5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インフルエンザワクチン

1 :卵の名無しさん:02/10/19 19:38 ID:BUHWNPk4
インフルエンザワクチンをいくらで購入していますか?

2 :卵の名無しさん:02/10/19 19:43 ID:jlIcLowN
内緒

3 :卵の名無しさん:02/10/19 23:50 ID:ptVwGJKv
知ってどうすんの?


4 :卵の名無しさん:02/10/21 00:37 ID:5Qsz6Fiv
いろいろ参考に・・・。だめかなぁ?

5 :卵の名無しさん:02/10/21 23:35 ID:CJ3xV3ld
2000円。

6 :卵の名無しさん:02/10/21 23:40 ID:5QgF5oVF
1260円、ただし100バイアル購入。

7 :卵の名無しさん:02/10/21 23:43 ID:CJ3xV3ld
100バイアル購入で@1260円!?。 安い!!

8 :卵の名無しさん:02/10/21 23:50 ID:XUeudB0d
>>1 は何者なのか

9 :卵の名無しさん:02/10/26 23:01 ID:kAWe1Q/d
このあいだ去年のインフルのワクチン納入したおバカさん、新聞に載ってたよ。



10 :卵の名無しさん:02/10/29 13:50 ID:M/6Cn4sk
1260円は安すぎる。期限切れのワクチンだろ。やすくて1800円前後、
それよりバカマスコミ、ワクチンの有効性をもっと派手に宣伝してくれ。
薬害オンブズマンは効果無いといっているがツブクリは生活かかってる。

11 :卵の名無しさん:02/10/29 13:55 ID:JnvBnfUH
では、みなさんのところでは患者負担いくらにしていますか?
うちは1回4000円と高いんだ。

12 :卵の名無しさん:02/10/29 14:02 ID:h4GLu/6h
>>10
で、お宅のつぶクリではいくらで接種してんの?
うちはかかりつけは800円その他は5000円、これが集客効果抜群。
翌年の接種を期待して鞍替えする患者が多いのよ。ごめんね周りのつぶさんたち。

13 :卵の名無しさん:02/10/29 14:11 ID:M/6Cn4sk
800円は慈善事業のつもりか、
医師会協定価格で4000円前後が相場

14 :卵の名無しさん:02/10/29 15:07 ID:sxHTgDVR
1回280円、3回やったら1回タダ。今日まで。

15 :卵の名無しさん:02/10/29 15:29 ID:h4GLu/6h
>>13
医師会?くそくらえ!!

16 :卵の名無しさん:02/10/29 15:51 ID:B/PiXxvS
ま、そのうち潰れるのは12=15だろうな(w

17 :卵の名無しさん:02/10/29 15:54 ID:h4GLu/6h
ははは、実は別スレにも書いてあるが、、。当方有名な整形外科医です。


18 :卵の名無しさん:02/10/29 16:43 ID:HIrC9xgq
協定などないよ
1は何者?
マスコミのネタ集め?

19 :卵の名無しさん:02/10/29 16:43 ID:Se+DYOtG
卸値は1980円。

20 :卵の名無しさん:02/10/29 17:41 ID:mSUaaTtL
整形外科の先生がインフルエンザワクチンで患者釣りねえ…(w

21 :卵の名無しさん:02/10/29 17:47 ID:h4GLu/6h
釣ってるわけじゃなくてもうウハウハなんだから還元してあげてるだけだけど。
もうおわかりですね。私のことは、、。

22 :卵の名無しさん:02/10/29 17:49 ID:c0tElfQG
闇カルテルになるので医師会協定など無い.料金は自由に設定できる.
ワクチン代,注射手技料,などの原価から計算すると大体2000円くらいだから
実際は3000円から2500円のあたりが妥当な線だろう.金額を高くしているのは
リスク料とか保存料とかそんな名目だろうか.
 破格に安い料金で接種すると,たまたま接種してもインフルエンザにかかった
ヤシがあそこのワクチンは安物を使っていると喧伝するよ.市内の眼科が
数年前に1000円でワクチン接種したら,後で薄めたワクチンを使って儲けている
という噂が広がって,イメージダウンに貢献したからね.ま,何事も
程々が肝心でしょう.

23 :卵の名無しさん:02/10/29 21:38 ID:/kFQKxS4
で,なんで注射された日はお酒飲んじゃダメなんでせうか?

24 :卵の名無しさん:02/10/30 10:40 ID:F80MJsQH
横浜市は市が負担してるので、在住の方は
1000円です。老人ではないかたは4000円が相場です。

25 : http:// am204.lip.ttcn.ne.jp.2ch.net/:02/10/30 11:01 ID:qg0aV5DB
guest guest

26 :卵の名無しさん:02/11/06 19:17 ID:W9flGLsT
今日”インフルエンザワクチンは石が接種してください”と言われた。
いままでの病院では全て茄子にやってもらっていたので、鬱。
なんでも法律で決まっているんだそうで。 <当方無知にて今まで聞いたことなし

石のみなさんはじぶんでやってますか?

27 :卵の名無しさん:02/11/06 19:20 ID:8WxS3ZeT
>>26
自分の分は自分でうちますた〜(実話)

28 :卵の名無しさん:02/11/06 19:34 ID:W9flGLsT
>>27
どこに打ったんですか??

腕じゃなければ、たしかにじぶんに打てますね・・・

29 :卵の名無しさん:02/11/06 19:56 ID:/Ej4cPUN
うちは1,545円で仕入れ、2,500円で接種しています。
1シーズンで600本くらい使います。
接種は茄子にやってもらってます。皮下注だから構わないのでは?

30 ::02/11/10 10:09 ID:avY6wklf


31 :卵の名無しさん:02/11/10 10:13 ID:avY6wklf
妊婦、授乳中、生まれたての赤ん坊がいる接種希望者にはどうすりゃいいのよ。
妊婦、授乳中、生まれたての赤ん坊がいる接種希望者にはどうすりゃいいのよ。
妊婦、授乳中、生まれたての赤ん坊がいる接種希望者にはどうすりゃいいのよ。

32 :卵の名無しさん:02/11/10 10:23 ID:B0gd1uad
>>31
逝ってくらはい。 終了。

33 :卵の名無しさん:02/11/10 11:42 ID:EWso1r1D
インフルエンザワクチンは前年冬期における株の流行状況を考えながら
厚労省が毎年6月に菌株を決定してメーカーが生産に入る。したがって
有効期限は1年以内、作り置きもできず、また医師会へは返品自粛要請を
しているので、ダンピングは春先にならないとおきない。

ワクチン接種を茄子がやるのはもちろん違法だが、「任意接種」なら医者と
患者が勝手にやるという図式なので、薬代プラスアルファの料金で茄子が接種
するという実体を役所も放置してきた。
 でも、65歳以上が法定接種になり、市役所の責任で接種するという図式に
なった。役所としては、接種前の診察(問診)をきちんと行い、接種はもちろん
医師が行うことを要請するし、医師会ともそのように契約する。これだけの
ことを保険点数で計算すると、初診料+ワクチン代+接種技術料で4000円に
なる。大都市ではおよそこの金額で医師会と契約しているはず。

34 :卵の名無しさん:02/11/10 17:19 ID:avY6wklf
>>32
教えてくれるまで逝きませーん。
建前は、安全性が確立されていないため有益性が勝る場合を除き原則禁忌でしょ。

ギネ、小児科の先生ぜひ教えてください。
昔はワクチンの質が悪かったためと思われますが、現状ではどうなんでしょう?
本来 妊婦、授乳中の希望者こそ打っとくべきだと思うのですが。

35 :卵の名無しさん:02/11/10 17:22 ID:1CZmJKab
>>34
アメリカでは妊婦にはむしろ打つべきと指針あったはずだが。

36 :卵の名無しさん:02/11/10 17:33 ID:Db5jhA3V
>>34
判断するのは接種される当人の仕事

37 :卵の名無しさん:02/11/10 21:51 ID:avY6wklf
他院では打ってよいと言われた、と授乳中の希望者。
他院医師は添付文章読んでないのか、それとも熟知した上でのポリシーか。

お気軽勤務医は「判断するのは接種される当人の仕事」と突き放す。
責任感あふれる開業医は「ワクチン打たずしてもしこの母子がインフルエンザで生命の危険に曝されたら」
と心配してしまふ。

判断するのは接種される当人の仕事であるのは当然ですが、最近の動向としてはどうなんでしょ?
ギネ、小児科の先生方、ぜひアドバイスをおねがいします。

38 :卵の名無しさん:02/11/10 21:58 ID:zl73xAu1
自分で考えて最良と思うアドバイスをするのが医者の仕事

39 :卵の名無しさん:02/11/10 22:00 ID:zl73xAu1
自分は奨める立場で説明をするが小児科医にも産婦人科医にも
いろいろな考えの人がいるだろう。

40 :もと小児科の保健所医師:02/11/10 22:12 ID:UFI7pagg
妊婦・授乳中の母親には禁忌ではないにせよ接種を進めたりはしないでしょうね。
本人がどうしてもと言えば、夫にも来てもらって

「私○○は現在健康です。過去に卵など食物アレルギーをおこしたことはありません。
このたび○○先生よりインフルエンザ予防接種について説明を受け、○○××△△の
コピーをいただいて熟読し、その有用性、副反応及び胎児への影響についてよく理解
しました。また、予防接種により発生した被害は医薬品被害救済制度により救済される
ことも理解しました。そのうえで、夫ともよく相談し、自分の意思で予防接種をお願い
することにしました。つきましては夫と連名でこのお願書を提出します。」

というのを目の前で署名捺印させたらどうでしょうかね。これで後込みするヤツにはよそに
逝ってもらえばよし。


41 :卵の名無しさん:02/11/14 03:08 ID:s64s+fCo
今年はどのくらい流行はどうでしょう?
キットをどのくらい買えばよいか迷ってます。
シーズンに突入すると欲しい時に毎年手に入らない。

42 :41:02/11/14 03:10 ID:s64s+fCo
今年はどのくらい流行るでしょう?
の間違い。

43 :卵の名無しさん:02/11/14 08:10 ID:hDSfLJH+
小児科の先生へ質問、日本小児学会の会長先生が元気なガキに対しては
インフルエンザワクチン接種をすすめておられないがどう思いますか。

44 :卵の名無しさん:02/11/14 08:12 ID:hDSfLJH+
出典はここです。
http://www.yakugai.gr.jp/doc/020329.html

45 :通りすがり:02/11/14 08:46 ID:g+bscoP8
小児にはインフルの2回接種が原則です。元気だったら
しないのではなく、ハイリスクの子には優先的に勧める
ということです。

46 :卵の名無しさん:02/11/14 10:17 ID:JzriLCAT

小児科学会はハイリスクの子に限り接種をすすめたいといっているのに
元気な子にインフルエンザワクチンをうって重篤な副作用がでた場合、
小児科学会は援護してくださるのでしょうかと言うことを聞きたいのですが。

47 :授乳時の予防接種:02/11/14 10:30 ID:h8yYOsj5
>40
授乳中の母親になんで予防接種をすすめないのか不思議です。
私は成人の予防接種担当をしていますが積極的にすすめています。
どんな、すすめない根拠があるんですか??
妊婦はさすがに私のところにはきませんが、きたらCDCの2002年
4月の勧告の8ページを日本語に訳して読ませようと準備して
るけど、産婦人科にいっちゃうのね。
>45
うちの子は去年も打ってるので一回しかうけさせないつもり。Aは同じ
だから一回で十分。Bはどうせあたらないし、当地はほとんどビクトリア
は検出されてないらしいので(これはまたぎき)


48 :>46:02/11/14 10:36 ID:h8yYOsj5
>小児科学会はハイリスクの子に限り接種をすすめたいといっているのに
元気な子にインフルエンザワクチンをうって重篤な副作用がでた場合、
小児科学会は援護してくださるのでしょうかと言うことを聞きたいのですが
..意味不明。小児科学会は元気な子は親が責任もって判断しろという事
でしょ。なのになんで副作用がでた場合、小児科学会が援護しなきゃならないの?

49 :卵の名無しさん:02/11/14 10:48 ID:JzriLCAT
乳幼児・学童へのインフルエンザワクチンの接種はハイリスク者に限り接種
を推進 したい。ここでいうハイリスク者とは、1)喘息児,および慢性肺疾
患児、2)重症 心身障害児、3)血行動態に異常を有する心疾患児、3)
免疫不全児、4)アスピリ ン治療者、5)慢性腎不全児、6)慢性代謝疾
患児
こんな文書ださずに親の責任でやってくださいと言えばよいのに。

50 :通りすがり:02/11/14 12:24 ID:g+bscoP8
>46
副作用に関して小児科学会が責任を取る必要はないでしょう。
何人も同様の副作用患者がでたら厚生労働省が対応するでし
ょう。副作用が出たから接種者に責任を取れっていうのはどこ
の世界でも通用しないですよ。

だったら自分で購入して接種するようになるでしょうね。

51 :卵の名無しさん:02/11/14 12:40 ID:z/ghtTYg
>46
逆に元気な子には勧めてなくて、
その児がインフルエンザ脳炎になったら
小児科学会は援護してくださるのでしょうか?
という意見が出て来そう。
いずれにせよ医者の発想とは思えない。

52 :卵の名無しさん:02/11/14 12:42 ID:g+bscoP8
>51
まあ素人クレーマーの意見でしょ

53 :37:02/11/15 00:51 ID:7IXFLyC0
>>40
御教示ありがとうございました。大変参考になりました。
>>47
インフルの添付文書には「安全性が確率されておらず、有益性がうわまわると考えられる場合のみ接種」
と書いてあるんですよ。
わたしも個人的には妊婦授乳婦には接種を勧めたいのですが、例え同意書をとった上での接種であっても、
万が一トラブルが発生した場合、やはり訴訟、風評が怖いです。ちかごろDQN多いですから。
CDC勧告、文献上では推進されていても添付文書に明記されていますからねー・・・ブツブツ・・・。

しかし製造技術の発達した現在でもワクチンの危険性って実際あるんでしょうかね?
インフルエンザにかかる方がはるかに危険性高いと思いますが。

54 :卵の名無しさん:02/11/15 09:02 ID:5Sp8HP4+
>50>51>52
インフルエンザ脳症の原因が消炎鎮痛解熱剤にあることが明白になってきたにも
かかわらず〜、小児へのインフルエンザワクチン接種をまだ推進している医者が
いる。
さすが、2ちゃんねるをみている医者は低レベルだね。ご愁傷様。


55 :卵の名無しさん:02/11/15 09:10 ID:KaggvS41
>>54臨床知らない医者の典型

56 :通りがかりの素人:02/11/15 09:29 ID:u03nG8vZ
ふつう先生は消炎鎮痛解熱剤なんて言い方しないでしょ
しかも>>54も2ちゃんねるを見てるくせに他人に
低レベルと御注進するなんてめでたい人だね。

57 :卵の名無しさん:02/11/15 09:31 ID:wKbw7+cq
54は医師じゃないと思う

58 :卵の名無しさん:02/11/15 09:48 ID:nQR2Y6QO
副作用の訴訟5700件 高脂血症薬でバイエル

 【フランクフルト12日共同】ドイツの化学大手バイエルは十二日、同社
製の高脂血症治療薬「バイコール」(一般名セリバスタチン)の副作用問題
で、全世界で計約五千七百件の訴訟を抱えていることを明らかにした。
 バイエルは、同薬の副作用とみられる死亡者が全世界で相次いだことから、
昨年八月に自主回収の措置を講じた。訴訟の大半は米国で起こされており、
同社は訴訟件数の増加を見込んでいる。
 バイエルが十二日発表した二○○二年七―九月期の純利益は六億五千六百万
ユーロ(約七百九十億円)の黒字に転換した。香水部門の売却などで収益が
底上げされた。 ただ、収益構造の改善につながっていないため、○五年ま
でに計一万五千人の追加人員削減をする方針を打ち出した。
                           [共同通信]


59 :卵の名無しさん:02/11/15 09:49 ID:wKbw7+cq
すれ違いのコピペはご遠慮ください。

60 :卵の名無しさん:02/11/15 09:54 ID:nQR2Y6QO
ワクチンの副作用がでた場合にどこに文句をいえばいいのかに関する事例です。

61 :卵の名無しさん:02/11/15 10:02 ID:KaggvS41
池田小学校の犯人も確か医者のふりしてたな〜

62 :卵の名無しさん:02/11/15 10:10 ID:wKbw7+cq
>>60
58のどこにその情報がありますか?

予防接種(定期接種)による健康被害の責任は実施者である市町村、
都道府県および国が負うという予防接種健康被害救済制度

任意接種の場合は医薬品による健康被害の救済制度
http://www.kiko.go.jp/kyuusai.html

63 :卵の名無しさん:02/11/15 10:13 ID:Xo26z8TO
ある雑誌にも書いてたが、
年中風邪ひいててワクチンを打つタイミングを逃し結局インフル感染しちゃう人。
1年でめったに風邪を引かないためシーズンになったらすぐにでもワクチン打てる人。
前者にこそ打って欲しいが、実際は打たんでも平気そうな後者がよくうつことに。
世の中、うまくいかんなw

64 :通りすがり:02/11/15 12:02 ID:JZqIFeAm
>54は脳炎になってください

65 :??:02/11/15 13:01 ID:nJ9/JD6S
>53
添付文書の妊婦、産婦、授乳婦等への予防接種..には、妊婦についての記載は
ありますが、授乳婦についての記載はないですけど。化血研のだけないのかなぁ。

66 :卵の名無しさん:02/11/15 13:04 ID:55Ldu2j0
ビケンも北研もみんな全く同一文言です >>65

67 :卵の名無しさん:02/11/15 13:19 ID:y5uZ/SKZ
>54
1.消炎鎮痛解熱剤(貴方が書いた通りに書いておこう)が
 インフルエンザ脳炎の発症(死亡率じゃないぞ)にどれだけ
 関与しているかのエビデンスをはっきり示してほしい。
2.すべての消炎鎮痛解熱剤が原因となる(貴方の書き方だと
 ジフロフェナクNa以外でも原因となることになるぞ)
 エビデンスを示してほしい。
3.消炎鎮痛解熱剤を使用しなければインフルエンザ脳炎
 の発症が必ず防げるのか示してほしい。
4.インフルエンザ脳炎さえ防げればインフルエンザの
 予防は必要ないのか?
以降の項目に明快に答えてくれれば低レベルの医者だと
認めてやろう。
 


68 :卵の名無しさん:02/11/15 13:27 ID:55Ldu2j0
たぶん54のソースは別スレに貼ってあった浜六郎さんのこれじゃないかな
http://npojip.org/druginfo/nsayobo3.htm
別スレで同じような煽りを入れてたのも54さん自身かな

69 :卵の名無しさん:02/11/15 13:43 ID:brMkL8gz
>>68
この程度のソースで低レベル呼ばわりされちゃあかなわんな。
54ちゃんと出てきて答えろよ!

70 :卵の名無しさん:02/11/15 15:46 ID:Xo26z8TO
54回答待ちアゲ

71 :卵の名無しさん:02/11/15 16:33 ID:q23ZTEJ4
消炎鎮痛解熱剤はNikkei Medical 2002年2月号 p105〜106 高槻赤十字病院リハビ
リテーション科 林啓次先生の医療情報室副作用アラートを引用しますた。
先生も小児におけるインフルエンザワクチン接種は見合わせた方がよいと結論されて
います。
ワクチンバンバンうった方が良いと言われている方は開業医のホームページに多い
ようにみうけられます。
インフルエンザの症状はタミフル顆粒で防げます〜。


72 :卵の名無しさん:02/11/15 16:35 ID:Y30Fhmoz
タミフルを使うと罹病期間が一日短くなる

1.消炎鎮痛解熱剤(貴方が書いた通りに書いておこう)が
インフルエンザ脳炎の発症(死亡率じゃないぞ)にどれだけ
関与しているかのエビデンスをはっきり示してほしい。
2.すべての消炎鎮痛解熱剤が原因となる(貴方の書き方だと
ジフロフェナクNa以外でも原因となることになるぞ)
エビデンスを示してほしい。
3.消炎鎮痛解熱剤を使用しなければインフルエンザ脳炎
の発症が必ず防げるのか示してほしい。
4.インフルエンザ脳炎さえ防げればインフルエンザの
予防は必要ないのか?


73 :卵の名無しさん:02/11/15 16:47 ID:R/U5JC7K
>71
ちいっと聞かせてほしいんだが、
なんで「リハビリ科」の先生が「小児のインフルエンザ」に詳しいんだ?
百歩譲って、「消炎鎮痛解熱剤」には詳しいかも知れんが、
予防接種をバンバンやってるリハビリの先生は珍しいのでは?

もしかして、その病院では、リハ科が子供の予防接種やってるのか?

74 :卵の名無しさん:02/11/15 16:53 ID:FiLhvPg9
たしかに

75 :卵の名無しさん:02/11/15 16:59 ID:NFqUbBrH
>>54の負け〜

76 :卵の名無しさん:02/11/15 17:14 ID:VcI+UGMP
解熱剤を使用しなければ脳炎の発症が防げるのなら、
インフルエンザ脳炎を恐れてワクチンをうちにくる
親に対して「大丈夫ですよワクチンをしなくても脳炎には
なりませんよ」といえるだろう。
54よ、そのエビデンスが示せたらおれも親にそう説明するから
とっとと示してくれ。

77 :卵の名無しさん:02/11/15 17:19 ID:epKR+lAP
>72
1.厚生科学研究班が消炎鎮痛解熱剤の投与群は脳炎、脳症の死亡率が優位に
高いと今年報告している。非投与群で脳炎、脳症をおこした例は医者が正直に
報告していないのではとかんぐられている。
2.アセトアミノフェン以外の消炎鎮痛解熱剤は全てその可能性があると
報告されている。
3.防げることが報告されている。家族が置き薬の消炎鎮痛解熱剤をあたえているケースも考えられるため
親への指導も医者として必要なことだ。
4.肺炎、中耳炎、急性気管支炎、副鼻腔炎増悪の合併症もノイラミニダー
ゼでかなり防げることを東北労災病院小児科の遠藤先生が報告している。

78 :卵の名無しさん:02/11/15 17:21 ID:F8v/DtaL
ところでタミフルドライ欠品で安定供給されないようなんですが。

79 :卵の名無しさん:02/11/15 17:22 ID:+ElOXueW
世間の親はインフルエンザになってほしくなくて
ワクチンするんだよ。脳炎のためにワクチンとかんがえてる
親なんてどれだけいると思ってるの。

80 :卵の名無しさん:02/11/15 17:40 ID:R/U5JC7K
>79
何で、インフルエンザになってほしくないのか考えろよ


81 :卵の名無しさん:02/11/15 17:41 ID:gSm+QPHz
>>79禿同

 インフルエンザワクチン接種はインフルエンザによる高熱のため
仕事や学業(特に試験シーズン)に支障が起きないようにするためだよ.
 老人の場合は脱水症や肺炎その他の併発症で入院したり死にそうになったり
しないようにするためだろ.
 現時点でワクチン接種が予防法として確実ならそれを選ぶのは当然じゃないの
脳症にならないように予防接種するなんてそんな人いるのか?
 タミフルは効果があるが予防は出来ない.著効例でも2日は高熱に
悩まされる.その日が受験の日だったらどうするの.

82 :  :02/11/15 17:46 ID:W2ZMu1vT
有効性のエビデンスがいわれているのは、老人が集団で入っている
施設の場合だけだろ。

83 :卵の名無しさん:02/11/15 17:46 ID:epKR+lAP
タミフルは予防効果はあるが、インフルエンザの予防のためくださいといっても保険が効かないだけだ。

84 :いな科医師:02/11/15 17:48 ID:mH2PGzUj
nikkeimedicalが54先生のソースか。
前の病院にいたとき、よく無料で送ってきたな。
ご自分でお金だして、何かしら購読されてますか?




85 :??:02/11/15 17:50 ID:nJ9/JD6S
>消炎鎮痛解熱剤はNikkei Medical 2002年2月号 p105〜106
私が持っている日経メディカル 2002年2月号のp105はバイアスピリン
の宣伝ですが...??
勘違いしないで欲しいのは、小児のインフルエンザの予防接種を国が
負担して全員にやれと言ってはいない。親が判断して自分の子供には
打ちたかったらうつべきと言っている。私は、自分の子供に高熱を出して
苦しんで欲しくないから今年は一度だけ打つ。Bにかかったらしょうがない。
ただ、こうやって抗体価を高めておけば1998-1999の時のように大幅に
AH3の抗原変化があっても、重篤になる事は少なかろうと考えている。
なお、抗ウイルス薬は基本的には大事に使うべきと考える。MRSAの反省
が抗ウイルス薬についてはまったく顧みられないのはなぜだろう。

86 :卵の名無しさん:02/11/15 17:51 ID:NFqUbBrH
>>77は必死でググったんだろうなぁ
ガンガレー!

87 :通りすがり:02/11/15 17:59 ID:JZqIFeAm
まあ2次感染を防ぐ上でも接種した方がいいと思うけど。
小児科以外の先生は何で接種するの?と思うようだが。
両親・祖父母からの感染もあるしね。
「タミフルだけでいい」っていう小児科医は虫害の回し
者です。

88 :アフォ:02/11/15 18:01 ID:gSm+QPHz
>>82
何がエビデンスじゃ,アフォ!
疫学的死亡率などそれは厚労省の連中が考える事じゃ.要するに自分が
かかりたくない,自分の子供が高熱に苦しむところを見たくないから
という理由で接種するんじゃ.
 公衆衛生のために接種する医者というのがいたらお目にかかりたいね,ったく!

89 :卵の名無しさん:02/11/15 18:02 ID:epKR+lAP
>84
日経メディカルはただでもらっているが良いことがたくさん書いてあるので愛読書の一つである。
>85
2002年10月号のまちがいですた。ノイラミニダーゼ阻害薬は耐性ができにくいと日経メディカルに書いてある。
>86
愛読書なので手元にいつも置いてある。

90 :いな科医師:02/11/15 18:18 ID:Agj7FsUR
確かに日本経済新聞社が出版している医学雑誌だから、
大変な権威があるよね。





素人さんには。

91 :卵の名無しさん:02/11/15 18:23 ID:gSm+QPHz
>>90 おぬし,なかなか鋭いな!漏れもそう思ったよ.

92 :いな科医師:02/11/15 18:54 ID:at0F3cuf
しかし冷静に考えると、雑誌が送られてくるってことは、ほんとの医者なのかなあ。
御用記事を日常診療のよりどころとしたり、挙句は他の2ちゃん医師を馬鹿にしたり。

親父に送られる雑誌をこっそり読む医学オタ息子であってほすい。


冗談はとにかく、確かに医学の常識はころころ変わり、医師ですら何が真理かよくわからん。
一応現時点でいわれている常識を信じて診察するしかなかろう。
私自身は小児に対する接種はメリットがあると考え、地域の子どもや自分のガキどもに嫌われながらも打ってます。

93 :卵の名無しさん:02/11/15 18:58 ID:qVsKBjbm
>84
他にメディカル朝日、くすりやのパンフも愛読しています。
金を出して医学書を買うことはありません。
インターネットでほとんど知りたい情報はとれますから。

94 :卵の名無しさん:02/11/15 19:04 ID:iY5GaGXy
> 金を出して医学書を買うことはありません。
医者だったら最悪、どうせ御用ライターなんでしょ?

95 :いな科医師:02/11/15 19:13 ID:jVVl54RV
こりゃほんとの医者じゃなさそうだな。
かえって安心したよ。ありがとう。

96 :卵の名無しさん:02/11/15 19:17 ID:7gCzRlYG
>95
医学雑誌はともかく、医学書は買わなくなったな・・

97 :卵の名無しさん:02/11/15 19:43 ID:X8fqdrHl
やっぱりおバカの戯れ言だった
ほっとしましたーーー

98 :卵の名無しさん:02/11/16 08:52 ID:dmlitH9a
>>77
1.かんぐられている。
2.可能性がある。
3.考えられるため。
4.かなり防げる。
何の説明にもなってない。

99 :卵の名無しさん:02/11/16 08:58 ID:dmlitH9a
>>79
別にすべての親が脳炎を恐れてワクチン打ちに来るとは言ってないだろう。
ただ俺の経験ではインフルエンザ脳炎がマスコミにクローズアップされてから、
予防接種希望者が格段に増えたよ。

100 :卵の名無しさん:02/11/16 09:05 ID:dmlitH9a
>>81
小児科は仕事を持っている人や老人に打つことは少ないよ。
受験生もほんのひとにぎり。
もし脳炎が防げるのなら脳炎を恐れて来る人には「大丈夫だよ」
と言うから早くエビデンスを示せと催促しているだけだ。
別にワクチンを否定しているわけではない。



101 :卵の名無しさん:02/11/16 09:12 ID:MiS0jGhe
多くの親は、こどもが熱出すと大騒ぎして夜中の救急外来にやって来る。
んで解熱剤は毒だから出さないほうがいいよ、と逝って何もせずに返す?
熱性痙攣起すガキだっているしね。

問題は脳症にあり、とその一点にしか目が行かないヤシはトーシローか、
医者なら相当低能かと

102 :卵の名無しさん:02/11/16 09:20 ID:uyL3o0Qq
アセトアミノフェン以外の解熱剤はださない方がよい。

103 :卵の名無しさん:02/11/16 09:35 ID:6CUOoQ6a
>>101問題は脳症にあり、とその一点にしか目が行かないヤシはトーシローか、
医者なら相当低能かと
脳症気にせん医者よりはずっとまし

104 :卵の名無しさん:02/11/16 10:18 ID:fLmTOKMA
>>103
今時そんな医師いんのか?・・・・・・いたりして(藁

105 :開業医:02/11/16 15:44 ID:CjoNoaLq
>>99
ほんとかい? 今日で大人子供(ほとんど大人だが)78人に予防接種したが
一人一人にインフルエンザ脳炎(脳症)は知っていますか?ってきいたけど
「知っていてそれが心配で接種に来ました」ってひとはゼロだったよ.
 知っている(聞いたことがある)人もわずか4人だった.小児科医(妻)に聞いたら
「ンなアホな!,ほとんどの親は接種による副作用の脳症の質問
ばかりだよ」だってさ.マスコミでクローズアップされたのは
むしろワクチンや消炎鎮痛剤の副作用じゃないの?
 たぶん厨房だな>>99は.

106 :卵の名無しさん:02/11/17 00:23 ID:NkSLdgQa
経験的には解熱剤非使用でインフルエンザ脳症にならない
というのは嘘だし、超早期のステロイドパルス→低体温療法
もしくは血漿交換が予後が良いのは、それなりの施設にいれば
暗黙の了解だと思うので、脳症はSIRS的要素が強いと思う。

初期の炎症反応は、ワクチン摂取群の方がマイルドという
印象があるので、エビが出るまでは積極接種でいいかなと
思ってます。

エビはないので、あくまでも個人的見解。もちろん反対意見が
あるのは承知しています。

107 :ドキュソルビシン:02/11/17 01:41 ID:W7b2bOOj
内科医です。

厚生省森島班によれば、インフルエンザ脳症発症者のうち約3分の1は解熱剤を使用してないようですね。
http://idsc.nih.go.jp/others/topics/inf-enc.html
現在ケースコントロール研究が進んでいるみたいだし、リスクファクターはそのうち明らかになると思います。
(おいらの予想ではワクチン接種の有無が最も大きな要因のような気がしますけどね・・・)

ワクチンの効果という点で言うと、小児に対しても複数のRCTで
55%〜90%のインフルエンザ予防効果が示されており、有効性は確立したといっていいみたい。
http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/rr5103a1.htm

ちなみにインフルエンザ予防接種に反対する人たちの声明
http://www.ne.jp/asahi/vaccin/kyo/appeal.htm





108 :卵の名無しさん:02/11/17 09:14 ID:KzQfurqu
>>105
あくまでもおれの経験だと言っておるではないか。
5〜6年前はインフルエンザワクチン希望者は数える程しかなかったよ。
今は年間100人くらい。こちらのスタンスはかわっていない(特に宣伝はしていない)
何が変わったかと言うと、マスコミが(特にローカル)どこそこで○才の児が
インフルエンザ脳炎になって入院していますと報道するようになったこと。
こういった記事が出た後は親との挨拶代わりに「新聞に載っていましたね」
と言うことが結構ある。まあ地方性の違いか、病院と医院の違いがあるかも知れないが。
勝手に厨房にしないでくれ。
ところで鎮痛剤の副作用で話題になっているのは脳炎ではないのかね?

109 :DQN石:02/11/17 09:59 ID:kQvItFww
NEJMにこんなのが載っていた。

Volume 344:889-896 March 22, 2001 Number 12
The Japanese Experience with Vaccinating Schoolchildren against Influenza
Thomas A. Reichert, Ph.D., M.D., Norio Sugaya, M.D., David S. Fedson, M.D., W. Paul Glezen, M.D., Lone Simonsen, Ph.D., and Masato Tashiro, M.D., Ph.D.

http://content.nejm.org/cgi/content/full/344/12/889

結論は
Vaccinating schoolchildren against influenza provides protection and reduces mortality from influenza among older persons.
ガキにワクチン接種すると、ジジババがインフルエンザで死ななくなるってさ。

子供が強制接種だった頃と、そうでなくなったときの比較。

110 :卵の名無しさん:02/11/17 10:30 ID:8vc6y4IG
>>105
あくまで自分の感想だ。
接種の副作用による脳炎を心配する親が、インフルエンザ自体の
脳炎発症は心配しないなんてとても思えないのだが…。
ついでに今年の2月にインフルエンザ脳炎の児が出たことが、
新聞やニュースに報道されたよ(後で死亡記事も)。
その後ワクチンの問い合わせがいくつかきたよ。
もう在庫がなかったので断ったが、「心配ならもっと早くやれよ」と思った。
だから少なくとも自分のところへはマスコミ報道によって脳炎を恐れて
ワクチンを希望した人がいたってことだ。
だからといって貴方の経験や考えを否定したり揶揄するつもりはない
(無意識にやっているかもしれないが…)。



111 :卵の名無しさん:02/11/17 12:39 ID:UMCNvjUO
(無責任な素人の発言)
高齢者にワクチン使った場合と、使わなかった場合の
費用効果比を考えてみると、?????景気に対する影響は????


112 :卵の名無しさん:02/11/17 13:01 ID:cCbJdCPg
通りすがりの素人ドキュ親ですが
ワクチン、脳症が怖いので受けますた
地元の小児科医は「お子さんが中学生くらいまでは受けたほうがいいですね」と
おっしゃってますた。で、そのときに母子手帳提示して
娘の三種混合未接種発覚!!!
「破傷風だけはうけなさい。いまでも発症したら死亡率60%だから」っていわれますた
忘れていたんだよね....三種混合
ちなみに娘は10歳。
明日、保健所に問い合わせするように進められますた
発注単位の関係でかかりつけのとこではできんらしいです


113 :卵の名無しさん:02/11/17 13:03 ID:EX92MJ4o
ワクチンは1バイアル単位で発注できるけど

114 ::02/11/17 13:04 ID:EX92MJ4o
三種混合、破傷風トキソイド

インフルエンザワクチンはバラで注文したことがないから
10本づつ包んであるけど

115 :卵の名無しさん:02/11/17 13:05 ID:cCbJdCPg
>113
それは何個入りでしょうか?
総合病院の小児科ならあるかもしれないっていわれたが
お金かかってもいいから単体(?)でうけらせるか
三種混合は今の年齢なら反応が強く出すぎて
負担が大きいといわれました。

とほほ...わるいかあちゃんだなぁ

116 :卵の名無しさん:02/11/17 13:06 ID:cCbJdCPg
>114
ありがとうございます
9本無駄になるのかな?





117 :卵の名無しさん:02/11/17 13:10 ID:EX92MJ4o
バイアル=瓶 三種混合ワクチンは一瓶2人分

118 :ドキュソルビシン:02/11/17 14:36 ID:W8QDO0Gs
>109
うむう。面白いですね。

インフルエンザの流行は、学校での子供達の間でおこり,それが家庭に持ち込まれる,
という理論に基づいて学童にワクチン接種が進められたのが70年代。

副作用の問題,有効性に対する疑問などがセンセーショナルに取り上げられたのが
80年代後半で、その結果ワクチン接種は強制でなくなり、ほとんど行われなくなった。

で、現在その当時の戦略が有効であったという結果が出てきつつあると。
この論文だと年間4万人の死亡が学童に対するワクチンで防げていたちゅうことですね。

社会全体を守るために一部の人々に接種というリスクを負わせるという点で
倫理的には大きい問題を含んでるんですけどね。



119 :いな科医師:02/11/17 16:07 ID:EViIqKKl
そのNEJM論文は私も目を通しました。
昨年の医療講演で、ねたにも使いました。
へーなんて感心していた人もいたかな。

どこかの大先生には日経医学だけでなく、
こんな雑誌も読んで書き込みしていただきたい。


120 :卵の名無しさん:02/11/17 18:16 ID:MGUQvi6s
8時からバカマスコミの代表、バカテレビがインフレエンザの恐怖をあおってくれるぞ〜。こうご期待。
明日から1回6000円にしよっかな〜。

121 :名無しさん:02/11/17 19:15 ID:FufMDiRK
>120 インフルエンザ接種ワクチンに水銀が入ってるてマスゴミ報道もあるんですが!
   学習能力低下、注意他動障害は水銀入りワクチンのせいだというアメリカでの
   訴訟(水銀は脳神経細胞を障害するからね:水俣病で証明済み)は日本で飛び火
   するかな?スエーデンでは10年前から水銀入りワクチンは使用してません!  

122 :卵の名無しさん:02/11/17 19:43 ID:vJp3jho3
話は変わるけど皆自分には打ってるか?
漏れは立場もあって毎年やる
今年のは妙に副反応強く丸2日ほど痒かった

123 :卵の名無しさん:02/11/17 20:32 ID:aVo9Bwc/
>>122
漏れは昨日打ったのが
まだ腕が痛い
やぱーり副反応?

124 :卵の名無しさん:02/11/17 21:05 ID:aWfT+EpG
濃度が倍になっているという話を聞いたことがある。水銀濃度も倍かも。

125 :ドキュソルビシン:02/11/17 21:12 ID:W8QDO0Gs
>121

中枢神経への水銀の影響は周知ですが、1回の予防接種に含まれる
水銀の量は極めて少量(普通の魚100gよりも少ないでしょう)。

勿論、0にこしたことはないので、だんだんthimerosalの含有量は少なくなってきてます。
特に乳幼児・妊婦に対しては影響が大きくなることが考えられますし
インフルエンザワクチンは何回も打つものですから、その意味でスウェーデンなんかえらいですよね

ただ現時点では予防接種に含まれる量の水銀が神経系に影響を及ぼすとする
根拠は極めて薄弱だと思います。

現状のワクチンの効果と生じうる危険を秤にかけたとき、前者がかなりうわまっている
んじゃないかなぁ

126 :DQN石:02/11/18 13:00 ID:S0nKWhJq
ギランバレーとの関連が新聞に載っていたな。
およそ年間1件のペースらしいけどね。

またマスコミが騒ぎ出すかな。
添付文書には元々書いてあったのにね。

127 :卵の名無しさん:02/11/18 13:54 ID:B2dXPcVp
>>126
原因が市井の石や病院にあるようなニュアンスの報道はやめて欲しいよ。

128 :卵の名無しさん:02/11/18 14:42 ID:TR28T64S
>>126
厚生郎党証はわざわざこの時期に発表するという狙いは
インフルエンザワクチン接種を控えさせたいということでしょ。
高齢者の助成金が心配なわけですね?
5年で5人がギランバレーになったということですが、おそらく体調悪いのに
無理して打ったDQNだと思われ。

129 :卵の名無しさん:02/11/18 15:04 ID:97C14fXA
別スレではわからなかったので転載
小児科の先生いらっしゃったら教えてください。
日本では1歳未満のインフルエンザ予防接種どうしたらよいの?
3ヶ月の児にと聞かれ、打てることは打てる、と返事した。
アメリカは6ヶ月以上を予防接種対象者に追加した、なんて読むと3ヶ月は?

130 :通りすがり:02/11/18 16:21 ID:+kUMrof4
6ヶ月までは親からの抗体が移行するので、接種する必要はない
と言われてるが。うちも接種は6ヶ月以降です。

131 :卵の名無しさん:02/11/18 16:31 ID:G1bMjiGm
>おそらく体調悪いのに無理して打ったDQNだと思われ。

 それには何かエビデンスでもあるんですか?・・・と突っ込んでみるテスト

132 :卵の名無しさん:02/11/18 16:45 ID:6v4zuvdB
>130
インフルエンザの移行抗体?
乳児期の感染阻止(重症阻止でも良いが)を期待できるほどの抗体が
母体に存在するなら妊婦へのインフルエンザ予注は無意味ではないか?
ついでに健康成人にインフルエンザワクチンを打っている
今の日本の現状はおかしいと言えるのでは?
もちろんアメリカでは一般の健康成人はワクチンを接種する
対象順位が低いのは承知している。

133 :卵の名無し:02/11/18 16:56 ID:BFuWz2h8
すいません、
妊娠中の、または妊娠の可能性がある女性には接種すべきなんですか?
日本の概ねの指針、方針はどっちなんだろう?
教えて頂けませんか?

134 :卵の名無しさん:02/11/18 17:01 ID:gIpK7OHG
>>133
>>31-47

135 :成人のジフテリア:02/11/18 17:33 ID:/WEUV6Uf
>115
7歳以上は、米国ではジフテリアには成人用のを打ちます。阪大微生物研究所
が販売してますからそれを使うといいですよ。百日咳は単独ワクチンは入手
できないと思いますが10歳だと不要でしょう。破傷風はかならずしておいて
ください。
ちなみに、私のところには米国などに留学するための証明書を書いてくれと
よくきますが母子手帳がないとやっかいな事になります。きちんと保存して
おいてください。


136 :卵の名無しさん:02/11/18 17:38 ID:gIpK7OHG
>>133
判断基準は、自分の妻ならどうするか子供ならどうするか自分自身なら
どうするか、であって、世間一般がどうしているかではあるまい。
訴訟を回避するための質問なら、論文をコピーして患者に渡して勝手に
判断しろというのが良いのかも知れないかー

137 :予防接種の副作用:02/11/18 17:47 ID:/WEUV6Uf
インフルエンザとギランバレーについては去年のNEJMにあったと記憶しているが
否定的な論調だったと思う。
先週号のNEJMにMMRワクチンと自閉症の関連について報告があった。一言でいえば
関係なかったのだが、editorialが面白い。DTPとSIDS,てんかん、インフルエンザ
Bと糖尿病、HBVワクチンと多発性硬化症などなど。そこに書いてあるが
”逸話は証拠ではない”。本当だと思う。

138 :ドキュソルビシン:02/11/18 17:53 ID:hh9zleOy
うんうん
あのエディトリアルは凄くよかったですね

139 :いな科医師:02/11/18 18:14 ID:vrREnRJy
話の腰を折ってすみませんが、展望の原文って載らないんですかねえ。

140 :sage:02/11/18 18:23 ID:y7dL946J
MMRワクチンねえ。あれ、今裁判やっているけれど、欧米では標準的な接種法
なんだけどな。そのおかげで欧米では麻疹発症者が0に近くなりつつある。
接種被害にあった人がワクチンのことを許せないのはよくわかるんだけど、
過剰報道のためワクチン接種率が低下し、そのため失われる命がある。
そのことをマスコミはわかってほしいね。

141 :ひま内 ◆Q3UQZ3JRv. :02/11/18 18:27 ID:Hkrhqpi+
>>129
ありがとうございます。
>>132
俺もそう考えた。母親に打つのに、子供は?
ましてや3ヶ月は?上に幼稚園の子供がいれば家庭に持ち込まれるリスクも高い。
一番打つべき3ヶ月は?
教えてくださいな。

142 :厚生労働省:02/11/18 19:23 ID:4yUtYu/2
医療費抑制の意味でもインフルエンザワクチンは自費でドンドン打って欲しいね。
オギャーと生まれた瞬間に打って欲しいね。

143 :卵の名無しさん:02/11/19 00:55 ID:iSJ3eE6I
アツクソが紛れ込んでいる?

144 :麻疹:02/11/19 08:33 ID:Eq1AACIx
今、喜界島の高校生の間でoutbreakしているらしい。
県立M病院では、姉妹とも麻疹による肺炎で人工呼吸器管理をしたが
治療に参加した研修医まで呼吸器管理を要した麻疹による肺炎になった。
米国留学には2回の予防接種が必要なのであわてふためく人も結構多い。
それでも、打たない親がいるからおもしろい。


145 :卵の名無しさん:02/11/19 08:50 ID:IDXUra7U
文明が発達すると猿に戻ろうとする遺伝子が人類に
組み込まれているのかと思う今日この頃。

146 :卵の名無しさん:02/11/19 08:58 ID:1QKOEfng
有機水銀含有についてソース教えて下さい。

147 :卵の名無しさん:02/11/19 10:03 ID:5iuaYkOF
>>146
ワクチン×チメロサール
予防接種×有機水銀
等で調べてみてくださいませ

148 :卵の名無しさん:02/11/19 14:17 ID:1QKOEfng
>>147
サンクス インフルエンザワクチン止めようかな。
微量なら大丈夫とは言えない。

149 :卵の名無しさん:02/11/19 14:27 ID:4L7qANOk
>>148 そうだね。やめた方がいい。
魚にも水銀・PCB含まれてるらしいから念のため食べない方がいい。
肉にも抗生剤やプリオン含まれてるからやめた方がいいよ。
野菜には農薬が残留してるからやめた方がいい。
空気にも汚染物質あるから呼吸しない方がいい。
微量だから大丈夫とはいえないよ。

150 :ドキュソルビシン:02/11/19 14:49 ID:avqx5zAz
もちろん絶対安全とはいえないよ
でもメリットのほうが遥かに大きいと思いますけど・・

まあどっちを選ぶのも自分の責任だしねっ

151 :田舎の医師:02/11/19 15:29 ID:9xY3Fk4l
 予防接種に敵意を抱いているのではないかと思われるほど接種を拒否していた
ある患児の母親,3種混合なにもかも全て拒否していたそうな.
 その子がムンプスにかかってかなり悪くなったらしい(うちには受診していない
ので詳細は不明だが,話の内容からは髄膜炎だったような・・・)
 その母親が先月受診したが今度は異常なほど潔癖性になっていて,やたら
消毒などしているらしい.空気清浄機もすごいのを買ったらしい.

・・・・いやはや・・・・強迫性障害だろうけど,子供が可哀想.
今度はDVやるんじゃないかと警戒中.こんな親が最近多くなってきたみたい
小児科の先生(もれ循環器内科)ご苦労様.   ゴミレスでした.

152 :yaboo :02/11/19 16:25 ID:4gQmgeBC
ところで最近インフルエンザに諸君はかかったことある?

153 :卵の名無しさん:02/11/19 16:42 ID:ApS4duwi
開業して2年目にインフルエンザ、肺炎となり1週間入院しますた。
それから毎年ワクチンはうつようにしてます。

154 :卵の名無しさん:02/11/19 18:25 ID:8w5Rw6fX
さっき予防接種に行ったら、
37.2℃あったので受け付けて貰えませんでした。
もう少し低いときに来て下さいって言われたんですけど
私は平熱が37℃前後なのでいつ行っても同じだと思うんですが、
どうしたら受けられますか?
受験生なのではやく受けたいんです (それより2chに来てる場合じゃないんですけど)
それから、体温高すぎですか?

155 :卵の名無しさん:02/11/19 20:04 ID:7qD7U3y0
そういうときのために「かかりつけ」ってのがあるんですよ

156 :112:02/11/19 21:26 ID:xQOdp+9S
三種混合忘れていたのを
印フル予防接種時に母子手帳提示して発覚した度きゅ親ですが
いろいろと問い合わせした結果

地元の総合病院で二種混合で破傷風受けられることがわかり安心しますた。
やれやれ......。
ところで、スレ本題のインフルエンザですが
10数年に一度重いのにかかります。体中の関節が痛み
熱も40度ちかいです。最近かかったのは平成6年だったかな
そのときのインフルエンザで子供はひきつけしちゃうし
一年以上大アップのお世話になりました

157 :卵の名無しさん:02/11/19 21:56 ID:8G3xMbdS
今日昼間に元気な子にワクチンうったら、先ほど37.5の発熱、息苦しさを訴えていると親から有り、
ウェーン、今夜は気になって寝れないよ〜。


158 :卵の名無しさん:02/11/19 22:15 ID:ffo//ckv
サリドマイドの時もそうだったけどこの国の医師には歴史を学ぶということが
できない医師がほとんどのようですね。

159 : :02/11/19 22:22 ID:AQOimoRg
>>158
歴史板のかなりのコテハンは医者だよ。お前よりよっぽど
知識があるよ。

160 :卵の名無しさん:02/11/19 22:27 ID:zE7JCKfU
突然、38.3℃の悪寒あり
ボルタレン使用ってあり?ロケットやるわけじゃないよーw

161 :バカ親:02/11/20 08:53 ID:f9RB58Q4
>156
もし、一度も三種混合を受けていなくて初めて10歳で二種混合を受けるのなら
かなり高率に局所の発赤や腫脹、疼痛、全身反応として発熱、頭痛、嘔吐が
ある事を覚悟しなければならない。これらはジフテリアトキソイドによる反応で
あり、このため米国では7歳以上では成人用のジフテリアを投与する。
はじめて打つのでなくても、小学6年生にうつと10mm以上の発赤を示す症例
が平均5%あると報告されている。
こういう親が自分の事を棚にあげてギャーギャー文句を言うんだろうな。

162 :卵の名無しさん:02/11/20 08:59 ID:QHr1vnMy
>>161
うつ前に話すのが大事よ...。

アホにつけるクスリはないからこっちが話すの。

ま、液晶ディスプレーのドット落ちと同じで事前にきちんと話せば
トラブルの大半は避けられるだろ。ムダなエネルギーは使うのやめよう。

163 :卵の名無しさん:02/11/20 09:03 ID:Fg96gt+/
<<161
112,156の文面から見て
「自分の事を棚にあげてギャーギャー文句を言う」
ような親には感じられないが。

164 :163:02/11/20 09:07 ID:rnI+ld1z
ミス >>161でした。

こんなミスでも医療現場では重大な医療ミスに
つながるかもしれないのでいやになっちゃうね。


165 :でもなぁ:02/11/20 12:45 ID:f9RB58Q4
>161
135で注意したつもりなんだが。どうせ、総合病院に電話で打てますかと
聞いて看護婦が薬剤にたずね打てますよと答えたんだろうと思う。
当院でも私が外来当番でないとき、他の医師が勝手に30歳の成人に
DTをすんでのところで打つところだった事がある。看護婦が勝手に電話で
受けて手配していた。112がちゃんと受診してたらごめん。


166 :卵の名無しさん:02/11/20 13:06 ID:BqwkWPlm
1歳になりたての子供(保育園等には入っていない)
その父親(サラリーマン)
授乳中の母親(専業主婦)

この場合誰にワクチン接種すれば
子供がインフルエンザにかからなくて済むと思う?
漏れ的にはいちばん罹患する可能性の高い
父親だけでいいと思うのだが..

まぁ、つぶクリ商法でいえば
家族もろとも受けさせて(゚д゚)ウマー、ってのもアリだがな(w


167 :卵の名無しさん:02/11/20 13:20 ID:rNP6frwP
会社近くの接種1回3,000円の診療所なんだけど、
診察中の老人(♀)の患者さんが診察室で、
「よそは1,000円でやってくれるのに高すぎる!」と言っていた。
(またでかい声なんだなこれが…)
先生が「うちは委託機関でないので…」と説明していたようだけど(?)、
ばーちゃん負けずに「おたくの事務がボケて手続きしそこなったんやろ」
と言い返していた。

そういうもんなんですか?
確かに1,000円でやってくれるとこもありますよね。4,000円とかもあるけど。
どういう違いなんですか?
保険が効かないってのは知ってるんだけど…

よかったら教えてください。

168 :卵の名無しさん:02/11/20 13:29 ID:XrV1Sgfm
予防接種法施行令により65歳以上の老人は全国1000円じゃ。

169 :卵の名無しさん:02/11/20 13:32 ID:f8ngQNxa
>>166
とりあえず1歳なりたての乳幼児には手を出すな。

親もできる、つうことは普通のクリなんだろ。
小児科専門医じゃない香具師は
1歳代のガキの予防接種はヤメレ。

170 :卵の名無しさん:02/11/20 14:56 ID:t1QbPgFP
>>168

全国一律の単価は決まっておりません。

あくまでも、自治体独自の制度として、「接種を奨励する」対象者に
一部負担を求めているだけです。

無料にすべきとの意見も多く出たはずですが、ほとんどが右に習えで
どこかの先行自治体の真似をしてるだけですよ。(笑)

弱小自治体としては、はやく予防接種法の附則を削除して、国と県に
1/3づつの費用負担を実施してもらいたいものですが。。。

171 :卵の名無しさん:02/11/20 21:38 ID:dYoVEU4S
香具師ってなんだ?

172 :卵の名無しさん:02/11/20 22:28 ID:9xZzBpua
>>169
やっちまったよ、1歳児。
2歳未満は駄目という海老デンスキボンヌ

>>171
香具師は(ヤシ)、露天商のことで、2chではヤツの代わりに
使うこと多し。

173 :ID違うけど167:02/11/20 22:46 ID:ZrkzxfH2
>>170さん、ありがとうございました。
よくわからないですが、病院によって違うもの、と理解しておけばいいですか。

上記のおばーちゃんの言いようでは、医療機関が何らかの届け出をすれば
安く接種できる(委託機関になる?)というような感じにとれるのですが
その届け出をするには、医療機関側に何らかの条件が必要ということでしょうか。
まさか単に怠慢で(もしくは高い接種料をとるために、わざと)届け出をしていないだけ??


174 :卵の名無しさん:02/11/20 22:56 ID:y3kwhx29
委託医療機関は「手上げ方式」・・・すなわち手を挙げれば誰でも可能なのだ。
ただし委託は地方自治体がそれぞれの医師会に丸投げなので、非医師会員は
委託医療機関になれない・・・・事もある。てこと。
 地方自治体の委託医療機関になると、高齢者の接種には補助が出るので
窓口で支払う料金が少なくなるのだよ。それと官報(市報とか自治会の
回覧板など)に掲載してくれる。専用の問診表(無いところもあるが)
をもらえるわけよ。
 医療機関によってはめんどくさい(副反応が出たときなど)ので
手を挙げない所もあるわけね。収入の多い医療機関はインフルエンザの
収益は少ないからやらないって所もあるみたいだよ。

175 :卵の名無しさん:02/11/21 09:36 ID:5FsEGLYQ
>>142
小児科医は生後6ケ月までは産道感染のB型肝炎ワクチン以外は打たないよ。
インフルエンザは2歳以下にうつ小児科医は少ない。
>>159
日本における薬の話を単にしてるんでは無いの?
142と159はどうしようもないDQN石というか素人か

176 :いな科医師:02/11/21 10:08 ID:Y+6Hqsnp
そのばさまの意見は、もっともだ。

177 :卵の名無しさん:02/11/21 10:17 ID:9o+VqX90
>175
WHOは6ヶ月以上の子にすすめているんじゃないの。

178 :27歳真性童貞 ◆hbiysWI46o :02/11/21 11:37 ID:iiPZVCdP
スレ違い申し訳ありません。
教えて下さい。

私はインフルエンザの予防接種をすると
必ず大きな風邪(インフルエンザ)をひきます。

理屈から言ったらこんな事はおかしいのですが…。
(予防接種しない年は何故か風邪を引きません)
たまたまなんでしょうか?
考えられる原因を教えてください。

179 :小学校三年生:02/11/21 12:00 ID:39EpcLKa
インフルエンザワクチンをうっても風邪や大きな風邪にはかかります。
インフルエンザと風邪はウイルスの種類が違います。
風邪で死ぬことはありませんがインフルエンザは死に至ることがあります。
だからインフルエンザの予防注射をしているのです。

180 :27歳真性童貞 ◆hbiysWI46o :02/11/21 12:08 ID:iiPZVCdP
>>179の先生へ
たまたま別のインフルエンザにかかったって事でしょうか?
(ワクチンが効かなかったのではなく…。)
予防接種の後、1週間程して風邪を引き
病院にいったら「インフルエンザでしょうな」と診断されたので…。
何年間か、かならず「インフルエンザ」と診断され続けたので
予防接種をやめました。その後、風邪を引かなくなりました。
理屈と違う事は解かっていますが…。
やっぱりたまたまなんでしょうか?


181 :小学校三年生:02/11/21 12:18 ID:39EpcLKa
>かならず「インフルエンザ」と診断され続けたので
インフルエンザという診断があやしいのでは。
鼻か喉を綿棒で擦ってインフルエンザ抗原検出キットで陽性と出なければインフルエンザの確診はできません

182 :27歳真性童貞 ◆hbiysWI46o :02/11/21 12:23 ID:iiPZVCdP
>>181
ありがとうございました。
(でも気分的には予防接種は受けたくありませんが…)

183 :卵の名無しさん:02/11/21 19:02 ID:+/ZSW9N3
>>175
バカですか?
>小児科医は生後6ケ月までは産道感染のB型肝炎ワクチン以外は打たないよ。
三種混合は?BCGは?
素人だと思われ…


184 :通りすがり:02/11/22 14:34 ID:Hw78GQCu
>183
禿堂


185 :163:02/11/22 17:18 ID:w4An3cmB
>>183
素人にしてもひどすぎる。

186 :子供はよくしらないが:02/11/22 17:46 ID:Pro7KmZ8
>185
え、どうしてひどすぎるの??
H14年3月および6月の厚生科学審議会での審議ではBCG接種の最重要接種時
期を生後3〜6ヶ月としていたと思うけど。
百日咳だって1/4は0歳児の発症だからそこを対象としたら6ヶ月前でも
いい気がする。現にスウェーデンなどの諸外国も6ヶ月未満から開始してた
と記憶しているが。
だから、>183はいい質問だと思う。頑張れ、183

187 :卵の名無しさん:02/11/22 18:19 ID:abBVHTwO
今日、1歳3ヶ月の娘にインフルエンザ予防接種を打ってもらいました。
夫はサラリーマン、私は妊婦・・・・近所の小児科医でお願いしました。
2歳以下の乳幼児にインフルエンザは打たないというのはホントなんですか?
何もそんな説明は無かったのですが・・・もう打ってしまったけど心配です。
いまのところ娘はいつもどおり元気ですけど。

188 :卵の名無しさん:02/11/22 18:32 ID:cM4KQmPj
>>187ROMってから書けば!


189 :卵の名無しさん:02/11/22 18:50 ID:abBVHTwO
とりあえず全部読みましたが解りません。
166で同様の質問がされた後169で否定され、また172ではやったという
先生もいらっしゃるようで・・・・



190 :卵の名無しさん:02/11/22 19:00 ID:U3wENmdB
>>189
一歳以下に小児科医以外が行うなと書いてあるだけです。
ちゃんと読みましょう。

191 :卵の名無しさん:02/11/22 19:21 ID:ccdXW5+E
アメリカでは6ヶ月以上の子供には勧めているが、日本ではバカマスコミによる
公的インフルエンザワクチン接種反対運動で子供へのインフルエンザ接種が中止に
なった歴史があるため、子供へのワクチン接種は親の責任で行うようになっております。


192 :卵の名無しさん:02/11/22 20:09 ID:PRjV13W3
112ですが
>>161-165の先生方、他の皆様いろいろ教えてくださってありがとうございます

地元の病院は予防接種専門の診察日があり(小児科)
そのときに診察をうけてから接種するそうです。
いつもかかってる小児科の先生が
「10歳なら副反応がとても強く出ると思われるので
総合病院(入院できる)に問い合わせてください」とのことでした
で、2種混合で可能とのことです。と、かかりつけの先生にも
電話しますた。私たち親子のこと覚えていてくださって
「いやぁ、よかったですね。」と、おっしゃってますた

総合病院の看護婦さんの話では一年に数組「忘れていたんですぅ!!」と、
駆け込んでくる親子が多いとのことでした
最近はアウトドアブームで当地では夏場みな近場のキャンプ場に週末行くので
「破傷風はぜったい受けなきゃだめですよ!」とのかかりつけの先生のお言葉は
ありがたかったです。
インフルエンザの費用、大変ですが接種に逝ってよかったです
2ちゃんの先生方もいろいろとありがとうございますた



193 : :02/11/22 20:17 ID:qVSAilqz
たみふるあるだろ

194 :卵の名無しさん:02/11/22 21:51 ID:vzcrz6gF
たみ○るDS、本とに供給できるんか?
昨シーズンは薬価収載遅れたし、
最後は異物混入で回収。
(俺は回収前にサンプルぎょうさんせしめて使うてしもてたが)
今シーズンも供給安定にでけへんってことやし。

195 :卵の名無しさん:02/11/22 22:51 ID:NHYsj9iT
>>186
183に同意して175は素人だ。
それにしてもひどすぎると言っているのだ。

196 :195:02/11/22 23:03 ID:NHYsj9iT
追記
ひどいのは175であって183ではないぞ。
誤解するなよ。

197 :卵の名無しさん:02/11/23 09:57 ID:WiIPsDjI
何でインフルエンザワクチンは2人用で1バイアルなの?
使いにくくてしょうがないですが。
1人用1バイアルを出さない理由は何なのか?

198 :卵の名無しさん:02/11/23 10:05 ID:W3t4hhDd
小児は1回0.1ml、0.2ml、0.3mlと少量です。
上手にとれば1バイアルで1.1mlとれます。
そのうちにバイアルじゃなく、注射器で出るかもしれませんね。

私は予防接種の代金は診察、説明、アフターフォローのコストが主体であって、
材料費はあまり問題にしなくてもと思っています。
最近はこんな考え方は流行らないんですかね。

199 :卵の名無しさん:02/11/23 21:21 ID:Is1mvo4q
>>198
それは正しい考え方とおもふ。
漏れもそう考えてやっている。
診察、説明、アフターフォローそれによる安心感などが
料金に反映されてしかるべしとかんがえてます。

200 :卵の名無しさん:02/11/23 22:03 ID:2dc+C1tG
◆インフルエンザワクチンロット容器内に異物で自主回収:虫の死骸の確認
デンカ生研株式会社 ワクチン営業部 製造
山之内製薬株式会社 販売
インフルエンザHAワクチン「生研」
ロット番号 235A
ロット容器内に異物 虫の死骸の確認
平成14年11月15日

201 :卵の名無しさん:02/11/23 22:03 ID:2dc+C1tG
1「生研保管分当該ロット保存分の再検査した結果異常は見られませんでした」
2「当該ロット…(中略)…健康被害発生報告を受けていません」
3「実情をご理解賜り…」

202 :卵の名無しさん:02/11/23 22:05 ID:2dc+C1tG
缶入りトマトにウジ虫! 苦情への返答は「特に害なし」
http://www.japan-journals.co.uk/dailynews/021121/news021121_4.html

203 :卵の名無しさん:02/11/24 12:20 ID:SgpDWRxR
>>200-202
必死だなぁ

204 :卵の名無しさん:02/11/24 17:34 ID:KdTQa1C5
>>200
虫ってゴキブリの子供?
何かいいかげんにワクチン造ってるんだね。

205 :卵の名無しさん:02/11/24 17:45 ID:uQbzRKwd
>>203
誰が何に必死?

206 :卵の名無しさん:02/11/24 18:14 ID:FBJ1Um7u
インフルエンザワクチン接種が行われていますが、期待に反して
インフルエンザの流行がありません。
本当にワクチンの効果はあるのでしょうか。
接種されたワクチンとタイプが異なっても病状を軽くする効果があると
いわれていますが本当でしょうか?御教授願います。


207 :卵の名無しさん:02/11/24 18:28 ID:r5kAClH/
本当です。
今年度はまだ流行しておりません。

208 :卵の名無しさん:02/11/24 18:52 ID:FBJ1Um7u
>>207
エビデンスをお願いしたい。

209 :250:02/11/24 20:34 ID:KCxRviPY
>208
http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/rr5103a1.htm


210 :250:02/11/24 20:46 ID:KCxRviPY
250はking of docors のスレで使いマスタ。このスレでは関係なし。

211 :卵の名無しさん:02/11/24 21:31 ID:jDCPW0kI
偽ランバレー様症状が出たとあったな。
あまり打ちたくないなー
民フルにまかせよう

212 : :02/11/24 22:08 ID:LSnTIh5N
>>209
老眼でみえないので、結論だけ教えて。
209でリコメンドしているのは、どういう対象に対してですか?

213 :卵の名無しさん:02/11/25 10:39 ID:HuH8X7H9
>>209
日本における調査および文献を教えてください。
小児においてはワクチン接種は自由意志になっておりますが、絶対に接種が
必要なものならば半強制的に行われると思うのですが
そうではないところを見ますと必ずしもワクチンは必要ではないと
いうことでしょうか。
インフルエンザに罹患しても今はタミフルやシンメトレルなどで
案外簡単に治療および治癒へもっていけるようです。


214 :あほくさ!!:02/11/25 13:36 ID:o3HLQ9Is
>213
>絶対に接種が必要なものならば半強制的に行われると思うのですが
..あほくさ。日本ではワクチンで100人助かっても、1人の副作用
死が重要視される。ワクチンで救われた人は当人、親は実感できないが
副作用で死んだのは当人、親は実感できる。その、違い。
>インフルエンザに罹患しても今はタミフルやシンメトレルなどで
案外簡単に治療および治癒へもっていけるようです
..タミフルなんかなくても自然治癒する。タミフルは有熱期間を短く
するだけ。タミフルがインフルエンザ脳炎や肺炎に有効であったという
データがあるなら教えて欲しい。

215 :卵の名無しさん:02/11/25 14:40 ID:6j4ZkPNB
>>212
またまたー
英語が読めないのを老眼のせいにしちゃって


216 :卵の名無しさん:02/11/26 00:31 ID:TYFwJrKI
2回接種か1回かどっちをやってます?
ウチはブースター効果大と言って神経質な香具師には2回接種してシコタマ儲けてます。
でもホントのトコロ断言できる香具師はいるのかい?
NIHでも議論が分かれているようだが・・・。
専門家はおらんのか?

217 :卵の名無しさん:02/11/26 00:35 ID:sagf3rS2
>>214
えらい!
自分の子にはもちろん接種だ。


218 :卵の名無しさん:02/11/26 08:13 ID:pOiDBdYz
>>216
あまり流行しなかったため確かなデータとは言いがたい面もあるが、
二回接種のほうが罹患率が低い、という結論
http://www.city.gifu.med.or.jp/infsdy02/fluvac20.html

219 :こんなんも:02/11/26 08:27 ID:qTYx9pKh
ttp://jama.ama-assn.org/issues/v284n13/abs/joc01494.html
すなわち、流行株とワクチン株があまり変わらなければ一回うちで
十分だが抗原性が大幅に変わると一回打ちでは無理って事。でも、
2回打てばかなり抗体価はあがる(2年連続1回うち群が
平均185倍、2年連続2回うち群が351倍..池松らの報告)が
あるのでいいのではないかと期待できる。最近のSydney株、Panama
株は4倍程度しか変わらないので一回うちでいいんじゃない?

220 :卵の名無しさん:02/11/26 09:18 ID:pOiDBdYz
http://jama.ama-assn.org/issues/v284n13/abs/joc01494.html
これは Effectiveness and Cost-Benefit についての研究だから
コストが異様に安い日本でならどんどんやった方が良いという結果が出せそう

221 :卵の名無しさん:02/11/26 13:23 ID:nOEkPGPC
ところで、インフルエンザって夏の間はどこにいるんだろう。
冬に合成されるわけでもないだろうし。
以前、渡り鳥にくっついて来るという話を聞いたが、眉唾みたいだし。

今年度は大阪で1番目を検出したと言っていたが。

222 :卵の名無しさん:02/11/26 14:39 ID:CZZBkgtB
>>221
中国南部の農村地帯。
豚、人間の距離が非常に近い中で
種の壁を越えてインキュベーションされると読んだことがある。
これも間違い?

223 :卵の名無しさん:02/11/26 15:40 ID:4USbNPpP
>221
南半球じゃないの?

春秋は赤道とかw

224 :卵の名無しさん:02/11/26 15:50 ID:sWhK+Cbu
小学生のとき体調不良で、親にも、保健婦にも、今回はいやだと言った。
でも、結局注射されてその日の夜にきれいな川の夢を見た。
こわかった。なみだが止まらなかった。

去年、インフルエンザになったけど、リレンザすったら軽かった。

小児(幼児)のワクチンってこわいよ。
まわりは注射がいやで嘘ついてるとおもうし、
いまは、民降るとかもあるしねえ・・・。

225 :卵の名無しさん:02/11/26 16:01 ID:dvGrjNqm
スペインカゼの時のスピードは人の移動速度を超えていたというのをみたが
鳥伝播説ってのもあるのか?

226 : :02/11/26 16:55 ID:BieWTqz0
>>215
>英語が読めないのを老眼のせいにしちゃって

英語が読めないでもいいけど、有効とされているのはどういう対象に
対して?

227 :215ではないが:02/11/26 17:38 ID:qTYx9pKh
ACIPの2002年のrecommendationには
Vaccination encouraged for
1.health children 6-23 months when feasible
2.Household contacts and out-of-home caretakers
of children 0-23 months, and particulary children
0-5 months
とあり
Full recommendation for young children expected in 1-3 years
とあります。CDCのinfluenzaの9ページはACIPについて述べてあります。
その根拠はACIPの話の前にあります。が、詳細はACIPのfull recommendation
がでるのを待つしかないでしょうね。

228 :antigen shift:02/11/26 17:50 ID:qTYx9pKh
>222
中国の話はantigen shiftについての話。最近、H1N2という新型インフル
エンザが日本でも発見されたが、H1N1、H2N2、H3N2、H5N1と変化して
いるのは両方のインフルエンザの宿主となる動物内で混ざって(例えば
H1N1とH3N2がまざってH1N2に)新しい型になると考えられている。
中国ではブタ、鶏、ヒトが密接に接触して生活しているためこういうこと
がおこりやすいと考えられている。

229 :卵の名無しさん:02/11/26 18:33 ID:CZZBkgtB
>>224
作り話はほどほどに

230 :224:02/11/26 22:37 ID:r9vxuOC5
きれいな川はネタだけど、予防注射から
本当にインフルエンザになりました。
まじでこわかったよ。

20年ぐらい前は、集団接種で、受けない子は教員までもが
その子供をしかる時代でした。


231 :卵の名無しさん:02/11/26 23:31 ID:jKWQW7Q0
確か先週の朝日新聞にfluの話が出ていて「6歳以下の小児に対して
予防効果は少ない」から「乳幼児のいる家庭は乳幼児に対して接種
するのではなく、成人に接種してvirusを家庭に持ち込まないように
したほうがよい」という内容が書いてありました。
 過去ログをみてもこれに対しての話は書いてないですが、どんな
もんでしょうかね?うちも乳児がいるんで石はfluを家庭に持ち込む
ハイリスクグループのような気もするし、と思ってます。どなたか
お教え下さい。

232 :卵の名無しさん:02/11/27 01:10 ID:pCIvY58O
そういう石達は自分にはワクチン接種してるのかい?
漏れは目の前で39℃の香具師を見ると嫁のことを考えて一家全員2回接種だよ。
オマジナイオマジナイ(w

233 :ドキュソルビシン:02/11/27 01:13 ID:JjNogG1w
おいらは1回接種〜。

234 :卵の名無しさん:02/11/27 07:47 ID:/SF5t88p
去年の型を考えて今年私は1回接種。
目の前で患者に至近距離で咳き込まれてごらん。
すごいウイルス量だよ。体背けるわけにもいかんから相当吸い込んじゃうよ。
マスクで防御できるものでもなし。

老人施設ではみんなが罹患すれば、飛び交うウイルス量は莫大。
大量摂取だと免疫応答が働く前にすごい勢いでウイルスは増殖してしまう。
保育園では重症になれば休むから老人施設ほどではないが、効果は少ないと
言われても、打っておきたい罠。しかも2回。

235 :卵の名無しさん:02/11/27 07:56 ID:HiH5J6St
私は説明の時、原子炉の核反応にたとえて説明している。
分裂が始まれば一気に爆発的に広がるが、制御棒が入り、反応を
進めない香具師がいれば流行はマイルドになる。

小学校の集団接種があった頃はこれが制御棒の役目をしていた。
抗体のない人の人口密度が高まったのと相まって以前より激しい
流行になった面もある。
当然、新株の出現も大きい。

236 :卵の名無しさん:02/11/27 08:19 ID:7H0BruY1
>>232
してるよ

237 :ログを読んでね:02/11/27 08:21 ID:tEOSx1YY
>231
227に書いておきましたけど。CDCの9ページを要約すると
6−23ヶ月児はインフルエンザによる入院が多いので打った方がいい。
0−23ヶ月児、特に0−5ヶ月児に接触する人も打ったほうがいい。
FDAは5ヶ月児までのインフルエンザ予防接種を認可していないので
こうなります。

238 :卵の名無しさん:02/11/27 08:27 ID:lNw+hufD
>230=224
インフルエンザワクチンは不活化ワクチンだから,
ワクチン接種してインフルエンザにはならないと思うが。
こういう輩がいるから(略)

239 :僕も一回:02/11/27 08:42 ID:tEOSx1YY
>232
僕も今年は一回。一年に一回は3日は続く発熱、咽頭痛を経験してたが、
長野オリンピックの時、一週間外来だけでて昼からは家で寝込む(AH3を検出)
を経験してからワクチンを打つようになった。そしたら、熱がでても半日も
続かない。ワクチンの効果を実感しています。


240 :231:02/11/27 10:37 ID:1RCd8dg/
227=237先生ありがとうございました。速攻で読んでいたので
英文が頭の中を素通りしていました。申し訳ありません。

 とりあえず今日1V手に入れるよう手配しますた。

241 :231:02/11/27 11:03 ID:1RCd8dg/
ttp://www.cdc.gov/ncidod/diseases/flu/fluvac.htm
CDCのインフルエンザワクチンのページ

ttp://www2.starcat.ne.jp/~kanocl/adult/influenza.htm#9
インフルエンザについてまとめてあるページ、リンク集もあり
(日本語)



242 :卵の名無しさん:02/11/27 11:10 ID:agwwtd+K
ttp://www.cdc.gov/ncidod/diseases/flu/fluvac.htm
どうして青くならないの。

243 :卵の名無しさん:02/11/27 11:33 ID:Ymk42LBA
ワクチン、異物混入で回収騒ぎになってますね。

244 :卵の名無しさん:02/11/27 12:39 ID:ZPNs1q0p
いやー ダニが入っていたおかげでアトピーがすっかりよくなりました。

245 :卵の名無しさん:02/11/27 12:57 ID:TTKD0cVb
誰だよ減感作療法してるヤシは(藁

246 :卵の名無しさん:02/11/27 16:18 ID:ivlVCC0L
>>242
http://www.cdc.gov/ncidod/diseases/flu/fluvac.htm
CDCのインフルエンザワクチンのページ
http://www2.starcat.ne.jp/~kanocl/adult/influenza.htm#9
インフルエンザについてまとめてあるページ、リンク集もあり
(日本語)

247 :230:02/11/27 17:38 ID:oir4Y5If
じゃあ、わたしが小学生の時に注射後にでた
38.5度の熱は?関節痛は?何だったのでしょう

本当に20年間インフルエンザだと思っていました。
ガビーン。超、ショック。。。
本当のことをどなたか、教えてください。
このことで、両親を信じられなくなったし、
教師を心から憎むようになってしまいました。
わたしの誤解を解いてください。

248 :卵の名無しさん:02/11/27 17:51 ID:dMdUlG8P
それよか30歳近くなって、20年前の事にいつまでもこだわる
理由を教えて欲しいのだが。


249 :卵の名無しさん:02/11/27 18:04 ID:HiH5J6St
潜伏期間だったんじゃないの?

250 :卵の名無しさん:02/11/27 18:10 ID:cPs78BKJ
>>247
そりゃ、集団生活してりゃ風邪やインフルエンザくらい何処でももらうだろう。
不活化ワクチンと生ワクチンの違いが分からなかった君の両親のレベルが知れる。
という程度のつまらん話だよ。

DPTの後に熱出して、クループだ百日咳だ破傷風だと騒ぐ親と同レベル。
今でも、そういう親は珍しくないよ。少数派だけどね。

251 :卵の名無しさん:02/11/27 21:19 ID:SE8NGEAF
>>213
一方、我が国における学童生徒の集団接種方式を巡って、科学的ないし社会的な面から
様々な議論がありました。社会全体のインフルエンザ流行を防ぐために学童生徒全員に
ワクチン接種を強制するのは人権問題であるとの批判、また学童生徒全員にワクチン接
種しても社会におけるインフルエンザの流行は制圧されていないとの批判など、ワクチ
ンの接種目的、接種対象、接種方式に対する様々な批判が起こってきました。また必ず
しも科学的評価に耐えられない多くの野外試験の成績と誤った解釈によるワクチン無効
論が唱えられ、まれに起こる重篤な副作用に対する行政対応が必ずしも適切ではなかっ
たことが強調され、更にそれらに基づく様々な誤解から生じたインフルエンザワクチン
全体に対する不信感がマスメディア等によって増幅されました。その結果、1980年
代後半からワクチン摂取率が急激に低下していきました。

これらの批判とは別に、80年代後半には、インフルエンザなどの感染症は本人の責任
で防止に努めるべきであるという個人防衛の考え方が起こってきました。1994年の
予防接種法の改正に際しては基本的にこの考え方が導入され、インフルエンザワクチン
は法律に基づく臨時の定期接種からはずされて任意接種になりました。この結論に至っ
た経緯や議論に関する説明が報道等で十分なされなかったためハイリスク群に対するワ
クチン接種の意義などの情報も少なく、「国がインフルエンザワクチンは無効であるこ
とを認めたので、従来の強制集団接種方式を廃止した」との誤解が生じました。そのた
めワクチン接種を受ける人は極端に減ってきています。これは、WHOをはじめ世界各
国のワクチン政策とは完全に逆行するものであり、近く出現が予想される新型インフル
エンザ大流行への対策を検討する上でも大きな問題となっています。

http://www.nih.go.jp/niid/topics/influenza01.html

 

252 :247:02/11/27 21:56 ID:05dlz5ub
DQNな両親に育てられた。その子供の自分もDQN。
ってことですね。



253 :ドキュソルビシン:02/11/27 22:03 ID:JjNogG1w
>251
そなんですよねー。
インフルエンザワクチンは無効だと証明されたから止めたと思ってる方は無茶苦茶多い。

まあ、確かに、子供に打つことで学校から家庭にインフルエンザが持ち込まれるのを防ぐ
という戦略を当時取っていたのは多分日本くらいでしたしね。


254 :ppp0232.va-okj.hdd.co.jp:02/11/28 23:14 ID:woOJEdw4
age

255 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/11/29 00:57 ID:qV5DGVQ6
実家のじいちゃん、カゼひいてるんだけど、これインフルエンザですか?
東京、新宿区です。

256 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/11/29 00:58 ID:qV5DGVQ6
消化器やられて、ベロにぶつぶつが出来て食欲がないんだけど。
あと、発熱あり。

257 :卵の名無しさん:02/11/29 01:00 ID:e4NQhlcI
>牛若丸でかちんあっくん
その情報ではわからないよ
医者につれてって鼻水の検査すれば十数分でわかるから
熱が高かったら明日連れてってあげなさい。

258 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/11/29 01:26 ID:qV5DGVQ6
つか、東京周辺ではやってるのか? を知りたいんだけど。
はやってるなら、タミフルを持ってるから飲ませるんだけど。

259 :卵の名無しさん:02/11/29 01:28 ID:e4NQhlcI
予想通りだった

260 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/11/29 01:31 ID:qV5DGVQ6
なんか、今日の朝日に今年のインフルエンザは
とんでもないことになるって書いてあったよ。

261 :卵の名無しさん:02/11/29 01:41 ID:7Y7sQ/ly
とんでもない朝日が書いた記事を
とんでもないアックソが聞き語りする
とんでもない医者版。

262 :麻疹が流行する?:02/11/29 13:34 ID:yRve6plY
これまで日本の麻疹はD5型、沖縄はD3型で韓国、中国はH1型と異なって
いたのが、去年あたりから関東でH1型が検出されるようになり今年は
関西でも検出された。が、個発例だった。そしたら、関東でH1型の集団感染
があったとの事。もうじき、麻疹が流行するかな?それも成人で。

263 :卵の名無しさん:02/11/29 18:32 ID:UmLnkyHa
ほんとか?
一大事だ。

264 :卵の名無しさん:02/11/30 02:31 ID:+shViP4x
たしかに最近成人の麻疹多いですよね。
入院してきた患者はみんな40度の熱で死にそうになってる。
でも耐えるしかないんだな、これが。
診てるこっちも同情するよー。
脳炎おこしてイチャモンつけられたらどーしょーかとビクビクするんだな。
子供の頃にワクチン打たせなかったあんたら親がわるいんじゃい、というあたりまえの事が
通じない狂った世の中。

265 :卵の名無しさん:02/11/30 07:17 ID:FyGOVnTK
健康板では全く逆の方向に話が進もうとしている
あたりまえのことが通じない狂った世の中。。

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1035815324/

266 :卵の名無しさん:02/11/30 20:23 ID:rovfjAU9
うちの兄の場合ですけど、三種混合を打とうとしたら、強すぎるから二種に
して試しても腕が赤く腫れ上がってしまい小児科の先生も驚いたって聞きま
した。(親から)ここで破傷風のだけはやっとけというけど、薬が強すぎて
打てない人はどうすればいいんですか?ちなみに私も打ってません。

267 :卵の名無しさん:02/12/01 17:24 ID:T54OdBDI
>>266 プリックテスト、減量の上接種

268 :266:02/12/01 17:49 ID:pPqX4MhB
>>267さん
プリックテストってパッチテストみたいなものですか?インフルエンザは卵アレル
ギーがなければとりあえず良いらしいけど、破傷風は7歳以上になってから打つ
と大変とここで知りましたが、20代になってから打ったら減量しても大変なん
でしょうね。267さん答えてくれてありがとです。

269 :卵の名無しさん:02/12/01 20:55 ID:T54OdBDI
破傷風は大工さんたち (当然成人です) は打ってますよ。

270 :卵の名無しさん:02/12/01 20:58 ID:2ZFj6WsP
去年大丈夫だったのに、今年は接種したところが無茶苦茶
腫れた

271 :卵の名無しさん:02/12/01 23:58 ID:T54OdBDI
>>270 過去レスを詳読下さい。
昨年と同じ株を2種使ってます。
抗体獲得できている証拠でしょう。

272 :卵の名無しさん:02/12/02 00:34 ID:VDxsoExe
>>270
そう言えば友人も言ってたな、それ。
おいらも覚悟して接種することとします。

273 :>272:02/12/04 07:28 ID:09XStEB8
友達を選んだ方がいいよ
腫れるのは抗体獲得と関係ない


274 :卵の名無しさん:02/12/04 13:05 ID:nZsnOTkL
なんの抗体?
卵?
まさかインフルエンザの抗体でハれるわけじゃないよねえ。

275 :ななし:02/12/05 14:32 ID:x3Rboc4B
なんで予防接種の料金がバラバラなんだ−・
1200円から2500円とどうして差がありすぎるんだろう、

276 :卵の名無しさん:02/12/05 15:48 ID:NgKMZTxm
自由診療だからです。
散髪屋さんの値段がちがうのと一緒です。

277 :卵の名無しさん:02/12/05 16:04 ID:OWdjyyOF
今年は何時頃から流行りだしますか?
2回目まだ受けてないんで教えて下さい。やはり年末で帰省の頃からでしょうか?

278 :卵の名無しさん:02/12/05 17:11 ID:N+rhPE1N
>>277
未来のことは神様に聞いてください

279 :卵の名無しさん:02/12/05 17:23 ID:EdrrhEYp
王子神谷のT医院、インフルエンザの予防接種で、
5000円取られました!!

280 :卵の名無しさん:02/12/05 17:30 ID:NgKMZTxm

値段は前もって電話ででも聞いとくもんです。

281 :卵の名無しさん:02/12/05 17:42 ID:N+rhPE1N
うちは4500円ダヨー二回で6000円〜♪
行政から請け負ってる老人の分は5000円

282 :卵の名無しさん:02/12/05 18:10 ID:RII6V/1Q
>281
出前やってますか?


283 :卵の名無しさん:02/12/05 18:27 ID:Ybato+sN
仕事で日曜にしか病院に行けないからって、病院に無理に頼んで予防接種を受けて
「ふだんは2,500円なのに、5,000円も取られた!」
って新聞に投稿してたヤシがいたなあ。

284 :卵の名無しさん:02/12/05 19:38 ID:ktig9D1C
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


285 :卵の名無しさん:02/12/05 20:58 ID:D0eN7jTH
>>283
クレマーですな。

286 :日本医師会会員:02/12/05 21:15 ID:WCbpm2Sq
日本のお父さんたちへ

日本の危機について考えました。

1)新型のインフルエンザが流行し100万人死亡する。
  ワクチン接種を推進してないのは先進国で日本だけ。

2)天然痘ばらまきテロにあい100万人死亡する。
  アメリカは全人工分の天然痘ワクチンを備蓄している。

3)原子力発電所がテロにあい核爆発で100万人死亡する。
  原発を警棒で防衛しているのは世界中で日本だけ。

どれも可能性が高いが、この中でお父さんが家族を守れるためにできることは家族全員にインフルエンザワクチンをうってあげることではないですか。



287 :卵の名無しさん:02/12/05 21:16 ID:NMiVX5fb
医者じゃないけどそういうクレーマーよくいるよね>>283
当方、もと販売職ですが


288 :北朝鮮諜報員:02/12/05 22:19 ID:hp5eHCn1
そろそろ日本に潜り込んで天然痘でもばらまいてくっか。
天然痘ワクチン100万人分しかないっていってるうちにな、それも期限切れちゅうから楽勝だな。

289 :卵の名無しさん:02/12/05 22:39 ID:agklkLrC
>>288
漏れ種痘やってるYO!

290 :卵の名無しさん:02/12/06 08:10 ID:lLni0JY2
>>286
あくまで自己責任ですから。
自己責任の意味をしらない人は淘汰される、ということでよろしいかと思います。
それがグローバルスタンダードです。

291 :卵の名無しさん:02/12/06 21:40 ID:lJdbpJrh
インフルエンザのことはどうでもいいんだ。ワクチンうっときゃ終わりだ。
それより、天然痘テロ、原発テロは北朝鮮がやろうと思えば明日にでもできるぞ。
政府は何か手をうっているのかな。それが知りたい。

292 :卵の名無しさん:02/12/07 10:22 ID:1xZgHA//
あんひとたちゃーなーんもかんがえとらん。
どのくにへにげよーかのー。

293 :名無しさん:02/12/07 14:05 ID:ubTdNTJV
インフルエンザワクチンどこのメーカーの使ってますか?うちは、阪大微生物研究所
の製品を使ってる。みんなはどこ使ってるの?
あとうちは、老人は市の補助があるから500円(窓口負担)1回打ち
小児は原則的に今はしてない。(受験生は除く)3000円1回打ちです。
まあ小児は事故起こった時に国の責任から、接種医師になった時から止めました。

294 :卵の名無しさん:02/12/07 16:38 ID:UCZ1jQkZ
>>292
さっさとお逃げ下さい(笑

295 :卵の名無しさん:02/12/07 22:36 ID:z7FdD3XH
うちは4400円。2回で8800円。老人は自己負担2000円。

296 :>291:02/12/09 13:00 ID:AiR1usvj
天然痘が流行っても、全員に接種するわけじゃなしそんなにたくさんは要らない。
某電力会社の原子力設計課にいた事があるが、通常の車に爆弾を積んだやつは
そんなに怖くない。飛行機でつっこまれたから、炉心融解あるかもしれんが。
やはりインフルエンザが怖い。ワクチンを今、いくらうったって新型だと
まったく無効の可能性が高い。そんなに急に流行株にあわせてつくれるもんじゃ
ないし。日本のある研究所は自由にインフルエンザ ウイルスをつくれる。
本人達は、無害性のインフルエンザ ウイルスをつくって予防させるとか
言ってるけど、香港のH5N1の毒性部分をH3N2に組み込む事なんか簡単。
どっかの国がこの技術を手に入れたら...あー恐ろしい。。


297 :卵の名無しさん:02/12/09 20:50 ID:NZcv7PbR
実は金○日は2chだった。
このスレを翻訳させ、先ほど 296 のアイデアを実現するために拉致の指令を
出した模様。
このプロジェクトが成功したら核開発を止めると宣言することになるだろう。

決行はアメリカの地下鉄内。
インフルエンザのナイロン袋を傘の柄で突きまくり、地下鉄は大混乱・・・
なわけないか。
エンパイアステートビルのエアダクトに忍び込み空調に乗ってばらまくかな。

298 :卵の名無しさん:02/12/09 20:57 ID:HLNNuQ8I
日本の原子力発電所は軽機関銃を持った2,3人のテロリストで簡単に占拠できるとおもう。
自爆テロみたいに炉心にダイナマイトぶち込めば...あー恐ろしい。。

299 :卵の名無しさん:02/12/09 21:18 ID:NZcv7PbR
>>298 結構難しいんで内科医。

300 :卵の名無しさん:02/12/09 22:40 ID:euoZQT44
300

301 :コンゴもかなぁ:02/12/11 12:40 ID:xD69OyKI
マダガスカルのインフルエンザが落ち着いてきたら今度はコンゴ共和国
で頭痛、関節痛、鼻汁、呼吸困難などの症状を示す感染症に4000人
以上が罹患して500人以上が死んだとの事。
http://www.who.int/disease-outbreak-news/n2002/november/29anovember2002.html
これもインフルエンザ?

そういえば、11月に大阪で検出されたA香港型(AH3)はワクチン株
とほとんど同じ抗原性だったけど、仙台のはワクチン株と4倍ほど違って
いたとの事。これが流行するとあまりワクチンが効かないかも...

302 :卵の名無しさん:02/12/12 07:52 ID:TvoC7fKv
>>293
阪大微生物は1番有機水銀含有率高いとこの使うのか?桁2つの違いでは・・・
良く文句でないね。来るやつもDQNだからか。DQNのところにはDQNだね。

303 :卵の名無しさん:02/12/12 16:36 ID:o2pRs8es
>>302
枝葉末節にこだわってあぼーん!

304 :卵の名無しさん:02/12/12 22:52 ID:QL7wDB9f
age

305 :卵の名無しさん:02/12/13 07:31 ID:9tNhxvFJ
age

306 :卵の名無しさん:02/12/13 08:41 ID:Ccc7OG9O
風邪がかなり流行ってるんだが、熱がなければ投薬しててもワクチン接種しちゃいますか?
後で苦情言われるのも嫌なのだけれども、今年はfluがかなり流行するとの予想なので接種
しちゃいたいんだけどね。ちなみにウチも阪大ビケンです。
みんなどうしてる?

307 :卵の名無しさん:02/12/13 08:50 ID:zQV77Uqp
問題は「投薬」じゃないような

308 :卵の名無しさん:02/12/13 10:11 ID:Ccc7OG9O
>>307
どういう事?

309 :卵の名無しさん:02/12/13 10:21 ID:zQV77Uqp
例えば高血圧でもなんでもいいけど投薬していても予防接種可能ですよね。
それよりは現在急性感染症に対して体が反応しているときに予防接種に
よって有効な免疫が成立するかどうかということが問題なのではないか
ということです。

310 :卵の名無しさん:02/12/13 10:50 ID:Ccc7OG9O
うーん、難しいですね。内科なんですが、感染症(風邪など)完全に治ったいうのは
患者さんの自覚症状による訳ですよ。
こちらが治ったと思っても後で熱が出たとクレームが来れば評判悪くなるしね。
難しい。私は少々の風邪くらいだとワクチン接種しちゃいますが、有効な免疫が得られない
とは初めて聞きました。もう少し教えていただけませんか。

311 :卵の名無しさん:02/12/13 10:53 ID:zQV77Uqp
私が「免疫が得られない」と考えているのではありません。
投薬中だからダメというのには根拠がない(免疫獲得に影響が
あるかないかの情報がない)けど、屁理屈を言えば薬より風邪
自体のほうが影響があるんじゃないか?と言ってみたわけです。

312 :卵の名無しさん:02/12/13 10:54 ID:zQV77Uqp
20日前に水痘治癒と認めた人がインフルエンザ予防接種を希望されたら
どうしましょうか。

313 :卵の名無しさん:02/12/13 11:15 ID:Ccc7OG9O
>>311
まあそれは言えますね。確かに風邪の時にワクチン接種するのは好ましくありませんが、
こちらも要望が多いものでつい接種してしまいます。
>>312
水痘ですか、、。私なら抵抗力が弱っていますからと言いまして避けますね。


314 ::02/12/13 12:28 ID:aq1A5Zf8
>急性感染症に対して体が反応しているときに予防接種に
>よって有効な免疫が成立するかどうかということが問題なのではないか
MMRみたいに同時に接種しようが別々に打とうが関係なでしょう?
急性感染症では初期にはNKが活性化するがそこから先は普通にリンパが
頑張るだけ。NKが活性化されたらリンパ球の活性が下がったなんて
話は聞いたことがない(逆はあると思うが)。

315 :卵の名無しさん:02/12/13 12:45 ID:qgg7nVca
生ワクチン接種後次の予防接種まで4週間あけるのは?

316 :卵の名無しさん:02/12/13 12:46 ID:2bWKGttl
>>312
 一応水痘の免疫獲得が 30日程度かかるので、それ以降と案内しています。
詳しい絵美田巣は持ち合わせていません。
保健所は生枠後は 4習慣といっています。

317 :>315:02/12/13 17:24 ID:aq1A5Zf8
現在の予防接種法では医師の判断で同時接種できる。米国に留学する人は
たいてい時間がないので一緒に打つ場合が多い。
予防接種の同時接種で問題となるのは、抗体のあがりではなく副作用の
問題のため。例外的にコレラワクチンと黄熱病ワクチンは2週しかあけないと
4週あけた場合に比べて抗体産生が悪いという報告があるが。
現在、同時では副作用がでやすいかもと考えられているのは麻疹ワクチンで
MMRでの無菌性髄膜炎の発生は、ムンプス単独接種の場合より一桁多い。
麻疹ウイルスはCD4陽性細胞で増殖して免疫系になんらかの作用を及ぼした
のか?とも考えられているが、だからといってMMRで接種した人のムンプスや
風疹罹患率がおのおの単独で接種した人の罹患率が高いというデータは知ら
ない。だから、米国留学の場合、時間が許せば風疹とムンプスは同時に接種
して麻疹は一ヵ月後に接種するようにしている。意味があるかどうかは
わかんないけど。

318 :>317:02/12/13 20:26 ID:dBBo2/26
どうもありがとうござんす

319 :卵の名無しさん:02/12/14 01:01 ID:+IWYG/EL
ありがとうでやんすぅ


320 :卵の名無しさん:02/12/15 06:13 ID:nbsugYmS
最近の論文で1回接種だと罹患率が36%、2回接種だと6%とあるがこれどうよ?

321 :卵の名無しさん:02/12/15 08:26 ID:e/VV5AJ9
去年から成人は1回接種になってないですか?

322 :卵の名無しさん:02/12/15 09:09 ID:XM/4yYTX
>>321
添付文書では「一回または二回」自分で決めてもらいます
公費負担制度が出来た老人は一回とされています

323 :卵の名無しさん:02/12/15 12:59 ID:ATzx6inv
患者に回数を決めさせるのもちーと無責任かな。
きちんと説明し、納得するんならいいが、人を見てこちらが指定した方が
すんなりいくよ。

324 :卵の名無しさん:02/12/15 22:56 ID:+7vi97Sx
うちは13歳未満は一律2回接種にしていますが、「よその医院では去年接種した人は
13歳未満の人も1回でいいですと言われました」と言われると・・・。「若年者の1回
接種はまだエビデンスが・・・。」と言うも説得力弱い?

325 :卵の名無しさん:02/12/16 00:35 ID:lMuJbZAM
一回より二回が効果的だけど予算的に一回分しかつかなかったから一回接種が広まった
と患者に話している。接種していると罹っても症状が軽くて済むが一回と二回はその
程度問題だといっている。罹ったかなと思ったら今はすぐ受診してくれると15分程度
で検査してすぐにシンメトレルとかリレンザ,タミフルとか良い薬有るんでそれ飲めば
直ぐ良くなるしねと話す。殆ど一回で良いですと言うが心配性の人は老人でも自己負担で
二回接種希望する人もいる。自分と家族は二回接種しておいた。

326 :卵の名無しさん:02/12/16 01:21 ID:dDlD4UIo
じゃあ、医療関係者はハイリスクなので2回接種してるんだ。
1回接種というのは行政サイドの方針なんじゃないのかな?

327 :卵の名無しさん:02/12/16 06:05 ID:sJTcgKqq
まだタミフル細粒が来ないけど、事情キボンヌ。

328 :>315:02/12/16 08:19 ID:SxePQJES
>324、325
過去ログ 218,219を読んでくれっ!

329 :卵の名無しさん:02/12/16 10:14 ID:0dZW3uqT
218 :卵の名無しさん :02/11/26 08:13 ID:pOiDBdYz
>>216
あまり流行しなかったため確かなデータとは言いがたい面もあるが、
二回接種のほうが罹患率が低い、という結論
http://www.city.gifu.med.or.jp/infsdy02/fluvac20.html


219 :こんなんも :02/11/26 08:27 ID:qTYx9pKh
ttp://jama.ama-assn.org/issues/v284n13/abs/joc01494.html
すなわち、流行株とワクチン株があまり変わらなければ一回うちで
十分だが抗原性が大幅に変わると一回打ちでは無理って事。でも、
2回打てばかなり抗体価はあがる(2年連続1回うち群が
平均185倍、2年連続2回うち群が351倍..池松らの報告)が
あるのでいいのではないかと期待できる。最近のSydney株、Panama
株は4倍程度しか変わらないので一回うちでいいんじゃない?


330 :卵の名無しさん:02/12/16 20:16 ID:BwBolAIP
yahoo掲示板で2回打ちを猛烈に勧めてる医者いるけど、これってどうよ?
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000692&tid=a5a4a5sa5ua5ka5a8a5sa56a1a6gy1j5e6dda5oa5afa5aa5s&sid=2000692&mid=1&type=date&first=1

331 :324:02/12/16 22:25 ID:CNmdn8F9
今過去ログ読みました。よくわかりました。有難うございました。

332 :>300:02/12/17 08:26 ID:m7w4FKEE
むやみに2回うちをすすめるのはどうかと思う。AH3に対しては昨年もうってれ
ば2回うつ必要はまったくない。しかし、Bに対してはワクチンは無効といい
きっていいぐらいあたらないから2回打とうが4回うとうが流行株に対して有効
な抗体価は期待できないと思う。AH1はその中間。でも、1998年の日本、
今年のマダガスカルをみてもバタバタ死ぬのはAH3だもんね。
(もっとも脳炎はA/B関係ないけど)

333 :卵の名無しさん:02/12/17 18:28 ID:7JtO8Rl6
タミフルは今製造中らしい。
昨日処方したらDS無くって困った。
MRを呼びつけて理由を聞くと、
去年異物混入で回収した後、生産ラインを見なおして作り始めたところ、
例年よりも流行が早く始まって品切れらしい。
うちの県内の卸にあるのは150本(=約450人分)。
450人分は多そうだが、医療機関150で品切れだ!
それなら、TVであんなにタミフルの宣伝するな〜。

334 :卵の名無しさん:02/12/17 18:53 ID:6a2yMnqH
都市部ではもう流行が始まっていますか?
当方、山間部の田舎。流行はまだまだです。
と思っていたらスキー客が一足飛びに運んできたりして。

335 :卵の名無しさん:02/12/17 19:55 ID:Fes5aK1U
うちには明日一本だけタミフルDSの配給があるそうだ。

336 :卵の名無しさん:02/12/17 23:57 ID:NA9iOOgt
うちも1本配給あり。「もう後はありません。」と釘をさされた。そんなこと
言われるとなんとなく使いにくい。ちなみにタミフルの使用期限ってどうして
みな来年の11月なの?不自然に短い気するのはボクだけ?まとめ買いの防止
のため?それとも異常に不安定な物質なんでしょうか?

337 :卵の名無しさん:02/12/18 00:13 ID:DnUGu7h9
インフルエンザ利権もここまで育ったかと思うと、感慨深いものがありますなぁ。

338 :卵の名無しさん:02/12/18 08:10 ID:Wg9o6Hep
基金に問い合わせると、
事情が事情なので、カプセルをつかっていただいても、
査定はいたしません、との解答を得た。
ちょっと安心。

339 :コンゴ共和国:02/12/18 08:14 ID:KNJ6Ankt
でも頭痛、関節痛、鼻汁、呼吸困難などの症状を示す感染症に4000人以上が
罹患して500人以上が死んだとの事。これもインフルエンザ(AH3)らしい。
マダガスカルでも罹患者数30304名、死者754名を起こしたのはインフルエンザ
(AH3)だったし、やっぱAH3は怖いなぁ。

340 :卵の名無しさん:02/12/18 08:16 ID:I3/N72fa
そのAH3とやらに今年のワクチンは効くんでつか?

341 :AH3:02/12/18 12:35 ID:KNJ6Ankt
>340
>>332を見てくんなまし。AH3が怖い証拠?として339をあげてみました。
少なくともマダガスカルで流行した株とほとんど同じ株がワクチン製造用の
株として選択されてます。コンゴに流行した株とワクチン株との関係はまだ不明。

342 :卵の名無しさん:02/12/18 14:56 ID:8fglOtYn
今ワクチン打ってきました。3000円(東京都内)でした。
壁にお知らせが張ってあって、インフルエンザワクチンは
接種後2週間ほどして抗体が出来はじめ、4週間でピークとなり
6週間位で効果が薄くなります。とありました。
そんなに短いんでしょうか・・・
あと、ナースが打ってくれたのですが、インフルエンザはドクター
が打つときいてたような。
予防注射って中学以来20年ぶりでした。なんか少し腕が痛い・・・。

343 :卵の名無しさん:02/12/18 14:58 ID:yv7uFtO1
茄子が打ったインフルエンザワクチンは効きません。
そんなアフォな。

344 :卵の名無しさん:02/12/19 14:56 ID:tUnHNSIy
打ったあとが痛いよお。利き腕に打たなくて良かった。

345 :名無しさん:02/12/19 23:07 ID:3yvCIulU
民古のDS頼んだのにまだ来てません!小児科の先生に「民古DS無い時どうよ?」
って聞いたら「奥の手があるのよ!民古C(75mg)をばらして使用してる」って
お答えされて「ふーん、そんな手が有るんだ!」と納得した。

346 :卵の名無しさん:02/12/19 23:44 ID:w0mCkZNp
たみふるDS先週てにいれた。
どうして30gしか入ってないの。
卸に言えば、手に入るが実力しだい。


347 :卵の名無しさん:02/12/20 17:49 ID:Bsmw2mbQ
>343
美人の看護婦さんにうってもらった方がよく効く、ってのは
よくある冗談。

348 :卵の名無しさん:02/12/22 12:12 ID:27NECtlT
インフルエンザ/ ワクチン Q & A
http://www.ymg.urban.ne.jp/home/toshiaki/influenza.html

349 :2ちゃん医者版:02/12/24 11:10 ID:8Byky3AV
優秀スレです。
ちょっと古いがあげます。

350 :>341のfollow:02/12/24 15:02 ID:qinB9M50
WHOの新しい報告(12/20)では、コンゴ共和国で流行したのは今年のインフル
エンザワクチン株であるA/Panama/2007/99(H3N2)とA/Chile/6416/01(H3N2)..
これは世界中で流行しているらしい..によく似た抗原性をもっていたとの
事。調べてみたら、A/Panama/2007/99(H3N2)とA/Chile/6416/01(H3N2)は
フィレット血清で2倍しか違わない。基本的には4倍違わないとワクチン株は
変えないとの事だけど、案外来年はA/Chile/6416/01(H3N2)がワクチン株に
なるかな?

351 :卵の名無しさん:02/12/24 19:41 ID:CZ1O0LmE
すみません、いまってインフルエンザ流行中なんですか?
先月あたりからのタチの悪い風邪とは別物ですか?
放置した場合どうなるのでしょうか。


352 :卵の名無しさん:02/12/25 10:33 ID:SZ86z9ab
インフルエンザのワクチンって大人2回も注射するの?
私の行ってる病院2回だよぉ

353 :卵の名無しさん:02/12/25 10:52 ID:42J0UNWe
2回した方が良い(理由は省略)けれど一回でもしないよりはいいです

354 :卵の名無しさん:02/12/25 12:51 ID:/Y2Cd//c
過去レスで見たような。

時代は巡る。。。。ってほどじゃないけどね。
レスはめぐる。スレも巡る。
似たような事の繰り返しなんね。って一人で悟っちまったぜい。

355 :卵の名無しさん:02/12/25 13:19 ID:SZ86z9ab
過去すれ読みました。一回だけにしておこっと−。そんなにお金ない。
他の病院は2000円〜1200円と安いのにうちの近所は2500円と
高め
来年から早めに安いところに移動しようとおもいました。
先生は腕がいいのかわからないけれど注射は全く痛さがなかった

356 :卵の名無しさん:02/12/25 13:52 ID:6NQ9PQaf
218 :卵の名無しさん :02/11/26 08:13 ID:pOiDBdYz

>>216
あまり流行しなかったため確かなデータとは言いがたい面もあるが、
二回接種のほうが罹患率が低い、という結論
http://www.city.gifu.med.or.jp/infsdy02/fluvac20.html

219 :こんなんも :02/11/26 08:27 ID:qTYx9pKh

ttp://jama.ama-assn.org/issues/v284n13/abs/joc01494.html


すなわち、流行株とワクチン株があまり変わらなければ一回うちで
十分だが抗原性が大幅に変わると一回打ちでは無理って事。でも、
2回打てばかなり抗体価はあがる(2年連続1回うち群が
平均185倍、2年連続2回うち群が351倍..池松らの報告)が
あるのでいいのではないかと期待できる。最近のSydney株、Panama
株は4倍程度しか変わらないので一回うちでいいんじゃない?

220 :卵の名無しさん :02/11/26 09:18 ID:pOiDBdYz

http://jama.ama-assn.org/issues/v284n13/abs/joc01494.html


これは Effectiveness and Cost-Benefit についての研究だから
コストが異様に安い日本でならどんどんやった方が良いという結果が出せそう

357 :卵の名無しさん:02/12/25 13:53 ID:6NQ9PQaf
http://www.cdc.gov/ncidod/diseases/flu/fluvac.htm
CDCのインフルエンザワクチンのページ
http://www2.starcat.ne.jp/~kanocl/adult/influenza.htm#9
インフルエンザについてまとめてあるページ、リンク集もあり
(日本語)
インフルエンザ/ ワクチン Q & A
http://www.ymg.urban.ne.jp/home/toshiaki/influenza.html

358 :今月号のIASR:02/12/26 08:39 ID:n8EGUJ4H
毎年、12月号はインフルエンザ特集だが、今月もでました。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/274/inx274-j
(どうして感染研のHPはリンクしにくいのだろう...)
特に抗体保有率のグラフはおもしろい。なんでワクチン接種の有無で
わけてないのか不思議なのだが、とにかくBに対してはどの年代も抗体
を保有していない。ワクチンははずれるし困ったもんだ。
Aについても、働き盛りが抗体保有率が低い。小さいお子さんをもつ
働き盛りの人は打ちましょうね。


359 :卵の名無しさん:02/12/27 13:39 ID:mVqRSHyi
インフルエンザ流行ってますか?2002〜2003
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1039187208/l50

360 :卵の名無しさん:02/12/31 21:18 ID:Kta6aLHo
いよいよインフルエンザの流行時期に入ったが、これからの時期の
インフルエンザの予防接種どうする?流行時期でもしたほうがいい
という専門家もいるが、罹ってからタミフルのんでもいいとも思うし。

361 :卵の名無しさん:02/12/31 23:06 ID:S6QTSTA1
厚労省的には総医療費を抑えるために、タミフルのみで。
粒栗的にはワクチン接種、抗体獲得間に合わず、罹患、タミフル投与が
おいしいかも。

362 :>360:03/01/01 12:43 ID:T3DbEOBb
毎年、春近くはBが主流になるけどBはワクチンはまずあたらないから
今ごろはもう打つ意味がないと思ふ。

363 :卵の名無しさん:03/01/01 17:36 ID:4aBXQVyK
B はおまけでしょう。
A にかからなけりゃよしとしましょうや。

364 :卵の名無しさん:03/01/02 09:20 ID:CVP8LgJG
体調を崩していて12月中にインフルエンザの予防接種を受けられなかった
のですが、1月に受けてももう遅いのでしょうか?

365 :卵の名無しさん:03/01/02 09:28 ID:lnoekLI7
↑ ネタだろ。

366 :卵の名無しさん:03/01/02 10:44 ID:XJbDa2On
>>365
ネタじゃないよ。
周りの人たちが12月中に受けないと遅いって言うのです。

367 :卵の名無しさん:03/01/02 10:56 ID:lnoekLI7
まだかかってないなら受けりゃいいでしょ。
抗体獲得までちょっと時間がかかるからピークに間に合うかわからんが。
それと、そろそろ在庫が少なくなっているだろうし。

不特定多数がいる所には出歩かない。
周囲の接触する香具師にはみんなワクチン受けさせる。
うがい、手洗いを励行する。温度、湿度を管理する。
という間接的な方法も有効です。

368 :卵の名無しさん:03/01/02 23:02 ID:5lKJEYxt
>364
遅くないです。早めに受けましょう。たとえ流行時期に入っていても。
受ける事によるデメリットは殆んど無いでしょう。お金の問題とあとは
非常に稀なADEMとかギランバレーとかくらい。

369 :卵の名無しさん:03/01/03 19:59 ID:jXkaipBd
>>367-368
レスありがとうございます。
まだ大丈夫でよかったです。
お正月休み明けに病院に予約して予防接種受けてこようと思います。
内勤なので、職場の誰かがかかるとみんなうつされてしまいます。

370 :卵の名無しさん:03/01/05 22:38 ID:us30TMvn
これは受けるに越したことはないですね。
でも、人の多いところに近づかないということや 出来れば病院の待合室などは
避けましょう。菌がウヨウヨだよ。

371 :卵の名無しさん:03/01/05 22:38 ID:I9g2xPQm
あげ

372 :卵の名無しさん:03/01/05 22:53 ID:nzrVk12I
昨日、インフルエンザの診断を受けました。
熱は下がってきて、現在37.5℃です。
明日から仕事に行っても大丈夫でしょうか?

373 :卵の名無しさん:03/01/05 23:33 ID:hox/Nvs4
大丈夫じゃないね

374 :卵の名無しさん:03/01/05 23:43 ID:nzrVk12I
ってことは、休まないといけないんですね。
ありがとうございました。

今、人手不足でなかなか休み辛い環境なのですが、
他の人に感染したら大変なので、休んでみようと思います。


375 :卵の名無しさん:03/01/05 23:50 ID:hox/Nvs4
ちなみにインフルエンザでの出席停止は
解熱後二日を経過するまでとなっていた

376 :卵の名無しさん:03/01/05 23:55 ID:nzrVk12I
>解熱後二日を経過するまでとなっていた

会社でもそうなのですか?
そんなに休むのは厳しいです。
診断書とか貰えるのですか?

377 :卵の名無しさん:03/01/05 23:56 ID:hox/Nvs4
診断書は義務だから書いてくれますよ

378 :卵の名無しさん:03/01/05 23:59 ID:nzrVk12I
義務?
インフルエンザに罹患したら、必ず書いてもらえるのですか?
私は貰っていないのですが・・・

379 :卵の名無しさん:03/01/06 00:04 ID:benGl1bF
医師法第19条 診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合
には、 正当な事由がなければ、これを拒んではならない。
2 診察若しくは検案をし、又は出産に立ち会つた医師は、
診断書若しくは検案書又は出生証明書若しくは死産証書の
交付の求があつた場合には、正当の事由がなければ、これを
拒んではならない。

インフルエンザと診断したら診断書を書く義務があると言う意味ではない

380 :卵の名無しさん:03/01/06 00:10 ID:xnj9saL6
>インフルエンザと診断したら診断書を書く義務があると言う意味ではない

申し訳ありません。勉強不足でした。
明日、病院へ行き診断書を貰ってこようと思います。

長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。
ここにカキコしなければ、明日、出勤していたと思います。

381 :卵の名無しさん:03/01/06 00:11 ID:4FtjzqG3
出席停止とかって
学校保健がらみのこと

休むも休まないのも、社会人は自己責任ですよ

382 :卵の名無しさん:03/01/06 00:11 ID:benGl1bF
学校の場合は流行の阻止を念頭に置いての物

383 :卵の名無しさん:03/01/06 00:18 ID:xnj9saL6
>休むも休まないのも、社会人は自己責任ですよ

どういうことでつか???
『必ず休まなくていけない』ってことではないのですか?
自分が大丈夫だと思えば出社してもいいってことですか?

本当に人がいなくて、休むのは大変なことですので、
できれば、休みたくないのですが・・・

384 :卵の名無しさん:03/01/06 00:35 ID:benGl1bF
再燃や混合感染で自分の状態が悪化しようと
職場にインフルエンザが蔓延しようと
他人である我々の知ったことではありません。

385 :卵の名無しさん:03/01/06 00:45 ID:pEizUjbS
>>383
直属の上司に「僕インフルエンザなんですが出社したいんですがいいでつか?」と
伺いをたてましょう。あとは上司の責任。

386 :卵の名無しさん:03/01/06 00:56 ID:xnj9saL6
>あとは上司の責任。

なるほど・・・
とても勉強になります。

387 :卵の名無しさん:03/01/06 00:59 ID:benGl1bF
自分の具合が悪くなったことについては上司は責任をとってくれませんよ

388 :卵の名無しさん:03/01/06 01:05 ID:xnj9saL6
>自分の具合が悪くなったことについては・・・

十分承知しております。
無理をしない程度に頑張ってみたいと思います。

389 :卵の名無しさん:03/01/06 10:31 ID:QffnweRu
> 出来れば病院の待合室などは避けましょう。菌がウヨウヨだよ。

ウイルスです。
まあ菌も多いだろうが。文脈からはウイルスでしょう。

390 :卵の名無しさん:03/01/06 10:44 ID:tyCY/A7T
インフルエンザでも仕事出来るのが凄い。
去年かかった時は高熱が続いて
3日目には大げさだけど
「私、このまま逝くのでは?。。。」
と思ってしまうほど。

仕事大変なのも分かるけど、
同じ職場の人はイヤーな気分だろうなぁ。

391 :卵の名無しさん:03/01/06 11:33 ID:sH4E6/Bq
かかってしまいました。(;´Д`)
食品を扱う仕事なので、絶対に休んで下さいと言われました。
しばらく安静にしています。


392 :卵の名無しさん:03/01/08 12:19 ID:TdOsi4GC
インフルエンザ流行ってますか?2002〜2003
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1039187208/l50

393 :卵の名無しさん:03/01/09 14:18 ID:KU0K3fh7
今日、ワクチンを接種してきますた。

394 :卵の名無しさん:03/01/09 22:00 ID:oXbrkC62
タナフル 抜群に効きます

395 :卵の名無しさん:03/01/10 06:59 ID:fT4D4Oh6
一昨日ワクチン接種に来院、昨日インフルエンザ発症して来院。
気の毒だから接種料返そうかと思った。
来院時に感染したのかなあ。潜伏期間ってどれくらいだろ?

396 :卵の名無しさん:03/01/10 09:19 ID:xLYPjbiT
Q:インフルエンザはすぐうつるもの?家族全員うつってしまう?
A:感染性はかなり強く、家族や学校や勤め先や乗り物などでうつされる
ことがよくあります。家族が総倒れになることも珍しくありません。感染
を受けてから発病までの期間は1−5日、いちばん多いのは2日ぐらい。
インフルエンザ100の質問と回答
http://www.tanuki.gr.jp/mt/yobou/100/100.html
インフルエンザQ&A(平成14年11月 改訂版)
国立感染症研究所感染症情報センター
http://www.mhlw.go.jp/houdou/0111/h1112-1a.html

397 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/01/10 09:20 ID:1GRHs4Hv
タナフル? 新製品ですか?

398 :卵の名無しさん:03/01/10 12:52 ID:TmilcOOK
素朴な疑問にお答えください。

現行国内のインフルエンザワクチンは全てHA分離ワクチンですよね。
なら、HAの抗原型が同一であれば、製造に使用した由来株と実際の有効株が
異なっていても、抗体産生能(臨床効果)はほぼ同じような気がするのですが?
つまり、A型ならHAの抗原型がH1かH3でさえあれば、NI型すら関係なく
どの株が流行しようとワクチンの効果には大して変わりないのではないかと。
(全粒子ワクチンなら少し話が違うでしょうが)
もちろんH5など全くの新型が流行すれば、効果ないのは判ります。

流行株を非常に気にする方もいるようですが、この考えは間違っていますか?
もし間違っていれば、その理由もお願いします。


399 :山崎渉:03/01/11 18:54 ID:E8Gx3Qpa
(^^)

400 :卵の名無しさん:03/01/12 00:52 ID:KSvPa1GJ
解熱後どのくらい経てば人と普通に接してもよいのですか?
(2,3日で学校とか会社にいってもよろしいのでしょうか)
解熱後はもうウイルスを撒き散らす恐れはないのですか?

401 :卵の名無しさん:03/01/12 01:14 ID:LARAnfZw
過去レス参照。

402 :卵の名無しさん:03/01/12 02:28 ID:8nndVshS
>>398
その質問は、されると困るんだよねぇ。

HA分離ワクチンでのデータと全粒子ワクチンでのデータをごちゃ混ぜで話してる
人も多いし、、、というより、意図的に混同して、何かをごまかしているのかな。

403 :卵の名無しさん:03/01/12 03:09 ID:PBEoFZeC
昨日病院に問い合わせましたら初めての接種なら もう しない方が良いと 言われました! そういう事もありでしょうか? 看護婦の方が電話で答えました。

404 :卵の名無しさん:03/01/12 12:10 ID:ZcWBUmK0
タミフル、リレンザばかりかシンメトレルまで問屋に無くなってきた。
ゾロのアマンタジン入れようとしたら、バーキンソンだけでインフルエンザの
適用が無いから査定されるんだと。なんじゃこりゃ?

405 :卵の名無しさん:03/01/12 13:33 ID:LARAnfZw
新芽撮れるも適応はないよ。
安い薬だから適応を増やす気はないらしい。
だけど、逆に安いし、事実上適応があるものとして通っている。
安くてインフルエンザが治るんだから注釈を入れれば、亜万多人も通ると
思うよ。

406 :卵の名無しさん:03/01/12 16:19 ID:Ow/DbyfK
シンメトレル
薬効分類名
精神活動改善剤
パーキンソン症候群治療剤
抗A型インフルエンザウイルス剤
効能又は効果
○脳梗塞後遺症に伴う意欲・自発性低下の改善
○パ−キンソン症候群
○A型インフルエンザウイルス感染症
効能又は効果に関連する使用上の注意

ゾロ(アマゾロン等)はインフルエンザの適応をとっていない
ジェネリック推進、成分名処方などの問題点の一つである

407 :卵の名無しさん:03/01/12 16:20 ID:Ow/DbyfK
実際インフルエンザワクチンの有効性には疑問がないではない

408 :卵の名無しさん:03/01/12 17:05 ID:g7vEYx5O
>404
あおるんじゃない、シンメトレルは腐るほど有るぞ。


409 :卵の名無しさん:03/01/12 17:53 ID:oU+2dcyM
2-3年前まではワクチンも不要と言ってた
香港の鳥インフルエンザ騒ぎから急に...
それまでインフルエンザで寝込んだ覚えが無い者まで大騒ぎ
タミフル・シンメトレルで死ぬ者も出るだろう
(神経症状で事故も増えるだろう)

治療の要否は迅速検査の+−に頼るのではなく「医者の目」で決めましょう

410 :卵の名無しさん:03/01/12 18:14 ID:biVg3CyE
インフルエンザにかかったぽ

つーか38.6度なんて記録は久々。なのにそんなに辛くない。
もう大学休める日一日も無いから周りにうつろうがどうなろうが行きますけどね。

411 :卵の名無しさん:03/01/13 00:45 ID:u2iPlquA
若い人にとってはインフルエンザも普通感冒も大した差は無い。
世間は大騒ぎしすぎ。
>>403
接種受けたい人はどんどん受けましょう。過去に感染歴があれば1週間あれば免疫は
立ち上がります。流行期間中でもワクチン接種可。

412 :卵の名無しさん:03/01/13 01:09 ID:eMbdiOuX
そうですか!情報ありがとうございます。しかし受ける事によりウイルスがかえって 強くなると言う事は なぜ 初めての接種ならもうしない方がいいとは? 根拠はいかに?

413 :卵の名無しさん:03/01/13 01:41 ID:vPFLNSvj
インフルエンザワクチンに加えて「ブースター」と言うキーワードで検索してください


414 :>372:03/01/14 14:05 ID:nYFg/JJN
>HAの抗原型が同一であれば、
antigen driftの原因はJ Med Virol 2002 Aug;67(4):589-95にあるように
HA部分の変化とNA部分の変化によるものです。ですから、同じH3N2でもHA分
もNA部分も株によって異なります。この段階ですでに間違いです。

antigen driftでどのくらい抗原性が異なるかは
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/273/graph/kt27332.gif
をみてください。おなじH3N2でも全く抗原性が違う事がわかると思います。

>全粒子ワクチンなら少し話が違うでしょうが
全粒子ワクチンは、副作用の問題で1972年?に使用されなくなりました。

既出ですが
ttp://jama.ama-assn.org/issues/v284n13/abs/joc01494.html
をみていただければ、現実問題としてワクチンと流行株があうあわないで
発症抑制効果が違う事がお分かりになると思います。


415 :明日の為にその1:03/01/14 14:06 ID:2/eRyAUQ
まじかよ!!

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207

416 :違った...:03/01/14 16:07 ID:nYFg/JJN
414は398に対するRESです...

417 :卵の名無しさん:03/01/14 16:10 ID:+Mh7dTjD


http://www.agemasukudasai.com/bloom/

418 :卵の名無しさん:03/01/14 17:46 ID:gp+33ppy
抗原獲得には何週間くらいかかるものですか?
私の祖父は12月初旬に接種しましたが、正月早々発熱し、A陽性ですた。
ここ何年かインフルエンザにはかかってなかったと思います。

419 :卵の名無しさん:03/01/15 06:22 ID:yQldOGUe
>>408
シンメトレルも品薄だ。一応ゾロも準備した。

420 :>418:03/01/15 08:42 ID:KnYt05YU
ワクチンを打ってインフルエンザに罹患するのは
1.ワクチンがあたりにくいAソ連型(AH1)であった
2.A香港でも特殊な型であった
3.十分な抗体が立ち上がらなかった
が考えられます。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/273/graph/kt27332.gif
の一番下の株は神戸で昨年検出された株ですがワクチン株(Panama)と全く
抗原性が異なる事がわかります。この株はこれまでのワクチン株である
Sydneyなどともまったく抗原性が異なりこれが蔓延するとワクチンをうったけど
まったく役にたたなかったという症例が増える事になります。




421 :卵の名無しさん:03/01/15 08:59 ID:zYgtuUkn
シンメトレルのゾロを使用→適応外→不正請求

422 :418:03/01/15 10:35 ID:H390uxA0
>>420
ありがとうございました。
もともとCOPDばりばりで、ひとたまりもなく逝ったため、
今となっては調べることもできませんが、納得しました。

423 :卵の名無しさん:03/01/15 11:04 ID:sCGbx7wF
タミフル地元問屋在庫ゼロ。
市内で脳症の中2の子がなくなった(他院の患者)。
流行はH3N2なので、シンメトレル早めに追加した。

424 :卵の名無しさん:03/01/15 11:08 ID:iuzMOYA4
>>418
>抗原獲得には何週間くらいかかるものですか?
抗原と抗体の意味がわからないヒトは健康板にどうぞ

425 :418:03/01/15 11:24 ID:H390uxA0
うわ…素でやっちまいました。逝ってきます。すんません。

426 :卵の名無しさん:03/01/15 16:37 ID:Nbihh+C1
>>414 さん
ご回答ありがとうございます。
(面白いグラフですね。勉強になりました)

で、これは生きたウィルスに感染させて得た抗体の凝集抑制効果ですよね。
HA分離ワクチンで獲得した抗体価、臨床効果についても同様でしょうか?
というのが疑問なのでした。(逆もまた言えるか?ということでしょうか)

現実問題の方は分離ワクチンと全粒子のデータが混じってませんか?
米国では現在も全粒子ワクチンが主流のはずですし。
(分離と全粒子で効果大差無いというデータもありますが)

それでは失礼します。


427 :卵の名無しさん:03/01/15 17:40 ID:sCGbx7wF
シンメトレル50mg2錠で80円弱・・・5日分+消費税で416円だが、
ゾロだとわずか104円という私費にしたくなる誘惑

428 :あれま:03/01/15 17:50 ID:LGd59xhR
それを
『混合診療』
と言う厚生ドキュ

パチンコの景品交換所みたいなの作って売るかシンメトレルゾロ

429 :>426:03/01/15 17:53 ID:KnYt05YU
>HA分離ワクチンで獲得した抗体価、臨床効果についても同様でしょうか?
質問の意味があまり理解できてないかもしれませんが、ワクチン接種後の
ワクチン株に対するHIはどの研究でもきちんと増加しているので問題として
感じないのですが..??
単なる野次馬的興味として、ワクチン接種後のワクチン株以外の株に対する
HIの変化は知りたいですがそれがどんな意味をもつのかしらん?
ワクチン株と非ワクチン株の違いがほとんどNAによるものとしたらHIは
高いでしょうし、HAによるものならばHIは低いでしょう。だからといって
ワクチンの非流行株に対するHIを評価してなんになるのか??

430 :卵の名無しさん:03/01/15 22:47 ID:7FGwH+N8
「私費」とかいうタームを使うのはだれですか?

431 :卵の名無しさん:03/01/15 23:29 ID:CXHmxnvl
近所の病院、2回で¥4,000ー、看護婦さんが注射。
「これって振らなくていいんですか?」って聞いたら,「濁ってるのは
振るけど透明なのは振らなくていいのよ。これはほら、透明でしょ。」
って言われて肩の上のほうに注射、「良く揉んで今日はお風呂は
やめといてね。」っていわれました。
素人なりにぐぐった情報と随分違うんですが、来年もここで受けて
いいんでしょうか。

432 :MH:03/01/15 23:32 ID:pr+w4FFJ
今年はあんまり効いてないねぇ。
タミフルも底をつきつつあるそうな。

433 :431:03/01/15 23:36 ID:CXHmxnvl
あと、問診は、
「熱はないよね?」 「はい.。」
「平熱はいくら?」 「xx.xです。」
「じゃ、そう書いとくね。体調別に悪くないよね。?」 「はい。」
「じゃ、受ける?」 「はい。」
以上です。

434 :卵の名無しさん:03/01/16 00:04 ID:V99fFJN8
>>431
安いから来年もそこで受けるにしろ、気に入らないから受けないにしろ
自分のことは自分で決めろ。言いたいことははっきり言え。気に入らないんだろ?


435 :431:03/01/16 00:13 ID:VpoJvyob
>>434
違います。
安いから気に入ってるんだけど、上のほうで「期限切れ」とかの話も
出てたし、振らなかったり、打つ場所とかで効き目に差が出るとかの
リスクがあるのかどうか、素人だからわかんないんです。

436 :卵の名無しさん:03/01/16 00:14 ID:V99fFJN8
「ぐぐった」情報とその医者や看護婦とどっちが信用できるか自分で決めろよ

437 :卵の名無しさん:03/01/16 00:16 ID:V99fFJN8
この板は「会社・職業」のジャンルにあって
医者・病院についてかたったりけなしたりする板です。
病気や治療について質問や相談をするところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ

・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で

◇企業の内部情報の話はちくり裏情報板へ

438 :431:03/01/16 00:33 ID:VpoJvyob
>>436
値段との兼ね合いだから「信用できるかできないか」の択一の問題ではない。
リスクを金額でいくらに評価するかは自分で決めるが。

>>437
そりゃ失礼。

439 :431:03/01/16 00:47 ID:VpoJvyob
>>437
それはわかってるから、「こんな病院があるよ」という情報を出して、
医師があれこれいうのを見てその中から情報を得ようとしたんだが。

440 :卵の名無しさん:03/01/16 00:59 ID:0n8Zb3Ev
屁理屈ぷっぷー

441 :卵の名無しさん:03/01/16 01:00 ID:0n8Zb3Ev
インフルエンザの特効薬が不足し、製薬メーカーが、医療機関などに
対し、異例のおわび文書を出したことが、15日わかった。医療関係者
からは、「本格的な流行はこれからという時期になぜ不足するのか」と
戸惑いの声があがっている。
http://www.yomiuri.co.jp/04/20030115i213.htm

442 :431:03/01/16 01:11 ID:VpoJvyob
>>440
「理屈」じゃなくて「意図」。

443 :卵の名無しさん:03/01/16 12:19 ID:cLr/EdpD
インフルエンザワクチンの話をしているスレッドでスレ違いの
「こんな医者はオカシイ」と言う話を引き出そうという意図を
もって書き込んだことを糊塗するための屁理屈 >>442


444 :431:03/01/16 22:08 ID:VpoJvyob
わたしゃ自分の身体の心配で手いっぱいで、そんなことしてるヒマは
ありません。だいたい、医師でない私がここでそんなことをしても何の
得もないし。もしあなたが医師なら被害妄想です。

でも、動機が不純であることは確かで、これ以上スレを汚したくないので
消えます。他の先生方、申し訳ありませんでした。

445 :卵の名無しさん:03/01/17 11:32 ID:XBG5rV7+
だいたい、インフルエンザ=ワクチンの効果って
こんなもんなのか? 徳用らしいけど。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20030117so12.htm

446 :卵の名無しさん:03/01/17 11:52 ID:16jt96Dw
インフルエンザワクチンの有効性はずっと変わらず疑問ですってば。
Q:インフルエンザワクチンは効かないと聞くことがありますが、少数派の偏った意見なのか
しら?
A:はい、残念ですが、今のところ、少数派です。しかし、それは「偏った意見」とは決して思いませ
ん。かえって、「効く」と断言する方たちのほうが、偏っていると思います。確実な証拠もなく主張
しているのですから。
http://www.tanuki.gr.jp/mt/yobou/100/100.html
#このサイトは偏っていますが、完全に否定も出来ません

447 :卵の名無しさん:03/01/17 11:53 ID:16jt96Dw
いいえ、予防接種は当てになりません。学童に対する効果がないこ
とは、前橋市医師会の優れた調査研究で証明済み、その後これを否定す
る調査研究は現れていません。効果があるとする研究報告は数多く出さ
れていますが、そのほとんどは小規模の血中抗体価だけで断定してい
て、実際上の感染予防効果と発病阻止効果と重症化阻止効果を大規模の
RCT(無作為対象試験)という方法で証明すべきとする国際的スタンダー
ドに反し、当てにはなりません。 乳幼児に対する予防接種の効果につ
いては、厚生省が「不明」としており、感染症研究グループの医師たち
に2000年末から3年計画で調査研究を依頼しているところです。その初
年度の報告では、有効性は明らかに出来なかったとされています。 老
人に対する効果については、日本には老人施設でのたった1つの研究が
あるだけで、結果も、全体としてはかなりの効果が認められるものの、
施設によるばらつきの多いことに疑問を持たざるをえません。欧米の研
究では「有効」とするものが多いのですが、研究の方法に厳密さを欠く
ものがほとんど。よく模範にされるアメリカでは、接種率が65%を越え
ても、老人の死亡を減らしているわけではないのです。そんな中で最も
厳密な方法で行われたオランダの研究でも、接種した人たちは接種しな
かった人たちと比べて1.6%しか発病者が減っていません。
#同じサイトから

448 :あれま:03/01/17 18:34 ID:5A9I9RZe
松本の死者7人のうち5人がワクチン済みって言うのはかなりインパクト有り。
あとはHN型が一致した上での発症かどうか。

449 :卵の名無しさん:03/01/17 18:50 ID:XBG5rV7+
1シーズンで何回も外来で、インフルエンザもらうことがあって、
思ったんだが、ケッコウ、HN型はクルクル変わるんじゃないかな?
もしくは、HN型合致してても、身体の抗体は上昇しないとか、
あるんじゃないかと思う。

450 :卵の名無しさん:03/01/17 21:23 ID:Ly8zXrJa
新芽撮れるでは内服2-3日目で耐性株が現れることがあるそうな。
民古はそれがないので有り難かったが。
それにしても虫害は不細工だな。

451 :卵の名無しさん:03/01/17 21:57 ID:qU3dADBz
当院では成人のインフルエンザで,
まずはナパ沫を試してみるようにしている.
ちなみにダメだったら,どうすんの??
あきらめてボルタレンだす?

452 :山崎渉:03/01/18 04:39 ID:wXJ9m+k0
(^^;

453 :卵の名無しさん:03/01/18 23:24 ID:a+GfyJtW
>>446
インフルエンザワクチンの効果があるかないかなどという議論をしているのは
先進国では本邦だけ。議論の余地無く有効です。エビデンスは多数。
一般人も見る可能性のあるスレでこんな低レベルの議論よしましょう。ていうか
書いてる香具師一般人?

454 :卵の名無しさん:03/01/19 02:37 ID:YUgKHBFL
リレンザは副作用無しだけど人気がないの?
予防に使うには使いやすそうでっが?
(もち、適用外でこそっと受験生とかが...略)

455 :卵の名無しさん:03/01/19 23:23 ID:Wgo5lSzG
副作用なしと言うことはあり得ない

456 : :03/01/20 17:58 ID:fkV6m0fz
うちの薬局はケチだから利連座か民古かどっちかしか入れてくれない。
小児を考えると当然民古。だから利連座はない。で,民古もなくなる,と。
頼むぞ新芽取れ留。

457 :卵の名無しさん:03/01/21 00:40 ID:kE+dtzXE
本日インフルエンザA10名。B2名。インフルエンザ予防接種3名。
「今から打っても効果が出るのは1〜2週間後です」と言っても希望するヤシには
理連座も民振るも新芽取れるも底をついた状態では、打つしかない。
「はよ何とかせんかいゴルゥア!!メカー!!」

458 :ワクチン..:03/01/22 09:57 ID:KorZLOzx
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/273/graph/kt27332.gif
を自分で紹介しててなんだけど、だれもつっこまないので自分でつっこむ
事にした。流行株とワクチンがあたっているかこれで判断するのだけど、
なんでホモより流行株の方かHIが高いんだぁ?もしかしたら、抗原抗体反応
以外の要素でHIが修飾され高くでるのでは??そうすると
IASR 12月号は”2001/02シーズンに分離されたAH1型の96%はA/New Caledonia
/20/99(同シーズンワクチン株)類似株、 AH3型の97%はA/Panama/2007/99(同
シーズンワクチン株)類似株であった”としているが、実際は、抗原性が違うのに
HIを高くみせる別の作用でHIが高くなるために流行株をワクチン類似と判断して
いる可能性はないのかな?


459 :卵の名無しさん:03/01/24 10:18 ID:YjYno/7v


460 :世直し一揆:03/01/24 18:15 ID:Bs5OEpmt
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとす
る(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際には
たいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く
、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「世間体命」、「〜みたい
」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)

461 :卵の名無しさん:03/01/25 23:45 ID:qW6s/l1Q
まだまだ寒い日が続きますが、A型は2月までずれ込みますかね。
ワクチンがもう少し余っているんですが、患者さんにどう説明しようかと。

B型は型が合うとは思えないけど、症状としては重篤感が少ないだろうし、
問題にしていません。
でも死亡例など聞くと、少しでも打っておいた方がいいかなと思っていまつ。

462 :卵の名無しさん:03/01/25 23:50 ID:x9imD8Va
>461
何を根拠にBの型が合わないと御予想なのでしょう?
参考資料をご教示頂ければ幸甚に存じます。

# B/山東 でしたっけね。〜今年はビクトリア系の予想〜

463 :卵の名無しさん:03/01/26 10:41 ID:y+sbIxIf
B って型が多いし、地域による偏りもあるようだし、今までの実績が少ないのでは。
詳しい海老は持ち合わせていませんが。
それに重症化しにくいようなので、まあ A さえ合ってくれればと。

464 :卵の名無しさん:03/01/26 10:50 ID:hNGeZani
>抗原性が違うのにHIを高くみせる別の作用
>458

それって例えばどんな場合?

465 :>462:03/01/27 08:31 ID:pB8bjvUR
461ではないけれど、例えばH13年12月のIASRを見ると
”2000/01シーズンワクチン株であるB/Yamanashi(山梨)/166/98に類似した
株は13%程度であった。A(H1N1)型分離株の80%はA/New Caledonia/20/99 (2000/01および2001/02
シーズンワクチン株)類似株であった。A(H3N2)型分離株の92%はA/Panama/
2007/99 (2000/01および2001/02シーズンワクチン株)類似株であった”
とあり、Bはあたらない事が多い事がわかります。
こんなもんです。


466 :>:03/01/27 08:34 ID:pB8bjvUR
>それって例えばどんな場合?
これが分からない。実は感染研に問い合わせたのだけど原因不明という
返事をもらってます。専門家にも分からないのは...
例えば、H3N2は血球凝集能自体が培養されると少なくなるとか
培養中の薬剤の影響を受けるとか...



467 :卵の名無しさん:03/01/28 13:59 ID:ynS2ymws
3日前からB型が多くなってきた。それまではほとんど(95%以上)A型だった
が、今は3割はB型。A型はワクチン受けていた人ほとんどいなかったが、B型は
半数は既接種者。恨めしそうな目で見られるのがつらい。

468 :卵の名無しさん:03/01/28 22:04 ID:+CbOK+fN
うちには予防接種したのにAもBも罹った子が。


469 :やぶ:03/01/28 22:25 ID:z40r6xRP
民古、新芽取れる、利連座無くなった。明らかに臨床的にインフルエンザの患者
が来た時の対応。洩れは葛根湯とクラリシッド出して安静に寝てなさいとムンテ
ラしているが、みんなどうしてまつか?

470 :名無しさん:03/01/28 22:45 ID:2vjKK86w
>467 インフルエンザの流行はA型とB型が混じって流行する場合
     前半はA型が主に流行する、そして後からB型が流行するのが
     定石です。あとB型は免疫が付きにくく抗体が上がりにくいの
     で小児は2回ワクチン打ちますがなにか?

471 :卵の名無しさん:03/01/28 22:54 ID:77iPeP9F
何故クラリシッド?

472 :467:03/01/28 23:05 ID:z40r6xRP
>470
ご教示有難うございました。

473 :卵の名無しさん:03/01/30 09:04 ID:h7GLYS6a
野張るティ巣の MR によるとフル生産しているので、瞬間的に途切れることはあっても
すぐに行き渡るだろう、ただ品薄状態が続いている。
悪いのは虫害なので、そこの所ご理解いただきたい。

細粒の方が逼迫している。錠剤を潰してご使用下さい。
5mg/kg で案内しているが、3mg/kg で十分効くようで、節約して使って頂ければ
幸いです。といってますた。

474 :卵の名無しさん:03/01/30 09:41 ID:S25iGmM8

何故クラリシッド?

475 :循内だけど:03/01/31 08:21 ID:Z4egFTCc
>470
"あとB型は免疫が付きにくく抗体が上がりにくいの"
このデータの根拠を教えてください。私は、>465で書いたような理由と
ばかし思っていました。
     

476 :卵の名無しさん:03/01/31 08:38 ID:F903ttoz
○OVARTISですがインフルエンザがフィーバーした以前も品薄になり
MRの私は卸の分際にどやされ迷惑しました。

しかし今日も寒くて出勤躊躇中

477 :hygienehypo:03/01/31 08:49 ID:sA8Q7SOi
>469
まあ、別にクラリスでも良いと思うが、採用薬がそうなんだろ。
ところで、クラリスロマイシンの根拠はin vivo &in humanでもあるのか
教えてくれ!

ムコソルバン(ムコサール)でも宣伝しているようだが

ココアとにたような便乗商売っぽい。(独り言)

478 :卵の名無しさん:03/01/31 08:57 ID:SyCiyERZ
469ですが
クラリスロマイシンの根拠はin vivo &in humanでもあるのか
教えてくれ!
と同じ意味の質問です

479 :卵の名無しさん:03/01/31 14:19 ID:4ODKNYoN
火曜日から熱が39-38度で高止まりして
肺が壊れるんじゃないかというくらいの咳に悩まされています。

正直病院行くのもしんどいのですが、病院行ったほうがいい?

480 :卵の名無しさん:03/01/31 14:34 ID:6dOUMaAk
好きにすれば。
ここにカキコできるのだからまだ元気なんでしょ。

481 :卵の名無しさん:03/01/31 14:41 ID:sA8Q7SOi
pubmedで調べたら、in vitroでの研究が盛んなようで

erythromycinを感冒が流行る時期COPD患者に投与して
急性悪化の予防効果があったという論文があるようだ
http://www.chestjournal.org/cgi/content/full/120/3/730

かといって細菌感染の根拠のないベースが健康なものに
マクロライド系薬剤を使っていいのか?


482 : :03/01/31 14:57 ID:3ZvqF/cb
それを言ってると小児科医のほとんどはあぼーんです。
風邪だと思っても抗生剤出してます。日本の文化です。

483 :卵の名無しさん:03/01/31 22:36 ID:GlV3eVtt
>>482
アメリカも同じです

484 :卵の名無しさん:03/01/31 23:33 ID:BueS1Gfp
キャピリアとインフルAB使っていますが、A陽性ははっきり出るんですが、Bは
Aほどはっきり出ません。同じような感想をお持ちのドクターいらっしゃいますか?

485 :卵の名無しさん:03/02/02 02:11 ID:wN1bkXMR
質問があるのですが、自分がインフルエンザでタミフルを飲んでいるのですが
子ども(2歳)も同じ症状がでて同じ病院へ行ったところ子供用はもう薬がない
とのことでした。母乳に薬が移行するだろうからあげてもいいかと聞いたら
子ども用とは成分が違うからダメと言われました。大人用には子どもにあげては
いけない成分が含まれているのでしょうか?


486 :卵の名無しさん:03/02/02 02:14 ID:NJoxwScP
>>485
子供用のタミフルなんてなかったとい思うが
要は能書に「小児への投与は安全性が確認されていないので避けること」と書かれているからですよ


487 :卵の名無しさん:03/02/02 02:19 ID:wN1bkXMR
>485様
御回答ありがとうございました。
タミフルDSだかなにかというのが子ども用だとばかり思っていました。
安全性の確認がされていないになら、避けるべきですよね。納得しました。

488 :卵の名無しさん:03/02/02 13:07 ID:+rWHHLvP
2歳の子供に母乳をどれだけ飲ませてるの?
母乳に移行する量は少量だけどね。

しかも、脱カプセル化の処方も沢山出てるはず。
それとも子供に脳炎になれとでも?


489 :卵の名無しさん:03/02/02 13:18 ID:RZuMq8Lw
タミフルは脳炎の発症を少なくするのでしょうか

490 :卵の名無しさん:03/02/02 15:01 ID:t8mWa/5K
>>485
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1039187208/692-693

491 :注射嫌ひ:03/02/02 19:27 ID:OHGSikAI
本質的にバイレミアを起こさないインフルエンザに対して、血中にIgG抗体しか誘導できず、上気道粘膜にはIgA抗体を誘導できない現行のインフルエンザワクチンが有効だという免疫学的かつ生化学的な理由を教えて下さい。

経鼻ワクチンなら分かりますが。

492 :循内だけど:03/02/03 13:24 ID:rMunk6TI
>本質的にバイレミアを起こさないインフルエンザに対して
根拠を教えてください。
(1)Viremia induced by influenza virus.
Microb Pathog. 1995 Oct;19(4):237-44.
(2)Investigation of the incidence of influenza
A viraemia caused by virus strains circulating among children
in 1968 - 1977.
J Hyg Epidemiol Microbiol Immunol. 1979;23(1):35-41.







493 :新入りどうしようも内科:03/02/04 19:12 ID:jVow9HET
http://www.asahi.com/national/update/0204/005.html

インフルエンザ予防のワクチン接種で、00年度と01年度の2年間に計169人が副作用を発症し、うち7人が死亡した。

どうすりゃいいのさ。

494 :卵の名無しさん:03/02/04 19:18 ID:Dlch1sk1
>>493
 たった7人。俺が依頼されて埋めた奴より少ない。

495 :卵の名無しさん:03/02/04 20:37 ID:JDj4aD7q
インフルエンザの予防接種が直接的な原因となって
死亡したかどうかは本当のところは不明だと思うが...。

496 :卵の名無しさん:03/02/04 21:36 ID:HEakPNhV
初歩的な質問ですがワクチンを接種して発赤が見られなかった場合
原因としてどういったことが考えられますか?

497 :卵の名無しさん:03/02/04 21:42 ID:B8yPErtF
>>496
(゚Д゚)ハァ?


498 :卵の名無しさん:03/02/04 22:55 ID:cTttZPGV
インフルエンザワクチンの副作用:
2年間で169人が発症、7人が死亡。

その辺に浮遊しているインフルエンザウイルスの「副作用」
2年間で○○(数千、数万か?)が発症、数十人が死亡。(スマソ、正確な数を知らぬ)

本当に一般人が重視すべきなのははどっちだと思う?
偏向報道はいい加減止めて欲しい。

499 :卵の名無しさん:03/02/04 22:58 ID:ok292vXy
民主党の議員がからんだ発表らしいですぞ。何か意図あるのか・・!!

漏れの子供にはかならずうつぞ。


500 :卵の名無しさん:03/02/04 23:10 ID:JDj4aD7q
医療機関潰しの厚生労働省の策略だよ。

501 :卵の名無しさん:03/02/04 23:32 ID:ok292vXy
国力を落とす高楼症
売国奴ですな。

502 :卵の名無しさん:03/02/05 00:21 ID:l8ANCWSH
Bなのかなと思ってるが、こんなのが流行している
1週間ぐらい38度前後の発熱と、激しく夜も眠りにくいほどの湿性の咳がつづく
ほんとにひどい咳、コデイン系も効果ほとんど無し
AB対応の陽性率が1/5ぐらい

親の気になると、Aより質が悪いぞぅ

503 :卵の名無しさん:03/02/05 07:52 ID:91Ju3/5m
逝ってしまう危険は少ないのでは?

504 :卵の名無しさん:03/02/05 09:13 ID:ECkxN1co
卵アレルギーを隠して接種したDQN一家のせいだろほとんど。

505 :卵の名無しさん:03/02/05 09:28 ID:ToE677ju
>>496
ツベルクリンと間違えているあなたの知識に原因があると考えます

506 :卵の名無しさん:03/02/17 00:49 ID:Gj8noSwj
Proved not effective this winter?

507 :循内だけど:03/02/17 13:06 ID:xcw62CMf
HTやDMなんかの300〜400人を外来で定期followしているけど、
今までインフルエンザワクチンを2001年末、2002年末と受けている患者
ではインフルエンザ発症はなかった。一回しか受けてなかった人はかかって
いた。私自身、4年連続でうっているのでまったくかからなかった。 
ここで統計をとってみたいもんだ。

508 :卵の名無しさん:03/02/17 13:14 ID:VuH7SugF
>507 同意
わが粒栗でも今季は300人以上接種して感染者は2名ですた。効いてるカンジ

509 :卵の名無しさん:03/02/17 22:46 ID:6W5vQcrA
http://cgi.www5b.biglobe.ne.jp/~mizer/2shot/2chat.cgi

510 :呼吸器内科:03/02/19 23:46 ID:QPu7qyk9
うちは250人くらい接種したがそのうち8人罹った。うち6人はBだった。
ただし、臨床的にインフルなんだが迅速で陰性の患者に既接種者が多く、それ
を入れたらもっと多いかも。

511 :卵の名無しさん:03/02/20 00:13 ID:FJ1zcZ8m
インフルエンザワクチンは鶏の卵を使って作ります。
鶏のAIDSウィルスが混入していることは、昨年の論文にも載っています。
サルのAIDSウィルスが人間のAIDSウィルスになったように、何年か後には
鶏のウィルスも大変な人間の病気になるやも知れません。

512 : :03/02/26 14:05 ID:ggkytbxV


513 :卵の名無しさん:03/03/03 00:10 ID:ytxRerp6
Meningococcal, influenza, smallpox, rotavirus, and combination vaccines in
children
Jan E Drutz, MD
INFLUENZA VACCINE  Influenza virus infections have been a significant cause of
respiratory illness, especially during this past century [7], and a leading
cause of morbidity and mortality. Manifestations of infection with influenza A
and B have consisted of classic upper respiratory signs and symptoms of rhinitis
and tracheitis, which may be complicated by viral or bacterial pneumonia.

Preparations   Influenza A is classified into subtypes based upon two surface
antigens, hemagglutinin (H) and neuraminidase (N). Three subtypes of
hemagglutinin (H1, H2, and H3) and two subtypes of neuraminidase (N1, N2) exist.
The influenza vaccine currently available is a trivalent preparation of
inactivated whole or split virions made up of two type A and one type B
inactivated components.

Target groups  Although the vaccine can be administered to anyone older than
six months, it is specifically recommended for those with chronic pulmonary
diseases, those with hemodynamically significant cardiac disease, those
undergoing immunosuppressive therapy and those with a hemoglobinopathy. Other
individuals considered to be at risk are HIV-infected patients, those with
chronic metabolic disease, chronic kidney disease, and diabetes mellitus, as
well as those receiving long-term aspirin therapy. Close personal contacts of
high-risk patients also should be immunized [8].



514 :卵の名無しさん:03/03/03 00:10 ID:ytxRerp6
Because children younger than two years are at increased risk for
influenza-related hospitalization, the ACIP and AAP are "encouraging" the use of
influenza vaccine in healthy children aged 6 to 23 months and in household
contacts and out-of-home caretakers of children younger than two years of age
for the 2002 to 2003 influenza season (show table 1) [9,10]. Providers should be
aware that all currently available influenza vaccines for use in children
younger than four years contain thimerosal[10]. (See "Environmental toxicants
and children", section on Mercury). Influenza vaccine shortages are not
predicted for the upcoming season, but if the supply is limited, other at-risk
groups would probably be preferentially vaccinated.

Dosing   For children who are six months to nine years of age and are receiving
influenza vaccine for the first time, two doses of the split virus vaccine
should be given intramuscularly one month apart. Children who are six to 35
months of age should be given 0.25 mL IM, and those who are three to eight years
of age should receive 0.5 mL IM. Children who are nine to 12 years of age should
receive a single dose (0.5 mL) of the split virus vaccine. Patients who are 12
years of age and older may be given either the whole virus or split virus
vaccine (0.5 mL) IM.

515 :卵の名無しさん:03/03/03 00:11 ID:ytxRerp6


Adverse reactions  Influenza vaccine does not cause an influenza infection in
recipients. It can be administered safely during any stage of pregnancy. Local
reaction consists of a brief period of tenderness at the injection site.
Systemic response may include fever, malaise, and/or myalgia lasting for one to
two days, especially in individuals not previously exposed to influenza virus
antigens. Skin rash, tenderness, swelling, and/or redness may occur as a
delayed-hypersensitivity reaction to one of the vaccine components. Influenza
vaccine is contraindicated in patients with a history of anaphylaxis to
chickens, egg protein, or other vaccine components.

516 :卵の名無しさん:03/03/03 00:12 ID:ytxRerp6
公式に確認されたインフルエンザ関連死亡者の推定数と

http://www.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20011204/2b.html

反対派の主張する予防接種被害の数

http://www.ne.jp/asahi/vaccin/kyo/00_01infljiko.htm

517 :卵の名無しさん:03/03/10 21:47 ID:m4dKH9li
さて、返品、返品。

518 :卵の名無しさん:03/03/11 00:30 ID:6CzxSon0
ワクチンには水銀が混じっている。
ワクチンで死亡することがある。
民古では脳炎を防げない。

みーんな、木を見て森を見ずの発言。

でもこれは高楼の罠かもしれない。
医療費、介護保険費用みんな高騰しているため、印フルがはやって
老人はたくさん死ねばいい、自分たちの失政が隠されると思っているんだろ。

519 :卵の名無しさん:03/03/15 09:09 ID:3iPiB5jU
そうだよな。
和氏らがガキの頃から将来は老人大国になるって話は聞かされてたわな。
バブルの頃にはより一層わかってたのに、厚生役人は事態を先延ばしするだけ。
まーったく、何もやっていなかった。

医療費を減らせといわれ、介護保険なんて打ち出したけど、結局目先を
変えているだけ。
本来、今までの医療費 = 現在の医療費 + 介護保険費 で
どんどん増えているんだけどね。

だからツケを回された現在の役人たちは老人は死んでくれと思ってるよ。
姥捨て山が欲しいんだろね。
老人施設なんかでインフルエンザが小流行して、ぽろぽろ死亡して欲しい
ではなかろうか。

520 :卵の名無しさん:03/03/15 09:35 ID:r6K/N+A2
ワクチンの防腐剤チメロサール(水銀製剤)の安全性について
1999 年、幼児の予防接種計画における水銀の累積量が、メチル水銀に
関してUSA政府機関が推薦する閾値を超過している可能性があるという
予測に基づき、チメロサール含有ワクチンの予防注射による水銀の曝露
に関して、アメリカ合衆国で心配が持ち上がった。しかし、チメロサール
が含むのはエチル水銀であり、メチル水銀は含まない。GACVS に提出され
た専門家のアドバイスとデータは、エチル水銀とメチル水銀の薬物動態の
差異を示す。メチル水銀と比較すると、エチル水銀の半減期は短く(1週
以下)、消化器を介して積極的に排泄される。
2 つの独立した疫学研究が英国で最近終了した。これらの研究は幼児に
おける現在のチメロサール含有ワクチンの安全性を支持する。これらに
基づき、GACVSは、ワクチン接種においてチメロサールに曝露を受けた
幼児、児童、成人における水銀毒性の証拠は現在全くないと結論づけ、
安全性に関して、現在の免疫実践を変える理由は全くないとした。
-ワクチン安全性に関する世界諮問委員会(GACVS)2002年6月20-21日-
http://wer.ams.kobe-u.ac.jp/werj02/werj0247.pdf
http://www.who.int/wer/pdf/2002/wer7747pdf (原文)

521 :卵の名無しさん:03/03/16 20:04 ID:UlothDrU

★アジアで蔓延 原因不明の呼吸器疾患
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1047794399/
【国際】香港とベトナムで原因不明の呼吸器疾患が発生―WHO、世界的な警告呼びかけ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1047669404/

アジア地区の急性肺炎流行で、渡航自粛を勧告 CDC 2003.03.16
Web posted at: 17:01 JST - CNN
ジョージア州アトランタ(CNN) 米疾病対策センター(CDC)は15日、
アジアを中心に原因不明の急性肺炎が流行している地域への渡航自粛を求める
注意報を発表した。これに先立ち世界保健機関(WHO)も同日、中国や香港
などで150人以上がこの急性肺炎に感染し、9人が死亡したと発表している。

38度以上の高熱と呼吸困難の症状が出る急性肺炎の患者はこれまでに、
カナダ、中国、香港、インドネシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム
などで報告されている。CDCでは、これらの地域への渡航は必要がない限り避け
るよう勧告した。

米国内ではまだ患者は発生していないが、ニューヨークでの学会に出席していた
シンガポールの医師が、帰国途中に急性肺炎の症状を出したため、経由地のフラン
クフルトで緊急入院した。同じ飛行機に同乗していた乗客も、病院の隔離病棟に
集められ、様子を見ているという。

WHOも、短期間で広範囲にわたって患者が発生していることから、旅行者や
航空会社に緊急注意報を発表。旅行者に対しては、発生地域への渡航を避けると
共に、高熱や呼吸困難などの症状が出た場合は、速やかに医療機関へ行くよう
勧めている。航空会社に対しては、乗客らに急性肺炎の症状が出た場合は、
到着地の空港保健当局に連絡するよう求めている。
http://www.cnn.co.jp/science/K2003031600456.html


522 :卵の名無しさん:03/03/30 05:36 ID:tDVAxSfw
あげ

523 :卵の名無しさん:03/04/04 01:52 ID:RRmzP3h5
茅ヶ崎ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1213/

524 :卵の名無しさん:03/04/16 07:14 ID:SjXVrobk
どうしよう。ワクチンあまっちゃった。

525 :卵の名無しさん:03/04/16 11:35 ID:y9FTg3+t
シロウトさん?

526 :堕天使:03/04/16 21:28 ID:KUrfKDmQ
http://life.fam.cx/

527 :卵の名無しさん:03/04/17 07:44 ID:Ffwq0N3u
>>524
ネタだろ。今時返品もせずにうろうろしてる奴なんかいないよ。
それとも、、、返品不可の売り切り商品を半値で買ったの?

528 :卵の名無しさん:03/04/18 15:46 ID:AZmTCVnd
インフルエンザを何種類も一度に免疫つけられるようにはできないのかな。
HB のように何回か打ってもいいからさあ。

529 :卵の名無しさん:03/04/18 15:49 ID:v10iqyqS
v▼ウヒョー(;~Q~)♂(~Q~;)ペロリンチョ▼

http://www.mx-style.com/adad_01/index.html
安心・優良なモロサイト集めてみたよ!
今評判のビデオチャットも最高に面白くて大評判!
出会い系もみんなが集まるサイトを厳選してみました。
女の子も見てよー 花束♪(⌒ー⌒)o∠★:゚*'
ここでみんなみられるよ。
★体験BBS ★画像UP BBS 新設!!


530 :山崎渉:03/04/20 01:52 ID:MyHbF95h
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

531 :卵の名無しさん:03/05/08 19:05 ID:6pbJpZpZ
abc

532 :卵の名無しさん:03/05/22 11:43 ID:xQX1P5tf
 山崎またぎスレ     

533 :山崎渉:03/05/28 11:08 ID:DSsRH5Rl
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)