5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

整形外科の先生に質問スレッド!part3

1 :卵の名無しさん:04/03/07 22:33 ID:/Y2kq9Ax
990に行きそうなので新スレです。

*前スレ
整形外科の先生に質問スレッド!part2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1071755623/l50
*前々スレ
整形外科の先生に質問スレッド!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1055292219/l50

テンプレとか特になかったけど、何かあればどうぞ。

2 :卵の名無しさん:04/03/07 22:42 ID:6fAHONqc
今のうちに2げっとしとくかな

っと

3 :卵の名無しさん:04/03/07 22:44 ID://EilWPc
>>1


4 :卵の名無しさん:04/03/07 22:51 ID:y+vnx1Mi
あまりに有名な踵骨折記事↓
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20000801sr11.htm
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20000802sr11.htm
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20000803sr11.htm
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20000804sr11.htm
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20000805sr11.htm

他スレで貼られていたものですが。


5 :はなだ:04/03/07 23:38 ID:RuY2pvMp
お尋ねしたい事があるのですが宜しくお願いします。
昨年の8月頃サウナのマッサージを受けてる時に腕を引っぱられ
痛みを感じました。その後痛みは、感じ無かったのですが重い物を持った時、
痛みを感じ近くの整形で見てもらったら筋肉を痛めたんでしょうと言われました。
その後日によって痛みを感じたので今年に入り別の病院で診察を受け
MRIを取ってみたら別に異常が無くマッサージで腕を引っぱったときに抜けかけた
のでしょうと言われ重いものや激しい運動は、しない様に言われ二週間に一度診察
に行ってますが治療もせず直ってきてるように様には、おもいませんが治療の方法
は、ないのでしょうか。宜しくお願いします。


6 :卵の名無しさん:04/03/08 00:08 ID:t1dEvvT8
前スレ986でご意見を下さった方ありがとうございます。
日本では宗教扱いされているのですか?
私は以前2年半程NYC付属病院とラスクリハビリセンターで
研修を医学博士のジョン・サーノ博士から受けました。
アメリカと違い日本では慢性疼痛に心理療法を取り入れるという
考えはなかなか受け入れられないようですね。
私にはなかなか画期的なものであり、研修中の多くの臨床例からも
近い将来日本でも取り入れられるのでは、と実感し帰国しました。
長谷川氏と言う方がどういう方なのか(医師であるのか?)
全く知らないのでよくわからないのですが、原因不明の慢性疼痛の
研究をしていらっしゃる先生方からのご意見もお伺いできればと存じます。


7 :親切君:04/03/08 09:17 ID:OGqwJK51
969 :卵の名無しさん :04/03/06 02:00 ID:RJEW1fpg
TMS(緊張性筋炎症候群)の治療をしている先生いらっしゃいますか?
NY大病院で研修をしたのですが、まだ日本でこの分野の治療をされている先生がいらっしゃるのか?
986 :卵の名無しさん :04/03/07 01:49 ID:iKv+qEyW
>>969
TMS関連の本を読んだが(長谷川さんでしたか?)、非科学的で宗教じみていると思いました。
福島の菊地先生がおっしゃってますが、どんな治療(祈りとかでも)でも治る人がいるのは事実のようです。

8 :卵の名無しさん:04/03/08 09:45 ID:dyMDC2JB
お尋ねいたします。
以前右手第5中手骨を骨折いたしましたが、その後右手が不自由になりました。(モノを握る等)
「オーバーラッピング・フィンガー」だと言われたのですが、この症状は治すことが出来るので
しょうか?

9 :卵の名無しさん :04/03/08 09:57 ID:iLFgXMrI
>>8

骨折部の軸がづれて骨融合してしまったんだな。

治すのは手術をして、変形治癒してしまった部分を
骨切りして正しい位置に戻すしかないな。

10 :卵の名無しさん:04/03/08 10:14 ID:OGqwJK51
>>8
骨切ってつなぐ。

11 :卵の名無しさん:04/03/08 12:09 ID:M8J/Od6K
990 名前:ななし :04/03/08 12:04 ID:10U3P0AK
鞭打ちで長期通院する人の対処方法を教えて。それとこの人たちの保険会社への診断書のうまい書き方(症状固定など)あれば教えてください。

12 :卵の名無しさん:04/03/08 15:12 ID:RTAIr32z
>>11
とりあえず保険会社に丸投げ。
担当者に電話して
「そっちで終わるように話をせんかい、ボケィ! こっちは忙しいんじゃ!」

自分で苦労をしょい込む必要はまったくございません。

13 :卵の名無しさん:04/03/08 15:48 ID:CFvZhzuA
>>5
近くの整形外科クリニックで1週間に二、三回電気治療をやったら。

14 :卵の名無しさん:04/03/08 16:40 ID:bWTVUR9F
電気治療って本当に効くんでしょうか?
どうしても気休め程度にしか思えないんですが…

当方、近所の整形外科に膝の電気治療にほぼ毎日通って半年。
1回400円程度かかっているのに効いてるのか?と不安になります。

15 :(;_;):04/03/09 15:00 ID:ZZU4L/gS
整形外科医様へ。仕事で骨折してしまい第七けいつい針突起骨折と診断されました。もう二度とくっつかないと言われましたが本当でしょうか?あと痛みは、いつ頃治まるでしょうか?只今コルセットしてます(;_;)

16 :卵の名無しさん:04/03/09 16:29 ID:tANC4g6Q
適切な改行を入れられるようになれば
そのうち治るでしょう


17 :卵の名無しさん:04/03/09 16:49 ID:ZZU4L/gS
ありがとうございます。じゃあそのうち痛みも治まって骨もちゃんと引っ付くんですね(^-^)今仕事で書きコトさせられてます。

18 :卵の名無しさん:04/03/09 17:01 ID:5xXa3bQ2
>>14
信じる者は救われるで
効いてるの?と疑ってる段階で無理でしょう。
治療器具も病院によって違うので
転院したら??


19 :卵の名無しさん:04/03/09 20:16 ID:VsefaE9y
>14
効く人は効く。
効かない人は効かない。
効かないと思ってる人には効くはずがない。
これに尽きる。

20 :卵の名無しさん:04/03/09 20:47 ID:d5Ogae3o
>15
第七けいつい針突起骨折?
そんなところあるのでしょうか?
第2頚椎歯突起ならばしっていますが。

21 :卵の名無しさん:04/03/09 21:07 ID:44d6cr//
>>20
棘突起のことじゃないの?
いずれにせよ、レ線見んことにはなんとも言えんが…

22 :14:04/03/10 00:04 ID:tt9PdZ1o
>>18
>>19
そんなにメンタルなものでしたか…
信じてみます。ありがとうございます。

23 :(;_;):04/03/10 00:43 ID:L9HFlECm
ありがとうございます。すいません。棘突起でした。最初のレントゲンでは、折れた骨があんまり離れてなかったらしく医師にひっつくよと言われましたが、二週間後レントゲン撮って離れてたらしくもうひっつかないと言われました。

24 :ヤブ医者:04/03/10 07:40 ID:92f8Erzx
命を断てば大抵の事は気になりませんよ。

25 :(;_;):04/03/10 09:47 ID:L9HFlECm
もう第七けいつい棘突起骨折ってひっつく人とひっつかない人がいるんですか?

26 :ななし:04/03/10 10:08 ID:wjqF7zoM
 基本的には骨折というものはよほどの転位がないかぎり癒合すると考えられます。
ただし整形外科の基本として転位が少なくても癒合しなかったり、遷延治癒したりすることがあると説明するものではないかと思います頚椎の棘突起が転位が大きく仮に癒合しなかったとしても機能的には問題にはならないのではないでしょうか。オペ適応ってあったかな?
他の先生方ご教授お願いします。

27 :卵の名無しさん:04/03/10 11:03 ID:zHjRHSbN
棘突起の骨折で癒合が得られず何らかの障害が出た場合、
骨接合はあきらめて切除してしまうんじゃないでしょかね。
たいてい問題ないと思うけど。
腰椎の横突起骨折だってくっつかない人が多いけど、あんまし
痛がらないし。

28 :ヤブ医者:04/03/10 12:04 ID:BnJQVBJL
だから、命を断てば・・・

29 :卵の名無しさん:04/03/10 12:41 ID:UhMR/lXU
お尋ねしたいことがございます.
私は10年ほど前に右手の手首を骨折したのですが,田舎住まいのために近くに
ちゃんとした病院がなかったので接骨院にいきました.

それから,手首が時々痛んだんだりすることはあったのですが,
特につかうようなこともなく一応生活に支障はなかったのです.

それが今になってテニスやピアノを習い始め,手首が痛むのが気になるよう
になりました.手首を観察してみると,左手と比べて骨が異様に動いてめきめき
音がするのですがこれはちゃんと治っていないのでしょうか?
どなたかお答え頂けたら嬉しいです.

30 :卵の名無しさん:04/03/10 14:00 ID:aCgOdI0i
ちゃんと治っていないのかも知れないが実際に診察しないでは何とも言えない

31 :ななし:04/03/10 14:15 ID:wjqF7zoM
いわゆる偽関節の状態になっているのでは。生活上に特に苦痛を伴わなければそのままでもいいでしょうが、伴うのであればその部分の骨を削りなおして、自分の骨(腸骨などから採取)か、最近では人工の骨を移植する手術をおこなうのが良いのでは?


32 :(;_;):04/03/10 16:25 ID:L9HFlECm
みなさんありがとうございます。このまま痛みが残るようなら骨折した棘突起を切除したらいいんですね。手術代っていくらくらいなんですか?

33 :29:04/03/10 18:41 ID:n4frm7X0
>>32
もっともでございます...

>>31
最近になって頻繁に苦痛を伴うようになったので一度見てもらって後,手術を考えています.

ですが,前述のとおり住まいが本当に田舎でして安心してそのような手術を
行なえる病院がありません.
来月か再来月あたりに東京に出向く用事があるので
そのときに・・・と考えているのですが,病院を選ぶためにアドバイスなど頂けないでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません.

34 :卵の名無しさん:04/03/10 18:42 ID:9/B43QM/
まあしかし単純に、横突起、棘突起の骨折骨折ならせいぜいコルセットで
安静にしておけばいいんじゃねえの?神経症状などが出なければ。
まあ分離症なんかだとヤバイ場合があるな。

手術代、入院費などはかかった病院できけばいい。

35 :29:04/03/10 18:48 ID:n4frm7X0
>>32ではなく
>>30
でした..

それと御礼の言葉を忘れておりました,申し訳ありません.

お二人ともご返信どうもありがとうございます!



36 :卵の名無しさん:04/03/10 20:43 ID:aw8cbvYt
Poster Board Number: P120

37 :卵の名無しさん:04/03/10 21:03 ID:SehuaQHI
>>33
> ですが,前述のとおり住まいが本当に田舎でして安心してそのような手術を
> 行なえる病院がありません.

手術をどこでするか、と言う話の前に、
本当に手術を要する状態(変形治癒とか偽関節とか)であるか
整形外科医に診断してもらうべきと思うが

東京まで行かずとも、整形外科のある病院くらいあるだろうに
整形外科専門なら開業医でも可


38 :卵の名無しさん:04/03/10 21:22 ID:y2A3JI+i
>お尋ねしたいことがございます.
>私は10年ほど前に右手の手首を骨折したのですが,田舎住まいのために近くに
>ちゃんとした病院がなかったので接骨院にいきました.

病院もいかずになんで骨折ってわかるんだろ・・・。
ま、いずれにしても37の言うとおり、まず整形外科にいくことだな。
仮に手術になってもある程度中規模の病院ならできると思うが。
腸骨から骨移植せないかんとなると全麻になるかな。

39 :卵の名無しさん:04/03/11 00:20 ID:A0Jn00SF
ねえ strykerの話聞いた ?

kubo.. & irie

 kubo...はげ でぶなんでしょ

 そんな男と寝る子がそこにははいるのね

40 :卵の名無しさん:04/03/11 08:08 ID:dwV3hkwA
>>39
どんなはなし?

41 :8:04/03/11 16:10 ID:NI5aJlIn
>>9
>>10
ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

かなり大事になりそうですね。
よく考えてから決断したいと思います。

ありがとうございました。

42 :卵の名無しさん:04/03/11 20:13 ID:9TM9AjXh
>>39strykerがどうかしたの?

43 :ヤブ医者:04/03/11 23:41 ID:r+KhyrSq
>>39
何の釣り?

44 :卵の名無しさん:04/03/12 01:03 ID:wpmFWr/H
頚椎捻挫で通院しているのですが、首を動かすと首の間接?が「グリグリ、ゴキゴキ」と音がします。
整形外科の先生は痛みがなければ問題ないと言っていたのですが、異常なほど音がします。
かなり気になるのですが放置しておいても大丈夫なのでしょうか?

45 :卵の名無しさん:04/03/12 02:35 ID:Js0c9P/o
質問があります。

大腿骨頭壊死になり杉岡式大腿骨頭回転骨切り術の手術を受けます。
この手術は整形の手術の中ではどれくらいの難易度の手術なのでしょうか?
また手術によって障害がでるようなこともあるのでしょうか?


46 :卵の名無しさん:04/03/12 08:13 ID:0S0J7rOm
>>44
貴方を診察したうえで言っている主治医より適切な回答が出来る人はいない。
>>45
>どれくらいの難易度の

>こともあるのでしょうか?
こともある

47 :卵の名無しさん:04/03/12 12:13 ID:nd3vWYJr
>45
並ではない。難度隆史。
骨切り部周囲の剥離がデリケート。日本の施設に比べて欧米での成績が悪く、
日本人はやっぱり器用だなー、って。

48 :(>_<):04/03/12 14:06 ID:3EpA+/yh
整形外科医様へ質問です。日本で一番人気又は、権威のある病院又は、大学病院は、どこでしょうか?

49 :卵の名無しさん:04/03/12 14:16 ID:WMYLRKP1
>>48
2ちゃんねる病院板認定の日本一の医大は聖マリアンナ医科大学、
世界一の大学病院は獨協医大病院で、日本で一番権威のある大学は東京大学。

50 :卵の名無しさん:04/03/12 15:16 ID:e52SR0ZD
慶応大学病院は?>49

51 :卵の名無しさん:04/03/12 15:55 ID:Wvai6nt0
>>50
2ちゃんねる病院板では取り立てて話題にならない大学病院です。

52 :卵の名無しさん:04/03/12 22:05 ID:0CVAuQrz
足関節捻挫の後遺症で正座できなくなるのってなんでですか?
この足首の動きって治らないこともあるんですか?
どうしたらいいんですか?
一度に3つも質問してごめんなさい
元には戻らないかもしれないし、どうなるかわからないって言われました
捻挫自体は1ヶ月もしないで治ったみたいなのにね
歩くのにも少しだけど不自由しています

53 :44:04/03/12 22:23 ID:kSZFy8Ke
>>46
触診とかなかったもので少し不安です。
もう一度先生に相談してきます。

54 :卵の名無しさん:04/03/12 22:46 ID:OzjA/RH7
>>52
>どうしたらいいんですか?
主治医に相談するのが良い。

55 :52:04/03/12 23:02 ID:0CVAuQrz
主治医にはどうしようもないと言われました(1ヶ月前)
リハビリの人にはもうちょっと通ってみてと言われて
電気であっためるのとマッサージしてもらってます
週2〜3回で3ヶ月通ってます
これ以上続けて意味があるのかわからなくなってきました

56 :卵の名無しさん:04/03/12 23:27 ID:JtPeW9ld
>>45
酒飲みですか?

57 :次回からテンプレによろ:04/03/13 12:22 ID:TThOOkOg
整形外科と接骨院の違い
ttp://www.jcoa.gr.jp/siten/content/seikotu.html


58 :卵の名無しさん:04/03/13 21:01 ID:mHHpuO/T
昨年より人工骨頭をやるように命じられた3年目の医者です。
なんとか18例しのいできた。
そしたら患者の見る目が違ってきた。
いわく「怖い先生」
いわく「腕がいい先生」
いわく「できる先生」
人工骨頭をやったことがあるとやったことがないとでは
大きな差があることがわかった。DQN患者は下っ端のところに行って
意味もない部分に注射されて喜んでいる。
しかし、私の前に来ると怪訝な顔をするようになった。
「手術説明の迫力がちがう」と入院患者に言われた。
やはり整形外科医なら人工骨頭置換ぐらいはできるべし。


59 :卵の名無しさん:04/03/13 21:07 ID:+KsnYkue
>>58
どこの病院にいらっしゃるのですか?

60 :卵の名無しさん:04/03/13 21:22 ID:mHHpuO/T
岐阜県の田舎です。

61 :卵の名無しさん:04/03/13 22:00 ID:foH3ppVQ
>>58
みんな2年目くらいからやらされるんじゃないの?
と言ってみる

62 :16年目:04/03/13 22:21 ID:cmZartE2
>>58

脊椎をやりだすと、さらに凄みがましてくる。そして、何度か痛い目にあい、夜も
眠れぬ体験をすると、もう手術などしたくなくなる。3年目か、、、(遠い目)まだ
これからだな。

63 :卵の名無しさん:04/03/13 22:24 ID:VpLRsoMY
はじめまして。先生教えてください。
足首を脱臼したら全治何ヶ月ですか?



64 :卵の名無しさん:04/03/13 22:49 ID:Hqmg5j61
>>58
三年目って下っ端じゃないの?

65 :卵の名無しさん:04/03/13 23:24 ID:PppYsoqd
>>64
4年目ですがまだ下っ端です
(ノД`)


66 :卵の名無しさん:04/03/13 23:40 ID:VpLRsoMY
しつこく失礼な質問すみません・・・
尊敬する選手が試合中に脱臼し、その場でお医者様に入れてもらい、プレーを続行してました。
今はオフシーズンですが、数ヵ月後の試合に間に合うのか情報が全く無く、ここに来ました。
どうぞ教えてください。お願いします!

67 :卵の名無しさん:04/03/13 23:49 ID:i5QLjjKY
>>58
もうすぐ10年になりますが
そんなに迫力ありません

>>63=66
種目は何?なんかソースあったら示して。

骨折を伴わない足関節(足首)の脱臼は稀なんだがな


68 :11年目:04/03/13 23:56 ID:1meKY1R2
>>58
  整形外科医にとって、
  股関節の人工骨頭はバネ指から数えた方がヨッポド早い、
  まだ入門者の手術。
  勿論、6cmの皮切でやるならそれなりに難しいけど。

  最近、MISの波に押されて、人工骨頭でも前側方侵入で
  半々くらいでやってみてるんだけど。
  中殿筋を殆どまたは全く切らないでやるには、どうも困難な症例がある。
  どうなんだこれは慣れで解決するのか?
  やっぱり当たり外れのないのは後外側侵入なのか? 
  
  ところで藻前ら人工関節で宇宙服使ってる?
  


69 :卵の名無しさん:04/03/14 00:00 ID:bNPbatlp
お返事ありがとうございます!
種目はバレーボールです。女子です。
無理なスパイクでバランスを崩し、着地でしりもちをつき、その時はずれた様子です。
そのセットが終わるまで、様子がおかしいながらもコートにおり
タイムアウトで帰ってくるなりベンチに倒れこんだ感じです。骨折してるかもですか・・

70 :卵の名無しさん:04/03/14 00:22 ID:gqyuvbc5
足関節が脱臼したままでプレーできるとは到底思えない
なんか別の外傷と勘違いしてるんでは?


71 :卵の名無しさん:04/03/14 00:23 ID:hvYuF00f
2年めの整形外科医です。CHS, C-CHSなどをやらせてもらいつつ、最近、人工骨頭
も何例かやらせてもらってます。やっぱ人工骨頭やらせてもらうと結構、うれしい
ッす。
人工関節はうちの病院は、というかうちの大学系列は宇宙服使ってます。
使わなかったときの感染率の云々自体のエビデンスは知らんのですが、
シールドに飛んでくる血のことを考えたら、あれなしでやるのは気持ち悪い
感じがするのですが・・・。


72 :卵の名無しさん:04/03/14 00:31 ID:bNPbatlp
お返事ありがとうございます。お話中に割り込んですみません。
試合後その選手のちょっとした会見があり、「足首を入れてもらった」と本人談が載っていました。
素人で申し訳ありませんが、私自身練習中に足の甲を骨折した事があり(疲労骨折?と言われました)
「足の甲を」と言ったのが、活字になる時「足首を」になったのかな??とも思っていますが、
先生いかが思われますでしょうか?足の甲も脱臼する事がありますか?
その選手のチームの大切な決勝の試合だった事もあり、治療後は普通に走り、ジャンプしまくっていました。
その後の整列なども普通でした。なので、「入れてもらった」発言に驚いています。
治療はコートの端でイスを並べ足を乗せて先生が足首側にしゃがんで触ってました。
控え選手がジャージを広げて隠すようにしていたのであまり見えませんでしたが、
別の選手がイスが動かないようにしっかり押さえつけていました。
何か別の外傷としてはどんな事が考えられますか?また、それならどのくらいで復帰できますか?
教えてください。

73 :卵の名無しさん:04/03/14 00:41 ID:wlHJVe0L
たまーに膝蓋骨を脱臼する自分の経験から鑑みるに
脱臼した後に飛び跳ねたりするのはムリじゃないかと。
もんのすごい痛いっすよ。冷や汗かくくらい。
さらに腫れるし。関節なんて曲がらないんじゃない?

場所が違うから症状も違うのかもしれんが。

74 :卵の名無しさん:04/03/14 00:41 ID:Emq2gp3N
58さんってつり?


とあおってみる。
自分の先輩を見てたらそんな口きけんよなあ…恥ずかしくて(藁

75 :卵の名無しさん:04/03/14 00:47 ID:Emq2gp3N
>66
下肢で言うと 足(リスフラン、サブたら含め) 股 膝
→プレイは絶対無理と思う。
足趾(母趾を除く)の脱臼ぐらいならやれる人ももしかしたらいるかもなあ
 

76 :卵の名無しさん:04/03/14 00:53 ID:hvYuF00f
>44
気にすんな・・。


77 :卵の名無しさん:04/03/14 01:28 ID:bNPbatlp
お返事ありがとうございます。
チームの初優勝がかかった大事な試合で、エースなので無理はしたと思いますが、
先生方が言われるようにいくらなんでも足首は・・・と私も思います。
治療の様子ですが、お医者様の手元は見えませんでしたが、結構大きな動きをされていたので、
(足首全体をさわっている?)足の指ではない感じが私はしました。
ガタイの良いお医者様が、選手が足をのせているイスを押さえるよう指示して、結構力を入れてました。
何か話し掛けてるのか、ずっと選手の顔をのぞきながらだったのが印象的でした。
お医者様の様子と、周りの様子から、ただ事でない感じがしました。その間1〜2分でしょうか。
その後選手は、すずしい顔で靴をはき、試合に戻りましたが・・・
足の指の脱臼はどのくらいで練習再開できますか?何度もすみませんが教えてください。

78 :卵の名無しさん:04/03/14 01:31 ID:gqyuvbc5
『入れる』という言い方をよく聞くが

医師(主に整形外科医)が脱臼を整復したのか、
トレーナーがマニピュレーションを行ったのか

意味するところはだいぶ違うぞ

79 :卵の名無しさん:04/03/14 01:33 ID:gqyuvbc5
>>77
> ガタイの良いお医者様が、

しつこいようだが、本当に医師なのか?

(78書いてから77を見たのでスマソ)

80 :卵の名無しさん:04/03/14 01:34 ID:bNPbatlp
チーム専属のトレーナーもお医者様もおり、お医者様の担当でした。
何科かわかりませんが、専属なので整形外科医なのではと思います・・・

81 :卵の名無しさん:04/03/14 01:39 ID:gqyuvbc5
思う、じゃあなぁ……というのはおいといて
結局判断するには情報が少なすぎるのよ。
『こんなこともある』を挙げるのはきりがないし

処置してるところの画像でもあればねぇ

82 :卵の名無しさん:04/03/14 01:47 ID:bNPbatlp
他人様のホームページにあるのはあるのですが・・・
でも手元はジャージで隠されて写ってません。選手はかなり痛そうです。

83 :一人医長:04/03/14 01:59 ID:uWn4+rwK
一人医長の整形外科医なんだけど、
一人の所でもみんな人工関節やってる?
人工関節の症例があったら、医局から人を呼んできてやってたんだけど、
もし事故でも起こったらどうしよう?と思うとなかなかやりにくくてね・・・・

もうやめよう、と思ってるんだが、どうしてもやってくれっていう患者がくるんだよ。

どうしたものかと・・・・・・

ちなみに、人工骨頭のMIS、無理にやる必要は無いんでは?
先日の人工関節学会でも、S県のH先生もTHAの皮切は12センチくらいと言ってた。
それ以上小さくすると、助手が見えないからだそうだ。

優秀な助手からは有益な助言が得られるから、術者以外からも術野が見えるのは
大事なことだよね。俺自身も、人工関節の皮切を10センチ前後にするのは意味がある
けど、5,6センチにまでするのは労多い割にはそれだけの意味は無いと思ってるよ。


84 :卵の名無しさん:04/03/14 02:30 ID:bNPbatlp
お医者様のご返答をたくさん頂きありがとうございました。
はずれた状態でもプレイを続けている事などから「足首を入れてもらった」という発言は何かの間違いの可能性大だという事。
(ただし、コートを出るとベンチまでのあと一歩が歩けなかった)
どこを入れてもらったのかは情報不足ですみません。でもプレーできるとは到底思えない状態という事。
勉強になりました。ありがとうございました。
また何かあった時にはどうぞよろしくお願い致します。
また時々見に来させて頂きます!

85 :16年目:04/03/14 07:01 ID:sJrGcuuX
>83

おれは、今一人胃腸で、人工関節も含めて、看護婦相手に全部一人でやっている。
できないことはないが、やるべきじゃない。もう3月いっぱいで、病院やめるので
今後やるつもりはないが。

どちらにしても、一人胃腸の原則は絶対無理をしないことだな。おれは無理して不眠症
になった。

86 :通りすがる人:04/03/14 07:19 ID:8Q5YmEt2
>74
大学病院の看護婦を叩くスレにも出没してなかった?
なんか言い方とかがそいつとそっくり。
2ch入りびたりの医者か?
医者じゃあないか。

87 :卵の名無しさん:04/03/14 10:40 ID:wlHJVe0L
>>84
患者の返答はシカトでしか_| ̄|○

88 :卵の名無しさん:04/03/14 11:24 ID:HWPU60GM
>>58
「手術説明の迫力がちがう」と入院患者に言われた。

気をつけよう。
「手術しかありません」なんて言っていない?
後々、財前教授のように説明不足で1600万円請求されるよ。

89 :卵の名無しさん:04/03/14 12:31 ID:E3vuf13w
>87
まぁまぁ(´ー`)
スレの空気も読まずにしつこく回答を求めていたかまって厨に
マジレスしても無駄と思いなよ

90 :腰痛持ち:04/03/14 16:10 ID:8Q5YmEt2
なかなか病院では訪ねにくい内容なので思い切って書き込みさせて頂きます。
私もパートナーも腰椎椎間板ヘルニアです。
相手のほうがひどくて神経ブロックとかもやってるくらいなのですが、
腰痛持ち同士のセックスはどうしたらいいのでしょうか。
よく痛くない人が上位になるといいって聞きますが、
体験から言って、痛みがあるときは前屈みも仰向けもつらいんです。
整形外科の先生の視点から何かアドバイスいただけないでしょうか。
煽りレスと取られそうな内容ですが、マジレスです。すみません。


91 :卵の名無しさん:04/03/14 18:29 ID:nAYY5+bW
>>58 人工骨頭ごときでイキがってるとは、流石3年目だね。アオイぞ。
そういう時期が一番危ない。
事故を起こさないように気をつけろよ。
それから、偉そうなこと言うのは、せめて専門医を取得してからにしな。

それから、足関節の脱臼で整復後すぐにプレー続行は絶対に不可能だな。
シャルコーとか先天性無汗無痛覚症だと有りえるかもしれないが、そういう
人はスポーツやってること自体無理があるし・・・
勘違いですね。
「入れた」と言ったり、続行を許可したとなると、確実に整形外科医では
ないはずです。

それから私の意見ですが、小さな皮切が必ずしもいいとは限らないと思います
。視野が悪いのは事故のもとです。
外科ではアッペの皮切を小さくすることで事故が増えたといいます。
“小さすぎる皮切を見たら下手な医者が切ったと思え”とも教えられました。
名医ほどしっかりとした皮切でオペしているという印象を受けますね。


92 :卵の名無しさん:04/03/15 01:27 ID:YYgft0d+
>>91
お返事ありがとうございます。
「足首を入れてもらった」は本人発言ですが、
おっしゃる通りお医者様は「チームドクター」なので、整形外科医でない可能性有りです。
試合中お見かけする時は整形外科のお医者様のようなお仕事をされていますが、
風邪ひき・過労など、選手の体調管理全般を担当されている方です。
「チームドクター」1名と「トレーナー」が2名います。
次の編成チームの合宿に参加していませんでしたが(療養でなく、休養という名目で)
今日合宿先へ地元を発ちました。
痛いのに無理しているのが心配です。怪我した試合からちょうど2週間です。
何か処置してもらっていたのは会場で見ていたので間違いないのですが、
試合後は、その事に触れてはいけない空気があります。何があったんでしょうね・・・

93 :卵の名無しさん:04/03/15 09:37 ID:MAMB5+PD
>>92
もういいって。しつこい

94 :28歳 女性:04/03/15 10:32 ID:SYzHIQ2D
スキーインストラクターをしています。
ここ1ヶ月程膝の痛みに悩んでいます。
特に立ち上がる時としゃがむ時は何かにすがらないと両膝が痛くてたまらないのと、
片方の膝は外反ひねりの動作で内膝に激痛が走り、違和感もあります。
シーズンが終わるまで様子をみようか、早くに病院で診察して頂くべきか迷っています。

この場合症状としては何が一番考えられそうか教えて頂けますでしょうか。
(手術になってしまうのが怖いです・・・)


95 :卵の名無しさん:04/03/15 12:31 ID:ghR4Bfsa
自動車事故で腰 肩 膝痛めました。
神奈川県内でいきたいのですが人気の病院ありますか?

96 :ななし:04/03/15 12:50 ID:tYGtwBCD
いまさらかもしれないですが、オペのときの駆血帯の圧設定って上肢、下肢でどんなにして決めてますか。
血圧プラスいくつとか正式なプロトコールってあるのでしょうか。また、全く別の質問なんだけど、DVTやそれによるPTEの対する術前検査や、ムンテラについてアドバイスなどあれば教えていただきたいのですが。

97 :卵の名無しさん:04/03/15 15:06 ID:fwlxq/xo
>>95
大学病院、公立病院などの基幹病院では、事故の方は人気がありません。
中小の個人病院、開業医のところでは人気があります。

98 :卵の名無しさん:04/03/15 15:54 ID:ghR4Bfsa
>>97
なるほど!では具体的なお名前ご存じですか?

99 :卵の名無しさん:04/03/15 15:58 ID:WwLoSVur
>>94
マムコから俺の体液を注射するとかなり気持ち良くなり
痛みを忘れることが出来ます。
ちなみに私も気持ち良くなります。

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :卵の名無しさん:04/03/15 17:58 ID:0VYY7eo7

いろんなスレに貼ってあるが削除対象にはならんのか?

102 :卵の名無しさん:04/03/15 19:58 ID:QBFSpkqI
>94
普通は内側半月板、内側側副靱帯辺りの損傷をまず疑うが、
俺的には関節水腫(膝に水が溜まっている)に1票。
すぐに手術には奈らんから、とりあえず整形外科に行ってみるのがよろし。

103 :東教授:04/03/15 20:16 ID:BcXlhFT/

能無し整形外科医へ
しっかりとした理学所見やMRIも見れなくてACLやMCLの見逃しが多い。
いまだにBTBでACLをやっている医師をみてみたいもんですたい。
LMやMMやACLやMCLやPCLの手術をしっかりと行えたとしてもリハビリの経過をしっかり見れない医者が大半である。
阪大のセノウ先生ぐらいかな・・・。
尊敬できる医師。

104 :卵の名無しさん:04/03/15 20:19 ID:wKIEtTDd
>>102
関節内水腫、という疾患はなかろ

3行目には同意。
どうも整形外科にかかると無理矢理でも手術されると思ってるのが多い


105 :卵の名無しさん:04/03/15 21:42 ID:Yku0/AJz
>>102
なぜ水がたまるのか、ということが問題のように思われ
半月板損傷には同意

106 :28歳 女性:04/03/15 22:33 ID:9n8vm/Kr
ありがとうございます^^。今日病院へ行ってきました。
レントゲンでは異常がなかった様なので、明日MRI検査して頂くこととなりますた。
仮に半月板損傷だったとしたらスキー出来なくなっちゃうのかなぁ〜。
ガ━━(゜Д゜;)━━━ン!!!!

107 :卵の名無しさん:04/03/15 22:39 ID:L1ThJ8W/
>オペのときの駆血帯の圧設定
なんの事?止血帯の間違いではヽ(。_゚)ノ ヘッ?

108 :卵の名無しさん:04/03/15 22:46 ID:P4FDUlR6
spineの高名な先生が俺執刀の下腿のORIFのとき
「トニケ圧いくらだ!400か500か?」
とおっしゃったのには笑った。
上肢は収縮期+90、下肢は+200位が普通だと思いますが・・・。
細かい表もありますが正直あまり気にしてません。

109 :卵の名無しさん:04/03/16 01:20 ID:WgKvqCiQ
>>94 診察したわけではないので、与えられた情報のみから判断するしかないが
片方の膝は内側半月板損傷と思われますね。
ただし反対側の膝にも立ち上がりやしゃがみ動作で痛みが有るようですから
年齢は若いですけどOAっていう可能性も有るのでは?
とにかく整形外科で治療するのがベストなのは言うまでもないですね。

110 :卵の名無しさん:04/03/16 03:14 ID:L4pgmU+Q
膝と足首が3ヶ月前から痛く昨日ヒアルロン酸関節内注射をしました。
症状は足首は捻挫して以来可動範囲が狭く動かすと激痛があり
膝は歩きすぎると水がたまりまっすぐ伸ばせません。
今のところ効果がわからないのですが実際効くのでしょうか?
しばらく定期的に続ける事になるようですがアドバイス、注意する点が
あれば教えてください。


111 :ななし:04/03/16 03:41 ID:YPV3hRw0
3ヶ月たっても激痛があるという捻挫は、ほんとに捻挫のみであれば靭帯修復など手術適応もあるかもしれません。
ただ、受傷時にレントゲン上骨折はなかったのでしょうか?もしかして骨折があり3ヶ月たって変形治癒していることもあるかも。
また、膝痛は足関節痛から来る二次性のものが考えられるため、足関節を治療すれば軽快するのではないかと考えます。それまで徐痛のため、軟骨保護のため短期間ヒアルロン酸を使用するのは結構かと思います。





112 :110:04/03/16 07:01 ID:L4pgmU+Q
>>111
実はおっしゃるように昔、足首の距骨が割れた?まま放置して
自然治癒した形跡があると言われた事があります。
その割れた距骨は5年程前に手術で取り除きました。
その後は普通に歩く程度なら問題ないのですがハードな運動後などに腫れる事が
よくありましたが慢性的に痛みが強くなったのが3ヶ月前の捻挫からです。
現在通ってる大学病院でレントゲンとMRIを撮ったのですが医師が言われるには
足首関節の骨の形が粗く軟骨がすり減って傷が入りやすい状態らしいです。
「手術して治るものならしてください」と言ってみた事もあるのですが
はっきり原因がわからないのか「できない」との事でした。
とりあえず軟骨保護の為になるのならヒアルロン酸を使用して様子を見てみます。
レスありがとうございました。



113 :卵の名無しさん:04/03/16 07:57 ID:h4Zk6lJe
年齢ぐらい書いた方が良いでしょう。ある程度の年齢なら人工関節か関節固定術か(わ

114 :素人より:04/03/16 10:16 ID:lAXKKzEf
パソコン衣に詳しい方100
削除していただけませんか??
相手を誹謗・ちゅうしょうしていました。


115 :卵の名無しさん:04/03/16 13:37 ID:UC/h8p8l
>103のような石にかかったら、なんだかんだと早口でまくし立てられて、
1週間後にはオペ台の上にくくりつけられている悪寒、、、

116 :卵の名無しさん:04/03/17 00:25 ID:a6NqEkBb
足関節にヒアルロン酸注

保険はきかんよな

117 :卵の名無しさん:04/03/17 00:28 ID:keFdeQoa
保険病名が付いているものと思われ


118 :卵の名無しさん:04/03/17 02:42 ID:n5ziNEXH
>>116
いくらくらいかかるかわかりますか?

119 :卵の名無しさん:04/03/17 08:23 ID:2ZH3OtEI
869 :卵の名無しさん :03/12/06 20:10 ID:GH82RI9d
アルツのゾロ使っている医者って、どうですか?

870 :卵の名無しさん :03/12/06 21:24 ID:iqb0vVef
>>869
科研さん?

871 :卵の名無しさん :03/12/07 00:00 ID:eS0vzYu0
ヒアルロン酸くらい、化学合成なり遺伝子組み替え大腸菌なんかで作れよ。
いつまで鶏の鶏冠でやってんだ?

872 :卵の名無しさん :03/12/07 00:49 ID:Fj3NAa5k
>>871
合成酵素が完全に分かってないところがあったり、
ECMだから培地からどのように回収するかという問題もあるし
簡単じゃないような気がする

今のところコラーゲンとかキチンも合成じゃなくて抽出でそ

873 :卵の名無しさん :03/12/07 17:25 ID:Ry6WZJ7S
>869
それが普通でしょ?

120 :卵の名無しさん:04/03/17 08:23 ID:2ZH3OtEI
874 :卵の名無しさん :03/12/07 20:24 ID:ag/lsG0O
今どきアルツ使っている開業医はよっぽどの殿様商売だな。
自己負担を考えると先発品の出る幕はないだろ。
アルツの薬価って2000円以上だろ、ゾロなら800円そこそこだったかな?
スベニールは先発だけど使うがな。
875 :卵の名無しさん :03/12/08 13:18 ID:5lk+GOlM
アルツのディスポ、ばりばり使ってますが、何か?
お値打ちに買ってますが、何か?
876 :卵の名無しさん :03/12/08 13:43 ID:KS2v+wJF
再接着のopeって難しいですか?
877 :卵の名無しさん :03/12/08 14:17 ID:isx7lBQd
アルツディスポは安売り問屋のチラシなんかみると1600円(1シリンジ)だ罠
もう卸から買う気になれん・・・・
前スレから

121 :卵の名無しさん:04/03/17 08:29 ID:2ZH3OtEI
ただし現在は保険診療の中でヒアルロン酸剤の部分だけを自費で
支払うというやり方は認められていません。

保険でアルツディスポを関節内注射する場合
再診料+外来管理加算+注射料=約2000円(三割負担なら600円強)
薬剤の価格が約2200円
合計で三割負担で1300円程度支払う事になる。

122 :卵の名無しさん:04/03/17 22:58 ID:RsSGvgpr
整形のDrにマジ聞きたい。
おれは他科だが首が痛くなった時、整形行ったがXRAY、鎮痛剤、ステロイド注射されてぜんぜん治らなかった。
頸部の運動制限があって頚椎ヘルニアとか言われたが(XRAYも見たが)どうもかなり大袈裟に言われたように思う。
頚椎周囲の筋スパズムで、徒手のみでもかなり軽快しそうに思うのに(門外漢が僭越だが)それは行わず、点数のあがりそうな処置ばかりやられ、主訴はほったらかしで帰され、非常に腹が立った(50歳台後半くらいのクリニック院長)
ちゃんと診断して手技が必要なら治療計画に入れろと思ったぞ(即日に動くようにして帰してくれ)。
良心的な整形外科医へ、オペに至らない軽度の患者への治療計画を聞きたい(特に徒手手技)。
例:頸部の運動制限、筋スパズム、全身疾患なし、それ以前の頸部既往歴なし、XRAY著変なし(若干の変位)(変な表現あったらスマソ)でどうですか?

123 :卵の名無しさん:04/03/17 23:02 ID:w/DlOpwR
鎖骨骨折から今日でほぼ3週間。
折れたところを押すと痛むし、まだまだぐらつくのですが、
これって普通ですか?ちゃんとくっつくのでしょうか?
平均4週間でくっつくというのでなおさら不安になります。
ちなみに折れたのは外側3分の1のところで、小さい骨片を含めて
3つに折れています。

124 :卵の名無しさん:04/03/17 23:05 ID:dRCBmOpa
>>122
ニセ医者を名乗るのはやめなさい。
どう読んでも、本物の医者には思えない。柔か?

125 :卵の名無しさん:04/03/17 23:07 ID:08apkMZD
医者がXRAYとは書かんだろう

126 :卵の名無しさん:04/03/17 23:12 ID:3SiM3qKe
>122

XP(X-P)の
Pってなーんだ?

127 :卵の名無しさん:04/03/17 23:19 ID:ZVcYGg8e
>>122
>点数のあがりそうな処置ばかり
ご参考までにどのような処置だったかお教え頂けませんでしょうか?

>即日に動くようにして帰してくれ
このような注文を貴方の専門科の疾病に置き換えるとなんでしょうね?

128 :卵の名無しさん:04/03/17 23:20 ID:ZVcYGg8e
>>123
鎖骨は4週間では癒合しません。

129 :卵の名無しさん:04/03/17 23:21 ID:RsSGvgpr
>124
マジだが…
自分でかかってみて初めて分かった。
軽度の人で即日に主訴が解消されないと患者さん逃げちゃうよ。
うちにかかってる人でもあちこち噂してるが、相談されたときどういう基準で紹介したらいいか分からん。
オペしかしてないっていうんなら別だが、町医者はこれが大部分のはず。

130 :卵の名無しさん:04/03/17 23:22 ID:ZVcYGg8e
>>124-126
>変な表現あったらスマソ
で回避できていると122は思ってるんでしょうかね

131 :卵の名無しさん:04/03/17 23:24 ID:ZVcYGg8e
394 :卵の名無しさん :04/03/17 21:57 ID:RsSGvgpr
>1へマジレスきぼんだ。
おれは他科だが首が痛くなった時、整形行ったがXRAY、鎮痛剤、ステロイド注射されてぜんぜん治らなかった。
頸部の運動制限があって頚椎ヘルニアとか言われたが(XRAYも見たが)どうもかなり大袈裟に言われたように思う。
頚椎周囲の筋スパズムで、徒手のみでもかなり軽快しそうに思うのに(門外漢が僭越だが)それは行わず、点数のあがりそうな処置ばかりやられ、主訴はほったらかしで帰され、非常に腹が立った。
年上の先生だったんで何も云わずに帰ったが、整形のクリニックってのはこんなんばっかか?
ちゃんと診断して手技が必要なら治療計画に入れろ。
おれは銃の見方じゃないが、あまりに患者をないがしろにした整形の奴に(50歳台だった)に腹が立ったので書かせてもらう。

132 :卵の名無しさん:04/03/17 23:24 ID:ZVcYGg8e

http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079104630/394

133 :卵の名無しさん:04/03/17 23:53 ID:dRCBmOpa
>>129
医者は他医を「町医者」なんて呼ばないし間違っても「主訴が解消」なんて言い方は
しないんだよ、ニセ医者君。

さて次はどんな面白い言い訳を書いてくるかな。

134 :卵の名無しさん:04/03/17 23:57 ID:RsSGvgpr
質問のスレなのに表現が悪かったです。気分害してすいませんでした。
アマシ、銃の類ではないです(私はよく患者さんに自分のことを町医者と言いますが)。131も立ち寄っただけです。誘導されてきました。
ただ、以前から軽度の患者が(一番数は多いのに)軽視されてるなと思ってました。
実際行って私自身も初期対応に疑問持ったんです。
私が受診したところが、たんにそこだけだったかもしれませんが。
最近、ある学会で初対面の先生(その方は内科でした)と話題にのぼったときも、軽度の方の満足度向上に無関心ではないかという話をしました。
門外漢のいうことなので整形の先生がこのような瑣末なことに興味を示されてないならスルーして下さい。
匿名掲示板とはいえ表現の悪かったところはお詫びします。



135 :卵の名無しさん:04/03/17 23:58 ID:08apkMZD
>>ニセ医者君
学生時代、整形の授業でどんな手技療法を習いましたか?

136 :アルトゥール・R:04/03/17 23:59 ID:4h4bNpA8
そんなことより、骨軟部腫瘍新 WHO 分類についてオルト
の人に質問がある。Schwannoma が soft tissue tumor じゃなく
骨腫瘍の項に収載されていることについてはどう思うよ?

137 :卵の名無しさん:04/03/18 00:09 ID:8BqgyQvx
>135
ニセじゃないんだが…
Schwannoma(日本語忘れた) ってどれくらいの頻度でおこるの?
日々かかってくれる患者の大部分は軽度または回復期だろ…
回復期に機能療法にかかわることあるけど、外来OR回復期の患者満足って大事だと思うけど。
みんな興味ないのね。PTにオーダー出してるんだよね…

138 :卵の名無しさん:04/03/18 00:10 ID:qJgtV6jQ
>頚椎周囲の筋スパズムで、徒手のみでもかなり軽快しそうに思う
なにこれ?
>即日に動くようにして帰し
なにこれ?

139 :卵の名無しさん:04/03/18 00:19 ID:8BqgyQvx
>138
表現が銃的だった?
どういえばいいか分からんがそういうことよ。

140 :卵の名無しさん:04/03/18 00:26 ID:8BqgyQvx
>138
すいませんが整形の用語をうまく使いこなせないので。
でも、徒手手技っていう呼び方は大学でも確かしてたぞ。
脱臼・骨折もどすのって徒手整復とか云ったよな。脱臼・骨折してないとそうは言わないのか?
殆どやったことないけど、ま、いいや。

141 :卵の名無しさん:04/03/18 00:27 ID:8BqgyQvx
↑くどいようだが銃大学ではない。

142 :卵の名無しさん:04/03/18 00:28 ID:BUdJYs74
イラク戦争時反対世論が実に9割、そして今度の選挙では、 民度の高い英断を
世界中に見せ付けたスペイン国民を称えて、 その素晴らしい国歌を堪能しましょう!
【国歌】___________________________
スペイン(ラテン系ののりがGOOD!)
http://www.st.rim.or.jp/~jr1maf/spain_forum/spain07.htm
イタリア(サッカーなどでファン多し、ラテン系)
http://www.diana.dti.ne.jp/~june1/etc/italy.mid
ロシア(最近、ソ連時代のものにメロディーだけ戻した、ファンが多い)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1079456310.mid
トルコ(なかなか迫力のある曲、威厳系メロディー。)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/turkey.mid
シリア(誰にも知られていないが、威厳があって且つ旋律がグッド、国歌用メロディーとしてはNO.1?)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/asia/syria.mid
フランス(有名な ラ・マルセイエーズ)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/france.mid
韓国(優しいメロディーでしゅ。隣の国と比べてくださいでしゅ。ループさせてみて!) 
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sound/midi/korea.mid
イスラエル
国歌としては異色で物悲しく美しい短調の曲。上手いMIDIが見つからないので残念略。
_____________________________以上◎ベストセレクション
アメリカ、ニュージランド、コロンビア、インドなど                   
_____________________________以上○そこそこクラス
イラン、イラク、アフガン、北朝鮮、アルゼンチン、イギリス・・・・・
その他多くの国のは、下手な交響曲という感じで、メロディー的には、 
かわりばえがしないものが実に多い。
_____________________________以下、ξ糞レベルξ

日本(間延びした軍国系旋律のスキマから、軍靴の音がはっきり聞こえる)
http://www.worldfolksong.com/anthem/midi/anthem/japan1.mid
中国(これは聞くに耐えん。耳に残るオウムソング系)
http://www7.plala.or.jp/machikun/chinaa.mid

143 :卵の名無しさん:04/03/18 00:31 ID:PQlnK+T8
>>139先生

整形外科医は、徒手療法は一般的に行っていないのであ〜る。ご存じ巷先生も「徒手療法が有効な場合もある」
と言われる程度で、一般的な治療手段ではないのだな。保険点数にも無い項目でしょ?


144 :卵の名無しさん:04/03/18 00:37 ID:0HdDjGu9
>>134
ますます怪しいな。突っ込みどころ満載(W

普通の町医者は「アマシ、銃」なんて言葉知らないよ。整形外科医だって知らん人間は
ごちゃまんといる。


145 :卵の名無しさん:04/03/18 00:40 ID:0HdDjGu9
そういや最近徒手療法やったなあ。
直後は逆に痛くなっちゃって焦ったけど、帰宅したら嘘のように治ったと後日
教えてくれたのは嬉しかったな。

急性腰痛の何割かはfacetに滑膜がはさまっていると思っているんだけど、そういう腰痛
には徒手療法は有効。

146 :卵の名無しさん:04/03/18 00:47 ID:8BqgyQvx
>保険点数にも無い項目でしょ?
そ、そうだったのか〜、マジ知らんかった。
失礼しました。点数ついてないんだっけ?じゃ、やんないわけだ。
でも、医業類似業種がアレだけ日本全国でやりまくってるのに…
日本の保険制度はどうなっとるんじゃ。

>144
子供が医学部落ちた時のために逃げ道を探してたが、2CH見て、やっぱ医業類似業種はヤヴァイと思いました。
PTのほうがましかも。エヴィデンスあるし。

147 :卵の名無しさん:04/03/18 00:48 ID:PQlnK+T8
あら巷先生、こんな夜遅くまで・・・・

148 :卵の名無しさん:04/03/18 00:54 ID:8BqgyQvx
>145
なるほどケースによっては有効なんですね。
でも、何で点数ついてないんだろ。


149 :アルトゥール・R:04/03/18 00:55 ID:WTlRh9jG
>Schwnnomaってどの位の頻度
こういう質問をすること自体・・・

150 :卵の名無しさん:04/03/18 00:58 ID:8BqgyQvx
すんまそん

151 :卵の名無しさん:04/03/18 00:59 ID:0HdDjGu9
>>146
なかなかいい釣り師ですね。

親としてPTと柔を天秤にかけている人間が医者なわけないでしょ(W


>>147
ん? なに?

152 :nasu:04/03/18 01:01 ID:+8NpMq8N
整形の先生ってオペのときインプラントメーカーさんに
頼りっきりってことない?
次どうしたらいい?とかいうよく会話聞きます。
せめて手技書を熟読すべきだと思います。ナマイキだけど・・・。
麻酔科の先生が心配してたので、かきました。。。


153 :卵の名無しさん:04/03/18 01:01 ID:8BqgyQvx
明日もきつそうなのでそろそろねます。
お騒がせしてしまいました。

154 :卵の名無しさん:04/03/18 01:03 ID:0HdDjGu9
>>152
確認して何が悪い? わかっていても一応聞く事は多々あるわな。
手引書ってアウトラインしか書いてないのよ、そんなこともわからないで生意気なこと
書くから、茄子って評価されないんだよ、わかったかな?

155 :卵の名無しさん:04/03/18 01:04 ID:0HdDjGu9
おやすみ〜 50代のニセ医者センセ

156 :卵の名無しさん:04/03/18 01:05 ID:8BqgyQvx
>151
少しは考えたよ。彼ら一応開業してるしね。でも、銃スレ見てびびったけどね。あまりのアホサニ。
あ、また書いてしまった。

157 :110:04/03/18 07:05 ID:dQ0+At2f
>>113
失礼しました。30代前半男性です。
とにかく痛みを少なくし、可動範囲範囲を広げたいので
いい処置があればアドバイスをお願いします。

158 :卵の名無しさん:04/03/18 09:31 ID:SnQbeuDZ
徒手療法

保険点数改定で以前にはあった「脊椎のマニュピレーション」がなくなりましたが、
請求がなかった項目である、現在では有効性を認められていない、と言う理由です。

159 :卵の名無しさん:04/03/18 09:33 ID:SnQbeuDZ
親としてPTと柔を天秤にかけている人間が医者なわけないでしょ(W

160 :卵の名無しさん:04/03/18 09:35 ID:SnQbeuDZ
>>157
>痛みを少なくし、可動範囲範囲を広げたい
前者には免荷が有効で、後者との両立は不可能でしょう。

161 :名無しの開業医 ◆9VZhy2DapY :04/03/18 10:28 ID:IjWqK0GZ
>>158
創傷処置で算定しなさいってことで、有用性云々は関係ないと思うよ。

162 :失礼いたしました:04/03/18 10:33 ID:VFe+LUXC
失礼いたしました。
誹謗・中傷です。
申し訳なかったです。
削除を要請したく自分の書き込んだ事には心から謝罪します。
よろしくお願いします。




163 :卵の名無しさん:04/03/18 10:36 ID:SnQbeuDZ
>>162
誤爆?

164 :卵の名無しさん:04/03/18 12:20 ID:JwEzIoeh
脊椎のマニュピレーションは危険かつ有効性が認められない、請求がほとんどないなどで、
前回改訂で削除されかけたが、一部反対にあって残っていた。
「ずれた背骨を入れてもらう」っていうやつですね。
手技療法というのに熱心な医者もいますが、変なやつばっかだな w

165 :卵の名無しさん:04/03/18 12:32 ID:QfmV5lIg
>>152 インプラントなんて、どんどん改良された新しい製品が出てくる。
数えきれないほどあるわけだ。
患者さんのために進化した新しいものを使おうとすると
インプラントによって手術手技も、使う道具もそれぞれ違う。
例えあらかじめ手技書を熟読してあっても、読むのと実際に手術
すののとではかなり違うもの。
メーカーが手術に立ちあうのは寧ろ安全のために好ましいことだと
思います。
そいいうことをしないと、あの腹腔鏡の事故みたいなのが起こる。

まあ実際に術者とはならないナースや麻酔科には理解できないとは
思いますけどね。

166 :卵の名無しさん:04/03/18 12:48 ID:8BqgyQvx
ふむふむ

167 :卵の名無しさん:04/03/18 16:38 ID:hsAliMdD
メーカとしては機械説明して頂くのと同時に
こちらも色々と勉強させて頂いているので、
立ち会いいらないと言われるとそれはそれで
・・・。

茄子の人も予め機械の順番を覚えといていた
だけると・・・。

168 :卵の名無しさん:04/03/18 17:34 ID:jPwA4A3S
>>165
内容は同意ですが、
腹腔鏡の例の事故は、業者立ち会いだったはず。

手術の目的と基本手技はおさえたうえで、
機種間の細かな違いを確認しているわけで……
(ドリルの直径だとか、スリーブの組み合わせとか、
スクリューの長さを測って+何oするとかしないとか、
正直全ての機種のことは覚えきれませーん)

>>167
業者さん?
もっと茄子に強く言ってやって下さい。
DHSがCHSに変わったくらいで全く違う手術についたような
言い方をされると切れそうになります。


169 :ダメ男:04/03/18 23:00 ID:XKMJBpLF
>>167
業者ごときの人間は茄子にも強く言えない
立場なのです。。。
所詮オペ室に入れてもらってる立場ですから


婦長さんが強すぎるHPもありますから。。。

170 :ダメ男:04/03/18 23:02 ID:XKMJBpLF
168です・・・。

171 :165:04/03/19 01:16 ID:YoCw/Lq6
TKAなどになると使う機械の多さは尋常じゃない。
機械を用意するナースも大変であり、いつも申し訳なく思ってます。
新しいものを導入する際は、オペ室ナースと一緒に勉強します。
そういう経験のあるナースなら>>152のような書き込みはしないで
しょう。
まだTKAとかで手洗いしたことが無いナースなんでしょうね。

172 :ななし:04/03/19 13:56 ID:s+nNG8xk
病院内にて転倒した老人の大腿骨頚部骨折というケースは整形外科医の皆さん
なら経験があると思いますが、ある患者さんの家族にその旨を連絡すると、
転倒の原因は病院にあり、手術を勧めた私に対しても手術によって絶対に死亡
することはないのかということや、無駄な手術費用は誰が負担するのかなど
罵倒されました。わたしも今まで同じようなケースを何度か経験しているの
ですが、本人、家族とも比較的すんなり手術を受け入れてくれたことが多かったです。今回のケースも自分で歩行器から転倒して受傷しており、病院側に責任はないと思うのですがいかがでしょうか。

173 :卵の名無しさん:04/03/19 14:20 ID:tIahO/W3
脳内出血後に生じた右不全片麻痺に対し入院リハビリテーションをおこなって
いた71歳女性。病院内の廊下を歩行していたところ、子供が廊下の壁に沿って
設置されていた防火扉の取っ手に触れたため、防火扉が閉じ始めて患者と接
触、その場に転倒し、右大腿骨頚部骨折を受傷した。患者側は、防火扉の設
置保存に瑕疵があったために負傷したとして、病院に損害賠償を請求してき
た。
裁判所の判断
病院内は高齢者や身体に疾患を有するものが多数往来しているため、今
回のような事故を回避するために、一般の住宅や通常の施設とは違った、利用
者の安全へのより高度の注意義務が課せられている。したがって、本件は病
院内工作物の設置保存の瑕疵により生じた事故である。

原告側2590万円の請求に対し、2010万円の支払命令





174 :卵の名無しさん:04/03/19 14:23 ID:tIahO/W3
老人保健施設入所中の95歳女性、介護保険では要介護2と判定されていた。独
歩可能で日中はトイレで用を足していたが、夜間はポータブルトイレを使用。
事故当日、自室ポータブルトイレの排泄物をナースセンター裏のトイレに捨
てに行こうとして、汚物処理場の仕切りに足を引っかけて転倒した。右大腿
骨頚部骨折を受傷し、手術が行われたが、転倒したのは施設側の責任だとい
うことで裁判となった。

裁判所の判断
原告側合計1055万円の請求に対し、合計537万円の判決


175 :ななし:04/03/19 15:42 ID:s+nNG8xk
レスありがとうございます。上の判例が一般的だとするのならば、歩行状態に
多少なりとも不安があるような患者さんが歩行する場合には常に誰かが監視
しないといけないのでしょうか。極端な話、病院や老健施設などの中で患者さんが
転倒すれば裁判で負けるのでしょうか?


176 :卵の名無しさん:04/03/19 16:23 ID:lT3k3fYg
正直ごね得な感は否めない
藻前ら家にいても骨折しただろうと……

177 :卵の名無しさん:04/03/19 18:06 ID:vjMjG8sQ
基本的に院内の転倒による骨折は病院側の責任となり、訴訟になれば敗訴
します。比較的よくあることです。
通常は訴訟にならないように、その骨折に関しての治療費は病院側でもつ
ように話をつけてしまいます。
誠意を見せれば訴訟にまでは発展しないで済みますよ。

とにかく、どんなに病院側に明らかな落ち度が無くとも、施設内の事故は
施設側の責任と考えておいたほうがようでしょう。

178 :卵の名無しさん:04/03/19 18:32 ID:bP2bpAmt
整形外科なんてビオトープだよな

179 :卵の名無しさん:04/03/19 20:04 ID:xASsMwTJ
>>172-175
施設内での転倒自体は完全に回避することは不可能です。
人権問題があって拘束することは出来ませんし、常時一人の方に一人以上の
介護職員が付きっきりでお世話をすることは完全に自費でまかなわれる方
以外では不可能です。このことを入所時に説明し、どうしても転倒事故は
完全には防げないことも了承してもらわない限り、入所はお断りしましょう。

180 :素人:04/03/19 21:31 ID:OU+8kYI/
>178
本気で気になります。素人です。
「ビオトーブ」ってなんですか??

181 :卵の名無しさん:04/03/19 21:36 ID:5iQjlcM6
>179

そうだね。こういった内容の念書とるしかないよね。

182 :もうなまぽ!!:04/03/19 21:45 ID:aYs8mwt3
>>173 アポッた婆さんの治療費をただにする。
    それに幾ばくかの慰謝料(精々数十万程度)。
    勿論、防火扉の改善もするってので何故ダメなのか?
    何故2000万円も患者サイドに払う必要があるのか?

>>174 95歳の患者が転倒して500万以上を払わせる司法の異常さ。
    95歳まで生きられた事が望外の幸せだと何故判らない?
    お前ら95歳の婆さんの下の世話、食事介助・・・
    摘便なんて幾らでやってると思っているのか?
    ばあさんの入れ歯を余裕の笑顔で素手で洗い、はめてくれる
    看護婦さん、エイドさんを奴隷か何かと勘違いしているのか?

>>179  そのとおり。立ち上がった以上、転倒する可能性がある。
    我々も明確に限界を提示すべきであり、免責の同意が必要と思われる。
    デブが糖尿病になったり、どれほど禁煙を指導しようとも、
    延々とタバコを吸いつづけて肺がんになったり、足腐らせたり・・・
    そうゆうDQNにクレーマーは多い。
    既に健康を放棄しているのかと思えるが、なぜか過失の相殺が起きない。
    患者は素人で医療人はプロだと・・・。
    ほんと馬鹿げているにも程がある。


   


183 :卵の名無しさん:04/03/19 21:55 ID:jCxwNsJZ
話の流れはよくわかりませんが、
介護施設だけ出なくて病棟でだって高齢者の転倒・骨折はありますよね。
看護婦だってずーっと付き添っているわけにはいかないので、
ベッドから降りる時には呼んでくださいね、って説明します。
守ってくださる方はいいんですけど、高齢で足の骨折したあとのガンコなおじいさんなどは
絶対に言う事聞かないし、かと言って自力では歩けないし、思いがけない行動を取ったりするのでハラハラです。
一人でどっかに行かないように車椅子等を見えないところに置いたり、
ベッドの柵を外せないようにしたりもして、できるだけの事をしています。
それを病院側だけのせいにするのはどうかと思いますね。
何かあったとしても患者さんの家族もうちのじいちゃんがスイマセンっていう人がほとんどですけど、
中には病院を訴えよう、という人もいるんですね。

話がそれてるかもしれないのでsage

184 :卵の名無しさん:04/03/19 22:05 ID:FoJ7IlQW
ビオトープ 【biotope】
動物や植物が恒常的に生活できるように造成または復元された小規模な生息空間。
公園の造成・河川の整備の計画などに取り入れられている。
〔ドイツ語で生物(bio)と場所(tope)を示す造語〕

185 :ななし:04/03/19 22:26 ID:fn6vrhHg
 思わぬ?方向に話が膨らんでいるようで、参考になりました。
ただ、いままで転倒された患者さんや家族に文句を言われたのが
今回が初めてだったため、今後どういう風にすればいいのか考えさせられました。
やはり、院内、施設内の患者さんを全て転倒させないようにするのは不可能であり
念書などを入院、入所時に取ったほうがいいのではと思いました。今回のいろいろなスレして
くださった、DrやNsであろう方々どうもありがとうございました。

186 :卵の名無しさん:04/03/19 22:38 ID:FoJ7IlQW
老施協 http://www.roushikyo.gr.jp/
では安田火災の保険を推薦していて、転倒事故で見舞金200万を払った施設の例があるそうだ。

187 :卵の名無しさん:04/03/19 23:15 ID:reEdvJuX
>>185
スレじゃぁないだろ。
医療の勉強する前に2ちゃんの勉強しろよ。
2ちゃんもまともにできない医者にはうちの
家族は預けられない!!!

188 :卵の名無しさん:04/03/19 23:42 ID:PUa1xTfL
手の指に悪性腫瘍出来る事ってありますか?

189 :卵の名無しさん:04/03/20 00:06 ID:rYG7SnTQ
>2ちゃんもまともにできない医者にはうちの
家族は預けられない!!!


2ちゃんの達人に家族あずけるのもいやだ




190 :もうなまぽ!!:04/03/20 00:07 ID:EFag8lPf
勿論あるよ。かな〜り稀だけど。
割と見るのは扁平上皮癌、淡明細胞癌、悪性黒色腫、滑膜肉腫とかかな。
あ、これは原発ね。メタもメッタにないよ。

191 :188:04/03/20 00:19 ID:FLTRLwCX
>>190
悪性腫瘍だった場合は
どういった症状が出るんでしょうか?

192 :卵の名無しさん:04/03/20 01:32 ID:2ht8b2s6
>>191
ゴッドハンド輝参照のこと(w

193 :卵の名無しさん:04/03/20 01:53 ID:L+U420PV
淡明細胞癌?? それは腎臓とかにできるものだ。
明細胞肉腫だろ。

割と見るって、どれもそんなに多いものじゃないぞ。
扁平上皮癌、悪性黒色腫は皮膚科領域の疾患で、
しかもそんなに多いものじゃない。
整形外科ではめったに見ないぞ。

明細胞肉腫を1例でも見つけたら、すごく稀なことだね。

194 :卵の名無しさん :04/03/20 02:29 ID:+iTOtUXh
たとえ95歳でも病院で人間らしく生きる権利は無いのですか?
自分の家族や総理大臣が同じ事故を起こしても、同じことが言えますか?
看護婦さんやエイドさんには感謝していますが、それは彼らの仕事の範囲でもあるし。
傲慢な発言だと思います。

195 :卵の名無しさん:04/03/20 02:32 ID:At58X5Vs
>194
勝手に自分でこけた分まで病院の責任にされたらたまらんぞ


196 :194:04/03/20 02:36 ID:+iTOtUXh
>>182

197 :卵の名無しさん:04/03/20 02:42 ID:At58X5Vs
そもそも、その訴訟に対する判決のソースが不明なんだよ
誰かの捏造かもしれんだろうが、



198 :卵の名無しさん:04/03/20 05:45 ID:JxUAd8qH
>>195 >>197 確かに理不尽な話たが本当の話だ。

俺が勤務していた大学病院では、家族とうまくいっていないお婆さんが
間もなく退院という時期に、家に帰りたくないあまり、わざと転倒して
大腿骨頚部骨折を起こした。
よりによって、それを家族が病院の過失として訴えやがった。
司法の判断は“病院側の過失”だった。

今後、訴訟がはやったら大変なことになります。
もめる前に上手く話をつけないといけません。
まともじゃない香具師が増えてきてますから。


199 :卵の名無しさん:04/03/20 08:40 ID:dY/sb514
医療や介護の現実を知らない裁判官が感情のままに判決を下すんだから、
患者家族に有利な判決になるのは当然だな。

そのうち、ホームヘルパーや訪問看護婦も訴えられるぞ。
そしてそのうちなり手がなくなって、介護も高額になる。
年寄りは自宅でクソまみれでほっておかれるようになるな。
骨折したり死んだりしたのが他人の責任になっちまうんじゃあやってられん。

病院だろうが自宅だろうが老人ホームだろうが、
年寄りはこける。(ことが多い)
こけたら骨折する。(おそれが強い)
骨折すれば動けなくなって内蔵も弱って死ぬ。(ことも多いに考えられる)

なぜこんな当たり前のことがわからんのだろうか。
自分の家族や祖父母の死に際を見たことがないんだろうかね。

200 :もうなまぽ!!:04/03/20 10:54 ID:amIvIVJM
>>193 ごめん。いつもclear cell sarcomaって言ってるから日本語忘れちゃったの。
    怪しいって分ってたけど。いずれにせよ。滅茶苦茶稀だよ。

>>194 そうゆう考え方が平和ボケだと私は思う。誰も95才であろうとも
    人間らしく生きる権利がないなどとは言っていません。
    馬鹿馬鹿しい摺り替えをしないで下さい。それこそ予想だにしない
    事が当たり前の様に起こるのが臨床です。95才に万全を尽くしたい
    なら今とは比べ物にならない程の出費も必要です。
    今ですら医療の現場は限界に近いのです。
    要求のレベルが現実離れして高くなって来た事,
    これが医療過誤頻発のからくりではないのか?
    
    私は以前から申し上げていますが,
    たった一人を診ていれば保てる医療レベルが,
    何十人もの患者様に分散された時,どこまで保てるでしょう。
    そうゆう現実を忘れていませんか? 
    家族を唯一絶対の存在と思うのはとても素敵です。
    そうゆう気持ちを忘れないでいたいと思います。
    でも,その一人のベッドサイドに留まっては居られません。
    だって5時の全体会議までに,外来手術を2件しなければいけません。
    お,ピッチが鳴った。ありゃ〜ムンテラ忘れてた。
    もう1時間待ったって,恐いおじさんが看護婦に喰って掛かってるらしい。
    おーい!看護婦さ〜ん。あのお婆さんが立ち上がってますよ!
    ごめん,レスピのアラーム鳴ってるから見てみて。
    エっ!!自己抜管してる。ほいほい。それが一番急ぎだわ。
    
    
    
    
    
    
    

201 :188:04/03/20 11:03 ID:ZK50eoPE
亀ですが。
>>190
>>192
>>193

どうもありがとうございました。
勉強になりました。


202 :卵の名無しさん:04/03/20 11:44 ID:Kq6a9vEQ
>>200
老人に限ったことではないよ。看護料とってんだから裁判所は24時間万全を尽くせ
と要求しているんだよ。

判例時報1790号
気管支喘息、上気道炎と診断されて入院治療を受けていた1歳男児。家族の常時付添
を許可しない完全看護体制の病院であり、母親は普段から一番気に入っていたおも
ちゃのコップを病室に持ち込んだ。入院翌日13:30ころ看護師が訪室してみると、
おもちゃのコップによって鼻と口が塞がれ心肺停止状態であり、直ちにコップを外
して救急蘇生を行ったが、重度脳障害が発生した。

原告側合計1億5728万円の請求に対し、1億3428万円の判決



203 :卵の名無しさん:04/03/20 11:54 ID:uXpGacXj
>>202
家族が付き添ってはいけない小児科ってのもあるんだね。
それならコップの持ち込みも制限しなくちゃいけないよな。
「病院の備品以外のものが事故原因になった場合は、病院には責任はない」とか。

親と一緒に入院されればいいのに、なんでダメなんだろ。
俺の勤務先は親と一緒に寝てるよ。

204 :卵の名無しさん:04/03/20 12:02 ID:Y2LZ9lwC
>203
この前うちの子が手術した病院も親の付き添いは無い病院だったよ。
それがものすごくイヤだったんだけど、うちの子は1泊入院だったので例外的に付き添いが認められたんでよかったですが。
小児病院などは完全看護のところがあるみたいです。

205 :卵の名無しさん:04/03/20 13:16 ID:At58X5Vs
ぐぐってみたら、色々出てきたな、確かに

ttp://homepage1.nifty.com/uesugisei/kangohu.html

206 :もうなまぽ!!:04/03/20 14:32 ID:EFag8lPf
>>202
小児科の売上げなんて病棟1年回してやっと1億5千万だ。
それを口と鼻を塞げるようなコップをもってこられて、窒息・・・
病院の責任だ、払えとなる。あんな看護料で対応できる訳もないのに。
電子レンジに猫を入れて、賠償を求める感覚に似ていなくもない。
自分の過失は素人だからOKって事か?

とても小児医療で償い返せる額ではない。
こんなだから小児科のなり手がなくなる。
結局、誰が子供の病気を診るんだ?
202が立ち上がるのか?

>>204 
完全看護って言葉もDQNが大好き。
絶対的な響きが”無限”とか車に張ってる連中の心を掴むんだろう。
”常時看護”程度の表現の方が無難かもね。
    

   

207 :卵の名無しさん:04/03/20 15:16 ID:9pE8yh/N
内側側副じん帯一部損傷と診断され、5週間が経過しました。
3週間はニーブレイスで固定し、その後リハビリを始めて完全に
曲げることができるようになりました。
もう通院は不要といわれたのですが、1時間以上あぐらをかいて
いると伸ばすときに結構大きな痛みがあります。

この痛みもそのうち治るのでしょうか。


208 :卵の名無しさん:04/03/20 16:14 ID:6w8k/g3K
あるよそういう事。
ちなみに折れも内側側副靱帯断裂でした。
折れはしばらくサポーターだったな。翌年にはスキーもできました。

209 :卵の名無しさん:04/03/20 16:20 ID:2HKN0kyM
>207
靭帯自体はほぼ修復されていると思われる。
通院不要といわれたということは、不安定性は無いんだろうな、たぶん。
多少の痛みは半年ぐらいつづくんじゃないの。

210 :卵の名無しさん:04/03/20 17:15 ID:t/YYmjGb
>>91
同意します。
人工骨頭のオペだって器械屋がいないと、不安がる新米医者(私の下だが)
が多すぎ。
解剖はわかってても、手技書はよく読んできてほしいものです。

211 :卵の名無しさん:04/03/20 17:31 ID:PzTxOYek
誘導されてきました

本日テーブルトップのランディングにておつりを貰い横受身
右肘思いっきり打った
帰りの車は右腕使えませんでした
肘は伸ばしても痛い、曲げすぎても痛い
ちょうど肘を90度の角度にしてるとまったく痛くない
だが内側の肘を触ると激痛が走る
これってどんな怪我?
医者行きたいんだが休み
月曜まで湿布だけで大丈夫かな?

212 :卵の名無しさん:04/03/20 17:57 ID:Y2LZ9lwC
>206
確かに完全看護って言葉はぬかり無く完璧に見てくれそうなイメージありますね。
でも病院側がそうやって説明してるから仕方ないですね。


213 :卵の名無しさん:04/03/20 18:04 ID:QnlEQZCg
>211 打撲、骨折、内側側副靭帯損傷・・・etc

214 :卵の名無しさん:04/03/20 18:16 ID:ypzZuPd+
>211
肘の内側側副靭帯損傷と思われます。
通常は数週の固定・安静で治りますが
不安定性が強いときは手術ですが
文面を見る限りそうならないと思います
月曜までシップだけでも問題ないと思います

ところで。
院内の頚部骨折、俺も経験ある。
痴呆のある人で、最初脳外科入院中(外傷性SAH)に
勝手に歩き転倒、左の転子部骨折。
脳外科Drが高慢な態度だったせいか家族が怒り狂い
訴える勢い。俺のMTも録音された。
オペは上手く行き、一本杖で来週退院だね、と
いっていた矢先にまた勝手に歩き転倒、右の転子部骨折。
結局両方ガンマ。さすがに半泣きした。
こっちでは信頼してくれてたせいか二回目のMTは
録音されなかったが、ENT→リハ病院への際に念書
(勝手に歩く場合責任は取れませんという旨)をとった。
入院料に関しては、病院側で対応するのでなんともいえない、
という旨のMTをしたが、
俺以外の他のスタッフは「訴えられたって勝てる」という
意識なので驚いた。
ごね得、つまりごねられ損ということを知らないんだな・・・と。
俺ひとりであれこれ家族に対処した感あり。
幸いまだ訴えられてないので、参考にならんかも知れんが、
判例が非常識なせいで、慎重な対応を要するよね

215 :卵の名無しさん:04/03/20 18:36 ID:QnlEQZCg
>214 スタッフの認識が甘いですね。
私の経験上、いかなる理由が有ろうとも、院内受傷の頚部骨折は
裁判で争うと、病院が敗訴、損害賠償を命じられます。
しかも今回のケースでは痴呆とSAHが有るので勝てる見込みはゼロ
です。
私の勤務する病院では10年以上前から、いかなる理由の外傷でも
院内で発生したものに関しての治療費は病院持ちです。

判例等を集めてスタッフを教育し直したほうがいいですね。
司法の判断なんて、常識的で常に正しいと考えてはいけません。
この件に関しては、全く理不尽に裁かれてしまいますよ。

216 :211:04/03/20 19:13 ID:PzTxOYek
>>213
>>214
ありがとうございます。
去年もまったく同じところを怪我したのですが
その時はプロテクターをつけてなかったのでスキー場で即ギプス&即下山でした
今回はプロテクターをつけていたのでまだ軽かったのかもしれません。
一日経過したのですが右手の指が若干浮腫んで痺れ気味です
動かす事はできるのですが握力が2分の1くらいになっています。
これは三角巾で吊っているためですか?

217 :卵の名無しさん:04/03/20 21:13 ID:QnlEQZCg
>>211 痺れと握力の低下は腫れによる尺骨神経の圧迫が考えられます。
とにかく安静と患部の冷却を。
腫れが強いときは三角巾で吊るとき、肘を曲げすぎないことですね。
90°より少し伸したくらいが楽だと思います。
それと、明日も休みですが、強い痺れや手指の色の変化、激痛、指の
屈伸の悪さが出てきたら、早く診てもらったほうがいいですよ。
例え休みでも。

218 :卵の名無しさん:04/03/20 21:28 ID:HukDl8wn
>>212
完全看護という言葉が悪いな
(付き添いがいなくても24時間完璧にみてもらえるように思われやすい)
基準看護の条件に付き添い禁止があるだけなのに


219 :卵の名無しさん:04/03/20 22:39 ID:bNiFHWie
質問いいですか?
骨折してしまったんですが早く治したいんです。
カルシウム、マグネシウム、ビタミンD等の錠剤を摂るようにしてますが
あまり効果はないのでしょうか?何かお勧めのやり方があるのでしたら教えてください。

また酒、タバコってやっぱり骨にはよくないんですかね・・・

220 :卵の名無しさん:04/03/20 22:58 ID:oKJhFa52
>>219
効果ないと思われ

タバコは良くない、って聞く気がする(循環が悪くなるからか?)
酒は痛いときに飲むとなお痛くなる

221 :卵の名無しさん:04/03/20 23:08 ID:bNiFHWie
>>220
マジですか・・・
ただ待つしかないのカナ(´・ω・`)ショボーン

222 :浜西知明:04/03/21 00:47 ID:g8/1Vv82
はじめまして、このスレでは、整骨院を目の仇のように、批判されている方が多いようですが、私は整骨院の先生に非常に感謝・感激しています。
私は、肩こりがひどくて、整形外科でレントゲンをとってもらっても特に異常なく原因不明でした。
ある時、すがる思いで整骨院を受診しました。その院長先生は、診察してすぐに、私の過去の交通事故のことを言い当てられました。
実は大学1年の時、バイクで右側から車に追突されたことがあります。先生は右からぶつけられたこともいいあてられました。
診察していただき、あと骨盤もずれていることを言われ、骨盤も入れてもらいましたし、後日はりもしていただきました。
おかげで今は復職できております。
このスレでは、整骨院の先生に批判的な方が多いようですが、私の場合は名医の先生で、整形外科でもわからなった20年前の事故をすぐに言い当て、また骨盤のずれも治して貰いました。
いい整骨院の先生もおられることを、お忘れないようにして下さい。


223 :卵の名無しさん:04/03/21 01:00 ID:4eaUI7Lt
>>222

内容よりも、その名前を使った所に一票。
笑わせてもらったよ。

でもなぁ、その内容ははっきり言って・・・糞だな
ずれた骨盤を入れる?ハァ?手術でもしなきゃ、そんなことできるわけねぇべ

ありゃぁ、筋緊張の左右差を強制しているだけで、本当に骨盤がずれとるわけではない。
医療類似行為の連中は、へたすりゃ、ただの肩こりでも脱臼とか言いかねんからな

バカ銃声によるあおりもええ加減にせえよ、って感じだな


224 :浜西知明:04/03/21 02:03 ID:g8/1Vv82
高木ブーへ

この手紙をもって俺のリーダーとしての最後の仕事とする。
まず、俺の芸能人生を解明するために、DVDを買うようをお願いしたい。
以下に、ドリフターズについての愚見を述べる。
ドリフターズの根治を考える際、第一選択はあくまでビートルズの前座であるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には俺自身の場合がそうであるように、売れた時点で一般ピープルに知られることがしばしば見受けられる。
その場合には、土曜8時を含むゴールデン進出が必要となるが、残念ながら未だ満足のいくコントには至っていない。
これからのドリフターズの飛躍は、前座以外のアピール方法の発展にかかっている。
俺は、ブーがその一翼を担える数少ないメンバーであると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
ブーにはドリフターズの発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、停電によるコントの失敗がこの世からなくなることを信じている。
ひいては、俺のネタを研究した後、ブーの芸の肥やしの一石として役立てて欲しい。
リーダーは活ける師なり。
なお、自らドリフターズの第一線にある者が「志村!後ろ!」と言えず、ダメだこりゃと言うことなく死すことを心より恥じる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


225 :卵の名無しさん:04/03/21 02:56 ID:zDqVb62i
「骨盤が歪んでいる、ずれている」「背骨が曲がっている」等は
医療類似行為の連中のベタな常套句ですね。
患者さんにとっては一種の強迫ですよね。
診察も出来ないくせに、ましてそれを徒手で戻すってか?
20年前の事故を言い当てたっていうのも呆れてモノも言えませんね。
それから医師でもないのに「名医」なんてバカも休み休み言えって
感じ。医師法の抵触してますね。

こんな医療類似行為の連中が野放しになっているのは我々整形外科医の
責任でもあります。
皆さんなら、医療類似行為の連中に滅茶苦茶にされた悲惨な患者さん
のケアに日々、苦労されているでしょう。
彼らのやっている違法な行為や保険請求を今後は徹底的に叩いて潰して
いかなければいけないと思います。
自民党の代議士がバックに付いているので一筋縄ではいかないと
思いますが・・・
ところで武見敬三までもが柔から献金を受けていたとはな。
我々が考え直さなければいけないと、つくづく思いますよ。


226 :卵の名無しさん:04/03/21 08:17 ID:rPbumF8d
鼻が折れたんではなく曲がってしまったんですが。
市の病院入ったら日にちたてば治るって言われたんですが
やはり鼻が腫れてて両目の下にクマができてるんですが。
別の医者に入った方がいいでしょうか?後ボクサーとかみると
鼻折れたりするとクマできてますがあれって治るものなんでしょうか?

227 :卵の名無しさん:04/03/21 09:26 ID:dVh8zUTK
耳鼻科で整復してもらえ

228 :卵の名無しさん:04/03/21 11:05 ID:fW2uwDda
尾骨そのほか顔面骨の骨折は整形外科ではなくて、
耳鼻科または形成外科が取り扱います。

229 :卵の名無しさん:04/03/21 11:15 ID:2tUYULn8
>>223>>225
オイ!何ムキになってんだよ。w

230 :卵の名無しさん:04/03/21 12:15 ID:c2iRpLpj
>>225
医療類似行為は問題だね。
保険の使える銃声となると(利権)政治も絡んでくる。
看護婦レベルでは接骨院も整形外科も同じ認識の香具師がいる、まして一般人では・・・

231 :卵の名無しさん:04/03/21 12:28 ID:fW2uwDda
そういう話は接骨院の謎スレでどうぞ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079104630/l50

232 :卵の名無しさん:04/03/21 13:22 ID:nHiYVimC
>225
>「骨盤が歪んでいる、ずれている」「背骨が曲がっている」等は
>医療類似行為の連中のベタな常套句ですね。

整形でX-Pを見せながら「骨盤が歪んでいる、ずれている」
「背骨が曲がっている」「ってのもベタな常套句ですね。

それから「軟骨がすり減ってますね」ってのもあるね。

233 :卵の名無しさん:04/03/21 18:21 ID:97wig9a4
>>232
XP所見を見てのことだから事実なんだろ?

234 :卵の名無しさん:04/03/21 19:06 ID:o0/kp6x+
柔整で「ヘルニアの気があるね」って言われたんですけどと
心配して来る患者に、どうしてそう言われたのって聞くと
「腰触りながら」と。
俺もその技術、体得したいわ。
(もちろん皮肉よ)

235 :卵の名無しさん:04/03/21 19:21 ID:f63Fe84q
そそ。>>233の言うとおり、X-Pを見せながら「骨盤が歪んでいる、ずれている」
「背骨が曲がっている」っていう言い方も患者さんにわかりやすく説明している
だけでしょう。

236 :卵の名無しさん:04/03/21 22:42 ID:+1EZHzgW
そういう話は接骨院の謎スレでどうぞ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079104630/l50

237 :卵の名無しさん:04/03/22 00:49 ID:M6Q6MCOl
とても気になるので質問させていただきます。
一ヶ月前に交通事故にあい、左膝の内側を強打しました。
医師には骨は大丈夫だが靭帯に損傷が有ると言われました。
膝の内側から膝の皿の前部分にかけて血がたまり、3日前に抜いてもらったんですが
また少しづつ溜まってきています。
溜まった血が邪魔で膝が曲げにくく、少し痛みもあります。
この症状は今後解消されていくのでしょうか。
それとも慢性的に溜まっては抜き、を繰り返さなくては
ならないようになるんでしょうか。

238 :卵の名無しさん:04/03/22 01:45 ID:l56JLCYp
>>237
1ヶ月もの間ずっと血が溜まるというのはちょっと考えづらいが、
黄色い炎症性の浸出液ではないか?

もし本当に血液が出てくるなら、出血が続く原因をチェックする必要があるだろう
浸出液なら徐々に引くと思うし、とくに慌てる必要はないが、
これも続くようなら原因を再度チェックする必要がある。

239 :237:04/03/22 01:59 ID:ZbXvAOl+
>>238
抜かれた血を見ましたが、純粋な血ではなく、
何か透明っぽい他の液体で薄まっているようでした。

現在溜まっている血は前より量も少なく、痛みも少なくなっています。
3日前に抜いたときに医師が
「また溜まるだろう」
といったのが慢性化するという意味なのかどうか・・・
出血の原因を調べるというのは担当の医師にその旨を伝えれば
何らかの方法で調べてくれますよね?


240 :卵の名無しさん:04/03/22 07:39 ID:zFnneRtP
x-pだけでヘルニアと言う医師がいるのも事実
せめて腱反射とか知覚とか筋力テストぐらいして欲しいね
浜西センセにお願いしてレントゲンを撮る前に徹底してもらうとするか

241 :卵の名無しさん:04/03/22 09:56 ID:740WH0gq
>>239
それなら新しい出血ではなさそう。
残っていた血液が浸出液で薄まったものの可能性が高い。
しばらく様子を見ては?

主治医に質問をぶつけるなら
『出血の原因の検査をしてほしい』ではなくて
『この間血がたまっていたのが心配だがなぜでしょう?』くらいの
ニュアンスにしておいたほうが無難。

>>240
最近はMRIという椎間板変性をよーく見つけてくれる機械もありますからねぇ

242 :237:04/03/22 12:32 ID:3kgQ1UIX
>>241
次にぬくと黄色っぽい可能性が高いということですか。
もしまた溜まるようでしたら239さんが仰るようなニュアンスで
質問してみます。



243 :ななし:04/03/22 13:08 ID:b+aqNQCO
>>239
出血が収まってきており、関節液(黄色っぽい)に性状が変化してきた
のあれば、そのまま経過をみて疼痛が治まってくれば腫脹(水がたまる)も改善して
いくかと思います。もし疼痛がいつまでたっても治まらないとか、再度血清の関節液
が出てくるような場合には、靭帯、半月版損傷を考慮しMRI検査、関節鏡をするべきでは
ないでしょうか?あいまいな答えですいませんが参考になれば。

244 :もうなまぽ!!:04/03/22 13:37 ID:0zbEvgxz
>>237 お皿の骨より前、またはやや内側に溜まりがあるのでは?
お皿の前面であれば膝蓋前滑液包炎だし、
それより内側であれば皮下血腫ではなかろうか。前者は本当に繰り返しやすい。
それでも1〜2ヶ月で収まる事が多いが。
炎症が収まるまでシップ、緩めのサポーターを使用し
なるべく物理的刺激をさけるのが良いかと。
上記2者であれば、関節内の問題ではないので、
軟骨やら靭帯やらは直接関係がない。
(意外に痛みが少ないがぽこっと腫れて来るってだけ。)
違うかな?

245 :卵の名無しさん:04/03/22 13:56 ID:HkgJ/nEH
>>244
あぁありがち。
靱帯損傷と書いてあるので、関節内血腫/水腫とばかり思ってた

246 :卵の名無しさん:04/03/22 14:03 ID:QBJF8khc
膝前十字靭帯再建手術についてお尋ねします。
外国に住んでいる兄が上記手術を受けることになりました。
(半年ほど前に、先立って半月板切除の手術も受けています。)
当初は、自家組織(おそらく大腿筋膜)を移植するとの話だったのですが、
最終的には、亡くなった方の組織を移植することになったそうです。
(この辺の説明の細かいところが、言葉の壁があってよくわからないようです。)
ネットで検索してみたところ、日本では、
自家組織の骨付き膝蓋腱や半腱様筋・薄筋を用いる方法が主流だと知りました。
それらの方法については、概要、利点・欠点を知ることができるのですが、
同種組織の移植については情報が少ないためよくわかりません。
その点について、どなたか教えていただけませんか?
兄は33歳で、学生時代からサッカー、スキー、ゴルフなど一年を通して日常的に
スポーツをしており、この先も同様にスポーツを続けていけることが望みです。

247 :卵の名無しさん:04/03/22 14:17 ID:XFli0JHt
尾底骨について伺います。
私は椅子に座ったり、仰向けに寝ると極度のやせぎす体形のせいか尾底骨が痛みます。
しかも長年の間に内側に変形している感じなのです。
小学生のころはお尻の外がわにそってまっすぐだった記憶があるのですが、
今はかなり指を入れないと先端に触れません。しかも左に反っています
思春期の頃、近くの整形外科に相談したのですが、子供だと思って話をまともに聞く気が
ないといった態度でした。レントゲン写真を見て、初めて人より尾底骨
曲がりが急であることを認めたのですが、直るものではないし帰ってくれと
追い出されました。そういうものなのでしょうか。

248 :237:04/03/22 15:11 ID:WvnmRj1r
>>243
MRI検査は行なったのですが、結局損傷したのは
膝内側の筋肉だと言われました。
痛みに関しては今はほとんど治まったんですが。


249 :237:04/03/22 15:16 ID:WvnmRj1r
>>244
確かに痛みは少なく、ぽこっと腫れています。
ですが歩いたりするとたぷたぷします。
今後何回か病院に行って抜かないといけないんでしょうか・・・。
そのままで吸収されていくということは無いんでしょうか?

250 :卵の名無しさん:04/03/23 06:59 ID:c5lY6vvY
241 なんでも検査する前にちゃんと患者に説明できますか

251 :卵の名無しさん:04/03/23 10:24 ID:5Q7Ngbqx
>>249 の表現だとやはり膝蓋前滑液包炎のような印象。
その表現のような状態ならたまっているものを除去した方が良いでしょう。

252 :ななし:04/03/23 11:18 ID:OdNQnpdj
人工膝関節置換術の際、DVTやPTE予防のため何か対策されてますか。術前の
スクリーニングや、周術期における血栓防止のためしていることがあれば教えて下さい。
もちろん、TKAだけでなく他のオペの際におけるものでも結構です。

253 : :04/03/23 12:35 ID:C8Nd+Qr3
右側の骨盤の後ろから右太ももの裏側にかけて痛み
ふくらはぎがだるく、足のうらがピリピリ痺れます。
家族に「ヘルニアじゃないの?」と言われたのですが
腰の真ん中に痛みはなく、ぎっくり腰のような痛みもありません。
こんな感じのヘルニアはありますか?
(20代後半、女、体型は痩せ型です)

254 :247:04/03/23 12:58 ID:yHZc/Kfe
やっぱり自分みたいな人はクレーマー患者とか心療内科行きとか
いう扱いになるんでしょうかね。
私は何度か尾底骨を強打してしばらく痛みが続くようなことがありましたから、
骨にヒビが入り完治しないまま、圧力による変形と治癒を繰り返しながら
少しづつ曲がっていったのではないかと思ったのですが。

255 :卵の名無しさん:04/03/24 00:34 ID:IgoTrVAk
>>254
> やっぱり自分みたいな人はクレーマー患者とか心療内科行きとか
> いう扱いになるんでしょうかね。

だれもそう言う回答はしてないんだが
まぁスルーされているのはしょうがないとして……

256 :卵の名無しさん:04/03/24 01:37 ID:/mLIzsbq
日常生活で腰を丸める動作をすると右足に電気が走ったように痛みます。
MRIでは4番と5番と仙椎の椎間板が黒く変性しているそうです。
変性した椎間板を治す方法はあるんでしょうか。40代前半男性です。

257 :卵の名無しさん:04/03/24 07:51 ID:a5adxq5D
>>256
ありません
大事に使ってくさい

258 :卵の名無しさん:04/03/24 08:34 ID:p1tQgHle
>子供だと思って話をまともに聞く気がないといった態度でした。
多分そうではないと思います。おそらく下のような自説を受け入れて欲しかった
けれども否定されたのでそう感じたのでしょう。
>骨にヒビが入り完治しないまま、圧力による変形と治癒を繰り返しながら
>少しづつ曲がっていったのではないかと思ったのですが。

259 :237:04/03/24 23:49 ID:hCJ/gT7H
本日二回目の水抜き?に行ってきました。
やはり膝蓋前滑液包炎といわれました。
抜いた血は前回の半分ほどで血の割合も少し薄くなってきました。
圧迫包帯と炎症止めの注射をしてもらったのですが、
時間のかかる治療なのでしょうか?
再発も多いと聞きましたが。

260 :卵の名無しさん:04/03/25 19:06 ID:xH4Nuj/Q
脊椎被裂ってよくあるモンなんですか??
神経ブロックってすごくイタイんですか??

261 :卵の名無しさん:04/03/25 19:20 ID:krNaF2v8
>>260
無症状のものも入れるとかなり多いです
あなたの書き方のほうがイタイです


262 :卵の名無しさん:04/03/25 19:48 ID:UTOFpaL7
>>260
神経ブロックは痛くはありません。時々アナフィラキシーショックで死ぬことはあります。


263 :卵の名無しさん:04/03/26 00:59 ID:aDn8cAZS
冷たい水によって、手の指の関節がものすごく痛みます。
手袋をはめたり、お湯に替えたりしてなるべく防御していますけれど、
何かの病気だったら治したいと思っています。いかが思われますでしょうか。

264 :卵の名無しさん:04/03/26 10:54 ID:Trb2H2EF


>>262

神経根ブロックはものすごく痛いと思うぞ。
よく破裂する脊椎なんかあったらたまらん。

265 :卵の名無しさん:04/03/26 15:41 ID:HIStHCcR
>>264
1行目は同意しますが、
2行目の様な勘違いをするとは奴素人様ですか

266 :卵の名無しさん:04/03/26 16:44 ID:IYDaoawr
>>264あの針の太さを見りゃわかるだろう。
2行目のカキコの方がイタイです。

267 :卵の名無しさん:04/03/26 17:12 ID:HIStHCcR
針の太さで痛いわけではないと思います
>>266も怒素人様ですか?

268 :卵の名無しさん:04/03/26 20:12 ID:a3WcZ276
>>267物理的に言っても当たり前。そんな事は医師じゃなくてもわかる事。

>>怒素人様ですか?は>>267に返します。

269 :卵の名無しさん:04/03/26 21:26 ID:h7l25/IA
横レス失礼いたさします。
マイクロ・SSP・牽引機・スーパーライザーなど、
整形外科においてよく使用される物療機だと思います。
保険点数ってどの様に設定されているのでしょうか?
ご存知の先生がおられましたら教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。


270 :卵の名無しさん:04/03/26 21:31 ID:u8EH9RbQ
>>268
針の太さで行けば硬膜外>根ブロック
局麻をするから刺入部の痛みは似たようなものだろう

それより神経根ブロックは神経根に直接当たるから
激痛がする。そのことを264, 267は指してると思う
264の2行目はまぁ間違いだろうが(w


271 :卵の名無しさん:04/03/26 22:20 ID:idkXdYSO
>269
ただ同然、単なる客寄せサービス

272 :卵の名無しさん:04/03/26 23:09 ID:h7l25/IA
>>271
リハビリしていただく内容によって、微妙に値段が違う
ようですが、どうなのでしょうか?

273 :卵の名無しさん:04/03/27 00:25 ID:Blu5Bj9q
>>269
初め35点5回から安くなる

274 :卵の名無しさん:04/03/27 08:00 ID:VMS7rGgP
>>273:卵の名無しさん
ありがとうございます。
同じリハビリ内容でも値段が変わる理由が理解できました。
そこで、もう一つ知りたいのですが、物療機器をいくつも
しようされても35点なのですか?
それと、一箇所でも2箇所でも同じ35点なのですか?
例えば物療機器の種類×2=35×2?
リハビリ箇所×使用する物療機数2つ=35×2?

275 :卵の名無しさん:04/03/27 08:19 ID:0SF7kCsN
>>274
そうですよ。


276 :卵の名無しさん:04/03/27 11:07 ID:gq2KKjdU
何カ所何種類やっても35点、五回目からはその半額

277 :卵の名無しさん:04/03/27 11:08 ID:gq2KKjdU
>>269
医者ではなく、厚生労働省に聞くべき質問です

278 :卵の名無しさん:04/03/27 11:28 ID:gq2KKjdU
厚生労働省にいきなり電話をしては手間ばかりかかりますから、
地方社会保険事務局に問い合わせてくださいね。
http://www.sia.go.jp/intro/soshiki/jimusho/
http://www.towninf.co.jp/p/52/52112/100.htm

279 :卵の名無しさん:04/03/27 11:45 ID:NVF23Q0v
>>270自分がやられたことのない研修医にはわからないと言う罠。
また、他の手術にしても自分がそういう怪我や故障もしてないのに、
偉そうに騙るヤシはDQN。

280 :卵の名無しさん:04/03/27 12:34 ID:AEuJ+tsS
>>279
命がいくつあっても足りませんね(w

281 :卵の名無しさん:04/03/27 13:39 ID:pRaIVa+I
前にたけしの番組でやってたな。
医局が必要かどうかという話だったと思うが、その時に研修医が必要だと
言った。理由は当直とかバイト先を斡旋してくれるからだそうだ。しかし
経験もないのにそういう仕事をする事体どうかと・・・
といってベテラン医師に怒られてたな。(w

282 :卵の名無しさん:04/03/27 15:04 ID:rUGHBuXV
> 前にたけしの番組でやってたな。
爆笑問題の番組だね。つまらんつっこみスマソ。

283 :卵の名無しさん:04/03/27 17:12 ID:ryjdXO7t
いやいや、宣伝見なかった?
本当はたけしが司会するんだったとかって。
で、結局爆笑問題がやった。

でも、それ以前でも本当にたけしの番組で似たような事をやってたな。
(TVタックル?)

284 :七氏:04/03/29 23:03 ID:r969lPuh
誰か、大腿骨頚部外側・内側同時骨折を
経験された方いませんか?

285 :卵の名無しさん:04/03/29 23:15 ID:udebcyIt
>>284
初診時のレントゲンで、
『これは内側外側両方折れてるに違いない』と思ったが、
麻酔して透視下に動かしてみると外側しか折れていなかったという
情けない経験ならあります_| ̄|○

286 :卵の名無しさん:04/03/29 23:33 ID:JqDlEuvQ
>285
ナデナデ・・・

患者サンは両方折れてるのが片方で良かったと思うハズ。

287 :七氏:04/03/29 23:43 ID:r969lPuh
明後日カンファなんだけど、外側・内側同時骨折の
手術方法が決まらない。いっそのことTHAか?
(症例報告検索中)

288 :卵の名無しさん:04/03/30 00:04 ID:eUESLund
>>287
内側骨折がGardenI, IIで通常CCHSを選択する程度であれば
CHS(DHS)で内側外側ともに一度に止めてしまう
内側骨折をCHSで止めるというのは一般的ではないが
ラグスクリューを入れるときに注意すれば、固定性はまぁまぁ

内側骨折が通常人工骨頭を選択する程度であれば、
人工骨頭(念のため転子部が置換できるタイプも用意)

これでどう?
reconstruction nailというやつもあったな

289 :卵の名無しさん:04/03/30 00:13 ID:cAUGJRkH
>>288
概ね同意だが
自分ならCHSなら回旋予防にΦ6.5mm cancellus screwを
更に一本入れたいところだが

reconstruction nailもいいがlong γも悪くなさそうだな

290 :卵の名無しさん:04/03/30 00:25 ID:eUESLund
>>289
御意。
ラグスクリュー入れるときにピンで仮止めしとかないと
骨頭が回旋するぞー、とは漏れの師匠の弁

reconとかlong γは使ったことないです。
単なる内側外側骨折に、reconは長すぎるよなーと
思ったことはありますが

ところで>>287
手術までに随分時間がかかる病院ですね。
ご苦労様です。

291 :卵の名無しさん:04/03/30 18:56 ID:d3LVcMuH
繊維性骨異形生症ってどういう病気ですか?

292 :卵の名無しさん:04/03/30 19:34 ID:iAoivMxl
>>291
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&newwindow=1&c2coff=1&q=fibrous+dysplasia&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

293 :七氏さんへ:04/03/30 23:06 ID:a7FLcnVx
>252
もしや中部整災で発表していた先生?
うちでは術前は何もしない、術前エコーのみ、述語はfoot pumpとエコー検査。
あと泣くまで自動運動。pumpは20%程度しか血流がふえないらしい。


294 :卵の名無しさん:04/03/30 23:52 ID:GqNKVvxA
>>288

>内側骨折がGardenI, IIで通常CCHSを選択する程度であれば
>CHS(DHS)で内側外側ともに一度に止めてしまう

漏れなら迷わず半損だな。簡単だし予後いいし。

295 :卵の名無しさん:04/03/31 00:01 ID:z6Q6Wc4x
>>294
内側外側両方折れてて判村でつか?

296 :卵の名無しさん:04/03/31 02:16 ID:UQNbdxOE
母指中手骨骨折で患部に金属の線?を入れてもらって癒合を待っているところです。
この線、抜くとき痛くないんだろうか・・・。ちゃんと癒合するのかも心配。

297 :卵の名無しさん:04/03/31 08:10 ID:dy/ilnDi
そんなに痛くはありませんよ>>296

298 :ななし:04/03/31 10:55 ID:OvzAz/iz
>>293 ご回答ありがとうございました。私が以前いた病院でもやはりDVT
のリスクのありそうな患者に対しては下肢静脈エコーを行い、怪しい場合には
下大静脈フィルターをいれてました。ただ、どこまでの診断率があるのかが疑問
ですし、最近では周術期にヘパリン投与することもあると聞きます。
ちなみに私は中部整災では発表はしておりません。

299 :卵の名無しさん:04/03/31 21:10 ID:tnIvQXcU
>>297
そんなに、か・・・。うーん。

300 :卵の名無しさん:04/03/31 21:22 ID:LjgDz3TG
>>299
骨折しているときの痛みと比べたら全くいたくないと言っても良いくらい。
無麻酔で指先にささった薔薇のとげを抜くよりいたくないかも。

301 :卵の名無しさん:04/03/31 22:41 ID:8U4HOu8z
足の炎症の治療でもらったモビラートがいっぱい余ってるんですけど、肩凝りとかにも使えますか?

302 :卵の名無しさん:04/03/31 22:47 ID:d7294v3d
>>301
使えます

303 :卵の名無しさん:04/03/31 23:16 ID:z6Q6Wc4x
>>299-300
まっすぐなピンなら抜くのはさほど痛くない
中手骨だとたまにK-wireを使って髄内固定することがあるが、
それを抜くのはちと痛い


304 :卵の名無しさん:04/04/01 04:20 ID:coRKItt1
>>302
レスありがとー。
じゃあ、使ってみます。(・∀・)ノ

305 :イタタタ:04/04/01 06:12 ID:kXOMDb9K
第五腰椎分離症でその後盲腸、全身麻酔トホホその後息子も元気なし
何とかなりませんか?

306 :卵の名無しさん:04/04/01 09:35 ID:/50XOi3I
>>305
通販でVとかCとか買って使え

307 :イタタタ:04/04/01 09:53 ID:kXOMDb9K
>>306さん、ちょいマジですが
腰椎分離で腰がだるく運動する気がなくなります。お腹も出てきてBMI21が一年で
24ですー病院でヘルニアより分離症の方が、やっかいだ と言われました
こんな目に遭うとはトホホ

308 :卵の名無しさん:04/04/01 10:01 ID:/50XOi3I
>>305
>何とかなりませんか?
何を、何とかしたいのか?
>>307
・腰椎分離症: 腰がだるい事の直接の原因で無いかもしれない。ヘルニアよりやっかい
 の意味は、明らかなヘルニア圧迫による症状は手術などで劇的に改善させうるが
 神経学的症状と形態の異常がリニアに結びついていない疾患は納得いく治療が困難
・お腹も出てきてBMI21が一年で24: これの改善を図るのが最も見込みがありそう。
・盲腸: なぜここで盲腸という語が出てくるのか不明。
・全身麻酔: これも上に同じ。
・息子も元気なし: >>306

309 :イタタタ:04/04/01 10:29 ID:kXOMDb9K
>>308ありがとうございます
現在39歳分離症発症約1年後に盲腸になり、手術前のレントゲン検査で全身麻酔の方が
局所麻酔より安全と説明ありました。結果盲腸は完治したと思いますが、とにかく
左腰から左足親指まで、痺れる様な痒い感じが、2年程続いてます。で体もだるくなりがちで、按摩などで
一時的には楽に(3日位)なるんですが 何か良いアドバイスをお願いします

310 :卵の名無しさん:04/04/01 10:49 ID:awC8ZqO8
>>309
3日おきに按摩するのがいいと思うよ。マジで

311 :卵の名無しさん:04/04/01 10:55 ID:kA3Bidb+
整形外科でどのような治療を受けておられるのでしょうか。
またその整形外科の医者はどのように説明しているのでしょうか。
実際に診察している医者に相談するのが最もよいでしょう。
良くならないから他の医者を紹介してくれと言っても構いません。

312 :イタタタ:04/04/01 11:17 ID:kXOMDb9K
みなさんありがとうございます 涙
分離したものは仕方ないですからとコルセットしたり牽引?したりで湿布剤貰っていましたが
いてました がここ1年仕事あったりで そうこうするうちに、お腹も出てきた
という感じです
左腰が痺れるせいか膝を曲げるとき左へはサラッと曲がりますが右に曲げようとすると
左腰がつらいんです 分離症になってからです関係あるのでしょうか?
>311さん 良くならないから〜患者はいいずらいものですが 先生の顔色見てといったところですか?

313 :卵の名無しさん:04/04/01 12:00 ID:kA3Bidb+
良くならない、悪くなった、良かった、これは具合が良い、あれは悪かった
と言う情報をフィードバックしないと、より良い治療は受けられません。

314 :イタタタ:04/04/01 13:05 ID:kXOMDb9K
>313さん みなさんありがとうございます
正直病院朝行くとジジババばかりで〜治療する気もうせかかってました
今はアンメルツ、タイガーバーム、キンカン、など効きそうなもので誤魔化し?
てます。あとオム○ンの治療器など 結構マジです
聞いてもらえるだけでも楽になりました  THANK YOUです

315 :卵の名無しさん:04/04/01 15:31 ID:yGpb6ynX
>>303
レントゲン見る限り、先端部がくいっと曲がってます・・・
これ、どうやって取るんだろう。

316 :卵の名無しさん:04/04/01 16:04 ID:Om/zmfre
>>315
そのくいっと曲がっているのは手元側と思われ
曲げておくのは、抜くときにわかりやすいのと、
奥へ行って迷子にならないため


317 :七氏:04/04/01 23:58 ID:+q2qVar3
>>285 >>288 >>289 >>290 >>294
レスありがとうございました。
粉砕もなく、結局CHS(キード)をチョイスしました。





318 :卵の名無しさん:04/04/03 14:43 ID:XKe+ZZPi
age

319 :卵の名無しさん:04/04/03 20:27 ID:6hc4UkVC
○取大学○形外科、○川○之ドクターは女を肉便器にしか思っていない。
みんな〜、気をつけろ〜。


320 :卵の名無しさん:04/04/03 21:50 ID:FTb5Xsfp
別にその人だけとは限らんと思うが、あんたしろうと

321 :卵の名無しさん :04/04/04 22:22 ID:SR25xjLJ
去年の8月に、交通事故でケガをしたときに
みてもらったK病院のS先生、3月で変わられたんですね・・・。
どこの病院に変わられたのでしょうか・・?
まだ微妙にケガをしたところが痛む時があるのですが。


322 :卵の名無しさん:04/04/04 23:13 ID:V4lGRiuq
>>292の病気って治らないんでしょうか…?

323 :卵の名無しさん:04/04/04 23:34 ID:Etz6hbY8
>>321
若い医者は毎年移動するもの仕事のうちです。
ベテランでも数年に1回は移動でつ

324 :卵の名無しさん:04/04/05 07:51 ID:z5LJpmPh
>>323
ご回答ありがとうございます。
毎年移動ですか・・・。
とても好きな先生だったので残念です。
何年か後にまた同じ病院に赴任なんてことは
ないですよね・・。

325 :リハビリって儲かる?:04/04/05 08:43 ID:y+iPE/Ki
内科開業医です。近所の同じ内科のジジクリがリハビリ科を
診療科に加えたのですが、リハビリって儲かるのでしょうか?

326 :卵の名無しさん:04/04/06 10:44 ID:aL6HdDuk
すみません。質問させて下さい。
肩凝り(首懲り)で治療が終わってる奥歯が上下共痛みます。
上はすでに神経をとった歯ですが、肩凝り等で顎の神経が
緊張して負担がかかると神経の無い歯も痛みをかんじるのでしょうか?
根の炎症は少〜しあるみたいですがほっておいても大丈夫な程度らしいです。
顎関節症でもないみたいです。
原因不明の肩から歯、頭い痛になやまされてはや8ヶ月。もうダメぽ・・・。
ちなみに肩の筋肉をやわらげるためにマッサージも行ってるのですが
今のところ効果なし。こんな患者ってめずらしいのでしょうか。


327 :卵の名無しさん:04/04/06 11:01 ID:oJkY3fwd
めずらしくない

328 :卵の名無しさん:04/04/06 14:50 ID:cqBdfGBH
>319
該当する名前のドクターが存在しないのですが・・・

329 :卵の名無しさん:04/04/07 00:11 ID:739w1EEu
>>296で以前質問した者です。
たまには包帯はずして手首とか動かす訓練したほうがいいんでしょうか。
それともリハビリの先生に任せておくべき?

330 :卵の名無しさん:04/04/07 00:31 ID:cySd+vPp
リハビリ科、理学診療科と標榜してあっても
医院よって中身は違うものでしょうか?
今、電器で温めるのとマッサージしてもらってるんですが
別の医院にはそういうのがありません

331 :卵の名無しさん:04/04/07 01:37 ID:FHXOkuJO
大工仕事後の術後成績、機能評価なんて、いくらでも都合のいいように解釈できる
と思うのですが、自己顕示欲の強い恥知らずの香具師って、やっぱ多いですか?

332 :卵の名無しさん:04/04/07 11:37 ID:sQu1hW1A
>>331
自覚症状ではなく他覚症状・画像判定で評価できるので他科の評価と比較しても
数字化しやすいですよ。

333 :卵の名無しさん:04/04/07 19:58 ID:/Q3CnUF4
age

334 :卵の名無しさん:04/04/07 20:41 ID:rhe9c2Bz
>>329
なぜ主治医に聞かない?
骨の月具合に夜のでここで回答するのは無理

>>331
>自己顕示欲の強い恥知らずの香具師って、やっぱ多いですか?
↑こういう書き方しかできない奴に
学会が点数による評価法を整備しようとしているという話を
しても無駄だろうな

335 :卵の名無しさん:04/04/09 15:30 ID:/RMmicx4
日本で整形外科の評判が最も良い病院はどこでしょうか

336 :卵の名無しさん:04/04/09 22:43 ID:E60emXZ4
「整形外科医もお勧めの低反発マットレス」って
ぶっちゃけ、ほんとですか?
慢性の肩凝りで頭痛もでてきたので購入考え中です。
最近は比較的低価格のものもでてますし。

337 :卵の名無しさん:04/04/09 22:44 ID:coC+ylnJ
全ての整形外科医が勧めているのではなく、その宣伝に荷担
している医者は勧めていると言うだけの意味。

338 :卵の名無しさん:04/04/09 22:47 ID:coC+ylnJ
誰に対しても、全ての人に、良い効果が得られるわけではないことに留意した上で
使ってみて心地よければお買いになっても良いでしょう。

339 :卵の名無しさん:04/04/10 02:17 ID:A+1aeVpV
小児の上腕骨顆上骨折ってどうしてる?
うちは阿倍分類1型以外は殆どその日もしくは次の日に全麻下にK-pin固定。
なんか文献よんだら保存で頑張るところもあるみたいだけど?

340 :卵の名無しさん:04/04/10 04:19 ID:IFn7r5Kp
質問失礼いたします。
左膝が腫れ、足を伸ばすことが出来なくなりました。
22歳、女、痩せ型です。
整形外科に伺ってレントゲン写真を撮ってもらったところ
膝の軟骨の中に骨のかけらがあるとのことでした。
病名は聞き取れなかったのですが、
骨折の経験がなく、激しい運動もしておらず
骨自体に欠けた箇所が見つからないことから
自然に発生したものだろうと言われました。
手術しなければ根治することは難しいと言われ
内視鏡による手術を勧められたのですが、
3日の入院が必要なことと
足に傷が残るのではと不安なことから踏み切れずにいます。

考えられる病名と、入院せずに済ませられないか、
それとどの程度の傷が残るのかをお教えください。
よろしくお願いします。


341 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/04/10 05:16 ID:zqsp1bEL
■3人の若者たちを救うための100万人緊急行動を!■
: ーあなたのお友達100人に行動を呼びかけて下さい!
:  このメッセージにあたなのお名前を添え、24時間以内に100人の
:  お友達、お知り合いに流して下さい。
:  そして、行動して下さい。
:  皆さんご承知の通り、イラクに於いて日本人民間人3名が人質にな
: り、3日以内に自衛隊が撤退しなければ3名を殺害するというメッセー
: ジが発せられました。拘束された郡山総一郎さん(東京都杉並区在住
: 32才)今井紀明さん(札幌市西区在住、18才)、高遠菜穂子さん
: (北海道千歳市出身 、34才) は、共に日本とイラクの平和のため
: に活動したり、報道活動を行なってきた若者たちです。
:  日本政府のコメントは「自衛隊は人道支援を行なっているのであり、
: 撤退する必要はない」というものです。これは建前論で、本音は「そ
: んな無様なことはできない」というものでしょう。このままでは3名
: が犠牲になる可能性は高いと言わざるを得ません。
:  しかし、日本政府の役割が国民の生命を守ることであり、自衛隊の
: 目的も国民の生命を守ることであるならば、自衛隊撤退は、臆病な行
: 為などではなく「人名を守るための、勇気ある撤退」と言えます。
:  そうした選択が、国民に支持されること、「圧倒的な世論」である
: ことを伝えることで、政府の対応も変えることができます。ぜひ、あ
: なたの貴重なお時間を、3名を救うため、日本の進路を間違わせない
: ためにお貸し下さい。


342 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/04/10 05:17 ID:zqsp1bEL
■以下の行動をお願いします。
: (1)電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを政府に
:    伝えて下さい。
: (2)メッセージの基本は、
:  「イラクで拘束された3人の邦人を救うため、自衛隊のイラ
:  クからの勇気ある撤退をお願いします」というものです。
:  もちろん、あなたなりのメッセージに書き換えて頂いて結構です。
:  メッセージにはおなたのお名前、住所、できればお立場(肩書き、
:  職業など)を伝え、また書き添えて下さい。
:  ※無言電話や嫌がらせは逆効果です。一人の良識ある国民として
:   真摯な対応をお願いします。
: ■電話・ファックス・Eメールの送り先
: ●総理大臣 小泉純一郎
:  03−3508−7327(衆議院議員会館直通)
:  03−3502−5666(  〃 直通FAX)
: ●防衛庁長官 石破 茂
:  03−3508−7525(衆議院議員会館直通)
:  03−3502−5174(  〃 直通FAX)
:  g00505@shugiin.go.jp(Eメール)
: ●官房長官 福田康夫
:  03−3508−7181(衆議院議員会館直通)
:  03−3508−3611(  〃 直通FAX)
: ●自由民主党 電話 03−3581−6211
:  http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
: ●公明党 電話 03−3353−0111
:  FAX 03−3225−0207
:  https://sss.komei.or.jp/komeihp/voice/form.php
: ●民主党 電話 03−3595−9988
:  http://www.dpj.or.jp/mail/0310.html


343 :卵の名無しさん:04/04/10 06:38 ID:lU4WMgyd
>>338
1離断性骨軟骨炎か滑膜骨軟骨腫症
2下半身麻酔するので入院
3五ミリの傷が最低2つ

344 :卵の名無しさん:04/04/10 08:47 ID:DbBQzzI+
>>338
やってもらった方が良いですよ

345 :卵の名無しさん:04/04/10 10:50 ID:Kh8J/Ooh
>>343-344
レス番ずれてます

>>340
343-344に同意です
内視鏡下にまず原因を調べること。
その場で処置できるものも多い。



346 :卵の名無しさん:04/04/10 15:24 ID:nUYyan/9
age

347 :卵の名無しさん:04/04/10 21:57 ID:iJhzSyKB
膝の脛髄位のこうげん骨折ってやばいですか?

348 :卵の名無しさん:04/04/10 22:15 ID:8Dy/MBtS
かなりやばそうですね

349 :卵の名無しさん:04/04/10 22:24 ID:IO2D65b7
脛髄位?

350 :347:04/04/10 22:29 ID:iJhzSyKB
医者の字が汚くて読めないんですが脛骨近位でした。 お願いします 手術して一月になります

351 :卵の名無しさん:04/04/10 23:15 ID:hRGbnqU6
棚落ちだね。骨移植したのかなぁ


352 :卵の名無しさん:04/04/10 23:24 ID:iJhzSyKB
棚落ちとは…

353 :卵の名無しさん:04/04/10 23:45 ID:b+BC0Dxy
棚が落ちるのが棚落ち。
高原骨折をまず検索してちょっとはイメージをつかんでから具体的な質問を
されることをお勧めします。
一つだけご案内。膝の骨折(脛骨高原骨折)について
http://www.shimahp.pref.mie.jp/page045.htm

354 :卵の名無しさん:04/04/10 23:50 ID:rc+O9y+Z
http://www.med.wayne.edu/diagRadiology/TF/MS/MS04.html
http://www.voxar.com/clinical/tibial-plateau.htm
こんな画像だったか? >>352

関節面が落ち込んでいたら(これが351の言う棚落ち)、
手術して関節面をきれいに整復して、
骨移植して落ち込んだ部分を補う必要がある。


355 :卵の名無しさん:04/04/11 00:25 ID:M5kIWDzl
28才専業主婦です。一年程前突然の耳鳴り、頭痛、めまいで脳外科をくぐりましたが異常無しで肩と首のコリからだろうといわれメチコバ−ル飲んでいます。
 が、あまり効果はなくいまだに緊張性のような頭痛がします。首のMRIとったら首がS字になっていなくほぼ真っ直ぐでした。こんな整形行った方が良いかと脳外科医に尋ねたら、整体が良いが良いところは知らないといわれました。
果たして整体が良いのでしょうか?又現在東京23区内に住んでいますがお勧めの整体ありましたらお願いします。


356 :卵の名無しさん:04/04/11 01:05 ID:HDTqQNPZ
肩こりが原因の、右人さし指のしびれが2週間まえから
続いてます。
整形外科では、患部の気泡浴と肩への低周波とマッサージ
をしてもらってますが、なかなか症状が改善しません。
日常生活でしてはいけない事など、ありますか?

357 :卵の名無しさん:04/04/11 01:48 ID:W2HX+c2p
>>355
耳鼻科がいいんじゃない?

>>356
肩こりが原因の手のしびれなんてものはない。
先生に症状が取れないと言えば、もう少し詳しく調べてくれるかも。

358 :卵の名無しさん:04/04/11 01:48 ID:iLBfvQ6R
>>355
頚椎のカーブをMRIで評価する
整体がよいなどと勧める
漏れ的にはどっちも×
整形外科に一度かかりなはれ

>>356
書いてあるとおりなら(>肩こりが原因という部分)
基本的には症状が酷くならないことは何をしても可、
と思うが、
椎間板ヘルニアがあったりしないのかな?


359 :卵の名無しさん:04/04/11 08:21 ID:j5KaYWaw
足にいれたチタンのネジとプレートはいれっぱなしじゃだめ?

360 :卵の名無しさん:04/04/11 09:01 ID:hgW80sxY
>>356
人差し指なら多分書き込み内容だと手の甲側(爪の側)だと思うが
この指だけ特別伸筋が余分にありこれが人差し指だけ綺麗に立てられる
事になるのだが此が悪いとそのような症状は出る
また手の甲の中手骨の間に背側骨間筋、虫様筋と呼ばれる筋があり
これが原因していることもある
いずれにせよどのようにしたときに痺れが酷くなるか等書いて貰わないと
これ以上は解らない
>>355
緊張性の頭痛と言われたんだと思うが何処がどのように痛むかで
原因が違ってくる。原因が違えば治療も変わる
頭痛は「頭が痛い」だけでは情報不足で全然判断できない
頭痛は「痛みの立ち上がり」「痛む部位」をもってして先ず問診の段階で
危険かそうでないのか判断する事が多い。
痛みの強さではなく痛みそのものの病態の方が大事。

361 :卵の名無しさん:04/04/11 09:14 ID:hgW80sxY
>>326
上顎の痛みは大抵耳の上に扇状にに付いてる側頭筋という薄い筋由来であることが
多い
下顎は咬筋という筋が原因してることが多い
いずれにせよ触診で判断できる
顎を動かしたとき噛み締めると下が浮いたように痛くそのまま顎を左右にずらすと
上が痛む事が多い
また側頭筋由来の疼痛としては眼の周囲が痛むこともある
眼の奥が痛むような症状があるなら頸部の問題もあるので
キチンと診察受ければ判断可能

362 :卵の名無しさん:04/04/11 10:44 ID:OLmNZ2Yg
>>355
貴方が相談した相手が本物の脳外科医とは思えない。

363 :卵の名無しさん:04/04/11 10:53 ID:RtdyIlAc
整形のスレに書いてるから
整体→整形の間違いじゃないか?

364 :卵の名無しさん:04/04/11 10:57 ID:It0Omqlp
>>359
85歳の人ならもううっちゃっといた方が良いよ。

365 :卵の名無しさん:04/04/11 10:58 ID:WQzw0rl+
>整体が良いが良いところは知らないといわれました。
>果たして整体が良いのでしょうか?
>又現在東京23区内に住んでいますがお勧めの整体ありましたらお願いします。

整体の宣伝をするな
歪み、ズレ等と患者を煽るのも止めろ
一番問題なのはお前らの精神が歪んどる事だ
整体で治る物など無いと断言しとく


366 :卵の名無しさん:04/04/11 13:49 ID:+WcIKPpf
>355
ほんとに「整体が良い」、と言ったとしたら、その脳外科医の「異常なし」は
疑ってかかるべきです。もう1軒別の脳外科へ逝ってみれ。

367 :うううううういーぃす:04/04/11 15:32 ID:+c0+3vmC
京都で有名なスポーツ整形外科ってどこですか??


368 :卵の名無しさん:04/04/11 15:35 ID:eGcxfPXW
それを聞いてどうするの?

369 :うううううういーぃす:04/04/11 15:39 ID:+c0+3vmC
行きます

370 :うううううういーぃす:04/04/11 15:40 ID:+c0+3vmC
どこか何件か教えてください、受診します

371 :卵の名無しさん:04/04/11 15:40 ID:grYS8gN7
あなたプロ選手?

372 :卵の名無しさん:04/04/11 15:43 ID:grYS8gN7
205系統のバスに乗って府立病院前でおりなさい。

373 :うううううういーぃす:04/04/11 15:43 ID:+c0+3vmC
前十字靭帯の手術の方法は膝蓋靭帯のBTB法か半腱・半膜よう筋のどちらがよいですか??
メリットとデメリットを教えてください。

374 :うううううういーぃす:04/04/11 15:45 ID:+c0+3vmC
京都府立医科大学??何先生??
前十字靭帯きれました。


375 :卵の名無しさん:04/04/11 15:49 ID:grYS8gN7
ひざかー
http://www2.kpu-m.ac.jp/~orthoped/studyroom/p27.htm
http://www2.kpu-m.ac.jp/~orthoped/studyroom/p32.htm

376 :卵の名無しさん:04/04/11 17:02 ID:HQYkUmyV
質問です。29歳女性、3日前に右肘の痛みで整形外科を受診しました。
その時は肘が伸ばしきれない、深く曲げられない程度でした。
X線写真と患部を診た先生は「カルシウムが関節包という部分に沈着して
いるようです。薬を飲めばそのうち治るでしょう」とのことで
鎮痛剤7日分が処方されました。
以前慢性関節リウマチの疑い有りということで経過観察で病院に
かかっていたことがあるのですが、それは関係ないだろうと言われました。
しかし翌日から症状は悪化、肘は全く動かせなくなり動かさずとも
ズキズキ痛んで夜も眠れない、鎮痛剤の効き目も2時間ほどです。
また右手指の関節も腫れてこわばり、だるさ、37.5〜38.0℃の熱も
あります。風邪ではないと思います。(咳とか他の症状がない)
これは、もう一度病院へ行くべきでしょうか?
また、鎮痛剤は1日2回として出されているのですが、あまりに痛ければ
頓服のようにして飲んでもいいのでしょうか。
土日で病院も休みなので、困っています。
ご回答いただけると幸いです。

377 :卵の名無しさん:04/04/11 20:37 ID:TXQZAZd5
>>376
>カルシウムが関節包という部分に沈着して
こういうのは激痛があることが多いですが、数日するとウソのように良くなることがあります。
>鎮痛剤は1日2回として出されているのですが、あまりに痛ければ
>頓服のようにして飲んでもいいのでしょうか。
良くないものもあります。
#実際に診察をしたわけではないので、あなたに当てはまるかどうかはわかりません。
#薬の名前ぐらいは書き込まれた方が良いと思います。

378 :卵の名無しさん:04/04/11 21:54 ID:mY5aK+6b
質問させてください。
肘部管症候群で、尺骨神経移行術をする場合、全身麻酔は必要ですか?

379 :376:04/04/11 22:14 ID:HQYkUmyV
>>377
レスありがとうございます。
失礼しました、薬の名前はハイペン200mgです。
今もすごく痛いのですが先生のおっっしゃるようにあっさり良くなって
くれるといいなあ…
左手だけで入力しているため短いレスで申し訳ありません。

380 :うううううういーぃす:04/04/11 22:40 ID:+c0+3vmC
やまぎわ整形外科について教えてください。
山際哲夫医師ついて教えてください。
お願いします。

381 :   :04/04/11 22:58 ID:sYwNHPsm
まあ、久しぶりにここに来て思うんだが、
患者さんたちもこんなところで相談せずに、病院で医師に直接相談したほうがいいと思うよ。
ここにいるドクターは比較的親切なんだけど。
主治医と信頼関係をきづいて、色々聞けるようになったほうが一番いい。
オレが患者だったらそうする。

382 :卵の名無しさん:04/04/11 23:03 ID:iLBfvQ6R
>>378
全身麻酔ですることが多いだろうが、
伝達麻酔(腕一本の麻酔)でできないこともない

>>379
ハイペンはあまり切れ味がよくないからなぁ
明日にでも最初にかかった病院に逝って、
症状が悪化していることを伝えるべきだな
#診ないとわからんが、感染ということもあるし

383 :376:04/04/11 23:15 ID:HQYkUmyV
>>382
ありがとうございます。明日病院に行くことにします。
2度までも予約外で診察希望(完全予約制の病院なんです)とは
DQN患者と思われそうで鬱ですが勇気を出します…。

384 ::04/04/11 23:26 ID:YrN6Ji0B
親(73歳)が大腿骨頚部骨折の手術をしました。
術名はわかりません。足が短くなっているように
見えるんですが、普通ですか?どうして短くなるんですか?

385 :卵の名無しさん:04/04/11 23:32 ID:zG1Z8Tiy
>>383
ご自分でDQN患者と思われそうと思っているなら
DQN患者ではありません
本当のDQN患者はそうした認識も無いので

>>384
痛いので力が入りそのため大腿部の筋肉が収縮し
骨折部が互い違いになり下肢長が短くなります
専門用語で言う短縮です
よくあります


386 :卵の名無しさん:04/04/11 23:32 ID:MwX12oEH
>>378
麻酔科スレで回答があったとおり。

387 :卵の名無しさん:04/04/11 23:34 ID:MwX12oEH
>>378
全身麻酔でやってもらった方が良いとおもうよ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077204684/526-536

388 :卵の名無しさん:04/04/11 23:42 ID:iLBfvQ6R
>>383
病気の経過が当初の予想と違うことはよくあること
『完全予約』といっても病状の急な変化には対応するはず
心配なら朝一で電話してから行きましょう。

>>386-387
マルチでしたかorz__

389 :卵の名無しさん:04/04/12 01:31 ID:EhculkWP
素人考えですが、過去の経験からの発言です。
開腹手術した時は意識あるまま(局麻)で、
「この子、血止まらねーな」とかって恐ろしい発言を聞いたので、
全麻では何されてるかわかんねー!と思うのですが
こんな不安を抱くことは変なのでしょうか?

390 :卵の名無しさん:04/04/12 02:01 ID:smIlbIq7
左上腕部に金属の棒が入っています。主治医は入っていても問題ない
とはいいますが自分的に抜いたほうがいいのでは?と不安になります。

実際金属が入っていることでの人体への影響はないのでしょうか?
結構派手に、骨の方は破損してしまいました。開放骨折ではありません。

391 :卵の名無しさん:04/04/12 08:59 ID:uU6wlYEz
治ってないのに抜いたら痛いよ

392 :卵の名無しさん:04/04/12 11:53 ID:AQTseRh3
>>390
髄内釘だったら抜くときにもう一度腱板を切ることになる
プレートだったら抜くときにも橈骨神経麻痺のリスクがある
抜いた直後は強度が落ちるので数ヶ月は再骨折のリスクがある

とまぁ入れたものを抜くだけといってもいろいろ危険はあるのです
主治医とゆっくり相談を


393 :ななし:04/04/12 12:47 ID:FrVq8tXw
>390 基本的に抜くか抜かないかの判断は患者さんの年齢ではないでしょうか。
私は70歳以上であれば基本的には抜きません。チタン、ステンレスなど耐久性
がどのくらいであるかや、生体への影響ははっきりしたことは断言できませんが、
20年くらいはもつのではないでしょうか。ただし、その金属の緩みや、皮膚圧迫
などによって疼痛が出たりした場合や70歳以上でも本人が抜去を希望される場合
などには抜釘を行うこともあります。実際は骨がしっかりついたことを確認して
若い人に行うことが多いように思います。

394 :卵の名無しさん:04/04/12 18:33 ID:/8uAuEYy
>>343-345
遅レスで申し訳ありません
やはり手術した方がいいのですね
ご返答ありがとうございました



395 :卵の名無しさん:04/04/12 18:41 ID:LAeFatUw
>>394
自分も最近、膝の中の欠けた軟骨(?)を関節鏡手術で取りました。
傷跡は、もうほとんど残っていませんよ。
入院はちょうど1週間でした。手術の翌々日から歩けました。
術後調子がいいので、手術して良かったと思います。
整形外科の先生に感謝しております(-人-)

396 :395:04/04/12 18:46 ID:LAeFatUw
>>394
関節鏡手術の傷がどんなのか気になるようでしたら、捨てアドを取って頂ければ
膝をデジカメで撮ってメールでお送りしますよ。
(うpは勘弁ですw)
術後1ヶ月半くらい。左膝。♀です。

397 :卵の名無しさん:04/04/12 22:38 ID:a4LKNwCB
おひざタンはぁはぁ

398 :卵の名無しさん:04/04/12 22:49 ID:AQTseRh3
>>396
うp汁!

399 :うううううういーぃす:04/04/12 22:58 ID:XcHKXe2C
有痛性分裂膝蓋骨の3型ってどういう処置してますか??
急性期です。
保存で治療しますか??



400 :うううううういーぃす:04/04/12 23:00 ID:XcHKXe2C
幼少年の腰の分離症はたいかんコルセットしますか・・・・???

401 :395:04/04/12 23:13 ID:LAeFatUw
>>398
>>394が不安に思っているならちょっとした参考に…と思ってのことですのでうpはしません( ̄ー ̄)


402 :卵の名無しさん:04/04/13 00:05 ID:kimiV8Uo
>>399-400 君は一体何者で、何をしたいのかね?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1081779490/l50

403 :390:04/04/13 01:14 ID:BjZwPPkO
Dr>>391-393。レスありがとうございます。

私自身は23歳の健康な男児です。手術してから約4ヶ月半経ちました。
今はリハビリの生活を送っています。

現在の状態は微妙ではありますが、左小指、薬指に痺れがあり、
左上腕骨折部はたまにピリピリと疼くことがあります。実際診察を

しなくては判らないとは思いますが、髄内釘は抜くべきでしょうか?
抜いてから後遺症が軽減されることはありますか?





404 :卵の名無しさん:04/04/13 01:43 ID:0RBYClLN
こんばんは。
ときどきここを覗かせてもらっていて、前々から聞いてみたいと
思っていたことがあったのでもしよかったら聞いてください。
年齢は20代です。
少し前から左足の親指から踵にかけてしびれ感があります。
スリッパなどを履くと感覚が鈍い感じです。
1年ほど前にひどい腰痛で受診しましたが椎間板が少し変性している程度、
とのことでした。それ以来特に何もしていませんが、
そのときほどではないものの、慢性的な腰痛があります。
気にはなるのですが苦痛が強いわけではないので、
受診するのもどうかと思って病院にはいっていないのですが。

405 :卵の名無しさん:04/04/13 02:05 ID:4GRi5GUX
>>403
上腕骨の髄内釘は通常抜かないと思います
痛みは何ともいえませんが、指のシビレは抜いても
変わりないでしょう。

>>404
で、質問は何でしょうか?

406 :卵の名無しさん:04/04/13 02:40 ID:0RBYClLN
404です。失礼しました。
まるっきり尻切れトンボでした(汗

原因としてはなにが考えられるのでしょうか?
改善する可能性はありますか?

改めてよろしくお願いします。

407 :卵の名無しさん:04/04/13 08:46 ID:u4QOQ0oN
>406
末梢神経の絞扼による症状など
掲示板で聞くより受診した方が良い

408 :390:04/04/13 10:24 ID:gwMb0Fuk
Dr>>405
髄内釘による人体への影響はないのでしょうか?

409 :卵の名無しさん:04/04/13 11:07 ID:u4QOQ0oN
無い、とは言えないが、無いと言っても良い。

410 :390:04/04/13 13:40 ID:gwMb0Fuk
>>409
人体への影響として考えられることは何でしょうか?

411 :卵の名無しさん:04/04/14 00:39 ID:jgfj9bi0
>>410
影響とは少し異なりますが、
髄内釘が入っている状態で同じ骨を骨折すると(交通事故など)
髄内釘自体も曲がってしまい、抜こうにも抜けなくなる。
だから若い人(活動性の高い人)ほど抜くのが基本

それはスクリューでも同様

412 :卵の名無しさん:04/04/15 18:09 ID:+j2miAvB
こんにちは。
突然ですが、質問したいことがありこちらへやってきました。

数ヶ月前に交通事故に遭い、治療を続けてきたのですが、
右手関節部分が「Sudeck骨萎縮」という状態になってしまいました。
主治医は「けっこうえらいことになった」「こうなるとなかなか治らない」と険しい顔をしていました。
少々の痛みは我慢してとにかく手を動かすこと!と言われましたが、
リハビリは勿論続けるとして、完治させる為に他に有効な手段は何かありますでしょうか?

宜しくお願い致します。

413 :卵の名無しさん:04/04/15 18:41 ID:THd/B+v0
>>412
マジレス
気にしないで使うこと(これが難しいんだが)

414 :390:04/04/15 23:22 ID:AhsFnpIL
毎度毎度ありがとうございます。
Dr>>411
レスのように活動的に体を動かしていくのなら抜いた方が得策でしょうか?


415 :卵の名無しさん:04/04/15 23:47 ID:BKk/5TV/
 質問です。
3月に交通事故に遭いました。 T字路をバイクで走っていると、出会い頭に車が私(バイク)の側面に衝突し、車のバンパーが足首下に当たりました。
レントゲンで骨には異常が無く、医師からは捻挫と診断されました。
 しかし、未だに痛みが引かず、骨に異常があるのではないかと思っています。

 精密検査をお願いしても、ろくに取合ってもらえません(某県立病院の整形外科部長様!)

 精密検査にはどのような種類があって、それらはどのような検査に有効なのでしょうか?
どなたか教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

416 :卵の名無しさん:04/04/15 23:59 ID:X8EPpWT7
検査で異常がなくても痛いことってあるんじゃない?
あたしは足首捻挫して3週間くらいでレントゲンで異常なしだったけど
2ヶ月経っても足首動かないし変だと思ったけど
やっぱり動かないってのは異常なんだけど
レントゲンでわかんなきゃ捻挫は治ってるになるのよ
あと骨じゃなくて筋肉の異常で痛い時はレントゲンうつらないんじゃない?

417 :卵の名無しさん:04/04/16 00:00 ID:rqSRX3qM
 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

418 :卵の名無しさん:04/04/16 00:01 ID:NQRPds5z
なんか読み返したらわかりにくい文章ゴメン

419 :412:04/04/16 15:31 ID:E5c5qsbS
>>413さん

レスありがとうございます。
昨日レントゲン写真を見たときは、「なんじゃこりゃ?」と動揺してしまいましたが。。。
地道にリハビリを頑張りたいと思います。
有り難うございました。

420 :卵の名無しさん:04/04/16 16:43 ID:WB3nt1/k
先生にお伺いしたいのですが、2年前から左足がモートン病になって困っています。
今まではホルモン注射で治療してきたのですが、どうにも治る気配が見えません。
注射は回数が限られているので、治らない場合は手術になるらしいのですが
自分が通っている病院ではモートン病の手術をした経験がないそうです。
モートン病の手術の難易度はどのぐらいなのでしょうか?
手術の際の合併症、手術後の後遺症、術後どのくらいで歩けるようになるのか教えてください。

421 :卵の名無しさん:04/04/16 21:10 ID:Pmh9UgXE
↑ わしも知りたい

422 :卵の名無しさん:04/04/16 22:11 ID:dhm1+osH
術式で「DHS」の正式名を教えて下さいm(−−)m

423 :卵の名無しさん:04/04/16 22:21 ID:ooDz1Sng
これ読めなくておもしろい
http://www.aoea.net/orp/test.doc
1. ??????????????????????? DHS/DCS screw
???????????? proximal ??? distal femur
??????????? screw ?????????? ???????????? ????? reverse cutting flute ?????????????????
?????? screw ????????????? barrel ??? 360°
???? screw ???????????????????


424 :卵の名無しさん:04/04/16 22:23 ID:ooDz1Sng
ダイナミック ヒップ スクリュー

425 :卵の名無しさん:04/04/16 22:55 ID:dhm1+osH
ダイナミック ヒップ スクリューか・・・
日本語にすると? すみません

426 :卵の名無しさん:04/04/16 23:26 ID:PJE4AkiD
辞書ひけば?

427 :卵の名無しさん:04/04/16 23:38 ID:kaMW/pCY
>>422
骨折観血的手術(大腿) 12,800点なり

428 :卵の名無しさん:04/04/16 23:43 ID:dhm1+osH
>427様 ありがとうございます(^0^)

429 :卵の名無しさん:04/04/17 21:01 ID:dSPk+1A4
生計ってのは体力バカが多いからね。
脳みそも筋肉でできている。
うちの近くのCL癌化(CL値段高い高い)
も生計のDr.がやってるよ。
生計って何かアンのかな。結構偽目医者多いね。
法化より多いかもね。医局が体育会系で、脱落医師が
アウトロー化しやすいのだろう。

430 :卵の名無しさん:04/04/18 00:48 ID:3kXVjPSp
>>429
やすいコンタクト屋へ逝けばいいじゃん
高くてそんなに憤慨したの?

431 :卵の名無しさん:04/04/18 09:49 ID:6WoORiIC
429は生計の偽目医者に喰われてしまったつぶ目医者とみた

432 :卵の名無しさん:04/04/18 11:59 ID:zCeXiM5z
シップ剤は何を使ってます?
いっぱいあるけど何が一番いいのか・・・

433 :鵜飼教授:04/04/18 23:12 ID:ZSH/h1qn
槌指の固定肢位について教えて下さい。
PIPとMPの角度について教えてください。
槌指の2型です。

434 :卵の名無しさん:04/04/18 23:34 ID:pJtcD0Ok
>>432
>いっぱいあるけど
ないよ

435 :卵の名無しさん:04/04/19 07:50 ID:bzRoBdyW
ランニングの途中転んでしまい、膝を打ちました。
擦りむいただけと思い、その日は距離を伸ばしてみようと
チャレンジ中だったのでそのままいつもの距離の倍(20km)
完走したのですが、距離的に無理があったのか膝がガクガクに
なってしまいました。

関節痛は3,4日で取れたのですが、その後ぶつけた膝の裏の筋が
伸びたような違和感がずっと残っています。膝自体は問題なく動く
のですが、やたら膝がポキポキ鳴るし、捻ると痛むので大事を取って
ランニングを休んでいる状態が一ヶ月続いています。

安静にしてても直らない類の物なのか、ランニングをやってもいいもの
なのかアドバイスをお願いします。

436 :ちいくりや:04/04/19 15:04 ID:YOne6ETm
質問じゃないんですけど薬事法違反の器械を
どうどうと販売している所があるから注意し
た方がいいよ!


437 :卵の名無しさん:04/04/19 15:17 ID:xVaHKBhm
>>432
>いっぱいあるけど
ないけど、うちはモーラスを使ってるよ。
何かと患者に評判がいいからね

438 :卵の名無しさん:04/04/19 15:19 ID:efhURuzd
>>435
診察を受けて下さい。

モーラスは「シップ剤」じゃないでしょ。

439 :卵の名無しさん:04/04/19 16:29 ID:MTiL7p8I
クマの取り方教えてください。
左目の下に大きいのが1年以上できてとれません

440 :卵の名無しさん:04/04/19 17:05 ID:xVaHKBhm
>>438
厳密にいうとパップ剤だが、
似たようなもんだろ

441 :卵の名無しさん:04/04/19 17:40 ID:mjue/6zG
経皮消炎鎮痛剤

442 :卵の名無しさん:04/04/19 17:41 ID:mjue/6zG
シップ剤は冷感温感各一種になったよね。

443 :卵の名無しさん:04/04/19 17:45 ID:mjue/6zG
>>439 シロウトはクマをとろうなんて思っちゃダメ
http://bear.fc2web.com/deai.htm

444 :卵の名無しさん:04/04/19 17:54 ID:xVaHKBhm
温感はほとんど使ってないな
あれはかぶれやすいんだよな


445 :卵の名無しさん:04/04/19 18:21 ID:QyGGscK2
>>444
でもキボンヌする患者は多い
のきなみ『温める湿布』と言う

『カイロみたいに温めるのとは違います』
『刺激が強かったりかぶれたりします』
と説明して、それでも欲しいという人にだけ出してます


446 :卵の名無しさん:04/04/19 19:15 ID:MTiL7p8I
クマが・・クマガとれないよー・・

447 :卵の名無しさん:04/04/19 22:53 ID:TaiRkRt0
首の骨が逆カーブで肩凝りがひどいのですが、
S字に戻す方法はありますか?
教えて下さい。おねがいします。


448 :卵の名無しさん:04/04/19 23:06 ID:aPGmLeuX
どこの大学病院でも膝は整形外科から派生した科があるの?
北大には生体医工学科からスポーツ医学診療科と名称が落ち着かない。


449 :卵の名無しさん:04/04/19 23:32 ID:BBBRGIlo
>>448
大学病院だと膝の専門外来があるところは多いが、
別の科になっているところは稀だろう


450 :卵の名無しさん:04/04/20 00:25 ID:BQAXl70i
膝の専門医で一番名のある人は誰ですかね?

451 :卵の名無しさん:04/04/20 01:31 ID:H5sO4Q/E
人工関節について興味を持ちました。
現在、金属(クロームorチタンとコバルトの合金)とポリエチレンの組み合わせが主流なことはわかりました。
また、耐摩耗性、摩擦係数において発展途上のようです。セラミックもありますが。
生体の関節が流体潤滑と境界潤滑の間くらいで、人工関節は境界潤滑よりも摩擦が大きいとのことで、
自己潤滑性、耐摩耗性に優れる材質として、デルリン、ジュラコンをなぜ使わないのか
不思議に思ったんですが、やっぱりなにか問題があるのですか?

452 :卵の名無しさん:04/04/20 02:37 ID:z4yFSDti
>>445
S字にしたらもっと肩こりひどくなりそうw

453 :卵の名無しさん:04/04/20 08:27 ID:650LMhfy
>>451
ご賢察の通り

454 :卵の名無しさん:04/04/20 14:08 ID:aWQljlpG
>>451
体に合わないんじゃないの?

455 :卵の名無しさん:04/04/20 23:08 ID:uMb9g+RN
燃焼系アミノ式のマネして失敗して来院する中学生二人組が増えそうな予感。

456 :卵の名無しさん:04/04/20 23:25 ID:CEYSeKUA
面白いと思って書き込んでるんだろうなあ

457 :教授:04/04/20 23:26 ID:GLtW23di
450へ
山際哲夫先生です。

458 :卵の名無しさん:04/04/20 23:51 ID:/5FMN2rj
福林先生は?

459 :卵の名無しさん:04/04/21 22:36 ID:+hcndAb0
原因はわからないんですけど、一週間くらい前から首(右後ろ側)が痛いです。
少し膨らんでるような…。首に水がたまるなんてことありますか?腫れてるんでしょうか?
首からつながって右後頭部も痛いです。
頭の中に筋があるのを感じるような感覚です。
これって整形ですか?
それとも頭痛で内科?脳外科?
・゚・(ノД`)・゚・。ウェーン

460 :卵の名無しさん:04/04/22 09:43 ID:cTUAFvBs
まず整形でも神経内科でもいいからどっかにいって相談しなさい。

461 :卵の名無しさん:04/04/22 10:30 ID:r4mYbuxR
両手指計7本の接着に成功 山形大付属病院
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/medical/news/20040421k0000m040060000c.html

462 :卵の名無しさん:04/04/22 10:34 ID:cTUAFvBs
>>461
術後の機能が問題。テレビ報道だとリハビリ中で、日常生活に差し支え
ない状態だと言っているが信じられない。

463 :卵の名無しさん:04/04/22 10:36 ID:cTUAFvBs
日本手の外科学会第47回学術集会
平成16年(2004年) 4月22日(木)・23日(金)
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

どんな風に話題になっているか参加された方にはぜひレビューをお願いしたい。

464 :卵の名無しさん:04/04/22 19:39 ID:ta8Ds3gn
「肩こり」という病名はないと聞いたことがありますが、片方の肩から首のあたり
が1ヶ月も痛い場合は診ていただいたほうがよろしいのでしょうか。
以前、筋緊張性頭痛と診断されてミオナールを飲みましたが、いつの間にか気になる
痛みはなくなっていました。今回は喉も痛かったので耳鼻咽喉科に行ったところ
筋肉の疲労だと言われました。血液検査で甲状腺にも異常ないしリンパも触れないと。
でも痛みは日々増すばかりで腕のあたりまで痺れて来ました。
一度整形外科で診ていただいたほうが良いでしょうか。37歳、女性です。

465 :卵の名無しさん:04/04/22 22:51 ID:WTz6c1EU
「肩こり」は症状、早く手当てしないといけない病気が元になっていることもあります。
診てもらった方が良いでしょう。

466 :卵の名無しさん:04/04/23 19:24 ID:nVRGIzAg
腰が痛くて座薬を出してもらったのですが...
あまりなじみがないせいかうまく使えず困っています。

467 :卵の名無しさん:04/04/24 00:09 ID:lRxbIzGl
ご質問ならこちらへ
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
  _____ _____  ______  _______
  |  ウェブ  | | イメージ | | グループ | | ディレクトリ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ._________________
      |坐薬 使い方               │・検索オプション
      └────────────────┘・表示設定
         | Google検索 | I'm Feeling Lucky |  ・言語ツール
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ◎ウェブ全体から検索 ○日本語のページを検索


468 :教授:04/04/24 19:44 ID:WWg63RGo
山際哲夫先生です。


469 :卵の名無しさん:04/04/24 19:44 ID:iXEYY4yY
age

470 :卵の名無しさん:04/04/24 20:42 ID:9kxuXBwA
交通事故にあい鞭打ちになりました。首にしこりのようなものがあるので気になっていますが、これも鞭打ちの症状なのでしょうか?

471 :卵の名無しさん:04/04/24 22:16 ID:GY6ExeQc
診察→痛み止めの注射→レントゲン(2枚)→患部に電気をあてる(10分)→処方(胃薬、痛み止め、塗薬、シップ(各5日分))で幾ら取りますか?(ちなみに健保です)

472 :卵の名無しさん:04/04/24 23:04 ID:OgKjBKGZ
>>471
http://202.214.127.149/

473 :卵の名無しさん:04/04/24 23:06 ID:OgKjBKGZ
どこのレントゲンをどんな大きさのフィルムでとって
どこに注射してどこにデンキを当てて何という薬をもらったか
書いてくだされば具体的な点数が出せますが

474 :卵の名無しさん:04/04/25 00:55 ID:P1IDyHrK
アメリカ住んでたとき、アパートの白人のJaniterが
「こいつは効くぜ〜」とチャイナタウンで買ってきた
ぞーさんマークの見慣れた湿布薬を腰にペタリと張っていた。
「それ日本の湿布だよ」といったら「やっぱりそうか
俺もそう思ってたんだよ」なんて調子がいい。
普段はガンマニアで漏れのシューティングの師匠でいい
友人だったけど、変なとこで東洋崇拝主義があった。
ラブレスのカスタムナイフなんてホントは日本刀をぶった
切れるほどの硬度と性能なのに「日本の刀は世界最高の
殺傷武器だ」とか。

475 :卵の名無しさん:04/04/25 12:27 ID:bT9RWnMw
爺婆あ〜       理学う〜療法ーー!!!
        n                n
      (ヨ )              ( E)
      / |   ∧_∧     ∧_∧  | |
      \ \/( ´_ゝ`)/(´<_`  )ソ ノ
        \(uu     /     uu) /
         |       ハ      /


476 :卵の名無しさん:04/04/26 19:52 ID:iNz7aC64
丁度おととしと、去年に椎間板ヘルニアの手術を2回しました
2回目から一年経ちましたが、半年前位から左足首から足先に向けて
自分の意思とは関係なく、外側に勝手に反る様な早く言えば足がつるみたいな
症状があります その際痛みもあり(手術は左側の神経の圧迫をとりました)
ほぼ毎日この症状が就寝時または、座っている時にも起こります
この症状は、以前の椎間板ヘルニアとなにか関係あるのでしょうか



477 :卵の名無しさん:04/04/26 20:34 ID:qk9leYqC
主治医に聞け>>476

478 :卵の名無しさん:04/04/26 22:05 ID:f32H2Rpg
股関節脱臼から4ヶ月たって、会社首になったんで
仕事なくて、自衛隊に行こうかとおもってるんですが
大丈夫ですか?
わざわざそんなことを質問するために診察受けに行くのも
どうかと思ったんで質問します。

479 :卵の名無しさん:04/04/26 23:09 ID:AufvjhWA
>>478
仕事ができないような股関節脱臼で、
自衛隊が採用してくれるだろうか……

まぁ受験するのは自由だ罠

480 :463じゃないけど:04/04/27 10:18 ID:j+s9U2Yz
日本手の外科学会第47回学術集会
平成16年(2004年) 4月22日(木)・23日(金)
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

↑レビューまだ〜?

481 :卵の名無しさん:04/04/27 11:11 ID:fl42lErT
463 それ書き込んでから
あー学会発表ネタをマスコミに流したんだなと思った

482 :卵の名無しさん:04/04/27 17:46 ID:8yIutwEy
>>479
「仕事できない」じゃなくて「仕事なくて」とありますが…
まぁいいか

483 :むちゃくちゃ素人:04/04/27 20:40 ID:cO1gNmVQ
すいません、整形内科ってあるんですか?
首が痛いんですけど、手術は嫌なんです。

484 :卵の名無しさん:04/04/27 20:44 ID:b9NKS/rZ
整形外科に行って下さい。
首が痛いと言う訴えの方で手術による治療が必要である確率は大変低いです。

485 :卵の名無しさん:04/04/27 22:06 ID:/4kTiWgS
寝違えた位で行くのって迷惑ですか?
でも、もう三日位痛いんです。

486 :卵の名無しさん:04/04/27 22:20 ID:u7GVdUG3
>>483
整形外科医の仕事のほとんどは『整形内科』(特に開業医や小病院では)
外来やってて手術が必要な患者さんはそんなにいないもの
手術のために紹介されてくるような病院は例外だけどね
緊急手術が必要な外傷などを除いて、
本人がイヤという手術を勧めることはまぁ無いでしょ


487 :むちゃくちゃ素人:04/04/27 22:25 ID:cO1gNmVQ
484,486先生、ありがとうございました。
外科って必ず手術する所だと思ってました。

488 :卵の名無しさん:04/04/27 22:32 ID:a6/P9HRA
>>485
全く迷惑ではありません。

489 :卵の名無しさん:04/04/28 01:56 ID:VUsh/kwo
>>485
開業医の先生のところに行ってね。
いやまじで。それがお互いのためですよ
患者さんも待ち時間少なくていいし

490 :卵の名無しさん:04/04/28 08:18 ID:QSPKSpww
>>488-489
ありがとうございます。早速行きます。

491 :卵の名無しさん:04/04/29 03:01 ID:dlKLxgwo
5日前に階段踏み外し、左足の脛から甲に擦過傷と打撲を負いました。
1,2日で腫れも引き、傷もそんなにひどくなかったので安心していたのですが、
昨夜から、浮腫みが出て、今パンパンの状態です。
紫色の変色部位もかなり広がり、踝あたりは青黒く見えるほどです。

このまま放っておいても大丈夫ですか?
それとも、明日休日でも、受診するべきですか?
骨?感染症?とても不安です。
どうかご教示のほど、よろしくお願いします

492 :卵の名無しさん:04/04/29 07:20 ID:/MDj7q+X
局所に熱や痛みがあれば休日でも見てくれるところへ行った方がよい。
それほどでもなければ明日外来へ、全く感覚がないのなら今すぐ受診。

493 :491:04/04/29 07:34 ID:J3lEcwIa
レスありがとうございます!
今朝も全然浮腫み(腫れ?)が引いていなくて不安でした。
痛みも昨日より強いような(不安のせい?)
熱感もありますので、今日受診してみます。
救急外来へ行くことになるので、気がひけていましたが、
ちゃんと診てもらおうと思います。

494 :卵の名無しさん:04/04/29 07:40 ID:/MDj7q+X
休日に病院に行っても整形外科医がいるとは限らない(畑違いのしかもぺーぺーが見る
かも知れない)。しかし、素人が勝手な判断で見逃してしまう最悪の事態を避ける事が
出来る可能性が少しはある。その程度なので「ちゃんと」ではない。

495 :卵の名無しさん:04/04/29 07:43 ID:N9w7LXfo
おみくじ診断:靱帯損傷8点、骨折4点、感染0.5点

496 :新参者です:04/04/29 16:38 ID:z/khEaSi
整形外科の先生の特徴ってありますか?
また、なぜ整形外科を専門にしようと思ったのですか?
興味があったので聞いてみました。
差し支えなかったら聞かせてください♪

497 :卵の名無しさん:04/04/29 16:42 ID:83q9jcS2
治さなくても儲かる。
腰痛い、膝痛いぐらいじゃ患者は死なないからね。
治るのを諦めた年寄り相手にしてれば永遠に儲かる。
今の保険医療のシステムでは最高の科だよ。

498 :卵の名無しさん:04/04/29 17:42 ID:ey7w44CV
>>496
人工関節の写真なんかを見せられて『やりたい』と思った
『愁訴のある』人を診るのが基本だからわかりやすいかと思った


499 :卵の名無しさん:04/04/30 20:19 ID:sqxL27DK
尺骨神経腫瘍の手術後約2年です。術後から現れた手のシビレが
だんだんひどくなっていますが、経過観察が続くのみ。
執刀医は異動でいなくて後任の医師は「様子をみまょう」の一点張り。
シビレが一生続くのかという憂鬱な気分のせいか、手術していない側の
体半分に不定愁訴の連続(肩こり・頭痛・リンパのしこり、喉の痛み
関節や筋肉の痛み等、どれも検査しても異常なし)です。
世の中にはペインクリニックというものもあるらしいのですが、そちらを
訪ねてみたほうが良いのでしょうか。
もうこんな体いらない!と思ってしまうこの頃です。29歳です。

500 :卵の名無しさん:04/04/30 21:33 ID:jwny/SB7
ごしゃくげと

501 :ななし:04/04/30 23:01 ID:sRqo8ELP
最近外来の患者さんでやたらとグルコサミンやコラーゲンのような類の
健康サプリメントを飲んでいる人が多いんですけど、あれってほんとに軟骨
にいいの?私はヒアルロンサンの関注してもせいぜい軟骨の維持程度にしか
ならないのだから飲んでも大して効果ないのではと思って説明してますが。
他のDrの皆さんはどのようにせつめいしてますか?

502 :卵の名無しさん:04/04/30 23:17 ID:pE/qTFne
コラーゲンは、あくまで健康食品。予防にはなるかもしれませんが、治るのは難しいかも
コラーゲンは、体に吸収される際、分解されて、皮膚などの成分にもなりますので、うまく
傷ついた軟骨になるのは、宝くじであたるのと同じ?

503 :卵の名無しさん:04/04/30 23:18 ID:pE/qTFne
>>499
つらかったらペインクリニックに相談してみても良いでしょう。
主治医を通して紹介してもらう方が良いと思いますよ。

504 :卵の名無しさん:04/04/30 23:22 ID:iS86h1d9
3歳の息子が昨日ドアに指3本(第二間接)を挟んでしまいました。最初は痛みとショックで
泣いていたのですが、その後グーもパーもでき痛がらずにまた遊んでいたので病院へは
連れて行きませんでした。今朝も普段通りの生活で幼稚園へも行きましたが、今もドアの
跡が少し赤く指についています。病院へ連れて行きレントゲンを撮って調べて
もらうべきでしょうか。


505 :卵の名無しさん:04/04/30 23:30 ID:pE/qTFne
どっちでも良い

506 :卵の名無しさん:04/05/01 10:14 ID:BtRLev1Y
>>501飲まないよりはいいというくらい。ただそれだけ。

そんなものにお金をかけるくらいなら普段からの食事でバランスよく摂取
すべき。

507 :卵の名無しさん:04/05/01 13:03 ID:hcDQs3MC
鮫の軟骨が効くんなら、豚の脳味噌食べてる沖縄の人は頭が良いのか、と

508 :卵の名無しさん:04/05/02 10:13 ID:J4BbWIsm
沖縄でたべるのはてびち(豚足)。脳みそはたべない。
てびちくっててもOAは多いぞ〜

509 :卵の名無しさん:04/05/02 12:16 ID:rCVEPfe2
整形の先生方、休日はあるんですか
うちの先生はいつも疲れてる感じでなんだかかわいそうでつ・・。

510 :卵の名無しさん:04/05/02 16:52 ID:wv8N/ZCd
では猿の脳みそを食う中国人は頭がいいのか?
高級珍味らしいな。

511 :卵の名無しさん:04/05/02 20:41 ID:+riKauHp
TVCMで中国の人は黒酢を日常的にたくさん消費してる とかやってるけど
中国人のようになりたくない。
黒酢とか言う人に限ってその前に体重落とせやってカンジ。

512 :卵の名無しさん:04/05/02 22:37 ID:jief6RrB
食べてないですよ〜〜(でもお菓子は食事じゃないから)
私水飲んでも太るんですー(ジュースだけどね)

513 :卵の名無しさん:04/05/03 05:19 ID:vR7FDewl
工房です。野球のせいか肘の様子がおかしいんです。
腕を伸ばす時、肘の関節の骨と骨の間にデコピンしたら痺れるアレが挟まれてるようで
普段はパキパキなるくらいなんですがボールを投げるとなると痛みが走ります。
近所の病院は不祥事だらけの総合病院だけだから選手生命に関わるようなら
他の病院を探すことも考えてますので、なるだけ詳しい事教えてください。


514 :卵の名無しさん:04/05/03 07:24 ID:Io8yyxv9
>>513
どこでも良いからまず整形外科を受診しなさい。

515 :卵の名無しさん:04/05/03 09:00 ID:NuaQrSJh
>513
離断性骨軟骨炎、選手生命に関わります。

516 :卵の名無しさん:04/05/03 17:38 ID:vR7FDewl
>>514>>515
レスありがとうございます。
離断性骨軟骨炎、ですか。治るもんなんでしょうか?
とりあえず近いうちに病院行く予定です。

517 :卵の名無しさん:04/05/03 17:55 ID:p+CDqEHD
硬膜外カテーテルの固定の方法が分かる方、是非教えてください。お願いします。

518 :卵の名無しさん:04/05/03 18:16 ID:aCAkiTXT
470 :卵の名無しさん :04/04/24 20:42 ID:9kxuXBwA
交通事故にあい鞭打ちになりました。首にしこりのようなものがあるので気になっていますが、これも鞭打ちの症状なのでしょうか?




519 :卵の名無しさん:04/05/03 18:49 ID:tlgiMSug
>>517
タイラップ止めです

520 :卵の名無しさん:04/05/03 21:43 ID:p+CDqEHD
>>517
返信ありがとうございます。お手数ですが、具体的な方法を聞かせてください。

521 :私はヘルニア:04/05/04 08:25 ID:WJmYZYiC
質問です。
骨髄バンクに登録しておいた所、最近になりドナー候補になったとの連絡がありま
した。問診票も同封してありましたがその中に腰痛があるかとの項目がありました。
私はこれまでに2度腰椎椎間板ヘルニアと診断されてますが手術はしたことがあり
ません。手術歴のある人はドナーになるのは無理なようです。最近の状況としては
生活には問題無く運動もできる状況です。
問診票を提出した後、近いうちに検討し返事が来るようですが何となく候補には
なれないような気もしてますが仮にこのまま話が進んだ場合、ドナーになることを
お受けしても宜しいものでしょうか?もちろん私の気持ちとしては選ばれれば
お引き受けしたいと思っております。なお、来週までに問診票を郵送しなければならず
多少急いでます。

ご回答を宜しくお願いいたします。

522 :卵の名無しさん:04/05/04 09:38 ID:usxiSqow
よろしくお願いします。現在39歳。毎週末、趣味で野球をやっています。
1ヶ月前、投球動作をしたときに肩甲下筋か大円筋の辺りに筋が違ったような痛みを
感じ、それ以降、歩くときに腕を自然に振ったり、パソコンを打つために
ひじを曲げていると、三角筋前方と大円筋に引きつるような痛みが出るようになりました。
尺骨の手首付近に疼痛、小指に痺れが出ることもあります。
腫れたり、熱を持ったりということはありません。
治すためにはどんな治療をすれば良いのでしょうか?

523 :もうなまぽ!!:04/05/04 09:40 ID:y0qq676z
あまり骨髄採取に関しては詳しくないのですが、恐らく両腸骨からの骨髄液採取になると思います。
採取後の安静だとか、痛みのフォローアップなどに腰痛持ちであることが問題なのでしょうか?

私もドナー登録しておりますが、骨髄採取用の太い針はちと怖いのです。
採取後のおしりへの内出血など特に女性には意外にキツイと思います。
自分がやるならば、末梢血幹細胞輸血法(特殊な造血剤を打つ必要があるものの最終的には採血で済む)
での提供が出来ればうれしいなと思います。
この辺詳しい方が居たら是非教えて欲しいものです。
質問、上塗りすまそ。






524 :もうなまぽ!!:04/05/04 09:45 ID:y0qq676z
>>522 ふ〜ん。結局下位頚椎ヘルニアではなかろうか・・・といってみるテスト。

ならば消炎剤内服と安静で良かろうかと。

525 :卵の名無しさん:04/05/04 09:48 ID:emiR0Xo8
肩の靱帯一部損傷と全部損傷では手術方法がちがうのでしょうか?

526 :もうなまぽ!!:04/05/04 09:53 ID:y0qq676z
>>525 腱板って事ない?

527 :卵の名無しさん:04/05/04 10:37 ID:p+hUgGPL
>>519
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1083055699/236
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1083055699/243
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1083055699/247
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1083055699/249
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1083055699/257
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1083055699/267


528 :卵の名無しさん:04/05/04 14:29 ID:Ql/VEcOM
検査間接

529 :卵の名無しさん:04/05/04 16:38 ID:fWf/oggv
>>527
おらにマジレスしないでくださいよ

530 :卵の名無しさん:04/05/04 20:36 ID:Fi2a14GA
>>529
マルチポストにマジレス( ̄ー ̄)するなって事です

531 :卵の名無しさん:04/05/05 05:22 ID:6RfaxfhK
私の母は、重度と思われるリュウマチの上に、プレドニンの副作用と人格障害のため、
自分の病状について、家族に嘘の限りを告げております。そこで、整形外科の先生方、
ご教示下さい。
母は、自分の病状にうにつき、以下のようなことを申しております。
@母は、身障者3級手帳を持っており、歩行が困難です(これは本当です)。
 このような症状に対する母の主治医の先生の対応は、リューマトレックスの投与のようです。
A母は、主治医の先生にレミケード注射を受けるよう奨められ、私ども家族と入院の期日を
 決めてくるようにと1月の上旬に、言われたそうです。しかし、年始に「アンタ達のような
 薄情な家族には、愛想が尽きたから、勝手に入院日を決めてきてやる」だの何だのヒステリー
 を起こして以来、レミケードの話は、母の口から一度も出ません。
B母は、去年の年末まで、リューマトレックスを2錠しか服用しておらず、3錠服用し始めたのは、
 昨年末のことだそうです。この服用量の増量により、血沈値は、かなり好転したそうです。
C母は、主治医の先生から、3年後には、歩行不能の状態に陥ると宣告されているそうです。
D母の場合、症状が重篤であるため、現代医学では、リューマチの進行を止めることしかできず、
 病状の好転はあり得ない。

整形外科の先生からご覧になって、この話は、おかしいとお感じになりませんか?

それから、話は変わるのですが、母の現在の主治医の先生は、関節の変形をご専門とする
整形外科の先生のようです。しかし、あくまでも私の素人考えですが、私としては、
リューマチ専門の診療科を設けている病院に、母をお願いした方がいいのではないかと
思うのです。この点、先生方のご見解はいかがでしょうか?また、東京23区内のリューマチ
専門で、オススメの病院がありましたら併せてご教示願います。


532 :卵の名無しさん:04/05/05 07:55 ID:Lqn+KGzp
>>531
> 私の母は、重度と思われるリュウマチの上に、プレドニンの副作用と人格障害のため、
> 自分の病状について、家族に嘘の限りを告げております。そこで、整形外科の先生方、
プレドニンを1日何mg内服されているんでしょうか?
プレドニンの副作用でで人格障害、って訳じゃないですよね?

> 整形外科の先生からご覧になって、この話は、おかしいとお感じになりませんか?
別におかしいとは思いません。

> それから、話は変わるのですが、母の現在の主治医の先生は、関節の変形をご専門とする
> 整形外科の先生のようです。しかし、あくまでも私の素人考えですが、私としては、
> リューマチ専門の診療科を設けている病院に、母をお願いした方がいいのではないかと
> 思うのです。この点、先生方のご見解はいかがでしょうか?また、東京23区内のリューマチ
> 専門で、オススメの病院がありましたら併せてご教示願います。
お母さんと家族のあなた方がそう思うのなら変えた方が良いと思います。
基本的にリウマチを専門とする医者は整形外科あるいは内科(膠原病)の医者だと
思いますが、それぞれ得手・不得手があります。
内科的な合併症があるのなら(腎障害・間質性肺炎など)内科Drにはかかっていた方
が良いと思います。また関節症状がひどければ当然整形外科もです。(関節注射や
手術が適応となる場合も多いので)

またレミケードを使える医者ならばかなりリウマチには詳しい医者だと思いますが。

とにかく一度お母さんと一緒に整形外科受診してお話を聞くのが良いか、と。
できればアポとった方がいい。聞きたいことをまとめてから行く事。当然か…

533 :532:04/05/05 09:55 ID:6RfaxfhK
>プレドニンを1日何mg内服されているんでしょうか?
>プレドニンの副作用でで人格障害、って訳じゃないですよね?

以前は、5mg/dayだったそうです。
しかし、躁状態が酷く、精神科に連れて行ったところ、おそらく、その躁状態は
プレドニンの副作用によるものであろうと言われました。その連絡を受け、
整形外科の先生は、プレドニンを3mg/dayまで減らせて下さったそうです。
「人格障害」というのは、精神科の主治医の先生が、診察の中で、お気づきになり、
「生来生まれ持ったものだろう」と仰っていました。

>またレミケードを使える医者ならばかなりリウマチには詳しい医者だと思いますが。

私は、地方出身者で、現在、東京在住です。母は、日常的には、実家の田舎で暮らしておりました。
しかし、精神的治療が必要となり、諸々の理由より、母は、月の半分を東京で過ごしています。
と、母の居住形態は、こんなものなのですが、何せ、実家は田舎なものですから、お医者様の数自体が
少ない上に、なかなか良い先生もいらっしゃらないのです。その先生方にしても、高度先端医療に
実際に携わる機会は少ないのではないでしょうか?実際に、母の整形外科の主治医の先生も、レミケードを
打つ資格(ここのところが、母の虚言なのか何なのか良く分かりませんが)をお持ちだそうですが、
実際に患者にレミケード注射を施したご経験は無いそうです。

それから、しつこくて申し訳ないのですが、「現在の医療では、リウマチの進行を止めることだけが
可能で、症状の改善(例えば、10段階の7レベルだった人が5レベルになった程度でもよいです。)は、
どのような名医であっても不可能というのは、本当でしょうか?





534 :532:04/05/05 10:01 ID:6RfaxfhK
>とにかく一度お母さんと一緒に整形外科受診してお話を聞くのが良いか

そうしたいのですが、私は、普段、東京で仕事をしておりますため(たまに出張はありますが、
用事が終われば、さっさと東京に戻らねばならないため、母の診察に同伴する時間的
余裕が無いのです。)、実家の方の病院での母の診察に、同行することは困難です。
私が、母をリューマチに関しても東京に転院させたいと考える理由は、ここにもあるのです。

535 :532:04/05/05 10:19 ID:6RfaxfhK
それから、もう一つ思い出しました。
母に精神科を受診させるにあたって、私は、母の整形外科の主治医の先生に、お電話を致しました。
その時、私は、いくら何でも「レミケード注射を打つために、即刻、入院する必要があるとお医者様から
言われた」という言葉が虚言であるとまでは、予想せず、電話に出て下さった母の主治医の先生に
「レミケード注射を打つことが決まっているそうですが、何せ、精神状態がこのようなものなものですので、
精神的治療とレミケード注射を同時進行させてもよろしいでしょうか?」という質問をしてしまい
ました。すると、その先生は、非常に訝しげな口調で、「最近、そういう療法が開発されたという話はしたが、
お母さんに、その注射をするだなどという話は一言もしていない。そもそも、レミケードを注射する要件と
しては、リューマトレックス3錠を飲み続けても、血沈値等の改善が、全く見られないことだ。その点、
貴方のお母さんは、リューマトレックス3錠の効果が、まだ定かではないため、私は彼女を、未だレミケード
の対象患者とは見做していない。」とのことでした。

母の人格障害は、自己愛型と演技性の混合的なものだそうです。よって、母は、周囲の人間の関心を自分に
引き付けるために、自分の症状を実際よりも深刻なものであるように言っている可能性が高いと
思うのです。

536 :卵の名無しさん:04/05/05 10:58 ID:1nLqaskZ
>>533
リウマチは根本的な原因がわかってないので、
原因を取り除いて治すという治療はできない。
症状を和らげる治療としては消炎鎮痛剤、ステロイド、関節注射、リハビリなど
リウマトレックスやレミケードはリウマチに伴って起こる生体の反応を
ある程度特異的に制御できるが、効かない人には効かない
破壊された関節を元に戻す治療法はないので、
手術を選択することもある。

なので、こういう回答になる
>「現在の医療では、リウマチの進行を止めることだけが 可能で、

 止められることもあれば止められないこともある

>症状の改善(例えば、10段階の7レベルだった人が5レベルになった程度でもよいです。)は、
>どのような名医であっても不可能というのは、

 主治医が整形外科医であろうと考えると、関節の破壊に伴う変化(変形や関節の動揺)を
改善させることは不可能という意味では?

537 :卵の名無しさん:04/05/05 14:04 ID:46VLxZaH
>C母は、主治医の先生から、3年後には、歩行不能の状態に陥ると宣告されているそうです。
>D母の場合、症状が重篤であるため、現代医学では、リューマチの進行を止めることしかできず、
> 病状の好転はあり得ない。
>整形外科の先生からご覧になって、この話は、おかしいとお感じになりませんか?

全くおかしくない。

538 :卵の名無しさん:04/05/05 23:05 ID:QCgFivEc
すいません。腰痛がひどくて今度、整形に行こうかと思ってるのですが
MRIをやった場合、いくらぐらいかかりますか?

539 :卵の名無しさん:04/05/06 00:10 ID:nQqb705O
>>538
1.単なる腰痛に通常MRIは必要ありません
2.MRIは予約検査で日を改めて検査となることが多いので
 MRIを勧められた時点で費用のことを聞けば良いでしょう

540 :卵の名無しさん:04/05/06 00:29 ID:ksIhkpZb
>>539
ありがとうございます。
ヘルニアはレントゲンじゃわからないと聞いたので、MRIをその日に
やったりするものだと思ってました。

541 :卵の名無しさん:04/05/06 00:40 ID:nQqb705O
>>540
腰痛が主症状の椎間板ヘルニアならば
その日のうちに確定診断する緊急性はありません

よっぽどMRIが空いている病院なら
腰痛全例即日MRI鴨ね

542 :532:04/05/06 01:03 ID:zCDLDPsq
>>533
> 実際に携わる機会は少ないのではないでしょうか?実際に、母の整形外科の主治医の先生も、レミケードを
> 打つ資格(ここのところが、母の虚言なのか何なのか良く分かりませんが)をお持ちだそうですが、
> 実際に患者にレミケード注射を施したご経験は無いそうです。
レミケードが使われだしたのが最近のことだからです。
私も使ったことはありませんし、私の施設では処方できません。

> それから、しつこくて申し訳ないのですが、「現在の医療では、リウマチの進行を止めることだけが
> 可能で、症状の改善(例えば、10段階の7レベルだった人が5レベルになった程度でもよいです。)は、
> どのような名医であっても不可能というのは、本当でしょうか?
本当にしつこい様な気がしますが、(w
現時点の医学では不可能です。536先生も書いておられますが、とめることができる人もいれば
止められない人もいる。
しかしその止められない人、関節破壊の進行した人に対して手術を行い機能回復・再建することは
十分に期待できます。(例えば人工関節を入れたり、変形を矯正したり)


以上のことをふまえて主治医の先生に話を聞くことをお勧めします。
お仕事が忙しいとの事ですが、「仕事を休んでまで聞きにはいけない」というであれば
それ以上はどうしようもないですね
┐(´Д`)┌

543 :卵の名無しさん:04/05/06 08:36 ID:zr84KXff
MRIそのものの保険点数は1220点

544 :卵の名無しさん:04/05/06 21:48 ID:WVnnKBeC
>>543
高ッ!

545 :卵の名無しさん:04/05/06 23:14 ID:j2dnjIzw
でも,一月に2回目は50逓減だったっけ?

546 :卵の名無しさん:04/05/06 23:15 ID:j2dnjIzw
正:50%
誤:50

547 :卵の名無しさん:04/05/07 05:57 ID:RDBtc5bp
はぁ〜今日は初めてのTHAオペか。
TKAよりTHAの方が難しい気がするなぁ。
前開きとか、外転角とか。。。がんばろうっと。メーカーも来るしな。


548 :もうなまぽ!!:04/05/07 07:47 ID:by1+P+2n
骨盤の固定を(レントゲンを撮れる様に!)しかーり!
ガンガレ! 

549 :納得いかない君:04/05/07 10:34 ID:Z+976Iea
整形外科の先生に質問です。兄貴が足の骨をおりオペしました。2〜3日後に
肺梗塞になり、オペ。退院してら足がパンパンに張っていたので足の血管が詰
まっているのでは?と何度も質問しましたが、運動不足のため筋肉が張ってると
との回答。しかし違う病院でMRIを撮った結果両足の静脈に血栓あり。もう時間
がたちすぎてるから一生このままだそうです。本当の大丈夫なのでしょうか?
また、最初の医者はやはり医療ミス?





550 :卵の名無しさん:04/05/07 10:39 ID:7N8m8gCY
肺梗塞から助かって良かったですね。

551 :迷える子河童:04/05/07 10:40 ID:ppizVt/Y
先生、宜しくお願いします。
母69歳が5/4に転んでしまい右大腿骨頸部を骨折してしまいました。
プレートで骨を固定する手術のようです。
手術をしてもしなくても、最終的な回復の状態は差が出ないだろう。との事。
(歩けるようになる可能性は低い。)
痛みは手術をして2週間・自然治癒で1ヶ月程度とか。。

母の病歴は平成3年〜C型肝炎〜肝硬変。

平成13年左大腿骨骨折、
人工骨頭手術。。

平成15年4月くも膜下出血クリッピング手術、右手足麻痺、
1年間入院・リハビリを経て退院したばかりです。

宜しくお願いいたします。








552 :納得いかない君:04/05/07 10:47 ID:Z+976Iea
肺梗塞から助かっただけでもありがたいと思わなければならないのですか?
せめて症状を訴えたときに検査は考えられなにのでしょうか?

553 :卵の名無しさん:04/05/07 10:49 ID:7N8m8gCY
>>551
何をよろしくお願いしているのか知りませんが、手術前の状態と骨折のタイプによって予後の予測は
変わります。元々元気だった人の場合「歩けるようになる可能性は低い。」と言うことはあまり無いと
思われますが、麻痺以外に体(内臓機能)の問題がないのであれば、骨折は手術して固定した方が良いと
考えます。

554 :卵の名無しさん:04/05/07 10:50 ID:7N8m8gCY
>>552
素直な感想に突っ込みありがとう
以下は揚げ足取り
もう時間がたちすぎてるから一生このままだ
と言った医者は判断ミスをしていないだろうか
その言葉は信用して良いのだろうか

555 :551:04/05/07 11:02 ID:ppizVt/Y
553
ありがとうございます。


556 :納得いかない君:04/05/07 11:02 ID:Z+976Iea
また、違ったお医者さんにかかったら違う見解がえられるかも?って
事でうか?でももうMRIとってから1年半たちますが・・
血栓は石のように固まってるのでは?


557 :卵の名無しさん:04/05/07 17:19 ID:N1fcCnQI
>>556
血栓って石のように固まるの?

558 :ななし:04/05/07 18:12 ID:gY37v+kU
突然すいません。世田谷区内で評判のいい整形外科ってご存じないでしょうか。
知り合いが頚椎捻挫?で治療したいとの事で、、、

559 :orth:04/05/07 18:22 ID:x9UyZu9N
頚椎捻挫なんかほっといてもそのうち治るよ。

560 :卵の名無しさん:04/05/07 21:29 ID:F5ueNAfU
2年前に足首の少し上を骨折しました、関節部分も少し欠けてキョ骨にはひびが
入りました。足首の前を切って手術をしたんですけどその部分の皮が癒着しています。
これはとってもらった方がいいのでしょうか?


561 :卵の名無しさん:04/05/07 22:07 ID:Pav1uUYu
>>559
ハンドルがorzに見えた(w

>>560
瘢痕の心配をしてるのだろうが、
醜く盛り上がっていたり、こすれて痛かったり、関節の運動を制限していたり、
こういう状態だったら形成外科に相談するがよろし
560が困っていないのだったら放置して吉

562 :卵の名無しさん:04/05/08 05:56 ID:GtFh3Wdb
>>561
レスありがとうございます。
関節の動きはまだ狭くて痛みもかなりあります、この事が動きや痛みに関係してくる
のでしょうか?せめて動きは早く治ってほしいので関係するのであれば来週にでも
相談してこようと思います。
傷は楯に6cm位あって内側にぴったりくっついてる感じでその場所から動かない様に
見えます、反対の足首と比べたらそう見えます。


563 :卵の名無しさん:04/05/08 12:21 ID:qAWypKP3
>>562
どの部分に問題があって動きが制限されているのか不明だが、
正直2年も経っていると回復は苦しいな。
今も定期的に整形外科に通院していて、
そこの対応が納得できないなら他の整形外科へ。
しばらく通ってなかったというのなら手術してもらったところへ。

564 :卵の名無しさん:04/05/08 12:28 ID:6DAUoHlQ
>>558
遅レスですまん
世田谷と言っても広いと思うんだが…
自分は経堂駅前の塚原整形外科に通っています。オススメです。

565 :ななし:04/05/08 17:43 ID:IG8/YKGW
564>>
レス有難う御座います。さっそく友人に伝えてみます。

566 :卵の名無しさん:04/05/08 21:29 ID:UXVo+Kw0
腰痛で原因が神経をさわっている為におきている場合、
牽引治療をすると、悪化したりしますか?

567 :卵の名無しさん:04/05/09 10:10 ID:9UezU5sQ
>>566
何が神経を触っているかによりますが
夜中に自分で触ってないか家人に確かめてもらいましょう

568 :卵の名無しさん:04/05/09 16:54 ID:tpa6z93k
山際哲夫
古東司朗

569 :卵の名無しさん:04/05/09 16:56 ID:tpa6z93k
前十字靭帯の手術法は
BTBかLeo‐Keio法どちらがいいですか???

570 :卵の名無しさん:04/05/09 17:17 ID:hX7upYDh
>>569
なぜにその2つ……

571 :卵の名無しさん:04/05/09 19:28 ID:WngrNmED
質問ですが、背中の肩胛骨にそって痛みがあります。
痛みは「ずっと同じ姿勢をしていてなんかいたーい」というような痛みです。
姿勢を変えても痛いし、痛みの程度は変わらずに1日中いたいのですが。
これは整形外科でみてもらえるのですか??

572 :卵の名無しさん:04/05/09 21:32 ID:eQhF8w1E
診てもらえます

573 :卵の名無しさん:04/05/09 22:01 ID:YNn39KIY
>>565
友人にどういう理由でその整形が良いと伝えるのか?まさか2ちゃんで聞いたからとか言えないだろ?




574 :間接遺体:04/05/09 22:48 ID:dS480Ier
整形の先生がたに相談なんですが、2ヶ月ほど前から右膝関節が痛いんです。
あぐらを組んだり、体操座りのようなカッコウをしたり、
立ったまま靴紐を結ぼうとしたりすると痛いんです。

近医かかるとxp異常なしでタナ障害?みたいなこといわれて
レーザーみたいなの当てたり赤外線当てたりされたんですが、
通ってても改善しません。

この診断てあってますか?違うとしたらどんな病気で治療法はありますか?
私は26歳男です。お願いします。

575 :卵の名無しさん:04/05/09 23:06 ID:WngrNmED
572さん、ありがとうございます。

今も痛くて、自分で両側の肩胛骨にそって指で押したりして痛みを逃してるの
ですが・・・。
けっこう痛いときとそうでないくらい痛いときがあります。
何か変な病気かなあ?

診察ってどんなことするのでしょうか?
いきなりレントゲンとかとるのですか??
あまり病院じたいいかないので・・・誰か教えてください。











診察ってどんな感じでするのでしょうか??
いきなりレントゲンとかとるのですか?
病院じたいあまりいかないので・・・質問ばかりでごめんなさい。
誰か教えてください。

576 :卵の名無しさん:04/05/09 23:34 ID:ym8QWirn
>>574
MRI、関節鏡
>>575
問診と徒手検査
レントゲンは侵襲が小さく簡単に出来てそれなりに情報が得られるのでたいてい撮るでしょう

577 :卵の名無しさん:04/05/09 23:35 ID:WngrNmED
575ですが、書き込み失敗しました。
しつこいひとみたいになった・・・鬱だ・・・


578 :卵の名無しさん:04/05/09 23:37 ID:WngrNmED
576さん、レスありがとうございます!!

徒手検査とはなんですか??

579 :卵の名無しさん:04/05/09 23:40 ID:ym8QWirn
背中や首を触ってみたり、いわゆる「かっけ検査」みたいなことを
あちこちでやってみたり、感覚の異常を調べたり、筋肉の力を試したり
そのほかいろいろ

580 :間接遺体:04/05/09 23:45 ID:dS480Ier
>>576さん
やっぱりmrとか撮らなきゃわかんないですかね。
なんかおおごとになってくようで怖いんですけどね。
オペせずに治りますかね?



581 :卵の名無しさん:04/05/09 23:49 ID:ym8QWirn
>オペせずに治りますかね?
診察してもいないのにわかりません

582 :卵の名無しさん:04/05/09 23:54 ID:WngrNmED
579さん、ありがとうごさいました。
病院にいってきます。

583 :卵の名無しさん:04/05/10 08:21 ID:oGRONFsF
>>581
MRI撮らないで大事になる方が怖いでしょ。
寝てれば出来ちゃウンだし・・・
OPするか決めるのにMR撮るんだよ。

584 :ななし:04/05/10 18:34 ID:mLPkMema
>>573
頚椎捻挫という何処に行っても極端な話治療に差がでるとは思えない疾患なので
いちおう噂ということで伝えるだけです。別にそこまで神経質にかんがえることもないでしょ。

585 :卵の名無しさん:04/05/10 23:01 ID:GloEHR7O
偽関節と判断されるのは骨折後どれくらいの期間でしょうか?
おおよそでいいのでお願いします

586 :卵の名無しさん:04/05/10 23:07 ID:hJY/lTPU
この頃 立ち膝する時 膝に力が入ると
激痛と共に 抜けるような感じがするのですが
何か病気なのでしょうか?

587 :卵の名無しさん:04/05/10 23:10 ID:SMAuJScu
>>585
骨癒合に要する通常の期間を経過したより後
>>586
何か病気かも知れません

588 :卵の名無しさん:04/05/10 23:16 ID:hJY/lTPU
>>587
ありがとうございます。
では 病院に行ってみます。

589 :卵の名無しさん:04/05/10 23:30 ID:tCMB8nRY
>>585
教科書的には6ヶ月か
3ヶ月過ぎると遷延治癒

590 :卵の名無しさん:04/05/10 23:58 ID:S1l12Etm
俺が昔読んだ本には
6ヶ月で遷延治癒
1年で偽関節
書いてあった

591 :卵の名無しさん:04/05/11 19:23 ID:HA/Epmpo
骨折治療に有効とされる電磁波(超音波?)治療器をレンタルできると
聞いたのですが、普通の病院でもレンタルできるのでしょうか?
また、保険はきくのでしょうか?

592 :卵の名無しさん:04/05/11 20:23 ID:93nK9Pzt
帝人だったかな?
セーフスって出てるような...

保険は利かないと思おうけど.


593 :卵の名無しさん:04/05/11 20:50 ID:ET0U6fQ6
保険はきくよ。
「偽関節治療」とかいう項目あったと思う。

594 :卵の名無しさん:04/05/11 21:01 ID:HA/Epmpo
>>592-593
ありがとです。
他に何か知っている事があったら教えて欲しいです。

595 :卵の名無しさん:04/05/11 21:22 ID:XX6DUwpK
セーフスはこれ
http://www.teijin.co.jp/japanese/news/1998/JBD80513.htm
ここにレンタルの問い合わせ先が書いてある
http://medical.teijin-pharma.co.jp/zaitaku/top/menu/zaitakuhin_index?category=%90%BB%95i%88%C4%93%E0&name=%82%B9%81%5B%82%D3%82%B7

596 :卵の名無しさん:04/05/11 21:54 ID:HA/Epmpo
>>595
ありがとです。参考になりました。

597 :卵の名無しさん:04/05/11 22:18 ID:sgKTAACh
前十字靭帯の手術法は
BTBかLeo‐Keio法どちらがいいですか???
山際哲夫
古東司朗

598 :卵の名無しさん:04/05/11 22:24 ID:usyATR0t
念のために書き込んでおくけど、
骨折治療の超音波は「偽関節」でないと通りません。
骨折して、治療したけど残念ながら骨がつかなかったという場合だけ。


599 :卵の名無しさん:04/05/11 22:32 ID:oaoVVQ6u
>>597
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1078666410/568-570

600 :卵の名無しさん :04/05/11 22:51 ID:EeWwZHgH
先生教えてください。
3日前、階段で転倒し、足首が内側を向いたまま着地してしまい
「パキッ」という音とともに激痛がはしりました。
その後すぐに貧血になり、くるぶし辺りが内出血を起こしているようでした。
病院にいったところ、くるぶしの骨にひびが入っているといわれ、
L字型の簡易ギプス(L字の部分に足をのせ、包帯で巻いたもの)をあて、
松葉杖をもらい、週に一度診察にくるようにと言われました。
骨のヒビは固定し直すしかないとは思うのですが、
足首から下の、ひねって打撲した部分が大きく腫れて色が変わっているのですが、
これも自然に治るのを待つしかないのでしょうか?
とても痛むので気になっています。

是非教えてください。よろしくお願いします。



601 :卵の名無しさん:04/05/11 23:00 ID:oaoVVQ6u
>>600
色については心配ない。(ことが多い)
固定方法と治療方針の妥当性は痛みと腫れが強い点からみて
適切でない可能性もあるが診察しないと何とも言えない。

602 :卵の名無しさん:04/05/11 23:01 ID:oaoVVQ6u
心配ならちゃんとした整形外科に行ってください。

603 :卵の名無しさん :04/05/11 23:12 ID:EeWwZHgH
>>601
先生、さっそくありがとうございます。
行った病院は、○○外科病院で、整形外科の先生に診てもらったのですが、
ヒアリングや説明等がほとんど無かったので、不安になってここへ来ました。

他の整形外科へ行くことを検討してみます。
ありがとうございました!!!


604 :卵の名無しさん:04/05/11 23:26 ID:shez3h4H
はじめまして。

去年交通事故に遭いまして両半月板の内視鏡手術をしました。
入院中に膝がいきなり伸ばせなくなり、最初はほっておけばなおったの
ですが、退院して手術から6ヶ月経った昨日、また突然
膝が伸ばせなくなり、結局今日病院で麻酔を打って直してもらいました。
先生はブロックしたと言っていました。
膝のたなが大きくなったためこのような症状が起きたそうです。
原因を追求すれば事故が原因になるだろうけど、誰にでもなる
可能性の症状だし、事故からしばらく経過しているので
健康保険を適用しての治療になりました。
入院中2回同じことが起きているし、現在もリハビリで通院中です。
きっとまたこの痛みがあるでしょうし、このまま自己負担で
納得できません。
膝の怪我によるものという事を先生に納得してもらえる方法は
ないでしょうか?



605 :卵の名無しさん:04/05/11 23:28 ID:gzpAM69x


骨大工は士ね!

606 :卵の名無しさん:04/05/12 00:17 ID:pybWFNmA
>>597
どっちも(ry

>>604
最初に健保適応に了解した時点で苦しいと思うが

つーか、医師が了解するかどうかと別に、相手方がどう出るか
半年も経ってるなら示談済んでるんでないの?

607 :卵の名無しさん:04/05/12 09:26 ID:prFFGuIm
腫れがひくまではギブス固定できないよ

608 :卵の名無しさん:04/05/12 10:47 ID:J+wU/cV8
すいません、おねがいします。
子供を出産して8ヶ月経ちますが、
出産直後から左側の腰と足の付け根が痛んで痛んでしょうがありません。
今まで行った整形外科では腰部のレントゲンと
腰椎のMRIを撮りましたが、異常なしといわれました。
先日地元でかなり大きい病院に行ったら、
腰部に異常がないようだから股関節かもといわれ
股関節のレントゲンをとりましたが、
やはり股関節にも異常がないと言われました。
ただ恥骨の結合部分が、左側がまっすぐなのに
右側が欠けたようになっているといわれましたが、
痛む場所と全然違うところなので、関連はないと思うと
言われました。
とりあえず股関節のMRIを撮ってみようということになりました。
でもその医者は「出産で股関節を痛めるなんてないけどね」と言うし。

原因は何が考えられるでしょうか?
もしかして、骨盤輪不安定症かもと自分では思っているのですが、
骨盤輪不安定症の診断は難しくないと聞いたので、やはり違うのでしょうか?

609 :卵の名無しさん:04/05/12 10:55 ID:hqrBu+86
>>608
骨盤輪不安定症
googleでヒット253件。
臨床的に定着している病名とは言い難いのが実情


610 :卵の名無しさん:04/05/12 23:07 ID:4CIeaNdw
>608
骨盤環不安定症なら、一人いたなー。歩行時痛があるとかばって、Gait
disturbenceがでるため、腰部、股関節、膝関節に疼痛でることあり。
片脚立位骨盤XPをとってもらって、恥骨結合間隙の不安定性を
みてもらったらー。あとMRIというより、仙腸関節の左右差を較べるなら
画像解像度にすぐれたCTを。

611 :卵の名無しさん:04/05/12 23:38 ID:MLOGHNYe
>>604
ロッキングが術後早期にに起きるなんて、そもそも半月板の内視鏡手術が上手く行ってないんだと思うヨ。
手術後にMRIの再検査をしましたか?ちゃんとしたとこなら1回目のロッキングの時点でMRI撮りますよ。普通はあり得ない事だから。

タナ障害と言ってるんですか…

何れにしろ他の病院で相談したほうが良いよ。ワシは再手術を早期にやるべきだと思うが…

612 :卵の名無しさん:04/05/13 00:47 ID:ap+g9vIP
前十字靭帯の手術法は
BTBかLeo‐Keio法どちらがいいですか???
山際哲夫
古東司朗


613 :卵の名無しさん:04/05/13 02:47 ID:xwjA+J/g
1年前に鎖骨骨折をして、先日、骨がついたので金具をとりました。
もう、サウナに行ってマッサージをしても構いませんか?

614 :卵の名無しさん:04/05/13 07:13 ID:BX+7VMzX
>611
> ロッキングが術後早期にに起きるなんて、そもそも半月板の内視鏡手術が上手く行ってないんだと思うヨ。

患者の言うことだけを聞き、しかも診察しているわけでもないのにこういう無責任なことを言う奴
がいるから主治医は苦労するんだろうな。
そもそも、無診察治療の禁止が言われているのと同じで、
ネットなどで患者の診察もせずに診断を下すことは違法とされている。

勿論、掲示板上で自分の意見を言っているだけで診察料をとっているわけではないから、
611の行為が法律に触れるわけではないが、相談患者にとっては他の整形外科医が
こんな風に言っていた、という風にしか理解されない。

そして、自分の主治医のしている事に不信感を持つわけだ。

再手術をやるべきかどうかまで言及するなら、もっと詳細な情報を、
それも医療者側から提供されてから述べるようにするか、
あるいは実際に患者を診察するなどしてからにするべきだ。

この手のやからのおかげで昨日の夜突然病院に呼び出されて俺はえらい目にあったぞ。
詳しくは書かないが、見ても無い患者のことについて患者の家族から電話で相談を受けた
馬鹿医者がしょうも無いことを抜かすから、何の所見も無い患者の為に夜中に家から病院に
呼び出され、心配ないことだと納得させるために2時間も費やした。

これで、今日の手術に影響でも出たらどうすんだ、と思ったね。


615 :卵の名無しさん:04/05/13 07:20 ID:BX+7VMzX
>614

だいたいネットで患者の状態について好きなことを言いたいのなら、
少なくとも自分の所属、氏名は明らかにしてからにしろ!!

こんな匿名掲示板で好き勝手なことを書かれた日には
主治医は反論する先も無くて、ただでさえDQN患者が増えているのに
よけいにややこしい患者が増えるじゃねえか。

だいたい整形外科医は患者に優しすぎるんだよ。
きっと病院じゃぁ忙しいんだろうから、自分の患者のことだけやってろよ。
匿名掲示板で主治医の邪魔してんじゃねえよ。


616 :卵の名無しさん:04/05/13 09:52 ID:fqAmThBL
あらまあ
整形外科医ってのは甘いんだわさ
手術したのに重大な症状があっても見ぬふりですか
消化器外科で言えば縫合不全、心臓血管外科で言えばバイパス閉塞にも匹敵するほどの事なんじゃないの
腹や心では致命的で相当やばいわけだが、整形外科のセンセイがたは呑気だねえ
なんちゃって整形外科医の未熟な手術で泣き寝入りしている可哀相な患者が大勢いるよ
なんちゃって整形外科医の尻拭いしているまともな整形外科医も知っているよ
なんちゃって整形外科医が優しいのは患者に対してではなく、自分自身に対してなんだろうね
なんちゃって整形外科医が自分の未熟を棚に上げて患者をDQN扱いにするなんてみっともないからやめときな

617 :卵の名無しさん:04/05/13 10:20 ID:46+MCdAs
↑安い医療費と善良な医療者にたかるDQN患者の典型

618 :卵の名無しさん:04/05/13 10:33 ID:fqAmThBL
↑なんちゃって整形外科医ハケーン

619 :卵の名無しさん:04/05/13 10:51 ID:XYIxSgB3
>>613
マッサージ師さんですか?主治医に聞いた方が良いですよ。

620 :卵の名無しさん:04/05/13 12:23 ID:1CRPK9y6
>>619さん
ありがとうございます。
そうです。サウナのマッサージ師さんのマッサージです。
担当の先生は「軽いマッサージだったら良い」と言ったのですが
どの程度が軽いものなのか、分からなかったのでこちらで質問させて頂きました。
「サウナに行ってマッサージをしてもいいですか?」としか私が言わなかったので
担当医はもしかしたら、マッサージ機でモミモミしか想像しなかったかもしれませんね。

621 :卵の名無しさん:04/05/13 15:53 ID:U7sWBGgK
IDにCRP

622 :卵の名無しさん:04/05/14 08:07 ID:hZpzB3vX
613がマッサージ師という職業で、仕事としてマッサージをするのか?
と言う意味だと思ったのだが。

623 :卵の名無しさん:04/05/14 21:30 ID:O+z/frSD
脊椎専門の先生がいたら教えて下さい。
腰椎前方除圧固定Ope後、数年経ち、後方固定Opeをするとしたら、
メリット、デメリットどちらが大きいのでしょうか?
年齢は20代後半です。

624 :卵の名無しさん:04/05/14 21:42 ID:slOMlic6
ケースバイケース

625 :卵の名無しさん:04/05/15 00:22 ID:XmTIW6Ti
>>623
理学所見も画像も無いのに分かるか!

626 :卵の名無しさん:04/05/15 08:59 ID:QhUB9e9/
整形外科ではえらの骨をけずる手術はしないのですか?
整形外科のような骨の専門家はケガや病気以外のものは駄目なのですか?

627 :卵の名無しさん:04/05/15 09:39 ID:xN+3Mlre
>>626
>整形外科ではえらの骨をけずる手術はしないのですか?
しません。顔面は形成外科の守備範囲です。
>整形外科のような骨の専門家は
整形外科は骨を扱う専門家ではありますが、骨だけの専門科ではありません。
筋骨格系、末梢神経と中枢神経の一部(脊髄)を扱う所です。
>ケガや病気以外のものは駄目なのですか?
美容目的の話でしたら、保険では扱いません。また現在は、一般に美容・整容は
美容・形成外科が扱います。

628 :NNN:04/05/16 07:35 ID:yx2Sy77P
腰が痛いんです。
半年前に受診し、MRIで椎間板に軽度の変性があるといわれ、
鎮痛薬を処方されて終わりました。
でもやっぱり痛いです。仕事が立ち仕事なので辛い...
もう一回受診しようかとも考えているのですが
何でもないといわれたのにしつこいでしょうか??

629 :卵の名無しさん:04/05/16 07:44 ID:SK8me0PT
また行きなさい。
一度受診しただけで直ると思ってはいけない。
痛みが強ければコルセットを作るとか、ブロック注射をするとか、それでも支障が
大きいならば手術が必要か、手術でとれる痛みなのか検討することができる。
何度も行きなさい。

630 :卵の名無しさん:04/05/16 09:00 ID:KUVVmplw
>>628
若い方でこなくなった患者さんは良くなったもの、と医者は思います。
何度でもいってよいです。でも1日おきとかはやめて
(゜∀。)

年寄り患者は別。
2週間おきにきているばぁちゃんがある日から来なくなったとき
「○○さん生きとんのかなー…」
看護婦さんとかと話してて、また来たときはほっとする。


631 :卵の名無しさん:04/05/16 09:54 ID:ax3LgKQT
>>630
貴方のような先生に診てもらいたいですぅ(切実

632 :卵の名無しさん:04/05/16 11:48 ID:1/RR7Fv2
>>631
ほとんどの医者がそうですよ。
いろいろと誤解をしているんでしょうね。

633 :卵の名無しさん:04/05/16 16:02 ID:EdBB5sSi
祖父が転倒し、大腿骨頸部骨折と言う診断を受けました。
ガンマネイルと言う手術を行ったのですが・・・

一般的に、ガンマネイルという手術をすると、
どの辺の筋肉が落ちますか?
また、手術をした方の足に重心を乗せたときに、膝の上が痛いというのですが、
何か、手術が原因なのでしょうか?

祖父が一人暮らしを行っている物ですから、家に帰れるか心配で・・・。

634 :卵の名無しさん:04/05/16 17:25 ID:4KsD2qBq
アドバイスお願いいたします。
4年程前から左胸の乳房の下の方に小豆大のしこりがあります。
仕事をはじめてからここ数年、左側の鎖骨の下辺りから乳房、腋の下を通り
上腕からひどい時には前腕までずーんとした痛みがあります。
しびれて力が抜けるような感じで、左手に持っている物を取り落としてしまったりすることも多くなりました。
(利き手は右手です)
肩凝りなのか乳腺の病気なのか不安です。
検査に行くべきでしょうか?

635 :卵の名無しさん:04/05/16 17:43 ID:Dk/oGMTv
とりあえず漏れも>>630に同意しておく
一度きりでよくなる方が珍しいのでは?腰痛に限らず。

>>633
殿部・大腿を中心に骨折側の下肢全般。
臥床期間があるから全身の筋力も落ちる。

現在術後どのくらいなのかわからんが、
質問内容は主治医に聞くべき(診察しないとわからん)内容と思う
(当然その年なら膝も悪いと思うが、
手術をきっかけに症状が出る方もたくさんある)

636 :卵の名無しさん:04/05/16 23:34 ID:n70TXseC
>>634
乳腺専門の「外科」を受診してください。

637 :卵の名無しさん:04/05/16 23:37 ID:n70TXseC
↑は、しこりについて、です。
次に整形外科へどうぞ。

638 :卵の名無しさん:04/05/17 20:30 ID:jBlrZSRW
質問させて下さい。
10年前から慢性の肩凝り、首懲りで悩んでます。
そこで、思ったのですが、シャンプー時に下をむいて
(首、体を前にまげて)髪を洗うのって首に悪いのでしょうか?


639 :卵の名無しさん:04/05/17 20:52 ID:OMMiuWUR
悪い場合もある

640 :卵の名無しさん:04/05/18 11:27 ID:fBFKtYb7
親指の付け根辺りを骨折して、手術で骨の中に針金を
2本通してギプスの代わりに固定しました。
手術後2週間経ちます。

術後1週間目くらいでレントゲンを撮ったら、2mmほど骨がずれていました。
先生は許容範囲と言っていましたが、テニスやピアノをするのに
問題ないでしょうか?

またカルシウムをたくさん採るようにしていますが、骨折に
効くビタミン剤や食材があれば教えて下さい。
その他アドバイスがあれば、お願い致します。

641 :卵の名無しさん:04/05/18 11:39 ID:TIuwxvAR
どの骨が、どのように折れて、どういう固定で、どっちにどうずれているのか
と言うことについての情報をお願いします。

642 :640:04/05/18 12:18 ID:fBFKtYb7
親指の第一関節(付け根)から、手首の関節の間くらいで
指の向きに対して垂直にきれいに折れましたので
関節には影響ありません。

親指の付け根辺りから指の方に向けて、直径1mmほどの針金を
2本さして固定しました。 親指が外側に2mmほどずれました。
外側というのは小指から遠い方の向きです。

よろしくお願い致しますm(__)m


643 :卵の名無しさん:04/05/18 12:21 ID:TIuwxvAR
骨の名前もわからない場合は、X線写真の方がいいな。手術中に骨折を
実際に確認して写真も見ている主治医の言うことが一番確実ですよ。

644 :卵の名無しさん:04/05/18 12:31 ID:TIuwxvAR
親指の第一関節(親指は指に一つしか関節がない所が他の指と異なる)
から手首までの間には4つ骨があります。多分中手骨ではないかと想像され
ますが、それなら問題はない事が多いように思われます。主治医に聞いて
ください、やっぱり。   この骨↓ですか?
http://www.wheelessonline.com/ooa1/186.htm
http://www.wheelessonline.com/ooa1/169.htm 
(このページの上の方の写真はとなりの指ですが)


645 :640:04/05/18 12:50 ID:fBFKtYb7
>>644 ありがとうございます。
勘違いしていました。 親指の第一関節と、第二関節の間の骨です。
http://catc.hp.infoseek.co.jp/hone.jpg 

よろしくお願い致します。

646 :卵の名無しさん:04/05/18 12:50 ID:TIuwxvAR
中手骨骨折 骨幹部骨折の図のような骨折ならあまり心配ない
骨の両端の方ではまたちょっと違う
http://www.tahara-seikei.com/934e.jpg
これはそれより手前の舟状骨骨折の説明図ですが、赤で
示してある血管がリボンのように巻き付いてるのが中手骨
http://www.vandemarkortho.com/patient/pated/wrist/wrist_scaphoid_fracture/wrist_scaphoid_fracture_anat03.jpg

647 :卵の名無しさん:04/05/18 12:52 ID:TIuwxvAR
>645
親指には第一と第二という関節がないんですってば。
ゆびの付け根がMP関節、ゆびの真ん中がIP関節。



648 :640:04/05/18 13:37 ID:fBFKtYb7
ご丁寧にありがとうございましたm(__)m
骨幹部骨折です。

カルシウムをたくさん採るようにしていますが、骨折に
効くビタミン剤や食材があれば教えて下さい。
その他アドバイスがあれば、お願い致します。


649 :卵の名無しさん:04/05/18 14:34 ID:RNbMILmJ
>>648
骨が早くつく食事や薬は無いよ


650 :640:04/05/18 15:00 ID:fBFKtYb7
そうなんですか・・・ ありがとうございましたm(__)m

術後1週間目くらいでレントゲンを撮ったら、2mmほど骨がずれていました。
先生は許容範囲と言っていましたが、テニスやピアノをするのに
骨幹部骨折であれば問題ないでしょうか?

651 :卵の名無しさん:04/05/18 16:11 ID:7gi6Qsfs
堂々巡り

652 :卵の名無しさん:04/05/18 17:03 ID:bDAFyP77
おいおい、おまいら、本当にこれでいいのかよ。
内固定したのに2_bもずれているんだぞ!
やり直すということを全く検討しなくてもいいのか?
これだから骨接ぎにも馬鹿にされるんだよな。

653 :卵の名無しさん:04/05/18 17:06 ID:v3h/IDBl
じゃあやり直してやってくれ

654 :卵の名無しさん:04/05/18 17:55 ID:zhTpclAE
>これだから骨接ぎにも馬鹿にされるんだよな。
触診もせず写真も見ないで652のようなことを言うからですね

655 :卵の名無しさん:04/05/18 23:01 ID:RNbMILmJ
骨接ぎキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
2_bの骨盤のズレが触診で分かるかたには
我々はかないません

656 :卵の名無しさん:04/05/18 23:54 ID:SMwMp39c

そんなこというと素人さんは信じるよ。

657 :卵の名無しさん:04/05/19 08:55 ID:MMibMzy9
分かるよ。分かりますよ。分からないのは整形外科医だけだったりして。
分かろうとしなければ分からない。
分かる筈がないと決め付けていれば絶対に分かりようも無い。馬鹿の壁?
分からない事を自慢しても笑いものになるだけだ。

658 :卵の名無しさん:04/05/19 20:10 ID:5CY1uFY8
高齢者・骨粗鬆症の人って、骨がなかなか癒合しないんですか?
90歳の祖母が大腿骨頸部骨折を起こしまして、もう手術から2ヶ月近く経ちますが、
まだ癒合が全然進んでいないと言われて・・・

リハビリで膝が痛いのを我慢して歩いているのはもしかして良くないんですか?

659 :卵の名無しさん:04/05/19 22:38 ID:Ivnr0O9O
>>658
90歳という年齢なら人工骨頭置換手術じゃなかったのですか?
私は30代で折ってしまいましたが、2ヶ月では癒合しません
でしたよ。半年で無事骨癒合、1年後では完全に骨はくっついて
いました。


660 :卵の名無しさん:04/05/19 22:50 ID:ln2Eaa1C
お願いだから、骨癒合が進まないのを、リハビリのせいにしないでください。
担当の医師に質問すればいい。
膝が痛いのに歩かせている?と思っているなら、担当PTにも質問してみたら?


661 :卵の名無しさん:04/05/19 23:27 ID:EfP374yt
90才なら膝が少々痛くても歩けるなら上等だぜ。贅沢って言うもんだい。

662 :卵の名無しさん:04/05/20 00:11 ID:vK6EvR5X
>>658
骨折の場所によるので、主治医に聞いて下さい
同じ大腿骨頚部骨折でも、つきやすいとことつきにくいとこがあるのです

663 :卵の名無しさん:04/05/20 00:44 ID:2aPKiowT
>>649
なるほど。自分が骨折したときに主治医の先生に「毎日牛乳飲んでます!」と言っても
スルーされてたのはあまり意味ないからか。
まあ、早く治すためにできることはなんでもしたかったのだが、栄養のある食事と休養を
とることとしか指示されなかったし。
「日光に当たるようにしています!」まで言わなくて良かった…たぶん普通に生活する分に
日光はあまり影響ないだろうとは思ってたんだ。
(それまで朝の10分と昼の10分しか日光に当たらなくても普通に暮らしていたし)

664 :卵の名無しさん:04/05/20 01:13 ID:vK6EvR5X
>>663
骨折『しない』ために牛乳を飲むのはイイことだぞ
がんがってカルシウムとってくれ
日光は紫外線対策との関係かあまり言わなくなったな

665 :卵の名無しさん:04/05/22 12:03 ID:gEgspzJP
てせt

666 :卵の名無しさん:04/05/22 12:05 ID:gEgspzJP
なんでカルシウムをたくさん採っても
骨折の治療には関係ないのですか?

667 :卵の名無しさん:04/05/22 12:47 ID:awequaLs
骨折の治癒過程というのは若者も年寄りもたいして皮覧。
カルシウム摂取は骨折予防にはなるが、骨折治癒過程の促進には役に他端。
カルシウム摂るなら骨折する前に汁、ということです。

668 :卵の名無しさん:04/05/22 17:28 ID:qMc3kR3v
思春期のダイエットは最悪だねえ。
こんなことやってるアホなネーちゃんは、ババアになって腰痛に苦しみ、
ささいな転倒で頚部骨折するんだろうなあ。

整形とは関係ないが、ダイエットで月経が止まっちゃう例もあるらしいじゃん。
不妊の原因になったりしてね。



669 :卵の名無しさん:04/05/22 23:59 ID:5Y/hK5z5
整形外科安泰。
ダイエットマンセー!

670 :卵の名無しさん:04/05/23 00:02 ID:Tfdj9U2m
椎間板ヘルニアの手術で今日しかにしている有名な病院ありますか?

671 :卵の名無しさん:04/05/23 12:24 ID:k0K9gYyC
今日しかってなに?

672 :卵の名無しさん:04/05/23 12:30 ID:OaBaocd1
植草教授の得意技。

673 :卵の名無しさん:04/05/23 15:06 ID:SxXHMfo/
鏡視下?

674 :卵の名無しさん:04/05/24 03:32 ID:0X5567b5
質問させて下さい。
当方30代後半の女性ですが、左足の甲の部分に骨らしきものが、突出しています。
気がついたのが、ここ三ヶ月ぐらいなのですが、整形の先生の指示にもより、関節の痛みもあるため接骨院に通っていました。
接骨院には、身体的に辛く暫く通えなかったのですが、やはりこういう突起物はなかったとの返事をいただきました。
整形での病名には「リスフラン関節症」と書いてあり、今度CTを撮ることにもなっているのですが、この場合手術は考えられるのでしょうか?
突起しているため、その場所に物が当たったりすると痛みが走るのですが、当方は手術に関しては恐いとも思っていません。
「リスフラン関節症」で調べて見たのですが、さっぱりわからず困っています。
どなたか先生方教えていただけませんでしょうか?
ちなみに当方は「慢性疲労症候群」にも患っており、余計に気が重く感じております。

675 :卵の名無しさん:04/05/24 07:38 ID:+E+V87JL
また変な人が来たよ

676 :卵の名無しさん:04/05/24 08:43 ID:mgRCpa+M
突出部を削ればよろし。
ただ、手術後に「削った後の瘢痕が靴に当たって痛いんです」と言うなよ。

677 :卵の名無しさん:04/05/24 15:48 ID:IfF2FeTc
失礼を承知で質問します。
もし、先生が頸椎椎間板ヘルニアで手術が必要ならば
整形外科、脳神経外科、どちらで手術されますか。
どう違うんですか。

678 :674:04/05/24 16:18 ID:0X5567b5
>>676
突出部を削っても問題はないのですね?
削った後の瘢痕が考えられるぐらいなんでしょうか?
そしてこれらはまた突出するという可能性はありますでしょうか?
質問ばかりですみませんm(__)m

679 :卵の名無しさん:04/05/24 17:42 ID:RabiGd9G
>>677
脊椎外科(頚椎椎間板ヘルニアをもちろん含む)は
日本では伝統的には整形外科の領域。
海外の影響か日本でも手がける脳神経外科医が増えている

漏れは整形外科なので一方的な見方になるが
脳神経外科のやる脊椎手術に対する印象

1.手術適応が(?)のことあり(画像しか見てないんか?といいたくなることあり)
2.神経を触る技術はうまいんだろうと思う
3.頚椎でもやたらとプレートなどを使って固定したがる
 固定する際のアライメント(角度)に無頓着なように思う
4.術後残っている愁訴に対して冷たい

あくまでも印象ですが……

680 :卵の名無しさん:04/05/24 20:37 ID:v6vutMBX
中指の靭帯損傷です。
今日、固定を外してリハビリになりました。
リハビリで少しずつ指を曲げてみたのですがかなりの激痛でした。
今指がパンパンに腫れあがってしまっているのですがいいのでしょうか?



681 :卵の名無しさん:04/05/24 20:41 ID:d6mEhJgA
握り拳の人差し指の横んとこが、多少腫れていて患部を触ると痺れる感じで、場所によっては手首も少し痺れます。握るともの凄い浮腫んでる感じで痛いです。骨に異常はありそうでしょうか?

682 :卵の名無しさん:04/05/24 21:06 ID:KxOTRdCz
>677
先生の手術のやり方できめたいですね。
やっぱり、異物を入れたままにするのはいやですから。

683 :卵の名無しさん:04/05/24 21:25 ID:KncgHiVx
脳外科が脊椎を扱うと除圧は良いが後がぐらぐらだったり、先の人の仰るように
>手術適応が(?)のことあり(画像しか見てないんか?といいたくなることあり)
>固定する際のアライメント(角度)に無頓着なように思う
>術後残っている愁訴に対して冷たい
>>680
主治医に聞くべし。
>>681
骨に異常がなければそれでいいの?

684 :680:04/05/24 21:42 ID:v6vutMBX
明日聞いてみます。
今はどうしたらいいでしょうか?
シップでも貼っておいたほうがいいのでしょうか?

685 :681:04/05/24 22:07 ID:d6mEhJgA
>>683 痛いんで普通に困ります。。。骨折やヒビが入ってたら厄介なんで。どうですかね?

686 :卵の名無しさん:04/05/24 22:08 ID:tMD9N2ze
>>680
受傷後どれ位経つの?
受傷直後アイスノンとかでちゃんと冷やしたの?

687 :卵の名無しさん:04/05/24 22:17 ID:IrHJFTNN
3週間ぐらい前に手首を骨折して、近くの接骨院に
行き、整形外科でレントゲンを撮って、その後
接骨院で治療してもらっているのですが、
先生が骨は着いてますって言うのですが、レントゲン
見なくても分るものですか?
まだ少し痛いのですが、レントゲンは必要ないですか?

688 :680:04/05/24 22:24 ID:djjzFEoX
授賞後数日は突き指かと思いシップを貼っただけでしばらく放置していました。
治らないのでおかしいと思い整形外科へ
約2ヶ月固定してました。
固定していたので間接が固まっておりこれからリハビリして動くようにしてゆくとの説明でした。


689 :卵の名無しさん:04/05/24 22:25 ID:c920PNkV
>687
少しは常識働かせて下さい

690 :689:04/05/24 22:28 ID:c920PNkV
しまった、途中で送信してしまった。
骨折の診断にレントゲンが必要だったのに、治り具合が何故触っただけでわかるのかと。

691 :卵の名無しさん:04/05/24 23:08 ID:X+BKRfQB
>>685
>痛いんで普通に困ります。。。骨折やヒビが入ってたら厄介なんで。どうですかね?
普通にってどういうことだ?日本語ぐらいちゃんと使え、君リアル厨房か?
骨折や日々じゃないモノの方がやっかいなものが多いってことよ。

692 :686:04/05/24 23:17 ID:tMD9N2ze
>>688
関節の腫れは2ヶ月以上経っていればなかなかとれないでしょう。
本当は受傷時にしっかり冷やして腫れを軽くしておくべきだった。
過ぎたことをいっても仕方ないが、いまからがんばって指の動きをよくすることだ。
お風呂で温めて動かすように。

693 :卵の名無しさん:04/05/24 23:52 ID:TeJK6BAH
674につられてか妙な人がいっぱい出てきたな


694 :卵の名無しさん:04/05/25 00:02 ID:1w+L2SVT
Part2のスレで質問を書きこんだところスルーされた。でもまあ書き込むことで
自分の聞きたいことがまとまったからまあいいやと次の診察に行ったら、
先生がいつになく懇切丁寧に説明してくれ、そのとき持っていた疑問と不安が氷解した。

先生はまさか2ちゃんねらー?まさかね。

スレ違いごめんなさい。

695 :卵の名無しさん:04/05/25 00:16 ID:NVryl3Rh
>>687
はやくレントゲン撮れ

696 :卵の名無しさん:04/05/25 00:55 ID:vV/R4fxB
>>691 …スミマセン。骨に異常ない方が厄介なんですか?知りませんでした。自分ボクサーなんですが、あと10日程で試合があるんです。それで、もし骨に異常があって、10日で治らないようなら麻酔でもしようと。

697 :卵の名無しさん:04/05/25 07:19 ID:Ayk2p6p5
>696
もうすぐ受け付け始まるから今から整形外科に行け

698 :卵の名無しさん:04/05/25 07:41 ID:B9Ng7deq
左肩を回すとごりごり言うんです。
時々 パキィ って嵌った感じがして軽快するような気もするのですが
また気がついたら元通りのごりごり肩になっています。
ちょっと痛いのですが、我慢できないわけではありません。
右は何ともないんです。かれこれ10年以上こんな感じです。
なんなんでしょう?

699 :卵の名無しさん:04/05/25 08:06 ID:Ayk2p6p5
インピンジメント症候群かないわゆる五十肩かなっと

700 :卵の名無しさん:04/05/25 08:44 ID:Ntymf8jj
700

701 :677:04/05/25 11:05 ID:1YuGEVRF
>679
>682
>683
ありがとうございます。
私の主治医はとても忙しい人で、診察室を2つ抱え一人でこなしていらっしゃいます。
きっと過労死するぞ、って思いました。
とても一生懸命なんですが診察はベルトコンベアーに乗せられてるみたいです。
それは先生のせいではなく、病院のせいだと思っています。
(待合室は患者があふれているのに、先生が少ない。)
質問できる雰囲気ではないです。
(勝手にそう思いこんでいるだけかもしれません。)
神経外科の先生がとてもゆったり診察、会話してくれて安心できるかな、なんて思ったりして。

術後のこともあるんですよね。
しばらく考えてみます。


702 :卵の名無しさん:04/05/25 20:36 ID:QkEglW9F
>>701
そりゃあれだ、脳神経外科の患者が少なくて暇なだけだよ
だから脊椎外科までやりたくなるわけだが……

頚椎捻挫なんかも全部診てくれるなら
spinal surgeryは売り渡してもいいと思うspineに余り興味ない整形外科医より

703 :卵の名無しさん:04/05/26 00:38 ID:DVlCG91h
質問です。
5歳の娘が「首が痛い」と言うのです。
昨日は左後ろあたり、今日は右後ろあたりで、昨日の所は
少しだけマシになったそうです。

真っ直ぐ立たせると、痛みのせいか首が微妙に
向かって左側(痛い方)に傾いています。

ただ、痛いと言っても、ずっとズキズキするようでもなく
曲げると痛いというぐらいで、
大人なら「首こり」で済ませられそうな程度に見えるのですが
こんな幼い子の場合で、そんなことあるんでしょうか?

現在は市販のシップ薬(冷感)を貼っています。

704 :卵の名無しさん:04/05/26 00:45 ID:xRv1w8my
環軸椎回旋位固定というちょっと危ない疾患もあるので、
脊椎疾患の経験豊かな整形外科医に相談した方がいいかも。

705 :卵の名無しさん:04/05/26 00:47 ID:Ybd2oiuI
>>703
環軸椎回旋位固定の予感
(この病名そのままでググってみるがよろし)

706 :卵の名無しさん:04/05/26 01:18 ID:Ytdnt9/O
698ですが、俺、まだ27なんですけど、五十肩になっちゃうもんなんですかね?
高校生の頃から五十肩だったなんてちょっとショックなんですが・・・

707 :703:04/05/26 02:03 ID:DVlCG91h
>>704-705
レスありがとうございました。
病名をググってみましたところ、
症状がかなり似ているように思います。
明日(もう今日ですね)整形外科を受診してきます。

708 :卵の名無しさん:04/05/26 04:00 ID:Iu/HiICQ
左わき腹あたりの骨が、寝返りを打つ際に痛むことがあります。一度痛むと、半日〜1日位の間だけ鈍痛を感じます。
しばらくすると痛みがなくなるので自身でも忘れてしまいますが、同じ事を少なくとも3か月程繰り返しております。

この程度では診察しようがないでしょうか?
現在は、痛むときだけ湿布貼ってます。
女性(30)、無関係かもしれませんが肋骨の隆起が非対照に見えます。(左側が盛り上がってる)

709 :卵の名無しさん:04/05/26 08:24 ID:89CqjYbc
>>706
質問する方は年齢と性別、職業、身長と体重、既往症、スポーツ歴、
飲んでいる薬があれば必ず書きましょう。
もう一つの候補は調べましたか?
>>708
病院へ行って実際に診察を受けてください。

710 :674:04/05/26 19:14 ID:gGXyU7sF
私の質問のせいでこの場を悪くしたようで申し訳ありませんでしたm(__)m

711 :卵の名無しさん:04/05/26 20:15 ID:JwYajTO0
整形外科と形成外科両方の専門医資格を持ってるドクターって珍しいのかな?
わたしの骨折を診てくれた先生ってのがまさにこれなのよね

712 :708:04/05/26 21:35 ID:Iu/HiICQ
>>709
はい、そうすることにします。回答ありがとうございます。

713 :卵の名無しさん:04/05/26 21:39 ID:EOKuriqx
>711
めずらしいね、よかったね。
整形外科専門医としても形成外科専門医としても、
ともに腕前が並の専門医以上であることを祈るよ。

714 :卵の名無しさん:04/05/26 22:42 ID:clDH6lj9
リウマチで身障者3級に認定されている母親について質問させて下さい。
私の母親は、15年程前から、リウマチを患っているのですが、最近、精神的疾患
を併発し、整形外科と精神科の2病院で治療を受けています。この母の精神的
問題についての診断は、未だ、確定的には下っておりませんが、可能性として
疑われているのは、整形外科で処方されているプレドニンの副作用、統合失調症、
双極性障害、人格障害等だそうです。
母の精神科の主治医の先生がおっしゃるには、母は、出来れば精神的問題の解決の
ために、入院した方がよいのだそうです。しかし、母本人に、病識が無いため、
精神科への入院が叶いそうにありません。そこで、私が思いつきましたのが、精神科
と整形外科の双方のある総合病院の整形外科病棟へ母を入院させ、整形外科と精神科の
処置を同時並行で進めて頂くことです。ここでは、「整形外科的見地から、その患者を
入院させる必要性は見出せない」というご指摘もあるでしょう。ですが、この必要性に
つき、1点、私が提起できることがあります。それは、母の食生活に関する点です。母は、
大の甘党で、お菓子類を主食とし、まともな食事を摂らないのです。即ち、母が一日に
摂取する栄養素は、炭水化物、糖質、脂質が大部分で、カルシウムや蛋白質の摂取量は、
皆無に等しいと思います。また、摂取エネルギー量については、一日、1,000kclにも
満たないと見受けられます。
そこで、整形外科の先生方にお伺いします。
@このような母の食習慣を理由とし、母に上記の私が目論んでいるような入院・治療を
受けさせることは、可能でしょうか?
A入院の主たる目的は、精神科的施療である訳ですが、このような患者の入院に対し、
整形外科の先生方は、ご不快には思われないでしょうか?


715 ::04/05/26 22:46 ID:GBfCSKyE
そりゃないない

716 ::04/05/26 22:46 ID:GBfCSKyE
あ,715は713へのコメントね。

717 :to 714:04/05/26 22:48 ID:GBfCSKyE
内科入院では?

718 :卵の名無しさん:04/05/26 22:57 ID:YE/2d5oT
>>714
それは整形外科じゃなくて内科

719 :柔整師:04/05/26 23:06 ID:+dx8A6th
柔整師ですが、将来開業するために後一つの資格をとろうと思うが、鍼灸がいいかPTがいいか迷ってるところです、PTを取って病院勤務で色んな経験を学んで、整骨院を開業するべきか、それても鍼灸を学んで開業するべきか、どっちがいいかアドバイスください


720 :卵の名無しさん:04/05/26 23:27 ID:VBRTzcfq
>>719
コピペウザイよ

721 :714:04/05/26 23:28 ID:clDH6lj9
>>717,718先生
ご回答に感謝致しますが、重ねて質問させて下さい。
母の関節痛には、リウマチのみならず、骨粗鬆症が絡んでいると思います。
この骨粗鬆症に対する施療を名目として、整形外科に入院させて頂くことは、
不可能でしょうか?

722 :卵の名無しさん:04/05/26 23:35 ID:VBRTzcfq
自費なら何でもありかも知れないが、健康保険を使うなら適応でないものはダメ。
精神科的問題のための入院なら精神科に行くべき。そもそも内科や整形外科に入院
させても、本来問題であるお母様の病状の改善に利することは全くない。

723 :卵の名無しさん:04/05/26 23:46 ID:0R4HmGUn
>>714

531さんですね?
主治医の先生にお話を聞きましたか?

非常にいろいろとお一人で考えているようですが…
やっぱりもう一度主治医の先生とお話される方が良いかと思います。

@普通に考えれば内科の、特に代謝内科の先生に診てもらうことになるかと思います。
整形外科の先生にその様な事をお願いしてもちょっと難しいかと。
普通の公立病院ならまず無理かと。
A私なら不快に思います。

骨粗鬆症でもいっしょ
あと骨粗鬆症と関節痛は絡んでいなさそうな気がします

724 :卵の名無しさん:04/05/26 23:54 ID:BgqHTQc+
>>714のようなケースは
1 いまどきの公立総合病院って急性期病院のことが多い
  要は手術をし2週間以内に退院しない患者はお荷物

骨粗鬆症で入院なら日本中の病院が満床だな(w

いい言い方なら社会的入院といえるが

はっきり言えば

た だ の 姥 捨 て 山



725 :卵の名無しさん:04/05/27 00:43 ID:PgmTSbAI
>>721
723も書いているが、関節痛と骨粗鬆症は関係ないと思う
(外来で何度、変形性膝関節症の人に
『骨粗鬆症で痛いんですか?』と聞かれたことか……)

骨粗鬆症の治療は通常通院治療。
例外として骨粗鬆症が原因で骨折を起こすと、
入院になることが多いな。

726 :714:04/05/27 01:01 ID:70Z2PbNA
つまり、上記の私の戦略は、ダメってことですね。
「リウマチ治療の見地から、不適切と思われる食生活を改善することを目的とし、
患者を管理するために入院させる」という口実も、「精神的症状が、整形外科で
処方された薬剤の所為である可能性が高いから」という口実も、母を整形外科に
入院させて頂くには不十分かつ不適切ですよね。

>531さんですね?

バレましたかw。
母の主治医の先生とは、間接的な方法で、一応、コンタクトは試みてみました。
その具体的な方法の1点目は、書面によるやり取りです。この結果、2つのことが
判明致しました。第1に、随分と、母は、自分のリウマチの症状を誇大に申していた
ということです。第2に、母は、精神科の主治医の先生のおっしゃることを、自己に
都合の良いよう歪曲して解釈し続けているということです。
母の主治医の先生とのコンタクトの手段の2点目は、母の精神科の主治医の先生を
紹介して下さったお医者様からの又聞きです。
しかしながら、何れのコンタクトの手段によっても、母の主治医の先生方のご意見は、
私が母を入院に向けて何とか説得する他に、母の精神的問題を解決する術は無いという
ことです。



727 :714:04/05/27 01:02 ID:70Z2PbNA
>た だ の 姥 捨 て 山

そのような謗りも免れ得ないと思います。しかし、私は、自分自身の生命の
危機を感じております。と申しますのも、何時、母から危害を加えられるか
分からないからです。あくまでも医学的には素人である私の私見ですが、私は、
母を、かなり以前から統失であったのではないだろうかと考えております。
このような疑念を抱く根拠としては、様々な具体的事実があるのですが、
整形外科の先生方は、ご興味がないと思われますので、割愛しますね。

とにかく、自分の母親がキチガイであるなどとは、母の主治医を紹介して
下さった件のお医者様を除いて、誰にも相談できません。ここで、「誰にも」
と書いたのは、決して過言ではありません。私は、他の家族にも相談が出来ない
のです。父は、私に輪をかけて、精神障害者への対応など不得手ですし、母の
目下の攻撃ターゲットが父です。従って、父は、相談相手にはなり得ません。
また、私には、弟がおりますが、これも相談相手にはなりません。何故なら、弟は、
母親の人格障害が遺伝しているからか、頑として、母の異常行動を異常だと認めない
からです。

ああ、もう、心身ともに疲れ果てました・・・
末筆ながら、ご回答下さった全ての先生方に、篤く御礼申し上げます。

728 :卵の名無しさん:04/05/27 01:23 ID:PgmTSbAI
>>726
いやだから、整形外科に入院するべきかどうかは、
あなたが戦略を立てることじゃなくて、
整形外科医の主治医が判断することなんだけど

>「精神的症状が、整形外科で
>処方された薬剤の所為である可能性が高いから」

身の毛がよだつようなこと言わないで下さい。
精神科の医師から相談されたのならまだしも、
患者側から言われたらまず嫌悪感を覚えますよ。


729 :ちょっと失礼:04/05/27 01:37 ID:XLk5W8s8
>>728 何故、患者サイドからの副作用の関連性を示唆した発言が
    ”身の毛がよだつようなこと”なんでしょうか?

    既に精神科に掛かっているのであればその先生に
    もう少し良くして欲しいと相談するのがいいのじゃないかと。

730 :714:04/05/27 01:39 ID:QBoKTpWd
>身の毛がよだつようなこと言わないで下さい。
>精神科の医師から相談されたのならまだしも、

上記の通り、「プレドニンの所為」という可能性は、母の精神科の主治医の先生から、
ご指摘を受けたことです。実は、母を現在の精神科の主治医の先生のもとに連れて行く
にあたり、私は、その先生と「家族相談」という形態で、1対1で直接お話をさせて頂き
ました。その際に、開口一番、先生がおっしゃったことは、「貴方のお母さんは、
ステロイド剤を服用していないか」ということだったのですが、ステロイド剤の副作用
で、患者に精神的問題が生じるケースは、稀なのですか?

731 :723:04/05/27 01:50 ID:tVcEaTto
>>714

前回も思いましたがどうも空回りしているような…

言葉は悪いですが素人が一人で考えていてもどうもなりません
精神科の病気で入院させたいのなら精神科の主治医に相談を

自傷多害(字あってる?)の患者なら措置入院(だっけ?)もありだったかと

732 :723:04/05/27 01:55 ID:tVcEaTto
>>730
> ステロイド剤を服用していないか」ということだったのですが、ステロイド剤の副作用
> で、患者に精神的問題が生じるケースは、稀なのですか?

私の処方した限りではそのような副作用は出たことありません。
パルス療法など大量に使用した場合では?

外来でリウマチ患者に出すプレドニンなんて10mg以上出したことありません(ヘタレなんで)
(゜∀。)

733 :卵の名無しさん:04/05/27 08:15 ID:cZhUm+hy
>>726
>症状が、整形外科で処方された薬剤の…から…整形外科に入院
眼科で処方された薬剤が原因で外科手術が必要になったら眼科に入院しますか?
外科手術が必要なら外科に入院しませんか?精神科的治療が必要なら精神科に
入院しなくてはお母様が必要な治療を受けられません。

734 :ちょっと失礼:04/05/27 08:58 ID:XLk5W8s8
>>730 割と多いです。程度や、症状は本当に多彩ですが・・・。
    個人的にはハイになったり、極軽い妄想が出たりする患者様を診たことがあります。
>>731 自傷他害です。 他人を傷つけるって事ですから
    ただその恐れがあるので入院(勿論精神科に)は一番自然な流れでしょうけど。

735 :728:04/05/27 09:51 ID:ZCHk584j
>>729
身の毛がよだつと書いたのは
714=531が整形と精神科と両方ある病院に……と言うから
ある日突然やってきた714が

>症状が、整形外科で処方された薬剤の…から…整形外科に入院 (733より引用)

と言ったら『何じゃそりゃ』と思うだろうということ。
(特に整形で入院させてくれという点に関して)
自分の処方している薬との因果関係についての
問い合わせには真摯に対応してますです。

昨日は『目が腫れぼったいが某ビスフォス製剤の影響ではないか?』と
言われたな……  もう1年も飲んでるしなぁ

736 :714@さぼって社外で休憩中:04/05/27 16:26 ID:cLjw4edm
母の主治医の整形外科の先生が,「整形外科的な治療のため入院療養を必要とする」
とご判断なさらない限り,整形外科への入院が叶わないことは,理解しました。

>自傷他害の可能性のある場合には,措置入院〜

この点は,母の精神科の主治医の先生に問い合わせてみました。その際の,先生の
ご見解は,以下の通りです。
「うちの病院は,基本的に,入院如何を患者自身の意思に委ねることを基本理念の
1つとして挙げている。よって,貴方の言うような強制入院には対応できない。
代替的選択肢として,強制入院制度に対応可能な病院の医師を紹介することが考え
られる。しかし,この選択肢をとった場合であっても,その医師が,貴方のお母さん
を強制入院の対象患者と見做す保証は無い。」

この言説に拠れば,強制入院に対応可能な病院を紹介して頂いたところで,2つの困難な
問題に直面しなければならないということでしょう。その問題の第1は,如何にして母を
その紹介先の病院へ連れて行くかということです。第2に,紹介先の先生が,母を強制入院
させて下さるかという問題です。この第2の問題に対するお医者様のご見解が,「否」であれば,
第1の問題を解決してみたところで,それは徒労に終わってしまいます。

そこで,母を新しい精神科の病院へ連れて行く,或いは,現在の精神科の病院へ入院するよう
母を説得するよりは,母を騙して整形外科の病棟へ入院させる方が,こちらとしては,
まだ楽なのではないかと考えたのです。

私自身,母の不気味さ,および何時危害を加えられるか分からないという恐怖感から,相当,
神経が昂ぶっておりますようで,メディケーションを受けている身です。よって,藁にも
縋りたい気持ちで,一分の望みでも賭けてみようと思っておりました。

皆さま,どうもお騒がせ致しました。



737 :卵の名無しさん:04/05/27 17:28 ID:SpjoYEAk
家族が見放してはどうしようもないな。
整形外科へ入院させて体裁だけ整えて、結局病院に押し付けたいのか?
どうせ、病院で何かあったら病院の責任を問うのだろう。

738 :卵の名無しさん:04/05/27 18:28 ID:NDe7qfJD
>>714
>母の精神科の主治医の先生がおっしゃるには、母は、出来れば精神的問題の解決の
>ために、入院した方がよいのだそうです。しかし、母本人に、病識が無いため、
>精神科への入院が叶いそうにありません。
ヘンな工作をしてだまして入院させる方策ではなく、本来の目的の入院を出来るよう
に考え、動くのがご家族の方のなさるべき事です。具体的には「母の精神科の主治医
の先生」とお話、ご相談をなさってお考えになることです。

739 :卵の名無しさん:04/05/27 18:39 ID:oHTI/c6N
主治医に聞けなかったのでここで質問させていただきます。
手首の橈骨と尺骨を骨折し、ボルトとプレートで骨を固定し、さらに創外固定もしています。
手術以来、肘から先(小指側)が夜になると痺れ眠れません。痺れを少しでも治める方法ありませんか?
また、一日でも早く創外固定器をとりたいのですが、腕や指は極力動かさないほうがいいのでしょうか?



740 :卵の名無しさん:04/05/27 18:59 ID:NDe7qfJD
>>739
それは診察していない第三者には回答不能で主治医に聞くべき質問です。
どのような骨折にいつ手術をしてその部分が今どういう状態になっているのか
によって、しびれの原因の推測や指を動かして良いかどうかの判断が出来ません。

いつも思うんだけど螺子(ねじ・スクリュー)のことをボルトと表現する人が多いね。
bolt 1
━━ n. かんぬき; ボルト; (大弓の)太矢; 稲妻; 逃走; 駆出し; (壁紙・布地などの)ひと巻き; 〔米〕 脱党, 自党の政策拒否.

741 :卵の名無しさん:04/05/27 19:02 ID:NDe7qfJD
ボルト 0 [bolt]
(1)雄ねじを切った金属の丸棒に頭をつけたもの。ナットと組み合わせて物を締めたり結合したりするのに用いる。
(2)ドアにとりつけた錠のかんぬき金物。鍵をかけると受け座に納まり締まる。
screw
━━ n. ねじ(くぎ), もくねじ, らせん(状のもの), せん抜き; ひとねじ[ひねり]; (船の)スクリュー;
ねじ ねぢ 1 【〈螺子〉/〈捻子〉/〈捩子〉】
〔上一段動詞「捩(ね)じる」の連用形から〕
(1)物をしめつけて固定したりするのに使う機械部品。円柱の側面に螺旋(らせん)状に一本あるいは数本の溝を刻んだ雄ねじと、それがちょうどはまるように、円筒状の穴の内面に溝を刻んだ雌ねじとがある。また、円錐の側面に溝を刻んだものもある。
ビス 1 [(フランス) vis]
小ねじ。特に、金属接合などにナットと組み合わせて用いる小形のねじ。


742 :卵の名無しさん:04/05/27 19:20 ID:1JndZIxc
お尻のすぐ下から足の部分まで、すごく長い装具をつけている人を
みたんですが、あれはどこの骨折なんですか?

743 :卵の名無しさん:04/05/27 19:55 ID:oHTI/c6N
>740
ありがとうございました。月曜までがんばります。>739

744 :卵の名無しさん:04/05/27 20:10 ID:mkTygH+2
>>742
長下肢装具(LLB)と呼ばれるモノと思われます。骨折とは限りません。
脊髄損傷や片マヒや股関節近辺の疾患でよく使われます。
>>743
肘をまげる姿勢や肘の圧迫などは避けましょう。

745 :卵の名無しさん:04/05/27 21:36 ID:cDa9MVlp
腰を痛めて、処方してもらった薬(テルネリン錠1mg・ロブ錠60mg)を
飲んだらかゆみの少ない蕁麻疹が全身にひどく出来ました。
再度診察を受けたのですが、催促しても薬は出してくれませんでした。
今まで投薬で発疹などなかったので不安なのですが、
大丈夫なのでしょうか。内科を受けるべきでしょうか?


746 :卵の名無しさん:04/05/27 23:33 ID:I8Kbojoa
>>745

それは内服薬に対して薬剤アレルギーが出た状態です。
時々卵を食べてじんま疹が出たり、そばを食べて血圧が下がったりする人
がいるのをご存知でしょうか。それが薬で起こるだけです。

じんま疹ができるだけならいいのですが、それがひどくなると血圧が下がったり
することがあり、アレルギーのある薬は処方できません。(怖くて)
じんま疹がひどければ皮膚科へ行くべきですが、なおれば別に良いと思われます。
大事なのはテルネリン・ロブ(ロキソニンのゾロ)でじんま疹が出たことを
あらたに病院にかかったときに医者に伝えることです。
そうでないとまた同じ目(あるいはもっとひどい)アレルギーになってしまいます。

227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)