5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

参議院って必要ですか?

1 :無党派さん:04/03/29 06:22 ID:FW1nmjaD
まったく同じことやってるなら二院制を維持する必要性あるの?

2 ::04/03/29 06:43 ID:8i+5q1XO


3 :無党派さん:04/03/30 18:20 ID:AqHqP8ZZ
衆院を単純小選挙区制にして
参院を完全比例にする

4 :無党派さん:04/03/31 14:39 ID:RGcXIWC+
選挙厨の俺の楽しみを奪うようなスレ立てるなっ。

5 :無党派さん:04/03/31 17:23 ID:PfLgla5g
参議院はまったく必要ない。
衆議院の二軍みたいなものだ。

6 :無党派さん:04/04/01 08:52 ID:98VHHm33
政権交代の機会を減らす気か。

7 :無党派さん:04/04/01 17:38 ID:T/dTa5Ai
>>6
参議院選挙の結果で政権交代が起こるというのは間違っている。
総理大臣は参議院を解散する権限を持たないのだから。
参議院は廃止にするべきである。

8 :無党派さん:04/04/02 15:57 ID:wj3cZXyZ
>>7
1行目と2行目の繋がりがよくわからないから解説して

9 :無党派さん:04/04/11 14:13 ID:gF+hx9So
 

10 :無党派さん:04/04/25 11:02 ID:O9nZEi4d
( ・∀・)っ―[]
     ヽ('A`)ノ

11 :無党派さん:04/04/26 16:46 ID:tfKWw4/i
>>1
不要




結論は出た

12 :無党派さん:04/04/26 18:10 ID:/kvT8ORx
このスレは不要

結論は出た

13 :無党派さん:04/04/26 18:27 ID:NJR+ct8X
ght

14 :無党派さん:04/04/26 22:59 ID:5Mq7WaU4
結局衆参似たような選挙制度だから
今回の補選の結果を参議院選に当てはめやすくなるんだ。
いい意味でも悪い意味でも 

だいたいなんで被選挙権が25歳と30歳なんだろか?
その辺に立ち返ってもう一度参議院のあり方を見なおして欲しい


15 :無党派さん:04/04/27 00:06 ID:HRoPs5tX
参議院なんかいらない。
しかし憲法改正をしなければならないので参議院廃止は困難だ。

16 :無党派さん:04/04/27 00:11 ID:fB/Ua5L2
現状では要らないだろう。
アメリカの連邦議会の上院のように
(1)条約や外交に関する議決は、上院の議決が優先。
(2)連邦最高裁判所の裁判官は、上院の承認が必要。
となれば、参議院も少しは違ったものになってくると思うが。
特に日本では最高裁裁判官の国民投票はまったくと言ってもいいほど、
機能していないので、(2)あたりはやってもらったほうがよい。

17 :無党派さん:04/04/27 00:25 ID:ZA1rbI2t
>>6
参議院は政権交代の妨げ。
民主党が衆議院で過半数をとってもさらに3年〜6年かけて参議院で多数を
占めないと重要法案がすべて参議院で野垂れ死にする。

菅が憲法改正で一院制を主張しているのはそのため。総選挙一発勝負
で政権交代が実現するから。


18 :無党派さん:04/04/27 01:58 ID:6ZYctHmc
>>3の意見に賛成だ。
衆議院は世論を四捨五入する院
参議院は少数意見もそれなりに表明できる院

ただし、>>17 の意見ももっともなことである。
 
 そのために、憲法59条2項を『衆議院で可決し、参議院でこれと異なった議決を
した法律案で、かつ出席議員の3分の1以上の賛成があった法律案は、衆議院で再び可
決(出席議員の過半数)したときは、法律となる』と改正するとよい。

 これならば、民主党が政権をとっても参議院のことをあまり気にしなくてよいし(今
の自民党にも言えること)、参議院選が政権にあたえる影響も小さくなる。(完全比例代
表なので、自民・民主とも3分の1程度の議席はどのような時でも取得可能である)
 
 それと、万一世論の沸騰(有り得ないけど)で独裁的な政党が、衆議院で3分の2
以上の大多数を取ったとしても、参議院の穏健政党(自民、民主など)で抑制でき
る。
※今の憲法だと、たとえ参議院で全会一致で否決しても衆議院で3分の2以上の賛成
で法律は成立してしまう。

 また、衆議院で消滅する可能性がある中小政党も、参議院でそれなりに議席を
持ち発言の機会が与えられる。

 副次的な要素として、参議院において、法案可決のための議員数はそれほど必要
なくなるので、各党は参議院議員については党議拘束を緩めるのではないでしょうか?
 そのため、結果的に議論が活発な院に変貌。

19 :無党派さん:04/04/27 02:11 ID:GjbNpz92
将来漏れが10年やって議員年金をもらう予定

なので、必要。

20 :無党派さん:04/04/28 08:16 ID:17Q61uIR
>>19
二回だけ選挙頑張ればあとは安泰ですか?

21 :無党派さん:04/04/28 08:29 ID:mT5pwaFR
衆議院の選挙権18歳以上
参議院の選挙権40歳以上にすれば違いが出てくると思う

22 :無党派さん:04/04/28 10:42 ID:PXGpv35U
権力分立という機能を担っているとも考えられる。(国会の潤滑な運営を妨げる
参院という見方のウラの考え方)それはなにも参院勢力が与野党伯仲状態のとき
のみを意味するのではなく、今の参院自民党ドン青木の存在を見ると一目両全。
まぁ論的はこれを抵抗勢力と呼ぶらしいが…

23 :無党派さん:04/04/28 16:28 ID:KZJCIgnw
>>22
そうも言える。難しいところだ。

24 :無党派さん:04/04/28 16:35 ID:Eg+tVtac
>>21
むしろ相応に議員の数が少ない女性と若者の代表者で構成させるために、
被選挙権を女性と40歳以下の男性に限定とかすれば面白いと思われる。
また参議院議員は衆院への鞍替え禁止で、衆院の議決とは一線も画せる。

25 :無党派さん:04/04/28 16:40 ID:OXqvqCyp
>>5
二軍は必要だろ

26 :無党派さん:04/04/28 16:46 ID:VpsFc7e6
衆議院の選挙権を年収1000万以下の人
参議院を1000万以上の人にするとかも面白い。
それか、参院の場合はNPOとかに年額100万以上寄付している人とか・・・

27 :無党派さん:04/04/28 16:47 ID:VpsFc7e6
衆・参が同じ客層なのはよくない。

28 :ドラエモン:04/04/28 16:48 ID:e7IoOF9q
僕ドラエモン〜

29 :無党派さん:04/04/28 16:49 ID:OXqvqCyp
参議院の資格
1 60歳以上で衆議院10回以上当選30年以上勤続議員は自動で転院
  ただし総選挙時に最高裁判事信任投票のような方式により承認
2 全国各知事の指名と県議会の承認による副知事
3 総理大臣によって民間から入閣した閣僚


30 :無党派さん:04/04/28 16:52 ID:OXqvqCyp
参議院の資格
1 60歳以上で衆議院10回以上当選30年以上勤続議員は自動で転院
  ただし総選挙時に最高裁判事信任投票のような方式により承認
2 全国各知事の指名と県議会の承認による副知事
3 総理大臣によって民間から入閣した閣僚
4 過去の総納税額が10億以上で直近5年連続1億以上納税の高額納税者


31 :無党派さん:04/04/29 00:27 ID:tB03Yccu
二院制は絶対必要だが、

今のままの参議院は必要どころか、害である。


32 :無党派さん:04/04/29 00:59 ID:8Db2GktC
>>31
その通り!!!

33 :無党派さん:04/04/30 13:50 ID:Xe0ulnyM
>>31
なぜ二院制は絶対必要なの?

34 :無党派さん:04/04/30 19:25 ID:jesioKTk
>>33
選挙直前に感情的突発的なムーブメントがあると、それを反映した議席になるから。
消費税が争点になって熱狂的な反消費税ブームにより、参議院選挙で
社会党の女性議員が一気に増えたことがあるが、あれが一院制であったらと
思うとそら恐ろしい。

日本は大統領制ではなく議院内閣制だから、1回の選挙で議会と
行政府の長の両方が選出される。一院制だと一時的な熱狂で
取り返しのつかない選択をしてしまう可能性がある。

35 :無党派さん:04/04/30 19:39 ID:QVNpv+dX
貴族制が存在せず連邦制でもない国には二院制など必要ない。
参議院は廃止すべきだ。

36 :無党派さん:04/04/30 20:21 ID:X71tWZ1a
衆議院では純粋に国政を中心に、
参議院では主に地方分権を…っていう構造にしてほしい
両院が地方をワッショイワッショイするから、無駄な公共事業が生まれるわけで…
かといって、地方の声を無視する国会は国会の体をなさないわけで…
参議院は都道府県議の代表者からなるとか。
あと、議長の諮問機関の独立を完全にするべき。
権限を高めたり。

37 :無党派さん:04/05/01 09:29 ID:GQQ862KI
参議院は元老院と名前を変えて、
高額納税者、三権の長の経験者、知事経験者
衆議院議員を4期または、16年勤めた者

内閣総理大臣は衆議院議員でなければならない。

あと元老院に先議権や拒否権はどうするよ、



38 :無党派さん:04/05/04 22:17 ID:Bv0yFymr
3日付の讀賣新聞憲法改正試案第59条から第61条のようにするのも一案だ!
この試案では、参議院を抑制の院ではなく、人事の院にするのだね。
衆参の権限分割!

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040503iaz6.htm

39 :無党派さん:04/05/12 14:48 ID:q7FXRBqU
>>34
一院制と同時に首相公選にするならどうよ?


40 :無党派さん:04/05/25 01:43 ID:Tz3IggcH
age

41 :無党派さん:04/05/25 02:19 ID:Bt675U53
>>35
イギリスも貴族制ではなくなってるが
カナダも単純な連邦の代表じゃないし
フランスも例外だな

42 :無党派さん:04/05/25 11:00 ID:18Nkgg9q
>>37

つまり、年寄の名誉職にしろってことか。
もう、そうなってるよ。

棺おけに片足つっこんだ爺ばっかりが
日本の未来なんか考えられるわっけねぇ。

SLEEP・SMILE・SILENT、3エスの議会なんか
あっても意味ない。

眠って、笑って、黙ってるだけなら
ねらーでもできるよ。



43 :無党派さん:04/05/25 17:56 ID:eAKprz4O
>>42
>つまり、年寄の名誉職にしろってことか。
>もう、そうなってるよ。

いや。もしそうなってるなら
「棺おけに片足つっこんだ爺」なんてのは衆議院からほとんどいなくなってるはずだ。
イギリスみたいにね

あと、議会で寝るのも議会運営の問題であり、個人の問題ではない

44 :無党派さん:04/05/26 02:29 ID:8u2yh1qg
衆議院と参議院の役割分担を考えてみた。

衆議院:
・任期4年(解散あり)、完全小選挙区制、25歳以上
・首班指名・内閣不信任決議ができる
・総務、財務金融、文部科学、厚生労働、農林水産、経済産業、
国土交通、環境、予算、議院運営、懲罰の12常任委員会

参議院:
・任期6年(解散なし・半数改選)、完全比例代表制、30歳以上
・条約の締結承認、最高裁判事の承認・弾劾ができる
・内閣、法務、外交、防衛、国家基本政策、憲法、決算、
行政監視、議院運営、懲罰の10常任委員会

衆議院は、経済や福祉など国民生活に直結した政策を審議する。
(票になりやすい分野、臨機応変に対応すべき分野)
参議院は、外交・防衛や国家の基本政策など継続性の求められる政策を審議する。
(少数意見の尊重、じっくりと腰をすえて議論すべき分野)

45 :無党派さん:04/05/26 02:35 ID:SieZxMBM
>>44
おいおい条約締結権などの外交は政府の専権じゃないか。
参議院が野党多数になったら、承認否決→外国に迷惑がかかるぞ。
なんのために条約承認権につき、予算と同様に衆議院の優位を憲法が認めていると思っているんだ。

やり直し

46 :44:04/05/26 03:16 ID:8u2yh1qg
>>45
アメリカだって上院が条約批准を否決したりチンタラやってるんだから、
別に日本でもやっていいと思うけどね。

参議院の与野党逆転が問題だったら、首班指名を参議院にやらせる。
衆議院は内閣不信任決議のみを行える。
首相は衆議院を解散しても失職しない。1期3年は確実に保障される。
これで、数ヶ月で首相がコロコロ変わるような状況は回避できる。
完全比例代表なので、限りなく首相公選に近い状況になる。

47 :無党派さん:04/05/26 16:03 ID:VUzCBjfK
衆議院は審議をスピーディーにするため
全国区で100人
 
参はじっくり議論するため
逆に400人すよ
男性枠20人、女性枠20人、
40さい以下10人、40歳以上10人

48 :無党派さん:04/05/27 02:54 ID:O7p87OyW
参議院選挙があるから国政選挙が盛り上がらない。
参議院は廃止すべきだ。

49 :無党派さん:04/05/27 03:27 ID:rdVVFOj1
>>46
ネタならマジレスするのはスマソだが・・・・・

アメリカは世界最強国だからそれでも許されている。
あるいは第一次大戦まではアメリカは大田舎国だっからそれでも許されていた。
大田舎国でもなく世界最強国でもなかった大戦間時代には外交において行政府
と議会の意思の食い違いを意図的に誘発するアメリカ憲法のシステムは世界に害
を及ぼした。ウィルソン大統領が提案した国際連盟に言いだしっぺのアメリカ
が加入しなかったし、行政府の反対を押し切って反日移民法が成立して日米戦争の
遠因の一つを作った。第二次大戦の原因はアメリカのDQSな憲法システムに
あると言っても過言ではない。

日本は19世紀のアメリカのようなモンロー主義の田舎国ではもうないし
現代のアメリカみたいに世界に「俺様の流儀」を押し付けられるような
超大国ではない。やはり外交において政府と議会の意思の齟齬が出来肉
システムにする必要がある。


50 :無党派さん:04/05/27 09:06 ID:NsmYyRip
>>49
それは、議会の問題ではなくて、行政府のリーダーの選び方の問題だな
議会に決定権があるのは当然のことで、>>46などへの反論にはあまりならないと思う。

51 :無党派さん:04/05/27 09:42 ID:Mb1TqlmJ
夏の参院選比例選で、喜納昌吉が民主党公認出馬。どう?

52 :無党派さん:04/05/27 10:40 ID:O2JwQf9n
>>44の細かい分類は置いておくとしても、
主たる分野をわけることは参議院の役割としてもイイことですな

いまでも、決算に重きを置きはじめましたよねー


53 :無党派さん:04/05/27 10:46 ID:woNmiSbv
>>50
選び方の問題と制度の問題は別でしょ。
日本は議院内閣制を採用しているが、それでも2院制なので、政府と議会の意思が一致しないことはある。
が、それでも内閣総理大臣の指名、予算、条約はもっとも重要かつ迅速さが要求されるから、
この部分については政府と議会の意思を一致させる必要があるため、衆院の優越を認めたわけで。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)