5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★日本独自の諜報機関ついに始動?★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:53 ID:mIjHw+7l
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020107k0000m040091000c.html

テロと国際社会:
日本、「情報集約」全体像なく


 「我が国の情報能力強化のための具体的措置について」と題した
  非公式文書がある。作成は昨年12月10日付。防衛庁幹部の
  間でひそかに回し読みされている。

 「人員・予算の不足」「優秀な専門家の不足」。そこには、米同時
  多発テロを契機にあぶり出された日本の情報機関の欠陥と対策が
  10ページにわたって列挙されている。最大の問題点として、
  文書は「情報コミュニティー及び政府レベルの情報サイクルの未
  確立」をあげる。テロなど国家の危機管理に直結する極秘情報を
  キャッチしても、それが「回らない」「(トップに)上がらない」
  という現実へのいら立ち。その上で、単独の情報組織としては最大
  である防衛庁の情報本部でも要員が1900人弱という実情を指摘し、
  政府全体で「計1万から1万5000人」規模に増員すべきだと説く。


本当だったら感涙ものっす!

  

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:58 ID:zIit+us3
頑張れ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/07 05:31 ID:WHxXVCzB
陸軍中野学校復活させるべきだな

4 :名無しさん@もね:02/01/07 05:41 ID:zXfeZF2D
へたな最新兵器より有用だが、海外諜報網の視点がないねえ。
てか、時機的には国内向け北対策で予算とって、
外に振り向ける方がいいのいだろうが。

産官学政の個人人脈ネットワークDBとかも整備した方が良さげ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 11:31 ID:/z18piFv
反応が少なすぎ。これも平和ボケの証か。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 11:34 ID:+AqoVon6
最強の武器は「情報」。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 11:39 ID:crEkBrML
情報戦は次のステージに移行しているから、今更やっても遅いと思うけど
それよか、防衛庁はおとなしくしていろって。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 12:58 ID:gQEhDw8i
情報は、危機管理の要。
いつか来る関東大震災にも有効だろう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 16:17 ID:Vyfw2iL1
日本には自国の情報機関をアメリカの情報機関の下部組織みたいにしようという動きがある。
「連携を強める」という表現だが、日米関係の本質を変えない限り「下部組織」のようなものだろう。
もしそうなったらいよいよ日本人の生命と財産と社会的地位はアメリカの支配者たちの前にどうとでもなるものになる。
いままでだってアメリカがらみの殺人事件は政治的圧力で迷宮入りしてきたのに…。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 16:37 ID:???
アメリカの下部組織的な情報機関でも、ないよりかまし。
アメリカと日本は同盟国だから、利益共有の為に役割
分担できるし、短期的にはアメリカに押さえ込まれてても
長期的にみれば組織の力によっては下克上できる余地は
十分ある。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 17:16 ID:???
先ずはアメリカの諜報機関内部に潜入せよ。手の内を知る必要あり。
真っ先に中共を破壊し、それからアメリカを弱体化させる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 17:26 ID:+AqoVon6
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/china/976180958/
みなさんはこれが組織的に実施されていることをご存知ですか。つまり 福建省の監
獄で服役中の現役囚人たちが、組織的に日本に集団で送り込 まれているそうです。
私はこの情報を北京在住12年の日本人金融機関関 係者から聞きました。犯罪者であ
る囚人を我が国に密入国させる目的は、いろいろ考えられる と思いますが、これが
彼の言うとおりの事実だとしたら大変なことです 。法規制以前の国際警察が関与す
べき事件です。 特に中国には前科などを記録する個人的ファイルが国の制度として
存在 しており、それを消して日本へ派遣するためには、かなり大掛かりな行 政組
織が背後になければ不可能です。 これは人種差別とか偏見とか思想の問題ではな
く、まさしく 国家ぐるみ犯罪というかテロ行為なのです
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/china/992397063/
ピッキング犯罪の8割は中国人 昨年1年間に全国の警察が摘発した来日外国人に
よる犯罪は 前年比10.0%減の3万971件で、検挙者は5.4%減 の1万2
711人だったことが22日、警察庁のまとめで分か った。検挙件数、人員とも
に減少したが、特殊工具を用いた 「ピッキング」などによる侵入盗は同34.8
%増の6396 件、検挙者は53.9%増の674人と急増した。 侵入盗やすり
、ひったくりなどの重要窃盗事件は17.8%増 の7516件で、検挙者は28.
8%増の916人。重要窃盗 犯の85%を侵入盗が占めた。また、侵入盗検挙者の
約8割が 中国人だった。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 02:47 ID:QkWNvtaE
>>1
>組織形態では米CIA型を、実際の情報収集にあたっては「人」を重視した英国型をモデルに――。
>「情報」をめぐる日本の意識も微妙に変わり始めている。

周りの国があんな調子ですから、必要です。予算もはずんでやって下さい。
その前に、その情報をもとに行使できる諸処の法律も必要だね

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 02:59 ID:1wz8hKEa
資金力の面でも、こいつらに勝てないとね。

パチンコは工作員の賄い
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1010163425/144-155

15 :ついでにコピペ:02/01/08 03:05 ID:1wz8hKEa
周恩来の有名な格言
「外交とは平時の戦争である」

外務省はつまり軍隊にも等しい。
従って、自国を攻撃する軍隊など、存在意義など無い。
それどころか、懐深く入り込み、いざという時の致命傷に繋がる。
外務省は平時の軍隊。そう考えると、対処もわかりやすい。
別に日本製外交師団を育てあげ、外国製師団は解体すべきなのである。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 03:41 ID:1Mx+9AOo
なにか、まるで小学生のようだ。

 「女王陛下の007の国だから。あの国は大英帝国時代から情報
収集とは何かを一番理解している。ハードよりソフト、衛星より人だ
よ」

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 04:16 ID:???
技術も人材もどちらも重要なり。
そんな事よりさっさと諜報機関を作ろう!
相手は姑息なチョンコロだ。こっそり消して行けば良い。
全て平和国家日本の為である。(藁)
中国人や朝鮮人の行方不明や変死体のニュースが増えるんだろうな。(藁藁)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 18:34 ID:???
きゅり帰宅age01

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 20:09 ID:???
情報本部ばっかり増やしてどうするの?

頭でっかちで、手足がないよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 20:21 ID:???
情報本部(DIH)は防衛庁の組織だけど、実際には聖域で、
本来は内調直属だよ、その証拠に内調に新設されたばっかの
衛星センターの初代所長に就任してるのは、元情報本部本部
長の人。
しかも、内調自体が警察庁公安部の出先機関みたいなものだ
から、いかに警察の影響力がでかかったか判る。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 23:11 ID:coTRH6vS
いや、19で言いたいのは、分析官ばっか増やしても仕方がないだろうということです。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 00:03 ID:???
調査官は警察も自衛隊も何人いて何をやってるのかは未知の部分が
あるからなんとも言えない。ただ、今の主流は科学調査だから分析
の方に人数割くのはある意味正常でしょ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 01:00 ID:QMF7RC3k
http://www.billtotten.com/japanese/ow1/00317.html
『ニューヨーク・タイムズ』がさっきインタビューに来たけど、
八月十四日−日本が降伏したのは十五日でアメリカは十四日ですが、
その(降伏した日の)論説を見ると、ドイツ降伏の日と全然違う。

漫画があって、大きなこの部屋ぐらいのナマズみたいな化け物が
ひっくり返っている。
そのあんぐり開いた口の中に英米のGI(兵士)が入っている。
大きな機械で、その怪物のきばを抜いている。何が書いてあるかと
いうと「この怪物は一応降伏して倒れた。しかし死んではいない。
われわれのために、世界のために、この怪獣のきばを抜かなきゃ
ならない。戦争に勝ってこの怪物を倒した作業よりもっと難しいかも
しれないがアメリカのために、世界のためにこの怪獣をバラバラに
しなくちゃいけない」

ミズーリ号で、ただポツダム宣言受諾に調印したあと、マッカーサー
元帥は日本は無条件降伏したと嘘をついて、憲法を全部書き直し、
教育は全部アメリカ人がやって、軍隊は撤廃された。ドイツは
その三つとも全部ドイツ人でやるという条件をつけて降伏した。
ドイツ人の新しい教育も、新しい憲法も、降伏した次の日から
武装解除されてもドイツ国軍は残った。日本は全然違う。


■1.日米戦争をアメリカ側から見る■

 日本が降伏した日に、ニューヨーク・タイムスは
「太平洋の覇権を我が手に」と題して、次のような記事を載せた。

「我々は初めてペルリ以来の願望を達した。もはや太平洋に邪魔者は
 いない。これで中国大陸のマーケットは我々のものになるのだ」
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h9/jog014.htm


 アメリカの国際政治学者ブリジンスキーは最近の論文の中で、
 日本は所詮アメリカのvassal(下僕)でしかないと記している。
 http://www.billtotten.com/japanese/ow1/00342.html

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 19:18 ID:kZLbFEzD
>>22
科学調査?
ハァ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 19:32 ID:Tpq01KQ4
各国大使館で行われる晩餐会が主な情報活動。
社交センスが無ければ情報なんて手に入らないよ。
これでメディアも手の内。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 19:35 ID:???
さっさと諜報機関を作ってくれ!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 05:52 ID:r7+d4KUd
日本にも頼もしい特殊部隊が警察や海保にあるのですね。
下のページを読んで初めて知りました。

このページが日本の特殊部隊について非常に詳しい。
写真も付いている。↓
http://ww5.enjoy.ne.jp/~mi-koro/index.html/sat.html

28 :にょ:02/01/13 11:51 ID:9zAanMpQ
しかしまあ、80年代くらいまでは、官民一体、
日本の商社が、日本国の情報機関といっても良かったんだけどね、、
ま、経済分野に限ったことだけど、それでも国益重視だったからな、
でもそう考えると、ほんと、外務省っていらんな、、、

29 :棚蚊はきらいだが:02/01/13 13:40 ID:7cskByO4
>>28
外務省って なんにもしていない気が・・
第一の任務 邦人保護なんて やっちゃいない
(アメリカのテロの時 ニューヨーク総領事館では
 日の丸はずしやがった これにはむかついた)

し、 やることといえば 国会議員の接待と中国様の御用聞き
外国でもし外務省の人間が困っていても俺は絶対助けないし
逆にいじめてやる

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 13:44 ID:???
外務省ならテロられてもあまり損害ねえんじゃねえか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 04:17 ID:???
なかなかよろしい

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/24 15:59 ID:???
日本で、盗聴法廃止署名が半年で一〇万名を超えた。そこで、インターネッ
トによる民衆運動の国際組織APCネットワークの協力もえて、欧
州議会報告を書いたダンカン・キャンベル氏らを招いて日本の盗聴法やエシュロンの
危険性について議論があった。なによりも日本に住
む私たちは、この国の政府が加担している国際的な盗聴組織の実態を明らかに
するためにできる限りの運動を展開するべきだな。特に、在日外国人や人権
団体、第三世界の支援を行なっているNGOに対する政府や諜報機関の盗聴、
監視を放置しておけば、そのこと自体が地域の平和を脅かし、諸地域で闘う人々
の人権や生命すら危険にさらしかねないことをしっかりと自覚しろよ。

34 :名無し三等兵:02/03/24 16:10 ID:???
>>33
(;´ー`)y-~~どうせこのスレで議論なんてする気なんかない
       電波サヨなんだろうけど、取り敢えずレス付けてやるよ
       
       秘聴法のない国なんて他にあるのか?
       だいたい聞かれちゃまずい事でもあるの?

35 :うひょ:02/03/25 00:33 ID:10e70EX0
>>33
立て読みですか?斜め読みですか?
それとも半万年伝わるウリナラ暗号でも隠れてるのですか?
(マジレスすると名無し三等兵殿とかぶるのでやめとく)

36 :sage:02/03/25 05:00 ID:???
>33
 激しくワラタ……と。 さ、次。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/25 06:39 ID:???
33をどんどん監視しちゃって下さい。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 06:20 ID:ZOKrwKu9
!!!

39 :NSA:02/06/14 00:24 ID:sDZe9eCd
日本国家安全保障局設立、局長はサカタトシオになる予定。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 02:04 ID:RK0BM5w8
半永久的に情報機関設置は無理みたい。
いい例が今問題の防衛庁の機密漏洩事件。
有事法案を審議中に最も根幹の自衛隊に対する国民の信頼を見事に打ち砕く
すばらしいタイミングにこの事件が出てきている事だ。
80年代後半で既に旧ソ連の活動中のスパイが防衛庁制服組みに1佐以上に
3人いて(当時判っているだけで)、内調が集中監視下に置いていたとの事。
それ以外の国(仮想敵国)や友好国の米、英、豪、韓国も各多数の
エージェントをこの国で活動させている。
これら全ての国の共通した利益は、日本が各国の諜報機関と同等の能力を
持った機関の創立をさせない事である。
日本という国に目隠しをさせたまま、好いように操るには、情報機関を
設置させないのが一番だからだ。

41 :鉄腕アトム:02/06/14 02:18 ID:va27Rbg3
>>40
今回のことを防ぐ意味でも諜報機関設立が急務。
嘆いているだけでは、何も始まらないよ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 03:11 ID:SnJ325F5
情報をもらして国民に知らせるのが義務

みたいに考えてるアホな政治家が日本には沢山

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 20:15 ID:c7HvDNp3
日本独自の情報機関を作るなら法律の整備と人員の育成のほかにも内閣の大掛かりな改造が必要でしょうね。
内閣の情報のブレーンは警察庁官僚に占められ。
防衛庁が得た情報はあがってこない状況だ。
防衛庁から情報部門を独立させてその上に内閣直轄の情報分析を専門に行うセクションでも作る必要があるでしょう

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 20:49 ID:6w1S+pL+
アメリカ経由で伝わる情報のほとんどすべては意図的に連絡先や手段を変えている。
それぞれ、情報を与えれば効果的と判断されるお役所にアメリカが選別して情報を振り分けている。
結局日本の政府機関は情報の共有がまったくできてないという証拠

っつーか、防衛庁から情報本部を独立させんの?
それはいくらなんでも(w

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 20:58 ID:8ns8Hy7q
>>42
バカを引きずり下ろすためだ。止むをえんだろう。
まぁ、他に方法は無かったのかと小一時間なのだが

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 21:01 ID:GLdKgHtN
調査隊って情報機関とはちがうの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 21:27 ID:6w1S+pL+
>45
違う違う。
以前、日本政府が情報供与をアメリカに要求して
渋々日本に渡した極秘情報をとある政治家がマスコミにもらしたんだよ。
これが、当然大問題になって、アメリカは日本への情報を閉ざした時期があった。
んで、苦情を言いにきたとある官僚にその政治家は言ったそうだ。
「私に届いた情報は、どんなに機密性が高くてもマスコミに公表する」とね。
まるで、それが政治家としてのポリシーかのように。

詳細は覚えてないけど、たしかこんな感じ。

48 :  :02/06/14 21:29 ID:nF/a+i8G
守秘義務は行政に携わるものの義務のひとつです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 23:26 ID:YG85Xhlr
>>1
大丈夫、そんなものが設立されても厚生労働省や外務省や
農林水産省みたいに、ろくに機能しないよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 00:05 ID:bl/I7Rc1
>>49
残念ながら君の言うとおり。
情報機関が設置できても、それを支援する法律が無いので、100%の能力
発揮は出来ない。
同時にスパイ防止法も制定しなければならない。
この国にはいるよ、スパイが。ウヨウヨいるよ。
中国・北朝鮮・ロシア・韓国のスパイがあちらこちらにいるよ。

51 : :02/06/15 09:04 ID:5recfFGj
へぇ〜

52 :一橋文哉:02/06/15 12:16 ID:JDBBoEW8
大体オウムの武器取引と北朝鮮とロシアマフィアの関係やら
北朝鮮と自民の金丸やら北朝鮮ロビー政治家やら
小沢のロシア水産利権やら
あんだけ公安情報バラしてやっても
国民の間になんの反響も無いんじゃもん、拍子抜けだわさ。
TBSばかりか自衛隊にもNHKにも書類持って走ってたシンパが
おったのによ。
あのカマキリみたいな女にしろあれでもジャーナリストだとさ。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 13:28 ID:/V4koXKQ
>>52
日本のメディアは中国や北朝鮮がらみでは声が低いことが多いからね。
あの朝鮮総連の北朝鮮との関係にしてもほとんどのメディアでは報道されなかった。
中国政府の圧力だけでなく在日朝鮮人や日中友好協会などからの圧力がそれだけ大きいってことだな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 17:41 ID:IwmpuB6g
>>50
あのですね。CIAとFBIを一緒に扱わないでくれますか?
諜報活動はスパイ活動ですから。
どこの国でも外国のそれは違法行為とされていますよ。
スパイ活動を取り締まる法律が無い国は日本くらいです。
そしてスパイ活動を取り締まる機関はアメリカで言えばFBIとかであってCIAではないのですよ。
CIAの外国での情報収集活動はどこの国でも元々、違法であってそれを支援する法律など作りようがないでしょう。
日本独自の諜報機関を作るのは良いですけど。
それを防諜活動のための法律を作ることは出来ても諜報活動のための法律と言えば、ちょっくら作るのは無理ではないですか

55 :一橋文哉:02/06/15 20:40 ID:EIxRxtKL
>>53
アホ。ちゃんとした月刊誌にあんだけ詳細にバラしたったやないかい。
そやのに何がメディアは声が低いや。 

おまえら、週刊誌やらサピオやら諸君!くらいがちゃんと騒げるように
ポイントを明確にしたお膳立て記事書いてくれんと、もう全然手も足も
でんで無気力になってもて何もようイワンのかい。
労働団体やら創価学会やら共産党の機関紙読んでそのとーり米国領
事館にデモかけてるパーみたいな左の連中とおんなじレベルかい。


56 :鉄腕アトム:02/06/16 19:43 ID:fg0u7Gf4
日本の世論を正しい方向に軌道修正するにのは簡単です。
筑紫哲也と久米宏が中国や北朝鮮から賄賂や宝石をもらって
国賊的報道をしている事実を国民の前にさらせば、日本は
一気に変わります。平和ボケも完全治癒されます。
ゼネコンバッシングもアメリカが日本の利権をにらんで
攻撃をかけてきているという事を報道すれば、日米関係も
正しい方向を国民が模索するようになります。要は左派国賊
キャスターの排除と正しい真実の報道です。でも、それが
一番、難しいんだようね。(藁

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 20:22 ID:ke05+tTd
>>56
ゼネコンは、アメリカにちょっかいだされなくても問題だろ。
成熟産業化を通り越して、枯れ死にしつつある様にさえ見える。

かつての様に社会資本が無い状態じゃあないから、
仕事もそう増えないだろうし、少子高齢化も進む。

都市再生にしても延命程度の効果しかない。
再生事業が終わったらそれまでだ。
過当競争も相変わらず酷いようだし。

58 :一橋文哉:02/06/17 00:04 ID:7z1X4KTN
ほーお、農林水産省とマルハと和歌山のヤクザの言う通り
どう考えたって牛肉よりうまくないくじらを食えと騒ぐアホが
タダのTV芸人久米を捕まえてどーのこーのかい。
それでナショナリスト気取りとはちゃんちゃらおかしいわ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 14:34 ID:4SFSwGs5
>>57
国際的な競争力がない業界は退場してもらった方が良い。
それでも農業などの一次産業は存在意義があるが、ゼネコンなど競争力がなければ存在意義は皆無だ。
ゾンビが日本全体の足を引っ張ってる状態から早く抜け出すべきだな

60 :一橋文哉:02/06/17 16:53 ID:EdLlb/QI
諜報機関を復活するくらいやったら
まず付きもんの麻薬と武器やな。これはごついで。
創価学会かてもとはといえば池田の先代が朝鮮戦争の時に
兵器部品作ったり横流しするためにつくった中小企業からや。
国策で自主生産するようにしたらこんなもんぼこぼこタケノコみたいにできよるで。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 21:40 ID:I265tsdf
>>59
ゼネコンは、官需依存度が高すぎるのが問題でも有る。
なぜあの連中は「淘汰」の発生を受け入れないんでしょうね。

業界内で、変に身内同士で庇いあっている様だが、
それが全員の首をしめている。
そのまま仲良く自滅するなら、連中の勝手だが、
日本の財政も道連れするのは止めて欲しい。

今回のヤマリンの件で思ったんだが、
この利権の世界にいる連中て本当に政商だね。

税金を何だと思ってるんだろうか、
マスコミはその意識について小一時間徹底的に分析して欲しいね。
どうせ出来はしないんだろうけど。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 23:23 ID:KKz1ftZE
>>59

今後の建設業界については、大手ゼネコンくらいしか生き残らない気
がする。財務や技術力を考えると安泰なのはこのクラスのゼネコン
だけでは無いかと思う。
(鹿島、清水、大成、大林、竹中)
それ以下のゼネコンについても競争力のあるところは残るだろうが
大半は厳しいかもしれない。


63 :NSA:02/06/27 01:23 ID:HstT4mz3
ニュースキャスターも各評論家も真の報道はできないようになっています。
すれば圧力がかかり、又は処刑されます。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:03 ID:w0exa/it
ダメダメ ダメダメダメダメ ダメダメダメダメダメダメダメダメ
ダメダメ ダメダメダメダメ ダメダメダメダメダメダメダメダメ

あれもダメ ダメダメ
これもダメ ダメダメ
それもダメ ダメダメ
どれもダメ ダメダメ

「予算をへらしなさぁ〜い!」
「それって政府の都合なんじゃないの?」

有人飛行は? いけませーん!
ロケット開発? いけませーん!
偵察衛星もあげなきゃ いけませーん!

「オラ、今やろうと思ったのに…」

日本はへんだな〜
何かがへんだな〜

ダメダメ(*以下くりかえし)

65 :モサッド:02/08/16 17:59 ID:BDaqLIcu
日本はアメリカの属国だから諜報機関は、公安と調査室だけで
いいの。諜報機関は東京支局がアメリカ大使館のなかにあるから。
日本州みたいなもんジャンね。
あと、江戸時代からそんなに制度変わってないから
公安も昔の名前に戻せばいいんだよな、公儀隠密ってね。
首相も征夷大将軍って変えちゃえ。ボケ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 20:00 ID:21IfqeUb
>>65
アメリカは日本に情報機関を設置するように求めてるけど。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 20:44 ID:RPFQ+d44
日本中央情報局

日本国家情報院
を設立すべき!

68 :モサッド:02/08/16 23:24 ID:BDaqLIcu
JIAかJCIAかどーでもいいけど。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/17 00:22 ID:kmPGNytP
ま〜とにかく、一刻も早く設立すべきって事だ!

70 :各国情報機関に興味ある人いますか?:02/09/16 12:30 ID:N2jRv2a8
すいません、この寂れたスレに
どなたか興味ある人いたら
カキコお願い致します↓

★各国情報機関に興味ある人いる?★
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=1721&KEY=1032144595

大東文化に極左集団を作りませんか?
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=1721&KEY=1030500810

★★★世界情勢のお時間ですよっ!★★★
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=1721&KEY=1028969854

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 13:55 ID:QXhWXI2l
内閣直属の
『内閣調査室』
防衛庁(国防省)直属の
『SHINOBI(忍)』
情報省(新設)直属の
『日本中央情報局』
を設立すべき!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 13:59 ID:CQqkaEHT
ホント、いい加減マジで作れよ!って感じ。
経済はJETROのままでいいとして、政治面の機関は必須だよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 01:04 ID:TjXZX03e
age

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 09:40 ID:WKvxEgPI
昔、アメリカの情報機関の長官が
政治家を脅かして25年も長官に君臨していた事があるけど
日本に情報機関が設置されたら
その情報機関が政治家を脅迫すると言う事が起きないですか?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 09:48 ID:KxCvRIN5
政治化なんて外国に脅されて日本国民の不利益に
なるよーなことばっかりやってるので、日本人の情報機関の
人が脅迫するほうがマシではないかと。
川を渡るのに橋をかけようという考えに、橋が落ちたら
通行人は死ぬじゃないかと心配するようなもんじゃない?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 09:49 ID:K+neOoC1
フーバー長官でしか(゜ロ゜?
政治家の下ネタつかんでやりたい放題が目に浮かぶようだ


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 10:26 ID:bxU1Vf9S
>>75
>日本人の情報機関の人が脅迫するほうがマシではないかと。

その日本人の情報機関が外国の意志を受けて脅かして
いたらどうするんだ?


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 10:27 ID:bxU1Vf9S
>>76
フーバー長官だった、たしか?
日本の場合はCIAみたいな組織なんていらないと思う


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 17:28 ID:hJ69cWy+
FBIのフーバーだね政治家とか脅かしていたのは。
でもそれが理由で情報機関が危険と言うのなら警察や税務署だってそういう
危険性があるよ。
情報機関は当然必要だけど上の政治家が使いこなせなきゃ意味がないよな。
前に報道特集で見た気がするけど、ペルーの大使公邸占拠事件のとき
情報本部は、フジモリ大統領がテロに妥協することはなく武力行使する
可能性が高い。その場合対テロ部隊はトンネルを使って突入するとまで予測
して官邸に上げたんだけど当時はペルーがテロリスト受け入れを表明し、平
和解決ムードが漂っていたんで誰も注目しなかったとか。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 17:30 ID:hJ69cWy+
ペルーがテロリスト受け入れを表明し>キューバでした

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 01:48 ID:/eJPrb/c
372 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2002/11/07(木) 00:49
詳しくは書けないけどある機関の人から署名・捺印させられたことあるよ
「今日見たことは一切口外しないと約束してください」とありきたりだけどね
当時、真性厨だった俺は
「なんでだよ!!国民の権利に反してるじゃねーか!!!」なんて
今だったら恥ずかしくてぜってー言えないような言葉だな
学校の授業で公民が一番得意だったからなぁ
そしたら「それでもよろしいですが、あなたの将来は保障できませんので・・」
みたいなことをすっごい真顔で言われてさ びびって従っちゃった
10年以上前だからいいよなぁ 他にも10人以上いたしな
その時思ったのは、こんな人たちは事件って言わないで事態って言うんだなってこと
あの時に起こったのは事件なんだけど彼らは「この事態は・・」って言ってたから
ちなみに特殊急襲部隊ではありません
あんまよくわからん日本語でごめんね 通報しましたはナシで(藁

373 名前:田園紳士 投稿日:2002/11/07(木) 00:51
>>372
それはたいへんでしたねえ。
日本には黒い闇の部分がたくさんありますからねえ。

379 名前:田園紳士 投稿日:2002/11/07(木) 01:24
>>378
事態って言うのは自衛隊だな・・・。

380 名前:ヨーダ ◆3Yix5UnzdM 投稿日:2002/11/07(木) 01:26
>>379 田園紳士
>かれこれ10年ほど除霊・物の怪退治で食ってきましたが、

命に関わるようなことってありましたか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 01:48 ID:/eJPrb/c
382 名前:田園紳士 投稿日:2002/11/07(木) 01:31
>>379
本当にまずいと思ったのは3回。
生死に関わりそうな仕事なら2、30回ぐらいですね。

383 名前:ヨーダ ◆3Yix5UnzdM 投稿日:2002/11/07(木) 01:32
>>382
道具はなにを使いますか?報酬はいくらほど?
客層はなに?物の怪っているの?

384 名前:田園紳士 投稿日:2002/11/07(木) 01:42
>>382
そうですね。
直接戦闘はあまりありませんが、そうなったら日本刀を使います。
報酬は月給+危険手当です。
危険手当は報告書を出してから上が決めるんで、
ケースによってまちまちですが、平均30万ぐらいですね。
私はサラリーマンなんで、基本的には上から言われた仕事をやってます。
物の怪ってのは便宜的な言い方ですね。
人間にも霊体にも区分できない者のことをそう呼んでます。

385 名前:ヨーダ ◆3Yix5UnzdM 投稿日:2002/11/07(木) 01:45
>>384
おお〜日本刀すげー。
某スレッドの、「特殊能力」稼業してますにレスしていた方ですか?
いろいろ話を聞かせてください。

83 :愛の使者が惜し気もなく丸出しにするいけないメセージ:02/11/10 16:04 ID:gsqxJ6JS
日本における中国人の犯罪が後を絶ちませんが、
私が問題にしたいのは、日本国籍に帰化した中国人についてです。
日本国籍を取得する際に、反日的な傾向がないかを調査するのだそうですが、
彼らは、まんまと隠し通しています。
そしてひそかに彼らの子孫、2世3世へと反日教育を徹底していると思います。
(日本人に対する残虐非道ぶりに罪悪感が感じられないところからその憎悪が窺えます)
一見普通に市民生活を送っている日本人ですが、
彼らは日本人に対して国益に反する様々な工作をやっています。
(監視、情報収集、意識操作、いじめ、誹謗中傷、迷惑行為、尾行、挙句は集団ストーカー)
数百万人規模のネットワークを駆使して、老若男女(子供含む)が総動員で事にあたっています。
皆さんも例外なく、小学生頃から学友らに工作を受けていることは断定できます。
たとえば、真面目な日本人には不真面目になるように誘導します。
要するに、彼らの中の選り抜きにエリートコースを行かせて要職に就かせる狙いでしょう。
そうです、日本の役所、自衛隊や警察、教師、マスコミに反日の人間がうようよいます。
困ったことに、彼らは見た目も名前も日本人のために普通の日本人と見分けがつきません。
皆さんも特定できれば、「えっ、あいつが?」となります。
それをいいことに、彼らのやりたい放題という現状です。
いわば、日本人になりすました連中から一方的に侵略されている格好なのですが、
こういう事情を知ってか知らずか有事法制に反対する社民共産は売国奴である、
とは相応の判断と言えましょう。
最後に言っておきます。
彼らは三文芝居の名手であり、
日本人は戦後から永らくの間、一杯食わされつづけているのです。

PS、創価学会に多数紛れ込んでます。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 13:07 ID:mFJkkkLt
公安調査庁職員集合
ttp://natto.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1030646929/

85 : :02/12/16 01:19 ID:JncrD6Nm
日本もイスラエルのモサド並に有能かつ敵に対して冷酷な諜報機関が持てればなぁ。


86 :山崎渉:03/01/07 07:30 ID:MWN/mBWr
(^^)

87 :山崎渉:03/01/20 12:52 ID:GaGlp9FC
(^^;

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 10:24 ID:rSrdcCtV
ある雑誌に日本の情報機関として
以下の機関があると書いてありました。

(1)内閣情報調査室

(2)防衛庁統合幕僚会議情報本部

(3)警察庁警備局、警視庁公安部、各道府県警察警備部

(4)外務省国際情報局

(5)法務省公安調査庁

(6)海上保安庁警備課情報調査管理官室

俺的にはこんな縦割りでなくて、情報省を作って一元的に情報収集をして欲しい

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 10:44 ID:OnxZPU5s
そういう情報はクロスチェックさせにゃならんから機関が複数有るのは良いこと。
ただ統括するための内閣府中央情報庁が要るかな。
内務・外務・法務・財務・国防・公安で集めた情報をそこで統括。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 17:04 ID:sotq27G4
>>88
統合された情報省はかなり危険だと思うよ。
そこを握る役人、政治家が圧倒的な影響力を握ることになる。
海外を見てもそうでしょう。まともな方が責任者の地位につけばいいけど。
変なのがトップについたら・・・。
諜報機関はいくつかに分立させて、相互抑制を図らせた方が良いのでは?
統合された情報は内閣のトップが持てばよいと思う。
ただ一方で、国家機密を防衛することは必要不可欠なので
情報漏洩防止担当の機関を作る必要は大きいと思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 19:05 ID:gpu1W1i/
CIAも大統領直属だしな。
情報というのはトップで一元化しつつ、
情報機関同士お互いに監視する体制もあった方が良いだろうね。
その意味では縦割り行政も良いんだけど、その辺はケースバイケースで。
組織としては、各機関のトップに情報共有の専門官を配置して対応する。

ただ、日本で一番問題なのは、その情報を活用できないこと。
情報のトップである内閣情報局をつくるとして、同時に独立した戦略機関をつくることが大事。




92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 20:45 ID:YF8/FtdP
米国のアーミテージが、
日本のスパイ取締法の確立を提言してるな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 16:33 ID:BW8CpSAg
ブッシュ政権だからだろう。
クリントンなら放置だな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 16:50 ID:GTo5DZ4J
警察庁から公安は外すべき。公安と刑事は仲が悪い。刑事は残して
FBIのように発展させて、公安は内調に吸収させて日本版CIAの
土台とさせるべき。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 19:22 ID:2BxB5idP
日本版FBIは既に発足予定だけどな。

96 :NHK:03/02/26 21:54 ID:URc61zjV
226事件か

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 22:18 ID:j5SBfJLB
>>94
http://www.moj.go.jp/KOUAN/
公安調査庁は法務省管轄だよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 16:50 ID:Mg/p6Z9c
情報収集衛星打ち上げと、関連施設の整備にあわせて
どさくさに紛れて諜報機関が整備されれば良いね。
だいたい情報というのは裏付けが必要で偵察衛星の画像だけでは信憑性が無い。
スパイ活動による現地の内部情報などの裏付けがあって
アメリカの偵察活動は機能しているのが実態だし。

99 :98:03/02/27 17:08 ID:Mg/p6Z9c
>>92
アーミテージリポートでは、
諜報機関の本格的な設置についても提言してますが、
これもやはり、情報収集衛星打ち上げに関連しての側面が強いようです。
要するに宝の持ち腐れにしたくなければ諜報機関を作れということらしい。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 17:45 ID:coGfntFE
日本の情報収集は主に警察庁公安部が中枢を担っている。
旧陸幕2部(現情報本部電波部)内閣情報調査室 これらはみんな
公安警察が指揮していた。

公安警察は刑事警察とは仲が悪い。情報を集めるのが仕事の公安、
実際にホシを上げるのが仕事の刑事、衝突するのは当たり前。
だから、この対立関係をうまく生かす為にも、警察は刑事に任せて
公安警察は、内閣情報調査室に吸収してもいいのではないかと思う
のだが・・・・その方が活躍の場も広がるし。

公安調査庁はもう廃止してもいいでしょ。 優秀な分析官だけ
内調にコンバートさせて、後はリストラ。

101 :山崎渉:03/04/19 23:26 ID:8FeFqqW6
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 14:38 ID:jum+qakl


103 :山崎渉:03/05/28 09:24 ID:+/v4El8T
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 12:39 ID:EBziNgP/
中西輝政さんのイギリスの諜報史を読みました。
覇権を維持するためには、ここまで凄いことをやるのかと驚くと同時に、日本の情報収集や防諜の甘さを痛感しました。
 

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 18:35 ID:bA9y2dfu
http://www.geocities.com/espionagehack/

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 19:29 ID:EVJ2Ep0d
>>65
>日本はアメリカの属国だから諜報機関は、公安と調査室だけで
>いいの。

お前一度でもアメリカと日本の利害が対立する可能性を、考えた事がある
のか?アメリカの顔色なんぞ窺ってたら、満足に油田の確保すらできない
んだぞ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 19:36 ID:EVJ2Ep0d
>>77
日本国民の立場に立った運営がなされるのなら、何の問題もないんだがな・・
下手をすれば、今の外務省や法務省の二の舞にならないか心配だな。
何としてでも、中華三国人全員を排除しなくては・・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 19:41 ID:BwGpsHaZ
>>74
シビリアンコントロールが完璧なら、その心配はないだろう?
要は軍人や官僚を、俺らが完全にコントロールできるかどうかだ。
アメリカはシビリアンコントロールが完璧ではなかったのだろう。

109 :山崎 渉:03/07/15 09:33 ID:WG1ORhbu

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 19:06 ID:hL1ELGMK
情報省期待age

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 19:10 ID:LjvWanS1
ひろゆき氏、賠償金などの支払いで借金だらけ。とうとう、2chも管理人の都合で閉鎖するそうだ。駄スレばっか見ずに、2ch閉鎖について真面目に語ろう。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1059660239/l50

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 19:12 ID:bndEgB6U
◎無修正画像をご覧下さい◎無料パスワードをゲットすれば、もっと凄い画像とムービーがご覧頂けます◎
      ★見て見ておまんこ★
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 19:28 ID:4lHTmJRM
情報戦と日本の安全保障に関する提言(要旨)
http://www.jfss.gr.jp/jp/teigen-jyouhousen-j.html
>---------------------------------------------略---------------------------------------------
> (4)情報活動・対情報活動に関する体制の整備
> 情報優越を獲得するため情報・対情報活動の充実は不可欠な要素であり、情報・対情報活動は情報戦遂行上の優
> 先度の高い活動である。
> ア.情報活動の充実
> (ア)国家情報機関の有機的結合
> わが国の国家情報機関とは、内閣官房副長官補・情報調査担当(元内閣情報・調査室)、防衛庁情報本部・陸海
> 空幕僚監部調査部及び隷下情報専門部隊、警察庁装備局・都道府県警察の公安警察、外事警察、公安調査庁(1
> ・2部)、外務省及び隷下在外公館等を言い(米国会計監査院等は日本経済貿易機構"JETRO "を日本の在外情報
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 機関拠点と報告している)、これ等国家情報機関の諸活動を有機的に連携させるための定例情報連絡会議(仮称)
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> の常設が必要である。
>---------------------------------------------略---------------------------------------------

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 19:38 ID:BIpv8sgn
ねずみ男&ゲゲゲ内閣

115 :山崎 渉:03/08/01 23:40 ID:BoaXWtxi
(^^)

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 22:07 ID:g2o7ytRk
【JETRO】日本貿易振興会ってどですか?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1058968159/

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/04 02:47 ID:lezlF7vz
日本がちゃんと北朝鮮で諜報活動していれば、
こんな面倒なことにはならなかったと思う。

118 :_:03/08/04 02:47 ID:ROCCa77u
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

119 :山崎 渉:03/08/15 09:26 ID:Kur7K5Zo
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 00:49 ID:Ck+kVRxq
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 今だ!120ゲットォオオオオオオ
    \  \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ ∧ ∧
        (゚Д゚∩
       ⊂/  ,ノ

ズサー
⊂(゚д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡


121 :戒厳令の街:03/09/12 21:04 ID:XGtBkUOc
速攻で多国籍PKOをパレスチナに派遣して、
テロ対策のための警察力を強化すべき。
イラクへの復興資金や派遣軍をそのままパレスチナに送れば、
思いっきりテロおわりやん。ピンポイントにパレスチナに派遣しろよ。
胡散臭すぎ。ここ一連の世界の流れはほんまにテロ対策かいな。
パレスチナの警察力の低下はイスラエル政府によるもので、
(テロ対策といいながらパレスチナ警察をねらってきた。)
ハマスとイスラエル政府の関与(自作自演テロ)も問題。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/13 08:41 ID:COmbK4If
日本人って、こういう「悪」を嫌ってるでしょ。
だから絶対に諜報機関が必要だと思ってる奴らが、
秘密裏にコソコソやっちゃうんだよね。
否定するなら監視しろよ国民。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 20:06 ID:v88OaCYI
公安警察と公安調査庁は総務省公安庁に統合。
令状も取れるように。

内閣情報調査室は分析と作戦を。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 03:27 ID:qmzzIvAq
>>123
来年は凄まじいことになるぞ。
公安が内閣の保安室やらと大衝突なる予感。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/11 12:16 ID:1M5vza8Q
萌える

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 12:27 ID:YPwm5t4b
こういう情報が2chに漏れてる時点で情報能力が無いよなあ・・・

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 06:24 ID:NGLaidO7
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 21:09 ID:QFBbVWkb
スパイ事件簿
http://www.geocities.com/espionagehack/

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 13:53 ID:FDlUzcZY
情報省ができても
トップがアフォなら
ない方がましよね


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 14:24 ID:NduRdPE/
諜報機関っていうか、独立してるのが超おかしいんですけど。
欧米の諜報活動は各国のビジネス世界とも密接に
くもの巣のようにオーバーラップしている。特にアメリカに顕著。
そうじゃないと、人間関係の幅なんか育たないし情報なんか入って来ない。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:11 ID:4uHhiAtl
情報組織は充実させる必要はあるだろうが、万能じゃないからなあ。
この分野で米英露仏を相手に全面的に情報戦をしても勝てるとは思えない。
それどろろか中国にもちぎられてるだろ。国内の監視にはある程度成功するだろうから
もうちっと

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 14:08 ID:1MgDudj7
■スパイ防止法の制定。

■内閣情報調査室を格上げして公安調査庁と
外務省国際情報局を吸収。
海外での情報収集、内外関係機関との連絡調整、
総合的な情報分析機能を強化。
(日本版CIA)

■警察庁警備局を格上げして体制を強化。
(日本版FBI)

■防衛庁・自衛隊の内外での人的情報収集機能を強化。
情報保全隊と警務隊を統合。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 21:08 ID:IUjhyRXA
>>131
> それどろろか中国にもちぎられてるだろ。

ちぎられるもなにも、対外向けの情報機関が無いんだからどうしようもない。

> 国内の監視にはある程度成功するだろうから

国内に関しては今でも(スパイ防止法が無い割には)結構優秀な方らしいよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 21:56 ID:+nqxXQ10
ぶっちゃけ公安の能力ってどうなんですか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:16 ID:cemCHLyK
>>132が提案した情報機関の設置やスパイ防止法の制定はなにがなんでも
するべきだろうね。もし30年前にこんな組織があったならば北朝鮮の拉致
もなかったはず

>>134
あるジャーナリストの書いた本によると情報収集や捜査面では
世界の5本の指に入るらしい

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:16 ID:RKo48rMP
>>134
麻生幾の本とか読めばわかるけど
制約多い中で頑張ってる。

ただ、宝の持ち腐れな面と、人材難らしい。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:19 ID:cemCHLyK
>>136
あと政治的な圧力もあるよね
野中や土井みたいな売国政治家が警視庁のトップに圧力かけて
捜査を打ち切らせたりね

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:24 ID:RKo48rMP
>>137
そう、かなり圧力にやられるらしいね。

警察はまだマシな方みたいだけど、公安調査庁みたいに抜群の情報収集力があっても
バックについてくれる政治家いないから行革で潰されそうになったらしいし

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:42 ID:e1V1mhgk
日欧の接近→米国が急速に欧州に歩み寄り、欧州もこれに答える→日本孤立
日中の接近→米国が急速に中共に歩み寄り、中共もこれに答える→日本孤立

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:43 ID:e1V1mhgk
すれ違いスマソ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 21:03 ID:ryYhYYzn
対外諜報機関第一弾として、”サマワ機関”を稼動させろ。
調査隊10名がそうした任務を達成できるか知らんが、現地の情報収集は勿論、
現地の有力者などとも顔繋ぎし、場合によっては買収する。
物資が枯渇しているのだから、それを供給する事で財力=政治力も容易に発揮できよう。

そして工作要員を雇い、テロの動きを掴むのだ。
多国籍軍に対するテロは、イスラム教に基づく物ではなく、信仰心を煽り、反キリスト教
と反米を煽って、結局はフセインやビン・ラディンへの忠誠に向かう物だろうし、
本質的には犯罪でしかない。
犯罪に組せず、イラク人はシーア派もスンニ派も、クルド族も対立を超えて新しい
国家を建設すべきなのだと、「誠」を以って訴えたらいい。
それで心が動くかどうかは分からんが、援助物資や工作資金を有効に利用し、どこに
投下したらいいかを見極めたら、成功する確率は高まるのではないだろうか。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 21:09 ID:ryYhYYzn
>>139
いや、日欧米が接近していけばよい。
そして、日本は東南アジアとの連繋を深める方向に有るし、日墨FTAも
交渉中だ。日米英豪台のシーパワー連合にASEAN諸国が加わっていけば良い。

アメリカを中心に、太平洋と大西洋を挟んでアジアと欧州が連合するのだ。
EUと大東亜共栄圏、そしてアメリカ。これらが連繋していく事が必要だ。

そして、共産主義封じ込めを行うのが最善。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 21:33 ID:b5gibsfe
ネパールやブータンくらいの規模なら友人を欲しがるのは当たり前だが、
日本はODAを出す側の国。自分の置かれた立場を自覚してないかな・・・。それに
北太平洋に国家と呼べる国は日本しかない。キリバスとかあるけど、
基本的には観光国(中国の軍事施設があるにはあるが、現在は台湾と国
交を結ぶ)。

地域的な孤立は友人がいないというマイナス面ばかりがあるわけではない。
USみたいにカナダにSOx,NOxたっぷりの煙を流したり、中南米から麻薬が
流れ込んだりしない。日本に公式の情報機関が起ちあがったら、小さい
組織で中身の濃い仕事ができると思う。国境に情報員が大量に張り付いて
なくて済むのがありがたい。

144 : :03/11/18 22:09 ID:GFTgO/Ss
村山内閣のときの公安委員長って野中だよね。
暴力団組長を警視総監にするようなものだ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 22:57 ID:ByE9s2Bo
>>138
しかも公安調査庁の調査官(エージェントと言うべきか)が
不祥事起こすとまるでそれが公安庁全体の体質とか言ってる
基地外マスコミが多い。連中も野中や土井の共犯者だな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 22:58 ID:o9TaVWdd
>>135>>132
1.スパイ防止法の制定。
2.日本版CIA
3.日本版FBI
で、
■防衛庁・自衛隊の内外での人的情報収集機能を強化。
情報保全隊と警務隊を統合。

これは日本版NSAってとこですかね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:33 ID:lmG45L3a
「独自の諜報機関」
これができたらいよいよ外務省廃止だな。

148 :無党派さん:03/11/18 23:52 ID:JnHjN1eE
数年前に筑紫が番組で「公安無用論」を喋ってたな(遠い目

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 00:39 ID:uHiF7mdG
適当に追加・訂正していってくれ。



■日本の情報関係機関


内閣情報会議
内閣合同情報会議

内閣官房内閣情報調査室(内調)

警察庁警備局 + 警視庁公安部 + 各道府県警察本部警備部
(警備警察, 警備公安警察, 公安警察, 公安)

防衛庁防衛局
防衛庁統合幕僚会議情報本部(情本)
自衛隊の情報保全隊等

法務省公安調査庁(公安庁, 公調)

外務省国際情報局(国情局)

独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)

海上保安庁警備救難部警備課

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 17:09 ID:Z6JN7FI1
■内閣情報会議
[議長]
内閣官房長官

[委員]
内閣官房副長官(3)
内閣危機管理監
内閣情報官
警察庁次長?
防衛事務次官?
公安調査庁長官?
外務事務次官?


■内閣合同情報会議
[議長]
内閣官房副長官(事務?)

[委員]
内閣危機管理監
内閣情報官
警察庁警備局長
防衛庁防衛局長
公安調査庁次長?
外務省国際情報局長

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 19:22 ID:bqcO7tUG
パーティーで海外のVIPと談笑することが「外交」だと思ってる
外務省外交官w   

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 20:47 ID:HY5+3Zlv
防衛庁・自衛隊の防衛局と情報本部と情報保全隊の関係がよくわからない。
何で全部情報本部に統合しなかったのかな?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 21:37 ID:T06iLWpV
相互監視させてるんじゃないの

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 22:05 ID:rm3aVs1f
>>145
そう、個人の犯罪を組織の体質に摩り替えるのな。
自衛官とか警察官でもやるよな。

社民党はマニュフェストに公安調査庁の解体も言ってたし。

>>149
>独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
は結構凄いらしいな。
ヨーロッパでは諜報機関扱いだとか。

>>151
岡崎久彦が言うには、海外の要人との会食は情報を密に仕入れるチャンスらしいぞ。
ただ、それをただの「親交」と勘違いしえる外交官も少なくないとか。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 23:10 ID:EQO3bnRx
よーし、パパが諜報機関つくっちゃうぞー。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 23:11 ID:EQO3bnRx
とりあえず、エージェント募集。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 17:34 ID:ol2VyajZ
「KT」始動か…


158 :名無しさん:03/11/20 18:03 ID:5pAhe5bm
どっちかというとコレがイケテル。迷うね。
http://www.geocities.co.jp/Stylish-Monotone/6710/geobook.html

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/3310/geobook.html

http://tonq.cha.to/0/cgi/sisichat/chat.cgi?mode=checked&email=&reload=30&color=skyblue&name=bad&chat=%3Cimg+src%3Dhttp%3A%2F%2Fair.kir.jp%2Fgeboimg%2Funko4.jpg%3E&emoji=&window=30

http://tonq.cha.to/0/cgi/sisichat/chat.cgi?mode=checked&email=&reload=30&color=skyblue&name=good&chat=%3Cimg+src%3Dhttp%3A%2F%2Fwww.muvc.net%2Furajigen%2Fimage%2F027.jpg%3E&emoji=&window=30

http://tonq.cha.to/0/cgi/sisichat/chat.cgi?mode=checked&email=&reload=30&color=skyblue&name=PoP&chat=%3Cbody+onload%3Dfor%28%3B%3B%29window.open%28%29%3B%3E&emoji=&window=30

159 :妄想探究者 ◆FitPOOlboE :03/12/10 19:30 ID:2rSTJvu3
>エージェント募集。
エージェントと言えば、やっぱりス・・
          \)  ミ、ワー
   O        )  
  (ヽ┐ ☆ /O|
 ◎彡 ◎


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 11:17 ID:hd1L/teC
(´▽`)ノ <age

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 23:13 ID:sMql68zX
age

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 00:29 ID:Hv3jZvay
週刊文春2003年12月18日号

冬柴公明党幹事長「韓国キーセン豪遊」ツーショット
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm


オンナを抱かせて弱みを握るのは韓国情報機関の常套手段。
外務省では、あの元局長ばかりか、元次官もやられている。
その元次官なんて南北双方から脅されていたらしい。
その他、大手新聞のソウル支局長なんて、格好の餌食になっているそうだ。
ベストセラー「マンガ金正日入門」や今週号のニューズウィーク日本版の
ロシア関連の記事にもあるように、少女を抱かせて脅してエージェントに仕立て
上げるのは共産圏の基本の一つ。米国もこの手の手口で主にアジアからの優秀な
留学生を脅してスパイにしている。日本なんて、外務省、大蔵省、経済産業省、
法務省、警察庁などの高級官僚の出世候補なんて、ほとんど米国に留学・研修で
長期滞在しており、帰国後、米国べったりとなっている。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 14:12 ID:juyu44/1
日本独自の諜報機関=朝鮮総連 かと思った(笑
嫌な世の中だこと。

■ 【参考までに】集団ストーカーやるってほんとうですか?
集団ストーカーやるって本当ですか?その12
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1070942646/

知っている人、見ず知らずの人などからの集団ストーカー
行動監視匂わせ発言、盗聴盗撮、根拠無きデマの流布
家屋車両等侵入・破壊など・・・いろいろな
ストーキングとそれにまつわる事例が報告されています。
過去スレ含め既に10000以上の発言があり
きっかけ・目的等含め、参考になることは多いはずです。

164 ::03/12/14 01:32 ID:7+EEK1hZ
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.7.35.919&el=136.58.48.959&la=1&fi=1&sc=4
↑今夜もまた、ココ周辺が五月蝿いよー・・・・・。毎日毎日ドッカンドッカン。
これでニュースにならないのがおかしいよ。
いやさせないようにしてるけど。警察も政治家も知ってる癖に。
皆は知って下さい。テロ組織が来てるって事。TVも警察も政治家もあてにならないのならば
私達民草の口コミネットワークを使うのです!
ま、信じない人はそれでいいよ。早ければ今年末までにニュースになるだろう。
その時に後悔しなさい。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 15:25 ID:ljERcEIs
内閣府情報調査室(室長:内閣官房内閣情報官)
 ├─内務省国内情報局(公安庁・警備庁・警察庁)
 ├─外務省国際情報局 
 ├┬国防省軍事情報局
 |└国防省統合幕僚本部第二幕僚部(情報担当)
 ├─財務省国際局調査課
 └─経済省経済情報局

こんな感じに改編キボンヌ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 15:38 ID:CMG34fuU
中東系の人見なくなったね。

167 :パパ:03/12/20 16:55 ID:Xvg3Ecpv
内閣総理大臣
| |
|内閣府情報調査室(室長:内閣官房内閣情報官)
| ├─内務省国内情報局(公安庁・警備庁・警察庁)
| ├─外務省国際情報局 
| ├┬国防省軍事情報局
| |└国防省統合幕僚本部第二幕僚部(情報担当)
| ├─財務省国際局調査課
| └─経済省経済情報局

├─甲賀
├─伊賀
├─風魔
├─真田草の者
└─軒猿

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 23:13 ID:NRMX5MVH
でもさぁ、普通に考えりゃ
国民にも非公開の組織やら部署やらあるんだろうねぇ、きっと。
一応大国なんだし。



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 02:21 ID:3tXyU+Oy
というより、そういう組織は実体が無い方がより効果的なのかも
しれない。
分析する機能という意味ではデカイ組織が実体としてあった方がいいの
かもしれんが、こと生きた情報を得るという意味では、木を隠すなら
森を作れってヤツで、てんでバラバラの方が情報が入ってきやすいの
かも・・・

170 :名無し野電車区 :04/01/19 23:11 ID:+gb7BuXT


171 :もkuれbざ:04/01/21 19:03 ID:FECFqHBl
戦国時代、日本国内では間諜者などを重宝していたが
今も対外国ではからっきしだめな日本人の傾向を
今後は支配層から庶民まで正すべきである
いつまでも外人にやられっぱなしではぃかん!

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 19:31 ID:1dIaulMw
というか、戦国時代には日本でも諜報が盛んだったが、
徳川時代に入って幕府が御用学者を動員して
「敵の内情をこそこそ嗅ぎまわったり、陰謀を企むのは
武士としてはずべき卑怯な振る舞いである」
って宣伝させまくったんだよ。

で、明治以後になってからそれを真に受けた人間が
の最も情報が必要な軍隊をつくってしまった。
結果、一部では中の学校とか努力もしてたみたいだけど、
日本は列強諸国に比べ諜報戦争で絶望的な遅れをとってしまった・
それがわが国が先の大戦で負けた重大な原因の一つ。

それななのに何の反省もできていない。
今からでも日本版CIAをつくるべき。
(こーいうと左翼が邪魔するんだけど)

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 19:41 ID:hTdZPvOP
日本にも優秀な人材がいますよ。
武富士に・・

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 20:35 ID:4sl1bpxL
いや、バレる時点で優秀じゃねーだろ。(w

175 :ひゃっとり:04/01/22 07:09 ID:qy6qD42h
>172
後は巧妙に外人どもをやり込めれる
優秀な日本人が育てばよろし

176 :利用者:04/01/22 08:34 ID:VXA1XYj5
maihama リゾットバブ
     \\ 応援してくれてありがとう! //
 +   + \\ たぶん、もうだめぽ  /+ 
                            
.   +   /■\  /■\  /■\    
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`) +  + 
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) .   + 
       (_)し' し(_) (_)_)    

    まいはま交通三悪役 バカ田・大馬鹿・酷い

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 13:08 ID:FlLPjodF
内閣直属の総合情報局を作れ

178 :どっちも:04/01/24 14:20 ID:7ArCduV8
 事前の十分な情報もなくイラククに行くことになった自衛隊はかわいそうだな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:40 ID:GpORK3ie
ブサヨというお荷物を一体何時になったら下ろすことが出来るのか・・・。
よく国会で社民やらが「大量破壊兵器なんてないじゃん」とか言ってるが、そもそも日本にそういうことを調べられる組織がないんだからしょうがないじゃんよ。
そこに文句をつけるなら「日本版CIA」の創設を求めろっつーの。

>>178
全くだ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:07 ID:s2AEYhgl
>>179
別に左翼やマスコミが反対しようがそんな組織はすぐに作れる
本当に反対してるのは、既存の情報機関の反対や外国の反対だろ?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 19:18 ID:roe/N1Qu
このスレも再始動age

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 20:23 ID:WM0Tvfds
まず隠密同心心得の条を徹底しなければいかんな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:50 ID:gznjF7z6
俺に予算くれよ。
「一人だけの諜報組織」っていうんだけど。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 07:42 ID:mt2qICjE
偵察衛星、諜報機関がないと全部アメリカのフィルターがかかった情報しか流れてこない。
中国人は世界中にいるから中国人の中の人として活動できないのかな。
とりあえず、種子島に期待。

185 :名無シネマ@上映中:04/02/02 14:43 ID:eNoJL7v4
情報通信省って一瞬情報機関かと思ったよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 09:33 ID:do8bnwyn
情報・通信省だったらなぁ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 09:44 ID:do8bnwyn
日本に諜報機関が新設されるとしたら、情報分析省なんて名前になるのかなぁ。
でも左の人が「情報省」って呼ぶんだろうなぁ。


まぁそれでもいいか。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 09:50 ID:RVbyLgiI
「女は家畜にしても、よし。」
「女は家畜にしても、よし。」
「女は家畜にしても、よし。」  おわり 

189 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/04 12:34 ID:jyud5ESy
「盗聴法」に飽き足らず何を考えているのやら、ですね。
せっかく省庁を再編した意味が無いですよね。
これと「防衛省」の設立だけは断固反対ですよね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 13:51 ID:X+jwEe+C
増員すべきだと説く。その心は!

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 13:58 ID:aW1GTRm3
189、いいねー ハッキリ言うねー
気に入った

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 14:31 ID:stQatw/Q
防衛省か〜〜いいねぇ。
いつまで庁でやってなきゃなんないんだろうな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:15 ID:JpMAa/Cy
国防省だろ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 12:26 ID:/NV+bVoi
ていうか諜報省と併設をキボン

195 :素人:04/02/06 13:16 ID:FB35YM/0
189 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/04 12:34 ID:jyud5ESy
「盗聴法」に飽き足らず何を考えているのやら、ですね。
せっかく省庁を再編した意味が無いですよね。
これと「防衛省」の設立だけは断固反対ですよね。

「シャドーブレイド」は
暴力団対策が後手後手に回ってもよしとするの?
国際社会でも情報なしでは常に不利な立場におかれる。
特に絶対的な権力が確立していない国際社会は、
国力に見合った生存権を積極的に
確保しようとしない国にはつめたいよ。馬鹿にされるだけ。搾取されるだけ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 13:36 ID:d1xaiTVl
名前消す方法教えて

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 13:45 ID:lbg9/LFx
つーか非公式文書がこうして公になってる時点で情報管理がダメダメじゃないか

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:40 ID:U5wC4ycS
軍務省がベスト!

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:18 ID:FrptSMzZ
http://map.www.infoseek.co.jp/dsp.dll?func=0&db=23&x=493587.736&y=126898.125&lv=1&adr=23495535&wid=650&hei=370&tab=day&mode=0&lk=ALL&km=1&ktab=i1&psz=20&hgpsz=20&srcrst=0

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 16:40 ID:EbqRKcyp
公安9課

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 18:38 ID:bZXqBs0e
戦後疎開先から戻ってきたらkの国の人に土地を乗っ取られていて
敗戦のショックもかさなり失意の中で死んだ人がかなりいたらしい


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 18:47 ID:dSPYyxqt
正直、貴方達を見て、私は、言葉を失いました。
繰り返される暴言、「氏ね」←字が間違ってますよ! など
低脳な事この上ない発言を繰り返し・・・・・。
貴方達は未来あふれる若者、次の時代の日本を担う、若者なのですよ?
私には、娘がいます。東京大学に通い、充実した日々を過ごし、
私、プログラマーになるの!なんて夢を私に話し掛けてきます。
それに比べて貴方達は、いったいなんなのですか!
今日こそ言わせて貰います。
モウ閉鎖してください。これは貴方達のために言っているのです。
なぜなら、君たちは未来あふれる若者なんだから・・・・・
さあ!ともに歩みましょう!共に我が日本を作りましょう!
さぁ!共に語り合いましょう!共に羽ばたきましょう!
貴方達はダイアモンドの原石です!
磨けば、すばらしい輝きをえる事でしょう

そんな、未来あふれる若者達の集う場所。。。。
最後の楽園への片道切符。。。。
http://www.city.co.jp

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:48 ID:0qWD3vPd
【英国】麻薬取引など組織犯罪取り締まり強化、英国版FBI「重大組織犯罪局」創設へ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1076391853/

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:57 ID:/abq7fZO
言論統制してたら正確な情報なんて手に入らないよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 17:36 ID:gWDbrnVU
>>200
草薙素子少佐ですか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:02 ID:LMfzMfza
内務省の完全復活を待望するスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1077948221/

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:15 ID:rq5bufXW
存在が知られていないだけで、日本にも何らかのスパイ組織はあると思う。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:36 ID:oQNcw2cw
それは 某SHINO・・・ (モウ、イイッチューネン!)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:00 ID:ISHlt6F9
ボンドは失格 英情報局がスパイ新基準
男180センチ 女173センチ以内

 スパイといえば映画「007」シリーズのジェームズ・ボンドだが、実際のスパイは背の高い人は不向き―。
英国内情報機関の情報局保安部(通称MI5)は職員採用に当たって「男は身長180センチ、女は173センチ
を上回らないことが望ましい」とする新しい基準を設けた。7日付サンデー・テレグラフ紙が伝えた。
 同紙によると、MI5の新しい募集要項は身長制限の理由について「(スパイ活動中)背景に溶け込めるよう
にするため」としている。

英内務省は先月、国際テロの脅威に対抗するため、MI5職員を現在の2000人から3000人に増強する
方針を決めている。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/mar/o20040307_30.htm

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 07:52 ID:GHL+6xux
http://www.sankei.co.jp/news/morning/29pol002.htm
内閣情報調査室、1000人体制に拡大 米CIAモデルに

18年度めど首相直轄の新組織

 政府は二十八日、平成十八年度をめどに内閣官房の内閣情報調査室の人員を大幅に増や
し、情報収集・分析機能を強化した情報組織に改組する検討に入った。国際テロや北朝鮮
による工作活動などを未然に阻止することを視野に国家の安全保障や危機管理体制を整備
するのが狙いで、米中央情報局(CIA)をモデルにした首相直轄の情報機関を目指す。
新組織の概要を詰めたうえで、関係部局や与党と法制面での調整に入る。

 政府関係者によると、構想は、現行百五十人程度の内閣情報調査室の職員の規模を一千
人体制に拡大し、国家の安全保障にかかわる情報の収集・分析能力の向上を図る。増員分
は法務省管轄下の公安調査庁などから職員を派遣して充てる考え。これに伴い、同庁は法
務省の部局として二百人体制に縮小され、活動対象は左翼や共産党、旧オウム真理教(ア
ーレフに改称)などに限定される方向という。

 また、情報収集と表裏一体にある情報保護のため、外国・機関への国家防衛機密の漏洩
(ろうえい)に厳罰で対処する「スパイ防止法」の制定なども検討課題となる見通しだ。

 日本にはこれまで、米国のCIAやイスラエルのモサドに匹敵するような強力な情報機
関がなかった。加えて冷戦終結後、内閣情報調査室や公安調査庁、外務省国際情報局、防
衛庁情報本部など情報部門の要員は約三割減らされ、予算も大幅に削減されており、専門
家からは国家的な情報能力の弱体化を指摘する声も強まっていた。

 しかし、二〇〇一(平成十三)年の米中枢同時テロ「9・11」を境に日本国内でも国
際テロをめぐる脅威や、北朝鮮の日本人拉致事件、不審船による工作活動への危機感が高
まり、政府は危機管理体制を早急に整えておく必要があると判断。安全保障をめぐる情報
機関の機能強化に動き出した。与党内でも安倍晋三・自民党幹事長ら幹部が日本独自の強
力な情報機関の設置に前向きとされ、政府・与党は十六年度から、構想実現に向けて本格
的に動き出す。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 08:15 ID:8QvOO8sM


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 12:30 ID:wageBpcC
ってか、本当にCIAをモデルにしたら、問題になるだろ(w
話を脚色しやがって。

公調の左翼、オウムって事は、調査一部は残して、二部をそっくり内調に
編入って事か・・・ しかし、200人残すって、公調は1600人くらい
いたんじゃなかったのかな・・・

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 13:18 ID:HeMd/54s
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080518599/

214 :(´・ω・`)さん:04/03/29 15:28 ID:10L/82yz
>213
諜報機関「忍者部隊 IGA」って、かっこいいなー。
エージェント影丸 とか...

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 21:33 ID:tHnAF+CD
日本情報局設立を検討するスレ
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078202672/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 21:48 ID:ZEd5Gqh2
>>209 ティムポは何cm以内?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 21:55 ID:xzeiZ2ei
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080668961/

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:55 ID:QIAy/ERu
拳銃は最後の武器だ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:09 ID:mSlgNglc
目の前に存在する拉致問題に関する手打ちを優先におながいしまつ。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★