5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皮膚科ってどうよ。 2

1 :卵の名無しさん:03/06/14 02:31 ID:mv3YQg4l
前スレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042715214/


2 :卵の名無しさん:03/06/14 03:38 ID:KH+IdME4
2げっと

3 :卵の名無しさん:03/06/14 06:07 ID:v9eDR8Tv
サンスクリーン剤の3
    ↓
  ほれ、 しいたけ皮膚炎の 4
    ↓
  ついでにゴム腫の 5

4 :卵の名無しさん:03/06/14 06:49 ID:gRCHowzM
ムトーハップの6

5 :卵の名無しさん:03/06/14 07:33 ID:zYHhU6hf
皮膚科医は余っているからもうだめらしいよ

6 :卵の名無しさん:03/06/14 07:39 ID:o3iUjuSc
  開業は無理の 6

  それでも な(7)にがなんでも開業と、

  は(8)やくとあせり開業。

  く(9)ろうしたあげく、とう(10)とうつぶクリスレの住人。

7 :卵の名無しさん:03/06/14 09:09 ID:Msp8yJ7b
アホですな
なんちゃって

8 :卵の名無しさん:03/06/14 10:38 ID:/fxRs2Ml
↑の993、994は他版からのコピー(同じ人)なんですが
これは嘘だ良くないという書き込みもあるのです。
二人とも専門家のような方なので素人には判断できません。
ここにいる皮膚科医の先生はどう思いますか?
997 :卵の名無しさん :03/06/14 08:57 ID:/fxRs2Ml
漢方は証を見ないと処方決定出来ない
いきなり十味敗毒湯を持ち出して最高とか言われても。。。

>ニキビを熱心に研究する医師、科学者はあまりいない。
先の102回日皮でもざそう治療のポスターセッションは多かったし
ざそう関連の教育公演は満員で入れないほど。
嘘は(・∀・)イケナイ
467 :病弱名無しさん :03/06/04 19:23 ID:Ib0vrgun
457>
別に証だのなんのは気にしていない。
グリチロンでも別にかまわないわけ。
あのへんの連中の大変は自由診療でこづかい稼ぎたいだけ。
VC,ケミピ、レチノイド・・少ない投資でどれもはじめられますし。
>>477
うんと
君、かなり偏った嗜好の持ち主かと思われるが、
あまりにもエビデンスを無視したレスを返すのはどうかと思う。

以上が流れです.どちらが正しいのでしょうか?


9 :卵の名無しさん:03/06/14 10:39 ID:/fxRs2Ml
漢方薬・十味敗毒湯(化膿がひどいなら排膿散及湯)
外用薬・できたニキビにはダラシン、顔全体にアゼライン酸。
内服薬・トラネキサム酸(シミ対策)
ローション・VC誘導体5%以上配合のもの(ユキノシタ、カンゾウを含むとなお良い)
上記の治療を確実に三ヶ月続けなさい。万人向けで効果が期待できる
最高の組み合わせだと思う。
レチンは効果が高くても万人向けという観点からはずした。

大人のニキビ というサイトの掲示板は書き込み多くて利用価値が
高いと思う。大人でなくとも学生も多少まざってるから問題ないよ。
ニキビ治るといいね。質問歓迎。ただし自分で検索してなおわからないものに
してね。標準皮膚科学の治療じゃニキビを治すのは難しい。
だからこそ正しい進んだ療法の情報をかぎつけて見分ける力が大切。
ほんとは皮膚科医なりがすることなんだろうけど
ニキビを熱心に研究する医師、科学者はあまりいない。

近頃はいい外用薬も揃いつつあるから悲観しないで!

995 :卵の名無しさん :03/06/14 08:49 ID:/fxRs2Ml
デラキシー、ピリドリン、ワカデニンはみなビタミン剤。
ベテランはみんな知っているけれどビタミン剤はニキビに悪いことはないが
決して特効薬ではないということ。
それに対してミノマイシンはニキビの特効薬といえましょう。
でもニキビ菌はニキビの原因ではなく悪化因子であるということ
をよく考えるべき。つまり抗生剤はその場しのぎの治療であるということ。
特別差し迫った用事でもなければ耐性菌のことも含めて
服用はよく考えること。
飲んでも問題はないが、長々とのんで次はルリッド次はメイアクト・・という
抗生剤無限ループは絶対に避けるべき。
ダラシン、アクアチム、ゲンタマイシンも同様。


10 :卵の名無しさん:03/06/14 11:05 ID:U5z1DdbX
これは皮膚科でよいのかちょっと自身がありませんが、教えて下さい。
私は男性です。スネ毛を細く、できれば薄くもしたいのです。全部剃る
のはちょっと恥ずかしいので自然に見えるように毛を細くしたいのです
が、薬や療法がありましたら御享受願いたいです。

11 :卵の名無しさん:03/06/14 12:01 ID:S4WC52ku
意味のわからない単語を使うのはさけて自分の手の内の語彙で話しましょう。

12 :スッテーン:03/06/14 14:21 ID:DdXlRHP8
>>10
バイクに乗る頻度が増えると指毛がうすくなる。
(剃ったという程ではない)
これはグローブで摩擦することによる脱毛だけど同じ原理で(以下略)

13 :卵の名無しさん:03/06/14 17:31 ID:qCSNt9pU
969 :卵の名無しさん :03/06/12 22:42 ID:H/z/wZaZ
>>967
>結局どんな皮膚炎でもほとんどがステロイドで対応するって事なんですね。
>ちょっと納得出来ないんですが。

なぜ納得できないんですか?
過敏性の皮膚炎に対してステロイド投与することにどのような異議があるのか、
もっと具体的に書いてくれないとわかりませんよ。


970 :卵の名無しさん :03/06/12 22:52 ID:S6yVQd3N
よくある話だけど、手のブツブツが開戦トンネルで
逝った皮膚科がナンチャッテ皮膚科だったりして。

・・・とか無責任にネットで書かれたらあなたも不安になるだけでしょう?
ちゃんと主治医の先生に質問するか、病院かえてみるとかしましょう。




971 :卵の名無しさん :03/06/12 22:58 ID:S6yVQd3N
ちなみにセレスタミンって嫌いです。
基本的にワタスは使いません。
プレドニン+ポララミンではなぜダメなんだろー、と思います。

14 :卵の名無しさん:03/06/14 17:32 ID:qCSNt9pU
983 :965 :03/06/13 00:02 ID:kzeJk2P5
974さんの言葉ぐさぐさ来ますね。
ごめんなさい、なんて言いながら秘かにレスを期待してしまう私。
狡いですよね。
ストレートにセレスタミンどのくらいまでなら飲ませても大丈夫ですか?
位の質問だけで終わっていればここまでひどくは言われなかったかもしれま
せんがしつこくレスしてしまいました。
セレスタミンの量ぐらい主人に聞け!って言われそうですが身内ってのが
一番信用出来なくて。(反応しないで下さいね)
とにかく痒み、睡魔と戦いながら冷水で顔を洗って勉強している息子を激励してから私はもう寝ます。

>>969
レスありがとうございます。
私は医者でも無く、よくわかりもせずつい口走ってしまいました。
なんの根拠もありませんが、いつも行く皮膚科では患部に塗る薬が病気によっ
て全く違い、間違って塗布しないようによく注意されていたので、今
回の皮膚科のお医者様に対して疑心暗鬼になってしまいました。
いつもの皮膚科はあまりの混み様に、二時間待ち覚悟で行かねばならず、
時間的に無理があったため違う皮膚科に行きました。

>>970
そこは形成外科もしているから皮膚科が主じゃないのかもしれませんね。
もうしばらく様子を見ていつもの皮膚科に行ってきます。
ポララミン注射はうちにもあった様な・・・。(うちは開業医です)
痒みには効くんですよね。(主人に相談します。)
ありがとうございました。

15 :卵の名無しさん:03/06/14 17:33 ID:qCSNt9pU
998 :95e8e4YO参上 :03/06/14 17:21 ID:Wkqufzl9
け。
>>971
>>980
分ってる人が使う分にはいいんじゃねぇの?セレスタ民。
憎むべきは使い方のわからん医者による乱用であってさ。
あんたたちのその論法て、ステロイド嫌いのアトピー患者と何が違うのさケケケ。
あと、わしをナンチャッテと思う根拠は何よ?
あんまり本音を書かれると皮膚科全体の評判が落ちるから
ナンチャッテってコトにして隔離しておきたい、てことなら
まあいいや、ナンチャッテってことで。

16 :95e8e4YO:03/06/14 17:36 ID:Wkqufzl9
qCSNt9pU
まめだね、あんた。

17 :卵の名無しさん:03/06/14 18:46 ID:tbHK9Q0k
わけわからん。
でもマジでやめて>ナンチャッテ君の適応外疾患に対する経口ステロイド乱用
3錠分3×数年間とか・・・・コワスギ!

18 :卵の名無しさん:03/06/15 07:47 ID:6tuZyqQp
>17
投薬期限規制緩和でセレスタミン3錠 3か月分ありかも。 究極はコンビニのにいさんから「処方せんのお客さん〜円です。」

19 :卵の名無しさん:03/06/18 14:45 ID:+fJUgRT9
ちょっとお聞きしたいのですが
皮膚って呼吸しているんですか?
よく「皮膚呼吸」という言葉を聞きます。
本当に皮膚が呼吸をしているのでしょうか?

20 :卵の名無しさん:03/06/18 15:00 ID:JFUaVhMV
そうだよ。あんたが見てないときにスーハースーハー呼吸してるよ

21 :卵の名無しさん:03/06/18 15:04 ID:NoGsUhor
皮膚科医でないのに皮膚科の看板を出すな。
出したからには最後まで責任を持て。

22 :卵の名無しさん:03/06/18 16:14 ID:O1pUJIHs
>皮膚科医でないのに皮膚科の看板を出すな。
>出したからには最後まで責任を持て。
皮膚科の皆さんはこういうのが好きですね。

23 :卵の名無しさん:03/06/18 16:53 ID:Uijq0WvO
>21, >22
なんだかんだといっても、看板出してようがいまいが、どの科もステロイド+抗真菌剤を出しまくりの、
現況では皮膚科での開業はおそかれはやかれ窒息死。

24 :卵の名無しさん:03/06/18 18:12 ID:qz2bhVOV
>抗真菌剤を出しまくりの、
>現況では皮膚科での開業はおそかれはやかれ窒息死。

スイッチOTCの水虫薬発売に、多くの皮膚科開業医の先生から
お叱りを頂いたと某MRが言っていたが。

25 :卵の名無しさん:03/06/18 19:31 ID:GBvwXq0g
OTCで治らん水虫を
治せますか

26 :水虫には・・:03/06/18 19:52 ID:cuqdNThS
「ぺキロン」!よーく効きます。

27 :卯の名無しさん:03/06/18 22:20 ID:P93ilOQQ
ダマリン⇒ダマリンAが
フロリードD⇒ペキロンとは
効果倍増って奴だが、個人的には
ラマストンプラス⇒ラマストンMX
バトラフェン⇒メンタックス・ボレー

28 :卵の名無しさん:03/06/18 23:01 ID:7QFPLl4E
どーも お世話になっています。
ステロイド嫌いのアトピー患者です♪

ステロイドの使用、ガイドラインで一日二回を原則とし 
ステロイド外用剤のランクを下げるときは一日一回 
あるいは隔日投与などを行いながら
再燃のないことを確認する必要がある。

とあります。
ということは3日遅くとも1週間に一度の経過観察が必要におもいますが
ただステロイドを渡して二週間後とか1ヶ月後にきてください。
という医者がほとんどなのはなぜ?
こちらにいらっしゃるお医者さんはガイドライン通りに診察してらっしゃるのでしょうか?

長期に渡って使用しないことが原則にはずのステロイド 
しかし一年二年と皮膚科通いしてステロイドをもらっている患者はいっぱいですよね。

医者は患者にステロイドは使いこなせないといいます。
ならば頼りにになるのはお医者様なのです。

しかしそのお医者さんもきちんとした指導を怠っているように感じますが?


29 :俺的皮膚科の色分け:03/06/18 23:13 ID:PjlXLsC0
俺が思うに、皮膚科医ってのは外科的皮膚科、内科的皮膚科、皮膚科的皮膚科の
三者がいるような印象がある。
 外科的皮膚科ってのは、やたら切ったはったをしたがったり熱傷が好きな形成
くずれみたいな香具師。内科的皮膚科ってのは、字の通り、何かって言うとアレルゲン
がどうしたこうしたっていうタイプ。俺の知ってる限り、このタイプは女医が多い。
 最後の皮膚科的皮膚科っていうのは、比較的、若い世代に多いんだけど、ほとんど
他科ローテなんかしないでストレートで入局してきて、とにかく守備範囲の狭いのが
多い。皮膚科なんて、ただでさえ守備範囲が狭いのにな(W
 その代わり、自分の興味のある疾患については異常なほど詳しい。でも、こういうのって
あんまし開業に向かないんだよね。
 

30 :卵の名無しさん:03/06/18 23:16 ID:5Zfnt2+2
>>29
全く同感w
外科的皮膚科医がちょこっと、内科的皮膚科医が大多数でOK。
皮膚科的皮膚科医は大学で生きてれば結構w

31 :卵の名無しさん:03/06/18 23:17 ID:0xIrzUHg
アテクシは内科的皮膚科を目指しております。
わけわかんねーマッカッカとかくると燃えるタイプですよね。

32 :卵の名無しさん:03/06/18 23:26 ID:AAk35YaA
>>28
かといって毎週はこられない患者さんが大半でしょう。
なんで自分は便宜的に「何日つかって何日やすむ」と
指導でています。あるいは「こうなったらこう」とかね。

33 :わつはっは:03/06/18 23:35 ID:ejwJvDtr
郵便山羊さん、カメラあらーきサン確定。
減額腸はあらーきさんの代理、系統したいとは思えない。どうすんや?
九州半島は、理事長ねらい。これ正解と思う。


34 :俺的皮膚科の色分け:03/06/19 00:16 ID:EJqMa7IW
>>30
なっなっ。俺の色分け、核心突いてるだろ?
 いままで、皮膚科医について、これほどシンプルかつ適切な分類ってなかった
だろ?
>>31
そうだよ。内科的皮膚科医ってのが一番、つぶしがきくんだよ。
つぶしったって、「つぶクリ」になるってことじゃないからな(W

35 :卵の名無しさん:03/06/19 00:31 ID:JtcklJWl
盛り上がってるところ申し訳ないが
皆様に御意見をいただきたい・・・

電子カルテのためのひな型つくりをしていますが、
ちょっと大変・・・・
所見はむしろ「紅斑」とか「結節」で押していけるからラクだが
主訴の記載が頭が痛い・・・
皮膚科で電子カルテの入ってる施設の方、
不便と感じる点、こうすると便利なんて点
何かありますか?

36 :卵の名無しさん:03/06/19 02:35 ID:C7HzqbMa
すごくHなサイト(☆∀☆)見つけた〜♪
アイコラもあった!(*´∀`*)アフ〜ン
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/idol_kora/

37 :卵の名無しさん:03/06/19 05:47 ID:SlreEhr8
教えてください。
鼻の全体に広がった毛穴って
電気脱毛針で、目立たなくしたり皮脂の分泌量を少なくしたり
できますか?

38 :卵の名無しさん:03/06/19 06:35 ID:HXRHBgkZ
>29
   既存の外科は開業時、皮膚科も並記しているところが多い。したがって、自分のエリア内に
 皮膚科的皮膚科が開業することをもっとも嫌う。互いにカブル処置も多く、したがって
 どっちからも積極的な紹介はほとんどナッシング。
  内科的皮膚科(内科医が開業時アレルギー科を並記することで皮膚病のほとんどを
 アレルギー的解釈で治療)とも皮膚科的皮膚科とはそりが合わない。
  前者が専門の意見を聴く場合、基幹病院へ直接に紹介するから、皮膚科的皮膚科は
 ますます領域が狭くなる。 皮膚科的皮膚科の大半が粒じゃないか? 開業資金が比
 較級では少額のため、今後も殺到するので大半が極粒予想。

39 :卵の名無しさん:03/06/19 13:52 ID:pvDa+9jX
外科的皮膚科だけど患者層によって最近芸風がmodifyされてきた。

40 :卵の名無しさん:03/06/19 14:28 ID:vMX6o+GG
>24
病院で使われていた水虫薬が薬局でも買えるようになりました。
 というCMキャッチコピーはいかんだろ。
 喧嘩を売ってるのかよ、久光さんよ。 2股かける気?

41 :卵の名無しさん:03/06/19 14:45 ID:A6LEai7o

地方だと、皮膚科の専門医だけで100人/日はきますよ.

42 :卵の名無しさん:03/06/19 14:52 ID:glWWY0Na
 

43 :卵の名無しさん:03/06/19 14:56 ID:kDcgZ/sk
>>41
開業した場合、年間の平均100人/日@として所得はどの位見込めますか?
Uターン開業考えてるんだけど。
土地は自己所有、自宅件クリニックを建てる予定です。

44 :卵の名無しさん:03/06/19 18:27 ID:dVEKEL84
>>43
院外処方として、2500円/人で計算すると、(3000円/人の医院もある)
月20日営業で、500万円の売上。経費は、200万円にはおさまると思う。
所得で3600万として、税金取られて、借金元本返済して、いくらになるかは
ご自分で計算しましょう。
経験的に年間平均100人だと、多い日はその倍、
つまり200人こなさなければならない。
でも、地方でも100人/日見込めるところは、もうそんなにないと思う。


45 :卵の名無しさん:03/06/20 06:15 ID:e7CCBs+W
 内科的&皮膚科的皮膚科→ 売り上げをクリアさすため、ステばんばん。 リピーターどんどん。

46 :卵の名無しさん:03/06/20 11:32 ID:+LOiy1uW
もう100人/日の時代ではないのでは。

運良く100人/日来るとしてもDQNが混じる。
うまくその辺はカットしていって60〜70人/日にして安全平和に
過ごした方が長い目で見てベター。


47 :卵の名無しさん:03/06/20 12:16 ID:kP+DE3eF
ウィルス性のイボの抗体ができているか調べたいときは 何の検査をすればいいでつか?

48 :卵の名無しさん:03/06/20 19:48 ID:OIsFLRNd
>>46 
DQN とは 例えばどんな?

49 :卵の名無しさん:03/06/20 20:08 ID:tIZtHDGR
漏れは、かな〜りDQNをカットしてるつもりだけど、
それでも、100人中数人ぐらいだぞや。

50 :卵の名無しさん:03/06/20 22:23 ID:8aPKjBHN
現在ちょきんが1500マソ、
土地は持ってない、
専門医有、実務歴10年、
贅沢できない程度の細々小規模でいい・・・として、
危なげな借金せずとも開業は可能でしょうか?

51 :卵の名無しさん:03/06/20 23:20 ID:BvUH2dM2
>49
かゆ〜い、かゆ〜いを何年も数えきれない程相手していると、み〜んなDQNに
 みえてくる。こっちがノイローゼになりそうだ。 いいかげん飽いてきたDQN医の
 クリゴトでちた。

52 :卵の名無しさん:03/06/21 13:55 ID:Rvf9SDef
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰
迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰迦逝慰

53 :卵の名無しさん:03/06/21 15:15 ID:NhkPV8UN
看護学生です。 実習でピルツ?プルツ?の検査って聞いたんですが
ピルツってなんでしょうか。 水虫の検査?

54 :卵の名無しさん:03/06/21 16:01 ID:w24YJ2pN
Pilz っていうのはドイツ語。これのこと。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1043510373/l50
何で実習の時に聞かないの?

55 :卵の名無しさん:03/06/21 16:02 ID:w24YJ2pN

きのこっのっこーのこ げんきのこっ♪エリン〜ギ、マイタケ
    /⌒ヽ      γ´⌒`ヽ
   /  ●  ヽ    ./Oo〇oOヽ     ,-''"¨ ̄¨`'‐、
  (●/⌒ヽ●)   (Oγ⌒ヽOo)   (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),)
   ヽ| ´∀`|ノ ))  ヾ( ゚Д゚)゚ノ ))    )  (    ))
    .ゝ___ノ       ゝ_ノ.       ( ゚ー゚*)
                              ̄ ̄
            ブナ(゚д゚)シメジ♪

56 :卵の名無しさん:03/06/21 16:32 ID:QBhHYUCF
内科とかで皮膚科とか出すやつは何でも診れると言うのであればいっそのこと全科標榜してみたら。
あと、時間外に大学に重症患者紹介するんじゃないよ。
はっきりいって迷惑。

57 :卵の名無しさん:03/06/22 10:14 ID:2A4tAh4e
>56
大学から出張講師が来て内科医に「診断」「治療」のこつをレクチャーしてまつが、なにか?

58 :卵の名無しさん:03/06/22 14:22 ID:b2B5ItsN
上の方のニキビ治療についてどなたか答えてもらえませんか?


59 : :03/06/22 15:02 ID:2VgG4SUJ
ただで答えろってのは無理ではないでしょうか

60 :卵の名無しさん:03/06/22 16:30 ID:Nk/MEeV+
>>58
何が聞きたいのかはっきり言いなされ

61 :卵の名無しさん:03/06/22 19:01 ID:VZtFhoFw
>>58
答えてもいいけど、診察料払って聞く患者さんに悪い気がするのよ。

62 :卵の名無しさん:03/06/22 19:21 ID:rZevOBvN
答えなくていいよ。
もしもしスレ他にあるじゃん。
医局で仕事してるときに
勝手に入ってきて
順番待ちもしないで
診察料も払わないで
話聞かせろっつってんのと
同じなんだから。
失礼極まりないよ。

63 :卵の名無しさん:03/06/22 21:30 ID:GElaVJex
ここは医局の仕事かい?w

64 :卵の名無しさん:03/06/23 14:09 ID:3qdtkfbe
>>32かといって毎週はこられない患者さんが大半でしょう。
なんで自分は便宜的に「何日つかって何日やすむ」と
指導でています。あるいは「こうなったらこう」とかね。

いや 来いというのなら 行くでしょう。素人にはステロイドの使い方はむずかしいのでしょう?
まあ「何日使って何日休む」と指導してくださるだけ 32さんはよいお医者さんですね。

その他の先生多々は慢性湿疹にどんな指導をなさっているのですか?
>どーも お世話になっています。ステロイド嫌いのアトピー患者です♪
ステロイドの使用、ガイドラインで一日二回を原則とし 
ステロイド外用剤のランクを下げるときは一日一回 
あるいは隔日投与などを行いながら再燃のないことを確認する必要がある。
とあります。
ということは3日遅くとも1週間に一度の経過観察が必要に思いますが
ただステロイドを渡して二週間後とか1ヶ月後にきてください。
という医者がほとんどなのはなぜ?
こちらにいらっしゃるお医者さんはガイドライン通りに診察してらっしゃるのでしょうか?

 

65 :卵の名無しさん:03/06/23 14:34 ID:ytePoCM6
>>63
少なくとも外来でもなければ、無料病気相談所でもない。

66 :卵の名無しさん:03/06/23 21:28 ID:HcEkSNZs
飲み屋(スナック)でそこの女性に「先生、私のこの湿疹診て〜」と言われた
らどうしますか?

67 :卵の名無しさん:03/06/23 21:35 ID:hWQInduT
>>66
梅毒だ、水虫だ、でしゅうりょー

68 :卵の名無しさん:03/06/23 22:26 ID:oEFsty7G
皮膚科の諸君は蓮乳を見ても驚かないのかな?
苦手というより快感なのだろうか?

69 :卵の名無しさん:03/06/24 12:54 ID:nhspdbQf
>66
民間のテニスサークルに所属してた頃、いくのがめんどいとのたもうオ○タ○ア○、○ジ○リ○ん
 から、似たようなことはあった。常識のある人はそういったことはしない。そういった人に
 親切に指導しても「薬があわない」「治らん」とか人前で平気で言う。
  結局サークル止めて正解だった。

70 :卵の名無しさん:03/06/24 13:22 ID:9POdZpke
【逃避】お産をしない皮膚科医を皮膚科医と呼べるのか?【怠慢】
最近、お産をしない皮膚科医が増えています。問題です。

71 :卵の名無しさん:03/06/24 15:13 ID:4MaPj27/


72 :卵の名無しさん:03/06/24 17:02 ID:T7CcZ58x
どうでもいいけど、皮膚病って医者が治すのではなく、製薬メーカーが造った薬が治すのだと最近、気がついた。

73 :卵の名無しさん:03/06/24 17:21 ID:WofkXSLu
いや 信じる気持が治します

74 :血管皮膚科医:03/06/24 19:14 ID:F84O88W9
スナックではこのしみみてーとかよくリップサービス(のつもり?)されるわな
 最近この手のばっかりだから飲み屋いってもおもしろくない。 レーザー
とかすすめても絶対こないしね

75 :卵の名無しさん:03/06/24 20:35 ID:vY080TPU
>>70
うちでは、お産もちゃんとやってるよ

76 :卵の名無しさん:03/06/24 21:11 ID:UOGfy0pI
>>70
すいませーん。
35歳にそろそろなろうかというのに、お産してません。
怠慢でしたー。
>>72
内科にいった友達もおんなしこといってた。
血圧も血糖値も結局薬がさげるんだよなーって。


77 :卯の名無しさん:03/06/24 21:44 ID:pyibadwy
そういう意味なの?

1.出産を扱わない皮膚科
2.出産しない♀皮膚科医

78 :脳神経皮膚科医:03/06/24 21:55 ID:vY080TPU
お産をしない産婦人科医のスレが立ってるから、そのパロディだっぺ。

79 :卯の名無しさん:03/06/24 23:22 ID:pyibadwy
OPをしない整形外科医は外科医といえるか?
手術をやめた外科医は内科医と呼べるのか?
お産をしない産婦人科医を内科医と呼べるのか

皮膚科って「〜をしない皮膚科」「〜をやめた皮膚科」に当てはめると何だろう?

レーザー・・・無い所も多いわな
LNT・・・これは必ず有るか?
即時検鏡・・・老視・白内障の老医は外注か?
ステロイド治療・・・ある意味怖いな

80 :卵の名無しさん:03/06/24 23:33 ID:8Ijj93W+
LNTて、何

81 :卵の名無しさん:03/06/24 23:35 ID:p4FiKyQR
リント布…50年前からスレに書くべきだったか

82 :卵の名無しさん:03/06/25 07:01 ID:PW2M8cQG
外では職業を「自営業です」としらばっくれる。 ビデオ会員証のときも。
 >79
捨て治療------トップの発言が怖い。

83 :卵の名無しさん:03/06/25 13:23 ID:eiGF+tqy
プロトピック軟膏でがんになったらだれの責任?

http://www.npojip.org/sokuho/030617.html
http://www.npojip.org/sokuho/030612.html

84 :まーぼう:03/06/25 13:27 ID:nXjtUneY
「ステを処方しない皮膚科は皮膚科といえるのか」

85 :58:03/06/26 00:00 ID:R8oukgNb
失礼な書き込みになってしまいすみませんでした。
私がお伺いしたいのは
片方の方が比較的万人向けのニキビ治療であるといったことに対し
もう一方の方がエビデンスを無視しているというレスをつけています。
前者の方のいうニキビ治療の組み合わせはここにおえられる
皮膚科医の方から見てどのように映るのかを教えていただきたく思います

86 :卵の名無しさん:03/06/26 00:06 ID:8jP/Cp1o
どちらの言うこともわかるが、どちらが間違っているとは言えない。

87 :卵の名無しさん:03/06/26 00:07 ID:8jP/Cp1o
一般論で言えばエビデンスエビデンスという言葉が聞こえたら
眉につばをつけた方が良い。

88 :卵の名無しさん:03/06/26 00:21 ID:9K9IDUC4
>>81
LNTって液体窒素のことではないれすか。

89 :卵の名無しさん:03/06/28 10:31 ID:Quh9WLeu
>>88
それはLN2

90 :卵の名無しさん:03/06/28 13:15 ID:T0yuYqKo
>87
海老田酢、おいしそうな、そうでもなさそうな。 海老ダンスはおもしろそうな。

91 :卵の名無しさん:03/06/27 20:55 ID:ItlvHE6H
長年の湿疹 ステロイドを常用して普通に生活してきたが 残業続きで爆発。
入院 仕事をやめ療養。急の脱ステは難しいと思い
ステロイド減らしてきたつもりだけど とっても難しい。
ガイドラインのようになんて無理。
減らすと 湿疹がでるような気がするのは気のせいかな? 
だんだんひどくなりちっとも減ステできない。
これじゃあいつまでたってもいたちごっこ。
先生は外用なら使いつづけても副作用は心配するなというが 
使ってきているうちに体温の調節不能おまけに夜の微熱37度5分 
それに感染しやすくなった。もう長らく抗生剤づけ。
なぜなのか体のあちこちの調子が狂ってきている気がするのです。
とても普通に働ける状態ではありません。仕事もやめたので規則正しい生活にもどっているのに。
不養生なせい?生活習慣のせい?本当にステロイドの副作用ではないのだろうか?




92 :卵の名無しさん:03/06/28 00:39 ID:PZocueVT
ジベル薔薇色ひこう疹ってけっこう日常の診療で見るもの?
名前がかっこいいね。

93 :卵の名無しさん:03/06/28 00:47 ID:MnBThi2O
>>91
折角仕事も辞めたなら、しばらく入院しれ。
軟膏ぐるぐる巻きにされれ。
ひとりでコントロールするのは難しそうだぞその状態。

94 :卵の名無しさん:03/06/28 07:19 ID:4HPz5ct3
ベルサイユのバラ病は成書によって罹患期間に薔薇つきがある。
そこで諜報員No92号への本日の指令だが、各国の成書を通読しここに報告する
ことを命じる。本家筋のおフランスはもとより、独、伊、インドネシア、チベット
ユカタン半島、南極調査隊などにおける罹患期間を調査すること。 ここにダベッている
君の諸先輩たちの総意命令である。

95 :卵の名無しさん:03/06/28 07:30 ID:4HPz5ct3
え!、 なに?  小声でよう聞こえん。  「先輩はなぜ、自分で調べないの?」かって?
 ば、ば、ば、ばっかも〜〜ん。 部下に調べさせ、おいしい情報だけをつ、つまみぐいするのが先輩の
 仕事だろうが、  あん〜。

96 :卵の名無しさん:03/06/28 08:58 ID:Q0zv5yez
調べてどうなるのよ

インキン タムシ屋さん

97 :卵の名無しさん:03/06/29 09:58 ID:jmgaY6Y1
皮膚科医はプロトピックとステロイドについてどのように考えてるのか知りたいです。
ある皮膚科に行くと『副作用は全くありません。』と言い強力ステロイドを出し
どんどん薬漬け、気付いたらステロイドの効き目が鈍り始めてる。
また別の皮膚科に行くと『ステロイドでは根本的治療になりません。』と言い
リバウンドに苦しみながらも亜鉛華軟膏とかビオチン等に頼り治療する毎日。

どうして医者によってここまで方針が違うのでしょうか?
教えていただけないでしょうか。

98 :卵の名無しさん:03/06/29 12:16 ID:SKxPsw11
何をしても なおら無いから
皆さん 勝手に宗教をつくってらっしゃる

99 :卵の名無しさん:03/06/29 12:18 ID:a7yFP/B/
>リバウンドに苦しみながらも
これがまたいい加減な表現で(´ー`)y-~~

100 :卵の名無しさん:03/06/29 14:27 ID:jmgaY6Y1
>>99
いい加減な表現と言いますがこのいい加減な表現をしてるのは皮膚科なのですが。

101 :tk:03/06/29 16:10 ID:Egz3CMpw
>100
皮膚の状態を全く見ないで教えることは出来ません。
又皮膚科の医師全体を”いい加減な表現をしている”と数カ所の皮膚科に
行っただけで判断するのは辞めてください。

102 :卵の名無しさん:03/06/29 18:57 ID:/zDhekMV
治療法が多彩なら「どうしてここまで医者によって方針が違うのか」
ガイドラインで皮膚科一丸磐石の構えでやればやったで「どこいっても変わり映えしない」
どうならご満足なんでしょうね。


103 :卵の名無しさん:03/06/29 19:15 ID:jmgaY6Y1
>>101
100のレスに対するリバウンドという『いい加減な表現』なので皮膚科全体に対するものではありません。
>>102
ステロイドとプロトピックに対する医師の意見がここまで違うと悩むのは僕だけではないはずです。
やはり科学的にアトピーに対するステロイド等の効果分からないところがあるのでしょうか?


104 :tk:03/06/29 19:37 ID:Egz3CMpw
>103
ステロイド”等”って何ですか?もし”科学的に”ということであれば、対象を
曖昧にしては議論できないので。

105 :卵の名無しさん:03/06/29 19:46 ID:jmgaY6Y1
>>104
すいません。
ステロイドとプロトピックです。

106 :卯の名無しさん:03/06/29 20:37 ID:sz8WdHbd
常用量のプロトピックで有意差を伴った発ガン率上昇
  臓器移植で使う濃度にまで高くなる
http://npojip.org/sokuho/030617.html

当然と言えば当然
免疫抑制剤はガン免疫も抑制する

自分も顔面のアトピーには「非ステ」と言う謳い文句に親たちの賛同も得やすく
プロトピックを選択する事も多かった一人だが、これを読んでからストップしているが

普段プロトピックを好んで使っている皮膚科医も多いと思うが、どう判断する?

107 :卵の名無しさん:03/06/29 20:52 ID:t9+wdCmJ
ダツモウガモウカル

108 :卵の名無しさん:03/06/30 00:08 ID:bF5vGwdk
8月からプロトピックが小児にも適用になるよ。

109 :卵の名無しさん:03/06/30 00:23 ID:mNOo9jEW
アトピービジネスで大もうけしたいんですけど
なにか良いネタありませんかねえ。
「超活性ミネラル酵素自然パワー水」ってどうですかね。
原価は例によって水道代のみ(w

110 :卵の名無しさん:03/06/30 00:33 ID:fHerETSU
>>106
結局良い皮膚に回復して止められている人も多いから、
いいんじゃないけ?

111 :卵の名無しさん:03/06/30 04:36 ID:dDncY2wM
遺伝的subtype が多いアトピー皮膚炎に主に医療側の短期経験値を基準に
治療法を官僚的ガイドラインという大風呂敷でひとくくりにするから最終責任の
所在が不明瞭となり、あんたがわるい、おまえがわるい、患者がわるいと責任の押し付けあい。
 いちばん悪いのは、ろくに患者を診ることなくーーーーー(ry

112 :卵の名無しさん:03/06/30 08:57 ID:7gsiaCyw
>>101 又皮膚科の医師全体を”いい加減な表現をしている”と数カ所の皮膚科に
行っただけで判断するのは辞めてください。

数カ所でだめなら 数十箇所いってみますかねえ?
でもいろんなアトピー患者が 数カ所つづいって そうかんじるのだから
統計的にみて かなりの数の皮膚科ということになりませんか?

どこもステロイドの適切な指導などせずに だすだけ。治らない。ステロイドをやめると悪くなる。
結果的に 患者はあちこちと皮膚科めぐりをしてます。




113 :卵の名無しさん:03/06/30 09:18 ID:aCDrUDaz
リバウンドなのか再燃なのか
インスリンを使っていた人がインスリンを中止したら
悪化した。これはリバウンドですか?

114 :卵の名無しさん:03/06/30 11:08 ID:9x/pd4aU
いい加減でもよくわかんなくても
つとまっちゃうのが皮膚科

115 :卵の名無しさん:03/06/30 11:30 ID:BZa6B7Ye
ステロイドやプロトピックを出す前に
生活環境の指導などをちゃんとしてもらいたい。
『アトピーだね。これを塗りなさい。顔にはコレね。ステロイドじゃないから安全だからね。お大事に。』
とこれだけの診断で強いステロイドとプロトピックをすぐ出す医師が存在してることに
医師らはどう思ってるか教えていただきたい。

116 :バリアフリーな名無しさん:03/06/30 13:02 ID:v/bowWTS
>>113
あはは。インシュリン売ってる製薬会社と同じ論調だな。
お客さんに「安心して」薬を使い続けてもらう、いや、それ以上に
本当は必要のない客にまで、薬を使った方が素敵な生活ができるような
イメージを与えるコマーシャル。
大量に流されるコマーシャルに洗脳されてしまう人間が多数派だからな、今の世の中。

117 :卵の名無しさん:03/06/30 13:40 ID:Mxy9xMBz
生活環境の指導などをちゃんとしても無駄。
アトピーは薬も何も使わず、ただひたすら我慢すべし。
そういう試練を神が与えたのだと自覚しる。

118 :卵の名無しさん:03/06/30 14:10 ID:3AcT/P8X
ここにもアトピー板から板違い連中が来たんだな

119 :卵の名無しさん:03/06/30 14:18 ID:jJKW/fR+
116>
インスリンのコマーシャルなど見たことがないが?
どこでやってるの?
とかつられてみたり。

120 :卵の名無しさん:03/06/30 14:20 ID:REDRll4G
皮膚科の医者って、全般的に暗い。

121 :卵の名無しさん:03/06/30 14:25 ID:80AYqDjA
浮浪者にアトピーはいない。
これからは公園でダンボールで寝泊まりしなさい。
これが、アトピーに対する最強の生活環境の指導なり。

122 :卵の名無しさん:03/06/30 14:33 ID:5Bh6aHQG
>>120
私が知っている限りほかの科の医師のほうがよっぽど暗い。
まあ、私たち皮膚科医はほとんど9時5時で帰れるし。
結構楽しいよ。

123 :バリアフリーな名無しさん:03/06/30 15:14 ID:nW8i6BwC
うん、そういうのんきな皮膚科がいいね>122
113みたいなのは、なんかもう必死でしょう。
なしで暮らせたらいいやん。
たかが皮膚科なんやしねぇ。
ステのアホと言って皮膚科なしで元気に暮らせてるなら良い事やん。

124 :卵の名無しさん:03/07/01 05:23 ID:hdtlQhlr
>110
 ま、前医までに受けていた医療行為をどれだけ受け入れるかというキャパの広さかな。
 県外(栃木)から転居してきた若い男性アトピー、『この薬を飲んでいると肌が調子よい』から
続けて出してくれと。 セレスタミン。 1日2錠を1年以上飲んでいるという。調子のよいときは
飲まないが、数日すると悪化しかかったときに飲むと調子よいという。ステロイドということも知らされ
ていないし、まして副作用の説明も皆無。 むろん骨のx−p撮影なし。
  そんなとき、キャパの広い医者はどうする?   続けてセレスタミンを出して、
 すべての責任を負うのか?  訴訟沙汰になれば「諸共に召還」されてしまうのも
 視野にいれて。  栃木ではセレを出すのが王道ってか? 自治医大。

125 :卵の名無しさん:03/07/01 08:39 ID:dpQfCBJX
耳鼻科からセレスタミン3T/d x 15年という人来たけど、
素晴らしい治療だ、と誉めといたよ。

126 :卵の名無しさん:03/07/01 10:51 ID:BF/ewmn1
ステロイドを止めると出てくる黄色い汁の成分はなんですか?
あまりふき取らない方がいいですか?
掻いてもいないのに小さい傷ができて汁が滲んできて困ってます。

127 :卵の名無しさん:03/07/01 11:08 ID:j10sykz3
>ステロイドを止めると出てくる
全くステロイドを使わないポリシーの人が分泌しているものと同じです

128 :卵の名無しさん:03/07/01 20:37 ID:oH90n0bS
>>124
うーむ、副作用の説明がないことは問題だが、
例えば、collagen diseaseの人達みたいに
がっちり胃薬と骨粗しょう症対策かませて
内服ステロイドでアトピーコントロールするのって、
駄目なんだろうか、と思うことがある。
自分が夏場に疥癬にやられてγBHC塗るはめになり
全身軟膏まみれであることが如何に不快か痛感したとき
特に思ったな。
まだコンセンサスが得られてないから
今のところはごくごくスタンダードな治療をしてるが。

129 :卵の名無しさん:03/07/01 20:53 ID:dNQniy/T
>>122同意。
特に神経内科、膠原病とか糖尿病成人病関係のまったり内科、喘息アトピー系の
アレルギー内科小児科、の医者は暗く感じる。
外科系の医者や、内科でも循環器や呼吸器の医者はさぱーりしてて好き。

皮膚科楽しいよ。ただこれからは、皮膚科のポストはパート主体になると思うので
今から入局するのは厳しいだろ?


130 :卵の名無しさん:03/07/02 07:16 ID:7e8vMiCp
前医での処方責任を後医がどこまで持てるかという一例を提示してみた。他科医も含め
やり逃げ、出し逃げ責任を後医が受けとめなければならない現状を成功の図式しか
思い描いていないガイドラインになにがしかの価値があるのか?

131 :卵の名無しさん:03/07/02 08:47 ID:DxiD+GBk
耳鼻科は セレスタミンを 花粉時期の頓服にだすならまだしも
半年〜上もだしつづけている医師も。 もちろんステロイドとは知らせずになんの指導もなしに。
そんあ耳鼻科にものもいわない門前薬局の薬剤師もどうかと思うが。  

132 :卵の名無しさん:03/07/02 12:58 ID:VsIDzNpv
一年中アレルギー持ちの人はそうなるんじゃない?

133 :卵の名無しさん:03/07/02 21:26 ID:ivhefmKQ
質問です。
2週間ほど前に、右中指の先端近くの皮膚が硬くなり始めました。
そのまま放っていると、10日ほど前に、硬くなった皮膚にひび割れが1本入りました。
細胞分裂に任せておけばそのうち治るかとさらに放っていると、
ひびがさらに増えて、阪神タイガースのマーク(HとTを合体させたようなもの)
みたいな複雑な形のひびになっています。
出血はありませんが、裂け目の奥が赤く見えています。
今では患部が触れると痛くて、パソコンでキーボードを打つにも支障をきたしています。
3日後に皮膚科のお医者さんに診てもらおうと思うのですが、
それまでの間に応急処置として何かできることはないでしょうか。
よく効く市販の薬があったら教えて下さい。
あと、この症状の名前と、原因は何だと思われますか。よろしければ教えて下さい。

134 :卵の名無しさん:03/07/02 21:26 ID:ivhefmKQ
>133
補足。現在、患部の直径は7mmくらいです。

135 :卵の名無しさん:03/07/02 21:31 ID:dNBWAqJl
>133
病院で金はらって聞け。


136 :tk:03/07/02 22:10 ID:6hf7IZGn
>133
パソコンでキーボードたたくのを止めるとか・・・。あとは皮膚科で
聞いてください。

137 :卵の名無しさん:03/07/02 22:15 ID:GfNiQK78
>>133 
たぶんだけど、カポジ薔薇色水痘様粃糠疹だと思う。硝酸銀をぬりなさい。

138 :卵の名無しさん:03/07/03 15:52 ID:26LOlEb/
>>128
そうかも知れない。
very strong 以上の外用でないとコントロールできない、かつ広範囲な場合
どっちがリスキーなんだろうと思う。

139 :卵の名無しさん:03/07/03 21:00 ID:fkZoP57H
おしりが痒い。
ケツの割れ目を中心に左右3cmぐらいの範囲で痒くて、できものらしきものもポツポツあります。
何なんでしょうか?

140 :卵の名無しさん:03/07/03 21:04 ID:kDtpXyQR
>137
氏ね
なんだよテメーの診断名と治療法は。


141 :卵の名無しさん:03/07/03 22:03 ID:Uinhvkem
慢性蕁麻疹って治るのかな〜?原因不明で完治が難しそう。うう・・・
アレルギー体質だし一生皮膚科通い?(鬱

142 :卵の名無しさん:03/07/03 22:18 ID:Yw8JA2pd
掲示板で病気のことを聞こうとしても、正しい答えは期待しちゃいけないってことですね。
どうも、お騒がせいたしました。

143 :卵の名無しさん:03/07/03 23:15 ID:hSKpqp7R
>>137 warata!

>>142 それを理解できればよろしい

144 :卵の名無しさん:03/07/04 01:18 ID:8pjgHD17
本日のむかつき

ウチの病院の、患者サマからの御意見箱にあった御意見。
「思春期の息子が、恥ずかしがって女医さんに見せたくないので
 母親の自分が薬をもらいに行ったのに『それでは診察にならない』と言われた。
 患者の立場になっていないのではないでしょうか」
・・・恥ずかしがって戴く様な若い綺麗な女医ではございません。
しかもかなり長いこと受診していない息子さんなので、薬くれと言われても出しようがございません。
よしんばその一回だけ薬を出したとする。じゃいつになったら恥ずかしさを超えて受診できるんですかね。
「消毒が痛いから病院行くのやだ〜」と幼稚園児が駄々こねてるのとどう違うか仰って下さいな。
病院に御意見する前に、受診を嫌がる息子に御意見すべきじゃないですかね。

回答にはここまで書きませんでしたがね。
診なきゃ治療が成り立たないという自分はふざけた医者ですかね。
何でこう母親ってのは、基地外じみた権利者意識に染まりやすいもんでしょうか。


145 :tk:03/07/04 07:16 ID:6syLqHAu
>144
似たような経験はありますが。たまにしか来ないので、1ヶ月に1度は来るように言ったら
後日母親だけがきて、自分に”怒られた”ので行きたくないとのこと・・・。

146 :卵の名無しさん:03/07/04 07:26 ID:H1dmljF+
茶飯事です

147 :卵の名無しさん:03/07/04 08:36 ID:c1+q9Ncd
うちはオフィス街の皮膚科なのでDQN客は少ないのかな?
そのかわりDQN業者がよく来るが。

148 :卵の名無しさん:03/07/04 09:38 ID:rvxNK8rO
慢性じんましんって
いわゆるアレルギー体質とは関係ないでしょ
関係あるのはめったにないよ

149 :卵の名無しさん:03/07/04 10:03 ID:BytmbuE2
>148
そうなんですか?花粉症の季節にいつも蕁麻疹が悪化するので関係あると
思っていたの。でも、蕁麻疹が出たきっかけは妊娠・出産。
アレルギーも出産後にオンパレードで困ったもんだ。

皮膚科、耳鼻科、内科(喘息気味の時)と病院通い嫌だよ〜。薬疹あるし
アナフィラキシーで倒れたこともある。怖い怖い。

150 :卵の名無しさん:03/07/04 10:12 ID:fPaGFGeB
>>144
「無診察投薬は違法です」と言う。

でも「次絶対見せてね」と適当にあしらってワセリンとか大したこと
のないもん処方する。商売商売。

151 :卵の名無しさん:03/07/04 14:20 ID:HpQSRP8S
あなふぃらきしまであるんなら
関係あるかもね
あくまで一般ロンだけど
慢性ジンマシンにはアトピーとか喘息は関係ないことがほとんどだよ


152 :卵の名無しさん:03/07/04 15:07 ID:BytmbuE2
>151
アレルギー体質は治せないんでしょうか?
とにかく蕁麻疹いやだ!花粉症や喘息も嫌だが、体が痒いのは忍耐がいる。
蕁麻疹め!


153 :卵の名無しさん:03/07/04 15:51 ID:8gwyc9eD
脱毛は良い

154 :卵の名無しさん:03/07/04 16:16 ID:fiVwLecM
アレルギー体質は生まれ変わると、よくなるんじゃないかな
遺伝だから治りはしないよ
付き合い方をおぼえるんですな
骨髄移植したらよくなるかもよ

155 :卵の名無しさん :03/07/04 17:39 ID:AqoIUv54
掌蹟膿包症の患者にミノマイシンを投与するものなんですか?

156 :卵の名無しさん:03/07/04 18:12 ID:jiRf7EBZ
>>155
使いますけど何で?

157 :卵の名無しさん:03/07/04 18:36 ID:BytmbuE2
>154
子供を産むと体質変わるとよく言いますね。もう一人産んだら生まれ変わる
かな・・・余計酷くなったりして。(悲

158 :卵の名無しさん:03/07/04 19:23 ID:UhmNdai1
ミノマイとビブラとどっちを使ってますか?
耐性菌率とかを考えるとビブラが良いかと思ったけど、ミノマイを使ってのペパーが多いので迷ってる。

159 :卵の名無しさん:03/07/04 19:31 ID:kXYbow0t
フラジールはどうよ。

160 :tk:03/07/04 20:00 ID:6syLqHAu
>155
掌蹠膿疱症

161 :卵の名無しさん:03/07/04 21:21 ID:NGyiSLTa
くらりすがいいよ
一日一粒
かなり効くよ
テトラサイクリンよりずっと効く印象
胸さ間接ツウもよくなるひとある
ためしてちょ

162 :卵の名無しさん:03/07/04 21:25 ID:eEi3XovY
最近、仕事のせいで、水虫になってしまったんですが、
足にカビキラー塗りこんだら直りますかね…


163 :卵の名無しさん:03/07/04 22:09 ID:lMFueptG
何の仕事?

164 :卵の名無しさん:03/07/05 01:54 ID:U0XBPIVO
IDがverrucaなので記念パピコしとく♪

165 :卵の名無しさん:03/07/05 08:35 ID:d02bYMX4
>138
どっちもリスキー。 前医での治療をそのまま継続することで、なにもかも責任を背負う度胸があるかどうか?
 クドイカキコでめんご。 とくに前医が大学病院の役付なんぞであったら、患者は圧倒的に信じてるし。
  うまくいったときは良しとしても、リバウンドさせたひにゃ〜ボロクソの風評に耐えにゃあかん。

166 :卵の名無しさん:03/07/06 23:11 ID:G8WditG0
自分の娘がアトピーになったら
ステロイドやプロトピック塗らせますか?

167 :アトピーもちの皮膚科医:03/07/06 23:15 ID:2nNtD3e/
>>166
自分に塗ってますが、何か?

168 :卵の名無しさん:03/07/07 00:19 ID:4qFAnZRZ
うん
おれにも子供にもぬってるよ
俺もIgEが2000くらいあって(寄生虫なのかもしれんな)
薬サボってると痒くなってくる

169 :卵の名無しさん:03/07/07 05:38 ID:DtV6kF43
>167
関西宮廷助教授?  

170 :卵の名無しさん:03/07/07 08:21 ID:qrFZf3HX
>>166
使ってますよ。

171 :卵の名無しさん:03/07/07 10:18 ID:wtHRG0KP
>>168

藤田教授 イイ

172 :卵の名無しさん:03/07/07 12:59 ID:QezA+ZYz
カイセンかも

173 :卵の名無しさん:03/07/07 13:25 ID:BnK/R0N0
>>166
僕は使わないで体質改善にもっていこうとすると思う

174 :卵の名無しさん:03/07/07 13:42 ID:tJuYW+al
>173 さんのおっしゃる体質改善とは具体的にどのようなことですか?

175 :卵の名無しさん:03/07/07 14:10 ID:Vdn2Bdn7
一般人の質問お許しください。
皮膚科の先生方はラミシールを処方したさい、血液検査はどうされてます
すか。
ラミシール飲み初めて4ヶ月になりますが、血液検査していません。
検索してみたら、肝臓や血液の副作用が出る事があり、定期的に血液
検査が必要・・・とあったのですが。
血液検査をするのが普通で、私のかかりつけの先生のようにしない方
がめずらしいのでしょうか。
このままでいいのか、他の皮膚科に変わろうか、戸惑っています。

  

176 :卵の名無しさん:03/07/07 14:24 ID:0BjJIjC4
ニキビと大量ニキビ跡で悩んでいる者です。
>>9
外用薬・できたニキビにはダラシン、顔全体にアゼライン酸。
内服薬・トラネキサム酸(シミ対策)
ローション・VC誘導体5%以上配合のもの(ユキノシタ、カンゾウを含むとなお良い)
がいいと書いてありますが、これってどこの皮膚科でも手に入るって物じゃないですよね?

どういった皮膚科に行けば手に入るのか教えていてだけないでしょうか。

VCローション市販でも処方されるものでもピンキリだと聞いたのですが、
何が効くのかも教えていただけたら嬉しいです。

177 :卵の名無しさん:03/07/07 20:52 ID:d91z7dww
>>173
本物の医者だったら、「体質改善」なんてチンケな言葉は使用しないよ。ステ恐怖症DQNatp逝ってよし!

178 :卵の名無しさん:03/07/08 01:04 ID:GgSnJhGx
医学に体質なんて言葉はない
一番近いのは「遺伝」かな?


179 :卵の名無しさん:03/07/08 06:00 ID:HldWD+sJ
> 177
患者には抗アレ剤とかヒスタグロビンを方便で「体質改善」とか言っちゃてるだろ〜。
 前医で先に使われてた場合は、ムキにその用語を否定してたりする医者のセリフだ。

180 :卵の名無しさん:03/07/08 08:30 ID:uUuNH2t5
>>176内科に行ったらあるよ。

181 :卵の名無しさん:03/07/08 20:53 ID:nwnmdVtI
体質ってわかりやすいからよく使うけど悪いかな?みんななっとくしてくれるよ

182 :卵の名無しさん:03/07/08 21:12 ID:QNheJ3tG
>>181
相手の知ってる言葉じゃないと通じないことあるわな。


183 :卵の名無しさん:03/07/08 22:11 ID:Nlk0jXuE
>>181-182
では >>173 先生と>>181先生に医師に対して通じる説明をして
くださるようにお願いします

184 :卵の名無しさん:03/07/08 22:21 ID:nwnmdVtI
例えば、乾燥症候群。シェーグレンの診断基準は満たさないが、
何らかの乾燥症状を認める。
患者数はおよそ100万人で100人に一人が有する(体質)
といったらそれほど間違えてないんじゃない?だめ?
わしの専門は膠原病ではなく熱傷。
先生の専門は?

185 :卵の名無しさん:03/07/08 22:47 ID:Nlk0jXuE
で、体質改善は?

186 :卵の名無しさん:03/07/08 22:53 ID:nwnmdVtI
173に聞いてくれ

187 :卵の名無しさん:03/07/08 22:54 ID:nwnmdVtI
185先生はsubspecialityはないのかい

188 :卵の名無しさん:03/07/08 22:59 ID:Nlk0jXuE
173に聞いてるんですよ

189 :卵の名無しさん:03/07/08 23:09 ID:nwnmdVtI
君は医者じゃないのか、それとも知ったかぶりの研修医ですか?

190 :卵の名無しさん:03/07/08 23:26 ID:nwnmdVtI
うちの馬鹿研修医どす。
堪忍してやって下せー

191 :卵の名無しさん:03/07/08 23:26 ID:n78Zr9CY
ID同じですよ

192 :卵の名無しさん:03/07/08 23:26 ID:nwnmdVtI
これにて終了だ。

193 :卵の名無しさん:03/07/08 23:27 ID:n78Zr9CY
相手の肩書きをみてからでないとものを言えないのですか

194 :卵の名無しさん:03/07/11 18:23 ID:Q4O+Z/IJ
あげ

195 :卵の名無しさん:03/07/12 20:40 ID:WxhVUO/N
かいせんのγBHCの
ぬりかたどうしてる?
何日ぬって何日やすむ?
そんでいつまで治療する?

196 :さの:03/07/12 22:53 ID:3AaJ8q9s
皮膚科は他科よりも楽かも、、、
アトピー治療だけは最終課題だな・・・
もっと、クスリを使いたいのに・・・
皆さんの病院ではどうですか・・・??





197 :卵の名無しさん:03/07/13 06:23 ID:7FD7NFfB
  免疫的背景のあるアトピ−に免疫を左右させる治療手段は長尺ではquantity的に限界が来る。
 その袋小路に追い込んだ責任を感じるタイプであれば、最初から手(ステ、プロ)を出さないのが
 賢明かも。 自分は長期に及んだときのデメリットのほうを天秤にかけるようにと
 説明し、それでも使うという人に限り出す。子供は原則的に出さない。それで毎週よくならないと、
 母親から苦情が来ても出さない。不満が残る人は転医するし、時間経過して、良くなれば
 信頼評価が確立し、あと何年たってもいろんなことで相談にくる。客足はそのため(ステ、プロ
 不処方)に落ちるということは絶対にありえない。

198 :卵の名無しさん:03/07/13 08:21 ID:r+ANpTZB
回りくどかったかな。 要はアトピー=ステロイドの無限ループを大人数かかえこむ
精神衛生上のストレスと、薮と呼ばれるつぶクリストレスのどっちをとるかってこと。

199 :卵の名無しさん:03/07/13 20:51 ID:1g5ilAxY
俺の知ってる70ぐらいの人だけど、
ドクダミを飲んで症状が軽くなって、
弱いステロイドと非ステロイドで済むようになったって。

200 :卵の名無しさん:03/07/14 08:22 ID:ZMxsYtsK
200

201 :山崎 渉:03/07/15 11:59 ID:wnsdt1Gy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

202 :卵の名無しさん:03/07/15 20:37 ID:EH2JAo5H
くらりすがいいよ
一日一粒
かなり効くよ
テトラサイクリンよりずっと効く印象
胸さ間接ツウもよくなるひとある
ためしてちょ


203 :卵の名無しさん:03/07/15 20:53 ID:fOXvSdaZ
本日↓のことに関して私、激怒しました。皆さんのところにも同様のことがありますか?

去年の暮れに帯状疱疹で入院した患者宛に
組合から手紙が来たのだが、その内容が・・・・
「昨年の入院に関して査定された結果
 病院に対して過払いが生じている可能性があります。
 病院に申し立てをすれば返還を受けられます」
必要があったので行った治療である。
請求内容に問題があるなら、まず当該医療機関に、請求の妥当性を照会すべきだろう。
病院側は、医事課+担当医から治療の必要性と保険の仕組みを患者に説明して対応してるそうだが、
しかし「もらえるかも」と思ったものを人間そうそう素直に快く諦めるとは思えない。
いらざる不信感を持たれる可能性もある。
説明のセッティングや、説明そのものに時間も取られる。
治療の現場にいたわけでもない組合が、何を余計なことを。
病院側から申し入れをしても改まらない、組合も数多くありすぎて通達の出しようもないそうだ。
なんだか非常に納得いかないんですがね私は。




204 :卵の名無しさん:03/07/15 20:56 ID:EH2JAo5H
知らないんですか?これはあらての詐欺ですよ

205 :203:03/07/15 21:02 ID:fOXvSdaZ
さぎ〜!!??

206 :卵の名無しさん:03/07/16 21:42 ID:U2Se4hNj
>>202

161 :卵の名無しさん :03/07/04 21:21 ID:NGyiSLTa
くらりすがいいよ
一日一粒
かなり効くよ
テトラサイクリンよりずっと効く印象
胸さ間接ツウもよくなるひとある
ためしてちょ

大正富山うるせぇぞ!!!
ついでにいってやるが
全 然 き か ね ぇ よ


207 :161:03/07/16 23:25 ID:VdynmnRl
161はわしだが、202は違う
携帯から書き込んだから字が変になった
2ヶ月くらいで効いてくるぞ
テトラサイクリンよりはマシ
シクロスポリンよりは劣る
クラリシッドでも同じな

208 :卵の名無しさん:03/07/17 12:39 ID:hFCALQIu
この前顔に大量のぼつぼつができて痛みかゆみもあって、皮膚科専門のお医者さん行ったんです。
初診だったんですが問診表も書かされず、保険証出して待ってただけ。
診察はおっきい虫眼鏡?みたいので見られて終わり。
一分足らずでした。結局ただのニキビだったんですが、出された薬の説明もなかったし、皮膚科はこれが普通なのかなぁ、って疑問に思っちゃいました。
それに腕にぶつぶつがあってそれを見せたら、あ〜それ治りにくいんだよね〜。とだけ、何の治療も薬も無し。
皮膚科に行ったのは初めてだったので、普通がどうかわかりませんが、これってどうなんでしょう。

209 :卵の名無しさん:03/07/17 13:53 ID:rUywjw1F
>>207
>シクロスポリンよりはマシ
それって・・・


210 :卵の名無しさん:03/07/18 09:11 ID:G0naFJBd
シクロスポリんよりは劣る
だよ

211 :卵の名無しさん:03/07/20 12:20 ID:lvJIksdD
>208
     海底に落っこちてたので age マジレス。
   薬について説明すべきでしょうが、多い病名にくわえて今日の情報洪水で、
 どこまでのことをどれだけを相手に正確に伝えることができるか、戸惑っている
 のも事実。また、説明はいいから薬だけくれという人いる。
 病名が多い難しい科は個々にさらに多くの情報が次々と出てくるので、個人で
 それなりのデータベースをつくって対応していかないと追い付かない。似たような
 疾患とごっちゃまぜになったり、記憶が曖昧だったり、容量とか併用禁止薬を
 ど忘れすることもある。 考えて説明しても相手は理解しきれていない
 、また相手が理解していないことがこちらにも正確に伝わらないことも。
 偏差値の高い石ほど相手の理解度におかまいなく一方的説明になり、薬を出し
 て終わりということも。
 「頭が悪い」ことを自覚している者は、問われても咄嗟に答えがでず、しかたなく、
 パソコンというツールに頼る。年令、生別、国籍、学歴等にかかわらず、最低限の
 必要な説明を何度でも再生提供できて重宝です。やりかたは個々個人で違うと思います。

212 :卵の名無しさん:03/07/22 23:01 ID:CZQ3GIjc
スレ違いかもしれませんが
皮膚科の先生方にお尋ねさせてください。

夏場になると足の指が非常に痒くなります。
職場の皮膚科の先生(私は薬剤師です)に診て頂いたのですが、
接触性皮膚炎と診断されて、
リンデロンだけが処方されたのですが、
全然よくなりません。

症状としては、
1.
足の指の爪側の方が非常に硬くなっている。
↓こんな感じです。
http://tntms.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/1058881774753338.jpg
2.
指の間にポツポツした小さいできものみたいなものがあります。
3.
七年前くらいから同様の症状があり、
その頃は人差し指だけの症状だったのですが、
今では親指以外のほぼ全ての指にこの症状がみられます。

治療薬は抗真菌薬じゃだめですよね?
スレ違いすいません。
もしよろしければご教授願えれば助かります。


213 :卵の名無しさん:03/07/23 21:39 ID:UuOTjzFi
苦痛を伴うモノではないのですが教えてください。

左腕の一部分の毛穴が大きく、その中から毛ではなく白い綿上の物体が生えてきます。
ピンで抜いても抜いても数日後にはまた生えてきます。
気になって仕方がありません。

どういう症状なのか教えてください。

214 :卵の名無しさん:03/07/23 21:40 ID:WclT6pnw
あなたの本能極限まで引きづり出しちゃう画像大量連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/cherry.html

新しい無修正画像も追加したから見に来てね!!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

215 :卵の名無しさん:03/07/23 22:06 ID:xYFjkoV5
当直がキツクないですか?
いつか訴えられそう・・・開業するかな。



216 :卵の名無しさん:03/07/23 22:36 ID:HEw9XE5b
>>215
たしかに当直はないが、開業もキツいと思うがなぁ・・・・
自分は地域基幹病院勤務中だが、
「近くの町医者にいったけど駄目」とか言いながら来る患者がたまに居る。
町医者ってどこかと思ったら近所で開業中のキレモノ大先輩。
診断も(僭越ながら)合ってる。
なら何故・・・?と思ったら、要は先生の指示に従ってないんですわ。
「大した病気じゃないだろうから(と思ってるからこそ、彼らのいう「町医者」に行ってるわけで
 2・3回薬塗りゃ治るに決まってる」と思い込んで、
そうならない=あの医者はヤブ、という流れで来るのよ患者は。
自分は診断に困ったとき、組織と写真を持ってその先生方のトコロに泣きつきに行ってるんですがね。
自分の今いる基幹病院は、採血もその日のウチに結果が出る、
検査の道具も揃ってる、内科も外科も居る・・・
このアドバンテージがない状態だったら、自分はどこまでやれるのか心底心配だわ。


217 :卵の名無しさん:03/07/23 23:25 ID:tJpoCmlo
>215
皮膚科の当直って,キツイんですか

218 :tk:03/07/23 23:35 ID:SyK/IAQV
>217
皮膚科を甘く見てるでしょ

219 :卵の名無しさん:03/07/23 23:49 ID:HEw9XE5b
>>218
tk先生、ウチに劣らずヘビーな皮膚科にお勤めのようですが。。。。
医局ドコなんスか。ウチは神○川支部ですが。(神田川でわない)

220 :卵の名無しさん:03/07/24 05:22 ID:c1JdyHCA
>216
 一般人は建物の大きさ、ブランド大学所属かどうか、肩書きの有無程度のバロメータを持っていないからね。
 開業はそういったものをはずされて裸一貫から出発し、すべての責任を一人で負わないといけないからプ列車〜は
 相当だよ。 前医でさんざんス剤でComplicatedされたのばかりが来ても、その責任を
 一切負わされるのもしんどい。 へたに有名になり過ぎるとそういった例が「なんとかしてー」と
 大挙しておしかけかねない。 名●●の△谷氏もそういった過度の期待に潰されて、職場を
 去ったように思う。

221 :卵の名無しさん:03/07/24 13:19 ID:ZAT6KfJx
自分の身の丈にあったことをせよ、ですね。

222 :わんにゃん@名無しさん:03/07/24 15:36 ID:984LBoK8
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

223 :卵の名無しさん:03/07/25 18:05 ID:XA01gzGu
ハッキリ言って開業医などの多標榜科ではメジャー科の方がマイナー科よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いツブクリはウハクリのストレス解消のいい的。
美容整形は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数顧客にしてるし、ツブクリはかなり彼らに見下されている。
(医局員は教授には頭があがらないため出張病院などで茄子相手に精子散らしてストレス解消する。
また、茄子も出張医も互いにすぐヤラせてくれる肉棒・肉便器として通っている。
「今度作りに行ってあげるよ(皆川)」と逆ナンを持ちかける出来婚目当ての茄子も多い。)
互いの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない医療関係者はザラ。

224 :卵の名無しさん:03/07/25 18:05 ID:iSDLHndM
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・ダイエット・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性カウンセラーが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方&結婚にあこがれている方だけが
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
えるまりお見合いねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php
今すぐ結婚したいあなたへ・・・。
ピュアマリアージュは中国人女性紹介所です。
当社のスタッフが現地で1人ずつ会ってしっかりとした調査を行い、
身元が確実だと判断した方のみを掲載しています。
どの女性も当社が自信をもって、ご紹介させていただいております。
http://www.puremari.com/


225 :卵の名無しさん:03/07/25 20:38 ID:eJrG4Udh
なんだよ224
どことどこにコピペした?
なんか皮膚科がもてないみたいじゃないか
でも
やっぱ、もてないよな


226 :卵の名無しさん:03/07/25 22:11 ID:85wbf891
2度も婚約破棄された直後に妊娠発覚。
相手をおどすように慰謝料もらって、他の人と速攻で7月7日に入籍。

めでてーーー

227 :卵の名無しさん:03/07/25 22:12 ID:KCe2iG6t
ハッキリ言って開業医などの多標榜科ではメジャー科の方がマイナー科よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いツブクリはウハクリのストレス解消のいい的。
美容整形は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数顧客にしてるし、ツブクリはかなり彼らに見下されている。
(医局員は教授には頭があがらないため出張病院などで茄子相手に精子散らしてストレス解消する。
また、茄子も出張医も互いにすぐヤラせてくれる肉棒・肉便器として通っている。
「今度作りに行ってあげるよ(皆川)」と逆ナンを持ちかける出来婚目当ての茄子も多い。)
互いの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない医療関係者はザラ。




228 :卵の名無しさん:03/07/26 01:07 ID:D/W22vNS
俺は形成出身の皮膚科医だ。将来、開業したときのために渋々、今は皮膚科で耐えている
生粋の皮膚科の先生方に聞きたい。つくづく皮膚科は診断だけして、治療のできない科だと
思う。バイオプシー?ありゃなんだ?皮膚科医のマスターベーションだわな。生検して、
良かったと思うのは約半数。後はなんでもかんでも、真皮に細胞浸潤。非特異的炎症。
とかたずけられる。たとえ、数ミリとはいえ患者の体に傷を残す、その挙句、診断は
確定しないわ、結局ステロイドしかなわ、それも治らないわ、形成でムンテラ不十分で
そんなことしてしまったら、訴訟もの。そして、とる必要もない母斑まで切除したがる
皮膚科医に限ってオペは下手。診断だけして治療しないから、レーザー・ピーリングは
形成に取られてしまったのではないのか?だから、他科からステロイドと抗真菌剤だけ
と馬鹿にされるのでは?あと、膠原病専門の奴ら、あんたらオタクだね。治らない病気
診てて面白いの?皮膚科の先生方の反論を待つ。


229 :卵の名無しさん:03/07/26 02:04 ID:BbwUOI4N
あんた昔の俺の立場と同じだ。
しかも考えてる事も一緒だよ
悩むなら美容に行った方がいいんじゃないか?
そのほうが楽しいと思うよ

230 :カナメチ:03/07/26 09:00 ID:3rCUGmrX
形成は開業の時に困るんですよねぇ。美容なら別だがリスク大。

そんな自分は形成系皮膚科なので内容には同意。

231 :卵の名無しさん:03/07/26 09:40 ID:y0QGv1PS
>>228
>生検して、 良かったと思うのは約半数。

半数もあればいいじゃん。
あんたの言いたいことはわかるけど自分に理解できないからといって他人を見下すのはみっともないぞ。
内科のつぶくりに多いタイプ。すべての皮膚科医をひとくくりにしている。
どうせあんたはそこらへんの形成外科医とは違うぞ〜 なんてうぬぼれてるんだろ
あんたがほかの形成外科医と違うのとおなじで皮膚科医も一人一人違うんだよ (プ

232 :卵の名無しさん:03/07/26 09:55 ID:a+HYfYj8
なんと言っても

皮膚科の大部分はアホだろ

233 :あっぽーん:03/07/26 10:03 ID:ISdbwDXu

>>228
聖検して解る病気があるぽ、ならば、聖検する意味あるぽ、
それで治療方針がきまるんでね、
皮膚科医といえど好きで聖検してない、

234 :卵の名無しさん:03/07/26 11:17 ID:xlua5jjP
>228
特異的所見も出ないようなただの湿疹まで
biopsyしまくってんじゃないの??
なんでもかんでもbiopsyしてしまうのは
あなたのマスターベーションで、
患者さんにとっては苦痛です。
もっと臨床の力をつけましょう。プ

235 :卵の名無しさん:03/07/26 13:11 ID:7CQp1mKy
>>217
皮膚科の当直ていうよりも
総合病院勤務の皮膚科医が、全科当直するのがキツイという意味では
ないかい?
外科や内科をすぐに呼べる体制ならまだ良いが。
なかなか呼びにくいもしくは呼んでも来てくれないことが多いでしょ。
岩手の眼科医みたいに、瀕死の乳児でもきた日にゃ、
下手をすれば逮捕されちまう。
私はそれで勤務医やめました。


236 :卵の名無しさん:03/07/26 20:56 ID:ERIRhwOB
開業して何が一番減ったかというと、診断のための生検かな。
  >235
救急車のピーポー音を当直日に聞いただけで、心音バクバクでした。
 勤務医をやめた利湯宇は、いろんな意味でのドロップアウト。なかでも
 製薬会社の新薬の誇大宣伝による押し付けに嫌気がさしたことかな。
  これからはいろんな面での条件が厳しいから、ドロップアウトすることさえ
 難しいと思うよ。 勤務医の延長線上に開業医はなりたたない。まったく別の世界。
  精神的に潰れやすい人は10年もたない。 旧肩書きも逆ハンデ。
  

237 :tk:03/07/26 23:39 ID:qTsyXelb
さあて何か言おうかな?どうしようかな?

238 :卵の名無しさん:03/07/26 23:41 ID:y6eXJvQO
言ってやって言ってやって!!!!

239 :卵の名無しさん:03/07/26 23:41 ID:A1y6RQAt
オレの学生時代医局の勧誘した皮膚科の若い医者に「僕はイボだのタコだの診る医者には
なりたくないんです」って言ったDQNなオジサン学生がいたな。その後、そのグループ
肩身がせまかったらしい。

240 :tk:03/07/26 23:51 ID:qTsyXelb
生検に限らず治療でも検査でも何でも、常に患者さん自身にとってトータルで
プラスになりうるか、何でも生検、何でもステロイドではなく、本当にその時
点で何を自分がそれに対して(単なる自己満足ではなく)何ができるかですよ
ね。すこし抽象的なってしまいました。自分は最近ジューリング疱疹状皮膚炎
を初めて経験しました。最初は難治な湿疹病変⇒デルモベートも効かず⇒基礎
疾患もない⇒やはり生検か?⇒生検してジューリングだった!⇒DDS即開始
⇒効果あり!

241 :卵の名無しさん:03/07/27 00:12 ID:qkaXbm7i
湿疹と思ったらlymphoma、
acneと思ったらサルコイド、
その他生検でないと確定できないものは多い。
初期診断がいい加減なまま治療で修飾されるとわけわかんなくなって、
あとで必ず、「そもそも針路がそれでいいのか」というレベルでぐらつくからな。
腎生検だって肝生検だって「取っても何もない」ということはあるが、
それはそれでnegative dataとして価値があるわけで、
それを無駄な侵襲という人は誰も居ないだろう。

形成出身の皮膚科の先生が「何をとっても非特異炎症」と揶揄したが、
皮膚病理は専門にやってる人じゃないと判んないからな。
ウチは生検(小病院なので外注)出すと病理専門の先生のレポート付きで返ってくるが、
確かにtypical以外は全部「非特異炎症」で返ってくる。
臨床像を見てない人のレポートだから、むしろそれが誠意ある回答なのかもしれんが。

ただ、皮膚科はそういう職人芸的な読みを過剰に評価するきらいはあるやね。
治療も診断ももすこし標準化しないと、
無駄が多い気がする。


242 :tk:03/07/27 17:12 ID:+o0iBvXs
病名にしても、すぐ別の言葉をくっつけてさも全く別の疾患を発見したかのように作ってしまうし。
また皮膚病理にしても、お偉いさんの一言で(?)決まってしまったり、そうかと言えば一つの
標本で全く対立したり・・・。ますます皮膚病理から遠のく人が増えていきそう。
あっ、因みに僕は組織の標本は全部見ますし、病理のレポートはあまり当てにしていません(見てません)。

243 :卵の名無しさん:03/07/27 22:09 ID:hB1NYv8u
皮膚科に入局しようと考えてるんですが、どこの大学がお勧めですか?
関東エリアでお願いします。

244 :卵の名無しさん:03/07/27 22:12 ID:XFIjDkOz
出身大学は?

245 :卵の名無しさん:03/07/28 00:24 ID:IdVQbl3D
>>208
それたぶんヘルペスだよ
そこは藪投手

246 :卵の名無しさん:03/07/29 06:09 ID:exdqkDcD
形成外科スキルのあるモンがそうでないモンより開業のとき想像以上にアドバンテージだよ。
 皮膚病理を読めることは、リスク回避にはアドバンテージだが、一般大衆にはその個人差が
 みえにくいので具体的にアドバンテージにはつながらない。

247 :卵の名無しさん:03/07/29 09:24 ID:3Q7Oe+zt
誰かがやらなくてはいけない分野なのだろうけれど、
単価が安いから、これからは大変だね。

248 :卵の名無しさん:03/07/29 19:18 ID:9OF6eYrG
初期投資は安いよ。

249 :228反論:03/07/29 19:46 ID:BcDLVCku
反論つーか、皮膚科医から形成にシフトした者として、初めて形成外科の地方会行ったとき、あきれて開いた口ふさがらなかったぞ。
病理のスライド出てたけど、当時の解像度の低いパソコンで取り込んだとみえて、病理スライドでは絶対無かった。(ただの壁紙模様といっていい)
で、筋皮弁やら整容的にはいいかもしれん再建でSCCとかの後始末して、再発発見されたときには深部でむちゃん浸潤。それをえぐりとってさらに再建自慢。あれをマスターベーションといわずして・・いや、はっきり言って犯罪だと冷や汗出た。
すごいカルチュアショックだった。マジで。
皮膚科バカは何も出来ん分世間に害がすくないが、形成バカは色々出来ると思ってる分犯罪だぞ。

250 :卵の名無しさん:03/07/29 22:24 ID:Eqjwq0GD
みずいぼみなさんどうしてる?
時々、取らないで米粒大のがバカスカできて化膿してる子供なんかが来ると
「あーやっぱり取らなきゃ」と思うが、
自然治癒するものなのに親・ナス・自分の3人で取り押さえて
幼児虐待まがいのことをしてるのも心が痛むし、
なによりそれで190点つのが納得いかん。
皮膚科の皆さんの御意見キボンヌ。

251 :卵の名無しさん:03/07/29 22:34 ID:2r5jMnjC
美容皮膚科に、水虫とかタムシきたらガチョーンね。

252 :卵の名無しさん:03/07/29 22:41 ID:BQaAf+L9
>250
まさに功少なくして労多し。
悩んだときもあったけど最近脊髄反射でみずいぼきたらむしってます。
よそのみずいぼとらない主義の皮膚科とか小児科でそのうち消えまつと
いわれながら1個が4個に、4個が無限に、、と増殖して夏になり
プールはいれませんと泣きついてくる患者さんがけっこういるので、
少ないうちにとりましょう、増えても地道にとりましょう
となりました。幼児虐待のようでやなんですけどね。
でも以外と親はどんなに子供がぎゃんぎゃん泣いてもいいから
ひとつ残らずとってくださいという人が多いです。
とはいえ最近めんどくさくなってきたので、一桁のみずいぼなら家で
寝ているときにちょっとずつ何日かかけてむしってくださいといってます。


253 :卵の名無しさん:03/07/30 12:47 ID:QDEQIz1O
>>252

>寝ているときにちょっとずつ何日かかけてむしってくださいといってます

  ( ..)φメモメモ

254 :卵の名無しさん:03/07/30 13:21 ID:FOOlLxwE
>>228せいけんする意味のあるのが半分。
すごいじゃん、内科(内視鏡)では90%以上政見する必要がないのに
政見してるよ。


255 :卵の名無しさん:03/07/30 14:02 ID:Jh7yWWZX
皮膚は 直接に見れるし 触れるし
現症とれるだろ

256 :馬耳東風:03/07/30 18:14 ID:vSREGFv5
皮膚科って怠け者が行く科でしょ?
心肺蘇生もろくにできない、研修医以下のクズ医者の巣窟と聞きました。

257 :卵の名無しさん:03/07/30 18:38 ID:p/FukCdT
地方の皮膚科専門医は、エステ経営なんかに走らんでも
一般患者で100人/日を軽く超えてるよ。

僕の友人がそうです。

258 :卵の名無しさん:03/07/30 19:01 ID:aDrCcHgd
>257
場所がよかったのだね。 元祖つぶクリ先生は皮膚科だった。決してスキルが他の人より
 劣っているとみえなっかたが、バイトで糊口を得ていた。 伝説的な好感度ナンバー1だった
 一つの理由は「見栄」をはらずに本心を語っていたから。 
  それくらい開業でやっていくということも大変というわけです。

259 :卵の名無しさん:03/07/30 19:05 ID:BAB4LGRP
>>254
うそをつくな、嘘を


260 :tk:03/07/30 19:54 ID:EYFcMVO2
>256
煽らないでください

261 :卵の名無しさん:03/07/30 20:11 ID:oPe+cCzB
ラミシール効かねーぞ バカヤロー

262 :卵の名無しさん:03/07/30 20:53 ID:rjQ1FijY
先月ミズイボでこういう患者が来ました。
前の病院で液体窒素で治療してたんですが、こちらに引っ越したので
それで続けたいと。
いちおうその通りにやってみてるが、全く変化無し。
でも、点数的には左うちわ。
レセはいぼ冷凍療法で出してみた。
減点されるかな?

263 :卯の名無しさん:03/07/30 23:27 ID:QDEQIz1O
しかし、イトリゾール8cap/day は高いな。
厚労省は永遠に許可しないな。

264 :卵の名無しさん:03/07/31 00:08 ID:aHf79UEW
傷治療への閉鎖療法に肯定的な先生
いらっしゃいますか?
流行ものでしょうか?
新しい提案でしょうか?

265 :卵の名無しさん:03/07/31 00:11 ID:Isu0oEWz
決して新しいものではない。>264

266 :卵の名無しさん:03/07/31 00:17 ID:aHf79UEW
>265
そうですね。新しくは有りませんね。
しかし主流にさせようという先生方が
近年いらっしゃいますが、
実際効果はどうなのでしょう?

267 :卵の名無しさん:03/07/31 05:55 ID:RWOGNsT4
教えて君ですいません。

毛虫か何かにかまれたらしく、首筋と右胸がところどころ
湿疹のようになり、猛烈な痒みがあります。
薬局で相談して、飲み薬(さんきょうのアレルギール錠)と
塗り薬(さとうのタクトゼリー)を購入しましたが、
2日使用しても効果がなく、湿疹の範囲が少しずつ拡がってきています。

皮膚科に行こうと思っていますが、現在無職で健康保険がないため
全額自費診療の場合、どれくらいの費用がかかるものでしょうか?
大体の目安でいいので教えていただけないでしょうか。


268 :卵の名無しさん:03/07/31 08:47 ID:3pGpIKXX
田中英一郎医師

269 :卵の名無しさん:03/07/31 09:27 ID:JVgiDeuu
>>267
5〜6千円くらいかな?一万は逝かない

270 :卵の名無しさん:03/07/31 09:31 ID:TNFHT0vN
>249
同意。
俺も形成外科学会に出席したことあるけど、皮膚腫瘍ははっきり言って
お粗末だった。診断も病理の返書をそのまま信じていた。
メラノーマじゃないのにリンパ廓清をやっていたり。
でも、形成で皮膚科で開業してもそんなに問題ないか。
皮膚科医でも形成外科を標榜しているひといるもんね。

271 :卵の名無しさん:03/07/31 10:24 ID:RWOGNsT4
>>269
ありがとうございます。早速行こう思います。

272 :卵の名無しさん:03/07/31 13:59 ID:PggXGgDz
>>271
ないと思うけど血液検査とかされたらカナリかかるよ。

273 :卵の名無しさん:03/07/31 14:00 ID:PggXGgDz
>>262
保険は通りません。ばれたら減点。

274 :卵の名無しさん:03/07/31 16:27 ID:RWOGNsT4
せっかく教えていただきましたが、
薬局に紹介された皮膚科にいったら本日は休診日でした。
近くに思い当たる皮膚科もないので、もう一日我慢しようかと思いますが、
どうにもかゆくてたまりません(湿疹の範囲も少し拡がってきました)。
薬局で買った飲み薬は全然効かないですが、
手元に、かなり前に全然別の症状で処方してもらったフロモックスという
抗生物質がありますが、やけくそでこれでも飲もうかと思っています。
やっぱり効かないでしょうか?


275 :卵の名無しさん:03/07/31 16:32 ID:d7l1Cvsr
効かないだろうな

276 :卵の名無しさん:03/07/31 16:34 ID:RWOGNsT4
やっぱダメすか。

277 :卵の名無しさん:03/07/31 16:42 ID:d7l1Cvsr
おみくじ診断では帯状疱疹1点湿疹8点

278 :卵の名無しさん:03/07/31 16:43 ID:QyJzDMJu
7年前にペニシリンの薬で副作用を起こし【薬疹です】入院した事があります。
ヒフ科でおとといもらった薬がネットで調べたらペニシリン系の薬だったらしく、2回飲んだら薬疹が出ました。
ヒフ科の先生には初診の問診表にその薬のアレルギー体質がある旨を伝えたのですが、先生はそれを見落としたらしく、私に謝ってきました。
今後は絶対にそこのヒフ科には通わない!すごく辛いです。
他の病院で処置を受けてるのですがその費用ってヒフ科の先生が出してくれるんでしょうか?
その先生は私ん家にまた電話かけますといっておきながらかかってきまへん・・・。

279 :267:03/07/31 17:00 ID:RWOGNsT4
>>277
ちなみに帯状疱疹だったら長引くんでしょうか?

>>278
お大事にしてください。

280 :卵の名無しさん:03/07/31 17:15 ID:sKZWEIK3
脱毛なら食っていける

281 :卵の名無しさん:03/07/31 17:35 ID:ChhxLgB8
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T09,T08,SH010,SH09,SA05等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
http://www.p-keitai.jp/

安価な中古品は、
http://www.p-keitai.jp/used/

282 :卵の名無しさん:03/07/31 18:26 ID:VsIaIvG9
>267
毛虫ならたとえ治療しても10日前後は日数はかかると思う。

283 :257:03/07/31 18:40 ID:PLWt0x5N

これくらいは、地方(長野県)あたりじゃあたりまえらしいよ(w

盆で里帰りして、自慢話を聞くのがうっとおしい↓

284 :mollscum:03/07/31 22:26 ID:ba/eKeJH
みずいぼ。
放っておいても半年以内に大半が自然治癒する、という
paperがあるらしい。(皮膚病診療 竹村et.al 1983)
原典は見てないんでごめんしてちょ。
なんだか今日の診療は
「でかいのは化膿するとヤなので取りましょう、
 でも小さいのは年内に自然に消える可能性が高いから
 放置しましょう」と
大変クリアカットで本人もママも自分もラクチンでした。

ところで地方で一般皮膚科で100人/日てホント?
いや、そんなに来たら自分が壊れる、というイミで。
今、基幹病院で午前診50/日で既に気が狂いそうなんですが。
脊髄反射で仕事してる。。。。
一日50でペイする、といううわさが本当なら、
お金そんなに要らないから午前30・午後30くらいで
マターリやりたいのに。。。
(取り越し苦労か)

285 :卵の名無しさん:03/07/31 22:44 ID:7mi46Dlz
水イボにペンレス貼るのは良いようで良くない。

286 :molluscum:03/07/31 23:03 ID:ba/eKeJH
>>285
veruccaにスピール膏がいくないのと同じ機序でしょうか?
(>284の自分のスペルミスがかゆくてかゆくて、訂正)

287 :卵の名無しさん:03/07/31 23:41 ID:leJzVNv+
>>286
コクランライブラリ(Skin group)ではサリチル酸含有薬がplaceboとの比較で
cleary evidenced, cryosurgeryがless evidentとされていますが皮膚科では
スピール膏は良くないとされているのでしょうか?

288 :卵の名無しさん:03/08/01 06:51 ID:z8McDDVG
> 287
スピール膏で取れた(病院には来ないわざわざ)数 より 取れなかった、かえって広がったと訴えて病院に来る数が
 圧倒的に多いので、半常識的にスピール膏は良くないとなるのでしょうね。
  ふやけて浸軟させた皮膚にはウイルスが拡散しやすいこともたしかだし、(プールで足底いぼ)
 ウイルスが増殖している基底細胞までサリチル酸が届いて効くはずもなし。

289 :267:03/08/01 10:18 ID:x4xj7rug
皮膚科に行ってきました。
やはり毛虫か何かに刺された可能性が高いとの事でした。
(帯状疱疹とはちょっと症状が違うとの事で、ちょっと安心しました)

相場はよく分かりませんが、かなり良心的な診察料で
飲み薬(コバテクト錠)、塗り薬(テクスメテン軟膏)
4日分の薬代込みで3650円でした。

色々と教えていただきありがとうございました。

290 :医師過剰&経営難:03/08/01 11:43 ID:EDYKd7rG

地方の皮膚科専門医は、数が少ないので結構混んでます。

291 :氏名黙秘:03/08/01 21:36 ID:O0XVmMgn
 質問ですが、アトピーの患者さんがきたら、ステロイドはどうします?
患者さんがステロイドは駄目といってる場合に、患者の望みどうりにします?
それともステロイドのことをきちんと説明して使ってもらいます?
患者さんってステロイド恐怖症の方が多いのと、ステロイドなしで・・・って本を
よく持っていて、そこから引用するんですよねー。なんだこりゃって本から。
みなさんはどのように対応してます?

292 :卵の名無しさん:03/08/01 22:55 ID:z0ZMKVvK
当然ステ無しでやります。


293 :卵の名無しさん:03/08/01 22:57 ID:z0ZMKVvK
そういう本ならステ以外の何か代替療法みたいなんが書いてある
と思うのでそれと平行して。

294 :卵の名無しさん:03/08/02 00:43 ID:wMg/i7AV
>>291
ないしょですが、そういう人を貴重な教材として
「ステ使わないでどこまでやれるか」の
勉強をさせて戴いております。
だって今日日なかなか見れないじゃない、
ステなしアトピー管理って・・・

295 :山崎 渉:03/08/02 00:56 ID:OpLyi97P
(^^)

296 :卵の名無しさん:03/08/02 01:37 ID:N6tcyOwj
>294
同じ。 オ−プントライアルで幼児期から使ったのとそうでないのを比較している。10年位経過してみると
使わなかったほうが予後がよい。 5年位が差が表れるひとつのメド。親の要求度、せっかち度で子供にステロイド
を出さざるを得ない場合もあるが、やはり心を鬼にして出さないほうが子供の将来のためにはベター。
 大人はどうしようもない。

297 :卯の名無しさん:03/08/02 02:06 ID:3OJRTNG+
硝酸銀小麦粉ペースト使え

298 :卵の名無しさん:03/08/02 07:25 ID:QNzRpfwq
子供でもどうしようもない症例あり。

299 :卵の名無しさん:03/08/02 12:31 ID:l+k0IZyq

前述の、地方の流行ってる皮膚科医だが、ピークは200人/日以上
らしいけどこんなのって診てる時間あるのかい?

300 :卵の名無しさん:03/08/02 14:21 ID:MqMTzxCu
>>299
無い。

そういったところに代診しに行ったことあるが検鏡しようとしたら
Nsに怒られる。
やってれば慣れるにしても潜在ストレスで長生きできなさそう。

301 :卵の名無しさん:03/08/02 14:22 ID:MqMTzxCu
>>294
患者の意志ですからないしょにしなくても良いような。

302 :卵の名無しさん:03/08/02 15:05 ID:1/+yYWLG
>299
つぶクリとは無縁だが、それはそれで大変(w

303 :卵の名無しさん:03/08/02 16:36 ID:H2cw6OUx
土曜のみで200オーヴァーってとこもあるそうです。

304 :卵の名無しさん:03/08/02 20:45 ID:mNKBWb5T
>>289
>相場はよく分かりませんが、かなり良心的な診察料で
>飲み薬(コバテクト錠)、塗り薬(テクスメテン軟膏)
>4日分の薬代込みで3650円でした。
相場がわからないのになぜ良心的と言えるのかが不思議です。
保険では初診料270点処方料42点内服調剤料9点外用調剤料6点
コバテクト一錠19.20円テクスメテン軟膏1g23.90円

305 :卵の名無しさん:03/08/02 22:17 ID:0IQ+RbVr
>>291
先日あった症例、
ありがちな子供のelbow joint eczema。
何軒かでステロイド外用を数カ月続けているが無効とのことで
苔セン化している。明らかにオカンから危険な香りを感じたので
ワセリンのみ処方、掻破で治癒遷延していると見て「常にガーゼ
で覆え」と言って逃げた(w
2週間後に診たらほとんど改善してなかったが「今までで一番
良い状態になってます」とのこと。
何だかよく分からないが満足してもらったみたい。

306 :卵の名無しさん:03/08/02 23:10 ID:FSrWwCTa
美容皮膚科に未来はあるのか

307 :卵の名無しさん:03/08/03 13:40 ID:6Rl3Ur9T
誰か教えてください。
三日前から背中」と腕に赤いブツブツが出てきました。熱はなく風邪症状も今のところないです。はしかの前ぶれでしょうか?ちなみに、かゆいです。

308 :卵の名無しさん:03/08/03 13:51 ID:XyFvadPi
熱がないのははしかではない。その内容では診断不能。
皮膚科へ行くべき。マルチポストは控えるべき。 >>307

309 :sage:03/08/03 14:02 ID:IscFhQZM
ちょっとした質問スレで健康板か病院行くよう言われたろ >>307

310 :卵の名無しさん:03/08/04 03:13 ID:9IFqs2PD
セルテクト

311 :_:03/08/04 03:14 ID:5hOaT5T4
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

312 :卵の名無しさん:03/08/04 03:24 ID:0z6HrKOq
別スレで質問した者ですが、スレ違いのようでしたのでこちらで
質問させてください。
当方、27歳♀です。腋毛が殆ど生えてこなくて10数年不安に
思っています。 殆ど、というより、実際右腋に1本しか生えてこない
のです。 これは異常なのでしょうか。
欠陥があって生えてこないのか、生えてこなくても異常ではないのか、
というようなことを教えていただきたいのです。
家系的には、腋毛やすね毛などが濃い♀はいません。
よろしくお願いします。


313 :卵の名無しさん:03/08/04 07:04 ID:fAxthIkI
ちょっとした質問スレで健康板か病院行くよう言われたろ >>312

314 :卵の名無しさん:03/08/04 08:40 ID:mhc0pl23
うるせー

315 :卵の名無しさん:03/08/04 19:39 ID:Cg06flSf
今すぐ会いたいの。ひろみはあなたなしじゃもうだめみたい。

私、ここにいるから・・・・・探しに来て、くれる?

7日間会費フリー、10分間無料になってるの、だから来て。

あなたに会えなくちゃ、寂しくて死んじゃいそうだから

待ってます。来てくださいね!

→→→http://www.gals-cafe.com

316 :卵の名無しさん:03/08/04 23:39 ID:WWeS+wDH
何でセルテクトがデビルピルにノミネートされるのかわからん

317 ::03/08/05 00:09 ID:ugwA7suw
ハイドロコロイドを数日間傷に貼っていたところ、
発赤してしまいました。どうするのがベターでしょうか?
当方年頃女子、顔なので困っています。
アドバイス頂けたら助かります。m(__)m

318 :卵の名無しさん:03/08/05 00:27 ID:ESoV5hUa
ハイドロコロイド、て
duoactiveじゃないか?
(床ずれの友)
なんでそんなモン顔に貼ってるのか、から
きっちり説明キボンヌ
・・・あ、テガダームの方か?
はがせばいんじゃない別に?

319 :317:03/08/05 00:41 ID:ugwA7suw
レス下さってありがとうございます。
実は、顔のホクロ数十個を形成外科にて電気メスで焼き削って
頂いたのです。そして美容整形版で傷にならない方法として、
ハイドロコロイドの使用が薦められていたので、
http://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/
を皆さん参考にされてました。)
3日前に剥がしたのですが真っ赤、黒なのです。
伝染病に罹った子みたいなのです、、、。
むしろ処理初日の方が良かった。
癒す方法はないものでしょうか?


320 :卯の名無しさん:03/08/05 02:06 ID:yee0GTek
>>319

そのサイトにメールしてみるのが良いと思う。
ハイドロコロイドの扱いとバカ本の扱いには一日の長があります

321 :卵の名無しさん:03/08/05 06:49 ID:b8vMLcAk
新潟大学皮膚科田中英一郎医師

322 :卵の名無しさん:03/08/05 09:18 ID:Ao+Ku9Ml
その形成外科で聞くのが一番かと。

323 :卵の名無しさん:03/08/05 11:10 ID:3i/rOreU
>美容整形版で
というのは2ちゃんねるの板のことか?
もしそうなら、まださらに2ちゃんねるで聞いたことを信用する
気持ちがあることが不思議でならない。

324 :卵の名無しさん:03/08/05 11:31 ID:QRju6n1X
脱毛が最高だ

325 :卵の名無しさん:03/08/05 12:03 ID:QVc3Gt/o
専門医になって、普通の皮膚科を普通に経営したいなら
地方へ逝け!

ただし、100/日を超える日々が続くと結構うんざり
する(w

バイト勤務は、疲れる割に時給少ないからこれも大変.

326 :卵の名無しさん:03/08/05 15:28 ID:BftB1x5J
て言うか普通の皮膚科を普通に開業するなら専門医要らないじゃん。

327 :専門医あるほうがいい:03/08/05 15:32 ID:s8k4wN5Y
>326
地方も医師会厳しいからね。
コンタクト眼科(=偽眼科?)なんかもまず認めない。

328 :卵の名無しさん:03/08/05 19:02 ID:u0QRI6EN
プロトピックってどうなんですか?
家の近所の皮膚科では『顔に使える副作用の全くない炎症にだけ効く素晴らしい薬』と言ってたんですが
劇薬の印が付いてるしお年寄りの医師だしアトピー板では良くない評判もあるので使うのに躊躇してます。
僕は19歳でステロイドの使用を止めて3ヶ月で激しい炎症のあと体のアトピーは嘘のように消えてしまいました。
でも顔だけ赤い状態です。
でも顔に使う薬なだけにプロトピックと言う薬がスゴク不安です。
お医者さんのたくさんのプロトピックの意見が効きたいです。
よろしくお願いしますm(_ _)m

329 :卵の名無しさん:03/08/05 19:16 ID:BftB1x5J
私は脱ステ医じゃないけど、
「副作用の全くない」と言ってる時点でアレですね。

本来ステの長期連用を回避するためのつなぎ薬だと思うが。

330 :卵の名無しさん:03/08/05 20:38 ID:6uZdAVui
劇薬のしるしは気にする必要なし
薬に副作用はつきもの
不安ならやめたらよいよ
私の印象では
プロトピックは、いい状態を維持するのに役立つ
顔の赤いのには特によく効くと思うけど
みんなどうおもう?

331 :317:03/08/05 21:09 ID:ugwA7suw
みなさんレスありがとうございました。
とりあえずステロイド塗って様子見て、
どうしようもなさそうであったら、
形成外科で聞いたり、メールしてみようと思います。
2ch美容整形版は信じない事にします。

332 :GET! DVD:03/08/05 21:10 ID:ade7ZmXY
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com.tw      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

333 :卵の名無しさん:03/08/05 21:10 ID:+slXt/vw
ドスケベホイホイで逝ってしもた
http://www.boreas.dti.ne.jp/~keitarou/

334 :卵の名無しさん:03/08/05 21:11 ID:gvLVAJR6
二ゾラール

335 :卵の名無しさん:03/08/05 21:59 ID:5uYRB8VU
保険医新聞で
ハマロクがプロトピック批判記事を書いてたよ。
彼が批判するってことは、プロトピックの価値をかえって高めたと考えてよい。
数年前はインフルエンザワクチンの無効性をさんざ訴えていたっけね。
免疫能なんて、ちょっとした精神的あるいは肉体的ストレス受けたぐらいで変化するんだから、
lymphoma云々は通常の使用方法ではナンセンスと考えてる。(あくまでも個人的に)

336 :卵の名無しさん:03/08/05 22:13 ID:NtLvOle2
>>317
×版
○板

337 :卵の名無しさん:03/08/05 23:08 ID:ESoV5hUa
なんでもアメリカ、と言われるのは承知で書くが、
先行発売されてる国、つことで。
同じような実験(ねずみー)やっても
結果は全く違っていたそうだ。
ハマロクセンセはちゃんとそのへん追試したのかな。

338 :卵の名無しさん:03/08/06 20:09 ID:wlZ9SA5+
プロトピックってどうなんだろうな

339 :卵の名無しさん:03/08/06 23:46 ID:G3xI40M9
>317
早くほくろ採ってもらった形成外科に行った方がいいんじゃないのか?
ハイドロコロイドは素人さんが感染症のコントロール考えずに
べたべた張りまくるのは危ないと思うが・・・・・

あと、傷が感染しているようなら、顔にステロイド塗っても、
何もいいことないと思うが・・・・

どうしようもなくなるまで粘って、ほくろをとったのに
シミが残ったなんて結果にならないことを祈ります・・・

340 :317:03/08/07 00:30 ID:INMQ4ooL
>339
レス本当にありがとう。祈ってくれて嬉しいです。
先生に怒られる準備して、とってもらった病院へ
行ってきます。


341 :卵の名無しさん:03/08/07 12:43 ID:0WSP8FdF
質問に答えていただける医師の方がいたら光栄です。
2ちゃんねるにていろいろと相談しましたが、いまいちわかりやすい回答が得られなくて・・。
子供3歳、4月より膝裏に赤い湿疹発症。プールに行くたびに赤くなるので塩素による
過敏症状だと思う。医者に聞くとアトピーだと薬を渡されるが説明無く、不信感より使わず。
様子を見ると、赤くなっているときは痒くないようだが、治りかけてくると痒くなる模様。
治りかけては掻くという悪循環繰り返し、暑くなってきたこの時期、まんべんない湿疹から
ぽつぽつとした発疹に変わる。これが汗疹への変化なのでは?と疑う。
再び病院行くと、他の部位にはまったくアトピー症状がないので、掻き崩しの悪循環を断ち切れば
すぐよくなるだろうとデルモゾールGとオイラックスH各10%配合のステロイドを渡され計3回使用。
すぐに改善し、その後渡された保湿剤・パスタロンで様子を見る。4日目より再びぽつぽつ発疹出てきて、
5日目に爆発的に発疹が広がる。過去最悪の状態。

以上経緯。質問は、他の部位には全く乾燥も出ず、アトピー症状が無くても膝裏のみでアトピーである
という判断は適当ですか?
また、汗かきなので汗疹は首裏などによく出ますが、膝裏の湿疹がもしアトピーというより汗疹なら
パスタロン等の保湿剤は逆効果になりますか?
湿疹が治りかけている時に痒みがひどくなる、という事はありますか?
アトピーであるか、または汗疹が悪化した状態であるかで対処が大分変わると思うので、回答いただけたら幸いです。
(なんせ通っている皮膚科の先生はのらりくらりの方で・・・。)


342 :卵の名無しさん:03/08/07 13:20 ID:qUNPxyH7
あっちの病院で湿疹といわれ、こっとの病院ではアトピーと
言われたと血相変えてやってきた母親なんかに説明するの、
うざいよなあ。
言われた病院で相談しろよってな感じ。

343 :卵の名無しさん:03/08/07 13:50 ID:z84PjZ9A
診断名が欲しいのですか?

344 :卵の名無しさん:03/08/07 13:51 ID:M23vOo4F
質問1.膝裏は好発部位です。膝裏だけそれも片方のみであっても
   アトピーの判断は可能、妥当です。
質問2.軽くお湯で洗って保湿剤を使用するというのが基本です。
質問3.湿疹が治りかける、すなわち乾燥状態が強くなる場合、
   痒みが強くなりがちです。
アトピーであれ、湿疹であれ、治療方針に大差はありません。
アトピーかどうか余り神経質に白黒つけようとするのはどうかと思いますが。
                      偽皮膚科医

345 :卵の名無しさん:03/08/07 14:03 ID:0WSP8FdF
>344
ありがとうございます、助かりました。
ステロイドの効き目が無くなりかけていた4日目くらいから
再び赤い発疹が出てきたのですが、それが今までないくらい爆発的だったので
保湿剤が合わないのか?よもや汗と混ざってひどい状態に?と思っていまして。
なぜ爆発したのか、それがステロイドのせいなのか保湿剤のせいなのか
たんなる偶然なのか、ちょっと専門家の経験をお聞きしたく質問させて頂きました。

346 :卵の名無しさん:03/08/07 14:25 ID:w2DCG3u4
掻き壊しにパスタロン等の尿素系を塗ると刺激して痒くなるかも。

                   嘘皮膚科医

347 :卵の名無しさん:03/08/07 14:30 ID:7BEMsJRx

外来で100人/日(週五日)だと報酬およそどれくらい?

348 :卵の名無しさん:03/08/07 14:37 ID:B+VspqE+
「アトピー」と言う言葉に過剰反応する日本人を
作ったマスメディアに大きな責任があると思う。

349 :卵の名無しさん:03/08/07 14:46 ID:0WSP8FdF
>345
なんども親切にありがとうございます(涙)
掻き崩しはステロイドですっかり跡形もないのですが
効果が切れた頃に(使用終了後四日目)どっと赤い発疹が今までない爆発をしました。
なんかアトピーという以外に薬害か?と疑ったりして。パスタロン
に限らず、単なる保湿剤でも付けていると調子が悪いので夏だからかな?
と思った次第です。重ね重ね、ありがとうございました。

>348
自分の子供が「アトピー」との診察をされて、初めて自分の中にも
この言葉に対する理由のない恐怖が植え付けられていることに気付かされました。
それからアトピーの症状についてインターネットなり本なり周りの経験なりを聞きましたが
原因の特定が難しいという共通項で、あとは理由が様々な気がします。
西洋医学の画一的な治療法の限界なのかもしれないと思いました。

素人が入り浸っているとご迷惑でしょうから失礼させていただきます。
意見の垂れ流し失礼しました、どうもありがとうございました。

350 :卵の名無しさん:03/08/07 15:50 ID:jPyz0t33
こういう人にはアトピー板のほうが向いてるかもね

351 :卵の名無しさん:03/08/07 16:25 ID:NvVSnIOB
>>350
よけい不安になるかも

352 :通りがかりのアトピー患者:03/08/07 17:28 ID:Ap2+WOUY
うん、脱ステ推奨だしね。

353 :卵の名無しさん:03/08/07 17:31 ID:NszL4CDM
脱ステって皮膚科のかたはどう思っておられるのですか?

354 :仕事中:03/08/07 17:48 ID:yFx5v/OF
うえのこども
とびひじゃないか?

355 :卵の名無しさん:03/08/07 17:56 ID:AeY65haf
九州に謎の病気が拡がりだした模様
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/7189/


356 :卵の名無しさん:03/08/07 18:34 ID:w5oEa2fT
メラノーマってよく見ます?


357 :卵の名無しさん:03/08/07 18:34 ID:NvVSnIOB
>>354
急に悪化するのは接触性皮膚炎か感染症の可能性大。

358 :卵の名無しさん:03/08/08 08:51 ID:5XDRjvm8
>>349はcosmosにも書いていた人かい?


359 :卵の名無しさん:03/08/09 23:28 ID:gLLge+K8
agetoku

360 :卵の名無しさん:03/08/09 23:32 ID:cgkgy5VU

・・・ここしゅごい・・・・女エロすぎ・・・・
http://vs2.f-t-s.com/~moemoe/dxlive.html

361 :卵の名無しさん:03/08/10 15:28 ID:tgQIiPhg
お聞きしたいことがあります

●泌尿器科兼皮膚科
●右手の薬指に炎症(ひどい) カビに感染しているとの診察結果
●渡された薬はナサデルム軟膏(ステロイド剤) 五段階で二番目に強い
●二週間その軟膏を塗って、症状が良くなっていればビタミンDを主体とした薬に変える

ナサデルム軟膏について調べたところ、
「細菌やウイルス、真菌(カビ)などによる皮膚感染症には原則用いません。」
「細菌や真菌(カビ)などによる新たな感染症にも注意が必要です。」
とありました。
参考URL http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se26/se2646726.html

一時的に症状を和らげるためにステロイドを使ったと判断してよろしいでしょうか?
また、カビによる炎症であるならば抗真菌剤を使うものと思っていますが、
ビタミンDを主体にした薬なんかで治せるのでしょうか?
完治したい旨を伝えたところ難しいと言っていました。
実は治せるけど根本的治療をしないのでは?と疑問に思っています。


362 :卵の名無しさん:03/08/10 15:40 ID:srzjMyjS
ステロイドやビタミンDがきくというからには、乾癬などの
炎症性角化症の可能性が否定できないのかな。


菌がいるのか、炎症性角化症という疾患か区別しにくい可能性があるのかな。

菌がいるかいないか不明で、菌の数が少なく探しても見つからないけど実際には菌がいる
ならステロイドを塗れば症状が悪化し菌が増え、「菌がいる」と診断しやすい。
この場合、ステロイドを使う目的は治療でなく検査である。

ステロイドを塗って症状がよくなれば炎症性角化症で、治療薬はステロイドか
ビタミンD。ステロイドは副作用の問題もあるので、炎症性角化症ならビタミンDのほうが
好まれる。

363 :卵の名無しさん:03/08/10 15:43 ID:e030G7u8
361の医者はスゲー間違いを犯してる

364 :卵の名無しさん:03/08/10 15:51 ID:S6ifTZvy
ビタミンDは紫外線と関係あるの?

365 :361:03/08/10 17:15 ID:tgQIiPhg
レスありがとうございます。
検査のため、ということなら確かに理解できますね。
次に行ったときもう一度よく聞いてみるようにします。

366 :卵の名無しさん:03/08/11 00:32 ID:ucfqHyCR
神奈川で男性型脱毛に強い病院ってありますかね? できれば保険治療で

367 :卵の名無しさん:03/08/11 00:38 ID:hnKiXEOS
>366
無理。
みのきしじるでも自分で買え。

たまに壮年性はげの人や顔のしわのおばさんが、皮膚科にくれば
いい薬があると思ってとやってきますが(もちろん保険の範囲内希望)
そりゃむりとしかいいようなくないですか。
(診察のときはみもふたもないのでそりゃ無理とはいいませんが)

368 :短気な皮膚科医:03/08/11 01:36 ID:k4+xMQ3k
>>367
それ。
sebo.k(もちろん自覚症状や出血などの実害なく、機能にも影響しないもの)を
保険で取れると信じて疑わないで来院する人間にはハラ立ちます。
「本来美容の領域です。誰かが保険で美容整形をしようとしたら貴方は腹立たしく思いませんか?」と
はっきり言ってしまっている自分。無論勤務医だからできることでしょうが。
皆さんはどうしてます?>明らかに美容目的の治療希望ケース

369 :卵の名無しさん:03/08/11 07:23 ID:htqPToTW
クリオとか保険でできることやったら?
ダメだったら美容外科逝ってもらう。

370 :卵の名無しさん:03/08/11 09:23 ID:Q3jzBXQO
>>368
オバハンにそんな高尚なこといっても時間の無駄。

371 :卵の名無しさん:03/08/11 09:27 ID:Q3jzBXQO
>>361
病気は単発とは限らない。

372 :卵の名無しさん:03/08/11 17:41 ID:V4+vz8Ns
プロトピック使うのと赤ら顔気にして引き篭もるのどっちがいいかな?

373 :吉宗:03/08/11 18:00 ID:DiyI1gVd
漢方を用いるボッタクリ医者に注意

374 :専門医歴10年:03/08/11 18:33 ID:FZaiY9g4
>>368
だけど、それ言ったら、皮膚科のびょーきって、ほとんど健康保険適応外にすべきだ、って発展しないか?水虫とか。

375 :卵の名無しさん:03/08/11 18:50 ID:LTwCd4ek
水虫で通院する人の気持ちが分からん。

強力石鹸で一日二度洗いと、スプレー式の市販薬で
コントロールできるじゃんか。

376 :卵の名無しさん:03/08/11 18:58 ID:m+B7l+W2
>>375
( ゚Å゚)ホゥ
そんな簡単なものなんかな?

377 :卵の名無しさん:03/08/11 19:20 ID:p9clUB+Y
なぜ酷くなるまでほっとくかがワカラン。

378 :現場歴10年:03/08/11 22:38 ID:ygNNm58k
>>374
足白癬(趾間型)とかは2次感染かぶって蜂窩織炎につながったりするから十分保険適応。


379 :卵の名無しさん :03/08/12 06:04 ID:B0+KRxGR
最近風呂上りに手の平が痒い!
ブツブツはないけどうっすら赤くなってるし。
俺、アトピーもちなんだけどこれが原因なのかな?

380 :卵の名無しさん:03/08/12 11:58 ID:opuk96mA
>353
ステの効果は一時的、短期間であるのに、副作用の萎縮、座そう、血管拡張などは遅効性で積算的でより永続効果が強い。
 その辺のバランス感覚のない人にもステロイド剤あるいはプロトピックでも自由裁量で使用でき、いざとなったら他者へその
 尻拭いを「大学病院」におまかせできる病院ー診療体制はある意味不思議な医療世界です。

381 :卵の名無しさん:03/08/12 18:14 ID:Cpab+y7G
>>379
汗疱の初期では?

382 :卵の名無しさん:03/08/12 21:30 ID:Aal93x5A
困ってます、知恵貸してください。

DM患者のおなじみ、あしの胼胝。
表面くっついて見えても、下の空洞化するアレ。
削って均して、足並み揃えて上皮化するよう画策しても
結局空洞作って終わり。
骨の直上なので植皮も難儀。
皮弁回したとしても縫合線に負荷がかかることになりそう。
ぐずぐずしてるうちに骨髄炎、つ展開だけは避けたいので
何とか皆様お願いします。
DMはコントロール中。今はまだ440の9.0で、オペは難しそうですが・・・・

383 :卵の名無しさん:03/08/12 23:01 ID:vjKP23hG
とにかく、切開して、オープンだ。
ゾンデがずぶずぶ入る限り、切り開け。脂肪厚いから初めてやるときは度胸いるだろうけど。
ムンテラは、そうしておかないと、奥のほうまで消毒できなくなって、足切り落とすことになると言え。実際そうなんだから。
麻酔なんか、したってしなくたって、神経鈍麻してるから大丈夫だ。
午前中にやって、午後まで外来で寝かせて止血確認しとけば、入院し無くったっていい。
じょくそう処置と同じだよ。

384 :卵の名無しさん:03/08/12 23:06 ID:vjKP23hG
>骨の直上なので植皮も難儀。

植皮なんかしたって絶対つかないぞ。腱膜生きてりゃ、肉芽盛ってくるものは盛ってくる。母し球だろうが小し球だろうが、かまわん。しょうがないんだから。
皮膚科で治そうと思うな。内科と、本人の責任だ。皮膚科は、壊疽性筋膜炎ならんよう診てればいいの。

385 :卵の名無しさん:03/08/12 23:10 ID:vjKP23hG
ちなみに、俺、374の専門医歴10年。現場歴10年?へっ、笑わせるなよ。

386 :美容外科医:03/08/12 23:12 ID:nydr6ctU
2指を中足骨ごと切除してオープンにする術式があるよ。
歩行機能等も保持されるし、入院期間も短くてすむ。
でも自分でやるより形成にまわしたら。

387 :卵の名無しさん:03/08/12 23:40 ID:oMQ8cnPF
卒後10年になる者ですが
今から医者になる事・事態、ボランティアと思っていますが
皮膚科を志すと言う事は
普通の人、大卒ないし高卒の給料をもらえなくともどうでもいい(大富豪の姉弟)
人ならいいと思います。どうしても皮膚科がやりたいのならば。
皮膚科はマットウにやっててはもうかりません。
しかも眼科・耳鼻科のようなスペシャリティがありません(目が見えれば
とりあえず誰でもできる、優秀かどうかなど、一部の人間しか
問題にしません。)
それで勤務医の世界では真っ先に、「儲からない科」として
リストラ対象になっています。
今現在、常勤医のポストが、どんどんフリーターになってきています。
そんなことない、同門でおいしいポストを離さない人たくさん、と言ってる
あなた。
時間の問題なのです。数年前と現在の常勤ポスト数を見てみて
ください。あの、働かないので有名なおばさんたちが、アボーンされるのは
時間の問題です。
普通の妻子ある医師なら、フリーターは不利すぎます。
皮膚科開業医も、単価が低く、医師としての良心は投げ捨てて、
今やっと生きている状態ですが、点数の変更があればあぼーん
確実です。
医者は、やめとけ、もう医学部入っちゃってたらつぶしの利く
内科を勧めます(もう眼科は手遅れです)



388 :卵の名無しさん:03/08/12 23:49 ID:1mPkGvYx
コピペなのかもしれんが、やっぱりこういう実情を知ると
同情もあるけど
患者の立場としては不安が漂う…

皮膚科は本来治る病気に対しても、関係ない薬を出して
薬漬けにして
通わせて
そうやっていかないと、存続すらできないところなのか?
と思ってしまう。

389 :382:03/08/13 00:39 ID:cdJcLGWB
>>383-386
ありがとうございます。
切開はいちお、ポケットの無くなる程度にはしてみているのですが、
そこから再生するときに空洞作りながら再生してきてしまうのです。
組織の再生の仕方がやっぱり非DMの人とは違う。。。何なんだアレは。
386先生の仰る中足骨ごと切除、というのは件の患者さんには向いているかもしれません。
(第5趾のとこの中足骨遠位端のトコなので。第1趾は問題なさそうだし)
うちの形成は、依頼出しても「削ってイソゲル塗っとけ」という返事だったので
整形にお願いするつもりです。

>>388
煽りか?
>皮膚科は本来治る病気に対しても、関係ない薬を出して
薬漬けにして
通わせて
そうやっていかないと、存続すらできないところなのか?

387はそんなことは一言も書いてないよな?
自分の脳内妄想が先にありきなんじゃないのか?
アンタに同情してもらわなきゃならないほど落ちぶれてる科じゃないんだよ。
アトピー板に帰れよ不愉快だ。





390 :卵の名無しさん:03/08/13 06:09 ID:obySAgUS
>>389
387には「マットウにっやっては儲からない」とあるからな。
まあ仰せの通り俺の脳内妄想もあるわけだが、
俺が言ってるような医者だっているわけだよ、現実は。

患者側としてはその辺を見極めなければいけない
という趣旨なんだけどね。

あなたには煽りに見えたかもしれないが、
だからといってアトピー板に行ったこともない私に向かって
「アトピー板に帰れ。」と言うのはどういうことですか?
これもあなたの脳内妄想でしょう?
また「不愉快だ」というのはあなたの読解力のなさにも原因はあるんじゃないですか?
一方的に責めるのはやめてくれませんかね?


391 :卵の名無しさん:03/08/13 08:43 ID:AjVnqyQe
>俺が言ってるような医者だっているわけだよ、現実は。
へぇ〜へぇ〜へぇ〜  78へぇ

392 :卵の名無しさん:03/08/13 11:34 ID:cdJcLGWB
>>390
まあ仰せの通り俺の脳内妄想もあるわけだが、
俺が言ってるような医者だっているわけだよ、現実は。

は?
まっとうにやって儲からない=病気捏造か?
アンタが医者ならそうするってことだよな。
そうでなければできない発想だよなそれ。卑しい人間は、周りも卑しいとしか考えられないから。
まっとうに=昔ながらの皮膚科診療を、保険の許にやって 儲からないなら
自費でピーリングやるとかレーザーやるとか、
普通の皮膚科医ならそっち考えるぞ。
アンタの言ってるような医者って、どこにいるんだよ。
で、アンタはその医者に何されたんだよ。
妄想じゃないなら言ってみろよ。


393 :卵の名無しさん:03/08/13 13:31 ID:TD/rhccq
私は素人ですが、

>皮膚科は本来治る病気に対しても、関係ない薬を出して
>薬漬けにして
>通わせて

この発想をする事自体、妄想というか、精神的におかしい人と思われてもしかたないと思います。
皮膚科に通う人はアトピーの人をはじめ、見るからに変わった人が多いとは思いますが、
そういう自己愛偏重、排他的発想だと、周りの人から全く相手にされなくなってしまいますよ。
友達できない、恋愛できない、就職できない、そういう人生を自分自身で作っていってるのです。

394 :卵の名無しさん:03/08/13 13:53 ID:PPCuICsg
>>自費でピーリングやるとかレーザーやるとか、
普通の皮膚科医ならそっち考えるぞ。

私も、「正しく」儲けるためには保険外診療しかないと
考えています。
しかし私のような、基幹病院勤務医では
レーザーなんて買ってもらえんし、自費診療、特に
美容やる事事態認めてもらえない。
実際、開業医その他から集まってくる難しい皮膚病患者であふれかえっていて
そんな暇ないし。それでも儲からん、これならパート医で十分だなどと
上から締め付けられるのですよ。
2ちゃんしてる暇あるじゃないかとつっこまれそうですが
3分位で握り飯食べながらの書き込みです。
ご同業の皆様どうですか?私のまわりはどこも似たような状況です。


395 :卵の名無しさん:03/08/13 15:31 ID:D/iZHkge
オレは素人でアトピーだけど
ステロイド剤やプロトピックを全然説明しないで出したり
まったく患部を見てくれない話を聞かない皮膚科医って実際にいるよ。
確かにオレは医学には素人でガキだし医者にとってはどうせ話してもわからんと思われてるのかもしれないけど
自分は悩みを聞いて欲しいし自分の病気や薬のことをちゃんと知りたい。
そういう医者に当たるとなんか悲しくなるし信頼できない。
引越し先で自分に合う皮膚科を探すのに結構苦労するもん。
患者にとってはちゃんと話を聞いてくれる先生だと精神的に支えになったりするもんだから
たくさん患者がいて時間があまりないのかもしれないけどコミュニケーションがとれる医者が多くいてほしい今日この頃です

396 :卵の名無しさん:03/08/13 17:52 ID:w6u6wmuR
横浜あたりで、
良心的な額でほくろを取ってくれる町医者系皮膚科ってありますか?

397 :卵の名無しさん:03/08/13 18:18 ID:uIE9H4d6
>>395
診療報酬を決めている方が素人であることが原因ですね。
現状では診断の質、治療の質は点数には反映されず、ただ患者数のみです。
これではロクに治療できないやぶ医者のほうが経営者からみると稼ぎがよいということ
で評価が高くなってしまいます。しかし今のところ病院においては院長は医師ですので
やぶ医者は見抜かれてしまいますのでそうでもないでしょうが、開業医でははやって
いるということで患者の評価が高くなることは実際にあります。

398 :卵の名無しさん:03/08/13 19:22 ID:PPCuICsg
>>397
最近は、やぶ医者で稼ぎのいい医者の方が院長受けがいいぞ。
訴訟になるほどのやぶでは困るが。

399 :tk:03/08/13 19:27 ID:N1TLUxQk
〉395
今週は開業医が休みのところが多いので、特に混雑が激しいです。患者さんの話を
聞いてあげたいのはやまやまですが、そのためにその他大勢の人を納得させて待た
せるのは現状。こちらも朝からノンストップで仕事(外来→入院患者処置→外来)
してます。昨日は全身の発疹・発熱で入院→採血でMo83%ひゃ〜

400 :卵の名無しさん:03/08/13 20:05 ID:nZbR08mc
10年、地域に土着した開業医の者です。
アトピーの患者に15分ぐらい時間をかけて説明すること、たまにありますです。
でも、そのアトピーの患者が診察室を出たとたん、待合室の他の患者さんたち、
多いときでは20人以上がいっせいに、長え〜んだよ、オマエ!といった視線を
アトピー患者に浴びせてしまいます。そして、2度と来なくなります。
うちは院外処方なので、門前薬局での調剤待ちでも、針のむしろ状態を味わってるのでせう。
経営的にも1時間に4人しか診れないと、店じまいしなくてはいけなくなりますので、
これが現行制度のありかたなのでせう。


401 :395:03/08/13 20:25 ID:D/iZHkge
医者も本当に大変ですね。
でも患者の不安を少しでも小さくする工夫をしてもらいたいです。
僕の行ってる病院ではアトピー患者には生活指導や薬の塗り方が書かれたプリントが出されます。
そういう工夫をしたら診療時間が少し省けるし患者も安心するのではないでしょうか?
病院で安心感を得ると不思議とアトピーが軽減します。逆もまたしかりです。
短い診察でよくわからないまま薬を出され不安を持った人が多いらしく
アトピー板では医者嫌いの書き込みが非常に目立っています。
そういった状態が少なくなるといいですね。

402 :専門医歴10年:03/08/13 21:37 ID:5V8VfGAA
>>389=382
切開した周りに瘢痕繊維組織残ってないか?
それ全部取っちゃって、黄色い脂肪だけにしてやらないと、良肉芽出てこないよ。
美容外科医せんせの言う通り、指が邪魔なら、取っちゃったほうがいい。
足は、三点で支えてるから、二点残ってれば、歩ける。
オープンてのも大賛成。縫っても縫合不全でどうせ開くし。
美容外科医せんせは形成再建出身?
整形外科に依頼すると、大抵ショパールとか、下手すると下腿中央でアンプタしましょう、ってくるよ。彼ら、縫合して確実に治すって頭しかないから。
それはそれで一つの考え方かも知れんけどね。下腿動脈撮影すると、一本くらいしか生きてなかったりするから。



403 :卵の名無しさん:03/08/13 21:43 ID:XxmuHybs
皮膚科ってよくやれるなーって思う。見てるだけで、痒くなりそう

404 :389=382:03/08/13 21:48 ID:cdJcLGWB
>>402
気に掛けてくださってありがとうございます。
件の患者さん、DMコントロールのため今日入院したです。
免荷にしやすい現状を活かして
明日にでもガシガシとデブリしてみます。

405 :専門医歴10年:03/08/13 21:56 ID:5V8VfGAA
ところで美容外科医の先生、もしまたここまた見てたら教えて欲しいんだけど。
最近付き合ってる彼女に、妹の目頭切開と外眼角切開頼まれちゃったんだ。
「美容外科プラクティス」見る限りそんなに難しそうじゃないし、やってやろうと思うんだけど、内田法と平賀法、Z−plasty法とあって、読む限り、内田法がいいような気がするんだけど、どうですか?
本に書かれてないことで、何か気をつけることあります?
外眼角形成は、市田先生の書かれたのを読んだけど、ちょっと解りにくい。
皮膚は5mm横切開で、そのあと3mmの三角皮弁を起こすから、外眼角全層の切開は3mmで、残り2mmは腱膜上の切開でいいっていうこと?
最後に焼灼する「灰白縁」てのは、要するに露出しちゃった結膜ってことですよね?
plastic forumの方で聞いたほうがいいのかな?レスなかったらそっち行きます。

406 :専門医歴10年:03/08/13 22:05 ID:5V8VfGAA
>>404
がんばれよな。お前みたいな、たまにいる真面目な皮膚科若手好きだ。たまにしかいないけどな。昔の俺に似てるよ。だめもとで色々自分で考えてやってみな。

407 :第3の美容外科医:03/08/13 22:25 ID:X0cH+ELZ
>405さん、目頭切開はZ-plastyがいいよ。内田もたまにやるけどscarはZが一番目立たない。
ただ逆内眼角贅皮があるなら内田の方が効果的。外眼角切開はとてもお勧めできない。外眼角を切開
してもすぐ眼窩縁にあたるため殆ど効果ない。その割にscarが目立つ。割の合わないオペだよ。


408 :卵の名無しさん:03/08/14 01:41 ID:LbNiWrWs
質問、よろしくお願いします。
9ヶ月の乳児です。出産後から鼻の横にニキビ大の漏孔があります。
たまに老廃物が孔を塞ぐので爪楊枝の先などで取ってるのですが
傷をつけずに治療できますか?皮膚科の受診でいいですか?

409 :専門医歴10年:03/08/14 11:28 ID:JPs21024
第3の美容外科医先生、ありがとうございます。美容外科プラクティスの写真見てると、内田法が一番きれいで、Z-plastyは瘢痕目立つみたいに見えたんですが、実際はちがうんですね。
外眼角は、とにかく切って欲しがってるんで、そういうことなら、気持ち2mmくらい全切開して、皮弁は起こさず断端止血ってのはどうかな?とにかく盲目的にやりたがってるんで「延長効果ないみたいだよ」って言っても納得しそうにないんですが。
しかし、美容外科のせんせが、このスレ見てるって古都は、皮膚科の情報欲しいんでしょうね。俺でよけりゃ、何でも聞いてください。わかる範囲で、直球で答えますよ。

410 :専門医歴10年:03/08/14 11:35 ID:JPs21024
>>408
鼻の横で出産後からなら、胎生期からの遺物だろ。診断何になるのか知らんが、ろう孔が盲管になってるのか、どっかに通じてるのかによっても違ってくる。形成外科だろ。孔小さいようでも大抵深いしな。
だけど、目立たないんだったら、中学生くらいになってからでいいと思うよ。

411 :つんく:03/08/14 11:53 ID:kg8Mx8j8
http://elife.fam.cx/a011/





412 :卵の名無しさん:03/08/14 11:55 ID:LbNiWrWs
>>410
どうもありがとうございました。
あまり目立たないので本人が大きくなるまで様子みます。
機会があれば形成外科の受診してみます。


413 :卵の名無しさん:03/08/14 14:52 ID:VdLDZOxS
看護婦が(・∀・) ニヤニヤしながら見てる所はダメな所だ

414 :卵の名無しさん:03/08/14 18:28 ID:SdfhvxJy
> 胎生期からの遺物だろ
部位からすると具体的に何の可能性を考えれば良いのでしょうか。

415 :卵の名無しさん:03/08/14 19:47 ID:YHidF8Ir
>>393
板違いでスレ違いな発言だと思うが言わせてもらうけど、アトピーの人は
変な人が多いみたいな考えもってるらしいけど、人目のつく所に湿疹など
が出ていてそれが数年間もしくは数十年の場合はすごく精神を疲労します。
毎日こいつの事を嫌でも考え生活をします。食事から何から。一生懸命
がんばっているつもりでもなかなかすぐには成果がでなく、その間は同じ
年齢の人はその時期にあたりまえにするであろう青春を謳歌しています。
そしてそんな人達がそばにいても自分は自分と毎日戦わなくてはいけません
。でも人間はそんなに強くありません。したい事が本当にできない人達が
たしかにいます。あなたが表面的に見ただけが真実ではありません。
あなたの文章を読んで知らぬは恥じ又は仏と思います。長文失礼。

416 :卵の名無しさん:03/08/14 21:15 ID:X1pLZJYz
ほら、やっぱ変だよ。

417 :卵の名無しさん:03/08/14 22:17 ID:geg1tD/f
アトピーの人、初診時や増悪事には時間かけて説明するよ。
でも普段はもう話すことない、高血圧や高脂血症みたいに
「変わりないですね」
の一言ですむはずなのに
人生相談みたいなこと期待されても困るんだよね。

418 :卵の名無しさん:03/08/14 22:23 ID:hYdejdq5
皮膚科に女の先生がキレイって、よく通ってるじいさんがいる

419 :名無しさん@まいぺ〜す:03/08/14 22:45 ID:lyYeyiPo
結局、誰も味方してくれないんだ。。。

420 :卵の名無しさん:03/08/14 23:05 ID:jFA045BU
落ち込んでる人や、悲しい思いをしてる人を見て、
変人とか期待されても困るんだよねーとか、
言ってる奴のほうが変人、つうか精神病んでると
思うけどな。思いやりって社会生活で大事だろ。
どんな職種のプロも思いやりから成り立ってるものじゃないか。
(一部社会に貢献していない職種を除く)

421 :卵の名無しさん:03/08/14 23:31 ID:J22tXOEd
>420
悪いけどみんなそんなにヒマじゃないって。
その考え方改めないと
親か教師か医者としか付き合えなくなるよ。
(彼らは立場上かまってくんに邪険にできないだけの話)

422 :卵の名無しさん:03/08/14 23:35 ID:x4F/4pmW
では簡単にレスしますと「板違いです」

423 :卵の名無しさん:03/08/14 23:38 ID:jFA045BU
>421
こっちだって暇じゃないよ。皆忙しいからこそだろ。
おまえは何に忙しくて、喜びをもって生きてるんだよ?
またかまってくんと、本当に困ってる人とは違うだろう?
すべてうざいと思うなよ。

424 :卵の名無しさん:03/08/14 23:39 ID:J22tXOEd
無視

425 :卵の名無しさん:03/08/14 23:40 ID:x4F/4pmW
本当に困っている人は2ちゃんねるなんか(しかも板違い)を
見てると損しちゃうよっ!

426 :卵の名無しさん:03/08/15 00:00 ID:txEAgakQ
漏れは1年くらい首筋後ろ側の慢性湿疹を気にせずに放置してたな。馬鹿みたいだが。
Tシャツとかだと目立つからか周囲に病院行け行け言われたので行ってきた。
確かに他人からすれば見てて気持ち悪いだろうしね。

しかし、ろくに見もせずに軟膏処方するのはともかく
副腎皮質ホルモン剤を何の説明もなく渡すなよ。
家に帰って「テクスメテン軟膏」の文字を見てちょっとびっくりした。

花粉症の注射もそうだけど、
あれだけインフォームドコンセントとか騒がれてたのに
最近はステロイド剤の処方に何の説明もないのな。

総合病院に今回とは無関係な手術のために入院したときは
不必要と思えるほどに色々な事柄についての説明を受けたけど……。

注射一本で花粉症が治りますとか、開業医の多くが
都合の良いことしか言わないのは患者集め戦略の一種?
疑問があれば質問をどうぞ、とは言うけど、
普通の患者は何もわからないから、医者を信用して全部任せるしかないだろ。

427 :第3の美容外科医:03/08/15 00:03 ID:+6xBQnXk
専門医歴10年先生!ご覧になっていますかー?私の言い方が甘かった。外眼角切開はお勧めできないじゃなくて
絶対にダメ。プラセボ的に切開してもプラセボですむなら良いが、瘢痕で癒着して却って外眼角がくっついちゃうよ。
本当に適応あるのは先天奇形に近く、小眼症や瞼裂狭小症などがあり外眼角が丸く鈍角に近いもの。
普通の人の美容目的では適応はないといっても過言ではない。実際私も美容目的では外眼角切開は一回もやったことない。
彼女の妹を何とか説得し阻止して下さい。横径を広くするなら、基本的に目頭切開のみ。
皮弁と内眼角靭帯を剥離し、テンションかかるので7-0白でちゃんと中縫いして8-0黒で外縫いすること。
左右の眼の横径と内眼角距離が等しいのが黄金律だが、目頭切開でもまだ足りないときは隆鼻術で鼻根部を
高くすると錯覚で内眼角が寄ったように見えるのでそれも一つの手。ところで重瞼ラインはしっかり
入っているのでしょうか?上眼瞼挙筋前転や短縮で縦径を広げればもっと良し。
思わず目フェチの私がでしゃばってオペして差し上げたいが・・・

428 :卵の名無しさん:03/08/15 02:19 ID:u5e/zmGu
確かにまっとうな説明無く「ステロイド剤です」のひと言で渡された時は俺もびびった。
副作用とか、どの病状に対してどれだけの期間使うとか、そういうのひと言もなし。
俺が行く皮膚科ってみんなそうなんだが…運が悪いだけかのう

429 :卵の名無しさん:03/08/15 07:15 ID:Tffowbr9
普段はそつなく仕事こなしているつもりだろうけど、内面が態度に出てる
から患者も段々医者に不信感とか抱くんじゃない?ここのスレ見てると
そう思うよ。長く病気を患ってるとは変に感受性が豊かになっちゃうからね。
だから世間の視線からも敏感に反応して挙動不審にみえてしまう人もいる。
医学部でそういう事って学ばないの?それとも感覚が麻痺しちゃったの?
それとも人間的な問題かね。宗教まがいの民間療法に行っちゃう患者を責める
前にもうちょっと考えてみなよ。あと患者だって医者の立場を本当に勉強して
いる人もいるよ。独り善がりにならないようするためにね。


430 :卵の名無しさん:03/08/15 07:50 ID:aQ1yaMpG
自分は病気なんだから、患者なんだからって
自分のことだけしか考えていない人って少なからずいる。
そういうのは、一般社会では当然嫌悪され、無視されて、
孤独な人生を味わうことになるんだけれどど、
医療従事者はそういう人間にさえも接しないといけない。
でも、限度ってもんはあるでしょう。

431 :卵の名無しさん:03/08/15 08:15 ID:wFd+Zar4
 最も広く普及していながら、最も使い難い薬剤というのがステロイド剤じゃないかな、使い難い薬剤だから
こそ説明に時間を割く必要があると考えます。それには色々な角度からみたステロイドの作用、利点/不利点を
データーベース化しておき、ニーズに応じてデスクトップ上で説明してあげれば、患者のそういった不満や、
医療者側にしても前医の処方を後医がどこまで責任転嫁を受け入れられることができるかなども
互いに納得し合えるはず。
一石3鳥にもなるデータベースプログラミングは内科、糖尿病専門医などは
専門のチームを作りオリジナルな患者教育用の作って効果を上げていると聞いているし、皮膚科こそ
その説明の範囲の広漠度からするとその応用範囲は広い、医学部卒業の知性があれば、そういった
デジタル化されたデータベースの構築はそんなに難しくないし、年令による記憶力の劣化による処方間違い
防止にも役立つ。相互信頼あっての医療行為だけにその通訳にあたるデジタルデータベースは皮膚科
生き残りにも必須となる。 私論になるが、使い用の難しい薬剤が「標準治療」になると
そこかしこに「落とし穴」が待ち受けていることは大いにある。そこにはまったら、双方共に不幸な目に
あう。 少なくともステロイド剤を標準治療として受け入れるだけのスキルは自分には
ない、という自覚を持っていたほうがベターだというのが持論です。
信頼による医療行為も

432 :卵の名無しさん:03/08/15 09:07 ID:qNd5f5TT
>>430
上手くは言えないんですが、最低限の良識を持っていてほしいんです。
特別な事ではなく。意外とその最低限と言われるを実行し続けるのって
大変ですよね。それは患者側も同じだと思います。
↑の事でもそうですが、こんなにステロイドの事を知りたがっているのに
初めにちゃんと説明しないと言う事はどうかと思います。知りたくない人
がいるとも思えないのに。

433 :卵の名無しさん:03/08/15 09:15 ID:IetH9r25
>>439
知りたく無いヒト、知ろうとも思わないヒト、自前の「知識」しか信用せず
こちらの話しを最初から疑うヒト(最初からこちらを信用しろとは言わな
が、最初から不信感アリアリではなんとも/外来は混んでるし、偏見を排除
するだけ充分な時間なんか割いてると、後の患者に『何時間待たせるん
!』と怒られてしまいます)だいはたくさんいますな。
世の中には常識じゃ考えられないヒト(患者も医者も)が少数いて、それら
のヒトが多くの普通の患者や医者に多大な迷惑をかけてるのが実状なんでしょ。

434 :卵の名無しさん:03/08/15 09:18 ID:IetH9r25
ありゃ、439は432の間違いじゃった!

435 :431:03/08/15 10:02 ID:dLg1ujF2
>433
 そういった人にこそ、 NBMのためのEBMとしてのデジタルデータベースが
必要でおおいに役立つと思う、リスボン宣言に示された「患者の知る権利」に基づく
その交流の中で価値観、意向を探り出すとともに、その上で患者に選択肢を提示して、
患者自身の理解の上で選んでもらう。一部権威医師によるパターナリズムによりかかって
ばかりでいると、科学的根拠に関してパラダイムのシフトにより評価基準が変わると、そ
れまでのレベルの低い「科学的根拠」は以後、継続して使用するわけにはいかないこと
になる。 まさにアトピーとステロイドの関係が現在進行形のパラダイムシフトの
評価基準が変わろうとしてる事象ではないかと思えてくる。

436 :山崎 渉:03/08/15 11:50 ID:Qupem+Qz
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

437 :専門医歴10年:03/08/15 13:28 ID:4krq3UWT
第3の美容外科先生、拝読申し上げております。「夏休み中にやってほしい」と言われてるんで、ややめんどくさげにもったいぶって引き伸ばしながら、鋭意情報収集中であります。
>目フェチ ですか。いーですねー。自分、皮膚科ですが、「俺は乾癬フェチだ」とか「俺は水虫フェチだ」って公言する先生見たことないですからねー。そういう私も、何でも屋ですが。
「何とかフェチ」って言ってみたいですねー。職人っぽいですねー。


438 :専門医歴10年:03/08/15 13:47 ID:4krq3UWT
>目頭切開でもまだ足りないときは隆鼻術で鼻根部を高くすると錯覚で内眼角が寄ったように見えるのでそれも一つの手。ところで重瞼ラインはしっかり
入っているのでしょうか?上眼瞼挙筋前転や短縮で縦径を広げればもっと良し。

すっばらしいご見識。たしかに本人、鼻根部にハイライトでメイクで強調してるって言ってるし。重瞼線ははっきり入ってます。だから、なんとなく自分でもやれそうな気がして、「やってやるよ」って気軽に言っちゃった。
挙筋短縮は、眼科のダチがよくやってるんで、オペ室で時間待ちのときなんかに覗きにいくんですが、老人ばっかじゃなくて、短径長くするにも美容じゃ使うんですか?。知らんかった。
挙筋短縮っつーことは、二重全切開法併用でないと、当然できんわけですよね?。自分、埋没法は、前付き合ってた茄子にやってみたことあるんですが、切開法はやったことないんで、いきなり挙筋短縮はまずいかなーて思います。

439 :専門医歴10年:03/08/15 13:55 ID:4krq3UWT
まー、ハッタリかまして皮膚外科10ウン年だから、やってみりゃ何とかなっちまうかも知れんからやっちまうか。
目が片チンになったら、責任とって、姉妹どんぶりごちそうさん、って方向で決めますか。
スーパーパルスの付いたCO2レーザーあるんですが、これ使って全切開とか挙筋短縮とかやっていいですかね?もちろん皮切はブレードでやりますが。初めてやるのに、眼輪筋とか血だらけになってわけわかんなくなるの嫌なんですが。

440 :専門医歴10年:03/08/15 14:11 ID:4krq3UWT
ステロイドか・・まあ、医者も患者も、どっちもどっちだよな。
個人的には、乾癬じゃ「ステロイド使った後のリバウンドには気をつけろ」って教科書に書いてあるのに、アトピー性皮膚炎じゃ脱ステロイドが眼の敵にされてて、口に出すのもタブーにされてるのが、あれが内輪にいる者としても不思議。
実際にはアトピーでのステロイドのリバウンドの方がありふれてるような気がするんだが・・
ま、おれっちは、どっちにも関わりたくも加担したくもないっすね。よくわからんもんな。

441 :卵の名無しさん:03/08/15 17:15 ID:x4E6KmqA
>>専門医歴10年先生・・
そのカキコ時間・・あの・・・お仕事は・・・

442 :卵の名無しさん:03/08/15 17:17 ID:6rCYFOwc
膠原病ってなんで、皮膚科にあるんだ?
皮膚科医で膠原病専門医ってことなのかな

443 :卵の名無しさん:03/08/15 17:36 ID:SqC8g3IE
切開法もしてないのに挙筋いじるなんてコワイ

444 :tk:03/08/15 19:50 ID:gp9ePlax
またステロイドの話ですか…(>_<)何だか抽象的な文章も見受けられるが…


445 :卵の名無しさん:03/08/16 08:41 ID:hEf8uDfn
説明する時間がないならステロイドについて詳しく表記された紙を渡せば
いいのにと思う。一応処方受付の薬局がそのような紙を出してるけど実際は
詳しくは書いてないし。あと最近漢方外来とかあるけど上手く連帯しながら
治療をすればうけると思う。

446 :専門医歴10年:03/08/16 14:47 ID:ggrDl/y/
>441
 一応、基幹病院だから、入院患者のじょくそうと、火傷の緊急に対応してりゃ、水虫湿疹患者なんか一日30人もみりゃいいんだよ。
一人部長だしな。整形がやる気なくて、整形の入院患者のじょくそうの筋膜皮弁よろしくおねがいしまつ、って御中書いてくるとこだから。
だから、暇だし、ハッタリ効かしてないと大きな顔もできんから、ちとぐらい美容まがいのこともやれるぜいっ、てネットで情報収集も芸のうち。

447 :専門医歴10年:03/08/16 14:49 ID:ggrDl/y/
>443
 そんなコワイの?だって、重瞼ラインはあるんだよ?切開法でコワイっ
て、ぼってり一重のどこにライン引くかが患者満足度に直結して、
やり直し効かんからコワイと理解してたけど・・
CO2レーザーで出血少なく術野開けて、「はい目を大きく開いてー」て言って挙筋確認して、あとは短縮のmm数さえ間違えれば
いいんじゃないの?
 コワイならやんないけど、なんでコワイのか具体的に教えてくれよ。
俺っち田舎でさ、出身一応国立だけど、形成医局ないんだ。今の時代、
開業する気なんかまったくないけど、一応素人よりはモノ知ってないと
、大きな顔できんしさ。それには、自分で一回はやってみるのが一番っ、
てのが俺ん中での経験則なんだ。
だから、教えてくれよ。ヨロピク。

448 :専門医歴10年:03/08/16 14:58 ID:ggrDl/y/
>442
 膠原病てのはな、昔は抗核抗体とか今ほど山ほどなかったから、皮疹で診断してたんだよ。
だから、旧帝大系じゃ、伝統的に膠原病は皮膚科なの。
 新設医大や私大じゃ膠原病内科ってあたりまえになってきたけどな。昔は、やっててもせいぜい腎臓内科くらいかな。
お前、素人か、医者だとしてもよほどの坊やだろ。もし医者で、まじ素朴にそれ疑問に思ってたとしたら、
俺も年取ったなーって思わなきゃいけねーのかな?

449 :専門医歴10年:03/08/16 15:01 ID:ggrDl/y/
てーか。「膠原病専門医」なんてねーから、やっぱとーしろだな。
変なこと聞くな。思わず自分の年かんがえちゃったじゃんか、アホ。

450 :ねこまんま ◆xc9TzdkvNk :03/08/17 12:56 ID:vEeCmx7Y
皮膚科の先生方、質問させてください。
家にいるとき、むしょうに体がかゆい。
ダニだと思ってバルサンをたいたけど、何回やっても効果なし。
相手は異常に小さいらしく、肉眼で存在が確認できない。
刺され跡はなく、ただ皮膚の上を這う感覚が痒い。

こんな症状がでる害虫っていますか?
皮膚科でアレルギーとして処理されたけど、どうしても虫の痒さにおもえるんです。

451 :卵の名無しさん:03/08/17 14:00 ID:umgtR7We
皮膚は視診・写真(必要に応じ触診)がないと診断がむずかしい。

虫がいるなら原虫というグループの虫だろうが
いないかどうかもう一度皮膚科でみてもらったら?

虫が皮膚にいるかいないか顕微鏡で見る検査は、
一回の検査で見つからないことはよくあるからね。

>皮膚科でアレルギーとして処理された

納得いかないなら別の病院、あるいは大学病院で見てもらった方がいい。

452 :卵の名無しさん:03/08/17 14:11 ID:tj0twnrA
だつ、もうで御殿たつ

453 :卵の名無しさん:03/08/17 14:18 ID:+5Tezx+u
あげてみよう

454 :U800:03/08/18 12:09 ID:20AB2XWu
>>447
何例か手術の介助に入って見たけど剥離していって挙筋自体が
はっきり見つけにくい例も多いですよ。
アプローチして見つけられなかったらコワイ。
まぁ眼瞼下垂患者ばっかしでしたので若い健常者ならその限りに
あらずかも知れないけど挙筋の下はすぐ結膜、ということは
上眼瞼全層切開になりますので侵襲も大きいので個人的には
そこまでようやらない。
(下垂気味の瞼裂が狭い人なら適応あると思うけど)

埋没法よりは切開法の方が重瞼幅をコントロールしやすいとは
思うので、切開法でやや外反気味に留める+眼瞼脂肪を少し
焼いてボリュームを少なくする、でいかがでしょうか。


455 :U800:03/08/18 12:30 ID:20AB2XWu
あと、CO2はパルスモードでは案外止血できなくて結局
普通モードで焼く(止血)ってことも自分の経験では
多かったので現在はマニュアルメスとバイポーラで
やってます。

456 :田舎の皮膚科:03/08/18 12:58 ID:1GS0qXUV

開業して1日50〜60人も診てりゃ十分なんだが
100人超えたらいいかげんうんざりするようね(w

457 :ねこまんま ◆xc9TzdkvNk :03/08/18 20:49 ID:ulocfkeS
>>451
原虫であるとしたら、素人には駆除は出来ないですか?

458 :u:03/08/18 21:52 ID:q4/iBnPe
教えてください。
腕に1mmより小さい水疱(のようなもの)のかたまりがよくできます。
かたまりの大きさは1cm強ぐらいです。できたときは痒いのですが、しばらくすると痒みがひくので
いつもほったらかしですが、これって何なんでしょう。
たまに痒みがぶりかえしたりします。
アレルギーか何かかなー。

459 :tk:03/08/18 22:17 ID:5pRWvD2l
>458
きちんと病院に行って診てもらってください。ここで相談するのは止めましょう。

460 :卵の名無しさん:03/08/18 23:51 ID:fjgMtmRu
あの・・・
また、魚の目ができました・・・
今日皮膚科に行き、カミソリで表面を削り、ドライアイスみたいなもの
をジュワ・・と
魚の目が出来やすい体質ってどんな体質でしょうか?


461 :tk:03/08/19 00:00 ID:1vgmAU8A
>460
今日行った皮膚科に聞いてください

462 :卵の名無しさん:03/08/19 11:56 ID:F/DdCoRA
ニキビはどうすればいいんですか?

463 :卵の名無しさん:03/08/19 12:15 ID:LkqzFvsH
>>462
抗生剤の内服、外用、ケミカルピーリング、ビタミンC外用、ビタミンCのイオン導入、トレチノイン等いろんな方法があるよ。

464 :専門医歴10年:03/08/19 14:28 ID:Dd0atro2
>U800さん
 眼科のせんせいでつか?介助だから若い?それとも美容外科で修行中?とにかくありがと。
 確かに、下垂でない瞼裂広げるのに、挙筋短縮っ、てのは、へー、そーゆーのありなのかー、と思ったけど、やっぱ、高度なワザだよね。やっぱ、止めとくよ。
「美容外科プラクティス」読むと、「Z-plastyは二重瞼の手術と同時に行う、部分切開法あるいは全切開法が適している」とあるけど、重瞼ラインしっかりしてるから、目頭切開だけでもいいよね?
そろそろやってやる日連絡してやんないとな。いろいろありがと >>all


465 :専門医歴10年:03/08/19 14:38 ID:Dd0atro2
ところで、保険病名どうしとこかな。
「両上眼瞼脂肪腫」これでいくか。
カルテ上も「両側内眼角付近にXanthomaあり、整容性を考えてZ-plasty行った」と書いとこ。
・・・しかし、「挙筋みつからない」てのは、それはまさに、腱断裂して奥に引っ込んじゃってて、それこそ挙筋短縮の適応なんじゃないの?
門外漢がえらそーなこと言って悪いけど。

466 :専門医歴10年:03/08/19 14:55 ID:Dd0atro2
にきびなんか、保険診療じゃ、アクアチムクリームか、せいぜい「膿ほう性」つけてミノマイ内服だもんな。IPDとかPDTとか、レーザーピーリングとかいろいろあるみたいだけど。
日皮会聞きにいくより、別冊宝島や日経ヘルス読んでたほうが、よほど情報が早い、つーか、使ったこともない機械や治療法の効果、保険診療の皮膚科医に聞くなよなー。
桂枝ぶくりょう丸とか、にわか坊主ならぬにわか漢方医もやらんきゃかんし、皮膚科外来保険診療ってほんとつまんねーっ、て最近とくに思うな。

467 :専門医歴10年:03/08/19 15:01 ID:Dd0atro2
ところで、photofacialって、下火なの?最近週刊誌記事見ないけど。
知り合いが半年前に1800万で買って毎月30万だか40万だかローンで払ってるんだけど、元取れたんかいな・・こればっかは聞くわけにいかんしな。
5年前にあれ買って開業してたら儲かっただろうな。

468 :専門医歴10年:03/08/19 15:03 ID:Dd0atro2
>466訂正
IPD→IPL

469 :卵の名無しさん:03/08/19 15:38 ID:MaQhRGwf
研修医の頃、形成外科の重鎮F森先生が「保険外治療はそれ相応の
リスクを伴うものであるので、第一に保険適応の治療を考えなさい」
と言った言葉が忘れられません。

470 :みゅぅみゅぅ。:03/08/19 15:47 ID:o1wDG7Xj
魚の目をずーっと「さかなのめ」と読んでしまってたです。。。
皮膚けずってさかなの目ん玉出てくるってどーゅぅことぢゃっ!!と
アドレナリン出しまくりで興奮してた自分が恥ずかしきこと限りなし。

ぁ。ぁの。
ホクロってレーザーでもメスでもやっぱり傷残りますか…?目立ちますか?

471 :卵の名無しさん:03/08/19 16:30 ID:9uinW3dI
ほくろ鳥 で瘢痕が残ることを強調する医者は腕が悪い証拠
患者の理解度、性格、などを見極め最小限のムンテラをするのが
腕のいい皮膚科医。だけどそんな医者は皮膚科の中にはほとんどいないんだよねー

472 :卵の名無しさん:03/08/19 17:27 ID:lOCYF+kd
原因はわからず(菌ではない)「痒疹」という抽象的な病名で
「治るけど、皮膚病は長引くから・・・」と6年もステロイド剤塗り続けて
ますが、どうですか?
その間に視力も急激に落ちましたが、これもまた原因追求が難しい話で、
仕事上でかなり重い荷物を持ってヘルニアになって今歩けませんが、
これも原因追求が難しい為労災通らず、世の中なるようにしか
ならないのでしょうか?
次は精神科に行かなくては行けないような気がしています。。。


473 :卵の名無しさん:03/08/19 19:00 ID:STcmWlkT
他の医者いけばいいのに

474 :卵の名無しさん:03/08/19 19:24 ID:wYww1jp5
客が店を選ぶ権利を放棄しているだけ。
選ぶ能力を磨いていないことを店に求めるのは責任のなすりつけ。
所詮その程度の客ってことだ。

475 :卵の名無しさん:03/08/19 19:32 ID:99hDUIcR
>>471は皮膚科医ですか?

と釣られてみる

476 :472:03/08/19 19:40 ID:lOCYF+kd
あぁ、6年間の間に3箇所(大病院、有名専門院)行きました。
何処に行っても原因はわからないので、皮膚病というのは、
まだまだ、解明されない病気が多いのはわかるのですが・・・。


477 :専門医歴10年:03/08/19 21:27 ID:Dd0atro2
>475
 ぜーったい皮膚科医じゃない。だって、ほくろ、って診断名とは言えんもの。
患者なら、まだ許せるけど、形成とか美容外科医だったら、ちょっととんでもないよなー。初期のメラノーマ「瘢痕残さないように」取られて、ぼこぼこ転移して来る患者って、
大学皮膚科1年在籍してれば、一人くらい見たり聞いたりするもんなー。
患者が発した「ほくろ」という単語から、連想される病理学的診断名とそれに対する適切な対応法を10挙げよ、って皮膚科医ならつらつら出てくるさ。
「ほくろ」は皮膚科で診んといかんよなー。

478 :専門医歴10年:03/08/19 21:38 ID:Dd0atro2
痒疹は、形態的な診断で、ぜんぜん抽象的じゃないぞ。
長引くのは、そういうものだし、ステロイド塗って治るもんじゃないよ。治るなら「長引く」なんて言わんだろ?
むしろ、うん十年塗ってて、周りの皮膚が萎縮して毛細血管拡張したりして、いわゆる「脱ステロイド」せんとやばいんじゃないか?ってまともな皮膚科医なら内心思ってるかもよ。
まともな皮膚科医なら口にはぜったい出さんけど。
液体窒素で焼いたり、大きいの単純切除したりしたことあるけど、また新たに出てくるな。ありゃ、なんでできるんかな。確かに謎だな。

479 :専門医歴10年:03/08/19 21:50 ID:sD9frPMx
俺が診た、いちばん悲惨な「ほくろ」は、鼻の横のBCC他大学形成で取られて、nasolabial flap回されて、再発してきたときには、副鼻くうから頭蓋底まで浸潤。
皮膚が表面的にひきつれてへこんできたんで三年後受診。
そういえば、あの患者どうなったんかなー。さすがに手に負えんかったんで紹介状書いたけど。

480 :専門医歴10年:03/08/19 22:20 ID:sD9frPMx
そういや思い出した。「痔」の手術して三ヶ月後にメラノーマ全身皮下に、は種性に転移、てのもあったなー。
「痔」が原発だったに限りなく間違いないけど、病理も写真も残ってないから、証拠ないもんなー。上のBCCでも、問い合わせたら、「病理標本上ぎりぎりではあるが、取りきれてます」て返事だったもんなー。

481 :卵の名無しさん:03/08/19 22:44 ID:7DoyJKzB
痒疹にルリッドが効くことがありますよ。マクロライド系の抗菌作用以外の効力によるものらしい。

482 :卵の名無しさん:03/08/19 22:53 ID:Y9fmHBqR
美少女パイパン中学生 と 美人OLお姉さんのオマ○コ 対決!
http://www.kk.iij4u.or.jp/~sandy/paipan/paipan_omanko/

(#´ω`#)<勝負は引き分け…?


483 :tk:03/08/19 22:58 ID:rmMvdTNN
痒疹にも、毛嚢炎が結節化した場合もあり・・・







と言ってみる

484 :481:03/08/19 23:41 ID:q0Bj8f4Z
>483
いえ、典型的な結節性痒疹においてです。
エーザイがやっているマクロライド研究会なんかで発表されてます。呼吸器疾患に少量エリスロシン投与するのに似た機序だと思います。

485 :tk:03/08/20 07:19 ID:bcmsLwsn
>484
でも自前の研究会で発表されてもなぁ〜

486 :472:03/08/20 07:58 ID:bywgF/Zi
何か難しい話になってきましたね。
湿疹の所、夜中に掻いちゃうので出血したり、皮膚が黒ずんで
隆起したりしてますが・・・、毛細血管は収縮するんじゃなくて
拡張すると、どう良くないんですか?(破裂!?)

液体窒素!?ドライアイスみたいな(固体!?)窒素はした事あります、
あれは気持ち良かったw

ルリッドって薬品名(一部の)ですか?商品名ですか?
病院でそれを貰うにはそのまま「ルリッド」下さいと言えば良いですか?

最近は、ヘルニアでもステロイド剤注入してるので、内外から吸収!?
してますが・・・。


487 :472:03/08/20 08:07 ID:bywgF/Zi
>>478
そうなんですかぁ。何を言いかというと大きく分類すれば、
蕁麻疹なども痒疹と言えるのではないかと、痒みを伴う湿疹はすべて。
その中で具体的にと言うか、細かく分類できないものかと・・・。
解明されてないから、痒疹で終わらせてるのではと思うのですが・・・。


488 :専門医歴10年:03/08/20 13:42 ID:ch5UyokU
>蕁麻疹なども痒疹と言えるのではないかと、痒みを伴う湿疹はすべて。
お前、面白いこというじゃん。
確かに、字面だけ読むとそうだよな。
俺ら、慣れちゃってて、気がつかないな、そういうこと。
むかーし、皮膚科入りたてのころ、「小児乾燥性湿疹」で、なんで乾燥なのに湿疹なんだ?って
そういえば思ったな。
皮膚科用語は中国語だと思ってくれ。中国語で「手紙」はトイレットペーパーのことだ。
そういえば、鳥取島根のほう、中国地方っていうけど何でなんだ?
同じ日本語つかってても、辞書が違うんだよ。

489 :知人の皮膚科:03/08/20 14:31 ID:ks/edCae

夏休みだから、子供も多く毎日150人以上も診てうんざり
みたいだが、それだけ繁盛してるうちが華.

490 :卵の名無しさん:03/08/20 15:04 ID:N4nUkYw9
477>>ぼけ専門医さん(今後、痴呆さん)。臨床でほくろの鑑別診断できねーの?
だから昼間から2chやってんのか。町医者風情がうるせーんだよ
ちなみに、おれは、夏休みだ。

491 :専門医歴10年:03/08/20 16:08 ID:Pim1qL9G
>>490
てことは、お前医者??
信じられんやつだな。
煽りに付き合う趣味無いから、それじゃ、もうこの板来ねーよ。
ほかの人に迷惑だからな。
俺は美容外科の先生に目頭切開の相談したかったんで、相談だけじゃ悪いと思って、自分の持ってるもん出してただけなんだ。
お前は違うよな?お前こそ何のために2ちゃんやってるんだ?夏休みもっとほかにやることないのか?

492 :卵の名無しさん:03/08/20 16:10 ID:2fqGwHII
 小さい母班は、臨床ではBCEと見分け難い場合があって、拡大鏡でみてもBCE的血管拡張とかメラニンの
 状態とか表面の光沢ぐあいなんかを注意してみても、普通の母班だろと摘出して、帰ってきた組織をみて冷や汗
 をかくことがある。 あとで取り直して下さった基幹病院の形成の先生には深謝々。

493 :卵の名無しさん:03/08/20 16:40 ID:N4nUkYw9
492>>おっしゃるとうりで、ここで出る的スコープの出番があるわけだ
規定細胞以下の変化を若干でも見極めれば補助診断に役立つわけだ
やぼだけど付け加えると
顔面のBCCに植皮する皮膚科医はくず
初期目良ノー間は、とったところで、あっカー万級のパソでも見誤る
BCCなら、マージンを妥協しなければ、皮弁でいいじゃん
あおるつもりはないけど、簡単に人のこと否定スンナよ、
あんたドンだけ偉いんだ491の皮膚科先生

494 :472:03/08/20 18:17 ID:bywgF/Zi
>>488
乾燥湿疹のお話面白かったですw

では、痒疹の定義というか、何ですか?痒疹って。
私の解釈が間違っていたのは分かりましたが、そうなると
原因とか根拠が有ると思うので、本当に治るような気がしてきましたが・・・。


495 :専門医歴10年:03/08/20 18:57 ID:Pim1qL9G
>493
偉かないけど、たぶんお前より臨床経験長いぞ。
だって、破壊型のBCCまだ遭遇してないだろ?その書き込みじゃ。
俺、479診たときに、自分が今までやったBCCのオペ、カルテと病理全部見直したもん。
オペ前の作図じゃ、辺縁は計れても、深さは目測だろ?
破壊型のBCCって、MMよりある意味悲惨だぞ。だって死なないんだもん。
皮弁ちょっと覚えたころって、いろいろやりたくなるよな。
だけど皮膚外科が、形成の真似事したって、結局かなわんよ。井の中の蛙ってやつだ。
俺がそうだったからな。むしろ、形成の暴走抑えるのが皮膚科の役割だと俺は思ってる。
じゃ、これが本当に最後だ。あばよ。


496 :卵の名無しさん:03/08/20 21:08 ID:T5yExfxI
あのお聞きしたいことがあるのですが、今日、ふと手のひらを見たら小さなほくろのような物が
2つ点々と出来ていました。恐らく出来て一週間前後だと思うのですが
これはいったい何なんでしょうか?ほくろというほど黒くは無く鉛筆の芯で「点っ」とやった
程度の大きさです。
もしよろしくれば教えていただきたいです。

497 :481:03/08/21 06:39 ID:SwRSiIND
>486
ルリッドが痒疹に効くのは一般的に知られていないから、欲しいと言ってももらえるかどうかはわかりませんね。
それに保険適応外だし。

498 :卵の名無しさん:03/08/21 09:00 ID:dh1krvx7
>>493
マージン取っても再発するBCCって存在します。
その場合は皮弁でかえって発見が遅れますけど・・。

もし「マージンの設定が間違ってる」と言うなら設定方法を書いてね。

499 :U800:03/08/21 09:50 ID:dh1krvx7
>むしろ、形成の暴走抑えるのが皮膚科の役割だと
これは私も同意

500 :卵の名無しさん:03/08/21 10:12 ID:yPsMQDpw
>498
皮弁でかえって発見が遅れる。ーーー
 遊離埴皮の縫合縁の場合だったら、発見が容易だと言うことなりや?

501 :卵の名無しさん:03/08/21 10:28 ID:xOPbFK7U
質問です。
首と鎖骨の中間あたりに5ミリくらいのしこりがあります。
2〜3ヶ月前に発見して痛みは無くピンク色です。
心配なので一度病院へ行こうと思っています。
これって皮膚科で良いのでしょうか?

502 :卵の名無しさん:03/08/21 10:49 ID:rGhJQH2S
良いと思います。

503 :卵の名無しさん:03/08/21 10:51 ID:xOPbFK7U
>502
ありがとうございます。
近々行ってきます。

504 :卵の名無しさん:03/08/21 10:53 ID:ifz8G0NQ
どっかの皮膚科学会で金沢大の竹原教授が、他の皮膚科医からほされたって聞いたのですが、どなたか知ってます?
なんか漢方薬を使う医者は皮膚科医ではないって話から始まって、ある皮膚科医が自分は漢方薬も使っているから皮膚科医ではないのかということらしく、その後ほとんどの皮膚科医が漢方薬を使っていたっていう話ですが。

505 :卵の名無しさん:03/08/21 12:05 ID:AyDELcE4
アトピー治療に関してですか?

506 :卵の名無しさん:03/08/21 12:06 ID:+RuLBEvQ
聞いたこともないけど。

507 :卵の名無しさん:03/08/21 12:18 ID:R5PQEr0c
>504
へ〜?。「はず、べき文化」(日本ヒューマン研究所 黒田 勲氏)の典型人みたいな竹●教授にあらせましてはさもありなん
 ということですかね。

508 :卵の名無しさん:03/08/21 13:37 ID:mTnxu6Wu
>>505アトピー性皮膚炎の治療には、漢方薬を使ってはいけないようなことを言ってたらしいのです。

509 :卵の名無しさん:03/08/21 21:11 ID:YjvWgtuz
東大病院の強皮症外来にいらした竹原和彦先生ですか?
懐かしいですね。
10年も経っていないかなぁ、2年位通院しました。

金沢大学へ行くと言ったので、ご栄転ですか?
と聞いたら笑っていたので、
悪いことを言ったかと思っていました。
教授になっていて良かった、ホッ。

510 :卵の名無しさん:03/08/21 22:49 ID:Mi49QB+A
丹羽先生も昔は難病研究班でしたね。

難病→アトピー に行くのはパターンなのかな。

511 :481:03/08/21 22:54 ID:rn7xFngT
>510
えっ、本当!!< 丹羽先生も昔は難病研究班でしたね

512 :第3の美容外科医:03/08/22 01:19 ID:wwI27NbM
専門医歴10年先生もう見ていないのかなー。お久しぶりです。ウチの業界はお盆中は
かきいれどきだったので。先生面白すぎます。多分私より先輩の先生に対して失礼とは
思いますが・・・IPDは抗ア剤ですよね。でも何でIgE下げる効果あるんですか?
アトピーの人に無理にIgEを下げる意味はあるのですか?他の抗ア・抗ヒ剤の方が良い
と思うのですが・・・痒疹にルリッドが効くって↑に書いてあったけど本当ですか?
ステロイド外用って最長何年ぐらい大丈夫なのですか?私、皮膚科にもバイトに行くので・・・
目頭切開どうなりましたか?二重がしっかり入っているならもちろん目頭切開だけで
いいです。余計なお世話ですが、目頭切開のメスは15より11番の方がいいです。Zの皮弁の
入れ替えはティシュかガーゼなどでシュミレーションしてからの方が良いです。多少トリミング
のコツがいるので・・・私も最初そうしました。
この前、皮膚科のバイト先でxanthomaをこれを応用してやったけど取りきれずに残ってしまった。
xanthomaは簡単に電メスで削皮したほうが却って綺麗なような気がする。
目頭切開の文献は形成外科2000年vol43特集号p49〜
plastic reconstructive surgery1996.vol98.No4.p602〜ものってます。
あと、必ずしも切開法と併用する必要はありません。埋没法でもOKです。
あと、美容的目瞼下垂ですが、高齢者の場合皮膚切除の必要があるので皮膚側から
行いますが、若年者の場合、経結膜切開で行います。表面に傷は残らず、術後の
腫れも少ないので絶対にこっちの方が良い。また、結膜切開すればその直下に
すぐ挙筋をとらえることができるので初心者には却って容易です。ご参考までに・・・



513 :卵の名無しさん:03/08/22 09:06 ID:5A2hdx7S
>>511
土佐清水病院って以前はリウマチ&老人病院だったじゃん。

そういえばルリッドじゃないけどリラシリン(ペニシリン)も本来の
作用以外に抗酸化作用があるらしく丹羽先生よく使ってました。

514 :専門医歴10年:03/08/22 10:55 ID:mMuJGxaI
第3の美容外科医先生こんにちは。目頭切開は28日にやることにしました(おどしたんでドタキャンありかも)。
先生との情報交換は面白いつーか、たぶん互いに有益です。
IPDは、長期投与(一年くらいだったか?)でIgE下げる効果ありとプロパーは謳ってきますが、そのoriginalの治験論文読むと、
「長期投与によってIgEは有意に下がったが、皮疹の改善は有意ではなかった」という結論だったような気がします。うろ覚えですが。
そのIgEの改善の有意差自体も、たしか一例1万→300くらいの低下例があって、これを外れ値とみなせば、
有意とはいえなかったような・・うろ覚えなんで、正確にはMR通じて論文入手してみてください。

515 :専門医歴10年:03/08/22 11:08 ID:mMuJGxaI
IgEは、測定キットによっては、数万の高いのが、誤差で数百に出てきて、再検するとやっぱり数万、てのは時々あります。
何かしら、急によくなって、下がることもあるにはありますが。
ちなみにIgEの高低とアトピー性皮膚炎の重症度がまったく相関しないことは、教科書レベルです。先生の御不審ごもっとも。
抗ア抗ヒ剤は、かゆみ止めと、割り切って私は使ってます。人によって効く効かないのばらつき大きいので、何が良いともいえない。
痒疹のルリッド経験がないので、私からはなんとも。呼吸器でエリスロシン軽い免疫抑制期待して投与するようなものだと言われれば、
なるほどそうかなあとは思いますが。あまり期待せずに、今度試してみようと思います。しかし、保険病名なんてしようななあ・・
効けば効いたで長期投与望まれるだろうし・・

516 :専門医歴10年:03/08/22 11:21 ID:mMuJGxaI
ステロイドは、本音語れば、皮膚科の先生誰も、どこまでなら出して安全なのか、わからなくて困ってると思います。
ただ、皮膚科からステロイド取り上げると、形成外科医からメス取り上げるようなもので、皮膚科医によっては何も残らなくなって途方にくれる。
私も実はその一人で、ステロイド処方しながらも、この先皮膚科医がどうなっていくのか、模索状態です。
穏当なところでは、プロトピックあたりに穏やかに移行ということになるのでしょうか。
結膜側から挙筋にアプローチするとは思っても見なかった。その術式って、論文かTEXTに書いてありますか?
目袋取りで、結膜側からのアプローチ法があることは、知ってましたが。

517 :専門医歴10年:03/08/22 11:39 ID:mMuJGxaI
ちなみに、これ書き込みながら、患者5人診た。まあ、おれっちの病院そんなもんよ。

518 :卵の名無しさん:03/08/22 11:44 ID:lBZXGaw5
>おれっちの病院そんなもんよ。

皮膚科って簡単なんだね。

519 :卵の名無しさん:03/08/22 17:41 ID:Dn74rFuC
>>504漢方って大丈夫ですよね?
私が通ってる皮膚科はステロイドもプロトピックも使ってないようなんですが
もらう薬は亜鉛華軟膏とワセリンと桂枝ブクリュウガンっていう漢方と
ラックビーていう整腸剤とビオチン散。
あとビタミンの注射もします。
劇的に効いてる感じはないんですが一ヶ月単位で見ると良くなってる感じですかね。
ここの皮膚科評判いいらしくすごく繁盛してるんですよ。
けど自作美容クリームとか自作入浴剤とか肌若返り注射とかいっぱいやってて少し怪しさもあるんですよ。
こういう皮膚科って多いのですか?

520 :卵の名無しさん:03/08/22 18:48 ID:Dn74rFuC
 

521 :卵の名無しさん:03/08/22 18:54 ID:hC2QC6Lw
>518
皮膚科って簡単なんだね。 ーーーという認識で、現在総ステロイド外用処方量の60%以上は非皮膚科の処方。
 これからの医療情勢の厳しさで何でも屋さんの行きあたりばったり的ステロイド剤処方が増えることはあって
 も減ることはない。 そしてその成れの果てを「本物の皮膚科医」が負うはめになり、うまく行かなければ医療不信
 のターゲットにされ、皮膚科医への誹謗中傷の原因となり、「はず、べき」方式のガイドラインに苦しめられること
 になりかねない「かわいそうなこれからの皮膚科医たち」

522 :卵の名無しさん:03/08/23 07:59 ID:4IIgg4xx
ウーロン茶がいいらしい。

523 :卵の名無しさん:03/08/23 09:04 ID:80fS4f7w
>>521
ガイドライン真に受けてる香具師居ないよ。

524 :卵の名無しさん:03/08/23 18:09 ID:6Qshiwhq
http://www.netwave.or.jp/~tshp/tacro.htm
この医師はプロトピックの事について
『私は史上最大の薬害事件になる事を深刻に憂うるのです』
と言ってますがこの文章は医師の目から見てどれくらい信頼できるものですか?
娘がプロトピックを使用してるのでとても不安です。

525 :卵の名無しさん:03/08/23 21:43 ID:ddKBE4Jc
アトピーに生まれちゃったんだからしかたない!と開き直って、
一生真っ赤な顔のままで生きるのも悪くない。


526 :卵の名無しさん:03/08/23 21:54 ID:QeIND7V6
ステロイド漬けモルモット君たちをしっかり観察しとけよ。

527 :卵の名無しさん:03/08/24 07:22 ID:woXoCVSw
*アトピー治療新ガイドライン*
ワセリン500g処方だけして、3ヶ月ごと受診、これ最強。国民医療費節約にもいい。

528 :卵の名無しさん:03/08/24 12:14 ID:Ajrb1cqr
>525
自然に治る子供のアトピー皮膚炎をプロトピックを早期導入することで、末梢性免疫寛容T細胞を減弱させ
 胸腺萎縮をまねいて、自然治癒する芽を医原性に葬ることにはならないのでしょうか?

529 :卵の名無しさん:03/08/24 16:55 ID:t7kytR4u
>>528
仮説としてはオモロイけんど、2ちゃんなんかでどうこう言っても無意味。
データ出して、海外の学会にでも発表してちょ。
ワイら末端の医者は、お偉イしぇんしぇい達が推奨するEBMとかに則った医療を施すだけ。


530 :481:03/08/24 17:08 ID:3IL/ckTL
>512,515
痒疹に対するルリッド投与ですが、地方会レベルで発表されだしたくらいなので、もう少ししたら雑誌に抄録とかも出てくるでしょう。保険病名は毛のう炎としています。

531 :お子さんを心配してるひとへ:03/08/24 17:26 ID:XBiaTRJ9
私は今皮膚科に入院していて、プロトピック開発に携わった先生に
診てもらってます。きちんと説明してくれるとても感じのいい先生です。
東京の病院ですが。信用できる医者にきちんと相談したほうがよいのでは?

532 :卵の名無しさん:03/08/24 21:13 ID:142tjsT3
皮膚の状態という観点のみからだと、ステロイド、プロトピックの対症療法を
AD患者に全く行わないほうが良いと思われるケースもあるとは思う。
しかし、QOL全体を考えると、外見が美しい、普通、醜いかで
人生が大きく変わってしまうわけだから、「見た目」を取り繕うという意義は大きいと感じている。
総じて、治療ガイドラインは正しいと思う。

533 :子供を心配してる人:03/08/25 00:32 ID:LUMZjWrq
アトピー板の子供スレ、育児板の乳児湿疹スレを読んでいると、
食物アレルギーがあって3大除去が必要な子供でも、ステロイドを全く使わないで頑張って、
だいたい生後10ヶ月前後で突然治ったという書き込みがけっこうあるように思うのですが、
素人考えでは、乳児湿疹の治癒する時期というのは、だいたいこれくらいだと思うのです。
ですから、正式なアトピーとしてのステロイドの処方は、1歳前後からでもいいように思うのですが、いかがでしょう。

ウチの場合、長男は生後5ヶ月から、先生の云うとおりに治療して、湿疹はほぼ全身に広がり、
3歳時より脱ステして1年経つ現在だいぶ状態はましになったものの、
皮膚の状態は美しいとはいえません。
ですが、食アレも皮膚の状態も、生後5ヶ月の時点で、兄よりずーっと悪かった次男は、
イソジン消毒と亜鉛華軟膏だけしか使用せず、9ヶ月までに完治して、今は足首が乾燥して、
たまに掻き傷がある程度で、全身超オイリーで、理想の赤ちゃん肌です。
ところで、脱ステすると、痒みが軽減するのはなぜですか?
ワセリンがあわなかった、とか、そういうことでしょうか?
それから、脱ステしたら、一重だったと思っていた瞼が二重だったことが分かったのです。
指も細くなったのです。
これは全身が浮腫んでいたんだと思うのですが、ステロイドと浮腫みって、関係あるんですか。
それとも、どっか腎臓とか悪かったのかなあ。
でも、ステロイドを止める他に具体的な治療はしてないですが、
腎臓って、何もしないでも、治るものなんでしょうか。



534 :卵の名無しさん:03/08/25 07:23 ID:qS7WhZeM
>532
100%本人(特によく理解できない子供の場合)のためにというより、短い診療時間内で医者側が「取り繕う」ために
ステ、プロを出す動機のほうが多いのでは。 なんのかのと理屈をつけても結局最後まで診ていない。

535 :卵の名無しさん:03/08/25 09:05 ID:a5Wb5jAe
>なんのかのと理屈をつけても結局最後まで診ていない。
そういう目に遭ったのですか?お大事に。

536 :卵の名無しさん:03/08/25 13:39 ID:/M4LEJyg
いろいろなアレルギー疾患でステロイドは使用されています。
アトピーという病気だけ、全く適応でないというのも極論ですね。


537 :卵の名無しさん:03/08/25 20:48 ID:ZbKtm8z2
>>534
キミ、物事を悪い方向、悪い方向へと考えるタチだろ?
だから、アトピーになっちまったんだよ。

538 :子供を心配してる人:03/08/26 02:35 ID:gSyjIAT7
>>537
ああ、そうなんですね。
最初、生後3ヶ月で、ちょっと背中が鳥肌状態になっていたとき、
検診で見ていただいた小児科の先生に
「この子はアトピーかも」といわれて、
びっくりして、湿疹もなにもできてないのに病院に駆け込んだんですよ。
その時に、湿疹が出来たらこれ塗ってとステロイドを何の説明もなく処方されたのです。
きっと、母乳だったので、その時点で私が卵と牛乳を止めて、
赤ちゃんには出物腫れ物付き物だからと、
軽い気持ちで、心配もせず、乳児湿疹には市販の赤ちゃん軟膏を塗っていれば
アトピーにはならなかったんですね。
あー、心配して損した。
じゃ、乳児湿疹では、このままアトピーになってしまってはと
悪い方向に考えて病院に駆け込む必要はないということでいいですね。

539 :卵の名無しさん:03/08/26 06:30 ID:3P3ITalp
医者が患者をだますとき  ロバート メンデルソン  草思社  1800円
   「あなた、病院に行くと病気になりますよ」
     ステロイドのことも載っている。

540 :卵の名無しさん:03/08/26 06:48 ID:JBATvIXC
>>539
キミ、物事を悪い方向、悪い方向へと考えるタチだろ?
だから、プシになっちまったんだよ。


541 :卵の名無しさん:03/08/26 07:03 ID:3P3ITalp
>540
皮膚科医ですか? お宅の主任教授は川●?、竹▲?

542 :卵の名無しさん:03/08/26 08:39 ID:M/Q1J5K4
たぶん
あとぴではなかろう
乳児期での
しんだんは難しいぞ

543 :卵の名無しさん:03/08/26 09:28 ID:52V3WcMS
脱毛がええで、みんなやってる

544 :卵の名無しさん:03/08/26 09:29 ID:xHB8dFDu
なんだかチグハグな考えの人ですね。

545 :卵の名無しさん:03/08/26 13:25 ID:8VTzNtEY
ハイ、じゃ、DQNアトピーとのおふざけはこれにて終了。
本題に戻りましょう。

546 :卵の名無しさん:03/08/26 14:17 ID:xHB8dFDu
皆さん、今年は患者多くないですか?

547 :卵の名無しさん:03/08/26 17:17 ID:is70zFo9
患者の質問はすれ違いなんだから
スルーして欲しい、
良心から答えるのはわかるけど、どんどんここが
つまらなくなる。。。
質問はよそでやってほしい。

548 :しんまい:03/08/26 19:16 ID:zjNGzKZ0
円形脱毛症が自己免疫疾患であることはほぼ確実だとされてますが、
そうだとすると、なぜ、脱毛巣が円形になるのでしょうか。
ミクロな循環不全が関与してると考えると、辻褄が合うように思えるのですが。

549 :卵の名無しさん:03/08/26 22:31 ID:j//56g3H
乾癬も丸いよね
不思議だな
ところで、今年は毛虫多くない?

550 :卵の名無しさん:03/08/27 01:04 ID:gCO+jqOA
皮膚科医って他科で落ちこぼれた香具師が多いな。転向した香具師でもちゃんと
やっていけるところって皮膚科ぐらいだろな。某大学では、教授からして
内科→皮膚科の転校生だからな。同じく女医が多くて、お手軽な印象のある眼科
のほうがましかな?内科→眼科で教授をしている人っているか?


551 :卵の名無しさん:03/08/27 07:37 ID:YWLq44YV
円形脱毛症にもルリッド効きますよ

552 :卵の名無しさん:03/08/27 07:40 ID:3iwxY91d
◎業界最大級!! 女性会員多数◎アドレス非公開、女性は無料、
男性も30ポイント無料 写メールiショット対応
★全国に素晴らしい出会いがあります★

http://mfre.org/?140666

553 :卵の名無しさん:03/08/27 09:16 ID:dSeV1hf0
>>543
脱毛がええで、みんなつぶれてる。

161 :名無しさん@Before→After :03/08/25 22:20 ID:3cIJQtJD
西宮北美容クリニックへ行ってた方いらっしゃいますか?
今日HP見たら削除されてて・・・
詐欺にあったのかなぁ?コレって。

163 :36 :03/08/26 20:50 ID:JZDwF/dh
if元町も削除されてる…やられた。


554 :卵の名無しさん:03/08/28 20:04 ID:eYlXkn+P
専門医の合否通知の配達記録、あと1時間以内くらいでうちに届くんだけど。
落ちてたら、ここに報告にくるよ・・・ハハ

555 :卵の名無しさん:03/08/29 08:45 ID:51HzITMa
こないだ来た患者
「ある皮膚科にいったら劇薬まで処方されました」って
『劇』ってチューブに書いてあんだね
でもさ、あなたが毎日のんでるパキ汁だって劇薬なんだけどねー
錠剤にも刻印しといたらいいな

556 :卵の名無しさん:03/08/29 10:55 ID:SH+7w/Fs
専門医試験受けないまま開業して順調ですが何か?

557 :卵の名無しさん:03/08/29 12:13 ID:QiMFOG76
>>555
パキ汁って劇薬なんだ!
効果なくて止めたが

558 :明日ですが:03/08/31 15:12 ID:HoT24ZZh
お聞きしたいことがあります。
この夏くらいから陰嚢辺りが痒くなり、身体健康板を見たところ
どうやら陰嚢湿疹ではないかとわかりました。(インキンではないと思います多分)
それで、いつもよりも丁寧に洗おうと思って無添加の石鹸で洗っていたのですが
3日前くらいに肌荒れを起こしてしまって亀頭、陰茎あたりが少し皮が剥けた感じ、
(口の周りの乾燥のように)になってしまいました。
それまでの痒みは大分治まったんですが、チンの肌が荒れてしまってパンツを
穿いてると擦れてちょっと痛いです。風呂時の痛みは無いのですが、亀頭部分が赤くなっていて
自己ケアでは不安なので病院に行きたいと思います。
こういう場合もやっぱり皮膚科でいいんですよね?
田舎に住んでいるもので、あまり良い皮膚科がないようなのですが
色々回ってみた方がいいですかね?一応医大を含めて近くには4件くらいはあります。

559 :卵の名無しさん:03/08/31 18:38 ID:WupG/rDT
age

560 :卵の名無しさん:03/08/31 20:07 ID:uTlJqvdA
>533
ステロイドつかうか使わないかは症状による。
3歳からよくなったというのは単に皮膚のバリア機能が
普通になっただけ。
イソジン消毒は国立名古屋か。 イソジンにかぶれたらアウトだし
マクロファージも死ぬし、いいことない。
イソジンながせばいいけどつけたままだと好中球の残骸が細菌の温床になることを
知っておいた方がいい
キケーン
脱ステっていうけど単なる自然軽快だろ


561 :卵の名無しさん:03/08/31 20:12 ID:uTlJqvdA
ステロイドだすときなんていやぁいいって?
抗生剤だしたらTENになるかもしれないっていわなきゃならんのかい?


562 :卵の名無しさん:03/09/01 09:13 ID:tgApJ8+r
出さないとき「ステロイドじゃない弱い薬で始めます」
出すとき「一週間後に見せてください」

563 :卵の名無しさん:03/09/01 19:29 ID:tBCDW18Q
二軒の医者にかかってアトピーとしてステロイド貰ったが
最近ふと、汗でかぶれているだけじゃないかと疑い、
もらった全ての軟膏を止めて清潔を心がけたら、
おい、こら!!すっかりなおっちまったぞ!!
慢性湿疹の全てをアトピーと診断するなんて怠惰もいいところ。
アトピーだと言うから、保湿たっぷりで逆に長引かせ治待ったぞい。
湿疹なんて乾燥でも湿潤でも出来るんだから、そーいう当たり前の
発想を、ステロイド出す前にしておくれよ、使いもしない高い保険料はらってんだからさぁ。

564 :卵の名無しさん:03/09/01 19:39 ID:c1bB42v8
遅レスだが
>>532さんの言う、「皮膚の状態」と「外見の状態」の違いがよくわからん。

皮膚の状態を良くするためには、外見の状態をあえて悪くしたままにする必要が
あるケースがあるということだろうか?

565 :卵の名無しさん:03/09/02 06:25 ID:CWzIFaf2
>563
>>532
  のいうところの、医者側は診療する側の体面をとり繕うために、患者側は「外見の状態」をとり繕うために、
 まさに、この点で一致するためにステロイド剤を処方するのだよ。ほんとは、>563にあてはまる
 例も多々ある。 ヤブ医と言われたくないために出す医療機関が大部分。

566 :卵の名無しさん:03/09/02 10:43 ID:aYueemQF
>>563
なんだかチグハグな考えの人ですね。

567 :卵の名無しさん:03/09/02 19:47 ID:yzBB49Uk
>>563
普段から清潔にしておけよ。

568 :卵の名無しさん:03/09/03 07:06 ID:dipvhbVP
>>563
寝る前に毎日風呂入れよ。 ババンババンバンバン♪

569 :卵の名無しさん:03/09/03 12:08 ID:+rRamlCk
陰部のかゆみがあるんですけどやっぱりこういう場合診察するときは
パンツを脱がないといけないんでしょうか?

だとするととても無理だ(涙


570 :卵の名無しさん:03/09/03 13:13 ID:BiV/nFZF
>>569
皮膚病の診断は視診で90%決まりますので、パンツも貞操帯もとってもらいます。

571 :卵の名無しさん:03/09/03 21:01 ID:+rRamlCk
>>570

うううう(泣

今アトピーで通ってる皮膚科はなんかビルの中の診療所で勿論ほとんど保険診療
なんだけど自費のレーザー治療とかやってるところで,近くのビルにそこの医療法
人がやってるエステとかもあるお洒落な皮膚科なんですー(別に来てる人がお洒落
というわけではないっすけど

今日診察の時ちらっと云ったら,「アシスタントのいない所で見せて」って言われて
「ええー!?」とか僕,真っ青になっちゃって,それで今度来るときまでもっと悪くなっ
ていたら見せるってことに…ああ,恥ずかしいよう,温泉だってやっと入れるように
なったのに,お医者様に観察されるなんて…(泣

だけど痒いし,売薬塗っても効かないし,むしろ悪くなっている気がするw


572 :卵の名無しさん:03/09/03 22:57 ID:i/wu/Ht3
>>569  
皮膚疾患を治すことよりパンツを脱がない方が重要だと考える人は一生我慢しなさい。

573 :卵の名無しさん:03/09/03 23:03 ID:L23cDJx8
脱毛最高

574 :卵の名無しさん:03/09/04 00:12 ID:undnCXGK
>>572
どーせ決まった薬を出すんなら見なくても分かるじゃないですか
あとは占ってみるとか


575 :卵の名無しさん:03/09/04 11:47 ID:sL8mINTI
Paget病かも。

576 :卵の名無しさん:03/09/04 16:58 ID:ObatZ9w6
こんにちは。

どうも日光過敏症のようなのですが(サンダルからの露出部分だけ蕁麻疹)
これは、医者に行ったほうがいいものなのでしょうか?

それとも日焼け止めでガードし続けるだけでよいのでしょうか?

昨日はすごく痒かったのですが、直りつつあるので、どうしようか悩んでいます。

ステロイド剤はデルモベートというのが数本自宅にあります。


577 :卵の名無しさん:03/09/04 17:13 ID:ZJRlz208
うん。Pagetかもだわな。ぐぐるさんに聞いてみなさい>>569
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%8AO%89A%95%94Paget%95a&lr=lang_ja

578 :卵の名無しさん:03/09/05 02:27 ID:nzbjYYUG
先日、皮膚科でペニスに出来ていた細い線状の出来物を液体窒素
で焼いて除去したのですが、液体窒素で焼いている時に一瞬神経
でも切れたような激痛が走り、その後2週間が経っても一向に痛
みがおさまらず、男性器機能としても反応しません。激痛は今で
も続いています。医者に行っても塗り薬や痛め止めの薬をくれる
だけで一向に回復の兆しが見えません。時間が経てば神経系の痛
みは引き、男性器機能として回復するのでしょうか。真剣に悩ん
でいます。

579 :卵の名無しさん:03/09/05 07:24 ID:YsHduMsT
ここで相談されてもねえ。。。。

580 :卵の名無しさん:03/09/05 08:55 ID:kWQm1qAl
コンジローマをうつさないですむから
しばらく、そのままでいなさい

581 :卵の名無しさん:03/09/05 13:32 ID:O2isMs7J
578さんはプシかな? 液体窒素でEDになんかならんと思うぞよ。

582 :卵の名無しさん:03/09/05 15:38 ID:6dH+4wqQ
シミ取り、シワ取り増えてないか?
中年女性患者様々だね(w

583 :卵の名無しさん:03/09/05 19:52 ID:CZB5fOqC
皮膚科に入局しようと考えてるんですが、どこの大学がお勧めですか?
出身大学はQ大、地域はどこでもいいです。

584 :卵の名無しさん:03/09/05 20:07 ID:9celmzsE
九大

585 :卵の名無しさん:03/09/05 22:41 ID:XwS3wGFm
http://life.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1061127699/l50


医療レーザー脱毛の裁判が行われます。
被告は神奈川クリニック。
かなりエグイことやてます。
原告に暴力団差し向けたり・・・
こんな病院がなんでオリコンで8位になるのかな?

586 :卵の名無しさん:03/09/07 21:56 ID:F9RLmTnq
美容はDQNとの闘い

587 :卵の名無しさん:03/09/09 07:08 ID:jA57csnm
湿疹のためネリゾナ 月に3本 キンダベート5本ぐらいを長期連用しています。
主治医は「このくらいなら大丈夫」といっていますが本当に大丈夫ですか?
ガイドラインに長期はよくないとかいてありますよね。

まあ膠原病だったらステロイドをしなくてはならない。
それから比べれば 外用薬などたいしたことはないのかな?
プレドニゾロン?1日2錠を チューブデルモベート(5mg)やネリゾナに換算するとどのくらいになりますか?
そこまで先生に聴けなくて 教えていただけたら幸いです。

588 :卵の名無しさん:03/09/09 08:37 ID:f1tGz0So
でるもべーとなら、1本くらいかな?
たしか、その量で副腎の抑制がくる
でも、場所、人で差が大

589 :卵の名無しさん:03/09/09 20:55 ID:qgZMOCGq
外用塗布で副腎機能抑制が発生しうる予想量
    成人    小児
T群 10g/日以上 5g/日以上
U群 20g/日以上 10g/日以上
V群 40g/日以上 15g/日以上
ただしODTは1/3量とする
T群:strongest U群:very strong V群:strong
 阿曽三樹:PTM,vol.8, 7(6)AUG.1997


590 :ねこまんま ◆xc9TzdkvNk :03/09/09 21:08 ID:3stVodgT
ダニの様な害虫で刺さないものっていますか。ダニの様な痒さなんだが、
刺され跡が出ない。あと小さすぎて肉眼では見えない。皮膚科にいっても
正体が結局判らず。布団の上にいる時、異常に痒いので、皮膚のアトピー
ではないと思うのですが。

591 :卵の名無しさん:03/09/10 23:12 ID:UfC/sfON
皮膚科の先生方、質問させてください。
当方、神経内科医ですが、小脳失調症状の50才代の男性を外来でfollowしておりますが、
皮膚症状からxeroderma pigmentosumを疑っております。(口唇部にsquamous cell cartinoma
ができて、3〜4回手術されているようです)
そこで質問なのですが、
これくらいの年齢の症例は珍しいのでしょうか、あるいはそれなりに認められるものでしょうか?
確定診断のためのDNA診断は血液を大学病院かどこかに送れば可能でしょうか?
よろしくお願いします。


592 :卵の名無しさん:03/09/11 22:58 ID:gLh+ABtT
珍しくないでしょ
Berkeleyの伊藤寿樹先生に相談されては?
SCCのopeを3回されて皮膚科でXP見逃されてるとは
思えないけどもし無視されてるならどこでもいいから
大学病院に紹介してみてはいかがでしょうか


593 :卵の名無しさん:03/09/11 23:37 ID:PCORGtj8
>>592
ありがとうございます。
ちなみにopeは口腔外科でされているようです。
患者さん曰く、若い頃から日光過敏があり、夏でも長袖しか着られないとのことでした。

脊髄小脳変性症などによる小脳失調はよく見るのですが、
XPによる失調は、当方初めて経験しましたので珍しいのかなと思いまして。。
まず、大学病院へ相談してみます。

594 :卵の名無しさん:03/09/11 23:38 ID:PCORGtj8
593=591です。

595 :卵の名無しさん:03/09/12 00:48 ID:O5M26TWM
当方この分野に詳しくありませんが、一応皮膚医のはしくれとして。
XPのどのcomplementation groupに該当するかを調べるためにfibroblast
が必要なので、血液だけ送るのでは無理かと思います。
あと、XPの類縁疾患で神経症状がでる可能性があるものとして
Cockayne syndrome、COFS syndromeなども要チェックかと。
体表奇形はありませんか。


596 :卵の名無しさん:03/09/12 12:56 ID:SoOh/cs/
どなたか教えて下さい。
打撲で病院から処方された湿布薬を膝に貼った数日後、
ひどいかゆみがあり、その後湿布の形にくっきりと四角く色素沈着が残ってしまいました。
湿布の袋には、紫外線によって光線過敏症を起こす事があります、
と記載されているので極力紫外線は避けたつもりでしたが、
遮光しきれなかった様です。
この色素沈着は皮膚科に行けば、治る見込みはあるのでしょうか?
ご教授お願い致します。



597 :591:03/09/12 13:03 ID:JNXnfKxd
>>595
御回答ありがとうございます。

>体表奇形はありませんか。
骨格、体型などに明らかなものはありまん。
cafe au lait spot というと誤解を招くかもしれませんが、身体全体に、特に
日光に当たる部位に、妙に乾燥した大きなシミのような斑が多数認められます。

じつは私の前任が、脊髄小脳変性症(SCD)を疑って、大学病院へ紹介して
神経内科で入院精査されていました。SCDのDNA診断までしているのですが、
CAGリピートなどの異常は認めず、確定診断ができていなかったPt.なのです。
ですから、Ptにしてみれば再度大学病院へ行くというのはかなり抵抗があるようです。

598 :卵の名無しさん:03/09/12 13:15 ID:IacjubEP
>>596
光線過敏以前にその貼り薬(モーラス?)による接触皮膚炎では?


599 :596:03/09/12 13:36 ID:SoOh/cs/
>598さん
そうです。
袋にモーラスと書いてあります。
光線過敏症ではないのですか?
すみません、何も分からなくて…
紫外線と関係がないと言う事でしょうか。

600 :卵の名無しさん:03/09/12 14:00 ID:n96Dzqzf
質問があります。
中学三年のころから十年間、右手の薬指だけが炎症を起こしてしまいます。
季節によって良くなったり悪くなったり、また炊事や洗濯などをすると悪化したりします。

先日皮膚科に行ったときは尋常性乾癬と診断されたのですが、
他の皮膚科に行ったところ主婦湿疹と診断されました。
渡された薬も違うものです。
一体どちらが正しいのでしょうか?
患者としては何を基準に判断すればよいのでしょうか?

601 :卵の名無しさん:03/09/12 15:13 ID:bQzQeNG7
>>600
話からだと湿疹のようだが。
何を基準に判断するかは難しいが皮膚科専門医をもった30台後半から
40台前半の医者が当たり外れが少ないと思う。

602 :卵の名無しさん:03/09/12 15:43 ID:SARGN7+V
正確には
 「卒後10-20年、皮膚科一筋の医者」
    だな

人生、遠回りして体力の自信が無くて皮膚科に進んだ香具師、多し
   皮膚科は35歳の研修医も珍しくない

603 :卵の名無しさん:03/09/13 11:47 ID:lQQuQWJc
>596
どこかのお医者さんですか?きっと違うだろうけど。
モーラステープはPhoto-contactの代名詞みたいな湿布です。
白い服なんかじゃ紫外線防ぎきれないし。
あきらめてステロイドをもらうか、もう二度とそこに湿布張らなければ
何ヶ月か紫外線避けてれば、色素沈着なら消えるんじゃないかしら。
私なら、さっさとステロイド塗って治しちゃうけど。

これを、信じるかどうかは、あなた任せだが・・・・

604 :卵の名無しさん:03/09/13 13:34 ID:bQW6Dgvz
euproctis, impetigo, ようやく関東地方にも夏がやってきました。

605 :卵の名無しさん:03/09/15 15:56 ID:B2bBspKj
尋常性白班って不治の病なのですか 手術してよその部分から皮膚を持ってくることとかできないんですかね?

606 :卵の名無しさん:03/09/15 16:07 ID:82UTemb7
BJならそういう方法をとりそうだ
魚鱗癬に植皮をする話があった

607 :卵の名無しさん:03/09/15 16:27 ID:DLz2JW45
よそのスレッドでコンジローマは完治することがあるのか
どうかが問題になっています。
本当のところどうなんでしょうか?


608 :卵の名無しさん:03/09/15 18:10 ID:koE1DBKs
さくしょんぶりすたー

609 :卵の名無しさん:03/09/15 18:41 ID:B2bBspKj
結局尋常性白班って手術以外じゃ治んないんでしょうか 手術ってどこいけばやって貰えるんでしょう

610 :卵だぜ名無しさん:03/09/16 20:02 ID:u+q1Yi1h
マイナーな雑誌ではあるが、
http://www.sciencedirect.com/science?_ob=IssueURL&_tockey=%23TOC%235002%
232003%23999789996%23432572%23FLA%23Volume_21,_Issue_3,_Pages_177-248_
(May_-_June_2003)&_auth=y&view=c&_acct=C000050221&_version=1&_urlVersion=0&_userid=10&md5=
4248a2273a074d05d7620da245b38505
これを、どう思うか?

611 :卵だぜ名無しさん:03/09/16 20:10 ID:u+q1Yi1h
上から順に表題だけ読んでいくと、
「アトピー性皮膚炎におけるhouse dust mitesや他の吸入性アレルゲンの役割は無視できないし、food allergyの管理も大切である。
しかしアレルゲン回避を完全に行うことは現実問題としてむつかしい。
corticosteroidsは有用だが、近年corticosteroid phobiaが増えてきている。
ステロイドは上手に使いこなせば問題ないはずだが、corticosteroid addictionや
withdrawalに伴う the red burning skinが存在するという意見もある。
そこでステロイドに替わる新しい選択肢としてtopical immunomodulators,
systemic immunosuppressiveやphototherapyが注目されてきている」


612 :卵だぜ名無しさん:03/09/16 20:16 ID:u+q1Yi1h
topical immunomodulators販促が背景にありそうな気はするが、corticosteroid phobiaはともかく、
corticosteroid addictionや withdrawalに伴う the red burning skinを組み入れた論理展開は、
これまであまりなかったように思うが。

613 :卵だぜ名無しさん:03/09/16 20:21 ID:u+q1Yi1h
611は、表題からの個人的推測。full text読める環境にある人、間違ってたら訂正スマソ。

614 :卵の名無しさん:03/09/16 20:26 ID:svVAK3Qc
専門医をもっていない皮膚科医はもはや通用しないのでしょうか?

615 :卵だぜ名無しさん:03/09/16 20:48 ID:u+q1Yi1h
>>614
専門医を持っている皮膚科医100名と持っていない皮膚科医100名を年齢性別出身校をマッチさせた上で、
医業による年収について往復はがきでアンケート調査を行い、t検定してみてくらはい。
有意差が出たら、日皮会誌に投稿しましょう。専門医の年収が有意に多ければ一発で通るし、逆なら、
統計的手法をボロクソけなされてつき返されるでしょう。そうしたら、blue journalに出してみましょう。

616 ::03/09/16 21:36 ID:pcWfIl1N
専門医ぢゃないけど、今日は特に滅茶苦茶忙しかった・・・。

617 :卵の名無しさん:03/09/16 22:35 ID:jsZTc06V
専門医が必要かそうでないか、はアトピーにステロイドを
使うか使わないかと同じくらいの議論。

618 :卵の名無しさん:03/09/17 05:41 ID:pBa/eqoL
>617
1999年のガイドラインと他科による乱処方とその抑止対策の欠落をみて開業医には必要ないと思いますった。

619 :卵の名無しさん:03/09/17 13:42 ID:KzXuZfMs
所得・収入      専門医 < ナンチャッテ
治癒率・治癒期間 専門医 > ナンチャッテ

これは皮膚科に限らず。
厚労省の点数設定が 出来高 > 治癒・改善 の内は不変

620 :卵の名無しさん:03/09/18 15:48 ID:cKXdP3uW
>>619は開業できない専門医ですか?

621 :卵の名無しさん:03/09/18 19:57 ID:4HqMT/3Q
>>620
じゃなくて

治癒率・治癒期間 専門医 > ナンチャッテ 専門医のほうが腕が良いので直ぐ治る
所得・収入      専門医 < ナンチャッテ 内科・皮膚科で白癬を湿疹として長期化

とかの意味

622 :卵の名無しさん:03/09/19 11:30 ID:AGbPwDWJ
甘いな。
専門医のほうが、ほどよく治してほどよく長引かせるこつ心得てるぞ。
あと、どの時点で、大学病院に紹介するか。この時代、クレームやリスクをいかに避けるかにかかっている。

623 :卵の名無しさん:03/09/19 11:36 ID:mpklb4L8
脱毛ええでええで

624 :卵の名無しさん:03/09/19 13:19 ID:NmDAjSoy
age

625 :卵の名無しさん:03/09/19 21:01 ID:qHBkD3ZS
良心的な医者ほどステロイドを使いたがらない。

626 :たけ○ら:03/09/19 21:06 ID:4vaxQvKQ
んなーこたあない

627 :かわ○ま:03/09/20 05:03 ID:l6tdhiwa
 スキルの低い医者ほどステロイドでごまかしまくる。

628 :卵の名無しさん:03/09/20 07:27 ID:1MJ52HGf
DQNアトピー出てってくれよ。

629 :卵の名無しさん:03/09/20 13:17 ID:eMvKrH0H
日本でも612みたいな論法でcorticosteroid addiction「ゆゆしい問題だ」って言ってさっさとプロトピックに全面移行すりゃよかったんだよ。
皮膚科医の脱ステロイド療法血祭りに上げたのは判断誤ったな。おかげで後に引けんし「発癌性あるかもしれないtopical immunomodulatorsを何でステロイドの代わりに使わなきゃならないんだ?」って事情知らん浜六とかが騒ぐし。

630 :卵の名無しさん:03/09/22 12:56 ID:Ua2HGWjK
そもそもステ塗りつづけて直った患者の例はあるんですか?
私もアンテドラッグのステをもう5年も塗っているのですが塗るのをやめるとリバウンドの繰り返しです。
担当の医師には薄く塗れと言われたのですが前にテレビでやったためしてガッテンではステはたっぷり塗るようにとの事でした。
一体どっちが本当なんでしょうか?
ステが効かなくなる日がくるのが恐いです・・

631 :卵の名無しさん:03/09/22 14:12 ID:DSOhXpdz
飲尿療法でアトピーが治るらしい。

632 :卵の名無しさん:03/09/22 21:47 ID:ZtlGB2EX
syringomaってみなさんどうしてます?

633 :卵の名無しさん:03/09/22 21:52 ID:I6oiFfym
>そもそもステ塗りつづけて直った患者の例はあるんですか?

来なくなった患者は全員直った・・・と思っているDQN皮膚科医。

634 :卵の名無しさん:03/09/23 02:24 ID:Blgi/W+D
アトピーばかりじゃなく、脂漏性皮膚炎も研究して・・・
お願いします。ステ塗ると悪化します。



635 :卵の名無しさん:03/09/23 07:25 ID:VgklPf2R
私はステロイド外用剤ですごく良くなりましたよ。
アトピーではないけれど。アトピーは別物なのかな。

636 :卵の名無しさん:03/09/23 10:18 ID:XtZZ5R0u
アトピーの人って、外見も性格も変な人多いですよね。

637 :卵の名無しさん:03/09/23 15:07 ID:gDf/8yEl
2ちゃんしてる皮膚科医なんてしょせんゴミw

638 :卵の名無しさん:03/09/23 16:40 ID:yrsXcmPd
>>636
外見はしかたないとして、性格が変だと感じるのは、
具体的に、どういった点ですか?
すごく気になります。

639 :卵の名無しさん:03/09/23 21:18 ID:VPoc0Gq2
すみません。教えてください。
昔、ニキビができて抗生物質を飲んで治った記憶があります。
完治してたのですが、急に今日になって大量発生してしまいました。
ビタミン剤は持ってるので、あとは
抗生物質を飲みたいのですが、風邪のときとか蕁麻疹ができたときに
もらったものなら今、手元にあります。
それを飲んだらニキビに効くのでしょうか?
抗生物質というのは全て同じモノですか?

640 :卵の名無しさん:03/09/23 21:26 ID:EqAoiHuW
>638
うちの皮膚科でもアトピーの人は頭変な人多いの常識
外見のコンプレックスに続いて頑張っても直らない虚しさや
(普通)命にかかわらないので大変さも分かってもらえない
孤独感などでゆがむんじゃないかなぁ。

あと、同様な理由で親子関係がコワれてる人多くて・・

641 :639:03/09/23 21:48 ID:VPoc0Gq2
だれか教えてよ〜。教えてちゃんでごめんね。

642 :639:03/09/23 21:54 ID:VPoc0Gq2
調べたらわかった。ありがとう。

643 :卵の名無しさん:03/09/23 22:34 ID:Tp+CuI0L
どういたしまして

644 :卵の名無しさん:03/09/23 22:35 ID:BmF7PiLM
私が勤めてる医院に来るアトピーの人は
やたら大人しい人か、やたらヒステリーの人か極端ですね。
土曜日の終わる時間の3分前に必ず来て、長々と質問攻めのアトピーさん、大嫌いっ!!

645 :卵の名無しさん:03/09/24 00:36 ID:cPgbkSIA
以前にも同じようなカキコあったよね。メンタルケアってやっぱり皮膚科
は重視しないの?

646 :卵の名無しさん:03/09/24 10:01 ID:yd3ZDsbh
アンテドラッグは副作用が少ないから安全だと薬局の薬剤師が言っていたのですが本当ですか?
市販のやつは全部strongですよね?
セロナ軟膏のような中クラスよりも低活性になる分安全なんですか?

647 :卵の名無しさん:03/09/24 15:25 ID:L/JNrrxy
知り合いが「酒さ」かもしれません。
皮膚科に行ったのですが、病名は言ってもらえず。
治らない、といわれてしまいました。
治る可能性は「ゼロ」なんでしょうか?
お酒は好きみたいですが、中学生の頃に突然なったと言ってました。



648 :卵の名無しさん:03/09/24 18:23 ID:lJPDTqmX
>644
 アトピーに関する質問はとんでもなく突飛なもんでもないでしょう。わりと限定
 した質問に対し あらかじめそれに対する答えや、参考になるデータをパソコンなり
 なんなりツリー形式で容易し、パソコンのもつすぐれた視覚的説明で、そんなに時間
 もとられずに説明できる。 長々と質問してくる人は皆無ですね。
  暗記に頼ったり、視覚的なものに頼らず宙で概念的に説明してわかり辛いから
 長々と質問せざるを得ないのではないですか?

649 :卵の名無しさん:03/09/24 19:56 ID:LlLOkVjx
644は皮膚科医院に勤務する茄子か事務員さんのカキコだと思われ。。。

650 :卵の名無しさん:03/09/24 21:31 ID:vVdHVRlB
そんでもって、648さんは早とちりの性格だから、
顔面の帯状疱疹に、う〜ん、カブレだねとか言って、キンダベート処方しちゃうお医者しゃま。。。

651 :648:03/09/25 07:53 ID:iO7o8rM6
>650
そげ〜なことはありゃせんぞなもし。 644ハ受け付け嬢か茄子とわかっていてかいたんだべしゃ。

652 :卵の名無しさん:03/09/25 17:33 ID:AWyngSAm
俺の体験だとアトピーにステを塗っても治らない。
むしろ酷くなる時の酷さの度合いが強くなっていく。
あとアトピーの人って性格が変って言うけど自律神経失調症ぎみのひともいるんじゃない?
俺はそうだった。その時が一番アトピーが酷かった。
あとアトピーに効いたと思われる事を書くと
水の塩素除去、筋トレ、ラックビーていう整腸剤、30分位ゆっくり風呂、あっさりした和食、腹八分目、11時までに就寝、保湿、掃除。
コレを5ヶ月続けたら見違えるくらいキレイになったし痒みも消えた。
確かにリバウンド当初は汁まみれでとんでもない事になったけどね。
医者の方々には脱ステ信者は頭おかしいとか言わないでどうして良くなった人がいるかを考えてみてもらいたい。
それとお金にはならないかもしれないけど薬出す事よりも毎日の生活のアドバイスとかしてあげてほしい。
時間かけるのが無理だったらあらかじめアドバイスをプリントしたりするといいかも。

653 :卵の名無しさん:03/09/25 18:18 ID:tmqddg/a
脱ステ信者がおかしいなんて言ってないよ。
アトピー患者全体に変な人が多いの。もちろん強硬な
脱ステ論者で人の言うことまったく聞く気ない人
困るんだけどさ、それはステを使わせたいからじゃないよ。

規則正しいまともな食事と睡眠、それだけでどんなにいいか
説明しても聞き流しては、薬が効くの効かないのわめき、
○○療法を試したいとか、バリバリポテチ喰って
つらい、何とかしてくれとかさ、そういう奴多すぎてうんざり。

654 :卵の名無しさん:03/09/25 18:35 ID:I1qIMo6y
うちはレセが夏季で1500ぐらいだけど、そのうちADは30枚足らず。
つまり、ADの来院は1日一人か二人。楽だよ〜。
ちなみに爪白癬のレセは増加傾向で、先月70枚を越えた。

655 :卵の名無しさん:03/09/25 19:12 ID:bFbjYszt
>>654
コマーシャルって大切ね

656 :卵の名無しさん:03/09/25 19:14 ID:43LWBTPz
本人が普通でも親がアレな場合もありますね。

657 :卵の名無しさん:03/09/25 19:15 ID:43LWBTPz
656は>>635へのレスです

658 :卵の名無しさん:03/09/25 21:01 ID:MOqfV97X
皮膚科の粒っていうのは 一日何人以下?

659 :卵の名無しさん:03/09/25 21:35 ID:bFbjYszt
皮膚科とメンクリ(小規模。院外。検査と薬剤は収支に影響しないとして)

家賃   10万
人件費 40万(賞与込み)
ローン  5万            計 55万

2750円/1人 20日診療/月 なら 10人/日 が経費で消える

月収55万にするためには 20人/日
  110万にするためには 30人
  220万にするためには 60人

お気楽な皮膚科勤務医から、リスクだらけの開業医に転進する見返りは
 50人 165万×12ヶ月≒2000万  が開業の成功:失敗の分岐点

良い場所で広めに借りると20万
受付2人 茄子2人にしたら人件費80万
内装や機器をそろえるとローンはすぐに30万      計 130万

 だと 上の人数に +14人

660 :卵の名無しさん:03/09/25 21:40 ID:GRlKM2k0
新規開業で経費55マン/月に抑えるのは無理だべ。


661 :ねこまんま ◆xc9TzdkvNk :03/09/25 23:22 ID:lagshE4W
ダニの様な害虫で刺さないものっていますか。ダニの様な痒さなんだが、
刺され跡が出ない。あと小さすぎて肉眼では見えない。皮膚科にいっても
正体が結局判らず。布団の上にいる時、異常に痒いので、皮膚のアトピー
ではないと思うのですが。


662 :卵の名無しさん:03/09/25 23:23 ID:bK6+u3Yi
去年の忘年会で行った温泉街のソープのおばちゃん(推定55歳)は、かれこれ30年以上やってるって言ってた。
やはりオマンコは凄い事になってた。しかも上の歯が入れ歯だった。孫もいるんだってさ。
オマンコすっかすかで全然挿入感無いのにトレーシーローズばりの喘ぎ声で、「お兄さん固い!すごく固いよ!当たってるよ!はぁ〜!」
って叫ぶんだけど、全然6分勃ちなわけ。ティンコはどこにも触れてないような感覚。
そうだなぁ〜、例えると350mm缶をくり抜いたのに突っ込んでる感じかな?オマンコなんか全体的に飛び出してて、発情期のサルみたいなワケ。
そんでもって「おっぱい揉んで〜、はぁ〜」とか言ってんだけど、ほぼ棒読み。学芸会のレベル。
で、当然ながら口臭も結構凄いわけよ。ティンコもいい加減にゲンナリしちゃってね〜。
そんな事にはおばちゃんも慣れてるようでね、右手に唾液をたっぷり付けてさ、シゴクんけどさ。
これが逆手なんだ。逆手。シゴクというよりも刃物を突き刺す手つきなわけ。
少しすると唾が乾くでしょ?摩擦で。蒸発して臭いんだ、これが。緑亀の水槽の臭いに近い。
そんでおばちゃんの顔みると、次の唾を口の中で貯めてるわけだ。まだやるかって感じ。
そんな条件なのに、俺のティンコ、また勃ってきてさ。何だろね?自分でもビックリ。
そしたらおばちゃん、大量の唾をティンコにベッタリ塗りたくって。そしてやおらバックスタイルに構えてさ、こう言うわけ。
「お尻の方に入れていいよ〜、お兄ちゃんの、少し大きいけど、早く〜ぅん」言っとくけどココまで生だぜ?
で一瞬躊躇してると、おばちゃんテメェの肛門にも唾塗ってるわけ。
で、その指をもう一回自分の口に持ってって唾追加してんの。今度は指入れて中にも唾塗ってさ。
不思議なもんで、俺のティンコ、ギンギンになっちゃってさ。肛門に突き刺したよ。メリメリと。
いや、メリメリではなかったな。スポーンって入った。後はガムシャラに腰振って、振って振りまくった。
そんで射精した。中出し。おばちゃんの絶叫聞きながら果てた。ティンコ抜いたらさ、やっぱ糞がすげえ付着してんだよね。
まだら模様になってんの。で湯気が立ってた。。。


663 :卵の名無しさん:03/09/25 23:43 ID:bFbjYszt
>>660
駅前の路地を入った所の住居用マンション(3DK)の転用
受付1人 茄子1人 (茄子は受付業務も手伝う)
内装はほぼ不要で 机・滅菌機・処置台・棚 等で200万円のリース

まぁ、敷金・上記の機器は手持ちの貯金から現金払いで良いか?

664 :卵の名無しさん:03/09/26 08:03 ID:3i1AghdM
市販のステで自己療法ではさすがに埒があかないので今日病院行ってきます。
どのクラスのステが処方されるのか結構興味あります。
やはり強めのステで一気に直すのがセオリーなのかな?

とにかく来年の4月までに直さないとせっかく内定貰った大企業でゆっくり働けませんから、、

665 :卵の名無しさん:03/09/26 09:11 ID:Eq69VbBp
経費150/月くらいです。

666 :卵の名無しさん:03/09/26 13:28 ID:yg+5C/fc
うちは経費120/月。借金無し。リース、ローン無し。
経費55なら、措置法使えば、659で書いてある数字より、手取りは多くなると思います。
もっとも、措置法自体が、いつ廃止されてもおかしくない状況ではありますが。
美容的なものは、失敗するとかなりの経営ダメージを受ける覚悟が必要。


667 :卵の名無しさん:03/09/26 15:34 ID:zJmG40Vd
強いステを続けすぎるのが悪いんであって
どつぼにはまった状態をとりあえず一気に抑えて
心身ともに落ち着いて
生活、食事の改善とともに徐々に薬の手助けが
いらなくなるようにすれば万々歳。

くれぐれも薬以外の要因を軽く見ないでね。
うまくコントロールできるといいね>664

668 ::03/09/26 18:41 ID:QexJaYAV
すいません からだの産毛で悩んでいます…
皮膚科に体毛を薄くする治療などあるのでしょうか?


669 :卵の名無しさん:03/09/26 18:58 ID:DdtI1948
既出かもしれませんが専従者給与はどのくらいまで許されます?


670 :卵の名無しさん:03/09/26 19:04 ID:2Mwv4KlW
>>669

青色の余剰金はいくら?   それとのバランスによる。

671 :664:03/09/26 19:29 ID:Vjor37PB
[本文]
>>667
そうですよね。今日病院に行ってきましたが診てもらうだけで気分的にすごい落ち着
きます。
皮膚炎は薬だけで治すのは難しい事は分かってるのでもう2週間ほど前から生活習慣
の改善も始めました。
5年前の地元病院の血液検査ではダニアレルギー性皮膚炎と診断されたのでただ今空
気清浄機も購入検討中です。

ところで今日はテクスメテン軟膏という物を処方して頂いたのですが大丈夫かな。
皮膚学会のHPのステランク表に載ってないけどいままで使ってたテレスが超弱いと
言っていたのでstrongestかな。
結構恐いなぁ、、でもその100倍の強さのデルモベートはもっと恐い、、

672 :卵の名無しさん:03/09/26 20:26 ID:itPB+ye4
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.casinoglamour.com/~14ts/japanese/



673 :卵の名無しさん:03/09/26 21:02 ID:zJmG40Vd
storongとかランクばっかり気にすんな。気持ちは分かるけど。
効かない弱いのをだらだら使い続けるのは
なお悪いんだよ!

674 :卵の名無しさん:03/09/26 21:32 ID:0pOZRUOy
先週、茶毒蛾がいっぱい来たんで、デルモベート1kgぐらい処方したよ。(総量で)

675 :卵の名無しさん:03/09/27 00:31 ID:qKlJEAx4
耳の裏に肉芽腫ができ、手術することになりました。
大きさは小豆大です。どのような手術になりますか?

676 :卵の名無しさん:03/09/27 04:38 ID:AI+lximB
>674
こんなに流行ったのは10年来なかったくらい多かった。(チャドク蛾)
 蚤も多かった。 都会ではこの時期、田舎開業医がうらやましいだろな。

677 :卵の名無しさん:03/09/27 14:49 ID:vh/RuQFK
>675
なぜそれを主治医に聞かずにここで菊?
どんな種類のどんな状態のどんな大きさかも知らない
医者じゃない奴も混じってる無責任なところで?

たとえば、それが急に大きくなったほくろ状の塊で
足の付け根や首もゴリゴリしてるんなら
あなたの余命は数年あるかないか。

678 :675:03/09/27 18:39 ID:wgN7MZVV
>>677
正式には「良性腫瘍なんとか(←忘れた)」で、日帰りの手術です。
ピアスケロイドによるものです。しこりがあります。
手術をして取るということは知っていて、
「摘出」といわれましたが、具体的にどんな感じかと。

ちなみに足の付け根及び首はゴリゴリしてません。



679 :卵の名無しさん:03/09/27 19:29 ID:vh/RuQFK
疑問は主治医に聞け。

680 :卵の名無しさん:03/09/27 21:09 ID:vj8DcJtn
やっぱ皮膚科って科のなので一番貧乏やねぇ・・? 気楽やけど

681 :卵の名無しさん:03/09/27 21:41 ID:QcB/9SlS
ネットの掲示板なんぞに医療相談のレス書く人間は
対人阻害などの精神的欠陥があるのが理由だから、
精神医学の教材としては興味深いので、まんざらでもないと思ってる。

682 :卵の名無しさん:03/09/28 03:05 ID:5OZUTZKB
>680
って科のなので一番? →  科の中で一番? の意味?

     なこたあねーべ、 探したらーーーーー。


                        なかった。

683 :卵の名無しさん:03/09/28 03:10 ID:44LLE9fb
皮厚性瘢痕の治療法ってどんなのがあります?

684 :卵の名無しさん:03/09/28 03:33 ID:PobfDRiE
>680
でも、慈恵や最近の訴訟みてると、皮膚科でよかったー、とホントに思います。
外科や小児科や産婦人科なんて、みんな訴えられて、そのうち医者いなくなるんでない?
年取ってもできるしね>皮膚科

685 :卵の名無しさん:03/09/28 06:34 ID:FfOHbN1D
若々しい皮膚を保つためには、極力紫外線を避けるのが望ましい。
皮膚科医として長く生きるためには、DQNを極力避けることが望ましい。

686 :卵の名無しさん:03/09/28 08:21 ID:wtuVDxcH
確かに

687 :卵の名無しさん:03/09/28 15:48 ID:26ra1IoB
紫外線がDNAを損傷するように、
DQN患者も皮膚科医のデリケートな自律神経を損傷するのです。

688 :卵の名無しさん:03/09/28 22:46 ID:SBkrv4rJ
DQN医者は患者の人生を傷つけるけどな

689 :卵の名無しさん:03/09/29 07:22 ID:oz+pq1Sp
とにかく、クレーマー患者は氏んでほしいね

690 :卵の名無しさん:03/09/29 08:46 ID:eKAEr6dT
慢性の難治疾患は、いわば遺伝的疾患なわけだから、
治ろう、治ろうと焦らないで、
自分の人生は定めで元々こういうもんなんだ、しかたないと
受け入れられるかどうかだね。
森田療法をすすめたい。

691 :卵の名無しさん:03/09/29 18:32 ID:GMJbLldM
学会やらで海外に行くたびに思うのだが、日本ほど皮膚科クリニックの多い国を知らない。
どなたかデータなり統計なり見たことござらぬか?
理由などどうでもよいが、自分的に経験的直観の正誤を確認したいのだが。

692 :卵の名無しさん:03/09/29 20:50 ID:G4HC0nnr
>>DQN患者も皮膚科医のデリケートな自律神経を損傷するのです。

それ 本当によくわかる。。。
みんな大変だけど他科に比べたらマシだね、でも診療報酬が
低い・・
ガメ言わないで気楽に って、割り切ればいいんだけどね

693 :卵の名無しさん:03/09/29 20:52 ID:G4HC0nnr
そういえば、秋になって涼しくなってから 急に暇にならない?

694 :卵の名無しさん:03/09/29 22:11 ID:6dXD6V9V
皮膚科教授選スレってどっかに行っちゃったんでしょうか?。
今はどこの教授選やってますか?。

695 :卵の名無しさん:03/09/30 00:47 ID:lAU4EwtN
おら医者じゃないんだけどもよ
皮膚科より整形外科の方が診療代安い感じするわけだす
こりゃ勘違いだっぺか?

696 :卵の名無しさん:03/09/30 01:47 ID:xO8U+rVq
ここに皮膚科医の方いますか?
実は血液検査でダニアレルギーと言われたんですけどステロイドだけ出されて他はなんの指示も受けませんでした。
部屋を掃除してダニを除去すれば自然に直るってことでしょうか?
先生も超込んでて時間がないのは分かるんだけどもう少し丁寧に説明してくれたらいいのに。
しかもステでかいチューブで4本もくれたよ。一体どうしろと、、

697 :卵の名無しさん:03/09/30 01:50 ID:xO8U+rVq
つまり何が言いたいかと言うと
俺のかかりつけの慈恵会卒のドキュソ医では能力的に話にならないのでお前ら教えなさい
ということ。

698 :卵の名無しさん:03/09/30 05:59 ID:kPemhWiD
  つまり何が言いたいかというと
 DQN患者、DQN石と互いに言い合っているという背後には相互理解に問題があるということ。
うまく説明できない、説明してもらえない、説明してもわからんポイから最初からコレでも塗っ
ときなさいで終始する。 互いに違う(言語)で通じ合えない。 いわれるように塗っても
ちっともよくならない、よくならないと正直に言うと石が怒り出す。 耳の聞こえない人が
患者で来たらどうします?  どうせ聞こえないんだから説明したって無駄とし、薬だけさっさと
出し、「次ぎの方」と追い出しますか? ちゃんと料金を支払うのに。 一つの解決手段は
パソコンという通訳を雇うことです。疾患ごとに正確なデータベースを構築し、グラフィックに
加えて文字情報(時に英文)を添加しディスプレイ上の画面で説明、理解に乏しいようなら、
何度でもあるいは別の角度でのグラフィック説明を加えることで理解を得られるようにします。
 パワーポイントで作成したスライドを見せるようなものです。 要はいかに効率良くデータを
デジタル化して収納しいかにそれを早く取り出すかのプログラミング技術を持ってすれば、
少なくとも説明不足が原因でのDQN呼ばわりは減るでしょう。石のほうも細かいことを一々覚えて
いなくても、それに代わって患者に説明してくれる優秀な秘書(PC)をもっているようなもので
これまた楽ができる。

699 :卵の名無しさん:03/09/30 16:48 ID:u6mhrda/
>>698
じっさいそうしてるのですか?

700 :卵の名無しさん:03/09/30 16:56 ID:X9NI/zOL
700

701 :卵の名無しさん:03/09/30 17:09 ID:3ZUv9SRe
>699
Yes I do. 例、角質着色剤Dihydroxyacetone 配合入りの化粧品;
 資生堂 コスメニティサンジェニック バカンスQSサンタン
 バナナボート  サンタンニイングローション アロエベラ配合
 フリーソウル  ピカデリースリーデイズ トースター 75g 1,300円
   など、ファイル名 vitiligo の中にtree 形式で入れておき、vitiligo
でファイルオープン 2、3秒で上の情報がモニターに出る。 横目で
 身ながらこれを書き込んでいる。 発売中止なども頻繁だからわかった時点で
 プログラム上からそのつど削除したり、新製品を追加したりも可能。

702 :卵の名無しさん:03/09/30 17:27 ID:pg7S2uMU
なんで、皮膚科の先生って若いの?

703 :卵の名無しさん:03/09/30 17:35 ID:3ZUv9SRe
 グラフィックはグラフィック関数とx、y座標と乱数と変数と変数の範囲を指定するだけの
 組み合わせで表皮基底層の細胞分裂から角質層が剥がれおちたり皮脂の表面に拡散する様まで
 10行程度の命令文でくりかえし呼び出せる(サブルーチン)。その上に文字情報が別行でrun
させれるから、文字だけ、グラフィックだけ、あるいは同時にと自在です。
  よく使うプログラムは手湿疹、座そう、とびひ、疣ぜい、魚の眼など。

704 :卵の名無しさん:03/09/30 18:30 ID:3ZUv9SRe
  さきほどフィリピーナが来た。通訳はなし。 Acne excoriee だ。Prurigo のファイルオープンし
 self-inflicted dermatosis の目次を開きmild form のNeurotic excoriationの欄を
 ディスプレイ上で英語混じり文で説明、よく理解できたと言って抗生物質の外用剤のみ
 で帰った。 要した時間は全部で5、6分。 疾患によっては英語バージョンのプログラム
 も用意している。

705 :卵の名無しさん:03/09/30 19:19 ID:BbBn7pn0
>>690
遺伝的疾患って言うけど
アトピーなんて最近まで大した人数いなかったんでしょ?
高校生のDQNな頭で言わせてもらって悪いんだけど
遺伝なんてそんなに変わるもの?そうとは思えないんだけど。
遺伝なんかよりも外部環境に絶対問題があるような気がする。

706 :卵の名無しさん:03/09/30 19:55 ID:MyWWqjb+
>>634
ほれ、
ttp://www.janssen.co.jp/release/20030710.html
頭だったらローション、その他の部位ならクリームがあるぞ。
実は、2年ほど前に関東の某病院でこのローションの治験やってて、勧められて使ったことあり。
それまで、クリームを頭に塗ってたが、ローションは便利だった。

707 :卵の名無しさん:03/09/30 20:32 ID:twU3Krc3
>705 高校生さん
遺伝って言うのはアトピー、アレルギーは毒で直接やられる
って言うよりは、自分の遺伝子が作った免疫物質の誤作動が
原因の自己免疫疾患だから、って意味だと思いますよ。

で、環境が関係しているのもまた真実。人数は激増しているし
時代、地域差もめちゃめちゃ大きいし。

でも同じ環境でも反応する人しない人がいるでしょ。
その辺は遺伝子多型による。環境及び遺伝子が両方関わるの。
環境のせいだけや、遺伝子のせいだけにして話しても
解決しないの。(よくそういう人がいる)

OK?



708 :卵の名無しさん:03/09/30 20:35 ID:qf2yHPOQ
OK、OKw

709 :705:03/09/30 23:32 ID:IwNiEztq
>>707
じゃあ元々の環境の中では問題の無い遺伝子だったんだけど
現代の生活環境では免疫が誤作動を起こしてしまったってことですよね?
免疫ってのは自己を守るシステムだから
僕らは起きなくてもいいアレルギーが起きるくらいヤバイ環境にいるって事ですかね?
激しく未来が不安になってきた・・・・。
このままさらに自然から離れた社会になったら未来人はアレルギーだらけになるんじゃないですかね?
・・・激しくスレ違いですいませんでした。

710 :卵の名無しさん:03/10/01 05:23 ID:dFDkd69t
   一つのファイルに納まる限度以上の行数を書き込むとout of memory のエラーがでる。従って親ファイルの下につないだ
 子ファイルを作る。子ファイルが一杯になったら孫ファイルというぐあいに。したがって収納できるデータは
 無限大。 無限大の情報を整理格納取り出しを頭の中で空でやれるという天才は別にして凡人は機械の助け
 を借りでもしなければ、膨大な医療情報を仕分けることは不可能に近い。そんなわけで、独特の
 データデジタル化収納取り出し方法を確立させてきたわけで、役立ちそうな残しておきたいちょっとした情報
 はどのファイルに納めるかをおおざっぱに考えて仮収納しておき、本収納をあとで行う。したがってプログラムの
 ファイル間の小移動はたびたび行っていて、その情報があるはずと思ったファイルオープンしても
 もぬけの空といったことがある。そこで行く先を教える命令行も挿入あるいはそこへ飛ぶ命令文を
 入れておく。 モニターを見ている患者の反応もさまざま、小ジャリはキーボードに手を
 伸ばしてくる。その母親は「壊れるからさわっちゃだめ」とたしなめる。中ジャリの女の子は
 キーボードを叩く指真似している。 使っているOSを瞬時で見抜くオヤジやら、今頃は
 インターネットでこんなこともできるのですかと勝手に感心するものやら、質問の答えをモニター
 画面に出しとくれとせかす高齢者もいたりする。 自分で知っている範囲を明確に認知できている
 という境界線を認識できているうちは、知らないことは知らないとはっきり言えるし、変に
 知っているぞと相手に想像させる必要もなくなってくる。 こうやったら治るということより、
 なんで治りにくいかという説明、納得させるための目的に使っていることのほうが多い。

711 :卵の名無しさん:03/10/01 10:01 ID:RpsLhLvI
医大生なんですけど、将来皮膚科を考えてます。
皮膚科医に向いた資質、性格みたいなものってありますか?
あと、パラパラっと皮膚科のアトラス見たんですけど、
けっこうグロテスクなんですね。ああいうのって慣れるものなんですか?
特に、女医の先輩の話を伺いたいです。よろしくお願いします。

712 :卵の名無しさん:03/10/01 11:08 ID:i6wiiAQ8
>>711
俺も。w
どうみてもきもいんですけど。

713 :卵の名無しさん:03/10/01 15:11 ID:qX9V4Sec
慣れるだろうけどいやな人は来ないんじゃないの?
患部に直接触ることの多い科だから
毎日フツーに水虫などの真菌だの膿などの細菌の固まりだの
全身体液やふけまみれの人に触りまくって
ノルウエー疥癬の人に来られた日には君の皮膚の中を
虫がトンネル作りまくること間違いなし。
皮膚科女医の手って握りたくない・・


714 :卵の名無しさん:03/10/01 20:06 ID:Np9cUIBT
711へ
皮膚科の医師はたいてい、っていうか私自身は子供のころからグロテスクな
ものやぶつぶつが大好きで 親の皮膚科のでっかいアトラスを絵本のように
楽しみながら見て遊んでいたよ。
ブツを見るのが嫌いな人は向かないと思う
知り合いの内科医は ブツを見ると自分が ぞっとしてしまってダメって
言ってます

715 :卵の名無しさん:03/10/01 21:39 ID:IHT2LstL
12年目になるけど、検鏡で真菌を見つけたとき、いまだにワクワクしちゃいます。

716 :711:03/10/01 22:16 ID:fpLnpl5P
私は両親、親戚とも医師ではなく、自由に好きな科を選んでいいのですが、
臨床実習が終わっても「これだ」という科が結局なかったんです。
そんな私にとっては、スーパーローテ必修化はラッキーでした。
2年目の選択科で実際に体験してみて、判断するつもりです。
そんな中で皮膚科がいいなと思ったのは、慢性疾患をやりたかったこと、
子供からお年寄りまで老若男女の患者を相手に出来ること、
もし将来開業したくなったときにしやすそうなことと、
あと体力に自信がないので、QOLもあります。
皮膚科の次に考えているのは、眼科、放射線科、神経内科です。
なかなか絞れなくて、本当に困っています(泣)。


717 :卵の名無しさん:03/10/02 04:56 ID:DhUdjSFZ
>716
   自由度、QOL、対照患者はその通りだと思うが、他の同業者との明確な差別化をアピールできないと
 開業してもシンドイと思う。 「患者さんに親切に」「丁寧な診察」とか一般的観念的なアピールは
 誰しも考える。 他で出す薬よりもっと「強い」ステロイド、あるいは「隠し」で一時的に仮性名医
 は、アトピー板で全国ネットで晒されるからリスクのほうが大きい。 女医なら同性の利点を生かして
「美容皮膚科」の点で差別化をと考えるだろうが、美容形成外科のほうが先をつっ走っている。
  だれでも思い付くようなレベルではシンドイ思いをする。 石原家に嫁いだ慶応の女医さん、知事が
 「喰いっぱぐれがない」と言っていたが、嫁さんのほうに「喰いっぱぐれ」が無くなったことは
 たしかだ。 医者板でそうとうな事を書かれ、精神的被害も大きかったことでしょう。

718 :卵の名無しさん:03/10/02 05:39 ID:Vc+qeatd
>もし将来開業したくなったときにしやすそうなことと

いまだに、こう思ってる人いるんだなあぁ。。。
つぶクリスレの偉大なる創始は皮膚科の先生だよ。

719 :卵の名無しさん:03/10/02 05:53 ID:DhUdjSFZ
>699
実際のプログラムはこんな風です。 (皮表を爪などで角層を傷つける動作)
10 VX=INT(RND(3)*2:VY=INT(RND(1)*1):IF VX=0 THEN VX=-1:IF VY=0 THEN VY=-1
20 X=INT (RND(3)*60+1):Y=INT(RND(1)+1)
30 FOR T=1 TO 198 :IF X>40 THEN VX=-1:IF X<10 THEN VX=-1:IF Y<5 THEN VY=1
40 LOCATE X,13:COLOR 6:PRINT "▼":FOR P=1 TO 500:NEXT
50 LOCATE X,13:COLOR 6:PRINT " ":X=X+VX:Y=Y+VY
60 LOCATE X,13:COLOR 2:PRINT "▽":FOR P=1 TO 500:NEXT
70 LOCATE X,13:COLOR 1:PRINT " "::X=X+VX:Y=Y+VY:FOR I=0 TO 300:NEXT:NEXT T:RETURN
サブルーチンとして繰り返し利用。 口頭で「掻くな]だけではインパクトに
        欠ける。掻いた事により皮膚内部がどういった事が次ぎに起こるかを(例:人工
        蕁麻疹)年令層に関係なく幅広く認知させることができる。

720 :卵の名無しさん:03/10/02 19:28 ID:MaBVsbMk
アトピー板は神経質な人達の巣窟だからほっとくとして本当にステロイドだけでアトピーは治せるのでしょうか?
皮膚科は他に有効な薬がない分これをうまく使うしかないですよね?

721 :卵の名無しさん:03/10/02 19:39 ID:lLfkAITT
というか、ステロイドを使う病気はたくさんあるのに
何故2ちゃんでアトピー「板」だけが独立してあるのかで
アトピー治療におけるステロイドでコントロールという事が
いかに難しいかわかると思うが。

722 :tk:03/10/02 19:55 ID:l/P3b3BN
>>711
もう少し他科もリサーチして決めてみては?
夢を壊したくないけど、皮膚科は甘くないよ。
慢性疾患なら他科でもいくらでも有る。老若男女確かにそうだが、それだけ
ストライクゾーンが広いのはすごく大変だよ(子供なら親にもうまく説明し
なきゃいけないし、年寄りなら身内(一緒に住んでないことが多い)にきち
んと話さなきゃいけないし。後はアトピー患者の話をうまく切り上げるのも
必要。あと体力に自信がないそうだけど、当直がある出張先なら断るのかな?
以上少し思ったことを書いてしまいました・・・



723 :卵の名無しさん:03/10/02 20:24 ID:tBMu4ADL
アトピーだけとは限らないが、皮膚科診療は、しばしば人間観察の良い勉強になる。
先日、通院している銀行員の成人型アトピーの患者さんが、
この度、念願の支店長になりましたよと名刺を嬉しそうに渡してくれた。
銀行の支店長さんといえば、皮膚科の教授になるより競争率高いんじゃないですか?
と賞賛してあげた。
この人は典型的な仕事型人間で、残業も多かっただろうし、
ぎっくり腰を起こしたときは硬膜外ブロックを打ってもらい、仕事をするタイプだった。
本来、ADには、また〜りとした生活様式が良いとされているが、
気力というか、適度な緊張感が自律神経を通じて良い方向へ向かったのかなと思う。
現在は、症状の落ち着く年齢でもあり、ほとんど治療不要の状態。
ステロイドの治療無しでは支店長の椅子は無かったと断言できる。

724 :卵の名無しさん:03/10/02 21:02 ID:HgFUIGzB
科を決めるときにはやっぱり好き嫌いが大きいと思う。耳鼻科は
目くそ鼻くそを すっごく汚いと思ってたらやっていけないだろうし、
暗い穴ばっかりみなくてはいけないし手術も体力がいうる。
眼科は やりかたによっては診療報酬も高いし、でもやっぱり暗い部屋で
小さなものを見て心気臭いように思った。
皮膚科は明るいところで目の前の前に広がる皮疹を見るのが
明るい感じで好きだったし、内科の病気に関係するので
魅力的だった。。   それに教授も良かった。

725 :卵の名無しさん:03/10/02 21:38 ID:0YCS56mM
阪大、慈恵の皮膚科の教授は決まった?

726 :卵の名無しさん:03/10/02 23:54 ID:VvTHuHua
>>721
そのステロイドの使い方って何年次に教えてもらえるんですか?
まさか教授によって言ってる事が違うという事はないですよね?
アトピー板を見るとどうも病院によって治療方針が違うようにも見えるんですが。

727 :卵の名無しさん:03/10/03 00:09 ID:T7zc+dJy
>何年次に教えてもらえる
学校卒業後は「教えてもらう」ものじゃない

728 :卵の名無しさん:03/10/03 00:24 ID:6OXzYZxi
どうして最近の皮膚科の先生は、パソコンばかり見て
患者を診ないのですか。。。自信が無いから?


729 :卵の名無しさん:03/10/03 05:34 ID:juRoWI7m
 山勘、アバウト診療を減らすためだよ。

730 :卵の名無しさん:03/10/03 09:35 ID:gLHeNP9z
ステロイドだけで治るなんて誰も言ってないよ
薬のんでても糖尿がなおんないのといっしょ
なおんない病気に付き合うのも医者の仕事なんだ
むかし、このスレで形成のせんせがステロイドばっかりで、ちっとも治らないって言ってたけど
こんな病気って多いんだよ

731 :卵の名無しさん:03/10/03 09:41 ID:gLHeNP9z
730だけど
>>720
わすれた


732 :卵の名無しさん:03/10/03 15:38 ID:/yoeg26r
アトピーって根本的には胃腸(特に腸)の病気なんでしょ。
だから皮膚科だけでは治せナインでしょ。

733 :卵の名無しさん:03/10/03 16:52 ID:lReJpaJl
??

734 :卵の名無しさん:03/10/03 17:00 ID:SM7beJ4t
DQN患者ってどういう患者のことをさすのですか?
ステロイド恐怖症とか?
クレーマーってどんなクレームをするのですか?
それは医者には非がない 患者のいいがかりだと言いきれますか?

てことをきいてる私は目障りなDQNという反応がかえってきそうですねw

735 :卵の私見ですが:03/10/03 17:57 ID:esHDv5jh
長期におよぶ慢性疾患の場合さらに自然治癒が期待される場合にはなおさらに、
 最終結末(エンドポイント)が確立されておらず、治療の結果は初診時の状態に基づ
 いて決定され、各人で治療に対する期待が異なる(自然治癒派、コントロール派)
 ので、最初に治療目標について納得するまで話し合うっていれば、結果が考えていた
 方向より多少とも逸れたときでも。DQN患者だのヤブ医呼ばわりは無い(無かった)はず。 
 専門教育過程でのパターナリズム治療優先教育で育ってきた石がそういったことに考えが
 およばずいきなりガイドラインによる「ステロイド」とこうなるから、長期の結果が
 期待したとうりでなかった暁には、ヤブ、DQN患者と再度の話し合いを拒否するよう
 になるのだと思う。 ルーツは個人の人格を無視したような(慈恵医大)医学教育にある
 ように思えてならない。

736 :卵の名無しさん:03/10/03 19:44 ID:hfACy17x
>734
はじめから慇懃無礼に(W ッて話かけるような
やりかたは医者だろうが患者だろうが一般人だろうが
恥ずべき態度なんじゃないの?少なくとも真剣に話したいなら。

100%間違わない人間はいないし、不完全だからこそ、
謙虚に医者も患者も協力して治療にあたりましょう。

自説を押し付けるだけで一切人の話し聞かない、
思い込んだらそればっか、客観的に見たり学んだりしない
こんな医者、いやだなぁと思うような言動の患者、
それがDQN患者って言われる人だと思いますが。

737 :卵の名無しさん:03/10/03 21:37 ID:SM7beJ4t
>>736
すみません 734です。 
Wをつけたこと あやまります。
しかし このスレをよんで あまりにも患者をDQNよばわりする医者がおおいので
ショックをうけたのです。

>ステロイド恐怖症とか?クレーマーってどんなクレームをするのですか?
それは医者には非がない 患者のいいがかりだと言いきれますか?

こう書いた私に 「そういうおまえみたいのがDQNっていうんだよ」
ってつっこみがはいりそうな スレの流れだったので自分でつっこみをいれて
W としたわけです。

>自説を押し付けるだけで一切人の話し聞かない、
思い込んだらそればっか、客観的に見たり学んだりしない
こんな医者、いやだなぁと思うような言動の患者、
それがDQN患者って言われる人だと思いますが。

ステロイドは大丈夫といいはるだけで 
どうして大丈夫なのかどのくらい使っても大丈夫なのか説明もせず
「これくらいの量はたいしたことない。」と漫然と長期連用させる。
思いこんだらそればかり 他の説など客観的に見たり学んだりしない、
こんな患者 いやだなあと思うような 行動の医者
そういう DQN医者も多いから 皮膚科不信になるのだと思います。





738 :卵の名無しさん:03/10/03 22:02 ID:L+1/4eGT
俺ADなんですけど、通ってる大学病院(俺大学生で、通いやすいから医学部付属病院に行ってる)
の先生、服を脱げとか言ってくれないんです。

適当に話聞いて、頭や腕や顔の湿疹見て薬出されるだけ。軽症?だし、向こうも遠慮してるのかも知れ
ませんが、それで診察になるのかと。

かといって自分から服を脱ぎだすのも何だかなと思いますし。

どうしたらいいんでしょう?

739 :卵の名無しさん:03/10/04 01:52 ID:SBx4aAFj
皮膚科とアレルギー科の違いについて教えてください。

740 :卵の名無しさん:03/10/04 07:00 ID:+xZKVG+Q
 中毒疹かなにかで、ある処方の組み合わせで治癒までの経過を同じような症状できた
患者に「どのくらいで治ります?」と問われたときのために、参考にメモっておきたいと思った
ことのないドクターはいないと思う。 そんなときどうします? 写真をとってファイルに
保存する。 デジタルカメラでパソコンに保存する。記録帳を別にとっておく。頭のなかで何年
前のことまできちっと覚えておく。 どうれですか?

741 :tk:03/10/04 07:31 ID:DDX1rIL0
中毒疹という診断をつけた時点でもう話にならないけどね。

742 :卵の名無しさん:03/10/04 07:52 ID:+xZKVG+Q
>741
仮にでも中毒疹(含;しいたけ中毒、食品の疑い)って診断名つけたことないんですか??
 話しにならないというその理由は? 

743 :卵の名無しさん:03/10/04 11:23 ID:G7odbW3s
開業してから「中毒疹」つけまくり

744 :卵の名無しさん:03/10/04 11:34 ID:T2YQvhh5
中毒疹って付けたっていいんだよ。
ちゃんと原因精査する頭があれば。

745 :卵の名無しさん:03/10/04 12:24 ID:mB/bJ0bK
>741
初診のときは中毒疹としかいいようがなくない??

746 :卵の名無しさん:03/10/04 14:22 ID:3gMbNbdG
>>741
new minor dermatologyでも読んでよく勉強してください。


747 :卵の名無しさん:03/10/04 15:12 ID:p6thw+bg
>746
それで許されるのは学生か研修医!!

最後までなにかわかんないまっかっかとかよくあるもんなぁ。中毒疹って
つけてしまう。

748 :卵の名無しさん:03/10/04 22:07 ID:vaMNCEch
いつのまにか、首のところに斑点のような(しみにもみえる)ものが小範囲ですが広まっていました。
首の片側にしか出ておらず、痛みもありません。
ただ、見た目が嫌なのでどうにかしたいです。
このままで直るものならいいのですが。
やはり病院にいくべきでしょうか?

749 :卵の名無しさん:03/10/05 00:38 ID:EirlNtRC
「薬疹」と「細菌、ウィルス性」の発疹の原因のあり方が極めて曖昧なことが解りつつある
現在、中毒疹という病名なくしてほんとにOKなのかい?
たいした自信だぜ。原因検索する頭が無いのかって?チャレンジテストすらあてにならない
といわれてるのにど〜やって確定診断つけるの?名医の皆様是非ご教示下さいw

750 :卵の名無しさん:03/10/05 00:41 ID:WW+1D8ZR
大陰唇が痒いんです  っていう患者がきたら、広げて診察するんですか?

751 :卵の名無しさん:03/10/05 06:03 ID:jw9d1d6O
 わけわからん発疹ほど、なにか思いあたるきっかけは? と聞いてもまったく無いと言うのが
 パターンだし、そんなんに限って「原因は? いつ頃になったらなおりますか?」て問うてくる。
 経過中広がれば「薬が合っていないんじゃないのですか」と言われる。 苦肉の策として
 いろんなパターンをとりあえずtoxic erythema とファイルで観察経過を仮保存しておき、
 外国の成書、各種文献で記載されている原因と照らし合わせてマッチングさせ、「たぶん」
 原因はこんなんでしょうと言うしかない。 その作業をモニター上で共同作業すると、
 「さっぱり原因はわかりません」と言っていたのが「あ、これなら覚えがある」なんてこと
 もあるし、ダリエー紅斑なんて原因の除外診断くらいしか思い付かない。その片側
 のみの頭のなかで行う作業をディスプレイ上で可能性の低いものから順に消していけば、
 たとえ分らなくても満足度は単に『大丈夫です。心配ありません』といなすより大きいと思う。

752 :卵の名無しさん:03/10/05 20:19 ID:Wqnwj234
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/news2.htm
どうよ?

753 :卵の名無しさん:03/10/05 21:25 ID:6B9ZW8Qd
アトピー患者はワセリン500g処方のみで帰すのがいい。
ガイドライン変えてよ。このほうが外来が効率よくこなせる。
他の疾患の患者に医療資源、つまり時間手間をかけるべき。

754 :748:03/10/05 21:31 ID:IXozpzPl
私がした質問はここではスレ違いですか?
それだと、どこかに誘導していただけんでしょうか?

755 :卵の名無しさん:03/10/05 21:35 ID:6B9ZW8Qd
ちょっとした質問スレにどうぞ。
このスレは原則として、質問はスルー。

756 :卵の名無しさん:03/10/05 22:25 ID:YVUdU7bn
皮膚科ってどうよ1、の頃は
「一般の質問はスレ違い」とのレスを
叱り付けてた熱血漢の研修医が
巣食ってたのを思い出して思い出しw

757 :卵の名無しさん:03/10/05 23:36 ID:EirlNtRC
>>748
まじレスを一度だけ。
これだけじゃどんな名医でも全然わからん。
皮膚科は目で見てなんぼ。いくら文章で説明しても駄目よ〜ん。
説明だけで診断つくのは蕁麻疹くらいざんす。


758 :卵の名無しさん:03/10/06 00:36 ID:myR87QAD
今から7〜8年前、全身に蕁麻疹が発生した時、皮膚科医に診てもらうついで
に日頃の肌のトラブルを相談しました。
私は小児アトピー(たぶん)だったこともあり、肌が弱く、時折まぶたや唇、
首等が痒くなり、皮がぼろぼろになったりしていたのです。
その時はそれらの症状は出ていなかったのですが、話を聞くと先生は、「これ
を塗るといいですよ」と眼、唇、首用にそれぞれの塗り薬を処方しました。
唇用がリンデロンVGだったことだけは覚えています。
それらがステロイド剤だと知って副作用について尋ねると、先生は笑いながら
「ステロイドに副作用なんてないですよ」と言いました。
そんなことを尋ねる方がおかしい、と言わんばかりの彼の反応に、当時バカ
まっしぐらな学生だった私はすっかり安心し、その驚異的な効果を神と崇め、
予防もかねて毎日せっせと薬を塗りました。
その病院は小さな開業医だったのですが、窓口で言うと診察を受けずに薬を
くれたので、愚かな私は薬がなくなるたびに貰いに行き、その後引越しで
別の地域に行くことになると、「市販でもいい薬がありますよ」と、
リビメックスコーワを紹介され、その後数年、主に顔面に使用し続けました。
つまり先生は、症状が出た状態を、一度も見ることはなかったのです。
今思えば最初の蕁麻疹も、何の検査もなく「ダニアレルギー」と言われ、
それが蕁麻疹であるかどうかさえ告げられませんでした。

現在離脱に挑戦していますが、鏡を見るたび欝になります。
私も相当バカでアホでクズでダメなガキでしたが、私のステロイド皮膚炎の
原因の一端は、この先生にもあるように思えてなりません。
私は逆恨みしているのでしょうか・・・
もしあの時行った皮膚科医が、ここに出入りなさっているような先生だったら、
と思うと悔やまれてなりません。
愚痴っても仕方ないですよね。長文すみませんでした。ごめんなさい。

759 :卵の名無しさん:03/10/06 05:34 ID:Oe0giSfX
>753
  勤務医の発想カナ?  ステでcomplecateされた状態で転医してきたアトピー患者に
ワセリンだけ処方したら、次回「これ塗ったらよけい酷くなった」と言われるのが目にみえ
ている。あるいは「あそこの薬は効かない、ヤブ医」と風評被害でツブクリまっしぐら、前医の
ステ治療を際立たせるピエロになるか、やはり同様にステロイドを追加処方でよくも悪くも前
医の処方責任を全部かぶってやって抱え込んで泥沼につっこんでいくかだ。まさにハムレット状態。 
 それでも複数医いる大病院ではそれでも責任の所在が分割〜軽減されそれほどプレッシャーは
無いのかしれない、それはほどほどに良くなった頃をみはからい紹介という手口で「さよなら〜」
という計算もるかもしれない。その逆に「紹介状を持って来ました」と来られる度に個人開業医
「鬱」係数が跳ね上がる。
 

760 :卵の名無しさん:03/10/06 07:02 ID:eNGpGlWo
>>759
患者による?
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060522906108.jpg

761 :卵の名無しさん:03/10/06 09:15 ID:0Huo41iH
>>760
皮膚科医には通用しないよ

762 :卵の名無しさん:03/10/06 12:39 ID:77wKffn1
760のようなアホってなんのためにカキコしてんの?
全然面白くもないししらけるだけ。うざいことこの上ない。

763 :卵の名無しさん:03/10/06 13:09 ID:X4ztVC5S
で、760のリンクの診断は何なんですか?

764 :卵の名無しさん:03/10/07 23:05 ID:5FxHU08U
そーだそーだ。気になる・・・
なんかのウイルス??

765 :卵の名無しさん:03/10/07 23:10 ID:X0PjlW61
2CHでちょっと前はやった蓮じゃないの?
ただの合成だよ。

766 :???I`?1/4?3?μ?3?n:03/10/08 06:11 ID:wMBccBF7
皮膚病の説明て言葉だけで相手に分らせるのは難しいと思いませんか。しかも続け様に同じ
疾患が来たりした場合、とびひ、水いぼ、ジベル、同じ説明を繰り返すのも疲れるし、相手が理解
しようがしまいが一方的な説明で終わってはいません? そんなときこそPcに取り込んだ
デジタルデータベースが威力を発揮。説明しやすいしされる方も分りやすいから短時間しか時間が
かからない、したがって回転が早い、待ち時間がすくない、子供が診察室を出るときに
よく聞く言葉は「早え〜」です。これは脚色でもなんでもない。開いた時間にはさっきまでの
患者の説明をリピートし、相手がよく分らなかった説明不足の部分をプログラムを部分修正する。
 そして「より痒いところに手が届く」完璧なプログラムの完成を目ざしている。
 逆に教えられる事も、異汗性湿疹の説明のときに手のグラフィックの傍にsago grain vesicle
と描き込んでいた。辞書引いてもサゴの実としかない。調べるのもめんどいのでそのままにしていた。
 若い女性に説明していたら、「あ、サゴね」「え、サゴを知っているの」「東南アジアによくあるーー」
 旅行好きの彼女にサゴの実はどういった物かを教えてもらいました。

767 :卵の名無しさん:03/10/08 07:01 ID:r4p/mijd
最近、同じカキコ見るけど、何かのソフトの宣伝かい?
ちなみに、MRでパソで薬品の説明する人たまにいるけど、
あれ、けっこうウザい。

768 :卵の名無しさん:03/10/08 08:40 ID:WxnPuTtv
>767
そういう風にとられましたか、そういう面もあったかも。 使っているのは古典のN88BASICでの自作ソフトです。
もうこれ以上書くとウザがられますので止めにします。

769 :現在出向中:03/10/08 20:00 ID:Ewu5CDsS
>>768
人によっては”この医者、知識が頭の中に入っていないんじゃないー”とか思われないかな?
あとパソコントラブったらどうするの?パソコン無しでも病気の説明は大丈夫?
ちなみに自分の診察机の目の前にはオーダーリング用のパソコンがでーんと置いてあるので
他のパソコンを置く余裕なんぞありません・・・

770 :あなろぐ:03/10/08 23:39 ID:pSLRD2fS
こないだ生命保険のセールスで、パソで説明受けたけど、
全然頭に残らなかった。そういうもんじゃないの。

771 :???I`?1/4?3?μ?3?n:03/10/09 06:27 ID:CLBg3m6s
回答だけ。
  >769
なんでも知っている風に相手に勝手に思わせることの「罪」を少なくするために始めました。
  プログラム自体100%自作ですからバグからエラーの原因まで98%はわかります。
  途中電源が落ちてもプログラムは壊れません。余分なOSが介在していないので
  立ち上がりも終了もはやく電源を入れたり切ったりを繰り返してもだいじょうぶ。
    最初からテーブルはでかくしてスペースは確保している。 パソコンなしでも説明は
 できますが、相手が理解しているのかそうでないかが相手の表情、反応がいまいちなので
 それがつかめないだけです。
  >770
たしかに診察室を出れば頭に残っていないと思います。 こ難しい医学用語(生命保険語)
 を一方的にしゃべる医師(保険屋)とほとんど医学知識の無い受療者(契約者)間の通訳み
 たいなもので、わからせるように工夫するために日々バージョンアップを更新しています。

772 :卵の名無しさん:03/10/10 09:59 ID:YV/HSfeV
こないだダニかなんかにやられたんで皮膚科行ったら、診察入ったらもうパソコンに「アトピー」な説明満載して待ち構えてたんだが、これってどうよ。

773 :卵の名無しさん:03/10/10 10:57 ID:7sNl2IXd
患者「ダニに刺されたんです」  医者「ダニですね」 
   1か月後
  患者「まだ治らないんですが」  医者「アトピー体質でしょう」
                 

774 :卵の名無しさん:03/10/10 14:28 ID:tNqz3tYj
>>772
いい医者だと思う。
うちの先生は説明さえしてくれないよ。

775 :卵の名無しさん:03/10/10 19:20 ID:xx1bZejn
医者はどんなにいやな患者でも断る権利はないが
患者は選べるんだよ。
医者はひどい患者の話を外ですれば守秘義務違反だが
患者はひどい医者の話を情報交換できる。
(もちろん事実無根の中傷なら犯罪だけど)

文句言ってずっと同じ医者にかかってないで淘汰する側に回れば

776 :卵の名無しさん:03/10/11 00:19 ID:tCC2HFe6
手の爪の中にいつの間にか黒い点があるんですが
これがなんとかというガンの一種なんでしょうか?
大きさは1mm程度でかなり指先の方なんでゴミかと思うのですが
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルです・・・

777 :卵の名無しさん:03/10/11 00:33 ID:p1hleDwB
>>775
深く胴衣

778 :卵の名無しさん:03/10/11 07:21 ID:6Rj93Un2
大リーグボール3号キター!

779 :卵の名無しさん:03/10/11 23:24 ID:NLXEuyYn
先生方はウンザリと思うかもしれませんが、私はステロイドを塗るのをやめてアトピーを治しました。
ステロイド絶ちをしてすぐものすごいリバウンドがあり、夜の眠れず辛い日々でしたが、半年ほどしてガビガビした肌ではなくなりました。
10年以上苦しんできたアトピーを克服できました。
ワセリンだけを処方すべき、というお医者さんもいるんだなと嬉しくなったのでつい、カキしました。
ガイドラインが正しいのかは私にはわかりませんが、ワセリンを渡されて「ひどくなった」といわれないよう、もっとアトピーの知識が広まればいいと願ってやみません。



780 :卵の名無しさん:03/10/12 01:24 ID:DpDC3HMR
>>761
俺、蓮画像って見たこと無いんだけど、友人(会社員)に散々脅かされたので
びびってるんだ。俺も10年も皮膚科医やってんだから大丈夫だろうと思うのだが。
トラウマになるだの、吐くかもしれん、だのいわれるとね・・・。
そこまで気色悪い皮膚疾患みたことないし。
ホントに皮膚科医ならノープロブレムなのかな?蓮画像・・。

781 :卵の名無しさん:03/10/12 09:36 ID:5eZxB4Ix
だからさ、ものすごいリバウンドに苦しむぐらいなら
だんだん減らせばいいじゃん。
同じやめるにしてもさ。
急に絶つことに何の意義がある?

782 :卵の名無しさん:03/10/12 14:36 ID:nj7yfa1Q
>781
ーーーソフトランディングに成功した例をいくら位経験しているのですか(医師と仮定して
  その完全離脱にいたるまでの平均期間は?
  ーーーソフトランディングの成功の秘けつを>>779さんにアドバイスしてあげてください。
  突き放したような書き込みだけでは>>779さんも納得がいかないとおもいます。
  ------ソフトランディングまで完全に見届けた教授はいるのかな?(仮に大学病院関係者だとして

783 :卵の名無しさん:03/10/12 16:05 ID:alakJIAd
>782
ソフトランディングに成功した経験例:1件(自分)
現在の職業:皮膚科医
今のところの持論:(皮脂欠乏性湿疹も含め)出ちまったものは仕方ない、ステロイド勧めます。
       炎症が落ち着いたら、保湿剤勧めます。
現状:患者さんからなくなったから出して欲しいと言われる軟膏はほとんどステロイドばかり。
保湿剤の消費量はとても少ない。ふつうなら保湿剤から真っ先になくなるはずなのに。
高い保湿クリーム買うより、いいのに・・・・・・・
一番悲しくなるのは、アトピー児の母親で、保湿剤をいくら使えといっても使ってくれず、
子どもをかさかさにしておき、「(ステロイド入りの)軟膏塗れば善くなるんだけど、塗るのやめるとすぐ湿疹が出てきて」
と、あげくに、「このままじゃ副作用が心配だけどどうしたらいいでしょう」と。
 自分の子どもの肌そのものが普通と違うということを、どうしたらわかってもらえるんだろう。
ちなみに、皮脂欠乏性湿疹のおじいさまおばあさまでも保湿剤を使ってくれない人、多いんですよね。


784 :現在出向中:03/10/12 16:18 ID:gygUGgqh
疥癬キター! (外来に)


785 :卵の名無しさん:03/10/12 16:22 ID:FSeZml5T
皮膚科医って入院中ってなにやってんだろうと不思議に思う。。。

786 :卵の名無しさん:03/10/12 16:27 ID:1whra8zB
>783
保湿剤は何が良いですか?

787 :卵の名無しさん:03/10/12 17:39 ID:5eZxB4Ix
>785
せいぜい湿疹ぐらいしか知らない奴には
血や膿にまみれながらの処置なんて想像つかんだろ。
どんなに手をつくしても良くならない絶望とか
全身の皮膚がめちゃくちゃで寝ても起きてもいられない
患者が苦しんでるとことか想像つかないだろ。

入院するほどの皮膚疾患って、悲惨なのいっぱいあるんだよ。
しかもそこまで行く人は皮膚の疾患というより全身の
病の人も多い。皮膚科グロイからいやって学生も結構いるんだよ。

もちろん割とのんびり入院してる疾患もあるけどね。
投薬・点滴のコントロールとかね。

788 :卵の名無しさん:03/10/12 17:59 ID:a/LRNo1k
一般人にそんな説教たれても仕方なし。

789 :卵の名無しさん:03/10/12 19:00 ID:tgq3wn/Q
質問誰か教えて!
何故、タコや魚の目ってできるんですか?
こまっています!意味が分からない!角質が異変おこしてるの?
1番いい直し方教えてください!


790 :卵の名無しさん:03/10/12 19:16 ID:w1P46FoB
>>789
歩き方やはいている靴によるところが大きい。
いくら治療しても、これらを直さないとなかなか完治しない。

791 :蓮ラー:03/10/12 20:08 ID:ULf3hdBX
エグいのありましたぜ!先生!

http://no.m78.com/up/data/up049768.jpg


792 :卵の名無しさん:03/10/12 20:33 ID:f3G6u/l7
手のひらに、できたタコはなんで?歩き方?

793 :卵の名無しさん:03/10/12 20:40 ID:oLj5YG5J
こんな質問するほどでもないから通りがかりの私がお答えします。手のひらのたこは「持ち方です」

794 :卵の名無しさん:03/10/12 21:07 ID:f3G6u/l7
ごめんタコじゃなくイボかな親指の根元のほう(物は持たない所柔らかい限りなく手のひらのぷにゅぷにゅしてる所に、突然両手とも、イボ?魚の目みたいな、物体ができちゃいました!なぜ?なに?

795 :卵の名無しさん:03/10/12 21:35 ID:Yi/9nnau
>786
基本的にはヘパリン類似物質を愛用していますが、
赤みの強い時は尿素軟膏の薄やつ使っています。
ワセリンは、個人的には使用感としてあまり好きではないですが、
保湿力としては一番ではないかと・・・・・

796 :卵の名無しさん:03/10/12 21:59 ID:fyl4BE/J
>>791
その人は、削除拒否症といって、ステロイド拒否症患者より予後悪です。

797 :卵の名無しさん:03/10/12 22:10 ID:UlQk8ZYP
>>782さん、暖かいレスありがとうございました!
>>783さんもありがとうございます! 知識無くてリバウンドきつかったけれど、結果的には治ったのでよかったです。
あなたのような皮膚科医ばかりだといいのですがね。

798 :卵の名無しさん:03/10/13 02:45 ID:C1yd+0eT
>796
ステロイド拒否患者ーーー予後悪
      エビデンスレベル 」  エキスパートオピニオン

799 :卵の名無しさん:03/10/13 06:54 ID:jeOVtp3b
これは病院行ったほうがいいのでしょうか?

26歳♂です。アレルギーとかは特にありません。
一昨日、両手の人差し指の付け根から次の関節までの所がパンパンに膨れて痛痒かったです。
昨日からは、人差し指は治まった(まだ少し腫れてる気がしますが)んですが、
中指と薬指が同じ状態になってしまいました。
そして先ほど目が覚めたんですが、小指にも同じような兆候がみられます……
こんな両手の人差し指から順番に腫れていく病気なんてあるんでしょうか??

800 :卵の名無しさん:03/10/13 07:01 ID:CROuoxRD
>>799
病院に行く方が良いと思います。
文面から関節リウマチなども考えられるので、
近くの医院を受診して、必要なら紹介状をもらって専門医がいる大学病院等へ。

801 :799:03/10/13 12:39 ID:jeOVtp3b
>>800
助言ありがとうございます。
明日近くの病院にいってみます。

802 :卵の名無しさん:03/10/13 23:36 ID:TEykn0ua
 にきびについてお聞きしたいのですが。にきびとは完治するものなのでしょうか?今、保険のきかないVCローションを使用しています。もちろん、皮膚科から処方されたものです。一年利用しているのですが、肌の調子は良くなるのですが、完治しません。

803 :卵の名無しさん:03/10/14 12:19 ID:L4LKjJ4u
>794
いぼはウイルス

804 :卵の名無しさん:03/10/14 12:28 ID:8kpRq9Rq
>>802
VCローションだけですか?

805 :卵の名無しさん:03/10/14 12:54 ID:EXm8EDT2
まともに質問がある
アレルギー科と皮膚科の違いってなんだろう?


806 :卵の名無しさん:03/10/14 13:07 ID:L4LKjJ4u
皮膚科はアレルギー疾患以外の皮膚疾患も取り扱う。
アレルギー科は皮膚疾患以外のアレルギー疾患を取り扱う。

807 :卵の名無しさん:03/10/14 13:14 ID:0LwUWOWL
美容皮膚科はうはうはだ

808 :卵の名無しさん:03/10/14 14:19 ID:dBeI2j09
>>807
そんなことねえよ。

809 :卵の名無しさん:03/10/14 15:56 ID:G0hdj19s
>>804
 ダマシンローションも一緒に使用しています。

810 :卵の名無しさん:03/10/14 16:11 ID:8bFFo9xK
>>809
きっと、ダラシンですね。
効きそうな治療法ですけどね。
完治って言うのは、あなたにとっては薬を塗れば二度とにきびはできないってことでしょう。
確かにそうなればいうことはありません。
しかし、風邪で考えてください。
いくらいい風邪薬を飲んでもまたしばらくしたら風邪をひくではないですか。
大体の病気は風邪と同じように考えていただいた方が良いでしょう。
いずれは出なくなるようになると思われるので、できるだけいい日常生活を送るとか、にきびをひどくして痕を残さないという意味合いで、治療は継続してください。
ただ、治療していてもどんどん悪化する場合は、主治医に治療法を変えてもらうのが良いでしょう。

811 :卵の名無しさん:03/10/14 16:14 ID:qbw7wUdT
>>809
うちのかわいい医療事務さんもにきびっ子です。
ダラシンローションあげたら効く効く〜と言って喜んで
顔全体に塗りたくっていたようです。
化粧品じゃないんだからニキビのところだけに塗ってね☆
と優しく注意。
でも完治ってのはあまり聞かないかな〜。

812 :患者:03/10/14 17:12 ID:8QtQ5X1S
今、肩に類表皮嚢腫ができて通院中です。
ずっとしこりみたいな感じで痛くなかったので、気にしていなかったのですが、
それが類表皮嚢腫と知らず、放っておいたら化膿して痛くなりました。
先週1週間クラビットを飲んでいたのですが、
化膿するペースのほうが早かったみたいであまり効きませんでした。
今日、主治医に膿抜きをしてもらいました。
お薬は前回と同じクラビットと、塗り薬をもらいました。
患部が落ち着いたら、切開で取り除く予定です。
この類表皮嚢腫というのは、良性の腫瘍だと教えて頂きました。
今後、切開で取り除いたあとは、
特に検査とかはしなくて大丈夫でしょうか?
何か他の病気の予兆だと怖いなと思ったので…。
すみません、教えて下さい。

813 :802:03/10/14 22:27 ID:G0hdj19s
>>810
 わかりやすい御回答ありがとうございます。どうにか完治は無理でしょうか?
 私は今年、大学四年になります。もういいかげん、にきびを卒業したいす。もっと良い治療法がありましたら、教えてください。

814 :810:03/10/14 23:23 ID:PwGJ41Wz
>>813
なんとか完治できればと思いますが、現時点での医療では難しいかも。
ただ、いずれは完治しますよ。
いつ頃かは個人差がありますのでなんとも。
他の治療としては、ピーリングや光線療法、イオン導入、各種レーザー治療等、色々あると思います。
現在かかっておられるクリニックは、VCローションやダラシンローションを用いて治療してくれるくらいですから、にきびの治療には積極的なのでしょう。
他の方法も用意されていると推測されますので一度ご相談されてはいかがでしょう。

815 :卵の名無しさん:03/10/15 09:52 ID:GWgCUY1X
関西で症状の説明をちゃんとしてくれるお薦め皮膚科をご存知の方
いらっしゃいますか?


816 :卵の名無しさん:03/10/15 10:15 ID:GWgCUY1X
すみません。過去レス読んできました。
いるわけないですよね。

でも原因を尋ねた患者に「そんなの知らない」と
声を荒げる肌の汚い女医へ20秒診察で2000円も払ったかと思うと
そしてどんどん広がっていく痒みと痣を見て
絶望と怒りがこみ上げてきたもんですから。
何か希望をと書き込んでしまいました。スレチガイすみませぬ。

817 :卵の名無しさん:03/10/15 14:46 ID:MyYZSPN8
>>815
関西って言っても大阪だけだけど、千里中央にある、む○スキンクリニックや茨木にあるスキンクリニック○せがにきびのことを詳しく説明してくれるよ

818 :卵の名無しさん:03/10/15 16:05 ID:9aiY3CoH
http://www.sanspo.com/sokuho/1015sokuho024.html
宮坂容疑者は皮膚科が専門で東邦大では助手として勤務していたが、8月末に開業を理由に辞職していた。


819 :卵の名無しさん:03/10/15 17:26 ID:z2Tfk/XK
>>810
 ありがとうございました。今の治療を継続したいと思います。ただ、来年は実家がある東北へ帰るので同じ治療が続けられるか不安です。

820 :卵の名無しさん:03/10/15 23:39 ID:zMy1o9Vb
皮膚科医って効果的な薬がない分他の医者より難しいかもね。
ステロイドだって一時的に炎症消えるだけだから短期間リリーフにしかつかえない。


821 :卵の名無しさん:03/10/15 23:44 ID:MyYZSPN8
>>820
内科の薬で根治させれるものってあるかよ?

822 :卵の名無しさん:03/10/16 00:01 ID:ZBf3koVd
>>820
はぁ?ここは医師用の板ですよ

823 :卵の名無しさん:03/10/16 00:23 ID:88xS7ZrW
皮膚科のお医者さま、ちょっと相談にのってください。
自分は21歳の男です。
3週間ほど前に下の写真のような、
痒みをともなった赤いツブツブが体中にポツポツと出来てます。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1450/1.jpg
(ちょっと気持ち悪いかもしれませんm( _ _ )m)
左の写真は手首、右の写真は太ももです。
薬局でかぶれ用の塗り薬を買ったのですが、一向によくなりません。
とにかく痒くて、つい掻いてしまいます。
すると、傷になって黄色がかった汁(?)みたいなものが出てきます。
顔や陰部には出来てないのですが、朝起きるとあたらしいポツポツができている、
といった感じです。
最初はひざのところにできて、あとはいつのまにか全身にひろがっていました。
自分はアトピーではないのですが、とにかく痒くていろいろなことに集中できなくて困っています。
いっこうに治る気配がないので、今度時間があったら病院に行こうと思っています。
けど、なにか恐ろしい病気だったら怖いので、なにか思い当たりそうな病名みたいなものが
ありましたら、教えてください。

824 :卵の名無しさん:03/10/16 00:25 ID:88xS7ZrW
見て欲しいので、ageます。すみません

825 :ドキュソルビシン:03/10/16 00:31 ID:brk4rlgo
おいら内科医なのでよく判りませんが,皮膚科の先生の降臨を待ちましょ〜

826 :卵の名無しさん:03/10/16 02:03 ID:ovesuFkC
>>823
厳しい言い方ですがネットでこんな質問してもあなたには何の役にも立たないでしょう。
写真が不鮮明すぎるし一部の皮疹しか見ていないので何ともいえない。
原発疹は粟粒大〜米粒大までの紅色丘疹にみえるが
seropapuleなのかpustuleなのかもこの写真では判断しずらい。
それでも、思い当たる病名をあげろというなら
nummlerやasteatosisからの自家感作性皮膚炎
虫刺症(ノミ、ダニなど)、毒蛾皮膚炎、接触皮膚炎
薬疹、広義の意味での痒疹、膿痂疹や多発性毛嚢炎、
陰部に何もないとのことだが当然scabiesも鑑別にあがるだろうし
可能性はかなり低いですが急性痘瘡様苔癬状粃糠疹、滴状類乾癬、
滴状乾癬、角層下膿疱症だってないわけではないでしょう。
病名だけが欲しければあと10個ぐらいは挙がりますがご満足いただけたでしょうか。

最後のほうは大げさで意地の悪い書き方になってしまいましたが
「ネット医療なんて基本的に不可能、心配な方はちゃんと診療時間内に医者にかかりましょう。
また、皮膚科関係については実際に診ないと判断できない事が大半です。」
というちょっとした質問スレッドの注意書きの通りだと思います。
こんな2chで写真をだして相談するぐらい悩んでいるなら
今日にでも皮膚科で診察を受けてください。


827 :卵の名無しさん:03/10/16 11:03 ID:JHcr7hXY
>>826
同意だが、素人さんにnummlerやseropapuleってのもちょっと、、、、

828 :卵の名無しさん:03/10/16 11:10 ID:/xtWVOSC
>病名だけが欲しければあと10個ぐらいは挙がりますが
に続きます
上の病名のほとんどにはステロイド外用剤が処方されます(なんちゃって

829 :卵の名無しさん:03/10/16 11:39 ID:K82YfVpy
まあ そのとうりなんですが

830 :卵の名無しさん:03/10/16 21:22 ID:upqjCvns
デルモベート一本入りま〜す

831 :卵の名無しさん:03/10/16 22:24 ID:MurPqIZk
>>830
DQNアトピ板へお帰りください。

832 :卵の名無しさん:03/10/17 04:52 ID:hbwU9e2+
 温故知新   アトピー皮膚炎  皮膚科医はステロイド外用剤を使いこなしているか。 日臨皮 
  絶大な自信+自信がある =51%
                  
                                 ーースゴイ!

833 :卵の名無しさん:03/10/17 05:57 ID:WeDtqsnJ
ウェットラップってどうすか

834 :tk:03/10/17 07:15 ID:yf+aLSdC
>>832
皮膚科全般に自信が有ると自院のHPに書いてあるところから3ヶ月治療しても
治らない患者が来て、調べたら疥癬!

835 :卵の名無しさん:03/10/17 09:45 ID:YT1UAUxr
疥癬検鏡ってなかなか虫体に当たりませんがコツとかありますか?

836 :卵の名無しさん:03/10/17 11:07 ID:4Zwg5abG
耳たぶが粉ふいて、痒いです。耳たぶの付け根(?)の所は、掻きすぎて少し血が出ています。
これは皮膚病ですか?それとも垢でしょうか・・・?
気になるのはここ一ヶ月ほどで、変わったことと言えばピアスの穴を開けた事です。
消毒ジェルが残っているという事は無いと思うのですが。

837 :卵の名無しさん:03/10/17 11:20 ID:xvulyaPT
その記述だけからの判断では湿疹・皮膚炎の類だと思われます。
接触皮膚炎、あるいは時には金属アレルギーのこともあります。

838 :卵の名無しさん:03/10/17 11:35 ID:4Zwg5abG
>>837
ありがとうございます。
常に痒いという事では無いのですが、続くようなら受診してみます。

839 :tk:03/10/17 20:15 ID:yf+aLSdC
>>835
皮膚をむしり取るようにするのがコツ(患者さんが痛っ!て言うくらいに)
あとは数カ所採取すること。

840 :卵の名無しさん:03/10/17 21:41 ID:OJoXnUUr
うーん、実は私のかかりつけの先生にもステロイドを処方されたのですがここを読む限りでは
ステロイドでアトピー性皮膚炎は治せないんですよね?
初診から一ヶ月も経つのにどうしてステロイドと抗アレルギー剤しか処方してくれないのでしょうか?
今後の治療方針も教えてくれないし・・謎です。
それともステロイドが危険と言ってるのはアトピー板の住人だけで
大部分のアトピー患者はステロイドで治ってるのでしょうか?


841 :卵の名無しさん:03/10/17 21:46 ID:eyM+Cmqf
>>840
こんな掲示板で聞くのではなく、かかりつけの先生によく聞いてみてはどうでしょうか?

842 :卵の名無しさん:03/10/17 21:56 ID:0dmy4zdo
>>840
「アトピー」自体は死ぬまでなおりません。

843 :卵の名無しさん:03/10/18 00:10 ID:Ar3SNiUf
>>841
さすがに面と向かってはなかなか言いづらいですよ。
結構恐そうな先生なので機嫌損ねて診察が適当になったら嫌ですし。

>>842
アトピー体質ではありません。
ただ一箇所に皮膚炎ができてるんです。もう5年くらい前から自己判断で薬局で買ったステ(リビメックス)を塗ってました。
ここが治れば他の箇所にできようがとりあえず万々歳なんですけど。
ちなみに病院で処方されているのはベリーストロングのステロイドです。
薬局で聞いたところ病院では比較的強いステで治す傾向が多いと言っていたのでこれは普通なのでしょうか?



844 :卵の名無しさん:03/10/18 03:18 ID:YnSFD4I3
>>843
なんか板違いじゃないの
面と向かってきけないなら医者変えた方がいいと思うけど
ここ医療相談するとこじゃねーべ

845 :卵の名無しさん:03/10/18 03:20 ID:j/UCg+7x
脱毛がええで

846 :卵の名無しさん:03/10/18 03:53 ID:m6aC7pRW
>840 ---アトピー皮膚炎
>843 ----アトピー体質ではありません
    なんか矛盾している。   まあいいや。
   ステの効果はtemporarily, ステの副作用はcummulative積算的。
 後者のなかにはsteroid rebound dermatitis も含まれる。それをステでおさえ込むような
 医者がたかが湿疹で何年も通わせている。 片側の上まぶたの湿疹で10年通院させていた
 大学病院もあった。 ←下医が気付いていても上医の治療方針を変更できない
 ヒエラルキーの弊害。

847 :卵の名無しさん:03/10/18 09:27 ID:J/T5aDvT
普通に変更するけど・・

848 :卵の名無しさん:03/10/18 13:55 ID:W5f8NjA2
抗真菌剤を頭皮に付けても大丈夫ですよね?
顔が痒くて皮膚科に行ったらアトラントクリームを処方されたんですけど
頭皮に付けても大丈夫か聞くの忘れちゃいまして・・・。

849 :卵の名無しさん:03/10/20 00:36 ID:u4eDUYaS
>>848
脂漏性皮膚炎だったら効果あるかも。
頭に塗るならニゾラールのローションがいいんでないの?

850 :848:03/10/20 17:32 ID:Jm8mGKvX
>>849
顔の炎症がウソのように引きました。
アトピーだと思ってたんですがカビみたいのが顔にいたんですね。
でも頭はまだ痒いです。塗りにくいし。
そのニゾラールのローションは皮膚科でもらえるのですか?

851 :卵の名無しさん:03/10/20 18:42 ID:8rjurbVU
被頭髪部のstrawberry mark、まだ盛り上がってきてないんだけど、
早めにレーザーいかせたほうがいいよねえ?
やっぱレーザーしても脱毛斑残る?

852 :卵の名無しさん:03/10/20 18:46 ID:8rjurbVU
頭頂よりの後頭部です。小指頭大。

853 :卵の名無しさん:03/10/20 18:58 ID:XI50QT15
最近は、早めの治療でしょ。

854 :卵の名無しさん:03/10/20 22:30 ID:r/JZGa9O
質問です。
足がひりひりします。
特に寝る時に布団に触れたりすると痛いという感じがします。
またひざ小僧を強く握ると火傷というか擦れた感じの痛みがします。
これって病気でしょうか?
性病とか考えられますか?


855 : :03/10/21 01:06 ID:eC/4qE/E
ここでも評判な皮膚科に通いつづけて半年。
最初の頃は薬も凄い効いて、ニキビどんどん直っていったんだけど
ここ最近、また酷くなってきて薬も効かなくなってきてるし…で
かなり鬱ってます…。

856 :849:03/10/21 08:24 ID:hL09L9Ii
>>850
今年の夏に発売されたばかりだからな。
おそらく、かかりつけの先生もまだ知らないと思われ。
リクエストしてみるとよろしいのでは。

857 :卵の名無しさん:03/10/21 15:32 ID:BVC6f6Y3
関西の皮膚科で関連病院の多い大学はどこでしょうか?
入局を考えています。

858 :848:03/10/21 17:18 ID:5V+uCvrv
>>856
どうもありがとうございます。
今度行く時に医者に聞いてみます。

859 :卵の名無しさん:03/10/21 17:23 ID:jTbIJr2t
>>857
関西のどこだ?

860 :卵の名無しさん:03/10/21 19:38 ID:BVC6f6Y3
>>859
できれば近畿がいいです。
大阪、京都、奈良あたり。

家も金持ちじゃないんで、一生勤務医だと思いますが、
関連病院多いところがいいですよね?

861 :卵の名無しさん:03/10/21 23:31 ID:f0Y7yYAD
>>861
大阪だと阪大、京都は京都市内は京府医、奈良は習い代。

862 :卵の名無しさん:03/10/21 23:47 ID:BVC6f6Y3
>>861
ありがとうございます。
阪大は他大学出身にはあからさまに差別があると聞きますが
皮膚科もそうでしょうか?

863 :卵の名無しさん:03/10/22 01:24 ID:Up8rc/zo
祖母が有棘(ゆうきょく)細胞ガンです。半年前に病院に行った時は組織を
取らずに様子を見ると言われ、そうこうしているうちにリンパまで転移して
しまい、助からないので家族を呼ぶようにと言われました。
医者になり立ての若い女医が担当医です。
家族は怒りをぶつけましたが、もう今更言っても時すでに遅しです。
ネットで色々調べたのですが、レスベラトロールは開発段階で病院では人体
に投与出来ない状況なのでしょうか?
もし、入手可能の情報を知っていたら教えて下さい。祖母は高齢なので、も
う手術も放射線治療も出来ません。
ちなみにカリフラワーのような直径5センチくらいの腫瘍が出来ています。
もう手の施し様がなければ、自宅に連れて帰り訪問看護と合わせて落花生の
渋皮を煎じて飲ませたり、ウコンを飲ませたり…という事しかないと思って
います。

864 :卵の名無しさん:03/10/22 09:09 ID:B13z8r88
冷たく聞こえるかもしれんが、治そうなんて思わんことぢゃ
半年で、そうなったんなら、治療してても、どーだったかわからん
たぶん、治そうとなんか思わない方が幸せじゃな
つらいだけじゃぞ

865 :卵の名無しさん:03/10/22 09:34 ID:S+v6AjG4
部位と年令がわからん

866 :卵の名無しさん:03/10/22 09:45 ID:XBUFjxhU
高齢だから手術が出来ないと言う事はまず無い。

867 :卵の名無しさん:03/10/22 12:37 ID:abUA2dXZ
>>862
昔はかなり出世しようと考えていたなら多少はあったと思うけど。
今はほとんどない。(教授レベルになるとどうだかわからんが)
君の性別は?
男だととても歓迎されるだろう。女性が歓迎されないという意味ではないよ。
キャラに問題があれば男だろうが女だろうが歓迎されないけどね。

868 :卵の名無しさん:03/10/23 00:09 ID:mRVDGybM
>>867
「とても歓迎はされない」性です。
教授になろうとは思ってないのでいいかな。

869 :卵の名無しさん:03/10/23 00:30 ID:CxWi1yR0
皮膚科に限らず町の医者で直らないと大病院紹介されますがそれって大病院の医者の方が優秀ってことですか?
うちの大病院実質一人しか先生いないんですけど。

870 :卵の名無しさん:03/10/23 00:40 ID:NDJEg80B
>>869
違う

871 :卵の名無しさん:03/10/23 03:25 ID:Y55IFnLh
町の医院も昔はそれなりの病院の医長の経験者。一般の人の肩書き信仰を逆利用。

872 :卵の名無しさん:03/10/23 03:36 ID:q/vOtn3x
>>865
92歳で股の所です。床ずれやヤケド等で発症すると聞きましたがオムツも
使用してたので、発症したのかと。


873 :卵の名無しさん:03/10/23 06:12 ID:VozqGNbk
前癌状態が20〜30年という場合もあるし、極小病巣でもすでに領域リンパ節転移の可能性も、
逆算すれば60代の頃の前癌状態のときの見逃しした者の責任ということも言えなくもない。
  へたに生検して転移を促す場合もありうるし、後医でそのことを患者家族に告げて前医の処置による
 転移責任の濡れ衣をこうむる場合もあるし、その女医さんに責任をすべて負っかぶせるだけの
 エビデンスは無いように思う。

874 :卵の名無しさん:03/10/24 16:35 ID:k5FV9igv
高齢者にガンは細胞の老衰とも言える。

875 :卵の名無しさん:03/10/24 17:47 ID:+hTBHTkO
原因がわからないEEM抱えてて鬱。・゚・(ノД`)・゚・。
そろそろひいてほしいが、数日おきに受診してくれるので
つらいです。
いっつもやっかいなのが他人からまわってきて、いつかれてしまう。
みんな逃げるのうまいの?

876 :卵の名無しさん:03/10/24 20:19 ID:2p9M9hu0
原因わかんないくらいじゃ、討つになりません
いかれたかんじゃをおとなしくさせるのもウデのうち?

877 :卵の名無しさん:03/10/24 20:58 ID:5+rUB8el
患者はいいひとだし、もう10年そこそこやってるんで、
扱いは慣れてるつもりだが。なんか最近、治り悪いとこっちが鬱になる・・。
疲れてんのかなぁ・・・・・・・・・。

878 :卵の名無しさん:03/10/25 05:45 ID:lzEQNsWt
>875
そんな時にこそDDBM (デジタルデータ)が威力。 最初に30~50%は原因不明と説明し、あとは諸成書から
 抜いてきた原因の一覧(ヘルペスウイルス、ワクチン、エルシニア、薬剤、食品マーガリン等)を
 閲覧させて可能性除去に協力してもらう。 やるべき努力をした上での「治らない」だったら
 患者サイドも納得してくれるし、こちらの精神安定剤にもなる。 いちいち本をひっぱり出す
 代わりにデジタル化しておけば能率がいい。

879 :卵の名無しさん:03/10/26 03:50 ID:tHUyL1kg
    薬疹型別の薬剤リスト一つにとっても、とてもじゃないが覚えきれない。成書間で
 オーバーラップしているリストもあればそうでないのもある。それらを網羅し、さらに
 追加新情報を必要な時に充分なデータをとり出す効率のよい方法としてはデジタル化は
 アナログ方式を凌駕する。 各個人で使い勝手のよいソフトを使ってデータベースを構
 築して日々更新していくことが生き残ることの最大の武器。

880 :卵の名無しさん:03/10/26 07:43 ID:8rpXdb1c
ハイハイ...

881 :卵の名無しさん:03/10/26 07:47 ID:Mw69Q2Xw
そんなことより治るクスリください。と言われる

882 :tk:03/10/26 11:06 ID:zHnCdLE9
>>878
また登場しましたね。因みに”疥癬”はどう説明してるんでしょうね。

883 :卵の名無しさん:03/10/26 11:22 ID:Qev35nJo
社内で仕事してる時、私と同僚が同じ蚊(ブト?)に刺された。
次の日、同僚は何ともなっていないのに
私だけ熱を持って、固く腫れあがった。
刺し口は1ミリ以下。
でも、その刺し口から半径25センチ位が全部固く腫れた。

昔からこういう状態にはよくなるんだけど
それは自分が「強力な蚊」に刺されたからだと思っていて
体質のせいではないと思っていた。
でも今回腫れない人間を目の当たりにしてマジで凹んだ。
痒いものだから、寝てる間とかかきむしって
一週間は辛いし、肌にあとが残ってみっともない。
マジで対処法はないものでしょうか。
あと、こんな症状の患者っているものですか?
よろしくおながいします。

884 :卵の名無しさん:03/10/26 11:31 ID:m5H6cmcS
>>883
残念ながら体質は変わりません。
虫刺されの予防をしっかりとしてください。

885 :卵の名無しさん:03/10/26 11:38 ID:Qev35nJo
>>884
やっぱり体質なのですか?
ちなみにケロイド体質らしく
ピアスの穴の後が親指のツメ大にふくれて
除去手術したこともあります。

886 :卵の名無しさん:03/10/26 11:41 ID:Qev35nJo
ほんとに腫れてひどい状態になるので
医者に行こうとも思うのですが
塗り薬もらって終わりだったら嫌だなーと。
駐車なんかでどうにもなりませんか?

887 :卵の名無しさん:03/10/26 11:46 ID:Qev35nJo
あと、私は口唇ヘルペス持ちで
ここ2年ほどはなっていませんが
幼稚園〜高校卒業あたりまではしょっちゅうで
「あー、疲れたな」と思ったらもう水泡が出来ているといった状態でした。
一時期彼氏と同棲していたのですが
彼が発熱した時、同じ水泡が出来、医者に行ったら
彼女の伝染ったのでしょうと言われたらしく、帰宅した彼に
お前のせいだ!といわれて哀しかった覚えがあります。
私はかかりつけの先生には伝染しないと聞いていたのでショックでした。
どっちがほんとうなのですか?

888 :卵の名無しさん:03/10/26 11:53 ID:m5H6cmcS
>>886
塗り薬も立派な治療法ですよ。
一番適切だと思いますけど。
一般の方は注射>内服>外用と短絡に考えすぎ。

889 :卵の名無しさん:03/10/26 12:10 ID:oF2qW65A
>>888
そうですかー。
でも素人は塗り薬もらってもなー…って思っちゃうんですよね。
注射ってスゴイ効き目早いじゃないですか?
風邪なんか病院の注射で一発で治りますよね。

890 :卵の名無しさん:03/10/26 12:31 ID:m5H6cmcS
>>889
風邪に効く注射なんて本来ありません。
栄養剤とかを点滴してもらって少し楽になった気がするだけだと思います。
注射が効くと思って必要のない注射を希望する方が多いですね。
こういうことが本当は医療費の増大に結びつくわけです。
例え虫刺されでも、病気の症状によってはもちろん注射じゃないとダメなものはありますよ。
症状に合わせた治療って言うのが大事だと思います。

891 :卵の名無しさん:03/10/26 12:39 ID:hrOvfNRv
でも根性で、2日でなおせる

892 :卵の名無しさん:03/10/26 12:53 ID:oF2qW65A
>>890
そうですかー。
風邪の時、注射で治るのは気のせいなのか…ショボン。
とりあえずめちゃめちゃかゆいのですが
かかないように気を付けてすごします。ありがとうございました

893 :卵の名無しさん:03/10/26 14:53 ID:W7Za8C2S
卵の名無しさん 03/08/02 00:43 ID:wMg/i7AV
>>291
ないしょですが、そういう人を貴重な教材として
「ステ使わないでどこまでやれるか」の
勉強をさせて戴いております。
だって今日日なかなか見れないじゃない、
ステなしアトピー管理って・

卵の名無しさん sage 03/08/02 01:37 ID:N6tcyOwj
>294
同じ。 オ−プントライアルで幼児期から使ったのとそうでないのを比較している。10年位経過してみると
使わなかったほうが予後がよい。 5年位が差が表れるひとつのメド。親の要求度、せっかち度で子供にステロイド
を出さざるを得ない場合もあるが、やはり心を鬼にして出さないほうが子供の将来のためにはベター。
 大人はどうしようもない。

894 :卵の名無しさん:03/10/27 07:35 ID:TY73NEOn
ステロイドによるADの治療の有効性をうまく説明したい、
そんな時にこそDDBM (デジタルデータ)が威力。 
最初に30~50%は原因不明と説明し、あとは諸成書から
抜いてきた原因の一覧(ダニ、ハウスダスト、食物等)を
閲覧させてアレルゲン除去に協力してもらう。 
やるべき努力をした上での「治らない」だったら
患者サイドも納得してくれるし、こちらの精神安定剤にもなる。
いちいち本をひっぱり出す代わりにデジタル化しておけば能率がいい。


895 :卵の名無しさん:03/10/28 09:00 ID:ttWqCKhm
そんな時にこそDDBM (デジタルデータ)が威力。 
最初に3~5%は不可避と説明し、あとは過去の経験から
算出してきた安全度の一覧(基礎体温、排卵日、慰謝料等)を
閲覧させて避妊に協力してもらう。 
やるべき努力をした上での「できちゃった」だったら
茄子サイドも納得してくれるし、こちらの精神安定剤にもなる。
いちいち弁護士をひっぱり出す代わりにデジタル化しておけば能率がいい。

896 :卵の名無しさん:03/10/28 16:22 ID:YrtNcs+X
>895
オモロイ。 モットインパクトノアルヤツヲ。キョウジュバージョン。

897 :医学部5年:03/10/31 12:18 ID:hVD7cIGe
今から皮膚科に進む場合の、メリットとデメリットは何でしょうか?

898 :卵の名無しさん:03/10/31 12:24 ID:Kxy4XU9/
色素沈着は時間経過が一番の治療法?

899 :卵の名無しさん:03/10/31 13:38 ID:jfm0EGp5
スーパーローテ大変そう。

900 :卵の名無しさん:03/10/31 23:29 ID:CRQp11n1
皮膚学会のガイドラインにはストロンゲストクラスのステロイド剤を一日20g以上使用した時に
副作用が出るとありますが信じていいのでしょうか?もうなにがなにやら・・
もっとちゃんとしたガイドライン作れよ!さぼってんじゃねーぞ。

901 :卵の名無しさん:03/11/01 15:05 ID:wOEHcXft
case by case

902 :卵の名無しさん:03/11/02 00:30 ID:AkrTHYIW
すずしくなって
楽になってきましたなぁ
わしらは、「海の家」稼業
暑い夏には患者が多くって
天気がいいと患者多いけど、悪いと来ないんだよね

>>900
すれ違いだろ、DDBMで説明してもらえ

903 :卵の名無しさん:03/11/02 22:26 ID:WAJI2E7A
根性焼きの痕って消えるのですか?

904 :卵の名無しさん:03/11/03 09:14 ID:bSgqogj4
皮膚科言ったら唇がかさかさしてるということでロコイド処方されましたが・・
こんなの市販の100円のリップクリーム塗ればすぐ治るのに。
なんでもステ頼りなのはいけないと思います。製薬会社の機嫌でもとらないといけないのでしょうか?

905 :卵の名無しさん:03/11/03 11:09 ID:uCIECWAx
根性焼きの痕に対する保存的治療の説明、ロコイド程度におののくステロイド恐怖症への対処、
そんな時にこそDDBM (デジタルデータ)が威力。 
最初に30~50%は原因不明と説明し、あとは諸成書から
抜いてきた文献資料を閲覧させて協力してもらう。 
やるべき努力をした上での「治らない」だったら
患者サイドも納得してくれるし、こちらの精神安定剤にもなる。
いちいち本をひっぱり出す代わりにデジタル化しておけば能率がいい。

906 :卵の名無しさん:03/11/03 11:47 ID:ZW3j/ucZ
>>903
普通には消えません。

>>904
そう思ってるんなら何で皮膚科にかかったの?
リップクリームでかぶれて難治にしているやつもいっぱいいるよ。
ロコイド出さないとだめなような症状の時もあるし。
ステロイドを出すってことを非難したかっただけ?

907 :卵の名無しさん:03/11/03 12:30 ID:uetygfGQ
>>904
ロコイド1本いくらか知ってる?
制約会社の機嫌をとるのは抗アレルギー剤と覚えておいて。お ば か さ ん。

908 :卵の名無しさん:03/11/03 13:08 ID:mv1R84vY
馬鹿につける薬は無し

909 :tk:03/11/03 18:56 ID:2XD5nxwk
>>905
また登場ですか。この前最後といったはずなのに。ちなみに30〜50%は原因不明
なんていう説明は現場で通用しないよ。

910 :卵の名無しさん:03/11/03 21:21 ID:W9htaHJQ
年末に2歳♂がとびひになった。
抗生物質を4日分もらって帰った。
飲みきったが治らないどころか広がるばかり。

で、そこの開業医は年末年始休業してるし、
皮膚科なんてどこの病院もこの時期開いてない。

全身に転移してベロベロになった我が子を、
5日にやっと開いたその開業医のところに連れて行くと、
「何でこんなにひどくなるまで放っておいた!!」
と怒鳴られ、
「前の薬は効かないから、今日からはこれを飲むように」
と新しい薬をくれた。

何で最初から効く薬をくれないのか。
息子がここまでひどくなったのは、年末年始にどこの皮膚科もやってないからだろうが!

結論:皮膚科はバカ。

911 :卵の名無しさん:03/11/03 23:26 ID:nITj95WF
ステロイドは他の薬に比べて副作用が強いしましてや唇は吸収率が高い。
MILD程度でも他の部位にstrongクラスを塗るのと同等のリスクは覚悟すべき。
まったく・・


912 :卵の名無しさん:03/11/04 01:40 ID:GoYvzOjz
>>911
何も知らんやつが偉そうにほざくな、ボケ。
911も同じじゃ。

913 :卵の名無しさん:03/11/04 04:39 ID:sI/ReQcQ
>909
中毒疹の件はスルーですか?  K里大?

914 :卵の名無しさん:03/11/04 08:01 ID:r++6e32C
>>910
>何で最初から効く薬をくれないのか。

ワロタ。素人はオモロイ発想するもんだね。つまりだ、100%有効な抗生物質はないんだな。
馬鹿な親を持ってしまった子供は不幸ってことで。

>>911
頭悪すぎ。よって、スルー。

915 :卵の名無しさん:03/11/04 10:18 ID:KVDjsI1U
>>914

>100%有効な抗生物質はないんだな。

だったら、フォローもきちんとしろよ。
効かないかもしれない薬を出しっぱなしにしていいのか?
「○日しても治らなかったら、__にまた来なさい」
ぐらい言えないのか?
年末年始だって、患者はいるんだぞ!


916 :卵の名無しさん:03/11/04 10:40 ID:Vam6SIs3
>>915
あんたの言うことはもっともだが、910の言いたいことは純粋な患者さんの嘆きではない。
結論を見ると、完璧な皮膚科嫌いの一般人。煽り。
だから、かばう必要なし。

917 :卵の名無しさん:03/11/04 10:42 ID:KVDjsI1U
>>916

いや、910=915=917なんだが。

918 :卵の名無しさん:03/11/04 13:39 ID:t93SIgBT
皮膚科の患者がDQN多いというのは本当のようですね

919 :卵の名無しさん:03/11/04 13:46 ID:TJTJQjn6
とにかく俺のいうとおりにすりゃいいんだ的態度で説明とかおざなりにするから
治療の経過がおもわしくなかった時によけいに恨まれるんだろ

920 :卵の名無しさん:03/11/04 15:00 ID:ozO6cTAA
都内で芸能人激似の女の子を中心に集めた、
激安のお店発見したから報告します
中山エミリそっくりの18歳のEmiriちゃんはオススメ!
細身でスタイル抜群な上にやや薄目のマソ毛は最高にソソリまつ
勿論本番もOKだし若いから絞まり良すぎて即イキしちゃったよ(w
他の子もカワイイ子が一杯いてオレは毎週入れ替わりで呼んでるよ
サイトに色んな子のエッチなプロフィールあるから見てみたら?
GAL系からオネエ系までカワイイ子がいっぱい在籍してるからどの子を呼んでも外れが無いよ!
1度呼んでみては?内緒だけどメルマガ見たって言うと安くしてくれるよ
http://www.galsmode.com/

マニアックで入手困難なビデオとDVDが多数あるって噂のお店
芸能人の盗撮ビデオも超激安で見つけたから報告しとく。
オレも買ったけど、ありゃぁ絶対100%本人だね。
完全秘密厳守だから誰にもバレずに購入できたよ。
他にも有名女優裏モノとかが超激安だった。
品数も豊富だし新作もドンドン入ってたよ。
注文時にメルマガ見たって入れるとサービスしてくれるらしい
http://www.galsmode.com/g-mode/dvd/

遊び放題で完全無料の出会い系サイトがオープンした。
写メール対応だから安心して遊べる
オープンしたてだから今が女の子ゲットのチャンスだよ。
俺は昨日ココでゲットした21歳のOLの女の子の家に泊まってヤッちゃった(笑)
結構見てる女の子多いみたいだよ
PC版 http://www.galsmode.com/g-mode/
携帯版 http://www.galsmode.com/g-mode/keitai.htm

無料で遊べる女の子多数の2ショットTV電話サイト
http://www.interq.or.jp/japan/tds/glory/

921 :卵の名無しさん:03/11/04 15:29 ID:qo8QGIdv
>>919
残念な先生に出会ったのですね・・・。

922 :卵の名無しさん:03/11/04 23:25 ID:P2IQTXPN
で、結局皮膚科は進路としてはお薦めなんですか?
患者を治せず文句言われるようなら精神的にかなりきついと思うのですが。
耳鼻科あたりの方がリスクが小さいからいいのかな?

923 :卵の名無しさん:03/11/05 15:52 ID:UieC9PQH
皮膚科の先生に相談です。
うちの嫁さんなのですが妊娠13週で水疱瘡にかかってしまいました。
1度水疱瘡になると、2回目は帯状疱疹になるのですよね?水疱瘡とは、症状が少し違うようなのですが・・・
うちの嫁さんの場合は子供の頃に水疱瘡を経験したらしい(母親談)
で今回の症状が帯状疱疹の症状なら安心(既に免疫を持ってるので胎児への
以上は無し)なのですが思いっきり水疱の症状です。これですと2%の確率
で胎児への先天性の異常の可能性があるらしいです。
本当に子供の頃水疱瘡をやったのか確認することが出来ず(20年も前の話)
なので非常に不安です。

1回目にかかった水疱瘡が症状的に水疱瘡の症状で再発する場合もあるのでしょうか?

924 :卵の名無しさん:03/11/05 19:29 ID:NwdwuRXr
水痘のことかな、水疱瘡というのは。(水疱症、天疱瘡とまぎらわしいなw)
水痘は終生免疫、水痘ウィルスの再発は、帯状疱疹なのだが、まれに、免疫
低下状態で、水痘の再発もあるらしい。見たことないが。
13週というと、4ヶ月か。器官形成期は終わりそうな頃だが、水痘ウィルスによる
ヘルペス脳炎がごくごく稀に起こりうるんじゃないか?胎児にも。
そうなると、先天異常になるかもしれないが。
先天性風疹症候群は、たしか、3ヶ月以内に風疹にかかった場合だったと思うが。
ゾビラックスの内服については、産科のセンセなんていってる?

925 :卵の名無しさん:03/11/05 20:50 ID:UieC9PQH
>>924ありがとうございます。
ゾビラックスというのは飲み薬なのでしょうか?でしたら飲み薬はもらって
いません。白い塗り薬のみです。皮膚科では「水疱瘡せす」と言われ、その後
産婦人科に言ったら「あ〜水疱瘡やってなかったんだね」と言われ母親学級にも
ひどくないようだったら「来ても良いよ」と言われました。他の妊婦さんにうつ
してしまいそうなので行かないですが・・・

妻の様子ですが熱などは無く体中にボツボツが出来て次第にかさぶたになっている
状態です。妻かなりふさぎ込んでて・・見てる方もつらいです(>_<)

926 :卵の名無しさん:03/11/05 22:14 ID:SbFLzWr1
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

927 :卵の名無しさん:03/11/06 13:41 ID:UGdDc8Dx
お聞きしたいのですが、、
先週の土曜日、洗濯物に入ってた蛾に刺されたようで
わき腹から下腹、太ももにかけて赤いぶつぶつが出来ているんです。
かゆみはそんなにひどくないんですが、病院に行ったほうがいいんでしょうか?



928 :卵の名無しさん:03/11/06 14:49 ID:vHG+nmGx
脂漏性皮膚炎(頭部)にステロイドは効きますか??

929 :甲信越:03/11/06 15:18 ID:u5G/evjq
もうかるとは思うが、患者さんが150人/日もくると
もう大変!

930 :卵の名無しさん:03/11/06 16:21 ID:SwIOKSye
>>927

病院に行っても抗アレルギー薬をくれるだけだろうな。
つぶクリの皮膚科で十分と思われ。

>>928

新生児のし老成ひふえんは放置が一番。
新生児じゃないって?じゃ、知らん。

931 :卵の名無しさん:03/11/06 20:36 ID:k84e/EpG
抗真菌剤が効くのもあればステロイドが効くのもある。

932 :やばヒフ:03/11/06 22:14 ID:9hM288Pj
>>927
うちに来てくれ!!

933 :卵の名無しさん:03/11/06 22:27 ID:RIv57HoX
近所の某内科医が、小遣い稼ぎにピーリング、しみ抜き、ビタミンCイオン導入を始めた。
その他、若返りにホルモン飲めとかやってる。
そんな簡単なモンなんか。
まあ、濃度を薄めればエステのネ−チャンでもできるんだろうけど。

934 :卵の名無しさん:03/11/06 22:29 ID:9hM288Pj
ピーリングでもしみ抜きでも皮膚の状態見れない医者がやってもトラブルの元。
そんな簡単なものじゃないってこのスレの先生方ならご存知でしょ。
でも、こういうのに限って儲かったりする。
腹立つ。

935 :卵の名無しさん:03/11/06 23:21 ID:RIv57HoX
健康な皮膚の患者だけ選んでやれば、内科医の小遣い稼ぎできそうでつか?>934

936 :卵の名無しさん:03/11/06 23:48 ID:9hM288Pj
>>935
まず、皮膚が健康そうかどうかわかる?
次に、処置による皮膚の変化、あるいは、患者からの何気ない訴え、で皮膚の状態わかる?
医の倫理をお持ちならやらない方が無難。
当然自費診療になるから効果が出なかったり、トラブルが生じた時、起こりうる皮膚の合併症をきっちりと説明しておかないと訴えられるかもよ。
それできる?

937 :927:03/11/07 15:59 ID:V8akFQWY
>930
ありがとうございます。
病院いってきました。
「虫刺されにしてはひどいね。」って言われました。
飲み薬と副腎皮質ホルモンの塗り薬もらって今日赤みもひいてきてます。
>932
パンツ下ろされても恥ずかしくもなんともなかった50前お婆でよければ。

938 :卵の名無しさん:03/11/07 18:07 ID:/x+I+Z5/
このスレ読んでて初めてさわやかにワラタ


939 :卵の名無しさん:03/11/07 21:30 ID:C1ydrL0q
>>937
おだいじに。。。 経験上言えるが、脱ぎっぷりの良い人にDQN患者はいないね。

940 :卵の名無しさん:03/11/07 22:28 ID:6ugCaWU0
最近抜け毛が気になります。
1抜けた毛の毛根にフケ(皮脂?)が付着
2抜けた毛の毛根の先にたまに尻尾のようなものがある
3後頭部を中心に少しの痒み、ヒリヒリ感
4前の生え際の皮がむけている

脂漏性皮膚炎では無いかと思うのですが、その場合2.3の症状もあるのでしょうか?
あと、たまにですが、頭皮にフケがついている場合、それを取ろうとすると
フケごと「スポ」っと毛が抜けるのですが、これはどういう状況なんでしょうか?
抜けるのは太い毛が多く、まだ私自身、毛はむしろ多い方です。
異常脱毛と思われる、感じもあるので心配しています。

すみませんが、アドバイスお願いします。



941 :卵の名無しさん:03/11/07 23:15 ID:Aygagi30
脱ぎっぷりの良い皮膚科医
ttp://www.asobibako.com/tokou/azz/ama/0311/1107/kaz/index.shtml

942 :卵の名無しさん:03/11/07 23:45 ID:ZfxoSTOR
>>940
頭部白癬か何か、真菌感染症では?

943 :卵の名無しさん:03/11/08 00:06 ID:I8msCot/
>941
どこの大学でしょう??

944 :卵の名無しさん:03/11/08 05:00 ID:LtjV779i
>934
エリアの内科標榜の所がアトピーを取り込んでプロ、ステばんばんいってまつ。
 

945 :卵の名無しさん:03/11/08 10:43 ID:/j1YEdYW
>>940
脂漏性皮膚炎・・・だと良いのですが・・
似たような症状で「尋常性乾癬」も疑われます。
初期は似た症状ですので、見分けがつきにくいのですが。
尋常性乾癬の場合、他の部分にも症状が出てると思われます。
爪、肘、臀部・・等ですが。
いずれにせよ、皮膚科を受診してみた方が良いと思いますが。

946 :卵の名無しさん:03/11/08 19:28 ID:zcwnWyTJ
オレのアトピーは抗真菌剤で治ったよ。
顔と頭皮ね。

947 :卵の名無しさん:03/11/08 22:09 ID:UXFS1jBJ
最近ウォーキングをしていて、少し汗をかきはじめると手のひらと足の裏だけ真っ赤になってめちゃくちゃ痒くなるんです。これってアレルギーなんですか?誰かご存知でしたら教えてください。

948 :卵の名無しさん:03/11/09 13:41 ID:rjnUCu4A
何年か前の日本皮膚科学会誌に、アトピーの患者は自分の汗の成分にアレルギー反応
をおこすというのが載ってたねー。

949 :卵の名無しさん:03/11/09 20:27 ID:gXsE+vHP
俺は汗をかいた直後、手首の周りに赤い斑点が出て痒いという体質が3年くらい続いた。

今はもう出ないけど。

塩分や雑菌による刺激、体が温まったことによる影響だけでなく、何かアレルギー反応に類することが
起こっているのかと思っていたけど、やっぱりありうる話だったんだな。

950 :アトピ子の母:03/11/10 12:51 ID:Yy4JORdb
>948
じつは、子供を抱っこしていて、痒みが来る前ぐらいに、
子供の汗の臭いが異常に化学物質系の臭いだったのを覚えています。
(シンナーとかトルエンとかを連想させる揮発系の臭い)

今はもうしませんけど。

これの事でしょうか?

その頃はステロイドで維持していました。
今は脱ステしてリバウンド期を乗り越え、
夜も寝られるいい状態になっています。



951 :卵の名無しさん:03/11/10 15:41 ID:7vEjvNN0
脂漏性湿疹と乾癬ってやっぱり見分けが難しいんですか?すごく失礼な
事をお聞きしたいんですが、病理医がどっちかを間違えるって事って
今までありましたか?

952 :卵の名無しさん:03/11/10 15:52 ID:h4n+x4Lo
視診では、見極めがむつかしいところもあるが、(でも慣れてれば大丈夫)
病理医が間違ったことはない!

953 :卵の名無しさん:03/11/10 17:34 ID:k4GZRkHp
最近またチャドクガ皮膚炎みたいなんが来てます。
皆さんとこはどうですか?

954 :卵の名無しさん:03/11/10 18:08 ID:omlb1hWI
南関東のS県ですがいまだにチャドク蛾らしき皮膚炎が続いております。
何かに付着して残った毛が原因ではないかと推察しております。

955 :卵の名無しさん:03/11/10 18:56 ID:49yMCGm1
去年春頃から頭皮の生え際のフケに始まり肩や臀部にカサカサした赤くて丸い
無理やり爪で剥がすと出血を伴う湿疹が20数個出始めました。
最初に近所の皮膚科専門医の診断では尋常性乾癬という診断でビタミンD3の治療が
始まったのですが別の皮膚科専門医の診断を仰いだ所、これは汗孔角化症で
乾癬ではないと見た目だけで決めつけらました。
3番目に別の皮膚科専門医に見て頂いたら汗孔角化症で間違いないと言われました。
そこで総合病院の皮膚科に行くと今度は汗孔角化症ではなく乾癬だねと診断されました。
もう訳が分からなくなり最後に大学病院の皮膚科に行き教授に診断を仰いだ所、
見た限りでは汗孔角化症ではなく乾癬ぽいけど爪に症状がないからなあと
首をかしげ、生検で確定診断をお願いした所、まあ生検は痛くて傷がつくからやめときましょうと
一方的に言われました。
いったいどうしたらいいのでしょうか?
先生方ご意見お願い致します。

956 :卵の名無しさん:03/11/10 19:13 ID:AcyWAnKs
んなこと2ちゃんで聞いたって。。。
こんなこと言っちゃ何だけど、すぐに診断つけることにこだわらず、
治療経過を見ててもいいような気がする。
どうしても、診断をはっきりさせたいのなら、大学で生検を頼みこみなさい。
ただし、キズ痕残るからね。

957 :卵の名無しさん:03/11/10 19:21 ID:BI/GKABR
>>955
汗孔角化症はあまりフケは伴わないね。
爪ではがすと出血するとの事。
アウスピッツ現象か?
その二つのうちだと、どちらかというと乾癬では?

958 :卵の名無しさん:03/11/10 19:31 ID:j2rorLQj
>>955
乾癬は視診だけでは中々判断が難しいです。
特に初期症状の場合は、他の疾病と見分けがつき難いです。
後何年かすればハッキリわかる症状が出るのでしょうが、
本人にとって「悠長な!」と言うのでしょうから
生検してもらいハッキリしてもらったら良いと思いますが。


959 :卵の名無しさん:03/11/10 19:32 ID:ouyjAgL5
>>952
安心しました。何事も知識と経験ですね。

960 :卵の名無しさん:03/11/10 20:46 ID:2eWwZ84a
友人が発疹で仕事が手につかないくらい痒がっています。
形状は蚊に刺されたときの様に皮膚が盛り上がり、大きさは2cm程。
中心部が、ぷつっと赤くなっています。
両脇腹に10箇所くらいできています。
友人の部屋に野良猫がたまに遊びに来るということで、
私も友人もノミに刺されたんでは?と予想しましたが、
皮膚科では「固定性蕁麻疹」という診断で、原因不明との事。
虫刺されでは?と聞いたら、ノミであれば腕や脚に発疹が出るはずなので
違うでしょう、とのお答え。

あまりに大きな発疹なので、虫刺されだと思ってた私も友人も?と思ってしまいました。
友人は明日また別の病院に行ってみると言ってます。
これって的確な診断なのでしょうか。
私が薦めた医者なので、もし間違っていたのなら申し訳ないのです。
ちなみに、帯状疱疹ではありません(友人は経験済み)。
じんましんは原因の特定が難しいとは思いますが、
何かわかる事がありましたらお願い致します。

961 :卵の名無しさん:03/11/10 22:57 ID:mYrNmjEg
>955
尋常性乾癬も汗孔角化症も典型的なものは間違えないだろうけど、もう治療が始まっていると修飾されて判断が難しいことがある。

962 :955はネタ?966もどこかのコピペ?:03/11/10 23:24 ID:NM/wz/Ik
    ↓

日時 1999年12月03日21:28:11:

回答先: 汗孔角化症?乾癬? 投稿者 としひこ 日時 1999年12月03日01:43:06:

> 20歳の大学生の男です。
> 2年前から肩と背中と臀部と脛に赤い湿疹ができたので近くの大学病院
> に行ったら診断は汗孔角化症だろうということでした。
> 1年前に別の大学病院へ行きました。するとそこでは汗孔角化症ではなく
> 乾癬だろうと言われました。

なかなか難しい状態ですね。診察した医師によって診断名がちがうのは患者さんとしても
混乱されるのではないでしょうか。「汗孔角化症」にしても「乾癬」にしても
難治性の疾患で、長期にわたる経過観察が必要な疾患です。ただ、「汗孔角化症」は
病型によっては、希にではありますが癌化する場合がありますので「としひこ」さんとしても
診断名をはっきりしたほうが安心なのではないかと思います。
なかなか言いにくいかもしれませんが、皮膚生検を施行していただかれるのが確定診断には
最も確実ではないかと思います。病理組織検査は簡単で、最も確実性のある診断方法です。
どちらの大学病院でもいいので一度ご相談されてはいかがでしょうか。



963 :卵の名無しさん:03/11/10 23:28 ID:81m65aC3
>960 友人に2ちゃんねるで聞くように頼まれたのですか?

964 :卵の名無しさん:03/11/11 01:58 ID:iF6ycjTE
>960
それは、蕁麻疹と言うよりは、痒疹といったほうがわかりやすいんじゃ。
虫刺されが原因のことが多いけど。難治なんだなぁ。洗濯物になんか虫?がついてたんじゃない?
強いステロイドつけるか、貼るかだろうね。
内科的なものからくることもあるから、血液チェックしとくのも。たぶん違うだろうけど・・・。

965 :卵の名無しさん:03/11/11 18:30 ID:X+SfIrrp
学生ですが、皮膚科って将来的にどうですか?
勤務医として生きるつもりですが、開業のことなども教えて下さい。

966 :卵の名無しさん:03/11/11 18:37 ID:jKo4vy+Z
関西テレビのほっとカンサイでアトピーやってる。
ステロイドリバウンドで悪化してひきこもりになった、っって、アホマスゴミが。
処方してるアンテベートやネリゾナがうつってたよ。
なんとかかゆみ研究所っていうところにコメントもらってやんの。


967 :卵の名無しさん:03/11/11 19:15 ID:yF/g47Ky
DQNアトピー、うちに来ないでもらいたい。
インチキ研究所でも何でもいいから、ひきとってもらいたい。

968 :卵の名無しさん:03/11/11 20:11 ID:lOYqIRUA
>964
レスありがとうございます。
抗アレルギー剤他2,3種の薬を出してもらったそうで
しばらく様子を見てみるとの事。
やっぱり虫って感じがしますよね・・・

969 :卵の名無しさん :03/11/11 21:52 ID:WuhMVFAY
26歳♀です。
ダイエットをして半年で75kg→50kgになりました。
ですが、皮膚がすごくたるんでしまいました。
やせても肌を出せません。
少しでも皮膚が元に戻る方法はないでしょうか?
栄養剤とかも飲んだほうがいいんでしょうか?
コラーゲンとかヒアルロン酸の栄養剤がいいと聞いたんですが。
本当に悩んでいます。助けて下さい(泣

970 :卵の名無しさん:03/11/11 22:18 ID:Va/R5COn
ついこの間テレビでやってたね。急速ダイエットで
タルタルになってたドイツ人のお兄さん。
超デブ時代に伸びきった皮膚は弾力性も失ってるから
戻らないので切除。弾力性がないのでぎりぎりに
切除することも出来なくて切除後もたるんでる。
しかも、ものすごい傷跡。
でも太ってた時から好きになってくれた初恋の
女性と結婚して幸せそうだったよ。

971 :卵の名無しさん:03/11/12 02:16 ID:CJe0j4pp
>970
そのTV見た見た。

972 :卵の名無しさん:03/11/12 03:17 ID:2gpJcbQK
>>966
その患者はどのくらいの量塗ったと言ってましたか?
勝手に自己判断で指示された以外の箇所にも塗ってたんじゃないの?
すげー多いんだよね人の話を理解できない患者。

973 :卵の名無しさん:03/11/12 06:43 ID:ffsJ9NOp
  >972
かなり以前の医事○報には関東の大学病院から1年間で断続的にアルメタ20gを断続的に使用後、
 リバウンド(顔)とその間にカポジを生じたあと略治した例が載っている。 
  おこすかおこさないかの臨界量は個人で異なると思う。>972さん知っていたら教えてください。

974 :卵の名無しさん:03/11/12 09:43 ID:AYXhmrV0
お訪ねしたいのですが
6歳の男の子
とびひになり、生まれて初めて皮膚科に行きました
これまで皮膚に関するトラブルは無しでした。
とびひにはエルタシン軟膏、背中に出来ていたジクジクしてないブツブツ湿疹には
リンデロンVG軟膏を塗る様にとの事でした。
アラギルシロップとクラリスドライシロップを処方してもらいました。
2,3日してとびひは良くなっていきましたが
ジクジクしてないブツブツがお腹や、わき腹、胸元、下腹に増えたので
病院にいきますと「アトピー」と一言だけ言われ、
リンデンシロップをさらに処方されました。
2日経ちましたがブツブツは減らず先が黒く枯れたか焼けたようになってきました。
このまま治療を続けてもよいのでしょうか?
それとも小児アレルギー専門科か、皮膚科を替えてみようかと思案しています。

975 :卵の名無しさん:03/11/12 09:47 ID:lqvzzpm0
心配だったら主治医に聞いてそれで納得できなければ他の皮膚科に行けばいい。

976 :卵の名無しさん:03/11/12 18:08 ID:+31lIfk4
ステロイドによるリバウンドはないよ。

977 :卵の名無しさん:03/11/12 20:36 ID:e9yrpxWN
爪に白い斑点が出るんですが、これを治す方法はないでしょうか?
根元から発生して、爪が伸びるにつれて斑点も爪の先の方へ移動します。
皮膚科で聞いてみたらストレスによるものだから心配ないと言われたんですが、
どうも見た目が悪いので治してしまいたいです。
よろしくお願いします。

978 :卵の名無しさん:03/11/12 22:09 ID:CJe0j4pp
のびるのを待つしかないね〜。
心理的ストレスとは関係ないんじゃないかな。
それより、爪のはえぎわの皮膚に湿疹などのダメージがあって、栄養が行き届かなくて
そうなってんじゃないの?


979 :卵の名無しさん:03/11/12 23:28 ID:GP+n8j4F
じわじわステロイド効かなくなって
顔にVGです。。
もうあかん、あぼーんされたいっす。

980 :卵の名無しさん:03/11/13 04:04 ID:6V/E6WI3
>>979
日頃からちゃんと肌の保湿はしてますか?
風呂入って10分以内に保湿剤塗って規則正しい生活してれば大抵は治るんだけどな。
もちろん1ヶ月や2ヶ月は続けないと効果は出ないけど。
ステロイドは毎日塗るのではなくて2・3日塗って5日以上は空けてください。
日・月曜に塗れば学校や仕事が休みになる土曜までは持つでしょ。

というのが基本だと思うけど他のみなさんはどうしてますか?

981 :卵の名無しさん:03/11/13 06:40 ID:LAR/ZsAF
>979
モクタール最強。ステじゃないからリバウンドなし。ステ並の効果。
ステロイド登場以前は日本でも一般的に使われてたらしいのに、
どうして消えたんだ?そんなに服が汚れるのがイヤか?

982 :卵の名無しさん:03/11/13 06:54 ID:WEz/T6BW
Rapaport J Am Acad Dermatol p 442 september 1999

Even though it is often recognized that use and overuse of corticosteroids cause
or contribute to these problems, low strength corticosteroids on a chronic basis to allay
the redness and to help keep patients comfortable and still adovocated by some.
We believe strongly that this just perpetuates the problem indefinitely and dose not allow
for a full recovery.
With topical corticosteroids in wide usage, and often over-prescribed by physicians,
problems of corticosteroid addiction occur frequently. In our analysis of 100 patiens,
excellent results were obtained in almost all the patients who were able to adhere to a
program of total cessation of any and all corticosteroid preparations.
The longer and stronger the corticosteroid, the rockier the course and the longer it
took to recover.
UCLA (カリフォルニア)教授

983 :卵の名無しさん:03/11/13 15:48 ID:bN30Nn5B
>>966>>967
かゆみ研究所の青木先生より
おまいらの方が優秀とは思えない。

984 :卵の名無しさん:03/11/13 16:22 ID:f/fQlM1s
季節の変わり目だと、
頭のおかしい患者の率が上がるような気がする。

985 :卵の名無しさん:03/11/13 17:31 ID:xtFc5XWx
私の通ってる皮膚科では、アトピーの人は別の待合室になるみたい。
おとなしそうな人が多く、下を向いて黙って順番を行儀良く待っている。
あまり変な人やマナーの悪い人は見かけません。

986 :教えてください:03/11/13 22:13 ID:oTLlZkC0
友達なのですが、顔の一部、手の先等、皮膚の色が薄くなってきていて、その部分はかゆみもあるそうです。
だんだん広がってきている気がするので病院を勧めているのですが怖がって行きません。
どんな病気の可能性があるのでしょうか?

987 :教えません:03/11/13 22:59 ID:gaHM4rCA
>986
もう貴方もいい加減わかってると思いますが、病院で診察せずこんな所で教えて
もらうメリットは一つも無いことを告げておきます。病気のことは病院で診察し
てもらうことです。

988 :教えてしんぜよう:03/11/13 23:01 ID:nsd4lmcJ
マイケルジャクソン病だな

989 :卵の名無しさん:03/11/13 23:14 ID:XHqQPb+L
尋常性白斑って、かゆみあったっけ?

はたけって、指にはできなかったよねー。


990 :教えてください:03/11/14 00:20 ID:WYcy+hLD
ありがとうございます。
病院でみてもらうのが良いと分かっているのですが、本人が怖がって行ってくれないので困ってます…。
尋常性白班の場合、他にも体に影響が出てくるのでしょうか?
またお薬等、治療法はあるのでしょうか?

991 :卵の名無しさん:03/11/14 00:30 ID:qUyNOVbT
稀に甲状腺機能低下があるらしいが、経験したことナシ。
トプシムクリームとかねあるけどね。イマイチか。
あとは、大学とか大きいとこで、PUVA(紫外線)かな。これやっても
時間はかかるし、他のトコにできたり、拡大したりすることもあるよ。


992 :卵の名無しさん:03/11/14 04:39 ID:Z6YeimJU
>982
日米のProf.の違いは、ス剤処方〜ス剤不投与経過を最後まで責任を持ってフォローするかしないかの
違いだな。 週2午前診療では無理。そしてそれをメジャー誌に発表しアクセプトされる真実追求能力か。

993 :教えません:03/11/14 07:24 ID:fnLSDcvV
>990
いつもこの展開・・・。見てもいないのに尋常性白斑と診断?されて勝手に話が動いていくし。
色素脱失を呈する疾患は他にも沢山あるのに。

994 :卵の名無しさん:03/11/14 07:44 ID:oYnFF8Qz
友達を心配してる訳でもないし
単なる好奇心だろ

995 :卵の名無しさん:03/11/14 10:12 ID:UbRI0lX8
皮膚科に限らず病院って平日の午前しか診察ないんだけどサラリーマンはどう通うんですか?

996 :卵の名無しさん:03/11/14 10:21 ID:RPNAr0pg
>平日の午前しか診察ないんだけど
そうとも限らない

役所や銀行って(ry

997 :卵の名無しさん:03/11/14 11:08 ID:UnUtZxa2
やっぱり、乳児の湿疹にはステなんでしょうか。
アンダームやスタデルムでかぶれた・・・というと
小児科でも皮膚科でもキンダベートやロコイドを
処方されます。
いやなら塗らなければいいと言われそうですが、
痒いのはかわいそうだな・・・と思って。


998 :卵の名無しさん:03/11/14 11:13 ID:DO4sRKdx
こういうすれで1000とったりして

999 :卵の名無しさん:03/11/14 11:15 ID:DO4sRKdx
999

1000 :卵の名無しさん:03/11/14 11:16 ID:l7puJuF8
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)