5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乳幼児医療廃止、小児救急が日本を潰す3

1 :小児救急医:03/03/21 19:36 ID:HO0gkab2
要望により、、、。

2 :卵の名無しさん:03/03/21 19:37 ID:BIXnDYwv
>>1
スレ立て乙カレー

3 :卵の名無しさん:03/03/21 20:04 ID:7BlyqRVs
乙彼

内科医ですが、某労災院長の方針により小児救急も診させられます。
小児科の先生 いつもお世話になります

4 :卵の名無しさん:03/03/21 20:47 ID:Ml18WFik
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1033370362/l50
ここでは、麻酔科医に逃げられた宮崎延岡下級公務員は、
麻酔科医は不要だから小児科医になれ、って言っています。

5 :卵の名無しさん:03/03/21 21:34 ID:o6OixFy9
ほら、忘れ物だよ

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1037203622/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042123574/l50

6 :卵の名無しさん:03/03/21 21:36 ID:o6OixFy9
ほら、忘れ物だよ の忘れ物

乳幼児医療廃止、小児救急が日本を潰す
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1037203622/l50
乳幼児医療廃止、小児救急が日本を潰す2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042123574/l50


7 :卵の名無しさん:03/03/21 22:11 ID:XqsGwlvO
江東区の夜間こどもクリニックに出務しています。
診療時間、確かに十分とは言えないんだけど、
みんな自分の診療を終えてからなので19時30分開始は無理だったんだ。
20時開始でも、自分のクリニックの最後の患者さんを何人かことわってかけつける人もいるそうです。
勤務が23時に終わって、帰り支度をしてから駅に向かう頃には終電が心配になるから
区のほうからタクシーで帰宅する予算がおりてない現状ではこれがせいいっぱいいかも。
専属のスタッフでオールナイトでできればいいんだけどね。
いずれそれが実現することを期待しつつも、できることからやっていけたらいいなって
思っています。


8 :卵の名無しさん:03/03/21 22:18 ID:BO1zZap0
 ご苦労様です。患者の多くは準夜帯に集中しますから、3時間でも助かるで
しょう。がんばってください。
> 20時開始でも、自分のクリニックの最後の患者さんを何人かこ
> とわってかけつける人もいるそうです。
 断った患者さんはどうなりますの? 先生と一緒に夜間診療所に移動するの
でしょうか? それも本末転倒な感じもしますけれどね。


9 :卵の名無しさん:03/03/21 23:48 ID:hEWGJt3b
>7
おつかれさまでし。

「区のほうからタクシーで帰宅する予算がおりてない現状では、、、」

こういうせこいことでは、だめだ罠。
患者からちゃんと自由診療の形で自費で払ってもらえばハイヤーだろうが
リムジンだろうが安いもんだ罠。変に補助するから増長する。自然の摂理!



10 :卵の名無しさん:03/03/22 00:00 ID:QOeQrNkL
>>7
 うちも交通費は出ませんね。込みの契約ですね。田舎じゃ採算性を
疑問視されている高速道路を使わないと間に合いません。公共交通機
関で夜間診療所までいけません。患者さんもね。

11 :卵の名無しさん:03/03/22 00:01 ID:QOeQrNkL
>>10
 もちろん、タクシー以外で。

12 :卵の名無しさん:03/03/22 01:11 ID:EnfP/pb5
>変に補助するから増長する。自然の摂理!

御意


13 :卵の名無しさん:03/03/22 08:25 ID:FcztD7n3
>>10
東京の場合、
スタッフが車で来ると駐車場がすぐいっぱいになって、
肝心の患者さんが車で来れなくなりまつ。
よって医者も電車で移動してまつ

14 :卵の名無しさん:03/03/22 08:28 ID:FcztD7n3
昼間休めるなら、夜間の救急専属になってもいいかなと思う

15 :卵の名無しさん:03/03/22 08:56 ID:gWmaPjx1
いっそのこと小児科は通常の外来を夜間に行う(昼間は休診)ってのはどうかな。
あるいは「夜間小児科学」なんて学問を確立して、各大学には小児科とは別に
「夜間小児科学講座」なんてのを設置する。そこでDQN親のあしらい方も含めて
教育すればいいかも。

16 :卵の名無しさん:03/03/22 08:58 ID:f6HNk1DN
大都市の郊外で開業していても周囲住民の急速な高齢化と親の
大病院指向で昼の患者は減る一方です。
今後借金を抱えての開業は難しくなり、夜間専属にならざる
得ない開業医の状況も今後出てくるでしょう。

17 :卵の名無しさん:03/03/22 09:56 ID:bux0GW8G
>>16
んなこた−ナイ。
夜間やれば、地雷の頻度も増える。
そんなの開業じゃやれない。

18 :卵の名無しさん :03/03/22 10:14 ID:Jmj2HxvX
そういえば夜間の小児科診療やってる病院が少ない。
いっその事、救急で需要がある産婦人科と小児科を一緒にしてみたらどうかな?
ダメだったらごめんなさい。

19 :卵の名無しさん:03/03/22 10:41 ID:bux0GW8G
>>18
参加に救急需要があるって、どこの話?

20 :卵の名無しさん:03/03/22 10:44 ID:NldaQbj6
 医学ビデオです。
ttp://wsuonline.weber.edu/gundy/labs/PostmortemLow.mov
興奮しますよ。心臓の弱い人は見ないでね。


21 :卵の名無しさん:03/03/22 14:54 ID:LtEVI/+p
お産は駆け込みだもんね。
でも、生まれたら小児科医にバトンタッチだよ。
↑大学病院の場合

22 :卵の名無しさん:03/03/22 15:02 ID:Qd77Rr2s
夜間小児科を作ったとしても、時間単価を
昼間以上に出来なければ、なり手がいないわな。

どうせ宿直適正化と研修義務化で、夜間診療はあぼーんだけどね。
国はまず金使って夜間診療を充実させるのではなく、
アクセスを制限して、世論が出費やむなしとなるのを
待つことにしたように思う。

一度、夜間診療はどん底を迎える事になるでしょう。
5年前に決断してれば、流れは違ったかも知れないが、
今となってはもう手遅れ。

23 :卵の名無しさん:03/03/22 16:58 ID:1wpOSYyE
小児医療なんかに金使うより、年金を充実させて、
幸せな老後が暮らせるようにしてほすい。

24 : :03/03/22 17:16 ID:8RIoy2bE
総合病院で夜間診療充実はコメディカルの抵抗がきつい。
コメディカルがいて検査などがしやすいところが総合病院の
利点なので、夜間は開業医さんだけで頑張ってください。
そしてそこでしっかり振り分けられた分だけが紹介で
救急に来れば勤務医も(゚д゚)ウマー

25 :卵の名無しさん:03/03/22 18:26 ID:EnfP/pb5
私も一度、夜間診療はどん底を迎える事になると思う。


26 :卵の名無しさん:03/03/22 19:12 ID:MJxxfT6+
いまかなりどん底に近いのでは。
受診するほうも働くほうも。
12月1月は患者は深夜に2時間待ちだったことも、
そんなとき、働くほうは1分たりとも休憩なしだよ。

27 :元常(三日酔い):03/03/22 19:38 ID:lJewz/nQ
>18
 謙虚な発言なんでキツクは反論しないけど……
 そしたら産科も小児科もますます減ると思うよ。

28 :卵の名無しさん:03/03/23 00:46 ID:hPivcr9y
>26
> 12月1月は患者は深夜に2時間待ちだったことも、
> そんなとき、働くほうは1分たりとも休憩なしだよ。

そんなもんが、果たして医療と呼べるのだろうか?



29 :卵の名無しさん:03/03/23 01:01 ID:CjABQ280
>>28
もはや十分な医療を行うことも受けることも不可能なのかな。
せめて深夜は救急処置だけでいいから、すみやかに受けたいです。


30 :卵の名無しさん:03/03/23 01:03 ID:k25ZcP0i
これぞ医療の質の低下なのです。
でも、医療の質の低下は国民が合意したことですよね。
だから、冷たいようですが、仕方ないとおもいますけど。

いまやまっとうな医療をうけたい人は、個人的な伝手に
たよるか、ご自分で病院を作るか、はたまたご自身が
医学部を卒業するか、外国にかかりに行くか。

だから言ったでしょ。医療は自然や教育と同列の社会
資源なんです。壊れたら修復には気が遠くなるような
時間と予算とが必要なんです。
医師だって最大の努力は惜しまない。でも限度がある。

31 :卵の名無しさん:03/03/23 12:50 ID:IATavs3w
>>30
 教育と医療は、金持ちのごく一部の階級に十分与えられれば良いという
保守主義の台頭があるのですよ。平等に国民全部に与える必要はない。極
論すれば、東京だけにあればいい。もう、東京が地方を養う必要はないと
中央政府は思っている。

32 :卵の名無しさん:03/03/23 14:07 ID:jqKXPDs8
日本を東京(=先進国)と地方(=途上国)の一国ニ制度にするのが政府の最終目標
かもしれませんね。で、地方からの難民の流入を防ぐために東京をバリケードで囲み
侵入者は銃殺するという。
しかし、これでは有事のとき東京に一発打ち込まれたら終わりですね。(今でもそうか)

33 :卵の名無しさん:03/03/23 14:46 ID:5HgpUS9q
乳幼児医療が充実していないと老後も存在しない罠
みんな早死にしちゃってさ

34 :卵の名無しさん:03/03/23 15:01 ID:IATavs3w
>>32
 昔、冷戦時に米国はソ連に比べて、核攻撃に脆弱だという議論がありました
が、日本はその比じゃございません。東京を攻撃されれば、経済も統治機構も
終わりです。太平洋戦争でも、地方への空襲はあまり戦略的に意味のないこと
だったと思います。
 そんな話はどうでもいいのですが、数年前流行った「自由主義こそ日本を救
う」という論理が、ITバブルの崩壊と共に、富の縮小を伴って、一部の人だ
け裕福であればいいという保守主義に変化しつつあるということです。
 社会民主主義に立脚している社会保障制度自体が危機的であるのは、理解し
にくいことではないと思います。地方分権で、多少の補助金は出すが、小児救
急医療は地方の責任でやってくれってことじゃありませんかね。

35 :卵の名無しさん:03/03/23 15:55 ID:5UzEnUl+
地方のほうが環境もいいし、健康にいいと思うけど


36 :卵の名無しさん:03/03/23 16:49 ID:0/9PejUc
>>35
 今は過渡期ですよ。一番目に無理やりな市町村合併、合併というのは中心を
1つにするということです。これまで3つ中心街があった地域を1つにしてし
まう効果があります。地域内での集中と過疎化が進んでいます。
 それと地方分権、元々、地方の自由な発想と財源で発展しなさいという意味
でしょうが、そんな人材と税収が地方にあるでしょうか? GDPのほとんど
を首都圏で生み出している国では地方の切捨てにほかありません。
 10年もすれば、日本の各所で廃墟と化した昔の町村が各所で見られるよう
になるでしょうし、大都市のスラムは確実に形成されるでしょうね。そうなれ
ば、地方の小児夜間救急なんて問題も消えてしまいますが‥‥。

37 :卵の名無しさん:03/03/23 17:30 ID:sq+111Hs
全国均一料金体系なら、地方に有利かもね。
病院を作るにも地方は土地代が桁違いに安いじゃん。


38 :卵の名無しさん:03/03/23 17:56 ID:0/9PejUc
>>37
 人口がない。1県で80万人いない都道府県も少なくないですよ。
大都市周辺の市民病院と、1県一か所の大学病院の診る人口が同じ
ところだってありますから。

39 :卵の名無しさん :03/03/23 19:52 ID:F++3qrN2
>38
確かに高校野球では、大阪と鳥取、島根じゃ甲子園代表校になる難しさは
桁違いに違う。大都市周辺の一般病院が、一か所の大学病院より多くの集
団を対象にしているというのは鋭い指摘だ。そんなとこの小児救急なんぞ
関わったら人生パーだ。



40 :卵の名無しさん:03/03/23 20:08 ID:r/ET5aZW
小選挙区の区割りと同じだな。
5年毎の国勢調査で区割りを変えている様に、
医大の定員等も変えないと不均衡が生ずるのは自明だ。

市町村の合併をしても「街」はあまり変化無いと思う。
行政の不効率が是正されるのが目的。(ゴミ・水道とか議員とか)
浦和に県庁が有っても大宮の方が都会化したり
JR相模原より小田急相模原が都会だったり
山口市より下関など新幹線の止まる都市だったり
ブラジリア・キャンベラ・ニューデリーより (以下略

41 :卵の名無しさん:03/03/23 20:46 ID:0/9PejUc
>>39
 関係ない話かもしれませんが、そういう過疎地の大学や関連病院で
臨床研修や臨床研究しても、大都市周辺の市民病院で研究や研修して
いるのと同じなのですよ。対象がなければねえ。過疎地の医大のレベ
ルが分かるでしょ?

42 :卵の名無しさん:03/03/23 23:38 ID:hPivcr9y
38, 39 の言いたいことは理解できるが、41は何が言いたい
のか理解できない。
過疎地の医大のレベルが低いのは分かるが、、、。
解説して下さい。


43 :卵の名無しさん:03/03/23 23:40 ID:J6aqKIt8
ある程度の患者数を診ないと勉強にならんってことでしょう。

44 :卵の名無しさん:03/03/24 00:50 ID:f/Ojl+zI
>>41
 100万人に1人の症例なんか、まず一生、診察できない。大都市なら、
まれな疾患を専門としても、研究者も臨床家としても、数百万か1千万人
を対象に研究や臨床ができる。田舎じゃCommon diseaseしか見られないか
ら、大学病院といっても、市民病院と変わりなし。

45 :卵の名無しさん:03/03/24 01:49 ID:VffAavz/
>44
田舎の大学病院は、都市部の一般病院と変わりなく、
住民のために診療に精を出すべきだということですか。
正論だと私も思います。田舎の大学病院は地域医療に
専念すべきです。ということは不要ということになって
しまいますが。

46 :卵の名無しさん:03/03/24 10:45 ID:ZBGzV0tY
症例については逆に都市部では見られない希少例もあると思うぽ。
都市部では大学間で患者の奪い合いになるのでは。
情報については学会は持ち回りで公平だし、
大学病院では格差は少ないと思うよ。
乳幼児は都市部でも少なくなってきているし

47 :卵の名無しさん:03/03/24 11:39 ID:agPJqFMi
田舎は距離があっても速い。
都会は病院が近くても渋滞でなかなか行けない。
救急の点では距離と時間を考えないとな。

48 : :03/03/24 15:00 ID:k695z/o4
うん。田舎って血が濃いんかしらんけど、変な病気持ちの家系とか、
先天奇形が妙に多かったりとかして、意外と貴重な症例多いよ。

49 :卵の名無しさん :03/03/24 15:14 ID:qFbYi+/j
なるほど、一理ありますね。


50 : :03/03/24 16:22 ID:w8qHzXi1
夜間の時間外需要に応える事を「救急」といつの世から称するようになったのでしょう?

ここからですよね?

#昼間だって「ほんまもんの救急」はあるさなぁ。
#夜間にも「ほんまもんの救急」はある。
#でも、なぜに「アフォ親の自己都合による時間外受診需要」に応じる
#ことまでを「救急」というのだろ?

51 :卵の名無しさん:03/03/24 17:29 ID:N5qoRH9G
アフォage

52 :卵の名無しさん:03/03/24 17:38 ID:TlZgEwQs
いやさあ、きのうとある新聞に一関事件の顛末がまとめてあった。
読み返してみて思ったんだが、あれは救急の問題じゃなくて昼間診ていた小児科医の問題だよ。
結果論だが、その時点で入院させとくべき(あるいは緊急の入院まで面倒見れる小児科医に紹介しておくべき)だった。
自分のところで昼間診ていた患者なら扱いは違った可能性はある。

それにしても「涙を流しながら心肺蘇生をしていた眼科医」には同情を禁じえない。


53 :hgx:03/03/24 18:21 ID:72VTn2hL
小児科医が診たのは、その日の昼ではなく、何日か前の昼間だよ

54 :yuy:03/03/24 21:19 ID:CvCfRdM7
yuy

55 :卵の名無しさん:03/03/24 21:28 ID:kvy0k2iw
いいヤシが涙するのはどこかおかしいよ

56 :卵の名無しさん:03/03/24 22:21 ID:AgNGZfeT
通りすがりの小児科医です
55さんのいうとおりいいヤシが涙するのはおかしくないと思う

ただあの件の記事が出て以来、小児の『救急』医療が苦しい状況にある
という状況の認識も進んだが、逆に小児の時間外診療も増えた気がする
『うちの子は大丈夫でしょうか』 絶対大丈夫なんで漏れには言えない

昨日当直だったが日曜の17時から月曜の9時までで90人あまり来たよ

もちろんインフルエンザの流行期はそんなものじゃすまなかったが
(一晩150ー200弱くらい)

漏れは総合病院勤務だが、内科の先生が複数で当直している横で
独りで小児科当直するのはきつかった

どっかでだれかがなんとかするか、数人小児科医が病院で過労死するしか
ないんじゃないかなあ ただ漏れはまだ生きていることにそれなりに
執着があるのでその数人には入りたくないなあ

57 :卵の名無しさん:03/03/24 23:29 ID:wvggUjgA
>>52
 確か、あの症例の死因は脱水だったはず、だから、輸液さえしていれば助か
った可能性はある。眼科医に輸液の技術がなかったのが問題だとすれば、あま
りにも残念だが、冷たく言えば、医師の技量不足としか言えない。18G針さ
えあれば、骨髄輸液することもできる。非常に簡単だが、知らないということ
は恐ろしい。

58 :卵の名無しさん:03/03/25 01:01 ID:XEinrVi7

骨髄輸液やったことのある小児科の先生、実際いらっしゃいます?



59 :卵の名無しさん:03/03/25 01:33 ID:FmZ0XWFj
 脱水であれ、死に至るような状態では3次救急。どうも、2次病院を探して
うろうろと時間を費やしてしまった感じがある。3次救急病院なら、救急専門
医がおり、24時間対応できる。小児科医にすべての救急を期待するのも無理
かと思われる。米国系の研修を受けた連中には骨髄輸液はそれほど珍しい手技
ではないと思うが‥‥。

60 :卵の名無しさん:03/03/25 08:30 ID:Hjxs1bWZ
小児科10年やっていますが、骨髄輸液などやったことがありません。
(そけい、首、腋の下など、どこかから入れるから)
結果として輸液をするべきであったといっても、その場にいるわけではないので
非難できることではないとおもいます。
小児科の私も内科の当直をやらされていますが、当直のあといつも自分の診療が
問題なかったのか心配になります。できれば当直したくないです。
この当直をしたくなくなると環境に絶対問題があると思います。

61 :卵の名無しさん:03/03/25 10:38 ID:XhdkFb8g
冷たいようだけど、
脱水を見抜けなくて、どんな方法でもよいから点滴出来なくて、
CPRを泣きながらした、というのは笑ってしまうよ。
ちゃんと、ボスミン気管内投与したのかな?とか思ってしまう。

62 :卵の名無しさん:03/03/25 10:41 ID:clwJ2AuN
脱水が原因とわかっていてもいざCPAになってしまったら
まずABCからやらないとね

63 :卵の名無しさん:03/03/25 10:57 ID:Rcp44YK3
>>61
結果論だよね。現実にその場でできたことって考えないと。
ボスミン気管内投与したって、脱水補正してなきゃ、きかね−だろ。
ボスミンてゆうほどの効果あるかね。

64 :卵の名無しさん:03/03/25 11:10 ID:xsNLCy5X
原液を鼻粘膜につけると潰瘍をおこすほど効きますよ

65 :卵の名無しさん:03/03/25 13:23 ID:5UT+7+Tj
でもな、ネブライザでボスミンって効かねえな

66 :卵の名無しさん:03/03/25 13:25 ID:sfAU8ER8
じゃ、やめたら。オマエ理論で。

67 :卵の名無しさん:03/03/25 15:05 ID:9T3YR9UC
結果だけまた聞きして、その場の状況を知らずに
批判はできないと思います。

少なくとも、骨髄輸液は経験がありません。


68 :卵の名無しさん:03/03/25 15:11 ID:QMTdQK9B
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/

69 :卵の名無しさん:03/03/25 15:17 ID:HN3hxk+r
 3次救急を普通の小児科医に任せてもダメ。

70 :卵の名無しさん:03/03/25 15:38 ID:Y6MPJw+0
>>63
点滴入れたって瞬時に脱水は補正できねーよ。

71 :卵の名無しさん:03/03/25 15:48 ID:YZ/O2Ufj
 CPA状態なら、AHA心肺蘇生と救急心血管治療のための国際
ガイドライン2000に従うべき。骨髄内輸液はクラスIIaで推奨。

72 :卵の名無しさん:03/03/25 15:53 ID:UJdeey6X
保険点数は決まっているのですか?

73 :卵の名無しさん:03/03/25 15:58 ID:Y6MPJw+0
今の日本の医療事情で骨髄内輸液の経験者なんてどれくらいいるんだ?

74 :卵の名無しさん:03/03/25 16:08 ID:/ziANPxu
小児科医でも殆ど経験のない骨髄輸液を、やりたくも無いのに当直させられている
眼科医に求めるのはちょっと無理があるのでは無いでしょうか。救急医療に自信の
無い医師に殆ど強制的に救急医療をやらせるというところに問題があると思いますが。
やはり医師がすすんで救急医療に携わりたくなるように環境を整えていかなければ
改善は期待されないでしょう。個々の事例を検証しても、その現場に居たわけでは
ないので、水掛け論になってしまうだけではないでしょうか。

75 :卵の名無しさん:03/03/25 16:12 ID:CxV0fb9L
小児救急医の待遇を改善しないと、女医の進出とともにみなマイナー科
ばかりになっちゃうよ(^^;

76 :卵の名無しさん:03/03/25 18:21 ID:9T3YR9UC
小児救急医の待遇を早急に改善すべきです。


77 :卵の名無しさん:03/03/25 18:35 ID:c4wPWHNv
いいんだよ。安くて。どうせ安くても医者なんて余ってるんだ。
一晩1000円くらいでいいよ。食事も自費でな。

78 :卵の名無しさん:03/03/25 19:02 ID:NlXCEU8f
>>71
何でアメリカの規則に従うべきなんだい?
アメリカはすでに医療システムが崩壊していると言えるのに。

79 :卵の名無しさん:03/03/25 19:06 ID:NlXCEU8f
アメリカではもはや国民皆保険や、いつでも無料で乳幼児医療が受け
られるシステムを作ろうとしても
政府の力ではどうしようもないレベルまで金が支配してしまっている。
同じミスを日本がすべきでない

80 :卵の名無しさん:03/03/25 19:42 ID:YZ/O2Ufj
>>71
 「国際ガイドライン」というところがミソで、USだけではなく、多くの
国の研究者が参加して作られている、根拠となる論文もmultiracial。今は
これが国内でも標準。

81 :卵の名無しさん:03/03/25 19:43 ID:YZ/O2Ufj
>>75
 馬鹿の一つ覚えで「小児救急医の待遇を早急に改善すべきです。」
を繰り返す奴は工作員と思われる。

82 :卵の名無しさん:03/03/25 19:44 ID:iHLLcKKy
小児救急は国民の自己責任で、という時代がすぐそこまで来ています。
医者は最低限自分の家族だけは守れるようにしましょう。国に頼ってもだめだよ。


83 :卵の名無しさん:03/03/25 19:46 ID:YZ/O2Ufj
>>74
 だからこそ3次施設に早く搬送すべき。日本の救急体制を信じている
国民に>>74の発言を聞かせてやりたいよ。普通の小児科医は救急から撤
退し、救急専門医に任せるべき。

84 :卵の名無しさん:03/03/25 20:01 ID:c4wPWHNv
それより、老人天国をつくろうぜ。
おれたちの老後を安泰にしよう。
老人救急充実を叫ぼう!

85 :卵の名無しさん:03/03/25 22:10 ID:mEJtpA08
「小児救急医の待遇を早急に改善すべき」と言っても、
JOYの穴埋めを、男医者が頑張って、根性でやっている。
すると、「何だ、できるじゃないか、、!」ということ
になる。すると、いつ迄たっても待遇は改善されず現状
のままだ。50ちかいおっさんがDQN相手に月に何回も
当直(時間外夜間コンビニ診療?)させられてる国が、
他の先進国にあるのだろうか?


86 :卵の名無しさん:03/03/25 23:34 ID:sb9bXgKD
>>85
 今の世の中、待遇を改善してくれ、仕事に余裕をくれと主張していること
自体が世間から乖離している。50代の労働者はリストラの恐怖にさらされ
ているのに、世間から医師バッシングをますます加熱される甘えた発言だ。
ほかにできることがあるのなら、転職してくれ。
 私が厚労省の役人なら、自治体病院の50代の医師の本給を減らし、当直
しないと生活レベルが維持できないように、自治体に指示するだろう。そう
すれば、進んで当直してくれる。今の現実社会を直視してくれ。

87 :卵の名無しさん:03/03/25 23:52 ID:uD3KNIhf
86さん 釣りかもしれないが一言
漏れは30台の小児科医で、当直では一次アンド2次下手すっと三次
までみている(だから一晩数十人はあたりまえ)だが、
今の現状で五十台になっても同様に当直しろといわれたら
迷わず収入ダウンの道を選ぶ。漏れだって命が惜しい
朝 午前診ですってポケベルに応答がないので不審に思った看護師に
冷たくなりかかっている姿を発見されるのはごめん


ただ現状では自治体の医師はそんなにシビアな当直はしてないのかも
しれないが、それは漏れには分からん

88 :卵の名無しさん:03/03/26 00:40 ID:9zmvSJHm
 おまえら、本当に小児救急やっている医師か? 夜間診療所みたいなところ
で1〜2次程度の救急もどきみたいなことしかしていないから、この程度の議
論になる。情けないぞ。

89 :卵の名無しさん:03/03/26 00:45 ID:9zmvSJHm
>>87
 釣りじゃなく、本当だろう。自治体病院の管理職クラスから減俸は
始まっている。50代の医師の賃金は高すぎるというのは一般的な業
界の常識となっている。生活レベルのダウンを味わってみるのも、良
い人生経験だろう。甘いことを言っていられないことに気がつくから
だ。

90 :卵の名無しさん:03/03/26 00:53 ID:DvQ80G2C
3次はたしかに診療内容は高度だが、
ドラマのERに登場するような派手な光景は実際にはないよ。
あんな大声をあげたら処置者に迷惑です。
また、3次の医師が2次に出てひとりでは何もできないことに気づくのも事実。
2次や1次になると規模が小さくなるぶん、たとえばCTもMRも自分ひとりで操作するんだよ
技師さんは夜間いないんだもん

91 :卵の名無しさん:03/03/26 00:59 ID:ITYrUfM7
>>87

> 今の現状で五十台になっても同様に当直しろといわれたら
> 迷わず収入ダウンの道を選ぶ。漏れだって命が惜しい

同業者なら誰も批難できないはず。お金より身体です。
小児科医にも家族があるのだから。



92 :卵の名無しさん:03/03/26 01:01 ID:9zmvSJHm
>>90
 1次、2次は急病であっても、救急じゃないと思うけれどね。
 気管支炎や胃腸炎で脱水のための入院なんて、診つづけているから、
レベルが落ちていくんだよ。

93 :卵の名無しさん:03/03/26 01:25 ID:aHX6S6Js
いま、2次救急病院で小児救急をやっているわけないだろ。
DQNプライマリだろうが2次だろうが小児患者は全員3次に来るんだぞ。
小児については夜間は3次しか診療窓口がないのが実情


94 :卵の名無しさん:03/03/26 01:29 ID:aHX6S6Js
3次ERでも、ほとんどが座薬を出して、はいさようなら
それでも深夜に2時間待ちだもんな

95 :卵の名無しさん:03/03/26 01:43 ID:9zmvSJHm
>>93
 どんな愚かな振り分けをやっている地域なのか、よほど3次が暇な
地域なんだろうな。建物作ったけれど、客が来ない社会保険病院か?
輸液程度で片付くのは2次がやっているよ。

96 :卵の名無しさん:03/03/26 01:49 ID:OM4Q7KQs
都内には夜間に小児2次救急をやっている病院は今でもあ
るのですか?


97 :卵の名無しさん:03/03/26 01:52 ID:9zmvSJHm
>>96
 東京=日本か‥‥。

98 :卵の名無しさん:03/03/26 01:56 ID:4tnCWig4
他より美味いラーメン屋に2時間並ぶのを厭わない国民性だよ。
だけど、そのラーメン屋が他より1.5倍の値段なら並ばない国民でもある。
2時間待って座薬1個でも満足するのはタダだから。

スレタイの言わんとしている結論に同意だ。
乳幼児無料を1割にするだけで良い。

99 :卵の名無しさん:03/03/26 02:01 ID:9zmvSJHm
>>98
 厚労省の回しものか? 何でも診療報酬と金で医療が良くなると
思っている厚労省の経済施策に、脳みそが毒されているぞ。医師が
金で医療を変えろ何ていい始めたら、既に思考停止が始まっていて
何でもが金、金、金だ。

100 :卵の名無しさん:03/03/26 02:04 ID:OM4Q7KQs
すべての病院が小児科1次救急患者だけでも診てくれたら
3次は助かるのだが

101 :卵の名無しさん:03/03/26 02:09 ID:9zmvSJHm
>>100
 熊本方式で、地域で一次の露払いをすることは各地で既に始まって
いる。逆にいえば、小児科医の待遇はさほどはよくならないのだが。

102 :卵の名無しさん:03/03/26 07:27 ID:ITYrUfM7
>99
医療も経済活動であることをお忘れでは、、、?





103 :卵の名無しさん:03/03/26 07:31 ID:LefK5ZkP
医師が待遇の改善を訴えているのは医師のためだけではなくて、むしろ患者さん
のためを考えているのですが。小児救急をしている先生たちは、人の嫌がる仕事をこなして
いるのだから、生活だけを考えてわりきってしまえばもっとQOLの高い道に行くこともできます。
でもどこかで今の状況を改善する方法はないものかと模索しているのですが、
あまりに環境がひどすぎて、家族のこととか考えるとドロップアウトせざるを
得なくなるのです。その結果小児科医が少なくなって、たらいまわし、っていう
ことが起こってしまっているのです。
ですから小児救急医が無理なく普通の生活を遅れるような環境にしないと、
小児救急医療はけっして改善されないと思うのですが。

104 :卵の名無しさん:03/03/26 07:34 ID:UrL3sg2G
医は仁術です。
給料的には世間平均より十分高いのだから、労働環境を改善していい
医療が実現できるようにする方向が望ましいと思うよ

105 :卵の名無しさん:03/03/26 08:39 ID:E5ubiUQ0
で、この眼科医は2CH的には免罪なのか?
点滴取れない奴、脱水を見逃した奴、が泣きながらCPR。
たぶん、CPRも経験なく無茶苦茶なものだったろう。
そんな奴が医者を続けていいのか?
眼科の局麻オペ中に、患者急変したら、死んでも仕方ない、となってしまうぞ。

106 :卵の名無しさん:03/03/26 09:59 ID:hq4ABL5K
>>105
 昔、眼科のOPE中に麻酔科がつかなかったので、共観の内科医が術中の全身
管理をさせられた。

107 :卵の名無しさん:03/03/26 10:39 ID:R5hk6iXn
>>105
眼科医は医者じゃありません。あれは『医師免許が必要な医療サービス業』。
診療報酬ももっと削って給与もパラメディ並みでいいのです。
その代わり、救急も当直もしなくてよいです。何せパラメディなんだから(w

108 :卵の名無しさん:03/03/26 10:42 ID:ZgP1hfmx
近頃は眼科も当直しないといけない病院が増えてきたと、眼科の医局長が
嘆いていた。
なんでだろ。

109 : :03/03/26 13:36 ID:BWyKTdbS
この眼科医は、責められはしないけど、自分だったら、
本来の小児救急当番病院(一関だっけ?)に連絡を取って
引き取ってもらうべきだった。自分とこの小児科が
つかまらなかったからといって、送っちゃいけないわけじゃなし。

って、眼科医、心マなんかしたんだっけ?以前の報道だと
点滴して帰したってことだった気が。そこで帰さないで
搬送すればよかった、とは思う。もちろん点滴せんで搬送でも可。

一番悪いのは昼間診た開業医。嘔吐が続いている乳児なんだから
そこで送っとけよ、と思う。

110 :卵の名無しさん:03/03/26 14:02 ID:OSlNae/x
基監発第1128001号 平成14年11月28日
医療機関における休日及び夜間勤務の適正化の当面の対応について
>108 他スレでよく出ているけど。
乱暴に要約すると、当直でも夜間勤務と変わらないような所はちゃんと割増賃金を
払いなさい、回数多すぎる場合は、当直する人の人数を増やして対応しなさい、
ということで、当然この通達に従うと、眼科は免除ではなくなる。
ちなみに当直免除は、オンコールの呼び出し回数が極端に多い人になっている。
当然眼科は免除にならない。

111 :卵の名無しさん:03/03/26 18:34 ID:0Ytl7Xxs
この眼科医は2CH的でなくとも責めることはできません。




112 :卵の名無しさん:03/03/26 23:02 ID:ITYrUfM7
一関の眼科医は被害者でしょう。

113 :卵の名無しさん:03/03/27 00:28 ID:4eSOFzjg
 たらい回しにされたあげく、誰も責任を取らない社会とはね。やっぱり、
不良債権もなくならない国だわ。

114 :卵の名無しさん:03/03/27 00:58 ID:oJjjSZNs
骨髄輸液やったことのあるどうかなんてことより、
乳幼児補助を撤廃すべきと思うが、、、。

115 :卵の名無しさん:03/03/27 07:30 ID:d9y2Ibb1
ということは、点滴取れなくても、脱水がわからなくても、OKなのね眼科は。
局麻中に何かあったら死んでもOKということね。

116 :卵の名無しさん:03/03/27 07:54 ID:tS8ekedU
うん、こどもに局麻オペはしないからそれでいいんじゃない。

117 :卵の名無しさん:03/03/27 08:00 ID:HhBGMqi0
>>116
うん、それでいい。


118 :卵の名無しさん:03/03/27 11:12 ID:epcaosII
>115
仕方ないでしょう。


119 :卵の名無しさん:03/03/27 21:38 ID:oJjjSZNs
>114
禿胴



120 :卵の名無しさん:03/03/28 04:46 ID:LTkiQkTp
40代の小児科の先生方、どうしますこの先?


121 :卵の名無しさん:03/03/28 07:18 ID:ZrSb3U9z
116-118さんの意見が大勢とすると、小児科医はますます拘束されるね。
当直以外でもすぐに助けに来なければならなくなってしまう。
僕は、小児科医でないけど、小児科医の先生は真面目だね。
僕だったら、これくらい眼科でもお前が診ろ、なんだけど。
ますます、過重労働になるけど、やっていけるの?
乳幼児医療廃止なんて、政治的にできるはずないよ。
共産党なんか、小学生未満に拡大しろって、宣伝カーで騒いでいるよ。

122 :卵の名無しさん:03/03/28 13:54 ID:Mi/jx0LD
>121:禿同

123 :卵の名無しさん:03/03/28 14:23 ID:0+8LDqNA
小児眼科は眼科の領域だと思う。
眼科でも小児を診なければいけない場面もあるのでは

124 :卵の名無しさん:03/03/28 16:27 ID:gsn9kt8R
まあ「割り箸が眼に刺さった」なんて小児は眼科が診るんでしょうね。
細いドライバーとかだと眼窩底抜けて脳まで達していても結膜の小さな出血斑しか残さないそうなので要注意ですね。
「大丈夫、小さな結膜下出血ですよ」とかが危ない、子供は診るもんじゃない。

125 :卵の名無しさん:03/03/29 00:37 ID:exygu/Ql
>124
釣りにしては荒っぽすぎ!


126 :卵の名無しさん:03/03/29 00:54 ID:AC0L1vB9
>>109
救急車からの搬送受け入れの依頼なら当番病院は必ず受けるでしょうけど、
他院からの搬送受け入れの依頼も当番病院は必ず受けて下さるのでしょうか?
余程重症ぽく伝えないと「お宅の病院で翌朝まで入院させて様子をみて頂けませんか。」
と、断られることもありそうな気がするのですが。

127 :卵の名無しさん:03/03/29 10:56 ID:VQdHZVRG
>>126
小児科じゃないけど、某市の夜間診療所でバイトしてたときの話。肺炎の患者を隣の
病院(救急指定)に搬送しようとしたときの当直医の回答。

「僕、消化器内科です。呼吸器は診ません。」

128 :卵の名無しさん:03/03/29 12:42 ID:exygu/Ql

「僕、小児内分泌医です。痙攣は診ません。」

つーのもありですか?



129 :卵の名無しさん:03/03/29 15:17 ID:Lj1chFTZ
 小児も妊婦も診られない、今までの研修制度が問題だろうがね。2−3
か月研修すれば、小児の採血やルート確保はできる。これまでのストレー
トの研修を受けていた医師が、当直も出来ない役立たずとして扱われる時
代も来るのだろうね。

130 :卵の名無しさん :03/03/29 17:11 ID:t1Pq16W6
>128
つーか、小児科って小児は全部診れるような気するけど、実際内視鏡できる
のいないし、気管支ファイバーできるのもいない。そんな時は内科の先生って
よく依頼される。確かに点滴や赤ちゃんの扱いは上手いが、専門性が進んだ分
逆に血液だけとか、神経だけとか。そんなの救急の現場では何の役にも立たな
い。そういうのがたくさん粗製乱造されてきた結果が今なのかも。
そして神経だけしか診れない人が偉かったりするもんだから、余計にたちが悪い。
そう、小児科の先生自身が言っていた。まあ、内科にも言えることだが。



131 :卵の名無しさん:03/03/29 18:23 ID:NQVxW/s0
粗製濫造つうのはちょと意味が違う気が。
どちらかつーと、人的資源の配分の失敗だね。
専門家は専門家で必要よ。

132 :卵の名無しさん:03/03/29 21:06 ID:JDlbksWQ
 小児科を含めて内科系は何人で当直すりゃあいいんだ?

133 :卵の名無しさん:03/03/30 00:59 ID:iFGmeO++
>>132
研修医1人、内科系医1人の2人いればとりあえずは足りるんじゃないか?
(研修医がいない病院なら1人で回せる、かな?)
3次もやってるなら、これにICU当直が加わる。

134 :卵の名無しさん:03/03/30 02:22 ID:RWp4C9/o
>131
専門家でないと評価されないのが原因。
救急なんて何の実績にもならないし、
まして利益も生まない。体壊すだけ。
衰退するのは自然だと思うが。


135 :卵の名無しさん:03/03/30 06:58 ID:+omeM2Lo
救急は社会のためにはなるが、大変なのに評価は不十分だね。
机に座って論文を読むのも大事とは思うけど・・・

136 :卵の名無しさん :03/03/30 17:33 ID:da4YHpEA
>134
身体壊して、物好き程度にしか見られていないとしたら、小児救急やってる椰子
の方こそDQNだ罠。

137 :卵の名無しさん:03/03/30 17:35 ID:Uo5ihIah
新生児の先生はすごい、、死にます、っていったら本当に死んだもんな〜

138 :卵の名無しさん:03/03/30 23:05 ID:SOJU2gTs
>126
千葉のとある北西部の市だけど
>救急車からの搬送受け入れの依頼なら当番病院は必ず受けるでしょうけど、

これが受けないんだなあ (補助金とかはもらっているくせに)

139 :卵の名無しさん:03/03/30 23:32 ID:qTpFP+0I
>128
「僕、小児歯科医です。内科は診ません。」

つーのもありでしょう。


140 :卵の名無しさん:03/03/31 00:47 ID:b+JexTI1
 このスレも冬にのみ勢いがありますねえ。
 季節ネタってことで。

141 :卵の名無しさん:03/03/31 08:06 ID:RhsoDKhp
まあ、136さんの言っていること当たりが根本的な原因でしょう。

142 :卵の名無しさん:03/03/31 09:50 ID:Eu92UJJ2
>141 禿同

143 :卵の名無しさん:03/03/31 13:16 ID:LvqFPqFW
>>129
>これまでのストレートの研修を受けていた医師が、当直も出来ない役立たずとして
>扱われる時代も来るのだろうね。

残念ながら時代の流れは逆。何でも診れて当直に向いた(?)人間が物好き扱いされて
低賃金・長時間労働・クレーマー対応に甘んじる方向にどんどん進んでる。
むしろある特定の金の稼げる技術を持つ人間(大学なら科研費・IFを稼げる人間)が
市中病院では重宝されるし、開業にも有利。

144 :卵の名無しさん:03/03/31 19:54 ID:GpTWHFnN
> 残念ながら時代の流れは逆。何でも診れて当直に向いた(?)
> 人間が物好き扱いされて低賃金・長時間労働・クレーマー対応
> に甘んじる方向にどんどん進んでる。

多芸は無芸ということですか。哀しいなー。



145 :小さな器:03/03/31 20:16 ID:w9MUe7jY
   <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)




146 :卵の名無しさん:03/03/31 23:26 ID:RhsoDKhp
>>143

<残念ながら時代の流れは逆。
何でも診れて当直に向いた(?)人間が物好き扱いされて
低賃金・長時間労働・クレーマー対応に甘んじる方向にど
んどん進んでる。むしろある特定の金の稼げる技術を持つ
人間(大学なら科研費・IFを稼げる人間)が市中病院で
は重宝されるし、開業にも有利。>


これじゃ、スレ通り『乳幼児医療廃止、小児救急が日本を
潰す』のも頷けます。
いっぺん崩壊して建て直すしかないかも。




147 :卵の名無しさん:03/04/01 09:53 ID:YngKaUnh
>146
禿堂


148 :卵の名無しさん:03/04/01 11:36 ID:l1jQ4ZSN
禿同、Too!

149 :卵の名無しさん:03/04/01 19:10 ID:bmyY7xDj
日曜日にもやってたね。アメリカやマレーシアなんかと比較していかに日本の医者
の教育システムがなってないか、、、。
ただし、他の国では医者は勤務医でも相当豊かな暮らしができる点が大きく違う。
夜中に呼び出されて、病院内を駆けずり回っている中年の小児科医なんか日本だ
けだよ、、、。


150 :卵の名無しさん:03/04/02 01:00 ID:c7KA8iTQ
>>149
残念ながらアメリカでもホームドクターや小児科医のような何でもそれなりに診るという
ようなドクターの収入は低い(と言っても日本の勤務医並み)。
高収入なのは心臓外科や脳外科のような高度技術を持つ連中。

151 :卵の名無しさん:03/04/02 17:45 ID:Wou73ZCW
この4月からサラリーマンの負担3割で大騒ぎ
バカが3月31日に駆込み治療していたけど
夜間、休日、時間外に初診だったら時間内の
3倍はするぞ。1割負担で慌てるより時間内に
来い。無駄な乳幼児負担もこの際マスコミは取り上げろ。


152 :卵の名無しさん:03/04/02 19:10 ID:HN+66Cjs
4月から「薬剤負担」が無くなるので、2種類以上薬をもらっている人は、
3月に駆け込んで薬をもらった方が良かったのかどうか。
特に、2種類以上の薬価の低い薬を4週間分ずつもらっている人は
4月に入ってからの方がわずかに安かったかもしれないよ。
(激しくスレ違い、ゴメン)

153 :卵の名無しさん:03/04/03 00:35 ID:PrEH0Lxu
乳幼児負担期間が過ぎたら、時間外にとたん来なくなる
ほとんど来院必要無い患者が、ただだから来る小児科救急
は真剣に政府に考えさせないといけない。

154 :卵の名無しさん:03/04/03 07:30 ID:/RsdFf8t
>>153
全くそのとおり!

155 :115:03/04/03 11:30 ID:rgmj+bna
でもね、拡大を叫んでいる政治家や政党はあるけど、
廃止なんて言っている政治家は1人もいない。
先行き見通しは暗いよ。

156 :6年目小児科医:03/04/03 13:23 ID:tBlBglPx
じゃあ、夜間、例えば19時から翌日の9時までの夜間、休日の時間外は自己負担ありにして、ちゃんと昼間に来る人だけを無料で続けるのはどうかしら?僕も今日は当直あけでねむ〜くて軽症のこどもをいっぱい診てうんざりなんだけど・・・。

157 :卵の名無しさん:03/04/03 14:55 ID:rgmj+bna
だから、そんなことは医者であれば小児科医でなくても分かっている。
政治家にその認識はゼロ。それをどうするか?が問題。

158 :卵の名無しさん:03/04/03 16:57 ID:KFVFHTet
>>157
 転職しかありません。それまでの間、ブルーのテントぐらいなら
お貸ししますが。

159 :卵の名無しさん:03/04/03 19:55 ID:kWgxH2KY
>>156
同意
乳幼児医療の自己負担分助成は各自治体が勝手にやってることだから
夜間受診のみ助成なしにするのも条例レベルの改正でできるんだよね。
夜間受診の助成廃止だけだと住民の反発を招くから、その代わり
日中受診の自己負担なしの年齢制限を15歳以下に上げるとか
バーターで導入すれば良識ある住民の同意も得られそうな気がするのですが。


160 :卵の名無しさん:03/04/03 21:10 ID:OMv146qD
クレーマーはどういう方策をとってもクレームをつけるような気がするけどね。

161 :卵の名無しさん:03/04/03 23:29 ID:A8jIGDW8
>159
良識ある住民はいつでもどこでもOKなのです。
どういう方策をとっても手に負えない椰子が
DQNであり、ブラックバスのように増殖して
いるのです。


162 :卵の名無しさん:03/04/04 07:58 ID:szzNwJzW
>161
その通りです。
DQN患者の味方の政治家はいても、小児科医の味方の政治家はいません。
僕の価値観では、この環境で、小児科医を続ける方が不思議です。

163 :卵の名無しさん:03/04/04 15:34 ID:q4H7OdBn
 ↑
正論です。残念ながら。




164 :卵の名無しさん:03/04/05 00:40 ID:wfN6AJrj
>162
DQN親の味方をすると政治家は票になるんですよね。


165 :卵の名無しさん:03/04/05 08:25 ID:CogVTP/c
統一地方選挙で、乳幼児医療拡大を言っている人は多い。
乳幼児医療廃止を言っている人はいない。
小児科医の当直を輪番制で確立せよ、と言っている人は多い。
小児科医の当直料を上げろ、と言っている人はいない。
これでも小児科医を続けますか?

166 :卵の名無しさん:03/04/05 13:01 ID:zCly+KB5
大黒柱の窓口負担を50%アップにする不思議
その影で乳幼児医療だけ広げる不思議

(死ぬとかじゃなくて)倒れて困るのはガキより大黒柱だろー
とにかく票を持っているのは税金を払ってない香具師と田舎者

乳児から老人まで一律2割にして、限度額以上を償還払い(役所に還付申請)にすべし!!
もちろん限度額は社保・年金・介護保険の掛け金と同じく所得階段性にするのは仕方なし。

167 :卵の名無しさん:03/04/05 13:39 ID:iP+HwR+w
>166
どの政治家がその案を取り上げて提案してくれるの?
そうて我慢している間に、また一人犠牲者が出るんだよ。
過労死する前に、家庭崩壊する前に、小児科医を辞めなさい。

168 :卵の名無しさん:03/04/05 13:42 ID:nsZF6Nqd
乳幼児医療の時間外受診を償還払いにするだけでも大分違うでしょう。
現状は窓口で支払いなしだから、日中来られる人も夜に来てしまう。
老人の入院医療も現状では限度額(普通40,200円)を超えると、
その分は病院から請求がこないから、80過ぎで5年前から寝たきりで
意思の疎通もままならない人が誤嚥性肺炎を起こした時、もう寿命なのに
高カロリー輸液をして挿管して高額な抗生剤を使って形の上だけ生かしておく
という医療がまかり通って、医療費を枯渇させている。

169 :卵の名無しさん:03/04/05 13:55 ID:zCly+KB5
>>168
禿堂
本当は限度額は無くして、自己負担金の一定額以上の何割かを償還とかにするだけでも効果有り。
  20%を払って5万を超えた分の3割払う(実質的にその部分は6%しか払わない訳だが)
保険分支払い>差額ベッド代やらの自費 で良いな。

タダだと思うと患者も病院側も際限無いからな。
少しでも支払うと知れば、植物状態の老人の家族が急に
「そろそろお爺ちゃんを楽にしてあげて...」
とか言ってくるぞ、家族思いの家族達だから(欝ww

170 :卵の名無しさん:03/04/05 14:00 ID:U0Ayt2oh
>>168>>169
同意 全く歯止めがないのと少しでも歯止めがあるのとでは雲泥の差


171 :卵の名無しさん:03/04/05 15:03 ID:wfN6AJrj
>167

> そう我慢している間に、また一人犠牲者が出るんだよ。
> 過労死する前に、家庭崩壊する前に、小児科医を辞めなさい。

真剣に考え中です。
ただ、開業しても輪番とかで引っ張り出されそうで心配です。
内科でやれるかな?内科でも、小児科やってた過去がばれる
と、まさか小児救急の輪番とかに引っ張り出されたりするの
でしょうか?

172 :卵の名無しさん:03/04/05 15:34 ID:zCly+KB5
>>171

標榜しなければ大丈夫。
「日常診療で小児科を標榜して診ているんだから、、、」
という理屈です。

173 :卵の名無しさん:03/04/05 15:42 ID:ZYBcA7Tx
>>169
全くその通りだと思うけど、こういう「良識的な意見」に日本医師会は絶対反対なんだよね。

174 :卵の名無しさん:03/04/05 18:01 ID:iP+HwR+w
皆さんの改革案は真っ当だが、取り上げてくれる人はいませんよ。
取り上げてくれる政治家が登場する前に、多くの小児科医の人生は終わりでしょうね。

175 :卵の名無しさん:03/04/05 21:27 ID:RNk1Bf/m
小児科医がみんなで転科するor団結してサボタージュしかないでしょ。
小児診る医者の絶対数が減ってにっちもさっちもいかない状態まで追い詰めないと
誰も制度を変えようとはしない。

176 :憂国の小児科医:03/04/06 00:42 ID:BKrr08xL
小児科学会雑誌の3月号にも色々救急のことが書いてあったけど、
まあ結局、相変わらずゴチャゴチャ騒いでいるだけという感じだ
った。175さんの提案みたいな荒治療がまじ必要な状況だ。

177 :卵の名無しさん:03/04/06 13:23 ID:ppGDBBUP
去年の夏、大阪府では助成金(老人、母子、乳幼児、障害)
の打切り及び改善の検討を始めた。府議会議員に対しての
アンケートも実施をしたが選挙前の為、玉虫回答がほとんど
だが、検討事案に上がった事が成果であり、選挙が終われば
なんらかのアクションがあるのでは(せめて時間外の補助を
廃止して貰いたい)

178 :卵の名無しさん:03/04/06 13:37 ID:MXIc0Hcu
つーか、今時の親は何かあればすぐ受診だからのー。
もう少し乳児・幼児教育つーのか、育児教育の医療
分野だけでも自治体が指導するとかいったことしろよ。
乳幼児医療助成で乳児の診察費タダとかにするから、
夜でも何でもバンバン来るんだよ、ホントなんでもな
い軽症が。重症・重篤はこの限りではないが、親にも
問題あるな。何でもかんでも医療側に責任押し付ける
こと自体がおかしいと思うが・・・。

179 :憂国の小児科医:03/04/06 17:16 ID:BKrr08xL
>178
全く正しい意見だと思う。ただ、どう対処したらいいのか、そこが問題。


180 :卵の名無しさん:03/04/06 17:37 ID:t3HQgeaE
親の受診の仕方が悪いから、小児救急が混乱している、なんて言ったら、
官僚も政治家もマスコミに糾弾されるぞ。よって状況が好転する見込みなし。
むしろ少子化対策として、さらに無料が拡大する恐れさえある。
小児科医を続ける限り、(保健所とか療養所とかを除き)
過労死もしくは家庭崩壊が待っているんだよ。

181 :卵の名無しさん:03/04/06 17:46 ID:MXIc0Hcu
>>180
しかし、医療とかそれ以前の問題だろ?
育児ってのは・・・。人としての問題だ
からな。よって、厚生労働省と文部科学省
が動くべし!!
あと、別に親御さんの受診態度か悪いと言ってるのではない。
そういう環境があれば、とにもかくにも・・・というのが人間
の考え方。その根本をもう少しどうにかしてほしいと言ってる
わけ。

182 :卵の名無しさん:03/04/06 17:52 ID:t3HQgeaE
>181
君の言うことが全て正論であることくらい分かっている。
でも現実の政治は違う。
それでも小児科医を続けて、家庭崩壊しますか?と聞いている。

183 :卵の名無しさん:03/04/06 18:12 ID:MXIc0Hcu
>>183
すまん、それは小児科医にきいてくれ・・・。

184 :卵の名無しさん:03/04/06 18:51 ID:t3HQgeaE
そうか、小児科医は今日も当直、
もしくはDQNを深夜に相手して、現在熟眠中。
2CHしている余裕なんてないんだね。

185 :卵の名無しさん:03/04/06 19:09 ID:MXIc0Hcu
小児科医頑張れ!!
でないとその分の仕事が救命医に来てしまうでつ・・・。

186 :   :03/04/06 19:33 ID:yNtgiYHB
頑張れ、小児科医!

187 :卵の名無しさん:03/04/06 19:40 ID:44VjbW3O
みんな、小児科やめてウロにこないか?

188 :卵の名無しさん :03/04/06 21:44 ID:BKrr08xL
>>180
> 小児科医を続ける限り、(保健所とか療養所とかを除き)
> 過労死もしくは家庭崩壊が待っているんだよ。

その通り。やっぱり間違い無い。貴兄の結論は正しい。
もう断言できる。


189 :卵の名無しさん :03/04/07 02:25 ID:FIS8i1XC
確かに末期的な状況だと思います。

190 :卵の名無しさん:03/04/07 09:53 ID:VIgyNegI
あげ


191 :卵の名無しさん:03/04/07 17:58 ID:0AFUIMVd
政治が無策のなか、小児科医がまた1人また1人、
家庭崩壊したり、燃え尽きたり、病気になったりで、去っていきます。
高度な医療をしたからではありません。
単に、DQNな親の相手をしたからで、社会への貢献度はゼロなのに、です。
それでもまだ小児科医を続けますか?

192 :卵の名無しさん:03/04/07 18:13 ID:fLXnzpnm
前日、当日に受診して薬ももらい、薬の説明も受け
次の日、夜間に病院に来るのは何故?病院に行き
薬を飲めばすぐ元気になると思っているのだろうか?
親、子共に社会不適応人間の連中に問題がある。

193 :卵の名無しさん:03/04/07 19:54 ID:2u+AvNRg
それは日本人が「責任転嫁・人任せ」だから。。

恐怖に対すると日本人は閉眼し顔を覆いしゃがむ。
外人は目を見開き大声をあげ身構える。

政治も医療も自分の命を自分で守ろうとせず
救急に行けば自分の責任は終わりで、親なのに子供を守る事を放棄。
イラクも北朝鮮も自分で日本を守る気が無い民族だ。

194 :卵の名無しさん:03/04/07 21:46 ID:nltkN6v9
たぶん乳幼児医療対策を拡大するのは少子化対策だろうが
人工妊娠中絶を廃止にした方がてっとり早い対策だろうに・・。

195 :卵の名無しさん:03/04/07 22:19 ID:vqJgx/Ws
>>194
あちこちもスレで何べんも語りつくされてることだが、小児救急と少子化は無関係。
少子化抑制には夜間救急なんかに金つっこむより無料の託児所をたくさん作ったほうが
効果的。実際、フランスやオランダではそれをやって出産率があがったそうな。
逆に小児夜間医療を無料化したら出産率が上がったって国はどこにもない。

196 :卵の名無しさん:03/04/07 22:23 ID:CMwILTLO
そして、夜中の小児科に感染症がじゃんじゃんと
担ぎ込まれ、対策のコメントを求められた小児科
医が、託児所を燃やせば解決します、と答えたり
して。

197 :うーん:03/04/07 22:41 ID:OlAvR1Hu
前日、当日に受診して薬ももらい、薬の説明も受ける
→夜間に病院に来る
→子供元気そう
→何故?聞いてみた
→昼間受診したのが内科の先生なので、、
(座薬使っても)熱が下がらないので、、 この2つが圧倒的!
薬を処方しないで返すのって結構ストレスなんよー

198 :194:03/04/07 23:53 ID:c02BMRMo
>195
俺を責めんでくれ。永田町のセンセイ方がそう理由をつけて
"政治"をしてるんだから。俺は黙ってそれを受け入れる
しがないサラリーマン小児科医〜

199 :卵の名無しさん :03/04/08 00:48 ID:gokipTIe
>198
確かに小児科医の待遇まで考えて、小児医療の改善を訴えている政治家は皆無と考えられる。
「小児医療の充実を!」なんて声高に叫ばれたら叫ばれるほど、それだけ現場は悲惨になって
いく。事故が起これば、当然責任は現場がかぶる。理不尽過ぎはしないだろうか?


200 :卵の名無しさん:03/04/08 00:54 ID:IxgAjPot
日本の西の果ての病院勤務の小児科医です。病院の医師は、9人 眼科は当直に入らず、8人で全科当直をしてます。
一晩に来る子供の数は過疎地のため平均2人 きちんと対応マニュアルも作っているし、みんなかかりつけでカルテがしっかりあるからほとんど私が呼ばれることはありません。
私の当直も、ローテーション研修のおかげで、心エコーや内視鏡(GIF、BF)も一人でできるし(昼間もGIFをしています)外傷の対応もたいがいできます。整形の複雑なのや、緊急手術が必要な外科以外特に問題を感じません。
今の当直体制に大変満足していますが、こういう小児科医は例外でしょうか。

201 :卵の名無しさん:03/04/08 00:56 ID:UCsPMGWA

こういう万能感に満ちた医師は危うい

202 :卵の名無しさん:03/04/08 07:25 ID:MHRrc2lc
>199
しつこいようだが、そこまで現実を把握していて、
なぜ、小児科医を続けるのか?
政治・官僚も無責任状態だが、小児科医もクレイジーだぞ。マゾ集団か?

203 :卵の名無しさん:03/04/08 07:55 ID:5QWuhxjC
>200
需要が少ないだけジャン。
夜間受診がその10倍ぐらいになり、当直に皮屋目医者骨屋呆科が入ったら一気に瓦解するよ。

204 :卵の名無しさん:03/04/08 11:48 ID:wpc+ZJzW
>200
僻地医療と混同されても、、、。




205 :卵の名無しさん:03/04/08 12:07 ID:aPCDpL5P
>200 ごめんね、君は超例外でこのスレの問題点からかけ離れた所にいるのよ。
ゆっくり何でも研修できてよかったね。でも僻地には行けんな。

206 :卵の名無しさん:03/04/08 12:45 ID:rSPuz51q
http://www.jmapress.net/pdf.php?no=1

先進国から医者が消えるらしいぞ

207 :卵の名無しさん:03/04/08 18:37 ID:G2xqW6yS
無邪気な、何も分からない子供は可哀想だと思うんだけどなっ・・・
ホント、やってられないっすな。まだ、外来よりも病棟の方がいいよ
うな気がする・・・。

208 :卵の名無しさん:03/04/08 22:49 ID:BKnDylgi
>>202
そうだよマゾだよ。あと頑張ってる自分に惚れてるフェミニスト。
月水土日当直やらバイトして翌日普通に出勤してる自分を
カッコいいと思ってしまう今日この頃。


209 :卵の名無しさん:03/04/08 23:06 ID:zVzMNNMk
200です。再発言 当地を僻地と馬鹿にするのは勝手かもしれませんが、とどまることがない少子高齢化、10年、20年後は虫食い的に当地と同じ状況が広がっていくでしょう。
現に当地も20年前は、子供多数いたとの古い看護士の話です。そうなったときに風邪救急などで議論している
多くの小児科医はどうやって生きていくのでしょう。

210 :卵の名無しさん:03/04/09 00:08 ID:QzcQ/3SG
>200よ、別に僻地とかいって馬鹿にしているのではないよ。地域によって必要となる医療は違うのよ。
だから200のように地域に根付いた医療をやっている奴は尊敬するよ、本当に。
でもな、街で救急と言う名のコンビニ小児科をやらされている人間には、とてもじゃないけど
内視鏡やらなんやらの小児科以外の手技を習う時間も気持もないってことよ。
月に7-8回、毎回寝られんくらい軽症の患者やDQNな親が押しかけてくる当直をしてる人間は
お宅のような環境がうらやましいと思うよ。 10-20年後でもこの小児夜間診療の実態は変わらんよ。
10-20年ごお宅の島は子供がいなくなるかもしれんが、都会では今より夜間診療は増えるよ、きっと。

211 :卵の名無しさん:03/04/09 01:17 ID:NoNMw/Ys
神奈川県知事候補の某女史は乳幼児診療費を無料にする
公約を持ち出しているようです。細かい点は述べてませんでしたが・・・

212 :卵の名無しさん:03/04/09 01:45 ID:xWb2Jmul
>211 DQNがDQNを再生産

213 :卵の名無しさん :03/04/09 02:31 ID:mFsVOmLL
>200
210の言っていることが真っ当な意見。

僻地に住む、住まないはその人の自由。ただ、やはり都会の文明的生活を送りたいと思うのは
自然なこと。正直僻地医療に邁進できる貴兄が羨ましくもある。


214 :卵の名無しさん:03/04/09 07:47 ID:6US54OiE
僻地にいるが俺は我慢できん。
患者も看護師も田舎もんで仕事遅い、時間にルーズ。
都会では1時間で終えている仕事を、2−3時間でやっている感じ。
でも仕事量は少ないから、5時に毎日帰宅。
田舎を我慢か、DQN親ハリケーンを我慢か、究極の選択だな。

215 :卵の名無しさん:03/04/09 11:56 ID:r4AjwG/G
哲学ですね、もう。


216 :卵の名無しさん:03/04/09 13:24 ID:BDcdfyux
>>214
ハワイに住んだら
ハワイ時間に慣れなきゃ

逆に、都会の組合健保の患者は
組合の広報などから変な事、吹き込まれているみたいで
初診時から疑う目つきだ、やめてくれー。。

>>211
♀候補3人居るけど、田嶋陽子より顔がデカイ人は共産党推薦の人でしょ?

217 :卵の名無しさん:03/04/09 19:55 ID:Dc9ZUOFP
過労死・家庭崩壊からまぬがれるために
1)小児科医を辞める
2)僻地に行く
3)保健所や療養病院勤務
他に選択肢ありますか?

218 :卵の名無しさん:03/04/09 19:57 ID:7IceqTen
>>217
イラクに逝く。

219 :卵の名無しさん:03/04/09 22:19 ID:kTOMj9nm
大阪府以外でも各都道府県で乳幼児助成は改革、廃止の
検討段階に入っている。医師は99%救急患者でない
患者がただだから救急病院を使う親の現状をこのスレッド
以外に発言して行くべき。

220 :卵の名無しさん :03/04/09 23:24 ID:mFsVOmLL
>217
アルバイトだけの外来診療は無理ですか?



221 :卵の名無しさん :03/04/10 00:16 ID:QB/t9rL5
 ↑
奥さんがそうしている人は何人か知っているが、夫側だとちょっと厳しいかも!

222 :卵の名無しさん:03/04/10 00:25 ID:Xj2tgR6u
週二回くらいDQNのお相手をし、それ以外に仕事が無く、安定して食っていけるだけ
もらえるなら、やってもいい。

223 :卵の名無しさん:03/04/10 07:36 ID:zT8tDxjd
小児科のバイトの単価は安い。
(少なくともうちの地方では、他科に比べて安い。)
診療単価が低いから、病院はない袖は振れない。
バイト週2回では、家のローンや子供の教育費は賄えない。自分の食う分だけ。

224 :卵の名無しさん:03/04/10 12:45 ID:9YPKAxo8
>>222
大都市の夜間診療所なら一晩10万以上でバイト募集してるとこあるよ。
週2で一月80マソ以上。悪くはないかも。

225 :卵の名無しさん:03/04/10 17:17 ID:SXqrLOX1
かもね。
でも、8−9/月の当直は、、、?

226 :卵の名無しさん:03/04/10 17:47 ID:ABzxuJxt
>>225
昼間、その他の日は休んでるんだから、そんなに大変ではないのでは?

227 :卵の名無しさん:03/04/11 07:52 ID:k1aLY6dG
当直は8時間ではない。14−16時間以上だ。
週2回でもまったく寝る間のない内容の当直なら、
昼間休んでもかなりきついと思う。
10万ならほんとに忙しい所だろう。

228 :卵の名無しさん:03/04/11 08:56 ID:zv/Qs/bg
宿直として行って、外来診療するのは違法。
理事長逮捕。
夜勤としていくならいいがーー。

229 :卵の名無しさん:03/04/11 10:49 ID:8K3Kgvb7
>>228
当直料10万なんて病院日本中探してもないよ。
1晩10万ならそれは夜勤。深夜のドカチンバイトと同じだから違法性はなし。

230 :卵の名無しさん:03/04/11 10:51 ID:9v1Qh4Vq
今日2時に来た直来患者、ママさんが「子どもが40℃の熱です!」
っていうもんだから前にいた患者より先に診たら、子どもは
泣いているが熱はないしバイタル全て正常。「何も異常ないですよ」
と言うと「熱あるじゃないの、どこ診てるの?精密検査して下さい。
精密検査もしないでわかる訳ないでしょ」と言いやがった。
お前の脳を精密検査してやろうかと思ったが、笑顔を作りこの時間は
精密検査出来ない事を伝え、「もし心配なら今日の時間内に来て
下さいね」と言ったが、急にキーーーッとキレ出して出てった。
そしてその時たまたま来た救急隊に「この子を助けて下さい!」
と懇願してた。こんなんばっか・・。

231 :卵の名無しさん:03/04/11 14:00 ID:VjxIvHas
>>230
こういうのたまにいるね。
こんなのどうしたらいいのかな?

232 :卵の名無しさん:03/04/11 14:13 ID:NywroRJa
>>231
えーっ、たまにだと〜。うらやましすぎ。

233 :卵の名無しさん:03/04/11 14:21 ID:ZIMbDLbN
小児救急(は馬鹿女)が潰す=コネズミを支持する(馬鹿女が)日本を潰す

234 :卵の名無しさん:03/04/11 14:57 ID:a90kOAf+
患者本人がDQNなら、無症状でも、ルンバールから、骨穿から色々検査をしてもいいのだが、子供には罪がないからなあ。

235 :卵の名無しさん:03/04/11 17:52 ID:k1aLY6dG
医者がDQNで、発熱だけでルンバールしている小児科医のいる病院にいる。
子供がかわいそう。でもだんだん、患者が減りだした。
こういう作戦もあるのか?と思った。

236 :卵の名無しさん:03/04/11 21:05 ID:8JbBeqnY
夏カゼやムンプスのシーズンになると、よそで見逃された髄膜炎を
私なればこそって売り出しかけるおつもりでいらっしゃるのでは。
もう結構古典的な手口。

237 :卵の名無しさん:03/04/11 23:21 ID:k1aLY6dG
>夏カゼやムンプスのシーズンになると、
つい最近までインフルエンザの季節だったけど、
キットで陰性だと(偽陰性じゃないの?と思うことも多かった)
全例ルンバール。所見あったことなし。これも古典的な手口?

238 :卵の名無しさん:03/04/11 23:47 ID:8JbBeqnY
その手口は斬新・・・だが、パラインフルやライノでやるより、ムンプスか
エンテロでやるほうが効率がいいのに。

239 :卵の名無しさん:03/04/12 02:25 ID:yLmDTBh2
そうですよね。
やっぱりうちの小児科医はDQNと判明しました。

240 :卵の名無しさん :03/04/12 14:39 ID:GT6TjHnb
そこの小児科医はDQNと判明ですか?小児科医やってること自体がDQNかもな!

ところで、本日の小児科当直(日直)これまでに何人診ましたか?
今のところ、5人です。夜が怖い。
過労死・家庭崩壊の兆しが、、、、。(鬱

241 :へろへろ小児科医:03/04/12 16:16 ID:uwd2SJDx
小児科医が深夜のDQNの相手をせずに生きてゆける方法を誰か教えて下さい。

242 :卵の名無しさん:03/04/12 16:21 ID:N+xc7G+g
>>241
すでに結論は出ています。
「小児科をやめる」

243 :卵の名無しさん:03/04/12 18:43 ID:GfhfDxlK
コピペだが、
過労死・家庭崩壊からまぬがれるために
1)小児科医を辞める
2)僻地に行く
3)保健所や療養病院勤務


244 :卵の名無しさん:03/04/12 23:32 ID:bbcLe7SZ
僻地の勤務は経験ないんですが、時間外の患者さん少ないんですか?
週にお一人様限定とかだったら、重症、DQN、キティ、どんなのが来ても苦にしませんが。

245 :卵の名無しさん:03/04/12 23:37 ID:6MiqUfew
いやいや、都市部に比べれば少ないだけ。
医者すくないから、集中します。

246 :卵の名無しさん :03/04/13 01:41 ID:We8ytlAw
すると、243の結論になるわけですか!
小児科まじ大変ですね。逃げ道無いに等しい。

247 :卵の名無しさん:03/04/13 12:17 ID:uIzlh+pE
僻地は医者が少ないし、断ったら他に行くとこないから診ざるをえないし、
最近情報がはいりやすいからDQN率も結構高いし、拘束はやたら多いし、
決して逃げ道には入らないと思いますけど。

248 :卵の名無しさん:03/04/13 12:46 ID:pQ0DX26Z
俺が僻地と言ったのは、若者が流出していない地区だぞ。
小児が少ない上に、DQN率も低い。
医者の権威がまだなんとか、かろうじて保たれている地区だ。
みんなが僻地と思っている所は、僕から見れば田舎町だ。
もう、田舎町程度では、ダメだろう。

249 :卵の名無しさん:03/04/13 19:43 ID:6YZyjIBl
>248
ちょっと混乱しているのですが、辺鄙さでは
僻地>田舎町でいいですか?

ただ、DQNの少ないという地域ではあまり住
みたくない(医者は)のが、普通では?

都会のDQNは凄いですよ。




250 :卵の名無しさん:03/04/13 21:26 ID:zsAKSNTm
僻地勤務は割りといい選択だと思う。
僻地のそれも後で病院が統廃合されたときのため公立病院の1人科長がいい。
で、とにかく患者を断りまくる。オンコールもモノホンの修羅場と自分が気が向いたときしか
出ない。当然、住民からは嫌われるだろうが、どうせ僻地ではそお簡単に代わりなんか
見つからんから気にしなきゃいい。退職→廃科となるから自分の定年まで廃科にしたくない
公務員院長もきっと見て見ぬ顔だ。関連大学医局とも結託しておればなお完璧。

実際、小児科じゃないが、某僻地の県立病院でその手で週休3日制(それも完全休暇)を
勝ち取った内科科長を知っている。

251 :248:03/04/14 07:57 ID:2YrcvsXW
>250 その通りだと思います。
僻地は、医者の代わりがいない+まだかろうじて医者の権威が残っている
だから、何しても大丈夫です。
DQN患者は罵倒して追い返せばいいし、それが出来ないなら、
自分がDQNになって、患者を減らせばいいのです。
うちでも、1時間半かけて、医療圏外の病院に通っている人多いよ。

252 :卵の名無しさん :03/04/14 23:16 ID:xgb1iIkW
 ↑
ちょっと暴論では?


253 :卵の名無しさん:03/04/15 01:19 ID:e3ArcOxS
大阪府医師会から「小児救急」協力出務のお願いが届いたが、
いくら呉れるとも書いてない。

254 :卵の名無しさん:03/04/15 08:02 ID:k5lWfAAN
>>253
つまりそれは、特攻隊の志願兵募集の通知ですな

255 :251:03/04/15 08:09 ID:ZNpzAfaU
>252さんなどの真面目な小児科医さんたち、
小児救急と玉砕してくれ。俺は逃げる。

256 :卵の名無しさん:03/04/15 08:23 ID:+wth1YOi
風呂屋の表にはってある、「入れ墨のあるひとお断り」みたいに、
「DQN患者お断り」を玄関に張り出してくれるんなら
小児救急続けてもいいけどな。


257 :卵の名無しさん:03/04/15 08:32 ID:Yagm4VId
刺青のある人は自分でわかるけど、DQNは自分ではわからない。
下手すると自分の事を人格者だと思ってる。で、逆に医者をDQN呼ばわりしやがる。

258 :卵の名無しさん:03/04/15 10:15 ID:F+4VjgUx
とにかくず〜〜〜っとニコニコしてりゃ怒られない事が判明。
しかし、わざわざ俺の当直日選んで来る奴急増。


259 :卵の名無しさん:03/04/15 11:43 ID:I+WPh+D/
>258
その逃げの一手は、DQN患者を呼び込み、結局DQN相手の仕事増えるぞ。
赴任期間が1年の場合には使ってもいいが。

260 :卵の名無しさん:03/04/15 12:19 ID:byLAwOmS
4月に就職して3ヶ月だけ勤めていた職員。
一緒に入って、そのまま勤め続ける職員に6月の賞与が出ると知って同額要求してきた。
3ヶ月で辞める人に賞与は出せないと言うと
『高校教師をしている両親が、辞める日までは同等の待遇を要求できると言ってました』とさ。
結局、残る娘の賞与は「期待料」だ、と理由を付けて突っぱねたら
『私の勤めた3ヶ月の評価とは無関係なのですね』とさ。

オマエの評価なんて ゼ ロ なんだよーー  for 高校教師親娘 test

261 :卵の名無しさん:03/04/15 12:33 ID:byLAwOmS
DQN親は
小児科の親から
就職する子供の親になり
墓場まで自覚なし の ex

262 :卵の名無しさん:03/04/15 15:04 ID:I+WPh+D/
DQN系でも困るのが、学校教師だね。
皆さんの感想は?

263 :卵の名無しさん:03/04/15 15:26 ID:u4fDmSF7
DQN患者には、DQN入れ墨を強制させる。

264 :卵の名無しさん:03/04/15 15:32 ID:M1qo3dZH
>262 それは一般常識としてかなり以前より周知の事実だよ!
教員の保険証(公立○○)みると超萎。

265 :卵の名無しさん:03/04/15 16:03 ID:V/5TqBcn
市役所職員もDQN

266 :卵の名無しさん:03/04/15 16:16 ID:9Bj6sL3T
警察も DQN

267 :262:03/04/15 17:17 ID:I+WPh+D/
一見まともな仕事だけどDQNが多いランキング作って下さい。

268 :卵の名無しさん:03/04/15 17:20 ID:c/xtJw05
教師というのはどこでも有名なんですね。

269 :卵の名無しさん:03/04/15 17:23 ID:byLAwOmS
1.共済組合
2.企業組合
3.政府管掌・国保
4.ヤクザ
5.製薬会社組合

270 :卵の名無しさん:03/04/15 21:41 ID:5fo4Idyp
>267
私は医者(およびその家族)の主治医にはなりたくない。
医者およびその家族のDQN度は結構高い!

271 :卵の名無しさん :03/04/15 23:20 ID:5QXSkw6x
茄子もDQN度は結構高い!

272 :卵の名無しさん:03/04/15 23:38 ID:8kJ8a3uC
学級崩壊と小児科の因果関係ってやっぱあるのだろうか。どっちも
親の責任もしくは親そのものにシツケがなってない。

273 :卵の名無しさん:03/04/16 12:17 ID:7pwBYvD4
あるのでは?

274 :卵の名無しさん:03/04/16 15:48 ID:8a6AkPOZ
小児科医が親のしつけをぼやいてもな。
小児科医を辞めるか、療養関係に就職しなさい。

275 :卵の名無しさん:03/04/17 21:22 ID:Hveh+eiY
DQNの相手がなければ、小児科も結構良い科なんだけどね。
小児科を辞めた場合、もう40近いけど何科ならやっていけるかな。

276 :卵の名無しさん:03/04/17 22:15 ID:IcIRJKS6
>>268
>教師というのはどこでも有名なんですね

どこかにも書いたけど、拒食症の子の親に一番多い
職業は教師という噂。DQN親の対応が大変なのは
確かだけど、そのこどもの方がもっと大変だ、
と思って、親とトラブらないように気を使います。

277 :卵の名無しさん :03/04/18 01:00 ID:syXR5FJ1
>274
そうしたいけど、正直。


278 :卵の名無しさん:03/04/18 07:03 ID:UMveR+Mo
ttp://kinki.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kinki&KEY=1034560740より引用

127 名前: 誰やねんっ 投稿日: 2003/04/17(木) 22:45 ID:ec9j/Qpk [ PPPa722.hyogo-ip.dti.ne.jp ]
熱があるくらいでいちいち夜中に病院行く方がどうかしてると思うなあ。
意識がおかしいとかけいれんしてるとか、熱以外になんか異常があるなら分かるけど。
熱くらいでいちいち起こされたら、医者も大変だ。まあ42度とかならヤバいから
分かるけど。こどもの40℃の熱なんて、よくあることやん。
そんなんでいちいち夜中に病院行くなって。だいたいこどももしんどいやん。
夜中に連れ回されて。自分も嫌やったわ。
親が心配だからっていちいち夜中に病院連れてくの。
ただ熱あるだけなのに。頼んない親、と思って、情けなかったよ、子供心に。

129 名前: 誰やねんっ 投稿日: 2003/04/17(木) 23:17 ID:JBbD1r7k
[ YahooBB218124078073.bbtec.net ]
>127 あんた子供おらんやろ。独身か???親になってないから、
そんなこと言えるねん。そういう考え方やから、結婚してくれる人もおらんやろな。
はじめての子供ではじめての発熱やったら連れていくわ、そんなもん。
寝ぼけた医者の方が問題やっちゅーねん。当直してるんやったら、
いくらでも患者が来たら、見る義務あるっちゅーねん。ぐーぐー寝て、金もらうな。
行ったあの日、看護婦さんの方がしゃきっとしてたわ。


279 :卵の名無しさん:03/04/18 07:04 ID:UMveR+Mo
130 名前: 誰やねんっ 投稿日: 2003/04/18(金) 00:09 ID:ghukKfeY [ YahooBB219050008189.bbtec.net ]
>129 そーゆーあんたは、現実しらずのバカ親やね。
医者寝てて看護婦働いててもそれが普通。夜夜中に病院なんか行ったら
入院させられるだけ。朝まで辛抱して近所のお医者さん行くのが正解でしょ。
あ 入院させたほうがええなんかゆわんといてや。風邪でも入院する?あんた。

133 名前: タラちゃん 投稿日: 2003/04/18(金) 00:23 ID:vQYCPZvE [ KBMfi-01p1-204.ppp11.odn.ad.jp ]
まぁ>>131の言うとーりだな。病院も生き残りの時代だからな。
慈善事業じゃねーんだから、夜勤ごときでグダグダやってるやつは、医者やめろや。

135 名前: タラちゃん 投稿日: 2003/04/18(金) 00:30 ID:vQYCPZvE [ KBMfi-01p1-204.ppp11.odn.ad.jp ]
>>129
看護婦がしっかりしとると言うより
女がしっかりしとるんだよ。
医者がぐうたらなんじゃなくて、男がぐうたらなんだよ。


こんなひとたち相手に小児救急続けてゆく必要があるのだろうか?
研修医のみなさん、考え直すのなら今のうちですよ。


280 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

281 :卵の名無しさん:03/04/18 13:36 ID:Ae5a3MT/
>279
転科って簡単ですか?


282 :卵の名無しさん:03/04/18 14:40 ID:Ro0If9V/
>>281
ある程度年いくと難しくなってくる。
研修終わったら、小児科と関係ない大学医局に入ってしまうのが理想。

283 :卵の名無しさん:03/04/18 17:26 ID:/hBTcBCh
うちは、小児科、産婦人科の救急を廃止します。
経営的には、いいようです。

284 :卵の名無しさん:03/04/18 18:37 ID:urUmh4Sr
早く廃止しないと、取り残されてしまって後に引けなくなるだろう。

285 :卵の名無しさん:03/04/18 20:00 ID:enUlRnjr
ある意味早いもの勝ち、か。
結局公立病院が一手に引き受けることになるんだろうな。

286 :卵の名無しさん:03/04/18 20:12 ID:vECezTo3
小児科医も同じ。
辞めない優柔不断の医者が請け負うことになる。
悪いことは言わん。早く辞めろよ。

287 :卵の名無しさん:03/04/18 20:25 ID:eDK0+byb
同じ救急隊の同じ隊長に一晩に何度も会い、「お互い大変ですね」
という目配り・・。21時ぐらいまではすぐサインするのだが、
深夜になると15分ぐらいかかってようやくサイン。
また明日も日勤後やると考えると鬱だ。

288 :卵の名無しさん :03/04/19 00:43 ID:gpJNpGq8
毎日楽しく朝を迎えたいですね。ささやなか小児科医の願いです。




289 :卵の名無しさん:03/04/19 01:05 ID:jY2ZzozH
よく子供の笑顔をやりがいにといいますが、その
前に親の醜悪な顔をたんまりと見せられると萎え
ます。

290 :卵の名無しさん:03/04/19 11:42 ID:kldXLaTR
お前ら、こんなとこで愚痴はいてないで、さっさと辞めろよ。
そうやってお前らがウダウダ言いながらも夜中のDQN親の相手してるうちは世の中
何も変わらんぞ。この国の小児医療変えるには、まず多くの人間が小児科辞めて
にっちもさっちもいかない状態まで国を追い詰めなきゃいけないんだよ。
んで、体制が変わったら、また小児科に復帰するという道もあるじゃないか。

291 :卵の名無しさん:03/04/19 13:12 ID:d6L9Fbgo
>290 その間どうやって喰っていくんだよ? DQNのためになんで貧乏せないかんのか?
もうちっとましなこと言えや。

292 :卵の名無しさん:03/04/19 16:34 ID:+jgih9ej
>>291
僻地の病院に内科医として赴任して稼ぐ。
もしくは大学の内科系医局に無給医局員として入局してバイト貰う。

291はそおいう決断もできず、ぐだぐだとDQN親の悪口言いながら一生小児科
ソルジャーを続ける負け組み。

293 :291:03/04/19 22:38 ID:UJJhrmTv
>292
来年の春に親から世襲して借り入れ金無しで開業しますが、なにか?
僻地なんかではとても生きていけないんですが・・・・

294 :山崎渉:03/04/20 01:36 ID:MyHbF95h
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

295 :卵の名無しさん:03/04/20 01:43 ID:mkqwxUFN
 結局、医師会と厚労省は、全国的に医師会のメンバーを拠点病院に集めて当
番制で、小児夜間救急の問題を一時的にも解決しようとする方針のようです。
 公立病院にしても、民間病院にしても、外部スタッフを使って、事態を解決
するのは、昔の外部からの「付き添い看護」に頼っていた基準看護の問題と同
じで対症療法のように思えます。
 最終的には3交代の体制を作り上げることになって行くのでしょうが、それ
までは、対症療法でしのぐことになるのでしょう。小児科の救急をやるところ
が減るでしょうから、迅速搬送の問題が重要となってくるでしょう。

296 :卵の名無しさん :03/04/20 04:30 ID:4WJ0ykgI
>292

> 一生小児科ソルジャーを続ける負け組み。

確かにDQN相手の「人の盾」という気持ちになってきている、、、。



297 :卵の名無しさん:03/04/20 10:11 ID:JEgfBS2W
>>293
結局辞めてんじゃん小児科。
一応、いっとくと昼だけの内科小児科クリニックは医者板では小児科とは呼ばん。

298 :卵の名無しさん:03/04/20 18:17 ID:HSMHTcnI
本音はすぐにでも辞めたいんだが、すでに2人が病欠と育児休暇取ってて
テンテコ舞なうちの科の同僚に悪い気がして辞められない。今1人
抜けると残った人間が死ぬか恨みを買うかギリギリの状態


299 :卵の名無しさん:03/04/20 18:27 ID:OhV4bQOj
>298
先にその同僚に辞められる罠

300 :?O¨?e¨?O¨?e¨?¬???E`?a:03/04/20 20:00 ID:mB+yRcD+
>>299
おもしろいけど笑えないですね。

301 :卵の名無しさん:03/04/20 20:32 ID:lnPa9afZ
同僚を誘って同時に辞めたら?
俺、小児科でないけど、育児休暇取った人まだいない。
いくら労働者の権利と言ってもねえ。

302 :卵の名無しさん :03/04/20 20:55 ID:4WJ0ykgI
>298
確かに笑えない。
小児科はどこも「今度は誰が、、、」という感じで、皆疑心暗鬼になっている。
ある意味早い者勝ちかも?

303 :卵の名無しさん:03/04/20 22:07 ID:Wk+8Xdhd
小児科医はみな背水の陣の覚悟でないと、とてもやっていられない。


304 :卵の名無しさん:03/04/21 20:13 ID:Sj5BEmm/
小児科は、背水の陣の覚悟でもやっていられない。


305 :卵の名無しさん:03/04/21 22:00 ID:Ca7yEu+i
>>298
入院患者を他に送るための根回しだけして、二人でやめろ。

306 :卵の名無しさん :03/04/21 23:06 ID:ZOfOeshG
>298
お大事に。



307 :卵の名無しさん:03/04/22 14:30 ID:+K0EGQ5N
選挙ももうすぐ終わる。大阪では昨年夏に乳幼児医療の負担
を見直し及び廃止を検討し始めた。選挙が終わり本格的に
無駄な税金の使い道をなくす事に、時間外の98%は救急でない
データーもすでにあがっている。時間外の乳幼児医療を廃止
から始めよう。東京の石原知事あたりが先鞭をつけるのでは。

308 :通りすがり:03/04/22 15:33 ID:nGtamoQA
小児科医だが、市合併で大きくなった為隣の旧市が小児科撤退した。
合併したので当院も当直してくれと言われ当直日数が増えた。おまけに
一次救急の小児科開業医と名乗っている所からの一次救急の紹介状は絶
えない(例;喘息の治療を御高診ください。虫垂炎、オペ適応と送られ
てくるただの便秘)。
現在外来業務・病棟業務以外に育児相談・健診・予防接種・発達相談
分娩立会い、蘇生・他科依頼の処置・不登校児等のカウンセリングを
している。とても時間が足りない。しかし病院からは毎日小児科医が
当直するように言われている。小児科医は4名。うちがつぶれる日も
近い。 

309 :卵の名無しさん:03/04/22 18:27 ID:MYR9y+CB
労働基準監督所に手紙書いて、その後辞めたら?
基本的には辞める以外に選択肢はない。結論は出ている。

310 :通りすがり2:03/04/22 19:56 ID:dcVOO612
>>308
私も似たような境遇です。辞める決意は出来ているのですがどうせ辞めるなら
有意義に辞めようと思い、現在対策方法を弁護士と相談中です。
でもこういった問題って弁護士でも結構難しいみたいですね。
小児科医のみなさん、小児科医の仕事環境をもうちょっと人間らしい生活が
出来るような具体的な対策法を考えましょう。


311 :298:03/04/22 21:52 ID:5PRlgoGc
病欠してた中堅が辞めました。育児休暇取ってるアホな女医も旦那が
個人病院の跡取り息子だから戻って来る可能性はゼロ。おかげでただで
さえ大変な状況に四苦八苦し、診療待ちは増える一方。うちの科も
白衣着用禁止したり新しい事を取り入れてお母さんにコビを売って
はいるが、クレームは全く減らない。院長もアホすぎて募集かける気も
ない。辞めようにも部長と医局の先輩でもあるもう1人の医師がいい人
すぎて辞められない。          残り3名

312 :卵の名無しさん:03/04/22 22:27 ID:29QmE/B+
http://kinki.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kinki&KEY=1034560740

313 :名無しピーポ君:03/04/22 23:08 ID:JrLenzi9
アメリカ合衆国の場合、子供は未来の国を背負って立つ財産と考える。
だから乳児も小児医療もきちんと国が保護する。

日本の場合、子供より金、つまり医療機関が儲かることばかり考える。
だから手間のかかる乳児や小児の命を救うより大人を薬漬けにして
設けることばかり考える。

坂口はこの事実をどう思っているのだろうか?


314 :卵の名無しさん :03/04/22 23:56 ID:weiCwlio
>298
気持ちよく分かる。


315 :卵の名無しさん:03/04/23 00:43 ID:jnD6j49V
>313
そうなのかなぁ。医療機関が儲かるようになっているなんてとても
思えないのですが。(小児科に限っては・・・)
結局お金は払いたくないというくせに、ちょっと心配だからと
連れて行く時間外診療(本当は救急外来なのに!)が24時間あって当たり前。
お金も払っていないから、受けている医療の価値もわかっていないのです。
「小児救急が足りないから心配。」なんていってる親たちが本当に
必要な子に対して行われている救急医療をつぶしているんだと思うよ。
でも、早く見てくれて当たり前。なんでもない子の親ほど文句が多い。

316 :卵の名無しさん:03/04/23 01:32 ID:wxrtsPC/
>>313
こういう勘違い野郎が、医者の善意のみで成り立っている小児医療に
最後の留めをさすんだろうね。小児科医や(本物の)小児救急Pt.
の身代わりとしてお前が氏ね。

317 :卵の名無しさん:03/04/23 07:57 ID:+dImziUH
>311
真面目だなあ。辞めるしかないと明確に結論が出ているのに。
まだ頑張るのか?先輩への義理?
先輩も説得して一緒に辞めるのが、本当の義理だと思う。

318 :152:03/04/23 09:26 ID:2NveVs8t
昨日発売のブラックジャックによろしくDにはかなり小児救急DQNが描かれていて
嬉しかったス。

319 :卵の名無しさん:03/04/23 10:29 ID:hJYHQqzc
>>318
でも、その小児科編だけ3週で打ち切られちゃったんだよね。
どうしても結論が親批判になっちゃうかららしい。

320 :卵の名無しさん:03/04/23 10:38 ID:lE7xUd9w
>>319
正しいことも書けないのか?
しかも漫画で
・・・
親批判は当然じゃないか
一種の言論統制だな
終わってる

321 :金のさかな:03/04/23 10:57 ID:sAXQvrns
一度いい目にあって、増長して、要求エスカレートさせて、
結局、なにもかも失いというパターンの童話がよくあるけど、
福祉は、そうなるな。福祉は、最低限にしないとだめだな。

322 :卵の名無しさん:03/04/23 11:02 ID:9qFKVpKe
漫画でしか実態を知らせない。
その漫画でさえ3回で打ち切り。
それでも真面目な小児科医たちは喜んでいる。
やっぱり、小児科医を続けているほうが病気だと思うけど、
どうして辞めないの?

323 :308:03/04/23 12:20 ID:fl6qTggB
>322 やめない理由ですか。月並みだけど治った時に素直に感謝
された時ですかね。子供って素直に表現するから、大人と違って
建前がない。
僕は責めて夜間の一次救急だけでも開業医で負担してくれれば
勤務医の小児科労働は楽になると思いますが。大体開業医なんて
低出生体重児を扱うわけではなんだから。先輩だからといって
昔の治療をして(2歳児にミノマイ投与とか)えらそうに一次を送
ってくる点が間違い。

324 :卵の名無しさん:03/04/23 13:57 ID:o3SQXeUy
保険のシステムは素晴らしいと思いますが
モラルのない連中の為、タダだから利用する
老人の受診も昔はタダだったのにモラルのない
連中の為有料になってしまい、今ではドンドン
負担が多くなっている。乳幼児、母子、生活保護
はこの様にならないよう利用者が時間内に受診を
できるようにしましょう。又、病院に行ったら
すぐに病状が改善しません。薬が3日出ていたら
まずそれを飲んで休んで下さい。ひどい場合夕方
受診して熱が下がらないと、夜間来る患者がいますが
来ても何も病院ではやれる事は有りません。

325 :卵の名無しさん:03/04/23 18:21 ID:BiNFelE9
>324
それが分かるくらいならDQNじゃない!


326 :卵の名無しさん:03/04/23 18:58 ID:9qFKVpKe
>323
死ぬか家庭崩壊するまで頑張るのですか?
尊敬します。僕には出来ません。
もし小児科を選択していても、僕は辞めていたと思います。
324の内容を理解してないDQN親が押し寄せ、
DQN親の味方をしても小児科医の味方しない政治家がさらに制度を改悪するでしょう。

327 :卵の名無しさん:03/04/23 19:04 ID:EilRuO86
>責めて夜間の一次救急だけでも開業医で負担してくれれば勤務医の小児科労働は
>楽になると思います

こんなことまだ考えてるとこに>>323の甘さがあるな。やるわけねえじゃん。
開業医はあくまで商売なんだから、商売にならないことはやらない。

328 :卵の名無しさん:03/04/23 19:27 ID:fw+WM5Ge
>327
にほぼ同意だ。 小児科医の献身的オーバーワークには頭が下がるが、
自分が処理できないような仕事なら、受けんじゃねぇ。と言いたい気持ちもある。

無理だ無理だと言いながら、その無理を呑んでる小児科医がいるからいつまでも
体制が改まらないという部分もあると思うよ。一度悪者になれよ。
夜間の救急がイヤなら、「イヤです」とはっきり言えよ。 それか勤務医辞めろよ。
はっきりも言えないし、勤務医辞める根性も無いんなら、黙って奴隷やってろよ。

329 :卵の名無しさん:03/04/23 19:30 ID:4e8MkvT1

「なぜ! 小児科医が死ななくてはならなかったのか?!」



                       「坊やだからさ。」

330 :326:03/04/23 21:01 ID:9qFKVpKe
結局意見は同じですね。
嫌味的に書くと、326で、はっきり書くと328になる。
323さん、まだそれでも一銭にもならない、たまにしかない感謝のために
頑張るのですか?

331 :卵の名無しさん:03/04/23 21:10 ID:LoAP/Tk8
>>329
懐かしいね

332 :卵の名無しさん:03/04/23 21:13 ID:uN0gq6eH
テレビ局は普段増税しろとか喚いてるくせに,税金ガメてこんなもの作ってます
http://members32.cool.ne.jp/~yuzer8/tocho.html
盗聴/盗撮器です


333 :卵の名無しさん :03/04/23 22:46 ID:VieoaS2j
>328
たしかに、小児科医が頑張れば頑張るほど、
却って自分達の首を絞めることになる。こ
んなアリ地獄状態が当分改善されないこと
は、傍目からは明らかだが、、。

334 :卵の名無しさん:03/04/23 23:05 ID:9qFKVpKe
小児科蟻さん。DQN親に食い殺されるまで頑張って下さい。

335 :卵の名無しさん:03/04/23 23:06 ID:cB6pT6FQ
これは安いアダルトDVD一枚500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/

336 :卵の名無しさん :03/04/24 03:02 ID:7Z5Gjml/
>333

<<たしかに、小児科医が頑張れば頑張るほど、
却って自分達の首を絞めることになる。こ
んなアリ地獄状態が当分改善されないこと
は、傍目からは明らかだが、、。>>

友人も言っていた。お前らが頑張るから事態
は改善しないと。でも、目の前に患児が、、。
どうしろと言うのですか!


337 :なんか、連ドラみたいになってきたな。:03/04/24 07:11 ID:FIol1iUq
>>336
若いときはそれでもいいし、また やっぱり医者はそうじゃなくっちゃいけねぇ
とも思うよ。 ただ自分がやってる絶対善と思われる行為が実は絶対的な善じゃ無い
部分もあるってぇ認識も大事だろうね。
目の前にある患児を助け、子を成させる事で種全体の遺伝的負荷を増すようにね。
歳をとると、いろいろ大切な物も出てくるし。 自分の子供とかね。
それに、「あー、自分もやっぱり死ぬんだー」っていうのがわかってくるしね。

だから、目の前の患児をなんとか!ってがんばるのまでヤメロとは言わないから、
他の医者にまで同じような事を要求するのはやめましょうよ。
みんなそれぞれの判断と立場でやってるんだし、無闇にがんばるのが絶対善とも言えないわけだしね。

338 :通りすがり2:03/04/24 07:44 ID:ykC9Pylw
>>337
非常に含蓄のあるお言葉ですね。
そうです。頑張りたいひとは頑張ればいいのです。でも人それぞれ自分の人生
スタイルがあるのだから、他人に価値観を強要するのは良くないことです。
医者だから、という言葉で、非人間的な生活をさせるほど労働を強要するのは
ある意味、犯罪行為に近いと思います。

339 :卵の名無しさん:03/04/24 09:55 ID:I8OUeGhc
>頑張りたいひとは頑張ればいいのです。
しかしこの考え方が現状を悪化させているのでは?
「頑張りたいひとでもがんばってはいけない」はずです。
労働基準法でも過度の残業時間は制限されているはずです。
医者の世界だけ非常識なのです。

340 :通りすがり2:03/04/24 10:11 ID:zwj4MKcE
>>339
なるほど。それもそうですね。
頑張りすぎて、その結果ミスがおきて患者さんに危害を与える結果になったら、
それも犯罪行為にちかいですね。

341 :卵の名無しさん:03/04/24 11:40 ID:3YvIY+yX
真面目な小児科医さん達。
1)小児科医を辞める
2)当直明けや長時間残業の翌日は休む
いずれか強行しなさい。でないと患者のためにと思ってやっていることも
長い目で考えるとマイナスですよ。

342 :卵の名無しさん:03/04/24 11:45 ID:LndIpjM7
現実にやっている対策としては、
 1)電話による夜間救急相談
 2)小児科の統合による2〜3交代制
 3)開業医による当番制の夜間診療所
現状は1、3が主流みたいだが、最後は2が中心になるだろう。ICUと同じ。
季節と時間帯でマンパワーとニーズのミスマッチがあるのが問題。

343 :卵の名無しさん:03/04/24 11:57 ID:p7eUOTSR
>342
で、3)みたいな時にすぐ行政から言われるのが「医師会の方にご協力頂いて、、云々」

違うだろ! 医師会は奉仕団体じゃ無いし、医者に頭っから奉仕を求めるなよ。と行政に言いたい。
というか、言わなくっちゃダメだよ。

どこにも「お願い」なんかしなくったって、行政が適正価格を付けて、夜間診療医を募集すればいいだけの事。

小学校の校舎を定価の半分でボランティアで建ててくれって建設会社に言ったら、
自腹切って立ててくれるか? 違うだろ。 
医者も同じだよ。 ええカッコして無理するなよ。はっきり言おうよ。
一晩で150人患者が来るんなら、小児科医二人制で 最低20万もらわないと出来ません。って。



344 :卵の名無しさん:03/04/24 12:03 ID:qX9IfOqX
病院の株式会社化。

そうすれば適正料金は自ずと明らかになる。

345 :卵の名無しさん:03/04/24 12:36 ID:wtOrpNaQ
>>344
だけど、ゴーンさんのような経営者がきたら、
小児科や麻酔科はまっ先に閉鎖されちゃうよ。
合理化の権化みたいな人だから。

346 :卵の名無しさん:03/04/24 13:21 ID:AK6xMoNQ
>>345
別にそれでいいんじゃない。一回、潰すとこまで潰しとかないと状況は好転しない。
それで小児科不足が社会問題になれば、具体的な解決策公約する政治家も出てくる。
この期に及んで「乳幼児医療を小学校まで拡大」なんて言ってるオバサンが
選挙に出てくるんだからまだまだ誰もそこまで深刻に認識してないってこった。

347 :ネットdeDVD:03/04/24 13:22 ID:wxz3n8NA
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%BF%80%E5%AE%89%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%88%EF%BC%A4%EF%BC%B6%EF%BC%A4%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97

348 :卵の名無しさん:03/04/24 13:23 ID:3YvIY+yX
いったん閉鎖くらいしないと、
国民が気付かず、官僚も動かない。

349 :卵の名無しさん:03/04/24 18:10 ID:/ALqWMkb
ただ、その時に医者が悪者扱いされないように、マスコミをしっかり押さえて
コントロールしとかないと。 今なんか完全に医師奴隷化計画にやられっぱなしだからな。

何しろ、かつての武見時代ですら、健康保険扱いを一時的に休止しただけで
「人命を取引の材料にした」って随分叩かれたみたいだからな。
(実態は後で精算して最終的には保険扱いの金額しか請求しなかったにもかかわらず)

医師会も意見広告を新聞社に定期的に打とうよ。
TVの「救急医療」とか「がんばってる医師」とかの特番のスポンサーになろうよ。
まずマスコミをしっかり餌付けしなくっちゃ。

350 :卵の名無しさん:03/04/24 18:59 ID:H+3VYPwD
誰も組織で動けなんて言っていないけど。
組織で動けばマスコミが叩く。
小児科医の皆さん、個々に辞めろ、と言っている。
それしか改善の方法はないと俺は思う。

351 :卵の名無しさん :03/04/24 21:20 ID:7Z5Gjml/
>350
小児科医は、個々に辞めるしか改善の方法はないと俺も思う。
自分の人生を、しっかり考えるべきだという当然の原点に戻る
だけのこと。
自分のため、愛する家族のため。それすらできなくて、
何が医者でしょうか????何が小児科医でしょうか????



352 :卵の名無しさん:03/04/24 21:38 ID:f0WLLNvZ
だから医師間の人情だの何だのシガラミが多すぎて
もう手遅れすぎて辞められないんだって。むか〜し
辞めたセンセイは青年海外協力隊に参加するって言って
皆の尊敬を集めながらシガラミなく辞めたけど、その方法が
今でも通じるのやら・・・。

353 :卵の名無しさん:03/04/24 21:42 ID:67sTIU9d
>352
確かに突然辞めたら、まともな神経の持ち主は同じ地域では働けないな。
地方を変えると子供の教育とかもあるし、と踏み切れない人が多いのは
確かだろうな。でも先送りすればするほど状況は悪化する。
真面目な小児科医に、早期の決断をお勧めします。

354 :模範的辞表の書き方:03/04/24 22:59 ID:3+zSHWYH
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /    もうダメぽ     /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



355 :世界にひとつだけの花:03/04/24 23:04 ID:nWrLIAp8
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

356 :卵の名無しさん :03/04/25 04:23 ID:RY5+zMaZ
<小児科医だが、市合併で大きくなった為隣の旧市が小児科撤退した。
合併したので当院も当直してくれと言われ当直日数が増えた。おまけに
一次救急の小児科開業医と名乗っている所からの一次救急の紹介状は絶
えない(例;喘息の治療を御高診ください。虫垂炎、オペ適応と送られ
てくるただの便秘)。
現在外来業務・病棟業務以外に育児相談・健診・予防接種・発達相談
分娩立会い、蘇生・他科依頼の処置・不登校児等のカウンセリングを
している。とても時間が足りない。しかし病院からは毎日小児科医が
当直するように言われている。小児科医は4名。うちがつぶれる日も
近い。 >

うちに酷似している。
とても他人事とは思えない。



357 :卵の名無しさん:03/04/25 07:40 ID:tKPoIUHf
だから、率先して辞めろって。まず自分と自分の家族のためになる。
一見患者無視に思えるが、現状を受容する方が、
ますます現状を悪化させ、患者にも良くない。
一人でも多く辞めた方が、10年後には良くなっている可能性が上がる。

358 :卵の名無しさん:03/04/25 08:06 ID:RoC1HbbJ
では、結論は辞めるとしてどうやって辞めよう?普通に
「一身上の都合」じゃあこの忙しい時期、遺恨が残る
辞め方だし、、。

359 :卵の名無しさん:03/04/25 11:54 ID:A9BdLEhq
体調を崩したでは、、、?


360 :父が小児科医:03/04/25 14:01 ID:VhX2AEDa
うちは父が小児科の勤務医でしたが、見事に家庭崩壊し両親は離婚しました。
小学校低学年まで一緒に住んでいたけれど、家族全員で行楽などどいう思い出は
全くなかったです。
今だから言えるけど、病気のよその子の方が自分よりもずっと大切なんだな、と
思ってました。
実際どういう心境で離婚したのか父親に直接聞いてみたい気もするけど、離婚後
全く接点がなくなったのでそれこそ某テレビ番組にでも頼まないと無理でしょうね。
そういう自分も医学部にいますが、小児科には行かないでしょうね。。。

361 :卵の名無しさん:03/04/25 16:36 ID:G3O0uRio
>>359
「体力的にも精神的にも家庭的にも限界です。もう今の仕事を続けていく自信は
ありません。」



これ以上正当な退職理由があるかー!!!!!!!



362 :卵の名無しさん:03/04/25 17:08 ID:JqyJJ35A
違う地方に行けば、一身上の都合により、で充分じゃないか?
別に悪く思われても新天地での仕事に支障が生じる訳ではないし。
実家と異なる地域の大学に行った人なんか、実家の地方に帰れば、親孝行だぞ。
自分さえ踏ん切りつけば、子息の教育問題と妻の説得だけではないか?
でも両方大きなハードルではあるが。

363 :358:03/04/25 17:43 ID:NYxm1DmW
なるほど。今日これからと明日当直なので暇だったら体調不良か
実家帰るって線で言い訳考えてみよう。幸い未婚だし。では頑張って
きます


364 :卵の名無しさん:03/04/25 18:03 ID:BKU3oP6f
いや、未婚子無しはやめる事決めてたら、言い訳で
悩む必要ないだろ。

365 :卵の名無しさん:03/04/25 18:07 ID:JqyJJ35A
未婚だから言い訳を考える必要があるのだろう。既婚なら、
「妻の親の介護のためにその地方へ移ります。」とか、
「妻の子供の教育の方針で、どこどこへ移ります。」とか、
言い訳の選択肢が増える。
未婚だと、自分の親元の帰る、しかない。
でもこれは親が死んでいない以外使えるオールマイティカードだから、
使って辞めるのがいいと思うよ。

366 :323:03/04/25 18:29 ID:0RnFHJpu
久々に見ましたが、僕の意見はどうやら甘かったようです。
先日の当直で父母子の3人で、昨日から発熱で他に症状なし。その日
の昼に近医で抗生剤・感冒薬・解熱剤出されたが、数日熱は持続する
といわれた。心配になり当院受診。診察を終えて「前医の言うとおり
だと思いますが、症状が出てきたら再診してください。よろしいです
か」と言った瞬間、茶髪角刈りの父親が「何がよろしいんじゃぼけぇ」
「お前えらそうやのう、むかつくわ」と悪態をついてきて、しまいには
「むかつく。やったろか。」とナイフを取り出そうとしました。幸い
そのまま帰りましたが事務・看護婦ともに素知らぬ顔。刺されてても
誰も助けないのか、情けないという感じです。ちなみに付いた看護婦
は小児科外来の主任です。

367 :卵の名無しさん:03/04/25 18:50 ID:Z4ZwNyLJ
そりゃ「ナイフ」なら誰も助けないでしょう。
看護師は小児科医のガードマンではないのですから。
結論は出ています。
一刻も早く小児科医を辞める、です。

368 :卵の名無しさん:03/04/25 18:51 ID:x/HW9N92
>366 おつかれさん たいへんだったね。
そういうDQNも時々いるね。でも事務や看護士になにか期待するのは無理だよ。
実際にDQNに刺された事件もあったし、情けないとかいうなよ、そんな場面で
的確に動ける民間人なっていないよ。自分だってナイフ出してるバカに向かっていけるのか?
とりあえず、走って逃げて、110番するしかない。
俺も先日訳わからず逆上したDQN(昼間に見た別の医師の処方で熱が下がらないという)
が夜間外来でおお暴れしたが、速攻110番 立派な威力業務妨害です。
事務とか防災のおじちゃんとかが、DQNと戦うわけないじゃんよ


369 :323:03/04/25 20:44 ID:0RnFHJpu
>368
そうねー。それはその通りでしょう。でも警察ってなかなか
動いてくれないよね。今回はブツを見せてるから動いてくれ
るかもしれないが。口論だけの時って「先生、そんな事で電話
かけてこないでくださいよ」って切られるし。

どこに訴えるのが有効なんでしょう?

370 :卵の名無しさん:03/04/25 20:52 ID:JqyJJ35A
部署と名前を名乗れ、というと一般論として動きます。
もし動かなかったら、後で、受理しなかったことについて
その上に文句を言うためです。
でも結局警察もDQNだからね。
埼玉県ではストーカーに殺されるまでほっとかれるし。あー。

371 :卵の名無しさん:03/04/25 21:29 ID:WN4a9GUh
ナイフ出したら、立派な銃刀法違反だから警察は動かざるを得ないよ。
まあ、本人に事情聴取するだけで終わりってことになると思うけど、多分そのDQNは
もうきみの病院には来れないだろうから、少なくともDQNを1人他病院送りにできたと
思えばいいじゃん。

372 :卵の名無しさん:03/04/26 00:53 ID:Tci2yLDH
群馬のナタ事件では現場の看護師さん石のこと庇ってくれたんだよね。
バカ親刺激してもよくないけど、コソーリ110番する位のことはして欲しいよね。

373 :卵の名無しさん :03/04/26 02:13 ID:pKmfEH6Y
結論は、

「 一刻も早く小児科医を辞める」

しかない。現時点では他によい策があるとは考えられません。


374 :卵の名無しさん:03/04/26 10:28 ID:nBDIGyld
真面目マゾ集団、小児科医はこの状況でも辞めないのですか?

375 :卵の名無しさん:03/04/26 10:33 ID:Z5tYcUin
>371
事情聴取の後で「あのむかつく医者のせいじゃ、殺(と)っちゃる」と言って
帰りの駐車場で待ちかまえてるというシナリオもあるよ。

実際、よく似たケースに遭遇したときは、白衣のポケットにはペッパースプレー
車のドアポケットには特殊警棒。 駐車場に行くときは物陰と後に注意を払ってた。
ナイフ持った既知外に有効とは思えないけど、素手よりは、マシでしょう。多分。

376 :卵の名無しさん:03/04/26 10:34 ID:26klq4D8
辞めるか、続けるか悩んでる小児科先生たちに最後の決断を促すスレになってるな。










まあ予想はできたけど。

377 :卵の名無しさん:03/04/26 11:35 ID:nBDIGyld
まあ、実際に辞めるのは、相当の決断でしょう。
小児科医仲間から裏切り者呼ばわりされるかもしれない。
収入を維持するために、田舎に行かなければならないかもしれない。
子供の教育をどうする?妻は納得するか? などね。
みんなで、決断を後押ししてあげましょう。

378 :卵の名無しさん:03/04/26 14:44 ID:FmKS8gh5
広い視野で物事を見ろ。

379 :卵の名無しさん :03/04/26 18:58 ID:pKmfEH6Y

小児科を辞められた先生を、脱落者じゃなく勇気ある撤退をした勇士とて
暖かい目で見守ってあげましょう。自分のため、家族のため、そして将来
の医療改善のために、、、。事実そうだと思いますが。



380 :卵の名無しさん:03/04/26 20:29 ID:Y0kaW6D8
真面目な小児科医たち。
最後の頑張りだぞ。「辞めろ。」

381 :卵の名無しさん:03/04/26 21:12 ID:k8QzKMnZ
「転進」と言う表現はどうですか?旧日本軍得意の。

382 :卵の名無しさん:03/04/26 22:14 ID:vgd++9sE
それは御役人用語だよ。
厚生省は、小児救急マニュアル作って、
内科医に一部負担を回して何とかしようとしています。
そういうのを「転進」って言うのだと思う。

383 :うーん:03/04/26 22:29 ID:F9MR1hxM
すれ違いだけど教えて!
小児の筋注ってどこからやる?
大腿から?臀部から?上腕から?
学会誌にのってたけど(和歌山の教授)
年輩の先生は筋萎縮を心配してるのだけど、、


384 :卵の名無しさん:03/04/26 22:42 ID:O8nPChsS
40年ぐらい前は大腿前面にぶっすぶすやってたらしいね。
今はやるとしたらおしり。

385 :卵の名無しさん:03/04/27 11:30 ID:y/PQDocX
「院長御机下・辞表」
と今日の明け方医局で辞表の練習をしてみたがこの場合、院長では
なく理事長か?いや小児科部長?事務長?と色々考えている内に
当直終了。昨日はあんまり来なかった。



386 :卵の名無しさん:03/04/27 12:27 ID:AKBY6JQU
使用者が労働者を解雇する場合には十分な理由が必要だが、
労働者が辞める場合には、あらかじめ予告しておけば、理由は不要だよ。
僕なら、一身上の都合により12月末で辞めます、と書くね。
正月(どうせ何年もまともな正月過ごしていないだろ)休んで、
成人の日終わってから就職活動しても4月には就職可能だろう。

387 :卵の名無しさん:03/04/27 12:43 ID:Pmlpov6x
だからね、使用者側(この場合教授)が辞めたい人間が「辞めたい」というのは辞める一年前とかに言え、ッてのがおかしいんだよ。
普通の会社とかなら辞めたい人間は、どうせやる気ないんだから一刻も早く辞めてもらう、ってのが筋。
まあ一年前に辞める、と宣言して、患者には「私はこの病院一年後に辞めますから、なるべくだったらほかの先生のほうがいいのでは?」
と連発とか突然一週間位休む、を繰り返すのもいいかも。


388 :卵の名無しさん:03/04/27 18:31 ID:Lv2r9lUM
>突然一週間位休む

病院に嫌われる以前に同僚から嫌われるだろ。
しいては大学の医局からも嫌われるぞ。

389 :卵の名無しさん:03/04/27 18:59 ID:ilaSeim2
マスオがDQN親に激怒したぞ!自分の子どもの非は叱らず
非のない他人を叱る親は多いが、ついにサザエさんも社会問題に
切り込み始めたか。

390 :卵の名無しさん:03/04/27 19:06 ID:JmhntPoy
>389
どんなストーリー? ちょっとだけでいいから要約希望。

391 :bloom:03/04/27 19:06 ID:yj+C32Eg
http://homepage.mac.com/ayaya16/

392 :卵の名無しさん:03/04/27 19:08 ID:JmhntPoy
>385
辞表の宛先は院長宛でいいんでないの?
理由は「一身上の都合により」以外書く義務は無いし。

393 :卵の名無しさん:03/04/27 19:12 ID:JK7Buyrc
>388
小児科医局、医局に残る医局員から嫌われないで辞める方法などない。
小児科医を辞めるのだから嫌われても不利益はない。
だいたいこの状況で小児科医を続ける方が変態だ。
変態に嫌われても気にするな。
どうしても気になるなら、地方を変えて転科するのがよい。

394 :卵の名無しさん:03/04/27 20:54 ID:KSCfnSAb
>>390
自らの非をかえりみず、マスオを叱ろうとしたDQN親に
「子どもから目を離すとは何事か!」と逆に叱りつけた
という話。
親自身にシツケがなってない昨今、妙に関心する内容だった。

395 :卵の名無しさん:03/04/27 21:02 ID:ZKDYORCf
>394
なある。THX.

396 :卵の名無しさん:03/04/27 21:04 ID:le+K0OLv
DQN親が社会現象になっているということですね。
これからも小児科医の受難は続くでしょう。
状況は悪化することはあっても改善する見込みはないでしょう。
一刻も早く辞める決断をすることをすすめます。

397 :卵の名無しさん:03/04/27 21:27 ID:cCTyV7gX
DQN親と関わらなくて済むんなら、小児科もそんなに悪くはないんだけどね。
応召義務廃止がやっぱり必要。DQN親もDQNのままだと見てもらえないなら、
DQN率下がってゆくかもしれない、と思うのは甘いかな?DQNってMRSAみたいに
簡単には消せないんだろうなあ。

398 :卵の名無しさん:03/04/27 21:35 ID:le+K0OLv
応召義務廃止なんて何年後だろう。
10年でも無理と思うぞ。早く辞めろ。

399 :卵の名無しさん:03/04/27 21:45 ID:cCTyV7gX
当直って宿直だから、基本的に救急外来の患者をみる義務はないんじゃないの?
入院患者さんに手を取られてたら、当然救急は断るよね。事実上応召義務なんて
無視可能なんじゃないの。べつに罰則規定もないわけだし。あとはその小児科医が
勇気をだして断れるかどうかだよね。ブラよろでもその辺は、肯定してた感じだし。

400 :卵の名無しさん:03/04/27 22:40 ID:Y+4H5sC9
一関市の6ケ月児死亡の件
 (民意の大便ヅラマスゴミはたらいまわしと言う事件)

その代償として?
http://www.city.ichinoseki.iwate.jp/new/nw2003-04-yakansyonikyukyu.html
小児担当医の身体的・金銭的代償も無いまま、行政の失態の尻拭いを
一関の医師たちが【奉仕】で行うようになったのでしょう。

全国的にも、医師のボランティア精神に甘えた制度が多すぎます。
その昔(武見体制の頃)は勤務医も含めた医師に対して、それなりの代償が有ったが、
今や、投機や達(金融・土建・官僚)のバブルの付けを、他業種に押し付けている。

医療機関は利益の再投資を、医業に限定されており、金土官の様にバブル期にも
今までと同様の経営を行ってきた事を無視されている。
何が「三方一両損」だ。
金土官は十両儲けた事を棚に上げて頬かむりしているのに。

401 :卵の名無しさん:03/04/27 22:42 ID:Y+4H5sC9
20時までだから、落とし所としての制度かも知れんが...

402 :卵の名無しさん:03/04/27 23:10 ID:sWTiyiKG
>>401
 医師会で夜間当番を始めましたが、来る患者の大多数は10時までですね。
 個々の診療所でやると、2次相当の患者が来た時に後送する手間がかかっ
たり、夜間の検査ができるできないで、後送する必要性を決定するのに、困
りませんかね?
 小児科も3交代制でICU並みにすべきなのです。それですべて解決する
でしょ。

403 :卵の名無しさん :03/04/27 23:20 ID:IpbN0CJP
>402
釣りだろうけど、3交代制できる小児科医の数をどうやって調達するのですか?


404 :卵の名無しさん:03/04/27 23:54 ID:Y+4H5sC9
知り合いの開業小児専門医は、義務感で夜間診療所出動を買って出ていると言ってた。
しかし、翌日の自分の外来が頭脳明晰で出来ない為、医療事故の恐怖感を感じるとの事。

結局は夜間小児患者数をなるべく成人並みに近づけるしか方法が無いのでは。
つまり「タダだから」とか「無知だから」受診する親を削らねば。

  話はそこへ逝ってしまう。

405 :卵の名無しさん :03/04/28 01:39 ID:3JnUt86Z
>404

禿同。

ただし、方法が見つかってないのが大問題。


406 :卵の名無しさん:03/04/28 07:40 ID:OnPRU1tm
>>403
一人2000マソ出して24時間働かせようとか考えるから来ない。

一人1000マソ出して完全8時間制の三交代シフトをきちんと組めば来る人は
いると思うけどな...。

407 :卵の名無しさん:03/04/28 07:43 ID:OnPRU1tm
もちろん経営者の視点なら一人なら過労死寸前のミス出まくりでも二千万ですむところが
一人一千万でも三交代だと非番時交代要員も入れて全体では五〜六千万かかる所かな。

実は誰が一番ケチなのか...を考えると本当は何が問題なのかよくわかるよ w

408 :卵の名無しさん:03/04/28 08:26 ID:df/LHA6G
だから、改善の見込みは10年間ゼロだよ。
マゾ以外は、小児科医続けるのは馬鹿。
結論は明確に出ている。

409 :卵の名無しさん:03/04/28 11:53 ID:52M/UDVl
>408
10年間改善の見込みはゼロです。
同意します。


410 :通りすがり2:03/04/28 13:40 ID:7FGtB0dt
私も同意します。

411 :卵の名無しさん:03/04/28 13:45 ID:+UE5wYVZ
>400さんの貼ってくださったリンクですが、
「午後8時までの救急」というのは?
私の地方では、開業医の夜診は午後7〜8時まで普通に診察していますし、
病院も、大抵午後8時までは外来診察をしています。
一関では開業医の午後診は午後6時くらいまでなのでしょうか。
これを2時間延長しても、救急患者が来ると言うよりは、
コンビニ受診が来るだけではないかな。

412 :卵の名無しさん:03/04/28 15:39 ID:rvjCaCMU
ゴールデンウイークの期間、旅行、実家に帰っている
人たちがたいした事ないのに夜間救急に来ると思いますが
これも今少しの辛抱です。もうすぐ乳幼児医療は無くなり
大人と同じになります。バカ親のせいでせっかくの
良い制度も財源が底をつきました。

413 :卵の名無しさん:03/04/28 15:43 ID:df/LHA6G
>もうすぐ乳幼児医療は無くなり 大人と同じになります。
本当か?俺は嘘だと思うぞ。情報ソースは?

414 :卵の名無しさん:03/04/28 15:46 ID:GMWxgAb5
>> 今日喜べるだけでも幸せ。

ツブクリにとって つかの間の幸福は かえって残酷というものである。

415 :卵の名無しさん :03/04/29 01:44 ID:TMhvCdss
<これ、かなり当たっているよな。

   金・暇・女・感謝・名誉・需要・開業
循内 A・C・・B・・A・・・・A・・・・A・・・・A
呼内 B・B・・B・・B・・・・A・・・・A・・・・A
消内 B・B・・B・・B・・・・A・・・・A・・・・A
代内 B・A・・B・・C・・・・B・・・・A・・・・B
血内 B・D・・B・・A・・・・A・・・・C・・・・C
神内 B・B・・B・・C・・・・B・・・・C・・・・B
膠内 B・A・・B・・B・・・・B・・・・B・・・・B
外科 A・D・・A・・A・・・・B・・・・B・・・・B
心外 A・D・・A・・A・・・・B・・・・C・・・・D
脳外 A・D・・A・・A・・・・B・・・・C・・・・D
小児 C・D・・B・・A・・・・C・・・・A・・・・B
産婦 B・C・・B・・B・・・・B・・・・C・・・・B
皮膚 A・B・・B・・B・・・・C・・・・B・・・・A
眼科 A・B・・B・・A・・・・C・・・・B・・・・B
放科 A・A・・C・・D・・・・D・・・・C・・・・D
麻酔 B・A・・B・・C・・・・C・・・・A・・・・C
整形 A・B・・A・・B・・・・B・・・・B・・・・B
形成 B・B・・A・・B・・・・C・・・・C・・・・C
耳鼻 B・B・・B・・B・・・・C・・・・B・・・・B
精神 B・A・・A・・D・・・・D・・・・C・・・・B
病理 C・A・・C・・C・・・・B・・・・A・・・・D
基礎 D・C・・C・・C・・・・A・・・・B・・・・D>

小児科が感謝されるのは認めるが、反面DQN親から逆恨みされる危険が
それ以上に大きいことを考えると微妙だろう。
開業に関してもここ1、2年はいいが、勤務医の激務から逃れるための
開業が全国で多発していることを考えると、数年後にはC or Dだと思う。

416 :卵の名無しさん:03/04/29 03:18 ID:q7jSefDz
 このまま、小児夜間医療が現状のまま推移したり、消滅すると
考える方が不思議。既に事は動き始めているし、だいたいの方向
性も決まりつつある。
 辞めろとか、消滅とか、いっている方が例外的。まあ、まとも
な連中はこんな議論に参加しないのだろうけれど。

417 :卵の名無しさん:03/04/29 09:43 ID:4ao3U/S/
既に事は動き始めているし、だいたいの方向性も決まりつつある。
本当?
詳細をキボンヌ
すくなくとも現場の人間には辞めるしか方法がないけど。

418 :卵の名無しさん:03/04/29 09:52 ID:9TUA6NST
また、補助金使って、国立の病院がやるんだって。
そんで、生き延びるのだそうだ。ばかみたいな案だなあ。

419 :卵の名無しさん:03/04/29 11:28 ID:c7+Mng+9
今朝8時に薬だけくれっていう初診のバカ親が来た。しかも子どもは
連れてきていない。薬だけ処方しろと言いやがった。
ワシ:「診なきゃ処方は出来ませんよ」
バカ:「かかりつけの●●記念病院の先生が、あっ東大出身の先生
   なんですけどね、その先生今日はいらっしゃらないのでお薬だけ
   もらいに行ったら結構待つみたいだったので、こちらに来ました」
ワシ:「診てもいない子の処方なんて出来ません」
バカ:「あら〜ちょっと遠いけど●●よりも大きい病院だから安心して
   来たのに先生みたいな方に当たるなんて・・。先生御出身は
   どちらの大学で?」
基本的な法律すら知らないこういうアホ親が多いから困ったものだよ

420 :卵の名無しさん:03/04/29 11:33 ID:lRBhowaX
>>419
香ばしいのに当たっちゃったね。
がんがれ。

421 :卵の名無しさん:03/04/29 13:31 ID:ww/aZX+g
>419
ご愁傷様でつ。
ヒトコト『無診療投薬は違法なんです。あなたは私に違法行為を強要するのですか?ツーホーしますよ?!』
と脅されては?

422 :卵の名無しさん:03/04/29 20:10 ID:2Sfwa0Vw
だから、2CHでぼやく時期は終わった。
転職先を探して、家族を説得して、医局をだまくらかして、
一刻も早く、小児科医を辞めなさい。
418のような話が現実になっても、
国立にDQNな患者が集中し、しかも看護師・パラメディカルがDQNの国立で、
小児科医が集まっても、「玉砕」するだけだよ。
既に出ている結論は、今後10年間は改善の見込みはありませんん。

423 :卵の名無しさん:03/04/29 21:31 ID:jmykoWs6
転職先の探し方、教えて。
ジャミックジャーナルには小児科全然のってないんだけど。
転科するしかないのかな

424 :卵の名無しさん:03/04/29 21:37 ID:iK2vTAyV
>>423
小児科のままでは何も変わらないと思われますが。

425 :卵の名無しさん :03/04/29 23:19 ID:TMhvCdss
>422
心底同意します。

今後10年間、小児科は改善の見込みは、断じてありません。




426 :卵の名無しさん:03/04/29 23:23 ID:Nw+XMuX3
学生で小児科行きたいとか考えている奴は基地外だな・・・

427 :美容皮膚科医:03/04/29 23:24 ID:itReVz9F
小児科医って・・
今時そんなとこいく香具師いるのか?
まぁいいや。がんばってね。

428 :卵の名無しさん:03/04/29 23:39 ID:OYT/sPl1
>>423

1000万以上で56件有ったよ

429 :卵の名無しさん:03/04/29 23:53 ID:3n4fcxGW
>428
小児科で転職なんか探してたら、
今のガレー船から次のガレー船に移るだけじゃんか。(w

430 :卵の名無しさん:03/04/30 01:01 ID:b7W97fjn
昼間に内科に診てもらったが、小児科医を希望し親子が受診。
発熱主訴の6歳児。アンヒバ処方済みで、インフルエンザの検査をして
タミフルを処方しました。
「インフルエンザは勢いが強いからもしかしたら解熱剤ですぐに
熱は下がらないかも。でも元気に水が飲めていたら大丈夫ですよ。」
と親切にお話をしました。そしたら母が
「前の先生と話が違う。熱はすぐ下がるからといっていた。」
といい始めた。説明を加えたが、おこっている母。
「このあと他の病院に行ってもいいですか?」と言い出しました。
意味がわらからず、どうしてか尋ねると
「こんなひどい先生にあたって運が悪かったわね。」と子供に言って
いきなり診察室から出て行きました。びっくりして、怒る気にも
なれませんでした。親切丁寧に話をしたのになぁ。
こんな人もいるんだなぁと思った救急外来でした。

431 :卵の名無しさん:03/04/30 01:25 ID:rcy05W6s
 その母親は、子供の発熱というストレスから逃れたいわけですね。2度受診
していることから、結構神経質そうですから、こちらから話を切り出さずに、
傾聴することが肝要だと思います。
 これからの小児科医に求められている「子育て支援」とは、その領域まで入
り込まないといけないようですね。ただ、親の不安を時間をかけて治したとし
ても、慢性疾患でもない限り、子供のカルテでは保険請求できませんねえ。

432 :卵の名無しさん:03/04/30 03:04 ID:MqWuKnE5
>>430
おつかれ・・・・
わけわかんないね。
子持ち母って、やること半分キティじみてるんだね。

433 :bloom:03/04/30 03:06 ID:MIyAvGnD
http://homepage.mac.com/ayaya16/

434 :卵の名無しさん:03/04/30 06:15 ID:B3bcRIl7
>>430
母親はどうしようもないが、熱発時に内科->救急->さらに他の病院へと引きずり回される
子供が可愛そうだな。これも一種の児童虐待じゃないのか?

435 :卵の名無しさん :03/04/30 09:31 ID:GyTbdGGm
今後10年間小児科は改善の見込みはありません。
真実だと思います。



436 :卵の名無しさん:03/04/30 11:20 ID:gcjEKCQ6
今後10年間学生は小児科志望するな。若い小児科医はさっさと辞めて他の科に
転職しれ。もう転職できない年齢の小児科医は開業して夜は診るな。開業する金も
ない奴は今以上に働いて社会問題提起のために2.3人過労死しれ。


それで10年後には何かが変わる。

437 :卵の名無しさん:03/04/30 12:19 ID:EmD6bB1Z
>436
げに。


438 :卵の名無しさん:03/04/30 12:29 ID:+Y9hDtPS
>436
その通りだと思います。
真面目な小児科医が頑張れば、10年後には変わらず、20年後以降に
改善が延期されるだけです。つまり、真面目な小児科医の人生の終焉まで、
この状況が続くということです。直ぐに、辞める準備を始めるのがよいかと。

439 :卵の名無しさん:03/04/30 12:58 ID:b508WNgd
開業してから、医者になってはじめてまともな生活をしてるなあ、と
しみじみ思う今日このごろ。
夜は8時間も熟睡できるし、今のところ収入は3倍以上になったし。

440 :卵の名無しさん:03/04/30 16:08 ID:PdIrHhNb
ついに我がボスが動きます!今日行った昼食会で明言しました!
民間へ派遣されたり、医局を出て行った弟子たちが次々にギブアップ
したり失踪している現状を嘆き、医局から派遣している病院に今後
苦言を呈するそうです!同席してた人間から拍手が起こったよ。

441 :卵の名無しさん:03/04/30 17:40 ID:zEZ0Bbw1
そうです。医師の方々からも現場の意見、要望を
言って行動を起こすべきです。
行政も財政的問題からも改善を始める事に、
少しづつでもバカ親に自分たちが大切な制度を台無し
にしている事を気づかすべきです。

442 :卵の名無しさん:03/04/30 18:22 ID:+Y9hDtPS
馬鹿親に気付かせるのは不可能では?
馬鹿なのですから。
政治家に気付かせる必要があるのですが、
10年間は無理であろうとの結論ですよ。
440みたいに教授に騙されないで、とっとと辞めなさい。

443 :卵の名無しさん:03/04/30 18:31 ID:qBZvvgXd
どうせ何もかわらないよ。
10年後も茶髪の親が仕事の都合で深夜に受診しまくってるよ。
救急なんて一度崩壊して民間が自由診療でやりゃいいのに。



444 :卵の名無しさん:03/04/30 18:36 ID:SajjQv1k
夜間診療として、それ相応の割り増し料金を取らなきゃいかんね。
自治体によってはガキの医療費を負担しているようだが、それも悪い。
親を啓蒙する必要がある。


445 :卵の名無しさん:03/04/30 18:47 ID:95v7Z/zp
>434
代理によるミュンヒハウゼン症候群?

#まぁ、発熱症状があるから、完全にそうとも言いきれないか :p

446 :卵の名無しさん:03/04/30 19:10 ID:4dQKddIP

「医師から行政に対して行動を起こす。」では無く、「だまって手を引く。」というのが
最善、というか唯一の方策というのが、このスレの意見のメインストリームだと思うが。

447 :卵の名無しさん:03/04/30 19:15 ID:4dQKddIP
440さんには、よかったですね。と申し上げたいが、

それこそが「小児科医、生かさぬよう殺さぬよう計画」の発動ではないのかな?
主人にとって、一番の痛手は 奴隷が死ぬこと、逃げ出すこと。 だから
封建領主でも 農奴が逃散するに至ると、いろいろ機嫌をとったりする。

教授が重い腰を上げたのは、小児科医の窮状を見かねてか?
それとも、これ以上やると自分のソルジャーが居なくなるからなのか?

松阪でも、藁でマッサージしたり、ビールを飲ませたり、それは牛を大事に育ててるぞ。(w

448 :卵の名無しさん:03/04/30 19:20 ID:xky+a1Qv
>>446

パンピーにとって嫉妬の対象である医者が意見を言ったり行動を起こすと
朝日を始めとするマスゴミは、うぬらがプチブルで或る事を棚に上げ、
貧民の唯一の見方づらをして、医者を叩くでしょう。
医師会はそのイイ叩き場所である。

449 :卵の名無しさん:03/04/30 19:48 ID:EmD6bB1Z
>447
貴兄はスルドイ。

440のは単なるポーズ、凶受のお芝居だよ。
拍手している場合か??お目出度いというか、、、。




450 :440:03/04/30 20:01 ID:hQvXt5QH
ボスの苦言には何か裏があるとは思うが、なかなか小児科医の
募集をかけないうちの院長や事務長がこれにビビって動いて
くれればいいや。で、新しい人が来たらとっとと辞めて田舎へ
帰る。と夢をみてみたい

451 :卵の名無しさん :03/04/30 23:01 ID:GyTbdGGm

今後10年間、小児科は改善の見込みはありません。


452 :卵の名無しさん:03/04/30 23:43 ID:s2dap8s5
関連病院(特に公立病院)を医局からの派遣ばかりにして
病院を開業医状態にするのが一番よいと思います。
予防接種と昼間の受診のみの派遣外来。
夜間は、小児科医が常勤していないのでということで
派遣元(大学)に受診してもらう。
派遣される人は、べつに医局員でなくても大学院生でなくても
派遣only要員でも可。
ポスト確保できるし。
時間外は、大学病院に患者を集約することで、効率化できる。
まあ、大学病院までのアクセスが悪い地域もあるかもしれないが
まあ、それはしかたがない。
夜だからね。電車や地下鉄が24時間走るようになれば
また考えるということで。

453 :卵の名無しさん:03/05/01 08:06 ID:G0mw5eWI
>452
それも一案で、いろいろあるだろう。
しかし、どの案も実施される可能性はゼロだ。
440のように、教授に騙されて小児科医を続けたら、家庭崩壊だよ。
結論 今後10年間、小児科は改善の見込みはありません。

454 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :03/05/01 08:10 ID:JIgmJk8s
やはり小児医療には限界が来ているという認識でよろしいですか?

455 :卵の名無しさん :03/05/01 09:08 ID:7alvAW5O
>454

よろしいです。
今後10年間、小児科は改善の見込みはありません。
他に意見はございますか?


456 :卵の名無しさん:03/05/01 10:48 ID:CYv8H00b
給料不払いで、経営者が入院患者ほっといてばっくれた倒産病院のスタッフと同じですね。
さっさと逃げたもん勝ち。最後までがんばった奴ほど、手を引くときに人でなし扱いされる、と。

457 :卵の名無しさん:03/05/01 11:58 ID:4K6/FMU1
>455
異論はありません。


458 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :03/05/01 12:39 ID:LjqjzK9x
みなさん、同じ思いで小児科診療に当たっておられるのですね。

459 :卵の名無しさん:03/05/01 13:24 ID:Qp/4fd+P
>今後10年間学生は小児科志望するな。若い小児科医はさっさと辞めて他の科に
>転職しれ。もう転職できない年齢の小児科医は開業して夜は診るな。開業する金も
>ない奴は今以上に働いて社会問題提起のために2.3人過労死しれ。
>それで10年後には何かが変わる。

↑これ以上の妙案はないもんでしょうか?

460 :過ぎ越の夜は来たりぬ。:03/05/01 13:34 ID:il7dm+LP
 イスラエルの民はエジプトでは奴隷として、煉瓦作りなどの重労働を課せられ、苦
しい日々を過ごしていた。神はモーゼをエジプトの王の元へ遣わし、エジプトを離れ
て荒野で3日程神のために祭式を行うよう許可を得るように頼ませた。王が聞き入れな
いので、神はモーゼの杖に奇跡を起こす力を与え、交渉のたびに災いを起こさせた。
いつも王はかたくなに拒んだので、災いは十に達した。この最後が「過越しの祭り」
で語られる「第一子の災い」である。死の天使がすべての家の第一子を殺すが、門柱
に羊の血を塗ったユダヤ人の家は通り過ぎたことからこの名がつけられた。

やがて過ぎ越の夜は来たりぬ。その時にぞエジプトの民知るべし。小児医療の何たるかを。

461 :卵の名無しさん:03/05/01 16:04 ID:Ia10b4uB
 10年間小児科医しました。さて、また、他科で1から研修でしょうか?
辞めて、青いシートのテント暮らしでしょうか。他人を辞めさせておいて
自分たちだけ、独占的権益を握るつもりの連中が煽っているだけのことで
す。

462 :「妙案」には折り込み済みかと思われ:03/05/01 16:21 ID:sZBhl4mT
>461
そんなあなたは、どうぞ他人が辞めた後も独占的権益を握って、、、人柱になってください。

463 :卵の名無しさん:03/05/01 17:03 ID:G0mw5eWI
小児科医のこと、おいしいと思っているなんていないのに。
独占的権益って何かあるの?
保健所のポストくらい、しかも所長じゃないポストだよ。
まあ、職業選択の自由は日本で保障されているから、
勘違いとマゾは、最後まで頑張って下さい、応援しますよ。

464 :卵の名無しさん:03/05/01 17:09 ID:4K6/FMU1
>461
情けない椰子だね、キミは、、、。
この期に及んで独占的権益???
462の言うとおり、人柱になりなさい!


465 :卵の名無しさん:03/05/01 18:12 ID:6hu2QfoX
まったくだ。461には>>459のとおり絶対に今より働いて過労死して欲しいもんだ。
1人の死じゃなにもかわらんが、それがあちこちで起これば社会問題となって
改革のトリガーになれる。ぜひとも人柱になってくれ。頼む!

466 :卵の名無しさん:03/05/01 18:16 ID:dJf/O2Ap
小児科やってる先生には深く敬意を表します。
過労死しない内に早く逃げてください。
過労死しても国も患者も感謝などしませんよ。


467 :卵の名無しさん:03/05/01 19:50 ID:G0mw5eWI
問題なのは、461のような奴が、辞めようとするまともな神経の小児科医に、
卑怯者、裏切り者、恩知らず、と言って、邪魔することだ。
あんたが、小児科医続けるのは勝手だが、
他人が辞めるのを邪魔するなよ。
結論は、小児科医が何人か過労死しようとも10年間状況改善の見込みはゼロです。

468 :卵の名無しさん:03/05/01 22:21 ID:ZfFR0mDd
サラリーマン医師川柳

あの頃に 戻って辞めたい この医局 
                 (きみまろ)




469 :卵の名無しさん :03/05/01 22:34 ID:7alvAW5O
461のような低能厨房は、独占的権益とやらを守って、DQNのために無駄死すれば本望でしょう。


結論は、

今後10年間、小児科は改善の見込みはありません。



470 :卵の名無しさん:03/05/01 22:38 ID:inFegqwy
小児科医なんてほっとこうぜ。
他科には関係ないじゃん。
眼科はたいてい週休二日だよ。あははは〜。
労働基準法を大幅に、自ら破るような人には話をしても無駄だよ。
それで苦しんでいようが、過労死しようが、それは自分で決めた人生なんだから
仕方ないでしょ?そういうのが嫌だったら小児科医を辞めればいい。ただそれだけ。

471 :卵の名無しさん:03/05/01 22:42 ID:inFegqwy
ま、小児科のような過労死しかねないような仕事に
医者という健康をつかさどる人間が就くのは
医者として恥じるべきだと思うがな。
医者ならば自分の健康も守れてこそ一人前だといえるのではないか?

472 :循環器外科医だが:03/05/01 23:52 ID:kRcrP+sb
まあ、そういう意見もわかるが(藁

ほんと、小児科には神か仏かという程献身的な医者がいる。 
こいつらにはさすがの唯我独尊循環器外科医も頭を下げるよ。

それだけに、ふざけた行政とDQNな親の犠牲になって、
熱心な小児科医から潰れて行くのをみるにしのびないんだ。

上のレスでも、ちゃかしたような書き方はしてるが、
尊敬できるような小児科医が安心して仕事のできるような世の中に
なんとかなって欲しいと、真剣に思っての事なんだよ。


473 :都会ビル診:03/05/02 00:10 ID:LQor05su
>>472
禿堂

DQN親はあっち逝けって思うけど、本当の小児患者とその親は救いたいワナ

そして、後者の為に働く小児科医に光を

474 :卵の名無しさん :03/05/02 00:39 ID:zt+ABOst

これまでの話からすると、たった10年間だけ辛抱すれば、小児科医に光が当たるワナ!



475 :卵の名無しさん:03/05/02 01:03 ID:oHY6+P/L
>471
>医者ならば自分の健康も守れてこそ一人前だといえるのではないか?

無茶な勤務を要求する院長センセイならば「職員の健康も守れてこそ〜」
ということになりますわな。
ソルジャーを責めるな、司令官をまず責めろや。

476 :卵の名無しさん:03/05/02 07:50 ID:7sj0SNTD
>>475 禿同
院長は小児科医の事なんか考えてないよ。あるのは名誉とカネだけ。
だから異常なほどクレームを怖がり、救急隊にヘコヘコする。社会的
地位の高い者はそれなりの倫理観が必要なんだが、医師には当てはまらない

477 :通りすがり2:03/05/02 08:07 ID:PGu2pibQ
>>476
たしかに上の方は、異常なほど、クレームや行政の上を怖がるね。
知事からの電話とかだったら態度が豹変するもんね。
えっ、普段あんなに偉そうなこといってるのに、こんな要求呑んじゃうの?
って思うことしばしば。
医者は上にゆくほど医者ではなくなっちゃうんだろうな。現場から遠ざかるしね。

478 :卵のななしさん:03/05/02 09:21 ID:IsaqWJD5

>医者は上にゆくほど医者ではなくなっちゃうんだろうな。

一番遠ざかっているのは、坂口。

479 :学会員:03/05/02 10:36 ID:zZnmETap
坂口先生は最高だと思いますが、どこに問題が?

480 :卵の名無しさん:03/05/02 12:36 ID:Xl0XYphp
>>479
かつらはちゃんとかぶれ!

481 :卵の名無しさん:03/05/02 13:18 ID:o3nT9b8N

今後10年間、小児科は改善の見込みはありません。


482 :卵の名無しさん:03/05/02 13:46 ID:nH5bDXud
マゾと勘違い以外の真面目な小児科の先生、
悪いことは言わない。辞めなさい。

目医者の人、つまらん書き込みしなように。本題から外れるけど、
うちの病院、外科当直のローテートから目医者だけ外れた。
理由が、挿管したことない、20G以上の太さで点滴取ったことない、
と堂々と言った。医者かよ、来年度から訓練された救命士でもやるんだぜ。

483 :卵の名無しさん:03/05/02 15:19 ID:di34AWAF
これから当直なんだけど、これからはDQN患者さんが精密検査を
要求するたびに、実はうちのCTやMRIは「スカラー波」を出して
まして・・・。って言うことにした。見る人が見たらおれたちゃ
白装束に見えるだろうから気味悪がってその患者は来なくなるだろう。



484 :卵の名無しさん:03/05/02 15:42 ID:5A4Hr/pq
>理由が、挿管したことない、20G以上の太さで点滴取ったことない、 と堂々と言った。

さすが、目医者選んだだけあって、賢いよ。その先生。 それが正解なんだよ。

485 :卵の名無しさん:03/05/02 16:11 ID:nH5bDXud
言いたいのは、すみませんが未熟なんで当直外してくださいではなく、
俺は何もできんから当直を外せ、と堂々と言ったということだ、
レス違いですまん。
まあ、しかし、考えようによっては、
この状況で小児科医を続けるほうが馬鹿かもしれん。

486 :卵の名無しさん:03/05/02 16:21 ID:LZXWxx9v
自由診療か保険外で手数料か寄付金でも貰わないとやる気のしないこのごろです。
とりあえず親を何とかして欲しいね。子供の躾もなんとかしてほしい
患者以外の子供連れて来て待合いで放し飼いだし。親自身も口の利き方知らないしね。
この間なんか人の話聞かずにゲームしてる親いるし真面目に相手してる自分が馬鹿に見えるよ。
もし開業したら会員制にするか、親見て気にくわなかったら診察拒否します。
飲食店でも入店拒否できるんだから病院も診察拒否したいぞ。
非協力的な親はいい加減でそれなりの病院に子供を連れて行ってくれ。

487 :卵の名無しさん:03/05/02 16:49 ID:tDalUhg3
目医者ができないんじゃなくて、そおいうこと(挿管etc)やりたくない学生が目医者やら
プシやらいくわけで何を言っても無駄。
基本的に彼らは医者じゃないし。
来年から初期研修が義務化されて今までそおいうとこに逃げ込んでいた女医や
釜医がどうなるのか見物。

488 :卵の名無しさん:03/05/02 17:12 ID:o3nT9b8N
>486
ウダウダ言ってばかりで、見苦しい。
キミに必要なのは、潔く辞める勇気じゃないのか。




489 :卵の名無しさん:03/05/02 17:30 ID:nH5bDXud
なんか同じ話がぐるぐる回っているだけだけど。
DQN親の味方をする政治家はいても、
小児科医の味方をする政治家はいません。
少なくとも10年間は状況は改善しないでしょう。
マゾと勘違い以外で、小児科医を続ければ、人生終りでしょう。

490 :卵の名無しさん:03/05/02 18:04 ID:5A4Hr/pq
まあ、眼科医云々は別のスレでするとして、
「挿管もライン取りもできないから、外科当直できません。」って言い切る事自体は
何にも問題ないんじゃないかな? 
眼科医に外科を診させようっていう管理者自体がDQNなんだし。

でもなんとか頑張って協力しないと外科の当直が回らないから、、っていう
現実もあったり、結構 このスレのテーマと似た方向性の問題のように思いますね。



491 :通りすがり:03/05/02 18:59 ID:dmkpZRSN
小児科石ですが、僕は最近献身的に診るのは放棄しました。
順位制をつくりました。
1、かかりつけの患児2、初診だが応対がしやすい親
3、外来に何度か受診したことがある人
この順番。ちなみに初診で会話ができない人には
「お薬だしときますね。おしまいです」
と3分で帰す(1次救急の場合)。とにかくなんか出しとけば
かえる。ラックBでもアンヒバでもいい。話は聞かない、
させない。何か言おうとしたら電話に出たふりをする。
「え、今から緊急帝王切開!?すぐいきます」
これでも小児救急は成立する(2次・3次には無効)。


492 :卵の名無しさん:03/05/02 19:45 ID:+AGJiwUa
眼科を馬鹿にするな、お前らに白内障のオペができるのか?
眼科は楽して儲かるから人がいっぱいくるんだよ。
小児科はしんどくて儲からないから人がこないんだよ。
やりがいも大切だが、人間なんだから仕事が楽かとか、お金が儲かるかも大切なんだよ。
結局のところ、小児医療に金をかけないから小児科医が苦しむんだ。
小児科医がそこそこ高給で仕事も楽にしない限り、小児科医は減少していくだけだ。

493 :卵の名無しさん:03/05/02 20:01 ID:5A4Hr/pq
眼科医じゃ無いけど、>492は正論だと思う。
眼科がうらやましければ、眼科医になればいいんだし。
医者同士で足をひっぱりあいしては、それこそ「奴ら」の思うつぼ。

494 :卵の名無しさん:03/05/02 20:14 ID:+AGJiwUa
悪いのは小児医療を改善しようとしないことにある。
だから小児科医は小児科辞めるほうがいいかもしれないということだ。
この馬鹿国は一度崩壊しなければ、改善なんて起こらないと思う。

495 :卵の名無しさん:03/05/02 20:57 ID:X/qaVncl
挿管できないという堂々という医者がいることが恥ずかしい、
と言っているだけだぞ。それが眼科医を馬鹿にしたことになるのか?
運転免許取る時に、救急蘇生を習う時代だぞ。
俺は、そんな奴は何科でも軽蔑するな。
だいたい局麻でショック起こした時、応援来るまでは、もたしてもらわんと。
まあ、スレ違いすぎるな、小児科は辞めろということには変わりない。

496 :卵の名無しさん:03/05/02 20:58 ID:Xl0XYphp
漏れも小児科勤務医を辞めたクチだが、DQN親子にも悩まされたが
病院管理者どもの無理解にもホトホト疲れさせられた。
毎日オンコールで救急外来に詰めっぱなしなのに、拘束手当は出ないといわれた。
365日拘束はできないから、っていうのがその理由。実態と完全に乖離している。
小児科は採算割れだからと増員は全く取り合ってもらえず。
職員も自分の子が具合の悪い時だけ、時間外でも猫撫で声で寄ってくる。

一番悲しかったのは、夜中家に帰ったら長男が喘息重積でチアノーゼ起こしていた時かな。
ぐったりした長男を抱えた女房のあきらめたような瞳が忘れられない。

497 :卵の名無しさん:03/05/02 21:03 ID:LVABcnjk
>>496
>>496さんの病院に救急車で連れてくれば良かったのに…

498 :卵の名無しさん:03/05/02 21:03 ID:h2wVVCRe
...

悲しい話ですな。小児科を選ばなかった自分の幸福を感じます。

残念ながら現在小児科の先生は、とにかく自分と家族を守ることを考えてください。
これから小児科に行くやつはバカだからどうでもいい。

499 :496:03/05/02 21:18 ID:Xl0XYphp
今は開業してます、内科小児科で。
DQNな患者はやはり多いですが、夜中の呼び出しがないだけで天国のようです。
自分の稼ぎになるんだから、と割り切ってやってます。

500 :卵の名無しさん:03/05/02 21:24 ID:GbQsOiWG
>496
手当て出ないんだったら、どうどうとPBも携帯も切れば?
挿管できないと堂々と開き直る医者もおるんだし、
それよりか数段ましだよ。
オンコール拒否できる勇気なければ、辞めるしかないな。

501 :卵の名無しさん:03/05/02 21:25 ID:GbQsOiWG
と思ったら、もう辞めてましたか。
それが正解ですね。

502 :496:03/05/02 21:40 ID:Xl0XYphp
>>500
これは何も自分に限らないと思いますが
若い小児科医は皆情熱を持って仕事しています、人の指図を受けてではない。
PBが鳴るのが嬉しくてたまらない時代もありました。
それがだんだん消耗していくんです、目線が徐々に下がってくる。
気が付いた時には辞めるしかなくなってました。


503 :スレとは関係ないが:03/05/02 21:56 ID:+AGJiwUa
挿管できない医師を馬鹿にする奴はだまれ。
挿管できなくても白内障のオペはできるんだよ。
白内障のオペという特殊技能があるだけでじゅうぶん価値のある医者なんだよ。
管入れは救急や麻酔医がやってればいいだろ。
何のために各診療科にわかれているんだ。
眼科医は眼にかけてはプロだから必要とされるんだよ。

504 :包茎医:03/05/02 21:58 ID:E6LuDXIG
そのとうりっ、!!

505 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :03/05/02 22:07 ID:m/wBAbDt
>>503
そりゃやっぱおかしいよ。
「医師でなければ挿管できない」のと同じように、
「医師たる者、挿管できなければならない」と思う。

506 :卵の名無しさん:03/05/02 22:12 ID:+AGJiwUa
苦手だったら、得意な奴に任せたほうがいいというのも
医師の世界のセオリーだろ?
総合病院ならなおさらだ。
それに特殊技能があるだけで、世の中の役に立ってるんだよ。
医師じゃないみたいに言うのは傲慢ではないのか?

もうやめよう・・・ここは小児科のスレだ。
文句があるなら「挿管できない者は医師ではない」みたいなスレでも立てて勝手にやってくれ。

507 :卵の名無しさん :03/05/02 23:26 ID:zt+ABOst

挿管できないのは眼医者、皮医者、頭医者、歯医者、皆同じだろー。

常に真理は不変。つまり、


今後10年間、小児科は改善の見込みはありません。



508 :卵の名無しさん:03/05/02 23:29 ID:2cPSy+dj
小児科医ですが20Gの点滴なんかとったこともありません。
蘇生を試してみようかなと思うのは新生児だけです。

挿管にこだわるのは研修医クラス。
他科をバカにする医者はヤブ。

変な皮疹がでましたとかいって皮膚科を呼ぶくせに。まったく。

509 :卵の名無しさん:03/05/02 23:55 ID:I/vrgumm
小児科大変大変って言いますけど、
最近女医さん多いですよね。
うちの大学なんて、去年は男一人女三人ですよ。
一応旧帝大なんですが、男には人気ないみたいで・・・。
大変かもしれないけど、女医さんができるなら男医でもできるんじゃないですかね?
この考えって甘いですか?
小児科志望してます。

510 :>495 スレ違いくどいよ。(オレモナ)藁:03/05/03 00:05 ID:0uZ00fDn
スレ違いなので一回だけのカキコにするが、

眼科医が挿管できない。というのを、
救急隊員でも挿管する、とか運転免許証を取るときに蘇生を習うとか云うのを引き合いに
出してコケにしている奴がいるようだが、
プロとして責任を持って救急当直をするレベルと、素人の手慰みとを一緒に論じるのは
どうかと思うよ。 素人はうまく行ったら褒めてもらえるだけだからね。

それとも何か?君は素人の習う蘇生レベルでできるような救急をやっているのかい?
鼻息が荒い時期も医者には必要だが、早く落ち着きたまえ。
他人が出来ないことばかりに眼がいってると、自分が出来ないことを見落としてしまうよ。

511 :卵の名無しさん :03/05/03 00:09 ID:5xW9e+rG
>>509
最近女医多いからというのも、こんな悲惨な状態になった一因。その女三人のうち2人は10年後には勤務医をしていない。

まあ、キミの人生だ。好きに死亡すればいい。甘いかどうか身体で知るのが一番!


512 :卵の名無しさん:03/05/03 00:17 ID:2B9+mq4Q
別に女医さんの悪口を言う気は無いのだが、女医さんは結構割り切りがいいぞ。
「あ、私、その日用事がありますから無理です。」「じゃあ、お先です。」シュッ!
女医さんは過労死しないんじゃ無いかな?(但し自験例のみ)
女医さんどうこうの話じゃ無しに、>509が甘いんじゃないかな?という話として。

513 :卵の名無しさん:03/05/03 00:25 ID:fUvsYnou
>512
僕はサッカー部なんで、体力はそこそこあると思ってますが。
ただ、バリバリの体育会系の人は何故か小児科には行かないみたいだけど。
忙しい忙しいって言っても、外科だって救急だって忙しいのでは?

514 :卵の名無しさん:03/05/03 01:44 ID:2B9+mq4Q
>513
小児科の忙しさとかストレスっていうのは、例えば40km歩くとか、10時間オペするとか
とはまた違うと思う。もっと搦め手から攻めてくる疲労というか、もっと陰気な感じ。
一気にバキッとくるんで無しに、金属疲労というか脆性疲労というかそんな感じで無いかな?

それから、体育的な体力と社会人、医者としての体力とは、また違うみたい。
医者としての体力っていうのは、どっちかと言うと持久力に近いかな。
実際超人的働きをしてる小児科医って肉体的には結構脆弱なタイプが多いしね。

515 :卵の名無しさん:03/05/03 02:56 ID:FeViYK4b
まったくもって身につまされる。卒後10年目の小児科医です。
現在は医局派遣で地方の私立病院(療養型、なぜか産科があるから
おまけの小児科もついてるようなモン)にやって来て3年目。

忙しいのはやまやまだが、田舎なんでそこまで時間外も大変じゃないね、
今んとこ。

隣町では乳幼児医療の対象がこの4月から就学前までに引き上げられてしまった。

でもやっぱ田舎とはいえDQN親は多くなってきてるね、確実に。
一気に言いたいことだけまくし立てて形相は般若、あっけにとられてその顔に
見入ってたら膝の辺りにドコドコ衝撃が。ふと下を見たら座ってる子供が
ニヤニヤ笑いながら泥だらけの靴でオレの足を蹴ってる...

やっとられんよ、ホント。
マジメに診察して説明しようなんて気が一気に失せてくねえ。

以前のスレにもあったけど、親が教師、公務員、警察関係だと
DQN比率は一気にアップしてるのは間違いない。
祖父が市会議員なんてのもやばいね。うざい。

タダだから寄って来てんのはよーくわかってる。
乳幼児医療、まずは1割でいいからちゃんと払わせて親にコスト意識を
少しでも持たせたほうが絶対良いな。

514、言い得て妙。ホント、仕事以外のことでダラダラと疲れる。
親に気を遣いつつ子供をなだめすかし、点数上がらんとぼやく院長や事務長に
気兼ねしてる。

転科、転職かあ。
この仕事自体は、けっこう今でも、好きなんだけどなあ...


516 :卵の名無しさん :03/05/03 03:15 ID:5xW9e+rG
>515
この仕事自体のどこが、どう好きなんですか?
文脈からは全くそんな意志が伝わってきませんが、、、。
単に辞める勇気が無いだけでしょ!女々しいよ!




517 :イパーン人:03/05/03 03:38 ID:GPtfzG/5
関連スレでもよく小児科医の家庭崩壊という文字を目にしますが
そういう事例って多いものなのですか?
小児科医の家族も相当苦しんでいるという事?

518 :卵の名無しさん:03/05/03 04:23 ID:sM5qmotQ
日本人で崩壊していない家庭を築いている人は極々マレなので、気楽に
行きましょう。

519 :卵の名無しさん:03/05/03 07:14 ID:Lb5AikUt
>>517
うちは父親が小児科医で、家庭生活が成り立たないという理由で両親は離婚した。
家庭崩壊や離婚は今時珍しいことではないけれど、自分の場合は子供心に
父親に浮気されて捨てられたような気分になったのは否めない。
病気の他所の子>>>自分 なんだなと思った。
親の浮気などが離婚の原因だったらもう少し楽だったかも。
まあその場合母親がもっと辛かっただろうけれど。

520 :卵の名無しさん:03/05/03 07:32 ID:ukURWY+k
すれ違いでしつこいが、
白内障の手術は完璧でした。
でもショックになりました。
自分は何も出来ないので「医者を呼べ」と叫びました。
何も出来ない間に患者は死にました。やっぱり軽蔑するよ。

521 :卵の名無しさん:03/05/03 08:10 ID:pESg+Jfq
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∠  おれは空気を読まない奴を軽蔑するよ。
            \_____________
                  ブーン
           ∴     ・〜
   ∧ ∧    ∴∴    ↑
   ( ゚Д゚)   ∴∴∴    >>520
   ∪  ⊃自
  〜|  │  プシュー
    U U


522 :スレ違いだがひとこと岩せろ:03/05/03 10:10 ID:23gnduBm
>>503
>白内障のオペという特殊技能があるだけでじゅうぶん価値のある医者なんだよ

ばか?お前もう医者辞めたほうがいいよ。
特殊技能があるからというのが理由になるなら、検査技師も看護師もみんなお前と同じ
給料払わなくちゃいけなくなるよ(お前、検査機械の使い方も知らんだろ)。少なくとも
お前は技師以上、当直やってる他科医と同じ給料貰ってることをどう考えてる?
大体、当直に必要な最低限度の応急処置(それ以上の専門手技が必要なら専門医
コールするなり他病院搬送すればすむ)なんか研修のまず最初に覚えるべき手技。
できないんだったら研修医のように毎晩ネーベン当直して教われよ。何だったら
俺が教えてやってもいいぞw
そおいうこともせんで、僕はできましぇん、かといって覚える気もありましぇん、覚えると
当直やらされるので絶対に覚えましぇんか?

523 :卵の名無しさん:03/05/03 10:19 ID:02tSqyiw
>>522
馬鹿か。茄子は白内障のオペなどできんだろうが。
特殊技能でも高度な技能なんだよ。
当直しないのがうらやましいならお前も眼科医になればいいだけのこと。
当直をやりまくる小児科と当直をしない眼科。
給料は眼科のほうが上。
給料が上ということはそれだけ世や病院から求められているということだ。

524 :卵の名無しさん:03/05/03 10:23 ID:vsZvj6oh
522の言うとおりだよな。
挙句の果ては、521程度のレベルの低い書き込みかよ。
眼科医はほんと医者として最低限の知己しない奴多いし、
礼儀知らずも多いよな。俺とこの実話、
緑内障でダイアモックスを処方した患者
患者が頻尿を訴えたら、泌尿器科に紹介
紹介された医者は唖然、利尿薬出しといてアホちゃうか?
どうやらダイアモックスは眼圧を下げる薬で、
利尿薬という認識がなかったらしい。

525 :卵の名無しさん:03/05/03 10:24 ID:02tSqyiw
小児科は給料安くて忙しくても「やりがい」があるんだろ〜?
だからやってるんだよな?
眼科がうらやましいのなら転科しろ、それで事足りる話だと思うが?

小児科は国が要らないといってるようなもんなんだよ。
必要ならば何らかの対策をするだろう。

>当直やってる他科医と同じ給料貰ってることをどう考えてる?
はぁ?なんで奴隷どもと同じ待遇になる必要性があるわけ?
奴隷は眼科医という選択肢もあったのにそれを選ばず、自分から奴隷やってるから文句をいうな。
嫌なら転科しろ。 それだけだ。

526 :卵の名無しさん:03/05/03 10:27 ID:02tSqyiw
小児科がばばあと格闘している間、
眼科医は女とポルシェでドライブできるんだよ。
眼科医は貴族なんだよ。
そして貴族みたいな暮らしをしたいから眼科医になるんだよ。
週休二日のない当直地獄のマゾどもとは人間の格が違うんだよ、分かったか。

貴族>リーマン>小児科医
                          以上

527 :卵の名無しさん:03/05/03 10:27 ID:vsZvj6oh
>523
もういいよ。勝手にすればいいよ。
ただ、局麻中、何かあっても呼ぶなよ。
実際は呼ぶんだよ、血圧高いんですけど。
術前から高いだけだろ、ほんと看護師以下だよ。
一見、スレ違いだけど、内科医が最低限の小児医療をしないで、
全部小児科医に投げたから、崩壊しようとしていることを考えると、
根っこは共通だったりする。

528 :卵の名無しさん:03/05/03 10:32 ID:02tSqyiw
>>527
お前らは全身管理が得意なんだからお前らがやればいいんだよ。
眼科は眼を診るだけで病院経営に大幅な黒字をもたらしてるから
病院にとってはなくてはならない存在なんだよ。
えらそうなことを言いたいなら、病院経営に大幅な黒字をもたらせや。
ナンバー1は眼科なんだよ。お山の大将は眼科なんだよ。
眼科の待遇・売上を逆恨みして眼科医に全身管理やれとか言う馬鹿メジャーは氏ねよ。
全身管理は麻酔や内科や外科がやってろ、ヴォケ。
眼科医は眼を診るだけで大きな売上だって何度も言ってるだろうが、ヴォケ。

529 :卵の名無しさん:03/05/03 10:35 ID:02tSqyiw
結局、売上、すなわち病院貢献度が大事なんだよ。
ナンバー1の眼科は安泰。
ワースト1の小児科は廃止。
だから小児科医には年中無休で働いてもらう必要があるわけだ。

そういった科による待遇の違いも考えず漫然と小児科などに進むから馬鹿をみる。
そして、ナンバー1の眼科医をストレス解消で叩く。
単細胞だよな。

530 :519:03/05/03 10:37 ID:Lb5AikUt
この流れで書き込むとネタと思われそうだが、自分の母親は小児科医
との離婚後、眼科医と再婚した・・・

531 :卵の名無しさん:03/05/03 10:39 ID:02tSqyiw
家庭をかえりみることのできない小児科医は人間的に問題ありだと思われても仕方がない。
眼科医は家庭を顧みる余裕がじゅうぶんにあるから、結婚相手にとっては安心できる。

532 :卵の名無しさん:03/05/03 10:39 ID:27WOnFqi
眼科医ごときから小児科医が525や526のような発言をされる筋合いなどないと思うが。

533 :卵の名無しさん:03/05/03 10:42 ID:vsZvj6oh
眼科もそんなにもうかる時代は終わったんだけど。
うちの病院でも整形と同じくらいだよ。
循環器とかの方が一人上がりの売り上げも多いよ。
まだ、眼科が大将と思っているようだから、馬鹿にするんだよ。
誰が眼科に全身管理を期待しているんだ?
ダイアモックス出して泌尿器に紹介なんて、全身管理のレベルじゃないよ。
本題に戻って、>530
あなたの父親はどっち?

534 :卵の名無しさん:03/05/03 10:43 ID:02tSqyiw
実際、眼科医はメジャーに馬鹿にされるんだよな。
だから、小児科医から眼科に転科しないでください。
眼科は貴族階級の聖域なのですから。

奴隷階級に行った奴らはせいぜい眼科医をうらめしそうに
日々馬鹿にして暮らせばいいでしょう。
それくらいしかストレス解消できないのかね、哀れですね。

535 :卵の名無しさん:03/05/03 10:45 ID:tsdrmzPR
医者じゃない人が煽ってるだけなんだろうけどさ

もう少し言葉を選ぼうよ、品ないなあ


それはともかく

眼科医だって当直の時くらい風邪や腹痛を診てほしいぞ

診た上で判断しかねて他科の医者を呼ぶのはかまわない

でも診察もしないでコールするのは勘弁ならん、当直料返上してくれ


536 :卵の名無しさん:03/05/03 10:47 ID:27WOnFqi
コンプレックスから来る合理化ですか?

537 :卵の名無しさん:03/05/03 10:50 ID:tsdrmzPR
最低限のプライマリケアくらい出来ないと困るんじゃないのかな?ってこと

家族が風邪ひいたときまるで診れないなんてかっこ悪いような

538 :卵の名無しさん:03/05/03 10:50 ID:zO+/uQ99
急に話しを変えるけど日本医師会雑誌の小児科医への患者紹介のとこで
鴨下センセイという方がいい事をおっしゃってる。

・核家族化が進み、子育てに不慣れな親が突発的な熱等にあたふたし、様子
をみようとしない。
・最近の親は子の機嫌が読み取れないため、何でもかんでも救急にかかる。
それは親の子育てに問題あり。
・熱があっても機嫌がよくミルクも飲んでいるならすぐ救急にかかるのでは
なくまずは様子をみなさい。
・小児科が救急主体である事を政治家が理解し、各病院の医師確保のため
点数を上げよ。

要はDQN親が増えたのは核家族化が原因であり、それを甘やかす政治家が
悪いという事か。というか医師会もこういう現状をここまで理解してんなら
アホ政治家に陳情するなり何なりしろよ・・・。

539 :卵の名無しさん:03/05/03 10:52 ID:02tSqyiw
なまじ内科気取って何かあったら責任をとらされる。
だから、プライマリケアなんてしない。
責任とらなくていいのならやってもいいが、
この国は善意が仇になる可能性がある国だ。
自分の専門以外には手を出さない。
だから内科も小児を見ないんだろうが。

540 :536:03/05/03 10:53 ID:27WOnFqi
>>537
ごめんなさい。536は534に対してです。

541 :卵の名無しさん:03/05/03 10:54 ID:02tSqyiw
>>538
それが無理だから
このスレでは
小児科医は小児科を辞め
学生は小児科には進まない
のがいいと言われているんだろう。

542 :530:03/05/03 10:58 ID:Lb5AikUt
>>533
小児科医が生物学的父親、眼科医が精神的父親。

543 :卵の名無しさん:03/05/03 11:00 ID:02tSqyiw
ところで、眼科を馬鹿にする奴多いけど精神科はどうなんだよ。
シゾやうつ、思春期精神病など代表的な疾患を見るだけで指定取れるじゃねーか。
手技らしき手技は皆無だぞ。
それに奴らは
「私は精神科医ですので、身体疾患は見れません。」
と堂々というではないか。

544 :卵の名無しさん:03/05/03 11:00 ID:02tSqyiw
指定→指定医

545 :卵の名無しさん:03/05/03 11:10 ID:tsdrmzPR
馬鹿にするというより

医師として最低限のラインをどこに置いているの?ということです


時間外の明らかに重症じゃない患者にちょこっと処方して

「明日の日中に受診してね」と言えるくらいのことを要求するのはだめ?

546 :卵の名無しさん :03/05/03 12:46 ID:5xW9e+rG
>545

だめ!

まず、自分の人生、家族の事を考えなさい。それが人間としての基本だろう。



547 :もうひとこと岩せろ:03/05/03 12:53 ID:23gnduBm
当直完全拒否の眼科医が吠えてるようなのでもう一度言っておく。

当直なんて1年目の研修医ですらやっている
挿管手技など1ヶ月もきっちり練習すればできる
毎日9時5時帰りなら何ぼでもネーベン当直について勉強できる
なぜそれをせずできないことを正当化しようとする?

(俺は稼いでるから夜は働かんでいいというなら透析医・消化器医はお前達より
稼いでいるが彼らはみんな当直している)

548 :卵の名無しさん:03/05/03 13:08 ID:EOkWxocd
外科の研修医か?

餅は餅屋だよ。
子供(幼児が多い)の末梢とってくれってよく呼ばれるけど
しょうがないよね。
おれが切創の処置できないのと一緒。

549 :卵の名無しさん:03/05/03 16:00 ID:a60MzPEK
>子供(幼児が多い)の末梢とってくれって
>よく呼ばれるけどしょうがないよね。
どこのDQN病院だ?新生児以外はうちでは当直医がするぞ。
>おれが切創の処置できないのと一緒。
そんなんで外科医呼んだらうちの外科医なら怒るぞ。
そんなんだから、たとえ自分で点滴取れそうでも嫌がらせで呼ばれてんだよ。
まともな医者は、最低限のことはやって、お互い休めるように協力している。
その最低限のことをしないのが眼科医だ。
ちなみに、うちでは精神科医は眼科と違って、
当直して最低限のことはやっている。他病院では知らんがな。

550 :卵の名無しさん:03/05/03 17:21 ID:fLaO+sBr
眼科医はネタだったのかな?反論できずに逃げた?
>>547の内容はいちいち禿同。
まあ眼科志望の学生は急増してるんだし、来年から初期研修も義務化。
これまでみたいに当直拒否の眼科勤務医なんてもう総合病院からは締め出し
くらうから無問題。
今、勤務医やってる眼科の先生達さっさと開業するか挿管練習するかしたほうが
いいよ。あんたらの後輩は当直なんて当たり前のようにやるから。経営者が
どっちの医者を雇ってどっちの医者をリストラするかは自明だろ?

551 :卵の名無しさん:03/05/03 17:30 ID:O505ltXS
医者じゃない医者問題は、眼科医に限らずその通りだが、
小児科医救急問題は異質だからね。DQN親問題は他科にはほとんどない。
内科医が初期小児救急やろうとしても、DQNは小児科医呼べ、って騒ぐし。
それなら、小児科医いない病院の方がトラブルが少ない。
小児科医がゼロですので、他病院を紹介します、って言えるからね。
結局結論は、小児科医は辞めなさい、だよ。

552 :卵の名無しさん:03/05/03 17:54 ID:isEejdCq
小児科が激務で人手(男手)が足りないってことは
それだけ需要があるってわけで、人余りが予想される
眼科とか精神科、皮膚科よりはまだましって考えはあまいんですかねぇ。
10年くらい働いて疲れたら、仕事一休みして、
なんちゃってグレイトジャーニーしたりして。

553 :卵の名無しさん:03/05/03 18:00 ID:O505ltXS
日本の医療は、社会主義以上に社会主義なのであり得ません。
市場経済では、不足すれば、サービスでもモノでも価格上昇しますが、
小児科の手技料は低いままです。ですので、給与も同じです。
給与同じで忙しいなら損と考えるのが普通の神経です。
眼科医になって、余っても開き直って当直もせずに、ずる賢く生きるほうが、
賢明なのが、残念ながら医療の世界です。

554 :卵の名無しさん:03/05/03 19:41 ID:LLQmtH4y
うちの科長や婦長がカネと名誉にしか興味がなく小児科の現状を理解
しようとしないバカ院長に直訴。「このままでは全員倒れる!」という
訴えに、返ってきた返事が「当直明けにラジオ体操をしましょう」。
ここまでバカだとは思わなかった、と婦長からお怒りの電話。あなたが
そういうくだらない報告してくるから寝れないんだよと思った。

555 :卵の名無しさん :03/05/03 20:51 ID:5xW9e+rG
>554
>「当直明けにラジオ体操をしましょう」。

当直明けにラジオ体操すると回復するんですか?
案外、凄い院長先生かも?
小児科医は、当直明けにラジオ体操するのが流行る
かも、、、。



556 :卵の名無しさん:03/05/03 22:18 ID:yeD04q0N
結論は何度も出ています。
今後10年間改善に見込みはありません。
マゾと勘違い以外は、小児科医を辞めるのが賢明です。
まだ、ここで馬鹿にされている当直拒否眼科医の人生の方が幸せですよ。

557 :_:03/05/03 22:19 ID:DTYlRl4G
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.htm

558 :卵の名無しさん :03/05/04 00:38 ID:FoeM89XI

世の中ゴールデンウィークで、企業の友人は10連休
といって、長過ぎて困ると嫌みっぽく言ってる。

明日も起きたらネーベンに行かねばならない我々は、
改めて現代の奴隷だとつくづく思う。また、DQNとの
攻防か!それで日銭を稼ぐしかない。ここのスレ読ん
でいて、やはり間違っていると納得した。確かに今後
10年は変わらんというか、変えようが無い。景気は
最悪、DQNは増殖、小児科医の味方しても選挙の票には
確かにならん。このスレの先輩方の御意見は正しい。
私も何とか脱出の手立てを真剣に考え実行します。
人生1回だけですから。


559 :卵の名無しさん:03/05/04 02:25 ID:jNarx7fy
馬鹿じゃねーの
眼科医にでもなればよかったのにな

560 :卵の名無しさん:03/05/04 02:26 ID:jNarx7fy
ゴールデンウイークも休めない奴隷の仕事をするなんて
愚かだなあ。
頭のいい眼科医を見習うべきだ

561 :卵の名無しさん:03/05/04 07:46 ID:apE3d3MY
結論
真面目に奴隷小児科医をしても報われません。
馬鹿にされても当直拒否の眼科医の人生が報われます。
一刻も早く、小児科医を辞めなさい。

562 :卵の名無しさん:03/05/04 08:26 ID:/V3CBgXS
>561
禿同!!!
私の友人の小児科医もこれで医者を辞めました。


563 :卵の名無しさん:03/05/04 11:58 ID:GzDpRiaO
>552
禿同!
別にずっと医師をやり続ける義務は無いわけだしね。
一年くらい旅に出ても問題ないでしょ。
留学してると思えば。

564 :卵の名無しさん :03/05/04 13:25 ID:FoeM89XI
>561

> 結論
> 真面目に奴隷小児科医をしても報われません。
> 馬鹿にされても当直拒否の眼科医の人生が報われます。
> 一刻も早く、小児科医を辞めなさい。

御意。
私もこれで小児科医を辞めます。


565 :卵の名無しさん:03/05/04 13:39 ID:3ELsO4HU
スレ違いかもしれません。すみません。
毎日毎日、糞ミソになって老人に過量の造影剤を注射しまくっている、
某三流私大の放射線科医師です。
みなさんは放射線科医師の読影レポートって読んでくれてます??

造影剤の注射の合間をぬって、せこせことオナニーレポートばかり書いているような気がして。。。
もし読んでないで即攻ゴミ箱逝きなら虚しいです。。。

放射線の研修医2年目に突入しましたが、皆さんのお返事次第では転科も本気で考えています。
同期の内科外科の医者に比べてなんと自分が何もできないことか。。。

あっ血管の細い老人へのライン確保はできます。でもそれくらいです、できる手技は。
しかもその唯一のできる手技でさえ、もうすぐ看護師がやってくれることになりそうで。

虚しいです。オナニーレポートを書く毎日から脱却したいです。
それから、下ネタになりますが、オナニー三昧の毎晩からも脱却したいです。
内科外科の当直医のように茄子から頼りにされ、当直室に連れ込んでせくーすとかしてみたいです。
合コン行ってもレントゲン技師と間違われ、医者とは認めてもらえません。

ほんとにもうやめたい。。。オナニーレポートの日々。。。




566 :卵の名無しさん:03/05/04 14:04 ID:iQo2Ehmm
俺は外科だが、麻酔科ができることで俺たちができないことなど
あると思ってない。
でもあいつらのことをあれこれ言ってもしょうがないと思っている。

同じように目医者が何ができない、あれができないって非難するのはやめろよ。
実際儲けてんだし、目に関しては目医者しか診れないのも事実。

こんなところで目医者非難してないで正直に言えばいいじゃん、
俺は自己紹介のときに自分のことを目医者と言うのは
恥ずかしいから死んでも嫌だと。それが本音だろ?
だから何回生まれ変わろうが目医者になんかなれないわけ。俺もそうだが。
そう思えば蝶やトンボが当直拒否しようがポルシェに乗ってようが
なんとも思わないぜ。

567 :宿題はやったかな?:03/05/04 16:16 ID:cpz73Hd5
       ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〃 ´ д `)   < GW厨で大分荒れたましたが、もうじき通常授業が始まりますよ。
      |  Y )    \________________
  \ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |\ \ ̄\ \ ̄\
   |  \  ̄ ̄   ̄ ̄ \
   |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |    ||     | ̄ ̄ ̄ ̄||
        ||.    |        ||


568 :卵の名無しさん:03/05/04 16:19 ID:Nck1DDzM
>>566
オペといえばヘモぐらいの病院ならそうだろうね

569 :卵の名無しさん:03/05/04 22:19 ID:qb1dJ770
あげ

570 :卵の名無しさん:03/05/05 00:09 ID:VE16Y3QB
>509
小児科女医を大きく二つに分けると

 小児科医として仕事ができる女医

  と

 他の小児科医に仕事を押し付ける勘違いOL

である。

571 :卵の名無しさん :03/05/05 01:09 ID:5uFyihRt

「小児科砂漠」河北新報社編集局編: 日本評論社

という本が出ました。これ読んで小児科やろうとは誰も思うまい。
とにかく東北地方も凄いことになっている。

しかし、こんな情報が前もって客観的に得られる今の若い人がつく
づく羨ましい。10年前は、とにかく偏った情報しか吹き込まれな
かった。多分、皆同じだったとは思うが。



572 :通りすがり2:03/05/05 07:26 ID:vQAnl3+G
>>571
まったくそのとおりです。
今の学生さんは情報が手に入りやすいからすごく恵まれています。
10年前は・・・

573 :卵の名無しさん:03/05/05 13:26 ID:K3BY9x3C
>571
禿堂

漏れもあの先輩(もうとっくに開業)に、11年前お前の作り話を信じたせいで、
人生が台無しだと小1時間、、、、。



574 :卵の名無しさん:03/05/05 15:27 ID:BSf25pkH
もう一度しつこく結論
真面目に奴隷小児科医をしても報われません。
馬鹿にされても当直拒否の眼科医の人生が報われます。
一刻も早く、小児科医を辞めなさい。

575 : :03/05/05 15:37 ID:YR67ILsH
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/ana/1051862813/
上記のスレッドで殺人の予告を執拗に繰り返している者がいます。
これはたかが掲示板の書き込みだと軽視できるような内容ではありません。
事件を未然に防ぐためにも、どうか皆さんが
最寄の警察のホームページから逮捕を嘆願する旨のメールを送って下さい。

最後に、関係の無い書き込みをしてスレッドを汚した事をお許し下さい。
それでは、どうかよろしくお願いします。

576 :卵の名無しさん:03/05/05 19:05 ID:/Q6Bx069
>>574
> もう一度しつこく結論
> 真面目に奴隷小児科医をしても報われません。
> 馬鹿にされても当直拒否の眼科医の人生が報われます。
> 一刻も早く、小児科医を辞めなさい。


正論。
多分、ゴールデンウィークを心置きなく満喫できた大学、一般病院(公立、民間とも)
の小児科勤務医は、日本国では皆無と考えられる。



577 :卵の名無しさん:03/05/05 19:10 ID:fG4wurKT
小児科医でも眼科医でもないが後半GWは満喫した。前半は働いたけど。
小児科医の大半は、半分も満喫していないだろう。
少なくとも半分はないと、俺なら辞める。

578 :卵の名無しさん:03/05/05 19:26 ID:/Q6Bx069
ちなみに、まともな休日らしきものは1日だけだった。
妻からは、暗に離婚をほのめかされている。


579 :卵の名無しさん:03/05/05 21:02 ID:yVFWGRF1
>>578
私も休日らしきものは1日だけでした。半日動物園に行きました。
でもその夜、病院から電話がかかってきました。
休日ムンテラしに行ったけど、患者さまの御両親は来て当たり前って態度で
いらっしゃいました。昔は「お休みのところわざわざすみません」って一言が
たまにあったんだけど、最近は皆無です。
モチベーション保てません。家庭崩壊、他人事とは思えません。
小児科辞めるつもりだけど、止め方考える時間も気力も無い、って方が大半なんじゃ。

580 :卵の名無しさん:03/05/05 21:17 ID:1CX7mI6r
>758>579
御苦労様です。
と言っても2ch上だけで感謝されてもしゃーないでしょ。
辞めるしか手がないでしょ。離婚してまで頑張るの?

581 :卵の名無しさん :03/05/05 23:12 ID:5uFyihRt

小児科医はマゾとからかわれても、現況では仕方がない状態!



582 :卵の名無しさん :03/05/06 01:10 ID:404iFgv0
小児科医は奇痴害でし。

583 :卵の名無しさん:03/05/06 07:06 ID:JRUejrKN
しつこくコピペ
結論
真面目に奴隷小児科医をしても報われません。
馬鹿にされても当直拒否の眼科医の人生が報われます。
一刻も早く、小児科医を辞めなさい。

584 :卵の名無しさん:03/05/06 10:14 ID:ZDWonpif
昨日は一人でつい108人/24hさばいてしまった。15分に一人以上来る
外来だけでなく病棟、クレームの対応、問い合わせの電話、死亡診断書
の作成、お見送り、売り込みetc、「若い、独身、貧乏」の三拍子揃った
俺をこの病院はバカにしてんのか?全12科で一番こなした小児科を
俺一人でやらせておまけに当番日だよ。と言いつつ、つつがなく全て
こなした俺にカンパーイ

585 :卵の名無しさん:03/05/06 10:16 ID:faPRyHQz
小児救急外来のみで128人/12hrのことがあった・・

586 :卵の名無しさん:03/05/06 10:21 ID:PAoWxib1
しかも救急の適応の患者が90%以上だろ。
だから、誰かも感謝されんのだよ。
褒めるのは自分だけ。それでもまだ続ける気?
やっぱり、マゾか勘違いの集団じゃん。

587 :普通の若親の感覚:03/05/06 10:33 ID:vGyNTeaj
何で夜中ちょっと熱出したの診て貰ったぐらいで感謝せなあかんの?
死ぬか生きるかなんて大病したの直してくれたっつんなら感謝もするけどさ。
夜中、コンビ二にジュース買いに行っていちいち店員に感謝してるやつなんておらんでしょ。

588 :卵の名無しさん:03/05/06 10:39 ID:kYTqHFaT
コンビニって夜中に買いに来る馬鹿のために商品の値段が高いんだよね。

589 :卵の名無しさん:03/05/06 11:00 ID:wBIop2ci
>>568
蝶や蜻蛉は黙ってなさい。

590 :卵の名無しさん:03/05/06 11:22 ID:PAoWxib1
>587
つりだろうが、夜間外来と救急外来を混同しては困る。
コンビニの店員の数と時給と医者を同じにしてもらっても困る。
それを混同するDQNが殺到、小児科医疲弊だ。
>589
じゃあ、どうすればよいか具体的に反論せよ。
答えは、何を言っても10年間改善の可能性はゼロに近い、ということだ。
結論は、
真面目に奴隷小児科医をしても報われません。
馬鹿にされても当直拒否の眼科医の人生が報われます。
一刻も早く、小児科医を辞めなさい。
で間違いないよ。

591 :卵の名無しさん:03/05/06 11:33 ID:EMuahcEh

>590
禿同

>584,585
そんなものは、医療と呼ぶに値しない。


592 :卵の名無しさん:03/05/06 12:38 ID:vGyNTeaj
>>590
まあ587は一般人の感覚を代弁しただけだけどね。
あんたらが幾ら寝ずに安月給で頑張ってると言ったってそんなの親にはわからんもん。
あんたらだって、家族経営のコンビにの経営者がどれだけ寝ずに店番してたって別に
感謝はせんだろ。佐川の兄ちゃんたちが1日何十時間働いてたとしても荷物の着くのが
遅ければ当たり前のように文句言うだろ。それと同じことだ。
そおいや一時流行のようにテレビで特集していた小児科残酷物語みたいなのあまり
やらなくなったね。結局、視聴者の食いつきが悪くて数字が稼げなかったんだろうな。
大部分の一般人にとっては小児科医がいかに苦労しようと所詮他人事だし。

593 :卵の名無しさん:03/05/06 12:47 ID:iIjJVsnB
そうそう他人の餓鬼が何人死のうが所詮他人事。
さっさと見切りをつけて転科しましょう。

594 :卵の名無しさん:03/05/06 13:09 ID:2n2xkx/Q
>>593
10年小児にいるがいまさら転科なんかできないぞ。
転科しようとしたら手回されて行き場はないわ説得されるはで動けない。
最初から小児に行かなければいいだけの話しだったんだよ。
今思えば焼肉に釣られ小児の医局説明会に行った俺が馬鹿だった。
そのうち開業して内科でもやるよ><。


595 :卵の名無しさん :03/05/06 18:50 ID:kDrvawhC
>594
俺も、周りも全く同じことを嘆いている。
小児科医10年やったら、もう人生終わりです。
本当にどうにもなりません。嘘だと思うなら、
なってみれば嫌でも解ります!


596 :卵の名無しさん:03/05/06 19:00 ID:es0EmO+U
スーパーローテ必修になったら小児科はどうなるのかなー。
ローテ後に入局する数が今から楽しみ。

597 :卵の名無しさん:03/05/06 19:50 ID:BCMlubvm
>>all小児科医
開業して夜間休日は診ない、これに限る。

598 :通りすがり:03/05/06 20:37 ID:KkKa44g8
スレ違いかもしれないが、病棟の他科のオペ患者の点滴依頼があった。
年齢は9歳だった。「静脈確保困難であるためお願いします」と。
ルートは看護婦が取った。他科の先生は「やはり小児科の先生は上手に
とるんですね」といわれた。苦笑した。

599 :卵の名無しさん:03/05/06 21:48 ID:ubr6nKO1
>>598
何の患者なの?バカにされてるんだよ。オペは出来ないけど子どもの扱いは
上手いんですねって事だよ。所詮我々は幼稚園の先生みたいなもんよ。

600 :600:03/05/07 00:20 ID:nCAWH7Oj
600 get.



601 :卵の名無しさん:03/05/07 06:07 ID:hCmooQHU
なんで小児科みたいな変態マゾ科をローテしないとならんのだ!!

602 :卵の名無しさん:03/05/07 07:14 ID:mhCWYSv0
>>601
小児科のアホらしさを再認識させるためだろ。
まだ小児科に希望を持ってる医学生のヤシも居るみたいだし。

603 :卵の名無しさん:03/05/07 08:08 ID:2UF6RXHh
おまえらまだいいぞ、ローテのおかげで小児の実情がわかるだろう
俺のときなんか詳細わからなかったからな。現状確認としてはいいぞ。
まーどうせたいしたことはやらないと思うが小児科の先生方の疲れきった顔を
見てたらいやになるぞ。でも先生方は若者に入局してほしいから小児科はいいところだと
嘘つくから注意しろw。

604 :卵の名無しさん:03/05/07 09:14 ID:iqQZiL7l
( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html


605 :卵の名無しさん:03/05/07 11:48 ID:Ox+DAwDM
>603
「この子供の笑顔を見ると疲れなんて忘れちゃうよなー」なんて、、、。
ピクピクしながら、小児科の先生方はしきりにつぶやくと思います。


606 :(・∀・)y−~~~ :03/05/07 11:48 ID:DSu1lf7Y
見やすいエロ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

607 :卵の名無しさん:03/05/07 12:03 ID:NrPhMm1l
お前ら、UDを覚えてるか?
白血病プロジェクトだ。Team2chが世界一ということも覚えているか?
だが、今では、7月上旬に「Easynews」という企業チームに
世界一の座を奪われようとしている。

あれ、なかなか解析が進まないんだよな。
俺もそうだった。でも、Team2chが世界一ということがすごくかっこよくて、
低スペックながらもしつこくUDを動かしていた。
あれから1一年半。
今は、宿題提出回数が200を超えた。ポイントも10万を超えた。
小さな力でも、必ず役に立てる。
お前らの力が頼りだ。
一週間に一度のペースでいい。宿題を提出して欲しい。
お前らの力が頼りだ。
頼む。

ミッションUD:白血病・がん患者を救え!Target:39
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1052175172/
 

608 :卵の名無しさん:03/05/07 20:04 ID:nCAWH7Oj
>605
お前も、そんな臭い芝居とビアガーデンに騙され、人生を棒に振ったくちだな!



609 :卵の名無しさん:03/05/07 22:38 ID:BJQusjvx
患者の親も非常識であるが、救急隊のいい加減さは
もっと問題、患者の病状(何時から、どのような病状で
病院へ行ったなら薬を貰って飲んでいるのか等は掌握
しておらず、住所、名前、かかり付けなんです。あげくのはては
この薬を出してほしいと患者さんが言ってます。)
こいつ等何考えているのだろうか?救急隊が薬を出して
ほしいと言ってますなんて?救急隊は肝心な事は
何も理解していない。自分達の仕事も何が情報として大切なのか
理解していない。


610 :卵の名無しさん:03/05/08 08:01 ID:gqd1t5zJ
そりを救急隊に要求するのは八つ当たりだろう。
救急隊が問診するのか?初耳だぞ。
DQN親の攻撃で頭がおかしくなったか?
早く小児科医辞めた方がいいぞ。病気になっているぞ。

611 :卵の名無しさん:03/05/08 08:46 ID:2cvAMf/P
救急患者診察する医者より救急患者搬送する救急隊員のほうが大半の場合給与高いんだよね。
アホらしいね。

612 :卵の名無しさん:03/05/08 08:58 ID:o0Ih32M0
確かに救急隊にそりを要求しても無駄だ。
普通、救急隊は救急車で来るからな。
雪国なら雪上車もありかな。

613 :卵の名無しさん:03/05/08 10:23 ID:edzKY5Ru
救急車一台受け入れるとウン万円の補助金が出る制度を改めるべきだよ。
でも救急隊はいい人だが、整形はやな奴。子どもっていうだけで小児科に
回してくるから

614 :卵の名無しさん:03/05/08 11:00 ID:trPqfqlB
>>613
子供が最後に行き着く先は小児科しかないです。
だって他科からみれば子供はお荷物。何と言っても監視を常にしておかないと
何しだすかわからないぞ。それは患者およびDQN保護者込みで。
水飲ますなと言ってるのに飲ました馬鹿親いるし。
死んでも俺らのせいじゃないのに逆ギレしやがって訴えるとかぬかしやがる。

615 :卵の名無しさん:03/05/08 11:48 ID:yvhSevZV
DQN親と同じ土俵で闘っていると、小児科医もDQN化する。
これ、「DQNの法則」というとどっかで書いてあった。

まだ小児科やってるだけでDQNでしょう!


616 :卵の名無しさん:03/05/08 20:50 ID:g24Ld2m1
DQNの法則、その通りですね。
DQN化するまえに辞めなさいよ、真面目なDQN予備軍小児科医たち。

617 :卵の名無しさん:03/05/08 21:32 ID:FiVFdjrC
でも、ローテート制で、小児科のローテートって
どうなるんだろ。
小児科に全然興味がないやつとかが
腰掛感覚で、ローテートして
小児科の患者を診察するのかな?
指導医の先生は、
DQN親+DQN研修医の二重苦で発狂するんじゃないか?

618 :卵の名無しさん:03/05/08 22:09 ID:NzF9uoO6
>>617

おまけに DQN 現場みた研修医は決して小児科には行かないだろうし。
現在の小児科にとっては首絞めるだけの結果になりそう。

619 :卵の名無しさん:03/05/08 23:51 ID:hto6qSF7
>618
禿しく胴囲。
小児科のローテーターは、表より裏側をきっちり見つめるべきだ。
さもないと、一回きりの人生が、、、。


620 :卵の名無しさん:03/05/09 01:27 ID:Ytyozv65
小児科医になったら人生が終わってしまう。
自分自身が仕事以外にすることが無くなってしまう。

621 :卵の名無しさん:03/05/09 11:18 ID:qqwFi6UV
小児科の先生、これからどうします?
私もう八方塞がり状態です。


622 :卵の名無しさん:03/05/09 12:29 ID:y7l65JrV
薬ほしいから病院に行きたいと言って救急車を呼んだ場合、救急隊は発動する義務はあるのでしょうか?

623 :卵の名無しさん:03/05/09 12:51 ID:8ahb0nAk
>DQN親+DQN研修医の二重苦で発狂
この予言は来年当たると思うよ。
今年中に小児科医辞めろよ。人生終わるぞ。

624 :卵の名無しさん:03/05/09 19:12 ID:14NWhy/8
がんばって、小児科医をしていても
DQN研修医の責任を取ってやめさせられたり
訴訟になったりしたら、めもあてられないね。

625 :卵の名無しさん:03/05/09 21:05 ID:tp4IZpyO
>624
たしかに 小児科は、

QOL(---), Risk(++++)

です。


626 :卵の名無しさん:03/05/09 21:08 ID:Ytyozv65
スーパーローテートで小児科みたいな
破滅の科を回らないといけないとは禿しく鬱だ。
小児科医どもは研修医にも激務を味あわせようとするだろうから、
本当に迷惑だ。
医者を名乗らないで頂きたい。
さっさと転科して小児科そのものは絶滅してください。

627 :卵の名無しさん:03/05/09 21:29 ID:DnS5h3T6
ttp://mytown.asahi.com/osaka/news01.asp?kiji=513
ttp://mytown.asahi.com/osaka/news01.asp?kiji=514
ttp://mytown.asahi.com/osaka/news01.asp?kiji=515

アカヒ、がんがれ!

628 :卵の名無しさん:03/05/10 00:32 ID:OqRSrWSR
>626
禿胴
小児科ローテ、考えただけで欝だ。
まあこれで、だめ押しだな。


629 :小児科1年目:03/05/10 02:50 ID:0Eb+Za6j
2年小児科やって、内科に転科ってあり???

630 :卵の名無しさん:03/05/10 03:44 ID:UNKhZQSy
>629
おおあり。 ウエルカム。

631 :小児科1年目:03/05/10 09:50 ID:punPBtME
小児科は若い時の2年は可能だが(それなりに楽しいし)
部長の顔を見ていると早めに足を洗うのもありかと、、、

632 :卵の名無しさん:03/05/10 10:14 ID:R/HdLxGc
>>631
まったくそのとおり。
今を逃すと、足を洗う機会を失するよ。
2年の小児科経験は、他科の転科にもきっと役にたつよ。
5年後とかではいろんなしがらみができて厳しくなるよ。

633 :堕天使:03/05/10 12:33 ID:dN8TrPjU
http://life.fam.cx/

634 :こんな人、知り合いにいませんか?:03/05/10 12:36 ID:huJK9aSI
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
http://www3.ocv.ne.jp/~cochome/kaisetsu.htm#chigai
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうこと
がある。人を傷つけるということには鈍感です。年配の先生に向かって「おばあさん
先生おはようございます」と明るい大声で挨拶する生徒もいる。こういった言動をす
る場合にも彼らには悪意はない。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがある。
●融通が利かないことも学校生活で問題になる。時間割の変更や突然の教師の欠勤と
いう事態で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりする。あまりに規則に厳格なため
に、遅刻した同級生に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守
り、他の生徒の顰蹙をかったりすることがある。
●行動・興味・活動のパターンが貧困で反復常同的なことも自閉症の特徴である。すな
わち、日常の活動の様々な面にわたって柔軟性のないルーティン(決まった手順や日課)
を押しつける傾向、これを慣れ親しんでいる習慣や遊びのパターンだけでなく、たいてい
は新しい活動にも押しつける。そしてルーティンや個人的な環境の細部の変化(家の中の
置物や家具の移動によるなど)に対する抵抗がみられることがある。
●揺れる木の葉を見続ける子どもは興味のレパートリーが狭いとも言え、視覚的な敏感さ
があるといっても良い。
●精神遅滞を伴うものと伴わないもので大きく分かれる。100%果汁のオレンジジュー
スを思い浮かべてください。それにだんだん水を加えて薄めて行くと終いには水にごく近
くなる。一口飲んで「オレンジジュースだ!」とわかるものは自閉症、水に近いけれどな
にかオレンジの味が混じっているのがアスペや高機能・・。その濃度はさまざま。濃いオ
レンジジュースであったとしても早期の療育や周りの対応によって水に近づいていくこと
は可能。しかし間違えてはいけないのはオレンジジュースが一滴でも落ちている場合は
「純粋な水」にはなれないのです。


635 :卵の名無しさん:03/05/10 13:01 ID:OqRSrWSR

>629-632:

私はそうは思わない。

確かに、2年間の小児科経験は、他科に行ってもきっと役に立つ。しかし、
その2年間の小児科経験が逆に前科になり、内科開業や公立病院の勤務医
になった時に、小児救急の人出不足から、DQN対策のソールジャーとして
駆り出される赤紙と化す可能性は凄く高いのでなないか?私的には

「君子 危うきに 近寄らず」

が真っ当な考えだと思う。杞憂であればいいが、、、、。




636 :卵の名無しさん:03/05/10 13:10 ID:R/HdLxGc
小児科ができるっていうのが、赤紙召集候補のメルクマールになってしまうってことですね。
小児救急地獄への切符獲得ってことか・・・

637 :卵の名無しさん:03/05/10 14:28 ID:RMdFLSqm
なぜ内科に転科なのか?
皮膚科がいいと思うぞ。
子供のアトピーみてあげなさい。
小児医療に役立ちたい志も続けられるし。

638 :卵の名無しさん:03/05/10 15:54 ID:R/HdLxGc
これからは小児科医は
皮膚科(小児専門)
精神科(小児専門)
腎臓内科(小児専門)
循環器内科(小児専門)
っていうふうにすればいいよ。
そしたら小児科じゃないから小児救急はしなくて済むかもね。

639 :卵の名無しさん:03/05/10 15:57 ID:fFgpchhQ
でも来週のブラックジャックによろしくでやるNICU見て来たくなる奴
増えそう。これを絶えれば鶴瓶みたいにっていう奴。まぁ鶴瓶と付属物の
小児科に憧れるならの話

640 :卵の名無しさん:03/05/10 16:01 ID:b00zM/5d
てゆーか、
身体の部位別に診療科を標榜するのが基本なんだから、
小児科という括りをなくせばよい。
アトピー性皮膚炎なら皮膚科、
鼻アレルギーなら耳鼻いんこう科、
骨折なら整形外科、
てんかんやADHDなら精神科(あえて神経内科や脳神経外科とは言わぬ)

患者が子供だからというだけで何でも小児科にやるからイカン。

641 :卵の名無しさん:03/05/10 22:10 ID:OqRSrWSR
>640
> 患者が子供だからというだけで何でも小児科にやるからイカン。

それは医者の言い分だろう!
通用せんよ、DQNには。


642 :卵の名無しさん:03/05/10 22:19 ID:R/HdLxGc
あした当直・・・
あすは何人のDQN患者の相手をしなければならないんだろう。
当然その翌日も通常業務。
諸先輩方、DQN患者が来ても、うまくこなすテクニックを教えてください。

643 :卵の名無しさん:03/05/10 22:24 ID:9xGAB6KV
>>641
まあDQNには通用しないかもしれんが、小児科医が内科も整形も外科も
皮フ科も耳鼻科も診てる現状に不安にならんのかねぇ?

644 :卵の名無しさん:03/05/11 01:29 ID:8d/3sZtg
>642
心を無にすることじゃ。


645 :卵の名無しさん:03/05/11 06:55 ID:p7rfSO6z
>>644
ありがとうございます。
これから34時間連続勤務にいってまいります。
明日の朝、当直室で冷たくなっていなければいいのですが・・・
こんな綱渡り人生も今年で最後にします。

646 :卵の名無しさん:03/05/11 08:34 ID:JLCB0F/q
今年最後にしなさい。
研修医制度が変わると、さらに崩壊が進むよ、きっと。
逃げ遅れたら圧死だろうね。

647 :卵の名無しさん:03/05/11 10:22 ID:N0AD+Brb
>>646  逃げ遅れたら圧死、、、(w  いいイメージ。  作ってみますた。



 今日の小児科医たちーー 逃げ遅れたら圧死。


            ■
          ■■■■
       ■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■
λλ、λ、、、 Å Å Å Å、、、、♀、♀<じゃ、あとよろしく。

648 :卵の名無しさん:03/05/11 11:54 ID:itwBCSc+
まだ童貞ちゃんだった大学時代。小児産婦人科学の教科書に目が釘付けに
なった俺が間違っていたようだ。あの教科書のマンチョにまんまとダマされた

649 :卵の名無しさん:03/05/11 11:59 ID:CP2kCOXy
よかったな、まだ産婦人科のマンチョで。
小児科の教科書(小児外科のが多いか?)のマンチョだった
ら、何いわれるかわからんぞ。

650 :卵の名無しさん:03/05/11 14:42 ID:OvL5JS6e

今日の小児科医治療指針:脱出せよ!


651 :卵の名無しさん:03/05/11 17:42 ID:44dblR4W
>650
わらーた。

けど、わらえない罠(欝 。


652 :卵の名無しさん:03/05/11 17:54 ID:2tk5KYh3
医者という仕事は、自分の生活を犠牲にしてまでやりたい意義のある仕事ではありません。
小児科や救急・内科・外科・産婦人科に行く人は自分が家庭を持ったとき、仕事が急がしすぎて
自分の家庭が不幸になるということを忘れないでください。

これからの医者はQOMLの時代です。
医者は患者を幸福にするとともに自分が幸福でなければいけません。
QOMLを無視した、現行の小児科などに行けば自分が不幸になり、家族も不幸になる。
時には過労で倒れたり、死んだりするのです。

医者になってQOMLを求める皆さんはぜひとも集まりましょう。
医者・患者双方が笑える社会を作るために、我々学生がすすんで、小児科などに行くことを断固拒否し
QOMLのある科に専攻していく必要があるのです。
別に楽をするのではありません。9時5時勤務は楽していることではなく普通のことなのです。
それを楽したがると非難する医師の世界自体がそもそもおかしいのです。
我々は将来の日本を担う医者としてそうした歪んだ医師の世界を変えていこうではありませんか。
最後にQOMLをこよなく大切にされる医学生・医師がこのスレに集まる事を祈ります。
「自分を愛せない者は他人を愛することはできない。」
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1039371881/

653 :迷える小児科医:03/05/11 20:32 ID:+BWTy+3C
>650
ご意見、ごもっともだとは思う。しかし、小児科10年やっちゃうと実際、奴隷のよ
うにひたすら働きつづける以外に道は無い。それですら、40−50になって動きが
鈍くなってくると、院長、事務長から暗に肩をたたかれ、裏で若いのを大学に頼んで
いる。大学も人がいないので、多分一気に閉鎖になる可能性が高い。勿論、開業も考
えてはいるが、ここ1,2年でまわりに数件できた。もう、東北か北海道のど田舎で
もいって細々とやるしかないのか、、。帝大を出て、学位も取り、それなりに頑張っ
てきた結果がこのありさまか。40を過ぎての当直はやっぱこたえる。金髪、茶髪の
馬鹿親の夜中の接待をして、ガキに熱さましを処方し、笑顔で説明指導し、これで負
担は市がするとは、、、。やり切れない毎日だ。

>652
QOML、重要だよ。基本だよね、考えてみれば、、。

654 :卵の名無しさん:03/05/11 22:16 ID:8d/3sZtg
>653
お気持ちは解りますが、つまるところ自己責任ですから、、、。


655 :通りすがり2:03/05/11 23:04 ID:LkNsoHv7
>>653
泣けてくる・・・
これを読んでもなお小児科に来る学生は、本当に馬鹿としかいいようがない。

656 :卵の名無しさん:03/05/11 23:43 ID:TrLdUgIj
 ひたすら楽に、安易に生きる道を選びますか。競争の時代はこれから来る
のに、Spin outしないようにご忠告を。40-50代で雑用しても、職があるだ
けマシだと思いますけれどね。バブル期やバブル後数年に医師になった人た
ちの現状認識は甘いと思うな。

657 :卵の名無しさん:03/05/11 23:58 ID:ywcyU0QT
656さんに基本的には賛成なのだか
バブル期前後に医師になった人の配偶者のことを考えると

配偶者(多くは女性) バブルな時代認識のまま結婚


そして現在

医師 (含む小児科医)激務な割にバブルの時期ほど収入が


疲れて帰ってきても 「何やってるの」の言語攻撃が







家だけかな???

658 :卵の名無しさん:03/05/11 23:59 ID:bvU0qGO1
>>656

いいじゃないですか。
使えないやつより修羅場をくぐった人の方が役に立つ。
後から追い越されることもないでしょう。

でも小児科はやっぱり...

659 :卵の名無しさん:03/05/12 00:13 ID:ai0dGoOJ
>>658
 多数意見に逆らうようで申し訳ないのですが、日本みたいに労働者が公的に
保護されている方が中途半端なのかもしれません。厚労省が定めた過重労働の
基準を越えても程度に、組織やDQN患者や重症管理と戦ってきた医師の方が
確かに現場では役に立ちますよ。
 今日の情熱大陸に出ていた脳外科医みたいに3日寝ずにOpeができるのは、
凡人のできることではないと思いますが、ある程度、ストレスや過重労働に対
する抵抗性、interpersonal skillを持っていることも、医師の能力のうちだと
思いますね。

660 :卵の名無しさん:03/05/12 00:21 ID:bQpMf+6e
657です
>今日の情熱大陸に出ていた脳外科医みたいに3日寝ずにOpeができるのは、
>凡人のできることではないと思いますが、ある程度、ストレスや過重労働に対
>する抵抗性、interpersonal skillを持っていることも、医師の能力のうちだと
>思いますね。
確かにそうかもしれません。
でもそのSKILL に見合った報酬を我々は得ているのでしょうか?
失敗したときの責任は確実に負わされますが


661 :卵の名無しさん:03/05/12 00:24 ID:vn3hrHhn
まあ、現状のままでいいんじゃないか。
いまのままでおれは満足。
変えられたら、俺の楽で高給な仕事がなくなるかもしれん。
あとは年金でウハウハ生活が待ってるしのう。

662 :卵の名無しさん:03/05/12 09:31 ID:IAadmQVy
>660
> でもそのSKILL に見合った報酬を我々は得ているのでしょうか?
> 失敗したときの責任は確実に負わされますが

御指摘通りです。
小児科、外科なんて全く馬鹿げています。


663 :卵の名無しさん:03/05/12 11:52 ID:YlZ3imIW
>653迷える小児科医さん、

「小児科奴隷」は、友人も同じ言葉を使ってました。
努力がまったく報われないとしたら、実際奴隷と同じ
だね。お気持ち察するに余りある。


664 :卵の名無しさん:03/05/12 13:25 ID:9t+R9a8t
やっぱりどう議論しても「辞める」「行かない」という結論しか出ないな

665 :卵の名無しさん:03/05/12 14:52 ID:EDQTIlRA
だからモメない辞め方なんだって〜

666 :卵の名無しさん:03/05/12 15:18 ID:vn3hrHhn
子どもを見捨てられるほど、君たちは悪人にはなれない。
持って生まれた素養が善人だからな。
まあ命を削り、見ず知らずの子どものために働くんだな。
海外の発展途上の協力と思えばいいんじゃない。

667 :卵の名無しさん:03/05/12 15:29 ID:mJoVcqm/
まずは、東京女子医大の女性専門外来(会員制)をみならって
みることです。
小児科専門外来(会員制)。
これで、軌道に乗れば小児科の未来が見えてくる。

668 :卵の名無しさん:03/05/12 15:56 ID:vn3hrHhn
>667
もちろん入会金、年会費は無料。
24時間体制で万全に頼むよ。会員なんだからな。

669 :卵の名無しさん:03/05/12 15:58 ID:yVSa+vDI
そんなのは契約条件次第です。レンタルビデオの会員になるような
貧乏人の方を相手にする訳ではありませんので。

670 :卵の名無しさん:03/05/12 16:09 ID:vn3hrHhn
ゴルフ場みたいにするんか?
所詮金にしか興味のない下衆野郎だな。
ヒポクラテスの誓い、習ったろう?実践しろよ。

671 :卵の名無しさん:03/05/12 16:32 ID:+vkHGu+E
ヒポクラテスの誓いなんてくそくらえだ。

672 :卵の名無しさん:03/05/12 16:34 ID:jCAeLAzP
>やっぱりどう議論しても「辞める」「行かない」という結論しか出ないな
666・670のような奴がいる限り、
「辞める」「行かない」という結論しか出ない。

673 :卵の名無しさん:03/05/12 16:34 ID:66U2jnMf
http://bizinfo.cool.ne.jp/ranking/ranklink.cgi?id=mercury 

674 :卵の名無しさん:03/05/12 16:38 ID:YlZ3imIW
 ↑
アホか!


675 :卵の名無しさん:03/05/12 16:55 ID:vn3hrHhn
>672
そう言ってるやつこそずるずると続けるのさ。愚痴がガス抜きになる。
まあ一生頑張れや。どうせ短命だから、そんなに長くないだろう。

676 :672:03/05/12 17:06 ID:jCAeLAzP
>675
はー?

677 :あっくそに:03/05/12 17:50 ID:01X2iptU
あくそにマジレスするのは、底なし沼を埋め立てようと金貨を投げ込むようなものだ。

                               18世紀、スペインの格言。

678 :677:03/05/12 17:51 ID:01X2iptU
誤爆スマソ

679 :卵の名無しさん:03/05/12 19:08 ID:0BH+jynZ
どう議論しても「辞める」「行かない」という結論しか出ない。

なぜなら、
1.乳幼児一次医療、小児救急なんぞやっているのは落ちこぼれぐらいにしか評価
されてこなかった。事実今の大学の上は皆ネズミや遺伝子やリンパ球をいじって偉
くなったからだ。基本的に人事や行政の面からポーズをとっているだけだ。
2.DQN親は絶対に増えても減ることはない。彼らはお金がないから子沢山にな
り、コンビに感覚で夜中に掛けこみ続ける。DQN親の遺伝子産物は勿論DQN.
3.小児科の医療費を上げようにも、まず不景気で無理なうえ、そんなこと言う奴
は選挙で落ちる。
4.新人の半分は女だ。うまく結婚、出産できた奴はほとんどパートでしか小児科
を続けない。よって、男医者、年増女医に負担が増え続ける。実際自殺者まで出た。
5.今後ますます中小規模病院は経営上閉鎖する。すると大きな病院の小児科に夜
中もDQNがわんさと押しかける。40過ぎた医長クラスは体力的にもたず、概出
のように肩たたきをされる。が、もう開業は飽和状態。

したがって、どう議論しても「辞める」「行かない」という正しい結論しか出ない。

680 :卵の名無しさん:03/05/12 19:19 ID:vn3hrHhn
かってにほえるがいいさ。
現状に満足してる俺は、変えようとするなら、断固反対する。
今のままで十分働くやつはいるんだからいいじゃん。

681 :卵の名無しさん:03/05/12 20:05 ID:jCAeLAzP
どうぞ、勝手に反対して下さい。
次から次へと辞めていくでしょう。
研修医制度が変わる来年が導火線になると思います。
逃げ送れて圧死しないように、優柔不断な真面目な小児科医たち。

682 :卵の名無しさん:03/05/12 22:44 ID:IAadmQVy
漏れは679のいうことは、基本的に正しいと本気で思う。実際、うちのボス
は全く臨床できんし、女医さんには散々酷い眼にあった。2人先輩が、関連
病院でくびにされた。DQNの繁殖力や小児科医の味方をする政治家がいないの
も禿しく概出なはず、、、。

要は、いかに上手く辞めて食べていくかが、現役にとっては最重要なテーマ!


683 :卵の名無しさん:03/05/12 22:53 ID:gdVkREUQ
ちょっとは建設的な意見。

昔、老人の医療費が無料or定額だったころ、その老人相手に
病院が無駄な検査や薬で儲かっているという批判があったじゃない。
それと同じことが乳幼児医療で叫ばれたら廃止になるだろうに。
もっとも、赤字なのだが。

684 :卵の名無しさん:03/05/12 23:00 ID:D0mW/MWj
「辞める」「行かない」ではなくて、
いって、そこそこの能力を持った人が、
会員制の小児科外来をつくって、稼ぐ。
会員以外は、アクセスできないようにしたら応召の義務なんて
関係ないし。
方法なら、いくらでもあるだろ。
DQNの進入防止にセコムしたらよいだけだよ。


685 :卵の名無しさん:03/05/12 23:15 ID:UCcC8sW1
セコム...セコメディック小児クリニックチェーン参入

>>667
女性専門外来(会員制)と違って、小児は通園年代になると風邪を引きにくくなって
その子供の受診率がガクンと落ちる。
つまり、更年期金持ち女性と違い、若い低所得の親が数年間だけ会員になる事は
有り得ないのであり、逆に会員になる親は食べ放題ブッフェの様に昼夜を問わず
利用しまくる。
TDLのパスポートで開門から閉門まで遊びまくる世代がDQN小児の保護者。

686 :卵の名無しさん:03/05/12 23:17 ID:BDHSCgQb
会員制の小児科外来って 2回目のカキコだけど、レス付いてないだろ。
素人さんですか?

会員制にするなら保険は使えない。全額自費だ。会員になる奴がいるとして、
そういった小児科外来に期待するものは、24時間対応だ。
つまり、最低医者3人、看護婦6人、事務3人、レントゲン技師他の
人件費と施設費を 会員だけでしかも自費で持たないと成立しないわけだ。

しかも救急に対応して欲しいわけだから、せいぜいその診療所から遠くても
半径10〜20km圏内で会員を集めないといけないわけだ。

それだけの馬鹿げた出費に耐えられる金持ちがそんなに集まってる所って
どこにあるんだ?どう考えても一人年間100万以上の負担になるというのに。

しかも、本当の金持ち、VIP は、今でも、院長直通で話を付けられるから、
そんなくだらない会員になる必要なんかないんだよ。

687 :卵の名無しさん:03/05/12 23:45 ID:IAadmQVy
>686
御指摘のとおりだと思います。
会員制の小児科外来は、シロートの戯言と思われ。



688 :卵の名無しさん:03/05/13 01:29 ID:9MOuvj/K

畢竟、「辞める」「行かない」という結論になる罠。


689 :卵の名無しさん:03/05/13 07:06 ID:TL96nkDn
畢竟、、、、高校のときこの字読めなかったなあ

690 :卵の名無しさん:03/05/13 10:31 ID:Ay2GFBQQ
昨日某国のお金持ビジネスマンの子が来た。「ねーむ?」「はうおーるど
あーゆー」「わっと?」「ぷりーず」「ゆあうぇるかむ」と片言しか話せ
なかったけど意外に通じた。しかし異国の地で英語の話せない医師に会い
オロオロする家族とナースからの冷たい目線に耐え切れず、帰国子女の
脳外の先生を外来に呼ぶ始末。外国紳士の父親はそんな医師にもかなり感謝
していたのを見て日本と医師にかかる事の意識が違うのか、はたまた自費
だからかそれも聞けぬまま外国紳士の家族は子どもを連れて帰って行った。

691 :卵の名無しさん:03/05/13 10:47 ID:eUsj+3vR
自費なのに会計であまりの安さに驚いてニセ医者だと
思ったんじゃないかな

692 :卵の名無しさん:03/05/13 10:56 ID:Cz+h0Yr9
そりゃ、異国で患者に合わせて不自由ながら使用言語まで変えて対応してくれる
医師にあったんだから、良識のある人なら感謝は示す罠。
日本人DQN患者もいっぺん米、英、仏の病院を受診しに逝くべし。

693 :卵の名無しさん:03/05/13 12:48 ID:E7cRJ3Rd
忙しいくせに赤字部門で肩身がせまい。
会員制とか、儲けようとするが、貧乏人相手の商売だからそれも無理。
そのくせ24時間体制で過労不眠の短命まっしぐら。
人生いいことないですな。
でもやめて、一から出直しの勇気もない。
あり地獄ですな。
みんな心の底からお気の毒にと思ってるけど、助けるほどみんなも余裕
ないんだ。ごめんね。自分のことで精一杯だから。
でも頑張ってください。おかげで少しは我々が楽になりますから。

694 :卵の名無しさん:03/05/13 14:38 ID:PMFGIiSO
>693
同情しているというより、からかってるよなー。
医者仲間からも揶揄される我々って一体何なの?


695 :卵の名無しさん:03/05/13 14:47 ID:Oxf+kHCO
>694
何度も結論は出ている、辞めるしかないと。
だから、続けている人はマゾか勘違いなんです。
ですので、同情を通り越してからかわれるんです。

696 :卵の名無しさん:03/05/13 16:44 ID:U5sFmck5
とりあえず小児科の初期研修は必修にしたほうがよいでしょう。
じぶんちの子供はよっぽどの重症でもない限り自分で診れたほうがよい。
勤務先に夜中に連れてっても当直医起こさないで自分で処方できるし。
ひとんちの子供は俺が診なくてもまあ、誰かが診てくれるでしょ。

697 :?y?h?a?t?c:03/05/13 17:28 ID:1cQyGbIR
飛行機の中で手を挙げますか?→挙げません(居眠りします)
道端のライダーを助けますか?→助けません(素通りします)
幼女の激裏画像で抜きますか?→抜きません(即通報します)



698 :卵の名無しさん:03/05/13 17:35 ID:xs7vw29v
現場の先生方にちょっとうれしいニュースをひとつ提供。

2003年5月13日付、日本医師会インターネット・デイリーニュース
<医師の過失否定し請求棄却 県側は「児童虐待」と主張>
 徳島県立中央病院(徳島市)の医師が頭がい骨骨折を見逃したため、同市の男児(4
つ)に脳障害が残ったとして、男児と両親が県に計約一億八千万円の損害賠償を求めた
訴訟の判決で、徳島地裁は九日、請求を棄却した。
 村岡泰行裁判長は判決理由で「男児には複数の外傷があり、両親の監護下で頭に外力
を受けた可能性が高く、両親も知っていたはず」と指摘。「医師は両親から重要な事実
を知らされておらず過失はない」と判断した。
 裁判で県側は「児童虐待の疑いがある」と主張していた。
 判決によると、男児は一九九九年一月、自宅で嘔吐(おうと)し、同病院で診察を受
けた。母親の希望で、医師は男児の頭部CTスキャン検査をしたが異常は見られず、男
児は翌日退院した。
 その後、男児は別の病院に入院し、頭がい骨骨折や慢性硬膜下出血などがあることが
判明。医師は児童相談所に連絡していた。
 判決後に会見した男児の代理人の弁護士は「控訴する方向で検討する。虐待はない」
と話した。
                                 [共同通信]
http://www.med.or.jp/japanese/members/news/dairy/

「馬鹿親の主張は通らない」という、好い判例になって欲しいと願う。

699 :卵の名無しさん:03/05/13 20:19 ID:9MOuvj/K
>698
餓鬼は地雷の好例と見るべきでは!


700 :某有名小児科医院:03/05/13 22:07 ID:wN8MlksE
夜間診療を全て時間外救急にし時間外加算を請求している小児科医院もある。
標榜診療時間は午後5時まで、実際は昼間と同じように夜間診療を行なう。
救急でもないのに救急扱いして…、安易にステロド剤を処方して…、
算術にはしる小児科医もいる。
昔ながらの古びた温泉地、少子化ではしょうがないか…。猿も納得!?

701 :卵の名無しさん:03/05/13 22:50 ID:E7cRJ3Rd
結局カネが欲しいんだろ?
あさましや。医は算術と成り果てたか。
そんなこと考える暇あったら、論文の一つでも読んでくれ。
武士は食わねど高楊枝。医師も商人か、武士か?

702 :都会ビル診:03/05/13 23:17 ID:liRaCvhY
>>700
それは単に、今のところ不正を黙認されているだけでしょ。
時間外加算の割合が多いだけでも数年後指導・監査の対象になるんでは?

安易にステロイド剤?
「ステロイド」を処方する医者=悪?

猿も入湯する温泉地で、夕5時以降の小児科医が足りなければ、
少々突出していても、審査側も査定し難いのだろう。
需給関係で有る程度は仕方ない。
レセ1枚当たりの点数なんて、県単位で大差が有る。
入院日数も人口当たり病床数も大差。

小児医療がそれなりの負担(無料は止めて1割りにすべきだと思うが)の上で
需要が有れば、見合った収入の保証をして小児医療に利益誘導すべきだ。
夜間小児外来をやりたがらないのは報酬が見合わないからだろ?

703 :卵の名無しさん:03/05/13 23:49 ID:9MOuvj/K
>700-702
夜間小児外来を自由診療、もしくは最低全額負担にすればそれでずいぶん
改善される罠。

医師は医者だ罠。商人でも武士でもない罠、ヴォケ。



704 :通りすがり:03/05/14 00:38 ID:qGy6zLWZ
少子化対策の乳幼児医療で小児科医がへる→乳幼児の死亡率が上がる
乳幼児の死亡率があがる→出生率があがる
どうよ?


705 :卵の名無しさん:03/05/14 00:50 ID:LjggAYvn
>>704
 先進諸国で出生率が下がっている理由として、多くの人たちは、
子育ての苦労や社会的サポートの不備を指摘するけれど、本音は
男女とも、人生の中で、結婚・出産より、楽しいことを見つけち
ゃったからだろうね。ジェンダーの活動家はそのことに触れたが
らないけど、真実でしょう。
 乳児死亡率が上がっても、出生率は上がらないと思いますね。

706 :卵の名無しさん:03/05/14 00:55 ID:X8XaZIsi
MMRで1人脳炎になったら、そのコは不幸だよね。
でも、それで保身に走った厚労省がMMRを中止したせいで、
毎年、数百人が死んでいる、莫大な不幸の垂れ流し。
それらの事はマスコミは興味無いようだ。

チービーエスも、そこら辺をオプションで入れたら社会的ランクが上がるのに
オウム・新藤晶子いじめ・三雲のコギャル喋りでsageっぱなし



707 :卵の名無しさん:03/05/14 02:11 ID:8Id0zulX
小児科の先生方、がんがれ(w

708 :卵の名無しさん:03/05/14 05:53 ID:FYHLi3s/
     ___         __
  _,、-''~. . .`~~'''‐-、‐-=''゙゙´. `'‐、,
(゙゙゛ . . . . . . .;、-'''~~.´.`.`~~~''''‐ミ''ミ'、
.゙'、,r . . . . ,r' . : : : : : : : : : : : : : .、`':、゙'i
 / . . . /. : : : : ;、: : : : : : : : : : : ゙i . .`'、
..゙、. . . / . : : : ; /: : : : :,:‐:゙: : : : : : ::. : : .゙、
/ .゙':v'゙. ; : : : ;':i : : : ; /: : : : : : : ;n',、 : : : .',
. . . /. : :!: : ; :!| i : : !/:,、‐=、: : /゙ `'''| : : : : i
. .,/. : : :゙i : ;,、';'、'、:.:.!'、.:.: : : :r/   ノ; : : j:: !
‐゙. : : : ; : : ! 、' ' '' ' '_,;:;;;,,'、'!i:l   ノ:ヽ:,;/: ;ノ
: : : : :/ : : '!, (   '"´ `゙   ,;:;. r‐ニ;;/
: : : : :l : : /l-)         .  ,゙!`~´
: :,;、:‐': ;-': l゙゙l,、_'、   t:.、,. ゙ ノ:.゙;、,   クスクス・・・
: (i゙ : :/ : r‐ミ-、,'゙ミ':、,_ _,`´‐'゙,゙'、: ;,ノノ    医学部出ても
: ;,)、:,、;、-'゙'~~~~゙゙'<ニ,/    /'i、):(        奴隷だなんて 
: :'''゙:(:i        i:/   ノ‐! ! ,;,;) __,,,,,__ みっともないわ

709 :卵の名無しさん:03/05/14 05:55 ID:FYHLi3s/
    (ヽ ,,-‐‐-,,  ずっと病院に毎日篭っているのん?
    ゝ'_'ノ_,,-‐ス  キャハハハハハハハハ!!
    / / ヽ)、\   ヒッキーだよヒッキー!!キモイね〜
  /  ,イ> '' <  ヽ
 '(,、 、( ゝ"▽ "ノ),、,、) /)
   ´("ヽ⌒レ〉ヽ‐-─‐'ρ )
      | |ソ:.  ノ‐──‐''~
     ゝi〉 ,,-‐''ヽ
      {''~_,,-‐マ´
      ,|'~`l⌒i
    斤/ ノ ノ
    |:/ゝ、,,/"~      (l/l,'7
    〈  ,,-‐\      (^‐ ^) キモイよキモイよ
    ヽ,,__  _)       ゞ ゙フ
                 " "

710 :卵の名無しさん:03/05/14 08:10 ID:tFdBJeS+
>708,9
お前の方がみっともない。
お前の方がキモイ。
以上

711 :卵の名無しさん:03/05/14 11:03 ID:Pc2Hjwjg
また、いろいろ議論しているけど、
自由診療にしろ、会員制にしろ、とか、絶対に実現しないことを言ってもね。
結論は、辞めるしかない。
続けられるのは、マゾと勘違いだけ。

712 :卵の名無しさん:03/05/14 11:35 ID:zD4SU9fP
そのうち功労賞の利益誘導政策が始まるんじゃないの。
どうせすぐハシゴはずされるが。
結局711氏が結論。

713 :卵の名無しさん:03/05/14 12:01 ID:inFgdTWG
>>698
つうかこれは両親による児童虐待殺人じゃないか!
徳島警察は何で黙認しちょる?

714 :卵の名無しさん:03/05/14 15:58 ID:IUq3/9qp
>711
禿銅

715 :卵の名無しさん:03/05/14 17:06 ID:7QplB+Wb
>>711
じゃあ早く辞めてみせてよ。
そんな勇気もないだろうに。
負け犬人生に耐える根性もないだろうに。

716 :卵の名無しさん:03/05/14 17:18 ID:7QplB+Wb
昨日、プロジェクトX見た。
無給でロシアに行った先生に脱帽尊敬。
ここにいる待遇を文句いう医師ども、見習え。

717 :卵の名無しさん:03/05/14 17:33 ID:xqoXM76a
>>716
とっても珍しい奇特な人なので プロジェクトXになっていると思われ。(藁

718 :卵の名無しさん:03/05/14 18:08 ID:xUv9EpJy
小児科医が全員無給で奉仕活動をしたら
医療体制は継続不可能、あの医師は期間
限定でロシアにいったのであって、又
それを出来る経済的な状況も整っての事
医療体制を語るのには特別なケースすぎる。
どうすれば乳幼児医療が継続的に多くの
人が良い環境で受ける事ができるかを
考えるべき。

719 :卵の名無しさん:03/05/14 18:25 ID:lQQi897m
>>716
あなたもがんばって小児科医になりましょう。50歳で医師を目指す
人もたくさんいます。他人を説得するにはまず自分の努力を見せては
如何でしょうか?

720 :卵の名無しさん :03/05/14 19:20 ID:N6mde1ea
そうです。
数年、小児医療の最前線を経験してから講釈をたれて下さい。
口では何とでも言えます。


721 :卵の名無しさん:03/05/14 19:22 ID:FYHLi3s/
おい、無給でロシアに行ったのを見習えとかいった奴、
無給で家族を養えるか?
世の中金なんだよ。
金を稼ぐ奴ほど偉い奴なんだよ。
金を稼げない職業は社会からそれだけ必要とされていないって事なんだよ。
小児科はまさに必要とされてないわけだよ、社会的にな。
眼科医は小児科より必要とされてるんだよ。
だから小児科みたいに奴隷のような暮らしをせずに
楽してエリート貴族たる生活ができるんだよ。
分かったか。

722 :卵の名無しさん:03/05/14 19:27 ID:FYHLi3s/
眼科医は9時5時勤務が殆どだしな〜
小児科医よ〜
お医者様が朝から深夜まで働いてどうするんだ?
お医者様たるプライドはどこに行った?

俺達はお医者様なんだよ。
尊敬されるだけの技術を有し、大金を貰う事で治療にあたる・・・
これが特権階級たる医師のあるべき姿だと思うけどな。

安月給で馬鹿みたいに働きやがって、自分の技術料を安売りしてるんじゃねえよ。
パータイマーみたいな時給になってどうするんだ?
医者が清貧に暮らしても政治家が余分に豪奢に暮らすだけだろうが。
俺達医者は医者で金を求め、特権階級となるべきなんだよ。
医者の地位を貶めている筆頭は小児科医に他ならないね。

723 :卵の名無しさん:03/05/14 19:30 ID:Oib3ntPG
確かあの先生、奥さんが小児科開業医なんだよね。
そりゃ家族の心配はない罠。

724 :卵の名無しさん:03/05/14 20:09 ID:De5/KfAR
 小児科医を過重労働をする馬鹿な医者だと、嘲っているのは本物の
小児科医なんだろうか? 単純に煽っているだけじゃないの?
 自分を惨めに思う奴には本物の医師はいないと思うけれどね。ろく
な小児科医ではないんだよ、実際は。言い訳まじりに嘲笑しているだ
けのことだよ。

725 :卵の名無しさん:03/05/14 21:15 ID:tFdBJeS+
>724
何を言いたいのか理解しかねますが、、、。
日本語になっていませんよ。
大丈夫ですか?少し休んだ方が、、、。


726 :卵の名無しさん:03/05/14 21:17 ID:jINNzFyN
帝王切開拒否され後遺症」 女児の両親が藤枝市提訴

 藤枝市立総合病院で、逆子と診断された二女を危険性の少ない帝王切開で
出産することを希望したが拒否され、普通分娩にしたため、生まれた子供に
重い後遺症が残ったなどとして、両親と二女(4つ)が十三日までに、藤枝市を
相手に総額一億二千四百万円の損害賠償を求める訴えを静岡地裁に起こした。
 訴えによると、平成十年、母親は妊娠した二女が逆子と診断され、普通分娩の場合、
へその緒(臍帯)が圧迫されて胎児に悪影響を及ぼす恐れが高いことなどを本で知り、
同病院の担当医に帝王切開での出産を申し出た。担当医が「普通分娩でも大丈夫」
「予約がいっぱい」などと言って帝王切開を拒否したため、普通分娩で臨むことを決意した。

 同年八月、同病院内で破水が生じ、へその緒が圧迫される危険な状態になったため
緊急に帝王切開の手術を受け出産したが、二女は仮死状態で、脳性まひの後遺症が残ったとしている。

 両親らは、逆子の臍帯の圧迫などの危険を避けるため逆子の場合はすべて
帝王切開している病院もある事実を指摘し、普通出産による危険性は十分予期できたとして
病院側の責任を主張している。

 両親らは十二年、同市を相手に静岡簡易裁判所に調停を申し立てたが、病院側が
過失を認めず調停が不調に終わったため、提訴した。

 同病院は「誠意を持って対応するが、裁判では主張するべき点は訴えていく」としている。

http://www.shizushin.com/area21/area21_2003051415.html


727 :卵の名無しさん:03/05/14 21:29 ID:h5oIV/72
普通分娩で臨む事を決意した、時点で自己責任だろ、、、
いやなら病院かわれや、ゴルワァ〜!!

728 :卵の名無しさん:03/05/14 23:28 ID:q+xAVav6
>>726
 訴訟をすれば、訴訟要員の公務員が必要となるし、使われるのは税金だ。
結局、公務員は得があっても、損はない構造になっている。被害者は助け
たいが、釈然としないなあ。

729 :卵の名無しさん:03/05/15 08:49 ID:DZF6yK3+
>728
釈然としないどころか、怒り心頭の毎日を小児科医は送っていますが、、。
まあ、自己責任だ、Mだと言われるでしょうが、、、。


730 :卵の名無しさん:03/05/15 16:01 ID:cCFDThlD
>729
女々しい!


731 :卵の名無しさん:03/05/15 16:59 ID:DuI80fSx
すこし亀レスだが、眼科医ばかり誉める馬鹿はなんだ?
9時5時なのは、やけどみない皮膚科、
アンギオしない放射線科などいっぱいあるがな。
726は産科の話だろう。なんでここに出るの?

732 :卵の名無しさん:03/05/15 18:03 ID:Ymx8H0+m
眼科医が小児科医よりも上なのは間違いないけどな。

733 :卵の名無しさん:03/05/15 19:41 ID:Ymx8H0+m
医者の年収は1000くらいが平均だが、1000程度じゃたいしたことない。
第一、週100時間労働などをこなして年収1000程度では安いのでは?
ましてや若手の医者なんか年収600-800程度が多いぞ。
ごろごろしている公務員(病院の事務とか一目瞭然)の何倍も働いて
その給料だ。満足か?
週休二日の週40時間労働で、地方公務員でも年取れば年収1000いく。
地方上級なら若くして1000いく。
みずほ銀行は平均年収2000
マスコミも1500くらいいく。
お前ら医者は、C肝の危険性・患者に殺される・暴力を振るわれる危険性・
過労死する危険性・訴訟される危険性・リストラされる危険性・
ペコペコばったのように教授に頭を下げなきゃならん医局事情・
医局人事で退職金がほとんど無く引越しも多い現実・生涯年収では一流企業や銀行・マスコミに負けるという現実・
福利厚生面では医者は無いようなもの・公務員では一年目に有給休暇15日あるが研修医には無い
一流企業も30代で年収1500以上は珍しくない。
一流企業のリストラは、下請け企業への役員待遇での天下り。
官僚も勇退時に退職金が出るし、70歳までは天下りが保証されている現実。
医者は50歳越えても当直する奴いるらしいな。ぷぷぷぷぷぷっ
大学の非常勤は月給20万くらいだから当直などやってやっと年収500くらいだ。
忙しいところだとバイトもさしてもらえないぞ。ど貧乏だ。
その上、院に行くと、学費払って給料の出ない強制労働だ。稼げるとは程遠いんじゃないのか?
それに、医局費・学会費・認定医専門医の更新費用・その他もろもろでお金がかかる。
医局人事の引越し費用も自分持ち。医局の宴会に金かかる。医者はコメディカルの何倍も宴会費を払わないといけない。
医者の年収1000は他の仕事の年収1000といっしょではないよ。福利厚生面も入れてね。



眼科・皮膚科・精神科>>>>>>>>>人間らしい生活水準>>>>>>>>小児科・産婦人科・外科・内科・救急

734 :卵の名無しさん:03/05/15 20:14 ID:mb4lQxOM
>>733
いちいちうるさいよ。
医者は忙しくて当たり前。人の命預かってんだよ。
そこを自覚してなったんだろうが。
人間らしい暮らししたきゃ乞食にでもなれば?

735 :卵の名無しさん:03/05/15 20:30 ID:K0hpcBKB
>>734
人の命預かって「いない」職業なんてあるのか?
道路作ってる土方でも、立ち食いそば屋のおばちゃんでも、タクシーの運転手でも
へまやったら命にかかわるだろうに。

736 :卵の名無しさん:03/05/15 20:33 ID:9V6jQbNz
>>735
レースクイーン

737 :卵の名無しさん:03/05/15 20:35 ID:K0hpcBKB
>>736
変なところに立ってたら事故の原因になると思うが。

738 :卵の名無しさん:03/05/15 20:38 ID:mb4lQxOM
結論:医者、特に小児科医は死ぬほど働き、その中にやりがい、
生き甲斐をみつけ、働き続けるのが良い。
人生を謳歌するのは老人になってからね。
老人は年金をもらい、豪華熟年海外旅行に好きなだけいってください。
まあそのときまで老人の年金制度があればね。ぷっ

739 :卵の名無しさん:03/05/15 20:38 ID:4ajRNX2X
>>737
確かに。ワラタ。

740 :卵の名無しさん:03/05/15 21:04 ID:8AxJyVV1
警察の天下り無駄遣い先の
交通安全協会って
わき見運転の元になりそうな変な看板を
関連会社に作らせて
免許更新時の協会費を浪費

田舎の道路端に立つ怪しい「交通安全人形」もわき見の元

741 :卵の名無しさん:03/05/15 23:11 ID:u5SURj0R
>740
ワラタ。


742 :卵の名無しさん:03/05/16 01:03 ID:w2/SuJiK
 もー結論は出ていると思うのだけれど、
 1)小児医療の拠点の集中
 2)2〜3交代制の実施
が答えなのよ。自治体病院の赤字の問題と同じで、市民・県立病院の統廃合ができ
る人材の確保、政治的なバックアップが必要なのです。拠点を増やすより、搬送の
問題で解決した方がいい。

743 :卵の名無しさん:03/05/16 01:06 ID:b4zIjVtg
>742
DQNバカ親の駆逐・殲滅が為されなきゃ、結局は飛蝗に食い尽くされる畑同然に
医療資源を浪費されておしまいだね。

744 :卵の名無しさん:03/05/16 01:12 ID:w2/SuJiK
>>743
 私も小児夜間救急のお手伝いなんかに行って、気になることが一つある
んだけれど、どうも小児科医は、小児の夜間なり救急医療が他者主導で改
善されることに反発を感じていると思えること。
 極論すれば、「解決しました」と言われることへの抵抗感があると思う。

745 :卵の名無しさん:03/05/16 03:40 ID:nSrVLLMu
もう分っていると思うけど、小児科医は悲惨な階級だってことだよ。
眼科医が貴族のような暮らしをしている反面、小児科医は奴隷のような暮らしをしているのが事実。
だから小児科医は減少しつづけていて当たり前。

あと10年もすれば、学生の成績によって行ける科が変わってくるという
アメリカと同じ制度が入れられることだろう。
つまり、小児科に行きたくなくても成績が悪ければ小児科しかいけないという風になりうる。

そうなれば人手がちょうどよく分配されるが、
アメリカのように最も人気のあるのは眼科・精神科であり、
最も人気の無いのは小児科・一般外科となるだろう。

746 :卵の名無しさん:03/05/16 03:43 ID:nSrVLLMu
眼科は貴族・小児科は奴隷。
これは間違いない。
自給は眼科のほうが2倍以上なのだから。

奥さんも眼科医の方が喜ぶし、
近所も優雅な暮らしをしている医師にこそ
ステータスがあると思うだろう。

また、小児科医は体を壊すほど忙しい。
ということは、使い捨ての消耗品と変わらないということだ。
年収が眼科医の2倍以上あれば済む話だが、そんなことはありえない。

また、小児科医は感謝されるがDQN家族には攻撃されやすいということもお忘れなく。

結局、小児科医は何から何まで眼科医以下って事だよ。

747 :卵の名無しさん:03/05/16 03:47 ID:nSrVLLMu
こう書くと、眼科医は医者じゃないとか言う奴がいそうだが、眼科医がすべていなくなれば
国民が困るのは必定である。
また、飛行機などでオンコールに答えられないような医者になりたくないとか言う奴がいそうだが、
良きサマリア人の法が無い国で無償の人助けをすることほど愚かなことは無い。

結局、この国がDQNなのであり、我慢して小児科医続けても報われないだけ。
馬鹿国のために自分の幸せを健康を削るような人間にはなりたくないね。

748 :卵の名無しさん:03/05/16 08:09 ID:+5q0xwUy
みなさん、あつく議論されていますが、
マゾと勘違い以外は小児科医を辞めるべきだし、
どうせ続けられない、という結論はとうに出ているのですが。
どの科がおいしいかは、別の話でしょ。

749 :卵の名無しさん:03/05/16 10:41 ID:jM2ssylh
>748
まったくその通りです。

750 :卵の名無しさん:03/05/16 11:56 ID:Nciq5mMr
>748
みなさんはあつくなんか議論してないよ。
このところ屈折した眼科医が約一名荒らし回ってるだけだ。

多分飛行機の中で「お父さんはお医者さんじゃないのぉ?」って
子供からめちゃ軽蔑されたとか、 奥さんから、
「自分の子の肺炎もわからなかったの?」などとボロクソの言われた
とか、 何かトラウマでもあるんだろうと思われる。

  眼科マンセー厨 は気の毒な人だから、放置でお願いします。

751 :卵の名無しさん:03/05/16 12:17 ID:nXGLLe/Y
医者同士ってこんなに仲が悪いんだ。知性の職業じゃなかったの?

752 :卵の名無しさん:03/05/16 12:21 ID:zazB5IrB
弁護士同士も仲悪そうだね

753 :卵の名無しさん:03/05/16 13:53 ID:2IenVWBD
>>721
家族なんて、医者ごときが考えなくてよい。
奉仕に専念しろよ。
妻をめとるなんざ100年早い。
自分で食っていける女といっしょになれ。
それが奴隷階級のさだめよ。

754 :卵の名無しさん:03/05/16 15:21 ID:IpGcVLy/
自分と自分の家族の幸せ>>>>>>>仕事
あたりまえのこと。
幸いにして、医者はライセンス職なので、それを追及しても仕事にはあぶれない。
それに比べて一般のサラリーマンは(ry

755 :卵の名無しさん:03/05/16 19:36 ID:nSrVLLMu
>>753
そうそう、お前らは眼科医とは階級が違うのだから
寝る間も惜しんで働かないとな、小児科医の諸君。

小児科医はマゾとか基地害とか叩かれているけど、
裏を返せば、正常な人間なら小児科医なんてならないよということだな。

756 :卵の名無しさん:03/05/16 19:45 ID:+BjdKXh4
>753 (´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ホウチ、、、

757 :卵の名無しさん:03/05/16 19:47 ID:+BjdKXh4
>755 キノドク (´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ホウチ、、、トラウマ、、、

758 :卵の名無しさん:03/05/16 19:49 ID:yayFqT2y
 小児科医が悲惨と煽っている連中は、
 1)本当に無策な連中か、
 2)焼け太りを狙っている連中だ。
既に事態は収束に向かって、動き始めているのに、騒ぐ奴は便乗犯に過ぎない。

759 :卵の名無しさん:03/05/16 19:55 ID:xRgpRf66
>758
眼科マンセー野郎も変だが、
お前もどこの国の話しているんだ?
事態は収束に向かっている???
役人答弁か???

760 :卵の名無しさん:03/05/16 19:56 ID:2IenVWBD
>758
どっかの国の経済改革担当みたいな無責任な発言、、、、

761 :卵の名無しさん:03/05/16 20:18 ID:IpGcVLy/
>>758
>>既に事態は収束に

デマはいけません。

762 :卵の名無しさん:03/05/16 20:44 ID:jM2ssylh
正しくは、

事態は悪化の一途をたどっている!もう崩壊寸前!

でしょう。


763 :卵の名無しさん:03/05/16 20:47 ID:sf3hsu+3
>>758
ソルジャーが減って困ってるどっかのボスじゃないの

764 :卵の名無しさん:03/05/16 20:49 ID:qI6anJUY
http://www.google.co.jp/search?q=%8F%C4%82%AF%91%BE%82%E8&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

焼け太りってどういう意味よ?

765 :卵の名無しさん:03/05/16 20:52 ID:qI6anJUY
で、地方とばし食らっても生きていけるように小児科と救急もかじった
内科or外科のDrってどうよ?

自分は自称オフローダー、実はファミレスの駐車場にも入れないドキュン
カーって感じだけど?


766 :卵の名無しさん:03/05/16 20:55 ID:IpGcVLy/
>>765
地雷を拾う可能性を高くしてどうする!

767 :卵の名無しさん:03/05/16 21:05 ID:nSrVLLMu
>>758
違います。小児科医は端から見ていてムカツクのです。
安い給料で長時間労働する奴がいるせいで、
我々医師全体の待遇が奴隷になっているのです。
研修医なんてみんな人間以下の暮らししているでしょ?

本来、我々医師というものは高い技術を持ったエリートであり、
高い技術点を持って評価されるべき。
半分以上ボランティアと化した小児科医は
自分の技術を安売りしており、もはやプロとはいえない。
それどころか、我々医師の地位を貶める原因となっている。
そう・・・小児科医が率先して医師のエリートたる地位をボランティアのような
地位にしているのだ!!
小児科医滅ぶべし!!!!!

768 :卵の名無しさん:03/05/16 21:13 ID:2IenVWBD
ていうかさ、そういう長時間病院にいる医者がいるとさ、
おれたちみたいに、5時に帰る医者が、まるでさぼってるように
うつるんだよな。
だから、今日も5時まで大変だったという雰囲気にしろよ。

769 :卵の名無しさん:03/05/16 23:45 ID:jM2ssylh
>767
ある意味、正しい。



770 :卵の名無しさん:03/05/17 05:12 ID:5fwzjwO8
まあ、小児科医は物好きというか世間知らずと言うか、、、。

771 :卵の名無しさん:03/05/17 07:18 ID:y9XAUpfp
>767 769
確かにある意味正しいんだけど、
やっぱりなんか普段馬鹿にされているコンプレックスがにじみ出ているよ。
小児救急のあり方を議論してくれ。
結論は、まともな小児科医は辞めるしかないと出ているけどね。

772 :卵の名無しさん:03/05/17 08:36 ID:jPKW/0QW
医学部病の病態経過

受験期 勉強たくさんご苦労さん
大学期 教授になぶられながら意味の無い勉強たくさんご苦労さん
医師期 安い給料で患者のために自分を捨てて長時間労働ご苦労さん
晩年期 過労がたたって入院ですか、ご苦労さん
終焉期 そのまま死んだんですか、過労死ですね、ご苦労さん

医学部病の特徴 若年者に主に発症し、医学部に入りたいと身を削って頑張り続ける。
        大学でも忙しい毎日をおくり、体を確実に痛めつづける。 
        医師になってからも自分のQOLを放棄し、患者のQOLのために命を削る。
        また、真面目で忙しい生活を自らするために友人の数が少なく、親友というものを知らない。
        そして周りにも同じ忙しさを味合わせないときがすまない。
晩年期に入ると、体のあちこちに過労性変調を来たし、運が悪いと死ぬ。
病前性格    真面目・几帳面・完璧主義
主要死因    急性心筋梗塞・自殺・鬱・燃え尽き症候群・アルコール性肝硬変・HBVやHCV肝硬変
        蜘蛛膜下出血・各種悪性腫瘍
        とにかく元気だった人が急に体調を崩し、死に至る。
        太く短く死ぬのである。


↑小児科医はこの病気だよ。病人は医者ヤメレ!

773 :卵の名無しさん:03/05/17 08:38 ID:y9XAUpfp
おまえもかなりP科疾患にかかっているな。

774 :卵の名無しさん:03/05/17 13:12 ID:wgWTUFIR
こんな板に捨てないで、小児科医療を考える会かなんか立ち上げて
小児科の必要性を説いて、自給もあげられるように予算も確保してください



775 :卵の名無しさん:03/05/17 13:28 ID:wgWTUFIR
コンビニに小児科常駐する。
いらっしゃいませ、 お注射になさりますか、お薬になさいますか、
 

ピッ(POSレジの音)

水薬にストローはおつけいたしますか?

ありがとうございました。またお越しくださいませ。



776 :卵の名無しさん:03/05/17 13:35 ID:O+HinPT8
>>775

DQN親の要求はTOTO並みにマークシートに書か汁!

777 :卵の名無しさん:03/05/17 16:45 ID:5fwzjwO8
>775
> 水薬にストローはおつけいたしますか?

は、ワラータ。でも、そんな時代ですな。
それだけしても、銀行員以下の給料だしな。

>772
> 小児科医はこの病気だよ

かもな。



778 :卵の名無しさん:03/05/17 17:28 ID:w/x6E4RI
>>754
伴侶のいない彼女いない暦30年のキミにはわからないかもしれないけど
家族の事より仕事を優先してしまうのは仕方ないんだよ
家族のために・・・と思って必死に頑張った事が結果的に家族との溝を作る

779 :卵の名無しさん:03/05/18 02:40 ID:VlfEB8r0
>778
要するに家族のためなってないわけだよ。DQNということだ。

小児科を続けるとか、これからなるという人達は、もちろん個人の自由だ。
しかし、現実はパレスチナやアルカイダの自爆テロに似ている。DQNのため
に自身の身体や家族の小さな幸せを捧げるからだ。パレスチナやアルカイダ
の自爆テロを決行する人は、きっとある意味満足というか正義がある。しか
し、周りの中年の小児科医を見ていると、まったくそんな覇気も潔さも無い。
現行のシステムの中で明らかに行き詰っている。彼らとてこんな状況を想定
して小児科を選んだわけではないと思うが、、。正直、自分も小児科を考え
たが行かなかったのは正解だった。それに、状況がここ数年で良くなる事は
考えられない。勧誘する連中はいろいろ夢を語る(騙る?)だろうが、、。

確かに、他にいい科があるわけではないのも事実だが、小児科は酷すぎる。
私自身、親戚の6年生に必死に自制させている最中なので、敢えて書いて
みました。




780 :卵の名無しさん:03/05/18 02:55 ID:LdZyITvP
何で最近小児科の入局者数が増えてるんだ?
その真意を聞いてみたいよ
まぁ、ちゃんと働いてくれるなら、入局者数が多いのは嬉しいけどね

781 :卵の名無しさん:03/05/18 07:25 ID:S/zscQ4o
>780
どこの大学の話だ?

782 :卵の名無しさん:03/05/18 08:23 ID:3klC7KEP
>>780
おおかた焼肉かなんかに釣られて騙されたんだろ?

783 :卵の名無しさん:03/05/18 08:25 ID:+Ga8huGC
>>780
スーパーローテ開始で小児科はとどめを刺されるでせう・・・

784 :結局労基署に駆け込むしかないようです:03/05/18 08:32 ID:3klC7KEP
145 :無責任な名無しさん :03/05/17 09:41 ID:gGls2MUS
研修医は実質一週間に100時間くらい働かされますが、
労働基準法違反じゃないでしょうか?


146 :無責任な名無しさん :03/05/17 09:51 ID:tEaKGOeF
>>145
では,研修医やめますか?
誰か労基署に駆け込めばおもしろいけど。

裁判官,検察官,弁護士,官僚というような職種は,
労働基準法に守られようとは思ってませんよね。
(少なくとも一般の勤務弁護士の勤務状況はめちゃくちゃ。)
医者のタマゴもそうなのでは?




147 :無責任な名無しさん :03/05/17 09:54 ID:tEaKGOeF
>>145
あ,問題にしているのが,働きすぎから来る
医療ミスであれば,労働基準法の問題では
ないですよね。
それを常態としている医療現場の体質を問題にしないと。

785 :卵の名無しさん:03/05/18 08:39 ID:3klC7KEP
小児科医さー、誰か立ち上がれよ。
そうじゃないと、結局、子供を助けれないよー。
それが出来ないなら他科に移れ、小児科医ヤメレ!


786 :卵の名無しさん:03/05/18 09:04 ID:xVmkNkGA
>>785

小児科ポツポツやめていってるので、それでいいんじゃない?
流れは止まらない。今一生懸命やってる先生方が逃げ損ねるのが気になるが、
その辺は自分で決めてもらっていいと思う。
大勢は決まったようだ。

787 :卵の名無しさん:03/05/18 13:09 ID:+Ga8huGC
小児科はすでにレッドブックの絶滅危惧種であります。

788 :卵の名無しさん:03/05/18 13:47 ID:VlfEB8r0
>780
> 何で最近小児科の入局者数が増えてるんだ?
> その真意を聞いてみたいよ

マスコミの煽りが一時凄かったからね。多分、女医さんが増えているから
長い目で見れば、やはり状況は悪化するしかない気がします。

東北なんか壊滅状態だとか。小児科医がいない地域じゃ、怖くて子供産め
ないっていう話。やっぱり関わる世界じゃないでしょう。


789 :卵の名無しさん:03/05/18 14:45 ID:lWnCfeIA
東北の田舎の医者不足は小児科に限ったものではない。
仙台みたいな大都市かその衛星都市じゃないかぎり慢性的に医者不足。
元々他科の医者が小児科も診るってことで何とか今まで成り立ってたんだけど
親やマスの要求レベルがあがり他科医が小児科断るようになった。

790 :降臨者:03/05/18 17:31 ID:qr1u8IVR
 読売の「医療ルネッサンス」に女性医師の問題が取り上げられていたが、
既に男女機会均等法からして、性別を問題にした記事を扱ってはいけない
のではないだろうか。
 メディアの毅然とした態度、consistencyを期待する。

791 :卵の名無しさん:03/05/18 17:38 ID:S/zscQ4o
男女機会均等方は、論じることを禁じているのか?
それこそ憲法違反だよ。
それに、その医療ルネッサンスの内容の要約くらい書いてくれ。
何が言いたいのかわからん。俺んちに読売はない。

792 :卵の名無しさん:03/05/18 17:52 ID:XNPO6c63
>>791
読売のネットで読めるぞ

793 :卵の名無しさん:03/05/18 18:11 ID:IhVOvYVN
       _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   なんかもう必死でしょ
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛     最近の小児科医は
  /          `ヽ、 `/        将来がどうのこうって、、
      _,;:::::::::::;;_   ``\       実際の勤務状態や給料
/     ,、:'゛      ``ヽ、  `i      のこと話さないでっしょ。
 / //           \i ヽ       一番大事じゃないですか!


794 :卵の名無しさん:03/05/18 18:14 ID:3klC7KEP
小児科医やりたい奴はやって勝手に過労死してくれればいい。
全部自分の責任。

795 :卵の名無しさん:03/05/18 19:14 ID:IhVOvYVN
 ↑
そういうことですね。



796 :卵の名無しさん:03/05/18 19:50 ID:S/zscQ4o
>792
ならアドレスくらいのせろ。
いちいちみんなに検索させるのか?

797 :卵の名無しさん:03/05/18 21:31 ID:VlfEB8r0
>793:
絵も上手だし、言ってることも正しい。

実際の勤務状態や給料話したら、誰も
小児科に来ない罠。

確かに子供には将来がある。しかし、
小児科医には将来が、まったく無い。



798 :卵の名無しさん:03/05/18 21:57 ID:zS6hgRnx
小児科辞めて田舎へ引っ込む決意!あとの問題は3年の時から7年
付き合ってる凶暴な彼女をどう説き伏せるかだな。

799 :卵の名無しさん:03/05/18 22:08 ID:cYYygJEl
>>798
良く分からないが、都心部に住んで新幹線で通勤して地方で開業してる医者いるよね。
周囲との所得格差、とか子供の教育とか余暇考えると結構賢い選択だと思うよ。


800 :卵の名無しさん:03/05/19 01:27 ID:Z1lnC61Z
800 get.


801 :卵の名無しさん:03/05/19 01:31 ID:0wQDinIm
    (ヽ ,,-‐‐-,,
    ゝ'_'ノ_,,-‐ス  っ
    / / ヽ)、\ っ
  /  ,イ(┃ ┃)  ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 '(,、 、( ゝ" ー "ノ ),、,、)< 小児科医はもっと待遇改善を
    ´  /⌒レ〉ヽ(、"ヽ  |   訴えようね!!
      |`ソ:.. . ノ',,_ソ  \______
        | ::〉 _,,_〈
      | {''~_,,-‐マ
      (,レ,|'~`l⌒i
     斤/ ノ ノ
     |:/ゝ、,,/"~
     〈  ,,-‐\
      ヽ,,__  _)

802 :卵の名無しさん:03/05/19 01:33 ID:0wQDinIm
    (ヽ ,,-‐‐-,,
    ゝ'_'ノ_,,-‐ス  っ
    / / ヽ)、\ っ
  /  ,イ(┃ ┃)  ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 '(,、 、( ゝ" ー "ノ ),、,、)< やることやらないと子供達が死んじゃうよ〜
    ´  /⌒レ〉ヽ(、"ヽ  |   今の小児科医は制度改善もしないし
      |`ソ:.. . ノ',,_ソ  \__惰眠を貪ってるのと同じ__
        | ::〉 _,,_〈
      | {''~_,,-‐マ
      (,レ,|'~`l⌒i
     斤/ ノ ノ
     |:/ゝ、,,/"~
     〈  ,,-‐\
      ヽ,,__  _)

803 :卵の名無しさん:03/05/19 01:36 ID:N4P7zYoZ
>>802
で、お前は何を?

804 :卵の名無しさん:03/05/19 01:38 ID:0wQDinIm
      (ヽ ,,-‐‐-,,
       ゝ'_'ノ_,,-‐ス
      / / ヽ)、\
     /  ,イ┃ ┃)  ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    '(,、 、( ゝ lフ ノ ),、,、)   <マイナー医はまともだね
     ´   (⌒,''‐‐--‐‐'r/マヽ  |小児科医と違ってまともな暮らし振り
        ヽ'-──--、,,,ノ,,ノ  \__とっても正常だよ!!___
        「i〉-‐'' ヽ'ソ
        l/-‐'',~/~ヽ
        /⌒/  ゝ,, 丿〉
      / 丿     ''
     /ゝ、,,/
    〈  ,,-‐\
     ヽ,,__  _)

805 :卵の名無しさん:03/05/19 01:44 ID:0wQDinIm
皮膚科や放射線科医の週休二日の暮らしが本来正しい医者の姿であり、
小児科医や外科医の暮らす環境なんて異常以外のなにものでもないということだ。
つまり、小児科医などのメジャーの医師は病的な生活をしており、
医者をやるよりも精神病院に入った方がいいね。
外国じゃメジャーでも休みは普通にあるのに、日本のメジャー医だけがおかしな生活をしている。
日本の医療を腐らせる蛆虫め・・・マイナー医から見てもメジャーは日本に巣食う癌細胞だ。

ちゃんと健康な状態で医療が出来るようメジャーの医者も週休二日をどんどん要求しましょうね。
看護師みたいに労働組合でも作って。
休みなしで判断力低下の医療を提供している時点で医者としてDQNだと思うけどね。
だから、医療を腐らせる蛆虫なんだよ、小児科医は。

806 :卵の名無しさん:03/05/19 02:48 ID:Z1lnC61Z
>805
> 休みなしで判断力低下の医療を提供している時点で医者としてDQNだ
と思うけどね。
厳しいが、正しい指摘です。

> だから、医療を腐らせる蛆虫なんだよ、小児科医は。
これは、ちょっと言い過ぎでは?



807 :改訂版:03/05/19 02:53 ID:0wQDinIm
皮膚科や放射線科医の週休二日の暮らしが本来正しい医者の姿であり、
小児科医や外科医の暮らす環境なんて異常以外のなにものでもないということだ。
つまり、小児科医などのメジャーの医師は病的な生活をしている。
外国じゃメジャーでも休みは普通にあるのに、日本のメジャー医だけがおかしな生活をしている。

ちゃんと健康な状態で医療が出来るようメジャーの医者も週休二日をどんどん要求しましょうね。
看護師みたいに労働組合でも作って。
休みなしで判断力低下の医療を提供している時点で医者としてDQNだと思うけどね。

808 :卵の名無しさん:03/05/19 02:57 ID:wZxPcJLG
ホモ医者みたいなショタコン医者もいるわけで
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1052411994/l50

809 :卵の名無しさん:03/05/19 06:45 ID:HWF/O2mr

  小児科云々の話に必ずマイナーマンセーを付ける(というか、マイナーマンセーを
  書くためにこのスレに書き込む) マイナーマンセー厨が粘着しておりますが、
  多分、最近子供さんに、「お父さんお医者さんじゃ無かったの?」とヴァカにされた
  気の毒な方と思われますので、放置でお願いします。

810 :卵の名無しさん:03/05/19 09:06 ID:Z1lnC61Z
>809
しかし、病院じゃ小児科はお荷物ぐらいにしか扱われてないし、ヴァカにされてる。
マイナーはとても大事にされている。
これ、現実。


811 :卵の名無しさん:03/05/19 09:57 ID:YK6WhJaC
>810
アホか、おまえは。
強いて言えば、現実は、医者は全員消耗品でディスポの扱いだよ。
自分だけ大切にされるだろう、と思っているお前はめでたいよ。
眼科マンセーの国試浪人生、はよ医者になってから言え。

812 :卵の名無しさん:03/05/19 11:47 ID:p9ZhHDlI
>810,811
両方バカでは。


813 :卵の名無しさん:03/05/19 11:54 ID:GplPSAaY
>>809
子供に「お父さんは歯治す医者なの、とか眼治す医者なの」と教育するのは別に不思議ではないのでは?
そして「お前もしっかり勉強して、世の中の動向見極めないと、ああゆう風なドレイのような生活送るから、気をつけないとな」
といえばいいでしょう。

814 :降臨者:03/05/19 19:56 ID:E0SHWYJ2
 あまり面白くない話で申し訳ありませんが、CNNのHPで子育て関係の
Health careは、"Parenting"って項目になっているんです。日本人の「子
育て」という行為は、「Parenting=親になること」なんです。
 少子化の部分にばかり目を向けていると、子供の数は増えても、親になれ
ない大人を増やすばかりだと思うのですけれどねえ。

815 :卵の名無しさん:03/05/19 22:17 ID:mAzXq+UP
>814
手のひらのしわとしわを合わせて幸せ。とかいったたぐいの
育児教室とか母親学級とか校医の保護者会とか向きのエエお話ですな。
うっかり結婚式のスピーチで使ったら、セクハラだとか言ってねじこまれそうだね。

816 :都会ビル診:03/05/19 23:37 ID:WOQnD5uH
すでに小児科の親は幼児化している。
そっこくたまごクラブひよこクラブを廃刊にせよ!
  まぁ、廃刊になってもあいつら(たまひよなDQN親)は
ブラックバスのように増えて、喜ぶのは清水邦明だけ

817 :卵の名無しさん:03/05/20 00:38 ID:v+u2mbTz
>>813
> 子供に「お父さんは歯治す医者なの、とか眼治す医者なの」と
> 教育するのは別に不思議ではないのでは?そして「お前もしっ
> かり勉強して、世の中の動向見極めないと、ああゆう風なドレ
> イのような生活送るから、気をつけないとな」
> といえばいいでしょう。

仰る通りです。世の中の動向見極めないと確かに奴隷になります。
家畜というか院蓄というか、、、。DQNの下僕というか、、、。
勉強ができたのか、馬鹿だったのか?やっぱり、単なる馬鹿でした。


818 :飲酒診療:03/05/20 00:47 ID:ttHD2Bs4
>>817
 その通り、石炭も造船も時のエリートが就職しましたけれど、今や
見るかげもありません。医療もバブルだったのです。風船が大きかっ
ただけに、落差も大きいでしょう。マイナーも飽和するのに時間はか
からないでしょうが‥‥。

819 :卵の名無しさん:03/05/20 05:32 ID:BASlioWz
医療は今まで一度も国際相場を越えてないから、
バブルとは関係ないが。

820 :卵の名無しさん:03/05/20 09:56 ID:M2TE2SJz
色んな見方がありますね。
勉強になります。


821 :卵の名無しさん:03/05/20 10:12 ID:td7HIU+d
長者番付けで話題になったプチ整形ってのもなかなか頭いいよね。
以前はコラーゲン注射なんて「すぐ吸収されてすぐ戻るから駄目」って言われてたのが、
「しばらくしたら元に戻る」というのを利点にしてリピート呼んでウハウハ。
勉強になるね、でも凡人が後追いしても駄目だろうけど。

822 :卵の名無しさん:03/05/20 13:45 ID:rJOyRHg4
うちの院長、管内の長者番付に載ってた。「エスカレータとエレベータは
夜間止めろ!電気消せ!救急車断るな!事務員当直はバイトだけにしろ!」
とギャーギャーわめいてりゃ載るわな。経営熱心なのも結構だが早く新しい
小児科医募集してくれ。週3日徹勤はつらい・・。

823 :卵の名無しさん:03/05/20 14:52 ID:vxZ4IvG5
>822
すぐ、そんな病院辞めなさい。
人生の無駄遣い!



824 :卵の名無しさん:03/05/20 14:56 ID:fzFhZL+Z
仮眠も労働時間と最高裁が認めました。


825 :卵の名無しさん:03/05/20 16:05 ID:gMNAA7bo
いいや、大いにバブルだよ。

患者にとってのね。



826 :卵の名無しさん:03/05/20 20:57 ID:c6gs/dVb
いろいろ意見があるようですが、「政治の無策」「DQN親の増殖」
この2点は疑いもない事実で、数年内に小児救急が改善される可能性はゼロです。
自分の人生を捨てることの出来るマゾと勘違い以外は、続けるだけ無駄です。

827 :卵の名無しさん:03/05/21 00:35 ID:GMkTIiHV
ウチの大学、今年小児科に8人入局しますた.

828 :卵の名無しさん:03/05/21 00:42 ID:CBnm6yp5
>>824
ソースは?

829 :卵の名無しさん:03/05/21 01:50 ID:y1PJSegU
最近、日台光が岡、東宝大盛、都立木刀なんかは小児救急落ち着いてきている
のですか?
一時期は大変だという話をうかがいましたが、、、。


830 :卵の名無しさん:03/05/21 04:17 ID:cIaqKBKD
>827
8人入局しても、妊婦・開業、何人辞める?
8人増でも焼け石に水なのに、実際は3人増位だろ。
学生をだますのは辞めろ。

831 :卵の名無しさん:03/05/21 13:18 ID:tnAuY0QI
age

832 :???I`?1/4?3?μ?3?n:03/05/21 14:16 ID:1am399/Y
たしかに女医さんはあてにならないかもね。


833 :卵の名無しさん:03/05/21 15:30 ID:eTZAsekQ
>>832
禿銅


834 :卵の名無しさん:03/05/22 02:43 ID:wdumgPs1
>829
都立墨東はやはり忙しいようです。扱う地域が広いみたいですから。

835 :卵の名無しさん:03/05/22 03:47 ID:wdumgPs1
???



836 :卵の名無しさん:03/05/22 11:58 ID:mK8aHwtO
とりあえず貼っておきましょう。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20030522sr11.htm

837 :卵の名無しさん:03/05/22 12:02 ID:z4VUDdI7
小児科医になるくらいなら氏んだほうがマシだ

838 :卵の名無しさん:03/05/22 12:15 ID:4OiMVb3/
いやあ、若い医師諸君、働いてくれたまえ。
研修医の低い手当て、劣悪労働条件、これも試練だぞ。
そして数年後に、学位をとるために大学院へ。
学生でありながら酷使されるもっと劣悪な労働条件がまってるぞ。
これも試練試練。
さてもうすぐ定年のわしは、退職金と、ウハウハ年金生活じゃ。
いまも君たち若い医師が病院にはりついとるおかげで、
わしは外来で客寄せパンダで十分な高給をもらっとるがの。
日本はほんまに老人天国じゃ。ワハハハハ

839 :飲酒医療:03/05/22 12:20 ID:mK8aHwtO
>>838
 年金に所得税をかけられるようになって、新しい老人医療保険の保険料を
支払って、消費税が15%になっても、金利が<<1%なのに老人天国かね
え?

840 :卵のななしさん:03/05/22 17:25 ID:GAK46n5Z
保険医協会の雑誌は小児科の特集でしたね。

ここのスレと一致した主張  小児科は診療報酬が安すぎ
一致しない主張  乳幼児の治療費の無料化推進

841 :飲酒医療:03/05/22 18:06 ID:NLWWpoqs
>>840
 勤務医と経営者の考え方の差だと思う。

842 :卵の名無しさん:03/05/22 20:00 ID:Db2A95RC
とりあえず東邦もぜんぜん減らないらしい。
どうしてこうもがんばらなければいけないのか悲しくなります。

843 :卵の名無しさん:03/05/22 22:09 ID:M0VmXDE2
Govna Yepania knivashera beni masstrovnun det.
Egun vamediunas lar kvat kshnavih pesnimah yazas seski vittera.


844 :飲酒医療:03/05/22 22:23 ID:9ZjP1IA7
 詫間容疑者に殺害された子供は大変気の毒だが、小児救急医療によって助けられた
子供もたくさんいた。
 しかし、裕福な家庭の子供が多かったし、救急医療体制も他の地域に比べて充実し
ていたよなあ。

845 :卵の名無しさん:03/05/22 23:42 ID:4LWN0rXw
小児科の先生達がんばれーー!


846 :卵の名無しさん:03/05/23 00:58 ID:ejuNB+7P
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1039371881/l50

ここを読むとまるで将来メジャーに行くことが
無知の愚か者であるかのように思える。
恐ろしいスレ。

847 :コピペ:03/05/23 00:59 ID:ejuNB+7P
人間には欲望がある。
たとえ、小児科医になることが好きで小児科医になったとしても、
年収が500万と1000万ではどちらを望むだろうか?
休日が週休0日と週休2日ならどちらを望むだろうか?

医者は清貧であれとか、自分を犠牲にしても患者のQOLを最重要視しろなどという
戯言を言う時代は終わったのである。
もしそういう事を言う医者が言ってるのならあまりに無知だといわざるを得ない。
医者といえども人間である以上、欲望という鎖からは逃れられない。
自分を犠牲にしたいと思う人間が何%いるだろうか?

外科や小児科にすすむ人もつらければつらいといってもいいし、
金が欲しければ金をよこせといってもいい、
休みが欲しければ休みをくれといってもいい、
もっと医者自身が欲望を持ち、待遇改善をしてもいいのである。

ただ、医学部の閉鎖的な環境や患者のQOLのためには自分を犠牲にするのは当然
という洗脳的教育は続いているために困難なのである。
実際、医師の中に、研修医は0時過ぎても働くのは当然、
飯食うな、寝ずに働け、苦しいのは当然だとやけに根性論をいう奴が結構いる。
うちの大学にもそういう医者や学生が多い。
うちの大学の一外やいくつかの科はそういう世界だ。

848 :コピペ:03/05/23 00:59 ID:ejuNB+7P
しかし、そういう人たちは気づいているだろうか?
今日の某新聞のトップで市議の天下りが週に2日の勤務で月給35万だとあった。
医者がクソみたいな時給で働いてる半面、苦せずして高給を得ているものがいることを知っているだろうか?
また、日本の保険点数がアメリカの5〜10分の1なのに
薬や医療機器はアメリカの何倍もの値段だと知ってるだろうか?
保険点数が低いゆえに医者は低給与で長時間働かなければならぬ。
その反動は製薬会社医療機器メーカーの儲けになるし、政治家・官僚への
献金や天下り先の提供になってるだけだということも分っているだろうか?

結局、人の良い無知な医師は悪人に利用されているだけなのだ。
我々が研修医になって長時間働かねばならぬのは悪人の欲望のためである。

結局、医者は欲望を抑え何も言わないために、
欲望有りきものどもから搾取されている階級だということである。
研修医に人間らしい生活などあろうか?
それは全て、搾取の結果である。

私は日本の現実を知ってしまった。
それゆえに将来マイナー某科に行ってまったり暮らすだろう。
週休二日でそのへんの奴隷待遇のメジャーより高収入らしいし、そういう意味で自分でも
将来設計という面では完璧だし、また安心もしている。


しかし、医療の歪みを感じずにはいられない。 


849 :卵の名無しさん:03/05/23 01:01 ID:ejuNB+7P
【結論】
学生ですら小児科の世界が破綻していると分っているのに
小児科医が小児科にとどまろうとするのはなぜか?
小児科医をやめるか小児医療を正すべく立ち上がるのが筋だと思うけどな。

850 :卵の名無しさん:03/05/23 01:07 ID:muWQvG4q
>>848
 医師は、たこ焼き屋のオヤジと同じで、現場の技術職なのですよ。診
療から離れて完全な管理職にならない限り、毎日、たこ焼きを焼き続け
る生活からは抜け出せません。これは開業医になっても同じです。
 大病院の院長クラスになるか、自分で大病院を作るか、経営者になっ
て、現場を離れない限り、労働の形態は変わらないと思います。

851 :卵の名無しさん :03/05/23 08:56 ID:LiR93BPb
>849
禿堂



852 :卵の名無しさん:03/05/23 12:24 ID:RqjqkV01
>>850
少なくとも開業すればタコ焼き焼いてるのは昼だけですむぞ。
中にはタコ焼き屋から一気に高級料亭の板前に衣変えしてあぶく銭儲けてるのもいるしw

853 :飲酒医療:03/05/23 22:16 ID:ddae1uui
>>850
 開業医で、たまたま夜間の急患を逃がすと、「不親切な先生」のレッテルを貼られて
地域住民からは嫌われる。稀な急患のために延々と待機していること自体がとても無駄
だし、当直より不毛。
 板前も死ぬまで、客の顔色を見ながら、汚い生ものをいじっているのは、たこ焼き屋
のオヤジと同じ。

854 :卵の名無しさん:03/05/24 10:42 ID:j5OyswdY
でも桃屋のつゆやシマダヤの麺を蘊蓄たっぷりに提供すると
感動してくれるお客様もいらっしゃるのでやめられません。
こないだもいの一番と醤油で煮ただけのアワビを絶品と言って
誉められてしまいました。どこかの病院の部長先生とかおっしゃっ
てましたが。

855 :卵の名無しさん:03/05/24 13:10 ID:VX9jd6l7
>854
おもろい。
医者は馬鹿っすよ、ほんま。
プライドだけは高い奴隷ですよ。



856 :卵の名無しさん:03/05/25 09:14 ID:598EKqtv
>>853
はて???自宅とクリニックは別にする。夜は電話不通にするか、○○急患センターを
受診して下さいのテープ流すでOKのはずだが。
少なくともうちの地区では例外なくそお。

857 : ◆I0wh6UNvl6 :03/05/25 09:19 ID:dqAWAmAd
>>856
 うちの医師会はとにかく電話連絡できるようにとのこと。

858 :卵の名無しさん:03/05/25 09:52 ID:598EKqtv
>>857
誰も守らない規則を外面用に決めただけ

859 :卵の名無しさん:03/05/25 17:08 ID:y2h6Bixs
いきなりですが半年ぶりの土日オフって事で、彼女に結婚を申し込んだ。
おいらの田舎へ帰る事が条件だが、「じゃあもう少し頑張りなさい」と
さとされ拒否された。田舎の市民病院はかなり楽だという情報をキャッチ
したから帰ろうと思ったのにパーだよ。

860 : ◆I0wh6UNvl6 :03/05/25 17:50 ID:eTygHejP
 小児科は近いうちに地獄を見るだろう。それは、勤務が忙しいという意味ではなく
バタバタと死んで行く患者を目の当たりにして、何にもできないという無力感を味わ
うことになるということだ。

861 : ◆I0wh6UNvl6 :03/05/25 17:54 ID:eTygHejP
>>860
 小松左京原作の「復活の日」を参照しなさい。あれは現実になる。

862 :卵の名無しさん:03/05/25 18:02 ID:fBYmzu2W
>>860

現状だと激務の小児科医の方がパタパタと死んでいくと思う。
こどものウイルス感染は軽症なことが多いし。

863 :卵の名無しさん:03/05/25 18:35 ID:Ff7ORQVW
>860、862
こどもと小児科医、どっちが先に逝くか?阿呆みたいな話だが、言いたいことは理解できる。
何という国だここは!


864 :卵の名無しさん:03/05/25 21:10 ID:Z4jYUXz6
他人の子供のために、命をかける小児科医は、もう尊敬を超えて、単なる阿呆だよ。

865 :卵の名無しさん:03/05/25 21:52 ID:UVqSKrLF
そうかあ?そんな立派な人を揶揄するやつのほうがアホだろ。

866 :卵の名無しさん:03/05/25 21:54 ID:vFhG6W18
>>865
同意

867 :卵の名無しさん:03/05/25 21:56 ID:8X5RPbRw
     ,,,─/::::;、-'"   ゙'-、;:::::\─ー、
   ./:::::/::/        \::\:::::::\
  /:::::::/|:::::|         0 |::::::|ヽ::::::::\
  |::::::::::| |::::::|           |::::::| |:::::::::::|
  |::::::::::;⌒Y  ━━   ━━  .Y⌒.i|:::::::::::|
  |:::::::::( ∂  ⊂・⊃  ⊂・⊃  δ ):::::::::::::|
  |::::::::::|.ゝ、     八     ト-' |:::::::::::::|     放射線科の医者ってなんなんだろ?
  |:::::::::::|.  l     (‥)    /   |::::::::::::::|    毎日地下の読影室にこもってオナニーレポートばっかり書いてさ
.  |:::::::::::::|.  \  ∠二ゝ  /   |:::::::::::::::| 。    患者と話すの苦手なん? 自閉症なん?
  |:::::::::::::::|   \ ヽ二ン /    |:::::::::::::::::|    お前らなんかいなくていーよ 給料ドロボーめ
. |:::::::::::::::::|    |\___/|    |::::::::::::::::::|      放射線技師がいれば十分さ
                                お前ら見てて不愉快だ オイパミロン飲んで死になはれ

868 :卵の名無しさん:03/05/25 22:09 ID:UVqSKrLF
オーベンが横柄でなかなか教えてくれません。
それに同期の女医には下心まるだしで親切で。
はっきりいって失望です。それで当直は男のほうが多く配分されます。
後悔してます。

869 :卵の名無しさん:03/05/25 22:13 ID:QkjVzmXI
     ,,,─/::::;、-'"   ゙'-、;:::::\─ー、
   ./:::::/::/        \::\:::::::\
  /:::::::/|:::::|         0 |::::::|ヽ::::::::\
  |::::::::::| |::::::|           |::::::| |:::::::::::|
  |::::::::::;⌒Y  ━━   ━━  .Y⌒.i|:::::::::::|
  |:::::::::( ∂  ⊂・⊃  ⊂・⊃  δ ):::::::::::::|
  |::::::::::|.ゝ、     八     ト-' |:::::::::::::|   
  |:::::::::::|.  l     (‥)    /   |::::::::::::::|   
.  |:::::::::::::|.  \  ∠二ゝ  /   |:::::::::::::::|    ヌデレバか?
  |:::::::::::::::|   \ ヽ二ン /    |:::::::::::::::::|   
. |:::::::::::::::::|    |\___/|    |::::::::::::::::::|   スフィンクスか?

870 :卵の名無しさん:03/05/25 22:31 ID:Ff7ORQVW
<<
> 子供に「お父さんは歯治す医者なの、とか眼治す医者なの」と
> 教育するのは別に不思議ではないのでは?そして「お前もしっ
> かり勉強して、世の中の動向見極めないと、ああゆう風なドレ
> イのような生活送るから、気をつけないとな」
> といえばいいでしょう。

仰る通りです。世の中の動向見極めないと確かに奴隷になります。
家畜というか院蓄というか、、、。DQNの下僕というか、、、。
勉強ができたのか、馬鹿だったのか?やっぱり、単なる馬鹿でした。
>>


まず、自分の身体、家族をしっかり守り、その上で他人のことを
考えるのが真っ当な仕事姿勢というもんです。それができないと
分かっているのに、小児科医を続けたり、なったりするのは、厳
しいかも知れませんがやはりアホです。家族の身にもなってみて
下さい。




871 :卵の名無しさん:03/05/26 02:18 ID:hzRm3rhU
確かに家族も悲惨だよなー。結婚したり、こども出来たら事情ははまた厳しく
なるなー。当たり前のことだな。

872 :卵の名無しさん:03/05/26 02:25 ID:iKuZN6iv
そんな当たり前のことも分らない小児科医は相当DQN。
小児科医は医者辞めるか待遇改善運動を行った方がいいよ・・・

873 :卵の名無しさん:03/05/26 07:41 ID:tFd9WcPw
その通りなんだが、まだ865のように、尊敬すべし、と言っている人も多いようだ。

874 :卵の名無しさん:03/05/26 08:09 ID:rvkapi5D
こん小児科学会は抗議したらどうだ?こんな判例でたら小児救急やれないだろ。

扁桃炎、頸部リンパ節炎、肺炎、小児気管支喘息、伝染性単核球症の疑いで入院治
療を受けていた4歳女児。咽頭痛、扁桃肥大、頸部リンパ節腫大など、気道狭窄が
ある状態で朝食に添えられていたバナナを誤嚥、窒息状態となった。直ちに看護師
が吸引してバナナを取り除き、医師が駆けつけて気管内挿管、トラヘルパー穿刺を
試みたがうまくいかず心肺停止。やっとのことで気管内挿管し蘇生を試みたが、救
命することができなかった。
原告側合計9366万円の請求に対し、5121万円の判決

気管支喘息、上気道炎と診断されて入院治療を受けていた1歳男児。家族の常時付
添を許可しない完全看護体制の病院であり、母親は普段から一番気に入っていたお
もちゃのコップを病室に持ち込んだ。入院翌日13:30ころ看護師が訪室してみると、
おもちゃのコップによって鼻と口が塞がれ心肺停止状態であり、直ちにコップを外
して救急蘇生を行ったが、重度脳障害が発生した。
 
原告側合計1億5728万円の請求に対し、1億3428万円の判決


875 :卵の名無しさん:03/05/26 13:02 ID:0K8Pp1HK
 ↑
ブルブル


876 :卵の名無しさん:03/05/26 13:42 ID:IlQWHM9V
1億5728万円の請求に対し、1億3428万円の判決

877 :卵の名無しさん:03/05/26 14:14 ID:rB15dFnq

最近、医療過誤でも1億円超える賠償命令
ボチボチ出ているから、決して笑い事じゃ
ないです。



878 :卵の名無しさん:03/05/26 14:15 ID:V0Ng4Qvz
アダルトDVDが安い!

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/




879 :卵の名無しさん:03/05/26 14:18 ID:pBWB77my
常習性の酒酔い運転の東名「殺人」事件でも
求刑よりずーーーーーーーーーっと軽い感じだったし
たいていの民事は半額も認めないくせに
なぜ85%?
裁判官の妬みかも。
離婚や不倫裁判でも、何故か医者には何割も高い判決が出る「慣習」が有るそうです。

880 :卵の名無しさん:03/05/26 14:44 ID:rB15dFnq
>879
> 医者には何割も高い判決が出る「慣習」が有るそうです

本当ですか?なんか、もうやっておれんという感じですね。



881 :卵の名無しさん:03/05/26 14:52 ID:1j4IGo1d
いいじゃん、医者は儲かってるんだから。

882 :卵の名無しさん:03/05/26 14:58 ID:pBWB77my
儲かってない医者に対しても「社会的地位があるのに...」と訳の判らん理由で慣例になっています

883 :卵の名無しさん:03/05/26 15:27 ID:1j4IGo1d
いいじゃん、医者は社会的地位があるんだから。

884 :卵の名無しさん:03/05/26 15:33 ID:PA9ySq0l
教師が教え子にわいせつ行為をしてもめったに実名は出ないのに
医師が患者にわいせつ行為をすると一発で実名報道されちゃうのはなんで?

885 :卵の名無しさん:03/05/26 15:51 ID:bMarToUC
アホな政治家、アホな裁判官、小児救急やるような国ではないですな。アハハハッ

886 :卵の名無しさん:03/05/26 19:08 ID:hzRm3rhU
たしかに、小児救急やるような国ではないです。

仕事きつ過ぎ!
リスク高過ぎ!
サラリー低過ぎ!


887 :卵の名無しさん:03/05/26 19:09 ID:YTgW7mnu
>884
日医組でもあればね〜

888 :卵の名無しさん:03/05/26 22:51 ID:YKcgI9OK
小児科医はリスクに見合った報酬を得ていないのだね。
でも、まだ医師保険は見放していないでしょ。
もしも、医師賠償責任保険の保険料が
小児科医だけ高いなんてことになってくれば、本格的に
小児科崩壊だね。

889 : http:// p7195-ipad49marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp.2ch.net/:03/05/26 22:55 ID:G429gD1V
お医者さんゴッコがしたいです

890 :卵の名無しさん:03/05/26 23:38 ID:DP/GXj46
だから、小児科医は辞めろってみんな言っているのに。
その証拠がひとつ増えただけだろ。

891 :卵の名無しさん:03/05/27 00:31 ID:GNWs6MjH
>890
辞めて何やるんでつか?
もう30代後半でつが、、。



892 :卵の名無しさん:03/05/27 07:12 ID:rJeqaqaL
1)開業(当然何があってもQQはしない。)
2)療養型小児病院に転勤
3)空いていれば保健所職員
新しい仕事を覚えにくいなら、これしかないだろうな。

893 :卵の名無しさん:03/05/27 08:14 ID:w/U057Bw
391 名前:卵の名無しさん :03/05/26 05:32 ID:qyUNfx05
以前に他の病院の救急診療所の電話で、小児科ではない先生が、二次当番の小児科を
しているため、対応が困難ですというのをいわれて、結局、その夜は行かなかったこ
とがあるのですが、こういうことというのは、たとえば、泌尿器の先生が小児科を診
療する、といったことは、許可されているのですか。

世間の理解力なんてこんな程度。小児科医なんて、はよやめなはれ。

894 :卵の名無しさん:03/05/27 13:24 ID:3TxIHteD
>893
はい、準備中です。


895 :卵の名無しさん:03/05/28 00:13 ID:ZBYmvJWS
>894
目途が立っているんだ。
いいなー。
保健所の職員?開業?




896 : ◆I0wh6UNvl6 :03/05/28 00:21 ID:kvraPK2l
 小児科の開業となると、だいたい住宅地の近くになっちゃうのね。都市の
ビル診というわけには行かなくなる。結構、夜間・日祝日の時間外の患者か
らの診察希望が多くなってくる。これを無視し始めると、夜間当直が小児を
診てくれない病院と同様、昼間の小児科の患者も減ってくるし、地区の医師
会か自治体が、拠点病院で夜間救急をやってくれないかと当番制を強要して
くる。結局、当直からは逃げられないんだな。

897 :卵の名無しさん:03/05/28 00:41 ID:ZBYmvJWS
保健所の職員>>>開業
ということですか?
しかし、都市部はどこの保健所も空きが無いというし。
まじ八方塞がり。このまま過労死かも。



898 :卵の名無しさん:03/05/28 07:07 ID:ypoZhg56
>896
なるほど。つまり小児科をやってるかぎり、過労死からは逃げられないという事ですね。

最近では自治体も住民のご機嫌とりに、「夜間小児診療の充実」とか言って
当たり前のように「奉仕」を強要してきますもんね。

899 :山崎渉:03/05/28 10:23 ID:72OV4RmV
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

900 :卵の名無しさん:03/05/28 10:49 ID:pPF1Fnh8
 ↑
何こいつ?


901 :卵の名無しさん:03/05/28 11:26 ID:fLFNXh0J
うちの病院の小児科に土日の日中だけ来てくれてたおじいちゃん先生が
先々週から病気で来なくなり、ついに昨日亡くなった。71才だったらしい。
小児科戦士がまた一人逝ってしまった・・(合掌)。


902 :卵の名無しさん:03/05/28 13:48 ID:pPF1Fnh8

夏草や
  つわものどもが
        夢の跡

芭蕉


ご冥福をお祈りします


903 :卵の名無しさん:03/05/28 14:50 ID:2kiPdpTF
>901
合掌


904 :卵の名無しさん:03/05/28 15:07 ID:8a7CJQrp
>>901
 最近の71歳は若いなあ。おじいちゃんと呼ぶのも抵抗があるが、
ご冥福をお祈りしましょう。

905 :卵の名無しさん:03/05/28 15:29 ID:zMskmXGi
小児科って、なぜ敬遠されるの?
患者が主訴を満足に、あるいは全く伝えられないから?
空想と現実の区別がつかない年で、伝えたとしても、
それが本当かどうかわからないから?
親がうるさいから?

906 :卵の名無しさん:03/05/28 15:31 ID:EC0PMiBE
>905
親がDQNだから。

907 :卵の名無しさん:03/05/28 16:18 ID:zqLZOIOc
>>905
付け加えて、労力の割に診療報酬が安いから。

908 :卵の名無しさん:03/05/28 17:21 ID:B5yrzS7m
子育てをして改めて小児救急のありがたさに気づく。


909 :卵の名無しさん:03/05/28 17:51 ID:pPF1Fnh8
>905
付け加えて、すぐ訴訟を起こされるから。


910 :卵の名無しさん:03/05/28 19:01 ID:Refswr81
>905
付け加えて、救急やっても業績に全くならないから。


911 :正常な人間:03/05/28 19:28 ID:ZBYmvJWS
>905
付け加えて、家族が不幸になるから。


912 :卵の名無しさん:03/05/28 20:39 ID:4AGZ0rRF
>905
付け加えて、バナナくわえて死んでいたら医者のせいにされ5121万請求されるから。

913 :卵の名無しさん :03/05/28 21:40 ID:Q7CTrPqH
ここで本買って、勉強しる

http://www.koseisha.net/

914 :卵の名無しさん:03/05/29 02:00 ID:tAVDgx0y
>905
付け加えて、妻から離婚されるから。


915 :卵の名無しさん:03/05/29 02:14 ID:hwSr9vwT
>905
付け加えて、子供にも相手にされなくなるから。

916 :卵の名無しさん:03/05/29 02:36 ID:FAi/pSXM
>>905
付け加えて、離婚時子供の親権は母親に渡り、面会のアポもDQN急患のせいで
ドタキャン、とうとう子供から面会を拒絶されるようになってしまうから。
そして元妻はまもなく再婚、子供は新しいお父さんによくなつき、家族で
キャンプとか海外旅行とか楽しそうな反面、自分は生物学的父親としての存在
さえ忘れられてしまっているから。

917 :卵の名無しさん:03/05/29 03:52 ID:VPwvPGc0
小児科医とケコン前提につきあっている者ですが、家庭崩壊はこわい。
相手の事は好きですし、仕事も理解しようと努めています。
それにしても、夜はたいてい呼び出されたり当直だったりでいませんし、
会う約束のドタキャンも多いですし、疲れて会話もうわの空な事多し。

激務で瀕死の小児科医の先生方、結婚前のおつきあいは順調でしたか・・・?
不幸にして家庭が上手くいかなくなってしまった先生方、結婚前に予測可能でしたか?

興味本位のスレ違いで申し訳ありませんが、あの“女の煽りあい”スレに書き込むのは
どうしても嫌だったのでお許しください。
できることなら、相手に無理をさせないようにマターリ支えていきたいと思いますので
よろしくご教授くださいませ。

918 :卵の名無しさん:03/05/29 06:38 ID:67jkzmqg
卒後年数:3
開業、勤務:勤務医
勤務地:某大学付属病院
年齢:27
性別:男
科目:小児科
既婚、未婚:未婚
年収(内バイト給料):500万(380万)
希望年収:1000万
現在の貯金額:0
月の休日日数:0
乗っている車:マーチ
コメント:休みがありません。本当に奴隷と変わりません。女もできません、作る暇も無いんです。
1ヵ月に500時間くらい働かされてるのに月に50万も無いんです。
こんな生活があと何年続くのか・・・先が見えません。少なくともあと10年は続きそうです。
死んじゃったほうがましだと思います。
お金も医学書や医局費・学会費・宴会費に露と消えていきます。
車もマーチを3年ローンでなんとか買えたぐらいです。

それにひきかえ同期の眼科医は週休二日で年収1000万あります。
小児科医は終わっています。

919 :卵の名無しさん:03/05/29 06:48 ID:M7ZjQfJf
>>910
業績にならないって、どして?

>>912
それなに?

920 :卵の名無しさん:03/05/29 07:17 ID:WVPBIvMy
DQN患者を何人を診ても症例報告にもならないだろ。
誰か作るか?DQN親対応学会。

921 :卵の名無しさん:03/05/29 07:38 ID:nMmj/5Fo
>919
これのことだるろ。

扁桃炎、頸部リンパ節炎、肺炎、小児気管支喘息、伝染性単核球症の疑いで入院治
療を受けていた4歳女児。咽頭痛、扁桃肥大、頸部リンパ節腫大など、気道狭窄が
ある状態で朝食に添えられていたバナナを誤嚥、窒息状態となった。直ちに看護師
が吸引してバナナを取り除き、医師が駆けつけて気管内挿管、トラヘルパー穿刺を
試みたがうまくいかず心肺停止。やっとのことで気管内挿管し蘇生を試みたが、救
命することができなかった。
原告側合計9366万円の請求に対し、5121万円の判決


922 :卵の名無しさん:03/05/29 10:31 ID:tAVDgx0y
>918
あなたはラッキーだ。何より27歳。
今からでも何科でもでもできるよ。
俺の先輩は、30過ぎて内科に転科
して、今開業して成功している。
あのまま小児科続けていたらと思う
と今でもゾッとすると言っていた。
若さ、これだけは後ではどうにもな
らない。この中にも転科したいが、
10年以上小児科やってしまって
どうにもならんのがゴマンといる
と思うし、そういっているレスも
たくさん見た。よって、やはり、
あなたは、早く気づいて恵まれて
いる。


923 :卵の名無しさん :03/05/29 11:53 ID:Hy2IxWqV
27歳、羨ますいでつ。

漏れ、37歳。小児科医。
当直、7,8回。
終ってまつ。欝!


924 :名無しさん:03/05/29 12:38 ID:9Cnj5KLT
当直できなくなれば、どうなるか。気が付いて他科で技術身につけられるのが
40歳までだよね。それ以降他科に転向するのは難しい。
ポストも中小病院では小児科閉鎖して減少しているし、開業もむずかしい。
銀行なんて貸さないよ。調剤薬局も小児科と聞けば手をひく。
医局でいいように扱われ捨てられていった小児科医たくさん見てる。さみしいものだよ。

925 :卵の名無しさん:03/05/29 13:54 ID:phSyORkz
>924
> ポストも中小病院では小児科閉鎖して減少しているし
撤退でやむなく閉鎖したところも多いのでは?
再開したいところもあると思うし、一回なくなったところはありがたみが
わかっているので(やっぱり小児科なくなると、内科とかの患者もめっきり減る
んですよねー)、いろいろな面(勤務条件、報酬など)で優遇されるところも多いと思いますよ。

926 :卵の名無しさん:03/05/29 14:30 ID:MRZ134cO
>小児科なくなると、内科とかの患者もめっきり減るんですよねー

他は兎も角、これは嘘。

927 :A ◆N3i.Qu1SoY :03/05/29 16:47 ID:N6C9kDCW
>920
DQN患者症例報告会なんてのがあったらおもろそうだな。
おれんところでも月一回、症例報告会があってるが、
けっこうその中でもそれに近い症例が提示されたりして
かなりおもろいよ(w

928 :卵の名無しさん:03/05/29 19:51 ID:/DCSOiKo
>>917
エッチの最中病院から呼び出し電話 どうする?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042040840/l50

>>925
小児科を止めたら内科も減るだろう、ついでに掛かるDQN親の分だけ。
内科の収益の柱である、特定疾患の患者の数には影響無しおちゃん


929 :イパーン人:03/05/29 21:03 ID:1cAN8nVb
>>928

小児科医は家にいない

院内でする
↓ 妻にバレて家庭崩壊

(+д+)マズー

て事スか?
そんな余力と時間あるの?

930 :929:03/05/29 21:18 ID:yzhuYKJE
どうでもいい書き込みなのにズレタヨ。スマソ。

931 :卵の名無しさん:03/05/29 21:44 ID:/DCSOiKo
では、なくて

>仕事も理解しようと努めています。
>それにしても、夜はたいてい呼び出されたり

小児科の彼女とケコーンしてからも彼女はエチーの最中に呼び出されて...

932 :917:03/05/29 22:30 ID:VPwvPGc0
私も一瞬929と同じ事を考えてしまいました。

こういう生活が何十年も…。
で、できる限り支えていきたいです。

933 :卵の名無しさん:03/05/29 22:46 ID:tAVDgx0y
ていうか、小児科なんかならず、医者なんかじゃなく普通の女とケコーン
する方が真っ当な人生を送れます。老爺心ながら、、、。
異論無いのでは?


934 :卵の名無しさん:03/05/30 00:49 ID:UXq/DYhm
900超えたんだ。
小児科医は皆、溜まっているんだね。


935 :卵の名無しさん:03/05/30 12:34 ID:OwldCuoR
当たり前!!! ストレス、怒り、疲労。

溜まっていないのはお金だけだ!


936 :産婆の名無しさん:03/05/30 14:56 ID:L5oUf3SV
町〇の市民病院の若い小児科医は
うちの子が42度も熱を出し一週間も解熱せず
肺雑も酷くたぶん肺炎じゃないか、と受診したら
気管支炎だ!おれの診断にけちをつけるのか!と言い張った
ひと悶着の末X−Pをとったら明らかに肺炎 
それでも自分の非を認めなかった
最低だ
しかも退院してもゼコゼコ症状はよくならず別の病院にいくと
また肺炎という診断が・・・

どこかにいい小児科医はいないのか

937 :卵の名無しさん:03/05/30 15:23 ID:foPzoifK
42度も熱を出し一週間も解熱せず 肺雑も酷く、、、素人がたぶん肺炎じゃないか
と言わなくても普通に肺炎を疑うが。
なんかウソくさい。


938 :産婆の名無しさん:03/05/30 15:27 ID:L5oUf3SV
でも実際そうでした
坐薬は脳炎を起こすからーーってくれなかったし
熱が42度あっても元気なら心配ないよって言ってたし
おまけにクループにもなってた
実際そういう小児科医がいるんだよー

939 :卵の名無しさん:03/05/30 16:22 ID:RnsKkKSQ
>938

いい小児科医はDQN親達に絶滅させされました。

              合掌。

940 :飲酒医療 ◆I0wh6UNvl6 :03/05/30 18:22 ID:W/sU2UjI
>>936
 労働条件が悪い職種の人間は善人ばかりに見えてくるのは、看護師の場合と
同じ、当然、DQN小児科医もいる。美化してはいけない。


941 :卵の名無しさん:03/05/30 18:43 ID:KDxzP3qu
今のスレタイは非常にわかにりくい。
「乳幼児医療廃止、小児救急が日本を潰す3」
これだと、乳幼児医療の廃止が日本を潰すと勘違いしそうだ。

「乳幼児医療・小児救急が日本を潰す」
「乳幼児医療・小児救急を廃止しなければ国が潰れる」
「乳幼児医療を廃止せよ。小児救急は日本を潰す」
 
まぁ現実には、乳幼児医療を廃止したら国が潰れると考える
香具師のほうが圧倒的だろう。


942 :卵の名無しさん:03/05/30 19:00 ID:OwldCuoR
>941
貴重な意見だと思います。私もそう感じておりました。
私的には、

「乳幼児医療を廃止せよ。小児救急は日本を潰す」

が良いと思います。どうですか、皆様方は?
今回1000を超えたら、スレタイ変えたほうがいい
と思います。


943 :卵の名無しさん:03/05/30 19:02 ID:nEIHTVZ0
>>942



944 :卵の名無しさん:03/05/30 20:05 ID:UXq/DYhm
>942
賛成しまつ。


945 :飲酒医療  ◆I0wh6UNvl6 :03/05/30 20:08 ID:PM0X9J3E
あほくさ。

946 :卵の名無しさん:03/05/30 20:51 ID:p85vXwKz
平成15年3月20日 東京地方裁判所判決
概 要 生後3ヶ月乳児の気管切開術後に、A社製のジャクソンリース回路とT社製の気
管切開チューブを接続して用手人工呼吸を行おうとしたところ、接続不具合のため回路
が閉塞して換気不全に陥り、11日後に死亡した事故について、企業の製造物責任ばかり
でなく、担当医師の注意義務違反が認定された。

判決  原告側合計8204万円の請求に対し、企業と連帯して合計5063万円の支払い命令
考察  、、、、この担当医師(小児科医師)がジャクソンリースを選定・購入する立場
であったとしたら、院内で使用する呼吸器関連の器具との接続がうまくいくかどうか配慮
する余地はあったと思います。しかし、もともとNICUに常備されているジャクソンリース
に対し、「接続不具合が発生する気管切開チューブが存在するかどうか事前にすべて確認
せよ」などということは、全く医療現場のことを理解していない法律専門家の考え方とし
か思えません。ましてや、事故発生当時に企業や厚生労働省から、ジャクソンリースと気
管切開チューブの接続不具合に関する情報は一切提供されていなかったのですから、事故
前に確認する余地は全くなかったケースであると思います。にもかかわらず、「医師は人
間の生命身体に直接影響する医療行為を行う専門家であり、その生命身体を委ねる患者の
立場からすれば、医師にこの程度の知識や認識を求めることは当然であって、医師に理不
尽や不可能を強いるものとは考えられない。」などという判断は、いったいどこに根拠が
あるのでしょうか、きわめて疑問に思います。




947 :卵の名無しさん:03/05/30 20:58 ID:Uvpm7X61
>>946
この小児科医が馬鹿なのよ、小児科医やっているって事が。

948 :卵の名無しさん:03/05/30 22:14 ID:2svq+Pac
既出だが、DQNの法則
DQNの相手ばかりしていると、DQNがうつって、小児科医もDQNになる。
それで全部説明がつくよ。

949 :くたばれ山田和弘 ◆Rz6MLsAAgM :03/05/30 22:31 ID:FGtljF3C
 ジャクソンリースにこだわる理由がないじゃない。別の方法で換気すればよし。
したがって注意義務違反。

950 :卵の名無しさん:03/05/30 23:14 ID:s4SJXshX
まじで、DQN発症virusって存在してたら恐ろしいね。
ピロリの例も有るし、高次機能の低下を来たすvirusは存在するだろう。

951 :飲酒医療 ◆I0wh6UNvl6 :03/05/30 23:39 ID:FGtljF3C
>>948
 DQNな3か月乳児だったということかあ。

952 :卵の名無しさん:03/05/30 23:43 ID:JmyzLtO6
>>950
ぜひゲノムを同定してください<DQNヴァイラス

953 :卵の名無しさん:03/05/30 23:59 ID:UXq/DYhm
DQNのMicroarray でもやりますか?

954 :卵の名無しさん:03/05/31 01:47 ID:ZyO+Bc+b
>948
DQNの法則、恐るべし。



955 :卵の名無しさん:03/05/31 08:39 ID:oK79nTkf
真面目な小児科医:数年間で半分撤退
DQNな小児科医:DQNの法則により増加傾向
マゾ小児科医:ある一定数で不変
勘違い小児科医:嫁に離婚されるまで勘違いのまま
こんなところかな?

956 ::03/05/31 09:43 ID:ghOLuuYS
小児科医と小児精神科医っていうのは仕事内容はちがうんでしょうか。 
自閉症、発達障害の子供の支援に携わっている学生です。子供によっては
小児精神科に通う子供と、小児科に通う子供といろいろいるのですが。



957 :卵の名無しさん:03/05/31 10:42 ID:/YFdZqPD
>>656
確か6月末に小児精神科学会が開催されるよ。行く予定はないので場所は
忘れた。というよりおいらみたいな若造はこういう高貴な学会にお呼ばれ
されない。

958 :卵の名無しさん:03/05/31 13:37 ID:+2OwGKa+
>949
ばーか、蘇生の時のバギングはあるならジャクソンが基本だぜ。
このちゅー乏

959 :卵の名無しさん:03/05/31 14:22 ID:ZyO+Bc+b
>949, 958
ジャクソンリースにこだわる理由というか、ジャクソンリースが対象が
小さいほど使いやすいのは事実です。しっかり、左手でマスクを固定し、
あるていど自分の身体の腰元に近いところで右手で(左右の手の間の距
離というか自由さが重要)バッギングする(バッグの抵抗を感じながら)
のはベビーなんかでは基本です。

<A社製のジャクソンリース回路とT社製の気
管切開チューブを接続して用手人工呼吸を行
おうとしたところ、接続不具合のため回路
が閉塞して換気不全に陥り、、、>

このケースでは回路が閉塞状態ですから、構造上酸素は絶えず入っていっ
ても、呼気が出ない状態だったでしょうから、バッグは膨らみ続け凄く圧
が高くなり異常に気づきます。時間がたてば回路が圧ではずれるか、気胸
を起こしたことでしょう。
問題は、こういう基本を学ぶ研修システムがこの国にはほとんど無く、そ
れなのに、やれ学位だ、救急だ、遺伝子だといっていることでしょう。ま
ず原点に立ち返ることではないでしょうか?それにはお金が沢山国から投
資されるべきと考えますが、経済も政治も学会もダメなので、小児科は避
けるか辞めるかという結論に落ち着くのでしょう。


960 :卵の名無しさん:03/05/31 20:09 ID:UL7C4wVH
考 察
今から約2年前に発生したジャクソンリースと気管切開チューブ接続不具合による
死亡事故は、われわれ医療関係者からみて、当然医療器具を製造・販売した企業側が
すべての責任を負うべきもの、と考えていたと思います。担当医師はミスとされるよ
うな間違った医療行為はしていませんし、どの医師が担当しても事故は避けられなか
ったと考えられます。
もう一度経過を振り返ると、気管内挿管を継続していた生後3ヶ月の体出生体重児に、
声門・声門下狭窄及び気管狭窄がみられたため、全身麻酔下で耳鼻科医師が気管切開
を行いました。手術後は安静を保つため筋弛緩薬を投与してNICUで管理することにな
り、小児科担当医師がNICUに常備していたジャクソンリースを携えて手術室まで出迎
えに行きました。ところが、ジャクソンリースと気管切開チューブの接続不具合で気
胸を起こしてしまい、最終的には死亡に至ったというケースです。ご遺族にとっては
さぞかし無念であり残念な事故とは思いますが、出迎えに行った小児科医にとっても
衝撃的な出来事であったと思います。あとから振り返ってみても、どこをどうすれば
患児を助けることができたのか、という反省点をあげにくいケースであると思います。
小児科担当医師の立場では、筋弛緩薬により自発呼吸がない状態で帰室するため、用手
人工喚気をする必要があり、となればNICUに常備していたジャクソンリースを用いる
のが当然、ということになります。
ジャクソンリースを携行する段階で、よもやこのジャクソンリースと気管切開チューブ
が接続不具合を起こすなど、100%考えていなかったでしょう。なぜなら、この医師が
この病院に勤務する以前から購入されていたジャクソンリースであったと思われるし、
手術では耳鼻科医師がこの乳児に最適と思って選んだ気管切開チューブを装着したの
ですから、「接続がうまくいくのが当然」という認識であったと思います。まさか、
接続がうまくいかない医療器具をメーカー側が作るはずはないし、製品として世に登場
する前に、数々の臨床試験を繰り返して安全性を確かめているはずだ、という認識で
はないでしょうか。


961 :卵の名無しさん:03/05/31 20:14 ID:UL7C4wVH
もし、この担当医師(小児科医師)がジャクソンリースを選定・購入する立場
であったとしたら、院内で使用する呼吸器関連の器具との接続がうまくいくか
どうか配慮する余地はあったと思います。しかし、もともとNICUに常備されて
いるジャクソンリースに対し、「接続不具合が発生する気管切開チューブが存在
するかどうか事前にすべて確認せよ」などということは、全く医療現場のこと
を理解していない法律専門家の考え方としか思えません。ましてや、事故発生
当時に企業や厚生労働省から、ジャクソンリースと気管切開チューブの接続不
具合に関する情報は一切提供されていなかったのですから、事故前に確認する
余地は全くなかったケースであると思います。
にもかかわらず、「医師は人間の生命身体に直接影響する医療行為を行う専門家
であり、その生命身体を委ねる患者の立場からすれば、医師にこの程度の知識
や認識を求めることは当然であって、医師に理不尽や不可能を強いるものとは
考えられない。」などという判断は、いったいどこに根拠があるのでしょうか
、きわめて疑問に思います。
本件のように、医師の過失とは到底いえないような医療事故でさえ、医師の注意
義務違反を無理矢理認定してしまうのは、非常に由々しき状況ではないでしょ
うか。このような判決文を書いた裁判官がもし医師の道を選んで同様の事故に
遭遇すれば、必ずや今回のような事態に発展したと思います。


962 :卵の名無しさん:03/05/31 20:18 ID:UL7C4wVH
ただし本件ほどの極端な事例ではなくても、人工呼吸器関連の医療事故には、
病院側に対して相当厳しい判断が下されるようになりました。なぜなら、呼
吸器疾患等により人工換気が必要な患者では、機器の不具合が生命の存続を直
接脅かすような危険性を常に秘めているから思われます。たとえば、人工呼吸
器が知らないうちにはずれてしまったがアラームを消音にしていた、人工呼吸
器の回路にリークがあるのに気づくのが遅れた、あまりアラームがうるさいの
で警報域を低めにしておいたら呼吸が止まっていた、加湿器のなかに蒸留水以
外の薬品を入れてしまった、などという事故が今までに報告されています。
個々のケースにはそれなりに同情すべき点があるのも事実ですが、患者が病院
というハイレベルの医療管理下にある以上、人工呼吸器に関連したトラブルの
ほとんどは過失を免れない可能性が高いため、慎重な対応が必要です。
なお今回のような事故を防ぐためにも、院内で使用している医療機器(人工呼
吸器、各種カテーテル類、輸液ポンプ、微量注入器など)については、なるべ
く一定のフローに沿って定期的な点検・確認を行うことが望まれます。同じメ
ーカーの製品群を使用する場合にはそれほどリスクは高くないと思いますが、
本件のように他社製品を組み合わせて使用する場合には、細心の注意が必要で
す。今回の事例を教訓として、是非とも院内での見直しを検討されてはいかが
でしょうか。


963 :卵の名無しさん:03/05/31 21:12 ID:ZyO+Bc+b
>960-962

気持ちは多少理解できます。

<<今から約2年前に発生したジャクソンリースと気管切開チューブ接続不具合による
死亡事故は、われわれ医療関係者からみて、当然医療器具を製造・販売した企業側が
すべての責任を負うべきもの、と考えていたと思います。担当医師はミスとされるよ
うな間違った医療行為はしていませんし、どの医師が担当しても事故は避けられなか
ったと考えられます。>>


ジャクソンリースと気管切開チューブの接続不具合で、換気できなかったこと
が問題であり、その問題に気づかないのは明らかに医師の過失です。ちゃんと
した医師ならば気づくべきことであり、どの医師が担当しても事故は避けらな
かったとは考えられません。厳密には異常の見過ごしです。ただ、そういう目
をもった小児科医がごく稀で、そういう小児科医を育てる環境が、日本には存
在しないという事実が深刻なのではないでしょうか?

結論:
現状では、この国では小児医療との関わりを持たないか、最小限にすべきであ
ると考えられる。




964 :卵の名無しさん:03/05/31 21:12 ID:3Uj2+aA1
>>959-962
早速、当院で採用されている器具の接続点検を
行ってみたいと思います。


965 :卵の名無しさん:03/05/31 23:17 ID:790CERGl
どこがどんなふうに接続不具合だったのか教えてプリーズ

966 :卵の名無しさん:03/06/01 00:23 ID:XdK6tDyP
>963

おぬし、できるな!
もしや、赤胴鈴之助か?



967 :卵の名無しさん:03/06/01 08:30 ID:v8pGY3u9
東京都内の病院で今年3月、5歳の男児が亡くなった。
腸がねじれて急激に悪化する腸閉塞(へいそく)だった。苦しむ子が病院に運ばれたのは朝。
家族や看護師は何度も「早く診て」と訴えたが、当直医は「待たせておいて」と放置した。容体が悪化するなか、
日勤の医師も昼過ぎまで、一度も病室を訪れなかった。小児救急の充実をめざす病院で起きた出来事だった。

ソース・引用元
http://www.asahi.com/national/update/0601/006.html

どうよ?

968 :直リン:03/06/01 08:31 ID:ctbWp9lI
http://homepage.mac.com/yuuka20/

969 :卵の名無しさん:03/06/01 08:31 ID:tlqZLSAL
小児科医になるのは破滅願望がある奴だけにしとけ

970 :卵の名無しさん:03/06/01 11:07 ID:Du7OpBZw
>965
詳細な経過
2000年12月8日 体重1645グラムで出生、呼吸障害がみられ、しばらく気管内挿管による
人工呼吸器管理を受けた。
2001年3月13日 声門・声門下狭窄及び気管狭窄を合併したため、手術室で気管切開術を
施行。術後の安静を目的として筋弛緩薬が静脈注射され、自発呼吸がないままNICU病棟
へ帰室することになった。その際、患児を病棟へ搬送するために、気管切開部に装着さ
れた気管切開チューブ(T社シャイリー気管切開チューブ小児・新生児用)にA社ジャク
ソンリース小児用麻酔回路を接続して用手人工呼吸を行おうとした。
ところが、使用したジャクソンリースは新鮮ガス供給パイプが患者側接続部に向かって
Tピースの内部で長く突出したタイプであり、他方、シャイリー気管切開チューブは接
続部の内径が狭い構造になっていたため、新鮮ガス供給パイプの先端が気管切開チュー
ブの接続部の内壁にはまり込んで密着し、回路の閉塞をきたした。
そのため患児は換気不全によって気胸を発症し、全身の低酸素症、中枢神経障害に陥っ
た。
2001年3月24日 消化管出血、脳出血、心筋脱落・線維化、気管支肺炎等の多臓器不全
により死亡。



971 :卵の名無しさん:03/06/01 11:10 ID:Du7OpBZw
患者側の主張
(企業の責任)
A社のジャクソンリースは、T社のシャイリー気管切開チューブに接続したとき
に呼吸回路が閉塞され、患者が換気不全に陥るという危険性を有していたにも
かかわらず、適切な指示・警告を出さなかった。
さらに1997年に愛媛大学医学部附属病院で、ジャクソンリース新鮮ガス供給パ
イプとT社販売の人工鼻の閉塞による換気不全事故が2件発生している。人工鼻
とジャクソンリース回路の接続の仕組みと、T社シャイリー気管切開チューブと
ジャクソンリース回路の接続の仕組みは同じであるから、A社、T社は閉塞の危
険性を認識し得なかったとはいえない。
(病院側の責任)
担当医師がジャクソンリースとシャイリー気管切開チューブの構造や特徴を理
解し、組合せ使用時の構造や特徴に関心を持ち、呼吸回路の死腔量や換気抵抗
を理解することに努めていれば、接続部の目視点検を行うことで接続部で閉塞
していることを発見するのは可能かつ容易である。さらに今回使用したジャク
ソンリースとシャイリー気管切開チューブ以外の器具を選択する余地も十分に
あったので、死亡という最悪の結果を回避することは可能であった。
本件事故と同一のメカニズムにより生じた接続不具合は、過去に麻酔科の専門
誌や学会で発表され、ジャクソンリースの添付文書にも、不充分な内容ではあ
るが注意喚起がなされている。これらの情報を集約すれば、接続不具合は予見
できない事象ではない。また、ジャクソンリース回路であればどれでも同じと
いう発想で、医療器具の安全性よりも数を優先して導入したことが、被告病院
の医療従事者らがジャクソンリースの構造や特徴を理解しないままに使用する
ことにつながった。



972 :卵の名無しさん:03/06/01 11:29 ID:TSvAUS+7
[病院側の主張]
ジャクソンリース回路に気管切開チューブ類を接続して安全性を確認する点検方法は、
一般には存在せず、いかなる医学専門書にもその方法に関する記載はない。また、気
管切開チューブ等を接続した状態で点検を行えるテスト肺のような器具自体も存在し
ないうえ、器具を口に咥えて確認する方法も感染等の問題から行い得ない。したがって、
ジャクソンリースと気管切開チューブとの組合せによる接続不具合を確認することは不
可能であった。また、本件と類似の接続不具合事故についての安全情報は、企業からも
厚生労働省からも医療機関に対し一切報告されなかった。
また本件事故発生以前に、別の患児に対して同様の器具の組合せによる換気を600回以
上行っているが、原疾患に起因すると考えられる気胸が2回発生した以外は何のトラブ
ルもない。したがって担当医師は本件事故の発生を予見できなかった。



973 :飲酒医療 ◆zDxz9OdTFw :03/06/01 11:31 ID:hEc+IPnL
 結局、酸素のパイプを気管に直結したような状態になったわけだ。どん
どん肺は膨らみつづけて、最後に破裂して気胸‥‥。
 このような状況になっても、おなじジャクソンリースを使い続けた奴に
過失がなければ、手術中、血圧が下がっても止血を確認しなくても良いと
いうことになる。

974 :卵の名無しさん:03/06/01 13:37 ID:XdK6tDyP
>960
本件では、筋弛緩薬が静脈注射され、用手人工呼吸を行おうとしていた。
つまり、その小児科医の手にその子の換気が100%かかっていたわけ
です。しかし、接続の不具合であれ、バッグの破裂であれ、換気が全く
できていなかったことに気づかなかったことが、過失に相当しないなど
という主張が通用するでしょうか?

<<われわれ医療関係者からみて、当然医療器具を製造・販売した企業側が
すべての責任を負うべきもの、と考えていたと思います。担当医師はミスとされるよ
うな間違った医療行為はしていませんし、どの医師が担当しても事故は避けられなか
ったと考えられます。>>

こういうことを綿々と書くこと自体がDQNでしょう。お気の毒です。
基本的には、973さんの一見乱暴に見える意見は正論です。959
さんがご指摘のように、こんな事態を見抜き、素早く対応できる小児
科医を育てるシステムもお金も無いというのは不幸なことです。
亡くなられたお子様はもちろんお気の毒ですが。



975 :転科考え中:03/06/01 16:28 ID:5wIIl30p
>>974
正論です。
麻酔中の事故をいちいち機械の不具合のせいにしてたら、麻酔科の
医者いらん罠。

腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/l50

なんかも騒がしいし、まじこの国で小児医療やるのやばい!
早く軌道修正せねば。


976 :飲酒医療  ◆zDxz9OdTFw :03/06/01 16:52 ID:F31W2I/Q
>>975
 小児医療っていうのは、ずっと、保護者がついているんだよ。だから、経
過も処置の内容も見られているし、一度事故が起こると、患者が死んでも、
強い意志で訴訟を起こす代理人がいるわけ。逆に身寄りのない高齢者なんて
闇から闇に葬られている。
 ただ、すべての小児科医に辞めろというのはDQN。体力や技術に自信が
なければ辞めろ。これは医師全体に共通。


977 :卵の名無しさん:03/06/01 18:00 ID:8HbjqN9A
>>975
そもそも夜間救急の仕事は朝まで持たせる事。朝までもたせたんだから
職務義務は果たしている。しかし引き継ぎをしなかったのが今回の失敗の
原因だろうね。重症者はQQ隊も墨東に運べばいいのに・・。

978 :卵の名無しさん:03/06/02 00:34 ID:E8baMWS5
もうストライキでもやるしかないか?
このままじゃ、朝日に叩かれっ放しじゃん。

979 :卵の名無しさん:03/06/02 10:16 ID:9gCfjzdZ
小児救急、地獄への片道切符ですね。

980 :卵の名無しさん:03/06/02 10:45 ID:H6NgWxe9
ちょっと前にも別スレに同じ内容で書いたんだけど、

8時当直あけで、9時まで位に死んだのなら当直も責任あるだろうが、
日勤医者が全然責められてないのは どうして?
昼過ぎまで回診に行かなかった日勤の方の医者の方が責任重いように思うんだけど。

(そりゃ当直医の態度が悪かったのはわかるけど、引継時でイレウスの診断で渡してるんでしょ)


981 :卵の名無しさん:03/06/02 15:46 ID:F0DkT1Ne
>979
禿銅


982 :卵の名無しさん:03/06/02 15:51 ID:liLji018
激論キボンヌ

当直医の責任はどこまで?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054536410/l50

983 :980:03/06/02 16:01 ID:H6NgWxe9
>982
誘導ども。そっちへ逝きます。

984 :卵の名無しさん:03/06/03 00:29 ID:O7OziIIP
もうなんか東京・東部地域病院の事件でこっちは全くシカト
されてますね。
まあ、この国で小児医療に関わるなんてことは、いかに危険
かつ割の合わない了見かが、浮き彫りになった。しかし、こ
の小児科医は、超がつくDQN。茄子にもよほど毛嫌いされてい
たのかと勘ぐりたくもなる。
あのX-Pと会話記録が晒されては、もうお縄につくしかない!
「八丈島遠島」ぐらいは申しつけられるだろー。



284 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)