5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

飛行機の中で手を挙げますか?

1 :めも〜:03/05/23 23:58 ID:vvI9nNOc
前スレ ↓
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052585269/l50
の続編だ!

マタ〜リと逝ってみよっか! Take Off!

2 :卵の名無しさん:03/05/23 23:59 ID:ze3eVM1Z
?

3 :ほらよっ:03/05/24 00:12 ID:g9kYAJzx
 結  論

飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

  終   了


4 :飲酒医療:03/05/24 00:15 ID:mCkvvQW5
"Hold up! Don't move!"
"Please don't kill me"
人質になったらおとなしく手を挙げましょうね。

5 :飲酒医療:03/05/24 00:18 ID:mCkvvQW5
「お客さん、困りますよ。飛行機の中で油を熱して、手を入れちゃあ。
手が揚がっちゃいますよ。」
オチとしてはいまいちか。

6 :卵の名無しさん:03/05/24 00:21 ID:NqCb48c8
前スレでガイシュツだったらすまん。なんかの番組で見た話だが。
飛行機の中で年寄りが機内食の肉をのどに詰まらせ、
切開しないとどうにもならない状況で
居合わせた医師がイチかバチか食器のナイフを使って
麻酔も無しで患者を押さえつけながら切開したらしい。
幸いその年寄りは助かったが、この医者の勇気には感服するな。
もし失敗してたら(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ほっといても死んだだろうに、遺族やら航空会社やら世間が
バッシングすることは目に見えてるからな。

7 :飲酒医療:03/05/24 00:30 ID:mCkvvQW5
>>6
 別に東京湾のクルージングの船の中でも、冬の山村でも同じこと。
航空機に特化する必要はないと思うなあ。甲状輪状間膜切開は普通の
救急技術。

8 :卵の名無しさん:03/05/24 01:03 ID:t20SaB+O
なんでスレタイに2が無いの?

9 :卵の名無しさん:03/05/24 01:08 ID:1tcX4ijT
>>1がおまぬけだから。

10 :卵の名無しさん:03/05/24 10:58 ID:hzOt49uf
>7
ばかだなー。気切は大量出血する可能性結構あるぞー。
しかも食器ナイフで、麻酔薬もなく、気切するのは勇気がいるというか、
かなり危険ではあるぞー。
これを普通の救急技術と言い切るのは、馬鹿か、しろうと。
もし医者なら、ひとりよがりのばか。

11 :卵の名無しさん:03/05/24 11:03 ID:Qthom/QN
http://elife.fam.cx/



12 :卵の名無しさん:03/05/24 11:07 ID:0wQ4v1ao
一度挙げてみたいとは思ってるが、そういうのついてないから遭遇しない
だろうな。

13 :卵の名無しさん:03/05/24 20:16 ID:XPHzOb/2
なんでスレ立てた>>1が前スレにこのスレへのリンク貼らないの?

14 :卵の名無しさん:03/05/24 23:47 ID:I28uR77L
>>10
 煽りかな、気切と甲状輪状間膜切開は異なる、常識と思うけれど。ま、前頚
静脈の走行には気をつけましょう。

15 :卵の名無しさん:03/05/24 23:59 ID:J4mkU8qk
おれは必ず挙げる。
なぜならおれは常に完璧で万能なドクターだからさ。

16 :卵の名無しさん:03/05/25 10:11 ID:Hz+swpZg
じゃあ私もあげようじゃないか。

17 :卵の名無しさん:03/05/25 10:17 ID:QpR7ocu7
おいどんも挙げるですたい。

18 :卵の名無しさん:03/05/25 10:21 ID:TuRApB0J
それなら、パパも手を挙げちゃおっかな〜。

19 :一時間強:03/05/25 10:39 ID:Xj2uZeAB
あなたっ、それだけは止めて!

20 :卵の名無しさん:03/05/25 13:56 ID:uqJ27Ai4
激しく吉野屋スレの悪寒。

21 :卵の名無しさん:03/05/25 20:32 ID:1bPoRA2w
下げまくってやるぜ

 結  論

飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

  終   了


22 :卵の名無しさん:03/05/25 20:54 ID:B43+X8iu
半年ぐらいしたらまたやろう

それまではさようなら



23 :卵の名無しさん:03/05/25 21:11 ID:CIftso8p
最近はわりと手を挙げるようにしています。
過去に一度、やはり自信や予後の不安が拭えなくてドクターコールを
無視したところ、あとになってその患者さんが亡くなったことを聞き、
なにかこう、非常に寝覚めの悪い思いをしました。
確かにみなさんのおっしゃるように、マスコミ騒ぎや訴訟沙汰などは
怖いですが、あの寝覚めの悪さを思うと、結果的に手の下しようがなくて
たいしたことができなくても、名乗りを上げようと思う次第です。


24 :卵の名無しさん:03/05/25 21:20 ID:B43+X8iu
>23
燃料もういいよ...

25 :卵の名無しさん:03/05/25 22:17 ID:fBYmzu2W
>>23

単に同じ飛行機に乗り合わせた人の予後をどうやって聞けるんだ?

26 :卵の名無しさん:03/05/25 23:18 ID:1bPoRA2w
>>23
最近はわりと手を挙げないようにしています。
過去に一度、やはり自信まんまんでドクターコールをうけたところ、
あとになってその患者さんが亡くなり、マスコミはくるは
訴訟になるは結構大変で、普段の診療もできないほどでした。
患者は98歳女性、糖尿病もちで拡張型心筋症を持ってました。
飛行機の中では腹痛だけの訴えでしたが、3年後に亡くなりました。
確かにみなさんのおっしゃるように、結果的に手の下しようがなくて
たいしたことができなくても、名乗りを上げろとおっしゃるかたもいますが、
実際マスコミ騒ぎや訴訟沙汰になるとなあっと思う次第です。

27 :卵の名無しさん:03/05/25 23:21 ID:1bPoRA2w
↑このやぶ医者が。
お前の処置がよければあと3年3ヶ月は生きれたはずだ。
賠償汁

28 :卵の名無しさん:03/05/25 23:36 ID:CWXaRFMR
「お客様の中で医師または医療職の方はいらっしゃいますか?
 機長と副操縦士が操縦室で刺し違えて二人とも虫の息です・・・」


29 :卵の名無しさん:03/05/25 23:41 ID:UVqSKrLF
だれか飛行機を操縦できる人いませんか?のほうがいいと思うが、、、

30 :卵の名無しさん:03/05/26 00:55 ID:wBsGH6Gc
エイムは、これまでの”お見合い”という堅苦しいイメージをなくし、
アットホームで気さくな雰囲気で出会いの場を提供しています。
スチュワーデスを貴方のパートナーにしてみませんか?
幸せで充実した結婚を本気で考える貴方を応援します。
上質な出会いをバックアップ!業界初!!女性会員は現役スチュワーデスが中心。

http://www.aim-communications.com/


31 :卵の名無しさん:03/05/26 04:25 ID:CXy1kCY7
>>30
こういうのって中心にひとりだけスチュワーデスがいて、あとは
みんなブスばっかってパターンだろ?(いまどきワーデスっていうか?
ふらいとあてんだんとっていうんじゃねーか?現役なら)
そうでなくて、みんな美人で、けっこういい思いした場合は、
後で恐いおにーさんたちが物凄い請求書持ってくるってパターン?
それともクリックしただけでIP抜かれて、債権詐欺メール
送りつけてくるパターンかい?
医者って金ねーのにDQNにたかられやすいからなー


32 :卵の名無しさん:03/05/26 07:22 ID:Xujboa+j
スチュ「ああっ、急にさしこみがっ!」

ドキュター「はーい。」

33 :卵の名無しさん:03/05/26 09:58 ID:RSvMeiHd
まじめな議論はもう出尽くしたようですね。

      終了

34 :卵の名無しさん:03/05/26 12:18 ID:SO1u+O2H
>>32
(続き)
ドキュター「私の下半身がささっていますた。」

35 :卵の名無しさん:03/05/26 12:35 ID:J61BoowP
おれも終了に同意>>33

36 :卵の名無しさん:03/05/26 12:39 ID:E3Bz1Gdw
下半身の中の人も大変だな。

37 :卵の名無しさん:03/05/28 08:38 ID:uGcIYXpr
982 :卵の名無しさん :03/05/25 13:24 ID:4mC+3EWk
>>974
元船医です。
船の場合は、国際条約や国際法に緊急医療援助についての定めがあり、船内で
充分な手当ができないときには、沿岸国の海軍がヘリや高速艇で、応援の医師や
医薬品を送り込んでくれることになっています。それでもダメなら、陸上に搬送
することもできます。
ところが、飛行機の場合は、そういう手段が使えません。
飛行中の飛行機に機外から物資や応援医師を送り込むのは至難の業ですし、
患者だけを別の機や陸上へ収容することもできません。
その差ではないかと思います

38 :卵の名無しさん:03/05/28 08:39 ID:RrOyQNn4
ここに全ての結論があるよ
http://www.usiwakamaru.or.jp/~kaminoho/2002.html#14.03
よく映画のワンシーンに、飛行機搭乗中に乗客が急病になり、
「乗客の中に医師の方はいますか?」といったアナウンスがかかる場面が
あります。映画では幸運にも有能な医師が偶然乗り合わせて呼びかけに
応じて名乗り出、適切な医療処置を施して一件落着となることが多いようです。
しかし、私がもし同じような状況に居合わせた場合に、実際に名乗り出るか
どうかには、実は色々と迷う複雑な要因があります。その理由の一つとして、
日本では未だに「良きサマリア人法」が制定されていないという事があげられます。

39 :卵の名無しさん:03/05/28 08:39 ID:RrOyQNn4
「良きサマリア人法」とは、ボランティア医療に当った医師を保護する
米国の法律で、「故意もしくは重大な過失の場合を除き医師の
損害賠償責任を免除する」というものです。簡単に言えば
「通りがかりの医者が善意で行った医療行為に関しては、
例え結果が悪くても責任を問わない」という法律です。以前は
「勤務先外で患者をみたら米国の医者は逃げ出す」とさえ
言われていましたが、この法律の制定により、訴訟大国の
米国であっても、訴訟におびえること無く医師は安心して
ドクターコールに応えることが出来るようになりました。

40 :卵の名無しさん:03/05/28 08:40 ID:RrOyQNn4
しかし日本では総務庁や多くの法律家が
「現行法の緊急事務管理により殆どカバー出来るので、
新たな法制定や法改正までは不要」としているのみで、
全くもって不十分です。何故なら「現行法の緊急事務管理」では
医師側が緊急事務管理の適用と重過失がなかったことを
証明しなければならないのに対し、「良きサマリア人法」では
患者側が「手当て者に重過失があった」と証明しなければならないからです。
これにより、ボランティア医療を行った手当て者に対する無駄な訴訟を
抑制し、ボランティア医療への参加を促す効果が出てきます。
つまり現行では、格好良く名乗り出て、劣悪な医療環境下で懸命に
治療に当ったとしても、一旦訴訟を起こされると(それがいくら
理不尽な訴えだとしても)、せっせと裁判所に通い自分から免責を
証明しなければならないのです(弁護士費用位は全額出すという
航空会社もありますが、社会的信用の失墜や時間・体力の無駄な浪費は
他に替えられません)。こんな馬鹿なことはないでしょう。
このような不十分な法整備下では、名乗り出るのには相当の勇気が
必要です。現在、日本版「良きサマリア人法」制定に賛成しているのは、
国会議員でもただ一人です。

41 :卵の名無しさん:03/05/28 08:40 ID:RrOyQNn4
これは医師側の問題ではなく、まずは航空会社の問題であるということを
航空会社に認識して欲しいものです。機内で金を払ってプライベートな
時間を過している相手に、「将来医師免許剥奪の可能性があるかも
しれないがリスクは全て医師の自己負担、到着後は拘束や裁判の
可能性大いにありの条件で、手を貸してあげて下さい」と頼んだ
ところで、一般社会常識から逸脱しています。勿論このような
悪条件下でも、現実に目の前で病人が発生した場合には、純粋に
強い使命・責任感から治療に協力する医療従事者は多いのですが
(機内においては判例により、法的な医師の応招義務は無いとされます)、
だからこそ日本の法整備が不十分な事を言い訳にしてリスクを善意の
乗客の医師に負わせたままにしている航空会社こそが問題です。
せめて「いかなる事態に遭遇しようと、刑事・民事的責任は全て
航空会社に帰属しますから、どうぞ安心して協力して下さい」位の
法整備はしてもらわないと、その後の煩わしさを思うが故に、
コールに対して消極的な医師が出てくるのもやむを得ないでしょう。
シビアな責任論とヒューマニズムを同じ土俵で語ることには無理が
あります。

42 :卵の名無しさん:03/05/28 08:41 ID:RrOyQNn4
Medical Tribune誌のドイツの記者が、航空各社に緊急の要請に応えて
医療処置を行う医師の責任を保障するかどうかアンケート調査を
行ったところ、「保障する」(あくまで法的な問題とは別ですが)と
回答したのは、「エールフランス国営航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、
コンドル航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、LTU航空、
フィンランド航空、ハバクロイド航空、南アフリカ航空」だけでした
(当初は「保証しない」と回答していたANAは、強い批判を受けて
その後しぶしぶ「保障する」と訂正)。またJALは医師の保障を
すると論文にて公表。その他の「保障しない」もしくは「回答なし」と
した不誠実な航空会社(日本にもANAやJAL以外にも航空会社は
あります)の機内のドクターコールに対しては、家庭を持つ一人の
人間としてやはり慎重になります(というか、やはりイヤですね)。

43 :山崎渉:03/05/28 10:16 ID:DSsRH5Rl
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

44 :卵の名無しさん:03/05/28 11:38 ID:0gClEAnh
    

45 :卵の名無しさん:03/05/28 12:01 ID:X/aalXSI
前スレに、禿しく感動的な発言があった。
見落としている向きも多いと思うので、投稿者に無断ではあるが引用し若干編集のうえ、
再掲を許していただきたい。俺もこの発言に禿しく同意している。
以下、引用 ↓↓

199 :卵の名無しさん :03/05/15 23:10 ID:SkBCCP7J
>>190
日本人の(念のために云っておくが俺も日本人)一番悪い癖だね。
精神科医や心理学者の人ならよくご存知だと思うが、
何か不本意な目、たとえば思わぬ事故にあうとか、天候不良で思い通りに行動でき
ないとか、そういうこと遭ったとき、日本人は、誰でもいいから「とっちめる相手」
を探して、そいつをとっちめることをはけ口にして自分の気を収めようとする人種
だそうだ。よくある「責任者出て来い〜」というやつ。
天気なんて自然現象でどうしようもないことだとわかっていながら、誰か当り散らす
相手がいないと収まらないものだから、「雨男」とか「日ごろの行いが悪い」なんて
いう意味不明な言葉が普及している。
(中略)
欧米人は責任者探しよりも、(中略)原因探求と再発防止のほうにエネルギーを注ぐわけだ。

この違いがドクターコールにも現れる。
善意で医師が名乗り出てくれた。一生懸命手を尽くしてくれたが、結果は良くなかった。
医師の行為にも特に落ち度はない。誰のせいでもない、純粋にそういう病気だったんだ。
わかっている、わかっているが、しかし、誰かをとっちめて発散せねば、とても気が収まらない。
かくして、その矛先は医師や機長に向けられる。そして医師や機長をとっちめることで
気が収まり、急病の原因や、搭乗する前に注意を払えなかったのか等、本当に研究して
教訓にすべきことは、まぁそういう運命だったといって軽く済まされてしまう。

とにかく、文句を言う先がないというのが一番我慢できないという不幸な国民性が
背景になり、一番「責任者に仕立てやすい」のが応急医療にあたった医師だと
いうのも一理ありだな。


46 :卵の名無しさん:03/05/28 12:39 ID:GY+Ht1uB
やっと核心に迫った意見がでてきた。
要するに、医師の免責を保証する保険に入ろうともしなかった
ANA,JALという無責任な航空会社、(最近までほんとはいてなかったんだよ!)
のためにひとはだ脱がないといけない、
そういう義理は医師に限らずだれにもない!ということ。
アメリカ系は大抵入っているはずだが、あとキャセイやダイカンはどうなんだろうか?

47 :卵の名無しさん:03/05/28 12:47 ID:NiSA0K7G
>>45
俺も激しく同意だ
飛行機に限らず、普段の診療でも同じことが言えるな。
特に中年以降の年寄りと、女は年齢に関係なくそういう奴が多い。
自損事故の患者なんかを収容すると、よくわかるよ。

DQN患者スレで投稿すべきかもしれないが、俺のあつかった例で、
脇見運転して自分で電柱にぶつかったくせに、どこか他人の責任を
追求できはしないかと必死で探してる奴がいたもんな。
脇見したくなるような目移りする派手な看板を設置したスーパーマーケットが悪いんだから
訴えたいのでその趣旨に沿った診断書が欲しいといわれたときには目が点に
なったよ。もちろん通常の診断書以上のものは出せないと断ったがな。


48 : :03/05/28 13:58 ID:eos9VKXA
皆なんだかんだ言ってますが、本当にその場にいたら
やはり手をあげるんだろ?
医者って、そういう性っていうかDNAっていうか
そういうものが邪魔するって言うか、うまく言えないが
やっぱり「どうした!見せてみろ!」ってさ
なっちゃうんだと思うな。
見てみぬふりはできない人たちだと思うな。



49 :卵の名無しさん:03/05/28 14:10 ID:X3qcVYXQ
>>48
そうさ、見て見ぬふりは、なかなかできないものだ。
別に医者でなくても、まともな人間性をもっていれば、誰でもそうだろう。
しかし、そこで自分の身分を明かすかどうかは、また別問題だ。
飛行機だと搭乗者名簿等で把握されるので難しいが、電車や道ばたでの
通りすがりの救援では、俺は住所氏名もすべて偽名を名乗って切り抜けてる。
そういうところではあとで診療情報を交換する必要がでるほどの処置は、どうせ
できないしね。俺の身元がわからなかったって、大して支障があるとも思えん。



50 :48:03/05/28 14:19 ID:eos9VKXA
>>49
やっぱ俺もそう思う。
だが、たとえば素人が心マッサージやってるの見て
どう頑張ったってあれじゃだめだって時は「かわろう」になるよな。
名乗ろうが名乗るまいが。
プロ意識ってもんが、そうさせるんだと思う。

51 :卵の名無しさん:03/05/28 17:32 ID:cX8Z2JeV
>>38
それパート1の盗作では内科?

52 :卵の名無しさん:03/05/28 23:14 ID:JySEuMs1
コピペ

53 :卵の名無しさん:03/05/28 23:18 ID:Mhq/O4LQ
>>51
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1008/10081/1008137946.html
の内容が総括されている。書き込みをしていた人が
まとめたのなら盗作ではないが、書き込みをしていない人が
まとめたのなら盗作かも。


54 :卵の名無しさん:03/05/29 01:21 ID:ZsYE728V
>>53

匿名掲示板の書き込みには著作権は認められません。
著作権を主張したいのなら本名でどうぞ。

55 :卵の名無しさん:03/05/29 07:40 ID:iTZ4M0B2
ひろゆきに著作権があるのかもしれないな.

56 :卵の名無しさん:03/05/29 09:44 ID:Uk4BG7pW
過去スレからのコピペはどのスレでもあるよ。
名無しさんがオリジナルだと主張してるわけでもない。


57 :卵の名無しさん:03/05/30 00:25 ID:VkGaiPIu


58 :卵の名無しさん:03/05/30 00:41 ID:y16F9L0Z
age

59 :卵の名無しさん:03/05/30 08:14 ID:mtETH+jq
>>54
http://antihjc.s10.xrea.com/press/index.html

60 :卵の名無しさん:03/05/30 08:35 ID:w+pk9Pea
書きこみ&クッキー確認
名前:
E-mail:
内容:
投稿確認
・投稿された内容はコピー、保存、引用、転載等される場合があります。
・投稿に関して発生する責任は全て投稿者に帰します。
[すべてを承諾して投稿]
変更する場合は戻るボタンで戻って書き直して下さい。
現在、荒らし対策でクッキーを設定していないと書きこみできないようにしています。
(cookieを設定するとこの画面はでなくなります。)
-------------------------------------------------
2ちゃんねるへの書き込みをしている人は上の条件を承諾している人ばかりです。

61 :卵の名無しさん:03/06/01 22:02 ID:soo2A1kJ
文字化けして見えませんでしたが

62 :卵の名無しさん:03/06/01 23:08 ID:Xo17tK/H
>>60の表示は1年くらい前からでしょ。ここで話題になっている
パート1はもっと前だけど。そのころの事情はよくわからんが。

63 :卵の名無しさん:03/06/02 15:39 ID:LU+lV69W
>>62
法律上、著作権所在(つまり著作権を主張する当人や企業など)が明確にされて
いなければ、著作権は主張できない。
匿名の文章に著作権は主張できないのが法律の立場。
ゆえに、2ちゃんの書き込みをいくらパクッても、版権侵害の心配なし。
但し、パクッた内容が間違っていたり、法的に問題があっても、パクリ元
の記事を書いた人の責任を問うことはできない。
版権のないものをパクった場合、それは自分自身が書いたものとみなされる
ためである。
早い話が「これは引用でして、引用元がもともと間違えていたんです」という
いいわけは許されないと言うことだ。



64 :卵の名無しさん:03/06/03 13:38 ID:3TNb1khj
>>63
どうでもいいよ。
みんな匿名の投稿なんだから。スレ違い議論でスレ育てても意味無いよ。


65 :卵の名無しさん:03/06/03 14:32 ID:vR+mj3yX
いや、最近ネタ切れだから

66 :卵の名無しさん:03/06/03 19:18 ID:4FqcshQY
俺一度、遭遇したことがある。
手を上げるのをためらった。だって皮膚科医だから・・・
怖かった。マジで。
循環器の医者風の乗客がいて手当てをしていたけど、
俺には出来ない。だって専門分野じゃないから・・・

あの時はマジ医者ってかっこいいって思ったし、
自分も勉強しなくては!と思ったが・・・
やっぱり辞めた。
火傷や水虫だったら手をあげるが・・・


67 :飲酒医療 ◆zDxz9OdTFw :03/06/03 19:20 ID:6zgvXPFE
>>66
 一元的に、「お医者様いらっしゃいますか?」と言われても、困るわね。

68 :卵の名無しさん:03/06/03 21:29 ID:oVHy07wN
>>66
「お客様の中に皮膚科のお医者様はいらっしゃいますか?
機長の持病の水虫が悪化して痒くてのた打ち回っており、
安全な操縦が出来ず大変危険な状態です!!」

69 :告らん:03/06/03 21:34 ID:6z2Ymgsi
>>68

オートパイロットでほとんど計器を眺めているだけなのだが・・・

もし、パイロットの急病だったら「ハイハイハイッ!!!」って全力疾走
で手を挙げるぞ。コクピット入る機会なんてそうそうないからね。

70 :卵の名無しさん:03/06/03 21:35 ID:vytt+Ted
それなら歯科医だって

71 :卵の名無しさん:03/06/03 21:52 ID:oy5gBdHe
東部病院の件もあったのに、わざわざリスクをとりたくないな。

72 :逃げない医者になる:03/06/07 02:53 ID:cV9YFe6h
専門外もトレーニング

「飛行機の中で急病人が出て『お医者さんはいますか』とアナウンスがあっても、
下を向いてしまう医師が多い」

心もとない現状を指摘するのは、東京医大霞ヶ浦病院(茨城県阿見町)の卒後研修委員長、
松岡健教授(56)。基本的な診療技術の習得がおろそかにされてきたことの弊害だという。
http://www.yomiuri.co.jp/zoomup/zo2003060501.htm

73 :卵の名無しさん:03/06/07 03:05 ID:f2xxHE/Q
また、インチキ野郎の大風呂敷かよ

74 :卵の名無しさん:03/06/07 03:21 ID:3YcqkVcB
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう

75 :卵の名無しさん:03/06/07 03:48 ID:eAmKQi0c
でも搭乗する時、メスもクスコーもとりあけられちゃってるからな〜、、

76 :卵の名無しさん:03/06/07 06:57 ID:ln1ggbAo
宇宙航空医学会 空の旅医学研究会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsasem/sora_tabi_meeting/2003_1.html

77 :卵の名無しさん:03/06/07 08:04 ID:5Lg28mgM
心電図、血圧計、聴診器、体温計、位しか無いだろ?
第一、自分が名乗りでると専門家が黙っちゃうかもしれない
患者の症状聞いてからじゃなきゃなのりでられないだろ?

78 :卵の名無しさん:03/06/07 10:29 ID:Fupvnlz3
航空機内の医療は航空機医学専門医の専任事項となっております。

79 :  :03/06/07 13:43 ID:w+8/kW1S
>>77
あたくしも絶対挙げません!
だって、なんの感染症持ってるかもわかんないし。
清潔な病院でゴム手してはじめて処置ってするものよ。


80 :卵の名無しさん:03/06/07 18:45 ID:JMUhdrse
このスレおもしろ〜い。
>>66とか>>69とか最高!
やっぱお医者さんてユニークだよね。


81 :tohtoshi@message:03/06/07 19:22 ID:PUjUrkyd
医療に携わるスタッフの人格や人生観(生き方)は医療体制や診療には如実に反映されるものです。
高度な知識や技術のみが先行して、心構え(人生観)が真理から離れて不完全で邪悪な面を
含んでいると、人々を幸せにする正しい智慧が浮かばなくて、自らの能力を世の中に認めて
もらえないばかりか、様々なトラブルが続発するものです。
人格や品性はレベルの高い人物が医療に携わらない限り体制や診療は良くならないような気がします。
つまり、正しく有益な人生観を学ぶ心掛けも大切な事柄です。
この件に関する出典の説明がHP↓にあります。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

82 :卵の名無しさん:03/06/07 19:32 ID:jB0iGs9S
精神論で何度も痛い目を見ているのに、日本人ってこりないね。

83 :卵の名無しさん:03/06/12 08:36 ID:hbmK+W0G
善意を無視するのが日本の風習か

84 :卵の名無しさん:03/06/13 00:52 ID:9mGd0Drn
唐突に思い出した。
医学部入りたての頃、これで自分は道で倒れてる人の側へ
迷い無く駆け寄れるぞ、とか考えた記憶がある。
何も出来ないとしても精一杯のことをする義務がある、と。

今にして思う。
あの時自分はまだ石じゃなかったんだな。
色々な意味でさ。

85 :卵の名無しさん:03/06/13 00:52 ID:9mGd0Drn
唐突に思い出した。
医学部入りたての頃、これで自分は道で倒れてる人の側へ
迷い無く駆け寄れるぞ、とか考えた記憶がある。
何も出来ないとしても精一杯のことをする義務がある、と。

今にして思う。
あの時自分はまだ石じゃなかったんだな。
色々な意味でさ。

微妙に関係ないのでsage

86 :卵の名無しさん:03/06/13 01:41 ID:fLGzpIkh
 昭和の時代に、S大学医学部の整形外科の先生が、富士の方に家族連れで
ドライブに行ったとき、バイク乗りが転倒していて、怪我をしていた。
自分の専門であり、医師の使命感にかられた彼は、バイク乗りを診て、
骨折であったため、自前のハンカチで応急手当をし、
すぐに病院を受診をすることと、RICE療法を指示したところ、
バイク乗りから、ぜひお礼がしたいから、連絡先を教えてほしいと
言われ、名刺を渡した。
ところが、バイク乗りが病院を受診したところ、骨髄炎となっており、
彼はその整形外科医を相手に訴訟を起こし、裁判所の結論は、
「専門医でありながら、滅菌していない布で患部を覆った」のは
医療従事者としてあるまじき行為として、数千万の賠償を命じた。

それから、その医師がどうしたのかプライベートな事なので
知りませんが、彼の家庭にかかる負担は相当なものだったと
予想されます。
コピペだけど、ホント?




87 :卵の名無しさん:03/06/13 02:04 ID:C6RtGOoa
激しく嘘っぽいね。

88 :  :03/06/13 02:06 ID:IE49pPKU
うそでしょ。
開放創で骨が剥き出しになってる時点でもうそこは不潔でしょ。

89 :卵の名無しさん:03/06/13 02:11 ID:RNZOHwAY
放置されたよりはマシでしょ。病院での過誤とは違う。
賠償責任ないでしょ。

もう大丈夫  とか余計なこと言わなければ

90 :卵の名無しさん:03/06/13 03:08 ID:SRvX+ypQ
 結  論

飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

  終   了

91 :卵の名無しさん:03/06/13 06:05 ID:H7C07ZfM
>>86
損害賠償請求が認容されるには,予見回避が可能な
危険にも関わらず,予見もしくは回避を怠ったという
事実が必要.その内容では骨髄炎罹患の回避が困難で
あったと思われるし,注意義務が相当軽減される局面.
それにいくらなんでも下肢の骨髄炎で数千万円はないでしょう.

92 :卵の名無しさん:03/06/13 08:08 ID:VHeJQABn
すべての医師にこの格言を送る。

「君子危うきに近寄らず」

93 :卵の名無しさん:03/06/13 12:47 ID:RTjTOGiF
医者は君子なのか?
危うきに近寄らないなら、そもそも医者にならない気もするが。

君子は何もせず頭で考えるのみ。
だから汚れずにいつまでも君子でいる。


94 :卵の名無しさん:03/06/13 13:07 ID:MFKjzctE
ちょい昔、夏の福岡の学会同行の帰りの飛行機で、狭心症発作と思われる事態が
発生。中には顔見知りを含め、石多数同乗。みんなゴルフ焼け。左手真っ白、
右手真っ黒。だーれも手上げなかった。


95 :卵の名無しさん:03/06/13 19:31 ID:hJ6mEjS0
>>40
その前に日本の法律では不法行為責任を問う段階で患者側が
故意または過失があったことを証明しなければならないカトー

96 :卵の名無しさん:03/06/14 04:41 ID:yLOCZCeb
だから訴えられるだけでも医師側は丸損なんだってば

97 :  :03/06/14 07:00 ID:QXOzPT1/
>>94

その患者、どうなった?

みんな シラネーヨ(゚听)・・・・なのか?



98 :卵の名無しさん:03/06/14 07:53 ID:Dpn6lze3
医者は君子です。

99 :卵の名無しさん:03/06/14 08:15 ID:mhZ9VJyE
某大学整形外科の医局スキー旅行。その年はドーンと豪華にカナダのウィスラー山
(財政難で、翌年からスキー旅行は中止.....)。

ゲレンデで日本人スキーヤーが倒れていた。肩関節脱臼。数人で取り囲んで整復。
すぐにその場を立ち去り逃げた。こういう場合に名前を教えてはいけないのだ。

100 :卵の名無しさん:03/06/14 08:17 ID:3Y+mZVv0
うちは某製薬メーカーの援助で医局スキー旅行やってたよ。国内だけど。

101 :卵の名無しさん:03/06/14 10:39 ID:xtsUGCZy
>>99
こういう人達ってなんかいいな!


102 :卵の名無しさん:03/06/14 11:00 ID:wvpo8RpA
>99
謎の治療者集団。突然山中にあらわれ、怪我を治すと何も言わずに去っていく・・・
このスキーヤー、帰国後にこの話をしても誰にも信じてもらえなかったして。

103 :卵の名無しさん:03/06/14 20:03 ID:gBNiij/0
このニュースの話題、このスレで出てないんですね
http://www.saitama-np.co.jp/news06/11/24x.htm
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1055316716/l50

門外漢の僕は単純に感動したんですが、上記のスレの書き込みやこのスレを読むと
なかなか複雑ですね

104 :卵の名無しさん:03/06/14 20:11 ID:QDiW/Tx5
>>103
ほんの一寸、何かがずれると「細井英○被告」になってたかもね。

105 :卵の名無しさん:03/06/15 00:37 ID:o53vgC1q
このスレ面白いなぁ。
正義感あるれる方もいれば、保身に走る方もいる。
両方の言い分ともとても理解できる。

もし私が医者だったらどうするかな…。
たぶん、手を上げる。
普段、大勢の人から賞賛を受ける機会ってないもの。
もちろん失敗した時のリスクもあるけど。
手を上げられるような手に職があるのは羨ましい。

106 :卵の名無しさん:03/06/15 00:45 ID:LBIqtMhJ
>>105
大半の医者は同様に考えているさ。
でもね・・・。
というのが、このスレ、でしょう。

107 :人命救助経験者:03/06/15 01:40 ID:TbswCVvz
>>普段、大勢の人から賞賛を受ける機会ってないもの。

他人どころか当事者も賞賛なんてしてくれません。
パニックに陥っているのですから・・・。
誰からも感謝されない上にリスクを伴っているのです。

108 :卵の名無しさん:03/06/15 07:34 ID:PcnAGT4l
>>99で名前を言わずに逃げたのも、トラブルに巻き込まれたくないため。

肩の脱臼整復を行うのは、ほとんどの場合安全で容易だが、以下の事態が
発生するのを否定できない。相手がDQNだと訴えられる可能性がある。

・骨頭にわずかな骨折腺が入っている場合。整復するとほぼ確実に骨頭が割れて
脱臼位に取り残され、骨幹部だけが元の位置に戻る→人工骨頭手術になってしまう。
「最初から観血的整復にすべきだった」と言われ、訴えられるのがオチ。
・大結節が飛んでいる場合、通常整復すれば良い位置に戻るが、普通はわずかに
ズレた位置になる(これは許容範囲)。病院内であればレントゲンフィルムを見せて
その旨説明できて安静を指示できても、レントゲンが撮れないと当然わからない。
これが原因で不具合が起こった場合、整復操作のせいにされる場合がある。
・腋窩神経麻痺を来していた場合。整復操作のせいにされる場合がある。
最初からそれに気づいて野外で説明しても、理解・記憶してくれるはずがない。
・どうやっても入らない場合。野外で静脈麻酔を使うわけにはいかない。
・整復操作が痛かった場合。相手がアメリカ人だと、それだけで訴えられる場合あり。
・初回脱臼を整復した場合で、その後反復性脱臼になっちゃった場合。
「安静の指示を聞いてなかった」と言われて訴えられるかもしれない。

病院内での医療行為に対する訴訟では医療訴訟保険が使えるわけだが、
野外での医療行為で保険金が支払われるとは思えない。>>99の場合、
「医師免許が無効な外国での医療行為」という点を突っ込まれる可能性が大。
現実は、なかなか映画のようにはいかないものだよ。

109 :通りすがりの名無しさん:03/06/15 23:49 ID:yCan1ZiC
そっか、親切だから名前を言わないだけかと思ってました。
いろいろむつかしい背景があるのですね…。

110 :卵の名無しさん:03/06/16 00:05 ID:PssWwwds
当たり前だ!
日本には緊急避難なんて言葉は形だけだからな!!

111 :卵の名無しさん:03/06/16 01:08 ID:Ztf2YsAX
東中野の電車事故で無資格者がトリアージして問題になったよね

112 :卵の名無しさん:03/06/18 09:15 ID:B5cueUTZ
自分一人の時は問題ないけど、もし子供と一緒の時、
「パパ、おいしゃさんってよんでるよ。」
なんて大声出されたとき、どうやって逃げますか?
うまくいった経験談またはまじめな回答希望。

113 :卵の名無しさん:03/06/18 09:18 ID:QEpqYt0p
それは笑い話ではないな。

114 :卵の名無しさん:03/06/18 09:23 ID:yybfmX08
>  救急救命士が心肺停止患者に電気ショックを与える除細動器を
> 使う際、医師からの事前指示が今春から不要になったことで、心
> 臓が再び動き出す心拍再開率が約10ポイント向上していたことが
> 17日、東京消防庁の調査で分かった。心拍再開には1分でも早い
> 除細動が必要だが、医師の指示なしによって時間的ロスが半減し
> たことが奏功している。

ってことみたい。

115 :卵の名無しさん:03/06/18 10:16 ID:GjVNEva9
あげなくていいよ。
飛行機ついたら救急車で病院にいけばいいんだ。
どうせ酸素吸入程度の劣悪な処置しかできないんだ。
血管確保もできないよ。
最低限の機材もそろえず、最近まで医療過誤保険にも加入してなかった癖に
不必要な乗務員にまでお手盛りだった、航空会社に
何も協力してやる必要無し。

116 :卵の名無しさん:03/06/19 06:44 ID:UaYJtX1G
>何も協力してやる必要無し。

泣きを見るのはいつも弱者。
人を救うと考える以前に、航空会社に協力してやるって発想なんだ。
医者って人を助けたくてやっている人は少ないんだね。
医療過誤を気にしすぎる医者ばかり目に付くけど、
自分の技術と誇りにかけて能力を発揮する人なら
体が勝手に反応しない?(賛否はともかく医者になる動機を
もってるなら自然な事だと思うのだけど。)
その意味で>>115のような考え方は人生を賭けた仕事とは
言えないんじゃない?


117 :卵の名無しさん:03/06/19 07:27 ID:VkSIsBI1
まず>>116が自分の人生をかけてからそういうことを言うべきだと思う。

118 :卵の名無しさん:03/06/19 08:03 ID:dVAp9HTo
>>116
人のそういう善意に期待するって傍若無人なんだよね。
そういうのは人の善意に漬け込むって言い方が正しい。

119 :卵の名無しさん:03/06/19 12:12 ID:IlyFwmFW
116>
こういうのを日本人に特有の「甘えの構造」といいます。
日本を根元から腐らせたおおもとの発想
外国いってごらん、どこも通用しないよ。
契約があってこそ医療は成り立つんだよ。

120 :卵の名無しさん:03/06/19 12:18 ID:d8C1p17R
医者は、人を助けたくてなるのではありません。

学校での偏差値が高いから、
儲かるから、
親の期待にこたえられるから、
社会的地位が高いから、
等々の理由で医者になるのが大半です。

医者に、勤務時間外の助力を期待してはいけません。
でわーー。


121 :卵の名無しさん:03/06/19 12:34 ID:CBGFsw9Q
おいら、新幹線の中で手を上げたことあります。
結局うなっている患者の横に座っていただけでした。
患者は次の駅で拉致されました。
車掌がしつこく住所を聞くので教えたら、しばらくしてお礼状とオレンヂカードが送られてきました。
ありがとさん。

122 :116:03/06/19 16:00 ID:JyYI+NaU
>>117
分野は違うが漏れも仕事に人生を賭けているよ。
一歩間違えばすぐに刑事罰が待ってるし。

>>119
別に甘えるつもりはないよ。
人として軽蔑するけどね。
名乗り出なくたって構わんよ別に。
医師免許に期待されることと、本人の出来る事が
かみ合ってないんだろうね。

>>120
本音だろうね。
でも>>121氏のような石というのが、普通の人間の感性じゃないかな。


123 :卵の名無しさん:03/06/19 16:30 ID:d8C1p17R
困っている人を無償で助ける、
そういう事をしたい石はいるけど、石同士の村社会ではスタンドプレーだと非難されたりする。
どうしたらいいか相談しても、訳知り顔のほかの石から、危険だやめろと止められるのが落ち。
ひとりだったら手を上げるが、石同士の集団だったら互いにけん制しあって手を上げられなくなる。
哀しき集団心理。

>>116
をまわりさんか、きゅうきゅうたいでつか? 


124 :卵の名無しさん:03/06/19 16:31 ID:h3xFmJZ6
まあ、本当に危険だし。

125 :卵の名無しさん:03/06/19 21:42 ID:sTagYTjk
>>116
>医師免許に期待されることと、本人の出来る事が
>かみ合ってないんだろうね。
当たり前だろ。
パイロットは飛行機がなければ空を飛べない。
魚屋は包丁がなければ魚をさばけない。
医者は注射針がなければ注射を打てない。
だから、そういう劣悪な条件で日本の病院内と同レベルの医療を求められる場面に出くわし、どうするかというスレなんだ。

126 :卵の名無しさん:03/06/19 21:46 ID:VkSIsBI1
たとえて言えば
「燃料がからの状態でパイロットに旅客機を飛ばすように強いる」
「魚屋に素手で魚を三枚にきれいにおろすように命じる(しかもすばやく)」

127 :卵の名無しさん:03/06/19 21:54 ID:sTagYTjk
それができなければ訴訟、自己破産という状況。
それでも116は人生をなげうって無謀な賭に出るのか聞きたい。
別に職場で人生かけるだけなら、そう大きな問題はないんだ。

128 :卵の名無しさん:03/06/19 22:02 ID:JXS29Nm4
ここにいる熱血漢に一票!

医師の集団って悪い意味でしがらみだらけで、本末転倒だと思う。
ステータスってのは、それなりの内容のことをした人間にだけ与えろ!



129 :卵の名無しさん:03/06/19 22:06 ID:VkSIsBI1
英雄主義に陥らずに冷静な判断を下した人間がステータスを得ます。

130 :卵の名無しさん:03/06/19 22:17 ID:sTagYTjk
>>128
おお、清き一票を有難う!!
私が学級委員に当選した暁には、生徒会に対し、飛行機へのMRIの搭載義務づけ案を提出します。


131 :116:03/06/19 22:21 ID:ctWjkpKa
>>125
だったら当たり前と言い切れる今の免許の方が間違ってると思う。漏れは。
定められた場所以外では医療を禁じる免許ならわかるが。

>だから、そういう劣悪な条件で日本の病院内と同レベルの医療を
>求められる場面に出くわし、
だれも同レベルを求めているわけじゃないだろ。
素人は知識がないから、必要な応急手当がわからない。
だから知っているはずの人間に期待するのは当然だろ。
薬や機械が無い時に出来る範囲のベストを尽くせばいいじゃん。
>>123氏の言い分は理解できる。日本人の悪い部分は国民全体にあるので
石に限ったことではないよ。
頭でっかちに訴えらる事ばかり心配するより、自分ならどうするかって
考えたらいいじゃん。ある時は名乗り出るかもしれないし、
名乗り出ないときがあったって仕方ないよ。事情はあるだろうから。
ただ、スタンドプレーと非難する雰囲気はなんとかした方が
いいんじゃないか?もしそういう石仲間との折り合いも原因なら
その部分はやっぱり軽蔑してしまうよ。
危機管理と称して医療過誤を心配しているけど、実際に訴えられて負けた
事例があるのなら紹介してほしい。
訴えられるだけでもダメージが大きいっていうけど、それが怖くて病人を
見捨てるって発想だけはどうしても理解できないし、しようとも思わない。
この部分は病院の中だろうと外だろうと可能性はあるのだから。


132 :卵の名無しさん:03/06/19 22:21 ID:VkSIsBI1
もちろん、CTとアンギオ、オペ室も完備。安定した処置ができるように油圧式振動防御装置つき。
その他もろもろついて、B747-400で旅客定員はなんと10人!

133 :卵の名無しさん:03/06/19 22:21 ID:JXS29Nm4
がんばってね。
装置がなくても、熱意と技術力でカバーできる部分はあると思うけど、
最初から石に簡単に諦めて「無理」とか言って欲しく無いし。

134 :卵の名無しさん:03/06/19 22:23 ID:VkSIsBI1
がんばりたい人を止めたりはしないけど、俺は名乗り出る(無謀な)勇気はもちあわせて
いませんので。

135 :卵の名無しさん:03/06/19 22:26 ID:r72MWBaL
俺もできる範囲のことならやってもいい。
ただ働きなら論外だけど。

136 :116:03/06/19 22:28 ID:ctWjkpKa
>>127
それは極論にしか思えない。
実例があるのかい?
判断が難しいなら、判断しなきゃいいじゃん。
機材が無いから確実じゃないけど、こうしたほうがいいって
アドバイスは出来るんじゃないか?
確実にわかる内容ならやればいいだけのことでしょ。
呼び出しに応じることと手当てする内容を同列に置いていたら
議論にならないよ。


137 :116:03/06/19 22:30 ID:ctWjkpKa
>>132
その装備で発展途上国の移動病院作れそうだな。


138 :卵の名無しさん:03/06/19 22:31 ID:JXS29Nm4
>>134
人命救助してもいいと思う人は、リスクつきでやっている。
それを無謀と非難する権利はないよ。

139 :卵の名無しさん:03/06/19 22:33 ID:VkSIsBI1
いや、非難はしていないが。俺が無謀と判断しているだけで。

140 :卵の名無しさん:03/06/19 22:38 ID:JXS29Nm4
>>139
無謀ということばは中傷誹謗にあたります。
国語の問題なのだが。

141 :卵の名無しさん:03/06/19 22:39 ID:VkSIsBI1
んじゃ、「俺は絶対に名乗り出ません」
これでOKですか?国語の先生。

142 :116:03/06/19 22:39 ID:ctWjkpKa
>>139
石仲間の間で無謀と言われたらイヤだろうな。
判断することが商売の職業なのだからそれは同業者への
暴言だよ。これが漏れの軽蔑されるしがらみってやつだ。


143 :卵の名無しさん:03/06/19 22:40 ID:e7oc6e3B
医師は機長に対して「一番近くに緊急着陸しろ。」と命令権を持つわけで、これを使わ
ない手はありません。これ以外の処置では、レアケースで予後不良の場合マスコミに叩
かれます。緊急着陸しなかったため15分処置が遅れたことが大きく取り上げられます。

144 :卵の名無しさん:03/06/19 22:41 ID:j07CenCK
なぜ医者になったか?
前にも書いている人が居るけど、人を助けたくて医者になった人もいるだろう。
でも、勉強が出来て成績が良くて気が付けば周りは医学部、薬学部、理工学部
を狙っている人間ばかり・・・
気が付けば医学部に入って、医師免許とっていざ働き出したら安月給で休みなし。
慢性的な寝不足で日々働き、掲示板では貶される医者って何なんだろうって思うときが多々あるぞ。

助けるのはやぶさかではないが、ここで話し合っている事は
善意に対して訴訟が待っている可能性がある現状に問題がある。ってことを一般の人々にはわかって欲しい。


145 :卵の名無しさん:03/06/19 22:41 ID:JXS29Nm4
>>141
良いよ。
それで助かっている人命は多いんだから、助けたい人はリスクつきでも
助ければ良いだけの話。
人を助けて無謀といわれる筋合いはない。
そんなこと言ったら、石の存在そのものが無謀になっちまうよ。


146 :卵の名無しさん:03/06/19 22:43 ID:VkSIsBI1
>>143
そうですね。
「ここではどうしようもないから、一刻も早く着陸して医療機関に搬送しなさい。」
これで問題なしです。

147 :116:03/06/19 22:46 ID:ctWjkpKa
>>146
せめて判る範囲で状況把握してからそれ言おうな(W

148 :卵の名無しさん:03/06/19 22:46 ID:JXS29Nm4
>>144
> 善意に対して訴訟が待っている可能性がある現状

そんなことは一定の知性のある椰子ならみんな知ってると思うよ。
善意でやってる石の挙げ足を取るような訴訟なら、法整備したり、
社会の受け入れ体制を問いかけて改めさせてゆくのが、筋だろ?
訴訟を恐れるために救助できないなら、石になる意味さえなくなる。

これは飛行機で手を挙げるか以前の問題で、石として病院で患者を
助ける気があるかどうかの問題でもある。



149 :卵の名無しさん:03/06/19 22:48 ID:VkSIsBI1
そもそも機内の医療問題は航空会社が責任を持ってあたるべきで、
乗客として金を払って乗っている医師に押し付けるのは、航空会社としての責任放棄であろう。

150 :卵の名無しさん:03/06/19 22:49 ID:sTagYTjk
>>116
>定められた場所以外では医療を禁じる免許ならわかるが。
私もそうあって欲しいが、医師法を作るのは我々石でないからな。
>実例があるのかい?
過去の判例があれば気は楽だが、知らないから最悪の場合も考えないといけない。
>判断が難しいなら、判断しなきゃいいじゃん。
聞いた話だけど、国際線機上で胸痛発作に出くわし、心電図もなしに飛行機を引き返させるべきか、このまま目的地まで行ってもいいかの診断書を書かされたらしい。
機内で自分一人が石なら名乗り出た手前、自分しか判断する人間がいない。そこで判断を拒んで後から患者に裁判で訴えられたら?
逆によく分からず、軽傷の人のためにジャンボ機を引き返させ、同乗の誰かから判断ミスとして逸失利益の裁判を起こされたら?
最近新聞に出る、医師にとってあまりに不当な裁判結果を見ていると、機内で名乗り出るに当たり、人生かける覚悟もいると思うのだが。

151 :卵の名無しさん:03/06/19 22:50 ID:VkSIsBI1
今後は、機内で善意の医師に責任を押し付けるような航空会社は淘汰されていくと思う。


152 :卵の名無しさん:03/06/19 22:53 ID:2PgXwHy4
>>148
今の病院は地雷原だらけだよ
早くこんな診療辞めたいよ
患者も診たくない
こういう医師も多いだろ>昨今

あっと
言われなくても辞めるから
ちょっと事情があって(替わりの人がいない)
今、院長が探してる、見つからなくても来月いっぱいでは辞める
もうやってられない

153 :卵の名無しさん:03/06/19 22:54 ID:0USevNKg
ハンカチで骨髄炎の例があるだろ。

154 :卵の名無しさん:03/06/19 22:55 ID:0USevNKg
ついでに言えば、訴訟を踏まえてまだ依頼を受けていない
患者を診る(Dr.callを受ける)のは自分が受け持っている
患者に対する責任の放棄であるともいえるな。

155 :卵の名無しさん:03/06/19 22:56 ID:JXS29Nm4
機内で善意の救助をかってでた石には、航空会社から無料航空券を進呈しろ。
それぐらい当然だろ。
石だって、休みたい時間に助けてるんだから、無償というのは気の毒だ。

156 :116:03/06/19 22:57 ID:ctWjkpKa
>>150
診断書には可能性がるのなら疑いありって書くだけじゃないの?

>同乗の誰かから判断ミスとして逸失利益の裁判を起こされたら?
これは矛先は航空会社に向かうべきことだよ。
実際に引き返したのは機長なんだから。
協力者は訴えられないと考えるほうが自然。
もし訴えられたら、そのまま航空会社を訴えよう。
きっと世論も味方してくれる。


157 :卵の名無しさん:03/06/19 22:59 ID:VkSIsBI1
まあ、あと、どういう結果になっても名乗り出た医師に一切迷惑をかけないことを
航空会社が保証する必要があるな。DQN患者だった場合に備えて顔を隠すことも
必要かもしれん。そうすれば少しは名乗り出る人も増えるかもしれん。
俺は名乗り出ないが。

158 :卵の名無しさん:03/06/19 23:00 ID:yPM9pdZk
こう見えてお医者さんたちは皆、患者さんに喜んで欲しいのよ
だのに喜んでもらおうと思ってしたことが嫌がられたり
全然周りの期待に添えなかったりするかもと思うと
想像しただけで悲しくなってやりたくなくなるの
お金が貰えるなら、まだその為にやったんだって自分を慰められるんだけど
良きにつけ悪きにつけ、いい年こいてナイーブなのよ僕ら

159 :卵の名無しさん:03/06/19 23:03 ID:JXS29Nm4
だから、善意ある石が安心して救助をかって出られるように、

(1)ボランティアした石にそれなりの報酬を拠出すること(公共団体なり航空会社なりが。航空会社がそういう保険に加入しておくことも考えられる)
(2)善意の石が参加しやすくなるよう、「常識の範囲内」で法的に免責すること。

160 :卵の名無しさん:03/06/19 23:04 ID:VkSIsBI1
完全免責でしょう。

161 :卵の名無しさん:03/06/19 23:05 ID:sTagYTjk
>>116
>診断書には可能性がるのなら疑いありって書くだけじゃないの?
そういう診断書でなくて、その時求められたのは引き返すか引き返さないかの診断書。
>協力者は訴えられないと考えるほうが自然。
同乗者全員がそう考えてくれる保証があればね。
でも一人でも逆恨みされて裁判起こされたら、それだけで丸損なんだって。
なんか君にガイシュツのことを説明している気がする。
まずは1から今まで全部に目を通してくれ。

162 :卵の名無しさん:03/06/19 23:06 ID:JXS29Nm4
>>156
>協力者は訴えられないと考えるほうが自然。
>もし訴えられたら、そのまま航空会社を訴えよう。
>きっと世論も味方してくれる。

禿同。

163 :卵の名無しさん:03/06/19 23:08 ID:VkSIsBI1
しかし、飛行機に乗るということは、急病になっても手当てを受けられないことを
覚悟の上だと思うが。日本人は甘ったれですか?

164 :卵の名無しさん:03/06/19 23:10 ID:JXS29Nm4
>>161
> 1から今まで全部に目を通してくれ
スマソ。

165 :116:03/06/19 23:11 ID:ctWjkpKa
>>159
報酬が適当かどうかはわからんが、(2)は大事だな。

>>161
読んでいるよ。

>そういう診断書でなくて、その時求められたのは引き返すか
>引き返さないかの診断書。
これって診断書って言えないのでわ?
それと同乗者の一人がどうやって名乗り出た乗客を訴えられるのか?
これも普通じゃ出来ないこと。やってのけた場合、航空会社の
個人情報漏えいなので、これも訴えるネタだな。


166 :_:03/06/19 23:11 ID:N7PXNq1h
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

167 :卵の名無しさん:03/06/19 23:12 ID:sTagYTjk
私の知り合いは国際線機内の急患につきあってアジアの某国に緊急着陸し、病院まで付き添ったそうな。
一週間の休暇旅行がそれで丸つぶれ。
でも航空会社からはびた一文貰えなかったって。
実話だが、どこの会社かは知らない。

168 :卵の名無しさん:03/06/19 23:13 ID:VkSIsBI1
>>167
そんな航空会社は淘汰されるべきですね。人を馬鹿にするにもほどがある。

169 :卵の名無しさん:03/06/19 23:14 ID:0USevNKg
つーか、何度も書いてあるけど、訴えられたら訴え返
してその分の損害を取り返せばいいってもんじゃなく
て、訴えられた時点で既に負け確定と何度も書いてあ
るんだが、ホントに最初から読んだのか?

170 :卵の名無しさん:03/06/19 23:17 ID:sTagYTjk
>>116
訴え、訴えられて±0じゃないの。弁護士費用分の丸損。
診断書といえなければ名前は何でも良いが、それを明記した書面を求められた。
まあ、きりがないので君に答えるのはこれでおしまいにします。スマソ。

171 :116:03/06/19 23:17 ID:ctWjkpKa
>>167
ちなみにその知り合いはそのことに不満だったのか?
素朴な疑問として聞いてみたい。
事実は事実としてわかるが、当人はどう思ってるかも大事じゃないか。
そこまで出来る人は同じ人間として尊敬に値する。
病院まで付き合う義務は本来無いのだから。


172 :卵の名無しさん:03/06/19 23:19 ID:VkSIsBI1
すごく奇特な人だとは思うが、万人にそれを期待するのは無理だ。

173 :卵の名無しさん:03/06/19 23:22 ID:sTagYTjk
とにかく、ここまで議論になる出来事をその場で一瞬のうちに判断する自信はありません。
116と話していて、やっぱり自分は名乗りでないだろうなと思った。
以上。

174 :116:03/06/19 23:22 ID:ctWjkpKa
>>169
病院の医療過誤と違い、民法上の緊急避難措置が適用される事例で
負けないとも解釈できると書いてなかったか?
負け確定というのは新説だな。

>>170
意味はわかるよ。考え方は平行線だけど了解シマスタ。
ただ、訴え訴えられて法整備が進むとも思うけどね。


175 :卵の名無しさん:03/06/19 23:23 ID:j07CenCK
ありえない!そんな航空会社があるなんて・・・
結局ボランティアなんだ!!!

絶対に手をあげん。

176 :卵の名無しさん:03/06/19 23:24 ID:0USevNKg
裁判を受けるってのが、医師にとって、どれだけの負
担になるかわかってないだろ。
医師ってのは裁判を受けながら仕事を続けられるシス
テムにはなってないの。
裁判を受けること自体が既に負け=今までやってきた
業務の実質放棄。

177 :卵の名無しさん:03/06/19 23:24 ID:VkSIsBI1
>>175
それが正解です。
以前に出た結論を再確認する結果になりましたね。

178 :卵の名無しさん:03/06/19 23:26 ID:JXS29Nm4
>>169
なら、医師会から航空会社に圧力かけて、そういう馬鹿訴訟から免責させろよ。


179 :116:03/06/19 23:28 ID:ctWjkpKa
>>176
すっかり人間不信だな。
漏れには頭でっかちな人間にしか見えないよ。
悪いことしたわけもないのに訴えられることを心配するなんて。


180 :卵の名無しさん:03/06/19 23:29 ID:VkSIsBI1
過去に何度も立った類似スレ。

今回のスレもやはり
「名乗り出ないのが最良の選択」
という結論になったようですね。

これが最終結論ということでいいのではないでしょうか。

ということで

−−−−−−−−−−−−− 終 了 −−−−−−−−−−−−−

181 :卵の名無しさん:03/06/19 23:30 ID:yPM9pdZk
116は今まで、別に悪いことしてないのに
嫌な目に遭ったことがないのでつか?

182 :卵の名無しさん:03/06/19 23:30 ID:JXS29Nm4
アメリカでも石が訴訟されるケースはあるし、
アメリカの弁護士は依頼主から訴訟された時用の過誤保険に入っている。この掛け金が結構高額なんだよね。
でも、アメリカ弁護士は高収入が保てないと廃業しちゃうからな。

>>177
事前に航空会社にポリシーを確認汁!

183 :116:03/06/19 23:31 ID:ctWjkpKa
「名乗り出ないのが最良の選択」
こうやって圧力かけるから、スタンドプレーって言われて
名乗り出たい人すら名乗り出れない。
わかっててやってるんだろ。だから軽蔑するんだよ。


184 :卵の名無しさん:03/06/19 23:31 ID:j07CenCK
おれは気持ちわかるよ。
結局、人間不信とかではなく、
悪いことしていないのに訴えられて、日々の業務に追われて・・・
ありえるから心配するのであろう。

185 :卵の名無しさん:03/06/19 23:32 ID:dWxc1bro
>>176
禿げ同
DQNに訴訟を吹っかけられた上司、開設者からは無能呼ばわりされ、研修医からは「ミジメ」
と呼ばれ、看護婦には「先生は裁判所で外出じゃ無かったんですか?」
と上申をしてもらえなくなり、仕事干されてしまいました。
最終的には患者の訴えは棄却されたのですがね。
 今では、老人病院勤務でコンピュータの自作が趣味らしいです。

186 :卵の名無しさん:03/06/19 23:33 ID:VkSIsBI1
しつこい人がいるな。

少なくとも名乗り出ることを強要するのはDQNということで。
名乗り出るのも出ないのも本人の自由。
しかし、名乗りでることによるリスクがあまりにも高いので、名乗り出ない人が多い。

187 :卵の名無しさん:03/06/19 23:34 ID:VkSIsBI1
>>185
そのDQN患者を名誉毀損で訴えるべきでしたね。

188 :116:03/06/19 23:35 ID:ctWjkpKa
>>181
そんな時は戦うよ。間違って無かったらね。
間違っていれば素直に(かどうかはわからないが)
認める。大事なことは理解すること、知ること。
偏見や恐怖は無知から始まるし、深い理解は恐れを無くすもんだ。


189 :卵の名無しさん:03/06/19 23:35 ID:0USevNKg
>>179
話をそらしてるな。まあいいが。
訴えられたらその時点で負け。
だから、訴えられる可能性がある限り、今現在受け持っている
患者に対する責任を考えれば、名乗り出るのは無責任。
これはOKか?

190 :卵の名無しさん:03/06/19 23:35 ID:VkSIsBI1
>>183
俺は、名乗り出る人をある意味尊敬こそすれ、非難はしないが。
「名乗りでないのが最良の選択」というのは心の中の規範としてもっているだけだから。

191 :卵の名無しさん:03/06/19 23:36 ID:0USevNKg
>>188
だから、その戦いに身を投じることを前提に、行うこと自
体が、既に無責任。

192 :116:03/06/19 23:37 ID:ctWjkpKa
>>186
断っておくけど、強要しているつもりはないよ。
>名乗り出るのも出ないのも本人の自由
これも同意している。
ただ、その理由によっては軽蔑する。それだけ。


193 :卵の名無しさん:03/06/19 23:38 ID:VkSIsBI1
そもそも飛行機内は医療の場ではないから、応召義務は発生しない。
医者も医者以外も立場は同じ。どうせ機内ではたいしたことはできないのだから。
その上で名乗りでるのは相当に勇気のいる行為だろうとは思う。
俺にはそんな勇気はない。(>>189さんの言うように、機内で万が一トラブルが起こったら
地上で受け持っている患者さんに対する裏切り行為にもあたるとも考えるな)


194 :卵の名無しさん:03/06/19 23:39 ID:JXS29Nm4
> 悪いことしていないのに訴えられて

態度が消極的すぎ。
積極的に医師会からマスゴミを利用して声明を出すべき。
急患を見殺しにすることが石として正しい行為とされる世の中は、
明らかに異常だ。
困っている人間を助けるという、人間としてごく当たり前の行為をためらわせるほど世の中が荒廃しているなら、
石という職業さえやってられなくなるぞ。

消極的に逃げ回っていても、問題は解決できないどころか、悪化するだけだ。

おとなしく逃げないで、堂々と正面から社会に問いかけて世論をゆさぶる必要あり。

でないと、あまりにも本末転倒だ。

>>183
同意。

195 :116:03/06/19 23:39 ID:ctWjkpKa
>>191
>だから、その戦いに身を投じることを前提に
そうならないと思って行うわけだから、前提にしている
というのは違うよ。



196 :卵の名無しさん:03/06/19 23:39 ID:VkSIsBI1
>>192

>>軽蔑する

俺が上で書いた「無謀」という言葉にあなたは噛み付いているようだが、
あなたの「軽蔑」ということばも同質だね。

197 :卵の名無しさん:03/06/19 23:41 ID:VkSIsBI1
あと、「見殺しにする」などという言葉は脅迫ですぞ。

198 :卵の名無しさん:03/06/19 23:41 ID:JXS29Nm4
>>188
良いこと言うなぁ。

禿同。

199 :卵の名無しさん:03/06/19 23:43 ID:VkSIsBI1
ID:JXS29Nm4
ID:ctWjkpKa

掛け合い=ジサクジエンですか。

200 :卵の名無しさん:03/06/19 23:43 ID:VkSIsBI1
まあ、結論は出ているから。
もう退出。

201 :116:03/06/19 23:43 ID:ctWjkpKa
>>196
はい、これは人間として軽蔑します。
この気持ちに嘘はありません。
多分あなたを軽蔑しているのでは無いと思う。
心に秘めた個々の考えはわからないので。
ただ、前に書いたように軽蔑に値する人間も少なからず含まれている
と一連のスレッドを見て思いまつた。


202 :卵の名無しさん:03/06/19 23:44 ID:VkSIsBI1
まあ、国民全体と比較して、尊敬できる人間の割合は多いと思うよ<医師
安っぽい煽りにはのりませんので、あしからず。

203 :181:03/06/19 23:45 ID:yPM9pdZk
石A名乗り出た→全然分からん病気だった→その時一番いいと思った処置をしてみた
→結果的にそれは外れ、患者はあぼーん→訴訟しる!

こうなった時石Aは間違ってたの?間違ってなかったの?
何もしなくても助かるかもしれないし
何かしたらそのせいで死ぬかもしれないんだぞ

204 :卵の名無しさん:03/06/19 23:46 ID:VkSIsBI1
ID:ctWjkpKa

あなたを見ていると、戦後民主主義教育の弊害がよくわかって興味深いです。
今日は面白いフィールドワークが体験できたので、感謝いたします。
では。

205 :卵の名無しさん:03/06/19 23:46 ID:JXS29Nm4
>>191
悪いけど、そこまで言ったら詭弁だと思うよ。
実際に訴えられる確率と、患者が死亡する確率を考えれば、
名乗り出る石は少なく無いと思うけど。

あとは、法整備の問題。

>>196
無謀という言葉にかみついたのは、そいつじゃなくて漏れだよん。


206 :卵の名無しさん:03/06/19 23:47 ID:VkSIsBI1
訴訟になる可能性がゼロ、というだけで名乗る医師はいると思われるけどね。
ああ、もう落ちなければ・・・

207 :卵の名無しさん:03/06/19 23:48 ID:JXS29Nm4
>>203
おい、そんなあぼーんだったら、病院で処方しても同じ結果だろ。


208 :116:03/06/19 23:49 ID:ctWjkpKa
煽りではなく、本当にそう思い松。
あんたが名乗り出るかどうかは結局その場になったら
判らないと思うよ。少なくとも色々思うところがあるだろうから。
空想の話とは違うからね。


209 :卵の名無しさん:03/06/19 23:49 ID:VkSIsBI1
個人的にはまともな対策を考えずに客である医者にゲタをあずける航空会社の怠慢が一番
の元凶だろうと思う。そこまでコストをけちらなければ運営できないのであれば、
航空機の運行は止めた方がいいだろう。(航空会社によって対応は違うようだが)

210 :卵の名無しさん:03/06/19 23:50 ID:JXS29Nm4
>>199
どうやって自作自演するんだよ、藁。
漏れは海外にいるんだけどね、今。

211 :卵の名無しさん:03/06/19 23:51 ID:VkSIsBI1
ふと思ったが、このような問題が出てきたのは、航空機の大衆化以降、つまり
ねこも杓子も飛行機に乗るようになってからかもしれないな。

212 :卵の名無しさん:03/06/19 23:52 ID:VkSIsBI1
案外、良識ある人だけが飛行機にのれるようになれば問題はないのかも知れないね。
(わけのわからない言いがかりをつけるのは大抵DQNだから)

213 :116:03/06/19 23:52 ID:ctWjkpKa
>>204
>戦後民主主義教育の弊害がよくわかって興味深いです。
逆にこの発言が興味深い。
時間あるときでいいから解説して栗。
煽っているみたいにも読めるけど、好奇心のほうが先行してしまう。


214 :卵の名無しさん:03/06/19 23:53 ID:JXS29Nm4
>>209
結局、ほんらいの問題の鉾先にそっちにあるべき。
DQN航空会社やDQN患者こそが淘汰されるべきであって、
世事や法体系に疎い石には荷が重いのかもしれんが、

まずは、そこらへんから整備しないと逃げる石が後をたたない。

しかしだ、常識の範囲で考えれば普通の石なら取り敢えず看てやるであろう。


215 :116:03/06/19 23:54 ID:ctWjkpKa
>>210
漏れも今、海外ですた。(藁


216 :卵の名無しさん:03/06/19 23:54 ID:VkSIsBI1
解説してもおそらくあなたは理解しようとしないから、しません
(これだけで分かる人には分かる)
おやすみなさい。


217 :116:03/06/19 23:57 ID:ctWjkpKa
>>216
ふーん。戦前世代のほうが人に優しいと思うのだが。
何が弊害なんだろ?
じゃあ誰でもいいのでわかる人解説よろしく。
さっきも書いたけど非があるのなら聞く耳は持ってるよ。


218 :卵の名無しさん:03/06/20 00:06 ID:C+0nDUjH
どうも石でない人間がその時名乗り出る恐怖を頭では分かっても実感では分からずにあれこれ言っているようにみえる。
でも自分だけ安全なところから、人に危険な火鉢をつつかせようとしているみたいでね。
言われる方は複雑なのよ。

219 :卵の名無しさん:03/06/20 00:15 ID:C+0nDUjH
216の言いたいこと、何となく分かった。


220 :116:03/06/20 00:15 ID:pi5Pr5w8
>>218
その部分はちょっと微妙だろうね。
>でも自分だけ安全なところから、人に危険な火鉢をつつかせようと
>しているみたいでね。
業種は違うけど、ここは似たような境遇でもあるので少し判るよ。
だから、口で言うのと実際が違うことくらい理解できる。
でも考えすぎて頭でっかちになりすぎるのはどうかと思うな。


221 :卵の名無しさん:03/06/20 00:19 ID:prCTEO8i
根気とパワーがあるね
バカだけど

222 :210:03/06/20 00:21 ID:jQMuY689
>>215
何と?
狭い世界なんだなぁ。

>>216
洩れも、関係ないことで訴訟されたことがある。
勝ったけどね。


何度も言うように、法整備を整えれば良心ある石が更に参加してゆくだろう。
そういう問題をなおざりにしたままで、逃げていても何も改善されない。


223 :116:03/06/20 00:21 ID:pi5Pr5w8
そうかもね。
バカじゃなきゃここまで言わないと自分でも思うよ。
でもパワーも切れてきたので今日は寝るよ。
堂々巡りの議論だけど、少しは活性剤になったかな。


224 :卵の名無しさん:03/06/20 00:23 ID:prCTEO8i
>少しは活性剤になったかな。
既出の話ばかりで
Keine Neues

225 :卵の名無しさん:03/06/20 00:23 ID:jQMuY689
>>220
同感。

226 :卵の名無しさん:03/06/20 00:23 ID:C+0nDUjH
あ、IDが変わったみたいだけど、私はさっき116と色々話した者ですだ。
>少し判るよ。
さっきからROMしてたけど、少ししか分かっていないように見えます。
だからあまり説得力を感じない。
と、言いながら眠くなってきた。スマソ。


227 :116:03/06/20 00:26 ID:pi5Pr5w8
>>222
まったく同感。

>何度も言うように、法整備を整えれば良心ある石が
>更に参加してゆくだろう。 そういう問題をなおざり
>にしたままで、逃げていても何も改善されない。
航空会社も当然だけど、石が逃げてたら問題がクローズアップ
されないよね。良心とは別の問題で医者が縛られたら
いけないよ。そんな環境は早く改善されないと。



228 :116:03/06/20 00:32 ID:pi5Pr5w8
>>224
話すことに意味があると思うよ。スレが続けば良いって
最初にすれ立てた人達が言ってるジャン。
堂々巡りするにも相手がいないとそれも出来ないしね。

>>226
まあ、訴えられる恐怖はすこし種類が違うだろうからね。
想像出来てもリアルな恐怖感はまではまだわからないだろうなぁ。
また、話しましょう。こちらのリアルな話をすると職業がばれて
しまうので明かせませんが、説得力が無いのは抽象化しすぎるから
でしょう。未熟者でスマソ。


229 :名無しさん:03/06/20 00:50 ID:RFmLJbz+
>116 業種は違うけど、ここは似たような境遇ってどんな業種の人なのですか?
     貴方は?
      アメリカでは、「良きサマリア人法」という法律制定までは、行き倒れの患者
     から医師は逃げていました。
     日本でもこうした特殊な場合の医療環境で医師に十分力を発揮
     出きるように、法的環境の整備が必要だと思いませんか?

230 :116:03/06/20 00:53 ID:pi5Pr5w8
>>229
そう思います。だからこのスレも意味があると思いますよ。業種は内緒。
今日はオシマイ。


231 :名無しさん:03/06/20 00:54 ID:RFmLJbz+
職業がバ?レルのが怖い人が、医師という職業公開してる人達に文句を言うの?
 自分は、職業がわからなくて安全なとこから医師を非難する貴方の精神構造が
 ワカリマセン

232 :卵の名無しさん:03/06/20 00:55 ID:d7fKXr8u
友人で実際名乗り出たのがいた。免許のコピー縮小して。アメリカの会社だったので機長が読めなくて信用しなかったが日本人スチが本物であると確認して患者と対面。嘔吐症状あり、航空性中耳炎による乗り物酔いと診断し制吐剤でリカバー。
謝礼は往復分のマイレッジ加算かワインの選択だったと。この事例で思うことは医師免許も英語の記載が必要であることと、航空機内での責任所在のフォローは航空会社が万全を尽くすべきであると言うことだと思う。
カード支払いだとMDと身元が割れているので知らない顔もできないらしいが。本人は後先考えずに挙手した。医者以前に男だったと思う。自分も手を挙げるようにしているが、まだチャンスはない。

233 :名無しさん:03/06/20 00:57 ID:RFmLJbz+
ひょっとしてマスゴミの人とか?弁護士で飯の種探してるとか?
航空会社の死亡事故等担当の重役ですか?

234 :116:03/06/20 01:00 ID:pi5Pr5w8
職業がわからなくて=安全なところ
とは限らないけど、誘いには乗りません。それと医者を非難するのではなく
人間として軽蔑に値する人間を非難しただけです。意思として尊敬できる人が
大半だと思いますよ。くくり方が違うのでその部分はニュアンスが違います。
そんじゃ。


235 :卵の名無しさん:03/06/20 01:15 ID:jQMuY689
>>232
そういう前向きで具体的なレスは役にたつと思う!!

ここで問題にすべきは、どうすればスムーズに協力できるようになるか、である筈だからな。
「問題があるから、やめる」というところで終わってしまっては、まったく後
ろ向きで成長のない話だ。

>>234
共感。


236 :卵の名無しさん:03/06/20 01:23 ID:WsSbVN3X
JXS29Nm4は、ぜひとも進んで、まず御自分が「人柱」と
なってください。
とりあえず、被害が出てから動くのがこの国ですから。

237 :卵の名無しさん:03/06/20 01:31 ID:/sPEdN7w
どんな形であれ、病人から訴えられたら「医療ミスで患者から
訴えられている」という噂があっという間に広がって
開業医なら間違いなくつぶれるし、勤務医なら下手すりゃ首になる。

だから訴えられた時点で負けだと何人もが説明しているのに
何で理解できないんだろうか?

それに謝礼がマイレイジ加算だとかワインだとか航空会社は全く
懐を痛めてないじゃん。オーバーブッキングの時はちゃんと現金
渡しているのに。

238 :卵の名無しさん:03/06/20 01:32 ID:WsSbVN3X
>>235
それ(どうすれば名乗り出るか)は最初の方で答えが出
てるから、今更話し合う必要なんぞないから、というの
が本気でわかってないの?
答えは免責と報酬。
だから、最初に話がついて、後は今出ればこんなリスク
とコストがある、メリットはこのぐらい、という話が出
るだけ。

危ないから手を挙げるな、ほれこんなに危ないぞー、
と警告するのを、圧力と取る馬鹿もいるようだけどな。

239 :卵の名無しさん:03/06/20 01:36 ID:jQMuY689
>>237
でもさ、訴訟って確率的に何パーセントある?
だからそういう問題があった時に、石が不当な風評被害にあって困ることを
マスゴミを利用して世間の無知な一般人に知らしめて、世論の理解を得ろよ。
そうすれば、法整備の土壌が次第にできてゆく。

逃げているだけでは、何もできないで悪循環なだけ。

あと、何度もいっているが、報酬はケチらないで、それなりにするべき。

240 :卵の名無しさん:03/06/20 01:42 ID:jQMuY689
臭いものにフタ

って見ないふりして逃げるだけっていう日本の文化は
社会の成長や改善までをもストップさせてしまう。

それにしても、「人命救助、人への奉仕」って大義名分をかざしても
結局は訴訟が怖くて死にそうな患者を見てみぬふりってんじゃあ
人命救助はあくまで石の安全が100%確認された場合だけ、
ってことになるが、100%確認されることって、病院でさえあり得ないよ。

241 :卵の名無しさん:03/06/20 01:45 ID:jQMuY689
>>238
漏れが前スレで、
(1)免責
(2)報酬

って書いたのに、本気で読まなかったの?

242 :241:03/06/20 01:46 ID:jQMuY689
そういう中で232のレスは、とても具体的で有用だと思うよ。

243 :卵の名無しさん:03/06/20 02:07 ID:C84jOPVC
>>239
つまりは何人かの医者が人柱になって犠牲になれ
ということだな。じゃあ俺は遠慮しとく。
またたとえそういう場合でもマスゴミは医者批判を
すると思うけど。

244 :卵の名無しさん:03/06/20 02:26 ID:jQMuY689
>>243
ちゃんと読め。
誰にも人柱になれとは言ってないよ。
人柱になるまえに、世論に働き掛けろ、っていってるんだよ。
ものわかりが悪いね。

それに藻前の両親や妻子が、藻前のいない機内で急患になり、
たまたま同乗していた石が手をあげてくれなくて
その結果も前の家族が機内で死んでも仕方ないということで、一件落着なんだ
しな。

245 :卵の名無しさん:03/06/20 03:01 ID:17hcgsLq
まず飛行機の中で呼ばれる確率がかなり低いし、その上自分より
優秀な医師が同乗していない確率も結構低そうだ。
飛行機の中では何も考えずにゆっくり寝てればいいと思うぞ。

246 :こんな風になるかもよぉ!!:03/06/20 03:30 ID:Mzk6AwNY
【機上で整形外科医医療ミス!患者死なす!】
2003年0月00日、東京から札幌に向かうJAL572便で山田トメさん(87才)
が死亡した。
タロウさんは、突然の嘔吐を繰り返したため、フライトアテンダントが緊急機内放送をかけた所
整形外科医である整形二郎(41)が名乗り出た。トメさんが前日にイズシを食べたため
食中毒疑いという診断をしたがその後急変。心肺蘇生をするも帰らぬ人となった。
死因は解剖の結果「心筋梗塞」
医療ジャーナリストの00氏によると「これは極めて初歩的な医療ミスです。患者さんは重度の
糖尿病があり初期に胸痛がなかったとはいえ死は防げたはずです!」
警察は整形二郎を業務上過失致死の疑いもあり、書類送検も念等にいれて捜査をしていく方針だ。

247 :卵の名無しさん:03/06/20 04:05 ID:TmKQnNIu
>>246
必死だな。
ちゃんと前スレ読めよ。

248 :卵の名無しさん:03/06/20 05:33 ID:OOv283hn
航空会社も極論すれば医師同乗、けれどコストは出せない。
であればあらかじめ搭乗者の基礎疾患の有無記載を行いドクターやナース割引等のシステム導入も検討していかなければ具体的なゴールは見えてこない。
機内では、アナムネと理学所見がせいぜいで検査所見は存在しない。診断のエビが足りない。この状況を医療とは呼べない。
自分が同じ状況であれば、挙手はするが、具合の悪い搭乗者(あえて患者とは呼ばず)や機長に前もって責任所在を確認し、満足な回答が得られなければ対処するか取りやめるか決める。
あくまでも、航空会社にとって自分も一人の搭乗者であるからである。

249 :卵の名無しさん:03/06/20 06:25 ID:gA/Nb7zp
>>244
>世論に働き掛けろ、っていってるんだよ
で何の効果もなく現状になってるから、このスレあるの理解できないか?

250 :   :03/06/20 06:29 ID:slQe810j
>>246

87歳だろ・・・・

もういいじゃん。大往生だろ?
だめ?


251 :卵の名無しさん:03/06/20 09:08 ID:Wq7JcfTU
御夫人が高熱で今にも息を引き取りそうな感じなんだと。
3人名乗り出た。診れば明らかな上気道炎症状。聞けば手持ちでアセトやペレックス
持ってるやないか。それを服用させた。おしまい。

252 :卵の名無しさん:03/06/20 10:31 ID:wGPDF2lp
>>250

最近ではそこに医者がいると訴えられる。

おれはばかばかしいので飛行機乗る前には積極的にビールのんで寝ることにしている。
何も考えずに眠れる時間は有用だよ。病棟からのコールもないしな。

253 :卵の名無しさん:03/06/20 11:17 ID:+LOiy1uW
職業に医師って書かない

254 :卵の名無しさん:03/06/20 11:21 ID:J7Npol09
>>248
>>251

良い!

255 :卵の名無しさん:03/06/20 11:24 ID:Kz1iLOCI
>>253
 職業欄に医師と書かなくて、国際的に非難を浴びた台湾人医師。

256 :卵の名無しさん:03/06/20 11:34 ID:VSL9OChW
>>255
医師は医師と書かなくてはいけないの?
公立病院なら公務員でいいし、私はいつもは自由業
としか書かないけど。

257 :卵の名無しさん:03/06/20 11:37 ID:62Cr3zgC
目医者とか皮膚科医とかかいておけば「こいつは呼んでもムダ」と理解してくれるのでは?

258 :卵の名無しさん:03/06/20 12:41 ID:nwVNub6e
だから法律を改正して機内でボランティアした石を訴えないように汁!

259 :   :03/06/20 13:43 ID:slQe810j
>>258
DQNな家族が善意の石にとんでもないいいがかりをつけ、
裁判でなんと石が負け、
その石と家族が世間の風評に耐え切れず
一家心中し、そういうことがあって以来
誰も機内で手を上げることができなくなり、
ある日超大物代議士の家族が死亡するという
事態が起こり、初めて国会で取り上げられ
その2年後くらいにやっと法案が参院を通過
するところまでいく・・・・
・・・・って流れでは?

260 :   :03/06/20 13:52 ID:slQe810j
↑つまり、そういう事件がないかぎり
国は動かないって事・・・・ですねぇ

261 :卵の名無しさん:03/06/20 14:34 ID:Mb1KjWfH
ドラマのようにカッコヨク助けるなんて
具合にはいかないのか〜ハァ〜
でも患者の家族がイケナイね
他人の立場や気持ちを考えればそんな事できないね
うちの婆さんも1泊で医師つきの老人ホーム(?)へ行ったら
昨日までピンピンしてステーキなんぞもペロリだったのが
ホームで食事中にバタッとオダブツ、心筋梗塞だった
もうホームの関係者は顔引きつってたヨ
警察まできて業務上過失の疑いとかなんとか言ってタイヘンだった
でもうちの家族は寿命でしょう、誰のせいでもないですよと・でオワリ
そーだ!飛行機の中では診断しないコレがいい
何とかと何とかの疑い、でも専門じゃないので断言できません
とか検査もしてないので分かりませんとか
設備がないので診断はできませんとか逃げるてーのはドウヨ

262 :卵の名無しさん:03/06/20 15:12 ID:5KGAZ7pL
アメリカでは「良きサマリア人法」という法律があるけど、他の先進国では
どうでしょう?ご存じの方、誰か。

アメリカの航空会社の場合、公海上にでれば「良きサマリア人法」が適応され
るので手を上げやすいと思いますが、他の国ではどうかなと思って。

263 :卵の名無しさん:03/06/20 15:17 ID:Uov+AoSI
同じような会話、まだ続いてたんだね。
サマリアの話、昔盛り上がってたよ。
過去ログ参照。

264 :卵の名無しさん:03/06/20 15:23 ID:zWp4/EbP
>261
それでは手を挙げて出ていく意味がないよーな・・・

265 :卵の名無しさん:03/06/20 19:12 ID:99HJDkKR
ただで医師を働かせて賠償金までふんだくろうというスレはここですか?

266 :卵の名無しさん:03/06/20 21:31 ID:aLpozh2+
>>259
>>260
>>261
>>262

良い!

267 :卵の名無しさん:03/06/20 21:51 ID:IFRBh15n
ちかいうちに旅客機内での治療要請を無視出来ないようにする法案が提出されます。
日本版「良きサマリア人法」も同時に検討されましたが、国内事情にそぐわないとの理由で見送られるそうです。

268 :卵の名無しさん:03/06/20 21:55 ID:NDHvp7ZZ
飛行機の中で、アナウンスが流れ、いっしょにいたナースマンが手を上げた。
数分後、彼は自慢顔で帰ってきたが、あごが外れた人の整復をしたらしい。

269 :卵の名無しさん:03/06/20 22:21 ID:4kldpnlC
>>267
>日本版「良きサマリア人法」も同時に検討されましたが、国内事情にそぐわ
>ないとの理由で見送られるそうです。

誰がそういう馬鹿な見送りしてるんだ?
国内事情ってのは、石を窮地に追い込もうという事情なのか?

270 :卵の名無しさん:03/06/20 22:24 ID:4kldpnlC
>>267
そうなったら日本人石はいっせいにアメリカの航空会社しか利用しなくなるね。
「良きサマリタン法」が適用するから。
日本の航空会社はボイコットしようぜ。

271 :DQN医者:03/06/20 23:12 ID:Mzk6AwNY
助けた事が元で、スチュワーデスと仲良くなりその後ケコーンできたら、一回ぐらいなら
手を上げてもいいかな?
だって、オイラの病院まるで出会いないんだもの、、、DQN看護婦に言い寄られてるけど、ちょっとなぁ。

272 :卵の名無しさん:03/06/20 23:46 ID:bbxtoEsj
初期的な、質問で悪いのですが、嘔吐が主訴で、心筋梗塞を疑う内科医が
どのくらいいるのでしょうか。当方、内科でないため、教えていただけないで
しょうか。心筋梗塞が頭をかすめたとして、心電図もとれない機上で、自信も
って、疑いあるため、近くの空港に緊急着陸させるほど、自信がある内科医
っているのでしょうか。

273 :卵の名無しさん:03/06/20 23:47 ID:QdvykDBQ
>>267
ネタのようだが、バカな日本人がいかにも主張しそうな意見だ。違憲だしな。

274 :卵の名無しさん:03/06/21 00:04 ID:XCqt3fdn
訴訟社会の到来は避けられないのかね?
だったらいっそ猫も杓子も訴訟三昧になって、
訴訟持ちの一つや二つ当たり前って状況になればいいかもしれない。
嫌な世の中だが少なくとも訴訟による石の風評被害はそれで無くなるだろうよ。

275 :卵の名無しさん:03/06/21 00:05 ID:k/BH2tYd
嘔吐のみならAMIを疑うのは困難でしょう。しかし、冷汗、顔面蒼白、脈拍微弱
呼吸そくはくなどがあれば頭をよぎるかも。糖尿病の病歴があれば疑いが強まる
でしょう。

276 :卵の名無しさん:03/06/21 00:06 ID:KK6VVnqu
理不尽な訴訟に対しては医師もどんどん反訴すればいいかもしれない。
しかし、そんなことに貴重な時間を取られるのはかなわんな。
弁護士利権の拡大が目的なんだろうな。
いっそ、みんなLSへ通って弁護士になるかい?

277 :卵の名無しさん:03/06/21 00:07 ID:bdo20V2M
>>271
鷲の同僚の先生がこの手でスチーとケコーンした。清楚な感じで茄子とは違う雰囲気だった。
披露宴にスチ仲間がイパーイ来ていて萌え〜。

278 :卵の名無しさん:03/06/21 02:42 ID:lf1xrMmJ
弁護士と医者の資格両方をもっている人達もアメリカにはいます。
医学関係の訴訟に強いそうです。

279 :_:03/06/21 02:42 ID:jeKDCgzH
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

280 :卵の名無しさん:03/06/21 02:43 ID:lf1xrMmJ
機内で手をあげる時、訴訟された時に備えて助けてくれそうな女性弁護
士に機内で手をあげてもらいましょう。
その女性弁護士とケコーンすれば、一生訴訟から助けてもらえるので
は?

281 :   :03/06/21 07:20 ID:kW+TOOHe
>>280

イイ!!ヽ(・∀・ )ノ

282 :卵の名無しさん:03/06/21 07:28 ID:Tv0DZnnr
糖尿病患者は飛行機に乗るな

283 :卵の名無しさん:03/06/21 08:11 ID:TYP9Mhdp
>>280
女性で司法やってる奴の容姿のレベルって知ってる?
で、どんな性格だか、おおよそ見当がつくよね。
で、その女性弁護士見て、医者が手を下ろす権利も認めて欲しい。

284 :卵の名無しさん:03/06/21 08:20 ID:wfID7top
>>278
日本にもいますよ

285 :卵の名無しさん:03/06/21 10:38 ID:2QiwmRWE
>>267
>旅客機内での治療要請を無視出来ないようにする法案が提出されます

万一、応召義務が法律で決まったら、どうなるんでしょう。学会で飛行
機に乗るときは必ず立場の弱い研修医を1人入れて、もし病人がでたら
その研修医に対応させる。自分より下の医師がいないときは、当日仮病
になって身を守る。自分が演者で逃げられないときは、他の病院と予定
を合わせて、一緒の飛行機に乗る。乗ったらさっさと酔ったふりをする。

286 :卵の名無しさん:03/06/21 10:56 ID:jYbaF0OV
>>283
かわいい独身の法廷通訳がお手伝いできますが?

287 :卵の名無しさん:03/06/21 10:59 ID:tWVHQ90Z
こんな場合のために当社では
他人(非石)になりすますパスポートを多数用意しています。
1)実在プータローの名義なので身元確認が安心。
2)張り替え用の写真と張替料はサービス。
3)毎回、多数のパスポートを用意できますので露見の危険がない。
電話一本でご用立てします。
弊社は、立場の弱い研修医様の強い味方です。

288 :卵の名無しさん:03/06/21 11:40 ID:m3iyc5nv
これから学会へ行くときは、自家用車+クルーザー(海を渡るとき)でいきましょう。
学会の休みを最低2週間くらいとらせることを義務付ければ、休養にもなって一石二鳥。

289 :卵の名無しさん:03/06/21 11:48 ID:k5SQFQIT
>>285
自衛のためTV会議学会が流行するようになると思うよ。
コストも安く、運営も楽で、いいことづくめぢゃないか。
訴訟の覚悟がある医師だけが本会議場に逝けばいい。
ヒキコモリ石が増えるヨカーン

国内旅行は車で。白いカローラバン等、目立たない安っぽい車を使う。
海外旅行の際は日本の航空会社は使わない。
引退したら医師免許返上。これで盤石な保身が可能。

290 :卵の名無しさん:03/06/21 11:49 ID:m3iyc5nv
航空会社の自縄自縛の予感。

291 :卵の名無しさん:03/06/21 11:49 ID:k5SQFQIT
あ、学会で飛行機をチャーターすればいいのか。
乗客は全部石。スッチーが病気になった場合だけ心配すればよい。

292 :卵の名無しさん:03/06/21 11:52 ID:m3iyc5nv
>>291
いいアイディアです。さっそく提案してみましょう。

293 :卵の名無しさん:03/06/21 11:52 ID:tWVHQ90Z
>>289
はげどう。学会もネット上にしてホスイ。
いちいち出かけるのはメンドウだし、サイフがたまらん。
ついでに、学会費もディスカウント、きぼん。
      (ヒッキー石)

294 :卵の名無しさん:03/06/21 11:55 ID:m3iyc5nv
というか、自分の勤める医療機関以外で応召義務が生じると考える方がおかしいが。
法律を決める人がおかしいのかもしれないが。

295 :卵の名無しさん:03/06/21 11:55 ID:tWVHQ90Z
オイラもとから飛行機こわい。
冷や汗どころか、脂汗、、、、
飛行機に乗らない言い訳ができて
ウレシー!!!

296 :卵の名無しさん:03/06/21 12:00 ID:m3iyc5nv
今気がついたが、>>267は航空会社株の空売り野郎という可能性はないか?あやすぃ・・・

297 :   :03/06/21 13:21 ID:kW+TOOHe
徳田寅雄あたりはサマリ案考えてくれそうなんだが。
だめかな。

298 :卵の名無しさん:03/06/22 16:06 ID:3N2aI8fH
石Aの妹が一人で旅行中、機内で急病に。
たまたま同じ機に乗り合わせていた石Bがいたが、
石Aの妹とは面識もなく、見知らぬただの急患と思い、
また訴えられるのが怖くて手をあげなかった。
その結果、石Aの妹は機内で急死。
もし石Bが手当てしていれば、命だけは取り留められた筈であった。
石でありながら、妹の危機をすくってあげられなかったことに衝撃を受ける石A。
しかし後日、石Aは、妹が死んだ便に石Bが同乗していたことを偶然にも知る。

その時のショックは.....!

「石Bを訴えてやる!」

299 :卵の名無しさん:03/06/22 16:24 ID:WVs0SjwU
>>298
訴える法的根拠が無いですよ。応召義務がございません。
それに、機内で急死する位なら道具も何も無い飛行機の上の話
診ても死んだと思うが。

300 :卵の名無しさん:03/06/22 16:26 ID:e9fksGfR
ハァ?そんなドキュソ石はいないだろ?

301 :卵の名無しさん:03/06/22 16:28 ID:R9Uvwf5Z
>>298
水泳選手でも溺れた人を見て飛び込む義務はございません。

302 :卵の名無しさん:03/06/22 17:37 ID:OVpCLO8h
ただ医者はいますかではなく、せめて何科の医師がいますかと言って欲しいな。

303 :卵の名無しさん:03/06/22 17:39 ID:98xP2EdQ
>>302
日本人医師はそうなんだろうけれど、欧米の医師は大抵のことに対処できる
からね。卒後研修の差だろうけれど。

304 :卵の名無しさん:03/06/22 17:51 ID:OVpCLO8h
>欧米の医師は大抵のことに対処できる

本当なんですか?
どう卒後研修やっても数年離れれば元のもくあみになるんではないでしょうか。

305 :卵の名無しさん:03/06/22 17:53 ID:DFbIfWNI
>>304
欧米の医師はこのことを誇りにしていますね。専門分野と言うのはその上に
単に継ぎ足しただけのことだという感じですね。

306 :卵の名無しさん:03/06/22 18:28 ID:Cvi+giUF
あとで請求書来ない?

307 :卵の名無しさん:03/06/22 18:34 ID:7TVIGDH3
>>306
航空機内での医療行為で責任を問われた医師はこれまでいないにも関わらず、こういうスレで問題にされるのよね。

308 :卵の名無しさん:03/06/22 18:40 ID:KA3EMC62
>307
二人訴えられたって過去ログにあったぞ

309 :卵の名無しさん:03/06/22 18:43 ID:IwR3orYo
以前CAとして勤めていたのだが、同僚にものすごい「ドクターコール希望」の
オンナがいた。
お客さん自体、「いや、酔っただけなんです。今薬飲みましたから。」って言って
んのに、
「お任せください。」
とニコーリ笑って、嬉々としてドクターコールに出て行く・・・。
うっかり医者を見つけようものなら、すぐに名刺に電話番号を書いて 勝 手 に
その医者の背広やコートに忍び込ませたりするもんで、後で問題になったりした。
でもやる。懲りない。
結局医者とはケコーン出来ませんでつた。
当たり前だ・・・。

310 :卵の名無しさん:03/06/22 18:44 ID:UKttExgS
今までそんな事で訴えられたヤツいない
ってだけで安心して居られる時代でもなかろう

311 :卵の名無しさん:03/06/22 18:56 ID:e9fksGfR
無視して訴えられたヤツもいないと思う

312 :どっかの裁判で:03/06/22 21:02 ID:Hlng066C
医師として名乗り出た段階でたとえ専門科でなくとも、患者側は「医療行為が受けられる」と期待することを保証するものがあったはずだが(上級審の結果は知らんが)
名乗るときは、産婦、小児、整形などメジャーでない科もふくめ全科救急疾患を、滅菌布がなくても滅菌布を使えないと判例で負けるような状態で、医療器具がなくとも完ぺきに診断、治療しなくてはならない、ことを司法敵にも社会的にも強要されるわけですね。

神様でないと石になってはいけないんでつね。裁判所がそういってます。

313 :卵の名無しさん:03/06/22 21:07 ID:AOV4P8wI
同じ話がぐるぐる続くのだが、自信のない奴は人助けするなって世間の常識
そのまま

314 :卵の名無しさん:03/06/22 21:16 ID:Dd0DCxwT
>>313
そのとおり。

315 :卵の名無しさん:03/06/22 21:17 ID:R1+CBL+r
>311
テレビドラマ(火曜サスペンスか何か)で、開業医(内科)が殺される話がありまして(飛行機は無関係ですが)、
犯人の動機は「妊婦だった妻が見殺しにされた」でした。
つまり脚本家=一般市民の考え方としては、飛行機の中で手を挙げない医者は死んでもいいというのが
コモンセンスらしいです。


316 :卵の名無しさん:03/06/22 21:22 ID:Dd0DCxwT
>>315
感情にまかせて物事を考える大衆とそれにおもねる脚本家ですか・・・

317 :卵の名無しさん:03/06/22 21:24 ID:Dd0DCxwT
しかし、名乗り出る勇気のある人も、どんな感染症をもっているか分からない患者を
十分な防御法もないままに救命するのは怖くないですか?

318 :卵の名無しさん:03/06/22 22:48 ID:kSrV2scD
>>315
>飛行機の中で手を挙げない医者は死んでもいい
本気でこんな思想をもった人がいるかもしれないね。こんな人にかかわりたくない
という思いから機内で手を上げる医師は少数だけど、大多数の患者がわりをくうわ
けで、良きサマリ法を成立させる方法はないんでしょうか?

319 :卵の名無しさん:03/06/22 22:51 ID:8bh2NSEF
>>315
テロ朝でつか?

320 :卵の名無しさん:03/06/23 00:16 ID:mI7e5VPk
堂々巡りだな。

321 :卵の名無しさん:03/06/23 00:21 ID:oQUo9OE/
>>320
その通り、国際線など1年に1回も乗らない医師が、こんな議論をして、「
もし、医療行為をして事故を起こしたらどうしよう。」と真剣に考えるとし
たら、本当にアホだろう。
それより、車を運転するのなら、もし、人を跳ねたら、どう応急処置をする
べきかを考えた方が確率は高い。

322 :卵の名無しさん:03/06/23 01:14 ID:cgMFC4h7
↑あなたは凄い人だ
是非会いたい

323 :卵の名無しさん:03/06/23 01:24 ID:3q9U8085
ブラよろの主人公なら、後先考えずに手をあげて
患者みてから固まるんだろうな

324 :卵の名無しさん:03/06/23 01:27 ID:s0s42aZj
斉藤先生ならきっと期待通りやってくれるはず!
そして・・・
自分に何も出来なかったことを悔やみ落ち込んで終わるのであろう。

しかし、現実には斉藤先生には訴訟という重い現実が待っているのである。
もしくはマスコミからの異常な取材かな?(藁

325 :卵の名無しさん:03/06/23 01:39 ID:TZTM8eKp
>>312
>名乗るときは、産婦、小児、整形などメジャーでない科もふくめ全科救急疾患を、滅菌布がなくても滅菌布を使えないと判例で負けるような状態で、
>医療器具がなくとも完ぺきに診断、治療しなくてはならない、
>ことを司法敵にも社会的にも強要されるわけですね。
医師免許が専門分化されていないのだから仕方ないでしょ。
完璧にというのはどうかな?この部分は少し厳しいね。
せめて酒飲んでいるとか、時差で疲労があり判断が鈍って当然なのだから
それなりに保護してもらわないと。あくまでも緊急事態なのだし。



326 :卵の名無しさん:03/06/23 02:18 ID:m25l32lU
>>325
それより、車で歩行者を跳ねたらどうする? こちらは道路交通法で救護
義務が課せられているぞ。医師ならより高い救護活動が要求される、民法
の事務管理の善管注意義務だ。呼吸は、循環は、脳のダメージは、胸腹部
臓器の損傷は、四肢の損傷は? 5分救急車が来るまで何の医療機器もな
い。来たところで、対した医療機器もないぞ。
航空機内より悪い条件で、高い確率で対処しなければならないよ。

327 :卵の名無しさん:03/06/23 02:41 ID:TZTM8eKp
>>326
事件後に酒を飲むのではなく、すでに酔った状態でそれを
要求されてもねぇ。状況把握に努めて、考えられる所見を
伝える。判断が分かれることや対処が微妙な場合は、
その旨伝えて、客室責任者に行為に関する責任の所在などを
明確にしては?向こうがこちらの判断でやれというなら、設備が無いので
正確な判断は難しいって、つっぱねちゃえば?




328 :卵の名無しさん:03/06/23 04:31 ID:51RjzsAc
どうも世間では、医者はなにも道具がなくても その目と手だけで患者を診断治療できると思っている節がある。
その場にあるもので代用して治療をするという、サバイバル医療を強要するのはかんべんしてほしい。


329 :卵の名無しさん:03/06/23 05:20 ID:o3IBszVP
>>321
>>325
>>326
>>327

名医の予感!!

330 :   :03/06/24 04:49 ID:lkQUf3UV
>>329

2ちゃんねるで石自らが
石の人間的れヴぇるを
落としまくってるとおもわれ。

ここを覗いてるイパーン人は
( ゚д゚)ポカーン・・・・名医ナノカ?

331 :卵の名無しさん:03/06/24 15:56 ID:XXtH4Xxa
>>326
医師が人を轢いてしまったら一生懸命手当てする。その結果、死にそうな人が
助かれば自分の罪が軽くなる。一般人なら過失致死になるところが医師なら過
失傷害ですむかもしれない。

一方、他人の交通事故は見なかったことにしたいという意識が強く働く。飛行
機の中だけでなく交通事故でも「良きサマ法」は有効。

332 :YahooBB219059144024.bbtec.net:03/06/24 16:55 ID:ZHWeX6MT
うりゃあ!

333 :卵の名無しさん:03/06/24 21:41 ID:1NtTuKnj
>>330
>>329は皮肉でそ

334 :829:03/06/28 05:50 ID:HMbQ7gU/
そこはかとなく悲哀を感じるこのテーマ。
法律と人間性との端境で、いろんな御意見が出てきて面白い。
密かにこのスレのファンだったりする。

335 :卵の名無しさん:03/06/28 07:23 ID:7GxYTt0m
国際線は乗って、飲み物がでたらすぐに酒のんで寝ちゃうからなぁ

336 :卵の名無しさん:03/06/28 07:42 ID:pTvt/1Xc
日本医師会(JAMA)では、和文英文併記の写真入り会員証を有償で配布している。
これさえあれば、全世界のエアラインでドクターコール応招が可能となります。

337 :いのげ:03/06/28 07:57 ID:d6uWnIqi
だったら料金割引にしてくれ

338 :卵の名無しさん:03/06/28 08:26 ID:Di8/3WH+
「良きサマリタン法」施行に向けて署名運動したいです

339 :卵の名無しさん:03/06/28 09:35 ID:l21RmUuh
>>338
英語表記 Good Samaritan Law(s)

日本語表記 よきサマリア人の法(よきさまりあびとのほう)
学者によるけど「善き」と「良き」両方が使われているので
わたしは平仮名表記にしている。

340 :卵の名無しさん:03/06/28 09:59 ID:1/8Wwu2+
確認なんですが、飛行機内でも応召義務とやらはあるんですか。
あったとしても罰則はないんですよね。

341 :卵の名無しさん:03/06/28 10:03 ID:cVm6Gfed
勤務する医療機関の外では応召義務は発生しません。当然です。

342 :卵の名無しさん:03/06/28 10:09 ID:k+VM1pX8
>>340
「機内に潜んで、手を挙げなかった石。
 これがうごかぬ証拠!!!
 倫理的責任は免れない。
 ”手を挙げて欲しかった、、、”
 怒りの家族。」
 とか写真付きで某雑誌にでそう。
 そいで応召義務は疑問でも、アボーン決定。

343 :卵の名無しさん:03/06/28 10:11 ID:k+VM1pX8
石は”どらえもん”のお面着用のこと。

344 :卵の名無しさん:03/06/28 10:21 ID:cVm6Gfed
航空会社は医師専用便を運行しる。
予約が殺到すること請け合い。

345 :卵の名無しさん:03/06/28 11:04 ID:3s5Hj8pi
応召義務そのものが重大な人権侵害の要素を含みます。

もし「医療機関の中」だけだとしても、これはおかしい。

適用すべきは「医療機関の中、かつ勤務時間帯」だけです。
これなら納得出来る。
つまり月〜金の9時〜17時だけです。

346 :卵の名無しさん:03/06/28 11:38 ID:1/8Wwu2+
http://www.medic.mie-u.ac.jp/medicalethics/doctor/ishihou19.html
医師法第19条 【医師の応召義務】
診療に従事する医師は、診察治療の求めがあった場合には、正当な事由がなけ
れば、これを拒んではならない。

正当な事由とは
(旧厚生省通達:昭和30年)

正当な事由がある場合とは、医師の不在または病気等により、事実上診療が不
可能な場合に限られるのであって、患者の再三の求めにもかかわらず、単に疲
労の程度をもって、診療を拒絶することは、医師法第19条違反を構成する。

どんなに疲労困憊状態でも仕事しろだとよ。奴隷、人権侵害で憲法違反じゃないか。



347 :卵の名無しさん:03/06/28 11:50 ID:cVm6Gfed
>>346
圧倒的な医師不足の時代につくられた条項だから、今の時代にはそぐわない。
医師法第19条の速やかなる削除を求め、これにかわる新たな医師束縛法・条項の制定は
これを認めない。


348 :告らん:03/06/28 14:08 ID:ABMb4tS3
手を挙げます。

ずっと前ですが、名乗り出て手当(外傷性動脈性出血の止血処置)をしました。
搬送直後には出血性ショック、ダメかと思いましたが、一月後に家族から、「助
かりました」と連絡とお礼がありました。今もその人とは交流が続いています。

手袋も持っておらず、血液汚染されるというリスクがありましたが、正直名乗り
出てよかったと今でも思ってますよ。

349 :卵の名無しさん:03/06/28 14:11 ID:G5ffWm3E
まーとにかく「起訴しないでください」と泣きついて二千万払ったこいつらの負け。
・木村広明 − 父親は神主。読みはひろあきで間違い無いのですが表記が異なるかも。
・沢登健二 − 千葉医大医学部入学後、取消し処分。千葉大医学部長を相手に提訴。父親は会社員。
・大内啓嗣 − 柿澤啓嗣を名乗り琉球大医学部在学中だが処分も間近か?。父親は東京大学教授の大内尉義、母親は赤羽で大内皮膚科を経営。
・美原玄 − 両親は離婚、本人は母方の姓を名乗る。新宿区大京町の輪姦マンションを提供。脳血管研究所付属美原記念病院の息子。
http://www.kakaa.or.jp/mihara/index.html
・高橋大祐 − 父親は弁護士。早稲田大学政経学部入学の未確認情報あり。
http://216.239.57.100/search?q=cache:ZEqRUvmmHS8J:216.218.192.139/doctor/kako/978/978413217.html+%E5%A4%A7%E5%86%85%E5%95%93%E5%97%A3&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja


350 :卵の名無しさん:03/06/28 14:11 ID:mgkN/u41
コックランさん
患者が死ななくてよかったですね。コックランさんが感染
しなくてよかったですね。ところで外傷性動脈性出血って
どうやって止血処置をするのですか?圧迫ですか?
ピンセットみたいなので適当につまむのですか?

351 :告らん:03/06/28 14:19 ID:ABMb4tS3
中枢側を縛り上げました。局所の圧迫止血はほとんど不可能なくらい損傷が
大きかったです。

352 :卵の名無しさん:03/06/28 14:34 ID:n5vZZk0M
なぜ機上で??ぜひとも発生機序を。

しかし茄子も手を挙げていいのだろうかと小一時間。

353 :告らん:03/06/28 14:41 ID:ABMb4tS3
>>352
機上ではありません。説明不足でしたが、あんまり詳しいことは言えないので・・

354 :伝道師:03/06/28 14:45 ID:DoVWF4lT
http://life.fam.cx/





355 :卵の名無しさん:03/06/28 14:58 ID:CdkFLp5j
単純な疑問。
日本によきサマリア人法がないのは何故?
あると都合が悪い人なんているのかな?

356 :卵の名無しさん:03/06/28 15:54 ID:AK+HyNKU
>>348
感動してチョト涙が出ました。

>>355
単に政治家が面倒臭がっているだけではないでしょうか?
政治家は、自分が得するものでないと、動かないので。

でも、石としては、アメリカ籍の航空機などを使えば、よきサマリタン法は
適法されるのではないですか?
それとも、アメリカの領空のみに適用するのかな?

357 :卵の名無しさん:03/06/28 16:50 ID:F9RR8BzH
禿しくガイシュツですが、「訴えられたら負け」の意味が理解できない人へ。
ttp://www.cminc.ne.jp/hitonowa/fujimi1.htm

結果として最終的に訴訟に勝てたとしても「負け」です。

358 :告らん:03/06/28 20:37 ID:ABMb4tS3
富士見産婦人科事件を例とするのは不適切では? 被告が医師であるという
ことしか共通点を見出せない。この事件の真相はよくわからないけれども、
片や、日常的に業務として行われていたことと、偶発的にボランティアとし
て発生することを同一視するまでのことは無いと思われる。ましてや、私の
知る範囲では、機内での医療行為に対して起こされた訴訟は無い。

前例は無い、でも、ほんの少しは訴訟リスクがありうる。ここまではわかる。
だけど、こんなことを心配のあまり、目の前の病人を見殺しにする気にはな
れないけどなあ。こんなあるかどうかわからないようなリスクを心配するく
らいなら、100万飛行回数あたり数回の全員死亡事故を起こす飛行機に乗るこ
とを恐れる方がよほど健全。

359 :告らん:03/06/28 21:00 ID:ABMb4tS3
Szmajer M, Rodriguez P, Carli P. Medical assistance during commercial
airline flights: analysis of 11 years experience of the Paris Emergency
Medical Service (SAMU) between 1989 and 1999.
Resuscitation. 2001 Aug;50(2):147-51.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=11719141&dopt=Abstract

この報告によると、エア・フランスが10年間で3億5千万人輸送する間に、380回
地上からの医療アドバイスを求めるコールが成されたという。大体100万人にひとり
くらいだから、せいぜいフライト5000回に一回くらいの稀なイベントですな。

機内の突発的なイベントのために飛行機に医師を常駐させるのは全くナンセンス。
特別な待遇(アップグレードとか)をしてまで医師の搭乗を促すのも、例えば、
その待遇に一回5000円かかるとしたら、2500万円かけて一回のイベントに備える
わけで、コスト・ベネフィット悪すぎ。結局、必要な機材と、CAへの訓練、地上
のバックアップという体制を整えることに尽きる。

あとは、「たまたま」手伝ってくれた医師が訴訟に巻き込まれた際に十分なバッ
クアップをすれば十分でしょうね。

謝礼については、私なら、コクピットにいちど座らせてくれれば大満足w

360 :卵の名無しさん:03/06/28 21:28 ID:rGp83kGh
テロ以前にドクターコールで協力してくれた日本人のお医者さん。
コックピットを観てみたいとおっしゃったので、お礼にフライトの途中から着陸まで
好きなだけ居座ってもらった。そのお医者さんが英語を少し話すのを知ると、
気前のいいキャプテンは前を飛んでいたコンコルドと交信させてあげていた。
感動してた。

361 :卵の名無しさん:03/06/28 21:29 ID:boiRb6XE
飛行機のトイレでセックスして、女が思わず声を上げましたが
何か?

362 :卵の名無しさん:03/06/28 21:35 ID:rGp83kGh
トイレじゃなくても暗いキャビン(座席)でする人結構いるよ。

363 :卵の名無しさん:03/06/28 22:40 ID:qLQ8Tjp0
>>361

心温まる話だなあ
世の中がみんなそんな風だったらいいのに




等と夢想してみるテスト。

364 :卵の名無しさん:03/06/29 05:48 ID:kP50tluw
、ス、、マ。ヨmile high club、リ、隍ヲ、ウ、ス。ラ、ネ、、、ヲ・ク・遑シ・ッ、ホ・ヘ・ソ、ヒ、筅ハ、テ、ニ、゙、ケ。」
、ス、ヲ、、、ヲワソサメ、ャチ、ィ、ニ、、、、ホ、マサシツ。」

>>358
>>359
ニナニア、ヌ、ケ。」

365 :卵の名無しさん:03/06/29 06:35 ID:+JI4L224
高知南署の前でバイクと人が倒れとったから、手を挙げて助けようとしたイシャがうちの病院にいた。
昏睡に見えてたが、泥酔やったらしい。呼吸もちゃんとしとって、よかったよかったいうとった。
救急病院まで一緒についていってやったらしいわ。病院の事務員が請求のためや言うて、本人確認のため、患者の財布とか身分証明書を探しとったちゅう。遠慮のないとこや、高知県は。

そしたら、警察手帳が出てきてしもた。要するに警官が、バイクで大量飲酒運転や。
次の日、高知県警警察のトップのところに取材殺到、頭下げとった、テレビで。

問題は、そのイシャが精神科医やと言うことや。まともな治療も出来んくせに、バカやと思う。
白衣の殺人者や、まったく。精神科医は、お祈りでもしとったらええんや。
世の中には、手を挙げていいイシャとそうでないんがおる言うことやな。

366 :卵の名無しさん:03/06/29 06:48 ID:KcVZGG7R
>>361
>>362
アメリカではmile high clubというニックネームがあって、確かに
そういう行動にでる椰子も増えているこの頃。

>>358
>>359
禿同です。

367 :卵の名無しさん:03/06/29 06:49 ID:KcVZGG7R
>>365は、吊りなので、無視。



368 :卵の名無しさん:03/06/29 07:19 ID:+JI4L224
>>367
そう思うか?浅いのお。

369 :卵の名無しさん:03/06/29 08:54 ID:ZHx5A2Fq
確かに本人にしてみればなんでそのまま寝かしてくれなかったのかと...w

370 :卵の名無しさん:03/06/29 09:29 ID:J2+tzU2d
あれ、↓なんだこれ?
369 名O:


371 :卵の名無しさん:03/06/29 09:37 ID:J2+tzU2d
ただの字化けですた。スマソ。

372 :卵の名無しさん:03/06/29 09:48 ID:CgiuYRfq
>>365って最低ね。
一般人の私が見ても、見苦しい。
こういう人が人の善意を逆恨みして波風立てるタイプなんだな〜って今
思いました。
もしかして、やくざサン?

373 :卵の名無しさん:03/06/29 11:08 ID:UaS13Vsx
>359
告らん先生、お元気そうで何より。

> あとは、「たまたま」手伝ってくれた医師が訴訟に巻き込まれた際に
> 十分なバックアップをすれば十分でしょうね。
これが、
○よきサマリア人法の制定
○医師免責の代わりに、航空機会社が医師に代わって訴訟を受ける、とか、
○国や、国際的な航空機条約による患者救済制度
だと思う。
国が出てくるのには是非もあるだろうが。

充分なバックアップなんて今はあるのかな。
それがないから手を挙げたくない奴が多いんだよね。
航空機会社がどんなに優秀な弁護士をつけてくれて、訴訟費用を
全部持ってくれても、民事の被告、刑事の被告、いずれになるのも
ダメージ大きすぎ。
そう、今は過失があるかもしれない、の段階で刑事被告人にされる
時代なんだ。

飛行機の中で子供が喉に割ばし刺したら、ってこれは極端だけどね。

374 :卵の名無しさん:03/06/29 12:28 ID:FihOKvuB
既出スマソ

>>258
DQNな家族が善意の石にとんでもないいいがかりをつける。
裁判でなんと石が負ける。
石とその家族が世間の風評に耐え切れず
一家心中してしまう。、そういうことがあって以来
誰も機内で手を上げることができなくなる。
ある日超大物代議士の家族が機内で急変。死亡するという
事態が起こり、初めて国会で取り上げられ、救急医療の
問題として大きくマスコミにも取り上げられる。
その2年後くらいにやっと法案が参院を通過
するところまでいく・・・・
・・・・って流れでは?

260 :    :03/06/20 13:52 ID:slQe810j
↑つまり、そういう事件がないかぎり
国は動かないって事・・・・ですねぇ


375 :卵の名無しさん:03/06/29 16:54 ID:V4Fm1P3t
何事も有力者が実害を受けない限りはこの国は何も変わらない。昔からそうだった。

376 :卵の名無しさん:03/06/29 17:21 ID:3nQYQr4e
ま、わざわざ医師が好き好んで手を挙げる必要は
医師には無い

377 :卵の名無しさん:03/06/29 21:00 ID:swlFwFlz
345 :卵の名無しさん :03/06/28 11:04 ID:3s5Hj8pi
応召義務そのものが重大な人権侵害の要素を含みます。
もし「医療機関の中」だけだとしても、これはおかしい。
適用すべきは「医療機関の中、かつ勤務時間帯」だけです。
これなら納得出来る。
つまり月〜金の9時〜17時だけです。
346 :卵の名無しさん :03/06/28 11:38 ID:1/8Wwu2+
http://www.medic.mie-u.ac.jp/medicalethics/doctor/ishihou19.html
医師法第19条 【医師の応召義務】
診療に従事する医師は、診察治療の求めがあった場合には、正当な事由がなけ
れば、これを拒んではならない。
正当な事由とは
(旧厚生省通達:昭和30年)
正当な事由がある場合とは、医師の不在または病気等により、事実上診療が不
可能な場合に限られるのであって、患者の再三の求めにもかかわらず、単に疲
労の程度をもって、診療を拒絶することは、医師法第19条違反を構成する。
どんなに疲労困憊状態でも仕事しろだとよ。奴隷、人権侵害で憲法違反じゃないか。
347 :卵の名無しさん :03/06/28 11:50 ID:cVm6Gfed
>>346
圧倒的な医師不足の時代につくられた条項だから、今の時代にはそぐわない。
医師法第19条の速やかなる削除を求め、これにかわる新たな医師束縛法・条項の制定は
これを認めない。


というログがあった。どなたか「医師の応召義務」を問題視するスレッドを立ててください。
BBTはユーザーが多いのでBBTのサーバからはなかなかスレが立てられないのです。

378 :卵の名無しさん:03/06/29 21:51 ID:uynT6vgg
漏れは寝たフリしてる。
スマンが。


379 :卵の名無しさん:03/06/29 21:59 ID:AXWZxLGJ
挙げない

380 :363:03/06/29 22:16 ID:EJzjMqzb
>>363での発言は>>360に対してです。

1日経って気づいたよ。アフォか俺。

381 :卵の名無しさん:03/06/29 22:47 ID:241iNuHH
            |  ゝノ
           __|_______|_     __,,,,_
           |     |   /´      ̄`ヽ,
           |     |  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
           |     | i  /´       リ}
           |     | |   〉.   -‐   '''ー {!
           |     | |  |   ‐ー  くー  |
           |     | ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
           |     |  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
           |     |   ゝ i、   ` `二´' 丿
           |      |    r|、` '' ー--‐f
            |      |   / | \    /|\_
             |      ̄ /  | /`又´\|  |  ̄\
            皇太子様が手を挙げられたようです



382 :告らん:03/06/29 23:50 ID:0nSjTvSo
>>380
かなりはげしくワラタ

テロが起きてからは、パイロットの急病でもないとコクピットに入れんのお。

383 :卵の名無しさん:03/06/29 23:52 ID:L+DQMvuu
お忙しそうで。暇なのかな?

384 :卵の名無しさん:03/07/02 00:22 ID:NEVxBfRc
夕べのとくダネ!発 GO−ガイ!の飛行機内での急病人のネタででオズラがなんか言ってたな。

このスレ見てるようだったが・・・。

385 :卵の名無しさん:03/07/02 18:19 ID:chaNiFCy
JRは病人に立候補するとJRカード3000円分くれますよ。

386 :卵の名無しさん:03/07/02 21:26 ID:J+V51dha
以前空港の待合室で転んで肩を脱臼したときに、近くにいたお医者さんが
コキコキッと治してくれました。
ちゃんと病院に行ってくださいと言われましたが、その先生の名刺も
くださいました。(大学病院の婦人科の先生でした)
私はとてもラッキーだったんですね。

387 :卵の名無しさん:03/07/02 21:48 ID:uUV6vAhc
>>384
国際線にも乗らないのに議論している馬鹿な連中だと?

388 :卵の名無しさん:03/07/02 22:20 ID:XP1QDEv7
>>385
JRは駅で列車止めればいいじゃない。馬鹿みたい。

389 :卵の名無しさん:03/07/02 22:33 ID:J+V51dha
 

390 :卵の名無しさん:03/07/03 00:04 ID:oMhtT+f7
>このスレ見てるようだったが・・・。
マスコミは見てますよ。
特に医師板は。
そのうち宝島あたりが「2ちゃんに書き込む医師の人間性」
なんていう特集やりそうで鬱

391 :卵の名無しさん:03/07/03 00:15 ID:Ol6e6AtU
>>386
習慣性の脱臼なら心配ないだろうけれど、外傷性の脱臼だと骨折してたり
することもあるから、Xp撮ってから整復した方がいいし、らせん骨折の
可能性もあるので、Kocher法も最近は勧められてはいません。もし仮に
そこで整復中に骨折してたら、相手の医師に対してどう言いますか?

392 :卵の名無しさん:03/07/03 00:23 ID:43mL2qYV
10時間以上国際線に乗る予定である・・。
鬱。
私ぷし子なんだよ・・。

393 :卵の名無しさん:03/07/03 00:25 ID:Ol6e6AtU
>>392
精神科救急だったら、ためらう医師と、ホッとして出てくる医師がいるだろうな。

394 :卵の名無しさん:03/07/03 00:29 ID:43mL2qYV
そうかも。

395 :告らん:03/07/03 00:35 ID:XdQzKnv0
過換気とかで、医師の進言で緊急着陸しちゃったりしたら、かなりバツが悪そう
ですね

396 :卵の名無しさん:03/07/03 00:43 ID:Ol6e6AtU
>>395
Good luck!では、過換気で成田に引き返しちゃったよね。

397 :卵の名無しさん:03/07/03 00:45 ID:43mL2qYV
>>396
あれ過換気と見せかけて心臓疾患、ってことじゃなかったっけ?
それを見逃しそうになったキムタクを堤真一が無言で教えるってやつ。

398 :医療コミックス研究家:03/07/03 00:56 ID:Sa4o840g
昨日、夜、例のオヅラが司会の再現ドキュメント番組。
大韓航空?成田-ロサンゼルスの機内で子供が意識消失、機内ドクターコールに答えたのは茄子のみ。
当然何も出来ず。
やがて、後を飛行している飛行機に乗り合わせたドクター(ソウル大学胸部外科教授といっていたっけ)と交信できたと。
で、その教授の指示で酸素投与や点滴を行ったら、子供は意識を回復した、と。
で、めでたし、めでたし、という話だったが。

「酸素投与、1分間1リットル」
……おいおい、それなら、room airのほうが酸素濃度高いぞ。

体重14kg「点滴1分間0.5cc」
……? 1分間0.5cc、1時間30ml。あれ?体重14kgなら、維持輸液1日1200ml=50ml/hr。
足りないじゃん。

数日前から熱発、なんていっていたから、脱水は明か。

結果オーライだからいいようなもの。死んでたら、医療過誤だぜ。

んで、オヅラのコメント。
「国際線の飛行機にはたいてい学会に行くお医者さんが乗っているのですが。ドクターコールに応じられなかったのでしょうか」
バカ。勝手に決めつけるなよ。
それは「乗っていなかったんだよ」。

こういう見方されるんだから、やっぱ職業欄は大学教員と書いてしまうおいら。


399 :告らん:03/07/03 01:02 ID:XdQzKnv0
>>396-397
Good Luckでそんなのあったのか。ふーん。

安易に緊急着陸を提言すると、国際線の離陸直後なら、最大着陸重量以下に
なるまで燃料ごっそり捨てないといけないからねえ。航空会社にどかんと損
害与えることになる。

燃料代請求するなよ・・・

400 :卵の名無しさん:03/07/03 01:09 ID:H3ssMUJL
>>398
あの番組の趣旨は何だったのかな?

「きっと機内に医者が乗り合わせていただろうに、どうして名乗り出ない?」なのかな?

まあ、医者が乗り合わせていて、その医者が名乗り出て、結果オーライなら番組にはならないし。

乗り合わせていた医者が名乗り出て結果が悪ければ、これは番組になっちゃうんだろうな。

結局は医者叩きが目的かな。

401 :卵の名無しさん:03/07/03 01:10 ID:UmIILh2U
 4年前に新婚旅行でドイツに行った時の帰国便内。10人程度の団体ツアー
で、他の参加者もツアコンも大変いい人達ばかりで、それはもう楽しい旅行
を満喫した。当然、旅行中の会話で俺が医師(ギネ)なのも皆知っていた。
飛行機がバルト海辺りの上を飛んでた頃に「ドクターいませんか」コールが
かかったが、一体どんな人がどんな症状なのかは全く分からない(応える人
がいない最大の理由はまさにそこだと思うのだが…)。が、当然俺の周囲に
座っている一緒の参加者達は一斉に俺を見た。迷っている所へとどめを刺し
たのが、ツアコンのお姉さんがいつの間にかパーサーと一緒に俺の所へ来て
「うちのツアーの中にお医者さんがいるって教えたんですよ。診てあげても
らえませんか?」というもの。しかも「もしかなりの重症の場合は、ペテル
ブルグかモスクワに緊急着陸してもらえるみたい」ととんでもない事を言わ
れてしまった。ここまで俺の肩にその決定権を勝手に乗せられてしまっては
後には引けず、腹をくくってその患者の所へ行ってみると、30前後のアジア
系男性が結構しんどそうに座っていた。こっちは男を診察するのさえポリク
リ以来だったが最早どうしようもない。「分からんかったらモスクワ直行や
!」と覚悟を決め、問診とバイタル確認を始めた。だが問診で「実は丸2日
仕事のせいで寝てないもんでだるい」というのと、バイタルは何も異常なし
との結果から「ファーストクラスのシートで横にさせてあげて下さい」と指
示するだけで済んだ。本当にラッキーだったと思っている。オランダ航空か
らはシャンパンのマグナムボトル1本を貰った。「どうぞ奥様とこちらへ」
と空いているビジネスクラス席への移動も勧められたのだが、他のツアー仲
間の手前それだけは断らざるを得なかった。関空到着直前にその男性患者が
直接俺の席まで来てお礼を言ってくれた(よく寝られてすっかり元気そうだ
った)。「バンガイ」に出ていたようなケースじゃなくて良かった。

402 :卵の名無しさん:03/07/03 01:16 ID:oMhtT+f7
>>398
マイレージカードで職業は把握されてるって前スレにあったよ

403 :卵の名無しさん:03/07/03 01:17 ID:Ol6e6AtU
>>398
機内は0.7気圧だからね。少しでも酸素を投与することに意味なくはないね。


404 :告らん:03/07/03 01:20 ID:XdQzKnv0
>こっちは男を診察するのさえポリクリ以来だったが最早どうしようもない。
ワラタ(w しかし、具合悪ければファーストにいけるのか。学会行くときに
仮病使って同僚にそう指示させようかな。

モスクワ・シェレメティエヴォ空港はみやげ物が変わってて面白いよ。緊急
着陸させても良かったかも(w

405 :名無し航空 ◆Pilot.mTto :03/07/03 05:31 ID:GC5l82A5
>>404
ご無沙汰しています。
SVO(シェレメティエヴォ)で医療は期待できません。
殆どの場合、最後を看取るしか出来ないと。。
従って選択肢はヘルシンキ、ストックホルム、札幌あたりが
医療ダイバート候補として考えるほうがいいと言われた事があります。
実際のところどうなんでしょうか?


406 :卵の名無しさん:03/07/03 05:53 ID:oMhtT+f7
ということは、どこの空港にどのような救急医療体制があって、
どこまで処置を行えるのかってとこまで知っていないと。
安易に最寄の空港へ、なんて行ってはいかんな。

407 :卵の名無しさん:03/07/03 06:16 ID:IV74hJNf
>>406
搬送の時間まで考えたら成田まで飛んで
成田赤十字へ直行なんて方が早かったりして。

408 :卵の名無しさん:03/07/03 13:21 ID:ss13DCpk
>>404 
具合が悪い人には席が空いていたらファーストでもビジネスでもご案内します。
ダイバートになって、defueling&着陸料払うより何百倍もコスト削減になりますからね。
ただし鶴はエコノミー数席、病人発生時用に空席ブロックしていますので狙うなら外資系。

>>405 シベリアルートでのダイバート先は、ヘルシンキ・ストックホルムが主です。


409 :卵の名無しさん:03/07/03 13:33 ID:PaMztJL1
とりあえず、飛行機に乗ったら酒と睡眠薬を飲んで爆眠する。
これ、最強。

410 :卵の名無しさん:03/07/03 13:33 ID:zghcDaBi
>>408
わかりやすいところで
成田〜ホノルル、満席の747で積み込む燃料はいくら分くらいなの?
量を聞いてもピンとこないので価格でお願い。

411 :408:03/07/03 13:40 ID:ss13DCpk
>>410
しがないCAなので燃料の値段の事はわかりませぬ。
コックピットクルーでも燃料の搭載量は計算(客席数、貨物重量、飛行距離、使用機種等から算出)
しているけど、値段は燃料を積み込む空港のある国の時価と先物取引の値段によると思います。


412 :卵の名無しさん:03/07/03 14:19 ID:FDFKRfEh
CAは何の略ですか。

413 :卵の名無しさん:03/07/03 14:40 ID:eH3moFFO
がん じゃないの?

414 :卵の名無しさん:03/07/03 14:52 ID:1vrzMpCX
キャビンアテンダントの略ではないかと

415 :名無し航空 ◆Pilot.mTto :03/07/03 20:09 ID:GC5l82A5
燃油費の単価は変動するので参考程度の話ですが、
仮に燃料単価15-20円/LBSで計算すると。。。。(B747-400で計算)
夏場ホノルルまで6時間半程度
燃料消費を1時間あたり20000lbs程度として消費燃料は13万ポンド。
法で定められた量を加味してさらに2万程度上乗せして積載量は15万ポンド程度。
燃料なしの機体重量ZFW(旅客・貨物を含む)は通常約50万-54万lbs程度なので、
離陸重量TOW=ZFW+(搭載燃料)で65万ー70万lbs程度となります。
最大着陸重量(MAX LDW)は63万lbsなので6時間程度のフライトタイムなら
投棄する燃料はそれほど多くないです。
因みに燃料を満タンにして最大離陸重量で離陸した場合、85万lbsです。
この場合、投棄する燃料は20万lbs(90d)を超える量を空中にばら撒きます。
所要時間は1時間弱です。金額にして300万-400万程度の出費でしょう。
これが一番高くついた値段と思われます。
ラフな計算ですがイメージがつきましたか?
タバコなどの迷惑行為が原因で緊急着陸した場合なら請求するかもしれませんが、
ここでの話は人命にかかわる緊急事態であり、少なくともボランティアの医師に
矛先が向くことは無いでしょうね。


416 :卵の名無しさん:03/07/03 23:17 ID:9Fsljq7u
ペースメーカー 1〜2個分だな

417 :卵の名無しさん:03/07/03 23:49 ID:sCaOopQ2
撒き散らかされた灯油はどうなるんだろう?

418 :卵の名無しさん:03/07/03 23:49 ID:S4oIyJMB
揮発する。

419 :卵の名無しさん:03/07/03 23:50 ID:S4oIyJMB
基本的に燃料投棄は海上と決められている。

420 :卵の名無しさん:03/07/03 23:53 ID:0mOFF27+
只今、生放送中、素人の女の子が・・・
のぞき部屋も生放送中で無料で見れちゃいます(ウエイトレスです)。
 http://61.115.1.12/index.html


421 :卵の名無しさん:03/07/04 00:32 ID:Gc+0j6ja
石です。
今度エジプト航空に乗るんだけど、機内ではエジプトの法律が適応されるのかな?
そうなるとエジプトで医籍に登録されていない私は石ではないと言うことだな?
つまり私が「石です」と名乗り出たりすると、厳密には違法なのかな?
違法で有罪になったりすると、イスラム圏国家で今でも残っているむち打ちの刑なんかになったりするのかな?
医師法を読んでみて、逆の場合(エジプト人医師が日本航空機内で医療行為を行う)は医師法違反になると解釈できたんだけど。
誰かエジプトの法律に詳しい人教えて下さい。
(そんな人ここにいる訳ないか)

422 :卵の名無しさん:03/07/04 00:36 ID:rR+ww9eQ
ハムラビ法典参照しる

423 :卵の名無しさん:03/07/04 00:45 ID:MPxlt+zo
ハムラビ法典はエジプトではなかったのでは?
と細かい突っ込みをいれてみる
っと、釣りか?w

424 :告らん:03/07/04 00:55 ID:W8ZXS9xh
>>422
エジプトちゃいますなあ

>>415
ふむふむ。私もさきほどFS2002(PSS744)で確認しました。やっぱ燃料満載で
緊急着陸すると脚が折れたり、オーバーランしたりしますかな。アンカレジ
で日航貨物機のエンジン脱落事故(アンカレジ−シカゴ・オヘア)では、ま
だ燃料投棄が不十分で緊急着陸して大丈夫だったので、実のところそんなに
捨てなくてもいいような気もします。

だんだんスレ違いになってきた・・

425 :名無し航空 ◆Pilot.mTto :03/07/04 02:09 ID:dL00Yf5M
>>424
最大離陸重量は、火災などで緊急に着陸する必要がある時に
ある降下率以下なら足が壊れずに接地出来るという条件で
決定されています。滑走路、進入速度等すべての条件を
満足させるには相当長い滑走路が必要であること、相当なリスクを
負った着陸なので、Crash時に起こる燃料漏れとそれに伴う
火災を考えると、可能なら空中で燃料を投棄することの方が大切です。
90トンの燃料を地上にぶちまけて引火したら二次災害の
被害も大きいでしょう。急病人への対応とは緊急性の性質が
根本的に違いますね。

スレ違いなので、この辺でやめときます。


426 :卵の名無しさん:03/07/04 06:12 ID:qPBzmIHA
>>421
三つの解釈があります。一つはエジプトの航空会社だからエジプトの法律が
適応されるという解釈。一つは、まだ到着していないのだから出発地の法律が
適応されるという解釈、最後の一つは到着地の法律が適応されるという解釈。

もっともまだ出発地の上空にいるときには最後の説が除外、到着地の上空に
いるときには、真ん中の説が除外されます。

427 :卵の名無しさん:03/07/04 09:37 ID:mNOf2DPT
復讐法の原則にのっとれば、あなたがその国における「偽医者」をやったなら、その刑罰としてあなたが病気になったとき、
偽医者に診察されることになるでしょう、なんちゃって。

428 :421:03/07/04 16:25 ID:Gc+0j6ja
>>426
以前アメリカ系航空会社の機内トイレに「ここでたばこを吸うとアメリカの法律により罰せられます」
と書いてあったので、航空機の本拠地の法律が適応されると思っていました。
でも、領空国の法律が適応されるという考えもありますね。
そうなると北朝鮮上空で北朝鮮の石でない私が石を名乗ると、収容所送り?
偉大なる将軍様のための歌を歌い、「再教育」ですか?
で、何とか国境まで逃げ出してシェンヤンの日本領事館に逃げ込もうとすると、
中国人警官に取り押さえられて?
ガクガクブルブル

429 :卵の名無しさん:03/07/04 16:35 ID:jolb4hTC
それ以前に領空侵犯した時点で、たとえ旅客機でもミグに撃墜されるんじゃあないかと。
(ソ連の大韓航空機撃墜事件かい)

430 :421:03/07/05 00:59 ID:eD/lNKzE
結論。
海外のエアラインの機内で石として名乗り出て医療行為を行うと、
その国の医師法違反として罰せられるおそれがありますので、
名乗り出てはいけません。
ということでよろしいですか?

431 :卵の名無しさん:03/07/05 01:05 ID:GcC0w34q
日本のエアラインでも国際線だと、到着地の医師法違反として罰せられるおそれが
ありますので、名乗り出るには覚悟してください。
ということもよろしいですね。

432 :421:03/07/05 01:27 ID:eD/lNKzE
(日本の)善良な石としては(海外の)医師法を守らざるを得ないのです。
ですから残念ながら石として名乗り出ることはできません。
というポリシーで今度エジプト航空に乗ります。
よろしく。

433 :卵の名無しさん:03/07/05 01:29 ID:btHm06/+
インシャアラー

434 :卵の名無しさん:03/07/05 07:44 ID:8nsUD9Ff
機内で急病人が出たとき、眼科医や皮膚科医はどうするの?

435 :卵の名無しさん :03/07/05 08:07 ID:2DyEKhn8
目医者と歯医者は医者じゃない。

436 :卵の名無しさん:03/07/05 08:18 ID:GcjCbojb
機内に搭載されている医療器具にも注意。
エアラインによってはほとんどないに等しい。

437 :dr(^o^):03/07/06 16:06 ID:m5oac2sO
私はこれまで6回手を挙げた。3回は徐脈のfainting,
2回は子供の脱水症、1回は急性腹症、腹は板状硬。
迷わず、飛行機を途中で降ろした。
病人がいれば診る。ただそれだけだ。
ジャンボなら、医者4,5人は必ず乗っている、看護婦だって
「何かお役に立てれば・・・」と出てくる。みんなで相談しながら
やればよい。心配するな。手を挙げろ。びびるな、訴えられたら受けて立て。

438 :卵の名無しさん:03/07/06 16:23 ID:uXI1DjTr
>訴えられたら受けて立て。
なんで?

439 :卵の名無しさん:03/07/06 18:11 ID:hauGmBF+
煽りにマジレスカコワルイ。

440 :卵の名無しさん:03/07/11 09:45 ID:KLFg7/y8
既出ならごめんなさい。
お医者さんはいらっしゃいませんか?
(下記のコメントは2001年当時のことであり,最新の事情は下記のNEJMの総説を参考にされたい.かなり詳しく書いてあって,いい総説です)
M.A. Gendreau and C. DeJohn.Responding to Medical Events during Commercial
http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/clnjc01.html#inflight

441 :卵の名無しさん:03/07/11 09:47 ID:KLFg7/y8
In-flight incidents [editorial] Lancet 1998; 352: 1719.では,98年当時
の事情の要点は次の通りです.ランセットだからって,いいことは全然書いて
ありません.
1.航空会社によって対応がばらばらである:エールフランスでは,搭乗して
いる医者は申し出なくてはならない(どうやって医者かどうか判別するのかは
不明).オーストラリアの法律も同様.ルフトハンザは申し出た医者を訴えら
れないように保護してくれる.スイス航空は無線で連絡できる顧問医を確保し
ている.
2.診療にあたった医者の報酬もはっきり決まっていない.
3.(航空機事故に関する)ワルシャワ条約でも,外傷の記録についてはこま
かい規定があるが,病気についてはあいまいなことしか決められていない.
4.ロサンゼルス発のアメリカン航空機内で診療を行った英国人医師が航空会
社に診療費を請求する裁判を起こしたが敗訴した事例がある.
5.1980年代に行った合衆国航空機についての調査では,2年間に2322の救急
事例があり,うち32例が死亡した.
6.事例の病因は,多い順で,neurological, syncopal, cardiac, psychiatric
and respiratoryであった.
このeditorialによれば,英国のThe Aviation Health Institute (AHI)が99年
3月にIn-Flight medical emergenciesについての会合を持って何らかの取り決
めをする予定だったそうです.また,The US Air Transport Association, US
Federal Aviation Administration (FAA)も同様な取り決めをする予定のように
書いてありました.その後,この問題がどう扱われているか,御存知の方はい
らっしゃいますか?
また,合衆国ではGood Samaritan's lawなるものがあり,機内で申し出た医師
はその法によって守られるようなことも聞いたことがあるような気もしますが,
上記のeditorialにはそのような法律のことは書いてありません.これも御存知
の方がいらしたら教えて下さい.→回答その1,→回答その2

442 :卵の名無しさん:03/07/11 09:51 ID:KLFg7/y8
航空機内において病人が発生し、たまたま乗客として搭乗していた医師が自発的
に治療等を行う行為は、欧米では「良きサマリア人の行為」とされ、隣人愛に基
づく人間の善意の行為であるので、当該行為を保護する方向での法的措置及び解
釈が為されているようです。したがって、法的解釈の基本は「航空機内という各
種制約下における、善意による行為である」こととされているようです。一方、
国際法上は日本の登録機が外国の領空内にあるときは当該国の法律が適応となり、
日本領空・公海上・無主地上空の場合は日本の法律が適応される事になっている
ようです。この意味では、米国又は欧州の領空では日本の医師は医療行為ができ
ないことになってしまいますし、この点についての法的整備は完全にはなされて
いないようです。

JAL及びANAの医師が書いた総説内では、「人道的及び倫理的立場から、ボラン
ティアとしての援助をお願いしたい」と、表現されています。

一方、機内で行われる診療は、場所的制約、医薬品・医療器具の制約下でやむを
得ず行われるものであることから、医師等に要求される注意義務はかなり軽減さ
れるものと言われています。ただし、同様の状況下で通常の医師に期待される程
度の注意を怠った場合には、民事・刑事上の責任が生じかねないと言うことです。

現時点で我が国においては、旅客が、好意で診療を行った医師に対して告発され
ているケースはないようです。また、患者さんからの告発や、誤診による緊急着
陸に伴う損害賠償等に関しても、当該医師に故意又は重大な過失がない限り、
航空会社が対応してくれるようです。また,個人的に加入している医師賠償責任
保険では,1)国内線では適用,国際線の場合,日本領空内では,航空機の国籍
に関係なく適用可能,無主地上空では日本国籍の航空機のみ適用,外国領空内で
は航空機の国籍に関係なく適用不能という回答だった(下記文献1)

443 :卵の名無しさん:03/07/11 09:58 ID:KLFg7/y8
Aviation Medical Assistance Act of 1998
SEC. 5. LIMITATIONS ON LIABILITY.
(a) LIABILITY OF AIR CARRIERS- An air carrier shall not be liable for damages
in any action brought in a Federal or State court arising out of the performance
of the air carrier in obtaining or attempting to obtain the assistance of a
passenger in an in-flight medical emergency, or out of the acts or omissions
of the passenger rendering the assistance, if the passenger is not an employee
or agent of the carrier and the carrier in good faith believes that the
passenger is a medically qualified individual.
(b) LIABILITY OF INDIVIDUALS- An individual shall not be liable for damages in
any action brought in a Federal or State court arising out of the acts or omissions
of the individual in providing or attempting to provide assistance in the case
of an in-flight medical emergency unless the individual, while rendering such
assistance, is guilty of gross negligen ceor willful misconduct.


444 :卵の名無しさん:03/07/11 09:58 ID:KLFg7/y8
SEC. 6. DEFINITIONS.
In this Act--
(1) the terms `air carrier', `aircraft', `airport', `interstate airtransportation',
`overseas air transportation', and `foreign airtransportation' have the
meanings such terms have under section 40102 oftitle 49, United States Code;
(2) the term `major air carrier' means an air carrier certificat edunder
section 41102 of title 49, United States Code, that accounted for atleast
1 percent of domestic scheduled-passenger revenues in the 12 month sending
March 31 of the most recent year preceding the date of the enactm entof
this Act, as reported to the Department of Transportation pursuant topart
241 of title 14 of the Code of Federal Regulations; and
(3) the term `medically qualified individual' includes any perso nwho is
licensed, certified, or otherwise qualified to provide medical ca rein a
State, including a physician, nurse, physician assistant, paramedic ,
and emergency medical technician.


445 :山崎 渉:03/07/12 11:37 ID:vavGtfiU

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

446 :卵の名無しさん:03/07/13 00:36 ID:Hcnp5S02
ということは、イランの領空ではハムラビ法典が適応されるんですね。
北○鮮の領空で北○鮮の石でない日本人石が医療行為を行うと
「お前は我が祖国の石でないのになぜ領空内で医療行為をしたんだ」
と言われて収容所送りですね。
世の中には北○鮮行きの直行便ツアーなんてのもありますが、皆さん注意しましょう。
(わたしは絶対行かないけど、領空を通ることはあるかも)
その他にも「この国の領空では医療行為をしたくない」と言う国、募集。
機内でドクターコールがあったら、まず最初にどこの領空か確認が必要です。

447 :山崎 渉:03/07/15 12:02 ID:wnsdt1Gy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

448 :卵の名無しさん:03/07/19 08:50 ID:Mt2RZ3qo
なるほど

449 :卵の名無しさん:03/07/21 02:32 ID:vb/RziwJ
昨年、アメリカの飛行機で、スッチーの要請で乗客に医療行為を行った。
当然、アメリカの免許など持っていない。
医者なのは、ひょんなことからばれていた。治療が終ったあと、ビジネスカー
ドをくれというのでスッチーに名刺を渡した。
お礼をくれるのかと思っていたが、何も送られてこない。
万一訴訟になったとき、俺を引っ張り出せるように、名刺を確保しといたんだ
ろうなぁ。

450 :わんにゃん@名無しさん:03/07/24 18:18 ID:8Tn2U1ZY
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

451 :卵の名無しさん:03/07/26 09:07 ID:4X8w3lTE
とりあえず訴訟がおこらん限り
わからんちゅうことだな。

452 :卵の名無しさん:03/07/28 20:06 ID:iBsWkYmo
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―人 、       |   \ノ(◎)
_____/ /'(__)ヽ____| 
   /  / _(__)∩      \
   |  |/ ( ・∀・ )ノ あげ!!
   .\ヽ、∠___ノ\\        \
     .\\::::::::::::::::: \\        \

453 :だって:03/07/29 17:40 ID:MszpzQdJ
歯医者だモん
あげません

454 :卵の名無しさん:03/07/29 17:44 ID:Jx7m+xR0
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T09,T08,SH010,SH09,SA05等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
http://www.p-keitai.jp/

安価な中古品は、
http://www.p-keitai.jp/used/

455 :卵の名無しさん:03/07/29 20:10 ID:uLYaCwhb
歯医者だモん
あげません

456 :卵の名無しさん:03/07/29 20:14 ID:yP41rr2G
ネーベン帰りの飛行機の中、
手を挙げてCAに名刺をわたし、ナンパしますた。
つきあって3年ちょっとになります。


457 :卵の名無しさん:03/07/29 20:20 ID:6A7eAn6V
ネーベンとは?

458 :卵の名無しさん:03/07/29 20:20 ID:g7Ka0PVs
キキキタタタタ━━━((゜(゜∀゜)゜))━━━!!!!PART1
http://link.iclub.to/adalt/
http://link.iclub.to/amazon/
http://link.iclub.to/docomo/
http://link.iclub.to/google/

459 :卵の名無しさん:03/07/29 20:40 ID:yP41rr2G
>457
アルバイトのこと。
医局から紹介された、がん検診のアルバイトでした。

460 :卵の名無しさん:03/07/30 13:15 ID:lO+2mKDA
ANAの法律担当重役がエーザイの医者向けPR雑誌のQ/Aコーナーで
書いていたが、腹立つ内容だったよ。
日本国内では、医者には応招義務があるので何とかしてほしい、
が、しなくても別に会社としてはコメントない。
国外では、めちゃめちゃ医者、患者の国籍、
通過領空の法律関係が錯綜しているので会社としても
どう対応して良いのかわからんし、裁判ざたなんて聞いていないので
知らないよ、というないようだった。
医者が心配してやるほど、航空会社は心配してないよ。
彼らは、経営危ないから、自分の保身のことだけだモんね。


461 :卵の名無しさん:03/07/30 13:46 ID:2qwqxev8
>>460
航空機内で応招義務があると考えている時点でDQNだわ。

462 :卵の名無しさん:03/07/30 18:47 ID:WCzAdoEg
>>460
その雑誌の名前と発売号きぼんぬ。

463 :卵の名無しさん:03/07/30 18:57 ID:SWtNQMZS
家においてあるので、見つけたら明日送信します。

464 :卵の名無しさん:03/07/30 19:00 ID:WCzAdoEg
>>463
サンクス。
楽しみに待っています。

465 :卵の名無しさん:03/07/30 19:16 ID:xfEDvUC3
たぶんクリニシアンでは?
http://www2.eisai.co.jp/clinician2/
ウエブには5月号までしかアップされてません。

466 :卵の名無しさん:03/07/31 09:09 ID:WSoU2odC
CLINICIAN7月号、No522、69pです。
不正確な情報でスマそ。
回答しているのはANAではなくて日本航空システム取締役法務担当、三好某氏。
でした。
また医師応召義務は当然なし、機内での医療行為は義務なくして行う
事実的行為とシテ事務管理という
法律関係であり、云々、とあります。
事務管理て、なんなんでしょうか?
後半は同じような内容でした。
医師には是非御協力頂きたい、とは一言もございません。
これからみると、国際便よりも国内便の法が
実際上は紛争になる可能性が高いのではないでしょうか。

やはり、手をあげるのはやめときましょう。

467 :卵の名無しさん:03/07/31 09:44 ID:BMsJNgSy
>466 過去レスにもでています。
民法第三編「債権」第三章
第六百九十七条 義務ナクシテ他人ノ為メニ事務ノ管理ヲ始メタル者ハ其事務ノ性質ニ従ヒ最モ本人ノ利益ニ適スヘキ方法ニ依リテ其管理ヲ為スコトヲ要ス
2 管理者カ本人ノ意思ヲ知リタルトキ又ハ之ヲ推知スルコトヲ得ヘキトキハ其意思ニ従ヒテ管理ヲ為スコトヲ要ス
第六百九十八条 管理者カ本人ノ身体、名誉又ハ財産ニ対スル急迫ノ危害ヲ免レシムル為メニ其事務ノ管理ヲ為シタルトキハ悪意又ハ重大ナル過失アルニ非サレハ之ニ因リテ生シタル損害ヲ賠償スル責ニ任セス
第六百九十九条 管理者ハ其管理ヲ始メタルコトヲ遅滞ナク本人ニ通知スルコトヲ要ス但本人カ既ニ之ヲ知レルトキハ此限ニ在ラス
第七百条 管理者ハ本人、其相続人又ハ法定代理人カ管理ヲ為スコトヲ得ルニ至ルマテ其管理ヲ継続スルコトヲ要ス但其管理ノ継続カ本人ノ意思ニ反シ又ハ本人ノ為メニ不利ナルコト明カナルトキハ此限ニ在ラス
第七百一条 第六百四十五条乃至第六百四十七条ノ規定ハ事務管理ニ之ヲ準用ス
第七百二条 管理者カ本人ノ為メニ有益ナル費用ヲ出タシタルトキハ本人ニ対シテ其償還ヲ請求スルコトヲ得
2 管理者カ本人ノ為メニ有益ナル債務ヲ負担シタルトキハ第六百五十条第二項ノ規定ヲ準用ス
3 管理者カ本人ノ意思ニ反シテ管理ヲ為シタルトキハ本人カ現ニ利益ヲ受クル限度ニ於テノミ前二項ノ規定ヲ適用ス

468 :卵の名無しさん:03/07/31 09:45 ID:BMsJNgSy
具体的な説明は
http://www.j.u-tokyo.ac.jp/~nomi/filebasket/lec/m2y03lec19.doc
http://www2.kobe-u.ac.jp/~yamada/98dc3/98dc316.html

469 :卵の名無しさん:03/07/31 12:49 ID:0hWcphtU
むかしむかし、両親がヨーロッパ旅行にいった時の帰り、タイあたりで
乱気流に揉まれ1時間。
スッチがとめるのも聞かずに、トイレに突進した一人のおばんが、転倒
骨折した。誰も手を貸さず、日本まで放置されたそうな。
そのおばん、地方では有名なお菓子会社の社長だった。
あとで航空会社ともめたそうな。

470 :卵の名無しさん:03/08/01 21:06 ID:sXF95Ep6
なんかこのスレ見てるとイライラするな。
手を上げない奴を軽蔑する、とか言ってるバカもいるし。

ドクターコールに応じることの危険性を熱弁してる奴でも
本当は何とかしてやりたいに決まってる。
苦しんでる人がいたら助けたいに決まってんだよ。
そうじゃなきゃ、こんなスレで議論なんかするかよ。

どう考えても、これだけの善意ある医師をして消極的にならしむる制度が最悪すぎる。
上の人間は何をやってるんだ。

471 :卵の名無しさん:03/08/01 21:27 ID:NTt0JjAy
医療費は安い方がいい。ただならただの方がいいと考えているのが上の人たちなのでしょう。

472 :山崎 渉:03/08/02 01:04 ID:OpLyi97P
(^^)

473 :卵の名無しさん:03/08/02 01:13 ID:Hx1ArcWX
>>471
ただ策もなく医療費削減を進めていくと、飛行機の中のようになる、というわけでつね。
なるほど。

474 :卵の名無しさん:03/08/02 11:30 ID:AcTMsmc5
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030802k0000e040022000c.html
急患:80歳女性が重体 NW機、成田に引き返す

・1日午後11時5分ごろ、太平洋上空を飛行中の成田発ホノルル行き米ノースウェスト
 航空ジャンボ機(乗員・乗客403人)から「機内で急患が発生した」と成田空港に
 連絡があった。

 同機は「緊急事態」を宣言して引き返し、2日午前1時28分、成田空港に着陸した。
 患者は日本人女性(80)で意識不明の重体のため千葉県成田市内の病院に運ばれた。

 同空港などによると、女性は突然、意識がもうろうとしたらしい。乗客の医師が心臓
 マッサージなどの応急手当てをし、一命をとりとめたという。

475 :卵の名無しさん:03/08/02 11:41 ID:P07Xr/+d
>乗客の医師が心臓
>マッサージなどの応急手当てをし、一命をとりとめたという。

死んでたら、この医者、訴えられたんじゃ・・・?

476 :卵の名無しさん:03/08/02 11:46 ID:IIoy26OS
そのまま逝かしてあげたほうが本人も
家族も本望だったかもね!

でもこのスレまだ生きてたんだね。

477 :卵の名無しさん:03/08/02 11:55 ID:zS8dOCxh
飛行機に乗ったらなるべく早い段階でアルコールを口にする。

478 :卵の名無しさん:03/08/02 16:39 ID:3yHQDGEi
ageません。寝てますから。

479 :卵の名無しさん:03/08/02 16:44 ID:H2cw6OUx
医療費がもったいない人は飛行機の中で診療を受けるようになります。

480 :卵の名無しさん:03/08/02 23:14 ID:QsdD7TNl
>>328
ブラックジャック(手塚)の悪影響だね。

481 :卵の名無しさん:03/08/04 23:51 ID:QufHQrP7
http://uboard.jp.cgiserver.net/CrazyWWWBoard.cgi?mode=read&num=23237&db=misc&backdepth=1

482 :卵の名無しさん:03/08/04 23:54 ID:cOM9egUh
コメントなしのリンクは気持ち悪いンですが…
481のリンク先は、【初めて】ドクターコール【遭遇】と言う題名
での「掲示板」への書き込みで次の様な参考文献がついていました。
(1) 清水喜由:航空機内におけるドクターコールと医師の責任,
日本医事新報,4094,101-102,2002.
(2) 宮島真之,五味秀穂,鍵谷俊之:3万フィートの先進医療,
Mebio,18,120-124,2001.
http://www.jstm.gr.jp/pdf/mebio01023.pdf
(3) 飛鳥田一朗,安藤秀樹,大川康彦:旅行と健康,
日本医師会雑誌,117,523-528,1997.

483 :卵の名無しさん:03/08/05 00:00 ID:GYIq2YPv
さーて、有事の際に医師は突撃しなきゃならなくなったわけだが、みんなその覚悟はおありかな。

もし敵が患者として運ばれてきたら、俺は多分殺してしまうだろうな。
同じ人間だから、とは絶対に思えない。俺はそこまで心が広くない。



【政治】有事の際、医師、薬剤師、輸送業、建設業者に従事命令 自衛隊法施行令を改正
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060003614/

484 :卵の名無しさん:03/08/05 00:43 ID:i9cI2GUC
>>483
覚悟はないが罰則がなければザル法だし
抜け道は探せばいくらでもあるだろうし

485 :卵の名無しさん:03/08/05 00:48 ID:GYIq2YPv
戦後、医師免許が取り消されたりしてな。

戦争に負けたら日本という国は事実上消滅。奴隷として明日の身も知れぬ有様。
戦争に勝ったら、かつてないナショナリズムの昂揚により、一気に右傾化、
戦争中に敵前逃亡した奴は社会的に抹殺されてしまうだろう。

486 :卵の名無しさん:03/08/05 01:05 ID:i9cI2GUC
>>485

もうちょっと歴史を勉強して欲しいんだが
敗戦国民すべてが奴隷になるわけではなく技術職というのは優遇されるのが普通
日本に負けた百済から多くの技術職人が帰化して一大勢力を築いたのは有名

>戦争に勝ったら、かつてないナショナリズムの昂揚により、一気に右傾化
そうとも限らないし、例えそうなっても
>戦争中に敵前逃亡した奴は社会的に抹殺されてしまう
とは限らない

つか、本当にずるい奴は「敵前逃亡した」などと見えるようなやり方はしないし、証拠も残さない

487 :卵の名無しさん:03/08/05 01:37 ID:i9cI2GUC
>戦争中に敵前逃亡した奴は社会的に抹殺されてしまうだろう。

実際に死ぬよりましだし

>戦後、医師免許が取り消されたりしてな。

そしたら床屋でもやるさ

488 :卵の名無しさん:03/08/05 07:10 ID:653/O8QV
有事に使えるのは外科医だけ。

489 :卵の名無しさん:03/08/05 08:47 ID:GYIq2YPv
やっぱ今時の医者は弾よけにしかならんのう。

490 :卵の名無しさん:03/08/05 09:51 ID:6tLiq0hk
弾除けはぜひ、

政治家
官僚
財界人

にやっていただきましょう。

たまにお国の

491 :卵の名無しさん:03/08/05 09:51 ID:6tLiq0hk
たまにはお国の役にたってください

>>上記三者

492 :卵の名無しさん:03/08/12 20:48 ID:mpQWKjBU
本日の運命のダダダダーンで、飛行機中で痙攣を起こした赤ちゃんの話が出てる。
そのナレーション。
”ついに医師が見つかった! これで赤ちゃんが助かる!”みたいな感じ・・・

493 :卵の名無しさん:03/08/12 20:52 ID:EDcb/qCZ
神様じゃねえっての。

494 :卵の名無しさん:03/08/12 23:00 ID:erTci332
医師という理由で人権を侵害されるのは納得いかない。

495 :卵の名無しさん:03/08/12 23:01 ID:FK6bNd/P
今話題のドクターコトー、漫画でまさに飛行機の中で「お医者様はいらっしゃいませんか」の話あったな。
コトーは手をあげて出て行くが、もう一人の医者は出て行かなかった。結局、コトーを見かねてそいつも出て行くんだが。
ちっと読んでみる事を勧める。漫画だと「冷たい奴」ってことになるんだろうけど、言ってることはまさに俺らの現状。
俺は「冷たい奴」ではない自信があるが、そいつに同感だった。

496 :卵の名無しさん:03/08/13 01:02 ID:R6nzV3Ql
ドクターコールに応じた医師に対して
http://uboard.jp.cgiserver.net/CrazyWWWBoard.cgi?mode=read&num=23237&db=misc&backdepth=1

説教する航空会社社員
http://uboard.jp.cgiserver.net/CrazyWWWBoard.cgi?mode=read&num=23262&db=misc&ftype=1&fval=%82%C6%82%F1%82%D8%82%A2&backdepth=1

これを見ると名乗るだけ損だとよくわかる。

497 :卵の名無しさん:03/08/13 21:05 ID:vH26X7+v
>>496
名乗りもしないのに勝手に協力を要請して、
お礼するというのを楽しみにしてたら守銭奴あつかいかよ
ひどすぎるわ

498 :卵の名無しさん:03/08/13 23:17 ID:Fy6WcDJX
>私が機内でお会いしたドクターは、ほとんどの方が
>「名乗るほどの物ではない、礼等要らない、当たり前の事をしたまで」
>と仰る方ばかりでした。
 
航空会社って傲慢なのね。

499 :卵の名無しさん:03/08/13 23:19 ID:qMb60p0K
国内線では出ていくが、外国の国際線なら出ていかないなんて奴等ばかり
じゃないのか?

500 :卵の名無しさん:03/08/13 23:21 ID:h5Uychy5
飛行機に1年に1回程度しか乗らない医師が議論していたりして。

501 :卵の名無しさん:03/08/13 23:25 ID:zQN1Iijn
そういう人に限ってドクターコールに当たったりする運命の皮肉、だとか

502 :卵の名無しさん:03/08/13 23:26 ID:Rp2WVGlQ
名乗らないのは、あとで何かあったときのために身元を明らかにしないための自己防衛ということだったりして。

503 :卵の名無しさん:03/08/13 23:27 ID:JxYo57Zp
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T09,T08,SH010,SH09,SA05等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
http://www.p-keitai.jp/

安価な中古品は、
http://www.p-keitai.jp/used/

504 :卵の名無しさん:03/08/13 23:36 ID:7GLIjaXz
>名乗らないのは、あとで何かあったときのために身元を明らかにしないための自己防衛ということだったりして。

禿どう。そして名乗らないのを美徳とするスチってアフォじゃないかと。
偽医者が劇薬を注射したら航空会社の責任はどうなるのかな?

505 :p:03/08/13 23:36 ID:Mdtn2aBq
長瀬愛、白石ひより、かたせ美優から
なつかしのAV女優まで勢揃い。
セーラー服シリーズも大好評!
モロみえだから無料ムービー見にきてよ。
http://www.ncdonald.com/

506 :卵の名無しさん:03/08/14 23:10 ID:An1i2S0M
最近のある雑誌に乗っていたのだが、経験者の話によると
現症・診断・治療など詳細な報告書を住所氏名付で書かされて
たらしい。本人は断ったらしいが半ば強制的に書かされたそうな。
謝礼は忘れたころにテレホンカード一枚と、社長の礼状が送りつけ
られたらいし。
ちなみにアメリカではお礼はファーストクラス待遇とのこと。

507 :卵の名無しさん:03/08/14 23:22 ID:vDawj8cr
まだ二年目ですから名乗り出ても何も出来ませんが
一応、免状のコピーを鞄に入れて携帯してます

あと10年は機内ではただの紙切れです

508 :卵の名無しさん:03/08/14 23:50 ID:+yAo3oDk
手なんて上げません・・・
何でそんなところで働かなきゃ逝けないの??

509 :卵の名無しさん:03/08/15 00:00 ID:HRDI7+6Q
このぐらい英語で言えなきゃ、航空機内での診療がどうのこうの言えないよな
あ(w
1)どうしましたか?
(                          )
2)吐き気や熱はありますか?
(                          )
3)心臓発作の疑いがあるので、最寄の空港に着陸して、至急検査をする
必要があります。
(                          )

510 :卵の名無しさん:03/08/15 00:13 ID:88CcEqE1
>>506 エアラインでは医者は名乗らずただ働きするのが立派らしい。

名前 : とんぺい 投票: 14, Hit: 1333, 行数: 18, カテゴリー: Etc.
Re: 【初めて】ドクターコール【遭遇】
>
> 帰国後,成田空港支店客室部の部長名で
> 礼状が届きました.ムフフの謝礼も別送するということです.
>
> 楽しみ楽しみ.
>
>
御くつろぎの道中大変お疲れ様で御座いました
多分ご冗談で仰られていらっしゃるのかと思いますが。。。。。
「ムフフの謝礼」のお話は、いかがな物かと思いますよ
とういか、私が機内でお会いしたドクターは、ほとんどの方が
「名乗るほどの物ではない、礼等要らない、当たり前の事をしたまで」
と仰る方ばかりでした。もちろんお名前などはお伺いいたしますが。。。
●●●先生は普段は優秀でご立派な方と強く信じておりますが
今回の投稿を拝見し、多少失望致しました。

御気を悪くされましたら、どうかご勘弁ください



511 :卵の名無しさん:03/08/15 02:03 ID:QNrRjlPB

仮に手をあげずにいて、患者さんが死んじゃったら責任あるんじゃない?

512 :卵の名無しさん:03/08/15 02:10 ID:xKb8IiGE
どんな?

513 :卵の名無しさん:03/08/15 02:17 ID:AwAqwJIb
>>511
この責任論の繰り返しだよなあ。何十回と同じ問答と引用がでてくる。

514 :卵の名無しさん:03/08/15 04:26 ID:5iZBNz3m
先輩医師の経験談です、実際機内でコールがかかった際のご参考までに。
家族旅行でハワイ帰りに、真後ろの座席で母娘連れの母(婆さん)がコトキレてるのを娘が気づき、ドクターコール。
妻子の手前、無視できずに仕方なく応じたけど、とうの昔にDOA。
成田まで1時間くらいだったのでとりあえず心マだけ続け、着陸してから空港診療所でお看取りしたらしい。
すぐに航空会社から、次回からはファーストクラス対応いたします、とお礼があったそうですが。。。
先輩は、「もうあの会社の飛行機には乗れないな」と。身元が医師と記録されてるから、また機内で病人がでれば
機内にドクターコールのアナウンスは流されず、無条件に自分が診療しなくてはならなくなるそうです。
















515 :卵の名無しさん:03/08/15 07:07 ID:Mql1HxoB
>妻子の手前、無視できずに仕方なく応じたけど
このシチュエーションはつらい

>また機内で病人がでれば
>機内にドクターコールのアナウンスは流されず
上にもあったけど航空会社ってのは医師の危険も顧みず
ボランティア医療が「当たり前のこと」だと思っているの?

516 :卵の名無しさん:03/08/15 11:04 ID:jimVNiZT

>514
ファーストクラス対応かぁ〜、いいなあ...
ちなみにオレなんか降りるときにチョコレート一箱くれただけだったよ。
その後の礼状もなんも無し。
まあハイパーベンチで袋かぶせただけだったけどね。
(モロッコ−スウェーデン間の安もんチャーターフライトでの話;実話だよ!)

517 :山崎 渉:03/08/15 11:42 ID:x+DPd7Tg
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

518 :山崎 渉:03/08/15 17:18 ID:Q1lpR14e
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン


519 :卵の名無しさん:03/08/15 17:19 ID:6rCYFOwc
山崎パンっておいしいけど添加物いっぱい入ってるんだって

520 :卵の名無しさん:03/08/15 17:56 ID:/WyWolQb
名古屋じゃシキシマパンじゃがね

521 :飛行機の中で看取りました:03/08/15 22:00 ID:3BAWKKqL
43歳の内海です。
先日、某痴呆空港発羽田行きの機内で、80代の女性が
意識を失った。最初様子を伺いながら誰かが名乗り出るのを
待っていたが再度のアナウンス。しかたなく出て行くと完全に
呼吸は止まっており脈は触れない。血圧測定不能。ドクターズ
キットの中の簡易心電計でもフラット。
飛行機は羽田到着予定時刻の30分前。
一応心マを行いつつ、待機してもらっていた空港内の常勤医師
たちに引継ぎそこで死亡宣告した模様。
後日ワイン2本セットが贈られてきた。俺は下戸だが。
死亡した女性は一人暮らしで身寄りはいなかったらしく詳細不明。

522 :卵の名無しさん:03/08/15 22:09 ID:kP6LlW0y
>>521
薬剤投与の内容と、DC使用の有無を宜しければご教授ください。

523 :卵の名無しさん:03/08/15 22:14 ID:3h2NxRiA
「君子危うきに近寄らず」
「虎穴に入らずんば、天下泰平」

524 :卵の名無しさん:03/08/15 22:30 ID:LUrsaHD6
>>521
漏れ達的には寿命というのだが世間一般では
90歳で死んでも医療過誤とか抜かしやがる。
表現は悪いが一人暮らしでラッキーだったかも。

525 :卵の名無しさん:03/08/16 11:28 ID:NRkjQVbr
昨日の全日空羽田〜関西便で、離陸前に急病人発生、スポットに引き返し
に遭遇しました。
ドクターコールでスーパーシートの男性が後ろへ向かってましたが、急患
と一緒に降りたりはしないんですねぇ。
再出発して離陸後も、いろいろ書類書かされてたみたいです。


526 :卵の名無しさん:03/08/16 11:47 ID:6AbaBNNe
>>506
それってどう考えても守秘義務違反だろ

本人からの請求でない限り、診断書は出せませんって突っぱねろ。文句言われても「医師の診断書にはどれくらいの力があるのかご存知ですか?これが医師としての良心であり、法律義務なのでどうしようもありません」といえばええんでないの?

527 :卵の名無しさん:03/08/16 11:54 ID:DofnNKqZ
>>525
あのさ、何で急患と一緒に降りなきゃ逝けないの?
その石も関西へ行く用があってその飛行機に乗ってたわけでさ、
羽田には診療所に常勤の石もいるわけだし、
その石に引き継げばいいでしょ?
それとも何かい?一緒に急患と降りて病院まで付きあえってのかい?
これだから鱒五味にあおられた、
いぱーん人はと小一時間・・(w


528 :卵の名無しさん:03/08/16 12:12 ID:R28q2bdB
>それってどう考えても守秘義務違反だろ

ドクターコールは業務じゃないし、仮に業務だとしても
航空会社の書類に記入するのは「正当な理由」なので
守秘義務違反にはならない。もちろん通説判例などないが
こんなことを捜査するほど警察検察はヒマじゃない。

刑法第百三十四条 医師、薬剤師、医薬品販売業者、
助産師、弁護士、弁護人、公証人又はこれらの職にあった者が、
正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて
知り得た人の秘密を漏らしたときは、六月以下の懲役又は
十万円以下の罰金に処する。


529 :521です:03/08/16 16:24 ID:nLH2yobs
診察時完全に心電図フラットにてバージョンの適応外。
ちなみに国内線なのでバージョンは積んでない。
一応生殖500でつないだものの、特別薬剤は使用せず。

530 :卵の名無しさん:03/08/16 16:29 ID:uzFfb2jo
>>529
ボスミンもなし? それなら、"Seek the diversion!"だね。

531 :521:03/08/16 16:29 ID:nLH2yobs
ついでに、俺の友達も機内で遭遇している。
スーパーシートに乗り、離陸まもなく後方の座席の30歳くらいの一人旅の女性が
パニック障害様になりスチュワーデスたちもそれ以上にパニック。
結局その子のそばに座り目的地の福岡空港着陸まで経過観察していた。
着陸後救急車が待機しており、無事役目を終えたとさ。

結構多いね

532 :卵の名無しさん:03/08/16 16:29 ID:uzFfb2jo
もし、スレ続ける気があるなら、妄想じゃなくて実例が欲しい。

533 :卵の名無しさん:03/08/16 16:35 ID:UbIKQIRV
ドキッ!

534 :卵の名無しさん:03/08/16 17:38 ID:gh5Mr5mS
>>530
JALのサイト
http://www.jal.co.jp/health/medicines/
には、国内線にもボスミンの搭載が書かれている。JALならフラットでも
ボスミンを中心静脈に注射しながら、DCのチャンスを待てたんだろうけれ
どな。>>529の航空会社はどこ?

535 :卵の名無しさん:03/08/16 20:39 ID:ysYrcbe2
>>534
中心静脈に? 機内で?

536 :卵の名無しさん:03/08/16 21:59 ID:U7voHMxu
>>535
頚部から刺したらだめ?

537 :卵の名無しさん:03/08/16 22:04 ID:fy1L06Ma
内科/外科など慣れていればできるがなぁ。

538 :卵の名無しさん:03/08/16 22:13 ID:udKoVcak
俺は普段鎖骨下しかやらないから、長針ないと無理だわ。
しかも脈も触れない、血圧測定不能だと心注しちゃうな、きっと。

539 :卵の名無しさん:03/08/16 22:24 ID:4Umpu922
今時ボスミン進駐する馬鹿ハケーン

540 :卵の名無しさん:03/08/16 22:25 ID:0FmZTOTA
私の友人(当時32歳)は機内で出会った内科医師と結婚しました。
シカゴ→東京を飛行中、急な発熱でドクターコールを頼んだそうです。
東京までの約8時間のフライト中、ずっと彼女のそばに寄り添い献身
的に尽くしてくれたそうです。彼女はその内科医師に恋心を抱き、帰国
後、連絡を取り合うようになって一年後にめでたく結婚。
彼女33歳。内科医師30歳。姉さん女房でラブラブみたい。。。うらやま
しい。

541 :卵の名無しさん:03/08/16 22:27 ID:fy1L06Ma
医師側が恋心を持たなければ、ただのストーカーになり果ててた鴨

542 :卵の名無しさん:03/08/16 22:36 ID:udKoVcak
>>539
機内だよ。何もしないよりいいべ。

543 :卵の名無しさん:03/08/16 22:36 ID:fy1L06Ma
>>542 それで訴訟されて負ける、と。

544 :卵の名無しさん:03/08/16 22:45 ID:4Umpu922
身内が進駐されたら、俺は絶対訴えるよ。
そのおかげで生きても死んでも。
何でかワカランだろ、阿呆の>>538には

545 :卵の名無しさん:03/08/16 22:51 ID:N7w/urxu
だから、絶対に名乗り出てはいけません。あなたとあなたの家族、職場の幸せのために。

546 :卵の名無しさん:03/08/16 23:53 ID:jrkF4LB8
とりあえず、前の方で「訴えられたら毅然と戦えばいいじゃん」みたいな事を言ってるヤツがいるので再確認なんだが、

裁判には、民事と刑事があり、医療訴訟は基本的に民事。
民事は、原告に訴える意思があれば回避不能。
そして、昔、クラスに一人は何でも物事の責任を他人のせいにするヤツはいなかったか?

ちなみに、医療裁判の一審決着までの平均期間は4年。
その間、犠牲になるのは弁護士代の他、同僚からの信用、周辺住民への風評被害、出廷による勤務の穴埋め。
ちなみに、原告が無職・生保・フリーターだったら、当然損害賠償してもほとんど意味なしだろうな。

547 :卵の名無しさん:03/08/17 00:16 ID:U3fxoQUm
絶対に名乗り出てはいけません。あなたとあなたの家族、職場の幸せのために。
ですね。

548 :卵の名無しさん:03/08/17 01:02 ID:Qmiobh0y
結  論

飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

  終   了

549 :非医師:03/08/17 02:00 ID:o3fitRyH
548のような医師は氏ね。

550 :卵の名無しさん:03/08/17 02:05 ID:LfXIpwG6
>>549
「その挙句数千万の賠償を求められ」る可能性がある現状をまず憂うべし。

551 :卵の名無しさん:03/08/17 02:26 ID:U3fxoQUm
>>548
あんたが氏ね

552 :卵の名無しさん:03/08/17 02:36 ID:o3fitRyH
マジレスすると、このテーマはホント重大だよ。
漏れは医者じゃないが、人間としてはこのホンネは理解できる。
しかし、医療を受ける身にとっては絶対こんな風に考えて欲しくない。
これは大学医学部の入試の論文問題に出してもいいね。

553 :卵の名無しさん:03/08/17 02:38 ID:WBQi10FV
セーフティネットが確立しない限り、現状は続くでしょう。
良きサマリア人法ができるだけで変わることなのにね。

554 :卵の名無しさん:03/08/17 02:40 ID:o3fitRyH
素人なので質問でつが、サマリア人法ってなんでつか。
漏れ、一応法学部出なんで興味がありまつ。

555 :卵の名無しさん:03/08/17 02:43 ID:WBQi10FV
>>554 良きサマリア人(ひと)法な。
一般教養だと思っていた。法学部出なら知っといて損はないぞ。
このスレ全部読むのが辛いなら、>>38-42あたりを読んでみな。

556 :卵の名無しさん:03/08/17 02:50 ID:7CN24IP/
>>552
大学医学部の入試の論文問題に出しても、手を上げる派に回るだけだろ
現実と理想はいつの時代もあるな

557 :卵の名無しさん:03/08/17 02:55 ID:LfXIpwG6
「良きサマリア人法」とは、ボランティア医療に当った医師を保護する
米国の法律で、「故意もしくは重大な過失の場合を除き医師の
損害賠償責任を免除する」というものです。簡単に言えば
「通りがかりの医者が善意で行った医療行為に関しては、
例え結果が悪くても責任を問わない」という法律です。以前は
「勤務先外で患者をみたら米国の医者は逃げ出す」とさえ
言われていましたが、この法律の制定により、訴訟大国の
米国であっても、訴訟におびえること無く医師は安心して
ドクターコールに応えることが出来るようになりました。


558 :卵の名無しさん:03/08/17 02:56 ID:LfXIpwG6
しかし日本では総務庁や多くの法律家が
「現行法の緊急事務管理により殆どカバー出来るので、
新たな法制定や法改正までは不要」としているのみで、
全くもって不十分です。何故なら「現行法の緊急事務管理」では
医師側が緊急事務管理の適用と重過失がなかったことを
証明しなければならないのに対し、「良きサマリア人法」では
患者側が「手当て者に重過失があった」と証明しなければならないからです。
これにより、ボランティア医療を行った手当て者に対する無駄な訴訟を
抑制し、ボランティア医療への参加を促す効果が出てきます。
つまり現行では、格好良く名乗り出て、劣悪な医療環境下で懸命に
治療に当ったとしても、一旦訴訟を起こされると(それがいくら
理不尽な訴えだとしても)、せっせと裁判所に通い自分から免責を
証明しなければならないのです(弁護士費用位は全額出すという
航空会社もありますが、社会的信用の失墜や時間・体力の無駄な浪費は
他に替えられません)。こんな馬鹿なことはないでしょう。
このような不十分な法整備下では、名乗り出るのには相当の勇気が
必要です。現在、日本版「良きサマリア人法」制定に賛成しているのは、
国会議員でもただ一人です。


559 :卵の名無しさん:03/08/17 02:56 ID:LfXIpwG6
これは医師側の問題ではなく、まずは航空会社の問題であるということを
航空会社に認識して欲しいものです。機内で金を払ってプライベートな
時間を過している相手に、「将来医師免許剥奪の可能性があるかも
しれないがリスクは全て医師の自己負担、到着後は拘束や裁判の
可能性大いにありの条件で、手を貸してあげて下さい」と頼んだ
ところで、一般社会常識から逸脱しています。勿論このような
悪条件下でも、現実に目の前で病人が発生した場合には、純粋に
強い使命・責任感から治療に協力する医療従事者は多いのですが
(機内においては判例により、法的な医師の応招義務は無いとされます)、
だからこそ日本の法整備が不十分な事を言い訳にしてリスクを善意の
乗客の医師に負わせたままにしている航空会社こそが問題です。
せめて「いかなる事態に遭遇しようと、刑事・民事的責任は全て
航空会社に帰属しますから、どうぞ安心して協力して下さい」位の
法整備はしてもらわないと、その後の煩わしさを思うが故に、
コールに対して消極的な医師が出てくるのもやむを得ないでしょう。
シビアな責任論とヒューマニズムを同じ土俵で語ることには無理が
あります。


560 :卵の名無しさん:03/08/17 02:57 ID:LfXIpwG6
Medical Tribune誌のドイツの記者が、航空各社に緊急の要請に応えて
医療処置を行う医師の責任を保障するかどうかアンケート調査を
行ったところ、「保障する」(あくまで法的な問題とは別ですが)と
回答したのは、「エールフランス国営航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、
コンドル航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、LTU航空、
フィンランド航空、ハバクロイド航空、南アフリカ航空」だけでした
(当初は「保証しない」と回答していたANAは、強い批判を受けて
その後しぶしぶ「保障する」と訂正)。またJALは医師の保障を
すると論文にて公表。その他の「保障しない」もしくは「回答なし」と
した不誠実な航空会社(日本にもANAやJAL以外にも航空会社は
あります)の機内のドクターコールに対しては、家庭を持つ一人の
人間としてやはり慎重になります(というか、やはりイヤですね)。


561 :ドキュソルビシン:03/08/17 03:01 ID:yOARy4Uy
うんうん。法律作ればいいのにねぇ。
ちなみにおいらはまず手挙げるよ。でも絶対「すっげぇアンラッキー」とか思いながら。
そしておいらの専門外の疾患ぽかったら・・・
もう1回自分でドクターコールかなあ。

562 :554:03/08/17 03:07 ID:o3fitRyH
気合の入ったレス有り難うございます。よく分かりました。
さすが、お医者さんはレベルが違いますね。
ちなみに、漏れが常駐している公務員板なんか、夜の2時を過ぎたらカキコ激減ですよ。
お医者さんは緊急病院の当直などでこの時間帯でも起きていらっしゃる方が多いのかな。

で、アメリカのような法律は必要ですね。
日本の場合、まだまだ善意の医師を訴えるような性格の悪い国民はまだ少ないんでしょうね。
そういう国民が増えてきたら、立法化の必要性も理解されるようになると思いますが。

563 :卵の名無しさん:03/08/17 06:13 ID:B4zeO//J
>>555
医療関係者以外じゃ知らない人の方が多いと思います。良きサマリア法

564 :卵の名無しさん:03/08/17 06:55 ID:Pe9S1+nN
>>560
見落としていたけど>>496は急病人を治療した医師を
航空会社社員が叩いているね。礼をくれると手紙に
あったから楽しみにしていると書いただけで
「多分ご冗談で仰られていらっしゃるのかと思いますが。。。。。
「ムフフの謝礼」のお話は、いかがな物かと思いますよ
とういか、私が機内でお会いしたドクターは、ほとんどの方が
「名乗るほどの物ではない、礼等要らない、当たり前の事をしたまで」
と仰る方ばかりでした。もちろんお名前などはお伺いいたしますが。。。
●●●先生は普段は優秀でご立派な方と強く信じておりますが
今回の投稿を拝見し、多少失望致しました。

御気を悪くされましたら、どうかご勘弁ください」
だってさ。これを見ると航空会社は劣悪な環境の中で
ドクターコールに無料で応じるのが当然と考えていることが
よくわかる。漏れはもう協力しない。


565 :卵の名無しさん:03/08/17 08:05 ID:nKlwfJqn
学会の行き帰りの便なんかで医者が沢山乗ってるの
わかってる機内でドクターコールあったらどうするかな?
考えたくもないな。

566 :卵の名無しさん:03/08/17 08:08 ID:Zx2ABeJO
見やすいサイトを目指してます
http://homepage3.nifty.com/manko/
暇つぶしドゾー

567 :卵の名無しさん:03/08/17 09:09 ID:EWgJM78T
学会認定?の旅行業者に手配してもらってたら、身元はばれてるのかな。

568 :卵の名無しさん:03/08/17 10:08 ID:wix+OnO+
>>567
っていうか、マイレージカード作ってる人はバレバレ。
医者がどこの席に座っているか把握されているんで、
ダレも名乗り出ないときは黙ってスチュワーデスが
傍に来ます。

569 :卵の名無しさん:03/08/17 10:10 ID:hrMKm5g9
僕は職業欄は公務員しています。
公立病院勤務なので。

570 :卵の名無しさん:03/08/17 10:16 ID:wix+OnO+
職歴詐称と逝ってやりたい!

571 :卵の名無しさん:03/08/17 10:32 ID:baSwwFYN
>>570
どこが詐称なの?

572 :卵の名無しさん:03/08/17 10:37 ID:XhpudCfw
>>568
マジっすか?先生経験されますた?

573 : ◆IApAHNvIKg :03/08/17 11:44 ID:uCHfzzBk
●上空1万メートルで緊急事態 突然苦しみ出した客に何が!?●
1995年ロンドン。
当時のサッチャー首相からとある男性が表彰を受けたその訳とは?
この男性、ハンガーやプラスチックボトル、セロハンテープで奇跡を
起こしたと言います。
それは、香港からイギリスに向かう飛行機の中での出来事でした。
この飛行機に乗ったのがポーラと言う女性。 飛行機の便を1便ずらした為、
この男性に巡り合ったのが彼女の幸運だったのです。
離婚後イギリスで母と娘たちと暮らしていた彼女。
香港でとある男性と恋に落ち、結婚の約束まで交わす仲になっていたといいます。
その彼に空港まで送って貰って友人と共に搭乗した彼女。
そのバイクに乗っていた時転んでしまい、その為右腕に大きな怪我を
負ってしまったというのです。
擦り傷だけかと思ったら、今になって痛んで来たと離陸前に腕の痛みを訴えた彼女。
そこで乗務員がアナウンスで医者が搭乗していないかどうか募った所、
研修医とクィーンズメディカルセンターの医師が名乗り出てくれたのでした。
クィーンズメディカルセンターとはかなり権威のあるセンターであり、
さらにこの医師はそこで整形外科部長と教授を検認していると言う
大ベテランだったのです。
香港の病院には行かず、このまま我慢できると言う彼女に、応急措置をしたこの医師。
レントゲンを撮らないと詳しい事は判らないが、
骨折の可能性もあるのでと右腕を固定して、更にシーツでつると言う処置。
そして定刻に飛行機は離陸。
その後応急措置のお陰で腕の痛みも軽くなった彼女。
食事もとり、友人と談笑もしていたのだけれど、
なんと楽な姿勢になって靴を脱ごうとしたそのとたん!!
突然胸部に痛みを訴えるポーラ。
慌てて駆けつけた客室乗務員。
胸を抑えて急にうめき出した彼女。
余りの急変振りに驚き、再び先ほどの医師を呼ぶ事に。

574 : ◆WxMeOa04G6 :03/08/17 11:45 ID:uCHfzzBk
事情をよく聞いてみると、ただバイクで転んだのではなく、
彼の後ろに乗っていたら急に車が飛び出してきて、
ぶつかった衝撃で投げ飛ばされると言う大事になっていたのだとか。
その際、車に叩き付けられていたけれど、擦り傷だけだと思い、
さらには彼に迷惑が掛かってはいけないという年上の女性の配慮と恋心から、
香港の病院に行かなかったのだと告白。
実はこの時、左側の助骨を骨折していたと言います。
その折れた骨が、前かがみになった瞬間に彼女の左肺を傷つけてしまったのだとか。
そして肺に小さな穴を開けていた・・・・・
彼女を診察した医師がさらに発見したのは首筋の静脈の腫れ。
バイクから投げ出されて全身強打した事などから考えられるある症状とは・・・・・
緊張性気胸。
肺に開いた小さな穴から漏れた空気が、肺と胸膜の間に溜まる症状だと言います。
漏れた空気によって肺が膨らみ、心臓を圧迫し、血液の循環が悪くなって静脈が腫れる。
なんとこの症状が起きると、30分と命が持たないと言う恐ろしい症状。
これを治すには、漏れて溜まった空気を体外に出すことが必要だとか。
しかし、機内には適切な医療器具がない。
しかしこれは一刻を争う緊急事態なのでした。
空港に降りている時間的余裕もない。
実はこの医師、1989年イギリス郊外で起きた飛行機事故の時に
医療チームの一員として大惨事を目の当たりにしていたと言います。
その時、大惨事に興奮する乗客を見て自らがパニック状態に陥ったと言う
過去を持ち、その時医師としての責務を果たせなかった事を悔やみ、
その時以来緊急時対応用の訓練に参加していたのだとか。
このような医師が乗り合わせていたというのは、
本当にこのポーラの幸運ですね。

575 : ◆LLDJDNg/kE :03/08/17 11:45 ID:uCHfzzBk
かくして始まった緊急手術。
しかし今回のような緊張性気胸を治す為の十分な道具はなく、
そこで利用したのが医療用のチューブ。
針金の代わりに鉄製コートハンガー。
プラスチックボトルに入った水と強い酒。
切断したハンガーの先を酒で消毒し、医療用チューブに挿入。
プラスチックボトルの水を少し飲んで減らし、そこに別のチューブを挿し込む。
そしてポーラに麻酔を打った後、彼女の局部にメスを入れて、
そこにハンガーを挿したチューブの先を挿し込む。
こうして肺と胸部の間にチューブが達したのを確認した後、
ハンガーだけを取り出し、ペットボトルに繋がっているチューブと
そのチューブを繋ぎ合わせる。
接合部分は空気が漏れないようにしっかりセロハンテープで固定。
このペットボトルの水の絶妙な量が、体内に溜まった空気を逃す為に
役立ったといいます。
そして、この装置でついに空気は体内から出て手術は成功!!
後10分遅かったら命の保証は出来なかったとか。
本当に素晴らしいお話ですね。

576 :卵の名無しさん:03/08/17 11:57 ID:3zud+qoL
>>575
>本当に素晴らしいお話ですね。

あんたにはたいそうなはなしかもしれないが、
医者にはつまんねーはなしだ。
問題はその後、なんだけどね。

577 :卵の名無しさん:03/08/17 12:23 ID:1x6oELkI
>>573-575
http://www.mediawars.ne.jp/~takagi01/gyouten(19).htm
のコピぺか。


578 :卵の名無しさん:03/08/17 12:27 ID:D68DcEG9
妄想や仮定の話は聞いても仕方がない。実体験をあげてくれ!

579 :卵の名無しさん:03/08/17 12:41 ID:wfnr8V+z
>>573-575は実話ではあるが、単にその会社が搭載している
医療器具がお粗末だったというだけの話。日系エアラインなら
18Gの太い注射針を第二肋間鎖骨中線に数本ブスブス刺すことが
できる。あとはMedLinkに連絡して
::::::::::::  終了  ::::::::::::

580 :卵の名無しさん:03/08/17 12:43 ID:iSIgHck5
>>579
世界仰天ニュースで聞いたような話も聞いても仕方がない。
実体験をあげてくれ!

581 :卵の名無しさん:03/08/17 12:53 ID:p7bBpUvN
>>573-575は緊急事態だから許されたこと。

ちなみに肺が再膨張するときにショックを起こしたら、お亡くなりに
なっていたかもしれません。

そうなったら日本ならば「ヤブ医者を吊るせ」の大合唱でしょう。



582 :卵の名無しさん:03/08/17 12:56 ID:6g4qk3kf
応招義務もないのに名乗り出てくれた善意の医師を訴えるような人間が一人でも存在する限り、
名乗りでる気にはならない、というのが当然であろう。
乗客である医師に責任をとらせてしらんぷりを決め込む航空会社が全面的に悪い。
よきサマリア人法を制定しようとしない国会議員、また有権者も同罪だろう。


583 :卵の名無しさん:03/08/17 12:58 ID:plOli/5r
>>534
挿管チューブがあれば、そこから入れるもよし。

584 :卵の名無しさん:03/08/17 12:59 ID:jbURptbH
>>582
まだ出た「キムタク」妄想の医師。実体験を話せって。

585 :卵の名無しさん:03/08/17 13:04 ID:J5hxBXng
キムタク妄想を解消するには、MSのFlight Simulatorでも買って来て、ジョイ
スティックで遊んでいる方がマシです。

586 :卵の名無しさん:03/08/17 13:06 ID:6g4qk3kf
>>584
マスコミの方ですか?
歪曲や捏造はやめましょう。

587 :卵の名無しさん:03/08/17 13:15 ID:OTIJQ/W6
>>586
ならば、航空機内で自分が注目されるという「キムタク」妄想も止めてくれ。

588 :卵の名無しさん:03/08/17 13:19 ID:6g4qk3kf
むしろ注目などされたくないのですが。
過去レスを読むと、航空会社によっては無理矢理引っ張りだされることもあるみたいですが?


589 :卵の名無しさん:03/08/17 13:19 ID:OTIJQ/W6
キムタク妄想【きむたくもうそう】
テレビドラマ「Good Luck!」で副操縦士を演じた木村拓也(SMAP)のよう
に、航空機内での事故・トラブルに迅速に対応すること、また、そのような状
況に置かれ、注目されることを妄想すること。優越感や不安感を感じることで、
日常からの逃避を図っていると考えられる。

590 :卵の名無しさん:03/08/17 13:20 ID:6g4qk3kf
絶対にドクターコールをしないという航空会社がいれば、医師が殺到するでしょうな。
航空会社さん、新たなビジネス戦略としていかがですか?

591 :卵の名無しさん:03/08/17 13:20 ID:6g4qk3kf
>>589
だから、そんなことみじんも思ってないってば(w

592 :卵の名無しさん:03/08/17 13:22 ID:X13I7tQB
医師の中には、不安を想定することで、快感を得られるという奴も多い
からなあ。

593 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 13:23 ID:gwcsMicR
  ∋8ノノハ.∩  http://www.yakuyoke.or.jp/
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.hokekyoji.com/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html


594 :卵の名無しさん:03/08/17 13:23 ID:6g4qk3kf
>>590
我ながらいいアイディアだ・・・

595 :卵の名無しさん:03/08/17 13:24 ID:u/VOcmJw
>>591
来週もカウンセリングを続けましょう。緊張しなくて結構ですよ。
じゃ、次の患者さん、えっ、また、キムタク妄想の方? はいはい、
どうぞ。

596 :卵の名無しさん:03/08/17 13:25 ID:u/VOcmJw
>>591
いつぐらいから、飛行機の中で事故が起こるんじゃないかという不安を
感じましたか? 仕事中もやっぱり不安になりますか?

597 :卵の名無しさん:03/08/17 13:27 ID:6g4qk3kf
>>596
いや、ぜんぜん感じていないんですが。
そもそもほとんど飛行機乗らないし・・・
ただ、善意の医師が犠牲になるのを見るのがしのびないだけです。


598 :卵の名無しさん:03/08/17 13:30 ID:RNJAMEne
>>597
そうですか、えーと、暫定的な病名は代理キムタク妄想症候群ですね。
でも、もう少しお話を聞かないと、その不安を感じている善意の医師が
本当に他人なのか、自分なのか、はっきりしませんしねえ。

599 :卵の名無しさん:03/08/17 13:32 ID:RNJAMEne
ということで、スレを

「キムタク妄想」を治療する医師の溜まり場

と変更したいと思います。

600 :卵の名無しさん:03/08/17 13:32 ID:6g4qk3kf
ID変えてごくろうさまです・・・
まあ、航空会社にとっては都合の悪い話でしょうから、圧力がかかることは理解できますね。
言論封殺ということですね。

601 :卵の名無しさん:03/08/17 13:32 ID:7CN24IP/
人間は社会的地位が確定すると保守的になる
一番怖いことは自分の地位が崩れること、聖職者も糞もない

602 :卵の名無しさん:03/08/17 13:33 ID:RNJAMEne
キムタク妄想【きむたくもうそう】
テレビドラマ「Good Luck!」で副操縦士を演じた木村拓也(SMAP)のよう
に、航空機内での事故・トラブルに迅速に対応すること、また、そのような状
況に置かれ、注目されることを妄想すること。優越感や不安感を感じることで、
日常からの逃避を図っていると考えられる。


603 :卵の名無しさん:03/08/17 13:34 ID:6g4qk3kf
>>601
官僚のみなさまなどが典型的ですな。
政治家もか・・・

604 :卵の名無しさん:03/08/17 13:35 ID:6g4qk3kf
>>602
そのドラマは、見たことないんですが、よろしかったら、あらすじを教えてください。

605 :卵の名無しさん:03/08/17 13:35 ID:RNJAMEne
>>600
ですから、妄想ではなく、実体験をあげてほしいと申し上げているのです。
議論が堂々巡りなのは妄想によるものでしょう。

606 :卵の名無しさん:03/08/17 13:36 ID:6g4qk3kf
>>601
腕一つで稼がなければならない大部分の医師にとっては、つまらないことで職を失うことは
自分や家族のために絶対にさけなければいけません。
この権利を奪うことは誰にもできません。

607 :卵の名無しさん:03/08/17 13:37 ID:6g4qk3kf
>>605
実体験をあげる意義を見出せませんが。
やはり、マスコミの方のネタ探しのようですね。

608 :卵の名無しさん:03/08/17 13:39 ID:OV1Lk9nm
>>602
妄想というより不安症の一種だと思いますが。キムタク不安症とでも名付け
ますか?

609 :卵の名無しさん:03/08/17 13:40 ID:6g4qk3kf
まあ、この時代、不安症にならない人間の方がめずらしいかもしれませんな。

610 :卵の名無しさん:03/08/17 13:41 ID:OV1Lk9nm
>>608
それか、インターネット中毒で、このスレに書き込むことに何らかの優越感
を感じているかですが。このスレって、1,500近く同じ議論を繰り返してま
すからね。病的な感じはします。

611 :卵の名無しさん:03/08/17 13:44 ID:6g4qk3kf
>>548の最終結論が何度も出ているのですが、
そのたびに蒸し返す人がいるので延々と続くのです。

私としては>>548の結論で問題ないと思うのですが。

612 :卵の名無しさん:03/08/17 13:46 ID:THbSxMDo
>>611
その延々と続くことについてはどうお感じなんですか?
やめたいんですか、続けたいんですか?

613 :自作自演晒しあげ:03/08/17 13:50 ID:TvMsd8nz
608 :卵の名無しさん :03/08/17 13:39 ID:OV1Lk9nm
>>602
妄想というより不安症の一種だと思いますが。キムタク不安症とでも名付け
ますか?
610 :卵の名無しさん :03/08/17 13:41 ID:OV1Lk9nm
>>608
それか、インターネット中毒で、このスレに書き込むことに何らかの優越感
を感じているかですが。このスレって、1,500近く同じ議論を繰り返してま
すからね。病的な感じはします。

病的なおまえが精神科に逝け(w

614 :卵の名無しさん:03/08/17 13:52 ID:rb7KZTK2
>>613
自分たちの自慰的な世界を壊されたくないということですね。

615 :卵の名無しさん:03/08/17 14:31 ID:6g4qk3kf
>>612
すでに結論は出ているので、終了してよろしいのではないかと。


616 :卵の名無しさん:03/08/17 17:21 ID:67Nj/i2c
もし専門が違っていて、「わかりません!」なんて言えないから、寝たふりしまーす。

617 :卵の名無しさん:03/08/17 20:19 ID:1+toxmjD
ボス眠進駐マンセー!!!

618 :卵の名無しさん:03/08/17 20:41 ID:4zFddxJ9
>>616
この変なプライドが医師免許の整合性を失わせる気がします。
”これは専門外なのでわかりません、専門の医師をCallして下さい”
って言うことは恥ずかしいことですか?
私にはそう思えませんが。

全部診れないなら、免許自体専門別にするべき。
いまのままの免許を額面通り機能させるなら、
救急診療などの研修を義務付けるべきでは?
それと定期的な技量審査を課してしかるべきだと思う。
Dr Callとは別の話題だけど世間と医療の世界での認識の違いは
このままでは堂々巡りではないでしょうか?
何が出来て、何が出来ないのか?これを一般人も理解できれば
Dr Callの理不尽は減ると思うのですが如何でしょう?


619 :卵の名無しさん:03/08/17 20:46 ID:6g4qk3kf
機上において、地上の医療機関と同じように医療が出来ると思うこと自体が間違いです。
専門性とは別の問題ですね。

620 :卵の名無しさん:03/08/17 20:48 ID:6g4qk3kf
あと、最低限の救命処置は、医師の専任事項ではなく、国民すべてが習得すべきです。
自動車運転免許取得時に救命処置の講習を義務付けるのもよいでしょう。


621 :卵の名無しさん:03/08/17 20:49 ID:WBQi10FV
緊急時の救命措置を国民に義務づけてもいい。
良きソマリア人法がないことの理不尽さがわかるだろう。

622 :525:03/08/17 20:50 ID:lmbPsqj/
>>618
専門別免許っていいねえ。
15歳までは小児科なので免許ありませんって言えるし。

623 :卵の名無しさん:03/08/17 20:50 ID:6g4qk3kf
>>621
むしろ、その方が合理的でしょう。

624 :卵の名無しさん:03/08/17 20:50 ID:6g4qk3kf
>>622
小児科の免許所得者がいなくなりますね。

625 :622:03/08/17 20:51 ID:lmbPsqj/
525ってのは別スレでつ。
スマソ

626 :卵の名無しさん:03/08/17 21:05 ID:4zFddxJ9
>>620
そう思います。
ただ、医者が出来る最低限のラインはもっと引き上げて
しかるべきかと。。。(今の免許ならって話です。)

医者の開業できる分野は自分で決められるけど、
この辺の部分が整理されて無いと思います。

日本の医者は全部出来て当然と一般人は考えますよ。


627 :卵の名無しさん:03/08/17 21:09 ID:6g4qk3kf
救命救急士の権限も拡大されたことですし、航空会社に各運行便に最低1人は救命救急士の資格を有するCAを乗務
させることを義務付ければよいのでは?機内という非日常的な空間では、最低限の救命処置さえできればいいのですから。


628 :卵の名無しさん:03/08/17 21:17 ID:4zFddxJ9
>>627
それも同感です。
ただ、それでも機内に医師が居れば出来る範囲は広がるので
無意味ではないし環境整備への啓蒙は必要だと思います。


629 :卵の名無しさん:03/08/17 21:19 ID:6g4qk3kf
乗客である医師に協力を求めるのははっきりいってルール違反です。
航空会社の責任で各便に医師を雇って乗務してもらうのがいいですね。
乗務医師が確保できなかった便は運休ということで。

630 :座長:03/08/17 22:22 ID:9aTAMVgz
フロアーからの意見交換も議論がつきたようでありますので、
そろそろこのセッションを終了したいと存じます。
最後に、学会員の先生方におかれましては、かかる事態を避けるため、
今後とも急速アルコール経口投与、狸寝入りの徹底をよろしくお願いしたします。

631 :卵の名無しさん:03/08/17 22:24 ID:4zFddxJ9
>>629
>航空会社の責任で各便に医師を雇って乗務してもらうのがいいですね。
>乗務医師が確保できなかった便は運休ということで。
極論すぎませんか?あと、航空会社が協力を求めるのは
ルール違反なのかもしれませんが、そこに助けを求める人が
居て医者が居る。
客として乗っているので、協力を求められるのは迷惑。
これで世間の人々を納得させるだけの説明が出来るのでしょうか?
逆に訳のわからん女性代議士が”名乗り出ることを義務化しろ”
なんて金切り声で議員立法の法案を提出され、ろくな議論も
無く法案が成立するほうが末恐ろしいと思います。
それ位にならないとまともな話し合いが世論の中で起きないとも
思いますが。。。。
勿論、皆さんが本音と建前を持ってのお話だとは理解できるのですが、
実現可能と思われる範囲での意見は無いのですか?
あなたが名乗り出る出ないは別にして、建設的な意見や
これまで出なかったアイデアなどありましたら御披露頂ければと
思います。
堂々巡りのお話なのできりが無いのですが、医師にとってはリスクを
理解できること、一般の人には問題提起として見られることに
このスレの意味を感じます。まったり続けましょうよ。
また、医師の方の経験や体験を御披露頂くのも意味があるのでは
ないでしょうか?少なくとも過去スレを見てそう思いました。


632 :卵の名無しさん:03/08/17 22:26 ID:6g4qk3kf
航空会社の責任放棄にしか取れませんね。
航空医療を会社の責任で行なえない会社は淘汰されてもしかたないと思いますよ。

633 :卵の名無しさん:03/08/17 22:26 ID:WBQi10FV
>>631
ネタにそんなレス返してどうするんだ?
各便毎に医師を雇ってと言うのは経済的にうんぬんと
過去レスがあっただろ。それを踏まえてのネタじゃないのか?

634 :卵の名無しさん:03/08/17 22:27 ID:6g4qk3kf
>>633
Followありがとうございます。
>>632のレスが蛇足になりました(藁


635 :卵の名無しさん:03/08/17 22:28 ID:9aTAMVgz
>>631
寝当直ぐらいの待遇(フルフラットシート+5万円ぐらいの謝礼金)
をくれたならば、酒を飲まずに何かあれば顔ぐらい診てやってもいいぞ。
すでに何度もかかれている事だが、
今の日本の現状じゃ、「医者が訴訟を受けること」=「まともな職務遂行が出来なくなること」
であるのだ。何で無料でボランティアするのにそこまでリスクを負わなきゃならないのだ?
そこをよーく考えてくれ。

636 :卵の名無しさん:03/08/17 22:33 ID:4zFddxJ9
>>632
>航空会社の責任放棄にしか取れませんね。
会社にもよりますが出来ることはやっているようにも感じます。
>航空医療を会社の責任で行なえない会社
この責任の範囲は現実的にはどの程度とお考えですか?

それが原因で淘汰される会社が前に矛先が違うほうへ向く気がします。
今の世論ならそう感じます。

>>633
ネタですか。修行が足りませんでした。


637 :卵の名無しさん:03/08/17 22:35 ID:6g4qk3kf
医者を魔女狩りの対象にする今の日本には全く魅力を感じません。
国外脱出する医師も多いのでは?

638 :卵の名無しさん:03/08/17 22:37 ID:4zFddxJ9
>>635
今の日本の現状じゃ、「医者が訴訟を受けること」=「まともな職務遂行が出来なくなること」

結局、これに尽きてしまうのですが人によっては意識に大きく
差があるようですね。
法整備などの面で医師会等の団体などが動くことはありえないので
しょうか?航空会社が働きかけることも勿論ですが、当事者が声を
挙げないと動かない国なので今のままでは、何も進展しない
歯がゆさを感じます。


639 :卵の名無しさん:03/08/17 22:40 ID:9aTAMVgz
少なくとも、747の長距離路線ぐらいにはソムリエ資格を取って悦に入ってる馬鹿スチー一人下ろして、
茄子にACLSコース受講させてスチとして乗っけるぐらいの余裕はあるだろう。ボケがっ。

640 :卵の名無しさん:03/08/17 22:40 ID:WBQi10FV
当事者が声を挙げても、実際に事件が起こらないと動かない国ですから、
小児科や救急と同じような道をたどっているかと思われ。

641 :卵の名無しさん:03/08/17 22:42 ID:6g4qk3kf
「よきサマリア人法」すらつくれない日本の政治家はどうしようもないですな。

642 :卵の名無しさん:03/08/17 22:46 ID:lmbPsqj/
やっぱり身元がばれてもいいように、すぐに酒飲んで酔っ払っちまうのがいいですね。
激しく概出ですが。

643 :卵の名無しさん:03/08/17 22:47 ID:DOjMyH+O
>今の日本の現状じゃ、「医者が訴訟を受けること」=「まともな職務遂行が出来なくなること」
>であるのだ。何で無料でボランティアするのにそこまでリスクを負わなきゃならないのだ?
>そこをよーく考えてくれ。

禿どう。そして医者のボランティア医療を当然とみなしている航空会社はあぽ〜ん。


644 :卵の名無しさん:03/08/17 22:48 ID:9aTAMVgz
>641
その政治家を選んだのはあなたです。

645 :卵の名無しさん:03/08/17 22:48 ID:6g4qk3kf
人のふんどしで相撲をとる航空会社は逝ってよし。

646 :卵の名無しさん:03/08/17 22:49 ID:6g4qk3kf
>>644
医師にも立法権を与えて欲しいです。

647 :卵の名無しさん:03/08/17 22:54 ID:9aTAMVgz
・医師個人が被告人となった医療訴訟に関しては、医療に特化した国選弁護人
がすべて抗弁する。
・医師個人は出廷の義務なし。
・万が一医師側が敗訴した場合の賠償金は国が全額を支払う。

という「医療賠償責任法」が国会を通れば、気分が良ければドクターコールに応じてもいいな。たまには。

648 :卵の名無しさん:03/08/17 22:57 ID:9aTAMVgz
>646
それは無理。そんなことを言っているから「医者は馬鹿」と思われる。
自重されよ。

649 :卵の名無しさん:03/08/17 22:57 ID:6g4qk3kf
個人的に立法権を行使するのは?

650 :卵の名無しさん:03/08/17 23:00 ID:9aTAMVgz
>649
「なるちゃん憲法」でも作っとけ、馬鹿。

651 :卵の名無しさん:03/08/17 23:04 ID:6g4qk3kf
>>650
すまん。悪乗りした。
でも、叩かれる一方では愚痴もいいたくなるわ。

652 :卵の名無しさん:03/08/17 23:23 ID:f2bpS/BV
専任石を雇う以外で、航空会社に出来ること。

・フライト中に体調を崩しても万全の医療は到底望めないことを、乗客に対して明示。
・上記の場合に、搭乗者名簿に石がいたら名乗り出なくても頼みに行くのか行かないのか、明示。
 (頼みに行く便に石が乗る場合はちょっぴり割引)
・善意の石が名乗り出た場合、結果が悪かったり何も出来なかったりしても文句を言わない、という
 同意書に搭乗者は予めサインさせる。法的効力は無くても多少乗客の意識に訴えかけることを期待。

どうですか。

653 :卵の名無しさん:03/08/17 23:28 ID:WBQi10FV
・航空会社側から良きサマリア人法の成立を働きかけること。
・裁判補償をすること(弁護士を付ける、賠償費用を持つ……)
・体調の悪いものは事前に申し出るよう、客(=国民)を教育すること。
 またそういった客は乗せないようにすること(文面上はこれを行なっているが……)

654 :卵の名無しさん:03/08/17 23:36 ID:9aTAMVgz
・飛行時間が長い便には救急救命が出来る看護婦を乗務させること

655 :卵の名無しさん:03/08/17 23:46 ID:6g4qk3kf
>>654
初期の旅客便のように、CAをナースにすればよろしいかと思われ。(当然救急救命士は取得済みで)

656 :卵の名無しさん:03/08/18 07:32 ID:OeIMVsN3
各便に茄子の資格を持ったCAを乗せる。
急病人が出たらCAがメドリンクに相談する。
これで全て解決。でも今はCAよりも
大学病院の茄子の方が給料が高いから
現実的でないが・・・

657 :卵の名無しさん:03/08/18 07:58 ID:Te53sDzK
別に大学病院の看護婦でなくても良し。
海外旅行好きの看護婦はゴミほどいるからその中から適当なヤシを選べば良し。
救急病院勤務歴があればなお良し。

658 :卵の名無しさん:03/08/18 08:46 ID:Te53sDzK
>653
・航空会社側から良きサマリア人法の成立を働きかけること。
・裁判補償をすること(弁護士を付ける、賠償費用を持つ……)

良きサマリア人法が万が一出来たとしても、それは多分刑事責任上での事ではないでしょうか。
訴える自由は医療を受けた側にあるのだがら、民事で訴えられるというリスクは回避できませんね。
「医者が訴訟を受けること」=「まともな日常業務が出来なくなること」
を真摯に考えていただければ、医師に充分な報酬を支払っていただくこと以外
解決方法はないのは自明と思いますが。>航空会社各位

659 :卵の名無しさん:03/08/18 08:51 ID:2koKknQw
確か前スレで

事前に発券時に「航空代無料 または ファーストクラス
無料アップデート」の条件でドクターコールに応じる医者を
募集する(その医者は機内で酒は飲めない)のが一番いい

という結論が出ていた気がするのですが。

660 :卵の名無しさん:03/08/18 09:00 ID:9G0QDYRp
>>513
それは診察した場合の責任論でしょ?
診察しなかった場合の責任論など持ち出した既知外は珍しい

>>514
>身元が医師と記録されてるから、また機内で病人がでれば
>機内にドクターコールのアナウンスは流されず、無条件に自分が診療しなくてはならなくなるそうです。

それはその人の勝手な思い込みじゃないの?
幾らなんでも特別な契約なしにそんなこと許されないでしょ

661 :卵の名無しさん:03/08/18 09:03 ID:9G0QDYRp
>>526
本人の了解があるとその言い分は通らなくなるのが辛いところです

662 :卵の名無しさん:03/08/18 09:09 ID:9G0QDYRp
>>528
>ドクターコールは業務じゃないし、
医師がその専門性に基づき急患を診察すれば、例えボランティアでも業務になるでしょう

>仮に業務だとしても航空会社の書類に記入するのは「正当な理由」なので守秘義務違反にはならない。
これは同意

663 :卵の名無しさん:03/08/18 09:12 ID:9G0QDYRp
>>534-538

気管挿管して気管内投与するのが安全と思うな

664 :卵の名無しさん:03/08/18 09:30 ID:9G0QDYRp
>>620
>自動車運転免許取得時に救命処置の講習を義務付けるのもよいでしょう。

もうやられてますが?
外国の方ですか?

665 :卵の名無しさん:03/08/18 09:32 ID:9G0QDYRp
>>626
>日本の医者は全部出来て当然と一般人は考えますよ。

一般国民もそこまで馬鹿じゃありませんよ
内科医(の大部分)に手術が出来ないことや
眼科医(の大部分)に救急救命処置が出来ないこと位は知ってますって

666 :卵の名無しさん:03/08/18 09:32 ID:rYUYH/a2
もっと本格的なのって意味かな?

667 :卵の名無しさん:03/08/18 09:36 ID:9G0QDYRp
>>656
>でも今はCAよりも大学病院の茄子の方が給料が高いから

本当かよ?

668 :卵の名無しさん:03/08/18 09:50 ID:PqMYFjrm
>>664
医師免許または救急救命士資格の取得を自動車運転免許証取得の前提条件に
するのはどうだろう?自動車業界や国交省が強硬に反対すると思うが。
もちろん、船舶操縦士免許、飛行機操縦士免許も同じね。

669 :卵の名無しさん:03/08/18 10:25 ID:2koKknQw
>>662
>医師がその専門性に基づき急患を診察すれば、例えボランティアでも業務になるでしょう

だったらこれから機内でコールするときは
「救命救急を専門にされているお医者さんがいらっしゃいましたら」
とコールしてくれ。そうすればその他大部分の医者は該当からはずれるから。

670 :卵の名無しさん:03/08/18 11:02 ID:9G0QDYRp
>>669
そういう意味の専門性じゃないんだけどな

671 :山ちゃん:03/08/18 11:11 ID:wpmZKC4G
BRBメディカルサロンについて教えて?


672 :卵の名無しさん:03/08/18 11:34 ID:SWiBEF9P
>>528

どう考えても守秘義務のない航空機の職員に、患者の同意無しに患者の容体、その他詳細な記述をするのは守秘義務違反だと思われ。

患者の上司が、会社から病院に病状を問いあわせたのとおなじだな。

ただし航空機運航上の判断を機長から求められた場合、「緊急着陸が必要な状況かどうか」などは「正当な事由」だろう。それ以上の治療内容などの情報はいっさい教える義務なし。

ていうか、そのくらいの人権感覚身に付けろよ....

考えてもみ?スッチーが飛行場のレストランで、「きょうのあのお客、癌だったんだって〜?そんな状態で飛行機乗るなんて、信じらんない〜」なんて、話している横に患者の家族がいた図を....

どうでもいいが、違法性の話じゃなくいらない書類は断れって趣旨なんだけどな

>>667
昨今はやりの非常勤スッチーは時給1500円いかないくらいだったんじゃないかな?

673 :卵の名無しさん:03/08/18 11:38 ID:Vfv8UONm
BLSはCAでもできるよなあ。自信のない日本人医師は、日本の
Airlineを選ぶか、逃げ回るかだね。

674 :卵の名無しさん:03/08/18 11:39 ID:Vfv8UONm
外国のDrに見つかったら、"You're chicken."となじられるだろうね。
(w それでも逃げ回るんだろうなあ。

675 :卵の名無しさん:03/08/18 11:54 ID:PqMYFjrm
>>674
日本に良きサマリア人法がないことや、日本の医師の収入を話したら、
激しく同情してくれるよ。(w

676 :卵の名無しさん:03/08/18 11:54 ID:SWiBEF9P
>>669
だめだな。救急時石に要求されているのは、石として身に付けるべき最低限の知識なんだよ。だからスーパーローテとかで厚労省は自分の責任回避しようとしてるんだろ。

一般人が急病人を遠巻きに見殺しにしても(救急車は呼ぶ)、その人がたとえ運転免許証を持っていたところで、なにも責任を問われない。

しかし石ならその時の救急医療として間違いの無い対応をしないと一億え〜ん!これはやっぱり石としての業務と判断されていることの証だろうな...

677 :卵の名無しさん:03/08/18 11:58 ID:9G0QDYRp
>>672
航空機内での急病発生とその対処は法的には緊急事務管理に当たる
対応した航空会社や医師がその内容を書類として残すことは
日本の社会通念上「正当な理由」とされる可能性が高い
また航空切符には「急病その他の場合には当社の指示に従っていただきます」
みたいな文章が書いてあり、それをもって事前の包括的同意とみなされる可能性も高い

「患者の上司が、会社から病院に病状を問いあわせた」
という状況とは明らかに違う

まあ実際には判例が無いから水掛け論になるが、、、

678 :卵の名無しさん:03/08/18 12:01 ID:wwoax4zT
>>675
「なんだ、英語しゃべれーのか。」と言われて相手にされないな。
だいたい、日本の普通の医師って、レベル低いって外国人の医師
に相手にされないものね。

679 :卵の名無しさん:03/08/18 12:03 ID:9G0QDYRp
>>678
君の言う外国って、、、?

680 :卵の名無しさん:03/08/18 12:06 ID:b2mNC6cR
>>678
「自衛隊みたいなもんなんです。」といって言い訳するとか。

681 :卵の名無しさん:03/08/18 12:07 ID:SWiBEF9P
>>677

そういわれると、確信が持てなくなるきもする...しかし何かがまだ引っ掛かっている。その書類って、航空会社の上司も見る書類だろ?運行上のトラブルの記載なんだから...何かが違う気がする

でも記録残さなきゃいけないって所には禿同。しかし、それを誰が保管するかだな...カルテ扱いだろうから、5年間保管義務が....航空会社に提出したら、やつらに保管義務あるのか? よくわからん

これ以上は医療法の専門家じゃないとわからんな

682 :卵の名無しさん:03/08/18 12:07 ID:VHbCVHjk
>>679
国際線に乗ってくる程度のレベルの医師だよ。

683 :卵の名無しさん:03/08/18 12:09 ID:GI7yl5Jl
自衛隊は軍隊じゃない、といったら、それはどういう事かと聞き返されて、
英語で説明するのにえらく苦労した事がある。(日本語ででさえ難しいのに)

684 :卵の名無しさん:03/08/18 12:18 ID:m2mUD2Zc
>>683
簡単簡単、"army of the castrated nation"

685 :卵の名無しさん:03/08/18 12:53 ID:qOnThZRl
>>681
書類記入拒否を通した場合に航空会社側がどういう行動を
起こしてくるのか興味がある。
まさか石を訴えるわけにもいかないだろうし。

686 :卵の名無しさん:03/08/18 13:01 ID:wjbpjGmx
"I'm an MD of a castrated country, then leave it up to you, Bye!"

687 :卵の名無しさん:03/08/18 13:59 ID:OKVqWWo3
>>684

army prohibitted to use arms

でもいいかも。

688 :卵の名無しさん:03/08/18 14:33 ID:R9+TiTQ9
よきサマリア人の法を引き合いに出してドクターコール
にUSAの医師が安心してでていくっていってるけどそん
なことないらしいよ。あれはその場の機材、医療用具で
できる最善の医療を行った場合に最悪の結果になって
も罪を問わないとの例外規定だそうです。
USAではでていく医師はまずいないそうです。

689 :卵の名無しさん:03/08/18 15:06 ID:P3A0Tqcb
>>697
"Are they armed, or a kind of special police?" とか聞かれそう。

690 :卵の名無しさん:03/08/18 15:12 ID:GAwVXmgA
>>688
その法さえなければさらに悲惨なだけと、こういうわけで。

691 :卵の名無しさん:03/08/18 15:16 ID:P3A0Tqcb
>>688
じゃあ、日本の国内線では日本人の医師は出て行くんですか、出て
行かないんですか? と尋ねられて答えれます。とりあえずは、1
つevidenceを
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=12546300&dopt=Abstract

692 :卵の名無しさん:03/08/18 15:32 ID:gjCSilyy
>>691
22.6/100万人かいな。それでも心配するか?

693 :卵の名無しさん:03/08/18 15:33 ID:GAwVXmgA
当然。

694 :p:03/08/18 15:36 ID:CLy+om+A
またまた女子トイレ盗撮モノです。
皆さん誰も見てないところでは、こんなに簡単、かつ大胆にパンティーを脱ぐんですね。
なんか自分が透明人間になった気分で非常にドキドキしてしまいます。
女子トイレを覗きたい人、必見です。
無料ムービー観てね。
只今、半額キャンペーン中
http://www.excitehole.com/


695 :卵の名無しさん:03/08/18 15:37 ID:tNBfkeyM
>>692
0/100億人なら安心する。

696 :卵の名無しさん:03/08/18 15:47 ID:GAwVXmgA
なんだ、入院を基準にしてるんやん。
DrCallだけなら当然もっと多い罠。それだけでも訴訟はされる。

697 :卵の名無しさん:03/08/18 15:52 ID:MfNXIudd

【衝撃グロ吐き気】
精子の映像x600倍。オリジナル。顕微鏡+ビデオカメラで。(約5MB・22秒)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/3863/x600bai-seisi1.avi

698 :卵の名無しさん:03/08/18 16:28 ID:MVSTUhfZ
>>696
よく読め。diversionの適切性を入院したか否かで判断しているのみ。

699 :卵の名無しさん:03/08/18 16:29 ID:MVSTUhfZ
>>695
明日、交通事故に合うことの方を心配しろ。

700 :卵の名無しさん:03/08/18 16:34 ID:uP/hIdeP
>>699
DQNドライバーとDQN患者なら、ドライバーの方がいいよ。
賠償金くらいは取れるだろ。

701 :卵の名無しさん:03/08/18 16:40 ID:7WehlsTQ
>>700
笑える医師だな。22.6人/100万人のDr callにおびえ、その上で日常
診療を平気にして、交通事故に自分が合うとも思っていない。社会的
なバランスを欠いていないか? そんな医師にはかかりたくない。(w

702 :卵の名無しさん:03/08/18 16:44 ID:qOnThZRl
>>701
もうちょっと煽りを勉強しないと、「このスレ全部嫁」で終わってしまうがな。

703 :卵の名無しさん:03/08/18 16:48 ID:3LJDr3sM
>>702
煽ってないよ。妄想狂の世界を終わらせたいんだよ。

704 :卵の名無しさん:03/08/18 16:50 ID:rcKDP+yi
>701
過去レス読め

705 :卵の名無しさん:03/08/18 16:52 ID:YIDif+vK
>>704
はい、終了。

706 :卵の名無しさん:03/08/18 16:54 ID:eS1uBZeh
>>701
「宝くじに当たったらどうするか」のスレみたいなもんだからね。
妄想の中が楽しいんだよ。

707 :卵の名無しさん:03/08/18 16:55 ID:9G0QDYRp
>>701
万一の事態に備えて対策を議論するのは悪いことではないし妄想とは違う

708 :卵の名無しさん:03/08/18 16:56 ID:yZQOthWo
>>704
過去スレには、疫学的なデータがなかったんじゃないの?

709 :卵の名無しさん:03/08/18 16:58 ID:yZQOthWo
>>707
航空会社が心配しても、個々の医師が心配するのは、妄想だと思う
なあ。

710 :卵の名無しさん:03/08/18 17:02 ID:uP/hIdeP
>>701
仕事と、全然関係ないプライベートの差。
慣れ親しんだ施設・スタッフに対するに、ろくな道具も手助けも無い。
専門性を発揮できる病院に対して、何があるか解らない。
どんな患者か大体解ることが多いのに対して、どんなDQNか知れたものじゃない。
交通事故は(相手の非なら)世間はこちらの味方だが、
医療がからむと、相手がDQNでも世間は冷たいし。

バランスおかしいか?

711 :卵の名無しさん:03/08/18 17:05 ID:yZQOthWo
>>710
だから、交通事故の救助の方を先に心配しろって、妄想医師。

712 :卵の名無しさん:03/08/18 17:09 ID:tNBfkeyM
絶対に名乗り出ない。これで終了。

713 :卵の名無しさん:03/08/18 17:10 ID:auXi26sj
>>712
終わらせたいけれど、終わるわけがない。
飛行機が珍しい田舎の妄想医師がいる限りはね。

714 :卵の名無しさん:03/08/18 17:24 ID:auXi26sj
でも、なぜ飛行機にこだわるだろうなあ、相当なコンプレックスが
あるんじゃないか?(w 船でも新幹線でもいいだろうに。

715 :卵の名無しさん:03/08/18 17:29 ID:uP/hIdeP
船:短距離連絡船やフェリー以外の客船は、船医がいる。
鉄道:最寄の駅で止まって、病院直行が可能。
交通事故:医者を探すより、救急車を呼んで病院直行が早い。

いずれにしても、似たような典型的状況を飛行機で語ってるだけだよ。

716 :卵の名無しさん:03/08/18 17:33 ID:2SCS1Yux
無治療/放置で病気が悪化する事よりも、薬の副作用を心配して服薬拒否する
おかしな患者は多いけど、薬の副作用をまじめに論議している人は妄想狂ではない罠

717 :卵の名無しさん:03/08/18 17:44 ID:tNBfkeyM
Dr.Callの可能性は、飛行機墜落事故の確率よりは高いのだから、
飛行機墜落を心配する程度以上には心配してもいいだろう。

718 :卵の名無しさん:03/08/18 17:58 ID:2SCS1Yux
確率でいったら、嫁さんの浮気の方が深刻.

719 :卵の名無しさん:03/08/18 18:00 ID:zkIfMeSB
>>716
自分の服用している薬の副作用を心配して2,000近いスレを作るようなら、
そいつは異常だ。

720 :卵の名無しさん:03/08/18 18:02 ID:zkIfMeSB
>>717
年間4万人自殺している。自分が自殺しないように心配した方が
いいだろう。

721 :卵の名無しさん:03/08/18 18:06 ID:zkIfMeSB
やっぱり、飛行機がかっこいいと思うから、なかながとスレを続けて
いるんだろう。本音を言えよ。

722 :卵の名無しさん:03/08/18 18:09 ID:9lsXF3pa
キムタク妄想【きむたくもうそう】
テレビドラマ「Good Luck!」で副操縦士を演じた木村拓也(SMAP)のよう
に、航空機内での事故・トラブルに迅速に対応すること、また、そのような状
況に置かれ、注目されることを妄想すること。優越感や不安感を感じることで、
日常からの逃避を図っていると考えられる。


723 :卵の名無しさん:03/08/18 18:19 ID:jvNulYcm
>>709

想定して議論するのと心配するのは違う

724 :卵の名無しさん:03/08/18 18:21 ID:Te53sDzK
「飛行機にいる間ぐらいは騒々しいポケベルからもフリーになるのだから、頼むから、
仕事を持ち込んで変な頼みごとせんでくれよ。」っていうレベル。

スチーにわかりやすいようにいえば、「あんたらだって、オフに飯食っているときに、
隣のオッサンから、「あんたらスチーだね。みんな背が高いなぁ。飛行機大変だね、時々落ちるしケケ」
とかいわれたらウザイだろ?ドクターコールも同じぐらいウザイんだよ。」
っていったら判ってもらえるかな。

725 :卵の名無しさん:03/08/18 18:22 ID:qOnThZRl
そんな軽々しいレベルじゃないだろう >>724

726 :724:03/08/18 18:24 ID:Te53sDzK
>>725
当然医者として患者を診ると発生する責任や義務もすべて含めて「ウザイ」
と表現しているわけだが。。。


727 :724:03/08/18 18:25 ID:Te53sDzK
あそれと訴訟を受けるリスクもね。

728 :卵の名無しさん:03/08/18 18:27 ID:fKVuaKEg
>719
ほんの十数人でこのスレを2000まで続けてきたのなら異常だけどねぇ。

729 :卵の名無しさん:03/08/18 18:31 ID:9lsXF3pa
>>728
そうなんだろ、実際は。

730 :卵の名無しさん:03/08/18 18:36 ID:fKVuaKEg
>729
各人に100個の書き込みノルマか。結構きついな

731 :卵の名無しさん:03/08/18 18:37 ID:9lsXF3pa
まだ、「ウザイなあ」って書き込む方が自然だよなあ。
また、航空会社の嘱託医や安全担当責任者なら、議論して当然だよ。
他に0.8気圧程度での医療行為について議論するなら、それは価値が
あるし分かる。でも、話が不安とか訴訟とか偏りすぎだよ。自分が
おかしいと思えないのか? 病識はないのか?

732 :卵の名無しさん:03/08/18 18:38 ID:9lsXF3pa
>>730
paranoiaならそのぐらい書き込むよ。

733 :卵の名無しさん:03/08/18 18:38 ID:qOnThZRl
全スレの1はどういう書き込みだったかなぁ

734 :卵の名無しさん:03/08/18 18:42 ID:Te53sDzK
>>731
>自分が おかしいと思えないのか? 病識はないのか?
精神科気取りでご立派ですね。
遠い昔、精神神経科の臨床実習に行きましたが、病棟にはあなたのような
たくさんの「自称」精神科医先生がいらっしゃって、楽しゅうございました。
あなたのカキコを見て、そんな懐かしい学生時代をふと思い出しました。
ありがとうございました。

735 :卵の名無しさん:03/08/18 19:07 ID:NnhXUn83
自分の書き込み以外、すべて一人の自作自演だったら恐いよなぁ

736 :卵の名無しさん:03/08/18 19:10 ID:Xa4x+u2p
>>22.6人/100万人のDr callにおびえ、

22.6人/100万人≒1人/5万人=1人/500人乗りジャンボ機1000便

当たってもおかしくない確率だと思われ。

737 :卵の名無しさん:03/08/18 19:18 ID:NnhXUn83
>731
インターネットの掲示板でのバカ話は、日常生活のガス抜きでもあるんだから、
社会的に病的がどうかの判断はできないかと。
人間みんな異常なんだから、ここに書き込む人もそうでない人も
違いはないぞ。(哲学的には、ね)

738 :卵の名無しさん:03/08/18 19:23 ID:NNQtqxZ9
>>734
当院に長期入院される日をお待ちしております。

739 :卵の名無しさん:03/08/18 19:25 ID:NNQtqxZ9
>>737
でも、おかしくない? 絶対に船や新幹線の話にならないんだから、コンプ
レックスの投影以外の何ものでもないよ。

740 :卵の名無しさん:03/08/18 19:28 ID:qOnThZRl
715で書いてあることも見えない患者様でつか?

741 :卵の名無しさん:03/08/18 19:28 ID:NNQtqxZ9
>>736
そりゃ、乗る人は乗るだろうさ。実体験に基づいた話が出て来ないのは
関係ない外野がわめいているだけのことなんだよ。

742 :卵の名無しさん:03/08/18 19:29 ID:qOnThZRl
日本国民は意思を含めて全て、DrCallをされることがない関係ない外野です。
こういうことでつね

743 :卵の名無しさん:03/08/18 19:39 ID:4bV32J7O
>>737
「俺は、世界を駆け巡る世界的外科医。国際線での移動なんて、毎週さ。
 Dr. Call? そんな和製英語はあまり聞かないが、呼ばれることはよく 
 あることさ。研修医でもできるprimary careがほとんど。Arrestなん
 て、1〜2例しか診ていないよ。」
なんて、田舎の開業医が夢見ているんだろうぜ。笑えないか?

744 :卵の名無しさん:03/08/18 20:00 ID:8Ytpp/pe
船・・・・・乗らない
鉄道・・・・医者を呼ばずに緊急停車

745 :告らん:03/08/18 20:30 ID:4A+bdXPk
確か、アメリカン航空(だったかな?)がはじめてAEDを積んだときに、「誰か
一人でも助かればそれでよい」みたいなこと言ってました。実際にそのあとに
除細動に成功して助かった人がでたそうです。

機内医療というのは結局こういう「低い確率だけど、起こったときの対処をあら
かじめ考えておくべきこと」に尽きると考えられます。その対処から医師だけは
協力しないと宣言するのは、なんだかいやな感じがしますねえ。

746 :卵の名無しさん:03/08/18 20:33 ID:qOnThZRl
それは航空会社側が努力するべき事項ではないのでしょうか。
航空会社側が医療者を用意できないのであれば、乗りあった
医療関係者が気軽に協力できる状況を作るべきでしょう。

747 :告らん:03/08/18 20:34 ID:4A+bdXPk
医者になってから、200回以上飛行機に乗ったけど確かにDr.Callには遭遇したこと
が無い。低い確率だよね。

748 :卵の名無しさん:03/08/18 20:34 ID:8V6Qm0K2
緊急着陸が結果的に不要だったことによる
損害賠償責任は着陸の可否については機長が最終的な判断を行使するから
要請した医師個人は免れるような気がするのですが・・・


免税品のしょうもない化粧品カートを一つ減らして
まともな機材を搭載しる

749 :告らん:03/08/18 20:34 ID:4A+bdXPk
ヤター747げと

750 :告らん:03/08/18 20:38 ID:4A+bdXPk
>>748
燃料満載の744で燃料投棄して緊急着陸した場合数百万の損害とかこのスレの前の
ほうにあったね。成田−ホノルル線とかを例にとって詳しい人が計算してくれて
たよ。

ところで、航空会社または患者が医者を訴えた例は皆無だと思うが、なんか例は
ある?


751 :卵の名無しさん:03/08/18 20:41 ID:i9Ml7liv
>>743
いままで交通事故3件、ホームでの死亡事故1件(計死亡2件)に遭遇してますが、何か?

死んでたのには近寄らなかった。生きているのは...仕方ないからがんがった。ガクガクブルブルでした。単なる多発骨折だけで良かった...

でも飛行機はやだよ。救急車助けにきてくれないもん。気持ち悪いっていう糖尿病のばあさんの心筋梗塞診断できないとマスコミにフクロだもん。

ま、意志に嫉妬する気持ちは分かるがな。寂しいカキコで事故満足、振り返った人生空しいねぇ。

752 :卵の名無しさん:03/08/18 20:42 ID:2m+l10an
私は40代半ばですが、すでに過去に
2度Dr.callで、出て行ってます。
あと、ホテルのロビーでも遭遇、応急処置1回。
自院前の路上で2度。

753 :告らん:03/08/18 20:44 ID:4A+bdXPk
ドクターコールに応じるか応じないかはもちろん個人の意思だと思うけど、
でもこんなことで、

「機内で瀕死の患者見殺し:同乗の医師名乗り出ず」

こういう報道されるリスクのほうがよほど高いと思わないかなあ

754 :卵の名無しさん:03/08/18 20:49 ID:qOnThZRl
もし俺がそういう報道をされたのなら、
・乗客名簿を乗客の意志に反して勝手に公開した
・そのことによって社会的不利益を受けた
・航空会社側から無料労働を強制されかかった
etcによって航空会社側を訴える。
そうなった場合の裁判結果が楽しみだし。

あまりない話ではあるが、そうされたらの話。

755 :卵の名無しさん:03/08/18 20:56 ID:+8P0VSW2
>753
そんな下種な報道をするほうがおかしいと思われ。
金貰ってるなら何を書かれても仕方ないが
ボランティアを強要されて、拒否したら
糾弾するというのでは道理に合わない。

他スレとマスコミに対するスタンスが
随分違いますが、ニセモノじゃないですよね?

756 :告らん:03/08/18 20:59 ID:4A+bdXPk
でも、今までにありもしない機内医療でのボランティア医師への訴訟よりは、
この医師叩きの風潮の中ではありそうなことじゃないかな。

757 :告らん:03/08/18 21:00 ID:4A+bdXPk
757もげと!

758 :卵の名無しさん:03/08/18 21:02 ID:54Qbp/Gf
>>752
お前、金田一耕介かコナンか?

759 :告らん:03/08/18 21:02 ID:4A+bdXPk
名乗り出るのと名乗り出ないのと、どちらが得なのか、まあどっちもどっちだ
ろうけど、日本的メンタリティーとしては、名乗り出ないリスクのほうが高そ
うな気がしますな。

760 :卵の名無しさん:03/08/18 21:11 ID:qOnThZRl
これだけ医者叩きが横行しているから、
俺みたく判例を一度だそうと考える香具師もいるかもしれん。

どちらにせよ、とても面倒な事態ではある。

761 :卵の名無しさん:03/08/18 21:12 ID:0MYuB/72
いまだに飛行機に乗るを特別視しているシロウトが混ざっていますね

762 :告らん:03/08/18 21:12 ID:4A+bdXPk
>>746
それが「善きサマリア人法」と、各エアラインのバックアップなんだろうね。
それはあったほうがもちろん望ましい。としかいいようがない・・・

763 :卵の名無しさん:03/08/18 21:15 ID:VuwVizBM
乗客である医師に過分な負担を強いようとするのは航空会社の怠慢ですね。

764 :卵の名無しさん:03/08/18 21:17 ID:VuwVizBM
そもそも航空機内で急病になるのは運が悪かったと割り切れない日本人が多すぎるのが問題なのでは。

765 :卵の名無しさん:03/08/18 21:21 ID:VuwVizBM
飛行機に乗るときはいつも水杯を交わすような気持ちでいる俺は異常なんでしょうか?
事故ったら確実に死ぬ乗り物というのは飛行機の他には宇宙船くらいしかないのでは。


766 :告らん:03/08/18 21:23 ID:4A+bdXPk
>>763
そうかなあ、航空会社はメディカルキットを搭載し、CAへの教育を行い、通信で
アドバイスを行う業者と契約し、こういう努力は尽くしていると思うよ。

航空機に医師を常駐させるなどというのは、全く割りの合わない対処だし、そん
なことしたら、航空運賃に転嫁されそうですね。

767 :告らん:03/08/18 21:23 ID:4A+bdXPk
ぼーいんぐ767

768 :卵の名無しさん:03/08/18 21:26 ID:qOnThZRl
>>766
以前に指摘されていたが、日本の航空会社は医療者に対する
責任補償はシブシブ認めたか、いまだ認めてないかのレベルだし、
自ら「良きサマリア人法」成立に動くべきだろう。
それさえしていない現状では、医療者サイドの人間としては
努力しているとは認めがたいです。

769 :告らん:03/08/18 21:32 ID:4A+bdXPk
>>768
確かANAがシブシブだったよね。これはいただけない。善きサマリア人法も成立
に尽力してほしいのも同意。がんばって欲しいものですな。

ただ、営利企業がコストをかけて、AED他のメディカルキットの導入とかCAの教
育とか、そういうことはやっているわけで、そこは認めても良いと思うな。

770 :卵の名無しさん:03/08/18 21:36 ID:qOnThZRl
>>769
コストの面からいけば、たぶん逆だと思う。
マスコミを動かして政治家を巻きこめばいいわけで。
広告をばしばし売っている航空会社の的にマスコミは回らないでしょう。

思うにそれらの行動は、自らの責任回避のため。
危機コスト管理がしっかりしているとも言う。

771 :告らん:03/08/18 21:49 ID:4A+bdXPk
でも、結局は100万人あたり、22.6回のイベント、0.1人の死亡例。一回の飛行
を乗客200名と仮定すると、200飛行に1回のイベントで死亡例は50000飛行に
一回。こういう稀なことに、スペースも人員もコストも限られている機内で対
応しているというのは評価しても良いと思う。

772 :卵の名無しさん:03/08/18 21:51 ID:qOnThZRl
しないよりはずっとましよ。それ以上の事は700で言ったし。

773 :告らん:03/08/18 21:54 ID:4A+bdXPk
なお、民間航空機は100万飛行回数あたり1回強くらい全員死亡事故を起こす。
再び乗客200名と仮定すると、5000飛行に1人強くらい死ぬ。機内での疾病で
の死亡の10倍以上ですな。

774 :卵の名無しさん:03/08/18 22:00 ID:qOnThZRl
その対策費は金を惜しまずやってるがな。
航空機の設計/安全飛行システム対策/補償システム/乗客が費用を持つ保険etc

775 :卵の名無しさん:03/08/18 22:08 ID:jlT3B4NI
結局報酬が少ないのが問題なんでしょ。
前スレでも話題になっていたけどたしか機内ワイン1本とか
羊羹2本とかわずかなマイレイジとか、航空会社自体が全く
腹をいためないしょうもない報酬しかもらえないのが
問題なんでしょ。
相応のお礼(今後10年間ファーストクラス無料アップグレード
とかマイレイジ50万マイルとか)だったら、機内アナウンスと同時に
応募者殺到するでしょう

776 :卵の名無しさん:03/08/18 22:12 ID:WzCwg7KM
あともう一つ

針刺し事故を起こしてエイズになっても労災にはならない
航空会社は責任を取ってくれない
もしスッチーが針刺し事故でエイズになったら
労災として手厚く保護される

777 :卵の名無しさん:03/08/18 22:14 ID:qOnThZRl
>>775 たぶんちがうよ。前よんでね。

777だけは貰った。

778 :告らん:03/08/18 22:19 ID:4A+bdXPk
あうあう、>>777

報酬というか謝礼だよね。本来なら治療を受けた患者さんが行うべきものの
ような気がするが

779 :卵の名無しさん:03/08/18 22:40 ID:L2Y5lTqc
あ〜あ、700台は狙われると思ったけれど、意味なく終わったね。次のスレ行く?

780 :卵の名無しさん:03/08/18 23:29 ID:+CzuUwdw
>>本来なら治療を受けた患者さんが行うべきものの
ような気がするが

あなたはいくらなら引きうけますか?
私は・・いくらもらってもイヤです。

781 :告らん:03/08/18 23:31 ID:4A+bdXPk
そうかなあ、お礼抜きで引き受けますが・・・・

782 :卵の名無しさん:03/08/18 23:31 ID:VuwVizBM
報酬1回100億円+なにがあっても刑事・民事免責
しかも、覆面をして身元秘匿
なら引き受ける人はいるでしょうね。

783 :すち:03/08/19 00:47 ID:cWUuF2yq
フライト中、女の人がトイレ近くで倒れ意識が無くなった。
お客様!お客様!って呼んでも返事が無い。
久々のドクターコール?
お盆は旅行運賃高いからお医者さん沢山乗ってるし、最近彼とも別れようかと思ってる所だし。
ヤターッ!ニンマリ。こういう出会いが一番自然なのよね。
パーサーを呼びに行ってアナウンスの準備をしていると。。。。
倒れた人が目を覚ましちゃった。お医者さん呼びましょうか?って聞いたら
頑固として「結構です」の一点張り。
私「でも、万が一のことがあったら困りますし、安心しませんか?」
とまで食い下がったのに。
あーあ。




784 :卵の名無しさん:03/08/19 07:19 ID:CjXk8frK
>>783
次ガンバロウ! 藁

785 :卵の名無しさん:03/08/19 08:01 ID:kw8YA8Co
>>747 コックラン先生
漏れも300回くらい乗っているけど一度も
当たったことがない。ドクターコールに
当たる先生って何回くらい飛行機にのっているのであろうか?

786 :卵の名無しさん:03/08/19 08:48 ID:S0fW2E8H
>>785
君は確率とか偶然というものをどう考えているのかと小一時間(W

787 :卵の名無しさん:03/08/19 12:59 ID:43+mH2C7
私は過去400回弱の搭乗で3回です。
こんなもんだと思ってた・・・


788 :卵の名無しさん:03/08/19 14:13 ID:rVGqDaDY
>>787
だいぶ、Drによって、callの回数が異なる。多いのはどこ行き、どの航空会社?

789 :卵の名無しさん:03/08/19 14:16 ID:svx1vca2
やっと定量的な話になってきたね。現実に引き戻さないとなあ。

790 :すち:03/08/19 14:28 ID:cWUuF2yq
やっぱり飛行距離の長い国際線。
飛行時間が大体8時間以上でルートは日本ーホノルル、北米が多いかな。
ホノルルはお酒を飲む人が多い観光路線。旅行の為きつい日程で仕事等をこなして
体調が限界の人が、食後トイレの近くでバタンってのが定説。
その他北米は、アジアから乗り継いだ健康状態の悪い移民。
ヨーロッパ路線は定年退職者のツアー。数カ国回って疲れがたまって日本に帰る便でバタン。

お医者様、妻帯者はよくわかるように結婚指輪は付けてご搭乗お願い致します。




791 :かんじゃ:03/08/19 14:41 ID:ktpZVcII
電車内でパニック発作が出た時、研修医と看護師さんたちが助けてくれました。 あと、ぼーっとしてて、線路と電車の隙間にはまって怪我した時も。お医者さんにはよく世話になってます。勤務時間外なのに、感謝でつ…

792 :卵の名無しさん:03/08/19 14:55 ID:Z2H2bguh
>>79>お医者様、妻帯者はよくわかるように結婚指輪は付けてご搭乗お願い致します。

 あのね,ちゃんと働く医師は,頻回の手指消毒や患者さんに冷たい感触を与えないため,
既婚でも指輪なんてする習慣ないの!
 指輪させられてるのは,浮気がバレタ経験者が妻に強制されてるくらいがせいぜい.
 機上で医師狙いするしかナイ縁遠いすっちーのためなんかに,する奴いないよ!
 すっちーと会いたけりゃ地上で合コンなんていくらでもあるし.


793 :卵の名無しさん:03/08/19 14:58 ID:HTkrsKQQ
>>790
なるほどねえ、納得。情報ありがとうございます。

794 :卵の名無しさん:03/08/19 15:00 ID:HTkrsKQQ
国内線、サイパン・グアム、東・東南アジア程度では確率が少ないという
ことだね。

795 :卵の名無しさん:03/08/19 15:06 ID:d/kHKkQk
>>790
何かのattackでない限り、輸液さえすれば改善しそうな、脱水関連が多そう。


796 :卵の名無しさん:03/08/19 15:18 ID:LCmN1cmo
PTEなんてどう仕様もないだろうな。

797 :卵の名無しさん:03/08/19 16:31 ID:ScjlmVQj
>>796
あれは、動き初めてからの方が多いと思うから、空港の診療所で診るケースが
多いんじゃない。

798 :卵の名無しさん:03/08/19 17:43 ID:piQl+OBw
>>795
禿どう。酒を飲んでいなかったら
輸液さえいらない可能性も・・・。

799 :卵の名無しさん:03/08/19 18:03 ID:NRhlxgme
thromboembolismも<1万kmではほとんど起こらない。

800 :卵の名無しさん:03/08/19 18:04 ID:inmQePm3
ヤター
800ゲトー

801 :卵の名無しさん:03/08/19 18:06 ID:NRhlxgme
>>800
次のスレの700台を狙えよ。

802 :卵の名無しさん:03/08/20 00:06 ID:PhzJ500V
結局700台狙いばっかりだったか。

803 :卵の名無しさん:03/08/20 11:50 ID:B0hecXAc
>>799
ソースあるいは理論的根拠を教えてください

804 :卵の名無しさん:03/08/20 11:58 ID:jjeaAMjK
>>799
http://www.mercola.com/2001/sep/22/blood_clot_risks.htm
とかは?

805 :告らん:03/08/20 22:15 ID:ovt4pHk6
>>804
http://www.mercola.com/2001/sep/22/blood_clot_risks.htm から孫引きした
NEJMからの引用。

飛行距離   乗客100万人あたりの肺血栓塞栓症の頻度
2500km未満            0  (0.00-0.04)
2500-4999km           0.11 (0.01-0.71)
5000-7499km           0.40 (0.19-0.79)
7500-9999km           2.66 (1.83-3.79)
10000km-              4.77 (2.66-8.71)

Lapostolle F, Surget V, Adnet F et al. Severe pulmonary embolism associated
with air travel. New Engl J Med. 345: 779-783, 2001
http://content.nejm.org/cgi/reprint/345/11/779.pdf

これだと、カットオフは7500kim(4049 nautical mile)みたいに見える。
日本からだとヨーロッパ線、アメリカ線の全部が含まれてしまうね。

806 :卵の名無しさん:03/08/21 00:53 ID:Eq+1KIWh
>>805
昔、某製薬会社で女性ホルモン様作用のある薬剤のPIを検討したことがあるが、
だいたい、このぐらいで起こるだろうという話だった。ただ、日本人と欧米人
では深部静脈血栓症の有病率が桁違いに違うし、日本ではエコーでの診断もそ
れほど一般的ではない。だから、日本人でどうなるかはよく分からない。

807 :卵の名無しさん:03/08/21 21:11 ID:a9hTplB9
>>783
なんかホントっぽいな!

808 ::03/08/21 21:19 ID:UPOmq3Vf


809 :卵の名無しさん:03/08/21 22:32 ID:XnX/v3Fq
少なくとも国際線に乗るときのリスクは各自で責任を持てと言いたい。
俺は過去の統計で100万回のフライトあたり7回くらい墜落している
チャイ○エアは絶対乗らない。
(日本、欧米の会社の5倍くらいの頻度。ソースは去年のABロード)
残った家族のために保険に入る。
高山病予防のダイアモックスなどかなり様々なケースを考えて(自分のための)
薬を持って行く。
ドクターコールがあっても応じない。
ツアーのとき同行の人には最後まで職業を明かさない。
見知らぬ人からトイレに行くので荷物を見ていてくれと言われても断る。
(中に麻薬が入っていて、それを通報した人は報奨金がもらえる国がある)
ホテルのチェックイン時のロビー以外では、パスポートは体に巻き付けてある。
ケチャップが服についてもその場では服を脱がない。
タクシーに乗るときは膝の上に荷物を載せない。
海外には時々行くが、可能な範囲で自分の身は自分で守るようにしている。
可能な限りのトラブルを頭の中に想定してあるから、今までトラぶったことはない。

体調管理ができずに機内で急変する人間は、そんなリスクを持ちながら
飛行機に乗るから悪いのだと思う。
海外旅行中に死ぬ日本人の大半の死因は、心筋梗塞や脳梗塞なんだし。
高齢でリスクファクターを持っていたり、体調不良のまま国際線に乗る人間自身の
責任だ。
それでも乗るなら機内でドクターは現れないと覚悟を決めておいてくれ。
俺は海外旅行のときは、自分の身を守り、旅行を楽しむことに専念している。
よろしく。

810 :卵の名無しさん:03/08/21 22:36 ID:4Dg8MDek
>>809
それなら、飛行機に乗らない国内旅行をした方がいいと思うけれど。
疲れそう。

811 :告らん:03/08/21 22:56 ID:Q7ICadyE
>>809
そんなあなたに、

http://www.airsafe.com/events/regions/asia.htm

統計データの存在するアジアのエアラインでは、チャイナエアーが
確かに最も危険です。100万飛行回数あたり、7.16回の死亡事故、
100万飛行回数あたり全員死亡事故は換算して6.44回です。すなわ
ち、毎日2回ずつ休まずチャイナエアーに乗ったとして、

2*1000000/6.44/365=851
約850年間ほどこれを続ければ1回くらい死にそうですな。

ものを食べることにも、風呂に入ることにも、トイレでしゃがむことに
も、そして、あなたの隣人に手を差し伸べることにも全てにリスクが
あります。人によって価値観は違うとはいえ、私はこんなに僅かな
リスクを病的に回避するよりも、ずっと大事に考えるべきことがある
と信じたいですね。自分のモラルとかプライドとか。

812 :告らん:03/08/21 23:02 ID:Q7ICadyE
>>811
失礼。100万飛行回数あたり、換算で7.16全員死亡事故です。
それと、「2を掛けるじゃなくて、割る」ですな

計算間違い連発してます

1000000/7.16/365/2=191年 ですな

ちょっと現実的な数字になってたりして(w

813 :卵の名無しさん:03/08/21 23:39 ID:lsc5lCag
>>771
告らん先生の計算だと、当然、つぶクリ以下の暇さだけれどね。
つぶクリにALS用の装備が全てそろっているとは思わないから、日本の診療所の
診療の方がより危険な気がするなあ。

814 :卵の名無しさん:03/08/21 23:53 ID:ux7HkalS
告らん先生、かっこいい・・・(はぁと☆

815 :卵の名無しさん:03/08/22 00:06 ID:9Clms1U3
>>812
乗り継ぎで他国に行くなら、1回の旅行で4回乗ることになります。
100万分の7は確かに小さな確率ですが、横で100万の1のリスクの飛行機が
飛んでいるので、そちらに乗るだけの話です。
ABロードの記事にも、こうした確率を調べる会社のスタッフが「私はチャイナに
だけは乗らない」と明言していたので、私が特に病的とは思いませんが。
まして欧米線でロングフライト血栓症に出くわす確率ははるかに高いわけですよね。
あと、ものを食べるときには他人から勧められたものは食べない、国によっては
生ものを口にしない、は常識です。
これも睡眠薬強盗に遭う確率は海外旅行客のごくわずかなはずですが、
リスク管理のできる旅行者なら守っていることです。
あなたがこれを僅かなリスクととらえるなら、何でも食べて、
チャイナエアーに乗って、ドクターコールに応じて下さい。
私は一人の旅人として、少しでも危険を回避する行動をとるだけです。
それ自体が海外旅行の楽しみの一つでもあるので、疲れることはありません。

816 :卵の名無しさん:03/08/22 00:17 ID:tJjF/XrC
>>815
そのまま信じると、海外旅行の回数を減らすことが最大のリスク管理だと
思うけれど。

817 :卵の名無しさん:03/08/22 00:24 ID:9Clms1U3
>>816
確かにその通りです。
ただ海外旅行中毒なので、どうしても行ってしまいます。
そして旅行から無事に帰ってきて次回も行くために、旅行中はリスク回避に
気を遣っています。

818 :卵の名無しさん:03/08/22 00:26 ID:tJjF/XrC
「キノ、君は大人、それとも子供?」
「エルメス、僕は旅人でいたいんだ。」

819 :卵の名無しさん:03/08/22 00:33 ID:/vuJ2m15
>>何でも食べて、チャイナエアーに乗って、ドクターコールに応じて下さい。



820 :卵の名無しさん:03/08/22 00:36 ID:9Clms1U3
反感を買うのを覚悟で言いますが、人生最大の生き甲斐である海外旅行に
行くために、病院の敷地内では医師として働いて生活し、旅費を稼いで
います。
病院を一歩出れば私は医師ではなく、旅人です。
いわんや国際線機内では・・・。
だから旅人としてのリスク回避を第一に考えます。
でもこれ以上続けても水掛け論なので、これで終わりにします。

821 :卵の名無しさん:03/08/22 00:43 ID:Uv8wad6f
>>820
あなたは正しい。
医師免許は、医療機関内でのみ有効ということにしてほしいものだ。

822 :卵の名無しさん:03/08/22 00:57 ID:JkRV5vUp
>>821
その海外じゃあ無効だ。

823 :卵の名無しさん:03/08/22 01:00 ID:hE3YF/At
>>何でも食べて、チャイナエアーに乗って、ドクターコールに応じて下さい。

広州で海がめとゴカイとゲンゴロウを食べましたが何か?
チャイナエアーに乗って美人スチに悪態つかれましたが何か?
日本航空機内でドクターコールに応じましたが何か?

824 :卵の名無しさん:03/08/22 01:01 ID:3ode2czK
旅人とは助けられることを知っている人のことをいうのだと思っていたがね。
武装もしていないし、武器の使い方は知らないんだろ?

825 :卵の名無しさん:03/08/22 01:10 ID:c/MIWAaY
日本の医師免許って米や欧州では無効だけど、
中国や韓国や台湾や途上国でもやっぱり無効なの?

826 :卵の名無しさん:03/08/22 01:14 ID:27xTuxr9
チャイナエアーで手を挙げたお礼に時代遅れのアーノルドパーマー
のキーホルダーもらいました。翌日、名古屋で飛行機落ちました。

827 :告らん:03/08/22 01:20 ID:HxqVhHGt
脳卒中を発症し、軽い片麻痺を残して独歩退院した患者さん。降圧療法と抗血小板
療法をやっている。その患者さんがあるとき娘さんを連れて来院。

「今度家族旅行でスペインにいきますが、父も連れて行って大丈夫でしょうか?」

リスクがあること、すなわち、血管イベントの既往のある患者はDVTのハイリスク群
であること、再発があった場合には外国の病院で治療する不自由があること、その
場合帰国に更なるリスクが伴うこと、これらを説明した上で、「病気が患者さんから
全てを奪うことが無いように、我々も家族も援助すべきだと思います」と伝える。そ
しての、定型的(病名と内服薬を書く程度)だが英文の紹介状を渡し、できれば出発
直前に低分子ヘパリンの腹壁皮下注のために来院するように伝える。

けっこうよくありますよ。さすがにヘパリンの皮下注はたいてい遠慮されて、下肢の
運動の指導程度に終りますが・・・

仕事の上で、こういう工夫をしていて、医療機関の一歩外にでれば、「リスクを押し
て海外旅行に行くのの気が知れない」とはとても言えません。医師として・・・という
より、センチメンタルな言い方ですが、人として、です。

828 :卵の名無しさん:03/08/22 02:10 ID:bRP9bPe+
訴えられたら断固戦えばいい!
ランセット・NEJM・JAMA・BMJに
報告が載るかもしれないし(IF大幅アップ!)
勝てば判例を確立したヒーローとして永久に名を残す!
負けたら知らん。w

829 :卵の名無しさん:03/08/22 02:12 ID:JOV0Ubph
負けたら今後手を挙げる香具師がいなくなり、
あんがい良きサマリア人法ができるかもしれない。

だれか裁判やる香具師(訴えるDQNと断固戦うヒーロー)いないかな。

830 :卵の名無しさん:03/08/22 09:20 ID:xLHNs9WZ
生きがいである海外旅行の為に、
可能な限りのリスク回避をしながらも、
リスク自体は引き受けるという生き方。

リスク回避に神経をすり減らすことなく、
あるがままの人生をそのリスクを背負いつつ、
医者として全うしたいという告らん先生。

どっちつかずの自分は、どちらも羨ましいですな。

831 :卵の名無しさん:03/08/22 10:39 ID:rWHtL9d9
>>827
いいですね。
与えられる情報を全て与えて、決めるのは患者本人。
医療過誤とかそういう事を警戒して、全てにNOと言って
思考停止するよりはるかに建設的。
まあ、駄目な時はダメと言わなければいけないでしょうけど。
外地で子供が怪我をして危篤とか、今生最後の旅行と思っている
高齢者は時々居ます。
勿論、これといった既往症も無く、単に体力的な年齢を考えて
最後という意味です。これからの時代、お金のある熟年世代の
こんな旅行者が増えるのではないでしょうか?
これを考えると今よりは、DrCallの発生率は上がりそうですね。
日本人の年寄り相手だと、日本人の医者が診るっていう事実だけでも
安心して症状が落ち着くかも。大半は疲労によるものと思われるので。


832 :卵の名無しさん:03/08/22 11:00 ID:JmQN95mh
ほとんど、機上つぶクリみたいなもんだな。

833 :卵の名無しさん:03/08/22 19:24 ID:pZXTAmRO
  

834 :卵の名無しさん:03/08/22 22:25 ID:95s25hTG
運悪く訴える人に当たったときは、
告らん先生のやり方でも訴えられるに違いない。

835 :卵の名無しさん:03/08/22 22:28 ID:SSa12JBw
機上で出来ることって何があるかな?
色々医療器具はあるらしいけど,結局検査はできないでしょう?

836 :卵の名無しさん:03/08/23 01:18 ID:8L5VNNb+
っつーか、あれだけ揺れてうるさい機内で
聴診が出来るのかと小一時間(以下略

837 :卵の名無しさん:03/08/23 01:20 ID:laixOZFT
JRでひなびた温泉旅館に行く。これが一番よ。海外旅行は行き飽きた。
機上の人になるのは仕事のときばっかりじゃない。

838 :卵の名無しさん:03/08/23 01:36 ID:Ey2PYoAw
>>835
診断の必要性よりも
今、緊急着陸しないといけないかどうか判断することがが大切

839 :卵の名無しさん:03/08/23 01:38 ID:qF4C5ch+
>>838
http://ime.nu/www.mercola.com/2001/sep/22/blood_clot_risks.htm

840 :卵の名無しさん:03/08/23 01:47 ID:YGoCM0KH
3,4年前に外来患者の採血時に
「知り合いが医者の訴訟で有名な弁護士してるから
 血取るの失敗したら訴えるからね」
と言われたことのある俺としては
何の設備の器具もない飛行機の中で初対面の
急患患者の診療をするなんて大胆な事はとてもとても。


841 :卵の名無しさん:03/08/23 02:13 ID:qeF4aV/k
>>840
全身刺青のヤクザの龍の目から採血したり、血管にICG負荷試験をしたことの
ある俺にとってはなんでもない。

842 :卵の名無しさん:03/08/23 05:37 ID:qdHCW4Sb
皮下ヘパリン注射はなぜ遠慮されるのでしょうか?

843 :卵の名無しさん:03/08/23 12:40 ID:/9DCaMlz
>機上で出来ることって何があるかな?

別に検査して欲しいわけでも原因究明して欲しいわけでもなく
とにかく降りるまで何とかして欲しいだけだろう。

心臓呼吸止まったら蘇生術とか、除細動機あるんだっけ?
なんか詰めたらハイムリック法とか
とんでもなく血が出てたら止血点を圧迫とか
幼児のひじ外しを入れてあげるとか

救命士ぐらいの時間稼ぎするだけで素人には感謝されるのでは。
器具がないとどうしようもないことを法的に文句言われても
負けるわけない。

何より医師がついてさすって励ましてくれるだけで
だいぶ安定剤になるよ。

844 :卵の名無しさん:03/08/23 13:53 ID:eUPXOEU+
>>843
俺は美人スッチーがついてさすって励ましてくれる方がうれしい。

845 :外科石:03/08/23 15:50 ID:S4yOPQdF
石暦20数年の田舎の外科石です。
歩行器でなく飛行機内Dr.Callの法律的不備については今までの多くの発言,
勉強になりました。
しかし,毎日毎晩でもないけどQQ患者の修羅場で,増井胃兼執刀胃をしている
私としましては,飛行機内Dr.Callは言葉の問題以外なんて事ありません。
といっても今まで1回だけ蘭国行き蘭空機内露国上空で名乗り出ただけですが。
日本人オバサンの起立性低血圧でホッとしましたが・・。

最初から法律がどうのこうのと言って尻込みしてる連中には正直腹がたちます。

とはいえB747-400機内の床に寝かせて備え付けの血圧計(水銀でなく
アネロイド式の丸いメーターの付いたタイプ)と聴診器で血圧はかるのって,
エンジン音がうるさく意外にやりにくいものでした。

846 :卵の名無しさん:03/08/23 15:53 ID:Ey2PYoAw
どんなきざいがあったかなぁー。
このまえ、日本航空の医務室で説明があったんだけど、わすれたなぁー。

847 :告らん:03/08/23 16:10 ID:EK5bVbEs
>>842
さすがに出発直前に病院に寄るのはご遠慮したいということですな。

>>845
尻込みすることもですが、医師を常駐させろとか特別待遇しろというのも常識外れ
で嫌になりますね。もっと社会と理解しあえる医師であって欲しいと思います。

848 :卵の名無しさん:03/08/23 16:13 ID:O6+RUIdc
航空機のサービスを考えると、医師と看護婦、警備員、各種宗教家、
各国の通訳、マッサージとポーター、コメディアン、ATM・カジ
ノ‥‥が必要になりますなあ。

849 :告らん:03/08/23 16:16 ID:EK5bVbEs
>>848
総2階建て、巨大なキャビンのエアバスA-380が就航したら考えましょう。航空板
では吉野家作れといってた椰子もいましたが・・・

850 :卵の名無しさん:03/08/23 16:19 ID:UI+2+ozD
>最初から法律がどうのこうのと言って尻込みしてる連中には正直腹がたちます。

>飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
>その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
>俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

851 :卵の名無しさん:03/08/23 16:19 ID:O6+RUIdc
>>849
吉野屋より、回転寿司がいいな。機内をぐるりと回るコンベア。

852 :卵の名無しさん:03/08/23 16:23 ID:SzudIdJy
>>849
とある祭りの日には機内吉野家に人が殺到し……ガクガクブルブル

853 :卵の名無しさん:03/08/23 18:17 ID:E4B4/SXH
>>848
ラピュタは本当にあったんだ!!

854 :卵の名無しさん:03/08/23 18:54 ID:LsMFLBYE
いま>>853がいいこと言った!w


855 :卵の名無しさん:03/08/24 14:16 ID:rD/rCY4F
>>853
風俗系が足りないよ。

856 :卵の名無しさん:03/08/24 15:13 ID:ijnHFBKT
2ちゃんねる内にいる飛行機でも手を挙げない医師へ。
でもやっぱり、急患がでて見逃せるのですか?涙流して苦しむ人間や、慌てて助けを呼ぶスッチー達を横目に非道になれますか?

急患の患者が「訴訟は起こさないから助けてください」と頼めば助けてくれるの?>医師

857 :卵の名無しさん:03/08/24 15:21 ID:9TbbVrEH
>>856
マジレス。
何故ループしまくりながら、ひつこく同じ議論が続いてると思う?
ほんとに命の危険を、全く無視して見逃せるなんて医者は、
たぶんここでどんな強がり言ってても、めったにいないんじゃないかな。
少なくとも、『出て行くべきだ』と、悩むと思う。

だからこそ、それで訴訟沙汰になったり、生活を脅かされかねないような、
今の制度に疑問を持ち、非難してるんだと思うよ。
いわば、『安心して手を挙げられるようにしてくれ』って言う叫びだよ。

858 :卵の名無しさん:03/08/24 20:51 ID:uo+Gi4ga
>>857
禿同!禿禿同!
『俺は出て行かない』という意見は、
『出て行っちゃいかん、行くなよ俺!』という自分への説得なのさ。

859 :卵の名無しさん:03/08/24 21:36 ID:IlcwZ5Pm
>>856
>飛行機でも手を挙げない
ここの部分が気になりました。
もう少し思うところを語って下さい。


860 :卵の名無しさん:03/08/24 21:47 ID:/XqZ9Kg0
>>857
その通りだと思います.
大部分の医者は出来れば出ていきたいんです.
自分ができることをやって喜んでもらえれば
誰だってうれしく思いますから.
>>856
やれることはやります.やれないことはやれません.
「訴訟は起こさないから助けてください」といわれても
私にはできることしかできません.
誤診するかもしれません,
行うべき最善の処置がわからないかもしれませんが
一応医者が呼ばれたので来ました.と言って
でていけばいいのでしょうか?
それから,医者である前に旅行者でもあるんだよね.
医者はいつ出るかわからない急患のために
当直でもないのに酒も飲まずに待機していなくてはならないのでしょうか?



861 :卵の名無しさん:03/08/24 22:01 ID:bPC39AOh
日本は医者にのぶりす・おぶりーじゅを求めえるにたる高待遇を与えていないようですが。
一般国民:義務なくして権利のみ
医者:権利なくして義務のみ
ですか?
いわゆるダブルスタンダードですな。

862 :卵の名無しさん:03/08/25 00:06 ID:+NeXkUNk
>訴訟沙汰になったり、生活を脅かされかねないような、
>今の制度に疑問を持ち、非難してるんだと思うよ。
>いわば、『安心して手を挙げられるようにしてくれ』って言う叫びだよ。

ここにつきるよね。航空会社は飛行機にも乗れない真性DQNを
見たことがないから楽観的なんだろうけど、着陸枠を争う政治力が
あるのならGood Samaritan Lawとかサクっと
作って欲しい。

863 :告らん:03/08/25 00:48 ID:jwujNCCR
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0308/22/epn04.html

>航空会社のAir Canadaは19日、Nachiワームが生成したトラフィックを同社
>ネットワークが処理しきれず、複数のフライトをキャンセル

関係ないけど、今度のワームはネットワークごとやられるのか、道理で今日は
重いとオモタヨ

864 :卵の名無しさん:03/08/25 01:35 ID:mXzXs1gp
性ロ科の日の腹院長も新幹線の中で申し出た話しは有名。
相手はたまたま当時の大物だった。それであそこまでなったと言う噂。
まー飛行機の中では勝手が違うが悪い事ばかりでもない。

865 :卵の名無しさん:03/08/25 01:55 ID:yJVzRWwo
飛行機だろうが新幹線だろうが急病人とは絶対関わらない。
そいつが苦しもうが死のうが全然関係ない。
いらぬ面倒に巻き込まれることを考えれば良心の痛みなんて微々たるもの。

866 :卵の名無しさん:03/08/25 02:29 ID:JziaoqhH
>>865
>>そいつが苦しもうが死のうが全然関係ない。

こんな香具師、医者にしたの誰だ!
yJVzRWwoはニセ医者だと思いたい。

それとも釣り師か?ネタか?
医者を世装う発言にも言っては良くないものだってある。


867 :卵の名無しさん:03/08/25 06:46 ID:NLj1RLe9
ていうか・・・
医者が訴えられたことなんてあるわけ?
もしかしてありえない議論してない?

868 :卵の名無しさん:03/08/25 07:04 ID:qOOQyhiY
>>847

>医師を常駐させろとか
「現状の日本では」ならね
医者が余ってるイタリアあたりならあながち非現実的でもない

>特別待遇しろというのも常識外れで嫌になりますね。
Dr.callに協力した医者にはファーストクラスへの席替えくらいしてもばちは当たらないと思うよ
全然常識はずれではないと思う

自分からそう要求したら基地外だし
向こう(航空会社)からそういう申し出があった時
「いやそれほどのことはしてませんから」
と断って自席に帰るのもカコイイとは思うが

869 :卵の名無しさん:03/08/25 07:10 ID:qOOQyhiY
>>867

実際に訴えられた医師がいるかどうかは知らないが
交通事故で即死状態の患者を搬送した救急隊や治療にあたった医師を
色々な理由で(遠くの3次救急へ連れて行かずに近くの2次救急へ連れて行った、あるいはその逆)
(何かミスをしたのでなければうちのタカシちゃんが死ぬわけないとか)
救急隊や医師を罵ったり、疑ったり、恨んだり、訴えると脅したりする人は一杯居る

そういうのを見聞きしたり、自分がそういう目にあったりすると考え変わるよ

870 :卵の名無しさん:03/08/25 07:52 ID:M7HboIni
>「いやそれほどのことはしてませんから」
>と断って自席に帰るのもカコイイとは思うが

素人さんですか?格好いいか?アフォと思うが。

871 :卵の名無しさん:03/08/25 08:03 ID:qOOQyhiY
>>870
あたしは>>847にレスしてるんで一般論としての横レス
(つまり「Dr.callに応じるかどうか」の時点の議論)は不要っす

論点ずれたレスはカコワルイっすよ

872 :告らん:03/08/26 01:30 ID:OoKJ6vmZ
>>868
Dr.Callに協力した医者なら、少々のお礼を頂いても別におかしくないと思われ。
わし、コクピット見学がいいけど。。。要求しちゃおうかなw
しかし、最初から、医師ならば、ビジネスにアップグレードしてくれるとか、そういう
のは非現実的だね、

873 :COPI:03/08/26 01:55 ID:BEqVK3rW
>>872
仲の良いオヤビンと一緒に飛んでいるときなら、
必要な状況報告という事で来て頂く事も出来るのですが、
昨今の情勢ではまず厳しいなぁ。。。
もし可能なら御招待したいくらいです。
シベリアでもミルニーのダイヤモンド鉱の大穴やオーロラなど
珍しいモノを見て頂けます。他の路線でも色々ありますよ。


874 :告らん:03/08/26 02:02 ID:OoKJ6vmZ
>>872
FMCいじって飛ばしてみたい・・・・・・と言ってみるテスト。

これは冗談としても、キャビンだと横方向しか見れないので、きちんと正面が
見れるコクピットに入ってみたいですな。

>ミルニーのダイヤモンド鉱の大穴やオーロラ
おーーー空からそゆの激しく見てみたい

875 :卵の名無しさん:03/08/26 08:40 ID:CZUwfJ71
しかし思うのだが、自分が患者になる可能性だってあることを
忘れてないか?

たまたま旅行でどこかの医師と一緒になって話がはずんでいたら
急な胸痛発作、この時目の前の医師に救いを求めてもしらんぷり・・・

かなり恨んだぞ。

876 :卵の名無しさん:03/08/26 09:00 ID:VgpJD5DA
コクピットにはいるのはテロ以降、絶対不可能。
パイロットが急病になったら別だろうけど・・。
しかしその場合にもコクピットではみられないだろう。

877 :卵の名無しさん:03/08/28 00:55 ID:tTwENaGK


878 :卵の名無しさん:03/08/29 15:19 ID:sySZ+sAM
浮き沈みの激しいこのスレ。

879 :卵の名無しさん:03/08/29 15:24 ID:YPZf/nVm
医者なら引き受けるのが当然だろゴルァ
それでも医者かこのクズ
自信がないなら医者やめろやボケナス

とゆー燃料が無いとレスつかないスレですな

880 :卵の名無しさん:03/08/29 15:29 ID:x38Xfuzi
飛行機内の問題に限らず、小児医療の問題でも、保険制度の問題でも
個々の医師の倫理観や使命感に依存して解決できる問題ではなく社会
体制として行政が対処すべき問題なのです。

881 :卵の名無しさん:03/08/29 15:30 ID:66mmexvu
パート1で意見は出そろっていますからねぇ。よく900近くまで来たもんだと思います

882 :卵の名無しさん:03/08/29 15:35 ID:Tqv5GfFC
ちょっと上げると、書き込む奴が必ず出てくる...笑えるなあ。

883 :卵の名無しさん:03/08/29 15:36 ID:Tqv5GfFC
727, 747, 777 getっていう奴がいるから、700台までは進むん
だよ。

884 :卵の名無しさん:03/08/29 19:35 ID:5Oib/rPc
コンベア800は?


885 :卵の名無しさん:03/08/29 19:35 ID:5Oib/rPc
L1011は・・・ゲットできないか(w

886 :告らん:03/08/29 20:52 ID:K0/0MQE0
エアバス系キリ番
300 318 319 320
321 330 340 380

ボーイング系キリ番
707 717 727 737
747 757 767 777

887 :卵の名無しさん:03/08/29 21:26 ID:5Oib/rPc
ヤコブレフ系、ツポレフ系、イリューシン系はどうですか?

888 :卵の名無しさん:03/08/30 00:43 ID:aKZn0H2u
ツポレフ Tu144=コンコルドスキー

889 :卵の名無しさん:03/08/30 20:40 ID:TffLj3dr


890 :卵の名無しさん:03/08/30 21:24 ID:JP7UhfjL
プライベートで呼び出されない方法。

まず、飲む。また、飲む。また、飲む。
べろんべろんになれば諦めるさ。きっと。

891 :卵の名無しさん:03/08/30 22:41 ID:xnm/Z04B
>>890
そして機内は酸素が少ないので、べろんべろんなアル注になって
DrCallされる側に回る罠。


892 :卵の名無しさん:03/08/30 22:50 ID:k/NceVNM
>>891

機内で妙に酔っ払うのはなぜ?

893 :卵の名無しさん:03/08/31 01:31 ID:ZZo5d6oo
スッチーとアナルセックスさせてくれるなら即刻名乗り出るよ。

894 :卵の名無しさん:03/08/31 09:59 ID:t40vcrLD
飛行機の中では常にお守りを握り締めてガタガタ震えていますが、何か?
到着まで念仏を欠かしませんが、何か?

895 :卵の名無しさん:03/08/31 14:41 ID:unPfKPm4
>>892
気圧が低い分、血液の酸素分圧をはじめとする分圧も下がるので、
結果として同じアルコール摂取量でも、体液のアルコール濃度は
高くなるからじゃない?


896 :卵の名無しさん:03/08/31 22:05 ID:DUYKBULp
>>862
自分はバスにも乗れないくせに(プ

897 :告らん:03/09/02 21:51 ID:ERx2bGvV
>>892
>>895
こんなんありました。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/ymita/sub275.htm#4-3-7
>高度とアルコール血中濃度  オクラホマ航空医学研究所の実験によると、
>地上で飲酒して、血液100cc中のアルコール濃 度を50mgとした被験者を、
>減圧室で10,000フィートの高度と同じ気圧にまで減圧した場合には、 アル
>コール血中濃度は95mg/dlとなり、12,000フィートでは更に血中濃痩が倍
>増したと報告し ている。
>すなわち、地上における飲酒よりも、高々度における飲酒の方が、少量で
>もよく酔うことがわかる。

>>895さん鋭いです。

898 :告らん:03/09/02 22:00 ID:ERx2bGvV
航空機の機内は、例え40000フィート以上を飛行していても、エンジンから
取り込まれた燃焼前の圧縮空気(ブリードエア)によって高度6000-8000
フィートの気圧、おおよそ0.8atmに与圧されています。

このくらいの低圧だと、普通は上昇・降下中に耳がつんとする程度ですが、
アルコール血中濃度が上がるとは知らなかった。
http://www.cathaypacific.com/jp/pretrip/smart/0,,45851,00.html


899 :卵の名無しさん:03/09/02 22:14 ID:ikr0lZf5
>>898
いっぱい飲んでさっさと寝てしまう前に、
具合悪くなる可能性もあるわけですね。
昔、3倍付けって聞いたことあります。
ビール一杯で三杯分の効果。
だから、ホノルル路線とか旅慣れないお客さんが多い
ところは知識も無くはめをはずして、ただ酒に溺れる訳だ。


900 :告らん:03/09/02 22:26 ID:ERx2bGvV
機内のコールって泥酔が多いのかな?
正直、これだけは名乗り出たくないなあ。

901 :892:03/09/02 22:56 ID:Ub48zlYt
おれはいつも搭乗寸前にビール一本だけ飲んで乗るんだけど、
妙に酔っ払うのは気圧のせいなんだな。
よく眠れていいんだよ。これからは飲み過ぎないようにしよう。
一本で十分のようだ。

902 :卵の名無しさん:03/09/03 00:35 ID:m4WNrWA2
国際線航空機内で発生した急病人に対し,乗務員より診察を求められる
場合があるが,これに応じた場合,
1.診療行為を行うにあたり適用される法律はどこの国のものか.
2.診療行為に対する訴訟が発生する可能性もあると考えられるが,
実例があるか.

と言う質問に
日本航空システム取締役法務部担当の三好晋氏は次のように答えています.

1.略しますが,結論として”適応となる法律を特定することは,
どこで争いになるかという点とも関係して大変困難な問題です.”

2.”裁判になった例は日本では見当たりません。
欧米でもないようです。その理由は、そもそも機内での診療行為で
過誤が生じた例が少ないこと、善意で診療に応じた医師の責任を問うことは
難しいこと、また上記のように法律関係が明確でないことが考えられます。
他方航空会社を訴えた例は見受けられますが、その結果、航空会社の責任が
認められた例は極めてまれです。”

CLINICIAN VOL.50 NO522  P69-70


903 :卵の名無しさん:03/09/03 01:34 ID:PZH2+rOB
>>902
責任論はもう2,000近いメッセージの中で繰り返されてきた。それより航空医学
的に専門家じゃない医師が対応するときのpit holeを知りたいよ。

904 :卵の名無しさん:03/09/03 06:57 ID:XplIpIwJ
前にも誰かがpit holeって書いてたな。pitfallじゃない?

905 :卵の名無しさん:03/09/03 07:09 ID:FGYKPeCh
>>903
ドクターコール経験者です.
@騒音のために正常呼吸音,心音が全く聞こえませんでした.
血圧は看護師さんに計ってもらいましたが極めて聴取困難だったそうです.
ですから血圧については自動血圧計を使ったほうがいいのかも知れません.
また,あの騒音じゃあ気管支喘息の聴診所見ですら取れない可能性があります.
通常よりもアナムネ重視になっちゃうのかな?と思っています.
A振動のため静脈ルートの確保が困難.ご存知の通り,飛行機の揺れ方は
一定ではなく,グラッ,グラグラグラッ,グラグラッ,という感じで
不規則に揺れるのでルートを確保する時に外しやすくなります.
B暗い照明により視診が困難.この暗い照明は,静脈ルート確保時にも
支障となります.CAに出来るだけ明るくしてもらって懐中電灯を
使用する必要がありました.
C機内搭載医療品の量が莫大.CAに必要なものを伝えながら
探したほうが早く見つかると思います.

906 :告らん:03/09/03 21:54 ID:BjLtihvr
747ならupper cabinが比較的静か。どうしても聴診が必要なら、「もうちょっと
静かに飛べやゴルア!」とコクピットに伝えると、idleで速度を落として降下して
くれるかも(無理かな)。ほら、着陸の15分くらい前にエンジン出力を絞って
降下し始めると静かになるでそ。

揺れもあるていど予測できるので、コクピットからタイミングを教えて欲しいね。

病状の予測がどうしてもつかなければ、医者の立場ではダイバート汁といいたく
なるけど、航空会社のコストと他の乗客への迷惑を考えてしまうなあ。法的な問
題よりもダイバートの適応で悩むかも。

907 :卵の名無しさん:03/09/03 21:54 ID:5n7cgt5G
2スレ消費して、ついに役立つレスが出現age

908 :卵の名無しさん:03/09/03 22:54 ID:L8WBj5Oh
レベルが全然違う話だけど・・・

健康ランドや銭湯で倒れたおばあちゃんに遭遇したこと二回あり。
しょぼいけど。

一回目
脈は充分ふれる。意識はあるが、けこーう表情つらげ。
一緒にいた孫娘に話を聞くと、心疾患。
本人ちゃんとニトロをくびのロケットに持っていた。
本人に問診の上、ニトロ舌下。
店の人にQQ車要請。

二回目
意識はあるが、腰に力が入らない。
脈は充分触れる。眼けん結膜貧血なし。
店の人によると、近所のおばあさんでDMとな。
とりあえず、飴玉なめさせ、脱衣所で休ませる。
んでも、なかなか立てるようにならんので、病院行くこと勧めたが、
本人嫌がるため、店の人に任せて漏れは帰宅。

いずれも看護婦さん?と聞かれて、
”ええ。まあ。”と嘘の返事をした。
叙位だとばれると面倒なんで。

909 :卵の名無しさん:03/09/03 22:56 ID:i/wu/Ht3
>>907
もう一つ前のスレ読め

910 :卵の名無しさん:03/09/04 13:54 ID:dhpXh647
>>905
お、まともな話が始まると、次のスレに移っちゃうんだよなあ。

911 :卵の名無しさん:03/09/04 17:44 ID:lfeLyMVE
>>905
しかし、航空機の中で静脈確保が必要な状況って結構大変じゃない?
AED使用や、maintaining IVが必要ならdivertするのもいいんじゃないかな。

912 :卵の名無しさん:03/09/05 19:33 ID:HDSIqI07
お盆に某国内航空機の機内で80代の婆さんを看取ったよ。
おそらく心室細動だったんだと思うけど、国内線にはDCは
置いてなかったよ。

913 :卵の名無しさん:03/09/05 19:35 ID:HDSIqI07
>>908
JOYでも「漏れ」か・・・

914 :卵の名無しさん:03/09/05 19:37 ID:HDSIqI07
>>904
禿藁!!!

915 :卵の名無しさん:03/09/05 19:37 ID:r/xlE91J
>>912
天国に近づいたからかな...

916 :卵の名無しさん:03/09/05 23:24 ID:cae+48hD
一般人は平気で恩を仇で返す。飛行機で見知らぬ人間を診るのは
リスクが大きすぎる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030903-00000007-mai-l29

917 :卵の名無しさん:03/09/06 01:34 ID:M+JK2v1q
0.8atmでSpO2=95%なら、PaO2はどう換算するの?

918 :卵の名無しさん:03/09/06 05:27 ID:MBWvPQXQ
>>916
恐ろしい話だね.過去の判例では
患者を救うためには保険診療外のことも
しなければならないとある.ただし,
そればかりしていては病院が損するから
レセプトにてつじつま合わせをすることがある.

今回訴えられた側は,「息子さんを救うために
保険適用外の降圧剤を使わざるを得ませんでした.
従って自由診療とさせていただきます.」
とすることも可能であった.しかしそれを
しなかったのは患者側の負担が重くなるからと
思われる.

こんな下らないことを検察が相手にするとは
思えないが,こういう香具師を見ていると
機内医療のリスクの大きさを再確認してしまう.

919 :卵の名無しさん:03/09/06 09:59 ID:VlPMXQ20
>>916
読んだよ。ハラたつね。
マターク誰のために保険病名つけてやてると思つているのか。
全部、自費で払えよって感じ!!!

920 :卵の名無しさん:03/09/06 12:40 ID:3vsR/Nk0
>>918
スレ違いだし、訴えた理由は別にあるんだろう。顔の火傷だよ。

921 :名無しさん:03/09/06 20:23 ID:THEL1shU
>>916
同感
「救急措置で、市民がAED(自動式体外除細動器)を使うには、「善きサマリア人法」的な救済
措置が必要 」http://www.sasayama.or.jp/opinion/S_31.htm
では、安易なAED礼賛論を戒めていますね。

922 :卵の名無しさん:03/09/06 20:37 ID:TKSNL7z4
>>918
>>919
それについては下記でどうぞ。

レセプト虚偽記載 県奈良病院と担当医を告発・奈良
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1062719471/l50

923 :卵の名無しさん:03/09/06 20:47 ID:N/hHHifh
>>913
2chだからね。

924 :卵の名無しさん:03/09/06 20:51 ID:CRGg9VXi
>>918
>過去の判例では患者を救うためには保険診療外のことも
>しなければならないとある.

その判例を教えていただけますか?

925 :アメリカ系航空会社なら安心:03/09/06 22:10 ID:xPzXlUHT
国際線の場合、公海上は旅客機の登録国。
出発・到着空港で駐機中や他国上空でも機内は登録国の法律が適用される。

機内で犯罪が起きた場合の管轄権と同解釈しました



926 :卵の名無しさん:03/09/06 22:10 ID:w1AipTy2
>>925
またもや出ました、法律論。お前等ホントに医者か?(笑)

927 :卵の名無しさん:03/09/06 22:12 ID:84yZUJtf
>>925
法律家の間で、まだ考え方/見解が一致してないよ。

928 :卵の名無しさん:03/09/06 22:21 ID:grvUuz15
>>927
でも米国は国力があるから他国との力関係で
自国の法律を押し通そうとするでしょう。

929 :卵の名無しさん:03/09/06 22:35 ID:6UdTqMMo
2ちゃねらーの医者には死んでも診てもらいたくない(通説)

930 :卵の名無しさん:03/09/06 22:41 ID:2ik0L/qq
>>929
いいこと言った!

931 :卵の名無しさん:03/09/06 23:49 ID:XgBCjmW4
おまいら医者のくせになんでそんなに法律に詳しいのですか?

932 :卵の名無しさん:03/09/06 23:52 ID:MDJAPUKi
>>930
飛行機の中で気分悪くなったら、「あなた2ちゃんねらー医師?」と尋ねて
みる?(笑)

933 :卵の名無しさん:03/09/07 00:24 ID:o/4nc4jw
俺はこのスレを見る限り、どう頑張っても医者の言う事に理がある
と思うんですが。
無償で助けて貰って訴訟沙汰にもっていくとは・・・何て破廉恥な奴
なんでしょうか。

934 :卵の名無しさん:03/09/07 02:14 ID:NlSb1dLH
じゃあ、90日処方で2か月目に調子の悪くなった患者も、その月は診療報酬
支払っていないのだから、訴訟しないでくれ。

935 :卵の名無しさん:03/09/07 02:21 ID:HCs8aKFw
ワシのような、祈祷師に類する精神イシャが手をあげること自体がポア行為に当たるので、決して手を挙げません。
ひたすら真言を唱え、病魔退散を祈るだけです。

薬師如来の真言は、
「おん あみりた ていせい から うん」
間違えた。これは阿弥陀の真言。患者さんが極楽に炒ってしまう。
やっぱり精神イシャは.....

936 :卵の名無しさん:03/09/07 08:43 ID:aloRUGRE
>>934
そりゃ違うだろ。

937 :卵の名無しさん:03/09/07 11:04 ID:YUUHIpfP
>>935
それでも医師免許がある以上、世間からの責任を負うで訳しょ。
それが専門外でも、試験を受けて取った免許なんだから。


938 :卵の名無しさん:03/09/07 17:36 ID:0DLmBtzK
日本の医療制度が崩壊する?!
http://ml.mie.med.or.jp/iryou/flash.html

秀逸なflashです(三重県医師会作成)。他板コピペ推奨。

939 :卵の名無しさん:03/09/07 17:42 ID:z7/wPklA
>>936/937
釣られ杉だって。ワシ、高所恐怖症で飛行機乗ったことないし.....

でも、道に倒れてた野師を助けたことある。自損事故やったわけや。
ぴ栗とも動かんので、昏睡と思ったら泥酔で.....飲酒運転だった。婆化耶炉兎!

そいつがワシと同じ長崎県の出身だったらしく、後で色々聞いたけど、<以下プライバシーにて、自粛>

940 :卵の名無しさん:03/09/07 17:50 ID:zaUJHWlM
>>938
見たけどなかなかよかったね。
長すぎるのが難点かな。

941 :卵の名無しさん:03/09/07 19:10 ID:M7yo9Ryx
>>925
船舶の場合は便宜置籍による二重国籍の問題があって、複雑になるけど、
旅客機は、それで問題ないと思われます。

942 :卵の名無しさん:03/09/11 11:32 ID:nXH/A6rE
吉野屋の中でも手を挙げますか?

943 :卵の名無しさん:03/09/11 11:43 ID:DXM74WzL
手でもなんでも上げるから12日の伊丹〜那覇飛んでくれ〜!!!

944 :卵の名無しさん:03/09/11 12:13 ID:sJ5ZVYHr
13日にKIX-DTWも飛んでくれ!!

945 :卵の名無しさん:03/09/11 17:10 ID:DXM74WzL
台風停滞せんとさっさと日本海抜けんかい、ヴォケ〜〜〜!!!

946 :卵の名無しさん:03/09/15 14:03 ID:HhqChv+i
台風一過 age


947 :卵の名無しさん:03/09/15 15:26 ID:6Phz8fVo
お手age

948 :卵の名無しさん:03/09/17 21:32 ID:/Z+YMqqA
今、TBSでやってるね。
2chでネタ探ししたのかね。

949 :卵の名無しさん:03/09/17 21:46 ID:/Z+YMqqA
機内で出血性ショックをおこした乗客に対して
ミネラルウォーター・食塩・ブドウ糖で即席の輸液を作り、
熱湯で消毒した、酸素マスクのチューブを即席の輸液セットにして
蘇生に成功し、抗生剤は緊急着陸したモスクワで投与を開始した。
との内容。
こんなこと、DQNがどこに紛れているか分からない現代社会では
とてもできませんな。


950 :卵の名無しさん:03/09/17 21:52 ID:64drcALR
たった今、嫁から冬休みのハワイ旅行中止を言い渡されますた。
沖縄へ変更です。国内なら、緊急着陸出来るでしょって。
医者は海外旅行も出来んのか!

951 :卵の名無しさん:03/09/17 22:11 ID:XbbweBi+
>>950
漏れは、絶対に呼び出されないように海外へ行きまつ。
昔、旅行中に呼び戻された苦い経験があるんで。

952 :卵の名無しさん:03/09/17 22:25 ID:64drcALR
>>951
有り難い事に、外来&授業少々しか持ってないので、
沖縄から呼び戻される事はなさそう。
しかし、ハワイ、行きたいなぁ。初めてだったのに。
嫁に見せなきゃ良かった。
しかも、福島先生ってカッコいい!だってさ。
横目でオイラを見つつ。くそっ!

953 :卵の名無しさん:03/09/17 22:27 ID:8tV7HvOv
>>952
飛行機乗っちゃえば勝ちだよ、実際。


954 :卵の名無しさん:03/09/17 22:28 ID:XbbweBi+
>>952
実は漏れ、沖縄かハワイだったら沖縄のほうがいい。

955 :卵の名無しさん:03/09/17 22:38 ID:64drcALR
沖縄、5年前行った事あるんで。
しかも今ネットで調べると、年末年始の沖縄ってメチャ高いし。
家族5人で行けば、なんもかもで、100万近いかも。
5泊6日。で、年収1/15だよ、おい!
飛行機にもちゃんと救急カートのセット位積んでくれよ。
んで、刑事・民事責任を免除して呉れよ。
そんな事も出来んから、オイラはハワイ行けずに沖縄でぇ!

956 :卵の名無しさん:03/09/17 22:53 ID:QQZqT+bx
HI, Jack! ってホールドアップにあったら手を挙げるかも

957 :卵の名無しさん:03/09/17 23:01 ID:XbbweBi+
>>955
今は近くの海外より国内のほうが高くつくよ。

958 :卵の名無しさん:03/09/17 23:31 ID:LJczE4bx
麻酔科医師が、医者のはしくれって自分で言ってたのには笑えたなあ。
自覚あってよろしいわな。


959 :卵の名無しさん:03/09/17 23:54 ID:SdJrH+w7
>>949
NEJMには出来ないことはするなと書いてある。
出来ないことをした香具師までGood Samaritan Lawsは
保護してくれないんだってさ。

960 :卵の名無しさん:03/09/18 07:23 ID:VkN1+iVV
>>949
激しく結果オーライ
hypovolemic shockにseptic shockでトドメをさしていたら
やはり訴えられていたのだろうか?

961 :スッチー  :03/09/18 22:49 ID:xfDqq5jw
>>949
乳酸加リンゲル液は搭載されてるはずですが・・。

962 :パイロット:03/09/21 15:59 ID:uxIYMs9d
そろそろ燃料も残り少なくなったのでこの辺で総括!
法律だ何だといって診察しない理由をつけてるやつらは,廃車,名車,皮医者レベル
の○○医者,診察する自信がないからがたがたほざく。
修飾語の付かない正真正銘の“医者”はだまってさっさと診てくれてますよ。
それではバクダッド空港へ着陸します。

963 :卵の名無しさん:03/09/21 16:05 ID:e+oFzI1B
お大事に―。

964 :卵の名無しさん:03/09/21 17:37 ID:qfRqgody
 結  論

飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

  終   了

965 :卵の名無しさん:03/09/21 17:53 ID:UfNKgHSe
>>964
患者が見た目軽症の女優でもですか?

966 :卵の名無しさん:03/09/21 17:58 ID:qs9idezA
>>964
禿道
これにて終了。

967 :卵の名無しさん:03/09/21 17:59 ID:eQw4FgK5
自分で作成した誓約書を携帯して処置前に患者本人か機長に
署名させるしかないですね。
法的に有効かわからないけどなんか役に立つかもしれません

968 :卵の名無しさん:03/09/21 18:03 ID:Dly4dDEZ
教えてクンですんませんが、
飛行機内とはいえ、外国の領海上で医療行為をしたら、
無資格で医療行為をしていることになるのでは?


969 :卵の名無しさん:03/09/21 18:15 ID:e+oFzI1B
そうですよ。


970 :卵の名無しさん:03/09/21 18:24 ID:Dly4dDEZ
>>969
レスありがとうございます。

じゃ、外国行く便なら日本の領土を離れたらすぐ、
医療行為を止めなきゃ。
とこれは冗談。
>>964さんに禿げ同

971 :卵の名無しさん:03/09/21 18:32 ID:6YEQwJwW
>>964
何と>>3のコピペ。

972 :卵の名無しさん:03/09/21 18:45 ID:TbsYyrK8
昔、タイへ新婚旅行中、おやじと一緒だったんだけど機内放送でドクターはいるかって
聞いてるわけ。俺は知らんぷりしてたんだけど二回目の放送でおやじが手を挙げた。
うそだろーって思ったんだけどばれたらしょうがない、構えていたらCAがこの
水銀血圧計は壊れてるのかって聞きにきた。確かに加圧しても水銀柱が動かない。
たぶん壊れているっていったら分かったって帰っていった。すんまそん、つまんない話で、、、
でももし急患がでたらこんなに人が乗っていたら医者の一人や二人はいて誰か見てくれるだろうって
思うしそれでも誰もいなかったら診るかな。

973 :卵の名無しさん:03/09/21 19:11 ID:qs9idezA
>>972
で、タイに遊びに来ていたロックフェラー家の御曹司が治療の甲斐もなく、お亡くなりになり
500億円の損害賠償請求でザマー見ろ。

974 :卵の名無しさん:03/09/21 19:39 ID:6YEQwJwW
質問だが、
「お客様の中におイシャは.....」というアナウンスがあった時点で、航空機会社に「で、いくら払う?」って交渉初めてはいかんのかな?
無論患者さんは助けつつ。
自由診療なんだろう?1000マソぐら吹っかけてもOKと思うが、同だろう?

975 :卵の名無しさん:03/09/21 19:44 ID:SVzUvMpm
>>974
交渉するのは自由だけど。
助けつつやっていたら、終わった瞬間に支払えませんの一点張りで終了でしょ。

それより、名前などを聞かれて書類にサインするというが、それ拒否したらどうなるのかな。

976 :卵の名無しさん:03/09/21 19:47 ID:OXtYWZHp
サイン拒否により個人旅行に支障がきたのなら、航空会社を相手に
損害賠償請求できると思う。裁判で白黒つけるか。
DQN医師と航空会社からレッテル貼られたら、それはそれで以後callされないだろうし。

977 :卵の名無しさん:03/09/21 19:48 ID:OyiQK7O1
>>971 過去スレからのおみやげです
 結  論
飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

978 :卵の名無しさん:03/09/21 19:48 ID:6YEQwJwW
>>975/976
大変参考になりますた。

979 :パイロット:03/09/21 21:39 ID:N2kzazUM
あーあー,せっかく着陸しようと思ったのに,またぞろ廃車,名車,河医者,藪医者
のたぐいがお出まし,神田春まで頑張るか。

980 :卵の名無しさん:03/09/21 21:49 ID:e+oFzI1B
燃料切れになるまえにさっさと着陸しる!

981 :卵の名無しさん:03/09/21 22:15 ID:6YEQwJwW
>>979
オオヴアカ喪の!
世間にはもっと形而上的な、P医という香具師が居るのを忘れたか?

982 :卵の名無しさん:03/09/21 23:03 ID:KAYrFYgZ
>979
質の悪い燃料を補給するからダメになるんだよ
 結  論
飛行機の中で手を挙げたい奴は勝手に挙げろ。別に止めん。
その挙句数千万の賠償を求められても知らん。
俺はそんなチャレンジャーじゃないから絶対手を挙げない。

983 :パイロット:03/09/22 22:32 ID:KoHCPp+n
>>981
失礼致しました。P医と更にたびたびお出ましになられるアホの一つ覚えの
コピペ医者を追加させていただきます。

984 :卵の名無しさん:03/09/22 22:37 ID:vHmm6S4z
しかし、妻子や知人といっしょに航空機に乗り合わせたとき、
お医者様はいらっしゃいませんかと聞かれて手を挙げなかったら男がすたるだろう?
勤務医だと、お父さん本当は医者じゃなかったんだあ・・・なんて思われたら父親
の面目丸つぶれ。一生回復不可能じゃねえか。

985 :卵の名無しさん:03/09/22 22:41 ID:MwcDJrvN
手を挙げるのは、家族に対する面子かいな?でも、わかる。w

986 :卵の名無しさん:03/09/22 22:45 ID:JZVgKXHP
家のオヤジ、ベロンベロンに酔ってたけど挙げた

987 :卵の名無しさん:03/09/22 22:51 ID:yCuu5Hhy
埋め立て

988 :卵の名無しさん:03/09/22 22:52 ID:yCuu5Hhy
埋めちゃえ くそスレ

989 :卵の名無しさん:03/09/22 22:52 ID:oMMbkWgM
現実には手を挙げる医者が多いからこその問題提起なのに
「パイロット」のような素人がくだらん煽りをするのは
ばかげている。

990 :卵の名無しさん:03/09/22 22:53 ID:yCuu5Hhy
さげ

991 :卵の名無しさん:03/09/22 22:53 ID:yCuu5Hhy
あと10

992 :卵の名無しさん:03/09/22 22:54 ID:yCuu5Hhy
なんでもいい

993 :卵の名無しさん:03/09/22 22:54 ID:yCuu5Hhy
うんこ

994 :卵の名無しさん:03/09/22 22:54 ID:jJafAtUk
埋め立て

995 :卵の名無しさん:03/09/22 22:55 ID:yCuu5Hhy
答えなし

996 :卵の名無しさん:03/09/22 22:56 ID:JZVgKXHP
ヌクヌク生きていきたい

997 :卵の名無しさん:03/09/22 22:57 ID:JZVgKXHP
挙げりゃ医院だよ

998 :卵の名無しさん:03/09/22 22:57 ID:yCuu5Hhy
ここで あげちゃえ
アファが1000とるだろ。

999 :卵の名無しさん:03/09/22 22:58 ID:JZVgKXHP
挙げよう

1000 :卵の名無しさん:03/09/22 22:58 ID:yCuu5Hhy
つまんね スレ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★