5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【どうして】イラク問題早わかりFAQ【戦争?】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:00 ID:1GkEg4vS
FAQ イラク問題早わかりFAQ

Q;そもそもブッシュは何の為に戦争すると言ってるのでしょうか?
今度の戦争の大義名分は何?

A;ブッシュは最初「イラクは国連の決めた査察に従わないから戦争」
「イラクは核兵器などを開発している疑惑があるから戦争」
「国連や国際秩序を脅かす「ならず者国家」だから戦争」
などとと言っていたがイラクが査察に協力すると今度は

「イラクはアルカイダを支援するテロ国家だから戦争」
などと言い出し、それも説得力がないとわかると最近では

「独裁者からクルド人を解放するための戦争」
「アラブ世界を民主化するための戦争」などと主張しはじめてます。

このそれぞれの大義名分の妥当性やその他のFAQは>>2-10あたり




2 :FAQ イラク問題早わかりFAQ:03/03/12 15:01 ID:1GkEg4vS
Q;「国連の決めた査察に協力しないから戦争」「核兵器開発疑惑があるから戦争」ってのは
正しい大義名分じゃないの?

A;査察団代表ブリックス氏は最新の安保理への報告(3月7日)の中で
(1)イラクが現在も大量破壊兵器を開発している証拠は無い
(2)イラクは査察に協力しておりミサイル破壊など本格的な武装解除にも着手した
(3)ただし完全に武装解除を完了しそれを検証するにはあと数ヶ月程度必要
と報告しています。つまり何が何でも今すぐ査察を打ち切って戦争する必然性はゼロであり、
事実査察団は査察継続の必要性を訴えています。
 米軍関係者の中にすら戦争にかかる膨大な人的・政治的・経済的コストやリスクを考えると現状の査察
による封じ込めの方が遥かに現実的で低リスクだと指摘されています。

またそもそも「アメリカによるイラク核開発疑惑の「証拠」とされた文書は完全な捏造であった」ことも3月7日
の査察団による安保理報告の中で暴露されています。

そしてもし本当に核開発疑惑が戦争の理由ならイラクより北朝鮮やイランの方が
よっぽど核武装実施は近いと指摘されてるけどなぜかそれらは後回しでイラクだけ
優先していることもアメリカの主張が嘘であることが分かりますね。
ソース
http://search.ft.com/search/article.html?id=030308001196&query=niger+iraq+fake&vsc_appId=totalSearch&state=Form
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,2763,910113,00.html
http://www.usatoday.com/news/world/iraq/2003-03-08-un-us-forged-reports_x.htm


3 :FAQ イラク問題早わかりFAQ:03/03/12 15:02 ID:1GkEg4vS
Q;「イラクは国連や国際秩序を脅かす「ならず者国家」だから戦争すべき」ってのは正しくないの?

A;先に述べたように最初アメリカは国連の決めた査察に協力しないので戦争だと言ってましたが
査察団が「イラクは査察に協力してますが」と報告すると今度は「国連を無視してもアメリカはイラクを攻撃
する」と主張しだしています。

「国連無視だからイラクは悪」と言っていた筈の国が自分から今度は国連を無視して戦争するわけですから、
これではアメリカ自身が「国連を無視するならず者国家」であると批判されてもしょうがないでしょう。

事実既にアメリカはまだ国連による戦争支持決議すら出てない現状で特殊部隊をイラク領土内に潜入させて
活動させたり、クウェートイラク国境のフェンスを破壊するなどの破壊活動を開始しており国連停戦監視団から
「重大な国連規定違反」だと指摘されています。

またそもそも国連決議無視が悪いと言うなら、今でも国連決議を何十回も無視してパレスチナや周辺アラブ諸国
への侵略を繰り返してユダヤ人植民地拡大を続けるイスラエルも攻撃しないと筋が通りませんが国連のイスラエル
非難決議にはアメリカだけが棄権や拒否権行使を繰り返しています。そして国連決議違反のイスラエルに対して空爆や
制裁をしないどころか逆に世界最大の軍事経済援助をしているのがアメリカです。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:02 ID:K4LBb8rJ
フセインはクルド人を科学へー域で虐殺したと言われておりますが
どの程度の事をやったのか1さんにおたずねします。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:02 ID:1GkEg4vS
Q;「イラクはアルカイダを支援するテロ国家だから戦争」って理由は正しくないの?

A;イラクは世俗主義ナショナリスト政党であるバース党の支配する国であり、アルカイダの信奉する
ワッハーブ派イスラム原理主義とはむしろ仇敵と言ってもいいほどです。そして事実イラクがアルカイダを
支援しているという有力な証拠は存在せず、アルカイダの資金源に関してはむしろサウジアラビア(これは
ワッハーブ派の国)が関与しているとかの証拠の方が多いくらいです。
また核などの大量破壊兵器も流れるとしたらむしろ過去にアフガンでアルカイダを支援し現在も多くの同調者
が政府内にいると指摘されるパキスタンから流れる可能性の方が高いとさえ言われています。
もしアルカイダのテロが理由ならむしろアメリカはサウジやパキスタンなどを攻撃しなくては
ならなくなるはずです。事実は逆でサウジやパキスタンをアメリカは支援しています。
それどころかアメリカこそ80年代まではこうしたイスラム原理主義者
たちを「共産主義者と戦う自由の戦士」として武器や経済支援していた最大の国家であることも
既に明らかになっています。

また米国内で多数の死傷者を出した炭疽菌テロ事件も当初はイラクやアルカイダの関与が
取り沙汰されていましたが実はその後の捜査で米陸軍による内部犯行の可能性が出てし
まっているほどです。
ソースhttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A49502-2001Dec15.html


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:03 ID:1GkEg4vS
Q;「クルド人を独裁から解放する戦争」という理由は大義名分にはならないの?

A;そもそもイラクがクルドを弾圧してきたのを黙認どころか武器まで与えて支援してきたのが、他ならぬ
アメリカです。80年代を通じてフセイン政権はアメリカにとって便利な政権でありそれを脅かすクルドの
運動は邪魔だったからです。これはトルコでも同じでトルコによるクルド弾圧にアメリカは黙認どころか
協力しています。
 レーガン政権時代にはあのラムズフェルドも特使として派遣されフセインと仲良く握手してフセインへ
軍事援助を実施してきました。

湾岸戦争の後もアメリカはクルドやシーアへ反乱を煽っておきながらそれを信じてクルドやシーアが反乱し
た後で、様々な思惑からアメリカは「フセイン政権温存」を決定し、反政府勢力を裏切って見殺しにしました。
これで大量にクルドらが弾圧されアメリカへの不信感を植え付けました。

そしてフセイン政権が邪魔になった今ブッシュは再び「クルドは自由の戦士」と持ち上げてその解放を大義名分に
していますが、なんとその裏では米軍のトルコ駐留と引き換えにトルコ軍によるクルド自治区侵攻を黙認する姿
勢をみせています。

当然クルド人らはこの姿勢には激怒し親米クルド団体ですら「もしトルコ軍が侵攻してきたら武力で抵抗する
」と明言しています。

要するにクルド人解放のためなんていうのもブッシュの真っ赤な嘘だったわけです。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:04 ID:1GkEg4vS
Q;「アラブ世界を民主化するための戦争」という大義名分は正しくないの?

A;アラブ世界において昔から今まで米国ほど民主化を邪魔してきた国は無いと言ってもいいでしょう。
民主的に選挙で選ばれたイランのモサデク政権をクーデターで倒したのもアメリカですし、その後イランの
シャー政権は秘密警察を使って反対派を拷問虐殺することで有名でしたが親米政権だったのでそうした独裁や
弾圧には目をつぶって大量の軍事経済援助を実施してきました。
しかしその弾圧があまりに過酷だったのでイスラム革命が起きてイランは反米政権になりました。
このシーア派イスラム革命の中東への波及を恐れたレーガン政権は、イランへの対抗馬として
イラクの独裁者フセインを必死でてこ入れしBC兵器原材料を含む大量の軍事援助を実施しました。

つまりフセイン独裁政権をここまで肥大化させたのは他ならぬアメリカだったわけです。

そして今でも「中東の民主化」を言いながら実はお世辞にも民主的とは言えないサウジやクウェートやパキス
タンなどを支援し援助しているのも他ならぬブッシュ政権です。
それは当たり前で、イスラエルの国連決議違反には甘いアメリカのダブスタに対して中東の民衆は圧倒的に
批判的であり、もし本当に「民主化」されてしまえば中東には親米政権はひとつもなくなり中東には米軍駐留
すらできなくなるからです。

だからアメリカは独裁者に民意を無視させて無理やり米軍駐留させてるだけの話で
つまり中東が本当に民主化したら一番困るのは他ならぬブッシュというのが真相です。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:04 ID:1GkEg4vS
Q;イラク戦争による世界経済への影響は?これで景気は良くなるの?悪くなるの?

A;ズバリ経済にとってはマイナスです。

IMF(国際通貨基金)や全米ビジネス評議会、ダボス経済会議はじめ各国の企業経営者、財界人やエコノミス
ト・経済研究機関等の意見を総合するとイラクとの戦争はむしろ世界経済に深刻な悪影響を及ぼすことが
指摘されています。
 例えばIMFは仮に戦争になれば世界経済成長率を大幅に下方修正することを予測しており
株価や企業業績等は深刻な下落リスクに曝されることを指摘しています。
 もしイラクとの戦争になれば湾岸戦争の時と同様に旅行や各種の消費の落ち込みが予想され
航空業界や観光・飲食業界をはじめとした米国景気への打撃は必至であり、不況下で
米国への輸出を頼りにしている日本の景気回復にも深刻な悪影響が出る可能性が高いとも
予測されます。既に米国の航空会社はイラクとの戦争になった場合は航空関連会社の倒産が続出
すると警告し連邦政府に早期支援を求めています。
 またブッシュ政権は不景気にも関わらず空前の軍事拡大予算を組んだおかげでつい数年前まで
あれだけ豊富だった米政府の財政黒字を食いつぶして再びアメリカを「双子の赤字」に転落
させてしまいました。これに加えて今から戦争の戦費やイラク復興費用そして周辺諸国への
支援コストなどを含めるとアメリカ財政自体に相当の負担が予想され長期にわたってアメリカ経済
へボディーブローのように悪影響を及ぼすのは必至です。
つまりブッシュの支持基盤である軍需や石油業界などほんの一部を除けばむしろアメリカはじめ
世界経済への影響は深刻なマイナスであると考えざるをえません。

ソース
http://www.guardian.co.uk/recession/story/0,7369,798949,00.html
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/2685963.stm
http://news.ft.com/servlet/ContentServer?pagename=FT.com/StoryFT/FullStory&c=StoryFT&cid=1042491149663&p=1042490934001


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:07 ID:SLi14Ocj
Q;アメリカによるポストフセインの構想は?フセイン政権打倒後はイラクはどうなるの?

A;米政府はまだ詳しい具体的なプランを発表していないのが実情ですが、最近は「必要な期間だけ米軍
が直接統治する軍政を敷き、その移行期間が済むとすみやかにイラク人へ政権を委譲し民主化する」
というのが建前のようです。ただし「必要な期間」が1年なのか2年なのかそれ以上なのか、それに必要な
米軍人員なども不明で一説では10万人以上の米軍が必要との証言もあります。そのコストも最大で1兆9000億
ドルという試算もありこれはアメリカ経済にとって多大な負担となるでしょう。
そして日本への軍事占領期のようにフセイン政権の高官や軍人らをその「犯罪」の度合いでクラス分けして軍事法廷などで裁くと明言
しています。ただし米軍直接軍政が長引けばイラク人の間でナショナリズムを刺激し、仮に油田の利益など
をアメリカが搾取するような事態になれば親米イラク勢力にも猜疑心を増幅させるでしょう。またクルド人
自治区へのトルコ軍の進駐を容認する構えをアメリカがみせていることにクルド人は激怒し武力抵抗を明言
しているので混乱は必至と指摘されています。クルド分離運動の近隣トルコへの波及なども懸念され最悪の
場合、旧ユーゴのような国家解体もありうるでしょう。
そしてもっともアメリカにとって大変なのはむしろ「民主化」プロセスです。イラクは人口の6割を
シーア派が占める国ですがもし本当に「民主化」してしまったらイラクはシーア派政権の国になる可能性が
高いですがシーア派は親イラン勢力なのでアメリカとしてはこれを容認することはできません。
結果的にまたスンニ派の中から傀儡を選んで上から強権的にシーアやクルドを押さえつけるいわば
「フセインなきフセイン政権」のような独裁政権をアメリカは作らざるをえないでしょう。

つまり「民主化」の掛け声とは裏腹に、もし国土解体や混乱あるいは親イランのシーア派政権の樹立を阻止
したいならアメリカはフセインのクビだけすげ替えて軍事独裁政権の体制をてこ入れせざるをえないでしょう。
これは何を隠そう80年代にレーガン政権が必死でフセイン政権に軍事支援していたことの形を変えた反復に
他なりません。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:10 ID:YRIgekXx
Q;でも日本の国益を考えたらやっぱりイラク戦争を支持してアメリカ追従しかないのでは?

A;ある意味アメリカに盲従していったあげく悲惨な境遇に陥っているのが他ならぬ現在のイラクなわけです。
既に指摘したようにフセイン政権は80年代を通じて最大の親米政権でした。そして実にクウェート侵攻の
直前に在イラクアメリカ大使はイラクがクウェートに侵攻しても米国は感知しないというシグナルを
送りフセインに判断を誤らせ、クウェートに侵攻したとたんにそれを攻撃し戦争の口実にしたわけです。
今回の戦争は国益の観点で言ってもいろいろなリスクがあります。経済的にも戦争の影響で世界経済
が深甚なダメージを受けることは既に指摘しました。むろん日本もその世界経済に連動してダメージを被る
他に、イラク戦争後の一説では1兆9000億ドルとも指摘される長期にわたる復興コストなどへの負担をアメリカ
から求められるのは必至です。事実パウエル長官は「イラク復興は日本へ期待する」と既に表明しています。
アフガンでも日本は同盟国で最大のコスト負担国です。また湾岸戦争でもアメリカは実はそのコストの1割強
しか負担せず後の8割以上は日本やサウジ、ドイツなどが分担しました。今度の戦争ではサウジやドイツが
協力を拒否しているのでどう考えても日本が最大のコスト分担国となるのは確実です。また経済的コスト
ばかりではなくイラク攻撃支持による中東地域などでの従来の日本の信用低下や外交への悪影響も指摘され
ています。
「北朝鮮問題があるからブッシュ支持やむなし」という反論も予想されますが、むしろ北朝鮮問題の方が
日本にとって危急で一刻を要する問題であるという指摘をするのも日本の国益や安全保障の立場からは当然
発せられるべき声ではないでしょうか。

イラク戦争復興費用試算等についてのソース
http://www.economist.com/printedition/displayStory.cfm?Story_ID=1592221


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 15:24 ID:JVdYXXYE
>1

あのさ。そういうのは誰でも知ってる情報であって、
イラク問題の核心とは外れてるよ。

一番のポイントは、ブッシュ政権の構造でしょ。
ネオコン派とイスラエルロビーの問題を10年前から遡ることで
はじめて今回のイラク攻撃が解けるわけでしょ。説明を期待してるよん。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 17:05 ID:IU31T7xy
>>11
ごめん、あたし知らなかった・・・。

>>1
今回初めて中東に興味を持ったOLです。
この板に来たのも初めてなんですが、情報が膨大で混乱していた所、
この様な初心者にも分かりやすいスレがあって大変助かりました。
つづきも期待しています。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:58 ID:bZi/NkED
>>12

残念ながら、ここはFAQの体をなしていない。
なぜなら議論中である異論も多い意見が、ここでは動かし難い事実であるが如く書かれている。

第2に、これと全く同じスレが、ニュース議論板にも立っている。
1から12まで文面が殆ど同じ。
1の目的はFAQを作ることではなく、自分の意見の押し付けであることは、自明の理だ。

まずはここをお勧めする。
http://www.marubeni.co.jp/research/3_pl_ec_world/030114nozaki/index.html

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:35 ID:F4xu7Yg/
>>1-6

イラク攻撃「大義名分が必要」 小泉首相、ブッシュ米大統領に提言へ
--------------------------------------------------------------------------------
 【ボストン尾中香尚里】小泉純一郎首相は9日、
米国に向かう政府専用機内で同行記者団に、
米国がイラク攻撃を検討していることについて
「いかなる戦いにおいても国際協調と大義名分が必要だ」
と述べ、12日(日本時間13日)のブッシュ大統領との会談で、
慎重な対応を求める意向を示した。(4面に関連記事)


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:37 ID:F4xu7Yg/
ちょっとびっくりした

「米国は英国抜きで戦う」ラムズフェルド氏発言

英国政府にショックと困惑
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/2838593.stm


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:39 ID:6WTTaQ/a
がんばれ米国、
ますます悪役だで。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:44 ID:+azUpTB+
>>11これはコピペだがこういうのみつけた

こういう理解でいいかな。訂正すべき点あったら指摘よろしく
従来の保守派=スコウクロフト、ベーカー、(本来はパウエルも)
政策=同盟国との協調重視。集団安全保障。
   均衡戦略でアラブとイスラエル双方を重視 
   軍事以外にも外交や経済などソフトパワー重視
現ブッシュ政権=「ネオコン」ラムズフェルド、チェイニー、
リチャードパールら

その政策;アメリカだけマンセー。同盟国よりアメリカ
のむき出しの利益優先。イスラエル以外はすべて潜在的仮想敵
アラブ軽視イスラエル重視。外交より軍事で権益確保


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:45 ID:ELbNFvBn
http://www.bunbun.ne.jp/~tk0608/
動画。。。うpしてあげるよん!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:46 ID:+azUpTB+
>>13
どのへんがおかしいのか解説希望

初心者としてはけっこう勉強になったよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:57 ID:AURDVg3V
>>8関連ニュース? 

★米航空業界:対イラク開戦なら「7万人失業の恐れ」

 【ワシントン竹川正記】米航空会社でつくる航空輸送協会(ATA)は11日、
対イラク開戦が始まれば、業界で7万人以上の失業者が発生し、新たな航空会社の
破たんが起きる懸念があるとのレポートを発表した。テロ再発懸念による一層の
旅客減や原油価格高騰による燃料コストの上昇で、一層のリストラを迫られると
予想している。イラクとの戦争自体が短期に終わったとしても、旅客の回復には
数年かかるという予想だ。
 米業界では、01年9月の米同時多発テロ後の航空旅行の敬遠と、景気低迷に
よるビジネス利用の減少、航空券の安売り競争の“トリプル・パンチ”で、昨年
には業界第2位のユナイテッド航空の持ち株会社UALなど2社が破たん。大手
8社は02年決算で、計110億ドル(約1兆2870億円)の赤字を計上する
など深刻な経営危機に見舞われている。また、テロ後の人員削減はすでに全体で
10万人にのぼっている。
毎日新聞 http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20030312k0000e020085000c.html


21 :20:03/03/12 23:02 ID:AURDVg3V
米航空業界 対イラク開戦なら7万人失業

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1047461671/l50


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:04 ID:EFuJEuRm
イラクから大量破壊兵器が流出し、それを手にしたテロリストがアメリカ本土を直接
攻撃するかも、ってことをアメリカは恐れてるんでしょ?俺が以前聞いた話では。

あと、なんかよくわからんが石油の利権を狙ってるんだとか
イギリスの狙いも判らんし、フランスやドイツが何故かたくなに戦争反対しているのか、
その本音も俺は知らん。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:11 ID:dfjLpM34
CNNの6日朝の「アメリカン・モーニング」に出演していた、有名な旅行雑誌『コ
ンデ・ネスト』のケビン・ドイル氏の発言は傑作でした。番組のコーナーは「イラク
攻撃が現実になった場合に、アメリカ人が国外旅行する時の注意事項」という特集で
した。
まず世論調査(らしきもの)が掲げられました。「イラクとの戦争になったら、アメ
リカ人は国外旅行をするときに、何らかのイヤな思いをすると思う人が62%」だと
いうのです。「さあ大変です。どうしたら良いでしょう」キャスターのビル・ハマー
が聞きます。「とにかく海外旅行をしないのが一番ですね」
ですが、ドイル氏は違うというのです「今現在、大西洋線の運賃は大バーゲンになっ
ています。NYからアムステルダム往復で、219ドルという料金も出ています」ハ
マーは驚いた顔をします「往復料金ですか?それは安いですね」この辺りからは、キャ
スターも完全に共犯です。「では、戦争となればもっと下がりますね」
「では海外旅行中に心配になったら、どうすれば良いのですか」、「実は、ここだけ
の話ですが、アメリカ系の旅行会社は現地の状況を今一つ把握していない危険がある
んです。イザと言うときは、イギリスの旅行社に行って情報を収集するのが得策でしょ
う」なるほど、とハマーは驚いたふりをしました。
「良く分かりました。でも、イギリスも交戦国になりますね。イギリス関係の場所も
危険になるのではないですか」とハマー、ここでのドイル氏の答えが傑作でした「そ
ういうときは、カナダ人のふりをするんです」そこでご丁寧にテロップが出たのです
「ドイル氏:危険を感じたらカナダ人のふりをするのも一案」

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:31 ID:4nRaFIV4
ちょっとずれるかも知れんけど
個人的には
ゴロツキと抂人ばかりのブッシュ政権の中では
ほとんど聖人のようにみえてたパウエルが
ある時から急に戦争推進派になった経緯が気になります。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:48 ID:dfjLpM34
>>24
元軍人だし、軍人心理が分かるのでしょうね。>パウエル
このまま慎重姿勢を続けても、そのことで末端の兵士の士気
が低下したら、いざ戦争という事態になっても、軍として動く
ことに支障がでると、判断したのでは?

でも、上に立つ者としては、ブッシュの取り巻きの戦争突入
まっしぐらのネオコン一派の身勝手さに、心の底では
苦々しく思っているのではないでしょうか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:52 ID:Up4rV0f7
う〜ん、どいつもこいつもえせ軍事評論家みたいな
新聞やテレビで見たようなことばかりいいやがって。
よ〜し、ここはおいらが!!!!!!
戦争、ヤクザ、売春!
この3点セットは人類からなくならないのだよ。
いえ〜い

27 :  :03/03/13 00:04 ID:N+2CizWj
ここも読んだほうがいいよ

戦争はない方がいい。無益な破壊と流血を国際ルールにしては
いけない。だが、ひたすら「戦争反対」を唱えて米国をたたけば、
イラクの大量破壊兵器も独裁者も消えてなくなるなら、
こんなおめでたい話はない。現実はそうでないから、
世界中が悩んでいる。反戦の先に何が残り、
誰がどう責任を持つのかを考える心を持ちたい。

http://www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200302/26.html

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 00:09 ID:/FjDGojR
>>25
でもそれだけではない気が。
何か有無を言わせぬ圧力が働いたのだと思う。
(よく知らない)

あと関係ないけど、
クリントンとかゴアとかはもっと発言してもいいと思うんだけど。
普通に怒ってほしい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 00:37 ID:N1gaWgLY
★「笑米」がトレンド?米国や大統領を笑う本・映画ヒット

・トレンドは「反米」というより「笑米」? 国際世論の強い反対をうけながらも米国がイラク
 攻撃の準備を急ぐ中、米国やブッシュ大統領を痛烈に批判、風刺して笑う書籍や映画が
 ヒットしている。

 東京・恵比寿ガーデンシネマ。小さな単館ロードショー劇場に1月末から連日、長い列が
 できる。米国人のマイケル・ムーア監督の「ボウリング・フォー・コロンバイン」が目当てだ。
 なぜ米国だけが銃犯罪が多いのか。ムーア監督がカメラを担いで突撃取材し、コミカルな
 タッチながら母国の問題点をえぐっていく。
 1月末の公開から約4万8000人が詰めかけ、上映館は全国16館に広がっている。

 書店では、ムーア監督の著書「アホでマヌケなアメリカ白人」(柏書房)が平積みになって
 いる。昨年10月に発売、米国がイラクへの強硬姿勢を強めた1月から売り上げが跳ね
 上がり、18万部に達した。
 読者の多くは20、30代。「きまじめな反米主義の書籍は国内にはもともと多い。ポップな
 視点のものを探したのだけど、ちょっとうけすぎかな」と同社の山口泰生編集長(37)。
 「どんなに反対しても米国は攻撃を始め、小泉首相はついていくだろう。そんなあきらめと
 いら立ちが読者から伝わってくる」

 文法の間違いや基礎知識が欠けたブッシュ大統領の発言を集めた「ブッシュ妄言録」
 (ぺんぎん書房)も人気だ。
 「日米は150年間、素晴らしい同盟関係を結んでいます」「(米国を挟む)カナダと
 メキシコの国境関係が良好だったことはない」
 1月に発売、初版は8000部だったが、すでに7万部が売れた。(一部略)
 

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 00:48 ID:N1gaWgLY
こんなニュースも。スペインも逃げ腰になってきた様子・・

対イラク決議案撤回も=スペイン外相

【パリ12日時事】
マドリードからの報道によると、対イラク武力行使を容認する国連安保理決議案を
米英両国とともに提出したスペインのパラシオ外相は12日、同案を撤回する
可能性もあることを明らかにした。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030312225648X317&genre=int








31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 01:23 ID:dJ3NaSNp
>どのへんがおかしいのか解説希望

議論百出して決着を見ていない意見を、
さも動かし難い事実であるかのように書いてある時点で、
もう中立を装った意見誘導というしかない、という点がおかしい。

例えば2だが、国連の査察に実効性があるのかどうか、疑問視されている。
過去13年間、米軍が乗り出すまで、国連の査察は妨害を受けつづけてきたが、
それが無視されている。

国連の査察の問題については、
米軍が査察を歪めたという意見(リッター)もある一方、
そのリッターはイラクにスポンサードされているという話もある。

要するに
>封じ込めの方が遥かに現実的で低リスク
であると断言することはできない。

アメリカがなぜ北朝鮮を後回しにするのかという問題については、
核を既に保有している可能性が高いことと、
ソウルが38度線のすぐ近くにあることから、
万一失敗した場合のリスクが大きいこと、
孤立しているイラクと異なり、北朝鮮には中国がバックについていること、
などの問題が無視されている。
つまり、一律に同じ対応をイラクと北朝鮮に対して適応できるほど、
国際政治は単純ではないということ。

あとは自分で調べたほうがいい。このスレで勉強なんかするとケガするよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 03:36 ID:w3BjzzCj
いくらなんでも

ブレアは可哀想すぎないか?


あれだけ「プードル」なんて揶揄されながらブッシュを支えたのに

ラムズフェルドからは

「英国?まあ別に無理して戦争に来ないでぜんぜんかまわないから」


みたいな(w ひどい仕打ちでしょ?

なんだったんだ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 03:46 ID:w3BjzzCj
>>31
>国連の査察に実効性があるのかどうか、疑問視されている。


そんなこと言い出したらアメリカだって証拠捏造とか
もっと信用できないことしてるわけだよ

そして最初アメリカは「国連が決めた査察を無視するのでフセインはけしからん」

とか言ってたのに今やブッシュは

「国連を無視してイラクを攻撃する」とか言い出してる。

これじゃあ小学生だって「おかしい」って思うよ(w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 04:27 ID:w3BjzzCj
>1つうか戦争の本質は選挙でしょ。

これで戦争がないと「米国を再び双児の赤字にした男」って「実績」しか残らんからな

なんとか戦争で華々しく勝利してWar Time President(戦時大統領)
って肩書きで選挙戦へ出ようとしてるんだろ。


まあ今回の戦争の本質は「選挙運動戦争」だよ(w


でもパパブッシュも戦争で勝ったけどやはり経済失政で再選はこけたんだよね



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 05:48 ID:1Uri1jXh
★13億ドル規模の支援 政府、英米のイラク攻撃後

政府は11日、米英両国によるイラク攻撃後に打ち出す国際貢献策として、
ヨルダン、トルコ、エジプト、シリアの4カ国とパレスチナ自治政府に対し、
計10億ドルから最大で13億ドル規模の周辺国支援を行う方針を固めた。

攻撃開始直後に、小泉純一郎首相が邦人保護などの政府対応策と併せ
て発表する。

※Sankei Web・産経新聞より一部引用。全文は下記ソース元参照。
http://www.sankei.co.jp/news/030312/0312sei013.htm


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 09:26 ID:oHcouvWQ
>>34
本質はアメリカ国民の恐れ、おびえとの説あり。平たく言えば”あやしいヤツは
殺られる前に殺る”ということ。逆に政府が何もしないとおびえが政府への
怒りに転化してマズー。だからイラクだけじゃ終わらない、と言われてる。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 13:51 ID:TcyqFaCF
つうか公共事業。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 14:02 ID:oHcouvWQ
でも、これどうよ?

http://www.asahi.com/international/update/0313/009.html


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 14:07 ID:pfRPYK2b
>>38
間違ってるかもしれませんが、N.Y.ってもともとリベラル系の
地盤じゃありませんでしたっけ。
そのせいかテロ被害者の多くは反戦だと聞いたような気がするのですが。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 14:11 ID:oHcouvWQ
>>39
いや、NYもそうだけど下の方よ。150都市ってちょいと異常事態じゃないかい?
あの国家存亡の危機になると一枚岩を誇る国でよ。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 14:12 ID:TcyqFaCF
>38
武力行使全面否定はしていない。
戦争の是非を決議したものではなく、まだ早いといっているだけでは?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 14:31 ID:i8HKHLtr
日本はアメリカに協力すると、
1.石油の分け前を(ユダヤ系の人達から)もらえる
2.北朝鮮から守ってもらえる
のでしょうか?
密約があったとしても、公にはできないでしょうが
知りたいなあ・・・

約束なしに協力するのならほんとに無駄だと思うし、
人道的に極めて問題あるしね。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 14:37 ID:TcyqFaCF
2は当然約束してるだろうし、協力無しにはやってくれないだろうね。
1は俺にはよくわからんなぁ・・
いづれにせよ、日本に選択の余地は無い。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 15:26 ID:i8HKHLtr
戦争を行うには、皆さん(国民)の協力を得るための大義名分と
戦争を行うことによって得をする集団が必要だと思います。
大体、過去の戦争も現在から見ればそんなものです。

今回の戦争の場合、大義名分は、日本であれば北朝鮮の脅威、
米国であればテロ撲滅(最近はイラクの民主化?
アメリカ人が望んでいるとは到底思えないけど)でしょう。
国際秩序云々は、更に上の大義名分かな。

戦争で得をするのは、
石油利権が手に入り、武器が売れて儲かるユダヤ系の人達と
勝てば米国民人気と政治献金が手に入るブッシュ政権。

面白くないのは、ユダヤ系のあまりいないフランス、
ドイツ、ロシア(産油国でもあるし)の経済財界。
国民は当然反対。

英国はユダヤ系産業界は望んでも、
国民が、最近少しついていけなくなってきた。

自国以外に基本的に興味のない中国はどうでもいい。

日本は、正直なところ米国へのお付き合い程度の
認識しかないんじゃないかなあ・・・
過去の日本の戦争のように国家の命運を分けた戦いで
はないと国民は心の底で感じていると思う。
それよりも、自分(家族)のリストラや収入減の方を深刻に
捉えている。

・・ただの感想ですみません。

45 : :03/03/13 15:36 ID:oh3+C2Rd
>>42
現ブッシュ政権はかつてないほど
の親日だから1、2は当然。

俺は人道的にも今回の戦争には
賛成。イラクの国民も
「戦争でもいいから、フセイン政権を
秒殺して、経済制裁のない国にしてほしい」
と思っているだろうし。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 15:37 ID:PUyxFFM4
>>45
北朝鮮と違ってイラク人は、本当にフセイン支持です。
昔の日本みたいに。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 15:57 ID:TcyqFaCF
>46
反フセインのイラク人はいくらでもいるよ。今の韓国みたいに。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 20:54 ID:dJ3NaSNp
>>33

>そんなこと言い出したらアメリカだって証拠捏造とか
>もっと信用できないことしてるわけだよ

証拠捏造報道って、後追い報道がないね。

それはともかく、アメリカが捏造しているかもしれないことと、
国連査察が有効かどうかということの間には、何の関連性もない。
専門家の間でも、意見は分かれるところだろう。

にも関わらず、その問題を無視して「事実はこうだ!」と決め付けてしまっているものは、
FAQの名前に値しない。
ニュー議板で全く同じスレを立てていたことから考えても、
1は単に1の私見の押し売りをしたいのだとしか思えない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 21:46 ID:N1gaWgLY
つうか

ブッシュの狙いは選挙だろ?

このままじゃ「アメリカを双子の赤字に落とした男」で終わり

50 :49:03/03/13 21:52 ID:N1gaWgLY
戦争さわぎで

ブッシュ政権のエンロン疑惑のことも影をひそめたし

どうみても経済政策大失敗なのにあまり報道されず

このまま戦争突入しその戦勝ムードの中で選挙戦を戦いたいのだろう

ブッシュは経済がだめで戦争しか能がないからな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:01 ID:m/seef6V
イラクの石油採掘権を米メジャーに売らないから攻撃する

イラクが米ドル決済に応じない

イラクがイスラエルをいじめるから攻撃する

米国債を買ってきては大量に売り払いうなどの通貨(金融)攻撃をするから許せん!!



個人的な感想を書いてみました。




52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:04 ID:m/seef6V
石油で稼いだ資金でアメリカの武器、金融商品を買わないから許せない!!


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:06 ID:m/seef6V
イラクは石油で稼いだお金でアメリカの商品
(ジャンボジェット、機械製品、金融商品、等)を買わないから許せん!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:07 ID:m/seef6V
なにからなにまでアメリカの指示に従わないから攻撃する!!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:46 ID:N1gaWgLY
ブッシュは戦争しか能がなくて経済はまるで駄目

ブッシュは不景気なのに史上空前の軍事拡大予算なんて組むから
あれだけあったアメリカの財政黒字を二年で食いつぶして
アメリカを再びレーガン時代のような双児の赤字に転落させた張本人

クルーグマンとか
アメリカの経済学者とかも、もしこのまま戦争し
大減税とか実施したら子供の世代まで取り返しがつかない
ダメージがアメリカ経済に残ると警告してる。

はやくブッシュが選挙で落ちますように。






56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:51 ID:N1gaWgLY
イラク戦争後の復興関連ビジネスは全てアメリカ企業へ・・チェイニー副大統領関連企業も 

【英紙ファイナンシャルタイムス】米政府筋によるとイラク戦争後に予想される莫大な額の
利権が絡む復興関連ビジネスは全てアメリカ企業が受注し外国企業は排除する方針を固めた。
英紙ファイナンシャルタイムスが伝えた。
同紙によるとイラク戦争後には巨額の復興関連事業、建設事業が予想されるが、
すでにアメリカ政府は複数のアメリカのゼネコン・石油関連会社をその事業に委託する
方針を決定した。選定された企業には大手企業ベクテルの他にハリバートン社も
含まれると言う。ハリバートン社はチェイニー副大統領が経営していた石油掘削関連企業
であることで有名。
イラク戦争後のイラクでのビジネスを米企業で独占する理由について政府筋は計画の緊急性
などを挙げているが今後海外からの批判も予想される。
http://search.ft.com/search/article.html?id=030312002173&query=contract+iraq+halliburton&vsc_appId=totalSearch&state=Form




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:20 ID:fPDI8JFl
イラク攻撃について
http://www.marubeni.co.jp/research/3_pl_ec_world/030114nozaki/index.html
米国のイラク攻撃と原油価格の見通し
http://www.marubeni.co.jp/research/6_market/021120shibata/index.html


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 03:36 ID:rUkqB1gq
イラク石油利権はアメリカ独占へ。英国から怒りの声

http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047568951/l50

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 06:18 ID:FiMjcbdB
米政府、EUへイラク戦争後の復興費用の拠出を要求

「国連の新決議なく戦争の場合は拒否」とEU回答
http://asia.news.yahoo.com/030310/afp/030310073044top.html

そらそうだろ(w
金だけ欧州に出させて利権は雨が一人占めじゃあね(w


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:02 ID:MOvFCcdP
>>58新スレ
イラク戦争後の石油・復興ビジネスはアメリカ企業が独占の方針へ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1047623200/l50



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 11:47 ID:xfqUdVjz
良スレあげ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 18:56 ID:3zEVVqnn
某他板では、戦争に反対する人は在日かアカって言われちゃうんですが・・。

ところで、前回の湾岸戦争で、イラクも何か理由をつけてクウェートに
侵攻したと思いましたが、どんな理由でしたっけ?
その正当性は?
教えてチャンですみません。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 19:38 ID:qF+kSC6/
>>62
ずっと、ずっと、好きでした。
あの日あなたがくれた、あの暖かい微笑みが忘れられません。
心からおねがいします、付き合ってください。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 19:42 ID:lXh2vTkj
>>62
イラク問題FAQ http://www61.tok2.com/home/intel/faq/faq.htm

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 13:11 ID:lawBOpfr
>>64
それも偏りすぎな気がするが・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 19:42 ID:EI43U26j
このスレが一番中立意見でよかよか。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 20:25 ID:h8lM7wGo
「戦争を好まない普通の人々を戦争に加担させるのは簡単」とゲーリングは言った。
「我々は攻撃されていると告げ、平和主義者を愛国心がないと糾弾し、そして実際に国を危険にさらす。それで十分だ」
―――ヘルマン・ゲーリング(第三帝国国家元帥、空軍総司令官)



68 :名無し:03/03/17 20:28 ID:t873GQ6h
>1:米国人の勝手だろう。血を流さないものは発言すべきではない。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 20:29 ID:4WTZ/NVt
イラク戦争か。日本のためにならん

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 20:45 ID:ajSHPjXn
イラクの反体制派にはどんなのがいるの?
ポストフセインには使えそうなの?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 22:25 ID:9GuEWPJ8
>65

軍板のをまとめたものだからね……

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 00:04 ID:PWuSrc5h
>>71
ただ、ああいう視点でこの戦争を分析している
のって日本ではあんまりないから貴重だと思いますが。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 02:32 ID:Xf/JOper
ここでも、石油目的説が幅を効かしているが、そんな俗論をよく信じられるね。

イラクの石油輸出額と戦費、復興費、駐留費などを比較してみれば、
石油目的説の虚構はすぐ判ることだろ。 それに、戦後イラクは植民地になる訳じゃないんだよ。 
新政府は市場で原油、採掘権を売るさ。

石油目的論者に聞くが、石油が目的なら、湾岸戦争で何故手に入れなかったんだ? 

石油を手に入れるのに、油田を獲得する必要はないよ。 市場で調達できるもののために、
血を流し財政を悪化させると考えるのはバカげた妄想だよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 02:39 ID:xFWMS7K1
石油が有限の資源であること、アメリカの石油がもうすぐ枯渇すること、
イランとイラクを含め、中東には地球の大半の石油が眠っていることを
考えれば、石油以外に理由が無い事はわかると思うが。
世界中の石油、あと半世紀も持たないというのが専門家の見解だな。
もう巨大油田は見つからないだろうと。
基軸通貨であるドルを死守するというのもあるか。
イラクの石油はアメリカ企業が独占するというアメリカ政府(国務省だっけ)の決定が
先ごろニュースになったばかりだね。これでイギリスマスコミが一時騒いだ。
まあ裏ではイギリス、スペインにも分け前があるんでしょう。
え? 日本?  日本は属国だからね(悲哀

日本は平和ボケしすぎて、「石油の一滴血の一滴」の精神を忘れてしまったようだ。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 02:48 ID:kaCZ5QnA
>>73
石油目的は俗説と言うよりバレバレというほうが近いんだが

何を言うかと思えば随分とレベル低い発想の疑問だな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい:03/03/18 06:43 ID:0FqxmnDU
>新政府は市場で原油、採掘権を売るさ。

↑ パシャ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 07:47 ID:B8xCrHHV
戦争ボケしてる奴らよりはましさ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 08:57 ID:mV3/+yHC
ぶっちゃけ、日本って戦争で何やるの?
資金援助のみ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 09:00 ID:3BUYiOxM
モビルスーツを出します。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 09:07 ID:aTpILVv2
>>79
1/25モデルのプラモ?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 09:19 ID:TrrPdGSE
ほんとブッシュ専用モビルスーツでもなんでも自ら出撃してくれ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 12:23 ID:UYNTvfcq
俺はこの春から自衛官の幹部候補生として任官するけど、
俺が一人前の自衛官になる頃には既にこの話題は終わっ
ているかな?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 17:11 ID:Djzz87Z9
>>82 とっくに終わってるさ

でも、そのころには憲法変わってて、82は本気で戦争しに海外派遣されてるかも
がんばれ

84 :@love&peace:03/03/18 17:23 ID:Z7BoszGV
なんで?戦争なんてしなくちゃいけないの?誰も、好き好んで殺し合う人なんて
いないよ。そんなの無差別殺人を好むサイコと一緒じゃない。心に暖かいもの、
ながれてないの?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 17:44 ID:ZqQx7SV+
今回のイラク攻撃に関して
>>13の丸紅のはすごく解りやすい!!!
最新のモノはありますか?

86 :暗黒大将軍:03/03/18 17:59 ID:ryWlhkFb
突然ですがアルフのDVD化に御協力ください.,../
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=1639




87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 18:21 ID:zaflcdsi
フセインとして映像にでてるのって全部影武者?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 18:31 ID:Ap2kiWjw
イラクが勝ったらどうなりますか?

89 :bloom:03/03/18 18:34 ID:xBAAltOl
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 19:01 ID:wpGmQu5P
>74
要するに、アメリカをはじめ世界各国は今後半世紀の覇権と生き残りを賭けて必死になっている
訳ですか。
いつまでもあると思うな親と石油。
このペースで行くとサウジアラビアの石油の方がイラクより先に無くなるのかな?
フランスの利権が消滅したら今度はフランスやドイツがイラクを攻めたりして・・・。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 10:04 ID:Owai1KZS
>>74-75
ちゃんと戦費、復興費、駐留費とイラクの石油輸出額を比較した?

市場で獲得できる石油の為に、なぜ戦争する? 石油を調達するのに油田を獲得する必要はないよ。 
今でもアメはロシア経由でイラクの原油を輸入してるとか。 この事実を見ても解るだろ。

植民地になると思ってるの? 親米政権はできるだろうけど、新政府は市場で石油を売るさ。
それを疑う理由があるの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 10:15 ID:S3lokUQQ
石油云々は毎度おなじみの馬鹿げた陰謀論。
石油なんてまだまだ未開発の油田が山ほどあって、
21世紀中はまったく枯渇も不足さえもしない。
日本最強企業のトヨタが新規事業に目を向けていないことからも明らか。
トヨタはまだ当分自動車で食えることを知っているからだ。




93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 10:26 ID:qyMpVkNL
って、エコ自動車とか電気自動車とかやってんじゃん。

94 :名無しさん@お腹いっぱい:03/03/19 10:47 ID:f8YpyVF6
>そもそもブッシュは何の為に戦争すると言ってるのでしょうか?

理由なんかどうでもいい
アメリカはイラク人の血が見たい
イギリスもイラク人の血が見たい
日本もイラク人の流血に大喜び

そして俺たちはそんな国の国民。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 11:29 ID:6PJDTioA
正確に言うと、
日本は流血というのがどういうものか良く分かって無い

が正解。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 11:34 ID:j2fyxA2l
>>95
そうだね。

盾の連中は悪しき代表例。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 11:51 ID:mMQXLGPw
ブッシュって知的障害者だろ。よくあんなのが大統領できるな。
さすがアメリカンドリームだな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 14:06 ID:pmDYPHUE
どなたかご意見ください。
アメリカのイラク攻撃の重要な理由の中に、
石油を揚げるひと(A)もいますが、石油など
関係ない(B)という人もいます。 (A)の人で
石油が大事だからイラクは攻撃するが、北朝鮮
は石油がないから穏便に解決しようとするだろう
という意見は自分にはわかりやすいのですが、
(B)の意見の人は、イラクと北朝鮮の違い(アメリカ
から見て)をどう捕らえてるのですか?
既に核を持ってる、持ってない?の違いでしょうか?



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 15:00 ID:Owai1KZS
>>98
Bの立場だが、違いは明確だよ。 アメが北を叩きたがる理由は、自身の安全保障の為に北の核武装を阻止することだが、
韓国と日本が 「北の核武装阻止の為の戦争」 に反対してるからだよ。 その理由は、

1.韓国は、北の核武装阻止の為に戦争する理由がない。 既にソウル周辺を含め、韓国の人口の40%近くが
  北の重砲の射程内にある。 だから、戦争になれば甚大な被害が確実。 つまり、韓国から見れば、
  北の核保有で脅威が格段に増える訳ではないので、軍事解決の選択はしたくない。
  
2.日本の反対理由は、ノドンに化学弾頭が装備されている可能性が高く、被害が大きいと予想されるから。 
  ただし、化学兵器や生物兵器は、被害が状況により大きく左右され、核ほど確実な脅威ではない。
  だから、日本について言えば、北の核武装は格段の脅威増加となる。 だから、核武装阻止の為の戦争は、
  悩ましい選択となる。 尚、北が日本のみを攻撃する理由は小さく、対韓国戦の後方基地としてになり、
  北にとっても最終局面の選択となる。 但し、対日本の恫喝の道具として使用される可能性は大きい。 

3.北とは50年間一応休戦が維持されている。 (これがアメの公式説明)

でも、アメは日韓の意向にかかわらず、北が米本土に届く核弾頭を持とうとすれば、
戦争に踏み切ると思うね。 特に、アメが韓国を見限った場合はね。 
アメとの同盟を軽視するノ・ムヒョンは危ない橋を渡ってるよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 15:33 ID:xMKct5uM
>92 >21世紀中はまったく枯渇も不足さえもしない
大嘘、もう巨大油田の発見は無い。あとは枯渇向かってひたすら前進。
そもそも枯渇が問題なのではなく、「もうあと○年分しかない」
っていう状況が問題。こうなっては原油価格は上昇するだけで、
自前でまかない国には経済的死があるのみ。

とはいえイラクの石油を完全に奪ったのでは中東諸国の反発がヤバイから
アメリカの目的は結局
 巨大油田を持つイラクを押さえて石油価格を操る
 石油を持ってる国がユーロを使わないように圧力をかける
ということ。ドルとオイルがある限りアメリカ不滅です。
つまり、後2,30年はアメリカの天下。
日本は水素エネルギーの開発を急がないと、石油の足りない時代は
あと50年後には確実にやってくるんだから。


196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)