5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キューバってもう限界?

1 :ハバナ急行:01/12/08 15:57 ID:ByJ2oXml
反体制派がホームページ キューバ国内で初
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YGT&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3620800
【メキシコ市7日共同】キューバの反体制派組織などが7日、同国の社会、経済事情を伝えるホームページ
(HP)を開いた。100万人とされる亡命キューバ人が暮らす米マイアミには政府批判のページが多数あるが、
反体制派が国内でHPを開設したのは初めて。政府はコメントを発表していない。
HPには反体制派組織132団体名を載せている。記者会見した「独立エコノミスト研究所」のマルタ・ロケ代表によると、
毎月記事を掲載し、せっけんの入手すら困難な厳しい経済情勢を写真入りで紹介。HPの運営には、
亡命キューバ人組織とつながりのないマイアミのキューバ人団体の支援も受ける。
 アドレスは、http://www.cubaicei.org

だって。カストロも爺だし、葉巻だけではダメでしょう。
これも失敗国家になるのかな。

110 :土井孝子:03/10/20 20:20 ID:rdazLtsG
社民主義についても教えてくれ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 22:52 ID:WP0BrwFD
キューバが比較的うまくやっている理由の一つに
「島国である」こともあるんではないかいな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 23:54 ID:u1U2ELJF
じゃあ日本も島国だからうまくやれるんだね。

113 :111:03/11/07 23:14 ID:/vBAeO4b
イギリスにしたって日本にしたってキューバにしたって、
島国ってなんだかんだ言っていろんな意味で安定しているんじゃないかな。
まあ、スリランカやフィリピにゃマダガスカルなんかは大変みたいだけど。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 14:57 ID:ECaYariO
金親子もカストロも

 他 人 を 後 継 者 に 出 来 な い ア フ ォ 


、ということは統治機構は上から下まで激しく腐敗しているし
犯罪集団のマネーロンダリングに依存した経済で成り立っているにすぎない

だから「スポーツ」「音楽」「映画」が盛んなわけであってw
まともな国だとは言えない

115 :校長が強盗:03/11/08 15:02 ID:7stdl/e+
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう(^^)


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 17:01 ID:g1C+t1cx
経済制裁といてやれ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 23:24 ID:2ecpiJVJ


         キューバを北チョソなんかと一緒にすんな!!!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 18:06 ID:BljZbGHi
ブッシュは、
キューバ、ミャンマー、北朝鮮、ジンバブエを
outposts of oppression in our world.
と指名したようです。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:09 ID:MIzmThnT
本気で聞いているんですが、
なんでアメリカとキューバって仲悪いんですか??
最近国際情勢を勉強し始めたもので…誰か教えてください。

120 :はいはい:03/11/24 14:47 ID:w88uDEzF
 >>119さんへ 中米と南米の諸国でアメリカが嘴をはさんだり土足で踏み荒らしたり
した国々でまともな国はひとつもありません。 例外は中米のコスタリカですが
ここは天然資源・高価な農作物などアメリカが利権をあさるようなものがなかった
ため 米資本の多国籍企業があまり進出せず結果として 貧富の差が少なく
政治家・軍人・役人が賄賂づけにならず 安定している国となっていいます。
 これと逆なのが 昔のキューバ パナマ 今のボリビア ブラジルの農園や
天然資源のある国々です。 こういったアメリカの収奪とそれに伴う腐敗構造を
断ち切るためにキューバ革命をし アメリカは利権を失ったのが気に入らない
というのが本音です。 確かに、反体制派の弾圧もありますし、14-5年前までは
麻薬取引にも手を染めていました。そんでもって国際的に非難の声があがると
担当していた閣僚を処刑したり(くすねて私腹も肥やしてた)よいことばかり
ではありませんが 日本だって政治の暗部はあるので目くじらたてるのも
どうかと思いますが。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 20:51 ID:RMdffuoB
アメリカのプロパガンタを信じて、
キューバと北朝鮮を同一視してはいけませんよ。
キューバは世界屈指の有機農業・都市農業大国なのです。
アメリカの強面に屈して主体性の喪失している日本に
実に大きな示唆を与えてくれる国それがキューバ。
詳しくは、下記HPで色々勉強してみて下さい。

http://www3.alpha-net.ne.jp/users/cityfarm/

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:40 ID:kKa1UROB
隣のキングすげぇ!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:11 ID:aDu4+FBP
コレとかどうですか?
http://webnews.fc2web.com

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:13 ID:hgGHo7VL
葉巻はフィリピン産もいいよ

125 :(´ー`)y━~~~:03/11/24 23:24 ID:XkoDUsSB
しかし土の違いでキューバ産葉巻がベスト。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 01:04 ID:bstghzAP
キューバ革命の使徒ホセ・マルティ

「200万都市が有機野菜で自給できるわけ/都市農業大国キューバ・リポート」
(吉田太郎/築地書館)

キューバには、赤旗や、カストロの銅像も全くない。
そのかわりにいたる所で目にされるのは、キューバの使徒、
独立の父として誰もが敬愛するマルティの胸像や肖像である。
日本のかつての尋常小学校に二宮尊徳の像があったように、
どの小学校にもマルティの小さな白い胸像がある。
日本ではほとんど知られていないが、
ホセ・マルティ・ペレス(1853〜1895)は、
傑出した詩人、ジャーナリスト、劇作家、教育家であると同時に、
孫文やガンジーにも勝るとも劣らない世界的な大思想家である。
キューバ革命はマルティを抜きにしては語れない。
(中略)
その後もマルティの亡命生活は続き、
グアテマラ、メキシコ、ベネズエラなど各地を転々とする。
中でもニューヨークには15年にわたって居住し、その間、
勃興しつつあるアメリカ資本主義社会の現状を、
優れたジャーナリストの目で、
政治、経済、社会、文化など多方面からつぶさに観察した。
(続く)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 01:18 ID:bstghzAP
「わたしは怪物の体内ですごした。だからその内容について熟知したいる。」
マルティはそう語ったが、アメリカ資本主義社会が抱える問題点や
ヨーロッパ亡命中に学んだフランスの啓蒙思想やイギリス政治思想に加え、
メキシコ、グアテマラなどでの暮らしで得た先住民の文化や
土着思想をベースに独自の思想を編み出したのである。
その集大成ともいうべき『われがアメリカ』(1891年)では、
アメリカを「彼らのアメリカ」と呼び、
「我らのアメリカ」すなわち、ラテン・アメリカと対峙させた。
そして、キューバとラテン・アメリカの解放を訴えると同時に、
アメリカ「帝国主義」の進出を予言し、
それが将来的にキューバを含めた発展途上国にとっての
大きな脅威になると主張した。
19世紀末に第3世界の視点から早くも今日の
南北問題を予見していたのである。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 01:50 ID:bstghzAP
(126、127より続く)

だが、なによりもマルティは行動する革命家だった。
1892年にキューバ革命党を結成し、党首となったが、
「万人による万人の幸福」を唱えたその党の綱領はきわめて民主的なもので、
ヨーロッパの社会主義政党に先んじるほどの内容を持っていた。
そして、1895年に解放戦線を組織し、ニューヨークからキューバに上陸。
キューバ独立解放軍は、スペイン軍を各地で打ち破り、あと一歩のところまで追いつめた。
だが、ギリギリの段階で、アメリカが独立戦争に介入し、
独立軍の頭ごしにスペインとの平和条約を結び、
キューバはアメリカの占領下に置かれてしまうのである。
1895年5月18日、マルティは野営地で友人宛の手紙にこう書いた。
「いま私は祖国と自分の義務のため、
日々命を捧げる危険の中に身を置いています。
私の義務とは、キューバを独立させることで、
アメリカが勢力を伸ばし、われらがアメリカに襲いかかるのを
阻止することなのです。
私が今日までしてきたすべてのこと、
今後しようとしているすべてのことは、そのためにほかなりません。」
翌日、マルティは、独立軍、最高司令官ゴメス将軍から
「野営地に留まるように」と言われていたが、
周囲が止めるのを振り切って、自ら戦場にたつ。
手に拳銃を持ち、馬上硝煙の中を疾駆するうち、
潅木の茂みから一斉射撃が起こる。
三発の銃弾が胸を貫き、マルティは白馬からころげ落ち、
顔を太陽に向けて死んだ。享年42歳。
(つづく)


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 02:07 ID:bstghzAP
生誕100周年にあたる1953年、カストロはゲリラを率い、
アメリカの傀儡政権であるバチスタ軍事政権を打倒することを目指し、
モンカダ兵営を襲撃する。
このクーデターは失敗に終わったが、裁判の法廷で弁護士でもあるカストロは
「歴史は私に無実を証明するであろう」と死を決した有名な自己弁護を行う。
そして「この軍事襲撃のシナリオを書いた張本人はおまえか」
と問われると、「それは、マルティである」と答えた。
個人が自由に生きながらも、同時に全体に奉仕する社会、
法ではなくモラールや道徳律によって働く社会、
マルティはルソーの影響も受けている。
19世紀の自由主義思想の最も良質な部分を抽出し、
ラテンアメリカの先住民族の土着文化にも視野を広げたマルティの思想。
カストロの革命は、使徒マルティの志を受け継いだ弟子たるカストロの
キューバ独立運動であると解釈するとわかりやすい。

130 :スカトロ議長:03/11/27 02:33 ID:85ruMDCk
誰じゃ?わしを呼んだのは。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 11:34 ID:4jogeowP
本日の実況は こちらで

小学生クラス対抗 30人31脚
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1071278245/

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 16:48 ID:okbqdnFV
つまりはキューバ・ルルデス基地の電子情報収集施設の解体作業を完了したということね

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 16:57 ID:RHr21R3r
一度で良いから、キューバ葉巻を味わってみたい。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:25 ID:XDOU4H+K
>>7
阪神優勝したぞアホッ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 17:09 ID:7QJJ/grK
もし キューバが米国人を拉致していたら アメリカはキューバを攻撃するかな?

136 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/03/02 17:58 ID:SUdfNHv0
キューバで注目したいのは、リナレスという野球選手が中日というプロ野球
チームに来日しました。そこで、かねてからやりたかった願望を叶えた
んですが何かわかりますか?
角砂糖を思い切りなめることなんですよ。
リナレスといえば、日本で言えば長嶋クラスの英雄なわけですが、
そんな人物が特権階級ではなく、庶民と同じ、ご飯に豆をかけたものを
食べている。彼は、年棒も300万と安いんですが、昨年離日する際は、
レトルトカレーを持って帰り、それが一番のご馳走だということでした。
このような体制こそ望ましいと私は考えます。
貧しい国は貧しい国なりの幸福があるわけですから。
平井堅等、キューバに行ったミュージシャンが口をそろえていい所だと
いうのはそのあたりにもあると思いますね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:45 ID:8thQOkIT
カストロが死んだら変わるよ。
北朝鮮と違って餓死者はいない。
革命とかクーデタはあるまい。
問題はそれがいつかということであるが。


138 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/03/03 08:55 ID:H3OGJyQn
日本はキューバの農業政策に学ぶところは多いと思いますね。

ところで、上述の著書以外にキューバに関する書物について
教えていただきたいのですが・・。
2年前から興味はあるんですが、なかなかいいのが見つからないんです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 10:04 ID:y4J2jgWj
>>138

>>日本はキューバの農業政策に学ぶところは多いと思いますね。
キューバのどこに学ぶんだ?有機農法?
集団農場の失敗、食料自給率の低さ、それにソ連圏崩壊による経済危機
が追い討ちになって飢え死にしないためにしかたなくはじめたもんだろ?
彼の国はともかく日本が手本にすべきことは何もないような・・・

でもキューバは好きだよ。日本人の多くはカストロを誤解してると思う。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 10:43 ID:lbXxAnjh
いや、みなさん良くわかってるよ。


141 :139:04/03/11 11:42 ID:R2MdaREy

>>140
ま、日本人にはあまりカンケイ無い国だしね。でも北チョンと
一緒にされると・・・

しかしアメリカはいつまで経済制裁を続けるつもりなんだろ?




142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 01:28 ID:ukha02sC
漏れの股間ももう限界

143 :139:04/03/14 20:42 ID:U+UsfIMt
>>142
ありったけの革命的情熱をもって>>142を・・・

144 :でもさ:04/03/18 09:10 ID:VU4JW9Rm
 貧しい割に、特に女性はぶくぶく・ぶよぶよ太った人がホントに多いね。
よくあんな不味い喰いもんでこんなに 不細工に太れるもんだ。

145 :ほんとかー?:04/03/18 16:37 ID:VU4JW9Rm
 キューバの女なんか マンコのけが剛毛でピストンしているとタワシに
ごつごつぶつかる様で すごく不快だった。 薄汚くて臭いカサを
ほんの30−60分借りておマンコしても20ドルの借り賃を要求するし、ショートは
最低でも30ドルとかぬかしやがるし、カンボジアのほうが激安で質も高い。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 01:38 ID:SVlfN8Td
結局のところカストロが死ぬまではなんとかもつでしょ。


147 :音楽奴隷 ◆5c/UstWSY. :04/03/25 18:11 ID:RWOw7y57
まぁ何だかんだ言ってカリスマは無視できないもんな。
旧ユーゴ(セルビア・モンテネグロなど)だって、
チトー存命時は国家としてやっていけた。
北朝鮮だって、おかしいのが諸外国から見て明白になったのは、
金日成の死後に金正日が後継してからだしね。
カストロの死後、彼に代わるカリスマが現れるかどうか。
恐らくカリスマは現れずに、キューバの現体制は瓦解するだろう。

148 : マイアミ:04/03/26 23:30 ID:15S3967G
 ↑瓦解したと仮定して一番喜ぶのが アメリカというよりフロリダに
いるキューバ系の人達ってのが 現実なんだろうな。正直、アメリカは
昔とちがってアラブの方(石油)に目が言って 眼中に無いって感じか

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 14:50 ID:lluR7PIW
メキシコがキューバと国交断絶です。
ソースはメキシコの最大テレビ会社“テレビサ”のニュース速報。
48時間以内に両国の外交官がそれぞれの国に帰国するそうです。
メキシコ合衆国外務省はキューバからの外交官撤退及び大使館閉鎖は必ずしも国交
断絶を示すものでは無く、今後の関係を民間に委ねる物だと発表した。今後も商取
引は続け、民間であるOlga Garcia Guillen (女性)が事実上の領事となる。
Roberta Lajous 大使(女性)は明日一番の飛行機でキューバを去るが、大使館員
は取り合えず残り、在キューバ・メキシコ人への業務を行うとしている。在メキシ
コ・キューバ大使館も同様に行動すると言う。今月28-29日に行われる第三回ラテ
ンアメリカ-カリブ-EUサミットへのカストロ議長への招待はそのまま取り消され
ず、その為の外交関係は保たなければならない事を指摘した。メキシコ政府は本日
5月2日、Olga Garcia Guillen 在キューバ・メキシコ大使自らがJorge Bolanos
在メキシコ・キューバ大使にその旨申請し、48時間の猶予を貰った。

150 :ルーはー ◆GuTbk9G1MQ :04/05/04 11:10 ID:44sRzSMF
↑ソースはルーは−のホームページ
http://www.cuba-channel.net
キューバじ興味がある人は見てください。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:35 ID:fSVmINnP
キューバが今のような政体でないと、海軍基地にアルカイダを収容して
いる米国が困るので、しばらくは今のままだと思う。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:36 ID:FHZ7IV5p
>>138
同じ人が今年の一月に続編みたいな本出してる。
信用ならないんなら多分巻末の参考文献見たら色々面白いのが載ってると思う。

>>139
まあ、そういう大転換を「始められる」という点が凄いところだ。
やらなきゃ国としてやっていけなかったにせよ、
どこかの誰かにはカストロの爪の垢でも煎じて飲ませたいくらいだ。
「社会主義の理想のままに突っ走った国」というのが個人的印象。

日本も食糧難になったら、キューバ化はあり得ると思う。

153 :waza_fire:04/05/13 22:55 ID:FXWKRh3J
フィデル=カストロに子はいるの?
今は弟のラウル=カストロが後継者だろうと言われているが、ラウルも死んだらどうなるか…

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 04:59 ID:1g3rafSl
今キューバが熱い。なぜならキューバが環境に関しては世界の最先端を
走っているからである。
ttp://www.takenoma.com/hibiki-23.htm

感動的なはなしだ、、

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:06 ID:kUomstDN
>>153
いますね。でも要職にはついてないです。
ラウル後は、このままいくと若いペレスでは?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:47 ID:+tCsin8U
キューバ人最悪。国に帰れ!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 13:33 ID:LY7Tkn2e
ラウル以外にも政府の幹部とかで後継者は結構いるらしいね。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 17:14 ID:zDB8xfeP
このスレが出来てから、けっこー日がたつが

それでもキューバはまだ2階にいるのです。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 16:04 ID:yfPs78Dn
まだまだ。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)