5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インフルエンザ流行ってますか2003-2004<2>

1 :卵の名無しさん:04/01/30 09:39 ID:o2+8hZ4r
今年もインフルエンザの季節になりもうした。
あなたの地方ではどうですか?
前スレ・インフルエンザ流行ってますか2003-2004
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1071033345/
過去ログ
インフルエンザ流行ってますか?2001〜2002
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1006/10066/1006610985.html
インフルエンザ流行ってますか?2002〜2003
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1039/10391/1039187208.html

2 :卵の名無しさん:04/01/30 09:44 ID:o2+8hZ4r
関連スレ
インフルエンザ幾らで打ってます?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1068543543/l50
インフルエンザワクチン不足
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1071912525/l50
インフルエンザワクチン注射が安い医院・病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1072341475/l50
トリインフルエンザ★H5N1★2004

3 ::04/01/30 09:44 ID:63faVnjX
乙彼

4 :卵の名無しさん:04/01/30 09:54 ID:o2+8hZ4r
ごめんちゃい>>3

リンク抜けてた
トリインフルエンザ★H5N1★2004
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074174207/l50

5 :卵の名無しさん:04/01/30 11:44 ID:TChf5XHb
タミフルはタミフル脳症を引き起こす可能性が示唆されています。

6 :卵の名無しさん:04/01/30 12:02 ID:HlUfrHGM
サリチル酸なんて食べ物にいっぱい入ってますが、インフルエンザに
なったら絶食にした方が良いのでしょうか?

7 :卵の名無しさん:04/01/30 12:25 ID:w2hSmwm+
アセチルサリチル酸か、サリチル酸メチルかどっちなんだ!!by受験生

8 :卵の名無しさん:04/01/30 12:26 ID:TChf5XHb
>>6
食べ物に入っている程度の量では問題ありませんので
絶食にする必要は全くありません。

9 :卵の名無しさん:04/01/30 12:50 ID:ccqKtzjE
感染症情報センターのインフルエンザページに、
http://idsc.nih.go.jp/others/topics/newpage2.html
インフルエンザ流行レベルマップと、
インフルエンザ情報早期把握システムが出来ました。

レベルマップは県の色分けでわかりやすい。
東北地方がすごいな。


10 :卵の名無しさん:04/01/30 13:13 ID:+hFtkCpl
このスレがパート2にまで突入するのはもしかしてはじめて?

11 :卵の名無しさん:04/01/30 13:48 ID:HlUfrHGM
つまり脳症の発症率はdose dependent な訳ですね?

12 :卵の名無しさん:04/01/30 13:48 ID:m2V4l8H1
>>9
情報古すぎるんじゃないか、東北は終わりつつあるし、西日本は警報が
でるぐらいだよ。

13 :卵の名無しさん:04/01/30 13:53 ID:m2V4l8H1
>>5
10例を超える症例があるのなら、厚労省何とかせい。

14 :卵の名無しさん:04/01/30 13:57 ID:kvKUd2Q8
インフルエンザのマップは週1しか更新されないから、実際の流行と
ずれた感じだね。

15 :卵の名無しさん:04/01/30 14:35 ID://Eusuzw
MLインフルエンザ流行前線情報DB
http://research.children.jp/flu2003/

16 :卵の名無しさん:04/01/30 15:29 ID:8KjXmE6i
風邪の症状で熱がそれほどないんですが、
インフルエンザの証明書もらうにはどうしたらいいですか
欠席にならなくてすむんで・・

17 :卵の名無しさん:04/01/30 15:47 ID:DEStoW1j
流行レベルマップなんてたしか3年ぐらい前からありました。
早期把握システムは知らなかった。


18 :卵の名無しさん:04/01/30 15:57 ID:2fAuKhw3
>>16
高熱が出ているふりをして近所の診療所に行け。自分の回りはインフルだらけ
ですって言え。さっき解熱剤飲んだんで今熱はありませんといへばいい。
帰り際にさりげなくインフルエンザの簡単な証明書をくださいっていうんだぞ。
間違っても大きな病院に行くなよ。
性交するか保証はないが、、、

19 :卵の名無しさん:04/01/30 16:04 ID:Q2AH6mHH
俺は流行マップを外来に張り出しているんだが、とにかくとにかく情報が遅すぎる。
火星へ探索機を飛ばす現代において、リアルタイムで情報を集めることなど技術的に簡単。
やる気の問題である。
公務員では能力的に無理なら、外注せよ。

20 :卵の名無しさん:04/01/30 16:37 ID:UWKr9iib
>19
昔は当院もインフルエンザ定点だったけど、今ははずされてほとんど年寄り
しか行かないつぶくり内科・小児科開業医だけが定点になった。当院は、40例
以上A型陽性がでているが、当院の県はまっ白になっている。定点の選び方がおか
しい。
次に、これは県の衛生研究所に文句を言ったのだけど、感染研に4月になってから
まとめて12月〜3月のデータをあげていた。県の衛生研究所ってたるんでいる。
翌年は改善されたが、今年はまた昔に戻ったみたい。

21 :卵の名無しさん:04/01/30 16:40 ID:2S0yFUPB
絶対、感染症情報センターの図はおかしいよ。1か月遅れぐらい
と思った方がいいんじゃないか。1か月遅れの情報を1週間ずつ
だされたとしても、意味がない。医療機関 → 保健所 → センター
の間にタイムラグがあるんじゃないだろうか。

22 :卵の名無しさん:04/01/30 16:51 ID:pk9i7jRG
今週に入って急にインフルエンザ患者が増え始めた。
地域で大流行すると時間外の患者が増えて、上得意様慢性疾患の患者が減るので
大迷惑っす。インフル患者は他に行ってくらはい。

23 :卵の名無しさん:04/01/30 17:22 ID:+hFtkCpl
ところで、前スレの993さん(タミフル脳症教教祖◆HOZlQYR1MY先生ね)

>で、その咳止め・痰切りとやらはインフルエンザの咳・淡に効く
>というエビデンスでもあるのですか?

>効かないでしょうw

これをいいだすと、上気道炎で対症療法に使っている薬がすべて意味がなくなり
ます。Nelson17版では、役に立つといえるのは、鎮痛解熱剤(アセトアミノフェン、
イブプロフェン)のみで、抗ヒスタミン剤となると、むしろ症状を悪化させるかも
しれない、とある。

有効というエビデンスはないが、無効というエビデンスもないのでは?
また、単剤についての検討はあるが、いくつが配合した場合の検討もないのでは?
あなたはエビデンスがなければ薬を出さないのですか?


24 :卵の名無しさん:04/01/30 17:24 ID:pk9i7jRG
>>23 ヲイヲイ!その話題を出すとまた盛り上がるぞ!

25 :卵の名無しさん:04/01/30 17:28 ID:RlQW8Mq4
>>23
うん、出さない。

26 :卵の名無しさん:04/01/30 17:54 ID:g+4t7e8w
>>23
でもこっそり、葛根湯出してたりしてるのでは?

27 :卵の名無しさん:04/01/30 18:12 ID:mQZ+B+Ws
葛根湯自分では風邪のひき初めによく飲む。卵酒も飲むぞ。

28 :卵の名無しさん:04/01/30 18:23 ID:UWKr9iib
>21
>20で書いているでしょ。保健所→感染研の間に衛生研究所が
あってそこが手抜きをしている県があるって。

29 :卵の名無しさん:04/01/30 18:29 ID:2y93+Otd
インフルエンザ定点ってどうやって決めているんですか?
不思議な世界です。しかしリアルタイム、電子カルテあるのにちょいとつなげばの世界。

30 :卵の名無しさん:04/01/30 18:30 ID:FGL1xHpT
>>23
上気道炎で対症療法に使っているクスリはほとんど意味ないでしょ。
つーか、どんな意味があると思っているわけ?

31 :卵の名無しさん:04/01/30 18:36 ID:6JE92Qwj
>>29
電子的に送っちゃえば、途中のお役人のすることがなくなるじゃない。
だから、書面で提出、点検して、FAXで送るんだろうね。

32 :卵の名無しさん:04/01/30 19:12 ID:3We3k4AI
あのグラフから判るのは月曜は患者が多いという事でいいですか?

33 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/01/30 19:31 ID:e/5izlrc
>>23
単剤では無効というエビデンスはいくらでもありますがな。
(探して見なされ)
確かに複合するとどうなるかはわからんが。
まぁまともに10年も臨床やってりゃ効果がないってことに気づくと思うがな。

効果があると思っている香具師は自分にプラセボ効果かけてるチンカスw

34 :卵の名無しさん:04/01/30 19:40 ID:CeCL8cyv
>32
それだ!

35 :卵の名無しさん:04/01/30 19:45 ID:8uUf7fX8
今年は、oseltamivirが豊富にあるから、結構、集団予防としても役立っている
と思う。一人が解熱する期間が短いから感染させる期間も短い。Influenzaは、
oseltamivirが効果のある間は、非常にコントロールしやすい疾患になったね。
RSVやSRVの方が時間がかかるな。

36 :23:04/01/30 20:00 ID:LQYfl3aG
>>33
まぁ、その通りですね。
でも、出すよ。w

37 :卵の名無しさん:04/01/30 20:02 ID:C7GOTSHp
タミフル脳症とっても興味があるなあ。本当に10症例以上あるなら、
厚労省の薬害隠しで、医師会としても有利に事が運べるのに...

38 :卵の名無しさん:04/01/30 21:46 ID:ouQfjNDw
インフルエンザにかかったんですが
早く治すにはどうしたら良い?
寝なアカンのですか?
チョコレートとか食べたらアカンですか?

39 :卵の名無しさん:04/01/30 21:56 ID:CeCL8cyv
インフルエンザは、時に肺炎や脳炎、心筋炎などの合併症を生じ、生命に危険が及ぶ
こともあります。特にお年寄り、子ども、呼吸器疾患のある人は重症化しやすく、
注意が必要です。いつものかぜと違うと思ったら、ぜひ医師の診察を受けてください。

チョコを食べてはいけないと言うことはありません。

40 :卵の名無しさん:04/01/30 22:30 ID:3We3k4AI
チョコか…。

41 :卵の名無しさん:04/01/30 22:30 ID:KYtmUP7g
近畿はどうですか?大阪はかなり流行っているようですが・・。

42 :卵の名無しさん:04/01/30 22:52 ID:2fAuKhw3
福岡も早く流行ってくんないと死にそ

43 :卵の名無しさん:04/01/31 01:26 ID:IP2yEuTC
結局のところ今、流行ってる型は何なの?
予防接種をしていてもかかった人が多いのだが、これは型がはずれていたため?
それとも、型はあったているので、予防接種は効果ないということ?

44 :卵の名無しさん:04/01/31 07:41 ID:BOU7e+3J
新潟県
約20人診断したが、全員A型で未接種ですわ、今のところ。
子供と青年層ばかりです。

45 :卵の名無しさん:04/01/31 08:12 ID:xIrlY9MV
インフルエンザ流行ピーク 予防・治療は?
 日本を含む東アジアで鳥インフルエンザの発生が相次いでいます。このウイルスが、爆発的に人から人へ感染する「新型インフルエンザウイルス」に変異するのではないか、
と心配されています。その一方で、今ある人のインフルエンザも、死者が国内だけで千人を超える年があり、警戒が必要です。今シーズンの流行状況と、
気をつけたい症状やワクチンの効果などについて紹介します
http://www.asahi.com/health/medical/TKY200401290164.html

46 :生還帯:04/01/31 10:05 ID:uFPzGGx+
ホンマ今回は苦しみました。頭痛でね寝れんしな。
予防接種もしたのに型が少し違うというだけでかかるとは。
体温計で久々に40度こえるのみたわ。解熱剤もきかんしな。

47 :卵の名無しさん:04/01/31 10:50 ID:LJ2GSHtM
そもそも予防接種をしたから罹らずに済んだって人に会ったことが無い。

48 :卵の名無しさん:04/01/31 11:00 ID:BjJ1Zg7o
俺は今、N95を装着して外来診療中。

49 :卵の名無しさん:04/01/31 11:17 ID:q/nngOJR
外来診療中に2ちゃんねるすんな

50 :卵の名無しさん:04/01/31 11:24 ID:BjJ1Zg7o
いんだよ!がらがらなんだから・

51 : :04/01/31 13:11 ID:TiLUqC1O
今年は今から流行るって言ってたな

52 :卵の名無しさん:04/01/31 13:37 ID:iwmsYOWr
>43 AH3ばっかり

53 :卵の名無しさん:04/01/31 14:08 ID:0UXxpcRj
医療・福祉の仕事ならメディカル求人ネット

http://www.internext.ne.jp/medical/

54 :卵の名無しさん:04/01/31 16:24 ID:mF4gtKA2
>>47
罹ってない人は受診しないからね〜
前回受診がFlu予防接種の児にタミフル出すとき、軽く落ち込みますね。

55 :43:04/01/31 17:02 ID:IP2yEuTC
>>52
いや、ここ数年はH1N1とH3N2がほとんどなので、
今年(というか今シーズン)のワクチンもこれなのだが、
今、流行っているのがH3N2なのか、ということなのだが。
予防接種を適当な時期に行って、インフルエンザに罹患した人がどんどんでてきている。


56 :チョコ:04/01/31 19:13 ID:o/IBMI+q
>>39
安心して今食ってます(・∀・)

>>46
私は薬のおかげか38度も行かんでしたが。
しかも一日で35.9までさがりましたが;
お医者に解熱剤イクナイ(・A・)言われた

57 :卵の名無しさん:04/01/31 19:39 ID:blRr8LjW
チョコ…か。

58 :チョコ:04/01/31 21:19 ID:o/IBMI+q
>>57
ナンダヨw

59 :卵の名無しさん:04/01/31 21:25 ID:/8AAcOfB
うちはキャピリアABで検査していますが、2,3時間くらいしてから
陽性のラインが出てくる症例が時々います。
陽性と判断して良いのでしょうか。

60 :卵の名無しさん:04/01/31 22:15 ID:lHY6LtAA
>>59
15分って書いてあるだろ、馬鹿!

61 :卵の名無しさん:04/01/31 22:23 ID:HW6r+RKE
>29
インフルエンザ定点は昔、はやっていた小児科などが多い。昔、流行っていた
いた病院ばかりだから多くは今はつぶくり、廃院寸前が多い。だから、あまり
患者がいかないからどうしても実感とずれてくる。定点で登録するとAH3とか
AH1とか、頼めばワクチン株とのHI価も教えてくれる。当院はむりやり
定点にしてもらったが、感染症新法ができた時、お宅は地域拠点病院だからと
はずされて髄膜炎のみの定点になった。めいっぱい検体を送ってごちゃごちゃ
聞いたのが嫌われたらしい。
>59
特異度はけっこう高いから陽性ならば信じていいよ。

62 :卵の名無しさん:04/01/31 22:37 ID:lHY6LtAA
>>59>>61
15分たって判定しロッテかいてあるだろ、バカか?

63 :卵の名無しさん:04/01/31 23:06 ID:HW6r+RKE
>61
ごめん、発症23時間してから..かと思った。すぐ捨てるから2時間後に
見る人がいるなんて想像もせんかった。

64 :卵の名無しさん:04/01/31 23:29 ID:m7Li5QFu
>>55
>なのか、ということなのだが。
そうだよ

65 :卵の名無しさん:04/01/31 23:38 ID:G8DsGTtJ
>>59
丁寧に答えるとこんな感じです。

http://www.bdj.co.jp/poct/products/3tqe0k000000kjp5.html

Q:試料滴下後15分に結果を見ることができなかった場合、
 それ以降の判定は無効ですか?
A:経験的には、試料滴下後30分経過後くらいまでは判定可能です。
 それ以降は環境によってはメンブレンが乾燥するなどして
 結果が変化することもありますので、判定は行わないでください。


66 :43:04/02/01 00:02 ID:unadjHJ4
>>64
ということはワクチン接種はあまり(〜ほとんど)効果がない
と、結論してよいのか?
(インフルエンザのワクチンが効きにくい理由はよくいわれているが)

67 :卵の名無しさん:04/02/01 00:29 ID:PYQ0YYLS
>66
いままで9割以上あたっていたAH3が、昨シーズンはあたりが悪かったという
のは、昨年の1月ごろには判明してて今年も昨シーズンとおなじ株を使う以上
昨シーズンよりあたらないのはあたりまえ。この議論は昨年12月中旬に
でていたのだけど。米国じゃ、ごめんなさい、でもしょうがなかったなんて
謝っちゃたりしてたよね。日本はだーれも謝らないけど。

68 :卵の名無しさん:04/02/01 04:22 ID:WdkSgC5N
どうでもいいが、タミフル脳症の話は、なんとかもうちょっとはっきりして欲しいなぁ。


69 :卵の名無しさん:04/02/01 08:22 ID:p70ibhoZ
59番の質問には、力が抜けていくのを感じました。

70 :卵の名無しさん:04/02/01 08:34 ID:eMH83TPr
「あゆあゆ」の投稿と見た。

71 :卵の名無しさん:04/02/01 09:04 ID:m8/CBnVT
すみません。質問があるのです。
金曜日に妻がインフルエンザ(A型)と診断されました。
その時、タミフルとカロナールを処方されました。
熱が40度近くあったのですが、今は平熱に戻っています。
しかし、昨夜から頭痛が酷く、困っています。
市販の頭痛薬(イブなど)を飲んでも大丈夫でしょうか?
病院と薬局に電話したのですが、両方ともお休みなので、
ここで質問させて頂きました。
どなたかご教授いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

72 :卵の名無しさん:04/02/01 09:15 ID:2XFKiHXY
>>71
カロナールがあまってれば2錠飲んだら。
なかったら平熱だったらイブでも大丈夫だよ。


73 :卵の名無しさん:04/02/01 09:31 ID:m8/CBnVT
>>72
レスありがとうございます。
タミフルとイブは一緒に飲んでも大丈夫ってことですよね。
早速飲ませてみます。

74 :卵の名無しさん:04/02/01 09:36 ID:2XFKiHXY
>>71
15歳以下はダメだよ。

75 :卵の名無しさん:04/02/01 10:44 ID:unadjHJ4
>>67
H3N2でワクチンと流行ウイルスの抗原性は同一ということなので(?)、
株が違うというのはそれ以上の抗原性が違うということですか?
それならもうすこし研究の余地ありですね。
個人的には血液中の中和抗体の産生では予防はむずかしいという印象をもっていますが。


76 :卵の名無しさん:04/02/01 11:12 ID:ftUSO1Gp
>血液中の中和抗体の産生では予防はむずかしい
その理解で良いんじゃん

77 :卵の名無しさん:04/02/01 14:03 ID:DnGZ3cGE
前スレが見たいよ〜

78 :卵の名無しさん:04/02/01 14:16 ID:PYQ0YYLS
>75

>H3N2でワクチンと流行ウイルスの抗原性は同一ということなので(?)
ワクチン株と流行している株の抗原性が違うって書いたつもりなんです
けど。
>個人的には血液中の中和抗体の産生では予防はむずかしいという印
>象をもっていますが。
だから、症状を軽くする効果を狙っています。米国じゃFlumist(?)
という経鼻のワクチンがあります。理論的にはいい感じですけど、
合併症はどうか?しばらくは様子見がいいかと。





79 :生還帯 :04/02/01 15:20 ID:Km2+fTZC
>>56チョコ
いいなあ。俺なんて解熱剤を40.01度で飲んで2時間後40.5度。
ちなみに今は解熱剤を頭痛の痛み止めで使ってます。

80 :卵の名無しさん:04/02/01 17:41 ID:c2rs97Qb
エビも何も無いけど、
うちの透析患者(約120人)ほぼ全員予防接種したら今のとこ感染なし。
ただ接種にもれた新規導入透析患者の中に感染、発症してる人はいる。
ワクチン効いてる感じ。

ほっとしてるよ。
透析の人のインフルエンザは怖い怖い。

81 :卵の名無しさん:04/02/01 17:53 ID:unadjHJ4
おっしゃるとおり、予防接種をした人は症状は軽いように思う。
だから、high riskな人はした方がいいと思うが、
健康な人は高い金出してやってもらって、申し訳ないという人が結構いる。
脳症を予防するevidenceはないし、特に1歳以下は効果がないそうだから。

82 :卵の名無しさん:04/02/01 18:38 ID:DnGZ3cGE
>>80
患者家族です。
あ、そうなんですか? ワクチンの相談したら透析してる人はちょっと…
って言われてやめました。うちの方はなんの注意も指導もないんだけど
インフル怖いのでもっと厳しくやってほすぃなぁ。某情報によると
タミフルの処方の仕方もちょっとムズイらしいし…。かからないでホスィ。
消毒、手洗い、葛根湯、お茶うがいで今のところおkですが。
ちっと強迫神経症気味。早く暖かくならないかなぁ。

83 :卵の名無しさん:04/02/01 18:58 ID:0xueecmJ
1歳児でAとBが両方陽性に出た症例が計2例ありました。
いずれも、水様の鼻汁が採取できず、どろっとして、しかも緑色でした。疑陽性かと思っていますが、どなたか、経験があったら教えてください。

84 :卵の名無しさん:04/02/01 19:00 ID:0xueecmJ
83訂正 偽陽性の間違いです。

85 :__:04/02/02 00:07 ID:cxRBXI2I
>>83
キャピリアでしょうか?
そうなら下を参考にしてみてね。

http://www.bdj.co.jp/pdf/48-capi-ABpositive.pdf

ともかくAB同時の重複感染である可能性は極めて低いということです。

86 :卵の名無しさん:04/02/02 04:36 ID:EiHQ59jh
真面目な話、インフルエンザにかかっていても風邪は引くんですか?
理屈的にはかかると思うんですが。どうなんですか?
俺はなんか怪しいから。
だって一度熱が下がってまた今日38度まで熱上がったし野でも痛いし寒気もするし。

87 :卵の名無しさん:04/02/02 10:18 ID:3CsFC3nL
昨晩子供が39.5の熱を出し、今朝も高かったのですが学校の行事に参加したいと
出かけてしまいました。そこでドラッグストアーに解熱剤を買いに行くと
薬剤師が「この時期、急な高熱はインフルエンザの可能性があるから市販の
解熱剤を買わないですぐ開業医に連れて行き確定診断をしてもらえ。
発熱後48時間以内ならよく効く処方薬があるから急げ」
と言われ薬を売ってもらえませんでした。
うちの子は2回予防接種を受けたのにインフルエンザにかかるのでしょうか?

88 :卵の名無しさん:04/02/02 10:57 ID:hxWLKDDi
1回だろうが2回だろうがそれでもかかる人はいます。

89 : :04/02/02 10:59 ID:mzAqe0gN
インフルエンザやSARS関連の株を夏に大量にしこんだから儲かって
儲かって。毎日が給料日のようだ。外来にうじゃうじゃインフルエンザ
が来てもまったく苦にならない。
>>87
かかるよ。

90 :卵の名無しさん:04/02/02 11:01 ID:5vuoRDQf
>>87
重症化しない効果はありますから、ワクチンうって無駄では無かったと思いますよ。


91 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/02 12:40 ID:DYFIjPtQ
真面目な話、タミフル脳症、今日も発生しますた。

92 :卵の名無しさん:04/02/02 12:46 ID:q+4JFsge
オマエ、気持ち悪いからもうどっか行けよ。

93 :卵の名無しさん:04/02/02 13:01 ID:nvYiccUg
>>91
とりあえず、タミフル脳症が疑われたケースのデータだしてみてよ。年齢等々の。

しかしなんとかちゃんと白黒つけられないのかなぁ。
これ、事実だったら朝刊一面トップの話だよ。


94 :卵の名無しさん:04/02/02 14:18 ID:NlWbqP7q
タミフルはいい薬なので、できれば重大な副作用はでて欲しくないのが、本音
ですねぇ。

鳥インフルエンザがヒト型に変化した可能性もあると報じられているし、(上陸は
5月ころでしょうか?)、我が家にもタミフルを備えておこう。


95 :卵の名無しさん:04/02/02 14:29 ID:22J4nd/Z
昨日大阪の南の方の病院で当直してたらA型ばかすか来てた
子供も大人もかかりまくり



96 :卵の名無しさん:04/02/02 15:13 ID:XrwsR44T
そろそろピークかなって感じ。雨も降り出した。

97 :卵の名無しさん:04/02/02 15:47 ID:zeSkH6vA
タミフルは確かに変な副作用あるみたいですね。
内服2日目位から嘔吐する児とか、内服4日目位で眠気が出たり。
副作用出たときには速やかに中止するように指示はしてるんですが。

とにかく、タミフル脳症は無いと信じたいのです。


98 :卵の名無しさん:04/02/02 18:25 ID:vRvXknWA
下痢や嘔吐といった消化器症状はありふれた副作用だと思うけど。

99 :卵の名無しさん:04/02/02 19:42 ID:yH6B6TS2
インフルエンザに感染してしまいました。

100 :卵の名無しさん:04/02/02 20:51 ID:ZXXiSpQs
85さん、ありがとうございました。83より

101 :卵の名無しさん:04/02/02 23:16 ID:KeXFFtE3
大寒なので免疫力が低下しています。つらい〜〜。

102 :卵の名無しさん:04/02/02 23:52 ID:UuOgSA4e
>>91>>97

アフォ!

103 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/03 00:56 ID:nbZrGbkn
>>93
実際に疑われるケースはあります。
ただ、特定されてしまう可能性がありますし
論文発表前でもありますので具体的には控えておくわ。

けいれんもなかった、意識障害もなかった、
インフルエンザと診断してタミフルを飲んでいた。
タミフルを飲んだ次の日に起きたら死んでいた。
剖検では著しい脳浮腫が認められた。

これだけの情報であなたは
インフルンザ脳症を疑いますか?
「タミフル脳症」を疑いますか?

104 :卵の名無しさん:04/02/03 01:40 ID:FscmG4wd
>>103
こどもならインフルエンザ脳症を疑うね。

105 :名無しさん:04/02/03 02:59 ID:2zcgrBL/
インフルエンザ脳症を疑うのが普通でしょ。
有るかどうか不明な民古脳症を疑うDQN医師は
EBMの基になる情報だしな!

106 :卵の名無しさん:04/02/03 05:17 ID:KHd+hGvs
>>103
うーん、じゃぁ論文はいつ頃発表?

>>105
疑うのは自由だし、必要でもある。

まぁ論文待ちというのは分かるが、事は重大だから早急に発表して貰いたいね。

107 :卵の名無しさん:04/02/03 07:44 ID:yo2qILcN
タミフル脳症、本当に本当の可能性があるなら、論文なんて悠長なこと言わず、
早急に対応すべきです。毎日臨床に追われる個人の医師にその仕事は無理。
厚生労働省がやるべきことだ。
製薬会社には報告したとのことなので、会社がどう処理したかが重要な問題。
もしうやむやにしたのなら、えらいこっちゃ。

ただし、他の医師からも報告があればね。

108 :卵の名無しさん:04/02/03 08:01 ID:7TpeKPiU
>>105
「普通は」なんていうのは、科学者らしからぬ発言だよね。
EBMだって、疑ってこそでしょ。

109 :卵の名無しさん:04/02/03 08:07 ID:UZlYL+Dl
タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY氏の所でのみ高頻度に見られるのなら
モンモウ病のように何か他の地域的要因があるのではないか?

110 :卵の名無しさん:04/02/03 08:32 ID:4MHkGlKF
>>103
それって、塩見が言ってる「急性脳腫脹型」じゃないの?

111 :卵の名無しさん:04/02/03 08:41 ID:TDH1UH7A
ラピッドビュー
ロッドによって反応が違わない?
良く陽性が出る箱と出ない箱があるような
急いで作りすぎ?
他のメーカーのキットとダブルテストしたりして無駄だ

112 :卵の名無しさん:04/02/03 12:34 ID:g60dArWw
インフルエンザで世界では年間350万人以上の人が亡くなる。
それを考えたら俺の尿道炎+インキンなんて屁の突っ張りにもなりませんな。

113 :あぁ:04/02/03 12:47 ID:G7cIJEMe
たった今、インフルエンザで出停食らいました。ちなみに私は高校生。

114 :卵の名無しさん:04/02/03 14:54 ID:gKxWQ0kf
大分県西端部。だんだんA型が増えて来ますた。
先々週寒かったからなー。高熱患者のほとんどがAだね。
学校で蔓延しているみたい。あと、タミフルの切れはカナーリ イイです。

115 :卵の名無しさん:04/02/03 17:22 ID:G7cIJEMe
はー、Aって多いんですか。かく言う私もAですが!だんだん熱が上がってきて、ふらふらします。そんな状態で何で、症状実況してるんだろう?

116 :卵の名無しさん:04/02/03 17:34 ID:dBWNKQA/
A型は用心深くて神経質…で合ってますか?

117 :卵の名無しさん:04/02/03 17:41 ID:fZfbTc3s
>>112
それはAIIDSのリスクを無視しているだろう。AIDSとインフル
若者でどちらが怖いかと言えば

118 :卵の名無しさん:04/02/03 18:21 ID:E941K9I3
ハイファイヴ

119 :卵の名無しさん:04/02/03 18:33 ID:fd7RCTVf
>>103
意図的に「タミフル脳症」を演出しているのなら、威力業務妨害だし、2ちゃんねる
のログを監督官庁への提出基準を満たすだろうな。医師・医療機関の副作用情報の開
示義務と重なって、もし、論文がacceptされたとして、論文のために重要な情報を隠
蔽したとしたら、悪名は歴史に残るだろうね。

120 :卵の名無しさん:04/02/03 18:40 ID:fd7RCTVf
> MLインフルエンザ流行前線情報データーベース 2003 - 2004
> http://research.children.jp/flu2003/
では陽性率96%と言っているが、そんな感度が96%という検査キットを見たことが
ないな。

121 :卵の名無しさん:04/02/03 21:05 ID:JMsZNEpI
>>119
そうやってすぐ脅す。
疑わしい事例があるなら、それを表明するのは当然のこと。



122 :卵の名無しさん:04/02/03 22:00 ID:hFnnZHHI
東京ですがタミフル品薄ってことないですか?

123 :卵の名無しさん:04/02/03 22:27 ID:qxPhKoPz
透析の話でピンときたんですが、ガンとか腎臓病とかで大病院に通院してる
人って抵抗力弱ってるのに通院でインフルエンザもらう危険とかないの?
そういう病院ほどインフルの患者多いでしょう?
今日見舞いに行ったけど私の叔父(ガン)はワクチン打たれてなかったよ。
大丈夫かな?

124 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/03 22:43 ID:nbZrGbkn
京都○○赤○○病院でタミフルとの関連が疑われる
重症肝障害(ALT 4000くらい?)あったみたいね。こどもに。
こわいこわい。タミフルは。

125 :卵の名無しさん:04/02/03 23:08 ID:TwTmDwUY
>>124
京都第一赤十字病院小児科の者ですが、その根拠は?

126 :卵の名無しさん:04/02/03 23:14 ID:+fdYbMh/
娘4歳(体重16キロ)がインフルエンザA型と診断されました。
処方されたのはシンメトレルでした。
なぜタミフルじゃないんでしょうか?

127 :卵の名無しさん:04/02/03 23:28 ID:ZX2SrK8h
娘4歳(体重16キロ)がインフルエンザA型と診断されました。
処方されたのはタミフルでした。
なぜシンメトレルじゃないんでしょうか?

128 :卵の名無しさん:04/02/03 23:29 ID:D/yW+5qr
2chで人の生死に関わる重大な医学論議はやめろ。

世間に与える影響が大きすぎる。


129 :127:04/02/03 23:33 ID:+fdYbMh/
>>127
どういう意味なんでしょうか?

130 :126:04/02/03 23:34 ID:+fdYbMh/
すみません。129は126です。

131 :卵の名無しさん:04/02/03 23:36 ID:c/8gX7VY
IDでわかる>>130
では、>>126はどういう意味なんでしょうか?

132 :126:04/02/03 23:38 ID:+fdYbMh/
シンメトレルとタミフルはどう違うのでしょうか?

133 :卵の名無しさん:04/02/03 23:39 ID:eH11Q9T9
シンメトレルの方が圧倒的に安い。
つまり126は貧乏だと思われたんだろな。

134 :卵の名無しさん:04/02/03 23:39 ID:twZVm8AK
同じクラスの女の子6歳がインフルエンザ
でお休みしています。が、
吐き下しが酷く熱はさほどでもないようです。
本当にインフルエンザと診断を受けたのか・・・???

135 :卵の名無しさん:04/02/03 23:46 ID:c/8gX7VY
効果の発言する機序が違う、それによって「耐性」の発生がどうかという点が違う。
値段が違う、副作用も違う。どの場合にどれを使うかは処方する医者のポリシーによる。

ちょっと例として適切とは言えないかも知れないが、たとえば広範囲の細菌に効く
最新型の抗生物質が出来た時に、それによって菌が耐性を持っては元も子もなくなる
から大事にとっておいてここぞという時に投与すべきだと言う人もいれば、どの薬も
いずれ効かなくなる可能性があるから、よく効くうちにどんどん使わないと"損だ"と
言う考えをする人もあるだろう。

136 :卵の名無しさん:04/02/03 23:46 ID:ZX2SrK8h
処方に不信があるならこんなところで質問するべきでは
ない。直接聞くべし。興味のみなら調べれば大概のこと
は分かろう。効率も考えられたし。患者は貴殿の娘のみ
にあらず。医者は貴殿の下僕にあらず、貴殿も医者の下
僕にあらず。

137 :卵の名無しさん:04/02/03 23:46 ID:c/8gX7VY
>>134
何が言いたいのでしょう?

138 :126:04/02/03 23:48 ID:+fdYbMh/
>>133
ありがとうございました。
うちは貧乏ですが、重度医療証ですので、お医者様はきっとタミフルも出してくれたと思います。



139 :卵の名無しさん:04/02/03 23:51 ID:c/8gX7VY
126がタミフルの方が良い薬だと思っている事が感じられる。

140 :126:04/02/03 23:54 ID:+fdYbMh/
>>135
レスありがとうございます。
例でおっしゃられた広範囲の最近にきくというのはタミフルのことなのでしょうか?

>>136
レスありがとうございます。
調剤薬局で質問したのですが、インフルエンザの薬ということで!の一点張りでした。
苦言ありがとうございました。

141 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/03 23:55 ID:nbZrGbkn
>>125
知らないのかよ・・・。とんでもないおバカちゃん丸出しだな。
まぁ京都に住んでるならそのうち情報回ってくるだろう。

142 :卵の名無しさん:04/02/03 23:55 ID:tEb03hLx
>>124
京都第二赤十字病院の小児科ですが、うちにもそんな患者いないよ。

143 :薬剤師:04/02/03 23:59 ID:kNxVWaVY
A型に効果があるのがシンメトレルだからでしょ?
A・B型両方に効果があるタミフルよりも安くて効果的でいいのでは?


144 :126:04/02/04 00:01 ID:BQjfLFJY
>>143
ありがたいお答えありがとうございました。
お陰で安心いたしました。
今日はいつものかかりつけの病院がやっていなくて、
仕方なく離れた地区で初めての内科医院に行きました。
今までずっと娘の障害を理解して下さり治療して下さっただけに
知らない病院での受診は本当に不安でいっぱいで・・・。
ここで質問してしまい申し訳ございませんでした。

145 :卵の名無しさん:04/02/04 00:09 ID:WVMMSmzr
なんか126って嫌なヤツだと思うよ、実際に会うと。

146 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/04 00:15 ID:dZU4v/gI
>>142
バカか。1月末の症例だぜ?
ほんとに知らないのならおまえはその病院に勤めてるとは思えんな。

147 :卵の名無しさん:04/02/04 00:42 ID:uzufVNYO
ところで、一歳未満のA型インフルエンザの症例に本当にシンメトレルを
使ってよろしいのでしょうか?  マジで困っています。

148 :卵の名無しさん:04/02/04 04:43 ID:pr9nnXJm
>>タミフル脳症
脳内関係者かw
よくいるんだよな、人の噂話を真に受けるバカ。

149 :卵の名無しさん:04/02/04 05:42 ID:OR/5laNJ
インフルエンザで肝障害は、タミフル出る前に1例みたことありますが・・・。
ALT8000までいきました。一過性に。開業医の出してたのはボルタレン・・・。

150 :卵の名無しさん:04/02/04 07:38 ID:BNsVnmfC
タミ脳先生は大病院小児科の部長クラスと思い、その書き込みにはある程度注目していた。
しかし近場の書き込みを読むと、気にしていた自分があほらしくなってきた。

151 :卵の名無しさん:04/02/04 07:44 ID:PcMfMKt6
>>146
じゃあ、京都第二赤十字病院の小児科の症例ってことだね?

152 :卵の名無しさん:04/02/04 08:14 ID:RLBFlKaB
>>124
某大学系MLの話だな(一応あなたは医者のようですね)。
あなたはタミフルが原因のように書いているが、
MLではまだ「タミフルで肝障害は出るのですか?」
程度の内容じゃない。
よっぽどあなたはタミフルが嫌いなんですね。

153 :卵の名無しさん:04/02/04 08:44 ID:5ddHWi21
>>150
オイラも何気に気にして読んでたw

ま、具体的な名前まであがってきたことだし、事実ならば早晩なんらかの動きがあるだろ。
2ちゃんはいまやアングラじゃないしね。
リレンザを推したい蔵糞の工作員だったらワラウww

154 :卵の名無しさん:04/02/04 09:43 ID:ZfskyBaK
タミフルが頻用されるようになって、流行形態が変わったように思いませんか?
AFul陽性患者が認められて2週間以上経つのですが、今までのような爆発的
流行が少なくなっているような印象を受けます。(まるでBの様な流行形態)
皆さんの地区ではいかがでしょうか?

155 :卵の名無しさん:04/02/04 09:48 ID:ZfskyBaK
肝障害の症例について詳細をご存知の方はフォロ−を宜しくお願いします。
内服2日目で激しい嘔吐を訴えた方もおられたので、かなり気になっています。
ま、よくある消化器症状と言われればそれまでなのですが。

156 :卵の名無しさん:04/02/04 10:08 ID:pr9nnXJm
同じシーズンに二回かかる事はあるんですか?
まあ型が違うかったらあるのかな?

157 :卵の名無しさん:04/02/04 12:33 ID:lIdwkB5Y
えっと、結論としては「タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY」さんが脳症だった、
という事でよろしいのでしょうか?

158 :卵の名無しさん:04/02/04 14:03 ID:5dH8NiWi
そんなにタイミングよく該当病院の関係者がみているかよ。
騙りじゃん。

159 :卵の名無しさん:04/02/04 14:13 ID:UMZWmeKP
>>154
同感。タミフルがワクチン的効果を示しているよね。一人が感染させる期間が
短くなったから、連鎖が途中で切れるんだと思う。ただ、学校はクラス単位で
一斉に広がる感じだね。

160 :卵の名無しさん:04/02/04 14:29 ID:Wgfsq1Da
ワクチンをしたら症状が軽いというのをよく聞くが
本当?
ワクチンというのは感染しないようにするためにするんじゃないの?
症状が軽いというのは感染したってことでしょう。
ワクチンの能書もあやしいし。
副作用調査は接種後48時間の聞き取り。
重篤な副作用(ADEMなど)はもっとあとに発症でしょう

161 :卵の名無しさん:04/02/04 15:27 ID:lRgBMAfN
>>160
君はやさしい免疫学の本でも読んでいなさい

162 :卵の名無しさん:04/02/04 16:05 ID:EMGEXhuk
まずは過去レス読めば良いと思う

163 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/04 17:41 ID:wTgT0dVB
確かにタミフルに原因があるかのように言ったのは言い過ぎだった。
それは俺の誤りを認める。
だが、「タミフルを投与したあとに重症肝障害を起こした」
という事実にはなんらかわることはない。
ちなみにその症例はインフルエンザではなかったようだ。
繰り返し迅速キットをやっても陰性のままだったらしいし。
インフルエンザそのものやインフルエンザワクチンでも
重症肝障害が起こるということは周知の通りである。

しかし俺はここでタミフルによる重症肝障害の可能性を挙げてみたい。
「危険可能性」という言葉を知っているか?
その結果が重大なものだった場合には、
因果関係に関係なく注意するべきという考え方である。

タミフルで脳症が予防できるわけでもないし、
少なくともリスクのない成人や子供にはタミフルの適応は
今やないような気がする。

164 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/04 17:43 ID:wTgT0dVB
その重症肝障害の症例は感冒薬や抗てんかん薬を飲んでいた小児の例なのだが、
今までに何度となく高熱と感冒症状があり、感冒薬も抗てんかん薬も
そのときにはずっと飲み続けてきた。
今回唯一処方内容が異なっていた点は「タミフルを初めて使ってみた」
という点である。

状況証拠からして俺は「タミフル肝障害」を強く疑うけどな。

165 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/04 17:46 ID:wTgT0dVB
まぁ俺に言わせると逆になんでおまいらは
そこまでタミフルの擁護にこだわるのか全く理解できない。

166 :卵の名無しさん:04/02/04 17:57 ID:1jLg3udu
もう、短報でいいからできれば早急に論文にしてください。
せめて学会や研究会で発表してくれないと、誰も信用しません。
そもそも、京都の症例はタミ脳先生の患者さんではありませんね。

167 :166:04/02/04 18:01 ID:1jLg3udu
「私はタミフルを処方しません。
理由は、2チャンネルに重大な副作用が紹介されていたからです」

なんて説明できません。

168 :コピペ君:04/02/04 18:37 ID:D9p4eMkL
・2003/07/14「タミフルカプセル75・ドライシロップ3% 使用上の注意」改訂のご案内
 http://www.tamiflu-j.com/tamiflu-j/01/index.html

カプセル剤の承認時までの調査309例において、副作用は、85例(27.5%)に認められた。
ドライシロップ剤(1〜12歳の幼小児)の承認時までの調査70例において、副作用は35例(50.0%)に認められた。

「重大な副作用」
 1)ショック、アナフィラキシー様症状(頻度不明)
 2)肝炎、肝機能障害、黄疸(頻度不明)
 3)皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、中毒性表皮壊死症(Lyell症候群)(頻度不明)
 4)急性腎不全(頻度不明)
 5)白血球減少、血小板減少(頻度不明)

「その他の副作用」【自主改訂】
 症例が集積されたため、以下の副作用を「その他の副作用」に追記致します。
 皮膚(新設) :蕁麻疹、紅斑(多形紅斑を含む)、そう痒感
 消化器 :口唇炎・口内炎(潰瘍性を含む)、血便、メレナ、吐血、消化性潰瘍
 精神神経系 :妄想、譫妄、痙攣、嗜眠
 その他 :発熱、低体温

169 :卵の名無しさん:04/02/04 19:25 ID:nX5WkJEg
>>166
”タミフルの重大な副作用”なんて2chを見て無くても周知でしょうが。
問題なのは肝機能障害やショックの時は改訂された添付文書が、今回は
”当初の報道”と違って改訂されず、「”今まで”通り1歳未満には使わないでね。」
と虫害が(賠償)責任を臨床医に負わせている点だよね。

170 :166:04/02/04 20:18 ID:Me9njDb1
>”タミフルの重大な副作用”なんて2chを見て無くても周知でしょうが。

もちょっと文意を汲んでくれよ。

171 :卵の名無しさん:04/02/04 20:43 ID:t54K2T0r
166さんは、タミフル脳症がほんとにあるんだったら、早急に報告しろ、という
ことがいいたいんですよね。

172 :卵の名無しさん:04/02/04 21:50 ID:nX5WkJEg
>>166
すみません。良く読まずにレスしてました。
>>171
同意。
中外も”健康な”マウスに投与した時のデータでお茶を濁さずに、インフルエンザ
罹患時の脳内タミフル濃度とかのデータを出してほしいですよね。
”健康な”小児に投与する事のあるアスピリンだって、インフルエンザの時は禁忌
になるわけだし。

173 :卵の名無しさん:04/02/04 22:08 ID:t54K2T0r
でも、タミ脳さんがいってる''今までにない''臨床経過は、塩見先生のいってる
「急性脳腫脹型」と同じだと思うんですが、返答がありません。

174 :卵の名無しさん:04/02/04 22:50 ID:APRGLgr8
>>110と同じ考えですが タミ脳先生は如何お考えでしょうか

175 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/04 22:53 ID:ODSJzLbt
>>173
おそらくその通りかもしれません。
「急性脳腫脹型」は去年(か一昨年?)あたりから
出現してきた”いままでにない”脳症の型です。
塩見が発表している6例も4例がタミフルを服用後に起こっていますし、
私が経験した例も例外なくタミフルを服用しています。
それを「新しい型のインフルエンザ脳症」と言って済ますのか、
状況証拠から「タミフル脳症」の可能性を口にするのか、
その違いではないでしょうか。

176 :卵の名無しさん:04/02/04 23:37 ID:t54K2T0r
>>175
了解しました。
それはそれでひとつの貴重な意見だと思います。

でも、タミフルは切れがいいので使ってしまいますねぇ。
あと、今のインフルエンザでは使おうが使わまいが構わないともいえるのですが、
鳥インフルエンザみたいな死亡率が高い新型がホントに流行しはじめたら、
自分の家族でも迷わず絶対使いますね。

177 :卵の名無しさん:04/02/04 23:41 ID:4HGk2Hq6
>>175
病理像を比較しないと議論にならないな。

178 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/04 23:53 ID:s2PqQHhb
>>176
>鳥インフルエンザみたいな死亡率が高い新型がホントに流行しはじめたら、
>自分の家族でも迷わず絶対使いますね。

全く同感です。予防投与すらするでしょう。
普通のインフルエンザの場合には
・放置しておいても自然に治ることが圧倒的に多い
 (除く、老人などImmunocompromide host)
・タミフルではインフルエンザ脳症は予防できない可能性が高い
・タミフルでもしかするとタミフル脳症を引き起こす可能性が
 示唆される
よってリスクのある者のみに適応があると考えます。

179 :卵の名無しさん:04/02/05 00:12 ID:gcz2vyy6
脳症では、中枢血管透過性の亢進がみられるので薬が頭にたまるのは、あたりまえ


180 :卵の名無しさん:04/02/05 00:23 ID:kRqNoUqg
新型インフル。
一旦ぷち罹って体に抗体つくってなんとか生き残る。
大流行すれば持続するんだろうから毎年やってくるだろうし。
結局はこれしかないと思われ…。

※そういえば数年前鶏飼ってた事あるけどやっぱり一辺に死んじゃったなぁ…。

181 :卵の名無しさん:04/02/05 02:23 ID:0cPUESCV
>>178
仰っていることが事実ならば、それはそれでいいと思うのですが、
ここ以外で報告なりレポートなりはされているんでしょうか。
疑いであろうとなんであろうと、伝わるべきところに伝わっていればいいのですが。

182 :卵の名無しさん:04/02/05 07:34 ID:9O8PBnMC

タミフル脳症だがタミフルが原因になって脳症を起こすわけ? それともタミフルを
服用した場合に脳炎・脳症の症状がタミフルのおかげで通常と異なる経過(激悪?!)を
とるわけ?

後者なら幾分説得力があるが・・・。このへんを分けて考えてみたら。

183 :卵の名無しさん:04/02/05 11:24 ID:RVm1Uw//
ていうかインフルエンザ脳症のメカニズムも明らかにされてないのに
さらにdrugの影響なんてわかるわきゃねえし。どこぞのガンモドキ理論
と同じで言ったもん勝ちですな。どうせ人間はウィルスに勝てやしねえよ。

184 :卵の名無しさん:04/02/05 12:26 ID:IHBrpNVf
>>183
私もそう思いますねぇ。

185 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 12:42 ID:bgW6hQHw
>>183
全くその通りですね。
インフルエンザ脳症のメカニズムもロクにわかってないのに、
急性脳浮腫型のことを「新しいタイプのインフルエンザ脳症」と
言い切ってしまう危険性のことをわかっているのだろうか。

他に関与している因子があってもおかしくないと考えるのが妥当だと思う。

186 :卵の名無しさん:04/02/05 12:43 ID:mlpdlEIi
これってマジっすか?

拝啓、管理人様。。。
http://wch.hippy.jp/bbs/test/read.cgi/news/1074847657/

1 名前:ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @あちらの管理人 04/02/04 20:33
   >管理人様
   当面こちらを使わせて頂いてもいいですか?
   おいらちょっと休みたいので。。。


187 :卵の名無しさん:04/02/05 13:04 ID:+9oxSOvs
>>186
そのネタもう秋田

188 :卵の名無しさん:04/02/05 13:15 ID:IHBrpNVf
>>185
え?新しいタイプのインフルエンザ脳症といったのはあなたじゃないのですか?

189 :卵の名無しさん:04/02/05 13:21 ID:SzynzQOX
>>183
勝ち負けの問題では無いと思うけど....

医学的に重症化を防ぐというエビもなく、製薬会社には添付文書で全例処方の
必要は無いと釘をさされ、高い薬なのに院外処方で儲けもない、のに、マスコ
ミに踊らされた患者の言いなりに処方をした挙句.......処方薬が誘因
で損害賠償責任を負わされる負組にだけはなりたくないなぁ。

190 :卵の名無しさん:04/02/05 13:45 ID:9O8PBnMC

>>188

同意。それとも偽者?

191 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 13:47 ID:jNzhN/MK
>>189
タミフルには肺炎や中耳炎など、インフルエンザにありがちな合併症を
減らす役割があるのは証明されています。
まぁウイルス性肺炎や中耳炎で死に至るわけでもないし
自然経過でいずれ治っていくものだから
(入院させて抗生剤使うのは使うだろうがそれが効いてるとは思えん)
ベネフィットがあるのは事実。
ただし数万人にひとり起こる可能性がある重症肝障害、ショック、
stevens-johnson syndrome、MOF、タミフル脳症などの
リスクを背負ってまでタミフルを使いたいかどうかの判断になる。
わたし個人的にはタミフル脳症以外の重症な副作用については
かならずムンテラするようにしています。(添付文書に乗ってる5項目)
もちろんbeneficialな効果も説明した上で。
40%くらいの方が断られますね、処方。
>>188
いえ、塩見ですよ、それを言ってるのは。
わたしは最初からタミフル脳症と思ってます。

192 :卵の名無しさん:04/02/05 14:25 ID:j9x9PGBm
>>191
あなた様の理論でいくと外来で処方できる薬はほとんどありませんな。
アルサルミンと漢方薬でも処方したらよろしい、って事を言いたいわけ
ですか?

193 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 16:01 ID:NwPQckax
>>192
はぁ?
命に関わるような重大な副作用は最低限説明しとかないと
もしそうなったときには確実に裁判で負けるよ?

194 :卵の名無しさん:04/02/05 16:20 ID:IHBrpNVf
>>191
塩見先生の分類は、画像診断分類ですからねぇ。
画像診断分類がある程度病態生理と結びついているという可能性がある、という
ことでしょ?

新しい脳症って、いってませんでしたっけ?

195 :卵の名無しさん:04/02/05 17:03 ID:9HnQVEug
>>193
負けてもあなたの人生に何の関係もないと思いますが、巨大な
お世話が好きなのですが?

196 :卵の名無しさん:04/02/05 17:46 ID:WjxhhDmB
質問です
今朝39.2℃の熱で病院(市立)行ってきました。
普通に診察(インフルエンザか検査してない)
先生「多分インフルエンザでしょうね」
「お薬どうします?解熱剤だけでいいかな?」
「2日ぐらいで熱ひくからね」
結局解熱剤のみもらってきました。
さっきまで、体中痛い・ガタガタ震える・熱38.8℃
お薬飲んだので少し楽になりましたが、
このまま耐え続ければ直るのかな
それとももう1度他の病院行ったほうがいいのかな

197 :卵の名無しさん:04/02/05 17:56 ID:70BdXxKx
>>196
インフルエンザと診断されたなら、タミフル処方するのが普通でしょ。
在庫が底をついたか、よほど、嫌われたか、いずれかでしょうね。

198 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 18:06 ID:IbARmQlO
>>196
タミフルで脳症にかかりたくなかったら家でおとなしくしとくのが吉。

199 :卵の名無しさん:04/02/05 18:26 ID:dBp72tDf
>>196
解熱剤は何?ロキソニン?

200 :卵の名無しさん:04/02/05 18:54 ID:9O8PBnMC

うちのおばあちゃんにタミフルとロキソニンを与えてしまった。
ボルタレンは避けたのだが。いま、元気にフラダンスしているけど
やばかったかな。

もちろん迅速診断でA型インフルエンザと確診しているよ。

201 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 18:55 ID:IbARmQlO
ばあちゃんならタミフル与えるよな。
肺炎になったら大変だし。

202 :卵の名無しさん:04/02/05 19:02 ID:G4ac0H4y
すいません。
今の段階で予防接種って出来るなら、した方がいいんでしょうか?
いまさらしても全く意味なし?

203 :196:04/02/05 19:38 ID:WjxhhDmB
解熱剤はカロナールです。
また熱出てきて、体中痛いので寝ます
レスありがとうございます

204 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 20:02 ID:wFL3eroy
>>202
したほうがいいよ。
今年は4月すぎても流行がつづいてるだろうから。

205 :卵の名無しさん:04/02/05 20:07 ID:Lqwc3bJG
>>201
高齢者にはタミフル禁忌なの?

206 :卵の名無しさん:04/02/05 20:09 ID:rU9ztZDs
 まだワクチンの残ってる病院があるの?

207 :卵の名無しさん:04/02/05 20:28 ID:zK2wy4L8
205 の方も質問していますが、タミフルは高齢者に良くないのですか?
タミフルで、肺炎を起こしやすいのですか?

208 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 20:35 ID:wFL3eroy
>>205
>>207
いえ、すみません。わたしの書き方が変でした。
高齢者ならタミフルはどんどん投与するべきだ、という意味でした。
タミフルを使うことでインフルエンザ肺炎が予防できて、
死亡率が低下しますから。

209 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 20:38 ID:wFL3eroy
それから高齢者に限らず、免疫の弱い患者に対しては
タミフルと抗生剤のダブル処方をわたしは激しく推奨します。
インフルエンザは細菌感染を助長しますから。

210 :卵の名無しさん:04/02/05 20:49 ID:S0lNuU4r
はあ?

211 :卵の名無しさん:04/02/05 21:44 ID:KcOz/ma7
>>206
ワクチンってやっぱりチャイナに流れたの?

212 :卵の名無しさん:04/02/06 04:58 ID:uZi1JatA
>数万人にひとり起こる可能性がある
これで騒いでいる某氏は、本当に有資格者なの?
インフルエンザよりも軽い疾患に対して、もっとリスクの高い
製剤を使うケースなどいくらでもありそうなのに。

213 :卵の名無しさん:04/02/06 06:03 ID:T6Je+ugA
>>208
そうでしょう?
ウチの祖母もインフルエンザで高熱が出れば即入院だとかかりつけの医師に
言われています。
まだタミフルがない頃高熱を出して入院させたんですが、担当医がDQN私大出身で
AMPCの経口投与だけで放って置かれ肺炎になり大層苦しみましたから・・。
タミフル投与と共にまずPIPCとかで肺炎を予防すべきでしょうね。
一番いけないのは在宅で経口でメイアクトやフロモックス投与して様子見るのが
肺炎への第一歩ですよ。やはり高齢者には経口剤だと限界があるようです。

214 :卵の名無しさん:04/02/06 07:00 ID:QOKMvJ8w
>>212
SJSにしろshockにしろside effectで逝っちゃった場合、そんな時もあるさ
程度の感想だけど。脳症を防ぐつもりの処方で脳症作っていたとしたら、
ど真ん中のストレートを打ち返されてようで 鬱!って事だよね。
まぁ医者の気分の問題だけだけどね。

215 :卵の名無しさん:04/02/06 09:54 ID:G+uyQ2k3
タミフルを早期に投与した場合、抗体が産生されるようになるか否かについてどう思われますか?
発熱が認められるということは免疫機構が反応していると予想されますが、早期のタミフル投与によって
抗体産生に支障をきたす事は無いのでしょうか?
タミフルの効果発現の早さにやや不安を抱いています。

216 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/06 10:03 ID:O/XRh5fr
>>215
それはあんまり気にしてないけどな。どっちにしても
またインフルエンザになってもまたタミフル使えばいいだけの話だし。

217 :卵の名無しさん:04/02/06 11:46 ID:G+uyQ2k3
いまだに、発熱者(38度以上)の50%位しかFlu陽性にならないんですよね。
検査は発熱後12〜24時間以上経ってから行っているのですが。
発熱=インフルエンザ として治療する気になれない。
タミフルのおかげなのか、乱用による影響なのか判断に苦しみます。
検査キットもタダじゃないから、マルメにはきついです。
そろそろ、検査せずに投与したくなってきています。

218 :卵の名無しさん:04/02/06 11:56 ID:gasDwgoM
>>217
特異性は高くても感度は低いから、その他インフエンザ様疾患を
含めたら陽性率はその程度ではないか? 流行期になれば、検査
なくタミフル投与でいいと思うが...

219 :卵の名無しさん:04/02/06 12:06 ID:wAdYtE1n
このスレで偉そうにインフルエンザ治療法をレクチャーしてるタミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY
って何様? 頭おかしい人?

220 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/06 12:22 ID:Vp8bnfQv
やみくもにインフルエンザ→タミフル処方という現在の風潮に
一石を投じてるだけですわ。
それなら自動販売機でタミフル売ればいいじゃん。

221 :卵の名無しさん:04/02/06 12:27 ID:neWQnWnm
>>219
違います。平日の昼間中2ちゃんねるに張り付いているヒマな人です。

222 :卵の名無しさん:04/02/06 12:30 ID:Lg6p25pZ
>217
衛生研究所にだしても、陽性率は半分くらいだった。だから、Flu Aが
当院でも半分くらいしか陽性にならないけど、そんなもんかなと思ふ。

223 :卵の名無しさん:04/02/06 12:58 ID:y1HuoFHz

>>220

216の発言と矛盾してない?

224 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/06 13:10 ID:Vp8bnfQv
>>220
そうですかね?
別に矛盾は感じませんが。
わたしのこれまでのレスを一覧してごらんなさいよ。

225 :卵の名無しさん:04/02/06 20:48 ID:01jRCmRw
しかし、タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY さん、暇な方ですねえ〜
医者をリタイアして失業中と察します。

226 :卵の名無しさん:04/02/06 20:53 ID:XQZTZ+gH
>>222
結構、mediaの影響もあって、overdiagnosisしていると思うな。
うちでは、子供を診ているためか、RSVも、それ以外のviral infection
も結構、頻度が高いね。1月末にタミフルを処方されて、今日、Flu A
positiveの子どももいたよ。

227 :卵の名無しさん:04/02/06 21:01 ID:5YixPi3s
インフルワクチンのせいか、微熱のインフ多し。
こういう人にも民フル必要なんでしょうかね。
それとも、対症療法だけで良いかな(咳が出れば沈咳剤など)
今日なんか、昨日からの熱(37.2)と鼻水だけでインフルA陽性がでた。
(インフルワクチン済み)←小学生で親が3日前からインフルの為念のために検査した
全身症状全くなし。民フルいります?

228 :卵の名無しさん:04/02/06 22:25 ID:y1HuoFHz

いらない。うちの子には服用させなかったよ。

229 :卵の名無しさん:04/02/06 22:39 ID:QQD5vBMN
民振る農相ではないが、まだ民古の安全性は完全に確立したと言えるほどの
ものではないでしょう。
死亡率を下げるエビもないでしょ。余計なものは出さぬが吉。

230 :卵の名無しさん:04/02/06 22:51 ID:EW6du/Kn
自分の子供や親にその治療法を行うかどうか。
私はインフルエンザと診断したらタミフルはのませます。

231 :卵の名無しさん:04/02/06 23:06 ID:uEHglnIL
◆HOZlQYR1MY のこと暇、暇言って叩いているやつがいるが、
そんな頻度で書いてねーじゃん。

だいたい明らかに暇とか言うなら、ここはコクランとかいくらでもおろうが。

232 :卵の名無しさん:04/02/06 23:10 ID:IJzGWTOL
>231
タミフル脳症◆HOZlQYR1MY 、必死だな。

233 :卵の名無しさん:04/02/06 23:11 ID:CgrSjiLo
http://page.freett.com/bonjovi/kao.html

234 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/06 23:29 ID:NbodKOI8
いかん、今夜はすでに二人の子供にタミフルを処方してしまった。
かなり鬱。

「インフルエンザが陽性です」
「じゃぁタミフルください」
「はいどうぞ」

235 :卵の名無しさん:04/02/06 23:30 ID:KxaECVu1
本当はね、こどものA型インフルエンザに対してはアマンタジン(シンメトレル)で
充分だと思うんだけど、解熱の切れと耐性と肺炎を合併率、それに
多くの医療機関でタミフルを使っていることを考えるとどうしてもタミフルを
使ってしまうんだよね。ほんとは最後の切り札にしたい薬なのに。
昔のチエナムみたいな結末にならなければ良いのだが。

ところで一歳未満のインフルエンザAにはタミフル禁なわけだけど、
みなさんはどうしてますか? シンメトレルは使ってもいいのでしょうか?
今日、5ヵ月のインフルA症例に充分に説明してシンメトレルを処方ようとしたところ、
怖いので要りません!ときっぱり断られました。ムンテラ困っています。

236 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/06 23:39 ID:NbodKOI8
>>235
いや、一歳未満の子にタミフルもシンメトレルも出す小児科医は
チンカス以下だよ。脳みその構造を疑う。
こどもってのは小さければ小さいほど成長してからわかる副作用が
出てくるリスクが高いわけだし、発売されてたかが数年の薬を
とても小児にじゃかじゃか使う気にはなれんよ。

だいたいタミフルもシンメトレルも死亡率を低下させるのか?
発売されてからも脳症でじゃかじゃか死んでるやんか。
意味がないと俺は思うね。
(老人や免疫不全患者は除く)

237 :235:04/02/06 23:43 ID:d5MfpBhp
タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY 先生以外の答えを聞きたい。

238 :卵の名無しさん:04/02/06 23:54 ID:QOKMvJ8w
>>235
”...以下...”の部分をのぞいて、”発売から数年の薬を...”は同意
新薬に消極的なのは小児科医の特徴だと思う。3年前に処方できなかった薬が、
今は(マスコミの圧力によって)処方しなければいけない薬になっているのは
どう考えても異常な気がする。


239 :卵の名無しさん:04/02/06 23:54 ID:4Fsht/9c
>236
>発売されてたかが数年の薬を
>とても小児にじゃかじゃか使う気にはなれんよ。

自分だって親の言われるままにじゃかじゃか使っているじゃん。
言ってる事とやってる事が支離滅裂。

240 :卵の名無しさん:04/02/07 00:47 ID:I3rTeW/E
一歳未満のインフルは重症化しないと言われているが、そうでもないと思う。
先日、2例の(3ヵ月と4ヵ月)症例はちょっと疲れました。

3ヵ月の児はインフルAでシンメトレルを使わず様子みていたが、4日間40℃の
熱が続き、機嫌がすこぶる悪く哺乳力不良で尿が全く出なくなり高度の脱水があり入院。
ムチムチと脱水で点滴確保困難。入院後も毎晩点滴が漏れて真夜中に病院へ向かう羽目に(鬱

4ヵ月の症例のシンメトレルを使用せず、4日間高熱が続き、咳がひどくなり
X-P取ったらしっかりと肺炎(CRP1.0)。入院したがこれまたムチムチで点滴困難。
入院後も熱が4日間続き、これまた毎晩点滴漏れで病院へ。(完全に寝不足)

こんなことなら、外来で最初からシンメトレル出していけばよかったかな。


241 :卵の名無しさん:04/02/07 00:53 ID:sY2NQ8Hy
せっかく薬だしても熱が下がったら飲まなくなっちゃう人多いね。

242 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/07 01:27 ID:bs+bXII+
>>240
バカか。重症化率が一歳以上と比べて低いというだけで
そういう症例なんざいくらでもあるだろ。これだから研修医は困るw

243 :普通に健康な患者:04/02/07 01:33 ID:Q/qk4Mun
普通に健康な人がウィルスなり細菌なりにそこそこ耐性を持った体に
しておくにはインフル罹ったりした時どうすんのがいいすかね?
タミフルで抗体のでき方に影響あるのか〜って話もありましたけど、個人的には
日本は異常なタミフル消費大国なんて事実を知るとなんとなく避けたくなるなぁ…。
子供や年寄りや病弱な人ならどんな方法でも助けてほしいけど、自分みたいのは
ゆっくり休んで病原と戦って生き残るのが良いような気がしますけどどうすかね?

244 :卵の名無しさん:04/02/07 03:09 ID:/Necaf+m
素人ですが、医師の皆さんはご自分のインフルエンザ対策は
どのようにしてますでしょうか?
・予防接種は何回しますか?あるいは一度もしませんか?
・罹ったらタミフル服用しますか?
・罹ったら休診ですか?

245 :卵の名無しさん:04/02/07 09:40 ID:RFCj5u/c
>>244
予防接種は3回
5年前〜昨年まではシンメトレル予防内服
今年はやばいなと思ったらタミフルを内服しています。
休診に出来ないため無茶してます。
正直、シンメトレルの予防内服はお勧めできません。
内服してしばらく気持ちが悪くなりますし、夢見も悪いです。
そのため、供給量が問題の無い今年は自分でもタミフルを飲んでます。
そういうわけで、0歳児にシンメトレルを出すくらいならタミフルを出します。

246 :卵の名無しさん:04/02/07 12:03 ID:BAiGkDL+
>日本は異常なタミフル消費大国
「異常な」と言う言葉を抜いて、日本はタミフル消費大国、なら正しいでしょう。
何を持って正常とするのでしょうか?世界平均とひかくするなら、日本はきわめて
異常な医療消費大国です。日本人ほど医師の診察を気軽に受けている国民はありません。

247 :卵の名無しさん:04/02/07 15:00 ID:BllGcUXP
>245
そこまでするならなんでリレンザ、しないの?

248 :卵の名無しさん:04/02/07 19:41 ID:comDyZ72
>>246
タミフルの世界総生産量の6割を日本が消費。

249 :シェー:04/02/07 19:51 ID:Q/qk4Mun
>>246
話と無関係なところにそんなつっかからないでくださいよ。
世界中の消費量の半分以上って聞いたもんだからそう書いただけ。
不適切だったらすいません。「異常な」はなしという事で。
しかし異常って言葉に「きわめて」異常に敏感なんですね…。

250 :卵の名無しさん:04/02/07 20:35 ID:KyxFE6Up
40代女性の友人が数日来39〜40度の発熱、咽頭痛、咳。
総合病院内科に行って検査したが「インフルエンザではない」「白血球が上がっていないので
ウィルス性」といわれ、風呂モック州、解熱剤を大量に貰った。
2日後、どちらも効かない、と再診したが、また風呂モック州を大量に出された。
なんだか変な病院だと思います。

ちなみに彼女の周辺では同様の熱波津が流行中。感染源は10日ほど前にアジア各地を
旅行してかえってきた人物らしいが、その人もインフルエンザではないといわれたとのこと。
SARSか?

251 :卵の名無しさん:04/02/07 20:48 ID:dcDFHN8Y
長男9歳がインフルエンザA型でタミフルがでました。二日後、次男5歳には
シンメトレルがでました。違いは何でしょうか?

252 :卵の名無しさん:04/02/07 20:53 ID:5z10XKJi
タミフルが品切れしていたんでしょ。A型ならシンメトレルでも十分ですよ。


253 :卵の名無しさん:04/02/07 20:59 ID:NEufJjsZ
>>246 追加
全世界の医薬品のうちの1割を日本で消費している。
おバーさんおGさんで毎食後10種類以上もの薬を
飲んでる(飲まされてる)ひとも珍しくない。

254 :卵の名無しさん:04/02/07 21:30 ID:dcDFHN8Y
>252
ありがとう。

255 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/07 21:41 ID:9D83ge5X
タミフル脳症ってこわいですね。

256 :卵の名無しさん:04/02/07 22:39 ID:7tNN3Dtw
先週の水曜日に発症し日曜日には動けるようになりました。
しかし昨日39℃までまた発熱してしまいました。
今日土曜日なので医者には行けず、自宅療養していましたがもう、以前処方された薬が
ありません。
同じくすりを飲み続けても大丈夫でしょうか。ちなみ先週はA型インフルエンザと診断されました。
今ある薬はホグス顆粒とカロナールです

257 :卵の名無しさん:04/02/08 13:59 ID:D5sYz7Pl
age

258 :卵の名無しさん:04/02/08 14:17 ID:RLnaGPam
>>248
そういう比較なら、国連に拠出している金額も他国と比べてみましょう。
>>251
その医者はきっとこのスレを読んでいて処方についての考え方が
ちょっとぐらついたのでしょう。

259 :卵の名無しさん:04/02/08 14:19 ID:RLnaGPam
>>253
日本国民の消費購買力は世界の一割より大きいだろう。
一生の間にほとんど近代的医薬品を使わないで死んでいくひとが多い国のほうが多い。

260 :卵の名無しさん:04/02/08 15:03 ID:DQdPVOWt
異常も異常!
タミフルの消費量は米国の5倍!(人口比で10倍!)
重篤な副作用がでるなら、米国じゃなくて日本が最初だろうって
ドキドキしながら処方していまふ。

261 :卵の名無しさん:04/02/08 15:19 ID:DQdPVOWt
あっでも抗生剤の消費量と同じで”日本の医者は....”って思わないでね。
ワクチン嫌いの”市民”と、製薬会社両方にお友達の多い朝日をはじめとする、
マスコミがもたらした消費の結果だからね。
もう”熱は無いんですけど、心配だからインフルエンザの特効薬だしておいてください。”
っていうのは止めてね。

262 :卵の名無しさん:04/02/08 15:30 ID:Qq/W/ejX
タミフルなんて、薬価差益が小さいし、医療機関にとっては利益には
ならない。利益はロシュが全部持っていっているんだろう。overdiagnosis
しすぎているよ。今冬2回ぐらいタミフルを投与された患者も少なく
ないだろうに。

263 :卵の名無しさん:04/02/08 17:17 ID:BGK4IU7f
育児板ではワクチン効果を否定している母親が多いこと。
ちょっとでもワクチンを推奨するとヒスを起こす。
結局ワクチン代をケチっているんだな。

264 :卵の名無しさん:04/02/08 17:18 ID:DMJiCDuu
>>263
効くっていうevidenceを示してくれ。

265 :卵の名無しさん:04/02/08 17:39 ID:BGK4IU7f
>>264
効かないというevidenceを示してくれ。

266 :卵の名無しさん:04/02/08 17:46 ID:0ShNBfd+
>>265
厚労省の研究事業で1才以下は全く効いていない。それ以上の小児でも
有効性を多少示すのが精一杯だ。

267 :卵の名無しさん:04/02/08 18:15 ID:2WqRvbj7
>>263
2ちゃんのおかげで親も少しは賢くなってきているようだ。



268 :卵の名無しさん:04/02/08 18:20 ID:2WqRvbj7
と思って育児版をみたが、なんだ自閉症が問題となってんだな。
バカクソガキに育った子をワクチンの影響にしたかったんだ。やっぱしDQN親ばっかしだ。


269 :卵の名無しさん:04/02/08 18:26 ID:BGK4IU7f
>バカクソガキに育った子を

先天性の障害なのでは?

270 :卵の名無しさん:04/02/08 18:30 ID:SvLB/nWG
なんだかもうかったるくなってきた。
ワクチンがどうの、タミフルがどうの。

さっさと厚生労働省はインフルエンザの予防と治療ガイドライン(完璧版)を出してくれ。
年齢性別、既往歴、現在の症状(親の)職業、学歴、支持政党、購読新聞、を打ち込めば、
処方内容と説明文がプリントアウトされるCDROMを付録で付けること。

271 :卵の名無しさん:04/02/08 19:04 ID:leVeevnl
自閉症のこどもにペリアクチンを投与すると自閉症の症状が促進すると
どこかの偉いセンセが講演していたので処方しないで下さい・・と母親に
頼まれたんだが、本当?

272 :卵の名無しさん:04/02/08 19:52 ID:3xQsvs5j
Cyproheptadine In Treatment Of Autism

S. S. Gudarzi

European Psychiatry, 2002, Vol. 17, 230231 (Reprint # 5008)

There has recently been a new wave of using cyproheptadine in the treatment
of negative schizophrenia. Considering the side effect of SSRIs in 'making people
indifferent,' which is reported quite frequently by patients, serotonine blockade seems
to be involved in improving avolition and indifference to environment. Therefore, we
found it legitimate to use cyproheptadine in the treatment of pervasive developmental
disorders. It is also interesting to find clozapine as a part of the regimen for these
patients. We would like to describe briefly two cases of pervasive developmental
disorder for which we prescribed cyproheptadine.

273 :卵の名無しさん:04/02/08 23:35 ID:13mG65Zg
>272
へえ〜  知らなかった。ありがとう。

274 :卵の名無しさん:04/02/08 23:58 ID:462QVWIk
>>268
ワクチンの中の防腐剤用のHgが自閉症と関係があると言い出したのは、
研究者の方。DQN親が言い始めたことではない。

275 :卵の名無しさん:04/02/09 02:41 ID:/RzwwpUf
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064887903/
は、育児板名物?の病気・障害関係粘着荒らしが煽っていて参考にならないと思うが。

276 :卵の名無しさん:04/02/09 09:31 ID:JCfkdG+7
そして「情報リテラシーが低い」のが騒いでいる>>274

277 :卵の名無しさん:04/02/09 17:03 ID:q+Xzha4Q
> インフルエンザワクチン8万本返品 厚労省発表
だってさ。隠匿していた医療機関が損するシステムにすべきだろうな。

278 :卵の名無しさん:04/02/09 18:06 ID:sQohQKqh
山口で処分に困っていた卵でワクチン作っておけばよかったのにな。

279 :卵の名無しさん:04/02/09 18:07 ID:sQohQKqh
あ、優勢乱で腐乱機にいれなきゃ駄目なのか…ごみん。

280 :卵の名無しさん:04/02/09 18:13 ID:7mRW08lg
>277
たった10万本です。20万人分です。
1600万本からすると、誤差の範囲です。
厚生労働省の責任逃れの発表です。全部医療機関の責任にしています。

281 :卵の名無しさん:04/02/09 18:19 ID:rWb+5/o6
>>280
各医療機関が2〜3Vずつ返すのなら、やむを得ない。しかし、
特定の医療機関が持っていたとしたら問題なんだよ。

282 :卵の名無しさん:04/02/09 18:54 ID:7mRW08lg
>>281
1開業医ですが、1昨年250V、昨年350V、今年400V買いましたが、
いずれも11月中に品切れになりました。
今年は何Vにしようか考えています。
病院は各科の横の連絡が悪いので、在庫が出るのだと思いますが、
返品は各病院で100Vもないと思われますが、病院の先生方の書き込みお願いします。



283 :卵の名無しさん:04/02/09 18:55 ID:pwNgcHSN
ワクチン1本1cc、大人(0.5cc)にすれば二人分だが乳児(0.1cc)にすれば10人分
患者人数だけでなく年齢まで考慮しなければ予想本数など割り出せる訳もない。

誤差っていう言葉の意味も理解できない香具師がこの板にいるのが不思議だ。

284 :卵の名無しさん:04/02/09 19:03 ID:7mRW08lg
0.5ccのもありますが、
私は、子供には打っておりません。

285 :卵の名無しさん:04/02/09 20:11 ID:QdaSP31d
予約を入れたまま、来院しない人もいるし、逆にキャンセルだろうと思っていたら、遅くなって、突然来院されたりで、なかなかぴったり使い切るのは難しいものです。

286 :卵の名無しさん:04/02/09 20:12 ID:e2zR4Mtc
だいたい、この場で言い訳しているような医師が返品しているんだよ。
>>280の病院が怪しいよな、絶対(笑)

287 :卵の名無しさん:04/02/09 20:26 ID:QdaSP31d
ところで、今年は返品はいけないことになっていたのではなかったでしょうか?

288 :卵の名無しさん:04/02/09 20:52 ID:dRdKbIfu
>>287
こんなもの、ぴったり数が合うわけがない。
2回目こないやつ、たくさん。忘れたころにきて接種しろ。
うちも返品たくさんあります。

289 :卵の名無しさん:04/02/09 21:10 ID:1FYFXDKo
名古屋の返品が多いというのに何か地域性はあるのかな。

290 :卵の名無しさん:04/02/09 21:30 ID:sQohQKqh
多分エビフライと関係有る。

291 :卵の名無しさん:04/02/09 21:47 ID:X8mC8DyX
オレ流だな

292 :卵の名無しさん:04/02/09 21:49 ID:oXiyA4Oq
西の田舎の方ですが今ごろになってインフル激増してきました。
昨年のピーク並になってきました。
今年は民フルの供給大丈夫なのでしょうか。

293 :卵の名無しさん:04/02/09 22:17 ID:Pld5QdJK
>>270
知能指数が抜けとる(藁

294 :卵の名無しさん:04/02/09 22:53 ID:Uu1BIHOg
>>277-
1480万本のワクチンのうち8万本が余った、つまり返品率0.54%でしかない。
生鮮品であるワクチンが大変効率よく使われたというお褒めの記事であるべきだ。
ワクチン不足の主たる原因は生産体制を壊滅状態に追い込んだ反ワクチン教と、
それを祭り上げたマスコミ、放置した厚生労働省にあることはあきらかである。

295 :卵の名無しさん:04/02/09 23:38 ID:Uu1BIHOg
朝日新聞
今シーズンのワクチン供給量は約1480万本で、
全体の0.5%が返品された計算だ。2割近くが
返品された昨シーズンより大幅に少ない

296 :卵の名無しさん:04/02/10 07:51 ID:K2jH1dKQ
当院も相当苦労しながら在庫のつじつまをようやく合わせてちょうど使い切った。
ただし最後の数本は一人で1本接種だから大幅赤字。
0.5%なんて完璧に近い数字じゃないか。
きっと返品できずに泣く泣く破棄されるアンプルがたくさんあるはず。

医療記事に限らず、記者もっと現場をまじめに取材しろ!
こんなこと近所の医院をちょっと訪問して尋ねりゃ、小学生の壁新聞でもわかることだ。

297 :卵の名無しさん:04/02/10 09:43 ID:BiU90Yl/
インフルエンザの判定キットではマイナス反応。
「症状が出てから24時間以上経過していないと反応しにくい」
とのことでした。
そういうものなんですか?
どなたか説明していただけると助かります。
非医療従事者なもので。

298 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/10 10:01 ID:uTZT66Jm
>>297
そんなもん。正確に言うと、
熱が出てから24時間後くらいがもっとも反応が陽性に出やすい。
それより遅くても早くても陽性率は低下するよ。
例えば熱が出てから6時間くらいで検査すると、
本当はインフルエンザなのに検査ではマイナスと出る人は60〜70%くらいかな。
いや、俺の経験からなので正確な数字ではないがこんなもんだろう。

299 :卵の名無しさん:04/02/10 10:34 ID:BiU90Yl/
>298
レスありがとうございました。
検査は発熱(39度4分)後、19時間は経過していました。
検査はマイナスでも、高熱、関節痛という症状の特徴から、イ
ンフルエンザの薬が出ました。
やっぱりインフルエンザだとすると、もうしばらくは休まない
といろんな人にうつすことになるんですね?
学校勤めなので、休むこともうつすことも迷惑かけてしまうの
で苦しいです。

300 :卵の名無しさん:04/02/10 10:54 ID:j3pRTWNs
新潟県
先週後半ぐらいから急に落ち着いてきている印象があるんだが、
いかがでしょうか。

301 :卵の名無しさん:04/02/10 11:25 ID:r2Om3Y/u
そんなもんは天気によります

302 :卵の名無しさん:04/02/10 11:50 ID:z50Zeb4h
>>299
流行直前に、よくあるパターンですね。

患者「昨日から熱が出て体中痛いのですが、インフルエンザではないでしょうか?」
医師 ”そんなの、すぐ診断つくわけねーだろ”
医師「可能性は有りますね、検査してみますか?」
患者「お願いします」
患者 ”ママン!そんなとこに突っ込むな〜!”
   ・・・・・
医師「検査陰性ですね。」
医師 ”ありゃりゃ、困ったな”
患者「じゃ、インフルエンザじゃないんですね。」
医師 ”げげ、追い詰めるなよ。”
医師「ただ発熱初期は陰性に出ることもありますから。」
医師 ”しょうがない、臨床診断でタミフル出そう。長引いたら文句言われそうだしな。”
医師「臨床症状からインフルエンザの可能性も否定できないので、一応タミフルお出ししましょうね。」
患者「はい...。」
患者 ”じゃ、何で検査したんだ?意味無いじゃん。”
患者 ”くそー、2Chにカキコせねば!”

別にどちらも悪気は無いんですけど、検査がマイナスになると診察室に緊張が走りますねww

患者の最後の行は、面白くするためのただの脚色でつ。

303 :卵の名無しさん:04/02/10 11:55 ID:wrHZoP7+
「可能性はありますね。検査してみますか?」

というところに、
「症状的に強く疑われますね。ただ、発症直後の検査陽性率は低く、陽性の場合
問題はないのですが、陰性でもインフルエンザではないとはいえませんから、陰性
の場合でも薬を使ってもよいと思います。どうしますか?」

とでもいれとけば、ややこしくならないんじゃないですか?


304 :卵の名無しさん:04/02/10 12:17 ID:BiU90Yl/
いろんな脚色ありがとね・・・

305 :卵の名無しさん:04/02/10 12:35 ID:SAfq0n0v
インフルエンザにかかって数日が経ちました。
熱が下がり体の調子も良くなったのですが、もう薬は飲まなくて良いのでしょうか?
まだ、咳があり鼻が詰まっていますが。
出された薬(タミフル・ピリナジン)は5日分で、あと2日分余っています。

306 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/10 13:18 ID:y01NZk+i
>>303
臨床経験が足りなさすぎ。

「症状的に強く疑われますね。ただ、発症直後の検査陽性率は低く、陽性の場合
問題はないのですが、陰性でもインフルエンザではないとはいえませんから、陰性
の場合でも薬を使ってもよいと思います。
 インフルエンザでなくてタミフル使ってもなんの問題もありません。どうしますか?」

が正解。
最後の一行をを怠ると患者が一瞬だけだが不安に思う。

307 :卵の名無しさん:04/02/10 13:40 ID:H6f+X9+c
患者: 幻覚がでるのきぼん。

308 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/10 13:43 ID:y01NZk+i
>>307
シンメトレルw

309 :卵の名無しさん:04/02/10 13:47 ID:l5ONgt+B
なんだよ。やっぱり医療機関はインフルエンザのワクチン隠し持っていて
返品しだしたのかよ。
うちは何軒も断られた挙句摂取できなかったってーのに。

来期は返品した医療機関にはまとめ発注の中止や今期実納分以上のワクチンを
納入できないように卸にも措置を取ってもらいたいよ。

310 :卵の名無しさん:04/02/10 13:53 ID:JQ8l6Ps7
>>306
>インフルエンザでなくてタミフル使ってもなんの問題もありません。
>どうしますか?」
タミフル脳症だの肝障害だの言っておいて、
あんたにとってタミフルは有害なの無害なの?


311 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/10 14:06 ID:y01NZk+i
>>310
欲しがるバカどもにはどんどんくれてやるよ。
勝手に脳症でも重症肝障害でも起こして市ね。

312 :卵の名無しさん:04/02/10 14:13 ID:0yy9XmuH
「インフルエンザでなくてタミフル使ってもなんの問題もありません。」
こんな事は恐ろしくて言えない。
「インフルエンザじゃない"風邪"だったとして、この薬がそれをより
悪くさせる作用があるとは言われてません」のようなことは言ってる。
なんの問題があるかわからないじゃないか。

313 :卵の名無しさん:04/02/10 14:22 ID:0yy9XmuH
>>309
そうすると来年はもっと予防接種の申し込みを受け付けてもらいにくくなるだけです

314 :卵の名無しさん:04/02/10 15:07 ID:6cXRgMOC
>>309
君、頭悪いね。

315 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/10 15:13 ID:y01NZk+i
>>312
それをいうなら、
インフルエンザだったとして、タミフルを飲むと
余計に悪くなることもありますよ、
という説明をしなくてはならない。

チミたちはそんなムンテラしてるのかね?w
あくまでチミ達用に向けた模範ムンテラなわけだが?w

316 :卵の名無しさん:04/02/10 15:52 ID:nKvsNzEt
バカがいなくて平和だったのに戻って来ちゃったよ。
誰か相手してあげて。俺? 俺はP科じゃないのでパス。

317 :305:04/02/10 17:07 ID:SAfq0n0v
熱が下がったらタミフル飲まなくて良いのでしょうか?
咳と鼻水は出るのですが。
教えていただきたいです

318 :卵の名無しさん:04/02/10 17:35 ID:wrHZoP7+
最近タミフル脳症先生の心がすさんできましたね。
2ちゃんなのに・・・。

319 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/10 18:37 ID:y01NZk+i
>>317
飲まなくていいよ。
少しでも副作用で死ぬ確率を減らすために、
なるべくはやく飲むのを中止すべき。
>>318
2ちゃんだから、が正解だろ。

320 :卵の名無しさん:04/02/10 18:47 ID:BiU90Yl/
私の主治医は5日分最後まで飲むように言ってますた。
血中濃度が有効量に達するまでに3〜4日かかるからだと
勝手に解釈しますた。

321 :卵の名無しさん:04/02/10 18:49 ID:BiU90Yl/

自己レスれす。
タミフルは抗生物質ですから、別に解熱剤もらってまつ。
こっちは自分の判断でやめていいと言われますた。

322 :卵の名無しさん:04/02/10 21:55 ID:1wKYQ+Hz
↑紺なのは虫無視

323 :卵の名無しさん:04/02/10 22:32 ID:H6f+X9+c
鳥フルがらみでタミフル備蓄って話がありますがどこが貯めてるんでしょうか?

324 :卵の名無しさん:04/02/10 22:51 ID:cxhaWl/M
タミフルは抗生物質ですから
あーちょっと違う

325 :卵の名無しさん:04/02/10 23:16 ID:BiU90Yl/

あ、そうなんだー、逝ってきまつ

326 :卵の名無しさん:04/02/11 00:12 ID:cuqkwPNR
昨年予防接種を希望しながら受けれなかった方は全国で何人でしょうか?
1月中旬に県からワクチンの在庫と不足本数の報告をするよう通達があり、
その後県福祉課から私の県単位の不足分と、返品数の報告はありましたが。
今年6月の会議で決定されるワクチンの生産数は1480万本でいいのでしょうか?
厚生労働省は昨年の失策を強く反省すべきです。ちなみに日本人の人口は1億1千万人です。
予防接種はできるだけ多くの人に行なうべきだと思うのですが。


327 :卵の名無しさん:04/02/11 00:49 ID:XALf814+
流行期に、前日から熱の出ている子どもにインフルキットで陽性。
検査時、やけに元気でしかも熱ない。タミフル処方で、そのまま熱でない。
このパターンやけに多い。
検査の特異度から、インフルなんだろうが、なんとなく
釈然としない。
こういう例、ありませんか?

328 :305:04/02/11 00:53 ID:lWU7zjf5
どっちなんでしょうか?
私も先生には五日立て続けに飲んでしまって下さい、と言われたのですが。
飲んでしまうべきですかね?

329 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 01:32 ID:OUX6XONt
>>328
死ぬ確率を上げたければきちんと五日間服用すべき。

330 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 01:34 ID:OUX6XONt
>>327
バカか。
子供のインフルエンザはかなりの割合が1〜2日で自然に解熱する。
長くても3日もすればたいてい解熱する。

改めて言いたい。
そんなこどものインフルエンザに敢えてタミフル使いますか?
それともタミフル脳症で死にますか?

331 :卵の名無しさん:04/02/11 01:43 ID:nYIb9AVc
>タミフル脳症先生
シンメトレルやリレンザならいいんでしょうか?
それに、ご自身が罹ったら絶対にタミフルは飲まないんでしょうか?

332 :卵の名無しさん:04/02/11 01:47 ID:sk2y6eqY
ご自身てタミフル先生は赤ちゃん先生か?

333 :327:04/02/11 02:00 ID:XALf814+
>>330
かなりの割合?
何割か教えろ。
長くて3日で解熱?
お前臨床経験あるのか?


334 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 02:34 ID:OUX6XONt
>>333
>長くて3日で解熱?
お前臨床経験あるのか?

はぁ?
3日以上インフルエンザで熱がつづく小児なんて、
10%もいないと思うが。
チンカスどもが「タミフル飲んだから2日で治った!w」
と喜んでるようだが、実際はそんなもんだよ。こどものFluは。

4日熱がつづく1歳前後のFluはかなり少ないよ。
これはおそらく
「初めて罹患するウイルス性疾患は歳が若いほど軽く済む」法則
のためであろうぞ。

335 :327:04/02/11 02:45 ID:XALf814+
>>タミフル脳症 大馬鹿へ
あんた、自分の書き込み、全部読んでみろ。
ストレス発散のため、ここに書いているだけだろう。

皆、あんたのことどう思っていると思う?
一人で馬鹿言ってろ。あんたが見ている、正統派メーリングリストに
書き込めない、小心もの。




336 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 02:50 ID:OUX6XONt
まぁ吠える犬ほどよく弱いと言うもんな。
あんたのことだよ、>>335

あふぁふぁっふぁ。

337 :卵の名無しさん:04/02/11 03:29 ID:sHBQCtOb
ついに壊れましたね

338 :卵の名無しさん:04/02/11 03:45 ID:G2uGRe7O
>>タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY
てめえバカか!と、アホか!と。
臨床経験豊富な方と思っていたのが間違いだった。
>子供のインフルエンザはかなりの割合が1〜2日で自然に解熱する・・だと?
もうやってらんない。見てられない。そのことをを論文に書いてアクセプト
されたらてめえのこと認めてやるわ!!




339 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 03:54 ID:OUX6XONt
>>338
だって実際そうなんだからしょうがないだろ。
臨床経験不足なのはあんたのほうだろ。

340 :卵の名無しさん:04/02/11 04:03 ID:qoVZ8e0Q
>339 名前:タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY
>だって実際そうなんだからしょうがないだろ。

へぇ〜 
臨床経験が豊富らしい貴方の職歴を教えてください。
たぶん、私の方が勝っている。

341 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 04:11 ID:OUX6XONt
たいした地震だなw
まぁ俺様は某有名大学教授であらせられるのだぞ?w


あふぁふぁふぁふぁf

342 :卵の名無しさん:04/02/11 04:12 ID:sHBQCtOb
臨床経験豊富な人が、きちんとした根拠もなく、タミフル脳症なんていうわけ
ありませんよねぇ〜〜〜。

343 :卵の名無しさん:04/02/11 06:25 ID:LJ0u0N56
>341

「有名大学医学部教授」で「fluの臨床経験豊富」ということ自体が
ありえない!!

とんだ馬脚だな!




・・・・・と、釣りをしておく! ワナ罠


344 :卵の名無しさん:04/02/11 07:16 ID:LKME0WwE
素朴な疑問。
何でワクチン不足の原因を医者だけが非難されなきゃ駄目?
カツカツに作ったワクチン会社の責任の方が大じゃない?
1億3千万人分作らせれば問題無し。どうせぼろ儲けしてるんだし、
多少のロスはかぶるべき。
医者もその辺の突っ込みいれないと一人悪者。

345 :卵の名無しさん:04/02/11 08:48 ID:3hfSpnUY
1480万本のワクチンのうち8万本が余った、つまり返品率0.54%でしかない。
生鮮品であるワクチンが大変効率よく使われたというお褒めの記事であるべきだ。
ワクチン不足の主たる原因は生産体制を壊滅状態に追い込んだ反ワクチン教と、
それを祭り上げたマスコミ、放置した厚生労働省にあることはあきらかである。

346 :卵の名無しさん:04/02/11 09:18 ID:cuqkwPNR
毎年8月には卸しの方が使用予定のワクチン数の予約を取りに着ます。
3年位前30Vぐらいずつ、ちびちび買っていましたら、突然なくなりました。
納入価格も400Vくらい1度で買う方が安いです。
ワクチンがなくなる頃無理して追加を頼むと、
0.5ccで2400円などという考えられない納入価を言ってきます。
勿論買いませんでした。
朝日新聞がワクチンの納入価は1000〜1800円だと報道していましたが、
1000円前後のは0.5ccのものだと思います。
私が0.5ccのものがあることを知ったのは昨年12月の初めでした。
記者は取材不足、勉強不足で0.5ccの存在を知らなかったと思います。


347 :卵の名無しさん:04/02/11 15:17 ID:uObVyDX7
オセルタミビルのインフルエンザに対する解熱効果については、

インフルエンザを発症して二日以内の小児にオセルタミビルを投与した場合、
44%が翌日に37.5℃以下になり、二日後には86%が完全に解熱する。
また、オセルタミビルを投与した患児の77%にHI抗体の上昇が見られた。
・・・・
               (皆さんが大好きな日本医事新報による)
そうです。              
これだけ切れがよければ使ちゃいますよね。
ただし、B型には効きが悪いそうです。

348 :卵の名無しさん:04/02/11 15:30 ID:XALf814+
>>347
たしかに、これくらいの効きだと思う。
インフルと思いつつ、診断も治療もできなかったストレスがなくなり、
患者さんも、早く元気になる。
いい薬だ。

あれ、タミフル脳症大馬鹿野郎の書き込みはまだか?
みんなこいつ(タミフル脳症)は無視するか、徹底的にいじめてやろう。
馬鹿丸出し。

349 :コピペ君:04/02/11 22:21 ID:sk2y6eqY
・オセルタミビルはインフルエンザの家族内感染を予防する
 ヨーロッパとアメリカの277家庭を対象にした試験から「インフルエンザにかかったら、
罹った本人をインフルエンザ治療薬・オセルタミビル(oseltamivir)で治療すると共に、
その家族も同時にoseltamivirを予防的に服用すると、家庭内でのインフルエンザ感染を
効果的に予防できる」とわかりました。
http://www.biotoday.com/index.php

 もう予防もワクチンよりタミフルの時代ですかね…。

350 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 22:27 ID:chFrAKpx
予防的に飲んで、多美ふる脳症で死ねよ。

351 :ぶし公:04/02/11 22:33 ID:zn4aHz5s
>341 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 04:11 ID:OUX6XONt
>たいした地震だなw
>まぁ俺様は某有名大学教授であらせられるのだぞ?w
>あふぁふぁふぁふぁf

シゾだ。間違いない。


352 :卵の名無しさん:04/02/11 22:38 ID:IzkP3tzj
あのお、
「列島、ほぼ警報一色に インフルエンザ予報
 国立感染症研究所感染症情報センターの「インフルエンザ予報」によると、
11日の日本列島は警報の出ている地域が44都道府県となり、インフル
エンザウイルスが各地で猛威を振るっていることが分かる。島根、香川、高知
の3県は注意報。
 国内に約5000ある定点観測病院からの患者報告数は、今年に入って急激
な上昇が続いており、今後も患者は増えそう。ウイルスの感染防止には、外出
から帰った後の手洗い、うがいの徹底が有効。(共同通信)
[2月11日16時4分更新]」
だそうです。
いつものことですが、ピークはとっくに過ぎたと思いますが...。

353 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/11 23:16 ID:/SXbTMwG
俺様は日本の西の方だが、
ピーク真っただ中という感じだな。

354 :Nyr ◆Facq2obmaQ :04/02/12 00:13 ID:7bGI5oT/
んー、門外漢だけど、タミ振る農相先生の
ゆってることって真実味があるし臨床の臭いが
してくるよ。タミフルの適応を健康成人&幼児に広げる意義は乏しいし、有害かも知れない
薬剤を本当に投与してもいいんか??と良心は問いつめてくるが社会的な要請や圧力で
処方してしまう空しさ。こんなのタミフルに限ったことではなくて、臨床現場では
意外に普遍的なジレンマなのでは?

355 :一般人:04/02/12 00:14 ID:DtO1Kh0F
>>353 本当にお医者さん?
353さんに看てもらうのヤダなぁ・・・。
すみませんね。一般人の感想ですから。はい。。。

356 :卵の名無しさん:04/02/12 00:15 ID:9hif6Ch5
今年のインフルエンザワクチンはハズレだったんだから
8万本あまりなんて製薬会社にしてみれば良い数なんじゃ
ないかい?
うちなんか、接種したのにインフルエンザかかってる人
沢山きてますわ。
予防接種して損したなんて言われてるワクチンは糞。

357 :卵の名無しさん:04/02/12 00:15 ID:tHfBSZKj
>353 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY
岡○大小児科教授の森○だな。
おまえが元居たところはピークは過ぎた感じだ。
まあ、ガンガレ。

358 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 00:26 ID:zrEuL/Jj
まぁおまいらは今年もタミフル脳症を10人以上も発症させて、
しかもそれに気づいてすらいないのだな。
世の中、無知ってのはある意味幸せだよ。

359 :コピペ君:04/02/12 00:33 ID:5ZzZ7M6n
・鼻腔スプレータイプのインフルエンザワクチンFluMist売れず(米国)
 http://www.biotoday.com/search.php?q=FluMist

 生だと副作用が怖いから? 薬価が高いから? 効かないから?

360 :卵の名無しさん:04/02/12 00:35 ID:tKFFc8oI
>357
迷大に一物ある香具師かよ?


361 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 00:42 ID:zrEuL/Jj
まぁ俺様がどこの誰であろうと、
タミフル脳症が現実に起こっている事実は紛れもないのだよ。

せいぜいおまいらはどんどんタミフル処方して、
もしくはどんどんタミフル飲んで、
勝手に脳症になって氏ね氏ね!

362 :卵の名無しさん:04/02/12 01:10 ID:eFQAH0TY
>>359
漏れも気にして見ていたが
なにせ接種対象が、ハイリスク群を除く健康な5歳〜50歳 ってことだからな。
既存の不活性化ワクチンよりも必要量が少ない。
生ワクだから、インフルの症状がでることもあるし
何せ認可されてからはじめてのシーズンで様子眺めもあったのかもw


363 :卵の名無しさん:04/02/12 07:50 ID:e+G56U1q
>>361
貴方が以前書き込んだ肝炎はA型肝炎だったって書かないの?


364 :卵の名無しさん:04/02/12 09:27 ID:U7SDrLaG
タミフル脳症馬鹿は、西ではない。
小児科メーリングリストと、2チャンネルから現在調査中。
もうすぐ身元判明させます。

365 :卵の名無しさん:04/02/12 09:29 ID:t6RCpsRx
そうそう、書きっぱなしは良くない

366 :卵の名無しさん:04/02/12 10:03 ID:d7EQNrce
タミ脳先生が医学部教授であると仮定する
 たとえ匿名2チャンネルといえど、市ね、馬鹿など品性、知性をかなり疑われる表現は教授失格
 傾聴するに値しない
タミ脳先生が医学部教授でないと仮定する
 うそつきである
 傾聴するに値しない

以上より、タミ脳先生の書き込みは傾聴するに値しない
(証明終わり)

367 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 10:11 ID:+orQawCB
ありゃHA抗体が陽性な割にまだIgM HA抗体は陰性だろ。
まぁ現在の急性肝炎でそういうこともありうるのかもしれんが
普通HA抗体が陽性でIgM HA抗体が陰性なら、
過去のA型肝炎の既往をまず考えるのではないのかな。
まぁ臨床像的には激烈な肝炎と腎障害でA型肝炎は考えやすいけどな。
いずれにしてもまだ確定的ではないだろ。

368 :卵の名無しさん:04/02/12 11:52 ID:ASZ0Z/NV
タミフル脳症の真偽については色々ご意見があるようですが、
現在の行われているタミフル乱用についての警鐘と思い拝読しています。

インターネット上では、受け取る側が情報の真偽を確認する必要があるので、
犯罪性が無いにもかかわらず情報の発信元を罵倒するのはいかがなものでしょう。
確かに最近の書き込みには少し問題の有る点が見受けられはしますが。

369 :卵の名無しさん:04/02/12 12:46 ID:r3Lu6GP+
度が過ぎるのも問題。
タミフル脳症馬鹿野郎は異常だ。

370 :卵の名無しさん:04/02/12 13:03 ID:ZDN5Bs4D
育児板タミフルスレより
名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:04/01/29 12:52 ID:8r7Qzcxg
>>157
>「変な感じの」脳症
という表現をするなら、「インフルエンザ脳症」すべてが、欧米諸国から見ると
日本だけに起こる「変な感じの」脳症になりえるのではないかなぁ。

インフルエンザ脳症と薬の関係は、よく知られたことであるし
その流れでいけば、タミフル脳症だって理解できなくもない。
新薬の副作用はありがちなことでもあるしね。
専門で研究なさっている為かもしれませんが、タミフルだけをターゲットにした
表現と、「んなこともわかんねーのかよ、アフォめ」とでもとられがちな
文体のせいで、>>157氏の発言が受け入れられないのだと思うよ。
受け入れられようとは思ってない、知らせたいだけだというならば
その目的は十分に達成されたと思いますが?

この板の住人は、専門知識は皆無でただ我が子の健康を願い、情報収集&交換しているわけだ
先ずは医師板あたりでその理論をぶつけてみてはいかが?


170 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:04/01/29 13:01 ID:AEVYZNbI
>>169
確かにそうですね。
そうしてみます。
アドバイスありがとうございました。

育児板のママさんに諭されて、こっちにきたらしい・・・

371 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 13:20 ID:H/FydlEJ
まぁ良心的な小児科医であれば、
こういう感じに思ってるよ。
「抗インフルエンザ薬の副作用が蓄積されるまでは、処方するしかない」

今年のA型はワクチン接種者にも昨年より罹患者が多いですし、ワクチン未接種者で
も症状が軽い人が殆んどです。このよな患者さんに抗インフルエンザ薬がいるのか、
疑問に思いますが、検査陽性で、抗インフルエンザ薬を投与しない症例は発症から4
8時間以上経過した場合は投与せずに済みますが、1歳未満6ヶ月以上の患者さんに
抗インフルエンザ薬(シンメトレル)を投与するかどうかの選択の材料を保護者に与
える事に苦慮しました。
インフルエンザは抗インフルエンザ薬が発売される前からハイ・リスク者以外は、普
通感冒と同じ治療で良いという印象ですが、抗インフルエンザ薬の副作用が蓄積され
るまでは、処方するしかないと、思って処方している軟弱小児科医です。

372 :卵の名無しさん:04/02/12 13:29 ID:ntg5z7lT
所詮は他人の作ったシステムを批判することしかできない馬鹿医者だった
んですね。

373 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 13:37 ID:YtDhk4LQ
まぁどう判断するかはおまいらの勝手だ罠。あたり前だが。
さて、数年後にほくそ笑んでるのはどちらだろうかな。

374 :卵の名無しさん:04/02/12 13:37 ID:5ZzZ7M6n
某所に一時的にアクセス集中。
いらんことは書かない方がいいと思う。
所詮2chだし。

375 :卵の名無しさん:04/02/12 14:15 ID:tSO9aGqL
軽症例は投与しない、重症例に投与する、といっても何を基準にしたらよいか
は結構難しい問題だと思うのですが・・・。

376 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 14:27 ID:YtDhk4LQ
AAPかどっかが出してる
抗インフルエンザ薬投与を考慮するハイリスク患者
ってのもひとつの参考にすればよいかと。確か
・老人
・喘息患者など慢性呼吸疾患患者
・ステロイドや免疫抑制剤投与中患者
・その他の免疫不全患者
とかいう感じだったかと。

377 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 14:28 ID:YtDhk4LQ
あと
・受験生
ってのもあったな。
同様に(これは俺が考えた適応だが)
・大事な会議や試験や発表がある
ってのもアリかと。

378 :375:04/02/12 14:44 ID:tSO9aGqL
ん。参考になりました。

379 :卵の名無しさん:04/02/12 21:39 ID:W9qpeSu7
>>376
ポスターに書いてあるので、誰でも知っている。
おめえ、素人か(w

380 :卵の名無しさん:04/02/12 21:45 ID:LVtehVKi
ちょっとお伺いします。
4歳半の幼稚園児です。
A型インフリエンザで2日熱が出てその後薬で平熱にもどるが、
再び39度の熱をだし薬を飲んで翌日以降平熱(2日間)になり治癒証明書までもらったのに
またもや39度の熱。
こんなことってあるんですか?
ちなみに予防接種は12月初旬には2本打ち終わっています。

381 :卵の名無しさん:04/02/12 21:51 ID:TxflmrwT
インフルエンザに併発した別の病気の可能性がある。(肺炎とか)
病院行ったほうがいいよ。

382 :卵の名無しさん:04/02/12 21:59 ID:LVtehVKi
>>381
ありがとうございます。
熱が39度になってしまったので病院に行きましたが、
肺炎の検査はしてもらえませんでした。
一応肺炎の恐れの有無を聞きましたが、胸の音からするとたぶん?大丈夫じゃないか?との事です。
子供が熱でぐったりして喉も見てもらえず、風邪の抗生物質を頂きました。

383 :卵の名無しさん:04/02/12 22:31 ID:oy/K4P4Y
>>382
おみくじ診断:マイコプラズマ肺炎(6点)
もう一度行ったらレントゲンと血液検査(これらの検査を早いうちにするか
少し待つかは医者によって違う。多分抗生物質はこれに有効な物が選択
されている、ここまで含めて6点)

384 :卵の名無しさん:04/02/12 22:51 ID:LVtehVKi
>>383
感謝であります。
明日念のため病院に逝って来ます。お陰でふっきれました。



385 :卵の名無しさん:04/02/12 23:18 ID:gCC75q3I
>肺炎の検査はしてもらえませんでした。

一般の方は、どういうものが肺炎の検査だと思っていらっしゃるの
でせうか。

386 :卵の名無しさん:04/02/12 23:20 ID:+SwCIEZN
おしっこにペロっとつけると10秒でマークが浮き出る

387 :卵の名無しさん:04/02/12 23:28 ID:gK7inXUD
肺炎の検査
血液成分の炎症反応
レントゲン

388 :ロタ:04/02/12 23:40 ID:pUx7druC
うんこをドロっとつけると10分後に線が出る。

389 :卵の名無しさん:04/02/12 23:44 ID:+SwCIEZN
寒冷凝集素とマイコプラズマ抗体 IgMも調べとく

390 :卵の名無しさん:04/02/13 08:15 ID:IJPGOMAA
タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/12 14:28 ID:YtDhk4LQ
川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY
タミフル脳症 ◆N3i.Qu1SoY :04/02/12 23:06 ID:RJeoF7XW

391 :卵の名無しさん:04/02/13 09:14 ID:Y9a9wBKG
>>380
私達は抗生剤を出すときにも、それなりに悩んで処方しているつもりです。
「大丈夫ですか?」という問いかけに真面目に対応すると、不必要と思われる検査・投薬をせざるを得ません。
80%の確からしさで満足していただけると幸いです。

392 :卵の名無しさん:04/02/13 09:18 ID:Mg98m9Si
お母様方の気持ち「マクロでは80%で結構。うちの子だけは100%で
なければ許さない。そのためにはよその子供は30%にされても良い」

393 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/13 10:02 ID:WFFv4x+3
インフルエンザもそろそろ終演に向かってきますた。

394 :卵の名無しさん:04/02/13 10:12 ID:t67debIK
じゃあおまえもそろそろどっか行け

395 :卵の名無しさん:04/02/13 11:15 ID:DOptqWnu
537 名前:タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/13 10:07 ID:F5dsJGS2
川崎病専門医?
別人だろ。
俺もそうだがその川崎ってやつも俺が考えつきそうなトリップを
使ってるだけかと。
538 名前:タミフル脳症 ◆N3i.Qu1SoY :04/02/13 10:08 ID:F5dsJGS2
ちなみに川崎ってやつはこのトリップな。
おまいらもちょっと考えればすぐわかるよ、トリップ。
539 名前:卵の名無しさん :04/02/13 10:40 ID:gbl1dOE/
>>538
やっぱり同一人物なのか(笑)
540 名前:卵の名無しさん :04/02/13 10:46 ID:t67debIK
言わずもがな

396 :卵の名無しさん:04/02/13 11:24 ID:sZIt2I/s
81 :川崎くん ◆N3i.Qu1SoY :04/02/13 10:00 ID:WFFv4x+3
393 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/13 10:02 ID:WFFv4x+3


397 :卵の名無しさん:04/02/13 12:03 ID:ZIBa6Lkh
どなたか、川崎先生にタミフルに関するご質問をされてはいかが?www

398 :卵の名無しさん:04/02/13 12:56 ID:aCzdymlP
「服用されたお子さんの15年後はどうなってるか分かりません。」

前シーズンもタミフル服用後の母親にこういうレス付けてたよね。

399 :卵の名無しさん:04/02/13 13:02 ID:d5ddINiE
川崎先生何も隠さなくってもいいのに。(w

400 :卵の名無しさん:04/02/13 13:03 ID:mE7L+HvE
400

401 :卵の名無しさん:04/02/13 14:04 ID:4A/jDhq8
■川崎病専門医Aが答えるスレ〜part3■
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1074346361/l50

402 :卵の名無しさん:04/02/13 14:14 ID:X6BQGun2
タミ脳氏を擁護するつもりはないが
鬼の首でもとったようにあちこち貼りまくるのはカコワルイ
医師でないことを祈るw

403 :卵の名無しさん:04/02/13 14:18 ID:4A/jDhq8
欲しがるバカどもにはどんどんくれてやるよ。
勝手に脳症でも重症肝障害でも起こして市ね。

404 :卵の名無しさん:04/02/13 14:43 ID:Y9a9wBKG
希望者には病気の如何にかかわらず、処方するのも良いかも知れないですね。
どうせ詳しく説明しても、聞いてくれないし理解も出来ないみたい。
希望通りの治療が受けられないと、むっとする親が本当に多いです。
馬鹿親をおだて上げて、適当に治療した方が受けがよかったりするから。
informed consent → enforced consent ってことで

405 :卵の名無しさん:04/02/13 14:54 ID:LADPbKLZ
川タミ先生やってしまいましたなー。
違うキャラクターを使い分けているうちに混線か。
しかも素直に認めずに見苦しい言い訳はさらにまずかったよ。
トラブル発生時、どのように対応できるかが経営者には問われるのである。

406 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/13 16:00 ID:WFFv4x+3
川崎とやらも迷惑だろうなw

407 :卵の名無しさん:04/02/13 17:10 ID:d5ddINiE
↑IDが川崎くんと同じですよ。先生。(w

408 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/13 17:27 ID:WFFv4x+3
おまいらも混線してきたようだな。
俺様はタミフル脳症様であらされる。
川崎とやらは知らん。
誰かそいつを連れてこいや。

409 :卵の名無しさん:04/02/13 17:49 ID:d5ddINiE
川崎先生は、小児科医ではありませんね。
おそらく救急の先生ですね。

410 :卵の名無しさん:04/02/13 23:43 ID:jusI2mkV
ちょっとするどすぎましたかねぇ

411 :卵の名無しさん:04/02/14 00:29 ID:WdGXIcrx
ちょと、ルール違反でした。申し訳なし。
もとに戻りましょう。

412 :卵の名無しさん:04/02/14 22:47 ID:LOJ1YGPV
そろそろロタ腸炎が登場しつつあります。from大阪

413 :卵の名無しさん:04/02/15 06:53 ID:LAtETnO9
大阪はあまり成人の患者はいない。ガキばかり。
第5週が最盛期だったようだが、まだその8割はある罠。

414 :卵の名無しさん:04/02/15 14:16 ID:hkxI6wON
東京では(というより自分が居る病院では)インフルエンザA型は
やや下火傾向です。この間、初めてB型をみました。

415 :卵の名無しさん:04/02/15 14:20 ID:fgJNjTNS
FluのMLも、感染症情報センターでも、患者数の低下は示されている。
まあ、峠は越したってことかな。

416 :卵の名無しさん:04/02/15 15:51 ID:aVfUFQL+
SARSや鳥フルのニュースなんかで一般家庭での風邪予防対策等に
何らかの影響はあったんすかね? (ワクチン接種除く)

417 :卵の名無しさん:04/02/15 19:37 ID:aVfUFQL+
 __∧_, ,_∧_
 |( ´Д` )| <んぼっ
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄
 油断禁物ですよ。

418 :卵の名無しさん:04/02/16 10:36 ID:jVU9VOZ9
まだ症例はあるけど
ピーク短かったな

419 :卵の名無しさん:04/02/16 10:47 ID:RQNR94Bf
>>416
私はタミフルの登場で、罹病期間が短くなって、一人が感染させる
人数が減ったと思うね。だから、小規模・短期間の流行で済むんじ
ゃないのかな。

420 :卵の名無しさん:04/02/16 11:03 ID:AiZrKL4M
FluBによる小脳失調合併が出てしまいました。
うちでは迅速(−)だったのですが、かなりぐったりしていたので一応、状態おかしければ入院した方が良いとMT。
その日のうちに、私立病院に入院しFluB(+)だったそうです。
経過は良好で後遺症については問題なさそうなのですが...
やはり、インフルエンザは怖いですね。

421 :卵の名無しさん:04/02/16 11:26 ID:Z3af4f6W
>>420
へぇー、小脳失調なんて合併症があるんだ。G-Bみたいなものかな?

422 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/16 11:35 ID:nbuTfKRX
>>419
んなこたぁない。
むしろタミフルの登場によりまだウイルス排泄があっているのに
登校するこどもが増えてさらに流行を拡大するおそれの方が高いと思う。
今年の流行が小規模だったのは去年が大流行したからであって、
あたりまえのこと。

423 :卵の名無しさん:04/02/16 11:39 ID:Z3af4f6W
>>422
1月末時点の患者数は昨年、一昨年より多かったと厚労省は発表して
いるにもかかわらず、短期間で収束するのは、oseltamivirの影響大
だと思うな。

424 :卵の名無しさん:04/02/16 12:49 ID:GiCIh8TY
ふと疑問に思ったんですが、収束でしょうか、終息でしょうか?

425 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/16 15:08 ID:BWv/DG3n
>>423
>1月末時点の患者数は昨年、一昨年より多かったと厚労省は発表

はぁ?w
おまえまるで臨床経験がないのがバレバレな発言していることに
気づけよw
勉強してこいやwwwww

426 :卵の名無しさん:04/02/16 15:16 ID:5jEdPNB7
>>420
小脳失調がでたとすれば原因は?
かなりぐったりしていたとのことであれば、脱水で小脳梗塞の可能性も・・。

427 :卵の名無しさん:04/02/16 15:32 ID:5jEdPNB7
タミ脳先生ストレス爆発中ですね(w

428 :卵の名無しさん:04/02/16 15:54 ID:EwOC4sVQ
>>425
理屈が伴わない時には、感情が優先するような奴みたいだね。

429 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/16 16:16 ID:BWv/DG3n
いや別に普通じゃよ。
ただ>>423があまりにもバカというか経験なさそうだったので
一喝してやるべきだと思ったまで。
だれでも>>425みたいに思うだろ?w

430 :卵の名無しさん:04/02/16 16:36 ID:60R4xzkE
>>429
普通、相手が論理的に話をしているときには、反証を示すはずだが。
>>427も感情的になっていると言っているだろ? 2つもコテハン
使って、ネット中毒になっているんじゃないか?

431 :卵の名無しさん:04/02/16 17:23 ID:Fz04ACsq
なんだかむかーし読んだ、ジキル博士とハイド氏みたいだなあ。

432 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/16 17:24 ID:BWv/DG3n
まぁ確かにそうだが、反証を示すのもアフォらしいほど
チンカス並の発言をしているバカがいたので省略した。
なぜここまでいわれなきゃいかんのかよく勉強して考えようねw

433 :卵の名無しさん:04/02/16 17:32 ID:AiZrKL4M
>>426
ウィルス感染症罹患後、2〜3週で急性小脳失調を起こす事があるそうです。
原因として、インフルエンザ、水痘、エコーなどが関連。
髄液からのウィルスは分離されておらず、感染に伴う免疫学的気所による発症が関与しているとかいないとか。
保存的療法で軽快する、予後良好な疾患だそうです。

多分、脱髄性変化なのでしょうがはっきりは解りません。
今回は、FluB二日目での発症なので少し異なる経過になるかも。
すでに小脳失調は軽快してるそうなので、訴訟の対象にならないと思い少しほっとしてます。
休日当番で初診の子供だったので、結構ビビリました。

434 :卵の名無しさん:04/02/16 17:36 ID:0bGeQrwa
>>433
G-B synd.の小脳版かな。

435 :卵の名無しさん:04/02/16 17:38 ID:0bGeQrwa
>>432
コテハンがばれたのが、そんなにも悔しかったとはね。自分が
冷静だと思うかい?

436 :卵の名無しさん:04/02/16 17:55 ID:qdPhvmnr
雑談は雑談スレでやれ

437 :卵の名無しさん:04/02/16 18:04 ID:ePdjcBPf
タミフル脳症センセイ自体が雑談の塊なので、無理だと思います。

438 :卵の名無しさん:04/02/16 18:06 ID:vMePGAS6
何だかよくわかりませんが、鳥インフルエンザの詰め合わせ置いときますね

     , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--'''"

439 :卵の名無しさん:04/02/16 19:51 ID:i+iQGwIN
せんせい九州弁まるだしですね(・∀・)

440 :卵の名無しさん:04/02/17 01:06 ID:KiR6kEkw
タミフル脳症は「チンカス」が大好きのようだな。何回出てきたことか。
自分のことを「俺様はチンカス様であられる。貴様ら俺様のチンカスを煎じて飲め」と
言っているようなもんだな。

441 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/17 01:46 ID:QzG65Z8E
まぁあまりにも>>423がアフォすぎてかわいそうなので
わざわざわかりやすいグラフでもみせてやろうかの。
http://idsc.nih.go.jp/kanja/weeklygraph/Influ.html
ここみりゃわかるように、
「1月末時点の患者数は昨年、一昨年より多かった」
こういう前年度などの同期と比較するやり方は
インフルエンザの流行を予測するのに全く無意味であることが
わかるであろう。(わからんなら小学校から出直してこいw)

インフルエンザは売り上げとは違うんだから
「前年度同期と比較して何%アップ」とか言ってるバカ、
もうパパ見てらんないw

442 :卵の名無しさん:04/02/17 09:08 ID:RkqlLtGR
川タミ先生もパパなん?

443 :卵の名無しさん:04/02/17 10:11 ID:XMQuKZMx
>>441
これは定点観測の医療機関だけの話。厚労省には文科省などからの学級保健の
情報も入るのです。これらの情報で、流行の傾向を決めています。

444 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/17 11:09 ID:6X3oWniU
>>443
そんなの誰でもしっとるがな。
俺が言いたいのは情報元はどこであれ、
「前年同期」との比較が如何に意味のないことであるか、である。

445 :卵の名無しさん:04/02/17 11:24 ID:8GqtbCgN
同年周期の比較が意味無いのはわかるが、
要は「既に終息しつつある」という前提での話だったんじゃねーの?
グラフでいえば、高くて幅の狭い山型を描くっていう意味かと。

その第一事由がタミフルか?っていうのは、また違う話だが。

446 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/17 11:43 ID:3ZEKLVTx
>>445
>その第一事由がタミフルか?っていうのは、また違う話だが

それさえわかればいいんんだよ。
こんな当たり前の話がわからんチンカスが存在するから話がややこしくなる。

447 :卵の名無しさん:04/02/17 12:14 ID:yMPNpnyY
タミフル先生がヒマでインターネットばかりやってるチソカス医者だってのは理解できましたが。

448 :卵の名無しさん:04/02/17 12:28 ID:zB6PVJkl
>>446
チンカス発言が続く間は、「川崎病専門医」の発言も信用ならないね。

449 :卵の名無しさん:04/02/17 13:43 ID:UoeevU67
沈下す鎮火すうるせーよ。舐めてんのか?

450 :卵の名無しさん:04/02/17 15:17 ID:K32NJjzQ
チンカスを笑う者はチンカスに泣く。

451 :卵の名無しさん:04/02/18 00:07 ID:Ogbb2edX
どうでもいいが、みなさん午前中から2チャンネルできるのですか。
すごい暇なんですな。
ツブ栗スレへどうぞ。

452 :卵の名無しさん:04/02/18 01:36 ID:Q1bqu6J5
タミフル先生は熊本大学スレ(医師薬看護)の「ごきぶり」様。
まちがいない。

>はぁ?w
>おまえまるで臨床経験がないのがバレバレな発言していることに
>気づけよw
>勉強してこいやwwwww

こんなのそっくり。瓜二つ。みんなも見てみて。



453 :卵の名無しさん:04/02/18 01:38 ID:Q1bqu6J5
>519 :俺様は熊本のへたれ九州男子のごきぶりです。 ◆HOZlQYR1MY :04/02/05 18:04 ID:???
>>518
>はぁ?
>こいつは真性アフォというかチンカス並の発言を連発しやがるなw

この「チンカス」というのがビンゴ!

454 :卵の名無しさん:04/02/18 08:05 ID:hZ8XDnWX
誰と誰とが同一人物かなんて、どうでもいいと思うが。
それにしても皆さんヒマなのね。

455 :卵の名無しさん:04/02/18 08:16 ID:QhyVlyG3
一週間前に発症した人と今夜食事するのですが危険ですかね?

456 :卵の名無しさん:04/02/18 08:42 ID:EMMBf94s
ますごみのチンカスに注意>all
ワクチン打ったのに発症したじゃないかゴラァってね。

http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/kurashi/


457 :卵の名無しさん:04/02/18 09:52 ID:tfUrr3gH
>>454
禿しく同意。
タ(ryよりまわりのチ(ryのがうざい。
インフルエンザの話しようぜ。

458 :卵の名無しさん:04/02/18 13:24 ID:WncxQqXw
>456
当院では今冬980人ワクチンの接種を行いましたが、現在までインフルエンザ
発症の方は14人(キャピリア陽性10人)です。老人の方はピンピンしています。
ほかに接種していなくて、発症した方は10人です。
インフルエンザAは峠を越したと思いますので、、ワクチンの効果は絶大だと思います。

459 :卵の名無しさん:04/02/18 13:30 ID:41tTUVQ3
494 名前:卵の名無しさん :04/02/18 13:03 ID:WJGvJ87J
インフルエンザ検査で陰性と判定されれば、インフルエンザの可能性は全くないのですか?

495 名前:卵の名無しさん :04/02/18 13:05 ID:BXaLPF0n
んなことない


なら、1歳半の子供に症状はインフルエンザだが、座薬と風邪薬を処方した
○○医師は逝ってよしですか。

ちなみに、母親は次の日に似た症状を示し
別の病院でインフルエンザ検査をして陰性を示したが。
インフルエンザ薬を処方され、症状はすぐよくなった。
その子供もそこでインフルエンザの薬を処方してもらい熱が3日ぶりにひいた

460 :卵の名無しさん:04/02/18 13:38 ID:xe30dRY3
ワクチン接種済み親、ワクチン未接種の子、
S部ライン陰性でしたが、
家族全員てのはおかしい、てんで民フル服用し翌日に解熱。
そんで再検査したらA陽性でしたわ。

461 :卵の名無しさん:04/02/18 13:44 ID:+50UQzS5
インフルエンザ薬は良くきく、一晩で熱がひいたよ。
予防接種うけていなかったが。

462 :卵の名無しさん:04/02/18 16:12 ID:A3cI6m1O
>>459
>症状はインフルエンザだが
症状だけで完璧な判断が出来るなら、検査は不要だワナ。
ボルタレンやPLでも処方したのならいってよしだが、
アセトアミノフェンと咳止めや抗生物質を処方したのなら妥当だろう。

463 :卵の名無しさん:04/02/18 16:16 ID:UNLitjS7
インフルエンザ確定=タミフル処方が絶対ではない。

464 :卵の名無しさん:04/02/18 16:21 ID:A3cI6m1O
>>459
迅速検査キットで陰性だが、症状の他周囲の状況などを鑑みて
抗インフルエンザワクチンを処方すると言う選択もあれば、患者
の素因やその他の条件を考えて解熱剤だけ処方して翌日来院を促
すと言う選択もある。もちろん考えられる他の原因の可能性の方
に重きを置いて抗生物質やあるいは対症的な薬や処置の場合も。
逆にキットで陽性反応がでても抗インフルエンザ薬を出さないことも。

465 :卵の名無しさん:04/02/18 16:43 ID:eYc1ItyJ
アセトアミノフェン飲むぐらいならキンカンの方がまだマシってくらい
効きませんよね。医療費の無駄遣いだと思います。

466 :卵の名無しさん:04/02/18 16:50 ID:UNLitjS7
先日受診した若い女性の患者。
主訴発熱、咽頭痛
Flu(A+)だったのでタミフル内服の説明をした。
タミフルの有熱期間の短縮効果を説明し、タミフルの副作用〈消化器症状、
ショック、SJS等)説明しのみますかと聞いたところ

「飲まないで頑張ります。耐えます。」
といってのけられました。思わず惚れそうになってしまったね。


467 :卵の名無しさん:04/02/18 18:55 ID:fykZZPQ/
>>466
鳥インフルエンザの可能性も否定できませんと言えば、タミフル服用するって
言うだろうね。

468 :つか、:04/02/18 19:07 ID:qE9jKail
インフルエンザでない人にタミフル飲ませても、タミフル脳症になるの?

469 :卵の名無しさん:04/02/18 19:14 ID:hbqeGTC+
「飲まないで頑張ります。耐えます。」

いいなぁ。
多分、親と同居かなんかでひたすら寝れる立場にあるんだろうなぁ。
会社や家庭の事を考えると1日たりとも寝込んでられない人の方が多いだろうに。

470 :卵の名無しさん:04/02/18 19:17 ID:Fmxdd/jl
>465
人によります。(時と場合による?)
アセトアミノフェンでけっこう解熱する人はたくさんいます。
もっとたくさんの症例にあたってね。

471 :卵の名無しさん:04/02/18 19:29 ID:qguwHjXl
>>466
タミ脳先生、本日はお忍びですか?(w

472 :卵の名無しさん:04/02/18 19:31 ID:Fmxdd/jl
>456
書いたのは牧嶋博子じゃないですか!
ならしょうがないよ。お馬鹿な感情的なクレーマー代表みたいな。

  「医者は儲けてる」 牧島博子をかたるスレ・パート2
  http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074667418/

「国は、前回も書いた「ワクチン不足の実態」と、「今年のワクチンの効果」について、
きちんと検証し、情報を提供すべきです。
厚生労働省の「インフルエンザワクチンを接種しましょう」というキャンペーンに
忠実だった人ほど、振り回されたのですから。」


何でも国のせいにするなよ。お前たちマスコミが煽ったんだろうが!
ちょっとは勉強して、役に立つ情報を流してよ! クレームばっかじゃなくてさ。

473 :卵の名無しさん:04/02/18 20:31 ID:iQNovPCQ
検査キット使い果たして新しいのを入れたとたん患者さんが来なくなった。欝

474 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/18 21:04 ID:ErALoi2Z
>>468
インフルエンザでも、そうでなくても、
タミフルを飲ませるとタミフル脳症を起こす可能性は示唆されます。

475 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/02/18 22:12 ID:RXdISPEf
おーい、へたれゴキブリさんよ
そろそろ熊大スレへ帰るぞ
他人に迷惑かけてばかりいないで引き篭もっておけよ!

476 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/18 22:20 ID:ErALoi2Z
おまえはいったい何者だ?
H.Wくんかね?w

477 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/02/18 22:27 ID:RXdISPEf
どうでもよかけん
はよかえるばい

478 :卵の名無しさん:04/02/18 22:42 ID:i0WJyOlj
すみません。。
お聞きしたいことがありまして、書き込ませていただきました。
子供(1歳7ヶ月)がインフルエンザA型に感染しまして、
タミフルドライシロップ3%とペリアクチン100倍散1%を処方されました。
その際、水と混ぜてはダメです、と家内が言われてきたらしいのですが、
ヨーグルトやプリンに混ぜても食べないので、
良く飲む充実野菜などのジュースに混ぜようと思うのですが、
やはりダメなのでしょうか。。
薬の効果が弱まるとか、もしくは、水に溶かすと身体に良くないことが起こる、
というようなことでダメなのでしょうか。。
素人なもので書き込むのも申し訳ないのですが、
夜で医者もやっていなくて、とても困っています。。
何卒、よろしくお願い申し上げます。。

479 :卵の名無しさん:04/02/18 23:10 ID:Y7LMYNn9
>>478
混ぜても大丈夫。不味くなるだけ。

480 :卵の名無しさん:04/02/18 23:14 ID:DYf6Exuc
おととい突然の発熱でこどもを病院に連れて行きました。
インフルエンザの検査をし陰性の結果が出たのですが、
「初期にはでないこともある」し「100%正しい検査ではない」とか言って、
結局タミフルを処方されました。しかし発熱は続き、別の医院を受診したところ、
ここでアデノウイルスの検査をして陽性でした。
そこで質問なのですが、検査が陰性でもタミフルを処方するならば、
検査する必要はなかったのではないでしょうか?
余計な検査代をとられるわ、子供は鼻に綿棒を入れられて鼻血は出るわで、納得ゆきません。

481 :卵の名無しさん:04/02/18 23:17 ID:Z/JrOzi6
過去ログ読め>>480

482 :卵の名無しさん:04/02/18 23:34 ID:DYf6Exuc
>>480
過去ログ読んでもわからなかったので質問したのですが…。
(バカ親で申し訳ないです)
よければ、どの番号を読めばいいのか教えていただければ、と。

483 :卵の名無しさん:04/02/18 23:36 ID:Z/JrOzi6
過去ログ読んでわからないのなら
簡潔な短いレスでわかるわけがない
文句があるならその医者に聞け

484 :卵の名無しさん:04/02/18 23:36 ID:Nezy3BCz
>>478
混ぜるなら、チョコレート味のアイスクリームがお薦め。
但し下痢症状のない場合ね。

485 :卵の名無しさん:04/02/18 23:38 ID:Z/JrOzi6
症状や周囲の状況その他を考慮した上で、検査で陽性にでればタミフル投与の
積極的動機付けになる。陰性であってタミフルを投与しないでいた場合に、貴方
のように次の医者に行った時にもう一度検査をして陽性になっていたら、なぜ
症状からタミフルを投与しなかったかと糾弾するのだろう。

486 :卵の名無しさん:04/02/18 23:40 ID:SOz/osx6
>>480
子供さんなら、学校の流行状況やら、発熱のパターン、身体所見で、
今の時期なら、検査なしでも3日ぐらいタミフル処方することはあ
りますよ。2番目の診療所でアデノの検査をしたのは、タミフルが
効かなかったからでしょ? 先に2番目の診療所に行けば、両方の
検査をされていたかも知れませんがね。

487 :478:04/02/19 00:12 ID:1wOoL6S5
>>479,484
教えていただいて、ありがとうございました。
教えていただいてから、充実野菜溶かしで飲ませてみました。
ヨーグルトやプリンじゃダメでしたが、無事、飲んでくれました(涙)
これでなんとか48時間以内に飲ますことができて、
あと、明日以降も飲ませられるメドがたって、すごくほっとしてます。。
チョコ味アイスは、充実野菜じゃ飲まない時などに
貯めさせていただこうと思っています。
ほっ。。としました。。
ありがとうございました!


488 :>478:04/02/19 00:32 ID:1L8Xex6e
良いお父さんだ。世の中がみんなこういう父親ならネグレクト問題
無くなるのに・・・。

489 :卵の名無しさん:04/02/19 01:27 ID:EoABeaKx
素人は入ってきて欲しくないねぇ。

490 :卵の名無しさん:04/02/19 01:39 ID:f/ZhUvaB
だんだん憎たらしくなるものだ。

491 :あ ぉke ?@pぃ:04/02/19 06:17 ID:3HLm65AZ
感染鳥をわざとばらまき
日本を含め極東、東南アジアに大食糧難を引き起こし
大儲けとアジア諸国疲弊で支配強化を企む白人社会

栄養失調の多い北朝は国が崩壊してるかも

492 :卵の名無しさん:04/02/19 12:09 ID:EoABeaKx
崩壊されると困りますよねぇ。
人があふれてきて、日本に来られると犯罪などの社会不安のもとになります。
そのまま国内に閉じ込めるようにしないと・・。

493 :卵の名無しさん:04/02/19 13:01 ID:KEmaDT1t
関西以西はまだまだ峠越してないでしょう?
ウチは今朝も3人来たよ。いずれもAだったが。

494 :卵の名無しさん:04/02/19 15:23 ID:OzNYh6UH
>>491
どうも、BSE騒動と鳥インフルエンザが同時期ってのは不思議だな。
アルカイダにしては、技術的に高度、効果が陳腐って気もするな。

495 :卵の名無しさん:04/02/19 16:28 ID:f/ZhUvaB
皇帝液も。

496 :卵の名無しさん:04/02/21 02:38 ID:5pesrSmv
念のため貼っておきます。鳥の影響もあり?

・厚労省が小児科医会に回答、1歳未満へのタミフル使用は禁忌とはせず(2/18)
 http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/med/leaf?CID=onair/medwave/tpic/291628
 http://jpa.umin.jp/jpa_info.htm


497 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/21 13:45 ID:ckSKmh7M
また小児科メーリングリストでタミフル脳症の可能性が
疑われる症例が報告されたな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日、となりの青葉区の小児科の先生から脳症を経験したと聞きました。
1歳の子で、前日から発熱、迅速キットA型陽性でタミフルを処方。
その日の夜にけいれんを起こして大学病院に入院。
主治医からその先生に連絡がありわかったので、詳細は不明ですが、
後遺症等はないそうです。
ワクチンは2回接種しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まぁ脳症になりたかったらどんどんタミフルでものんどけってこった。

498 :卵の名無しさん:04/02/21 13:53 ID:0rqCmWsj
単なる熱性痙攣ですねw

499 :卵の名無しさん:04/02/21 19:02 ID:9jrXXVNo
>>497
これだけの情報でタミフル脳症を疑う根拠をご教授願いたい。
それに後遺症がないのなら、別に取り上げる程のものでもないのでは・・
東北大からのメーリングリストってちょっとおかしいんじゃないのか。
単なるF.C.


500 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/21 21:46 ID:ckSKmh7M
>>499
では逆にタミフル脳症をひとつの鑑別診断にすら含まない理由を
述べていただきたい。
わたしの考えは、
・この症例にはタミフルが投与されていた
・脳症のような症状がタミフルを使った後に出現した
・他にもタミフルを投与した後に脳症を発症した例はいくつもある
よってタミフル脳症を少なくとも鑑別診断のひとつに含める必要がある、
ということです。

501 :ごはん脳症:04/02/21 21:57 ID:kcOMkiTX
・この症例はごはんを食べていた
・脳症のような症状がごはんを食べた後に出現した
・他にもごはんを食べた後に脳症を発症した例はいくつもある
よってごはん脳症を少なくとも鑑別診断のひとつに含める必要がある、
ということですか?


502 :卵の名無しさん:04/02/21 22:19 ID:3LkJqEwH
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/1125wakuchin.html
タミフルのこと 岡山大 小児科 森島恒雄
1. 先ず、この混乱の背景に、米国で、今シーズン、インフルエンザが大流行し、
  脳症を含む、100例以上の死亡報告例が出ており、米国民がパニックに
  近い状況で、タミフルの需要が一気に高まり、政府と米国ロシュが、
  本来適応のない1歳未満に使われることを警戒し、ロシュから
  注意勧告(適応年齢の確認)が出されたことがあります。
2. それを受けて、日本では、厚生労働省の指導の下、中外製薬から
  同じ注意喚起がなされたものです。
3. 大事な点は、行政指導の下、こうした勧告がなされている点で、
  幼若ラットの脳内薬物濃度云々は、その一つの言い訳にすぎません。
4. 以上から、残念ながら今、1歳未満のお子さんに投与し、何か起きたとき?
  その先生を守るすべがありません。したがって、使えない状況と判断いただくの
  が妥当と思います。
5. しかし、たとえば、心臓や血液疾患、神経疾患などがあり、ウイルス抗原が
  確認された、明らかに重症化する子どもには、インフォームドコンセントの下、
  投与していくしかないでしょう。
6. この状況をうち破るためには、厚労省や製薬会社では無理で(動かないと思いま
  す)、小児科学会レベルで、独自に市販後調査を厳密に実施し、有効性、安全性
  を厚労省に示し、添付文書の改訂を目指すのが現実的と思いますがーーー。

503 :卵の名無しさん:04/02/21 23:05 ID:0neByfxU
>>500 タミフル
そーゆーことではなく、痙攣=脳症と貴方はお考えなのですか??

504 :卵の名無しさん:04/02/21 23:08 ID:AZcwPbla
タミフル脳漿、お前とにかくウザイからデテイケ!
そのへんの道でしゃべってろよ。

505 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/21 23:10 ID:ckSKmh7M
>>503
そうは考えていません。
鑑別診断のひとつには挙げるべきと考えています。

506 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/21 23:16 ID:ckSKmh7M
タミフルに限らず、新薬の場合には
投与後に起こった症状はすべて副作用の可能性を念頭に考える必要があります。
まして、タミフルは動物実験でこどもの場合には脳に移行することが

507 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/02/21 23:24 ID:t7avqFcP
>>506
ごきぶり、なんばしよっとね?
はよかえるばい、よかね

508 :卵の名無しさん:04/02/22 03:43 ID:MDEk/p56
今年もタミフルをほぼ全例に使ったが、一人も脳症はでとらんけんど。

509 :卵の名無しさん:04/02/22 04:40 ID:MDEk/p56
>>501
その通り
タミ脳先生がいってる脳症(脳腫脹型)は、タミフルだけでなく、無投薬やシンメトレル
投与の児でも出ている。

予後的には、脳ヘルニアを起こして死ぬかほとんど後遺症がないかのどちらか
すなわち、死ぬまでだれも気付かないだけで、実際の頻度はかなり高いと考え
られる。

タミフルは現時点ではほぼ全例と考えてもよいでしょうから、民フルが原因と
いいはるのは、ごはん脳症といってるのと同じです。

510 :卵の名無しさん:04/02/22 04:53 ID:MDEk/p56
あ、何をいいたいのかよくわかりませんねぇ。
すなわち、タミフル投与によってでた新しい脳症ではなく、昔からあったと
いいたいわけです。

511 :卵の名無しさん:04/02/22 05:03 ID:TBdnnTDF
へーー、じゃぁインフルエンザの時は、CT抜きのルンバールは禁忌なの?

512 :卵の名無しさん:04/02/22 05:07 ID:MDEk/p56
痙攣や意識障害あるときは、やめといた方がいいんじゃないの?


513 :卵の名無しさん:04/02/22 05:08 ID:JNK6SEFU
>>1-512
題名に余分な記号を付けるのはDQN
板違いのクソスレをたてるのは白痴


514 :卵の名無しさん:04/02/22 05:09 ID:MDEk/p56
てゆうか、髄膜炎でも今はCT抜きでやっちゃだめだったよね。ルンバール

515 :卵の名無しさん:04/02/22 05:10 ID:TBdnnTDF
>>512
医者?

516 :卵の名無しさん:04/02/22 05:51 ID:MDEk/p56
>>515
関連病院での症例検討会で、脳炎・脳症にいきなりルンバールやった症例に対して、

「髄膜炎でルンバールいきなりやって、脳ヘルニア起こして死んだ症例があって、
最近では、CT施行して脳浮腫ないの確認してからルンバールやった方がよい」と
コメントしてた専門家がおられました。

ていうか、痙攣・意識障害ないインフルエンザにルンバールやらんでしょう。ふつう。


517 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/22 08:59 ID:s1hPig4I
>>509
ごはんは今まで何千年も食べられてきたが問題なかった。
(というより正確にはごはんで脳症を起こした人もいるかもしれないが
 現代に生き残っている人たちはその生き残りなので問題にならない)
タミフルはたがか数年しかまだ我々は臨床経験がありません。
そんなどんな怖い副作用があるかわからん薬をじゃかじゃか出したがる
おまいらの無神経さを疑うよ。
タミフルの処方率?
俺は(忙しくなければ)必ず「重大な5項目の副作用」の話と
パンフレットを見てもらうようにしていて
「稀に全身の皮膚がただれる方もいらっしゃいます。
 インフルエンザは今年のものは放置していても2〜3日間で
 直ってるようですが、それでもタミフル飲みますか?」
と母に決めてもらっている。
(忙しかったらちゃっちゃか処方して帰すけどねw)

518 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/22 09:00 ID:s1hPig4I
なので俺様のインフルエンザのこどもを見たときの処方率は
60%くらいだけどね。
40%のお母さんは
ガクガクブルブル・・・そんな薬は要りません!!
って言うよ。

519 :卵の名無しさん:04/02/22 15:11 ID:MDEk/p56
どんな薬でもおなじですよねぇ。


520 :卵の名無しさん:04/02/22 15:49 ID:tctsJQ0l
>>517
食塩は数億年、生物の発生時から存在し、摂取されてきましたが、
服用量を間違えると、確実に死亡しますし、高血圧を引き起こし
ます。
タミフルも同様、使い方次第です。インフルエンザの治療はタミ
フル前後で、確実に変わってきています。普通の感冒より短期間
に根治が可能です。これからもいろいろな安全な抗ウイルス薬が
作られていくでしょう。

521 :卵の名無しさん:04/02/22 18:58 ID:5705ycoA
インフルエンザは今年はもう終わったので、今議論しなくても
後日、タミフル脳症教授がペーパーにしてくれるので、それ見て
来年考えればいいさ。

522 :卵の名無しさん:04/02/22 22:16 ID:MDEk/p56
さて、大阪府に限れば、患者数は昨年の流行と時期がずれてはいたものの、
総数から考えれば昨年と同程度の規模である。

そして今年は脳症が非常に少ない。これはタミフルのおかげでしょうか?

523 :卵の名無しさん:04/02/22 22:23 ID:kkf31YRJ
夜中にインフルエンザの検査しろって
10歳子供つれて父親がやってきた。最初から父親の目が血走っていて
『検査しろ』って大声出しやがる。
話を聞いたら知り合いの子供がインフルエンザ脳症で後遺症が残ったらしい。
あまりに騒ぐから夜中だけど検査技師さん呼び出して検査しました。



524 :卵の名無しさん:04/02/22 22:40 ID:AKnw/+B6
>>523
簡単だから、自分でやれ!

525 :卵の名無しさん:04/02/22 22:42 ID:AKnw/+B6
で、たぶんその症例、陰性。検査技師さんお疲れ様でした。

526 :卵の名無しさん:04/02/22 22:44 ID:eal309iR
夜中に病院に来る途中に交通事故に遭う確率の方が高そうな気がするなあ。

527 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/23 06:03 ID:IhFuAwSj
>>526
確かにw

528 :お聞きしたいのですが・・:04/02/23 15:32 ID:1LsIatkB
8歳の息子が高熱を出したので救急外来に行きました。
救急外来ではインフルエンザの検査をしないらしく「疑い」だけどタミフルを処方されました。
それと「ロキソニン」。翌日かかりつけの医者に診てもらい、熱も下がっていたので
検査しても陰性かもね・・ってことでそこでも「インフルエンザだろう」ということにして
タミフル4日分の処方箋を書いてもらい薬局に行きました。薬局で「インフルエンザの時はロキソニン
飲まさない方がいいんだよ!」って言われて驚きました。PLだけだと思っていたので・・
8歳だと飲んでもいいのですか?(飲む量は半分です。)
どなたか、ご回答お手柔らかによろしくお願いします。


529 :卵の名無しさん:04/02/23 15:41 ID:7hUWkI9y
>>528
PLもダメだよ。

530 :卵の名無しさん:04/02/23 15:44 ID:ZaN1AEEv
ロキソニンは脳症の死亡率との検討なされてましたっけ?

まぁ、いちおう安全なのは、アセトアミノフェンかイブプロフェンということ
になってますが。

むしろPLがだめだよねぇ。まぁ、飲ませない方がよいでしょうね。

531 :卵の名無しさん:04/02/23 16:06 ID:MAqLn+E3
ていうかそんな証拠もない都市伝説を信じてるバカがまだいたのですか?

532 :卵の名無しさん:04/02/23 16:27 ID:qkLL3WJu
イブプロフェンがよくてロキソニンがダメっていうのは、
どういう理由だろう?
俺には全然わからん。

そもそも、感冒の解熱剤にロキソニンを選択するっていうのもわからん。

533 :卵の名無しさん:04/02/23 16:33 ID:FRuZrDH8
100人医者がいれば100通りの処方があっておかしくない。
それがいやなら症状を入力すると処方が出てくるパソコンソフトでも使ってればいい。
ひとついえることは、きちんと診察してくれた医者を信じなくて
2chのカキコを信じるのはどうかってことだね。
あとは自己責任ですね。

534 :卵の名無しさん:04/02/23 16:53 ID:lb+wd5bJ
鰯の頭を信じる人もいるしね。

535 :530:04/02/23 18:04 ID:ZaN1AEEv
>>531
誰に向かって言ってるの?

>>532
ロキソニンがだめとはいってない。むしろ、脳症での死亡率が上昇するという
データはないはずだ。

イブプロフェンは安全だろうといわれている。(Nelsonのtextbookにも、アセト
かイブのどちらかを使うと書いてある。)

536 :卵の名無しさん:04/02/23 18:10 ID:/TXJyi4P
>>535
米国はibuprofenを使うようだが、結構強力なNSAIDだよ。
理屈はどうあれ、acetaminophen以外使う気にはならないね。

537 :卵の名無しさん:04/02/23 18:21 ID:G6YIOcyF
そして、話はえんえんと繰り返されるのであった。

538 :卵の名無しさん:04/02/23 18:41 ID:qkLL3WJu
>>535
イブプロフェンもロキソニンもプロピオン酸系のNSAIDsで、
どちらもCOX1と2の阻害をするはずだ。

ロキソニンはプロドラッグで炎症部位で強い効果を発現するとされる。
さらに、イブプロフェンよりロキソニンの方が高価だ。
だから「ロキソニンを使え」などと書いてないのはあたりまえだし、
インフルエンザにロキソニンを用いてどうなるかなんていうデータもなくて当たり前。

でも、なぜか、fulを含めた感冒にロキソニンを好んで出すやつはけっこういる。
おまけにムコスタまで付けて。
バカがバカの真似をしているとしか思えん。


539 :卵の名無しさん:04/02/23 19:36 ID:Zd/G8vGJ
まあそれはともかく虫歯の痛みにはロキソニンだね

540 :卵の名無しさん:04/02/23 21:31 ID:bLyupj9q
インフルエンザはアセトアミノフェンとして、感冒にはロキソニン(のゾロ)よく使います。
開業医では、急性上気道炎の適応無い薬は(査定が怖くて)使えないし、あとは値段だね。
ホントは何も使いたくないんだけど。

541 :卵の名無しさん:04/02/23 23:48 ID:Y3a93ef7
風邪(急性上気道炎)に「ロキソニン+ムコスタ」よく処方しますが‥‥
よく効きますよ。副作用は少ないし(注意してるし)。

そんなに偉そうにケチつけるほどのことじゃないでしょ!
バカにバカ呼ばわりされちゃ〜ね>538  「ful」ですか〜(・∀・)ニヤニヤ

( ちなみに、ロキソニン(60)1錠26.2円、ムコスタ1錠26.7円 )

542 :卵の名無しさん:04/02/24 11:53 ID:XRqYapCm
ムコスタは高いのでノイエル(17.9円/錠)がおすすめ、そのゾロならなおよろし。

543 :卵の名無しさん:04/02/24 23:44 ID:eB9XovvW
タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY 氏はもう出番はなさそうですね。
そろそろ、タミフル脳症の自経例をまとめて発表して下さいね。おながいします。

544 :卵の名無しさん:04/02/25 00:14 ID:5xKWqfX4
>>541
胃薬付けると、胃炎か何かの病名付けないと削れられるな。サイトテック以外は
ダメだと思う。

545 :卵の名無しさん:04/02/25 00:37 ID:e1RBFHI3
ムコスタなんか、まったく無意味。
抱き合わせ販売のボッタ。


546 :教えてください:04/02/25 11:02 ID:ercJ+j1/
6歳の子供が下痢・腹痛を訴え、病院へいきましたところ、
熱が38度弱あったため、インフルエンザの疑いあり、ということでその場でキットで検査し、
結果は「陰性」だったのですが、
インフルエンザにかかっていても、「陰性」のこともある、ということで
タミフル・ラックビーを処方されました。
この先生の判断は正しいと思われますか?
ちなみに、インフルエンザの予防接種は12月1月の二回接種済みです。



547 :卵の名無しさん:04/02/25 11:24 ID:CgPAoXjA
>>546
いやな患者だなー

548 :教えてください:04/02/25 11:28 ID:ercJ+j1/
タミフルを飲ませたら15分後に吐きました。
病院に確認の電話をしたところ、「副作用ではない」とのことで
夜にも残りを飲むよういわれましたが、飲んでも大丈夫でしょうか?


549 :卵の名無しさん:04/02/25 11:28 ID:Pb7hod1g
>>546
インフルエンザもまだ残っているし、ロタも流行始めている。嫌な時期だね。
両方の疑いありで、タミフル処方もやむなしだね。

550 :卵の名無しさん:04/02/25 11:56 ID:UgL8Zh6r
>>546
ここは流行状況や処方について医者が語り合うスレ。
クレーマー野郎がセカンドオピニオンを求める場ではありません。
該当医の判断については549氏に同意。

551 :名無しさん:04/02/25 13:58 ID:9cpxN6MD
>546Flu(インフルエンザ)の初期には迅速診断キットでの検査は
 偽陰性(インフルエンザウイルスなんだが検査キットで陽性に
 出るだけのウイルスの量が無い為、陰性になること)の事が有る。
 厚生省も迅速診断キットの結果だけで医師は、インフルエンザの
 診断しないで、臨床症状等を鑑み総合的に判断するよう文書出してます。
  その先生の診断は、以上のようなことを考慮されて判断されたので
 妥当な判断だと推測します。 

552 :教えてください:04/02/25 14:41 ID:Qcc6UNLp
皆様ありがとうございました。


553 :医師じゃないよ:04/02/25 15:11 ID:z64EOMw0
何だかよくわかりませんが、鳥インフルエンザの詰め合わせ置いときますね

     , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--


554 :卵の名無しさん:04/02/25 15:27 ID:N+Kxl68V
タミフル脳症センセイは熊大のごきぶり様だって。

555 :バードウォッチ ヲタ:04/02/25 15:32 ID:z64EOMw0
野鳥盤から辿って ここにきましたが ここ数ヶ月バードウォッチが怖くてできん 

 そこで素朴な疑問
海外旅行のとき「予防接種みたい」な注射があるが
国内の 鳥インフル対策の 注射はやってるのかな?

556 :卵の名無しさん:04/02/25 15:37 ID:CgPAoXjA
>>555
予防接種はあくまで普通の「インフルエンザ」のワクチン
鳥インフルエンザのワクチンは現在開発中(ただし鳥用)
こちらのほうが参考になるのでは?
トリインフルエンザ★H5N1★2004
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074174207/

557 :医師でないバードウオッチオタ:04/02/25 15:44 ID:LwZDa7Rk
556 ありがとうございます

558 :卵の名無しさん:04/02/25 16:20 ID:W1lwmjKs
B型インフルエンザ(胃腸症状あり)がちらほら出ている。
これにはシンメトレルは効かないがタミフルは効く。
タミフルの副作用でも胃腸症状がしばしば見られる。
うーん、悩ましい。

559 :卵の名無しさん:04/02/25 16:24 ID:W1lwmjKs
>>546
きょうの朝日新聞大阪本社版の投書欄に、インフルエンザなのに迅速キットで
陰性だったため、48時間以内に投与すべき薬をもらえず、翌日確定診断のうえ
その薬をもらえたと言う投書が載っていた。薬が著効してすぐ良くなったとの
事であったが、それでも投書の主はお怒りの様子であった。逆に検査陰性で抗
ウイルス剤を投与されて処方に問題がないかと詰問するかの様な人もある。
難しいですね。

560 :卵の名無しさん:04/02/25 17:17 ID:UgL8Zh6r
>>559
まぁ、ヴァカに付ける薬はないって言うからなー。

561 :卵の名無しさん:04/02/25 17:25 ID:2Za1pTvu
検査陽性のときは、まぁ出すが、
検査陰性のときは、「陰性だからといって、違うとはいいきれないところがあります。
また、インフルエンザだった場合薬を48時間以内に、それも早ければ早いほど有効
なので、飲むなら早い目の方がいいです。飲みますか?それとも1日待って再度検査
してもらい陽性になったのを確認してから出してもらいますか?」と説明しています。

さらに、親が「もしインフルエンザでなかった場合その薬を使っても大丈夫ですか?」
と聞いてくるので(これはタミ脳先生の言うとおり)、「まぁ、どんな薬も副作用はあります
ので、違うのであればできるだけ使わない方がいいのですが、風邪を悪化させるということ
はないと思います。また、症状と流行状況から考えるとインフルエンザがかんり疑われ
ますけど・・・・・(ちょっと沈黙)・・・・、どうされますか?」

と聞けば、親は「明日もう1回受診します」とか、「もう出しておいてください」
とかわりと本人の判断で分かれていくと思います。

医者にとっては出そうが出すまいがどっちでもいいので、親が好きに選べるように
工夫するのがよろしいかと・・・。要はしゃべりをどう工夫するかですね。

562 :卵の名無しさん:04/02/25 17:32 ID:2Za1pTvu
あと、これはすごく忙しいときに迅速検査をいかに省くかにも使える。

「インフルエンザは発症直後は検査が出ない可能性が高く、2〜3割しか
出ません。だから、陽性のときはインフルエンザといえますが、陰性だから
違うとはいえません。また、インフルエンザは48時間以内に薬を飲まないと
意味がないので、陰性でも疑うときは処方しています。
この子の場合、症状的にはインフルエンザが強く疑われますし、
(家族で2〜3日以内に発症しているものがいればなおさら)、流行状況から
考えてもほとんどの人がインフルエンザです。・・・痛い思いして20分
待ってしかも出ないかもしれない検査しますか?それとも薬をもらって
さっさと帰って飲んで寝るのも賢いと思いますが、どうされますか?」

というと、「うーん、できればしてください」と「いや、いいです。
さっさと帰って薬飲んで寝ます。」と答える親に分かれます。(もちろん
日勤帯は実施率を上げますけど)。

563 :卵の名無しさん:04/02/25 17:50 ID:vgTxdoTN
561先生
迅速検査は月一回しか保険がとおりませんが、先生のお言葉通り翌日再受診
の患者にはどうされてますか?


564 :卵の名無しさん:04/02/25 17:53 ID:q271Gwsz
出来高じゃなくてマルメなんじゃないの? 小児科でしょ。

565 :561:04/02/25 18:14 ID:2Za1pTvu
あ、これは夜間休日診療体制の話です。


566 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/25 22:10 ID:CVcMOHSD
>>561
>>562
こいつはかなり臨床経験豊かだな。俺並だ。
まぁ俺様も似たようなムンテラしてるよ。
つか、忙しいことが多いので(3時間待ちはザラ)
「ああ、今検査しても出ないかもですね」
と適当に検査しない方向に持っていく。

567 :卵の名無しさん:04/02/25 23:11 ID:9sPD+jWB
>>566
>3時間待ちはザラ

うそコケ!

568 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/26 01:44 ID:9p0zfj4G
バカかチンカスが。
毎日のように2〜3時間待ちだが?w

569 :卵の名無しさん:04/02/26 04:26 ID:TX1NNFqN
たすけて

570 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/02/26 07:31 ID:EjrZ9hoS
ごきぶりさん
はよ熊大すれにかえるばい
よかね?

571 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/26 07:54 ID:4NW0xtak
今年は暖かだったから、あんまり儲からなかったんじゃない?

572 :卵の名無しさん:04/02/26 08:44 ID:tJfAf2mW
迅速キット、翌日再検はコメント記載でOKかと

573 :卵の名無しさん:04/02/26 08:52 ID:PYApLD4W
1人5分で片付けたとして、1時間12人だから、35人一挙にくれば3時間待ちに
なりますねぇ。検査、点滴等の処置が入ればもうちょっとかかるので、まぁ
チョと忙しい病院ならありえますね。

574 :卵の名無しさん:04/02/26 09:06 ID:h419cAn8
再検査料は、悲しいけど自分でかぶってます。
出来るだけ発熱後12時間以上経ってから検査するように説得はするのですが
せっかちな患者さんも結構いるようで困ってます。

575 :卵の名無しさん:04/02/26 09:12 ID:J9HJTGXy
>>572
昨年2月インフルピークの時。
月初めで高熱にて受診。Flu(A+)にてシンメトレル処方。翌日症状改善。
月末に37度台、消化器症状にて再診。Flu(B+)、 近くの
薬局にはタミフルない。ようやく一軒みつけて出してもらった。
以上の経過コメントつけてレセプト出すも返戻。
あたまにきて再審請求するも認められなかった。
それから同月2回目の検査は当院サービスです。

576 :卵の名無しさん:04/02/26 10:35 ID:tJfAf2mW
>>575
そりゃ、しどい!!!
でも昨年とは判断基準が違うんでねえか?
何かで読んだ気がするが。
保険医協会にでも相談したらどうでしょう。

577 :卵の名無しさん:04/02/26 10:51 ID:J9HJTGXy
保険診療は矛盾を指摘始めるときりがないね。
翌日でも月が変わると同じ検査がOKというシステム。
これは納得するしかねーかな。

578 :卵の名無しさん:04/02/26 11:34 ID:kNPXn0Db
つまり日付変更線を越えまくれば良いというわけか。

579 :卵の名無しさん:04/02/26 11:50 ID:2U2s7HRS
>>578
うわー。すごいビジネスモデル思いついちゃったよ。誰にも教えないけど。

580 :卵の名無しさん:04/02/26 11:58 ID:kNPXn0Db
タミフル先生ってインフルエンザが一番流行ってた時期が一番暇そうに
1日中カキコしてたよね。摩訶不思議。

581 :卵の名無しさん:04/02/26 15:06 ID:h419cAn8
うああ、よく考えたら薬価改正前にタミフル備蓄するなんて。
後110Cap使い切れるかどうか不安...

582 :卵の名無しさん:04/02/26 21:43 ID:Q+rP7rFD
土曜日、日直当直で計15時間の外来。
疲れがとれないなと思ってたら、火曜日から悪寒と全身痛。翌日には38℃を超えこりゃインフルエンザ間違いなしと近所の病院でタミフル処方してもらいました。
いやあ効きますね、タミフル。

ところで話題になっている患者の説明の件ですが、僕は、タミフルには予防効果があると言って家族に感染者が居たら検査せず処方するようにしています。

583 :卵の名無しさん:04/02/27 06:01 ID:+Wx15eAO
NEJMに、スイスだけで販売された不活化経鼻ワクチンでベル麻痺が有意
に増えたと載っていた。Flumistは、生だが大丈夫なのだろうか?


584 :卵の名無しさん:04/02/27 11:49 ID:mS0UBpIA
脳症増えたら笑えますね。

585 :卵の名無しさん:04/02/27 12:57 ID:i2DxWHJ+
他人の不幸がそんなにおかしいのか? 鬼畜だな。

586 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/27 14:16 ID:0pZUXPqP
タミフルじゃかじゃか使ったらタミフル脳症が増えるよ。

587 :582:04/02/27 15:35 ID:w9xUsiRp
自分の場合、2錠目で解熱したんでそれきり内服してません。
タミフルによる脳症に関しては不勉強で発言できる立場にはないと思いますが、やはり容量依存性じゃないでしょうか。
殺菌効果がある訳じゃないので、当方も処方時には「症状が改善したら即刻中心するよう」指示しています。


588 :582:04/02/27 15:49 ID:w9xUsiRp
続き
そんな訳で自分はタミフルを2日分しか処方しません。
それだけで十分目的は達成できるだろうし、逆にそれでも改善しないなら点滴や合併症の鑑別など追加処置が必要と考えるからです。

そこで内科・小児科のDrに質問なんですが、タミフルを5日処方する理由は何ですか?これ飲んで5日寝てろって無謀だと思うんですが。


589 :卵の名無しさん:04/02/27 15:56 ID:BMFCyfye
>>588
内科ですが、しません。
本人がどうしても欲しいと言えば別ですが。終わり。

590 :卵の名無しさん:04/02/27 16:13 ID:6d94bg7x
インフル感染症の平均有熱期間が3〜4日くらいでしょ。で民古の効果として
平均有熱期間が1日くらい短縮すると。
すると5日も飲めばだいたいのひとは症状が改善すると。
保険として5日を限度に認めようってことじゃない?
別に5日飲ませないと行けないってものでもない。逆に効かない人も5日でやめろよと。

今は民古よく効いてるけど将来的にはわからんよ。

591 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/27 17:00 ID:Kw2PVJOK
>>590
今年のインフルは兵金融熱機関は2〜3日くらいだよ。
少なくとも小児に関しては。

592 :卵の名無しさん:04/02/27 18:55 ID:Rb314yD8
タミフルを出すのは夕熱期間を短縮する目的なのかウイルス増殖&排泄を少なくするのが目的なのか?

593 :卵の名無しさん:04/02/27 22:39 ID:TT+ve1Za
効果が認められているのは夕熱期間の短縮のみ。

594 :卵の名無しさん:04/02/27 23:17 ID:kfxoyCpR
添付文書に5日間投与すると明記されているのはなぜ?

595 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/28 00:09 ID:vft1ju5h
おまいらはこういう悲劇を何度繰り返してもまだわからんのだろうな。
http://www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200402/26.html

596 :卵の名無しさん:04/02/28 02:35 ID:qRO/XZOL
当直ヒマカキコw
イレッサは、世界に先んじて認可したんだよな・・・それも審査期間は半年でw
石の判断がどうの・・・というまえの 役所の失態があまりにも大きい。


597 :卵の名無しさん:04/02/28 09:20 ID:XDRmXWxF
ていうかタミフル先生のお話の根拠ってバカマスゴミの発表記事だけなの?

598 :卵の名無しさん:04/02/28 09:43 ID:7w6j9VnC
>>595
抗がん剤はもともと、身体に対する侵襲が強い薬。作る方も使う方も、他の
薬とは区別して用いているし、ADRに対する考え方も違う。日本じゃ同じよう
に考えるようだが...

599 :卵の名無しさん:04/02/28 10:10 ID:p06HEO0d
抗がん剤は諸刃の剣。
医者も患者も承知の上で使っている。

600 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/02/28 10:13 ID:MQ/JkPBr
タミフル脳症は
へたれ九州男児のごきぶりです
逝ってよし

601 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/28 10:38 ID:vft1ju5h
まぁ抗がん剤なら生きるか死ぬかだから、
薬を飲まずにガンで死ぬことを選択するか、
副作用で死ぬリスクを負ってでも薬で戦うことを選択するか、だよな。

しかし、インフルエンザはどうよ?
放置していれば治る病気なのに、
得体のしれない薬をどうしてそうじゃかじゃか使いたがるのか・・・。

602 :卵の名無しさん:04/02/28 11:01 ID:3k8hRajO
そんなこと得体の知れない川崎病専門医に言われても困ってしまいます

603 :卵の名無しさん:04/02/28 11:13 ID:S5628Wwd
>>601
今冬でも数百万人に投与されているはず、抗がん剤みたいに白血球が
減るわけでもないし、安全でしょ。

604 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/02/28 11:24 ID:vft1ju5h
>>603
今わかっているだけでも
重度の肝障害、SJS、腎不全とかを普通の20〜40歳台の大人が
起こしているわけだよ。
報告があるだけでこんなにごろごろ出てきているということは、
実態はもっと多いし、俺様の周りを見ていてもそうした率は多いよ。
その副作用を「タミフルのせいにはしたくない」、
そんな深層心理があるようにしか思えない。

605 :卵の名無しさん:04/02/28 11:37 ID:3k8hRajO
オマエみたいなバカじゃあるまいし、そんな深層心理なんてあるわけないでしょが。

606 :卵の名無しさん:04/02/28 11:43 ID:VX7tuesW
>>604
普通のNSAIDでもそのぐらいは起こると思うが。unlistedなADRなのか?

607 :卵の名無しさん:04/02/28 13:16 ID:smGtYXn0
>>606
だから、普通のNSAIDsをじゃかじゃか出すやつもアホなんだよ。

608 :卵の名無しさん:04/02/28 15:13 ID:QSSrBS8z
A型が残っている上に、B型、溶連菌、アデノ、エコーらしきものまでいる。
臨床的インフルエンザとも言いにくいな〜。
今年の冬はとにかく変。


609 :卵の名無しさん:04/02/28 15:29 ID:D+o3eVfa
>>607
重篤な副作用を起こす確率など、10e-4から10e-5ぐらいだぞ。
普通、それを覚悟で処方していて、問題ない。それが嫌なら、
引きこもって、臨床の場に出なければいい。

610 :卵の名無しさん:04/02/28 16:12 ID:HfeKnDh6
>>608
今日は若い女の伝染性単核球症がいました。まぎらわしいの。

611 :卵の名無しさん:04/02/29 08:17 ID:9JLno4m8
>>610
IMどうやって患者に説明してますか?

612 :卵の名無しさん:04/02/29 22:30 ID:++iGnOBZ
EB

613 :卵の名無しさん:04/03/01 09:29 ID:gHsTUZ2s
今年のfluはもう峠を越えたのでしょうか?
それらしいptsが居なくなったが??


614 :卵の名無しさん:04/03/01 09:30 ID:90csRZry
>>613
終息しました。

615 :卵の名無しさん:04/03/01 11:58 ID:8+U4/RWL
愛媛の南部は、いまだにA・Bとも散見されます。
検査キットをいつまで使うか思案中です。
こんなキットさえ無ければ...。

616 :卵の名無しさん:04/03/01 13:17 ID:4263Af1q
>>615
完全な流行期には、キットは使わない。
こういう普通の風邪やらウイルス性胃腸炎が混じっている時こそ、迅速
キットの意義があると思うが...

617 :卵の名無しさん:04/03/01 22:08 ID:z3HtnP3U
ロタが多いっすね。
低脹液過剰摂取による低ナトリウム血症で痙攣起こったり、結構見られます。

618 :卵の名無しさん:04/03/01 23:57 ID:GCn4KVTg
>>617
そんなアホな。

619 :卵の名無しさん:04/03/02 00:38 ID:/1ojYwsA
子供の下痢って痙攣の原因になるでしょ。
痙攣をみたら下痢がないかどうか確認しろって教わったよ。

620 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/02 01:06 ID:+oWnbxxG
そんなの小児科医なら常識。
ロタなどウイルス性腸炎による痙攣は
確かに低Na血症によるものも含まれるが、稀。
ほとんどはウイルスによる痙攣。

621 :卵の名無しさん:04/03/02 08:56 ID:yKZvp6bp
>616
完全な流行期が今年は見られなかったことで、1月からず〜っと使い続けるしかなかったのです。
流行が途中でちぎれるしその他の感染症が多数流行しているため、いまだに使用せざるをえないので
どこで踏ん切りをつけるか模索中です。
1箱買うと22回分なのでなおさらです。

622 :卵の名無しさん:04/03/02 10:22 ID:s5iMq5sE
ウィルスによる痙攣って何? ウィルスが神経細胞に入っちゃうの? それって
ヤヴァくね?

623 :卵の名無しさん:04/03/02 18:53 ID:3/LT2Ez/
インフルエンザ、終わったな。


624 :卵の名無しさん:04/03/02 19:03 ID:lai8hpid
>>621
私の所では1箱12回分のを買いました。
今までは1箱20回分でしたが、かなりインフルエンザが
減ったので、最後の一箱と思って少ないのを買いました。
一箱5回分なんてのがあったらいいのにね。
(もしくは来年もつかえるやつ。)

625 :卵の名無しさん:04/03/02 20:46 ID:GAZRP1Vd
>>624
ラピッドビューなら来年も使えるよ。
ABの判別はできないけど、どうせどっちでもタミフル使うしな〜。

626 :卵の名無しさん:04/03/02 22:37 ID:oGmUL2lE
>>624
ピンクの箱?それ添付文書に新しい箱を開封したら陽性と陰性のコントロールを
必ずするようにって書いてない?そうすると10回分なんだよねー。

627 :卵の名無しさん:04/03/02 22:44 ID:5c20XSJ9
で、タミフル脳症は小児科医なのか?

628 :卵の名無しさん:04/03/02 23:07 ID:31E10/Fc
>>620 タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY 先生御侍史
>ほとんどはウイルスによる痙攣。

ん??
わかり易いよう、説明してちょ!

629 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/02 23:55 ID:+oWnbxxG
>>628
呼び名は忘れたが
下痢を起こすウイルスの下痢症に痙攣重積ってパターンは多いよ。
痙攣重積のパターンは脳症を思わせるくらいひどいが、
後遺症は100%ない、と言ってもいいくらい。

ウイルス性胃腸炎関連痙攣、とかいう名前だったっけ、自信ない。
本には載ってるよ。「小児内科」とか。

630 :卵の名無しさん:04/03/03 06:16 ID:nonJugzo
SRSVは結構派手な痙攣を起こすことありますが・・・。

631 :>615:04/03/03 09:25 ID:rHS+DL08
クイックS−インフルA・Bを使用してます。
今調べたら1箱12パッケージ(1パッケージでA/B)でした。
シーズン終了間近まで気付かないとは、少々欝。
減りが早いなーとは思っていたんですが。
ちなみに、コントロールはしてません...

632 :卵の名無しさん:04/03/03 11:11 ID:rHS+DL08
風邪の児に、迷わずPL出したので、私のところは終息宣言。

...結局、キット余ちゃった。

633 :卵の名無しさん:04/03/05 01:44 ID:sC4oqMu6
つまらん、タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY の言うことは本当につまらん。

634 :卵の名無しさん:04/03/05 08:09 ID:oHLfCqN8
検査キットの有効期限はどうしてワンシーズンなの?

635 :卵の名無しさん:04/03/05 09:08 ID:Nsu4Xx6E
>>632
トリにもつかえるらしいよ。

636 :卵の名無しさん:04/03/05 23:37 ID:xyNwHUE/
今日も来ましたインフルエンザ。
終わりそうで終わらない。
ちなみにここは大阪。
検査キットもあとわずか。
買うべきか、検査をやめるか、それが問題。
でもたぶん、また買うと思う。

そういえば、今年はタミフルと検査キットの品切れ問題はなかったね。
増産していたのかな?

637 :卵の名無しさん:04/03/06 13:41 ID:BUQmpt12
全保健所管内で患者減る/県内インフルエンザ
------------------------------------------------------------------------
http://www.sakigake.co.jp/servlet/SKNEWS.News.kiji?InputKIJICODE=20040306c

638 :卵の名無しさん:04/03/07 01:49 ID:feXNRDZc
若いくせにインフルエンザぐらいで病院にかかるな。
しばらく我慢すれば治る。
治らなければそういう運命。

639 :卵の名無しさん:04/03/07 01:49 ID:y4uRS8tn
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1077890014/
1 :赤カブトφ ★ :04/02/27 22:53 ID:???
世の“真理ちゃん”ファンのお父さんも、これでホッと一安心というところか――。

3月いっぱいで久米宏とともに「ニュースステーション」(テレビ朝日)を降板する渡辺真理(36)の再就職先がやっと決まったからだ。
4月スタートの新番組「たけしの本当は怖い家庭の医学」(仮題 テレビ朝日、火曜日20時〜)で、今度はたけしの隣に座り進行役を務めるという。

同番組は、日常生活を送っていて気がつかないうちにかかってしまう現代病を徹底的に解剖。
また毎回数人のゲストをスタジオに招き、医師に彼らの健康状態をチェックしてもらいながら、有効な対処法や最新の治療法を紹介していくという。

渡辺は「Nステ」時代にもらっていた高額な年収(約8000万円)がネックになって、このまま消えていくと思われていたのだが……。

それが一転、落ち着き先が決まったのは彼女の所属する「オフィス・トゥー・ワン」の力ともっぱらだ。

「たけしが出演している『TVタックル』は彼女が所属する事務所が制作しているもので、たけしとは以前から密接な関係が続いている。
それで、事務所がたけしに頼み込んで彼女の起用が決まったみたいです」(放送ライター)

ニュース中心だった渡辺がバラエティーに挑戦というわけだが、果たしてうまくいくかどうか。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20040227150000/6039.html








640 :卵の名無しさん:04/03/08 23:02 ID:uQ4a7wL0
【鳥フル】異常な鳥を見つけたら報告しるスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/bird/1078753049/

作成しました。 野鳥が死んでいるとか、ありましたらぜひ
報告ください。

641 :一患者:04/03/09 20:32 ID:SBtJqtR/
きっちり証拠の公表もしないで、こんなところで無闇に
患者を不安にさせるような真似はやめてほしい。

論文がどうのではなく、本気で危惧しているのなら
きちんとした行動で示してほしい。
「タミフル脳症、怖いですねえ。」だけの書き込みなど見ていると、
不安を煽りたいようにしか思えない。

有名大学の教授「様」と自称するあたり、もしその肩書きが本当ならばだが
地位や権威を誇りにしておられるようだが、
それだけの人物が根拠もろくに示さずに患者を不安にさせたり
他の医師を嘲笑したりで非常に不快だ。

インフルエンザの情報のスレッドであって、
あなたが患者や他の医師を振り回すスレッドではない。

642 :卵の名無しさん:04/03/09 21:00 ID:cSxMILYv
まだやってたのか…。
1歳未満タミの功労賞見解があったので覗いてみたら…。
今回はピーク時見解の時期的補正って感じですかね?

643 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/03/09 23:00 ID:7I/0CgDS
タミフル脳症氏は
九州の某国立大学の小児科大学院生です
ご迷惑おかけして申し訳ありません
つれて帰ります

644 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/10 00:22 ID:o/mmeZvf
俺様の言うことは時期に明らかになるであろう。
民降る脳症は実在する。

645 :卵の名無しさん:04/03/10 08:39 ID:x/G1hkAb
特老でインフルエンザA発生、予防接種はもちろんしていたが、、、

646 :卵の名無しさん:04/03/10 09:52 ID:OQinQ9Tj
>>641
ここは医療関係者の板なので、情報の確からしさについては各自が判断しています。
多分貴方には、タミフル先生より川崎病専門医先生の方が合っているようですね。

647 :卵の名無しさん:04/03/10 14:16 ID:6uxRM15W
>>645
発生は防げないかもしれないが、重症化は多少防げるのでは・・・。

648 :卵の名無しさん:04/03/10 14:50 ID:rJ7OXeTR
病院、医者を語る板であって、医療関係者専用の板ではない。

649 :卵の名無しさん:04/03/10 15:16 ID:SA+hYIHT
情報の確からしさについては各自が判断するのはこの板に限らず世の中の常識

650 :卵の名無しさん:04/03/10 21:58 ID:WEI2AD0j
今日Aが2名 Bが3名(キャピリア)どうしたんだろう。
ここ2週間インフル0だったのに。

651 :645:04/03/10 22:11 ID:x/G1hkAb
本日特老中の有熱患者を調べてもうひとりハケーン、でも二人とも二日目には
解熱して元気です

652 :卵の名無しさん:04/03/10 22:19 ID:38hx4aKI
今日は1日穏やかでいい天気だった。
もう対インフル生活やめてもいいですかね?
外出後のまめな手洗いとお茶うがいですが
まったく鼻かぜもなく効果は絶大でした。
でもこのままだと強迫神経症になりそう…。

653 :卵の名無しさん:04/03/11 09:48 ID:XUA9R/po
SARSはまったく話題にならないけど、完全に収束したのでしょうか?

654 :卵の名無しさん:04/03/11 10:25 ID:PreX4Bl5
今週東南アジアから帰ってきた人が高熱と咳嗽を訴えて来院されたので
びびりました。B(+)でほっとしました。

655 :卵の名無しさん:04/03/11 11:16 ID:h8eum3XK
>>653
そうでもないと思う。
ちょっと前に中国で感染者あったような?
ともかくここしばらく引き続き要注意事項。
国立感染症情報センターに最近の情報ありますよ。

656 :卵の名無しさん:04/03/11 17:49 ID:rT/jZwxU
インフルエンザが空気感染か飛沫感染かで熱い戦いが行われているのだが

http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078135731/

657 :卵の名無しさん:04/03/11 21:03 ID:h8eum3XK
サッカーはテレビ感染ですが。

658 :卵の名無しさん:04/03/14 14:46 ID:vf2E7JcX
インフルエンザが終わると同時にこのスレも終了に向かってまつ。

659 :卵の名無しさん:04/03/14 15:34 ID:NEHT+uHv
昨日A型一例来た

660 :卵の名無しさん:04/03/15 12:57 ID:XpSUkHZp
別に夏だって感染者がいないわけでもないんだけど

661 :卵の名無しさん:04/03/15 13:50 ID:hFxROFJP
幼稚園で学級閉鎖

662 :卵の名無しさん:04/03/15 20:28 ID:RPXH/8b8
まだインフルエンザあるんですね!
実はきっきから寒気があって37.5の熱があるんですが、パブロン飲めばいいかなと思いつつ
心配でこのスレを見つけたんですが、自分勝手にパブロンなんか飲まないほうがいいですか?


663 :卵の名無しさん:04/03/16 13:04 ID:GRKsX/94
大分県西端、まだBが散見されるぞゴルァ。
成人の感染例が多くて細菌感染の併発がほとんど。Aや子供は減った。

664 :卵の名無しさん:04/03/16 14:13 ID:DKLkmh5w
インフルピーク時よりこの時期の遥かにマスク率高いね。
朝擦違った車、大雑把に約半分はマスクしてたぞ。
花粉だろうが。

665 :卵の名無しさん:04/03/16 14:14 ID:DKLkmh5w
約半分…これは嘘ですな。ナハハ。

666 :卵の名無しさん:04/03/16 16:40 ID:lB0jMJFe
いまだにインフルエンザの検査してくれと言う患者さんがいる。
面倒くさいと思いながらも、在庫処分できて少しうれしい。

667 :卵の名無しさん:04/03/16 21:59 ID:ilgrT47I
はげ洞


668 :卵の名無しさん:04/03/17 10:13 ID:IzeL++0e
つうか、流行期を過ぎた今だからこそ 検査の必要があると思われw

669 :卵の名無しさん:04/03/17 10:16 ID:bp3fTa4n
それも言えてる

670 :卵の名無しさん:04/03/17 10:31 ID:OnAHoPMz
>>668
やっぱ夏でも居るんでしょうね、インフルエンザの人。
全国一斉迅速検査を実施して、中国のように撲滅宣言を!


671 :卵の名無しさん:04/03/17 14:05 ID:w/X3W9f/
そんな危機感ないだろ?
もうそろそろインフルなんか忘れると思われ。

672 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/18 01:52 ID:lW4BVWkR
またタミフル脳症(かも?)だよ。おまいらも気をつけろ。

5ヶ月男児。
3月16日、15:00、38度台の発熱あり近医受診。
インフルエンザ陰性だったが予防的にタミフルのみ処方。
3月17日、5:00、急に呼吸が速くなり痙攣出現。
QQ車で当院に搬送。
ホリゾン、アレビアチン、ドルミカムなども痙攣4時間持続。
気管内挿管。
WBC 5500、CRP 11.0 GOT 32 GPT 20 Na 129 K 3.3
pH 7.205 pCO2 39.1 BE -13.0(静脈血)
インフルエンザ陰性
胸写n.p.
ルンバール n.p
レスピレータ管理下で
CTX ABPC dex glycerol midazolam DOA DOBによる治療も
3月17日、21:00
CPR

死亡後3時間のCTでは大脳全体が低吸収、腹胸部は所見無し。
培養提出中。

673 :卵の名無しさん:04/03/18 02:14 ID:n278SglY
>>672
ごくろうさまでした。しかし本当にタミフルが関与していたら怖いですねぇ。

674 :卵の名無しさん:04/03/18 09:42 ID:W5KhnH6E
5ヶ月にタミフル内服とは・・・・・・
変な弁護士がでてこないと良いが。

675 :卵の名無しさん:04/03/18 10:31 ID:SnQbeuDZ
5ヶ月にタミフル!?

676 :卵の名無しさん:04/03/18 11:34 ID:XrNN6wLa
返品されたワクチンの意外な使い道とは?
って何に使ってるんですか?

677 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/18 11:50 ID:jey4vYty
そうだよ。5ヶ月児にタミフルじゃよ。
もうアフォかと。バカかと。しかも予防投与かと。

678 :卵の名無しさん:04/03/18 13:00 ID:ti403P22
で? タミフルが原因だって証拠は?

679 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/18 13:12 ID:jey4vYty
ないよ。

680 :卵の名無しさん:04/03/18 13:30 ID:ti403P22
バカかオマエは。2度と来んな。

681 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/18 13:35 ID:jey4vYty
タミフル脳症ではない、という証拠でもあるのかね?w

682 :卵の名無しさん:04/03/18 13:53 ID:CRe9LvEK
私もこの冬5才から10才の脳症を8例経験した。念入りな問診を
両親に行った結果、驚くべき共通点に気づいた。それは、8人中7人
までもが両親が「たまご酒」を作って飲ませていたのだ! 私はここ
に新たに「たまご酒脳症」の概念を提唱し、たまご酒による脳症発
生のメカニズムを明らかにしていく事を提起したい。

683 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/18 14:21 ID:INcfxhF1
>>682
おお、すばらしい。
そういう詳しい問診からゼロに近い可能性をも鑑別診断に挙げ
新たな疾患概念が切り開かれていく。

タマゴ酒脳症さんもがんがってください。

684 :卵の名無しさん:04/03/18 14:23 ID:loFcCqAW
バカの集団…

685 :卵の名無しさん:04/03/18 17:17 ID:SknlKrM4

バカ言う奴は自分がバカ


686 :卵の名無しさん:04/03/18 21:41 ID:XrNN6wLa
2ch脳漿

687 :卵の名無しさん:04/03/19 00:11 ID:X7QAOIOn
まだやってんの?

688 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/03/19 00:17 ID:oX63ZE/r
ごきぶりはバカでつ

689 :卵の名無しさん:04/03/19 04:25 ID:5OIpx5MO
>>682
はやく症例をまとめて発表汁!


690 :卵の名無しさん:04/03/19 08:59 ID:T4ySJBPF
>>672
医療訴訟で負けるパターンですね。
添付文書を無視した処方は、医療者側の重大な過失になるみたいです。
原告側が因果関係を説明しなくても、原告勝訴になる可能性も有りそうです。
0歳児に予防投薬では逃れる道はなさそう...

691 :卵の名無しさん:04/03/19 11:57 ID:Myf1sIGQ
672は予防投与ではないよな

692 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/19 12:42 ID:zsY6Ox1X
>>688
氏ね!チンカスがw
>>690
全くその通りですね。
この場合、タミフルが脳症を起こしたかどうかは関係なく、
単純に「タミフルを飲んだあとに」という点と
「添付文書に記載された方法を守らなかった」という点だけで
敗訴するでしょうね、医者が。

693 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/03/19 16:11 ID:ZPo+9GIU
ゴキブリは存在自体で敗訴するよ

694 :卵の名無しさん:04/03/19 16:18 ID:T4ySJBPF
>>672
>691
迅速検査で陰性が出てるので、残念ながら投薬の根拠が乏しいと判断されると思います。
乏しいだけならいいですが、根拠が無いと見なされると刑事事件になるかもしれないです。
医療者側の善意と裁判の結果には、何の関連性も無いのですから。

695 :卵の名無しさん:04/03/19 16:35 ID:/utRJ8s/
偽陰性の可能性までも考慮して処方するというは、
親切心からのことでしょうが、
今は、そんな良心的診療を行う時代じゃない。


696 :卵の名無しさん:04/03/19 16:53 ID:lmX6Lz/S
迅速検査陰性だがインフルエンザであると診断して処方するのは「予防投与」ではない。
添付文書の記載や時の世間一般の常識と異なる処方をしたのは別問題だが。

697 :卵の名無しさん:04/03/19 18:43 ID:MidZJmdF
体の節々が痛くて痛くて眠れなかったよ・・・

698 :卵の名無しさん:04/03/19 23:58 ID:LYVU6dk1
お前らウラとれよ。ほんとにそんな症例あったんか。

699 :タミフル脳症 ◆HOZlQYR1MY :04/03/20 04:11 ID:6XVOSDZ7
>>698
実在した症例です。
まぁ、おまいらもせいぜい気をつけろってこった。

700 :偽ごきぶり ◆tr.t4dJfuU :04/03/20 16:07 ID:OBVQ1MIq
ちんかすゴキブリ(このスレではタミフル脳症と名乗っておりますが)によるネタに皆さんレスしない様にしてください。

701 :卵の名無しさん:04/03/23 20:06 ID:tRcLG0Gp
今冬、外出後の手洗いとうがいを厳重慣行した結果、
風邪とはまったく無縁だったけど、その代わり?
どうも花粉症の症状が出てきてしまった模様???
これまで○十年間無縁だったのに…。
なんだか無関係とは思えないような肝。

702 :卵の名無しさん:04/03/24 11:48 ID:ivTqZ4CH
>>701
衛生仮説ってかw?

703 :卵の名無しさん:04/03/24 12:17 ID:NwvfEwqM
歳ですよ、歳。
私も今年目が痒くなって、とうとう来たかって思いました。
今度症状が出なくなる頃には、お迎えが近くなるんでしょうね...

704 :卵の名無しさん:04/03/24 15:44 ID:DwBWYo0r
月曜の朝から熱が出始めて夜には9度まで上がりました。
火曜は日中は7度程度の微熱で夜は8度に・・・
今日水曜日は6.5度に下がりましたが体がだるいです。
インフルエンザか風邪なのか分りませんが、
今さら病院にいって検査して薬をもらっても意味ないですか?
もしインフルエンザだった場合病院に行かず薬も飲まずに
4日位で自然回復してしまう事ってよくある事ですか??


705 :卵の名無しさん:04/03/24 15:53 ID:hVBg0avX
>>704
漏れいつも病院逝かないで直してるよ。脱水にならないように枕元に
ポカリスエットのペットボトルを置いて、起きてる時にちびちびやる。

でも、インフルエンザ以外の病気でも熱出るから(当たり前だが)
病院に逝くのと、2ちゃん止めて休養したほうがいいんでないかい?


706 :卵の名無しさん:04/03/24 16:13 ID:ARNfyMBH
>>704
とくに今年のインフルエンザは薬なにも飲まなくても
2〜3日で熱下がるよ。
3日以上熱がつづくなら別のアデノとか考えるけどね。
熱が下がってるなら今更インフルエンザの薬飲んでも無意味。

707 :卵の名無しさん:04/03/24 16:48 ID:DwBWYo0r
705サン706サン
704です。
レスありがとう。
病院行かなくても直るものなんですね。
安心しました!2ちゃんやめて休養します。
熱下がってるから病院行こうか迷ってましたが薬は無意味なんですね。
病院いかないてよかったです。
あともう1ッお聞きしたいのですが
同居している家族に感染する可能性ってどれくらいですか?
明日くらいまでに家族に症状がでなければもう大丈夫ですかね・・?

708 :卵の名無しさん:04/03/24 20:55 ID:XOIO+mgS
病院行かなくても治る事が多いが
死ぬこともある

709 :卵の名無しさん:04/03/24 21:11 ID:c0Bzdc4+
>>708
子供の場合、水の事故や交通事故で死ぬ確率のほうがよっぽど高いと思うが。

タミフルくれと騒ぐ親がチャイルドシートを使っていなかったりするから笑える。

710 :卵の名無しさん:04/03/25 02:42 ID:cGtGDIZg
チャイルドシートじゃ風邪は防げない。

711 :卵の名無しさん:04/03/25 08:24 ID:k4mAFzTr
>水の事故や交通事故で死ぬ確率のほうがよっぽど高い
子供全体に対する死亡率は事故の方が高いだろうが、その率と
インフルエンザに罹患した子供のうちの死亡率とではどちらが高い?

712 :卵の名無しさん:04/03/25 10:05 ID:GRlo2/aK
子供達はワクチンしてるから安心〜 なんて思ったら親に来た。と おもったら 溶連菌であった。子供って強い。親は9度から下がんない。スレ違いだけど高熱は辛いよ

713 :卵の名無しさん:04/03/25 11:17 ID:v2tM2Buo
>>711
で、どちらが高いわけ?

714 :卵の名無しさん:04/03/31 23:55 ID:QLNsOg1q
今日、B型インフルエンザ8人来た(昨日は3人)。
ちょっと信じられない。どうしちゃったのか?
タミフル返品しなくてよかったよ。


715 :卵の名無しさん:04/04/01 00:06 ID:xZ3roii/
>>713
聞く相手は>>709だろ

716 :(´・ω・`)さん:04/04/01 12:29 ID:n0JTpbvz
タミフル脳症で死んだら、事故死扱い?

下らないレス..._| ̄|○

717 :Flu館伊知郎:04/04/05 20:27 ID:PxAk+76l
◆ 2004.4.5 日本小児科学会、タミフルの1歳未満投与について近く調査を実施

 日本小児科学会は会員に対し、タミフルドライシロップ(一般名:リン酸オセルタミビル)の
1歳未満児への投与について調査することを決めた。まず2003年末から2004年春にかけての
インフルエンザシーズンに投与された症例について後ろ向け調査を実施し、その結果をもとに
次期インフルエンザシーズンに前向き調査を行う。後ろ向き調査については、中外製薬が
4月中旬頃をめどに実施する。前向き調査は2004年冬季を予定している。

日経BP社MedWave 医療 看護 介護
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/299939

718 :卵の名無しさん:04/04/06 08:31 ID:uAko/lq8
日本とアメリカのインフルエンザって違うんですか??
アメリカでインフルエンザって診断されたんですけど、
熱はそんなに出ないでげーげー吐きまくってただけだったので。

719 :Flu館伊知郎:04/04/06 20:43 ID:WA4RzaAS
タミフルで約3割に耐性ウイルスが出現

 A型インフルエンザの特効薬であるオセルタミビル(商品名タミフル)を
子どもに使うと、約3割に薬の効きにくい耐性ウイルスが出現することが、
東大医科学研究所の河岡義裕教授らの研究でわかり、6日に東京都内で
開かれた日本感染症学会で報告した。

医療ニュース : 医療と介護 : YOMIURI ON-LINE (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20040406so11.htm

(`・ω・´)9m センセ!! 日本人使いすぎですか?

720 :卵の名無しさん:04/04/07 13:19 ID:8S7V2oK7
新芽とれる使えって事でしょう

721 :卵の名無しさん:04/04/07 20:51 ID:BoAoUqD/

【医療】"最高三百万倍" インフルエンザ治療薬で、ウイルス30%耐性化
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081303810/l50


722 :卵の名無しさん:04/04/08 12:41 ID:RoU3tpjd
まぁ、風邪引いたら寝てろってことだろ。

723 :(゚∀゚ カコーンしよう:04/04/11 07:49 ID:GA8rdIPf
山之内製薬が「葛根湯」の仕組み解明 漢方に注目
asahi.com : 健康 : 医療・病気
http://www.asahi.com/health/medical/TKY200404090336.html

724 :(´・ω・`)さん:04/04/19 08:48 ID:mXZwIMG9
【現時点では使用制限する必要は無い】

> 大人やインフルエンザに罹ったことのある学童は、耐性が出る前に免疫が効いて
>ウィルスが消えてしまう。調査した乳幼児も皆治っており、重症化して入院という
>話ではない。我々の経験から、耐性ウィルスが周囲に移って流行を繰り返すことは
>なく、ウィルスも1週間ほどで消える。MRSAなどとは全く違う。
> 乳幼児をタミフルで治療する場合は、こういうことがあることを念頭において治
>療してもらえばいい。(ry

日本医事新報 (04年4月17日号)

抜粋のみです。
 また、初感染の場合は1週間〜10日間位ウィルスが排出されるため、長期投与すると耐性株の
発生率が上がるそうです。そのため、5日投薬は耐性株を誘導しやすいということです。
 来年耐性云々言う患者さんが来たときには、是非、「タミフル出さなくても良いのですね?」
と言いましょう。
 それが何よりの薬ですww

725 :卵の名無しさん:04/04/19 08:49 ID:cwDdCqH0
そんなことを言う患者さんはいないよ

726 :(´・ω・`)さん:04/04/19 09:01 ID:mXZwIMG9
...賭ける?
そういう患者さんが来るとことに、50ウォン

727 :卵の名無しさん:04/04/19 09:09 ID:cwDdCqH0
ケチだな

728 :卵の名無しさん:04/04/19 10:29 ID:fUHhG2bc
耐性ったってインフルエンザの場合は
患者個人とかその場の話とはちがうんでないの?
MRSAとか引き合いに出すのは筋違いのような肝。

729 :卵の名無しさん:04/04/19 14:17 ID:bpfQzrXc
まだ結構いるね

730 :(´・ω・`)さん:04/04/21 10:22 ID:tUJo7ven
>>728
今のところ、耐性株の発生を理由に幼児へのタミフル処方を制限する必要はないだろうという趣旨かと。
10〜20年後の話はよく解りませんです_| ̄|○
野生株が急速に耐性化するって事ではないのでしょう。
20年後には引退している筈なので、ケンチャナヨ

731 :卵の名無しさん:04/04/21 16:28 ID:jkHrSABY
もういい加減にインフルエンザテストなんかやらなくてもイイと
思うのだが、高熱の割りにCRPが陰性の患者で調べると
B(+)だったりする。 これって臨床的な意味はあるのかなぁ。

732 :レレレ:04/04/21 23:41 ID:oxYBBhhB
民古はインフルエンザウイルスの増殖にかかわっている酵素に作用します。
その酵素が変化すると民古耐性になりますが、同時に増殖できなくなります。
理論的には・・・

733 :卵の名無しさん:04/04/24 06:39 ID:p2wgrqrh
>>731
私はいい加減にCRPなんか調べるのはやめたほうがいいと思いますけど。

734 :卵の名無しさん:04/04/24 12:26 ID:K9kB80LK
いい加減はイクない。

735 :卵の名無しさん:04/04/24 13:48 ID:kc/lrUjQ
>732
感染症学会での河岡先生の話を聞いたかい?タミフル耐性株はNAのみならず
HAも変異しているという話は嘘でNAだけの変異株もあると言ってたぞ。
だから、こういう株は感染性はある可能性があるとも言ってたぞ。
講演の後の質問に答えた時の話だけどね。

736 :卵の名無しさん:04/05/01 23:51 ID:+IdGydS8
4月15日にインフルBが来て、タミフル出したけど熱が7日間続いて
肺炎を合併し(CRP1.7)、きのう入院になってしまった。

737 :卵の名無しさん:04/05/02 09:39 ID:9gBltkFn
タミフル出してたら、発熱5日続いた時点で、1回チェック入れるなぁ。少なくとも。


738 :卵の名無しさん:04/05/08 22:42 ID:RxbEj/pE
まだいるよ、インフルエンザ

739 :卵の名無しさん:04/05/14 03:48 ID:cjxfJQiD
19:27 全国で約18万本が未使用=インフルエンザで厚労省
 昨年秋から新型肺炎(SARS)流行対策としても予防接種が勧められ、品不足も起きた
インフルエンザワクチンが、全国で約18万本未使用のまま残っていたことが13日、厚生
労働省のインフルエンザワクチン需要検討会で報告された。
 同省の流通調査で分かった。入手難から接種を断った病院があった一方で、今年4月末まで
のワクチン返品は約13万本で、医療施設の買い占めなど、商品の偏在が起きていたことが
判明。同検討会はこの結果を基に今後、ワクチンをバランス良く流通させる態勢整備策を話し
合う。
 メーカーや都道府県を対象に調べた結果、昨シーズンのワクチン製造量は約1480万本。
うち医療施設からの返品13万7000本と未出荷分を合わせた未使用分は、約18万2
000本だった。

740 :卵の名無しさん:04/05/14 07:09 ID:hZpzB3vX
なんとたった1.2%のロスではないか。
また日本の医療機関の優良さが証明されたなー。 

741 :卵の名無しさん:04/05/15 18:55 ID:h0kxVS7X
紺殿は当たるかな?

ttp://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/307159

181 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)