難しくなるね。
だから、賢い国なら、核を持つ選択はしないよ、傘を利用はすれどね。
もっとも核を所有して危険な地域はアジアではなく、中東だよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 19:41 ID:3ZkM/z9S

『有事関連法案』は、

どこの国から『武力攻撃』をされることを前提にしているのか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 20:19 ID:bKrj0k5n
>>286
特定の対象国はないでしょ。
特定の相手国がある場合は、そのように明記されるし、
逆にされないと不正拡大運用が可能になるから、可決されることは不可能。

法律とはそういうもの。





288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 00:26 ID:vC98cgDJ
>>286
今年、韓国が発表した国防計画は思いっきり日本が対象になってるがな。
北朝鮮相手に揚陸艦か空母やイージス艦なんて要らないだろ。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 12:23 ID:CYdH+eNj
>>他国から買う方が自国で生産するよりも難しいって事は解ってるよな?

>なんで?
>米国の技術協力のもとに米国から核を買うほうが、
>日本が最初から独自に開発するより難しいとは思えないが?

技術的な難易度の話で難しいのではなく、政治的に難しい。
米にとって日本へ核を供与するってのは取引材料につかえる。
「供与しない」かわりに何々を認めさせるといった取引に。日本の頭越しにな。

アメリカ製を望む限りは所詮アメリカの胸先三寸で決まることになり
日本側がどうにかできることではなくなってしまう。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 15:11 ID:6Huw4018
日本が独自の戦闘機を作るのでさえ妨害してきた
アメリカが核兵器をくれると思うのが間違い

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 15:54 ID:IMkv25hn
合衆国首脳部が「日本に核兵器供与」と発言しても、
米国国内の反日団体がロビー活動して議会で否決されると思うよ。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 20:38 ID:g8obhkKM
金正日逆ギレ! 報復にミサイル発射も

 『悪の巣窟(そうくつ)船』に対する徹底臨検に切れ、報復でミサイル発射か−。
新潟港入港をドタキャンした北朝鮮の「万景峰(マンギョンボン)92」号に関連し
、 政府は貨物の一部を京都・舞鶴港から運搬する北の貨物船に改善命令を出すなど、
初の強硬手段を発令した。身勝手な北は当然、「日本側の制裁だ」と猛反発、報復を
示唆する。『狂気の独裁者』金正日が逆ギレで、中距離弾道ミサイルのノドンやテポ
ドン1を発射させるのか。日本漁船を強引に拿捕(だほ)したり、北で取材するジャ
ーナリストをスパイ容疑で拘束するなど、究極の嫌がらせに出る可能性も高まってきた。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/2t2003061101.html

次は核実験かもな・・・・



293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 20:42 ID:+BSX/4U1
>> 291
アメリカが核兵器供与しないなら、ロシアに打診すればいいだろ。

とりあえず北方領土問題は棚上げにして、
経済援助を見返りに核兵器の技術供与を受け、
シベリアの開発を日本政府が請け負う見返りに核実験場を提供してもらう
核兵器が完成しても照準はロシアには向けないし、
その旨ロシアの査察、定期点検を受け入れることを事前承諾しておく。

ロシアとは最近、石油パイプライン建設で両国の利害関係が一致し始めたから
アメリカへの牽制もあってすんなりロシアが条件のむ気がする。

294 :立て国民:03/06/11 21:19 ID:ddTTPYK/
相手が核ミサイルを使う気でいる以上、こちらも報復核をもつべき。

295 :22:03/06/11 21:38 ID:gEGOv6za
アメリカもロシアもNPT維持で利益を得ている点では
立場に代わりがないと思いますが?
というか核でさえあればなんでもいいのかよ・・・

パイプラインって中国に取られなかったっけ?
あれは天然ガスか?
無意味に領土問題持ち出して蹴られたような記憶もあるが。
ほんっとに日本って外交下手だよな。

296 :22:03/06/11 21:39 ID:gEGOv6za
そもそもなんでもいいなら大喜びで核を売ってくれ、
しかも金さえ出せば弾道ミサイル付きでややこしいこといわずに、
日本の手でNPTぶちこわしてもらうことで利益を得る国が
北の方から挑戦してきそうですがね。

297 :22:03/06/11 21:47 ID:gEGOv6za
ところでさ、北のミサイル発射場って
去年の11月に爆発事故起こしたそうだけどいつ使えるようになったの?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 22:00 ID:XWYwEIQk
>>279 アエラ記事

某有力官庁の局長が新規採用官僚20人に、
日本の核武装の是非について尋ねたら、
なんと10人が核武装を支持。
そこで、局長が日米安保への影響等、理詰めで説得を試みたところ、
うち5人が翻意。ところが残りの5人は頑として自説を曲げなかったという。

自民党の防衛安保会議みたいなところでは、さる若手有力議員が、
ミサイル防衛なんてあてになるかわからんものに10兆円もかけられない、
核武装で対抗することも検討すべきだと発言。

早稲田政経の国際問題関連のゼミでは論文にやたら雑誌『SAPIO』からの引用を
する学生が多く、調査すると20人中、10人も定期購読してたらしい。

議員へのアンケートで面白かったのは、五輪議員の橋本聖子が憲法改正と核武装の
両方を支持してたこと。

299 :キムコ:03/06/11 22:15 ID:5I7ZEE4m
核兵器って実用性のある兵器ではないと思う。
持つ事に意味がある。
ブランド物の高級品だ、金持ちが持つ事でその価値が生きるものだ。
日本が世界の中で、大国として生きていくなら、必要な装飾品のひとつだ。
似合うか、ふさわしくないか、持つ為の準備や努力も必要だ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 22:23 ID:M/10mboe
防衛研究所
http://www.nids.go.jp/dissemination/briefing/2003/pdf/200304.pdf
このレポーを、読んでから、議論に参加してほしい

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 22:24 ID:U/LDruIL
>>298
> 議員へのアンケートで面白かったのは、五輪議員の橋本聖子が憲法改正と核武装の
> 両方を支持してたこと。

そりゃ勝ち負けしか価値基準がないスポーツ選手に聞くことがだめだよ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 22:26 ID:7M3amJR8
アメリカの次はロシアですか。。。
冷戦時代ですら、東欧に配備した核ミサイルのボタンは衛星国に渡さなかったはずだが・・・

303 :22:03/06/11 22:54 ID:gEGOv6za
>北朝鮮の核武装が日本の核兵器開発を促すとする議論には、日本に向けられた米国
>の核の傘が北朝鮮に対して機能しない反面、日本が保有する独自の核兵器は北朝鮮に
>対し抑止機能を発揮するとの前提、あるいは、日本が米国の核の傘に信を置いていな
>いとの前提がある。これらの前提は正しいのか。まず、米国の核の傘は北朝鮮に対し
>て機能しないが、日本の核兵器は北朝鮮に対し抑止機能を発揮するとの見方は、具体
>的なシナリオとしてあり得ない。米国の核戦力が北朝鮮による対日核攻撃を抑止でき
>ないケースがあるとすれば、それは、北朝鮮による「最後の一擲」の場合である。具
>体的には、朝鮮半島で戦争が勃発して米軍の進攻を招き、政権の生き残りの可能性が
>なくなったと判断した場合、北朝鮮が残存した核ミサイルを使用することも考えられ
>るが、こうした「死にゆく者の最後の一擲」は、米国の核戦力は勿論、仮に日本が核
>戦力を保有していたとしても、抑止できるものではない。また、北朝鮮の為政者が特
>異で非合理的な思想・考え方を持っているために米国の核抑止力が効かないと言うの
>であれば、日本の核兵器も同様に抑止力とはなり得ない。
300のリンク先防衛研究所ブリーフィングメモより抜粋

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:11 ID:dJa6neTg
>「最後の一擲」

コレがどの程度のレベルなのかで変わるよな。
ハンドガンで一発撃たれるくらいなら防弾チョッキで生き残れるかもしれないけど、
アサルトライフルで連射されたら防弾チョッキがあろうが死ぬしかないもんな。

なんか「現状認識」というだけで、将来的にどうするかって部分では参考にならんような。
まあ戦略核装備に否定的なのは個人的に同意見だが、そんなのは判りきってる事だしな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:16 ID:hiYM4kCs
ロシアに打診して断られたら・・・たぶん拒否されるだろうけど、フランスがある。
フランスとはプルトニュウム購入以来の原子力関係の人脈はできている。

米国とは犬猿の仲だから国際問題ではフランスの政策と協調を約束し、
核ミサイルは中短距離専用しか製造、搭載しないことを契約内容に盛り込む。
つまり絶対フランスおよび南太平洋フランス領を射程内にいれないことを確約。
核実験は極小規模なものにとどめ、ムルロア環礁を借用。
周辺地域住民には医療設備、漁業施設の建設を約束して理解を得る、
さらに小うるさい某環境保護団体には現在のパトロンの数倍の莫大な寄付して
小規模な抗議行動にとどめ指す。

そこまでやればさすがにCIAがかぎつけてくるだろうから、
首相交代工作とか与党交代になるだろうが、
その時は大規模な政界再編を敢行して核保有を公約にする政党を政界で維持し
国民にその信をゆだねる。
そこまできたら、あとは国民の意思だろうな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:22 ID:dJa6neTg
>>305
ただの電波じゃん。日本が持つとしたらアメちゃんは必要不可欠。
大体すぐに手のひら返すロシアやフランスに打診してもなー。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:23 ID:6Huw4018
電波とばすならここでなくとも専用の板があるよ
http://etc.2ch.net/denpa/

308 :305:03/06/11 23:31 ID:hiYM4kCs
>>306,307
まあね・・・w
でも、これくらい外務省と自民党が外交戦略をもち、
外交手腕発揮してくれればいいとは思わないか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:37 ID:dJa6neTg
まあ外交能力が貧弱なのは腹が立つけどね。

電波ついでにいうなら、アメ以外だったら中国と手を結べば核武装できるかもな。
もちろん日本って国はなくなるだろうけど。w

外交を使って核を持つとか、核を使って外交するなんてのは日本単独では無理だよ。


310 :22:03/06/11 23:48 ID:gEGOv6za
そもそもそこまでの外交能力があれば核に頼らずとも、
反北包囲網を「日本の主導で」作り上げられる罠(w
今のアメリカが日本の核武装というブラフをつかって
北の唯一の同盟国中国を乗り出させたようなね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:48 ID:k6oHcBQH
http://vdhegyqx.netfirms.com/cgi-bin/lin.cgi?md=res_regist&mn=15&rn=16

312 :22:03/06/11 23:53 ID:gEGOv6za
さてひるがえって我が国の外交を見れば、
日本独自で平壌宣言で北のドアをノックした事までは評価しよう。
その後が支離滅裂。
拉致被害者を帰すというできもしない約束で帰国させ、
国内世論が盛り上がるとあっさり手のひらを返し、
主導権どころか交渉そのものをぶっつぶす始末。

小泉、お前の外交方針は国益じゃなくてお前個人の人気取りが基準なのかと?
田中叩いてる場合じゃねえだろ・・・

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:00 ID:4lSJBWNa
>>312
まあでもアレで国内世論に火がついた訳だしね。
むしろ北が公式に認めちゃった以上、全員返さない方がオカシイよ。
外交交渉とかの話じゃないからな。小泉の方向転換は当たり前。
あそこでバカ正直に「返す」とか言ってたら、小泉の退陣どころか反体制運動が
起きないか?

それより方向転換出来ない田中が外交官って所に問題があると思うが…。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:07 ID:TUp0HyyF
>>313
利権&脅迫されてんじゃないの田中菌
売国奴が堂々と発言できる国はおかしいよ。しかも税金で生活してるんだからw

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:10 ID:3rUPmo2/
いや、そもそも日本だけが突出して勇み足で平壌を訪問したのがどうかと。
ずっと生かさず殺さず真綿で首を絞めるがごとく放置プレイで良かったと。
訪朝しなければ、今ほど緊張は高まらなかったと思うし。

まぁ、それはともかく、田中菌は非難されるだけの事はしてるからなぁ。
あのクロフォードの時の外交文書から圧力を削除したのが確かならね。
一外交官の分を超えてるでしょ。
こういうのは信賞必罰、厳しく更迭すべき

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:18 ID:4lSJBWNa
田中や外交官のバカさ加減も呆れるけどさ、>>300にあった防衛研究所の
レポート読んでも、なんか官僚全体が浅薄な感じがしてしょうがないんだよね。
そろそろ日本も情報機関作って、実質的な対策とか論じられるようになって欲しい。

なんか新聞とか海外メディア、海外の情報機関の限定的な情報とかを参考に
あれこれ言ってもな…。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 01:37 ID:9cNewXxZ
>>316
「抑止力」ってのはバカでもわかるぐらいに強力なのを用意すると効果的に働く性質のものだから。
そんな大味なものを論じれば浅薄にみえるのは当たり前。真面目に議論しても、だ。

318 :mmre:03/06/12 01:50 ID:iyptMJ5l
日本のメディアも自社の意向に対応できる言葉を拡大解釈してさもそうだという様に論じますね
事実からの反映が国民に伝わらなければ核を持つかどうかを国民にゆだねたときメディアによっては
偏った意見になってしまって国民の混乱させるかも

319 :22:03/06/12 06:51 ID:S2dchO/F
>むしろ北が公式に認めちゃった以上、全員返さない方がオカシイよ。
ああ、これがまったく正しい。
それであるが故にこういう約束をせずに、
こんなに早くに一時帰国だっ、さすが小泉!て言うから
日本の世論がかーっと頭に血を上らせてしまったんだな。
正しい事だから約束破っても良いといえるかもしれないが、そもそもそんな約束をするべきではない。
一時帰国という条件を取り付けたのは田中&外務省であるにしても、
Goサインを出したのはあくまで小泉でしょ。
小泉は田中なんぞの戯言をけって正しい事を主張すべきであったのでは?ということ。

まあ心情的には理解できるけど、一国の指導部が情に流されて(というか人気取りに奔走して)どうするんだよ・・・

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 06:53 ID:SN0nWqQd
“ヘ( ̄- ̄ )カモォーン♪
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 08:46 ID:AWgyIcIZ
日米安保をこっちから破棄して核武装となると、致命的な経済制裁をされるのは
まず確実。北や中国の決定的核恫喝もなく日本の核武装を目指すというなら、
これもまた困難ではあると思うが、東南アジア諸国と安全保障や経済上連携した
連邦体制を構築するしかない。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 12:29 ID:NyHbKJh/
 北朝鮮「米国が侵攻時は新たな世界大戦に」

労働新聞は11日、「われわれに対する米国の核戦争冒険の企図は、イラク戦以降、危険ラインを越えている」とし、
「われわれはイラクとは違う。米国がわれわれを侵攻する場合、新たな世界大戦を招くことになるだろう」と警告したと、
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)朝鮮中央通信が同日報じた。

 労働新聞はこの日、1993年、北朝鮮の核不拡散条約(NPT)脱退留保に合意した
米朝「ニューヨーク共同報道文」(6月11日)発表10周年の論評でこのように警告した。

 同紙は「われわれは軍事強国であるため、米国の『衝撃と恐怖の作戦(イラク戦)』のようなものも
何の使い物にならないはず」とし、「ブッシュ政権がどうしても挑発するならば、
朝鮮半島でアメリカの葬送曲が米国を待っている」と主張した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/11/20030611000063.html

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 14:01 ID:NyHbKJh/

北朝鮮への単独攻撃も=元米次官補

 【ワシントン11日時事】リチャード・パール元米国防次官補は11日、ワシントン市内の会合で、
北朝鮮の核関連物質の密輸防止のため、米国単独による北朝鮮の核施設攻撃も排除すべきではないとの
考えを強調した。ロイター通信が報じた。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030612071114X313&genre=int


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 14:02 ID:NyHbKJh/

今夏にも「空前の危機」と予測=北朝鮮核問題で外務省系専門誌−中国

 【北京11日時事】中国外務省系の出版社が発行する外交専門誌・世界知識の最新号は
「朝鮮半島の核問題はまたエスカレートするのか」と題する論文を掲載し、「夏の終わりか
ら秋の初めにかけて、朝鮮半島に空前の危機が訪れる可能性がある」との見通しを示した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030611192941X237&genre=int

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 14:07 ID:NwbtabFu
>>322
北朝鮮に味方する国家なんて居ると思ってんのかな? 中露でさえウンザリしてんのに。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 15:54 ID:bituwCt1
このスレで北朝鮮ネタ禁止にしないか?
日本の核兵器保有とは関係ないだろ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:35 ID:m+oVnnEP
日本の核武装論議が北朝鮮の核保有発言に触発されたものだから仕方ないんじゃない?


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:45 ID:TaTc838u
日本の核保有は対中国を念頭においたものだし、
北朝鮮は時間的に関係ない。今後数年で核武装するのは、
政治的にも技術的にも無理。
それと、日本が核保有するには、米の同意と協力が絶対条件。
いまさら小笠原あたりで実験する訳にいかないしな。
今の米は、日本の核武装の可能性を議論してる段階だろ。
日本の核保有を認めるのか協力するのかは、
米自身まだ決めてないだろ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:56 ID:d2bEuZNF
>>328
防衛研のブリーフィング・メモぐらい読んでくれ。


330 :キムコ:03/06/12 17:21 ID:Rb3pSDSW
アメリカの対中国政策がどうなるかで決まる事だ。
軍拡を続ける中国が、アメリカに従うか、逆らうかが判断基準だ。

中国の核は目障りだが、日本に核を持たせることもしたくない。
何処までアメリカの要求を中国が受け入れるか、
我慢比べだが、シタタカさでは中国が勝つだろう。
それでは日本が核武装はできない。
ロビー活動でも日本は中国に負ける事が多い。もっと金を掛けろ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:41 ID:4lSJBWNa
>>317
> そんな大味なものを論じれば浅薄にみえるのは当たり前。真面目に議論しても、だ。

うーん、ちょっと違うんだよな。
そもそも核を撃ちこまれたとして「一発だから大丈夫」「米国や国際世論が解決してくれるから」
みたいな話で済ませるのは防衛研究なのかって事。
首都に撃ちこまれて一時的に国家の機能が停止した「空白状態」とか言及してないしな。

>>319
> Goサインを出したのはあくまで小泉でしょ。
> 小泉は田中なんぞの戯言をけって正しい事を主張すべきであったのでは?ということ。

コレも小泉を責める理由は無いと思うがな。
むしろこういう時にこそ適切な助言を行うのが外交官、田中の仕事であって、総理にスーパーマン的な
資質を求めてもしょうがない。専任の担当官が「5人の一時帰国で条件を飲むべきだ」と言えばそれまで。
仮に「スーパー総理」を肯定したとしても「外交官不要」になっちゃうからな。
どちらにしても田中の職務怠慢だよ。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 19:00 ID:s8lCd+oQ
113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/12 18:52 ID:nFn/GJdn
万景峰号が来なかったのは、北が日本非難の口実に使いたかっただけのこと。
物流に関しては、違反物品で無い限り他の貨物船でも充分に運ばれている。
このところの臨検に関して気になっていることが有る。
北朝鮮の貨物船がロクに整備されてない事で、「ポート・ステート・コントロール(PSC)」
に引っかかるのは理解できる。
だが、何故彼らの船から『海図』の整備不備が見付かるのか?
海図が無ければ、航行中暗礁に乗り上げる危険を回避出来ない筈で、
実際事故も起きているから、海図を持つことは彼らにとっても当たり前の筈である。
では何故?
推論だが、彼らは海図を間違いなく持っている。
そして持っていることを意図的に隠している。
茨城沿岸の事故は海図を持たなかった為に起きた事故と位置付けている。
何故か?
『海図に目視で確認した敵軍を書き込んでいた』
やり方は前対戦以前だが、データ的には申し分は無い。
先月、北朝鮮が行った軍事演習もメインは地対艦ミサイル発射訓練だったことを考えると、
敵の数を図る上でこれほど重要な資料は他には存在しない。
個人的思考だが、北朝鮮はいよいよ開戦秒読み段階だと考えられる。

333 :22:03/06/12 19:32 ID:W/ao3Xd2
>>331
相手の攻撃能力を推定して大丈夫・駄目と判断する事はまさに防衛研究打と思いますが?
空白状態云々についていえば、防衛研究というよりは法制度の問題。

あと外交の決定権は官僚にではなく行政の長たる内閣にあるという意味で小泉を出したが、
スーパー総理を肯定したつもりは全くないよ。
そしてそこで適切な助言を行うことができる能力があるならそれこそ田中がスーパー外交官だが(w
その能力をもちつつなんらかの理由で行わなかった時に初めて職務怠慢を責められるわけであって、
いまんとこ裏があるんでは?といわれつつもその証拠はまったくないので、
提案者田中及び承諾者小泉どちらかの能力が不足しているとしかいいようがない。
私は日本の外交能力の不足を指摘しているので別にそれはどっちでもかまわないよ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 20:04 ID:4lSJBWNa
>>333
>相手の攻撃能力を推定して大丈夫・駄目と判断する事はまさに防衛研究だと思いますが?
>空白状態云々についていえば、防衛研究というよりは法制度の問題。

なんていうかな、あくまで現状でしか分析しない、今ある材料でこうしましょうって感じ
で問題解決や必要な事を求めてない。コレだけ読むと実に頼りない印象を受けるよ。
まあそういう詳しく突っ込んだレポートもあるんだろうけどね。


>そしてそこで適切な助言を行うことができる能力があるならそれこそ田中がスーパー外交官だが(w

スーパーでも何でもないでしょ。北を担当するからにはある程度の外交関係を知っておく
必要があるし、拉致疑惑についても知っていて対応を予測しなくちゃならない。
「拉致疑惑があるとは知りませんでした」「一時帰国は予測できませんでした」ってのも
外交官としては情けなくないか?
まあこれからは提案書作成にも法関係者を入れる必要があるね。この辺はアメリカを見習う
事は出来ないのかな?


335 :22:03/06/12 20:35 ID:W/ao3Xd2
ただのブリーフィングメモに何を求めているのかよくわからんが、
少なくとも核保有に関しての問題点と
問題解決のための消極的安全保障の可能性と問題点について指摘されている。
これをもとにじゃあこういうのはという提案ならわかるんだけど?

外務省を擁護するつもりはぜんぜんないが、
(というか能力不足を指摘しているだけなんで)
事実を曲げてまで非難するつもりにはなれないな。
だいたい90年代後半の日朝交渉で有本拉致疑惑を調査せよと請求しているから、
「拉致疑惑があるとは知りませんでした」はありえないし、
一時帰国が何を巻き起こすか首相・外交官立場の差異無く、というか誰でも分かり切った事だったと思いますが?
そこで一時帰国を認める決断、帰さない決断をしたのは誰か?っつうことですよ。
少なくとも制度上外務省にこういったことを決める権限がないわけで、
もしそれに類するものがあるのならば明らかに民主主義の根本に反した制度上の欠陥でしょ。
んで責任は責任権者にあるというだけの当たり前の話。
部下がこう言ったんでその通りにしました、責任は外務省にあります
っつうんじゃ「田中真紀子w」だよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 20:58 ID:cMFijBlH
>>335
お前がこんな所で言ってる事よりか千倍マシだよ(w
誰かに自分の意見を認めて欲しけりゃ論文書いて投稿すれば?


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 23:21 ID:j8h79Nfe
つーか、このブリーフィングメモって、防衛庁の研究所が
国民向けに書いたもんだろ?
核保有するかどうか決めるのは政治なんだから、
防衛庁の意向ってのは、あんまり関係ないような気がする。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 01:58 ID:0vgkCnud
ありゃ防衛庁の意向じゃねえだろよ。メモなんだから。

意向を反映してるはず!っていうなら防衛庁だって政治屋に使われる立場
でしかないんだから、政治屋が保有に反対してると判断できちまうぞ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 13:51 ID:/BA7yPWe
結局、核議論したけりゃ新聞や研究機関に投稿するか、公務員になって当事者になれって事で。


340 :キムコ:03/06/13 14:58 ID:RgHJgUwo
>>339
そんなことはない。議論は自由。
冷戦が終結したからといって、核戦争対策を止めた国は無い。
核戦争対策は、必要であり、核武装論議も必要な事だ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 16:10 ID:ILBl+3Jv
>>1
まじっすか(((;゚д゚)))ガタガタプルプル

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 16:15 ID:PIXpq/0p
なぜ>1でガタガタか。

素直に保守ageとでも書いておけばいいのに。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 17:11 ID:GnuJeU8/
核武装というオプションを冷静に検討することは良いんだが、ソフト面の議論が
重要だぞ。

抑止力というのは「能力」と「意思」の両方が揃ってはじめて機能する。ハードを
開発、配備すれば「能力」はすぐに得られるが、「こういう場合には本当に使うぞ」
という「意思」が相手に明確に伝わり、相手がそれを信じなければ意味がない。

漏れは今の日本の政治体制で核兵器を持っても核使用のソフト面(ドクトリン、意思
決定手続き)がネックになってとうてい有効な抑止力にならんと思う。

たとえば、アメリカの大統領は憲法に明記された国軍最高司令官の権限で核兵器
の使用を独断で命令できる。それに対して日本の総理大臣は、戦争も戦力も放棄
しちゃってるから(ry

 






344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 17:44 ID:BMmqazRL
>>340
素直に「北朝鮮・中共対策」って言えよ。

345 :あわび:03/06/13 17:48 ID:ofiYGZiq
★おすすめ★オススメ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
:・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 17:52 ID:Kd3xSyNO
なあ、軍隊も戦争も禁止してる国がいきなり核兵器なんか持てんの?アホちゃうん?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 19:56 ID:ekjF6Ilb
>>346

「自衛隊は軍隊じゃない」って言ってるのは当の日本だけで他国は「日本軍」って言ってるよ。
それに侵略的戦争行為を禁じたのであって、防衛行為は禁じてないよ。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 21:21 ID:ViKQejVm
>>346
武力や戦力はダメだけど抑止力については9条には何も書いてないね。
抑止力は合憲だろ。
だから核も合憲だよ。

349 :22:03/06/13 21:27 ID:ChmJHiSA
日本国領土内に進入してきた敵の頭上、すなわち日本国内に落とすための核ならな(w
核はともかく自衛権に関する内閣法制局の見解からするとその程度だ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 21:45 ID:aRsPCQxH
関東在住の奴は核議論よりも停電議論でもしたら? 
個人の使用電力配給は、かなり絶望的みたいよ。



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 21:51 ID:t+aSR4o2
いまどき珍しい阿呆がおる(w

日本はアジア諸国との関係を第一にしろ!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1055075306/176-194



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 21:59 ID:bIvHFdAM
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
     デケデケ      |                           |
        ドコドコ   < 核バクダン持っていいの?オシエテクレクレオシエテクレクレ!!! >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _ |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 22:00 ID:j/OA6pdA
>>347
>他国は「日本軍」って言ってるよ。

Japanese SelfDefence Forceならgoogleでいっぱい海外サイトがヒットしたが、
Japanese Army、Japanese Airforce,Japanese Navyじゃあ旧日本軍としかヒットしなかった。

他国ってどこの国だ?
ソース付きで教えろ。



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 22:30 ID:LiG92sYT

俺は、中性子爆弾を数発持つのがいいと思う。

これって、大量破壊兵器には入るだろうけど、核兵器にも入るの?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 22:41 ID:4LUcxFXj
>>349
ん?
日本防衛のために、他国の基地を攻撃することも可能だし、
核武装することも防衛の範疇に入るってのが
政府の見解だろ?

356 :_:03/06/13 22:42 ID:YeWoiAhJ
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku03.html

357 :無料動画直リン:03/06/13 22:43 ID:rRMbh1rR
http://homepage.mac.com/norika27/

358 :22:03/06/13 22:55 ID:ChmJHiSA
>>355
それは最近議論され始めたものでまだ正式見解とは言い難い。
国会でわずかに言及されたのみで、従来の自衛権の解釈が変更されたというものでもない。
まあ、北の状態があのまま続くようであればそうなるのも遠い将来ではないだろうが。
例の防衛3法を見てもそこまではいってないと思うが?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 23:08 ID:bIvHFdAM
>>核武装することも防衛の範疇に入るってのが

政府が公式にそんなこと発言したのならとっくの昔に反核運動が大々的に
マスコミに取り上げられてることだろうに。テレビで反核運動やってましたか?


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 23:31 ID:gIa4B2/K
憲法解釈上では、核保有は可能、ってのが政府見解ですが?
しかも、1982年の時点ですでに、「従来からの解釈」という
答弁ですが。

核兵器と憲法との関係については、これまで再々申し上げておりますが、基本的に政府は自衛の
ための必要最小限度を超えない実力を保持することは、憲法九条二項によっても禁止されて
おらない。したがって右の限度の範囲内にとどまるものである限り、核兵器であると通常兵器
であるとを問わずこれを保有することは同項の禁ずるどころではない、こういう解釈を従来か
ら政府の統一見解として繰り返して申し上げているところであります。したがって、核兵器の
すべてが憲法上持てないというのではなくて、自衛のため必要最小限度の範囲内に属する
核兵器というものがもしありとすればそれは持ち得ると。ただし非核三原則というわが国の国
是とも言うべき方針によって一切の核兵器は持たない、こういう政策的な選択をしている、これ
が正確な政府の見解でございます。
(参・予算委1982.4.5、角田法制局長官説明

361 :YUIS:03/06/13 23:33 ID:EUkZdf3D
かなり安いんだよね

http://www.dvd-yuis.com

362 :名無しさん@お腹いっぱい:03/06/14 00:04 ID:D7tvZaIj
べつに核持ってもいいでしょ。

過激派市民団体が反核運動でうるさいけど。

ちゃんと再利用セナ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 00:09 ID:GMfIh4fB
>>360
どっからみつけてきたの?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 00:20 ID:76PcsxaJ
そいえば、中曽根の時代あたりじゃなかった?
日本防衛のためなら、他国の基地を攻撃するのは可能
って言い出したのは。もっと前か?
核保有についても、憲法上は保有できる、という解釈で
確か、60年代あたりから首尾一貫してる。

365 :_:03/06/14 00:32 ID:8NuQYtyc
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz06.html

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 00:42 ID:KmEpKB/b
北が暴発してくれれば話しは早い

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 00:57 ID:p3LD8eej
>>353

極東の馬鹿の枢軸三国は言ってるな。中共は「日本は2つの海軍を保有してる」とまで言ってるし。
それから日本語・英語で検索してもヒットしないと思うが。試しに仏・中・露辺りで検索してみ。


368 :22:03/06/14 06:03 ID:EPFOBpbb
ああ、ごめんごめん。
ちと言葉足らずだな。
>誘導弾の攻撃を防御するため、
>他に手段がないと認められる限りその基地をたたくことは
>法理的には自衛の範囲である。(昭和31.2及び34.3)
なので可能ではあるが、
>一九八八年四月六日の参議院予算委員会で、瓦力防衛庁長官(当時)は
>「政府が従来から申し上げているとおり、憲法第九条第二項で我が国が保持することが禁じられている戦力とは、
>自衛のための必要最小限度の実力を超えるものを指すと解されるところであり、
>同項の戦力に当たるか否かは、我が国が保持する全体の実力についての問題であって、
>自衛隊の保有する個々の兵器については、これを保有することにより
>我が国の保持する実力の全体が右の限度を超えることとなるか否かによって、
>その保有の可否が決せられるものであります。
> しかしながら、個々の兵器のうちでも、
>性能上専ら相手国の国土の潰滅的破壊のためにのみ用いられる
>いわゆる攻撃的兵器を保有することは、
>これにより直ちに自衛のための必要最小限度の範囲を超えることとなるから、いかなる場合にも許されず、
>したがって、例えばICBM、長距離核戦略爆撃機……長距離戦略爆撃機、
>あるいは攻撃型空母を自衛隊が保有することは許されず、
>このことは累次申し上げてきているとおりであります」と発言されている。
この二つと360から核保有も他国基地攻撃もできるが、
核を基地攻撃には使えないのが法解釈だといってるわけ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 13:17 ID:ow2cXQSj
>>362
冷戦時代からすで持ってた、ならこんなスレいらんのよ。
いまから開発すんベか?それとも買えるべか?
と悠長な事を言うしかないから反対意見も出るのさ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 14:10 ID:4f0mccIk
いいかげん、反核団体が東電に対してデモとか止めないと電力復旧しそうにないな。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 16:59 ID:lXG5mTCT
バンコク――タイ捜査当局は13日、バンコク市内のホテルで放射性物質30キロ(セシウム137)を
放射性物質の密輸摘発、「汚い爆弾」の材料に タイ
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200306140017.html

1千万バーツ(約2900万円)で密売しようとした男性容疑者(47)を逮捕したと述べた。
セシウム137は、放射能をばらまく「汚い爆弾」の原料となる放射性物質でテロ組織に流れることを
米国などは最も懸念していた。

米税関当局からの情報を基に、購入を口実にしたおとり捜査で逮捕した。
ラオスから密輸されたが、元々はロシア国内から流れたとみられる。同容疑者は、
ウラン鉱石と思っていたなどと自供している。

タイやカンボジアでは最近、イスラム強硬派のアジア地下組織ジェマア・イスラミア(イスラム共同体)の
活動家をテロ謀議の容疑で逮捕している。バンコクの米大使館爆破などを謀議していたとされ、
捜査当局は、今回の放射性物質密輸がこのテロ計画にからんでいないかさらに調べている。


372 :キムコ:03/06/16 15:31 ID:0/34jfrL
最近誰も見に来ないようだ。当分核武装できないことが、飽きてきた原因かな?
将来の為にも必要だと思うのだが、私一人のようだ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 15:33 ID:lbevwKO7
呪います
http://coolnavi.com/tzone/


374 :キムコ:03/06/16 15:35 ID:0/34jfrL
このまま消えるのは惜しい、もっと続けたい。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 16:21 ID:ikxGRGhq
んじゃ続けるか

376 :1868:03/06/16 17:45 ID:CuC+TK7a
>364
>そいえば、中曽根の時代あたりじゃなかった?
>日本防衛のためなら、他国の基地を攻撃するのは可能
>って言い出したのは。もっと前か?

鳩山内閣(55年頃)の時の国会答弁で、敵基地攻撃能力をもつことを
認める発言をしたことがある。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 21:45 ID:1QyKUkR1
核を持つためには法律作るの?
MD導入には法律いるの?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:05 ID:kAiSXvYJ
>>377
そりゃ法律はいる。
だけど、憲法上は問題ない。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:32 ID:W1QUwElL
常任理事国改革案で、日本とインドとパキが、
1議席を2年交代で持ち回りだとよ。拒否権もなしで。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030616i413.htm

インドはともかく、なんでパキと同格なんだ?
国連の分担金なんて払わないで、経済制裁されても
かわりに核開発したほうがいいってことかよ。
北朝鮮が核完成したら、日本を差し置いて常任理事国か?

380 :22:03/06/16 23:02 ID:FGPb+C72
よく読め。
アメリカの大学の助教授が発表した一論文にすぎない。
しかも日印パではなくアジアでは日本とインドに加え、
パキスタンかインドネシアのどちらかで議席と書いてある。
ぜんぜん同格でも何でもない。
核開発云々というのなら英仏が同格でもちまわり1議席でしかないぞ(w

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 15:15 ID:s3vowK7x
>日本とインドに加え、パキスタンかインドネシアのどちらかで議席
要するに、この案が採用されたら、
「日本、インド、パキスタン」で1議席を交替で勤めるか、
「日印、インド、インドネシア」で1議席を交替で勤めるわけだから、
前者が実施されたら、日本は国連では、パキスタンと同格な国なわけだ。

>核開発云々というのなら英仏が同格でもちまわり1議席でしかないぞ(w
英独仏で1議席。だけど、「真の拒否権」を持っている。
これはドイツ人の提案だが、イギリスがこれに同意するわけがない。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 18:42 ID:dbzrZZmP
>>379
インドとパキスタンじゃ、グループ内での話し合いや意見の
一本化云々は容易じゃ無いでしょうな。
まぁ、交代制の同グループって事だから、仲悪いこの2国を
議会でのバッティングを防ぐ為なのかもしれんが。
でも、パキスタンよりはインドネシアだろうがよ。やっぱし。

383 :22:03/06/17 21:01 ID:FUxzPo6G
>>381
肝心の独が抜けてた(w
あとは実施されたらの話ではなく
この案の段階では同格ではないよというだけの話。
所詮案だし

384 : :03/06/18 02:22 ID:AX/OnGKr
ヨーロッパから、英独仏で1議席で、
アジアからも1議席というのなら、普通に考えたら、中日印じゃないの?
米+露+(英仏独)+(中日印)+南米+アフリカ (+アラブ?)
で、任期中は全部拒否権ありっていうほうが、説得力あるよなぁ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 21:30 ID:dINXlDyR
ま、英仏まとめて1つされた上にドイツを混ぜてやれって言われたら
英仏は双方ともブチキレですけどね〜

俺も中国に1つくれてやる理由が思いつかん。
アジア圏の1票に組みこんじまうべきだろ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 16:48 ID:fACYQaBB
 金額からみて日本やアジアのドル買い介入(外貨準備増加)がかなりの割合を占めたと
推測できる。4−6月に関してはまだ詳細なデータはないが、日本の介入だけで米国の
経常赤字と財政赤字の半分前後をファイナンスした可能性が高い。
 日本のゼロ金利政策と量的緩和の強化という特殊な金融政策の枠組みの下で、
政府・日銀が円の上昇(ドルの下落)を抑制するために、事実上制限なしにドル買い介入
(ドル準備の積み上げ)を行うことが可能となっており、結果的には米国に強力な金融緩和
効果を“輸出”している。

日本経済新聞2003・6/19朝刊 経済教室 「展望 ドルとユーロ」 上
「国際資本移動 ブロック化」 吉川 雅幸

もうムチャクチャ。石原慎太郎が指摘した通り、まさしく日本は米国の金融奴隷。
結局、円高阻止を名目としたドル買い介入も金融緩和も米国経済を支えるためだろう。
そして、そのために資金が日本から流出していき、いつまで経ってもデフレから脱却できない
し、銀行の不良債権はいっこうに減らず、逆に増加していき、そのために更に金融緩和を
続けることになる。そして米国への資金流出が続く。
そろそろヒモと化した米国とはサヨナラする必要ありだな。核武装の準備もしとかなきゃ。

387 :_:03/06/19 17:11 ID:NvbrvIcH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

388 :とも:03/06/19 17:13 ID:X9YFLgEZ
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page007.html

389 :そんなことより隊員の変形赤ん坊どうするんだよ?:03/06/19 17:13 ID:u4Rqyll+
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou_jimukyokutusin0101_koyama.htm
受胎された子どもは、アルファ放射線によって凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を受け、
何もかもおかしくなります。精液中にウランが出て、遺伝メカニズムがめちゃくちゃになっている。
兵士たちは消耗品にすぎない。
派遣された自衛隊員も凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を免れることは出来ない。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
ミシシッピー在住の湾岸帰還兵251世帯中67%に奇形。目の奇形、目や耳の欠落。
湾岸戦争で私のチームにいた全員が病気になりました。親友のジョン・シットンが瀕死の
症状に陥ったのに、軍は医療責任を拒否し、ジョンを死なせました。彼は湾岸戦争全体の
医療避難通信システムを構築した功労者ですよ。その任務で被曝したのです。
私たちが最初に劣化ウランの除染命令を受け、サウジアラビア北部に到着すると、
72時間以内に病状が現われはじめました。呼吸器系障害、発疹、出血、皮膚潰瘍などがほとんど
到着と同時に発症したのです。環境中に大量の放射性粒子が存在し、それを吸入しはじめると、
粒子は咽頭の裏側に付着します。一人目のガン患者が出ると、あとはまたたくまに広がりました。
当時、一緒に仕事をした父子がいますが、父親はすでに肺ガンで亡くなり、病身の息子にはまだ医療補償が認められていません。
湾岸戦争がはじまったとき、劣化ウランのことなど何も知らされていませんでした。


390 :_:03/06/19 18:33 ID:NvbrvIcH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 19:31 ID:BH1ztleH
弾道ミサイル迎撃に失敗 ハワイ上空で実施、初の失敗

米国防総省は18日、海上のイージス艦から発射した迎撃ミサイルで短中距離の弾道
 ミサイルを打ち落とす迎撃実験をハワイ上空で行い、迎撃に失敗したと発表した。
 イージス艦発射の迎撃実験は今回を含め4回実施したが、迎撃に失敗したのは初めて。

 今回の実験は、ミサイル防衛で日本が導入を検討している海上配備型中間飛行防衛
 (SMD)に相当するため、日本も実験結果を注視していた。
 http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/2t2003061901.html

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 20:42 ID:sfo47QlC
原爆、水爆の動画ってある?スレ
http://science.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1055331159/l50

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 14:18 ID:FV9fzzXo
>>391
中国は大喜びだろう、中国のミサイルが無力化されるまえに、
多弾頭ミサイルの実戦配備をすすめる時間的な余裕が出来たからね。

多弾頭ミサイルが配備されたら、迎撃は不可能だからね。


394 :工藤大佐:03/06/20 14:27 ID:qf4o5uJh
>>393
技術は失敗によって進歩していくんだよ。自国の技術を
もっている中国がそれを分からないはずがない。
だから、時間的余裕があると判断したかはわからない。

>多弾頭ミサイルが配備されたら、迎撃は不可能だからね。

それも分からない。第一、弾道ミサイルだって迎撃可能だなどと
誰も思わなかったからね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 15:00 ID:L2Hfdwne
>>393
つーか、それ以前に中国のICBMはマトモに飛ばないらしいが。


396 :mmre:03/06/20 15:38 ID:5LdpACfb
北朝鮮核弾頭持ってるじゃん
日本結構やばいじゃん

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 17:36 ID:t7rvVOAm
>>396
核弾頭じゃなくて核爆弾ね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 19:57 ID:ypPhfLQJ
>>396
あそこの国は原発持ってるっていう事の方が怖いわ。
資金難で管理費やらケチるだろうし、事故起きても好評なんか
する訳は無いし。
何時放射能漏れで周辺国一圓が被爆しても不思議じゃない。


399 :22:03/06/20 22:19 ID:VzbGZeS+
発射実験に失敗して実験場を直す事も出来無いがな

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 22:38 ID:1iUbvRT0
っていうか飛んできてから心許ない迎撃確率に賭けるなんてシステムより
まず撃たせない抑止力を持つほうが先決。アメリカの核の傘がその代わりに
なっているという人もいるが、万が一の時、日本の仮想敵国が「アメリカは
外国のためにわざわざ核報復しない」と判断したらそれで日本は終わってしまう。

結局、自国の運命を不確実な「外国の報復」に委ねるかどうかであって
日本と同様の親米国のイギリス・イスラエルでもそこまでアメリカを
信じちゃいないから自前の保有にこだわっている。国家の安全というものを
真剣に考えたら上記2カ国の判断は当然だが、白人国家でもなく米国内に
強力なロビーを持っているわけでもない日本だけがなぜか「必ずアメリカの
核報復はある」と信じこんでこの問題を見ないようにしている。



401 :あわび:03/06/20 22:45 ID:kgzso4LB
☆頑張ってまーす!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
-----------------------------------------------

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 22:56 ID:ARW1Difr
核クラブ正規会員国家と存在を含めて全てが違法のドキュソ国家を同じ土俵で比べないでケロ
>>400

403 :>391 関連情報:03/06/21 00:16 ID:gzf76mf4
【危険】ミサイル防衛は米国の罠【詐欺】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1046395182/

300 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:03/06/21 00:09 ID:VPmWwMOy
いまさっき(6月20日)、フジ・ニュースジャパンでも解説してたように、
北朝鮮の核弾道化完了情報の通知(米→日)は、ミサイル防衛構想を睨んだ情報戦の
可能性がある。というのも、これまで北の核武装成功説の背景として、
ウラニウム型は実験の必要がない、ミサイル技術(北ノドン→パキスタン・ガウリ)
との交換による、パキスタンからの技術協力や小型遠心分離機の購入、
そしてなにより、パキスタンでの核実験の成功がそのまま北の成功と同じ意味を持つ
という事実関係が存在しているということがあった。それもあくまで1〜2発だったはず。
それがいつの間にか、3〜4発になり、ウラニウム型から小型化が可能で高技術の
プルトニウム型に変わり、弾頭化はまだだったのが完了したことになり、
その上、日本を完全射程に収めるノドン搭載が可能だということになってしまってる。
もちろんあらゆる可能性をあらかじめ排除するべきではないが、少なくとも、この情報が、
今の時期に通知されたのは、上に貼ってる各種情報の通り、全て日本をミサイル防衛
構想にひきずり込むための米の謀略情報と断言していいだろう。でなければもっと早く
通知しているはずだ。日本が慎重な態度に終始し、ルビコンを渡らないのにしびれをきらし
て、遂に奥の手を使ったのである。
日本は一切、金と労力と技術力を浪費するだけに終わるミサイル防衛構想という非現実
的な構想には関わらず、あくまで核武装路線にすすむべきである。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 00:35 ID:frlLDvm8
>>403
必要の無い公共事業にお金使うよりMDに使った方が
まだましじゃない?
まあMDにお金を使った分、公共事業に使うお金が減るのかどうかは
よくわかんないけど

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 00:43 ID:O6A+qrK0
>>404
防衛予算がふっとびますよ。
それに物事には順序というものがある。
先に核武装しなければ、
ミサイル防衛なんて何の意味もない。
身を呈して米国を防衛する究極の属国として没落していくはめになる。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 01:12 ID:OneJzU/I
>>404
なんでMDが身を呈して米国を防衛することになるのかよくわからんが。
ロシア、中国の戦略ミサイル基地の位置とか
地図はメルカトル図法だけでないことはご存知で?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 02:12 ID:dwgQN3LZ
戦中においては核爆弾の研究を行った日本。 その日本は戦後、沖縄返還を人質に取った社会党によって、
非核三原則を国会答弁という形で出さなければならなかった。
今日、単なる国会答弁に過ぎない核武装否定を国是とまで思い込まされてしまった日本国とその国民は現在憲法九条を掲げているが、
今日、核を持っているかもしれない国によって脅しをかけられ、なおかつ国民を囚われてすらいる。
今日ではそのような国に対抗するためにも、と核武装の必要性が語られるようになった。 その是非を議論していただきたい。

----------------------極東バトルロワイアル次回予告-------------------------
                 「日本は核武装すべきか否か」
              日時:6月21日(土) 22:00〜1:00  
参加受付、観戦は、
【×極東バトロワ×】観戦運営統合スレッド3  
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312017/l50
試合会場は、
【 ×××極東バトルロワイアル3××× 】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312449/
苦情、お問い合わせ、テーマ提案、雑談等は、
極東バトルロワイアル運営板
http://jbbs.shitaraba.com/study/3013/
*参戦者常時募集!←宣伝がウザイと思われたらこれをNGワードにお願いします
-------------------------------------------------------------------------

408 :核関連ニュース:03/06/21 04:13 ID:cwTufRPL
北朝鮮が核弾頭保有情報 「確認できてない」と官房長官

福田官房長官は20日午前の記者会見で、北朝鮮が小型の核弾頭を保有しているとの情報が米政府から非公式に伝えられていることを示唆した。
同時に「北朝鮮が極めて閉鎖的な体制をとっていることもあり、政府として断定的なことは言えない」とも語り、事実かどうかは確認できていな
いことを強調した。

 福田長官は「北朝鮮が弾道ミサイルに搭載可能な核弾頭を保有しているかどうかについて、様々な情報がある。友好国などと情報交換している」
と発言。小泉首相も同日昼、「情報はいろいろきています。断定できる状況じゃないですね」と官邸で記者団に語った。

 政府関係者によると、複数の米政府関係者が日本政府当局者に対し、北朝鮮から脱出した技術者などの情報として、「北朝鮮がすでに核兵器の小
型化に成功し、複数の核弾頭を保有している」との情報を非公式に伝えてきているという。

 ただ、核兵器の小型化には高度な技術と核実験が必要とされる。日本政府は「北朝鮮の技術水準はそこまで高くない」とみており、北朝鮮での核
実験の実施もこれまで確認されていない。

 石破防衛庁長官は20日の記者会見で、北朝鮮による核の小型化について「困難だと思うが、実現している可能性は排除されない」と述べた。福
田長官も記者会見で「わが国も確たる断定的な根拠はないが、米国もおそらくそうではないか。いろいろな観点から考えて、保有は明言できない」
と語った。
http://www.asahi.com/politics/update/0620/001.html


409 :核関連ニュース:03/06/21 04:16 ID:cwTufRPL
小型核:米で研究解禁 北朝鮮地下施設標的か

 米上下両院が5月22日、爆発力5キロトン未満の「小型核兵器」の研究を10年ぶりに解禁する法案を可決し、
冷戦時代には現実的に不可能だった核兵器の使用に道が開かれるのではないかという懸念が高まっている。朝鮮民主
主義人民共和国(北朝鮮)に多い地下施設が有力な仮想標的だという見方も強い。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030621k0000m030148000c.html

北との戦争が近づきつつあると感じる・・・・・

410 :核関連ニュース:03/06/21 04:19 ID:cwTufRPL
北朝鮮:「強力な戦争抑止力」で対応する 米の核問題、国連上程で

朝鮮中央通信によると、北朝鮮の労働新聞は20日、米国が国連安全保障理事会で
北朝鮮の核問題協議を進める意向を示していることについて「(米国が核問題を)
国連に上程するなら、我々は強力な非常措置で対応する」と強い調子で反発した。
朝鮮通信(東京)が伝えた。

 論評は北朝鮮核問題への対応を巡って13日に開かれた日米韓政策調整会合(T
COG)で、米国のケリー国務次官補が「(北朝鮮が)事態を悪化させる場合、国
連安全保障理事会で再び討議する」と発言したと非難する内容。

 論評は、朝鮮半島の核危機の原因を作ったのは米国だとして、核問題が安保理で
論議されるなら、米国の責任を追及すべきだという従来の主張を繰り返した。さら
に、米国の敵視政策が続く限り「強力な戦争抑止力を備えざるをえない」と強調した。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030621k0000m030023000c.html



411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 07:20 ID:HZKENyFY
核兵器イラン!!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 10:56 ID:sLmt2XEW
専守防衛など見直し求める緊急声明 若手議員の会

与野党の若手議員103人でつくる「新世紀の安全保障体制を確立する若手議員の会」(武見敬三代表世話人)が、
「専守防衛の概念の見直し」や「集団的自衛権の解釈の見直し」などを政府に求める緊急声明をまとめた。
北朝鮮の核保有を防ぐため、あらゆる対抗手段の検討を政府に促すのが狙い。26日の総会で会員でもある石破防衛庁長官と安倍官房副長官に手渡す。

声明は北朝鮮の弾道ミサイルへの対応をめぐって、「我が国に対する攻撃が切迫している時、
最小限の敵基地攻撃能力を保有できる」よう政府に憲法解釈の変更を求めている。
また、政府が検討を急いでいるミサイル防衛構想を念頭に「いかなる場合に集団的自衛権の行使が可能かを研究する」ことを求めている。

「若手議員の会」は、自民、民主、公明、自由各党などの国会議員で構成。民主党の前原誠司「次の内閣」安保相らも参加している。
http://www.asahi.com/politics/update/0621/002.html

>北朝鮮の核保有を防ぐため、あらゆる対抗手段の検討を政府に促すのが狙い。

あらゆる対抗手段の中には、核保有も含まれているのだろうか・・・・・

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 11:05 ID:44Dd7n6g
北朝鮮に対してはバンカーバスター+核だろうな。
ただ心配なのは今までは唯一の被爆国は日本だけだったが
今度は北朝鮮と日本になるかもしれないということ。
こうなると戦前の日本と今の北朝鮮が同一視されかねない。
つまり戦前の日本が今の北朝鮮同様に見下されてしまう可能性があるということだ。
北朝鮮は内部崩壊が望ましい。

414 :その1:03/06/21 11:34 ID:sLmt2XEW
ノドン搭載可能な小型核弾頭、すでに完成

 日本が照準のノドンなどに搭載する核弾頭は数発−。北朝鮮が弾道ミサイル搭載用の小型核爆弾を数発所持していることが分かり、
従来1〜2発とされてきた核爆弾をより多く所持しているという。日米両国は最新鋭のイージス艦搭載型迎撃ミサイルSM−3などミ
サイル防衛(MD)システムの配備を急ぐが、米国防総省が18日に行った海上発射型の迎撃実験に失敗するなど、日本政府の防衛政
策の根本的な見直しが必要な状況だ。
 94年の米朝枠組み合意の時点で「1、2個の核爆弾を所持している」とされてきた北だが、米政府筋が3月ごろ、日本へ非公式に
伝達した報告だと、それ以上の複数個保有しているという。
 日本全土に照準を定める中長距離弾道ミサイルは、約100基保有のノドン(射程1300キロ)のほか、テポドン1(同1500
キロ)、テポドン2(同3500−6000キロ)などがある。
 「ミサイルの弾頭に核爆弾搭載するには、重量を1トン以下にする必要がある」(軍事評論家)とされ、その小型化には高度な技術
が必要なことから、「北での核爆弾小型化の実現は難しい」(同)とされてきた。
 だが、北はパキスタンや旧ソ連との間で核技術の交流があり、これらの高度技術を入手した可能性が指摘されている。
 「実験なしでは核爆弾の精度を把握できない」(同)が、寧辺(ヨンビョン)の施設で使用済み核燃料棒約8000本を再処理すれ
ば、長崎型のプルトニウム抽出による6個程度の核爆弾の増産が懸念される。
 ノドンの発射によるNBC兵器の恐怖は、これまでにも指摘されてきたが、実際に核爆弾が搭載可能となれば、北に対する恐怖が現
実味を帯びてくることにもなる。

415 :その2:03/06/21 11:34 ID:sLmt2XEW
 核弾頭保有を盾に、北がより強気な姿勢で、恫喝(どうかつ)、狡猾(こうかつ)外交に出てくる可能性も高い。
 弾道ミサイルについて日本政府は、米国と共同で配備を急ぐパトリオットミサイルPAC3や、スタンダードミサイルSM−3など
のMDシステムで迎撃態勢を整えたい意向である。
 だが、18日のハワイ沖での米国防総省の実験で、SM−3型迎撃ミサイル発射実験に失敗するなど、システム自体に不安要素も多い。
 ブッシュ米政権がラムズフェルド国防長官らネオコン(新保守派)の圧力を受け、強硬姿勢で武力行使に訴える可能性も高く、日本の
MDシステムも含めた防衛体制の根本的な見直しが必要となってきそうだ。
http://news.www.infoseek.co.jp/NSearch?sv=SN&pg=article.html&arn=fuji_society1_24086&qt=%CB%CC%C4%AB%C1%AF&qp=0&pic=0&svx=300504&gi=

416 :直リン:03/06/21 11:41 ID:oDwYhsEz
http://homepage.mac.com/yuuka20/

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 18:42 ID:vZii8iWR
>>415
パトリオットミサイルって、湾岸戦争とかでも何発かのうち1発は
誤って自領地内に着弾したりしてましたよねぇ、確か。
・・・配備しない訳にも行かないので、そんな事言ってられないけど。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 22:01 ID:W0FxhcUV
ゴーマン宣言は核武装しろみたいなこと言ってるけど反米ですよ。
ヨシリンはどうやって核武装するつもりなんでしょうか。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 22:26 ID:LeNlFwDy
大学は単位制高校同様に無学年であり途中留年はなく
途中留年は違法である
途中留年経験者は大学に1回に付き200万円の損害賠償を請求できる
大学は謝罪して慰謝料と学費下宿代を加えて計300万円返還せよ





420 :非公開@個人情報保護のため:03/06/24 06:37 ID:zztlBGDP
北朝鮮が独自に核弾頭の小型化に成功したというよりは、むしろ、旧ソ連
製の小型核弾頭が闇のルートでわたったと考えるべきだろう。
実際、小型の核弾頭が実験もナシに作れるとも思えない。
仮に、旧ソ連製の核弾頭が北朝鮮に渡ったとするならば、2〜3発は保有
している可能性が高いし、その性能は、非常に高いものだろう。

俺が一番恐ろしく感じるのは、それが、自爆攻撃に使われるとか、既に
日本国内のどこかに部品の形で持ち込まれており、どこかで組み立てると
弾道ミサイルとかを使用しなくても核攻撃できる可能性があるのではないか
という点だ。
国内移動には、手荷物検査などノーチェックだし、もし、どこかの地方都市
で、既に持ち込まれた核爆弾が爆発し、200万人程度死傷して、「次は東
京」と宣告されると、もう無条件降伏する以外にないだろう。
それを回避する唯一の手段が、報復の核攻撃力だと思う。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 06:48 ID:sFIz6tbk
核テロに対しては米国でさえ自分の核報復能力がそれほど役に立つとは思っていないのだが?
核爆発があったとして犯行声明を北が行うのかね?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 07:05 ID:toeFooj8
日本が核武装するってことは、
北朝鮮の核武装を承認することになるのだけどねえ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 11:05 ID:nb1LB0Kw
>>420
>既に持ち込まれた核爆弾が爆発し、200万人程度死傷して、「次は東
>京」と宣告されると、もう無条件降伏する以外にないだろう。

そこで何故降伏ですか。
北が「俺が犯人だ!」と叫んでくれたなら戦争するんですよ。当然でしょ?

その場合に中国は北の味方はしない。つーか米軍が38度線以北へ進駐
するのを防止する目的で中国が北朝鮮を侵略する可能性すらある。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 11:19 ID:2R1EOxIR
核爆弾って空中で爆発しないとあまり威力は無いんじゃないかな。

今さら憲法を変え始めても北の核を防ぐ抑止力として間に合わないと思う。
もっとも、対中国をにらんでの核武装は有益だと思うけど。

北が崩壊すれば難民などが中国になだれ込むのは必至。
しかし、中国が供給しているのは北にとっての生命線である。
日本はアメリカともに日本の核武装、軍拡、ODAの廃止などをちらつかせ、
いかに中国に圧力をかけていくのかが重要な戦略だと思う。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 12:05 ID:cdVcHqJT
>>424
>日本はアメリカともに日本の核武装、軍拡、ODAの廃止などをちらつかせ、
>いかに中国に圧力をかけていくのかが重要な戦略だと思う。

同意。
だから日本は早々核兵器の研究、開発を始めるべき。
そうなれば否応無しに中国は動かざる負えない。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 13:35 ID:1UsGSdR9
日本は核“兵器”の開発はしていないが、核関連技術の開発・研究は世界トップクラス。
日本国内の大学だけで反応炉何基あると思ってんだよ?


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 18:59 ID:cdVcHqJT
核弾頭とそれを運べるミサイルの研究、開発を進めるべき。
特に運搬重量1tクラスの中距離弾道ミサイルの開発は必須。

428 :名無し:03/06/24 22:34 ID:CtGKWuX4
早急に核ミサイルを購入すべきだ。米国に頼むのは独立国ではない。
国防も全国民が参加すべきだ。自衛隊が反乱を起こすぞ。


429 :_:03/06/24 22:39 ID:II0zWvRW
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 22:45 ID:uO5FffNW
核を既に保有している国が、これから核を保有しようとする国に対して物申すのが、そもそもおかしい。
よって、俺は反対だが、例え日本が核保有国になろうとも、アメリカから文句を言われる筋合いは無いと思っている。
原材料が日本で調達できるのかは知らんが、作る技術は北よりも遥かに高いはずだから、やろうと思ったらすぐできるだろう。
てゆーか北って日本から盗んだ技術とか機材で作ってるんでしょ、どーせ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 23:23 ID:Nd+Wlctl
>>427-428

で、どこに濃縮ウラン炉造るの? 東京のお台場にでも造るか?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 23:32 ID:znlZaC/2
>>431
核武装に賛成してるヤシが住んでる地域でいいんじゃね?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 23:46 ID:Av8EVE02
あと、弾道ミサイルのサイロも造らなきゃならないな? どこに造ろう? 長野県あたりが地理的にいいんだがな。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 00:03 ID:AO8BLWpX
とりあえず、核ミサイルも搭載可能な潜水艦を建造すべき。
同時に核弾頭搭載可能な潜水艦発射型中距離弾道ミサイルの開発製造するべき。

435 :賛成派:03/06/25 04:06 ID:H8nZqSG/
>>432
じゃあ東京都杉並区に決定だな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 14:23 ID:I4gmuTh3
>>435
永田町に作れよ。
もしくは、それによって莫大な利益を得る企業のお偉方がたくさん住んでる所とかな。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 16:08 ID:TTnONQoc
>>434
出た〜、低能核武装論者の常套句。 で、どこで反応炉生産設備造るんだ?
M重工もH造船も、この大不況に元が取れないのに、工場新設する大出費はまっぴらゴメンだと思うが(w」


つーかさ、戦略原潜の存在意義解ってる? 核による仰止力ですよ?
先制攻撃が憲法で禁止されてるのに原潜なんか揃えても無駄です。
憲法を大幅に改正して、「再軍備」でもしなければ何の抑止力にもなりませんが?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 16:10 ID:JkQN+4iY
>>437
沈黙の艦隊のファンと思われ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 00:12 ID:R2EAuSVS
>>437
もし国から受注するのなら、
生産設備も合わせて、国が金を出すと思うが・・・

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 00:32 ID:U/hCvSCO
 核ミサイル作って北朝鮮に向けて配置すれば、大きな「圧力」になる
と思う。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 01:30 ID:R2EAuSVS
先制攻撃は憲法で禁止されていないけどな。
あくまで、防衛の範囲内でだが。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 01:31 ID:9RcvbODf
>>4
米パキスタン首脳会談、米が30億ドル支援約束
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2003062502536
 ブッシュ米大統領は24日、ワシントン郊外のキャンプデービッド山荘でパキスタンの
ムシャラフ大統領と会談し、30億ドル(約3600億円)の経済・軍事支援を約束した。
 
 30億ドル支援は2005年から5年間にわたり実施する。経済支援、軍事支援が半々で、
詳細は今後両国で詰める。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 03:38 ID:78EYJbUN
潜水艦とミサイルだけなら現行法でも作ることは十分に可能だろ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 03:50 ID:sBVpVra7
http://members.tripod.co.jp/ahoaho29/kaiten.swf

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 04:36 ID:rT+qjdBg
>>441
禁止されてるよ馬鹿タレ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 15:31 ID:mq2x2CJA
>>439
そんな余裕あるの? もしかして税率UP?

>>440
で、どこに発射基地(ICBMならサイロ)はどこに作るの?

>>44
アホですか? 日本が第三国に攻撃を受けて反撃する場合、在日米軍に「お願い」するんですよ?

>>443
潜水艦とミサイルは現行法で造れるが、「原潜」と「弾道弾」は現行法では造れない。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 15:41 ID:78EYJbUN
>>446
原潜以外で長期作戦行動できる潜水艦が欲しい・・・・・

弾道ミサイルは国防上どうしても必要なので早急に法改正するべき。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 16:02 ID:Va+RyEQK
悪魔で日本は武装しないほうがよい。
無駄に大きな力を持てば反対に日本がつぶれちまう。
ここの奴らは浅い知識しかもって無いらしい。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 16:26 ID:78EYJbUN
>>448
>無駄に大きな力を持てば反対に日本がつぶれちまう。

どの国に?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 16:39 ID:Va+RyEQK
武装することで、攻撃目的に入る。例えどんな国でも他国に攻撃する場合
には正当な理由がいる。今回のイラク戦争も武装解除が一応は目的だったわけだしね。
日本が武装するということは、攻撃される理由を作っていることとおなじなのよ。
それに、武装してもまともに戦える人間は、日本にはほとんどいない。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 16:46 ID:JlXintG2
>>450
極端な核武装派もアレだけど、極端な平和主義というか平和ボケもアレだなぁ・・・

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 17:08 ID:Va+RyEQK
たしかに・・・。
でも徴兵制だけはやだ!!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 17:25 ID:JlXintG2
>>452
日本を含めて先進国においては徴兵制は百害有って一理無しだから安心しる。
現代戦では高度な兵器を扱える専門兵の価値が飛躍的に高まってる。
無能な無駄飯ぐらいを大量に抱えるよりは、最新の兵器を揃えて高度な技術を持つ兵士を育てた方がマシ。
唯一例外なのは、韓国みたいに強大な陸軍を有する敵国が陸続きである場合(と言っても、ここ十年で北鮮軍は形骸化したけど)
陸戦ではやはりマンパワーがどうしても必要だからね。

防衛軍による安全保障とは、相手にとって我が方を占領しても戦争による被害と比べて割に合わない状態にする事。
コストパフォーマンスが重要なのだよ。
最低限の防衛力は必要だけど、国の財政を左前にしてまで過剰な軍備を整える必要も無い。
まぁ、漏れは核武装なんかするよりは、他に使い道は幾らでもあるとは思ってるけどね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 17:28 ID:mq2x2CJA
>>452
まあ、そのような状況になるのは日本本土に「敵国の軍隊」が上陸した時。
その時に、徹底抗戦するか、諸手を挙げて敵の隷属となるかで徴兵されるかどうか決まる。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 18:02 ID:Va+RyEQK
ま、国なんて人がいればいつでも作り直せるからね。

456 :_:03/06/26 18:12 ID:gfbJBgvN
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 18:39 ID:Va+RyEQK
>456のような宣伝ヤロウ嫌い

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 18:55 ID:nuac6WQq
>>455
言っとくが、攻めてくる国(民族)によっては悲惨なことになるぞ? 特にロシア人と漢民族には要注意。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 19:03 ID:Va+RyEQK
これからは何を決めるのにも国連であみだくじ。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 20:18 ID:Nx2rsix+
日本に必要な軍備、それはアトミックボムではなく
鉄腕アトムだ。

二足歩行が可能で銃器をビルトインした兵器ロボット。
戦場では敵味方を完全に識別し、集団的ミッション攻撃も可能な人工知能を
量産可能になれば、北朝鮮とか中国は技術的にコピー不可能だろうから
大きなアドバンテージになる。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 21:06 ID:DhRV6wxU
これだけ狭い国土にこれだけ沢山原発持ってちゃ防御武装もなにも
ないような感じするけどな。
各原発に集中的にミサイル打ち込まれたら核ミサイルじゃなくたって
どうなっちゃうんだか。。

462 :名無し:03/06/26 22:42 ID:OB8JX1vp
日本の核武装は潜水艦隊に決まっている。日本は海洋国家なのだから。
世界と同じだよ。核兵器は報復兵器だ。持っていれば攻撃は受けない。
持たないから攻撃を受けたのだ。世界の常識だ。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 22:49 ID:YWhsNYUz
いきなり原潜が無理でも将来、進化した燃料電池方式にするとかいろいろ道があろう。

海自が長時間潜航可能な新型潜水艦
来年度予算要求へ

 海上自衛隊は、原子力潜水艦のように長時間の隠密行動が可能となる新しいエンジンを
搭載した新型潜水艦の建造費用を来年度予算の概算要求に盛り込む方針を固めた。
新エンジン搭載艦の実用化はスウェーデンに次いで世界で2番目になる。
 新エンジンは「スターリング機関」と呼ばれ、エンジンに詰め込んだヘリウムを熱で膨張
させた後に海水で冷やして収縮させ、熱変化によってピストンを動かす。燃焼に酸素を使
わず、液体酸素を使用するため長時間の潜水航行が可能になる。
 潜水艦は潜ったまま航行するとみられがちだが、ディーゼル機関の燃焼に酸素を取り入
れる必要があるため、実際は浮上航行したり、水面近くに潜って航行したりする。本格潜航
できるのはわずか1日前後でしかない。
 この常識を破ったのが推進機関の燃焼に酸素を必要としない原子力潜水艦だが、
被爆国の日本には原子力船への抵抗が大きく、原潜の建造は絶望的とされている。
 そこで海自は空気を必要としないエンジンに着目。昨年2月には、潜水艦「あさしお」の
船体にスターリング機関を搭載し、実験潜水艦としての運用を開始。出力は65キロワット
で88馬力にすぎないため海自は補助動力と位置付けているが、低速なら数日単位に及
ぶ潜航ができるという。

http://www.chunichi-tokai.co.jp/00/sei/20030615/mng_____sei_____001.shtml
新エンジン搭載新型潜水艦 海自、導入へ
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1055663501/

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 22:49 ID:iWulCr2H
>>462 核保有してても憲法で攻撃しちゃいけないって事を改正しない限り無用の長物。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 22:52 ID:iWulCr2H
>>463
一応言っとくけど、AIP機関で弾道弾搭載の戦略型潜水艦は建造出来んよ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 23:02 ID:YWhsNYUz
>>465
技術の進歩はめざましい、
不可能は可能になるものだ、
との趣旨で紹介したまで。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 23:11 ID:zEDq/lpB
なんだ、遥か未来の話か。はっきりいって常温核融合炉の方が実績からして早いと思うがな。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 23:46 ID:JlXintG2
>>466
AIPはディーゼルと比べて格段に潜水時間は増えるけど、それでも数日レベルだぞ。
原潜は艦内で酸素を作れるので、数ヶ月潜ったままでいられる。
この圧倒的な潜行時間による生存性こそがSSBNには不可欠。

あと、原潜と比べて一番辛いのは動力が貧弱すぎる。
SLBMを運用できる程の大型船を動かすにには通常動力では無理。
いったいどれぐらい先の将来を見据えてるのか知らないけど、10年や20年では不可能だと思うぞ。
上に書いてるように香具師もいるように、常温核融合炉の開発を目指した方がまだマシだろうな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 01:26 ID:CVb3ijAb
憲法上は、敵基地を先制攻撃できるけどね。
また、核の保有も憲法で禁じられていない。
ってのが、政府見解。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 01:37 ID:hAxJRoI/
常温核融合だの、燃料電池艇だの、そんな、いつできるとも知れない物待ってる間に日本あぼーんの可能性大だ罠。
かといって憲法改正とかも今世紀中に可能になるかどうかも解らないようなこと待ってたんでは
漢民族の領土になってる可能性もあるシナ。

とりあえず非核3原則は憲法条文でも法律でもなんでもないんだから、
「持たず、作らず、持ち込ませず」の内とりあえず、
有名無実化してる「持ち込ませず」ってのを破棄して、
対中、対北朝鮮限定での同盟国指揮下艦隊による核兵器配備の要請・協力は可能にすべきだな。
とういうか、先進国かんではNPT条約が国際舞台において、暗黙的に有効な効力を発揮し始めた今
すでに、核兵器を我が国で作り、持つことは不可能な情勢だから、
残された道は、実質米国との同盟による核兵器の保持一本しかない。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:33 ID:ribWpB2X
>>469
>憲法上は、敵基地を先制攻撃できるけどね。

できないって。有事法制見たか?
日本が攻撃を受けた場合の敵国対する攻撃は米軍が担当して、自衛隊は後方支援だけ。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:37 ID:tmlPpJP6
☆可愛い娘満載のHサイト☆(閲覧無料)
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 19:22 ID:n+sLLYUn
>>471
できますよ。
攻撃の「蓋然性」がある場合の敵基地先制攻撃。
だからトマホーク導入に動いてるわけでね。

潜水艦の問題では、
>>463の思考を持つこと自体に意味がある。
たとえば核武装の必要性が議論されたからといって、
変わりに燃料気化爆弾MOAB保有という発想には結びつかないが、
潜水艦では実際に潜水能力向上を追及しているわけだから、
その後には確実に原潜という発想に行きつく。
これは核武装ほどのハードルではないので比較的容易だ。
問題は母港を列島外の島嶼(硫黄島)などに設置して住民の寄港反対運動に遭遇せず
にすむようにすることだな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 20:01 ID:a7o6GHOu
>>473
潜水艦は、日本と海自が誇る分野の一つなので性能向上は大いに結構だし、国防の観点からして絶対に必要。
ただ、AIPは確かに静粛性や潜行性に優れてますが、戦略原潜の動力源としてはどうかという話な訳で。
しかし、日本も船舶用原子力機関は諦めてないので、こちらに期待しましょう。


日本原子力研究所

6.1 原子力船「むつ」
>原子力第1船「むつ」の研究開発は昭和38年に日本原子力船開発事業団の設立に始まり、
>昭和44年6月に進水して以来、さまざまな困難を克服のうえ、平成3年度に実施された
>4次にわたる実験航海によって、原子炉が厳しい海洋環境下で高い信頼性を維持し、
>良好な負荷追従特性を示すことなど、舶用動力源として優れた性能をもつことを実証しました。

http://inisjp.tokai.jaeri.go.jp/ACT95J/frame0601.html

6.3 大型船舶用原子炉と深海船用原子炉
  
> 原子力船の実用化に備えて「むつ」計画を通して得られた成果を踏まえ、
>次世代の改良舶用炉の研究開発を進めています。

> 現在、概念設計ならびに重要機器(制御棒駆動装置等)や安全システムについて研究開発を
>進めています。この炉は近未来の高速貨物船(コンテナ船など)や砕氷船用として熱出力100MWtで
>設計していますが、従来型の同規模の炉と比較して大幅な小型軽量化が図られています。
>50ノットで太平洋を横断するような将来の超高速貨物船の炉としての発展も期待できるものです。
>さらに、深海船用原子炉DRX(Deep-sea Reactor X)の概念設計を進めています。
>この炉は熱出力750kW(電気出力150kW)の超小型炉で、MRXと同じく一体型PWRですが、
>さらにシステムを簡素化しています。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 20:02 ID:a7o6GHOu
まぁ、現状ではSSBNが日本に必ずしも必要であるとは思わないが、
日本がこのまま米軍との協調を進め、インド洋やペルシャ湾みたいな遠海に艦隊を常時派遣する事になるのなら、
艦隊に随伴して遠海まで遠征出来る攻撃型原子力潜水艦(SSN)が是非欲しい。
とりあえずSSBNの前に、国産原潜の開発ノウハウの蓄積や、根拠地やドックの建設も含めてSSNから始めるのが良いと思う。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 20:07 ID:z1lZS4kO
>>473
だから出来なくなったんだって。有事法制のpdfファイル見ました?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:15 ID:mEIA2sF4
>>473
武力攻撃事態対処関連三法
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anpo/houan/index.html

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anpo/houan/buryoku/009.html
Q9 「武力攻撃が予測されるに至った事態」や「武力攻撃が発生する明白な危険が切迫していると
    認められるに至った事態」にも自衛隊による武力の行使ができるのですか。

>本法律及び自衛隊法上、我が国による武力の行使は、我が国に対する外部からの
>武力攻撃が発生した場合に限られており、「武力攻撃が予測されるに至った事態」や
>「武力攻撃が発生する明白な危険が切迫していると認められるに至った事態」において、
>我が国が武力を行使することはありません。

周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO060.html

日本(自衛隊)は、日本周辺有事に対して後方地域支援(救難捜索含む)しか行なわない。



478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:23 ID:jeLEhRY2
>>476
おまえはもう一度中学に戻って、
社会の勉強をやり直せ。
憲法と法律の違いって、わかるか?
核保有も敵基地の専制攻撃も、憲法で禁じられていない、
っていうのが政府解釈。
嘘だと思うなら、100レスぐらい前を嫁。
もしくは、過去の政府の国会答弁を検索しろ。
憲法解釈と有事法制は、別の話。
憲法で認められていても、法律で
制限してるだけ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:47 ID:ukgKEpui
>>478はアホですか? 憲法じゃなくて有事法制で「敵地」に対する攻撃は認められてないですが?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:49 ID:OvcJ/qd8
>>478
おまえ、>>477見た? せっかくリンク先貼ってくれてるのに。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:48 ID:ZLAXJh9T
>>479
ってことは、
憲法上、認められているかどうかは、
君は何も述べていないわけだな?
有事法制で決まってるって言ってるだけだし。
法律で、憲法解釈が規定されることはないし。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:56 ID:v5i0tjoA
防衛庁:
トマホーク導入を検討 他国基地を限定目標に

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200303/28/20030328k0000m010155000c.html

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 01:38 ID:f5pBxaPq
>>481は全然リンク先見てないね。こう言う奴には何言っても無駄。誰か憲法論議なんてしてたか?

>>482 
何十年先の話だよ、って事ですよ? 
次期防は決定済なんで早くても次々期防に盛り込まれる事になりますから。
まあ、その頃には北朝鮮どころか中共の国家存続も疑わしいですが(w



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 01:41 ID:f5pBxaPq
ちなみに次期防では、
「改こんごう」級イージス艦・DDH(実質は対潜ヘリ空母)の建造、次期支援戦闘機・新型MBTの生産など。



485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 01:52 ID:ZLAXJh9T
こいつが意図的に話を混乱させたんだろう。
>>469は憲法解釈の話をしているのに、
なぜか、>>471は法律の話にすりかえている。

471 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/28 15:33 ID:ribWpB2X
>>469
>憲法上は、敵基地を先制攻撃できるけどね。

できないって。有事法制見たか?
日本が攻撃を受けた場合の敵国対する攻撃は米軍が担当して、自衛隊は後方支援だけ。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 06:31 ID:gVVywWKB
じゃあ一発目は受けないとダメってこと?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 13:29 ID:wod+uUtf
>>486
実際の所、始まったら1発目は受けざるおえんと思う。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 13:32 ID:lqiB0LLH
>>487
で、その後、反撃するかどうか議論してグズグズしてるうちに
2発目もらう事になりそう、、、。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:20 ID:GckbK39L
>>485は本当に莫迦だな。憲法上で戦争法規が無いから有事法制作ったんでしょ?
で、その有事法制では例えば、相手が日本に標準を合わしている弾道弾に燃料を注入した時点で、
戦争状態になったと規定しているが、相手に対する攻撃は認めていない。
日本領内に相手側の攻撃があった場合のみ、自衛隊は対処出来ると銘記してある。
しかも、相手国に対する攻撃は日米安保により、米軍が担当し自衛隊は後方支援活動と書いてるだろ。


もう一回言うぞ? お前の足りない脳内では「憲法」と「法律」は別物なのか?
憲法を主体として、細かい部分を調整してるのが各法令(法律)じゃないのか?


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:36 ID:PDD87m6D
憲法解釈上先制攻撃は可能。でも有事法制では不可なんですか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:39 ID:FUzKWpyb
>>490

>憲法解釈上先制攻撃は可能

じゃ、その部分の憲法条文を教えて頂戴。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:41 ID:6bPCCFLw
>>490
憲法(9条)改正出来ないから武力攻撃事態対処関連三法を作ったんじゃないのか?


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:48 ID:l1zYJP5W
>>489
485じゃないが、お答えしよう……。
>もう一回言うぞ? お前の足りない脳内では「憲法」と「法律」は別物なのか?
うん。別物。
>憲法を主体として、細かい部分を調整してるのが各法令(法律)じゃないのか?
違う。
憲法は国民の権利を定め、立法や権力の行使を制限して国民の権利を守るための上位法。
個々の法律は憲法に定められた規定を侵さなければ何を立法してもOK。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:50 ID:PDD87m6D
憲法解釈上先制攻撃は不可能。でも有事法制では可能なんですか?


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:56 ID:NZTSa4w5
>>493
>上位法

君は、自分で、何を、言っているか、わかってる?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:58 ID:6bPCCFLw
>>493-494

>>477見ました?既に決定済なんで誰も貴方たちの脳内解釈なんてどうでもいいと思いますが?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:00 ID:3ldzpEZY
>>493
誰もお前の解釈が正しいなんて思わないと思うが。自分でなに言ってるか理解出来てる?



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:02 ID:PDD87m6D
石破ちゃんの言っていた先制攻撃も当然ありうるって弁明はいったいなんだったの?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:03 ID:N5d1Ir/5
>>493

>個々の法律は憲法に定められた規定を侵さなければ何を立法してもOK。


釣り師なんだかリア厨なんだか判断がつきにくいな(w


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:04 ID:N5d1Ir/5
>>498
誰も「自衛隊が攻撃する」なんて言ってなかったと思うが。関連法案見ると攻撃するのは米軍みたいだが。 

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:05 ID:N5d1Ir/5
>>498
それ以前に自衛隊に攻撃手段(方法)なんて無いじゃん(w


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:11 ID:PDD87m6D
野党くんがその能力は今の自衛隊にあるのか?と聞いたら
現時点では手段が無いと石破ちゃんは言ってた。
ってことは自衛隊が直接的に武力行使するのは可能って釈明でしょ?


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:21 ID:N5d1Ir/5
>>502
はぁ? 「現状では手段が無い」って答えると、どうして「自衛隊が直接攻撃可能」になるんだ?
「攻撃できるのか?」って聞かれたから「現状では攻撃手段が無い」って言っただけだろ。



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:22 ID:kgjf/0qt
今朝の朝ナマで生姜が面白いことを言ってたな。金DJ政権の対北不正送金に関し
廬が特検捜査にストップをかけたことで生姜が問いつめられたら、こいつは
「超国家的措置だろう。日本だって有事法が通ったが、いざとなれば超国家的措置で
破るだろ?」と。有事法なんてその程度だろ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:23 ID:N5d1Ir/5
>>502 
とりあえず決まっちゃったんだから>>477のリンク先見れば?
それで、個人がどう解釈しようと何も変わらないけどね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:24 ID:N5d1Ir/5
>>504

「超国家」って(w


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:24 ID:PDD87m6D

ってことは自衛隊が直接的に武力行使するのは法的に可能って釈明でしょ
法的に不可能なら実行できるできないを論ずる意味無いじゃんでそ?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:26 ID:d2D4iXKv
>>507

>>477見てからレスすれば? 有事の際には攻撃は米軍、自衛隊は後方支援となってるようだが?


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:48 ID:NZTSa4w5
>>504
オモロイナ。フツーは超法規的措置とかいうもんだが、生姜だからシカタネーカ
超国家的措置とは国連決議にでも従うんだろうて

510 :   :03/06/28 15:54 ID:fIolCITO
反撃核能力は必要。まあ地理的条件を考えれば原子力船でなくてもいいかも。
反撃用長距離核ミサイル搭載の自衛艦を作り、太平洋で遊ばせておく。
テポドンが来れば、そいつが打ち返す。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:15 ID:l1zYJP5W
>>495
法には上位、下位が存在する。高校の授業で習わんかったかい?
憲法の他に法律の上位に来る法は条約がある。法律の下位法は政令など。
>>499
実例を挙げてみよう。財務法は赤字国債発行を認めていない。
しかし、憲法が禁じていないことを根拠にして
政府は毎年財政特例法を提出し、赤字国債を発行している。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:32 ID:d2D4iXKv
>>511

お前、阿呆だろ(w
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:39 ID:zrHEVYl9
>>511 
中途半端だね。条約は関係ないよ。国内法だけで。条約はこれらよりもさらに上位。

■「上位方は下位法に優先する」
これは文字通り、憲法(上位法)と法律(下位法)、あるいは法律と政令が矛盾する場合、
下位法である法律や政令のほうが上位法による修正を受け、効力を否定されるということ。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:43 ID:l1zYJP5W
>>512
何か?
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%f6%8d%c2&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_RECNO=1&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1
国債についてはこちらもご参照を。
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/qa/qa01.htm

515 :もしもし:03/06/28 16:44 ID:9rdRpdMp
○富士の元社員の中川って、俺知ってるぞ!
あいつとは、新宿のあるカジノで最初出合ったんだけど、
あいつかなりはまっていたぜ。
バカラで100万突っ込んで負けてたよ。
あの時もZ・Xに50万借りて、さらに負けて、
結局その日は150万円負けて帰って行ったよ。。。
ある日の事、あいつ893に歌舞伎町で殴られていた事もあったし、
893さんからも金借りていたんじゃないかな。
あげくの果てに自分の勤めていた会社を恐喝ですか?
なんという悪人な奴な事。
あの大手の会社を恐喝するぐらいだから、悪党だよこいつは。
その悪党が、警察に逮捕された途端「自分は会社の不正を正す正義の告発者」と
開き直っているし、その悪党を「勇気ある告発者」ともてはやす弁護団もいる。
一体今の世の中どうなっているんだ。これじゃ逆さま真っ暗闇だぜ!!



516 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:45 ID:5LmoVonM
>「上位法は下位法に優先する」

これって左翼がよく使う屁理屈だよな?
憲法9条で戦力保有禁止してるのに法令などで許してるのは、
「上位法は下位法に優先する」の近代法の原則を無視しているとか何とか。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:47 ID:dF0AvKtg
私には>>514が粘着しためで何をいいたいのか良く解らないんだが? 
解る人居ます? 国債の話なんて誰かしてました?


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:51 ID:xmabaZmX
さぁ? 核論議はどこ行ったんざましょ?


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:52 ID:UI7f+fKN
簡単に誰でも自宅でなめるだけのエイズ検査キット、oraquickはここで
在庫に限りあり月300個までの限定、お申込み出来ない場合翌月に!!!
彼氏を、彼女の浮気をチェック!?1本の赤線ならokです!
http://www.labora.jp/hiv/index_pc.html
http://members.goo.ne.jp/home/oraquick


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 17:09 ID:l1zYJP5W
>>513
そのとおり。だから憲法と法律は別物。矛盾点があれば憲法が優先される。
>>517
つまり憲法に規定してなければ何を立法してもOKってこと。
>>516
憲法では自衛権と自衛のための戦力を持つことを禁じてない。
だから自衛のための先制攻撃も禁じてはいない。
先制的自衛権は、現代兵器の発達を鑑みると侵略者の第一撃は被害者の致命傷を意味し、
防衛側の反撃は期待できない。そこで、法益侵害の差し迫った危険がある場合、
均衡性を保てば先制的自衛権の発動は認められる。という解釈もある。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 17:26 ID:84EtiOyV
誰か相手してやれよ。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 18:57 ID:Vr+zCbe8
粘着されそうなんで遠慮します。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 21:27 ID:Tup+wRDQ
そんな50年も前に決着のついた事を
ほらよ
>ミサイル攻撃を受けた場合、
>「座して自滅を待つべしというのが憲法の趣旨とは考えられない」から、
>他に手段がないときに限って
>「誘導弾等の基地を叩くことは、法理的には自衛の範囲」である
>(鳩山総理の答弁=1956年2月29日衆院内閣委)
憲法の解釈はこの通り、ただし有事法制でやりませんと決めたというだけ。
座して発言は結構有名だと思ったけどな〜

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:24 ID:NQFbYdMM
だから、叩く手段が自衛隊には無いんだって(w


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:27 ID:Tup+wRDQ
うん、憲法で禁止されてるかされてないかの問題じゃないのか?
有事法制で出来ないのは議論になってなかったと思ったが。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:31 ID:NQFbYdMM
ちなみに「武力攻撃事態対処関連三法 」では、
どういった状況が武力攻撃自体=戦争状態になのか?
その事態は何所が決定するのか? などを決めた法律です。
どこにも「相手国を攻撃する・しない」とか言うレベルの話は記載されておりません。

周辺有事に関する取り決めは有事法制とは別物です。
それらは下記の条約などで対処します。

■防衛関係条約
http://www.jda.go.jp/j/library/treaty/index.html
■周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO060.html


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:35 ID:NQFbYdMM
>>525
オマエ、マジで阿呆だな(w


有事法制=武力攻撃事態対処関連三法は、そういった趣旨の法律じゃねーよ(w


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:40 ID:Tup+wRDQ
ああ、ごめんごめん。
有事法制じゃなくて周辺事態法ね。ちとまちがえた。

とりあえず上にあげた鳩山発言は石破もこの間答弁に使って
まだ覆されてないと思ったけど・・・内閣法制局あたりから解釈変更の弁が出てたっけ?


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:46 ID:jkvJtv+A
>>528は結局、何がいいたいんでしょ? 頭の悪いボクには理解できましぇん(w



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:51 ID:3mz11lmB
有事法制の国会討論で野党やマスコミが筋違いなことばかり主張するから勘違いしてる奴多し。

■武力攻撃事態対処関連三法
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anpo/houan/index.html

1.自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律
http://www.jda.go.jp/j/library/law/kaisei2/gaiyou.pdf

2.安全保障会議設置法の一部を改正する法律
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anpo/houan/020416gaiyou.pdf
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anpo/houan/020416setti.pdf

3.武力攻撃事態等における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anpo/houan/020416setti.pdf
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anpo/houan/020416taisyo.pdf


531 :ジョンイルが偵察衛星に続いて準空母まで日本に配備!:03/06/29 22:39 ID:PEGmI978
>>482 にトマホークの話が出ている。
今日、世界で巡航ミサイルを保有している国は英米だけ。

イージス艦も同様。
偵察衛星も米英・ロ・中・イスラエルなど限定されている。

今度は準空母を保有へ!
いずれ、空中給油機・原潜・核・SLBM・MDシステム・空母の保有も時間の問題だろう。

 防衛庁は28日、2004年度予算案に海上自衛隊としては最大級の護衛艦の導入
を求める方針を固めた。大型ヘリコプターを搭載する準・空母型の護衛艦で、
基準排水量は1万3500トン。現在の装備で最も大きい輸送艦「おおすみ」
(8、900トン)を大幅に上回る。野党などから専守防衛の域を超えるものだとの
反対論が出る可能性もある。
 新護衛艦は海自が保有する四隻のヘリ搭載艦のうち一隻を買い替えるもので、
同型艦の更新は27年ぶり。新護衛艦の基準排水量は、英空母「インビンシブル」
(20、600トン)など各国の一線級には及ばないもののタイ空母
「チャクリ・ナルエベト」(11、485トン)より大きい。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030629AT1E2701G28062003.html

前スレ:http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056868304/
【社会】 防衛庁、1万トン超級の護衛艦導入へ★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056885459/

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 22:42 ID:Wopzwqqr
>>531
「世界の艦船」とかじゃ、数年前から報じてたが>新型DDH

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 02:14 ID:biDrKT2b
アメリカ、北朝鮮、中国に舐められないためには核武装は不可欠。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 06:44 ID:ukDavBtw
そうだね。
アジア最強の軍隊と世界第2位の経済力を持っていても舐められるだけだからね。
え、なんで舐められるかって?
理念や方針もなくこういった巨大な力を満足に使いこなせないからだよ。
核という巨大な力を持てば舐められなくなるに違いないだろうと思うと
心がふるえるのを抑えられないかなあと考える次第であります。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 06:46 ID:Q7yyuCzZ
核ミサイルよりもっとすごいのないの?
ボタン押下コンマ何秒で国家まるごと火の海になります。みたいなの。
実際核武装ってもう時代遅れのような気がするよ。
日本が核もとうがもつまいが日本とは怖くて戦えないって意見も
多々あり。



536 :非公開@個人情報保護のため:03/06/30 07:05 ID:m/aVR2iY
なんか、イージスシステムを自主開発しているそうだが、そのピッチを早めて、退役間近な護衛艦を除いて、全部を改修することが必要。
新造ももちろん大切だが、今ある防衛力を強化、かつ、長く使えることも大事だよ。
あと、巡航ミサイルは、とりあえず輸入して、イージス艦に搭載するするのも仕方ないが、今の護衛艦のミサイル発射装置をあまり改装
しなくても発射できる日本製巡航ミサイルを導入すべきだよ。
あと、現在ある潜水艦の魚雷発射管に装備できる日本製巡航ミサイル(これはあまり距離が飛ばなくても、今の日本周辺国の潜水鑑哨戒能力から考えると沿岸まで行って攻撃できるので)を作るべき。
これで、打撃力は、飛躍的に向上する。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 07:19 ID:MVeWMnai
今の経済的優位は20年と持ちません。核保有による脅迫は
一時しのぎにしか成らず、その先に有るのは人類の滅亡です。
なぜそれが見えない?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 08:31 ID:foPE0RQq
>>537
北朝鮮に言ってるのか日本に言ってるのかよくわからん。w

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 09:04 ID:MVeWMnai
日本です。>538

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 09:33 ID:Glw+mmo4
>今の経済的優位は20年と持ちません。
この文から
>核保有による脅迫は 一時しのぎにしか成らず、
この文にいく意味がわからん


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 09:39 ID:5tgw3Len
>>536
国産ミニイージスのFCS-3はかなり前から試験艦でテストされてる。
米製のイージスを載せるDDGクラス以外の、DDやDDHには今後順次搭載していくよ。
日本の護衛艦の総数は約50隻と決まってるから、毎年のように退役しては新造されてる。
そのうち全部にイージスシステムは乗るよ。

あと、こんごう級DDGはトマホークならほとんど改修無しで運用出来るそうだ。
あとは政治の問題。
日本製対地巡航ミサイルは、トマホークの購入が決まったなら遠からず開発するでしょうな。
自衛隊はミサイル関係の国産にこだわってるからね。
開発中の国産空対空ミサイルのAAM-4改とかAAM-5は相当強力らしい。
陸自の中SAMも軍板では評価高いな。

542 :541:03/06/30 09:48 ID:5tgw3Len
あぁ、あともう一つ付け加えると、
90年代以降、5千トン以上の艦を10隻以上建造してる国なんてアメリカ以外無い。
世界主要海軍の中では、相当速いペースで建造し新型艦に入れ替わってるから、
別に今以上にピッチを上げる必要は無いと思うよ。

防衛費を増額してくれるなら、まずは隊員をもっと増やしてくれw
護衛艦の人員の充足率が低すぎ(汗
(いやまぁ、海自だけに限らず人手不足は自衛隊全体の問題だけど)

543 :541:03/06/30 10:06 ID:5tgw3Len
訂正
>5千トン以上の艦を10隻以上建造してる国なんてアメリカ以外無い
「日本とアメリカ以外無い」です。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 15:09 ID:uI5LWh3E
今時、トン数(排水量)云々は空母以外は無意味だよな。
トン数の割に過剰な重装備なのは日本とイタリアだけだ。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 18:39 ID:yeQEsCT1
はっきり言って・・・・・日本にはヘリ空母より原潜の方が必要。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 18:45 ID:E7x7fRV2
>>545 大洋の向こう側の某国と戦争でもしないかぎり必要無し。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 19:15 ID:yeQEsCT1
つーか、ヘリ空母と言う中途半端な物は必要ない。
日本の防衛にはミサイル原潜が一番適している。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 19:33 ID:5tgw3Len
原潜の有無はともかく、ヘリ空母というかDDHは要るだろw
冷戦期、DDHとかの護衛艦に搭載された対潜ヘリ&P3C哨戒機で
ソ連太平洋艦隊の原潜部隊の行動を完全に封じてきた。
日本の対潜部隊は世界一といっても過言ではない。
日本が島国でありシーレーンに頼ってる以上、対潜能力は絶対に必要。
核武装以前の問題だぞw

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 19:57 ID:aNubB2qO
原潜はどこに配備するの?

硫黄島に配備なら、核兵器の放射性物質を定期的に補給する必要があるから
重水工場またはミサイル工場から硫黄島までの補給路確保のために
駆逐艦、護衛艦と哨戒と制空権を確保するための空母が必要だ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 21:43 ID:XiJ+k1l8
つーか、原潜保有する為に関連施設がどれだけ必要か解って言ってるのかな?>原潜莫迦。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 22:21 ID:5tgw3Len
国産か輸入かでも違うけど、とりあえず国産として考えてみた。

原潜本体だけでも、

軍用船舶用原子炉の事実上の新規開発。
軍用原子炉のミリタリーグレードの燃料供給プラントの開発と設置。
原子力潜水艦を建造できる造船所の整備と根拠地の建設。
敵性地域の重力分布図と深深度用海図の整備。

戦略原潜として運用するのなら、さらに

水中発射用ハッチの開発、
固体燃料潜水艦発射弾道弾の開発、
再突入体の開発、
搭載核弾頭の開発、
MIRVの命中精度向上。
早期警戒衛星網の整備。
核実験ならびに弾道弾の実射による性能の検証。
随伴ハンターキラーとしての攻撃型原潜の建造
ELF通信施設の建設と確実性の向上。

ざっと思いつくだけでもこれだけある。
他にも、防空司令部の耐核施設化や、核攻撃時の反撃フローチャートの作成なんかも整備しないといけないねぇ。
また、核爆弾開発に絡む周辺各国の理解絵を得るための外交活動も重要になってくる。
場合によっては失点とそれを補償する行動、つまりODAの大判振る舞いも必要になるかも。
まぁ、金が幾らあっても足りないなw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 22:38 ID:kKMbHkmL
>>551
原潜輸入出来ると思ってる時点で(w


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 22:46 ID:yeQEsCT1
原潜本体の建造は日本でやるとして
開発が遅れている軍用船舶用原子炉だけ買うと言うことはできないのだろうか。
核弾頭はともかく、核弾頭も搭載可能な長期作戦遂行可能な潜水艦隊は必要だと思う。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 22:51 ID:kKMbHkmL
んなモン作る暇があるなら、もっと安全な原発作れって言いたい。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 00:00 ID:OS87oPcg
日本の原子力船の計画は30年ぐらい前に頓挫したんだから、
もう無理だろ。
今からまた原子力船計画を再開するよりは、
まだ、スターリングエンジンや燃料電池の開発を進めたほうが
良いと思われ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 06:00 ID:yp8sEKgR
>>549
北方領土の択捉島とか種子島みたいな本土に近い人口薄島嶼を海底トンネルで連結して
基地化し、市民の出入りを不許可にして軍事要塞島にすればいいんじゃないか。
反対運動も阻止できる。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 11:42 ID:qtVllELW
>>556
キミは青函トンネル作るのに何十年かかったか解ってるのか?
トンエル開通する頃には、世論は激変してると思うぞ?


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 17:55 ID:W9PUKpwk
原潜基地は離島に置く必要は無いのでは?
日本には人が殆ど住んでいない海岸線が多くある。
半島先端やその岸壁などに地下基地を作って原潜のドックとして使えると思う。
また基地や長いトンネルを掘るにしても、海底トンネルより遙かに時間と予算を
節約でき、陸路よりの輸送も可能である。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 19:29 ID:xujJYeu/
>>558
原子力関連で事故がおこると相当離れてる地域にも被害が出る。
たとえ寒村でも人が住んでることに違いはないから、
成田闘争みたいに似非市民団体が過激派と連携して反対闘争が起こってしまう。
でも離島だとシャットアウトできる。
トンネル掘るのは時間がかかるけど、
近年掘削技術の進歩は著しい。
もともとトンネルで北海道と地続きになったこと自体が奇跡。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 19:39 ID:FDpE1hr7
>>558

質の悪い戦記物小説やアニメじゃあるまいし、地下基地に原潜隠す必要無いって(w


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:04 ID:QUANdi/0
地下に基地施設作る技術あるなら
離島に核兵器製造工場と地下基地セットでつくればいいだろw
竹島とか尖閣諸島とかw


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:13 ID:17wJNlHy
そんなの作ったら国際世論が許さないのでは?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:37 ID:Rd3YQSIn
>成田闘争みたいに似非市民団体が過激派と連携して反対闘争が起こってしまう
いくらなんでも言い過ぎだろ。
核の最初の標的にされるのは間違いない施設が近くに出来る、
またいつ放射性物質汚染の危険にさらされるかわからいない不安に毎日脅えながら暮らす近隣住民の立場は?
お前は東京に電力を共有するために不安定な原発を稼働させる圧力に耐える福島県に住んでみろと。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:39 ID:Rd3YQSIn
というかいまどき似非に踊らされる成田闘争が再発可能と考える事自体・・・

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:44 ID:XMpxQItv
>>559
要は今実在している原発と同じで、周辺自治体に補助金などを宛う事で解決できる。
借金に苦しむ過疎地域の活性化にもなる。

>>560
岩盤の下に強化コンクリート製の分厚い内壁を設ければ敵の空爆や核攻撃にも耐え得るだろう。
詰まり、原潜ドックごと核シェルターにすることも可能になる。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:55 ID:Xa3fltJY
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 21:42 ID:Sb4Puv7X
>>565
だからさ、そこまでして原潜隠匿してる国が存在してるか? アニメ・漫画に感化されすぎ(w


568 :名無し:03/07/01 21:59 ID:yxQmfO/P
戦前の八八艦隊ではないが、原子力潜水艦を30隻もち、常時10隻
を展開していれば核兵器は抑止力なので、十分である。
中共や北朝鮮の金を盗まれることも無く安全だ。
ソ連の原子力潜水艦解体に金を出すとは日本は馬鹿な政府だ。
日本の国防は、自衛力増強以外に回答は無いのだ。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:00 ID:Rd3YQSIn
原潜が4隻1セットで行動している意味を理解できてないだけだろ。
4隻のうち常に1隻がオンステージ、
たとえ基地ごと残りの3隻が破壊されても報復能力を保持し続ける事が出来る。
別に基地の保持=報復能力の保持ではない。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:13 ID:Xfq3rO8O
基地の保持=報復能力の保持だ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:24 ID:3cJC0nNo
また原潜莫迦が涌いてきたな。
日本が嫌でも原潜保有しなけりゃならない状態は米英と戦争状態になった時ぐらいだ。
中国や北朝鮮相手に原潜なんか要らねーよ(w


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:27 ID:S9EKGW3R
北朝鮮のようなキチガイ国家に、核保有による核抑止なんて理性的なことを
期待すること自体が間違いだということに早く気がつけ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:30 ID:XMpxQItv
>>567
存在してるか、いないか他国と比較するのではなく
それが日本にとって適している形だと思う。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:30 ID:riolnfaA
日本が大それた兵器を所持したとしても、ピンとこないんだよね。
宝の持ち腐れみたいに、良い物は持っているんだけど、扱えない
みたいな、そんな感じ。

外国さんは、戦争とか手馴れているから、持ってても不思議じゃない。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:30 ID:riolnfaA
似合うに合わないって事を言っただけ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:35 ID:XMpxQItv
>>572
北朝鮮のようなキチガイ国家に、経済支援による核放棄なんて理性的なことを
期待すること自体が間違いだということに早く気がつけ。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:36 ID:XMpxQItv
北の核放棄の見返りに日韓に50億ドル拠出を求める−米議員

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を5月末に訪問したカート・ウェルダン米下院議員
(共和党)が、金桂寛(キムゲグアン)外務次官と会談した際、核兵器開発計画の放棄と
引き換えに日韓両国が中心となって今後10年間にわたり年30億ドル(約3600億円)
〜50億ドル(約6000億円)の支援を行うなど10項目の提案をしていたことが30日、
明らかになった。

ウェルダン議員が同日付けのフィラデルフィアの地元紙に寄稿して明らかにしたものだが、
「北朝鮮の脅しに見返りを与えない」ことを基本方針にするブッシュ政権が提案を採用する
可能性はほとんどないとみられる。

引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030701-00001069-mai-int

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:37 ID:9ls61ygb
>>573
>岩盤の下に強化コンクリート製の分厚い内壁を設ければ敵の空爆や核攻撃にも耐え得るだろう。

↑この発想自体が莫迦です。日本のような島国は制空・制海権を取られた時点で無条件降伏です。
ましてや核攻撃食らった後も戦闘が続けられるとでも思ってるんですか?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 23:40 ID:8rUIbMET
今のメディアの報道に騙されちゃならん。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:06 ID:jJ0I52vv
>>573
> 岩盤の下に強化コンクリート製の分厚い内壁を設ければ敵の空爆や核攻撃にも耐え得るだろう。

潜水艦は行動時に潜伏出来るのが特徴であって、堅固な基地を作る必要はないのですが。
順番に行動させるのがいいのでつよ。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:14 ID:wHhJOo1L
>>578
>ましてや核攻撃食らった後も戦闘が続けられるとでも思ってるんですか?

たとえ核攻撃を受けても海は干上がらないし、海中に出入り口があれば基地が破壊されない限り
作戦行動開始は可能だと思う。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:33 ID:T27P38fG
>>581
アホか? 部隊が各々勝手に戦闘行為が出来るとでも? ゲームじゃあるまいし(w


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:43 ID:eyx/TwZC
支那の東風21型26発(核弾頭入り)が日本を向き、北朝鮮のテポドン、ノドン、スカッド改C、合計数百発が日本を狙っている以上、
どうしても抑止力として核兵器は必要だ。抑止力がなければ、支那も北朝鮮もどこまでも軍事力で脅迫してくる。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:50 ID:T27P38fG
>>583
キチガイに刃物向けたって効果無し。雪隠攻めの上、放置が宜し。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 01:25 ID:t67mq34H
核保有するのなら、中国向けだろ?
北朝鮮向けは、時間的に間に合わないし。

北朝鮮は、衛星も何も持ってなくて、使うとしたら
やけっぱちの先制攻撃しかないから、抑止力にはならん。
対中国は、10年後20年後には、まともなシステムとしての核を
持つだろうから、役に立つけどね。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 02:28 ID:F0xBNmSG
潜水艦のアクティブソナーって、洞窟やトンネル状の穴の正確な位置って捕捉できるの?
それとも、海中の入り口の状態を有視界航法のために深海でも作動する耐圧のビデオカメラ装置が搭載可能なのか?

潜水艦て普通は基地に出入りするときは浮上してるよね・・・

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 04:40 ID:Q3A6vrz1
現状でも横須賀に米原潜がいるんだけど。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 06:39 ID:kTPunHnT
>たとえ核攻撃を受けても海は干上がらないし、海中に出入り口があれば基地が破壊されない限り
>作戦行動開始は可能だと思う。
原潜の最大の利点はその隠匿性にある。
隠匿性によって敵の核攻撃を無効化し、核報復能力を維持するのである。
それにこのような基地が加われば無敵だな!
なにせ、この基地は核攻撃にも耐える、つまり無効化できるんだから

ってあれ?
最初っからこの基地にICBMとか配備しておけばいい話でないの?

589 :非公開@個人情報保護のため:03/07/02 07:10 ID:GztW/NkC
原子力潜水艦は、これから開発するのは無理だと思う。
ただ、打撃力を持った潜水艦は必要だと思う。日本の場合、有事に政治が直ぐに
対応できないので、地上基地は第一次攻撃でかなり被害がでると思う。
潜水艦なら、日本周辺国の哨戒能力が低いので潜水場所は、まずわからないだろう。
あと、イージス艦なら自己防衛能力が高い。だから打撃力はイージス艦と潜水艦になる。
作戦活動が長期化するので、居住性の強化が必要。
小さくても個室化を検討したり、真水の使用量を上げたりとか、大型化を避けるためには、少人数でも動かせるようにするとか。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 07:10 ID:RmOvB7/Y
(;´Д`)ハァハァ ボッキしますた
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

591 :非公開@個人情報保護のため:03/07/02 07:12 ID:GztW/NkC
ところで、潜水艦って、洋上で乗組員が交代したり、補給したりできないのかな?


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 07:19 ID:yE4QZz3F
>>577
許せねーな米議員。やる気あんのかこのヤロー!

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 07:52 ID:ko1i2u1G
>>591
海域によるのでは?

594 :_:03/07/02 08:11 ID:pniRujWc
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 10:39 ID:NTHTT1xs
原潜とディーゼル潜水艦の性能を比較すると
やはり原潜の方が連続潜航時間、馬力の面で優れているが
事故時の放射能汚染や核廃棄物を出すというデメリットもある

余談だが、数年前にアメリカが台湾にディーゼル潜水艦を売却したが
あれはドイツに発注した代物
アメリカは原潜の建造に特化して、ディーゼル潜水艦を建造する技術が
失われて久しい


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 11:19 ID:hl21XcA2
北朝鮮ネタ上げるとここが上がるが(^^;
なんでだろ〜


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 16:19 ID:XF60wnDo
今月の諸君は核の特集やってる
読んだ?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 18:22 ID:fQdjvrpM
お前等!広島と長崎の悲劇を風化させるのか!

この売国奴どもめ!!!!



599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 22:38 ID:x1GhMjQu
>>598
そうだね。
あのような悲劇を繰り返さないためにも、
日本は核武装しないとね。

600 :シュミレーションw:03/07/03 22:53 ID:w5y1y7Xa
現在、某国が核ミサイルを我が国の首都および主要都市を標的とし、
発射準備としてミサイル燃料を補給中である。
その事実を同盟国の通報および我が国の偵察衛星で確認した。

この場合、我が国はその某国の核ミサイル基地を現有兵器で先制攻撃することは現法律で許される?それとも許されない?

601 :600:03/07/03 22:57 ID:w5y1y7Xa
<補足>
この場合、燃料補給する行為は物理的制約によって100%発射中止はあり得ないとする。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:00 ID:w5y1y7Xa
>>601
訂正^^;;;
×100%発射中止はあり得ないとする。
○100%発射中止はあり得ないことを意味する。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:06 ID:Lu5pZZja
今の彼女とは高校の時の塾の夏期講習で知り合いました
ラブラブです!

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:39 ID:x1GhMjQu
そもそも、法律で、相手国のミサイル基地を攻撃する想定
ってしているのか?
憲法解釈上は、可能だけどね。56年の国会答弁だっけ?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:02 ID:GQwz68p2
>>604
有事の際は米軍が(相手国への)攻撃担当。自衛隊は後方支援だそうで。



606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:21 ID:8HYhJY7x
>>605
>自衛隊は後方支援だそうで
自分や自分の家族の命が無くなるかもしれないのに・・・他人まかせかい!w

ぬるっぽ


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:25 ID:GQwz68p2
自衛隊が武力行使=攻撃するのを強硬に反対する勢力があるんだから仕方あるまい。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:41 ID:4wFLZTSM
憲法上は、敵のミサイル基地の攻撃も核保有も禁止されてないんだよな。
んだから、憲法改正なんて大げさなことをしなくてもいい。
あとは、国内世論(=アホなマスコミとプロ市民、左翼連中)と
法律の問題だよな。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:13 ID:GQwz68p2
敵のミサイル基地の攻撃云々は憲法では無く、戦時法で定められる。
核兵器云々は国際法。日本はNPT加盟国。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 02:13 ID:8yVexww0
トマホークや空中給油機が配備さてたとしても
先制攻撃しないほうが得だろうな。

日本が先制攻撃しても戦争を終わらせる手段がないし
左うんぬんがなくても日本人のかなりは反対するだろ牛


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 02:39 ID:4wFLZTSM
>>610
そうだねぇ。
日本の都市の1つや2つが火の海になったとしても、
日本人は黙ってるだろうね。きっと。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 03:21 ID:78taaPem
唯一の被爆国で居られるうちにさっさと核武装したほうがいいな。
第2の被爆国が出来たら被爆国の価値が下がるんだから。
唯一の被爆国が核持って何が悪い?という論理は誰も論破できやしない。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 04:03 ID:udPXmjH1
被爆国は核爆弾使用後の悲惨さを訴えられることだけが
他の国と違う所だ。被爆国であることが核兵器保有の
理由にはならないだろ。


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 04:07 ID:udPXmjH1
いくら戦争に反対だからといってそこまでやられるまで黙ってる
わけがないだろうが。極端なこと書くな。>611


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 04:17 ID:qSzd2WBW
核攻撃を防ぐためには核を保有するしかない。
ただし、これは対中露向け。
北朝鮮みたいな基地外には通用しない。
北向けにはトマホークや航空機による
基地攻撃だろうな。
だから、今後五年を目処に空中給油機を導入したり、
トマホークに関する観測気球的発言が政府関係者から
でてくる。
核保有は対中露だから、十年後を目処だな。
それで、核保有に関する「失言」が閣僚から
最近ちらほら出てきてるんだろうね。
日本で核の悲劇を繰り返さないためにも、
核攻撃にたいする備えが必要で、
日本政府は正しい方向に向かってるな。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 04:35 ID:0fmp9TyY
614は平和ボケか?
日本が先制攻撃をする時は、今にもミサイルが
発射されるときだぞ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 04:54 ID:8yVexww0
北がミサイルを打てば安保発動でアメリカが出てくる。
負けるとわっかている戦争をするやつはいない。
だから日本が先制攻撃する必要ない。
先制攻撃できるのは北をあぼーんできるアメリカだけ。


核保有は有効かもしれないが、リスクが多すぎ。
結局集団安全保障を地道にするしかない

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 04:59 ID:9qPn7Luj
http://album3.chinaren.com/album/99/86/508699/102637.jpg
偉大たるブッシュ君!

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 05:09 ID:/Fuil3uS
617は、日本に何発かミサイルが飛んできても、
我慢しろ。先制攻撃なんかもってのほか。
アメリカがそのうち反撃してくれるから、
それまで待て。
と言ってるわけだが。

620 :_:03/07/04 05:15 ID:wieApMr0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

621 :無料動画直リン:03/07/04 05:36 ID:8Icm06nC
http://homepage.mac.com/miku24/

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 05:57 ID:8yVexww0
>>619
別に我慢しろとはいってない。
撃たれたら反撃していいよ。

でも実際核搭載の弾道ミサイル持った国とは戦争できないよ。



今は北、核持ってない→テポドンだけ撃っても仕方ない

核開発→外交交渉によって凍結(可能性大)

核開発→米が戦争(ほとんどない)

ミサイルに乗る弾頭完成→戦争できないので南との統一を気長に待つ


ということでアメリカが武力行使しなければ、先制攻撃も日本の核も関係ない。




623 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 07:34 ID:F75YHQxD
>>622
>実際核搭載の弾道ミサイル持った国とは戦争できないよ

はぁ?
じゃあ、イズラエルと戦っているパレスチナは?
イギリスと戦ったアルゼンチンは?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 08:04 ID:lg9rV+MT
ぱいぱい(;´Д`)
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 10:12 ID:DH6PHfzD
>>622
北チョソが保有していると言われてるのは「核爆弾」。「核弾頭」とは全然違います。
「核爆弾」が製造出来たからと言って、それをそのまま弾道弾の弾頭につけれません。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 12:14 ID:RF42qIbR
★★完全無修正のエロエロサイト★★
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
このサイトマジやばいです。早く見ないと消されちゃうかも・・・

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 13:18 ID:OnMLA1pR
>>625
こんな情報もあるが・・・・・
>>414-415

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 15:18 ID:bGQaxv2R
>>627
どこに核弾頭の保有って書いてるの? 核爆弾を多く所持と書いてるだけだが?
つーか、核爆弾と核弾頭の違いが解っていない奴多すぎ。
小型化した核爆弾を弾頭に治めりゃいいだけじゃないんだよ? 核弾頭って。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 19:04 ID:VPUZJ21n
>>628
パキスタンの核ミサイルと同型の物を北朝鮮も持っている可能性が極めて高い訳だが。

630 :矢沢永吉:03/07/04 19:05 ID:snjEXy7m
シンプルに日本人であること自覚持とうよ
 
日本は寂しいね。愛国心ってどのくらいまであるのかと思ったりする。
デリケートでしょ。デリケートだから、なかなか、答えは出しにくい問題
なんだけど、そんなに難しくしちゃっていいのかね。こんなもの、僕1人が、
だれか1人がしゃべったからといって、解決する問題じゃないと思います。
それくらい、めんどくさくしちゃったんだよ。

だってさあ、この国に住んで、この国のパスポート持っててよ。
海外に行った時なんてさあ、オレなんかしょっちゅう外国行っているから
分かるんだけど、やっぱり、JALの日の丸見ると、ホッとするんだよ。
分かる? よく行くLA(ロサンゼルス)ならいいけど、ヨーロッパの
どこかに行ってさ、JAL見るとホッとするの、あるじゃない? 居酒屋
行って、琴の音が聞こえると、あーいいなあって。

 うまく言えないけど、東南アジアから日本に出稼ぎにやってくるでしょ。
彼らだって、好き好んで日本に来ているとは思えないよ。自分のところの
国で、稼げて、家族養っていけるんだったら、これほどいいことはないのに、
密入国してでも来る。

 そういう意味では、日本って魅力ある国なんでしょ。ところが、そこに
住んでいる日本人は意外に難しくて、もめて日の丸1個も上げられなくて。
そんなに難しくする必要があったんだろうか。そんなにこの国が嫌いですか、
ってことなのよ。シンプルに日本人であることの自覚を持とうよ。
なんで簡単なことを複雑にするのかな。何で遠回りなことやるのかな。
好きなら好きって、シンプルに、それらしいことやってもばち当たることじゃ
ないと、おれは思うね。

 自衛隊派遣だって大もめしている。あやつけようと思ったら、あやつけら
れるけど、現実に冷静に見て、いまさら、日本が軍国主義にいくわけもないん
だから。戦前の大変な思い出は確かにあって嫌かもしれないけど、衛星で24時
間、監視できる時代ですよ。そんなことしたらだれも許さないですよ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 19:09 ID:dR4ZTMxK
日本が核保有したいなら、北朝鮮の核保有を認めたほうがよい。

拉致問題だけに圧力を掛けるべきだろうね。

ハッキリ言って金正日が、自国民を何百万人も餓死させようが
日本は知った事じゃないよ。

あくまでも、朝鮮人の問題。

日本が、核を持ちたければ金正日がいてくれた方が都合がよい。



632 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:05 ID:I+4NXAc6
核持って非難されるより、持たない方が全然有利でしょ。
第一使ったら国際的に非難されるよ。
イランや北朝鮮みたいに経済制裁されたら日本は生きられないよ。
アホな見本が近くにいるでしょ。金正日って人が。
大体日本人で核を保有したいなんて思ってる人いないんじゃないの?
在日のちょっと変わった考え方の人と一部の軍国主義信者だけでしょ。
日本が一番核の悲惨さを経験してるのだし。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:10 ID:fwOKQy5Z
まあキムチ相手に核を持つ必要は全くなく、
核、核と騒いでるのはアメリカの一部でおこった
どう考えても中国相手のアドバルーンでしかない日本核武装論に
踊らされている人が大半だと思うがね。

離島の地下原潜基地って・・・ひみつきちですか(w

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:08 ID:GGmVvicX
アジアにとって最大の不安定要因は北朝鮮ではない。中共なのだ。
よって日本はますますわれわれに近づくことになるだろう。
地政学的にみてもかれらは永遠に北京と対立せざるをえないのだから。
事実、歴史上、日本とユーラシア大陸南東部の帝国が真の友好国だったことはただの一度もない。
海洋国と大陸国は利害が対立するように運命づけられているからだ。 
これは意見にすぎないが、日本の一般国民もその点を理解しつつあると思う。
過去の経緯を材料に、北京は日本に対してあまりにも傲慢に振る舞いすぎた。
事実、日本政府には中共に対するODAを戦略的な兵器として用いる発想がかいまみえる。
たとえば仮に日本のODAが打ち切られてしまったら――北京の構想した近代化政策は崩壊する。
もちろん日本の、政治家ではなく官僚たちがそういう戦略を立てたのだ。

コリン・パウエル(アメリカ合衆国国務長官)


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:28 ID:9qPn7Luj
中国と対立するの??ありえないよ。トレンドを見ろよ!アジアはすでに中国に吸い込まれ始めたよ。日本はついでに行かないと、孤立されちゃうんだ!!

636 :_:03/07/04 23:31 ID:xYs3Id1l
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:35 ID:qgve/FAM

罪と罰のゲーム、皆さんもやりませんか?
http://gekiya77.jp/cgi/
以下から、新規登録出来ますので。
http://gekiya77.jp/cgi/ore_reg.cgi

<注>私は管理人ではなく、ただの利用者です。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:39 ID:hZbJx5FC
2008年までに日本に米の核が持ち込まれると
おれは予想する。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:39 ID:w7AzpqBB
>>622

>別に我慢しろとはいってない。
>撃たれたら反撃していいよ。

そうねぇ。日本の何箇所かにミサイルが着弾しても、
先制攻撃するよりはマシだよね。きっと(藁

>でも実際核搭載の弾道ミサイル持った国とは戦争できないよ。

んじゃ、北に経済援助しつづけましょうねぇ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:40 ID:w7AzpqBB
>>635
つまり、日本は中国の属国になるべきだということだね?(藁


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:41 ID:w7AzpqBB
>>631

>日本が核保有したいなら、北朝鮮の核保有を認めたほうがよい。

??逆だろ?核保有が日本の目的ではない。できれば核保有なんぞ
したくはない。
けれど、周りのキチガイ国家が核武装しているから、日本も持たざるを
得なくなる。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:28 ID:Xo0O3p1Y
日本から貰ってる金で潤ってるような国が日本に対して何が出来るのかね?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:39 ID:4LS4iK2C
>>642
北朝鮮への援助はもう無いと考えたほうが良いよ。
中国へのODAは、後数年でストップだろうね。
十分豊かになったから卒業ってことで。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 01:27 ID:D5xAwjc7
今週号の『Yomiuri weekly』だったか、田岡俊次が、もし日本が核武装したら、
米国はIAEAの規定で原子力協定を破棄し、物資の供給を停止、日本資産を凍結、
それに乗じて対日債務不履行をやり、さらにピンポイント爆撃の圧力まで加える
と主張している。そして世界の多くは米国に同調するだろうと。
いまや世界唯一といってもいい債権国の日本の自立化を米国は許さないんだって。
いささか飛躍がある予測だと思ったけど。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 01:37 ID:XT8TMl9E
>>639
じゃあお前はどうしおと言うんだ?
さっさと戦争始めろと?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 10:50 ID:YsGI658g
アメリカに貸してるお金って300兆円だっけ


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 11:03 ID://NP75SL
>>644
>それに乗じて対日債務不履行をやり

じゃあ、米国としては日本が単独核武装、NPT破棄してくれたらすげー得じゃん。
一発300兆円の爆弾かー、それがあったら何人のリストラ首つりが減るのだろ・・・


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 11:38 ID:yeqfA/Gj
>>644
そうなったら日本も北朝鮮と同じ方法を取らざるおえなくなる。
つまり、米国にして「核の脅し・・・」。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 16:34 ID:lAxXpkrD
>>644
田岡の言う事はハズレが多いのはイラク戦争で実証済だろ(w


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 16:51 ID:Dcvu3Xpc
問題は、日本を潰すと世界はどうなるか、ってことだな。
北朝鮮やイラクと違い、世界第2位のGDPを誇っている。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 17:08 ID:lpvRmCFh
日本を潰そうと考えた時点で世界中からタコ殴りされるだろうな。それ位の影響力あるから>日本。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 18:41 ID:p54FbmCr
大韓民国は地下基地に原子力
潜水艦「幽霊」を隠し持って
いますが何か?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 21:50 ID:TxcqhVNr
>>644
書いてあるのは『AERA』

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 22:54 ID:/ZmeW0ox
>>652 C級映画。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:26 ID:SEi7bg/q
>>653
>>644は、AERAだと突っ込まれるから、意図的に間違えたものと・・

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 02:49 ID:0Qa6LZyz
それが核武装してるとは限らんわな?>652

イスラエルやイギリスが核使ったら国際世論が黙ってないから
今の状況で使えるわけないよ。>623

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 03:01 ID:Nz49xT+W
>>656
あの・・
核は使うものではないのですが・・
抑止力ですよ?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 03:10 ID:b/C1wG+Z
>>657
そうそう。
エノラゲイとか、ファットボーイは、抑圧された性欲が投影された、
広島県民特有の妄想だって話し、あれ、マジですよね。
ありゃあ、コミンテルンのプロパガンダですよ、絶対。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 03:22 ID:nTfeC4BN
>>656
国際世論が現実に抑止力になるなら、核保有国が核持つ意味がないワナ。

核保有国の建前は
「他国の核からの自国民の安全保障ためであり、抑止力として保有してる」だろうが
本音は
「最終的な兵器をもつことで無意識的にも、場合によっては意識的にも敵対国へ
核の恫喝が可能であるメリットが大きい」だろうな。

まあ、日本がいくら嘆こうが喚こうが、
もうNPT条約が成立して国際世論も核保有国によって制御されてる現実を考えたら
これから日本は核保有国の核の恫喝から逃れることは永久に不可能。
それを前提に非核兵器で核の脅威・恫喝に対応できる国の防衛を真剣に考えるしかない。

逆にいえば、日本の先端技術のレベルの高さを最大限利用して軍・産・学一体となってでも
非核兵器で核攻撃を無力化できる兵器を開発していくのが日本の防衛のために必要。


660 :アラレちゃん:03/07/06 07:53 ID:lozP5JYl
武器を持たないのならばその代わりになる優秀な防具が必要だ
武器も無ければ防具も無い日本
だれか日本列島にバリア張って!
バリアーっ!て言いながらバリア張って!
そんなおちゃめさん募集中

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 08:45 ID:hCmtzJMw
今の日本、核なんてすぐ作れるだろ。
プルトニウム山程あるだろうし。国産ロケットあるし、
それを周辺諸国の皆さんに認識してもらえばそれで十分じゃない?
下手に持って周りを刺激するのはどうかとおもふ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 10:24 ID:hlkMh9wf
>>659
>非核兵器で核攻撃を無力化できる兵器を開発していくのが日本の防衛のために必要。

もし、そんな兵器を開発しようとしたら新たに枠組みや条約ができて結局その兵器を
保有できなくなる予感がする。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 12:31 ID:hlkMh9wf
どの道、核兵器が保有できなければ、それを越える兵器も保有できなくなるだろう。
ただ、放射線被害を残さない強力な破壊兵器なら研究する価値はあると思う。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:48 ID:5nZqSXbf
>>656
× 国際世論が黙ってないから
○ アメリカが黙ってないから

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 23:04 ID:o2rpalyL
>>658
半世紀以上前の話をされても・・

>>659-660
核攻撃を無力化できる兵器って、
アメリカでさえ苦労してるのに・・・

アメリカの同意のもとに、日本が核を持つ。
もしくは、アメリカと共同で核を保有、
ってのが現実路線だろうな。
もっとも、その前に、アメリカが日本に核を持ち込みそうだけど。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 23:05 ID:o2rpalyL
>>661
周りを刺激?
刺激しても関係ないだろ。
一番刺激されそうな、中国も北朝鮮も核を持っているわけだし。

667 :イラクの砂埃を吸った隊員に症状はいつ現れるんだ?>1:03/07/06 23:05 ID:pHKdKLhi
巨大な防衛&恩給利権は変形赤ん坊の一生にどういう責任を取るのか?

http://www.chugoku-np.co.jp/abom/uran/
>http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou_jimukyokutusin0101_koyama.htm
>受胎された子どもは、アルファ放射線によって凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を受け、
>何もかもおかしくなります。精液中にウランが出て、遺伝メカニズムがめちゃくちゃになっている。
>兵士たちは消耗品にすぎない。派遣された自衛隊員も凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を免れることは出来ない。
>http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
>http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
>ミシシッピー在住の湾岸帰還兵251世帯中67%に奇形。目の奇形、目や耳の欠落。
>湾岸戦争で私のチームにいた全員が病気になりました。親友のジョン・シットンが瀕死の
>症状に陥ったのに、軍は医療責任を拒否し、ジョンを死なせました。彼は湾岸戦争全体の
>医療避難通信システムを構築した功労者ですよ。その任務で被曝したのです。
>私たちが最初に劣化ウランの除染命令を受け、サウジアラビア北部に到着すると、
>72時間以内に病状が現われはじめました。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 16:20 ID:E58rRonw
>>667さんは2ちゃんねる初心者ですか?
書き込む前にSG(セキュリティー・ガード)に登録しないと危険ですよ。
SGに登録せずに書き込んだ場合、
あなたのパソコン内の情報が他人に見られる恐れがあります。
初期の頃から2ちゃんねるにいる方達は
かなりのスキルとこのBBSのコマンドを知っています
ですから簡単にあなたのIPアドレス等抜かれ、住所まで公開された人も数多くおり
社会的に抹殺されてしまう。それが2ちゃんねるの隠れた素顔でもあります
SGしておけばまず抜かれるコマンド自体が無効になってしまうので
どんなにスキルがある人でもIPアドレスを抜くことが不可能になります

SGに登録する方法は、名前欄に「 fusianasan 」と入れる。

これでSGの登録は完了します。
一度登録すれば、電話番号を変えない限り継続されます。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン、
又はフュジャネイザンと読みます。
元々はアメリカの学生達の間で、チャットの時に
セキュリティを強化する為に開発されたシステムです。
fusianasanを掲示板に組み込むのは結構面倒なのですが、
2ちゃんにカキコしてたらウィルスに感染したとか、
個人情報が漏れた等の抗議がうざったくなったひろゆきが、
仕方なく導入しました。
悪意のある人間にクラックされる前にSGを施す事をお勧めします。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 23:03 ID:bL96LXuj
>>668
そうだね。>>667は、IP丸見えだし、ちょっとやばい。

670 :pl457.nas921.kanazawa.nttpc.ne.jp:03/07/07 23:24 ID:QruRnPH3
hjdjjd

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 00:27 ID:XaXuBD7q
>>670
君は、>>667君かな?
なんか失敗してるよ?どっかの文字が全角になってたりとか
してない?
>>668をじっくり読んで、もう一度やってみそ。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:06 ID:v9d2sut3
アメリカからこんなメールが送られてくるぞ、
日本人とわかるとな。

http://www.nuclearwarsafe.com/

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:14 ID:gnf7o53A
今月の諸君!読んで正直日本の核開発は無理だと思った。


674 :ビーストテイマーK:03/07/09 01:17 ID:sLiXrYWZ
核を持ってどうするんだ?外交のブラフとして使うのならいいが、その
管理はどうするんだ?誤射や暴走する危険性が高い。原発さえ管理できない
わが国で核ミサイルを管理できるのか?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:24 ID:v9d2sut3
だって、「待つな、遅すぎるぞ、今すぐオーダーしろ」だぜ、

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:28 ID:ivw5cH3N
核兵器なんて原発がある限りいつでも作れる

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:37 ID:DnzAtd5J
日本の原発じゃ無理

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:37 ID:v9d2sut3
http://ime.nu/www.nuclearwarsafe.com/

核爆発時防護具を今すぐオーダーして買え、なんだよ。

Dont wait until too late・・・は、

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:40 ID:v9d2sut3
おまえ、核爆発惨禍への準備できてんのか?

ってな、広島長崎に落としたアメ公が言ってくれてんのって、

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 02:28 ID:MMBvzh8N
1時6分から1時40分まで、
ブサヨの集中攻撃ですか。

681 :ビーストテイマーK:03/07/09 13:23 ID:l5QsoWPr
核に関してはウヨ、小夜なんて関係あるかい。核は地雷とは訳が違う。下手すると
人類滅亡しかねないんだぞ。そうなると商社も廃車もない。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 14:44 ID:Kmc2j3k7
句読点の使い方が妙なのはチョソの確率大。例えば、ID:v9d2sut3 とか。



683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 18:36 ID:b99pUvKp
アメリカやロシアは大統領が核の発射ボタンを握っていると聞く
英仏中、印パはどうなんだろう
確かに日本の政治屋に核を扱う度量は期待出来ないな
日本は土地だけ提供して、管理は在日米軍に任せればいい



684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 22:54 ID:njkMMTFn
>>683
正直、それが一番現実的な考えだと思う。
ただ、NORADに日本人職員を派遣させて、
表向きは、日本の意思で発射できる、という態勢にしておくのが
良いかと思う。あくまで表向きはね。

でも、これだけでも、敵国にとってみたら、ひょっとしたら、日本だけの意
思で反撃してくるかもしれない、と思うはずだから、今よりは有効な抑止力
になるとおもう。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 23:58 ID:ADj8WB13
>>682
ID:v9d2sut3は、ふしあなさんに引っかかった奴だと思う。
ログを流したくて・・・

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 08:35 ID:bXRQDQPf
>>683
表向きはね
しかし、核先制攻撃で、大統領や高官が一気に吹き飛ばされても
ちゃんと報復できるようになってる

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 12:31 ID:aHAJ0syk
>>686
核戦略において、相手国の首脳部は狙わない事になっている。
なぜならば、交渉相手が無くなると無制限な戦争になり収拾がつかなくなるから。

688 :核関連ニュース:03/07/12 10:47 ID:4cMdYl+q

北朝鮮が核燃料再処理開始していた

 米政府筋は11日、北朝鮮が使用済み核燃料の再処理を既に開始していることを確認したと明らかにした。
 北朝鮮の核関連施設から核燃料再処理が行われていることを裏付ける放射性ガスのクリプトン85が検出さ
れた。米NBCテレビによると、検出されたのは今週で、北朝鮮の核開発の拠点である寧辺の核関連施設。

 ブッシュ米政権は再処理を「レッドライン」(越えてはならない一線)として強く警告してきており、北朝
鮮が核関連施設の再稼働にとどまらず、核兵器の開発に直接つながるプルトニウム抽出のための核燃料再処理
を始めたことで、北朝鮮の核問題と米朝関係が一気に緊迫化するのは必至だ。

 再処理を始めたのは1994年の米朝枠組み合意で封印、保管されていた使用済み核燃料棒約8000本の
一部とみられる。

 米政府は北朝鮮の核開発を確認するため、人工衛星や偵察機などによる監視を続けていた。NBCテレビに
よると、米情報機関は10日、ホワイトハウスに北朝鮮が使用済み核燃料の再処理を開始した事実を報告した。

 核燃料再処理は核兵器製造のためのプルトニウム抽出に直結する動きで、約8000本が再処理されれば原
爆5個分のプルトニウム抽出が可能と推定される。
http://www.sankei.co.jp/news/030712/0712kok035.htm


689 :山崎 渉:03/07/12 12:43 ID:2JQBk/Ja

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

690 :688続報:03/07/13 14:59 ID:fjGsBDLc
 北朝鮮は1994年の米朝枠組み合意で寧辺の再処理施設が封印されてからも、施設の保守点検を認められ、
再処理ライン2本のうち完成済みの1本を使用可能の状態に維持。フル稼働すれば核燃料棒を月間11トン、本
数にして1700本処理する能力がある。核爆弾1個の製造に必要な約6キロ・グラムのプルトニウムを取り出
すには核燃料棒8トン強の処理が必要だが順調に行けば1か月かからない。先月はじめ以後、再処理作業が継続
しているとすれば新規に核爆弾1個を作れる分量以上のプルトニウムを手に入れたことになる。

 長崎に投下された人類最初のプルトニウム爆弾ファットマンはプルトニウムを6・1キロ・グラム使い、全体
重量は4900キロ・グラムに達した。だが、北朝鮮は今日の格段に進歩した科学技術を活用することで、ファ
ットマンと基本設計が同じタイプの核爆弾をミサイルに搭載できる1000キロ・グラム程度まで小型化する能
力を獲得しているとの見方が強い。竜徳洞(ヨンドクドン)に設けた起爆装置の実験場は、さらなる小型化を進
め、乗用車で運搬できる程度の核爆弾開発を目指している可能性すら指摘されている。

 このタイプの爆弾に必要なプルトニウムの量は2・5キロ・グラム程度で済み、8000本の使用済み核燃料
棒から抽出できるプルトニウム約30キロ・グラムから製造できる核爆弾の個数は12個まで増える。個数が増
えるに従って核実験に踏み切る懸念も強まる。核爆弾を実験でいくつか消費しても惜しくなくなるからだ。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030713it04.htm


691 :_:03/07/13 15:02 ID:NmDrDRSR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

692 :核関連ニュース:03/07/13 15:03 ID:fjGsBDLc
北朝鮮、米に核燃料棒再処理完了を通報 韓国メディア

 韓国の聯合ニュースは13日、北朝鮮が米国に対し、寧辺の核施設内で8000本の使用済み核燃料棒の
再処理作業を6月末に完了したと通報したと、ワシントン電で報じた。米国に滞在中の韓国民主党の元国会
議員がワシントンの消息筋の話として、同ニュースに明らかにした。

 通報があったのは8日のニューヨークでの実務級の非公式な接触の場で、米国側は国務省のプリチャード
朝鮮半島和平協議担当特使ら、北朝鮮側は国連代表部の朴吉淵大使らが出席した。
http://www.asahi.com/international/update/0713/003.html

ついにこの時が来たか・・・・・


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 16:04 ID:NWnqqYul
日本もさっさと核武装しちまえよ。
相手は人間じゃなくてチョンなんだから、
ゴキブリホイホイみたいな感覚で使えばいいだろ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 16:08 ID:NWnqqYul
何で朝鮮人みたいな下等生物に殺されなきゃなんないんだよ!
ふざけんな!
あんな連中、核ミサイル10発で皆殺しにしちまえばいいんだ!
朝鮮人だけが死ねばいいんだ!

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 19:22 ID:H6ScYPzT
だいたい中国は、北のバカが核開発しているのに圧力もかけない 日本がなにか
すると目の色変えて反応するのに 日本も中国に対して強い態度で望むべき
例えば これ以上、北を放置するなば日本も法律を改正し核開発を進めると・・・


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 19:30 ID:fjGsBDLc
>>695
そうだね

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 19:31 ID:fjGsBDLc
核開発は軍事的にも政治的にも意味が有るからね

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 22:09 ID:w5N4b6tt
>>697
 意味はあるが馬鹿で不可能な行為だ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 22:14 ID:w5N4b6tt
>>693、694
 お前らヒトラーか。 ふざけんな。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 23:32 ID:KzSGVwg0
>>693, >>694, >>698, >>699
なるほど。
日本で核保有に賛成の人=ヒトラーみたいな危ない人たち
ってレッテルを貼って、ネガティブ工作ですか。

701 :_:03/07/13 23:34 ID:qHATOKpe
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 23:37 ID:YV2q7VZR
をいをい
ただ単に核が欲しい人と同列に並べるとヒトラーに失礼だぞ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 23:37 ID:sRoe4PYL
アドルフ・ヒトラーって、独裁者だったけど唯一、選挙で選ばれたんだぜ。
しかも古今東西、稀に見る有能な施政者。
じゃなきゃ、あそこまで酷いインフレ状態の経済を数年で立て直せない。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 23:56 ID:fjGsBDLc
>>702
>ただ単に核が欲しい人と同列に並べるとヒトラーに失礼だぞ。

いや、ここで書き込んでる輩は真剣に日本の事を考えている輩がほとんどだよ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 23:59 ID:KzSGVwg0
別にただ単に核が欲しいなんて奴はいねえだろ。
周りの国がアホばかりだから、やむを得ず、
核を保有するべき、って人はたくさんいるけど。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 00:01 ID:KF/5gCVb
クリックポートはクリック数と売上とご紹介者のクリック数によるトリプルポイント換算です。
1クリックにつき1ポイント。もしサイト主様から訪れた方がご購入された場合、売上金額1円につき1ポイント。
サイト主様よりご紹介のあった方のページからクリックがあった場合、その10%を加算します。
PV数の多いHPの方はクリック数で
カテゴリが充実した方は売上で
お知り合いの多い方は紹介者クリックで
ポイントをためることができます。

たとえば・・・

還元@ ホームページのバナーから1日300クリックで300ポイント
還元A 5000円の売上で5000ポイント
還元B さらにご紹介いただくとご紹介頂いた方々(10名が100ポイントずつ)で1000ポイント

1日合計6300ポイントの利益が出ます。
平均レートが1ポイント=0.5円の月は6300×31日×0.5円=¥97,650
※レートは、その月の利益の50%を還元してポイントで割ったものです。

となった場合には、平均1クリック単価=10.5円 の還元となります。(購買が多いほど単価は多くなります。)

このポイントシステムは、クリック制度と成功報酬制度を掛け合わせた画期的なシステムです。

http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1057809839




707 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 01:44 ID:XH8PsRP5
韓国船と衝突の水産庁船沈没事件を故意にマスコミが隠匿!

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058103309/l50
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0307/11_02/index.html


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 01:47 ID:c3O9XJIG
なんか、核反対派が負けそうになると、コピペが増えるな。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 02:22 ID:O/qIMBZZ
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt58/index20030713AS3K1302313072003.html
【北京13日共同】北朝鮮の朝鮮中央通信によると、朝鮮労働党機関紙「労働新
聞」は13日、「日本は米国とともに、われわれへの封じ込めを進め
ている」と批判し「日朝平壌宣言は踏みにじられ、敵対関係は交戦
直前まで近づいている」と強調した。


あ・・・・・マジで来るのかな、北

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 02:26 ID:O/qIMBZZ
まぁ、半分脅しだろうけどその脅しをエスカレートさせるためには
実際の力の誇示か゛必要だからな。

核実験やミサイル実験に踏み切る可能性が大きいな。
北にとっては経済封鎖される前に脅しておいた方が有利だからな。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 03:10 ID:LClHJrrM
>>710
>核実験やミサイル実験に踏み切る可能性が大きいな。

クリントン時代の米国なら、それやれば恫喝外交が成功する可能性はあっただろうが、
ネオコン主流の今の米国では、ミサイル実験はともかく核実験やった時点で
もし中共が米国と協調姿勢みせた瞬間、北朝鮮はイラク・フセイン政権の二の舞100%確実だろな。

ただ、旧満州・沿海州に広がる朝鮮族の居住区があるから、
米朝戦後に親米民主主義国家が成立した場合、その地域の情勢が不安定になるだろうから
中国としては金政権存続の方が都合がいいだろう

北朝鮮の生殺与奪権は米国にあるのではなくて、実は中国にある。
いま頃、中国の指導部は北朝鮮問題で頭かかえてるだろな。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 08:38 ID:FUUPpLWy
中国やロシアが、強い態度で交渉すればこの問題や拉致事件も解決するはず
信用できないのは韓国です。対話政策と言いながら自国がアメリカに相手に
されない為 中国よりの反応日本も韓国など信用してはいけない。
核開発問題に対して一番問題が有るのは中国なんですよ。
中国がアメリカよりの姿勢を見せれば 北朝鮮も堪忍するはず。

中国の本音は、北の崩壊が問題 なんとか今の政権を維持させたい
だから 本音は北の核保有は容認して貰いたい(アメリカに対して)
しかし日本に対しての立場がなくなる。
北の核保有を容認してしまえば 日本がもし防衛の為と理由をつけ核開発を
進めても今までのような 反対の立場に立てない。
簡単にまとめると 中国の最大の脅威はアメリカでなく日本なのです。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 09:29 ID:4IFfKh2j
北朝鮮の核の脅威は日本の核武装を容認しかねないとは思う。
ただ北が日本に先制攻撃をしてこっそ。なんせ日本は核武装の
国論統一は困難だし。痛い目を見て危機感を煽って少数意見を
圧殺しない限り無理。
 中国は確かに日本独自の核武装を警戒するだろう。が北が
核をもったから日本の核武装も黙認て意見はどうか?
中国としたら北東アジアが恐怖の均衡に突入する危機を
国際世論に訴える手もあるんじゃないかな。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 12:44 ID:ynirUXpX
拒否権のない安保理常任理事国にさせられそうな勢いやね。
もしそうなったら核兵器を保有したって誰も文句言えないと思うよ。

だって核を持たないことには世界平和や安全保障に責任なんか持てないじゃん。

715 :_:03/07/14 12:50 ID:iCtr/a2L
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 12:55 ID:O/qIMBZZ
>>713
>なんせ日本は核武装の国論統一は困難だし。

いや、最近は世論調査をして見ると半数以上が核武装の議論必要と言う結果がでる。
数年前の日本では考えられなかったが北の核脅威により、その必要性が唱えられ始めた結果だと思う。
自分としてはこの様な重要決定はメリットとデメリットを議論し判断するに十分な情報を開示した上で
国民投票により決定するべきだと思う。

717 :核無しさん:03/07/14 14:26 ID:5cR3Q2TZ
久しぶりに来た。
つらつらと読んで来たが、いい議論ができてるじゃないかw

>>716
国民投票で核武装を決定ねぇ・・・
どちらの答えになっても、その思想は簡単に書けば。。。

核賛成派
「北が暴発しそうだから日本も核武装を!」
「日本は核を保有するだけの大国である」
と ほぼ感情論。

核反対派
「日本はもう戦争はしない。」
「核は悪魔・・・広島長崎を忘れたのか」
と旧社会党の戯言を唱える。

どちらも的外れだ。
核武装は日本の未来を大きく変える。
アメリカの属国にこの先も従事するのか・・>安保延長上の核武装=アメリカの核の盾
国際社会に反旗を翻すのか・・・・・・・・>北朝鮮化

個人的意見だが、僕は今、日本は核武装する時ではない と考える。
核を否定しない核”反対派”だよ。
核武装にいたる議論、技術の革新、研究は大いに結構だ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 15:18 ID:TqkqgWSn
つーかよ、核兵器なんて糞の役にも立たないモノを保有する前にやる事がイパーイあるだろ? と言いたい。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 17:08 ID:aY9gC9Rz
>>700
 694,693と698,699は違う人間です。朝鮮の人を下等民族だ
とみなして殺すというようなことを書くから、ヒトラーがやったことと
酷似していると思って書いただけです。こんなことを工作と感じるくらいに
核兵器を持つことに必死なんですか? 目を覚ませよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 17:40 ID:nJVJmpUJ

 同じ核弾頭でも 北朝鮮製の核弾頭と日本製の核弾頭もし両国が開発競争したら
 外見は同じでも 中身が全然違う核弾頭になる。
 それを一番知っているのはアメリカ、ロシア、中国
 
  
 

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 17:55 ID:XSYtmW0+
世界最強の核兵器ができるって話だね

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 18:01 ID:dh5a7dvp
日本人は小さく作るのが得意なので、広島型50個の多弾頭とか作ったりして。
一発撃てば北チョンの主要都市(地方中堅都市含む)粉砕。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 18:23 ID:6cT8MPza
しかし北朝鮮の軍幹部の連中は、日本の技術力をどう見ているのか
疑問に思う。
また 北朝鮮の本音はどうなのか知りたい


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 18:35 ID:HoKNBVOC
NPTが機能していないという理由で、日本も脱退すれば良いのに。
又は北朝鮮が、復帰するまで、一時脱退とか。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 19:56 ID:O/qIMBZZ
>>723
>北朝鮮の本音はどうなのか知りたい

腰抜けイルボン(日本)に核兵器など持てる訳がない・・・・・・ウェーハッハッハッハ


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 22:31 ID:m0Zv2+tI
>>717
>核賛成派
>「北が暴発しそうだから日本も核武装を!」
>「日本は核を保有するだけの大国である」
>と ほぼ感情論。

スレを読んでる人の発言には見えないが。


727 :_:03/07/14 22:35 ID:3T8gVV0D
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 22:35 ID:qc+AHFhi
◎無修正画像をご覧下さい◎2日間無料です◎
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

729 :713:03/07/14 22:41 ID:4IFfKh2j
ちょっとカキコして外出してる間に・・・けっこうカキコあったな。
それはともかく・・日本の核兵器装備はOKとしていまの日本に管理し
きれるのか?という議論もあるぞ。
核の有無もあるが、持った後の管理や装備によって生じる外交、国家予算
等などで生じる変化の検討は全くなされていないように感じるんだが。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 22:54 ID:fFh1njKe
とりあえず、安全な原発の方が先だろ。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 23:00 ID:m0Zv2+tI
>>729
お前が読んでないだけ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 23:17 ID:SNpAvs2e
無料サイトだよ♪

http://angelers.free-city.net/page001.html

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 00:41 ID:tFSJ0jE1
今頃核を持ったって、どうにもなんないよ永久に持たないほうがいい
そんなものに、金使うのであれば宇宙開発に力を入れるとか。
年金や国保・厚保・の負担を下げて欲しい
官僚の天下りを無くすとか役人・政治家・など犯罪を犯すと即死刑
(公開処刑・切腹も可)こういった事をイチ早く実現してほしい


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 00:59 ID:gEoOmYHK
>>733
核を持たないほうが良い理由が支離滅裂なのだが。

そもそも、軍備は経済性の問題ではない。
周辺諸国が持てば、こっちも持たないといけない。
バランスの問題。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:17 ID:kH1V5/Gp
原爆は持ってもいいと思うが、水爆はだめ。
原爆はたとえ強化原爆にしたところで、500キロトンから1メガトンぐらいにしか
ならんが、水爆は理論上、地球破壊爆弾にもなりえる。
旧ソ連が100メガトンの水爆をもって、それを50メガトン程度で実験したが、島が
蒸発してしまった。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:23 ID:+/7QSnpC
>>735
>水爆は理論上、地球破壊爆弾にもなりえる。
なるわけないじゃん、アホか。
環境が急激に変動して、人間が「排除」されるだけさ。
全面核戦争が起こっても、5000年くらいで地球は元に戻るだろ。
それでまた人間みたいな生き物が出現してくるだけさ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:25 ID:+/7QSnpC
>>736
>それでまた人間みたいな生き物が出現してくるだけさ。
恐竜は滅んだままで出現してこなかったから、人間も出現してこないだろうな。
爬虫類をも哺乳類をも超越した、「別の何か」が出現してくることだろう。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:27 ID:+/7QSnpC
>>737
「別の何か」はコンピューター?
じゃあ、哺乳類は、自らの滅亡を悟った恐竜が創り出したってこと?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:27 ID:+/7QSnpC
>>737
「別の何か」はコンピューター?
じゃあ、哺乳類は、自らの限界と滅亡を悟った恐竜が創り出したってこと?




740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:31 ID:+/7QSnpC
>>737
植物や虫なんて太古の昔からあんまり変わってないんだから、「別の何か」が虫や植物である可能性は考えにくい。


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:32 ID:+/7QSnpC
>>737
植物や虫なんて太古の昔からあんまり変わってないんだから、「別の何か」が植物や虫である可能性は考えにくい。



742 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:36 ID:xfTxgEUU
まぁ、機械と生物が融合した何かかもね。
ってのはつまり我々人間のことだから、所詮我々人間には「別の何か」が果たして何なのかを推し測ることは出来ないようになっているわけだ。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:38 ID:xfTxgEUU
>>742
学術的には、眼鏡つけてる人もサイボーグ、杖ついている人もサイボーグみたいだからね。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:43 ID:xfTxgEUU
>>742
こういうこと話してる(考えてる)と、神の存在を意識させられる。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:44 ID:kH1V5/Gp
>>736
旧ソ連のもっていた100メガトンの水爆を阿蘇山でも昭和新山でも、どこの活火山でもいいから
火口に投下したら、地球にダメージがでるよ。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:45 ID:xfTxgEUU
>>745
人間ごときが地球を滅ぼせるはずが、地球に勝てるはずが無い。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:47 ID:xfTxgEUU
>>745
そんなの地球にとっちゃ、せいぜいかすり傷程度。
すぐに赤血球やら白血球やらが出てきて修復されるさ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:49 ID:xfTxgEUU
人間ごときが、かつて滅びた恐竜とどれほど違っていると言うのか?
大して変わらないではないか。
人間だけ特別なわけではないのだ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 03:58 ID:gEoOmYHK
>>745
そんなことはないと思われ。
火口が崩れて埋まって終わりかと。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 04:02 ID:BuQut5J8
ここはいつからターミネーターを語るスレになったのだよ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 06:49 ID:aSu+kkFU
>>734
最初の一行には全く同意するがこれはどうかな。
>そもそも、軍備は経済性の問題ではない。
>周辺諸国が持てば、こっちも持たないといけない。
>バランスの問題。

これは100年以上前の明治時代に結論が出ている。
四方が海の日本の鉄道はトンネルを多用した内陸線(高価)でなければならない、
なぜなら大陸の国(露清)は内陸線を備えているから、
暴露線は経済性に優れていようとも不利であると主張する陸軍川上操六に、
伊藤博文はたった一言単なる常識を言いましたとさ。
「君の言いたい事もわからんでもないが、国のために軍があるのであって、
 軍のために国があるのではないよ」

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 06:55 ID:aSu+kkFU
まあそれ以前に相手とは何を指すのかで必要性そのものが全然違ってくるのだから
意味のある言葉とも思えないが。

753 :核無しさん:03/07/15 10:38 ID:aG1huOpj
核保有は相手の核を押さえるための抑止なんだろ?
では核以外でその”抑止”をさせることは不可能なのか?
賛成派はここをすっ飛ばしてるだろ。
核ありき>>その理由探し

憲法、自衛隊、日米安保、国際協調という枠組みを崩してしまえば、日本が単独で核など持っても何の抑止にもならない。
現体制下で不備な点、矛盾な点はいっぱいある。
戦後60年で時代は大きく変った。
それにあわせて対処できるような体制を作り上げてこその、核武装であり、抑止力である。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 11:12 ID:oE73N7/b
>>751
大前提というか、当たり前だから、
議論の対象にもなっていないのでは?
米と強調して核武装という考えも出てきてるし。
ちなみに単独でも、相互確証破壊を実行できる核武装ならば、
抑止力になるのでは?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 11:32 ID:vcrryPg4
核兵器を積める戦闘爆撃機を作ればいい

核兵器を作らずとも、
運用可能である事を見せつけるだけでよい。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 14:59 ID:BuQut5J8
>憲法、自衛隊、日米安保、国際協調という枠組みを崩してしまえば、日本が単独で核など持っても何の抑止にもならない。

枠組みを壊すのではなくその時勢に合った形にするだけ。
核の保有はその規模にもよるが「日本が単独で持っても何の抑止にもならない」と言うことはあり得ない。
なぜなら核兵器は保有するだけで政治的な意味が有るからだ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 15:13 ID:BuQut5J8
北朝鮮、核兵器6個を製造へ=プルトニウム生産完了と通告−米紙

15日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、北朝鮮当局者が先週、米政府に対し、
北朝鮮が少なくとも6個分の核兵器製造に必要なプルトニウムの生産を完了し、速
やかに核兵器製造を行う方針を通告したと報じた。米政府高官の話として伝えた。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030715125419X012&genre=int

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 16:06 ID:Vhwk4Lih
>>756 運用能力無いのに政治的な意味なんてあるわけねーだろ(w


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 18:01 ID:BuQut5J8
米朝で戦争の危険高まる=核実験、弾頭密輸の恐れも

ペリー元米国防長官は15日付の米紙ワシントン・ポストとのインタビューで、米国と
北朝鮮が戦争に突入する可能性が高まっているとの見方を示すとともに、テロリストが
北朝鮮から核弾頭を入手し、それが米国内で使用される恐れがあると警告した。

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030715153103X048&genre=int

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 19:55 ID:aSu+kkFU
>なぜなら核兵器は保有するだけで政治的な意味が有るからだ。
電信柱に核兵器と名札でも貼ってオナニーしていてください。
保有宣言でもかませばそれで十分なはずです。

ですが・・・
他人の納めた税金で無駄遣いしたいなら別の国でやってください。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 19:57 ID:76NtudAK
とりあえずサンプル
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 20:08 ID:PXLzW34N
コギャル・OL・人妻たちのもろ画像がたくさん見れる!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 20:26 ID:BuQut5J8
>>760
>他人の納めた税金で無駄遣いしたいなら別の国でやってください。

北が核実験して日本に宣戦布告してきても、本当にそれで良いのですか?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:16 ID:vaRPu39y
逆にいうと日本が核装備に向かい出したら・・北の気違いを
煽って妙な事にならんのかな?
核装備は日本の実力ならいつでも可能だしな。
米の望む日本核装備は”米の提供した核を日本が購入し在日米軍
の基地か監督下に置く”程度のもんだろし・・
中国は日本の核装備は自らの勢力拡大に百害あって一利無しと思う
だろし・・
核装備には吝かではないが・・やはり装備を行うより米軍の核搭載
艦の駐留くらいで北に対応し・・核に変わる戦略新兵器を見出して
いくしかないかな・・?

765 :ガンカメラ:03/07/15 21:17 ID:41rF20M6
> >  友人からの情報です。
> > アメリカがアフガンでイラクで何をしているのか、この映像を見ればよくわかり
> > ます。
> >
> >  アフガニスタンでのアメリカの攻撃シーンを赤外線暗視装置を使って撮影
> > した軍用機のガン・カメラの映像です。ガン・カメラの映像はテレビニュースで

> と
> > きどき流れますが、それは地上の軍用車両や建造物を攻撃しているシーンばかり

> し
> > た。ところがこの映像は人間を直接攻撃しているものです。
> >
> >  モスクから出てきた人々に対して、まるでハンティングをするかのように、

> れ
> > でもかこれでもかと攻撃しているのです。かすかに機内の声が流れているのです
> が、
> > きくちゆみさんの同時通訳によれば、「モスクは狙うな、人を狙え」と言ってい

> と
> > のことです。逃げまどう人々を情け容赦なく空爆しているシーンが連続して出て

> ま
> > す。
> >  これは決して「誤爆」ではありえません。明確に意図的な大量殺戮です。
> >
> >
> > このサイトで、みれます。↓
> >
> > http://www.vampirebat.com/obeythefist/AC130_GunshipMed.wmv


766 :ガンカメラ:03/07/15 21:19 ID:41rF20M6
> >  友人からの情報です。
> > アメリカがアフガンでイラクで何をしているのか、この映像を見ればよくわかり
> > ます。
> >
> >  アフガニスタンでのアメリカの攻撃シーンを赤外線暗視装置を使って撮影
> > した軍用機のガン・カメラの映像です。ガン・カメラの映像はテレビニュースで

> と
> > きどき流れますが、それは地上の軍用車両や建造物を攻撃しているシーンばかり

> し
> > た。ところがこの映像は人間を直接攻撃しているものです。
> >
> >  モスクから出てきた人々に対して、まるでハンティングをするかのように、

> れ
> > でもかこれでもかと攻撃しているのです。かすかに機内の声が流れているのです
> が、
> > きくちゆみさんの同時通訳によれば、「モスクは狙うな、人を狙え」と言ってい

> と
> > のことです。逃げまどう人々を情け容赦なく空爆しているシーンが連続して出て

> ま
> > す。
> >  これは決して「誤爆」ではありえません。明確に意図的な大量殺戮です。
> >
> >
> > このサイトで、みれます。↓
> >
> > http://www.vampirebat.com/obeythefist/AC130_GunshipMed.wmv
戦争は無意味です

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:30 ID:aSu+kkFU
>>763
北の核は戦略核としてはほとんど意味を持ち得ません。
なぜなら
>北が核実験して日本に宣戦布告してきても
日本を降伏に追い込む事すらできませんから、
核使用によって北を取り巻く環境が向上することがないからです。

むしろ北の核は国境を埋め尽くす大軍団の頭上に落とす時初めて意味を持ち、
あるいは核テロリストのそれに近いものです。
前者をするつもりもなく、後者は米国の核ですら抑止力がないと自ら認めているものであり、
日本の核武装は対北の方策としてさして意味のあるものでもありません。

>北が核実験して日本に宣戦布告してきても
米韓と共同歩調さえ取っていればなんら脅威になり得ませんね。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:35 ID:aSu+kkFU
また米国を撤退させるためにみせしめに核を日本に落とすというシナリオが
極めて現実的だと述べた方もいらっしゃいましたが、
あまりに非現実的で北というのはただの馬鹿なのかと問いたくなりました。

米国は核の威力を知らないのでしょうか?
そしてわざわざ同盟国を見捨てるという汚名を着る事になる、
すなわち撤退しにくくする理由を増やす事で撤退を図るという
分裂症患者と同じ真似をするのが現実的という馬鹿さ加減に気付いていない方が不思議です。
北の核とは恫喝の道具でしかなく、使用される時は核テロの論理に従って使用されるので、
どの場合も日本の核は役に立ちません。
毅然とした態度さえ保っておればそれでいいのです。
それが出来ないようならば核保有なんぞ金の無駄でしかありません。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:49 ID:BuQut5J8
>>767
>北の核は戦略核としてはほとんど意味を持ち得ません。

北が核ミサイルを完成させ東京をその射程に収めた時、話は違ってくると思う。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:50 ID:PXLzW34N
あぶない画像何百連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/xxx.html

最高画質とー無修正画像満載!!今すぐクリック!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

コギャル・OL・人妻たちのもろ画像がたくさん見れる!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:52 ID:6IYMpLMS
よく日本人は、核の話になるとすぐに 広島、長崎の話を出します。
確かに世界で 日本だけが核爆弾が使用され莫大な死者を出し
核の脅威を経験しています。
しかし戦後何年経ちましたか 広島や長崎のようにならない為にも
核を保有してもいい時期だと思います。(防衛の為)


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:58 ID:BuQut5J8
>北というのはただの馬鹿なのかと問いたくなりました。
極めてそれに近いが、キチガイを演じ続ける事で体制の延命を計る事は有り得ます。

交戦状態になった場合、米国も北の核を持ったテロリストの核攻撃を常に警戒しなければならなくなると思います。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 21:59 ID:6IYMpLMS
もう1つ 核は抑止力有ります。
戦争が起きるといわれながら 戦争が起きない インドとパキスタン
なぜだろう それは両方が核を持っているからではないのか。
相手が死ねば自分も死ぬとわかっているからではないのか。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 22:05 ID:aSu+kkFU
>>769
え、なんで?
20年後は知らないけど
しばらくの間は日本を屈服するに足る戦力ではないですよ?
せめて在日米軍の大半を一瞬で灰に出来る程度には成長しないと。

というか東京に一発落とした、
日本よ降伏せよ、そして安保を破棄して在日米軍を追い出せ、
(ということでしか北への圧力は弱まらないのだが)
そうせんともう一発落とすぞ、
なんつうことを飲むような事が核無しだとありうるとでも?

そして通常戦力だけであっというまに北を滅ぼせる米軍が黙っているとでも?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 22:09 ID:aSu+kkFU
>>772
だから核テロの論理で動く場合、核武装はほぼ意味がないといってるんだけどね。

>>773
印パはひっきりなしに紛争を続けてます。
核を持ってからも収まる事はなくエスカレートする一方で
この間も大砲の撃ち合いになってあわやという所まで逝きました。
それが回避されたのは・・・・核戦力が整ったおかげでも
パが経済制裁に根を上げかけたからでもありません。
9.11が米軍をこの地に招いてあっという間に安定してしまいましたとさ。
いままで経済傾けてまで必死に核整備してたのが馬鹿みたいにね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 23:39 ID:qICyPgH1
辻元が議員に帰り咲いたら核ミサイル撃ちこんでいいよ、ジョンイル。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 23:44 ID:LpYtCUUg
>>775
ここでは、朝鮮のことはかまってないのだが。
どーせ5年ぐらいで滅びるわけだし。
そもそも、人工衛星すら打ち上げられない国に対して、抑止力として
働かない。
対中国を考えて、核武装の話をしているわけだが。

で、印パの話だが。
911がなければ、印パは核戦争までいっていたのか?(笑)
核があるから、お互いに思いとどまったのだが(藁)
お互いに、核の打ち合いまでしたくない。だから、適当なところで和平。
あの2カ国はその繰り返し。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 00:03 ID:ifhxdG6y
>>775
印パの場合は米ロのような互いの動向を監視しあう
情報網が整備されてないから、偶発事故による発射というのは
ありえなくも無い
アメリカがインドに偵察衛星の情報を提供すると打診した事があったな

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 00:05 ID:g76bMXyy
理論の流れが北相手だったんだが・・・
まあ北相手の核が無意味だっつうだけの話なんでいいや。
対中国なら相手の第2撃能力剥奪&MADまでいかないと話にならんな。
エスカレーションやらかせば先に根をあげるのはこちら側なんでな。

>核があるから、お互いに思いとどまったのだが
無茶苦茶偶発戦争の危機にさらされてましたがなにか?
というか廬口橋が数年に一回おこってるような状態だったな。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 00:19 ID:7Nigkm5q
まあ、キタ相手に核武装とか言ってる奴は、正直言って、
単なる感情論だしな。あの国相手に抑止力なんて言葉はないし。
中国相手に、MADを確立するといってるのは、今後10年のオーダーで
考えていくべき話ではあると思う。

印パは、お互いに偶発的に核の打ち合いをするのが怖いから、
結局は途中でやめる、ってのの繰り返しだよな。
お互いに、喧嘩でどこまで殴っていいのか知っているからいいけれども、
何かの拍子に間違って・・・ってのはありうるな。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 04:33 ID:WX7yd9IR
日本の核武装は表向きは北の核脅威に対するものだが、最終的にはその背後にいる中国
の核ミサイルも視野に入れたものになるだろう。

782 :真弓:03/07/16 06:05 ID:0us6GGOP
日本の核武装は必要ない、アメリカが北朝鮮を核攻撃したあとに、中国に睨みをきかせるだろう。遠い先に中国が(台湾もからみ)アメリカにはむかえば米中戦争となる。
中国がアメリカに核ミサイルを打つ前に中国の主要都市はその前にアメリカの核攻撃で廃墟となってしまうだろう。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 07:20 ID:+mtnFA9f
>>782
東京がやられた時に、米はLAを犠牲にできるか?
もし日本が核保有していて、台北がやられたら、
反撃するか?
確信がもてないね。
そもそも、君の考えだと、米は中国に反撃されずに
中国本土を焦土化できるらしいが(藁

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 08:23 ID:Beuo3oZH
>>783
東京には在日米軍が居ますね。
在日米軍や多数の合衆国民間人を巻き込んだ核攻撃で、
米国が反撃しないという確信は持てませんね(w

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 08:45 ID:EUw0+oeJ
在日米軍がいるのは、今の話。
今後どうなるかは、米の政策次第。
日米同盟を維持したまま、日本から米軍が撤退する可
能性はある。
米軍は合理化で、グアムに主力を撤退したがっている。
この動きは、軍事技術の進歩とともに加速するだろうね。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 09:34 ID:Beuo3oZH
日米同盟維持のまま日本撤退は非現実的でしょ。
横須賀と沖縄が無くなれば、米国のシーパワーが及ぶ範囲はグアム以東になってしまう。
インド洋や中東への軍事プレゼンスが消滅しかねない。
いくらなんでも孤立主義に戻らないでしょ。

合理化なら沖縄の海兵隊を豪州に移動させ(沖縄の海兵隊は練習部隊が中心)、
韓国の第二師団を撤退させ一部を沖縄に入れ替えるとかでしょ。
グアムは海空軍力米本土から移動させつつあるね。
戦略爆撃機部隊を集結させたり、原潜の母港にしたり。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 04:45 ID:3xhPjddE
新スレ立てました。

@@@ 日本核武装論 @@@
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058384547/

788 :_:03/07/17 05:05 ID:5jwW211D
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

789 :なまえをいれてください:03/07/17 15:08 ID:gAB84WQ6
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 15:57 ID:7NSkh+c5
これを言ってしまうと反論も出るし危険なのだが・・・・

もし、これから日本が核武装するなら、それは大局的に対米追従の外交を終わらせる
ことが目的になるべきだと思う。

これによって日本の「戦後」は本当の意味で終わる。
新しい日本は、自らアイデンティティーと生命、財産を保守する真の独立国になるべきだろう。

たとえ困難でも自守自尊と国民の繁栄と将来のために核武装するべきだと思う。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 16:55 ID:katP477B
>>790
いや、そのとおりだよ、ウン。
但しその事がイコール日米対決という事ではない。
イコールパートナーとして真の国対国のお付き合いが出来るという事。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 17:06 ID:REThup1H
D H C は 二 度 と 買 い ま せ ん ! ! !

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 21:44 ID:InxTmkAP
まあ笑うべき事実は核武装を整備している間、
どこかの確実な核の傘の担保が必要だという動かしようのない事実だがな。
完成する前に吹き飛ばしてしまえという誘惑はそれが近づくにつれて高まっていくのでな。
んで、それを唯一差し掛けてくれそうなのが米国なんで、
>大局的に対米追従の外交を終わらせる
どころか完成するまでは米国へ徹底追従、
金ばかりという批判のあった湾岸程度の反抗の仕方さえできなくなるわけだ。

まあ中国風に1000年先を見据えた外交ならば
日本も核武装を大局的に対米追従の外交を終わらせることを
目的にするべきだとうそぶく事も可能ではあるがね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 00:19 ID:6Bm1pzbg




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。







795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 16:18 ID:S7ug6Kvs
>>789
黒人の運動神経が良いのは野性に近いから。
言い換えれば頭の悪さの裏返しだ。
原住民として放っておいたらどうなってた?
西暦3000年になってもアーアーウーウー言ってるだけだぞ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 13:33 ID:hmGy9+S9
核を無力化できる技術ってのがあればな。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 01:25 ID:CCbVHtDT
「諸君!」8月号で核特集をやってるね。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 02:47 ID:c/bGysgD
>>796
>核を無力化できる技術ってのがあればな。
あるよ!
すぐれた外交技術(ある程度の通常軍事力と世界的経済への影響力が背景に必要だけど・・・)

それか、核兵器一発でも打ち込むのももったいないと、世界中の国が思うくらい極貧国になるとか。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 02:47 ID:sBUsoh6I
またまた2ちゃんねる告訴されますた!!
【名誉毀損】タレント7名が2ちゃんねるを告訴【3億円!】
http://jbbs.shitaraba.com/computer/bbs/read.cgi?BBS=7297&KEY=1058722107

800 : :03/07/21 07:16 ID:JlGI+Y3c
現実問題として、日本も韓国も核を持っていないのに、
日本や韓国が生物、化学、核攻撃を受けた時、報復として
アメリカの核で攻撃する事を北に通告しないのは何故だ?
通告するどころか、話し合いすら表に出てこない。

結局テボドン2の開発完了が間近なので、アメリカが躊躇している
からじゃないのか? 話しが表に出てこないのは、それを北に
悟られると日本や韓国を核で攻撃し放題なので、表には出さない、って事じゃ
ないのか?



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 10:02 ID:pC9MTyru
>現実問題として、日本も韓国も核を持っていないのに、
>日本や韓国が生物、化学、核攻撃を受けた時、報復として
>アメリカの核で攻撃する事を北に通告しないのは何故だ?
>通告するどころか、話し合いすら表に出てこない。
日米安保と新聞をよく読め。
というかアメリカの発表されない意図を読んでる暇があったら現実を認識しろ。
北が核開発を示唆した時にはきっちり安保の条文を協調したし、
米空母を日本近海に増派したぞ。
それもイラクでてんやわんやのときにな。
あと、北が正式に核を持っている発表をしたわけでもない、
もちろん核恫喝をしてきたわけでもない状態、
いまは話し合いでなんとかしようという状況でそんな通告出すはず無かろうが。
悪いけど当然の常識なさ過ぎ。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 10:08 ID:BgjOYypk
>>800
俺は親米派だけど。
日本に核攻撃したところで、米国本土が核攻撃されたわけではないから
米国が核報復しないのは当然。

米国が報復してくれると思うのは、日本人特有の非常に「甘え」の思考。
別に米国は日本の保護者なわけじゃあないぞw

俺が米国側の立場だったら、米国が標的にならずに身代わりに
日本が核攻撃されたほうがいいと思うし、
米国の対北朝への武力行使の口実としてはこれ以上ないいい材料だから、
むしろ日本への経済壊滅以外の単発的な核攻撃は大歓迎だ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 10:30 ID:pC9MTyru
>各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、
>自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
>自国の憲法上の規定及び手続に従って共通の危険に対処するように
>行動することを宣言する。
核で報復するかどうかはとりあえず置いておくが、
北なら政権が倒れるまで、
中国ならひ弱な海軍に海運力を50年の昔に戻す事が一週間でできる。
大義名分を手に入れた米軍が何をするか考えてみたら?
・・・というか後者なら海自でもできるんだけどな。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 15:25 ID:AGT00X2c
>789
殺すぞ白人が。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 16:16 ID:n+4gIwuP
>>803
>・・・というか後者なら海自でもできるんだけどな。

それは無理。
兵器の性能云々ではない。
非核国が核保有国相手に本気モードで喧嘩を売れる訳がない。



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 16:27 ID:pC9MTyru
>非核国が核保有国相手に本気モードで喧嘩を売れる訳がない。
いくらでも実例がありますがなにか?
だいたい国同士の喧嘩がタイマンで行われることなんぞ滅多にないんだが。
ああ、非核保有国に対する核保有国連合のリンチならありますが、
先制核使用をした国にこれが出来るとはとても思えません。
同調する国がありませんから。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 18:34 ID:n+4gIwuP
>いくらでも実例がありますがなにか?

非核国が核保有国の通常戦力を壊滅させた実例はありますかね?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 18:53 ID:pC9MTyru
>>807
チェチェンでもアフガンでもベトナムでもお好きな例をどうぞ。
通常戦力の裏付けのない核なんぞは外交カードとしても大して怖くはないよ。
特に口先だけならいくらでもつきあってくれる米国がバックにいるんだから。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 18:56 ID:pC9MTyru
海上ならフォークランドのアルゼンチンでもご賞味ください。
とっておきの空母まで繰り出して核保有国の通常戦力つぶしにかかりましたな。

ところで壊滅だけが本気の喧嘩にあたるのか?
戦闘とは所詮武力を持って他者に自己の意志を強要せしめる行為なので、
相手の作戦目的をつぶせればそれでOKなんだが・・・

810 :ヒロ:03/07/21 19:05 ID:XeX1uIMd
http://kameiyouitsu.tripod.co.jp/世界の芸術家です。BBSに感想をお願いします。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 19:09 ID:iCUU+kW5
>>808
>チェチェンでもアフガンでもベトナムでもお好きな例をどうぞ。

日本の場合、そんなもの例にならんよ。w


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 19:10 ID:RQB8uJ+T


40 :御大に習って作ってみた :03/07/20 19:46 ID:???

なお 本当に 市民活動団体成立をしたい方は

「新興宗教の 洗脳のノウハウとその 方法論」


を 書いておきます

全アンチロリコン・同性愛隔離する考えを持つ方々!!

この 方法を使い 団体を設立し 万国より 

ロリコン 同性愛 害虫らを駆除する 為に がんばってください!! 

http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020017


41 :通常の名無しさんの3倍 :03/07/21 00:05 ID:???
>>38
御大は学生運動なんてしてないってこのスレでさんざん既出なのに
何をボケたことをおっしゃいやがりますか?




813 :このスレの共有認識っつーことで:03/07/21 19:12 ID:IzeBOCEr
中国100日以内に有人宇宙飛行だとよ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030721-00000054-kyodo-soci(共同通信)
正直すげーな。さすが天下一のパクリ国家短期間でよく成長するワナ。

関連記事
東亜日報
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2003011618378

特に神舟4号は、米国のミサイル防衛(MD)システムを無力化できる
宇宙実験を行うことで、西側を驚かせた。神舟4号は、地球軌道への進
入後、自らの推進力で試験機の方向を逆転させ、一時的に軌道を離脱す
るなどといった遠隔制御機能を見せた。

これは、米国がMDの最終段階で構想している、宇宙での衛星迎撃を無
力化できる最先端の技術。とくに、神舟4号は、試験機から偽装物体を
送り出して攻撃目標を混乱させたり、位置を隠したりすことができ、中
国は今後、衛星に兵器を装着し相手の衛星などを攻撃できるなど、高度
の技術水準を保有するようになるものとみられる。

米国のMD構想なんて幻で終わりそうですな・・・


814 :どうでもいいけど…:03/07/21 19:27 ID:8PuaXzAA
>戦闘とは所詮武力を持って他者に自己の意志を強要せしめる行為なので
戦争の間違いじゃないの? 先頭なら別に相手の意思云々は関係ないんじゃない?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 19:43 ID:pC9MTyru
これはクラウゼウィッツの戦争論からの言葉なんで間違いではないと思う。
彼はナポレオンを見てこの本を書いているので、
彼のアートオブウォーたるイタリア戦役などを念頭にこの言葉を書いたと思われる。
軍(=武力)を効果的に動かして相手の作戦目的を挫折せしめる戦闘、
これは実際に砲火を交える事がほとんどなかった実例で
武力の壊滅が戦闘の目的ではないということを協調したかったと思えるので、
あえてこの言葉を引用してみたわけだ。

戦争となると外交やらの要因が混ざりすぎてちょっとね(w

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 19:46 ID:n+4gIwuP
チェチェン、アフガン、ベトナム、アルゼンチンが、核保持相手国の通常兵力を壊滅したと仰るのでせうか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 20:03 ID:SSQGm9sQ
>>813がマジでそれを信用していないことを祈る。
世界中の宇宙開発関連機関、学会などからまったく信用されてない有人宇宙船なんて(w


818 :どうでもいいけど…:03/07/21 20:11 ID:8PuaXzAA
はあ、文脈を考えず書いといて権威づけですか…
クラウゼビヴィッツの「戦争論」は確かに権威的な書物ではあるが、当の本人が
ナポレオンの軍隊にわざわざ正面会戦挑んで敗れ去った国の人だし。

軍(=武力)を効果的に動かして相手の作戦目的を挫折せしめる戦闘。
による戦術的な成果→戦略目的の達成→国家戦略目的の達成→敵対国家に対する
自国の意志の強要 なわけでしょ(必ずしも矢印の通りには作用しない場合も
あるが)

>戦争となると外交やらの要因が混ざりすぎてちょっとね(w
貴方の挙げている例の中にも外交要因による決定が多々あるように見受けられますが… 




819 :813:03/07/21 21:13 ID:IzeBOCEr
>>817
有人飛行の成否なんて正直どうでもいいけど、今後は今米露で共同研究されてる
宇宙開発に中国が仲間入りする可能性はあるな。

>神舟4号は、地球軌道への進入後、自らの推進力で試験機の方向を逆転させ、
一時的に軌道を離脱す るなどといった遠隔制御機能を見せた。

>とくに、神舟4号は、試験機から偽装物体を送り出して攻撃目標を混乱させたり、
位置を隠したりすことができ(ry

ってのは米国のMD構想は役に立たないってことだろ、こっちのほうが問題。
まあ、たぶんこのスレでは既出だろうからスマン。



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 23:42 ID:dz+jqR9y
核保有国の核が使用されるのは、それらの国が他所の国に侵略されそうになった場合か
又は他の核保有国が核を先制使用した場合等で、あくまでも他国に侵略する意思を
思い留まらせる為の抑止効果を狙ったものか、報復用でしかない
侵略目的で積極的に核が使用される事はないだろうというのが今までの定説だった
アフガンでもベトナムでも侵略者はアメリカの方で、アメリカが侵略を受けたわけではない
チェチェンはロシア領で、まさか自国内で核を使用するわけには行かない
フォークランドは一応英領だが、英国本土が侵略を受けたわけではない
一万キロも離れた羊しかいない極寒の島を取り戻すのに核は大げさすぎる
しかし最近、核兵器を経済援助や外交的譲歩を引き出すための手段にしようしている特異な国が
現れたなw
核兵器の拡散で核兵器使用の敷居が低くなる懸念はあるな

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 07:57 ID:Jy/KvVeR
例えば尖閣周辺で、海自と中国海軍が睨み合いになったとする罠。
そこで中国側に「手ェ出したら本土に核ぶち込むゾ」
って言われたら手出しできんだろ。
こうした前例は無い訳だ。
つまり通常戦力においては日>中、核戦力においては日<中。
個の場合総合戦力は日<中。
故に尖閣は盗られる。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 08:31 ID:Bi04Wood
>789
殺すぞ貴様。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 09:02 ID:H0k7MMGb




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。








824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 09:50 ID:DHQkHJ1u
>>821
なんでそう安易に脅迫する想定なのかな。
北鮮ですらブラフとして脅威を煽ってるだけなのにw

中国は南沙諸島の領有権を台湾やフィリピンとか多くの国と争ってるけど核恫喝しないの?
中越紛争では中国が攻め入っておきながらベトナム軍に一蹴され国境外に叩き出されたけど、
この時もなんでベトナムに核恫喝しなかったの?w

所詮、国境紛争レベルでモノを言うのは通常戦力だね。
つか、90年代初頭、実際に中国が尖閣諸島の領有を実力行使しようと目論んでたって噂もあるんだよねぇ。
それを抑止してきたのが海自のイージス艦による防空網。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 10:23 ID:FHWIEcto
>>824
中国は日本に核ミサイルの照準を合わせて、常に核恫喝し続けてますが 何か?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 10:44 ID:ycy2XRam
http://www.geocities.jp/s65410477/tree/

↑より引用:
 冷静に考えると日本ってなんも軍隊持たないのが一番安全だと思う
 全く軍隊を持っていない国を攻める馬鹿はまずいない
 そんなことをしたら世界を敵にまわすことになるからな
 北とかやりかねないって思ってる人たち
 金正日はそこまで馬鹿じゃないぞ
 独裁者って言うと戦争とか世界征服とかってイメージあるかもしれないけど
 独裁政権を維持するには結構頭を使わなきゃいけない
 本当の戦争馬鹿は独裁者なんかにゃなれない

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 10:52 ID:qq6Amy7W
新南群島が日本領土になったのは、昭和14年です。戦争で取ったわけで
はありません。ちゃんと探検で新たに発見した領土です。それは大正7
年12月26日のことでした。海軍中佐・小倉卯之助が発見したのでした。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 10:56 ID:qq6Amy7W
白瀬中尉一行27名は明治43年11月29日に開南丸で東京芝浦を出航。何度か流氷とブリ
ザードに阻まれながら、1年2ヶ月をかけてここまで到達します。しかしつ
いにこれ以上の南進を断念。白瀬以下5名の突進隊が南緯80度5分の地点に日
の丸を立てて、そこを大和雪原(やまとゆきはら)と命名しました

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 11:01 ID:qq6Amy7W
北方に関する知識も皆無という当時の日本にあって、間宮林蔵の探検は
命懸けの仕事であったことでしょう。しかし、これは幕府にとっては避
けては通れない国防にかかわる重要な任務でした。不屈の精神と忍耐力
により林蔵は、見事にその任務を果たしたのです。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 11:17 ID:qq6Amy7W
郡司大尉の千島拓殖計画は、当時の新聞に華々しく報道され、
それを読んだ国民も国家的一大壮挙として喝采を送りました。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 11:24 ID:qq6Amy7W
>>827>>830みんな過去の先輩が平和の内に探検の結果得たものである。
併しいまや、絶望的に他国に奪われてしまった。いかにして取り戻す方法
があるのか。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 12:13 ID:kT/GkHcC
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/2348/fumei/Bust.swf

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 12:17 ID:kT/GkHcC
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/7487/Icon/006_411.swf

834 ::03/07/22 12:20 ID:PyA4Z/7n
「核兵器廃絶!世界平和への道」
良いHP発見しました。ご覧下さい。
ttp://www.ne.jp/asahi/yama/april/
他の人にもわかるよう他の板にもコピペして教えてあげてください。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 12:28 ID:kT/GkHcC
ttp://www2.gyojya.jp:8000/Flash/kuso1x.swf

836 :_:03/07/22 12:31 ID:aUoMYO3z
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 13:02 ID:DHQkHJ1u
>>825
核恫喝され続けてもなお尖閣諸島を取られてないんですかw
なら日本の通常戦力による抑止が現状では十分に働いてるという証左ですねww

838 :自主防衛  :03/07/22 15:24 ID:g88jRAIA
日本は日本刀、中国は手には木刀なんだけど背中にショットガンを背負ってる。
中国はショットガンに物を言わせて高飛車な態度で金品(ODA、円借款)を巻き上げる。
馬鹿な日本人や在日は、己の日本刀までも封印してしまおうと言う。
以前は日本刀も捨ててショットガンなんてもっての外と言いふらす(非現実的)。

日本は大金を持ってる中学生、そろそろ平和ボケを卒業するころでは?
大金を持ってるなら、せめて体を鍛えた高校生になってもいいのでは?
でないと、いつまでも不良の先輩に絡まれるのでかえって危険だあ!

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 15:35 ID:lt4tzwaR
>>826
軍隊は、必要です。(核も必要)
日本は、世界のシロアリに餌にされているんですよ。
アメリカ、中国、韓国、北朝鮮、その他
防御するものがないから 日本が稼げば稼ぐほど金を要求され どれだけ世界に
対して貢献しましたか、その成果かがないにかありますか。
米を援助し その他色々しても 日本人を拉致したんじゃないですか。
日本の領海に無断で侵入し 覚せい剤、密漁、工作活動 すき放題している。
不審船事件もまだ早い段階で攻撃すべきだっんじゃないですか。
日本は、甘すぎる。
 
 金はないよりあったほうが良い、核もないよりあったほうが良い
 核も いざといゆう時の貯金と考えればいいのです。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 15:40 ID:UZ2PnCmu
サンプルムービーだ
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 15:52 ID:Jy/KvVeR
>>837
いや、飴がいるから核恫喝の効き目が悪いという事だろう。
飴がいなくなったら速攻で取られると思うぞ。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 16:50 ID:DHQkHJ1u
>>841
それならそれでアメリカの核の傘が有効だということですねw
核武装派でよくアメリカの核の傘が実際に役に立つかどうか疑わしいと言ってる人がいますがねw

まぁ、核恫喝なんてのは実際はそんなに脅えることじゃないよ。
恫喝したら最後、その国の国際的地位は地の底。
今の北鮮みたいにねw

だいたいアメリカが同盟国を簡単に見捨てるわけない。
アメリカは世界中に何十カ国も同盟を結んでるのに、そんな頼りない事したら同盟を見直す動きが出てきてアメリカの世界戦略が破綻しますって。
90年代中盤の台湾危機では中国の核を屁とも思わずアメリカは台湾海峡に空母を派遣してますし。
日本の国際的価値が劇的に下がり、さらにアメリカが孤立主義に舞い戻らない限りあり得ない想定だと思いますがね。

843 :自主防衛  :03/07/22 18:43 ID:g88jRAIA
>>842
日米関係を盾(日本)矛(米国)に例え論ずる政治家も居るが・・・
米国人はこの例えを聞き「他力本願な日本らしい表現」と笑っています。

日本の盾が米国を守ってくれる盾なら話はわかるが、日本の盾は日本を守る
だけで米国には関係ない、だが日本が攻撃されたら米国が矛となって戦えと
言う日本は何時までも大人になりきれない子供のような国だと・・・



844 :気付き@幸せ掴む:03/07/22 19:34 ID:bB7l2FFV
目には目を歯には歯をという、武力による防衛戦略も防衛構想も人智や武器では限界です。
人類は強力で邪悪な思想の想念波動に支配されて無意識の内に扇動されています。
1993年頃にアフリカのモザンビーク共和国で国防省の軍隊生活に超越瞑想
シディプログラムを取り入れて実践した結果、集団による集合意識の調和の増大として、
同国の内戦が鎮静化して平和を維持すると共に、同国における犯罪の改善、事故の減少、など
をもたらして大成功を納めたと、1994年11月に防衛に関する国際会議で報告されています。
この件に関する出典の説明がHP↓にあります。ご参考に。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 19:44 ID:AVL0R0AW

えー、どうも防衛庁の父です。
今回はまことにアホな事を口走ってしまい、まことに申し訳ございません。

幼少期に「父さんの象さんは核弾頭さ!」と私が教育・・・あ、い、いや嘘です嘘!

とにかく、かねがね世界一の防衛網を築き、他の国よりも
1世紀進んだ情報戦略を持てばそれでいいと教育していたのですが。

何かの間違いです。あとで夕食抜きのお仕置きをしますので、
どうか許してやってください。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 19:46 ID:DHQkHJ1u
>>843
それはそうです。
アメリカに守ってもらいたければ、それ相応の代価は必要でしょ。
陸自のイラク派遣も基本的には賛成ですよ。
(武器使用基準とか不満点は非常に多いですけど)
アメリカにとっての日本の価値を常に高めていかないとね。

それはそれとして、現実に日米安保が存在する以上は、アメリカは日本を見捨てるというのは可能性は低いですよ。
(あり得ないとは言いませんよ)
そして、絶対にアメリカが見捨てるという確証が無い限り核の傘は働き続けます。
万が一、反撃されたら相打ちで終わりなんですからね。
それが核というもんですよ。

847 : :03/07/22 20:25 ID:HHwHm5vT
時間をかけて助けにいくって助けたことになるのかな?
例えば、関東が灰になってから米軍が駆けつけるとかさ。
実際、テポドンが飛んできた時も日本政府は何も知らんかったわけだしね。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 20:36 ID:FLVfx0k8
というかアメリカが日本の戦略的位置を無視できるはずもない。
何十年か先まで絶対とはいわんが。

849 :名無しさん:03/07/22 22:49 ID:S7An50JS
不良債権200億円 総連融資
http://www3.nhk.or.jp/news/2003/07/22/k20030722000137.html

破たんした朝銀東京信用組合の不良債権のうち、約200億円は事実上、朝鮮総連・在日本朝鮮人総連合会への融資で、
総連元幹部や架空の名義で行われたことがわかりました。整理回収機構は具体的な返済計画の提示を求めています。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 22:57 ID:34pmvs26
あなたの本能極限まで引きづり出しちゃう画像大量連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/cherry.html

そろそろ夜に近づいてきたからここでぬかなきゃだめだよ◎
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

みんなぬいじゃった★全部みえちゃうよ☆
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 08:56 ID:P1DwrSnT
ちょっとスレ違うけど 質問
もし日本が、太平洋戦争勝利していたら今の日本は、どんな国になっていますか。
アジアすべてが日本の領地ですかね

852 :_:03/07/23 09:01 ID:U5EBYVcK
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 18:56 ID:IC5Po3Lv




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。







854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 20:42 ID:G6+re0RL
◆スクリプト&コピペ(乱立)荒らし報告スレ5
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/operate/1058702575/

スクリプト荒らし
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1045674530/
スレッドを立てるまでもないコピペ荒らし。
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1023327231/



855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/24 08:38 ID:xkVmEIwn
>>842
あからさまな核恫喝で、恫喝されたほうが引っ込んだという前例は無いかもしれない。
だが、そこまではいかなくても、気持ち悪いから条約交渉などで折れた例など沢山あると思うゾ。
モロ、やっちゃんといった風体の人間とは話し合い自体したくないってパターンだ。

856 :_:03/07/24 08:40 ID:DPn/a+JE
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

857 :aaa:03/07/24 11:18 ID:uVcXiA/n
http://www8.plala.or.jp/yamashita/

858 :核無しさん:03/07/25 14:22 ID:6Xyl+W24
日本が核を持てば、相手の核の恫喝を突っぱねられると言うのが疑問。
何にも変わりゃしないよ。

現体制でそれができるようになってこそ、日本の核武装が効果を発揮するんだ。
憲法9条の見直し、自衛隊装備の見直し、専守防衛体制の強化、日米安保体制による監視と圧力
この4点を強化することがまず先だろ。
で、この体制こそ日本の核武装よりも効果的なのではないか?
・・・・と賛成派に問いたいねw

859 :自主防衛  :03/07/25 16:43 ID:ew1PdgBg
>>858
>憲法9条の見直し、自衛隊装備の見直し、専守防衛体制の強化、
>日米安保体制による監視と圧力

これは納得。
あと、アメリカが絶対に認めないけれど日本が原潜に核ミサイルを搭載
したら世界中の日本に対する外交は変わるよ、間違いなく。
日本に対して今までどおり無理難題は言わないよね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 18:09 ID:tuOOv9Kz
核搭載の原潜装備は賛成だな。
そしてアメリカも日本からのロビースト活動とかで反対覆すのは
不可能ではないだろ。
 問題は日本国内の危機感と意思統一のほうだ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 18:29 ID:TGZYD+yG
☆貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 19:23 ID:Pmv+zzTa
自民憲法調査会:自衛隊を正式軍隊とする要綱案を提出
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20030725k0000m010097001c.html

 自民党憲法調査会(葉梨信行会長)の憲法改正プロジェクトチーム(谷川和穂座長)は24日、同調査会に対し、
安全保障に関する憲法改正要綱案を提出した。自衛隊を正式に軍隊と位置付け、「自衛軍」の保持を明記したほか、
集団的自衛権の行使を認めることなどが主な内容。プロジェクトチームは今後、安保以外の分野についても要綱案の
検討を進める。

 憲法問題については、衆参両院の憲法調査会でも来年末にも報告書を取りまとめる方向で議論している。同党調査
会は来年中に憲法全体の改正草案を取りまとめ、国会の論議に反映させたい考えだ。

 要綱案は、自衛権について「国家の独立及び安全を守るため、個別的自衛権及び集団的自衛権を有する」としたう
えで、「(双方の)自衛権を行使する組織として、自衛軍を保持する」と明記した。政府が現在の憲法で禁止されて
いると解釈している集団的自衛権行使の容認に踏み込んだ。

 また、外部からの武力攻撃など緊急事態が発生した場合、首相は「国家緊急事態」を宣言することが出来ると定め
た。その上で「国民に対し、国家の独立と安全を守るために必要な措置を実施するため、命令を発することが出来る」
などと、緊急事態における首相の権限を強化した。

 「自衛軍」の任務には「国際貢献に係る措置」も盛り込み、国連憲章に基づく国連軍や、国連安全保障理事会の決議
に基づく多国籍軍への参加にも含みを持たせた。

 軍事規律上の犯罪に関する裁判を行うため、現行憲法で禁じている特別裁判所(軍事法廷)の設置も盛り込んだ。


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 19:29 ID:Pmv+zzTa
自民党憲法調査会に提示された安全保障に関する憲法改正要綱案の要旨は次の通り。

第一 国家の防衛
日本国は国家の独立及び安全を守るため、個別的自衛権及び集団的自衛権を有する。

第二 自衛軍
1 自衛軍の設置
日本国は自衛権を行使する組織として自衛軍を保持する。
2 自衛軍の任務
一 自衛軍は自衛権の行使その他国家緊急事態における措置及び国際貢献に係る措置を実施するため出動できる。
二(略)
3 自衛軍の指揮及び組織・運用
一 自衛軍の最高指揮権は首相が有する。
4 自衛軍の軍人に関する特例
一(略)
二 最高裁判所の下に軍事規律上の犯罪に関する特別の裁判所を設置。

第三 国民の責務
国民は国家の独立と安全を守る責務を有する。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 19:31 ID:Pmv+zzTa
第四 国家緊急事態
1 国家緊急事態の宣言等
(1) 首相は次に掲げる緊急事態が発生したと認めるときは国家緊急事態を宣言できる。
一 防衛緊急事態
二 治安緊急事態
三 災害緊急事態
(2) 首相が国家緊急事態を宣言するには原則として事前に、緊急の必要がある場合には事後に
国会の承認を得なければならない。
(3)(略)
2 国家緊急事態における措置
(1) 防衛緊急事態及び治安緊急事態における措置
 一 首相の権限
イ 自衛軍に出動を命ずるには原則として事前に、緊急の必要がある場合には事後に国会の承認を
得なければならない。
ロ 国民に対し国家の独立と安全を守るために必要な措置を実施するため命令を発することができる。
ハ(略)
二 首相の職務代行に関する特例(略)
三 国会議員及び国会に関する特例(略)
(2) 災害緊急事態における措置(略)

第五 国際貢献
国際貢献上必要と認められる場合において自衛軍の軍事力を行使するときは、原則として事前に、
緊急の必要がある場合には事後に国会の承認を得なければならない。

865 :ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!!!!!:03/07/25 20:18 ID:W66DmS0S
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略だったのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が
蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が
社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和を返せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 21:26 ID:CtoUKDS+
◆スクリプト&コピペ(乱立)荒らし報告スレ5
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/operate/1058702575/

スクリプト荒らし
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1045674530/
スレッドを立てるまでもないコピペ荒らし。
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1023327231/




867 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 01:54 ID:3OWtEq3T
核を持っていいと思うが、被爆者の子孫や被爆者達の言い分にはなにも反論できない。
日本が持つなら、強化原爆程度でいいと思うがな。水爆はちょっと破壊力が大きすぎると思う。


868 :???:03/07/26 02:05 ID:1QKY0B8F
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/kojiro.html

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 02:05 ID:YoniUfEh
相手国の国民を人質に取れるのが「相互確証破壊」の考え方なんだろうが、、
この戦略というのは今のトレンドではなかったりする。
相互確証破壊の土台ってのはもちろん存在するけれど、、
現在米国が考えている戦略ってのはちょいと違うんだよね、、911以来、、
それは、相手が手を出す前に、相手の指揮命令系統や施設をぶっつぶしてしまえってな
考えで、テロリストやテロ支援国家に対して相互確証破壊の論理が有効ではないから、
生み出された論理とも言える。テロリストや独裁国家ならば、てめ〜の国の国民がいくら
死のうが、かまうこっちゃないわけでね、、
そうとう昔にアルビントフラーが書いた「戦争と平和」という本があるが、
これはかなり洞察が深い本で、第二の波(産業革命)における究極の戦争形態が大量破壊・
大量殺戮であり、その象徴となる最終兵器が核兵器だった訳で、、また、その時点での戦略の
千日手が「相互確証破壊」であるならば、、第三の波(情報化)における戦争形態は全く別の
様相を呈してくると予言している。
大量破壊兵器というのは、ある意味で産業革命以来の大量生産の流れと符合している訳でさ、、
これが情報化の時代に入って非常にミクロ化された暴力を使う政治集団(いわゆるテロリスト)
の出現によって、時代遅れの兵器になりつつある訳ね、、
そこら辺を考慮した上で、核武装論というものがそれほど重要なものかどうか、考慮する必要が
ある気もするが、、、

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 02:06 ID:YoniUfEh
つづき

単純に金豚が、核のボタンを押すことで、失うものって言ったら、貧しく、自分にとってはどうでも
良い存在の国民だろ、自分は地下施設でのうのうと暮らせると思えば、民主主義国家の首相が
核のボタンを押すのと比べればハードルは高くないだろ、、
北や中共の指導者が、一体何を恐れているのか、ここを巧くついた兵器というものを考えたら、
果たしてそれが核なのかどうかは、ちょっと疑問なんだが、、、
まあ対米に関しては、確実に核だということは解るけどさ、、
もちろん現在米国が血眼になって開発しているという、地下50m以上の施設を確実に破壊できる
小型核ってのは、これら独裁者を恐れさせるのに十分な兵器だろうね、、
ただ、これは今の日本の核武装論で語られているような相互確証破壊の論理から出てくる兵器の
範疇には入らないものだろう。 ようするに要塞に立てこもった独裁者をいかに殺傷して、その指揮
命令系統を無力化するか、という事が主眼なんだから、、別に地下施設が破壊できれば核じゃなく
ても良い訳で、、

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 03:06 ID:x5NVEsiG
愛国心も国を愛する心も英語に直したら同じだろ
国防軍も自衛軍も英語に直したら同じだろ

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 08:27 ID:i0+4xdCz
>>865
ビッグバンは150億年前、太陽は50億年前だ。
いっぽう聖書の創世記第一章の天地創造の記述によると、創造4日目に太陽と月と星をを創造とある。
全然両者は相容れないぞ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 11:10 ID:zV0ujH5R
>核を持つ頼もしい同盟国の誕生
>
>日本には「日本が自主的な核抑止力を得ると、日米同盟が切れる」などと奇妙な事を
>雑誌に書いている人達がいる。
>この人達は日本の自主的核抑止力に関して、国務省・ペンタゴン・CIAの官僚、
>米国政治家、議会外交スタッフ等ときちんと議論して、そのような事を書いているのだろうか。
>それとも彼らは、無知な大衆を相手にハッタリをかまして「評論家商売」をしているのだろうか。

>「アメリカの軍事力は明らかに過大評価されている。アメリカは中国やロシアと戦争できない。
>世界中の国がアメリカに服従する、などと言うことは有り得ない。
>だから僕は核を持った日本に、頼もしい同盟国になって欲しいのだ」マーク・カーク議員(共和党)

>筆者は三十人以上のアメリカの外交・軍事関係者と、日本が自主的な核抑止力を
>得る事に関して議論したが、『日本が核抑止力を得たら、日米同盟は解消だ』と
>言ったアメリカ人はゼロであった。

>下院軍事委のメンバーであり、コーネル大学とロンドン大学で国際政治学を研究し、
>ジョージタウン大学から法学博士号を得た若き秀才マーク・カーク議員は、
>「何時になったら日本人は、自分たちの安全保障に自分で責任をとるようになるのか?」と筆者に訊く。

>下院外交委・アジア太平洋小委員会のファレオマバエガ議員(民主党筆頭議員)も
>「日本は大人になって欲しい。何時まであの奇妙な憲法を維持し続けるつもりなのだ?
> 日本が軍事力を強化しなければならないのは、誰の目にも明らかだ。
>日本が自主防衛したら軍国主義になるなんて思っている偏見に満ちた連中は、ごく少数しかいない」と語る。
雑誌 諸君 2003年8月 「NO」とは言わないアメリカ (国際政治アナリスト)伊藤貫

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 12:08 ID:0Z27AocW
>>865

865こそ恥さらしだな。

ビックバン説はそこらへんの宗教よりも、ずっと根拠に基づいた説明っすよ。
「無から」ってのも、色々な結果、「無からしかありえなかった」という事であって、
当初の科学者たちもその結論を理解できないでいたくらいだよ。

まぁ、せいぜい布教活動でもガンガッテクレ。

875 :核無しさん:03/07/26 20:32 ID:YAun6WER
遅レスごめん

>>859 :自主防衛氏
>>あと、アメリカが絶対に認めないけれど日本が原潜に核ミサイルを搭載
>>したら世界中の日本に対する外交は変わるよ、間違いなく。

日本が変われるか?w
貴方の指定している”アメリカは認めない”という言葉を含めて考えれば、
日本の核武装は、アメリカの意向を無視した核武装という形になるんだが・・・。
日米安保体制の延長上での核武装ではないのなら、日本の外交は国際世界への反旗を意味することとなる。
無資源国家である日本に、それを耐えうることができるのかい?
間違いなく”北朝鮮化”という道を歩むこととなるぞ。

核武装のプロセスにも該当するが、パート10にもなってそのスタイルを掲げる賛成派はいないんだ。
核武装のメリットばかりを書き連ね、それを持って「核武装ありき」とする。

核戦略原潜を日本が保有したら、世界の日本に対する外交は変わると貴方は言うが、どう変わるというのか?
日本の未来は明るくなるとでも??
それとも国際的な包囲網をしかれ、備蓄自然を食いつぶしながら耐えるどこかの国と同じ外交をするのか?
未来は明るいというのなら、その”未来の日本”を少しでいいから見せてくれよw

876 :直リン:03/07/26 20:36 ID:cySKrjkA
http://homepage.mac.com/maki170001/

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 20:54 ID:0Z27AocW
>>875

たまには良いことを言うではないか。

ではどうやれば日本を変えていったらいいかも知りたかった。

878 :核無しさん:03/07/26 22:15 ID:YAun6WER
>>877

日本を変える為に核武装が必要なのか?
いったい核をどう使おうというのだいw
北朝鮮対策?・・・・アメリカからの脱却?

北朝鮮対抗策であれば、日本が核武装うんぬんで解決できるなんて妄想なんだ。
対抗手段である核兵器を保有して、北朝鮮が日本に対しおとなしくなるとでも?
北朝鮮問題解決には、どの道ジョンイル体制の崩壊でしかない。
核カードを切り続け、自我を通そうとするなら国際社会の徹底的な包囲網と継続的な監視、圧力が一番の対抗策なんだ。
そのためには日米安保体制の強化と日本が戦後60年で不備となった法整備(自衛隊法、憲法等)の改定がまず先に行われるべきである。
国際社会の足並みを崩してまで、日本が核武装することは、この体制の退化につながる。
日本が独自の判断による国際社会の反旗に当たる核武装は効果がないどころか、まるで北朝鮮化につながる愚行といっていい。

僕は核武装反対派(肯定的反対派)だ。
もし日本が核武装するときは、日米安保体制の延長上に成し得る事だと考える。
それは「日本が極東アジアにおけるアメリカの核戦略の一翼を担うこと」に相当する。
アメリカに核を持たせてもらって、安易な賛成派は喜ぶのかい?

核武装するに当たっては、アメリカに持たせてもらう道しかない。
俺はこんな核武装などごめんだね。
ここまで日本が追い込まれないよう、現体制化での防衛構想をより強化した方がいいというのが僕の考えだ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 23:44 ID:zkYi64Nf
愛国をむやみやたらに使う人物ほど怪しい者はない。

不良・チンピラ・右翼団体・暴力団・暴走族・自民党・統一教会・・・・

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 00:27 ID:XTU2/KZq
>>878
日本が核武装する場合、米国のみならず他主要国の容認が無いと
まずありえないだろうと思うよ。
ただ、それも選択肢として無いわけじゃないと思うが。

>ここまで日本が追い込まれないよう、現体制化での防衛構想をより強化した方がいいというのが僕の考えだ。

米国核戦略の中での日本核武装より、現体制での防衛構想の強化を選択する理由は何?

881 :核無しさん:03/07/27 01:33 ID:AKxh7DoN
>>880
日本が核武装するには大きく分けて2つのスタイルになる。

●国際社会へ反旗を翻しても核武装は必要
 この場合は日本の国際社会の孤立化=『日本の北朝鮮化』

●日米安保体制の延長線上の核武装
 『アメリカの核戦略の一翼を担う』すなわちアメリカの核の盾

もし核武装するならという条件なら、誰もが後者のはずだ。
だが、アメリカの核戦略の一部となれば、今よりアメリカ一辺倒外交を促進してしまうことになるだろう。
それを選択するなら、現体制化のアメリカ外交政策のほうがまだましなんだ。
これ以上アメリカの属国度を深める”核武装”などなるべくなら避けるべきだ。

日本が核武装してまで解決しなきゃいけない軍事的脅威はない。
北朝鮮にいたっては、日本の核武装で対抗するよりも、現体制化の強化・・・詳しく言えば
憲法改正・・自衛隊法改正、装備の見直し・・・国際的な包囲網の強化と連携・・北朝鮮への対話(軍事的圧力含む)・・日米安保の
等が上げられる。

先に書いた新体制を確実に実行できるのであれば、個人的には「専守防衛思想」は捨ててほしくないねw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 02:20 ID:98syyna9
俺は、日米同盟の延長で、核を持てばよいと思ってる。


今でも、米軍基地が日本にある時点で、米国が核戦争に巻き込まれた
場合、日本も標的になる。
だから、日米同盟の延長線上で日本が核保有をすると、
米国の核の盾になると言ってるのは、おかしい。
今だって状況は同じ。
いまの場合だと、米が核戦争を起こした場合、日本も狙われる危険性が
ある。しかし、日本だけが狙われた場合、米が守ってくれるとは限らない、
という状態だろ。
核保有すれば、もちろん米の戦争に巻き込まれる恐れはあるが、
日本だけが狙われるということはなくなる。


883 :核無しさん:03/07/27 02:36 ID:AKxh7DoN
>>882

どうも文面がおかしいだろ
>>米国が核戦争に巻き込まれた場合 うんぬん
日本が標的になる?

あのね アメリカのような核大国、戦争国家が核戦争を回避できないのなら、日本の核武装は役に立つとでも言うのかい?
そもそも核武装とはなんだ?
”全面核戦争への最大限の抑止力”なのではないのか?
核を保有しても核戦争が回避できないのなら、自ら核の抑止効果を否定することになるぞ。

どうして日本の核武装は万能兵器になるんだよ。w


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 03:37 ID:eIu76/LF
>>883
フランスが米の核の傘を信用せず、
独自核を持ったのと同じ。
自国を決定的に犠牲にしてまで同盟国を守る国などない。
いざとなったら見捨てられる。
たとえば北朝鮮のテポドンが米大陸に届くようになった上で、
韓国に侵攻、韓国及び日本の地方都市に威嚇核爆撃、核テロした場合、
米が核で応戦することなどあり得ない。

885 :核無しさん:03/07/27 04:37 ID:AKxh7DoN
>>884
またループだなw
どうしてそんなに日本に核が必要になりそうな事象を”でっちあげて”核の必要性を説きたがるのだ。
核武装賛成派は、この程度の論理で核武装の必要性を説いてるのかと思うと悲しいぞ。

そもそも君の論理は『北が日本に核攻撃をしたら』という前提の下、アメリカは応射しないと結論付け、日本の核武装の必要性を説いている。
この前提につられて答えを書かなきゃいけない僕の身になってみなよw
と言いつつ、つられてやるが・・・・

日本、韓国への核攻撃を北が行えば、アメリカがどうして応戦しない?
テポドンが北米に届く射程を持てば、アメリカは北に屈服するとでも言うのかい?
まるでジョンイル思想そのものだな。

僕だってアメリカを信用していないが、国力のすべてを食いつぶしてまで核保有にこぎつけた?北朝鮮に
アメリカが手出しできなくなったと世界が認めれば、テロはおろか、アメリカ権威は地に落ちる。
貴方はあのプライドの高い国が、その程度という認識を持つ意味を教えて欲しいね。

そもそも賛成派の論理は、「北朝鮮ジョンイル君の姿勢を日本も真似よう」というようにしか聞こえてこないぞ。
君らの唱える「核武装ありき>その理由」の列記では、自分の論理を自ら矛盾に追い込んでいるだけだ。
変な仮想的前提(日本が核攻撃され”たら”等)を書けば書くほど、都合のいい面からの視点からの穴だらけの論理になるんだよ。


886 :核無しさん:03/07/27 04:59 ID:AKxh7DoN
追加
前にも書いたが、日本に核武装が必要になるときは以下の情勢に陥ったときだと認識する。

●今一度、日本が核攻撃されたとき
 (アメリカの核の傘下の無能が証明されたとき)
●安保破棄。日本単独での防衛
 (北朝鮮化も含む)
●安保堅持。アメリカの核戦略の一翼を担う
 (極東アジアにおけるアメリカの核の盾)

これを書くと在日だのなんだのw大騒ぎする輩がいるので補足しておく。
●今一度、日本が核攻撃されたとき
 これはいかなる理由があろうとも容認できない。が、もしされたらアメリカの応射、応戦、不参戦関係なしに
 日本の核武装は即配備、以後軍国主義への道を歩き出すことになる。
 これはアメリカの核の抑止力(核の傘下)が無能の証明であるからであって、アメリカの応戦うんぬん(核攻撃事後のこと)はまったく関係なし。
 あくまでも核は”抑止力”この域を出ての核の論議は一切論議に値しない。
「撃たれたら」「攻撃されれば」  タラレバなら反対派だっていつでもできるんだよw

ということで早朝より仕事出発です。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 05:27 ID:98syyna9
どうして、対北朝鮮の話なんだ?
核武装ってのは、今後10年20年先の話で、
対中国の話だろ?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 06:14 ID:lI0aNMfG
http://satellite.esenden.com/ranking/ranklink.cgi?id=groovy

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 06:22 ID:n9ampbqf
日本は 人の良さで戦争を避けようとしている
おまえら 日本人は人が良いと思うか?
気が弱いだけだろ
そのうち ミサイルがどこからともなく飛んできて
おまえら 死ぬんだよ・・・・
おまえら どーせ死ぬんだよ・・・・
今から念仏でも唱えとけ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 07:00 ID:j+ik7ZCI
核なしさん、ちょっとまった。
●国際社会へ反旗を翻しても核武装は必要
 この場合は日本の国際社会の孤立化=『日本の北朝鮮化』

●日米安保体制の延長線上の核武装
 『アメリカの核戦略の一翼を担う』すなわちアメリカの核の盾

何故この両極端しか無いのかな?

●日米安保体制と並行して行う日本独自の核武装
 『核技術は譲ってもらい、日米安保は相互に補完しつつも、あくまで独自の核戦略』

 ※日本側のメリット
  報復率100%の確実なる抑止力を得る。
  外交における弱腰姿勢を脱却出来る。
 ※米側のメリット
  日本が核攻撃された時、自国民の犠牲を避けつつ同盟国の信頼も落とさない。
  要するに核報復してもしなくても多大なる面倒な問題が起こるのを回避。
  当然、相互の核報復義務は現在の日米安保同様ぼかしておく。

●国際社会への理解を求めつつ行う日本独自の核武装
 『NPT10条を理由に正式脱退、全て自前の技術で行う核武装』
 北朝鮮化するなどありえない。
 政治体制、経済規模、何を取っても全然違う。
 勿論日米安保はそのままでいい。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 07:38 ID:XTU2/KZq
>>886
当然、後の対中共核戦略なども想定されるが、>>887
日本が核を持つ意味のひとつとして、
日本に対し、北に核を打たせないためのより効果的な抑止力になり得る。

日本が核保有しない場合、北が日本に核を打ち米国を威嚇するといった可能性がある。
国民意思の反映された政権であれば、自国家の存亡を考え、可能性としては非常に低いものになるとは思われるが、
北のような独裁政権の場合、独裁者個人の意思のみによって動き、
そのため通常、国家として想定できないような手段を選択する危険性がある。
ただしそうなった場合、当然米国は何らかのかたちで正日政権を消滅させるとは思われるが、米国が核で応戦するかの疑問は残る。
しかし、米国の応戦手段は、既に日本に核が落ちているためここでは議論の意味がないのは>886と同様。

日本が核保有の場合、北が日本に核を打ち米国を威嚇する可能性を排除することができる。
北が日本に核を打つ時点で、日本からの核の報復を覚悟しなければならず、北の立場では既に威嚇の意味をなさなくなる。
核保有国は、核を持たない国より核抑止力が高い。
当然、独裁者であるが故の危険をはらんでいるため、完全な保証とは言い切れないが、
威嚇としての意味がないため、独裁者といえど選択の可能性は低くならざるを得ない。

この意味においても、選択肢として日本の核保有は考えられる。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 07:42 ID:JqgeujYM
>>890

>核技術は譲ってもらい、日米安保は相互に補完しつつも、あくまで独自の核戦略

幾ら何でも虫が良すぎないかい?
今ですら重要な軍事技術はブラックボックスで渡してくれないのに。
例えば、イージスシステムを日本が初めて購入した時は電子戦用、対潜用の部分は供与されなかった。
(日本独自に電子戦用・対潜用の部分を開発してイージスシステムに統合したけど)
というか、「独自の核戦略」とするなら自主開発しかないでしょ。
イギリスなんかはトライデントミサイルをアメリカから購入してるけど、米国の核戦力の一翼になってるし。


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 07:46 ID:d5QseALj
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 07:51 ID:ekXyN0Xy
世界的に有名なリードメールで、0円から大金を掴むチャンス!!
ここに登録して、八人紹介すれば月に40万稼げます。

http://www.publifacil.com/members/?id=07211705

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 07:55 ID:j+ik7ZCI
>幾ら何でも虫が良すぎないかい?
>今ですら重要な軍事技術はブラックボックスで渡してくれないのに。

いや、核技術といってもたいしたものは無いですよ。
弾頭ならあの中国が1954年に成功したものだし。
M−5ロケット技術は固体燃料で世界最先端だし。
H2で4つの複数起動打ち上げなど実質MIRV技術もあるし。
まあ自力で可能だけどわざわざ飴から頂くという事で自尊心を満足させてあげるのです。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 08:12 ID:5YLW+j87
広島の記念式典の意味を実感したよw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 08:14 ID:5YLW+j87


  核保有の為の論理を構築しだす

  こわw

  そもそもは大事

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 08:16 ID:5YLW+j87
軍事はアメリカにまかせておけばいいのだよ

でしゃばらずに



899 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 08:18 ID:5YLW+j87
それと、使えないモナー

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 08:42 ID:JqgeujYM
>>895

まず地上配備型は生存性の面から却下。
日本の狭すぎる国土ではファーストストライクによる数発の核で核戦力が壊滅する可能性が大。
日本の場合、核報復力の維持には原潜しかあり得ない。

で、原潜配備に必要な技術は>>551に既出。
技術的に無理とは言わないが、「たいしたもの」と言えるような事ではない。
開発にかかる費用は膨大になる。
維持費も含めると、現状の日本で「自力で可能」かどうか怪しいですな。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 09:29 ID:j+ik7ZCI
>>900
>まず地上配備型は生存性の面から却下。
>日本の狭すぎる国土ではファーストストライクによる数発の核で核戦力が壊滅する可能性が大。
それってよくいわれてるけど、サイロから数キロ離れていれば生存できるだろう?
日本のトンネル掘削技術は世界一だし、人里はなれた数十キロ四方の山地なんて結構あるよ。
それにMDを組み合わせれば、益々不惑になり抑止力は充分だ。
勿論SSBN主力という事に異論は無いが、独英仏合わせたGDPの日本が、英仏単独で出来る事ができん訳なかろうに。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 10:21 ID:JqgeujYM
>>901

>サイロから数キロ離れていれば生存できるだろう?

仮想敵国によるなぁ。
ロシアなら硬目標破壊能力は確実にある。
中国も最近の核関連技術の発展によりCEPは平均でも500mぐらいだから微妙。
北鮮なら別にサイロでも良いと思うがw

>独英仏合わせたGDPの日本が、英仏単独で出来る事ができん訳なかろうに

これは簡単に比較できるものではない。
日本は欧州と違って周りに仮想敵国ばかりだからな。
通常兵力の手を抜くことが出来ない。
あと、イギリスはアメリカの核戦力の一翼として核を維持してるし
フランスは原潜と空母に金がかかりすぎて通常の艦艇は小規模。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 10:39 ID:j+ik7ZCI
>ロシアなら硬目標破壊能力は確実にある。
>中国も最近の核関連技術の発展によりCEPは平均でも500mぐらいだから微妙。

移動式サイロということで・・・

>日本は欧州と違って周りに仮想敵国ばかりだからな。

益々核は必要って事かあ。
しかも仮想敵みんな核持ってるし・・・おっそろしや。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 11:13 ID:JqgeujYM
>>903

>移動式サイロということで

だから素直に原潜にしておけってw
メガトン級の核で根こそぎ蒸発させられるのがオチだとw

>益々核は必要って事かあ。

まぁ、別に漏れは核否定派じゃないけどなw
ただ日米安保の延長上で、しかも日本独自の核戦力の保持というのに疑問だっただけだからw

905 :第1護衛隊群司令 ◆fVim3vuWTU :03/07/27 12:35 ID:2J/zBVbo
いきなり核とか言っても絶対反核偽善者&チョソのコマンドが妨害してくると思われ
つーかその前にアメ公が許さないだろうな。安保解除するぞとかいって脅してくるだろうし
まずは自衛隊法を改めて武器の使用制限を緩くしてなおかつ過剰火力の攻撃も許可する。
それから自衛隊の最高責任者を首相から改め(首相だと一発打つのにも膨大な書類を通さなければいけないから)
防衛庁官とか新たな省庁作るとかしる!
あと現場指揮権もせめて連隊単位とかして臨機応変に対応できるように
核を持つのはそれからだな。今核を持ったっていざ敵が撃って来たら報復どころじゃねーyo


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 12:41 ID:Q4MdVLCM
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★1 :訴える名無しさん。 :03/07/20 10:20 ID:GISDHYcr   ★
★英語の演歌が無いように、                   ★
★フランス語のラップが無いように、               ★
★日本語ラップも無いほうがいいです。             ★
★だってださいし合わないし聴いてて歌詞が恥ずかしすぎ。 ★
★頼むから止めてくれ、恥さらし。                ★
★                                   ★
★※フランスにラップはあります。                ★
★アメリカに次ぐラップ大国。                   ★
★そんな無知の>>1を訪問しようじゃないか!         ★
★                                   ★
http://music.2ch.net/test/read.cgi/hiphop/1058664056/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

907 :核無しさん:03/07/27 13:44 ID:AKxh7DoN
>>890
他の人も書いているが、いくらなんでも虫が良すぎるよw
だいたい、アメリカが日本を放し飼いさせてくれるとでも??
そんな都合のいい核武装を日本にさせてやるなら、極東アジアの安全は日本にお任せするとアメリカが正式発表したときだよ。
それとも貴方の言う『日米安保は相互に補完しつつも、あくまで独自の核戦略』の夢でも見させて、その気にさせるかだ。
この点で、僕は貴方の相互核戦略安保構想は賛成しかねない。

国際社会に対してもNPT脱退など日本のとるべき思想ではない。
核テロ国家くらいしかやらんぞ。こんなことw

どっちに転んでも、現状の日本は八方塞なのだ。
悲しいな現在、日本が軍事力での国際紛争解決手段を選択できる立場ではない。
ならとるべき道は、日米安保を母体とした自衛隊などの装備と法解釈を明言化することくらいだよ。
いいかい?日本は極東アジアを圧倒する軍事力国家である。
しかもアメリカがそれを取り巻いているし、国際社会からの日本の信用、協力体制も確実なものになりつつある。

これこそが核武装に勝るとも劣らない”抑止力”ではないのか?(より強化、連携は必須だが)
北がこれで暴発するようなら、日本が核を保有して暴発しないとなぜ断言できる?
『核を保有すれば、相手は核を撃てなくなる』
こんな大元の思想こそ 「それはどうして?」と問いたいね。

冷戦時代にしのぎを削った相互破壊抑止論は、北朝鮮のようなこじき国家には当てはまらないんだよ。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 15:50 ID:j+ik7ZCI
>>904
>ただ日米安保の延長上で、しかも日本独自の核戦力の保持というのに疑問だっただけだからw
>>907
>他の人も書いているが、いくらなんでも虫が良すぎるよw

いや、4番目の
●国際社会への理解を求めつつ行う日本独自の核武装
 『NPT10条を理由に正式脱退、全て自前の技術で行う核武装』
をあくまでも目指せば、FSX同様押し売りしてでも技術移転してくれると思うぞ。
まあその前に国内の意思統一が一番の難問だが。
米国にしても核不拡散体制での技術移転に理由が付けられる。
『どうせ放っておいても単独核武装するんだから、核実験による環境被害を抑えるのだ』
という理由が。
ついでにNPTも脱退者を出すよりは核兵器国がひとつ増えただけの方が影響少ないだろうし。
法整備が先というのも否定しないが、核武装を難しく考えすぎだ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 15:58 ID:nuC76qpt
☆こんなに見えちゃってヤバクない??? ☆
 ↓ ↓ ↓
★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
http://www.yahoo2003.com/akira/linkvp.html

910 :とりあえず種蒔き:03/07/27 16:51 ID:kNWit8nu
「しま」で一番、構成員が多く勢力のある集団、日本国家(※.ファミリー)
根拠もなく「しま」を日本国家のものだと言い張って牛耳るのをやめてください
この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています

グループを作る時は参加・協力者を募り、維持費等が必要な時は参加・協力者から会費を
集める等して運用するのが人に迷惑を掛けないやり方だと思いますが、解っているでしょう。

過去に満州国ファミリーという集団を立ち上げ、勝手にその地域を満州国家という
集団の縄張りとか言い張って、そこで暮らしている人の参加・不参加の自由を奪い
勝手に構成員にしたて組織の維持費等の略奪をする悪事を働いた大日本帝国という
毒ガス等も作成した経歴のある大量殺人組織とは幹部が変わり悪事を働かない組織になったと宣伝してますが。

現在も、この「しま」を組織のものだと言い張って牛耳っていますね。
日本国家のものだという根拠は何ですか。いいかげんに迷惑です。止めてください。
繰り返しますが、この「しま」には徳川一家にも日本国家にも参加・協力する事をを望まない人も暮らしています。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、略奪したものを返し、償いをしてください。

「しま」で商いをしたいなら日本国家に挨拶し利益によって上納金を納めろとかいつまでも悪事を働くのは止めてください。
組織に参加しなければ「しま」で生活できないような状況を作り上げ日本国民になりたくないなら「しま」から出て行けとか。

何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。
何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。
何を根拠に「しま」を組織のものだと言い張っているんですか。

「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。
「しま」を縄張りと言い張って牛耳るのを止め、謝罪し、略奪したものを返し、償いをしてください。


911 :核無しさん:03/07/27 16:56 ID:AKxh7DoN
>>908

>>法整備が先というのも否定しないが、核武装を難しく考えすぎだ。

おいおい そんなに核武装が簡単なら、なぜ世界に核が飛散しないんだ?
イラクはどうなった?イランはどうなった?
大量破壊兵器を持つ国・・・得てして常任理自国以外の国ではあるが、どうして持てないんだい?

>>NPTも脱退者を出すよりは核兵器国がひとつ増えただけの方が影響少ないだろうし。

じゃぁ北朝鮮が核を持っても君は黙認かい?
そもそもここで日本の核武装を説くのは、北朝鮮が自我自崇の核武装を行っているからではないのか。
「北朝鮮に続け!!」とでも唱えるつもりかい?

いいかい 君らの論理はまるでジョンイル君の言葉と思想そのものなんだよ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 16:56 ID:XTU2/KZq
>>907
日本が核武装するには、米国及び世界主要国の容認が必要。
当然、日米安保の延長線上、NPTも脱退せず条文の書き換え変更が望ましい。
様々な障害は予想されるが、米国主導、連携によってはじめて可能性が見える話。
また、日本の暴発などは論外。あり得ない。
例え相手が独裁国家であれ、核保有国は核抑止力が高いのは当然。

あくまで、選択肢としてあり得るというまで。
日本の防衛、外交としては、核保有も視野に入れ、
様々なケースを想定して考えるのがベスト。

913 :核無しさん:03/07/27 17:06 ID:AKxh7DoN
仕事なんでね ネタ振っておく

『●国際社会への理解を求めつつ行う日本独自の核武装』

このスタイルとはどの手段で行うんだい?
こんなご都合主義的な核武装をどう成しえるのか教えてくれ。
中国、ロシアも日本の核武装に対してけん制をしてくるはずだ。(パート8でやった台湾有事、北方領土への進攻シミュレーションなど)
大国相手に日本が核の脅威を核で跳ね返せるのか?
いいか 中露ともめた場合、アメリカはそれこそ黙認してしまうぞ。
そこまで日本単独での核武装が、ハッピーハッピーであるなら、どうやって”国際社会の理解を求める”んだい?

アメリカからの技術供与など問題じゃない。
ようはアメリカに泣きついて、核武装をするんじゃないのかい?
こんな核武装プロセスなど、アメリカ属国主義の最たるものではないか。

あまりに”夢”を見すぎてるぞ!君たちw
そんなに都合のいい核武装ができるのなら、とっくに核武装してるよ。

914 :核無しさん:03/07/27 17:19 ID:AKxh7DoN
>>912
>日本の暴発などは論外。あり得ない

これは日本からの視野でしかない。日本の暴発と判断するのは日本ではなく他国(国際社会)だ。

まぁ引っかかるところはあるが、おおむね同意しとこ。
ただね 賛成派はまず答えを「核武装ありき」としているからいけないんだよ。
答えから”理由”を拾い集めてつなげてるだけ。

核武装はあくまでも”手段の一つ”であって全てではない。
「広島長崎を忘れたのか」とは言うつもりはないがw、「日本を守る」ことは軍事力だけの問題ではないんだよ。
武器で守れる日本はあるが、それでは守れない日本も多いんだよ。
無資源国家である日本は、世界が平和でなければ繁栄しない構造なんだ。
経済しかり、貿易しかり、国際貢献に技術支援、交流など、”守る日本”は多いんだよ。

個人的には日本の自衛隊と日米安保体制によって、日本の戦力は極東アジアを圧倒する。
はっきり言って「世界最強」レベルだろ。
この体制化で、軍事的解決ができないようなら、それこそ先の冷戦構造のように
「核を突きつけあい、互いが引き金を引けない状態」を作り上げることだ。
まさかその状態が平和という気かい?w

どの核武装国家でも「核を突きつけあった緊張状態」を維持し、その下で国民が暮らしている。
その状況こそ賛成派は視野に入れて話して欲しいところだね。



915 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 17:38 ID:j+ik7ZCI
>おいおい そんなに核武装が簡単なら、なぜ世界に核が飛散しないんだ?

日本にとっては(技術・資金的に)難しくないと言ってるのだが・・・

>イラクはどうなった?イランはどうなった?
>大量破壊兵器を持つ国・・・得てして常任理自国以外の国ではあるが、どうして持てないんだい?

政治体制からして比較にならないのだが・・・
パキスタンはどうなった?インドはどうなった?
経済的・技術的にはるか下の国ではあるが、どうして持てたんだい?

>じゃぁ北朝鮮が核を持っても君は黙認かい?
>そもそもここで日本の核武装を説くのは、北朝鮮が自我自崇の核武装を行っているからではないのか。
>「北朝鮮に続け!!」とでも唱えるつもりかい?

声高には言えないが、いい機会ではある。
ジョンイル君に感謝という面もある。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:07 ID:XTU2/KZq
>>914
中国、ロシアのけん制、特に中国の反発は非常に強いと予想される。
日本の核武装は、対北問題を理由にあげ、中国を孤立化させる方向で、
米国の強い支援がなければ、実現不可能。

東アジア、実際は中共に対する防衛、外交を考えた場合、
問題は日本の核武装といった外交カードを、自ら放棄してしまっているという所にある。
実現するかどうかではなく、防衛、核問題に対し日本の姿勢を拡げ、
日本の核武装を有効な選択肢の一つとして捉え、加えることが重要。
それを自ら放棄し使用しないのは、相手側を有利にさせ、
自ら可能性を狭める愚行としかいいようがない。

東アジアの平和を堅持するためにも、より強力な日米安保が重要だと思われるのだが。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:10 ID:nuC76qpt
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス ★オナニー共和国です★
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道    ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
  
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇★http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門(アナル)
  \_____/\_____/


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:10 ID:j+ik7ZCI
>>913
まあアイデアは色々あるが、例えば
@米国が核の傘の提供に利益を感じなくなる。
A年限を限って(例えば5〜10年)核の傘の提供を拒否。
 (但し日米安保解消という事とイコールではなく、条約中に核報復は含まずという文言を組み入れるなど)
B独自の核武装
 (実験地の提供や密かな技術移転と引き換えに座標データの検証体制などの見返りは有りうる)

まあ期間限定で米国のサポートは必要ではある。
いきなりヒナ鳥を巣から落とすような事は無理だ。

それと・・・
>まず答えを「核武装ありき」としている
訳ではない。
究極的に可能かどうかを見ているだけであり、越えなければ出来ぬ高いハードルは認識している。

>「核を突きつけあい、互いが引き金を引けない状態」を作り上げることだ。
>まさかその状態が平和という気かい?

いや、これは一方的に突きつけられてる現状よりははるかに安心できるぞ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:12 ID:JqgeujYM
>>915

>日本にとっては(技術・資金的に)難しくないと言ってるのだが・・・

過去スレでも今スレでも何回も繰り返し言われてる事だが、
日本独自では技術的には不可能ではないが、長時間と莫大な資金がかかりハードルは決して低く無いと指摘されてるんだが。
どうして賛成派は難しくないと簡単に言い切れるんだろう・・・。

>パキスタンはどうなった?インドはどうなった?
>経済的・技術的にはるか下の国ではあるが、どうして持てたんだい?

国際世論の総スカンを喰らい経済制裁を喰らったな。
印パみたいに強行するのなら、この不況の中、経済制裁を覚悟しなきゃならないな。
それを回避する為に、最低でも米国の容認の元で核武装するという案が大勢をしめてるのでは?

920 :核無しさん:03/07/27 18:12 ID:AKxh7DoN
>>915
夢物語でも書いてるのかい?
資金的、技術的は日本は間違いなく核、ミサイルなどの保有は可能だ。
ハード面では問題なかろう。

インド、パキスタン、イラン、イラクも含めて言うのだが、この国の事情を持って
日本の核武装への理由付けにはならないんだよ。
だいたいさ 陸続きで国境を交え、隣国の侵略を”通常兵器”で阻止することが不可能な国だろ。
国境を交えて、日々砲撃戦を繰り返す・・・・。
日本は島国で他国と国境は接しておらず、また海上戦力において、ほぼ確実に侵略を阻止することが可能なんだ。
技術も経済も下の国が持てたからといって、それを日本に当てはめて核武装の理由にするなど、こんなことが可能ならなんだって可能になるよw
カタログスペック(数字)だけの判断で製品を判断する日本人の悪い癖だよw

君も書いているが、まるでジョンイルの思想そのものだろ。
日本が北朝鮮化してから君の思想は役に立つと思うぞw。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:15 ID:JqgeujYM
>>918
なんでアメリカが日本にそこまでしてくれるんだろう・・・。
アメリカのメリットが皆無なのでは?

922 :核無しさん:03/07/27 18:29 ID:AKxh7DoN
>>918
異論は多々あれど、貴方もアイディアの一つとしての提示であるから、素直に受け止めておくよw

ただね、日本の思うとおり進ませてくれないのがアメリカなんだ。
アメリカの議員が日本の核武装についてあれこれ言ってるだろ。
あれだって疑問視したほうがいい。

極東アジアの覇権のために”同盟国(と言う名の犬)”に核を持たせて、やればどうなる?
中露の喉元に核を突きつけることができる。しかも自分の手を汚さずにだ。
日本はそれこそアメリカの核の盾・・不沈空母化されるぞ。
MDシステムなどのアメリカ防空体制構築の間、日本をえさにさせることだってできる。
核もMDもアメリカから売り込まれ、なぜに日本が中露と対峙しなきゃいけない?

アメリカに核を持たせてもらうスタイルは、どういう形であれ危険な要素を含んでいると指摘しておきたい。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:32 ID:j+ik7ZCI
>919
>国際世論の総スカンを喰らい経済制裁を喰らったな。

日本にいるからそう見えるだけで、騒いだのは一部、経済制裁などもう殆どされていない。
インドは親ロシアだったが、核武装後米が歩みより経済制裁が解除された。
まして親米日本に米国が経済制裁するかい?

>>920
>インド、パキスタン、イラン、イラクも含めて言うのだが、この国の事情を持って
日本の核武装への理由付けにはならないんだよ。

いや、そう思うゾ。
イラン・イラクを言われたからインド・パキスタンを出したまでだ。
英仏を出すべきだろう、先進国として。
北朝鮮化するなど論外もいいところ。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:39 ID:JqgeujYM
>>923
経済制裁が解除されてるのは知ってるさw
だが、パキスタンの解除はは9.11テロとアフガン戦争が起こったという幸運も多分にあったがな。
そうじゃなく、この貿易立国日本が例え1年でも経済制裁を受けたときの打撃は、核武装によって得られるメリットと相殺出来るのかが疑問なんだが?

あと、印パを引き合いに出した以上は、核実験を強行するシナリオなのでは?w
親米日本が飼い主のアメリカ様の手を噛んだ状況だと思うんだがw
だかこそ、「印パみたいに強行したら」と書いたんだが。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 18:53 ID:j+ik7ZCI
>>921
>アメリカのメリットが皆無なのでは?

大切なのは、アメリカに得をした気分にさせてあげつつ自らも得をする事だ。
冷静に考えて、米国が日本に核の傘を提供する事のメリットは無くなりつつある。
日本を信用していないなら、日本自身の核武装を防ぐ意味もあったのだが・・・
無償から有償へという事、自国民の犠牲を考えなくて良いという事でメリットは充分。
・・・と思わせるのだ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 19:04 ID:JqgeujYM
>>925

>冷静に考えて、米国が日本に核の傘を提供する事のメリットは無くなりつつある。

うーん、ここが分からない。
日本に対して核の傘を提供する事により米本土が核攻撃受ける可能性という事なら、
冷戦期のソ連を相手にした方がよっぽど高かったし。
米国が世界覇権を諦め孤立主義に戻るならともかく、
インド洋や中東に軍事的プレゼンスを維持するのなら日本(在日米軍)の価値は相変わらず高い。

927 :第1護衛隊群司令 ◆fVim3vuWTU :03/07/27 19:06 ID:IqW5v34W
>>921
あるさあるさ大ありだよ。
1、安保によって日本にはかなりの数のアメリカ兵が駐屯してる
2、1と同じようなことだが第7艦隊に港貸したり油やったり
3、アジアの牽制として日本という防波堤は不可欠
4、日本はアメリカ基地に年間膨大な量の金を支払っている(思いやり資金、といわれてる)
5、安保と関係あるか知らんが貿易面でも大量の兵器(ほとんど使われてない)を買わされてる
6、しかし弾は皆無に等しい。この辺がアメ工の利口なところか?

まぁ他にも色々あるだろうけどこんなもんかな?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 19:09 ID:LCzlPBTc
>>923
>日本に米国が経済制裁するかい?

はるかその昔、まだ日本が米国との経済戦争を激しく行なっていた頃
スーパー301条を日本に発動しましてなぁ、
なんと関税率100%の経済制裁じゃった。

まあ、若いあんたらはしらんじゃろーがなぁ、
飴の生命線をいじるとやばいのは今もかわらんじゃろうな。

>まして親米日本に・・・
こっち(日本)が親米だろうと、むこう(米国)が親日でないと意味無いワナ
外交は感情で動くとおもったら大間違いじゃ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 19:12 ID:10Dux7gr
イギリスでは王室の発言力が低下して武レアが陰性敷いているといわれるし
ロシアでは表面はフレンドだけど地球温暖化防止条約に調印するし
中国とインドは協定を結ぶし
北は対決姿勢を崩していないし
日本は政治的対立でやばそうだし



930 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 19:13 ID:10Dux7gr
独逸とフランスは敵対関係を崩してなさそうだし

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 19:18 ID:JqgeujYM
>>927

上四つは良いが、5番と6番は少し違う。

>5、安保と関係あるか知らんが貿易面でも大量の兵器(ほとんど使われてない)を買わされてる

防衛庁もそんなに馬鹿じゃない。
国産出来る物は国産してるし、出来ない物に関してはライセンス生産なり輸入してる。
買わされてるのではなく、必要だから買ってるだけ。

6、しかし弾は皆無に等しい。この辺がアメ工の利口なところか?

最近では弾薬類の調達費は上がり、だいぶ備蓄が進んでる。
あと、何気に弾薬ミサイル類は国産の物が多いよ。
米製の弾薬も共用出来るから有事の際には米国からも補給してもらえるけど。

それはともかく、上記のメリットは別に日本が核武装してもしなくても関係ないと思うんだけど。
日米安保によるメリットでしょw

932 ::03/07/27 19:19 ID:F9a3VH4W
だから、
どこで 核 実 験 するんですか?

無い物ねだりは、見苦しい…

933 :核無しさん:03/07/27 19:23 ID:AKxh7DoN
久々にいい議論になってるね。皆に感謝するよ。

>>923
イン、パへの経済制裁は、両国のもともとの母体がたいした経済でなかったことが世界情勢を動かすほどにならなかった。
で、経済大国日本への経済制裁はどのようになるかと言えば、まず日本に対する経済制裁の機運を高めることから始められるんだ。
為替レートが劇高し輸入大国日本の資源調達が困難になり、円が暴落・・
しばらく世界市場の混乱が起きるだろう。
数年のうちに日本経済が世界に与える(というかアメリカだが)影響がなくなったところで、はじめて日本に経済制裁が化せられるんだ。

現経済体制化だけの判断で「経済制裁はできない」などと考えるのは、あまりに安易であるとしか言えないね。
ま、こうならないような核武装を考えることが重要なわけさ。
<経済制裁については異論もあろうが、僕はここでレスを止めとくよ。突っ込みには答えるよ>

英仏を引き合いに出すつもりなのかい?
英仏だって日本とぜんぜん違うぞ。
何が違うかって、一番おおきな所では、先の大戦での戦勝国と敗戦国である。
過去に侵略戦争を行った戦犯国日本は、今もって常任理事国入りを果たせず、核武装もできないがんじがらめの状況だ。
英仏スタイルを真似るなどと言うのなら、その手法を挙げてくれ。

しかるに、イン・パ//英仏などの世界の核武装国の事由は、日本に当てはめて考えることが、そもそも間違いの元だ。
日本は日本の事情がある(経済、国土的問題、歴史など)
日本は日本独自の思想と方法で核武装するしかないんだよ。
それをここで議論しているのではないのかい?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 20:10 ID:j+ik7ZCI
>>924
バーミヤンで飯食ってた。
本当にお腹いっぱいだ・・・ゲップ。
>この貿易立国日本が例え1年でも経済制裁を受けたときの打撃は、核武装によって得られるメリットと相殺出来るのかが疑問なんだが?

日本が貿易立国であるというのなら、それによって恩恵を受けている国は数多く、影響も印パの比ではない。
日本の打撃は各国の打撃でもあり、多くの国にとってさして脅威でもない日本の核にそこまでの経済制裁は無いと見る。

>あと、印パを引き合いに出した以上は、核実験を強行するシナリオなのでは?w
>親米日本が飼い主のアメリカ様の手を噛んだ状況だと思うんだがw

だから核なしさんの言う2パターン以外の2パターンいずれもそういう状況は想定外だ。
>>890
もういちど読んでくれ。

935 :核無しさん:03/07/27 20:30 ID:AKxh7DoN
>>934

>>日本の打撃は各国の打撃でもあり、多くの国にとってさして脅威でもない日本の核にそこまでの経済制裁は無いと見る。

経済制裁を”受けるはずがない”との予測の元、核武装が可能だと言いたいのかい?
先にも書いたが、経済制裁など、日本の諸外国に与える経済的打撃が薄れてから発動されると言うのをお忘れなく。
そもそも日本は備蓄燃料3か月分で資材や食糧をほぼ諸外国からの輸入に頼る国なんだ。
1年もすれば干上がってしまうほど、日本の足元はもろいんだよ。
日本経済活動・・・いや、日本が日本でいられるのは、どういう理由であるかもう一度考えてみてよ。

日本の経済力に頼った核武装推進など、希望的観測の夢物語でしかない。

いいかい?日本の核武装への道のりは、君らの唱える「国際理解とアメリカとの連携」の下行われるのが最適なんだよ。
経済制裁を視野に置くというのは、国際社会への反旗をも意味することになるよ。
ここまでして核を保有して、何の効果があるんだい? 抑止力にも何にもならん。
資源を食い尽くせば、勝手に自滅しちゃう日本など、核持ったまま沈んでくれよw
何度も言うが、その状況こそ、まるで北朝鮮そのものだろ。

貴方は言ったよ。
国際理解とアメリカとの連携による核武装を。
経済制裁を受けるなどと言う論理は、貴方の論理の範ちゅうではない。
経済制裁を受けるかもしれないが、各国の打撃も大きいことから黙認するだろうと言うような核武装など要らないよw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 20:32 ID:j+ik7ZCI
>>926
>うーん、ここが分からない。
>日本に対して核の傘を提供する事により米本土が核攻撃受ける可能性という事なら、
>冷戦期のソ連を相手にした方がよっぽど高かったし。

あの当時仮に日本が核攻撃されソ連に奪われていたら米にとって致命的損失。
故に核の傘は米国の利益だ。
一方今仮に北朝鮮が日本に核攻撃したとしても北朝鮮に日本が占領される訳ではない。
米にとってさして損失でもない(当時と比べて)日本核攻撃に対しては、核報復してもしなくても面倒な問題山積みだ。

>米国が世界覇権を諦め孤立主義に戻るならともかく、

そこまで極端ではないが、年間50兆の軍事予算は永久には続かん。

>インド洋や中東に軍事的プレゼンスを維持するのなら日本(在日米軍)の価値は相変わらず高い。

戦略的価値は高いが、冷戦当時と違って、すぐ奪われるという状況にはない。
支払うコストが同じでも対価の意味が下がればメリットは減少する。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 20:47 ID:j+ik7ZCI
>>928
>はるかその昔、まだ日本が米国との経済戦争を激しく行なっていた頃
>スーパー301条を日本に発動しましてなぁ、
>なんと関税率100%の経済制裁じゃった。

そうした経済制裁で損失を被るのはあちらの輸入業者や消費者でもあるがのぉ。

>まあ、若いあんたらはしらんじゃろーがなぁ、
>飴の生命線をいじるとやばいのは今もかわらんじゃろうな。

日本が米国に核の脅威をもたらすというんかのぉ?

>こっち(日本)が親米だろうと、むこう(米国)が親日でないと意味無いワナ
>外交は感情で動くとおもったら大間違いじゃ。

まあ、おぢいさんが大変気配りあるおかたである事は了解ぢゃ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:01 ID:JqgeujYM
>>936-937

日本への経済制裁で損失を被るのはあちらの輸入業者や消費者としながら、
日本核攻撃は米国にとってさして損失ではない?
他にも米国系の外資企業もありますし、当然米国籍のアメリカの民間人も攻撃を受ける事になりますし。
あるいは在日米軍にも被害がおよぶでしょうし。
別に占領しなくても核攻撃だけで十分に大きな損害になると思うのですが

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:04 ID:j+ik7ZCI
>>933
>英仏だって日本とぜんぜん違うぞ。
>何が違うかって、一番おおきな所では、先の大戦での戦勝国と敗戦国である。
>過去に侵略戦争を行った戦犯国日本は、今もって常任理事国入りを果たせず、核武装もできないがんじがらめの状況だ。
>英仏スタイルを真似るなどと言うのなら、その手法を挙げてくれ。

戦勝国でないからダメとあからさまに言えないという弱点を突くのがミソだ。
上手く振る舞えば、黒人や身体障害者が一般人以上の人権を発揮できるのがあの国だ。
イエローで敗戦国でも核武装を許すのがアメリカの公平な所だと宣伝できる。

同じ所もG8、サミット、西側の一員等あるが、さきの大戦を冷戦(WW3)とすれば戦勝同盟だ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:05 ID:soNQPa2J
☆貴方のガス抜きサイトはこちらです(^−^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:15 ID:j+ik7ZCI
>>935
>貴方は言ったよ。
>国際理解とアメリカとの連携による核武装を。
>経済制裁を受けるなどと言う論理は、貴方の論理の範ちゅうではない。

いや、まさにそのとおりなんだったのだが・・・
ついつい釣られてしもうて・・・
つまり経済制裁が起こる事自体、日本にとっても米他先進国にとっても不幸であるという状況を説明したかったのだが。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:21 ID:nuC76qpt
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス ★オナニー共和国です★
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道    ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
  
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇★http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門(アナル)
  \_____/\_____/

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:26 ID:j+ik7ZCI
>>938
>日本核攻撃は米国にとってさして損失ではない?

あのー・・・
この話は元々米国が核の傘を提供し続ける事のメリットが低下したか否かが問題でしたよね?
丸ごとソ連に取られるよりは比較論として損失は少ないという話でしたでしょうに・・・
一応誤解を防ぐため
(当時と比べて)
という但し書きまでつけたのに。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:30 ID:RfIkkWbG
核保有派ってさ、核保有するまでに幾つ段階踏まなきゃならないとか無視してない?
日本は北朝鮮や中共やイランとは違って民主国家で軍隊=自衛隊には鼻糞程も権力ないんだからさ・・・。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:30 ID:JqgeujYM
>>943

なるほど了解。
でも、核の傘を提供し続けるだけのメリットはまだ有ると思う。
元々の>>925にある自国民の被害という面にしても、
日本には軍人・民間人問わず多くの米国人も居るのだから。

946 :みなしごハッチ:03/07/27 21:32 ID:VNTwVkCs
スズメバチ駆除
ビ−バスタ−ズ
http://ww41.tiki.ne.jp/~mikihiro9649/

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:38 ID:BIWxELeV
>>911
イランイラクが核保有に苦労しているのは、技術力の問題だろ。

>>913
またですか。
その幼稚なシミュレーションは、すでに何人もの人に論破されてる
のだが(藁)。ほとぼり冷めたころに、また持ち出すのか?

米の属国?現状ですでに軍事的には、属国だが?
米と強調のもとに日本が核保有するのならば、属国から
ある程度対等な同盟関係を築けるのだが?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:43 ID:BIWxELeV
>>944
憲法改正と、集団的自衛権の保持、自衛隊の国軍化、それと、
国連の敵国条項の削除と安保理入り、というのは、
すでに議論されていること。
だから、これらは数年後には実現されていることを前提にして、
議論していますが、何か?

それと、北朝鮮が云々言っている奴がいるけれど、北朝鮮は
関係ない。どうせあと数年で滅びる国だし、日本が後数年で
核保有するのは、政治的にも技術的にも無理。
核保有するのは、今後台頭してくるであろう中国とのバランス
の問題ですよ。

たぶん、反対派は、核保有したい奴は
北朝鮮が核開発してる→たいへんだぁ!ってヒステリックになって
核保有したいんだ、とレッテル貼りしたいだけだろ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:52 ID:zzwRERRe

http://pu.hellomagazine.com/polls/accion/resultado/royalty/votewoman
雅子さまに投票おねがいします。
かたせたあげたいです。。。




950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:52 ID:JqgeujYM
>>948
あんたもレッテル張りはイクナイw

それにしても、金が無いんだよなぁ。
MD予算もF-2や90式の調達を減らして捻出するそうだし。
漏れだって防衛予算が今の三倍あるなら核だろうと原潜だろうと原子力空母だろうと欲しいんだがw

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:57 ID:BIWxELeV
>>950
いつのまにか、情報衛星の予算がついたり、MDの予算が
ついたりしてるから、
ようは、やるき次第だと思うけどね。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 21:58 ID:XTU2/KZq
>>948
対中共が一番の問題とは思う。
ただ、数年で北が滅びるかどうかは知らんが、
日本が核を持つ口実といったら北しかないんじゃない?
その機を逃すと、理由が見つからない気がするが。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:03 ID:y056qfK4
>>952
それをずばりちゃんとした意味づけも出来ず北を理由に核保有するという。
中狂相手なら最初っからそういえばよろし。
まあそうなると50年以上もほかっといて安全だった事の説明は出来ないし、
向こうが宥和の姿勢を見せつつあるいま核保有する理由も説明でき無いがな(w

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:07 ID:BIWxELeV
>>953
中共は、米に対抗しうる核開発を今現在行っている段階だから、
過去50年が云々言っても、全くのピントハズレ。
今後10年20年先の問題。

で、中共が融和の姿勢?(藁)
口先で言っているだけで、いつ核軍縮しました?
今現在も、軍拡を行い、核開発までやっていますけど?
それもキチガイのようなペースdえ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:09 ID:BIWxELeV
>>953
それに、読んでみると
北朝鮮向けの核を持っても無駄→だから、日本の核保有は無駄
と言い続けてるのは、反対派であって、賛成派ではないぞ。

956 :333:03/07/27 22:14 ID:5tpGrHHI
んだ

957 :越牟田康男:03/07/27 22:16 ID:YcT0BkqQ
 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <永眠するぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         越牟田康男
  

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:54 ID:y056qfK4
>>954
50年というのは中狂だけでなくロシアのこともいってるんだがな。

江沢民の進めた反日教育による自縄自縛の反省から
湖錦涛体制に変わってからかなり違ってきていると思いますが?
ちなみに・・・中狂の狂ったような軍拡というが日本もかけている軍事費からいったら人の事はとてもいえん罠(w
核開発は米国に対抗するためだったな。
核のステージで日本単体で対応する対応する必要を全く感じませんな。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:57 ID:y056qfK4
あと過去レスを読んでも分かるとおり北相手に核が有効である、
核を持てば核を撃たれないと言うほとんど信仰じみた抑止論、
信仰であって論になってないものしか提示されてないわけだが?
まさか核を撃たれてキムチがいきのびても民衆にコロされるよなんつうデムパ信じてる?
それが怖くてキムチは撃ってこないなんて希望観測以上のなにものでもないんだが・・・

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:58 ID:BIWxELeV
>>958
ん?
中国は、現在、原潜を買おうとしていて、最近、多弾頭化にも
成功していますが?
通常戦力でも、必死に外洋艦隊を編成しようとしていますが。

そもそも、軍事費でも、中国は日本を上回っていますけど。
軍事費では、中国は日本を越えて世界第三位です。
中国の人件費と、日本より格安なロシア製の武器を購入している
ことを考えると、どういうことかわかりますか?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:59 ID:doF3Vifj
あなたの本能極限まで引きづり出しちゃう画像大量連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/cherry.html

私たちがみんな脱いじゃったよ、、、。!!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:59 ID:BIWxELeV
>>959
だから、なぜ北朝鮮?
北朝鮮の話を持ち出すのは、反対派ばかりだよ?(藁)

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:01 ID:LCzlPBTc
中共は今後ほんと日本にとって警戒すべき国だな。
必ず軍事的脅威になるだろ。

一党独裁国だから、エネルギー確保問題で行き詰まるなど、日本と利害が対立した場合
首脳部の判断しだいで、外交努力で友好的状態にまで持って行っても、
一夜にして豹変し、日本に攻撃を加えて来る可能性はゼロではない。

だからといって、中共に短絡的に核保有で対抗と言う気はさらさらない。

核兵器開発してる暇と金があるなら、M7直下型地震にも対応できるような、
原発の安全性確保のための技術開発を急いだほうが国益になる。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:03 ID:BIWxELeV
>>963
軍事と、地震対策は全く別の話ですが。
その論理でいくと、なんでもつなげられます。
年間3万人も自殺者がいるんだから、原発対策より
失業者対策をしろ、とかね。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:04 ID:BIWxELeV
って、要するに、単なる話題そらしか。

966 :核無しさん:03/07/27 23:05 ID:AKxh7DoN
>>947
おいおい どなたが読破してくれたんだい?w
一人か二人だろ。 それ以外は「そんなのありえない」としか答えてくれなかったが・・・・。

日本が核武装すれば、中露も北も国際社会も日本に頭があがらなくなるとでも言うのかい?
核武装は”抑止力”なんだろ?
その抑止力を形成する為に何が必要なんだ?

君らの言う核武装とは、核兵器を所有することで終わる論理じゃないか。
数ある手段の中で、核武装という選択肢を選び、それを手に入れどう運用するかが問題なのだ。
核武装と言うのは、通過点でしかないのだよ。

それを導き出そうと、先にシミュレーションを書いた。
核武装した日本に対し、中国が台湾奪取に・・ロシアが北方領土へ前進・・・と言うのがシナリオだったよね。
日本が核武装すれば、中露も必ず動いてくるぞ。
『核を突きつけあい、互いが核戦争をも辞さない覚悟で退治しあった緊張状態』
この状態を形成すべく日本の取り巻く環境は動くんだ。
それを 「ありえない」「それはない」としか答えられなかったのは賛成派だろ。
こんなことも視野に入れず核武装を唱えるなんて、あまりに幼稚だと指摘するよ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:06 ID:y056qfK4
>>962
私が何に対してレスしたか読んだ上でそう答えてるのか?
訳の分からん事言われても困るぞ・・・

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:09 ID:BIWxELeV
>>966
君、しつこいよ。何度もループさせるな。
1人か2人でも、論破したんだから、それでいいだろ(藁)
10人20人の論破されないと気がすまないのか?
そのシミュレーションは、両方とも、
核保有したほうが有利、という結論になったのだが。

お前、論破されて恥ずかしいとかいう意識はないの?
ああ、それとも、論破されたことすらわかってないのか?

それとね、シミュレーションをやってもいいが、もうちょっとマシな
ものにしてくれ。漫画の読みすぎで、とても軍事について知ってるとは
思えない。
「根室沖でミサイル原潜が浮上して威嚇」。その後、なぜか
世界有数の対潜能力を持つ海自が、うるさいことで有名な
ロシア原潜をロストしてしまう、とかな(藁)
そもそも、潜水艦が浮上するって、どういうことかわかるか?

969 :核無しさん:03/07/27 23:11 ID:AKxh7DoN
誤字訂正
レスが圧迫してる中でごめん

誤>>『核を突きつけあい、互いが核戦争をも辞さない覚悟で退治しあった緊張状態』
正>>『核を突きつけあい、互いが核戦争をも辞さない覚悟で対峙しあった緊張状態』

ついでに補足するが、君たちはこの緊張状態を作り上げてこそ”平和”になると言ってるんだぜ
中露と対峙しあえば、”アメリカの核の盾”に日本が名乗りを上げてる状況と言われてもおかしくないだろ。
核を保有しただけでは、抑止論は働かないんだ。

核を保有すれば・・うんぬん
正しく言えば、
『核を突きつけあい核戦争を辞さない覚悟で対峙しあえば、核戦争への発展は抑止された状態になる。』



970 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:12 ID:NiHkKcuR
>>966
ありえないのは、露中の日本に対する圧力ではなく、
お前の妄想だって、何度も言われてただろ?
まだわからない?
相当なアホだな。

それともう一つ。
最初に核を持っているのは、中露であって、日本ではない。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:15 ID:NiHkKcuR
>>968
そうだな。浮上するってことは、丸裸と一緒。
投降するのと同じこと。
ミサイル格納庫の扉を開いたり、沈もうとしたら、
音ですぐわかる。その瞬間、自衛隊は魚雷をぶちかますだろうな。

972 :核無しさん:03/07/27 23:19 ID:AKxh7DoN
>>968
はぁ?? 寝ぼけるのもいい加減にしろよなw
いつ核保有した方が有利と結論出したんだ?
僕の感想はといえば・・・「結局この程度の核武装論理か・・」だよ。

根室沖に原潜が浮上
海事と言えど、北方領土へP3Cでも飛ばすのかい?
おいおい 領空侵犯だろ。

戦時以外に他国領海内に侵入すれば、まさしく日本の侵略行為だ。
もちっとまともに情勢を描いてレスしてよw

ではもう一度聞く
●日本が核武装し、中露がけん制の為動き出す  これはYES/NO どっちだ?
●仮にロシアが日本監視と対抗策のため動き出せば、北方領土付近が一番都合がよいはずだ。
 北方領土で自衛隊とロシアのけん制合戦が繰り広げられる。(と思いシミュを書いた)
 君ならどうすると言うんだい?  読破されたというのならその答えを書いて教えてくれ。

それはない ありえないか?(笑)

973 :_:03/07/27 23:20 ID:LZmDKOL2
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:22 ID:NiHkKcuR
>>972
君、日本語の勉強をするのがまず先では?
「読破」って、本を読み終わることか?
本当の厨房なのか、外国人なのかしらんが、
少なくとも、真っ当な日本人なら、そんな間違いはしない。

975 :核無しさん:03/07/27 23:24 ID:AKxh7DoN
>>970

個人叩きに走る傾向は変らないね。
君らの論理の貧弱さを感じるぞ。

まともな賛成派も中にはいるが、君らの夢物語、都合のいい情勢を描き出すのは(タラ、レバ)許されて
僕がそれをしちゃいけないのかい?(シミュ)

「核武装した日本がそんなことされたら困る」と君が証明してくれてるようなものだよ
そろそろパート11だね。
続くのならそちらで会おうか

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:25 ID:O+7E41FA
まあ、シミュレーション云々って言ってる奴は、
どっかの工作員か、本当のアホってことだな。
無視が妥当だろ。
そもそも、なぜ根室沖に原潜を浮上させるのかわからん。
露なら、そんなことしなくても、世界のどこからでも日本を核攻撃する
ことは可能。恫喝目的で、原潜を浮上させるなんていう自殺行為を
するとは思えん。

まあ、それはともかく、恫喝されたら、撃ってもいいけど、撃ち返す
だけですよ?といえば、それでおしまい。

977 :核無しさん:03/07/27 23:26 ID:AKxh7DoN
>>974
誤字は許せw
なにせ、個人たたきでしかレス返さない多くのやつに、レス返してるんだ。
もちっと読み直すようにするよ

978 :核無しさん:03/07/27 23:29 ID:AKxh7DoN
>>976

根室沖に原潜が浮上

君はこの情勢をどう見るかと説いてるんだ。
姿を見せてはいけない戦略原潜が浮上・・・・・事故か威嚇かどちらかだろ。
この微妙な情勢で、自衛隊はP3Cを飛ばし警戒態勢に入る。

ここまで読み取れないか?

世界中のどこからでも攻撃できる能力を持てば「恫喝」で事は足りるとでも思ってるの?
本当の恫喝とは、どういう意味かわからないのかい?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:32 ID:O+7E41FA
>>978
だから、漫画の読みすぎでは?
海底には日本の潜水艦もいますよ?もちろん、P-3Cも飛んでいる。
何かことを起こしたら、撃沈するだけ。
北方領土は、日本の領土だって主張してるんだから、そういう
状況になれば、露の主張する領海内に入っていきますよ。
ああ、日本の潜水艦なら、露にばれずにその海域に潜むことは
可能だろうね。

で、どうなる?
核を持っている日本に露は核を打てるか?答えはNoだろ。
で、通常戦力の争いになるが、露海軍は、日本に勝てるか?
答えはNoだろ。

露にとって、そこまでするメリットはあるか?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:37 ID:O+7E41FA
つーか、むしろ、日本にとっては、北方領土を奪い返せるチャンス
になってしまうのだがな(藁)

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:39 ID:O+7E41FA
だから、結論としては、
露は核保有している日本に核を撃てないし、通常戦力では
日本に勝てない。だから、北方領土近辺を緊張状態に
陥れるような真似はしないだろう。
なぜなら、逆に北方領土を奪われるかもしれないから。

まあ、それでも、露がそのような真似をしたとしたら、
どうぞどうぞ核を撃ってください。打ち返すだけです、といえばそれで
終わり。

982 :核無しさん:03/07/27 23:40 ID:AKxh7DoN
事故か威嚇かわからない情勢
しかも他国の領海内での軍事行動かもしれない。
ここをどう判断するか・・・そこが難しいんだろ。
ま、潜水艦は脇役に過ぎない。以後ロストとしたのは潜水艦に固執して欲しくない為だ。
ストーリーは・・・
原潜の浮上・・・自衛隊警戒態勢・・・ロシア艦隊の南下、北方領土沖に集結がメインだ。
核武装した日本と相互破壊抑止論にもと図く「互いが核を突きつけあった状況」を作り上げるべくロシアが動いてくると言うストーリーだった。
それに対して同格武装した日本が動くべきかを質問したんだよ。

飛躍しすぎた情勢かもしれないが、ここまで対策立てておかなければ、本当にそうなったときに日本は追い込まれるぞ。
賛成派の君らに「ありえない」「それはない」で終わって欲しくないんだよ。
わかった?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:43 ID:O+7E41FA
>ま、潜水艦は脇役に過ぎない。以後ロストとしたのは潜水艦に固執して欲しくない為だ。

全く、自分の都合の良いストーリー展開で、現実味のあるシミュレーション
とは思えない。こんなのでまともに議論するのは無意味。

で、何度も言われていると思うが、
日露の緊張状態は「ありえる」が、お前のくだらん妄想は「ありえない」
ってことです。わかった?
まあ、わかってたら、もう何スレにも渡って、進歩なく同じ妄想を
垂れ流さないよな。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:45 ID:rbvX24Sv
日本にとって好都合なのは日米が緊密に連携しアセアン諸国
台湾インドとかと対中包囲のコンセンサスできる。
そして南北朝鮮は中立の緩衝地帯にし、中露がシベリア巡り対立
していくとか。
 でも無理だな中国が上手だ。
既に韓国アセアン諸国とのFTA・露中央アジア諸国と上海条約機構
中印共同宣言・中台経済協力・イラン中国の接近等
アメリカにもロビースト活動、そして日本には武器を忍ばせ恫喝
含みの微笑み外交。
 

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:47 ID:ignLrGZJ
>>981が簡単に論破しているような(藁)


986 :1:03/07/27 23:48 ID:sBCDVGSJ
http://www.net1.nus.ne.jp/~s-tomo/index_2.html

987 :核無しさん:03/07/27 23:48 ID:AKxh7DoN
>>981
北方領土奪還のチャンス?  あはは バカ言え(笑)
このシミュはある種ゲームみたいなものだよ。

>といえばそれで終わり。

終わりって何?全面核戦争か?ロシアが引くとでも??
答えはどっちよ はっきりしようぜ

>>で、どうなる?
>>核を持っている日本に露は核を打てるか?答えはNoだろ。
>>で、通常戦力の争いになるが、露海軍は、日本に勝てるか?

なかなかいい答えだ。ロシアも日本相手では分が悪いのは承知
それを押し切って核の威嚇(原潜浮上)をし、日本を試しに来ているのが正しい見方だ。
ここで日本も引くわけに行かないだろ?

どういう形であれ、日本自らロシアと「核を突きつけあい対峙しあった緊張状態」に持ち込むことが重要なんだよ。
もちろん中国ともね。
まさに先の冷戦状態を作り上げ、相互に抑止させなければならないんだ。
そう答えなきゃいけないのは賛成派じゃないのかい?



988 :核無しさん:03/07/27 23:49 ID:AKxh7DoN
>>985
論破?

はい終わり  と締めくくってるだけじゃん(笑)

ロシアが引いておしまいか?
日本が引くのか?
全面核戦争か?
答えはまだ聞いてないよ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:51 ID:ignLrGZJ
>>987
だから、核に関してはお互いに撃てなくて終わり。
で、その後は、日露の核競争になるかもしれないね。
で、露は、そこまでやる気があるかどうか。
もし、やろうと決心した場合、体力勝負。
日本は、もし仮に日米共同で核保有という道を選んだ場合、
露は米だけでも負けたのに、日米共同の核と軍拡競争しないとならない。
で、体力勝負。どっちが勝つ?
結果は見えている。だから、露はそんなことはしないと思うがね。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:51 ID:ignLrGZJ
>>987
で、このシミュはある種のゲーム?
つまり、現実味のない妄想だって自ら暴露しちゃったら、
終わりだな。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:52 ID:ignLrGZJ
>>988
不利なのは露だって。
核の打ち合いはできない。
通常戦力なら日本の有利。
これでやりあったら、日本が勝つだろ。
で、そこまでいくかどうかは、お互いの交渉次第。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 23:57 ID:sVy1wSum
>>990
つまり、シミュレーション云々いってるけど、
結局は、真面目にやってるわけじゃない。
日本の核武装は無駄だと、言いたいだけ。

993 :核無しさん:03/07/27 23:58 ID:AKxh7DoN
>>989

互いが核を突きつけあった緊張状態で、核は一時的に抑止される。

ここで言いたいのは、日本が核武装し、こんな情勢になって初めて「抑止力」が形成されると言うこと。
中露とにらみ合ったこの緊張こそ”極東アジアのアメリカの核の盾役”であるということ
北方・・台湾航路などのシーレーンにも支障が出ることが懸念されるということ
中露ともめれば、アメリカだって全面的な支援はしてこないだろう ということ

こんな情勢を具体的な情勢で描いて欲しかったんだよ。タラレバじゃなくね。
いくら僕を叩いてもしかたないだろw 敵は俺なのかい?(笑) 
日本の未来を案じ、核武装を辞さない覚悟で日本と共に戦う意思を持つべき人間の発言じゃないだろ。
ここには日本を守る意思を持った人間が集まるんだと思っている。
パート11でもそうあって欲しいところだ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 00:01 ID:D5yVNbP4
>>993
「君と」議論しているんじゃないの?

矛盾している点は、中露ともめればアメリカは全面的な支援は
してこないのだが、この緊張状態こそアメリカの核の盾役だと?(藁)

落ち着いて、自分の論理を再検討してみたら?

995 :核無しさん:03/07/28 00:02 ID:eLVVwHVA
>>990
反対派は妄想しちゃいけないのなら、賛成派もするなよな(笑)
タラレバは許さないよ?

あまりにお気楽的ご都合主義な核武装を唱えてるだろ?

「それで終わり」と言う答えで終わりにするのかい?
それ以上答えがかけない「終わり」という意味にとっていい?(笑)
パート11で会おうかね。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 00:02 ID:D5yVNbP4
>>995
だから、お前の妄想がおかしいといってるだけだ。
わかります?ほんとに頭悪いね?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 00:03 ID:D5yVNbP4
>>995
で、議論に負けたら勝利宣言?
核は打ち合えない、通常戦力では日本の勝ち。
で、この紛争は解決、って意味で終わりなのでは?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 00:04 ID:4UFBJcPn
998

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 00:05 ID:4UFBJcPn
哀れな工作員のいるスレはここですか?

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 00:05 ID:4UFBJcPn
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

380 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)