5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医の方に質問です Part6

1 :卵の名無しさん:03/05/29 20:35 ID:8mj3QZqH
お暇なときに精神科医の先生が答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。

煽りはスルーしましょ。

過去ログは>>2

2 :卵の名無しさん:03/05/29 20:35 ID:8mj3QZqH
☆精神科医の方に質問です☆
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
精神科医の方に質問ですPart2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042187890/
精神科医の方に質問ですPart3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
精神科医の方に質問ですPart4
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
精神科医の方に質問です Part5
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/

3 :卵の名無しさん:03/05/29 21:01 ID:3Ul0G1vP
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である


4 :卵の名無しさん:03/05/29 21:05 ID:ExDpLzxS
>3 しつこい

5 :卵の名無しさん:03/05/29 21:49 ID:rIVhBE+1
元彼が目の前でリタリンやらエリミンやらを大量服用して、 多分私が訪ねる前からも飲んでたみたいなんですが、 救急で運ばれて意識戻らず二日目なんですが、死んじゃうことはないですよね?

6 :卵の名無しさん:03/05/29 21:53 ID:2lSRwtGF
'nai' tte itte hosii nndesuka

7 :卵の名無しさん:03/05/29 21:59 ID:8mj3QZqH
乙の一言もないのか・・・おい

8 :卵の名無しさん:03/05/29 22:00 ID:nKV8OCQV
>>5
 助かることを、お祈りします。お大事に



9 :卵の名無しさん:03/05/29 22:00 ID:nKV8OCQV
>>1
新すれ立て 乙

さて

・掲示板で診断はつかない
・掲示板で治療はできない
・そもそもこの板は質問をする場ではないが、教えてちゃん隔離のためにこのスレッドがある
・返答が自分の望み通りじゃなくてもキれない

10 :卵の名無しさん:03/05/29 22:03 ID:kDIGyn2x
>>6さん 正直はい。でも厳しく書いて下さい。 >>7さん、ごめんなさい。お疲れ様です。

11 :卵の名無しさん:03/05/29 22:08 ID:XE7GAB/I
8さんありがとうございます。

12 :卵の名無しさん:03/05/29 22:43 ID:ExDpLzxS
追加
・先生たち(脳内外問わず)には尊敬と感謝の念を持って接する。
・Pちゃんにるいじめはしない、させない、誘発するようなカキコは
慎む

こんなところで完璧?

>1 乙彼〜〜

13 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :03/05/29 23:33 ID:OppgkIy6
>>1 >>9 >>12 おちゅ〜♪



14 :卵の名無しさん:03/05/29 23:42 ID:8mj3QZqH

いつからか煽りボーダーもどきが入って荒れたけど
なあまったり行こうぜ

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

20 :卵の名無しさん:03/05/30 00:34 ID:M2B3EFbS




■■■■■■■■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■■■■■■■■






21 :卵の名無しさん:03/05/30 00:38 ID:YFpFQ7+R
サルも満足したようなので

■■■■■■■■■■■■■■■■■再開■■■■■■■■■■■■■■■■■


22 :センズリ:03/05/30 00:44 ID:jdVfLOhQ



■■■■■■■■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■■■■■■■■





23 :卵の名無しさん:03/05/30 00:50 ID:gs67tkbW
>>12
・Pちゃんにるいじめはしない、させない、誘発するようなカキコは慎む

何故そこまで大事にしなきゃいけないのか理由がみつからない
Pちゃんにるがいるから荒れる
こんなに単純なこともわからないのはなぜか? 
本人による自作自演だからでつ(>>13 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE >>14含む)

24 :卵の名無しさん:03/05/30 01:24 ID:YFpFQ7+R
>>23
目の前で指摘したい事があると、場の流れが見えなくなる香具師だな。
もまえのの見識が高いのはよ〜く分かったから、さっさと質問スレに戻せ。
藻米のかいてる文章は藻米が非難しているPちゃん先生よりレスの方向性を
乱してるんだよ。


25 :卵の名無しさん:03/05/30 01:25 ID:TwGisPgc
>23
確かにららはうざったい存在ではあるが、
その自作自演説には無理があると思うぞなもし。

ま、どうでもいいけど。

26 :(羊)。。。:03/05/30 01:41 ID:BJbY7Y4+
先生たちがんばってくださいませませ。。。

>>25
空気銃

27 :卵の名無しさん:03/05/30 09:51 ID:BXsmJTBi
にるを擁護するP医が誰一人いない事実。。

28 :卵の名無しさん:03/05/30 11:48 ID:GdcMEaGh
>>27
する理由がないからね

29 :卵の名無しさん:03/05/30 13:55 ID:H1Qnd+Ng
>28
だめ医がいるから、良医もいるわけで・・
世の中わかってないねw

30 :卵の名無しさん:03/05/30 14:56 ID:ZURPT8s8
自分はウツなんでしょ。なんでしょ。ウツって言うまで聞くからね
ウツって言わなかったら傷付くからね。ハッキリ言わないと傷付くからね。
ウツだと思ってるんだから、ウツ以外の病気告知しても、ウソだと思ってるからね

で、ウツって言った?ホントウツ?ウツ?治らないんでしょ、ほら、治らないっていいなさいよ
あ、治らないって言った。傷付いた傷付いた。配慮が足りない。ダメ医者だ。
ダメ医者。ダメ医者。私のホントの主治医は、良医なんだから。あんたみたいなダメ医者に告知なんかされて
傷付いたんだから。もう二度と口に出さないでよ。

もう帰れだって?患者に向かって何言うんですか
あなたに相談して、答えてもらってるんだから

始めに戻る。


31 :卵の名無しさん:03/05/30 15:02 ID:fMU1qH5W
ウツごときで人生終わるやつは馬鹿じゃねーーーの!!
私は統失って言われてもケロリとしていたよ。
人生苦労が足りないやつがウツと言われたくらいで落ち込むんだよ。
そこに直れッ(・∀・)

32 :ネミッサ ◆Zqr6qjCZyA :03/05/30 15:26 ID:0shz/eHC
なんかまた荒れそうな雰囲気で怖いのですが、質問させていただきます。

この頃時々意識が混濁したり、人と会話していて相手の言葉が頭の中でこんがらがったり、
逆に自分が話そうとすると言葉に詰まってしまったり、あるいは出てこなかったり、話が飛んでしまったり、
自分の言いたいことを頭の中でまとめられないままだらだらとわかりづらい言い方をしてしまうことがあります。
既に今も書き込みしている最中も、書きたい内容はわかっているけどキーボードの指が動かない、といった感じです。

これは薬の影響なのでしょうか?
それとも何かしら別の原因(例:2chのやりすぎw)があるのでしょうか?

もし、そういう症例があるならご教授いただければ幸いです。
それらを踏まえて主治医にも相談できるといいのですが。

33 :卵の名無しさん:03/05/30 15:33 ID:z1ucyf/d
>>31
>私は統失って言われてもケロリとしていたよ。
>人生苦労が足りないやつがウツと言われたくらいで落ち込むんだよ。

余りあるほどのアナタさまの人生苦労てば、なんです?

34 :卵の名無しさん:03/05/30 16:00 ID:fMU1qH5W
幼い時からの異常なまでの集団いじめ
相当悪質な手段によって統合に追い込まれ
バスジャックしてもおかしくない
読売に投書したら載った

35 :卵の名無しさん:03/05/30 16:20 ID:fMU1qH5W
幼稚園でのイジメの巻き@
きみちゃんは幼稚園に入る前にできたお友達
近所でよく遊んでいた
ブスだったけど私はそんなに顔のことは気にしない性質だった
普段からなんとなくイジメられてた気がしたけど
幼稚園には根気強く通っていた
年長組みになったとききみちゃんと一緒になった
私は単純に嬉しかった
しかしきみちゃんがあんなにあくどい性質の持ち主とは
ああああああああ
自分の健康手帳にあらゆる色で落書きをし
それをめちゃめちゃに破り捨て
私のせいにしたのだ!!!!!!
皆に私がやったと言いふらし
皆は私の手を集団で押さえつけ油性マジックで黒々と両手に落書きをされた
皆はそれは楽しそうだった
先生に言いつけてもみんなが私がやったと集団で言い張り
私は先生からも覚めた眼で見られることに
幼心に私は深く傷ついた
しかしそれは始まりであった

私はのんきに友達100人できるかな♪
ねえ、お母さん、小学校に入ったら友達たくさんできるよね?
などと言っていた

                   〜おわり〜

36 :卵の名無しさん:03/05/30 16:56 ID:kLGpjsws
>>32
何とも言えないとしか答えようがありません。
そのまま主治医に相談することをお勧めします。

37 :卵の名無しさん:03/05/30 22:26 ID:je1dYQ9R
72時間意識戻らないのはやばいんですか?家族以外面会謝絶も。。

38 :卵の名無しさん:03/05/30 22:37 ID:4a8Ca2We
あげ

39 :大和川病院:03/05/30 23:17 ID:YW/owSwd

大阪の大和川病院ってどんな精神病院だったんですか?

なくなって残念がっている先生が多くいます。

私はその病院の事はマッタク知らないので教えて下さい。

40 :卵の名無しさん:03/05/30 23:22 ID:lMZFmqmI
にる自演が止まらん止まらんw

992 :卵の名無しさん :03/05/30 21:36 ID:HIEGTYij
新入りなので、にるやPちゃんという先生(?)がたのキャラがつかめないのでつが・・・。
にる先生の例の発言がお医者さんたちの本音だとしたら、心理の先生たちはどう思っているのか知りたいでつ。
815さん、どこで読めまつか?
993 :卵の名無しさん :03/05/30 22:08 ID:H1Qnd+Ng
にるせんせ=まだ新入りの(脳内?)精神科医。独身。奨学金は返済した。
Pちゃん=こちらも新入り。患者とアニメの話でもりあがる。ちゅらさん好き。
994 :卵の名無しさん :03/05/30 22:41 ID:MMXw8qWe
にるP両先生のご紹介ありがとうございました。
新米医師が一人前になるまでの物語なのですね。
ところでリンクはって下さいってば、お願いしまつ。
995 :卵の名無しさん :03/05/30 22:52 ID:HIEGTYij
上記「にるP両先生」は「にるPちゃん両先生」の誤りでした。
謹んでお詫び申し上げまつ。


41 :卵の名無しさん:03/05/30 23:39 ID:HIEGTYij
旧スレの発言をコピってくれてありがとうございました。
どうせなら989から忘れずにコピってほしかったでつ。

ふうー、困ったなあ。
精神科医も病気でつね。
本物のにる先生Pちゃん先生出てきて下さい。
815さん、他の先生、あるいは心理板からきてロムってる方、リンクはって下さい、お願いします。

42 :卵の名無しさん:03/05/31 00:07 ID:bWiQJDB3
コピってくれないみたいなので自分でやりまつ。

[989]卵の名無しさん05/30 21:04 ID:HIEGTYij
>>815
>なんかこのスレ、心理板にリンク張られてるね。

どこでつか?

43 :卵の名無しさん:03/05/31 00:07 ID:ojEtGr3p
ねえ、今不安で心臓ばくばくなんだけど
デパス10錠ぐらい飲んでもいいかな?
マジ質問です。
春師恩をまとめのみしたいぐらい。
先生ー

44 :しろうと:03/05/31 00:21 ID:uDzwX69z
>43
実際に病院に電話して聞いてみたら?
私どうしても寝付けなくて勝手にハル3錠飲んで、先生に
「飲みすぎですね」って、処方変えてもらったよ。

45 :卵の名無しさん:03/05/31 00:23 ID:BsWKOscv

正直、ハタ迷惑以上のなんでもないからやめて下さい

46 :卵の名無しさん:03/05/31 00:29 ID:ojEtGr3p
>>44-45
病院に電話してもいないと思う

だってものすごく予想していなかったことが起こって
もうどうしていいのかわからない
携帯はなるし・・・電源切るわけにはいかないし・・・

で、デパスの一気飲みはOKでしょうか?ちなみに今50錠ほどあります。
先生ー

47 :卵の名無しさん:03/05/31 00:38 ID:bWiQJDB3
先生じゃなくてごめん。
少しのんでみるんじゃだめなの?

48 :卵の名無しさん:03/05/31 00:57 ID:GZPLbxxh
友人が睡眠障害です
マイスリー、ハルシオン、ロヒプノール等何種類か一度に飲む処方らしいです
飲みすぎ?と心配ですがどう思われますか?


49 :卵の名無しさん:03/05/31 00:58 ID:5TSRRGOR
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://okudaira.co.jp 殺人事件簿!!!●●●
●リンク広告主大募集・詳しくは復讐屋まで!!!


50 :卵の名無しさん:03/05/31 01:00 ID:grw5rhhr
>>48 君は心配せんでええ。

51 :卵の名無しさん:03/05/31 01:04 ID:ojEtGr3p
>>47
この前デパスの上限聞いたから
3錠飲んでソラナックスも飲んで
ハル飲んで死ぬほど寝るわ
ありがとう

52 :卵の名無しさん:03/05/31 01:11 ID:bWiQJDB3
>>51
目覚めたらまたカキコしにきてよ。

53 :卵の名無しさん:03/05/31 03:21 ID:PU3pmE4X
以前あまりにも夕方イライラして
家族に「明日の夜までは起きない!」と宣言して
ベげA3錠のみましたが、翌朝すっきり目覚めてしまいました。

54 :痴呆P胃:03/05/31 05:54 ID:6c6/fRUK
薬は用法用量を守って正しく使いましょう。
診断や治療についての質問は答えられませんので、
メンヘル板でも逝くか主治医へどうぞ。

55 :痴呆P胃:03/05/31 06:03 ID:6c6/fRUK
>>39
>大阪の大和川病院ってどんな精神病院だったんですか?

どうぞ
http://www.google.com/search?q=%E5%A4%A7%E5%92%8C%E5%B7%9D%E7%97%85%E9%99%A2&ie=UTF-8&oe=UTF-8

>なくなって残念がっている先生が多くいます。

他の病院がひきうけたがらない患者を愛想良く受け入れていたからです。

56 :卵の名無しさん:03/05/31 06:36 ID:0x+ilYEn
はい、痴呆先生反省しています。
それからは、余計に飲まないように、指示どおりに飲んでます。
お薬を飲み忘れて余った時も何が何回分余っているか医師に報告するようにしています。

ところで、
>他の病院がひきうけたがらない患者を愛想良く受け入れていたからです。
・・・どのような患者なのか気になってしまいました。

57 :卵の名無しさん:03/05/31 06:56 ID:bWiQJDB3
にる先生だと思い込まれしつこく絡まれて困っていまつ。
一体どういう方なんでつか?(にる先生じゃなくて、しつこい方の人)
心理板のことを教えて欲しいだけなんでつが?

58 :卵の名無しさん:03/05/31 07:02 ID:ONLtKZxj
痴呆先生、朝からいい人だ。本当に患者好きなんだね。
こういう先生もいるという事実は、とても救われます。

59 :卵の名無しさん:03/05/31 07:38 ID:ZspBsW+F
朝から失礼します。

薬とは縁を切りたいと主治医に申し出ました。
パキシル1日10mgから5mgに、マイスりー1錠からアモバン半錠に、
1日2回飲む薬としての、コンスタン0.4mgはそのまま据え置き。
一週間たちますけれど、最初の2日は調子が良かったのですが、
最近連日悪夢を見ます。妙に鮮明で忘れられないのです。
そして減薬前よりも気分的に重いのです。

完全にパキシルとの縁を切ったじゃありませんが、
これも一種の離脱症状なのでしょうか?
禁煙みたいなもので、ピークを過ぎるとなれてくるものでしょうか?



60 :痴呆P胃:03/05/31 07:41 ID:6c6/fRUK
>>59
個別の治療については答えられません。
一般論としてその可能性はあるというぐらいのことです。
さっさと主治医に相談して下さい。

61 :卵の名無しさん:03/05/31 09:23 ID:ojEtGr3p
>>52
おはよう。起きたよ。


昨日のあり得ない出来事を受け止められなかったばっかりに・・・
病院に行っても解決しないしなあ・・・
ありえないことを現実として受け止め今夜もはるちゃんで寝ますです。

デパス飲もうっと。

62 :卵の名無しさん:03/05/31 09:47 ID:oG1VZb8z
頻尿恐怖で夜何度も目が覚めてしまい、
昼間仕事中に眠くなってしまいます。
主治医に訴えたら、イソタミールと
プロバリン(一種の麻酔だとおっしゃって
ました)の混合剤を処方されました。

夜起きるのは大幅に減ったのですが、今度は
午前中仕事になりません。相談したほうが
いいでしょうか。

63 :卵の名無しさん:03/05/31 09:52 ID:yG3akejN
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である


64 :卵の名無しさん:03/05/31 13:07 ID:tcvSQl9D
えっと、質問です。
近頃世間を賑わしている(?)マイケルジャクソンさんですが
私には心を病んでいる人に見えます。
精神科医の方で病名など分かる人いませんか?


65 :卵の名無しさん:03/05/31 14:18 ID:A/+mN/sH
>>61
亀レスごめん。
あんなにのんだのに目覚めるのは早かったね。
心配してたんだ。
よかったよ。
明日病院に行ってクスリ処方してもらいなよ。

66 :精神科医・カウンセラー・患者のみなさんへ:03/05/31 14:21 ID:lAKsCgTR
メンヘル板分割の板名投票したい人は5.31.24時まで
メンタルヘルス板分割板名投票 http://dempa.2ch.net/seroon/entrance/x3ed5d4f6724b9.html

<参考>
@メンヘル板分割案募集中。。。http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1054145381/l50
17 名前:心得をよく読みましょう 投稿日:03/05/29 04:11 ID:bVj6SUPj
 進展しました。分割は決定しましたので板名を募集しますー。雑談系と専門系の板でお願いします。
20 名前:ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★投稿日:03/05/29 04:34 ID:???というわけで、よろしくです。
229 :1 :03/05/31 12:17 ID:gPH5fRAf
今日の24時までにhttp://dempa.2ch.net/seroon/entrance/x3ed5d4f6724b9.html
投票いただいた分とこのスレの>>184-185の分を加算したものを投票結果として
ひろゆきさんにご報告しますー。後はひろゆきさん次第となりますのでよろしくお願いします。

Aメンタルヘルス板分割決定@板名募集中 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054186759/l50
B□■メンヘル板の自治を考えるスレVol.22■□ http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1052235856/l50

Cメンヘル板 名無しパニック障害 http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1032509450/l50
D【24H以内に作成されたメンタルヘルススレッド全表示】http://www6.big.or.jp/%7Ebeyond/bbsnews/2ch/index.cgi?bbs=utu&option=5
Eutu:メンタルヘルス[スレッド削除]http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku/1045170353/l50
Futu:メンタルヘルス[レス削除]http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku/1051145658/l50

G□■メンタルヘルス板総合案内所・相談所■□Vol.19 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051931069/l50
Hお薬に関する疑問質問に答える『モナー薬局』#23 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053665485/l50
I★★★★★モナーの何でも相談室★★★★★22 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053962164/l50
J★★★★ギコ猫のメンタルヘルス相談室(゜Д゜)ノ ver11 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1052025961/l50

67 :卵の名無しさん:03/05/31 14:36 ID:RZAFCOBu
こんにちは! にる様は今、わたくしが思いますに、疲れているのではないかと、推測いたします。

68 :卵の名無しさん:03/05/31 16:08 ID:Zqotw+uF
私23歳の無職歴半年の者です。
会社生活(集団生活)をまともに送れまなさそうで悩んでます。
大学卒業後すぐ勤めてましたが人間関係が原因で1年もしないで退職しました。
私は中学時代から自分の容姿でいじめに合ってきています。勤めていた当時もそうでした。
(現在は外の世界から遮断された生活をしているのでそういうのはないです)
友人も全くいないので家でのんびりしてます。
でも遠出して買い物したり、近所の年寄りとかが集まるようなサークルに顔を出したりするので引きこもりとかではないと思います。
今迄では、特に中学の頃男子生徒からのイジメがひどかったです。
毎日の様に男子に後をつけられたりして、私がやること“全て”監視されてました。
高校の頃は先生からも嫌がらせをされてました。
大学に進み(もう大学生だし)と考えてましたがやっぱり周囲の態度は変わりませんでした。
全て私の見た目に対して起こってきた事です。
こんなのが続いているので、当然家庭環境も最悪です。

私はこういった昔のイジメと、そしてソレが原因で起こっている家庭の不和などが原因になって
今まともに社会生活が出来ずにいるのではないかと思っています。
特に(上にも書きましたが)中学時代男子からされたイジメが原因と思われますが
上司でも先輩でも同期でも全然知らない人でも・・・・私に“いい感じ”で話しかけてきたりしても
疑いとかが先にきてしまうので、普通に話を“続ける”というのが無理なんです。
どうしたらいいでしょうか?
まさか「友人が欲しい」までとは言えないので(この容姿なので・・)
せめて会社とかで差し障りなく勤められるくらいの愛想(?)が欲しいです。
前の会社でも、私はなるべく笑顔を作るように振舞っていたんですが
先輩や同期などに「私達の中に入りたくないの?」とか言われるようになり
結局辞める事になってしまいました。
きっと、私の暗い過去が顔に出ているのもあるんだと思います。
自分でどうにかしたいですが直せません。思い切って整形などをする勇気もないです。

69 :ネミッサ ◆Zqr6qjCZyA :03/05/31 16:23 ID:5bDUlt/A
>>36
亀ですがレスありがとうございます
次の診察日に主治医と相談してみます

・・・って、あぁ・・・また言葉が・・・

70 :卵の名無しさん:03/05/31 17:18 ID:bWiQJDB3
>>61
明日は日曜だったね。
あさって行っといでよ。

71 :痴呆P胃:03/05/31 17:32 ID:8DkHZJU4
>>62, 68
個別の診断、治療に関わる質問は、
基本的に掲示板では答えられません。
メンヘル板か、現実世界の医師へご相談下さい。

72 :卵の名無しさん:03/05/31 17:38 ID:fjJK7jia
私も容姿でいじめられたけど美人で性格の良い子が友達になってくれたりとか
たまにあるよ。私もいじめられ通しでひどいのはやっぱり社会人になって犯罪起こしてるね。
私は暗い過去が全く顔に出ないで何にも苦労してない顔だねなんていわれてムカッと来るけど
整形でいじめられるのが治ってすべて上手くいくんだったらしてみれば?
愛想が良くても舐められていじめられるものなのよ!!
私、性格いいもん
友達大切にしてるなら問題ないのじゃないの
私の場合友人が容姿を気にしてるのは知っていたので
傷つけないように心がけていたな
でもその友人が私のことを自分よりまだ不幸な人がいるから安心♪
と思っているのには腹が立ったな
友人の恋を静かに見守っていてあげても私の恋は足を引っ張るような・・・
私よりいつも不幸でいてみたいなところが嫌で別れた
私は友人がいじめられたらかばうけどその友人だったら私を真っ先にいじめて自分は
自分はいじめられないようにするという思考パターンがありありとわかって

今は美人だけど私が良く仲間はずれにされていたときにそばについていてくれたり
ちょっとはじかれている子がいたら修学旅行でちょっといってくるねといって
友達の様子を心配して他のクラスにまで行ってそばについていてあげるような
優しい子とつきあっている

73 :卵の名無しさん:03/05/31 20:29 ID:ovtu4X2S
>>71
では、ここはどんな質問をするとこなのですか?

74 :にる:03/05/31 20:55 ID:RPGp0aQ1
>>73 そのあなたの疑問は主治医にするべきです。うっぷんをここで晴らすのは間違いです。
馴れ合いならメンヘルでどうぞ。


75 :卵の名無しさん:03/05/31 21:00 ID:ovtu4X2S
>>74
主治医なんていませんが何か?

76 :卵の名無しさん:03/05/31 21:11 ID:qPa4btzi
Pちゃんが再び名無しで潜伏している模様。。。
このスレに貼り付いてないで、趣味のエロゲーでもしてなさい。(藁

77 :痴呆P胃:03/05/31 22:12 ID:6c6/fRUK
>>73
質問するのはなんだって構いません。
しかし、掲示板のやりとりで診察の代わりになどできませんので、
個別の診断や治療について答えられないというだけです。

78 :卵の名無しさん:03/05/31 22:46 ID:pe/HZAf+
>>73
同感。
ここに来る人たちは主治医がいてもいなくても
現実世界の医師に相談にのってもらえないからなんですよ。
誰も診断の代わりにする気なんてないでしょう。
少しでも答えてあげなければこのスレの意味がないじゃありませんか。
ねぇ先生方。

79 :卵の名無しさん:03/05/31 23:06 ID:ONLtKZxj
でも、第三者でもないメンヘラー本人の個人的な話を読んでても
つまんないよ。
 みんなが見て話題を共有できるような質問をするほうが
楽しいな。

80 :痴呆P胃:03/05/31 23:07 ID:6c6/fRUK
残念ですが、私は無料で相談にのる気はさらさらありませんので。
他のボランティア精神のある医師のご登場を待ちましょう。
このスレのこの板における意義はあくまでもメンヘラー隔離だと思っております。

81 :にる:03/05/31 23:12 ID:YXOvYUqg
>>80
ボダ隔離スレでまたーり

82 :卵の名無しさん:03/05/31 23:22 ID:ovtu4X2S
>>80
意味がわからないのですが・・どういう意味でしょうか・・?

83 :卵の名無しさん:03/05/31 23:25 ID:YXOvYUqg
>>82
ボダはメンヘルへ逝けってことですが何か?

84 :卵の名無しさん:03/05/31 23:31 ID:ONLtKZxj
先生にたまには質問です。

大学病院で、午後の外来に予約を取ってもらえる患者さんは
先生がとくにゆっくり話を聞きたいとおもった患者さんなの
ですか?
午後の患者さんより、午前の患者のほうが重要度が劣っている
ということはありますか?

85 :学生:03/05/31 23:33 ID:IPSyjf4+
精神科医は余っているんですか?
それとも不足しているんですか?

精神科医の収入はどのくらいですか?
暮らせていけるだけの収入はあるのでしょうか?

先生方、教えてくだされ〜

86 :毬か:03/05/31 23:35 ID:rLl0NfPk
にる様 こんばんは! ちと お疲れから開放なさいましたか!ガンガレにる ちゃま〜 微笑み

87 :痴呆P胃:03/05/31 23:39 ID:6c6/fRUK
>>84
その医師の専門分野(興味とも言える)に一致した患者さんか、
時間を割かねばならない難しいケースで大半ではないかと。
医師にとっての重要さについては一概に言えないように思われ。

88 :にる ◆qt5ChI8LzY :03/05/31 23:57 ID:eAwzgZ2Y
>>86 すみません。偽者が続出してます。

89 :卵の名無しさん:03/06/01 00:03 ID:ZT61bHjg
>87
医師側の”患者に対する興味”を測る簡単な方法では
ある気がします。
一概にいえないからこそ・・

まどうでもいいのですけどね。午後だから早く治るとか
ではなさそうですし。



90 :痴呆P胃:03/06/01 00:06 ID:T9mdueow
>>85
人手は足りないにもかかわらず、
医者をどんどん雇えるほどもうかってもいないし、
医療政策的な基準からすると逆説的に人余りの地域もあるようで。
収入的には、私の地域では内科医の1割引程度が多いような(w
もちろん、派手な生活でなければ十分やっていけます。

91 :痴呆P胃:03/06/01 00:09 ID:T9mdueow
>>82
どのへんがわからないかおっしゃって頂ければ。

92 :卵の名無しさん:03/06/01 00:19 ID:YVI7l3z4
>>64
APAの倫理規定だったかな(ソース探し中)
精神科医は
・診ていない人の診断等おおっぴらな場所で公言しない。
って感じの倫理規定がありますな。

診ている人のを公言しないのは、それ以前の問題かな。

93 :卵の名無しさん:03/06/01 00:24 ID:YVI7l3z4
ttp://www.apa.org/ethics/code2002.html

これのどっかだな。
明日は休みだし、読もう。

94 :卵の名無しさん:03/06/01 00:31 ID:DjquFPjN
何となく虚しくて悲しい時は、どうしたらいいですか?
眠る以外で。

95 :学生:03/06/01 00:42 ID:tlqZLSAL
>>90
ありがとうございます。
暮らせていけないほど余っているということはなさそうですね。


96 :卵の名無しさん:03/06/01 00:42 ID:YVI7l3z4
>>93は、Psychologist の方だった。失礼。
ttp://www.psych.org/
これのどっかだな。 ふぅ

97 :卵の名無しさん:03/06/01 00:49 ID:YVI7l3z4
>>92は妄想だったかな。自信がなくなってきた

98 :痴呆P胃:03/06/01 00:56 ID:T9mdueow
>>94
1) 派手に気晴らしをする
2) 暗い曲を大音量で聴きながら部屋の片隅で膝を抱えて座る
3) 友情を失う覚悟で愚痴りまくる
4) 占い師に相談する
5) 命の電話にいたずら電話をする
6) どうせ無駄だと思いつつ精神科医にかかる

お好きなように。

99 :卵の名無しさん:03/06/01 00:56 ID:Gis8sdpQ
心配ゴム用ですわ。
どのみち、みませんもの。

100 :卵の名無しさん:03/06/01 00:59 ID:L/fXlx3O
アリセプト服用してた母が
骨折で入院をきっかけに(すこし不穏がでたので最初)
服用を一時中断しています(医師のすすめで)
でもネット情報では6週間中断すると、もう効果が無くなるとか。
もうすぐ6週間なのです!!
たしかに認知力はかなり落ちてるカンジですが
入院中のせん妄、、もあるし、、と医師のいうとおり
再開を伸ばしていましたが、件の情報をしってびっくり!
いますぐ再開すればまた先月くらいにはもどるでしょうか?
すでに不恩や興奮は無いので再開したいのです

101 :卵の名無しさん:03/06/01 01:03 ID:9X0kxrD3
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である


102 :痴呆P胃:03/06/01 01:03 ID:T9mdueow
>>100
主治医に相談することだと思いますが。
いずれにせよもどる保証はないでしょうし、
再開による不穏のリスクもあるわけで。

103 :卵の名無しさん:03/06/01 01:05 ID:iObl71/h
>>81
>>83
にるさんは医者のくせに
患者に対してボダなんて言葉を簡単に使うんですね。
痴呆P胃先生はメンヘラー隔離とおっしゃっただけです。
が、黙っておられるところをみると
痴呆P胃先生もボダ隔離だとお考えだということでしょうか。

104 :卵の名無しさん:03/06/01 01:23 ID:L/fXlx3O
不穏が再開するのと痴呆が進むのだったら
不穏のほうが1000倍マシですよね?!
しかも不穏把痛みが激しかったさいしょの1週間だけしか出ていません。
精神科医だったらだれでも知ってるでしょうか?
WASH OUT?!の期間が6週間過ぎてはいけないKと。
もちろん相談しますが
週末なので、、休日にも医師に連絡をとって一日も早く
再開すべきか迷ったんです

105 :痴呆P胃:03/06/01 01:24 ID:T9mdueow
>>103
81が偽者っぽいので反応しないようにしているだけでつが(w

106 :痴呆P胃:03/06/01 01:26 ID:T9mdueow
>>104
>不穏のほうが1000倍マシですよね?!

そういう価値観もあることはわかりますが、
全く逆の価値観の方もいらっしゃいます。
痴呆の苦痛は本人ではなく周囲であることが多いですから。

107 :痴呆P胃:03/06/01 01:33 ID:T9mdueow
そろそろ寝ます。みなさんに安眠が訪れますよーに。

108 :卵の名無しさん:03/06/01 01:36 ID:L/fXlx3O
>>106
そうです
わたしの(介護者)の苦痛なのです。これから一生の。

109 :卵の名無しさん:03/06/01 01:54 ID:L/fXlx3O
>>107

医学部の学生さんなんですか?そんな気が、、。
違ったらすみません。

110 :痴呆P胃:03/06/01 08:09 ID:T9mdueow
>>108
痴呆が進行する不安が介護者の悩みならば、
主治医はなおのこと薬を飲ませるのが本人のためになるのかどうか
慎重に判断するでしょう。
誤解されるかもしれませんが、
痴呆では周りの都合を本人に押し付けざるを得なくなるわけで、
本人の利益を周りが慎重に考えるべきだからです。

>>109
臨床歴約10年でつがなにか?

111 :卵の名無しさん:03/06/01 08:20 ID:GOi6cWj/
111のタコげっちゅ♪

112 :sage:03/06/01 09:50 ID:CzBANdvP
質問です。
精神科医には診察中に貧乏ゆすりをする人が多いと思いまつが
どうでしょうか。
ちなみにうちのダンナも精神科医でつが、食事中にもゆすりだし
そのたび厳しく言ってもまたやるので困っていまつ。

113 :卵の名無しさん:03/06/01 09:51 ID:CzBANdvP
sage間違えました。スレ汚しスマソです。

114 :痴呆P胃:03/06/01 09:58 ID:T9mdueow
>>112
はて?多いのかな・・・?
診察中は意識して止めていますが、普段やってるなぁ(w

115 :卵の名無しさん:03/06/01 10:18 ID:abzpTREM
>>60痴呆P胃先生
レスをありがとうございます。
昨夜は何とも言えない不安や落ち着かなさで死にたい気分になりましたが、
今朝はそれほどでもありません。
クリニックの予約が水曜日なので、経過と状態について相談してみたいと思います。
自分としては、薬とはなるべくなら縁を切りたいと思ってますので…


116 :94:03/06/01 10:49 ID:NG39OVbk
>>98
レス有難う御座いまつ。
1)〜5)迄はなんかすげぇ発想だなと思いました。

日曜は通院しているクリニックがお休みなので、このスレで聞きました。
主治医にメールで聞くとウザイと思われるので、回答頂いて助かりますた。

部屋を暗くして、芥川龍之介の「歯車(遺稿)」でも読んでから、
買い物に逝ってみます。

117 :卵の名無しさん:03/06/01 13:57 ID:+9taY7P5
>>98
5) 命の電話にいたずら電話をする

痴呆P胃、調子に乗りすぎ
自分が叩かれば脊髄反射するくせに他人にはイタ電を推奨する。

歪んだ性格が露骨にでてますな


118 :卵の名無しさん:03/06/01 14:31 ID:ZT61bHjg
>117
そうかなー。歪んでないとおもう。ごく一般的な人間らしくて
メンヘルの人からしたらなんだーってかんじじゃない?
だって、ボダだったら、リスカしたり、援交したりするでしょ?

それより、痴呆先生がそんなに臨床経験暦が長くないことに
驚くやら納得するやら。ぎりぎり職業への興味が失われていない
最後の時期なのかしらね。

119 :卵の名無しさん:03/06/01 15:05 ID:cjuMgzmB
>>117
ユーモアを解せないひとは、傷つきやすい状態だということですね。
勉強になりました。
P胃センセには教わることが多いです。マジデ

120 :卵の名無しさん:03/06/01 15:19 ID:ZT61bHjg
>119
ユーモアも理解できず、傷つきもしない奴が
のうのうと生きているんですよ。

121 :卵の名無しさん:03/06/01 15:42 ID:Hu6BkMlD
>>120
たとえば  にる

122 :卵の名無しさん:03/06/01 16:01 ID:ZT61bHjg
>121
ご名答

123 :にる ◆qt5ChI8LzY :03/06/01 17:01 ID:3usjPyH2
外にしかベクトルが向いていない人は成長しないわけです。

124 :卵の名無しさん:03/06/01 17:12 ID:Q1GsMnso
でも内にしかベクトルが向いてないのも辛いぞ。
結局バランスがとれてる状態が正常ってことか?

125 :にる ◆qt5ChI8LzY :03/06/01 17:23 ID:3usjPyH2
>>124 そういうことになりますね。

126 :卵の名無しさん:03/06/01 17:28 ID:ZT61bHjg
にるせんせいも、たまにはここの質問の相手してやってください。
いつも痴呆先生が処理していますよ。
同業がかばってあげなくてどうするんですか。
痴呆先生は、つぶくり経営者で無い証拠に、再診療とらずにお答え
くださいます。
にるせんせいも見習ってくださいね。

127 :112:03/06/01 17:58 ID:CzBANdvP
痴呆先生レスありがとうございまつ。
てゆうか、ダンナも診察中は意識して止めようとはしてるらしいのでつが。
でも絶対やってると思われ。
貧乏ゆすりは、患者には威嚇並みの恐怖感があるのでつ。
私もウツ持ちでお世話になっているので。

128 :卵の名無しさん:03/06/01 18:45 ID:YVI7l3z4
>ビンボゆすり

どうなんだろ
チックなんかと同じで、指摘したり強く注意したりしたら余計に出たりして(笑

129 :卵の名無しさん:03/06/01 18:50 ID:/NDiQ41I
保安処分はどうしてけしからんのですか。
心神喪失の病人を治療するのだから結構な制度と思うのですが。
「保安処分」
http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/ha/20011103_01.html

130 :卵の名無しさん:03/06/01 19:19 ID:v1tp9OFN
>>118
わたくしぼだですが・・・
リスカもしませんし援交もしません
逆に人間嫌いです
勝手に決めつけないで欲しいですね
セックス依存症もいればその真逆もいるんだよ

131 :卵の名無しさん:03/06/01 19:37 ID:ZT61bHjg
>130
しつれいしました。
イタ電でもしててください。

132 :卵の名無しさん:03/06/01 20:07 ID:QyTEoYYK
>>126
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である


133 :卵の名無しさん:03/06/01 20:16 ID:TiY1ivgP
家から出れないので悩んでいます。家から出れないので精神科を受診することもできません。
もう5年間一度も出たことがないです。どうしたらいいでしょうか・・?

134 :卵の名無しさん:03/06/01 20:22 ID:k8yHjWJT
>>133
 私が前にいた病院は、電話受診受けてくれてました。
 (実はNGかも知れませんが)
 家族の方が薬をとりにきてました。
 とりあえず、病院に電話してみたらどうでしょうか?

135 :卵の名無しさん:03/06/01 20:23 ID:YVI7l3z4
>>129
 日弁連が80年代に“意見書”という形で反対してますね
 その“意見書”がみつからないんですけどね。

 政治犯を“革命妄想”などとして、裁判でなく医療の名を騙って収容した国もあったらしいですからナカナカ一筋縄ではいかない議論なんだろうなぁと思っています。
 例えば、某殺人カルト集団の幹部を「感応精神病」とか診断付けて、本来刑法だかなんだかで妥当と思われる刑期以上の日数を「再犯のおそれあり」と“治療処分”にできそうですからね。

##“精神障害の純粋に自然科学的な定義”が定まらないところに議論は収束するのかな


 微妙なとこにクビをつっこんじゃった私。

136 :133:03/06/01 20:34 ID:TiY1ivgP
>>134
家族は父親しかいないのですが、父親は精神科に薬を取りに行くなど絶対にしてくれないです・・。
また、家から出れないだけでなく電話をかけることもできません・・。

137 :卵の名無しさん:03/06/01 21:29 ID:YVI7l3z4
>>132
 もともと、それ、あんまり出来がよくないから、もうちょっと洗練させて出直した方がいいのではないかと私は思います。

>>136
 メンヘル板の方が、そういった時のノウハウに詳しいかも知れません。
 医者は医療機関に辿り着いてくださった方を相手にすることが多いもんで。

138 :133:03/06/01 21:51 ID:TiY1ivgP
メンタル系の掲示板で知り合った人に相談したところ住所を教えれば薬を送ると言われました。
その方は精神科に通院しておられてそこでもらった薬を送ってくれるみたいです。
しかし、医師の診察も受けずに薬を飲んで大丈夫なのか不安です。その方は自分の言った通り
の量を飲めば絶対に大丈夫だと言っています・・。
薬の種類によってはまずいことなったりすることがあるのでしょうか・・?

139 :痴呆P胃:03/06/01 22:12 ID:T9mdueow
>>138
量がどうこういうよりも、そもそも違法行為です。

140 :卵の名無しさん:03/06/01 22:16 ID:D5+Cey6N
すみません 過去スレを読む精神的余裕がなくてごめんなさい
32条申請のとり方を教えていただけないでしょうか

141 :卵の名無しさん:03/06/01 22:17 ID:G36v18lz
32条のスレに行ってください。メンヘル板にあります。

142 :卵の名無しさん:03/06/01 22:19 ID:D5+Cey6N
>>141 ありがとうございます

143 :卵の名無しさん:03/06/01 22:38 ID:f4NWLm8+
基地外ははやくメンヘル板へ
帰ってください。

144 :卵の名無しさん:03/06/01 22:48 ID:lazFsv5S
精神療法を加算されるときと、されないときがあって
領収書を見るたびにうーむ、と思っています。
何か基準があるのでしょうか。もちろん安いほうが
ありがたいわけなんですが・・・。

145 :痴呆P胃:03/06/01 22:59 ID:T9mdueow
>>133
過去のスレでも書いた気がするが・・・

父親が必要な医療を受けさせないよう邪魔する No→父親に協力してもらう
Yes

誰か頼れる人物がいる Yes→その人に協力してもらう
No

17歳未満だ Yes→児童相談所へ保護を申し立てる
No

女で経済的に自立していないので受診が無理 Yes→婦人相談所へ電話して相談する
No



ま、なんとかして受診してください。

146 :卵の名無しさん:03/06/01 23:00 ID:R4XAbdoH
>144 
そうですよね。
領収書は合計金額しかくれないので内容については知らずにいたのですが、
ある日、延々と主治医の私生活やら職場での愚痴を聞かされて、
会計の時に「精神療法はとりますか?」とひそひそ話を耳にして、
領収書が600円増しになったとき、すごく腹が立ちました。

精神療法って、いったい何ですか?

147 :痴呆P胃:03/06/01 23:17 ID:T9mdueow
精神科を標榜している医師が言語的、非言語的なコミュニケーションを用いて
治療的な関わりをもったら、とりあえず精神療法とみなせることになってますが、
現状の通院精神療法の算定については、患者さんの側から見ると
不明朗なところもあるのは否めないかと。(時間が短いとか、内容が曖昧だとか)
一応、年々指導は厳しくなってるんですけどね。
ま、厚労省へ投書でもしてください。

148 :痴呆P胃:03/06/01 23:24 ID:T9mdueow
>>133
あ、保健所の精神保健相談員に電話するという手もありますた。
(しかし市町村窓口へ丸投げされるかもしれない罠)

149 :卵の名無しさん:03/06/01 23:32 ID:YVI7l3z4
>>133
 電話もできないらしいよ。

 保健所仕事で、訪問させてもらって色々算段たてるってことは日々してるけど
 本人からのアプローチがなければそれこそ動きようもない。
 

150 :卵の名無しさん:03/06/01 23:33 ID:YVI7l3z4

失礼。>>148の誤り

151 :痴呆P胃:03/06/01 23:34 ID:T9mdueow
2ちゃんができて電話ができないとはこれいかに?

152 :卵の名無しさん:03/06/01 23:36 ID:YVI7l3z4
>>151
 そこは、流してあげるとこ(笑

153 :痴呆P胃:03/06/01 23:45 ID:T9mdueow
構音障害で電話が使えないって人はいましたけどね。

154 :卵の名無しさん:03/06/01 23:49 ID:YVI7l3z4
>>145
 じっくり見たけど、「17歳未満だ Yes→児童相談所へ保護を申し立てる」を「父親が必要な医療を受けさせないよう邪魔する」の次すぐに入れた方がいいんでないかい?
 未成年を頼れるとはいえ保護者以外が精神科に受診させたとあったら、それはそれで問題が出て来そうではないかい?

155 :痴呆P胃:03/06/02 00:03 ID:GyD3Ql5B
>>154
んー、入院でなければそんなに問題ないかと思ったんだが。
133がこんなとこにカキコするぐらいだから他に頼れる人もいなさそうだし、
いっそ削ってすぐ児童相談所にしてもいいかもしれませんなぁ。

よっしゃ、訂正。ついでに保健所もいれとこ。
電話が無理でも、伝書鳩だろうがなんだろうが有効な連絡ならよしとしよう。

>>133
父親が必要な医療を受けさせないよう邪魔する No→父親に協力してもらう
Yes

17歳未満だ Yes→児童相談所へ連絡して保護を申し立てる
No

女で経済的に自立していないので受診が無理 Yes→婦人相談所へ連絡して相談する
No

保健所の精神保健相談員へ連絡できる Yes→さっさとしましょう
No

自力でなんとかできることをお祈りします。

156 :卵の名無しさん:03/06/02 00:15 ID:o/CaZHiG
>>155
>んー、入院でなければそんなに問題ないかと思ったんだが。

 あまり詳しくかけないけど、ややこしい目に会いかけたことがあるんで
 私は未成年が知人に連れられて受診に来た時は、「親に連絡とるよ」って言ってます。
 少なくとも親の保険証を使ってるうちはねぇ・・・

157 :痴呆P胃:03/06/02 00:34 ID:GyD3Ql5B
>>156
たしかにややこしいケースはあると思いまつが、
とりあえず来てくれんことには始まりませんわな。
ループするのでもうやめとこ。

158 :卵の名無しさん:03/06/02 00:40 ID:o/CaZHiG
うむ。同意

159 :卵の名無しさん:03/06/02 00:46 ID:7lnu091p
ええと少し前に、携帯電話のメール普及により、警察かどこかへの
DVの相談が増えたというニュースを観たことがあります。
電話だと会話が聞こえる可能性があるので、こっそり送信できるのでね。
一部地域だけの相談だけだったけれど、全国規模に増やそうという計画があるとか
なんとかだったと思います。

ところで、医師にもDV夫は当然いると思われますが、
先生方、正直言ってこういうケースの場合、いつもよりも
被害者奥の相談に戸惑いませんか?




160 :卵の名無しさん:03/06/02 00:49 ID:spyJ9EtA
>>147
P胃先生、ありがとうございました。>>144です。
>>146さん、私は公立病院にかかっていて、明細っぽい
領収書なのですが、技術料っていうのが気になって
自分で調べるとどうも精神療法の点数だと・・・。
P胃先生のレスでよくわかりました。うなずいたり傾聴したり
励ましたりっていうことも療法なのですね。シラナカッタ。
同じことを内科の先生もしてくれますが、再診料だけという罠。。
今ちょっと金欠なので、がんがって働きます。

161 :痴呆P胃:03/06/02 01:04 ID:GyD3Ql5B
>>159
医者、教師、役人、弁護士、議員関係は鬼門ですからね。
べつにやることは一緒なんですが。

162 :教えてちゃん:03/06/02 01:19 ID:RMF5HwWn
ガイシュツだつたらスマソでお願いしまつ。
先生たちはご自分がおかしい(精神科領域で)とき、誰に診察してもらうのでつか?
科内でお医者さんごつこをするのでつか?
それとも、診察してもらわずに自分一人で薬を出つことが許可されているのでつか?
精神科領域の定期検診は義務付けられていまつか?
科内お医者さんごつこだと出世にかかわりそうでつが?
外部の病院に逝くのでつか?
お医者さんの健康保険は普通の人のとは違うんでつよね?
それを使ってどこかの病院に逝くのでつか?

163 :卵の名無しさん:03/06/02 01:30 ID:o/CaZHiG
ははははは(笑

>ガイシュツだつたらスマソでお願いしまつ。
 謝れば済む問題でもないと思います
>先生たちはご自分がおかしい(精神科領域で)とき、誰に診察してもらうのでつか?
 医者
>科内でお医者さんごつこをするのでつか?
 そういう時もあります。
>それとも、診察してもらわずに自分一人で薬を出つことが許可されているのでつか?
 許可はされてません。
>精神科領域の定期検診は義務付けられていまつか?
 義務付けられてません
>科内お医者さんごつこだと出世にかかわりそうでつが?
 出世の意味によりますが、受診したということよりも、症状などによる仕事能力の問題の方が影響します。
>外部の病院に逝くのでつか?
 行く人もいます。
>お医者さんの健康保険は普通の人のとは違うんでつよね?
 違ったり、同じだったりします。
>それを使ってどこかの病院に逝くのでつか?
 行く人もいます。

はっはっはっはっは(笑

164 :教えてちゃん:03/06/02 02:01 ID:eB8ZeoKY
>>163
レスありがとうございまつ。
>ははははは(笑
>謝れば済む問題でもないと思います
そんなに重大な問題だつたのでつか・・・。
どうつれば許してもらえまつか?
(あんなに藁つて、怒りを押さえているの鬘・・・?)
>許可はされてません。
許可はされていなくても可能なのでつね?
>義務付けられてません
もともとおかしい先生や医者になつてからおかしくなる先生が多いので義務付けた方がよいと思いまつか?
>違ったり、同じだったりします。
もう少し詳しく教えてくださいまつか?
>はっはっはっはっは(笑
そんなに楽しんでいただけてうれしいでつ。
先生のファンでつ。

165 :卵の名無しさん:03/06/02 02:27 ID:7lnu091p
>>161
ああ、やっぱりですか(藁

ところで、DVというと最初に浮ぶのが肉体への暴力ですが、
言葉の暴力というのもDVに入るのでしょうか?
いえ、私は夫からDV妻と呼ばれている者ですが(藁、
まず、いつも夫が突然怒り出すところから始まり(2週間に1回ほどですが、
その期間に波があるように思います)、物を投げる音と、聞こえるように私が
いかにロクでもないやつかを大声でひとりごとのように怒鳴りだします。
無視していると、子供に矛先が向き、「おまえが馬鹿なのは、母親のせいだ」と
子供に言い泣かします(障害はあるけど、とても利口で優しい子です)
そこで私が登場。まず、「また、いつものパターン? 子供まで傷つけるのはやめて」と
言うと、「おまえが言わせるようなことをしているからだ」から始まり、暴言が続き、
そこで私は夫の頬を一発平手で叩きます。すると10倍返しで(たとえば拳骨で)
表面に出ないところ(背中とかお腹)にお返ししてくれます。
で、子供が私を庇おうとすると、「おまえの母親はDVだ」と吐き捨てるように
言います。確かに先に手を出したのは私ですが。

で、本人は一時間後にはケロッとしているんですよ。
何事もなかったように。「ごめん」とか謝ったりして。
でも、その後しばらくは傷ついた私と子供は引きずります。
そうすると、「終わったことをネチネチと」と。

仕事は一流企業のサラリーマンです。
夫、「あんなに温和で家族思いの御主人はいないわね」と評判いいんですよ(藁
夫の上司なんか、「きみといると俺は癒されるよ」とまで言われてるらしいです。

あのー、私はDV妻なんでしょうか?




166 :教えてちゃん:03/06/02 03:08 ID:RMF5HwWn
レスいただけないみたいでつね。
先生本気で怒つてしまわれたのかも。
申し訳ございませんでつ。

167 :痴呆P胃:03/06/02 07:45 ID:GyD3Ql5B
>>165
言葉による暴力も立派な暴力です。
今のところDV法は男性から女性への暴力だけをDVとしているので、
あなたの夫だけがDV夫として認定されます。
親が子供に言葉の暴力を振るうのは虐待です。
さらに、両親の暴力場面を見せるのは子供にとって庇護的でないので
虐待ともいえます。
DV夫は暴力に依存してストレスを発散し、
世間にいい顔をするので普通評判いいです。

168 :痴呆P胃:03/06/02 08:21 ID:GyD3Ql5B
>>165
ついでに言っておくとDV夫は「自分は悪くない」、
「暴力を振るわせる周りが悪い」と主張することが多いわけで、
妻を巧妙に挑発して反応させ、それのせいにして
思う存分殴って満足するということもよくあることで。
あくまでも「自分が悪い」と妻に思い込ませるようもっていくのがポイントです。
でないと気持ち良く暴力が振るえませんから。
そういった暴力依存症は基本的に繰り返すだけで治りません。
DVについて知りたければ婦人相談所等へどうぞ。

169 :卵の名無しさん:03/06/02 08:38 ID:XUKA9rop
DVって、心の病なのでしょうか。
痴呆先生のレスを読んでいてそう思えてきました。
しかし「自分の正当性を主張する」わけですから
自ら悩んで病院に行こうなんて、ぜったい思わないでしょうね。
パートナーが勇気を出して逃げ出すしかないのですね・・・

170 :痴呆P胃:03/06/02 08:42 ID:GyD3Ql5B
>>164
横レスですが、
自家診療は基本的に禁止されています。
精神科検診がなぜ精神科医にだけ必要なのかという根拠に乏しいと思います。
いわゆる国民保険として「医師国保」という特殊なのがありますが、
勤務医なら勤務先の健康保険に入ります。

171 :痴呆P胃:03/06/02 08:46 ID:GyD3Ql5B
>>169
逃げ出せればいいんですが、
逃げ出せないほど支配されてることもありえますんで。
助けを求める気持ちは失わないほうがいいでしょう。

172 :卵の名無しさん:03/06/02 08:59 ID:fcCOoTFP
DV解説面白い。今の所は、妻は暴力ふるい放題
だというのも非常においしい話でつ。

これから人当たりの良い人や癒し系の男性をよく
観察してみようと思います。

ところで、痴呆先生キャラ変りましたね。一皮剥けたのかな。

173 :卵の名無しさん:03/06/02 09:31 ID:gepI/Gql
DV夫って、一緒に住んでみないとわからないものなのでしょうね。
「逃げ出せないほど支配される・・・」なんて恐ろしいことでしょう。

165さん、あなたは本当に強い女性ですね。
大丈夫ですか?どうか我慢しすぎないようにしてください。

174 :卵の名無しさん:03/06/02 10:24 ID:v8UVOwJj
>>164
 ほったらかしで失礼しました。
 よい子は寝る時間だったので、寝ました。
 行ごとに質問を区切ってあって、質問するポイントも明快な割に
 何故それを訪ねるのか意図が見えにくく、しかもいろんなところで既出な質問を多量にしてくるので、
 どんな思考過程なんだろうと考えてると面白くなって笑いました。

 最後に笑ったのは、それにいちいち答えた自分の答えの「竹で鼻をくくった感じ」と一気に書き終えた高揚感のためです。

 あとは、>>170 痴呆Pセンセの書くとおり。

> 先生のファンでつ。

 どういう思考の流れでですか?了解できませんが

175 :卵の名無しさん:03/06/02 10:51 ID:kxbi8ZXE
メンタルヘルス板でねぎと言う人物にDVとストーカーをされています。
縁を切りたいのですが、どうすればいいでしょう。
心がボロボロです。
一時は入院かも?と言う事態になりました。
詳しくは書きなぐってすっきりを見てください。
親には60になっても付きまとわれるぞ。
インターネットをやめろといわれています。。。
リアルでも知っている人物です。
友人でも恋人でもありません。

176 :卵の名無しさん:03/06/02 11:09 ID:kxbi8ZXE
ちなみにDVとはハングリー精神だといっています。
私には甘えだとしか思えないのです。

177 :卵の名無しさん:03/06/02 12:41 ID:dQ3qQMt3
ああ、でも、ファンだと言ってもらって嬉しかったです。ありがとう

178 :教えてちゃん:03/06/02 13:01 ID:RMF5HwWn
>>174
お待ちしていました。
>何故それを訪ねるのか意図が見えにくく、
特別な意図はありません。
素朴な疑問集でつ。
>しかもいろんなところで既出な質問を多量にしてくるので、
すみません。
知りませんでした。
>最後に笑ったのは、それにいちいち答えた自分の答えの「竹で鼻をくくった感じ」と一気に書き終えた高揚感のためです。
「木」で鼻をくくつた、でつか?
いずれにしろ質問を楽しんでいただけたと喜んでよいでつか?

痴呆P胃先生レスありがとうございました。
>自家診療は基本的に禁止されています。
それでも薬をのんでいる先生は少なくないようですから自家処方は可能なのでつか?
>精神科検診がなぜ精神科医にだけ必要なのかという根拠に乏しいと思います。
「だけ」かどうかは別として、根拠は質問の繰り返しになりまつが
「もともとおかしい先生や医者になつてからおかしくなる先生が多いので」
先生たちは多少なりとご自分に関わりのある科をお選びになりがちでしょうし、日々の診療でストレスもたまるでしょうから。
整形外科医なら診療のし過ぎで骨折してしまうなどということは考えにくいと思いまつ。
>いわゆる国民保険として「医師国保」という特殊なのがありますが、
>勤務医なら勤務先の健康保険に入ります。
先生たちも二重構造になつているのでつね?
それを使う以上、医者であることを隠して受診することは不可能なのでつか?
繰り返し申し上げまつが他意はありません。

>どういう思考の流れでですか?了解できませんが
以前より先生の明晰さに感服しておりましたのでつい口走つてしまいましたが、最後の一行は余計でしたか。
上の各質問、174先生にもお答えいただけるとうれしいでつ。

179 :教えてちゃん:03/06/02 13:09 ID:RMF5HwWn
>>177
先生に診てもらいたいくらいでつ。

180 :痴呆P胃:03/06/02 13:12 ID:woFcOfna
>>176
ちなみにDVとは夫や恋人からの暴力のことです。

一般論として、実際ストーカーされていて戦う気持ちがあるなら詳細に記録をして
警察へ訴えたり弁護士をたてて高額な慰謝料を要求したりするのがよろしいかと。
戦えないなら徹底的に逃げ回るのがよろしいかと。

個別の事情には回答できませんので、リアルで信頼できる人と相談して下さい。

181 :卵の名無しさん:03/06/02 13:31 ID:kxbi8ZXE
ネットストークで訴えることができまつか?

182 :痴呆P胃:03/06/02 13:49 ID:woFcOfna
>>178
>それでも薬をのんでいる先生は少なくないようですから自家処方は可能なのでつか?

込み入っているので説明が面倒なんですが、自分で処方してはいけません。
他の先生に処方してもらう必要があります。
しかし他の先生の印鑑を勝手に使って処方箋を作ったりしたら文書偽造です。
医者がたくさんいる医療機関なら他の医師に処方してもらいやすいわけですが、
開設者(院長)は自分のところでは絶対処方してはいかんそうです。

>「だけ」かどうかは別として、根拠は質問の繰り返しになりまつが
>「もともとおかしい先生や医者になつてからおかしくなる先生が多いので」

検診はそれを行なうコストと行なった結果として有効性のバランスが
とれている必要が有り、多いからやるという類いのものではありません。
遠い将来、精神科検診がコストに見合って有効だという調査結果が出るようなら
行なわれるんじゃないでしょうか。
厚労省が職場のメンタルヘルス指針を作りましたが、
医療現場のメンタルヘルスも重視されるべきという意見には賛成できます。

>整形外科医なら診療のし過ぎで骨折してしまうなどということは考えにくいと思いまつ。

仕事のし過ぎで身体を壊したりうつになったりする整形外科の先生もいますが、
それは考えなくていいんですか?(w

>先生たちも二重構造になつているのでつね?

意味が分かりません。
職場が違えば保険が違うのは当たり前でしょう。

>それを使う以上、医者であることを隠して受診することは不可能なのでつか?

医師国保では隠せないでしょうが、健保の保険証には職業欄がありません。

183 :痴呆P胃:03/06/02 13:50 ID:woFcOfna
>>181
警察に尋ねて下さい。

184 :痴呆P胃:03/06/02 13:53 ID:woFcOfna
>>181
あ、弁護士の方がいいかも。

185 :卵の名無しさん:03/06/02 13:53 ID:kxbi8ZXE
車に傷を付けられたのですが警察に行きました。
親にそんなことぐらいで警察のお世話になる何てとしこたま怒られました。
主治医に言ったら入院が必要と言われました。
警察からは何の連絡もありません。
指紋を取られました。

186 :卵の名無しさん:03/06/02 14:14 ID:kxbi8ZXE
一生付きまとわれるとしたら一生ネットをやらないと言うことでしょうか。
>主治医の判断

187 :卵の名無しさん:03/06/02 15:27 ID:tKHpMjOc
>185
ああそうですか。

188 :卵の名無しさん:03/06/02 15:52 ID:kxbi8ZXE
き〜〜〜〜〜〜〜〜
警察さんっ
ねぎをなんとかしてくださいよ!!
でなけりゃ私が入院ですヽ(`Д´)ノ ウワァァン!

189 :卵の名無しさん:03/06/02 15:56 ID:kxbi8ZXE
2回も指紋押捺させようとするな!!
私は犯罪者じゃネーーーーヨ!!

190 :卵の名無しさん:03/06/02 17:53 ID:TY6bfY2/
>>68
は?


191 :教えてちゃん:03/06/02 18:39 ID:HdkSgrNE
>>182
痴呆P胃先生ご丁寧なレスありがとうございまつ。
>込み入っているので説明が面倒なんですが、自分で処方してはいけません。
>開設者(院長)は自分のところでは絶対処方してはいかんそうです。
そうなんでつか。
説明しだしたらもっといろいろあるんでつね?
>検診はそれを行なうコストと行なった結果として有効性のバランスが
>とれている必要が有り、多いからやるという類いのものではありません。
>仕事のし過ぎで身体を壊したりうつになったりする整形外科の先生もいますが、
>それは考えなくていいんですか?(w
では鬱の整形外科の先生のために考えて差し上げましょう(w
さきほどなぜ精神科医かというご指摘と、コストと有効性のバランスについてのお話がありましたが(カンファレンス風)、
精神科医の場合患者に対する迷惑度が高いと思いまつ。
医師が罹患している割合においていても、患者の性質上その傷つき度においても、
他科を容易にしのぐのではないでしょうか。
ここはメンヘルのスレではないのでこれ以上深入りいたしませんが、
患者の迷惑を未然に防ぐ必要性という観点を考慮に入れていただいてもよいのではないでしょうか?
(もっとも有効性のほどは疑問ですが)
無論医師本人のメンタルヘルスは重要でつ。
>意味が分かりません。
公的年金と取り違えました(w
>医師国保では隠せないでしょうが、健保の保険証には職業欄がありません。
たとえば病院事務の方と同じ保険証なのでつね?

192 :教えてちゃん:03/06/02 19:38 ID:HdkSgrNE
正誤表
×医師が罹患している割合においていても
○医師が罹患している割合においても

193 :卵の名無しさん:03/06/02 20:13 ID:lK7ImHKo
>>167>>168 痴呆P胃先生

レスをありがとうございます。
本屋や新聞記事でDVにいて読むことはありましたが、
個別の相談で、ここまで明快に解説していただけるとは、感激いたしました。
全くその通りです(藁

夫は平日は仕事が忙しく、顔を合わせる時間が少なくて助かります。
「魔の、月に一・二度の暴挙」以外の日は、反省期に入っているのか、
私を「女王様」のごとく扱います。
そうです、ものすごーく極端な男なのです。

いずれにしましても、子供を傷つけることは許せないし、
結果的に私もそれに加担してることに変わりありませんね。
正直、ああいう自体の後、幼稚園児である子供が私の精神的フォローをしようと、
必死に努める姿ほど、胸に堪えるものはありません。
もちろん私も「パパとママが喧嘩するのはあなたが原因ではない」という説明と
「あなたほど、賢くて優しい子供はいない」という言葉のフォローも欠かせません。

とりあえず、パターン崩しなどを試みて、それでもダメなら
本格的に相談に持ち込みたいと思います。


194 :卵の名無しさん:03/06/02 20:16 ID:lK7ImHKo
そして少々の補足を。

最近、夫の怒りがピークに達したとき、私は携帯電話をちらつかせることをします。
というのも、前に私の友人に、夫が罵るのを実況中継で聞いてもらい、暴言が
ある程度落ちついたとこで、携帯電話を取り出し、「ま、こういうことです」と
ひとこと言って電話を切った方法が効果的だったからです。
トーンダウンした夫、「よく恥かしくないね、よその人に家の内情を知らせるようなことして」
と言いますが、「私はべつに恥かしいことはしていないから、いいのよ」と答えてやりました(藁
携帯電話を取り上げることも、家族以外の人間との付き合いを制御することもしない夫は
DV夫としては、詰めが甘いとしか申し上げられませんが…
こういう方法もあるということで。

長々と失礼いたしました。



195 :卵の名無しさん:03/06/02 20:44 ID:fcCOoTFP
うわー本格的なDVですね。

こういう話を生で聞けるのも貴重な体験だな。

196 :痴呆P胃:03/06/02 20:48 ID:woFcOfna
>>191
>説明しだしたらもっといろいろあるんでつね?

自家診療の法律的な定義など正確なことまで知りませんし、
あれ以上私には説明できませんのでこの件は終了させて頂きます。

>精神科医の場合患者に対する迷惑度が高いと思いまつ。
>患者の迷惑を未然に防ぐ必要性という観点を考慮に入れていただいてもよいのではないでしょうか?

検診をやれば精神科医のメンタルヘルスが保てるという意見には
首を傾げてしまいます。
まず、精神科検診とやらの正体がまったく不明であります。
具体的になにをするのかがわからないと有効性について議論できません。
また、ストレスの強さは医療全体の問題ですし、精神科だけ検診しても
職場環境が変わらない以上大きく改善するとは思えません。
要するに「検診の結果、あなたストレスかかって症状がでてますよ」
「で、どうしろってんだ」で終わったり、
単なるメンヘラー排斥運動になって自己矛盾に陥ったりするのではないかと。

>たとえば病院事務の方と同じ保険証なのでつね?

そうですね。

197 :卵の名無しさん:03/06/02 21:14 ID:o/CaZHiG
褒めてもらえたので、気を良くして返事します。

>>178
> 「木」で鼻をくくつた、でつか?
 そうですね(照 間違って一度間違って憶えて以来、どっちが正しいかわからなくなってるんです(苦笑

> 「もともとおかしい先生や医者になつてからおかしくなる先生が多いので」

 他の科もいっぱい変わった人がいますよ(笑

「精神科医に変わった人が多い」というのは、
1)アニミズム的幻想(こんなわからない病気を治すのはわからない人に違いない)
2)精神科の、偏奇に対する寛容さ(“変わっている”ということを無理に隠さない)
に加えて、
3)上記1)を利用するために(シャーマンとしてのハッタリのため)わざわざ奇矯に振る舞っていたりする
 という他の科よりも多く“見える”要因

 他の科よりも発症系が実際多くなる要因(←こっちは多少ややこしい話なんで答えたくないです)
があります。

##常勤医の2/3が発症系という仕事場にいたことがあるもんで(苦笑

 精神科医が発症しやすいか否かに関して
 答になってるかどうかわかりませんが、こんな本もあります
 「私たちはなぜ狂わずにいるのか」:春日武彦(前は「私がなぜ狂わずにいるのか 」だったのにな)

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102901515/qid=1054552186/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/250-3421748-1085861
 ↑このセンセの初期の2冊は、精神科医なら何度となく訊ねられることについて冗長だけどきちんと書いてると思いますね。

 ただ、少なくとも私は、御家族ほど長時間関わりませんので、
 精神医療上にはそれほど“ストレス”を感じたことはないですね。
 非医療的な問題によるフラストレーションは高いですが(笑

198 :卵の名無しさん:03/06/02 21:32 ID:fcCOoTFP
ていうか、医学部で発症すると、精神科以外の医局では
いれてもらえないだけだろよw

基地外にも勤まる仕事=精神科医

199 :卵の名無しさん:03/06/02 21:42 ID:o/CaZHiG
>>198
 それがね、精神科医療に対する要求水準が高くなって、そういうわけにもいかなくてね。
 そろそろ私もクビが寒く・・・(笑

 他科で研修中発症→医局長に「精神科でも(受診に)行ったら?」→「勘違いして精神科に入局」ってルートも、
 思いっきり発症系内科医→精神科から内科医局に内科医派遣要請→精神病院就職→いつのまにか精神科医を名乗ってる

ってなルートもキビしくなってきてるよ。

200 :痴呆P胃:03/06/02 21:51 ID:GyD3Ql5B
入局できても、居場所がなくなってきてまつね。
気の毒な話でもあり、当然な話でもあり。

201 :教えてちゃん:03/06/02 21:57 ID:HdkSgrNE
まず痴呆P胃先生にレスしまつ。
>>196
痴呆P胃先生レスありがとうございまつ。
>あれ以上私には説明できませんのでこの件は終了させて頂きます。
あれ以上なんて求めていませんでつ。
まとめの一言だったんでつ。
充分でつ。
ありがとうございました。
>検診をやれば精神科医のメンタルヘルスが保てるという意見には
>首を傾げてしまいます。
実際に保てるかどうかは疑問でつね。
観点(名目)としては大事でつ。
>単なるメンヘラー排斥運動になって自己矛盾に陥ったりするのではないかと。
確かに191でも触れたように、うまく作用する(有効性がある)かどうかは疑問だと思いまつ。
おっしゃるような逆効果のおそれはあると思いまつ。
すると現行のような身近な誰かまたは見知らぬ誰かに診てもらうか、
意地でも誰にも診てもらわないか、で逝くんでつかね?
しかし現状でも患者が医師から受ける迷惑はあり、メンヘラー排斥は行われており・・・。
結局医師本人の自覚次第ということでしょうか?
しかしそれは難しいので、
上からのあるいは外的な力が「きっかけ」として働く可能性はないものかと考えました。
>そうですね。
そうでつか。
しまつた。
最後まで174先生ファンの舌足らずなかわいいメンヘラーを装うつもりだったのに・・・。
質問の意図なんて言葉にうっかり引っかかってしまった。
大丈夫でつ。
いつでも戻れまつ。

202 :教えてちゃん:03/06/02 22:15 ID:HdkSgrNE
>>197
先生おかえりなさい。
先生コテハンだったら助かるのでつが。

>1)アニミズム的幻想
日々そんなこと考えて診察してるんだろうか?
>他の科よりも発症系が実際多くなる要因(←こっちは多少ややこしい話なんで答えたくないです)
があります。
うーん、それがききたいのに。
>「私たちはなぜ狂わずにいるのか」:春日武彦(前は「私がなぜ狂わずにいるのか 」だったのにな)
読んでみまつ。
>精神医療上にはそれほど“ストレス”を感じたことはないですね。
そんな先生もいらしゃるのでつか?
先生は「大丈夫系」でつね?
>非医療的な問題によるフラストレーションは高いですが(笑
それも答えたくない、でつか?

>>198
>ていうか、医学部で発症すると、精神科以外の医局では
>いれてもらえないだけだろよw
そうなんでつか?
びっくり。

>>199
>それがね、精神科医療に対する要求水準が高くなって、そういうわけにもいかなくてね。
>そろそろ私もクビが寒く・・・(笑
最近精神疾患あつても医師になれるように変わつたとかなんとか、テレビで他科のお医者さんが言つてましたけど?

203 :教えてちゃん:03/06/02 22:28 ID:HdkSgrNE
>>197
>他の科よりも発症系が実際多くなる要因
もともとおかしい人が精神科医になるからという単純な理由ではなさそうでつね?

204 :教えてちゃん:03/06/02 22:51 ID:HdkSgrNE
連続スマソです。
202補足
>そろそろ私もクビが寒く・・・(笑
の一文は上の一文にくっついてコピペされてしまったものでつ。
すみません。
「最近精神疾患あつても医師になれるように変わつたとかなんとか、テレビで他科のお医者さんが言つてましたけど?」
は、今年から(?)法律だかなんだかが改正執行されて、精神疾患がある人でも科を問わず医師になれるようになった
という意味に解釈していたんでつが、精神科内では時代に逆行しているのでつか?

205 :痴呆P胃:03/06/02 22:55 ID:GyD3Ql5B
時代を先取りし過ぎたんでしょう

206 :教えてちゃん:03/06/02 23:00 ID:HdkSgrNE
なるほど。

207 :卵の名無しさん:03/06/02 23:15 ID:0mS6ra08
うまく気持ちや感じや思いを診察で話せないときに、
自分から心理テストなどをしてもらえるよう申し出ても
いいものでしょうか? 必要があると先生側からの
積極的な指示がないと、無理でしょうか。
話し下手で先生には迷惑かけるし恥ずかしいしで困っています。

208 :痴呆P胃:03/06/02 23:16 ID:GyD3Ql5B
>>201
> 上からのあるいは外的な力が「きっかけ」として働く可能性はないものかと考えました。

良質の医療体制を維持するための、公正で有効なシステムを
作れるかどうかについては、病院や医師の格付けの議論と
同じようなものかと。
必要だという声はあっても、じゃあどうするんだというところで
答えにつまってしまう。

209 :痴呆P胃:03/06/02 23:18 ID:GyD3Ql5B
>>207
申し出るのは問題ないかと。

210 :卵の名無しさん:03/06/02 23:22 ID:fcCOoTFP
これからも”他科より一歩先を行く精神科”で
ありつづけて欲しいものですねww

まずは手始めに、診療報酬の引き下げあたりから
逝こうか?

211 :卵の名無しさん:03/06/02 23:25 ID:fcCOoTFP
それだけではお慰謝さんたちがかわいそうだから、
年俸カットと引き換えに、週休3日制かなんかの
導入をしてもOK.

これで発症は少しは減るかね。

あとは、看護士に精神療法をやらせる。薬剤師に処方箋を
かかせる。こんなところで、センセの負担は随分減るかな?
先生は注射と電気と前頭葉切除手術だけに集中すればOK。

212 :卵の名無しさん:03/06/02 23:32 ID:o/CaZHiG
>>211
 就業後のストレスや過労に関連した問題は減るだろうけど、発症系が流れてきやすくなりそうだね。っていうか、今までの精神科ってそんなんだろう(笑

>>204
 医者にはなれるんですけどね、実動部隊になれるか?ってことでね。今までは精神科なら、それなりに仕事があったんだけど、どうもそう言ってられなくなってんだよ。

213 :卵の名無しさん:03/06/02 23:37 ID:fcCOoTFP
基礎研究とか、わけわからん”病跡学”なんかは
できそうですよね。

とにかくo/CaZHiG先生のファンの方がいっているように、
患者の前には姿をあらわして欲しくないです。迷惑ですから。

214 :卵の名無しさん:03/06/02 23:40 ID:fcCOoTFP
問題のあり方が、
「男性助産士」の論争ととても似ている。

理論的には許されるべきだし、差別をなくしていく
世の中からすれば当然のことだけど、仕事はない罠w



215 :卵の名無しさん:03/06/02 23:45 ID:zdzoxYh2
もう一度、中学、高校時代ぐらいの性欲を取り戻したいです。何かいい方法はありますか?
あきらかに性欲自体も低下してきてますし、ペニス自体の気持ちよさも低下してきています。先生
方も低下してるのですか?

216 :卵の名無しさん:03/06/02 23:57 ID:qZ0dZfX4
4〜6年前に次々と発症したのですが・・・

母(66歳・発症当時60歳)  「アルツハイマー型痴呆」  精神障害者2級・障害年金2級・要介護度3
姉(34歳・      30歳)  「脳波律動障害」「うつ病」
                  「スティーブンス・ジョンソン症候群」  精神障害者3級・障害年金3級
私(32歳・      28歳)  「うつ病」「過敏性腸症候群(下痢型・重症タイプ)」
                  「身体表現性障害」
                                          精神障害者2級・障害年金3級


と、父を除く3人までもが「脳」の働きに関わる病気であって、時期の一致を見るとゾッとします。

また、5/27の“Bio Today”の発表で、「うつ病はアルツハイマー病の初期症状である」という研究報告が
なされ、確率論的にそうでない人に比べてなる可能性の高さが指摘されています。

ここで精神的な支えになるはずの父は「お前らは“遺伝だ”」と吹聴し、親戚がいる場などで自分だけが
しんどい思いをして賞賛を受けているのを見るとはらわたが煮えくり返ります。

それはさておき、我が家族の場合「遺伝性」の確率論的に、どのように思われるでしょうか?

217 :卵の名無しさん:03/06/02 23:57 ID:NamDURCf
私の友達が病気かどうかわからないんですが、挙動不審なんです。
症状(?)を書くので教えていただけますか?
他覚(自覚していない)
・酒を飲むと別人格っぽくなりその間の記憶が無い
・ただ、別人格は普段の事を知っている
上記二つはかなり昔から
以下、今日起こり出した症状
自覚はしている
・いきなり怯える
・いきなり切れて怒り出す
二日ほど友達に愚痴を聞かされたらしいんですが、ノイローゼにでもなったのかな・・・
もし、スレ違いなら申し訳ありません。

218 :217:03/06/03 00:21 ID:CTqGf1b6
つい最近起きた事と、また追加での備考です(その友人をAとします)
・友人宅に集まって飲み会をしていたところ、かなりの強さの酒を一気飲みし、ダウンしていたA
いきなり起き上がり別人格が登場、そこまではまだ普段の事だと思っていたのですが
再度ダウンし、5分ほどしたらいきなり起き上がり、凄い勢いで友人宅を飛び出し
私たちが、路上をフラフラ歩いている友人を確保後友人宅まで背負って帰ったのですが
布団に寝かせて、なぜ帰ったのか聞いてみると「俺がやらないと・・・」とうめくばかり
このまま放っておくのも危ないので、寝るまでずっとついていましたが30分ほど
同じ事ばかり言っていました。もちろん朝にはその記憶はありませんでした

備考・別人格は6〜7あり、全て名前を持っているみたいです(女もいるとか


219 :卵の名無しさん:03/06/03 00:25 ID:XW1vi35R
私はあなたたちが憎い・・。なぜあなたたちは昔、ロボトミ手術などという残酷なことをしたのですか・・?
許せないです・・。

220 :s ◆kXn47FN4zU :03/06/03 00:36 ID:b9e0ogKB
>>219
ここにレスしてる人はしてないんじゃないかな。。時代的に。いや解らんけど

221 :卵の名無しさん:03/06/03 00:51 ID:w5m695UN
>>215
 私も知りたいです(笑
>>216
 私はさっぱりわかりません
>>217>>218
 症状自体に名前をつけるなら病的酩酊でしょう。
 背景に何かあるかも知れませんが、病院に行くかどうかは御本人にまかせなさい。
>>219
 私はロボトミー賛成派ではありませんし、自分でしたり、自分の患者さんにロボトミーを受けさせたことのない世代ですが、やみくもに「ロボトミーは悪」と言うことにも、少し懐疑的です。

 あなたがロボトミー手術が残酷だと思う理由を御説明いただければ、もう少しお話ができるかもしれません。

 病気をよりよい状況にするために手術をするのが残酷ならば、
 あらゆる外科治療、特に救急などで本人の同意を得られないような状況下での手術は
 すべて残酷 ですね。
 本人に理解力がない人に、糖尿病治療のための摂生を強いたり、人工透析を受けていただくためにベッドにくくりつけることも 残酷 ですね。

##褒めてもらって調子に乗ってる私。

222 :217:03/06/03 01:19 ID:CTqGf1b6
病的酩酊ですか、酒を呑んだ場合はそれでいいのですが。
昨日から酒も飲んでないのにおかしいんです。
十分に睡眠を取って、起きて1時間以上経過してるときに起きました。


223 :卵の名無しさん:03/06/03 01:27 ID:w5m695UN
>>222
何かあるかも知れませんが、病院に行くかどうかは御本人にまかせなさい。

224 :卵の名無しさん:03/06/03 01:33 ID:bWcVopGH
>>208
痴呆P胃先生、またレス頂けると思っていなかったので嬉しかったでつ。
>良質の医療体制を維持するための、公正で有効なシステムを
>作れるかどうかについては、病院や医師の格付けの議論と
>同じようなものかと。
格付けは問題が大きすぎまつね。
一度決めると固定化してしまうでしょうし。
たとえば、でつよね?
わかつていまつ。
こちらもたとえば、定期検診のように一定の期間でやってくることがわかっているものを利用して、
パイロットの3か月毎の健康診断のように、
医師本人に自律と反省を促すような効果を期待できないものかとちらっと考えたんでつ。
いや蒸し返しになっても仕方ないので、精神科定期検診というのが絶対だなんて思いませんでつ。
>必要だという声はあっても、じゃあどうするんだというところで
>答えにつまってしまう。
難しい問題でつね、でも必要でしょう。
「必要でしょう、でも難しい問題でつね」じゃなく。

>>212 
>医者にはなれるんですけどね、実動部隊になれるか?ってことでね。今までは精神科なら、それなりに仕事があったんだけど、どうもそう言ってられなくなってんだよ。
もしかして精神科の医師余り現象の影響でつか?
少し前に余ってる、足りない、いや一概に言えないというような話題があったと記憶していまつが・・・。

>>221
>褒めてもらって調子に乗ってる私。
偉そうなことを申しまして失礼いたしました。
そろそろよい子が寝る時間でつね。

225 :217:03/06/03 01:34 ID:CTqGf1b6
わかりました。しばらく様子を見て、異常な行動が続けば本人と話し、病院行くかどうか決めます

226 :教えてちゃん:03/06/03 01:35 ID:bWcVopGH
↑ミスりました。

227 :教えてちゃん:03/06/03 01:37 ID:bWcVopGH
わ、また。
224と226をミスりました。


228 :痴呆P胃:03/06/03 06:41 ID:Dz/7pTdl
>>213
>基礎研究とか、わけわからん”病跡学”なんかは
>できそうですよね。

本人に能力があればね。
基礎は実績があがらないと机がなくなる時代だし、
病跡学も飯のタネにするのは難しかろう。

229 :痴呆P胃:03/06/03 06:49 ID:Dz/7pTdl
>>216
遺伝を疑ったとしても調べようがないのでなんとも言えません。
むしろお父さんの態度の方が問題ではないかと。

230 :卵の名無しさん:03/06/03 06:57 ID:N/UoPM37
禁煙したら分裂病になってしまうでしょうか・・?

231 :痴呆P胃:03/06/03 08:08 ID:Dz/7pTdl
>>230
健康になります

232 :卵の名無しさん:03/06/03 09:45 ID:tQrEuOU7
発症系の精神科医にできるしごと・・

それは つぶクリ経営 しかないね。
一日2〜3人くらいだったら、診れるのでは。
デイケアに通う程度のリハビリにはなって、本人もウマ〜

233 :教えてちゃん:03/06/03 12:01 ID:+3lnSXX5
禁煙のことで気になっていたことがあります。
ニコレットやニコチネルの使用上の注意には、精神疾患を持った人は勝手に使用しないで
医師と相談してくださいとあります。
が、主治医(精神科)がヘビースモーカーで、タバコ容認派なので、話に乗ってもらえません。
禁煙マラソンも、精神疾患者を追い出してますし・・
禁煙外来へ行っても、精神科の患者だからと、あきらめたような口ぶりで、
ムカツキマシタ。
ニコチン依存はまだ病気と捉えられていないようですが、
ここにこられる先生方は、どうお考えですか?
タバコ、吸いますか?

234 :卵の名無しさん:03/06/03 12:28 ID:SaJiw0OM
ロボトミーなんかやる非人道的人間は死ね!!
「私は患者さんをよくするためにやった」
「だから悪くない」
アンタ馬鹿?
患者が結果どうなったか末路を知らないの?

235 :痴呆P胃:03/06/03 14:03 ID:hA8xp7pY
>>233
ニコチンが依存をひきおこす物質である以上、
物質依存という病名がつけられると考えます。
私は最初から非喫煙者です。
今の医局は喫煙者のほうが少ないので助かります。

236 :痴呆P胃:03/06/03 14:12 ID:hA8xp7pY
>>234
ロボトミーは重い問題ですが、
ノーベル賞をとるぐらい当時は画期的だったわけで、
それこそ世の中がこぞって期待したんでしょう。
ほんとうは誰が悪かったのか私には正直わかりませんが、
ロボトミーによる後遺症について責任を感じる立場にあるのは
行なった医師なんだろうと思いますし、
自分がそういう立場になるかもしれない不安を感じます。

237 :教えてちゃん:03/06/03 14:34 ID:lXd8rrV8
痴呆P胃先生ならびに他のご来院の皆様へ
>>233の教えてちゃんは昨日「精神科医がおかしいとき誰に診てもらうのか」の質問をした、「o/CaZHiG先生のファン」とは別人でつ。
「教えてちゃん」をHNではなく一般名詞としてご利用のようでつ。
お前ばつかり質問してうざいやつと思われたくなかつたので一言お断りしました。
233の方、悪しからず。

238 :卵の名無しさん:03/06/03 17:28 ID:TnaSVdCz
>232
発症系の精神科医にできることかあ・・・
時々医師と患者の立場を逆転してくれるような患者をキープすればどうだろ?
癒し系メンヘル患者。

239 :卵の名無しさん:03/06/03 18:06 ID:tQrEuOU7
>238
私が引き受けてもいいけど、高いよw



240 :卵の名無しさん:03/06/03 18:45 ID:zheflcby
お医者さんがφ(・ω・ )かきかきしたカルテって、
看護婦さんとか受付の人にも見られちゃうの?

241 :卵の名無しさん:03/06/03 19:14 ID:HNynB2oJ
患者さんが病院に問い合わせや何かを訴える電話をかけるとほぼ確実に見てくれます。

242 :卵の名無しさん:03/06/03 19:25 ID:zheflcby
>>241
つーことは、見ようと思えば誰(病院内)にでも見られちゃうのね。バレバレかよぉぉぉ

243 :卵の名無しさん:03/06/03 20:36 ID:tQrEuOU7
おまえの病状なんて、誰も興味ねーよ!といってみるテストw

(それより、主治医が私のこと覚えてるかどうかもあやすぃーよ・・)

244 :卵の名無しさん:03/06/03 21:03 ID:zlskDNIS
精神科医って変人が多いというのは本当でつか?

245 :卵の名無しさん:03/06/03 21:41 ID:MhWxRcm7
ロボトミーってなあに?

246 :卵の名無しさん:03/06/03 21:48 ID:Hgs7mfcE
>>238
逆転なだけに逆転移か??
それはしちゃいかんだろ。

247 :卵の名無しさん:03/06/03 22:02 ID:tQrEuOU7
>246
さすがの私も逆転移はごめんこうむりますw

248 :卵の名無しさん:03/06/03 22:05 ID:Rs/Uia3S
蓮乳見てから気持ち悪くて死にそうです.
午後仕事もできずダウンしてました.
この強烈な精神攻撃はどのように説明がつくのでしょうか?

249 :卵の名無しさん:03/06/03 22:06 ID:WwcW6/30
>>248
おれも気持ち悪くてしょうがない。思い出すとサブイボが出る。
種を全部掻き出したいが、
掻き出したあとの穴もいやだ!

250 :249:03/06/03 22:09 ID:WwcW6/30
ちなみにフロイトの論文に、
靴下の編み目の穴が嫌いという話があったような気がするが、
関係ありやいなや。
覚えとらん。

251 :卵の名無しさん:03/06/03 22:31 ID:Hgs7mfcE
>>248 
>>249 
>>250
激ワラ!!!ハアハア・・おかしすぎる!


252 :卵の名無しさん:03/06/03 23:07 ID:w5m695UN
>>248
 ああ、アレはコタえますね(苦笑
 私もフラッシュバックおこしてます。
 ニコチネル貼ってるところが痒いので、掻く度に、映像が頭をよぎって鳥肌がささっとたちます。

 といいますか、>>248の書き込みをみてまた思い出しました。
 コタえてるなぁ。

253 :卵の名無しさん:03/06/03 23:18 ID:xgxaSrfJ
98年ごろに新聞で強迫神経症の人の脳の何かを切除することで症状の改善が確認できたという
ような記事を読んだ記憶があります。
今でもロボトミー手術のようなことが行われてるということなのでしょうか・・?

254 :卵の名無しさん:03/06/03 23:26 ID:w5m695UN
>>238
 空きベッドが目立ってくると、入院してくれる職員なら・・・(笑
 慰謝も含めて(藁藁
>>244
 結局わかりません
>>245
 ttp://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/seisin/seisin34.html

あらためて
>>248->>250
 急性ストレス反応と同じような機序で起こっているものとは考えます。
 基本的には正常な反応の延長なので、無理にどうこうしようとは思ってませんが
 やはり、同じようなことを体験している方がおられると思うと、多少安心します。
 でも、気持ち悪い。
 1ヶ月以上続いたら、SSRIでも飲んでみようかと思ってます(w

##誰が処方するかは、もう言わない(笑

255 :卵の名無しさん:03/06/03 23:34 ID:BjaHT2Ti
すみません。
蓮乳とは何ですか?
こわいけどしりたい。


256 :卵の名無しさん:03/06/03 23:45 ID:w5m695UN
>>253

 強迫性障害に対してどこをどう切ったのか知りませんが、少し前の教科書みたいな本でも、ロボトミーはなくなったけど、海外では深刻な強迫性障害に対して同意のもと、外科手術を行っているという話は見た事があります。
 ロボトミーのような乱暴な話じゃなくて、てんかんなどで、脳の一部を切り取るという治療法はあります。

てんかん外科
ttp://ns.masa.go.jp/epi/index.html
定位脳手術
 ttp://ns.masa.go.jp/nes/stereo.html

>>255
 私はどこかのスレにある、リンクを好奇心に負けて踏んでしまって見ました。グロ画像です
 見ない方がいいと思います。

257 :卵の名無しさん:03/06/04 00:04 ID:2pn/YOim
>>256
お医者さんである先生がそこまで仰るのならば
余程のモノなのでしょうね・・

好奇心で身を滅ぼしそうなので気をつけますね。
ありがとうございます。

258 :卵の名無しさん:03/06/04 00:08 ID:cJ0KdGKN
>>257
 切った貼ったのグロとか、法医学筋の写真とかは慣れてるんですが、
 なんといいますか、微妙な痒みの部分をジクジクとつついてくる画像です。

うわぁぁぁん。

259 :卵の名無しさん:03/06/04 00:29 ID:gMdQfIIs
見たくはないけど何かは言えませんか?

260 :卵の名無しさん:03/06/04 00:31 ID:cJ0KdGKN
>>259
やめときましょう。あーやだやだ

261 :s ◆kXn47FN4zU :03/06/04 01:02 ID:96IABflW
>>259
コラ巧いじゃん! って程度。
大したこと無いよw


262 :卵の名無しさん:03/06/04 01:11 ID:cJ0KdGKN
かくのごとく、心的外傷関連障害には、
外傷の強さのみならず、
それを受け止める個人の反応様式の影響も無視できないということです。(笑

263 :卵の名無しさん:03/06/04 01:21 ID:cJ0KdGKN
そして、今夜のシメに
>>233
 ニコチン依存症は立派な薬物依存です。
 私、ただいまニコチネルなんか貼っちゃってますが、
 正直、言う事やる事、アル中やヤク中と大差がないです。

 些細なことにイチャモンを付けては、
「あーイライラする、タバコが吸いたい」などと考えたりしてます。

 一日80本吸って、晩年は肺気腫で5年間人工呼吸器のそばから離れられなかった祖父のことなど考えながら、同時にAC問題について思慮を巡らせたりしています(笑

264 :卵の名無しさん:03/06/04 02:14 ID:vOzcovef
>>259
ヒント:おっぱいの先っぽに、蓮のお花が咲いている♪・・とはイカのキン○マ

265 :卵の名無しさん:03/06/04 02:23 ID:hlEwN2rJ
>>263
精神科医でも依存を克服できないのですか?
薬物療法とか精神療法とかいくらでもできそうなのに。

266 :卵の名無しさん:03/06/04 03:13 ID:tnolWDQN
私は、いわゆる癇癪持ちといいますか、
一度カッとなるとそれを理性で押さえることができません。
がんばればできるのかも知れないですが
カッとなっている状態に我慢ができず
大声を出して怒鳴ったり
物をなげつけたり、何かを叩いたり、など
何らかの方法で怒りを発散させないと
心を落ち着かせることができません。

カッとなる原因は主に、自分の思い通りにならない事に対してですが
普段は「ま、しょうがないか」と思う事が多いのですが
たまに「どうして〇〇できないのよ、キー!!」
みたいな感じになってしまうことがあります。(そう頻繁ではありません)
怒りを爆発させた後は自己嫌悪の嵐なのですが
でもまたしばらくすると同じ事の繰り返し・・・。
こんな性格を直したくてしょうがありません。
実は、私の母も祖母も同じような性格なのです。
これは性格的なものの遺伝と考えるのか
何らかの精神的な病気が遺伝していると考えた方がいいのか
自分では判断ができません。
できたら専門家の方のご意見を聞いてみたいと思い
ここに書き込んでみました。
もし精神的なものだとすると
心療内科と精神科、どちらの方に行けばいいでしょうか。

267 :卵の名無しさん:03/06/04 08:02 ID:sLiosWGQ
ロボトミーとか脳の一部切除で思い出したんですけど
自閉症の幼児に脳の三角頭蓋の手術を施す、のが問題になったことがありますよね。
確か那覇の病院で盛んに行われていたそうですが、今もやってるんでしょうか。
問題行動や多動は加齢とともに落ち着いてくるものなので、必要ないのになんて残酷な事を!と腹を立てた一自閉症児の母です。

268 :痴呆P胃:03/06/04 08:39 ID:jkq+MN1I
>>265
自力で克服できると思っている時点でまだ「底つき体験」してません。

269 :卵の名無しさん:03/06/04 09:01 ID:amrjyvnR
>>266
「精神疾患」ではなさそうだけど、生活上困難を生じるのであれば
一度は精神科にかかってもよいのでは。

>心療内科と精神科、どちらの方に行けばいいでしょうか。
まあ、精神科にしときなされ

270 :痴呆P胃:03/06/04 09:05 ID:jkq+MN1I
>>266
掲示板で病気かどうか診断はできませんので気になるなら受診を。
心療内科でも精神科でもお好きに。
一般に遺伝か環境かは決めつけることができないことが多いものです。
ちなみに、爆発すると見境なくなって周囲にも多大な迷惑がかかるのなら
なんらかの治療プログラムが必要になることがありますが、
ある程度限定された状況で怒りを発散しているのなら正常範囲かと。
怒りそのものをなくしたいということになると、
それが可能なのかどうか診察で意見を聞くべきでしょう。
当たり前ですが、正常な怒りをなくすことはできません。

271 :卵の名無しさん:03/06/04 09:40 ID:GJRi+bx3
カッコーの巣の上でという映画は面白いですか?見たことがある先生はいらっしゃいますか?

272 :271:03/06/04 09:41 ID:GJRi+bx3
ロボトミー手術のことが出てくる映画ですか?

273 :卵の名無しさん:03/06/04 09:46 ID:IwxKo/xN
患者同士のトラブルにはどう対処していますか?
今日の新聞に私の通っている病院で
絞殺事件があったと載っていました。
ぜひ、安全な病院であって欲しいものです。
普通入院は3ヶ月以上は許されないと聞いたことがありますが
30年も入院している患者とはどのようなものでしょうか。
患者の安全を保障してくれないと入院など出来ません。

274 :卵の名無しさん:03/06/04 10:16 ID:IwxKo/xN
センセイ入院するときは守ってねヽ(´ー`)ノ

275 :卵の名無しさん:03/06/04 10:20 ID:rWyXyX3K
先生も、自分の身を守るのに必死っぽくない?
ころされちゃーおしまいだからね・・

276 :卵の名無しさん:03/06/04 10:25 ID:rWyXyX3K
>271 でてきますよ。主人公が最後にされています。
男の精神病棟の話です。精神病を描いていますが、実際は
普通の人に見て欲しい映画らしいよ。(主人公は、刑務所より
マシだとおもって、精神病のフリをした犯罪者)

女の精神病棟の話は、「17歳のカルテ」これで決まりでしょう。

カッコーとは全く逆の立場から普通のチンピラを精神病院で治療する
映画としては「時計仕掛けのオレンジ」これもグッドです。

277 :卵の名無しさん:03/06/04 10:30 ID:7VTWWYRm
すんません、質問なんですが
メンヘルサロン板とメンヘル板ってどう違うんですかね?


278 :卵の名無しさん:03/06/04 10:31 ID:IwxKo/xN
病院に置いてあった本
「5番目のサリー」
がなくなっていました。
どこへいったんでしょう

>多重人格

279 :痴呆P胃:03/06/04 11:35 ID:jkq+MN1I
>>273
トラブルを防ぐ努力は当たり前で、詳細なマニュアルを作ったり、
ノウハウを日々蓄積し共有することが必要です。
しかし残念ながら100%防ぐというわけにいきません。
誤解を恐れずに言えば、入院の際には被害に遭うリスクもあることを
承知してもらう必要があるのではないかと思っております。
もちろん正直にそう言えば「えー、やっぱり入院やだ」となるのが普通ですが、
それでも入院が必要かどうか、納得してもらわないといけない時代ではないかと。

全国的にみて長期入院者はそのほとんどが昭和40年代頃からの患者さんです。
現在50歳代というところでしょうか。
もちろん症状が改善しなくて退院できないという理由もありますが、
入院によって社会生活技能が下がり、なおかつ親が死んだりして
家庭に居場所がなくなってしまい、退院しようにもできなくなっています。
これには病院収容政策の弊害という側面も有ります。
あと15年もすればそういう患者層の大群は老人になってしまいますが、
介護の受け皿があるのかどうか、大きな問題です。

280 :卵の名無しさん:03/06/04 11:46 ID:GJRi+bx3
>>279
全国的にみて長期入院者はそのほとんどが昭和40年代頃からの患者さんです。
現在50歳代というところでしょうか。

ロボトミー手術を受けさせられた患者さん達なのですか?

281 :痴呆P胃:03/06/04 12:28 ID:pQsVe+TW
>>280
60代ぐらいの患者さんにたまにみられますね。
うちの病院でも数人いらっしゃるようです。


282 :266:03/06/04 13:10 ID:i+DF0eVu
>269さん
>270さん

お返事ありがとうございました。
生活上困難になることはありませんが
一度、精神科に行ってみようと思います。



283 :卵の名無しさん:03/06/04 13:55 ID:GJRi+bx3
>>281
その方達は現在どのような状態になってるのですか?

284 :痴呆P胃:03/06/04 14:18 ID:jkq+MN1I
>>283
老人ホームで静かに暮らしていたり、
療養型系の病棟でひっそりと暮らしていたり、
家族の援助を受けて自宅で生活していたり。
軽い脱抑制があって少し理解力が下がっているが
幻覚妄想は消えていて朗らかな人が多いようです。

285 :卵の名無しさん:03/06/04 14:34 ID:ysTLunVJ
>>284
ロボトミー手術を受けた人が廃人のようになってしまったとききますがそれは嘘なのですか?

ロボトミー手術をするとおとなしくなるという理由で行っていたようですが、それを
朗らかな人になったというのと廃人のようになったというのではまったく意味が違うと思うのですが・・。

廃人のようになってしまったことを言葉をきこえのいいようにかえて朗らかな人になったと言っているの
ですか?

286 :卵の名無しさん:03/06/04 15:24 ID:S3BzJTML
メン・ヘル板にてこちらをご紹介頂きました。ご多問中恐縮ですが質問致します。
ぜんぜん意味の無い幾何文字だとかうずまき紋様などの絵だとかが、ずっと頭の中から離れない
ことがございます。これは分裂病の症状にありますでしょうか。よそりくおねがい致します。

287 :痴呆P胃:03/06/04 15:30 ID:jkq+MN1I
>>285
あなたのもつ廃人のイメージがどうだか知りませんが、
人格水準が低下している(子供っぽいなど)ことは明らかであり、
就労まで回復した人というのも聞いたことがないのも事実です。
しかし、解放病棟で同じように長期入院している他の患者さんらと比べて
ロボトミーした人が目立つかというとそうでもないというところでしょう。
直感だけではとても見分けられないレベルです。

ただ、実際にロボトミーをしたことのある老精神科医の話を聞くと、
手術した直後に出血などの合併症で亡くなる患者さんも多かったらしく、
当時はまさに生きるか死ぬかという追い込まれた状況だったようです。

288 :痴呆P胃:03/06/04 15:50 ID:jkq+MN1I
>>286
それだけ読めば強迫現象のようですが、
分裂病に限らず起こり得ると思われます。

289 :卵の名無しさん:03/06/04 16:53 ID:/CLckNSN
>>287
ひどい話じゃないですか・・。
私はロボトミー手術が残酷なことだと思ってたのは人格水準が低下するということを知っていたから
そのことをむごいことだと思っていました。それだけでもひどい話なのに・・。
手術後に死亡してたなんて今、初めて知りました・・。その話を知らなくても許せないことだと思ってい
たのに、その話を聞いてますます許せなくなってきました・・。
なぜ、そんなことになる人がたくさんいる状況をわかってるにもかかわらず、ロボトミー手術などしたので
すか・・。
あなたはその時どんな気持ちでロボトミー手術を行ったのですか・・?まわりの他の医師がみんなやっ
てるのに自分だけやらないわけにはいかないから仕方ないという気持ちだったのですか・・?
それとも治してあげたくて本当に患者さんのことを思ってやったのですか・・?
それとも患者がどうなろうと金のため仕事だとわりきって患者の気持ちなど無視してやったのですか・・?
それとも分裂病のやつなんかどうなろうと知ったことじゃないと思ってたのですか・・?

私はあなたを絶対に許さないです・・。

290 :卵の名無しさん:03/06/04 16:53 ID:IwxKo/xN
自己愛性に攻撃されたり、狙われる理由が下記のようなものなのですが
どうすりゃいいでしょう。
今日墓参りに行ってやっと三分の二くらい回復できたんですが
生まれ持った性質が自己愛性を呼び寄せてしまいまつ(つ A`;)

回復スレより抜粋

122 :優しい名無しさん :03/06/04 00:59 ID:1FprN2pE
>今までに執着してしまった相手(女性)の共通点は

>自己肯定が強い・自己愛が強い・さりげなく自信過剰・面倒見がよい・
>「自分自身のことが好き」オーラを発してて前向き・単純であやつりやすい
>人に嫌われるかもなんてことは考えてなさそう・傷付きにくいタイプ
>そして、私を捨てないこと、反撃される可能性がないこと

>私にはないものを持ってて、一生この子のようになれないだろうという相手に
>執着してしまう。友達なのに憎くて嫌いで嫉妬してて、でも離れられない。
>そういう相手がいるときは活気が出る自分。

ここで気になったのが、『反撃される可能性がないこと』。

291 :卵の名無しさん:03/06/04 17:02 ID:/CLckNSN
分裂病だけじゃなくて不安神経症などの患者もロボトミー手術されたみたいですけど、ただでさえ
不安で仕方ない不安神経症の患者がロボトミー手術を受けなければならないという状況でどれだ
け恐ろしい思いをしたのかを考えると涙がでてきます・・。
そして、その中には死亡してしまった人もいるかと思うと・・・
絶対に許せません・・。

292 :卵の名無しさん:03/06/04 17:38 ID:IwxKo/xN
最近幻聴が激しいです。フラフラとなっていまつ。
親は「ひとりになったときどうすっと!!」
と幻聴聞こえても仕事はやれと・・・(つ A`;)
実際はサボってパソコンやってるわけですが
幻聴でフラフラなりながら草むしりをやっていた
作業所の女の子を思い出してしまいます。

293 :P科石:03/06/04 17:52 ID:Cply33Ro
>>289=291

ひどい話じゃないですか・・。
私はスレに対する粘着が残酷なことだと思ってたのはスレの知的水準が
低下するということを知っていたからそのことをむごいことだと
思っていました。それだけでもひどい話なのに・・。
粘着後に最粘着してたなんて今、初めて知りました・・。
そのレスを知らなくても許せないことだと思っていたのに、
そのレスを読んでますます許せなくなってきました・・。
なぜ、そんなことになる人がたくさんいる状況をわかってるにもかかわらず、
粘着などしたのですか・・。あなたはその時どんな気持ちで
粘着を行ったのですか・・?まわりの他の2ちゃんねらーが
みんなやってるのに自分だけやらないわけにはいかないから仕方ない
という気持ちだったのですか・・?それとも煽ってあげたくて本当に
2ちゃんねらーのことを思ってやったのですか・・?
それとも2ちゃんねらーがどうなろうと金のため仕事だとわりきって
2ちゃんねらーの気持ちなど無視してやったのですか・・?
それとも2ちゃんねらーのやつなんかどうなろうと知ったことじゃない
と思ってたのですか・・?

私はあなたを絶対に煽らないです・・。

294 :P科石:03/06/04 17:59 ID:Cply33Ro
>>289=291

DQNだけじゃなくて精神科医などの2ちゃんねらーも
煽られたみたいですけど、ただでさえ多忙(w で仕方ない
精神科医などの2ちゃんねらーが煽りを受けなければならない
という状況でどれだけ恐ろしい思いをしたのかを考えると涙がでてきます・・。
そして、その中には回線切って首つって死んでてしまった2ちゃんねらーもいるかと思うと・・・
絶対に煽れません・・。


295 :卵の名無しさん:03/06/04 17:59 ID:HrIdIY+s
みてね♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

296 :卵の名無しさん:03/06/04 18:06 ID:JozrnY63
P科石暇ジャン

297 :卵の名無しさん:03/06/04 18:12 ID:/CLckNSN
>>293>>294
きっとロボトミー手術を行った精神科医はあなたのような人だったのでしょうね・・

298 :59:03/06/04 18:13 ID:Wu/Fi+fa
前にパキシルの離脱症状について質問した者ですが、
日曜日ぐらいから調子が良くなりまして、
今日予約を入れていたクリニックで、状況を説明するとき、
「もう、しんどくて死にたいくらいでした〜」とお話したら、
先生焦り顔でした。
言葉の表現方法の一部として精神科医の前では禁句なんですかね?
「死にたい」という言葉は(w

とりあえず、減薬そのまま続行です。
薬に依存している状態は好きじゃないので、嬉しいですっ!
早く精神科とも縁を切って、浮いた診察代を遊びの資金にまわしたいです。
32条の申請を勧められたとき、拒否しといて良かったと思います。
少なくとも私の場合はですが。

299 :卵の名無しさん:03/06/04 18:53 ID:JDaHedqR
>>298
パキシルの減薬・断薬の体験談についてはメンヘル板に山ほどあります。
徐々に減らせば、ほとんど苦痛はありません。私は成功しますた。

【シャンシャン】パキシル減薬・断薬スレ3【頭痛】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047867147/

300 :59:03/06/04 20:03 ID:AEbE2DG6
>>299
ありがとうございます! そして断薬成功おめでとうございます!

メンヘル板はパキシルを処方されたときに覗いたぐらいで、
こんなスレがあるとは知りませんでした。
私は10mg→5mg減薬で、主治医から離脱症状の心配は殆どないと言われてましたけど、
やっぱり苦痛はあったわけで、人それぞれで違うのでしょうね。
減薬や断薬の苦痛についての悩みなんぞ、薬好きの人にはわからないでしょうけどね。



301 :卵の名無しさん:03/06/04 20:17 ID:1VAUsnAe
Googleで検索かけたのですがわかりませんでした。
スパイク波ってどんな波形ですか?

302 :263:03/06/04 20:28 ID:/8bosUrc
>>301
 棘状の波です。これ以上、文字で表現はできません。
>>265
 私、やめてますよ。
 それはさておき、どんな治療法も効果には限度があります。たとえ治療法を知っていて、それを実行しても治らない時は治りません。そーいうもんです。
 明日はわかりません。ただ、今はタバコをやめてます。依存症からの回復というものはそういうものでしょう。
>>268
 「底つきじゃなかった」というのは、治療にのっていただけなかった時の、サービス提供者の言い訳というか、慰めじゃないかと私は思っています。
 一度のブラックアウト上の失態で底をつく人もいれば、何もかも失っても底をつかない人もいますからね。

303 :59:03/06/04 21:16 ID:AEbE2DG6
連続カキコすみません。

>>263=302先生
先生はパキシルを飲まれたことがありますか?
私の場合ですが、禁煙とパキシル減薬、どっちが苦しいかというと、
禁煙を選ぶと思います。双方、ピークや波は違うと思うので比較するのも
乱暴な話だと思いますが、とにかく禁煙は辛いっす。
長く禁煙していても、1本吸ったら頭クラクラで気持ち悪くなるのに、
「せっかく買ったんだから、残りの19本も吸いきってしまおう」なんて
意地汚い考えに陥りやすいし(w
薬は嫌ですが、ひとつぐらい依存するものが人生にはあっても良いと思い、
今も煙草の煙を燻らせながら書き込みしています。

302先生は頑張って禁煙成功してください。


304 :卵の名無しさん:03/06/04 21:26 ID:gMdQfIIs
>>302
苦しい言い訳にしか聞こえないんだけどもw。
先生ガンバって。

305 :痴呆P胃:03/06/05 01:14 ID:Zv1s7U6u
>>302
>「底つきじゃなかった」というのは、治療にのっていただけなかった時の、サービス提供者の言い訳というか、慰めじゃないかと私は思っています。
>一度のブラックアウト上の失態で底をつく人もいれば、何もかも失っても底をつかない人もいますからね。

おっしゃる意味がよくわからないんでつが、
治療にのらないだけの状態を「底つきじゃない」と
言い換えているという意味ですか?
それとも、底をついても再飲酒する時はするんだから意味が無いと?
はたまた、再飲酒をみると反射的に「底をついてない」と言いたがるということ?

飲酒がなくてもドライドランクで万能感にひたってる場合は
底をついたとは言えないだろうし・・・??

306 :卵の名無しさん:03/06/05 01:46 ID:+L9x8gxD
>>305
 うーん言葉足らずというか、うまく表現できてませんね。
 「こりゃ俺一人じゃどうしようもないや」って感じるのが底つきだってのは、>>268の通りなんだけど、
 
 結局、うまく行った時のターニングポイントを、レトロに底つきって呼んでるだけじゃないかと。
 うまく行った課程で、自分一人のチカラでやめられてるわけじゃない って気づくしね。

 っで、治療提供者の側としては、治療に乗れなかったら、「ああ底つきじゃなかったんだな」とか言い訳にする。
 
 ってなつもりで書いたとよ。

>>303
 私、パキシルの経験はありません。人にはよく出すのにね。何故かご縁がない。

307 :卵の名無しさん:03/06/05 02:03 ID:ngLpWozd
>>306
横からすみません。
底をついた=自力で克服できない、でしょうか?

308 :卵の名無しさん:03/06/05 07:55 ID:oiH5YmKt
彼氏とケンカするたびに「自殺未遂」をする友人がいます。
なんとかそういうことは止めさせたいのですが、どう説得すればいいのでしょう。

「ほんとに死ぬつもりはない、彼の気を引こうと思ったの。」と言います。
友人や知人に手首を切った跡を見せながら
「彼が慌てて車で病院に連れて行ってくれたの。」うれしそうなんです。
でも、こんなことを続けていたらかえって彼が引いてしまうのに、と皆思っています。
たしなめるようなことを言うと血相を変えて怒り出すし・・・。
それが引き金になって自殺でもされたらと、うっかりしたことも言えない状態です。
精神科の先生方は、そういう患者さんをどのように説得されますか?

309 :ボーダー:03/06/05 08:06 ID:A54X3jdd
>>308
その人は典型的なボーダーです。
境界性人格障害です。

310 :ボーダ:03/06/05 08:10 ID:A54X3jdd
>>308
ロボトミー手術をしてあげたほうがいいと思います。

311 :痴呆P胃:03/06/05 08:18 ID:Zv1s7U6u
>>307
「自分は努力してる。でも、○○のせいでうまくいかない。
力の無い自分が情けないし、腹が立ってしょうがない。」から
「一人でどんなに頑張ってもうまくいかないことはあるし、
うまくいかなくても誰かのせいとは限らない。
自分に協力してくれる人がいたから今までやってこれたんだし、
これからもみんなと一緒に頑張って生きて行きたい」と変わると、
「底をついたかな?」といわれ、行動が実際変化すれば「底をついたね」と。

312 :痴呆P胃:03/06/05 08:30 ID:Zv1s7U6u
>>308
これといった説得方法はありません。
はっきり言ってあげるのが悪いわけではありません。
みなに相手にされなくなってからでないと気が付かないこともあるものです。
あなたも、手に負えなくなったらそっとフェイドアウトすればいいでしょう。
本人は問題を誰かのせいにするかもしれませんが、仮に自殺されても
あなたのせいというわけではないでしょう。
周りが強引に精神科に連れてきてもうまくいかないので、
無理して連れてこないように。

313 :卵の名無しさん:03/06/05 09:19 ID:H1dYU76f
>>311
で、禁煙先生はまだ底をついてない、とw?

314 :痴呆P胃:03/06/05 09:37 ID:+P3u7tyT
>>313
掲示板でわかるはずもないことですが、
景気判断と同じで後からわかることも多いわけで。

315 :卵の名無しさん:03/06/05 09:50 ID:HbbwpPGm
>>痴呆P胃
ロボトミー手術を行って犠牲になった患者さんに対して申し訳ないことをしてしまったと
いう罪の意識は持ってないのですか?

316 :卵の名無しさん:03/06/05 11:32 ID:tv/gGM7n
先生方に質問です。

60代後半の老人性鬱病の義母を退院後引き取り
3ヶ月がたとうとしています。
入院していた病院が遠いため、近くの精神病院で
以前から飲んでいたものと同じ抗鬱剤と睡眠薬を出していただいますが
一向によくならず、家では好きなだけ寝ています。
このままでは体も弱ってしまうでしょうから主人も
入院を勧めたのですが本人は「入院してももう治らないから
自宅がいい」とあきらめてしまっている場合、入院はむりなのでしょうか?
また、今かかっている医師から積極的なアドバイスや治療方針などの提案もなく
頼りないです。
危害を加える等強制入院には該当しませんがそういう場合でも
家族が希望すれば入院させてもらえるものでしょうか?


317 :卵の名無しさん:03/06/05 15:05 ID:gXX4phOF
そういうの、社会的入院っていうんじゃないの?
入院してよくなることでもないでしょ。
家族で何かしてないの?一緒に散歩するとか。

318 :卵の名無しさん:03/06/05 15:19 ID:i+tYG8Qa
蓮乳、ぜんぜん大丈夫だった・・・。
そういや昔、あーゆーぶつぶつが手の甲にいっぱいできた夢を見たことあるなぁ。

319 :卵の名無しさん:03/06/05 16:31 ID:eUkJC+AK
ネット上で自己愛性人格障害、反社会性人格障害らしき二人の知り合いに
ダブル攻撃をされ精神的に危ういのですがどうすればいいでしょう。
統合失調が再発したとき廃人になるかならないかの寸前で
主治医は自分で何とか汁!!という感じで甘えられなかったのです
親に言ってもあのときでさえ入院しなかったのだから
入院なんてするべきでないというでしょう
お金がもったいないし近所の評判になるといわれました
精神的に危うくても親は私の心を覗けるわけでもないし
しゃべって食べてるのだから私の心まではわかりません。
看護婦さんに相談しようにも
今は親が退職していて電話をすると怒られそうなので
声を発するのが難しい状況です
入院するのも嫌ですが主治医にわかってもらうにはどうすればいいでしょう

320 :293:03/06/05 17:27 ID:n3zxA1/L
>>310
呼んだ?

321 :卵の名無しさん:03/06/05 17:37 ID:9rO0P28T
>>316
>家族が希望すれば入院させてもらえるものでしょうか?

家族の希望で行う強制入院というものはありません。
精神症状が重くて強制入院が必要と主治医(精神保健指定医)が判断すれば、家族(保護者)の同意の元、強制入院(医療保護入院)が可能となります。

症状の重さももちろんですが、入院してよくなる見込みがあるのか、主治医
とよく相談するのが現実的であると思います。

322 :卵の名無しさん:03/06/05 17:51 ID:HbbwpPGm
>>320
呼んでない

323 :痴呆P胃:03/06/05 18:31 ID:+P3u7tyT
>>315
正直、私の生まれる前のできごとについては実感が有りません。
まるで、戦争責任について中国人や韓国人の方から責められるような気分です。

324 :308:03/06/05 18:48 ID:rUMpVMT2
痴呆先生お答えくださってありがとうございます。

友人ですが心療内科に何回か通っていました。
それは彼氏が「あまりに情緒不安定だから。」と連れて行ってくれたんだそうです。
友人は「わたし、うつ病なんです。」と診察室に入った途端に言ったそうです。
そして、原因は彼氏の愛情が物足りなくて不安でたまらないからだ、彼が変わらないとわたしは治らないと訴えたそうです。
もちろん彼もその場にいたわけですが、黙ってうつむいていたそうです。
当初は気に入って足しげく通っていましたが、ある日医師のささいな一言に切れてしまって、医師も負けずに「あなたはうつ病じゃない。あなたの場合は性格が問題だ。」と言い切ったそうです。
そういう訳で通院は止めてしまいました。
精神科にいけば?とも言えませんしねえ・・・。
わたしも少し付き合うのに疲れましたから、距離をおいてみるようにします。
・・・というか、みんな段々引いてきてるんですよね。


325 :卵の名無しさん:03/06/05 18:49 ID:HbbwpPGm
>>323
そうですか・・。まぁそれはそうですよね・・。
お若い先生なのですか?名前に痴呆と付いてるのでロボトミー手術の経験のある世代の方なのか
と思っていました・・。
でもやっぱり私はどうしてもロボトミー手術をされた方のことを思うとやりきれない気持ちになるのです・・。

326 :316:03/06/05 18:59 ID:tv/gGM7n
>317
散歩は旦那が殆ど強制的に週に2度くらい連れて行きますが
せいぜい10分程度。そして晩は疲れすぎて熟睡できず
翌日は殆ど寝たきり。

よくなる見込みがないと判断された患者は入院することを
敬遠されるものなのでしょうね、きっと・・
薬を替えてみるとか、少なくとも自宅にいるときみたいな
甘えも、入院したらあまり通用しない環境になるし
しばらく自宅で看てても一向に良くならないから
専門家にお任せしようということで入院を考えて
いるのですが・・


327 :卵の名無しさん:03/06/05 18:59 ID:n3zxA1/L
私はどうしてもコテハン叩きをされた方のことを思うと煽りきれない気持ちになるのです・・。


328 :卵の名無しさん:03/06/05 19:03 ID:eUkJC+AK
ネットをやっていたらなおりますた(;´д`)


329 :卵の名無しさん:03/06/05 19:05 ID:HbbwpPGm
>>327
呼んでないと言ったのですが読みましたか?

330 :痴呆P胃:03/06/05 19:06 ID:+P3u7tyT
>>325
実は、その老精神科医は先日亡くなったのですが、
私も彼がロボトミーしたことをどう思っているか聞いたことが有ります。
昔話を立て板に水が如くしていた彼が、急に眉間に皺を寄せてしばらく黙り、
「まあ、あのことの責任は私が墓場まで持って行かなきゃ
しょうがないことですな。薬もない時代、これでなんとかと思って
やったわけですが、結局何人も死んだしね」と言われたのを覚えています。
罪悪感だけでは語れない、信念でやってしまったことの重さを感じました。

331 :卵の名無しさん:03/06/05 19:33 ID:ul0EzqwD
人を責めるのは簡単です。
安全な場所からならば、何とでも言えますから。

その時代、何がもてはやされ何が重要視されていたか、
後から振りかえれば幾らでもその怪しさについて語ることはできます。
少し前の書き込みで、自閉症者の保護者の方のお話がありましたが、
あれだって、「脳の障害」だと認識されだしたのは最近のことですよね。
療育施設などで行なわれるいろんな試みも、有効に働かない子だっているわけです。
すべての自閉症者が成長とともに問題行動がなくなるのか、私は知りえません。
一晩中起きている子を眠らせるために、処方された眠剤を飲ませる親もいるわけですが、
ロボトミーに関しても、当時はそれをやることで彼らが楽に生きられるのではと
決断した親もいたと思います。

それを誰が責められますか?

332 :卵の名無しさん:03/06/05 20:26 ID:hFaSajf4
そうそう、何をもうみださない”障害者”が生きさせて
もらえるだけ儲けもの。

すこし景気が悪くなれば、厄介者として切り捨てられる。

健常者の命すら危ぶまれれば、ただちに殺されていたはず。

生きさせてもらってるだけで、みなさんに感謝。

333 :卵の名無しさん:03/06/05 21:05 ID:eUkJC+AK
人間の命を預かる医者は本来そういう役目をになっているものじゃないでしょうか
私はそう思います
私も主治医に命を預けています
亡くなった患者さんについては一生胸に納めておいて欲しいです
責めるのは簡単ですけれども命の重さを忘れることなく
生きていてくれればそれでいいと思います
ロボトミーをやったお医者さんは
当時それしか方法はなかったのでしょう
ただ、実験に使われるのだけはやはり問題があると思います
主治医には私の命の重さを感じていると思っています
私は障害者ではなく人間としてやはり見ていて欲しいですヽ(´ー`)ノ
障害者も健常者も人間であることに変わりないです

334 :卵の名無しさん:03/06/05 21:53 ID:hFaSajf4
大災害や野戦病院の場合、”助かる見込みのあるもの”と
”助かる見込みの無いもの”の選別がまず必要だとききます。

そういう意味で言うと、精神科の患者も医者も、後回しですね・・・

禿げ藁ですが。ここらへんちゃんと認識したほうが身のためです。

335 :痴呆P胃:03/06/05 22:02 ID:Zv1s7U6u
長田区のある病院の副院長が阪神大震災の講演で、
「あのときたまたま院内に精神科医がいてくれてよかった。
なにより一番困ったのが分裂病やせん妄の興奮状態の人で、
飛び出そうとしたりするので、とても人手をとられて大変だった」と
言っておられましたが・・・

336 :卵の名無しさん:03/06/05 22:03 ID:eUkJC+AK
人格障害は病気ではありません。性格です。
だから薬がないのです。
悪い性格をなおしたかったら普段の心がけが大切@@@@@

にきまってるだろ!!アホウ!!!!!!
悪いことしたらいけないと普段から心がけている
にきまってるだろ!!!!!!
普通の人でも!!!!!!!!!!!!!
他人の痛みがわかる人間になりなさいって
教えられなかった????????????

マア親の教育だな!!!!!!!

337 :卵の名無しさん:03/06/05 22:14 ID:A/Z2RkpA
>>336
少なくともあなたよりは他人の痛みがわかります。

338 :卵の名無しさん:03/06/05 22:21 ID:BNnjDNXF
それは、薬で沈静させられたからですか・・?
それとも、体を張って患者を抑制できたからですか・・

339 :卵の名無しさん:03/06/05 22:23 ID:hFaSajf4
>335
そんな言葉を間に受けているあなたは、幸せです。


340 :痴呆P胃:03/06/05 22:40 ID:Zv1s7U6u
>>339
いちおう一般向けの講演だったので、へーそうかいと思た。

341 :痴呆P胃:03/06/05 22:43 ID:Zv1s7U6u
>>338
さくさく鎮静させていたそうでつ。

342 :卵の名無しさん:03/06/05 22:44 ID:ukPWzA1D
私は母が精神障害者でしたけど、
彼女が骨折したとき、整形外科に連れて行きました。
そのときに、同じ資格を持った医者、看護師、
科が違うと対応がこうも違うものかと実感しましたよ。

それを思うと、震災のときに精神科医の存在は、
患者や家族にとっても、心強い存在ではなかったでしょうか?

343 :卵の名無しさん:03/06/05 22:50 ID:eUkJC+AK
ちなみに私の家が飼っていた動物などを@@@@

シマリス 一番初めに飼った動物 どんぐりなどをシマ(名前)のために採取
金魚 でかいのでデカという名前。何と人間の言葉がわかった!!!!
めだか うまく育てられなかった
亀 名前メカ
インコ 可愛がった言葉を覚えた「ポッポ」(自分の名前)「おはよう」など
白文鳥 9年生きた口笛を吹けば飛んできた
九官鳥 シロ16年飼われていても野生だった逃げた
犬 シロという名前九官鳥のシロが長生きしたため
猫 川で捨てられてるのを拾った。今親戚の家で飼われている

動物などを飼うことによって心を学ぶ!!!!!
愛情をかけて育てる!!!!!!
野生動物はなかなか慣れない!!!!!
文句ある!!!!!!!

ちなみに私は小学生のとき学校に迷い込んで蹴られている犬をかばい
男の子に手を付けられないほどイジメにヽ(`Д´)ノ ウワァァン!

344 :卵の名無しさん:03/06/05 22:54 ID:NMVSzXyZ
>>341
主治医の先生、そんな大変なお仕事もやってるんですよね・・
ちょっと愛しくなってしまいますた・・

345 :卵の名無しさん:03/06/05 22:56 ID:A/Z2RkpA
>>331
では、何が何でも死刑にしてもらわないと許せない本○ 洋さんのことはどう思いますか?

346 :卵の名無しさん:03/06/05 22:55 ID:hFaSajf4
沈静か・・・指定医とってやることは、まるで
サファリの獣医並だ。

せめて自分がシマウマ並に可愛がられたらと思う。

347 :卵の名無しさん:03/06/06 00:30 ID:IMr2AEE6
>>334
 昨今、不景気不景気などと申しまして。
 世界史上空前のハイパーインフレが起こった、
 ワイマール共和国→第3帝国 の時代のドイツで、精神科の扱う事柄に何があったか考えますと、
 奇妙な空気の流れている日本で
 私も油断などできないなぁ。と思う次第であります。

 ロボトミーに関しても、むやみに反対していては、
「何故それがいけなかったのか。二度とそんなことを起こさないために何に注意しなければならないか」という
部分へ言及する間もなく、忌み言葉のように消えてしまうのではないかと心配するのところです。
 幸い、少し話がまとまった方向に進んでいるので安心しました。

##自分が今やってることが、未来まで正しいのか不安は不安(笑

348 :卵の名無しさん:03/06/06 03:41 ID:eR5osCYf
お尋ねします。
先日見知らぬ若者に話しかけられまして
今年はお世話になりました。
とお辞儀をされました。
明日から2004年ですね?
と確認を求められたのですが、どうお答えしていいかわかりませんでした。
隣に居合わせた人が
いいえ、明日は○月○日です。
と正しい月日を答えていました。
若者は納得したのかどうかわかりませんが
そうですか・・・。すみません。
そう挨拶して立ち去りました。
このような場合、どのように答えるのがよいのでしょうか?
痴呆のお年寄りの場合、おっしゃることに逆らわずになどと聞きますが?
よろしくお願いします。

349 :痴呆P胃:03/06/06 07:52 ID:lvgdkfbm
>>348
「え?」と戸惑ったり、正しい日付けを
教えるのが普通ではないでしょうか。
「ちがう!明日は2004年の元旦だ!」と言い張るようだったら、
逆らわずにサヨナラすればよろしいかと。

350 :卵の名無しさん:03/06/06 12:15 ID:eR5osCYf
>>349
傷つけたり混乱させたりしてしまうのが心配だったのですが、構わないのですね?

351 : :03/06/06 14:05 ID:BAxxNOCw
ここに本物の精神科医は居るのか?

352 :卵の名無しさん:03/06/06 15:02 ID:MWafNnKl
>>351
痴呆P胃先生の文体、私の主治医のメールに似ています。
特に「精神科医に徹して返事を書いた時」の。
だから本物だと思います。
最近お見かけしませんが、にる先生も本物だと思っています。

353 :卵の名無しさん:03/06/06 15:48 ID:UzN6aUr2
>.351
PSWや看護士とかだと思うよ

354 :卵の名無しさん:03/06/06 15:52 ID:/qRhRXJF
P胃先生は本物だと思う。
つか、本物の医師じゃないとしても
レスするときの姿勢が真面目で好き。
最近ちょーっとだけ、毒も入ってきたけども。w

355 :卵の名無しさん:03/06/06 16:40 ID:fTrpocNu
患者のフリしてしつもんする馬鹿P医もいるものと
おもわれw

356 :卵の名無しさん:03/06/06 17:12 ID:IMr2AEE6
それよりも、板全体に、
PSWの書込みがないのが多少気にかかります。

##十分な専門性があるはずなのにね。

 ホンモノの心療内科医同様、忙しすぎてこんなとこで遊んでないのかな(笑

357 :ネタを分析:03/06/06 17:39 ID:nQQIlA8F
>>334
>大災害や野戦病院の場合、”助かる見込みのあるもの”と
>”助かる見込みの無いもの”の選別がまず必要だとききます。
野戦病院の知識はないけど、災害時の救急救命に関しては概ね正しいといえる
でしょう。既に死んでいる人、回復の見込みのない人にいつまでも蘇生処置を
施すことは、助かる可能性のある人に投入する人員のロスになりますから。

>そういう意味で言うと、精神科の患者も医者も、後回しですね・・・
ここで大きな論理のすり替えが生じています。
1,「そういう意味」=「助かる見込みの無いものは後回し」でしょうから
2,「精神科の医者も患者も」=「助かる見込みの無いもの」といっている
ようにとれます。
しかし、1でいう「助かる」とは「生命」のことをいっていることは明らかです。
それに対し2でいう「助かる見込みがない」とは「精神疾患が治癒する見込み
がない」あるいはちょっと拡大解釈しても「救いようがない」というような意
味でしょう。
「助かる」という言葉の意味の幅から、何となく意味が通じるように思われま
すが、前半と後半がまったくバラバラであることがわかります。

>禿げ藁ですが。ここらへんちゃんと認識したほうが身のためです。
まったく禿げ藁です。少なくとも、そのことはちゃんと認識できます。

358 :痴呆P胃:03/06/06 18:22 ID:8PEEvQEI
>>350
相手の情報が少ない時に、
こういえば傷つけないですむと確定できる方法はないわけです。
そういう時は、多少傷つけるかもしれないけど
深手は負わせずにすむとみられる方法が無難だと思われます。
そこで、常識的な反応をおすすめしたわけです。

359 :卵の名無しさん:03/06/06 18:38 ID:83J9NDUu
>>359
この手の事例に常識などないと思いますが。
私が非常識だということでしょうか?

360 :卵の名無しさん:03/06/06 18:42 ID:eR5osCYf
>>358の誤りです。

361 :卵の名無しさん:03/06/06 18:47 ID:IMr2AEE6
私には“そういう質問をされた時にする反応として常識的なもの”
という意味に読み取れましたが。

362 :卵の名無しさん:03/06/06 19:24 ID:83J9NDUu
相手がどのような病を抱えているか否かに惑わされず(確かめようがないのだから)、そのような質問を受けた際に咄嗟に出る「普通の反応」で構わないのではないかという意味なら、「常識的反応」とは言いすぎだと思います。

363 :痴呆P胃:03/06/06 19:32 ID:8PEEvQEI
>>362
「普通」というと個々人の主観が入りそうなので、
より共通認識の意味を含んだ「常識」という言葉を使わせてもらいました。

364 :卵の名無しさん:03/06/06 20:14 ID:fTrpocNu
>357 あんたは暇でしかたない馬鹿P科医か?

前提となる流れが、”障害者と健常者”の話題だった
ために、誰もがわかりやすい例をひいただけ。

基本的に、社会保障で”医療と生活を保障”するのは、
国家に貢献できる、あるいはしてきた人間に限定される
のが筋ってもの。たまたま今は日本が豊かだから、一人
では生きていけないような奴ら(含む主治医)の生活も
成り立っているだけなんだよ。


365 :卵の名無しさん:03/06/06 20:45 ID:eR5osCYf
>>363
このような事例に共通認識などないと言っているのですが。

366 :卵の名無しさん:03/06/06 20:59 ID:fTrpocNu
↑ わたし以上に筋違いなネンチャクをする人をみると
あきれるねw



367 :痴呆P胃:03/06/06 21:04 ID:lvgdkfbm
>>365
そうですか、じゃあそういうことで。
私の言いたいことは361の方には伝わったようなので満足です。

368 :卵の名無しさん:03/06/06 21:09 ID:IMr2AEE6
>>367
 そういうのも、“普通”で“常識的”な対応ですな(笑

##ま、“普通”や“常識的”ということ自体、術の領域なんですがね

369 :卵の名無しさん:03/06/06 21:25 ID:fTrpocNu
異常な、非常識な対応をされたほうがいいひとは、
診察の前にその旨もうしでるといいかも。

他にも、いろんな札を用意して、希望のリアクションを選べる
となお良い。

370 :卵の名無しさん:03/06/06 21:33 ID:x257HcSD
やっと久しぶりに松井がホームラン打ちましたね

371 :卵の名無しさん:03/06/06 21:57 ID:eR5osCYf
>>367
おっしゃりたいことは十分伝わっています。
満足していらっしゃるかどうかは無関係です。
質問者に対する返答としていささか言葉の用い方が不適切だと申し上げていたことはおわかりのはずです。
お答えどうもありがとうございました。
>>368
バランスのとれたレスありがとうございました。

372 :痴呆P胃:03/06/06 22:07 ID:lvgdkfbm
>>371
いえ、全然わかりません(w

373 :卵の名無しさん:03/06/06 22:10 ID:EmSNsZSr
>>371
大体、客観的な事実を伝えることが傷つけることになるという
「思い込み」自身がどうかと思われ。

あと、自分の対応が正しいと思うのであればどうしてここで聞いてるんだ?w

374 :卵の名無しさん:03/06/06 22:54 ID:IMr2AEE6
>>369
 そういえば、こないだ久しぶりに
「切れてみせる」
 をやりました(笑

##あれは疲れるんだよ。

375 :卵の名無しさん:03/06/06 23:06 ID:fTrpocNu
>374

頼まれてもいないのにやったんじゃないのw

376 :_mm_:03/06/06 23:09 ID:IMr2AEE6
>>375
 それは、裁量権の範囲に入ると思ってますから(笑

377 :卵の名無しさん:03/06/06 23:21 ID:nT7SpQyn
うん、自分でもメチャクチャ言ってるなぁ、なんて思ってる時、
真剣に叱ってくれると嬉すぃかったりする。

378 :卵の名無しさん:03/06/06 23:25 ID:83J9NDUu
>>372
>>359ご参照ください。

>>373
>大体、客観的な事実を伝えることが傷つけることになるという
>「思い込み」自身がどうかと思われ。
そう思い込んでいれば質問しません。
>あと、自分の対応が正しいと思うのであればどうしてここで聞いてるんだ?w
思っていません。
対応できなかったから質問しています。
もう少し読解力をおつけになった方がよろしいですね。

379 :_mm_:03/06/06 23:36 ID:IMr2AEE6
すんませーん
「普通に」と「常識的に」の違いを、適当な長さで説明してください。
私の大雑把な言語感覚だと、両方ともだいたい同じことを示す言葉なんですけど。

380 :卵の名無しさん:03/06/06 23:48 ID:fTrpocNu
なんか・・・診察室で録音装置と通訳がひつような人も
いそうですねw

381 :卵の名無しさん:03/06/06 23:57 ID:9DKDgeft
初歩的な質問ですが
何故精神科医になろうと思ったのですか?
患者さんの話を聞いていて
精神的に落ち込みませんか?

382 :_mm_:03/06/07 00:07 ID:VBSQUr4l
>何故精神科医になろうと思ったのですか?

 なんとなく

>患者さんの話を聞いていて精神的に落ち込みませんか?

 単に話を伺うだけの仕事じゃないですからね。
 共感はしますが、不必要に感応はしませんね。

383 :卵の名無しさん:03/06/07 00:17 ID:P4jffjcN
>>380
先程からなにか勘違いなさっているようで。
診察室のお話ではありません。

384 :卵の名無しさん:03/06/07 00:27 ID:BQs374Lx
>>379
残念ですが今時間がなく、長引いたら嫌なので。
>>359ご参照ください。

385 :卵の名無しさん:03/06/07 00:48 ID:uIjKNiLD

お医者様って、患者が診察室に入ってからの話し方とか色々で
状態をチェックなさってるんですよね?
待合室で見ていると、5分もたたずに出てくる患者さんとかもいて
そういうものかと思ってたんだけど
わたしはいつも少なくとも15分は診察室にいる。
診察中にわたしの欝方向に凝り固まった考え方を
矯正してくれようとしている感じがします。
こういうのは、カウンセラーという職業の人のシゴトかと思ってたんだけど
お医者様もやってくださるものなんですね?



386 :373:03/06/07 00:56 ID:04j8Jopm
>>378
>そう思い込んでいれば質問しません。
面白いことをいうねw。なら痴呆P胃先生の対応で十分だと思うが。
それとも自分のした対応と同じ答えを待っているのか?w

>対応できなかったから質問しています。
それに大しての答えが気に食わなかったのなら、それは藻舞の問題。
藻舞の引っかかっているのは
>私が非常識だということでしょうか?
ということだろう。

それ以上の対応については藻舞の描写では情報が少なすぎるんだよ。
詳しいコメントが欲しけりゃきちんとあいての心的現実を書いてみろ。
読解力云々を書く前に自分の描写力のなさを反省汁。

387 :_mm_:03/06/07 01:07 ID:VBSQUr4l
はいはーい
私がネット住人となった、小昔には、

「不特定多数を対象とするネット・コミュニケーションにおいては
“万人に誤解されない文章”など存在しない」

という格言がありました。

勝ち負けとかで決着つけたいなら、他所でやってくださーい

388 :卵の名無しさん:03/06/07 01:20 ID:BQs374Lx
>>386
両先生ともほとんどご理解くださってますよ。
横合いから挨拶もなく失礼な物言いをするあなただけがズレていて邪魔です。

389 :卵の名無しさん:03/06/07 01:28 ID:BQs374Lx
そう、もうつっかからないでください。
時間がないので。

390 :にる ◆qt5ChI8LzY :03/06/07 01:35 ID:49JimuCa
>>388 すみませんが精神科医に何がお望みなんですか?
ぶしつけで申し訳ありませんが。

391 :にる ◆qt5ChI8LzY :03/06/07 01:39 ID:49JimuCa
精神科疾患の患者への対応についてのアドバイスならば、あなたの場合は
肯定も否定もせずうなずいているのが一番よい方法かとおもわれ。

392 :卵の名無しさん:03/06/07 01:45 ID:BQs374Lx
>>390
はじめまして。
いえ、両先生には十分感謝しています。
本当に今夜は時間がありませんので、すみませんが失礼します。

393 :卵の名無しさん:03/06/07 01:53 ID:BQs374Lx
>>391
「あなたの場合は」はおいておいて、それも選択肢の一つですね。
ありがとうございました。
すみません、時間がないので失礼します。

394 :痴呆P胃:03/06/07 08:01 ID:XrcXJQRg
「医師は人格者でなければならない」というのはもはやうさんくさいわけですが、
「不倫してようが患者さんに対して誠実なら医師として十分」というところまでは
いってないんですかね。
クリントンと宇野の差を感じます。

あ、山拓は辞めてないな(w

395 :卵の名無しさん:03/06/07 08:01 ID:7MLjhtaH
先生方は今日は休日でしょうか。
どうぞまったりお過ごしくださいね。

患者のワガママですけど、
主治医の先生が今日は病院にいないんだーと思うと
それだけで不安になってしまいます。
情けないなあ>自分。

396 :痴呆P胃:03/06/07 08:02 ID:XrcXJQRg
誤爆スマソ・・・

397 :卵の名無しさん:03/06/07 08:16 ID:YmtAeODD
>394
不倫は下界。
P科に限っては人格者じゃないとダメ!

398 :卵の名無しさん:03/06/07 08:30 ID:RdYiuPHS
ぷりんは文化というより、隠すべきだけど存在するん
ですよねー。

忙しい下界よりも、暇なP科のほうがプリンが似合っていると
おもう。(人間に興味がありそうだし)
2ch中毒者は出会い系も同時にやってそうじゃんw

>394 管さんも何食わぬ顔して続けてますね・・

399 :卵の名無しさん:03/06/07 11:03 ID:jTTkR9AQ
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である


400 :にる ◆qt5ChI8LzY :03/06/07 12:34 ID:ZEv87/sG
>>395 わたくし昨日から明日までずっといますが。

>>399 いいかげん秋田。頭弱そうなコピペは飽き飽きなんだなあ。

401 :395:03/06/07 15:00 ID:F0EIZPsg
布団の中にずっと潜り込んでいました。
不安でどうしようもなくて、頓服を飲んだところです。

にる先生、病院にいらっしゃるんですね、安心しました。
これ以上オカシクなったら駆け込みますので。


402 :卵の名無しさん:03/06/07 19:05 ID:equOXMCG
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である


403 :にる ◆qt5ChI8LzY :03/06/07 19:37 ID:Eqm5xP/j

いいかげん飽きたのでオリジナルをお願いします。
少しは頭使ってくださいね。このままだと今日のお昼に何食べたかも忘れてしまいますYO!

404 :卵の名無しさん:03/06/07 19:41 ID:n4ZYiG8D
にるの本音
「もっと俺を話題にしてくれ! このとおり! 頼む!」

405 :_mm_:03/06/08 00:07 ID:+1ECB3eY
せめて、typoを治してからコピペしなはれ(笑

洗練するための討議は、↓こちらで
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042305932/l50

##って、これもしつこくて面白くないなぁ


406 :卵の名無しさん:03/06/08 00:53 ID:YnLDL9zb
1年目です.研修医として働きはじめた病院で58歳で発症した
統合失調症のおばちゃんを見ました.DSM−Wの基準では
統合失調症なのですが,カンファレンスで発表すると院長は
「妄想性精神病」だと言い張ります.連合弛緩や陰性症状が
ないというのがその根拠らしいです.でもDSM−Wには
妄想性精神病などという病名がありません.
いったいどうなっているのでしょうか?

407 :卵の名無しさん:03/06/08 01:21 ID:ByH3AkMl
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である



408 :_mm_:03/06/08 01:22 ID:+1ECB3eY
>>406
ものぐさP医が浅知恵を吹き込みあって安心するスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1046092536/l50

 DSM-IV風に言うなら、妄想性障害(297.1)にあてはまりませんか?
 
クレペリン的統合失調症、ブロイラー的統合失調症、シュナイダー的統合失調症、DSM的統合失調症、ICD的統合失調症 などの差異について考えたり、
 また、それとは別に、DSMがどういった目的で、どういった議論の後にできあがったものか、お勉強すると、なかなかおもしろいですよ。
 
 そもそもSchizophrenie という病名を思い付いた奴のSchizophrenieについての考え方を基盤にすると、「連合弛緩がなければ、それは統合失調症と呼べない」と考える人がいても当然かと。

 ParaphrenieをSchizophrenieの一部ととるか、別モノととるか、意見も別れていますしね。
 遺伝的差異を報告した人もいれば、病態からは違いがないという人もいる。



409 :毒キノコ(羊):03/06/08 01:35 ID:H5szFZTZ
ぼそ。。。。ここって鏡の乱反射起こっていますな。。

諸先生方がんばってくださいませませ。はい

410 :卵の名無しさん:03/06/08 01:40 ID:KO5FpaCu
>385
スルーされちゃってかわいそうに


411 :卵の名無しさん:03/06/08 01:56 ID:1VN7T9ni
日本で対人恐怖のひとつと言われてきた視線恐怖をDSM−Wで診断すると何になるのでしょうか?
妄想性障害ですか?

412 :卵の名無しさん:03/06/08 02:08 ID:GQkaoGdR
>>411
もしくは社会恐怖

413 :卵の名無しさん:03/06/08 02:48 ID:1VN7T9ni
いわゆる対人緊張を主としたものは社会恐怖に入ると思うのですが視線恐怖も社会恐怖というこ
とになりますか?特に視線恐怖でも自己視線恐怖と言われてきたものはどうでしょうか?

414 :痴呆P胃:03/06/08 08:01 ID:VBBKjs5v
社会恐怖と妄想性障害の両方つければいいんじゃないだろうかと。
自己臭の思春期妄想症なんてのもDSMにないわけで、
妄想性障害になっちゃうかと。
でも、予後の予測が変わってしまう(w

415 : :03/06/08 09:47 ID:j9GoMddt
薬に詳しい方お聞かせ下さい
知人がデプロメールMs25 ガスモチンp218 レスタス デパス 他2錠
をウイスキーで飲んでいるのですがどうなんでしょうか?
素人目にもマズイと思っているのですが

416 :卵の名無しさん:03/06/08 09:49 ID:G4IaOyPC
>>408
納得しました.そういう歴史的経緯も大切なわけですね.
勉強します.

417 :痴呆P胃:03/06/08 11:57 ID:VBBKjs5v
>>415
よくありません。以上。

418 : :03/06/08 12:10 ID:j9GoMddt
>>417
有難うございます

デプロメールMs25 ガスモチンp218 レスタス デパス
この4種ですがどう言う時に使う薬なんでしょうか?

419 :痴呆P胃:03/06/08 12:20 ID:VBBKjs5v
デプロメール:抗うつ薬
ガスモチン:消化管機能調整薬
レスタス:抗不安薬
デパス:抗不安薬(睡眠導入剤、肩こりの薬としても使われる)

詳細は面倒なんで検索して下さい。
http://www.google.co.jp/

420 : :03/06/08 12:42 ID:j9GoMddt
>>419
有難う御座いました

421 :卵の名無しさん:03/06/08 12:50 ID:mq5Eui90
お薬に詳しい先生。よろしくお願いいたします。
16歳(♀)不登校傾向。
主訴:行きたい気持ちがあるが、学校の門が怖い。
以前本人がかかっていた心療内科に母親のみ診察。
(以前の本人の主訴は、腹痛にてアローゼン投薬)
医師は、ウツだね。薬をだしておこうとのことで、
ノリトレン10mgを出されました。
それまでの鬱の既往歴もなく、最近の本人の受診もないまま、
鬱との診断で,
16歳に、第一選択薬として、ノリトレンは、普通なのでしょうか。
のませていいものか、悩んでおります。

422 :卵の名無しさん:03/06/08 13:13 ID:Vxa03Ut9
>>421
お金を払って自由診療のクリニックか
開業臨床心理士を受診したほうが良いケースと
思われます.うつ病だとしたらノリトレンでも
間違いではありませんが,他の神経症性障害のような気もします.

423 : :03/06/08 13:21 ID:j9GoMddt
多重人格解離障害にお詳しい先生教えてください

主人格では無い人格との接し方はどの様にしたら良いでしょうか

424 :_mm_:03/06/08 13:33 ID:+1ECB3eY
>>421
 まず学校と相談しました?
 不登校の問題は、精神科の問題だけじゃないですからね。

 >>422のいう高いクリニック以前に、地域機関病院などで思春期問題を扱っている場合もありますので、一度お調べになっては?

425 :卵の名無しさん:03/06/08 13:43 ID:mq5Eui90
422さま 424さま
早々にありがとうございます。

本人は、自由診療のカウンセリングには、通っております。
そこでは、いろいろ話せて良いようです。
不登校傾向ですので、2週間くらいお休みすると、
今度は1ヶ月くらい登校が可能になったりしております。
学校以外へは、お友だちと電車にのって、買い物やお出かけもできます。

現在、不登校専門の高等学校に通っておりまして、
学校の先生も、熱心に相談にのってくださっております。
本人と担任の先生は、携帯のメールでやりとりしたり、
訪問や学校の門まで迎えにきてくださったりして、
とても親身になってくださいます。すごくありがたいです。

そのせいで、親としては、今回、
鬱との診断やお薬がちょっと・・・と思ってしまったしだいです。

426 :卵の名無しさん:03/06/08 13:47 ID:8cg+LTai
そんな家庭に32条。

427 :卵の名無しさん:03/06/08 13:50 ID:ILZK0cLU
>>425
ネタやめれ。自由診療のクリニックに通っていて
不登校の高校に通っていて担任の先生と
携帯でやりとりしているのに新たに受診する必要はない。
それは君もわかっているはずだ。わざわざ精神科医を卑下
しに来たのなら立ち去りなさい。こちらはまじめに参加
しているのに不愉快だ。

428 :卵の名無しさん:03/06/08 13:56 ID:mq5Eui90
427さま

ご気分を不快にさせてしまったことを、心からお詫びいたします。
自由診療の心理士にかかっているだけで、医療にはかかっておりません。
そのため、精神科にかかったほうがよいのかどうか、
担任の先生とも話し合っているところなのです。
なんだか、上手に書き込めずに、申し訳ない思いです。
すみませんでした。

429 :卵の名無しさん:03/06/08 14:13 ID:QUm3UvlC
>>427
>>425は、どこにも「自由心療のクリニック」に通っているなんて
書いてませんよね。
煽りじゃなく単なる早とちりなら、謝罪するのはあなたです。

430 :卵の名無しさん:03/06/08 14:47 ID:VCh3vgu9
まあ、今さらいいじゃんか
医者は、診療といえば医者のするもん、と考えてるんだわ。
心理士が診療するとか思わんもんね
あれは民間療法の1種だかんね


431 :卵の名無しさん:03/06/08 15:06 ID:6TZt1q3R
精神科の石は他科の石と明らかに風囲気が違う。
診察時、醒めた口調で「目」が違うんだよ。
一見親しみやすそうな感じでもね。

432 :_mm_:03/06/08 15:29 ID:+1ECB3eY
でも、
心療内科に相談したって書いてるじゃん。

なーんか一貫してないね。

433 :卵の名無しさん:03/06/08 15:31 ID:XLrsKaqw
先日DVについて質問した者です。
その節はお世話になりました。
今日は質問じゃないんですが、
夫の話がとても笑えたので。

ビートたけしの番組でで、父親が母親を殺すところを目撃した子供がショックで
そのときの記憶を無くし、後に突然フラッシュバックするというエピソードを
見ていた夫が子供に質問したらしいのです。

夫 「もしもパパがママを殺したらどうする?」
子供「おまわりさんに言う!」
夫 「じゃあ、ママがパパを殺したらどうする?」
子供「黙っとく!」

何だかすでに末期的(苦藁

434 :_mm_:03/06/08 15:43 ID:+1ECB3eY
雑談ですが。
>>433
 子供さんにすごい質問をするお父さんですね(苦笑

435 :卵の名無しさん:03/06/08 15:51 ID:TNY2LCRC
>>421
主治医は無診察診療で処罰されます

436 :卵の名無しさん:03/06/08 15:58 ID:XLrsKaqw
>>434
そうですね。
それに笑える私も病んでますね(藁

子供に後で聞いたところ、「そういう話は好きじゃない」と答えてました。
我家で一番聡明な人間は、どうやら子供のようです。

437 :卵の名無しさん:03/06/08 18:45 ID:wJBCI06D
>>435
失礼します。
そうなのですか?
ご本人がおそらく継続的にかかっていた病院に、ご家族が代理で説明し処方箋を頂くのも処罰対象になるのですか?

438 :卵の名無しさん:03/06/08 18:47 ID:wJBCI06D
病院ではなく医師ですね。

439 :痴呆P胃:03/06/08 21:23 ID:VBBKjs5v
>>437
たしか過去の通達で、本人の受診後に家族から病状を聞いて処方しても、
それだけで処罰すべきとはただちに言えないと書いてあると聞いております。

440 :痴呆P胃:03/06/08 21:29 ID:VBBKjs5v
>>423
ある程度その場の対応をせざるを得ないにしても、
介入するときは主人格を含めて背後に有る全ての人格に向けて
メッセージを出す意識を持つべきだといわれております。
接し方に一貫性がないと、
解離を促進ないし固定する方向になりやすい、と。

441 :卵の名無しさん:03/06/08 23:10 ID:W6za9MYu
>>439
ありがとうございました。

442 :卵の名無しさん:03/06/08 23:27 ID:gfk/urcf
結婚してから、夢にうなされて飛び起きるという経験を何度かしています
昨日の朝もありました

たいがいが、虫が出てきて「いやぁぁぁぁx!」とか言って飛び起きるのです
隣りで寝ている旦那がその度に介抱してくれるのですが、
夢の話をすると「また虫かいι」と呆れられます

旦那は、私が虫が気持ち悪いし嫌いだからって、殺虫剤でやたらに
殺すから、そんな夢をみるんだと言います

潜在意識に、何かあるのでしょうか?
ちなみに、結婚して、田舎に住むようになり、田舎特有の
虫の多さ(特にクモの巣の多さ)に、うかつに壁や外にあるものに
さわれなくなってます

よろしくお願いします

443 :卵の名無しさん:03/06/08 23:48 ID:69DovNvL
虫に呪われています。
ただちに呪い返しをかけて下さい。

444 :_mm_:03/06/08 23:56 ID:+1ECB3eY
>>442
 晩酌とかしませんか?
 あるいは、何かお薬とか飲んでませんか?

 大人の悪夢について
 深層心理とかなんとかは、夢の内容に関係あるとは思いますが、
 悪夢を頻回に見るという状態の背景には、何かしら別の問題が隠れている
 可能性があります。

##子供はよく見るんですけどね。

445 :卵の名無しさん:03/06/09 00:07 ID:hglPbUpl
精神科の先生って
まともな人が多いですか?
変人が多いですか?

446 :_mm_:03/06/09 00:12 ID:ilnqIpcU
>>445
私は変人の部類に入ると思いますが、
まわりを見回すと、以外とマトモな人の方が多いような気がします。

447 :卵の名無しさん:03/06/09 00:14 ID:hglPbUpl
>446
どのように変人なのか教えてください。


448 :_mm_:03/06/09 00:26 ID:ilnqIpcU
>>447
こんな夜中に、宿題に追い詰められているというのに、>>445>>447質問に応じている点。

449 :卵の名無しさん:03/06/09 00:30 ID:Ts3GdSUQ
mmってなあに?
胃散でつか?

450 :卵の名無しさん:03/06/09 12:59 ID:Z67xNw4U
442です
444さん、レスありがとうございます

お酒はめったに飲まないし、先月まではピルを飲んでましたが、
今は飲んでいません

ピルを飲む前から、悪夢は見てました・・・・
病院へ行くべきでしょうか?
行くとしたら、何と言って診察してもらえば良いですか?

451 :卵の名無しさん:03/06/09 13:01 ID:3NMKwE2t
勃起が治まらないんですが、どうしたらいいですか?

452 :卵の名無しさん:03/06/09 13:25 ID:lKOoJKos
>>439
新潟の監禁男に、母親から病状を聞いて処方していた医師たちは
全員書類送検されたはずだが・・・

453 :卵の名無しさん:03/06/09 13:27 ID:lKOoJKos
>>449
mm、俺には猫の前足に見える


454 :痴呆P胃:03/06/09 13:58 ID:8eslQhbZ
>>452
通達自体も微妙な言い回しなんですけどね。
詳細忘れたんですけど、監禁男は自分で受診したことあるんでしたっけ?
送検の結果どうなったんです?

455 :s ◆kXn47FN4zU :03/06/09 14:25 ID:ddt6XXzC
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1466/chocolat/news05.html

456 :卵の名無しさん:03/06/09 15:03 ID:lKOoJKos
佐藤被告に薬処方の医師ら送検
 女性監禁事件で起訴されている佐藤宣行被告に対し、事件発覚までの4年間、
診察をせずに精神病の薬を処方したとして警察は9日、柏崎市の病院の医師12人を
医師法違反の疑いで書類送検した。書類送検されたのは、柏崎厚生病院の院長や
精神科の医師、合わせて12人。
 去年1月、女性監禁事件が発覚するまでの4年間に、佐藤被告の家庭内暴力に
困った母親の相談に応じて、本人を一度も診察することなく90数回にわたり精神病の
薬を渡していた疑い。このうち時効になっていない2年間の40数回分が医師法違反で
立件された。
 警察の調べによると、医師は佐藤被告の診察を母親に勧めたこともあったが、
佐藤被告が拒否したため母親が薬を取りに行っていた。佐藤被告は女性を
監禁していた当時、自宅で度々暴れるなどしていたが、薬以外の治療を受けることは
なかった。結局、去年1月に保健所の職員が母親の要請で自宅を訪れるまで、事件が
発覚することはなかった。
http://www.teny.co.jp/news/2001/02/09.html


457 :卵の名無しさん:03/06/09 15:07 ID:lKOoJKos
女性監禁被告に無診察で精神薬処方の医師、起訴猶予

新潟地検は二十八日までに、女性監禁事件で逮捕監禁傷害などの罪に
問われている佐藤宣行被告(38)に無診察で精神薬を処方したとして
医師法違反の疑いで書類送検された同県柏崎市の柏崎厚生病院の院長(52)ら
医師十二人を起訴猶予とした。「(佐藤被告の)母親の強い求めに応じ、佐藤被告の
暴力を防ぐために薬を投与したもので、酌量すべき余地がある」としている。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/dv/20010228dv21.htm

458 :_mm_:03/06/09 17:32 ID:5gvKu9j+
>>450
 根拠があるやらないのやら、
 悪夢の重症度をわけるのに 週1回見るかどうか、毎日見るかどうかなど頻度でわけています。
 週1回見るかみないかなら、軽症に入るらしいですが、
 なによりもまず、その悪夢によって実際困ることと、
 病院にいく、経済的、時間的コストを天秤にかけたらよかろうかと。

とりいそぎ用件のみ。

459 :卵の名無しさん:03/06/09 17:57 ID:Q7lH6RYj
(‘‘)痴呆先生、陽性転移しました。年齢教えて!!(@_@)

460 :卵の名無しさん:03/06/09 18:08 ID:Xm4uZn3/
ダメー。P胃先生は私の主治医w

461 :痴呆P胃:03/06/09 18:14 ID:8eslQhbZ
本人が1回も受診してないんじゃいけませんわな。
起訴猶予はお情けでつね。

462 :卵の名無しさん:03/06/09 18:15 ID:Q7lH6RYj
患者さんの洋服、バッグ、もしかしてチェックしてますか(‘‘)
私はこの間たまたま主治医以外の担当に当たってしまったのですが
え?私って嫌味な女?っていう変な気持ちになりまして・・・

「友達と旅行に行ってきた」
といったら私って嫌味な女???と変な気持ちになるんです
主治医の場合、喜んで話を聞いてくれるんですけど

463 :痴呆P胃:03/06/09 18:28 ID:8eslQhbZ
>>459
プライベートなことなので直接お答えできませんし、
陽性転移されてもなにもできませんが、30代です。

464 :痴呆P胃:03/06/09 18:30 ID:8eslQhbZ
>>462
服装や持ち物はその人の環境や心の状態を反映しているので重要な情報です。
その「変な気持ち」については主治医と話し合えばそれでよろしいかと。

465 :卵の名無しさん:03/06/09 18:46 ID:Q7lH6RYj
石によって反応が違うんですよね
主治医の場合:「旅行に行ってくる」
       「ケケケ・・・大丈夫ですよ、いってらっしゃ〜い♪」
       「(^。^)るんるん」
今回担当の医師の場合:「旅行に行ってきた」
            「・・・」
            「あれ?私いやなこと言ったっけ?」
            「ちょっと調子悪かったかな」
            「友達との付き合いを断らないと」
            「休むのも大切ですよ」
何かとても嫌な気分。障害者として楽しいことも慎むべき???
なんて気分になるんです。今度主治医に話してみます〜〜〜

466 :卵の名無しさん:03/06/09 20:36 ID:IXz16juB
>458
450です

週1ではなく、忘れた頃に・・・なので、軽度なのでしょうね
その夢を観ることで、何か困るというのはありませんが、
悪夢にうなされて飛び起きるというのが、自分でも怖いので
気になって相談させていただいた次第です

467 :卵の名無しさん:03/06/09 21:19 ID:RGr59OUu
夏目漱石は分裂病ですか?

468 :_mm_:03/06/09 21:56 ID:ilnqIpcU
>>466
 何かしら背景に病気が隠れていないか御心配なら、御近所のメンクリにでも。
 睡眠障害専門外来を掲げているところでも、呼吸器系のところなら、「さぁ?」でしょうし、
 精神科系でちょいと気の効いた処方なんかするかもしれませんがね。

##って心配を増やしたような気もするが(苦笑

 ちなみに、酒とクスリについて聞いたのは、
 酒と抗不安薬・睡眠導入剤は、離脱の時にREM睡眠を増加させ、悪夢がしばしばあるからです。
 他意はありません。

>>467
 私はあまり詳しくないもんで、
 分裂病かな?と思う根拠などあれば、教えて下さいな。

469 :卵の名無しさん:03/06/09 22:40 ID:Si9OxQf0
_mm_センセー、マジメに答えているし、最近ポイント高いぞ!
実はPちゃんだったりして。。(w

470 :にゃー:03/06/09 22:46 ID:2C0j4/hp
467>>
統合失調症と双極性障害のあいのこ

471 :_mm_:03/06/09 22:48 ID:ilnqIpcU
>>469
 しくだい から逃げてるだけです。
 ポイントがたまれば、タバコ、1時間に1本OKしてくれますか?

##禁煙中ですが。

472 :卵の名無しさん:03/06/10 01:41 ID:+qL0RCXq
>>467
病跡学会でも結論が出ていないはず。

「倫敦塔」では幻聴の記載あり、留学中には注察妄想・追跡妄想があった。
留学中の状態からは妄想型失調症や妄想を伴ったうつ病も考えられていると読んだ記憶が…。

学会誌見てください。

473 :_mm_:03/06/10 01:46 ID:L7j0bQSk
>>472
 へぇ、そんな話があるんですか。
 でも、それも「異文化結合なんとかかんとか」とかでも説明されそうですね。
 小木・加賀乙彦・貞孝センセーもおフランスの田舎町でオモロイ体験出してらっしゃるらしいし。

474 :卵の名無しさん:03/06/10 01:58 ID:d45L82Mr
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である


475 :卵の名無しさん:03/06/10 03:04 ID:UoIoEmYG
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

っていうのは何ですか?

476 :卵の名無しさん:03/06/10 03:09 ID:jFCRBoxN
漱石のいくつかの作品中の主人公的人物は分裂病質人格障害だとか。

477 :卵の名無しさん:03/06/10 04:45 ID:eAbhlcdm
精神科医のみなさまに、今日は折り入ってお願いがあります。
メンヘル板が分割され、本家とサロンに分かれたんですが、
今、伝統のあるスレが危機に瀕しています。
★★★★★モナーの何でも相談室★★★★★23
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1055138319/l50
このスレが最後の砦なんです。
今回のスレで結果が出せなければ、荒らしにこのスレの存在自体を消されてしまいます。
ご助力ください。お願いします。
専門家の知識がぜひとも必要なのです。
お暇な時にたまにでもよいですから、ぜひぜひお越しくださいますよう、お願いいたします。

478 :卵の名無しさん:03/06/10 06:50 ID:jFCRBoxN
>>477
結果を出すとは具体的にどういうことを指すのですか?

479 :卵の名無しさん:03/06/10 08:25 ID:K+axotLQ

<明治製菓>社会不安障害の治療薬を申請


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030610-00000149-mai-bus_all

480 :卵の名無しさん:03/06/10 08:40 ID:K+axotLQ
<明治製菓>社会不安障害の治療薬を申請

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/medicines/

481 :痴呆P胃:03/06/10 09:34 ID:lc1n0Gm7
>>479, 480
単に効能の追加だけですが、そんなにコピペしてどうかしたんですか?

482 :卵の名無しさん:03/06/10 11:08 ID:uvk/3JsO
ルボとパキのSADの治験したけどなかなか面白かったな。
治験の新聞広告の威力はスゴイでつね。おかげで患者さん増えました。

483 :卵の名無しさん:03/06/10 13:09 ID:EuDLRhW2
>>477
医者板のほうを荒らすだけ荒らしといて、今更ご助力といわれてもね、あらされてスレが
つぶれるならそれまでのこと。ほかのコテハン諸氏はどう考えるか知りませんが、私は
メンヘル板に行くつもりはありません。あしからず。

484 :卵の名無しさん:03/06/10 15:15 ID:lUXIZtPg
いやな予感がして★★★★★モナーの何でも相談室★★★★★23 を見てきた。ここと
「精神科の休養室」がリンクしてあった。
メンヘラーの隔離スレはここだけだ。「精神科の休養室」への出入りはやめてください。
もともと医者板は医療関係者がマターリしたり議論したりけなしあったりするところだ。
>>477


485 :卵の名無しさん:03/06/10 15:21 ID:2SdgQ1ZZ
メンヘラーたちの仕業とは言わないが、ここで荒らしやコテハンたたきが行われている
のは事実。それに嫌気が差してPちゃんやらdemensやら回答者コテがいなくなったろ。
メンヘル板で何があっても自業自得自業自得。

486 :卵の名無しさん:03/06/10 15:49 ID:MDfi4O5R
精神科のお医者様が
パキシルとかをためしに自分で飲んでみることってありますか?

487 :卵の名無しさん:03/06/10 17:21 ID:aPQDeLx+
>>485
>それに嫌気が差してPちゃんやらdemensやら回答者コテがいなくなったろ。
先生たち戻ってきてください。

488 :痴呆P胃:03/06/10 17:39 ID:lc1n0Gm7
>>486
そういう方もいらっしゃるようですが、
私はアモキサンとデパス以外飲んだことありません。
しかも、どちらも少量で眠くて仕方なくなります。
あまりに患者さんたちと比べて自分の反応が違うので、
個人の飲んでみた印象などは他人の参考にならないと結論しました。

489 :卵の名無しさん:03/06/10 18:15 ID:iUOM/wT3
>>485
にるは名無しで戻ってきてるもんねw

490 :卵の名無しさん:03/06/10 20:29 ID:+vlXG0us
>>487
自演やめてくれないかな?にる(Pちゃん)
おまえのせいで荒れたんだよ!!

悔しかったら前スレの反論してみろ ばーか

491 :卵の名無しさん:03/06/10 20:42 ID:aPQDeLx+
>>490
にる(Pちゃん)先生ではありません。
demens先生に戻ってきて頂けたらと思って書きました。

492 :卵の名無しさん:03/06/10 21:13 ID:Bch3x3Bj
社会恐怖に一番効果のある薬は上のアドレスに載ってるやつなのですか?

493 :P科医師:03/06/10 21:15 ID:gHAqNbnX
>>486

漏いらは、昼名民25mg飲んだことありまつが、車の運転できたぞ(怖)
でもパキ汁は10mg飲んだだけでヘロヘロ、一日何も出来なかった。
相性ってあるんだなあと、しみじみおもった。

494 :卵の名無しさん:03/06/10 21:20 ID:cw2MMfEE
精神科医は聴診できるんですか?
あのー、けなそうと思ってるんじゃなくて、ただ
単にドキドキするなと思って。
わけ分かんないですね。逝ってきます。

495 :卵の名無しさん:03/06/10 21:28 ID:gr805N9E
>>490はまちがいなく荒氏 (W

496 :卵の名無しさん:03/06/10 21:31 ID:7Ijr3+m4
>493

八勝系。


497 :卵の名無しさん:03/06/10 21:33 ID:KTq6ijP3
>>494
原則聴診器は持ち歩いていません<P医

498 :卵の名無しさん:03/06/10 21:42 ID:cw2MMfEE
>>497
でも聴診ができるんでしょ?

499 :_mm_:03/06/10 21:48 ID:L7j0bQSk
>>492
 一番効果があるかどうかは別にして、
 まだ比較的に無難に出せるクスリではあります。

>>494
 患者さんの頭に聴診器をあてて、幻聴を聞いてみたりしてます。
 あと、腰あたりにあてて、円盤装置のギリギリいう音を聞いてみたりもしてます。

 私の耳に肺雑音が聴こえた段階でSaO2が、90を切っている率が高いです(笑
 私の耳に心雑音が聴こえた段階で、頚静脈がパンパンに張ってます(苦笑

>>486
 “試しに”飲むこともあれば、治療的意味を持って飲むこともあります。
 ジプレキサとか飲んで何かいいことがあったらイヤなので、メジャーには手を出してません(笑

##いいかげん、真面目に答えるのには飽きてる私。

500 :卵の名無しさん:03/06/10 21:56 ID:s0hAlKRH
>>499
という答え方をしてるときっと
「不真面目だ!」というおしかりを受けるんだぜw

500げとー

501 :_mm_:03/06/10 22:02 ID:L7j0bQSk
>>477
 普段メンヘル板には足を踏み入れないんですが
 せっかくなので、見て来ました。

 何がどう“最後の砦”なのか
 “結果”って何なのか、
 どこに“専門家の知識が必要”なのか さっぱりわからなかった上に、
 雑談系の板に避難されているようで、それはそれでうまくやってるように見えたのですが、
 いかがなものでしょう?

 もしかして、>>477自体が荒し行為なのかな?

502 :卵の名無しさん:03/06/10 22:11 ID:8ZTaumPb
にる=ひとつだけもなーw
イカレタカキコから推測できるぜw
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053962164/l50
偽医者はメンヘルに認めてもらいたくて必死w

503 :卵の名無しさん:03/06/10 22:13 ID:s0hAlKRH
>>502
にる叩きうざい。

ここは質問スレ。叩きたければメンヘル板で汁

504 :卵の名無しさん:03/06/10 22:19 ID:Fp7SS7Zo
にる先生が必死なのは、なぜですか? (質問w)

505 :卵の名無しさん:03/06/10 22:30 ID:cw2MMfEE
まだ逝ってないです。以前メンヘルの陽性転移総合スレで
聴診器を当てられた時にキスをされたというカキコが2回
あって、ネタかどうか知りたかったのです。素人なもので、、






506 :卵の名無しさん:03/06/10 22:36 ID:Bch3x3Bj
>>499
一番効果のいい薬を教えてください。

507 :卵の名無しさん:03/06/10 22:38 ID:EbyoRGMs
精神科の先生って
結婚してる人多いんですか?
先生本人が精神的に支えてもらわないと
きついんじゃないかと思うのですが。

508 :痴呆P胃:03/06/10 22:43 ID:HHEpvq5u
>>507
意外と独身、離婚経験者が多いような。

509 :_mm_:03/06/10 22:52 ID:L7j0bQSk
>>506
 ひとそれぞれです。
>>507
 家庭に仕事とアレは持ち帰らない主義なんで、関係ないですかね。

510 :卵の名無しさん:03/06/10 22:53 ID:EbyoRGMs
>508
何故なんですかね、
他人に支えを求めないのでしょうか。

511 :卵の名無しさん:03/06/10 22:54 ID:Bch3x3Bj
>.509
人それぞれなのはどうしてですか?

512 :卵の名無しさん:03/06/10 23:03 ID:N5ocQBe8
★★★★★モナーの何でも相談室★★★★★22
にあった。これ傑作だから全員見ておけ!!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053962164/479-480
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053962164/440-441



513 :卵の名無しさん:03/06/10 23:03 ID:diMxHAQO
これでこいつがにるだとわかるw
似非精神科医必死だなw

759 名前: ひとつだけモナー ◆Z7MWimBZcI 投稿日: 02/12/03 09:36
(___).|    o
| 牛丼. |    ゚
| :::: ∧◎∧
ロ__ ( ´∀`)
__/┌(\Ω/)      >>755さん
  ||/||..|_└ヽ_トヽ
─|| ┸.。__]|__)_)
  ___∧_____

人格障害は放っておいたら最後は自殺か他殺でアボーンだから
本人の気の済むまでやって下さい。強烈なコンプレックスの塊を
人に向けることしかできない可哀想な人たちです。
早く気の気付きますように。。
それまでは愛を持ってROMします。
そこらのチンピラの方がよっぽどマシだわ。
キンピラとでも行っておきましょう・・・
760 名前: ひとつだけモナー ◆Z7MWimBZcI 投稿日: 02/12/03 09:39

>>755ではなくいちびっているバカね。


514 :_mm_:03/06/10 23:05 ID:L7j0bQSk
>>511
 なんででしょうかねぇ(苦笑
 個人差ですからねぇ。あなたの顔と私の顔が違う理由みたいなもんですかねぇ。

 ま、それ以外にも「社会恐怖」つったって、DSMで言う「社会恐怖」なら、最後の方の診断基準が見えてない人が診断付けたら、別の病気ですし
 古典的な、病因論的診断をつけていくなら、根底にある病気の単なる一症状ですからね<社会恐怖

 治療法がいろいろあってもおかしくないでしょ。
 

515 :シングルママ:03/06/10 23:26 ID:aH8M8YmM
私は心療内科に時々行ってパニックとか不安神経症とかの病名を耳にしましたが…普段の生活が間が持たなくて限界になってきて小さい子の世話すらロクにこなせなくなりつつあります。一緒に親子で入院って出来るものですか?

516 :卵の名無しさん:03/06/10 23:27 ID:X6eTb6PG
>>515
できません。

517 :卵の名無しさん:03/06/10 23:29 ID:ba4qp6g1
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 題材:お医者さんごっこはよそでやってくれや。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「モナースレへリンクをするかどうか」や「モナースレは閉鎖的か」といった議論は、
言うなら「天皇に戦争責任はあるのか」という議論と同等をいっているものです。
(つまり天皇に戦争責任はあるのは明確だがそれを認めるか否かの問題であるのと同様、
 モナースレが閉鎖的でリンクに値しないことは明確だがそれを認めるか否かの問題。)

モナースレは、一言で言えば、「お医者さんごっこ」スレです。
精神病の方は、病院によく行くことでしょう。そこで、医師と接する回数が多いでしょう。
これまで誰からも感謝されたことの無い精神病者は、医師に、憧れることでしょう。
それをせめて実現させたいという思いで「お医者さんごっこ」をしているのがモナースレであり、
またこれまで言われることが少なかった「ありがとう」と言われたいという願望の強さは、
モナースレの>>1を見れば、一目瞭然です。(レスされたらありがとうと書けと書いてあります)

お医者さんごっこにも、たくさんの「患者役」が欲しいわけで、その宣伝として、
トップからのリンクを維持したいのは、当然と言えば当然です。
しかしそこに、弊害は大きすぎました。


518 :卵の名無しさん:03/06/10 23:30 ID:ba4qp6g1
まずモナースレがこのような「お医者さんごっこ」スレであることを知らない人が
真面目に質問をした際に、気まぐれな回答をされることで、
傷つけられたり、反感をかうことが、数多く、起こったのです。
そして、荒れもしましたし、また傷つきながらもただ黙って立ち去った人が
非常に多かったという事実も、モナースレ問題の時に明らかになりました。

次に、このようなお医者さんごっこスレは、本来の2ちゃんねるの質問スレとは違い、
閉鎖的な回答者環境になっており、質問スレのような回答者がつくことは絶無でした。
モナーが「閉鎖的」の意味すら未だ理解できない不思議は
そもそも質問スレと「お医者さんごっこ」を混同していることで説明ができます。

モナースレへリンクをするか否かという問題は即ち、
『メンヘル板でお医者さんごっこを公認スレとするか否か』
の問題であるわけです。
これを認めれば、メンヘル板は精神病者の遊び場になることを認めたことになります。
もちろん、認めないのが正論であることは、誰の目にも明らかです。
ここでこれを「認めるか否か」の議論は、これは天皇の戦争責任論議と同じことです。

モナースレへのリンクを認めるか否かは、
モナースレ1つの問題では無く、   
メンヘル板のあり方そのものを問う問題となります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 注意1:コピペではありません。 注意2:客観的意見です。 注意3:認知が目的です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


519 :486:03/06/10 23:30 ID:MDfi4O5R
お答えありがとうございます
知り合いの先生が、飲んでるっておしゃってたので
それは、効果を知るためなのか、自分で自分を治すためなのか
どっちの意味なのかなーって思ってたんです。
なんとなく、どっちで?とは聞けなかったんです。




520 :卵の名無しさん:03/06/11 00:21 ID:Rm+YDnNb
542 名前:もう限界です? ◆55JBKz/G/g 投稿日:03/06/10 23:56 ID:PRyQJmPO
モナスレをメンヘル板に置くか、サロンに置くかで揉めている、と。
メンヘル板に置きたい理由とサロン板に置きたい理由が知りたい。
私の考えは、ただリンク先が変わるだけの小さな事、どっちでもいいと思っている。

私は荒らしに反応した。どうやら重罪らしい。が、レスが増えて書く場所が無くなれば、
また立てればいいだけ。現にサロンに立ててあって、たいして荒れてもないんだから
いいじゃないか。
質問・回答のみでスレを消費するのが理想?
だとしたら何故?
場所が無くなったら、また作ればいい。場所さえ確保できれば
それでいいんじゃないか?


543 名前:もう限界です? ◆55JBKz/G/g 投稿日:03/06/11 00:17 ID:tFUrtd4k
納得が行かない人がいる限り、どうせこれからも揉めるのだろう。
くだらない争いにしか見えないけど…。
そしてどちらかが負けるんだ。弱い方が淘汰されるんだ。
それは仕方ない。もうサロンに決まった?
なんで私のせい?
私は、ただスレを消費しただけ。あんたらも黙って見てないでメンヘルに残したい熱意を
示せば良かったのでは?それを怠っておいて私のせいにするのか?
それは無責任ではないのか?
まぁ、そう思うのは勝手だが…。私のせいにすれば楽だろう。
しかし、私があんたらの理想通りに動かない事を責められても困る。
私はあんたらとは他人なんだから。



521 :卵の名無しさん:03/06/11 00:23 ID:N4SYgJ3j
536 :にる:03/06/10 23:21 ID:6hI3cnsi
今日診察行ってきたけど、ボソボソと蚊の鳴くような声でしか話せなかった。
「薬を処方より多く飲んでしまって…
淋しくて…よくしてくれる友達はいるけど…
私の方から信じる事ができなくて…
淋しくて…」
リアルの私なんてこんな物。きちんと考えがまとめられる場所はここだけ。
回答者が似非だろうが何だろうが、この場所は貴重。
無料だから「飼い殺しにされてる?」という心配も無用だし。
少なくとも、このスレは心の支えになってる。


522 :痴呆P胃:03/06/11 00:41 ID:N4SYgJ3j
この人達は一体なにをしたいんでしょうね(苦笑

523 :_mm_:03/06/11 00:54 ID:QR6viN0m
>>522
ついつい自己関連付けを起こしてしまう私としては、
>>501への回答なのかな?
などとも思うのですが(苦笑

524 :卵の名無しさん:03/06/11 01:00 ID:ya6xGdZ1
>>522
IDが

525 :卵の名無しさん:03/06/11 01:03 ID:9bmvN7eg
同じだ??

526 :_mm_:03/06/11 01:08 ID:QR6viN0m
なるほどなぁ。
「本物の医者ですか!このスレのイギは何ですか!!」って荒す人がいるのも理解できるわな。

私自信は、「医者板に来て精神科がらみの質問をする人を集めておくスレ」として意義を見い出してるんだけどな

>>515
 シングルママなら、“親子で入院”という選択肢以外にもありそうなので、
 地域の福祉事務所に御相談はなさいましたか?

##あれ?保健センター?保健所?どこだっけか。

>>525
 あら、ホント。丁寧にみないとダメね。

527 :卵の名無しさん:03/06/11 01:12 ID:1lkCXwdE
社会恐怖で苦手な緊張したり不安になる場面にあえて何度も身をおくことで本当に緊張しなくなるのですか?
たとえばカラオケの時に緊張するからそういう状況を避けている場合は、カラオケに何度も行ってたら緊張しなく
なるのですか?

528 :卵の名無しさん:03/06/11 01:14 ID:i8yh6PNy
月曜日に診察してもらったばかりなのですが
(現在2週間に一度の通院、前回の診察後、気分は落ち気味でした)
今日朝から具合が悪く、
誰とも話したくない、強い焦燥感、人生に取り返しがつかない感じ、胸のあたりの違和感・・などが出て
処方では1日2Tのソラナックスを倍量飲んでも収まりませんでした。
動けないほどではなく、会社にも行けましたが、話すのも苦痛で1日中かなり苦しい気分でした。
特に絶望感と焦燥感がきついです。イライラして暴れ出しそうで怖かったです。
この状態で、明日また診察してもらうのは妥当でしょうか?
見てもらったばかりなので申し訳ない気もします。
また近所の内科などでセルシンを打って貰うとしたら、
事前に主治医に連絡するべきですか?


529 :にる@お久しぶり:03/06/11 01:15 ID:Vm5lC7xf
>>521 そんなカキコした憶えないし。

煽られっぱなしだけど、ま、いっか。もう勝手にHN使ってくれ。

530 :_mm_:03/06/11 01:18 ID:QR6viN0m
>>527
 暴露なんとかかんとか ってやり方ですね。
 それでうまく行く人もいれば、行かない人もいます。

 薬物療法とセットで行うと、効果があるとか言いますが、
 やはり、治療的コントロールのもと行う事をお勧めします。
 自分で勝手にやって自爆すると、目も当てられないような。

531 :_mm_:03/06/11 01:20 ID:QR6viN0m
>>528
 全部ひっくるめて、主治医と御相談を。

532 :逃亡P:03/06/11 01:20 ID:BBuZxoHV
>>527
そう、そのとおり。なかなか理解がはやい。
最低でも1時間はその場所にいること。
週に3回は行くこと。週に1回では効果はありませんよ。

>>528
朝一で主治医に電話してみれば?

533 :528:03/06/11 01:46 ID:i8yh6PNy
レスありがとうございます。
とりあえず今夜は寝逃げして、
朝の様子を見てみます。
申し訳ない気分が勝るようだったら
せめて来週の外来日までワンコソラで持ちこたえましょう。

「近所でセルシン」の件はもう半年くらい聞き忘れてるし・・。は〜。

534 :卵の名無しさん:03/06/11 02:38 ID:NRWsz8I/
痴呆Pタンもたまにはしくじるんだねw

535 :515:03/06/11 04:41 ID:QpULfFxp
入院ってどんな時にどうしてするんですか?入院を勧められたけど赤ちゃん預ける人いないし一緒に入院出来ないなら嫌なんです。

536 :325:03/06/11 05:52 ID:qr9ayCS2
うちの主治医はちょっと変かも。
「薬の副作用のせいか動悸がする」と言ってから、
診察の度に脈を測ってくれるのはいいんだけど、
血圧計で測ってから手首でまた脈を測る。
「暑い時でもあんまり汗をかかない」と言った時は、
甲状腺の血液検査をして大丈夫だったのに、 毎回、甲状腺を触診する。
これってどう思いますか?

537 :卵の名無しさん:03/06/11 06:03 ID:2awAroao
あなたの不安をとっているだけです。
精神療法です。

538 :卵の名無しさん:03/06/11 07:34 ID:G3wSCLto
先生方はどんな患者でも診察日の前には必ず予習をしたり準備をしたりなさるのですか?
急用ができたので予約日の前日に受診したら、医師に少しだけ叱られました。
もちろん事前に電話して受付のOKはもらってあり、当日は他の患者さんの診察が終わるまで待ってからの受診で、診察時間は超えませんでした。
先生のご様子は迷惑うんぬんではなく、診察に関して何か予定が狂ったなとお感じのようでした。
できるだけ予約日に来てね、その方がいいんだからというようなことを言われました。
重病ではありませんし、一日の違いが大きいような治療を受けているわけでもないので、気になっています。
予約日より後に受診することになった場合は特に言われないようです。
はじめに書いたことくらいしか理由としては思いつかないのですが・・・。

539 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 07:59 ID:OiLq4C29
また偽者がいますな。トリップつけてみた。

540 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 08:03 ID:OiLq4C29
>>535
育児が問題なくできるなら入院する必要ないかと。
育児に支障がでてるのに入院しないと言い張るのは子供にとって虐待かと。
預ける知人親類などが全くいなければ児童相談所に預かってもらえばよいかと。

541 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 08:04 ID:OiLq4C29
>>536
なんでそんなに測るのか直接聞けばよろしいかと。

542 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 08:15 ID:OiLq4C29
>>538
別に時間をとって予習復習のようなものをしておく人もいます。
予約外の診察は、確かに他の予定が狂うので困ることがあります。
もちろんケースバイケースであって、暇な日もあるかもしれませんが、
だからといってただ融通をきかせればよいというものでもありません。
あなたがどうだか知りませんが、不安になると約束外の面接が
増えてしまうような衝動の強い患者さんには、
決まった時間に定期的に会う約束を繰り返す必要があります。
ただ、患者さんに予約時間を守るように指導する限りは、医者の側も
約束を優先して分刻みで守る必要が有ると思います。

543 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 08:24 ID:OiLq4C29
>>522
ちなみに、私はコテハン叩きにはなんの興味も無いのであしからず。

もし痴呆P胃がコテハン叩きにからんでレスしていたら偽者だと思ってください>ALL

544 :卵の名無しさん:03/06/11 09:41 ID:EnbJQEzn
痴呆P胃先生は身長が何センチで体重が何キロですか?

545 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 09:49 ID:OiLq4C29
>>544
プライバシーに触れるのでお答えできませんが、小柄で体脂肪率が標準範囲です。

546 :卵の名無しさん:03/06/11 10:16 ID:uNysxX1i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


よく見かけるこれは意味がわからないのですが、どういう意味ですか?

547 :卵の名無しさん:03/06/11 10:39 ID:agz4CnsY
心は小柄ではありません。
頼れる精神科医です。
           〜よろめいた背が高くて小心者の患者〜

548 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 11:11 ID:OiLq4C29
心が大きいかどうかはわかりませんが(むしろ狭いと言われることあり)、
背が高い男の先生は恐いから嫌だという患者さんがいて、
背が低いのもたまには役に立つもんだと思いますた。

549 :卵の名無しさん:03/06/11 11:40 ID:XOnM8EBd
P胃先生、わかってたよ。
先生はレスで (苦笑 なんてしないもの。
するのは某コテハン…w

確かに男の先生ってだけでも威厳がありますものね。
うちの先生は声が高いからぉ嬢さまみたいです。
通院が苦にならない優しい先生でありがたいです。

550 :卵の名無しさん:03/06/11 11:52 ID:hAOyds56


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030610-00000010-ykf-ent



551 :卵の名無しさん:03/06/11 16:51 ID:1FTzbfLP
759 名前: ひとつだけモナー ◆Z7MWimBZcI 投稿日: 02/12/03 09:36
(___).|    o
| 牛丼. |    ゚
| :::: ∧◎∧
ロ__ ( ´∀`)
__/┌(\Ω/)      >>755さん
  ||/||..|_└ヽ_トヽ
─|| ┸.。__]|__)_)
  ___∧_____

人格障害は放っておいたら最後は自殺か他殺でアボーンだから
本人の気の済むまでやって下さい。強烈なコンプレックスの塊を
人に向けることしかできない可哀想な人たちです。
早く気の気付きますように。。
それまでは愛を持ってROMします。
そこらのチンピラの方がよっぽどマシだわ。
キンピラとでも行っておきましょう・・・

そういえば、↑これ傑作だね。しばらくぶりに見たが、モナーの書き込みの中でも群を抜いてる。
一時期他スレにも改造コピペとして出まくったし。
有名な人格障害中傷レス。


552 :卵の名無しさん:03/06/11 17:02 ID:rKMAagcz
自傷行為とか衝動とかって、ボーダー以外でも
あるものなんですか? ボーダーではないのですが、
時々無性に刃物で切ってみたくなります。

553 :卵の名無しさん:03/06/11 17:10 ID:Pl/qolUM
心療内科と精神科のちがいって
何ですか?

554 :卵の名無しさん:03/06/11 17:52 ID:ssvOdHWK
女医さんに聞きたいのですが
患者とヤッちゃっとことありますか?
私は現在担当医だった人とつきあってる
んですが


555 :卵の名無しさん:03/06/11 18:11 ID:WcqXbCUo
精神科医→精神科のプロ
内科医→内科のプロ
診療内科医→どっちもプロでない

556 :555:03/06/11 18:12 ID:WcqXbCUo
診療内科医→心療内科医 でした、スマソ

557 :卵の名無しさん:03/06/11 18:23 ID:G3wSCLto
>>542
レスありがとうございます。
その病院は毎日診察時間の終わりに予約外の患者を診る枠をとってあるので、暇な日だったので融通をきかせたというわけではありませんでした。
ですから先生の他のご予定が狂ったわけでもないだろうと思います。
約束の日時に来れるかどうかはチェックされているかもしれません。
そういうことで服薬の効果を判断なさる場合もあるでしょうか?

>ただ、患者さんに予約時間を守るように指導する限りは、医者の側も
>約束を優先して分刻みで守る必要が有ると思います。
臨床の場面においてなかなか難しいのではありませんか?
なにせ生きた病態相手ですから。
医師が朝遅刻をしたり、約束をすっぽかして会議を優先させたり、予約を忘れていたりするのは論外ですが。
患者の側もある程度理解していると思うのですが。
予想以上に苦情が多いのでしょうか?
中には待たせることが患者さんの病にとってよくない場合もあるでしょうけれど。
医師にとってとにかく患者を待たせないということは至上命令なのでしょうか?

558 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 19:00 ID:OiLq4C29
>>557
>約束の日時に来れるかどうかはチェックされているかもしれません。
>そういうことで服薬の効果を判断なさる場合もあるでしょうか?

薬の効果と時間を守る態度に因果関係がないとは言いませんが、
もしあるとしても個々の特別な事情に過ぎないことが多く、
一般的ではないでしょう。
あなたの場合については、主治医に尋ねるほかないでしょう。

>臨床の場面においてなかなか難しいのではありませんか?

もし調整できないことがあり得るのなら、
あらかじめそういう説明を患者さんにするものです。

>医師にとってとにかく患者を待たせないということは至上命令なのでしょうか?

予約診療の患者さんはお金を出して医師の時間を買っているのであり、
医師はお金をもらう以上決まった時間を提供する義務があります。
待たせてはいけないのではなく、待たせた、あるいは待ったことが
医師と患者の人間関係に微妙な変化をもたらすことがあるという、
ごく当たり前の事実に自覚的であるべきだからです。
患者は待って当たり前、待たせて当たり前、という関係になっていたとしたら、
そのことについて率直に話し合う機会が失われるわけで、
話のネタを一つ失うことになります。
話題の幅が狭まることは、精神科では治療機会を狭めることと同じなので、
無視して良いことではないと思います。
特に個人精神療法を厳密に行なうならば、かなりの労力を使ってでも
決まった時間を患者さんのために割き、その代わりもし患者さんが遅刻しても
延長はしないとか、予約外の面接は一切しない、キャンセルしてもお金は頂く
などの契約をするのです。

559 :卵の名無しさん:03/06/11 19:52 ID:k9hN4OnC
以下、司法試験板でのやり取りです。私は鬱病と診断された司法受験生です、
お分かりのとは思いますが>>45>>47が私です。>>46の発言の真偽について
専門の方から、ご意見をお伺いいたしたく、失礼と思いながらカキコしました。
試験の合否はともかく、>>46のカキコは正常な仕事すら耐えられないような
内容で、非常に腹立たしいです。御助言よろしくお願いします。なお>>47での
自分の発言は失礼であることを深くお詫びいたします。
45 :氏名黙秘 :03/06/11 19:22 ID:???
>>39
ドグマチール
ソラナックス
ルボックス
以上抗鬱剤
ロフピノール
以上睡眠誘導剤
かれこれ2年になる。
まあ、鬱になったのは、会社での「ある」出来事だったけどな。巨悪は眠ってるぞ。
絶対受かってやる。

46 :氏名黙秘 :03/06/11 19:30 ID:URT1BnH5
絶対無理ぽ。

上記薬剤を服用していると脳細胞の死滅が著しく加速していく。
それと、鬱や分裂は症状が治まっていても思考回路、方法に若干
以上が残るものである。
完全な回復は無理。
薬をやめると高確率で再発する。

47 :氏名黙秘 :03/06/11 19:33 ID:???
>>46
ほお、かかりつけの医者は、頑張って受かりましょうって言ってくれてるぞ。
おまえは、医学部関係か?「絶対」というならそれなりの根拠があるんだろうな。


560 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/11 19:55 ID:OiLq4C29
>>559
マジになるのはどうかと思われ。
煽りカキコよりも主治医の言うことを信じるのが吉。

561 :559:03/06/11 20:01 ID:k9hN4OnC
>>560

御返事、ありがとうございます。確かにちょっと過剰反応でした。主治医の先生と
相談しながら、試験と病気と戦って生きたいとおもいます。ありがとうございます。

562 :卵の名無しさん:03/06/11 21:29 ID:x0xNF6w4
>>558
>予約診療の患者さんはお金を出して医師の時間を買っているのであり、
>医師はお金をもらう以上決まった時間を提供する義務があります。

ちと、この点納得できないな。待ち時間を減らす事はあくまで
サービス業における「常識的配慮」の一環だと思われ。

「時間を買う」という発想はどちらかというと厳密な治療契約
の一環であり、精神科「一般」外来の感覚となじまないと思われ。

この治療構造を力動的な考えで扱うのは主治医の考え次第だが
全ての外来を力動的な視点で語るのは如何なものかと。

563 :卵の名無しさん:03/06/11 22:51 ID:FgLXKo/l
つまりは、”本格的な精神病でないような偽?うつ病患者”
などは、無料でも混むような病院にはよりつかないってこと。

つぶくりでかわいがられてたらちょうどいい。

564 :卵の名無しさん:03/06/12 00:03 ID:sdkWsW+j
>>558
レスありがとうございます。
>薬の効果と時間を守る態度に因果関係がないとは言いませんが、
>もしあるとしても個々の特別な事情に過ぎないことが多く、
>一般的ではないでしょう。
そうですか。
ひきこもりや鬱などの患者にとっての目安としては使えそうな気もしますが・・・。

>あなたの場合については、主治医に尋ねるほかないでしょう。
はい、わかりました。

>もし調整できないことがあり得るのなら、
>あらかじめそういう説明を患者さんにするものです。
不測の事態というと大袈裟ですが、あらかじめ説明できることばかりではないのではありませんか?
日々の生きた診療とはそういうものではないかと。

>待たせてはいけないのではなく、待たせた、あるいは待ったことが
>医師と患者の人間関係に微妙な変化をもたらすことがあるという、
>ごく当たり前の事実に自覚的であるべきだからです。
医師と患者の信頼関係が治療に及ぼす影響について医師は自覚的であらねばならないということですね?

>>562
>待ち時間を減らす事はあくまで
>サービス業における「常識的配慮」の一環だと思われ。
必ずしも契約や義務という考え方を取らないのだとすると、なにがなんでも死守すべきことがらではないということですね?

両先生にお尋ねしますが、すべての患者を待たせないがために、万一にも患者一人一人の診察を疎かにするということがあっては、結局総体的な質の低下をもたらすことになりかねないので、そのあたりどのように折り合いをつけていらっしゃるでしょうか?

565 :_mm_:03/06/12 00:31 ID:sSxkpekm
>>552
 あります。

566 :562:03/06/12 00:39 ID:gnFfIA4r
>>564
>必ずしも契約や義務という考え方を取らないのだとすると、
>なにがなんでも死守すべきことがらではないということですね?
漏れ自身はそう考えています。外来中でも病棟の患者さんの状態の悪化、
関係部署からの問い合わせ、新患の患者さんの診察が入れば一般外来では
厳密に時間は守れないと考えます。ですので、予約も1時間単位に刻みで
しています。それでも遅くなる事があり、その時は平身低頭ですね(汗)。
ただし、厳密に時間を対応しないといけない場合は、一般外来以外に
枠を取る事になります。

>両先生にお尋ねしますが、すべての患者を待たせないがために、
>万一にも患者一人一人の診察を疎かにするということがあっては、
>結局総体的な質の低下をもたらすことになりかねないので、そのあたりどのように折り合いをつけていらっしゃるでしょうか?
こうならない為に、時間を厳密にとらない外来もしています。で、
必要な場合には、他の患者さんに待って頂きます。
個人情報が漏れない程度に遅れた事情を説明し、申し訳無い気持ちが伝われば
意外と許してくださる方が多いですね。

567 :卵の名無しさん:03/06/12 01:15 ID:K3wZY0rr
今、希死念慮が出ています。
とりあえず今から寝逃げしますが
明日仕事を休んで家にいたほうがいいのか
それとも人目がある会社に行った方がいいのか
まったく判断がつきません。
ひとりで家にいるのもヤバい気がするし
会社に行くのも途中の駅やビルがヤバイ。
話したりしなければならないのも苦痛です。
主治医は来週まで外来にいません。
持っている安定剤はソラとセルシン。
子供がいるので死ぬわけには行きません。
でもどうしたらいいのか判りません。

568 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/12 01:15 ID:+g7u3Qr6
>>562
スタイルの違いは認めるとして、厳密に時間を決めない一般再来であっても
力動を無視してよいと言えることはないと考えます。
たとえこちら側の態度が「常識的配慮」の範囲に過ぎないとしても、
受け取る側のファンタジーとしてそうでないこともあるわけですし、
少なくともお金をもらって時間を提供していることに違いはないと思います。
逆に私から見れば、

>「時間を買う」という発想はどちらかというと厳密な治療契約
>の一環であり、精神科「一般」外来の感覚となじまないと思われ。

というご意見の方がちと納得できません。
一般だろうがすべて契約だと考えていますので。
予約もへったくれもない2分診療の総合病院外来であったとしてもです。

569 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/12 01:23 ID:+g7u3Qr6
>>564
>不測の事態というと大袈裟ですが、あらかじめ説明できることばかりでは
>ないのではありませんか?

だからといって説明を省略してよいとは思いません。
説明しきれなかった事態については、事後に話し合うことになるでしょう。

>すべての患者を待たせないがために、万一にも患者一人一人の診察を疎かにする
>ということがあっては、結局総体的な質の低下をもたらすことになりかねない
>ので、そのあたりどのように折り合いをつけていらっしゃるでしょうか?

強力な時間のマネジメントが必要です。
少なくとも私の場合は日々の診療の最大の労力が時間配分に使われます。
次に、管理しきれない仕事を引き受けないことにもかなり労力を使います。
その次に、私のせいでしわ寄せを受けた人との人間関係修復に気を遣います(w

570 :_mm_:03/06/12 01:40 ID:sSxkpekm
>>567
1)明日朝、目覚めてからもう一度考える

いわゆる“寝逃げ”の効用はこれにつきると思います。

精神科の世界、死にさえしなかったら、どうとでもなんとでもできますから、
とにかく死なないでください。
こんなくだらない、2ちゃん上の存在ですが、私と約束して下さい。

571 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/12 01:59 ID:+g7u3Qr6
>>567
570に同意。まずは死なないことです。
話はそれから。

572 :卵の名無しさん:03/06/12 02:59 ID:sdkWsW+j
>>566
具体的でわかりやすく、先生を身近に感じられるレスをありがとうございました。

>>569>>568
一方、医師と患者はかくあるべきという身の引き締まるようなレスをありがとうございました。

>説明しきれなかった事態については、事後に話し合うことになるでしょう。
ごもっともです。

>強力な時間のマネジメントが必要です。
そのマネジメント力とはすなわち「臨床経験」の一語に尽きるでしょうか?
限られた時間内に患者の状態を把握し、対応を考え、納得のいく説明をし承諾を得る。
その上で治療行為を施すのですから、力量不足の医師であれば、真っ先に皺寄せを被るのは目の前の患者だと思われます。

両先生のお話を総括しますと、まずは上記の腕を磨くこと、かつ不可避の事態に備えて対策を講じ、説明も欠かさない、こんなところでしょうか?
患者は先生方の誠実な態度には協力するものです。

いささか出過ぎたようで、失礼の段おゆるしください。

573 :_mm_:03/06/12 03:13 ID:sSxkpekm
>>569
横レス失礼。特に他意はなく、私自身の悩みなもので

>強力な時間のマネジメントが必要です。
>少なくとも私の場合は日々の診療の最大の労力が時間配分に使われます。
>次に、管理しきれない仕事を引き受けないことにもかなり労力を使います。

 時々、「これでいいんかいな?サボり過ぎ違うか?」と悩みませんか?
 私、これが下手くそで、
 結局「気まぐれに仕事を引き受ける人」になってます(苦笑

##多分、自我がぬるいんだ(笑

574 :527:03/06/12 08:17 ID:qt7W6YJm
>>530
自爆とはどういう状態になってしまうのでしょうか?

575 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/12 08:26 ID:+g7u3Qr6
>>573
診療・会議は定時より早くても遅くても文句が出るから、
必然的に予定は詰め込み。
昼飯を会議しながら食べることもしょっちゅうで悲しい。
サボれるもんならサボりたい、書類書いたら19時には帰りたいの一心で、
PDAのPIMで次の予定5分前に必ずアラームを鳴らしたり、
PIMと連動して院内HPで自分の1週間分のスケジュールを公開したりしてまつ。
地道にアピールしてるおかげで看護師も「ほんっとに忙しそうねぇ」と
同情(?)してくれまつ。

もちろん、まじでサボってるときもあります。
でも、私の脳はサボっておかないと切れやすくなるし自律神経症状が出るので、
フランス車のメンテナンスだと思って自己批判はしないことにしてまつ。

576 :_mm_:03/06/12 08:39 ID:sSxkpekm
>>574
 症状がより強化されたりする。

 何故か?というとそういうもんだから
 どんな場合に というと それは人それぞれ、個別のことは医療機関に直接御相談を
 どこでやってるか? と言えば、自分でお探しください
 

577 :卵の名無しさん:03/06/12 11:22 ID:K3wZY0rr
昨夜希死念慮に取り付かれていたものです。
レスありがとうございました。

今日もまだ焦燥感が強くゾワゾワするので
仕事を休んで寝ていることにしました。
今は波が来ているだけだと思うので
次の診察日まであと10日、
安定剤齧りながらなんとか踏ん張ってみます。

#夜中にいつもはしない歯軋りをしていたそうです(子ども談)。
カラダは勝手にリキ入れて踏ん張ってるんですね・・苦笑


578 :_mm_:03/06/12 16:18 ID:QQ2Ylrly
>>577
ご報告いただけてひと安心できました。ありがとう

579 :卵の名無しさん:03/06/12 20:12 ID:070LrF/V
そういうもんだからというのは、どういうものなのですか?w

580 :卵の名無しさん:03/06/12 21:08 ID:X/jCJbWP
>>554
渡辺潤一の新作は、女性の精神科医が若い患者とできちゃう話だよ。

581 :卵の名無しさん:03/06/12 21:15 ID:X/jCJbWP
題名は「幻覚」6月中旬より読売新聞朝刊。エロ小説になる
けはい。

582 :卵の名無しさん:03/06/12 22:05 ID:eM0fxfss
ブラダロンって頻尿のくすりですが
抗コリンですよね?!
痴呆の患者を悪化させるおそれはないでしょうか?(痴呆やせん妄)

またドネペジルを6週間以上中断してしまうと認知能力の回復が
むずかしいらしいですが、、またすこしずつはもどるのでしょうか?

583 :卵の名無しさん:03/06/12 22:07 ID:7p6DAA91
どねぺじる?

584 :卵の名無しさん:03/06/12 23:47 ID:/Goq2gDC
若い女の精神科医のまんこが舐めたい

585 :卵の名無しさん:03/06/13 00:25 ID:oklqksJ2
またもや集団自殺

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/



586 :卵の名無しさん:03/06/13 00:36 ID:QyY5nSfz
精神科医の奥さんのマンコが舐めたい

587 :卵の名無しさん:03/06/13 02:32 ID:UsKM0mNd
>>582
危険性はあり。
年齢、基礎疾患を考慮する必要あり。
高齢者に抗コリン剤を使う医師は馬鹿。

痴呆の程度によるけれど、
アリセプトは、ご存知のとうり抗コリンリンセステラーゼ剤、
これしかないから使っているけど、効かないね。
気にしなくて良いのでは。




588 :卵の名無しさん:03/06/13 03:43 ID:VSndS7IR
すみません、便乗質問させてください。
前前スレ?もっと前?の最後のほうで”電波出しまくり”のおじいちゃんのことで
アドバイスをいただいた者です。その節はありがとうございました。
先生からは「アルツハイマーではない。せん妄が異常に長引いている状態」と
言われています。もう半年以上経っています。
抗精神病薬、抗鬱剤など何種類か飲んだりしておりましたが
ジストニア?などの副作用が出るばかりで、症状の改善は見られません。
一度「アリセプトをやめてみましょうか」という話になったのですが、
やめたことでかえって悪化する場合もあるとのことで、怖くて続けています。
(最初に飲み始めてからはもう10ヶ月くらいになります。)
アリセプトでせん妄が酷くなるということはよくあるんでしょうか?長文すみません。

589 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/13 07:58 ID:1FevhUNm
>>582
恐れはありますが、メリットデメリットを天秤にかけて使用するだけのこと。

>>588
頻度のデータまでは知りませんが、添付文書には
【副作用】 〈重大〉 1)失神,徐脈,心ブロック(房室ブロック,洞房ブロック),
心筋梗塞→中止等処置 2)消化性潰瘍(胃・十二指腸潰瘍),十二指腸潰瘍穿孔,消
化管出血(コリン賦活作用による胃酸分泌及び消化管運動の促進による)→中止等処
置 3)肝機能障害,肝炎→中止等処置 4)脳性発作(てんかん,痙攣等),脳出血,
脳血管障害→中止等処置 5)錐体外路障害(寡動,運動失調,ジスキネジア,ジス
トニア,振戦,不随意運動,歩行異常,姿勢異常,言語障害等)→中止等処置
 6)Syndrome malin(悪性症候群)(無動緘黙,強度の筋強剛,嚥下困難,頻脈,
血圧の変動,発汗等に引き続き発熱がみられた場合)→中止,体冷却,水・電解質
管理等の全身管理と処置.本症発症時には,白血球増加や血清CKの上昇がみられ
ることが多く,ミオグロビン尿を伴う腎機能低下がみられることがある 7)原因
不明の突然死 〈その他〉 1)過敏症(発疹)→中止 2)消化器(食欲不振,嘔気,
嘔吐,下痢,便秘,腹痛,流涎,嚥下障害,便失禁) 3)精神神経(興奮,不穏,
不眠,眠気,易怒性,幻覚,攻撃性,譫妄,妄想) 4)中枢・末梢神経(徘徊,振
戦,頭痛,めまい,昏迷) 5)肝臓(LDH・GOT・GPT・γ-GTP・Al-Pの上昇) 
6)循環器(動悸,血圧上昇,血圧低下) 7)泌尿器(BUNの上昇,尿失禁,頻尿) 
8)その他(CPKの上昇,BUN・総コレステロール,トリグリセライド・アミラー
ゼ・尿アミラーゼの上昇,ヘマトクリット値減少,顔面潮紅,倦怠(感),
脱力(感),発汗,胸痛,貧血,筋痛)

とあり、譫(せん)妄もしっかり書かれてあります。
徘徊、不眠、易怒性、攻撃性あたりはよく経験しますし、
譫妄があっても驚くようなことでもありませんが。

590 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/13 08:04 ID:1FevhUNm
書き忘れ。

>>582
医師から説明を受けたでしょうが、
ドネペジルを飲んでも基本的に痴呆は進行します。
進行のスピードを抑える薬であって、
回復までは期待しないことです。
笑顔はもどっても暴力がでるとか、問題もおきやすいのが現実です。

591 :卵の名無しさん:03/06/13 10:23 ID:J7yIbNxi
自分は初心者メンへラーでメンヘル系の薬を飲んだ事がありませんでした。
パキシルを処方されて3週間弱経ったのですが、1週目は健康体で普通に
生活でき(と言っても会社には行っていない)、2週目になったらちょっと色々
億劫になり家事もやりたくない状態でだらだら、3週目に入った時に量を増やす
事になったのですが、もの凄い倦怠感と眠気耳鳴り?みたいな感じでただ
座っている事も出来ずに殆ど寝て過ごしていました。

それまで普通に見ていたTVも見る気になれない、普通だった食欲はガタ落ち、
起き上がる事も出来ない、何も考えられないそんな症状になってしまいました。
今までそんな酷い症状になった事は無く、薬が合わなかったのか薬の副作用なのか
悩んでいます。本に載っていた副作用とは確かに一致しているのですが、
殆ど植物状態でした。今は勝手に飲むのをやめてるんですが、自分は鬱ではないのか、
ただ薬が合わないだけなのか、悩んでいます。怖くて飲めないし、医者に言ったら
怒られそうで怖いし…。これってどうなのでしょうか?

592 :卵の名無しさん:03/06/13 12:28 ID:13fJleDq
>>591
いま書いたことをそのまま主治医に伝えてください
プリントアウトして見せるのでも可
普通の医者はそんなことではおこりませんからちゃんと相談しましょう

593 :卵の名無しさん:03/06/13 14:56 ID:RU2fVQFE
>>592
ありがとうございます。
調子悪くなってから毎日メモしていました。
明日医者に相談してみます。自分は症状がそんなに重い方だとは思っておらず、
むしろ結構軽い方だと自認しているんで普通の薬を処方されて逆に変になったのかと
凄い心配していました。軽いからそうなったとしたら怒られる…と悩んでいました。

594 :卵の名無しさん:03/06/13 15:57 ID:HZlHwl+P
今日は13日の金曜日

595 :588:03/06/13 17:40 ID:VSndS7IR
>>589先生
詳しく書いてくださり、ありがとうございました。
前の病院(精神科ではない)でアリセプトを出されて飲み始めたのですが、
酷くなる一方でした。素人目に見たら症状はまさにアルツハイマーなんです。。
続けるかやめるか、、、う〜ん、、、

596 :卵の名無しさん:03/06/13 19:07 ID:Q0jY4Nos
よく夢の世界に旅立ちます。
もし・・○○だったら・・とか
それで一瞬本当にそうだと思い込んで悲しかったり嬉しかったりします。
これって病気ですか?

597 :_mm _:03/06/13 19:36 ID:W/W4UiW6
>>596
何か病気の症状の一部かもしれませんが
あなたの書いたことだけで病気かどうか私には判断できません

598 :卵の名無しさん:03/06/13 21:29 ID:yk3z6xSC
久々に来てみましたが

Pちゃん先生、にる先生、demen?s?? 先生居なくなっちゃったんですか?

寂しいです・・・

599 :卵の名無しさん:03/06/13 21:35 ID:KvhLR7Es
そりゃあ、だって同一(略

600 :卵の名無しさん:03/06/13 21:39 ID:yk3z6xSC
 大阪の小学校で殺された女の子のお母さんが書いた本を読みましたが、精神科の先生の役割って
重要ですね。
 他の人へのものでも、暖かいレスで励まされていたうつ病患者の私は、諸先生の回答が
読めないのは残念です。
 いつも冷静・マイペースな痴呆P胃先生は、マラソンランナーみたいでつ。


601 :卵の名無しさん:03/06/13 22:03 ID:tgIT8hGS
>>598
名無しで書いていらっしゃるようですが、ヤパーリハンドル使ってほしいです。

602 :卵の名無しさん:03/06/13 22:04 ID:4N6F6ST+
名無しってだれ?

603 :_mm_:03/06/13 22:18 ID:+XpG6X47
>>601
 やっぱり定住してる回答者は名前があった方が、読む方にはメリットがあるでしょうか?
 メリットがあるとしたらどういう点で?

##私、早速飽きてきてるんで(苦笑

604 :卵の名無しさん:03/06/14 00:04 ID:ze1k0soa
>>603
そりゃいろいろと。
まず安心感があります。
実は偽医者が適当に回答してるんじゃないかなんて疑心暗鬼にとらわれずにすみます。
こないだの痴呆P胃先生を騙った例なんかはありますけどね。

それから誤解が減るでしょう。
一見さんは別だけど、定住している各方面の方々にしてみれば、馴染みの先生のキャラはわかってるんで、この先生が言ってるんだからこういうニュアンスなんだろうなとか。
上の二点は相補的で、バーチャルとはいえ信頼性にかかわるかな。
あと絶対回答者探しやっちゃうんで、無駄な労力を減らす。
でもって先生に親しみを覚えることができるのがいちばん。

605 :_mm_:03/06/14 00:21 ID:EyH2RrVQ
うーん
このスレの意味合いの
「“ちょっとした質問”を集めて、板全体の負荷を減らす」
には固定はあんまり関係ないな

> 実は偽医者が適当に回答してるんじゃないかなんて疑心暗鬼にとらわれずにすみます。

 実際、ここで文章で表現できるようなことというのは、
 ちょっとおベンキョしたら、医師免許も指定医も持ってなくても書けるんですな
 でも、
 例えば痴呆P胃みたいに一定のクオリティの回答を出していると
 あれこれウラを取り直さなくても、「ま、信用なるか」とは思うでしょうね。

うーん

606 :卵の名無しさん:03/06/14 00:40 ID:ze1k0soa
>>605
>うーん
>このスレの意味合いの
>「“ちょっとした質問”を集めて、板全体の負荷を減らす」
>には固定はあんまり関係ないな
いや、馴染みができれば固定客がつくから他所の店には行かないw。

607 :卵の名無しさん:03/06/14 00:45 ID:WatkDacB
>>605
ちなみに、ご指名OKでしょうか?

608 :_mm_:03/06/14 00:55 ID:EyH2RrVQ
パネル指名(笑)とかすると、
多分、痴呆P胃がパンクするからね

##真面目に答えてくれるボランティアを浪費しちゃいけませんよ

>>605
 このスレに定住する固定客ってのもどうかと(笑
「医療者同士の情報交換スレ」「ちょっとした質問スレ」「医療ユーザーと医療提供者の情報交換スレ」ときれいに別れてるといいんだろうけどね

 うーん

##なんでこんな運営みたいなこと考えてるんだ私。

609 :卵の名無しさん:03/06/14 02:08 ID:HxmpORv4
>>590
アリセプトについては、如何なる表現が正しいと思われる?
"痴呆の進行のスピードを抑える"とも、違うような気がするのだが。

"記憶障害の一時的な改善"のほうが正確でないでしょうか?

メーカーはQOLの改善か!と医師の印象を臨床上証明しようと、
データを集めていたが、あれはどうなったんだろう。
どなたかご存じないですか?

610 :582:03/06/14 02:35 ID:UdWiPlD7
1年くらい進行を遅らせる
長谷川式で0.数ポイントではないでしょうか?

ところでブラダロンについて質問した者ですが
抗コリンであるこの薬が(メーカーではまず心配無いとのことですが、、)
もし、痴呆、せん妄を助長させたり
嚥下障害(直接ではなくてもせん妄により)の原因になるとしたら
抗コリンで無い薬でブラダロンに代わるものはあるのでしょうか?
頻尿(精神的、神経的なもの。腎臓、に問題無し)があり
それはもう頻繁に(排尿直後にも)尿意を訴え可哀想なのです。

アリセプトにそんなに期待はしていませんが
ガランタミンも塩酸メマンチンもまだ治験段階?!の今
他に代替薬がないのです。
みなさんも、御家族がそうなったら使うのでは無いですか?

アメリカではこの程度の効果しかないのにシェア70%らしいです
マーケティングの勝利かもしれませんが、、

みなさんありがとうございます。

611 :卵の名無しさん:03/06/14 05:15 ID:x2R2V0wS
>>610
1587=609です。
ブラダロンに変わる薬はあります。
処方した医師の知識不足です。
痴呆を基礎疾患に持つ方に抗コリン剤を出すことで、それを露呈しています。
まず、泌尿器科を受診してください。
それから、痴呆を真剣に見ている精神科医に相談してください。
頻尿の原因として、不安焦燥が考えられます。

メマンチンの治験には参加しましたが、
6ヵ月後に家族との会話が増えた程度の効果しかありませんでした。
売れているのは、マーケティングリサーチの勝利ですね。

私は両親(もういないのですが)が、アルツハイマーになっても使いません。
人の尊厳、人格、人生の重みを認めて接していると痴呆の方は改善していきます。
(私、精神科の開業医です、重度痴呆老人デイケアをしています)
頻尿を含む痴呆老人の問題行動には、環境整備が第一選択です。

僭越ですが、老人の方は入院もしくは施設にいらっしゃるのではないかと推察しております。
医療に歯がゆさを感じている心中察知します。
(間違っていたらごめんなさい)

612 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/14 08:10 ID:S4Z7yLEi
>>611
痴呆に特段熱心とは言えない精神科医から質問させてください。
抗コリン作用でない排尿障害の薬と言えばウブレチドぐらいしか
使ってないのですが(エビプロスタットなどの合剤や、セルニルトンは
採用していないので使えません)頻尿の適応薬となるとブラダロン、
バップフォーしか選択肢がない状況です。
痴呆老人の頻尿は尿意の問題ではない部分もあるかと思いますが、
はたして先生が頻尿にどのような処方をされているのかよろしければ
お教え下さい。

613 :卵の名無しさん:03/06/14 13:48 ID:EOk38dsO
>>598

Pちゃん(にる)は脳内アボーンでお願いします。

Pちゃん(及びにる)の稚拙な行動

・四面楚歌なので分単位でさも味方がいるかのごとくレスを乱発する
・そのレスはage、sag、名無し、人のHNとさまざまに使い分けて複数を装う
・短時間攻撃の場合は一人なので短絡な一言レスしか打てないのが特徴
・最後は自分のレスで終わらなければ気が済まない幼児性質をもつ
・相手が複数人でも一人だと言い張り自分を納得させる現実逃避性をもつ
・一人自演では自分に話しかけたり、賛美することが特徴
・レスの時系列を俯瞰していくとレスが支離滅裂である



614 :卵の名無しさん:03/06/14 15:10 ID:xa/pVMoC
セロトニンのことを質問します
今、パキシルを飲んで、とても気持ちが安定してきている気が
しています。
いつかお薬をやめても、健康な気持ちでいられれば良いなと思うのですが
セロトニンというのは、自分で意識できる種類のものでしょうか
「太陽を浴びる」とかお魚やお肉(トリプトファンの多い食物)を食べるといいというのは
、よく聞きますが。



615 :卵の名無しさん:03/06/14 15:34 ID:bjMC0DZs
ルボックスによる吐き気は身体的に絶対に問題の
ないものですか。
後から身体的問題は発生しませんよね?医師に一週間は
我慢しろと言われてますが念のためです。

616 :610:03/06/14 16:05 ID:UdWiPlD7
>>611
ていねいなレスに感謝します。
入院中です。
それぞれ別の科で受診していますが総合病院なので
すべての薬は把握してくれてるハズですが、、.
みなさんお忙しいようで、、
泌尿器科も心療内科も週に1度相談にいっています。

今まで大丈夫だったのに、嚥下がむずかしくなりました。
アリセプト再開と時期はリンクしてたのですが、
わたしはブラダロンが??かと、、
ブラダロンの服用量が3回に増えた数日後からなので。
もちろん口腔内は乾いてる様ですし
頻尿、尿意を訴える回数はほとんど変わりません
ブラDロンとあと有名な薬2つもすべて抗コリンですよね?!
ブラダロンやめてみるよう医師に話してみます。
 せん妄やコグニションの悪さ、焦燥感などによる尿意では?
とは「ずっと感じていました。
 是非、どういう薬が代替薬として考えられるか教えてくださいませ!
もちろんそれを担当医にはなしてOKをもらってからですので御安心ください

あと薬はニューレプチル(ごくわずか)アリセプト、ロヒプノール(1ミリ)
などです。

>>612

バップフォーもポラキスも抗コリンですよね?!
ですからこの頻尿は泌尿器科的アプローチでは治らないと思います。

あっウブレチド!知りませんでした。早速しらべてみます!ども!


617 :610:03/06/14 16:17 ID:UdWiPlD7
つまり、、
心因性?!の頻尿に、ブラDロン(抗コリン)を処方してしまい、
効果が無いばかりか、せん妄が増え、逆に尿意が頻繁にかんじられるようになり
さらに副作用でカラダがグッタリしたり口腔内が乾き
嚥下障害がではじめた、、
  こう解釈しているのですが、、現段階では、、いかがでしょうか?

618 :卵の名無しさん:03/06/14 17:44 ID:By9pbb4D
>>612
まず薬剤の整理をします。
最終的に生命予後に関係するものだけにします。
その際には、当然のことながら、専門医と連携をとりながら行っています。
その上で、頻尿について検討をするようにしています。
当然、夜間のみか?終日なのか?在宅か?施設での介護力は?で対応は異なるので、
十分な答えは難しいです。

ただし、ウブレチドについては、精神科では安直に処方しがちな薬の一つですが、
薬理作用を考えると、年齢に関わらず連用してはいけない薬と考えています。

最初に述べたように、薬の副作用を疑い、並行して器質的問題について検討し、
総合的に判断して、最良と考える方法をとるようにしています。
(これは、医学の基本ですから、釈迦に説法になってますね。すいません)

>>610
アリセプトのよる焦燥感から、頻尿が生じ、ブラダロンにより更に悪化させいる可能性があります。
嚥下については、ニューレプチルが疑われ、経口摂取の不足から脱水となり、
それにロヒプノールによる筋弛緩作用が増強と悪循環に陥っているように思います。
もし可能ならば、薬剤をすべて中止し、2週間様子を見たうえで再検討したいですね。
本音は4週間、薬を飲まない状態を見てみたいですね。
高齢者から薬物の影響が消えるのには若い人の2−4倍の時間が必要なためです。

>>617
御考察で正しいと思います。

619 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/14 18:12 ID:1lYiTMwi
>>618
丁寧なお返事ありがとうございます。
基本的に先生のお立場は、副作用のリスク回避を重視し、
可能な限り薬剤を使わないということでよろしいでしょうか?

介護力不足が地域的な悩みとなっていると、
リスクを承知で介護者の要望通り鎮静する精神科医が
喜ばれるのが現実かもしれませんが。

620 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 18:37 ID:H05eYSt+
当方非精神科石ですが、
近所に住む友人(33歳女性)の精神的訴えに悩まされています。

はじめのうちは、「不安で不安でたまらない」と毎日のように電話してきましたので
精神科または心内受診をすすめました。
しかし、「私は精神のおかしい人とは違う」と受診せず
そうこうしているうちに
「歯が痛いけど治る?」
「爪がぐじゃぐじゃになっちゃって不安なの」
「頭がずっと痛いから死ぬかもしれない」
「もしやとんでもない病気なのかしら」等々
自分の不安を症状にすりかえるようになりました。

こちらも日常生活が侵害されていますし
家内も閉口しているため
まずは内科受診をしてみてはと打診したのですが
一向に受診する気配がありません。

このような患者さんの場合、先生方はどのように対処されていますか。

621 :615:03/06/14 19:43 ID:bjMC0DZs
>>620
私は患者の立場なのですが、自分の精神的苦痛を
病気と認めるまで一年半かかりました。その間
薬(SSRI)を拒否してきたわけですが…。

患者と医師の信頼関係(人間関係)を作ることが
非常に大切な事なので、ゆっくり話しを聞いて
もらえそうな精神科の先生を直接紹介してあげても
良いのではないでしょうか。

「(私は力不足なので)あなたの力になれるお医者を
紹介します。」という事で話を進めるのです。

622 :卵の名無しさん:03/06/14 19:56 ID:a9Vp6gi9
>>618
そのとうりです。

先日、都老研にいらっしゃた本間先生と話をする機会がありました。
痴呆老人の精神症状の8割は環境整備で改善するのではと申し上げたところ、
まず、環境整備、それから薬物療法の順が妥当と同意を得ました。

現実的には薬物により精神症状・問題行動を沈静せざるを得ない状況が多いと思います。
しかし、状態が安定したならば、減薬・中止を念頭において治療する姿勢持たなければいけないと思っております。


623 :610:03/06/14 21:44 ID:UdWiPlD7
そうですか、、
総ての薬を2週間やめるのは入院中は難しいと思います
やはり、精神科の病棟では無いので
夜間、眠れなかったり、混乱、激しいせん妄や不穏がおきると
他の患者さんに迷惑もかかるし、、
ロヒプノールだけ少量残して、ニューレプチルを限り無く少なく
というのもありかも、,

アリセプトは、レスポンダーだとは思うのですが、
確かに、(焦燥感を伴う)頻尿を訴えはじめた時期とリンクする気がします
しかし、そのほかの、メリットが感じられたので続けていたのです。
中止すると増悪する、、という情報も恐ろしくて、、

ニューレプチルは他の安定剤と同じく5%くらい、パーキンソン様症状
の副作用は報告されている薬らしいですが、
最初の1月は(服様量も今より多かったのに)なにも問題は(嚥下)なかったのです
ただ残りやすく、午前中ずっとぐったりしていましたが、、。
毎週、一定の%ずつ減らして行き、今は、かなり少ない
くらいと思うのですが、、
減らして行く過程で、今までで無かった副作用が出たり
するものでしょうか?ブラダロンの影響もあると思いますが、、

とりあえずブラダロンをやめてみます
、そしてニューレプチルとロヒプノールを更に減量
これで様子みてみます
どうも!

624 :卵の名無しさん:03/06/14 22:14 ID:u3ISoluZ
30歳。
去年まで指定医無し君だったけど、民間病院で
三年で8症例集めて6月9日付で指定医を取った。
今回から書式とか色々変わって不安があったけど、うちは、指定医
とりたての先生から、ベテランの先生まで、目を皿にしてレポート
をチェックしてくれるので、まず落ちることはない。
仕事はあんまりきつく無い割には症例は豊富で困らない。
朝一で一仕事終えてからは昼間っから2ちゃんをすればいいだけ。暇つぶしになる。
措置とか思春期とか色々そろっててマジでお勧め。
一度うちで研修してみなよ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042803558/415-

625 :_mm_:03/06/15 01:57 ID:XdXQso5D
環境整備で痴呆が改善すると聞いて、「はにゃ?」と思いましたが、
なるほど、痴呆に随伴する問題行動や精神症状が改善するという話でしたか
それなら納得。

は、さておき

>>620
 「精神科などに受診した方がいいのでは?と思われる友人」は、
 精神科医のところには電話してきませんからねぇ(苦笑
 とはいえ、そういった御相談を受けた時は
 >>621さんの書いてらっしゃるセンで話を進めるのが穏便なのですが、
 漠然と「話を聞く」というのも無駄が多いので

1)根底に不安感があるということを念頭においた上で、相手が“困っていること”を引き出していくお手伝いをしながら
2)自分のところにいくらお電話をいただいても何の力にもなれない ことを伝え、
3)正直、迷惑している状態である とはっきり伝えること

 のポイントを押さえた上で

4)その“友人”とのしがらみを、断ち切る腹をくくれたら
5)電話をかけてくる、時間、頻度、一回当たりの時間について制限をお願いして
6)それが守れないようなら、「相手にしない」「着信拒否」をする。
7)それでややこしいことになってくるなら、「威力業務妨害」なり「ストーカー行為」なり迷惑をどうにかする法律的手段に持ち込むことを検討する。

 といったセンを同時に考慮なさってはいかがでしょうか?

 多少ラジカルかもしれませんが、御家庭が迷惑を受けており、
友人としてお勧めの道を提示しているにもかかわらず、
その道を選ばず>>620さんの家庭に迷惑をかけてくるなら、
病気だ病気でないに関わらず、1人の大人としての責任をとっていただくようにするのが筋かと。

いかがなもんでしょ?

626 :_mm_:03/06/15 02:04 ID:XdXQso5D
>>615
「身体的に絶対に問題のない」「後から身体的問題は発生しない」
というのが、どういうことを想定しているのか、今一つ私にはわからないですが、

1週間吐き続けで、食事も水もとれない状態になったら、それはやはり
身体上に問題があるとは思います。
ただ、そんな状態になったのは見た事がありません。
「後遺症みたいのものは残りませんか?」という意味なら、
そんな報告は聞いた事がありませんが、
絶対ないか?と言われたら、わかりません。

ルボックスの吐き気は、1週間以内におさまる人がほとんどだと言われていますから
それをお伝えしたのではないか と推察します。

また主治医とじっくり検討してください。

627 :卵の名無しさん:03/06/15 02:11 ID:Mt+/TCpB
>>620
相手にしない、着信拒否をするなどの方法で上手にその方とは縁を切り、間接的な方法で自殺
に追い込んであげましょう。たとえその方が自殺したとしてもまったくあなたに責任はありません。

628 :_mm_:03/06/15 02:18 ID:XdXQso5D
>>614
>セロトニンというのは、自分で意識できる種類のものでしょうか

 「頭でセロトニンをがんがん出すぞ」と意識して出るものではないかと思います。
 それはそれとして、
 「パキシルを飲んで安定する病態」も、「セロトニンによる神経伝達の不具合」なんだでしょうけど、それがすなわち、「体内でのセロトニンの材料不足や生成不足」だけが原因でない場合もあるかと思います。
 ただ、光を浴びたり、きちんとバランスのよい食事をとることは、
 悪い事ではないので、お続けになっても差し支えないかとは思います。

629 :_mm_:03/06/15 02:19 ID:XdXQso5D
>>627
 自殺させよう と 明確な意図があったら、責任はどうなるんでしょうね(苦笑

630 :_mm_:03/06/15 02:20 ID:XdXQso5D
>>613
 typoをなおそうよ。

631 :_mm_:03/06/15 02:37 ID:XdXQso5D
アリセプトを中止すると、
「痴呆が悪化する」というよりむしろ
「本来、その痴呆の進行した結果、そうなっていたであろう状態になる」という
理解の仕方でよろしいかな?

632 :622:03/06/15 02:57 ID:pVO9y7YA
>>631
結構だと思います。

633 :卵の名無しさん:03/06/15 02:57 ID:NQIJlz6i
>>603
メリットおお有りです。
1.同じ先生と特定できる複数のレスを読めるので、各先生についてイメージ形成して遊べる。

##なんでこんな運営みたいなこと考えてるんだ私。
 →まぁmm先生ったら、お・茶・目! みたいな。

2.それに基づき、脳内主治医を複数持てる。複数というところが贅沢な感じで良い。
  
3.リアルで診察を受ける時、職業上の顔しか見せない主治医に諸先生のイメージ(私の場合は
  Pちゃん)を投影して話すと楽しめる。

 しかし、先生方の熱烈なファンによって引き起こされるデメリットもおお有りなので、現状で
しょうがないかな。
 



634 :sage:03/06/15 03:15 ID:lEjyla6l
>>633
しかし、先生方の熱烈なファンによって引き起こされるデメリットもおお有りなので、現状で
しょうがないかな。

どのような?
現状とは、先生方が「卵の名無しさん」で回答しているということ?
その「先生方の熱烈なファンによって引き起こされるデメリット」のために
先生方が「卵の名無しさん」で回答するようになってしまった、もしくはコテハンを名乗れないと?

635 :卵の名無しさん:03/06/15 03:19 ID:lEjyla6l
↑間違えたスマソ。

636 :卵の名無しさん:03/06/15 03:35 ID:NQIJlz6i
>>634
わかりにくくてスマソ。634さんのおっしゃるとおりです。

637 :卵の名無しさん:03/06/15 04:07 ID:lEjyla6l
>>636
で、「先生方の熱烈なファンによって引き起こされるデメリット」とは、
どのようなデメリットがあると?

638 :卵の名無しさん:03/06/15 04:07 ID:EL9PHnbo
>>625

精神症状????って??

639 :622:03/06/15 04:48 ID:QeqD8uvz
>>637
どの先生方も誠実に返答されています。
しかし、それが連日になると、本来の業務に差し支えますし、
プライベイトな時間を減らすことになります。
HNでの指名は負担となるでしょう。

このスレを、生き生きした状態で継続するためには、
現状を保持することが、最良の道だと思いますが。

640 :卵の名無しさん:03/06/15 04:51 ID:NQIJlz6i
>>637
粘着し個人攻撃する人々は、先生方の熱烈なファンであると仮定してみました。
したがってデメリットとは、スレが荒れることです。わかりにくくてスマソ。
 

641 :622:03/06/15 04:55 ID:QeqD8uvz
>>622
一番のDemeritは、医師がいなくなる可能性があること。


642 :卵の名無しさん:03/06/15 05:06 ID:lEjyla6l
>>639
まあ、コテハンお使いになったとしても指名はありえないでしょうが。

>>640
ああ、そうだったのですか。
>>485で言われているのはそういう意味だったのですね。
先生方のファンがみなそのようなことをするとは思えませんが、なるほどね。

643 :591:03/06/15 10:36 ID:9Ar7EkzF
昨日クリニックに行けませんでした。いつもの先生は、次は来週の金曜日。
自分は病気では無い?もしくはかなり軽い?と自覚しているので,結局パキシルを
指示の半分の量を飲むべきか全く飲まざるべきか凄く悩んでいます。

以前同じクリニックの違う医者に処方された薬を余り真面目に飲まず、
(初心療内科で薬をきちんと継続して飲まないといけない事など知らなかった)
副作用もない代わりに何の効果も感じられず、食後に飲む薬だったので
食事を取れない時は飲まなかったとか、何も変わった気がしないとか全部正直に言ったら
怒られて他の先生恐怖症になってしまったのです。

パキシルは副作用も他の薬より少ないと聞くし、メンヘルスレのパキシルスレで
私みたいに禿しく体調悪く?なってる様な人も少なそうだし、徐々に落ちつく様な書き込みも
あったのでやっぱり指示通り継続して飲むべきなのでしょうか?
私の様な患者が来た場合はどう指示するかとか、意見等でもよろしいので
お聞かせ下さい。来週まで不安です。(´Д`;)

644 :卵の名無しさん:03/06/15 11:37 ID:XaV/TSCb
先生方に質問です。
神経症や人格障害は病気というのでしょうか?
また精神疾患とは病気のことなのでしょうか?


645 :620:03/06/15 11:40 ID:AjVYOhz2
>621
アドバイス有難うございます。
当人が「不安だ」と言い出してから既に2〜3年が経過していますので
病院受診が出来ることを祈るのみです。

>625
的確なアドバイスを有難うございます。
やはり、本人に最後通告するよりないでしょうね。
ご家族からも受診をすすめてもらうようお話するつもりですが
それでもだめならばご提示の通りに致します。

646 :_mm_:03/06/15 11:48 ID:XdXQso5D
>>638
 狭義の“痴呆”の
「一度獲得された知能が、後天的な器質的な障害によって生ずる知能の永続的な(不可逆的な)欠損。」
 という定義からすると、
例えばいわゆる「もの盗られ妄想」などは、痴呆に随伴してくる思考内容の異常 という 
「随伴する精神症状」である と考えていますが。

 「精神症状とは何か?」という質問なら、
 あまりにも広大なので、この場で答える気も起きません。
 本屋で「図解雑学精神医学」でも立ち読みして下さい。

>>642
>まあ、コテハンお使いになったとしても指名はありえないでしょうが。
 時々おられますよ。
 以前私が固定していたころ、「笛○センセイお願いします」っていきなり名指しがありましたし
 少し前にも痴呆P胃名指しがあったかと記憶しています
 

647 :教えてちゃん:03/06/15 11:54 ID:DrhF580W
>>646
先生すみませんでした。
コテハンやめてください。
先生のは名前なくてもわかりまつ。

648 :_mm_:03/06/15 11:59 ID:XdXQso5D
>私の様な患者が来た場合はどう指示するかとか、意見等でもよろしいので

 一般論以外、個別性の高い事柄について、私はこの場で答えられませんので

服薬のあと不調感を訴える方がいらっしゃった場合
それぞれ、もともとの症状と新たにでた困った状態と薬物で得られる(期待できる)改善効果とを
天秤にかけた上で、御本人に選んでいただくようにしています。

って、あたりまえの答えしかでませんね

##FAQサイト作らなきゃな

 
  

649 :卵の名無しさん:03/06/15 12:54 ID:Bj+QkOmR
母が最近レキソタン錠とマイスリー錠を飲み始めたのですがレキソタン錠を
昨日、2錠飲んだらしいんですが、ついさっき袋を確認したら8錠も飲んだみたいです。
マイスリー錠は何錠飲んだか解らないのですが、減っています。
かなりヤバイ気はしているのですが、実際はどうですか。
手遅れになってしまってはいけいないので。。

650 :649:03/06/15 13:03 ID:Bj+QkOmR
↑すいません。
昨日2錠飲んで、今日は昼に8錠飲んだということです。

651 :卵の名無しさん:03/06/15 13:36 ID:neqqKuS4
>628、「体内でのセロトニンの材料不足や生成不足」だけが原因でない場合もあるかと思います。

はい。
鬱々の原因は、どんどん取っ払って行きたいと思っています
とりあえず出来るのは(というか、やる気が出てきた)のは
規則正しい生活をするってことなので
続けられるようにしてみます
ありがとうございました



652 :_mm_:03/06/15 15:37 ID:XdXQso5D
>>649
 レキソタンやマイスリーといった“ベンゾジアゼピン系化合物”自体には、
 口から飲んだ時の「致死量」というものが、ないも同然でして、そのクスリだけで死ぬということは
 滅多とないのですが、
 寒いところにいる、練炭を焚いている、食事がとれていない、肝臓や呼吸器に病気がある場合、などなどの場合、「ヤバイこと」になります。

 あるいは、その手のクスリを、処方された量以上飲むこと自体、正直「ヤバい状態」ではありますので、どうぞそのクスリを処方された方とよく御相談下さい。

>>647
 このスレでコテハンが減ったのを受けて、
「しばらく固定で行こうかな」と思っていたところで、教えてちゃんさんに言って頂けたのを
口実に固定化しただけですから、あまり心配しないで下さい。
 本格的に飽きたらまた潜ります。

 継続的な意見交換がある場合など、固定化している方が話が簡単なので、
 一時期固定でやっていましたし、今でも「憶えててくれたら話が早いな」と思った時は
 古いHNをひっぱり出してきたりしますがね。



653 :644:03/06/15 15:41 ID:lQ4SoyT2
mm先生宜しければ私の疑問を教えていただけないでしょうか

神経症や人格障害は病気というのでしょうか?
また精神疾患とは病気のことなのでしょうか?


654 :_mm_:03/06/15 16:07 ID:XdXQso5D
>>644
 その問題は非常に難しい話でございまして。というか、ややこしいとわかっている上で聞かれているような気もしてきますが(苦笑

WHOでは確か「精神障害(mental disorder)」に

 個人的な苦痛や機能障害を起こすような臨床的な症状や行動が存在するもの:ただし、社会的な逸脱行為だけで個人的な機能障害を伴わない場合は精神障害には含めない

 などともっともらしい定義を用意していますが、突っ込みどころ満載でございまして

>神経症や人格障害は病気というのでしょうか?

 を“病気”の範疇で扱うか否かも一筋縄ではいかない話です。

>また精神疾患とは病気のことなのでしょうか?

 精神疾患 という考え方の方が、病気よりも少し広い概念ではあると思います。

長い話はまたどこかで。

655 :_mm_:03/06/15 16:19 ID:XdXQso5D
>>653
 おお、失礼。遅くなりました。
 >>649に答えてから、>>644に気付き、それから考えをまとめていたもんで。

656 :卵の名無しさん:03/06/15 18:28 ID:w5MxTiwS
mmひとりでがんばるな。

657 :_mm_:03/06/15 19:43 ID:XdXQso5D
>>656
今日は、逃避行動(あるいは嗜癖行動)が激しいんですよ(笑

##しっかり時間があればある程、宿題から逃げる私(涙

658 :卵の名無しさん:03/06/15 22:33 ID:neqqKuS4
昨日、診察のとき
男性に声をかけられたりします?(街でナンパされる?の意)って
先生(おとこ)に訊かれたんですが
これは、何のためだったんでしょうか
性に対するなにかとか?
これまで、元彼の話などは散々しているのですが




659 :_mm_:03/06/15 22:36 ID:XdXQso5D
>>658
 それこそそれを訊ねた人物に直接聞かないとわかりませんが

 もしかして、幻聴の存在を疑ってるんじゃないですか(笑

660 :卵の名無しさん:03/06/15 22:41 ID:neqqKuS4
>659

妄想で治療を受けているのではないのですが。
もちろん、ご本人にしか分からないのですけれど
どういう場合に、どんなことを確認するために
こういう質問が起こるのかな、と思ったわけです。
言葉足らずですみません。
ちなみに、欝です。

661 :_mm_:03/06/15 22:46 ID:XdXQso5D
>>660
 
>どういう場合に、どんなことを確認するために
>こういう質問が起こるのかな、と思ったわけです。

 あんまり、型通りの質問じゃないですね。
 私はそんなことを訊ねたことはないですからわかりません。

662 :卵の名無しさん:03/06/15 23:19 ID:GTYvvtY0
>>644
心配なさらなくても立派な病気です。神経症(不安障害)のちゃんとした診断基準もあります。

663 :660:03/06/15 23:21 ID:neqqKuS4
>661

そうでつか
では、mm先生以外で、
「こーいうとき>658みたいなこと、訊くよ」という先生いらしたら
どういうときか、教えてくらさいませ



664 :卵の名無しさん:03/06/15 23:52 ID:qq/DuwRw
>>660
661先生の言うように、そんなことを訊ねる精神科医はいないよ。

665 :卵の名無しさん:03/06/16 00:14 ID:d11p7yvR
そうでつかー
じゃあ雑談だったのかな
診察と雑談の区別つかないでつね
なんでも真面目に答えちゃう

666 :卵の名無しさん:03/06/16 00:15 ID:ZB+Y+xra
>>All
すいません。
どじりました。
下げます。

667 :鬱かもしれない・・・・・・・:03/06/16 00:15 ID:t3DZ465u
あの・・・躁鬱状態ってどういう人の事を指すんでしょうか?

私は今付き合ってる人がいますが彼と別れたら自殺しようと考えてます。彼は「そんな事ないよ」って言ってますが
私はいつ来るかもしれない“その時”を(本当に来ないでゴールイン出切るのかもしれませんが・・)
考えては自殺方法を練ってしまいます。
(彼に抱きついた状態で手首切ろうか)とか考えたり
(やっぱり彼の前で首を切る方がショッキングじゃないか・・)とかいう感じです。
今は、実際こう平気にカキコしていますが、実際「さよなら」ってなってしまった場合は
私は何をするか分からないんじゃないか、と思うのです。
彼を刺した後で自殺するのかもしれません。
1人になった時など(夜寝る前は特にですが)、彼の事を思うと
死ぬこと以外に考える事がないです。

私は学生時代(小〜大までずっと)容姿が原因でいじめにあってきた事もあり
一時、本当に毎日死ぬ事しか考えてないない日が続いていました。
実際は自殺未遂をした事はないです。
でもそんな精神状態だったので家の中はグチャグチャでした。
毎日近所に聞こえるくらい大声で泣き叫んで両親をののしったり
(私のいじめは容姿が原因だったので全てを親(特に父親)のせいにしてました)
大学3年の頃には泣き叫んで家のガラスを割ったり壁に穴をあけたり暴力的な事もしてました。
社会人になってようやく落ち着いてきた方なのですが(今1年位は泣き叫んだり暴力はないです)
彼氏も出来て幸せなはずなのに、不幸なことばかり考えては布団の中で1人夜な夜な泣いて
(もしかしたら学生のあの時、死んでたら良かったんじゃないか)とか考えては泣いて・・・を繰り返してます。

両親には大学時代何百回も「精神科へ行け」と言われた事もありましたが
実際治療とか何もしてないです、というか
私は1度行っておきたいと思っていたのですが、やはり
保険や費用の面が気になってしまっていたので行った事もありません。
今両親とは同居してますが、父親とは6年くらいまともに口を利いてません。
私はこの先、どうしていったらいいんでしょうか?


668 :卵の名無しさん:03/06/16 00:25 ID:xPxG22yG
>>667
掲示板では診断はできませんが、あなたはボーダーだと考えられます。
受診されても上手くいかないことが多いので受診しなくてもいいです。

669 :_mm_:03/06/16 00:29 ID:qmkNiU+Q
>>667
>あの・・・躁鬱状態ってどういう人の事を指すんでしょうか?
 ↓こちらをどうぞ
「躁うつ病のホームページ」
 http://square.umin.ac.jp/tadafumi/

>私はこの先、どうしていったらいいんでしょうか?

 どうもこうも、誰も自分が選んだ道以外は歩けません。
 もしかしたら医療が何かお手伝いできることがあるかもしれませんので、
 御家族やパートナーとよく相談した上で、受診するかどうか決められてはいかがですか?
 費用なども、受診予定の医療機関にあらかじめ問い合わせてみてはどうかと。

 どの医療機関がお勧めか?などは、私にはお答えできません。
 

670 :卵の名無しさん:03/06/16 00:56 ID:ZB+Y+xra
>>668
よく言った!!

671 :卵の名無しさん:03/06/16 00:57 ID:TFPChyu1
Isaacs 症候群 って何が原因の病気ですか?筋肉のピクつきがあるんですけど(他の
症状はない)

672 :_mm_:03/06/16 00:59 ID:qmkNiU+Q
そろそろ替わってくれよ
私もそっちをやりたい時はあるんだよ(苦笑

673 :_mm_:03/06/16 01:11 ID:qmkNiU+Q
>>671
 神経内科の総合
 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1043246513/l50

ここでも質問してる人ですかね(苦笑

 自己抗体が何故できるか?を訊ねているならそれこそここで聞かない方がいいでしょう。

674 :卵の名無しさん:03/06/16 01:21 ID:ZB+Y+xra
>>673
今日は一日ご苦労様でした。
そろそろ、"本日は終了しました"の札をかける時間だよ。
明日は大丈夫?

675 :卵の名無しさん:03/06/16 01:22 ID:TFPChyu1
>>673 それは違いますけどそのスレからヒントを得ました
てんかんの一種かな?と思いここのスレにカキコしました

676 :_mm_:03/06/16 01:35 ID:qmkNiU+Q
Isaacs はてんかんの一種じゃないです。

isaacs でググってみな。


ってなわけで、

本日は終了しました


677 :卵の名無しさん:03/06/16 01:38 ID:TFPChyu1
カリウム食品を取れば直るのですか? 死ぬような病気じゃないですよね?

678 :卵の名無しさん:03/06/16 02:08 ID:xPxG22yG
本日は再開いたしました。次の患者さんどうぞ〜

679 :卵の名無しさん:03/06/16 03:11 ID:o1VPxCvG
趣味を見つけたらいいと言われたので映画を見てみようと思います。
Winnyで落としますので、おすすめの映画を教えてください。

680 :◆btEppw.kuY :03/06/16 03:23 ID:aNKmQOul
>679
バックトゥザフーチャー。。おすすめ。軽くて明るい感じ。
マトリックス。。。理解できないだろう。
タイタニック。。。どつぼにはまるでしょう。おすすめしません。(藁

681 :622:03/06/16 03:28 ID:ixlD5Cz4
>>678
きちんと答えろよ。

>>679
今夜は十分な対応ができかねますので
レスは後でと、納得いただけないでしょうか。
ご迷惑をおかけしてすいません。

682 :s ◆kXn47FN4zU :03/06/16 07:58 ID:XkUqGXr/
>>679 ダウナー系(後味悪い篇)
レクイエムフォードリーム。。一発でうつになります。
es。。実際にあった心理実験を映画化してます。
ダンサーインザダーク。。(ミュージカルはおいといて)人として・・。


683 :卵の名無しさん:03/06/16 09:04 ID:G8jZHP5l
>>679
できれば落とす関係のことはお書きにならないほうが・・・

684 :卵の名無しさん:03/06/16 09:27 ID:9dUwQCRV
>>648
回答ありがとうございます。昨日の昼に半分量の10mgだけ飲んで18時間寝ました。
やっぱり飲まない時とは明らかに違う症状が…。寝つきは悪いけど寝に入ったら滅多な
事では起きない方だったのですが、どうもパキシルを飲むとしょっちゅう起きてしまい、
夢ばかり見て、しかも恐ろしい程の悪夢のオンパレードで疲労困憊です。手までむくんで
痛いのも特徴です。18時間も寝たのに今もまた眠いし…。やっぱり薬合ってないのかなあ(´Д`;)



685 :679:03/06/16 17:58 ID:ImTiOGpM
とりあえずマトリックス・リローデッドを見ました。1も見ないとだめなんですかね?何か意味がわかりませんでした・・。

686 :卵の名無しさん:03/06/16 18:11 ID:k2L6rnhQ
>>684 あなたのコンプライアンスの悪さに問題あるとおもわれ。



687 :卵の名無しさん:03/06/16 19:05 ID:vLv8+Wti
>>684
コンプライアンスとは、服薬をきちんとすることです。
(要らぬお世話をしました)

688 :しほ:03/06/16 23:10 ID:LLctRcXw
ここもお願いします。

http://www.asamade.net/kado_f/

689 :卵の名無しさん:03/06/16 23:14 ID:TSX2IU07
質問です。
あのー、ヒステリーって中々治らないんですか?

主治医は「良くなるって!」と言いますけど、何か性格も
関係してそうで…。
我がままだし。


690 :卵の名無しさん:03/06/16 23:37 ID:IyE6rf4R
>>686
最初に処方されたのはきちんと飲んでませんでしたが、
2度目に処方されたのは指示通りきちんと飲んでいて体調が激変しました
>>686
ありがとうございます
意味が分からなかったので助かりました
ただの煽りかと思ってスルーするところでした


691 :卵の名無しさん:03/06/17 00:30 ID:UOlD/NID
>689
私もヒステリーで悩んでいます。

当方、♀22才です。ヒステリーを起こすのはいつも家にて。
大抵は些細なことが発端とです。
自分のこのような面は家族しか知りません。
しかし、この先の自分の人生を考えて、
直せるものなら、直したいのですが・・・。
性格だから仕方ないのか、それとも、直せるものなのでしょうか?

692 :_mm_ % 飽きたから以後潜伏:03/06/17 02:11 ID:C9AOnvcR
うーん
解離性/転換性障害についてのいいサイトがないなぁ

こんなこと書くと、みなさん御意見があるでしょうが(笑

解離性/転換性障害 って意味での“ヒステリー”なら、
「わざとらしいけど“わざと”じゃない」ってのを
みんなにわかってもらえると、(本人も周りもね)
症状を出しやすい体質ってのは変わらなくても案外と上手くいくようになりますよ。

そりゃま、背景にあるパーソナリティだったり、併存する障害だったりの影響はかなり受けますがね。

 性格は治らない ってよく言うけど、
 性格は変わらなくても、性格の使い方は変えることができますからね

##とか優等生みたいなこと書いてる私。

693 :町沢スネ夫:03/06/17 02:28 ID:LoarKrdf
痴呆P胃先生、_mm_先生はお亡くなりになられましたので今後は私、町沢スネ夫が質問に答えたい
と思います。どうぞお気軽に質問してください。

694 :卵の名無しさん:03/06/17 02:38 ID:C9AOnvcR
>>693
 死んじゃいないけど(笑 しばらくよろしく。

>>692補足
 古典的には“疾病利得”とかを云々したんだけど、
 疾病利得なんか、ホントはどうでもよくてね。
 「うまく行かないとそんな症状がでちゃう人」 ってだけのとらえ方が、私は好きです。

695 :卵の名無しさん:03/06/17 03:08 ID:HvIwl9C6
すみません。精神科医の方に質問したいのですが・・・・
彼についてなんですが、男性の性欲について教えて下さい。
こういうのは人によるんだとは思います。
でもちょっと気になっているのでお願いします。

私達は付き合って1年位ですが、彼は元からあまりHをしたがりません。
今迄お部屋へ行った時は大体7割くらいでHしてます(1年会ってきた中で、です)
泊まったら普通は求めてくるものと思っていたのでちょっと拍子抜け、って感じです。
先日も旅行へ行ったのですが、その時も“コト”の翌日はグッタリ・・・でした。
そして「翌日は駄目なんだー・・」とポツリ。
折角の観光なのに彼は(ボー・・・)って感じでつまらなかったです。
(その日も、翌日の観光に備えてHしなかったのは言うまでもありません)

こんな男性もいるのか、とちょっとおめめがパチクリです。
どうなんでしょう?

696 :町沢スネ夫:03/06/17 03:24 ID:LoarKrdf
>>695
個人差はあるものですが、お部屋に行った時の7割やっているのなら十分正常だと思いますよ。

697 :卵の名無しさん:03/06/17 03:56 ID:leMmJV7Z
>>696
おお〜。感動的なHNですね。

>>692
昨日はご苦労様でした。
札を下げたらとアドバイスしたものです。
雑になっていないレス、感心しました。

698 :卵の名無しさん:03/06/17 05:59 ID:oI4imWEj
わたしはわたしはわたしはわたしは書写中枢に問題を問題を問題を、
抱えている抱えている者ですが者ですが者ですが者ですが者ですが者ですが者ですが者ですが、
何か良い何か良い治療法を治療法を治療法を御存知の方がいらっしゃいましたらいらっしゃいましたら
いらっしゃいましたらいらっしゃいましたらいらっしゃいましたらいらっしゃいましたら(以下略


699 :卵の名無しさん:03/06/17 14:58 ID:XpWe6I0S
普段の生活範囲は狭いので困ることはありません。
でもいつもと違うことをしようとするととても緊張します。
そんなわけでますます行動範囲が狭まります。
そんなときだけ不安を押さえるような方法はありますか。

700 :卵の名無しさん:03/06/17 15:35 ID:zsC7oQD7
695に便乗質問
結婚11年目の夫婦、夫40歳私36歳、二児あり
もともとそろって淡白な夫婦ですが、予定の2人目ができたことと
私の鬱で拍車がかかった感じです。
年単位のセックスレスでもないし、夫もべつに不足無いようで
深刻なこともないのかな・・とも思うのですが、
ドクマチ-ルで元気になって、ほかのことでは活動的になったのに
そっちは、さらにどうでもよくなって、少しはそんな気分に
なってみようかなとも思うのに、どうにもその気になりません。
まあ、私の場合は薬の副作用もあるのでしょうが
夫のほうが、そんなんでいいのかと心配になります。
本人いわく性欲がないわけでもないそうです。でも、要は「しんどい」と。
今年になって一回、それもフィニッシュにいたらず・・
私との生活で、夫のほうに心労がたまっているのかなと思ったり
します。
といって、その気になってもらっても激しく困るのですが
どんなもんなんでしょう?


701 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/17 15:37 ID:ILesDU5l
>>699
緊張をとるのにはいろんな方法が考えられます。
今思い付くだけでも、
何かすることで気分を変える方法(軽い運動、読書、映画、音楽など)、
なんらかの薬理作用のあるものを摂取する方法(ハーブティー、服薬など)、
他人に身体をほぐしてもらう方法(鍼灸、マッサージなど)、
自律神経系の訓練(ヨガ、自律訓練など)、
認知パターンを変える方法(カウンセリングなど)があがります。
しかし、あなたの言う「そんなときだけ」ということになると、
やれることは限られてくるでしょう。
限られた中で現実的な方法をあなたが考え出す必要があります。

702 :卵の名無しさん:03/06/17 16:07 ID:P1pONaWu
>>701
自律訓練法の副作用を教えてください。といっても3段階目のは心臓が悪い人はやらないほうがい
いとか4段階目は呼吸器系に障害がある人はやらないほうがいいとかじゃなくて・・。
えっと副作用じゃなくて・・。
えっと自律訓練法をやり始めて4年半ぐらいになるのですが、やり始めて一ヶ月ぐらいで出来るように
なってそのときの効果が劇的だったのを今でもおぼえています。肩こりなどが嘘のように消えて、疲労
感も消えて体が軽くなって不安感も和らいでとても劇的なぐらい楽になったのをはっきりとおぼえています。
しかし、やりはじめて1年ぐらい頃からあまり効果がなくなってきたような感じです。今は歯を磨いたり
風呂に入るのが当たり前のように自律訓練も一日2日やっているのですが、ほとんど効果が感じら
れません。肩こりや疲労感などもひどいです。薬をずっと飲んでると効かなくなってくるという感じと同
じように耐性みたいなものができて効果がなくなってきたりするものなのでしょうか?あとやめると、リバ
ウンドというか禁断症状のようなものは出たりするのでしょうか?あまり詳しく書かれてなかったのです
が新聞の健康相談のようなので精神科医が答えてるもので依存性が報告されています、というよう
なことが書かれてたのですが・・。ネットで検索してみても上記の心臓に障害がある人は・・とかいう注
意しか探せないので教えてください。ちなみに2段階までしかやっていません。

703 :702:03/06/17 16:51 ID:hfs3IHTF
一日2日=間違えました
一日2回=○

704 :卵の名無しさん:03/06/17 18:01 ID:EyzTbbqS
鬱病は精神病
抑鬱神経症は神経症

どちらも抑鬱状態が症状だと思うんですが
どういう違いがあるのでしょう

症状が似てるのに、精神病と神経症じゃ
世間の目が思い切り違う気がするんですが


705 :卵の名無しさん:03/06/17 18:06 ID:B6WzfYQY
a

706 :卵の名無しさん:03/06/17 18:08 ID:CFy0eKaM
そうかなあ。欝は治るってのが結構言われてきてて
神経症はいまだにヒスだとか誤解されたままで
不治って思われてるしつらいのは同じだよう。

707 :卵の名無しさん:03/06/17 18:12 ID:+Rz87ogN
同意
鬱病になるひとは、真面目で我慢強い
神経症は自己中でわがまま

こんなイメージない?

708 :町沢スネ夫:03/06/17 18:13 ID:B6WzfYQY
>>704
そのようなことで悩まれなくても大丈夫です。
DSM−Wではすでにそのような分類のしかたはされていません。どちらも同じ分類の中に入れられて
いますよ。

709 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/17 18:38 ID:uSUCnjYR
単純化すれば

体質が重要→内因性うつ病
葛藤が重要→抑うつ神経症

710 :卵の名無しさん:03/06/17 18:43 ID:+Rz87ogN
>>700 >>702への回答は、なしでつか?
コピペ嵐かなんかですか?


711 :卵の名無しさん:03/06/17 21:13 ID:bvQjbIHA
センセイ、明日は台風です。いけそうもありません。
電話するのでお薬また送ってくださいね。
私は何だか鬱っぽいです。
これ以上病気が増えたらどうしよう。(@@)
統合失調症と鬱をダブルで発病することってあるのでしょうか。

712 :卵の名無しさん:03/06/17 22:27 ID:v/E0caQm
>>701
699です。
いろいろな方法を挙げていただいてありがとうございました。
試してみながら少しずつ考えていこうと思います。

713 :689のヒステリーです。:03/06/17 22:59 ID:dpAGXJQB
回答下さった先生方、有難うございます。
分かったような、分からないような…。
でも、良くなると思えばいいですよね。

普通ヒステリーは構ってチャンだけど、私は構われるとキレます。
2ちゃんは別ですけど。(w
私は他人と関りたくないので、必要以外は一切口をきかないです。

こんなヒステリーも有るんですかね?
ヒス+別の要素が有る感じなんですけど。

主治医に質問したら、「うーん」でウヤムヤになっちゃいましたんで、
親切な先生方、ついでにもう1つ教えて下さい。





714 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/17 23:14 ID:iS4/fh3I
>>713
診察していない人は診断できませんが、
可能性だけなら「有る」と言っておきましょう。

715 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/17 23:15 ID:iS4/fh3I
>>711
ありますがあなたがそうだという保証はありません。

716 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/17 23:20 ID:iS4/fh3I
>>700
夫の何についてあなたが不安に思っているのか、
いまひとつわかりません。
夫が心労をためているのかどうか気になるのなら、
直接夫に尋ねればすむのでは。

717 :700:03/06/17 23:20 ID:VGykak3/
>710
嵐じゃないんですけど・・便乗ってのがだめなのかな(_ _。)・・・シュン
スレ違い、板違いならそういってほしい
粘着嵐扱いは心外です

718 :700:03/06/17 23:24 ID:VGykak3/
>痴呆先生
レスがあるとは知らず、すみません。

本人は、違うといいますが、重荷になってるとはいえないんじゃないでしょうか
夫自身も気付いてないだけかも・・
ぶっちゃけSEXなんてどーでもいいんです。


719 :卵の名無しさん:03/06/17 23:27 ID:d9zy+IU2
>>695
私の彼は6割くらいです。
異常でしょうか?
彼は医師です。
医者って結構エチーと効いていたのでがっかりです・・・・゚・(ノД`)・゚・。



720 :教えて下さい:03/06/17 23:42 ID:Szvf9RVG
私は秘書です。職場の上司(まるで偉大なる将軍様)についての
ご相談です。

彼は61歳なのですが、見た目も非常に若く、ガタイもよく、エネルギーが
あり余っているといった感じの人です。そのエネルギーの発散なのか何なのかは
わかりませんが、何をするにも「大きな音」をたてます。私が集中して仕事を
している時など、背後でそれをやられると、あまりの音に心臓が止まりそうに
なると同時にかなり腹が立ちます。時には意味もなくドアや壁を「ばーん!」と
叩いたりします。運動と称してバットを振り回すのですが、ふざけて私の頭を
めがけて叩くふりなんかもされます。これはほとんど悪ふざけ以外の何ものでも
ありませんが・・・(しかし年齢は61歳・・・)

この人、かなりお育ちは悪い、ということはわかっているのですが、
それにしても、事務用品や書類などを所定の位置に戻す時など、あまりの
乱暴さとその出す音の大きさに「この人どこか異常なのではないか」と
思えてなりません。

こんな上司に仕えるのは初めてなのですが、単なる「育ちの悪さ」とか
「がさつな人」ということ以外に、専門的に何かあてはまる病気があったら
是非とも教えてください。



721 :卵の名無しさん:03/06/17 23:45 ID:IrQv82HA
SNRIとSDAを一緒に飲んだら
セロトニンは行き場を無くしませんか???

722 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/17 23:48 ID:iS4/fh3I
>>720
診察してもいないのに病気が診断できるはずがありません。
憶測で診断することほど愚かな行為もありません。
ただ、現象を言葉にすれば軽躁状態というところでしょう。

723 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/17 23:52 ID:iS4/fh3I
>>718
あなたが夫の言葉に納得できないのが問題なのだとわかりました。
夫の言葉が真実かどうか、疑えばきりのないことです。
また、他に悩みを抱えている可能性もいくらでもあります。
夫が悩みを話したくなった時に黙って聞いてあげればよいかと思います。

724 :教えて下さい:03/06/17 23:56 ID:Szvf9RVG
>>722
早速のご回答、ありがとうございます。

ただ、>診察してもいないのに〜 とありますが、ここは
2ちゃんねるだからみなさん同じですよね?
医者としてそう言わざるを得ないのはよく理解しておりますが
なにも、「正しい病名を言え」とまでは言ったつもりは
ありませんでしたので誤解があったのならお許しを。

725 :700:03/06/18 00:03 ID:ZwCsHJYf
>723
>夫の言葉に納得できないのが問題
自分でも上手く言い表せない事を、言ってもらえてスッとしました。
見捨てられるんじゃないかという不安が、いつもあって
ちょっとしたことに疑心暗鬼になってしまいます。
でも、夫は夫で生きてるんですものね。悩みがあってもふつうですよね
夫が悩みを話したいとき、聞いてあげられるようになりたいです。
ありがとうございました。

726 :卵の名無しさん:03/06/18 00:20 ID:JIE4YIBS
>>710>>717
 どうやらそんなに人員がいない中、できるだけのことはさせていただいているつもりですが。
 すべての質問に返答があると期待しないで下さい。
 読みやすいもの、答えやすいものから答えがちになります。

>>700
>どんなもんなんでしょう?

 妻帯者としましては、「そんなもんでしょう」と思います。
>>702
 私は自律訓練法自体、よく知りません

>>721
 どうも、そう単純でもないみたいです。
 ちょっと前にSDAとSSRIの同時服用で悪性症候群(あるいもしくははセロトニン症候群)が起こった一例報告がありましたが、
 ターゲットとなる神経経路が違うとかなんとか説明されてるみたいですが、同時服用のケースでも大きな問題なく、狙い通りの効果を得ているケースも多いです。

727 ::03/06/18 00:29 ID:TiitSGSl
>>724
セクシーな秘書にセクハラするのが夢だったのが、期待はずれだったので、
ヤケを起こしているんだネ、男なら、この気持ちはわかるネ
病名なんかないネ、正常だからネ

728 : :03/06/18 00:35 ID:8hZLNGxp
>>727 お前キモ過ぎ 
患者さんがまぎれこんでいるようです。

729 :ワン:03/06/18 00:39 ID:TiitSGSl
>>728
喜んでもらえてうれしいワン

730 :702:03/06/18 00:39 ID:Wvwu8P67
教えてください。

731 : :03/06/18 00:41 ID:8hZLNGxp
>>729
お前は子犬の頃からそんなだったのか?

732 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/18 00:42 ID:ectuW5O0
>>724
いいかげんな病名ならなおさら言えませんのであしからず。

733 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/18 00:49 ID:ectuW5O0
>>702
被暗示性の高い人に効果がでやすいわけですが、
逆に「効果がない」ことにとらわれて自己暗示にかかると
効果が失われる可能性もあるかと。
もう一度信頼できる人に指導してもらうか、
それでだめなら他の方法を探すことになるかと。
副作用についてはなにか特定のものは知られていないと思われ。
まして禁断症状は聞いたことありません。

734 ::03/06/18 00:50 ID:TiitSGSl
>>702
教えてください、と言われても、
自律訓練法4年も続けるほうが珍しいんだヨ
それでみんな呆気にとられて答えられないんだヨ

>>731
子犬の時から2chしてたかって? 愉快な質問だヨ



735 :卵の名無しさん:03/06/18 01:15 ID:Wvwu8P67
>>733
ありがとうございます、それと自律訓練法をやりだしてからいつ見ても手のひらが赤くなってるのですが
大丈夫でしょうか・・?やらないころは間違いなく普通に肌色のような感じだったです・・。
血行がよくなるというようなことはきいたことがあるのですが何か異常なほど手のひらが真っ赤になって
るのですが・・?

736 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/18 01:26 ID:ectuW5O0
>>735
繰り返しになりますが、著明な副作用は知られていません。
むしろそれと切り離して、手が赤くなる基礎疾患がないかどうか疑うべきかと。
詳しくはリアル医師へご相談下さい。

737 :卵の名無しさん:03/06/18 01:48 ID:Wvwu8P67
>>736
たびたびすみませんでした、ありがとうございました。

738 :卵の名無しさん:03/06/18 01:57 ID:vXjXa/c9
>>719は?

739 :卵の名無しさん:03/06/18 02:01 ID:JIE4YIBS
>>738
 よくまぁ見つけるもんだ(笑

740 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/18 02:04 ID:ectuW5O0
10割だから正常とも言えないし、
0割だからといって必ず異常とは言えないでしょう。
なんらかの方法で統計をとれば平均割合はでるかもしれませんが、
平均からはずれてるからといって不幸なわけでもないでしょう。
お互いの満足のバランスの問題ではないのかと小一時間(ry

741 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/18 02:05 ID:ectuW5O0
>>739
mm先生も遅くまで起きてまつね(w

742 :737:03/06/18 02:06 ID:Wvwu8P67
自律訓練と切り離して他の疾患を考えたほうがいいというのとても参考になりました。なぜだかそんな
単純なことに気づかずにいました・・w
手が赤いで調べてみたら肝臓の病気とか出てきて怖くなりました・・苦笑
病院に行ってきます・・

743 :卵の名無しさん:03/06/18 02:20 ID:JIE4YIBS
>>741
 さっき帰ったんですよ。
 っで、>>739を書いてから、総論風にまとめようと思ったら、あなたが先に書いちゃった(笑


えっとですね、
性行動と精神医学の関係というのが、これがまた面白いのですが(笑
“科学的”とかインチキ言ってるDSMでも、回数に関しては
「臨床家が年令および個人の生活状況などの要因を考慮して」とか、口ごもってるし(笑

実際、一日3回でも3年に1回でも、パートナー同士問題ないと思ってたら問題ないし
問題だと思って、苦痛が生じたら精神医学の関与の対象になったりするもんなんですね。
早漏だってそう(笑 
一夫一妻下と、一夫多妻、一妻多夫、多夫多妻下ではまた話が変わる。


精神医学が社会の影響を受ける好例かと。

744 :卵の名無しさん:03/06/18 03:37 ID:bMGEAd8v
入院中の痴呆患者が、家族の面会中に激怒し興奮状態となった為
家族と患者と婦長が面接をし、家族に帰ってもらった。
患者の家族に対する怒りはおさまらず、興奮状態で
直後に自殺をした。

病院内で入院中の患者が自殺した場合、管理責任を問われて訴訟対象になるか?
興奮状態であることを認識しながら、鎮静を図らなかった落ち度は、どう責任をとるのか?
この場合の対処法と、今後予測されることへの病院としての対応を教えてください。

745 :卵の名無しさん:03/06/18 06:07 ID:oXvu3MVK
>>744 ネタ?

746 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/18 07:44 ID:ectuW5O0
>>744
病院内で起こったことについて責任を云々されるのはやむを得ない。
鎮静させなかったことが落ち度になるかは、事故の経緯、患者の状態、
病院の構造、体制、当時の対応などの詳細にからむので一概に言えない。
家族へは誠意ある態度で臨み、早急な調査と結果の報告を約束する。
総合的な結果が出るまで憶測や個人的見解や断片的情報について箝口令をしく。
不明な点があれば病院協会を通じて医療紛争に詳しい弁護士に指導してもらう。

747 :卵の名無しさん:03/06/18 08:01 ID:kMhW9Ewm
今日会いにイッチャウからヨロシコ!今日は朝市getするからあのヒトヅマより長くみてyo!今日は終わってからもずっといれるから昼休みとか声
かけて!そゆことde See You leter!


748 :卵の名無しさん:03/06/18 08:04 ID:kMhW9Ewm
誤爆(ナキ メン板のスレと間違ったyo!でも先生ココみてたら証拠に太いメガネしてきて!前にそれ好きてゆったやつだyoうちのこと誰か
わかるよne!先生カツコイイ最高!!

749 :卵の名無しさん:03/06/18 08:04 ID:kMhW9Ewm
誤爆(ナキ メン板のスレと間違ったyo!でも先生ココみてたら証拠に太いメガネしてきて!前にそれ好きてゆったやつだyoうちのこと誰か
わかるよne!先生カツコイイ最高!!


750 :卵の名無しさん:03/06/18 12:36 ID:mDcxDYdR
>>719
は?

実は私も彼もそんな感じで回答を知りたいんです・・・・

751 :町沢スネ夫:03/06/18 12:47 ID:SHipG7Z5
>>750
異常だとは思いません。
6割でも十分だと思います^^


752 :卵の名無しさん:03/06/18 12:51 ID:AuX/UDmg
>>743
そそそ、年寄りはよく女の子に「結婚すれば生理不順は治る」とか言うんだよ。
でも、結婚前の方が順調に(w SEXしていて、結婚相手がほとんどない男、
だったりすると、結婚前が順調で、結婚後は不順、なんてことも日常ちゃめしごと。
個々人の状況によって考えていくのは当然だし、
社会状況の変化が特に影響する科かもなあ。

753 :750:03/06/18 13:06 ID:mDcxDYdR
>>751
そうなんですか・・・・
ちなみに私の彼は30歳です。


何割切ったら(いつから)「変かも・・」ってなるんでしょうか?


754 :700:03/06/18 13:51 ID:FTrX/NAK
>726
レスありがとうございます。
痴呆先生へのお礼に書いたとおり、問題は夫の言葉を信じられないという
ことのようです。色々な事柄から疑心暗鬼になってしまうわけです。

>743
回数のもんだいじゃないということですよね
ただ、SEXは一人の問題でないので、「両方が満足する」とういうのは
難しいかなと・・。

回数が少ないのはいいとして、うちの場合、フィニッシュまでいかないこと
のほうが問題かもしれない。
私にとってSEXは「がまん」そのもので、私の「満足」は
最後まで我慢しきれたという達成感みたいなものです。
夫は、私にがまんさせたくないとおもってるし、がまんしてるということが
夫にばれると、夫が楽しめなくなるので、演技も求められる
子供ももういらなくあって、そこまでしてしなくっちゃいけないことでも
ないので、もういいや!ってなってるところもあります。
しないでいいなら、すっきり!なんですが、「これでいいのかな」と
思い出すと、気鬱な問題です。
一度、主治医に話してみようかなとも思うのですが、恥ずかしいし
言ってみたところで「それがどうした?」ってかんじカナと思ったり・・

755 :586:03/06/18 16:02 ID:WnDI9SRP
私もイッた事ありません。

どうしたらいいんでしょうか?
産婦人科へ逝けとか聞きますが恥ずかしいし・・・・


756 :750:03/06/18 16:03 ID:WnDI9SRP
>>755
すみません・・・・HN間違えました。
別の板での586でカキコしていたので・・・。

このスレでの586ではありません。

757 :700:03/06/18 16:13 ID:KKh7gJAd
私の場合は、“逝く”なんてものには程遠く
夫さえ、射精にいたらないことが多いです。

ま、しつこくひっぱる話題ではないですねw・・よってsage


758 :卵の名無しさん:03/06/18 18:34 ID:haDwzmc/
>>746
744の方とは別人です。
痴呆P胃先生にお尋ねするのは筋違いと承知の上で、
医師として信頼おける方だと存じ上げ敢えて質問いたします。
746は病院側の対応に関するご回答ですが、
一般的医療トラブルにおいて、反対に患者側はどのような対応をすれば、
病院・医師側から「誠意ある態度」を引き出すことができるでしょうか?
また、どんなに迫っても先方に誠意がない場合、
病院・医師に圧力をかけることができる団体等はありますか?
よろしくお願いします。

759 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/18 20:18 ID:ectuW5O0
まず、何が自分の身の回りに起こりつつあるのかを把握する必要があります。
とにかく起こったことを最初から詳細に記録していくほうがよろしい。
何時に誰と会った、電話で話した、どんな用件だったなど、可能な限りメモなり
音声録音なりするということです。
記録をとりつつも最初から敵対的な態度で出るのは得策ではありません。
あくまで冷静に結論を急がずに納得いくまで事実関係の説明を聞き、
それでも誠意のない対応が認められたなら、
やはり弁護士に記録を見せて相談することになるでしょう。
ただし、弁護士にも得手不得手があることをお忘れなく。

760 :卵の名無しさん:03/06/18 21:03 ID:tkGaHvKm
その昔ワタクシを集団イジメしていたやつが
ネット上で「キチガイ」といってきたので
集団でしか女を叩けないやつは「クズ」
といってやりました。すっきりしたわ〜〜〜〜ホホホ
男の集団イジメで統合失調になったのに
もし、病院で保護室などに入れられたらどうしよう♪
病院で集団イジメされた場合
保護室行きと言うことはありますか?
私は小学生のとき集団でいじめられたのに
女教師が悪がきに丸め込まれ
名前を教科書に書いてなかったという理由で
一週間教科書ナシの授業を受けさせられました。
いじめられて周りのものが悪者の味方についたらどうすればいいでしょう。

761 :卵の名無しさん:03/06/18 21:10 ID:tkGaHvKm
ちなみに小学生のときの集団イジメのきっかけは
「骨骨ロック」といわれたので「ブタ」と言い返したことでした。
骨骨ロックとブタでは言われた重みが違う、傷ついた

とクラス中に言いふらされ
それはあなたがひどいよ、と集団イジメになったのですケケケ

762 :卵の名無しさん:03/06/18 21:11 ID:haDwzmc/
>>759
痴呆P胃先生ありがとうございます。
>あくまで冷静に結論を急がずに納得いくまで事実関係の説明を聞き
医療トラブルとなったら、そんな良心的な病院が一体どこにあるでしょうか?
繰り返しになって恐縮ですが、
先方に、はなから全く誠意がない場合、弁護士とは別に、
病院・医師に圧力をかけることができる団体等はありませんでしょうか?
よろしくお願いします。

763 :卵の名無しさん:03/06/18 21:18 ID:JIE4YIBS
浪費してるなぁ(笑

764 :卵の名無しさん:03/06/18 21:33 ID:haDwzmc/
痴呆P胃先生を浪費するつもりはないのですが。
あいにく現実世界ではこちらの先生方のように
信頼できる医師にはなかなかお目にかかれませんので。
とはいえ、こちらの先生方も現実世界の医師でいらっしゃる矛盾。

762誤解があってはいけませんので補足いたします。
(患者側が)あくまで冷静に結論を急がずに納得いくまで
事実関係の説明をしてくれる病院も医師もないという意味です。

765 :卵の名無しさん:03/06/18 22:34 ID:+Bycioc4
そらいざ医療トラブルとなったときに味方になってくれる人を探すのは難しいでしょうが、
痴呆P胃さんにそうなんもかんもお願いするのはかわいそうですよ。
これ以上のアドバイスは普通の先生には難しいと思いますよ。
弁護士以外に相談できるところも聞いたことがありません。

766 :卵の名無しさん:03/06/18 22:46 ID:g27OQ0N6
私はセンズリをする時に、たばこを吸いながらやらないと気持ちよくないのですが、なぜでしょうか?
普通はことが終わった後に一服するのはよくあることだと思うのですが自分の場合はその最中にたばこ
を吸いながらシコシコしないと気持ちよくなれないどころかあそこがしぼんでまったく射精までもっていけません。
しかし、たばこを吸いながらやると立ってそれなりに気持ちよくなれます。

767 :卵の名無しさん:03/06/18 23:03 ID:8umhpky1
>>721 >>726

遅レスですが...

SNRIでは セロトニン1A の再取り込み阻害
SDAでは  セロトニン2  のアンタゴニスト

として作用します、同じセロトニンでもサブタイプが違うので
作用は違いますよ。

768 :卵の名無しさん:03/06/18 23:17 ID:a3K/z0tC
>>766
センズリって何でしょう?
細かい描写(解説)をお願いします

769 :卵の名無しさん:03/06/18 23:39 ID:8umhpky1
セン
  千回やってもやめられない

  ずーっとやっていたい

  理由なんて無い

770 :766:03/06/18 23:53 ID:g27OQ0N6
>>768
センズリとはちんぽを自分の手で握ってシコシコシコシコと上下にピストン運動のようにしごくことです。

771 :721:03/06/19 00:29 ID:mhB5vvva
>>726、 >>767
SNRIとSDAについての説明ありがとうございます。

では、トレドミンとルーランを一緒に飲んでる私のセロトニンは
行き場を無くして可哀想なことになっているわけではないんですねw
戻る場所も、行き着く先もフタをされて路頭に迷っているのではないかと心配していました。
ちょっと安心しましたよ。

772 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/19 00:47 ID:cOp48CBI
>>762
話が食い違っているようなので確認しておきますが、
あなたは患者としての心構えを私に尋ねたんですよね?
私は病院に誠意がないという前提で話したつもりはありません。
患者さんとしては病院がきちんと説明するかどうかを
冷静にみればよろしいのではと言っているだけで、
相手がきちんと説明すればそれでよし、
そうでなければ弁護士に相談したらどうですかというだけです。
圧力団体などは興味が無いので知りませんが、
検索すればなにかひっかかるでしょう。

773 :767:03/06/19 01:22 ID:Qnuqo5Eq
>>721さん
きちんと伝わっているか?なので簡単に補足を。

まず同じセロトニンといってもセロトニン1A とセロトニン2
は、全く別の物質と考えてください。

で セロトニン1A ↓ が鬱の状態と考えてください、トレドミンでは
セロトニン1Aの再取り込みを阻害して(セロトニン1Aを増やす)
鬱を改善する。

セロトニン2 ↑ が副作用(手が震えたり、ソワソワする)がでる
&意欲低下、自閉など と考えてください、ルーランでは
セロトニン2 のアンタゴニストの働きで(セロトニン2を減らす)
やる気を出したり、興味や関心を出させる
・・・と言うことです。


とマジレスしてる漏れは釣られた?

774 :卵の名無しさん:03/06/19 01:29 ID:98LLx9q/
>>767
セロトニン1Aと再取り込み阻害は関係ないよ。

721の疑問は当然のこと、私も不思議。
セロトニンはシナプス間隙に貯まっていくけれど
セロトニン2はルーランでブロックされてる(アンタゴニスト)。
セロトニン1はブロックされていない。
これだけでは、説明がつかない。
だから、726のいうように、単純ではないってこと。



775 :721:03/06/19 01:35 ID:mhB5vvva
>>773

いえ、釣りではないですよ、マジ。

トレドミンはセロトニンの再取り込みを阻害することによって効率的にセロトニンを使う=ウツ改善

ルーランはセロトニンの受容体にフタをする=妄想を消す(私の場合は希死念慮を消すための処方)

こういう説明をどこかで読んだので、
えーそれじゃセロトニンの行き場がないじゃん!と単純に思ってしまった。
セロトニンに「種類」があることを知らなかったのです。

どうもありがとうございました。納得できました。

776 :卵の名無しさん:03/06/19 01:54 ID:98LLx9q/
>>767
間違ったことを言ってはいけないよ。
セロトニンに種類はない。
セロトニンの受容体に種類があるんでしょ。

>>721
775で言っている721の理解は正しい。

ただし、ルーランはSDAという抗精神病薬の一つで、その作用はセロトニン(S)・ドパミン(D)・アンタゴ二スト(A)で
セロトニン2受容体とドパミン2受容体をブロックする薬剤です。
だから、セロトニン1受容体はブロックされていないし、
726の言うように他の伝達経路も検討されている。
すなわち、脳は単純ではないってこと。

777 :767:03/06/19 02:28 ID:Qnuqo5Eq
>>767

ご指摘の通りでございます。

受容体の話まですると混乱すると思い、
あえて”全く別の物質と考えてください”
と表現したのですが、たとえが悪かったですね・・・。

回線切って首つって死んできます。(鬱

778 :767:03/06/19 02:29 ID:Qnuqo5Eq
>>776 でした・・・

モウダメポ

779 :質問です。:03/06/19 04:18 ID:IUWoXgbe
この間、あるトイレに入った時に落書きが在りました。


穴擦り。マン擦り。ザーメン(ラーメン)。千擦り。クリ擦り(グリズリー)。

汁”穴特許??。パイ擦り。ハマグリ。あわび。潮噴き貝。マツタケ。さお。

うなぎ。へび。なめこ。納豆。これはマンスリー本?。内容はセンスリー?。

・・・等々。

クイズ:

「男が気持ち好いとき飛ばす物は、ザーメン。

 さて、女が気持ち好い時に2メートル近く飛ばす物は何でしょうか??」

答えは。

        「ション便」又は、「小便」で〜す。

どなたか、この暗号の様なものを詳しく教えて頂けませんでしょうか。

なにやら、絵もありましたが・・・?判りません。

どうぞ、宜しくお願い致します。

780 :卵の名無しさん:03/06/19 04:34 ID:WPGbvXIB
>>767
気持ちは分かるけどなあ。
質問してくる人の中にやたら薬理に詳しくて、
でもどこか間違っている人がいるので注意したほうがいいよ。
俺もえらい目にあったから。

このスレかな、リタリンについての質問があったので、
気楽に応えたら煽られた。
次の日に、コカインの研究している奴に効いたら、俺は間違ってなかった。
でも、落ち込んだ。

お互いに、ごまかさずに、正攻法で行きましょう。
ではまた。

781 :_:03/06/19 04:42 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

782 :_:03/06/19 05:57 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

783 :卵の名無しさん:03/06/19 08:11 ID:dtP7dqfw
>>765
ありがとうございました。

>>772
痴呆P胃先生ありがとうございます。
765さんのご指摘通り、あれ以上のアドバイスは普通の先生には
難しいと存じますが、レスを頂けましたのでお返事いたします。
それと、ある意味(誠実という意味です)で、
痴呆P胃先生は普通の先生ではいらっしゃいません(w。

>話が食い違っているようなので確認しておきますが、
>あなたは患者としての心構えを私に尋ねたんですよね?
いえ、心構えを含めた「対応」についてお尋ねしました。
ちょうど758の逆バージョンのような形で。

お言葉ですが、実際に医療トラブルとなった場合、
759でおっしゃるような誠意をもって対応してくれる
医師・病院はほとんどないのが現実です。
しかし、そこをどのようにして先方の誠意を
引き出したものかとご相談申し上げました。
そのような状態に陥った段階で、患者にとってすでに
医師・病院自体が巨大な圧力となってのしかかり、
苦痛に苛まれることになるのはご想像に難くないと存じます。
圧力団体というと、目的的な匂いがして嫌悪しますが、
医師・病院に対し、誠意をもって患者と対等な話し合いのテーブルに
就かせるべく、強力な指導力をもった団体はないものかと探しておりました。
検索で引っかかるようでしたらわざわざ
お答え難いであろう質問で痴呆P胃先生を悩ませたりいたしません。
お気持ちを害されましたらお詫びいたします。

784 :卵の名無しさん:03/06/19 08:16 ID:dtP7dqfw
訂正いたします。
「ちょうど758の逆バージョンのような形で」の758は746の誤りです。
失礼しました。


785 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/19 08:23 ID:cOp48CBI
>>783
最初から相手に誠意がないと仮定しておきながら、
ない相手から誠意をひきだそうなど、そもそも矛盾でしょう。
あなたと私で全く前提が違うようなのでこれ以上レスしませんが、
患者にとって病院が巨大な圧力になるという事実は了解できます。
なぜなら、病院に圧力をかけられる団体がないからです。
以上。

786 :_:03/06/19 08:23 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

787 :721:03/06/19 08:30 ID:Z+inFIWg
みなさま、ありがとうございます。

つまりえっと、セロトニンを取り込む受容体の方に種類があって
自殺したい気持ちに取り付かれるような方の受容体にはルーランがフタをするけど
それでセロトニン受容体が全部ふさがるわけではなく、
別の入り口もある・・ということかな。

1年近くトレドミンを飲んでいて、最近希死念慮似取り付かれていたのに
ルーランを追加してもらったら、サクっと死にたい気分にアクセス出来なくなったので
こりゃ不思議だなぁ・・と思っての質問でした。



788 :卵の名無しさん:03/06/19 08:41 ID:dtP7dqfw
>>785
痴呆P胃先生ありがとうございました。
仮定ではなく現実です。
しかしそれを容認していたのでは現実を変えることができません。
医療関係者の意識改革が急務です。

>なぜなら、病院に圧力をかけられる団体がないからです。
その事実が問題の根源かと。
お付き合いくださいましてありがとうございました。

789 :卵の名無しさん:03/06/19 09:17 ID:UpgG17U0
>なぜなら、病院に圧力をかけられる団体がないからです。

いくらでもあると思うが。

790 :卵の名無しさん:03/06/19 09:26 ID:dtP7dqfw
>>789
具体的にお願いします。

791 :卵の名無しさん:03/06/19 09:57 ID:DEJTbEXy
え〜〜〜〜〜ん(>△<;)
何故先生が診てくれないの〜〜〜〜〜
私は本心を許せなくて
薬の話しかしないような
なまずのような先生が嫌いだよう(>△<;)
一生あんなのに診られたらどうしよう
きらいだっつーーーの
お前のことなんか!!!!!!
先生、今のまま
なまず先生に診てもらうようなら
病院に行くの無駄!!!!!
一生薬送ってもらうので
再発しても知りません!!!!!!

792 :_:03/06/19 10:06 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

793 :_:03/06/19 10:35 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

794 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/19 11:59 ID:s8bly68k
>>789
783氏に親切にしてくれそうな団体は思いつかないんで。
知ってるならよろしく。

795 :_:03/06/19 13:04 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

796 :_:03/06/19 13:33 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

797 :卵の名無しさん:03/06/19 13:54 ID:DEJTbEXy
なまず♪なまず♪
話を引き出そうとしても
所詮はなまず♪
私の心などわかりもしない♪
私の心を感じない♪
幻聴時々あります♪
これが答えのお約束♪
これで精神科医を名乗ってるから笑えちゃう♪
精神療法全くしてないから
お金をとるな♪

798 :_:03/06/19 14:44 ID:7PhJwEwk
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

799 :卵の名無しさん:03/06/19 15:46 ID:CUaki2pQ
なぜ、人を殺してはいけないのですか?

800 :卵の名無しさん:03/06/19 15:58 ID:rk7hWoFv
>>799
「自明性の喪失」をキーワードに、ググってみられてはどうかと。

801 :卵の名無しさん:03/06/19 16:11 ID:CUaki2pQ
意味がわかりませんでした、簡単に教えてください

802 :卵の名無しさん:03/06/19 16:24 ID:wesprVes
養老猛の「バカの壁」もお薦めの本です。
「話せばわかる」なんて大嘘。いくら説明してもわからない人はわからない。

http://www.google.co.jp/
に、アクセスして、自明性の喪失 とテキストボックスに入力して検索をかけてみる。
そこで出てきたホームページとそこで紹介されている本を全部読んでからもう一度質問してください。

803 :卵の名無しさん:03/06/19 16:30 ID:CUaki2pQ
金がないので本が買えません

804 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/19 17:44 ID:s8bly68k
>>799
そういった一見根本的な社会的ルールについても、
理由は文化や時代によって変化するものです。
暴力的で悲惨な環境で育った人に安っぽいヒューマニズムを説いても
意味が無いこともあるでしょう。
しかし、絶対的な理由がないからといって守らなくてよいものでもありません。
あなたが今この文化の中に居る以上は守るべきだ、というだけで十分。
逆に言えばこのルールを破ることはこの文化・社会から退場することです。
社会から退場したくて人殺しをする人もよく新聞に載ることですし。

805 :卵の名無しさん:03/06/19 17:54 ID:CUaki2pQ
私はすでに退場していますw
ということは殺してもよいということでしょうか?

806 :駄目だめダメ !!! :03/06/19 20:00 ID:IUWoXgbe
805さんへ

ご参考になれば良いですが。
一応、書きます。

http://members.jcom.home.ne.jp/kisarazuhp/

807 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/19 20:27 ID:cOp48CBI
>>805
してたら2ちゃんにこないはずですが。

808 :卵の名無しさん:03/06/19 22:27 ID:g3Kvpbj+
>>721
不思議に思う気持ちは良く分かります。
人の脳は試験管の中の薬理作用だけで説明できるものではありません。

たとえば、ドグマチールという薬があります。
これは、ドパミン2のブロッカーです。
服用量によって、臨床効果が異なります。
150mgでは胃炎の薬、150−300mgではうつの薬、
300−1200mgでは失調症の薬。
不思議なことです。

809 :卵の名無しさん:03/06/19 23:11 ID:DEJTbEXy
(^。^)鹵≡≡≡≪ヽ( `Д´)ノ ≫ ┐('〜`;)┌
        ^Y^Y^Y^Y^Y 
          なまず     主治医


810 :卵の名無しさん:03/06/20 00:23 ID:TZY99ovm
>>790
人権版でもながめてみれば?

いわゆる団体ってヤツだよ
役人たちは「団体さん」って言ってるよ
医者なんかはその手のに攻められるのは苦手なんじゃない?

極論団体である必要もない
オマエ自身がそういった連中の手法を学べばいいだけだ
毒カレーの関係でかなりいい加減な障害者認定が
行われていたようだが、あれだって医者が関与してた
わけだしな

直接的な表現は避けたいが
そういった表面化しない圧力で世の中かなり
歪んでる
正義感ぶってるマスコミも警察もな
あとは自分で調べろ

正直者がバカを見るという現実が見えてくる


811 :卵の名無しさん:03/06/20 05:32 ID:Itj0l5GW
特に精神科医が殺したい、理由は精神疾患を持つ者の弱みにつけ込み、社会的に高い地位に
居座り、金を稼ぎ、幸せを手に入れているからだ。

812 :卵の名無しさん:03/06/20 05:35 ID:56Lysx7t
臨床心理士、精神保健福祉士なども、もちろん殺したい

813 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 08:35 ID:OOWVKmFz
医者と弁護士と葬儀屋は他人の不幸が飯のタネです。
それがなにか?

814 :811:03/06/20 08:43 ID:lY9rmYQf
だから、そうはさせないということです。
すでに大規模な作戦を立てています。
もちろんここで話せば警察などに邪魔をされ私の計画は失敗に終わってしまうことは目に見えていま
すのでここでは言えません。

815 :811:03/06/20 08:57 ID:UeWwUcOV
あなたたちが他人の不幸を利用して自分の幸せを手に入れるのならば、こちらも同じことをさせていた
だくまでのことです。

816 :卵の名無しさん:03/06/20 09:21 ID:1fMPaokj
あーあ。
こうやって居場所をつぶして自滅なさるんですなぁ。

817 :卵の名無しさん:03/06/20 12:11 ID:Q5ZSQgEI
>>810
ありがとうございました。
人権問題@2ch掲示板見てきました。
非常に偏っていますね。
できれば医療の上部組織にないだろうかと探していたのですが・・・。
日本の医療の世界もまだ捨てたものじゃないと思いたいあまちゃんです(苦笑。
いわゆる「団体」はおそらくどんな組織も恐れる相手でしょうが・・・。
困りました。

818 :卵の名無しさん:03/06/20 12:18 ID:YHduwmMS
>>P胃
弁護士と葬儀屋は99%他人の不幸が商売だけど
医者は他人を幸せにするという前向きな部分の比率が
高いと思うよ

>>814
オマエ現段階で殺人予備罪で捕まる可能性あるぞ
進めている準備を取りやめるか
捕まるまえにヤッちまうかしないと
ただ単に囚人よ

ムショはつらいぞ〜
阿部情事も語ってたぞ


819 :卵の名無しさん:03/06/20 12:49 ID:KypVeNav
ところで、引きこもりの弟が今朝また暴れました。
今は落ち着いているからいいものの、
いい加減手におえないので入院させようと思うのですが、
オススメの病院あれば教えて下さい。

当方南大阪在住です。
チョトくらい遠くてもOKです。
つうか近場はどこも満床と断られてるので。。。

かなり緊急でつ。。。

820 :卵の名無しさん:03/06/20 13:33 ID:1fMPaokj
>>819
 「お勧めの病院」となると、紹介しようもありませんが

 “ひきこもり”+“暴れる” に関しては、
 都市によっては行政が往診チームを持っていたりしますが、
 それに乗せて行くにしても
 地元保健センター、地元警察生活安全課に根回しをしていきながら地域事例としてあげていき、
 医療がどうにかできる部分には医療が関与するという地道な方法が一番結果がよろしいのでね。

 まさに一番の緊急と言えば、大暴れで家族の身体に危害が加わりそうなところかと
 思いますが、その場合はやはり警察を呼ぶのが適切かと。
 警察が来て、おとなしくなって、警察が帰ったらまた暴れるなら、また警察を呼ぶ と。

 電話で“マスコミ精神科医”に相談して、診察もなく病院を決め、
 部屋で呑気にしてるところをいきなり警察が押さえて病院に連れて行く 
 ってことで大失敗になったケースを、ここにおられる方々は、
 皆よく御存じかと思います。

821 :追記です:03/06/20 13:42 ID:1fMPaokj
しつこくてすみません。こういった問題に一番敏感になってるのでね。

>つうか近場はどこも満床と断られてるので。。。

 どういう話の進め方でこうなったのか、わかりませんが、
 普通に精神科医療をしている病院ですと
 自分の病院に受診歴のない患者さんの御家族と名乗る方から、
「今から連れていくけど入院させてくれるか?」というお電話には、警戒します。

 御家族だけでも病院に相談などされてみましたか?

822 :卵の名無しさん:03/06/20 14:48 ID:cmcUSAVO
>>819
入院歴があるの?

821のアドバイスのように、
家族だけ病院に相談に行って対応策を検討することが必要だと思うが。

823 :卵の名無しさん:03/06/20 15:47 ID:fEHw1qnI
>811さん
当方、一般人です。
私は、医者にも弁護士にも葬儀屋にも警察にもお世話になったことがありますが、
彼らは他人がいちばん困っているときに助けてくれる人たちでもあります。
>>813さんのように、他人の不幸が飯のタネ、と言ってしまうのは省略しすぎです。
他人の不幸を軽減することが飯のタネにもなるということでしょう。

811さんがどのような体験をしたのかわからないけど、はやまらないで。

824 :819:03/06/20 16:33 ID:KypVeNav
レスありがとうございます。

チョト長い話になるのですが。。。

私は3人兄弟の一番上でして、今回は下の弟が暴れたのです。
上の弟に突然襲い掛かり、逃げ出した彼が警察を呼んだそーです。
警察が来ておとなしくなったものの、
私と父が帰宅したのを見届けると彼らは帰ってしまいました。
父も仕事と言って出て行ってしまいました。。。
残るは私と母と弟二人という状況。

下の弟の入院暦はないものの、通院はしております。
その通院している病院も本人の希望で変えまして現在2つ目の
病院なのです。
で、まず2つ目の病院に相談したのですが満床と断られました。
1つ目の病院に相談したところ、そこは通院のみの所でして、
他の病院を紹介してあげよう、と言うことになりました。

で、現在3件目に紹介して頂いた病院からの連絡待ちの状態です。

825 :819:03/06/20 16:34 ID:KypVeNav
…2年前に上の弟が暴れまして、やはり強制入院させたのですが、
本人が色々とゴネまして、計3つの病院で入院してきました。
それが関係あるのかもしれませんね。
(上の弟も今は大分マトモになって通院生活をしております。)
その際入院、若しくは相談した病院にまた問い合わせているのですから。

…あ、今も窓から出て行くとか言ったのでとめてきました。
(ウチはマンションの4階)

実は数日前も刃物を持ち出して表を行く人を襲おうとしたので
母が必死で止めたそうです。
私も常に家に居るわけではないので、
早く入院させる必要があるとは思うのですが。。。

826 :819:03/06/20 16:54 ID:KypVeNav
確かに紹介して、と言ってできるものではないのは
分かるのですが、次に通院させるときに良い所はないかなぁ
という感じです。

あぁ、朝から何も食ってないので腹減った。。。
が、緊張した空気が家中に漂ってるので食う気にならない。。。

827 :卵の名無しさん:03/06/20 17:27 ID:cmcUSAVO
>>819
緊急性を要する問題ですね。
保健所に連絡をとってみたましたか?

828 :卵の名無しさん:03/06/20 18:00 ID:1fMPaokj
現実問題の重さに、ネット上の脳内精神科医としては無力感を感じますが

きれいごとを申しますが、
そういった問題というものは、御家族だけで抱え込むとより“煮えた”方向に向かいます。
と言う点で
通院なさるとしたら、お父様お母様も含めて家族ごと、現状と対処についての説明を受けられる病院があればいいんでしょうが・・・
そんな夢のような話、どこにあるんじゃい?と問われたら、少々口ごもりますが、
そんな商売をしてる医者もいるにはいます。

##お疲れなきよう。

829 :卵の名無しさん:03/06/20 18:14 ID:wVDVeJAH
これでまた精神科医のエサが一匹増えたか・・w

830 :卵の名無しさん:03/06/20 18:27 ID:ZoHsZbb7
819のような立場の家族です。

>>829 
何も知らないようですが、こういうまずいエサはなかなか喰ってもらえません。
だから、>>828も口ごもってるんだよ。

>>819さん
まず自分の人生と命を優先してください。
周囲や世間から非難されてもへこまないで強く生きて。
がんがれ。

831 :卵の名無しさん:03/06/20 18:54 ID:1fMPaokj
>>830
 御理解いただき、ありがとうございます。
 私が口ごもる理由は他にもあるんですが、大きな理由の一つは、>>830で書かれた点でもあります。

 保健所仕事なんぞの場面ですとこのようなお話を引き受けして、病院までつなぐ仕事をしてますが
 ひるがえって、病院側での仕事となりますと、同時期に3例あるともうパンクです。

##今私がいる病院のシステム上の問題もあるんですが(苦笑


>まず自分の人生と命を優先してください。
>周囲や世間から非難されてもへこまないで強く生きて。

 ここの部分の説明に一番手間取ったりするのですが、
 >>830は上手に表現しますね。
 こういったことをサポートするために、家族会などのお手伝いもしますが、
 これがまた難渋しておりまして とほほ。

832 :卵の名無しさん:03/06/20 19:21 ID:vDd0QFtD
私はてんかんの薬を服用してます。小六のとき初めて発作が起き、その後
薬を飲み始め、脳波の結果もよかったので3年で薬をやめました。そして
薬をやめて3年後また発作が起きました。それからずっと服薬してます。

そして本題ですが、てんかんの薬を続けながら妊娠、出産は可能ですか?
胎児に影響はありませんか?すごく不安です。私の場合は脳波も正常で、
発作も過去2回だけで普通の生活をしているので、周りの友達、彼氏にも
病気のことは打ち明けてません。もし結婚することになっても、病気の
ことは打ち明けないつもりです。なので、妊娠している間も影響がないなら
発作抑制のため、自分のためにも一応薬は飲み続けたいのですが・・・。
でも、もしも胎児に影響があるのなら薬を止めなければいけないですよね。
そうなると妊娠中に発作が・・・、そうなれば相手の彼氏にもバレて・・。
主治医の先生も信頼しているし、良い方法をとってくれるとは思うのですが
過去の例、影響がある割合、あった場合の子供の症状など、できる限りの
情報を頂ければと思います。


833 :823:03/06/20 19:23 ID:cmcUSAVO
>>831
地域差でしょうか。
私の診療圏では、公立病院・警察・保健所の連携はスムーズです。
保健所をあげたのは、819の医療圏の情報が不明だったからです。

>>819
あなたの家の近くに公立の精神病院はありますか?
まずその病院に連絡してみてください。
緊急性の高い場合には、私立の病院より対応してくれる可能性が高いと思います。

834 :卵の名無しさん:03/06/20 19:52 ID:cmcUSAVO
>>832
抗てんかん薬を継続しながらの妊娠・出産は可能です。
胎児に影響があるとされている薬で代表的なものは、フェニトイン(アレビアチン)です。
出産後、母乳に分泌されるものは、バルプロ酸(デパケン)です。
ともに避けたほうが良いのは、フェノバルビタールです。


835 :819:03/06/20 19:52 ID:KypVeNav
皆さんありがとうございます。

保健所の方の案内でとりあえず明日入院が決まりました。
上の弟が入院したことがあるので知っているのですが、
薬漬けにして思考力0にまで骨抜きにしてくれるし、看護士が撲る蹴るは常套、
アル中や痴呆の方と一緒にしてくださる病院です。
保健所の方は上のホウのランクとは申されてましたが。

>>828
夢のような話を実行しようとしたら、それ以来入院を断られました。
これが現実でございます。
誰だって楽して稼げる方がいいんですよ。

>>833
やる気があるのかないのか分らないやり取りが延々と続き、
満床だと断られました。最後に
「でも、今は落ち着いてるんですよね?」

今日も不安な夜が続きます。

836 :832:03/06/20 19:58 ID:vDd0QFtD
>834
私はデパケンを服用してます。ということは妊娠中は大丈夫?
ありがとうございました。少し安心しました。

837 :卵の名無しさん:03/06/20 19:59 ID:1fMPaokj
とまぁ、そういうわけですわ。(苦笑

838 :833:03/06/20 20:08 ID:WWFDDM1v
>>837
まあ、そう言わずに。
方針が立っただけでも良いではないですか。

839 :卵の名無しさん:03/06/20 20:40 ID:PBaoA7rE
近所に精神病院があります
先日、家の前に明らかに様子のオカシイ人が・・
110番通報したら
精神病院から脱走してきた人だったとの事(>_<)
子供が小さいのでとても心配です
他人に危害を与える怖れのある患者でも
通常、脱走できるシステムなんでしょうか?

840 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 21:00 ID:W0//dKoL
>>839
刑務所よりは構造的に手薄かと。
他害の恐れのある患者さんは厳重な扱いになりますが、
そのような患者さんは割合として多くはありませんので。
そのような体制について考えをめぐらせておられるなら、
例の重大犯罪を犯した心神喪失者に対する法案の審議の行方をご参考に。

841 :卵の名無しさん:03/06/20 21:05 ID:FL2tiYiw
選択性緘黙症について知りたいのですが、ここで質問するのは
スレ違いですか?(スレ違いならスルーしてください)

学生なのですが、講義中や勉強に関することに限って思うように
しゃべれなくて困ってます。
話せないのは、^知識が不足しているせい、_対人緊張によるもの、
`選択性緘黙症、などを考えてみたのですが、どう考えたら
いいでしょうか。
選択性緘黙症になる人は少ないと聞いたし、年齢の低い子がなるもの
という意識があるので、二十をこえた自分に当てはめていいのか
悩んでます。
ちなみに、小学校時代から授業中に発表することがほとんどなく、
先生にも問題視されていました。
また、もし詳しく見てもらいたい場合、精神科医とカウンセラー、
どちらに聞いたらいいですか?

842 :卵の名無しさん:03/06/20 21:13 ID:PBaoA7rE
>>840さん
ありがとうございます
ずっと気になってたのですが近くにあると
子供たちは何歳になったら公園などで子供たちだけで
遊ばせていいものなのか心配でした
法案の審議は存じませんでした、
これから参考にしていきたいと思います

843 :卵の名無しさん:03/06/20 21:20 ID:1fMPaokj
>>841
 多分スレ違いではないですが、根本的には、板違いではあると思います(笑
 これが不思議、不思議(笑

 選択的緘黙症っつえば、黙るのは内容に関係なく、場面・状況に関係あるものかと理解してますが、
 お家でとか、全然別の場面だと、お勉強の話はできるんですかねぇ

 ま、しょせん、緘黙“症”ですから、いろんな原因のある、単なる“状況”を指してるんですけどね
 
>また、もし詳しく見てもらいたい場合、精神科医とカウンセラー、
>どちらに聞いたらいいですか?

 どっちにでも行かれたらよろしいかと。

844 :卵の名無しさん:03/06/20 21:33 ID:6EPsIjJl
直近の回答に対して言うのではないが
痴呆P胃君は近頃尊大になったね。
質問者が腰を低くするほどふんぞり返る。
最早誰も遠慮してマトモに注意できなくなっている。
あと3年もしたら頑迷で患者を見下す医者になるだろう。
面前で言って失礼な言い方なら書いても失礼だと心得よ。

845 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 21:34 ID:W0//dKoL
>>841
掲示板で診断はできませんが、勉強する状況がなんらかの緊張を
生んでいるようなので、精神科医やカウンセラーに相談するのもよいかと。
もちろん、他に困ってなければ気にするのをやめるのもありですが。

846 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 21:35 ID:W0//dKoL
>>844
尊大なつもりはありませんが、ご批判は真摯に受け止めようと思います。

847 :卵の名無しさん:03/06/20 21:49 ID:FL2tiYiw
>843
基本的にどの場面でも話すことはできないような気がします。
ただ、一度父に対して、今こういう方面で研究をしようと思ってる
けど、うまくいかない、といったことを話すことができて、自分が勉強
について全く話せないわけじゃないんじゃないかと思った次第です。
でもやっぱり自分の話せないのは知識不足のような気がします。

>845
ある意味将来がかかってる点もあるので、できれば話せるように
なりたいと思ってます。
強いていえば、カウンセラーと精神科医どっちがいいですか?
自分の勉強不足を棚にあげて、別の原因に逃げようとしているようで
聞きに行きづらいです。(実際逃げかも知れない)

848 :830:03/06/20 21:49 ID:r7A3fzi3
>>839さん
>薬漬けにして思考力0にまで骨抜きにしてくれるし、看護士が撲る蹴るは常套、
>アル中や痴呆の方と一緒にしてくださる病院です。

思考力0にする、というのはどういう状況かわかりませんが、もし弟さんにまと
もな思考力が残っているのなら、そういう病院に入院なさらず、ご自宅で過ごす
ほうがよろしいのでは?

弟さんが暴力を振るう、というお話だったと思うのですが、「看護士をなぐる蹴る」
の間違いではないですか?

暴力的に暴れる患者を家族が持て余して入院させたのである以上、薬か何らかの
力で抑制するほかないでしょう。口で言って聞かせておとなしくなるのなら、入
院の必要は無いので、ご自宅で過ごされるべきですね。
そのほうがご本人とご家族のためでしょう。

「アル中や痴呆の方と一緒に」が不安でしたら、個室のある病院を探しましょう。

849 :830:03/06/20 21:55 ID:r7A3fzi3
ごめんなさい。>848は、>>835さん(819さん)へ でした。

850 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 21:55 ID:W0//dKoL
>>847
正直どちらでもよいかと思いますが、
精神病の治療などと違って、出会う治療者によって
診断や方針にばらつきがでやすいことを覚悟されたほうがよいかと。

851 :卵の名無しさん:03/06/20 22:08 ID:Sf2PVBoJ
>>844
一度コレやりたかったんだ

オマエモナー

852 :卵の名無しさん:03/06/20 22:15 ID:FL2tiYiw
>850
そう言われると、自分を病気扱いしてくれる治療者を探しそう。
正常にしろそうでないにしろ、行き詰まってるのは確かだから、
もう藁にでもすがりたい気持ちです。
すべては自分が悪いんだろうけど。
人によってばらつきがあるということは心にとめておきます。

853 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 22:41 ID:W0//dKoL
>>852
もっと正直に言えば、話し方教室でもいいのではと。

854 :卵の名無しさん:03/06/20 22:50 ID:FL2tiYiw
>853
何かそれが一番挑戦しやすそうです。
でも話し方教室行くぐらいだったら、自分で話す練習します。
自分と同じような悩みをもってる人が集まってちまちま練習するなんて、
自分の姿を客観的に見せられるようで絶えられない。
それに、人前で話すなんて考えただけでぞっとします。
でもそういう状況に出ることが必要なのかな?
いろいろアドバイスありがとうございます。

855 :卵の名無しさん:03/06/20 22:58 ID:DcqZG0y/
前の病院で入院してるとき運動場もないので
本屋さんに行って本を買ってきたり
お洋服屋さんに行ってお洋服を眺めてみたり

でも近所から苦情があったようで
前の主治医から「あんまり出歩かないでくれる?」
といわれました。
「近所から苦情があったんですね?」と追求すると
「そんなことあるわけない」と。

隣のクソガキが私の家の犬をいじめます。
親の教育がなってないんじゃないかと。
親が新築祝いの挨拶に行っても
何にも言わない。
挨拶も出来ないようなクソ女。
子供の教育しても馬鹿だから無駄!!!!!
マア学歴もきっと私のほうが上ですね!!!!
健常者でも馬鹿なやつは見下しています。

馬鹿な健常者は近寄ってこないで!!!!
馬鹿が移る!!!!!

今は習い事して楽しんでいます♪♪♪
油絵が少し上達して年上のお年寄りにいじめられそうな予感がします♪♪♪
でも、先生がしっかりしているので大丈夫かな???
「あなたの住んでる地区はキチガイが多い」
などの無意識の発言がたまにありますが軽くスルーしています♪♪♪
でも先生の人徳にはかないません♪♪♪

856 :卵の名無しさん:03/06/20 23:36 ID:DcqZG0y/
先生方、患者の楽しみをどこまで許しますか?
本が読みたい♪おしゃれをしたい♪


病院に閉じ込めて惨めな人生を歩んでもらおう何て思っていませんよね♪
精神病患者と囚人は違います(^。^)

ちなみに私はブランドもの3つ持ってます♪♪♪
何か文句ある?ゴルァ!!!!!!

精神病に陥ったならば明るく楽しく暮らすのが基本♪

857 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 23:44 ID:W0//dKoL
>>856
他人に迷惑をかけなければ個人的な楽しみには干渉しません。

858 :835,819:03/06/20 23:45 ID:KypVeNav
思考力0を説明いたしますと、、
次男が入院してた頃、見舞いに行った私が悩み事とかを聞いておりました。
その中で、「何かしようとしても集中できない、考えようとしても集中できず、
頭が常にぼーっとしてその状態にイラついてくる」と言っていました。
担当医にその事を話したのですが全く相手にされませんでした。
やがて退院後、彼はボーっとして何もできないのは薬のせいであるとして
薬を飲まなくなり、再び家で大暴れ…となったことがありました。と言う事です。
ちなみに別の病院ではしっかりと対応していただきました。
誤解を招いたようでスマソ。

看護士の話ですが、次男の話を聞くに体罰みたいに用いられてたっぽいです。
暴れて壁を叩いたら撲られた、イラついて叫んだら看護士に取り押さえられ、
抵抗したら撲られる等です。本人の思い込みや妄想かもしれませんが、
別の病院へ変わったら、撲られる、と言う表現は使わなくなりましたので。。。

アル中や痴呆の方と一緒で、ちゃんと治療できるのか?と素人は不安になりますよ。
私の家の近辺で個室のある病院は前述の公立も含めてとうに満室だそうです。
あ、公立への入院は半年後なら可能と言われましたョ。

…どーやら病院や地域格差が大きいようですね…

口で言って聞かせておとなしくならなくなったから
本人と家族のために入院を検討しているのです。
24時間挙動を監視して常時万一に備える生活をしていたのでは自分の人生を
喪失してしまうかと思われ。

859 :839:03/06/20 23:56 ID:Xqa7gfJL
精神病患者にはもっときびしくするべきではないでしょうか?
はっきりいって精神病患者に人権などありません。
精神病になった時点で死刑にするべきだと思います、また良くなった患者であっても過去に通院歴
のある人は全員死刑にするべきだと思います。いつ再発するかわかりません。一度でも通院歴がある
人は最低でも一生病院に閉じ込めておいて欲しいのです。
子供が小さいので心配で仕方ないです。

860 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/20 23:59 ID:W0//dKoL
>>859
>842

861 :卵の名無しさん:03/06/21 00:04 ID:qRpa5gfd
なんだと!!!ゴルァ!!!!!!!
お前のような馬鹿の子供は将来犯罪者になるに決まってるだろプ

ちなみに私はイジメの的になって精神病を発病。
私も人の痛みのわからない健常者は死刑にするべきと思っています。
こういう人の子供が将来反社会性人格障害に陥り殺人事件などを起こすんですよね♪
人の痛みに全く気がつかない
私は今まで一度もいじめをしたことがありません
あなたの子供がブサイクだったら精神病に陥りますよ
周囲のイジメで
整形してレイプ魔にでも育ててくださいプ

862 :833:03/06/21 00:05 ID:/0dnb47t
>>819
そこの公立病院の対応は最低だね。
私の地域でそれをやったら、大事になります。
満床だと言いながらのコメント酷いね。

もしも、今夜が持ちそうにないならばのアドバイスです。

公立病院の当直医に現状を話して対応を頼んでみて下さい。
そして、今夜の危険性について話をしてみてください。
もしも、職員が電話をつながなかったならば、
まず名前を尋ねた上で、"今夜、トラブルがあったら、責任を取ってくれますね"と確認してください。

最後の責任は医師が取らせられるんです。



863 :卵の名無しさん:03/06/21 00:14 ID:0o1p/xWp
>>862
>最後の責任は医師が取らせられるんです。

???

864 :卵の名無しさん:03/06/21 00:17 ID:qRpa5gfd
山田みつこは犯罪を起こしたわけで裁判でも全面的に彼女が悪者になっているわけだが
やられた美人妻は山田みつこに殺人を起こさせるほど精神的に追い詰めていたのであり
彼女がグループの子守役を一人でやらせていたなどの証言がある。

なお、バスジャック事件では周囲の子供がここから飛び降りろなどの
いじめを行っておりそのため少年は肋骨を折るなどの大怪我をし
人生の一番大切な時期を踏みにじられたのであり
それに対して周りの少年たちは「まあ、せいぜいがんばってください」
などの暴言を吐いており全く他人の痛みに気がつかない馬鹿な子供たちが多い。

他人の痛みに気がつかない馬鹿者が犯罪者を育てていることもある。
ニワトリ会議知っていますか?
ニワトリは集団で弱いものをつついて殺すんですよ。
野蛮な人間が増えているのにも気がつかないお馬鹿さん♪
あなたの子供は将来は犯罪者ですよ、きっと。ご心配なく♪

865 :833:03/06/21 00:21 ID:cEQpScZD
>>863
職員がどうゆう対応をしようと、
その夜の医療責任者は当直医ということです。


866 :卵の名無しさん:03/06/21 00:25 ID:0o1p/xWp
個室のある精神病院?? 保護室じゃなくて?

保健所は、今日言って今日対処したの???


##はてなの嵐。

「公立病院の対応」だけは???にならない理由は内緒(苦笑

867 :卵の名無しさん:03/06/21 00:27 ID:uzLvdpe+
>>833
他害の対処は警察
警察が24条通報しなかったら警察の怠慢
公立病院の当直医がなぜいきなり出てくるかわからん

868 :卵の名無しさん:03/06/21 00:28 ID:x+MLgB7i
>>819
今夜が山田
コンヤガヤマダ



869 :卵の名無しさん:03/06/21 00:28 ID:0o1p/xWp
>>865
 「刃物を持って飛び出した」「殴られた」なら警察でしょ

870 :839:03/06/21 00:33 ID:lz1ubzfX
ほら、あたしの言った通りでしょ!819さんの弟さんだってあたしの言った通りの状況になってる(>_<)
通院歴もあるでしょ!
最初から死刑にしておけばこんなことにならないのです!(>_<)


871 :卵の名無しさん:03/06/21 00:34 ID:0o1p/xWp
中途半端なコテハンやってると、
一番言いたいことが、言えなくなってるわな(涙
これもやめようなかな。

うきー

872 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 00:35 ID:bVWO0Bn3
>>869
胴衣。必ずしも病院に責任がとれるとは言えない。

873 :卵の名無しさん:03/06/21 00:36 ID:qRpa5gfd
んも〜〜〜〜〜
他害の恐れのある患者さんは精神科医が見抜いてくれないと・・・。
一緒に病院で暮らす他の患者さんの身にもなってくださいよ

私は入院するとしたら個室がいいです
前もヒステリー超わがまま女のご機嫌を損ねないようにするので精神的に参った〜〜〜
ひたすら自分の意見を押し殺し我慢も限界!!!!!
3ヶ月良く持った!!!!!
家に戻って病気を治しました。

874 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 00:36 ID:bVWO0Bn3
>>870
で、法案は参考にしましたか?

875 :卵の名無しさん:03/06/21 00:39 ID:qRpa5gfd
>>839
おまえ、いっぺん氏ね!!!!

876 :833:03/06/21 00:40 ID:cEQpScZD
>>867
地域差ですな。
私の地域では公立(県立)病院が、こういう症例に対して対応してくれます。
以前は、この症例のように、のらりくらりと、定年間際の職員がいいかげんなことをしていました。
現在は、まず当直医に電話をつなぎ、その指示により対応するようになりました。
その際には、当直医の判断で警察にも依頼します。
単科の病院においては、当直医が全責任を負っているといっても過言ではないでしょうか。
(公立の総合病院の話ではないことを念頭においてください)

877 :卵の名無しさん:03/06/21 00:40 ID:c1vvKYSt
>>859
この人は本気でそう考えてるのかなぁ。煽ってるだけ?
もし本気なら、ご自分のお子さんが100人に1人の発症率である統合失調や
もっと多いであろうウツや
人格障害なんかにならないように
八百万のカミサマにお祈りしてたほうがいいと思いまつ。
ご自分のお子さんが死刑なんてヤでしょうから。
ま、お祈りしててもなる時にはなるんですが。

私、ウツ通院中で小学校低学年の子供もいますが
子供はちゃんとそれなりに私の病気のこと理解してますがねぇ。

878 :833:03/06/21 00:49 ID:cEQpScZD
>>866
867に説明してくれない。

868の言うとうり、"紺屋が矢満田"

879 :卵の名無しさん:03/06/21 01:07 ID:0o1p/xWp
>>878
「他害は警察に」が基本ですし。
あなたの地域 では公立病院が一度受けて、「警察に連絡して」と伝える仕掛けになっていても、
「他害は警察」って知っていたら、直で警察に相談するでしょ。

 そのためにも 普段から、保健所、警察、に地域のケースとして根回ししておく努力が必要だし
 仕事だって、逃げちゃう父親とか家族の取り組みとして一貫性があるのだかないのだかわかんない
 御家族とかの調整なんかも平行してするもん だ って書いたんですよ
 私が口ごもってたのは、面倒だから じゃないんですよ。

880 :卵の名無しさん:03/06/21 01:15 ID:RGANTeun
 

881 :卵の名無しさん:03/06/21 01:16 ID:RGANTeun
私の知人も、彼氏とは1ヶ月ご無沙汰だそうです。

これって異常でしょうか?


882 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 01:21 ID:bVWO0Bn3
>>881
sex の頻度について、異常の基準は無いも同然です。
10年なかろうが、異常とは言えません。
困っていれば治療対象になることがある、というだけのこと。

883 :811:03/06/21 01:23 ID:9KZO9IqL
>>864>>875>>877
839のような健常者は私が今計画しているRWEZYプロジェクトによって消滅いたしますので安心してください。

884 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 01:29 ID:bVWO0Bn3
>>883
RWEZYって何?

885 :833:03/06/21 01:32 ID:cEQpScZD
>>878
他害というのが、現在は家族に広がっています。
この症例の場合、すでに他害と言ってもいいのではないでしょうか。

当然、普段から根回しをしておけば問題なかったと思います。
しかし、現状においてそれを言ってもはじまらない。
今夜、暴力行為が起きる可能性は大きい。それを未然に防ぐ必要性がある。
そのためには、早急に態勢を整える必要がある。
その中心になるのは、入院を引き受ける可能性のある病院の医師である。
その依頼をするのは、家族である。
(ここまでは、あなたの同意が得られると思うのだが。)
その対応窓口の一つである保健所は一つの病院を紹介したが、家族はその病院に不信感を持っている。
では、公立の精神病院はと提案した。事務のみが、話を聞いて満床ですと断ったとすれば問題が生じてくる。
医師が対応し、もしも満床ならば他の病院に繋がなければならない。
「他害は警察に」と言うならば、家族の同意を得て医師が通報しても良いのではないだろうか?



886 :811:03/06/21 01:39 ID:aL5CahBc
>>884
それはここでは話せないと言ったはずです。

887 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 01:39 ID:bVWO0Bn3
>>885
これまでの情報で、入院を前提にできるとお考えですか?
少なくとも心神喪失者と断言はできないように思いますが。

888 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 01:41 ID:bVWO0Bn3
>>886
検索してもRWEZYという言葉は883で初出ですが?

889 :885:03/06/21 01:52 ID:cEQpScZD
>>887
824,825の記載を読んだ上での質問ですか?

890 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 01:57 ID:bVWO0Bn3
>>889
はい。ネオ麦、池田小以来、判断に慎重になっております。

891 :811:03/06/21 02:05 ID:aL5CahBc
>>888
それは当然のことですよ。

892 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 02:09 ID:bVWO0Bn3
>>891
私が知りたいのは総大な計画とやらの内容ではなく、
RWEZYという言葉が単語なのか、
何かの頭文字をつなげたのかという程度なんですけど、
それも秘密ですか?

893 :889:03/06/21 02:11 ID:cEQpScZD
>>890
慎重になるお気持ちは理解できます。
だだ、診察自体は早急にしたほうがいいのではないでしょうか?
その時点で、入院云々は検討すればよいと思います。
私は、入院ではなく、今夜でも受診をと勧めているのですが…。

894 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 02:22 ID:bVWO0Bn3
>>893
受診が可能ということは、本人に治療の意志があったり、家人に従順だったり、
あるいは腕力的に容易に取り押さえられるなどの条件ではないかと。
はたしてこの例がそういう状況かというと疑問です。
不確定要素も考慮し、安全を優先して警察をと申し上げている次第です。
警察の介入を先にしたところで診察が致命的に遅れるとまでは思えませんし、
病院は警察以上の抑止力は持っていないわけで。

895 :811:03/06/21 02:22 ID:aL5CahBc
>>892
このプロジェクトは絶対に成功させなければなりません。そのため、やはり慎重にならざるをえません。
したがってやはりそれもお教えすることはできないですね・・。
ただ一つだけヒントを差し上げるとすれば痴呆P胃先生はRW+Yということですね。
それ以上はお話することができません。

896 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 02:27 ID:bVWO0Bn3
>>895
そうですか。私はRW+Yだと。
つまり、RWEZYのアルファベットそれぞれが
何かの属性を示しているということですね。
精神科医と対決するのだから、きっと良い意味ではないんでしょうねぇ。
また気が向いたらヒントをください。

897 :883:03/06/21 02:29 ID:cEQpScZD
>>894
すでに、警察は一度介入しています。
家族からの依頼があれば、医療サイドからの介入要請は可能だと思うのですが?


898 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 02:54 ID:bVWO0Bn3
>>897
仮にご家族がかけてきた電話の向こうで
まさに激しい闘争が繰り広げられていたりするとそうするかもしれませんが、
家族へは暴力を受けるのを避け必要に応じて警察と連絡をとりあうよう指示し、
自分はとりあえず保健所へ連絡したりするのかなと。
そもそも家族が病院に電話をかけてきて警察への通報を依頼するというのは
二度手間なわけで。
また、一度ならず何度でもしつこく介入を求めることから地域的な取り組みが
生まれるのではと思われ。
後のことを考えれば地域の対応が鍵になるかもしれないわけですし。

899 :897:03/06/21 03:15 ID:n7HUmMpU
>>898
今晩は平穏であることを願います。
明日は、入院を前提とした受診予定ですから。

私と仕事をしている医師は公立病院勤務歴があります。
彼いわく、"家族に対する暴力についても警察が介入してくれるので助かっている”と。
家族の人権も認められるようになった。
しかし、基本的に公立病院は断ることが出来ないので、夜間ともども大変だった。
失調症・躁うつ病のみならず依存症が警察に連れられて受診に来ると。

前にも申し上げましたが、公立精神病院の意識が先生の医療圏とは異なっているようです。


900 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 03:27 ID:bVWO0Bn3
>>899
違うのは意識より体制じゃないでしょうかね。
うちの救急は民間の輪番です。
国公立は距離的に離れているし、
入院させたら入れっぱなしというのでないなら
地元の資源を組織化することになるので、
民間が結局やるんですよね。
国公立が救急に特化してくれるならそれはそれでありがたい。

当直の夜もふけたので、そろそろ寝ます。
皆様に安眠が訪れますように。

901 :899:03/06/21 03:35 ID:n7HUmMpU
>>900
ありがたいことに、公立が特化してくれています。
民間も輪番制をひいています。

健やかな睡眠を祈ります。

902 :RWEZY:03/06/21 03:58 ID:iiKUDb6U
あなたたちがのんきに寝ている間にもRWEZYプロジェクトは着々と進んでいるのですよ、フフフ

903 :卵の名無しさん:03/06/21 11:14 ID:bqz3Bvwc
>902 まあ、もちつけ。

どうせなにもかわらんよ。

904 :卵の名無しさん:03/06/21 12:39 ID:1CQc5Q61
あたらしい休養室ってどこにできたの?
おしえてくんろ。。

905 :卵の名無しさん:03/06/21 12:48 ID:qRpa5gfd
スネ夫!!お前はまた陰に隠れてこそこそと!!
スネ夫:「ウェェェン!!お母さんごめんなさい。
     こうでもしないとマスゴミ界を渡れないんだよう(つ A`;) 」
スネ夫!!お前はまた患者さんのエロ話を持ち出したわね!!
     裸で暴れだすとか、患者の大きなお尻に注射するさまを
     患者のプライバシーを晒しまくりだわね!!
スネ夫「ウェェェン!!おかあさん、ごめんなさい!!
    そうしないと本が売れなくて!!こっちも商売なんだよう!!」

906 :RWEZY:03/06/21 13:29 ID:csl0n1A1
フフフ、すでにRは準備完了していますよ

907 :卵の名無しさん:03/06/21 14:14 ID:o7sncvsI
そろそろ次スレの冒頭の辞について話を始めときましょうか。

↓叩き台としてまず出しときます。

・掲示板で診断・治療はできない
・そもそもこの板は質問をする場ではないが、質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある
・返答が自分の望み通りじゃなくてもキれない・返答がなくても暴れない

908 :卵の名無しさん:03/06/21 16:02 ID:DFWi9P9C
精神科医は暴力や警察と親和性が高すぎ、世間一般の感覚からかけ離れている嫌いがあります。
一口に暴れるといってもさまざまな度合いがあるでしょうが、できればご家族自身の手で警察を呼ぶのは避けたいのが人情ではないでしょうか。
いくら暴れるといっても家族です。
ご近所の目もあります。
まず医者に何かしてもらって治まるならそれに越したことはないとお考えでしょう。

909 :卵の名無しさん:03/06/21 16:33 ID:IuKpo4dY
>>908
 具体的にはどういった医療体制が必要だと思われますか?
 今後の参考にしたいと思いますので、ご教示いただければ幸いです。

910 :卵の名無しさん:03/06/21 16:35 ID:/ngBEzKn
精神病でも境界例でもなく精神神経科に通院しておりましたが、医師が正当な事由なく診療拒否をするようになりました。
診察をしてくれるよう訴えて外来で粘ると、医師自ら暴力を行使したり警察を呼んだりして叩き出そうとします。
ただおとなしく正当な要求をしているにも拘らずです。
そのような不当な対応には当然抗議し抵抗しますが、医師はそれを指して「暴れる」と称します。
社会通念的に、腕力や警察権力に訴えるというのは尋常な行為ではありませんから、された者は心に深い傷を負うことになります。
病名ならなんとでも付けられる立場の医師から「暴れる」などと言われ、屈辱と怒りを禁じ得ません。
医師として法に違反するばかりでなく職権濫用に当たります。
自覚をお持ちでないでしょうが、精神科医が暴力や警察への垣根が低いことははっきり認識なさるべきです

911 :卵の名無しさん:03/06/21 16:42 ID:qRpa5gfd
そりゃ、病院を変わったほうがいいのでは?
暴力を振るってないのに振るったなどといって
診察を拒否する医者に無理矢理診てもらってもろくなことがないよ。
あたりまえだ罠。

912 :卵の名無しさん:03/06/21 16:58 ID:/ngBEzKn
その分野では医師が限られているのです。
医師病院の思惑通り、すんなり暴力で叩き出されるほどいまの患者は愚かではありません。
どこかの叩き台にもありましたが、医師は暴れるという言葉を簡単に使い過ぎます。
暴力への親和性が高いのです。
相手の気持ちの想像力に欠けています。

913 :RWEZY:03/06/21 17:00 ID:csl0n1A1
そのような問題もすべて私の計画しているRWEZYプロジェクトにより解決いたしますので、もうしばら
くお待ちください。

914 :卵の名無しさん:03/06/21 17:14 ID:qRpa5gfd
うさんくさい〜
宗教じゃあるまいし・・・

915 :卵の名無しさん:03/06/21 17:26 ID:qRpa5gfd
どういう分野なの???
暴力を振るわれても診察してもらいたい医師なの?

916 :卵の名無しさん:03/06/21 18:16 ID:BkeyEBrn
>>912
>医師は暴れるという言葉を簡単に使い過ぎます。
における医師は精神科医の間違いです。

>>915
正確を期するならば、主治医は主に言葉の暴力担当、その上司が主に身体的暴力担当です。
主治医はそれでも診察してほしいほどの名医なのではありません、決して。
比較的新しい分野なので医師がいないのです。

917 :卵の名無しさん:03/06/21 19:05 ID:qRpa5gfd
自己愛性人格障害かな〜〜〜〜〜
私は医師でないからわからないけど・・・

918 :卵の名無しさん:03/06/21 19:52 ID:yWtWFHRM
だったら口を慎みなさい。
当ててくださいなどとお願いしておりません。
非常に不愉快です。
煽りですか。
人格障害だから医師に暴力を振るわれても仕方がないだろというありきたりの文脈ですか。
精神神経科は精神科プラス神経科です。
あなたにはわからない類です。

919 :卵の名無しさん:03/06/21 20:21 ID:qRpa5gfd
すいませんね〜〜〜〜
私はただの統合失調ですからね
あなたの苦しみはわかりません、と。

私も電気スタンド手から滑らせてガラスを割ってしまったら
暴れたらいけませんねえ
と最後まで信じてもらえなかったよ。
統合失調だから暴れるんだろうと言うことで。

べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あなたの病気なんか知りません、と。
私は最近自己愛性の攻撃に晒され身も心もボロボロです、と。

920 :卵の名無しさん:03/06/21 20:25 ID:qRpa5gfd
私はここでのほほんと遊んでいるだけなのでヨロシク(^。^)
名無しなので精神科医を名乗っていません、と。
ここはバーチャルなのをお忘れなく。

921 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/21 20:26 ID:LHgA0Uo7
今日これまでのところ質問が無いようで。
眠いんで失礼させて頂きます。

922 :卵の名無しさん:03/06/21 20:35 ID:qRpa5gfd
ここには時々ボランティアも遊びで紛れ込んでいます(^。^)
精神科医の方、918の悩みに手を差し上げてください、と。


923 :卵の名無しさん:03/06/21 20:41 ID:qRpa5gfd
メンタルヘルス板のモナー先生は全部回答してくれます、と。
私もずいぶん助けてもらいました、と。
気の合う合わないがありますが、相談してみるのもいいかも、と。

924 :卵の名無しさん:03/06/21 20:48 ID:vB4OmCou
>>919
>>920
バーチャルだから無責任に何を言ってもいいわけではありません。
医師を名乗っていようがいまいが、他人の診断名など軽軽に口にすべきではありません。
以上はこのスレにおける基本事項です。

925 :卵の名無しさん:03/06/21 20:59 ID:qRpa5gfd
わかりました。私が単純すぎるのですね、
私もアスペルガーとネットで言われてるので、(^/////^A
今日習い事で私気が狂ってるの〜〜〜〜
とお年寄りに嫌がらせされたばかりで・・・。(睨み返した!!)
ネットではキチガイといわれることも日常茶飯事なので
あなたを苦しめようとして診断を下したのではありません
気に障ったのなら許してくださいね

926 :卵の名無しさん:03/06/21 22:29 ID:0o1p/xWp
御意見、ごもっともな部分もあるので一部改訂してみました。
さらなる御意見をどうぞ

---
精神科医(とおぼしき人)が気が向いた時に答えられる質問に答えるスレです。

・そもそもこの板は質問をする場ではありませんが、質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがあります
・掲示板で診断・治療はできません
・「おすすめの病院」も紹介しません
・返答が自分の望み通りじゃなかったり、返答がなくても○れないで下さい。(一字伏せ字)
・杏さゆり

---

箇条書き部分は5行以内を目標にしたらどうかと思ってるんですが、いかがなものでしょう。

927 :某コテ:03/06/22 00:49 ID:l+fFP0Pa
まとめて逝け!

928 :卵の名無しさん:03/06/22 00:54 ID:tmXY5BKU


( ´,_ゝ`)プッ

929 :卵の名無しさん:03/06/22 01:47 ID:7wunWx5n
本来、警察や更正施設がすべき御用が、間違って精神科に来たらいけませんからねぇ。

930 :卵の名無しさん:03/06/22 02:25 ID:gofrmKEa
>>929
胴衣。
このままだと、やばいかも。


931 :卵の名無しさん:03/06/22 02:26 ID:McTPj4pf
誰かいますか?僕の相手をしてください。

932 :卵の名無しさん:03/06/22 02:51 ID:gofrmKEa
>>931
何ですか?

933 :卵の名無しさん:03/06/22 03:07 ID:gofrmKEa
>>931
レスがないので、本読んで寝ます。


934 :卵の名無しさん:03/06/22 06:11 ID:ycQfEu1T
>>929
どういう意味ですか?

935 :卵の名無しさん:03/06/22 09:52 ID:sp1ZVl9M
精神科の先生に質問です。
現主治医に隠れて元主治医と連絡を取り合うのはタブーなのですか?
元主治医はものすごく現主治医に気を使っているようです。
症状の相談は僕にしてはいけない、それは言われました。
でも、心配してくれているらしく時々こっそり連絡を取り合ってしまいます。

936 :卵の名無しさん:03/06/22 10:18 ID:o+Nwv+B7
>>909
専門ではありませんので、具体的に医療体制を論ずることはできませんが、昨日一昨日の議論では肝心のご家族の気持ちに焦点が当たっていないように感じました。
833さんの地域の対応というのは計算で出来上がったものではなくて、ご家族の「とにかく病院!」という行動が積み重なって定着していったものなのではないかと存じます。
うまく連携が取れているとのことですから、議論を深めないうちから、やれ地域差だ、やれ意識が違う、やれ体制が異なる、他害は直接警察にが基本、とシャットアウトしてしまうのは非常にもったいないと存じます。
少し柔軟に構えてもよいのではありませんか。
833さんの地域の具体的な取り組みにも耳を傾けてみてはどうでしょうか。

937 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/22 10:26 ID:im4f+qWY
>>935
誰と連絡をとろうが個人の自由です。あなたの問題ではありません。
むしろそれをよしとする元主治医の態度の問題です。

938 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/22 10:31 ID:im4f+qWY

>>936
発言しておきながらこういうのもなんですが、
基本的にスレ違いだと思います。
議論は他でやったほうがいいかと。

939 :卵の名無しさん:03/06/22 11:58 ID:7wunWx5n
>>938
 確かにスレ違いになっちゃってるます(謝じゃ、どこでやろう? 結構やりとりするに値する話だと思うが
>>936
 御意見ありがとうございます。続けたいのですが、本日はちょっと御用がありますので、夜にでも

940 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/22 12:16 ID:im4f+qWY
>>939
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1046092536
こっちでやりましょか。

941 :833:03/06/22 14:49 ID:D0Gy7Sss
>>940
私も参加させて下さい。22時ごろROMしてみます。

942 :卵の名無しさん:03/06/22 16:38 ID:2uCGI5AA
私は中学の時に親友とちんぽを舐めあっていました。
でもホモというわけではなくオナニーも普通に女の子の載ってる雑誌とかビデオを見てしていました。
男を見てオナニーなどできないし、性的な興奮も沸かないし、男が好きだとかいう感情もありません。
対人恐怖のためにいまだに童貞です。



943 :卵の名無しさん:03/06/22 17:05 ID:N1yzlthJ
いわゆるご家族の方々、ご家庭の状況が許せば参加なさってください。

944 :942:03/06/22 19:26 ID:V3Xy+IZ7
私は性同一性障害ですか?
対人恐怖のためにセックスはできないけどセンズリは10日に8日はやっています。もちろん男をおかず
にしたりしたことは一度もありません。普通にAVなどをおかずにしています。
中学の時も親友とちんぽを舐めあってはいましたがその親友のことを好きだとかいう感情はなく、ちんぽ
を舐めあっているという行為を除けば普通に親友の関係でした。また親友とちんぽを舐めあってはいま
したが、その時もごく普通の中学生の男子のように好きな女の子はいました。
私はオカマですか?ゲイですか?ホモですか?

945 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :03/06/22 22:03 ID:im4f+qWY
>>944
行為からするとバイセクシュアルと言えるかもしれませんが、
掲示板で診断まではできません。
中学時の性行為をめぐってアイデンティティの危機にあるようですが、
それと性同一性障害とは違う話です。

946 :卵の名無しさん:03/06/22 22:18 ID:7wunWx5n
行為自体も、性的な概念の未熟なガキがする遊びじゃん。
バイセクシャルだか、ホモセクシャルだか ってのは、
精神科医が診断するものでもないよ。自分が決めることだ。

947 :942:03/06/23 00:28 ID:71hYiymf
現在、女性とセックスができない事とこのことは何の関係もなくまったく別問題なのでしょうか・・?
また、ホモの人などではなくても中学生の頃ならばそういうことをすることはめずらしことではないという
ことでしょうか?

948 :819:03/06/23 01:10 ID:YOYJPgBo
ちょっとPCの調子が悪くて報告が遅れました。
結果を申しますと、翌日無事入院させることができました。
…けど大変なのは退院してからだなぁ、と思いますが。。。

皆様の書きこみ、大変励みになりましたです。
どぉもありがとうございました。

…それと、途中からスレ違いの話になりましてスイマセン。

949 :卵の名無しさん:03/06/23 01:27 ID:8btOOf/9
おお、ひとまずはよかったですね。今夜はゆっくり寝てください。>948

950 :卵の名無しさん:03/06/23 01:29 ID:4QiUF4lB
>>948
 一安心しました。御報告ありがとうございました。ひと休みしてくださいませ。
 退院後のことについては、入院時の主治医だけでなく、
 地域保健センターなどでも利用して「普段からの構え」など体制を整えることが
 できたら、退院後の御家族の「しんどい思い」も軽減すると信じてます。
 御家族の「しんどい思い」に介入することで、御本人の精神症状が変わるという
 EEという考え方を私は信じてます。

 精神科にまつわるいろんな事は、他の科の慢性疾患と同様に「病気が落ち着いてる時こそ、悪くなった時への準備」が出来ていると、後々違うと思います。

##何も役立つ手立てを提案できなかった私が書くのもなんですがね(謝

951 :卵の名無しさん:03/06/23 01:39 ID:4QiUF4lB
>>947
 女性との問題は、私にはわかりませんが、
 子供が性的意味なく、気持ちいいことをするのは、よくあることかと
 ティンポ揉み合ったりさ。
 確かに中学だと、少々未熟すぎかとも思わなくもないですが、
 御自身、恋愛感情なくやっていた と書かれてるのですから、そういうことなんでしょう。

952 :883:03/06/23 01:45 ID:Twhsdgku
>>819
良かったですね。ホッとしました。
今後のことは、主治医とよく話し合ってください。
夢のような話もできるかもしれません。
そうなることを願っています。
お大事になさってください。

953 :819:03/06/23 02:43 ID:DzfYbBq1
>>949>>950>>952
ご心配かけました。
ありがとうございます。

> ##何も役立つ手立てを提案できなかった私が書くのもなんですがね(謝
そんなことないです。
医療側の体制とか他にも、大変勉強になりますです。
書き込まれる事が皆私の知らない事でしたから。

…て言うか、私の最初の書きこみが誤っていましたしね。。。
切羽詰って書きこみましたのでルールとか見てませんでしたし。。。
申し訳無いです。

954 :卵の名無しさん:03/06/23 05:28 ID:SVTuAwJL
ぼちぼち移動してね

精神科医の方に質問です Part7
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/


955 :卵の名無しさん:03/06/23 11:58 ID:h/IDYK9A
>>954
冒頭の辞、おすすめの病院の紹介はしませんを削って、暴れないを復活させたの???

956 :卵の名無しさん:03/06/23 14:22 ID:qX0mLQdj
犬や猫などの動物もケガをしたり内科的な病気にはなったりしますが分裂病やうつ病や神経症などの精神
障害にはならないのでしょうか?

957 :卵の名無しさん:03/06/23 19:09 ID:4QiUF4lB
犬やラットのうつ病モデルというのはありますが、
はたしてそれが人間のうつ病と同じか否か という点では議論が残っています。
同様に、覚醒剤による統合失調症のような症状をラットで作って、クスリの効果などを
調べてたりしますが、それが統合失調症と同じかどうか、議論が残ります。

958 :卵の名無しさん:03/06/23 19:19 ID:fKLA01nq
>>957
神経症はどうですか?

959 :卵の名無しさん:03/06/24 22:32 ID:0D/auQHr
>>958
神経症モデルはありません。

960 :卵の名無しさん:03/06/25 22:39 ID:PBvb5DtS
age

961 :◆btEppw.kuY :03/06/26 01:12 ID:1CJ2r720
ビーグルの嘔吐中枢刺激テスト。。観察人が嘔吐する。
ビーグルのサークリング誘発テスト。。薬物投与以前に既に回ってる。
モルモットのくしゃみ誘発テスト。。鼻息とくしゃみの区別がつかない。

962 :卵の名無しさん:03/06/26 01:59 ID:J1IFD+W8
>>961
爆笑!!

(質問)
 嘔吐中枢刺激は如何にして?電極刺激?
 ビーグルを使って、海外投稿は可能?
 動物愛護協会はうるさくないのか?

963 :非動物愛好家:03/06/26 12:06 ID:UQ5SENed
尾も白くないネタだな。
薬ともきやしないぜ。

964 :◆btEppw.kuY :03/06/26 19:46 ID:xS5YrwYF
>嘔吐中枢刺激は如何にして?
クイズです。
副作用として嘔吐中枢刺激作用を持つ薬物は何系でしょう。
>ビーグルを使って、海外投稿は可能?
マウスやラットでは嘔吐中枢刺激テストはできないからねえ。。

965 :卵の名無しさん:03/06/26 19:53 ID:oV9T5CBG
DA

966 :◆btEppw.kuY :03/06/26 20:29 ID:3/JQkLpB
>965 あたりー。

967 :卵の名無しさん:03/06/28 10:28 ID:KRIlmwi5
くだらない

968 :卵の名無しさん:03/06/28 10:49 ID:RaZ90XGQ
>>967
おかしい!
今は6月27日午前11時30分を回ったところなのに、23時間未来の時間の書き込みになってる!

969 :卵の名無しさん:03/06/30 22:21 ID:4FBMAue+
うめ

970 :卵の名無しさん:03/06/30 22:21 ID:4FBMAue+
うめたって

971 :卵の名無しさん:03/06/30 22:22 ID:4FBMAue+
たてうめ

972 :卵の名無しさん:03/06/30 22:23 ID:4FBMAue+
DA

973 :卵の名無しさん:03/06/30 22:23 ID:4FBMAue+
ラットのうつ病モデル。実は溺死寸前

974 :卵の名無しさん:03/07/02 09:09 ID:6SxPN8FJ
うつ病がもっともひどかったとき、溺れて息ができない
感覚(経験ないけど)に似てたな。

はやく空気がすいたい(自殺して楽になりたい)ともがこう
にも、もがけない。そんなかんじ。

ラットの気持ちが良くわかります。

975 :◆btEppw.kuY :03/07/02 21:06 ID:USvlGa2R
>969 青酸?

976 :卵の名無しさん:03/07/02 21:45 ID:31iXYSz4
>>974
 へー
 そうなんですか
 これはいい勉強になりました(マヂ

 熊の冬眠に例えた人はいましたけどね。

977 :卵の名無しさん:03/07/03 16:48 ID:Y3O2V0W6
私はねー↓こんな感じ↓でした

クリスマスに食べる鳥もも
あれの、手に持つ部分とお肉がたくさんの部分の
間にある関節、そこを何度も動かしていると
しまいには関節の引っ掛かりがなくなって
グラグラになりますよね、カスカスというか。
或いは、プラスチックの下敷きとかぺこぺこしてる間に
折れ癖がついて、しまいにはぱっくり割れてしまうとか。
自分をそういう部分みたいに思ってました
最初のうちは抵抗力もあったたけど、もーだめ、ってかんじで。


978 :卵の名無しさん:03/07/04 00:22 ID:MxqV35Tc
ああ
犬の慢性ストレスモデル→うつ状態モデル がそんな感じみたいですね
「エラい目にあいすぎて、もうどうでもいいや」
って感じ

979 :卵の名無しさん:03/07/04 11:55 ID:HULYVuGY
でっかくて、強い熊で、どう鬱を例えるんだろう。

熊がうつ病なら、うさぎは神経症だな。
危険に敏感で、ダミーの巣穴をいっぱいほって、危険を感じたら
足踏みやしっぽで、危険を知らせたり、休んでいればいいのに
冬でも落ち着きがなく、寂しいのがきらい


980 :卵の名無しさん:03/07/05 23:03 ID:kE1hipGL
悲しみかたがわからない。

もうすぐ1年になります。
あのころみたいに毎日泣いてる。
だけど、まあ眠れるし、食欲はありすぎるぐらい。
何にもやる気しないけど普通に笑ってる。
これが悲しいってことなのかな。
自分の気持ちも信用できない。
こんなもんなのかな。
時間が過ぎるのを待つしかないんだろうな。

981 :卵の名無しさん:03/07/05 23:35 ID:UpjbrSyI
何の根拠もないけど、
多分、どうにかなりますよ。

982 :卵の名無しさん:03/07/06 00:04 ID:8mN3C6Z+
あと19、俺が書くから18か。

983 :卵の名無しさん:03/07/06 02:38 ID:9u1Htc/9
977>978
>犬の慢性ストレスモデル→うつ状態モデル


ああ、お医者様には周知の症状なわけですね
通院しだしてから、自分の状態(主に「もうだめぽ」で頭がいっぱい)は
特殊でもなんでもなく、ある意味パターンの1つだってことがわかりまくって、
ある意味興味深いです。




984 :プチ公:03/07/06 02:55 ID:eOFXl3hX
チョリップわちゅれたでちゅ。。。

いまNHKの再放送で、
東ちずるちゃまが、アダルチョチルドレンちょか言ってるでちゅ。。。(-_-;)
わらっちゃうでちゅが、、、こういうの、まじ放送局はやってるでちゅか?

985 :プチ公 ◆OhptPu0HyU :03/07/06 02:58 ID:eOFXl3hX
チョリップ、でてきたでちゅ。。。

986 :卵の名無しさん:03/07/06 08:52 ID:Ek07r+Cx
>>984
 みんな生きるために、メシを喰うために大変なんだなぁ と思う次第であります。

987 :おや、こんなところにプチ公ちゃまが:03/07/06 11:24 ID:5nonnETE
アダルトチルドレンというのは、
「自分は悪くない、可哀想な子供だったので、そのために問題が生じるのだ」
と説明して安心するから一般ウケするんでしょうね。

癒しがやたらもてはやされるのも、なんだかなあ。
世の中は癒されたい人ばっかりなのか。
甘えるんじゃないよ!
とかなんとか言いながら、
プチ公さんの書き込みに癒されている私(テヘへ…

988 :卵の名無しさん:03/07/06 18:36 ID:iEhhf5ie
だれかプチ公たチのためにスレたテテくレ

よみたいテず

989 :卵の名無しさん:03/07/06 21:16 ID:iEhhf5ie
どなたか、ぷし公せんせいや、プチ公せんせぇのために
休養室をたててくれませんか。

990 :卵の名無しさん:03/07/06 22:05 ID:T0ZLBpuQ
アダルトチルドレンという病気は何でしょうか?
正真正銘の精神科医の方お願いします。

991 :卵の名無しさん:03/07/06 22:08 ID:Ek07r+Cx
>>990
 それ、病気じゃないです。

992 :卵の名無しさん:03/07/06 22:16 ID:T0ZLBpuQ
甘えん坊は病気でしょうか???
ファザコン、マザコンなど。

甘えん坊で何か他人に迷惑をかけるとか、そういうことでしょうか。

私の友人の結婚式のスピーーチでは
「甘えん坊の私を一生懸命育ててくれてありがとう、お母さん」
でした。
素直で育てやすい子というのは被害者ぶりっ子なのでしょうか。

993 :卵の名無しさん:03/07/06 22:57 ID:Ek07r+Cx
>>992
「病気」ってなんですか?

994 :卵の名無しさん:03/07/06 23:25 ID:T0ZLBpuQ
アダルトチルドレンの名前は小説から来た名前であり
病名などには普通使わないと思います。

いわゆる流行語であると私は思いますです。
私は詳しくはないのですが
素直で育てやすい子は素質に問題があり
統合失調などに陥ってしまうものだと聞きました。
持って生まれた性質は仕方がありません。
環境などにも作用されやすく
病気を発病してしまうことがあります。

精神科医の方、良かったらご意見をどうぞ。

995 :卵の名無しさん:03/07/06 23:28 ID:Ek07r+Cx
>素直で育てやすい子は素質に問題があり
>統合失調などに陥ってしまうものだと聞きました。

 誰が、どういったところで言いました?

996 :卵の名無しさん:03/07/06 23:34 ID:T0ZLBpuQ
痴呆P胃センセイが以前素質の割合をのべられていたと思います。
素質:環境の割合など

997 :卵の名無しさん:03/07/06 23:42 ID:Ek07r+Cx
素因と環境両方に要因はあるものの、
それが
「素直で育てやすいコ」と限定されているわけでもなかろうと思いますが。
言語的発達のわずかな遅れや、不器用さと関係があるとは言われてますが、
それと
素直で育てやすい は 一対一対応ではないでしょう。

998 :卵の名無しさん:03/07/06 23:53 ID:T0ZLBpuQ
統合失調の主な素因とは何ですか???
私の聞いた話によると何も悪くない聞き分けの良い性格だったのに
こんないい子はいないと思っていたのが病気になってしまった
という話をちらほら聞きます。

もちろん凶暴な統合失調もいるとは聞いておりますが・・・

私の場合、素直で聞き分けの良い性格でした。
世の中を渡っていけないほど他の子の性格が醜く見えます。
悪いことをしたことがなくイジメなどもしたことがありません。
腹の底は真っ白だといってもいいほどです。
意地悪をする人を見るとよくそんなことを考え付くなと
ビックリさせられます。
心が綺麗過ぎて世の中を渡れません。

999 :卵の名無しさん:03/07/06 23:56 ID:fdKHM2hE
そういえば、長い間、統合失調症として治療うけてきたアスペルガ−症候群の子の話をどこかでみた

1000 :卵の名無しさん:03/07/06 23:57 ID:fdKHM2hE
げっと?!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

355 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)