5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医の方に質問です Part12

1 :卵の名無しさん:04/01/27 17:48 ID:J/9W19EP
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に
質問に答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。

*掲示板で診断・治療はできない。
*そもそもこの板は質問をする場ではないが、
  質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある。
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。

煽りはスルーしましょ。

過去ログは>>2

2 :卵の名無しさん:04/01/27 17:50 ID:J/9W19EP
☆精神科医の方に質問です☆
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
精神科医の方に質問ですPart2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042187890/
精神科医の方に質問ですPart3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
精神科医の方に質問ですPart4
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
精神科医の方に質問です Part5
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/
精神科医の方に質問です Part6
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/
精神科医の方に質問です Part7
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/
精神科医の方に質問です Part8
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/
精神科医の方に質問です Part9
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/
精神科医の方に質問です Part10
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/
精神科医の方に質問です Part11
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/

3 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/01/27 18:57 ID:gYER7bRq
>>1
乙です。

4 :卵の名無しさん:04/01/27 19:11 ID:wYb9s2im
>>1
スレ立てお疲れ様です。

5 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/01/27 19:13 ID:I4DZa3T3
>>1
乙です

どうでもいいことですが、FAQ作成は遅々として進んでません(笑

6 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/27 19:13 ID:efjz3jUR
964 :卵の名無しさん :04/01/26 01:03 ID:+MBN24Ct
60才の父が現在精神病院へ入院しています。
昨年6月に腎不全と脳梗塞で入院して以来徐々におかしくなってゆき
最近では箸の位置やTVリモコンの位置が自分の気に入らない場所に
あると私や母を怒鳴りつけます。仕舞には家に火をつけるとか殺してくれ
とか殺して俺もしんでやるとか脅したり殴りかかってきたりするようになりました。
私や母の命の危険があったので、入院させました。診断で老人精神病といわれました。
医師には腎不全もちと糖尿病持ちであることを説明したのですが、持病がある方は責任
が持てないと言われ退院を勧められました。
多少薬で抑えられてはいるのですがとても私も母も再び面倒を看られるとは思えません。
まだ怒りっぽく直ったとはいえないし直らないと以前言われていたので覚悟できています
と答えたのですが何故か退院をすすめられました。やっと家庭に笑顔が戻ったのに父が
帰るとなると不安でたまりません。普通の病院は精神がおかしい人は看れないと言われ
精神病院では疾病のある方は看れない。父のように二つある最もやっかいなプロでも
断る患者を家庭で介護できる訳がないです。父が戻ってくれば私はともかく母は殺され
かねないです。何かこう言えば今入ってる精神病院で長期に看てくれる手段はないでしょうか?
体の疾患だけなら家族で看て行けるのですがあの精神状態が付いてくると不可能です。
何か長期入院させる手段ないでしょうか?私も母も薄情ですみませんが父の体より自分の
命の方が心配です。どうかよい方法を教えてください。
いろんな方の意見聞きたいのであげます。申し訳ありません。

その後どうなったか教えて下さい。

7 :卵の名無しさん:04/01/27 19:17 ID:edZFymgy
チョコより現金、駄目ならただマンで我慢。

8 :卵の名無しさん:04/01/27 19:49 ID:9HxI0GZu
>>1

9 :卵の名無しさん:04/01/27 21:22 ID:RiySrIg/
精神疾患の中で客観的に見て(医師から見て)
一番つらそうな病気は何だと思いますか?


10 :卵の名無しさん:04/01/27 21:25 ID:9HxI0GZu
>>9
ドノーマルの人。

11 :卵の名無しさん:04/01/27 21:31 ID:RiySrIg/
>>10
ドノーマルとは何ですか?
ド・普通=目茶普通って事?
つまり精神疾患持たずに毎日を頑張ってるって事なのかな。

12 :卵の名無しさん:04/01/27 22:00 ID:FW9ZwVsH
ぶっちゃけ、チョコとかお菓子ごときでお礼言ったりしなきゃならないのウザい。
現金とか商品券ならともかく、好きでもないものもらってお礼の一つも
言わなきゃならんのはマジ苦痛。
お中元・お歳暮の類をを郵送で贈られるのは、わざわざお礼の電話入れたりせにゃ
あかんから、より苦痛。
お菓子もらったってどうせスタッフに配るだけだし。

13 :卵の名無しさん:04/01/27 23:09 ID:L/OqbspI
そこを、さも嬉しそうに受け取る術をマスターしてこそ
サービス業だろうよ。

どうしてチョコくらい受け取ってやれないんだ?
まさか全員にお返しするつもりなのか。

本命には貰えないんだろう?情けない奴らだ。

14 :12:04/01/27 23:59 ID:O7N7KRif
>>13
患者にそこまで媚びて勤務医やれるか!
開業したら、そりゃスマイル\0で頑張るわさ。

とか言いつつ、気弱に営業スマイルするヘタレだけどさ(´ヘ`;)

15 :卵の名無しさん:04/01/28 00:02 ID:nMd+Km1E
素人だけど、
チョコひとつで波風立つことだってあるから面倒だって気持ちもわかる。

16 :卵の名無しさん:04/01/28 00:22 ID:IYwQtP8y
>>12
開業医だけど、いちいちお礼の電話は、してないよ
郵送で貰っても、次の外来には、忘れてる
だからって、患者が来なくなるわけないよ
患者は、先入観があって、御礼しなきゃって思っているでしょ
どうせ、すぐ忘れられるのにね
年賀状みたいなものじゃないかな


17 :12:04/01/28 00:40 ID:MvXgqeIB
>>15
確かに。
治療への(悪)影響も考えると気が重い。

18 :12:04/01/28 00:42 ID:MvXgqeIB
>>16
勤務医でお礼の電話入れてる自分って…もしかしてレアケースなのか?!(;・∀・)

19 :卵の名無しさん:04/01/28 10:08 ID:bJO16mfP
>>18
珍しいと思います。

20 :964改め苦留氏(これからこれでいきます):04/01/28 10:24 ID:tg0C94F2
新スレおつです。
>>あっくん
その後は毎週日曜に母と二人で父の洗濯物を回収して母は父の相手をして
私はランドリーが田舎でないから近くの病院へ忍び込んで洗濯してます。
父はとりあえず入院したままなので今はいいですけど透析危険信号になれば
出されてしまうからそれまでに良い知恵がないかなぁと思って。
私が探しているのはこう言われると医者の方々がしょうがないなぁ預かるかなぁと
ゆうような都合のいい方法が知りたいですね。前にも述べたようにもう母も私も
限界なんで。今のこうなんて言うか2chにカキコするようなこの何気ない暇な時間
前までなかったんだよねえ。今父には悪いけど2chにカキコしたり買い物行ったり
家でビデオ見て笑ったり外食したりするような日常がまるで天国にいるような
すばらしいひと時に思えます。主治医には透析がはじまるまでぎりぎりと姉の出産が
おちつくまでといってはあるんですがさっさと出て行ってもらいたい雰囲気が充満して
ます。日曜にしか行かないので医師の方達はおらず介護師の方達だけなのですが
そんな雰囲気が満ち満ちております。


21 :卵の名無しさん:04/01/28 10:42 ID:m8Ey7Ho7
>>20
今のうちに入院して透析が受けられる精神病院を探しておくとよい。
さもないとタイヘンなことになるだろう。
お父様を週三回透析施設に送り迎えするとなると?
通うタイプの透析施設だと精神科の患者は嫌われるのだ。

22 :卵の名無しさん:04/01/28 11:09 ID:+VPAxh71
>>20
あっくんはスルーが吉。

あっくんは 何処へ?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074919752/

23 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/01/28 11:46 ID:KZQz06Fv
透析導入そのものを腎臓内科から断られる可能性も十分あるのでは。
「透析中にチューブ抜いたら即死ですよ!そんな患者は無理です!」と。
透析できるところがなければ結局どこにいても死を迎えるのは同じです。
精神病院としてはどこも引き受け手がなければ打つ手なく入院継続、
死にかけたら総合病院等に搬送し、落ち着いたらひきとったりするしか
なくなり、どこかの時点でお亡くなりになるかもしれません。
また、身体が早く弱って寝たきりになってしまえば、
老人病院みたいな終末医療がひきとってくれることもあるかもしれません。

24 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/28 11:58 ID:KQ4dScs/
>>20
まず基本的な事を確認しておくと、
・お父さんは家族や社会に危害を加える精神病なのだから精神病院が引き取るのが本筋と、
で、精神病院をベースにして、時々透析の病院に通う、とゆう案はどうですか?

あと、精神病院に退院しろ、と言われたら、「精神病を治してくれたら退院します」
「精神病を治すのは精神病院の義務です」と、言ってやりましょう。

25 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/01/28 12:04 ID:KZQz06Fv
補足だが、うちの入院患者で透析に通っている方がいるが、
すでに透析に導入済みの人が精神症状を起こしたというケースであって、
実際のところ精神症状がある人を透析導入してくれるようなところは
見つかりそうにない。

26 :卵の名無しさん:04/01/28 12:05 ID:AxEI/K7w
あっくん ◆bBolJZZGWw は医師ではなく医療界の事情に詳しい
わけでもないが、誤った知識から構築した妄想をもつており、
医師や医療界に不満を抱いている素人さんです
◆牛(=あっくん=元・でかちん)の相手はお止しなさい
アレは人の意見や資料の提示を聞いているような
返事はすることがあってもその内容を実際には
見ることさえもなくましてや受け入れたり考えの
参考にすることなどなく、旗色がわるくなった場合
しばらく発言を停止するのみで、いつまでたっても
独りよがりの意見を述べるだけだから、相手にする事
いやアレの書き込みを読む事すら時間の無駄です。
◆牛の考え休むに似たり
◆あっくんの中の牛も大変だな

27 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/28 12:08 ID:KQ4dScs/
>>971
>仮に入院しても暴れる患者には危険すぎて透析できないので
>薬を使って鎮静させるのはよくあることです。

って感じで、薬を使って鎮静させて透析するのは?

28 :卵の名無しさん:04/01/28 12:08 ID:AxEI/K7w
1.あっくん◆bBolJZZGWwは初めでかちんと言うハンドルで、睡眠薬や
抗生物質を不法に購入する目的で、その旨を告知するために、不特定
多数の医療関係者が集まる本掲示板に出現した
2.全く相手にされない上に、罵倒レスまで食らった彼は、何を考えたか、
恥知らずにもコテハンとなり医療問題を告発するスレやレスを乱発し始める
3.ただ悲しいかな生来の中枢神経機能障害のためか、発言の論旨が支離
滅裂であったり、数日前の自分の発言を覚えていないとか、直前の自分の
発言と正反対のことを言ったり、一度納得したはずの議論を最初から蒸し
返すなど、の行為を繰り返し
4.重複スレの乱立、スレ違い議論の誘導、余りにも目に余る教えて君
(つうか返答や参考文献の要求)、 コテハン叩き、罵倒レスなどいわゆる
掲示板荒らし行為を繰り返している

29 :卵の名無しさん:04/01/28 12:09 ID:AxEI/K7w
重要連絡
あらためて 貼りだしておきます。
「あっくん ◆bBolJZZGWw 」は 医者ではありません。
単なる ひきこもりです。
聞き覚えでもっともらしい事を言いますが、内容はでたらめです。
レスに対しては 無視でお願いします。相手をするだけムダ、鯖の負荷、人生の浪費です。
あっくんと言う名前でトリップのついていない人は前出のあっくん◆bBolJZZGWw
とは別の数人で、そのうち一人は医者らしいところもあります。書き込んだ人間
が医者であるか無いかなどは問題ではありません。書かれている内容が正しいか
どうか判断するのはあくまでもご自分の責任です。ここは質問したい人と答えた
いひと相互の交流の場所です。第三者の批判などはなるべく避けて有意義な場所
にいたしましょう。質問するのも勝手なら、レスつけるのも勝手だし、何を言お
うが勝手な場所が2チャンネルです。同様に、警察に通報するのも勝手だし、煽
って煽って大騒ぎするのも勝手です。ただ、そのなかで犯罪があるならば裁かれ
るだけのことです。

30 :卵の名無しさん:04/01/28 12:11 ID:AxEI/K7w

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あっくん ◆bBolJZZGWwは、単なるひきこもりなので
|
| 放置。
|                  ∧∧ イイデスネ?
|               \ (゚ー゚*)
|__________ ⊂⊂ |
      ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ | |
〜(_( ∧ ∧ __( ∧ ∧__( ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
 〜(_( ∧ ∧_( ∧ ∧_( ∧ ∧
  〜(_( ,,)〜(_( ,,)〜(_(・∀・ )
    〜(___ノ 〜(___ノ 〜(___ノ

31 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/28 12:12 ID:KQ4dScs/
はいはい、ごくろうさん。

32 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/28 12:17 ID:KQ4dScs/
つか、どんなに暴れる患者でも透析をしなければ死ぬのがわかってて、
透析を拒否したら、その病院は殺人罪になると思うけど。

33 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/28 12:35 ID:KQ4dScs/
つか、いよいよお父さんがあぶなくなったら、
・取りあえず精神病院から退院させる、
・透析が必要なので家から救急車を呼ぶ、
・色々な透析病院で拒絶される、
・お父さんは救急車で死ぬ、
・お父さんが死んだのは透析病院のせいと、刑事告訴する、
・その刑事裁判で得た情報をもとに、
・民事訴訟を起こす、
・慰謝料沢山もらえてうまぁ〜〜

34 :卵の名無しさん:04/01/28 13:27 ID:qI4VLKES
あったねぇ。そういう裁判。
結果はご存知のとおり。

>>32
>透析を拒否したら、その病院は殺人罪になると思うけど。

 殺人罪じゃないんだけどね
 秘密の恋とかなんとか言われてややこしいことにはなる。
 だから、賢い透析屋はそれなりの方便を用意してるよ。

 宮崎の一件は、事前に真面目に話し合った結果透析導入しないことに決めたからああなったんだ。真面目にやったらあかんっちゅうことやね。

35 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/28 18:40 ID:KQ4dScs/
>>34
>あったねぇ。そういう裁判。
>結果はご存知のとおり。
知りません。大雑把に教えて下さい、その裁判。

36 :卵の名無しさん:04/01/28 18:51 ID:/qS2KBah
>大雑把に教えて下さい、その裁判。

 大雑把に言うと
 精神科の人が透析できなくて裁判になった話。
 結果は自分で探せ

37 :卵の名無しさん:04/01/28 19:37 ID:B799H32q
今、NHKを見ろ!

38 :卵の名無しさん:04/01/29 10:20 ID:gBRP10Ul
前スレでバレンタインのチョコを主治医にあげたら迷惑か?と
質問した者です。
例えば、行きつけのレストランのオーナーに、
「毎週、おいしいお料理を出してくれてありがとう。」
とチョコを差し上げたら、
素直に「ありがとう」と受け取ってくれますよね。
(例えが貧弱ですみません)
毎週会うお医者様に、
「いつも、私に合うお薬や励ましのお言葉ありがとうございます」
と感謝の気持ちを込めて差し上げても、うざいでしょうか。
うーん、やっぱりうざいのでしょうね。
お医者さまはやっぱりプライドが高いですね。
それ位のプライドが無いと、人の命を預かるお仕事は出来ませんよね。
ちなみに主治医とわたしは父親と娘くらい歳が離れています。


39 :卵の名無しさん:04/01/29 10:34 ID:lx9ixi6i
レストランノオーナー→男女の関係になってもOK
主治医→男女の関係になったらNG



40 :卵の名無しさん:04/01/29 10:40 ID:PxIKj+O9
レストランの客=食事をしにきている人
精神科の客=心的機能の不具合で、本人もしくは周りが困っている人

41 :卵の名無しさん:04/01/29 10:42 ID:NkGy64MK
>>34
>真面目にやったらあかんっちゅうことやね。
禿同。
透析導入をチラつかせて家族が拒否れば
そのまま放置して死因を心不全とすればよい罠。


42 :38:04/01/29 11:41 ID:gBRP10Ul
そうですよね。そもそもわたしが精神的に病気になったから、
主治医に毎週会っているわけだし。
いろいろ本音や真相を書いていただいてありがとうございました。
ここを読まなければ、来月の今頃、せっかくいい関係が築けた、
主治医とぎくしゃくしてしまうところでした。
自分の立場をよくわきまえます。
チョコはあげません。

43 :964改め苦留氏:04/01/29 12:19 ID:uA4N4BmZ
>>あっくん
>>痴呆p胃さん
様々なご意見ありがとうございます。
たしかに入院してから薬?の効用なのかおとなしいんだけどよだれを垂らして体もふらふらしては
おりますが以前の凶暴さはなくなったとゆうのか意識あるのか?って感じになってます。
ほらおとなしいでしょ?退院できますよって感じで言われたんですけど今一不安とゆうか
精神病を治すのが誠心病院の義務です。。たしかに私もそう思います。
痴呆p胃さんのおっしゃるような透析導入精神病院を今のうちに探すってのも手ですね。
↑存在しないとおもっていたのであると分かれば多少遠くても探してみようと思います。
殺人罪については前主治医と面会した(と言うより引き取ってくれといわれた)時に
どうなってもかまわないんですね?にはいといったので私たちはどうなっても訴えたり
はするつもりないんですよ。
>>41
ええ??じゃ私のところの件はこないだの面会で意思を明らかにしたので父が戻ってくる可能性は
なしとゆうことで解決ですか?なら嬉しいんですが。父に対してなんと不謹慎な子供だろう私は。。。

44 :卵の名無しさん:04/01/29 13:03 ID:CxgWA6cF
>>43
いや、病院としては出て行って欲しいと思っているので
データが悪くなってくると総合病院などへ送りたがるだろう。
だが家族にそのまま引き取れとは言いにくいと思う。

お父様の命は尊いもの。
だけどあなたの生活も尊いもの。
介護ができないと後ろ指を指すのは介護をしたことがない人がすること。
お父さんにはこれまでのことを感謝し、その心で今の生活を享受するがよい。


45 :卵の名無しさん:04/01/29 15:16 ID:B4ak27/5
質問なんですか、ここのスレの人々は統合失調症なんでしょうか?
集団ストーカーの実態スレ 生活板3
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1067586197/

46 :薬剤師:04/01/29 16:46 ID:sK3oEcNF
精神科病院の薬剤師ですが、精神科医に質問です。
ジプレキサとセロクエルはイエローレターの出た薬です。
死亡例が数例報告された薬を、なぜ平気で使うのですか?
リリーさんの話によると、新たなケトアシドーシスによる死亡例が出たようです。
今度、糖尿病性の副作用が出たら、病院が訴えられるのではないですか?

47 :病院探してます。:04/01/29 17:11 ID:m4hiXGj8
三重県内で、精神系の入院施設のある病院で評判のよいところがあれば、
教えてください。

48 :卵の名無しさん:04/01/29 17:19 ID:YyjEf90V
>>46
デメリットよりメリットの大きなケースが少なくないから。
別に皆平気で使っているわけではないと思われ。
患者さんのQOLを少しでも上げたい一心で、ビクビクしながら使っている。
> 今度、糖尿病性の副作用が出たら、病院が訴えられるのではないですか?
製薬会社の提案する頻度でのBSチェックを怠ればそれもありえるのでは?

49 :卵の名無しさん:04/01/29 17:19 ID:BY8Ryd1i
マルチですが、困っています。
誘導されてこちらに参りました。

私の主人についてお答えいただけないでしょうか。
毎日ウイスキーを約ボトル1本飲みます。
朝は非常にテンションが低く、やるきが全く感じられません。
私の注意に対しては、飲んでいるときは異常に激しくなじるように怒鳴りまくり、
その時は恐くて近づけません。
アルコールが切れると、手がすごくふるえます。
たまにアニメのうたを大声で怒鳴るように歌っているときがあります。
ほかに、そら耳が最近ひどくなったようで、呼んでもいないのに返事をする事があります。
ネコを飼っているのですが、黒ちゃんとネコがいないところで叫んでいることがあります。
精神科にかかっているのですが、デパスという薬を処方していただいているようです。
でも、こういった薬とアルコールは、いっしょに摂取してはいけないのではないでしょうか。
デパスという薬は依存性があると聞いたことがあります。
この先どういったことに気をつけて行けば良いのでしょうか。
私の身に危険が及ぶことまで考えなければいけないのでしょうか。

これは、知人のところから書き込んでいます。
主治医の先生とは、ばれたときに何が起きるか想像が付かないので話す気が起きません。

50 :卵の名無しさん:04/01/29 17:20 ID:YyjEf90V
>>47
三重県の病院
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062675148/

51 :卵の名無しさん:04/01/29 17:27 ID:YyjEf90V
>>49
> こういった薬とアルコールは、いっしょに摂取してはいけないのではないでしょうか。
ええ。
> 主治医の先生とは、ばれたときに何が起きるか想像が付かないので話す気が起きません。
ご主人に隠れて相談に伺うよりも、ご主人の受診時に同伴するのがベストと思われますが
いかがでしょう?

52 :薬剤師:04/01/29 17:29 ID:sK3oEcNF
>>48
返信をありがとうございます。
>デメリットよりメリットの大きなケースが少なくないから。
死亡あるいはそれに匹敵する類似の重大な副作用のデメリットをうわまわるメリットってなんですか?
QOLをあげるのはとても大切なことです。
それなら、ほかの薬剤にすればいいと思うのです。
ジプレキサは危険すぎますよ。

>製薬会社の提案する頻度でのBSチェックを怠ればそれもありえるのでは?
うちの病院は間違いなく訴えられそうです。

53 :卵の名無しさん:04/01/29 17:39 ID:BY8Ryd1i
>>51
レスありがとうございます。
ただ、主治医の先生にはアルコール摂取のことは内緒にしているようなのです。
こんな主人なので、もう疲れてきました。
離婚も視野にいれ、波風が立たないように・・うまくいきそうもありません。
私も精神科のお医者さんにかかった方が良いのかもしれませんね。

54 :48:04/01/29 17:45 ID:YyjEf90V
>>52
> 死亡あるいはそれに匹敵する類似の重大な副作用のデメリットをうわまわる
> メリットってなんですか?
耐糖能異常を生じない患者さんに使用しないのは非常にもったいないことです。
> それなら、ほかの薬剤にすればいいと思うのです。
ジプレキサやセロクエルにしか有効性が認められないケースだとしたら?
> ジプレキサは危険すぎますよ。
顆粒球減少という副作用があるクロザピンよりは安全かも(私見)。

55 :51:04/01/29 17:52 ID:YyjEf90V
>>53
ご主人はアルコール依存症を治したい気持ちはあるのでしょうか?
それから、差し支えなければご主人はお仕事はされているのでしょうか?

56 :薬剤師:04/01/29 18:13 ID:sK3oEcNF
>>54
>耐糖能異常を生じない患者さんに使用しないのは非常にもったいないことです。
糖尿病を悪化される薬剤ではなく、正常な人を耐糖能異常がある患者に変えてしまう薬です。
ドクターはそのことを本当に理解しているのでしょうか?

>ジプレキサやセロクエルにしか有効性が認められないケースだとしたら?
そのケースは当然ありますし、それでよいと思います。
ただし、最初に使う薬剤は、リスパダールかルーランにするべきです。
それで効果不十分なら使ってもよいでしょう。


> 顆粒球減少という副作用があるクロザピンよりは安全かも(私見)。
アグラについては私もクロザリルよりジプレキサの方が安全だと思います。
しかし、海外の症例報告では、オランザピンとクロザリルは骨格が類似しているので、オランザピンでも、
顆粒球減少症による症例(死亡例含む)が報告されています。


57 :54:04/01/29 18:20 ID:YyjEf90V
>>56
> ドクターはそのことを本当に理解しているのでしょうか?
私には何とも。
> ただし、最初に使う薬剤は、リスパダールかルーランにするべきです。
賛成です。BSチェックがデフォなんてできれば避けたい。

58 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/01/29 18:24 ID:OwRXYxt+
>>56
>糖尿病を悪化される薬剤ではなく、正常な人を耐糖能異常がある患者に変えてしまう薬です。

では、その見解を厚労省へどうぞ。
掲示板で釣りをするより世の中のためになるかもしれませんよ(w

59 :卵の名無しさん:04/01/29 18:25 ID:y31E6HcO
>>56
>糖尿病を悪化される薬剤ではなく、正常な人を耐糖能異常がある患者に変えてしまう薬です。
>リスパダールかルーランにするべきです

 にやにやにやにや

お前、黄色い紙ちゃんと読んだ?
それぞれ単剤での、耐糖能との関係読んだ?
ペットボトル症候群って知ってる?

60 :薬剤師:04/01/29 18:26 ID:sK3oEcNF
>>57
YyjEf90Vさん、失礼ですが、ご職業はなんですか?
私は、単科精神科病院の薬剤師です。


61 :57:04/01/29 18:30 ID:YyjEf90V
>>60
精神科医ですが、なぜ?

62 :卵の名無しさん:04/01/29 18:31 ID:y31E6HcO
ああ、それで、ハロペリ粉の吸い過ぎで
認知機能が落ちてるのか

63 :薬剤師:04/01/29 18:33 ID:sK3oEcNF
>>59
>お前、黄色い紙ちゃんと読んだ?
>それぞれ単剤での、耐糖能との関係読んだ?
>ペットボトル症候群って知ってる?
黄色い紙をすみからすみまでよんで、かなり軽く書かれている事実を知っています。
ペットボトル症候群もひとつの原因ではあります。
そのような2次的ことなら対処は簡単ですよね。
問題はそんな簡単なことではなく、
薬剤本来が持ってる耐糖能異常をきたす薬理があることです。
このことがとても危険なのですよ。


64 :卵の名無しさん:04/01/29 18:35 ID:y31E6HcO
じゃ、どして、リスペリドン疑わないの?
どして、CP疑わないの?

黄色い紙で報告されてたのって、どれもクソ汚い処方だったろ

65 :薬剤師:04/01/29 18:40 ID:sK3oEcNF
risperidoneも疑わしい薬剤のひとつですよ。
CPは明らかに黒です。

新薬を比較してolanzapineが明らかに危険であると、精神科の学会だけでなく、
米国肥満学会、米国糖尿病学会も使用控えるよう勧告を出しています。

66 :卵の名無しさん:04/01/29 18:46 ID:y31E6HcO
全部黒だよ。
それどころか、Schizophrenie って病気自体黒だよ。

>新薬を比較してolanzapineが明らかに危険であると、

 醤油をどうぞ

67 :57:04/01/29 18:47 ID:YyjEf90V
>>「薬剤師」さん
で、なぜ?

それから、「薬剤師」さんの理想がどういったものなのか判り兼ねる。
副作用のない薬などないし…。

68 :卵の名無しさん:04/01/29 18:51 ID:y31E6HcO
>ペットボトル症候群もひとつの原因ではあります。
>そのような2次的ことなら対処は簡単ですよね。

 Schizophrenieのペットボトル症候群が「対処は簡単」だとよ

 対処、教えてくれないか?

69 :薬剤師:04/01/29 18:52 ID:sK3oEcNF
現在わかっている情報の中で、なにが一番リスクが低いかを考えているだけです。
すべての薬に副作用があるのは当然です。
メジャーを考えたときに、順番をつけると
リスペリドン>ペロスピロン>>>クエチアピン>>>オランザピン
ということがいいたいだけです。

70 :卵の名無しさん:04/01/29 19:03 ID:y31E6HcO
ついでに、
遅発性ディスキネジアと、性機能低下についても順位つけといてくれよ(笑

71 :卵の名無しさん:04/01/29 19:13 ID:aMX2wC49
いずれにせよ末端の石より
中央の功労賞に言うべき問題。

72 :57:04/01/29 19:21 ID:YyjEf90V
>>71
「功労賞」気に入った!<厚労省
「厚労省」じゃ今のところ一発変換できないから、それでいいや。

73 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/01/29 19:23 ID:wAskqHD+
ヤソセンのキャンペーンですか?

74 :卵の名無しさん:04/01/29 19:29 ID:y31E6HcO
そういえば、最近リスペリドン使ってねぇ
ハロペリでとっととハナシをつけたら、ジプレキサにスイッチだもんな

75 :卵の名無しさん:04/01/29 19:30 ID:YyjEf90V
>>73
同じこと思った!
そういえば、ジプレキサが出立ての頃、ヤソセソは躍起になって耐糖能異常の話題を
振りまいてた。


76 :卵の名無しさん:04/01/29 19:30 ID:d31rQ3IK
大当たり!

77 :卵の名無しさん:04/01/29 20:40 ID:ipONuUWa
>69

> リスペリドン>ペロスピロン>>>クエチアピン>>>オランザピン

この根拠は?
私の経験上は
ペロスピロン>クエチアピン>リスペリドン>>オランザピン
あくまでも私の経験上のことなのでこれが正しいというわけでは無いですが、
あなたがその不等号をつける根拠を知りたい。

78 :77:04/01/29 20:43 ID:ipONuUWa
さらに言えば、アメリカでは訴訟をおそれるあまり第一選択薬はクエチアピンを
選択されることが多いと聞いたことがあります。

以前に聞いた噂なので正しくないかもしれませんし、
それを肯定するつもりもないですが。

79 :卵の名無しさん:04/01/29 21:48 ID:RggR4trs
精神科のクリニックのスタッフで飲みに行ったときって
患者の話はするのでしょうか?

80 :卵の名無しさん:04/01/29 23:03 ID:aMX2wC49
>>79
うちはしない。
79さんの職場では、飲み会のとき仕事の話をするの?

81 :79:04/01/29 23:11 ID:x/ek1Tz5
>>80
します。関係ない話ももちろんしますが
特に男性は仕事の話って飲み会でも絶対にするなあ〜というのが印象です。
私の周りではですが。

82 :卵の名無しさん:04/01/30 00:35 ID:5UtKbj34
>>78
その噂、どこかで聞き覚えがあるなぁ…?

83 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/30 07:56 ID:v3rpO4dp
>>43
>たしかに入院してから薬?の効用なのかおとなしいんだけどよだれを垂らして体もふらふらしては
>おりますが以前の凶暴さはなくなったとゆうのか意識あるのか?って感じになってます。

これは精神病院を退院していい状態なのですか? 精神科の先生、教えて下さい。

84 :964改め苦留氏:04/01/30 07:57 ID:CUgVIa7J
>>44
ありがとうございます。
また状況が変化しましたら報告します。
ここのみなさんとても親切に答えてくださって感謝してます。
それではまた。


85 :964改め苦留氏:04/01/30 08:01 ID:CUgVIa7J
あっくん
レスありがとう。秒差でレスはいったので驚いた。
それやっぱ知りたいです。どなたかしってる方いたら教えてください。
でも小うるさいのはなおってないんですよね。以前はその小うるさい要求(不可能なのも含む)が
充たされないと激怒してました。週で父の要求を充たすため30万使ったときもあった。


86 :卵の名無しさん:04/01/30 08:25 ID:2CWGI/0p
コントミンでもハロペリでも耐糖能はカメハメハぁ〜なのは、昔から精神科医の常識〜
薬使うようになってから分裂病がデブになった。芥川龍之介みたいな香具師は初発以外
最近じゃ見掛けないよ〜

87 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/01/30 08:27 ID:KkrPZat7
>>85
>教えてください。

ほとんど症状がなくても生活事情で退院できない人もいるし、
かなり重くてもうまくいって退院する人もいる。
よって、症状だけでは線引きできない。以上。

88 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/30 08:40 ID:v3rpO4dp
>>85
とりあえず、どんな薬を飲んで今の状態になっているのか? を病院で詳しく聞いてきて、
ここで薬の名前、量をさらして、皆さんの意見を聞いてみれば?

89 :卵の名無しさん:04/01/30 08:45 ID:o2+8hZ4r
あっくんはスルーが吉。

あっくんは 何処へ?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074919752/

90 :卵の名無しさん:04/01/30 09:29 ID:w6AmbUCt
ちなみに内科ではpsyのDM治療はお断りです


91 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/01/30 09:40 ID:v3rpO4dp
>>90
>ちなみに内科ではpsyのDM治療はお断りです
家のじいちゃんが暴れるタイプの痴呆だけど、この前DMで入院させてもらったよ。
手にグローブみたいのはめられて、お腹の部分でベットの布団に縛り付けられてた、って。

92 :卵の名無しさん:04/01/30 12:43 ID:AIva+uUL
あっくんのじいちゃんだってこと、バレないといいね。

93 :卵の名無しさん:04/01/30 14:05 ID:TptksjmR
質問なんですが・・・。

突然耳が聞こえなくなる症状ってありますか?
私の場合は、右耳のみ、人と喋っているときだけ、
一分もないくらい短い時間なのですが。

他に、人と喋っているときはガスが溜まる、
極度の緊張状態に置かれると熱が出る、
一人でいるときは、焦燥感で鬱ですが、
休日はひきこもっていますが、仕事はなんとかやっています。
精神科の先生が怖いので、診察はやめて、
カウンセリングだけに通っています。

やはり、耳鼻科で見てもらった方がいいのでしょうか、
それとも精神科の範疇なのでしょうか。

くだらない質問ですみませんが、
詳しい方がおりましたら、教えて頂けますでしょうか。


94 :卵の名無しさん:04/01/30 14:31 ID:CCxih4Tf
>>93
>突然耳が聞こえなくなる症状ってありますか?
あり得ると思う。
>精神科の先生が怖いので、
怖いの?w

それはともかく、まずは耳鼻科で精査したら?
耳鼻科質問スレがあればいいんだけれど、こんなのしかなかった。
ダメ元で聞いてみる?

耳鼻咽喉科って6(医師専用)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1066911805/

95 :卵の名無しさん:04/01/30 15:04 ID:TptksjmR
>>94
うう、早速のレスありがとうです。
そうなんですよね、耳鼻科質問スレがなかったので、
失礼かな、と思いつつ、ここで聞いてみました。

精神科の先生が怖いのは、大学病院へ行ってからです。
小さい開業医の先生に診てもらっていたときは、
とても優しい先生で、生まれて初めて信用できる人に
出会ったと思えて嬉しかったのですが、その後、
大学病院に紹介状で通院するようになってからは、
どの先生もにこりともせず、事務的に感じられたので、
「忙しいのにゴメンなさい」とか「大したことないのに
大学病院に来てゴメンなさい」とか考えているうちに、
顔や手の震えが止まらなくなってしまって。
それ以来、診察は受けてません。
引っ越してしまったので、優しかった開業医の先生の所に
行くことも今はできないので。

耳鼻科スレは医師専用のようですので、
近所の耳鼻科に行ってみます。
レス嬉しかったです。どうもありがとうございました。

96 :94:04/01/30 15:21 ID:CCxih4Tf
>>93=>>95
じゃあ、薬なしで症状と格闘しているわけかぁ。
かなり辛そうな容態と見受けるけど。
大変だなぁ…。

まぁ、精査してみて身体的異常がなければ精神科的症状ということで。

97 :93:04/01/30 15:45 ID:TptksjmR
>>96
はい。どうもありがとうございます。

初めて病院に行ったのが10年前ですので、
今は病気にも慣れて、共存してるので
なんとかやっています。

高校生の時に、抜毛癖でハゲつくった時に、
自分で調べて病院に行くことができれば、
こんなに長引かなかったかもしれないですね。
その時は、精神科は別世界のことだと思っていたので。

94さんは、精神科の先生ですか?臨床心理士の先生でしょうか?
もし精神科の先生なら、やっぱり親切な先生ってたくさん
いるんですね。もし耳鼻科で異常がなければ、
頑張ってもう一度精神科に行ってみたいと思います。

私の相手をしてくださり、ありがとうございます。
とっても嬉しいです。では、今から病院に行ってみますね。
ありがとうございました。

98 :94:04/01/30 16:26 ID:CCxih4Tf
>>97
>その時は、精神科は別世界のことだと思っていたので。
誰だってきっとそうだったはずですよ。

因みに私は精神科医です。
親切に見えるかもしれないけど、これでも忙しいと
まだまだ未熟者のせいか私もピリピリしてくるんですよ(w

99 :卵の名無しさん:04/01/30 17:06 ID:vyNiztWW
精神科医局はアホの吹き溜まり。そもそも精神分裂病一つ取り上げてもまず
‘最初にクロルプロマジンという薬ありき’で、その薬を使ってみた所、以前
の様にシゾの患者が騒がなくなったという事実からあくまで単なる仮説でしか
ないがシゾにはドパミン系が関与している(のではないか)事で臨床薬理学的
に研究は進められて来たがセロトニン系も関与しているのではないかと言う事
でリスパダールなどといった薬が出てきたり、要するにシゾ始め、うつ病等
何ら病理発生がいまだにさっぱり分っていないというのが現状である。
精神科の医者はこの薬を処方したら何だか分らんが効いたというレベルなので
あろうがこんな奴らも(精神科医)も一体医者と言えるのか?

100 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/01/30 18:01 ID:3S3LaOK7
>>99
 セロトニン仮説はドーパミン仮説より先にありましたよ

 それはさておき、
 病因から治療法からわかりきった病気なら、
 人が診断し治療方針を考える必要もないですね。
 そういうのは、コンピュータにまかせましょうよ。

101 :93:04/01/30 20:12 ID:TptksjmR
>>94先生
耳鼻科、行ってきました。
パッと見では異常は特になさそう、
頻繁に続くようならまた来てください、とのことで、
その後、勇気を出して近所の心療内科に行ったのですが、
「完全予約制」とのことで、そのまま帰ってきました。

>親切に見えるかもしれないけど、これでも忙しいと
>まだまだ未熟者のせいか私もピリピリしてくるんですよ(w
そうですよね、お医者様も人間ですものね、そういうこともありますよね。
先生がそうおっしゃってくれて、私の気持ちは少し軽くなりました。
考えてみればそうですよね、私は水商売ということもあって、
内科や外科の先生と不倫していたこともありましたが、
その先生たちも、良い意味で、普通の人でした。
それは精神科の先生も、変わらないのでしょうね。
今度はもっと気楽に、精神科を受診してみたいと思います。
その時は、先生みたいな人だといいと思います。

レスありがとうございました。
お忙しいこととは思いますが、心身ともに大切になさってください。

102 :94:04/01/30 21:13 ID:9z7vAwjh
>>101
>パッと見では異常は特になさそう、
それは何より。

ところで、勤務医と開業医でも医師によっては態度が違うかもしれない。
勤務医は努力が即給料に反映されるわけでもないし
(それでなくても大学病院は安給料)。
それに対して、開業医は努力が即反映されますからね。
本当は態度が違ってはいけないのですけど。

103 :卵の名無しさん:04/01/30 21:53 ID:d41wkgA3
柔 和 な 仮 面 の 下 は 恐 ろ し い 殺 人 鬼

104 :卵の名無しさん:04/01/30 22:14 ID:vx2DjDIH
会社の保険証使って精神科かかったら会社にバレますか?
会社にバレちゃまずいんです〜〜ぅ!!

105 :卵の名無しさん:04/01/30 22:20 ID:lyhjCc2I
>>104
普通はバレない。
あなたの入っている社保に良識があれば。

106 :こりない馬鹿共:04/01/30 22:56 ID:tvgcUd/H
>100; お前本当にバカだな。俺はあくまで病態生理の事を言ってるんだ。
それではお前シゾやデプの病態生理を言ってみろ。例えば消化器科で胃潰瘍
の場合きちんと病態生理が解明されているからこそH2 biockerからさらに進んで
PPIが出来て胃潰瘍も以前の様に手術せずほぼ経口薬で治癒可能となった。
こんな学生でも分かる論理がお前に分からんとすればやはり精神科医という
のはアホ中のアホだ。ただのアホのくせして悟った様な口きくんじゃねえ。

107 :93:04/01/30 23:00 ID:TptksjmR
>>102
そうなのですね。勤務医の方も開業医の方も
違った大変さがありそうですね。
私のごく個人的な印象では、大学病院の先生が
いちばん大変そうな気がしますw

今度診てもらえる先生が、どんな先生かは
わからないけれど、今はもう過度に緊張することも
ないと思うし、もし緊張してしまったら、
先生とここで会話をさせて頂いたことを思い出して、
自分をリラックスさせますね。

先生とお話できて、よかったです。

108 :卵の名無しさん:04/01/30 23:24 ID:lyhjCc2I
>>107
頑張れよー・・・ちゅーか、
うまくいくことを祈っとります(その他の精神科医より)

109 :94:04/01/30 23:36 ID:9z7vAwjh
>>107
>私のごく個人的な印象では、大学病院の先生がいちばん大変そうな気がしますw
そうですか?w
開業医の先生も若き頃は大学病院の先生だったりしたかもしれない訳だけれども(w

>先生とお話できて、よかったです。
そんな大層なもんじゃないですが(ノ´∀`*)

ところで、できたらカウンセリングの先生(心理士?)と
うまく連携が取れるような治療が理想ですね。
思い切って、通院中の大学病院の医師に診察してもらうことは無理でしょうかね…?

110 :93:04/01/31 00:24 ID:U/oAPr/h
>>109
あっ、ハイ、そうです。
開業医の最初に診てもらった優しい先生も、帝京に勤務していらしたそうです。

私の行っていた大学病院は、実家がある北関東にある病院で、
今、私は東京に住んでいるので、その大学病院では無理かな?
因みに、カウンセリングの先生は、その大学病院と、
東京都下にあるメンタルクリニックを掛け持ちしてるようです。
で、私は、そのメンタルクリニックで、同じ先生のカウンセリングを
2週間に1回受けています。勿論自費でw

大学病院の診察ですか・・・考えたこともなかったですね、
昔は紹介状があったので・・・その紹介状も、
最初の開業医の先生が、親との同居で鬱が悪化したために
親と離れるために入院した方がいい、という理由で
書いてくれただけなので、特別てこずった訳でもなさそうです。

大学病院は、紹介状のない患者は重要視しないと聞いたので・・・
紹介状がなくても、患者受け入れが可能であれば、
行ってみたいと思います。受け入れてもらえるのでしょうか・・・?
でも、本とかを読むと、私よりもっとひどい症状の患者さんがたくさんいるようなので、
ちょっと気が引けてしまうことも事実です。
私はいろんな症状?を持ってますが、どれも中途半端で恥ずかしいです。

ただ、幼少期の記憶がないので、思い出したいな、とは思います。
治療によって思い出せることがあるのかな、とか・・・。なんとなく怖いですが。

深夜までこんな私に付き合ってくれて嬉しいです、
なんか、心配して下さってるようで、すごく感激しています。

長文失礼いたしました。


111 :93:04/01/31 00:25 ID:U/oAPr/h
>>108
わっ、なんだかとても嬉しいです。
温かいお言葉、ありがとうございます。

なんか、今日はとってもいい日です。

112 :94:04/01/31 00:33 ID:Knf5KjwF
>>110
なるほど。勘違いしてました。
カウンセリングの先生に大学病院で診てもらっているのかと思ってた。
でしたら、大学病院の必然性はないですね。
カウンセラーの先生は医師ではないのですよね?
でしたら、そのメンタルクリニックの医師に診察をお願いするのは?
薬なしって大変ではないですか?
大変でなければ、別にカウンセリングだけでもいいのだけれど。

113 :93:04/01/31 00:53 ID:U/oAPr/h
>>112
いいえ、私の言葉不足でしたので。

はい、カウンセリングの先生は、臨床心理士です。
そのクリニックの先生、ですか。そうですね、
本来は連携が取れていた方が治療がスムーズなのでしょうね。
次回のカウンセリングで、相談してみます。

薬については、内科で胃薬をもらうときに、
途中からセルシンを一緒に処方してくれるようになったので、
焦燥感が強い時にはまとめて飲んだりしていますw
以前、ブロン系の風邪薬を安定剤代わりにしていたら、
カウンセラーに怒られました・・・。もう今はやめましたよ。

今は、やっぱり正直言うと薬が欲しいですね。
セルシンも少ししか処方されないので・・・。
頓服的に利用するよりも、本当はきちんと飲んだ方が
いいのかもしれないですね。

うう、お付き合いくださって、本当にありがとうございます。
診察代をお支払いしたいくらいです・・・。

114 :93:04/01/31 01:02 ID:U/oAPr/h
>>94の先生、本当にありがとうございました。
とっても感謝しています。

今日は、よく眠れそうです。
夜遅くまでありがとうございました。
おやすみなさいです。

115 :94:04/01/31 01:04 ID:Knf5KjwF
>>113
>本来は連携が取れていた方が治療がスムーズなのでしょうね。
通院中のクリニックの医師と馬が合えば、それがベストですね。
チーム医療といった面でも。

>頓服的に利用するよりも、本当はきちんと飲んだ方がいいのかもしれないですね。
断言はできないけれども>>93の症状を読み返す限り、
定時薬が功を奏する可能性はあると思いますね。

>うう、お付き合いくださって、…
いいんです。趣味ですから(w

116 :94:04/01/31 01:05 ID:Knf5KjwF
>>114
では、おやすみなさいませ。

117 :93:04/01/31 01:15 ID:U/oAPr/h
>>115
あ、おやすみなさいとか言った後でスミマセン、
定時薬の方が、場合によってはいいんですね。
精神科で貰う薬は「その時の症状を抑える」だけなのかと
思っていました。私が考えるよりも深い世界のようですね。

先生は、本当に優しいですね。
あんまり優しいと、患者さんに恋愛感情にまで至る
陽性転移を起こされませんか?
↑って、すごいくだらない質問ですね・・・。

あ、このレスを見ても、眠いようでしたら
レスは結構ですので。私に気を遣わず、
休んでくださいね〜。

118 :94:04/01/31 01:21 ID:Knf5KjwF
>>117
>定時薬の方が、場合によってはいいんですね。
そうですよ。
>精神科で貰う薬は「その時の症状を抑える」だけなのかと思っていました。
なるほど。そういう風に理解している患者さんもいるのか…。
勉強になるな。
>あんまり優しいと、患者さんに恋愛感情にまで至る陽性転移を起こされませんか?
陽性転移…生じますね。
でも、それは治療者側にも問題があることが多いのです。
耳の痛いお話です。

119 :卵の名無しさん:04/01/31 01:35 ID:U/oAPr/h
>>118
わ、レスどうもです。
定時薬にはそれなりの意味があるのですね。
とっても参考になりました。
これからは「症状がひどい時にはプチOD」はやめますw
今度薬を貰ったときには、94先生が教えてくれたことを思い出して、
きちんと飲むようにします。

やっぱり、陽性転移は生じるのですね。
治療者側に問題があることなんて、あるのですね。
精神科では、それは必然として起こるものだと思ってました。
治療関係にあると、「モテるぅ〜」というだけでは
すまされないのでしょうし・・・。

大変なお仕事ですね・・・。
ちょっとイヤな言い方かもしれないですが、
ストーカーには気をつけてください・・・心配してますです。

120 :94:04/01/31 01:48 ID:Knf5KjwF
じゃ、失敬!(藤堂さん風w)

121 :93:04/01/31 01:53 ID:U/oAPr/h
はい。おやすみなさいです。
ありがとうございました〜。
(エースを狙えですねw)

122 :卵の名無しさん:04/01/31 02:22 ID:R/q3/SVS
>>93-94
>>あんまり優しいと、患者さんに恋愛感情にまで至る陽性転移を起こされませんか?
>陽性転移…生じますね。
>でも、それは治療者側にも問題があることが多いのです。
>耳の痛いお話です。
ウゼーッ、死ぬまでやってろよ
医者を信用しないんだったら、病院に行かんほうがいいぞ


123 :卵の名無しさん:04/01/31 02:34 ID:ONMY4SwS
>122
いいじゃんいいじゃん。たまにはこういう流れもあっていい。
御二人に文通をお薦めしようと思ったほど(w

124 :卵の名無しさん:04/01/31 02:50 ID:P/hXuU+F
前スレでお世話になりました。
イトコが急に変になって精神科に入院させたものの
信仰宗教やってる親が退院させたがっている…という話です。

入院して2週間近くなるのに、結局両親は1度しか病院にいかず
主治医にも会えず、なぜかどこかで仕入れた「パニック障害」という言葉を
病名だと思っている様子でした(でもパニック障害の症状は知らない)
本人も家に帰りたいと言っている、相談員さんに聞くと「本人が帰りたいなら
退院してもらってもいいですよ」と言われた。だから退院させたい・・・

彼の帰省後たった2日で根をあげて、付き合いを絶っていたウチに助けを
求めてきた両親が、病気の知識を全く得ようともしないまま退院させて
大丈夫か?と心配でしょうがないです。
部外者である自分が、患者の病状を聞くことはできないにしても
こういう親を教育させるための方法(初心者向けの本やビデオ)が
あれば教えていただけないでしょうか?

125 :卵の名無しさん:04/01/31 03:29 ID:/+U8SPXC
>>124
主治医の病状説明も受けられない家族にどうやってそれらを見せるのかい?
信奉している宗教の本やビデオならともかく。
それから、その宗教の教えはどうなっているのだろう?
ところで、退院許可が出たということはすでに入院レベルではなく
通院もしくは自宅療養レベルにまで改善したということ?

126 :卵の名無しさん:04/01/31 04:16 ID:USp+CbXf
>>124
こうも考えられる。
悪くなれば、再度うちで診ます。と言っていると同じこと。
主治医もしくは相談員に確認してみてください。
悪化した時には、病院に丸投げ。
再発して相談を受けたら、病院に行けと言えばよろしい。

127 :卵の名無しさん:04/01/31 08:06 ID:F9evEt1s
>>124
このような両親だと再び病院に連れて行って入院してもらっても、
すぐにまた退院と言い出すのではないかと、医師は心配すると思います。

いとこの両親を説得して、いとこを病院につれて行くことを勧め、
あなたも病院に一緒に行って主治医や相談員さんの話を一緒に
聞いてはいかがでしょうか?
そのいとこに兄弟がいて、協力的ならその兄弟が一緒に病院に
行った方がいいかも。

早くよくなるといいですね。

128 :964改め苦留氏:04/01/31 09:44 ID:HKNNiS/4
昨日病院から電話が入って父が転んで尾てい骨を折ったらしいのできてくれ
と言われたので言ってみるといったいこの病院はどうなってる(本人内科だとおもってるらしい)
自分で転んだのに看護師の方のせいにしてどなるどなるで大変らしかったです。
私は家計を支えているので母が叔母の車に乗っていったのだがそりゃもう手がつけれずに
看護師の方や母にどなりまくったようです。これでおとなしくしてるからもう退院させても
大丈夫ですよとは言われないとおもいますし、この間はいそうですかと引き取っていたら
と思うとぞっとした。医師の前で薬の利いた状態で怒鳴るのは初めてだったのでみんな
やっと父の危険さを理解してくれて個室に移されました。後日談すみません。
>>あっくん
薬については病院まかせだしあんましゃしゃりでるともし何かあったときに訴えるタイプの家族と
思われたくないんで放置します。興味はあるんですけどとりあえず出したくてうずうずしてる病院
側を刺激したくないので放置しておきます。
 他の方もレスありがとうございました。

129 :卵の名無しさん:04/01/31 10:26 ID:tlTiaiAM
看護師さん、ふたり組みの方、医師はね
優しいだけではダメです。
患者のことを本当に考えているのなら
叱るときは叱り、正しい方向に導くぐらいの医師でないと。
口ざわりのいいことばかり言っているのが患者のためにはならないのです。
そして的確な判断力が持てないと
患者の人生を奪うことになりかねません。
薬の処方も今の精神科では一番私に合う薬を選んでもらったものです。
採血、体つき、等、様々なデータから
今の精神科はちゃんと選んでくれるです。
肝臓が悪くならないように定期的に検査もあります。
尿の検査もします。
つまり、ツブクリは客を取られて当たり前と思ってください。

130 :93:04/01/31 13:31 ID:fxh+07FP
>>122
どうもすみませんでした。私も94先生に甘え過ぎちゃいましたね。
リアルでは自分の病気のことは徹底的に隠してて、
カウンセラー以外の先生にのびのび話せる機会を提供して頂いたことが、
とても嬉しかったものですから、感激してのぼせちゃいました。

では、また、名無しに戻りますね。
94先生、ありがとうございました。

これから営業デートに行ってきまーす。

131 :51:04/01/31 15:38 ID:2Yx+MliL
>>49
その後レスがないので、ちょっと気にしております。
念のため、アルコール依存症家族グループのサイトをリンクしておきますね。

Al-Anon Japan GSO homepage
http://member.nifty.ne.jp/AL-ANON_JAPAN/INDEX.htm

(以下サイトより抜粋)
■アラノンは・・・
アラノン(Al-Anon)は身近な人のアルコール(または薬物)の
問題を抱えている家族と友人の集まりです。
自分達の自由な献金だけで自立している自助グループです。
アラノンの唯一の目的は、アルコール(または薬物)依存症者の
家族、友人を助けることです。

132 :卵の名無しさん:04/01/31 17:24 ID:tlTiaiAM
センセイ・・・待ってて(///^^///)

今愛のプレゼントを選んでいるところよ・・・
今年こそはっ今年こそはっ

ハアアアア、小学生以来あげてないのがスンナリ行かない理由ね・・・

133 :卵の名無しさん:04/01/31 23:11 ID:UXwGx2NE
精神科医になろうかと考えている現5年生ですが、
今年から始まるスーパーローテはどういったところで
研修したらいいと思われますか?
諸先輩方良いアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

134 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/01/31 23:25 ID:xYVSP4Hk
>>133
精神科医になってどうしたいのか考えてから選んだほうがいいでしょうね。
とくに目的が無いなら、そこそこの水準にある病院で研修をすればよいだけ。

135 :卵の名無しさん:04/01/31 23:32 ID:mggrS6Jg
>>133
そのような話題は前スレでかなりディベートされた。
「ローテ」「入局」などで検索されたし
(DAT落ちしてたらゴメン)。

136 :卵の名無しさん:04/02/01 06:12 ID:kPFAauBA
>>122>>123
ディテールは抜きにして、こういうやり取りはある意味
理想的な治療の一部かとも自分は考えたけれどね
(バーチャルとはいえ)。

137 :サンハウス:04/02/01 06:44 ID:SdPXLUVj
>>136
私もそう思う。

138 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/01 08:00 ID:v9IvJBVk
つーか、P病院に入院中の患者が他の重大な疾患を抱えてそれが原因で死亡した場合、
少なくとも業務上過失致死、或いは、殺人になるんじゃないか?

医師免許所有者なら、治療する義務があるし、
自分にその能力がなければ他病院に転送する義務があるからね。

139 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/01 08:08 ID:v9IvJBVk
杏林の救急医なんて、病状を把握出来なかっただけで、業務上過失致死になった事を考えると、
病状を把握してるのに、放置したら殺人しかないんじゃないか?

140 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/01 11:43 ID:I1k0ylRp
よく知らない方があっくんに惑わされないようにコメントしますが、
こういう場合はケースバイケースでしかありません。
実際にはこれまでの治療経過を双方が確認していくことで、
訴訟に持ち込まれることはめったにない。
こじれて訴訟になってもどちらが必ず勝つとも言えませんが。
もちろん刑事事件に発展するケースは極めて稀でしょう。
以下放置。

141 :卵の名無しさん:04/02/01 11:44 ID:pm6C3yF3
>>138-139
マジレスしようと思ったけど、あっくんにマジレスなんかしたらそれこそ逝かれてんな(w

ところで、最近なんでこんなとこに常駐してるんだい?
エロスレに戻ってくんないかな…?

142 :卵の名無しさん:04/02/01 11:46 ID:pm6C3yF3
>>140
ありゃりゃ…。

143 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/01 13:05 ID:v9IvJBVk
>>140
>実際にはこれまでの治療経過を双方が確認していくことで、
患者の家族と医者とで協議し、重大な疾患の治療を見送り、患者を死亡させても、
殺人罪は免れないよ。
家族も同罪だが、医学知識を持ってる分、医師の方が罪は思いぞ。

ひょっとして君達、こんな調子で何人も殺してるのか?

144 ::04/02/01 13:17 ID:x35k71F8
あまいなあ、あくん。
だからあ、お石っていうのは、
人殺し請負商売なんだって。
そういう人がいないと、
みんな、どこにもシヌところがないでしょ。
全員、将来、お世話になるんだから、
大事にしとかないと、困るじょ。

145 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/01 13:18 ID:v9IvJBVk
例えば、殺人犯でも、刑務所で病気になり、
看守が病院に連れて行くことを怠り、死んだ場合、看守も殺人になります。
それと同じ。

146 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/01 13:20 ID:v9IvJBVk
>>144 名前:も
べつに俺は精神病院にも刑務所にも入る予定ないんだけど。

147 :卵の名無しさん:04/02/01 14:28 ID:2AqAyN5Z
予定は未定。

148 ::04/02/01 14:34 ID:kADwNHVo
うーん。
その殺人犯が、病院に連れられて、病院で死んだ場合、
殺人にはなりません。
病院で死んだのを、殺人にしていたら、
お石は全部、殺人犯です。

あくんはどこで死ぬつもりでしょう。
一人ひっそり、どこかに隠れて、
猫のように死ぬつもりでしょうか。
現在、半数以上の人たちは、病院というところで、
死んでゆくのです。。。

149 :卵の名無しさん:04/02/01 16:55 ID:Lc+gaV5W
P科の患者さんは皆自分がPであると認識しているんですか?
Pでも認識のない人はこないということですか?

150 :卵の名無しさん:04/02/01 17:18 ID:2AqAyN5Z
>>149
そういった方は強制入院など。
それより、P,P言わんでくれない?

151 :卵の名無しさん:04/02/01 17:27 ID:QOHqQYMa
Pチャンは病気のことを自覚してるから、ネットのしすぎは良くないとかわかります
しかし、自分自身を差別はしてません

一個の人間であることに間違いはなく、社会復帰される方も多いです。

152 :卵の名無しさん:04/02/01 17:35 ID:QOHqQYMa
認識がないということはですね、例えば幻聴などがあったとき
それを本物の声と認識してしまうと病識がないことになりますね

しかし、あ、幻聴が聞こえる

今日は体調がちょっとやばいかも、と自重するくらいのことは出来るようになりますね
Pで苦しいのは急性期ぐらいで、後は回復できる人と回復できない人と
いますよね

薬さえ飲んでいればそんなに悪くはならないですよ
普通の人間と同じです

差別する人間がたまにいるけれど、念頭に置いといて
自分からリアルで病気をばらす真似はしませんね

病気であることを自覚しているのと自分自身を差別するのとでは話の次元が違います


153 :卵の名無しさん:04/02/01 18:23 ID:Li9r/R7u
中3長男虐待の親はすばらしい。
散々に批判されていますが、今だけを見てはいけません。
一見むごいことのように見えるのですが長い目で見れば、あの親は間違った事をしては
いないのです。
しつけ(虐待)としては、これ以上は無いベストなすばらしいしつけです。
あの親が自覚していたかどうかは別としても間違いなく、結果としては、あの親のしつ
け(虐待)によって中3長男は脳幹を鍛えるトレーニングが行えているのです。
もしも、あの親がこのしつけ(虐待)を行っていなければ今頃中3長男は第二の酒鬼薔薇に
なっていたことは言うまでもないことでしょう。

154 :卵の名無しさん:04/02/01 18:33 ID:2AqAyN5Z
>>151=>>152
ご自分のことをPチャンなどと呼ぶのもやめなさい。

155 :卵の名無しさん:04/02/01 19:01 ID:V4eF9AX/
PていうのはP科の患者さん全部を指すんのではないんですか?
たとえばうつ病で精神科で治療した方が良いのに、
本人が必要ないと言い張り受診しない人が多いのかということが聞きたかったのですが。

156 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/01 19:10 ID:I1k0ylRp
>>155
世の中のなんらかの精神障害を有する人のうち、
精神科を受診するのは5%ぐらいという統計を聞いたことがあります。

157 :みゆ:04/02/01 19:23 ID:3VzQI73v
すみません、今困っています。私はシゾで発症してから約5年たちます。
薬はジプレキサ10ミリ、デグレトール、ベンザリン、サイレース、
アモバン、ベゲタミンA,ヒルナミン、ハルシオン、ブロバリン、
イソミタールを就寝前に飲んでいますが、この量でもここ最近入眠困難になりまして、
別の病院から処方されていたマイスリー5T、テトラミド10T
ぐらいここ4日飲み続けてきました。今日の朝になり、左耳だけキーン
という耳鳴りがするのです。耳垢でもたまっているのかと思い、お掃除
しましたが、鳴り止みません。薬をODし続けた副作用でしょうか。
耳鼻科の先生に聞いたほうがいいでしょうか。
物事に集中できなくて困っています。

158 :卵の名無しさん:04/02/01 21:37 ID:mcq0dxC7
こんにちは!
ドグマチール(1日150_)飲んだら効き目が早くでて、飲み始めた翌日から、¥もう、えらくハイになりました。
でも副作用が出ちゃったのでセディールに変えたらまたウツ状態になってしまいました。
セディールが効かないとなると・・ああ・・・どうすればよいのでしょう・・。

159 :卵の名無しさん:04/02/01 22:18 ID:KkA2P62V
つまるところ、真の第三次産業は精神科医療のみ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075609174/

160 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/01 22:40 ID:fJw79cIZ
>たとえばうつ病で精神科で治療した方が良いのに、
>本人が必要ないと言い張り受診しない人が多いのかということが聞きたかったのですが。

 最近少々考え込んでいることなんですが
 「精神科で治療した方が良い」という根拠があるんでしょうかねぇ。
 いろいろ解決方法がある中で、精神科に行くのも一つの選択肢 程度のことじゃ
 ないでしょうかねぇ。

 最近の私は
 学校も警察も精神科以外の医者もなんもかも、
「やっかいごとは精神科で解決」みたいな風潮にあるような
 奇妙な妄想気分にとらわれていますから。

161 :卵の名無しさん:04/02/01 22:47 ID:fnVFGC5j
私のその種の妄想気分があります。
でもRis.等の服用はせずに、その種のケースでは可能か限り早期に治療効果として見込めることと見込めないことをMTしてしまいます。
場合によってはそれは医療レベルの問題ではありません、ということもあります。

162 :卵の名無しさん:04/02/01 22:49 ID:fnVFGC5j
“の”じゃなくて、“も”でした。>161

163 :964改め苦留氏:04/02/01 23:31 ID:1wHkn/6K
 痴呆p胃さん あっくん レスありがとうございます。
昨日また病院から電話があって足が腫れているから市民病院へ連れてってくれ
と電話があり連れていきました。腎臓の検査をやって透析は免れたのですが
これでアウトだったらと思うとぞっとします。再度今月頭に検査をして通れば
しばらく入院できるのですがそうでないと追出されそうな感じですね。
市民病院と精神病院のある市が違うためと父が以前と変わらずすごく神経質
だったので1分ごとの彼の要求を満たすのには母も私も疲れ果てました。
土曜なので緊急でなんと6時間拘束されましたがなんとかおkもらったので
精神病院へ連れて帰ることができとりあえずは束の間の平穏をかみ締めてます。
現状そんな感じです。しばらくはだいじょうぶそうですが皆さんのご意見参考に
透析可の精神病院などを検索してみようとおもいます。
どうもありがとうございました。

164 :卵の名無しさん:04/02/02 00:35 ID:TDQwOxT7
>>160
>「やっかいごとは精神科で解決」みたいな風潮にあるような
精神科医師の立場からするとそうかもしれませんが、
>>163のようなことを読むにつけ、「やっかいごとは家族で解決」
という風潮が世間では主流だと思うけど。

苦留氏さん、ホントによくやってるね。
生活支えながら、こういう患者を介護するのはたいへんでしょうに。

165 :卵の名無しさん:04/02/02 00:44 ID:DUp1GDos
>「やっかいごとは家族で解決」という風潮が世間では主流だと思うけど。
日本もそうだが、韓国もそうらしい。
全く不条理だね。
私は精神科医だけれども。

166 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/02 08:11 ID:aTbh7CMH
>>148 :も
俺はそうゆう話をしてるんじゃないの。
P病院に入院中の患者が他の重大な病気にかかった場合の話をしてるの。

>>163
>腎臓の検査をやって透析は免れたのですが
薬で眠らせて透析をする、ってのは無理なんですか?

>>165
>全く不条理だね。
>私は精神科医だけれども。
不条理だなんてたいそうなもんじゃないよ。
・日本の医療が国民のものでなく、医者のものになっている
・精神科医が患者の事を考えてない
・精神科医が他科の医師と連携を取る努力をしてない
てな所じゃない?

167 :http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/807:04/02/02 08:15 ID:3A6iVX6g
>>http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/801(前スレ801)さん
>心理板で、自律訓練法が欝には禁忌ってありましたが、なんででしょうか?
>欝が余計にひどくなるからとか?
というご質問をされていたが、今も見ているか?
先日、偶然そのレスを見付けた(↓)ので、
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/998305133/20
私からも質問しておいた(↓)。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/998305133/325
ところで、それに関係するかは不明だが、検索したところ以下のようであるとのこと。
-------------------------------
自律訓練法には副作用はほとんどないが、胃の悪い人は第5公式の腹部のイメージ、
心臓の悪い人は第3公式の心臓のイメージの実施は避けたほうがよいと言われている。
時として、病気の部分のイメージを描くことで病気が悪くなる可能性もある。

168 :卵の名無しさん:04/02/02 08:17 ID:K1v435Oj
精神科医に質問するスレです
牛や薬剤師は自分たちのスレにお帰り

169 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/02 08:31 ID:aTbh7CMH
>>165
>全く不条理だね。
>私は精神科医だけれども。
不条理だなんてたいそうなもんじゃないよ。
・日本の医療が国民のものでなく、医者のものになっている
・精神科医が患者の事を考えてない (給料さえもらえてればそれでいい)
・精神科医が他科の医師と連携を取る努力をしてない
・悲惨な実態を知っている精神科医は他科との連携が取れるようなシステムを構築しろ、と
 厚労省に働きかけるはずだが、自分の事しか考えてないのでそれをしない

170 :卵の名無しさん:04/02/02 08:43 ID:F+W1sHzn
夜中、実際は誰も居ないのに、ヒトに触れたり(手を握ったり握られたり)する感覚があるのは幻触ですか?

あってもたま〜になのですが、今住んでるとこでも、前住んでたとこでも、その前に住んでたとこ(学校寮)でも同じ事を経験しました

ちなみに幻聴経験アリです


171 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/02 08:45 ID:aTbh7CMH
それって睡眠中?

172 :卵の名無しさん:04/02/02 08:46 ID:F+W1sHzn
びんご

173 :卵の名無しさん:04/02/02 08:49 ID:K1v435Oj

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
|あっくん ◆bBolJZZGWwは、単なるひきこもりなので
|
| 放置。
|                  ∧∧ イイデスネ?
|               \ (゚ー゚*)
|__________ ⊂⊂ |
      ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ | |
〜(_( ∧ ∧ __( ∧ ∧__( ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
 〜(_( ∧ ∧_( ∧ ∧_( ∧ ∧
  〜(_( ,,)〜(_( ,,)〜(_(・∀・ )
    〜(___ノ 〜(___ノ 〜(___ノ

174 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/02 08:49 ID:aTbh7CMH
そりゃ、金縛りとかそういったたぐいだよ、
俺なんて金縛りでクビしめられんだぞ。

175 :卵の名無しさん:04/02/02 08:55 ID:F+W1sHzn
>174
金縛りはよくあるけど、かかる日は「今日は今寝たらくるなぁ…」って解るし、必ず当たるから気にしない


176 :卵の名無しさん:04/02/02 10:22 ID:eAznmLG3
あっくんはスルーが吉。

あっくんは 何処へ?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074919752/

177 :卵の名無しさん:04/02/02 10:47 ID:iLGIEOos
>>169 あっくん
医者個人を責めないでよ。
私は家族なんですけどね・・・。
医者を責めても問題は解決しないと思う。

医者より、精神科専門のケースワーカー資格ってのが最近できたんじゃなかった?
その人たちの団体が悲惨な実態を把握してどこかに働きかけてくれないかな。

178 :卵の名無しさん:04/02/02 14:46 ID:sVpayiDO
>>177
>悲惨な実態を把握してどこかに働きかけてくれないかな。
ヴォケ?
世の中ニュースにならない悲惨なことってあるでしょが?
カメラに写さない凄惨な事故現場とか。
それといっしょだよ。世の中のみんな見て見ぬふりするところ。
明るみに出して誰が喜ぶんだよ?
タコ!引っ込んでろ!


179 :卵の名無しさん:04/02/02 15:22 ID:QQhbjp0V
最近このスレのレベル下がってるね。
誰のせいとは言わんけど。
メンヘル板にある石スレの方がまともだわ。

180 :卵の名無しさん:04/02/02 21:25 ID:foUJmdru
既出かもしれませんが、質問します。
予約制じゃないクリニックで、「体調悪くて病院行きたい」と思ったら1週間おき位に
行っていいものですか?
薬は2週間分貰っているので、体調が悪ければ薬を多く飲めばいいのかも
しれませんが、「クリニック行く」と薬の質問が出来るし、安心感があるので。

公費負担なので、医療費の無駄使いになってはいけないと思って
薬が2週間あるので、通院は2週間後じゃなきゃダメだと自分に言い聞かせ
「クリニックに行くべきかいかざるべきか」いつも迷って疲れます。

開業医だから、利益になるから嫌がられないだろうけど、公費負担なので
ムダな医療費はいけないと思っていますが、どう思われますか?

181 :卵の名無しさん:04/02/02 21:35 ID:BcGly7Uc
無料で医師からアドバイスもらおうなんて虫が良すぎるぜ!
金払うつもりが無いなら、おまんこさせろ。

182 :卵の名無しさん:04/02/02 21:48 ID:XlA8I2wU
>>180
調子の悪いときは、随時、受診してください
公費かどうかに関わらず、早く治ることだけを考えるべきです
そうすることが、公費負担を減らすことにもなりますね



183 :卵の名無しさん:04/02/02 22:14 ID:16OmSkHo
>>180
うちには週に2回受診している方もいらっしゃいます。
診察の頻度はその人の体調に合わせて随時調整して良いかと。
ただしそのクリニックの事情もあるでしょうから、
まずは主治医と話し合いを。

184 :卵の名無しさん:04/02/02 22:29 ID:P3/dY61R
復讐
http://gos.jp/alt/patio/patio.cgi?mode=view&no=14


185 :964改め苦留氏:04/02/02 23:00 ID:sLrBgWQB
>>あっくん
いや。。。眠らせて透析可能と思うけどそうなったら病院追出されて自宅介護になるんだよねえ。
勝手なんだけどそれが嫌なんです。とにかく暴れるし1分おきにあれこれ指示されるのは気が
辺になる。例えばこの日検査やったんだけどま。久々に父と昼3時くらいから9時くらいまで検査
で一緒にいたんですが、おそらくですが時間経つにつれて薬が切れてきたせいか機嫌が悪くなって
いきベッドで横になって点滴受けていたんですが、今何時だ?起こせ、寝かせろ、小便だ、でない、
をまぁ1分おきにランダムでいいつけてくるのね。精神病院では自分でやってるんだけど、家族が
いると甘えるのかいやぁな命令口調で大声で怒鳴るのね。1時間に1回くらいならいいんだけど
堪らないと思いました。
>>177
本当ですよね。でもみなさん自宅で介護してます。って言われるのがオチなんですよね。
ガンで死ぬのってみんなに悲しんでもらって自我を保ちながら逝けるのって心残りだけど
すばらしい最期だって脳梗塞の家族もちなら思うこともあるかもしれない。
だって家族のすばらしさを忘れるくらい憎しみに支配されてしまうのって悲しいことだけど
責められない感情じゃないかと思います。

186 :卵の名無しさん:04/02/02 23:23 ID:1tvKaApu
>>182 
>>183
回答ありがとうございます。
そこのクリニックは「具合が悪ければ何時来てもいいから」と言われています。

しかし、医師はそう言ってくれて体調が悪くても
「この程度で医者に行くべきじゃない。他の人は我慢しているレベルかもしれない」
と迷って、ますます頭が混乱して、判断不能に時々なってました。
通院しているクリニックの医師がいいと言うなら、いいのですね。
「どうしても具合悪い」なら週1、「もう限界」って思ったら週2になる時があっても罪悪感は
持たないようにします。
でも、後ろめたい。
それでも、「クリニックに行くべき体調の悪さの基準」を考えて迷います。
それなら、主治医にこの事を言って、通院回数を決めてもらえば悩まなくて済みそうですが、
言えば「じゃ、週1ね。具合悪ければ週2でもいいから」と多分言われます。
やっぱり、「私の具合悪いレベル」で週1は大袈裟かもしれないと別な悩みが出来ます。
何か無限ループ。

よく、主治医と話してみます。
でも、多分この悩みは無限ループです。
この私のレス見た感じでは、週1回通院が妥当って感じですか?




187 :183:04/02/02 23:37 ID:IHrPms5u
>>186
私には貴方の通院頻度の適正値はわかりませんが、
そもそも健康な人は病院なんて行きたがらないと思いますよw
時間も手間もかかりますし、そんな暇あったらもっと他の事をしたい。

それなのに貴方は「病院に行きたい」と思うのだから、
健康からは多かれ少なかれ遠い状態にあるのでしょう。
とりあえず「病院に行きたい」と思わなくなるまで徹底的に通うと言うのも
一つの手段かなー?なんて無責任に考えたりしますが・・・


              どうでしょう?

188 :183:04/02/02 23:39 ID:IHrPms5u
とにかく主治医の先生とよく相談してくださいな。

189 :186:04/02/02 23:52 ID:5Ug7oyTx
>>188
なるほど、納得しました。
ここに書き込みして良かったです。
今日はよく寝れそうです。

これで安心して主治医と通院回数を相談できます。
ありがとうございました。


190 :卵の名無しさん:04/02/02 23:54 ID:sTZ4nhjd
>>186
具合が悪ければ、病状を説明し、処方を変えて貰ったり、アドバイスを貰うだけだよ
あなたは、神経科受診自体に抵抗感があるようにみえる。
世間体とか、そんなこと気にしている内は、ぜってーなおらないよ


191 ::04/02/03 01:02 ID:CT3pkMHS
口腔外科や精神科が、
体を診れないんじゃないか、見落とすんじゃないか、
という疑問は、
永遠にぬぐえない不安なのじゃないかな。。。

192 :卵の名無しさん:04/02/03 01:51 ID:PLyTEDdV
そのとうり。よく精神病院の患者があんぱんを隠れ食いして
喉に詰まらせて、よく窒息死してました。
救急処置がまったくできないので不作為的に処置されたようなものです。

193 :卵の名無しさん:04/02/03 01:57 ID:lcZLIr8w
漏れの病院でもよくあるな、アンパン。
あれは、くちゃくちゃ喰ってると、ホントにねばねばになりやがる食品。

救急処置は、まあ出来る場合と出来ない場合があるよ。
酷い患者になると、のどに詰まらせながらスタッフを殴ろうとする。
そうでなければ、精神科の患者さんは元気なので、大概うまく取れるね。
球麻痺では無いんだから。

194 :卵の名無しさん:04/02/03 03:26 ID:jbGDYdWo
>>192
釣りではなさそうなので老婆心ながら申し上げると、とおり<とうり、ね。
この先多分誰も教えてくれないだろうし、永久に変換できないと思うので
失礼を承知で言ってみた。

195 :卵の名無しさん:04/02/03 04:03 ID:6b8WI3ll
そうか、精神科の患者さんには
アンパン好きが多いのか・・・。メモしておこう。


196 :卵の名無しさん:04/02/03 04:26 ID:lcZLIr8w
安いもいんしか喰えん人が、余りにも多いんだよね。
で、tablet PCのテストと。


197 :195:04/02/03 04:54 ID:6b8WI3ll
>>196
あ、そっか。なるほど。
そーゆーところに因果関係がある訳ですね。
勉強になりました。

メモ書き換え。

198 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/03 08:01 ID:JYnFzTvP
>>191 :も
>口腔外科や精神科が、
>体を診れないんじゃないか、見落とすんじゃないか、
見落とすんじゃなくて、重大な疾患があることをわかっているのに、
・他科へのオーダーを出さない
・出しても他科で拒絶される、
ってことが問題になっているわけです。

199 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/03 08:11 ID:JYnFzTvP
>>185 :964改め苦留氏
>勝手なんだけどそれが嫌なんです。
いやいや、勝手ではありません。 お父さんは精神病なのだから精神病院が面倒を見るのがスジってもんです。

で、透析についてですが、
・精神病院の主治医に、父は透析をしないと死んでしまう、
・それはあなたもご存じの事だと思う、
・透析が必要なのに放置したら私も先生も殺人になってしまう
・そこで相談だが透析の病院まで先生に付き合ってもらい、鎮静する注射を打ってくれ
と、相談するのはどうでしょうか?

200 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/03 08:21 ID:JYnFzTvP
>>177
>医者個人を責めないでよ。
>私は家族なんですけどね・・・。
>医者を責めても問題は解決しないと思う。
責めると言うか、誰かがアクションを起こさなければしょうがないでしょ?
で、アクションを起こすのにふさわしい人は、
・177さん
・あっくん
・P科医師
・P科患者
のうち、誰が行動を起こすべきか? は一目瞭然でしょ?

201 :卵の名無しさん:04/02/03 08:24 ID:yZU8iTwi
>>200

A. あっくん

202 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/03 08:29 ID:JYnFzTvP
>>178
>それといっしょだよ。世の中のみんな見て見ぬふりするところ。

そんな難しい事を言ってるんじゃないよ、俺は、
精神科医が北朝鮮の医師と連携しろとか、言ってるんじゃないの。
単に、
・精神科医が他科の医師と連携して患者の治療にあたってくれ
とリクエストしてるにすぎないの。

>>179
>最近このスレのレベル下がってるね。
>誰のせいとは言わんけど。
>メンヘル板にある石スレの方がまともだわ。

君ね、自分の事しか考えない、ってのは感心しないよ。
君より症状の重い患者だって沢山いるんだから。

203 :卵の名無しさん:04/02/03 09:59 ID:pIbJ7Y/v
>>199
苦留氏さんの父上は、まだ透析が必要な状態じゃないという話だよ。
今後、透析が必用になったら、精神科にいられなくなるかも知れないと
心配してるんじゃない?
>>202
うまく連携できないのはどうしてなんだろうね。
総合病院の精神科で入院設備があるところがないのかな。

>苦留氏
苦流氏というHNはどうでしょ? 苦を流すってことで。

204 :卵の名無しさん:04/02/03 10:54 ID:VblxZZ19
石の偏見やコンプレックス、職業意識の低下ってとこじゃない

205 :卵の名無しさん:04/02/03 11:02 ID:rYRF7zJf
>>203
> うまく連携できないのはどうしてなんだろうね。
他科医に精神科を毛嫌いしている香具師が多いから。
そのくせ、患者が暴れてるとかいうとすぐ呼びつける。
その上、礼の一言もない。

206 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/03 22:57 ID:HEm4dSSq
偏見の存在は認めるにせよ、一方でリスクの高い治療については、
説明に対する本人の理解力や、同意能力、指示に従えるかどうかなどが
どうしても問題になるんであって、
検討の結果その治療法を選択できないということはあり得るかと。
リスクをひきうけられるかどうかは、当事者がそれぞれ判断するしかない。
つまり、十分連携したからといってその治療が行なわれるとは限らないわけで。

207 :改め苦流氏TT:04/02/03 23:26 ID:1Kber4YN
>>203
>>205
連携しないのは手間がかかるかららしいです。介護師さんの人数も限られているので無理らしいです。
総合病院は個の病院ほど入院がスムーズじゃないしすぐ出されるらしいんです。
現状ではまだ透析いらないらしいけど2月半ばの再検査で詳しく調べるそうなんでそれをパスすれば
姉の出産まではなんとか入院させてもらえそうです。
>>あっくん
先生つきそっての透析は人員的に無理らしいです。
とりあえず今日は何事もなく過ぎました。ただテレビみて食事しただけですが単なる退屈な日々が
ほのぼのとして大事な一日だとかみしめ、まぁこれもいま入院させてくれている病院のおかげだなぁと
感謝もしてるんですよ。

208 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/04 07:05 ID:UMRno3DT
>>206 :痴呆P胃
>偏見の存在は認めるにせよ、一方でリスクの高い治療については、
リスクったって精神病の場合、患者が暴れるだけの話だろ?
それ以外にあるのか?

>>207 :改め苦流氏TT
>総合病院は個の病院ほど入院がスムーズじゃないしすぐ出されるらしいんです。
では今は総合病院に入っていると、
で、その病院には透析装置は無いんですか?

>現状ではまだ透析いらないらしいけど
そうでしたか。

>2月半ばの再検査で詳しく調べるそうなんでそれをパスすれば
>姉の出産まではなんとか入院させてもらえそうです。
それは妙な理屈ですね、お姉さんが出産すれば、お父さんの精神病が治る訳でもないのに。
何で病院は患者を出したがるんだろ?

209 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/04 07:20 ID:UMRno3DT
>>206 :痴呆P胃
>説明に対する本人の理解力や、同意能力、指示に従えるかどうかなどが
>どうしても問題になるんであって、

家族の同意、了解があれば十分じゃないか。

210 :卵の名無しさん:04/02/04 12:10 ID:DloRQQ6S
ネットしながら入院できる病院てあるんですか
大抵はテレビなし、ネットなし
食事はまずくて食べられない
の三拍子がそろっていて、おまけに医師の回診がない
と言うのが普通の病院だと思うのですが。

痴呆になったときは仕方がないけど
できるだけ人生楽しんで死にたいですね。
病院で生活するなんて生き地獄のようなものです。

211 :卵の名無しさん:04/02/04 12:25 ID:xVoBirbH
>>210
まずはその間違った病院観を直すところから始めましょう。
テレビはあるし、ネットも出来るところはあるよ。
ただ流石に保護室にあるかはわからないけどなあ。

212 :卵の名無しさん:04/02/04 13:06 ID:DloRQQ6S
そういえば、朝食はおいしくて、アンパンがでたなあ。
牛乳も出たし、おやつは自費で買えたなあ。

朝食:アンパン、牛乳、ヨーグルト

で毎日朝食が楽しみだったなあ。

あとよかったのがお風呂が温泉水だったことかなあ。
隣に温泉施設があって良くお年寄りがお風呂入りに来るのを
入院中窓から眺めていた。

新聞は一病棟に一冊。これも楽しみだったなあ。

213 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/04 13:20 ID:D3usd1Mc
208、209をみておわかりのように、
あっくんは、インフォームドコンセントや
患者の自己決定権の重視といったごく基本的なことすら、
自分の都合で、平然とすっとばします。
自分の都合でそういうものを逆に、鬼の首をとったかのように
ふりかざすということをしておきながら。
これまでも多々そういうことを指摘されながらも、
恥じらいもみせず、いまだに直らないことからして、
反省能力が全くないこともわかります。
くわえて精神病患者は暴れるという偏見に満ちた考えも
堂々と明らかにされました。
私の言いたいことはただひとつ、

パ ソ コ ン の デ ィ ス プ レ イ で
 頭 打 っ て 逝 っ て い い よ

です。

214 :卵の名無しさん:04/02/04 13:29 ID:zCNBTXa9
↑あっはは!

センセもさすがにあっくんにはキレたか。
相手にすんなってば。

215 :卵の名無しさん:04/02/04 14:08 ID:DloRQQ6S
暴れようにも力が抜けて寝込んでしまうんでつ。
ある意味DQNになれなくて困っています。
何でDQNはあんなにエネルギーが有り余っているのでしょう。

幻聴聞こえたら体調悪くなるのでお布団でグッスリ休みます。
包丁を振り回すなんてそんなエネルギーありません。

216 :卵の名無しさん:04/02/04 16:41 ID:crwjN3G4
「先生、気持ちいいよぉ、もっと突いてくれよぉ。」
「そうか、ケツの穴にチンポぶち込まれてそんなに気持ちいいのか。」
「いいよぉ、こんなの、初めてだよぉ。」
「スケベ野郎め、ケツの穴を犯されながら、チンポおっ立ててやがる。」
「ああぁ、もういきそうだよぉ。先生、チンポ擦ってくれよぉ。」
「もうちょっと待て。俺も一緒にいくからな。」

先生はボクを仰向けに寝かせ、その足を肩に掛けて、改めてそのいきり立ったものを肛門に突き立てた。ボクはその時が一番感じるらしく、自分から腰を動かしていった。
やがて先生も射精の瞬間が近づいてきた。

「そろそろいくぞ。俺の雄汁をおまえのケツの穴にぶち込んでやるからな。」
「先生!ボクも、ボクも一緒にいく!。チンポ擦って!!」
「いくぞっ、いくっ!いくっ!ああーーっ。」
「ああっ、先生!でるっ!!」




217 :卵の名無しさん:04/02/04 16:44 ID:2TZ/JkS5
痴呆P胃センセー笑えました。(^-^)パソのディスプレィに…W

218 :卵の名無しさん:04/02/04 18:58 ID:C2A/V1oW
総合病院で、連携して、患者を診ても、所詮、集学的なことが出来る訳じゃない。
内科や外科の医者にとって、プシコ患者は、永遠のブラックボックスだよ。
意志疎通ができないので、どうしょうもない。
せいぜい、よその内科に行くより、距離的に近いくらいの意味しかないよ

219 :卵の名無しさん:04/02/04 19:15 ID:wUpXPuVj
>>218
正常人はブラックボックスでは無いのでしょうか。
例えば、漏れらを動かして医者にナラしめたモノ、その動因は個々人の中にある謎であって......

人間は謎を秘めているものと、精神科医の漏れは思います。

220 :卵の名無しさん:04/02/04 19:51 ID:KDsAZ0/E
>>218
わけわかんねーよ
ぷしこ患者は、症状の訴えがはっきりしない、あるいは、ないことがある
初対面の内科や外科の医者が、そんな、ぷしこ患者の訴えを評価するのは、ムリ
毎日話を聞いてるぷしこ医とは、違って、当たり前

221 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/04 19:52 ID:M4rTOeNG
>>219
 そのために“了解”という枠組みがあって、
 そこでいったんの線をひくのでしょ。

>>218
 外科医は意外とドライだけど、内科医って了解できないと怒りだす人いますよね(笑
 たまに精神科医でもいるけど

222 :卵の名無しさん:04/02/04 19:54 ID:KDsAZ0/E
220
わけわかんねーのは、<219

223 :卵の名無しさん:04/02/04 19:59 ID:KDsAZ0/E
ぱんぴーは、くるなよ

224 :駆け出しP医:04/02/04 20:50 ID:8MXxHuJu
>>221
でも時々、本当に了解できない人って来ますよね。
勿論そんなときでも笑顔で対応していますがw
(でも鏡で見たらひきつってるかも・・・)

先生方は、了解不能な患者さんが来たときにはどうしていますか?
これは病気の症状だって割り切れますか?

225 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/04 20:55 ID:M4rTOeNG
私も病理系ではないので、
“了解”について細かく言いだすと自信はありませんが、
>>224
>でも時々、本当に了解できない人って来ますよね。

 精神医学的述語としての“了解”を何か勘違いしてませんか?
 それとも、シュナイダーの一級症状を持つような方を滅多に見ないような環境ですか?

226 :駆け出しP医:04/02/04 21:25 ID:8MXxHuJu
>>225
あ・・・スミマセン、言葉の使い方を間違っていたようです。
この話は無かったことにしてください。

227 :卵の名無しさん:04/02/04 21:31 ID:C2A/V1oW
パンピーは、くるなよ

228 :駆け出しP医:04/02/04 22:16 ID:Lq2KmR1z
> それとも、シュナイダーの一級症状を持つような方を滅多に見ないような環境ですか?

でもここまで言われると、流石にグサっと来ましたがw

229 :卵の名無しさん:04/02/04 22:18 ID:MT3c/Ryv


>>221先生

 そのために“了解”という枠組みがあって、
 そこでいったんの線をひくのでしょ。

↑スミマセン、この意味がよくわからないのですが。“了解”という枠組みって何ですか?

例えば頻繁にリスカする女性がいて、彼女が言うには“寂しいから切る”のだそうです。
そう言う気持ちは私にはさっぱりわからないのですが、それを“了解出来ない”と言うと
間違いなのでしょうか?


230 :卵の名無しさん:04/02/04 22:24 ID:C2A/V1oW
おおまちがいだ
0点


231 :229:04/02/04 22:25 ID:rUm6CyRi


>>230先生

それでは“了解”について教えてください。



232 :卵の名無しさん:04/02/04 22:28 ID:C2A/V1oW
おしえないよ

233 :229:04/02/04 22:31 ID:rUm6CyRi


あ・でも>>230=ID:C2A/V1oWさんは医師じゃないようですね。。。スミマセン。

234 :卵の名無しさん:04/02/04 23:17 ID:C2A/V1oW
>233
プレコックス感って、知ってるかい?

235 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/04 23:22 ID:M4rTOeNG
精神医学的述語としての了解
ttp://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/seisin/seisin33.html

とはいえ、わかったようなわからんような話ですね(笑

>>228
 一番わかりやすい“了解不能”の例でしょう。>シュナイダーの一級症状
 そして決して「時々」ではないと思ってるんですが。

>>229
>“寂しいから切る”
 白状しますと、私もそれは“了解不能”と思っているのですが、
 私の近辺にいる病理系の人は何か難しいことをあれこれ言って
 ケムに巻いてきます。

 私の脳みそは結構シンプルにできているので、
 いわゆる静的了解の線で切れてしまうみたいです。

 分析の人とかが、「あのテの了解」をしていくサマを見ていると
 すごいなぁ とか思いますね。

 

236 :卵の名無しさん:04/02/04 23:38 ID:C2A/V1oW
出典からいって、精神病の症状に対する、評価では?
リスカについては、ドキュソっていうのが、適当と思われ


237 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/04 23:49 ID:M4rTOeNG
>>236
>出典からいって、精神病の症状に対する、評価では?

 それはそうなんですけど、同時に、「精神病の症状だ」と判別する時にも
 了解を持ち出してくるでしょう。
 了解できるや否やということを考える際にすでに精神病的な症状だという
 判断がでてたりして、なにか組めない入れ子細工みたいな感じになるんですよ。

 それはそうとして、
 リストカット ただそれだけを持って精神科が関わることだと決めてくれるのは困るということを説明するのに、
 暴走族や非行少年だというだけで精神科が関わることと決まるわけではないのと同様だ
 という例えは適切なのかなぁ

238 :228:04/02/05 00:06 ID:cYhvzptB
>>235
スミマセン、書き方が悪かったですね。
今、自分は諸事情で、先生の仰るところの
「シュナイダーの一級症状を持つような方を滅多に見ないような環境」
にいるものですから、
それをズバリ言われて「あーあ」と思ったわけですw

まあその環境から脱するために、今あちこち駆けずり回ってるんですが。

239 :卵の名無しさん:04/02/05 00:10 ID:kqpOxJA1
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075609174/14
14 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:04/02/04 02:19 ID:xitDZhvd
身体科の先生方ってただのコンピュータ代わりでしょ?
マジレスで恥ずかしくないのか?!
外科系は今ンとこロボットにとって代わられないとしても、
内科なんてマジでチャート式の世界じゃん。
内科的に治療できるようになれば外科の寿命も知れてるしさ。
精神科だって解明されれば、かなりチャート式の世界に近付くとは思うが
それにはまだ当分かかりそうだし、内因性の病気はともかくとしても
人格障害がチャート式で改善するとは到底思えない。
あ、これあくまで臨床医の話ね。
それから、設備が整っていないとこでやってるDr.コトーみたいな先生は尊敬するから。

以上。

240 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/05 00:11 ID:3P78Mog4
>>238
 ご愁傷さまです(笑
 私も、「シュナイダーの一級症状を滅多にみない環境」にいたことがあります

 「ワシはもっとわかりやすくわけわからんこと言う人が診たくて精神科医になったんじゃー」

 と叫んでましたね(笑

241 :卵の名無しさん:04/02/05 00:11 ID:p7TQKWbb
いまさらかもしれないけど、
ニセ石、半端もの石ばっかりだ(藁

242 :卵の名無しさん:04/02/05 00:21 ID:7EL0pZNh
MRの分際が何を言う

243 :卵の名無しさん:04/02/05 00:42 ID:cEepSm3A
素人です。いきなりの質問で申し訳有りません。

生活圏内で坂が多く、下りの時、特に視界がおかしい『眩暈』が主訴で内科に受診しました。
内科での診断では、『自律神経失調症』との事でしたので投薬して頂き、
半年間、通ったのですが一向に改善せず。もしかして、と、精神科を受診したら、
『パニック障害』との病名を告げられました。
精神科からは、パキシル、デパス、ハルが処方されてます。
主治医に「中々、症状が良くならないのですが?」と、いう事を告げても、投薬の変更は有りません。

私としては5年以上あって、解消出来ない厄介な眩暈を解消したいだけなのですが、
何方か良いアドバイスを頂けませんでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

244 :卵の名無しさん:04/02/05 01:26 ID:p7TQKWbb
>>243
がまん汁!

245 :卵の名無しさん:04/02/05 01:32 ID:7EL0pZNh
>>243
精神科に通院するようになってから、どれくらい経ちますか?

246 :卵の名無しさん:04/02/05 03:25 ID:nU1GRDzB
>>243
内科ではどのような検査をしましたか?

247 :卵の名無しさん:04/02/05 07:17 ID:GXbHIaax
意図的に操作した心理テストは見抜けますか?

248 :卵の名無しさん:04/02/05 08:20 ID:Y6dqlHQJ
>>247
嘘つき項目のスコアがあがっていれば何とか。

249 :卵の名無しさん:04/02/05 08:40 ID:qhwBNz0P
>>243
> いきなりの質問で申し訳有りません。
ここはそういうスレなんだが。

耳鼻科的検索などはしたのだろうか…?
器質的な疾患は除外されたのだろうか…?

それはともかく、
>主治医に「中々、症状が良くならないのですが?」と、いう事を告げても、
>投薬の変更は有りません。
年単位で処方も治療方針も変わらないとしたら、ヤヴかも。
処方は変わらないとして、濃厚な精神療法や行動療法を
しているというわけでもないのですか?
主治医に「今後の治療方針や予後は?」と詰め寄り、
しどろもどろだったら転医を考えた方がよろしいかもね。

250 :卵の名無しさん:04/02/05 08:50 ID:GXbHIaax
>248
心理士に操作を習った(教わった)場合でもなんとかなりますか?


251 :卵の名無しさん:04/02/05 10:38 ID:/MlQsoOh
逆にID:GXbHIaaxさんが何故そんなに心理テストを欺きたいのか知りたい・・・

252 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/05 11:04 ID:B9lGtxkt
>>213 :痴呆P胃
>あっくんは、インフォームドコンセントや
>患者の自己決定権の重視といったごく基本的なことすら、
>自分の都合で、平然とすっとばします。

>くわえて精神病患者は暴れるという偏見に満ちた考えも
>堂々と明らかにされました。

今までの話は、そういった暴れる精神病患者に付いて話をしてるんだよ。
あんた、頭大丈夫か?

253 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/05 11:08 ID:B9lGtxkt
>>213 :痴呆P胃
>あっくんは、インフォームドコンセントや
>患者の自己決定権の重視といったごく基本的なことすら、

964改め苦留氏さんのお父さんみたいに、自己決定権を与えられない
患者に付いて話してたんじゃないか。

254 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/05 11:12 ID:B9lGtxkt
>>218
>内科や外科の医者にとって、プシコ患者は、永遠のブラックボックスだよ。
そんなこと言ったら小児科はどうすんだよ。


255 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/05 11:17 ID:B9lGtxkt
>>219
>人間は謎を秘めているものと、精神科医の漏れは思います。

謎を秘めてるのはいいけどさ、もしあなたが、
論理性を欠いて、暴れるP患者に人工透析が必要になったら
あなたはどうすんだ?

256 :卵の名無しさん:04/02/05 11:21 ID:hCaTUxCL
>>ID:GXbHIaax
心理士スレに行った方がいいと思うよ。

257 :卵の名無しさん:04/02/05 11:49 ID:GXbHIaax
>251
欺くだなんて…

まぁ確かに欺瞞だとは思いますが…

★実際、心理士に「(就試で適正課せられたときとか)必要があれば操作方法教えてあげる」と言われたことがあるので、こういうのってほんとに誰にもバレずに操作可能なのかと思っただけです。

258 :卵の名無しさん:04/02/05 11:57 ID:GXbHIaax
>256
ごめんなさい。

259 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/05 12:47 ID:ImmVojk7
あっくんは、964改め苦留氏さんのお父さんに自己決定権がないという
思い込みをさらしていますが、
暴れる患者に自己決定権はない、あるいは奪うべきだという偏見をうかがわせます。
恥ずかしいので、そのまま逝ってしまって欲しいところです。

260 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/05 13:28 ID:B9lGtxkt
>>259 :痴呆P胃
あと、大事なことなんだけど、

君が他科の医師からバカにされるのは、

・君が精神科医だから他科の医師からバカにされる
のではなく、
・君がバカだから、他科の医師からバカにされる

んだからな。 よく覚えとけよ。

261 :卵の名無しさん:04/02/05 13:33 ID:p7TQKWbb
>>254
小児科には、小児科のノウハウがあるんだ、ぶぁか
昼間っから、暇なやろうだな


262 :痴呆P胃先生ファン:04/02/05 13:35 ID:lJM73mgU
痴呆P胃先生、もうお止めになって。
あっくんの発言が取るに足らないものであることは
苦留氏さんもおわかりになったと思いますし、
それより先生のような方が、例えあっくんに向けてでも
「逝ってよし」発言をすることのほうが辛いのです。

(誰かが怒っているのを見ると自分が怒られているように感じる
私の病的な性格ゆえかもしれませんが)

263 :卵の名無しさん:04/02/05 13:39 ID:c6rsU7gd
>>241から昼夜にわたって書き込んでいる
p7TQKWbb氏もなかなかの暇人ですな。

264 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/05 13:40 ID:B9lGtxkt
>>262 名前:痴呆P胃先生ファン
>あっくんの発言が取るに足らないものであることは

そうか? 俺は実に重大な話をしてるつもりだよ、
・暴れる自己決定権を失った患者は、治療をしてもらえない
ってことは実に重たい現実だと思うが。

君は自分さえよければいいと考えてないか?

265 :卵の名無しさん:04/02/05 13:45 ID:p7TQKWbb
余計なお世話だ
頼むから、氏んでくれ
ちゃんと働いてるよ
午前の外来がやっと終わったところだ



266 :卵の名無しさん:04/02/05 14:55 ID:EaA7l/nb
人に氏ねと言う前に、まずは>>265が氏んでみせるといいんじゃない?

267 :卵の名無しさん:04/02/05 15:09 ID:1JRGbN1I

p7TQKWbbセンセ(昨日はKDsAZ0/Eセンセ?)
ここのところ荒れていらっしゃいますねー
お疲れですか?( ´∀`)つt[]  飲み物どーぞ


ところでp7TQKWbbセンセは精神科のドクターですか?

268 :卵の名無しさん:04/02/05 15:39 ID:fYCMkmbF
>>267
そうです
我ながら、荒削りなカキコだと思いますね(W

269 :卵の名無しさん:04/02/05 15:43 ID:fYCMkmbF
>>267
昨日のIDのKDsなんとかも、正解のような気がちょっとだけします
ネカマになろうかな



270 :卵の名無しさん:04/02/05 17:17 ID:9D6EjXv0
>>Dr.痴呆P胃
それ以上品位を落とすな。
君も某エロスレ常駐者と同レベルだと思われるぞ。

271 :卵の名無しさん:04/02/05 18:16 ID:PLzqTi0c
ウツ状態で精神科を受診しました。
そのとき「お酒が好きで毎晩自宅でウイスキーボトル四分の1飲む」と告げたら、
医師はニヤニヤしてたけどそれだけで、特に飲みすぎですよ、とも注意されずにその日は終わりました。
(アル中とは思われなかったのかな?)
でもその後数ヶ月に1回、思い出したようにさりげなく「まだ酒のんでる?」と聞かれます。(まだ飲んでるけど・・汗)
そう聞かれるってことは酒やめてほしいってことなのかなぁ。はっきり「飲酒はやめなさい」とは言わないけど。
精神科医はウツ患者の飲酒についてどう思ってるのでしょう・・。

272 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/05 18:36 ID:ImmVojk7
>>270
>品位

もともとこのぐらいですがなにか?

273 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/05 18:41 ID:ImmVojk7
>>271
>精神科医はウツ患者の飲酒についてどう思ってるのでしょう

離脱時にうつ症状が強まるという共通認識があるといえます。

274 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/05 18:47 ID:ImmVojk7
>>262
>例えあっくんに向けてでも
>「逝ってよし」発言をすることのほうが辛いのです。

ご批判はよくわかりました。
今後は配慮した上で「逝ってよし」を使わせて頂きます。

275 :卵の名無しさん:04/02/05 18:49 ID:PLzqTi0c
>>273
離脱時??意味がわからない。バカですんまそん・・。
お酒を飲んでいないとき、ということでっか?


276 :卵の名無しさん:04/02/05 18:53 ID:ep7Svqv7
>>275
酔いがさめたときって言う意味でっしゃろ?

277 :卵の名無しさん:04/02/05 18:54 ID:ep7Svqv7
それとも禁酒したときって意味かいな?

278 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/05 18:59 ID:ImmVojk7
早期離脱症状、アルコールで検索して下さい。
飲酒をやめて48時間以内におこる症状として「抑うつ」があがっています。

279 :卵の名無しさん:04/02/05 19:02 ID:ep7Svqv7
なるほど>「早期離脱症状はアルコールが身体から切れて数時間
ほどで出てくるものです」と書いてありますた。

280 :卵の名無しさん:04/02/05 19:39 ID:dczr96Kw
今後は、>>1に「あっくんはスルーしましょ。」の一言も付け加えてほしいものだ┐(´ー`)┌ヤレヤレ

281 :卵の名無しさん:04/02/05 19:57 ID:m3+M5wU1
痴呆P胃があっくんの相手をしたのは意外だったな。
相手にするとしても一喝して終わりだと思ったのに
痴呆P胃の意外な一面を見た気がした。
もっともあの一連のあっくんの書き込みは俺も手が出そうになったが。


282 :卵の名無しさん:04/02/05 20:55 ID:wK95G9MG
>>281
ほぼ同意。
が、禿しくコミュニケーション能力&理解力に欠ける相手だと思いレスを断念した。

283 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/05 23:44 ID:3P78Mog4
あ、乗り遅れた

>精神科医はウツ患者の飲酒についてどう思ってるのでしょう・・。

 酒やめてから、ウツだのなんだのって話に入りたいなぁ
 と思っています。

284 :卵の名無しさん:04/02/05 23:57 ID:8sbiapyJ
マイスリーって、効果は結構いいと思うんだけど、
適応症が、激しく制限されてて、使いにくくないですか?
皆様、ショートアクティングの薬は、何をよく使いますか?

285 :卵の名無しさん:04/02/06 00:31 ID:dCiRz93a
>>282
>禿しくコミュニケーション能力&理解力に欠ける相手
質問です。
私はあっくんがそのような人とは思いませんが、そういう人を相手に
インフォームド・コンセントをするときはどうするのですか?




286 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/06 00:32 ID:sSY0npxt
>マイスリーって、効果は結構いいと思うんだけど、

 そうですか?
 寝そびれる時もあったり、逆に変に朝に残るって時もあったり、
 なんか変な具合ですよ。
 ま、どっちも私なんですけど(笑

 短時間型を使ってカタがつくようなことって、
 睡眠衛生指導とか、2〜3日様子見ましょうよ ってだけで
 解決するか、私のところを受信しなくなるかどっちかなので、
 私がよく使う中で一番短いのは、連ドル民です

287 ::04/02/06 00:40 ID:jOeml4Oe
>286
おー!!
超短時間型のはずのマイスリが、
朝残ると言って嫌がって飲まない、ハンボケじいちゃん(療養入院)が、
飲まないとコールうざいと、師長に聞かれます。
どう動けば正解っすか。

288 :卵の名無しさん:04/02/06 00:49 ID:7AjzjFJb
父親が鬱病で2ヶ月前から入院しています。
症状も落ち着き退院の話も出ていたのですがここ1週間の間で
躁状態に入ってしまいました。先生からは軽躁状態だと言われました。
3環系の抗鬱薬(アナフラ二ール)を飲んでいましたがこの薬の副作用かもしれないということで
薬の量を減らしていき今は中止している段階です。
これで躁状態が改善していけばしばらく抗鬱薬は飲まずに経過を見る。
鬱状態に入るようであれば違う薬を出す。(SSRIや四環系)
躁状態がひどくなるようであれば薬で抑える。
症状に応じて治療を考えていくと言われました。
その時に鬱状態に入っても三環系の薬は出せないと言われたのですが
これは再び躁になるおそれがあるからでしょうか?
また今回は薬の副作用として躁状態が現れていたとしても今後鬱と躁をくり返してしまうのでしょうか?
分かりにくい文章ですみませんが宜しくお願い致します。

289 ::04/02/06 00:51 ID:jOeml4Oe
short actingは、lendrminか、triazoramでしょう。
しかしtriazoramなどは高齢者などにおいて、
筋弛緩作用による夜間の転倒事故などが指摘されます。
度ラー瑠、マイス理などが、筋弛緩作用を抑えた薬品として、
開発されましたが、効果のほどは上記のごとく不確かで、
人気はいまいちです。
結局のとこ、錬ドル民で様子見でしょう。。。
。。。なんちて。。。

290 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/06 01:06 ID:sSY0npxt
>>287
 私だけじゃなくてね、
 「なんか変に残る」って主張する人何人かいたよ。
 私の処方した数からすると、結構な比率でいるわ。

>どう動けば正解っすか。

 「医者に言えよ」で済むのでは?(笑

>>288
 処方なさってる方に聞くのが一番では?
 きちんと説明してくれる人みたいですし

291 :282:04/02/06 01:27 ID:35j2tgF3
>>285
患者にしろ保護者(精神科的な)にしろ、相手の理解力に合わせて。
それは何も精神科に限らず、相手の理解力に併せるのが常識でしょう。

292 ::04/02/06 02:18 ID:Zn4kjFEy
>>290
いや、
「超短時間が、夕食に混ぜて(気付かれないため)朝に残るわけねえだろ。
ボケじいの言葉に反応するな。それくらいそっちで説得しろ。」
なんて、お言葉もあり得ると思ったのですが。。。

でも、なぜに、超短時間が朝残る?。。。。
1.代謝物に活性がある?
A.主なものは薬理活性を有しない代謝物であった。
2.高齢者だから?
A.高齢患者の方が(Tmax)で1.8倍,AUCで5.1倍,T1/2で2.2倍大きかった。
  しかし、この立場は?。。。>ま、どっちも私なんですけど(笑。。。
3.腎障害?肝障害?。。。
4.「いやな」残り方の正体は。。。

どうも、メーカーがなんか隠してるような気が。。。
ま、生体反応は計算どおりにいかないものなんだろうけど。。。

293 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/06 03:47 ID:sSY0npxt
>>292
 私ら、多分スレ違いへと向かってると思いますよ。
 大きく外れないうちに
 ひっそりとお家に帰りましょ。

 退社産物に活性があるのかな?とか思ってたけど、
 カタログ上はないってことになってるんですか。

 もしかしたら、トリアゾラムみたいな離脱がないために
 パキーんと目が覚めないから変な残り方をしてるような
 気になってるのかもしれないけどね

##っと好意的に考察してみる。

294 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 11:55 ID:m72/pdil
>私ら、多分スレ違いへと向かってると思いますよ。
そうですね。 では、スレ題にそって精神科のお医者さんに質問します。

暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した場合、どの様に対応しますか?

あっ、痴呆P胃のバカ君はレス付けないでいいからね。

295 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 12:02 ID:m72/pdil
他科への診察が頼めないとすると、
・無理やり退院させる
・自分の病院で死ぬまで放置
どっちですか?

296 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 12:10 ID:m72/pdil
あと、
自殺とかしそうな、軽い精神病を見る医師、かたや、凶暴な患者を入れる精神病院の医師も、
肩書きは、精神病医師、ってことになるんですか?

297 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 12:14 ID:m72/pdil
あと、
暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発したにもかかわらず、
その患者に治療をさせてあげられなかった場合、
良心の呵責にさいなまれる、とか、自己嫌悪におちいる、とかないんですか?

298 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 12:17 ID:m72/pdil
>その患者に治療をさせてあげられなかった場合、
ではなく、
その患者に治療をして、あげられなかった場合、
に変更。

299 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 12:19 ID:m72/pdil
>その患者に治療をさせてあげられなかった場合、
やっぱこれでいいのか?

300 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 12:39 ID:m72/pdil
>>287 :も
>超短時間型のはずのマイスリが、
>朝残ると言って嫌がって飲まない、ハンボケじいちゃん(療養入院)が、

量を減らすってのはダメなの?

301 :卵の名無しさん:04/02/06 13:37 ID:dMdZvf42
>>294
保護者の同意が得られれば、総合病院へ転院してもらう。
総合病院であれば他科にコンサルトし、併診。
重傷度が高ければ転棟もあり。

302 :卵の名無しさん:04/02/06 13:40 ID:dMdZvf42
>>295
>他科への診察が頼めないとすると
診療拒否にて他科を訴える。
物理的に無理な場合(設備が整っていないなど)の場合は
厚労省・衛生局などにクレームする。

303 :卵の名無しさん:04/02/06 13:45 ID:dMdZvf42
>>296
当然。
因みに、自傷も他害も重症には違いない。

>>297
他科や医療制度に強い不信や怒りを感じる。
>良心の呵責にさいなまれる、とか、自己嫌悪におちいる、とかないんですか?
ない。

304 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 13:53 ID:m72/pdil
>>301
>保護者の同意が得られれば、総合病院へ転院してもらう。

その総合病院に転院を拒絶される事はないのですか?
暴れる患者は受け入れられない、って理由で。

305 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 13:55 ID:m72/pdil
>>303
>他科や医療制度に強い不信や怒りを感じる。
ああ、やっぱりあるわけですね? で、そうゆうことはしばしば、起こるのですか?

306 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 13:58 ID:m72/pdil
>>303
>他科や医療制度に強い不信や怒りを感じる。

そうですよね、確かに医療制度が悪い。
その悪い医療制度を変える為には、あなた達精神科医が告発しなければ、
他に誰もする人がいないと思うのですが、どうですか?

307 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 14:00 ID:m72/pdil
あなた達精神科医が、悲惨な具体例をまとめ、
厚労省なり、マスコミなりに訴えるべきだと思うのですが、どうですか?

308 :患者:04/02/06 14:07 ID:TWP8sGKT
あっくん、医者も神様じゃないから、
大学病院でも自分の気に入らない患者
自分の処方をおかしいと訴えてくる患者は
「二度と来なくていいです。名前を抹消しときます」
くらい言うのが常識だよ。(=゚ω゚)ノ

309 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 14:07 ID:m72/pdil
例えば、ある程度以上のベット数の病院は精神科を持っていなければならない、
ってな法律を作れば、解決する問題だと思うんだけどね。

健康保険の赤字は増えるだろーけど。

310 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 14:10 ID:m72/pdil
>>308
そうゆう話じゃなくて、
暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した場合、
について話てるんだよ。

311 :患者:04/02/06 14:12 ID:TWP8sGKT
自分の状態を説明し、納得してもらえる精神科医は
稀だということ。大体教科書どおりの処方をして
「段々薬を飲むと具合が悪くなる」
といえば、「あなたが悪いんです」
くらいヒステリックになって怒る大学病院医師もいる罠。

312 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/06 14:14 ID:m72/pdil
なるほど、そうですか。 >>311

313 :卵の名無しさん:04/02/06 14:17 ID:Etq534Is
(=゚ω゚)ノ

314 :患者:04/02/06 14:17 ID:TWP8sGKT
あっくんは純粋。だから医者から煙たがれるの。
イイコイイコ(o・_・)/"(ノ_<。)ヨシヨシ

315 :患者:04/02/06 14:40 ID:TWP8sGKT
大体だね、学校でイジメにあっているんです
陥れられました→あなたは分裂病です

とこうきて、病院に入院させ跡は様子も見にも来ないで
ホウーチ!!
これで不信感を抱いて「病院を退院します」
と言ったら逆ギレ!!!!

自分を大切に診察してくれる信頼のおける医師のもとに
逃げ込むのが一番!!!!

316 :_mm_:04/02/06 15:16 ID:muOX0TIY
トリップなしだから、偽者かもしれません。

>あっくん ◆bBolJZZGWw
 できればひとつのレスにまとめて質問に番号でもふってくれませんか?読みにくいし答えににくくってしかたない。だから、答えも散漫になるんだが

 精神科で「大暴れしてる」って時期はあんまり長くないから、待てる病気だったら待ってから送ってるし、待てない病気だったら、今度は体が弱ってて暴れることもできなかったりしますからね。
手術とか短期間でカタのつく身体病と、痴呆なり精神病なりのさっぱりワケワカラン時期の合併ってのは、短期間過鎮静気味にしていって、普段は腰麻でやる手術を全麻でやるとかあれこれ手はあるんだけどね。
 
 「暴れる」よりも厄介なのは、いわゆる「理解ができない」という奴で、
 特に慢性期の思考の異常とかでフラストレーション耐性の低下とかもあって、
 御自身にがんばってもらわなくちゃいけない、水分制限とか食事制限とか全然できないんですよ。3時間じっと寝てろ とかができなかったりする。


透析の間だけ鎮静 なんて都合のいいことはなかなかできなくって、
生きてるけどずっと過鎮静とか、何やってんだかわかんない状態になったりするんだ。
それに、透析中って心臓にも結構負担がかかってるから、向精神薬なんて恐くって仕方がない。
あれこれやってみても、じり貧で見る見る弱っていかれますね。
それに、精神科で発生する腎不全って、コントロールできなかった糖尿が元にあったりとかで
透析療法が始まった頃には、透析の適応がなかったようなケースぱっかりだからね

>>309
 そういうのもひとつのアイディアなんだけどね
 多数の科の石が必要な状態の人を加療すると、値段が上がるようにすると、
 大喜びで設備投資してくる病院が出てきますよ。値段次第なんだけどね。

 ちなみにこのアイディアは、何度か浮上しながら、
 医療費との兼ね合いからか消えてますよ。

 ソースがないから私の妄想かもしれませんが。



317 :_mm_:04/02/06 15:17 ID:muOX0TIY
っで、
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した場合、

 例え設備が充実しても、
 本人の同意なしで治療をすることの裁量権が誰にあるのか
 というのは、医療の問題と言うよりもむしろ
 法律の問題じゃないかな?
 私は、よかれと思って、保護者の同意で外科に紹介して、外科医もよかれと
 思って手術してるけど、これに関しての保証はどこにもない。
 ひやひやしながら、
 でも、これで訴えられて負けるんだったら、医者やめてタコヤキ屋をやってくらそう
 とか思いながらやってるね
 

318 :303:04/02/06 15:22 ID:2NVYkOZ+
>>306
私は幸い都内病院の勤務医でね。
都には合併症ルートという制度があって、
都立松沢や都立府中などへの転院が割とスムーズに手配出来るのだ。
だから、告発までする動機付けがない。
他県の病院勤めだったら、私なら厚労省にメールくらいはするだろうね。
「おめーら精神科患者を舐めとんのか?!( ゚Д゚)ゴルァ!!」ばりのね。

>>307
別にあっくんが訴えてくれても構わないんだけどね。
家族なんだけど困ってるくらいのこと言っておいてよ。
http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

>>309
>健康保険の赤字は増えるだろーけど。
つまるとこ、国は医療費削りたいんでそ。

319 :303:04/02/06 15:34 ID:2NVYkOZ+
>>316
>できればひとつのレスにまとめて質問に番号でもふってくれませんか?
>読みにくいし答えににくくってしかたない。
>だから、答えも散漫になるんだが
同意。

>>あっくん
よければ、君はどうしてそんなにリエゾンに興味があるんだい?

320 :卵の名無しさん:04/02/06 21:35 ID:3Uv5hJSh
あっくんが自分では何も行動に移せないヘタレだということがよく解った。
それとも、まさかリエゾンの意味が解らないわけではあるまいな?
どちらにしろ解り易い香具師だ。

ま、すぐ戻ってくるだろうがね。

321 :卵の名無しさん:04/02/07 00:27 ID:epolOyYP
ACですが、最近回復してきたようで、カウンセリングの頻度を
少なくしてもいいですよ、と言われました。嬉しいけど
一緒に喜んでくれたカウンセラーさんや、医師とあまりあえなくなるのは
淋しいので迷ってます。
もし、クリニックを卒業(?)してもカウンセラーさんや医師と、
できれば仲良くお友達みたいに連絡とりあったりできたらなあ
なんて思うのですが、それは良くないことでしょうか。
患者は治ったらさっさと通院やめて
カウンセラーさんや先生ともそれっきり!
とするべきなのでしょうか。




322 :駆け出しP医:04/02/07 00:36 ID:L8YUx4dp
>>321
うちは時々卒業(?)した患者さんが遊びに来るでよ。
勿論忙しくない時間帯を狙ってだけどね。
友達になれるかどーかはわからないけど、
良い関係を保つことは可能なんじゃないかな?

323 :卵の名無しさん:04/02/07 00:43 ID:SLs3wvZN
>>321
>患者は治ったらさっさと通院やめて
>カウンセラーさんや先生ともそれっきり!
>とするべきなのでしょうか。
正解。というか、それが理想。
自立を促すためにも。
治療者サイドにとっても、患者さんが依存しないでやっていけることが一番の喜び。
精神科はデリケートな科だから、他科のようにはいかない。

病歴の長い統合失調症の患者さんとかなら多少の馴れ合いもいいけど、
AC(←厳密に言うと病名ではないが)とかはダメ。

324 :外科医:04/02/07 00:57 ID:Tq8ABAFl
カウンセラー1回で時間はどのくらいかかるのでツかね?

325 :卵の名無しさん:04/02/07 02:57 ID:HvDEIas9
>>324
私の通っているところでは、1回50分です。
最初の2回は3000円ですが、それ以降もカウンセリングを続ける場合、1回8000円でとなっています。
カウンセリングは自費だから、場所によって値段や時間はいろいろじゃないですか?
電話で問い合わせてみたらいかがでしょう。

326 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/07 13:01 ID:ZQ/0L5ot
>>320
>それとも、まさかリエゾンの意味が解らないわけではあるまいな?
知るわけないだろ。ぼけ。 だからぐぐったよ。
リエゾンとは「連携」という意味で他の科の病棟やセンターに精神科医が常駐したり,病棟回診やカンファレンスに定期的に参加し,医療チームの一員として機能することである.

>>319
>よければ、君はどうしてそんなにリエゾンに興味があるんだい?
それは家の祖父が暴れるタイプの痴呆だからです、
でもまあ、80才だから、都立松沢や都立府中にお世話になるほどでもないと思ってるけど。
どうなるかわかりません。

>>318
>他県の病院勤めだったら、私なら厚労省にメールくらいはするだろうね。
これが頻繁に起こるのであれば、精神科医が先頭にたって訴えるべき問題ですよ、
なぜならカルテを握っているのは精神科医なわけだから。

327 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/07 13:10 ID:ZQ/0L5ot
>>316
>御自身にがんばってもらわなくちゃいけない、水分制限とか食事制限とか全然できないんですよ。3時間じっと寝てろ とかができなかったりする。
ああ、これよくわかります、家の祖父もそうです。

>>317
> 本人の同意なしで治療をすることの裁量権が誰にあるのか
痴呆、Pの患者に関して、これはそんなに気にしなくてもいいんじゃないの?
これで問題になった事がありますか? 多分ないんじゃない? 想像だけど。
万が一訴えられても精神科医が負けることはないと思うけど。
だって、その患者に保護が必要かどうかの鑑定は精神科医の仕事になるだろーから。

328 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/07 13:14 ID:ZQ/0L5ot
>>319
>よければ、君はどうしてそんなにリエゾンに興味があるんだい?
さらに言うと、あっくんは医療問題研究家だからです。

329 :卵の名無しさん:04/02/07 13:16 ID:QplZp3RJ
心神喪失者なら保護者が必要かもね。

-=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  

330 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/07 13:29 ID:ZQ/0L5ot
で、964改め苦留氏さんに話を戻すと、
暴れる+人工透析が必要、となった場合、どうなっちゃうんでしょうか?

>>6
>何かこう言えば今入ってる精神病院で長期に看てくれる手段はないでしょうか?
これも気になります。

331 :卵の名無しさん:04/02/07 14:12 ID:scKDP3PB
>あっくん ◆bBolJZZGWw
 できればひとつのレスにまとめて質問に番号でもふってくれませんか?読みにくいし答えににくくってしかたない。だから、答えも散漫になるんだが

332 :卵の名無しさん:04/02/07 14:30 ID:0ZDHG4YT
都立松○病院いいかげんにしてくれ。
通院患者に一度に2週間以上の眠剤出すんじゃねぇよ!
どんだけの患者がその薬ストックしてると思ってるんだ。日に3度きちんと薬飲んでるかどうか確認しろよ。
松○で出された眠剤の薬中で、周辺の救急隊がどれだけ出動してると思ってるんだ。
挙句の果てには、胃洗浄が必用なので胃洗浄が可能な病院で内科的治療を行ってから来てくださいだと?
自分のところで出した薬で自分のところの通院患者が倒れてるんだよ。
倒れた後の面倒を見ろとは言わないが、倒れるほどの薬を出すな。出す以上は責任を取れ。

333 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/07 14:37 ID:ZQ/0L5ot
あれ、都立松沢って色んな科があるから、胃洗浄ぐらい出来そうな気がするんだけど。

はいはい、了解しました。 >>331

334 :改め苦流氏TT:04/02/07 14:39 ID:4fpIicMJ
痴呆p胃さんもあっくんも私にとっては心の支えです。
いろんなご意見を聞けるしとても参考になり、助かっております。

335 :卵の名無しさん:04/02/07 14:39 ID:Tq8ABAFl
>>333
正解。ギネ以外はある。都内で唯一、重症プシコが普通の治療を受けられるとこ。


336 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/07 14:46 ID:ZQ/0L5ot
>>335
ですよね、だったらなんで胃洗浄ぐらいしてくれないんだろ?
プライドが高いのかな?

337 :卵の名無しさん:04/02/07 14:49 ID:Tq8ABAFl
>>336
ネタでしょ。ウチですら重症は松沢に回すも〜ん。そこでオペ。
術前・術後管理は普通ビョウトウでは難しいから・・・・。

338 :332:04/02/07 14:50 ID:0ZDHG4YT
夜間は胃洗浄どころか、普通に救急呼んだプシすら放置です。

339 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/07 14:53 ID:ZQ/0L5ot
じゃ、他病院からのオーダーじゃないと受けないのかな?  >>338

340 :卵の名無しさん:04/02/07 14:54 ID:Tq8ABAFl
夜間精神救急に14条通報でひと晩で2回以上も重症プシコが運ばれてくるジャン。


341 :332:04/02/07 14:55 ID:0ZDHG4YT
>>337
332で夜間って書くの忘れてましたね。
ネタじゃありませんよ。
他界戸救急・洋画救急・千登勢救急・正常救急・永服救急その他近隣の救急隊が
揃って迷惑を受けております。

342 :卵の名無しさん:04/02/07 14:56 ID:Tq8ABAFl
あ、340は338さんにね。


343 :332:04/02/07 14:58 ID:0ZDHG4YT
>>340
受け入れることも稀にあります(ベッドの空床状況などによって)
松○病院はいつも満床なことが多いのです。だから私は332で言っているように
倒れた後の面倒を診ろとは言わずに、倒れるほどの薬を一度に出すなと言ってるのです。

344 :卵の名無しさん:04/02/07 15:01 ID:Tq8ABAFl
出すわけないだろ。出せないんだよ。ほんとに医療者?
患者が何ヶ月もためてたんだろ。

345 :卵の名無しさん:04/02/07 15:04 ID:Tq8ABAFl
まあ俺は外科医なんだがね。しかも大学病院なんだがね。
国立と都立はつながってて回されたことがある。
受け入れる事は稀にありますじゃなくて、空いてる限り受け入れてるよ。
そりゃあそりゃあ、男の看護師が取り押さえるのが警察官より上手い。

346 :卵の名無しさん:04/02/07 15:07 ID:Tq8ABAFl
>>340 
あれ?もしかしたら14じゃなかったっけ?
気になる・・調べよう。

347 :332:04/02/07 15:08 ID:0ZDHG4YT
>>344
2週間分は平気で出していますよ。電話一本で患者の家族が受け取りに行くこともあるそうです。
万一、あなたの言うように患者が何ヶ月も溜めているとしても、それも問題ですよ。
自殺志願などではなく、精神的に不安になって沢山飲んでしまうといったケースが殆どなんです。
患者自身が服用に対して明確な判断ができないような場合、細心の注意を払う事が大切なのではないでしょうか?
それを、溜め込んでおいた患者が悪いような言い方をする343さんは松○関係者?

348 :332:04/02/07 15:16 ID:0ZDHG4YT
>>345
だから松○は夜間はほぼ満床なんですよ。
大学の外科医の方ならお分かりになると思いますが、救急の端末でいつも空床数0なんです。
すなわち、夜間は殆ど受け入れ不可能なんです。
薬中の患者の場合、搬送時にかならず薬を持って行きますので、そこで松○の2週間分の
薬袋を何度も見ています。隊員の間でも何故?って疑問になって話題になる事があります。

349 :卵の名無しさん:04/02/07 15:30 ID:Tq8ABAFl
>>348 
隊員さんか〜。あのね。細心の注意を払うってね、そんな漠然とした抽象的な
正論なら簡単にいえるわけですよ。運ぶだけの状況では判らない事もあるとはかんがえないのですか?
俺はプシコ医じゃないが、「この患者は服薬が怪しいから渡すのやめよう」って済む問題じゃないだろう。
電話一本で家族が受け取りにくる。拒薬だっていつはじまるかなんて予想は立てにくいものじゃないだろうか。
それは普通の慢性疾患の患者でも言えることですよ。いつの間にか断薬して、自己判断で飲み始めたりもする。
1週間ずつ渡したって貯めるなら同じ事だし、小刻みに処方をもらいに行く事も患者や家族にとって負担に
なる事も考えてみては?
ベッドがいつも満床ということならいつも受け入れているという事じゃないですか?


350 :卵の名無しさん:04/02/07 15:35 ID:Tq8ABAFl
ちなみに>>344の出すわけ無いだろう
は2週間を越える処方をってことね。判りずらくてスマン。

351 :卵の名無しさん:04/02/07 15:37 ID:Tq8ABAFl
24条だったっけ?

352 :卵の名無しさん:04/02/07 15:37 ID:AnUC1c5v
>348
東京には、精神の救急ベッドを4つもっている病院が4つあって、
入院してもその当日か翌日には後方病院に移送される。
そうやって、精神科救急は動いている。

と、何かの話で聞いたことがありますが、
毎日のように松○病院では4人以上の精神科救急対象の患者さんが
運ばれるのでしょうか?

それとも、私の聞いた話が間違ってますでしょうか?

353 :卵の名無しさん:04/02/07 15:47 ID:Tq8ABAFl
>>352
4人?てどこからの数字かはわからないけど、詳しくは精神科医の方に譲ります。
土曜で暇な俺の知っている範囲だけだと、例えば木刀病院の精神科救急はおおよそ
一泊で、地域の後方に回すらしい。ウチに関しては重症例は松沢へ。都立松沢は
慢性期や痴呆病棟もあるから、安定したら閉鎖病棟から開放へとを転棟するみたいだった。
そしてもっとよくなったら退院。しかし長い期間には薬を飲まなくなることもあるので
また増悪して運ばれる・・を繰り返すパターンも少なく無いそうだ。



354 :332:04/02/07 16:04 ID:0ZDHG4YT
もう職バレバレなので堂々と言いますが、松○病院の全てを否定しているわけでは
ありません。日中などは受け入れもしてくれますし、精神病患者にとってはかけがえのない
病院である事は明白です。しかし、それだけに多くの患者を抱え頼りにされているのだから
は注意していただきたいとの願いなのです。「今お家にどのくらい薬が余ってますか?」とか
「通院の度にお薬持ってくるの忘れないようにネ^^」などの一言で大量服用は半減するのでは
ないでしょうか?

隊員として言わせていただくなら、松○病院は大学病院や国立病院の連携よりも地域医療の病院との
連携の方が重要だと思います。
夜間受け入れでできない二次救急患者は周辺病院に搬送されるわけですし、
周辺の医療機関の協力があれば我々もスムーズに搬送でき、一人でも多くの方にいち早い治療が受けていただけるのです。
医師の方であれば心に引っかかるところはあるかと思いますが、薬物中毒・アルコール中毒・生活保護者は、なんだかんだ
言って受入れを拒否される事が多いのです。
愚痴になってしまいましたが、どうかご理解いただけると幸いです。

355 :カンジャ:04/02/07 16:23 ID:i7uIsqcu
薬貯めてODするなんて、
松○じゃぁなくても、どこでも簡単にできるけどなぁ。
3日処方でも貯められる。
入院してても、舌の裏に隠してて飲んだふりして貯めてる香具師もいるし。

356 :卵の名無しさん:04/02/07 16:32 ID:Tq8ABAFl
はいはい。了解です。
>。「今お家にどのくらい薬が余ってますか?」とか
「通院の度にお薬持ってくるの忘れないようにネ^^」などの一言

は必ず、医師・看護師ともども日々している事でしょう。
した上で事故の数が今の状態なのだと思いますが、連携の向上はもちろん賛成です。
救急隊のかたもご苦労様です。



357 :卵の名無しさん:04/02/07 16:41 ID:FntBW30L
>>354
本当にお疲れさま&お役目とはいえご苦労様です。
こうしてみると病院関係者だけが「被害者」なわけではないんですねえ。
困ったもんだ。

358 :卵の名無しさん:04/02/07 18:35 ID:xOmbyxph
家族ですが、正直言って、患者が「よく眠れません」と言ったくらいでは睡眠
剤を出さないでほしいです。
患者によっては、救急隊も警察も医療者も家族も大迷惑をこうむるので。
私は血縁ではないので、患者に冷たい見方をしてしまうのかもしれませんが。

>>356
>。「今お家にどのくらい薬が余ってますか?」とか
「通院の度にお薬持ってくるの忘れないようにネ^^」などの一言

は必ず、医師・看護師ともども日々している事でしょう。

そうは言われていないようです。
何度かODしているのに、、、。

359 :卵の名無しさん:04/02/07 19:06 ID:2G8bWukP
とりあえず
救急隊員さんは精神科の知識が余り無いのだなぁ
と言うことはわかりました。
消防署の中で勉強会と言うか
そう言うものは開けないんでしょうかね?

360 :卵の名無しさん:04/02/07 20:33 ID:AnUC1c5v
>358

その医師はODを知っているのであれば、
ODしても死なないような薬しか出していないかもしれません。
何度もODする患者さんには私ならそうします。

何度もODしている方に、余っている薬のことを聞いても
素直に余ってますと言ってはくれませんので・・・。

361 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/07 21:19 ID:gHy6/qeM
「ODしても死なない量を」なんていうのは欺瞞だと思っています。
ふらつくだけで車にはねられたり転落したり、
眠り込んだら凍死するかもしれないわけで、
結局危険はなくならないからです。
そのことを本人に話した上で、次善の策として処方日数を短くするだけです。

>>358
アルコール依存の人からアルコールをとりあげても依存が治らないように、
ODを繰り返す人に薬を処方しなければ問題がおこらないということはありません。
その人が衝動制御できないことのほうが、
その人に薬を処方することよりも、問題の質として重要なのです。

362 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/07 22:05 ID:BHstPth5
私は、「ついやっちゃうOD」の人と、その第一発見者になる予定の人には、
私の出したおくすりをいっぱい飲んじゃった時の初期対処を書いた紙を
持ってもらったりすることがありますね。

それだけで、QQに乗ることが減って
なんだか落ち着いちゃった。

そこまで持ち込めたのってたのって数えるほどですけどね


363 :卵の名無しさん:04/02/07 22:41 ID:dfKEyly8
仲間割れ、やめれって
医療機関は、どこも、迷惑をこうむっているでしょ
間違っているのは、服用量を守らない奴ら
夜間の胃洗浄ほど、嫌なものはないが、
税金から、給料を出してもらっている以上、
頑張ってやっているよ
(一部に虚偽あり☆)


364 :卵の名無しさん:04/02/07 23:43 ID:AnUC1c5v
>361
ODが直接死因にならないこと自体に意味があると考えています。
ただ、先生の言われることが間違っているとは思いません。

後半については全くその通りだと思います。


>363
私はODを迷惑とは考えておりません。あれも症状の一つです。
むしろ近くの総合病院の先生に、何とかしろと文句を言われるのが、
きついです。

365 :358:04/02/08 00:17 ID:pJlecFK+
みなさん、レスをありがとうございました。

>>360
先生はODをご存知です。
たしかに、危険な量(おそらく種類も)は処方されていないようです。
ただ、お酒と一緒に飲んでしまったり、飲んだあげくふらふらの状態で
リストカットしてお風呂場で水に浸かっていたりはしました。

>>361
>その人が衝動制御できないことのほうが、
>その人に薬を処方することよりも、問題の質として重要なのです。

まったくおっしゃるとおりです。そうですよね。

>>362
そういう説明を最初にしていただくと助かります。
最初にODしたときには、このまま死んでしまうのかと思って、周囲は
慌てふためきました。で、救急車を呼んでしまいました。

>>364
>私はODを迷惑とは考えておりません。あれも症状の一つです。

私はそこまで寛容になれません、、、。
最近は治まってきたのでこのまま落ち着きを取り戻してくれればいいんですけど。

366 :卵の名無しさん:04/02/08 00:25 ID:tx8Kykxm
他科から心因性の疼痛じゃないかという患者を回されたりしますか?
それで、精神科の先生が診て異常が感じられない場合、
その患者はどこも行くところがなくなってしまうのでしょうか。


367 :卵の名無しさん:04/02/08 00:42 ID:/J819xa6
心因性でも本人が痛みを感じているなら俺はペインクリニックを紹介します。
あ、俺は通りすがりの外科でツ。

368 :卵の名無しさん:04/02/08 00:45 ID:L69kuaxy
>>367
視床痛の方はどうするの?

スレ違いでスマソ。

369 :卵の名無しさん:04/02/08 00:52 ID:brJCxLlb
師匠通は心因性ではないよ。
ペインクリニックまで行か無くても、大体きちんと診断が付くと思うけど。
どう思います、>>367の先生?

370 :卵の名無しさん:04/02/08 00:58 ID:L69kuaxy
>>369
はい。師匠通が心因性でないことは、承知。
だからこそスレ違いの話題で、申し訳ないなと思って。。。

371 :卵の名無しさん:04/02/08 01:00 ID:zvJN/vi6
>364
そうなんだよ。リスカだってacting outの1つに過ぎないだろう。
なのに何とかしろって、だから日々治療しているのでしょうが・・・。

372 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/08 01:19 ID:zmHWySTx
しばしば、
自分がわからなかったら「心因性」と言いだす内科の先生なんかもいらっしゃいますからね。

私がいつも引き合いに出してくる「人としてダメな卒中内科医」がそのタイプ。

373 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/08 01:32 ID:zmHWySTx
>>365
>そういう説明を最初にしていただくと助かります。

 それがですね、
「あなた、いくら力んでもおイタをする時はしちゃう人なんだから」
 ということが私も本人も家人やパートナーも納得してもらえるように
 なるまでには時間がかかるんですよ。

374 :卵の名無しさん:04/02/08 01:39 ID:g9gEDfQc
>371
>そうなんだよ。リスカだってacting outの1つに過ぎないだろう。
>なのに何とかしろって、だから日々治療しているのでしょうが・・・。
>364
>私はODを迷惑とは考えておりません。あれも症状の一つです。
>むしろ近くの総合病院の先生に、何とかしろと文句を言われるのが、
>きついです。
これらの感情は、普遍的なところがあるけど、救急の医者の気持ちもわかるし・・・
患者を責める必要はないけど、処方されたお薬を正しく飲むのは、基本的に、必要な能力。
この点においては、医者の力は、正直、非常に微力だと思う


375 :卵の名無しさん:04/02/08 02:23 ID:g2QwcuKY
ジプレキサとリスパダールをそれぞれ2ヶ月間ずつ飲んで何の変化も
無い場合、統合失調症ではないんでしょうか?

あと、テレビ等見ていても何も思わず、心の中で何も考える事がないのが
常っていうのは何かの病気だったりしますか?

376 :5筒:04/02/08 04:10 ID:5wUt8Fvp
>368, 370 先生 某都立病院で電気療法やってますよ。
いや当店でも出来ないことはないんでしょうが‥

>332隊員様 ご迷惑をおかけしております。
基本的には「外来で正しくクスリ飲めない人は入院だよ」
って考えてますし、それで嫌がる人にも入院して貰ったりも
してるんですが‥

377 :卵の名無しさん:04/02/08 07:45 ID:znGmkB95
>>375
> ジプレキサとリスパダールをそれぞれ2ヶ月間ずつ飲んで何の変化も
> 無い場合、統合失調症ではないんでしょうか?
効いてないだけかも。
すなわちあなたにフィットしていないか、容量が不足しているとか。

> あと、テレビ等見ていても何も思わず、心の中で何も考える事がないのが
> 常っていうのは何かの病気だったりしますか?
それだけの情報では何とも言えません。

378 :332:04/02/08 08:49 ID:UPq8B9N4
>>359
救急隊の中での勉強会もあります。しかし、医師は専門が細分化されており詳しく学んでおれれるでしょうが、私ども隊員は
指令センターの要請一つで、生命の危険のある重い患者であろうが、タクシー代わりに呼んでいる患者であろうが、一様に出動し
その患者の症状は、全ての医療科目に及んでいます。勉強会や実践での経験だけでは知識に限界があります。
恥ずかしながら、救急医療の現場に立ち会う立場の救急隊員であっても、馴れという物があり、先輩たちの中には「またプシかよ」
と言った残念な言葉を言う人もいました。

医師も看護士も救急隊員も人の命に携わる、究極のサービス業だと思っています。
精神病で苦しんでいる患者(家族)に対して、病院側でできうる限りの対策をとっていただき、本人・家族が最大限の努力をしなければ
ならないと思っています。

理想論を突き詰めれば、きりがありませんが、理想とかけ離れた現状を改善しようとしていない医師が多いことも残念です。
できうる限りの対策をとって、それでも尚ODしてしまう患者は当然たくさんいると思います。しかし、果たしてできうる限りの対策を
取っておられるでしょうか?私の言っていた2週間分の薬の処方はどうなのでしょうか?

我々救急隊員も至らない点がまだまだたくさんあります。辞めるまで精進し続けなければならない職です。ここまで出来れば十分と
いった到達点はありません。医師からの様々なアドバイス提案を常にありがたく受け入れて生きたいと思います。

379 :卵の名無しさん:04/02/08 09:02 ID:tNjli3IE

>>377
上の薬についてですが、どの治療薬を使っても症状緩和に効果が無いこと
はありますか?(陰性症状)
…というか、統合失調の症状が一過性の場合もありますよね?
そういう人は薬を飲まないでも良くなったりって事がありますよね?

380 :卵の名無しさん:04/02/08 09:11 ID:yrtnSyJ/
>>379
>どの治療薬を使っても症状緩和に効果が無いことはありますか?(陰性症状)
大あり。

>そういう人は薬を飲まないでも良くなったりって事がありますよね?
再発のリスクは高いけれどね。
それに陰性症状の治療は陽性症状より難航するよ。

381 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/08 09:15 ID:zmHWySTx
>>378
 そういえば、岡山で暇つぶしみたいにQQを呼んでた人が
 企計業務妨害で逮捕だか送検だかされてましたね。

 2chのどっかで話題になってるのかな?

382 :卵の名無しさん:04/02/08 09:49 ID:tNjli3IE
>>380
そうですか…。
お答えいただきありがとうございました。

383 :卵の名無しさん:04/02/08 09:51 ID:MbOnLaTU
精神科医の方に質問です。

 診察で患者を傷付けるようなことを言っても
 医者は謝ってはいけないと言うきまりがあるのでしょうか?
 自分の主治医はしばしば傷付けるようなことを平気で言い
 その都度そういう言い方は傷つくので辞めて欲しいと頼むのですが
 笑ってはぐらかすばかりで一度も謝罪の言葉を聞いたことがありません。
 それが診察のテクニックなら仕方ないと思いますが
 そうでなければこれ以上傷付かないうちに転院したいと思います。

>228-240のやり取りを見て自分の主治医と似ていたので
決まりがあるのかと思った次第です。
スレ違いかもしれませんがお答え頂ければ幸いです。

384 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/08 10:54 ID:si5dgVnv
>>383
>きまりがあるのでしょうか?

ありません。

385 ::04/02/08 11:03 ID:VQJ1bDuk
>アルコール依存の人からアルコールをとりあげても依存が治らないように、
>ODを繰り返す人に薬を処方しなければ問題がおこらないということはありません。
>その人が衝動制御できないことのほうが、
>その人に薬を処方することよりも、問題の質として重要なのです。

ちなみに、ずーっと当初から私が言いたかったのは、
これなんだけどね。
当たり前の先生方には当たり前すぎて、
わかんない人には、わかんなすぎて、
結局、誰にも通じないのとおなじだった。。。(遠い目。。。

386 :卵の名無しさん:04/02/08 11:13 ID:EEr2P8Up
主治医の面接がへたくそである可能性は否定できないが、
言っている内容が良いか悪いかよりも、
何故そしてどう傷つくのか話題にしてみてはどうでしょう?

387 :卵の名無しさん:04/02/08 11:24 ID:pXgWS1Sg
◆心理板・スレ立てるまでもない質問箱part26◆
から誘導されてきました。
よろしくお願いします。

入社以来三ヶ月あまりそれこそ箸の上げ下ろし一つまで
何かと叱られ続けて、ストレスがたまり
極々簡単なことさえミスしてしまうようになってしまいました

こういうのって、やっぱり鬱病か何かの症例を起こしているんでしょうか
病院に行った方がいいかなと思いつつ
この程度のことで行っていいものか……
単に疲れて注意力が落ちているだけといわれればそれだけの話ですし…


388 :卵の名無しさん:04/02/08 11:27 ID:yrtnSyJ/
>>383=http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1059679451/147?
とにかくその辺読んでみたら?

389 :卵の名無しさん:04/02/08 11:30 ID:yrtnSyJ/
>>387
行ってよし。
ノー・プロブレム。

390 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/08 12:22 ID:/Cd4Aa54
>>387
そうゆう愚痴みたいのは、精神科でお金払って聞いてもらって下さい。

391 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/08 12:24 ID:/Cd4Aa54
>>383
あなたは女性で医者は男性じゃないですか?

392 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/08 12:31 ID:/Cd4Aa54
あと、救急隊員さんの、医者が薬を出し過ぎる、って問題は、
きっと、
病院勤務医が患者に頻繁にこられると、仕事が増えて大変だから、
本当は1週間毎に診察AND処方すべきを、2週間とか4週間とか渡しちゃう、
からじゃないの?

393 :_mm_:04/02/08 12:37 ID:r13F8Nct
>>390
 笑った。
>>392
 いろんな要因があるよ。>>392で挙げたようなことに起因してるケースもあるよ。

394 :387:04/02/08 13:07 ID:/1MijJ+n
>390
あの、精神科って結局は愚痴を聞いてもらうだけ
のところなんですか?
煽りじゃなくて、気持ちが凄く切羽詰っているといいますか
どうしていいか解らなくなっていて…
愚痴を聞いてもらうだけなら、友人や親に相談したのと変わらない気がしまして…

行ったからといって、気持ちが劇的に楽になるというものでも
ないのだと覚悟して行った方がいいんでしょうか?

395 :_mm_:04/02/08 13:16 ID:r13F8Nct
>>394
 >>390に笑った手前、返答させていただきますと

 精神科では、グチを聞いてカタのつく話なのか、なんらかの医療的介入が必要な話なのかの判断もしてます。
 グチを聞いてカタのつく話なら「愚痴を聞いてもらえる御友人があるならそちらにどうぞ」とお伝えしています。
 「そういった愚痴を言い合う会」みたいなもんがある場合もあるので、そちらを紹介してりもします。

 たまに、「私の愚痴は精神科医じゃないとわからない」とか、私にはよくわからんことを言って
 延々愚痴りにいらっしゃる不思議な方もおられますがね。

396 :_mm_:04/02/08 13:19 ID:r13F8Nct
訂正です

×なんらかの医療的介入が必要な話なのか

○なんらかの医療的介入が有効かもしれない話なのか

397 :卵の名無しさん:04/02/08 14:31 ID:xM8oodqA
精神科医は、ODや、リスカを封じ込めて当たり前だという、
間違った考えを、一部の無知な市民、救急隊員、身体科の医者は持っていると思う。


398 :卵の名無しさん:04/02/08 14:41 ID:/J819xa6
そうだね。でも俺はもってないもーーーーーん。

399 :卵の名無しさん:04/02/08 14:52 ID:hQXFS7j3
私も持ってないよ。
精神科の先生は、精神科ならではの大変さがあると思う。

400 :卵の名無しさん:04/02/08 16:03 ID:xM8oodqA
>>387
上司、同僚が、何かにつけ、叱ったのが、一番悪いね!
叱られなければ、こんなことにはならなかったのに。
メンクリに行って、診断書を書いてもらったら、どうでしょう?
きっと、書いてくれると思いますよ
上司がわるいんだから、気分がよくなるまで、休みましょう!
あなたは、まったく悪くないんだから、どんな結果になろうとも、
悪いのは、会社であって、あなたじゃないよ。




401 :387:04/02/08 16:45 ID:Ta+2JCmb
>400
励まし有難うございます

ただ病気だから仕事ができないというのは
やっぱり甘えだと思うので
ちゃんと仕事ができるようになりたいのです。

診断書が欲しいのではなく、もし病気で
薬やカウンセリングで改善されるのなら、癒して
ちゃんと仕事が出来るようになりたいのです。
会社が悪いとか先輩が悪いとかそういうことが言いたいのではないんです。
ストレスがあったと言うことを説明したかっただけだったんですが
表現が悪くてすみません。

402 :卵の名無しさん:04/02/08 16:53 ID:J5BZvCdo
>387
一般人ですが、まったく同じ体験をしたことあります。
その時の体調、精神状態、タイミングの悪さ、相性の悪さ、、等が原因かも。
そんな時に追い詰められると悪循環に陥ってしまいますね。
でも、病院にいかなければならないほどあなたが悪い状態かどうか?
どうでしょうか。休めたとしても「問題アリ」のレッテルを貼られてしまうのも
会社内で今後つらくないですか?
新しい環境に慣れるには時間が必要です。
あなたの理解者か話を聞いてくれる人はいませんか?
社内にいればいいんですけど、外の友人でもいいでしょう。
吐き出して気持ちをできるだけ紛らわしてやりすごせませんか?

それは辛いものでしたが、、私は半年かかりました。。
時間はかかる、でも同じ思いをしてる人はけっこういますよ。

403 :387:04/02/08 17:34 ID:BdgGuP8N
>402
アドバイス、有難うございます
やはり病院に行かなければいけないほどのことではないと
考えた方がいいのでしょうか?

会社の方は近々辞めるつもりで上司にもその旨伝えております
ただ、あまりに仕事ができないまま退社するのが哀しく
悔しいので、せめて簡単なミスを犯すことがないようにしたいと思うのですが
そう思えば思うほど、ポロポロと何がしかのミスを犯し
会社に迷惑をかけてしまうのです
本当にそれが辛いんです……

404 :卵の名無しさん:04/02/08 18:10 ID:zc34l6sr
視床痛、全身痛が酷く寝たきりです。







会社にも行けなくて主治医に相談しても







返答が無いので困ってます。先生方ならどうしますか。

405 :卵の名無しさん:04/02/08 18:19 ID:brJCxLlb
>>404
刺激の源であるキーボードを打つことを、まず止めさせます。

406 :卵の名無しさん:04/02/08 18:39 ID:rxmb6CGT
●●●電車が苦手・乗れない●●●
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1074521413/
お暇な時に覗いてみてくださいです。。。

407 :404:04/02/08 19:05 ID:zc34l6sr
補足、現在SSRI使ってます。

408 :卵の名無しさん:04/02/08 20:07 ID:QkRdhj9x
人に頼らず、自分で、なんとかする気を持ったほうがいい
SSRIとか、関係ねーんだよ


409 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/08 20:16 ID:zmHWySTx

 先日のことですが
 とある大きな病院の内科医から
「ウツで大量服薬した方が運び込まれてきまして、ぜひ貴院に」とかなんとか電話をもらいまして。
 そこの病院はすごく近所に精神科の病院がありまして、実際その患者さんも
 その病院に通院中の方だったんで、
 服薬内容を確認した上で、「その薬だったら、目が覚めた時点でいつも通っている病院に紹介なされば?」とお伝えしたところ、

 その内科女医が

「そんなことしたら ま た う ち に 来 る じ ゃ な い で す か !」

 と電話の向こうですっとんきょーな声を上げました。


410 :408様:04/02/08 20:23 ID:zc34l6sr
会議や要人に会う予定があり厳しいのです。

411 :卵の名無しさん:04/02/08 20:29 ID:QkRdhj9x
そんなことは、関係ないんだよ
君にとって、何が優先課題なのか、よーく考えよう
君の病気は、直らないのか?直さないのか?
どうでしょう

412 :卵の名無しさん:04/02/08 21:58 ID:E/Cz2iRt
>>387
ここは変な人も結構多いから惑わされないようにね。
辛くなきゃ病院へ行こうなんて発想は普通は出てこないんだよ。
今までのあなたはそうだったでしょう?
あなたは十分辛いはずだよ。
その原因を考えるのも医者の仕事。
もう肩の荷を下ろしなさいな。

413 :卵の名無しさん:04/02/09 02:19 ID:7KEzJQ15
>404 他科で検査したの?

414 :卵の名無しさん:04/02/09 02:42 ID:YEJj0NVl
>>404
SSRIは、師匠通には保険適応が無いな。
心因性疼痛のマチガイでしょう。
それはそれで同情するが......

415 :卵の名無しさん:04/02/09 10:55 ID:07gfTOFE
>>404
視床痛なら、MRIで、即、診断がつくよ
MRIで、ひっかからなければ、視床痛じゃないね
全身の筋肉の過緊張=凝りによるものが疑わしい
気分転換に体操したり、散歩したらどうかなと
どうしても、立派な病名が欲しければ、線維筋痛症と言えばいいと思うが、
実態は、ノイローゼと言えましょう




416 :卵の名無しさん:04/02/09 11:05 ID:zbvpL4Vy
383です。
色々な方にレスをつけて頂きましたが時間と精神的余裕の不足から
まとめてお返事致しますことをお許しください。

 >388のリンクを読みましたが自分とは事情が違うように思いました。
 お医者様も神様ではありませんからうっかりひどいことをいってしまったりや
 逆にどんなに配慮した言葉でも患者が勝手に傷つくことはあると思います。
 しかし〜例えば自分は女性なのに身長が170cm以上もあって気にしており
 先生にデカイデカイと言われると傷つくのですが
 そのことをお話しても先生は《貴女はそう言われるのが嫌なのだね》
 《そのような言葉に傷ついてきた貴女はお気の毒だね》と言うばかりで
 決してご自分がデカイと言ったことについては謝らないのです。
 他の事〜例えば先生が約束を破ったりしても同じなので
 お医者様が患者に謝らないのは精神科の診察の決まりごとなのか
 それとも先生が単に謝りたくないだけなのかよくわからなくなってしまったのです。

自分でも言いたいことがわからなくなってしまったのでこの辺で筆を置きます。
とりあえず決まりごとではないらしいことがわかって良かったです。

417 :精神科医:04/02/09 11:40 ID:/+NxnCdw
医者は謝ると自分の過失を認めることになるじゃん。
それだけ。
でも、謝るべき時は謝った方が大概得策だと個人的には思うけどね。
患者さんも相当の分からず屋とか好戦的でない限り、
誠意を見せれば分かってくれるから。

418 :417:04/02/09 11:41 ID:/+NxnCdw
連投スマソ。
案外そんなことがかえって信頼関係を深めたりしてね。

419 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/09 14:09 ID:o0+kW1t9
>>416
>170cm以上もあって

昨今の女性の大型化にあって、その程度では
特別に大きいというイメージはありませんが、
長身の女性に対してその事実を話し合う時、
そのことが侮蔑や名誉毀損となるのかどうかが問題かと。
言わないで欲しいというあなたのリクエストに対しては、
医師が誠実に対応すべきでしょうが、謝罪については実際微妙ではないかと。
意地悪でやったとしたら当然謝罪すべきですが、
あなたとのやりとりを客観的に見ていない以上、
あなたがこだわりすぎなのか、医師に問題があるのか、その双方かが不明です。
また、あなたが自分の「デカさ」を悩んでいることについてもっと
話し合ってみましょうという誘導である可能性も捨てきれません。
解決を急ぐなら、ここで書かれたことを直接お尋ねになることですね。

420 :404:04/02/10 01:00 ID:9qcM+LJ4
痛み止めが効かず困惑しました。

助言下さった方々ありがとうございました。

421 :卵の名無しさん:04/02/10 09:55 ID:O4Q0LCkh
>>321です。遅レスですみません。
>>322,>>323様、お答えありがとうございました。
322さんの病院みたいに私も卒業しても遊びにいってみたいものです。
いつもいそがしそうですが。忙しくなさそうな時間帯って
病院のお昼休みの時間でしょうか??
でも323さんの仰るように、
すぱっとするべきなのかな。
ひとりごとですいません。。

422 :卵の名無しさん:04/02/10 10:03 ID:ct6zEO62
P胃センセイはワタクシの歯を見て「虫歯治しなさいね」
と言いました。私はテトロサイクリン歯だったのです。
でも患者のワタクシはP胃センセイのかわいらしさに夢中になってしまったのでしゅ。
悪意で言ってるんじゃないことはすぐにわかりましたから。
ちゃんと、薬剤の被害で歯が黒いんですと言ったら
2度と言わなくなりました。
変に当たらず触らずの先生のほうが本音が見えにくくて私はダメです。

423 :喜び組:04/02/10 12:20 ID:B6nrcKNH
日本の精神医学はオリジナリティがほとんどなく
現在ただアメリカの後追いしているだけですが
(唯一こだわってきた「非定型精神病」もDSMの「分裂感情障害」
によりほとんど一撃で否定されました)
解離性同一性障害(いわゆる多重人格)の存在を完全に無視しています
PTSDと解離性障害の合体した「複雑性PTSD」がうようよ
増殖していることに気が付いていません
SSRIが効かないとほざいているのは
「複雑性PTSD」に投与しているからで
気分障害はSSRIで十分治療できます
「複雑性PTSD」にもSSRIは多少効果がありますが
最初1次的に抑うつ感が悪化したりするので
効果なしと判断されたりします
非定型抗精神病薬のひとつオランザピンも複雑性PTSDに効果が
あることがわかりましたが(定型抗精神病薬は無効)
やはり投与初期は悪化させるようです(幻聴が強まるとか)


424 :卵の名無しさん:04/02/10 21:01 ID:ct6zEO62
専門用語を並べ立てて平易な言葉で説明できないのは
本当は頭が悪いと聞いたことがありまつ。
上の文章を平易な言葉で説明せよ(=゚ω゚)ノ

425 :卵の名無しさん:04/02/10 21:41 ID:gEJ4V1um
423のまとめ→日本人は特別なので特別な精神医学が必要です。
      クスリには効くのと効かないのがあります。

 ってことでよろしいか?

つか‥マクだと縦読みもズレるのかなぁ、わからないけど

426 :卵の名無しさん:04/02/10 22:09 ID:/HTRnL/g
>416
端的に言って、巻き込まれると、仕事にならないからですね。


427 :卵の名無しさん:04/02/10 22:35 ID:MfiYP0lI
メンヘラな精神科医っているの?

428 :卵の名無しさん:04/02/10 23:11 ID:0xPIYbjJ
他科に比べると、多いんじゃない?
P科は自殺率高いっていうし。

429 :卵の名無しさん:04/02/11 00:00 ID:qnsGLqmp
ヤパーリ、メンヘラばっかり診てると、医者も滅入るのか…

430 :卵の名無しさん:04/02/11 00:10 ID:NRSHmPT3
>>416
女性で170以上あっても何の問題もないと思います。
その主治医ももし、あなたの長身にマイナス感情を持っていたのならかえって「デカイデカイ」などといわないはずです。
菊川怜だって松嶋奈々子だってその他の美人女優たちは皆高身長です。
高身長なんて、モデルのようで素敵ではないですか。
美点ですよ!

431 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/11 15:27 ID:tFg+ASJg
ほんで、お父さんのヤバイ人はどうなりました?

432 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/11 15:30 ID:tFg+ASJg
>>409
>「そんなことしたら ま た う ち に 来 る じ ゃ な い で す か !」

そりゃ、面白い話ですね、
ネコを捨てるのには、遠くの町に捨てた方がいい、って発想ですね。

433 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/11 15:34 ID:tFg+ASJg
>>394
>煽りじゃなくて、気持ちが凄く切羽詰っているといいますか
>どうしていいか解らなくなっていて…
せっぱ詰まってるなら、病院に行くべきです、
鶴見済って人の本を読んだら、人に何を言われてもヘラヘラしてられる、って薬もあるみたいだし。

434 :_mm_:04/02/11 16:31 ID:AU5DSJss
>>432
>ネコを捨てるのには、遠くの町に捨てた方がいい、って発想ですね。

 失礼。あっくんがこれを書いてるところで、笑ってしまった。
 どこがおかしいんだか、思索してみてるんだが。

>>433
>鶴見済って人の本を読んだら、人に何を言われてもヘラヘラしてられる、って薬もあるみたいだし。

 合法のがあるなら、私が飲みたいよ

435 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/11 17:24 ID:tFg+ASJg
人格改造マニュアル
鶴見 済 (著) 単行本(ソフトカバー) (1996/11) 太田出版

この本、この本。

436 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/11 17:29 ID:tFg+ASJg
>>434
つか、よく考えると、その内科医の思考はこうですな。
・患者が今通っている、精神科はヘタクソだ、だから、患者が大量服薬してしまう。
・だから、その患者の精神科の主治医自体を代えたい、
って考えでしょう。

437 :卵の名無しさん:04/02/11 21:33 ID:jU/uzSvz
>あっくん ◆bBolJZZGWw
 できればひとつのレスにまとめて質問に番号でもふってくれませんか?読みにくいし答えににくくってしかたない。だから、答えも散漫になるんだが

438 :卵の名無しさん:04/02/12 00:03 ID:11pPdGKl
内科医は、その患者がこなけりゃ、いいだけだから、入院のあるところとか、面倒見のいいところに、紹介するだけだと思うが。

439 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/12 15:33 ID:2mT91kO3
>>434 :_mm_
>合法のがあるなら、私が飲みたいよ
彼の本を読んだら、抗うつ剤のプロザック、ノリトレン、トフラニール、レスリン、
だって。

440 :卵の名無しさん:04/02/12 17:01 ID:Fc0voMHc
あっくんの脳内にも「人に何を言われてもヘラヘラしてられる」物質があるに違いないね!
うらやましい。

441 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/12 17:34 ID:2mT91kO3
そう言われても困るよねぇ〜〜 ヘラヘラ! ヘラヘラ! ヘラヘラ!

442 :卵の名無しさん:04/02/12 23:08 ID:I8Mv/m+a
主治医をマジで殺したいんです
いい加減な診察態度で4年も見られていたことに気づきました
鬱病ということでかかっていたんですが、先日親と一緒に病院に行った所
親の「こいつは昔から引っ込み思案なところがあるんで」という一言で
「あれー?じゃあ対人恐怖とかの方なのかな?鬱だと思っていたんだけども」
とぬかしやがりました
殺したい
本当に殺したい
こんな馬鹿の元で4年も費やしたかと思うと絶望と怒りで身体が燃え上がるようだ
病院に火をつけて自宅にも火をつけて家族ともども八つ裂きにしてやりたい
でもこいつはいままでいい生活を送ってきたんだからそんなんじゃ全然復讐にならないんです
医者を殺しても俺が死んでも医者の勝ちなんです
くやしいくやしい

443 :卵の名無しさん:04/02/12 23:35 ID:e6nIaTv2
>442
442さん
カワイソウ。。
くやしい気持ちすごく伝わります
今までに先生(病院)を変えようと思ったことはなかった?
私は2回変わってようやくきちんと話を聞いてくれる
思いやりある(ん? 先生のところに落ち着きました
名前ばかりものすごく有名でこの世界では知らない人が
いないほど偉い先生で、でも1分診療の先生で こういう人もいました
楽して地位と名誉とお金と女と良い生活と・・
自分がしんどいことは一切ノーセンキューみたいな
こんな姿がありありと診察のたびに垣間見れ
身の毛もよだつほど不信感を覚えこの病院を変えました

今までに担当医に不信感もったことなかったの?
4年て長いよね?


444 :卵の名無しさん:04/02/12 23:37 ID:DvEFm7ND
いきなり違う話ですみません。
リスミーって薬はどうなんでしょうか・・・?

445 :卵の名無しさん:04/02/12 23:46 ID:+SwCIEZN
どうってなにがよ?値段か?1mg錠27円2mg錠42.3円だ。

446 :卵の名無しさん:04/02/12 23:48 ID:DvEFm7ND
ううん、効き目とかです。

447 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/12 23:59 ID:fFNgjtm9
効き目自身は、飲んだ方にしかわからんでしょう。
何のために飲んで、
飲むことによって望んだ効果があったかどうか、処方した人と相談するのが道理です。

448 :卵の名無しさん:04/02/13 00:07 ID:6sBaAO12
リスミーはシャープな薬とはいえないという印象です。
どちらかというとマイルドに聞いてくるので、short actingやultra short acting並みの効き目は期待できないかも。
しかし、まれに猛烈なhung overとだるさを訴える人がいます。
私は10年以上ぷし科やってますが、一例だけそういう人がいました。
リスミーをやめてほかのshort actingにしたら症状は顕著に軽減しました。
よく担当医と相談の上、服用なさることをお勧めします。


449 :卵の名無しさん:04/02/13 00:34 ID:bd0v2yJ/
メンヘル板で、やれよ
失敬だな、わしゃ、帰る
もう、こんなとこ、こねーよ


450 ::04/02/13 00:42 ID:cohhY3/u
>あっくんの脳内にも「人に何を言われてもヘラヘラしてられる」物質があるに違いないね!

これは確かだと思う。
楽天物質。不安物質の逆だ。
具体的になんだったっけ。

ヘラヘラできる代わりに、その人はきっと、
「無神経」という副作用を背負うことになる。
どちらが得かというよりは、どういう仕組みだったかな。。
SSRIとか、そういう薬でないんかな。。。

451 :卵の名無しさん:04/02/13 01:02 ID:uBi4Nfvu
上の方でリエゾン云々で偉そうなことをほざいていた椰子がいたので調べてみた.
功労賞のサイト内をキーワード「精神科」「身体合併症」で検索した結果の10番目.

社会保障審議会障害者部会精神障害分会 報告書「今後の精神保健医療福祉施策について」
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/12/s1219-7b.html

一部紹介すると

(3)地域医療の確保
<現状>
精神障害者の地域生活への移行及び心の健康問題への早期対応を図る観点から、地域における精神医療への適切なアクセスの確保や、医療機関間の連携強化が重要な課題となってきている。
<方向>
地域医療を確保するため、二次医療圏では、精神保健・医療の一般的な需要(一般的な身体合併症への対応を含む。)に対応し、三次医療圏では、重大な身体合併症を有する精神障害者の医療等、専門的な精神科医療に対する需要に対応できるようにすることが望ましい。
<具体的な対応等>
精神医療における地域医療の考え方、二次医療圏単位で整備が必要な精神医療の機能及びその確保方策(身体合併症治療のあり方を含む。)、精神科プライマリケアの普及、精神病床の基準病床数算定式について検討会を設置して検討を進め、早急に結論を得る。

委員には
高橋 清久 国立精神・神経センター総長
津久江 一郎 (社)日本精神科病院協会副会長
がいる.

毎度のことですがこの程度のことも調べずに精神科医が何もしてないように書くわけですね.
アックソは.

452 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/13 14:25 ID:Xp11vD2x
>あっくんの脳内にも「人に何を言われてもヘラヘラしてられる」物質があるに違いないね!
つーか、このスレッドの上の方であった、的を得てない非難をされても、
「なんだコイツ、もっといじってやれ、」って感じでヘラヘラしてるんだけどね。

453 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/13 14:32 ID:Xp11vD2x
>>451
そんなリンクはいいからさ、 あなたが精神科の医者なら、
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
ってことを体験した事はありますか?
で、あるとするなら、他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?
を教えて下さい。

454 :卵の名無しさん:04/02/13 16:18 ID:VtYE0475
横レス悪いが…、




あっくんは 何処へ?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074919752/
へ(・∀・)カエレ!

455 :卵の名無しさん:04/02/13 17:33 ID:uBi4Nfvu
>>453
話をそらさないように.
精神科医が厚労省に対して働きかけをしていることは理解したのか?

456 :卵の名無しさん:04/02/13 20:27 ID:XWzSABos
>>453
重大な他科の疾病って何を想定してるの?例を挙げてくれ。
さらに言わせてもらえば、これって、すでに他科疾患の診断がついている精神疾患患者が暴れてるいる場合ってことだろ。だったら、大まかな治療方針は立てられてるから、それに沿うように精神疾患の治療(鎮静など)を行っていけばいいわけだが。
他科医の診察を行ける前に重大疾患を併発してるという診断は下せないからなぁ。


457 :卵の名無しさん:04/02/13 20:29 ID:XWzSABos

他科医の診察を「受ける」

458 :卵の名無しさん:04/02/13 20:43 ID:8+JTt+mv

強迫神経症

459 :卵の名無しさん:04/02/14 01:10 ID:gBWM55CS
診療報酬改定、小児・精神医療に手厚く 原案通り答申
http://www.asahi.com/politics/update/0213/005.html

460 :卵の名無しさん:04/02/14 01:39 ID:3lZO/am2
>>459
精神医療では、(−中略−)在宅医療の促進を目指す。

つまり厚労省は、いっそうベッド数削減を促進し、
精神科医には退院をうながすムンテラ技術をみがくようにすすめ、
苦流氏さんのような家族には自分たちでなんとかしろという。
そういうことですか?

461 :サンハウス:04/02/14 05:12 ID:MOUBbasj
>>460
ベットは減らんよ。
別のスレで書いたけど、精神保健施設と名前が変わるだけ。
WHOにはごまかせるではないか。
本質は一緒。

在宅をするために何が必要かは、厚労省は老人で経験済み。
訪問看護の先陣は老人だよ。

まだまだ、病院中心の収容医療(?)が続くと思うよ。

462 :卵の名無しさん:04/02/14 08:16 ID:pB1Kf32R
>>460
論点ズレ杉。
苦流氏さんのようなケースは、要は精神科と身体科の連携についての問題。
確かに、国はとっとと施策をとってほしいがな。
都以外にも都と同じシステムを作ればいいだけなのに。

463 :462:04/02/14 08:19 ID:pB1Kf32R
連投スマソ。

国が補助金でも出して、精神科単科病院に内科医常駐を義務付けてもいいがな。
どうせケチってんだろ。

464 :_mm_:04/02/14 11:58 ID:6B6hta6B
>>463
 今ざっと見回して、精神科に常勤している内科医を見ると
 精神科にドロップアウトすらできない発症系の置き場になる悪寒(w

465 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 14:22 ID:BLZEB/Vt
>>456
>重大な他科の疾病って何を想定してるの?例を挙げてくれ。
だから、苦流氏さんのような透析患者とか、実家の近所では痴呆であばれるばあさんが大腿部骨折
して手術まで2,3ヶ月かかった、って話もあるよ、東京だけど。

>>462
>都以外にも都と同じシステムを作ればいいだけなのに。
>国が補助金でも出して、精神科単科病院に内科医常駐を義務付けてもいいがな。

精神病院に全科をそろえる、って発想は反対だね。
不経済すぎる。 それよりも、
・ある規模の総合病院には精神科を設置することを義務づける
・精神病院で、他科の治療が必要な患者はそこに一時的に送る
ってのが合理的だと思うが。そうゆう意味では都立松原病院のやり方はよくない、と思う。

466 :卵の名無しさん:04/02/14 14:26 ID:TxvG6nU2
>>464は偽者だし、>>465は松原だし(w

467 :卵の名無しさん:04/02/14 14:31 ID:YN6pyx3G
>>465
暴れたり、荒れたりしてる人には、CTスラ撮れんよ。
また、IVHも出来ん。
粗放な言動をしている時点で、近代的な医療が要請する「安静」を患者自ら放棄してるため、
高度医療の「入り口」の診療さえ受けられんよ。

468 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 14:41 ID:BLZEB/Vt
ああ、松沢ね。  >>466
>>467
じゃあ、日本の医者はCTがないと、大腿部骨折を治せないの?
つか、必要ならゼンマで眠らせてCTでもMRIでも出来るよ。

469 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 15:01 ID:BLZEB/Vt
>>451
その報告書はこの問題に対するアピールの仕方が極めて弱いじゃない、気にしてるのは病院の数じゃねーか。(笑
要するに精神科医のこの問題に対する問題意識の持ち方が低い、ってことを証明してるわけよ。

470 :卵の名無しさん:04/02/14 15:21 ID:TxvG6nU2
あっくんは「精神科医に質問」しているような姿勢には到底見えない。
喧嘩売っているようにしか。
それも相手が精神科医なら内情を知っているからまだ答える気にもなるが、
あっくんは知らないから一から説明せねばならない。
それなのに、謙虚な姿勢が欠片も感じられない。
だから、まともに応える気にもならない。

─と、回答者先生方の大半は思っていると思うので、代弁しておく。

精神科医と雑談しましょう・・・か。4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1072369017/
の方がまだいいんじゃない?

471 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 15:31 ID:BLZEB/Vt
>喧嘩売っているようにしか。
それは、議論を活性化するための、或いは、情報を引き出す為の、一つの方法、と認識して頂きたい。

>>470
>あっくんは知らないから一から説明せねばならない。
1から、説明しないでいいから、
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
ってことを体験した事はありますか?
で、あるとするなら、他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?
を教えて下さい。

472 :卵の名無しさん:04/02/14 15:36 ID:TOehP8Hy
あっくん ◆bBolJZZGWw は医師ではなく医療界の事情に詳しい
わけでもないが、誤った知識から構築した妄想をもつており、
医師や医療界に不満を抱いている素人さんです
◆牛(=あっくん=元・でかちん)の相手はお止しなさい
アレは人の意見や資料の提示を聞いているような
返事はすることがあってもその内容を実際には
見ることさえもなくましてや受け入れたり考えの
参考にすることなどなく、旗色がわるくなった場合
しばらく発言を停止するのみで、いつまでたっても
独りよがりの意見を述べるだけだから、相手にする事
いやアレの書き込みを読む事すら時間の無駄です。
◆牛の考え休むに似たり
◆あっくんの中の牛も大変だな

473 :卵の名無しさん:04/02/14 15:37 ID:TOehP8Hy
1.あっくん◆bBolJZZGWwは初めでかちんと言うハンドルで、睡眠薬や
抗生物質を不法に購入する目的で、その旨を告知するために、不特定
多数の医療関係者が集まる本掲示板に出現した
2.全く相手にされない上に、罵倒レスまで食らった彼は、何を考えたか、
恥知らずにもコテハンとなり医療問題を告発するスレやレスを乱発し始める
3.ただ悲しいかな生来の中枢神経機能障害のためか、発言の論旨が支離
滅裂であったり、数日前の自分の発言を覚えていないとか、直前の自分の
発言と正反対のことを言ったり、一度納得したはずの議論を最初から蒸し
返すなど、の行為を繰り返し
4.重複スレの乱立、スレ違い議論の誘導、余りにも目に余る教えて君
(つうか返答や参考文献の要求)、 コテハン叩き、罵倒レスなどいわゆる
掲示板荒らし行為を繰り返している

474 :卵の名無しさん:04/02/14 15:37 ID:TOehP8Hy
重要連絡
あらためて 貼りだしておきます。
「あっくん ◆bBolJZZGWw 」は 医者ではありません。
単なる ひきこもりです。
聞き覚えでもっともらしい事を言いますが、内容はでたらめです。
レスに対しては 無視でお願いします。相手をするだけムダ、鯖の負荷、人生の浪費です。
あっくんと言う名前でトリップのついていない人は前出のあっくん◆bBolJZZGWw
とは別の数人で、そのうち一人は医者らしいところもあります。

475 :卵の名無しさん:04/02/14 15:38 ID:TOehP8Hy

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あっくん ◆bBolJZZGWwは、単なるひきこもりなので
|
| 放置。
|                  ∧∧ イイデスネ?
|               \ (°ー°*)
|__________ ⊂⊂ |
      ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ | |
〜(_( ∧ ∧ __( ∧ ∧__( ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
 〜(_( ∧ ∧_( ∧ ∧_( ∧ ∧
  〜(_( ,,)〜(_( ,,)〜(_(・∀・ )
    〜(___ノ 〜(___ノ 〜(___ノ

476 :卵の名無しさん:04/02/14 15:39 ID:8v9macRd
>>465
透析やるためにはシャントが必要。暴れる人にシャントをつくったり維持したり
出来るのか、がまず疑問。次に、透析中は血圧管理の問題がある。鎮静をかけた
場合、その薬剤による副作用の他、患者さんの変調に気づきにくくなるという
リスクもある。そうまでして透析にすることは本当に患者や家族のQOLを上げるのか。

大腿骨頸部骨折の場合、手術後どこまで回復させるかによっても対応が違う。
車椅子に乗れればいいのか、歩けるようにしたいのか、等。
2、3ヶ月というのは「?」だが、原疾患を抱えている場合、そのコントロールが
ついてから手術ということは十分考えられる。

ゼンマ、という言葉がお好きなようだが、麻酔や手術は侵襲が大きいのだよ。

477 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 15:44 ID:BLZEB/Vt
つか、470が、469で、腹を立てたとするなら、

>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
経験が多数あり、それを他科へオーダーすることも出来ず、
患者を見殺しにした経験が多数あるにもかかわらず、
その事実を行政やマスコミに、アピールしてない情けない自分がいるので、
あっくんに痛い所を突かれたので、
喧嘩を売っているようにしか思えないのか?

478 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 15:47 ID:BLZEB/Vt
>>476
>ゼンマ、という言葉がお好きなようだが、麻酔や手術は侵襲が大きいのだよ。
しっかりした麻酔医のいる大病院なら朝飯前にこなしてくれるよ。

479 :470:04/02/14 15:51 ID:TxvG6nU2
>>471
他の先生のご迷惑にならないよう、答えて差し上げよう。

> >暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
> ってことを体験した事はありますか?
少なからずある。

> 他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?
> を教えて下さい。
君は>>453にも同じことを書いているが、横レスになると思ったので
あえてレスは失礼した。
回答は「出来たどころかいつもそうしている」。
当然だ。
精神科医がそこまで身体管理できるはずもない。

480 :卵の名無しさん:04/02/14 15:52 ID:TOehP8Hy
こなしてくれる=
患者は大きな侵襲を受けている

481 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 15:56 ID:BLZEB/Vt
>>479
そうですか、ではあなたは、苦流氏さんのようなケースは、どう思います?
・担当精神科医が悪い
・患者が悪い
・制度が悪い
・そんなことはめったに起こらないのでとるに足らない問題だ
のどれに相当しますか?

482 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 15:57 ID:BLZEB/Vt
>>479
あと、東京の精神科医ですか?

483 :470:04/02/14 15:59 ID:TxvG6nU2
>>481
第三者

>>482
そうだ。

484 :卵の名無しさん:04/02/14 16:02 ID:8v9macRd
>>480
同意。
優秀な医者がやっても侵襲はある。

485 :470:04/02/14 16:01 ID:TxvG6nU2
もういいか?
エセ医療ジャーナリスト君。

486 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 16:03 ID:BLZEB/Vt
第三者が悪いとは、具体的にはどうゆうことですか?

487 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 16:04 ID:BLZEB/Vt
>>480
医療行為を受ける事によって生じる、メリットとディメリットを
天秤にかけて、医療行為をするか、しないかを判断するんだよ、
わからん男だな。

488 :470:04/02/14 16:06 ID:TxvG6nU2
悪い、「制度が悪い」。

489 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 16:12 ID:BLZEB/Vt
>>488
そうですか、でも医療環境の整っている東京の人に胸張って出て来られてもしょうがないですね。(笑
東京以外の人はどうですか?
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
ってことを体験した事はありますか?
で、あるとするなら、他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?
を教えて下さい。

490 :470:04/02/14 16:13 ID:TxvG6nU2
因みに、重篤な身体疾患を合併した精神運動興奮状態の患者を
身体科のみで治療できるか、この辺りで聞いてみたらどうだい?

ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part4
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1057888137/

491 :卵の名無しさん:04/02/14 16:18 ID:YN6pyx3G
>>489
喪舞は、白雉か?
暴れることの、どこが自己決定か?
それが万歩譲って自己決定だとしても、その自己決定を受けて、医者も自己決定するぞ。
「暴れる患者に、繊細な処置は、極めて危険だ。」そして、「ワシはそんな処置はせんぞ。」
そのように医者に自己決定されても、だれが文句を言えようか?

492 :470:04/02/14 16:19 ID:TxvG6nU2
なんだよ、他の回答者先生にまだ迷惑かけるつもりか?!
「あっくん vs 医者バトル(隔離)スレ」でも立てたらどうだい?

因みに、東京以外の病院に勤めていたこともあったが、
併設身体科やら他院身体科との連携でなんとかやったよ。
そういう時は何よりワーカー(PSW)の手腕が大きいね。

493 :卵の名無しさん:04/02/14 16:25 ID:YN6pyx3G
だれか。ふぁっくん自身か、そのPCに全麻キボンヌ。

494 :470:04/02/14 16:25 ID:TxvG6nU2
あのさ、一つ提案なんだけど上級公務員スレにでも移動したらどうだい?
厚労省の2ちゃんねらもいないことないだろ?
それとも、どうしても対医者じゃなきゃいけない必然性でもあるのか??
福祉板に逝けば、精神保健福祉士(PSW)関連スレもゴロゴロしてることだしさ。

495 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 16:26 ID:BLZEB/Vt
>>490
僕もあなた同様制度が悪いと思ってるんだけど、
その悪い制度を変えるべく汗を流す人は、精神科医しかいない、と思ってるわけ。

まあ、他の質問者の迷惑にならないよう、このスレッドでやらしてもらいますよ。

496 :470:04/02/14 16:34 ID:TxvG6nU2
正直、苦流氏さんはかなり不運なケースだと思う。
自分はなんとか苦労しながらも、見殺しにせずここまで来たからな。
他の先生方も恐らくそうだろう。
制度を恨みつつ。
自分は運良く都内メインでやってきたが。

まったく…、あっくんに釣られまくったゼ。

497 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 16:35 ID:BLZEB/Vt
>福祉板に逝けば、精神保健福祉士(PSW)関連スレもゴロゴロしてることだしさ。
でも、カルテを持ってるのは、精神科医だからね。
どうゆう風に悲惨だったか、とか、何%あったのか、とか、そうゆうデータは、
精神科医しか出せないからね。悪い制度を正す為のデータは精神科医しか持ってないわけ。
つーことで、
おいどんは、精神科医の先生に汗を流してもらおうと、思っちょるわけです。

498 :卵の名無しさん:04/02/14 16:38 ID:YN6pyx3G
>>495
究極バカだな、喪舞は。
ハンセン氏病の入所制度を変えるのに、何年かかったと思ってるんだ。
しかも、分裂病にしても非定型にしても、ハンセン氏病のように「完治可能」な疾患ではないぞ。
時には進行もする。従って、再入院を要する場合もあって、入院施設全廃とは往かない疾患だ。
制度の改善点も、より丁寧である必要性があるということだ?分かるか?

さらにだ。
努力しなければならぬのは、まず貴様だ、ふぁっくん!

自分はただ2chでヒキヲタしてて、医者を煽り、
制度改善に努力せねば努力すべきは、他人である医者であるという。
どこゾの空港で爆弾を破裂させるような葛ジャーナリストと同じ水準のバカだな、ふぁっくん。

まず、自分で努力しろ。ヒキヲタ止めて、医療制度に直接携わっている香具師らに接触しろ。
動け、牛!

499 :卵の名無しさん:04/02/14 16:40 ID:YN6pyx3G
>>497
究極バカだな、喪舞は。
ハンセン氏病の入所制度を変えるのに、何年かかったと思ってるんだ。
しかも、分裂病にしても非定型にしても、ハンセン氏病のように「完治可能」な疾患ではないぞ。
時には進行もする。従って、再入院を要する場合もあって、入院施設全廃とは往かない疾患だ。
制度の改善点も、より丁寧である必要性があるということだ?分かるか?

さらにだ。
努力しなければならぬのは、まず貴様だ、ふぁっくん!

自分はただ2chでヒキヲタしてて、医者を煽り、
制度改善に努力せねば努力すべきは、他人である医者であるという。
どこゾの空港で爆弾を破裂させるような葛ジャーナリストと同じ水準のバカだな、ふぁっくん。

まず、自分で努力しろ。ヒキヲタ止めて、医療制度に直接携わっている香具師らに接触しろ。
動け、鈍牛!

500 :470:04/02/14 16:40 ID:TxvG6nU2
君もやればいいじゃん。
精神科医が一番苦労してるんだから、できる限りのことはやってるし
これ以上無理だべ。
協力してくれよ。
素人さんも声を上げてくれないと変わるものも変わんないんだよ。

501 :卵の名無しさん:04/02/14 16:42 ID:YN6pyx3G
>>500
サンクス!そして、禿同。

502 :470:04/02/14 16:42 ID:TxvG6nU2
もろかぶった。
ま、そういうこった。

ふぁっくん(w

503 :470:04/02/14 16:44 ID:TxvG6nU2
なにしろ、分裂病の呼称を変更するだけで大仕事だからな。

504 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 16:56 ID:BLZEB/Vt
頭脳明晰の俺様でも、
「インターネットで見た、苦流氏さんとゆう人が可哀想でした、」
って、厚労省に電話しても説得力がないじゃないか。
悲惨な例のカルテを持っている複数医師が協力しなければ説得力のある資料は作れんのじゃ。

あと、これは重要なことだけど、
それなら患者家族が声を上げればいいじゃないか、って言う人が出て来るかもしれないが、
それは違う、患者家族は声を上げないと思うね。
なぜなら、彼らは「自分は肉親を見殺しにした」って自責の念でいっぱいだからね。

505 :470:04/02/14 17:01 ID:TxvG6nU2
>>ふぁっくん
ところで、君は精神科にしろ身体科にしろ何かの病気持ちか?
それとも、大金持ちかなんかか?
じゃなきゃ、老婆心ながら親のすねかじりだけはやめとけ。
健康なのにヒキで医者叩き&エロレス@医者板じゃ、
親が気の毒すぎるぞ(´Д⊂グスン

506 :卵の名無しさん:04/02/14 17:01 ID:YN6pyx3G
>>504
で、喪舞は自分のジイサンをどのように見殺しにしたんだ?

507 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 17:06 ID:BLZEB/Vt
>>506
幸いなことに昔糖尿で少し通っていた病院の診察券があったから、
そこに入院させてもらったよ、暴れるタイプの痴呆だけど、

あれで診察券がなかったらどうなったんだろーな?

508 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 17:07 ID:BLZEB/Vt
結局単に風邪で体が衰弱してただけの話なんだが。

509 :卵の名無しさん:04/02/14 17:14 ID:YN6pyx3G
>>507/>>508
自分の身内に、まったく同様な事例があることを、喪舞自身が書いていたな。
ここでも再び正直にカキコした、その蛮勇だけはほめてやろう。

だが、自分自身がそうした患者の肉親であるにも係らず何の声もあげたくないと言うヒキヲタ。
それが喪舞・ふぁっくんであると。
何にもやる気が無い自堕落さを、下のように正当化するのが、喪舞・ふぁっくんであると。

>それは違う、患者家族は声を上げないと思うね。
>なぜなら、彼らは「自分は肉親を見殺しにした」って自責の念でいっぱいだからね。

そして自堕落を忘れ、他人に責任転嫁をするのが喪舞・ふぁっくんであると。
医者が制度を変えるように国に訴えろと、自分は逃げるのが喪舞・ふぁっくんであると!

510 :470:04/02/14 17:19 ID:TxvG6nU2
>>504
君も現に過去にはご家族だった訳で、それなりのご苦労があった(?)訳だから
説得力十分だって!
下手すりゃ医者より説得力あるぞ。
(マジレス)

511 :卵の名無しさん:04/02/14 17:46 ID:3gwICuh2
横レスごめんなさい。
>>465
透析やるためにはシャントが必要。暴れる人にシャントをつくったり維持したり
出来るのか、がまず疑問。次に、透析中は血圧管理の問題がある。鎮静をかけた
場合、その薬剤による副作用の他、患者さんの変調に気づきにくくなるという
リスクもある。そうまでして透析にすることは本当に患者や家族のQOLを上げるのか。
ゼンマ、という言葉がお好きなようだが、麻酔や手術は侵襲が大きいのだよ。

487 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 16:04 ID:BLZEB/Vt
>>480
医療行為を受ける事によって生じる、メリットとディメリットを
天秤にかけて、医療行為をするか、しないかを判断するんだよ、
わからん男だな。


で、苦流氏さんちのケースでは、かなりデメリットが大きいよ、という話なんだが。
理解できないか?


512 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 17:57 ID:BLZEB/Vt
シャントは内シャントでやればいいし、血圧管理は麻酔科医がやるよ、 >>511

513 :卵の名無しさん:04/02/14 18:01 ID:YN6pyx3G
>>512
そんな魔術が使える医者が、この世にいるか!

514 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 18:06 ID:BLZEB/Vt
つーか、シャントの意味をよく知らないんだけど (笑
つーことは
>暴れる自己決定権を失った患者が
透析患者、になった時点であぼ〜ん決定、ってことなのか?

515 :卵の名無しさん:04/02/14 18:11 ID:ceGkYv+C

この人が来てから荒れてるよね
空気読めない人なんだな

516 :卵の名無しさん:04/02/14 18:12 ID:3UXfuzTw
アックソ以外、誰も質問出来ない雰囲気になってる。

アックソ、頼む、別スレでやってくれ。

517 :卵の名無しさん:04/02/14 18:17 ID:YN6pyx3G
>>514
短絡という意味だ。
動脈と静脈を繋いで太くして、そこから大量に血をブッこ抜いて浄化する。
それが透析だ。これだけ分かりやすく書けば、ふぁっくんの知能でも分かるだろう。
ぶっとい血管の部分を、壁などに激しくぶつけて切れると、血がおっソロしく出る。
暴れる患者にシャントなど作れるか。

短絡してるのは、喪舞の神経回路だけでいい。

518 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 18:23 ID:BLZEB/Vt
>>516
つーことは
>暴れる自己決定権を失った患者が
透析患者、になった時点であぼ〜ん決定、ってことなのか?

あと、精神科医に質問のある人は、遠慮無くしてください。

519 :470:04/02/14 18:38 ID:TxvG6nU2
只今他スレに隔離拘束応援要請中<ファックソ

520 :卵の名無しさん:04/02/14 18:39 ID:YN6pyx3G
>>518
世人の全てが、貴様と同じような恥知らずと思ってるのか?
葛。血を全て吸い取られて、氏ね!

521 :卵の名無しさん:04/02/14 18:39 ID:dQdrXrbc
>あっくん
ROMしてたシロートですが、件の方は透析スレでも
質問されたご様子。
沢山レスが付いてますのでそちらもご覧になられては?
800以降です。

522 :470:04/02/14 18:48 ID:TxvG6nU2
どうやら腎臓スレではないようだ。

皆にかまってもらえて嬉しいかい?(w

523 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 18:49 ID:BLZEB/Vt
>>521
情報有り難うございます。

>826
>その精神病院は透析施設を持っているのでしょうか?
>なかったらそれは仕方無いですね。無い袖は振れないですから。

この発言をみると、
>暴れる自己決定権を失った患者が
透析患者、になっても透析を受けられそうですね。

524 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 18:54 ID:BLZEB/Vt
ってことは、苦流氏さんの問題は医療制度のゆがみに起因してる、と言えますね。

さあ、立つんだ!! 全国の精神科医諸君!!

525 :卵の名無しさん:04/02/14 18:59 ID:YN6pyx3G
ええと、今からここで、ふぁっくんに氏を与える呪阻を執り行いたいと思います。


エロイム エッサイム 我は求め訴える。
エロイム エッサイム 我は求め訴える。
呪いの闇に沈む牛よ、毒持てる牛、禍々しき魔界の牛よ、
このスレに来たりて、その阿呆の力を示せ.......
  ↓
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074919752/l50

526 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 19:00 ID:BLZEB/Vt
暴れるが、他科受診が必要になった患者さんを救えるのは

君達しかいないんだよ!!!

527 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 19:02 ID:BLZEB/Vt
この悲惨な現実から目を反らそう、ってつもりなのかい???

528 :470:04/02/14 19:06 ID:TxvG6nU2
そこまでして延命治療することが、
果たして患者や家族にとってメリットなのだろうか…?

529 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 19:09 ID:BLZEB/Vt
入試の面接の時、

『 困っている人を助けたいんです!!』

と、目を輝かせて、答えていたのは、ウソだったのかい???

530 :卵の名無しさん:04/02/14 19:10 ID:YN6pyx3G
>>527
喪舞が消えたら、その現実を論議しよう。
知能のレベルが違いすぎて、喪舞とでは論議にならない。

531 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 19:11 ID:BLZEB/Vt
>>528
それは家族や患者が決めること。 医者がうんぬん言うことではない。

532 :卵の名無しさん:04/02/14 19:11 ID:YN6pyx3G
>>529
喪舞が助けたいのは、自分のジイサンだけだろう。
他の人間がいくら心でも、牛のツラにションベン。それが喪舞だ。

533 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 19:13 ID:BLZEB/Vt
>>530
>喪舞が消えたら、その現実を論議しよう。
じゃ、今から、15時間ほど消えてやるから、有意義な議論をしてくれたまえ。

534 :卵の名無しさん:04/02/14 19:14 ID:YN6pyx3G
>>533
永久に消えとけ。

535 :470:04/02/14 19:14 ID:TxvG6nU2
>>531
ほとんどの家族は「結構です」、って言うとは思うけどね(w

536 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/14 19:17 ID:BLZEB/Vt
この件に関して東京の医者は出て来ないでいいよ。 >>535

537 :卵の名無しさん:04/02/14 19:17 ID:YN6pyx3G
論議;ふぁっくんはジイサンを個人的に助けたいだけ。
   ヒキヲタで蒙昧なので、何にも勉強せずに医者に甘えてばかりのふぁっくん。

結論;ふぁっくんは、ばか。
   おじいさんは、よくなりますように(祈)。

以上が論議の全てだ。有意義だったな、ふぁっくん。

538 :リアル統合失調2級タン:04/02/14 19:30 ID:mmfmPtOW
ごめん、あっくん。私、公務員試験のとき、面接で
「国民に奉仕したいんです」って言えなかった。

ある意味統合失調は正直かも・・・。
面接・・・落ちた・・・。ダメポ。

539 :470:04/02/14 19:30 ID:TxvG6nU2
ここまで付き合ってやったのに。
なんだそりゃ?!
それも結構マジレスしてる方だぞ。

540 :470:04/02/14 19:33 ID:TxvG6nU2
>>529
こんな(・ё・)クサーなこと誰が言うんじゃ?!

>>538
君は糞スレ数個立てても誰かさんよりはまだマシじゃ。

541 :470:04/02/14 19:34 ID:TxvG6nU2
> 151 名前:あっくん ◆bBolJZZGWw [] 投稿日:04/02/14 19:15 ID:BLZEB/Vt
> いや、誰ともあってないしね。

2ch上でしかね。

542 :卵の名無しさん:04/02/14 19:38 ID:dQdrXrbc
ワラタ。皆様、お疲れ様でした。

543 :卵の名無しさん:04/02/14 20:00 ID:rlXY7pNM
精神科医の方に質問です。
友達の病名を知りたいのですが、服用している薬剤からわかるでしょうか?
薬は   グランダキシン錠50
     アキネトン錠    
     ブルメジン糖衣錠(0.5)
     セパゾン錠2  
以上の薬を毎食後に服用しています。
わかっている事は、
アメリカで最近発見され、
日本語名がついたばかりのやっかいな神経症の一つらしいのですが、
関東付近では東大病院でしか、治療を行っていないらしいです。

是非知りたいのです。
これだけの情報でお解かりになる精神科医様おられましたら、
教えてください。お願いします。

544 :卵の名無しさん:04/02/14 20:00 ID:25rRZ/gb
透析に関して、あっくんに反論があるのですが、ここでやると皆様に迷惑を
かけてしまうのでよそに行きます。
おもて出ろや!てことで、81歳スレに行ってきます。


545 :卵の名無しさん:04/02/14 20:20 ID:57FpAFUM
>>543
分かりません。
なぜお友達に直接聞かないのですか?

546 :卵の名無しさん:04/02/14 20:21 ID:57FpAFUM
>>544
81歳スレって何?
Fuck'nには禿ワロタ。

547 :卵の名無しさん:04/02/14 20:26 ID:YN6pyx3G
>アメリカで最近発見され、
>日本語名がついたばかりのやっかいな神経症の一つらしいのですが
私は羅漢派にちょっと学んだものですが、「最近発見され」る神経症と言うものは、存在しません。
それは、医学的動機に基づいて作成された病名ではなく、商業のために捏造された病名です。

言い換えれば、そうした題名の本を出すことによって、著者が儲けたいという動機のために作成された病名です。
また、保険会社は、ベストセラーになったその本を著者と結託して世間に流布し、
その病名のつく患者が如何に反社会的存在でアルかをマスコミを通じて喧伝する手伝いを行うことで、
保険費用の払いを停止しようとします。

境界型人格障害の患者の治療に対する保険は、こうして停止されました。
>アメリカで最近発見され、
たような病名を、一切用いるべきではないと思います。「神経症」の一類型で、十分でしょう。

548 :卵の名無しさん:04/02/14 20:54 ID:25rRZ/gb
>>546
糖尿病治療81才男性の場合、というスレです。

549 :543:04/02/14 21:28 ID:/FkZX92D
>545
友達曰く、自分と同じ病気の人たちが自分の様なダメ人間であると誤解されると困る
といって、教えてくれないもので・・・

>547
アメリカで発見され最近日本名がついた云々というのは友達の言葉なので、
くわしくは全くわかりません。
詳細情報程度になるかな?と思い付け加えただけです。
不必要な情報でしたね。すみません。

まだ知りたいのでもしわかる方いらっしゃったら、お願いします。




550 :545:04/02/14 21:43 ID:57FpAFUM
>>549
なるほど。
でもその処方内容では特異性がなさ過ぎて判らない。
それに、病名に何か思い当たる先生がいても無責任なことを
発言するわけにもいかないから、ここでは回答は出ないと思う。

551 :卵の名無しさん:04/02/14 22:03 ID:5N7BEPbO
患者が陽性転移してるな、と気づくのはどういったことからでしょうか?
また、その場合はどういった対応をされるのでしょうか?
それとなく突き放すようにしたりもするのでしょうか?

552 :卵の名無しさん:04/02/14 22:16 ID:iNqy0xBU
P.D.はだめ?

553 :卵の名無しさん:04/02/15 00:27 ID:a6CXczej
age

554 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 00:27 ID:saDXvu3k
>>551

診察時間がだんだん長くなったり、症状がたいして重くないのに
熱心に通ってきたり、過剰なプレゼントがきたり、予定外の診察が増えたり
などが一般的か。
総合的に見て害が少なければあえて転移を突き崩さない。
もし障害になりそうなら直接話題にして枠を守らせる方向にもっていく。

555 :卵の名無しさん:04/02/15 00:34 ID:EXfTYeAa
横からで申し訳ありませんが
陰性転移しているような場合はどうされるのでしょうか?

556 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 00:40 ID:saDXvu3k
>>555

特別なことはなにも。
思う存分お怒りを語って頂き、
こちらのやれることを誠実に続けるだけで、
非常に楽なもんです。

557 :551:04/02/15 00:40 ID:a6CXczej
>>554
お答えありがとうございます。
私は最近症状軽くなってきたので、通う頻度を減らした方が
いいのかな。そうでないと転移してるのがわかってしまいそうですね。
転移してるのは隠した方がいいでしょうか?
「転移してます」なんて言ってもいいことないですよね?

558 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 00:55 ID:saDXvu3k
>>557
>いいことないですよね?

あなたから陽性転移を話題にするもしないも、
あなたの自由だと思いますが。
結果をあなたが受け止めることになるだけであって、
それでいいか悪いかはあなたが判断して下さい。
そもそも陽性転移は医者を理想化しすぎて正確な人物像を
把握できなくなっている状態を指すわけで、
あなたは自分で「今の私の目は節穴です」と言ってるのと同じ。
実におかしな、矛盾した状態です。
もうすこし頭を冷やされるが吉。

559 ::04/02/15 00:58 ID:lpsxHpWn
痴呆P胃先生、質問。
「恋」と「陽性転移」の違いは、何ですか?

560 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 01:15 ID:saDXvu3k
>>559
>「恋」と「陽性転移」の違いは、何ですか?

個人的な体験の中では区別がつきにくいものかもしれません。
転移というのは、治療という特殊な場において、
個人の原始的あるいは最初期の対人関係の持ち方の特徴が顕在化することですが、
恋愛にもそういった部分があるでしょうから。
夢を見過ぎた恋が長続きしないように、
ずるずる陽性転移したところで治療がうまくいくとは限りません。

561 ::04/02/15 01:30 ID:lpsxHpWn
夢を見過ぎない恋とは、どういうものなんでしょうかね。。。

562 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 01:50 ID:saDXvu3k
恋はいくら非現実的な夢をみようが、最終的に破綻するかどうかで結論が出ます。
治療は破綻を前提にできませんので、あまり夢をみられては困ります。

563 :サンハウス:04/02/15 02:46 ID:JoDUe0UQ
>痴呆P胃先生
今日は元気みたい。
数日、当直してたの?

564 ::04/02/15 02:54 ID:Xq7Qxu5G
夢のない恋とは、存在するのでしょうか。

565 :サンハウス:04/02/15 03:50 ID:JoDUe0UQ
>>564
考えるより、恋してみなさい。
それが出来たら、答えは自然と見つかる。

566 ::04/02/15 04:12 ID:kLcpFhyj
サンハウス先生は、恋してますか。

567 :卵の名無しさん:04/02/15 06:03 ID:aPIW0Bm2
私も恋したいな。でも、恋するのが何故か億劫でたまらない。
カウンセラーにも陽性転移したことないし…
人に恋するのって、重くてしんどくて辛い。

横レス、すみません。


568 :卵の名無しさん:04/02/15 07:16 ID:7t3ZY10m
横レススマソだが…

>>559
> 「恋」と「陽性転移」の違いは、何ですか?
ほぼ同じ。

569 :卵の名無しさん:04/02/15 09:16 ID:8E3dsSgQ
537 名前:あっくん ◆bBolJZZGWw [] 投稿日:04/02/14 17:26 ID:BLZEB/Vt
つーか、
俺は便所に行くのが面倒だから、大体の場合、おしっこはバケツの中にするのよ。

570 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 09:39 ID:saDXvu3k
>>563
多忙の上、しょんべんくさい牛の鳴き声がうるさくて近寄れませんでした(w

571 :555:04/02/15 09:43 ID:BqRKhaL2
>>556
怒りを語られても楽でいられるなんて、その方法を教えていただきたいものです。
理想化しないとそういうことも語れないのじゃないかと思います。
目の前の人にそんな感情を語るのは、想像しただけで怖いです。
だからやっぱり…語ったりはしないと思います。

572 :卵の名無しさん:04/02/15 09:59 ID:ENG+Ve3k
この人と心も体も結ばれたいと思う気持ち →恋
転移もそうかな〜
違うような気もするよ

573 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 10:05 ID:saDXvu3k
>>571

患者さんにとって自分の怒りを扱われるのは一大事でしょうが、
私にすれば対応すべきことが明確なので陽性転移よりもはるかに楽です。
怒りをぶつけられても、自分のストレス解消に気をつける程度で、
苦悩することなどほぼ皆無。
むしろ怒りを隠そうとするタイプの人と面接した後のほうが、
不快な気分やもやもやしたひっかかりがずるずる続いて困ります。
陽性転移の人のなかにも陰性感情をただ向けてこないだけで
隠し持っていることがあり、そういうときは不快な気分になって困ります。

574 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 10:11 ID:saDXvu3k
あぁ、もちろん陰性感情を暴力や問題行動で表す人は困りますけどね。
陽性だろうと陰性だろうと、患者さんが行動に出しさえしなければ、
医者は楽なもんです。

575 :リアル統合失調2級タン:04/02/15 10:18 ID:s3sNu7eI
今日は母が旅行中です。普通に朝食を皆の分作っていたら
兄からこれも出来ていない、あれも出来ていない
と注意されました。5分間の間に味噌汁作り
お茶入れ、半熟卵作り、お鍋のカニの入れ方の注意など
注意項目が多岐に及び神経が疲れました。
良くパソコンをしながら料理を作るのですが
これが家族の怒りを非常に買います。
私としては料理は出来てればいいものという認識があり、
料理を作る態度にまで口を出されるとむきーーーー!!
となるのですが、怒っただけやり返されるので
はあ、はあ、はあ、と適当にあいずちを打ちやり過ごしています。
今日は兄の誕生日で見てて乞食と思われるような部屋着を着ていて欲しくないので
ユニクロにでもいって洋服を買ってきてあげようかと思いまつ。
昨日はバレンタインデーのプレゼントをもらったので。

576 :リアル統合失調2級タン:04/02/15 10:37 ID:s3sNu7eI
「馬の耳に念仏」という言葉があるとおり
怒るだけエネルギーを消耗するので何でもハアハアハアで通しています。
これがまた怒りを買い「返事だけ!!」と叱られまつ。
何で布団の出し入れが一時間遅れただけで怒りを爆発させる必要があるのか?
自分がマルチにひっかかって貯金が足りないのを
私のほうが貯金あるので怒りを向けられても困ります。
今日はのんびり旅行にでも行って五月蝿い母がいないのをひそかに喜んでおります。

-=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  

577 :卵の名無しさん:04/02/15 10:57 ID:UXEOrW6+
PDで傷 病手当もらっているときに歯列矯正したら不支給になりますか?
顎変形症で術前矯正が2年以上かかると言われたので、
ひきこもっているうちにはじめたいのですが、保険適用なので
なんかまずいかもしれないと心配です。
よろしくお願いします。



578 :リアル統合失調2級タン:04/02/15 10:58 ID:s3sNu7eI
そう、家族はやり場のない怒りを私に向けているのです!!
これは黙ってやり過ごすしかありません。
私は悟りました。。。。
高校のとき担任にビール券などを渡すなどの振る舞い。
短大にも受からない実力だと思っていたのでしょう。
このことで10年ケンカしましたが屁理屈の上手い母が勝ちました。
大学に行きたかったな〜〜〜〜〜〜〜
と話したら、大学は馬鹿がいくところ、本当に賢い人間はさっさと就職するの
で押し切られました。母の有り余るエネルギーは何処から来るのでしょう。
逆 ら う だ け 無 駄!!
今日はいなくて清々してます。(^^)
たまにはお金がもったいないなどといわず旅行に行ってくれないと身が持ちません。

579 :卵の名無しさん:04/02/15 11:18 ID:8E3dsSgQ
>>572
気付いていないだけ。

580 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 11:26 ID:saDXvu3k
>>577
PDとは人格障害なのかパニック障害なのかしりませんが、
傷病手当というのは主治医が休業にあたり相当の診断書を作成し、
それに基づいて就業規則に規定されている休業期間の間にもらえるものですから、
歯列矯正がどうというのは関係ないと思いますが。
もし中止されるというのなら、精神障害で休業中に肺炎をおこしたら
死ねということですかね(w

581 ::04/02/15 12:09 ID:rCrwewHd
>568 :卵の名無しさん :04/02/15 07:16 ID:7t3ZY10m
> 「恋」と「陽性転移」の違いは、何ですか?
>ほぼ同じ。

違いは何ですか?


582 :_mm_:04/02/15 12:12 ID:mTUGlh7L
私ゃシランからね

583 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 12:34 ID:saDXvu3k
どっちも病気だが、治療の邪魔になるほうが転移じゃないですか(w

584 ::04/02/15 13:08 ID:rCrwewHd
P胃先生は恋しますか?

585 :卵の名無しさん:04/02/15 13:40 ID:9+uHjQlS
>>584
アンタ、恋話ばっか。げぷ。
主治医に恋話の質問すれば?

586 ::04/02/15 13:42 ID:rCrwewHd
>585
シランと言われましたからね(笑

587 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 13:48 ID:+omqnoIR
>584
久しくしてません。
もうすぐ生まれてくる子どもに、ぐらいですね(w

588 ::04/02/15 13:49 ID:rCrwewHd
私の理論はこうです。
恋をする気持ちは大切です。
食事を取ったり、睡眠をとったりするのと同じくらい大切です。
恋が出来ない状態=意欲がない=ウツ状態です。
恋の練習は、ウツ打開の訓練です。
「陽性転移」というものと、「恋」は原理的に全く同じです。
ただ、行き過ぎた思いが治療を妨げるのも、事実でしょう。
しかし、中途半端は歯がゆいものです。
行き過ぎない、丁度良い正しい恋心とは。。。
それは企業秘密で、ここでは教えてはもらえそうにないですな。。。

589 ::04/02/15 13:52 ID:rCrwewHd
子供が創造される時にも、恋はしていなかったと?
それとも、この10ヶ月が「久しい」のでしょうか。。

590 :卵の名無しさん:04/02/15 13:57 ID:s3sNu7eI
患者が駆け落ちした場合、どんな対策をとりますか?

@次の医師に紹介状を書く
A放っておく
B関係ナシ

591 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 14:02 ID:+omqnoIR
愛情はあったと思いますが、
恋だと思ったことはありませんね。
こういう話は言葉遊びになりがちで非生産的だと思うので
失礼ながらここまでとさせていただきます。

592 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/15 14:07 ID:eDGx6t9s
>>590
>患者が駆け落ちした場合、どんな対策をとりますか?

大丈夫。 君には駆け落ちする相手がいないから。 心配する必用なし。

593 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 14:08 ID:+omqnoIR
>590
連絡待ちでA

594 :卵の名無しさん:04/02/15 14:10 ID:s3sNu7eI
すいませんね、あっくんが生活保護じゃなきゃ貰ってもらうんだったけど。

いや〜〜〜〜〜〜、智恵子抄や黒田三郎詩集は勉強になるねーーーー。
芸術家の奥さんは全く金銭感覚がなし!!お嬢さま!!
だから駆け落ちできて当然何だけどね。

595 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/15 14:11 ID:eDGx6t9s
>>539 :470
>ここまで付き合ってやったのに。
>なんだそりゃ?!
>それも結構マジレスしてる方だぞ。



596 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/15 14:13 ID:eDGx6t9s
精神科医の皆さんに質問です。
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
ってことを体験した事はありますか?
で、あるとするなら、他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?
を教えて下さい。

597 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/15 14:15 ID:eDGx6t9s
>>539 :470
>ここまで付き合ってやったのに。
>なんだそりゃ?!
>それも結構マジレスしてる方だぞ。

596の質問の回答者として、環境に恵まれてる東京の精神科医はふさわしくない、
って話よ。

598 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/15 14:38 ID:+omqnoIR
ちょうど牛臭たちこめてまいりましたので
しばらくさようなら(w

599 :_mm_:04/02/15 15:42 ID:mTUGlh7L
>>596
>ってことを体験した事はありますか?

 ありますよ

>他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?

 診察を受けてもらうくらいできますよ

600 :卵の名無しさん:04/02/15 15:52 ID:TCzrQj5Q
ええと、今からここで、ふぁっくんに氏を与える呪阻を執り行いたいと思います。


エロイム エッサイム 我は求め訴える。
エロイム エッサイム 我は求め訴える。
呪いの闇に沈む牛よ、毒持てる牛、禍々しき魔界の牛よ、
このスレに来たりて、その阿呆の力を示せ.......
  ↓
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074919752/l50


601 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/15 15:54 ID:eDGx6t9s
>>599 :_mm_
ひょっとして東京の精神科医ですか?
・苦留氏さんみたいな患者が来た場合でも他科へ紹介出来るのですか?
・あなたは苦留氏さんの状況をどう思いますか?

602 :卵の名無しさん:04/02/15 16:49 ID:TCzrQj5Q
「あっくんは 何処へ? 」のスレは、スレストくらっとるな。

603 :卵の名無しさん:04/02/15 17:05 ID:Mc9UOyvq
精神科の先生に質問です。
あっくんは凄く粘着ですけど、病気なのですか?
精神科に行った方がいいと言ってあげるべきですか?

604 ::04/02/15 17:08 ID:Ro53Qtjc
あくんの病気を治せるほど、
現代のP医学は発達してません。
その歯がゆさこそが、
あくんがこの板で暴れる由縁です。

605 :卵の名無しさん:04/02/15 17:28 ID:2SDNggRX
>>604
うまい事おっしゃいますね。

606 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/15 18:48 ID:n7MQ83hj
>>601
>・苦留氏さんみたいな患者が来た場合でも他科へ紹介出来るのですか?

 ま、それなりに落としどころは作ってますよ。

>・あなたは苦留氏さんの状況をどう思いますか?

 大変ですね。私の提案した解決よりマシな解決でカタがつけばいいんですけどね。
 と思いますが?

あくんは、この質問をして、どうしたいわけですか?
頭のいい質問というのは、質問の意図が明確な質問のことを言います。
何のために聞いてるのかわからん質問だと、これがまた答えにくいですよ。

607 :卵の名無しさん:04/02/15 19:27 ID:dot/76f+
かまってチャソのため。

608 :卵の名無しさん:04/02/15 22:04 ID:p2VUJYAO
痴呆P胃先生。
もう直ぐ赤ちゃんが生まれるのですか!?
おめでとうございます。(^-^)
男の子と女の子どちらですか?ワクワク(*^_^*)お名前は決めているのですか?楽しみでしょ(^O^)♪

609 :卵の名無しさん:04/02/15 22:27 ID:6IhptTLq
昨日、初めて病院に行ってきました。
言いたいことや症状の半分も言えませんでした。
鬱病ではなく、反射性鬱症状が出ていると言われました。
反射性鬱症状ってなんでしょうか?
このままどーなるのか不安です…
お忙しい中申し訳ないですが、どなたか教えていただけませんか?

610 :557:04/02/15 23:32 ID:mgbRwvkU
>>558
お答えありがとうございました。
精神科の先生のサイトをみると
陽性転移したらそのことを医師に告げましょう
というようなことをたまにみかけるので
それでこのような質問をしてしまいました。


611 :555:04/02/16 00:01 ID:byi9WpNf
>>573,574
ありがとうございました。
ああ、そうかと思いますが…
どちらの転移にしろ、したくないなぁ〜と思います。。。

612 :サンハウス:04/02/16 05:04 ID:HJTKiMxb
痴呆P胃先生
意外とお若い。うちの娘23だよ。
初めての子かい。

いいや、幸せにね。

613 :卵の名無しさん:04/02/16 07:36 ID:eNREwZq7
まぁ子供を持って一人前だから、色々悩みながらガンガレや>痴呆

614 :543:04/02/16 07:56 ID:gr83RNEB
>550
やはり処方だけではむずかしいですね。
お答えくださった方、調べてくださった方ありがとうございました。

615 :卵の名無しさん:04/02/16 08:47 ID:Jia05uym
               _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪


616 :卵の名無しさん:04/02/16 11:48 ID:IHtwVuh9
統合失調2級なのですが、家族の理解がなくて困っています。
飲んでいる薬の用紙を見せても( ´_ゝ`) フーンて感じで
あそこの娘さんは幻聴でフラフラなりながらもちゃんとお父様の
面倒を見てらっしゃるわだとか
ちょっと、家事をおさぼりしただけなのにすごい勢いで罵倒されて
パソコンができるのだからできるはず!!と叱られます。
じぶんの食いぶちも稼げない癖にといわれたので
稼げたらとっくの昔にひとり立ちしてるよといったら
殴られますた。本当に身体がきつくても説明してもわかってもらえません。
どうすればいいでしょうか。

617 :608:04/02/16 11:50 ID:xxIGcV2g
サンハウス先生。娘さんは、一人っ子?
私は4人兄弟の長女で末っ子で、直ぐ上の兄とは10歳も離れてます。
姉か妹が欲しいけど、両親の年令考えると無理かなぁ〜(T_T)
因みに、一番上とは15、2番目とは13歳離れてます。
私は19…
ワァーン(>_<)妹欲しいよぉ〜…

痴呆P胃先生。
赤ちゃん。何時、出てくるの?

618 :卵の名無しさん:04/02/16 12:24 ID:IHtwVuh9
本当はやろうと思えば出来ないことはないのですが、
適当に息抜きしながらやっていると
腹が立つらしく、今日はすでに部屋を二部屋掃除しました。フッ
今日のお昼ご飯はチャーハンです。
切れかかったら何故かジンジャーエールをくれたりしました。
やはりごね得というのはあるものなんですね。


-=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  

619 :卵の名無しさん:04/02/16 14:48 ID:4vBl+Jep
親の理解が得られない
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053980633/

620 :卵の名無しさん:04/02/16 15:43 ID:J9cK9GE1
P科に通う20代患者(♀)です。
先週の土曜日(バレンタインデー)がちょうど診察日だったので、
いつも診てもらっている先生に、義理チョコでも渡そうかと、行きがけに結構
値の張るブランドチョコを買って、持っていったのですが、良く考えたら
「P科の患者にチョコもらっても、迷惑なだけだろう」と思い、結局渡さずに
診察を終えて帰ってきました。

医者に対して全く転移感情らしきものは無く、
お中元や、お歳暮感覚で持って行っちゃったのですが…
やはり渡さなくて、正解でしたよね?

こちらの先生方は、女性の患者さんからチョコ、もらったりするのでしょうか?
ちなみに今、そのチョコは、とっても美味しく、自分で食べてまーす♪

621 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/16 16:10 ID:Z2mejr4p
精神科医の皆さんに質問です。
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
ってことを体験した事はありますか?
で、あるとするなら、他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?
を教えて下さい。

ちなみに、医療環境の整っている、東京の精神科医さんはパスです。

622 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/16 16:17 ID:Z2mejr4p
>>606 :_mm_
>ま、それなりに落としどころは作ってますよ。
それはあなたの個人的な努力によってコネを開拓した、ってことですか?

>私の提案した解決より
あなたの提案が見あたりません。 何番で提案しましたか?

>あくんは、この質問をして、どうしたいわけですか?
重大な他科の疾病を併発した、暴れる自己決定権を失った患者がどうゆう扱いを受けているのか?
に、興味があるから質問しています。

623 :卵の名無しさん:04/02/16 16:18 ID:xJQW+ogy
>>621
つまり〜、あっくんは痴呆P医先生に答えさせたいんでしょ、どーしても。
片想いってやつですか?(w

624 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/16 16:25 ID:Z2mejr4p
>>623
いやいや、
重大な他科の疾病を併発した、暴れる自己決定権を失った患者がどうゆう扱いを受けているのか?
に、興味があるから、色んな精神科医の話を聞きたいんだけど。

625 :卵の名無しさん:04/02/16 16:41 ID:dGDu/oBt
>>624 あっくんへ
精神科医は、可能ならば他科の疾患も診てくれる。
だけど他科の医師は、なんらかの精神疾患(痴呆も含む)がある患者を
診たがらない傾向があると思う。
そうならば、他科の医師の意見もかなり重要でしょ。
ということで、この件に関しては、新スレを立てるのはどうですか?
精神科医だけの問題じゃないから。

626 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/16 16:46 ID:Z2mejr4p
>>625
>ということで、この件に関しては、新スレを立てるのはどうですか?
他の質問者のおじゃまにならぬよう、このスレッドでやらせてもらいます。

>精神科医だけの問題じゃないから。
この問題は構造的な問題ですよね?
で、問題提起が可能なのは精神科医のみだと思いますがどうですか?
ま、その前にどういった問題があるのか? を、もっと詰めたいのですが。

627 :卵の名無しさん:04/02/16 16:51 ID:xJQW+ogy
>>626
625に同意。
この話題を、このスレ限定にするには惜しいと思いますが。


628 :卵の名無しさん:04/02/16 17:28 ID:0xWW8JKx
ふぁっくその立てたふぁっくそのおじいさまのケース単独スレで
やってくださぁ〜い(,,゚Д゚)∩

糖尿病治療 81才、男性の場合。。。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1046758187/

因みに、ふぁっくそのおじいさまは都立大久保病院にかかっている81才で、
オイグルコン3T処方されているそうです。
ふぁっくそは三十路で、本名は福田敦さんとの説が上がっております。
ふぁっくその個人情報満載の上記スレへ移動ドゾー( ´∀`)つ

629 :卵の名無しさん:04/02/16 17:34 ID:lnEZI4P9
>>625
医者も人の子、電車の中とかで「頼むから放し飼いにしないでくれ」というような輩に
おびえるのは医者だって同じだろう。
寿司は寿司屋だ、石とは言え専門でない(=宥める術を持っていない)者が
放し飼いの獣に手を出すのは逆に危険だろ。

630 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/16 19:44 ID:FzDsPQWn
ユスリタカリをする人と同じ作戦でしょ
同じ質問をしつこくしつこくして、揚げ足をとるポイントをみつけたらそこだけに集中する。
相手が不快がる言葉をおりこんで、感情的な言葉を引き出そうとする。
いい勉強になるよ(笑

さて
>>622
>それはあなたの個人的な努力によってコネを開拓した、ってことですか?

 普通にルートはありますよ。

>あなたの提案が見あたりません。 何番で提案しましたか?

 前スレですね。私にも見られません。
 かいつまんで言いますと、
「お父さんが帰って来て、身の危険を感じるなら逃げましょう」です。



631 :625:04/02/16 19:45 ID:QeXk1Zmb
>>626
こういうケースで困ったはめに陥るのは家族です。
患者本人には自覚が無く、医者は自分ができる範囲の治療で手一杯。
だから、問題提起せざるを得ないのは家族だと思います。

あと、これ以上このスレでやっても新しい回答は出ないような気がするんですが。

>>629
精神科医・非精神科医を問わず、宥めるのが上手な先生とそうでない先生が
おられますね。

632 :卵の名無しさん:04/02/16 20:02 ID:DMY7R8gT
患者ですがあっくんがしつこくて質問もできません
この人も失調症か人格障害の方なのでしょうか?
違うのならみんなでスルーしませんか?

633 :demen?s??:04/02/16 21:25 ID:pgczxAZs
無視して質問してよいかと思います。もしくは専用ブラウザを使えば見たくないレスを消すことができますよ。

634 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/16 22:33 ID:Z2mejr4p
>>631 :625
つーか、その前にあなたは
暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発して、
他科の医師の診察を受けさせることが出来なかったことがあるのですか?
あるのなら、何回ぐらいあるのですか?

635 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/16 22:35 ID:Z2mejr4p
>>632
>患者ですがあっくんがしつこくて質問もできません
あなたに質問があるのなら勝手に質問すればいいでしょ?
ここは質問スレッドなんだから。

636 :577:04/02/16 23:47 ID:mxEuSOeL
>580
レスありがとうございます。
主治医がかなり年配のかたなので「矯正=美容整形=死ね」って
思われそうで心配でったのですが、ありがとうございます。

637 :苦流氏:04/02/17 00:01 ID:3xj/q+y5
すみません。スレ違いかと思い透析のほうに行っておりました。
放り出した訳ではないのですが事実上かなり長い間留守にしてしまい申し訳ありませんでした。
精神病院から検査を2月中旬に行ってほしいといわれ今度は救急ではなく腎臓の専門医に
見てもらい数値は安定しているので透析は姉の子供が生まれるまでは預かってくれると診断書を
書いてもらって4月初頭までは預かってもらえることになったのですがその後追出されることに
決まりました。でも今までのように明日だされるかもと怯えることなく期間もあるので冷静に次の事を
考えていこうとおもいます。
いろいろ議論が交わされており全て読んだのですが、一般人の私には医師の方やいろんな方の
意見が聞けた(若干荒れてはいますが)のでとても参考になりました。
痴呆p胃さんあっくんその他の方がたも大変お世話になりました。
感謝しております。では失礼致します。

638 :卵の名無しさん:04/02/17 00:37 ID:XqbHJwU3
何だかコテハンの方がずっと書き込んでらっしゃるので、
申し訳ないのですが質問してもよろしいでしょうか?すみません。m^^;m)

2年以上前から、ちょっとした気温の変化や気圧の変化等がある度、眩暈が頻発するようになりました。
とりあえず内科を受診した処、自律神経失調症との診断で通いつづけましたが全く快調せず、
思い切って、今年になって精神科を受診したら、パニック症との診断でした。
通院して1ヶ月になるのですが、処方された薬(パキシル)を飲むと必ず吐き気がして我慢してても1時間後には吐いてしまいます。
先生に現状を改善できないかと、お願いしても「大丈夫です。効き方は人によってそれぞれですから。」との事。
副作用が辛くて、これだったら内科に戻った方が良いのかな?と思案しております。

精神科の先生には失礼な質問かもしれませんが、私、何処の科に通ったら良くなるのでしょうか?
何だかネットでも色んな検索をして調べてもみましたが、解りません。
どうか、お返事よろしくお願いいたします。

長文、失礼しました。

639 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/17 00:39 ID:e69P/x+y
>>637
おとうさんの精神病の病名は何で、それは退院していい状態なのか?
ってのが気になりますね。

640 :卵の名無しさん:04/02/17 01:17 ID:3Q+mk0NZ
>>639
お前は気にせんでもいいんや、ふぁっくん。

641 :卵の名無しさん:04/02/17 02:21 ID:BSpPT35C
>>638
とりあえず、「耳鼻科には必ず」行って下さい。

642 :卵の名無しさん:04/02/17 02:24 ID:BSpPT35C
連投スマソ。

苦流氏さんには「あっくんを最初で最後に感謝した方で賞」を授けよう。

643 :卵の名無しさん:04/02/17 03:04 ID:5fvszM4d
>642
そっかな?
ここをROMするだけの人ってのもいるでしょ。
その中には、苦流氏さんのような感想を抱いた人が
ひとりもいなかったとは断言できないでしょーが。
石も観察されているんだから、軽口は程々にね。

あっくんも今度質問する時は、
人様に聞いてもらうという意識で挑まないとね。
少なくとも、ここには質問しに来ているんだから。
白熱するあまり、物言いが好戦的になっちゃいけません。
それは君が反省すべき点。


644 :卵の名無しさん:04/02/17 03:19 ID:+AXFcbov
>>642 あっくんにはいつも感謝してる。おもしろいレスを読ませてくれるから。
>>643 得てして慇懃無礼なヤシのほうが性格が悪いもの。
   それにね、牛の耳に念仏ですよん。

645 :大学4年:04/02/17 06:25 ID:qzOisJmo
30代後半の姉貴がおかしくなった。
もともと学習障害気味だったけど、先週風邪をひいたのかわからないが、
ここニ・三日妄想や独り言が多い。
今日もさっき、こんな寒いのに半袖+草履のまま出歩いてしまいった。
事実上母のみの片親、それも高齢なので対応がどうすればいいのかつらい。
俺自身も、来週卒論発表で忙しい。

いろんなサイトを眺めてきたが、精神失調症でしょうかね…?
まず一度病院に連れていくべきでしょうか…?
事故や先天性でなくてもこの病気はかかるのでしょうか?
完治するのだろうか…母親もこれで倒れないか不安がいっぱいです。

646 :卵の名無しさん:04/02/17 10:15 ID:xvKlIkJ7
>>645
> 精神失調症(←統合失調症??)でしょうかね…?
>>1
*掲示板で診断・治療はできない。

> 事故や先天性でなくてもこの病気はかかるのでしょうか?
統合失調症についてであれば、
事故によったり先天性(気質はあるにしても)の病気ではありません。

一度受診することをお勧め致します。

647 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/17 10:33 ID:1/X1RYTS
>>638
>何処の科に通ったら良くなるのでしょうか?

そういった保証はできませんが、精神的な原因を疑う前に、
徹底的に身体チェックをされることをお勧めします。
内科以外にも、耳鼻科、神経内科、内分泌ほか、女性なら産婦人科、
セカンドオピニオンで不足ならサードでもフォースでも。
どこにも異常がみあたらなければ、仕方なく精神科へおいでください。
パキシルの件はつらさを我慢して逆に病気になる前に、
主治医へ変更を頼むのがよいでしょう。
抗鬱薬の選択肢はほかにもありますので。

648 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/17 13:55 ID:1/X1RYTS
補足。
健康にいいことは、なんにせよやらないよりやったほうがいいです。
漢方、健康食品、スポーツ、武道、鍼灸、整体、足つぼマッサージ、早起き、
エステ、四国巡礼、滝行、乾布摩擦、NHKラジオ体操、風水占い、湯治、
どうにもならなくなったら「仕方なく」精神科へどうぞ。

649 :卵の名無しさん:04/02/17 14:06 ID:zjnPYPrn
>>648
一瞬偽者かと思った。
民間療法肯定派、か…。
で、それらが全て無効な時にやっと精神科、と。
案外。
自分とは考えが違う。

それら全てやったら精神科に到着する前に破産しそうだ(w

650 :卵の名無しさん:04/02/17 15:49 ID:c1m9BeUC
>>638 更年期ではありませんか?

651 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/17 15:52 ID:1/X1RYTS
セルフケア不足は良くないでしょ。
無理に精神科受診を避けろとまでは言いませんが。

652 :リアル統合失調2級タン:04/02/17 16:20 ID:LHoLrlyG
私は統合失調と診断されてから親にキトサンを勧められましたが、
これは効きません。田七人参などは体調が悪いときに良く飲みまつ。

飲むコラーゲンは脳みそがつるつるになるそうなのでやめますた。


653 :精神科医:04/02/17 18:12 ID:IyUCDxTp
>>638
全身検索の結果、病名がはっきりしましたら教えて頂けると幸いです。
勉強になりますので。

654 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/17 18:40 ID:e69P/x+y
>>630 :_mm_
>ユスリタカリをする人と同じ作戦でしょ
ユスリタカリとはなんだ。 ふざけるな。

俺は、>>622で、
>重大な他科の疾病を併発した、暴れる自己決定権を失った患者がどうゆう扱いを受けているのか?
>に、興味があるから質問しています。
と、答えてるじゃないか。

深読みをする、ってのは、あっくんのように、
・海より深い思考力と
・空より高い想像力を
して、はじめて可能になるんだ。 君の様な低脳者が深読みをすると、とんでもないことになるよ、
ネットじゃ殴られないけど、リアル世界では殴られるよ、確実に。

655 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/17 18:45 ID:e69P/x+y
>>630 :_mm_
もっと、わかりやすく言うと、
・君がバカなのは誰も非難しない、君がバカなのは君のせいじゃないからね。
・でも、バカなんだから人の言葉の裏を読むのはやめなさい、
・人の言葉をそのまま信じなさい、つーことよ、
バカな人が社会で成功するには、これしかないと思うよ。
わかった?

656 :卵の名無しさん:04/02/17 18:58 ID:UFY31zLX
↑すまん、吹き出してもうた。
>>655は わしにも当てはまるからな。

657 :リアル統合失調2級タン:04/02/17 20:06 ID:LHoLrlyG
あっくん、そんなにハッキリ言っちゃあ・・・(‘<

_mm_先生と馬鹿同盟組んじゃうぞっっ

ホントの馬鹿はある意味最強なんだから・・・

658 :リアル統合失調2級タン:04/02/17 20:13 ID:LHoLrlyG
(^^)人(‘‘)

優しくて仲〜間。

今「嫁に来ないか」を聞いている。
スバラシイ名曲だ。

659 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/17 20:18 ID:0HnBEeEx
ほぅら。そこにつっかかってきた(笑

660 :卵の名無しさん:04/02/18 00:01 ID:w57rUynF
_mm_せんせの勝ちー。 残念(w

661 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/18 00:21 ID:m+F560tX
>>660
 勝ち負けつく話だったんですか?

662 :卵の名無しさん:04/02/18 01:34 ID:c7GK68aa
汗)レスの数々有難うございます。
帰宅時間の関係で遅レス申し訳ありません。
>>638とりあえず、「耳鼻科には必ず」行って下さい。
説明が足りなくて申し訳ありません。
眼科と耳鼻科には一番、最初に行って詳しい検査をした後、問題無しとの事でした。
原因が解らないまま紹介されたのが2年間、通っていた病院です。其処で初めて診断されたのが自律神経失調症でした。
>>647 痴呆P胃先生
どこにも異常がみあたらなければ、仕方なく精神科へおいでください。
丁寧なアドバイス有難うございます。
>>何処の科に通ったら良くなるのでしょうか?
・・・なんて、本当に失礼ですよね。質問スレなのに申し訳ないです。只、650さんの仰るとおり「更年期」も考慮して、
産婦人科でも相談したのですが、最終的には通っていた内科を紹介されました。
広告関係の仕事に携わってるので、時間の合間を縫っての通院でしたので、内科でもダメなら後は、精神科かと少し思いつめておりました。
>>648
補足。
健康にいいことは、なんにせよやらないよりやったほうがいいです。
漢方、健康食品、スポーツ、武道、鍼灸、整体、足つぼマッサージ、早起き、
エステ、四国巡礼、滝行、乾布摩擦、NHKラジオ体操、風水占い、湯治、
重ねて有難うございます。気持ちが楽になりました。
ひょっとして普段の生活の中だって少し目線を変えると「良くなる」事ばかりに固執しなくとも、
自分に合った選択肢があるかもしれないという事かもしれませんね。
そういえば、通院時間にさえ追われ続けて、ストレスに感じていたのかもしれません。
でも、さすがに「四国巡礼、滝行」では笑ってしまいました。
>>653 仕事の関係上、やはりドクターショッピングは出来ませんが、
此処でレスして頂いた方々に少しでも役立てるのならば、解り次第ご報告させて頂きます。

長くなって失礼しました。


663 :638>662:04/02/18 01:45 ID:c7GK68aa
↑此処のスレにおられる方々にお礼を書き込もうとしたのですが、
改行エラーが生じてのカキコ見づらかったですね。
ごめんなさいm^^;m)

664 :卵の名無しさん:04/02/18 02:39 ID:rxIcmi1p
>>662さん
当方素人です。
とりあえず、>>647の最後の3行はすぐに実行できるとして、痴呆P胃先生の
その他のアドヴァイスもひととおり試すのと平行して(たいへんそうですがW)、
身体・健康板の眩暈スレをご覧になってはいかがでしょう。

いろいろな科で検査をしても異常は見つからず、急激に悪化する様子も無く、
とりあえず命に別状もなさそう、でも、本人はとても辛い、というケースでは
同じような症状に悩む人たちの意見が参考になるように思います。

トンデモ系の意見も多いので、それだけは気をつけて。

665 :卵の名無しさん:04/02/18 11:22 ID:EcMDAVGL
質問してもよろしいでしょうか?
統失と思われる姉が、もうすぐ退院してきます。
まだちょっと変なところもありますが、状態はかなり良好そうです。
今後は通院になるのですが、今の病院は車がないとかなり遠くて
(乗り換え3回+病院の送迎バスで片道2時間)
親は自宅から徒歩圏にある医院に通院させたいと思っています。
でも、
(1)主治医の先生がすごく良い人で本人も心を開いている(転院先は???)
(2)一番悪いときを知ってもらっている
(3)もし再発しても、自宅近くのクリニックには入院施設がない
という理由から迷っています。

病院内では他の患者さんとケンカしたりしているようですが(w
僕ら家族には子供みたいに従順で、本人の意思はわかりません。
(1)は運にまかせるとして、(2)(3)については紹介状があれば心配する
ことないんでしょうか?
紹介状というのが、どれだけ詳しい内容なのかわからないので
アドバイスお願いします。 

666 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/18 11:51 ID:es0/+l0T
>>665
>(2)(3)について

(2) について断定的なことは言えませんが、
もし不明な点があれば医院が病院へ問い合わせるでしょうし、
通常は大きな問題にならないのではないかと。
(3) については、入院が必要になれば医院の先生は
当然入院設備のあるところへ紹介するでしょう。
さしあたっては退院前に主治医へ
再入院の受け入れについて質問しておくことと、
医院の先生にも再発時の対応を尋ねたほうがよい。
いざというとき、その医院の先生のコネがある別の病院を
紹介されるケースもあるかもしれないわけで。

667 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/18 12:13 ID:es0/+l0T
>>649
>民間療法肯定派

ちょっと考えて、自分の考えをまとめてみますた。
日常生活に大きな支障がない程度に安定している方については、
医療的にそれ以上の積極的な治療を要しない場合が多いですね。
そういうケースでは、QOLを維持あるいは向上させるために
それなりのセルフケアについての努力が必要になるかと。
これにはストレス対策も含まれるわけですが、
いろんな葛藤にさらされながら生活している方々は、
まず「自分にはセルフケアが必要だ」ということに気付いて、
「どんなセルフケアが自分に合っているのか」を探すことになるわけです。
その探す行為そのものがより深い内省へ向かうきっかけになることもあるかと。
これについては、662さんの感想に表れているところです。
もちろん民間療法や健康法なるものにはいい加減なものも、
有害なものもあるわけですが、それについて真剣に情報を検討し、
自分なりに選択行動していくことも自己制御感の回復に有意義でしょう。
なにより、近代医学よりも長い歴史を経て生き残っているものもあり、
生き残ったからにはなんらかの真実があるかと。
それは直接的な効果かもしれないし、
実践に伴っておこる意識変化のことかもしれません。
そういう意味で、医療以外の選択肢は十分検討に値すると考えます。

668 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/18 13:32 ID:es0/+l0T
あぁ、書き忘れ。
医療モデルよりトータルコストが安くつく場合があることも重要かと。

669 :卵の名無しさん:04/02/18 14:17 ID:vcs87/8M
>>痴呆P胃先生
セルフケアを探すことは内省に通じるかな?
現実的なところに留まっていると感じるのですが。
肩こり・頭痛・倦怠感などの身体的愁訴の改善が目的だと思う。

クロレラは、コストもかかるし、効果も不明。
しかし、生き残っている。

健康願望はいつの時代も同じで、
民間療法を選ぶ尺度に「生き残っている」は入らないのではないかと思う。

先生の言う「情報を検討し、選択していくこと」は難しい。
何故なら、正確な情報が得られないから。


670 :卵の名無しさん:04/02/18 15:04 ID:X1rZY9H9
>>669
横レスですが、文意がよくわかりません。
痴呆P胃先生の>>668のご説明はよくわかるのですが。

民間療法に関しては、「なんらかの真実」とおっしゃっているわけで、
医学的には無効でも心理的な安心感が得られる場合もあるというよう
なことも含めていると思うのです。

「有害なものもあるわけですが、それについて真剣に情報を検討し、自
分なりに選択行動していくことも自己制御感の回復に有意義でしょう。」
というのは、>>662さんがある程度の知的レベルがある方という判断をな
さってそうおっしゃったように感じました。

たしかに「情報を検討し、選択していくこと」は難しい。
だから正確な情報を得ようと努力することも重要なのだと思いますよ。

671 :卵の名無しさん:04/02/18 16:06 ID:R0bzunb0
最近は足の裏に副作用が来ることもなくなりましたが
親が余り自分たちを困らせるなと100円ショップでつぼ押器を買ってきました。
癖になりました。どうしよう・・・(=゚ω゚)ノ

672 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/18 17:04 ID:es0/+l0T
>>669
>現実的なところに留まって

まぁ、その人のレベルに応じた深まり方があるんじゃないですか。
素養のある人なら、自分のストレスについて考えをめぐらすだけでも、
いろんなことを洞察したりするものでしょう。
それに、現実的な利得も大事ですしね。

>クロレラは、コストもかかるし、効果も不明。

私の患者には効かなかったと言う人もいるし、
便秘が治って気分がいいとよろこんで飲んでる人もいますしね。
お金をかけただけの満足があればいいだけのことでは。
個別に健康食品の有効性を議論するのはけっこう不毛ですよ。

>民間療法を選ぶ尺度に「生き残っている」は入らないのではないかと思う。

それ「だけ」で選ぶのは危険だと思いますが、
認めざるをえない部分もあるのではと思うのです。
もちろん諸行無常の世の中ですから、
200年続いた伝統も来年つぶれてるかもしれないので、
せいぜい選ぶときは慎重に、というだけのことです。

>正確な情報が得られないから。

正確な情報とはなんぞや、という問題があります。
現実を生きていくためには、曖昧な情報の中で妥当な判断をする能力が必要です。
そういう能力を養う練習台にすればいいんじゃないかと勝手に思っています。

673 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/18 19:33 ID:qE9jKail
精神科医の方への質問はありませんかぁ〜

674 :665:04/02/18 20:45 ID:v3LKgNpI
>666
痴呆P胃センセイ、ありがとうございます。
4月に母と姉だけを残して、自分は引っ越してしまうので
心配で心配で・・・

話は変わりますが、親父が8年間肝臓ガンと闘って
昨年の晩秋にアボンしました(四十九日の時に姉ちゃんの異変に気付きますた)
ガン発覚直後に母親が月20万もする怪しい健康食品(マルチ?)を
買ったりしたので、ずっと民間療法の是非について考えていました。
自分は反対していたのですが、「もう治療はできない」といわれてからは
両親の心の支えになれば・・・と最後の1年半は応援することにしました。
(そのときは月2万のキノコ系でしたが)

亡くなる直前は、自分もマジで「彼岸花の球根を足の裏に塗ったら」とか
「味噌をお腹に塗ったら」なんて、ラシックスでも尿が出ない親父に
民間療法を試そうとしてました。

患者にとってのプラシーボ効果、家族にとって「精一杯やってあげた」
そういう心理的なメリットが民間療法には 『かなり』 あると思うのですが…
特に心因性の病気には効きめがあるんじゃないでしょうか?

人の心に関する専門家が集まっているスレだと思うので
内科や外科の先生とは違った意見が聞ければ・・と期待しています。

675 :卵の名無しさん:04/02/18 21:40 ID:MFurf2QJ
だからといって、キノコ業者を支持することはとてもできない。

676 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/18 23:10 ID:m+F560tX

 私に問題解決を依頼するなら、私の提案する解決法の邪魔になることは
 やめてほしいですし
 邪魔にならないなら、何をやってもお好きにどうぞ ですかね。

ま、時と場合によるところが大きいんですがね。

677 :卵の名無しさん:04/02/18 23:29 ID:2aDOGVXo
下らない質問です。
私は小さい頃から他人に「こんにちは」等、挨拶するのが苦手でした。
最近は、挨拶しようとして「......。」と言葉につまり困ってしまった事が有りました。
ここ2年位、私は人との会話は仕事以外では、殆ど無いです。
人と関わりたくないです。
以前とは違い、友達と連絡取るのも面倒で、全然遊んでないです。
これ、少し「対人恐怖」とかになるのでしょうか?



678 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/18 23:41 ID:m+F560tX
>>677
 さぁ。掲示板上でそのお困りのことに名前をつけるのは困難かと思います。

 ひどくお困り(あるいはご心配)なら病院へ。
 その問題の解決法を提案できるかもしれませんし、できないかもしれませんが。

 ところで、
 単なる好奇心から訊ねるのですが、
 あいさつ以外に、そう例えば「牛丼並一丁、ネギだくで」とかは言えるんですか?

679 :555:04/02/18 23:52 ID:WprQccyz
_mm_先生の好奇心の壺ってなんだろう?(゚ペ;)ウーン

680 :卵の名無しさん:04/02/18 23:53 ID:k3P4c79T
>>678
回答、感謝します。
掲示版では何とも言えませんよねー。
病院に行く程に困っていないけど、今の自分はマズイかな?と
思ったので聞いてみました。

>あいさつ以外に、そう例えば「牛丼並一丁、ネギだくで」とかは言えるんですか?
私は吉野家には行かなけど、ツウ気取りの発言は恥ずかしいのでちょっと言えないですね。プ
ラーメン屋で、「ネギ抜きにして下さい」とは言っています。


681 :卵の名無しさん:04/02/18 23:54 ID:WprQccyz
( ・o・)ハッ 失礼しました。。。

682 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/19 00:10 ID:ged715Az
>>679
 それは自分でもよくわからんのです(苦笑

>>678
 例えが悪かったです。失礼しました。
 「仕事上の会話はできるけど、あいさつが苦手と感じている人」の
 「苦手になる分岐点」が知りたくなったんです。

 私、満員電車から降りるときに
「すみません。通してください」って言うのが苦手に感じるんですけど
 仕事で人前でベラベラしゃべるのは大好きだったりしますからねぇ(苦笑

683 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/19 00:34 ID:ged715Az
失礼
×>>678
>>680

 おわびに、社会恐怖の診断基準など探してるんですけで、
 いい感じのがない



684 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/19 00:43 ID:qqHKkC1M
>>674
>患者にとってのプラシーボ効果、家族にとって「精一杯やってあげた」
>そういう心理的なメリットが民間療法には 『かなり』 あると思うのですが…

私もそのように思いますが、単なるプラシーボというのでなく、
患者さんにとって家族がそんなにも一生懸命になってくれたことが
なによりの支えだったのではないかと思います。
最期まで家族の期待にこたえよう、がっかりさせないように元気になろうと
思われたんではないかなと想像します。
私も死ぬときは、そんな看取られ方をしたいものです。

>特に心因性の病気には効きめがあるんじゃないでしょうか?

一定の形式を実践するなかで、とらわれていたものから抜け出せる、
そういうことはあるでしょうね。森田療法で理論化されてますが。
やはり、対象とされる範囲は限定されるかと思いますけども。
どっちにしろ医学はそれほど万能ではないのですし、
自然には未知の治癒力があり、味噌の効能ですら全て解明されたわけでもない以上、
医師として謙虚な態度で代替医療と向き合ってもよいのではと思っています。

685 :27♀:04/02/19 03:40 ID:zjpgx2Oj
すみません、質問させていただいてもよろしいでしょうか?
軽い対人恐怖というか、社会不適応なのですが、
精神科に通うことは、意味があるでしょうか?
過去4年くらい通いましたが、全く変化はありませんでした。
ちなみに、薬はあまり飲みたくありません。

686 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/19 08:02 ID:qqHKkC1M
>>685
>意味があるでしょうか?

意味は時と場合と相手によって変わってくるもので、
軽い対人恐怖で精神科に通うという条件だけでは
意味があるともないとも言えません。

687 :27♀:04/02/19 10:10 ID:zjpgx2Oj
おおざっぱな書き方をしてすみませんでした。
時→高校生くらいから今まで(27歳)
場合→対人恐怖(職場・学校などで団体に溶け込むのが苦手。)
        学生時代は拒食症・過食症
        アルバイトや仕事は3ケ月〜半年くらいが自分の限界。
        気が弱い。
相手→??
性格の問題だとなのですが、本当に悩んでいます。
精神科でアドバイスをして頂くことは出来ますか?
また、効果はあると思われますか?
いきなり質問してしまい、本当に失礼だと思いますが、
八方塞がりで何をどうしたらいいのかわかりません。

688 :卵の名無しさん:04/02/19 12:54 ID:5uPnvSLy
主治医がちょっと、エッチなのですが、
最近脳みそバーンしてて、相手の空気に気がつかず
ベラベラと明るいことをしゃべってしまいます。
よくよく考えれば、お色気ムードで楽しんだ方がよさげなのに
経験不足から、何だか話題がずれてしまいます。
後から惜しいことをしたなーーーー!!
と思うのですが、両方とも感性が枯果ててきていると思ってよろしいでしょうか?



689 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/19 13:21 ID:qqHKkC1M
>>687
>精神科でアドバイスをして頂くことは出来ますか?
>また、効果はあると思われますか?

可能だと思いますが、ここで「相手」の問題がまたでてきます。
私が言う「相手」というのは、あなたが出会う精神科医も含まれます。
また「時と場合」については、あなたが受診したときのタイミングや状況、
精神科医の都合というものも含まれます。
よって、あなたにとって最適なアドバイスが必ず得られるという保証は、
残念ながらありません。
ですが、ほどほどのアドバイスならもらえる可能性が高いのではないかと。

690 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/19 13:22 ID:qqHKkC1M
>>688
>枯果ててきていると思ってよろしいでしょうか?

どうぞお大事に。

691 :卵の名無しさん:04/02/19 13:28 ID:5uPnvSLy
(^^)人(;;)人(‘‘)



692 :卵の名無しさん:04/02/19 14:01 ID:JwZDCovX
>>688
君ねHな雰囲気の会話って
主治医とどんなこと話してんの?


693 :卵の名無しさん:04/02/19 14:05 ID:5uPnvSLy
(;;)<そんな乙女からそのようなことは言えないわ・・・

694 :卵の名無しさん :04/02/19 15:01 ID:YLm7nf+d

>688

脳みそバーン
お色気ムード
経験不足

で最後は乙女かよ

なんのこっちゃ

695 :卵の名無しさん:04/02/19 15:18 ID:Yi4tIDXf
>>685
>過去4年くらい通いましたが、全く変化はありませんでした。
>ちなみに、薬はあまり飲みたくありません。
ポンキッキーズの歌にあったんだけど、
意味があるかどうかは、自分で決める〜ですな
っていうか、結論は、もう、出てるんですけど


696 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/19 20:03 ID:9rCmfO/K
精神科医の方への質問はありませんかぁ〜

697 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/19 20:08 ID:9rCmfO/K
では私が、精神科医の皆さんに質問します。
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
ってことを体験した事はありますか?
で、あるとするなら、他科の医師の診察を受けさせることが出来たのか? 出来なかったのか?
を教えて下さい。

ちなみに、医療環境の整っている、東京の精神科医さんはパスです。

698 :卵の名無しさん:04/02/19 21:07 ID:ghW89OaB
>>697
ない。

699 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/19 21:30 ID:9rCmfO/K
>>698
>暴れる自己決定権を失った患者が重大な他科の疾病を併発した
ってことを体験した事がないんですか?

では、軽症のみを扱う精神科医さんですか?
或いは研修医さん?

700 :卵の名無しさん:04/02/19 21:34 ID:ghW89OaB
>>699
そもそも質問内容に不備がある。
「暴れる自己決定権を失った患者」も「重大な他科の疾病を併発」も経験はある。
しかし暴れている患者を身体科的に診察して重大な他科の疾病を発見することが果たして可能だと思うのか?

701 :卵の名無しさん:04/02/19 22:34 ID:e3u0lyW9
>>699
暴れる奴をみて、「こんな患者アボーンだ」って医者が自己決定するってことだ。
ふぁっくん。

702 :卵の名無しさん:04/02/19 23:07 ID:Lxtao6ev
>>699
人口20万人台の地方都市だが「体験はあります」、「診察していただきました」。
精神科医は精神保健福祉法に従って、精神障害に対しての強制入院治療を行うことはできます。
しかし、身体疾患については、患者が拒否あるいは同意しない場合は治療を行えませんし、治療しないことによって罰せられることもありません。
これは、精神保健指定医の講習会において確認済みです。
よって、他科医師が「これでは診察・治療ができません」と判断すれば、基本的にはそれ従うしかないでしょう。
家族の意向も考慮に入れなければなりませんが、苦流氏のケースでは、まさか透析して下さいとは希望してこないのではないでしょうか。
もし、希望しても、身体科医師の判断に従って頂くしかないと思います。

703 :卵の名無しさん:04/02/19 23:19 ID:9HE22SIx
暴れる、自己決定権を失った患者
暴れる自己決定権、を失った患者
どっちよ?

704 :卵の名無しさん:04/02/19 23:22 ID:t+d+sAL+
暴れる自己決定権、を失った患者 は、暴れるときには誰かの許可が必要になるわけです。

705 :卵の名無しさん:04/02/19 23:26 ID:t+d+sAL+
ボケボケの老人に点滴とかするとき、割とよく身体拘束する。
それは精神保健福祉法における身体高速にはあたらないとか言われたりしているけど、
ホントはこれ、いいのか悪いのか?

706 :卵の名無しさん:04/02/19 23:31 ID:ghW89OaB
>>705
この前の研修会でそういう質問があったじゃん。
講師の先生がちゃんと答えてくれてたよ。

707 :卵の名無しさん:04/02/19 23:33 ID:t+d+sAL+
この前の研修会っていわれてもねえ。。。。。

708 :卵の名無しさん:04/02/19 23:39 ID:ghW89OaB
マジレスすると内科的処置のための短時間の身体拘束なら可。
で、「短時間とはどのくらいか?」との質問があったの。
講師の先生の答えは「常識的に判断してください」みたいな感じだったはず。

709 :卵の名無しさん:04/02/19 23:47 ID:t+d+sAL+
んにゃ、だからね、

>内科的処置のための短時間の身体拘束なら可。

これの法的根拠はどうなのか?
この場合のインフォームドコンセント(納得診療)はどうなっているのか?
ってことがよく分からないわけです。

710 :卵の名無しさん:04/02/19 23:54 ID:ghW89OaB
よくわからないです。
そもそも完全に法律が整備されているわけではないです。
あたなの質問に相応しい条文はあるかも知れないしないかも知れません。

ときにIDすてきですね。

711 :卵の名無しさん:04/02/19 23:57 ID:9HE22SIx
子供のころ耳鼻科で身体拘束された記憶が・・・
暴れる自己決定権のある子供でねぇ

712 :卵の名無しさん:04/02/19 23:59 ID:9HE22SIx
んー?「自己決定権はない」かも?

713 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/20 08:23 ID:jBDj9k92
>>711
18歳未満なら親権者の同意があれば問題ないでしょうね。
親に問題があれば話がややこしくなりますが。

714 :卵の名無しさん:04/02/20 09:26 ID:mmU+weff
>>711
精神科以外は法律ないから、容易に拘束されちゃうYO
(すげー矛盾・苦笑)。

715 ::04/02/20 09:37 ID:mJ+qedkj
私の彼氏の事なんですが、調べればウソだとわかるウソを多々
つきます。
たとえば、有名人の誰々と仲がいいとか、テレビに出るとか。
しかも、普通に悪気なくつくんです。(私以外の人にもつきます)
彼は、普通のサラリーマンで仕事では部下もいる立場の人です。
ここには書ききれませんが、ホントに沢山のくだらないウソをつき
ます。こういうのは、病気なんではないでしょうか?
過去に何かあったトラウマとかが原因なんでしょうか?
私は、ホントに心配しています。
ちなみに、本人にはこの事は怖くて指摘出来ません。


716 :卵の名無しさん:04/02/20 10:13 ID:mmU+weff
>>715
症状が純粋にそれだけなら虚言癖ですね。
ある意味病気です。

> 過去に何かあったトラウマとかが原因なんでしょうか?
そういう方もいらっしゃるでしょうし、なんとも。

それでもあなたは彼に魅力を感じるのですね…。

717 ::04/02/20 11:47 ID:mJ+qedkj
>>716
レス、ありがとうございます。
虚言癖ですか・・・・。
簡単には治らないんですよね?
本人はその事に気づいているものなのでしょうか?
ちなみに、本人に虚言癖である事を伝えた方がいいのでしょうか?

718 :卵の名無しさん:04/02/20 12:29 ID:sdBBLgCB
というか、虚言癖というのは、要するにウソツキのことであって、病気では無いと思うのだが。

719 :卵の名無しさん:04/02/20 12:33 ID:Cid347Ev
>>715

じぶんで作ったくそスレちゃんと削除依頼しろ
質問はそれからだ

720 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/20 14:15 ID:4RIYsAnJ
>>700
>しかし暴れている患者を身体科的に診察して重大な他科の疾病を発見することが果たして可能だと思うのか?
可能なこともあれば、不可能なこともあります。

>>701
>暴れる奴をみて、「こんな患者アボーンだ」って医者が自己決定するってことだ。
では、あなたが医者ならその自己決定を何回ぐらいしましたか?

721 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/20 14:20 ID:4RIYsAnJ
>>702
>しかし、身体疾患については、患者が拒否あるいは同意しない場合は治療を行えませんし、
それはウソだろ、例えば精神病患者がリストカットした、手首からは血がダラダラ流れてる、
患者は治療に同意しない、その場合、失血死させるのか?

>苦流氏のケースでは、まさか透析して下さいとは希望してこないのではないでしょうか。
確かに彼の場合、透析させないで、放置しよう、って雰囲気があったね、
よく読んでないから、なんとも言えないけど。

722 :卵の名無しさん:04/02/20 14:22 ID:GyDC5Pvc
心因性悩みの相談です。(−−;A
私は白血球が1000単位にまで落ち、入院していたのですが
そのときの医師が入院したら挨拶も返さず、診察は研修医任せ
何故か、ステロイド導入の話になるとさも立派そうにシャリシャリと出てきて
患者の私には目もくれず親に説明しだすのですが、
私のお腹を触診し、普通より腎臓が大きい手術しなければと言うのです
その意見は教授に一蹴されたようですが、退院時も
あなたの内臓はおかしい、検査しに来なさいなどの怪しい発言がありました。
とどのつまり、私は人体実験がしたくてたまらないと判断しました。
親もはじめは信頼していたのですが、診断も怪しいし、すぐに他人の身体を切る切る言うし
あなたの身体はおかしいからステロイドを導入しますとよく身体も調べもせずに
安直にいうので信頼関係は破綻しました。
で、いつまでも私をネット上で粘着しまわり、五月蝿いのですが
誤診もひどい上に自分の研究能力を自分の実力以上にうぬぼれていることから
甘い言葉で診察に来るように誘うこの医師をあぼーんしたいのですが
どうすればいいでしょう。医療事務に病院に来ないかともいっています。
こういう五月蝿い男の処分の仕方を教えてください。

723 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/20 14:32 ID:4RIYsAnJ
あと、痴呆、重度な精神病患者の人権は親権者にゆだねられる、
って、あやふやな、暗黙の合意が、世間的に出来上がってるから、それに準拠していいんだよ。
で、万が一裁判になっても、痴呆や重度な精神病患者の鑑定をするわけだから、
精神科医が裁判で負けるわけないわな。

724 :卵の名無しさん:04/02/20 14:34 ID:vHojwTRF
虚言症ですか?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1049784471/

725 :卵の名無しさん:04/02/20 16:08 ID:A5wzNpj8
>>723
>暗黙の合意〜
精神保健福祉法に目を通せや>似非医療評論家ふぁっくそ

726 :卵の名無しさん:04/02/20 16:18 ID:A5wzNpj8
>>719
なるほど。
>>715には呆れた。

727 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/20 16:24 ID:4RIYsAnJ
ここに書いてあるみたいだけど、例えば、うちのじいさんは、痴呆だけど、
別に厚労省に痴呆です、と、免状をもらったり、認定されたわけでもないからねぇ〜
つーことで、あやふやな、又は、暗黙の合意ってことだと思うけどね。

http://www.e-rapport.jp/kyoiku/kyoiku02/kyoiku2_02.htm
(5) 現在、厚生省が公式に使用している精神障害者数は217万人で、神経症、うつ病、てんかん、覚醒剤中毒、アルコール中毒、老人性痴呆なども含まれます。

728 :卵の名無しさん:04/02/20 16:29 ID:cvs0W8Fh
>>715
このスレちゃんと削除依頼出したのか?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077106518/

729 :卵の名無しさん:04/02/20 16:33 ID:DpPMvLty
てかさ、このスレさ、とうとうあっくんの隔離スレとしても機能しだしたな。
唯一の難点は開放処遇のため他スレにも出入りできることだがw

730 :卵の名無しさん:04/02/20 19:22 ID:xIsJ4wO4
そもそも2ちゃんが巨大な開放病棟だからね・・・。

731 ::04/02/20 19:45 ID:GaeHnUxb
>>728
ちゃんと削除依頼出しましたよ。
色々すいませんでした...。

732 :卵の名無しさん:04/02/20 19:53 ID:NV9fma+d
精神神経科の医療費援助はだんな精神疾患なら受けれますか?

733 :卵の名無しさん:04/02/20 20:17 ID:DpPMvLty
>>731
素直でいい子じゃないか。

734 :卵の名無しさん:04/02/20 20:22 ID:DpPMvLty
>>731
ついでながら、彼にはしっかりした自信を持たせてあげたほうがいいね。
率直に指摘してもいい結果が出るとは限らないよ。本人次第。

735 :卵の名無しさん:04/02/20 21:05 ID:93waXcG8
>>715
よしよし。
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027382099/450
450 名前:1[] 投稿日:04/02/20 19:43 HOST:p29aa52.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp<80>
削除対象アドレス:
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077106518/
削除理由・詳細・その他:
重複なので。

で、他に彼には症状とか性格上困ることなどはないのでしょうか?

736 :卵の名無しさん:04/02/20 22:11 ID:VtzjDp8R
>>721
あんたアホか。
精神疾患患者のリストカットは、その疾患に基づく行為と考えるべきだろう。
つまり、精神疾患に対する治療行為に含まれるってことだよ。
あんたが提示したのは、暴れる精神疾患患者に精神疾患以外の重篤な身体疾患を併発した場合じゃなかったのか?
自分の都合に合うように提示条件を拡大するなよな。



737 :卵の名無しさん:04/02/20 22:14 ID:DpPMvLty
>>>721
>あんたアホか。
いわずもがな。

738 ::04/02/20 22:19 ID:GaeHnUxb
>>734
ありがとうございます。
参考にさせて頂きます^^

>>735
実は色々あるのですが...。
いきなり、数日とか、2週間以上連絡とれなくなった事もあります。
ただ、一応その時々で言い訳(?)というか理由は話してくれます。
その理由は他に気になる女性が出てきて、こんな中途半端な気持で
私に会えなかったというのです。
でも、本気で好きなのはお前だから、待っててほしいとか...。
実は、その事で今回もしばらく音信不通(私も連絡してなかったんですが)
だったのですが、昨日彼から「けりつきました まだあってくれますか?」
っていうメールがきました。

ただ、ウソばかりつく彼の事をどこまで信じていいかわからないです。
女性の話しだってウソかもしれないし、なにがなんだかわかりません。
彼の言動や、行動が全く理解できません。
やっぱり、彼は病気なのでしょうか?

あ!後、余談ですが、30分前に自分で言った事を平気で覆します。
しかも、30分前に自分が言った事を忘れているかの様に...。
その場、その場で適当な事を言ってるだけなのでしょうか?

長くなって、すいません...。

739 :卵の名無しさん:04/02/20 22:27 ID:DpPMvLty
>>738
病気じゃないだろうけど人格的に問題がある。
虚言だけならまだしも女性関係がだらしないのは致命的。
このまま付き合い続けてもずっと同じようなことを繰り返すと思われ。
幸せになりたかったら早々に別れて吉。

まあ、私の意見が正解だとは限らないので自分なりによく考えてくださいな。

740 :卵の名無しさん:04/02/20 22:28 ID:mXzLauCJ
日本最大最古のリストカット掲示板はとりリスで決まり!

とりあえず「リストカット掲示板」
ttp://psy-com.s4.xrea.com/wcbbs/bbs.cgi
姉妹板もヨロシク!
勝手にとりあえず「リストカット掲示板」m(_ _)m
ttp://bbs.2style.net/pt.cgi?room=wristc

741 :卵の名無しさん:04/02/20 22:28 ID:pr7Nle56
>732
通院にかかる医療費の公費負担制度のこととして説明しますと、
精神科に通院していれば、ほとんどの病気で利用可能です。
若干地域差があるかもしれませんので、詳しくは主治医に相談してください。
その上で、主治医に専用の診断書をもらって、市区町村の窓口へ。

742 :735:04/02/20 22:47 ID:93waXcG8
>>☆さん
各種人格障害の可能性が最も心配されます。
「人格障害」で検索されてはいかがでしょう。

743 ::04/02/20 22:51 ID:GaeHnUxb
>>739
レス、ありがとうございます!
やはり、別れた方がいいと私も思いますが、当然彼にもイイ所があるわけで..。
出来れば、虚言癖を治してほしいんです。
女性の事も、虚言癖な彼の事なので、どこまでがホントで、ウソか解らない
し...。(女性の存在自体がウソかもしれないし、ホントは付き合っている
彼女かもしれないし...。)
私が一番望んでいるのは、虚言癖を治してもらって、普通に平凡に付き合って
いきたいんです。
ただ、ホントにここまで平気でウソを沢山つく人って病気ではないのでしょうか?


744 ::04/02/20 22:52 ID:GaeHnUxb
>>742
ありがとうございます!!
さっそく検索してみます!!

745 :735:04/02/20 23:00 ID:93waXcG8
>>☆さん
彼に虚言癖その他を治してほしいなら、
まず指摘しなければ始まらないと思うけどできるのかなぁ…?

746 ::04/02/20 23:26 ID:GaeHnUxb
>>745
指摘は出来ます。
逆に、指摘したい位です。
ただ...やっぱり言うのが怖いところもあります。
図星を言われて逆ギレされて暴力...なんてなったらイヤだし。
でも、彼のために勇気をふりしぼって言ってみます!!

ちなみに、人格障害で検索しました。
調べてみたら、この2つに当てはまるみたいです「演技性人格障害」「自己愛性人格障害」
です。得に、「自己愛性人格障害」の方は、ほぼ当ってます。


747 :卵の名無しさん:04/02/20 23:34 ID:Chw9xEr0
>☆さん

彼にも良いところがあるってコトだけど、
アル中の人も酒が入ってない時は大抵良い人だし
(重症になっちゃうとそうでもないけど)
DV男だって暴力をふるったあとは優しくなるもんだよ。

ぶっちゃけ虚言癖は治るものではないと考えたほうが
今後のためのよーな気もするけどなあ。

748 :卵の名無しさん:04/02/20 23:41 ID:3YmTzFZJ
話し変えてすまないが
今日、噂の真相の最終号を読んでいたら
やんごとなきご身分になったお方が、
結婚以来お寝巻きのままベッドの中で
過ごすことが多かったとかいてありますた
心身ナントカ自律神経失調症とかかれてますたが
これって鬱病とは違うのん?


749 :卵の名無しさん:04/02/20 23:42 ID:DpPMvLty
>☆さん
>彼のために勇気をふりしぼって言ってみます!!

  バ カ な こ と は よ せ !

悪いことは言わない。もう関わるな。
そもそも彼のためじゃないだろ。自分のためだろ。彼は虚言で自分を護ってるんだからほっときなさいよ。
検索して、思い当たるフシがあったとして、治療法なんかも書いてあるかも知れないけどまず治らないよ。
「私なら治してあげられるかも」とか「彼を理解できるのは私だけ」とか思わない方がいいよ。
人格障害なんて他人の力ではどうにもならないよ。

ついでに、不安定な人同士がくっつくこともよくあることなのよ。
あなたももっと人を見る目を養った方がいいよ。
私は僅かながらの臨床経験しかないけど、少なくともあなたよりは問題ある人を見てきているはず。
今一度、よく考えてごらん。

750 :卵の名無しさん:04/02/20 23:44 ID:l1PP45RF
虚言癖ってにる先生のこと?

751 :ちょっとここ通りますp医:04/02/20 23:48 ID:bIcRZwO3
>>☆さん

>>739に禿同

そんな男やめとけばぁ?

なにもわざわざ苦労背負い込むこと無いじゃん?

普通の恋愛して幸せ探しなよ。

治りっこないって!!

人格障害ってのはプロでも相当手を焼かされるんだよ。

基本的には「病気」では無く「人格の病的状態」なんだよ!

だから成長して改善することはあっても「治る」ものじゃないし

改善するのだって相当な時間とエネルギーがかかる。

よく考えてね〜!

752 ::04/02/20 23:51 ID:GaeHnUxb
>>747
確かにそうですね...。
虚言癖なんて、そう治るもんじゃないかもですね...。
しかも彼は30代半ばだし...。長年それで生きてるんだから無理
ですよね....。

>>749
おっしゃる通りかもしれないです...。
もう、関わらない方がいいのかもしれないですね...。
実は、私こういうタイプの男性と付き合ったの始めてじゃないんです。
数年前にも、酷い虚言癖の男性と少しだけ付き合った事があります。
私にも、問題あるのでしょうか?


753 :卵の名無しさん:04/02/20 23:59 ID:DpPMvLty
>>752
>私にも、問題あるのでしょうか?
たぶん、ある可能性が高い。あなたも嘘つきというわけじゃないけど。
例えばアル中の父親に虐待されて育った人が同じような男性と付き合うなんてことが往々にしてある。
そして疲れ果てて精神科を受診する。
こちらとしては別れるよう説得するのだけど、そういう人はなかなか言うことをきかない。
結局、苦痛を感じながらも相手に依存してるんだな。
あなたもそうならないように気を付けてほしいと思う。
せっかく複数のプロの意見を聞けたのだから、この機会を無駄にしてはもったいないよ。

754 :735:04/02/21 00:02 ID:TLZkOsks
>>☆さん
>調べてみたら、この2つに当てはまるみたいです
>「演技性人格障害」「自己愛性人格障害」です。
やはり、その辺りに当てはまりそうなわけですね。
ところで、診断は>>1にもあるように「掲示板ではできない」です
(人格障害であると決め付けることももちろんできません)。
ですから、診断はリアルで精神科医に仰ぐしかないですね。
その結果、なんらかの人格障害だとしたら特効薬は特にありませんので、
薬物療法は補助的なものとなります。
つまり、医者の手を借りるにしろ借りないにしろ、治療の主体は
ご本人とその周囲の人々で日常の中でやっていくことになります。
ただし、人格障害は人格(性格)の歪みですから、
そう易々とは是正されないと思ってください。
因みに、私個人は人格障害のパートナーとうまくやっていく自信はありません。

755 ::04/02/21 00:05 ID:h9/+Gine
>>753
そうですね....。
確かに、「依存してしまう」というのはあるかもしれないです...。

今日は色々、貴重な御意見聞けて、勉強になりました!
今後に生かしていきたいと思います。

みなさん、本当にありがとうございました!!

756 :卵の名無しさん:04/02/21 00:10 ID:VoZIdjQs
>☆さん、頑張れよー。

757 :735:04/02/21 00:16 ID:TLZkOsks
☆さんへ
>>738
>いきなり、数日とか、2週間以上連絡とれなくなった事もあります。
>あ!後、余談ですが、30分前に自分で言った事を平気で覆します。
>しかも、30分前に自分が言った事を忘れているかの様に...。
念のため、解離症状(≒記憶喪失)の可能性もないとは言えません。

>>752
>私にも、問題あるのでしょうか?
「騙されやすい」とか「世話女房タイプ」とかの可能性はある。

758 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/21 00:32 ID:vuaTyKoF
どっちゃにせよなんにせよ
おつきあいするのには難儀な御仁ですね。

ところで、☆さんは、
その人が病気かどうかとか、原因がどーのとかわかったら、
その方とのおつきあいの仕方が何か変わるんですか?

759 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/21 00:42 ID:vuaTyKoF
>>748
 診察したことがないので、なんともわかりません
>>727
 家庭裁判所に行って、成人後見人とかなんとか手続きしたら、
「この人は判断能力のない人です」みたいなお墨付きはもらえたりもらえなかったりするけどね
それにしたって、財産処分が主眼だしね。

 精神科領域がからむことの「インフォームド・コンセント」の問題は
 あくんの言うとおり、あやふやで背中に汗かきながらやってるよ

760 :きいろ:04/02/21 01:10 ID:F34ne1MT
精神科の先生に質問します。
私は精神科に2年通院していますが、精神科って苦手です。
主治医の事は嫌いではないですが、話づらい。
他科では自分の病状をキチンと話せるけど、精神科だと医師に自分の病状がうまく話せません。
主治医にうまく病状を話せる方法とかありますか?

主治医に「言いたい事をメモして話せばいいよ」と言われましたが、
面倒だし、そこまで説明する深刻な病状でもない気がするので実行してません。


761 :卵の名無しさん:04/02/21 01:15 ID:LeOxy6it
>>760
自分の病状を正しく把握することは難しいと思います。
うまく話せなくても精神科医はそれなりにわかってくれます。
「今、何が困っているか」「どうしてほしいのか」を伝えれば充分ですよ。

762 :卵の名無しさん:04/02/21 08:09 ID:VoZIdjQs
>主治医に「言いたい事をメモして話せばいいよ」と言われましたが、
面倒だし、そこまで説明する深刻な病状でもない気がするので実行してません。

「気がする」ではわからない
もしかすると実は深刻な病状かもしれないし
面倒くさがらず一度メモ書きやってみたら?
その結果をみてからメモ書き続けるかどうか
決めても良いような「気がする」



763 :きいろ:04/02/21 14:00 ID:jVL/9Rtj
お答え下さって有難う御座います。

>>761
そうですね、患者の説明がヘタでも医師は判りますよね。

>>762
面倒だけど、一度やってみます。


764 :卵の名無しさん:04/02/21 15:19 ID:Bk0F66+9
ゴキブリが殺せないのは精神障害ですか?

765 :卵の名無しさん:04/02/21 16:00 ID:AVO3RXIT
【ザ】虚言癖・・・?
http://psychology.dot.thebbs.jp/r.exe/1025838925.e40

766 :卵の名無しさん:04/02/21 16:11 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

767 :卵の名無しさん:04/02/21 16:12 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

768 :卵の名無しさん:04/02/21 16:13 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

769 :卵の名無しさん:04/02/21 16:13 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

770 :卵の名無しさん:04/02/21 16:13 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

771 :卵の名無しさん:04/02/21 16:14 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

772 :卵の名無しさん:04/02/21 16:15 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

773 :卵の名無しさん:04/02/21 16:15 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

774 :卵の名無しさん:04/02/21 16:16 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

775 :卵の名無しさん:04/02/21 16:16 ID:0MlErLWu
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者
人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者人格障害者

776 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/21 16:21 ID:gB3u4mA0
つか、☆さんって前にも医師板で同じような質問しなかった?
1年ぐらい前に同じような質問を記憶があるんだけど。

777 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/21 16:32 ID:gB3u4mA0
>>736>>702ですか?
なら、質問の仕方を変えましょう。

>>702
>身体疾患については、患者が拒否あるいは同意しない場合は治療を行えませんし、
では、精神障害が階段で転んで、死にそうなケガをしてるのに、
患者が拒否あるいは同意しない場合は治療を行えないんですか?
そんなことはありません。

>これは、精神保健指定医の講習会において確認済みです。
本当に講習会に行ったんですか?

778 :卵の名無しさん:04/02/21 16:45 ID:kj7Vuxss
>>777
からむなよ。

779 :卵の名無しさん:04/02/21 17:01 ID:m218GY3N
《ふぁっくん対応のためのおすすめ指南書》

小泉首相も面白かった本としてあげた『バカの壁』(養老孟司著)

「いくら話してもわかってもらえない」「想いがどうしても伝わらない」
誰もが味わう苛立ち、不快感。それを解くキーワードは「バカの壁」だった!

780 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/21 17:19 ID:gB3u4mA0
あと、これもウソでしょう。

>>702
>治療しないことによって罰せられることもありません。
精神障害が、階段で転んで大けがをした、本人は治療を拒んでいる、
しかし、本人の保護者にあたる人は、医師に治療を要請した、
しかし、医師は本人が拒絶してるのでと、治療を断った、
その結果、患者は死んだ、

って場合、医師は業務上過失致死になると思うけどね。

781 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/21 17:26 ID:gB3u4mA0
こういった話で有名なのは、エホバの輸血拒否、ってのがあるんだけどね、
医療問題研究家のあっくん、としたらこの話もしてあげたいけど、
まあ、スレ違いだわな。

782 :卵の名無しさん:04/02/21 17:58 ID:u80xT74Z
あっくんの存在そのものが板違い。

783 :学生:04/02/21 18:28 ID:HsRUHruD
精神科医の皆様方は、将来はどうお考えですか?
臨床医の中でも精神科医過剰で、就職先は激減しているようですが、
どうされるんですか? 開業も都市部はもう無理みたいですよね。
転科もできないでしょうし。
精神科を選んだぐらいだから、何も考えてないんでしょうか?


784 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/21 19:28 ID:vuaTyKoF
>>783
 フリマでインチキなアクセでも売るか、タコ焼き屋になりたいのですが、
 商才が足りないので医者を続けてます。
 

>>781
 医療問題研究家だったのか。
 てっきり、
 「対人接触に問題があるから臨床医をはなからあきらめた厚生技官」だと思ってた(笑

785 :卵の名無しさん:04/02/21 19:43 ID:h63YpHZi
>>784
なるほどね
閑職に追いやられた暇な役人の線があったね


786 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/21 20:28 ID:6M3hPHLN
>>783
>就職先は激減しているようですが、

百万人以上の都市部含む半径30km四方の空席が多すぎて、
どこの大学も埋められる見通しありませんがなにか?

787 :卵の名無しさん:04/02/21 21:10 ID:ziWDRNDh
地方ではP医が全然足りないのは明らかだが、ホントのところ、
東京とか大都市部では足りないのかあまっているのかいつまでたっても分からん。

788 :卵の名無しさん:04/02/21 21:32 ID:xelTvKbR
>>780
よく読めよ。「家族の意向も考慮に入れなければならない」って書いてあるだろ。
いちいち事例を提示して懇切丁寧に書かなきゃわからないんだな。

本人が拒否する(あるいは同意できない)が、家族がそれを希望し、身体科医師が診察・治療可能な患者なら基本的には治療してもらうよ。
そんな例なら、あまた経験してきてるし、身体科医師に断られたこともない。
おまえの条件は『興奮してる』だろ。身体診察に応じられないほどの興奮ってことを言ってるんじゃないのか?
少々の不穏・興奮なら精神科医は鎮静に困らないからな。

ひとつ俺の体験例を書いてやるよ。入院中の患者に胃ガンが発見された。告知され、手術をすすめられたが拒否。
家族は手術を希望し、医師ともども時間をおいて何度も患者を説得したが頑として承諾しない。とうとう、家族は本人にまかせることにした。
あれから1年。幸い患者はまだ生きて入院中。
実際の臨床の場では、こういうやりきれないことがある。
おまえのは机上の空論なんだよ。

789 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/21 21:35 ID:vuaTyKoF
>>787
 世の中が思っている「精神科医にこんな仕事してほしい」と
 精神科医が思っている「こんな仕事したい」ってのにミスマッチがあるのも
 一因かな?とは思ってるんですけどね。

790 :卵の名無しさん:04/02/21 21:46 ID:ziWDRNDh
むむ、世の中は精神科医にどんな仕事をして欲しいと思ってるんだろう?
ちなみに自分は牧畜業が楽チンで良いと思っているけど。

791 :卵の名無しさん:04/02/21 22:08 ID:u80xT74Z
>>783
釣りだろうけどカチンときたのでひとこと言わせてくれ。

 精 神 科 医 過 剰 な ら う ち の 病 院 に 来 て く れ !

田舎は人材確保が大変なんだよ。やれやれ・・・。

792 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/21 23:03 ID:vuaTyKoF
>>791
 未だにハロペリ換算30mg以下の処方したことがないご隠居とか
 一人の患者さんと3時間くらいおしゃべりして、なんかよくわからん物語を語って
 「どーすんの?」って聞いたら



 「さぁ」

 って答えるようなのが欲しい?(笑

793 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/21 23:08 ID:6M3hPHLN
あなたがいるだけでうれしいっていう病院、近所にありまつよ。

794 :卵の名無しさん:04/02/21 23:12 ID:u80xT74Z
>>792
かえって仕事が増えそうなのでやっぱいらないですw

795 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/21 23:34 ID:vuaTyKoF
>>793
 社交辞令ではよく聞きますけどね(笑

 あ、こんなのはどう?

 内科で2年研修しました〜。研修医時代のオーベンとそのまま結婚して、
 すぐに子供ができたんで6年ほど臨床からはなれてました。だって、子供は3歳までが大事っていいますよね〜
 前から精神科って興味あったんです〜楽そうだし


 ってなのまでかき集めても、数の上では足りない足りないって走り回ってる状態だかんね(笑

 医師が200対1でもかまわんような慢性期開放病棟をかかえてる
 病院なんてとっととつぶしてしまえば、精神科医も少しは余るんじゃないの?(笑

796 :卵の名無しさん:04/02/22 00:00 ID:AugwG37W
>>795
その例の女医さんならちゃんと教育すれば戦力になってくれるかもしれませんよ。
内科の経験があるなら勉強しなおせばcommon diseaseくらいできるでしょ。

797 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/22 00:06 ID:V9weiFjC
>>794
仕事熱心が病院に揃ってたら仕事が無限に増えまつよ(泣

798 :卵の名無しさん:04/02/22 00:14 ID:AugwG37W
>>797
それもイヤかもw
ほどよく忙しいくらいがいいですね。

799 :卵の名無しさん:04/02/22 01:45 ID:qPBQrbOQ
☆さんと先生方のやり取りを興味深く読んでました

>>776 
>前にも医師板で同じような質問しなかった?

もしかすると私の質問かもしれない・・・

800 :痴呆P胃@当直明け ◆ZUown.bW7c :04/02/22 08:08 ID:V9weiFjC
>>795
>医師が200対1でもかまわんような慢性期開放病棟をかかえてる
>病院なんてとっととつぶしてしまえば、精神科医も少しは余るんじゃないの?(笑

つまり、九州・四国を殲滅しろと?

801 :卵の名無しさん:04/02/22 09:43 ID:Ut/uAIq8
ひさしぶりに質問させていただきます。よかったら応えてほしいのでつ。

リスパダール*2mg*朝夕なのですが、精子の量が減って気になります。
これって解明されてゐるのですか? 主治医に訊き損ねましたが一般的問題の
ようなのでこちらで伺えればと。リスパ止めると考想伝播が発生してしまう
らしいので。(哀笑) 正直、薬害で訴えたいぐらい主治医が間違った
可能性があるんですけど、カウンセラーとしては信頼しているので困ります。
こども、できたらほしいんですよね。そのまえに相手が必要ですが。

あと、最近、禅仏教とラカンに脚を突っ込んでいるんですが、認知療法で
補正できる類の精神疾患とそうでないものの類型について専門家の皆樣の
御意見はうけたまわれますか?

どちらもあくまで個人的興味の範囲内ですので、お答えいただける場合も
オキラクニ。

802 :卵の名無しさん:04/02/22 10:18 ID:tD9Qe4ZZ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1072800227/186-190

186 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:04/02/21 00:52 ID:???
コテハンの精神科医は軒並み精神科医過剰論に批判的なのに対し、
過剰論で煽る奴は皆名無しであることをよく考えてくれ。

187 名前:名無しさん@おだいじに[age] 投稿日:04/02/21 08:15 ID:???
>コテハンの精神科医は軒並み精神科医過剰論に批判的

そうか?
コテハンも精神科医過剰に賛成してるじゃない。
批判的なのって誰よ。

189 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:04/02/21 16:14 ID:???
>>187
賛成しているコテハン精神科医を教えてくれよ。

批判的なのは、痴呆P胃、ぷし公、deme??ns?、サンハウス、mm、、、ほとんどだと思うが。

190 名前:都市部開業医[sage] 投稿日:04/02/21 18:24 ID:???
>>189
なんだよ。ペーぺーの奴隷勤務医連中ばっかりじゃん。
話にならないね。
開業医のコテハンは、大半が余ってるって認識で一致してるよ。

803 :地方勤務医:04/02/22 10:24 ID:cPJZiVv9
うちの地域は精神科医かなり余ってるけどね。
真面目な話、若い医局員の行き先が無くて困ってる。
足りない所って何処? もしほんとにそうなら教えてくれよ。
実際ほんとに足りてないのは北海道とか東北のど田舎か九州の離島ぐらいだろ?


804 ::04/02/22 10:26 ID:NthV5hnV
>>801 :卵の名無しさん :04/02/22 09:43 ID:Ut/uAIq8
>リスパダール*2mg*朝夕なのですが、精子の量が減って気になります。

精子の数は、顕微鏡で調べないとわかりませんよ。
精液の量のことではないですか?
添付文書に、精子についての記載はありませんでしたが、性欲の変化についての記載はありましたよ。

805 :卵の名無しさん:04/02/22 10:32 ID:Ut/uAIq8
>>804 も先生

適切な訂正ありがとうございます。精液です。また性欲も多少減退しているかと
おもいますが、それは記載と一致しますでしょうか? また精液の現象については
ネット上の検索で見つけたことがあります。ソース不明でもうしわけないです。

806 :卵の名無しさん:04/02/22 10:33 ID:4+s+fgSG
>>803
その、うちの地域ってどこよ?

ちなみに北陸地方は全然足りない。

807 ::04/02/22 10:46 ID:8E2RA0AZ
>>805
私は、お石ではありませんよ。

12. *精神神経系
5%未満
・・・、性欲異常、・・・

↑性欲異常しか書いてないので、過剰なのか、減退なのか、わかりません。
また、「5%未満」なので、あなたの感じているものが、この薬からくるのかも定かではありません。
そして、例え精液の量が少なめでも、また、性欲減退ぎみでも、
「子供が出来ない」わけではないと思います。

詳しくは、主治医にご相談を。

808 :卵の名無しさん:04/02/22 11:04 ID:Pms/iCb8
>>801
精液の量についてはわかりませんが勃たなかったりイけなかったりすることはあります。
認知療法云々については内因性の精神病が困難だと思います。

>>803
名古屋からほど近い病院でも足りてませんよ。。。

809 :卵の名無しさん:04/02/22 11:23 ID:Ut/uAIq8
>>807 も さん

薬剤師の方かも知れないのは承知の上で尊称を使わせていただきました。

ぼくの場合は性欲が微かに減退しているという自覚です。でも女性を観て
妄言が沸くようになりました。これは悟りに近い状態で以前のきつい抑圧が
消えたからだとも思えてます。

体外受精の例もありますが、できれば自然な形が望ましいので。でも
以前から気になっていたのですが薬に拠って後天的な遺伝子異常は発生し得る
のでしょうか? 常識的にはありえないのですが、精巣に影響があればそれも
また可能でありそうなので。これも一般的な薬理の質問になるかと思うので
できればこちらで伺えると助かります(すみません)。

>>808さん
そうすると統合失調症には効かないのですか。哀しいことで残念です。
でも、そうするとうつやパニック障害には効くのですか? ぼくは鬱状態が
長かったですし、同僚はパニック障害で苦しんでいて、できれば不遜にも
手助けしたいのです。薬で苦しんでいらっしゃるタイプなので。これ禁じ手
ですか、やっぱり?

810 :801:04/02/22 11:29 ID:Ut/uAIq8
いや、ごめんなさい。検索に拠ればうつも内因性に分類されてるのですね。
主治医はひろさちや氏を学会に呼んだと言ってましたが、ひろさんのような
平易な仏教はすごく効きそうなのに。少なくとも禅仏教でわたしはずいぶん
救われたのです。たしょう哀しくなりますね。

811 :卵の名無しさん:04/02/22 11:51 ID:tD9Qe4ZZ
リスパダール副作用はこの辺
http://www.janssen.co.jp/medical/iyaku/new_letters/ris/5.html

812 ::04/02/22 12:02 ID:HHPv8l8p
まずは、私はDQNです。
そして、私の知ってる範囲では、
遺伝子異常の起きる薬品は、抗癌剤関係です。
精神系の薬で、遺伝子や細胞障害が起きるとは、あまり聞いたことない。
性欲減退なども、あるとしても、可逆的、
つまり、止めれば治るものと思います。
将来の子作りに、現在服用中のリスパダールが関与するとは、思えません。

813 :卵の名無しさん:04/02/22 12:06 ID:tD9Qe4ZZ
認知療法の臨床適用(日本認知両方学会サイト内)
http://jact.umin.jp/applicationindex.htm

ただし、統合失調症への認知療法は一般的ではない。

814 :813:04/02/22 12:08 ID:tD9Qe4ZZ
(訂正スマソ)
×両方
○療法

815 :801:04/02/22 12:13 ID:Ut/uAIq8
>>812 も さん
>>811 さん

すみません。予想を上回ってらっしやいました。わたしもDQNですが、まだまだ
保留の付け方が甘いですよね。実際止めていた時期もあり元気だったのですが、
そのとき考想伝播障害が発生していた可能性があります。関連付けたくないの
ですが心理學版厨にけったいなのが居たので。(見てますかね、M君?)
あと、錐体外路症状と食欲増進・体重増加はあるので相関関係を感じます。

問題はサトラレ気分を感受しながらやることやれるかどうかですね。
しかもほんとうにサトラレだった場合、あいてがどうおもうか……あいたたた!(w)

816 :卵の名無しさん:04/02/22 12:20 ID:4+s+fgSG
正直、子供が出来るかどうかより、出来た子供をちゃんと育てられるかのほうが、
心配なのよ。リスパダール飲んでたほうが、ちゃんと育てられる可能性がアップすると
思われるので、ちゃんと飲むべし。

817 :801:04/02/22 12:34 ID:Ut/uAIq8
>>813 さん
Thanx. ぼく自分の認知補正体験を本にしたくなりました。

>>816 さん
それについてはふつうの人並みの自信と不安があります。だから基本的に
大丈夫です。ここでわたしのカルテを明かす訳には道義上行かぬので理由は
お察しの上、お含みください。Thanx in Advance.

818 :801:04/02/22 12:49 ID:Ut/uAIq8
>> 816さん

それとこれは多少問題発言ですが、服薬と処方については主治医と相談の上、
一任されております。これはほかの患者さんにはめったに奬められませんが
そういう関係にも治療者患者関係はなりうる事をどうかお含みください。

819 ::04/02/22 13:04 ID:iLSkpyFa
ちなみに、801さんは、統合失調なのですか?

820 ::04/02/22 13:16 ID:iLSkpyFa
>>813
なんか、勉強になるなあ。。。

821 :やる気のない助手:04/02/22 13:23 ID:9/zwD9je
最近、ストレスが多く胸が重苦しくなることが多いのです。
これがかの有名なファビョ〜ンでしょうか?半島の人しかならないと
聞いたのですが?どうでしょう?


822 :801:04/02/22 13:29 ID:Ut/uAIq8
>> 819 さん
初診「妄想反応」、のちうつ状態を併発。しかしひきこもりと転職でかろうじて
適応。肉体労働に転職して寛解、しかし過重労働により(個人的主観に拠れば)
実際に考想伝播を徐々に発症。あたらしい世界観への適応困難に半年見まわれ
るも周囲の適切な対応により適応。ただしサトラレ認識は残るので自分から
投薬志願です。禅仏教とクリシュナムルティが大きな支えになりましたが、
なによりも機縁をつかんだ気付きの連続が効きました。いまはむかしの仕事で
「クリエイター」(恥ぢ)をしています。たぶん分裂気質でしたがようやく
昇華(sublime/supreme)できました。……とうぬぼれて居ます。(爆)

これくらいのプライヴァシーなら明かしてもよいっしょ?(^^;)

823 ::04/02/22 13:37 ID:vDC3OgLo
>>822
むー。
難しすぎて解かりません。
サトラレ感は、私も感じることがあります。

ところで、「考想伝播」て何ですか?

824 :痴呆P胃@たぶん一生奴隷 ◆ZUown.bW7c :04/02/22 13:45 ID:Xeqsiohw
>>803
大都会も近いんですけどねぇ。
早くあふれて流れてきて欲しいでつ。

825 :801:04/02/22 14:01 ID:Ut/uAIq8
>>823 さん
ややこしい話ですみません。ざっくばらんに、仏教が効いたんです。
さて考想伝播とは統合失調症の1症状でもあるようです。
要は漫画のサトラレ状態ですが、ほんとうは妄想のはずです。ただわたしの場合、
ラジオと対話できる場合があったりとちょっと頻度が非道かったので、かなりの
強度で認識してしまっています。いまTBSラジオのTVCMでけったいな竹中直人が
映ってますけど、ほかの方々にとってまさにわたしは「あれ」なのでは?と
杞憂したりほっとしたり。でも漫画のサトラレどころぢやない伝播範囲に
おもえます。要はわたしの人生、ギャグなんです。(爆)

>>824 P胃ちぇんちぇい
もしかしてこの分野で有名なK大病院関係者では?(うそです、あしらってね)

826 :801:04/02/22 14:04 ID:Ut/uAIq8
<<825 自己レス
ただしNon-verbal Communicationを除くのこと。かしこ。
顔の表情やからだの動きである程度考えを読まれるのはだれにもあること。

827 ::04/02/22 14:06 ID:W+9c7h74
>>799
私と同じ様な状況だったんですね?
799さんは、その後どうされました?
参考にお聞かせ下さい。
お願いします。

828 :痴呆P胃@たぶん一生奴隷 ◆ZUown.bW7c :04/02/22 14:14 ID:Xeqsiohw
>>825
>この分野

トランスパーソナル心理学なら門外漢です。

829 :801:04/02/22 14:24 ID:Ut/uAIq8
>>828 痴呆P胃先生
失禮しました。トラパではなく、精神医学のです。
ま、どうでもいいんですが。(^^;) ここのROMとして先生への敬慕の念は
代わりません。

830 :卵の名無しさん:04/02/22 14:25 ID:Gh3k74Uz
不規則勤務をしているので、昼間に寝たいのですが眠れません。
昼間でも、スカっとすぐに眠れる薬ないでしょうか?
そういうものがあれば、本当に助かるのですが、今の所眠れるものはありま
せんでした。
週末は普通に夜寝て朝起きる生活です。
平日は、日によって違うけど夜3時〜朝9時頃に帰ってきて、寝ようとしても
寝られず、結局2、3時間ウトウトして仕事に行くっつう感じでキツイっす。
リスロン?、快眠なんとか、マイスリー、アモバン、サイレース、ハルシオン、
レンドルミン、ドリエルなんかを飲みました。



831 ::04/02/22 14:59 ID:wqKZa1E0
「考想伝播」とは、
「自分の考えていることが、言葉に出さなくても、
勝手に、周囲の人にもれる(と感じること)」
という、マンガのサトラレの状態ですね?
統合失調症の妄想の一種でもあるとされているものですね?
それが、
リスパダールの断薬によって、
出る(感じがする)ということですか。
それは、勉強になった(気がします)。

832 :卵の名無しさん:04/02/22 15:02 ID:17lFfHG+
ちっちゃいときそんな気がしてたよ。
それも悪いこと考えてるとき
そばに親がいると「こんなこと考えてて、聞こえてたらどうしよう」
って、心配だった。。。

833 :卵の名無しさん:04/02/22 15:15 ID:asO+h060
厚生省のサイトに精神科クリニックの増加の資料があったと思うんだけど
アホみたいに増えてるもんね。
占い師と牧畜業はあまってて、奴隷が足りない ってのが結論かね。

834 :801:04/02/22 15:26 ID:Ut/uAIq8
>>831 も さん
あたらしい文体開発なさってなによりです。
わたしもその手でくどい小説書けないか構想中です。もっともとりあえずの
本業はヴィジュアルで、志望はテクスト・エディターですが。(w)

ここには保留なしで発言させていただきました。(w)

835 :801:04/02/22 15:32 ID:Ut/uAIq8
>>831 さん
ちなみにどんなレヴェルで概念や感情の流出が起きるか考察するのは妄想的に
興味深いですが、協力者が居ないかぎり科学的探究の対象になり得ません。
残念かも知れない(?)。(^^;)

ふつうの統合失調症の患者さんにはもうしわけないですが、天才が多いと
言われる統合失調症。気付ければ楽しい、というほんの一例になれれば、と
老婆心を以って書かせていただきました。お辛いのはお察しします。
ご同慶の行ったり来たり。

836 :卵の名無しさん:04/02/22 15:32 ID:zd8exZqm
>>821
ファビョ〜ンって何?

837 :卵の名無しさん:04/02/22 16:33 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

838 :卵の名無しさん:04/02/22 16:33 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

839 :卵の名無しさん:04/02/22 16:34 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

840 :卵の名無しさん:04/02/22 16:34 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

841 :卵の名無しさん:04/02/22 16:34 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

842 :卵の名無しさん:04/02/22 16:35 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

843 :卵の名無しさん:04/02/22 16:36 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

844 :痴呆P胃@たぶん一生奴隷 ◆ZUown.bW7c :04/02/22 16:36 ID:Xeqsiohw
>>830
>スカっとすぐに眠れる薬ないでしょうか?

お気の毒ですが、ご希望を満たす薬はありません。
むしろ、週末の活動時間を平日と同じにすることで、
体内リズムを安定化させることをおすすめします。
とはいっても、日勤、夜勤を繰り返す仕事だと難しいでしょうが。

845 :卵の名無しさん:04/02/22 16:36 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

846 :卵の名無しさん:04/02/22 16:37 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

847 :卵の名無しさん:04/02/22 16:37 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

848 :卵の名無しさん:04/02/22 16:38 ID:JqRPMZ3i
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子
精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子、精子

849 :卵の名無しさん:04/02/22 17:30 ID:Pms/iCb8
>ID:JqRPMZ3i
まあ、おちけつ。

850 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/22 17:42 ID:aMJVqS+y
なんかもーよくわからんことになってますが。

>>800
 慢性期開放病棟で、200対1でも成り立ちそうなとこなんて、
 そもそも「病院」の枠でやってるのが大間違いでしょう。
 そんなところに割いてる人数を別にまわせば・・・という意味で書きましたが
 よく考えたら、いろんな精神科医が溢れ出てきそうな気がして躊躇しはじめました(笑

>>833
 占い師、牧畜業、奴隷ってのが私の想像どおりなら
 同意します(笑

851 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/22 18:02 ID:Xeqsiohw
近所に占い師はたくさんいますが、MRによればどこも繁盛してるそうで、
掘り起こされるのを待ってる潜在的ニーズがまだあるのかもしれませんな。
うちの地域はなぜか牧畜業も不足してますな。
たぶん構造改革で囲い込みが続いてるんでしょう。
診療報酬改訂も他科に比べれば優遇されてるんでしょうし、
厚労省はもうちょっと人寄せしてから梯子を外すつもりなんでしょうな(w

852 :やる気のない助手:04/02/22 18:38 ID:4UVC+57M
>>836
どうもネタだと思われてるようなんですが、、、
鬱火病とか文化欠陥症候群という香具師です。
英語表記は Hwapyungです。

853 :836:04/02/22 18:54 ID:zd8exZqm
ぁんだ、ネタか…。
バカバカしい。

854 ::04/02/22 18:56 ID:p6KRirmR
>815 :801 :04/02/22 12:13 ID:Ut/uAIq8
>すみません。予想を上回ってらっしやいました。わたしもDQNですが、まだまだ
>保留の付け方が甘いですよね。

この場合の「保留」とは、何のことですか?

855 :801:04/02/22 19:16 ID:Ut/uAIq8
>>854 も さん
発言内容のインテリジェンスから石か藥劑師で占ひ師の類ではないと推察
したのですが、早計でした。

でも、意外とサトラレ妄想って(軽度なら)メジャーな感覚なんですかね?

856 :やる気のない助手:04/02/22 19:30 ID:4UVC+57M
>>853
違うって。
何処をどう読んでるの?

857 ::04/02/22 20:17 ID:r8p0grL0
>>855
>801さん
「石や何がしなら必ず賢く、患者や一般人なら賢くはない。」
という思い込みは、賢い人はしないと思います。

もう一度、
この場合の「保留」とは、何のことを指しているのですか?

>意外とサトラレ妄想って(軽度なら)メジャーな感覚なんですかね?
軽いサトラレ感覚、つまり、
「みんなに秘密がばれちゃったかしら?」とか、
「みんなが自分を笑ってるじゃないかしら」とかは、
被害妄想とかいう言葉でもあり、
心配なことがあって調子が悪い時には、
一時的に、そんな不安な気持ちを経験することがあると思います。
しかし、後で気のせいだなと思います。
確信はあまり感じないと思います。

858 :卵の名無しさん:04/02/22 20:22 ID:VMdRE+FW
苦しいということが生きているということですか?
楽しいことも少しはありますか?
普通の生活というものがどういうものかわからなくなりました。

859 ::04/02/22 20:26 ID:r8p0grL0
>>858
>楽しいことも少しはありますか?

楽しいことも少しはあります。

860 :卵の名無しさん:04/02/22 20:37 ID:VMdRE+FW
>859
精神科医じゃないのに答えてる。。。
どうしてですか?
いいんですけど...

楽しいことも僅かにはありますが、偏りすぎてる

861 ::04/02/22 20:42 ID:r8p0grL0
あれ?精神科が答えるスレでしたね。
801さんとの会話に夢中で、うっかりしてました。
でも、精神科でないとわかってらっしゃるなら、話は早い。
たまには、それ以外が答えても良いではないですか?
私も、少し前には、同じように偏りすぎてると感じました。
今は、その時より偏りが少ないです。

862 ::04/02/22 20:45 ID:r8p0grL0
あれ?精神科が答えるスレでしたね。
801さんとの会話に夢中で、うっかりしてました。
でも、精神科でないとわかってらっしゃるなら、話は早い。
たまには、それ以外が答えても良いではないですか?
私も、少し前には、同じように偏りすぎてると感じました。
今は、その時より偏りが少ないです。

863 :801:04/02/22 20:49 ID:Ut/uAIq8
>>856 さん
まさにおっしゃるとおりです。わたくしの「保留」の観念を一般的に説明
することで考えます。

「いくつかの可能性について同時平行的に何手先かまでは考える。
確立も2・8、3・7、4・6ぐらいでおおざっぱに検討をつけてしまう。
でも、決定的事実が上るまで確定事項としては扱わないで、とりあえずの
対処をする。」

これがわたしの「保留」で、仏教的にもむかしから云われている「こだわりを
捨てる」と「空性を悟る」に近いようです。あと松岡正剛の編集工学を勉強
するとその上での、自分の頭でのあそびかたに気付きやすいと私見を以って
おります。ただしこれは精神医学的文脈との関連は薄いのでどうか「保留」
してください。

でも確証バイアスなるものは生まれるんですけどね。(^^)

> 軽いサトラレ感覚

自分が口頭で注意していないことについて相手が叱られたと思って行動を
改めたらボディ・ランゲージの範囲内だと保留しますが、もしラジオの
パーソナリティがこちらのおもっていることを連続して口に出したり、
あまつさえ対話になってしまったり、街中でも自分のことを言い当てられて
いるようなことがあまりにもタイミングよく、好い意味でも悪い意味でも
増えたりしたら、「おれはサトラレじゃないか?」という確証バイアスも
増えると云うものです。後生でしょう?(^^;)



864 :801:04/02/22 20:49 ID:Ut/uAIq8
>>858さん
いま、あなたはわたしより確実に苦しんでいらっしゃるように見受けられます。
こういうふうに自分の発言を置き換えて見ることを試しに提案します。

「苦しいということ・も・生きているということです
楽しいことも少しはありそうです。ふつうに考えるとそうみたいです。
普通の生活というものがどういうものかわからなくなりました・が、
苦しくてもなんとか生活しており、もしかするとわたしの本能の知恵と
精神的なタフさは立派なものかも知れません」

仏教の考えに従うとこうなります。仏教を神学と勘違いしないでください。
ほとけさまも超能力は使えないのが実態です。ほかの宗教はあまり知らない
ことにしておきます。
御検討ください。


#先生方、素人がごめんなさい。
#でも、≪道具≫は「使ひやう」でしょ?
#おしかり、あまんじてうけます。

865 :卵の名無しさん:04/02/22 20:51 ID:VMdRE+FW
いいですよ。
偏りが少くなくなっていいですね。
私の場合はまだまだ時間がかかりそうです。

866 :卵の名無しさん:04/02/22 20:51 ID:Pms/iCb8
>>858
生きていれば楽しいことも苦しいこともある。
>普通の生活というものがどういうものかわからなくなりました。
なら形だけでも普通の生活をしてみろ。
朝起きて昼働いて夜寝ろ。
余計なことは考えずにひたむきに生きろ。

867 :801:04/02/22 21:03 ID:Ut/uAIq8
>>856 さん
またまた付けたし。申し譯無し。
でも、ふつう専門知識を持っているのは専門家に多いのは、どうかんがえても
確証バイアスと云うより世間一般の通例におもえるのはわたしがバカ??(^^;)

868 :858:04/02/22 21:12 ID:VMdRE+FW
>864 レスありがとうございます。
私にはそう思ってしまう理由があるのですが、
ここ2〜3日ちょっと調子が悪いだけです、きっと。

>866 レスありがとうございます。
>余計なことは考えずにひたむきに生きろ。
考えずにってことができたらなあ〜 と思います。


869 :卵の名無しさん:04/02/22 21:16 ID:Pms/iCb8
>>868
大丈夫だ。形から入ってもちゃんと心はついてくる。
あれこれ考えながらでもいいから規則正しい生活を続けろ。
なんでもいいから仕事をしろ。正社員でもバイトでも家の手伝いでもいい。
とにかく体を動かせ。さもなくば寝てしまえ。
後ろ向きな時にパソコン相手にごろごろしててもロクなことないぞ。

870 :801:04/02/22 21:18 ID:Ut/uAIq8
>>858 さん
>>「考えずにってことができたらなあ〜」
これ禅仏教の局地です。奧義です。すごい発想です。
禅をやる人にはこれをめざすひとがたくさん居ます。
でも、お釈迦さんでも「ずうっと」は難しかったらしいという意見が多くあります。

横槍でしたが御参考になれば。

あー、おれもあしたしごとがんばるべかな。
すみませんね、藝術家ってこういうタイプ、確実に居るんです。(^^;)

871 :卵の名無しさん:04/02/22 21:20 ID:Pms/iCb8
>>870
あなたもいい味出してると思いますよ。
お仕事がんばってくださいね。

872 :801:04/02/22 21:24 ID:Ut/uAIq8
>>871 さん
ありがとThanxです。(^^)

873 :卵の名無しさん:04/02/22 21:27 ID:tblzGJhc
>>867
レス指定間違ってますよ。

874 :801:04/02/22 21:37 ID:Ut/uAIq8
>>873 さん
指摘サンクスです。

「これはわたしの無意識の為せる業で〜〜〜」 ほんとぅ!?>おれ (^^;)

文脈でレスを読める例として放置させていただきます。(爆)
これはちょっと危険だけど、こなしかたわかってないと防御が効かない。

と思ってまつ。

875 ::04/02/22 21:38 ID:3R2T0vTw
>815 :801 :04/02/22 12:13 ID:Ut/uAIq8
>すみません。予想を上回ってらっしやいました。

何の予想を誰が、どう上回っていたのか。
それが、ひっかかってしょうがないんですよね。。。
ま、どうでもいいことなんですけど。。。

とりあえず今日は、「考想伝播」という言葉を覚えました。

876 :801:04/02/22 21:46 ID:Ut/uAIq8
>>875 さん
専門知識の語彙と咀嚼、科学的判断力をそれまでのレスから察して、
「専門家かなあ」という確証バイアスがかなり強く働いたのですが、
おなじDQN仲間ということでご同慶の行ったり来たり。で、ございます。

わたしも勉強せねば。ただ自分の為に。(^^;)

877 ::04/02/22 21:59 ID:wGy6h+9y
例えば、実際の大学病院のお医者の中にも、DQNはいると思います。
芥川龍之介は失調症で、エジソンはADHDで、東大の教授はセクハラです。
一般人の中にも、聡明な人はいると思います。
ただ専門家は、専門分野については確かに詳しいでしょう。
私は、ある専門家ですが、精神の専門ではありません。

>855 :801 :04/02/22 19:16 ID:Ut/uAIq8
>発言内容のインテリジェンスから石か藥劑師で占ひ師の類ではないと推察
>したのですが、早計でした。

「早計だった」というのは、ある意味正解で、ある意味間違いだと思います。

878 :836:04/02/22 22:07 ID:tU1Fr9sg
>>856
ここ。
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%D5%A1%E4#i3

879 ::04/02/22 22:07 ID:wGy6h+9y
こちらのみなさんは、「占い師」を低く見ておられるようですね。
確かに「いんちき占い師」は低い存在でしょう。
心の弱みに付け込んでお金を儲けようとする仕事は、良くないです。

しかし、統計学とか、疫学とか、経験とか、洞察力とか、

カウンセリング的要素とか、相談にのるとか、共感するとか、
励ますとか、ポジティブシンキングとか、良い暗示とか、癒し系とか、
本来、親しい人間同士の支えあいのようなもの、
精神界の民間療法的なことって、大事なことなのではないかとも思うんです。

880 :801:04/02/22 22:08 ID:Ut/uAIq8
>>877さん
素晴らしい。まさにあなたのひとことひとことがほとけのほどけたことばの
ようですが、それはいいすぎということにしておきましょう。字面コミュニ
ケーションはやっぱり対面より面倒です。

きょうはあそびすぎました。ごめんなさい。>ALL

881 :858:04/02/22 22:41 ID:VMdRE+FW
869さん 870さん
またまたありがとうございます。早寝するようにします。


882 :sage:04/02/22 22:55 ID:Rz+V/BGn
千葉の国立国府台病院てどうですか

883 :卵の名無しさん:04/02/22 22:58 ID:Pms/iCb8
>>881
明日からがんばれよ。
疲れたらまたおいで。時には弱音を吐いてもいいよ。

884 :卵の名無しさん:04/02/23 00:42 ID:2cdcq6i6
>>882
どうどうなんだ??
評判ならメンヘル板へ。
勤めるとしたら、ってこと?

885 :卵の名無しさん:04/02/23 00:52 ID:oD0loDji
CYP2C9及びCYP3A4の代謝阻害する市販薬って何がありますか?

886 ::04/02/23 00:58 ID:PMZwjH4h
くそっ!!

>CYP3A4は、肝臓のCYPの約30%を占める代表的な分子種
>ですが、小腸にも存在していることがわかってきました。
>グレープフルーツジュースは小腸のCYP3A4を強力に阻害する
>ため、CYP3A4で代謝されやすい薬剤を経口的に併用すると、
>その薬剤の代謝が遅延し血中濃度が上昇します。

887 :卵の名無しさん:04/02/23 01:07 ID:oD0loDji
も、さん素早い解答ありがとうございます
アスピリンは大丈夫ですか?

ちなみにエチゾラムはCYP3A4とCYP2C9の
どちらが代謝阻害されると特にマズイですか。

888 :卵の名無しさん:04/02/23 01:12 ID:oD0loDji
グレープフルーツジュースによる薬物代謝酵素の抑制:
CYP3A4,CYP1A2,CYP2C9,CYP2D6

どちらにしろダメってことですね。どーも

889 ::04/02/23 01:12 ID:PMZwjH4h
けっ!

面倒なので、と中略
デパス程度が、少々代謝阻害されたところで、作用に大差なし。
と、思われ。
((といっても、十倍投与で呼吸抑制アボーン事件は最近。

890 :801:04/02/23 01:13 ID:14QY/3/T
>>886
も さん。それソース、ネットに転がってません?
リンクを貼るのが後生と謂ふもので吉かと。(苦笑)

ってゆーか、個人でお持ちなのかな?

漫画で仏教読んで、短編小説書こうっと。きょうは徹夜であしたはちょっと
たいへんです。(^^;)

891 ::04/02/23 01:18 ID:PMZwjH4h
4. チトクロームP450の分子種1)
主代謝物であるM IIIを生成するP450分子種はCYP2C9,M VIを生成するP450分子種はCYP3A4である.


892 ::04/02/23 01:22 ID:PMZwjH4h
くそくそ!!
ttp://www.people.or.jp/~otakisuta/GJ2.htm

893 :卵の名無しさん:04/02/23 01:23 ID:2cdcq6i6
もさんってMR?

894 ::04/02/23 01:24 ID:PMZwjH4h
だから、聞くなら名乗れって。

895 ::04/02/23 01:28 ID:PMZwjH4h
ん?
で、885は何が目的だったのか。。。

896 :卵の名無しさん:04/02/23 01:36 ID:5b/cK1fD
も氏は血液内科スレにも顔出しているが、激しく頭悪そうな予感。。。

897 :801:04/02/23 01:37 ID:14QY/3/T
だれかに釣られた?(w)

そうじゃないことにしておきましょうよ。わたしでもなさそうだし。(^^;)

わたしグレープフルーツ愛飲ですが、それと成分照らし合わせても、検討できる
基礎知識が足りませんね。素人は仕方無いがこわいものです。
ソース提示感謝>も さん

898 ::04/02/23 01:40 ID:wRce5EJ4
>896
も氏をあおると、やばいことになるぞ!

899 :893:04/02/23 01:43 ID:2cdcq6i6
>>894
当方精神科医ですが。

900 :801:04/02/23 01:44 ID:14QY/3/T
>>898
じゃ、も氏をなだめるのに一番手つ取り早いのは御本人なのも既にお気づき
でしょ? すこし仏教かじってみなすったらいかがですか?
「ブッタとシッタカブッタ」という漫画(メディア・ファクトリー)、いま
読んでいてなかなか素晴らしいです。(^^;)

901 :卵の名無しさん:04/02/23 01:59 ID:DsJzpTAP
>899 :893 :04/02/23 01:43 ID:2cdcq6i6
>>>894
>当方精神科医ですが。

ふん!わたしはヤクザ石ですが、何か。
こういうことです。

902 ::04/02/23 02:02 ID:8Dnj7URF
私は、密かにいつか、統合失調の方とお話してみたいと思っていたんです。

903 :801:04/02/23 02:12 ID:14QY/3/T
わたしのHPをさらしたいぐらいですが、分裂気質どまりとして今宵はこのへんで。
とあるところで検索上位なんですがね。

でも、わたしもほんとうに統合失調症真っ只中の方と話せるかどうか。
天才タイプはある意味あいてが容易でしょうが。以前境界例っぽいかたと
うまくやれなかった経験があります。クリエイティヴな職場ってそういう
気質の方が働いてたりするんですよ。

904 :893:04/02/23 02:15 ID:2cdcq6i6
(´-`).。oO(こちとら名乗り損かよ…)

905 ::04/02/23 02:17 ID:8Dnj7URF
初心者なので、気質どまりだとちょうど良いかもしれません。
今晩は、私自身ハイパーなので、今度お相手下さい。

906 :801:04/02/23 02:21 ID:14QY/3/T
あはは。
ではみなさん、おやすみなさい。あしたお仕事の方多いっすね。
そこそこがんばってみます?

では、わたしは本を。

907 ::04/02/23 02:23 ID:8Dnj7URF
>>893
だから、901の名無しさんが、ちゃんと名乗ってるじゃないですか。

要するに、あなたはにるセンですか、デメンスセンですか、
痴呆センですか?コテを名乗らなくちゃ、名乗ったことにならないでしょ。
って言いたいんです。わかったでしょ。

908 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/23 02:43 ID:11YOqRWQ


 暴走特急だ・・・

909 ::04/02/23 02:46 ID:oldNjj9w
えへ。わざと乗り遅れたふり?

910 :893:04/02/23 02:52 ID:cx5eJ6Y+
(((( ;゜Д゜)))コエーカラモウイイヨ

911 :卵の名無しさん:04/02/23 03:43 ID:iVt8Kxu+
893=ヤクザ

















ツマラナカッタ?

912 :830:04/02/23 10:04 ID:JmXjAGVM
>>844さん

そうなんですか。残念だけど、しょうがないすね。
自分は週によって勤務時間が変わるので、丸っきり夜型にするのも厳しいです。
体内リズムって最近よくTVでやってるけど、不規則勤務で狂う(?)みたいで気になるし、
このまま寝不足でやっていく自信も無いし、真剣に転職も考えてみようと思います。
どうもありがとうございました。

913 :_mm_:04/02/23 10:29 ID:MqCXEsdv
>>909
 マウスはあって、コンピュータは起動してて、
 暴走特急が走ってるのは読めても、
 キーボードがなくて、指をくわえて見てるしかなかったのさ。

>>912
 交代勤務の職場によっては、「時計回りシフト」など取り組んで、睡眠・覚醒障害による
集中力の低下などの対策をとっているところもありますけどね。なかなかうまくいかんもんですね。
だいたい、交代勤務っての自体が不自然な状況なんだから。

お大事に。

914 :卵の名無しさん:04/02/23 10:31 ID:85cSCyvJ
>>827 ☆さん
799です。レスが遅くなりました。
過去ログが読めないので、本当に私の質問だったかどうかは確認取れないです
内容は“彼氏”ではなく“同性の知人”についての悩みだったような・・・

別のお話ですが、私も10歳年上の30代後半の人に言い寄られたことあります。
その人のペースに乗せられそうになりましたが、会話を重ねて行くに連れて
「大風呂敷広げるタイプの人なんだな、こりゃ」と見破ったところで、終りです。
未来形だけならまだしも、現在進行形、過去形、次から次へとボロが出てくる・・・w
どちらかというと私もぼんやりとしている性格なので、夢はないけど実直な人の方が
合っているように思い、そういう人を選びました。
性格にしろ病気にしろ、自分を良く見せる為に嘘をつき続ける人はごめんです。
☆さんも、よく考えてね。


915 :卵の名無しさん:04/02/23 11:24 ID:rlINvC5h
普通の生活というのは、毎日泣くことのない生活です。

916 :卵の名無しさん:04/02/23 14:42 ID:d2vWZIWW
今、精神科に通院しているけど、仕事があるから、二週間にして欲しいって
も一週間にしかしてくれません。どうしてですか

917 :卵の名無しさん:04/02/23 15:08 ID:ILtVvQTW
どうやら昨日は精神科医が入り込めない雰囲気だったようだな…(´ヘ`;)

>>916
まだ要観察だと思われているから。

918 :卵の名無しさん:04/02/23 15:08 ID:s08F7HP7
>>916
それだけではわかりません。
率直に主治医に尋ねて吉ですね。

919 :卵の名無しさん:04/02/23 17:31 ID:s08F7HP7
田舎の単科精神病院で人生やり直したい人おらんかね〜?

920 :卵の名無しさん:04/02/23 17:38 ID:UTbQ5F3r
高収入、当直なし、期限付きならばいるのでは?

921 :卵の名無しさん:04/02/23 18:22 ID:s08F7HP7
収入はそこそこ。当直はほとんど寝当直ですよ。

922 :卵の名無しさん:04/02/23 18:23 ID:s08F7HP7
てか、間違えた。転科スレできくべきでした。

923 :卵の名無しさん:04/02/23 18:38 ID:TKrFk6dm
院長先生、そりは私の通ってる精神科ですか?

-=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  

924 ::04/02/23 19:07 ID:z+y9/Oyl
801さん、HP教えて。

925 ::04/02/23 19:20 ID:L/FdCqC+
>>914
レス、ありがとうございます^^
そうですね!914さんの言う通りだと思います。
今回私は、ゆっくり相手を見たつもりだったのですが、
情けない事に見破られませんでした...。
基本的に相手の言う事は疑いたくない性格なので...。
今後は、私も真面目で誠実な人を選びます。

926 :卵の名無しさん:04/02/23 20:30 ID:2/CLbnFt
医療機能評価機構の指導かどうか分かりませんが
我が閉鎖病棟にも病室にカーテンやスクリーンを設置しだしました。
カーテンの陰に隠れて自殺とかされたらどうしよう、
とか思ってるんですが、
カーテンに隠れて患者が自殺したらやっぱ職員は責められるんでしょうか?

927 :卵の名無しさん:04/02/23 20:46 ID:Ov9ePmOZ
責められますがな。

928 :卵の名無しさん:04/02/23 20:48 ID:u8PRxF0W
しかし、カーテンをつけないことも責められますな。

929 :卵の名無しさん:04/02/23 20:50 ID:Ov9ePmOZ
じゃ、ICUにもカーテンつけるの?

930 :卵の名無しさん:04/02/23 20:52 ID:s08F7HP7
医局にもカーテンつけてほしいw

931 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/23 21:20 ID:wxHEpy+o
カーテンがあってもなくても自殺はありますがな。
うちはカーテンつきですが、カーテンと関係ないトイレとかで吊ってますがな。

932 :統合失調:04/02/23 21:21 ID:TKrFk6dm
家族が一方通行違反などで警察に罰金とられたりとかしたとき、
必ず警察が後から家に来ます。

私のせいです。病気になったから。どうすればいいでしょうか。

933 :卵の名無しさん:04/02/23 22:16 ID:s08F7HP7
>>931
吊ってるんですか…。

>>932
気にするな。あんたは悪くない。

934 :質問があります。:04/02/23 22:42 ID:OaMOKpCY
医師法によると、医師国家試験において、
第4条 次の各号のいずれかに該当する者には、免許を与えないことがある。
1.心身の障害により医師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの
2.麻薬、大麻又はあへんの中毒者
3.罰金以上の刑に処せられた者
4.前号に該当する者を除くほか、医事に関し犯罪又は不正の行為のあつた者

とありますが、1.の心身の障害というのは具体的にはどのような病状、病名を
指すものなのでしょうか?私はうつ病の経歴をもっており、障害者手帳2級
をもっているのですが、これは資格なしとみなされるのでしょうか?

また、精神系の問題ではありませんが、車でスピード違反で罰金を払った
ことがあります。この場合も資格なしという処分を受けるのでしょうか?

教えていただければ幸いです。

935 ::04/02/24 00:03 ID:Kz5Glpjv
今日はまじめ質問。
精神科から、癌患者のケアをやってるとこありますか?

936 :卵の名無しさん:04/02/24 00:07 ID:s4nJFAc7
>934
障害者手帳を取得できるほど重傷のうつ病であれば、第4条に触れる可能性は
大きいと思われます。主治医と相談された方がいいです。


また、交通違反の罰金刑は、刑が確定した後5年間は第4条に触れますので、
これについては、素直に大学に申し出てください。
「反 省 文」を書かされますw

937 :卵の名無しさん:04/02/24 01:01 ID:Ao9p7Jpc
精神科医は常勤ポストもうないのでしょうか?
精神科医は過剰だとよく聞くのですが・・・

938 :卵の名無しさん:04/02/24 01:18 ID:aedXXEz4
よく出てくるね、この質問。
どこの地域が過剰なんだろうか?
過剰だという人に地域を上げてもらったらどう。

近畿・中国・四国・九州(含沖縄)地方は不足。
北海道も新聞報道どおり不足。

他の地方は過剰ですか?

939 :卵の名無しさん:04/02/24 01:23 ID:vgvleg2j
>>938
下記のスレッドを読んでみて下さい。
精神科は過剰と言われております。


///[   精神科医について   PART 2   ]///
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1072800227/l50


940 :卵の名無しさん:04/02/24 01:28 ID:Ao9p7Jpc
近畿は具体的にどこが足りていないのでしょうか?
神大、大阪大、京大・京府・大阪市立・奈良医・三重医
和歌山医・滋賀医・岡山大・・・どれが良いでしょう?

>>939
そこは、いかがなものでしょう。
前前からあやしいなと思っております。

941 :卵の名無しさん:04/02/24 02:21 ID:aedXXEz4
>>940
大学に求人は来るが、派遣できる医師がいないというのが実情。
他の一面では、指導医がいて、適切に若手を指導できる病院が少ないのも実情。
指導医がいない病院に行けば、その医師の将来は暗い。

939は募集がないとしきりに言っているが、求人広告を見ていっていると思う。
求人広告を出さなければならない病院は医局から捨てられた病院です。
よく見て下さい。

あなたが、あげた大学の医局長をしていた友人が二名います。
同じことを言っていました。

求人は幾らでもある。
ただし、大学としてはとても派遣できるような病院が多い。
また、派遣できる医師の絶対数が不足している。


942 :卵の名無しさん:04/02/24 02:39 ID:Ao9p7Jpc
精神科医はぜんぜん足りなかったのか・・・・・

943 :941:04/02/24 03:18 ID:aedXXEz4
スマン、大変な間違いをしている。

ただし、大学としてはとても派遣できるような病院が多い。
  ⇒ただし大学としてはとても派遣できないような病院が多い。

944 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/24 08:26 ID:PTol5X+d
>>941
胴衣。
医歯薬板のかのスレは誇張ネタなんでしょうか?
どっちにしろニーズの有無とは関係なく、
厚労省が締めにかかってくるときが本当の過剰状態ではないかと。
逆に精神科特例廃止になったら薬剤師並み、空前の売り手市場になるかもYo(w

945 :卵の名無しさん:04/02/24 12:21 ID:CclfWSsQ
>>939のスレすごいね。
一人で必死に精神科医余ってるって書き込んでる人、なんなんだろう?

946 :卵の名無しさん:04/02/24 12:31 ID:SWPNIQQK
>>939
初めて見たけどなかなかスゴイ。
メンヘル板かと思ったら医歯薬板なのか〜。

947 :_mm_:04/02/24 13:13 ID:UhVkTLWg
ん?
本当に必要な人数という点ではどうなんだろね。

医者一人雇うカネで、別のスタッフを3人雇えば院外に開放病棟が増えてウマー
という方向に向くかもしれんね(笑

948 :卵の名無しさん:04/02/24 16:34 ID:AoP2kPvl
>>940
>神大、大阪大、京大・京府・大阪市立・奈良医・三重医
京府医と三重では?
府のつくところは公立の医学部が二つもあってすごいね。

949 :卵の名無しさん:04/02/24 17:26 ID:4dfehw1Z
精神科医はどこも過剰。
今時足りてないのは北海道東北のど田舎か九州の離島くらいだろ。
どんどん首も切られてるし、足りないところあるなら教えてくれよ(W

950 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/24 17:48 ID:c18n5nPz
>>947
日本のベッド数が今人口1万対28床。うち90%が民間。
もし厚労省が国際水準まで下げようとするにしても、1万対20床だと。
現在の精神科特例で医師数は
(入院/3+外来/2.5−52)/16+3
これがもし廃止されると
(入院+外来/2.5−52)/16+3
仮に280床の病院が200床にベッドを減するとして、
入院分だけで6.7人(驚)の医師増員を要すると。
退院促進の流れからみて外来は減らしにくい。
これでは精神科特例は当分廃止できそうにないですね。
しかたなく入院患者さんと会うのは週に1回と。
(毎日会えばいいってもんでもないでしょうけども)

951 :卵の名無しさん:04/02/24 18:53 ID:IvnLUz7r
>>949
北海道のど田舎の精神科医です。
市内に精神科ベッドを200床以上持つ病院が4つあるが、数年来そのすべてが定員割れです。
一緒に働きませんか。

952 :卵の名無しさん:04/02/24 19:01 ID:vU6jP6hd
新潟県の単科P病院に勤務していますが
医者全然足りません
常勤であと3人ぐらいいてもいいくらいです
新潟県はP医大募集中です
東京から新幹線で3時間、どうですか?

953 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/24 19:45 ID:PTol5X+d
>>949
いまごろ気が付いてもうしわけないんですが、
ひょっとして都会に住んでいるという婉曲な自慢・・・でしたか?

954 :卵の名無しさん:04/02/24 20:06 ID:PzsOBiLh
>>949
ぷ。
事実をしらん脳タリンのfuck headだな。
九州には古い医学校が多くて、特に鹿児島本線沿いではむしろ医者は余り気味。
こんな簡単な事実も知らんとは........医者じゃねえやな。

955 :卵の名無しさん:04/02/24 20:12 ID:qDXAdiFd
余ってるんならうちに来てくれないかな〜
一応、名古屋の周辺と言えなくもないんだけどな〜(※拡大解釈)

956 :卵の名無しさん:04/02/24 21:23 ID:aBXxCwv0
都会は捨てタバコ多いし、乞食は多いしろくなことないでつ。
桜島大根はおいしいでつ。


-=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  

957 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/24 22:32 ID:tygpUNzM
 いわゆる人員の基準に照らして、「足りない足りない」っつってる病院は多いけどね
 一番狭義での「医療」に関して足りないかな?
 発症系だらパート主婦だらご隠居だら抱えながらも成り立ってるところからするに
 実は他科より実動部隊が少なくても大丈夫なんじゃなかろか?(笑

958 :卵の名無しさん:04/02/24 22:45 ID:lesvioW+
でも活きがいいのも何人かいないと当直のローテとか困りますよ。

959 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/02/24 22:48 ID:PTol5X+d
いくらでも人員欲しいですよ、実動部隊限定で。
忙しいときのストレスが違います。
というわけでスタッフのそろっているところにスタッフが集まる好循環。

960 :949(代筆):04/02/24 23:31 ID:feMPvYZv
>>945
呼んだ?
------------------------------------------------------------
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1072800227/233
233 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:04/02/23 00:31 ID:???
精神科過剰厨の特徴的書き込み

(W  ←大文字であることに注目、大文字を使う奴は今時かなり珍しい(w自体を使う奴が今珍しい)

ひとりの粘着心理君が頑張ってる姿が目に浮かぶが、
人間のもの悲しい姿をもう見たくないよ。

961 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/24 23:33 ID:tygpUNzM
>というわけでスタッフのそろっているところにスタッフが集まる好循環。

ああ〜〜それ、あるあるある。
でも、そういうとこのポストはすぐに埋まってしまうのよね。
とはいえ、「いい状態の病院」が10年続くこともあんまりなくてさ(笑
「ちょっと前まではみんな行きたがったのにね」って言われてるとこ
いくつも知ってるよ。

##最近、精神科医自体必要なのか悩んでいる私(苦笑

962 :卵の名無しさん:04/02/24 23:43 ID:12OiOinD
デパスの反跳性が怖いので、相談したら、トラフ二ールと、コンスタンが、追加されなした。もうかなりな睡魔が襲ってきます。私は単なる不安症なんでしょうか??少し心配。薬が切れると涙がでできてしまい。

963 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/24 23:59 ID:t9AqiL3Z
では、>>702>>736>>788なのかな?

964 :801:04/02/25 00:08 ID:cz2cImOX
>>924 も さん
仕事多忙に付き失礼しました。余計な人に見せたくないから下記アドレスまで
メールください。HNとそちらの知性を感じさせる社会的常識内のあいさつを
添えてください。それで本人確認とします。べつにもさんが複数でも構い
ませんが。(W) そうしたらつたない作品お見せします。
milplato@mail.goo.ne.jp

965 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:10 ID:uvmcV/Wy
>>702
>しかし、身体疾患については、患者が拒否あるいは同意しない場合は治療を行えませんし、治療しないことによって罰せられることもありません。

この主張はおかしいが、

>>788
>本人が拒否する(あるいは同意できない)が、家族がそれを希望し、身体科医師が診察・治療可能な患者なら基本的には治療してもらうよ。

この主張ならまあわかる、ただ、厳密に言うなら、
>本人が拒否する(あるいは同意できない)が、家族がそれを希望し、
なかったとしても、医療行為が必要で、あったにもかかわらず、精神科医が、他科の医師に、
治療を要請しないで、患者が死亡した場合、その精神科医は業務上過失致死に問われる可能性があるわな。

966 :卵の名無しさん:04/02/25 00:11 ID:ff/cVbdK
中国四国は完全に精神科医余ってるんですけどー。

967 :卵の名無しさん:04/02/25 00:13 ID://2RPPwT
>>965
バカがまたおろかなことを.......
精神科では、治療を依頼する主体は、本人または保護者だって。
精神保健福祉法を読んでみろ、牛!

968 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:21 ID:uvmcV/Wy
つか、俺は君達みたいにバカじゃないから、本なぞ読まずに、
俺の中にある『 常識 』を頼りに思考し、発言してるんだけどね。

969 :卵の名無しさん:04/02/25 00:25 ID:yyLsHj3C
あっくん!素敵!!
常識が六法全書なんですね。(@o@)
弁護士さんでつか?

970 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:26 ID:uvmcV/Wy
つか、
病院内で患者に対して主治医とゆう立場にあり、かつ、患者に緊急に医療行為をしなければ危険な場合、
患者がなんと言おうが、家族がなんと言おうが、医師は救命の義務がある、と思うのだが。

971 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:31 ID:uvmcV/Wy
例えばエホバの子供が交通事故で瀕死で意識不明の重症、輸血が必要、救急車で運ばれてきた。
ところが親は手術室の前で輸血はするなと、わめいてる、で、医師は輸血しないで、
子供は死んだ、としよう、この場合業務上過失致死にはならないのか?

972 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:34 ID:uvmcV/Wy
で、輸血して、子供が助かった場合はエホバの親に慰謝料請求の民事を起こされるのよね。

973 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:43 ID:uvmcV/Wy
>>788
>おまえの条件は『興奮してる』だろ。
そう、或いは暴力的に自らの治療に反対する患者、だね。

>ひとつ俺の体験例を書いてやるよ。入院中の患者に胃ガンが発見された。
まあ、ガンって言うのはほっといても大丈夫な場合が多々あるからね。

>実際の臨床の場では、こういうやりきれないことがある。
胃癌の他にはやりきれないのはないの?
やりきれない経験談を沢山聞きたいんだよ。

974 :725:04/02/25 00:44 ID:Iehau5vW
>>967
あつしの指導が行き届かず申し訳ございませぬ。

( ゚Д゚)ゴルァ!!あつし!
まだ読んでなかったのか!

975 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:45 ID:uvmcV/Wy
>>966
>中国四国は完全に精神科医余ってるんですけどー。
と、言いつつもメシは食えてるんだろ?
そうゆうのは余ってるとは言わないんだよ、

976 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/02/25 00:51 ID:uvmcV/Wy
>>967
しかし、精神保健福祉法の考えから言っても、以下の発言はおかしいよな? うぷぷ〜

>>702
>しかし、身体疾患については、患者が拒否あるいは同意しない場合は治療を行えませんし、治療しないことによって罰せられることもありません。

977 :卵の名無しさん:04/02/25 00:57 ID://2RPPwT
>>976
喪舞の脳内にある精神保健福祉法と、巷に発布されているそれとは、
どうも内容が違うようだな。
こういうのを妄想と言う。早く入院しろ。

978 :卵の名無しさん:04/02/25 00:58 ID://2RPPwT
それと.......
このふぁくんの、あせった大量のカキコは.....そろそろおじさんがアレなんだな。
こんなところに来るより、爺さんのところに行ってやれ。

979 :卵の名無しさん:04/02/25 01:15 ID:K1p6sAMu
あっくん最近おかしいね。
前はもっと親しみやすいキャラだったのに。

980 :卵の名無しさん:04/02/25 01:16 ID:894suEuT
>>966
いい加減なこと書くな!
余っている病院の名前を言ってみな。


981 :卵の名無しさん:04/02/25 01:34 ID:pHGUQ9zb
>>980
病院には余ってないだろ。アホか。
大学にたくさん余剰人員がいるんだろ。
瀬戸内は特に余り方がひどいらしいから。
近畿の余り方も酷いらしいね。
まじで行き先無いらしいし。

982 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/25 01:34 ID:vNYk563i
別に余ってたっていいじゃん。
私は、女房子供にひもじくて寒い思いをさせずに、家のローン払えて、
女房に見えないカネで好きな遊びが、できてんですから。

983 :卵の名無しさん:04/02/25 01:42 ID:pHGUQ9zb
>>982
いつまでも安泰で居られるとでも?
若手精神科医が滅茶苦茶多いの知ってるよね?

984 ::04/02/25 01:49 ID:SR989deG
>>964
メル交換コワイです。
ひきこもりだから。。

985 :卵の名無しさん:04/02/25 01:52 ID:HPjg016+
同門のここ数年の開業ブームを見るにつけ、やっぱ過剰なんだ・・と思うしかない。

986 :980=941:04/02/25 01:55 ID:894suEuT
>>981
病院に余るから過剰というのだろ。
過剰と余剰の相違が分からないのか。
どっちがアホか。

瀬戸内の大学に余剰人員がいるの?
ほう、どこで聞いたか知らないが、どこの大学?

もうすでに閉鎖した病院も幾つかあるがね。
噂話ではなく、事実だぞ。

>>982
同意する。
しかし、噂で語られるの嫌でねw

987 :卵の名無しさん:04/02/25 01:55 ID:25VqpQGE
メンヘル板行けば、患者さんがいかに待ち時間の長さにまいっているかが分かる。

988 :987:04/02/25 01:56 ID:25VqpQGE
全国的に。

989 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/25 02:00 ID:vNYk563i
>>983
 私より下の連中の質・量どっちをみても、
 余裕で安泰かと(笑

 なんのために教育を怠って来たと思ってるんだ(笑

990 :サンハウス:04/02/25 02:01 ID:894suEuT
開業≠過剰なり

991 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/25 02:04 ID:vNYk563i
>>985
 開業ラッシュなのは、使用人をやってるのがバカらしい情勢だからだね。
 余ってるどうのとは関係がない。
 開業ラッシュのおかげで、潜在的需要が掘り起こされて、かつ入院病院の医師は減って
 おかげさんで異様に忙しい。
 特にQQが迷惑だね。開業医さんも当番でも作って夜間対応しろよ

992 :サンハウス:04/02/25 02:12 ID:894suEuT
>>991
カンベンしてくれ。
やっと、晩飯食ったとこなんだ。

993 :卵の名無しさん:04/02/25 02:16 ID:3xCq3UBR
>>986
民間病院に余剰精神科医を雇っておけるだけの余裕無いだろ。ほんと馬鹿だねお前。
ほんとに医者なのか?
瀬戸内にある県知らないの? 小学校からやり直せよ。
潰れたびょいんは大半が赤字経営だ。
精神科では医者が足りなくて潰れた所は一カ所も無いはず。
内科とかとは違うんだよ。もっと調べてから書き込め。


994 :毒キノコ(羊):04/02/25 02:27 ID:vjasTkKS
すみません、部外者コメです。
医歯薬看護板で精神科医過剰説と反対派で論争が巻き起こっています。
現役精神科医の皆様はいかがお考えでしょうか。
本当に余っているのでしょうか?

995 :_mm_ ◆2UPipercoM :04/02/25 02:43 ID:vNYk563i
>>994
 自分の書き込むレスの前、50レスくらいは嫁よ(苦笑

996 :卵の名無しさん:04/02/25 03:00 ID:m01kbqsp
>>994
いや、せめて10レスくらいは読めや(W←これを使ってみる。

997 :卵の名無しさん:04/02/25 08:11 ID:P9HnhT5E
>>976
机上の空論じゃなく、脳内の空論だったとは…。

998 :卵の名無しさん:04/02/25 08:15 ID:/Keianww


999 :卵の名無しさん:04/02/25 08:17 ID:/Keianww
開業≠過剰なり




1000 :卵の名無しさん:04/02/25 08:25 ID:o9hLPwpD
その医歯薬看護板からP医過剰厨が出張してきている模様。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)