5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

明治生命と安田生命、契約者配当未払い18億円

1 :よこちん:03/10/03 21:05
来年1月に合併する明治生命保険と安田生命保険は3日、1977年度から20
02年度にかけて両社が保険契約者に払った配当金で一部に未払いがあっ
たと発表した。長期継続した保険の消滅時に払う特別配当の算出システ
ムの誤りによるもので、未払いは両社で約18億円、15万5000件にのぼる
。同様の配当算出システムは他の生保も使っており、未払い問題は他社
にも広がる可能性がある。


2 :もしもの為の名無しさん:03/10/03 21:30
どうでもいいや、こんな話w

単発糞スレだが・・・

華麗に2ゲット!!!

3 :もしもの為の名無しさん:03/10/03 22:30
>>2なんでクソスレなんだ?ほんとこの板はレベル低いな。

4 :もしもの為の名無しさん:03/10/03 22:34
関係者死んでる香具師多いだろw

5 :もしもの為の名無しさん:03/10/03 23:45
ゲ・・・うちの会社こんなの払ったら潰れちゃうよ!

6 :SE:03/10/04 00:09
開発担当者に同情します。
生保システム複雑すぎっ!!

7 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 00:16
特別配当だすだけいい会社じゃない

8 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 00:38
一応どこも出してるっしょ
問題は、この事実をプチ隠蔽したんじゃないかってこと

9 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 00:58
かくすかかくさないかでやくいんもめたらしいよ。もめんなよそんなことで

10 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:11
もちろんミスった人間が客の所行って、ちゃんと
お詫びするんだろうな!!
まさか、こんな事まで現場にやらせるんじゃないだろうな!


11 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:16
みすったのって誰?保険金のシステム担当者??

12 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:18
みすったのってダレ?保険金のシステムの人?
いとうしろうみたい奴かな

13 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:19
>>11
いんたーなしょなるびじねすまっしーんの下請けSE

14 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:24
>>10
25年前かららしい

15 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:27
>>13
設計が悪いんだよ。
ユーザーの要件定義が全然だめ。
今まで気がつかないことがその証拠でしょ。


16 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:31
>>8
他社も金融庁が調査命令を出したとのこと
コアのDBMSでやるには数理部門がみても複雑な処理なんだろうからやむを得ない面もあるな
25年前のプロチョンで現在の経営層が処分というのもなんだなあ。
つまり特別配当の制度ができたときからシステムでは対応しきれなかった
ということでは?

17 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:51
ねぇ、時効ってないの???

時効なのに払うっていうんだったら、自腹きれよ!

少なくとも利息分まで他の契約者に負担させるなよ!!!

18 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:52
保険会社のシステムは10年20年30年の契約管理を行うから、たとえば新商品を発売したときには、その何十年も先に発生する事務に対応するシステムは構築されないままカットオーバーされることが多い。
で、10年なりが経過してその商品特有の事務が必要となったころ開発が行われることが多い。
そのころには人はすっかり入れ替わってるだろうな。その間のさまざまな改訂を経て。


19 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 01:56
>>17
他の契約者のために留保しておくべき額以外の勘定から支払うんだろ

20 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 02:06
>>17
当然金融庁の指導があってのものではないかな?

21 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 02:27
>17,18
損金なんだから、その分、剰余金(利益)が減るわけで、
他の契約者に支払われる配当金が減るってことだよな。
結局、契約者にツケがいくってことか…。

22 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 03:41
1977年度から2002年度にかけての契約で、すでに消滅してるとなると、
転居して所在のわからない契約者も多いんじゃないの?
昔の消滅契約だったら、契約内容だってコンピューターで照会できない可能性も
あるし・・・
手作業で、調べて支払うことを考えるとゾッとする。
実際に支払いができる件数は少ないような気がしますね。

23 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 05:13
>>22

>実際に支払いができる件数は少ないような気がしますね。

そう踏んだから、公表したんじゃないの?
支払いに際しては当然、契約していた事を証明する
資料の提出が契約者に対して求められるだろうしな。
勿論、契約者がそういったものを用意出来ない場合
状況が曖昧なのをいい事に、難クセ付けて
支払いに応じないケースが相当数あると思われ。

24 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 07:14
とんでもないこと。あってはならないこと。
しかし、公表は正しい事。



25 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 07:20
公表しるだけまし。しざるを得なかったのかもしれないけど。
ばっくれた○○社は・・・
ても、その会社は現在無配だから心配無し。


26 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 09:20
配当金:3生保で18億円支払い不足

 来年1月に合併する明治生命保険と安田生命保険は3日、77年度から25年間にわたり
保険契約者への配当金の一部に支払い不足があったと発表した。支払い不足は両社合計で1
5万件、18億円に達し、両社は支払い遅延利息を合わせ計約23億円を受取人に返還する。
原因はシステム設定ミスと担当者のチェック漏れ。現在はまだ別会社にもかかわらず、両社
でほとんど同じミスがあったことから、管理体制が厳しく問われそうだ。このほか同日、富
国生命保険でも同様のミスによる支払い不足があることが分かった。
 生保の配当には毎年の「通常配当」のほかに、死亡・満期など契約消滅時点で支払われる
「特別配当」がある。支払い不足が判明したのは一部契約の特別配当で、対象は養老保険な
ど貯蓄型の保険のうち、一定期間経過後に別の内容に切り替えた契約。これらの契約の特別
配当を算出する際、旧契約の積み立て分を引き継いでいなかった。
 支払い不足は90年代を中心に77年度から今年度までに明治で12万件、16億円、安
田で3万件、2億円発生。不足金額の平均は明治が1万2852円、安田が7769円。両
社は受取人に対して、特別配当支払い時点から返還までの期間分の延滞金利(年利6%)を
つけて返還する。
 今回のミスは合併準備作業の中で発覚。両社は、システムの修正や組織整備などの再発防
止策を策定した。明治の松浦徹常務は会見で「保険会社としてみっともないことをした」と
陳謝し、金子亮太郎社長ら役員を含む9人の減俸などの処分も決めたことも発表した。安田
も月内に担当者らの処分を決める。
 富国生命保険で支払い不足があったのは、625件の保険契約で、明治、安田と同様のミ
ス。未払いの特別配当は計1015万円。富国は支払い不足を2月に知り、4〜5月に返還
までの延滞金利を含めて1182万円を支払ったが、公表はしなかった。
[毎日新聞10月4日] ( 2003-10-04-00:58 )


27 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 22:22
age

28 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 22:35
経営統合でシステム見直しで見つかったのかな?

統合話しがなかったら、ずーっと見つかんなかったんだろうな。

29 :もしもの為の名無しさん:03/10/04 22:40
その通りです。

30 :もしもの為の名無しさん:03/10/05 15:37
できる事なら隠そうとしてたもんな。

31 :もしもの為の名無しさん:03/10/05 16:30
システムのチョンボで未支払いになっている金はいくらでもあるんだよ。額がでかすぎただけのこと。

32 :もしもの為の名無しさん:03/10/05 19:33
>>31
わざとでしょ?

33 :これくらいちゃんと貼り付けるべし:03/10/05 19:36
明治・安田生命、保険配当金18億円未払い

来年1月に合併する明治生命保険と安田生命保険は3日、1977年度から2002年度にか
けて両社が保険契約者に払った配当金で一部に未払いがあったと発表した。長期継
続した保険の消滅時に払う特別配当の算出システムの誤りによるもので、未払いは
両社で約18億円、15万5000件にのぼる。金融庁は両社に対し保険業法に基づく業務
改善命令を出す検討に入った。

生保の配当には毎年支払う通常配当と、一定期間以上継続した契約が満期や被保険
者の死亡などで消滅した場合に出す特別配当がある。未払いが判明したのは一部契
約の特別配当。明治生命が12万5000件で16億1000万円の未払い、安田生命は3万件
で2億3000万円が未払いになっている。契約一件当たりの平均未払い額は明治が1万
3000円弱、安田が8000円弱。該当契約の9割以上が95年度以降の支払い分になって
いる。両社は不足分に遅延利息(年複利6%)を加えた額を追加で支払う考えで、
受取人向けに案内状の送付を始めた。同日の記者会見で明治生命の松浦徹常務は、
他の生保でも同様のミスが起きているかについて「可能性はある」と述べた。
(22:13)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20031004NT003Y03003102003.html

34 :これくらいちゃんと貼り付けるべし:03/10/05 19:46
【1】配当金:3生保で18億円支払い不足 2003.10.04

来年1月に合併する明治生命保険と安田生命保険は3日、77年度から25年間に
わたり保険契約者への配当金の一部に支払い不足があったと発表した。支払い不足
は両社合計で15万件、18億円に達し、両社は支払い遅延利息を合わせ計約23
億円を受取人に返還する。原因はシステム設定ミスと担当者のチェック漏れ。
現在はまだ別会社にもかかわらず、両社でほとんど同じミスがあったことから、管
理体制が厳しく問われそうだ。このほか同日、富国生命保険でも同様のミスによる
支払い不足があることが分かった。
生保の配当には毎年の「通常配当」のほかに、死亡・満期など契約消滅時点で支払
われる「特別配当」がある。支払い不足が判明したのは一部契約の特別配当で、対
象は養老保険など貯蓄型の保険のうち、一定期間経過後に別の内容に切り替えた契
約。これらの契約の特別配当を算出する際、旧契約の積み立て分を引き継いでいな
かった。
支払い不足は90年代を中心に77年度から今年度までに明治で12万件、16億
円、安田で3万件、2億円発生。不足金額の平均は明治が1万2852円、安田が
7769円。両社は受取人に対して、特別配当支払い時点から返還までの期間分の
延滞金利(年利6%)をつけて返還する。

今回のミスは合併準備作業の中で発覚。両社は、システムの修正や組織整備などの
再発防止策を策定した。明治の松浦徹常務は会見で「保険会社としてみっともない
ことをした」と陳謝し、金子亮太郎社長ら役員を含む9人の減俸などの処分も決め
たことも発表した。安田も月内に担当者らの処分を決める。

富国生命保険で支払い不足があったのは、625件の保険契約で、明治、安田と同
様のミス。未払いの特別配当は計1015万円。富国は支払い不足を2月に知り、
4〜5月に返還までの延滞金利を含めて1182万円を支払ったが、公表はしなかった。

[毎日新聞10月4日] ( 2003-10-04-00:58)
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/887791/93c195ca94z9396-0-1.html

35 :もしもの為の名無しさん:03/10/05 20:16
>>18 :もしもの為の名無しさん :03/10/04 01:52
>保険会社のシステムは10年20年30年の契約管理を行うから、たとえば新商品を発売したときには、その何十年も先に発生する事務に対応するシステムは構築されないままカットオーバーされることが多い。
>で、10年なりが経過してその商品特有の事務が必要となったころ開発が行われることが多い。
>そのころには人はすっかり入れ替わってるだろうな。その間のさまざまな改訂を経て。

なるほど〜、そういう言い訳をするんだね。
ま、明治安田富国はこれである程度救われたんじゃないんですか?
問題はもっとも危ないといわれている生保がどこまで正直に事実を
公表していくかでしょう。

36 :もしもの為の名無しさん:03/10/06 01:28
どしろうとの質問っすが、「カットオーバー」って言葉、
一般的に使われてるの?

うちの会社のシステム関連の人たちもよく使ってるよう
だけど、どーも、馴染めなくって。

37 :もしもの為の名無しさん:03/10/06 11:28
開発担当者は、今回の件のバグを知っていたという噂が・・・


38 :元プログラマー:03/10/06 19:33
まあ、私がこのシステムを開発したのはではありませんが、
上からざっと読む限りうっかりミスではないと思えますね。
条件の設定なんてそんなに複雑じゃないでしょーが。

39 :ばあさん:03/10/06 21:20
バブル崩壊後は株価が急速に下落し含み益も縮小したため、
契約終了時の再計算額は1992年度以降、各年度の見積り合計額を
下回ることが多くなり、2002年度にはゼロになった。
その場合でも契約上は見積もり合計額の支払いが保証されていた。
ところがシステム上は、契約内容を途中で変える「転換」をした場合に、
それ以前の見積もり合計額が新契約に引き継がれず、特別配当額の不足が生じた。
システムは株価下落で再計算額と見積もり合計額の逆転が常態化することを
想定しておらず、転換時の正確な処理ができない設計になっていた。
(2003/10/04nikkei)
生保業界一斉調査でしょ・・・
明治と安田の合併がきっかけでこういうことがみつかってよかったんでは・・・

40 :もしもの為の名無しさん:03/10/06 22:28
>明治と安田の合併がきっかけでこういうことがみつかってよかったんでは・・・
発表のきっかけに利用しただけでしょう。
でも、生保業界の爆弾ってこれだけじゃないんだよね。
どうやって発表していく気なんだろう?
選挙も近いというのに・・・

41 :もしもの為の名無しさん:03/10/06 23:48
明治は、去年の夏に見つけて、役員にも言わず黙ってたんでしょ。
金融長の検査で見つかったんでしょ。
安田は、今年見つかったらしいけど。


42 :もしもの為の名無しさん:03/10/06 23:55
金融庁検査で見つかったのか
どうりで処分がきついはず

43 :これって会社側は:03/10/08 05:54
>>40

正直に発表したから企業イメージアーップ!…などと勘違いしてそう

44 :もしもの為の名無しさん:03/10/08 12:39
>正直に発表したから企業イメージアーップ!…などと勘違いしてそう
いや、正直に発表して金融庁のイメージアップ!・・って無理か。
官僚政治に行方は何処へ?

45 :モーニング娘乙女組もしもの為の真珠夫人(n'∀')η:03/10/11 01:16

悪徳です!(。>。<。)システムのせいにするなんて!(。−。−;)/

46 :もしもの為の名無しさん:03/10/11 11:36
>>45
激しく同感です!!!

47 :もしもの為の名無しさん:03/10/11 12:54
準備だけしておけば安心。
http://www.bi.wakwak.com/~murra/index.html

48 :もしもの為の名無しさん:03/10/11 16:29
明治の社長は減俸にしたのを聞いて安田の社長が怒ったらしい。


49 :もしもの為の名無しさん:03/10/11 18:17
朝日生命で配当一部未払い、生保で4社目
 朝日生命保険で2002年に、保険契約者に支払う特別配当の一部未払いが発生していたことが
10日明らかになった。個人終身保険のうち約3600件が対象となり、追加支払額は2億3000万円
にのぼった。金融庁に報告したうえで昨年5―6月に契約者などを訪問、支払いを済ませたという。
 生保の特別配当の未払いは今月3日に明治生命保険や安田生命保険、富国生命保険でも判明
しており、朝日生命が4社目となる。
 特別配当の一部未払いは、朝日生命が1985年に特別配当の基準を変えた際に、事務処理上適切
に処理しなかったために発生した。追加支払額は最高700万円、最低2円だった。 (07:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20031011AT1F1002310102003.html

50 :もしもの為の名無しさん:03/10/11 18:32
これで残るはニッセイ・第一・住友か・・・。
ニッセイでもあったら相当な件数になるんだろうな。
でもなぜ、明治はプレス発表したんだろう。
(安田は明治がやるから、発表したという噂)

51 :朝日生命も配当未払い、3600件2億3千万円分:03/10/11 22:44
朝日生命保険は11日、保険契約者に支払う「特別配当」で一部に未払いがあった
ことを明らかにした。未払い分は約3600件で、計約2億3000万円。
遅延利息を含めて約3億9000万円を昨年5〜6月に支払ったという。配当の
未払いが発覚したのは明治生命保険、安田生命保険、富国生命保険に次いで4社目。
朝日生命は、他社で未払いが発覚した今月3日にも「配当の未払いはない」として
いた。

朝日生命によると、未払いがあったのは個人終身保険の「特別配当」。支払い基準
日を85年に変更した際、事務処理上のミスがあった。01年の社内調査で分かり、
金融庁には報告している。

公表しなかった理由について、同社は「支払い済みであるうえ、他社のケースとは
未払い発生の経緯が違うので公表の必要はないと判断した」と説明している。

(10/11 20:07)
http://www.asahi.com/business/update/1011/020.html

52 :もしもの為の名無しさん:03/10/12 01:29
>50
今なら合併作業でシステムいじってるって事を
ニュースソースに盛り込めるからでは?
その辺を宣伝しておいた方が、今後手続きが遅れても
「システムが上手く繋がらないので手続きに時間かかるんです」
とか、言い訳しやすいと考えたんじゃないのか?



53 :もしもの為の名無しさん:03/10/12 15:01
各種保険配当金の支払い水準は、そもそも経営者が恣意的に決める事が
できるもの。
契約で取り決めた計算式に基づき、機械的に公平に決定される訳ではない。

今回は、その恣意的に決めた水準通りに支払われていなかったという事。
未払いうんぬん言っても、大本が凄くいい加減なんだからね。
それを理解しているのかな、マスコミは。

54 :もしもの為の名無しさん:03/10/12 17:27
違うと思う。
約款で、支払うことが決められている特別配当を、転換後契約に引き継がなかったわけで、明らかに、約款違反でしょ。
マスコミ云々より、よく読めよ。
そもそも、今回のは、明治が公表したとおりに報道しているんだから、マスコミの責任じゃない。

55 :もしもの為の名無しさん:03/10/12 21:24
約款違反はどんな罪になるのですか?

56 :もしもの為の名無しさん:03/10/12 21:30
約款違反ということは、契約違反ということですから、民法に反するということになるんじゃない?
「罪」というのは、刑法の管轄です。
そんなこともわかんないの?



57 :もしもの為の名無しさん:03/10/12 23:59
>>48

怒っただと?
アホだな、安田は。

58 :もしもの為の名無しさん:03/10/13 00:45
>>56
ああ、じゃあ契約違反って何よ。
契約違反と詐欺の違いを解説して。

59 :もしもの為の名無しさん:03/10/13 10:04
あんた、ホントバカだね。
詐欺っていうのは、最初からだますつもりで、いろいろ仕掛けをするもの。
明治・安田は、最初からだますつもりじゃなかったんでしょ?
だから、詐欺にはならない。

借金を踏み倒すのも、最初から計画的にやる(取り込み詐欺)はともかく、普通は、返すつもりで借金して、結果的に返せないのは詐欺とはいわない。
結果的に返せないのは、契約違反。

消防は引っ込んでろ。

60 :もしもの為の名無しさん:03/10/13 10:07
>>57
明治は、金融庁にも隠していたし、社長も知らなかったから、減俸なんだろうけど、安田にしてみれば、単なる事務ミスで、明治が減俸したから、自分も減俸というのは、納得いかなかったんじゃない?

だけど、減俸は当たり前だと思うけどね。

61 :もしもの為の名無しさん:03/10/13 10:07
それより、システム担当者は、降格位されるのかな?



62 :保全あげ:03/10/19 00:49
契約者配当金の未払いは、あってはならない事ですねぇ・・・(藁)

63 :もしもの為の名無しさん:03/10/25 12:53
保全あげ

64 :もしもの為の名無しさん:03/10/25 12:56
        (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\( 。・∀・) <乙女あげ
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".




20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)