5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

みんなで適当に小説を作っていこうパート 2

1 :専守防衛さん:03/11/08 17:49
面白い小説にしよー

2 :剣恒光 ◆SiL4d0ofY. :03/11/08 17:51
スレ違いだな。 他でやれや。言うこときかんと・・・

3 :専守防衛さん:03/11/08 17:52
第1章 某連隊の反乱 はじまり〜はじまり〜

4 :専守防衛さん:03/11/08 17:54
>>2
スレ違いでも、>>1のウデ次第では面白いスレになるかも知れないんだから、頭ごなしに
否定するの止めろよ!お前何様だよ。いきなり2番目からつぶさなくても、
伸びそうにないと分かった時点で誘導とかしても遅くないじゃんか。

5 :剣恒光 ◆SiL4d0ofY. :03/11/08 17:56
うるさい。だまれ!俺は2chの主だぞ。俺が気に入らなければ全部消す、潰す!!
分かったか!!

6 :専守防衛さん:03/11/08 17:56
剣恒光は荒らしだからスルーしよう。

7 :専守防衛さん:03/11/08 17:57













( ・A・)アソウ







8 :剣恒光 ◆SiL4d0ofY. :03/11/08 17:58
某連隊の反乱
 「反乱するぞ。よし、行くぞ」
 「そこまでだ」
 「しまった!内通者がいたのか」
 「全滅、死す」
    THE END

9 :専守防衛さん:03/11/08 19:56
K駐屯地

林1尉「よしみんなそろったな」
林1尉「今この国を救えるのは我々しかいない!!
    今より決起して現政権を潰す為全国の同士
    に打電しろ!!」


10 :にゃあ ◆NyaaXp.X.w :03/11/08 20:23
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__| /      /       /
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|    //   /
三三||  //  //        r‐v┐||_   ||三三| |   /       / /  /
三三||    , -‐- 、 .     L.〃 r‐rヘ ヽ  ||三三| |     /  /    /
三三||  , '^8/     ヽヽ   く! .ノ ノ )) 〉 .||三三| |/  /   /  /   /
三三|| 〃'"i ,' ノノノ ))))〉'    ノ ,'l (┃┃(ヽ. ||三三| |             /  ザーッ
三三||    ! ! | イ_[ [l. ||   ( ((ィ)ァ┬‐'c)j ||三三| |/    / /     /   /
三三||    ゙l |ゝ'' './リ   ((  く!L」! )) .||三三| |  /  /        /
三三||      i^ヾf^1、              ||三三| |/ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄
三三||      ヽ '^>´i          // // ||三三| |::::[][]::::::::::::::::::::[]::::[][]:::|_|:::[][]:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|::::::::::[][]::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      はやくにゃあこないかなぁ・・・

11 :剣恒光 ◆CsbJVm1z2c :03/11/08 20:24
>>9 内乱罪です。犯罪誘発はガイドラインに触れます。消しますよ

12 :にゃあ ◆NyaaXp.X.w :03/11/08 20:35
           ,., -‐77`¨ ‐- _        ,'⌒.,
         ,.、'´i !、,.-┤!ニ‐-- _ `ヽ、     | そ |
       / レ{○ ソ´ l i_  ̄`ヽ、ヽ、 ヽ    |. ` |
     /,.i !'´ `_,〉‐ ' ´   ` 丶、.`ヽヽ ヽ.  ! そ |
     ,'〃ヾ '´ i      、    、 ヽ. \、 ',  | の |
     }/ /   l ', ヽ.' , ヽ.  ヽ. ヽ ヾ};  !. : .|
      `'y  i ! ! ヽ,.、t-ヽ、 ', ',   i i!,ノ´  .|. : .|
     ,' , i l l 」ヽ、ヾ,ェ==:ミ、.! .i ', i|! :|!   <. : .!
     i l l! ! Yy,!、ヾ 'o;::;;i`i:レ|, l l|! :|!   ヽ._丿
       !i. li、', ',ヘ。:,    `~,´, ! i|∨',  |!、
      i!ヽ!ヾヽ ハゞ ' ,.  ""/! i| ,.ゝ'┴ヽ、
        ゙ ヽ `iミヽiゞ .. _// ! i|´     ヽ
     ,'⌒ ,.   | | i|| i!  i! ,.l`レ,| i|    , -‐-、',
     i に.i'´ l ! i|', i! ∠.>イpノ! i! / '' ⌒iヽ.},
     ! ,!  i ! ! |! ∨k◎,.レ' i lレ/     |  !
 ,.'⌒ 、! に.l  l i | i / i`イ/  i |'´ ,'     |  i:
 l  :   ゃ !  i! !| !〈、 ,.i/V!レ'/!l /      !  !
 | し   あ |   ! '|:! !゙{O‐}ゝ'  i!/       i  i
 | な.   : .|    ∧ `f='' /  ,:'        i  i
 | い.   : .!  //    ! /  ∠..._        __ i  i,
 l の  i : .! //     i‐- 、ヽ、_人_,. - '´ |``ー'フ
 |  :  .!`"く .._ヾ`iヽ._,.ノ/__ヾ='-‐| ,. '´`i  レ' ´
 l  :  .|    ヽ,~__,.{ー iコ'='_{ニフ´ ̄`ヽ  |!
 ',. ? ,' _  ,..__ ''__´ ,. -ー '´¨´          /
  ヽ _ ,.;‐i,.i<ャ-‐,.>ヽ.


13 :にゃあ ◆NyaaXp.X.w :03/11/08 20:45
        / ´ ̄  ̄``ヾ lヽ、`'ー゙::::::::::::::;> Y′
 ト、   /            `ヾ、=;r‐<´ヽ. ヽ.l、
-'ー゙-v':   ゙´ ̄ ミ =ミ:.、. 、\.\ヾ゙;、 ヽヾヽ |    にゃあ、いれてほしいにゃあ…
 」::--三'      ミ: 、 >、ミ;、ヽ ヽ. ヽヽト、 lハヽ|
,..<,r:'´        、/;;r:''"ヾ;ト、ヽ.ヽ ヾ;ト、.`             ,. -_;'ニニ;_ 、_
::://,      ヽ、ベ、ミ;''ヽ;、__ノ;ゝl; ヽl」Lヽ〃rへ;_>=-‐‐.、  /./       `ヽヽ、_
::l// ,'    ヽ、 ヾ;ヽ   ``'´ /,>‐''" ̄__,,.. --‐''"У/::.           ヾー-`'=ー-、
//.! |. ,   ヽ,.ヽト、,、      // ,.r '' "´    ̄ ̄ , イ ./:::::.:.           i     `ヽ.\
|:! .| .!i l  、 :ヽト、!l'゙`ヽ,ヽ / /   /    ,     ,.-‐/ / //:::::.           |      ゙、.l
  ハ レl ',   \ヾミヽゞ=イ   /  ./   ./   | ./´ ./.' ! |,'::::::::.:.           /       l l,
 /ハVい、 ':, `ヾミ、ー>-‐:| ./   /  /_|/  /  | j'::::::::::.:.         .,.イ:::.       .! |
 !.| |`トlヽヽ ヽ  ヽ`ヾ:;\| /  ,.'  //   |  ,'   .l ,'::::::::.:.:.        .:/:;::i::::.:.        | |
 |.ハ. l ',.', \ヽ,ヽ   `:.、 \〈  / _,. イ /   .|  !   ,' !::::::::.:.:.        .::;' / ノ::::.:.      i ,'
   ヾ、い  l::::/ヽ、  `ヽ、`j./´  / ,′  |  |  ,' .|:::::____        |:/::::.:.:       / |
     ヽヾ;、、l;ハ、-`ヽ、.  l   ノ /    .l  l. | .,'  「-―‐ ''"´二二二`' ー‐ - 、 __    / .l
      \ヽ-‐ヽ   ```` i / /  .,'  l、_ | .| .l  7"``::ー--===:;_三二_`'_ー-=`>-,イ  |
                レ'/ /   .,'  .l  .| ! | ,'::::::::.:.      ``┐二ニr――‐--

14 :専守防衛さん:03/11/08 20:45

            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::..         |         __( "''''''::::.  
          | | ̄..          :::::::          ;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ.
          ヽ.\{_                  ::::::::""""          . \::.● 丿  〜○
           \\/.     l|||||l           :::::::        ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ
             \_ヽ.                   ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``
                 ヽ.           /...         ̄ ̄ 
                 \         /::::::::     :     ヽ
                 |         |:::::      ::      ヘ 
                 |         ヽ::::::     :::..     ノ
                 ヽ\         \:::::::  /\:::;;;;;;__ ノ
                  l  `ー-::、_      ̄ ̄,.'|ヽ.   ̄ ̄
                 :人      `ー――'''''  / ヽ


15 :にゃあ ◆NyaaXp.X.w :03/11/08 20:48
                  , '     ,イ. ジ.l7!   ゙、|ヽ | ,r.‐、!,.``  !   , |、 \!    ゙,
                /    /! !.   |':l     ヽl l7l  i   |   'l ヽ         !
              /    / イ.   `  ,     .l'ノ  !.  i    i \       |
            , '       /   ! /// <   ///  ! |      ゙、  `ヽ、  ,'
          -="-ァ     i    ヽ    rァ─- 、      _| /       ゙、   ヽノ
              i        !    i \.  .,,___,,.)   / |/         ゙、 ひどいにゃあ
              l  ,     r    |   ` 、    _ ,. べ  |       、 ヽ やめてにゃあ
              ヽ/ヽ、  |       .`l ""´ l .   ヽ/       _,)``
                  ヽ.」  ___,./ ' ´  ___ `ー 、_ / ,ノレ'
                   ,.r '´    ー-`  '´ - ‐  ̄    `'ー 、
                  ,/  _,.                      ヽ
                  ,レ' ´                i      l
                /           ,             ,l      l
               。'i            !     r',ヽ    l l       l
        ,、r;,         i'゙            !      ヾ'-'    l. l     l
    _,r'´、l.レ'、         '、          , '、          ,/ l     ,.!v-、,_
   l L.., }   !         ハ、     , ‐'  ヽ、       ノ  /!    /`,/_,l L,
   l゙l ヘ」/   l.      /  `''┬ ' ´     `'ー----- '´ ,/ l   /  !:イ、_ノ l、
  くヽニ/   /__,. -─‐'ー 、   ハ                  /  ,! , ‐''!  '`ヽ:<ノ ,l

16 :専守防衛さん:03/11/08 20:51

            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::..         |         __( "''''''::::.  
          | | ̄..          :::::::          ;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ.
          ヽ.\{_                  ::::::::""""          . \::.● 丿  〜○
           \\/.     l|||||l           :::::::        ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ
             \_ヽ.                   ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``
                 ヽ.           /...         ̄ ̄ 
                 \         /::::::::     :     ヽ
                 |         |:::::      ::      ヘ 
                 |         ヽ::::::     :::..     ノ
                 ヽ\         \:::::::  /\:::;;;;;;__ ノ
                  l  `ー-::、_      ̄ ̄,.'|ヽ.   ̄ ̄
                 :人      `ー――'''''  / ヽ


17 : :03/12/20 11:24
何だ?お前等??

18 :専守防衛さん:03/12/20 13:05
真面目に小説作ろうね。 続き 金多2曹「林中隊長!待って下さい!」 林一尉「何だ!金多2曹」 金多2曹「じ、実は・・・」 林1中隊長は、ただ、だまって金多2曹をにらんだ。金多2曹が中隊長に告げた内容はこうだった。次、どうぞ

19 :専守防衛さん:03/12/31 00:15
折から雨がしのつき始め、瞬く間に沛然たる豪雨になった。
二人は濡れそぼちながら言葉もなく見詰め合って立っていた。
やおら、金多が口を開いた。

金多「ボクッ、ボッ、ボクッボボ、ボクみたいなタイプは、嫌いですか」
林「うむ。嫌いだ。」
金多「ボクと付き合ってください。」
林「雨だな、金多よ。」

20 :専守防衛さん:03/12/31 00:25
 林はくるりと踵を返し、一木塚の三角点をゆっくり降りていった。
 土砂降りの雨の中、雨衣もつけず、三角点の傍らに顔をくしゃくしゃとゆがめながら金多は立ち続けた。

 〜Fin〜

21 :専守防衛さん:03/12/31 00:26
Fin、じゃねーだろ!?

22 :鈴木 ◆i3FjaNbBfI :03/12/31 00:28
金多負けるな〜金多負け〜るな、キンタマ蹴るな〜♪

23 :専守防衛さん:03/12/31 00:34
>>19-20

金多の告白のところにもう一ひねりないと、イマイチ笑えない。

24 :専守防衛さん:03/12/31 00:37
 折から雨がしのつき始め、瞬く間に沛然たる豪雨になった。
 二人は濡れそぼちながら言葉もなく見詰め合って立っていた。
 やおら、金多が口を開いた。

金多「ち、ちゅちゅちゅちゅ、ちゅたい、中隊長ッ・・・ハァハァ、ちっ、漏れのちんぽナメて下さい」
林「なぜ俺がお前のチンポを舐めるんだ。」
金多「ちゅ、中隊長上手そうだからハァハァ」
林「雨だな、金多よ。」

 林はくるりと踵を返し、一木塚の三角点をゆっくり降りていった。
 土砂降りの雨の中、雨衣もつけず、三角点の傍らに顔をくしゃくしゃとゆがめながら金多は立ち続けた。

25 :専守防衛さん:04/02/13 18:37


26 :専守防衛さん:04/02/13 23:35
 金多、(スターウォーズの)マスターになる。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)