5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

週刊!アカシックレコード Part13

1 :シャロンの中の人:03/05/28 23:14 ID:l3OQJz5s
ちょっぴり弱気な75才でつ
くだくだな条件のまされるなら、イマノウチに有利な条件で

週刊 ! アカシックレコード
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/
mail版
http://www.melma.com/mag/82/m00042082/

前スレ
週刊 ! アカシックレコード Part12
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1051269187/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:15 ID:6TWELezf
【過去スレ】
週刊アカシックレコード
Part1 http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/1000/10002/1000288427.html
Part2 http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1014/10149/1014945265.html
Part3 http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1024/10245/1024578174.html
Part4 http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1026/10265/1026517976.html
Part5 http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1030/10304/1030402181.html
Part6 http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1032/10329/1032966332.html
Part7 http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1035/10350/1035012813.html
Part8 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1039254886/
Part9 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1043924889/
Part10 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1046609597/
Part11 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1049176829/
Part11 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1049176829/

【関連スレ】
田中宇はどこまで信じられるの?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1042881146/
■地政学とは?
http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/982/982605692.html
◆地政学とは何か -第2章-
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1014946908/

3 :シャロンの中の人:03/05/28 23:17 ID:6TWELezf
妄想を妄想と見抜けないと(国際情勢を語るのは)難しい
【参考サイト】
田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/
溜池通信
http://tameike.net/
ロシア情報ステーション(露政経ジャーナル)
http://www.ai.wakwak.com/~cpm/russia/
岡崎研究所
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/okazaki-jap.html
日本軍事情報センター
http://www.kamiura.com/
Political Affairs
http://ww3.tiki.ne.jp/~sioworks/affairs/main.html
インターネットタイムズ
http://www.internet-times.co.jp/
伊藤達美の永田町案内
http://village.infoweb.ne.jp/~t5588/
経済コラムマガジン
http://www.japanweb.ne.jp/fortune/aqua_data/
副島隆彦公式サイト「副島隆彦の学問道場」
http://www.soejima.to/
萬晩報
http://www.yorozubp.com/
国際戦略コラム
ttp://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/
亜空間通信
ttp://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan.html
ついで阿修羅(w
http://www.asyura.com/0304/war32/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:23 ID:0wuseBtq
脱物質主義ってなに??どうやってやるの??
日本もできるの??

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:24 ID:0wuseBtq
ポストマテリアム(脱物質主義)ってなに??どうやってやるの??
日本もできるの??

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:26 ID:c5TFeFFe
アメリカ原住民が征服されたのも生物兵器(天然痘)。
天然痘患者が使っていた毛布をインディアンにプレゼント
したらしい。

7 :シャロンの中の人:03/05/28 23:27 ID:lN01NVli
【世界を動かすアメリカのシンクタンク】
この前日経ビジネスにPNACがのってました。メジャーになったものです
ブルッキングス研究所 ttp://www.brook.edu
外交評議会 ttp://www.cfr.org
フーヴァ研究所 ttp://www.hoover.org
ラッセル・セージ財団 ttp://www.russellsage.org
全米経済調査会 ttp://www.nber.org
ランド研究所 ttp://www.rand.org
ハドソン研究所 ttp://www.hudson.org
アーバン研究所 ttp://www.urban.org
ヘリテージ財団 ttp://www.heritage.org
ケート研究所 ttp://www.cato.org/
戦略・国際問題研究センター ttp://www.csis.org/
アメリカン・エンタープライズ公共政策研究所 ttp://www.aei.org/
政策調査研究所 ttp://www.ips-dc.org
アメリカ新世紀プロジェクト(PNAC) ttp://www.newamericancentury.org

さききょんの昔の同業者の情勢
米国最新IT事情
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/backnumber/bn2001.jsp?BN=Y&OFFSET=0&CONTENTS_CATEGORY=USIT

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:35 ID:vXoQ51JC
>>1
乙。

アカシスレもすっかりこの板の名物だね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:42 ID:Ncx/G12v
>>8
パト1を立てた甲斐があったよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:45 ID:9sgE02sd
>>1
乙カレー。

またマターリと冷徹な議論を続けましょう。

11 :シャロンの中の人:03/05/28 23:45 ID:6TWELezf
とりあえず>>7の一番最後は個人的な希望ということですが
テンプレ入り希望っつーことで
個人的ベスト記事
ITPro 米国最新IT事情:アラブ系メディアへの“過大評価”に要注意
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/USIT/20030406/1/
ITPro 米国最新IT事情:米国版「住基ネット」の実態――問題はあるが誰も気にしていない
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/USIT/20020728/1/
案外スタンスが似ている気が
あとがんばれ地球シュミレーター

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 00:00 ID:Vy9hukNB
シャロンって75歳だったのかー

13 :江沢民:03/05/29 00:29 ID:snFCYFPc
新スレおめ

>>2
田中スレは新スレに移行
田中宇ってどこまで信じられるの?part2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052922203/

電波や荒らしが多いので、メルマガ新作届いたとき以外はsage進行きぼん

14 :高田雄二:03/05/29 01:02 ID:Gb48kvyi
新スレだね。

前のスレで SARS の効力が話題になっていたけど、
SARS は若者を殺さずに、年寄りを殺すウィルスだ。
となると、案外、中国にとってもメリットがあるよね。
高齢化社会がくる前に、年寄りだけ殺しておくと。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 03:31 ID:fjo8dHep
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 06:07 ID:I0EyzCX5
WHOの発表では、SARSに感染しやすいのは「20代から30代の女性」

http://news.tbs.co.jp/20030523/headline/tbs_headline753826.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 07:18 ID:ejR9d1Qw
キター

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 08:46 ID:VIp/esQV
>14
若年層の死亡率がめちゃめちゃ低いって事は
日本でも有効な気が(ry

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 09:37 ID:AtmVQ8CS
>>1乙です
うざいから大石日記もリンク張ってあげて>>つぎの1へ


20 :まあまあ:03/05/29 11:28 ID:yoahytpW
>>1
いつもご苦労様です。
チョト仕事が立て込んでまして最近カキコしてませんが
皆様ご健勝で何よりで御座います。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 12:04 ID:sUr4rS1T
この人は日本経済が一時期アメリカの数倍にまで及び、ロックフェラーやロスチャイルドを遥かにしのぐ規模になったことがあるのが、相当気に食わないんだろうね。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 12:06 ID:sUr4rS1T
>>21
ほんの数年の間とは言え、近代以降において、東洋文明が西洋文明を上回った時期があるのが気に食わないんだろう。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 12:25 ID:sUr4rS1T
経済力は時として軍事力以上にそのまま国力指数になりうるって、自分の著書でも言ってるのにね。
冷戦だって、最初からアメリカの敵はソビエト連邦などではなく、日本そのものだったって。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 12:29 ID:iLQog3J8
>>21->>23
独り語りでageないように。。。

>>1
シャロンというのは見せかけで、ホントは「の中」の人なんだよね?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 15:15 ID:5C1U4TOn
「ラスコ」を読んで以来、外務省の田中均の家族構成・状況を知りたくてたまらん。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:17 ID:sUr4rS1T
日本はこれからスウェーデン並みの小国になるんだよ。
でも国民は幸せに暮らせるからいいよね。
強国でありたいプライドなんて災いを齎すだけだ、捨てちまえ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:32 ID:Vy9hukNB
>>25
娘が一人いるが現在留学中ということになっている
近況は不明




なんてーのがあったりして

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:42 ID:eUrTSI6y
>26
そんな武器輸出大国になるのは嫌だな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 17:44 ID:iLQog3J8
>>25
俺もだよ。奴は本当に日本人なのか?

拉致被害者家族会もそこに気付いたのか、更迭を要求してる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030529-00001046-mai-soci

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 17:52 ID:6KTBmgr5
ところで前スレが埋まってないけど、ここはあんましそういうの
気にしないでいい板ですか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 18:38 ID:M7iciN7e
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

32 :動画直リン:03/05/29 18:39 ID:T/efdMV0
http://homepage.mac.com/hitomi18/

33 :武村です:03/05/29 18:57 ID:4x05cGeH
131-衆-予算委員会-3号 平成06年10月13日

 ところで、パチンコ店ミシガンの経営者でありますキム・ジョンチョル、大臣は金鐘普Aこう言われましたが、
そのような危険な朝鮮総連、朝鮮総連はそのような危険な活動を正式に行っていると今お話しであったわけでご
ざいますが、現在もその金鐘普Aキム・ジョンチョル氏は朝鮮総連と密接な関係を保っているのかどうか、お答
えをいただきたいと思います。

○松浦(恂)政府委員 金鐘侮≠ノつきましては、平成三年五月に民団湖東支部団長に選出されておりまして、
さらに平成五年四月、民団滋賀地方本部権益擁護委員長に選任されております。そのことからいたしますと、現
在は朝鮮総連の組織から離れているものと推定されます。

○山岡委員 組織からは離れているかもしれませんが、前には入っておりましたから、今でも密接な関係を保って
いる、こういうふうにお考えですか、いま一度お答えください。

○松浦(恂)政府委員 金鐘侮≠ヘただいま申しましたような状況にございますが、その一方におきまして朝鮮総
連系事業体の一つの役員に名を連ねております。しかしながら、事業体でございますので、ここに名を連ねている
ということが即朝鮮総連の組織に加盟しているということをあらわすものではありません。 

34 :武村です:03/05/29 19:00 ID:4x05cGeH
○山岡委員 加盟、所属しているかどうかということを聞いたわけではありませんが、
民団にも所属しているんですよ。よくあるんですよ。パチンコ店のミシガンの経営者で
ある金鐘侮≠フことにつきまして私が一昨日指摘をいたしましたのは、この金鐘侮≠ェ
朝鮮の方であるからけしからぬ云々というようなことを言ったのでは全くありません。
私が申し上げたとおり、立派な朝鮮の方はたくさんいらっしゃるわけでございまして、
その方々とおつき合いすることは非常によいことであると思います。
 問題は、この人は、公安調査庁が今指摘されましたように、昭和五十一年に朝鮮総連
滋賀県本部財務、財政委員長、また昭和五十年に同じく執行委員に就任しておりまして、
その危険な朝鮮総連の幹部であった、あるということであります。(発言する者あり)
今法務省が答えたばかりじゃないですか。その朝鮮総連の幹部と大臣が現に極めて密接
な関係にある。一昨日は、数多くの朝鮮の友人の一人というような言い方をしておられ
ましたが、まさに家族同然の特別のおつき合いであるということが言えるのであります。
 そのことにつきまして、私は議事録を読んでみますと、武村大臣の大津事務所の所在
はパチンコ店ミシガンの二階と申し上げたようでございますが、パチンコ店ミシガンの
隣の二階と言ったつもりでございましたが、隣が抜けてしまっておりますので、挿入し
ていただきたいと思います。(発言する者あり)厳密に言うなら、厳密に言うなら、武
村大臣のおじさんが所有する同じ土地の中に、パチンコ店ミシガンと隣り合わせの二階
にあるということであります。(発言する者あり)

35 :朝鮮総連は、:03/05/29 19:28 ID:i63nCTO7
イヤなの?
半島と濃い血でつながってるのが。
ぼくらも天皇も、韓国や北朝鮮の人とはみんな混血なんだ、
素晴らしいことじゃないか。
http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20020320articles/ja_nih.html
http://www.jtu-net.or.jp/library/zissen/kk/kk08/kk8001_2.htm
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html
初めて渡来人がやって来たのは紀元前300年ごろのことだ。
日本人の3分の1から半分が、朝鮮人と血縁関係にあると指摘する学者もいる。
今も若光の直系の子孫が神主をしている。
このように朝鮮人が建てた神社は、今も日本全国に数多くある。
日本の明仁天皇が昨年12月の68歳の誕生日に、
「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに、
韓国とのゆかりを感じています」という驚くべき発言をしたのだ。
 皇室が韓国とのゆかりを公に認めたことは明治以降なかった。
だが、W杯を控えたこの時期に天皇が発言したことは偶然ではない。
過激な右翼的言動や、たとえば『新しい歴史教科書』を編纂したような考えをもつ人たちに
自制を促すための発言だった、と皇室事情に詳しい人物は言う。
 明仁天皇は、音楽、儒教、仏教という韓国が日本にもたらした三つの影響にも言及した。
その背景には、日本の植民地支配で韓国が受けた苦々しい記憶を和らげようという意図が感じられる。
 「会見でのご発言は、天皇ご自身のお考えをきちんと述べたものだと思う。



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 19:49 ID:kFS8bmtk
渡来人の子孫(百済系日本人)として言わせてもらえば、
「韓国」にはゆかりを感じないね
だって、百済を滅ぼした奴らの末裔だろ>韓国
先祖伝来の敵の方が近い気がする


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 20:38 ID:KkLaG87C
ていうか韓国はモンゴルの血が濃すぎ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 20:49 ID:/letPbpz
日本の文明圏は、長江文明圏というのが最近の流れだよ...
朝鮮半島の文化は、圧倒的に黄河文明圏。
これは、気候による採れる農作物の違いが影響している。
農耕社会では、この違いが社会に与える影響が大きい。
朝鮮半島というのは、中国の黄河流域と同じ緯度にあり
日本の中心部というのは、中国の長江流域と同じ緯度にある。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 20:52 ID:/letPbpz
百済、任那の文化というのは、日本や中国南部の文化
逆に半東北部は、中国北部や蒙古の文化。

つまり、

長江&日本 → 半島最南部(百済、任那)
黄河&シベリア → 半東北部

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 23:30 ID:HbT/RIEB
ところで、層化の池田豚作が、危篤状態というレスをみたがどうよ?



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 23:45 ID:Vy9hukNB
なんだか板orスレ違いのカキコばっかだな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 00:31 ID:a/Vpm+nr
>>35
珍説も結構だけど最近の人類学はDNA調べるからねー。
半島由来は日本人の1/3どころか10%以下だよ。
もっとお勉強しようね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 00:33 ID:a/Vpm+nr
>>35
ボールペンで書いた資料を証拠に考古学やってる韓国人には
理解できないだろうけど。
日本側が化学分析をさせてくれって言っても絶対にやらせて
くれないんだよね。(w

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 01:15 ID:4lGGUpda
>>38
ほー、おもろい。緯度と食糧生産の関係とか、
説得力ある説だね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 01:18 ID:4lGGUpda
栽培種は東西(同緯度方向)には伝播しやすいけど南北には
伝播しにくいらしい。(気候などの関係で、全体的には。)
ジャレド・ダイアモンドの「銃・病原菌・鉄」という本に載ってた。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 03:46 ID:esdHJ4Lc
http://www.he.net/~jdoe/cgi.demo/demo.html

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 10:55 ID:w8bR3TPj
>>35
おいおい。何でそんな話になるの?
>>33>>34はさきがけの武村氏が総連の関係者と深い関係にあったって話。
半島と濃い血でつながってるとか何とかなんて話は関係ない。
一体どこに話をミスリードしようとしているんだ?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 11:26 ID:ZmhQ2eZL
関係ないレスでageるなよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 12:00 ID:ezjpD9h4
今日見たんですが、
浮島丸の爆発沈没とやらも怪しむべきですか?
アカシック的には。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 12:28 ID:/eKCZYq8
板違いのスレだな
ここ逝けや

http://etc.2ch.net/denpa/

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 12:31 ID:6Q4XEFlv
SARSの方舟の中の人も大変だな

52 :直リン:03/05/30 12:39 ID:PRaY2nsA
http://homepage.mac.com/yuuka20/

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 14:03 ID:kKWtgd+h
実際、朝鮮半島で米軍が軍事攻撃したら、日本国内での
半島系の人間による妨害工作やテロってあると思う?

もし日本国内で犠牲者がでたら、日本の世論がどう動くか分からん以上
米軍も今以上の強攻策は取れないのでは?

もし世論が反朝鮮だったらいいけど、アメリカのやりすぎで日本人に犠牲者が!
なんて世論になったら日米同盟そのものに影響もあるし。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 14:37 ID:yRPi4vQy
前スレの>>901 : ◆CByzlSeA0w
1970年代、ベトナムからの撤退を控えたキッシンジャーは、共産勢力が
ソ連=中共=ベトナムを制覇することを防ぐため、中共との和解によるソ連
とベトナムの分断の必要に迫られた。
そして、対ソ封じ込めの戦略的パートナーとなったアメリカと中共は、「リ
ムランド」の日韓台の離間、弱体化を推し進めた。第一次オイルショック、
ロッキード事件、コリアゲート等々。
1972年ニクソン訪中、日中国交回復から1992年まで韓国は中共とは国
交を持たず、台湾を支持していた。この20年間、韓国は日本と中共の接近に
よって「挟み撃ち」にあうのではないかという恐怖を常に感じてきたはずだ。
さらにカーター民主党政権下での78年フレーザー委、米中国交回復、79年
朴正煕射殺、在韓米軍の削減・撤退構想などを受けて、韓国はアメリカに見捨
てられるのではないかとの深刻な危機感を抱いた。これ以降、リスクヘッジの
ために密かに中共との接近を模索し始めたのではなかろうか。韓国には中共と
日本の頭越しでの接近を妨害する動機があった。(この点では、アメリカとも
利害が一致している)1980年代の中曽根政権時代、最初の教科書問題がお
こっているし、閣僚の歴史認識をめぐる失言による更迭も相次いだ。勝共は自
民、民社の保守系議員の多くに秘書を送り込んでいるというから、その秘書が
閣僚を唆して失言させ、それを朝日がスクープするというようなことも可能。
しかも議員は選挙で世話になっている勝共に感謝こそすれ、まさかはめられた
とは気付くまい。

55 :つづき:03/05/30 14:38 ID:yRPi4vQy
80年代末、統一は中共に進出、パンダ自動車の工場を建設した。
1991年12月21日のソ連崩壊以降、韓国は南北統一後も視野に入れたビ
ジョンを描き始めた。直前の12月6日には文鮮明と金日成が会談し、歴史的
な和解を果す。このとき、文と金を繋いだのは中共だといわれている。南北統
一には中共の影響力は欠かせないし、統一後は中共と国境を接するようになる
ので、中共との関係を改善し、地政学的リスクを削減する必要があった。おそ
らく、中共との決定的な対立を避けるために、統一後の在韓米軍の撤退も視野
に入れていたのではないか。翌92年には中韓国交回復が実現し、韓国の中共
への傾斜は決定的となった。
この中韓、南北の和解を側面支援するために勝共は「歴史教科書問題」を焚き
つけた。三国の共通の敵としての日本を演出して結束を固めようとした。朝日
新聞での「従軍慰安婦問題」記事の件数が90年に8件だったのが、91年に
は110件に激増した。中韓国交回復が行なわれた92年には最多の622件
を記録している。
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/jgi-a.html
一方、反米左翼勢力は91年のソ連崩壊で壊滅の危機に瀕した。もはや左翼思
想で人々を惑わして反米運動を展開することはできなくなると悟ったことだろ
う。そこで反米左翼勢力は歴史教科書問題などで不毛な論争を繰り返して時間
を稼ぐ必要があった。左翼勢力の壊滅と右傾化は遅かれ早かれ避けることはで
きないが、それまでに日本を撹乱して時間を稼ぐことは可能だ。その間に先手
を打って反米左派は反米右派へと転向、中韓朝にとって有利な状況を作り出そ
うとした。

56 :つづき:03/05/30 14:38 ID:yRPi4vQy
一時的に中韓朝と対立することは折込み済みで(むしろ一時的な対立は中韓朝
の結束にとっては好ましいといえる)、最終的には東京裁判否定→反米ナショ
ナリズムへと誘導して、日米安保を破綻に向かわせる。
これぞ、日本版のネオコン。小林よしのりの対米批判は朝日新聞と見まがうほ
どだ。小林は未来の朝日の姿を暗示している。
>90年代以降の日本政局の主役は、小沢でもX'でもなく、X'を脅迫して操る朝鮮
総連(その上部機関としての朝鮮労働党、北朝鮮政府)だったのではあるまいか
とささきょんは言うが、実は統一=勝共が果した役割も大きいのでは?
自社さ連立政権の誕生には91年の文鮮明と金日成の和解が影を落としている
のではないか。
つまり、80年代まで日本国内で左右を分かっていた、総連と勝共が(末端の
人間はともかく、トップが)つながっていたということでは?そこに歴史教科
書問題を解く鍵もあるように思うが?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 14:44 ID:yRPi4vQy
ついでにいっておくと、Nステのスポンサーの家庭教師のト○イは統一系らしいです。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 15:32 ID:4EIY103U
>53
日本でテロが起きたら、
日本も自衛権を正当に行使できるようになることは北の人もご存じだと思うからやらないと推測する。
まあ、そこまで言うと、日本を介入させたい勢力が北を装ってテロをやるって話に繋がるのかもしれないが


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 15:47 ID:XEnHdz9y
>>55
>南北の和解を側面支援するために勝共は「歴史教科書問題」を焚き
>つけた。三国の共通の敵としての日本を演出して結束を固めようとした

なんかありえる話ですね。
でも、韓は最近の歴史認識騒動では中国にハシゴ外されまくってという印象ですね。
有事法制でもそうでした。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 16:12 ID:kKWtgd+h
>>59
例えば,どういう形ではしごを外された?

やはり、歴史認識の違いで足並みが揃わなかったこと?

61 :文責・名無しさん:03/05/30 16:26 ID:NKtqo1lh
誇り高き台湾少年工と「強制連行」どころか勝手に日本に殺到した朝鮮人の落差
                              黄文雄  正論6月号
日本の過保護で世界一幸福だった二十世紀の朝鮮民族
「韓国併合」と言われるもの本質は、日本の朝鮮植民地化ではなく、日韓の合併だった。
戦後の朝鮮人はよく、日帝の植民地略奪」を強調し、日本人も朝鮮では台湾以上に過酷な
統治が行われていたと考えがちだが、事実はまったくその逆である。朝鮮では台湾よりも地
租が安く、産米も逆ざや制度が取られ、地下資源の経営も中央政府からの補助で支えられ、
歳出も中央による年平均15〜20パーセントの補填で支えられていた。資本投資も台湾よ
り朝鮮の方が大きかった。そのため二十世紀初頭まで糞尿だらけで世界一不潔な都市といわ
れていた現ソウルなど、美しい近代的な街に変貌し、半島の人口も倍増した。普通の近代国
家なら、国民が国防費を賄うのが義務であり、常識だが、朝鮮人からは一銭たりとも徴収し
ないという特別待遇だった。

 二十世紀の人類史において、当時の朝鮮人ほど、過保護を受けて幸福に暮らしていた民族は
いない。

飢饉・疫病や戦乱・革命の被害も、自国民同士の朝鮮戦争を除いては、この国の人々の損害
は実に小さい。このように韓国は、日本に依存しながら成長した国家なのである。戦後の国
作りの成功、OECDの加盟の達成にしても、日米の資本と技術の移転に頼ったからこそだ。
「第二の国辱」と言われる97年末以来の金融危機も、IMFの管理下に入ること
で国際的地位を守っている。他力本願、ことに対日依存というのが、近代以降のこの国の体
質になっている。
 しかし韓国人は民族の誇りから、このことを絶対に認めたくない。だから日本統治時代に行
われた徴兵や徴用にしても、みな自分たちの意に反した「強制連行」だったと主張したがる
のである。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 16:42 ID:oNNUxio4
ささきょんが石原のシナリオ?として挙げていた、社民党も加えた野党烏合連合に
亀ちゃんが動き始めた。反小泉を掲げる陣営もこれにはひくだろ。

小泉の支持基盤を磐石にするため、共和党に買収されてる?
たしか半年ほど前に訪米してアーミテージと会ってたよな…。

63 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/05/30 20:04 ID:DbYxnL59
フハハハハハハ!!!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 02:34 ID:cq5SOo3h
http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php
在日だらけ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 09:25 ID:Emuc9KrH
>>60
中共は韓国に比べたら自制してたってぐらい。

それより何かここ教科書問題に対する悪意や憎悪が感じられるが。
勝共ってもう実態ないだろ。
統一も日本では財政破綻して管理されてるらしいし。

>総連と勝共が(末端の
>人間はともかく、トップが)つながっていたということでは?
総連と関係あった団体なんて挙げればキリがないが。
暴力右翼団体から過激派左翼まで入ってくるんじゃね。
自民党から共産党まで関係あったんだし。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 10:44 ID:lfUMWBqX
SARSが中国人の文化、習慣のせいで中国人に広まりやすい
というならまだわかる。
生物学的に中国人に特異的なウイルスなんて想像付かないよ。

そういえばアフリカのどこかの国で鎌形赤血球症が多いけれど、
この病気のヒトはマラリアに感染しにくい、なんていうのがあるなぁ。
漢民族が周辺の他民族と比べて何かが異なるっていう話はある?
体毛が薄いくらい?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:58 ID:a6it1fHP
>>66
ゲノムの方舟、読んだかい?
事実、EBウイルスによる上咽頭癌は広東・台湾に特異的に
多く発生するんだよ。
人種特異的なHLAがあるってことくらいは知っておいた方がいいよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 12:37 ID:CD1miHUf
>>65
いえ、別に教科書問題に悪意は持ってませんよ。
一連の教科書論争によって我々が得た物も大きかったし、
藤岡や小林の功績を否定するつもりはありません。
多くの日本人が洗脳から解き放たれたことも事実です。
ただ、前スレでも出ていたように、統一=勝共が教科書問題に関して
日本と韓国で二面性を持っていることが気になって仕方がない。
そこに何か思惑があるのではないかと思い、仮説を立ててみたまでです。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 14:37 ID:Emuc9KrH
>>68
統一勝共は自己利益推進の謀略組織なんだと思うよ。
日本やドイツ韓国で反共やったかと思えば
中国北朝鮮ベトナムに進出してる
自己の利益や保身のためには節操がないんだよ。
だから団体名も変えるし隠すし反共も方便。
北朝鮮問題でもそう。
協会は北朝鮮にべったりな癖して
勝共のほうでは北朝鮮批判。えせもいいとこですな。
韓国では親北運動にでも加担してるんでしょう。
財政破綻に裁判は負けまくりで教祖は死にかけ、公安の監視団体でもある
未来はないでしょう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 14:48 ID:GVY6Hn9/
しかし統一は日本人を騙して、金を巻き上げるカルトビジネスモデルを
韓国で作り上げちまったからな。
反日のスローガンさえ掲げればいいんだから楽なもんだ。
韓国で宗教と認知されなくても企業として認められているんだから、
またぞろ出てくるだろうな文龍明のような韓国人教祖が。

71 :66:03/05/31 19:49 ID:lfUMWBqX
>>67なるほど。ありがとうございます。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 01:25 ID:FNBBauW/
Pro-democracy leader Aung San Suu
Kyi and several members of her party
were taken into "protective custody"
after fighting broke out between her
supporters and opponents in
northern Myanmar, a government
spokesman said Saturday.

73 :某所でつられました。:03/06/01 02:37 ID:o/e2vEbt
いい夢みさせてもらいました。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20030401/mng_____tokuho__000.shtml

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 11:11 ID:Sx0sO9YE
http://www.asyura.com/0306/ishihara4/msg/103.html

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 15:59 ID:gFvLmLOv
>>73
「首相は知っていた」のとこでワロタ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 17:48 ID:aC7t79ur
アカシックで一つわからんことがあるのですが

保守財界または財界人って、どんな業種の人間を指すのですか?
よく固有名詞が出るのがトヨタですが、何故トヨタが保守派になるのでしょうか?
石油資本と手を組んだのが一番の理由とささきょんは書かれてますが、日産や三菱は
違うのでしょうか?

また、昨今の不況により、消費者金融や遊戯関係の会社の業績が好調ですが、こういった事が
続くと、日本の富裕層は在日勢力に則られる危険性、引いては日本の経済や国防に懸念が生じる
可能性って大だと思うのですが、これは考えすぎでしょうか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 18:17 ID:X3y681DU
>>76
>よく固有名詞が出るのがトヨタですが、何故トヨタが保守派になるのでしょうか?

日本経団連の奥田元会長は、トヨタ自動車の会長だった。
将来はともかく、現在はガソリンを使って車が走る以上、
石油会社と繋がりをもちたがるのは当然。

>日産や三菱は違うのでしょうか?

日産や三菱(重工はともかく、自動車)は、日本民族系の会社とは言い難い。トップは外国人。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 18:29 ID:ti/lFH+o
>>76
>消費者金融や遊戯関係の会社〜日本の経済や国防に懸念が生じる
何で在日が消費者金融や遊戯関係の会社しか作れないかわかりますか?
在日を含めた外国人が経済や国防に影響を与えないように、
影響を与えるような分野(自動車、家電メーカー等)に進出しようとしても
銀行がお金を貸さないんです。




79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 17:22 ID:yCe9lMxN
つまり、戦後の在日がこういった重工業やテクノロジーの分野に
進出できないように、政治家なり官僚なりの政策があったってことですか?

それで、日本の工業や電子系の産業は、日本人が主流になって高度経済成長
などの好景気を実現した、と。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 17:35 ID:m0Na/AQH
http://jbbs.shitaraba.com/sports/5763/
このサイトで猛虎ファン(CzPKlXfo)がウザイのでどうにかしてよ

2ちゃんねらーの川崎への投票を断固抗議するスレ (Res:205) All First100 Last100 SubjectList ReLoad ▲3▼

1 名前: 猛虎ファン(TORAihDk) 投稿日: 2003/05/20(火) 20:48

2ちゃんねらーの川崎への投票に対して断固抗議してやめさせよう!
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1053354785/
俺は2ちゃんねらーの行為に対して激しく怒りを感じた。
あいつらはオールスターファン投票をおもちゃにしている!
もう許せん!断固抗議して止めさせよう!
2ちゃんねるにこのスレと同じようなスレがあるが川崎に投票しまくってるアフォどもに
圧倒されている
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1053008622/
なんとかならないのか?


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 18:32 ID:qXN66XmM
>>79
そういうことです。
外務省の売国奴ばかりマスコミには取り上げられますが、
日本の官僚って世界レベルでみれば給料の割に有能なんですよ。
特に昔は通産省が為替関係の許認可でかなり業界をコントロールできましたから。
もちろんこんなことはどこにも明文化sれてませんよ。
だって差別と賠償って言われますからね。(w




82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 21:10 ID:jtayiV7n
通産省といえば、第五世代コンピューターってあったね。
なんかの役に立ったんだろうか?

83 :江沢民:03/06/02 21:58 ID:NgYdpny0
旧通産省は、うまくやってきたよ、80年代終わりまではね
スーパー301突きつけられて妥協しすぎた感はあるけどね

防衛の基礎技術を開発してきたのは旧通産省で、
防衛庁は兵器への応用技術ってとこかな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 22:26 ID:mARXu+xQ
Σプロジェクトか。バンダイにおけるピピン・プロジェクトのようなもんだろうな

85 :81:03/06/03 00:19 ID:4+EiEy0Z
最近経営統合したメガバンクのシステムは全部国産です。
業界内ではIBMが一番信頼されていてもです。
メガバンクの情報を合法的に手に入れられるシステム会社に
外資なんてとんでもないからです。
もちろん財務省はそんなことは面と向かっては言いませんけどね。
省庁による規制は良くないももだとばかり報道されてますが、
規制がなければ今頃は韓国のようにアメリカ資本に乗っ取られてます。





86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 00:23 ID:MrjsJ3+k
>>85
国産というのか?M$を使って富士Tが作ってる基幹システムを。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 00:38 ID:8XfjXIMm
>>86
OSが海外モノだからといって、全体のシステムまで
海外モノというのはあまりに横暴じゃない?
トロンでも使えと?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 00:44 ID:S2d2F/W3
銀行の基幹システムにM$の製品なんて使うか?
普通の企業の端末にM$というのなら知ってるが、銀行の基幹システムにとはしんじられん。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 01:29 ID:olgX3v34
国防の基幹にWindowsがイパーイ>IGS
HPとSGIとCISCOとMSでできてます>大蔵省切手の博物館の隣

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 04:42 ID:AhgiDPRe
トヨタって20年位前、韓国に経営権を乗っ取られそうになったんだよね。

韓国が、トヨタ株を買いあさり、トヨタ側の株保有率が韓国に抜かされそう
になった。

これに対し、トヨタ側は緊急事態つーことでトヨタグループを総動員させ、自社
の株を買いまくった。
これで乗っ取りは避けられたけど、トヨタは莫大な金を韓国に持っていかれた。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 05:07 ID:aXgKMx1u
>>90
仕手としか思えんな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 09:15 ID:eXFd/Ncn
アメリカが日韓併合を再現しようとしてるような気がするんですが、気のせいですかね?
韓国が中国に取り込まれる前に日本と併合させる、と。
(特定の条約とかではなく、「事実上の併合」みたいな感じで)

前回は日本独自、今回はアメリカの管理の下で実行ということで。
両国の銀行に外資入れまくって、従わなきゃ恐慌起こすぞ、とでも恫喝して併合して中国に対抗。

中国に対抗する方法はこれしかないことも何十年も前に日本が証明済みなので。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 09:59 ID:tDO7a13y
>>92
日韓併合 いやです

2度と同じ過ちは繰り返しません

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 11:54 ID:zVSMMuU7
日本財団が母体の船の科学館が北朝鮮の工作船を展示するのは、
どういうことですか?
そりゃ反共ですが、裏で北朝鮮とも繋がってそうですし。

95 : ◆CByzlSeA0w :03/06/03 12:11 ID:+E+C2Pe/
>>53-55
遅レス申し訳ない。
素晴らしい文章、ありがとうございました。

>対ソ封じ込めの戦略的パートナーとなったアメリカと中共

これがキーワードですね。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/03 13:11 ID:dBFpqSrd
日本財団がなぜ北朝鮮と関係があるのですか?

統一協会とか勝共連合ですか?

97 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/03 15:49 ID:pPwE0i+r
われらが日本人よ、アメリカに灰にされるのなら断固拒否するが、北朝鮮に灰にされるのならむしろ満足だろう・・?    

98 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/03 17:56 ID:84diFbbj
最近治安が悪化してきてるから、信用してメルマガとれん。
アクセスログなんに使われてるかわかったもんじゃない。

99 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/03 17:58 ID:84diFbbj
mぐまぐも層化がバック(スポンサー?)にいるみたいだし・・・。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 18:06 ID:OXcKYUoG
啓蟄はとっくに過ぎたのになぁ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 18:09 ID:1UtAJ/ca
よく2ちゃんでは、半島系の影響が戦後は強いと言われてますが、
実際、この国の主権の一部は彼らに握られてると考えてもいいのでしょうか?

それとも、2ちゃんだけの意見を聞いてるとそう感じるだけ?

また、もしそのような現実があるなら、なぜこのように影響力が絶大なものに
なったのでしょう?
戦後の闇市での資金力が、今もまだ根強く残っているということですか?

102 :犬童知遠 ◆tmc8JAPANo :03/06/03 18:52 ID:Y7EhmIyq
>>101
半島の影響が強いということは、アメリカ(そのうち特に東部保守本流)
の影響が強いということ。本当は台湾も半島に準じた構造になるはずなんだ
が、国共内戦時以来の流れで、台湾は一貫して西部保守(チャイナ・ロビー)
の縄張りだったから、半島とは若干(というかだいぶ)違う様相を呈している。

その国民党台湾を西部保守の手から奪い取ろうとして、東部保守が始めた
のがいわゆる「本省人(フォルモサン)」支援。ただ、日韓のナカソネ&ハン
ナラみたいな単純な「犬」と化してないところに、李登輝の政治力を見たね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 18:58 ID:qFafqrSo
>>101
>戦後の闇市での資金力が、今もまだ根強く残っているということですか?
戦後直後は、主権喪失の日本に対する暴力で基礎を固め、高度成長以降は、ありもし
ない差別を煽って、日本人が朝鮮人に対して強く出られないように画策したって所かな?
童話や宗教利権と一緒で、差別や弾圧を声高に主張することで、国家権力が表立って
力を及ぼせない部分ができる。
そういうグレーゾーンを利用して金を作り、権力に取り入って体制側からも影響力を
行使する。
日本ほどお人よしが多い国でなければ、こんな混沌とした状態にはならずに、影響は
受けながらも主導権はしっかり握っていたでしょうな。
でも、こういうのもう通用しなくなってきたみたいですね。
いいことです。

104 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/03 19:14 ID:84diFbbj
世界にために、自らを犠牲にした道義立国日本。

105 :犬童知遠 ◆tmc8JAPANo :03/06/03 19:52 ID:iTiwY6kF
>>54-56
鋭い。'80年代の「教科書問題」を、ただのイデオロギー闘争ではないことを見切り、
喝破しているところに凡百の論との差がある。だがその分、逆にその他の不自然な
点が目立つ。アメリカ国内政情に作為的に触れないようにしている感があるのだが。

あと、本当に文鮮明が、アメリカに何の断りも無しに独自行動を執れるとお思いか?
自民・民社両党に対する勝共系秘書の潜り込みを指摘しておきながら、連合体とし
ての「勝共“連合”」に触れないのは何故? 「統一≒勝共」ではあるけど、「統一=
勝共」ではないんだよ? 「勝共連合」結成の経緯を、お宅だって当然ご存知なんだ
ろうから、多言は要るまいが。

106 :犬童知遠 ◆tmc8JAPANo :03/06/03 20:13 ID:iTiwY6kF
>>55
う〜ん、何か確信犯(しかもかなりの頭脳犯)っぽいから正直あんまり
ツッコミたくないんだけど、よ〜し、破れ被れでパパツッコんじゃうぞぉ。

「反米左翼」っていうけど、本当の意味で「反米左翼」なんてもん、果たして
戦後このかた存在したことがあったのかなぁ? もちろん、最末端の左翼学
生や中間知識層(教師とか)は除くよ。全共闘に象徴されるように、彼らは
「左翼」というより、その深層では、まず「反米」であったからね。この点にお
いて、西郷隆盛と戦前右翼と三島由紀夫と全共闘と野村秋介-鈴木邦男は
一本の系譜で繋がるワケだけど。「陽明学的」、とも言えるのかな。

って言うか、「反米」ってそもそも何だ? どのようにどうなると反米なんだろ?
俺が「戦後民主主義は“反米”じゃない」って言うのは、まさにこの点において。
だって、GHQ制の「“押し付け”憲法」を後生大事に守ろうとしてんだよ? これ
のどこが「反米」足り得ようか!

とどのつまりだ。角栄引き摺り下ろしに一番躍起になってたのが実は朝日だ
った、ってことに象徴されるように、戦後左翼(特に朝日・岩波等の体制左翼)
は一貫して「反・逆コース」ではあったけど、「反米」であったことなんて一度も
無いんだよ。で、ここで重要なのがやっぱりアメリカ国内の政治事情で、そし
て「東部保守vs西部保守」という根深い対立軸が、ここでもやっぱり顔を出す。

107 :アダルトDVD:03/06/03 20:16 ID:11lh8aUx
いつでも激安

安心して24時間お買い物ができる!
セルビデオ店が近くにないお客様も気軽にお買い物を楽しめます。
http://www.net-de-dvd.com/
安心確実

お支払は安心の代金引換です
振り込んだのに商品が届かない等
の心配は無用!
http://www.net-de-dvd.com/


108 :犬童知遠 ◆tmc8JAPANo :03/06/03 20:56 ID:iTiwY6kF
と言うか、>>54-56氏が、(いくら論を進めるためとは言え)「教科書騒動を韓国側
で煽ってたのは統一」と半ばゲロしちゃったのは、氏がどういう立ち位置の人かは
知らないけども、どうも“死に至る”ミスっぽくないかい?

そのために「勝共秘書の潜入」のネタもゲロしたんだろうけど、まさか、
「日本の勝共議員は秘書に騙された被害者だ!」とかブつ気だったんじゃ・・・。(汗

あと、半ば確信的に韓国を「中朝」と同じワクに括ってるようだけど、戦後韓国が
辿った道を振り返って見たって分かるように、韓国なんて一貫して「ポチ」だよ。
若干違うのは金大中とかの運動家系の左翼とかだけど、大中自体はスッポリ呑
まれちゃったからなぁ。盧武鉉あたりは若干まだソレっぽいけど(でも随分違う)。

だから、「反米韓国」の象徴として盧武鉉とかを挙げる、とかならまだ分かるんだ
けど、「反米韓国」の象徴として統一を挙げたのは明らかにミス。>>105で書いた
ように、統一が独自行動を執ることなんてまず有り得ないし、統一のぁゃιさ・悪
行を掘っくり返すと、勝共コネクション繋がりでイモヅル式に、日本の勝共議員の
種々雑多の所業も出て来ざるを得ない。

そして、この一番の欺瞞というか問題点は、2chその他の一般「嫌韓厨」たちを
上手く丸め込めちまうってトコ。まさしく「満足した豚」状態。コレが一番危険。

北朝鮮勢力を一掃すると共に、「半島勢力」と一括りにして韓国勢力も一掃でき
た気になってて、その実は全然一層出来てない、っていう。結局は、それまで北
が持ってたパイを単に南に振り分けたに過ぎなくて、韓国系の力は逆に増しちゃ
ったりしてね。バカみたい。

具体例を挙げると、北には実に強硬な某官房副長官(藁)が、南とはガッチシ利権
で結ばれてっていう事実だとか、北系パチンコ屋を追い出して新設するはずのカジ
ノだけど、場内で使うスロットマシーンを請け負うのが、結局は全部南系であるとか。
全くもってヒデェ話だよねぇ。(ちなみに後者の南系とは、某ア○ゼ社(藁)のこと。)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 21:26 ID:T13Cp6SZ
本当に強ければタイなどの東南アジアのにいる華僑みたいに、政府や軍の
トップに在日がなってるよ。その辺はきっちり押しとどめているね。
だからこそ、裏から手を回そうとするわけだが。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 22:40 ID:+QQNH6iy
今回の戦争はやっぱりベクテルが起こしたみたいだね

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 22:42 ID:gZ4pIHnw
>>110
恐らく日本でベクテルがどうのと言ってもわからん人が大半だし
何も起きないな。
南米でベクテルのことをとやかく言うと命ないんだよな。
やっぱり南米はアメリカの裏庭だな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 22:50 ID:+QQNH6iy
う〜ん。
アカシックでイラク戦争が語られた時に
誰もベクテルの話をしなかった所をみると
アカシックスレ住人は意外とアメリカ政界に詳しくない人が多いのかな。
アメリカ大統領は必ずベクテルのキャンプに参加するんだけど。
ベクテルとセブンシスターズを絡めてた中東問題の意見を交換したいな。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 23:35 ID:HK3cvn8n
>>112
ボヘミアン・クラブとか言い出すんだろ?
まー、実際、イラクの復興事業はベクテルが選定されてるね。

114 :犬童知遠 ◆tmc8JAPANo :03/06/03 23:57 ID:iTiwY6kF
ベクテルなんて所詮鼻が利くだけの土建屋。
偉い人にはそれがワカランのですよ。

・・・と、冗談はさておき、実際、ベクテルはただの土建屋でしょ。
CIAやら政府中枢に随分と食い込んでるみたいだけど、それこそ
専ら金儲けばっかしで、純政治的なことには興味無いっぽいし。
基本的には、日本のゼネコンをうんと黒くしてデカくした感じに
過ぎないのでわ。(まぁ、その黒さとデカさが問題なんだけど。)

自分たちに最大限にカネが入るように、暗躍という暗躍は重ねるけども、
「裏から世界を動かす」とか、そういう部類の組織ではないでしょ、流石に。

って、もしかしたら単に俺が知らないだけで、
実はそういう類の組織だったりするのかもしらんが・・・。

115 :高田雄二:03/06/04 01:27 ID:C0mdsO/6
>>108
真相はよくわからんけど、ブッシュ=小泉の目指す不良債権処理が
本当、日本国内のアンタッチャブルの追放であるなら、
南側もそれ相応の粛清を受けるんじゃないかな。
合法組織として、無力化させるとかね。

実際、本当に商法を遵守して経済活動するなら、外資系であっても
そりゃ、商売を保証してあげなければ、資本主義失格なわけで
それ以上のことをすると排他主義になるでしょう。

俺の、個人的な予測願望だと、あと半年後ぐらいに民○の幹部が
総○の幹部と黒い関係にあることが暴露されて民○も潰されるんじゃないかな。
そして、第三の無力化された組織が在日コリアンをまとめることになると。

また、ささきょんもいうように、在日にパチンコ利権を揚げているのは、
あくまでも彼等を追い詰めないための必要悪ですから。
もしそれを禁止したら、彼等は貧窮し、暴徒と化すから、
逆に、自動車や電気産業に進出して、日本の基幹産業を乗っ取られるか、
どちらかになって、両方とも日本にとってはマズーでしょう。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 07:23 ID:3+RBGSE6
>ブッシュ=小泉の目指す不良債権処理が
>本当、日本国内のアンタッチャブルの追放であるなら、

んなわきゃねえだろ。本当に高田は妄想が酷すぎる。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 08:31 ID:LXN6DcIG
>116
「選択」の記事を知らない、と見た


118 :直リン:03/06/04 08:39 ID:hNr76OMW
http://homepage.mac.com/yuuka20/

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 10:54 ID:f4KVGuGM
>>112
たしかにアメリカの思惑や闇や日本との表に出てこないつながりについてはあまり語られてない。
語られてるのは半島とのつながりばかり・・・もちろんそれも闇ではあるのだが本当に今、日本
に影響力を持ってるのはアメリカ方面だと思う。

>>114
中枢に食い込んでるなら商売のために政治を動かすこともある可能性もあるだろう。
アメリカの政治を動かせたまらそれは「「裏から世界を動かす」に近いと言えるのでは。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 10:55 ID:f4KVGuGM
ミスった・・・

アメリカの政治を動かせたまら  ×

アメリカの政治を動かせたら    ○

ですた

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 11:25 ID:4oYFWKVg
神浦・最新情報より
>民主党のロックフェラー上院議員などは、開戦前のイラク情報で、
「情報の偽造があったか、偽造に気がつきながら政治的な圧力に
屈したかだ」と指摘し、政治問題化する意向を示した。

これはささきょんにいわせると、いよいよ共和党保守本流ロックフェラーが
ネオコン一掃に乗り出したと考えていいんだろうか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 12:07 ID:h+tP5GVY
>>121
しかし反戦派(?)だったCIA叩きでもある。
肉を切らせて骨を絶つ?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 17:53 ID:umtsJeuY
質問がありますが、アジア2025の報告書の中では、日本とインドが中国への
けん制のために同盟関係を構築する可能性があると指摘されてます。

しかし、カーター政権での重要な閣僚であったブレジンスキーは、中国を主流に
ロシア、インドがサイバーズ・クラブを結成して、ユーラシアでのアメリカ干渉を
阻止する動きがあるという論文を発表しましたよね。

このインドは、将来どのような方向に行くと思いますか?
日米連合に付くのか?
ユーラシア大陸連合を構想して、中国やロシアと組んで、海洋国家の干渉を嫌がるのか?

でも、インドの核武装って中国への地政学的不利を克服するための苦肉の策ってアカシックでは
言われてるんですよね?
だとすると、上記のブレジンスキーの提言は取り越し苦労?

124 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/04 18:41 ID:SSvDdHI8
ブッシュはダビデ。
自らを犠牲にする救世主イエスは嫌らしい、英雄ダビデがいいらしい。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 18:59 ID:umtsJeuY
みなさんは、ロックフェラーやロスチャイルドが国際社会で深く関わってると
知ったのっていつごろ?

自分は、アカシックなんですが、アカシック以外で知った人は、どんな情報ソースを
持ってたの?

ただロスチャイルドに関しては、日露戦争の際、資金を供給したのがクレディスイス・ファーストボストン
という、スイスでのロスチャイルドの影響のある金融機関っていうのは知ってました。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 19:01 ID:YrwtnX5B
みてね♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 19:53 ID:Nd7kpYzy
>123
中国とは組まないと言うか組めないでしょ>インド
少なくとも、パキスタンとカシミールの問題がある

128 :科学的予測:03/06/04 20:38 ID:Ksqpb/BD
ダスキン事件は国際政治の思惑が絡んでいる

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 21:06 ID:MvBqfjdA
>>125
阿修羅で8年前くらい。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:21 ID:+KynpQF6
で、

何で日本人はsarsに感染しなくてすんでいるんだ?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:23 ID:79s7cU/W
>128
基地外

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 01:17 ID:rOxwwBzX
>>130
日本は天皇を中心とした神の国だから。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 02:12 ID:xyysXSfP
はたして中東は安定するのか?

「パレスチナ国家」合意、和平行程が始動
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030604it14.htm

米国が共和党になると土地が減るイスラエル

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 08:21 ID:h/bnVduO
>>130
毎日風呂に入っているから?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 11:15 ID:oe9u3ZPK
毎日風呂に入らない韓国人も感染してないよ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 11:27 ID:UpOiqQsd
>>135
公式にはな。まだ、隠し通せる規模だから。

137 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 12:59 ID:PAtV8SXy
>>130
不思議なのは、日本人だけでなく、日本にいる大和民族でないはずの外国人も今のところその傾向があるということだ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 13:00 ID:ksiCGBRd
こんなキレイな娘が脱いでます。。。
http://endou.kir.jp/moe/linkvp.html

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 14:31 ID:MfL18nSJ
やっぱ特定の経路でしか感染しないんじゃないの?
猫とかハクビシン(?)食ったりとか。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 15:27 ID:3lLBlSTM
風呂は二日に一回

141 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 17:36 ID:bHPiLLxu
鈴木ムネオと彼と手を組んでいた元外務省佐藤分析官に、メシア(救世主)認定を差し上げよう。
今獄中だし。

142 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 17:37 ID:bHPiLLxu
非常に悲しいことだが、極一部の者達以外には、彼等がメシアだとはわからないだろう。


143 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 17:38 ID:bHPiLLxu
>>142
更に悲しいことだが、これは後世になっても同じことだろう。
日本の歴史が実証している。

144 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 17:40 ID:bHPiLLxu
アメリカでも500年経とうが、あれはメシアですなんて口が裂けてもいえないだろうからな。
悲しいことだが、本当に極一部の者たちにしかわからないのだろう。


145 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 17:41 ID:bHPiLLxu
でもまあ、イエスも十字架にかけられなければメシア(救世主)認定されることは無かっただろうし・・・。
よくわからん。

146 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 17:45 ID:bHPiLLxu
でもいいのだ・・・。
身体だけでなく心(後世になっても評価されない)をも十字架に掛けられ磔にされることによって、彼らはメシア(救世主)を超えた真のメシアとなり得るのだろうから・・・。

147 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 17:47 ID:QgDjAP3W
まぁキリスト教も、最近バッシングされてるからー・・、よくわからないけどね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 18:05 ID:/i6jueVS
キンチョールも水溶性になって地球に優しくなったそうだから
誰か除虫よろしく。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 18:43 ID:kVREyJAl
あなたが探してるのってこれだよね?でも眠れなくなるよ!
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html
http://angelers.free-city.net/page003.html

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 19:09 ID:jk7YXjqV
電波の季節ですね

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 19:14 ID:5+NA3oIe
質問なんですが

よく佐々木さんが言う、アジア2025という論文は、どこで拝見することが
できるのでしょうか?
ネットで探してみたのですがないんですよね。

何か、フォーリンアフェアーズとかの雑誌に掲載されてるんですか?

152 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 19:41 ID:k8EgxWbP
この人の小説やメールマガジンを読んでいることを現実世界でカミングアウトすると、バッシングの嵐が・・・。


153 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 19:52 ID:k8EgxWbP
地方だから大丈夫だろうと思ってもバッシングが・・・。
・・信じられん。

154 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 20:15 ID:k8EgxWbP
あそこはアメリカから「日本を滅ぼせ!」との役目を仰せつかっておる。
白人種は世界史(有史以来の人類史)において、名だたる行いを未だしたことがない蛮族であるからして、
あそこにシンパシーを感じているのであろう・・・。

155 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 20:17 ID:k8EgxWbP
同じ蛮族、同じろくでなし同士手を組んで、高貴さの象徴である日本を滅ぼそうではないか・・・と。

156 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 20:18 ID:k8EgxWbP
あそことはもちろんあそこのことだ・・・。
もちろん場所だけに限らない。

157 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 20:23 ID:k8EgxWbP
高貴さの象徴である、日本&中国&イスラム諸国。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 20:29 ID:2YJF3bAX
>>151
日本語訳でよければ溜池通信にありますよ
http://tameike.net/pdfs1/tame121.PDF

159 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 20:54 ID:k8EgxWbP
アンドリュー・マーシャル
まるで2ちゃんねらーみたいじゃないか・・・♪

160 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 20:58 ID:k8EgxWbP
・・・もしかして9,11テロって俺のせい?
いや、でも代わりはいくらでもいたろうし、俺も誰かの代わりなのだろう。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 22:22 ID:+DUCy6kL
そうならないために、われわれは、異なる個体間で交配 (^^;) を繰り返して

162 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 22:30 ID:k8EgxWbP
やりチン作家ssksts

163 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 22:38 ID:k8EgxWbP
やりチン作家stsssk

164 :動画直リン:03/06/05 22:39 ID:o9ObwBdu
http://homepage.mac.com/hitomi18/

165 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 22:40 ID:k8EgxWbP
stssskが小泉叩きまくるのは、自分が克服出来ないものを彼が克服出来ているから。
つまりは私的なコンプレックス。

166 :( ゚∀゚):03/06/05 22:55 ID:1b2ef4yP
>>165

  k8EgxWbP とりあえずageとくよ!

167 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:02 ID:k8EgxWbP
stssskと小泉。
ボンボン同士、潰しあってくれやぁ〜♪

168 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:13 ID:k8EgxWbP
にわかに信じがたいことなのだが・・・、プーチンやブッシュは僕が考えているより二枚も三枚も上手な気がしてきた・・・。
・・いやしかし・・そんなことがまさか・・!?

169 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:15 ID:k8EgxWbP
そんな馬鹿な!!
プーチンもブッシュもマスコミを嘲笑っていると?!?
鼻から相手にしてないとでも言うのか??

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 23:15 ID:EA3Djl9R
http://hem.bredband.net/b135274/movies/chunks.mpg


171 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:16 ID:k8EgxWbP
演説も大衆の馬鹿さを想定した上であえて・・・?
そんな馬鹿な!?
あれは東洋の・・日本や中国の専売特許ではないというのか!?!

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 23:27 ID:Ge77aIdT
アカシック、来ないねぇ。
ささきょん、SARSに罹ってないといいけど。

173 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:29 ID:k8EgxWbP
演説も大衆の馬鹿さを想定した上であえて・・・?
そんな馬鹿な!?
しかしあれは東洋の・・日本や中国の専売特許ではないというのか!?!





もういい2重カキコしちゃう

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 23:34 ID:gmncquRp
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 23:43 ID:3LcNNx6w
来たね。
イラク戦争の総括としてはほぼ完璧じゃない?


176 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:45 ID:k8EgxWbP
>相手の強さ(北朝鮮はイラクの何倍も強い)
そんな馬鹿な・・・。

177 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:46 ID:k8EgxWbP
ところでstssskさんは、俺の無意識の要望に応えて、ホームページ上でもメルマガと同じ文章を掲載してくれるようになったみたいだね。
どうも。

178 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:49 ID:k8EgxWbP
>ラムズフェルドは「ハト派」であり、逆に、田中宇らの自称平和主義者は(残虐な大量殺戮を期待していたのだから)「タカ派」ということになる。
さすがにパウエル国務長官の名前は出さなかったね・・・(w

179 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/05 23:59 ID:k8EgxWbP
やっぱりメルマガじゃあ大して面白くないな。
小説の方が面白いこと書いてる。
・・当たり前だが。


180 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 00:07 ID:pmpt3bbr
しかしやっぱりアメリカ中心なんだねぇ・・・。
しょうがないのか・・・?

181 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 00:11 ID:tr7TXW4J
溜池通信によると、パウエルドクトリンとラムズフェルドドクトリンって対立してたんじゃなかったっけ?


ラムズフェルド国防長官はドイツ系アメリカ人。

182 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 00:13 ID:tr7TXW4J
しかし半分くらい他人の中傷なんだな・・・。
・・いやいいですけどね、ただで読ませてもらってるんですし。

183 :高田雄二:03/06/06 00:36 ID:nwJJs5Wp
>>175 ささきょんの定石どおりの統括だったね。
ささきょんの読者にとっては、当たり前すぎるような内容だ。
俺は、SARS の謎解きのほうが興味あるね。


184 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 00:48 ID:tr7TXW4J
有事関連法案が参院委で可決、でこの事をマスコミが連日連夜大騒ぎしなかったってことは、
小泉側勢力はマスコミを悲鳴すらも上げさせずに瞬殺する(買収する)ほどの力があるというのか・・・??
信じられない。
い、一撃死。それも片手のみで・・・。

185 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 00:50 ID:tr7TXW4J
それなりに悲鳴を上げて、断末魔が聞こえると予想していたのだが・・・。
片手の一撃で瞬殺かよっ!!
一体小泉側勢力とは何者なのだ・・?

186 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 00:52 ID:tr7TXW4J
>>184
買収かどうかはわからないけどね。
どうやって殺したのかはわからない。

187 :江沢民:03/06/06 01:15 ID:B1sBDxdY
今回の分析はなかなかよかったな
いま、アメリカで「大量破壊兵器情報」の責任問題が提起され、
民主党は野党と言う立場上批判せざるを得ない、そしてババを引かざるを得なくなる

(岡崎スレに書いた事とかぶるが)
そしてブッシュが再選されれば、次は米軍が大きく動き始める
長期的にアメリカは、冷戦時代の極東・ヨーロッパから、
東南アジア・南アジア・アフリカに米軍をシフトするようになる

そのため、在韓米軍・在日米軍を削減して軍を移動させないといけないが、
そうするためにはまず北朝鮮を崩壊させないといけない

北朝鮮崩壊後、在韓・在日米軍の削減にむけて動き出すが
その時は日本政府も政治家も大きく混乱するだろうね
多くの馬鹿が、アメリカは自国の戦略の為に日米同盟を続けてるだけなのに、
たった50年の日米同盟を永遠の物と勘違いしてるから、余計に大きな騒動になるだろうね

しかし、在日米軍の大規模削減をやめるかわりに、
日本の集団的自衛権の容認と自衛隊の東南アジア・南アジア・中東派遣を求められ、
日本はその道を選ぶしかなくなる(その道を選ぶのが日本の国益にもなる)

おまけ:2ちゃんブラウザをつかうと、特定の電波やキチガイの投稿を表示しなくしたり
     することが可能で便利ですよ

188 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 01:42 ID:tr7TXW4J
sskstsはプラグマティズムの信奉者か?

189 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 02:37 ID:WGeW8GND
これも信じ難い事なのだが、不可思議に思うべきは小泉側勢力の方ではなくて、マスコミ側勢力の方だと言うのか?
あの異常なまでの弱さを疑うべきだと?

190 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/06 02:38 ID:WGeW8GND
明治維新以来、日本にはジャーナリズムは存在し得なかったというのか・・・。

191 :ミモ:03/06/06 04:04 ID:eq0qnxAc
ッてゆうか、日本はアメリカの一部になればいいんだ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 09:36 ID:vC4/u2J7
どうなんかねえ?今回の。こんな小手先の手段で大統領選を乗り切れるほど
簡単なもんじゃないと思うが。だいたい米国民はWMDなんてもうどうでも
いいと思ってるし、WMDなんかより経済でどうにかしないと駄目だろ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 09:46 ID:i75pUeiu
>192
911以前ならそうかもしれないけど、
今ならどんなプアーホワイトにもテロの話が理解できるから

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 10:12 ID:anxndgqg
        ,, -‐''"^⌒⌒⌒⌒⌒゙^'''‐- 、、
      ,r''´ ,.、            ,.、. `ヽ
     r' ./  `''‐ 、      ,. ‐'"´ ヽ. ゙i
.     i ./ ,. -‐- 、.`'ー--‐'´ ,. -‐- 、. ヽ. !
     l ./         `''ー--‐''´       ヽ i       あれ・・・・?
      {〈.  ,.r''"⌒'ヽ、    ,r'"⌒'''‐、  〉}
     {.ヽ ´ ,. -‐-       " -‐- 、  `,/ }
    i'⌒l│   ==。=     =。==  | l⌒i
   l i´.|.|    `ー--‐'l      lー--‐'´  .|.!r´ !     あれ・・・・?
.   !.r‐||   `‐--‐l.      l‐--‐'    || ヘ !
    ヽ._|! ,r'⌒ヽ、_.ノl       lヽ.__, -‐-、|!_,ノ
      │l. lヾi;、.,,,,,,,゙ー^ー'^ー',,,,,,,,.:ッ:;シ! !   SARSはどうしたの・・・・・・?
.      !  ゙、L工工工工工工工工工」ノ l
       !  ヽ、匚匚匚匚匚匚匚匚レ' l    やっぱり無理だったんだ・・・!
      ./!、        ___        !\._
.-‐''"´/::┃::`'i‐ 、     ̄ ̄     ,. ‐i´::┃ヽ`''‐- 、.._
::┃::::/::::┃:::::l;;ヽ `''‐ 、.     ,. ‐'´ /;l::::┃::::i、:::::┃::
::┃::/::::::┃:::::|;;;;;;\   `'' ー '"´  ./;;;;;;;|::::┃::::::i、:::┃::
::┃/::::::::┃:::::|;;;;;;;;;;;;\        /;;;;;;;;;;;;;|::::┃::::::::i、:┃::
:::::/::::::::::┃:::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;\.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::┃::::::::::i :┃::


195 :緑水(145,170):03/06/06 11:06 ID:4ChLJI62
アカシックスレの雰囲気が変わってしまいましたね。
個人的には、「世界情勢」というグループ(?)に移ってしまってからのような気がします。
「政治経済」にあった頃が懐かしいです。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 12:41 ID:h4ecEI+J
>>195
2ch専用ブラウザ使うとまともになるよ
うざいコテハンはじきなよ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 14:05 ID:2llMg8iB
上でも誰か言ってたけど、例のアジア2025、自分も探してみたが
見つからなかった。

誰かこの報告書、全部読んだ人っています?

198 :158:03/06/06 14:17 ID:j0UqXFrA
>>197
間違えた。
ここだった。
http://tameike.net/pdfs1/inss.PDF

199 :158:03/06/06 14:28 ID:j0UqXFrA
勘違い。アーミテージリポートだった。>>198
スマソ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 14:29 ID:NRk/TXlw
>>192
大統領選に勝つためのオプションのひとつって程度だろう。
それだけで勝てるとは思ってない。

たとえば、次期副大統領候補を(心臓に持病のある)現職のチェイニーと
発表してるのも、いつでも差し替えを行うためのオプションのひとつ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 14:48 ID:NRk/TXlw
>>197
web上では公開されてないんじゃないかな?

158さんが挙げてるリンクにも書いてある、「世界週報」って雑誌の
BNを探すしかないんではなかろうか。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 14:49 ID:OS2hT4gJ
>>192
アメリカ国民がWMDをどうでもいいと思っているってことはないだろ。
ヒラリーが突くとしたら絶対そこだと思うぜ。
戦争中は黙るけど、アメリカにも反戦派はいっぱいいるんだし。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 15:35 ID:2llMg8iB
実際、民主党が政権に返り咲いたら、日本のとの関係ってどうなりますかね?

中国は陰で民主党にロビー工作資金とか流し込んでるんでしょうか?
中国からしたら、共和党にはホワイトハウスを去って欲しいですからね。
北朝鮮もそれを望んでる?

それとも、民主党になっても共和党の基本路線は変わらないのでしょうか?
ネオコンの存在がありますし。
そもそもネオコンって、もとは民主党の右派だったんですよね。
という事は、民主党にも多大な影響力があるってことですかね?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 15:36 ID:+fRhOawD
>>197
自分では持ってないけど、世界週報のバックナンバーがある場所は知っているので、
長くなければうpできるかもしれないよ。

205 :_:03/06/06 15:36 ID:vhwXHRQV
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 15:44 ID:WrApztWb
>>203
小泉がそれまで首相かどうかは分からんが、日米関係は冷え込むだろうし、
日本の保守派は勢力を弱めるだろうね。
北朝鮮問題は来年の大統領選挙までに片付けとかないとな。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 15:56 ID:2llMg8iB
やはり日米関係は冷え込みますか・・・

という事は、中国は是が非でもヒラリーが当選して
ロビー活動で得た人脈を活用したいと考えるでしょうね。

北の問題が片付かなかった場合、どのような影響がありますかね?
結構重要な転換点に指しかかってるような気がしてきた。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 19:49 ID:Yk232NYw
『アジア2025』はたしか, 日本では米国大使館のアメリカンセンターに 1 部だけあったはず. 確か 1 万以内で全部コピーできたと思うんだが. . . 結構な大作です. ネットでは公開されていないのは間違いないです. 雑誌等のものは勿論ダイジェスト.

209 :アダルトDVD:03/06/06 19:49 ID:QzNkKTeZ
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 19:49 ID:6YafSBCX
>>207
どーなのかなぁ?
アメリカは、日系企業の現地工場で雇用を維持している部分もあるわけで、
中国はそういうことをしてないでしょ。
むしろ、現在の中国は、安い製品をバンバン輸出してくる、80年、90年代の
日本のような状況なわけで。

アメリカ民主党が対日本を打ち出し、中国と手を結ぶメリットは何?

中国がロビー活動をした結果、民主党政権が誕生しても、
民主党政権は中国脅威論を唱えてくるような気がするけど、どーなんだろ?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 21:32 ID:g30pPlrB
今回の「2004年夏に大量破壊兵器発見」はやっぱり無理があると思うけどなあ。
いくら何でもこのカードを伏せたまま1年も引っ張れないだろう。
それまでに批判が高まってかわせなくなるんじゃないのか。
そうなってから見つかったら「どうして今まで出てこなかったんだ?」と疑いの目を
向けられると思うが。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 21:54 ID:VVpv8zLi
>211
疑う人はいつ出てきても疑うし、
考える前に投票してもらえればいいんだろ、共和党は

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 21:57 ID:6/6JAviP
【 拉致 と 強制連行 】
●強制連行された(と主張する)朝鮮人
『私は、日本に強制連行された。だから(何十年経っても)日本に居る。』
●北朝鮮に拉致された日本人
『私は、北朝鮮に拉致された。だから(何十年経っても)一刻も早く、日本へ帰せ。』

流石に朝鮮人はユニーク(他の民族に例を見ない発想をする。)でユーモア(冗談)溢れる民族だ。
そのユニークな朝鮮人が、直ぐ謝罪しろ!謝罪ニダ!謝罪スミダ!と騒ぎたてる。ワッハッハッハ…


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 22:43 ID:+0u4D+ys
>>213
朝鮮人は人種的に劣等だからその程度は当たり前。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 22:46 ID:xz19dGY5
勘違いしてるようだけど、WMDが見つかんなくても民主党はイラク戦争
自体は批判しないよ。だってヒラリーを含めほとんどの議員が戦争に
賛成したんだし。見つからなかった場合、責めるとしたらブッシュ政権
が発見するのに失敗してるとして不手際を責める。どっちにしろWMDは
国際問題であってもアメリカの国内問題にはならない。ほとんどの
アメリカ人は悪い独裁者が倒れてイラクの国民が喜んでるんだから
戦争はすでに正当化されたと思ってる。WMDは選挙の争点にはならない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 23:02 ID:j0UqXFrA
>>215
ささきょんも別にWMDが争点になるとは言ってないでしょ。
あくまで一例として予想シナリオを挙げてるだけであって、
WMD発見の一報がブッシュの追い風になりうる、ってことを
主張し、だから、いま見つかる必要はないって結論でしょ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 00:26 ID:33ybYM6W
ヒラリーが勝つためにはどーすればいいか?

やっぱり、自分の旦那が起こしたようなことを
ブッシュにも発覚!ていうのが一番だと思うんだけどねぇ……

218 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 08:54 ID:cASBwiEX
戦争以外の解決方法があれば教えてくれ。
買収?もうそんな金は無い・・・。

219 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 08:57 ID:cASBwiEX
戦争という選択肢があるかぎり、それを選ぶ人も世の中にはいるという事だ・・・。
マフィア(暴力団)や犯罪者は、いつの世になっても無くならない。
武器をなくせば良いと言うが、ナイフや包丁その他なんにでも凶器になり得るのだ・・・。
太古の時代は、スリングや、石製の槍や刀剣や、こん棒のようなもので戦争していたのだから・・・。

220 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 09:00 ID:cASBwiEX
スリングってのは石を遠くまで投げる道具ね。
確かそうだったと思ふ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 09:02 ID:v0tDAkKT
トロントでの感染者、死亡者の人種構成はどうなってるんだ?
白人はいないのか?

222 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 09:04 ID:cASBwiEX
やっぱさ、人種が違うと、肉体的体力も違うんだろうか・・?
平均的日本人よりも、平均的イギリス人やアメリカ人の方が高体力?

223 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 09:08 ID:cASBwiEX
ところで原爆落とさなきゃ勝てなかったっていうけど、あれ本当?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 09:30 ID:HT/QxmNw
>>223
レス仕掛けたけれど
スレ違いだから止めた

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 09:48 ID:VojuQNpx
>>221 トロントの SARS 報道で笑えたのが、中華街を写していること。
観光番組だと、湖や塔、球場なんだけどね。

226 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 10:02 ID:E5ssUzJV
>>225
やっぱ遺伝子(DNA?)系で判別する生物兵器か・・・。
こんな高度なものは中華人民共和国には到底造れまい。
間違いなく日本かアメリカによるものだ。

227 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 10:03 ID:E5ssUzJV
う〜ん、こんなSFの世界のようなことが生きてる間に起こるなんて・・・。

228 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 10:05 ID:E5ssUzJV
しかしなぜこのような真似を・・・?
日米の力を以ってすれば、他にいくらでも解決方法があるだろうに。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 11:59 ID:XTCL+oGD
>>221
ベトナムでイタリア人医師が感染・死亡していたが.....。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 15:14 ID:jXjFhRx+
ただ大量破壊兵器を早めに提示しないと、小泉は大丈夫だろうけど、
ブレアの首が飛ぶかもしれないわけで…。

どのタイミングで出すか…、まぁ周到にシナリオ練ってるだろうから
お手並み拝見ってとこ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 15:20 ID:33ybYM6W
>>230
ブッシュとしてはブレアの首が飛んでも大丈夫なんじゃないの?
もともと労働党から出た首相だったわけだし。
保守党から首相が選出されて、蜜月関係を再び作ればいいんでは?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 15:25 ID:glf4m6nl
>>231
保守党の支持率はそうとう悪いって聞いたが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 16:02 ID:33ybYM6W
>>232
あ、そうなん?

トニーが失脚した場合、次のイギリス首相候補はだれなん?

234 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 16:38 ID:S8hSqOqG
う〜ん、一体3人で何をするつもりなんだ?

235 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 16:41 ID:S8hSqOqG
有史以来初めて、空母(航空母艦)を作成、使用した日本。
有史以来初めて、大陸弾道ミサイル(V2ロケット)を作成、使用したドイツ。

>有史以来初めて、空母(航空母艦)を作成、使用した日本。
しかしこの歴史的意義のある空母(航空母艦)の名前は何と言うのかわからない・・・。
原爆(リトルボーイ、とあと一つなんだっけ?)の名前はわかるというのに。




236 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 16:42 ID:S8hSqOqG
EU(ドイツ)と日本が勝たないとよい未来は訪れないと思う。
だって、物造りの根本がわかっているのはこの二カ国ぅ?

237 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/07 16:43 ID:S8hSqOqG
>>235
リトルボーイとファットマン

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 17:33 ID:l7TYOIFL
それにしても今回も田中うが出てきてたけど、なんでそんなに対抗心があるの?
オレ、アカシックで初めて田中うを知ったくらいなんですが?

友達だから宣伝してあげてるんでしょうか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 18:14 ID:SY09FF5Q
>>238
まさにそこが「たすきがけ」

240 : :03/06/07 19:10 ID:iUFCDfOB
ネオコン(ウォルフォウィッツ等) VS 穏健派保守(パウエル等) VS ハト派(クリントンとか)

で、今ネオコンと戦ってるのは穏健派保守?ハト派?
今はどの勢力が強いのかな?
日本にとって最良のケースは?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 19:17 ID:ZqPQgqut
世界で最初に空母をつくったのは英国ですが?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 19:30 ID:xVh+i55I
>>238
オレも思った。
登場回数が尋常じゃないよな。マンガンパラダイスって覚えちゃったよ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 19:48 ID:H2Zc3KgN
>>238
>>242
いまさらなにを

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 20:12 ID:jngm36ct
空母の量産ではアメリカ最強。
統計的には一週間に一隻と言う驚異的ペース。

245 :                          :03/06/07 22:11 ID:EZoZhMDv
>>241 だよね。日本が最初だったのは、制式空母だったか何だったか、ある種の本格的空母ということだったと記憶しているが。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 22:13 ID:ZqPQgqut
>>244
物事は正確に

正しくは小型の護衛空母が隔週で当時最大級の空母は隔月くらい
おまけに1週間や2週間で空母ができていたわけではなく建造期間は順当にかかっていた

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 22:16 ID:ZqPQgqut
>>245
飛行機をフネから発進させたのは英国のフューリアスが最初で次につくったのが世界初の空母がイーグル
んで日本だと若宮丸が最初の空母で日本が最初なのは世界初の空母として設計されて造られたフネ鳳翔

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 03:49 ID:GHmx0UNo
空母の建造の早さを評価するよりも、空母機動部隊っていう運用法を実証した事のほうを
評価してやるべきだと思うんだが。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 09:15 ID:00gYGg0s
確かに日本は運用方法(機動部隊)の開発したことを評価すべきでしょう。
もっとも英国は独・伊の海軍相手ではそんな必要が無かったといえばそれまでですが。
ちなみに戦車を発明したのも英国ですが、機甲師団として集中運用したのは独が最初ですね。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 17:41 ID:vDSH+HTl
マハンが書いたといわれる、海上権力史論ってどこの出版社で発行されてますか?
図書館で探してみたのですがないんですよね。

この本って絶版になってる?

海洋地政学の入門書としては、かなり今でも通じる部分があるということですが。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 17:43 ID:9lpJwxqp
★私のオ○ン○見て下さい★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 19:31 ID:cqnykVft
>>250
絶版でなければ原書房

ここは軍事関係の本は強いよ。
覚えとくといい

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 19:36 ID:mCthezss
どうでもいいけど、アカシックネタで盛り上がろうYO!!

254 : ◆CByzlSeA0w :03/06/08 21:53 ID:8fJY+pd9
>>210

> アメリカ民主党が対日本を打ち出し、中国と手を結ぶメリットは何?

民主党の支持母体は一部が労組。
軍事面でなく、経済面(企業競争力)で日本を弱体化させれば米企業のメリットとなり
雇用が確保される。

255 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/08 22:19 ID:ICUjFmvk
ふと思ったのだが、CIA(米国共和党) VS FBI(米国民主党)じゃないのかな?


256 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/08 22:54 ID:ICUjFmvk
ふと思ったのだが、日本の政治制度(多党政治)はアメリカの政治制度(二大政党政治)より進んでるんじゃないのか?
日本は連立政権とかもあるわけだし・・・。

257 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/08 23:02 ID:ICUjFmvk
日本はアメリカと戦争になったら絶対に勝てない!
ってのがあるから、アメリカの政治と比べて日本の政治はいろいろと行動が制限されて、あぁなってるだけで・・・。


258 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/08 23:49 ID:ICUjFmvk
神の前では、犯罪者であろうと非犯罪者であろうと、どの国のどのような歴史を持つ民族であろうと、平等だ・・。

259 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/08 23:59 ID:ICUjFmvk
>>258
「神の前では」・・ね。

260 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/09 00:05 ID:cIthEFUc
でもね、でもだよ。
僕は某勢力の手下になって、鉄腕アトムのように2ちゃんねるで工作活動をやったりしたくはないからね。
ヒステリックな書き込みを2ちゃんねる中でやってるけど、あれ馬鹿だよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 04:49 ID:0V9qTLrq
あんたが一番ヒステリックなんだよ。あとどうでもいいがその下品なコテハンやめてくれ。うざい。

262 : :03/06/09 11:14 ID:n89/rdjM
>>261そうカリカリしなさんなって
2ちゃんぶらうざを使わせるためのマッチポンプ?つか、共謀しない黒幕てやつかな

263 : :03/06/09 11:34 ID:ClqyenUL
タブーに挑戦し始めてから、妨害工作が激しいね


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 11:58 ID:RUuyMJDY
>>263
それは言えてる。
だからこそ、タブーに信憑性も出る、と。
ん? これもたすきがけ?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 15:07 ID:Bfm3ENnF
>>264
そうだな。
そして、それだけ某氏が追い詰められているとも言える。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 15:39 ID:BnNEa8f/
ヒャヒャヒャってどこの気違いなんだ?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 15:48 ID:CzPwACQy
ニュー速あたりの厨だろ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 16:21 ID:G7Mzudrs
>>261
あ〜あ。とうとう相手にしちゃった。
アカシックの住人がとことん無視しつづけていたから関心してたのに。
いかにもスキップしてくださいと言わんばかりのアホコテだったから、
このままいけるのかなとおもってたけど。

そういえば、ささきょんは「先日うっかり某大手週刊誌記者の方々」と
会話する機会があったようだけれど、取材でもされたのかな?


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 16:33 ID:vJOvCxMY
うっかりどころかところかまわずペラペラ喋ってそうだが

270 : ◆CByzlSeA0w :03/06/09 18:04 ID:poOA25Cm
>>268
> そういえば、ささきょんは「先日うっかり某大手週刊誌記者の方々」と
> 会話する機会があったようだけれど、取材でもされたのかな?

もなにも、似たような勢力でしょうに。
どっかに絡めとられてりゃ、そりゃ話す機会もあるでしょうに。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 18:21 ID:A9bhhL5u
昔の記事で、ダイアナさんのことを書いたやつが見当たらないのですが
どこかで見れますかね?

あとLTCMのやつ。
長銀とユダヤ金融の攻防を描いて、なかなか面白かったけど、あれも消えてる。

過去のメルマガを全部みれるサイトってありますか?

272 :シャロンの中の人:03/06/09 20:41 ID:Pi53Uu3/
サイトのほうだと
http://web.archive.org/web/*/http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/
八つ当たり防止法とかのも残ってるよ
ていうかサイトの体裁何とか汁

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 21:22 ID:Ib3C+dGM
アメリカの北朝鮮核爆撃 その衝撃のシナリオ
発売日:2003/6月(6月刊)緊急出版
ISBNコード:4-19-4-19-861702-3
著者名:日高 義樹
判型・仕様:46/ハード
本体価格:1400円+税
http://www.tokuma.jp/CGI/disp/recommend.cgi?genre1=1

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 21:53 ID:mWXObjnE
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 22:36 ID:opaHLkLM
>>263
そうそう、急に荒らしが出てきたね。謎だ。偶然?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 23:16 ID:KXKHpZHt
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ
ヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャヒャーッヒャッヒャッヒャ

277 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/09 23:21 ID:MJTfIcLb
しかし、野中さんはなぜあぁなんだろう?
世の中の構造そのものを変えたいとは思わないのだろうか?

え?日本がアメリカと総力戦を行って勝てるようになるまでは無理だって?


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 23:38 ID:QSA1L5yS
>>271
メルマガは>>1でほぼ全部BN見られるよ。

ただメルマガ始まったのはわりに最近なんで、それ以前の記事は
>>272が紹介してる http://www.archive.org/ でこまめに探すべし。

かなり発掘できるよ。ダイアナもLTCMも残ってるはず。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 23:41 ID:QSA1L5yS
ところで、「ラスコーリニコフの日」は実際売れてるんだろうか。
岡山県に住んでるんだが、けっこう大きい本屋行っても置いてないんよ。
発売当初から今にいたるまでずっと。1冊棚にあるのを見たくらい。

俺は紀伊国屋クイックサービスで買ったからいいけど、ささきょんの
桶狭間作戦は機能してんのかい?

280 :ハン板より:03/06/10 02:27 ID:b3NR1zrE
500 :  :03/06/09 21:52 ID:WzgjZrr6
ワシントンポスト報道 "美軍 世界配置ぱっと変える" 中枢・作戦・非常基地で分けて長期的では韓国・ドイツ駐屯軍撤収
http://honyaku.naver.co.jp/ktj.cgi?trn=1&frmbar=0&css_url=http://www.joins.com/internatio/200306/09/200306091816484271160016201621.html
アメリカが海外米軍這うのを性格によって中枢期だ.前方作戦期だ.
非常基地の三種類で分けて駐屯兵力を再配置する方案を検討しているとワシントンポストが 9日報道した.
このような新戦略概念によって長期的に在韓.駐独米軍を撤収して現地には丙站期だが維持するようになるとこの新聞は伝えた.
新聞は "のような再配置はテロリストと大量殺傷武器保有国, 潜在的敵対国などを相手で
アメリカの先制攻撃ドクトリンを実践する手段を確保するための"と分析した.
海外駐屯全力と這うのを柔軟性で運用, 世界どこでも米軍を手軽く派兵してアメリカに脅威になれば予防戦争(preventive war)も辞さないというのだ.
(ry
エンデ−豪言米国防省戦略担当次官補は "米軍が永久駐屯するようになる戦略中枢は米本土とグアム,
密接な同盟国であるイギリスや日本も候補中の一つ"と言いながら
"韓国.ドイツ.サウジアラビア.トルコなどの大規模米軍這うのを縮小してその代わりに
南欧.中東.アジア地域に小規模 '前進作戦期だ'を新設すること"と言った.
(ry
<米軍再配置概念図>
http://www.joins.com/component/htmlphoto_mmdata/200306/htm_2003060918205716001610-001.GIF


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 06:02 ID:J7w8JuH1
マンギョンボンが来なかった一方で
近鉄線で石置きが多発してるらしいが
なんで近鉄なんだ?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 07:18 ID:iyOiPza0
>>281
うちのすぐ近くなんだよ・・・

あの路線は住宅地の真ん中を通るから、騒音に切れた香具師かもしれんが・・・

283 : :03/06/10 09:16 ID:e7HQeehC
----クリックで救える命がある。----
=2ちゃんねらーが、世界のために募金をしよう!=

お前等は何不自由なく日本という国で暮らしてるけど、
アフガンには恵まれない子ども達が沢山いるんだよ。
募金って言ってもお前等が払うワケじゃなくて、
スポンサー企業がお前等に代わって金を
NPO団体に出してくれるから、負担はかからない。
たまには世の中の役にたとうじゃないか!
さぁ、立て!2ちゃんねらー!
        
          ↓クリックしる!  
( ´∀`)ノhttp://www.dff.jp/index.php

284 :282:03/06/10 09:52 ID:CEsHfQ7J
とか言ってる間につかまったね

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 13:44 ID:3JvoETKY
(前スレより)
>「ラスコーリ」の182ページの内容間違ってないか?

どこが間違ってるの?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 13:54 ID:OODIr3ZY
そう簡単には教えられないな
よく読めばわかるよ、たぶん

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 13:57 ID:hmj09ZPj
そうそう。
ヒントは上段。会話の前後。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 19:12 ID:DcSZ/oJd
ロックフェラーやロスチャといった海外の財閥と
日本の旧財閥の連携ってあったんですか?

っていうか、戦後財閥解体とかいっても、結局、三菱、三井、住友だけは
なんで生き残ったの?
安田、大蔵、日産、日窒あとは地方財閥では甲府の根津財閥なんてのもみんな
解体されましたよね。

やはり、GHQと何らかの取引でもあって、上の3つの財閥だけは解体されずに済んだの?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 19:25 ID:IWD6Sql6
>>288
ロックフェラー&ロスチャイルド
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/979472960/


290 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/10 20:10 ID:q0TK/iuH
社民党って実は右翼でしょ。
こう、軍事に関しての議論を意図的に極端から極端へ走らせて、まじめに議論出来ないようにしようという・・・。
真の左翼は軍事に関しては冷静かつ真剣だろう?

291 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/10 20:14 ID:q0TK/iuH
社民党と小泉政権って実はつるんでるだろ。

292 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/10 20:18 ID:q0TK/iuH
>>290
>軍事に関しての議論を意図的に極端から極端へ走らせて、まじめに議論出来ないようにしようという・・・。
つまりこれを行ってる連中が実はつるんでる、と。

293 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/10 20:21 ID:q0TK/iuH
軍事に関しての議論を意図的に極端から極端へ走らせて、まじめに議論出来ないようにさせようという・・・。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 20:41 ID:C2haN4B9
ヒャヒャヒャ氏ね。リアルで。

295 : ◆Xg3Icw0ZxU :03/06/10 20:43 ID:4VW9lrw5
( ゚'ω゜)ノ――――@ ショボーン
( ゚'ω゜)ノ@ パシッ
( ゚'ω゜)ノ――――――――@ ショボボーン
( ゚'ω゜)ノ@ パシッ
( ゚'ω゜)ノ――――――――――――――@ ショボボボボーーーン
( ゚'ω(@≡  ビシッ !
(:.;゚;ω(;:;`)ショボーン


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 02:26 ID:ecIeFtcg
>>287
え〜(==;ホンマにぃ〜?

(..)...........

Σ(。。;!!ホンマや......

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 07:22 ID:+rnk9RxP
米議会、フランスいじめ法案相次ぐ
国防総省はすでに6月のパリ航空ショーへの参加を最小限に抑える方針を決めている。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20030601AT2M3100Q31052003.html

他にもサミットで目を合わせなかったりしてるようだが、
こういう「報復」に「実害」があるとは思えないのだが・・・
日本にはすぐに経済制裁をチラつかせるじゃん。
アメリカとフランスは只今反目しあってますよ〜と
アピールしてるに過ぎない気もする。
実は共謀中だったりしない?

でも、共謀してなくても「実害」を与えるのはやり過ぎになるかなぁ。


298 :  :03/06/11 10:31 ID:EIEZdAdm
「拉致事件と日朝問題を考えるメーリングリスト」に参加しよう!
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/rachi-nkorea@freeml.com


299 :285:03/06/11 14:24 ID:wPRrqX5r
>>286-287
分かったよ。どうもありがとう。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 16:15 ID:I7jIu3nK
医大の生協に「ゲノム〜」が山積みになってたよ、わおっ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 17:12 ID:TYH33gWE
佐々木は必死に精密誘導爆弾で「人道的」な攻撃したと言うが、
これはどう考えるんだ?
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/2t2003061104.html

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 17:19 ID:gD/kzIPG
>>301
少ないだろう...
今までの戦争も中では...

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 17:46 ID:EKVFW1Cz
>>301
日本の交通事故死亡者数は年間約一万。
イラク2千万の人口を含め考えると、
この国で交通事故にあうのと似たような確率。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 17:59 ID:TYH33gWE
>>302 >>303
佐々木はこれまでで一番人道的と抜かしていたぞ。
実際には湾岸戦争より市民の死者は多いのに。劣化ウラン団も使われたし。
俺が言いたいのは、なんでもかんでもアメリカのやることをプラスにとる
のはおかしいってこと。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 18:06 ID:KWUEtH6t
>>304
湾岸戦争は市街戦は行われなかったからな...
そういう意味で、今回のほうが市民の犠牲者は多いと思われ。
俺も、アメリカのやることなすこと何でもプラスというのは、正直うざいよ...
ただ、アメリカの場合、独裁国家と違って、自国の報道機関が敵に
なる可能性があるから、そのへんは、気をつけてると思われ。
だから、我武者羅に戦って、市民に多くの犠牲者を出すわけにはいかない。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 18:10 ID:UZzsCbfG
一国の首都を陥落させてたかだか3〜6000人の民間人だろ、日本がいったい何人死ななきゃいけなかったか思い出せよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 18:22 ID:mpFaUFnO
>>306
300万人

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 18:28 ID:EKVFW1Cz
>>304

>俺が言いたいのは、なんでもかんでもアメリカのやることをプラスにとる
>のはおかしいってこと。

最初からそう言えば良かったのに。
犠牲者の数で訴えようとすると、その主張は通らんよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 18:35 ID:+O49vFpf
☆キレイな娘のH画像はこちらです☆
http://endou.kir.jp/moe/linkvp.html

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 19:45 ID:/PHp+t61
>304
なんでもかんでもアメリカのやることをマイナスにとってないか?

311 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/11 20:29 ID:+zMz4jvD
ハァ、戦前の日本?
対ロシア戦→勝利!→ほとんど何も取らない。

対ドイツ戦→勝利!!→そしてまたほとんど何も取らない。

最期は米英ソ連を庇うように朽ち果てていく・・・。

嗚呼、大日本帝国よ・・・。

312 :_:03/06/11 20:31 ID:viihzlOj
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku03.html

313 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/11 20:43 ID:+zMz4jvD
ハァ、戦後の日本?
世界中に富み(技術&金など)ばら撒き作戦で、アメリカ合衆国とソビエト連邦の衝突を阻止したのだ・・・。

そしてそろそろ朽ち果て・・・。

314 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/11 20:47 ID:+zMz4jvD
ハァ、戦後の日本?
世界中に富み(技術&金など)ばら撒き作戦で、アメリカ合衆国とソビエト連邦の衝突を阻止したのだ・・・。

そしてそろそろまた朽ち果て・・・。




315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 21:01 ID:9fQDu9tB
あなたが探してるのってこれだよね?この中にあったよ♪
http://alink3.uic.to/user/angeler.html

316 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/11 21:05 ID:+zMz4jvD
>>311
あぁ、イギリス庇ってないな。
大英帝国滅ぼしちゃった、アッハッハッ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:34 ID:quErDTo2
>>311〜316
子供がこんなスレに来ちゃダメだ!いいこだからもう寝なさい。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 05:14 ID:+ZbY8S7c
海保の事件はジサクジエン臭がする

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 10:50 ID:HlG9CCTu
>>310
そうとりたがるのは個人の勝手なんだが、
それを他人に押し付けるアフォがあまりにも多いからな。

とくに日本のメディア関係者に・・・。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 11:36 ID:Xz10QZv+
朝日の記事だけど,

http://www.asahi.com/international/update/0612/008.html

ピュリツアー賞事務局は11日、1932年にソ連報道で同賞を受賞した
ニューヨーク・タイムズ特派員について、スターリン政権下の暗部を意図的
に報道しなかったという指摘などを受け、賞の取り消しを含めた見直しを進
めていることを明らかにした。

だって. ユダヤアンチシオニスト寄りのイラク反戦キャンペーンをはっていた
NYT ですが, 捏造報道に続きこの記事です. これはやはりシオニストサイドか
らの制裁なんですかねぇ.


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 13:15 ID:E3vaWD2o
>>320
NYタイムズは、本来、新ユダヤだと思うが...
今回のイラク反戦も、ユダヤとは切り離して
悪いのはWASP(保守本流)というイメージを強調していたよ...

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 13:45 ID:2OAlgasc
>>318
あの掲示板が、どういう人脈と繋がってるか釣ったかもね

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:15 ID:Xz10QZv+
>>321
NYT が親ユダヤというのは同意しますが, そのユダヤが 1 枚岩ではないでしょ
う. おおまかに, イスラエル国民としてのユダヤ人, 対して国際的流浪の民と
してのユダヤ人では大分違います.

前者のシャロンに代表されるイスラエル國民としてのユダヤ人は, 今回ブッシュ
の対テロ戦争の戦友.

一方で, 後者の国際的流浪の民としてのユダヤ人で典型的なのは, アメリカに
おけるリベラル左派の, 反国家的なユダヤ人. またはヨーロツパにおいて貴族
化・コスモポリタン化したユダヤ人(典型はロスチャイルド).

ワシントンポストなどは, 元々親イスラエルかつイラク戦争賛成だったが, 一
方で NYT は親イスラエルかつイラク戦争反対だった. このような, 同じ親イ
スラエルでありながらの立場の違いというのは, 上記のおおまかな分類を反映
していると思います.

蛇足ですが, パパブッシュの時はこの双方のユダヤをともに敵にしたが, ブッ
シュは前者のイスラエル右派を (表面上) 見方につけた. それが大きな違いで
す.



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:29 ID:Xz10QZv+
ついでながら, アカシックの「アメリカが捨てた政治家達」(usout.html) の
『「石油戦争」にかかわる政治勢力、政治家一覧』は当時はそう見えたかもし
れないが, 今は修正が必要. イスラエルに関しては, 棄てられた側は「穏健派
=労働党 (故ラビン元首相、ペレス元首相首、ネタニヤフ前首相) (およびア
ラファト)」, えこひいきされた側が「保守派、とくにリクード(シャロン党首、
ネタニヤフ前首相)」とした方がより適切でしょう.

で, ロックフェラー vs ロスチャイルドという構図で強引に見ようとするなら
ば, ロックフェラーがイスラエル右派, ロスチャイルドがイスラエル左派と連
携して動いているということになりそうですが, これはなかなかそう単純な問
題でもなさそうです.


325 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/12 16:54 ID:c7j0Mtwm
>>322
しかし信じられんな・・・。
この日本があんなのにやられる日が来るなんて・・・。
テロリスト的国家日和だな・・・。
あまり信じたくは無いが、世界は今テロリストの手の中にあるのかもね・・・。

326 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/12 16:55 ID:c7j0Mtwm
あんなのだぞ、あんなの!
ロシアでもイギリスでもドイツでもアメリカでも中国でもないんだぞ!!
あんなのだ、あんなの!!

327 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/12 17:00 ID:c7j0Mtwm
逆らったら世界中が灰に・・・。
あぁ、すべて日本のせいだ・・・。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:35 ID:uM8sLPea
>>324
意外かもしれないけど、イスラエル右派の支持層の大部分は
中東系ユダヤ人だったりするわけで...(シャロンはトルコ系ハザール人)
もともと、アラブ人と仲が良かったのよ、中東系ユダヤ人は...
でも、そこへ、トルコ系ハザール人の改宗した似非ユダヤ人が
シオニズムのもと、乗り込んできて建国しだしたわけ...
でも、そのトルコ系ハザール人のユダヤ教徒のほうが、
労働党(左派、穏健派、融和派)だったりするわけで...
ますます分からん...

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:41 ID:uM8sLPea
イスラエルの右派というのは、中東系ユダヤ人が支持層の主体で、
こいつらは貧乏で、似非ユダヤ人と噂される白人系ユダヤ人に
見下されている。
それで、イスラエルの労働党というのは、金持ち層の白人系ユダヤ人が
強い支持層で、彼らはアラブとの融和を願っている人が多い...
でも、アラブとの揉め事の原因を作ったのは、労働党の支持者が多い
白人系ユダヤ人なんだよ...
本当に分からなくなるよ...

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:44 ID:uM8sLPea
中東系ユダヤ人たちは、
イスラエル建国前までは、アラブ人と仲良くやっていた、比較的に...
でも、今、アラブと摩擦が多い右派のリクードの支持層は
中東系のユダヤ人が多かったりする。



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:54 ID:eGvYKwLC
>>329
普通、労働党とか社会党というのは、
どこの国でも、貧乏な労働者階級が支持層の場合が多いのに
なぜかイスラエルでは、富裕層である白人系の似非ユダヤ人が支持層。
しかも、この白人系ユダヤ人の支持する労働党は、
アラブとの融和に積極的だが、実は、アラブとの摩擦の問題の
原因を作り出したのは、彼ら白人系ユダヤ人である。
このへんがキナクサイ。

あと、イスラエル右派は、アラブとの摩擦が絶えないが、
彼らの支持層である中東系ユダヤ人は、イスラエル建国前までは
アラブ人とは比較的に仲が良かった。
このイスラエル右派が支持層が中東系ユダヤ人なんだけど、
党首はずっと、白人系ユダヤ人だというのも、なにか意味深。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 20:48 ID:fahgT3AF
イスラエルの支配者層になった白人系ユダヤ人は
自分たちの運営するイスラエルが平和に存続するために、
周辺国との和解を望んでいる。
中東系ユダヤ人はイスラエルでは非支配者層で、
中東戦争でまともに戦災を被ったので
今は肉親を殺したアラブ人を憎んでいる。

333 : :03/06/12 21:20 ID:wNfkAbiO
乙!なるほど、こんどは中東ネタへ逝きますか

334 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/12 21:52 ID:gRZlRGLC
日本が姿を消したら、中国の大量破壊兵器クラッシュで世界は中世に戻るか、白人が有色人種を奴隷にしてまた世界を支配するか、
のどちらか。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 21:54 ID:P7Bh59Ho
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その4●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/994/994602694.html

206 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/07/20(金) 20:56
>>198
>私の場合は、本でした。
>その本が紹介される数日前に、喫茶店で読んだ本です。
本もありますね。
自室で昔々買ったマンガを読んでたら、数カ月ぐらい後、なぜか今更という感じでそのマンガの特集ムック
本みたいなのが発売されてたりしました。
(ま、さすがにこれは偶然かもしれませんが、ちょっと引っ掛かるといえば引っ掛かる)
自分があるジャンルの本を読み出すと、すかさずその作家なり著者をTVやラジオに引っ張り出してきたり、
その類いの別の本の広告が新聞に載りだしたり...。

>特に単行本になっていると、盗聴ネタが探しやすくなり、著者には致命的だと
>思うのに、あえて盗聴する不思議・・・
それほどに、ネタが無く、被盗聴者に依存しているってことでしょう。
前に誰かがこのスレで書いていましたが、一二度、それで上手くいって大儲けしたとかいうような経験があっ
たのかもしれませんね。
それで一種、病み付きのようになってしまっているんでしょうか。
そんな、人のプライバシーをネタに使ってよくそれで平気で「仕事」だと言えて、しかもお金もらっていら
れるよな、と思いますよね。良心がとがめるということが、ないんでしょうかね。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 23:31 ID:wNfkAbiO
おーい、キターですよ

337 :江沢民:03/06/12 23:36 ID:CCC9g2rr
感染しない日本人 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 23:37 ID:Xz10QZv+
自称ノンフィクション作家の広瀬ナントカはロックフェラーに雇われて「原発
危険」説を「(下北半島の)悪魔」などのどきつい表現で書き続けていたが, 高
校や大学できちんとした科学教育を受けておらず, 知能レベルが低いため, 数
年前『朝まで生テレビ』などの原発問題討論番組で原発技術者と論争した際に,
醜態をさらした. 当然「雇い主」はこの無能者を「解雇」し, 以後日本におけ
る反原発の主役の座は「原子力安全資料室」の高木某によって担われることに
なった. その後, 「反原発ビジネス」から解雇された広瀬は, 再びロックフェ
ラー財閥に取り入るしか生活費を稼ぐ道がなかったようで, 同財閥の「宿敵」
であるロスチャイルド財閥の悪口をかき集めた長編著作『※い盾』を出版した.
が, 同書は広瀬の書き下ろしではない. 同書には, ロスチャイルド家に伝わる
古いロシアの物語として「王が5人の息子に矢を1本ずつ与えて折らせ, 次に各
人に5 本を束ねて一度に折ってみよと言った云々……」という下りがあるが,
もしこれが日本人である広瀬の書き下ろしなら, 「日本人ならだれでも知って
いる毛利元就の3本の矢の伝説によく似た云々……」という下りがあって当然
である. ところが, そういう下りがないところを見ると, そして広瀬のアタマ
のレベルがかなり低いことと合わせて考えると, 『※い盾』は実は, 日本史や
毛利元就についてあまり詳しくない, 西洋人のロックフェラー財閥関係者が所
蔵する英語やドイツ語の資料を丸写ししたものにすぎないと推定できる).


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 23:39 ID:Xz10QZv+
>>338
さきちょんの「サイバースペースで勝負しろ, ゴラァ」の記事です.


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 23:39 ID:Xz10QZv+
>338
コピペに返事をするのも変な気分だが、

広瀬はロックフェラー側でもないしロスチャイルド側でもない。
いくらなんでも見方が単純すぎ。
もうちょっと頭を使うように。
(だいたい「億万長者はハリウッドを殺す」で彼が攻撃しているのが、ロックフェラーとモルガン。)

スキタイ矢の話は、広瀬の趣味の問題だろ。
あの文学趣味さえなければ、彼の本はもっとシンプルではるかに読みやすいものに
なってたはずだが、変に洒落た書き方をして脱線しまくるのが彼の悪い癖。

後は世界史板のスレでも参考にしてくれ。

広瀬隆 ある閨閥が世界を動かす
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1034995478/


341 :江沢民:03/06/12 23:44 ID:CCC9g2rr
前スレの1で書いた、
>SARS騒動を予測した?「ゲノムの箱船」増刷か?
の予測が大当たりですね

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 23:55 ID:CCC9g2rr
もうSARSが治まったので、次からは名無しに戻ります

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 00:06 ID:d5tCloHh
>>341
おめ。
中国人にしか感染しないSARS、これを誰がどう料理するかだねぇ。


344 :ゲノムの箱詰め:03/06/13 00:25 ID:OTiEPwoT
日本人がSARSに感染しないのは「ヤクルト」飲んでるから!

これ、中国人が太らないのはウーロン茶飲んでるから

と同じくらい根拠のない噂

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 00:53 ID:/MR9JaO6
今テレビで「罪と罰」の話やってるね
(ちなみにラスコーリニコフって、ロシア語の「割り裂く」っていう意味があったのか、、、)

罪と罰も知らずにささきょんの本を読むのはだめぽってことかな。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 07:30 ID:bknFSL5/
っつーかsARSってもう収束に向かってるんでしょ?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 08:32 ID:68m+mx1O
>>346
中国の公式発表なんてまるっきりあてにならない。
せいぜい海外から目立つ都市部の患者が減ってるだけ。
冬になったらまた患者が激増して世界の迷惑になるよ。

348 :まあまあ:03/06/13 09:04 ID:QETs4Uz7
>ところで、筆者でさえ100%は信じていない「SARSの人種特異性」説を、
>北朝鮮の金正日総書記は信じている節がある。

ワラタ。みんなささきょんに釣られるなよ・・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 10:02 ID:+5Dupspu
オヅラチェックをしてることに驚き。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 10:33 ID:ccWPuQDL
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その8●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html

285 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/02/14 06:45 ID:Arvc0s8k
>>266
盗聴を反映した物造りをしなければ今度は自分が盗聴の危機に晒される人がいるという。
民意を騙った合意の捏造、殆ど恐怖体制とでもいうべきやり方をしている。では一体何の為にそこまでするのかを思う。

盗聴はあくまでも行為として”黒”ではあるがそれを正当化するための
何らかの大義名分としての”白”を盗聴者は共有している。
しかし実際はその合間で肥大化したグレーゾーンが余りにも大きくなりすぎて
話の本来とはおおよそかけ離れたことになってしまっている。

盗聴・盗撮情報を元にした物造りには被盗聴者への恫喝とともに
それらのものを造りつづけている者へも盗聴肯定気運の高揚を図り、
また決してこれらのことを表沙汰にはできないといった共犯意識を
共有させるといった盗聴者側への意識操作の役割も担っているのです。

トリッキーでメディア操作まがいの方法をして被盗聴者への恫喝・嫌がらせを
多くの公共の器というべき媒体を悪用して繰り返している盗聴者なのだが
盗聴行為をひたすら肥大化させ続け不特定多数に開放してしまうことで
盗聴者個々の責任を拡散しあくまでもこの盗聴が多数決に基づき
民意に沿った盗聴・盗撮行為であることにしようとしているのです。

もちろんその民意は何処までも「合意の捏造」にしか過ぎないことは言うまでもありません

もし被盗聴者に何らかの不備がある、あるいはあったことが原因で
盗聴・盗撮がなされているのだとしてもても、直接とがめだてを
することは無く、従って被盗聴者には何も言うことはできず、
説明の場もない。もし被盗聴者が一方的に盗聴者に納得のゆく行ないが
なされなかったからしている監視だというのなら、上記のことからしても、おおよそ常識的な理解を超えている。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 10:42 ID:QLf2e69C
台湾人が日本領時代にSARSに感染していたのなら、
SARSウイルスは台湾が中国に返還された後も
台湾人の中にいるはずで、したがって
内省人から外省人への感染が起こり、
外省人も内省人と同様にSARSの免疫があるはずでは。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 10:44 ID:Fg222lzJ
>344
ヤクルトレディが持ってくるチラシに書いてある>ヤクルトでSARS予防

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 11:02 ID:Qz15uPZH
ぉぃぉぃ、ャクルト。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 15:47 ID:zntWjmfP
結局、佐々木さんの目標って小説家として売れる事なの?
それで言論界での発言力を高めたいと。

それとも、政治家への転身とか図ってるのかな?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 16:10 ID:nlOmW7QS
>>354
だれかのブレインになりたんじゃなかろうか

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 16:16 ID:Vwnz0zqB
>>355
某国政府のブレインとして雇いたいんだが, 本人にどうやって連絡とったらい
いかわかりません


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 16:18 ID:68m+mx1O
>>351
ささきょんの説はともかく日本人には本当に抗体があるらしいでつ。
某大学医学部教授がそう言っておりました。
(卒業生のみアクセスできる掲示板より。)
だから日本人はSARSに感染しても重症化しない模様でつ。
中国の発表だと初めて人間に感染とか言ってまつが、
医学レベルが低い国らしい適当さでつね。
ハクビシンだって天然宿主かどうかわかったものじゃありません。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 17:02 ID:nlOmW7QS
子どものときにかかる風邪に似た症状の病気、
大量にある気がするけどなぁ……

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 17:05 ID:Qz15uPZH
自衛隊がホントに大量破壊兵器発見したらオモロイね。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 18:26 ID:VqFu+rgq
一番オモロイのは自衛隊がフセインを発見するパターン

361 : :03/06/13 18:59 ID:EtGzksNi
>>360
しかしフセイン奪還をもくろむ北に操られた
韓国工兵隊と戦闘をキボン

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 19:09 ID:pWeeuTfR
>>360
>一番オモロイのは自衛隊がフセインを発見するパターン

天井裏のベニヤ板で囲まれた小さなスペースにうずくまっている
ところを発見されるヨカーン。

363 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/13 20:11 ID:Ada9I/PO
日本は中華人民共和国およびアルカイダと手を組み、アメリカを灰塵に帰すことに挑戦するべきだ。
もちろん灰塵に帰されるのは日本の方だろうが、だがそれでいいのだ・・・。
・・世界はまた一歩前進する。

364 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/13 20:13 ID:Ada9I/PO
日本は中華人民共和国およびアルカイダと手を組み、アメリカを灰燼に帰すことに挑戦するべきだ。
もちろん灰燼に帰されるのは日本の方だろうが、だがそれでいいのだ・・・。
・・世界はまた一歩前進する。
  



365 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/13 20:25 ID:Ada9I/PO
団塊の世代の親の世代は、戦争で兵隊に行かなければならなかったが、団塊の世代は兵隊に行かなくてもよかった・・・。
当時のアメリカ人がベトナム戦争で徴兵されているにも関わらず、だ。
これが前進ということだ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 20:58 ID:5cOEp0pH
ヒャヒャヒャは知能障害

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 21:23 ID:MrC5kriW
>>351
漏れも実は読んでからそう思ってたんだ。
50年支配した日本によって台湾人に抗体が出来たのなら、
その後50年支配した国民党系外省人にも抗体が出来ているはずではないのかと。
それとも、台湾の感染者は
文化大革命の頃国外脱出して台湾に来た大陸出身者なのか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 22:01 ID:LJoyL7DI
佐々木氏は基本的には「SARSは人為的な兵器」と
踏んでいるんでしょう。ただ、いきなりそれだけを主張するの
では荒唐無稽なので、自然発生の可能性を探った、という
ところなのではないでしょうか。

むしろ自然発生説に「穴」があるのは、想定済みなのでは
ないでしょうか。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 22:17 ID:Vwnz0zqB
>>368
多分そうでしょうね.

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 23:08 ID:SfMNz/jT
>>366
確実にそうでしょうね.

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 23:28 ID:mmA81fcL
大統領選挙で共和党にとって不安な問題って、どれくらいあるのかなぁ?

エンロン疑惑再燃
経済と失業率
イラクの大量破壊兵器未発見

他にどれくらいありますかね?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 23:59 ID:nlOmW7QS
>>371
ブッシュの英語能力。

373 :名無しさん@お腹いっぱい:03/06/14 00:07 ID:D7tvZaIj
選挙自体が問題では。>>371

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 00:47 ID:8yuJNUKE
ユダヤ票だって中東に手をつけちまった以上、まだまだ何が起こるかわからんで。

375 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/14 01:12 ID:xZrgaAmk
アメリカの黒人が武装蜂起して白人と争いあってくれれば楽なんだけどね・・。
やはりそうはいかない。
アメリカの黒人の中には我慢強いいい人がいるし、アメリカの白人の中にも人種差別しないいい人がいる。
だからそのいい人同士の勢力が勝ってしまうだろう・・。
やはり世の中上手くいかない。

376 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/14 01:32 ID:xZrgaAmk
中国の話をすると必ずインドを持ち出してくる人がいるが、
インドは中国以上の大国になることは出来ないだろう。
なぜなら、インド人は現世での幸せは望んでいないからだ。
インド人はあの世での幸せを望んでいるのだ。
しかし中国人はあの世での幸せなど望んでいない、現世での幸せを望んでいる。


377 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/14 01:33 ID:xZrgaAmk
わからない人などいないと思うが、現世とは生きている時にいる世界、つまりこの世。
あの世とは死後の世界のことね。

378 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/14 01:35 ID:xZrgaAmk
叩かれても蹴られても!!
・・誰か(何か)が書けと私に命ずる。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 06:42 ID:XrV75B5z
>376
インド人のあの世=現世ですが何か?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 06:45 ID:lli0+TJW
>>379
ヒャヒャヒャのことなど相手にするな...

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 07:37 ID:P1NbTNHP
おまえはゲームでもしてろ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 15:04 ID:Pv4XEOsF
スレのレベル、明らかに下がっているね・・・

383 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/14 15:04 ID:IYJ/kfIC
世界の一番の悪はアメリカ人じゃない。
日本人だよ・・・。
だって日本人ってのは、生まれながらにして超大国の人間なんだから・・・。
アメリカ人ってのは、発展途上国から努力して移民して、そこからまた努力してグリーンカードを取得して、やっと超大国の一員になってるんだよ・・・。
それでもアメリカ人の豊かさは日本人の豊かさには敵わない・・・
努力と苦労は報われないってわけだ・・・。
世界の一番の悪は日本人だよ・・・。

384 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/14 15:05 ID:IYJ/kfIC
世界の一番の悪はアメリカ人じゃない。
日本人だよ・・・。
だって日本人ってのは、生まれながらにして超大国の人間なんだから・・・。
アメリカ人ってのは、発展途上国から努力して移民して、そこからまた努力してグリーンカードを取得して、やっと超大国の人間になってるんだよ・・・。
それでもアメリカ人の豊かさは日本人の豊かさには敵わない・・・
努力と苦労は報われないってわけだ・・・。
世界の一番の悪は日本人だよ・・・。




385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 16:24 ID:tyHj9zRz
>>382
2ch専用ブラウザ使ったら?
コテハン弾いたらこのスレいたってマトモだよ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 17:14 ID:58blPfkC
アーヘアヘアヘアヘに名前変えろ>>アヒャヒャ電波

387 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/14 17:22 ID:IYJ/kfIC
>>386
考えとくよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 18:16 ID:XTYdq7WG
ヒャヒャが迷惑をおかけして申し訳ありません。
当精神病院においても手をやいている次第です。
今後このようなことのないようきちんと監視させていただきます。

病院長

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 19:34 ID:F2t1uzqo
ここ最近のささきょんは、あんまり面白くないね〜
まあ、イラク戦の後で、大きなイベントの後みたいな感じだし...
やっぱ、半島情勢については、これからの予言のメインになると思うけど、
イラクと違って、日本国内に厳しい目があるからね〜

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:02 ID:ZdVDydDi
>>362
「フセインか?」
「そうだ、大統領だ」

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:05 ID:ZdVDydDi
>>372
>ブッシュの英語能力。
実際、ブッシュの英語はでたらめだ、って本が出てたよね。
読んでないからわからないけど、ひょっとしてこれってブッシュのテキサス方言の
ことを言っているの?
もしそうなら、これって、東北弁が矯正できない人が首相になって、東北弁丸出しでしゃべったら
バカにするのと同じじゃないの?それって、明らかに差別じゃないの?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:07 ID:mj/hjJa1
バイト見つけた。1000円くれるってさ。
http://f15.aaacafe.ne.jp/~storm/


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:10 ID:KehtVLCx
>>391
方言じゃなくて、単語や文法が間違ってる。
日本語にたとえると、漢字の読み方を間違ったり、
「汚名挽回」みたいな誤用が多いということでは?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 23:51 ID:Buiz49m/
>>391
ブッシュが「alexia」(単語を構成している文字や文を構成している単語の
順番がごっちゃになって、うまく読めない障害)らしいということは、
大統領選挙選中の彼のスピーチから公になって、専門家も彼のスピーチ
間違いから多分そうだろうと認めているみたいよ。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:00 ID:vWBxxSd0
>>391
笑わずにはいられないブッシュ妄言の一部が紹介されているよ。
http://www.fugafuga.com/kenkyu/bushism/index.html

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:04 ID:TfbVToc/
>394
ってことは、ブッシュは障害を克服して頑張っている大統領で、ルーズベルトと同じって事か。
バカ大統領じゃないのか。
だいぶ印象が違うぞ。

ブッシュの発言がおかしいって批判するの障害者の障害をバカにすることで、非人道的って事か?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:12 ID:fMhFeYui
ブッシュはアホでも側近が強力すぎるからな
実際大統領なんて誰がなっても変わらないんだろう
共和党の政策ではなく、ブッシュ個人の人格、頭の悪さに批判を集中せざるを
得ないというのは民主党としてはある意味厳しい


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:47 ID:9bMPwzIt
お菓子を食べていてのどに詰めた、とか
下らない批判も多いよな。

ところで最近、ささきょんの科学的予言が無くて寂しい。
台湾独立・中国分裂も、石原慎太郎首相誕生も
今のところ当たっていないからなぁ。
朝鮮半島情勢あたりをネタにして、やって欲しい。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:57 ID:KvjccGfa
>>398
朝鮮半島ネタだととたんに知識量が2ch並になるからつまらない。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 01:19 ID:doOc4BEq
>>399
2chの朝鮮半島関連の知識量が並じゃないからだと思われ。

401 : ◆CByzlSeA0w :03/06/15 01:20 ID:sjXCo6rE
>>400
> 2chの朝鮮半島関連の知識量が並じゃないからだと思われ。

まるで「2ch」という統一世論があるかのような物言いですな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 02:05 ID:itm31yyW
というより、ハン板住人の半島への(歪んだ?)愛情がすごすぎで
他を寄せ付けない部分が大きいんじゃないの?
嫌韓とかそういうんじゃないもん。

半島に攻撃することになった場合、真っ先に反対するのって
いろんな意味で多分、ハン板住人だと思うな……

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 02:12 ID:3996RgwB
>401
400の言ってる事はそうじゃないと思ふ。どうして、そう受け取る?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 02:14 ID:3996RgwB
>402
反対はせんと思うな。「祭り」にはなるが。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 02:49 ID:itm31yyW
>>404
いや、北朝鮮ではなく、半島と書いたのよ。
アメリカのオプションは、南も一緒にあぼーんが常に付きまとうわけで。

実際、韓国は外資が引き上げて、所得の伸びがマイナスになってる。
なのに、ソウルの土地価格が上がっているという異常状態。

経済的、技術的に、この10年で30年前に戻るのでは?と思ってしまう……


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 03:05 ID:3996RgwB
404ですけど。
私も「半島」という認識でかきましたが。
ハン板の連中も、私がいままで見たスレにおいて、「北も南も奴らは同じ」という扱いだったような。

407 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/15 04:24 ID:H20xX+K5
しかし日本って東と西で随分と世論が異なるんだね・・・。
天皇がいなくなったら簡単に分裂するんだろうな・・。

408 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/15 05:42 ID:H20xX+K5
>>407
元々、西日本の方は、天皇・公家・貴族達の支配だからな。
弥生時代以降は、西に支配されつづけたが、しだいに西の奴等が貴族化したので
戦国時代に立場が逆転、中心は江戸に移る
まっ明治で薩摩と天皇が再び出てくるが敗戦でオジャン。



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 06:59 ID:fMhFeYui
>>406

> ハン板の連中も、私がいままで見たスレにおいて、「北も南も奴らは同じ」という扱いだったような。

妄想も度が過ぎる。笑われるよ貴方。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 07:35 ID:ZIJyrZ/X
北も南も恐ろしく頑迷な連中だって認識はあると思うが。

411 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/15 07:53 ID:H20xX+K5
日本は人間の開拓者である。
別に南極がどこにあるか、科学の難題の答えがどこにあるか・・の開拓者ではない。
人間とはどのようになれうるのか?の開拓者である。
国家の開拓者ではない、人間の開拓者である。
と私は想う。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 08:44 ID:hHIiSPKf
>>408
日本が関東に中心を変えたのは、明治以降だよ...
江戸時代は、関東に中心があったというのは、当たっているようで違う。
確かに、江戸の人口は、大坂、京都を凌駕していたけど、
関東地方全体、畿内地方全体なら、畿内の方が人口が多かった...
東日本の東京に中心をもっていくには、
産業革命での工業化社会への移行に沿って変化した農業技術の進歩によって、
東北などの寒冷地での農業生産量(=人口比)の増大で、
日本の中心軸が東日本よりへ移動するのを待たねばならない。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 08:49 ID:hHIiSPKf
中世以前、日本が西日本中心だったのは
その頃の農業技術では、東北地方のような緯度が高くて
気候が寒冷な地域では農業生産率が悪く、
日本全体における人口分布比でも、現代以上に
東北の人口比が少なかったために、日本の人口分布が
今以上に西日本に偏っていたためである。

414 :413の続き:03/06/15 08:56 ID:hHIiSPKf
そのため、関東地方だと、日本の人口の中心軸から遠くて
日本を支配するには、関東は人口分布の端っこ過ぎるわけで...
江戸幕府も、政治の中心地は、関東地方の江戸だけど、
経済の中心地は、大坂や京都のある畿内地方で、
大坂を始めとして、畿内に多くの直轄地域をもっていたわけで...
大坂には城代、和歌山や名古屋には徳川御三家、
近江には譜代の名門、井伊家などを置いていたわけで...

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 09:00 ID:vdG3gT3E
>>408>>412
でも、藤原氏は、元は関東平野の出でしょう?
天皇は、畿内ではなく、濃尾平野の出だとも言われているけど...
単純に大きな平野の勢力が、日本をリードするわけで...
農耕社会だから、当たり前だといえば、そうだが...

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 10:11 ID:U0xDz436
>>407
そうでもない。
大阪はアンチ東京だけど、神戸や京都は、大阪を無視して東京志向。
鹿児島や高知などは、他の九州や四国に関心が無く東京のほうを向いている。
日本は、東西という分け方は、もう出来なくなっている。
これは、交通・通信の発達で、地域格差が無くなったから。

417 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/15 10:17 ID:H20xX+K5
佐々木敏も副島隆彦も出てこない時点で、テレビ朝hの議論レベルは終わっている・・・。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 10:57 ID:j9O+90+d
神戸や京都はどこにも志向していない。

419 :2ch企画:03/06/15 13:30 ID:msk8r8gw
●●川崎憲次郎投手をオールスターに!●●
連日マスコミ各社で話題になっておりますが、
2ちゃんねらーの力で現在60万票以上の票が集まっています。
現在セ・リーグ投手部門2位。もう一息だ!
2ちゃんねらーの力で川崎投手に復活の舞台を!

投票ページ  http://allstar.sanyo.co.jp/
セ・リーグ先発投手部門はドラゴンズ川崎投手(D20)へ。
投票途中経過 http://allstar.sanyo.co.jp/result/detail.html
投票は1名義につき5票まで有効です。
一票入れる度にリロードしてIDを変えてください。
詳しくは下記のスレッドを。


本スレ http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1055490267/
祭スレ http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1054981406/l50
速スレ http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1054631925/
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1054631139/

420 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/15 14:54 ID:RRnVbR5w
ヒャーッヒャッヒャッヒャ 氏って、

ささきょんの「自作自演」か、ささきょんに「たすきがけ買収」されたか
ささきょんの「砕氷船」なんだろうね。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 14:58 ID:sl5PbvTq
http://www.tus-net.com/entre/

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 17:19 ID:3t9KsOSx
首相になったら平成憲法つくる=安倍官房副長官(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030615-00000957-jij-pol

潰されるので、普通若手政治家はこういう発言を慎むものだが、
安倍ちゃんは最近、こういう強気の発言が目立つ。

ささきょん的には、アメリカ共和党保守本流石油メジャーから、
小泉の次は君を最大限バックアップするよと囁かれているのかな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 17:45 ID:l3cA0SMZ
井伊は譜代じゃないよ元は今川の家来
井伊直政は家康の愛人だったがな
勇猛な武将でもあったが、、、
元は駿河の井伊谷の出身だ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 18:08 ID:DiiYUH2M
>>423
知ったかプ
井伊氏は今川の家臣だったが、徳川家康自体が今川に臣従していたので
今川の家臣だったから譜代ではないとはいえない罠
三河以来というわけではないが、それでも譜代。
それから、井伊氏の出身地の井伊谷は駿河ではないw
遠州、浜名湖のすぐ近く。遠州の中でも駿河よりずっと三河に近い西寄り。
スレ違いなわけだが。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 18:34 ID:l3cA0SMZ
今川が滅亡してから、徳川に臣従したのも譜代に含めるわけ?
相当後だよ
安祥譜代とか、岡崎譜代とかは言うが
今川滅亡後譜代とは、普通はいわんだろう

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 18:52 ID:+SRiH9P3
>>423
井伊は、徳川の譜代だよ、一応。
たしかに、井伊家は、元は、今川家の家臣で遠江出身で、
三河譜代の家臣ではないけど、
今川家衰退・滅亡後の早い時期に、徳川家の家臣団に加わっている。
一般的に、江戸時代の徳川譜代大名は、
豊臣政権下で、一大名だった徳川家の家臣団に入っていた大名は
江戸期は譜代大名として扱われたと思われ。
徳川の譜代大名は、三河譜代以外にも、今川氏、織田氏、武田氏、北条氏の
家臣から、徳川譜代になったものが多かった。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 19:06 ID:+SRiH9P3
徳川譜代の拡大構成

三河譜代・・・三河の豪族の松平氏の時代から従属した者。
旧今川系譜代・・・今川滅亡前後して、徳川氏が旧今川領の
      駿河・遠江を併合するにあたり、登用された今川家の元家臣。
旧武田系譜代・・・武田氏滅亡後、徳川氏が旧武田領の
      甲斐・信濃を併合するにあたり、登用された武田家の元家臣。
旧織田系譜代・・・本能寺の変後、織田氏の弱体、羽柴秀吉の躍進後、
      徳川氏に登用された織田家の元家臣。
旧北条系譜代・・・小田原の役で、北条家滅亡後、家康の関東への国替えで、
      北条から徳川に登用された者。  

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 19:06 ID:l3cA0SMZ
井伊は関が原の役で戦功をあげて、大名に取り立てられたが
かなり特異な例だからな、当時の本来の譜代から見れば
新参者扱い、まあ外様からみれば譜代と言えなくも無い
といったところだろう
後裔の井伊直弼あたりも、御三家の水戸藩から言わせれば
新参者の末裔風情がということで暗殺したのだろう

429 :某大院生(地理学専攻):03/06/15 19:10 ID:fNq1a8ox
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1051379467/l50

私がうさんくさい自称予備校講師の誤りを指摘しているにも関わらず
非論理的な意見を述べ、揚げ足ばかりとる煽りを何とかスレッドから
追放したいので申し訳ありませんがみなさん協力してください。お願いいたします。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 19:16 ID:Pk1I5iL0
>>428
三河譜代の中でも、本多正信のように、
元は三河の一向一揆の扇動者で、家康と敵対していた者もいる。
ちなみに、本多忠勝は、本多宗家の出身で、
正信とは十代近く前に分かれていて、同族意識は薄い。

431 :人間の商品化、全体主義への一歩:03/06/15 19:19 ID:Rgl4Mfn2
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html


949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 19:23 ID:Tpmuq+FR
こういうソースがあるから参考に...

徳川家臣の登用について
http://www.kakushin-club.com/history/bugyou/bugyou2.html

三河松平(徳川氏)家臣団の城館跡
http://www1.odn.ne.jp/usakun-castle/matudaira_001.htm

徳川家臣団
http://www2.cnet.ne.jp/ahgama/kashin.asp

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 19:25 ID:DiiYUH2M
ほぼ議論は出尽くしていると思うが少し付け加える。
徳川家康はもとは三河西部の土豪だったわけだが、
岡崎→浜松→江戸、と本拠地が遷るにつれて、
その土地の有力な領主を家臣団に柔軟に取り入れているよ。
武田・今川・北条それぞれの家臣団は優秀だったからね。
譜代とは「徳川幕政に関われる徳川家家臣」ということであって、
本来は出身地を問わない。
織田や豊臣政権より地縁的要素が強いのは事実だが、
岡崎だの安城だの言うのはある種の神話の類。三河西部の香具師は信仰しているがw
本当に西三河の家臣だけが譜代だったら、人材が足りなさ過ぎて
家康が天下を取って幕府を開けるわけがないだろうw

そろそろスレ違いを元に戻そうよw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 19:29 ID:levsHx94
>>427
「岩津譜代」:三代信光の時に服属した家臣団の事。
「安城譜代」:三代信光・四代親氏・五代長親・六代信忠に服属した家臣団の事。
「岡崎譜代」:七代清康・八代広忠・九代家康に服属した家臣団の事。
「三河譜代」:家康が三河統一の際に貢献した家臣団の事。本願寺の門徒が多いのが特徴。

この後に、徳川家の勢力拡大、版図拡大において、
今川、武田、織田、北条などからも新たな譜代が登用されたということ?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 20:27 ID:l3cA0SMZ
徳川が天下を取れたのは旧武田家臣を吸収したからだ
その意味で信玄の遺志を継いだのは徳川家康

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 20:34 ID:3449SO9V
学力アップのため落第制度復活せよ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 20:57 ID:cwVzi4QS
↑こういうのも一種の荒らしだよな。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 21:02 ID:wDQCZp42
>>435
あんまり関係ない(W 
関が原の直前で最大の大名(256万石)だったからだよ...

それは、そうと、アカシックの話題から逸れてる...
つーか、最近、ネタ不足なんだよな...

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 22:37 ID:Wc+7lRWT
無論藤堂高虎は外様だよな?
それはそうと地球が統一されたら統一国が旧諸国を又譜代・外様と分けるのだろうね。
へたすると核心・動揺・敵対と分けるかも知らんがw

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 22:46 ID:hrMZrPtr
>>439
藤堂は一応、外様だったと思うよ...
ただし、かなり譜代に近い外様だったと思われ...

日本はアメリカの何? 英国、カナダ、豪州は親藩かもしれんが...

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 22:48 ID:aPPvb5WK
>440
カナダは親藩かなぁ?
首相の報道官が「ブッシュは間抜けだ」発言で首になってたし

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 23:45 ID:U2lnAJUt
アングロサクソン諸国=親藩大名でしょうやっぱり。
でヨーロッパ諸国は譜代大名かな。中南米諸国やイギリス連邦
は旗本御家人かな。
 日本は黒田か細川かも。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 23:50 ID:lq6Hneiq
ここ、ほんとにアカシックスレか?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 23:59 ID:pqKpjwLO
>>443
俺もそう思った(W  いつからか、こういう変な方向に(W
それだけ、今、イラク戦終了で、アカシック的にネタ不足ということで...
ささきょんは、中東情勢と石油関係の予想をウリにしていたから...
その話題が一段落ついたために、今は充電期間だと思われ...

445 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/16 00:32 ID:SI0QyjZa
ビンラディンは、アメリカじゃなくて日本に留学していればよかったのだ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 00:36 ID:3qL7uMLp
●川崎憲次郎投手をオールスターファン投票一位に!●

↓川崎憲次郎投手への投票はこちら
公式ページhttp://allstar.sanyo.co.jp/
セリーグ先発投手部門は”D20”に投票を
・中間発表 http://allstar.sanyo.co.jp/result/detail.html
・感動フラッシュ http://a9moe.hp.infoseek.co.jp/introduce.swf
・本スレ http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1055511826/

447 : :03/06/16 01:18 ID:8w38VHun
>>443
露骨な荒らしじゃマズイと気づいて、荒らしに見えない新手の荒らしでは?

ささきょんがタブーに挑戦中であることをココのスレの元々の住人はみんな知っているの
で、誰がやらせているか直ぐにわかるからね、、、

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 01:40 ID:6ZnDHMR5
このスレは徳川幕府スレになりました

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 04:35 ID:+Md0coR6
    ツ  モ  !    ス  ー  ア  ン  タ  ン キ  !

┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┌─┐
│在│在│在│同│同│同│極│極│極│右│右│右│野││野│
│日│日│日│和│和│和│道│道│道│翼│翼│翼│中││中│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘└─┘


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 13:37 ID:YsQnx/1D
>440
米国にそういう理屈はあまり持ち込めない感じがする。
歴史浅い国だし、使えるものは使う、敵対するものは攻める、
って単純に割りきりそう。
英国との同盟関係だって日露戦争くらいのころからで、
それ以前は別に仲良かったわけじゃないでしょう。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 14:10 ID:PqTTwir7
>450
米英の仲が良くなったのは第二次大戦からじゃないの?
第一次大戦の戦後処理で結構対立したんじゃなかったっけ?


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 14:11 ID:vA9LsAgl
中東って怖ぇー
10才ぐらいのガキがメルガバに石投げてんの
頭のあったかい雨ちゃん相手ならともかく
イスラエル相手によくやるよ

やらせじゃないとしたらすげー度胸だ。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 14:15 ID:PqTTwir7
>452
何のために自治区でハマスが教育に熱心だと思っているのかね。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 15:01 ID:KmyuWKyf
徳川幕府荒らしもようやく過ぎ去ったか。

>>450-451
とりあえず、ここお薦め。

米英200年の死闘
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/y2k/ukxus.html

455 : :03/06/16 16:46 ID:8w38VHun
タブー勢力ってホントわかりやすい行動取ってくれるね


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 17:29 ID:0gn+bolM
このアメリカとイギリスの死闘ってどうなのかな?
表を見る限りでは、イギリスがアメリカ無しでは国際社会で
その存在を誇示することができないような感じがするけど。

イラク爆撃の時とか、必ずイギリスが腰ぎんちゃくみたいに付いてくるし。

手打ちなんて、アメリカとイギリスの立場が完全に逆転した第一次世界大戦
以降、もう決着はついているのでは?


457 : :03/06/16 18:14 ID:iTQkK/rg
アラシは本を売りたいさききょんとそのスタッフのカキコの可能性に金日成バッジ1個。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 20:13 ID:K0/fvq8i
>>438
>関が原の直前で最大の大名(256万石)だったからだよ...

豊臣氏の直轄領より多かったっけ?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 20:35 ID:qHAN9a3E
>>458
豊臣氏の直轄領は220万石くらいだよ...
ただ、福島正則、加藤清正、木下家定など、親族や譜代の大名の領国を
入れれば、徳川256万石を越えるし、地理的に要所を押さえていたし...
まあ、その後の徳川幕藩体制に比べれば、豊臣政権は、中央集権の弱い政権では、あるよ... 
まあ、これ以上、この話を続けると荒氏だと言われるから、これで止めとこう...

>>450
米国の歴史は浅いようで、国連加盟国の中では、それなりに歴史のある国だよ...
建国200年より短い国は沢山あるし、ワシントン以前の独立前の暗闘時代に
積み重ねた歴史が、アメリカの歴史の深みを増している...

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 20:40 ID:uQHbWkrr
http://jbbs.shitaraba.com/computer/6686/nurupo.html

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 20:43 ID:qHAN9a3E
>>456
イギリスだけなら、米国はおろか、日本、ドイツと比べても既に小国ではある...
ただ、英国には、英国王を国家元首とする英連邦諸国が存在し、
中でもカナダ、豪州、ニュージーランドは、英国と同じ白人の強い英語圏の国だし...
これらの国家の人口と面積を合体させれば、領土ではロシアを凌いで世界最大、
人口も1億人近く、経済力では米日についで世界第3の国家になる。

462 :461の続き:03/06/16 20:50 ID:qHAN9a3E
英連邦というのは、米国以外では唯一の
太平洋、大西洋という二つの海に面する
巨大な超大国であるわけで...

そんなわけで、米国にとっては、英国(というより英連邦)は、
未だに最大のライバルではあるわけで...
だから、豪州の英連邦脱退を裏でサポートしたりして、
英連邦を崩壊させるよう けし掛けたりするわけで...

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 21:02 ID:JrqyU0FS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030616-00000111-yom-int

やっぱりWMDはアメリカの国内問題にはならないようだね。
ヒラリーも理解示してるし。WMDなんか隠しても国際的な発言力弱くなる
だけなのに、佐々木は本気で大統領選に使うと思ってんのか?

464 :あわび:03/06/16 21:03 ID:eMrxIZ0u
☆クリックで救える○○○○がある☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 21:12 ID:2lmHSudl
これはすごい!ただで毎週現金百万円や車などが当たる!!
広告メールを受け取るだけでもちろんお金はかかりませんし
3千円〜一万ぐらいの商品ならけっこう当たります!!
登録はここから・・フルーツメール
https://banana.fruitmail.net/cgi/introduce_jump2.cgi?1418804

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 21:43 ID:jzYqSgIg
>>463
ヒラリーは、後で大量破壊兵器が発見されることが分かっているから、
ブッシュを批判することが出来ず、理解するしかないんじゃないの?
米国の大統領や政権にとって、国際的発言力よりも、
国内世論のほうが大事だし...
また、国際発言力が低下するといっても、米国無しでは世界経済や
安保が成り立たないのは、変わらないんだし...

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 21:52 ID:jzYqSgIg
>>463
一応、WMDの大統領戦直前の発見は、民主党が批判しなくても、
大統領戦にそれなりに使えると思われ。
民主党が批判しなくても、ブッシュのイラク戦の成果を国民が
思い出して、ブッシュにとって多少の人気稼ぎにもなるし、
民主党が批判してくれれば、ブッシュにとって物凄い人気稼ぎになる。

それと、経済に関しては、アメリカの株価が徐々に持ち直してくれている。
大統領戦直前には丁度、経済的にもイイ時期を迎えている可能性大。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:03 ID:NiS6j68U
層化の話題、無いんだよな、ささきょん。
あと、トウイツ協会と勝つ今日の話とか...
ここは、やっぱタブーなのかな? ささきょんでも...

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:22 ID:gUd3BLnj
層化板では、イケだ豚作が倒れた話題でモチキリ...

お元気な名誉会長が出席し、6月度本部幹部会開催
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1055401221/l50

【聖教新聞】最近の池田大作の動静
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1054041416/l50

▼▼▼ 池田大作の後継者は ▼▼▼
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1054292521/l50

■池田先生は脳梗塞が原因■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1053843962/l50

池田の重態は日蓮聖人からの仏罰です。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1053013884/l50

その他のスレでも話題...

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:23 ID:gUd3BLnj
マス板でも、

池田大作が重態のようだが...
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1053098124/l50

池田大作は脳硬塞で倒れ、小渕状態らしい。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054132740/l50

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:30 ID:QNIueWAU
ささきょんはアメリカの陰謀については詳しいけれど、
その他の勢力の陰謀についてはからっきしダメ。
台湾独立だって、結局は中国の独立阻止工作が勝って
米共和党の独立促進工作が負けたんでしょ?

日本国内情勢についても疎いでしょう。
本当なら、親韓、親朝、親中、親露各勢力の
協力関係と敵対関係をわかりやすく解説して欲しい。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:48 ID:NAediRGE
>>471
台湾に関してはマダ分からないよ...
まあ、ささきょんは、米国が世界最強だから
結局、米国次第と考えてるのかもしれない...
今回の万景号の問題も、米国の圧力で、N中などの北チョソのパシリの
圧力が、あっさり覆されたわけだし...

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:51 ID:W1QUwElL
>>471
まあ、当たるも八卦、当たらぬも八卦。
なにしろ、2000年問題は思いっきりはずしてたし。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 22:56 ID:JM4TqMJx
今、層化・公命板が熱い...
独裁者、チョソ帰化人のイケダ豚作の容態はいかに...
豚作の生死で、日本の政界にも大きな影響があるはず...

層化・公命板
http://society.2ch.net/koumei/index.html

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 23:11 ID:Xsm4Bgwq
>>471
台湾に関しては、2008年までに独立宣言をするってのが
ささきょんの考えじゃなかったっけ?

まだまだ、これからだよ。

>>474
小泉首相は、池田大作が死ぬのを待って公明党が
混乱してるときに、解散を打つつもりかも。

もしくはそれを避けて、衆参同日選を飲ませるか。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 23:12 ID:sogz3GLk
池田大作って、いま何歳くらいなの?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 23:30 ID:6ZnDHMR5
公明党の事はちゃんとささきょんが書いてるよ
公明党は、アメリカの外交政策の変化に応じていろいろと政策が変わるようだしね
昔は、ひたすら自衛隊を叩くが、小泉内閣になってからは正反対になったね

それより、ささきょんおとくいのコンピューターネタなんだが、
けっきょく、IntelはPentiumの次のプロセッサをだせなかったね
80186, 80286, 80386, 486, Pentiumときたら、次は当然"6"のつくプロセッサを出すはずなのに、
Pentium, PentiumPro, PentiumII, Pentium!!!, Pentium4 と、
けっきょく出せず仕舞いだね

もし、"6"をだせば、独占禁止法などで潰されてしまうとか考えたんだろうね

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 23:41 ID:6ZnDHMR5
関東の電力危機問題なども、小泉は外交・安全保障問題でアメリカのいう事を聞いたおかげで、
どうやら原発の再稼動を認めてもらえるようだね
また、ロシアからの原油購入も見逃してもらえるようだね

まあ、もし今から自衛隊イラク出兵をやめれば、再び市民運動家やらメディアに大々的に反原発世論を
作り出すようにどこかから号令がかかり、本当の電力危機が起きそうだけどね

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 23:55 ID:rQaEI7ry
最近ロックフェラー&ロスチャイルド板が面白くなってきた.
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/979472960/


480 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/17 00:14 ID:f+HI1aei
徳川幕府ネタに戻す気はないけど、こちらでもホットいたい。

http://tameike.net/pdfs3/tame193.PDF

○米国中心の世界と幕藩体制
徳川幕府 米国
親藩 英国、日本、豪州などの同盟国
譜代大名 “Coalition of the Willing ”(有志連合)
外様大名 ロシア、中国、EU など
敵悪の枢軸、テロリスト


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 00:16 ID:oswOipXC
アメリカ幕府ネタってこのスレで去年あたりやってなかったっけ?

482 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/17 00:35 ID:f+HI1aei
>>477 公明党はよくも悪くも、世論迎合政党。
だから、世論が空想的平和主義のときは、そう振舞ったし、
世論が右傾化すれば、そう振舞う。世論が、謝罪ムードの時は、
韓国で従軍慰安婦をあおり、そうでなくなればやめる。

唯一の懸念が、信者に多数の在日韓国人を抱えているので、
在日の参政権に熱心なこと。これも、世論が否定的になれば、
引っ込めるでしょう。

実際、公明党の支持層は、近所のごく普通のおばさん(勧誘はしつこいが)
だから、ワイドショーのムードから逸脱した行動はとらないだろう。
(衆愚政治の最たるものだが。)


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 00:45 ID:K9GWuFv0
>>482
> 公明党の支持層は、近所のごく普通のおばさん
意味不明
公明党の支持者って、ほとんど草加学会員とイコールだろ

484 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/17 00:48 ID:f+HI1aei
>>474 台湾についてはいえば、まだ、中国と正面衝突する気がないから、
アメリカも現状維持をしているだけだろう。実は、神浦スレにも書いたが、

http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044945535/l50

統一朝鮮が日米側についても中国側についても苦しくなるような気がする。
日米側なら、統一朝鮮軍と中国人民軍が直接満州で対峙する。(軍事的苦境)
中国側なら、中国と旧韓国が、旧北朝鮮地域の社会基盤を
整備する役割が発生する。(経済的苦境)
さらに、統一朝鮮が中国側につくことにより、アメリカにテロ支援国家の
烙印を押される危険性があり、日本もアメリカに習い、統一朝鮮を見放すだろう。

どうも最近の半島情勢を見ていると、アメリカは後者の方法で、
中国も韓国もまとめて経済破綻させようと目論んでいるような気がするね。

この状況になれば、台湾はいとも簡単に独立宣言をできるだろうね。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 00:50 ID:G+/e0PD1
>>481
週刊アカシックレコード Part 6
http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1032/10329/1032966332.html
この辺りかな?
今、読み直してるけど、かなり面白いね。

486 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/17 00:56 ID:f+HI1aei
>>483 いや、君はまだ学生で近所付き合いをする必要がないから、
学会員の実態を知らないのかもしれないが、、
公明党=学会員=近所の商店街のおばちゃんや工場のおっちゃん、だよ。
労働組合や日教組・プロ市民とは違って、とりあえず生産的な仕事をしている人だから、
損得勘定で説得すれば、一致点は見出せるもんだよ。

問題点は、宗教観と在日擁護かな。逆にそれ以外の点では、
改憲派にも引き込めるし、自衛隊派遣派にも引き込める。

(もちろん、俺は、公明党が今の体質のままで与党に留まることは
好ましいことと思わない。)


487 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/17 01:17 ID:f+HI1aei
週刊アカシックレコード Part5
http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1030/10304/1030402181.html

このスレの9月17日前後を見ると非常に興味深い。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 01:19 ID:oswOipXC
>>485
おお乙。
あのころは盛り上がっていたな〜。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 01:33 ID:K9GWuFv0
最近、共産党が自衛隊容認とかいってるのが気になりません?
アメリカの対日戦略が変わればころっとかわるところが、共産党らしくてわかりやすすぎ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 03:09 ID:ytK2Jhe6
>>489
右に寄った共産党なんて存在価値ないよ
社民党が崩壊寸前で、この不況のご時世あえて左に立ち返ることで共産党は意味あるんだよ
どーするか票集められるか連中はわかってないんだよなぁ
つーか今更共産党に注目してるあなたも貴重だ

491 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 05:12 ID:PRdtXR/k
佐々木さん、あんたもうノーベル賞もんだ。
ちょうど田中さんと歳も近いみたいだし・・・。

492 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 05:52 ID:PRdtXR/k
あ〜〜〜〜〜っ、社民党がぁ〜〜〜〜っっ・・・潰れそう・・。
おかげで俺の住んでいるところの経済がめちゃめちゃに・・・。
あれ以来最悪な状況だ・・・。
k泉j一郎とアメリカ共和党め、余計な真似しやがって・・・。

493 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 05:53 ID:PRdtXR/k
北朝鮮で飯食ってる地方も、日本には無視出来ないほどあるんだよ!!
くそったれ、東京なんて灰塵に帰しちまえばいいんだ・・・。

494 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 05:57 ID:PRdtXR/k
拉致問題なんかより、交通事故の方が被害甚大だろうがぁ〜〜〜っ。
そんなことに大事なエネルギー(国民の税金、血税)を使うなぁ〜〜〜っ!!

495 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 05:58 ID:PRdtXR/k
拉致問題なんかより、交通事故の方が被害甚大だろうがぁ〜〜〜っ。
そんなこと(北朝鮮による拉致問題)に大事なエネルギー(国民の税金、血税)を使うなぁ〜〜〜っ!!


496 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 06:11 ID:PRdtXR/k
ほらほらこの責任を取って、さっさと世界征服に乗り出せ。
最近イギリスが提唱しだした新植民地主義だ。
もうもう一回アメリカと戦争になってもいいだろう、今度は勝てるさ。
アメリカ軍を撤退させることに成功できる。

497 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 06:12 ID:PRdtXR/k
ほらほらこの責任を取って、さっさと世界征服に乗り出せ。
最近イギリスが提唱しだした新植民地主義だ。
もう、もう一回アメリカと戦争になってもいいだろう、今度は勝てるさ。
アメリカ軍を撤退させることに成功できる。


498 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 06:15 ID:ZF1Ghjlp
今度のアメリカ選挙でライス補佐官が大統領になって、世界は黒人の支配化になればいい。
人類はアフリカから始まってアフリカに帰るのだ・・。


  

499 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 06:54 ID:ZF1Ghjlp
イギリスの人種差別論は、ドイツとフランスを欺くための策略かもしれない。
だってイギリスは、人種差別論を標榜しながら、実際にはアフリカや中東を植民地にして、ドイツとフランスを身動き取れないようにしていったんだから・・・。


500 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 06:55 ID:ZF1Ghjlp
>>499
日本ともあっさり同盟したし・・・。

501 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 07:12 ID:ZF1Ghjlp
人種差別的な性格の英国人ってのは、「敵を欺くには味方から・・」ってやつだろ。


502 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 07:56 ID:ZF1Ghjlp
インターネットを通じて脅迫したいけど、やっちゃうと逮捕されるのでやめとく。

503 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 07:59 ID:ZF1Ghjlp
>>502
そういえば国際社会には実質、法律は無いんだったな。
国家に対しての脅迫はいいか・・。

504 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 08:01 ID:ZF1Ghjlp
俺みたいのをいちいち狙ってたんじゃ、CIAもお終いだろうからな・・・。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 08:19 ID:d5Wqn+8D
>>502
単に出来ない言い訳

506 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 08:23 ID:cnYUX6p9
アメリカを倒すためには悪魔とでも手を結ぶ・・。

507 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 08:24 ID:cnYUX6p9
アメリカを倒すためにはテロリストとでも手を結ぶ・・。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 12:22 ID:dhPkMTT6
>ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM



   つ ま ら ん !! お ま え の 話 は つ ま ら ん!!

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 12:29 ID:Z0TUTAlO
朝鮮学校の教科書に拉致の記載をさせようよ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1043864209/l50

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 16:46 ID:CyGLKq3V
インドとの連携強化に加え、明らかに中国対策へ動いてますね。

日本とASEANが憲章調印へ…中国に対抗、連携強化
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030617i207.htm

ここのとこの国賓がフィリピン大統領(H14.12)とインドネシア大統領(H15.6)。
これはまぁ、偶然かな。

あとは今後、日本が台湾に対してどういう態度をとるか、ですね。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 18:13 ID:jP49Nk/z
フィリピンかぁ。

ちょっと疑問なんだが、この国って日本にとって重要かな?
アメリカだって戦略的な拠点としては使えないから軍を撤退させたんでしょ?

それにこの国だけ、アセアンの中でまるで発展しないし。
海峡に関しては、台湾と組んで中国へのけん制に使えば十分だと思うし、
マレーシアやインドネシアとちゃんと連携して行くほうが全然有益だと思うけど。
何しろ、反日的でないし、資源が豊富だしね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 19:33 ID:W5Uh10bJ
フィリピンって、微妙だよね...
でも、マレーシアは、反米だから日本との連携は難しいし、
インドネシアは、韓国の次に外国人に嫌われている国だし...
どこも問題を抱えている...

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 19:39 ID:2d/xMyNE
インドネシアは、中国同様、国家分裂の可能性を秘めている。
インドネシアというのは、オランダの植民地で、作為的に作られた国家だし...
彼らの公用語は、日本が作ったもの...
人口2億人(50年後には3億5千万人か?)、
多民族、多言語、多宗教、幾つもの島からなる国家で、
その範囲は、EUよりも広範囲に国が広がっている。

514 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 20:22 ID:LYza6D+w
中国の歴史も長い(数千年)が、黒人の歴史の方がもっと長い(数万年)。
黒人の歴史の長さに敵う民族は存在しない。

そして今のアメリカは黒人が実権を握っている・・。

515 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 20:30 ID:LYza6D+w
>>514
民主党は話は別だが、ブッシュさんのちんことライスさんのまんこはくっついてるように思えてならないんだよ・・。


516 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 20:31 ID:LYza6D+w
ゲノムの方舟は当時、民主党政権だったからああいう話になったわけで・・。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 21:42 ID:An/oo9ev
フィリピンってたしかに良い印象が無いなぁ(国民性、資源・・・・)
ベトナムの方が印象が良いし、重要な気がする。

インドネシアは重要には違いないけど、あまり緊密にしていると、
分裂後の新政権に反発されそうだし。
東チモールなんかどうでもいいが、アチェは大事。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 22:24 ID:D4y6x0Wi
>>514
黒人の歴史は、そんなに長くないだろう?
歴史というのは、文字文化が出現して後世に残っている出来事だし...

ただ、この地球上に最初に人類が出現したのはアフリカ大陸で、
最初の人類は、黒人のように肌が黒かったと思われる。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 22:28 ID:D4y6x0Wi
>>517
ベトナムも、かなりDQNだよ...
他のインドシナ半島の国に恐れられているし...
1000年くらいまでしか歴史が分かって無いのに
4000年とか5000年の歴史って、自分たちのことを言っている。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 22:35 ID:js16r2sX
満州国が今でもあったらなぁ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 22:40 ID:An/oo9ev
>519
フィリピン人よりは働くし、石油も出る。
アメリカと戦争したけど、訳のわからない反米ではない。
中国と国境紛争が慢性的にあるから、親中国にはならない。

友好関係を強化しても悪くないと思う。

522 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 22:53 ID:LYza6D+w
太陽も風力(地球にも寿命がある)も無くなるんだよ・・いずれは。
今のところフリーエネルギーと言えるのは、電力と原子力だけだ。
人間の手で創り出せる。少なくとも太陽や風力よりも圧倒的に創り出せる。

523 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 22:54 ID:LYza6D+w
太陽を創れるのかね?
風力を創れるのかね?台風や竜巻を人間の手で起こせるのかね?
無理だろう。

524 :シャロンの中の人:03/06/17 23:19 ID:89vwa1eI
荒らしにマジレスはどうかと思うが
気象の力の大半は太陽エネルギーです
太陽がどうにかなる心配は現状では不要です
原子力と電力を同列に並べるのはおかしい

525 :あわび:03/06/17 23:20 ID:ieQ6wZee
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

526 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/17 23:21 ID:LYza6D+w
>>524
たのむよもうちょっとやらせてくれよ・・。
せっかくいい気分になって、気持ちよくなってきてるのに・・・。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 00:00 ID:6OdX9TH7
というか自分からオナニーだと告白する嵐もどうかと

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 00:30 ID:qB7Dk+S5
1ヶ月ほど前の産経か日経に書いてあったんだけど、
アメリカはブッシュ政権誕生以来、国賓の選択を非常に重要視しているそうな。

で、選ばれたのはポーランドとフィリピン。
ポーランドは、アカシ読者には言わずもがな。

フィリピンはテロ対策で協調路線をとっていることもあるが(記事にはそれだけ)、
中国の太平洋進出を防ぐ意味もあるんじゃないかな。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 00:36 ID:qB7Dk+S5
日本・(沖縄)・台湾・フィリピンを押さえる。そこにDQNが住んでるかどうかは、
二の次じゃね?


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 00:36 ID:qB7Dk+S5
・日本が以前に比して、中国からの圧力に屈しなくなった(たとえば靖国)。
・太平洋・島サミットを開催している。
・インドからのシーレーン共同防衛提案に対して(?)、防衛庁長官がインドを訪問。

>>570の記事とあわせると、ちょっと地政学をかじってみたぞ、日本はこれからは
海洋国家として生きてくぞと宣言し、対中国を高らかに謳い上げたとも感じる(w

531 :分割カキコになってスマソ。:03/06/18 00:38 ID:qB7Dk+S5
というような話を以前、某板していたら、自民党の国家戦略本部の講演会に
海洋連邦論の著者・川勝平太氏を招いていると教えられた。

国家戦略プロジェクト/公開討論・講演会/バックナンバー/003-1
http://www.vectorinc.co.jp/kokkasenryaku/event/meeting0010-1.html
http://www.vectorinc.co.jp/kokkasenryaku/event/meeting0010-2.html

>>530>>570>>510に訂正。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 08:29 ID:OU9mfnWM
フィリピンにはアブ・サヤフが居座ってるから、もちょっと注視しといたほうがいいね。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 08:59 ID:fRFCqgSR
フィリピンは伝統的にアメリカの植民地だし
西太平洋からインド洋の覇権を維持するには
なくてはならない地域。
アメリカが日本をつぶしたのも、当時は
ミクロネシアやソロモンが日本の手に落ち
アメリカから、オーストラリア周りでいかないと
フィリピンまでいけなくなり、日本の太平洋艦隊に
オーストラリアとのシーレーンを寸断されたら
アメリカはフィリピン、豪や太平洋の覇権を完全に失う。
だから、オレンジ計画立案から30年もかけても日本を潰す
必要があった。その結果、フィリピンいがいにも琉球、日本と
占領し太平洋の覇権を完全に握った。
フィリピンは西へ、西へとフロンティアを広げてきたアメリカの
伝統的な植民政策の終着点である以上、絶対失ってはならない場所

てな事を倉前本に書いてあったな。
でも、今じゃビンラディンとRMAのおかげでアフガン、イラクまで
手に入れちゃったけど

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 12:28 ID:rSY4T867

>アメリカが日本をつぶしたのも

東アジアにおける1国の独走を許さないから、というのが
コンセンサスだと思ったけど・・日露戦争で日本についたのは
ロシアをとめるためで日本が独走したら直接たたいたと。
戦前の外交は結構ころころ変わってて、あまり一直線ではないよね。
戦時中のイメージが強いけど、英米とは仲良い時期のほうが長かった。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 13:12 ID:NfHBmtRw
>>519
漢民族文明に毒されると例外なく歴史捏造DQNになるのかねぇ。
ベトナムもウリナラ半万年と五十歩百歩なのかよ。
インド文明圏に入る他のインドシナ半島諸国はそんなことは言わない罠
日本もインド文明圏に入れば良かったよ・・・
まあ、日本は宋学を受容していないから歴史DQNにはなりにくいんだけどね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:04 ID:H9bF5lCc
ブッシュはAPEC(バンコク)の帰りにフィリピンを訪問するね。

プーチンはAPECの帰りに日本を訪問する予定だったけど、
来年3月の大統領選を控えて日程がきついのでとりやめ。
パイプライン(&北方領土)はどんな風に決着するんだろうか?

関係ないけど、ブレアとハワードは来月来日予定。

中国の外相が8月に来日予定、今年中に両国首脳が
お互いに訪問しあう予定。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:05 ID:H9bF5lCc
>>536
コキントウ国家主席じゃなくて温家宝首相のほうね。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:22 ID:rSY4T867
けど北方領土返還も今となっては現実的な政策ではないよな。
ロシア人住んでんだし、それを日本の政治体制に組み入れるとなると
色々と問題が起こりそう。心情的にはともかく具体的な実利が
あるような感じはしないし。
日本は伝統的には領土拡張主義じゃないし、ロシアはその逆だから、
領土面で無理強いすることが政治的につりあうとはあまり思わない。
最終解決するとなるとどこで手打ちになるのだろう。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:33 ID:AWwGqwrz
>>538
北方領土は無理して解決する必要ないよ...
いつまでも、置いておいたほうが良い。
それに、極東ではロシア人は人口が少ないんだし...
考えてみたら、怖いんだと思うよ、北方領土のロシア人。
少ない人口でスグ隣に、人口1億3千万の国が存在してるんだし...

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:34 ID:XRrcvpAv
ロシア人が住んでるとか、そんなことは関係ないだろう。
我が国固有の領土をくれてやる必要が何処にある。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:49 ID:rSY4T867
>540
そういう心情的な問題は理解できるけど、実際問題としての利点は
乏しいんだよね。譲歩してもいいだけの材料の提示もないわけだけど。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:51 ID:5iaaw0jr
基本的に全ての国家は信頼できない。
ましては、距離の近い隣国であるロシアや中国、朝鮮半島は...
アメリカに対しても信頼してはいけない...
それにアメリカも一応、隣国である。
ただ、アメリカの場合は、この国と同盟を結ぶと利益が大きいし、
隣国といっても、太平洋という大きな海で隔てられ、
地球の表と裏で離れているから、極東3馬鹿トリオや
裏切りの北方国家とは、かなり違うわけで...

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:55 ID:H9bF5lCc
ロシアは極東人口が減ってるのに加えて、中国からの不法入国者が
すさまじいほどいるらしく、中国に対する危機意識がかなり強い。

日露が平和条約を結ぶメリットはロシアのほうが大きいんじゃないか。

<無条件全面返還←→領土放棄>を両極端とすると、
日本に有利に決着してもおかしくはない(楽観的?)。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 14:56 ID:H9bF5lCc
ただ、領土問題に関して妥協する代わりに、シベリア開発にかなりの
資金援助をすることにはなりそう。

まぁ、どっちにしても北方領土問題って、今となっては日ロ間の
最重要課題ってわけじゃないんだよね。

日本としてはシベリア、樺太周辺のエネルギーが最優先っしょ?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 15:04 ID:rSY4T867
>543
その辺の感覚が日本とロシアではだいぶ違うよ。大陸国家固有の
ものなのかも知れないけど領土に対する執着が強い。
それならむしろエネルギー関連の利権を渡してもいいくらい
かもしれない。でも北方領土のロシア領有はあちらにとっては
現状維持でしかないんだよね。譲歩された気にはならないかもしれない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 15:07 ID:DhKMtxNx
自国領を原状回復するのと
領土拡張主義を取るのは
まったく時限の違うはなし
日本は譲歩してサハリン
千島を放棄してるんだから
歯舞、他四島を返還させるのは当然

もし、妥協したら竹島や尖閣を失う
はめになる。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 15:18 ID:rSY4T867
>546
善悪で判断するなんてアカシックらしくないね。利害関係で考えるべき。
原状回復も領土拡張主義も大して差はないよ。
竹島や尖閣だって別次元の話で、あっちを譲歩したからといって
何か状況が変わるわけじゃないしね。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 15:30 ID:H9bF5lCc
>>545
日本にとって現実的に一番望ましいのは、領土問題は現状維持で、
エネルギー利権を手に入れることだろな。

でも、外務省が根回ししてないのに「橋本−(コール)−エリツィン」の
個人的信頼関係でクラスノヤルスク合意にこぎつけたように、
小泉−プーチンでぱたぱたと進みそうな予感も…。

領土返還のかわりにパイプラインで妥協しそうで怖いわ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 15:33 ID:H9bF5lCc
ささきょんが日露関係とか北方領土とかに触れたことってあったっけ?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 15:56 ID:vzQuiwH+
結局、北方領土は、日本は妥協する必要な無いということで...
妥協しても、日本が得られるモノは、何一つ無い。
いつまでも、日露の懸案事項として、置いとくのが良い。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 16:09 ID:8g863qS8
学力アップのため小中高大学に落第制を導入しよう

552 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/18 17:39 ID:ciz6ZYSX
今の北朝鮮を潰すという事は、アメリカの某勢力と戦うことになる。
日本がアメリカに勝てるわけ無い、止めておいた方がいい。
また灰燼に帰されるぞ・・・。


553 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/18 17:42 ID:ciz6ZYSX
また灰にされるぞぉぉぉ〜〜〜〜〜っ!!

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 17:59 ID:JwYndKLL
あなたが探してるのってこれだよね?この中にあったよ♪
http://angelers.free-city.net/

555 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/18 20:00 ID:ciz6ZYSX
日本は北朝鮮拉致被害者を助け出してはならないし、讃えてはならない。
なぜならアメリカの怒りを買うことになるから。
そして日本はアメリカに勝てない。
野中さんは「賢明」だったのだ・・。
世間のバッシング(批判)までその身に受けて・・お可愛そうに・・・。
野中さんは、ボンボン育ちのいいカッコしぃの小泉よりもよほど、英雄だ。
そして野中さんは、誰にも讃えられることも無く、失脚しようとしているのだからもはや救世主だ・・。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 20:01 ID:ciz6ZYSX
日本は北朝鮮拉致被害者を助け出してはならないし、讃えてはならない。
なぜならアメリカの怒りを買うことになるから。
そして日本はアメリカに勝てない。
野中さんは「賢明」だったのだ・・。
世間のバッシング(批判)までその身に受けて・・お可哀想に・・・。   
野中さんは、ボンボン育ちのいいカッコしぃの小泉よりもよほど、英雄だ。
そして野中さんは、誰にも讃えられることも無く、失脚しようとしているのだからもはや救世主だ・・。




557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 20:10 ID:HUSGAlRk
たて読みじゃなさそうだな(w

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 20:25 ID:OU9mfnWM
斜め読みでもなさそうだし、、、ということは騙し絵か?

どうぞ→ >>556

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 20:30 ID:wKo0BYZK
拉致被害者の救出って、アメリカの穏健派(パウエルとか)が演出したらしいけど。
やっぱネオコン(シオニスト?)の怒りに触れたのか?

一気に和解ムードが出来ると難民問題とか起きそうだしねぇ。

560 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/18 20:37 ID:ciz6ZYSX


561 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/18 20:39 ID:ciz6ZYSX
低階級の庶民にトップレベルの政治家(国会議員)への夢を与えてくれる、野中ひろむや鈴木ムネオは英雄だ救世主だ神だ。

562 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/18 20:42 ID:ciz6ZYSX
そういえばヒトラーも低階級の庶民出身だったな・・・。
ルーズベルトやトルーマンやスターリンやチャーチルはどうだったのだろうか?

563 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/18 20:52 ID:ciz6ZYSX
>>561
そう考えると、辻元清美さんもそうと言えるのかもしれないが・・。
あの人は女性なのであまり共感できない。
野中さんや、鈴木ムネオさんは、なんかこう・・「男の夢」を刺激させられるんだな・・。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 21:04 ID:AwAb27pk
>556
解読してみた

日本
        の怒り

野中さん
                     ・・お可哀想に・・・。   
野中さんは、       いいカッコしぃ
   野中さんは、              失脚




565 :ツラレチャタリシテ:03/06/18 21:17 ID:TXoC64WT
>556
まあ自分の友人や肉親が(間違っても彼女はいないだろうけど)
同じ目にあっても同じ事が言えるのか試してみたいが・・・

>556が生まれながらに性格破綻してる某民族なら
なっとくいくがな


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 21:40 ID:wTQkgWGL
まあ、ここまで露骨で粘着質で開き直った荒らしも珍しいな。
ま、でも、このネタはドコまでも続くし、このスレもドコまでも続いていく訳で。

567 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◇vOGcmXLWcM:03/06/18 21:59 ID:DLIeOKNB
朝鮮民族万歳!
ttp://www.worldcupjapan.com/lets_revenge.html

568 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/18 23:05 ID:iCsof0kw
ところで、やっぱり、今回の日本人SARS免疫説っていうのは、
ささきょんも冗談で、ゲノムを売りたいがために書いたんだろうと思うけど、
本当のところはどうよ、このスレにくる遺伝子学やウィルス学の
専門家の皆さん?

俺は、人類同時平行進化説並に、確率的に荒唐無稽だと感じるよ。
まあ、順当に考えれば、やはり SARS の感染率の違いは、生活習慣に
よるもんだと思うけどね。トロントでの蔓延も中華街が臭いと
思うんだが、だれか、それらしき情報を海外で見つけていない?

実は、俺の場合、NHK が、トロントでSARS がはやっているときに
映像でしつこく、中華街を写していたことが印象に残っている。
もちろん、天下の親中メディア NHK がコメントで中華街が SARS の
温床です、とは口が裂けてもいわないだろうけど、
あの映像が海外のニュースから買ったものであれば、
オリジナルのコメントはやはり、中華街に言及しているのかもしれない。

俺は、北米に2年間住んでいたことがあって、ボストン、ニューヨーク、
トロント、モントリオールの中華街を見たことがあるけど、
横浜の中華街とは違って、海外の中華街はマジで、○○いよ。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 23:09 ID:kW2iByqr
Yha〜のそれも、オーストラリアのそれもさもありなん

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 23:35 ID:ra8Hpdwj
>568
ベトナムではあっという間に封じ込めてしまったわけだけど、
トロントの中華街はベトナムよりも非衛生的って事なの?
ベトナムと中国南部で生活習慣にそれほどの差があるのかもよくわからないが

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 23:57 ID:wKo0BYZK
中華街って、どこ行っても汚いイメージしかないなぁ。

572 : ◆CByzlSeA0w :03/06/19 00:04 ID:9qF6ouWx
>>568
> 本当のところはどうよ、このスレにくる遺伝子学やウィルス学の
> 専門家の皆さん?

いないと思う。。。。。。。。。。

573 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/19 00:17 ID:rcFjbKK8
>>570 トロントの中華街はベトナムよりも非衛生的って事なの?
>>571 氏のいうとおり。

ベトナムのことはしらないけど、北米の都市では、中華街=スラムだよ。
近代的な都市のなかであれだけ、汚いのだから、
中国の田舎はとんでもないと想像してしまう。

あと、中国人が外国でマフィア化する話はよく聞くけど、
ベトナム難民がアメリカで、徒党を組んで犯罪に走った話は聞かないよ。
やはり、中国とベトナムは国民性が違うんだろう。


574 : ◆CByzlSeA0w :03/06/19 00:18 ID:ka+xxahu
ところで誰も触れなかったが、
数週間前のNHKニュースによると、中国政府が
「大皿から小皿へめいめいの箸で取り分ける習慣を廃止せよ」
との通達を出していた。もちろんSARSを踏まえての話。
取り箸を設置するか、最初から取り分けて配膳するように徹底せよと
全国の飲食店に通達を出したそうな。

文化依存の伝染経路を持っているとしたら、それはそれで面白い。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 00:49 ID:CHF5y0Iy
韓国の大統領に盧が選出されたときに、アカシックでは心配しないでも病気やスキャンダルで倒れるって言ってたけど、
今回の大中の北絡みの疑惑もその一環のだろうか。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 00:57 ID:glkXawlx
18日の日経に人民元切り上げの小記事があった。
ユーロ高のヨーロッパと選挙を控えたアメリカでかなり不満が燻っており
今年中に切り上げするんではなかろうかという内容。

あと台湾がパスポートにTAIWANと明記し、中国が文句つけたそうです

577 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/19 01:45 ID:GhxkMKJs
>>575 うーん、そうかな?それだけの工作力があれば、そもそも
最初から、李会昌を大統領にするように工作するでしょう。
得票率もほぼ50%で分けたのだから、財閥にうまい商売を持っていけば、
李会昌支持で、勝たせることも可能だったと思うよ。

それなのに、わざわざ選挙前に、韓国民を刺激するような、米兵無罪判決。
アメリカとしては、韓国なんてどうでもよかったような気がする。
李会昌が勝っても、当然、李会昌派にも北の工作員はいるわけで、
結局、アメリカは韓国政府を信用していないと思う。
同じ信用できないのなら、思い切り反米政権のほうが、アメリカも
大胆な行動を取れると思うな。在韓米軍撤退、北朝鮮空爆・・・・・。

日本も、李会昌大統領だと、彼の面子を立てて、国内基盤を固めるために、
また自民党の重鎮が陛下に謝罪を演じさせたかもね。しかも、やつは
反日電波で有名なハンナラ党。(ただ、李自身はどうやら知日派で、
落選後、お忍びで、日本旅行をしていたらしい。)
盧武鉉だから、「真実の歴史」といって突き放せんだと思うよ。

実際、李大統領だと、アメリカが全面的に軍事支援し、日本が金銭支援で、
北朝鮮を武力統一できたかもしれんが、よく考えると、日本のお金で、
日本の隣に、日本に匹敵する反日国家ができることになる。
韓国は棚ボタだし、日本は丸損。日本にとっては、盧のほうがよかった。
彼のおかげで、ますますアメリカは極東戦略として、日本に頼ることになった。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 03:45 ID:rbHAZB9U
親米とか反米とか、親日とか反日とか、政策決定の上で何か関係あるの?
結局利害関係だけで決めるんだからそんなことを議論することに
意味がある気は全くしないのだが。ましてや発展途上国は
マスコミによる大衆煽動なんていくらでもやるんだろうし。

579 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:00 ID:DfIhOTUR
>>522
雨の日も曇りの日も、太陽光発電(ソーラーエネルギー)は使えない。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 04:13 ID:opyAAGdJ
>>568
どうよって言われてもそんなもん実験してみな分からん。

581 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:24 ID:DfIhOTUR
あの場で変に庇ったりせずに、俺じゃない俺じゃないって言い続ければよかったな・・・。
殺されてたかもしれんが(w
少なくとも半身不随のようなものにはなっていたであろう・・。

582 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:25 ID:DfIhOTUR
DQNは怖いよー、マジで。
sskstsも覚悟しておくことだな。
あまり余計なこと言うと、狙われるよ・・。

583 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:26 ID:DfIhOTUR
DQNは怖いよー、マジで。
stssskも覚悟しておくことだな。
あまり余計なこと言うと、狙われるよ・・。


584 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:27 ID:DfIhOTUR
あの場で変に庇ったりせずに、俺じゃない俺じゃないって言い続ければよかったかな・・・。
殺されてたかもしれんが(w
少なくとも半身不随のようなものにはなっていたであろう・・。


585 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:36 ID:DfIhOTUR
あ〜ちくしょー、あの時層化学会のガキを庇ったりするからあんな目に・・・。

586 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:36 ID:oKdOK4BW
>>585
ガキといっても同級生だったが・・・。


587 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:40 ID:oKdOK4BW
>>585
これから育つ子供達があのような悲劇に遭わないためにも、層化学会は殲滅せねばならん・・。
比叡山焼き討ちじゃ。

588 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:40 ID:oKdOK4BW
>>585
これから育つ子供達が、将来あのような悲劇に遭わないためにも、層化学会は殲滅せねばならん・・。
比叡山焼き討ちじゃ。




589 :_:03/06/19 04:42 ID:NvbrvIcH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

590 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 04:56 ID:oKdOK4BW
まぁ俺もオウム真理教に入ったり、準麻薬(マジックマッシュルーム、当時は事実上合法に等しい)をやったり、2ちゃんねるで犯罪予告をしてネオむぎ茶の真似のようなことをやってるんだから、
あんまりあのDQNを批判したりは出来ない身分なんだが(w

591 : ◆CByzlSeA0w :03/06/19 06:19 ID:ka+xxahu
>>578
> ましてや発展途上国はマスコミによる大衆煽動なんていくらでもやるんだろうし。

つまり、日本は発展途上国って事ですな。
昨今の北朝鮮報道、大衆扇動以外の何者でもなかろうに。

592 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 06:25 ID:I9XUeC55
ヨーロッパの時代はもう終わったのかもしれない・・。
ヨーロッパ、ロシア連合は、中国、インド連合には勝てないかもしれない。
これからはやはり日米の時代なのか・・?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 06:32 ID:cL7Tdok6
>>591
そうすると、
アメリカも発展途上国ですね。
あっちでもイラク制裁の前には
メディアが煽ってばっかいましたからね。

まあ、一般的な民主主義国家のマスコミに
大衆煽動なんて崇高な目的は無いと思いますよ。
(マスコミにとっては、)
北朝鮮もイラクも視聴率を稼ぐための手段でしかありませんから。

594 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 07:42 ID:I9XUeC55
>>584
あの時まともに立ち向かいでもしていたら、今頃俺は、足や手や目や鼻が無くなっていたろう・・。
殺されていたかもしれない・・。
それなのに何が「根性見せろ」だ・・ふざけるな!!

595 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 07:44 ID:I9XUeC55
>>584
ああいう連中(DQN)は確実に勝てる、弱い人間を探し狙ってくる・・。
まさに狩りだ・・芸術ともいえるかもしれない・・・。



神風特攻隊だ・・・徹底的にやってやる・・・。

596 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 07:48 ID:I9XUeC55
俺もオウム真理教やら、麻薬(麻薬指定前にやったマジックマッシュルームw)やらで頭がおかしくなってるからな・・・。
やってやる・・やってやるぞ〜・・・。

597 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 07:49 ID:I9XUeC55
>>569
今はああいう考え方からは足を洗って、クロスボウも高電圧スタンガンもサバイバルナイフも持ってないから、敗けるだろうけどな・・・。
まぁいい、殺してもらって俺の屑人生に終止符を打ってもらおうか・・・。

598 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 07:49 ID:I9XUeC55
>>596
今はああいう考え方からは足を洗って、クロスボウも高電圧スタンガンもサバイバルナイフも持ってないから、敗けるだろうけどな・・・。
まぁいい、殺してもらって俺の屑人生に終止符を打ってもらおうか・・・。


599 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 07:52 ID:I9XUeC55
>>598
そういえば高電圧スタンガンは凶器指定されてなかったっけ・・。
学校に持っていっても大丈夫なのかな?
所謂キモイオタクはよく携帯しているみたいだったな・・・高電圧スタンガン。
       

600 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 08:09 ID:2wXwtoL3
>>598
オウム真理教の考え方に従って、i田大sを暗札しに行くか・・・。


601 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 08:10 ID:2wXwtoL3
>>598
織田信長の比叡山焼き討ちとオウム真理教の考え方に従って、i田大sを暗札しに行くか・・・。



602 :_:03/06/19 08:24 ID:NvbrvIcH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 10:05 ID:OQpeqxZv
つまり北朝鮮との国交正常化絶対禁止。
援助は絶対せず経済制裁のみすべきと言う事だな。

604 :_:03/06/19 10:34 ID:NvbrvIcH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 11:10 ID:C6QmXjqA
ヒャーッヒャッヒャッヒャは自分でスレッド立てて一人で
やらないか?
「日刊!ヒャーッヒャッヒャッヒャ Part1」
一人でも十分に維持可能だろうよ。

606 :ゆき:03/06/19 11:18 ID:fVyqYI+r
暴言で逝かせて、暴言はかれると濡れるの、 186−090−8888−4200

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 11:23 ID:QrdXj9gh
>>605
2ちゃんブラウザでNGワード指定すれば気にならないよ
無視無視。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 11:26 ID:0cTYDISX
☆★☆★♪大人の玩具激安販売店♪ ☆★☆★
ピンクローター190円から〜
オリジナル商品や新商品をどこの店よりも早く発売いたします!!
イスラエル軍も使用している本物ガスマスク!!
バイブ、ローター何でも大安売り!! 下着やコスプレなども大安売り!!
個人データも秘密厳守!!偽名で購入OK!
郵便局止め、営業所止めOK!
http://www.king-one.com/



609 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 11:41 ID:fDVjYG2y
>>605
うるせぇ・・英語さえ出来れば、お前らなんて1年で追い抜けるんだよ・・・。
手も足も出ない状況にしてあげられるんだ・・・そうに決まってる。

610 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/19 12:05 ID:fDVjYG2y
やはり日本はドイツと組んで、もう一度灰になるべきだと思うんですね、ハイ。


611 :_:03/06/19 12:39 ID:NvbrvIcH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 15:05 ID:ag36DXkn
>>576
人民日報と新華社通信では結構大きな記事だったよ。>TAIWAN
中国外務省のお偉いさんのコメントがいろいろ載ってたし。
記事自体は大分前に掲載されてたけどな……



613 :_:03/06/19 15:08 ID:NvbrvIcH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 15:18 ID:w/OQb+ez
森前首相がロシアの名門大学で名誉博士号
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20030618AT1E1800H18062003.html

615 : ◆CByzlSeA0w :03/06/19 16:13 ID:ka+xxahu
>>605
> ヒャーッヒャッヒャッヒャは自分でスレッド立てて一人で
> やらないか?
> 「日刊!ヒャーッヒャッヒャッヒャ Part1」
> 一人でも十分に維持可能だろうよ。

作っといた。
日刊!ヒャーッヒャッヒャッヒャ Part1
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1056006731/l50

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 16:35 ID:FMXchADd
>>577
僕もささきょんとは違って、この見方に賛成。

投票日の数日前に、えひめ丸を沈没させたワドル艦長が遺族に謝罪しに
来日してた。韓国では「アメリカは謝罪汁!」ムード一色。韓国の新聞でも
「この違いは何なのか」というような記事が載ってた。

ワドル艦長の来日を数日遅らせることは、簡単だろう。
「米兵無罪判決→ワドル艦長謝罪のため来日」はセットなのかなとも思う。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 16:51 ID:FMXchADd
ささきょんは、石原都知事がライスから横田返還のお土産をもらえなかった
のは、韓国大統領選に誤ったメッセージを送ってしまうからと言っていた。

ただ、それは石原都知事が米保守本流の面接に合格して、石原首相誕生
というシナリオ上のこと。現状を見れば、面接には落第していたわけで、
結局、単純に考えて、アメリカはもうハンナラ党を必要としていないと思う。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 20:20 ID:Wk60AEvZ
>>568

中華街は汚いからSARSの温床になった、という見解っぽいけど、清潔不潔だけの問題
ではないと思うな
東南アジアのほとんどの国は屋台文化だし、インドの汚さといったら中華街の比じゃないよ
インドなんてわけのわからん病気持ってるようなホームレス(それ以下?)の連中が地面
でゴロゴロ寝てるしあの国でSARSが広まらないわけがない





619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 21:12 ID:Z9ff3fU9
>>568ささきょんのいう日本人免疫獲得説だと、
白人が感染しないことを説明できないのでは。

AIDSが初め広まった頃、エイズがホモに多かった頃から、
肛門性交との関係がまじめに研究されていた。
精子とリンパ球が結合するとどうなるか、とか。
しかし結果的にエイズはウイルスによる感染症であり、
HIVはホモとは関係なく、誰でも感染しうるウイルスだった。

SARSもそんなものだと思うけれどね。
最初の感染者が中国人だったので、
接触の多い中国人同士で伝播したんでしょ。
中国人以外に感染者が出れば、そこから広まるんじゃないの?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 22:28 ID:WXY/i8q+
>>619
>白人が感染しないことを説明できないのでは。
カナダの最初の一人は白人だった

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 22:44 ID:FMXchADd
>>619-620
> >白人が感染しないことを説明できないのでは。
> カナダの最初の一人は白人だった

ゲノムの方舟読んだ人ならわかると思うけど、”あれ(ネタバレ?)”かも
しれないわけで、どっちにしても簡単には判定できないと思われ。

622 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/19 23:17 ID:SuGZiaPb
>>580 免疫学的にいっても、ひとつの民族だけが、そんなに長期間にわたって
一つのウィルスに対する免疫を保持するのは不可能だと思うよ。
ウィルスは常に突然変異を起こして進化するので、戦前の大日本帝国の版図だけ
で長時間、その免疫力を維持するのは難しい。常に、日本で流行していたなら
まだしも、60年も間隔があれば抗体にばらつきができて、日本人でも
感染する遺伝子の個体はでてくる。それに、ここ20年は中国からの
留学生も増えているので、いままで、流行しなかったほうが不思議だ。

もっとも、ささきょんのとぼけたメマガは、やっぱり、ゲノムの箱舟の
再版を狙って、書いたのが一番、可能性があると思うよ。



623 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/19 23:22 ID:SuGZiaPb
>>618 もうひとつの要素として、平均気温は関係あるだろう。
インドのように高温の環境ではウィルスの繁殖力が落ちる。
逆にシンガポールではエアコンが普及していて、
室内にウィルスの繁殖場所があった。

ただ、こういうのはあくまでも素人の仮定なので
俺はこれ以上の深入りは止めておこう。


624 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/19 23:30 ID:SuGZiaPb
>>617 ひさびさにここをみたら、予言の的中率は五分五分かな?
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/usout.html

日本とイスラエルははずしたみたいだ。
しかし、どうして、ささきょんは小泉が嫌いなのかな?
せっかく、小泉総理を予測したのだから、
(まあ、サイコロの目をあてるよりは簡単な予測だったけど、)
そのまま、小泉支持で、コラムを進めていれば、こんなに迷走することは
なかったんだけどね。

625 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/19 23:37 ID:SuGZiaPb
>>624 あと、政界について、コメントすると、俺は、
もう政界再編とか、連立政権とかコリゴリだ。弱小政党による野合は
国力を大きく落とす。
結局、小沢の反乱も細川内閣のときはまずまずだったけど、
日本に社会主義総理を作るきっかけになり、それからの日本は
土下座外交の連続だった。

俺は、このまま、自民党を強くして、国会で3分の2議席を獲得して、
9条改憲が実現したあとに、分裂するなり再編するなりしてほしいね。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 00:37 ID:Gxd/BhBm
>>625
細川政権、村山政権を作ったのは
テレビの力でしょう?
特に、粂、尽くし、太原荘一郎...

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 00:49 ID:P/W7Njti
>>626
最近になって誰かが暴露して、ナベツネさんなんかが怒ってたけど
1993年のときは、民放関係者が集まって相談して、
自民党ネガティブキャンペーンをやったんだよな。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 01:38 ID:P/W7Njti
>>624
昔の記事を久々に読んでみるとなかなか興味深いですな。

ささきょんには、現時点で小沢一郎をどのように評価してるか
もう一度コメントして欲しいな。

629 :コピペしようぜ!!!:03/06/20 01:54 ID:P1Vx2bza
早大SuperFree強姦事件のまとめページ
http://www.memorize.ne.jp/diary/06/93147/
早稲田大レイプ魔晒し上げ
http://tmp.2chan.net/img2/src/1056025506230.jpg
これと
http://cgi.2chan.net/n/src/1056003353495.jpg


   

630 :_:03/06/20 02:13 ID:eZV6TNr7
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 05:42 ID:rOC809NA
>>628
小沢一浪は、切られたんじゃないの?アメリカから...
もう彼の賞味期限はきれたと思われ...

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 09:17 ID:IjTuL3Fh
ヒャヒャヒャの別スレ立てちまったのかw

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 16:08 ID:M28Nodog
>>627
昔から能力的に政治家や完了より劣る連中の掃き溜めでしかなかった
テレビ屋・ブンヤ風情が勘違いした結果がこの10年の日本のザマさ。

黒子に徹していればここまで波風も立たなかったんだけどな。
今じゃ勘違いしたバカがお台場やら築地やら六本木やら赤坂やら麹町に・・・

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 18:12 ID:0lN5dKfU
>>633
汐留は報道やってないんだっけ

635 :605:03/06/20 18:50 ID:t+jBHfCg
>>615
おつかれです。GJ!
ヒャヒャヒャ先生ご満悦のご様子。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 19:28 ID:GxfK3i5G
イスラム圏からアメリカへの移民は減ったのかな?
それが知りたい。早すぎかな?

637 :まあまあ:03/06/20 19:49 ID:dLUJvDBZ
小沢氏は共和党でも穏健?派のロックフェラー・リパブリカン直結だから、
ネオコンが凋落して共和党内のクーデターがない限り、当分出番は無いでしょう。
別に切られたとか、賞味期限の問題じゃないと思われ。
まあ、アメリカさんも一枚板じゃ無いわけで・・・

あと、小泉で今んとこ問題ないしね、アメちゃん的には。
経済がこれ以上グチャグチャになったら見捨てられるだろうど、
その前にちゃっかり経済政策転換しちゃうでしょうな、小泉さんは。
案外、将来的には自自連立再び、なんてこともありえるかも知れんよ・・・

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 20:09 ID:rtlZSGeK
>>636 中東の経済事情がよくなってアメリカへ移民しなくなるって話だから10年、20年先の話でしょ。
でも反米感情で移民が即効で減るとかあるのかな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 22:50 ID:d9nlupI1
溜池通信のかんべえ氏は、経済のことに関しては今イチのように感じる。
どうも歯切れが悪いというか、しっくりとこない。まあ、難しい問題なんだろうけど。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 23:05 ID:uLFMUarr
アメリカ様が、日本の油田開発に懸念を示されているようです
http://www.sankei.co.jp/news/morning/20pol001.htm
さて、小泉はどうするか?

またもや、政界をゆるがすあやしい「疑惑」が起こって手を引かざるをえなくなるかな?
それとも、イラク出兵で見逃してもらえるか?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 23:13 ID:HYFdCwHa
さて、これは本当なのか。

人為の可能性ごく低い 初島への海底ケーブル切断で海保
http://www.asahi.com/national/update/0620/040.html

ちなみに昨日の首相動静見ると、町田幸雄公安調査庁長官から
何らかの報告を受けているので、けっこう気になるのだが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030619-00000035-jij-pol

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 23:16 ID:uLFMUarr
>>641
まあ、サリンもオウムの単独犯にされたくらいだから、こんなもんでは?
アメリカも、アルカイーダやイスラム過激派に資金援助してるサウジアラビアを見逃してるし

643 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 00:17 ID:ZLVVsLNE
>>640 代わりに、イラクの油田をもらえるように取引をするのが外交でしょう。


644 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 00:22 ID:ZLVVsLNE
>>639 かんべえ氏には、商社のペルソナがあるから、
中国利権に関しては、国益を無視した論調をはることがある。
ただ、今週号の日本のデフレ原因が少子化だと見抜いたのは、
正鵠を得たと思う。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 00:50 ID:WZiONoUZ
>>644
>デフレ原因が少子化
去年あたりエンターテイメント産業と第二次ベビーブーマー
について、消費するべき世代に金が回ってないって書いてたはずなんだが・・・。
かんべえ氏はちょっと世間ずれしてきたような気がする。


646 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 01:00 ID:9rh+NUVB
>>645 いや、今回はかんべえ氏が正解だよ。
人口が増えなければ、国として経済成長が鈍るのは当たり前。
複雑な経済指標を分析しなくても、自明のことだ。
というか、誰もまじめに指摘しないのが今まで不思議だったよ。

俺は30代で、二人子供がいるが、入学とか塾とかですごく消費しているよ。
今後とも、進学を控え、なにかとものいりだ。
これが、同年代の独身者や、子供なしの世代は、せいぜい、海外旅行ぐらいだろう。
(しかも海外旅行は航空会社をのぞけば、日本のGDPに直接貢献しない。)
多分、そいつらは40代になると年金が心配で貯蓄をしだすよ。
俺は、40代になったも、養育費がずしんとくる。
いずれにしても消費しなければならない。貯蓄する余裕はない。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 01:15 ID:CwaWVjGd
>>644
いや、その「デフレの原因が少子化」の話が一番、怪しいなと思ったのだが。
ものすごい長い目で見た場合の、あくまでも気分・気持ちの問題としてみれば
あてはまるとは思うけど、それを(当面の)デフレの構造としてすりかえてしまっている
のはどうかと。それに、「景気が良くなりそうなら子供を作る」という一般の意見も
よく聞くし。(今日の朝日新聞の朝刊にも関係する記事が載ってる)
少子化の話はあくまで付け足しみたいなものだし、今週号ではデフレの話は深追いしない
と言ってるのだから、そんなに真正面から捉えなければいいんだろうけど。
今週号は、あの分量で扱うにはあまりにも広すぎる話をしてると思うのよ。
本気で意見を言うつもりならシリーズ化して何回にも分けて書けばいいのに。

648 :647:03/06/21 01:24 ID:CwaWVjGd
ちょっとスレ違った……
俺は個人的に、少子化対策はもう少しやりようがあると思うし、
それ以外のことに関しても、かんべえ氏と、
何が「努力しても変わらないこと」で、何が「努力して働きかけるべきもの」
なのかがずれてたりするので、その辺に違和感を感じてるだけなのかもしれないけど。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 01:33 ID:hTe3ypZp
小沢氏に関してだけど、今国会冒頭の首相の施政方針演説に対する代表質問で、
政府批判ばかりの日頃の記者会見とはうって変わって、自分の政策について
淡々と述べていた。嫌味は入っていたが。

当然、小泉構造改革路線と共通する部分も中にはあるわけで、俺はこれを見ていて、
共和党&小泉と共謀した上でのスムーズな自自連立への布石かとも思った。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 01:33 ID:hTe3ypZp
まぁ小泉は冷たく交わして、俺の予想はあっさりはずれたわけで、そのときは少し
アカシックに洗脳されすぎかなとも思ったもんだ(w

651 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 02:01 ID:vOvVmWfZ
>>647 御意、話題を変えよう。
>>649 小沢の評価だけど、実はおれは、小沢を支持していたときがあった。
小沢の落ち目は新進党党首になったときだろうね。
あれで、サヨクや草加とつきあっておかしくなった。
(外国人参政権とか、とても保守層が飲めない政策をあげるようになった。)
自自連立が最後の表舞台だと思うよ。

なぜ俺がそう感じるかというと、おれが小沢に期待した、
中韓対等外交や、自衛隊海外派遣、日米同盟強化、憲法改正は、
小泉とその後継者によって道筋が開かれたからね。
そう感じる自由党支持者は多いだろう。
だから、自由党に期待するものはもうなくなった。
最近の、世論調査では自由党の支持率も低迷している。
(逆に、保守新党のほうが支持率が微増している。)

当時、小沢は、草加やリベラルとはつきあわず、保守タカ派だけを集めて、
じっくり党勢をのばすべきだった。そうすれば、もっと政策に一貫性があったろう。
でも、今は、もう、賞味期限切れだ。
小泉が今回再選されたら、あと3年は総理を続けるだろう。
その後は、安倍や石破の時代だろう。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 02:03 ID:ksUBtje3
捕鯨ネタ書いてあったページどこだっけ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 02:11 ID:hTe3ypZp
>>652
http://web.archive.org/web/20020604053924/http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/genome/whale.html

654 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 02:13 ID:vOvVmWfZ
>>652 ハイ
ttp://web.archive.org/web/20020604053924/http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/genome/whale.html

ただ、ささきょんは、アメリカが捕鯨国だと知らないで論を組み立てているので、
各論は信用できても、総論は信用できないね。
(アメリカ・エスキモーは北極鯨を合法的に捕鯨できる。)


655 : ◆CByzlSeA0w :03/06/21 02:21 ID:hIPlbmYt
>>654-656
こちらもどうぞ。
捕鯨させてくれよ捕鯨 一頭目
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1033461123
捕鯨させてくれよ捕鯨 二頭目
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047452601

大量に電波を放出しておきました。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 02:22 ID:ZOK1jQav
かんべえ氏は日商岩井だから日銀批判が出来ないし、する気がないのかもしれない。
いずれにせよ、デフレの話で日銀に一言も触れないのは変だ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 02:23 ID:hTe3ypZp
>>651
たしかに小沢の迷走ぶりは見ていて痛々しいほどですな。
小沢の凋落と共和党の中でネオコンが勢力を伸ばした時期はほぼ重なってるのかな。

まあアカシックを読んでる人間としては、もう一度見せ場作ってよ!ってとっかな。

日銀総裁人事に関してももしかするとナベツネと小沢はまだ繋がってるんだろうかと
思わせる情報もあったし。


俺も小泉後は安倍に禅譲と思う>>422

658 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 02:43 ID:vOvVmWfZ
>>657 まあ、ここの識者ならすでにご存知だろうけど、
先日の党首質問でも、小沢は、「盧武鉉を持ち上げたり、
北東アジア経済構想に触れたり、在日外国人参政権にふれたり」
こんなに、空気の読めない政治家とは思わなかった。
与党を攻撃するためには、侮日国まで利用するのかと。
なんか、反日のためには、韓国さえ持ち上げる筑紫哲也と同類だと思ったよ。


659 : :03/06/21 03:34 ID:e+h4wdIC
捕鯨問題はあれだろ、アメリカは日本の動物性タンパク源を押さえたい、と。
植物性タンパクはすでに輸入頼み、動物性も牛肉・豚肉を買ってる。
商業捕鯨をつぶされたら、日本は永久的に牛肉を輸入するハメになる。

目的は、日本が中国に寝返らないように、日本の「食」を完全に支配すること。

660 : ◆CByzlSeA0w :03/06/21 04:20 ID:hIPlbmYt
>>661
> 目的は、日本が中国に寝返らないように、日本の「食」を完全に支配すること。

というプロパガンダが如何に戦略的に流されたか。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047452601/29


661 : ◆CByzlSeA0w :03/06/21 04:34 ID:hIPlbmYt
Windows機ならこれで全文が読めますな。
news://pub.jca.ax.apc.org/719409300.125@nifty.fbt.mes16.nifty.ne.jp

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 04:34 ID:s4PxBzBV
☆A級美女が貴方のために・・・☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

663 :http://homepage.mac.com/yuuka20/:03/06/21 04:42 ID:oDwYhsEz
http://homepage.mac.com/yuuka20/

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 05:03 ID:/DER/I9S

リンクスタッフ募集中!完全無料!
http://www12.ocn.ne.jp/~sihori/

↑そこら辺の掲示版にリンクを貼り付けるだけで
先月135000振り込まれました。( ゚д゚)ポカーン
マジでおすすめです。バカバカ稼げます!!

665 :おきゅきゅきゅきゅ〜@自由貿易マンセー:03/06/21 05:04 ID:29WwRFEe
>>639
溜池通信の経済関連記事見て、青筋を立てたことがありますが、それが何か?
しかし、中国脅威論とかは、まったく正しい論理の組み立てをするのに。。

666 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 05:45 ID:pGG00csi
備忘録として貼っておこう

■■■ 中日辛口大激論−あなたの正直 ■■■
http://www.max.hi-ho.ne.jp/cgi-bin/user/li_zhu/cnjpbbs.cgi


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 10:05 ID:szysSdej
アメリカ国民の関心はテロから経済に移ってますねぇ。
ブッシュの経済政策では、株価上昇にはつながっても失業対策にはならんと思うのですが。
日米経済の行方を予測して欲しいですな。>>ささきょん

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 10:07 ID:GkA52SaG
http://diary4.cgiboy.com/0/izuminoa/

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 12:25 ID:H5Y9Nide
>568

トロントだけど、感染者は別に中華街関係ないと思われ。
最初に持ち込んで感染が拡がったのは中国人だけど、後は
病院関係者とか見舞いだとか、要するに院内感染もどきに
拡大しているようだが。

オレはむしろここのレス見て、中国人のイメージダウンを
狙ってる勢力が日本にいる(NHKとかな)んだなとわかった
気がした。@北米

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 12:28 ID:H5Y9Nide
(続き)
いや別にいてもいいんだが、そうか、こうやって情報を放置
すると、勝手にこう読まれることがわかってて放置してんだ
なと思った。

中華街が汚いっていうけど中国人って別に中華街に住んでる
わけじゃねーぜ。

671 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/21 12:46 ID:C+V7T42N
>>669 それが、メディアリテラシーというやつだね。
日本だって、1940年代、1990年代とこういう方法で
ネガティブキャンペーンを世界に発信されたんだから、
利用しない手はない。ようするに、やられたら、やりかえす
メンタリティが必要。それが、中国との本当の対等外交につながる。

いままでの日本人はウブすぎ。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 13:15 ID:H5Y9Nide
>671
あはは。もっとレベル高いのかと思ったら、そうでもないんだな。

1940年代、90年代に「誰に」やられたかを考えたらそこに仕返し
するのが本当だろうに、誰かのためにやってるよな、そしたら。

マジレスすることはないんだろうが、強硬な意見を述べないと、
「うぶすぎ」という日本人こそウブだ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 13:16 ID:7fSW8lAv
>669
中国よりの勢力の方が圧倒的に強いわけだが>NHK

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 15:59 ID:gSzwiRM1
>>645
「世間ずれ」というの言葉の使い方が、おかしいように思う。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 16:40 ID:z/92Qo1D
これで中国人のイメージが大して変わるとも思えんが・・・今更感強いなぁ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 21:34 ID:4HKcjq6U
今週は来なかったね。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 00:42 ID:zJwz/ZMO
>>605
ワロタ
彼は、このスレに固執する理由があるんでしょ。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 02:02 ID:MAkLELbG
共産党が綱領改定案を提示したね。天皇、自衛隊の容認。
共和党、民主党のどっちのカードなのかな?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 02:47 ID:X83EAptH
>>678
生き残りに必死なだけでしょ
共和党も何も自分の組織が無いことには何もできないわけで
今更アピールしたところで大して変わらないし、熱心な党員ほど逆に離れるよ
社民党から流れてくる票でも狙ってるのかな

たまには国内の事でも
次期総理としては小泉再選が堅いんだろうけどどうなんでしょ?
森派が3期連続になるわけで、次は安部って声もあるから野中らもそろそろ黙ってないような
気がするけど


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 06:01 ID:yzf9WQ6h
安部は年齢的にもキャリア的にも、すぐに総理ってのは難しいんじゃないかな。
反対派には病気や事故で死んでもらうって手もあるんだろうけど。

北や中国の動向(それに国内経済)次第で、まだまだ流動的な気がする。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 10:16 ID:OW7y/uPl
確かに、キャリアだけ重ねてきた無能な香具師らは年齢もいってる場合が
ほとんどだから、急病その他でご退場願うのがゴタゴタ無くて効率的か・・・。

682 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/22 13:34 ID:sLwxwYq0
>>672 つうか、中国の微笑み外交をもっと研究しなさい。
中国は戦前・戦後、表では、日中友好をいいながら、影では、一貫して
日本のネガティブ・キャンペンや、日本経済の足を引っ張るような
行動をとっていることを少しは日本人は気づいたほうがいいよ。

成田空港反対の過激派に、毛沢東が影で援助をしていたこと。
尖閣列島の不法占拠に、中国政府が影で援助をしていたこと。
最近、増えた、中国人の不法入国・犯罪に、中国政府がまったく対応しないこと。
(なんで、本国ではエリートであるはずの、留学生に、一定の割合で
凶悪犯罪者がまじっているのか真剣に考えようね。)


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 14:27 ID:DhJ0eYZg
まぁ、じっさい小泉が再選されてあと3年総理をやったとしたら、
3年後のポスト小泉を現時点で予想すると、非常に限られてくるわな。

あと2回ほど選挙をやるうちに、民主が割れて(自民も?)、保守勢力再結集なんてことになったら、
アーミテージにも認められてる前原なんかが急浮上してるかもしれん。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 14:54 ID:X83EAptH
新ミサイル防衛システム、07年度導入へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20030622it01.htm

北京オリンピックに間に合ったようだ
台湾はやる気かな?

685 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/22 15:27 ID:hKJmtS0Z
>>683 私も、党内支持層があれだから、麻生は今すぐ支持はできないけど、
彼個人の主義主張は、歴史観も安保観も、まともな部類だと思うよ。
だから、党内支持層がかわれば、十分、彼も、総裁の目がでてくると思う。

(なんといっても、彼は創氏改名発言で、発言のお詫びはしたが、
発言内容は撤回していないからね。)

ハゲをハゲと指摘したことは、お詫びするが、
ハゲがハゲである事実は撤回できない。


686 :おきゅきゅきゅきゅ〜@広告スマソ:03/06/23 15:34 ID:GWBSz8XS
>>647あんど>>651
えっとですね。この板には、
インタゲ=怒涛の日本製品流入、さて米は?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1043096673/l50
というスレがあったりしまして、そこは死ぬほど寂れていたりしますので、
そこで少子化話をしませんか? わたしも、少子化の話は、今回のデフレとは関係
が薄いと思っている口なんで、、
だって、少子化の進行と言うのは、高齢者の就労機会を増加させる効果もあるんで
すよ。日本では、あまりにもネガティブに話をしすぎるキライがあると思われ。

ついでだけど、構造改革無くして景気回復無しの小泉が再選されつづけるのは…

687 : :03/06/24 00:33 ID:tp7SVoOm
夜中にキター
>在日朝鮮人からの上納金数億円(「福岡の元焼肉屋一家4人」などから?
って、N+追ってないんだけど、あの福岡の事件はナニの件なんですか?

688 : :03/06/24 00:33 ID:tp7SVoOm
来たんですって、age忘れ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:43 ID:HF/goRjb
>>687
どうやら被害者家族は在日何世からしいとの話。
もちろん手口的にも彼の国を想像させるわけですが。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:44 ID:XHRJ+Rmf
>>687
昨日までの報道では「韓国料理店」だったね、たしか。
そっち系にかかわりがあるのかもしれん。

また、地元の商工会(飲食店の?)の人の話しでは、廃業するほど客が
少ないというわけでもなかったのに廃業した、とも言ってたね。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:50 ID:kfBUlnDS
だいたい「韓国料理店」を営んでいる事自体、妙。
韓国料理なんて、俺の母親や嫁は作れねーよ。
そういうもんが作れる日本人って何だ?

692 : :03/06/24 00:53 ID:tp7SVoOm
>>689 >>690レスサンクスです
もし、ナニの方たちが起こした事件であるなら、それは
ながーい日朝交流史からすれば、些細な事件なのかもしれませんが
どうにもやりきれません、やれんよ、はは

693 :_:03/06/24 01:02 ID:/yQYvkS5
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

694 : :03/06/24 01:14 ID:tp7SVoOm
せっかくメルマガ来たのにカキコが少ないですねー
内容がまじっぽいから?なの
おまえら黙ってないで何とか言えよ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 07:11 ID:8yr37Ydg
福岡の「惨殺事件」は、あれほど残酷な殺し方をしたのには、見せしめの目的があるんじゃないかっておもうな
ただ殺すだけなら、あんな方法を取らなくてもいいはずだし、わざと死体が見つかるようにやったとしかおもえない

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 07:43 ID:Sf88Noss
サキキョンは、福岡惨殺を帰化妨害と断定しているね。

奥さんは韓国籍じゃなかったっけ?北朝鮮籍?



697 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 07:47 ID:wWRC6yxl
>>696
北朝鮮籍の在日なんていませんよ。
韓国籍か朝鮮籍(事実上の無国籍)です。
朝鮮籍ではパスポートは発給されないから日本政府発行の
再入国許可証がパスポート替わりです。
北朝鮮のパスポートより信用があります。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 08:20 ID:8yr37Ydg
・物は取ってないが、計画的な犯行だから、殺す事自体が目的?
・足跡や指紋が残ってるってことは、指紋取られても逮捕されない自信がある
・凶器は犯行直前に地元で買っているから、顔を見られても逮捕されない自信がある
・犯人は複数犯だから、いわゆるキチガイの犯行ではない為、
 本来ならば証拠が残らないようにいろんな対策を取るはずなのに、それがない

犯人は、もう出国したか、近いうちに出国する予定?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 08:36 ID:TGJLmt6b
偉大な祖国にお帰りですか、犯人は。

確かに「韓国料理店」とニュースに出てたからおかしいなあと思った。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 10:24 ID:s3scNhyL
新作きてたのね。

福岡の事件が帰化妨害かってのはともかく、金正日とSARSの関係については
いささか荒唐無稽というか、結論を先行固定して無理に誘導してるっぽい。

まぁ、そこがささきょんの持ち味なわけで、じゅうぶん楽しめた。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 10:51 ID:u1E9/tcD
だんだんSARS関連はネタっぽくなってきたなぁ。
ほんとうに工作員が見てると思って、混乱させようとしてたりして。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 11:33 ID:WufM044T
>>698
いくつか世田谷の事件にも当てはまるね

703 : :03/06/24 11:48 ID:s3scNhyL
中印が協力宣言に調印 相互不信の歴史に区切り
http://www.sankei.co.jp/news/030624/0624kok002.htm

> 新華社電によると、宣言の中で、インドは初めてチベット自治区が
> 中国の領土の一部であることを明確に認めた。

ダライ・ラマ14世のチベット亡命政府はインドにあったような…。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 12:37 ID:Sf88Noss
北朝鮮の帰化妨害説、ニュー速+でかなり話題になってるなあ。

北朝鮮は関係ない!ヤクザ同士の抗争だ、と言い張るヤツがいっぱい現れてるから、
なんか逆に信憑性が出てきたな。

705 : :03/06/24 14:21 ID:O7Uf+9wv
KS党の筆坂センセイがセクハラで辞任でつ。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 17:44 ID:ggMgyYeA
>>703

チベットの領有権をインドが認めたのは意外だな
もしかしたら中国側も(インドがパキと争ってる)カシミールの領有権を
認めたのかもしんないね

しかしダラムサラでがむばってるダライラマはどう思ってんのかな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 17:57 ID:mSuJCzUG
ダラリ・マラ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 18:23 ID:NyL6u466
SARSで注目を集めた「ゲノムの方舟」みたいに、
今回の事件も帰化妨害を扱った「ラスコーリニコフの日」の売り上げに
追い風になるのでは?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 19:49 ID:RZIu0OsN
サービス残業で社員を過労死させた経営者であり、
今も労働基準法と労働基準督署の監督指導を無視し続ける男がコイツラです。
http://www.samos.co.jp/2p_top.html

辻 範夫 〒206-0033 東京都多摩市落合3-10-12
042-375-8890  090-1659-7217
佐久間 秀知 〒228-0824 神奈川県相模原市相武台2-25-8
0462-58-1534  090-3105-6918

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 01:04 ID:GotCwOKB
SARSは日本脳炎ですか。そうですか。

711 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/25 14:12 ID:sVogB4wZ
この人は本の方に本当の主張が書いてある。
メールマガジンと本では、主張が違う。

712 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/25 14:15 ID:sVogB4wZ
この人は本の方に本当の主張が書いてある。
メールマガジンと本とでは、主張が違う。




713 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 15:51 ID:RNhBPKy+
>>http://www.sankei.co.jp/news/morning/25int001.htm

この記事みてどう思う?
インドって中国やロシアとの関係強化が目的?
それとも、けん制の意味もあっての訪中?

中露印の接近をアメリカではサイバーズクラブと呼んでいるけど
これが結成されると、記事にあるとおりユーラシアでのアメリカの
影響力が大幅に削がれるんだよね・・・

日本と中国、インドはどっちと接近したいのだろう?

714 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/25 15:54 ID:FKsmwJ7Q
>>713
何言ってんだ、日本とロシアと中国とインドの反地政学的同盟が結成されても、アメリカ合衆国には手も足も出ないよ。
もうアメリカは雲の上なんだよ。坂の上の雲じゃないんだよ。
天の上の雲なんだよ。

715 :ゆーばぶ ◆I21LX6oojA :03/06/25 16:11 ID:qDimClPV
今、パキスタンのムシャラフ大統領が訪米してるんだけど、ブッシュはなんと
キャンプデービット山荘に招いているんですね。かなりの厚遇。
ttp://www.whitehouse.gov/news/releases/2003/06/images/20030624-3_musharrafwave062403-515h.html

対ビン・ラディンでの論功行賞とだけみるか、当初パキスタンの消滅をも予定
していたアジア政策の転換なのか? インドの立場は? だから>>713なのか。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 16:32 ID:J+C9SU73
インドとしては、パキスタンと米国との接近があったので
中国とトリアエズ、組むことにしたんじゃないの?
ちょっと前は、中国とパキスタンとの関係が噂されてたし...
この地域は、絶えず陣営が変わるよね。
ある意味、日本って、一番、アメリカに忠実な同盟国(衛星国)だろう?
日本がアメリカから離れて陣営を大陸側に移す可能性って少ないだろう...

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 16:40 ID:J+C9SU73
南アジアの陣営が絶えず変化する要因は、
利害に一致が陣営内外で変わり易いからではないのか?
対中国という戦略では、インドと組む必要があるし、
一方で対テロ、対イスラム原理主義では、
パキスタンを手の内にしておく必要がある。
どっちがどうということではない。

でも、日本の場合は、国益に関して米国と一致し易い。
この場合、一番最悪なのは半島ではある。
彼らのメリットは、もう、そんなには無いわけで...
米国としては、あっさり切り易い。

718 :_:03/06/25 16:42 ID:njOBsBDG
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 20:37 ID:qMh9HZE8
>日本がアメリカから離れて陣営を大陸側に移す可能性って少ないだろう...
少ないかもしれないが、根強く存在しているわけで

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 00:28 ID:vWf82aRD
過去、日本はアメリカと切れて、満州・朝鮮(=大陸側)に
陣営を移したよね(引き入れた、が正しいけど)。
そして結果は知っての通り。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 01:51 ID:CjMMCA2S
>>719
人口の数%を殺されたあげく、核兵器の実験場にされ
憲法を押しつけられるは、半世紀以上経っても未だに
敵国条項は削除されないは、で大陸と組むとろくなことがない。
2回目は1回目より酷い制裁を受けるだろうから
日本は二度と立ち上がれない国になってしまう。
根強く思っている人達は何を考えているのやら。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 02:12 ID:nNc3NfKS
インドはチベットを緩衝地帯にもって行きたかっただけなんじゃないのかなぁ?
でも、ダライ・ラマの亡命政権があるのに、チベットを中国のもの、みたいにしちゃってるし……

今回、中国は台湾にも、かなり譲歩してるよなぁ……
スパイを返してきたりしてるし。
海側の拡大をやめて、大陸に集中しようとしてるのかなぁ?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 03:59 ID:BIjeD3/R
「韓国料理店」を営んでいたのもあやしいが、それ以上に「衣料店」を
営んでいた方があやしい。

分る人には分る事。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 05:57 ID:c1MxOTfX
昨日のテレビで見たんだが、公明党の神崎代表が、
「衆参同時選挙なら、自民党まで手が回らない。公明党自身に全力で集票する」
みたいなこと言ってたね。

どうなることやら。

725 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/26 08:54 ID:LKH9+LTm
彼の小説ではみんな正直で簡単に自らの手の内を明かすが、現実の世界ではそうではない。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 10:36 ID:jy2gQ7te
>>723
すみません、わからない者なので教えて下さい。
どうして「衣料店」はあやしいの?

727 :719:03/06/26 10:48 ID:hmbiySis
>721
>根強く思っている人達は何を考えているのやら。
俺も知りたいんだよね
はっきり言ってくれればいいのに>の中、古賀、土井、加藤紘一、外務省、・・・・・・・・・・・・・・・・・


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 11:28 ID:SD7dPsln
>720
国境線や同盟に対する考え方が、海洋国家と大陸国家では違うんだよね。
戦前の日本も英米と仲良くしてた頃が一番うまくいってた。
海洋国家は同盟国と共存しようという意識をそれなりには持っているが、
大陸国家は地続きということもあって敵対意識がどうしても先行する。
露中印も何度も接近を繰り返したものの結局うまくいかないんだろう。

半島については日本はそれなりにコントロールしてると思うんだけどね。
極端な情報ばかりが流れるけど、外の人間から見るとうまくいってる
同盟関係の1つだと思う。国家間の関係は利害関係で決まるものだから、
親日反日という考え方からは一歩引いてみたほうがいいと思う。
ちなみに韓国の歴代大統領のプロフィールを一度見てみると面白いよ。
意外なことが分かる。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 12:48 ID:WtL5CmG5
日韓ってどんな同盟関係????
むしろ韓国や北朝鮮に篭絡されてる
と見たほうがいいんじゃないの


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 12:56 ID:QzFDO0NF
>>728
勘違いしてはいけないけど、
日韓は同盟関係を結んでません。
厳密に言えば、韓国は、日本にとって同盟国(アメリカ)の同盟国です。
日韓が直接、同盟関係を結んでいることはありません。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 13:11 ID:WtL5CmG5
同盟なんて結んだら結んだで
「韓日」にしろ!だの
英語表記は「Corea」にしろ!だの
費用は全部日本でもて、だの
とんでもない同盟になりそうだな



732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 14:51 ID:jy2gQ7te
>>728
>韓国の歴代大統領のプロフィールを一度見てみると面白いよ。

日本人から教育を受けた事があるってこと?
多分、ノムヒョンは違うよね。

なんか俺のイメージでは、韓国の大統領というのは韓国一般人の
ために反日を装っているけど、内心では以外と日本が好き・・・
という感じ。
ヨンサムの現在日本語喋りまくりといい、ノテウといい・・・。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 17:24 ID:mE4/BDns
(´-`).。oO(いつか領土を不法占拠している国を「同盟国」って呼ぶようになったんだろ?)

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 18:12 ID:fG0hjCrV
>韓国の歴代大統領のプロフィールを一度見てみると面白いよ。
辞めた後は、笑えるんだけど・・・


735 ::03/06/26 23:39 ID:BdlFpWjc
何で日本人はSARSにならないんだ?

736 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/26 23:49 ID:H68qETWG
>>732 ヨンサムは現実主義者。だから、大統領時代に支持層を固める
ために、従軍慰安婦を利用した。そして、日本の政治家もヨンサムに
頭を下げられて、しぶしぶ認めてしまった。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 00:16 ID:YjoFLniB
>>736
日本人って押しが弱いんだよな...
本当に駄目だよ、日本人というのは...


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 00:32 ID:3hFgMzqb
>>734
みーーんな死刑判決か在任中に暗殺だものね。
でも金大中は唯一のノーベル賞受賞者だから
2度目の死刑判決は免れそう。

739 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/27 00:43 ID:Zbkx6J9C
アカシスレでも盛り上がるのもいいが、これでスレを消費するのも
もったいない。だから、次のスレで、ちょっと情報を整理しないか?

中印共同宣言調印
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1056465164/l50


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 00:47 ID:iApLSI0e
http://www.tokuma.jp/CGI/disp/recommend.cgi?genre1=1
 先の会見で、小泉首相とブッシュ大統領は10時間も何を話し
合ったのか? その中には対北朝鮮戦略の驚くべき方針が含まれ
ていた。アメリカとしては金正日体制が自壊することを基本的には
望んでいるが、このまま北が態度をあらためなければ、国連の同意
なしで北朝鮮を攻撃する。イラク戦ですでにその効果は実証済みで
ある。戦いの方針は、「核兵器を持つ者には、核兵器で攻撃する」。
期限は、2005年。そして金体制が滅びたあとは、米・中・
ロシアで共同統治するという仰天シナリオだ。ブッシュ政権の
深奥へのチャンネルをもつ日高氏ならではの、
迫真リポート、緊急出版!!!!

741 :728:03/06/27 02:05 ID:WrCXPrGi
確かに同盟関係は結んでないけど事実上の同盟関係みたいなもん。
これが台湾のことを言うなら反発はないんだろうけど、
やはり半島のこととなるとどうしても感情的な話になるなあ。

韓国大統領のプロフィールというのは、大統領になるまでの履歴。
初代のイスンマン失脚後63年ごろ就任のパクチョンヒから93年辞任の
ノテウまで、陸軍士官−帝国陸軍(または片方だけ)の旧陸軍人脈。
人材の問題で結果的にそうなっただけなのかもしれないけど、
日本の政治工作が介在せずにそんな偶然の結果になるはずないと思う。
実際あの国の人は感情的な反発は多いけど、本当に困るようなことは
させてないし。あんなとこに住みたいかねという竹島占拠が関の山で。

742 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/27 02:31 ID:Zbkx6J9C
>>741
>日本の政治工作が介在せずにそんな偶然の結果になるはずないと思う。

いや、アメリカの政治工作でしょう。日本は関係ない。

>本当に困るようなことは
>させてないし。あんなとこに住みたいかねという竹島占拠が関の山で。

これも、日本に気を使ったわけでなく、アメリカが、日本を
これ以上刺激するなと韓国に釘をさしたわけ。

ただ、金大中以降、アメリカは韓国を見限っているよ。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 05:39 ID:FvjwWkA9
サキキョン、日本人は江戸時代にSARS抗体を身に付けた説に相当自身持ってるみたいだな
デムパユンユンでいい感じ♪

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 07:42 ID:bmeA4yCa
>>743
君はアカシ初心者だね(w

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 08:04 ID:s8iUetqh
>>730
その通りです。
冷戦時代、アメリカはヨーロッパ正面ではNATOによって集団安全保障体制を構築した。
しかし、極東アジア正面ではアメリカは日韓台との個別的な同盟関係に留め、
極東版NATOのような物は構築しなかった。これは非常に興味深いことです。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 11:31 ID:2+58pA3B
その後、福岡一家惨殺はどうなったんだろう?
奥さんはレイプされたんではなく、入浴中に襲われたらしいね。
子供は寝ているときに首絞めて殺されたらしいし、苦しまずに死ねたのかな。

あれって本当に上納金抜けしようとした在日及び帰化への見せしめなのかな?
ラスコの宣伝でもいいから次のアカシで予言してホスィ。
ゲノムの宣伝も一段落したとこだし。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 13:07 ID:OE8hqrak
日本はロシアとどう付き合っていけばいいと思いますか?

司馬遼太郎も、この大国とどう付き合うかで日本の未来が左右されるのは
これからも多々あるだろうと言ってますが。

アメリカはポーランドとバルト三国にそれぞれ米軍を中流させる方向で
現在調整に入ってるようですね。
あと、NATOの本部をベルギーのブリュッセルからハンガリーのブダペスト
へ移転の話も持ち上がってます。

やはり、これらは、アメリカのロシアけん制政策と見てよろしいのでしょうか?
つまり、国益が合致してもアメリカはロシアを信用してない、と。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 13:20 ID:E/ziiOE/
今日って27日だよね?なんか日付おかしくない?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 13:47 ID:HahYXxOW
>747
NATO本部のベルギー脱出は国際法廷うんぬんの話でしょ。
ロシアと即絡む訳じゃあないと思うけど

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 20:49 ID:fwVU/fgE
一方では貿易だけでも感染すると言い、
一方では近世から一貫して日本と交易のあった中国と朝鮮では免疫がないと言い…。

751 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/27 23:20 ID:GUHozgrN
>>750 今回は、「ゲノムの方舟」を売りたいだけだと思うよ。
その証拠に、最新号で、「科学的根拠がなくても、独裁者が信じれば同じこと」
とすでに、方向転換を始めている。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:23 ID:AMMZyzkX
高田殿よ、君の説に説得力があるのかね〜
なんか、やたら自信満々に話してるが...
まあ、俺も、なんとなく君の考えに同意はしてるんだが...

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:31 ID:fBFl0BN6
>>745
極東版NATOなんてアメリカが許さんだろう。
北朝鮮ばかりが目立っているが本当に極東動かしてるのはアメリカだよ。
北朝鮮を動かしてるのもおそらく・・・

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:33 ID:/HnaYpS8
>>753
ホントに745を読んだ?

755 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/27 23:41 ID:GUHozgrN
>>753 極東版NATO(米日韓台軍事同盟)で、アメリカが抜けたら、
大日本帝国が復活してしまうという恐怖はあるだろう。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:56 ID:UajStgtK
アメリカには、中国と組む派 と日本と組む派 が、いるんだよね。
アメリカのとある株屋の香具師が、
「中国が資本主義化し、日本が共産化する」とかいって、
騒いでいる香具師がいるみたい。
ちなみに、アメリカでは、中国を資本主義化したら、日本を切り捨てる
みたいな発想の香具師がいるわけで...
クリントンなんて、その代表みたいな香具師だろう?
だから、油断にならない。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:07 ID:9RQWvEP+
韓国からキタへの送金ばらしたのもメリケンですか?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:09 ID:9RQWvEP+
>756
そしたらロシアと組むべ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:18 ID:L2QrFeQF
>>758
そんなことしたらムネオみたいにあぼーん。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:27 ID:9RQWvEP+
>759
アメリカとエンガチョしたらの話なので関係ねっす

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:29 ID:KU4sXN3t
「アジア版NATOを将来的に作るべきだ」
って発言した加藤派の前官房長官はいつの間にか外されてしまったな

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 00:29 ID:KU4sXN3t
>>761
間違えた、防衛庁長官だ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 01:17 ID:EfrArNdY
>>743
あれはただのネタだろ?
だいたいあの説には重大な欠点がある。

抗体とウイルスそのものをごっちゃにしている。
ウイルスは生物から生物に感染するけど、抗体は感染しないしDNA情報じゃないから
遺伝もしない。
子供の内に感染することでSARSウイルスと抗体をセットで世代に渡って保持する方法は
あるけど、全ての大人が抗体を持っているわけじゃないから「大人になるまでにかからない
と深刻な病気」として知れ渡っているはず。

抗体は母乳を通して子供に伝わる手もあるけど、かつての日本では粉ミルクが主流だった
から日本人全体に広まるのはやはり無理。

台湾人が抗体を持っていない理由として大陸出身者が押し寄せたとか言ってるけど、
それならそのときに感染・淘汰が起きて国民党を押し返しているはず。

さききょんのネタにマジレスしてしまった?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 04:43 ID:fpDye9Q3
>>755
アメリカの対日戦略は変わったよ
アメリカは、日本はもう将来的にもアメリカの脅威にならないと考えているから、
そのような前提は存在しない

765 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/28 10:24 ID:9yalDyKd
>>764 オ、オ、オ、俺に対するレスか?
スマン、以下のように過去形に言い換えるよ。
だけど、アメリカは1990年までは、日本脅威論が根強かったよ。

>極東版NATO(米日韓台軍事同盟)で、アメリカが抜けたら、
>大日本帝国が復活してしまうという恐怖はあっただろう。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 10:54 ID:cIG125tb
森首相もインドに行ったから潰されたって話もあったよね。
なんだかんだいってアメリカは大東亜共栄圏を警戒してるよ。

EUやユーロへのアメリカの対応を見てると、軍事面よりも経済面への警戒が強い気がするけど。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 13:09 ID:fpDye9Q3
冷戦中はソ連があったから、アメリカは同盟国を防衛し経済的に発展させる必要があった

いまはもはや、その元同盟国は、寝返るかもしれないソ連がなくなり、アメリカとしても、
冷戦後は、元同盟国の経済的発展や防衛をかならずしも保証しなくてよくなった

768 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/28 14:33 ID:LGu7uwux
ウゥギイイイイイ・・!!

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:19 ID:q+Z8zQL0
アメリカの日本脅威論が弱まった背景として、
人口問題があるんじゃないの?
つまり、日本は人口が停滞しているけど、
アメリカは、どんどん増加している。
かつての アメリカ:日本=2:1 が、やがて、アメリカ:日本=4:1くらいになる。
つまり、国の大きなが開いて、現在のアメリカとイギリスぐらいの大きなの違いになる。
だから、日本がいくら軍事力や経済力を強化しても、
アメリカの強大なライバルにはならない、丁度程よいくらいの大国の同盟国になる。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:49 ID:9RQWvEP+
アメリカの人口増の大半は肌が白くない連中の流入でしょ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 15:54 ID:yc7weR/V
最近、ヒスパニック人口が黒人人口を抜いたしな


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:13 ID:9Hhk7EEK
ヒスパニックといっても、色々な人種が居るシナ...
それに、アメリカの場合、人口増は移民が多いんだけど、
白人の出生率も、日本みたいな人口減が起こりほど低くは無いわけで...

773 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/28 17:12 ID:LGu7uwux
あんまり下手なこと言ったら、この人の力で俺のオヤジが首にされかねん・・・。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 17:28 ID:I1NTranx
>>768
先生!どうなされました!?
いづれかの人格が瀕死なのですか?

775 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/28 17:36 ID:LGu7uwux
>>774
あぁ・・もうそろそろ・・駄目だ・・・。
あとは・・頼んだ・・・ぞ・・グフッ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 18:41 ID:KU4sXN3t
>>769
は?人口=経済力?と言いたいわけかい?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 19:23 ID:SwKDQSLb
農耕社会までは、人口=経済力 
工業社会からは、人口+他の要素(輸送コストの優劣)=経済力

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 19:59 ID:PmoCdjfH
>>776
やっぱ少な過ぎるのはヤバイでしょ。
大杉もマズイが。

779 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/28 21:11 ID:CDQPb1ey
>>776 少なくとも、日米(や元G7で)の比較なら「人口=経済力」だよ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 21:12 ID:Pr/7WLMs
◆サンプルムービーをご覧下さい◆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkv/linkv.html

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:01 ID:5K4ZWuW6
人口増加問題に対処しない国はロックフェラーに嫌われる。

782 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/06/28 23:43 ID:6TMwEsRB
>>781 ここだけの話だけど、ロックフェラーの謀略する人口調整の
第一対象地域は某半島になるかもね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 00:38 ID:dt7AHZW4
>>763
>あれはただのネタだろ?

そうそう、佐々木氏は前々号で「SARS流行が自然現象としての仮説を展開してみる・・」
って書いてたよね。
つまり無理矢理こじつけますよと・・・。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 01:02 ID:wu55DWeN
ただ、「日本人は免疫があるからSARSにならない」という話自体は
本当らしいよ。うちの上司が製薬会社の人からそう聞いたって。

免疫のある理由がささきょんの説どおりなのかどうかはともかくとして。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 01:03 ID:nPyOTPOR
>>776
いまは、人口×エネルギー(石油など)=経済力ですが?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 05:17 ID:sjF5Wq01
人口×生産性=経済力だろ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 06:32 ID:85V/sqp8
ウルセェ!馬鹿タレ!マンコしたいのか?

788 :おきゅきゅきゅきゅ〜@広告スマソ:03/06/29 07:02 ID:yLBn09rM
もし厳密に言うなら、
資本×労働力人口×生産性=労働力
かな。

789 :シャニー ◆QIThanysfE :03/06/29 15:56 ID:5ztuVCEk
つまり、今は必ずしも人口が全てでは無いって事か。
能力の高い民が、多くいる国ほど強い、と。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 16:27 ID:i0MgmTKL
>>788
で、税収がぽーり。

791 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/29 16:51 ID:l9eIRB8G
>>789
長篠の戦で、練度の高い武田軍が錬度の低い織田軍にやられちゃいましたがこれいかに?
必ずしも個人個人の能力では無いのではないかな?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 17:12 ID:6b/UPbmm
知識労働あたりの生産性も大事?

793 :ゆーばぶ ◆I21LX6oojA :03/06/29 17:38 ID:S7+oIYrM
首相、8月中旬に訪独へ…東欧訪問も検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030629-00000102-yom-pol

> 訪独前後にポーランドなど東欧諸国訪問も検討している。

やはりポーランド。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 17:43 ID:ouyOCCm8
>>やはりポーランド。

「やはり」って、なんか裏の事情でもあるの?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 18:21 ID:gSevH7lk
>>791
>長篠の戦で、練度の高い武田軍が錬度の低い織田軍にやられちゃいましたがこれいかに?

武田軍は、織田軍に比べて、兵農分離が進んでいない。
武田軍が強かったなんて迷信。

<長篠の戦>
織田軍3万・徳川軍8千 VS 武田軍1万5千
兵力で武田軍は劣勢。
しかも、長篠での兵力差以上に、当時の両者の間には、国力差が開いていた。
つまり、織田軍は、かなり余力があったということ...
武田・約100万石、
織田・約500万石
徳川・約50万石



796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 18:32 ID:4CpVQvlo
>>784
やっぱりねー、私も某大学教授からそう聞きました。
だから厚生労働省はあんなにのんびりしていられるのでしょうね。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 19:27 ID:YvLQ1SEr
英誌フィナンシャル・タイムズが、
6月26日、日本の企業連合が、長年交渉を進めてきた総額20億ドル
(約2400億円)の大型プロジェクトであるイランのアザデガン
油田開発計画で、米政府が日本に計画から撤退するよう圧力をかけ
ていると報じた。

これ、どう思う?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 19:37 ID:Z6nPRm/m
>>797
可能性1:日本が本気でアメリカから自立する意志があるかどうか試すためのブラフ。
可能性2:日本が「中東」に独自のエネルギー源を持つことを本気で止める。
    (ロシアの油田に投資させ、ロシアを経済的に救い、ロシアを中国包囲網に組み込む。)
可能性3:「俺の支配下(になった後の中東諸国)から買え。」

個人的にはこんな感じに見える。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 20:24 ID:nPyOTPOR
>>798
この件に関しては、そんな深読みしなくてもいいんじゃない?
宗教国家(&テロ支援国家&テロリストの温床国家)イランを崩壊させ、民主国家イランを誕生させようと言う
アメリカの戦略をすすめるためにイランから手を引かせようとしてるんでしょ?

800 :ゆーばぶ ◆I21LX6oojA :03/06/29 20:43 ID:S7+oIYrM
>>794
まぁ、裏の事情ってほどじゃないんだけど、もともとささきょんはブッシュ政権が
「これから仲良くしたい国」としてポーランドを挙げてた。>>1の37号(2002/2/22)
さらに>>528&ブッシュ大統領はサミット前に(独への嫌味として)ポーランドを訪問。

共和党と共同歩調をとる小泉首相もやはりポーランドを訪問するんだなぁと…。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 22:30 ID:K+QVxpWE
>797
もしアメリカがイランを本気で潰すとしても
油田は狙わない、新政権下でも当油田の権益を日本に持たせるでいいじゃん。

強気でいけ


802 :ゆーばぶ ◆I21LX6oojA :03/06/30 00:46 ID:R6lLe8Dq
りそな銀行公的資金投入と北朝鮮との関連。
http://www.gyouseinews.com/storehouse/june2003/001.html

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 00:48 ID:BerwEMF0
イランは中東で最も民主的なわけだが。アメリカ的にはこれからの
中東は俺が仕切る、勝手なことするなってことなんだろうな。
ちなみにテヘランルートというのは日本の数少ない独自の
外交ルートなんだそうな。
三井物産が独自に切り開き、イランイラク戦争時には
アメリカ側も入手していない情報がそこから流れたりしたらしい。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 01:10 ID:vC1OM3B5
ところで、いまXX物産とかの総合商社はなにで儲けてるの?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 01:13 ID:XHQzoGRT
最近は川下にも進出したりしてる。
コンビニとか。

806 :おきゅきゅきゅきゅ〜@広告スマソ:03/06/30 04:56 ID:zzDozFw6
>>785
エネルギーは安全保障関連で見るべきでせう。経済力の向上には無関係。
日本にとっては、どこかから輸入するほうが、経済成長率の向上にも役立つ。
比較優位でつ。当然、安全保障面で見れば、別の解釈も成り立ちまつ。

>>788
>労働力
は、経済力かな。経済成長の三要素はこの三つだったかと。
他に、技術や選好面でのショックが考えられるかな?
ちなみに、現状の日本で最大の問題は、資本でせう。
民間での実質金利の上昇(バブル期絶頂期並の高金利)が、債務者に
とっての過大な負担になってしまっている。だから日銀が(ry

間違ってもマネー敗戦とか言わないように。人災以外の何物でもないでつ。

>>790
ですな。やぱーり、適切な累進課税制度と、相続税でガポーリ。

>>792
大事でつ。例えば、後進国では、ある程度の教育が必要とされまつが、当然、工
場などで働く場合でも、農業(実は高収益産業)の生産性向上にも、重要でつ。
労働経済学や、公共経済学などを参照なさるとよろしいでせう。
後は、開発経済学などもありまつ。興味があれば、下を眺めてみてもよろしいかと。

経済/経済学@いちごえびす
http://www.ichigobbs.net/economy/
経済@いちご記事検索ページ
ttp://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/ichigosearch.cgi

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 07:45 ID:YF2piyVG
>>803
三井より、他の商社の方が強かったような
もともと、イランが外国への支払いが出来なくなってた時に、
石油とバーターで、イランが日本に石油をわたして、日本が支払いをしたはず

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 09:52 ID:sqw5cHj+
>794
>800に補足(かな?)
日本がイラクに本格的に派兵して、占領行政を担当しないから、
ポーランドが分不相応な責任を負う事になった。
「正直すまんかった」って言う必要はあるよな

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 19:19 ID:CXsS/BpJ
ささきょん、まだここ見てるのかな?
アヒャヒャのせいで見なくなっちゃった?

見てたら、「いかがなものか(^^;)」って書いて欲しいなw

810 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/06/30 20:39 ID:Z6xVaoqq
>>809
俺は奴の本を2冊も買っているからな。
荒らす資格wも文句を言う資格もある。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 21:06 ID:RXf4njmZ
「学費払ってるから講義中雑談しても怒られる筋合いはない」
って学生と同じレベルだな。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 22:14 ID:jJ1ywD9B
ヒャヒャ氏(810)へ。
つまらん『資格』を買ったもんですね。

そんな資格を買うため"だけ"に、本を2冊も買ったんですか?

無駄遣いは止めたほうが良いと、忠告させていただきます。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:33 ID:+S/0MsaM
ていうか荒らしだったのか。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 02:45 ID:BzWBERzb
イランの件、ソースはイギリスの新聞だが、
まさかイギリスが日本を対アメリカの砕氷船にしようってことか?

ブレアは現在、色々と大変らしいが。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 04:28 ID:kKRHsJWm
アカシックの, オリンピックやワールドカップなどの政治的意味の解説は結構
楽しみだったりします. 最近の日本選手の米大リーグでの活躍もそういった側
面をもっているようにも見えます. 米国は, 来たる対中包囲網の完成を目指し,
西のイギリス, 東の日本を軸に世界秩序を構築する方向で動いているようです
が, イギリスのベッカムの訪問国も興味深いですね. 日本を皮切りにベトナム,
タイ, マレーシアをお遊びになり, 最後はスペインだそうです.


816 :_:03/07/01 04:41 ID:qijUAFOd
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 09:44 ID:zLdbEOui
>815
対中包囲網なんていうほど中国は強大な国でもないと思うんだが、
米国中心の世界秩序の、敵か味方かという色分けはしてそう。
日英はその中の重要な味方であり、ユーラシア大陸の
内側に入るにつれ敵対的な位置づけになるんだろう。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 10:17 ID:xmUSbNLV
t.A.T.uの政治的意味合いは?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 11:01 ID:kKRHsJWm
>>818
ブッシュのマブダチのプーチンタンとジュンタンの関係を国民に反映して対中
対処していくこと。ウヒッ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 13:06 ID://TGTntV
一度でいいから見てみたい、t.A.T.uのビヤ樽体形が....

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 14:08 ID:BF7kK0vE
>>http://www.sankei.co.jp/news/morning/01int003.htm

この記事で、日本との同盟関係が縮小するって論じてるけど、アーミテージ副長官の
レポートとは全然違うよね。

まぁ、中国が重要という点では一致してるが。

あと、日本の経済力ってそんなに急激に落ち込んでいるのでしょうか?
中国との比較で、パーセンテージで示してる資料がないのでなんともいえませんが。
いまいち、中国の経済成長の実態ってつかめてないんですよね。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 14:43 ID:SfCUGWM4
>>820
こういうの?
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP3EFE10DC36F07
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP3EFE10C66CA5D
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP3EFE10B440B2D

823 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/01 18:28 ID:Gov3Kfls
この人は、政治の造詣と軍事の造詣と歴史の造詣と文学の造詣と哲学の造詣があるみたいね。
あとは経済だけか・・。
陰謀論の根拠は、自らの社会経験によるものみたいね。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 21:40 ID:GK7+TVOJ
>>821
そこにある元在韓大使ってのは、
無茶苦茶、反日な香具師だったと思うが...
だから、そういう人の論説だと考慮して見ると良い。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:13 ID:tmQtqfcZ
>>817 >>821
冷戦終了後、アメリカにとっては日本はかつてのような同盟国じゃないんだけどね
アメリカはソ連に対抗する為に、同盟国を援助し経済的に発展させる必要があったけど、
ソ連亡き今、ソ連に寝返る心配がないから、べつに元同盟国に経済的な権益を与える
必要がないし、防衛する必要もない

また、北朝鮮ごときは、日本を攻撃拠点にしなくても、グアムと空母を攻撃拠点にして、
日本では燃料補給だけを行えば問題無いとアメリカは考えてるんじゃないかな

>あと、日本の経済力ってそんなに急激に落ち込んでいるのでしょうか?

日本が落ち込んでるってるっていうより、アメリカは順調に成長しているが、
日本の成長が止まっているから、日本の世界経済に占める割合が少なくなっているし、
アメリカの貿易に占める割合が少なくなっている

また、日本は輸出先としてアメリカが必要だが、アメリカは輸出先としての日本をそれほど必要としていない

日本も「古いヨーロッパ」みたいに社会主義的経済から抜け出す事が出来ず、
没落していくとおもってるんじゃないかな?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:20 ID:tmQtqfcZ
あ、いい忘れていた、
これまでのアメリカの同盟国は、いっしょにソ連に対抗する国だったが、
これからのアメリカの同盟国は、いっしょに「対テロ戦争」を戦う国だよ

これからの新しい同盟国候補は、
イギリス・オーストラリア・ポーランド・スペイン・韓国・日本・ロシア?
あたりが中心になるのかな?

スペイン・日本・韓国あたりは、国内政治の動向によっては、同盟国から落選しそうだが

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:12 ID:qD7TUz01
どうも中国分裂論は弱い気がしてきたなぁ。
今、中国でも行き場の無い金が土地に投資されて、不動産バブル突入状態。
下手すると、人民元の切り上げでバブル爆発→崩壊、と進みそうな気配。

日本で言う「戦前・戦後時代」を経験せずに、一気に高度成長→バブル崩壊時代までワープするのかな?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:39 ID:/yljUkgY
821は日本の経済力を米国との比較で考えてるのではなくて
中国との比較で考えてるみたいだけど、中国を日本の比較対象に
するのはまだ時期尚早という気がする。
停滞する国と伸びてる国を比較するから悲観的に見えるだけ。
先進国の目から見て「まともな」経済運営をできるようになるのは
なかなか大変なわけで、いずれ壁にぶち当たるかもうあたってるのかも。

対テロ戦争ってのはとってつけた話というか、単に話を分かりやすく
しただけで、基本的には冷戦後の世界新秩序つくりなんだな。
資本主義先進国の価値観を世界共通の価値観とし、
それを邪魔するものは排除と。自分の手駒になるならテロリストとも
手を組んで構わないのはこれからも一緒でしょう。
そういう前提のもとで、相変わらずのご都合主義もまた幅を利かせる
というのもこれまでと同じでしょうね。

米国が日本を必要としてないはずはない。米国の1/2の経済規模をもった
地域を経済的に無視できるはずがない。ソニーが東京で自社製品を
売れればいいやといって関西を対象から外すようなものだ。
利益追及に熱心であれば出てこない発想。

あと、世論は政治に対してそんなに力をもつものとは思えないなあ。
韓国他の国の反日やら何やらを過大評価しすぎ。

829 :foobar ◆jG/Re6aTC. :03/07/02 00:56 ID:8gNBK74Q
>>821
アブラモウィッツは親中派として知られる「リベラル」論客. 中共からいくら
もらってこの論文書いたんだか, って感じ. この論文の内容はマジ, ありえな
いから.
>>825
アメ対ソ連の冷戦時代は中共はアメに優遇されたよ. 例えば, アメがベトナム
撤退後, ソ連があやつるベトナムによって東南アジア全体が赤化されなかった
のは中共のおかげ. 毒をもって毒を制した. ニクソン訪中は対ソという枠組が
あったらであって, 日本を冷遇してでも中共を重視した. ソ連なき今はむしろ
中共の存在理由は大幅に低下したと見てます.

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 06:35 ID:kIXjfGU0
香港で50万人デモ、反体制活動規制強化に反対
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030701id22.htm

言論規制許さぬと50万人 香港で天安門以来の大デモ
http://www.sankei.co.jp/news/030702/0702kok010.htm

350,000 rally in Hong Kong
http://edition.cnn.com/2003/WORLD/asiapcf/east/07/01/hk.protest/index.html

天安門事件の100万人に次ぐ規模だそうですが
CIAも後押し?
asahi.comには記事がないw


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 08:45 ID:qggbKSYc
>>827
中国の歴史は
統一→膨張→成熟とともに腐敗→分裂
なわけで、今の状態は、チベットとか新疆ウイグルへの行動を見る限り
膨張の時代でしょ。

つい50年ほど前に分裂して、最近統一を果たしてるんだから、しばらくは分裂はないと思う。
国民に食べさせられなくなって国内の矛盾が最大になるまでまだ時間がかかると思うけどなぁ……

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 16:48 ID:Rci1hLvG
俺んとこ12日版を最後に来てないや。
登録し直さないとイケナイのかな。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 19:05 ID:Zx+vrbbH
インドは中国との関係において、カシミールをどのように思ってるのでしょうか?

中国のチベット侵略でカシミールの一部も中国領として切り取られましたよね。
まぁ、一部ですが。

会談の中身を見ると領土に関しての言及は避け、経済関係に絞った声明がなされてますが
領土に関しては不問にするという暗黙の了解なのでしょうか?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 19:19 ID:NHUHLZUw
そういえば今回の田中宇もチベットネタだったね

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:33 ID:gZnXbGhE
スマン。最近、ささきょんに出会って夢中の素人なんだが
米、イスラエルはなんとかささきょん的世界観がなんとなく分かった。
でも国内政治がまだ穴が多くて「あれ?どういう事?」ってなってしまう。
吉田茂以降の面白い謀略史観本を教えてくださらんでしょか。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 00:47 ID:BLCoLdZw
最近の溜池通信はつまらんな。
本と名前が売れたせいで、深い突っ込みができなくなったのか?

837 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/03 13:03 ID:iWr9GUNx
結局、なんで株がこんなに上がってるの?

838 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/03 13:05 ID:iWr9GUNx
>>837
有事法制とイラク特措法のせい?
あれってそんなに凄いことだったんだろうか?

839 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/03 13:10 ID:iWr9GUNx
>>838
これで軍需産業を日本で解禁したら、日経平均株価2万円かな?
但し、またアメリカ合衆国と戦争することになるだろうけど。

840 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/03 13:16 ID:iWr9GUNx
>>839
脅威となり得るものは潰す。
当たり前の話。
向こうにゃ武士道なんて無いw

841 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/03 13:16 ID:iWr9GUNx
>>839
脅威となり得るものは潰す。
当たり前の話。
向こうにゃ武士道なんて高尚なものは無いw


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 19:14 ID:GkZ4J83u
今週の来た?
まだ届いてないのだが。

>>835
どこで出会ったの?
やはり新宿の紀伊国屋?w

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:36 ID:aOuLdNC8
ばら色吐息♪飲み続けて全身からばらの香り

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:43 ID:xLfFAKlE
最新号キター!!


中国はつぶれて欲しい今日この頃

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:50 ID:33qdycyo
今回のアカシック, 早速東南アジアの政府高官に転送しといた.

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:54 ID:aOuLdNC8
インディアンに対し、天然痘を生物兵器として使ったことは、
この本にも書いてあった。天然痘患者が使った毛布をプレ
ゼントしたりしたんだってさ。
http://www.soshisha.com/books/1005.htm

847 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/03 23:58 ID:tgdQAMMB
あああああ・・やっぱり黄色人種は白色人種に敵わないのか・・・。

848 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/04 00:00 ID:iLK1VROw
アメリカはすげぇなぁ・・・。

849 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/04 00:02 ID:iLK1VROw
しかしジョンレノンを目の敵にすることも無かろう・・。

850 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/04 00:03 ID:wVhDjQwE
この人はジョンレノンより自分の方が凄いと思ってるのだろうか・・?

851 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/04 00:04 ID:wVhDjQwE
やっぱり元sフトバンクなだけあって、あれ性が強いなぁ・・・。
あれは移るのか・・伝染するんだな・・・。

852 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/04 00:11 ID:wVhDjQwE
平和を願うな、積極的に戦争に参加して、世界の問題解決に着手しろ!!
と言われても、日本には江戸時代の記憶がありますがな・・、織田幕府が出来上がってたら、イギリスのようになっていたかもしれませんがね。
そもそも日本が世界の諸問題に着手出来なくなったのは、アメリカ合衆国のせいでしょう・・それで苦労しても知りませんよ、今更言われても・・・。
自業自得ですわな・・・。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:14 ID:Lm11hf0M
アヒャヒャうぜー

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:39 ID:AmpAgJ84
巣に帰りな
アヒャヒャよ


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:42 ID:QWd3axxU
アヒャヒャスレから出てくんなアフォ>>アヒャヒャ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 05:05 ID:eB7buf1V
t.A.T.uのマンコ画像入手したぜ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 11:41 ID:sfkj4Wxf
一人っ子政策のせいで高齢化が進んでるらしいけど、それって、
「政策が都会から田舎、地方まで徹底されてて、違反者が少ない」ことが条件だよね。

一人っ子政策が地方でも守られてたとは思えないんだけど・・・。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 12:06 ID:KE8pUH0A
まともな教育を受けていない「異民族」がいくらいても中国の発展には寄与しないと思う。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 12:10 ID:ALpgY0eC
http://coolnavi.com/tzone/

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 12:58 ID:5lFfqRNG
福井の原発施設で火災発生。
東京大停電、間近?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 13:06 ID:lVoKURZE
一人っ子政策以降男子の出生率が女子を上回るというとんでもない現象が起きてるわけだがw

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 13:07 ID:mPDwCVs8
>>860
北がロックフェラーの利益代弁として、テロった?
もし、テロだとしても、その事実を今の政府が公表できるかなぁ。
第18光洋丸衝突事件は葬られつつあるし。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 13:17 ID:nqg9ZRMN
新型転換炉「ふげん」の廃棄物処理建屋で煙、消防車出動

福井県によると、4日午前11時50分ごろ、福井県敦賀市の新型転換炉原型炉ふげんの
廃棄物処理建屋で、火災報知機が作動した。発電所から「爆発音がして火災報知機が鳴
った」と電話連絡があった。文部科学省によると、テレビカメラでふげんの廃棄物処理建屋
から煙が出ているのを確認。地元消防も煙を確認、消防車などが出動した。

 ふげんは3月29日に運転を停止した。ふげんの次の段階となる実証炉の建設がコスト高
を理由に破棄されたため、ふげんも実用化の道が閉ざされ、廃炉が決まっている。



864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 14:26 ID:E9RZm3fe
富良野で天ちゃんの車にカチコミかましたのは何だろう?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 14:39 ID:s6dLmS5s
>>861
普通、どこでも男子の出生率が高いんとちゃうか?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 15:00 ID:j/UTYvYy
>>865
中国の場合は特に酷い。
一人っ子政策のなかで労働力を確保しなきゃいけないから、女が生まれたら殺したりしてた。

867 :シャニー ◆QIThanysfE :03/07/04 15:36 ID:L8XiKzp4
>>865
多分、儒教の関係か、自然以上の比率になってるのが、問題なのかと

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 16:44 ID:sOLpqfLw
>>866
プラス年間5000人の女の子を国際養子で輸出中。
韓国も同様の傾向があるので適齢期になっても嫁がいない。
仕方がないので中国内の朝鮮族から嫁をもらうらしい。

869 : :03/07/04 16:49 ID:4d6i/bIc
>>868
便乗して補足。
その、国際養子として女の子を輸出している件だが、
SARSの影響で暫く停止していた。
実際に引き取り手となっているアメリカの家庭でのインタビューでは
「早く再開して欲しい」と言っていたな。
いま再開しているかどうかは調べていないのでわからない。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 17:01 ID:wUAjrMKD
適齢期になっても嫁がいないのは日本も同じなわけだが。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 17:02 ID:sOLpqfLw
>>869
国際養子と言うと聞こえがいいが、ロリや実子の移植用ドナー目的など
やばいのも中にはある。
間引きされるよりはマシかもしれないが、値段も180万円と安いし
体のいい人身売買じゃないかと思う。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 18:02 ID:3sZvNm1v
>>870
農村とかだと、フィリピンとか韓国の娘さんたちとのお見合いを農協が
セッティングしたりしてる。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 18:14 ID:/wVUGsw1
>>871
えー、間引きのほうがまし。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:44 ID:+BfAuHsg
>866
女が生まれたら、戸籍に載せないので、戸籍がない女性がたくさん居るという話を昔聞いた気がするが

>871
値段があるって事はあからさまに人身売買だと思うが


875 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/07/04 22:18 ID:LwhF1FNB
新作の話題は誰もしないの?

ニセSARS
http://www.melma.com/mag/82/m00042082/a00000128.html
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/genome/sars.html#04

まっとう過ぎて、コメントをしようがない。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:41 ID:QPQyGTR7
>>874
中国は戸籍がない奴が1000万人ぐらいいるらしい

877 : :03/07/04 22:43 ID:0t/jHAqQ
野中元幹事長だんだん党内で浮いてきましたね

878 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/07/04 22:51 ID:gF/MK7B4
>>877
ささきょん、40歳台、京大には昭和50年代に在学。
当時の野中氏、
http://www5.ocn.ne.jp/~nonaka-h/sub1.htm
昭和53年10月 京都府副知事(〜昭和57年10月任期満了 退任)
昭和58年 8月 衆議院議員・当選(補欠選挙) 初当選


879 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/07/04 22:53 ID:gF/MK7B4
★野中広務アルバムのページ★
http://www5.ocn.ne.jp/~nonaka-h/sub5.htm

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:55 ID:ek8Ew+df
>>874
建前、養子縁組の仲介料とかじゃないのかな。

881 : :03/07/04 23:01 ID:0t/jHAqQ
公明党にまで喧嘩を売るなんて、ほとんど末期なんじゃないですか

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:59 ID:UJUBItt6
>>881
いや、野中の公明批判は今に始まったことじゃないハズ。
ずいぶん前にも創価叩きやってた時期があったと思う。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:52 ID:usG85o7i
最中、古賀は今回の棄権で
朝鮮労働党、中国共産党には
義理が立った訳だ
過去恥部暴露はしばらく
遠ざかったか

党に楯突く事より
北チョソに睨まれる方が
よっぽど恐いのか?
どんな過去があるんだろ


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 01:03 ID:bCWTYfPV
棄権したのって野中と古賀だけ?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 01:29 ID:5RSBctSa
なぜか、最近急に株と金利が上がってきましたね
日銀総裁変わった頃から、日銀はこっそり金融緩和を拡大してるし、
なにやら海外に売られて安くなった株が海外に買われて高くなってるし

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 01:29 ID:v7O/0E7V
>>884
西田司
あと自民?から1人反対したと思った

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 01:35 ID:6OUUahGZ
>>876
1桁少ないよ。

888 : :03/07/05 02:10 ID:3Qz6JyeU
>>882
連立内閣を組むまでは公明批判をしていたが
ここ最近は蜜月の間がらだったように記憶してる

889 : :03/07/05 02:13 ID:3Qz6JyeU
>>885
アメリカが小泉を総裁選で勝たせるために株を上げている
と考えられますか?もしそうなら株は買いだな。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 02:15 ID:sIdhWE0C
なんで、創価と共産、共産と解同は仲が悪いんだろう。
もし、これらと在日が一緒になったら、恐ろしいになると思うのだが。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 02:45 ID:6OUUahGZ
>>890
カルト同士だから仲が悪い。
差別で飯を喰ってる者同士だから在日と解同はそんなに仲が悪くはない。


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 03:46 ID:eBXOfYZu
イラク戦協力の見返りじゃないか?株上げ

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 04:44 ID:bCWTYfPV
>>889
>>892
ただのマネーゲームだろ。ジョージソロスみたいな連中に翻弄されてるだけだよ。
今までさんざん売られすぎた。底値になったとこでハイエナのように買いあさる!

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 09:56 ID:5Bl4o2et
株ageはアカシック的には
論功報賞って感じだな
総裁選、その後の衆院選まで
続くでしょう
最後にはアメリカの株価次第だけど
小泉の唯一の泣きどころの経済で
ブッシュが再選をサポートしている

逆に来年は大統領選だから
ブッシュ再選に向け
相当のサポートを要求されそう
間違いなく、経済の立て直し
北朝鮮制裁、イラク復興の肩代わりと
イランから手を引く事

なんつってね


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 17:14 ID:oxljK7hR
>>894
それはどうかね>株高

この上げ相場でアメ系のヘッジファンドは大損してるという話も聞くし・・・
この上げ相場の主役は欧州系らしいんで

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 17:42 ID:ifD38Bi/
実際、今回の株上げってどんな理由があるの?

一部には、ブッシュの小泉再選への援助とか言われてるけど、
ブッシュはアメリカの金融界には影響力ってあるのか?
オニール長官が更迭されて、経済に関しては無策と批判されてるでしょ?

何か日本の株価上げには理由があるの?
なんかアジア通貨危機を思い出すよ。
あの頃もアジアの株価が空前の高騰を見せてたけど、一気に下落したからね。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 18:22 ID:KvZQmX57
>895 なんで大損するの?


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 18:45 ID:bCWTYfPV
>>896
小泉再選が堅く日本の政界は荒れない。
SARSが一段落。
イラクの次はしばらくは無い。
今までが売られすぎ。

こんなとこじゃないの?ブッシュの援助なんて誰が言ってるんだ?



899 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:13 ID:6SDwQNOP
独立記念日に、WHOがSARS終結宣言。
やっぱ生物兵器なんすか?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:22 ID:r8MWTmpX
>>896
ブッシュたんの目に見える支援というのはサミット前後の”円安ドル高容認”
発言ぐらいしかなかったようにみえるがな・・・

>>898 で書いてある事のほかに、”りそな救済による金融システム不安の解消”
による東京市場参加者の50%を締める外国人投資家が”買い”を決めた要因
ともいわれている. で、最近ずっと上昇傾向にあったもんだからずっと
カラ売りしてた勢力が慌てて買い戻し、日本の個人投資家も乗り遅れてなるものか
と買いをいれるという、買いが買いを呼ぶというパターンにはまっただけじゃないかな?
俺もおもしろい解説あれば聞きたいけどな。

最近興味深いのは”中国とインド”の接近というやつだよ。
これって”ゲノム・・・”のテーマにそってるように見えるし、
SARSがおさまったら次は米国から”元高への要請”がでてきたよ。
米国はパキとの関係重視するようだし。



901 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:27 ID:lza1L4h+
今回の株上げはBOJの4兆円放出が原因。
日銀のまたばら撒かなきゃ、すぐこの相場も終わるよ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:35 ID:r8MWTmpX
>>899
あるいはそうなのかもしれないね
このスレ限定でいうとね、台湾人医師の日本訪問なんて
もしかしたら”日本人に感染するかどうかの確認”ではなかったのか?

なんて思ったりもする
我ながらやっぱ電波だな(w


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:41 ID:G6xD8jZ9
>>898
小泉再選で間違いなく株価は下落してまた8000円を割ると漏れは踏んでるんだが・・・

でこのスレ的に総裁選の小泉対抗の本命(?)の亀井ってどうよ?
亀井が次期総理になったら(小泉以前の水準には)経済を立て直してくれると思うのだが・・・


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:42 ID:sSlNWxWm
てことは、CIAかどっかが冬にまたウイルス撒いたりするのかな?
中国は、今後毎年のように苦しむ可能性もあるわけだ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:46 ID:7jq7WaCl
>>903
の前に亀が選ばれる確立今のところ0%

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 20:26 ID:bCWTYfPV
>>903
亀井が対抗してるのはあくまでポーズでしょ
ついでに亀井の経済対策って結局「公共事業増やしましょうっ」てことだから、それこそ市場は
マイナスに受け止めるよ
つーか亀井が総理になるくらいだったらまだ民主党の方がマシだけどなぁw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 21:30 ID:r8MWTmpX
>>903

亀ちゃんを全否定するわけじゃないので、理解できる事もあるよそりゃ。
公共事業が全て悪であるはずもない、(一時期米国は「公共事業しる!」
とかいったこともあるわけだし)少なくとも民主党政権になるよりはマシ。

でも、亀ちゃんはこれだけ凶悪犯罪がふえてるにも関わらず、死刑廃止
とか平気でいっちゃってるしセンスないよね。
 マルチメディア局としてもサブキャラの「シシロー」が「カメロー」になったら
頭かかえるとおもうぞ(w

908 :急速不良型おきゅきゅきゅきゅ〜@自由貿易マンセー:03/07/05 21:41 ID:xJ/eO7aI
>>903
日銀法を変えてくれるんなら何やっても。。
スティグリッツ提案でもいいし。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 22:06 ID:ZWX2S0cM
web上ではソースを探せないんだけど、読売紙面トップで
JR東海の社長が中国への新幹線売り込みに否定的という
ニュースが出てた。
どう思う?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 22:14 ID:a74ucNYk
>>909
http://news.lycos.co.jp/society/story.html?q=05yomiuri20030705i306&cat=35
ニュー速+のスレ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1057398059/

ビジネスとして儲からないので気が乗らないそうですよ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 22:42 ID:KvZQmX57
てことは儲からない事をやらせようとしてる連中がいるわけ?
でも中国だって高速鉄道は自前でやりたいのが本音なわけでしょ。
技術力があるかわからんが。


912 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/07/05 22:46 ID:j4RqSj6y
>>909 親日国で、資本主義的契約には日本と同じぐらい歴史のある
台湾でさえ、技術協力の契約でもめているのだから、
反日国で、契約概念がいい加減な中国では何をいわんや。

というのが、JR東海の社長の言い分だそうです。
せっかく、企業も国民も中国と縁を切る覚悟ができているのに、
政治家と官僚だけは、中国に媚を売ってばかりですね。


913 : :03/07/05 23:04 ID:rlRE4+Nc
>>909
まじで、万歳!!!
奴らに新幹線は正に豚に真珠


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:15 ID:tMJuimC/
>>897

日本は売りと読んで空売りを仕掛けてたようだ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:31 ID:KqpXZKK0
日経新聞の中国マンセーはすごいな


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:37 ID:so9fSFvv
東海と違って東日本は乗り気らしいが…。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:49 ID:+2RhMrvo
これって誰に決定権があるの?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:02 ID:mQrSkn1X
>>907
> でも、亀ちゃんはこれだけ凶悪犯罪がふえてるにも関わらず、死刑廃止
> とか平気でいっちゃってるしセンスないよね。

そのへんはなんか、左翼政党と手を組むというか、協力を得るための
方便じゃないかなぁ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:14 ID:qRUEfaBV
>>895
ヘッジファンドの偉いさんが来てから上がってなかったか?


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:15 ID:uEbEGSfF
>>918
だからセンスないっていってんの。
亀ちゃんもう「小泉とはやってられん、自民党でる!!」
っていってるのならいいけど、自民党総裁ねらってるんでしょ?

自民党員は民主党員より遥かに右多いのよ。 それと江藤・亀井派
自体右でしょ。 亀ちゃんがこんなにリベラルしてたら派閥に手を
突っ込まれるんじゃないの? 

石原都知事と親密さアピールする一方で左翼政党にもいい顔してたら
永田町はともかく一般党員や保守系無党派からそっぽむかれる可能性
は十分あるんじゃない?


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:28 ID:vyIhBLVR
>>920
亀井の発言から真意を掴むのは難しいー
というか何にも考えてないよ多分。次かその次くらいには順番からして江藤亀井派から
総理が出るはずだからその時まで適当にマスコミにアピールし続けよう、くらいの感覚。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:40 ID:W++q6oK9
>>921
>適当にマスコミにアピールし続けよう、くらいの感覚。

(^o^)waratta…
いまだ国民感情は朝日的論調だと思っとる雰囲気ありあり、
死刑廃止論、あれで国民のウケ狙ってるつもり(激藁)



923 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:42 ID:LhUfQ81f
おまえら佐々木に感化されてアメリカを盲信するのもいい加減にしろ。
アメリカは同盟国トルコの特殊部隊を急襲したぞ。
共和党亡者のアカシスレ住人はこの状態を説明してみろ。

924 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/07/06 00:58 ID:P+74G9BT
>>923 ↓スレでも読んだら?
【国際】トルコ軍特殊部隊施設を急襲、11人拘束−米軍
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1057414112/l50

アメリカは別に矛盾したことはしていないよ。
友軍でも暗殺というテロを計画すれば、許さんよということだろう。



925 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 01:08 ID:LhUfQ81f
>>942
どうやら本当にアメリカからの視点でしか
物事を判断できなくなってしまったようだな。
同じNATOである同盟国を攻撃したという意味で重大な事件だ。
普通は外交的圧力をかけるのが定石であるのに、いきなり攻撃。
友軍を攻撃する時点で、もはや友軍じゃないだろう。
あんたは今回のアメリカの行動に100%理解を示しているのか?
だとしたらアカシックで感覚がマヒしているか、アメリカ人かのどちらかだ。
信じられん。

926 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/07/06 01:13 ID:P+74G9BT
>>925
友軍だからといって、テロ計画を見過ごすほうが問題大きいと思うよ。
ましてや、爆弾庫のクルド人だよ。
あんたの理屈は、戦前の2・26事件の首謀者を皇軍だからといって
不問にするようなもんだよ。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 01:21 ID:LhUfQ81f
>>926
本質はテロ計画どうのこうのじゃない。
問題はアメリカが同盟国に「いきなり」軍事行動を起こした事だ。
そんな国に諸手を上げて賛成するこのスレ住民の感覚は
佐々木のエキセントリックな物語によってマヒしてるんじゃないかってこと。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 01:22 ID:vyIhBLVR
>>923
アメリカ妄信ってのはちょっと違うと思う。
赤シックはアメリカの政策によって日本の政策が決まる、的な自論があるから
感化される読者も多く、知米派の割合が高いように思うけれどもそれがすなわち
親米であるかというとそんなこともない。
好き嫌いで判断してしまうと冷静な分析ができなくなるのだな。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 01:38 ID:gSLtQKpL
>>927
トルコは欧州派とアメリカ派に分裂しているから、
裏読まないとな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 01:54 ID:9n7gUBK1
>>927
おいおい、トルコ側が最初にイラク領内に侵入してるんだぞ。
国境線を越えてる。

自衛隊を韓国に送って、韓国の地方自治体の長を暗殺しようとしたら、
在韓米軍にとっつかまったようなもの。
気持ちはわかるが、さすがに違法行為だ。

アメリカとて、国境線の変更とそれに伴う混乱は避けたかったわけだし。
見つからなければ良かったんだろうが、見つかっちまったわけで。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 03:28 ID:IHeH7U57
今回のトルコ軍vsアメリカ軍の状況は、李承晩の対馬進攻計画のようなもんじゃないの?
トルコ側がイラクが弱ったのを見てちょっかいをだして、アメリカの逆鱗に触れた、て感じかと……

トルコって、ヨーロッパのチョソみたいなことになってるし……(ドイツとかの移民問題とかね……)

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 08:43 ID:6zoAO8vH
>>897
空売りしてたんじゃないの?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 08:44 ID:2JtaBfXe
>927
スレの論調が気に入らないからって
叩くのは、全く筋違いってもんだ



934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 09:18 ID:jbOyQmnw
>927 は亀派工作員?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 09:26 ID:mKmfIvZN
反米のあまり偏った思考しかできなくなったんだろ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 10:24 ID:5nZqSXbf
>>903
亀井の場合は、短期的には経済は良くなるだろうね
ただし、日本経済の根本的な原因は、日本の経済の半分を占める「社会主義的」経済の部分が
あまりに大きくなり、また効率が悪くなり赤字垂れ流しで破綻状態なのが原因
この社会主義的な部門に金を突っ込めば景気は上がるが、金を突っ込むのを止めれば
またおなじ自体の繰り返し

長期的には、日本経済を動かしている社会主義的な部分に手をつけないといけないね

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:27 ID:mQrSkn1X
>>931
> トルコって、ヨーロッパのチョソみたいなことになってるし……(ドイツとかの移民問題とかね……)

それはトルコに失礼かと‥ていうのもなんだが。
ドイツが移民を受け入れてんのは、大戦時に連合側につかず中立を
通してくれた恩返しみたいなもんだという話をどっかで聞いた気がする。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:28 ID:0SdyMahn
>>936
今は短期的にでも経済をよくしなきゃだめなんじゃないの?
小泉内閣は戦前の浜口内閣と同じとか言われてるぐらいだし・・・

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 15:31 ID:5nZqSXbf
>>938
まあ、マスコミが煽ってるのは程々に信じましょうね
やっと去年くらいになって、バブルで膨れ上がった地価が正常値にもどって、
不良債権処理もある程度進み、今年から日本経済異再出発ってところですね

あとは、資本主義的部門から社会主義的部門、都市から地方、
給与所得者からジジババへの再分配をどのくらい削りましょうかってところかな
ここでこの大循環を小さくしないと、長期的に発展しなくなるからな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 17:16 ID:P1qdkY9P
今日のサンプロなんて、いままでの小泉改革叩きが
ウソのように、景気回復、景気回復ではしゃいでたもんな
そりゃ、テロ朝の業績回復も何が何でもしたい事情も
あるだろうけど、マスゴミの節操のなさは相変わらずだったよ


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 19:01 ID:IHeH7U57
>>937
それもあるけど、ナチス関連の引け目で多くの移民を受け入れた、ていう部分もあるかと。
そして、トルコ人街とか出来ちゃって、ドイツ生まれのW杯トルコ代表、というのが
存在しちゃってるわけで、なんらかの歪みが発生してるのは事実でしょ。

それに政教分離がある程度できているとはいえ、イスラム圏のEU加盟というのは
あんまり好まれてはないと思われ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 20:57 ID:YTZaU93w
トルコ国内の権力闘争
http://www.diplo.jp/articles03/0303-3.html

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 21:29 ID:usBMulyL
>940
テレ朝が「小泉続投を望ましくない」ということは、小泉続投の方が日本には望ましいと言う事か


944 :940:03/07/06 21:48 ID:IYe9oFDV
>943
ご名答!


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 22:39 ID:YTZaU93w
>>943
ちょっと違うな。
まず不況というのは需要が供給を下回ること。
だから財政支出で需要を喚起する政策をとろうとするわけ。
しかし不況下でも企業は業績をあげる為に広告費を上げる傾向にあるから、
マスコミの収入は逆に増えてしまうわけだ。
だから不況の実感の無いマスコミは不用意に「構造改革」とか
「財政削減」などの耳障りのいい言葉に飛びつき安い。
で、不況が長年続いて企業の業績がさらに悪化し、広告費を削りだそうすると、
さすがにマスコミの収入も減り始めるから、経済音痴のマスコミの中でも財政
出動に肯定的な主張が目立つようになる。
例えばサンプロなら田原の「景気回復できないなら首相を辞めればいい」等の
発言や積極財政派の亀井の出演が増えるようになってくるわけだ。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 00:10 ID:fQisjKur
ところで、玄界灘での韓国船との衝突事故はどうなんだろう?
1隻目は単なる事故としても2隻目は意図的にぶつかってきたとしか思えないのだが
親北朝鮮派による工作活動?

不明者捜索の水産庁取締船に韓国船が衝突、1人軽傷
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030706i402.htm

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 00:59 ID:43Q4U6tK
カメイ・シズカに関して言うと
警察官僚出身で広島出身の香具師は、
南北チョソ系パチンコ利権でズブズブだよ、カメイくんは...
このスレでカメイを褒めている香具師がいるけど、
この男は利権まみれで、安保意識ゼロの男だから、
アメリカからは次期首相候補失格の烙印を押されている。
ちょっと前、訪米したのも、次期首相を認めてもらうためだけど、
あっさり失格だったもよう...

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 01:01 ID:43Q4U6tK
ナカソネも、カメイは駄目だと言っていた...



949 : :03/07/07 01:02 ID:XuMVFcYM
田舎者は金と権力のためならなんでもやるという俺の持論がまた強化されたな


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 03:56 ID:/C2PQ45m
>>947
正解

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 04:12 ID:Eh4uLwax
キョエイチュウとの関係はどうなったんだ。

952 :マキコさんに言いたい。              :03/07/07 09:58 ID:6fWCNg1B
名前: マキコさんに言いたい。        
E-mail: sage
内容:
>273 :名無しちゃん…電波届いた? :03/07/07 09:50
>ムカツクのは あくまでも
>子供の人権を親から買った体裁を整えて
>子供を脅迫と薬物で反論できないようにして
>公務員に人的賄賂などで公式に精神病認定風な書類を作らせ
>雁字搦めにした子供の情報を「お客」に売り渡して仲介料を取った形にしている
>海外マフィアと提携している薬物洗脳団体員なのです。

>仲介されてお客になっている奴が
>被害者と洗脳団体員の間に立ちふさがって
>「自分を告発しない人だから社会的にOK」とか妄想して
>洗脳団体の存在を温存させている場合では無い。ウザイ。

>薬物嗅がされて好みでもないような人物のお客さんにされちゃった奴が
>獣姦サバトをするような放火魔で薬殺首絞め殺人団体の擁護をして
>組織を温存させるなよ。気持ち悪い。



953 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 11:02 ID:SmQ6DF/H
日本。米国の国外在住の戦いにおけるヤンキー道

「我々はここでアパルトヘイトに関して話しています。」
これは隔離です。」と、Arudouは東京での最近のスピーチで言
いました。
arudouは日本の人種差別の真実について攻撃する不愉快な人
物として浮かび上がります。
第二次世界大戦の後にアメリカの軍によって作成された日本国
憲法はそのような区別を放棄します。
しかし、彼には強力な武器をもってこれに対処します。日本で生
まれた妻、息子が彼の国への忠誠を示すでしょう。
札幌地方裁判所は、去年の各11月のおよそ8,500ドルのArudou
と他の2人の外国生まれの夫に支払うように浴場に命令したが、
区別を防がないように小樽市に対してArudouの請求を棄却しま
した。
天皇を含む多くの日本人が韓国のルーツです彼の問題のいくつ
かが他の西洋生まれの外国人によって擁護されました、韓国の、
そして、より小さい少数民族と同様に。少数民族は日本で静かに
長く、そしてほとんど苦しみました。

日本は人種差別が酷い国。反人種差別法がない唯一の先進国。
天皇は韓国人。在日韓国人たちは人種差別に苦しんでいる。
日本は帰化を簡単にしろ。
犯罪者でも日本に帰化させろ。日本の人種差別はアメリカ軍が作っ
た日本国憲法によって禁止された。

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A10762-2003Jul4.html


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 15:11 ID:fjimTdQP
>>953
あかん、ワシントンポストなのか、そのソースは?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 15:24 ID:k5DkuU2a
>天皇を含む多くの日本人が韓国のルーツです

こりゃただのアホ。
名誉毀損モノだけどなw

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 15:49 ID:0f5jhmnX
>>953
その有○出○っていう人物はね「人権ゴロ」くさいよ。
その裁判の弁護士は3回も北海道知事選にでてる人物でもある。
(一説には目立ちそうな裁判ばかりしてて事前活動の
一種ではなかったかともいわれている.)

問題になった銭湯だがこれって有名温泉でもなんでもなく今では
全国どこにでもあるスーパー銭湯の類で、「外国人お断り」の噂
聞きつけて狙ってやったと思われる.
 で、銭湯側にも問題点ないとはいわないが、一頃傍若無人なロシア
人客に苦しめられていて、ロシア人だけ排除するわけにはいかなくて
一律「外国人お断り」にしたという経緯がある。
銭湯の対応はちょっと稚拙ではあったんだけど(他にやりようあったのでは
という点で)ちょっと可哀相だったな。

ちゃんとした経緯きいたら本当のYankeeは怒るだろうね.まぁ日本でいう
チンピラというスラングであるヤンキーという意味ではヤンキー魂かも
しれんが。



957 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 16:33 ID:OZm/yA5T
スレ違い
ほかでやれ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 17:08 ID:COnGV2V/
ワシントン・ポストって、
閲覧するの有料なのか?

959 : :03/07/07 17:25 ID:cb4DrCCa
そのソース確かなの?
俺、むかついちゃって外務省に抗議しろってメール出しちゃったぜ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 17:46 ID:m9dDpwMb
>946
韓国漁船は違法な操業が多いので、漁業取締船を敵視してるだけじゃないかな?
北朝鮮云々は関係ないと思うが

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 22:43 ID:YYA0lNWG
>>960
以前、TBSで海保の番組やってたけど、韓国の密漁船を
追いかけていったら、仲間の船にぶつけられて妨害
されてたのを見た覚えがある。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 23:45 ID:xCKe+6DA
陰謀論に強いアカシック住人は、今回のNEVERと2ちゃんねる、本格的提携をどう読む?
以前過去ログで2chとCIAは共謀しているなんてことを目にしたことがあるけど...


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 23:55 ID:fQisjKur
>>962
陰謀論なら田中宇スレの方がよいのでは?


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 00:11 ID:6DGt37LB
2ちゃんねるとCIAが共謀。して、そのココロは?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 12:48 ID:4ONFna+e
親日サイトの管理者を逮捕したりしなかったっけ?韓国。
未だに言論の自由がないんだよね。あの国は。
2chもやばくない?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 13:20 ID:Rc3eDf2g
●インターネットはグローバリズムを唱える勢力に有利な媒体
グローバリズム(左翼勢力?)は耳障りの良い言葉を並べ、政治・歴史に教養の浅い
人間を洗脳するテクニックは彼等のもっとも得意とする所である。

【一例としてIT先進国を自称する韓国で行われた先の大統領選挙で当初、有利と見ら
れていたイ・フェチャンを破りノ・ムヒョンが当選したのは、インターネットによる活動の
功績といわれたのは、みなさんもご存知のこと。】

●2chの特殊性 〜ここ1.2年の保守化傾向〜
2chにおいて、ニュースをテーマとする話題がそのBBS全体に占める割合は、恐らく
世界中のどのBBSと比較しても、飛びぬけて高いと思われる。(米国911テロなどの
事件がなく、平時の状態と比較して)

通常、個人でBBSを利用する時は、仕事、趣味、娯楽などの情報を求めてやってくる
わけだが、2chではそれぞれの専門板から、いつの間にかニュース系の板を覗くよう
になると言う傾向は世界に類を見ない傾向であろう。

●インターネットはアメリカの物
インターネットは元々米国の軍事的な研究のスピンアウトとして生まれた物であり、イン
ターネット上でやり取りされる全ての情報を監視するためエシュロンが存在する。

米国は『インターネットは米国の国益のための道具』と見なしているはず。

米国のみならず世界の諜報機関がインターネットの特殊な存在である“2ch”を世論育成
のモデルケースとして研究していない訳がない。

●2ちゃんねるとCIAが共謀?
CIAと2chが共謀しているかは、別の話。この話を2chで語るほど間抜けな行為はない。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 13:45 ID:vTuZ1ZLZ
522 左右に船 New! 03/07/08 11:30 ID:9qPLYpXq
AP通信社東京支局発のウソ報道が全世界を駆け巡っている

↓見出し
Japanese Boat 日本船が
Hits Korean Freighter韓国貨物船を攻撃した
hitには「衝突する・ぶつかる」という意味もあるが
「攻撃する・命中させる・殺す」という意味がある

主語は攻撃した加害者が Japanese boat(日本船)
目的語 攻撃された被害者が korean freighter(韓国貨物船)

バカヤロ〜 最初に 死んだのは日本人だぁ〜 APウソ通信!
ニューヨークタイムズ(アメリカ)
http://www.nytimes.com/aponline/international/AP-Japan-Ship-Collision.html
ガーディアン(イギリス)
http://www.guardian.co.uk/worldlatest/story/0,1280,-2874419,00.html
ニューズデイ(アメリカ)
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/wire/sns-ap-japan-ship-collision,0,770758.story?coll=sns-ap-world-headlines

毎日デイリーニュースは まとも
http://mdn.mainichi.co.jp/news/20030706p2a00m0dm003000c.html
A Fisheries Agency vessel水産庁の船が was hit
by a South Korean fishing boat 韓国の漁船に衝突されました
Sunday morning on the Genkai Sea 玄界灘で日曜の朝に

while searching for a sunken Japanese fishing boat,
沈められた日本漁船を捜索中に
the local office of the Japan Coast Guard (JCG) said.
海上保安庁の地方係官が述べました

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 13:50 ID:zFFAyDSL
今回の2ちゃんねるとカンコクの提携について、
アカシック住人の意見を聞きたいな...
ここのレスに、2ちゃんねるはアメリカさんと黒い噂が流れてるけど、
今回、発覚したのは、カンコク勢力の黒い噂...

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 14:43 ID:ULtyEguW
アメリカが日韓を併合させて、中国に対抗するってネタかな?
このスレ(か前スレ)で見た気がする。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 15:17 ID:jjy/Rw+K
アカシックスレッドがあったなんて、、、しかもPart13 国際情勢なんて板にあるから
気がつかなかった。

何を隠そう、私は本プレゼントもらってしまった1人です。
(あれ、ほとんど応募者がいなかったみたいで、いつもながらの作者の1人煽り
に虚しさを感じたのでした)




971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 16:50 ID:rACq/q87
>>968
別スレ立てたら?ニュー速見たけどただ嫌韓厨が暴れてるだけだぞ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 17:16 ID:pFJwcf81
ちょっと考えてみたんですが、米軍がポーランドに基地を建設したら
朝鮮半島にかなりの影響力があるのでは?

というのは、東西で米軍基地のある国がロシアと直接国境を接する形で
構築されるわけですよね。
しかもロシアは建国以来、不凍港の建設にやっきになってるのを見ても
米軍基地ができると、東西で蓋をされ、残るはアフガン戦争のような南下政策
のみになってしまい、かなりロシアにとっては不利なのでは?

とすると、韓国(とアメリカのスポンサーによる)主導の朝鮮半島統一って
ロシアにとってはかなり危険な情勢なのでは?

もちろん、中国にとっても米軍の基地が現在の北朝鮮の国境までくるのは
避けたいだろうし。何よりも民族のモザイク地である満州の騒乱を恐れるだろうし。

どうでしょう、この考え?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 17:44 ID:MCEwf5NP
>>968
提携っていったって何が起こっているのかイマイチわからん。
まとめサイトがあるんなら貼ってくれ。ニュー速は早すぎてついていけん。


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 18:29 ID:Rc3eDf2g
>>972
テロ軍事戦略の一環であるドイツ駐留米軍を大幅削減し、その代わりのポーランド
基地増強を朝鮮半島に結び付けるのは良い視点だと思います。

だだし、貴方は思い込みをされている様なので指摘させてもらえば、話の前提とし
て『朝鮮半島統一』ありきで語っている点です。

朝鮮半島統一を望まない国   = 韓国、中国、ロシア、北朝鮮
朝鮮半島統一に関心のない国 = アメリカ

日本の立場は微妙ですが、朝鮮半島統一を望む国は1ヶ国もないのが現状です。
アカシスレの住人としては「朝鮮半島統一はありえない、目的は現体制からの脱却。
現体制崩壊後の北朝鮮政府に資金援助をするのは日本」とするのが、正解のような
気がします。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 19:03 ID:dMYzyq78
>>972
チョウセン半島情勢についてだけど、
在韓米軍の削減・縮小が予想以上に進展しているモヨウ。
ソースは、チョウセン日報だったかな?
カンコク側では、在韓米軍の維持が、ノムヒョンの訪米の成功??で、
保たれたと認識していたみたい...
それが、予想されてた以上に、在韓米軍の移転・縮小が
激しく進展しているので、カンコク側当局が動揺してるとのこと。


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 20:08 ID:kWSHjMRv
>975
アメリカは本気で朝鮮半島を「精算」するつもりって事かな?
李会昌じゃなくて、盧武鉉が大統領になったのはその為か・・・
李会昌が大統領じゃあ、在韓米軍の整理・縮小はできないしね


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 20:36 ID:kaJFNEwm
今、2ちゃんで問題になっている韓国による
日本漁船の被害はどう思いうよ?
日本のマスゴミは一切報道しないが...

それにしても、今回のこの問題について、どう思うよ?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 21:00 ID:YPB79RYM
>971
チョソハヶ〜ン!
なんと言われようと
嫌いなものは嫌い


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 21:04 ID:YPB79RYM
>975
日高のヨシキは韓国は米国にとって
敵国とみなされた、って書いてあったね
韓国経済の凋落と、日本の株高、日米同盟関係の強化
は、はっきりとそれを感じさせる


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 21:20 ID:OqDS3kZ3
半島が統一された後に再分裂。
しかも4つに…。(w

というネタがハン板にありましたが、
ネタに見えない不思議さがあります。

981 :<ヽ`∀´>:03/07/08 21:49 ID:CB/V+r5b
四つの国が倭奴に謝罪と賠償を要求、国連でもASEANでもASEMでも
4票の影響力をもつ。無敵ニダ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 23:25 ID:hhABrJBJ
>>979
何で言ってたの?
ソースを教えて。

983 :高田雄二 ◆sGT48Iid2k :03/07/09 00:48 ID:COqqXfBo
>>968 今回の真相は知らないけど、一般的に、歴史認識の違う人同士が
匿名掲示板で意見を交換する場合、憎悪を増幅させるほうに向かう。
まちがっても、友好的になることはない。

という意味で、2chとNaverが提携するということは、
日韓双方の憎悪が増すということ。
日韓離反で得するのは北朝鮮、その結果日本に民族主義が台頭して
改憲や集団自衛権に向かって得するのがアメリカ。

共闘しない黒幕として、アメリカと北朝鮮の思惑は一致しているね。
そして、日韓離反で間違いなく一番の被害者になるのは韓国民だ。
要するに自ら、李氏朝鮮と両班の復活を待望しているのだから、
自分たちが、白丁になるとも知らずに。

日本は、鎌倉幕府の防人ぐらいは緊張は覚悟しなきゃいけないけど、
それによって、すぐ国が滅びるほどのことではない。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:22 ID:mc+hc/Wn
2010年の冬季オリンピックがバンクーバーに決まったのも
やはり不安定な朝鮮半島情勢が関係しているのかな

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:32 ID:DY2f5zDL
>>984
というより、平昌に50数票も入ったことのほうが異常。
IOCの体質が変わってないなーと思ったけどなぁ。
施設も劣るし、大体雪も70センチ程度しかつもらないのに半数近く票を集めてるし。

結局、決選投票でザルツブルクの票がそのままバンクーバーに流れて
決定、てことでしょ。

あと、2014のニューヨーク阻止、も大きいと思われ。

個人的にアフリカとかでオリンピックをしないかな?と思ったりするんだけど、
実現はほぼ不可能だろうな……

986 : ◆DeFAULtbIQ :03/07/09 02:50 ID:X8gfwnt1
>>968 、 >>983
このスレの住人は上手に アヒャヒャ を誘導した。
相手にしないという一般的な手法でなく、居場所まで作ってあげた。

これぞ、まさにアカシックスレ住人的なスレッド PKO だった。
韓国鯖への移行があっても砕氷船の例のように必要悪として迎え入れれば良い。

結果的に住人が満足できる環境は住人で作れるのだと先の例が実践した。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 03:20 ID:xMJWeLhv
アフリカでオリンピックやったら、突然死する選手が出てくるだろうなw
ロシアとかカナダ代表あたり。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 04:31 ID:tVHR9L5B
次スレ
http://game3.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1052985456/

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 04:59 ID:pDzKjqm0
>>987
スーダンは50度くらいあった。40度のエジプトを涼しく感じた。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 07:53 ID:RZs+H6N6
1 :潰れかかった本屋さんφ ★ :03/07/08 21:33 ID:???
水産加工会社や学校を米国企業が支援し、米国人旅行客が大型クルーザーで観光目的で
ロシアのビザをとって訪問。北方四島周辺海域で水揚げされた水産物は韓国経由で
日本に−。六月下旬に国後(くなしり)、択捉(えとろふ)両島に入ったビザなし
訪問団の報告で、北方領土でのロシア側の主権の既成事実化やロシア人の定着化を
促進しかねない状況が進んでいることが明らかになった。日本政府はこれを事実上
“野放し”にしている格好で、米韓両国政府に対して「やみくもなロシア側への支援」
の自粛を求めていく必要がありそうだ。
                   中略
“米国の影”は技術協力だけではない。ロシア人住民によると、米政府が北方領土に
おける日本の主権を公式に認めているにもかかわらず、米国内の民間旅行会社が昨年
夏以降、大型クルーザーによる「北方領土観光ツアー」を定期的に企画。大勢の
米国人がロシアのビザを取得して国後、択捉両島に入って「ドル」を落とし始めて
いる。
日本の外務省もこの事実を確認しているものの、「ブレーキをかける有効策はない」
(外務省関係者)。一方、一九九七年にロシア政府が米企業の財政支援を得て択捉島
紗那に建設した「クリル中学」は、その後の設備強化もあってコンピューター室や
化学実験室などが充実している。「日本にもないような近代的設備のモデル学校。
米資本の浸透ぶりには驚かされる」(訪問団メンバーの一人)状況だ。
これに対し、同中学校の近くにある日本人墓地は荒れ果てており、敷地は背の
高い雑草と増え続けるロシア人の墓地に侵食され、墓と墓の境も探し出せないほど
になっている。首藤氏は「対露外交に強い影響力を持ち私腹も肥やしていた鈴木
宗男衆院議員の行為は絶対に肯定できるものではない。だが、『鈴木』という
重しがなくなった“空白”によって北方領土が日本から一層遠のきつつあるのでは
ないかとも受け止めた」と話している。

引用
http://www.sankei.co.jp/news/030706/morning/06pol001.htm
ビズ+でも依頼が出とります。
北方領土は日本の固有の領土であります。
ヤンキーとニダは要らんことスナ!

991 : :03/07/09 08:05 ID:aT/KCUiC
>だが、『鈴木』という
>重しがなくなった“空白”によって北方領土が日本から一層遠のきつつあるのでは
>ないかとも受け止めた」と話している。

単なる利権屋のどこが重しだ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 08:09 ID:kTXLVLQi
>>990
アメリカの資本ってさ、ロシア系アメリカ人の資本じゃないの?
なんか、そういう気がしてきた...
前から思うんだけど、日本って戦略が弱いような気がする...
ロシアってさ、極東地域は、徐々に中国を中心としたアジア勢に侵食されてるわけだし...
なぜなら、日本以上にロシアって人口が急激に減少してるじゃない?
日本は幾らでも戦略があるような気がするんだけど...

そろそろ次のスレの準備をしないとね...
この話題は、次のスレでの持ち越しだよね...

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 10:52 ID:EpvHXC72
◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
ココは丸見え! 今ならまだ消されてないよ。たぶん・・・

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 16:31 ID:pDzKjqm0
ニュー速+にものすごい負荷かかってんな。
こんな時間なのにカキコできんよ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 17:17 ID:DY2f5zDL
>>994
長崎の事件とかのせいみたいね。
大変だなぁ……

次スレはどーするの?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 19:04 ID:7dDVS6Dn
>>995
2ちゃんねるの鯖が、姦国に移転してることが原因だそうだ...
ひろゆきが、それらしき事、言っていた。
つまり、2ちゃんねるは、既に姦国の情報機関の手に落ちたということ...
夜勤か、WINNYか、その他のBBSに移転するしかないな...
2ちゃんねるは終焉を迎えてるよ...

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 19:21 ID:Mg57GIie
誰か書き込めよ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 19:22 ID:Mg57GIie
998!

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 19:23 ID:Mg57GIie
1000!

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 19:24 ID:d9UaFwdj
堂々と1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)