5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

目くらまし宰相小泉の本性は Part10

1 :無党派さん:03/12/29 20:18 ID:ZxHbadBZ
前スレが、書き込みできなくなってしまったので、新スレ立てます。
引き続き、日本の金正日、小泉純一郎の政治手法について、語りましょう。

前スレは、

目くらまし宰相小泉の本性は Part9
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1054532609/l50

前前スレは

目くらまし宰相小泉の本性は Part8
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1041866970/l50

前前前スレは

目くらまし宰相小泉の本性は その7
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/giin/1029853022/l50

前前前前スレは
目くらまし宰相小泉の本性は
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/giin/1025234281/l50

です。


2 :無党派さん:03/12/29 20:33 ID:ZxHbadBZ
 10月のバリ島での東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議と12月の東京での東京・ASEAN記念サミットを取材して、
残念に思うことが二つあった。
 バリ島で小泉首相は、ASEANが期待した日本の東南アジア友好協力条約(TAC)への加盟に、極めて腰が引けていた。互いに手
を携えて地域の平和と安定をめざす重要な基本文書だ。中国やインドの首相がその場で加盟調印し、韓国大統領も加盟に意欲を示した
にもかかわらずだ。
 憲法上の問題や日米関係などをあげて小泉首相や外務省幹部は加盟の難しさをASEAN首脳に説いたが、中国首相らにひのき舞台を
さらわれて小泉首相の影は薄かった。「日本がいやがる本当の理由はブッシュ米大統領を怒らせたくないからではないか」とASEAN
の外交官たちは見た。
 それでも、ASEAN首脳は日本・ASEAN友好30周年を祝う東京サミットへの招待を受け入れ、改めて日本の加盟を求めた。
 高官会議、外相会議を通じて、日本の姿勢は変らずだった。
 「友好記念の会議というのに、日本は(TACについては)友好的態度を示さなかった」とインドネシア外交官の一人は失望を隠さなかった。
最後には、日本が加盟意思を表明して終わったが、いつ正式加盟が実現するのか、ASEAN側に確信はない。
 記者会見で、TACについての意見が変った理由を小泉首相に尋ねた。首相いわく「ASEANの友人が望むなら調印しない理由はない」。
では、なぜバリ島で調印できなかったのだろう。また、加盟意思の表明などという中途半端な表現にとどまったのだろう。(中略)
 東京サミットのモットーは「共に働き共に前進しよう」だった。しかし、そんな気配りが欠けるようでは、モットーを信じよといっても
無理ではなかろうか。


3 :無党派さん:03/12/29 20:39 ID:ZxHbadBZ
米国防長官来沖と基地問題 国は米と積極的論議せよ
--------------------------------------------------------------------------------
 ◇米軍の再編検討は好機

 沖縄県庁で先月16日にあったラムズフェルド米国防長官と稲嶺恵一知事との会談を取材して、デジャビュ(既視感)にとらわれた。双方が言いっ放しのすれ違い会談。米軍基地の県内移設論議が盛んだったころにもこんな場面に出合った。
沖縄問題は、本土政府や米国との溝を埋めることにかなりの部分が費やされ、いまだに溝は埋まっていない。在沖米軍11施設返還を決めた日米特別行動委員会の合意から2日でまる7年。5〜7年内がメドだった普天間飛行場返還も、
当初は県内移設がネックになり、今も15年使用期限に日米が消極的で8年目に入る。会談で県のトップが自国ではなく、米国に理解を迫らざるを得ない状況を、日米両政府は真摯(しんし)に受け止めるべきだ。
 米側が希望した会談は、笑顔で始まった。知事が基地整理・縮小策の推進強化▽米軍普天間飛行場の県内移設条件にあげた15年使用期限の実現▽日米地位協定の抜本改定など7項目を要望。「初めての方に厳しいことばかり申し上げたが、
県民が厳しい状況に置かれていることをご賢察いただきたい」と締めくくった。


4 :無党派さん:03/12/29 20:42 ID:ZxHbadBZ
 「現在、世界中の基地の見直しの真っ最中で、具体的な提案は言えない」と応じた長官に、知事が強い口調で「県民の基地感情はマグマのようだ。ひとたび穴があくと噴出する」「具体的な(基地縮小の)話はほとんどなかったが、
将来の基地問題への思い切った変革を望む」とたたみかけると、長官の笑顔が消えた。
 すれ違いを最も象徴したのは別れ際だった。「米軍機騒音や訓練が増えており耐えられない」と知事。長官は「減っている」。さらに「知事は言及しなかったが、日米安保は両国民に多くの利益をもたらした」と立ち上がりかけた長官を、
知事は押しとどめ「安保で日本が経済大国になったことは認めるが、沖縄は27年間米国統治下におかれ、日本と離されていた」と反論。双方が目をそらして握手した後、長官は硬い表情で会場を後にした。
 「私は(担当課が用意した原稿を)読まん。自分の言葉でしゃべる」と言っていた知事は、会談後「客人に失礼なぐらい、強い口調でお話ししたが、ほんとに分かっていただきたかった」と語った。強い口調は県民や国民を意識した「戦略」でもあるが、
多くの沖縄県民は「相手の機嫌を損ねたかもしれないけれど、本当の気持ちを言わないほうが失礼だ」「これが解決のスタート」と評価した。
 知事は、米マスコミも取材に同行していたこの会談を利用して、主張を米国にも発信した形だ。「米側に明確なボールを投げた」との識者の分析もある。が、やや楽観的過ぎる。双方の認識の隔たりが大き過ぎるし、米国はイラク戦争同様、
自国の論理と世界戦略で軍隊再編を図るのが過去の通例だ。
ボールが素直に返ってくるとは限らない。



5 :無党派さん:03/12/29 20:43 ID:ZxHbadBZ
 すれ違いは米国相手だけではない。日米地位協定の改定問題にしても「運用改善では根本的に解決しない」という沖縄県に対し、「当面は運用改善で対処する」と日本政府の対応はかみ合わないままだ。
 かつて大田昌秀前知事が普天間飛行場の代替施設としての海上ヘリポート建設を拒否し、防衛審議官らと6時間も県内移設の是非や県民世論を議論したが、平行線のままだった。結局、一連の動きは「ボタンの掛け違い」と評された。
掛け違いもすれ違いも、半世紀以上も基地がある実情による県民の思いと、現実の政治状況や安全保障論との間で生じる。国同士の外交問題であるべき安全保障の壁に悩むのは、基地の県内移設容認・反対を問わず、
沖縄のどのトップも常に抱える普遍的な悩みだ。
 ここ10年以上、沖縄を取材してきた私も基地縮小を願う一人だが、県内の反基地世論がひところほど高まっていない状況では、沖縄側の努力だけで溝を埋めるのは難しいと思う。まず、県のトップが他国の国防長官に強い口調で迫らざるを得なかった事情を
特に日本政府に受け止めてほしい。
 基地問題に関しては「東京の常識は沖縄の非常識」が県民感情だ。しかし、感情論に傾き過ぎる必要はない。米国が米軍再編を検討する時期だからこそ、沖縄側の主張の背景にある過重負担のデータや派生する事件などの諸問題、現在と将来の国際情勢を踏まえた
在沖米軍プレゼンスの必要度合いなどを再検討する。そのうえで明確な方針と視点で解決策を米国と積極的に論議すべきではないか。
 米国との論議が出来ないというのなら、なぜ、この島に基地県内移設で安保の負担を背負わせ続けるのか、県民が十分納得出来るだけの説明責任を、今度こそ果たさなければならない。



6 :無党派さん:03/12/29 20:43 ID:cUHp7aKQ
醜屍さん、今日は働くね!小泉に実績はあるのかスレに15個も書き込み
したのに、ここまでするか!最高だね!

7 :無党派さん:03/12/29 21:06 ID:ZxHbadBZ
「国会論戦から逃げる」しかない小泉首相を悩ます4つの難問

公約・改革すべて中途半端

 民主党の野田国対委員長は小泉首相が特別国会で所信表明演説をしないことに「逃げたとしか言いようがない」と批判した。これに首相は「今まで首相指名、議長選挙で終わった例がいくつもある。逃げたわけじゃない」とはぐらかすが、
自民党幹部は「『逃げた』と言われても仕方がないわな。重要な案件がすべて中途半端。首相としては暗中模索、ものの言いようがないからな。これも首相の勇み足、自業自得だ」と冷淡だ。
 中途半端、暗中模索の1つはイラク派兵の二転三転、2つは道路公団民営化の空中分解、3つは年金問題での与党内不一致、4つは三位一体の補助金削減、税源移譲の難航などである。
 年が明ければ政界は参院選一色だ。政府、与党内には「イラクで自衛隊に犠牲が出たら、参議院選挙は惨敗。政権も吹き飛ぶ」ので「参院選前の派遣は到底無理」との声が強い。政府内には「断念は明言せず、
なし崩しに判断しない状態を続けるしかない」(与党幹部)が大勢だ。
 年金問題も厄介だ。公明党が基礎年金の国庫負担割合引き上げの財源に所得税の定率減税の段階的廃止を主張しているが、額賀自民党政調会長は「サラリーマンの中堅層が増税になる」と公明党案に反対の姿勢を示している。

8 :無党派さん:03/12/29 21:07 ID:ZxHbadBZ
 道路公団民営化も迷走中だ。国土交通省は国が整備計画で定めた9342キロを全線建設する方針で、道路公団を民営化した後も、約40兆円の借金の返済期間を「50年以内」に延長し、通行料金収入を新線建設に活用し、
採算性が低い路線は、国が税金を投入する「直轄高速道方式」で建設する案をまとめた。
道路族が歓迎しそうな案だ。だが民営化推進委の案と大きな食い違いがあり、世論から強い反発が予想される。
 三位一体改革は小泉改革の柱だが、各省の利害が交錯し難航必至である。首相は「04年度に国庫補助金の1兆円削減に合わせて、国から地方への税源移譲も実施する」と各省庁や政府税制調査会に検討を指示したが、
「補助金削減も税源移譲も、具体案取りまとめは不可能」(財務省首脳)といった調子で、以上、すべて政府与党は支離滅裂だ。
「首相は展望不在。首相のいらいらは極限状態、野党質問にどう答えるのか心配」(首相側近)というわけだ。

9 :無党派さん:03/12/29 21:09 ID:ZxHbadBZ

小泉内閣よ、頭を冷やして行動せよ

  イラク派兵で七転八倒

 政府はイラク派兵で七転八倒の苦しみだ。
 福田官房長官は12日の会見で「年内に派遣するという考えはしっかり持っている」と初めて公式に表明した。政府関係者は「ラムズフェルド米国防長官が来日する14日の前に派兵を決めて、
対米追随の批判をかわす狙いだ」と語った。
 しかし、会見の6時間後、イタリア軍警察を狙った自爆テロが発生。現場のナシリヤは自衛隊の派遣を予定しているサマワからわずか100キロしか離れていない。このため福田長官は翌13日、
「情勢の変化などを見極めて対応を取る」と前言を撤回。派兵は年明けに先送りが強まっているが、いずれ自衛隊は派遣される。
 小泉首相は以前「安全な所など私に分かるはずがない」と言い放ち、11日には「標的にされる可能性を言ったらきりがない」とも述べた。この意味は「キリがない議論だから、犠牲覚悟で派遣を決断する」ということだろう。


10 :無党派さん:03/12/29 21:12 ID:ZxHbadBZ
 首相は意地になっている。5月にイラク戦争は終結宣言したはずだが、連日、兵士の死傷が相次いでいる。マイヤーズ米統合参謀本部議長は「まだ戦争状態にある」と終結を否定した。そこへ派兵される自衛隊は、首相が「復興のため」と力説しても、
事実上は「戦争のため」だ。
 しかし、その戦争の大義が根っこから崩れている。口実だった大量破壊兵器は未発見、核脅威の根拠にされていた「アフリカからのウラン購入」もニセ情報だった。今、「あの戦争は一体、何だったのか」と米英国民は疑っている。
ブレア英首相は記者から「あなたの手は血塗られている」と詰問され、顔を引きつらせた。
 不幸にして自衛隊に犠牲が出れば、同じ批判を小泉首相も受ける。それだけではすまない。政局は一気に緊迫、小泉内閣の命運にかかわる事態さえ予想される。
 自衛隊幹部は「政治に翻弄されている感じだ。士気は上がらない」という。自衛隊は「死を覚悟していくからには大義が欲しい」と言う。だが首相からは、国民が納得する説明はない。自衛隊幹部は「大義のない派兵は必ず失敗する」と顔を曇らせる。
ここは首相も頭を冷やすべきときだ。

11 :無党派さん:03/12/29 21:13 ID:ZxHbadBZ
イラク派兵 「安全」より「大義」を説明すべきだ
 
 イラクを占領統治する連合軍暫定当局CPAのブレマー文民行政官は、CPAからイラク人への主権移譲プロセスが本格化する来年1月から2月にかけて、「反米武装勢力の攻撃が激化する」との認識を示した。
自衛隊派遣が本格化する時期に重なるので、安全という意味では最悪の時期になる。
 今、自衛隊派遣の安全が議論の中心になっているが、この議論は本末転倒だ。安全かどうかの議論よりも、派兵する大義名分と国益上の理由をはっきりさせることが先決だ。自動車の運転じゃあるまいし安全第一は自衛隊出動の第一義ではない。
 日本への急迫不正の侵略があれば、防衛のためという大義と目的がハッキリしている。そうであれば死を賭して自衛隊は任務につく。首相が意図するイラク派兵は大義のない後ろめたさがつきまとう。
だから自衛隊員も釈然としないし、国民の8割を超す人々が反対する。これは当然のことだ。抵抗勢力を仕立て上げるのは小泉首相の得意芸だが、今度は国民を抵抗勢力にするつもりなのか。



12 :無党派さん:03/12/29 21:15 ID:ZxHbadBZ
 首相にとって日本国民の支持よりもブッシュ大統領の賛辞の方が大事らしい。自民党代議士は「小泉首相は自他ともに認める変人。反対すればするほど逆に意固地になってつっぱる。
自民党相手にすったもんだやってきたのもその表れで、逆らいたいだけなのだ。信念があって改革をやりたいわけではない。改革が骨抜きになった今の結果を見れば分かることだ。
イラク派兵も首相は“千万人とも我行かん”の気持ちだろうが、危険な兆候」と批判する。
 外交官の葬儀に参加した霞が関の官僚は「これからも犠牲者が増えるだろう。首相はそのたびごとに国民的英雄扱いにして、反テロムードを盛り上げたいのだろうが、
国民は犠牲者に痛ましい思いをもったとしても、果たして英雄と思うだろうか。小泉首相の独善の犠牲者ではないか?」と痛烈に批判する。
 首相は「テロに屈してはならない」と絶叫するが、それは自衛隊派兵を正当化する理由にはならない。軍事抜きで日本のできることはいろいろある。逆上している首相には発想の転換は無理のようだ。
そういう首相には代わってもらう必要がある。出兵後、来年は国民の蜂起がきっとある。

13 :無党派さん:03/12/29 21:18 ID:ZxHbadBZ
「選挙に役立たず」で青木参院幹事長は面目失墜

  小泉人気の低下

 朝日新聞社が10日、11日に実施した全国世論調査では、小泉内閣の支持率は41%で、前回11月の47%から大幅に下落した。不支持率も41%(前回37%)と増えた。
イラクへの自衛隊派兵が内閣支持率の下落につながったとみられる。
 支持率低下に追い打ちをかけるように中曽根元首相が13日の講演で「小泉首相は衆院選で自民党票は森前首相と同じ票しか取ってない。参院選は厳しい。小泉内閣が続くか、
疑問だ」と語り、構造改革やイラク派兵問題で、「(首相は)国民に対する説得をやっていない」と批判した。
 ある閣僚は「支持率が下がった小泉はただの人以下。頑迷固陋(ころう)なだけタチが悪い」と酷評する。たとえば青木幹雄参院幹事長は11月中旬、古賀誠元幹事長との懇談で
「いままで苦労したことが吹っ飛ぶかも」と不安を口にした。総裁選で橋本派内に不協和音を生じさせてまで小泉支持をしたのは「小泉なら参院選で勝てる」の計算から。
その思惑が外れたら、青木氏としては面目失墜だ。
 もともと反小泉だったある参院議員は、選挙を考えれば小泉しかないと青木に説得され、しぶしぶ支持に回ったが、「支持率が急落し、イラクで犠牲者が出れば、小泉退陣もあるかも。
青木さんにだまされたみたい」とぼやいている。別の参院幹部は「(小泉首相で)参院選にプラスになることはひとつもない。マイナスが大きいか、小さくて済むか。
それだけだ」と吐き捨てている。



14 :無党派さん:03/12/29 21:19 ID:ZxHbadBZ
 青木氏らは、起死回生の秘策として「『首相は、イラク派遣で衆参同日選に追い込まれるのは最悪だ』と漏らしているが、いっそ同日選挙にしてほしい」と、同日選を画策している。
当然、公明党は「とんでもない。連立離脱だ」と猛反発する。
 今、永田町では、政局の流れが読めなくなって疑心暗鬼が渦巻いている。当の小泉首相は、「不機嫌の極みだ。心は上の空」と官邸首脳は語る。
たとえば、栃木県に激震を走らせた足利銀行の破綻では「そんなことより、イラクが大変なんだ」「心はイラクだ。足利銀行にはない」と言い放ったという。
 ある族議員は「上の空、結構ですな」と哄笑する。“首相不在”の中で、道路建設も道路族の思惑通り。景気はもちろん、年金、医療、税制改革もすべて国民無視の改悪がまかり通ることになる。

15 :無党派さん:03/12/29 21:20 ID:ZxHbadBZ
日本を51番目の属州にする「屈米保守」主義

 物事を全て決めた後で、説明にもならぬ報告で御茶を濁す。今回のイラク派兵に関し、新しいトップダウンの決定スタイルを、小泉純一郎は示してくれました。
 常日頃、説明責任を果たしてないぞ、と僕を優しく御指導下さる長野県議会の面々に対しても今後は、ワンワン純ちゃんを見習ったまで、と述べればよいのですから。
 などと、戯(ふざ)けた科白(せりふ)を吐いている場合ではありません。先の総選挙が「日本の選択はじまる」であったなら、正に「日本の戦争 はじまる」が今回なのです。
「真の日本の独立」を目指して、と派兵論者は語ります。が、そうした「屈米保守主義」は、ハワイに続く51番目の属州に日本を貶(おとし)める亡国論ではありますまいか。
「自衛隊の出掛ける所、活動する所が非戦闘地域なのだ」と軍事オタクの石破茂が、「東京に居たって何時、交通事故に遭うか判らん」と官房長官の福田康夫が、
新興宗教の教主の如き居直り発言をするに至っては、呆れて言葉を失い掛けます。
 外務省改め害・無能省の面々は、語ります。国際連合の建物にはG5専用の部屋が有って、米英仏中露の5カ国で会議が行われる間、我々日本は廊下で待っていなくちゃならないんですよぉ、
と。詰まりは、その中に加われたらボクちゃん嬉しいな。その程度の面子論が、連中の唱えるG6待望論なのです。



16 :無党派さん:03/12/29 21:23 ID:ZxHbadBZ
 が、世界的に見れば、常にアメリカと同じ意見を述べる属州を6番目に加えても、アメリカが2票有するようなもの。だったら、ドイツの方が余程相応しい。こうした捉え方なのです。
 それにしても、「平和」を愛する池田大作氏率いる創価学会の皆様方は諸手を挙げて「派兵」賛成の公明党を、今後も支持し続けるのでしょうか。而(しか)して、支持率低下に悩むワンワン純ちゃんの行く末は?
 金権政治批判を受けて田中角栄が退陣すると三木武夫を首班指名して逃げ切る老獪(ろうかい)さが嘗(かつ)て、自由民主党の身上でした。とするなら今回、対米追従とは一線を画す加藤紘一を首班指名し、
派兵を見送りすることで善男善女の支持率を回復するのも又、政権与党の「美味しさ」を手放したくない面々にとっては願ったり叶ったりのウルトラCでしょう。
 だからって、日本亡国内閣が日本救国内閣に進化する訳でもないんですけどね。

17 :無党派さん:03/12/30 14:35 ID:Qmzu4k2S
結局、2ちゃんねるに粘着して、小泉内閣に批判的な意見があると、感情と決めつけで
排斥する、明治時代の脱亜入欧の化石頭そのもの。つまりは、民主主義を否定するテロ
組織ってことになる。<糞ウヨ小泉信者及び糞ウヨ小泉は。

18 :無党派さん:03/12/30 15:54 ID:Qmzu4k2S
 報道機関として大きな影響力を持つテレビ局では視聴率至上主義に染まり、その不正工作が
ありました。優良企業とされるトヨタでは、国家試験の検定問題の作成に関与し社内に漏洩させ、
多数の社員が合格するという裏技を使っていました。この会長が日本の経済界のリーダーです。
 共通しているのは「モラルの喪失」です。地位や権力や影響力を持つ人ほどそれらは求められる
のに。

19 :無党派さん:03/12/30 16:30 ID:Qmzu4k2S
小泉政治の危機の原因
「信足らざれば、焉(すなわ)ち信ぜられらること有り」(『老子』17章)
--------------------------------------------------------------------------------
 政治権力者に誠実さが不足し、小手先の政治をすると、民は政治を信用しなくなる。最近、小泉内閣の支持率が急落している。日本国民が目覚め始めたのである。
 小泉首相は自己の誤ったイラク政策を合理化するため「テロに屈してはならない」と絶叫し続けている。これに大部分のテレビが同調している。「テロに屈するな」の大合唱は一見よさそうに見えるが、
結果的にテロを呼び込むおそれがあることを忘れてはならない。
 日本国民は2001年9月11日の同時多発テロで傷ついた米国に深い同情をもち、これを行ったテロリストに対し強い怒りをもっている。だから、米国政府がアフガニスタンのテロリストに対して武力攻撃を仕掛けたとき、
大多数の日本国民は国連とともに米国政府の行動に理解を示した。
 だが、米国のイラク攻撃に大多数の国民は同意していない。これは国民の健全さを示すものだ。国連の同意を得ないままの米国のイラク攻撃は国連憲章違反の暴挙だった。
 小泉内閣は、イラクにおける二人の日本人外交官殺害事件で日本国民が受けた衝撃がテロへの怒りに向かうと見たのかもしれない。小泉内閣は自衛隊のイラク派遣を閣議決定したが、
国民はきわめて冷ややかだ。


20 :無党派さん:03/12/30 16:30 ID:Qmzu4k2S
 12月12日に発表された朝日新聞の世論調査結果は、小泉首相にとって大きな打撃だろう。内閣支持率と不支持率がともに41%で並んだのだ。
 12月10日、私はテレビ朝日「ワイドスクランブル」に出演した際、12月9日の小泉首相の記者会見での発言を批判した。
 第一。憲法の前文と九条は一体のものである。ともに第二次大戦時の日本の軍国主義を否定し、再び軍国主義の道に走らないことを誓ったものだ。にもかかわらず、小泉首相は憲法前文の一部をつまみ食して、
自衛隊のイラク派遣を合理化したのは間違いだ。
 第二。自衛隊のイラク派遣の法的根拠であるイラク復興支援特別措置法は「非戦闘地域」のへの派遣を前提にしている。しかし、今のイラクに「非戦闘地域」があるのか――小泉首相は国民が納得できる説明責任を果たしていない。
「非戦闘地域」が特定できないのに自衛隊を送るのは明らかな法律違反だ。
 内閣は憲法と法律を守らなければならない。この原則が踏み破られたら、民主政治は死滅し独裁政治になる。
 小泉政治に欠けているのは誠実さである。小手先ばかりの政治を繰り返している。口では「地方にできることは地方へ」と叫びながら、実際に行っているのは「地方切り捨て」だ。「テロに屈するな」と絶叫するが、
日本国内の犯罪急増には目を背け、何らの対策も講じようとしていない。
 小泉政権はブッシュ政権のサーバントと化している。「ブッシュ十字軍」に加わってイスラム世界の敵に立つという大愚行だけはやめてもらわなければならない。

21 :無党派さん:03/12/31 10:53 ID:VZdEsuVs
まさに、古い体質の自民党が、独善的になっただけの話。

22 :無党派さん:03/12/31 11:30 ID:VZdEsuVs
 「イラクに大量破壊兵器が見つからないからと言って」と小泉首相は言ったものだ。「だからと言って
前になかったとは言えない。フセインが今見つからぬからと言ってフセインがいなかったとなりますか」と。
 思うに、改革の成果などないに等しい。コイズミ語法によれば「成果はないがコイズミ改革がなかったとは
言えない」とでもなるのか。
 いい加減、正体見たり。

 掛け声ばかりこだまして、何の成果もない。


23 :無党派さん:03/12/31 11:41 ID:VZdEsuVs
 敗戦後の日本経済再建のために、お金や人材、法律や制度を石炭と鉄鋼の生産復興のために集中させようというのが傾斜生産方式。1946年の年末に閣議決定した。
日本はこれと朝鮮戦争特需で、敗戦から立ち上がった。

 日本を高度経済成長の路線に乗せたのは池田勇人首相の国民所得倍増計画だった。これが閣議決定されたのも1960年の年末だった。年末には国の将来を方向づける大方針が打ち出される。
新年度に予算措置を織り込まなければならないからだ。

 03年の年末にも多くの大方針が示されるはずだった。年金改革、国と地方の財政改革、道路公団改革。どれもが大風呂敷でスタートし、風呂敷を開いてみたら空っぽだった。特に道路公団改革は、
中身が空洞化しただけではなく、多くの犠牲者を伴った。

 昨年末の意見書決定の段階で、道路関係4公団民営化推進委員会の今井敬氏が委員長を辞任した。今年の年末の枠組み決定の段階で、田中一昭委員長代理と松田昌士委員が辞任した。
道路公団民営化の火付け役を自負する猪瀬直樹委員は、一歩でも前進した結果を出そうと奔走し、
それがフィクサー扱いされてしまった。

 小泉純一郎首相の政策への助力を懇請され、かつてない密度の審議を重ねた意見書を無視され、民営化委員会の委員は次々に去った。あるいは社会的に傷ついた。委員の補充はされないという。
法律によって設置された委員会が空中分解して、再建もされなければ法改正もされない。

 委員会も委員も使い捨てにされた。政治家同士の暗闘であれば、ありうることだろう。しかし、官僚支配の壁を打ち破るために民間人に協力を要請し、尽力した人に報いず見殺しにする。
刃(やいば)は、官ではなく民に向けられているように見える。



24 :無党派さん:03/12/31 11:50 ID:VZdEsuVs
「自分が知りたくないことについては情報を遮断(しゃだん)してしまう」「耳をかさない」バカの壁が存在する。

 「壁の内側だけが世界で、向こう側、自分と違う立場のことは見えなくなる。当然、話は通じなくなる」


 「自慢高慢、馬鹿(ばか)の内」と言います。バカ、がきつければ高慢、あるいは独善、頑迷固陋(ころう)とでもいう、その壁は内外にるいるいでした。

 最大は、米国、イラク両大統領の間にそびえた壁です。互いに耳をかさず国際社会の願いも無視して、世界史の汚点となる戦争をしてしまいました。
結果、サダム独裁は滅んでもなお戦闘、テロがやまず、復興再建が遅々として進まないのは、反米を招く因が依然残るからでしょう。

 ブッシュ政権が「向こう側」の、イラク国民・イスラムの事情を掌握し切って真に思いやる姿勢、施策を示さない。
米の独善と見られてしまうような「壁」を崩せていない。だからだ、
と早く悟らなくては。

 世界の秩序やルールをも自国の益に従わせる米国流儀。その一元論がイラクの占領支配に踏襲され、傀儡(かいらい)政権づくりにつながるなら、
戦闘の泥沼化が目に見えています。

 新保守主義者らの「味方か、でなければ敵」の単純二分思考。「悪の枢軸」「ならず者国家」の決めつけ。圧倒的な軍事・経済力で牛耳る「帝国」主義、
先制攻撃論−。「米国の脅威」と恐れ危ぶまれるそれらも、しょせん、件(くだん)の「壁の内」的戦略と気付いて見直し、懐深い良き米国に立ち戻ってほしいものです。



25 :無党派さん:03/12/31 11:54 ID:VZdEsuVs
 「向こう側」の言に耳をかそうとしない「壁」は「永田町」にもありました。

 「米国が言うならどんどん自衛隊を出す、と日米同盟が今までと違ってきた。首相は説明責任がある」

 そう迫る民主党幹事長に、首相は色をなして「民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうとしているのか」と。答弁になっていませんでした。

 さように審議が浅いまま、有事関連法、イラク特措法は通り、戦闘やまないイラクへの自衛隊派遣、海外派兵が進行中です。戦後日本の禁、平和路線の柱、
それが崩壊する年になりました。

 史上最も日米同盟を優先し、対米追従が他国の目にも歴然の小泉政権です。米軍の抑止力にもっと頼っていい、とも言う防衛庁長官。

 「虎の威を借る」路線だけじゃない。政府は米戦略に沿うミサイル防衛の導入や、専守防衛から海外へ踏み出す新防衛計画大綱づくりの方針も決定ずみ。
ごく近い視野に憲法九条の改定があるのは確かでしょう。あれよあれよ、の流れの軽さ速さ。民意なぞ蚊帳、いや「壁」の外なのでしょうか。



26 :無党派さん:03/12/31 11:54 ID:VZdEsuVs
 ■大事なことを考え抜け

 養老さんは「現代人がいかに考えないままに己の周囲に壁を作っているか」「大事なことを考えなくなってしまった」と嘆いています。

 大事なことは過去と未来の長い視点で見えるもの。当面かちょっと先の日米同盟べったり益より、同盟は基軸の一つとしながらもっと大事なことを考え抜けないものか。

 万事対米依存でない自主外交、主張をあらゆる場面で展開し、非軍事の貢献諸施策を、他国が目をむくほどに編み出し、実行する。

 イラクでも、現に活動のNGOにだってならったらいい。調査を尽くして知恵を絞る。非戦日本を敬愛してくれるイラク国民のために、思考停止せず「壁」を破り、
なれぬものかしら、デクノボー日本に。



27 :無党派さん:04/01/01 13:28 ID:Ft3vtdre
どうしようもない、救い様の無いバカ。
思想哲学皆無で、自己保身のために、ひたすらアメリカのスカートの下に
隠れて威張っているだけの厨房。

28 :無党派さん:04/01/01 14:07 ID:++5ud5lE
何かよく分かりませんが、
ここに曙を置いときますね。
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>



29 :無党派さん:04/01/01 14:40 ID:Ft3vtdre
ネオコンブッシュがキリスト教右派であることをいいことに、猿真似して靖国産廃。
国内の社会を崩壊させて、それをナショナリズムでまとめようとするファシストの手法。
まさに、哲学も定見もない、カラッポ総理だ。ぶっ壊すだけぶっ壊して、後は知らんという
のなら厨房以下。養老孟司が言っていたが、日本社会の体感治安の悪さというのは、社会
崩壊が進んでいる証拠で、一度社会基盤が崩壊すると、それを構築するのは容易なことでは
ない。

30 :無党派さん:04/01/02 16:06 ID:oAzzuUcT
アメリカの世界戦略一筋。アメリカとはいってもブッシュ政権マンセーの亡国総理。

31 :無党派さん:04/01/03 11:32 ID:UpcCMCOS
小泉改革なるものの底はわれてしまった。
道路公団問題、小手先の年金改革、三位一体の地方分権もだ
無用な高速道路の建設継続を許した決着はとりわけ罪深い。
空中分解した民営化委は自然消滅なのだと...
締まりのない政治の姿.
小泉改革の惨めな果実に世間の期待感は失望やあきらめに変わりつつある。

32 :無党派さん:04/01/03 17:05 ID:0PFCyMtJ
アメリカの世界戦略のお先棒担ぎ。
アメリカとはいっても、ブッシュとかいうネオコン厨房の論理を
丸出しにするチンピラ小泉。

33 :無党派さん:04/01/04 18:00 ID:G0KdpHT/
小泉内閣に対する批判は、すべて「国賊」扱いという、脳内戦時体制。

34 :無党派さん:04/01/04 18:54 ID:G0KdpHT/
 「次は初詣でだろうね」と仲間うちで話していたら、やはり小泉純一郎首相が靖国神社に元旦参拝した。サプライズ感はないが、
日本の大使や臨時代理大使が韓国、中国の外務省に呼び付けられるニュースを見て、正月早々からうっとうしい気分だ。

 初詣で参拝と予想していたのは、去年が1月14日で、小正月の前日だったからだ。そもそも首相が01年の自民党総裁選で公約したのは8月15日「終戦の日」の参拝だったはずだ。
だが中韓両国の激しい抗議があり、「盆の入り」前日の13日に変えた。

 15日参拝という先鋭な政治行動が、お盆という民間習俗にすり替わった。02年は4月の春季例大祭というお祭り。翌年は小正月。
参拝の政治的意味はどんどん切り下げられ、今年は究極の国民的伝統行事である初詣で。

 「丸く丸くまん丸く」の小泉式まるくする主義なのだろう。だが「どの国も伝統、習慣を尊重することにとやかく言わないと思う」というあては外れた。
どうして「心ならずも国のために命をささげられた方々に哀悼の誠をささげる」という首相の気持ちが、中国や韓国には通じないのか。

 「心ならずも」の前に「誰の命令で」が落ちているからではなかろうか。連合国は、命令を出した戦争責任者としてA級戦犯を選び裁いた。
中国や韓国が、「自国民の傷口に塩を塗るようなものだ」と怒る理由は、靖国神社にA級戦犯が祭られているという一点につきる。

 日本の首相が混乱なく靖国参拝をしたいなら、中国や韓国を、それに米国も、東京裁判は国際法違反で受け入れられない、とあらかじめ説得しておけばいい。
各国から「では、誰があの戦争の責任者だったのか」と聞かれるだろう。それには、どう答えればいいのだろうか。



35 :無党派さん:04/01/05 18:24 ID:iJXlERql
糞ウヨ小泉信者さまは、議論になると一目散で逃げますな(w。

36 :朝まで生テレビ 元旦スペシャル :04/01/06 10:08 ID:igsgfbqf
田原総一郎  「ちょとね、よけいなこと言いたいんですが、
          北朝鮮問題ってのは、僕はそうとう危ないと思ってるんだけれど、
          テレビでね、イラク問題やっても視聴率上がんないんですよ。
          北朝鮮問題やると視聴率上がるんですよ。特に北朝鮮を激しく攻撃すれば視聴率が上がる。
          国民がそうとうね、北朝鮮にたいしてナーバスになっていて、感じるでしょ?」



武見 敬三   「これはねー、実は僕は、自民党の遊説局長というのをやったんですよ。
          で、総理の街頭演説に僕は、二週間全部付き合った。
          総理がいろんな演説しますよね、郵政民営化だ、道路公団の問題だと、
          で、こういう時には、まだまだざわついてる訳、群衆が、ところが北朝鮮の問題、
          特に拉致の問題に関して総理が発言した時にね、
          
          ”群衆が静まりかえるんですよ。”   
           
          この関心の深さと言うのにね、私はむしろ怖さを感じた。」

37 :無党派さん:04/01/06 19:06 ID:InYJHfjo
アメリカのネオコンの猿真似で、恐怖と暴力を政治手法に持ち込んで悦に入っている
間抜けが小泉です。

38 :在日外国人地方参政権賛成なら民主党:04/01/06 20:13 ID:QJdOrt3Q
永住外国人の地方選挙権
 民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早
期に実現する」と掲げており、これに基づいて永住外国人に地方選挙権
を付与する法案を提出しています。
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/01_03.html#04

「地方参政権」など要望 岡田民主党幹事長と懇談 2003-12-10 具副団長ら
 民団中央本部の具文浩副団長と鄭夢周事務総長は4日、東京・永
田町の民主党本部に岡田克也幹事長を表敬訪問した。
 懇談では日本人拉致問題の早期解決や北韓核問題などについて意
見を交換した。
 具副団長と鄭事務総長は、「永住外国人の地方参政権」早期実現
を改めて要望した。また、脱北元在日同胞に対する民団の支援につ
いても説明、脱北者問題への理解と支援を求めた。
 懇談には民主党の若林秀樹国際局次長、民団中央本部の徐元笈国
際局長が同席した。(2003.12.10 民団新聞)
ttp://www.mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=2266&subpage=20


39 :在日外国人地方参政権反対なら自民党:04/01/06 20:13 ID:QJdOrt3Q
外国人地方参政権付与法案 自民 反対圧倒
 自民党は5月15日、選挙制度調査会(中山正暉会長・写真右)の総会で、
公明党が連立与党の政策合意だとして採決を求めている永住外国人地方
参政権付与法案への対応を協議した。しかし、反対意見が大勢を占め、
法案賛成で党内がまとまらない情勢となった。総会では、出席した議員
から「党内の95%が反対している」「この場で採決すべきだ」などと強
い反対論が続出。消極的推進論者は僅か1人。

出席者全員が参政権反対 自民党
 自民党は5月17日、党本部に当選一回の衆議院議員を集め、公明、保
守両党が提案した永住外国人地方参政権付与法案への対応について意見
聴取を行った。その結果、「地方自治体では国の仕事も実際には相当やっ
ており、外国人に参政権を与えるのはいかがか」など、27人の出席者の
うち、途中退席した1人を除き全員が同法案に反対する考えを述べた。
ttp://www.kit.hi-ho.ne.jp/kokumin-shinbun/H13/1305/130504foreigner-suffrage.html


40 :在日外国人地方参政権反対なら自民党:04/01/06 20:14 ID:QJdOrt3Q
永住外国人選挙権見送り 首相と幹事長合意
 小泉純一郎首相と自民党の山崎拓幹事長が28日夜、東京都内のホ
テルで会談し、公明党が成立を求めている永住外国人地方選挙権付
与法案について、今国会での採決を見送る方針で一致した。公明党
も自民党の方針を容認する姿勢を示し始めており、衆院段階で廃案
にすることも含め、与党間の調整が進む見通しだ。
 山崎氏は首相に対し、反対意見が大勢を占めている自民党内情勢
を報告。採決した場合は公明党との関係に影響が出るため、廃案も
やむを得ないとの考えを示した。首相も理解を示した。
[毎日新聞 2001年5月29日朝刊]
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200105/29-02.html

外国人地方選挙権法案 首相「今国会採決せず」
 小泉純一郎首相は29日、永住外国人地方選挙権付与法案について
「継続(審議)ということになるだろう。協議機関を立ち上げて今後
のことを考えるということだ」と述べ、今国会では採決せず、協議
機関を設けたうえで検討を続ける方針を示した。官邸で記者団に語っ
た。
 また公明党から同法案の今国会での採決を要請されていた綿貫民
輔衆院議長は同日、公明党の冬柴鉄三幹事長に「採決を見送り、継
続審議とする」という意向を伝え、冬柴幹事長も容認した。与党
3党は同日中にこの方針を正式決定する。公明党は採決を強く求め
ていたが、自民党内の大勢が反対という情勢や、与党3党で過半数
を目指す参院選が近いことなどに配慮し、採決見送りはやむを得な
いと判断した。
 与党3党幹事長は、「同法案を成立させる」としていた小渕、森
政権時代の自公保連立合意との整合性について協議することも検討
している。
[毎日新聞 2001年5月29日夕刊]
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200105/29-13.html


41 :地方参政権の次は国政参政権:04/01/06 20:15 ID:QJdOrt3Q
姜尚中(かんさんじゅん)東京大学教授
また21世紀最大のテーマは、国家主権を二つ以上の国で共有するこ
と。たとえば、在日韓国人が日本で国政参政権を行使する間は、韓
国のそれを停止する。在韓日本人は韓国で国政参政権を行使するな
ら、その間日本の権利を停止する。その過渡的措置として地方参政
権が必要。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~sdpkitaq/konken49.htm

ペ薫(弁護士)
 僕は国政レベルの参政権も外国人にも認めるべきだという考えで
す。同じ法律を平等に受けるのであれば、それに対してYes, Noを
いえるような保障がないとだめだし、その理屈からいうと当然に参
政権を持ってしかるべきだと思います。内閣総理大臣を僕がやろう
が外務大臣をやろうが、国民がその人を選んだなら問題がないので
す。本籍地が大阪府の人が東京都知事になって問題ありますか。だ
から固定観念を吹っ切って、根本から考えるとそういう結論になっ
てくるのです。
ttp://www.taminzoku.com/news/kouen/kou0207_pe.html


42 :諸外国における外国人への参政権付与状況:04/01/06 20:16 ID:QJdOrt3Q
         国政          地方
居住国     選挙権 被選挙権 選挙権 被選挙権 
スウェーデン----×    ×     ○    ○
デンマーク------×    ×     ○    ○
フィンランド------×    ×     ○    ○
オランダ--------×    ×     ○    ○
スペイン--------×    ×     ×    ×
ポルトガル------×    ×     ×    ×
フランス--------×    ×     ×    ×
ドイツ----------×    ×     ×    ×
イタリア---------×    ×     ×    ×
ギリシア--------×    ×     ×    ×
ベルギー-------×    ×     ×    ×
ルクセンブルク--×    ×     ×    ×
オーストリア-----×    ×     ×    ×
アイルランド-----×    ×     ○    ○
イギリス--------×    ×     ×    ×
ノルウェー------×    ×     ○    ○
オーストラリア---×    ×     ×    ×
ニュージーランド-○    ×     ○    ×
カナダ----------×   ×      ×    ×
アイスランド-----×    ×      ×    ×
スイス----------×    ×     △    △  一部の州のみ
アメリカ---------×    ×     ×    ×
インド----------×    ×      ×    ×
フィリピン-------×    ×     ×    ×
中国-----------×    ×     ×    ×
北朝鮮---------×    ×     ×    ×
韓国-----------×    ×     ×    ×
日本-----------×    ×     ×    ×
ttp://www2.tky.3web.ne.jp/~moris/sanseiken/data/anpo.html


43 :永住外国人の参政権問題 地方参政権付与は憲法違反:04/01/06 20:27 ID:QJdOrt3Q
Q5 最高裁は永住外国人に対し、地方自治レベルでの選挙権付与を
認めたのでは?
Q 先の最高裁判決(平成七・二・二八)は、永住外国人に対して、地
方自治レベルに限り選挙権を付与する事は、憲法上禁止されておら
ず、国の立法政策に委ねられているとしています。憲法判断につい
ての終審機関である最高裁が付与しても構わないとしている以上、
永住外国人に地方参政権を付与しても問題は無いのではありません
か。
A 最高裁判決は、それに続く個所で、あくまで立法政策の問題であ
り、たとえ参政権を与えなくても別に憲法違反の問題は生じない、と
もいっています。
 また、その判決ですが、最高裁決とはいっても、永住外国人への地
方参政権(選挙権)付与が禁止されないとした部分はあくまで「傍論」
(判決の結論とは直接関係のない、単なる裁判所の意見表示)にすぎ
ず、判例としての効力を持ちません。しかもこの「傍論」の部分は
、どう考えても「本論」と矛盾しており、これが最高裁判決であると
は信じられません。というのは、判決は「本論」部分において、前に
も述べたように、選挙権が「権利の性質上日本国民のみ」を対象と
し、「外国人には及ばない」こと、そして憲法九三条二項の「住民」
とは「日本国民」を意味し、「右規定は、わが国に残留する外国人
に対して…選挙の権利を保障したものということはできない」とし
るしているからです。つまり判決は、地方レベルも含めて、選挙権が
権利の性質上、あくまで日本国民のみに認められた固有の権利であ
るとしている(ちなみに英文では「固有の権利」をinalienable
rights つまり「譲り渡す事ができない権利」であるとしています
−著者)わけですから、そのような権利をなぜ外国人に与える事がで
きるのでしょうか。これは明らかに矛盾であるとしか考えれられま
せん(この奇妙な「傍論」が付け加えられた背景については、あとで
触れます)。
http://www2.tky.3web.ne.jp/~moris/sanseiken/data/momochi.html


44 :無党派さん:04/01/06 20:43 ID:InYJHfjo
小泉純一郎という男が信用できない・・・・・80%

45 :無党派さん:04/01/07 01:06 ID:liGyeztD
>>ID:QJdOrt3Q
いたるところに、横断スレ的に、横断板的に
しかも連続投稿で長文をマルチコピペするな(w。
下等なウヨ厨の荒らしがマルチコピペしたそんなくだらん内容の長文など
まともな人間なら誰も読まんわ(下等なウヨ厨、嫌韓厨の類を除いてな)(w

貼るなら、「外国人参政権スレ」に貼れや(w
そのくらいのネチケット・常識もないのか?、ウヨ厨は。


46 :無党派さん:04/01/07 10:09 ID:DaNm/mFc
説明能力問われるコネズミ 
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20040106MS3M0600A06012004.html

いつまでも騙せるわけないのにな

47 :無党派さん:04/01/07 18:26 ID:pqgB33tR
小泉首相が答えた。
「論語に『人知らずしていきどおらず』という言葉がある。人が自分の仕事を理解してくれなくても、
決して怒ったり恨んだりしてはいけない・・・・・」
 
 自衛隊の最高指揮官である首相自身が真に「理解」しているのかどうか

48 :無党派さん:04/01/07 18:50 ID:pqgB33tR
(前略)
 それが、今になって突然、事件(9・11の同時多発テロのこと)を引き合いに自衛隊派遣の必要を説くなんて・・・・・。
何を言っているのだ、というのが正直な感想です。米国がイラク戦争に踏み切る前は、そんなこと一言も言わなかったのに、
この時期に首相が国会でそのようなことを言ったのは、派遣の大義名分に、ブッシュ大統領が9・11を掲げたのと同様に。
しかし、どんなに立派な大義をぶらさげても、日本国民の心に響くものではないでしょう。
 自衛隊派遣。確かに今回はやむを得ないことなのかもしれません。でも自衛隊の人道支援は、首相たちの言う大義の下に行う
正義ではなく、日本という国がイラク戦争の回避に何の努力もせず、ただ「米国を支持する」と無責任に言い放ったことへの、
当然の責任なのだと思います。(中略)
 ただ、国のトップが正義面をして、それ(=自衛隊のイラク派遣)をやろうとしているのが情けない。私はイラク戦争への突入を
断腸の思いで見てきました。テロの被害者家族だからといってアフガン戦争だって、イラク戦争だって、望んだことは一度もない
のですから。

49 :無党派さん:04/01/07 19:00 ID:pqgB33tR
「こんな頑迷で愚昧な宰相は見たことない」

  エコノミストも酷評する小泉予算案

 予算案は“政府の顔”と言われる。しかし、来年度予算財務省原案を見ると「痛みだけで改革なし」の予算だ。「聖域なき改革」なんてウソっぱちだった。至るところで利権の聖域が温存された。
 小泉首相になって3回目の来年度予算編成は、本来なら改革の仕上げのはずだ。01年12月の就任1回目の予算編成で「国債発行30兆円枠という規律があったから引き締まった予算ができた。
改革断行予算だ。その第一歩を大きく踏み出した」と小泉首相は胸を張ったが、その面影はどこにもない。
 国債の新規発行は過去最高を更新。歳入に占める税収の割合も50%割れ寸前で、財政改革とは格好だけで成果は片鱗もない。小泉首相は「改革なくして成長なし」と言うだけで、
的確な景気対策を怠り、企業収益、個人所得の激減を招き、揚げ句、税収不足を膨張させた。その一方、歳出削減の改革は進展せず、国債を増発する悪循環を繰り返している。
「こんな頑迷で愚昧な宰相は見たことない」とエコノミストは酷評する。その首相は予算編成過程で「頭の中はイラクだけ」と側近も認めるイラクぼけで、
「首相は予算に投げやりで責任放棄の印象すらあった」と官邸記者は語る。三位一体改革、年金制度改革も中途半端のごまかしで終わったし、同時並行で進んだ道路公団民営化法案も族議員の思惑通りの骨抜きになった。
総裁選挙であれほど首相が固執した郵政民営化の声すらも今は首相の口から出てこない。



50 :無党派さん:04/01/07 19:00 ID:pqgB33tR
 その揚げ句、国民に「今後も借金を増やすか」「社会保障費に切り込むか」「消費税などの増税論議に入るか」の選択を迫る予算になってしまった。働き盛りの現役世代には厚生年金の保険料率の引き上げや配偶者特別控除の原則廃止といった負担増が待っている。
さらに、基礎年金の国庫負担引き上げの財源として所得税などの定率減税の縮小、廃止が検討されるという。予算に寄生する官僚や族議員の利権にはメスはまったく入らないまま、庶民の暮らしには、ますます負担増と受益減が強まるのだ。
 参議院の自民党首脳は心配そうな顔で「この予算で消費が増えるはずはないわな」とか「イラク派兵で死者が出たりしたら、参議院選が危ない」という。そのとおりだ。参議院選できっと国民は決着をつける。今や小泉首相の公約は跡形もない。
「公約違反などは大したことはない」と放言した首相の本性むき出しの予算だ。国民は決して健忘症ではない。

51 :無党派さん:04/01/07 19:06 ID:pqgB33tR
「指紋・顔写真」にブラジル対抗 ― 米国人のみ対抗措置―

 テロ対策として5日から国際空港などで外国人の顔写真と指紋採取を始めた米政府に反発し、ブラジルは米国人だけを対象
に同様の措置をとっている。リオデジャネイロ国際空港などで最高9時間近くも待たされる米国人が続出し、在ブラジル米大使館
は抗議声明を出した。

小泉サン、どうしてブラジルのように自主的な外交ができないのですか?

52 :無党派さん:04/01/07 19:24 ID:pqgB33tR
説得力欠いた靖国への対応

 小泉首相が元日に靖国神社を参拝した。中国、韓国は猛反発している。予想されたことである。国内でも
賛成、反対両論が交錯していが。賛成反対をおいて一つ感じることがある。
 首相は「初詣でだ」「どの国にも歴史、伝統、習慣があり、それは尊重されるべきだ」と、
良い日を選んだとばかりの説明だった。参拝日を終戦記念日の直前、春の例大祭などとよく思いつくものだ。
 しかし、なにかこざかしい、あるいはその場限りの継ぎはぎ的なやり方に思え、こういう腰の据わらない
やり方が、参拝問題をかえって説得力を欠いたものにしているように思える。
 「はぐらかし答弁」「改革の腰砕け」と首相は批判されるが、靖国問題は、終戦記念日なら終戦記念日に
参拝を貫いて、それに対する関係国の反応を全身で受け止め、理解を得ることに死力を尽くす、そのくらいの
決意と覚悟がないと、日本を国際社会で尊敬される国にすることはとうてい不可能だと思う。信念というなら、
そのくらい骨太であってほしい。

53 :無党派さん:04/01/07 19:40 ID:Ck0254cK
首相は元日に靖国神社を参拝した。靖国参拝は戦没者の慰霊が目的のはずだが、今年は初詣での形をとった。

それでも中国と韓国は首相に強く抗議した。東条英機ら戦争指導者を合祀(ごうし)する靖国参拝には内外の批判が強い。

首相は批判に正面から反論せず、少しでも反発を和らげようと参拝日をずらして年1回参拝の実績を重ねてきた。こうした手法は疑問である(日経社説)

54 :無党派さん:04/01/08 09:59 ID:ZdX13+kJ
>>38

これは使える。 いい資料だ。

55 :無党派さん:04/01/10 17:03 ID:VNSmiguT
日本国民を「抵抗勢力」だと決めつけるテロリスト、民主主義の敵。
アメリカ様のご機嫌を伺って、憲法を最大限遵守しなければならない地位にいながら、てめえの
地位を保持するために、公然と開き直ってイラク特別措置法の憲法違反。アメリカ様の「外圧」を
利用はするが、肝心の「国民の声」を、「国民投票」で聞かない弱虫。
アメリカ様に対抗したいのなら、どうして国民の声を投票で聞かない?既成事実をつくってしまって、
あとでそれを追認させるための世論操作。小泉はとんでもないテロリストだぜ、まったく。

56 :無党派さん:04/01/10 17:37 ID:VNSmiguT
どうして孝太郎をイラクで、弾除けとして派遣しない?

57 :無党派さん:04/01/10 17:42 ID:VNSmiguT
■派遣命令――立ち止まって考える

 石破防衛庁長官が陸上自衛隊の先遣隊と航空自衛隊の本隊にイラクへの派遣命令を出した。陸自先遣隊は約30人が来週出発し、本隊受け入れの準備にあたる。
ブッシュ米政権が求めてきた「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」の始動である。
 私たちはこの決定を深く憂慮する。

 基本計画、実施要項、そして派遣命令と、小泉首相はしゃにむに派遣の既成事実を作ってきている。しかし、米軍占領下のイラクに小規模の自衛隊を送り、
とにかく「同盟国らしさ」を見せることが、日本がなすべき本当の人道復興支援だろうか。そうではないと考えるからだ。

 復興支援を実効あるものとするには、統治体制が整い、治安が改善されることが欠かせない。ところが、現実は米主導の占領が続き、6月ごろには主権を移譲する
という米国のもくろみも実現するかどうか分からない。占領をめぐる国際社会の亀裂は深く、国連決議で多国籍軍の設置が決まった後も、新たに手を挙げた国はない。

 フセイン元大統領は拘束されたが、米軍や外国軍への襲撃はやまず、戦争終結を宣言できる状態ではない。一昨日には、バグダッド空港で離陸直後の米輸送機が攻撃された。
空自の輸送機も使う空港である。派遣の実施要項では「非戦闘地域」だ。

 陸自が赴くサマワは比較的安全な地域ではある。だが、米軍の協力者とみて自衛隊を狙う勢力があれば、場所は問うまい。

 戦争が終わっていなくても派遣はできるが、活動は「非戦闘地域」に限る。それが、憲法とイラク派遣のつじつまを何とか合わせた特措法だ。
それにさえも反する事態が起きかねない。そこまで無理を重ねて派遣を急ぐ必要があるのだろうか。

 陸自は給水や医療活動にあたる。確かに感謝されるに違いない。だが、それが復興という大仕事のなかでどれほどの意味を持つ活動かも考えないわけにいかない。

 今必要なのは、米主導の占領を早く終わらせ、イラクの自立を助ける復興への、大きな道筋を描くことだ。それが治安と秩序の回復にもつながる。




58 :無党派さん:04/01/10 17:42 ID:VNSmiguT
 国連をはじめ国際社会が一体となった態勢がなければ本格的な復興は難しい。それが整った段階でなら、自衛隊の人道復興支援はより歓迎され、有意義なものになるだろう。
そうした態勢を作るための外交に本腰を入れつつ、その後の本格的な支援の準備を進めることが大切なのだ。

 すべては、小泉首相がイラク戦争を支持したことから始まった。そして今、開戦の大義とされた大量破壊兵器は見つからないまま、米国の捜索隊の一部が引き揚げを始めた。
独裁政権の打倒は民衆が歓迎したし、戦後の復興の重要性も論を待たないが、戦争の法的正当性の問題を忘れて復興を語れないのも当然のことだ。

 自衛隊のイラク派遣を流れのままにするわけにはいかない。

59 :無党派さん:04/01/10 18:14 ID:VNSmiguT
アメリカからの自立を試みて、日中国交正常化を行った田中角栄へのアメリカのしっぺ返しが
よほど身にしみたんだろうな。屁たれ小泉は、田中真紀子の主張そのものすら抹殺し、アメリカの
尻の穴を舐めまくって地位に恋々としている。

60 :無党派さん:04/01/13 20:46 ID:48hf6tdG
小泉がやろうとしていることは、戦前の軍国主義の復活だろう。

61 :無党派さん:04/01/14 02:51 ID:RF5TURhZ
郵政民営化」は小泉首相の正念場

官僚も見放した。マッチポンプの手法はもう通用しない「マッチポンプ首相」――改革

派を自任する経済官庁局長が小泉首相を揶揄(やゆ)してつけたレッテルである。

事実、道路公団民営化問題にしても、アドバルーンだけは派手にぶち上げ、
結局は国土交通省と族議員に「実」を与える形で幕引きを行った。

つまりは自ら火をつけ騒ぎを大きくし、最後は水をかけておさめてしまう手法である。

冒頭の経済官庁局長は、「郵政民営化問題は小泉首相にとって正念場。

マッチポンプをやれば政治生命も終わる」とし、ニセ改革首相は退陣すべきと冷ややかだった。
http://gendai.net/contents.asp?c=031&id=1269

62 :無党派さん:04/01/14 03:11 ID:4zgE74SL
60 名前:無党派さん :04/01/13 20:46 ID:48hf6tdG
小泉がやろうとしていることは、戦前の軍国主義の復活だろう。

寝言は寝てからいいなさい。そんなこといったら、日本以外の国は
全て軍国主義国家だな。

63 :無党派さん:04/01/14 11:48 ID:nJqKVHTS
>>60
かもな。
つい最近まで火トラーか?と揶揄されたようなことを
次々に打ち出したり。
変人じゃすまないよ。

64 :無党派さん:04/01/14 13:37 ID:QB6XCvG7
>>62
違うと言うのなら、レッテル貼ってないで、そうではないと理路整然と根拠を示しつつ
反論してみましょう(w。近衛内閣のときの大政翼賛会結成のときの猿真似じゃないのかい?

65 :無党派さん:04/01/14 14:13 ID:QB6XCvG7
糞ウヨ小泉とそっくりだな猿以下ブッシュ。

大統領は政策に無関心 ブッシュ政権の内幕本発売 (共同通信)


 【ワシントン13日共同】オニール前米財務長官が全面的に取材協力したブッシュ政権の内幕本「忠誠の代償」が13日、全米で一斉に発売された。
イラク問題への強引な対応など事前の報道で早くも話題になっているが、ブッシュ大統領の政策への無関心ぶりや周囲への接し方を徹底的にこき下ろす内容となっている。

 今秋の大統領選を控え、民主党陣営には格好の攻撃材料となりそうだ。

 筆者はピュリツァー賞受賞の元ウォールストリート・ジャーナル紙記者で、オニール氏へのインタビューと同氏が提供した1万9000点の資料を基に構成されている。

 オニール氏によると、ブッシュ大統領は同氏との個別協議で、経済政策に関する質問を一言も発しなかった。会議にも興味を示さず、政策資料にもほとんど目を通したことはなかったという。




66 :無党派さん:04/01/14 15:15 ID:QB6XCvG7
小泉も五十歩百歩だろうな(w。もちろん小泉信者に至っては・・・・・(以下省略。

67 :無党派さん:04/01/14 15:20 ID:r6z2DH9L
ほんと、政治家ってロクなのおらんな。
菅とか>>65-66で紹介されてるのとか、そんなんばっか。

68 :無党派さん:04/01/14 16:27 ID:QB6XCvG7
どうしてポスト小泉報道を規制するのかねぇ、小泉は。

69 :無党派さん:04/01/14 16:31 ID:r6z2DH9L
別に規制しているわけじゃないよ。
ただたんにロクなのがいないだけ。

70 :無党派さん:04/01/14 16:52 ID:QB6XCvG7
その物言いが、小泉=絶対善で、批判しようとしないだけの腐った根性じゃん。
>>69

71 :無党派さん:04/01/14 17:30 ID:r6z2DH9L
いや別に唯一無二の事実を述べてるだけですから。

72 :無党派さん:04/01/14 19:12 ID:xSZgjcZy
2004年1月14日 掲載  
この国のモラル崩壊も小泉政治のデタラメが原因

鳥獣魚類に次々人畜共通感染性奇病発生の理由。
食べても感染しないなどという公式見解を信用したら大変なことになるウイルスの突然変異という特性。

アメリカではブッシュ、日本では小泉が政権を握って以来、人間社会でもロクな事が起こらない。新聞の社会面を賑わしているデタラメ商売、インチキ行為、子供殺しなどなど小泉政権以前にはなかった珍事悪事の多発続発と理念なきメチャクチャ政治との関連。



73 :無党派さん:04/01/14 19:16 ID:xSZgjcZy
2004/01/14-15:16

「首相は日銭稼ぎ」=野中元幹事長
 
政界を引退した自民党の野中広務元幹事長は14日、那覇市内で講演し、小泉純一郎首相の政権運営について

「内閣支持率はサーッと落ちたかと思うとパーッと上がる。メディアの動きを考えながらやっていこうとするからだ。

このごろ見ていると日銭稼ぎみたいだ」と痛烈に皮肉った。


74 :無党派さん:04/01/14 19:27 ID:f2/q8HM0
>>70
 そんな物いいなやつに、ポスト小泉をあなたが納得いく説明できれ
ば解決♪でも、絶対善とはいってないと思うけどね(w

75 :無党派さん:04/01/14 19:38 ID:r6z2DH9L
野中も落ちぶれたよな。
昔は闇将軍とか言われていたものだが。

76 :無党派さん:04/01/15 19:01 ID:oAj7ozE5
戦争を恐れない人々の登場 

自衛隊のイラク派遣をめぐる小泉首相や石破防衛庁長官の記者会見を見ていて思い出す言葉がある――

「戦争はその経験なき人々には甘美である」(古代ギリシアの詩人ピンダロス『舞踏歌』)。

このあとに次の言葉がつづく――「だが経験した者は戦争が近づくと心底大いに恐れるのだ」。


77 :無党派さん:04/01/16 01:18 ID:lJwjVyFj
>>76
 そりゃ小泉やいしばは戦争恐れてないよね、復興支援に行くだけだから。

78 :無党派さん:04/01/17 17:27 ID:2SkAmozE
マスコミを懐柔と恫喝して、都合がいい記事を流し捲くりだわな。
結果、考える資料を提供することをせずに、小泉マンセー、小泉に
都合がいい情報のみを大本営発表よろしく垂れ流し、またアメリカ様に
も頭が上がらず、ゆでガエル状態をつくりあげ、小泉の私利私欲で、
日本という国と国民をあぼーんにしようとしているのが、糞ウヨ小泉信者の
マスコミ。

>>77
都合が悪くなると「見解の相違」と言って、にわかにバカの壁をつくるね小泉って。
どうして?

79 :無党派さん:04/01/17 17:45 ID:2SkAmozE
防衛庁会見 取材制限は時代錯誤だ
 自衛隊の行動は国民の監視、チェックを受けるのが当然である。隊員や報道関係者の安全などのために節度は必要だが、国民の知る権利に応える取材、報道は最大限自由でなければならない。

 イラクへの自衛隊の本体派遣を前に防衛庁が打ち出した方針は、まさに情報統制だ。現地での取材、報道の自粛を求め、制服組トップの定例会見を廃止すると通告した。会見廃止の方は当面保留となったが、
主権者の目と耳をふさぐのは時代錯誤もはなはだしい。

 情報源に対しなるべく随時、原則として自由に接近できてこそ報道は多様な情報を国民に提供できる。

 軍事行動といえども主権者の目が届かなければならないのは民主主義国家の大原則である。イラクへの自衛隊派遣は世界の人々にも十分情報が伝えられなければならない。

 湾岸戦争で従軍取材を認めず厳しい批判を浴びた米軍は、イラク戦争では前線での作戦会議まで記者やカメラマンに公開した。

 もちろん、軍の組織や軍事行動に関する取材、報道には守るべき一定の限界がある。勝手に取材し何でも報道とはいかない。取材、報道で隊員を危険にさらしたり、部隊活動を妨げるようなことがあってはならない。
取材の自由とはいっても、報道関係者の行動が部隊の足手まといにならないように配慮も必要だ。

 だが、派遣部隊の現地での様子は東京での説明やホームページによる情報提供で報道せよという防衛庁の方針は、戦前の“大本営発表”を想起させる。自由な取材、報道が許されず、
軍が発表した偽りの情報ばかりを報道させられた結果、国民は真相を知ることができず泥沼に追い込まれていった。政府、防衛庁の首脳はこのような歴史から何も学んでいないといわざるを得ない。





80 :無党派さん:04/01/17 17:45 ID:2SkAmozE
 一九六一年、カストロ政権打倒を狙った米国が亡命キューバ人の武装集団をキューバに送り込んだピッグス湾事件は、政府と報道機関の緊張関係の大切さを教えている。
当時のケネディ米大統領はニューヨーク・タイムズに圧力をかけて報道をやめさせたが、
侵攻に失敗し「あの時、報道されていれば政府は大失敗を免れた」と振り返った。政府に都合の悪い情報でも、国民にとって必要なら伝えるのが報道機関の使命なのである。

 防衛庁の方針は福田康夫内閣官房長官の意向ともいうが、小泉純一郎首相も容認しており、内閣の体質の反映といえよう。人気獲得のため表面的なパフォーマンスは熱心でも、
重大なことはベールに包む姿勢に、国民はもっと目を向けたい。

81 :無党派さん:04/01/17 17:48 ID:2SkAmozE
自衛隊と報道 政府の取材規制は論外だ

--------------------------------------------------------------------------------
 自衛隊のイラク派遣は年末に航空自衛隊の先遣隊が出発したのに続き、16日に陸上自衛隊の先遣隊がサマワに向かう。
1月下旬から3月下旬にかけて空自や陸自、海自の本隊なども相次ぎ派遣される。
 そうした中で防衛庁が報道各社に自衛隊のイラク派遣に関する取材、報道の自粛を申し入れた。
派遣部隊や隊員の安全にかかわるという理由で報道を規制しようという意図が見え隠れする。

 加えて陸海空の各幕僚長の定例会見を廃止すると防衛記者会に伝えてきた。長年続いてきた会見を突然、廃止するとの話に記者会側は驚いた。
一連の流れから政府が自衛隊のイラク派遣を機に自衛隊に関する情報管理を強めようとしているのは明らかである。

 防衛庁が報道各社に出した自粛要請の文書は「防衛庁の円滑な業務遂行を阻害すると認められる場合は、爾後(じご)の取材をお断りすることもあります」とも述べている。
これは見方によっては脅しとも受け取れる。

 イラク復興特別措置法では、自衛隊が派遣される地区は「非戦闘地域」に限られる。だが、国民はイラクに本当に非戦闘地域があるのかどうかを疑っている。

 小泉純一郎首相は自衛隊派遣の目的をイラクの人道復興支援であることを明言し、自衛隊の武力行使を否定した。

 ところが、イラクでは反米武装組織などによるテロ攻撃が依然として続いている。初の戦地への派遣で自衛隊はどんな活動をするのか。
現地の人たちは復興支援をどう受け止めるのか。国民はそうしたことを知る権利があり、疑問に応えるのは報道の責務だ。

 情報開示、事実の報道と多様な解釈は民主国家の原点である。それに規制を加えることで政策目的を達成しようとするのは大きな勘違いであるし、
政府の独善性を監視する機能を封殺してしまう危険な発想でもある。

 自衛隊派遣によって、日本の人的貢献を世界にアピールすることも大きな目的の一つである。政府が報道を規制すれば、
日本政府の国際的な信用も地に落ちてしまうだろう。




82 :無党派さん:04/01/17 17:49 ID:2SkAmozE
 取材や報道によりイラクに派遣された自衛隊員の安全が脅かされるというのが政府の懸念である。
しかし、そうした点に十分に留意して報道するのは当然であり、
報道規制の理由にはならない。

 自衛隊は今年、創設50年を迎える。もはや憲法9条との関係で自衛隊の存在を否定する人は少数になった。
PKO(国連平和維持活動)の実績も積んでいる。

 しかし、自衛隊はそもそも「軍事機密」の厚いベールの陰に隠れがちな武装組織である。常に国民のチェックと監視が必要だ。

 自衛隊にとっても、日ごろから国民の理解と協力がなければ国防という職責を果たすことはできない。
そのために各幕僚長の定例会見は存続させなければならない。

 「戦時報道」のような規制は論外である。国民が「大本営発表」など信じる時代ではない。

83 :無党派さん:04/01/17 17:53 ID:2SkAmozE
■武器輸出――困った防衛庁長官だ


 石破防衛庁長官から何とも物騒な見解が飛び出した。ミサイル防衛の共同研究を進めている米国とだけではなく、欧州やロシアとも兵器の開発や生産をしたい。古い自衛艦を東南アジアに輸出したい。
そのために武器輸出三原則を見直すという。

 日本は世界に冠たる先端技術大国である。ミサイルから小銃まで、作って売る気になれば武器輸出大国にだってなれる。そうしないのはなぜか。輸出が戦争や紛争を助長することを知っているからだ。
軍事力ではなく、可能な限り平和的な手段によって世界を安定させたいという国民的な合意の反映でもあるからだ。

 武器輸出は何をもたらすか。イラクのフセイン元大統領が「中東の怪物」になったのは、米欧諸国が競って兵器を売り込んだ結果でもある。小型武器のはんらんがテロを助け、
またアフリカやアジアで無数の悲惨な事態を生んでいることも考えたい。

 こうしたことは知らんぷりで、三原則を守っていたのでは世界の武器技術から取り残されると危機感ばかりをあおって見せる石破氏の見識を疑う。

 武器の輸出をみずから禁じた三原則ができてから37年になる。当初は共産圏や紛争国向けに限っていたが、その後世界全体に対象を広げた。いまは米国への武器技術供与を例外として認めているが、
武器そのものの禁輸は揺らいではいない。

 ともすると見過ごされがちなのは、日本にとってこの政策が外交上の大きな「武器」になっていることだ。

 兵器を売って紛争に介入することはないし、米国のように国内の軍需産業に配慮をする必要もない。武器を売りながら、一方で軍備管理を唱える矛盾も抱えないですむ。
小型武器やミサイル技術移転の規制をはじめとする国際交渉で日本が強い影響力を持てているのはそのためだ。

 いや、何より、アジアの国々に無用の警戒心を与えず、信頼を得るための大きな財産となっている。武器を量産しないから、自衛隊の兵器は高い。だが、そんなコストを払ってでも守るべきものなのだ。









84 :無党派さん:04/01/17 17:54 ID:2SkAmozE
 石破氏は三原則を「冷戦期の発想だ」と批判した。これも考え違いである。地域紛争が地球を揺るがすいま、武器の輸出や流通の規制に世界の国々がますます悩んでいる現実をご存じないのだろうか。

 今回の発言の背後には、日本の技術を取り込んだミサイル防衛システムを第三国に輸出したいという米国側の意図もあるのかも知れない。そうであっても、三原則全体を見直そうというのは、
木を見て森を見ることをしない発想である。

 石破氏の表明に、福田官房長官は「武器輸出を野放図にするわけにはいかない」と批判的な反応を示した。

 石破氏は軍事知識が豊かなことで知られる。しかし、だからといって、優れた防衛庁長官になれるわけではない。

小泉内閣ならでわの「観測気球」だな。小泉・福田・安倍・石破って、軍事オタクの人的不良債権だろう。

85 :無党派さん:04/01/17 17:57 ID:2SkAmozE
■師団長訓示――これはいただけない


 さっぽろ雪まつりに協力している自衛隊第11師団の竹田治朗師団長が隊員への訓示で、イラク派遣反対の活動が過ぎて協力できる環境でなくなるなら、まつりからの「撤収も含めて検討する」と語った。

 イラクへの派遣命令を受けた自衛隊はいま、経験したことのない緊張状態にある。戦争が終わっていない国での初めての活動だ。困難な任務をどう進めるか。隊員の士気を維持しつつ安全をいかに守るか。
苦労や悩みはつきないだろう。

 しかし、それでも、この発言は見過ごせない。

 札幌市に駐屯する第11師団が雪まつりへの協力を始めて半世紀近い。今年も来月上旬からの本番に向けて、雪の輸送や大雪像づくりをする。だが、例年と違うのは、この師団がイラク派遣第2陣の主力部隊を出すことである。

 竹田陸将の発言は、今年の雪まつりが派遣の準備などと重なって「体力的にはぎりぎりの線である」としつつ、「やるからには、さすがに自衛隊だと言われる素晴らしい雪像を制作していただきたい」
と隊員を激励するなかで飛び出した。

 札幌では、イラク派遣に反対する人々が陸自の北部方面総監部の周りで「人間の鎖」をつくるなどの抗議行動を続けてきた。雪まつりを主催する札幌市の上田文雄市長自身、現地の治安の悪さを理由に「派遣には反対」と表明している。

 まして、会場周辺で派遣反対の行動が行われては、厳寒の中で苦労して雪像を作っている隊員の気持ちにもなってもらいたいというのが竹田陸将の言い分だろう。







86 :無党派さん:04/01/17 17:59 ID:2SkAmozE
結局、軍事オタと引き篭もりでカラッポ宰相が、自衛隊という実力部隊をつけあがらせ、シビリアンコントロールを自壊
させて、高度国防国家というテロの片鱗をみせつけたな。


 だが、イラク派遣への賛否と雪まつりには、直接の関係はない。

 雪まつりは毎年2月に催され、昨年は223万人を集めた。雪の輸送だけでも、民間なら二十数億円かかるといわれる。そうした観光行事を自衛隊に頼ってきたことには議論もあるが、
経済の低迷が続く北海道にとって雪まつりの成功は大事だ。

 そのまつりへの協力とイラク問題を自衛隊の側が絡めてしまっては、派遣について自由にものを言いづらくする狙いなのではないかと勘ぐられても仕方あるまい。

 小泉首相の自衛隊派遣の方針をめぐって、世論は真っ二つに割れている。だが、派遣に反対する人々も隊員の無事を思い、出かける以上はその活動が少しでもイラクの民衆の助けになってほしいという気持ちに違いはない。
反対論者には、隊員の身が心配だからという人も多いのだ。

 だから、竹田陸将の一言は余計に残念でならない。自衛隊への態度次第で協力するかどうかを選ぶ。自衛隊が国民をそんなふうに区別するようになっては、自衛隊への信頼は根底から揺らぎかねない。

 一定のルールの下で何でも自由にものが言える。そうした民主主義に根ざした日本を守るためにこそ、自衛隊はある。

87 :無党派さん:04/01/18 17:27 ID:girAwLsF
>>79
現場はそんなつもりなかったらしい

自粛ドタバタ
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/jan/o20040109_20.htm

88 :無党派さん:04/01/18 18:27 ID:4hR9SZN8
>1
 文が長杉っ。

 要点を箇条書きに汁っ

 ☆とか◎とか、---とか読みやすくする工夫が必要。

 ↑一行づつあけたりすると、目に強すぎない。とか。。。

 目くらまし、隠れ蓑、etc。



89 :無党派さん:04/01/18 18:32 ID:4hR9SZN8

 目くらまし政治SHOW、隠れ蓑、論点すり替え。
 自演テロ、

 日本は、もはや、北朝鮮、中国と同様。


90 :無党派さん:04/01/18 20:31 ID:RH3B+Y5g
小泉首相は、この3年足らずの間に身を切るような決断を

91 :無党派さん:04/01/19 00:18 ID:lfqUEm7/

 × 小泉首相は、この3年足らずの間に身を切るような決断を
 ◎ 小泉首相は、この3年足らずの間に弱者切り捨てな決断を



92 :無党派さん:04/01/19 17:13 ID:lfqUEm7/

 今国会はイラク専門。

     ↓

 構造改革の失敗の隠れ蓑



 今国会はイラク専門。

     ↓

 史上最大の増税の隠れ蓑



93 :無党派さん:04/01/19 18:36 ID:NDjrAlSo
>>89
禿同。

94 :無党派さん:04/01/19 18:38 ID:NDjrAlSo
情報は、見せざる
説明は、言わざる
国民の意見は、聞かざる

これすなわち小泉の脳みそと本性。

95 :無党派さん:04/01/19 21:08 ID:lfqUEm7/

 あと、劣化ウラン弾とかだけど、

 国民やマスコミの注意をそらすには
 あれだ、

 DU 弾とか、略しちゃえばいい。

 国民は馬鹿だから、大丈夫。

 海外派兵法案とかも、PKFとか略しちゃったら

 田舎のババァなんか何言われてるか分からない。

 絶対、大丈夫。




96 :無党派さん:04/01/20 18:00 ID:yFNm6FQI
現実を「見ざる」
国民の意見を「聞かざる」
大事なことを「言わざる」

ファシズム気取りの、人的不良債権=小泉純一郎。

97 :無党派さん:04/01/20 18:24 ID:yFNm6FQI
常識の復権――非常識な政治の克服が日本を救う道である[5]

海外の有識者が今の日本をどう見ているか――謙虚に耳を傾けよう

「すべての偉大な人々は謙虚である」(レッシング)

 最近、若い政治家に会うことが多い。「立派な人物だなあ」と感心する政治家がいる反面、傲慢さが目立つ政治家も少なくない。とくに小泉首相支持派のなかに多い。
小泉首相にも「虎の威を借る狐」(虎はブッシュ大統領)の感があるが、小型の狐も少なくない。指導者は謙虚でなければならないのに、この風潮は残念である。

 以下、最近読んだ海外の日本論を三つ紹介する。
--------------------------------------------------------------------------------




98 :無党派さん:04/01/20 18:28 ID:yFNm6FQI
 第一は、『月刊現代』2004年1月号に掲載されたクライド・プレストウィッツ(経済戦略研究所所長)の 「イラク派兵に揺れるニッポンへ――日米安保を見直せ」。
同氏は次のように述べている。(クライド・プレストウィッツ氏は『日米逆転』の著者)
 「日本を長年外から見てきた私にとって、この10年でもっとも不可解なのは、経済があえぎ続け、政治指導者が公約不履行を繰り返したにもかかわらず、細川・羽田政権の一時期を除けば、
自民党がずっと(政権を)維持してきたことである」。
 「現在のような日米関係は、とっくに破綻した日本の経済システムを延命させるばかりでなく、日本が自身のアイデンティティを再定義する上でも、
また日米双方にとって有益になるはずの成熟した対外関係を築く上でも、ますます弊害になっていくだろう」。
 「実際、アメリカと日本の関係は長いあいだ、親子のようなものだった。親であるアメリカは未熟な日本が『成長』して責任を担うことを促しはするが、
一方では日本が完全に自立できるとは思っていない。反対に未熟な日本はアメリカが親のように監視することに不満を持ちながらも、完全に責任を担わなくてもよいことを利用している」。
 「アジアのリーダーであるはずの日本は、その地位を中国に譲りつつある。……中国は国際政治の舞台において未熟な子供ではないし、どこの国の属国でもなく、内外政策に完全に自己責任を持つ、
正常な国家である。……しかし日本の場合は、その背後にはアメリカがおり、日本はアメリカの意に即した行動をとることは周知である」。
 「日米同盟については、再構築が必要だろう。……アメリカや中国のように完全に主権を持ちすべての責任を負う(『普通の国』になる必要がある)。政治の刷新なくして日本経済の回復はあり得ない。
……日米関係を、これまでの親子関係から、一人前の大人同士の関係にしなくてはならない」。
 「アメリカと日本は、日米安全保障条約を根本的に見直す討議に入った方がよい」。
 「日本が『普通の国』になることが、健全な日本経済の回復に不可欠だ。……そのためには、まず日本の政治が変わり、それによって古い体制を固守している自民党が権力の座から追い出されなければならない」。



99 :無党派さん:04/01/20 18:29 ID:yFNm6FQI
 二つめは『月刊現代』2004年2月号に掲載されたポール・クルーグマン(プリンストン大学教授)の「日本はまだ嘘つき大統領の肩を持つのか」(この論文については1月14日付けのこの欄で紹介した)。
以下、クルーグマン教授の論文の結語部分を引用する。
 「アメリカがいま必要としているのは、新たなフランクリン・ルーズベルトの到来である。問題児である『革命勢力』の親玉ブッシュ大統領ではないのだ。日本は自衛隊をイラクに派遣して、
こんな大統領の片棒を担ぐことだけはやめてほしい」。
 三つめはカレル・V・ウォルフレン著『アメリカからの「独立」が日本人を幸福にする』(実業之日本社、2003年12月刊)。序章のタイトルは「日本人よ、目を覚ませ」。
 まず、小泉政権の評価――「日本で政府と呼ばれているものと、他の民主主義国家の政府と比較して気づくのは、日本の首相は、彼が持っているいかなる計画も、実施する能力を持っていないことだ。
小泉氏が首相に就任したとき、国民の大多数が非常に強い期待を寄せた。……その期待感は熱狂的ともいえるものだった。……いま冷静に判断してみると、まさに“ブーム”でしかなかったといえるだろう。
……小泉首相が改革と呼び得ることを何ひとつやっていないことは、明らかだろう」。
 ウォルフレンは本書出版の目的についてこう述べている――「本書を通じて私が訴えたいことは、日本が真の独立を果たすことが、いかに大事かということ、そしてできる限り早く、
もう一度主権国家としての地位を取り戻すことの重要性だ」。


100 :無党派さん:04/01/20 18:30 ID:yFNm6FQI
 ウォルフレンは外交について次のように述べる――「アメリカの“属国”“保護領”である現在、日本は独自の外交政策を持ち得ない。常にアメリカに従うという選択しかないのだ」。
 ウォルフレンの日本観は次のようなものだ――「日本は形式的には独立しているように見えるが、実際は他国に従属している。… …2003年アメリカがイラクへの攻撃を決定したときに、
真っ先に支持を表明しなければならなかったのはなぜか。戦後、大事に守ってきた伝統――紛争の解決のために武力を使わないという憲法第9条の精神――を打ち破ってまで、
イラクへの自衛隊の派遣を決めたのはなぜか。それは、アメリカのいうことに対して、なんの疑問も差し挟まずに従うことが、日本の義務となっているからなのだ。つまり、日本はアメリカの意向に服従しているのである。
国際舞台における自国の行動に対して、自ら判断する権利を持っていないのだ」。
 「言葉の定義からすれば、日本をアメリカの“植民地”だということはできないかもしれない。しかし、“属国”あるいは“保護領”と表現することは可能だろう」。
 「主権は日本にはなく、国際的に取り組みにおいては宗主国=アメリカの意向に従属せざるを得ないのに、このような構図に疑問を差し挟まず、当然のこととして受け入れているのである。
心理学の世界では、こうした状態を“奴隷の心理”と呼んでいる」。

 以上、最近日本で翻訳され出版された雑誌論文と書籍を紹介したのは、日本が海外からどう見られているかを「われわれは知らなければならない」と考えたからである。
 日本は米国という親の子供のような存在と見られている。小泉政権はブッシュ大統領に無批判に追従している。日本は米国の“保護領”であり“奴隷の心理”に支配されている……。われわれは、このことを真剣に考えるべきだと思う。
 われわれ日本国民は、日本が容易ならざる状況にあることに気がつかなければならない。われわれの子孫が米国の属国ではなく、誇りある主権国として生きることができるようにするために、目を覚まさなければならないのだ。

101 :無党派さん:04/01/20 19:13 ID:yFNm6FQI
小泉・安倍の脳内では、国会=大政翼賛会、アメリカ様を輔弼するための機関だ
くらいの認識なんだろうな。

102 :無党派さん:04/01/20 19:15 ID:Mxsbd7x2
>>98
北朝鮮のキの字もでてないところが、信用度0ですね

103 :無党派さん:04/01/20 19:17 ID:yFNm6FQI
はぁ?

104 :無党派さん:04/01/20 19:34 ID:yFNm6FQI
『大義なき戦争』は
 米国の有力シンクタンク、カーネギー平和研究所が八日「イラクの大量破壊兵器−証拠と影響」という調査報告書を公表した。

 ブッシュ政権のイラク開戦前の公開情報や政府声明などを分析した結果、「イラクの大量破壊兵器計画は米国や地域、世界の安全保障にとって、長期的には無視できない脅威となるが、
差し迫った脅威ではなかった」と結論づけている。

 主な報告事項をみると―。

 ・イラクの核兵器開発計画は排除され、計画再開の明白な証拠はなかった。

 ・米国の偵察を受けずに数百トンの生物、化学兵器のイラク国内隠匿(いんとく)や国外への移送はあり得ない。

 ・旧フセイン政権と国際テロ組織アルカイダの協力関係を示す確たる証拠はない。

 ・イラクがアルカイダに大量破壊兵器を引き渡したとの主張を支持する証拠はない。

 ・米国情報機関は生物、化学兵器について過大評価しており、二〇〇二年には政策立案者の見解に過度に影響されていた。

 ・米政府当局者は組織ぐるみでイラクの脅威を誤って伝えた。

 この報告内容は、二〇〇二年秋のブッシュ大統領の国連総会演説から昨年三月の米英による開戦に至る過程で噴出した米政府への疑問や反論をあらためて裏付けた格好だ。

 また、報告書は「国連の査察活動は開戦前に考えられた以上に成功したとみられる」とも指摘している。

 国連の対イラク査察活動が最後まで保証され、何らかの結論に達していれば、イラク情勢は違った展開となったであろう。

 「大義なき戦争」への問いかけはまだまだ続く。



105 :無党派さん:04/01/20 19:45 ID:yFNm6FQI
岸首相も偉大なハト派だった!?
--------------------------------------------------------------------------------

 イラクに日本の陸上自衛隊の先遣隊が行く。「慎重の上にも慎重に」と言っていた公明党もそれを認めた。「殺されるかもしれないし、殺すかもしれない」と小泉首相が国会で述べた戦地である。
今更、連立を解消できないからという事情だとすれば、平和の公明党はほんとにいいのか。

 考えてみれば、長い間、日本政治はこんな風に既成事実の深みにはまってきたように思える。そのあげくの自衛隊イラク派遣だということを、この正月、前田哲男、飯島滋明編著
「国会審議から防衛論を読み解く」(三省堂)の大著を読みながらつらつら考えた。この本は、憲法と安保に関する戦後の国会審議のハイライト集である。

    * *

 戦後憲法と日米安保の原点は吉田茂首相だ。憲法9条について吉田は答えた。

 「正当防衛の戦争を認めると戦争を誘発する。有害無益の議論と考える」

 すごいね、最初は自衛権そのものも否定していたんだ。が、吉田もそのうち「武力なき自衛権」は認める。

 「両刀を捨てては自衛できないと廃刀令に士族が反対したけれども、武力によらざる自衛権はある。外交その他の手段で国家は国家を守る力があると確信する」

 転機の朝鮮戦争が勃発(ぼっぱつ)、自衛隊が誕生。「必要最小限度の実力は9条に違反しない」という解釈に変わる。

 困ったのは「自衛隊は軍隊だ、憲法違反だ、自衛隊をつくるなら憲法改正せよ」と吉田をなじって政権に就いた鳩山一郎首相である。




106 :無党派さん:04/01/20 19:46 ID:yFNm6FQI
 「自衛隊と軍隊はどこが違うのか、ちょっと知らないのです」「軍隊ともいえるし軍隊ともいえない」などと珍答弁。おいそれと憲法改正もできないから開き直る。

 「どしどし自衛隊が増強されておる現状でありまするから、これを否定しない方が当然だと考えるように私は意見が違ったのであります」

 「憲法の解釈は時に応じて変化して差し支えない」

 なるほど、のちに村山首相が「自衛隊合憲、日米安保堅持」に一夜で変わったようなできごとは昔からあったんだな。それもこれも既成事実の重さということだろう。

 9条の理念と現実はずれていく。しかし自衛隊が海外出動するなんてことは、昔はつゆ思わなかった。

 岸信介首相「自衛隊が日本の領域外に出て行動することは一切許せない」「海外派兵はいたしません」

 佐藤栄作首相「もうわが国の憲法からは、日本は外へ出ていく、そんなことは絶対にないのでございます」

 岸はさらに日米安保についてこう述べている。

 「日本の平和と安全と直接密接な関係のないような事態に対しても米軍が出動することは、日本は拒否する」

 であれば今日、沖縄の米海兵隊がイラクに派遣されるというのも、岸だったら断然拒んだことだろう。タカ派と思っていた岸、佐藤兄弟も今から思えば、何だか偉大なるハト派に見える。

    * *



107 :無党派さん:04/01/20 19:46 ID:yFNm6FQI

 湾岸戦争以降はみるみるタガが外れていく。横須賀母港の米空母キティホークがイラク爆撃に参加した。日米安保の極東の範囲の逸脱はだれが見ても明らかだろう。

 小泉首相「極東から中東に移動する場合もあるじゃないですか。当たり前でしょ」

 前原誠司氏「これはたまげたひどい答弁ですね」

 川口順子外相「米軍のローテーション、運用の一つ一つについて、わが方として申し上げる立場にはない」

 前原氏「これはびっくりしましたね。アメリカの走狗(そうく)と言われても仕方ない」

 現実主義の国際政治学の故高坂正尭京大教授の弟子前原氏にしてかくも驚く。この本を読むと政府答弁の質の落ちたこと落ちたこと。これからの防衛論争のエースは、
自民党は石破茂氏、民主党は前原氏というところか。

 「これほど奔放に憲法と戦争を語った総理大臣はかつていない」という小泉さんのもと、わが陸上自衛隊がイラクの土を踏む。「タガは緩んでいた。
しかし今回、底が抜けた」と前田さんたちは憲法の崩壊状況を憂える。

 そのつど三百代言に言いくるめられるようにここまで来てしまった、わが言論の府はいずこ。平和にっぽんの理想はいずこ。

108 :無党派さん:04/01/20 19:53 ID:yFNm6FQI
施政方針演説 小泉改革の限界見えてきた

--------------------------------------------------------------------------------
 小泉純一郎首相の施政方針演説を19日、聞いた。就任以来3度目だ。言語は歴代首相の中でも極めて明りょうだが、心にストンと落ちるものが感じられない演説だ。
都合の良い点のみを力説、差し障りがある部分は無視するか、説明を簡略化しすぎている。
 「われらは、いずれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならない……」

 小泉首相は憲法前文を引用、自衛隊のイラク派遣をはじめとするわが国の国際貢献を絶賛する。55年体制下での「一国平和主義」は崩壊した。だからといって、
「日本も行動によって国際社会の一員としての責任を果たさなければならない」とする首相の説明には飛躍がありすぎる。

 東アジア外交が強調されているが、現実は政治面での停滞が続いている。中国、韓国が小泉首相の靖国神社参拝に反発していることが最大の要因だ。ところが、
施政方針演説では、一切言及されていない。


109 :無党派さん:04/01/21 16:31 ID:na+0JUSN
最低、最悪、論外だな。
答弁できないと、代表質問でさえ、堂々と「見解の相違」、「委員会で質問しろ」、
(官僚作成の答弁書を読み上げただけなのに)「くりかえし答弁している」と、
立法府の存在を否定してるじゃねえか。小泉の脳内では、国会=大政翼賛会程度の
存在でしかないんだろう。やはり民主主義を否定するファシストだ。

110 :無党派さん:04/01/21 19:12 ID:K8zkwaru
小泉=2ちゃんねるに粘着する人格破綻の糞ウヨ厨房

111 :無党派さん:04/01/21 21:05 ID:3bSStR/T
変人だね、もうすぐ変態も戻ってくるからね。

112 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:04/01/21 21:32 ID:ogdKJa3Q
でも内閣支持率高いよ

113 :無党派さん:04/01/22 00:03 ID:sIvjEB+J

 小泉語録より、

 インタ『支持率、落ちてますょ』
 小泉:『だから何度も云っているでしょ』。
     『内閣支持率、なんか気にしない』。

 だからと逝って、憲法を蹂躙してよいわけではない。
 憲法は意見が違う国民同士の最低限の意思疎通ツールなのに。

 それを、蹂躙するということは陸上自衛隊員に射殺されても仕方がないと言うことに等しい。

 2.26



114 : 毎度〜♪ 【 小泉イリュージョン@3ヶ月毎 】:04/01/22 06:23 ID:sIvjEB+J

  ハイハーイ 【 今度は、北方領土を訪問 】 ですよ〜♪

  「 好い加減バレバレだよネ。頭弱いね、小泉さん 」  by テリー伊藤

   ↑TVコメンテータにここまで云われたら、もうダメポ


  目くらまし候補

   1) 道州制
   2) 首相公選制
   3) 北方領土返還

   4) テロ放置
   5) イラク自衛隊員暗殺




115 :無党派さん:04/01/22 06:32 ID:sIvjEB+J

 既存の目くらまし

 1) 敢えて暴言・失言:マスコミ・国民の意識をそらす。経済問題等から。
    ネタ:女性差別発言
 2) 靖国参拝



 今後予想される目くらまし予報(段々と過激で突飛な行動が予想されます)

 1) 感動の秘話公開
    ネタ:ボランティア、
 2) 変態行動
    ネタ:公衆面前でいきなりウンコ


116 : 応答例 :04/01/22 06:36 ID:sIvjEB+J

 【 小泉、公衆の面前でいきなりウンコ! 】

  アナ:「首相、昨日のいきなりウンコの真意は」
  小泉:『出物・腫れ物、ところ構わずって、云うでしょ』
  アナ:「。。。。変態?」



117 :無党派さん:04/01/22 07:32 ID:sIvjEB+J
小泉再婚ってのもありかも。

118 :無党派さん:04/01/22 07:32 ID:sIvjEB+J
寝る!


119 :無党派さん:04/01/22 10:17 ID:1meVdRFl
小泉=変人

その心は、小泉が内閣総理大臣になってから、日本は悪い方向に変っているから。

120 :無党派さん:04/01/22 10:35 ID:1meVdRFl
 小泉首相はブッシュ大統領のエピゴーネンである。「小型ブッシュ」と言ってよいと思う。
 小泉首相がやろうとしているのは過去の日本の破壊である。社会政策においてはアメリカ社会化を狙っている。経済政策においては強者支援・弱者切り捨てである。
同時に日本の国益を米国にタダ同然で譲り渡すことである。外国政策では平和主義の放棄である。
この流れをどうしても止めなければ、日本が危ない。

121 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:04/01/22 10:45 ID:r3kAtEKa
もっと叩いてくれ!
叩かれてないのはもはやネット位だ
叩かれる度になぜか支持率が上がる!
さあ叩いてくれ!

122 :無党派さん:04/01/22 12:38 ID:LgCSx2Gg
戦争中の大政翼賛報道じゃないと、言論の自由を認めない、
東条英機気取りの神聖厨房、小泉純一郎。
昨日の、衆議院代表質問に対する答弁を聞いていて、戦時中の
大政翼賛会かと思ってしまったぜ。

123 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:04/01/22 12:44 ID:acvsqrZg
だめだぬるすぎる!
もっともっと叩いてくれ!

124 :無党派さん:04/01/23 02:29 ID:MwxELLU0
「昨夜の考究も今朝にはこれを冷笑する見識をもたなければならない」(バートン=英国の探検家1821-1890)

 指導者には柔軟性が求められる。情勢の変化に対応できないような者を指導者にしてはならない。本欄では小泉首相の資質を論ずる。


--------------------------------------------------------------------------------

 

 『現代』1月号(2003年12月初旬発売)に「加藤紘一・山崎拓(対談)」が掲載された。このなかで二人が小泉純一郎首相観を述べている。
少し長くなるが、引用する。 【山崎】もともとYKKは加藤さんの発想です。僕はそれに従ったわけです。……でも、小泉さんをYKKに入れるかどうかで一悶着があったんです(笑)。
加藤さんは小泉さんに着目していましたが、僕は彼の人となりをよく知っていたので、とても一緒に行動できないと思ったわけです。とにかく自説を曲げない人だからね。
 【加藤】山崎さんは「あれはエキセントリックだからなあ」と言ったんですよ(笑)。……小泉さんは、自己主張が非常に昔から強かったし、変えない。
他人のことをあまり慮ってというところがない人物ですよね。……彼(小泉首相)いわく、「世の中のことをあまり勉強したり、人と議論すると、政治的メーセージが弱くなる。自己主張が弱くなる。
Aでもない、Bでもないような主張になって、政治家としては存在感がなくなるんだ」と。 
 「エキセントリック」(eccentric)とは「(人・行動などが)常軌を逸した」という意味である。「風変わりな」という意味でもある。“an eccentric person” の意味は「変人」「変わり者」のことである。





125 :無党派さん:04/01/23 02:30 ID:MwxELLU0
 2001年春、小泉首相が登場したとき、マスコミは「変人」を礼賛した。変人礼賛の風潮は経済界にも広がり、「変わり者」を指導者の地位につけるブームが起きた。
ほとんどナンセンスというべき風潮が広がったのである。
 おそらく社交辞令だと思うが、加藤、山崎両氏とも小泉氏の性格を前向きに評価している。
 山崎氏はこう言っている。「彼のDNA……を、国政運営のプラスの要素として使えばいい。構造改革なんていう抵抗の多い問題について、実行力を持つには、自説を曲げない彼の強引さが必要になる」。
 山崎氏のこの見解は明らかに常軌を逸している。政治家の社会的責任感、情熱と強い使命感、強靱な精神力にもとづいた政治行動と、常軌を逸したエキセントリックで頑迷な政治行動とは「似て非なるもの」である。
常軌を逸した人物によって改革を行おうとする山崎氏の考えは、それこそ異常である。
 加藤氏も「そういうところ(世の中のことをあまり勉強せず、人と議論しない小泉氏の生き方)に彼の魅力があるんですよね。それてはそれで一つの政治スタイルだと思います」と語っている。
 これもおかしい。政治家が世の中のことを知らずして何ができるというのだろうか。政治家が議論を避けてどんな政治ができるというのか。加藤氏に良識ある発言を期待する。
 加藤紘一氏はイラクへの自衛隊派遣問題について小泉政権を批判し正論を吐いている。ポスト小泉の首相候補としても名前が挙がっている。こうした政治家の資質の問題も真面目に扱ってほしい。

 「エキセントリック」と「政治家としての強い精神」とは「似て非なるもの」である。「自説を曲げない」ことは、時には長所となる。だが今日のように激しい変化の時代に、
「世の中のことをあまり勉強しない」「人と議論したがらない」政治家の行動様式は真面目なものとはいえない。自民党の政治家には、そろそろ目を覚ましてほしいと思う。
 問題は、エキセントリックな人物や行動を歓迎し、時にははやしたてるようなマスコミをはじめとする世間の風潮である。今、このような傾向が強まっている。言い換えれば、
常識を逸脱した風潮こそが問題なのである。常識を大切にする政治の復活が必要である。

126 :無党派さん:04/01/23 02:31 ID:MwxELLU0
「人間の自然(ヒューマンネーチャー)=人間性――それを無視するのは人間の理性のあやまりである」(ヴォーヴナルグ)

 「ブッシュ・ドクトリン」「小泉ドクトリン」というのは、人類が守るべき常識を否定し、非常識な「革命」を強行しようとするものである。
ブッシュ大統領、濃い涼み首相は、経済政策においても、外交政策においても、非人道的「革命」を無理矢理実行しようとしている。この流れを止めなければ、
世界にも日本にも大混乱が起こるだろう。

--------------------------------------------------------------------------------

 

 先に紹介したポール・クルーグマン教授の「日本はまだ嘘つき大統領の肩をもつのか」(『現代』2004年2月号)のなかに、米国政府の経済政策について次のような記述がある。
 「ブッシュ大統領を始めとする、いわゆるネオコンは、『革命勢力』と呼べるほど、これまでのアメリカの政治的な伝統からかけ離れた勢力である。アメリカの現状を理解するには、
『革命勢力』の本質を知る必要がある。……いまのホワイトハウス、上下院、司法、そしてマスコミの多数派を牛耳っている右派勢力は、……『革命勢力』だと言えるだろう。彼らは既存の政治システムを容認しないからである。
 たとえば、1930年代にルーズベルト大統領が始めたニューディール政策の産物である社会福祉と失業保険、そして65歳以上を対象とした老人医療保険などは、大半のアメリカ国民が是認している制度といえる。
ところがブッシュ政権の経済イデオロギーの支柱になっているヘリテージ財団の主張によると、こうした制度は縮小するだけでは不十分で、存在自体まかりならぬというのである」。
 この指摘は適切である。



127 :無党派さん:04/01/23 02:32 ID:MwxELLU0
クルーグマン教授は外交政策についても言及している。
 「第二次世界大戦後、アメリカは国連やNATO(北大西洋条約機構)といった国際機関を外交政策の中心に据え、
時代遅れの帝国主義国家ではないことを内外に示してきた。しかし、イラク戦争を扇動したネオコンの外交政策は、こうした従来型の外交姿勢を根底から否定する。
……彼ら『革命勢力』は、軍事力を行使することに対して、躊躇することがない」。
 「現在のブッシュ政権には、海外に帝国を築きたいという野望が見てとれる。新たなブッシュ・ドクトリンによれば、アメリカは、将来脅威になりうる国家の『政権交代』を求めていくという。
これは『高慢なる道徳心』とでも呼ぶべきものだ」。
 この指摘も正しい。

 小泉首相はブッシュ大統領のエピゴーネンである。「小型ブッシュ」と言ってよいと思う。
 小泉首相がやろうとしているのは過去の日本の破壊である。社会政策においてはアメリカ社会化を狙っている。経済政策においては強者支援・弱者切り捨てである。
同時に日本の国益を米国にタダ同然で譲り渡すことである。外国政策では平和主義の放棄である。この流れをどうしても止めなければ、日本が危ない。 


128 :三世。議員貴族。 小泉純一郎 閣下である。:04/01/23 04:50 ID:2fjfvveV

 去年から何度も言っております。
 そろそろ、身にしみて、理解できてきた事かと思われますが、

 「私は、雑民どもの支持率など、気にしていない、最初から」。

 。。。

 思い出しましたか。

 去年から、何度も言っています。
 もう一回、云います。

 「私は、全く、君らの雑民どもの支持率など、気にしていない。」。

 思い出しましたか。
 去年から、何度も言っています。

 「お前らが泣こうが喚こうが、知ったこっちゃない。」

 去年から、何度も言っています。
 思い出しましたか。

 「はははは、はぁ、見たまえ!雑民共が、ゴミのようだ」。





129 :無党派さん:04/01/23 05:14 ID:2fjfvveV

 北朝鮮への経済制裁にも公明党に土下座が必要です。
 vaka?


130 :無党派さん:04/01/23 07:08 ID:MwxELLU0
―検閲と自主規制―

 番組の検閲は、情報局の指導のもとに所轄の逓信局(東京発の番組は東京逓信局)が担当したが、
情報局編集の部外秘のパンフレット「大東亜戦争放送しるべ」(のち「大東亜戦争放送指針彙報」と改題)
によると、ニュースの検閲記事としてつぎの四点があがっている。

一、現在国民に対し、放送適当なりや否や
 これは、ニュースのみならず、凡て検閲上、第一に考慮さるべき問題である。・・・・・言うまでもなくニュースには国民に知らせて
 良いものと悪いものがある。この取捨をまず第一に国家的見地から判断しなければならない。
二、日本的枢軸的観点ありや否や
 いやしくも日本放送協会の採上げるニュースは先ず第一に日本的観点に立つものであることは勿論であるが、又日本と手を携えて共同の
 敵に当っている独伊に対して不利なものも亦排撃されなければならない。・・・・・〔第三国的ニュースは〕これに適切な我方の主観的
 註釈を附与し、表面は飽くまで客観的ニュースのごとく装い、以て国民輿論指導上有益ならしめなければいけない。
三、政府に協力的なりや否や
 国民の輿論決定の上に多大の力を持つニュースは飽くまで政府に協力的・推進的でなければならない。
四、敵に利用される虞なきや否や
 的は我対外放送を聴取するの外、東亜送りの国内放送を聴取し、ことごとく之を録音している形跡が充分ある。であるから我に不利なニュースは勿論、
 敵の好んで逆用するところとなるようなニュースは絶対に避けなければならない。


131 :無党派さん:04/01/23 07:37 ID:MwxELLU0
「外交が効力を発揮するためには、言葉が保証されなければなら…

 「外交が効力を発揮するためには、言葉が保証されなければならない。いまや、米国の言葉を疑うものはいない」。
ブッシュ米大統領は議会の一般教書演説でこう述べた▼「言葉が保証される」とは、武力行使などの具体的な行動が伴わなければならないということであろう。
乱暴な言い方をすれば「やると言ったら、やるぞ」を示すことである▼リビアが大量破壊兵器の廃棄にむけて変化した事実を挙げ「米国の指導力と決意によって、
世界は良い方向へと変わりつつある」と自賛した。変化の背後にイラクへの武力行使が利いていることを示唆している▼共和党の言い分からすれば、
過去の歴史を振り返ると、ハト派の民主党政権のときにかえって国際的緊張が高まり、タカ派の共和党政権のときに和平がまとまることが多かった▼わけても、
一九八〇年代のレーガン政権のときには、徹底した強硬策によってソ連を崩壊に追い込み、冷戦時代に幕を引いたとの自負が強い。
「九・一一」以降のブッシュ政権の「戦時」「先制攻撃」強調と一国主義は「言葉が保証されなければならない」との信念の証左であろう▼しかし、
イラク戦争後の現実は、実力主義の実践が、そんなに容易なものではないことを示している。タカ派とハト派の効用を単純に割りきることはできないのだ。
戦闘終了後も犠牲者の絶えないイラクの現実をどう見たらいいのだろう▼ブッシュ演説は正面切ってこれに答えていない。
小泉首相にも現代の「戦争と平和」について明確なビジョンを示してもらいたい。


132 :無党派さん:04/01/23 07:42 ID:MwxELLU0
日本の今後一年の針路を示す首相の施政方針演説は、イラクに始…

 日本の今後一年の針路を示す首相の施政方針演説は、イラクに始まり、イラクで結ばれた。復興支援と自衛隊派遣の意義を訴え、
中国の思想家墨子の言葉を引用した。いわく「義をなすは、毀(そしり)を避け誉れに就くに非(あら)ず」▼自衛隊のイラク派遣は、
国際社会の中の義であり、他国から批判を受けないためでもなければ、名誉を得たいがためでもないとおっしゃる。
国際貢献の正道はその通りでも、世論調査では自衛隊派遣の是非は大きく二分している。それでも義と言えるのだろうか▼墨子の墨は、
いれずみだという説がある。当時、身分の低い工人の子として生まれた。いれずみという呼び方は下層出身者へのそしりで、儒家や貴族があだ名にした。
墨子はそれを逆に誇りとし、学派の名前にしたという。今で言うなら庶民派改革者、また革命思想家だろう▼実際、
孔子の教えには貴賤(きせん)親疎の差別があると唱えて兼愛(無差別的博愛)と非攻(反戦平和)を説いた。いれずみと呼ばれた人は人間中心の理論を徹底追究した。
秦・漢の中国統一時代には支配者に嫌われ、国の乱れる清まで二千年に及ぶ絶学の悲運にあった▼では、現代の義は果たしてどこにあるか。
自衛隊派遣に賛成の人も反対の人もそれぞれに義を見ている。ともにイラクの人は助けたい。しかし米国の開戦の大義は信用できるのか、
また日本の国会はまともに議論してきたのか…。首相は派遣を日本の義というけれど、国民の義は煮詰まってはいない▼いれずみの墨子にならえば
国会こそは民衆の義を話し合い決める場所だ。

133 :無党派さん:04/01/23 08:48 ID:MwxELLU0
 人間に近縁なゴリラやチンパンジーなどの類人猿を観察していると、彼らが人間と似通った心を
持っていることがわかる。
 類人猿に比べて人間と遠縁のニホンザルは、優劣関係を忠実に守って行動している。強いサルに攻撃されると、
よく自分より弱いサルを攻撃する。けんかが起これば、強い方に加勢する。優劣関係に従えば反撃されない。
勝者をつくることがけんかを収める最適な方法なのだ。劣位なサルは優位なサルの視線を常に気にして暮らす。
つまりサルたちは、不平等を顕在化させることによって共存を可能にしているのである。
 ところが、より人間に近いゴリラやチンパンジーは、あいさつや遊びの際に弱い方が強い方をじっと見つめる
ことがある。第三者がけんかを仲裁する際や、食物の分配を要求する際にも見られる。仲裁者は弱い方に加勢し、
食物分配は弱い方の要求から行われる。
 視線は相手の行為をとがめ、押さえ込む効果をもつ。遊びも年少者が主導権を握り、年長者が力を抑制しなければ
続かない。サルとは逆に類人猿は、力をもつの抑制によって共存を可能にする傾向があるのだ。
 サルのような弱者への圧迫か、類人猿のような強者の自制か。さて、現在の人間の行動はどちらに近いだろうか。
(中略)
 大事なのは、人間でもそれが言葉ではなく、しぐさや態度で相手の心の動きを察知できるような密接な付き合い
によって習得されるという点だ。現代の心の病は、付き合い方がメールのようなものに頼るばかりで、この五感を
通じた社会性が失われてきたことに起因するのではないか。このごろ、そう思えてならない。


134 :無党派さん:04/01/23 14:20 ID:4V3g9NOM
「報道管制」!?

  イラクへの自衛隊派遣の報道をめぐって、さまざまな問題が起きている。

  日本新聞協会と民間放送連盟はきのう、陸上自衛隊先遣隊の取材について申し合わせた。
 @自衛隊の活動拠点となるイラクのサマワでの取材で報道関係者同士がもみ合いになるなど混乱が生じたA宿営地前に張り込むなど危険なケースがあった―など、
 現場で混乱があったとして「危険や混乱を招くような取材を行わない」という内容だ。

  また「混乱の最大の原因は防衛庁が適切な情報提供をおこなっていないこと」と指摘。きょう、政府に適切な情報提供を求める申し入れをした。

  陸自先遣隊の現地での活動は、隊長らが取材に対応しないため、現地の人たちに話を聞いて原稿をつくるしかなかったと聞く。きのうのテレビニュースを見ると、
  隊長が締めくくりの感想を話していたから、メディアの申し入れに少し姿勢を緩めたのかもしれないが…。

  空自本隊の派遣に関しても報道規制が打ち出されているし、防衛庁庁舎も人の出入りのチェックが強化されているという。全体として、今回の自衛隊派遣については、
  政府のガードが相当厳しい。「軍事機密」もあり、テロ対策の必要もあるという理由だろうが、やり方が相当強引なようで「戦時の報道管制」という印象さえある。

  一方で、いろいろな世論調査結果では「派遣について政府の説明が不十分」という意見が多いことが分かっている。少なくとも、
  もっときめ細かい報道対応が必要ではないか。
  報道の「特権」を主張しているわけではない。政府や防衛庁が自分たちだけの論理で報道規制を行うことは、
  メディアの背後にいる国民に情報が提供されないことであり、かえって国民の信頼を失うことになるのではないだろうか。



135 :無党派さん:04/01/23 16:03 ID:3uUbfqkv
自民党公式サイトへの投稿。これはネタか?本気か?
http://www.jimin.jp/jimin/hiroba/stress/032.html
5月病をぶっ飛ばせ! ストレス解消法

 小泉語録、石原慎太郎語録を集め振りかえる。そしてそれをネット投稿し
国益に反するマスコミに鉄槌を加える。其の後、トレーニングセンターで
汗を流す事

136 :三世。議員貴族。 小泉純一郎 閣下である。:04/01/24 04:50 ID:JSCuskU1

 去年から何度も言っております。
 そろそろ、身にしみて、理解できてきた事かと思われますが、

 「私は、雑民どもの支持率など、気にしていない、最初から」。

 。。。

 思い出しましたか。

 去年から、何度も言っています。
 もう一回、云います。

 「私は、全く、君らの雑民どもの支持率など、気にしていない。」。

 思い出しましたか。
 去年から、何度も言っています。

 「お前らが泣こうが喚こうが、知ったこっちゃない。」

 去年から、何度も言っています。
 思い出しましたか。

 「はははは、はぁ、見たまえ!雑民共が、ゴミのようだ」。








137 :無党派さん:04/01/24 14:12 ID:2ebgsFlH
<イラク>大量破壊兵器の捜索指揮したCIA特別顧問が辞任

 【ワシントン中島哲夫】米中央情報局(CIA)のテネット長官は23日、イラクの大量破壊兵器捜索を指揮してきたCIA特別顧問、デビッド・ケイ氏が辞任したと発表した。

 ケイ氏は同日、ロイター通信に対して「イラクは湾岸戦争(91年)の後、生物・化学兵器の大規模生産を再開せず、大量の備蓄はなかった」との判断を示した。
イラクでの大量破壊兵器の米側捜索責任者が大量の備蓄の可能性を否定したことで、ブッシュ政権がイラク戦争前、フセイン政権打倒の大義名分として主張した「大量破壊兵器の差し迫った脅威」は、
存在しなかったことがほぼ確実になった。

 ケイ氏は元国連査察官で、昨年6月、CIA特別顧問に任じられ、1400人規模の捜索チームを指揮した。同10月、米議会への暫定報告で「大量破壊兵器は未発見」と明言、
同12月には米メディアが「ケイ氏は辞任の意向」と報じていた。

 辞任発表後、ケイ氏はロイター通信との電話インタビューで、(1)湾岸戦争終結時点で存在した生物・化学兵器は、国連の査察とイラクの独自対応を通じて廃棄された(2)最善の証拠は、
これらの兵器の大規模な生産をイラクが再開しなかったことを示している(3)90年代中ごろ以降、これらの兵器の大規模な備蓄は存在しなかった――との趣旨を明言した。




138 :無党派さん:04/01/24 14:12 ID:2ebgsFlH
 また、核兵器については、「極めて初歩的な計画の再開」を示唆する兆候が見つかったと指摘した10月の暫定報告がそのまま最終結論になると述べ、重要ではないとの認識を示した。
 これらの判断は、関係者の事情聴取や書類資料の精査を通じて固めたもので、大量備蓄の物証は一切ないとケイ氏は述べた。また、今後10年を費やせば未発見のものが見つかる可能性はあるが、
全体の「おそらく85%程度」は既に発見し、実態把握に必要な作業はほぼ完了したと語った。
 ケイ氏は未発見の兵器が少量、どこかに存在する可能性を否定してはいないが、6月に予定されるイラク側への主権移譲の後は従来のような徹底調査が「ほぼ不可能になる」とも指摘、
現在以上の進展は見込めないという判断を示唆した。
 辞任の理由についてケイ氏は「複雑な諸事情」があると指摘。その一部として、捜索チームが大量破壊兵器の調査に専従することを任務受諾の条件としていたのに、
分析官らがゲリラ攻撃対策などに回されていることを挙げた。ブッシュ政権が大量破壊兵器発見への期待を失いつつあることを示す現象と見られる。
 テネット長官はケイ氏の後任に、元国連査察官のリチャード・ダルファー氏を起用した。同氏も最近、イラクの大量破壊兵器について「見つからない理由はおそらく、
そこにないからだ」と米メディアに語ったが、CIAが公表した就任の弁では、先入観を持たずに任務を果たす姿勢を示した。

139 :無党派さん:04/01/24 14:16 ID:2ebgsFlH
◇開戦の正当性をめぐる疑問再燃か

 【ワシントン河野俊史】イラク戦争終結後、米中央情報局(CIA)特別顧問として8カ月にわたって大量破壊兵器開発の証拠探しを率いてきたデビッド・ケイ氏が23日、職を辞した。
ロイター通信のインタビューで大量破壊兵器の大規模な備蓄を否定したケイ氏の発言は、
直接の当事者の「結論」だけに重い意味を持つ。ブッシュ政権はさらに捜索を続ける姿勢を見せているが、イラク戦争の根拠とされた「差し迫った脅威」の存在が揺らいだことで、
開戦の正当性をめぐる疑問が再燃する可能性も出てきた。

 CIAによると、ケイ氏は辞表の中で「多くの未解決の論点があるが、イラクの旧政権による大量破壊兵器開発をめぐる残された問題に回答が得られると信じている」と述べたという。
しかし、ロイター通信のインタビューは、
ケイ氏が個人としてはすでに大量破壊兵器の存在に否定的な結論に達していたことを裏付ける形になった。

 大量破壊兵器をめぐっては、チェイニー副大統領が22日に放送された全米公共ラジオのインタビューで「発見をあきらめてはいない。
イラク中の潜伏場所や弾薬集積場を調べ上げるには、まだ相当の時間が要る」と語ったほか、
ライス大統領補佐官(国家安全保障問題担当)も今月9日、「真相究明の条件が今ようやく整った。
フセイン(元大統領)がいた間は(捜索は)できなかった」と記者団に述べ、さらに捜索を続ける構えを強調している。



140 :無党派さん:04/01/24 14:17 ID:2ebgsFlH
◇「米国は間違い犯した」 米カーネギー国際平和研究所研究部長

 ブッシュ政権がイラクの大量破壊兵器の脅威を誇張したとの報告をまとめた、米カーネギー国際平和研究所のジョゼフ・シリンシオーネ研究部長の話

 (ロイター通信に)イラクに大量破壊兵器の大規模な備蓄は存在しなかったと明言したケイ氏の発言は、今週、ブッシュ大統領らが(一般教書演説などで)述べた、
兵器関連プログラムは存在したとの主張と矛盾する内容だ。

 ケイ氏が辞任を決めただけでなく、こうした発言までしたのは、うんざりしたからではないか。大統領はケイ報告を援用しイラク戦争を正当化してきた。
そこで、間違いを正そうとしたのだ。

 イラクでの調査報告書の作成を始めたケイ氏に、国家安全保障会議の担当者から、ブッシュ政権の主張を支えるような内容にするよう、
非常に強い圧力がかかったことを私は知っている。これが辞任の一因ではないか。

 私はケイ氏を何年もよく知っているし、開戦前にはイラクの大量破壊兵器について議論もした。当時彼は、存在を確信していた。だが、何も見つからず、
彼と米政府の誤りが明らかになった。彼にはそれを認める誠実さと勇気があった。大統領も見習うべきだ。

 米国は、間違いを犯したのだ。いまや、(イラク)戦争の最大の根拠が事実ではなかったことが疑いもなく明らかになった。これまでも、
大量破壊兵器の存在を疑う指摘は多かった。ブッシュ政権は、ケイ氏の今回の発言で、兵器の脅威を排除するため戦争は正当化されるとの主張を継続できなくなった。

 政権は今後、イラクの解放や(フセイン政権による国民の)虐殺、世界の安定化といったことに話題をそらすだろう。 【聞き手・ワシントン和田浩明】

141 :無党派さん:04/01/24 14:18 ID:2ebgsFlH
小泉のイラクへの自衛隊は兵の大義名分が完全に崩れたな。

142 :無党派さん:04/01/24 14:25 ID:2ebgsFlH
馬鹿丸出し

なんで?小泉首相の月給100万円アップなの?

http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2004_01/1t2004012302.html


143 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:04/01/24 14:35 ID:GTdnpKkR
今日は元気があって宜しい!
もっと叩いてくれ!

144 :無党派さん:04/01/24 14:40 ID:BggbjfjK
しかしこのスレ必死だなw
現実は変わらんのにw

145 :無党派さん:04/01/24 14:58 ID:2ebgsFlH
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040124-00000070-kyodo-int

ハリバートン6億円超返済 イラク復興事業で不正か

 【ワシントン23日共同】チェイニー米副大統領が最高経営責任者を務めていた米石油関連大手ハリバートンは23日、イラク駐留米軍の調達業務をクウェートの企業に下請け発注した際、
同社社員が見返りにリベートを受け取った疑いがあるとして、630万ドル(約6億7000万円)を米陸軍に暫定的に返済したと発表した。
 リベート分を上乗せして米政府に過剰請求した可能性があるためで、ハリバートンは同日の声明で「内部監査で不正が発覚した」と説明、国防総省の監察官に既に問題を報告したと述べた。
取引の詳細は不明。
 米メディアがハリバートンの広報担当者の話として伝えたところによると、同社は国防総省に対し、1人ないし2人の従業員がリベートを受け取った疑いがあると報告、関係者を解雇した。
 同社はイラク復興事業の最大の受注企業。(共同通信)

146 :無党派さん:04/01/24 14:59 ID:2ebgsFlH
>>144
観客民主主義の擁護に必死だね、糞ウヨ小泉信者クンたち(ww。
教祖小泉の本性=極右差別主義のファシスト、であることが如実にわかるな。

147 :無党派さん:04/01/24 15:02 ID:VsYBGFg4
かんきゃくみんしゅしゅぎ?

148 :無党派さん:04/01/24 15:04 ID:HDiBaONC
はやくこいずみがたいじんするといいですね

149 :無党派さん:04/01/24 15:06 ID:umoOOKQc
>>146
日本人の半数以上が支持してるんだから仕方ないだろ?

150 :無党派さん:04/01/24 15:14 ID:TqO+WaaI
>>146
革命起こす気なんだよきっとw
もしかして未だに赤軍シンパだったり、こわい、こわい

151 :無党派さん:04/01/24 15:14 ID:2ebgsFlH
別に道義的責任で総辞職してもいいんですが?
>>149

152 :無党派さん:04/01/24 15:23 ID:TqO+WaaI
国民の支持があるのに自分の道義思想に合わないからって退陣?
うわあー、北より怖い政治体制だな、やだやだ

153 :無党派さん:04/01/24 15:30 ID:2ebgsFlH
はぁ?
道義的責任・政治的責任ってどういう意味だと思うの?
民主主義と議院内閣制を否定する極右テロリスト、ファシストならでは
のレスだね。現実離れし、仮想の世界でオナニーを繰り返す小泉純一郎
そのものだ(ww。
引き篭もっていないで、たまには世間の風に当りましょうね(www.
>>152

154 :無党派さん:04/01/24 15:35 ID:umoOOKQc
>>151
そんな理由で辞職する政治家なんていないでしょう。無理を言ってはいけない。
菅だってシンガンスの件で責任をとったっていいはずだが取らないだろ?

155 :無党派さん:04/01/24 15:38 ID:N9/sKjaT
>>153
すまん何に対しての道義的責任なんだ?

156 :無党派さん:04/01/24 15:41 ID:sOw7dJW5
きっと憲法違反だあああ!とかいいたいんじゃない?
ゲバ棒君は
本当サヨは馬鹿!

157 :無党派さん:04/01/24 15:42 ID:2ebgsFlH
>>154
この期に及んでみっともない。
議院内閣制と国民主権の問題はどうなの?
これまで前例がないからという言い分けは
みっともない。国民に責任を明らかにする
ために小泉が率先垂範して辞めても一向に
差し支えないんですが?

158 :無党派さん:04/01/24 15:49 ID:sOw7dJW5
いやだから国民過半数が支持して道義的責任を問うてない訳だが
この人達の意見は無視していいの?
っていうかなんの道義的責任なんだ?本当は自分の中の道義に合わんから
やめろって話だろ、まるきりポルポトじゃねーか

159 :無党派さん:04/01/24 15:53 ID:2ebgsFlH
>>158
争点―「イラク戦争支持の大義名分の正当性と自衛隊派兵」
として、自発的に解散総選挙に打って出ることは、別に憲法で禁止されている
ことではないですし、総辞職しても、自民党内で総裁候補を立てれば済むだけの
話。何が何でも固執するっていうのは、小泉の本性そのものだね。結局、政治を
私利私欲で利用しているだけの亡国政治家だってことだな。やってることは、
戦前の近衛文麿と戦時中の東条英機を足して二で割ったようなファシストって
ことになるな。

160 :無党派さん:04/01/24 16:00 ID:tjnyCpGZ
主権者である国民が責任を問うてないのになんで自発的解散?
それこそ主権在民を否定する危険な思想だ

161 :無党派さん:04/01/24 16:01 ID:2ebgsFlH
まるっきりポルポトってどういうこと?
議会制民主主義と国民主権を中心に据えた日本国なんですが、
主権が存する国民に、正当性を問うことって、誰に対して
ポルポト的なことをするものだという論理になるの?
アメリカ様ですか?
>>158

162 :無党派さん:04/01/24 16:03 ID:umoOOKQc
>>157
何を言いたいのかよくわからないな。要するに「かまわない」のではなく、
小泉が嫌いな君は「辞めて欲しい」のだろう? でも、そんな道義的とか
いう理由で辞める政治家なんかいないだろう。菅だってシンガンスの件で
道義的責任は大有りだったけど辞めないだろ? 

163 :無党派さん:04/01/24 16:06 ID:tjnyCpGZ
>>161
国民主権が大事ならますます辞めなくていいじゃんw
自爆キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

164 :無党派さん:04/01/24 16:29 ID:umoOOKQc
アンチ小泉にとってみれば、悔しくてしょうがないんだろうね。
でも、日本人は小泉を支持している人のほうが多い。

165 :無党派さん:04/01/24 19:26 ID:SBTohwSj
憲法の三原則を否定する極右テロリスト、建国義勇軍の残党ですか?
建国義勇軍は、小泉公認のテロリストなんですね?
意味不明な逆質問していないで、現実社会で通用する言葉と論理で
書いてね。教祖小泉様同様、都合が悪いと現実逃避と問題先送りで
逃げ回って生き恥さらさないほうがいいな。

166 :無党派さん:04/01/24 20:43 ID:R+gD3XWZ
いろいろな岐路があるが、あのときから日本は変になった。
歴史家らがそう指摘する岐路の一つが1918年からのシベリア出兵だった。
ロシア革命後のソ連への干渉戦争である。
あの失敗を教訓として生かせなかったために、その後泥沼のような戦争に突き進むことになった、と。

戦地から政治学者の吉野作造にあてた青年将校の手紙がある。軍隊にとって最も大切なのは国民の後援があることだが
「多数同胞はむしろ出征の無意義を唱えているありさまである」。
兵士も何のために出征したかを理解していないと訴えた(『日本の百年 6』筑摩書房)。

派兵については、政府・政党間でも足並みがそろっていなかった。
第一党の政友会総裁原敬は「自衛の必要以外ではみだりに兵を動かすべきではない」と政府に進言していた。
しかし、裏では軍や若手官僚が着々と出兵準備を進めていた。

米国の共同出兵提案に乗るかたちで派兵に踏み切ったが、犠牲者の多い悲惨な負け戦だった。
「列強と共々に兵をシベリアに出しながら、結局は我が国独り露国民の反感を深く買ふの愚に陥つた」。
ほぼ同時代に出た外交史の書もそう記した。

強硬派に引きずられた。大義が不明確だった。途中から目的が拡大していった。
ゲリラ戦に対応できなかった。撤兵の機会を逃した。様々な教訓を残した派兵である。

日の丸の小旗に送られて自衛隊員たちがイラクに向けて出発していく。「ルビコン川を渡っていく」との感が深い。
シベリア出兵時とは時代状況がまるで違うとはいえ、大きな岐路にある。


167 :無党派さん:04/01/24 21:32 ID:VeXM11AU
しゅけんざいみんってしっていまちゅか?

168 : 三世。議員貴族。 小泉純一郎 閣下である。:04/01/24 23:25 ID:eaTewKoj

 去年から何度も言っております。
 そろそろ、身にしみて、理解できてきた事かと思われますが、

 「私は、雑民どもの支持率など、気にしていない、最初から」。

 。。。

 思い出しましたか。

 去年から、何度も言っています。
 もう一回、云います。

 「私は、全く、君らの雑民どもの支持率など、気にしていない。」。

 思い出しましたか。
 去年から、何度も言っています。

 「お前らが泣こうが喚こうが、知ったこっちゃない。」

 去年から、何度も言っています。
 思い出しましたか。

 「はははは、はぁ、見たまえ!雑民共が、ゴミのようだ」。




169 :無党派さん:04/01/25 10:17 ID:+nd3++dz
俺は根っからの反小泉だが最近このスレが小泉工作員がわざと
反小泉を落としめる為のスレじゃないかと心配している、議論には
理詰めで相手を追い詰めた方がいい、ここ見てると変なコピペやレッテル貼り
でロムってる無党派に反小泉って?と印象付けかねない
とくに>>165なんかは前段の議論の流れを切ってレッテル貼りに走っちゃってる
一日も早く小泉を引きずり下ろす為にも第三者を意識して議論を進めよう

170 :無党派さん:04/01/25 10:22 ID:SOa5dHXV
>>169
このスレでは無理だと思う、悔しいがこのスレは第三者にはネタスレ
に映ると思われ

171 :無党派さん:04/01/25 10:32 ID:Qu/7mx6V
おいおい仲間割れかw

172 :無党派さん:04/01/25 10:42 ID:Qu/7mx6V
早く理詰めで追い詰めてくれよw

173 :無党派さん:04/01/25 10:45 ID:uY02ot+4
>>168-169
このスレを立てた醜屍がわからずやのバカチンだからまともな議論は無理。

174 :無党派さん:04/01/25 10:48 ID:z56fstuz
ま、こうやってまわりまわって小泉支持が増える訳だw
サンキュ>>1

175 :無党派さん:04/01/25 10:51 ID:z56fstuz
>>174
バラすなよ、馬鹿!

176 :無党派さん:04/01/25 10:53 ID:z56fstuz
自作自演かあ?
ID変えろよ俺

177 :無党派さん:04/01/25 10:55 ID:z56fstuz
本当、小泉信者は馬鹿だな
IDくらい変えて自演しろよ俺

178 :無党派さん:04/01/25 10:57 ID:fkh4Tyww
>>177
アンチ工作員ごくろうw

179 :無党派さん:04/01/25 10:57 ID:z56fstuz
うるせえな馬鹿小泉氏ね
っていい加減ID変えろよ俺

180 :無党派さん:04/01/25 10:59 ID:z56fstuz
えーこうやってこのスレは一人芝居で進行しております
皆分かった?

181 :173:04/01/25 11:00 ID:uY02ot+4
リンク間違えた。
>>169-170 が正しい。

182 :無党派さん:04/01/25 11:02 ID:fkh4Tyww
>>180
もういいから回線切って首つ(ry


183 :無党派さん:04/01/25 11:06 ID:EEQC7/qA
>>180
んなことは皆分かってる
2ちゃん初心者?

184 :無党派さん:04/01/25 17:35 ID:52IzywWu

 小泉は自分だけは、年金とか ウハウハな訳だ。



185 :無党派さん:04/01/25 21:30 ID:ca5RnEsn
言い分けと揚げ足取りはみっともない。
指摘してやった記事と事実について
きちんとコメントしてみ。
糞ウヨ小泉信者って、負け犬ではない、下には下がいる
という自負でのみ生きている「愛国」ニホンザルなんだろ?(ww。

186 :無党派さん:04/01/25 21:33 ID:RAL0aq1v
まあ、ID:ca5RnEsnは全生物中で最下位だと思うよ


187 :無党派さん:04/01/26 09:00 ID:7ks/tCWi
とうとうあの毎日新聞の調査でもイラク派兵賛成が上回った!!
支持率も過半数!
まさに磐石!!
主権在民、民主主義万歳!!

188 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:04/01/26 09:10 ID:7CGkQV9g
古賀くんの事で、マズコミや国民を躍らせ、
裏で自衛隊に派遣命令を出しますが?


189 :無党派さん:04/01/26 17:36 ID:DUjohKI/
>>188
なるほど、まさにそれが真意ですね。

190 :無党派さん:04/01/26 18:36 ID:Rcafxcv8
墨子にならうなら
 小泉純一郎首相の教養の深さには感服させられる。

 先の施政方針演説では、現代日本人が忘れがちな古代中国の孟子や墨子の文章を引用して、自らの決意を披露した。

 このうち、墨子の言葉は、自衛隊をイラクに派遣することの正当化のために使っているようだ。

 だが、これは少し気にかかる。墨子の文章をそういう目的に使うのは、筋違いではないか。
民主党の菅直人代表も「墨子は非戦の主張をしており、首相とは基本的な思想が真反対だ」と批判した。

 その通りである。墨子の思想の核心を成すのは、兼愛(博愛主義)と非攻(侵略戦争反対)なのである。

 墨子は「非攻上篇(へん)」と「非攻下篇」で、権力者(王公・大人)の都合で行われる戦争によって、
国民がいかに苦難を被らされるか、徹底的に描き出した。

 イラクへの自衛隊派遣は、先制攻撃を旨とする米ブッシュ政権に同調した結果だ。墨子の思想とは相いれないのではないか。

 同じ墨子なら、「若(も)し中(うち)に師を興さしめば…則(すなわ)ち是(こ)れ国家は率を失い」
(「非攻下篇」)という言葉をかみしめたい。つまり、軍事行動を起こそうとすれば、国家は秩序を失う、ということだ。

 現在の日本では、自衛隊派遣をめぐって国論が深刻な分裂状態にある。墨子の言葉は、鮮やかに本質を突いているのではないか。

 ただ、戦国時代に儒家と並ぶ強い影響力を誇った墨家集団は、秦・漢帝国成立の過程で姿を消していった。

 同じように、現代の米国一極体制の世界政治では、墨子のような思想が力を持つ場はないのかもしれない。



191 :無党派さん:04/01/26 19:06 ID:Rcafxcv8
墨子とブッシュ主義
--------------------------------------------------------------------------------

 2004年の政局のポイントは四つ――(1)イラクへの自衛隊派遣問題。(2)夏の参院選。(3) 経済情勢。(4)11月の米大統領選挙。
小泉政権の命運はブッシュ大統領と共にある。自衛隊のイラク派遣の法的根拠は「イラク復興支援特措法」である。もしもこの法律に違反する異常な事態が起きた場合、
小泉政権の責任問題が生ずる。7月11日と予想されている第20回参院選で目標の51議席を下回れば、自民党執行部の責任は免れない。6年前の獲得議席数以下なら、
小泉首相の地位は揺らぐ。経済状況が悪化すれば小泉構造改革の破綻がはっきりする。11月の米大統領選でブッシュ大統領が敗れれば、同大統領と一体の小泉政権は苦境に立つ。
 1月19日、2004年の通常国会が開会した。04年政治決戦の幕が開いた。この時、「墨子」がいきなり登場してきた。小泉首相が施政方針演説で古代中国の思想家・墨子の言葉を引用したのである。
 「古代中国の思想家である墨子は『義を為すは、毀(そしり)を避け誉(ほまれ)に就くに非ず』と述べています。すなわち、われわれが世のためになることを行うのは、悪口を恐れたり、
人から誉(ほ)められるためではなく、人間として当然のことをなすという意味であります」。
 この小泉演説を聞いた時、私は「これはおかしい」と感じた。墨子思想は絶対平和主義に近い。今の日本国憲法の第九条と同じ思想だ。
 しかし、小泉首相はブッシュ米大統領を支持し、米国の戦争に加担している。墨子思想とブッシュ主義とは正反対の思想である。おそらく小泉首相は勘違いをしたのであろう。
 墨子は「非戦」(戦争反対、大国主義反対)と「兼愛」(差別なき人間愛)を説いた思想家である。古代の一時期、墨家は儒家と思想界を二分するほどの勢いを示したが、
その後政治権力によって抹殺され、約2000年の間、消されていた。中国の支配者の思想になりえず、中国社会に根を下ろすことができなかった。墨子が復活したのは清朝末期である。



192 :無党派さん:04/01/26 19:07 ID:Rcafxcv8
 墨子思想は穏健な平和主義である。力の政治思想の対極にある。墨子は言う。「仁者の任務とすべきことは、必ず天下の利を興し、天下の害を除くことだ。これが政治の任務である」。
では天下の害とは何か。「たとえば国と国とが戦争し、家と家とが奪い合い、人と人とが害し合う……これが天下の害である」。ここに墨子の政治思想の根本がある。
力ずくで反対者を従わせようとする現代のブッシュ政権の政治思想とは正反対なのだ。
 墨子は言う。「不足を虧(か)いて有余を重ねるなり」(世の政治はややもすると弱い者をいじめて、強い者に力を植えつける。こういうことをすれば国は滅びる)。
墨子は、日米両国政府が進める弱肉強食の政治を強く否定している。
 さらに墨子は言う。「下の情を得れば則(すなわ)ち治まり、下の情を得ざれば則ち乱る」(民心を掴むことに成功すれば国は治まる。民心が離れれば国は乱れる)。
地方、中小零細企業無視の小泉構造改革とは逆なのである。
 小泉首相が施政方針演説で強調したのは、イラク占領統治を推し進めるブッシュ政権への協力と米国型競争経済の実現をめざす構造改革の推進である。
小泉首相にとっての「義」と墨子のいう「義」とは似ても似つかないものである。
 1月21日から代表質問が始まった。菅民主党代表は、自衛隊のイラク派遣を憲法違反だとして小泉首相の辞職を迫った。小泉首相は「憲法違反ではない」と切り返したが、
憲法第九条との整合性は語られない。説明責任が果たされているとは言えない。
 今われわれ日本人に問われているのは、小泉首相とともに力ずくで世界制覇をめざすブッシュ主義を支持するのか、それとも日本国憲法と同じ平和主義に立つ墨子思想をとるか、
である。今こそ国の基本的進路をしっかりと考える時である。


193 :無党派さん:04/01/26 19:16 ID:OQqrLjJd
小泉万歳!
民主主義万歳!

194 :無党派さん:04/01/26 19:23 ID:Rcafxcv8
なんで?小泉首相の月給100万円アップなの?




 やはりこの人らは、国民に強いた痛みとは無縁のようだ。福田康夫官房長官の私的諮問機関「幹部公務員の給与に関する有識者懇談会」(座長・塩野宏東大名誉教授)が近く提出する報告書案に、なんと首相給与
の月額100万円以上の引き上げが盛り込まれる事が明らかとなった。
民間の苦境が続く中、お手盛りの諮問機関はいったい何を考えているのか。
 一部報道などによれば、現行の月額222万7000円という首相の給与に対し、「国を代表する官職としては低すぎるという意見が出た」と指摘。
 一般職の最高位(検事総長の月額162万6000円)の倍額に引き上げる案などが提示されており、これが実現すると、月額100万円以上のアップとなる。
 現在、首相の年収は4164万5000円(ボーナス含む)で、懇談会の提案が実現すれば、米大統領の年収40万ドル(約4280万円)を大きく凌駕することになる。
 これには、「米大統領の言いなりの“飼い犬”みたいな分際で、飼い主より高給をもらうとはどういうこと」といった声も沸き起こってきそうだ。

[ 2004年1月23日13時0分 ] 週間フジ

195 :無党派さん:04/01/26 19:51 ID:Rcafxcv8
ここに、その時気になったので切り抜きし取っておいたものがある。
平成13年9月4日某新聞「言いたい放談」で内橋克人氏はこう言っている。
「近い将来、私たちの国の失業率と消費税は、ともに〔2ケタ時代〕に突入するだろう。
2ケタとはすなわちいずれも10%を超えるということである。他方で異常なゼロ金利は継続し、
預金者、生活者の金利ゼロ状態はやまず、本来生活者が得べかりし所得は、
はてしもなく金融機関とその先の企業へと移転され続けるだろう。
多少とも経済に知識のある人なら、以上はすべて常識の範囲内のことである。
小泉氏の言う〔痛み〕はどこから始まるのか、といえば、今すでに〔痛み〕の沼に
喘いでいる人々から始まる。職を求めて駆けずり回る失業者から就労機会を奪うのが
〔痛み〕なのである。何よりも〔構造改革なくして景気回復なし〕ほど
虚妄の政治スローガンはないということだ。本来構造改革と景気回復の間には経済学的にも
、現実の経済においても、なんの関係もない...........
むろん不良債権処理、財政改革は避けて通れぬ重大課題だ。
まっとうな政治家なら、同じ〔痛み〕を訴えるにも〔構造改革の後にも従来型景気回復はない〕
とあかすところである。概算要求に示された国債費〔大部分は国債の金利支払い〕
の巨大さは、国民負担の空恐ろしいまでの増殖を証明している。」と述べている。

196 :無党派さん:04/01/26 20:04 ID:Dd6Voqw8
自民党政権が続くとこうなります。
      ↓
公務員の総数、給料は三〇%以上カット、及びボーナスは例外なくすべてカット。
 二、公務員の退職金は一切認めない、一〇〇%カット。年金は一律三〇%カット。
 国債の利払いは五年から十年間停止。消費税を二〇%に引き上げる。
 課税最低限を引き下げ、年収百万円以上から徴税を行う。
 資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の五%を課税
 債券、社債については五から一五%の課税。
 それから、預金については一律ペイオフを実施し、
 第二段階として、預金を三〇%から四〇%カットする。
 大変厳しい見方がなされている。

 上記は平成14年2月14日
 衆議院議事録第10号にある日本が破産しIMFの管理下に
 日本がはいったとした場合のことが書かれています。
 これはアメリカのIMFに近いすじの専門家がまとめた
 ネバダレポートと呼ばれているものです。

197 :無党派さん:04/01/26 21:13 ID:lnJVADbg

 も前ら、小泉的には

 『 ヴァカどもが、イラククで騒いでくれれば 年金問題はスルーだね 』

 とか云ってましたよ。



198 :無党派さん:04/01/26 21:32 ID:N7mZZ3Mj
小泉さん!
国民は支持しております!

199 : 【 小泉、イラクを隠れ蓑に年金、郵貯をスルー 】:04/01/26 21:43 ID:lnJVADbg

 小泉、森、橋本聖子は、国民の税金や年金で 【 酒池肉−森 】

 戦争(US)に税金7、000億 献上。


 生活苦の 女、子供を虐待 → 子供は餓死 → 女は風俗嬢に。


 森善朗 【 レイプ&不妊税 】 ← 橋本聖子を見てみぬ振り.

 子供を産まない役立たず女はレイプ。

 それでも、駄目なら、重税。


 小泉、森、橋本聖子は、国民の税金や年金で 【 酒池肉−森 】



200 :無党派さん:04/01/26 22:08 ID:Sl8VEHsG
いやー日本が民主主義でよかったよかった!

201 :無党派さん:04/01/26 23:54 ID:cTXGlten
小泉さんのお陰で株運用で資産3倍になりました
あとはブッシュ再選後にくるであろう円高に合わせて外貨預金で利子生活
できそうです。
小泉マンセー

202 :無党派さん:04/01/27 00:53 ID:P+ZoNrBv
朝日でもイラク派兵賛成、支持率とも過半数来ました
朝日ということも考えるとヨミウリでは七割行きそうですね
小泉さん国民はわかっています、がんばって!
いやー民主主義最高!

203 : 森善朗、 『 向井って女、票になるな、ウハハ 』 鬼畜:04/01/27 03:31 ID:lNLGMs04

 【 鬼畜の所業 】 不妊の苦しみを、選挙に利用 【 森善朗、小泉純一郎 】

            橋本聖子、見てみぬ振り。


  森善朗 【 レイプ&不妊税 】 ← 橋本聖子を見てみぬ振り.

      子供を産まない役立たず女はレイプ。

                 それでも、駄目なら、重税。


 小泉、森、橋本聖子は、国民の税金や年金で 【 酒池肉−森 】




204 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:04/01/27 12:39 ID:UzoN/X5J
古賀君ナイスアシスト

205 :無党派さん:04/01/27 20:35 ID:+dwcpHwp
イラクにある日本の通信社宿舎「爆破する」のテロ情報
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040127i207.htm

ゲリラは自衛隊より、丸腰の報道陣を狙うと思うよ。
国連でも、赤十字でも、米軍の占領統治に協力する勢力は何でも
攻撃するのが、イラクゲリラだからね。

米国政府に協力する日本政府=自衛隊=日本人報道陣=すべての日本人
一番攻撃しやすいのは、イラクにのこのこ丸腰で乗り込んできた報道陣。
ゲリラが本気になったら数十人単位で死者が出ると思う。

コネズミ大失政のせいで、どんどん日本人が死んでいく。
こいつは、詐欺師とか言うレベルじゃなくて悪魔だな!!

206 :無党派さん:04/01/27 20:37 ID:ZYzzK1S9
小泉ヒットラーは野党、反小泉派への弾圧をやめろ

207 :無党派さん:04/01/27 20:55 ID:0axb8nM+
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 今日は松井のバットとブルゾンもらえて
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  ぢゅんしあわせ♪
    ,.|\、    ' /|、     | 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/   


208 :無党派さん:04/01/27 22:03 ID:3Oo74NJF
■陸自本隊に派遣命令――「ここまで来たら」を排す

 小泉首相が陸上自衛隊本隊のイラク派遣を承認し、石破防衛庁長官が派遣命令を出した。日本は戦後59年、自衛隊50年にして、歴史に刻むべき節目に立った。

 外国の戦争には手を貸さない。海外で武力行使をしない。それが、第2次大戦の苦く痛ましい体験を踏まえた憲法9条による国是だった。国連平和維持活動(PKO)への参加も、
そうした枠組みのなかで行ってきた。その国是が揺らいでいる。

 派遣地であるサマワでは、先遣隊が活動を始めている。自衛隊を歓迎し、働き口を期待する地元の住民の映像が日本の茶の間に飛び込んでくる。派遣されるからには、
自衛隊が人々の生活を少しでも助けることになればと思う。緊張のなかで作業にあたる隊員の労苦もいかばかりか。

 だが、派遣を決めた首相の決断を支持することはできない。

●法治が揺らいでいる

 復興支援であり、人道支援なのだと首相は主張してきた。確かに自衛隊は戦争をしに行くわけではない。だが、戦争が終わっていない占領地への派遣はかつてないことだ。
やられたらやり返さざるを得ないような事態が起きることを前提とした自衛隊派遣を、日本はしたことがない。

 例えば、テロリストの集団に襲われ、これに反撃しても武力の行使にはあたらないと政府はいう。憲法は正当防衛まで禁じていないという理屈である。

 正当防衛か武力行使か。自衛隊が初めて海を渡った12年前のカンボジアPKOの時から大きな問題になった。結局、危険が迫れば個人としては武器を使ってよいが、
部隊としては認められないという枠をはめた。

 後に武器の使用は「上官の命令で」と改正されたが、武力行使との線引きの難しさは変わらない。しかも今回は、襲われる可能性が比較にならないほど高い。

 武力の行使に至るような派遣を避けるという節度よりも、まずイラク派遣の決断があり、それに合わせて法の運用のつじつまを合わせる。国是である大原則をこれほど軽んじるのは、
法治国家の政権として余りに乱暴すぎる。



209 :無党派さん:04/01/27 22:05 ID:3Oo74NJF
●なし崩しを重ねて

 そもそも、半年前に成立させたイラク特措法がいま進んでいる派遣の根拠になるのかどうか。それさえ大いに疑問なのだ。
 特措法は、憲法の制約とイラク派遣とを両立させるために四苦八苦した法律だ。活動を「非戦闘地域」に限り、隊員の安全確保を政府に義務付けもした。
 イラクの民衆が占領統治に協力し、治安も改善するという当時の想定通りに事が進んでいれば、戦争に参加するのではない、復興支援なのだという首相の言い分に、
いまよりは説得力があったろう。

 だが、現実はそうならなかった。いまも、襲撃やテロがやまない。民主主義国の首相として法律を重んじるなら、特措法を尊重して派遣を見合わせるのが筋だった。

 なのに首相は「テロに屈するわけにいかない」「日本は何もしなくていいのか」と、特措法での派遣を急いだ。その結果、
「非戦闘地域」や「戦闘行為」をめぐる政府答弁はますます現実離れしてしまった。
 「法治」といえば、いま世界は、米国や英国の国内を含めて、イラク戦争がどこまで正しい戦争だったのかを、あらためて問い直している。
 いかに非道で潜在的な脅威となりうる国の政権でも、戦争によって転覆させるには、国際社会の大勢が納得する理由と手順が要る。
国連安保理の明確な承認なしに行われた戦争への疑問は、大量破壊兵器が見つからないことで一層膨らんだ。
 それでも小泉首相は、戦争への支持を主張し、日米同盟の重要性を説いてやまない。ブッシュ米政権との関係をさらに緊密なものとする。そこに首相の意図があるのだろう。
陸自の陰に隠れがちだが、航空自衛隊は米軍の兵士や物資も輸送する。
 米国との関係を良好に保つことは、日本にとって確かに重要である。安全保障でも経済でも大きく依存しているし、中東の安定は資源確保の面でも欠かせない。




210 :無党派さん:04/01/27 22:06 ID:3Oo74NJF
●問われる民主主義

 米国の意向に従うのが国益だというのは、一つの考え方だろう。米国が感じているテロや大量破壊兵器の脅威に共感もする。だが、だからといって、
米国がすべて正しいということにしてしまっては、法治国家としての品格が問われる。ほんとうの同盟国の態度でもあるまい。

 昨今の日本を見て心配なのは、ここまで来たからには自衛隊派遣はやむを得ない、批判はしにくい、という空気だ。
 首相は「国家の意志」や「国民の精神」を言い立てる。自民党内には早くも「自衛隊に犠牲者が出たからといって撤退すべきではない」という主張が声高だ。
 これには、さすがに冷静さを求める声が出始めた。元副総理の後藤田正晴氏は「テロに屈しないというが、自衛隊はテロを征伐に行くわけではない」と警鐘を鳴らし、
河野衆院議長は外交官殺害事件に触れて「弔い合戦をやるんだというような感じが一部にあって心配だ」と語る。
 自衛隊員を励ましたいという気持ちを、政策の是非と混同してはならない。
 自衛隊を派遣する以上、憲法や法律に沿わない事態になれば、首相は活動の停止や撤収もためらうべきではない。
国会や国民に対して活動内容や現地の治安状況などを十分に知らせる務めもある。

 忘れてならないのは、理を後回しに、既成事実の積み重ねで国の針路を決めてはならないことだ。問われているのは、この国の民主主義と法治なのである。

211 :無党派さん:04/01/27 22:20 ID:eaUPMgKj
おいおい朝日新聞なんか真に受けてる馬鹿がいるのか
めでたいねえー

212 :無党派さん:04/01/27 22:23 ID:3Oo74NJF
言いがかりと妄想はいらないから、きちんと論理で反論してみな。
>>211

213 :無党派さん:04/01/27 22:55 ID:docOoPTa
>忘れてならないのは、理を後回しに、既成事実の積み重ねで
>国の針路を決めてはならないことだ。問われているのは、
>この国の民主主義と法治なのである

マスコミによる最近の世論調査では、派遣賛成が過半数ですが。
また派遣がすでにほぼ決まったあとに行われた総選挙で与党が圧勝してますが。
民主主義国家で政府与党と国民が支持してるのに、民主主義が問われてるってバカ?

214 :無党派さん:04/01/27 22:57 ID:YkPCKqg5
受け売りの論理しか展開できないのか・・・
そんなことだから小泉の支持率が過半数おまけにイラク派兵支持も過半数
なんだよ醜屍。

おい教祖様の番組が始まったぞ、正座して見ろよw

215 :無党派さん:04/01/27 23:11 ID:7z417FnC
いじめるなよ、ブサヨは朝日が聖書、筑紫が教祖なんだよw

216 : 【 ニヤリ 小泉、イラクを隠れ蓑に年金、郵貯をスルー 】:04/01/27 23:54 ID:vOV3NUR1

  【 酒池肉−森 】 小泉、森、橋本聖子は、国民の税金や年金で 【 鬼畜天国 】

   戦争(US)に税金7、000億 献上。
              7,000億、財源は ドサクサ 増税 【 戦争税 】で捻出。

   生活苦の 女、 子供が餓死 → 女は風俗嬢に。


   森善朗 【 レイプ&不妊税 】 ← 橋本聖子を見てみぬ振り.

           子供を産まない役立たず女はレイプ。

                         それでも、駄目なら、重税。


  【 鬼畜天国 】 小泉、森、橋本聖子は、国民の税金や年金で 【 酒池肉−森 】




217 :無党派さん:04/01/29 21:36 ID:fwc7OolV
>>214・215
稚拙でも、スレタイと引用に則った反論ができないの?
さすが、テロリストは違うね(ww。

218 :無党派さん:04/01/30 11:20 ID:fk5mTuQW
■国連と同盟――小泉流の一国平和主義

 国連の改革をめざす首脳会議を来年開催したい。安保理の改革ができれば、常任理事国として責任を果たしたい。川口外相は先日の外交演説でそう強調した。

 小泉首相も承知のうえでの国連重視演説だったに違いないが、その首相から国連をめぐる奇妙な発言が飛び出した。

 衆院予算委員会の答弁で、米国との同盟を重視するのは、いまの国連は日本に危機が及んでも支援してくれないからだという論旨を展開したのである。
いわく「国連は国連軍を投じて日本への侵略を防いでくれることはない」「国連を将来、国際紛争を防止する組織にしなければならないが、現在その力はない」と。

 確かに、国連に常設軍はない。できたとしても、派遣を決める安保理で意見が一致するとは限らない。だから、万一に備えて同盟を結び、
安全を高めることは大事な選択である。しかし、国連には紛争防止力がない、国連軍がないから日米安保だという論法は余りに粗雑で思慮を欠く。

 考えてみよう。国連憲章は明らかな自衛か、安保理が承認した戦争しか認めていない。中東やアフリカで紛争が絶えないとはいえ、
この憲章がいまの世界秩序の土台になっていることが、日本に対する外国の武力攻撃を抑止する無言の力ともなっていることをお忘れではないか。

 テロや大量破壊兵器の拡散という新しい脅威があるし、北朝鮮の核開発もある。だが、日本の安全は米軍の力だけで守れるものではない。
核の拡散防止やテロ資金の取り締まりなど国連を中心とした広範な対策なしには、日本の安全もない。



219 :無党派さん:04/01/30 11:20 ID:fk5mTuQW
 もう一つ、首相は米国と同盟関係にない国の安全をどう考えているのだろうか。国連は頼りにならないから同盟だという物言いには、
国連を通じて平和や自国の安全保障を切望している、数の上でははるかに多くの国々への思いが感じられない。

 安保理の非常任理事国の一部が来年1月に入れ替わる機会に、日本は理事会入りをめざしている。国際社会での日本の存在感はきわめて大きい。
その国の首相が自国の安全だけに気を取られ、他の国連加盟国への配慮を欠く発言をすべきではない。小泉首相もしょせんは一国平和主義者かと、世界は受け止めるだろう。

 国連に改革が必要なことは論を待たない。新しい脅威や、民族浄化などへの対応力を高めることは焦眉(しょうび)の課題だ。安保理の再編や機能の強化も検討すべきである。

 日本はそうした改革に率先して取り組むべきなのだ。米国に次ぐ日本の国連分担金の財源は国民の税金である。
その国連が無力だとことさら強調して誰が喜ぶというのだろうか。日本と世界にもっと役立つ機構にするための改革案を練り、
行動するのが首相の務めというものだろう。
 その気がないなら、首脳会議構想など取り下げた方がいい。


220 :無党派さん:04/01/30 11:25 ID:fk5mTuQW
>>213
こと平和主義は日本国憲法の三つの基本原則の一つ。
この問題だけを争点にして、解散総選挙をすれば一番わかりやすい。
小泉はどうしてそれをしないで、姑息な言い分けと開き直りを
繰り返しているの?小泉本人こそが、日本国に対するテロリスト
だってことにならないか?

221 :無党派さん:04/01/30 17:37 ID:+eMlcfOV
コネズミの部首のポチでつ 宣言こそ
ハンギャク罪になりそうだw

自力で守れませんと高らかにうたうソーリw
ありえねえよな?

222 :無党派さん:04/01/30 17:42 ID:3S/eP92P
>>220
前回の総選挙で、十分自衛隊派遣は訴えた上で過半数を確保しましたが。
もし自衛隊派遣が争点になってないとすれば、争点にさえならないという
国民の意思に他ならないですね。野党の民主党側も、当時は「国連決議が
出てない状況では反対」という程度でしたし、現在はもう国連決議が出ています。
派遣は、国民の審判を受けるという面では、全く問題ないと思われます。

223 :無党派さん:04/01/31 12:23 ID:Hn4DURxy
>>222
都合が悪くなると、実に形式的で薄っぺらい言い訳するんだね。
ほう、どこがどんなふうに自衛隊派遣を争点にしたの?
国連決議が出ていたって、日本が必ずしも自衛隊を出さなければ
ならないということにはならない。また、別に自衛隊派遣の是非
だけを争点にして、解散総選挙をやったて、まったく問題がない。
アメリカのケイという調査団長が大量破壊兵器がないと答弁した
ことや、自衛隊の報告書が捏造だったことには目をつぶる卑怯者か?
国会答弁でも、「民主党が・・・・・ということはわかっております」
という酷い答弁していたが、これって2ちゃんねるに粘着するテロリスト
の糞ウヨ厨房並みの決めつけと視野狭窄の精神障害じゃないか。国会は
国民の代表であって、一政党の代表ではない。
小泉の派遣支持の前提が崩れているくせに、議論拒否で、議会制
民主主義を否定したとんでもないファシストだな。

224 :無党派さん:04/01/31 12:25 ID:Hn4DURxy
国会承認 強行突破は納得できない

--------------------------------------------------------------------------------
 自衛隊のイラク派遣の承認案件は30日夕に衆院テロ防止特別委員会で与党が強行採決し、31日未明の本会議では、
野党が出席せず与党単独という異常な状態の中で可決、衆院を通過した。
 昨年7月に成立したイラク復興特別措置法による自衛隊派遣では国会承認を義務付け、国民を代表する国会の了承を条件とした。
慎重のうえにも慎重を期した。

 にもかかわらず、与党が強行突破をしたのは残念だ。

 特別委で野党の追及のきっかけを作ったのは、政府である。自衛隊派遣に責任を負うべき小泉純一郎首相と石破茂防衛庁長官が
事実に反する答弁をした。

 小泉首相は27日の衆院本会議で「サマワの治安は住民の意向を反映した市評議会、穏健な宗教勢力の存在により安定している」と答弁した。
これは陸自先遣隊の報告に基づくものである。

 ところが、サマワ市評議会は24日に米英占領当局(CPA)と対立し、メンバー全員が辞職していた、
と川口順子外相がその後に語っているのだ。


225 :無党派さん:04/01/31 12:26 ID:Hn4DURxy
 当然、野党は厳しく追及した。その結果、首相と防衛庁長官が答弁を撤回し、陳謝した。

 先遣隊の報告を含め現地の治安情勢に関する政府の認識に疑問が生まれたのは深刻な問題だ。政府内での情報の伝達のあり方に懸念が生じた。

 緊急時の対応を政府が判断する場合、判断の根拠とする事実関係が間違っていたり、正しい情報が迅速に首相や防衛庁長官に届かなければどうなるのか。

 いずれも派遣される陸自隊員の身の安全だけでなく、自衛隊の海外での行動の限界に直結し、即撤退せざるを得なくなる可能性すらある重大な問題なのだ。
政府には猛省を促したい。

 陸自の安全確保に役立つと期待されていたサマワ市評議会の現状について特別委では、政府は詳しい説明をしなかった。現地情報が不足しているのではないか。

 大きな疑問を積み残したまま与党が強行採決に踏み切ったことは、問題点を覆い隠すためだったと疑われかねない。

 問題はきちんとした手続きを踏み、国民の理解を得るための十分な努力をするかどうかだ。政府は派遣に反対する多くの国民世論を最後まで説得し続けてこそ、
戦後初の自衛隊派遣の共通認識を深めていけるのだ。

 全面賛成、全面反対の印象を与える強行突破は民主主義の根幹を軽視した行動なのだ。

 自衛隊派遣の国会承認は、野党が反対したとしても、国会として派遣を認めたことになる。このことは国会に承認に伴う新たな責任が生まれることを意味する。
派遣反対の野党との間でも一定の共通認識を確保し、それを国民に示すことは国会の責務である。

 現地の情勢は日々動いている。国会は自衛隊がイラクに派遣された後も、常に説明を求め、政府の姿勢をたださなければならない。
国会にはなお大きな責任があることを指摘したい。



226 :無党派さん:04/01/31 12:28 ID:Hn4DURxy
当然、野党は厳しく追及した。その結果、首相と防衛庁長官が答弁を撤回し、陳謝した。

 先遣隊の報告を含め現地の治安情勢に関する政府の認識に疑問が生まれたのは深刻な問題だ。政府内での情報の伝達のあり方に懸念が生じた。

 緊急時の対応を政府が判断する場合、判断の根拠とする事実関係が間違っていたり、正しい情報が迅速に首相や防衛庁長官に届かなければどうなるのか。

 いずれも派遣される陸自隊員の身の安全だけでなく、自衛隊の海外での行動の限界に直結し、即撤退せざるを得なくなる可能性すらある重大な問題なのだ。
政府には猛省を促したい。

 陸自の安全確保に役立つと期待されていたサマワ市評議会の現状について特別委では、政府は詳しい説明をしなかった。現地情報が不足しているのではないか。

 大きな疑問を積み残したまま与党が強行採決に踏み切ったことは、問題点を覆い隠すためだったと疑われかねない。

 問題はきちんとした手続きを踏み、国民の理解を得るための十分な努力をするかどうかだ。政府は派遣に反対する多くの国民世論を最後まで説得し続けてこそ、
戦後初の自衛隊派遣の共通認識を深めていけるのだ。

 全面賛成、全面反対の印象を与える強行突破は民主主義の根幹を軽視した行動なのだ。

 自衛隊派遣の国会承認は、野党が反対したとしても、国会として派遣を認めたことになる。このことは国会に承認に伴う新たな責任が生まれることを意味する。
派遣反対の野党との間でも一定の共通認識を確保し、それを国民に示すことは国会の責務である。

 現地の情勢は日々動いている。国会は自衛隊がイラクに派遣された後も、常に説明を求め、政府の姿勢をたださなければならない。
国会にはなお大きな責任があることを指摘したい。


227 :無党派さん:04/01/31 14:25 ID:Z6Kq6OiN
小泉は間抜け。何も考えていない。
太平洋戦争に突入するとき、または、ポツダム宣言受諾のときに、
何とかなるだろうと、安易な気持ちで物事を推し進め、後になって
心の中では反対だったが、ああせざるを得ない雰囲気だったんだ
と言い分けし、国民を塗炭の苦しみに合わせる亡国の輩。
国政をここまで私利私欲のために無茶苦茶できる間抜け総理は、
世界の憲政史上初めてだろうな。

228 :無党派さん:04/01/31 14:33 ID:OZeFUBU9

>ID:Hn4DURxy

釣り?それとも真性?


229 :無党派さん:04/01/31 16:35 ID:Z6Kq6OiN
小泉馬鹿の壁読んだくせに、自分が馬鹿と気づかない
なにより自分の考えに納得しないヤツを馬鹿だと決め付けている

馬鹿の壁を馬鹿に読ませるととても危険なのである


馬鹿が馬鹿の壁読んでより馬鹿になったてことよ




230 :無党派さん:04/02/01 04:18 ID:CB2b3dWM
内閣官房、機密費2億円支出と回答 中川前官房長官の訴訟で
 中川秀直前官房長官が写真週刊誌発行元の新潮社(東京)を訴えた名誉棄損訴訟で、内閣官房は31日までに広島地裁の照会に応じ、前長官在任中の2000年7─8月、
内閣官房報償費(機密費)として計2億2000万円を中川氏に支出したとの文書を提出した。
 訴訟では中川氏が機密費を何に使ったかが焦点になったが、内閣官房は「他国との交渉上不利益を被る恐れがある」などとして、支出決議書などは明らかにしなかった。
 新潮社発行の写真週刊誌「フォーカス」(休刊)は2000年、中川氏の右翼団体幹部との関係や交際女性への捜査情報漏えい疑惑を報道。中川氏側は「事実無根」として提訴した。
 新潮社は、中川氏が脅されて右翼団体幹部に多額の機密費を支払っていた可能性があると主張。機密費情報の照会を裁判所に申し立てていた。

これって、どう釈明するんだろう。学歴詐称なんかよりも、はるかに悪質で国政を私物化しているな。


231 :無党派さん:04/02/01 05:10 ID:WgPBYrEw
―検閲と自主規制―

 番組の検閲は、情報局の指導のもとに所轄の逓信局(東京発の番組は東京逓信局)が担当したが、
情報局編集の部外秘のパンフレット「大東亜戦争放送しるべ」(のち「大東亜戦争放送指針彙報」と改題)
によると、ニュースの検閲記事としてつぎの四点があがっている。

一、現在国民に対し、放送適当なりや否や
 これは、ニュースのみならず、凡て検閲上、第一に考慮さるべき問題である。・・・・・言うまでもなくニュースには国民に知らせて
 良いものと悪いものがある。この取捨をまず第一に国家的見地から判断しなければならない。
二、日本的枢軸的観点ありや否や
 いやしくも日本放送協会の採上げるニュースは先ず第一に日本的観点に立つものであることは勿論であるが、又日本と手を携えて共同の
 敵に当っている独伊に対して不利なものも亦排撃されなければならない。・・・・・〔第三国的ニュースは〕これに適切な我方の主観的
 註釈を附与し、表面は飽くまで客観的ニュースのごとく装い、以て国民輿論指導上有益ならしめなければいけない。
三、政府に協力的なりや否や
 国民の輿論決定の上に多大の力を持つニュースは飽くまで政府に協力的・推進的でなければならない。
四、敵に利用される虞なきや否や
 的は我対外放送を聴取するの外、東亜送りの国内放送を聴取し、ことごとく之を録音している形跡が充分ある。であるから我に不利なニュースは勿論、
 敵の好んで逆用するところとなるようなニュースは絶対に避けなければならない。


232 :無党派さん:04/02/01 06:25 ID:WgPBYrEw
常識の復権――非常識な政治の克服が日本を救う道である[9]


2004通常国会冒頭における国会論戦について――目立った菅民主党代表の真面目さと小泉首相の不誠実
「誠実に勝れる知恵なし」(ディスレーリ)



--------------------------------------------------------------------------------

 

 1月21日の衆議院における菅直人民主党代表の質問演説には迫力があり、誠実さと真面目さが目立った。すぐれた演説だった。
原稿なしの演説を菅代表があえて行ったことを私は高く評価したい。演説に魂がこもっている感じを受けた。ただし一言少し欲をいえば、
時に記憶を呼び起こそうとする仕草が見えたが、これはなくした方がよいと思う。
 名演説家といわれた戦前の斉藤隆夫代議士は、演説草稿に徹底的に推敲を加え、すべての言葉を自らのものにし、
国会演説に政治家としての全精力を傾けた。菅代表が野党第一党の党首としてきわめて多忙な日々を送っていることはわかる。
それを乗り越えて国会演説の準備に時間をかけてほしいと思う。
菅代表は、小泉内閣による自衛隊のイラク派遣を「憲法の原則を大きく破るものだ」と断じ、小泉首相を「憲法を変えることもなく、
明らかに憲法に違反する行動を命令している。まさに民主主義を破壊する暴挙」と強く批判し、小泉首相に辞任を要求した。これは正論である。
この点はとくに高く評価されるべきである。
同時に、「自衛隊派遣の露払いを積極的に務めた公明党も同罪」として断罪し、
神崎公明党委員長に「その職を辞する」ことを勧告したことも適切な忠告だった。
公明党が小泉内閣の憲法違反の先導的役割を果たしていることを取り上げた
ことは正しかった。
 「平和と福祉の党」と公言してきた公明党の大転向は醜悪である。憲法を守ると言ってきた公明党が憲法違反の先頭に立っている。
これは民主主義国の政党として、国民に対する許すべからざる裏切り行為である。同時に、同党の自殺行為でもある。
 マスコミは創価学会からの莫大な広告費への依存度が高いため、公明党への批判をためらう傾向が強い。
菅代表が、日本の政界全体がおそれている創価学会の政治部である公明党を真正面から批判したことは、大変勇気ある行動である。
この点も高く評価したい。


233 :無党派さん:04/02/01 06:27 ID:WgPBYrEw
 マスコミは菅代表の再質問に対する小泉首相の切り返しに大喜びをし、菅代表の勇み足と非難した。だが、これこそはマスコミの勇み足と言わなければならない。
私に寄せられるのは「些細な問題を捉えてあたかも鬼の首でも取ったかのように喜び勇んで反撃する小泉首相の小さな姿に失望した」という声ばかりである。
マスコミの感覚の方が歪んでいる。小泉首相が些細な問題を捉えて相手の揚げ足をとる姿は、一国の宰相の姿として見苦しいかぎりだ。

 1月22日の参議院本会議では藁科満治氏(民主党参議院議員会長)が代表質問した。同氏は小泉首相がよく引用する憲法前文の理解の過ちを鋭く指摘し、
小泉内閣による自衛隊のイラク派遣を「憲法違反」と断じた。この点は高く評価されるべきである。小泉首相を含めて政府・与党内には憲法第9条との関係を曖昧にしようとの動きが目立つ。
藁科氏はこの動きに鋭く釘を刺したのである。
 さらに藁科氏は、「(イラクへの)自衛隊派遣によって、意図的にせよ偶発的にせよ、現地の市民あるいは武装勢力との間で戦闘が行われ、双方にあるいは片方に犠牲者が出た場合、
政府はどのような形で責任をとられるのか」と、小泉首相の責任を迫った。この問いに対して小泉首相は真正面から答えることができなかった。
説明責任を果たそうとしない小泉首相の不誠実さが浮き彫りにされた。
 衆参両院での代表質問において、民主党は野党第一党としての最小限の責任を果たしたといってよいと思う。次には日本が「真の独立国か、
米国の従属国か」の問題を真正面から議論してほしいと思う。
 民主主義国における国会論争の最大の意義は、国会論争を通じて野党は自らの政権構想を国民に示し、政府・与党は野党の質問に対して真摯に答えることが前提である。
国の最高政治責任者である内閣総理大臣には自らの政治方針を国民に向かって誠実に説明する義務がある。小泉首相の態度はあまりに不誠実である。
民主主義国家の内閣総理大臣の態度とは言えない。
 小泉首相のこのような不真面目な態度を国民が容認すれば、政治は堕落し、われわれは泥沼に陥っていくであろう。


234 :無党派さん:04/02/01 06:36 ID:WgPBYrEw
常識の復権――非常識な政治の克服が日本を救う道である[10]


歴史の岐路で議論すべき大問題がある――日本は独立国なのか米国の属国なのか



--------------------------------------------------------------------------------

「小を知って大を知らず」(墨子) 

 この墨子の言葉の意味は、小さな事は知っているが大きな事は知らない。何が重大で、何が些細なことか区別がつかない。
政治家が事の軽重を知らなければ道を誤り、国を誤るもとだ――というもの。
 小泉首相は1月19日の施政方針演説において墨子の「義を為すは、毀(そしり)を避け誉(ほまれ)に就くにあらず」引用し、
自らの決断を正当化したが、墨子の「義」と小泉首相の「義」とは異質、というより正反対である。
 小泉首相の「大義」は「日米同盟」と「国際貢献」である。この基本は、国連軽視、米国の先制攻撃主義支持にある。
ブッシュ政権が「悪」と認定すれば米国軍は相手国の主権を踏みにじる行為を行う――このブッシュ・
ドクトリンを支持することにある。小泉首相のいう「日米同盟」とは「米国への従属」、
「国際貢献」とは「米国への貢献」の意味である。小泉首相の「義」はブッシュ大統領と行動を共にすることにある。
反戦・平和主義の墨子の「義」はブッシュ・ドクトリンと正反対の思想である。


235 :無党派さん:04/02/01 06:39 ID:WgPBYrEw
 ブッシュ政権への異常な配慮

 今日の世界における最大の問題は、戦争と平和の問題である。この問題を議論しないのは政治家の責任放棄だと私は思う。
 米国が唯一の超大国になった今日、世界を二分するような第二次世界大戦型の戦争が起こる状況にないことは確かである。しかし、ブッシュ米政権が自らを「善」と規定し、
米政府に抵抗する国の政府を「悪」と認定して武力攻撃を行えば、地域紛争は起こる。たとえ強大な武力で征服・占領したとしても、民族自決権のためのレジスタンスは起こる。
自国が他国の軍隊に占領されれば民族独立闘争が起こるのは必然である。ゲリラ行動もテロも発生するだろう。宗教戦争も起こる。この世界は、ブッシュ政権に従順な人間ばかりではない。
 小泉首相の基本姿勢は「ブッシュ米大統領と共に」である。この根底にあるのは、ブッシュ・ドクトリンへの共感である。というよりブッシュ大統領のサーバントとして生きることである。
日本でもブッシュ・ドクトリンというべきものが動き出している。
 日本の政治家はブッシュ政権から睨まれることをおそれている。米国政府と小泉政権から「反米主義者」だと言われることをおそれている。亀井静香元政調会長、加藤紘一
元幹事長、
野中広務元幹事長、古賀誠元幹事長ら少数の自民党議員だけが勇気ある発言を行っているが、民主党議員を含めて大多数の議員はブッシュ・ドクトリン批判に及び腰である。
大多数の日本国民自身が米国によってマインドコントロールされてしまっている。
 政治の最大の任務は戦争を回避することであり、平和を維持することである。このことは第二次大戦後の世界の合意である。300万以上の犠牲者を出して敗戦国となり、
多大な国民の富が破壊された日本が平和の道を国是とすることにしたのは、当然のことである。




236 :無党派さん:04/02/01 06:40 ID:WgPBYrEw
 ところが最近、「日米同盟」のタテマエのもと、この日本国の平和主義を否定し、放棄すべきだと考える政治家が増えている。「自由と民主主義のためには戦争をしてもよい」と言う政治家もいる。
平和より尊いものがあるという考え方が横行し始めている。この風潮はマスコミにも蔓延している。経済人の間にも広がっている。平和より大切なものがあるという考え方は大間違いである。
 この政治の根本問題を十分に議論しない状況のもとで好戦的風潮が広がっている。日本の「空気」が変わり始めている。平和主義を小馬鹿にする風潮が強まっている。テレビで「憲法を守る必要はない」
などと発言する者が増えている。このような言論人を大テレビ局が応援している。
 法の基本たる憲法をないがしろにする風潮の中で憲法改正論が高まっている。憲法を守る意思を欠いている政治家が憲法改正を声高に主張している。守る気のない憲法を改正しようとしている。
改正議論を高めることによって現行憲法の信用を低下させている。この乱れを正さなければならない。

237 :無党派さん:04/02/01 06:41 ID:WgPBYrEw
 海外から見れば日本は米国の属国である
 最近、海外から見た三つの日本論を読んだ。
 一つはクライド・プレストウィッツ経済戦略研究所長の『現代』2004年1月号の論文。タイトルは「イラク派兵に揺れるニッポンへ、日米安保を見直せ」。
いまの日米関係は親子関係で、この状況は日本にとってよくない。すでにアジアのリーダー国は中国になった。日米安保条約を見直して、日本は主権国になるべきだ――という主張である。
 次がポール・クルーグマン・プリンストン大学教授の『現代』2004年2月号の論文。タイトルは「日本はまだ嘘つき大統領の肩をもつのか」。ブッシュによる「革命」は世界の平和と秩序を乱し、
米国社会を混乱させるもので、日本はブッシュ大統領の片棒を担ぐべきではない――という主張。
 三つはカレル・V・ウォルフレンの著書『アメリカからの「独立」が日本人を幸福にする』(実業之日本社刊)。序文のサブタイトルは「日本人よ、目を覚ませ」。
日本は米国の“属国”“保護領”である。日本は宗主国アメリカに従属していることに疑問をもたず、「奴隷の心理」状況にいる。「日本よ、自立せよ」――と主張する。
 政治家、学者、経済人の一部に「日本は米国の一つの州になるべし」との極論も出始めている。「今が日米関係最良説」も広がっている。現在の日米関係が良好だというのは、
小泉首相がブッシュ大統領のサーバントになることによってつくられた見せかけの「友好関係」に過ぎない。
 従属することによる友好は真の友好関係ではない。小泉政権下で日本の対米従属度は深まった。「これでいいのか」という議論をわれわれは起こさなければならない。
 日本は独立国として米国と対等な友好関係を実現し、維持すべきである。

238 :無党派さん:04/02/01 06:58 ID:WgPBYrEw
イラク派遣 大物“造反”をどう見る

 自衛隊のイラク展開がいよいよ本格化する。衆院に続いて与党多数の参院も近々承認の運びだ。重大な針路の転換点にあって国会は機能しているか。
与党の大物の“造反”はどう考えればよいのか。
 衆院本会議の採決は三十一日未明にずれ込んだ。それも野党不在で。自衛隊イラク派遣を了とする自民や公明の与党と反対の民主など野党の緒戦の攻防は、
ひとまず決着した。

 陸海空三自衛隊には既に派遣命令が出ている。衆院はお墨付きを与える形となった。

 派遣が既定事実として重ねられ、陸自本隊も二月から順次現地に宿営する。小泉政権には立ち止まったり後戻りする気はもはやないようだ。

 世論は賛否で二分したままだ。自民党執行部もそれがよほど気がかりだったか、採決に向けて、造反者は役職停止の処分をすると締めつけを強めるなど、
党内治安に腐心した。
 ところが、安倍晋三幹事長の直接要請にもかかわらず、かねて派遣反対を明言していた加藤紘一氏、慎重論の古賀誠、亀井静香氏らから、
同意を得ないままでの採決だった。
 加藤、古賀両氏はそれぞれ橋本、森両政権で党幹事長を務めている。加藤氏は当時、沖縄の米軍基地使用継続の特措法成立へ尽力したほか、
防衛庁長官の経験者でもある。


239 :無党派さん:04/02/01 06:59 ID:WgPBYrEw
 安保・防衛政策に通じる大物が米国の大義なきイラク戦争を批判し、小泉純一郎首相のブッシュ政権追随に苦言を呈していたのだ。
ポスト小泉への思惑があったと仮定しても、首相自ら説得に乗り出そうともしなかったのはなぜか、いぶかしむ。
 衆院の攻防は与野党勢力比からして勝敗が見えていた。だからといって議論がずさんでは、何のための国会なのか、ということになる。
 かゆい背中に手の届かないもどかしさが残った原因は、一義的には首相をはじめ政府側の、異論を寄せ付けないかたくなさにある。
 戦争に行くのではない、武力行使と武器使用は違う、テロ反撃は戦闘行為でない−こんな防波堤を築いた答弁の繰り返しが、
実のある論争を封じ込めてきたことは否めない。
 決め手を欠く野党側が一矢報いたとしたら、陸自の宿営先サマワの治安をめぐって、政府が都合の悪い情報を故意に明らかにしなかった、
との疑念を、少なからぬ国民に持たせたことだろう。
 報道自粛の要請も、好ましくない情報が国民に知られるのをコントロールするためではないか、これは今後の参院審議だけでなく、
国会として留意すべき重要ポイントである。
 異論や造反を置き去りに進んでは危うい。重ねて、そう主張する。



240 :無党派さん:04/02/01 07:07 ID:WgPBYrEw
米国がイラクに派遣した大量破壊兵器調査団のケイ前団長が米上…

 米国がイラクに派遣した大量破壊兵器調査団のケイ前団長が米上院の公聴会で「私も含めて、みんなが間違っていた」と述べた。
米国のイラク攻撃の根拠となった情報分析の誤りの指摘は、ブッシュ政権にとって大きな打撃となる。
また、同時に「情報」というもののあり方についても深く考えさせられる▼情報には、「お知らせ」に当たる情報と、
みだりに公表できない「諜報(ちょうほう)」とがある。英語では前者はinformation、
後者はintelligenceと呼ばれる。米中央情報局(CIA)のIはintelligenceである▼諜報は、
日本では制限漢字のせいであろうか、ちょう報と書いたり、情報ということばのなかに一括されてしまった。
従って、区別があいまいになった。俗に「本当のことは言ってはならない」という。諜報はこの「本当のこと」に当たる。
辞書には「相手の情勢などをひそかにさぐって知らせること」とある▼政府が公衆に知らせる情報は、
意図的に加工されることがある。ある目的のために使われるのだ。情報操作である。一方、諜報は絶対に正しいものでなければならない。
「本当のこと」であるからこそ機密なのだ▼問題の「大量破壊兵器の有無」は
多分に意図的な情報であった疑いが濃くなった。それはまた、諜報の質を問われることでもある。ケイ氏は、
CIAが一九九〇年代に国連査察団からの情報に頼るようになり独自の情報源を開拓しなかったと指摘している
▼小泉首相の情報分析にも、情報、諜報の両面からの吟味が必要なようだ。

241 :無党派さん:04/02/01 21:11 ID:WgPBYrEw
 それにしても、この揺れ方は尋常ではない。学籍詐称ごときがこれほど大きな政治報道になるなんて。
今、小泉内閣はブッシュ政権の要請に応えて、日本を強引に本格的な軍事大国にしようとしている。私たち
は福祉や労働条件の悪化に苦しみ悶えながら、ここ数十年で最も重大な局面に立たされている。一議員の
学歴詐称がそれよりはるかに小さな問題であることは、真昼の太陽なみに明らかだ。イラクに大量破壊兵器
はもともと無かったという前米国調査団長の衝撃的な証言で、さすがに古賀問題は後退しそううだが、この
大事な時、政界と報道機関が学歴問題にこだわったロスは大きい。
(中略)
 こだわるとしても、焦点は学歴詐称ではなかろう。古賀議員は自民党の福岡県議だった時代から同じ学歴
を公表していたという。それが、今回に限って糾弾され、しかもこれほどの大スキャンダルにまで肥大した
のはなぜか。裏側にうとい私でも、そこに、政治権力を巡っての、政党同士、政治家同士の激しい抗争がある
ことは見え見えだ。つまり、国会と報道機関は政治権力抗争に乗っ取られ、その間、私たちにとっての真の
重大事は棚上げされてしまった。そのことが最も腹立たしい。


242 :無党派さん:04/02/01 21:52 ID:vucP03aj
上のコピペ読んでわかったろう。
小泉では駄目なんだよ。

243 :無党派さん:04/02/01 22:06 ID:KpCP4vAm
>>242
意味のない陰謀論を長文コピペして「わかったろう」とか言われてもなぁ。
あと、あなたが小泉じゃダメだと思ってるのは伝わってきたから、
じゃあ誰がいいのか教えてくれよ。首相を空席にしとくわけにはいかないから。

244 :無党派さん:04/02/02 00:40 ID:Pu6lF1HH
上のコピペは別人

悪化させるだけで何もしない小泉と、現実的な管直人と
日本の為にはどちらが望ましいかは明らかだろう?

小泉信者は事実を突き付けられても、見て見ぬふりをするのだろうか。


245 :無党派さん:04/02/02 11:02 ID:MlefDflN
>>244
途中で議論打ち切るなど言語道断。

去年から、開会するように求められていたのを
嫌がって開かなかった責任もあるしな。

承認しなかった加糖こそ武士道だよ。

246 :無党派さん:04/02/02 11:12 ID:RaqklsKf
>>244
あのな、そう思われてないから、民主は野党なんだろう?
明らかに菅のほうがいいなら、前回の選挙で民主が勝ってるよ。
「菅のほうが実は優れているんだ」というならまだしも、
「明らかに優れてる」ってのは、バカとしか言えない。

民主党支持者って、負けた総選挙の直後なのになんでこんなに
強気でいられるのか、まったくわからん。躍進とか自慰的主張をしてるせいで、
たった2ヶ月ちょっと前の選挙で自民党よりも獲得議席が60議席も
少なかった現実が見えてないんじゃないか?

247 :無党派さん:04/02/02 16:28 ID:671ArxJi
整理できない問題


  イラクへの自衛隊派遣はきのう、陸上自衛隊本隊の隊旗授与式というのが旭川で行われ、本隊第1陣があす出発する。いまさらとも思うが、いくつか問題点を整理しておきたい。
反対という視点からだけでなく、政府の主張も踏まえて。それは、あとで検証する手掛かりになるかもしれないと思うからだ。

  まず「大義」だ。アメリカが攻撃の根拠とした「大量破壊兵器の存在」は、いまに至るまで証明されていない。国会の論戦でも取り上げられたが、小泉首相は@イラクはかつて使用し、
国際社会の放棄の警告にも従わなかったA今後、発見される可能性がある―と答弁した。いつ、イラクの混乱が収まって安全な土地になるのか、先行きは全く不透明。
小泉純一郎という人が亡くなる直前の枕元で「イラクの大量破壊兵器は?」と聞いても、まだ「これから見つかる」と答えられる余地がありそうな気がする。

  次は「姿勢」。「日米同盟重視」あるいは「対米追随」か「国際協調」かという問題だ。米英軍のイラク攻撃に当たって、日本政府は「新たな国連決議が望ましい」という姿勢だった。
しかし、フランスやロシア、ドイツなどは反対ないし不同意で、決議は実現せず、結局日本は「国連中心の国際協調」より「日米同盟重視」の立場から攻撃を支持した。
いま、イラクに軍隊を派遣している国が30余りあるというが、それは、日本と同様にアメリカとの関係を重視せざるを得ないか、復興後のイラクになんらかの思惑がある国だと思う。
ところが、最近の小泉首相は「対米追随」と「国際協調」を同義語のように使っているどちらを選ぶかという問題はまだ残っているのではないか。
その前提には当然「日本という国の独自性はどこにあるのか」という問いがある。



248 :無党派さん:04/02/02 16:29 ID:671ArxJi
  3番目は「効果」の問題だ。はたして、自衛隊がイラクに行ってやるべきことがどれほどあるのか。実際、道路や水道の復旧だとか学校建設などという活動がどれだけできるのだろう。政府の説明と派遣に反対する人たちの主張は真っ向からぶつかっている。

  4つ目は「安全」だが、これも主張は全く食い違うから、今はっきりした結論は出せない。ただ、言っておきたいのは、双方とも、自衛隊員の負傷ないし死亡をある程度想定し、それを自分たちの立場に有利に利用しようと考えていることだ。
派遣推進ないし賛成派は「そうしたことはないに越したことはない」と言うだろう。しかし、もし、そうした不幸な事態が起きれば、その時は「日本も血を流した」ということを、アメリカ中心にしろ、国際社会に対してはっきり既成事実化できる。
反対に、派遣反対派は「それ見たことか」と政府の責任を追及するはずだ。そして、その裏側には「死傷者が出るようなら、自民党政府は揺らぎ、憲法改定の動きも停滞するはず」という読みがあると僕は思う。

  そして最後は、その「憲法」だ。もし、派遣された自衛隊の活動が平穏に進み、死傷者も出ないようなら「国際的な実体と懸け離れた憲法を変えるべきだ」という声が一段と強くなるだろう。要するに、戦後の見直しで最大のポイントとなる憲法の改定は、
イラクに派遣される自衛隊員の身体と生命にかかっていることになる。

  おおざっぱな分け方であり、きちんと整理できた自信はない。考えてみると、自分たちの利益のために無理を重ねた理屈と建前、それと「これが時代の流れだ」というやるせなさががこの問題の全体を覆っていると感じる。どこかで何かが違っている。
そう思わざるを得ない。


249 :無党派さん:04/02/03 01:49 ID:ZZkrdr2h
あげ

250 :無党派さん:04/02/03 05:45 ID:O9DswXvh
糞ウヨ小泉信者、問題点が提起されたんだから、おまいらの意見を理路整然と発表してみ。

251 :無党派さん:04/02/03 07:58 ID:9hS84agC
じゃあ整理してみるか。

まず「大義」。
すでに戦争は終結しており、戦争の大義を云々する時期は過ぎた。
小泉がイラク戦争開始直後にブッシュ支持を鮮明にしたことについては、
大義があるのかという追求はいまだ有効かもしれないが、
復興支援とはなんら関係ない。現在困っているイラクの復興を支援するのは、
貿易立国として国際社会に生きる日本にとって当然。復興支援の大義は十分ある。

次は「姿勢」か。
無理に独自性を発揮する必要はないし、日米同盟重視と国際協調は両立する。
現にフランスドイツなど当初反米スタンスを取っている国も、復興支援に前向きだ。
何が問題点なのか、さっぱりわからない。

次は「効果」か。
自衛隊が現地で歓迎されていることを指摘するだけで十分だろう。
インフラや治安が回復していない中で、自分たちの身を守りながら、
自力での補給や通信能力を有する軍隊以外の組織が復興支援なんて無理。
現に国連の職員は現地にとどまれていない。自衛隊はインフラ整備が
主任務の組織ではないから無駄も多いが、自己完結した勢力以外では
効果を発揮できない以上、日本では自衛隊以外に復興支援できる組織はない。

(続く)

252 :無党派さん:04/02/03 08:00 ID:9hS84agC
( >>251の続き )
4つ目は「安全」か。
「双方とも、自衛隊員の負傷ないし死亡を自分たちの立場に有利に
利用しようと考えてる。」なんて電波な主張されても困るな。
現地は民間人がふつうに作業できるほどは安全ではなく、
自衛力のある組織でなければならない。自衛隊は、過去のPKO活動においても、
イスラエルさえ1ヶ月持たないといわれた任務でも、死者なしで任務を達成している。
自衛隊以上に慎重に統率力を持って当たれる組織はない。

最後は「憲法」か。
「派遣された自衛隊の活動が平穏に進み、死傷者もでないようなら
『国債的な実体とかけ離れた憲法を変えるべきだ』という声が大きくなる」
って、論理破綻してるな。平穏に進むなら、憲法変える必要ないからな。
何が言いたいのかわからん。ちゃんとした武装を持たせなかったために
自衛隊に犠牲が出たときのほうが、憲法改正の機運は高まると思うが。


2つの長文レスを読んだ感想は、「長文だし読まれまい。ましてやいちいち
反論するやつなどいまい」と思って書いてるんだろうな」という感じ。
ぜんぜん問題点の指摘になってなかったり(第2項、第4項)、
論理矛盾があったり(第5項)。書いた人も、整理できてる自信がないようだが、
もう少し整理してから書いてほしい。

253 :無党派さん:04/02/03 08:07 ID:9hS84agC
ああ、目くらまし宰相小泉の本性を晒したいなら、
内政を追求したほうがいいぞ。やまほど目くらましがある。
外交を追及したくても、今回の自衛隊派遣には、十分な理がある。
だいたい、民主党だってイラク特措法成立のときは憲法違反だなんて
主張してないだろうに。

254 :無党派さん:04/02/03 09:00 ID:lgPqxU3a

小泉は昔クリントンが「チェンジ、チェンジ」と言っていたのを真似して
「改革、改革」と念仏のように唱えていたら総理になっていたという人です。


255 :無党派さん:04/02/03 09:08 ID:mA/toNyp
>>253
たしかに、こういう疑惑については野党はどんどん国会で追及してほしいね↓
◆小泉政権に致命的スキャンダル
◆小泉首相飯島秘書官が「息子の為に」補助金1億円!(「週刊文春」04.1.29)
国会が始まり、イラク派兵にばかりスポットが当たっているが、
小泉政権発足以来の重要テーマが「政治とカネ」の問題。
政官業の癒着は後を絶たないが、総理の側近、飯島秘書官が、
息子が勤務する会社のため一億円もの補助金交付に関わったという疑惑が急浮上した。(中略)
小泉事務所の資金管理団体「東泉会」の銀行口座に1999年〜2002年まで、
産廃業者らから多額の献金が振り込まれている事実をご存知だろうか?
小泉内閣の参謀として首相官邸を牛耳る飯島勲首相秘書官には長きにわたる産廃業者との“癒着”があるのだ。(中略)
中小企業の多くが資金難からバタバタと倒産し、
自殺者が激増するこの時代に、飯島秘書官が息子のために補助金一億円。
小泉首相はこの血税一億円を巡る疑惑について、国会の場で説明すべきである。

256 :無党派さん:04/02/03 20:48 ID:O9DswXvh
>>253
言い分けはいらないから、さしあたりイラク特措法関係で整理された論点について、
理路整然と意見を書いてみ。

257 :  めくらま判決>【 青色LED訴訟、200億円支払い命令 】:04/02/03 21:09 ID:OlEhfj/Q

 【 青色LED訴訟、200億円支払い命令 】

 あまりに胡散な 判決。

 ありえない。

 国民の意識をそらす為には、裁判までも利用か。

 てか、どうせ一審だけの 目くらま判決。

 可愛そうなのは

 中村修二教授。

 


258 :無党派さん:04/02/03 21:31 ID:VqeCqRfl
国際貢献というより、ブッシュ貢献なんだよ。やっぱり。

********************************************************************
陸上自衛隊が派遣されるイラク南東部のサマワでは、各国のNGO
(非政府組織)によって一日800トンもの給水活動が行われている。この
費用は4・5千万円程度だという。
 これに対し、陸上自衛隊の派遣には三百億円もの費用がかかるが、一日の給
水能力はわずか80トンしかないという。
◇夕刊フジ「剛腕コラム」173号


259 :無党派さん:04/02/04 00:32 ID:JHVcrcHF
>>256
民主党は左翼の支持もあるんですか?


260 :無党派さん:04/02/04 09:18 ID:ZuK0E1GV
>>258
300億が4・5千万で済むのか??
アリエネー。

民間にやらせりゃいいじゃん。

261 :無党派さん:04/02/04 22:56 ID:d/55S53h
4月1日から改正消費税法が実施されます


平成16年4月1日から、改正消費税法が実施されます。
変更点は以下の通りです。


 1.免税点が3,000万円から1,000万円に引下げられます。
 2.簡易課税適用上限2億円から5,000万円に引下げられます。
 3.消費税の表示が総額表示になります。


免税点の引下げによって、新たに140万事業者が納税義務業者になり、
さらに簡易課税適用上限の引下げで、中小企業に大きな影響が出ることになります。

ほんの僅かな税収を増やすために、
多くの人々が煩雑な手続きに悩まされることが予想されます。
税務署の業務も激増し、メリットよりデメリットの方が多いと思われます。

皆さんも一度、冷静に考えてみてください。


国税庁
http://www.nta.go.jp/category/mizikana/campaign/h15/1771/01.htm

日本財政研
http://www.nb-j.co.jp/katteren/


262 :無党派さん:04/02/05 11:22 ID:xyEF9mtx
「国連を重視した方がいい」 byコネズミ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040204-00000935-jij-pol

ワラタ  誰かどうにかしてくれ

263 : 【 絶叫 】 国連は守ってくれないもん! 【魂の叫び 】:04/02/05 20:19 ID:DDiLTiZJ

 ↑と、云ってた屑の言葉?

 小泉という、屑によって、

 日本語が、言葉が、文化が

 人間の社会が

 崩壊しつつあります。







264 : 【 恐怖政治 】 教師の仕事は生徒の洗脳 【 レイプ! 】:04/02/05 21:05 ID:DDiLTiZJ

 【 小 泉 】 高校生 を 政治的弾圧 【 めくらまし 】

  http://www.asahi.com/politics/update/0205/008.html



265 :無党派さん:04/02/05 21:19 ID:JUVQaILG
>>262・263・264
まさに正しし指摘。
小泉は日本社会をアメリカ主権の国に「構造改革」するために、ぶっ壊すだけぶっ壊して
涼しい顔をしてやがる。

266 :無党派さん:04/02/05 22:21 ID:JUVQaILG
結局、小泉の脳みそって、藩閥政治と同じ旧態依然とした衆愚政治の発想でしかないんだろうな。


267 :無党派さん:04/02/05 22:37 ID:JUVQaILG
★5300人署名集め首相に”直談判” 宮崎の高3・今村さん 内閣府に提出「軍隊の撤退を」
・今村さんは昨年十二月十日から、高校の知人らに呼びかけ、署名活動を始めた。
 請願書では「イラクには雇用、電気、ガソリンなどが必要で、自衛隊派遣では本当の支援は
 できない」などと指摘、小泉首相に「イラク国民を傷つけないために、各国に軍隊の撤退を
 呼びかけてほしい」と求めている。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040202-00000071-nnp-kyu
・(首相は)「自衛隊は平和的貢献するんですよ。学校の先生も、よく生徒さんに話さないと。いい
 勉強になると思いますよ。この世の中、善意の人間だけで成り立っているわけじゃない。
 なぜ、警察官が必要か、なぜ軍隊が各国で必要か」と語った。(一部略)
 http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040203k0000m010086001c.html

268 :無党派さん:04/02/05 22:39 ID:JUVQaILG
小泉首相の発言が批判されているのは、
発言が右寄りだからではなく、
自分とは違う意見を「間違っている」ととらえているからだと思う。

以前に、確か瀋陽事件の時だったと思うが、
小泉首相は「中国の方がいいんですかね」と言ったことがあった。
それを聞いて、あ、この人は駄目だ、と思ったことを思い出す。
「どっちの味方か」という視点で判断するような人とは
議論しても始まらないと思う。

友人ふたりが喧嘩を始めた時に、止めに入るべきか、
それともどちらか自分に近い方に加勢すべきか。
イラク問題の最初の別れ道はそこにあった。
これはどちらが正しいとか間違っているという問題ではない。

小泉は、近い方に味方するという考え方の人なのだろう。
飲み屋で3人で飲んでいる時に喧嘩が始まったら、
小泉は自分に近い方に味方するのだろう。

個人なら自分の価値観に従って行動すればそれでいい。
しかし、首相が国家の方向を決めようという時、
自分とは違う価値観の人を「間違っている」で切り捨てて、
それで国が治まるだろうか。
反対派を説得し、少なくとも充分な説明責任を果たす。
それが首相たる者の務めだろう。

要するに、小泉には宰相の器がない。
批判されているのはそこだと思う。

269 :無党派さん:04/02/05 22:46 ID:JUVQaILG
■官房機密費――中川氏の説明がほしい


 年に約14億円、1日あたりにすると約400万円使える。しかも領収書はいらない。「内政、外交を円滑に遂行するため」に使うとされている官房機密費をめぐって、
また新たな疑惑が浮上した。

 今回の主役は前官房長官で、いまは自民党の国会対策委員長という要職にある中川秀直氏である。

 舞台は、女性問題に関する事実無根の記事と写真で名誉を傷つけられたとして、中川氏が新潮社などを訴えた裁判だ。
中川氏が官房長官の辞任に追い込まれるきっかけになった因縁の問題でもある。

 新潮社側は中川氏は右翼団体の幹部に女性問題で脅され、官房機密費から多額の金を支払ったのではないかと主張した。
これを受けて、00年7月と8月に計2億2千万円の機密費が中川氏に渡されたことを示す文書が、内閣官房から裁判所に提出された。
中川氏が右翼に資金を渡したと新潮社が主張する時期に合致しているという。

 中川氏の事務所は、機密費の私的流用を全面的に否定している。

 この問題は、4日の参院予算委員会でも取り上げられた。福田官房長官は「民事訴訟で一方の当事者が言っていること」という理由で、調査することも拒んだ。

 だが、こんな対応はいただけない。なにしろ、あの官房機密費である。

 外務省の室長がホテル代の水増し請求で5億円以上をだまし取り、競走馬やマンションを買っていたことは記憶に新しい。

 2年前に共産党が機密費の使途の一部として公表した資料には、与野党議員のパーティー券購入や自民党議員への一人あたり30万円の背広代などが列挙されていた。

 法案を通すため官房機密費から野党議員に金が渡っているのではないかと、半ば公然と語られていた時代もあった。



270 :無党派さん:04/02/05 22:46 ID:JUVQaILG
「長官室の金庫には、常時8千万円の現金が100万円ずつの封筒に入っていた」

 村山内閣の官房長官を務めた野坂浩賢氏が、こう振り返ったこともある。

 情報公開請求で明らかにされるのは、官房長官が支出を請求した金額と日付ぐらい。その先の使い道は、わからない。

 目的を具体的に法律に明記すべきだ。国会の非公開委員会で審査する方法も考えられる。一定期間が経過したら、
使途を公開したらどうか……。

 機密費の改革について、いろいろな提案が出されたが、いっこうに改善されなかった。いまなお、官房機密費は使う政治家のモラルに任されている。

 だからこそ、中川氏は沈黙してはいけない。詳細な使い道をすべて公表しろとまでは言うまい。ただ、2カ月で2億円を超える税金を、ぽんと受け取った。その事実について、納税者がそれなりに納得できる程度の説明はしてしかるべきだろう。

 現状にあぐらをかいて、説明を怠れば、政治不信はさらに増幅する。


271 :無党派さん:04/02/05 22:48 ID:JUVQaILG
報道を制限する弊
 歴史を振り返ってみる。一九三九年、日本が中国との戦争を拡大し、独ソ接近の動きが出ていたころだ。

 東洋経済新報で自由主義、民主主義、平和主義の論陣を張っていた石橋湛山は、九月二日号社論「ドイツの背反は何を訓(おし)えるか」で言論報道の自由がなぜ必要かを論じている。

 「いろいろの意見、いろいろの報道が、不断に国民の前に提供せられることによって、彼らの批判の能力を養い、その見解を偏らしめず、均衡を得た輿論(よろん)を成立せしむる」

 戦後に言論人から政界入りし、首相を務めた石橋の言葉だけに、傾聴に値する。

 「この結果は、時の政府一個の都合から見れば、しばしば不便な場合を生じもしよう。しかし、(中略)政府もまた偏った意見に誤まられる弊を免れ、政治は中庸の道を歩み得る」

 いま、小泉内閣のもとで、自衛隊イラク派遣の取材・報道自粛要請と会見廃止である。

 「防衛庁の円滑な業務遂行を阻害すると認められる場合は、爾後(じご)の取材をお断りすることになります」と要請文でうたっている。

 「お願い」とは名ばかりの取材・報道規制であることは明白だ。

 国論を二分する重大事なのに、国民は自衛隊の活動を正確に知ることができなくなる。

 「近来の我が外交上の数々の失態は、まさにこの言論報道の自由の余りに欠けたる弊に因(よ)ることが大きい」

 この警告通り、日本はこの後、太平洋戦争に突き進む。歴史の教訓をおろそかにしてはいけない。

 自民党の大先輩の言葉として、小泉首相と福田官房長官、石破防衛庁長官にも、一読を勧めたい。



272 : 【批判したら】 恐怖政治の時代 【退学で脅迫?】:04/02/05 22:51 ID:DDiLTiZJ

 一国の首相が、


 退学をちらつかせ、脅迫。


 何故なら、


 誰が聞いても高校生が正しいから

 
 怖い。

 
 人間として、最低な屑。

 
 小泉純一郎。





273 :無党派さん:04/02/06 01:09 ID:1aLxgxYN
自民党は、約束します。

自民党だから、小泉だから、できました。
自民党だから、小泉だから、できます。

「改革なくして成長なし」。
このフレーズを、私たちは決してフレ−ズだけに終わらせない。
そう決意した2年半でした。

苦しい船出と荒波を乗り切って、いま、到達しようとする島が見えています。
経済成長率は、6期連続プラス成長。
今年の第2四半期の名目成長率、3年ぶりのプラス成長。
失業者数、倒産件数は減り、不良債権の額も縮小。
そう。どうやら「痛み」は、「回復」として「成長」にバトンタッチしつつあるのです。

自民党だから、政権政党だから、言うだけでなく実行できました。
自民党だから、政権政党だから、無責任なことは言いません。
自民党だから、政権政党だから、言った以上は必ずやります。

小泉政権が続く限り、改革の手を緩めることは断じてありません。
自民党は、必ずやります。約束します。

http://www.jimin.jp/

小泉改革宣言より

274 :無党派さん:04/02/06 07:24 ID:roJkM9qa


 自民党だから、 公約なんか、守らなくても、大したこと無い。

 自民党だから、日本を宗教団体に売り渡しても、大したこと無い。

 自民党だから、戦争費用を増税でまかなっても、大したこと無い。

 自民党だから、不良債権も、結局、全部、税金投入しても、大したこと無い。

 自民党だから、憲法なんか、大したこと無い。

 http://www.jimin.jp/

 小泉改革宣言より

 

275 :無党派さん:04/02/06 13:42 ID:LbE1Nl6p
内容はともかく、見辛いんだけど。
行間開けすぎだな〜。

276 :無党派さん:04/02/06 14:09 ID:GLEiGC7q
>>272
完全同意

277 :無党派さん:04/02/06 14:46 ID:Eu6YoJ0q
「世論に従って政治をやると間違うこともある」

などどほざいて説明責任を果たさない小泉

278 :無党派さん:04/02/06 14:51 ID:GLEiGC7q
小泉の発想は、自分と異なる意見はすべて敵である、という超独裁。

279 :無党派さん:04/02/06 16:58 ID:Q+93QSN2
イラク戦争は戦略的誤り 米国防大教授が批判
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004011301000233

 【ワシントン12日共同】
「フセイン元イラク大統領と国際テロ組織アルカイダをごっちゃにするのは戦略的誤り」。
米空軍国防大学教授が、ブッシュ政権のイラク戦争や「テロとの戦い」を痛烈に批判する
論文を、このほど公表した。
ブッシュ政権の内幕を暴露したオニール前財務長官に続き、政権寄りの国防大学からも
政権批判が飛び出した形だ。
論文を公表したのは戦略と国際安全保障が専門のジェフリー・レコード米空軍国防大教授で、
論題は「テロとの戦いの限界」。
 教授はブッシュ大統領が脅威の程度や性格が異なるフセイン元大統領とアルカイダを
強引に結び付けたとし「イラク戦争はテロとの戦いに不可欠なものではなく、むしろ回り道に
なった」と、戦争は回避すべきだったとの見解を表明した。

280 :【 メディアを 】 恐怖政治の時代 【 脅 迫 に 】:04/02/06 23:59 ID:71xXIE3h

 一国の首相が、

     公的メディアを 利用して

              高校生を脅迫。


 誰が聞いても

      高校生の主張が

           正しいから、 怖い。

 

 人間として、日本人として

       最 低 な 屑。
 
                小泉純一郎。






281 :無党派さん:04/02/07 18:05 ID:2Nl0byj6
究極の抵抗勢力=小泉純一郎
アメリカ主権で、日本国民に抵抗勢力のレッテルを貼って、暖衣飽食三昧。
平和憲法という珠玉の宝物があるのに、それを実践しようとせず、また旧態依然
としたパワーポリティクスと第一等国の過去の栄光、発想から脱することが
できない弱虫。

282 :無党派さん:04/02/07 19:15 ID:2Nl0byj6
日の丸の小旗に見送られながら自衛隊員が出かけて行くという映像を見ておりまして、実はこれは初めて見たのではない、どこか昔に見たことがある、と強く思いました。

もちろんこの前の戦争の時のことでありますけれども、それだけではありません。10歳の時に戦争が終わりましたが、私が大変驚いたのは、当時の大人達で「実はあの戦争には自分は反対だった」という人が実に多い。
そして指導者達を裁く東京裁判でも被告達が「内心自分は戦争には賛成ではなかったのだけれども、当時の雰囲気としてはやむを得なかった」、そういう言葉を繰り返しました。

そして、にもかかわらず、日本が戦争に入っていった背景には、一緒に組んだ枢軸国、ドイツ、イタリア、中でもドイツが強力で、いずれソ連をやっつけてくれるだろうという期待があった。
これも、イラク特措法が成立して今日に至るまで、アメリカは極めて強い、それについているイギリスも強いという前提の中で、ことが動いているのと似ているような気がいたします。

今回に限らないことですが、そして政界や世間も共に、老人、年長者の言うことはもう時代遅れで古い、と冷やかに見る風潮が非常にありますけれども、一方で「過去を笑う者は過去に復讐される」とそういうこともあることをお忘れいただきたくないと、
年長者の一人として思います。


283 :無党派さん:04/02/07 19:16 ID:2Nl0byj6
自衛隊がイラクに派遣されるまでのプロセスを、私どもの番組で「ニッポンの分かれ道」ということでずっとお伝えしております。そしてそれに対する強い疑問を、「なんでや!」という言葉で表現をしているわけでありますけれども、事はだんだんと進んでおります。
これは日本の政治的に大きな分かれ道であることはもちろんでありますが、事はそれだけに留まりません。社会の雰囲気、あるいはもっと言えば文化というものを変えていきます。

戦時色の強い文化というものがかつてありました。今日のニュースでお気づきかと思いますが、三つの今まで聞きなれない言葉が登場しております。「武士道」という言葉と「お国のため」という言葉、そして「赤紙」という言葉であります。

「武士道」というのは何度もご紹介してきていますが、新渡戸稲造という人が、日本人をどう説明するかというときにこの言葉を世界的にしたわけでありますけれども、しかし戦後の私たちはむしろ「武士道」というよりは「商人(あきんど)道」とでも言いましょうか、
商人の道を走ってきたはずであります。それを変えるかどうかというのは、十分な議論をして変えるんならそれも良いわけでありますけれども、突然こういう形で「武士道」の国であるということを指導者が言い始める。

そして、武士道の、武士の一番大事なことは何かと言えば、これも新渡戸稲造が言っていることでありますが、「義」という言葉であります。「義」に基づいてを行動することでありますけれども、イラク戦争の大義、「義」の中でも一番大きいものが怪しい、
そういうときにこういう言葉がどんどん出ていって、私たちの国はいつの間にか変わろうとするんでしょうか。


284 :無党派さん:04/02/08 00:27 ID:eaWfVDJS

 【 小泉首相「ロンドン留学は単位ゼロ」だった。 】 【 安倍幹事長に続いて発覚 】

 http://www.weeklypost.com/jp/040220jp/news/news_4.html

 誰もが、感じていた事。

 小泉って低脳なんじゃ。。。と思ったら。

 実際、ただの、低学歴だった。

 



285 : 低学歴な上に 嘘つき、de 泥棒?:04/02/08 00:36 ID:eaWfVDJS

 「公約なんざ、守らなくても大したこと無い」
 小泉。低学歴な上に 嘘つき。


 アナウンサ: 『官房長!小泉が学歴詐称してます。。。』
 福田官房長: 『 嘘つきは、泥棒の始まり。 』
 アナウンサ: 『官房長が、首相を嘘つきだと云ってます』

 小泉首相 : 『そうね。泥棒は、嘘ぐらい、つくでしょう』。
 アナウンサ: 『お前。。。』



286 :無党派さん:04/02/08 01:30 ID:eaWfVDJS


 小 泉 : 『それじゃ、ちょっと、創価学会で土下座してきますね。』





287 :無党派さん:04/02/08 11:58 ID:3Wfzf/Cq
>>279
なるほど、ゴッチャにしてたのか。
そしてそれを
そのまんま盲信したのがコネズミなわけだ。

他の地域は、賛同しなかったんだから
見抜いてたたんだろうな。

288 :無党派さん:04/02/08 12:51 ID:ecKtIJyg
小泉はファシスト。

■イラク国会――後世に恥ずかしくないか

 イラクへの自衛隊の派遣が週明けに参院で承認される見通しだ。派遣のための政治の手続きが整おうとしている。
 現段階での自衛隊派遣について、国民にも政治家にも賛成、反対のさまざまな意見や主張がある。当然のことだ。
それだけ重く難しい課題なのである。
ならば、それにふさわしい調査、検討、議論を重ねることが、国会の責務というものだろう。だが、実態は惨憺(さんたん)たるものだった。
 衆院、参院の特別委員会審議を通じた強い印象は、派遣に反対する人々を理を尽くして説得しようという姿勢が、
小泉首相にほとんどうかがわれなかったことだ。
 説明が足りないと追及されると「意見が違うからと言って、政府が説明できていないというのはおかしい」。
治安状況の判断を問われると「サマワの治安がよくても、民主党は派遣に反対なんでしょ」。
 野党側に「いくら質問しても仕方がない」という無力感をもたらしたことは政治的には成功かも知れないが、
一国の議会での議論としては失格ものの論法である。
 首相は、イラクが開戦時に大量破壊兵器を保有していなかったという疑惑を、まるで他人事のように語り続けた。
 「将来、見つかる可能性もあり、なかったとは断言できない」というのは、理屈としては成り立つ。
しかし、米政権は大量破壊兵器が存在し、脅威が差し迫っているとして開戦した。それも事実なのだ。
 重大な決断をするにあたって、その根拠となった情報や判断に誤りがあったことがほぼ明確になったからこそ、
ブッシュ大統領やブレア英首相は調査委員会を設けて、
事実解明に乗り出そうとしているのだ。
 米英の当時の判断を信じて開戦を支持した首相にも、この問題を自分なりに整理して国民に説明する政治的、道義的な責任がある。
「戦争支持は誤っていない」と主張するだけでは通らない。自衛隊派遣を支持する人の中にさえ、そう感じる人は少なくあるまい。





289 :無党派さん:04/02/08 12:52 ID:ecKtIJyg
 政府によるごまかしも露呈した。サマワの治安状況に関する自衛隊先遣隊の報告書は、実際の調査前に作られていた。すったもんだの末、石破防衛庁長官がしぶしぶ認めた。
しかも、公表の際に報告書から米英軍などへの襲撃件数が削られ、サマワの安全性を印象づける工夫もされていた。
 これは、小さなことではない。報告書は本来、国会が派遣の是非を決めるための重要な判断材料であったはずだ。同じようなことが、実際に自衛隊が活動を本格化させた後も起きはしないか。

 与党の議席数からすれば、承認されることははじめから分かり切っていた。小泉首相にとっても与党にとっても、イラク派遣の承認がかかった国会審議はしょせん通過儀礼だったということだろう。

 しかし、数だけがすべてであれば、何のための国会承認なのだろうか。


290 :無党派さん:04/02/08 12:56 ID:ecKtIJyg
泣くな、請願の高校生
 春愁は何となしの憂いですが、明瞭(めいりょう)な憂情も含めてみたくなります。そんな気分のこのごろですから。世がどんどん悪く、うそ寒くなっているようで…。

 春寒し悪しき予感の狂ひもせず           相馬 遷子

 他国戦場への自衛隊派遣をはじめとして、危惧(きぐ)した通りにもろもろ流れゆく時世ゆえ、立春後の余寒には心まで凍えるようです。

 わずかに春気を覚えさせるのは、長崎・国見高三年、平山相太君の姿でしょうか。サッカーの五輪代表候補、比類のない逸材。でも、本人は浮かれず謙虚に、
進学してさらに人生の可能性を広げたい、と。大地を踏みしめて立つ、流されない若者を見つけてうれしくなります。

■「よくぞ」高校生が…

 高三といえば、宮崎の女子生徒の行動力にも刮目(かつもく)させられました。武力によらないイラク復興支援の首相あて請願書を内閣府に手渡した今村歩さん。
イラク民衆の惨状をテレビで見るうち黙っていられなくなり、友人らに呼び掛けて五千三百人余もの署名を集めたのだそうです。
 政治をめぐる大衆行動はこの三十年来、絶えてありません。そういう気力も、連帯し組織化する能力も、この国からは失(う)せたようです。
かつて三十万人が国会を包囲した時以上に重大な課題に直面した今も、デモは小規模の散発のみで。
 民意を知る手掛かりはマスコミの論調と、世論調査の数字だけになったと言っても過言でないでしょう。その世論調査では、自衛隊派遣に反対の比率が賛成を上回ったのに、
無視されて政治に反映されない。国会はむなしい仕組みとなり果て、派遣がズルズル決まり実行されてゆく。民意なぞどこへやら。
民主主義が形骸(けいがい)でさえもなくなっているのでは、
と不安の募る今です。




291 :無党派さん:04/02/08 12:59 ID:ecKtIJyg
 だから、女子生徒の請願運動、その輪の広がりに「よくぞ」の思いを抱いた人は少なくないでしょう。イラクの人々が日本に望むのは、職の提供、経済復興や医療体制の支援なのだ、
と伝えられています。自衛隊ではない。自衛隊にはまず関係のない分野です。そちらに手をこまねいて、米国支援の本音が隠しようもない自衛隊派遣では、早晩、イラク国民の反感を買うし、
イラク内外で日本人が敵視もされかねない。
 女子生徒たちの請願運動はそこまで考え抜いていたようです。
 ところが、首相はこれに、にべもない反応ぶりでした。請願書に目を通す気配なし。それどころか、自衛隊派遣の「貢献」を学校でもっと教えよと、ゆゆしい教育介入発言です。
若者が懸命に考えるのはいいことだね、くらいのコメントができなかったものか。

■それはないわ、小泉さん

 あまりに度量が小さくないか、と首相の弁に寂しさを覚えます。民主主義国の政治家とは、いうまでもなく国民の代議をする者です。その頂点で国を率いる首相は、
民意の掌握が何より大切なはず。ならば、あらゆる声に耳を傾ける、少なくともそんな姿勢が不可欠です。
 かねがね、自説に人一倍こだわって、忠告、異論に耳を貸さないタイプと評される首相。その靖国、日米同盟論、イラク戦争の大義などなどに続くこの度の、高校生相手のかたくなさには、
国の前途を思うと、何とも暗たんとさせられます。「政府批判ばかりするマスコミ。日本は世界一自由な国だよ」と国会で吐き捨てる首相に悲しい思いも抱きます。




292 :無党派さん:04/02/08 12:59 ID:ecKtIJyg
 高校生の頑張りが印象的なのは、大人たち一般の緩みが気になる世だからでもあります。
 イラク派遣が実行されるや、反対と賛成の比率が世論調査でどうも逆転の雲行き。既成事実によって易々(やすやす)と意識が変えられてしまう。あきれるほどに現実主義的です。
あきらめが早く変化に影響されやすい。物事を安易に安易にすませてしまう。で、時流に流される。
 いつも言いますが、豊かになって食ってはいける世になって以降、この国民性向は強まる一方のようですね。まるでクラゲのように浮遊している。強い潮流が来れば、
一気に持っていかれるかもしれません。
 変化の時代だ、付いていけ、たくましく変わらなくちゃ−そんな合唱が不気味です。
 小泉政治に不満でも、後継者がいないんだから仕方ない、と高支持率を与えて、ほしいままの政治を許す。万事、易きにつき、漂い、笑いほうけながら、
人間としての力、社会の力を落とし続けています。子らの体力、勉強意欲は衰える一途。みんなが甘くなって、子らを虐待から救うこともできません。

293 :無党派さん:04/02/08 13:00 ID:ecKtIJyg
■頂門の一針を加えるか

 大震災でも起きて緊張しないとこの国は立ち直れまい、なんて声も聞きますが、そりゃ絶望的過ぎ。
さし当たっては「選挙に勝ったんだから」とゴリ押しする政治に頂門の一針案など考えてみてはどうか。
何事も考えることです。じっくりと。
 そうそう。首相の冷たさや脅しなんか気にしないで、と例の高校生や周辺には言いましょう。
だって、真っ当なのは君たちの方なのだから。


294 :KAZU:04/02/08 13:05 ID:nM2wOCzg
自分が総理大臣だったらどうする、って質問に答えられないような
反対意見など、一顧だにする価値なし!

295 :無党派さん:04/02/08 13:41 ID:ecKtIJyg
>>294
ネタか?
議会制民主主義を否定する前に、きちんと提示された論点について、理路整然と釈明してみろ。


296 :無党派さん:04/02/08 13:44 ID:ecKtIJyg
KAZUとかいう、間抜けファシスト晒し上げ。

297 :無党派さん:04/02/08 15:22 ID:eaWfVDJS


 安 倍 : 『 じゃぁ、ちょっと拉致被害者どものご機嫌うかがってきますね。

        学歴詐称とかの、隠れ蓑には最適ですよ、

        空約束で、好感度 倍増 です♪ 』







298 : 【必ず】 自衛隊 【犬死】:04/02/08 18:09 ID:eaWfVDJS

 万全の準備といいながら

 【 英語が使えない、自衛隊 】

 オランダ軍が情報をくれても

 自衛隊員はポカーン

 vaka?



299 :無党派さん:04/02/09 01:43 ID:J0NMMGlF
毎日毎日、左翼系HPのコピペご苦労様。
スレ主も大変だな。

300 : 【 情報戦 軽視 】 英語わからず 陸自 犬死 【 大本営 再来 】:04/02/09 02:39 ID:WcEwr9wE

 元々、国内での活動しか想定しない陸上自衛隊を
 多国間での、情報交換の体制準備が無いまま、無理やり海外派兵。 

 士官が英語を準備していない。 テロ情報、地元の情報は届かない。
 必然、隊員の死に直結。 被害を受けるのは末端の隊員。

 政府による、犯罪行為。責任は免れ得ない。

 小泉。あまりに無能な屑。



301 :無党派さん:04/02/09 15:45 ID:sNjEnt+d
自民党政務調査会作成の「解説自民党重点施策」と言うのをダウンロードしてみた。
驚いた。
郵政民営化など何処にも書いていない。一言も触れてさえいないのだ。
それどころか郵政公社が「住民票の写しを交付する」「高齢者の在宅福祉サービスを推進する」
そしてなんと「郵貯簡保の運用を通じた社会資本整備を推進します」とすら書かれてある。

まとめた当人である「前政調会長」麻生太郎総務大臣が郵政民営化を口にしないのは当然だ。
2007年の民営化など自民党の検討対象にすら上がっていないのだ。根拠はゼロだ。
総理がそれをマニフェストなどと呼ぶのは一体どう言うことだろうか。

↓解説・自民党重点施策<2004> 「日本の再生と発展をめざして」 自民党政務調査会作成 (平成15年10月7日)
http://www.jimin.jp/jimin/saishin03/pdf/seisaku-012.pdf
一 (九) 8 「郵便局ネットワークの活用による地域への貢献」を参照。P25

302 :無党派さん:04/02/09 20:46 ID:daqjr+UJ
小泉信者に馬鹿が多いのは、小泉は政治に関心のない7割の馬鹿な国民を
ターゲットとして、メディア戦略を展開したから。
だから、小泉信者に馬鹿が多いのは戦略の当然の結果であって、初めから
意図されたものだったのです。

残りの3割の賢明な国民の中には、小泉の支持率が何故高いのか?不思議で
ならない人も多いと思いますが、それは小泉のメディア戦略を知らないから
です。
http://www.taka-watch.com/nikkei-main66.htm

303 :無党派さん:04/02/13 00:56 ID:71QFxXPK
nyo!


304 : 【 結局、森野中小泉政権は 】 :04/02/13 06:03 ID:71QFxXPK

 結局、2000−2003 ドサクサに紛れ、〔構造改革〕ではなく、
【 派閥 粛清 】と【 財界 癒着 】 の勝利の方程式に邁進。

 1) [ 派閥 粛清] …5人組、加藤、真紀子、山崎、野中 etc。誰も居無くなった。
 2) [ 財界 癒着] …不良債権。結局全て税金+増税で処理。

==============================================================
  × 〔酒池肉-林〕
  ○ 【酒池肉-森】
--------------------------------------------------------------
 衆院選パーティにおける勝利宣言、かの”名言”に至るわけである。
 【 さぁ、皆さん。これからは”酒池肉”。。。おっ、映ってますカラ ココから先は言いませんよ】
                        ↑ココ デ TVカメラ ニ キヅク
 〔酒池肉-〕ときたら〔林〕だが、森だし、変態モリモリなので

 【酒池肉-森】。



305 :無党派さん:04/02/14 20:16 ID:t/xzD848
靖国という難問

 小泉首相がおとといの衆院予算委員会で、靖国神社にA級戦犯が合祀(ごうし)されていることに「抵抗感を覚えていない」と答弁した。「日本には死者にまでむち打つ感情はない」と述べ「よその国からああしなさい、
こうしなさいと言われて今までの気持ちを変える意思はない」と言い切った。共同のサイド記事は「戦後問われてきた『戦争責任』をどう説明するのか。認識が問われる」と指摘している。
 僕には、小泉サンは何か勘違いしているとしか思えない。元日に靖国神社に参拝したことを「初詣では日本の伝統」と語ったともいわれる。たしかにそれはそうだが、靖国神社は一般の神社とは違う。
天皇の名の下に天皇のために亡くなった人をまつっているのであって、戊辰(ぼしん)戦争の賊軍将兵はまつられていない(西南戦争で死んだ西郷隆盛はまつられているらしい)。
神社側が東条英機元首相らA級戦犯7人を合祀したのも、一つはそうした理由からだ。



306 :無党派さん:04/02/14 20:17 ID:t/xzD848
 一方、日本の侵略を受けるなどして被害を受けたアジアの国々にとっては、日本の戦争責任を具現化しているのがA級戦犯であり、それがまつられた靖国神社に参拝することは、日本の首相が戦争責任を実感せず、
認めてもいないことを意味していると判断して抗議しているのだ。ついでに言えば、A級戦犯を有罪とした東京裁判(「勝者による一方的な裁き」という側面はたしかにあるとしても)の結果を日本政府は受け入れている。
 「死者にまでむち打つ感情はない」というのは、日本人の故人に対する感情としてはそうだろう。だが、問題になっているのは、国と国の関係を示すような慰霊の仕方だ。「こうしなさい、
ああしなさいと言われて…」と言うが、それは個人的に死者の霊を慰めることについてどうのこうの言っているのではないはずだ。小泉首相の言い方は「多くの戦没者」の中にA級戦犯も含めているようだが、
戦争に起因する死者というレベルでは同じだとしても、それでは戦争に責任があった人間と、そうでなかった人間の関係、ひいては、戦争責任を考えることそのものを無意味にしてしまいかねない。
 靖国神社に関する問題は、いまイラクに派遣されている自衛隊の隊員がもし万が一、何かのトラブルで亡くなったらどうなるか、ということに直結している。靖国神社に合祀されるのかどうか―。
仮定の話だし、表面には出ていないが、非常に難しく悩ましい問題になることは間違いない。
 そうしたことも含めて、時々、この国の首相は本当に物事が分かっているのだろうかと考えてしまう。おとといの発言にしてもそうだ。

307 : 【 結局、森野中小泉政権は 】 :04/02/14 22:36 ID:QsbC5oQ3

 結局、2000−2003 ドサクサに紛れ、〔構造改革〕ではなく、
 【 派閥 粛清 】と【 財界 癒着 】 の勝利の方程式に邁進。

 1) [ 派閥 粛清] …5人組、加藤、真紀子、山崎、野中 etc。誰も居無くなった。
 2) [ 財界 癒着] …不良債権。結局全て税金+増税で処理。

==============================================================
  × 〔酒池肉-林〕
  ○ 【酒池肉-森】
--------------------------------------------------------------
 衆院選パーティにおける勝利宣言、かの”名言”に至るわけである。
 【 さぁ、皆さん。これからは”酒池肉”。。。おっ、映ってますカラ ココから先は言いませんよ】
                        ↑ココ デ TVカメラ ニ キヅク
 〔酒池肉-〕ときたら〔林〕だが、森だし、変態モリモリなので

 【酒池肉-森】。




308 :無党派さん:04/02/14 23:07 ID:mRveqEkS
age

309 :無党派さん:04/02/14 23:11 ID:cU5uBxUF
醜屍ってひとりなのか?

310 : 【 各国 指導者の 格付け スレきぼん! 】:04/02/15 16:43 ID:cK9XL8U0

 しかし、日本もUSもそろそろ 指導者の 質を考えんと 国が滅ぶぞ。

 AAA+
 AAA :マハーティール、プーチソ、コール、江沢民、朱よーき、李登輝、サッチャー、ミッテラソ、
 AAa :中曽根、ゴルビー、レーガソ
 BBB :オーストラリアの首相、シュレーダー、ブレア、
 BBb :胡きんとー?、
 Bbb :陳水扁
 。。。 :ry


 この、格付けをご覧になって頂いてみると明らかに 

 日本の指導者の格が低俗化っていうか、圏外ry。

 国が滅びます。

 中国の属国になりますね。




311 :無党派さん:04/02/15 17:47 ID:cK9XL8U0


 小泉的には、


 来週 いきなり 北朝鮮制裁 発動 して 人気とり。


 昨日、野党 幹部に 報告しました。


 一応、経済指標の発表日とかなんか隠す為で(GDP値発表の日等、に重ねて)。




312 :無党派さん:04/02/15 18:30 ID:iSi1qLYk
イラクに派遣した自衛隊員に「自作自演」で、工作員を使って犠牲者を出して、
小泉自らイラクに赴いて、ウソ泣きしながら、自衛隊の国軍化を強力に推進
する。ゲッペルスも顔負けのテロと洗脳だね。

313 :無党派さん:04/02/15 18:33 ID:iSi1qLYk
小泉の本性=基地外・政策漫談師

314 :名無しさん:04/02/15 18:53 ID:55m5Wx3m
明日発売の週刊誌『週刊ポスト』より
“小泉首相「慶応大学5月卒業」の<怪>−権力中枢の学歴詐称疑惑 ”
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanpost.html

315 :無党派さん:04/02/15 20:03 ID:vdZpGJoX
>>312
マジかよ。小泉は自衛官を犠牲にしてまでそんなことを
推し進めようとしてるのかよ。


316 :無党派さん:04/02/16 01:30 ID:jt8IP8oC
age

317 :無党派さん:04/02/16 12:12 ID:t/M/2yXX
■小泉首相「慶応大学5月卒業」の<怪>−権力中枢の学歴詐称疑惑
小泉首相、自民党幹事長・安倍晋三 「週刊ポスト」04.2.27
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanpost.html
■南カリフォルニア大を落第してた安倍晋三自民党幹事長
−安倍晋三よ、他人の学歴にケチつけてる場合じゃない 「週刊現代」04.2.21
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukangendai.html
■“発覚、安倍晋三自民党幹事長「落第カリフォルニア時代」写真 ” 「FRIDAY」04.2.27
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/friday.html
■小沢一郎「古賀辞職なら(経歴詐称の)小泉も安倍も辞めろ!」
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/friday.html

なんだ、古賀と小泉・安倍は同じ穴のムジナじゃん(w

目糞と鼻糞の違いだな( ´,_ゝ`)プッ 
まあ、小泉は、安倍を切った上で、辞任すべきだよな。
下等な小泉安倍狂信者とともに逝ってしまえ!(w

318 :無党派さん:04/02/16 13:53 ID:pGDlTfS/
森喜朗待望論

319 :無党派さん:04/02/16 13:56 ID:WXpl+FxC

 帰ってきたら、刺す!






















 1の人が( ゚∀゚)

320 :無党派さん:04/02/17 07:00 ID:0MU9nNwc
312のソースを希望する

321 :無党派さん:04/02/17 07:26 ID:0MU9nNwc
あげ

322 :無党派さん:04/02/17 20:25 ID:RLIT7k/6
>>320
いつもいつも言いがかりつけてないで、たまには意見をきちんと書いてみたら?

323 :無党派さん:04/02/17 21:52 ID:RLIT7k/6
強腰と要求

 平壌で行われた日朝協議では拉致問題で大きな進展はなかった。きのう、外務省側から説明を聞いた拉致被害者家族会は、経済制裁など一層の圧力をかけるよう要求。
北朝鮮に融和的とされる田中外務審議官を「日朝交渉の担当から外してほしい」と求めた。

 家族会側は、外為法を改正して日本単独での経済制裁を可能にするなど、強い姿勢を示したことが、北朝鮮に6者協議前の協議に踏み切らせたと評価しているようだ。
表面的に見ればそういう要素はあるかもしれない。
 しかし、家族会が「田中局長外し」を要求していることから分かるように、外務省内には北朝鮮に対して強硬な意見と融和的な意見が対立しつつ併存している。
週刊誌などで書かれている「融和派=福田官房長官―田中局長」「強硬派=安倍自民党幹事長―藪中アジア大洋州局長」という図式が当たっているのかどうかは知らないが…。
 拉致被害者の家族として、家族の帰国と実態の解明を最優先に考えるのは当然だし、その立場からの主張もあっていいだろう。しかし、田中局長についての要求などはをどうか。
また「相手は経済的に困っているのだから、強く出れば折れてくる」という手法が本当に効果的かどうかは、たぶん誰も答えが分からないことではないか。
 一方、小泉首相が選挙対策として安倍氏を幹事長にしたのも、拉致問題での強硬な姿勢で国民の人気を得ているからだ。そこでは既に、拉致問題が一種の「支持基盤=票田」になっている。
安倍氏が先日、拉致被害者を訪問したのも、本人及び自民党が問題に力を入れているということを示すパフォーマンスだろう。
 拉致問題について国民の関心が高く、注目されているのは事実だし、早期の問題解決を望むのは誰しも同じだ。ただ「拉致問題に力を入れているかどうか、
北朝鮮に強硬な姿勢を示しているかどうかだけが治家や外交官の評価の基準」という風潮は、どこかおかしい気がする。

※北朝鮮=朝鮮民主主義人民共和国


324 :無党派さん:04/02/18 00:29 ID:YAhE/oSg
漏れみたいな馬鹿にも解るような312のソースを希望する。

国軍化何てマジでヤバ過ぎだろ?
ソースを示してくれれば説得力があるだろう?
示してくれさえすれば、漏れでも納得できるんだが。
申し訳ないが頼む。


325 :無党派さん:04/02/18 04:25 ID:7+psxIqM
与野党で食事ダメとは「解せぬ」 首相、民主の処分で

与野党議員が食事していけないというのは、ちょっと解せませんね」

小泉首相は17日、民主党が首相と会食した同党衆院議員5人を厳重注意としたことに、疑問を呈した。首相はまた
「今まで与野党、常にしてきたから。自民党と(旧)社会党のときもそうだった」とも語った。首相官邸で記者団に答えた。

55年体制下では、自社両党のこうした関係が「なれあいの国対政治」とも批判され
民主党も今回、「国民に誤解を与えかねない」との理由で注意処分にした。

「かつての国対政治とどこが違うのか」との記者団の質問に、首相は「与野党を通じて、政治家が食事をするのは普通のこと。
いろんな意見交換はあってもいい」とかわした。

また、今回の会食費はポケットマネーで払ったことを明らかにしたうえで、「最近、夜の会食が続いているが、支払いは官房機密費から出しているのか」との質問にも「いや、関係ありません。公私の別ははっきりしないとね」と語った。 (02/17 20:16)
http://www.asahi.com/politics/update/0217/010.html


326 :無党派さん:04/02/18 04:26 ID:7+psxIqM
小泉に飯を”おねだり”した「木下厚」の正体

「群馬、NEDOの調査は既に終え、関西にも飛んでもらう予定です。
予算委員会で徹底的に追及し、飯島秘書官の参考人招致、場合によっては
証人喚問を求めていきます」(民主党”国会Gメン”「飯島問題」座長・木下厚代議士)

飯島秘書官が「息子のために」2002年7月1億8千万円補助金交付疑惑。
飯島の長男は、補助金交付をめぐって、各省庁やNEDOとの折衝にあたり、
飯島も首相官邸で相談にのっていた。
小泉も政治献金をもらっている。


327 :無党派さん:04/02/18 20:25 ID:dd6rOSUz
>>324
その前に、現実をしっかりと認識しましょうね。
小泉同様のお花畑で妄想していないで(w。

328 :無党派さん:04/02/18 21:00 ID:CE0+hYB9
キレまくり小泉首相が秘書官に「マスコミにお茶なんかだすな」 小あ泉首相、飯島勲秘書官  週刊文春(2/26)

おい!小泉。お茶くらい出せよ。どうせ機密費だろ。

329 :無党派さん:04/02/18 23:00 ID:YAhE/oSg
>>327
妄想?漏れの発言で妄想などあったか?

リロセイゼンと説明できないからって、いいがかりはやめてくれよ。
自衛隊を国軍化するってお前が言ったんだろ?
それこそ妄想ではないのか?違うのなら説明してみ?
自分の発言に責任を持つように。


330 :無党派さん:04/02/19 21:16 ID:ZGMgs7Ct
ほれ、また論点そらしに必死だな。
たまには、他人に求めていることを自らやってみ。
自分の発言に責任を持てとは、まず自分と向き合い、現実を直視
した後で、言いましょうね(藁。不自由な脳みそゆえ、自己責任が
怖くて、常に権力=絶対善の前提でしか、書き込みできない人的
不良債権サン。さすが教祖小泉そのものだな。
>>329

331 :無党派さん:04/02/19 22:39 ID:ZGMgs7Ct
太平洋戦争末期、菊水作戦に出撃した戦艦大和内で、哨戒長臼淵大尉が言った言葉、

「進歩のない者は決して勝たない。負けて目ざめることが最上の道だ。日本は進歩ということを軽んじすぎた。
私的な潔癖や徳義にこだわって、真の進歩を忘れていた。敗れて目覚める、それ以外にどうして日本が救われるか。
今日目覚めずしていつ救われるか。俺たちはその先導になるのだ。日本の新生にさきがけて散る、まさしく本望じゃ
ないか」

を、どんなふうに理解しているのかな?


332 :無党派さん:04/02/20 10:06 ID:grqkZJBu
>>328
ワロタ
坊ちゃんたちは我慢が出来ないんだな。
番汽車もしんどいのう。

女房役も“逆ギレのヤッさん”
http://www.weeklypost.com/jp/040220jp/news/news_1.html
といわれてるらしい。

333 :無党派さん:04/02/20 11:24 ID:YtZjIOU1
>>329
で、いつまでも言い分けしていないで、たまには自分達の意見を理路整然と
向けられた質問に対して誠意を持って書き込んでね。それから>331で引用され
ている戦艦大和の臼淵大尉の言葉をどう理解するかもよろしく。

334 :無党派さん:04/02/20 12:25 ID:UD4lrkzS
そもそも日朝会談なんかしなくてよかったのだ。
(と言うかなんの戦略もなくこちらから突っ込んで損した)

家族離散のような自体を招いた事により拉致問題を早急に解決しなければいけない
事態になったおかげで自衛隊派遣もしなけりゃならなくなった。

・世界に拉致を単独で解決できないヘタレ国と思われ
・更に米に力を貸してもらおうと大儀なき戦争に自衛隊を派遣しなくてはならない無様さ。
・6ヶ国協議でも米中のパワーゲームにまき込まれ面子も立たず。

小泉に日本国の国家像はあるのだろうか。何もない。
日本の地位を落としただけだ。



335 :無党派さん:04/02/20 14:32 ID:JrjtOeEZ
小泉首相はブッシュ大統領のパートナーである。それだけではない。ブッシュ大統領の再選戦略を支えているのが小泉政権だ。

日本が米財務証券を大量に買うことによって日本のカネが米国に移転し、ブッシュ政権が行う減税の財源になっている。

巨額のイラク戦費としても使われる。小泉内閣がブッシュ再選戦略を支えているのである。

336 :無党派さん:04/02/21 20:05 ID:u+EnSemI
 小泉・竹中経済政策の本質

 問題は小泉内閣の姿勢である。日本の政府は日本の国民を守る立場を貫くべきなのにもかかわらず、小泉内閣はブッシュ政権の意向に唯々諾々と従ってきている。
とくに2001年9月以降、金融担当大臣に就任した竹中平蔵氏は、日本の国益を投げ捨て、あたかもブッシュ政権の走狗のような存在になってしまっている。
竹中経済政策の基礎にある経済理論は支離滅裂である。世界中を不幸にしつづけてきた自由放任の古典派経済理論をそのまま、なんの制御も加えずに実行しようとしている。
弱肉強食の経済政策を政治権力をもって強行しようとしている。これでは強い者だけが勝ち、弱い者は生きられない。弱い者がこの世に生きられないような苛酷な政策をとろうとしているのが、
小泉首相と竹中経済財政・金融相である。  ブッシュ政権主導下で展開される日本の不良債権処理は、日本国内の弱者を踏みつぶし、ごく少数の強者に利益をもたらすものである。
この流れがつつけば、金融界においては最終的には米国の強大な金融資本が日本の金融を握ることになる。  財政再建策についても同じことが言える。
 財政を締めることによって弱者は追い詰められている。その反面で強者はますます強くなる。日本国民が持てる者と持たざる者に二分化されている。中央=東京と地方、
大企業と中小零細企業、工業と農業――小泉政権のもと、日本国民の二極化政策が推し進められている。何事も「急がば回れ」である。一時財政赤字が増えても、
経済の成長によってこのマイナスを埋め、カバーすることが可能になる。大切なのは経済を成長させることだ。経済を縮小させるような政策は最悪だ。
 極論すれば、小泉構造改革とは、日本国民のためのものではなく、ブッシュ大統領のものである。この視点から小泉構造改革を根本から見直さなければならない。
この夏の参院選は国民による小泉政治審判の最後の機会である。日本を政道に戻す絶好の機会である。


337 :無党派さん:04/02/21 20:12 ID:u+EnSemI
 ブッシュ政権のサーバントとしての小泉政権

 小泉内閣は、ブッシュ政権の対日経済戦略に乗せられて、誤った経済政策の道に踏み込んでしまった。小泉首相は自らの誤った構造改革路線を「聖域なき構造改革」と命名した。
悪いことにマスコミがこの「小泉構造改革」を支持した。支持しただけでなく悪乗りして煽り立てた。この結果、国民的なレベルで構造改革ブームが起きた。
小泉構造改革ブームは、1960年代末から70年代末にかけて中国で吹き荒れた文化大革命とよく似ている。毛沢東は、実権派打倒のために「造反有理」の名のもとに仕組み、
国民大衆を巻き込んだ奪権闘争を「文化大革命」と命名した。この文化大革命は中国社会を10年間の長期にわたって大混乱に陥れた。このとき起こったのは破壊のみだった。




338 :無党派さん:04/02/21 20:14 ID:u+EnSemI
 小泉構造改革は、米国の対日経済戦略に従い、日本の旧来の実権派であった経世会・平成会(竹下・小渕・橋本派)を打倒するために企てられた政略的“革命”である。マスコミは、
中国文化大革命時の中国マスコミ界と同様、こぞって小泉構造改革を賛美し応援した。小泉批判派は「抵抗勢力」とのレッテルを貼られ、非難・攻撃の的になった。
 小泉構造改革の具体策は、2001年5月7日、小泉首相の最初の所信表明演説において明らかにされた。第一は不良債権処理、第二は財政再建、第三は特殊法人改革だった。
 第一の不良債権処理はブッシュ政権の対日経済戦略に従ったものである。米国政府には、日本政府に日本の金融機関の不良債権処理を急がせることにより日本の金融機関を弱体化させ、
米国金融資本の支配下に置くという狙いがあった。小泉内閣は、2001年3月 19日の日米首脳会談(ワシントン)でブッシュ大統領に不良債権処理に取り組むことを約束した森喜朗前首相に従い、
この米国政府の狙いに乗ったのである。これにより小泉内閣は米国政権に史上最も忠実な日本の政府になった。


339 :無党派さん:04/02/21 20:21 ID:u+EnSemI
 第二の財政再建は、財務省の執念であるとともに、これも米国政府の狙いに沿うものだった。米国政府は、日本の不況が長期化すれば日本のカネが米国に環流し、
米国の経済成長を助けるとの見通しに立って、「日本の財政破綻は世界経済の安定を崩す」との理屈のもとに、日本政府に緊縮財政をとるよう働きかけていたのである。
 不良債権問題は、その後、竹中平蔵氏が金融担当大臣になると同時に米国の要請にもとづいて「加速化」されることになった。これによって米国による日本の金融支配はさらに強まった。
 小泉構造改革の二大支柱である不良債権処理加速化と財政支出削減によって、日本経済は縮小再生産の悪循環にはまった。米国政府によってはめられたと言った方が正確だろう。
これは、小泉内閣が日本の政府でありながら、日本国民の利益よりもブッシュ政権の利益を優先させた結果である。日本はブッシュ政権の経済顧問たちの思惑どおり長期不況に苦しみつづけている。
そして日本経済全体がブッシュ政権のサーバントと化しつつある。最近は円高回避の名のもとに日本政府・日銀は多額の米国債を買っている。この結果、日本の多額のカネが米国に流出し、
それが米国経済を支えている。
 米国政府が円高・ドル安を仕掛けているのは、単に米国産業の保護のためだけではない。円高になれば日本政府と日銀はドルを買い、買ったドルは米国財務証券の購入に充てられるということを
知り尽くした上で行われている。この金額は2003年1年間で約20兆円に上った。さらに2004年1月の1カ月間に7兆円以上のカネが米国政府のものになった。


340 :無党派さん:04/02/21 20:22 ID:u+EnSemI
 米国内においても小泉政権がブッシュ大統領の再選戦略を支えているとの見方が広がっている。このことに米国民主党も気づいており、米民主党の関係者のなかには小泉首相に強い不満を抱く者が少なくない。
11月2日の米大統領選でブッシュ再選が果たされなければ、小泉首相の立場は苦しくなるだろうと見られているのはこのためである。
 小泉構造改革の三つ目の柱は特殊法人改革である。小泉首相は、道路公団民営化と郵政民営化が突破口だとして取り組んでいるが、道路公団騒動の顛末は、文字どおり、「大山鳴動鼠一匹」だった。
実質的な成果はほとんど上がっていない。小泉首相の主たる狙いが「人気取り」にあったことに国民は気づき始めた。

341 :無党派さん:04/02/21 20:25 ID:u+EnSemI
「ニッポンの分かれ道“憲法9条”」をご覧いただきましたように、政界での憲法改正に対するとうとうたる流れはあたかもファッションを見るかの如くであります。
生地が国産品ではないからとか、時代に後れている、あるいは体に合わないとそういうことですけれども、ちょっと待ってくれと言いたくなります。
新しいファッションに身を包むと自分が生まれ変わるような気分になるものですけども、それが錯覚であることは当然でありまして、どんなに良い法律を作っても、
大事な事はその人間が、あるいは国が、政治がどうやってそれを使うかであります。
その例が、今の憲法に対する私たちの対し方でありますけれども、果たして今の憲法を私たちは十分にこの衣を着こなしてきたのかどうか。
言論の自由や黙秘権について憲法の何条にあるかということを私は時々聞く事があるのですが、答えられる人はほとんどいない。
つまり、アメリカ人がそれについてはすぐに条文が言えるのとは違って、この憲法を十分に使いこなしたとは到底言い難い。それにも関わらず、古いからと言って捨てると言う、
そういうファッションなのかどうか。 それから、その憲法を大事にしてきたかという大事な問題があります。憲法をどんどん解釈を変えていったり、
あるいはないがしろにしたりなんかしていることが続いて今日に至ったのですが、その同じ国、同じ人、同じ政治が新しい憲法ができたらそれを大事にするという保証がどこにあるのでしょうか。
またねじ曲げるのだったら、そういうことを、新しい憲法を作っても意味が無いわけであります。言うまでもなく、憲法はスカートの丈を問題にするファッションではありません。


342 :無党派さん:04/02/21 21:25 ID:u+EnSemI
イラク派兵の大義検証は絶対必要

  ウソの上塗りでいいのか

 イラクで大量破壊兵器の調査に当たったデビッド・ケイ前WMD調査団長が、化学兵器があるとした米情報当局の見方は間違っていたと米議会で証言し、外部機関に検証させる必要があると訴えた。
イラク戦争の正当性にあらためて疑問を投げかけたが、米政府は「外部調査」に消極的だ。そこを突かれたブッシュ大統領は「私も事実を知りたいと思っている」と弱気に弁解した。
イラクの生物・化学兵器の存在を「事実」と強調したご本人であることを忘れたような発言だ。
 そんな空気を反映してか、フセイン捕捉で上向いたブッシュ支持率は再び下降傾向だ。2日発売のニューズウィーク誌の世論調査ではブッシュ支持率が49%に下落、同誌調査では初めて5割を割った。
大統領選が民主党のケリー上院議員との間で争われれば、「ケリー勝利」と回答した有権者は48%で、「ブッシュ勝利」の46%を2ポイント上回った。






343 :無党派さん:04/02/21 21:26 ID:u+EnSemI
 米国の動きは小泉首相にも他人事ではない。折も折、自衛隊イラク派遣の国会承認案が強行採決された。この大混乱には与党の公明党でさえ「重要テーマなのに後味が悪い」「世論がどう反応するか」(幹部)と不安をもつ。
治安安定の根拠に挙げたサマワ市評議会の存在をめぐる答弁は支離滅裂、陸自先遣隊の報告書の文案が事前に用意されていたことを証明する文書も暴露された。自民党も「政府の対応のずさんさが国会混乱の原因」とあきれている。
 テレビでは、イラクで活動する自衛隊の映像が氾濫している。そういう中で、派兵に慣らされる風潮も徐々に出ている。これは怖いことだ。最初にウソをつくと、それからはウソの上塗りになる。
ウソを正当化するために、強弁を繰り返し、既成事実を積み重ねて開き直る。だが、でっち上げは、化けの皮がはげた瞬間に一気に崩壊する。
 かつての日本は報道管制のもとで「しょうがない、仕方ない」で戦線が拡大し、泥沼に突っ込んだ。新憲法はその戒めの意味もあった。派遣される自衛隊員の安全も国際協調も大事なことだが、
もっと大事なのはイラク派兵に大義があるのかどうか、つまり「事のはじめ」を冷静に検証することだ。「しょうがない」の惰性は、この国がどこへ行くのかわからなくしてしまう。
ケイ氏証言はそうしたことを教えているのではないか。

344 :無党派さん:04/02/22 02:56 ID:xy4HuGGC
左右の全体主義の嫌いなソロスがブッシュ打倒に1000万ドル提供。

345 :無党派さん:04/02/22 10:33 ID:xrq8V2IP
目くらまし宰相小泉って、脳内は永遠にお花畑らしいな。

346 :無党派さん:04/02/23 16:03 ID:bg6b89Zj
厨年ブサヨ醜屍って、レスはすべてコピぺみたいね。

347 :無党派さん:04/02/23 18:51 ID:lu4Bqxw2
ビジョンも哲学もない、あるものは感情と強者への追従。
日本国民には面従腹背、アメリカ国民には唯々諾々。

348 :無党派さん:04/02/23 19:28 ID:lu4Bqxw2
小泉首相は「お国柄」で救われているのか

  再選ピンチ ブッシュ大統領とは好対照

 ブッシュ米大統領の支持率が急落している。「イラクは大量破壊兵器(WMD)を備蓄していなかった」というデビッド・ケイ前米調査団長の発言に続き、
ベトナム戦争時代に兵役を全うしなかったという疑惑が噴出、ブッシュ氏はあわてて当時の勤務状況を示す資料を大量に公表したが、メディアは納得していない。
 民主党はベトナム戦争の英雄だったケリー氏との違いをクローズアップし、「ブッシュは無断離隊者(AWOL)」と批判している。
 一方、日本では衆院に続いて参院でも自衛隊のイラク派遣が承認された。国会もイラク派兵で政府と共同責任を負うことになったわけだが、それにふさわしい論議をしたのか?
 小泉首相は十分な説明をしたのか? いずれの答えも「ノー」だ。
 イラクが大量破壊兵器を保有しているという情報は誇張・捏造(ねつぞう)ではないかという質問に、小泉首相は「ブッシュ大統領とは話をしているが、
中身は申し上げられない」と言い、身もふたもなかった。その他の質問にもすぐに逆切れ、興奮するだけで、自民党国対ですら「開き直りが過ぎる」と心配している。
親分の高姿勢に悪乗りした石破茂防衛庁長官も「イラクの状況をどう考えるかが大事。平和協力が大事」と発言し、もはや戦争の「大義」にのみ固執すべきではないとすり替えている。
現地の治安情勢など国会が必要とする情報の多くは「軍事上の守秘義務」「安全確保の必要性」との理由で秘匿され、マスコミにまで報道管制を強化している。




349 :無党派さん:04/02/23 19:29 ID:lu4Bqxw2
 そんな中、小泉首相と民主党の木下厚氏ら若手衆院議員5人が都内の日本料理店で会食するという珍事があった。首相の「酒は人間関係を円滑にするため必要」の発言に、
「野党も呼んでほしい」と民主党側がおねだりをして実現したのだが、首相はご満悦の様子だったという。民主党は一体何を考えているのか。
 アメリカでは大統領に「信頼性が問われている」(タイム誌)との指摘まで出始め、ブッシュ再選に赤信号が点滅したという見方もある。
アメリカの野党やメディアの追及が厳しいからだが、日本は違う。自民党参議院領袖は「アメリカに比べて日本では(政争も水際までという)ジンクスがあって野党もマスコミもそれなりに良識がある。
小泉さんはしあわせ者、お国柄だわな」と苦笑する。
 首相は「国民はバカだから説明しても無駄」と考えているのか。だとしたら国民をナメるのもいい加減にした方がよい。

350 :無党派さん:04/02/23 22:22 ID:lu4Bqxw2
大義』というけれど
 「大義」というのは大げさな言葉だ。戦争を始めるにはそれほど大変な「よし」とする理由がなければいけないということだろう。

 ブッシュ米大統領がイラク戦争を始めた大義だった大量破壊兵器はついに見つからない。最近は「兵器を造る能力を持っているだけでも危険だ」と言い換えている。
それに開戦当初からイラク油田の権益確保が狙いという解説もあった。
 そもそも戦争はその国の都合で始まる場合がほとんどだ。古代から近代帝国主義の時代まで、領土拡張や帝国支配のためが理由だった。
「征服」は肯定的な響きを持っていたに違いない。為政者は強権で国を戦争に仕向け、国民を鼓舞すれば、戦争を始められた。「戦争は外交の延長線上」である。
 いま、米国の主導による情報化を含むグローバリゼーション(世界化)が急速に進んでいる。大統領の唱える「戦争の大義」は瞬時に世界を駆け巡り、国際的な世論にさらされる。
そして、世界の人々を納得させることができなければ、大国の利己だけが浮き彫りになり、非難、反対の逆風を受ける。
 そういう時代になった。唯一の超大国の米国は、自らがもくろんだ国際社会のあり方によって、自らがつくろうとした新しい秩序に足かせをはめられたかっこうだ。
皮肉なことである。
 米国は中東の民主化も口にするが、武力による支配を続けながら民主主義を植え付けようというのは理屈としても無理があり、簡単にいきそうもない。
 純粋に自衛の戦争以外、外国にまで出かけていって仕掛ける戦争に、客観的な「大義」はないということだろう。

351 :無党派さん:04/02/23 22:30 ID:0LznHx7F
コピペ王国

352 :無党派さん:04/02/25 12:06 ID:MRL3sDtm
おまいら小泉信者の考えを支持する論文がなくて気の毒にね(w。
>>351

353 :無党派さん:04/02/25 14:30 ID:MHiUUUel

 ソロスって、ソロス財団?




354 :無党派さん:04/02/25 14:42 ID:tnLNOXWV
で、小泉及び小泉信者は、イラク戦争の大義をいつになったら、
理路整然と国民の前で説明するの?

355 :無党派さん:04/02/25 14:48 ID:wt3gr/Io
>>354
大義を説明するのは政治学者や歴史学者の仕事
いま具体的に何ができるかを考えるのが政治家の仕事
アナンの演説聴かなかったの?

356 :無党派さん:04/02/25 14:51 ID:tnLNOXWV
アナンはアナン。
すると、大義がないのにイラク戦争を支持して、自衛隊を派遣したってことになるんだな?
憲法遵守の最高の責任を有する内閣総理大臣が、憲法を否定するというファシスト真っ青の
ことをやって知らぬ存ぜぬか?
原理原則論と説明責任をどうして国民の前で果たさないの?

357 :無党派さん:04/02/25 14:52 ID:tnLNOXWV
>>355
それから、嫌がるアナンを、カネでほっぺたひっぱたいて脅迫して
無理矢理連れてきた小泉の信者が何を開き直ってるの?

358 :無党派さん:04/02/25 17:28 ID:OuyrKT8z
>それから、嫌がるアナンを、カネでほっぺたひっぱたいて脅迫して
無理矢理連れてきた小泉の信者が何を開き直ってるの?

そんなことできるはずがないだろw

359 :無党派さん:04/02/25 17:34 ID:IyGwcIOS
ほう、だとするなら、アナンは自発的に糞忙しい中日本の国会に来て演説したいと
熱望してたってことになるのか?
アナン演説が政府にも野党にもどちらにもいいように理解できる玉虫色演説だったこと
には目をつぶって、随分単純な決めつけするんだな。
アナンはアメリカのイラク戦争について批判的なんだがな。

360 :無党派さん:04/02/25 17:52 ID:PqJyQ/xM
>>359
イラク戦争に批判的だから何もしなくてもよい=管
イラク戦争に批判的でもイラク復興のために尽力すべき=アナン

どちらが格が上かは一目瞭然


361 :無党派さん:04/02/25 17:53 ID:IyGwcIOS
イラク復興のために自衛隊を出す必要があるとは限らないなぁ。

362 :無党派さん:04/02/25 17:53 ID:IyGwcIOS
そもそも日本政府が自衛隊を出す上で支持したイラク戦争の大義って何?

363 :無党派さん:04/02/25 21:23 ID:5ps9Waph
>>361
 じゃあ、何をだすの?
>>362
 打倒フセインじゃ駄目なんだ?

364 :無党派さん:04/02/25 23:50 ID:Oq5Iel1T
会社からの発言か、仕事が終わるのが早かったのか
学生であるか、引き篭りなのか、五時過ぎから糞ウヨの発言が増えたな。

365 :無党派さん:04/02/25 23:52 ID:uVdv9AUL
>>364
 じゃあ糞ウヨの定義は?いろいろあったけど、困ってるイラクの人
を助けるべきというのが糞ウヨ?

366 :無党派さん:04/02/26 10:41 ID:ffdZ/HBs
まじめに現実社会で通用する議論をしましょう。
「自称」政治結社のチンピラの論理は論外です。
>>363

367 :無党派さん:04/02/26 10:43 ID:ffdZ/HBs
ネットの世界だけで生きてるから、人的不良債権になってしまったんだね、キミって。
民主主義を否定するテロリストは違うなぁ。
>>363

368 :無党派さん:04/02/26 11:32 ID:P2wuVzdh
わざわざID変えなくてもいいよw

369 :実は364:04/02/26 13:20 ID:4v/T44bb
10時に休みが取れる何て良いなぁ
公務員はそんなもんなんかね。営業さんかもしれないけど。
大学生だったら休みだろうけどさ。

ねぇ、糞ウヨの皆さん。

370 :無党派さん:04/02/26 18:03 ID:WiI/Y8ia
「日本の現在および将来の運命を決する第一義はどこにあるか。徹底した目安がついておらないのである。・・・・・ここにおいて彼らはやむをえず、
その時々の日和を見、その時々の他人の眼色を窺って、行動するほかに道はない」(石橋湛山論評集より)

ブッシュ政権の単独行動主義にひたすら寄り添い、国際協調主義を損なう小泉政権の対外政策こそ、典型的な「日和を見」「他人の眼色を窺」うものでは
ないだろうか。

371 :無党派さん:04/02/26 18:11 ID:WiI/Y8ia
 一月一九日に「イラク国会」が開会し、小泉首相の施政方針演説がありましたが、まずは冒頭の孟子の引用に驚きました。
日本国憲法前文には「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって」と書かれています。これはふつうの日本人
の身体にしみついている感覚だと思うのですが、その私たちに向かって、「天の将に大任をこの人に降さんとするや、必ず
まずその心志を苦しめ、その筋骨を労せしむ」というのですから、耳を疑いました。先日からイラクへの自衛隊派遣の必要
を訴える際に憲法前文の三、四段を引用し始めた首相ですが、同じ前文の一段は読んでおられないのだろうか。政治家ですから、
どんな引用も援用もご自由ですが、「天の大任」とはあまりにひどい。
 なるほど、こうした発想や政治観がこれまでのいろいろな行動や発言につながっているのだろうという気がしました。首相の
国政運営の丸投げや、国会での答弁とも言えない答弁がいったいどこから来るのか、これまで私は個人の資質という以外の
納得を見出せないでいたのですが、妙に腑に落ちたというところです。おそらくご自身には、詭弁を弄してやろうとか、騙そう
とか惑わそうというご意志はなくて、まさに「天の大任」という意識なのでしょう。

372 :無党派さん:04/02/26 18:52 ID:WW/9zC2P
今日もコピペで反論か。

373 :無党派さん:04/02/26 18:55 ID:WiI/Y8ia
悔しかったらおまいらの主義主張を大便してくれる論文探したら?
憎まれ口叩いて引き篭もってねぇでよ。

で、おまいは引用の論文にどんな感想を抱くの?スレタイに則って
理路整然と根拠と併せて書いてみ。
>>372

374 :無党派さん:04/02/26 18:58 ID:WW/9zC2P
>>369
お前の仲間の醜屍は午前十時から11時まで書き込んでいたようだが
彼についてはどう思う?

375 :無党派さん:04/02/26 19:00 ID:WiI/Y8ia
答えに窮して仮想テロですか?
小泉そっくりのDQNっぷり全開ですね。


376 :無党派さん:04/02/26 19:00 ID:WiI/Y8ia
で、>>371の論文についての意見と根拠は?
>>375

377 :無党派さん:04/02/26 19:05 ID:I4i4JIGQ
なんだ、いつものコピペ職人は馬鹿大卒のヒッキーだったのか。
仕事してたらそんな時間に書きこめねえよな

378 :無党派さん:04/02/26 19:07 ID:WiI/Y8ia
で、スレタイに則り、提供された素材に示された意見に対して、おまいの反論と根拠は?
>>376

379 :無党派さん:04/02/26 20:50 ID:fekbD4dn
日刊ゲンダイが1面で特集

1面(カラー)
http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面
http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

YBB恐喝犯は創価学会元幹部: 竹岡誠治
現在、聖教新聞広告部長らしい。

また、共犯の湯浅も創価学会員 (記事より)
竹岡の息子は、創価学会本部職員
そのまま選挙活動に使用できるためにYBBの名簿に目をつけた。

http://gendai.net/ ゲンダイを応援しよう

380 :無党派さん:04/02/27 00:27 ID:B8KJ9LRW
焦って自作自演してる奴が居るな

381 :無党派さん:04/02/27 00:31 ID:KIw6KSUK
377 :名無しさん@4周年 :04/02/27 00:17 ID:mUG4hLdI
竹岡誠治容疑者(創価学会幹部)は電話盗聴屋で前歴有り。
そういえば公明党のイカン崎(創価)も検事時代、盗聴屋だったよね。
そう、もちろんイカン崎は竹岡容疑者と面識あるよ(断言

http://www.google.co.jp/search?q=%E7%A5%9E%E5%B4%8E%E3%80%80%E7%9B%97%E8%81%B4%E3%80%80%E6%A4%9C%E4%BA%8B&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8


382 :無党派さん:04/02/27 11:37 ID:vaPJi/+A
一人当たりの所得11年ぶり300万割れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040226-00000372-jij-pol


383 :無党派さん:04/02/27 19:27 ID:upSjm6ZX
 ピーター・タスカ氏はこう書いている
(『ニューズウィーク日本版』2004.2.11号「ON JAPAN」)。

「日本政府は為替市場でまったく惜しげなく金を使っている。
正確にいえば、日本は『使っている』のではなく『貸している』。
為替介入は米国債を買う形で行われているからだ。
金を使っているのは米政府だ。戦争をしながら減税を行い
、政府機能も拡大する『ブッシノミクス』が可能なのは、
日本が気前よく金を貸してくれるおかげだ」。 
 
「日本政府は国内で歳出を抑えているのに、海外では
何十兆円もの金を平気で投じている」。
「国の財政が本当に破綻寸前なら、何十兆円もの金がどこから出るのか。
日銀が刷っているのだ。その一方で日銀は、市中から金を吸い上げることで、
影響を相殺している」。
 
「ここで浮かんできた疑問に、誰か答えてくれないだろうか。
日銀はアメリカの減税を間接的に支えているのに、
なぜ日本の減税を直接支えないのか。日本政府はイラクの経済復興を
支援しているのに、なぜ破綻寸前の日本の地域経済を立て直そうとしないのか」。
「日本のエリートは……なぜ庶民の生活の質を高めるために力を尽くさないのか」。


384 :無党派さん:04/02/27 21:10 ID:PmM2bPPs
まぁ、餅つこう。
http://hanatohebi-movie.com/main.html



385 :無党派さん:04/02/28 00:32 ID:aBOpTXOP
北朝鮮問題 首相の名に値しない小泉の丸投げ

コイズミという男はいったいなにを考えておるのか。何様のつもりなのか。そういうしかない言動である。
 核問題を主要テーマとする6カ国協議の再開を前に、拉致問題を無視しているわけではないと強弁したい北朝鮮の見え見えの
アリバイづくりにひっかかり、なんの成果もないどころか、6カ国協議の場に拉致問題を持ち出すなと恫喝されて、おめおめ
帰ってきた外務省の田中・薮中訪朝団の報告に対し、あらゆる機会をとらえて交渉して早く結果を出すように、と指示したという。

これは指示ではなく、願望の表明にすぎない。政治家の言うことではない。まして首相の言うことではない。
政治的権能を持たない君主なら、これ以上のことは言えない。言うべきでもない。だが政治家なら、「あらゆる機会」を
どうしてつくり出すのか、その方法論がなければならない。首相なら、その方法論に基づいて相手を「交渉」の場に引きずり出す
ためにどのような具体的手段をとるのか、その決断がなければならない。それがなければ、政治家とはいえない。
まして首相の名には値しない。
 
コイズミの政治手法は、ワンフレーズの問題提起と丸投げの定評がある。首相就任直後なら問題提起にもそれなりの意味があった。
行政技術がからむ内政課題なら丸投げもやむをえない面がある。しかし外交は、いまや世界のどの国でも大統領や首相の専管事項だ。
しかもコイズミは、カワグチという超無能の二流経済官僚を外相に置き続け、更迭を求める圧倒的な世論を無視してきた。
それなら外交の失敗も停滞も、すべてコイズミの責任である。そもそも、よきにはからえ、というのはバカ殿様の典型的なセリフではないか。
http://www.gendai.net/contents.asp?c=023&id=158


386 :無党派さん:04/02/28 01:39 ID:Q6H2MYA6
結局金持ちバンザ〜イ、
貧乏人はお金を差し出せでしょ?この人。

387 :無党派さん:04/02/28 07:17 ID:s5VVb7PK

皮の中のチンポ オメコを知らず
されど皮の厚さを知る

388 :無党派さん:04/02/28 20:08 ID:+vsxGTK1
相の靖国参拝は「公的」 大阪地裁、賠償請求は棄却
--------------------------------------------------------------------------------
 小泉首相の01年8月の靖国神社参拝は「憲法の定める政教分離原則に反する」として、旧日本軍人・軍属の遺族ら計631人が国と首相、靖国神社を相手に、1人あたり1万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が27日、大阪地裁であった。
村岡寛裁判長は、「内閣総理大臣の資格で行われた」と指摘し、首相の職務としての公的な参拝だったとの見方を示した。ただ、憲法の政教分離原則の判断には踏み込まず、「原告らの信教や良心の自由は侵害されていない」として、賠償請求は棄却した。
 小泉首相の靖国参拝をめぐっては、東京、福岡など5地裁でも同様の訴訟が起こされているが、判決は初めて。首相側の「参拝は私的なものだった」との主張を否定した今回の判決は、ほかの訴訟にも影響を与えそうだ。
 判決は、首相がその年の総裁選時から参拝を公約とし、就任後も国会で「内閣総理大臣として参拝するつもりだ」と発言した▽参拝には秘書官が同行して公用車を使い、「内閣総理大臣小泉純一郎」と記帳、献花した、などの事実を指摘。
「献花料を公費で出していないことなどを考慮しても、総理の資格で参拝したと認めるのが相当」と結論づけた。
 しかし判決は、参拝が政教分離の原則を定めた憲法20条3項に抵触するかどうかの判断は避けた。原告の一部が求めていた違憲確認や参拝差し止めの請求については、「原告らが侵害されたと主張するような宗教上の感情は、
法律上保護された利益とは認められない」との見解を示し、却下した。
 裁判で、小泉首相側は「参拝は、憲法で小泉に保障されている信教の自由にもとづくものだ」と反論し、国なども私的参拝だったと強調していた。

 首相の靖国参拝をめぐっては、85年に中曽根首相(当時)が公式参拝したことについて、3件の損害賠償請求訴訟が起こされた。いずれも請求は退けられたが、92年7月の大阪高裁判決は「宗教的活動にあたる疑いが強く、
憲法に違反する疑いがある」と指摘した。

http://www.asahi.com/national/update/0227/038.html



389 :無党派さん:04/02/28 20:09 ID:+vsxGTK1
小泉首相「死刑は当然」 松本被告判決で異例の評価
--------------------------------------------------------------------------------
 小泉首相は27日夜、オウム真理教元代表・松本智津夫(麻原彰晃)被告に対する死刑判決について「あれだけの大犯罪ですからね。死刑は当然ですね。もっと早く裁判が終わっていればいいんですけどね。被害者はやりきれない思いでしょうね。
悔しい思いよく分かります」と語った。被害者に対する政府の支援策が十分かとの質問には「状況は人によってそれぞれ違いますからね。できるだけの対応はしないといけないと思っています」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 歴代首相は、三権分立の原則から確定前の判決について評価を述べるのは避けるのが通例で、こうした発言は異例。小泉首相は昨年8月、大阪教育大付属池田小での児童殺傷事件で宅間守被告が死刑判決を受けた際にも「当然だと思う」と語っている。

http://www.asahi.com/politics/update/0227/012.html



390 :無党派さん:04/02/28 20:10 ID:+vsxGTK1
国民主権も三権分立も、憲法も否定する、とんでもないキチガイファシストだな
小泉は。

391 :無党派さん:04/02/28 20:21 ID:+vsxGTK1
行政府の長として、国民が安心・安全に暮らせる社会をつくるべきであるという
使命については、すっとぼけて逃げている。オウム真理教が起こした事件が、テロ
であるなら、小泉がイラクに自衛隊を派遣して日本もテロの標的国になることを
臨んでいないんだが、あえてそういうテロに狙われる国を目指そうとしているんだな。
それとも国内では一連のオレオレ詐欺や幼児連れ去り事件、幼児傷害事件を勃発させ、
海外では日本をテロの標的とし、世界から日本は戦争大好きな国づくりに邁進している
とアピールして、政府は何もせず(というか政府自民党にとって都合がいいことだけは
数こそ力、で議論や国民を無視してゴリ押し)、ひたすらマッチポンプ的役割を続けて
日本を高度国防国家に作り変えること、こそが小泉にとっての構造改革だということから
目くらまししているんだな。

392 :無党派さん:04/02/28 21:12 ID:+vsxGTK1
↓のようなことについて、小泉だったら相変わらずバカの壁をつくりまくるんだろうな(w。

盗聴問題、ブレーア苦しい弁明(2/27)
http://www.asahi.com/international/update/0227/003.html

393 :無党派さん:04/02/28 21:26 ID:AUDQ0LTU
どうしたんだ?今日はやけに激しいじゃないか。

394 :名無しさん:04/02/28 21:28 ID:hoWj2dJM
明後日発売の週刊誌『週刊ポスト』より
“<大新聞が報じない>「小泉・安倍」学歴疑惑に識者が喝!”
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanpost.html

395 :無党派さん:04/02/28 21:33 ID:+vsxGTK1
経歴詐称をしているということは、小泉や安倍のやってることはすべて
信用がおけないっていう蓋然性が高いよね。
いくら都合がいいところだけを声高にアピールしたとしても、問題の
本質が替わっていないんだから。つまり安倍も小泉もウソで塗り固めた
偽りの人生を送ってきたんだろうし、国民に対して「公約を破っても
大したことではない」と開き直れるだけの人格破綻の一端が垣間見える。

396 :無党派さん:04/02/29 03:27 ID:SDbh8xOI
>>395

べつに、まあ、“海外留学”で経歴に“ハク”をつけた程度じゃん。これくらいの
“経歴欄うめ”なんて、問題にするほどのことでもないよ。卒論や修論・博論とか
の“盗用”や“替え玉執筆”ってんなら問題にすべきだろうけど。

397 :無党派さん:04/02/29 13:11 ID:xdMjMB3C
ご都合主義もほどほどに。
自分に甘く他人には厳しいおまいら糞ウヨの弱虫体質丸出しだね(w。

398 :無党派さん:04/02/29 13:26 ID:xdMjMB3C
政権末期症候群―自民党身内からも噴出した小泉首相への「悪口雑言」集―もう、ペテン師呼ばわり!

打ち上げた政策は次々後退する一方、自衛隊イラク派遣は強行。政界では小泉首相の賞味期限切れが
語られ始めた。

399 :無党派さん:04/02/29 16:20 ID:KJbeFTHX
イラクで自衛隊員に死傷者の出るXデーはいつになるだろう?
小泉のことだから、戦前の中村震太郎大尉事件のように、事件性の高い事象を奇貨として
パフォーマンスをするに違いない。

400 :無党派さん:04/02/29 17:46 ID:uMko8axW
小泉内閣は・・・

 ”ブッシュ一筋牛丼政権”

401 :無党派さん:04/03/01 13:48 ID:7XQS7Bq8
>>397

って、ことは、“京大修士卒”と「経歴詐称」した誰かさんは、「糞ウヨ」で「弱虫
体質丸出し」てるんだね(w

>>398

その「小泉首相の賞味期限切れ」を「語」ってんのは、古賀とか亀井あたりでしょ。
なんとかして、倒閣の機運を盛り上げようと、リークしまくるのが、浅ましいよね。

402 :無党派さん:04/03/01 16:40 ID:bYO8+t/2

 【 スクープ! 】 小泉、浅田農産から 多額献金! 【 返そうとして断られまスタ 】

         _ ,,, _  __               〃 ヽ`_7i⌒'⌒ii‐ー,   ヽ
        ノ-―-`、ヽ`ヽ-.、         i./ ,./-‐` """´'ー 、!   `ヽ、
      _,,/  , _---、`ヽ\ヽヽ、       ノ./, - ' ´  ̄ ̄`ヽ_ \  ヽ!
    , ‐'´ r-.    ̄ヽ、  \'、ヾ、\   ー'´イ/      _,. ィ,.、 `ヽ、ヽ i l
.  /    .l トヘ     ヽ.  ヽ ', ヽ   ,ク´   __,. - '/'´  ヽ  ヾヽl !
  / /   /l '、 \ ヽ、 \.  ヽ   ヽー'´7i ,  ,-'-`!/´ ヽ''ニ-`、   ',、〈
 l / /  /'´ヾヽ、_ ,\ ヽ_,. -‐、 ', ヽ、 ヽ//./ / __      __  i、  l ヾ
 リl // /  _,,.\`く'  `´<ヽ、 \ ヽ \ ーヽ.,.イ ', '´`ヽ    r '' ヾ_,!l  !l .!
 !l l l / l 、/"`ヾヽ\ ,' ‐''ヾー-、.\ ヽヾーi、l _l =! (゚;)     (゚;) l= ! _/  !
  l V./ゝ !=!  (゚;)   ` (゚;)  l=/_7ー、=,ヽ`!.ir、.', ' ,_,.   i   、_ ,、`./'r、i  !
  ヽll 'ヽ!!  , --  l   -- 、 `/r,ヽ  ヽ!  !ヽ'_,.!    __    i_ ) /  !
   ヽヘ、!l,!   , - 、 __,. -.、   ,i.l) ノ       !. ヽ.ヘ.    !'    ヽ  ノ、')´   .!
    _ゝlヘ  !'´     .i  /、リ)      ,'   `ヽ、 ヽ _ ノ / ./    i
  `>'=ノ , `ヽヽ      l,.ィ_、_\_    i ,.. - 、,-、.`_iー--‐.´レ' /,.へ、 _ ',
 〃   /,ヽ、r'こl` ー-‐ ',l´'Yヽヽ `ヾ´   l/   '´ /´  !  / ,// l    ヽ!
 l   / !.  ( ` ー=-´‐  ) ! '、   !  /    _l_. ! / // ./_,,L    i


403 :無党派さん:04/03/01 20:29 ID:MplMfR11
官僚のいいなり,青木の操り人形の経済無策無能の
小泉自民党のせいで日本経済崩壊。

国民が収めた保険料を官僚どもが運用に失敗して大損。
それどころか、グリンピア事業などと称する保養施設の建設等、
官僚どもの天下り先のハコモノを大量に建設。
その総額なんと9兆円!

保険料を事実上私物化しているにもかかわらず、
すなわち、国民が納めた保険料を官僚どもの高給や
天下り先のハコモノ建設に消えている実態があるにもかかわらず、
保険料がさらに引き上げられ、支給額が減らされ、かつ支給開始年齢を引き上げられるとは…。
ほんまに保険料払う意欲がなくなるね。
あるコメンテーターは、
「これじゃあ、低福祉高負担だよ」と嘆いていたね。

だから、政権交代して、天下りの禁止だとか、
保険料方式の廃止等を断行すべきだったんだよ。



404 :無党派さん:04/03/04 17:37 ID:VYUn8ESf
>>401
スキャンダル続出の小泉。政権末期ということを認めたくないばかりに、偏向報道といって
マスコミに圧力をかけて必死だね。それだけ凋落っぷりが目を覆うばかりだってことが
よくわかるなぁ。

405 :無党派さん:04/03/04 18:21 ID:OvG/Mn8G
2004年3月4日 掲載  
木ッ端役人がすべてを牛耳る小泉政権の内政外交

アメリカのシッポにつき、その力にすがりつくだけの無能外交は北朝鮮に手もなくひねられた。
自らの悪質な犯罪的無駄遣いの隠蔽を図る支離滅裂な年金改悪はやがて国と国民生活を滅ぼすことになる。
小泉デタラメ無能首相の丸投げ政治で官僚たちは高笑いのやりたい放題という恐るべき実情。

イラクでようやく仕事にありついて英雄気取りの防衛庁、国民からカネをしぼり取ることに専念している財務省、教育を破壊している文科省、農家になめられている農水省などなど、構造改革をいうならすべての役所を解体し再編するのが先決。




406 :無党派さん:04/03/04 18:27 ID:ppFuyfns
>>405
官僚は問答無用に敵なのか?

407 :無党派さん:04/03/04 18:31 ID:0oEiAPuJ
>>406
彼にとって小泉の味方は皆問答無用に敵なのです。

408 :無党派さん:04/03/04 18:32 ID:VYUn8ESf
小泉は日本国民の敵。

409 :無党派さん:04/03/04 19:22 ID:VYUn8ESf
学歴詐称の扱いと同じく、最近変な事件が多いねえ?
例えば、「日の丸を建国記念のには各戸に掲揚しよう」とか言ってビラと
日章旗を郵便受けに配ってたら逮捕されるようなもんだぜ?下の事件は。

★派遣反対ビラを自衛隊官舎で配って逮捕 憲法学者ら抗議

・東京都立川市の自衛隊駐屯地に隣接する官舎の郵便受けに、「イラク
 派遣反対」のビラを配布した市民団体のメンバーが先月末、住居侵入容疑で
 警視庁立川署に逮捕されていたことが4日、分かった。郵便受けには
 日常的に業者の宣伝チラシなどが入れられており、同団体の代表や憲法
 学者らは「市民の正当な表現活動を抑圧するものだ」との声明を発表し、
 立川署に抗議した。

 
 http://www.asahi.com/national/update/0304/023.html

410 :無党派さん:04/03/04 19:26 ID:niBwAe3s
コピペ爆弾投下中ですねw

411 :無党派さん:04/03/04 19:28 ID:VYUn8ESf
で、言いがかりではなく、スレタイと文脈に則った本旨のレスと根拠は?
まさにおまいのやってることは、微罪逮捕・不当逮捕で警察や小泉がやってることと
同じだね。

412 :無党派さん:04/03/04 19:30 ID:niBwAe3s
>まさにおまいのやってることは、微罪逮捕・不当逮捕で警察や小泉がやってることと
>同じだね。

これこそ根拠ないな。氏ね、コピペばか。

413 :無党派さん:04/03/04 19:33 ID:0oEiAPuJ
コピペばかではなく醜屍ですよ。

414 :無党派さん:04/03/04 19:35 ID:VYUn8ESf
で、引用されたことについておまいの意見と根拠は?

415 :無党派さん:04/03/04 19:37 ID:ppFuyfns
>>408
常に4割以上の日本人が小泉を支持している。小泉に対する不支持率
が支持率を上回った事がないはず。従って、君は間違っている。

416 :無党派さん:04/03/04 19:37 ID:Pn/KjCgt
2004/03/04-18:43
防衛庁の省昇格に慎重=小泉首相

小泉純一郎首相は4日夕、自民党の部会が防衛庁を省に昇格させるための「防衛省設置法案」を了承したことについて

「これは自民党内の問題だけでなく、与党の公明党の関係もある。国会の審議状況、日程も窮屈なので、調整しながら考えなくてはいけない」と述べ、法案の今国会提出に関しては慎重に判断する考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 


417 :無党派さん:04/03/04 19:38 ID:VYUn8ESf
その中身は?議会制民主主義であるなら、政策とビジョンを理解した上で支持してるんだろ?
ちなみに、おまいは小泉の政策実績とそのベースになる哲学やビジョンがどんなもんだと理解して
支持してるんだ?

418 :無党派さん:04/03/04 19:44 ID:niBwAe3s
教えて君

419 :無党派さん:04/03/04 19:45 ID:0oEiAPuJ
>>417
市場原理への回帰と金融再生プランによる経済再生。

420 :無党派さん:04/03/04 19:46 ID:7VEpo5tP
>>417
マニフェストが白紙になった民主支持者にこそ聞きたい質問だな

421 :無党派さん:04/03/04 19:47 ID:VYUn8ESf
政権与党だって、空威張りしてるんだろ?
いい加減に、きちんと説明してみ。

422 :無党派さん:04/03/04 19:49 ID:0oEiAPuJ
>>421
>>419

423 :無党派さん:04/03/04 19:50 ID:niBwAe3s
結局教えて君に徹し、あくまで自分の考えは伏せる釣り師。


424 :無党派さん:04/03/04 19:52 ID:VYUn8ESf
いつもそうやって論点逸らしと逆質問で、現実逃避してるんだね、小泉と小泉信者って。

425 :無党派さん:04/03/04 19:52 ID:2oqmUXhh
さっき、週刊文春買ったんだけど、小泉が平成2年当時に「暴力団系企業」
のために国税庁に圧力をかけたという記事が証拠書類と一緒に出ていまし
た。国税庁の内部資料をみると、小泉とか飯島秘書官が国税庁に圧力をか
けるために電話なり面会している事実が浮き彫りになったね。結局、彼ら
の圧力にかかわらず国税庁は当該企業に課税をしたそうだが。飯島秘書官
にしても小泉にしても実弟純也にしても地元横須賀ではいろいろありそう
だね。

解任されて法廷で争っている道路公団の藤井元総裁が暴露していましたけ
ど藤井総裁が内部告発者(片桐さんでしたかね?)を左遷しようとしたとき
飯島秘書官から左遷はするな、と圧力がかかってきたそうですね。これも
週刊文春とのインタビューで明らかになったけど。裁判でこの辺の小泉と
飯島秘書官の暗躍が明らかになるといいね。

小泉の実弟純也はかつてコンフェデレーションという会社を経営していて、
横須賀の公共事業の入札情報の提供の見返りに日立金属から謝礼を貰って
いるということで小泉総理は民主党の長妻議員に追及されていましたね。
長妻議員は日立金属の広報部から書面で確認を取っていたので事実として
あったんでしょうね。小泉純一郎は国会での追及ではぐらかしていたが藤
井委員長から再調査を命じられ憮然としていましたけど、
どうなったんですかね?

426 :無党派さん:04/03/04 19:53 ID:niBwAe3s
>いつもそうやって論点逸らしと逆質問で、現実逃避してるんだね

お前がなw

427 :無党派さん:04/03/04 19:53 ID:H3368RBd
>>424
>>419

428 :無党派さん:04/03/04 19:54 ID:7VEpo5tP
>>424
どうせ答えても「HPから丸写しだな」って煽るだけのくせにw

429 :無党派さん:04/03/04 19:55 ID:H3368RBd
>>425
>解任されて法廷で争っている道路公団の藤井元総裁が暴露していましたけ
>ど藤井総裁が内部告発者(片桐さんでしたかね?)を左遷しようとしたとき
>飯島秘書官から左遷はするな、と圧力がかかってきたそうですね。これも
>週刊文春とのインタビューで明らかになったけど。

それはつまり小泉氏が道路公団改革に積極的に取り組むために
野党の要求通りのことをしようとしていたと言いたいわけですね。

430 :無党派さん:04/03/04 19:55 ID:VYUn8ESf
小泉は行政府の長なんだろ?
国会と国民に対して説明責任があるんだが、どうしてそうやって開き直りと逆切れと
言いがかりで逃げるの?

431 :無党派さん:04/03/04 19:56 ID:VYUn8ESf
>>429
必死に曲解だね。
素直に読んで、小泉の一貫性がないことについて、きちんと反論しましょうね(w。

432 :無党派さん:04/03/04 19:58 ID:7VEpo5tP
>>429
いいから週刊文春に書いてあることだけ信じてずーっと読んでろよ

漏れはサトカンの秘書給与疑惑をスクープした朝日新聞読むからw


433 :無党派さん:04/03/04 19:59 ID:7VEpo5tP
>>429の中の人ごめん

>>432>>431に対してです

434 :無党派さん:04/03/04 20:01 ID:H3368RBd
>>431
何言ってるんだか分からんが
>藤井総裁が内部告発者(片桐さんでしたかね?)を左遷しようとしたとき
>飯島秘書官から左遷はするな、と圧力がかかってきた
これはまさに公団改革に必要な措置そのものですよ。

435 :無党派さん:04/03/04 20:02 ID:H3368RBd
>>419

436 :無党派さん:04/03/04 20:04 ID:VYUn8ESf
>>434
法律に基づく職務権限があって飯島はやってるのか?
そうだとするなら該当する法令根拠を示されたい。

437 :無党派さん:04/03/04 20:06 ID:niBwAe3s
おしえてくん、いいかげんうぜーな

438 :無党派さん:04/03/04 20:10 ID:VYUn8ESf
都合が悪くなると誹謗中傷で逃げる。
教祖小泉ソックリだな。

439 :無党派さん:04/03/04 20:11 ID:H3368RBd
>>436
国会で枝野が言ってたことそのままやっただけだよ。
罪に問われるとしたら枝野あたりも教唆犯で一緒にしょっぴかないといかんな。

440 :無党派さん:04/03/04 20:12 ID:H3368RBd
>>419

441 :無党派さん:04/03/04 20:15 ID:H3368RBd
というか「こうしたらどうかしらん」と電話で第三者が言ったくらいでは罪に問われないかと。

442 :無党派さん:04/03/04 20:17 ID:VYUn8ESf
だとしたら、職務権限もないことをいいことに行政に介入する口利きだわな。
民主主義ではやってはならないことだ。

443 :無党派さん:04/03/04 20:19 ID:H3368RBd
>>442
そうだね。
ただ枝野は民主主義によらない方法での政権打倒を狙ってるので
大目に見てあげましょう。

444 :無党派さん:04/03/04 20:21 ID:H3368RBd
>>419

445 :無党派さん:04/03/04 20:22 ID:niBwAe3s
都合が悪くなると誹謗中傷で逃げる。
教祖管ソックリだな。

446 :無党派さん:04/03/04 20:23 ID:VYUn8ESf
どうしてそういう言いがかりをつけて逃げるの?
おまいら自分らのやってることが、現実逃避の厨房と同じ
だってことを認めたくないんだなよほど。

447 :無党派さん:04/03/04 20:25 ID:H3368RBd
言いがかりも何も普通に正論を述べているだけだよ。
動機としては正しいし、手続きに問題があるのなら野党も同罪であると。

448 :無党派さん:04/03/04 20:27 ID:VYUn8ESf
はぁ?
都合が悪くなると与党と野党の違いを殊更無視して形式論と論点逸らし
に必死になるんだな?

449 :無党派さん:04/03/04 20:28 ID:H3368RBd
野党なら尚更まずかろう。
少なくとも首相秘書官より権限が大きいということはないのだから。

450 :無党派さん:04/03/04 20:30 ID:VYUn8ESf
だから小泉がやってることは法治主義を無視してることだろうつうの。

451 :無党派さん:04/03/04 20:30 ID:VYUn8ESf
与党がやってたほうがよりまずいわな。国政と国民の信託を著しく歪めているんだからな。

452 :無党派さん:04/03/04 20:31 ID:H3368RBd
しかしこの場合革命家枝野が共犯だしなあ。
まあ革命家に対して「法治主義を無視」とか言っても詮ないんだが。

453 :無党派さん:04/03/04 20:32 ID:H3368RBd
>>451
じゃあこうしよう。
「どっちも同じくらいまずい」

454 :無党派さん:04/03/04 20:43 ID:H3368RBd
どうも武力革命を標榜する連中の考えることはよく分からん。

346 名前:無党派さん :04/03/04 20:29 ID:VYUn8ESf
>>344
逮捕状が出たら絶対に逮捕しなければならないのか?
逮捕状は命令状なのか許可状なのか?

455 :無党派さん:04/03/04 20:48 ID:VYUn8ESf
漏れが武力革命を標榜するという言いがかりの根拠は?
>>454

456 :無党派さん:04/03/04 20:51 ID:H3368RBd
革命家嫌い

457 :無党派さん:04/03/04 20:54 ID:VYUn8ESf
その革命家って誰が認定するの?
まさか政府自民党、ましてや公安当局っていうんじゃないよな?

458 :無党派さん:04/03/04 20:56 ID:H3368RBd
>>457
だいたいそいつらを知ってる他の人間に認定されることが多い。
枝野とかもそのクチ。

459 :無党派さん:04/03/04 20:59 ID:VYUn8ESf
なるほど、弁護士もテロリストだと決めつけるわけなんですね?
その認定の客観性と正当性はどこにあるの?
怖いなぁ平成の治安維持法って。


460 :無党派さん:04/03/04 21:02 ID:niBwAe3s
まじきいてばっかりでうぜー

461 :無党派さん:04/03/04 21:05 ID:H3368RBd
>>459
まあ周囲が勝手に言ってるだけですから。

ちなみに革命真っ最中のパリに血の雨を降らせたロベスピエールという人の
もともとの職業は弁護士です。

462 :無党派さん:04/03/04 21:20 ID:VYUn8ESf
だからといって、決めつけが正当化されるってことにはならないなぁ。

463 :無党派さん:04/03/04 21:23 ID:H3368RBd
>>462
そらそうだな。
まあ別に他人に正当化してもらうとか、
そういうものでもないでしょうから別にいいんじゃないでしょうか。

464 :無党派さん:04/03/04 21:26 ID:VYUn8ESf
有事法制が成立してしまい、本当に怖いぜ。

465 :無党派さん:04/03/04 21:28 ID:H3368RBd
俺はかえってありがたいな。
有事にまで革命家に生活の邪魔されちゃたまらん。

466 :無党派さん:04/03/04 21:33 ID:VYUn8ESf
その革命家という決めつけの根拠を怖いぜ。
自民党凋落傾向に歯止めをかけるための支配体制の維持強化の道具に
なりかねないからな。

467 :無党派さん:04/03/04 21:37 ID:H3368RBd
心配するな。
俺が勝手に革命家呼ばわりしているだけだ。

468 :無党派さん:04/03/04 21:41 ID:7VEpo5tP
>>466
大丈夫だ
共産党みたいにまるごと革命をうたってる所もあるんだからw

469 :無党派さん:04/03/04 21:45 ID:VYUn8ESf
ほう、どんなところ?
共産党の綱領が暴力革命をうたっている根拠を示してくれないか?

470 :無党派さん:04/03/04 21:52 ID:H3368RBd
共産党の綱領はたしか昨年改訂されて、
武力革命を感じさせる部分はまるごと消えたはず。

471 :無党派さん:04/03/04 21:53 ID:7VEpo5tP
>>469
おまいは革命といえば暴力革命なのか?
やっぱりたくらんでるんだろw

ほれ綱領やるから探してみろ
http://www.jcp.or.jp/jcp/Koryo/index.html

>統一戦線は、反動的党派とたたかいながら、民主的党派、各分野の諸団体、
>民主的な人びととの共同と団結をかためることによってつくりあげられ

という風に、統一戦線なる組織造りを奨励しているぞ

472 :無党派さん:04/03/05 14:33 ID:g4b+aCcr
で、それがどんなふうに暴力革命と結びつくんだ?


473 :無党派さん:04/03/05 14:51 ID:Auj4gRvj
*週刊新潮 3月11日号 創価学会が竹岡を切れなかった理由
 ・記事スキャンその1 http://ahiru.zive.net/joyful/img/925.jpg (創価幹部Kが竹岡に資金提供していた事実にも言及)
 ・記事スキャンその2 http://ahiru.zive.net/joyful/img/926.jpg (YBB恐喝容疑者竹岡(創価幹部)逮捕に際して、公明党神崎への取材も敢行)
*週刊文春 3月11日号 竹岡(創価幹部)が主催していた団体と、浜四津ら公明議員の関係に言及
 ・記事スキャンその1 http://ahiru.zive.net/joyful/img/923.jpg
 ・記事スキャンその2 http://ahiru.zive.net/joyful/img/924.jpg
(竹岡は、池田大作氏の自宅に呼ばれたこともあるとのこと〜記事より)
*AERA 創価学会とヤフーBBとの接点
 ・記事スキャン http://ahiru.zive.net/joyful/img/927.jpg (ヤフーBB社内に手引きの人物(創価信者)が居て情報漏えいした可能性を示唆)
*週刊ポスト YBB事件と創価学会
 ・記事スキャン http://ahiru.zive.net/joyful/img/914.jpg (選挙活動目的に使えるため、YBBの個人情報が盗まれた可能性を示唆)
*週刊朝日 ヤフーBB事件・有名創価学会幹部の正体
 ・記事スキャン http://ahiru.zive.net/joyful/img/916.jpg
(竹岡容疑者が現役の幹部として犯行に及んだ事実に言及)
*日刊ゲンダイ 創価学会で盗聴などの工作を行っていた現役幹部竹岡氏がYBB恐喝に関与したことを報道
  記事その1 http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
  記事その2 http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

これって、選挙名簿として利用するための創価学会の組織的行動とみてOK?
(住所・氏名・性別・年齢などが判明すれば、替え玉投票なども可能となるし)

1968年の公明党による新宿区集団替え玉投票事件
http://www.weeklypost.com/jp/990716jp/news/news_4.html
http://www.toride.org/study/t103.htm
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%96%B0%E5%AE%BF%E5%8C%BA%E3%80%80%E6%9B%BF%E3%81%88%E7%8E%89%E3%80%80%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A&lr=

474 :無党派さん:04/03/06 16:38 ID:WkiuH9bi
ノーベル賞作家の大江健三郎さん(69)が5日、東京・有楽町の外国特派員協会で講演し、
日本の政治は対話によって新しい発見をする姿勢に欠けると批判した。

大江さんは「小泉純一郎首相は質問に答えない。しかも着席したあと薄笑いを浮かべる。

日本の政治家では例がなく、これは小泉さんの発明。

首相たちは、数の力を背景に、国会で答える必要を感じていない」と主張した。


475 :無党派さん:04/03/06 17:04 ID:4/TZDR88
>>466
最初のコネズミは自眠をぶっ潰す
実現してれば
まさにカクメーだったわけだがw

476 :無党派さん:04/03/06 19:02 ID:xspS9W+y
>>471
革命ごっこというなら、戦前の5・15事件、血盟団事件、2・26事件に叶うものは
ありませんぜ、極右と軍部が結託した。

477 :無党派さん:04/03/06 19:51 ID:xspS9W+y
 いまや米兵の死者は540名をこえている。アメリカ社会はこのような価値なき戦争の犠牲者の増加に
どこまで耐えられるのだろうか。多分、そう遠くない時期だろうと思う。
 大量破壊兵器でのウソに軍歴詐称問題でのウソが加わって、ブッシュへの信頼度はどんどん落ちている。
いまや次の大統領選(11月)で、ブッシュに投票するか、ケリーに投票するかを問うと、民主党のケリー
が勝つこと必至の情勢になりつつある。ブッシュが大統領選で敗北してケリーに代わったら、ケリーはまちがいなく、
兵を引くだろう。
 そのとき小泉首相はどうするのか。「ブッシュは負けても、あの戦争だけは正しかった」といいつづけるのか。
「ブッシュは正しくなくても、小泉は正しい」と強弁しつづけるのか。それとも、ブッシュの落選以前に、小泉も人気
凋落で、参院選に敗れるなどして退陣に追い込まれてしまうことになるのか。
 後者の可能性はこれから大きくなる一方だろう。

478 :無党派さん:04/03/06 20:00 ID:xspS9W+y
「爆弾テロや奇襲攻撃はこれからもやまないだろう。米国の政治関与はイラク国内の緊張を高めており、
夏ごろには内戦がはじまるのではないか。60人以上が死んだクルド人自治区での同時自爆テロ(2月
1日)は内戦のはじまりかもしれない。人道支援などというものは、内戦状態の国では通用しない。非
戦闘部隊は、いけにえになるだけだ。内戦に向かってイラク全体が爆発するような事態になれば、サマワ
だけが襲撃を受けないということはありえない。
 自衛隊がイラクで担うべき役割は、なにひとつない。イラクへの自衛隊派遣は国際社会への貢献に
ならない。あくまで、米国主導の暫定占領当局(CPA)のための仕事にしかならない。アメリカの一方的
侵略行為への荷担といっていい。
 日本がいま足を踏み入れようとしているイラクは、以前とはまったくちがう。『非戦闘部隊』が担うことが
できる役割など存在しない。国会が派遣を目論んだ方法で自衛隊が任務を遂行できるとは、私には思えない。
 私は日本は国会でイラク問題を充分に議論し、小泉首相が自衛隊派遣を断念することに期待をかけていた。
小泉首相は国会を、国民をミスリードした」(スコットリッター氏へのインタビュー記事―要約)。

479 :無党派さん:04/03/06 20:05 ID:xspS9W+y
 私はこのリッター氏の意見に全く賛成である。なぜ小泉首相は、日本が戦後はじめて海外に派兵するという重大
案件についての国会での議論をあれほどはしょってしまったのか。1月31日のイラク特別委における与野党入り乱れて
殴り合う強行採決場面をテレビで唖然として見ながら、これは60年安保問題での、安保特別委の強行採決とそっくり
じゃないかと思った。
 そして、さらにそのわずか数時間後、法案が国会の本会議に一挙に上程され、ろくな討論もなしで(与党のみの数分間の
形式討論)、与党のみで強行採決してしまう風景を見て、これまた60年安保のときとそっくりじゃないかと思った。あのときも、
安保特別委の強行採決で大騒ぎした後、ほんの数時間後の本会議に一挙に上程され、議論なしの強行採決にyって、一挙に
全案件を通してしまったのである。
 

480 :無党派さん:04/03/06 20:08 ID:xspS9W+y
 大きなちがいは、安保のときは警官隊を入れての強行採決だったのに対して、イラク派兵のときは、野党がボイコット
し、与党の単独採決だったこと。そしてもう一つ大きなちがいは、安保のときはマスコミがこの暴挙に怒り、大々的な
批判報道をし、翌日から、暴挙に怒った市民が続々と国会に詰めかけ、連日国会を完全包囲する大デモが1ヶ月にわたって
つづいたのに対して、今回は、それを暴挙と批判するマスコミ報道もなければ、講義のデモもあったのかもしれないがその
報道がまるでなかったことである。

481 :無党派さん:04/03/06 20:36 ID:xspS9W+y
学歴詐称の扱いと同じく、最近変な事件が多いねえ?
例えば、「日の丸を建国記念のには各戸に掲揚しよう」とか言ってビラと
日章旗を郵便受けに配ってたら逮捕されるようなもんだぜ?下の事件は。

★派遣反対ビラを自衛隊官舎で配って逮捕 憲法学者ら抗議

・東京都立川市の自衛隊駐屯地に隣接する官舎の郵便受けに、「イラク
 派遣反対」のビラを配布した市民団体のメンバーが先月末、住居侵入容疑で
 警視庁立川署に逮捕されていたことが4日、分かった。郵便受けには
 日常的に業者の宣伝チラシなどが入れられており、同団体の代表や憲法
 学者らは「市民の正当な表現活動を抑圧するものだ」との声明を発表し、
 立川署に抗議した。

 
 http://www.asahi.com/national/update/0304/023.html

戦争中のデッチ上げのデッチ上げである「横浜事件」を髣髴させる。

482 :無党派さん:04/03/06 20:58 ID:vipePn6O
タイプミスがあるってことは、自分で長文を打ち込んでから
コピペしてるのか。すごい執念。

483 :無党派さん:04/03/06 21:01 ID:xspS9W+y
「現実的対応という合言葉のうちに、理念と理想が失われるようなことがあれば、実はそれこそ、第二次対戦前の外交の誤りを繰り返すことになりかねまい。(略)
『それしか現実的対応はないのだ』―この言葉は、感情に走らず、冷静な計算と戦略によって物事をきめるべきことを諭す上では、最上の殺し文句である。
 しかし、この殺し文句こそ、日本を日米開戦に追いやり、あの戦争の悲劇をひきおこした時に最も使われた文句であったことも忘れてはなるまい」
 
 冷静に現実を見ることも大切だが、かといって、現実に偏しすぎて、理念と理想を失うのがもっと問題だといっているのである。結局大切なのは、理念と計算、理想と
現実の間に立って、可能な選択として何があるかをギリギリまで考えることなのである。(略)
 たとえば、太平洋戦争開始時に使われたロジック、「このままではジリ貧になるから、いま戦争をするしかない」に対して、こんな考えもあり得たではないかという。

「あの際日本が隠忍自重して、戦争に入っていなかったと仮定したら、どうだろうか。戦争を前提とするからこそ、石油も足りない、屑鉄も足りない、ジリ貧だということになる。
戦争さえしなければ、生きて行くに不足はなかったはずである。又、米国は早晩欧州戦争に介入すべき運命にあったとすれば、その後だったら、日米交渉もできたかも知れない」
 目の前の現実だけを見ていたら、戦争不可避の結論になるかもしれないが、いったんこういうレベルまで考えを戻したら、異なる選択も出てくるのである。
 可能な選択をギリギリまで考えるというのは、こういうことだ。

484 :無党派さん:04/03/06 21:07 ID:xspS9W+y
 いまイラク派兵問題を考えるとき、こういう観点が何より大事だろうと思う。こういう観点というのは、現実的対応に偏しすぎないで、理想と理念も忘れない
ということである。
 現実的対応論でいけば、いま日本は、安全保障の面でアメリカに頼りきり、経済的にもアメリカとの良好な関係なしには日本経済が立ちいかないところにあるのだから、
アメリカにイラク派兵を頼まれたら断れないという小泉首相の判断は正しいということになる。
 しかし、理想と理念を忘れないという立場に立つなら、戦争における大義の問題を忘れないことがもっと大切という結論が出てくるはずだ。
 大義なき戦争は、テロそのものである。戦争は、対人殺傷兵器をふんだんに使って、人を殺しまくることであり、爆弾、ミサイルなどの爆発物を大量に使って、敵方の
戦力、建物、設備などを破壊しまくることである。戦争で行われることは、戦時でなければ、すべて重犯罪に問われることばかりであり、まさにテロそのものなのである。

485 :無党派さん:04/03/06 21:16 ID:xspS9W+y
 2001年の9・11にニューヨークで起きたテロもすごかったが、先のイラク戦争のテレビ報道を思いだしていただければすぐわかることだが、
アメリカ軍のイラクにおける破壊活動のほうが、あの何層倍もすごかった。死んだ人の数も破壊された建物の総量も、ほとんどくらべものにならない
くらい、イラクのほうがひどい。
 9・11で死んだ人の数は最終的に3千人弱とカウントされている。イラク戦争で死んだ人の数は、実は正確のところよくわかっていないのだが、
推計の試みはいくつかの機関でいろいろ行われており、いずれにしても1万人を軽くこえることは確実になっている。1万人としても、9・11の3倍
以上である。
 これほどの大量殺戮、大量破壊がなぜ許されるのかといえば、それが戦争だからの一語につきる。いきなり他の国の軍隊が乗り込んできて、ミサイルを
叩き込み、爆弾を落とし、戦車で砲弾を撃ち込んで国家のすべてを破壊しまくる。装甲車に乗った兵隊たちがやってきて機関銃を撃ちまくり、人を殺しまくる。
そんな無茶苦茶なことが平然と行われ、やるほうは自分の血ぬられた手を恥じ入るでもなく、テレビで実況中継させて、世界中に自分たちの行動を映させても
平気なのはなぜかといえば、それが戦争だからの一語につきる。兵士たちは、それを戦争行為の一環としてやっている限り、このような行為のすべてが犯罪で
はなく、免責されることはもちろん、賞揚される行為だと思っているのだ。

486 :無党派さん:04/03/06 21:18 ID:xspS9W+y
 たしかに国際法上もそれが正規の戦争と認められる限り、戦争行為は犯罪にはならない。だが、それは、国際法上正規の戦争行為と認められる、つまり大義のある戦争の
場合だけなのである。大義(戦争をする正当な理由)なき戦争であれば、それはただのテロ行為である。ただの犯罪行為である。それは殺人であり、器物損壊行為である。
別のいい方をするなら、それは正規の戦争とは認められない戦争、つまり、侵略である。

487 :無党派さん:04/03/06 21:43 ID:pC40GFHg
正しい戦争の条件というものがあるとすれば、

1.侵略行為に対抗する正当防衛であること
2.非戦闘員に犠牲者を出さないこと

この2つを両方を満たしていることだろう。

しかしイラク先制攻撃はこの片方をも満たしていない。

488 :無党派さん:04/03/06 21:47 ID:vipePn6O
>>487
正しい戦争なんてないという結論が導かれます

489 :脱税バカウヨ撃沈!!!:04/03/06 21:49 ID:usn1Xfd3
【NHKスペシャル】
『アメリカが殺した奥大使』〜爆破される湾岸戦争のジャパンマネーー〜
た だ い ま 放 送 中 !!!

490 :無党派さん:04/03/06 21:55 ID:pC40GFHg


491 :無党派さん:04/03/06 22:54 ID:RNTP+qFF
小泉内閣は「バカの壁」とこき下ろす
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2004_03/1t2004030604.html

492 :無党派さん:04/03/06 23:05 ID:6S9c1cGZ
ID:xspS9W+yについては「議員板や他板に粘着し、テロの右翼気取り」スレ
を参照のこと。

493 :無党派さん:04/03/07 12:23 ID:PrvZGd7B
      
 【 「 薄ら馬鹿 首相 」 大江氏、特派員協会で 】
                       (03/05 20:05)

 http://www.asahi.com/culture/update/0305/007.html

 いーっ、か、仮にも一国の首相を、
 た、たとえ、学歴詐称の低学歴首相でああたとしても
 「 薄ら馬鹿 首相 」 とは何事か!







 あはははは。さすがノーベル文学賞。

 

494 :無党派さん:04/03/07 16:35 ID:JwF2UkPG
>>493
首相は公務員の中でも最低の存在。

495 :無党派さん:04/03/07 17:27 ID:JwF2UkPG
経歴詐称って、民間企業で言うなら、解雇の根拠になるんですが?


496 :総理:04/03/07 17:39 ID:FNnavqFP
小泉本人です。公約をはたせなかったことぐらいたいしたことない。小泉の人気は不動です。今まで誰もできなかったことにぶち当たる姿勢、私が真の改革者です。
ほらっ道路公団改革もこんな画期的な改革ができたじゃないか。みなさん思い込むことが大切なんですよ。
私は成功した人が報われる社会にしたい
金持ち優遇立国をつくろうじゃないか。私の名前を後世に残したい。 強者がますます発展するのを支援したい。
貧乏人は私には関係ない 、弱者や低落者は物が食えればいいだろう。
経済は難しいから学者に丸投げしたから大丈夫です。何もしないが一番、ほらっ大企業が収益を上げてきたじゃないか。だからわからない者は何もしないが一番といったろ、自分は何もしないのも私の手腕といっておこう。
医療費3割負担もこれから老人が増えすぎたら年金破綻は当然のことだし少し高くして少しくらい体が痛くても家で様子をみてもらうということができるし、こんな名案をだせるなんて私しかいないんじゃないか。
しかもブッシュが私をまもってくれている。これからも親友は大切にする。青木や森がうるさければブッシュ様に圧力をかけてもらう。日本はもともとアメリカ様には逆らえないんだ。ブッシュ様の要請があれば自衛隊の派遣もどんどん増やす予定だ。これからも応援よろしく。


497 :無党派さん:04/03/07 19:53 ID:JwF2UkPG
「無条件に抜き打ち査察ができ、イラク側の強力が得られる現在、必要な時間と人員を投入して徹底的に
査察を続行すれば、イラクを100%非武装化できます。―私がこの戦争に反対するのは、非愛国的なこと
ではありません。アメリカの建国の理念、憲法に書かれた『自由』や『民主主義』を守るという愛国的な
行為です。―真の友人は、酔っ払った運転をしようとしている友人を許しません。アメリカの真の友好国
ならアメリカの行為にブレーキをかけるべきです」
 彼はブッシュ政権の不当さを、アメリカの憲法の精神にもとると批判したのである。

アメリカの憲法の精神にもとるようなことをしている大統領に、どうしてイラクに自衛隊を出すと同意したのか?


498 :無党派さん:04/03/10 16:24 ID:fC7EknlP
大石英司サンが、醜屍に関心をお持ちのようです(w

>大石英司と信濃毎日新聞

>606 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/03/10 07:35 ID:upq3QhHB
>すんません。「醜死」て何のこと?(~_~;) 全然話が見えない。

499 :無党派さん:04/03/10 16:57 ID:rxIgguSM
得意の決めつけ妄想で相手にされず、プ。



500 :無党派さん:04/03/10 17:11 ID:fC7EknlP
決めつけ妄想が得意で相手にされず、プ。

501 :無党派さん:04/03/10 17:18 ID:GtWag9l1
今日3月10日は、昭和20年、東京大空襲で10万都民が虐殺された日。
その後の無差別空襲で殺された国民は数えきれない。

昭和39年、安倍晋三の大叔父佐藤栄作を内閣総理大臣、
小泉純一郎の父純也を国務大臣防衛庁長官とする
第一次佐藤内閣は、東京大空襲を指揮した鬼畜ルメイに対し
勲一等叙勲を天皇に奏上。

売国奴のバカ子孫が国を牛耳っているこの事実を忘れてはならない。



502 :無党派さん:04/03/10 19:23 ID:rxIgguSM
■「戦争の大義」と「日本の正義」
       
 邦画『ラストサムライ』の俳優・渡辺謙と『たそがれ清兵衛』が米アカデミー賞にノミ
 ネートされた。惜しくも受賞は逃したが、両作品の時代背景は近く「幕府派」「明治
 政府派」に日本が真二つに割れ、この時代に生きる人々が「国の行く末」「己の生
 き方」を真剣に案じていたころだった。
 映画の中で「清兵衛」(真田広之)と「勝元」(渡辺謙)は「自ら信じる己の信念を貫き
 通す」姿を見せつけ、今の日本人が失ったとされる「日本にとっての正義」を我々に
 考えさせたように思う。ここに私を含め多くの日本人が共感したのではないだろうか。

 イラクへの戦争を始めた米英が揺れている。
 “戦争の大義”をめぐって米英両首脳の支持率は急落し、イラクへの戦争を争点とし
 たアメリカ大統領選ではブッシュ大統領の再選に黄色信号がともる。
 「大量破壊兵器はあったのか、なかったのか」、あるいは「あるように見せかけたの
 か」。私には「戦争をする」、「フセインを倒す」という“結論ありき”で戦争に突き
進ん でいったように見えて仕方がない。十分な“戦争の大義”が見つからないままの
性急な戦争開始という結論は、単なる利己主義からくるものではなかったのか。
 そこにあとから、「大義のあるなし」を検証しても、性急な判断のときとは逆に時間
 ばかりかかる結論の出にくい問題になってしまった。

 では、日本にとってイラク戦争とは何だったのだろうか。
 このことがきちんと正面から国民や国会で議論されたかと言えば、自衛隊を出すこ
 との是非、戦闘地域か非戦闘地域か、などといった自衛隊の活動に関する、どちら
 かというと細かい議論ばかりだったような気がする。派遣命令後、国会では事後承
 認が必要だったが、衆院のイラク復興支援特別委員会での与党強行採決をみると
 国会での議論が十分であったとは到底思えない。



503 :無党派さん:04/03/10 19:24 ID:rxIgguSM
 自衛隊が活動する非戦闘地域とされる現地の調査は十分だったかといえば、陸自
 先遣隊が現地で行った調査はたったの2日間。おまけに調査報告を実施する前に
 「治安情勢は比較的安定」と“結論ありき”の報告書のたたき台を作成していたこと
 まで国会で暴露される始末だった。
 暴露された防衛庁と外務省の内部文書について、石破防衛庁長官は最終的には
 事実を認めたものの、当初は「真偽を調べるつもりはない」「確認できない」と苦しい
 答弁に終始した。このIT時代、防衛庁と外務省のファックスの交信時間まで記載さ
 れていて、パソコン、ファックスに保存されていないはずもなく「確認できない」とい
う答弁で、国民が納得するとでも思ったのだろうか。日本でも「いつまでに自衛隊を
 派遣する」という結論が先にあったと思われても仕方のない経過をたどった。先遣隊
 の調査報告も「通過儀礼」としか国民は受け止めなかった。


 

504 :無党派さん:04/03/10 19:25 ID:rxIgguSM
政治記者として今回の自衛隊派遣までを間近で見ていて、官邸主導で、とにかく
 自衛隊をイラクに出すという“結論ありき”で派遣が実施されたようにしかみえない。
 その間、防衛庁、官房長官は記者の質問に、オランダなど他国との情報機密保持
 を理由にまともに答えようとせず、また過剰とも言える自衛隊員の安全確保への配
 慮からマスコミへの情報は制限された。
 その結果、マスコミを通した国民への情報は十分に提供されず、国会での議論も
 不十分で、国民の議論は不完全燃焼で終わった。

 「ニュースステーション」が先月21日、22日の両日実施した調査(※)によると、
 「小泉総理はイラクへの自衛隊派遣について十分な説明をしていると思うか」
 との問いに国民の8割近く(79・2%)が「思わないと」と答えているのは、日本にとっ
 ての正義、戦争の大義が国民に十分に認識されていないからに他ならない。
 日本にとっての正義や戦争の大義という大切な議論をないがしろにし、アメリカの
 求めに応じ、性急に戦争を支持し、自衛隊の派遣を決めたからではないだろうか。


 「何のための戦争だったのか」「なぜ日本は戦争を支持したのか」
 「何のためのイラク復興支援か」、または「今後、日本はどんな国になりたいのか」
−。
 そんな国民的議論は今回十分になされていない。日本は米英の戦争を支持する前
 に、その根拠となった大量破壊兵器という戦争の大義や日本として国際社会でやる
 べきことといった議論がもっと必要であったはずだ。日本のアイデンティティーこそが
 本来問われていた。





505 :無党派さん:04/03/10 19:26 ID:rxIgguSM
 この国をどう形作るか−。
 その議論の先に、これからの日本と国際社会のかかわり方や自衛隊が海外でどこ
 まで活動できるのかといった憲法の問題が出てくる。日本が支持した戦争の大義が
 見えなければ日本にとっての正義も見つからない。また日本にとっての正義が議論
 されなければ支持する戦争の大義も分かりようがない。
 前述した2本の映画を見て、“国や自らの存在を真剣に考えた”だろうダイナミックな
 時代を「昔の日本はよかった」だけで終わせてはならず、これからの国際社会での
 日本の立ち位置についてもっと政治家もマスコミも有権者も真剣に議論することが
 必要だと思った。(了)

506 :無党派さん:04/03/10 19:30 ID:fC7EknlP
コピペで一目散に逃げる煙幕ですか?

507 :無党派さん:04/03/10 19:45 ID:iCf9Kmch
道理がないから言いがかりつけるしか能がない厨房クン。
そんなに批判されるのがつらいのか?それとも批判が図星なのか?

508 :無党派さん:04/03/11 16:10 ID:9Cc+88Ut
 2004年3月11日 掲載  
この通り小泉改革は全部ペテンです

道路公団は民営化ではないことが判明。就任して以来3年、構造改革など何もしない詐話師口先男の政略の正体とは。
民営でないものを民営化と強弁し、次は郵政民営化だと次から次へと政権延命の口実を作り上げている小泉首相のやっていること、単なる税金のムダ遣いだろう。
 
この政権存続の間に国も国民生活も瓦解する。7月参院選まで選挙民目くらましのアノ手コノ手で政権の継続を図る悪辣小泉政権が、選挙後は後は野となれ山となれのデタラメ政治で回復不能なメチャクチャな事態になりそう。




509 :無党派さん:04/03/11 20:03 ID:HRyPtDZI
ともかく小泉を引き摺り下ろさないと、とんでもない国になっちゃうよ。

510 :無党派さん:04/03/11 20:20 ID:iSo1nGJJ
田中康夫「三位一体改革は、三位バラバラ改悪」(サンプロ)

511 :無党派さん:04/03/12 02:20 ID:/Z2cRw7G
天下り規制、早くも腰砕け 首相がトーンダウン

小泉純一郎首相が中央省庁事務次官の特殊法人、独立行政法人トップへの天下りを制限する方針を打ち出し、
霞が関の「天下り天国」の規制に乗り出した。2月には省庁間の大幅な幹部人事交流を指示したばかりで、
郵政民営化論議の本格化を視野に、人事権をちらつかせて官僚の抵抗を封じたい思惑もあるようだ。
 
ただ各省庁は「なぜ次官は駄目で、局長はいいのか」と反発。首相自身も11日に
「中には優秀な人もおり(官僚OBを)全部排除するわけではない」とトーンダウンし、首相が狙った「官僚操縦」は早くも腰砕けになった格好だ。
 
首相は8日の参院決算委員会で「事務次官が自動的に天下りすることが許される時代ではない。政府系金融機関トップも次官経験者が座っているが、次からはそうしない」と大見えを切っていた。http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2004012901003100

512 :無党派さん:04/03/12 02:58 ID:/Z2cRw7G
天下り規制、早くも腰砕け 首相がトーンダウン

小泉純一郎首相が中央省庁事務次官の特殊法人、独立行政法人トップへの天下りを制限する方針を打ち出し、
霞が関の「天下り天国」の規制に乗り出した。2月には省庁間の大幅な幹部人事交流を指示したばかりで、
郵政民営化論議の本格化を視野に、人事権をちらつかせて官僚の抵抗を封じたい思惑もあるようだ。
 
ただ各省庁は「なぜ次官は駄目で、局長はいいのか」と反発。首相自身も11日に 「中には優秀な人もおり(官僚OBを)全部排除するわけではない」とトーンダウンし、首相が狙った「官僚操縦」は早くも腰砕けになった格好だ。
 
首相は8日の参院決算委員会で「事務次官が自動的に天下りすることが許される時代ではない。政府系金融機関トップも次官経験者が座っているが、次からはそうしない」と大見えを切っていた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2004031101004116


513 :無党派さん:04/03/12 03:10 ID:/Z2cRw7G
小泉首相:「親族秘書は悪くない」 自分は姉を公設秘書

小泉純一郎首相は11日夜、国会議員が親族を公設秘書にすることについて「別に悪いことじゃない。人次第」と記者団に述べた。
首相は実姉を公設秘書にしている。

民主党が3親等以内の親族を公設秘書に起用しない方針を決めたことに関しては
「それは民主党の方針ですから、いいと思いますけどね。(秘書給与の詐取容疑で逮捕された)佐藤(観樹)前議員の場合も親族(の問題)ではない」と述べ、親族の起用禁止が秘書問題の解決につながらないとの見方を示した。

[毎日新聞3月11日] ( 2004-03-11-20:45 )http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040312k0000m010082000c.html


514 :無党派さん:04/03/12 11:34 ID:95p+jdyD
>>511-512
ずーずーしく、まだ改革派のつもりなのかね。
高速で正体見たり、になったというのに・・

515 :無党派さん:04/03/12 14:14 ID:brURNNz3
死者192人、負傷1400人に=スペイン各地で抗議集会−列車爆破テロ(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040312-00000599-jij-int

アルカイダ系名乗る声明も 「同盟国」日本を名指し(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040312-00000074-kyodo-int


アメリカを支持したスペインで大規模テロ。次は日本か?


516 :無党派さん:04/03/12 16:44 ID:8TThv/HK
>>513
激しく同意。
だいたい、小泉の実姉の政策秘書としての活動内容って何なんだ?
身の回りの世話が、法律で規定されている政策秘書の職務なのか?


517 :無党派さん:04/03/12 16:45 ID:lGXLIkQ+
自分では答えないで、他人には答えを
要求するつもりなのか?



518 :無党派さん:04/03/12 17:26 ID:8TThv/HK
言いがかりつけてるつもりですか?プ。
で、小泉は機密費問題―中川の愛人問題で右翼団体に流れたんじゃないかという疑惑―に
どうして答えないの?

519 :無党派さん:04/03/12 20:03 ID:eBRiJOag
日本の小泉政権とテレビ局の関係がロシアの状況に近づきつつある。自民党によるテレビ朝日への執拗
ないじめを受けて、テレビ 朝日は番組の不手際を認めて責任者を処分した。テレビ朝日がこの事件によ
って自由な報道精神を放棄しないことを望みたい。それ 以上に精神において政府自民党に屈服してい
ないと信じたい。
 最近、報道関係者の話としてよく耳にすることだが、小泉内閣になってから、政府与党側の放送に関す
るチェックがきびしくなっ たとのことである。「政治報道は徹底的に監視されていて、小泉批判報道はや
りにくくなった」と語るディレクターもいる。「森田 さんにも出演を頼みにくくなりました」と語るテレビ局内の
友人もいる。
 私自身、この数年間、政府与党のマスコミ監視がきびしくなったことを日常的に感じていた。やんわりと
だが、「小泉批判派あま りきびしくやらないよう注意してくれませんか。穏やかにお願いします。あとがうる
さいものですから……」「森田さんはあちら (自民党執行部のこと?)のブラックリストに載っているようで
すから、注意してください」などと、「友情ある説得」を受けたこ とがある。プロデューサー的立場の幹部
から「うちの社の方針は小泉さん批判はしないことです」と告げられて、一度は出演を断ら ざるを得なくな
ったこともあった。
 わが国は、第二次世界大戦と軍国主義への反省に立って、戦後、民主主義の政治システムを導入す
るとともに言論の自由を大切に してきた。マスコミにおいて政府の施策を論じ、必要な批判を行うことは民
主政治において最も大切なことであり、言論人の責任で あるとわれわれは考えて生きてきた。
 しかし、小泉政権が発足して3年。この民主政治の基盤が崩れつつある。テレビ、ラジオ、大新聞が、
小泉政権と自民党・公明党 そして創価学会の顔色を窺いながら、さらに彼らを恐れながら報道を行う傾
向が強まった。最近、小泉政権を擁護するような応援団 的報道がさらに増えている。この傾向は自衛隊
のイラク派遣を機に強まる方向にある。

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/

520 :無党派さん:04/03/13 17:02 ID:uoszPMxW
次官天下り、役職の『半数以下』
首相、一部容認からまた後退

事務次官の天下りについて、首相は八日の参院決算委員会では「許される時代ではない」と原則禁止する考えを表明していたが
十一日には一部は容認するとの方針に後退した。さらに、「一部」が「半分」へ、わずか一日で再び後退した。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20040313/mng_____sei_____002.shtml


521 :無党派さん:04/03/13 17:04 ID:uoszPMxW
次官天下り、役職の『半数以下』 首相、一部容認からまた後退

事務次官の天下りについて、首相は八日の参院決算委員会では「許される時代ではない」と原則禁止する考えを表明していたが

十一日には一部は容認するとの方針に後退した。さらに、「一部」が「半分」へ、わずか一日で再び後退した。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20040313/mng_____sei_____002.shtml


522 :無党派さん:04/03/13 17:47 ID:tOxkTYww
2年前は勢いよかったが今じゃ、橋龍とかわらんな
前のイメージよかった分、今やってることは罪重いよコネズミ


523 :無党派さん:04/03/13 18:05 ID:0i7N0q/U
>>522
もしかして就任当初は「純ちゃ〜ん」とかやってたクチですか?w

524 :検閲党:04/03/13 19:29 ID:9pMkJz8m
これだけ、ばら撒かれれば「マスコミ」も尻尾振るでしょ?

@『アナアナ変換費用』国費約3000億円投入済み。
当初はNHKと民放5社で負担するはずが・・・・・
A系列地方局の『地上波デジタル放送設備機材購入費用』の国費投入を検討。
民放は不採算地方局の統廃合費用も国費投入対象にしたい。

@+A=1兆円???

525 :無党派さん:04/03/14 17:07 ID:zE8AX8yd
 都教委による学校への「日の丸・君が代」の強制についての投書が続いていたが、これは学校現場だけの問題ではない。
 私たちは、「日の丸・君が代の強制は教え子を戦場へ送る道」だと訴えてきたが、不幸にしてそれは現実となり、青年が
イラクへ派兵される事態となった。イラクだけでは済まない。一度派兵されれば次々と派兵は続くだろう。
 最近の出来事を通してこの国が向かおうとしている方向が見える。イラク派兵決定と共に防衛庁が報道規制を始めた。公衆
トイレに反戦落書きをした青年が逮捕・起訴されて有罪判決を受けた。自衛隊官舎の郵便受けにイラク派兵反対のビラを
入れた人が逮捕された。
 卑猥な落書きやセールスビラはいくらでもある。市民がそれで迷惑していてこ、書いたり配ったりする人が逮捕されたことは
あまり聞かない。なぜ今回は逮捕されたのか。政府の政策を批判したからではないか。
 日本は今や、個人の人権そのものが「国家」のもとに抑圧されようとしている。「これくらいは」と
思っているうちに、事態は引き返せないところに進んできていると私は思う。

526 :無党派さん:04/03/14 17:47 ID:zE8AX8yd
自分の姉さんはいいならいいな
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040312k0000m010082000c.html

527 :無党派さん:04/03/14 17:59 ID:zE8AX8yd
A級戦犯合祀が“トゲ”

 小泉首相は「拉致事件の解決に全力を挙げる」と言う以上、自ら中韓へ出かけて行って首脳に直談判するなど、精力的に努力すべきです。

 それなのに日中、日韓首脳会談はたまにしか行われません。大きな障害は首相の靖国神社参拝です。

 「日本の指導者がA級戦犯をまつった神社を参拝するのは突出した問題だ」(李肇星・中国外相)

 中韓両国が、特に問題視するのはA級戦犯の合祀(ごうし)です。侵略や植民地支配の正当化につながるという理由からです。

 ところが、小泉首相は「私は抵抗感を覚えていない」と言います。被害者・国の神経逆なでです。
「(中韓にも)理解してもらわないと」と言いますが、これまで説得に動いた形跡はありません。

 首相の靖国神社参拝は歴代政権の懸案でした。もっとも熱心だった中曽根康弘元首相も在任中何回か参拝しましたが、
一九八六年八月以降は辞職するまで控えました。

 アジア各国からA級戦犯をも参拝すると受け取られ、「わが国の戦争への反省と平和友好の決意に対する不信にもつながりかねない」
(官房長官談話)からです。

 その状況は今も同じです。

 小泉首相は、自衛隊のイラク派遣について「国益のため」を繰り返しました。靖国参拝についても、国益の視点から再考したらどうか。

 もともと「終戦記念日に参拝する」のが公約です。しかし、今年は初詣でに紛れての参拝でした。
内外の批判を気にしてのことでしょう。便宜主義です。

 戦没者追悼については、千鳥ケ淵戦没者墓苑の拡充、新たな国立追悼施設の建設など、いくつかの方法があります。





528 :無党派さん:04/03/14 17:59 ID:zE8AX8yd
 小泉首相も最初の参拝の際に「内外の人々がわだかまりなく追悼の誠を捧(ささ)げるにはどうしたらいいか議論する必要がある」
と約束しています。

 とにかく、戦没者の霊を慰める参拝が、近隣諸国との軋轢(あつれき)を生むのでは、犠牲者は浮かばれません。

 歴史から教訓を引き出し、地域の平和と安定に貢献する方向に犠牲を生かしていく必要があります。

 「地域の平和と安定に大きく寄与する」(日朝平壌宣言)

 小泉首相が一昨年九月、勇気を出して北朝鮮まで出向き、初めて実現した日朝首脳会談の究極の目標はここにあります。

 北朝鮮の核や拉致の解決も含め、東アジアの新しい秩序づくりを考えると、日中韓が中心になって、
政治や経済それに安全保障の分野で連携を密に動く時です。

529 :無党派さん:04/03/15 18:19 ID:97M15DPa
税金の無駄遣いをなくすなら、どうしてお膝元、官邸の中川秀直の右翼団体への機密費
流用疑惑について調査しないの?

530 :無党派さん:04/03/15 18:31 ID:I+OK+sBE
>>529

それを、問題化させた『フォーカス』の発行元の新潮社には賛成なんだね?


531 :無党派さん:04/03/15 18:43 ID:97M15DPa
言いがかりつけて論点そらししてるの?
いつもそうだよね、針小棒大・牽強付与で、論点拡散させて
物事の本質から逃げて愉しいの?
>>530

532 :無党派さん:04/03/15 19:12 ID:I+OK+sBE
>>531

誤字やミスポインターを見つけて、愉しいってことはあるよ。
(×牽強付与→○牽強付会)

533 :無党派さん:04/03/15 20:08 ID:97M15DPa
国民の前の小泉首相は、ライオンヘアで官邸の生け花の前に立ち、記者の質問に気軽そうに答える、ソフトなイメージだ。だが、説明は矛盾だらけで、国民の素朴な疑問は寄せつけない。強弁また強弁だ。

 曰(いわ)く、ブッシュ大統領は対テロ戦争で、今イラク全土を戦場としている。それなのに、ここは非戦闘地域だ、といって復興支援で自衛隊を派遣し、ほめられる。これが国益だ。

 曰く、国策を誤り、日本と各国国民に大きな惨禍をもたらした当時の首相も含めて「立派だ、ありがとう」と言うため、現在の首相が靖国神社に参拝する。これが日本文化だ。

 曰く、改革なくして成長なし、と改革派に案を作らせ、抵抗勢力と協力して骨抜きにする。これが政治だ。

 曰く、憲法改正はしないし、消費税率は上げない。憲法は自衛隊派遣の根拠にしたし、無駄な歳出カットが先決だからだ。

 だが、歴史も憲法も曲解し、歳出カットは影だけ。次の内閣が憲法改正、消費税率上げが出来るよう準備するのが小泉内閣の役目だ。国会の施政方針演説、答弁は原稿棒読みで、強気の姿勢だけが高揚していた。


534 :無党派さん:04/03/15 20:13 ID:97M15DPa
ソフトイメージと裏腹の強硬路線。首相の本当のイメージはどう描いたらいいのか?

 首相官邸の裏に回れば思い当たる。首相官邸は表から見ると国会の斜め向かいにあり、国民と同じ目線に立っている。
だが、裏から見ると、溜池山王の崖(がけ)にそそり立つ要塞(ようさい)そのものだ。

 ベージュ色の建物と何者も寄せつけない外壁。一見してフランスのロワールの古城や、スペインのアルカザルをおもわせる。

 かつて、王たちは、城を拠点とし、長い髪を振り乱して、敵との戦いに血道をあげた。今、首相は、官邸の砦(とりで)を拠点とし、
ライオンヘアで強硬路線を突き進んでいる。

 砦の宰相、これが首相の本当のイメージなのではないか。

535 :無党派さん:04/03/15 20:24 ID:97M15DPa
中国首相、靖国参拝を強く批判 全人代閉幕後に会見
--------------------------------------------------------------------------------
 中国の温家宝(ウェン・チアパオ)首相は14日、全国人民代表大会(全人代)閉会後に北京の人民大会堂で記者会見した。「中日関係の主要な問題は、日本の一部の指導者がA級戦犯がまつられている靖国神社に何度も参拝し、
中国とアジアの人民の感情を大きく傷つけていることだ」と、小泉首相の靖国参拝を強く批判し、日中首脳往来が中断している原因だとの認識も示した。台湾問題では「独立には断固反対する」と、中国政府の原則を強調した。

 温首相は対日貿易額や人の往来、友好都市の増加ぶりの数字を挙げて「日中関係の主流はやはり良いと言うべきだ」と述べた。その一方、戦争被害について「中国は2000万人以上が死亡した」と発言。「日本の指導者は、
中日両国指導者の正常な相互訪問と、両国関係の正常な発展に影響を与えてはならない。中日関係の大局を重んじるよう心から希望する」と語った。

 温首相は従来、日中首脳の相互訪問には「ふさわしい雰囲気が必要」という間接的な表現で、小泉首相の靖国参拝の自重を求めていた。だが元日の4度目の参拝で中国国内の対日感情が悪化したのを背景に、今回は参拝を直接批判するなど、
より強い姿勢を表した。



536 :無党派さん:04/03/15 20:46 ID:I+OK+sBE
>>535

何?“アメポチ”はダメだけど、“シナポチ”ならいいってこと?

537 :無党派さん:04/03/15 20:48 ID:EdbMtKLL
ID:97M15DPa

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1074615619/136-137

538 :無党派さん:04/03/15 20:50 ID:97M15DPa
すごいね糞ウヨ小泉信者の粘着ぶりって。
言いがかりつけて都合が悪い意見を排除する極右テロは怖いよ。
まさに教祖小泉様の教えを忠実に実践しているな。

539 :無党派さん:04/03/15 21:04 ID:I+OK+sBE
“シナポチ”ならいいのか…。

540 :無党派さん:04/03/16 15:18 ID:aGFHp3n5
「家計」初の資金不足に転落…03年 貯蓄余裕なし
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=economics&newsitemid=2004031501000882&pack=CN

541 :無党派さん:04/03/16 18:52 ID:QX/Q/9BR
数≠通して、スジ≠通さない。だから国民が政治から離れていく。

キャッチフレーズとパフォーマンスだけの小泉純一郎。

「徴兵制のようなものを導入しようと考えているのだが・・・・・」
中央官庁の若手官僚かが真顔でこう切り出した。「とうとう言い出したか」と驚いたら、国の支出を減らす目的で、
中高生に社会的役務を義務化する政策≠練っていると聞き、二度驚いた。政治にものを言うべきは、何も
老人だけではなさそうだ。

542 :無党派さん:04/03/16 18:58 ID:QX/Q/9BR
(前略)
 うちの郵便受けにも業者のちらしがいろいろと入りますが、それで逮捕とは当然なりません。今回の逮捕理由は社説にもあるように、ビラがイラクへの
自衛隊派遣反対を訴えていたからでしょう。また、ビラを入れたのが東京都立川市の防衛庁の官舎だったからかもしれません。
 杉並区立公園では昨年4月、公衆便所の壁に「戦争反対」などと落書きした男性が逮捕され、後に有罪判決を受けました。落書きでなぜ逮捕、有罪なのか
この時も驚きましたが、落書きが反戦だったことを考えれば、ビラ配りの逮捕と同様の狙いがあったのではないかと思います。
 人の命を無差別に奪う戦争に私は反対です。しかしビラやちらしの件を知ると、戦争反対と声を上げることさえ怖くなってしまいます。でも、このまま
黙っていては何も言えない世の中に陥ってしまわないか、と今回は勇気を出して声に初めて投稿します。
 戦争を許した結果、空襲を受け、原爆を投じられた苦しみや悲しみを繰り返したくありません。今こそ憲法9条を手に世界に平和を訴えるべき時では
ないでしょうか。

543 :無党派さん:04/03/16 23:43 ID:SfG9BKFl
NHKニュース 03/16 07:57 イラクで世論調査 

>国際的な調査機関オックスフォード・リサーチ・インターナショナルが調査にあたりました。
>イラク全土を対象に、こうした大規模な世論調査が行われたのは初めてで、
>統計学の手法を用いて、無作為に市民を抽出した上で、先月10日から28日の間、
>面接方式で調査を行い、男女あわせて2652人から回答を得ました

1年前のアメリカなどの軍事攻撃について
▽「正しい」と「どちらかといえば正しい」 49%
▽「間違っている」と「どちらかと言えば間違い」39%

イラク攻撃に対する評価
▽「イラクを解放した」が42%
▽「イラクに屈辱を与えた」が41%

旧フセイン政権時代と比べて、暮らしが
「良くなった」57%

現在の最も深刻な問題について
▽治安22%
▽次いで失業が12%
▽「物価の上昇」10%

イラクの復興に貢献して欲しい国や国際機関
一番目に日本をあげた人は、20%で、アメリカとほぼ並んで多くなり、
イラクの人々の日本への期待が大きいことをうかがわせました

ほんとにイラク人にきいたの?

544 :無党派さん:04/03/17 11:30 ID:6sRhTY3b
週刊文春が数週間前に、小泉と暴力団の癒着を暴露したしっぺがえしで、司法をそそのかして
今週号の週刊文春発売禁止の仮処分出させるとはな。

545 :無党派さん:04/03/17 11:32 ID:RJ5j178c
海外で生活していると
日本人はなぜ日本を説明できないのか
と聞かれることがある
戦後の日本のマスコミ、日教組による左翼化、左翼教育は
ナショナリズムの根絶、アイデンティティーの低下をもたらした
国防問題を扱う海外の研究者の興味深い研究対象となっている



546 :無党派さん:04/03/17 15:13 ID:nm9XE0G/
2004年3月17日 掲載  
小泉首相の薄ら笑い 国民をバカにしている

リストラや賃下げで庶民が苦しんでいるのも平気、自分は政治をオモチャにして遊んでいる。

次から次へと思いつきを口にして国民を煙に巻き、すべて実現不可能とは恐れ入った。やった仕事はテロの危険を増やしただけ。


547 :無党派さん:04/03/17 15:59 ID:515RDSxd


       【 蹴りたい背中 】




548 :無党派さん:04/03/17 18:36 ID:1+eX3+Ey
★職員・生徒の学校名公表 卒業式の日の丸・君が代拒否 

・東京都教育委員会が卒業式で君が代斉唱などを義務付ける通達を出した
 問題で、横山洋吉都教育長は十六日、通達に従わない教職員や生徒が
 あった都立学校の学校名を公表する考えを示した。公立小中学校も同様の
 措置をとるよう区市町村教育委員会に働きかけるとしている。都議会予算
 特別委員会の答弁で明らかにした。

 日の丸や君が代をめぐっては、都教委の方針に反発した一部の教職員らが
 起立を拒否するなどの事態が起きている。横山教育長は「調査委員会を
 設置して教員のかかわりなどを調査し、関係者を処分する」と述べ、通達に
 従わない教職員に厳しく対処する方針も示した。

 また、今月十一日の都立板橋高校の卒業式で来賓で招かれた元教員が
 式を混乱させたとして、同校の校長が威力業務妨害容疑で刑事告訴を
 検討していることも明らかになった。
 元教員は都教委の方針を批判する雑誌記事のコピーを配布。校長の制止に
 反して「この卒業式は異常だ」などと叫び、開式を約五分遅らせたという。

 石原慎太郎知事は「国旗、国歌については人によってさまざまな考え方が
 あろうが、公教育に携わる教員が児童・生徒に学習指導要領に反する
 偏った考えを押し付けることは絶対許されない。都教委の取り組みは
 学校教育の適正化を図るものだ」と述べた。
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20040317/mng_____sya_____009.shtml


549 :無党派さん:04/03/17 19:10 ID:RmdEp/ZI
>>548
珍太郎が押し付けてるように見えるがなあ。

550 :無党派さん:04/03/17 19:40 ID:8EEYyV1s
>>545
海外って北朝鮮のこと?異論を許さない全体主義国家に染まって
意味不明な左翼なる用語を使って、面白いね。
根拠を示しなよ、例によって、道理のない感情論はいいからさ。

551 :無党派さん:04/03/17 20:46 ID:8EEYyV1s
 大手宅配ピザチェーンの店員はさも意外そうな口調でこう話す。
「あそこはずっとメニューを入れていますが、一度も苦情は来てないです」
 住民に話を聞いてみた。反戦チラシが郵便受けに入っていると迷惑ですか―。
大方はただ「う〜ん」とうなるのみ。ある主婦は「捨てればいいから」と淡々と
したものだ。チラシ配りそのものが殊更、住民に害を及ぼしているという印象は
ない。(中略)
 実は今回の事態に至った背景の一端がうかがえる話がある。ある立川市民が、2月
28日夜、メンバー逮捕に抗議する電話を立川署にした際、対応した署員とおおむね
次のような趣旨のやり取りがあったという。

市民「なぜ逮捕したのか」
署員「ビラ配りは禁止事項として明示してある」
市民「私も自宅の郵便受けに『広告お断り』と書いている。チラシを入れた人を
   取り締まってくれるか」
署員「自衛隊のイラク派遣に関する内容であり、ピザ屋や寿司屋のチラシとは訳が
   違う。士気が下がるとかいろんな都合がある」(中略)

「チラシの『中身』が問題だからということで摘発する、しないを判断したということで
あれば、まさに表現の自由の侵害です」
「警察の腹の中にはイラク派兵に関する政治的配慮があるはずです。戦前、特高警察のように
極端に政治警察化した反省から、戦後の改革で政治との関係はニュートラルでなければならない
とされたが、それがすっかり風化してしまった」
「自衛隊関係者と話すと、国民の『反対』の中でイラクへ行きたくないという思いが心底ある。
それを政府も嫌というほど知っているので、『反対派は取り締まるから頑張って行ってきなさい』
と申し開きをしたということでしょう」

 賛成の大合唱ほど不気味なものはない。

552 :無党派さん:04/03/17 21:54 ID:8EEYyV1s
通り魔、連れ去り、オレオレ詐欺等々で国内を恐怖で煽り、治安警察と内務省の復活と
監視社会を作り上げる恐怖政治を目論んでいるかもよ、小泉は。ブッシュがテロを口実に
やろうとしているような。

553 :無党派さん:04/03/17 22:17 ID:U8REIL/L
>>552
お前も根拠とやらを示してみろ。

554 :無党派さん:04/03/17 22:25 ID:nn7fnLYD
>>553
小泉のうすら笑い自体が、
ある意味、(無意識かもしれないが)根拠じゃねえのか。
小泉にまともな人間としてのセンサーがあるとは思えない。

555 :無党派さん:04/03/17 22:34 ID:U8REIL/L
>>554
そんな根拠でいいなら、女性の勘で嫌な香具師だと見抜かれている
菅もダメダメではないか(笑

556 :無党派さん:04/03/17 22:37 ID:Nu32d1Sa
>>546
今の政治がオモチャって君は思ってるんだね?どうやら、頭が一回転
しちゃってるようだ

557 :無党派さん:04/03/17 22:46 ID:e6PlDROu
>>551
ビラを配ってた人が公務員か何かだからまずかったんでない?
うろ覚えですまんけど。もし違うんだったらおかしいよな。

558 :無党派さん:04/03/17 22:53 ID:e6PlDROu
http://sports.msn.co.jp/sportsarticle.armx?id=477357
MSNニュース
落選した高橋尚子選手(31)をなんと、7月の参院選に担ぎ出そうと民主党の菅直人代表ら執行部が指示したことが17日、分かった。
悲劇のヒロインは出馬すれば、「150万票は堅い」フジNEWS
写真=民主党は失点挽回のため、「藁をつかむ思い」でのQちゃんコールだが…

Qちゃんをそんな事に使うな!!
今失意のQちゃんだが、必ず立ち直ってロッテルダムかどこかで世界記録を狙いにいくよ。
Qちゃんはその走りで、日本国民を勇気付けてくれる。
万策尽きて「テロ発生」でしか党勢を立て直せない、バカで売国な党首と違う。

菅直人だーいっ嫌い(´∀`)



559 :無党派さん:04/03/17 23:55 ID:jimr+RA8
もう詐欺師はいいよ。うんざりだ。

560 :無党派さん:04/03/18 00:34 ID:mb80ssk0
政治家なんて職業は詐欺師かペテン師の才がなきゃ大成せんよ。
何かを立てれば何かが凹む。誰もが喜ぶ事なんて出来ないし
誰も喜ばない事を必要に迫られてやらなきゃいけない事もある。
ならば、もっとマシな詐欺師を俺は希望するね。
「良い人」なんてのは、利害がせめぎ合う場では「無能」の代名詞でしかない。

561 :無党派さん:04/03/18 01:43 ID:0oIqLTzt
平成16年3月17日

公設秘書制度見直し問題は、小泉首相の「(親族の公設秘書就任は)悪いことじゃない」の一言で暗礁に。

そりゃあ、そうだろう。

実姉が公設秘書を務めている小泉が「ハイ、そうですね。 いけないことだと思います」と言うはずがない。

そもそも小泉家は、“家業”が、「政治」。

その一族のおもだった者たちが、公設だの私設だの秘書を“稼業”としている家系だ。

見方によっては集団血税寄生虫。

「首相がやっているのだから俺たちだって(許される)」という考え方が、「息子、娘、嫁たちが公設秘書」の病巣を広げているといっても過言ではない。

世襲、寄生虫政治にいつまで国民が泣かされることになるのか。

562 :無党派さん:04/03/18 13:50 ID:uSxHJPE2
>>561
 公設秘書制度見直しをしないだけで寄生虫政治なんだ(爆笑)民主党の
方がそれに乗り気じゃないのにね

563 :無党派さん:04/03/18 15:15 ID:5xvl/DhR
>>562
民主は
プール制を打ち出してると思ったが?

564 :無党派さん:04/03/18 19:07 ID:p7pvKatb
不安と対立を煽るだけしか脳のないカラッポ小泉の手法には飽き飽きした。


>>551
はぁ?公務員というのはただの職業に過ぎない。
人格そのものではない。憲法学者たちが問題にしているのは
どうしてなんだと思う?24時間公人で、最高の憲法遵守義務を負っていながら、
やってることは憲法違反の小泉とは違うんですが。

565 :無党派さん:04/03/18 19:35 ID:p7pvKatb
自衛隊を自閉症になぞらえて自閉隊と揶揄気味に使っている石破のような間抜けと
てめぇは何もせずに、歳費を百万円増額する小泉純一郎、腐りきっている。

566 :無党派さん:04/03/18 19:39 ID:wgbVtGs+
>>563
 いや、資金力の無い民主党は秘書給与をうまく使うしかない背景が
あるって。
>>564
 例えば「不安と対立を煽るだけしか」って小泉が何を言ってたの?
>>565
 歳費の問題はどこが反対したの?ごめん、まったくしらない。

567 :無党派さん:04/03/18 19:48 ID:p7pvKatb
>>566
なるほど都合が悪いことは、見えないってか。
別スレに内閣成立後小泉に政策実績はあるのかっていうのがあるんだが、
いつになっても、ビジョンや政治哲学、そこから発展した政策とそれらの整合性
と、これまでの実績を具体的に説明できないのと同じ論理だね。

568 :無党派さん:04/03/18 19:51 ID:w3jHSXPB
天下りにも厳しくなったし、過去にはなかったなかなかの総理大臣ジャン

569 :無党派さん:04/03/18 19:52 ID:p7pvKatb
それからこのスレの冒頭からと、↓

http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1073994295/l50

を読み返して、書き込みしてね。

570 :無党派さん:04/03/18 19:55 ID:p7pvKatb
政権末期の東条英機みたいだな小泉の今って。

571 :無党派さん:04/03/18 20:12 ID:p7pvKatb
個人情報保護法案を廃案させないと支配層は個人情報保護法を隠れ蓑にして
悪事を働き、めぐりめぐって日本全体の富を食い物にし海外へ逃げてしまうぞ。
古今東西、過去も未来も東も西も支配層の大半は
法律を悪用し国家を食い物にすることしか考えていない。

大島の口利き告発者死亡!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1049453872/

1 名前:週刊新潮 投稿日:03/04/04 19:57
大島前農相の口利き事件を告発した会社社長が3.28交通事故で死亡していることが分かった。
大島絡みでの死亡は、
六ヶ所村村長自殺、宮内秘書の妻自殺に続いて3人目。
本当に交通事故だったのだろうか?

作家の城山三郎さん
「 自由に調べてよいが、発表できないというのは、
 一種のペテンであり、ごまかしだ。
 雑誌と新聞を分断しようという作戦に違いない。
 官僚というのは悪知恵を持っているものだ。」
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200304/25/20030425k0000e040072000c.html
■個人情報保護法新法案にも多くの課題 解説と要旨
http://www.mainichi.co.jp/digital/network/archive/200303/07/4.html


572 :無党派さん:04/03/18 20:14 ID:w3jHSXPB
小泉さんて理論じゃなく現実的でいいね

573 :無党派さん:04/03/18 21:33 ID:WKIueBOu
>>天下りにも厳しくなったし、過去にはなかったなかなかの総理大臣

はぁ?役人の数が増えたか減ったか調べてみろよ。
いかに表向きの発言しかしないかわかるだろうに。
いい加減気づけよ。タコ。

574 :無党派さん:04/03/18 21:56 ID:J2dSwrGO
現実は小泉さんの理想より厳しいです。全国のお年寄りは怒ってますよ。どうやって生きていくんだ…とね。

575 :無党派さん:04/03/19 10:30 ID:GoUkGr4D

 問題3. 【 】内文中の○○○○に激しく相応しく当てはまる組織名を
       選択肢1)〜2)から選んで想像しなさい。

    【 混乱させ、多くの不安を与えたいのが○○○○の目的。惑わされてはいけない 】

    選択肢1) 小泉純一郎
    選択肢2) 自民党
    選択肢3) アルカイダ



576 :無党派さん:04/03/22 01:55 ID:TLDNs2ds
>>567
 都合の悪いこととは?それを過去レスから言ってみて? 
 まさかそれができないわけないよね?それができないなら、あなたが
都合悪いことになるよ?

577 :無党派さん:04/03/22 08:43 ID:9B+oFdAe
「文芸春秋」04.4月号115ページより抜粋↓。
>だが、横須賀で耳にした噂は、そんな講談じみた話とはまったく別だった。
>新旧二人の元秘書は、
>小泉がロンドンに行ったのは、
>横須賀にいられなくなった事情があったからだという
>謎めいた言葉を口々にいって、
>あとは口をつぐんだ。
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm
「横須賀にいられなくなった事情」…
それが噂されている例の「レ●プ事件」だというのだろうか…?


578 :無党派さん:04/03/22 08:47 ID:9B+oFdAe
★衝撃!小泉首相の「ロンドン遊学」は、ある女性に対するハレンチ行為事件のほとぼりをさますためなのか?★
(前略)森「オットセイ」氏(森前首相)の弟子の小泉首相の暗い影を英米の諜報機関は握っている。
小泉首相の「ロンドン遊学」の真相は、
ある女性に対するハレンチ行為が警察ざたになるのを恐れて、
父親の防衛庁長官(当時)が英国にほとぼりがさめるまでと逃がしたものらしい。
(ニューヨーク市立大教授霍見芳浩氏)
http://gendai.net/contents.asp?c=022&id=135
http://www.asyura.com/0310/bd29/msg/286.html


579 :無党派さん:04/03/22 11:31 ID:YpeQD1lT
>>576
言いがかりつけて小泉隠しに必死だな(www。

580 :無党派さん:04/03/22 13:26 ID:8wbSSGMg
●国家の統制がここまできた

(前略)
 最近の出来事を通してこの国が向かおうとしている方向が見える。イラク派兵決定と同時に防衛庁が
報道規制を始めた。公衆トイレに反戦落書きをした青年が逮捕・起訴され有罪判決を受けた。自衛隊官舎
の郵便受けにイラク派兵反対のビラを入れた人が逮捕された。
 卑猥な落書きやセールスビラはいくらでもある。市民がそれで迷惑していても、書いたり配ったりした
人が逮捕されたとはあまり聞かない。なぜ今回は逮捕されたのか。政府の政策を批判したからではないか。
 日本は今や、個人の人権そのものが「国家」のもとに抑圧されようとしている。「これくらいは」と思っ
ているうちに、事態は引き返せないところに進んできていると私は思う。

581 :無党派さん:04/03/22 13:30 ID:8wbSSGMg
●アムネスティが長期勾留に抗議―ビラ配布逮捕

 国際的人権擁護期間アムネスティ・インターナショナルは18日、東京都立川市の
平和運動家3人が、防衛庁官舎で自衛隊のイラク派遣に反対するビラを配布したために
2週間以上も警察留置場で勾留されていることに、「強く抗議する」声明を発表した。
 アムネスティは「憲法や国際法で保障された表現の自由を侵害され、拘禁された良心の
囚人だ」とし、「直ちに釈放を」と求めている。

582 :無党派さん:04/03/22 13:38 ID:8wbSSGMg
>>576
また都合が悪いことは論点逸らして、都合が悪いことを直視できない
被害妄想ですか?おまいら大体まともに議論したことあるのか?議論が
できず、道理もないから、衆を頼んで言いがかりつけて論点逸らし
しているだけじゃねえか。甘ったれるのもいい加減にしろよ。せっかく
いくつか論点を要してやっても、言い分けと揚げ足とるだけで、ひとつも
まともな意見の書き込みが出来ない間抜けって、おまいらのことを言う
んだぜまったく。本で読んだだけで哲学のない衒学的知識をひけらかして
相手を論破したと思っている人的不良債権クンたち。小泉同様、突っ込まれる
前に、反論されて答えられないから開き直るだけのチンピラだろ?教祖小泉
同様、批判に耐えられない薄っぺらで中身がなく、かまってほしいために
ひたすら甘ったれて、「権力」に固執する馬鹿がおまいら小泉信者なんだよな(www。

583 :無党派さん:04/03/22 13:39 ID:8wbSSGMg
★小泉首相の暴言録/詭弁(きべん)、すりかえ、開き直り、逆ギレ、絶叫
(前略)的をはずした「コイズミ語」は、閣僚や自民党幹部らの「暴言」「放言」にも波及し、
政治家の言語水準を低下させつつある。
◆慢心◆
「約束を守れなかったのは大したことではない」
通常国会の「暴言」は、この言葉で始まった。
菅直人民主党代表から「国債発行額30兆円以下」の公約を守れなかった点をただされ、苦し紛れに言い放ったとみられる…。(中略)
◆詭弁◆
「詭弁(きべん)」や「開き直り」も目立った。
最たるものは、いまだに大量破壊兵器が見つからないことを説明するために持ち出した「フセイン元大統領」発言だ。
首相は「フセイン元大統領が見つからないからイラクにフセイン元大統領が存在しないと言えるか」との奇妙な論理で、
大量破壊兵器の「存在」の可能性を立証しようとしたが、失笑を買うばかり。(中略)
◆悪影響◆
早大サークル集団レイプ事件についての「まだ元気があるからいい」(自民党の太田誠一衆院議員)、
年金問題で「子供をつくらない女性を税金でみるのはおかしい」(自民党の森喜朗前首相)などの相次ぐ「暴言」…。(中略)
◆小泉首相のその他の暴言◆
どこが(イラク国内の)非戦闘地域かと、私に聞かれても、分かるわけないじゃないですか。(7月23日、党首討論で)(後略)
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20030729k0000m010090000c.html
◆太った女はマグロ! 小泉アブナイ発言/マグロってそんな意味だっけ?◆
小泉純一郎首相は26日夜、都内で行われたテレビのトーク番組の収録で、
「太った女性を『マグロが寝てる』と言う」などの脱線発言を連発した。(中略)
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_03/2t2002032703.html

584 :無党派さん:04/03/22 17:02 ID:ySYC6M2Z
★「首相は単位取っている」 留学先の学長と面会

・「学生の時、学長に会えるとは想像してなかった」。
 小泉純一郎首相は22日午前、首相官邸で青年時代に留学した
 英国のロンドン大学ユニバーシティカレッジのグラント学長と会い、
 当時の学生生活を振り返った。

 首相の留学歴をめぐっては「取得単位ゼロ疑惑」が一部で報じられ、
 国会でも取り上げられただけに、学長に「首相の偉業を誇りに思う」と
 言われた首相は終始ご満悦の様子。
 学長はこの後、記者団に「首相は政治経済を同大で学び、外国人向けの
 単位も取っている」と強調した。

 会談では、首相が「ロンドンでは勉強だけでなく、人間として成長することを
 学んだ」と話し掛けると、学長は「日英の官学の研究交流を進めたい」と
 応じた。このほか、大英博物館の歴史などの話題でも盛り上がったという。
 「学生の時、学長に会えるとは想像してなかった」。
 小泉純一郎首相は22日午前、首相官邸で青年時代に留学した
 英国のロンドン大学ユニバーシティカレッジのグラント学長と会い、
 当時の学生生活を振り返った。

 首相の留学歴をめぐっては「取得単位ゼロ疑惑」が一部で報じられ、
 国会でも取り上げられただけに、学長に「首相の偉業を誇りに思う」と
 言われた首相は終始ご満悦の様子。
 学長はこの後、記者団に「首相は政治経済を同大で学び、外国人向けの
 単位も取っている」と強調した。



585 :無党派さん:04/03/22 17:12 ID:xAH7W679
>>577
 >新旧二人の元秘書は、


こんな書き方したら、誰が言っているのか
 小泉さんにバレちゃうじゃんw


586 :無党派さん:04/03/22 17:48 ID:n+dJo+gc
>>580
ほんとう?

587 :無党派さん:04/03/22 20:47 ID:N43UV6Hi
小泉のやってることは、明治時代の藩閥政府も顔負けの有司抑圧、権力丸出しのテロ政治。

588 :無党派さん:04/03/22 21:49 ID:Ns8HoXcJ
側用人の悪党飯島を使って、小泉は日本を破壊してるな。

589 :無党派さん:04/03/22 21:51 ID:N43UV6Hi
>>588
マジでそう思うよ。日本を戦前を超越した北朝鮮並みの独裁&全体主義国家に
することが構造改革だと思っているような気がしてならない。

590 :無党派さん:04/03/22 21:58 ID:N43UV6Hi
 イラク問題に関して、衝撃的な調査結果が出たのは、二月十二日の「ワシントン・ポスト」紙の世論調査である。
イラク戦争は戦うだけの価値がある戦争か、それとも戦う価値のない戦争かという質問に対する答えが、これまでは
ずっと「価値がある」とするほうが多かったのに、はじめて「価値がない」とするほうが多くなったのである。
イラク戦争に対する価値評価は完全に逆転した。この逆転、小泉首相はどう聞くのか。いまでも「あれは正しい戦争だった」
といいはるのだろうか。
 戦う価値がない戦争に参加して、命を落とすことほどバカげたことはない。それは犬死にそのものである。

591 :無党派さん:04/03/22 22:11 ID:N43UV6Hi
 「(イラク国内にある)危険な大量破壊兵器が危険な独裁者に渡ったら、大きな危険に直面する」―。
小泉純一郎首相が一年前、米英軍などのイラク攻撃を支持表明した際、その理由として誤気を強めたセリフだ。
 だが、戦闘終結後も大量破壊兵器は見つからず、首相の発言は迷走。国民が抱く「大義なき戦争」の疑念に
対し、自らの説明責任を事実上放棄した印象が強い。
 首相は当初、大量破壊兵器について「いずれ見つかるんじゃないですか」と、楽観論を口にしていた。米国が戦争の
大義として掲げた以上、発見されるのは時間の問題だと考えていたフシがある。
 しかし、米国が戦闘終結を宣言した昨年五月以降も、発見の朗報≠ヘ届かないまま。このあたりから首相の言動が
怪しくなる。
 「フセイン大統領が見つかっていないから、イラクに大統領が存在しなかったと言えるのか。言えないでしょ」
 首相は六月の党首討論で、大量破壊兵器が見つからないことへの政治責任を追及され、ムキになって反論したが、
いかにも苦しい答弁だった。七月には、言う楽への自衛隊派遣をめぐる国会答弁で、「どこが非戦闘地域で、どこが戦闘
地域か、私に聞かれたって分かるわけがない」と開き直る一幕もあった。
 

592 :無党派さん:04/03/22 22:16 ID:N43UV6Hi
 自衛隊派遣の基本計画でを決定した際の十二月の記者会見。首相は「米英両国を支持した決断は今でも正しいと思う」
と断言したが、戦争の大義の中身については「フセイン政権が続いていたら、イラク国民がどれほど専制と圧政に苦しんで
いたか」と、民主国家・イラクの樹立に力点が置かれるようになった。
 大量破壊兵器の米調査団長を辞任したデービッド・ケイ氏が今年一月、「兵器は存在しない」と発言してからは、「いま、
持っているとも持っていないとも断言できない」とトーンダウンさせた。
 この一年間、「戦争支持→自衛隊派遣」の既定路線を突き進んできた首相。だが、戦争の大義をめぐる首相発言は一貫性を
欠くばかりか、国民の疑念に真正面から答えていないようにみえる。

593 :無党派さん:04/03/22 22:17 ID:zxj2PI4/
ん〜小泉さんいなかったら、北朝鮮の拉致問題は未だになかったことに
なってただろうし、彼でいいよ総理は。

594 :無党派さん:04/03/22 22:18 ID:N43UV6Hi
論点そらしの荒らしはいいからさ、まともに答えなさいよ。
>>593

595 :無党派さん:04/03/22 22:22 ID:Fi7euX4Y
マジで教えて下さい。
小泉さんの任期は何もなかった場合何年何月までですか?
次の総裁戦には出るんですか?

596 :無党派さん:04/03/22 22:57 ID:N43UV6Hi
治安出動の場合、自衛隊が出動を命ぜられて当たるべき「敵」とは何かといえば、政治権力を脅かす暴徒≠ニ見なされた
国民なのである。ある自衛隊将校によれば、この「暴徒は政治権力をおびやかすものとして国内法の適用から除外されるべき
対象となる。すなわち、同朋として取り扱わず、国家の権力に反抗するものはすべて敵とみなされる」のである。


597 :無党派さん:04/03/23 10:57 ID:2JK1ELZd
小泉および小泉信者の論理↑。
小泉がやってることは、モロ“権力”剥き出し、議会制民主主義や法治主義を
否定するような有司抑圧政治。

598 :無党派さん:04/03/23 11:16 ID:Zx7TLD/y
そうだ。これからは民主党の時代だ!

在日コリアンと被差別部落の皆さん。

今夏の参議院選挙はぜひ民主党と,

松岡  徹 部落解放同盟中央本部書記長
白  眞勲 朝鮮日報日本支社長

このお二方にご投票をお願いします。
民主党大勝利で日本を私たちの世界にしましょう!
よろしくお願いします。

599 :無党派さん:04/03/23 12:26 ID:yvT+ojjn
>>598=ID:Zx7TLD/y
また、ここにもわいてる。
必死ですね、粘着マルチコピペ荒らしの下等なネットウヨク君w

600 :無党派さん:04/03/23 20:19 ID:M4vKlcnC
―憲法改正の動きがかなり活発になってきていますね。

西部:ご承知の通り、私は憲法改正論者であります。改憲がタブー視されていたころから憲法改正を唱え、私案も作りました。
   しかし、他国に侵略し、何十万にも及ぶ他国民の犠牲を利用して、改憲や憲法解釈を進めようとするのはならず者のやり方だ、
   と断言できます。他国民の犠牲を利用せずに自分たちの力でやれよ、と言いたい。

601 :無党派さん:04/03/23 20:35 ID:3jhECL/u
>>600
ほう。西部のじいさんはさすがに理想主義者だな。学生運動の頃と
本質は変わってないということか。

602 :無党派さん:04/03/23 20:56 ID:M4vKlcnC
―この点について1969年当時の首相の佐藤さんはいかがですか?楯兼次郎さんにPATO(アジア太平洋条約機構)への参加要請があったら
どうするかということに答えていらっしゃいますが。

佐藤栄作首相:わが国の憲法から、日本は外へ出て行く、そんなことは絶対にないのでございます。
高辻正巳内閣法制局長官:集団的自衛権というものは、国連憲章第五十一条によっ各国に認められておるわけでございますけれども、
            日本の憲法九条のもとではたしてそういうものが許されるかどうか。他国の安全のためにわが国が兵力を
            用いるということは、これはとうてい憲法九条の許すところではあるまいというのが、われわれの考え方
            でございます。

楯兼次郎(社会党):こういう要請を受けた場合に、日本国は参加できるかどうか。
高辻:私は、憲法に違反するものと考えております。(69年2月19日 衆 予算委)

渡部行雄(社会党):私はいつも思うのですが、書いてないからその反対のことをはっていいということに
          はならないと思うのです。
角田禮次郎内閣法制局長官:私どもは、別に法律に書いていないから何でもできるというような発想はやった覚え
             はございません。(82年7月8日 衆 内閣委)

603 :無党派さん:04/03/23 21:03 ID:M4vKlcnC
浅沼稲次郎(社会党):日本は日米安全保障条約、行政協定に基いてアメリカの軍事支配下にあるのであります。
           アメリカは憲法違反たる海外派兵を要求し、沖縄の共同防衛の義務を持ち出し、日本より
           全面戦争参加の証文を取らんとすることがこの(日米安全保障条約)改正案だといっても
           断じて過言ではないと思うのであります。(58年9月30日 衆 本会議)
岸信介首相:極東の安全と平和が日本の平和と安全にいかに緊密な関係があるといいましても、日本の自衛隊が
      日本の領域外に出て行動することは、これは一切許せないのでありますから、これによって、一部に
      いわれているような戦争に巻き込まれる危険があるということは、間違っておる、こう思うのであります。
      (60年3月11日 衆 安保特別委)

604 :無党派さん:04/03/23 21:10 ID:M4vKlcnC
土井たか子(社民党):1954年に今の自衛隊法と防衛庁設置法二法を国会で採決するときに、参議院で国会決議がつくられています。
            鶴見祐輔さんが提案趣旨説明をされているわけですけれども、この決議の建前は、「自衛隊の海外出動を為さざること
            に関する決議」なんですね。(04年1月22日 衆 憲法調査会)

鶴見祐輔(改進党):決議文を朗読いたします。
          「本院は、自衛隊の創設に際し、現行憲法の条章と、わが国民の熾烈なる平和愛好精神に照し、海外出動はこれを行わない
           ことを、茲に改めて確認する」
           自衛とは海外に出動しないということでなければなりません。如何なる場合にも、一度この限界を越えると、際限もなく
           遠い外国に出動することになることは、先般の太平洋戦争の経験で明白であります。(54年6月2日 参 本会議)

605 :無党派さん:04/03/23 21:52 ID:M4vKlcnC
―なぜ提訴を?

「人道支援」だとか「復興支援」だとか、小泉さんの言うことはカッコいい。でも自衛隊法違反、憲法違反なんです。

―箕輪さんの政界引退のころから自衛隊の海外派遣が始まりました。

 湾岸戦争(1990年8月、イラク軍のクウェート侵略を端緒に開戦)の時に掃海艇を出したのを、あれれっという気持ちで
見てました。自衛隊法87条は武器の保有を認めていますが、あくまでわが国を防衛するための武器。
それを海外に持ち出したんです。カンボジア、ゴラン高原、東ティモールとだんだんエスカレートして、今度は重装備でイラクへ
行く。重装備というのは殺し合いの道具ですよ。果たして自衛隊法に合致するのか。

―政府は「正当防衛のため」と。

 冗談ではない。自衛隊法が正当防衛に触れているのは89条です。治安出動命令が出た時、
警察官職務執行法の規定を準用する、と書いています。警察官が携行する武器といったら
ピストルじゃありませんか。ピストル以上の火力が使えるのは、防衛出動命令が出た場合だけ。
76条に書いてありますが、わが国が武力攻撃を受けた場合、国会の承認を得て総理大臣が防衛
出動命令を出す。戦争をしちゃダメだ、自衛権は持っているけど、国会が承認しなければ(防衛
のためであれ)武器を使用できない、そう書いてるんです。今回イラクに持っていった無反動砲、
もしこれなんか使ったら「武器使用」じゃない、「武力行使」ですよ。(中略)



606 :無党派さん:04/03/23 21:54 ID:M4vKlcnC
―けれど戦争はしちゃダメだ、と。

 絶対にダメです。いつも言うんですが、戦争とは血を流す政治、外交とは血を流さない政治。
外交によって戦争は防げるんです。今回、自衛隊は利用されたと思う。復興支援や人道支援は
本来、外務省の所管であって、自衛隊の任務ではありませんよ。
 迷彩服の自衛隊より、たとえばドイツ、フランス、中国やロシアにも呼びかけて、国際赤十字の
元で一緒に自国の旗を掲げてもよかった。イラクに自衛隊を送って、36番目に日の丸を掲げたからって、
それが名誉ですか?
 小泉君は間違ってるんだ。自衛隊は命令社会です。命令で動くんです。間違った命令は許されない。だから2・26
事件の(クーデターを起こした)将校たちは処刑された。今回のは間違った命令です。

(箕輪登元郵政相、自衛隊イラク派遣差し止め訴訟原告)


607 :無党派さん:04/03/23 21:57 ID:9nXkO96h
小泉純一郎首相は23日午後の参院予算委員会で、自らの靖国神社参拝にかかわらず日中関係は
停滞していないと強調した上で、靖国参拝に対する中国の反発が、日本国民の対中感情に悪影響を
与えるとの認識を示した。

 首相は日中関係について「対中外交が停滞しているとは思わない。靖国(神社)参拝が日中友好を
阻害しているという見方に立っていない」と表明。「私はどの国の指導者に対しても、戦没者にどのように
参拝、敬意を表そうとも、とやかく言わない。それを悪いと言われ、日本国民はどう思うか」と述べた。

イカソースにて
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2004032301004574_Politics.html


608 :無党派さん:04/03/23 21:59 ID:M4vKlcnC
結局、小泉の考える構造改革とは、太平洋戦争の反省も、ポツダム宣言もなかったことにして
明治維新の藩閥強権政治に戻すことなんだろうな。

609 :無党派さん:04/03/23 22:04 ID:3jhECL/u
>>607
さすが小泉、いい事言うなあ。もっと言ってやれ!

610 :無党派さん:04/03/23 22:43 ID:afwbv5lk
人格障害者・菅直人の凄惨な死を心から願う(´∀`)



611 :無党派さん:04/03/24 08:17 ID:FTLE4MSK
“ペテン”野郎の小泉は氏ね!
公約違反を大したことないだと!
この“詐欺師”め!

612 :無党派さん:04/03/24 08:46 ID:4Vrta6A4
>★小泉首相の「学歴疑惑」はまだ終わってはいない
>記  者  倶  楽  部 平成16年3月23日
>(前略)首相・学歴疑惑はまだ終わってはいない。
>小泉が何故、急に海外留学しなくてはいけなかったのか。
>日本から逃亡しなくてはいけなかった理由は何なのか。
>「留学はある個人的スキャンダルから逃れるためだった」(地元記者)との指摘あり。
http://www.rondan.co.jp/html/kisha/0403/040323-5.html
小泉よ、説明責任を果たせ!
一国の総理だろ!
恥を知れ!

613 :無党派さん:04/03/24 09:11 ID:HX8kc42e
>>612
うさんくさい包装紙でごまかそうとしているみたいだけど
中身は腐っているよね。

614 :無党派さん:04/03/24 09:32 ID:sfA9QhEt
>>613
だね。
希代の“ペテン師”なのかもしれん。
なんとなくカルト法の華教祖・福永法源に似ているし。
髪形とかパフォーマンスとかw

615 :無党派さん:04/03/24 09:40 ID:jwvXI2VW
こいつはただのアフォです。

616 :無党派さん:04/03/24 09:45 ID:yvczabOC
マスコミ板の「醜屍さん」対策スレッド Part3
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1074615619/

617 :無党派さん:04/03/24 10:55 ID:4nFIlHMY
「テロには屈しない」と言う小泉首相が、イスラエルの国家テロ…

 「テロには屈しない」と言う小泉首相が、イスラエルの国家テロにはこうだ。「早く憎しみの連鎖、暴力の連鎖を断ち切っていただきたいですね」。まるで人ごと。
一日遅れで官房長官が「考慮欠く無謀な行為」と非難したが、いかにも遅い▼英国のストロー外相ですら「非合法な殺人をする権利はない」と即座に反応した。
ローマ法王も、アナン国連事務総長も欧州連合(EU)も、シャロン政権のこの無謀な国際法違反を非難した。イスラエル治安閣議でも、武装ヘリからの
ミサイル攻撃で車いすの老師を暗殺することに閣僚二人が反対したというのに▼国際テロに反対してインド洋に自衛艦、イラクには陸上自衛隊まで派遣している国にとって、
パレスチナ問題の平和解決は根源的なテーマではないか。語るべきことがあるはずだ▼作家の高村薫さんは首相の貧しい日本語表現力を嘆く。
「外交、経済でより難しい局面に接する機会が多くなって、私たちに語る言葉が少なくなるのでは」(毎日)と予言。そのとおりになった。「難しい状況を語るには、
複雑な語法が必要ですから」▼首相が執着する靖国神社には特攻隊員も祀(まつ)られている。パレスチナ人の自爆テロとの違いをどう語るか知りたいところだ▼春の選抜高校野球が二十三日開幕。
SMAPの「世界に一つだけの花」のメロディーに乗って球児たちが晴れやかに入場した。六十年前、神宮外苑競技場から出陣していった学徒を「諸君が悠久の大義に生きる唯一の道である」と、
空疎な言葉で送り出したのは東条英機首相だった。


618 :無党派さん:04/03/24 11:51 ID:hCA1IUrh
はなしの筋を逸らすのは天才的、ペテン師って言うべきか。

619 :無党派さん:04/03/24 16:43 ID:wA/c/CBo
別にそうは思わない。アンチ小泉はいつ見ても必死だなぁ。


620 :名無しさん:04/03/24 17:32 ID:U906F5kq
明日発売の週刊誌『週刊新潮』より
“小泉首相が狙う「サマワ訪問」のタイミング”
(下記アドレスにて、記事全文が読めます)
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/20040401/tempo.html

621 :無党派さん:04/03/24 19:51 ID:sZCnAzrP
論点を提供しても、ただひたすら逃げ回る小泉及び小泉信者。
で、上の引用は、図星ですべて認めざるを得ないんだね(www。

622 :無党派さん:04/03/24 20:07 ID:EjaRgDok
>>621
 「レスがなかった=認めた」じゃないよ、醜屍さん?相手にされて
ないだけだよ

623 :無党派さん:04/03/24 20:37 ID:sZCnAzrP
小泉首相:
ようやくイスラエルを非難


 小泉純一郎首相は24日、イスラエルによるイスラム原理主義組織「ハマス」の精神的指導者ヤシン師の暗殺について「非難されて当然でしょう。やはり殺害、暴力の連鎖につながりかねないからね」と記者団に述べ、
この問題を巡る3日目のやり取りで初めてイスラエルを非難した。

 首相は22日のヤシン師暗殺直後に「お互い自制心を持って平和的解決に努力したい」と語るなど、明確なイスラエル批判を控えていた。一方で、福田康夫官房長官は「無謀な行為」と非難し、温度差があった。

 首相との温度差を24日の記者会見で突かれた福田長官は「私が言ったことと(首相が)全く同じに言わなきゃいかんのですか。あなた方も首相のそばにいるんだから、どう考えているか分かるでしょ。
いろいろ斟酌(しんしゃく)してやるのが、あなた方の仕事なんです」と気色ばんだ。

624 :無党派さん:04/03/24 20:39 ID:sZCnAzrP
なるほど、よほど図星だったんだね。
反論できず、揚げ足とって、都合が悪いスレやレスは物理的に排除、ってまさに小泉や小泉信者が
実践しているないようだもんなぁ。北朝鮮を目の敵にする理由もよくわかるよ、類は友を呼ぶっていうし、
そうでもしないと、似たもの同士の本性がバレるから、余計に必死になるんだよね(wwwww。


625 :無党派さん:04/03/24 20:40 ID:pPUzZrTs
>623
 福田長官の言うとおりだね。

626 :無党派さん:04/03/24 20:48 ID:sZCnAzrP
今の小泉は、政権末期の東条英機と同じだな。

627 :無党派さん:04/03/24 21:16 ID:sZCnAzrP
「政府の健全さは、それへの国民の信頼によってではなく、むしろ不信によって
たもたれる」(トーマス=ジェファーソン)

628 :無党派さん:04/03/24 21:27 ID:EjaRgDok
>>624
 醜屍さん、北朝鮮が目の敵にされてそんなに悔しいですか・・・
>>626
 醜屍さん、あなたはアメリカと戦争してるんですね・・・・
>>627
 あなたに不信がられてる、小泉は健全か・・・・。

629 :無党派さん:04/03/25 18:44 ID:I3f6E3zN
糞ウヨ小泉信者って、教祖同様、道理も分別もないテロリストだってことが
よ〜〜〜〜〜〜くわかるよ(藁。
破防法の適用を受けて、一生獄中で国家から面倒見てもらえば?
>>628

630 :無党派さん:04/03/25 19:13 ID:bljj1HpS

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】

 【 何故、小泉 は 尖閣諸島 の 不審船 を 撃沈 しない? 】


631 :無党派さん:04/03/25 19:35 ID:JblQAX1D
●米軍司令部日本移転とは

 在日米軍の配置見直しを巡って、日米間の協議が重ねられている。その関連の報道で驚かされたのがは、アジア太平洋全域で
軍事行動をする米陸軍第1師団の司令部を、米西海岸から神奈川県の「キャンプ座間」に移転させる構想だ。事務レベル協議で、
米国が日本側に打診したという。
 戦後半世紀以上もたつのにいまだに巨大な米軍基地があるが、日本はれっきとした独立国で、他国の軍隊司令部を置くことなど
許せることではない。しかし、今までの日本政府がとってきた卑屈にもみえる軍事的、政治的従属の姿を見れば、米国にとっては
当たり前のことなのだろう。
 そして今国会で政府は、米軍行動円滑化法案や日米物品役務相互提供協定(ACSA)改定案など、有事関連法案と条約の締結
承認案の可決を目指している。米軍に対し、日本が弾薬を含む物品や役務の提供などで支援する態勢が整う。ブッシュ大統領は
我が意を得たりと喜んでいるに違いない。



632 :無党派さん:04/03/25 19:42 ID:JblQAX1D
―でも、首相も「野党はどうせ反対だから何度説明しても同じ」という口ぶりです。これでは国会が・・・・・

河野:成り立たない。行政府の長は立法府の質問に対し、国民に答えるという意味で、しっかり丁寧に答えてほしい。
   立法も司法も行政に頭が上がらない幹事がなきにしもあらず、でしょう。

まさに小泉に権力を持たしておくのは、キチガイテロリストに核と同じだろう。

633 :無党派さん:04/03/25 19:46 ID:PWFYIZ2w
>>629
 また知らない日本語つかってる、駄目でしょ。破防法は宗教団体
に適用されるから、個人に適用されないでしょう。聞いた言葉を
そのまま言う所、ほんとに醜屍さんは子供だね。

634 :無党派さん:04/03/25 19:51 ID:JblQAX1D
―アナン国連事務総長の国会演説に対するあいさつで河野さんは、イラク戦争回避に全力を尽くした事務総長が今は復興に力を尽くす
時と言った言葉に、心に響くものがあったとおっしゃいました。やはり政治家としてイラクへの自衛隊派遣には反対だったんだ、と
思いましたが。

河野:そこは一番大事なところで、日米協調を否定するつもりはないが、日本は米国一辺倒であってはならない。北朝鮮問題があるから
米国に協力すると言うが、北朝鮮が危ないなら、自衛隊が10汗をかくより外務省が100汗をかくべきです。
 アジア各国ともっと十分な話し合いをし、外交努力で問題解決をすることが必要です。その努力は十分だったか、という気持ちがある。
国連を代表とする多国間の議論を出来る限り日本は大事にすべきです。日本の安全は一義的には国際間の協調で確保する。それだけでは
守れない場合、次のこととして米国と一緒に安保政策を立てる。何も努力しないで、何かあったら助けてくれ、では・・・・・。

―世界は今、「テロの時代」んみ入ったかのようです。

河野:本当にそう思う。9・11で世界は変わったと言われるが、構造は変わっていません。貧困や格差、中東問題など、解決
 しなければならない問題は9・11の前も後も同じです。テロリストを肯定するつもりはありませんが、テロをやる理由があって
 それが解決されればテロをしない人たちなのかどうかも、もう少し考える必要がある。
 米国も9・11に関する限りかなり冷静になってきた。米国の民主主義には復元力がある。英国も世論は真っ二つだしイスラム諸国
 はみな反対だ。何が世界をリードする主張になるか、日本はよく見なければいけない。

635 :無党派さん:04/03/25 19:55 ID:JblQAX1D
 第 一章 総則
  (この法律の目的)
第 一条 この法律は、団体の活動として暴力主義的破壊活動を行つた団体に対する必要な規制措置を定めるとともに、暴力主義的破壊活動に関する刑罰規定を補整し、もつて、公共の安全の確保に寄与することを目的とする。
  (この法律の解釈適用)
第 二条 この法律は、国民の基本的人権に重大な関係を有するものであるから、公共の安全の確保のために必要な最小限度においてのみ適用すべきであつて、いやしくもこれを拡張して解釈するようなことがあつてはならない。
  (規制の基準)
第 三条 この法律による規制及び規制のための調査は、第一条に規定する目的を達成するために必要な最小限度においてのみ行うべきであつて、いやしくも権限を逸脱して、思想、信教、集会、結社、表現及び学問の自由並びに勤労者の団結し、
    及び団体行動をする権利その他日本国憲法の保障する国民の自由と権利を、不当に制限するようなことがあつてはならない。
2  この法律による規制及び規制のための調査については、いやしくもこれを濫用し、労働組合その他の団体の正当な活動を制限し、又はこれに介入するようなことがあつてはならない。


636 :無党派さん:04/03/25 19:58 ID:JblQAX1D
>>633
どこに宗教団体に適用するための法律だと明示されているのかねぇ。

637 :無党派さん:04/03/25 20:08 ID:JblQAX1D
―小泉首相は憲法改正に向けて自分の時代的役割を強く意識している気がします。

河野:戦後半世紀がたち、ここで日本の進むべき道を変えるべきだと、本当に皆さんが思っているだろうか。憲法改正論議の基礎として国家の基本政策を
  変えるのか否か。現行憲法ではより良い国造りができないのかをもう一度振り返ってほしい。
   自民党は立党以来すっとナショナリズムに訴えて『米国に押しつけられた憲法だ』と言ってきたが、今よく聞く話は『憲法を変えて米国と一緒に
  歩きやすくする』というもの。どうもスタートの時点の主張と違ってきたような気がします。大きなエネルギーを使って憲法改正に没頭できるほど、
  今わが国には何の問題もないのか。

―小泉改革、小泉政治をどうみますか?

河野:改革に向かって進もうという決意は諒としたいが、みんなをけちらして進むんだということで本当に進むのか。
   改革の技術というか、もっと多くの人の意見を聞くことができないものか。
   現実に人々が家庭で生活を営んでいる中で、『それはだめだ』という以上は、『ではどうすればいいのか』まで
   考えないと。『抵抗』が出てくるのはそういうところにある。
   『寛容と忍耐』のキャッチフレーズだった池田勇人元首相からは、謙虚な権力者を求める気持ちが日本人にはある。
   何者も恐れず断固行くというのは、男性的で格好がいいかもしれないが、うまく行ったケースは過去にあまりない
   のではないでしょうか。

638 :無党派さん:04/03/25 20:13 ID:JblQAX1D
■イラク戦争――新たな疑問に答えよ

 ブッシュ米政権によるイラク戦争は正しかったのか。開戦以来くり返されてきた論争に大統領のテロ対策担当官だった人の新証言が加わり、波紋を広げている。

 前大統領特別顧問のリチャード・クラーク氏が出版した本やテレビのなかで明らかにした。9・11テロの直後、ブッシュ大統領がクラーク氏に対して、
事件とイラクのフセイン大統領との関連を見つけ出せ、と強いるように言ったという内容だ。

 大統領自身や、ライス補佐官らその場に居合わせた人々は「記憶にない」「あらゆる可能性を調べろという指示だった」などと回想し、総じて証言に否定的だ。

 しかし、ブッシュ政権が発足時からフセイン政権の打倒を検討していたことは、当時財務長官だったオニール氏がみずからの実体験をもとに証言している。
それから8カ月後に起きた9・11テロのすぐ後にラムズフェルド国防長官がやはりイラク攻撃を提案したことも、B・ウッドワード氏の『ブッシュの戦争』で紹介された。
その通りだったとクラーク氏も認めている。

 父親のブッシュ元大統領が行った湾岸戦争以来の宿敵でもあるフセイン大統領を何としても倒したい。そうした願望が現大統領にあったことは間違いなかろう。

 だが、その思いが先に立ち、9・11とイラクの関連や大量破壊兵器の存在などを証拠が乏しいままに主張し、開戦を急いだとすれば、戦争の正当性は大きく傷つく。

 米政府と議会は、9・11のテロを事前に防げなかった問題や、開戦前のイラクに大量破壊兵器があると見誤った問題について、複数の独立調査委員会を設けて真相を究明しようとしている。

 どのような情報と判断に基づき、イラク攻撃が決断されたのか。クラーク証言はこの問題への答えを米国民だけでなく、世界に対して示すよう、あらためて迫っている。
ホワイトハウスができないなら、調査委員会にそれを期待したい。




639 :無党派さん:04/03/25 20:14 ID:JblQAX1D
 ブッシュ政権は、クラーク氏が民主党の大統領候補指名を確実にしたケリー上院議員を支持していると決めつけ、彼の証言を政治宣伝だと批判している。クラーク氏はそれを否定しているが、
イラク戦争は秋の大統領選の最大の争点となりそうなだけに、証言も政治的に使われるだろう。

 しかし、クリントン、ブッシュ両政権でテロ対策を担当し、1年前までその職にあった人物の内部告発を選挙用の宣伝として切り捨てるわけにはいかない。

 「やる必要のない、高い代償を伴うイラク戦争は、原理主義者や急進的なテロリストの運動を世界に広げ、勢いづかせた」。クラーク氏の著書の一節だ。

 大統領が言った言わないは、水掛け論に終わるかもしれない。だが、テロ専門家の戦争に対する分析は重い。ブッシュ政権は、この分析に対する説得力ある反論ができるだろうか。

で、戦争の大義は?自衛隊を海外派兵する法的根拠とその前提となるアメリカのイラク侵略を支持した根拠は?

640 :無党派さん:04/03/25 21:03 ID:bljj1HpS
           メ凡
 中国人、2・3人木又すか



641 :無党派さん:04/03/25 21:11 ID:JblQAX1D
イラク侵略の大義がなくなり、北朝鮮問題に解決の目処が立たないと見るや、また、小泉自身の言論封殺の
目論見が露呈しつつあるときに、出先がやったこととという満州事変のときの手垢のついた口実を持ち出して、ナショナリズムをあおり、国民の目をそらす目くらましか。

642 :無党派さん:04/03/25 21:42 ID:PWFYIZ2w
>>636
 じゃあ個人に使えるというの?
>>641
 ナショナリズムって、あなたは日本にいないから駄目なの?

643 :無党派さん:04/03/26 10:40 ID:Va1r32OE
で、どこに宗教団体に適用するための法律だと明示されてるの?
>>642

644 :無党派さん:04/03/26 11:35 ID:CoP8swtm
>>643
 日本語わかりますか?個人に使えないといっただけで、宗教団体に
適用するための法律だと明示されてるとは一言もいってないの
よ。まあ、あなたは日本語わからないからしょうがないけど。
 一人宗教なんてありえないでしょ?もう、子供なんだから。

645 :無党派さん:04/03/26 11:39 ID:CoP8swtm
「一人でも手続きをすれば宗教だ」とかわけのわからないことを
いいだすのかな、俺がそんなことをする可能性が無いのに。
 昔いたよね、ただの遊びなのにルールに固執して嫌われる子供。
醜屍さんはまさに、今がそれだね

646 :無党派さん:04/03/26 12:12 ID:FHc4cPFI
中国人をわざと見逃して、尖閣上陸させた小泉の悪辣。

対外危機を煽り、民心を掌握するために、さらに小泉の信条である
対米隷属、対米売国を説得的にするために、ついにこういうことをしやがった。
本当にやり方の汚い奴です。国民操縦術がずば抜けている。

スピーカーたるマスゴミを、完全に奴に押さえられている上、
領土問題という事の性質上、煽られるのはやむを得ないと思いますが、
国民の皆さん、なるべく冷静に善処をお願いします!
でないと、本当の大悪魔売国奴による操縦の思うつぼです!!

【参考】対米売国奴・小泉によってブチ殺された日本人外交官の死体画像6枚
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0312/031204-7.html
*この投稿はHDDに保存して、頭に叩き込んでください* 

647 :無党派さん:04/03/26 13:30 ID:IIar22LJ
>>646
そうか。小泉がわざと見逃して騒ぎを大きくして中国政府ならびに中国人の本質を
日本人に分からせようという作戦だったのか。小泉は頭いいなあ。

648 :無党派さん:04/03/26 13:39 ID:OqA/XXvv
次の参院選、民主党に勝たせてやる。
強運、小泉に。管直人が勝てるとは思えないが・・・・。
テーマは、「年金」。


649 :無党派さん:04/03/26 16:50 ID:qHAMuRaJ
>>646
つか、そのくらいも止められないようで
「てろ」が防げるのかなあ。
シンパイになる。

650 :無党派さん:04/03/26 19:25 ID:CoP8swtm
>>649
 心配しすぎだよ、日本本土じゃないんだから

651 :無党派さん:04/03/26 22:50 ID:O7NRIUw4
    アータシ マモランボー
    コーヤク ナド マモランボー

    彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡)    
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡))
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
  ミ彡  '/゚ ̄' 〈 ゚̄\ .|ミミ))   
  ((彡|      | | `    |ミ彡
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ   
    ゞ|      、,!  」  |ソ   
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /     
       (゙゙ヽ....,,,,./')
     ((  \    /
        ((⌒)  (
         ``ヽ_,)


652 :無党派さん:04/03/26 23:38 ID:rGnAqvGQ

――性犯罪者の所在や情報を公開する法律の制定に向けて――

再犯性の高い性犯罪者の情報の公示を求めるため、署名運動を行っております。
ご賛同頂ける方は、ぜひ下記のフォームよりご署名下さい。
頂きました署名は、国家公安委員会に提出します。

【性犯罪防止】ミーガン法 署名WEB
http://www12.ocn.ne.jp/~halx/


コピペして下さい!

653 :無党派さん:04/03/27 14:35 ID:A7PITBqJ
http://ahiru.zive.net/joyful/img/984.mpg
野上じゅん子(公明)議員
(約14MB)URLを右クリックして、対象にファイルを保存で、ダウンロード保存できます

http://www5b.biglobe.ne.jp/~j-nogami/
野上じゅん子HP

http://www.gikai.metro.tokyo.jp/giinmeibo16/k10a077.htm
野上議員が公開している「電話番号」など

同調して笑っているのは、中村明彦議員(民主党)
http://park12.wakwak.com/~nakamura-akihiko/purofiru.htm

都議会民主党は、創価の犬ですか?

http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/kao/1079809679/222-

654 :無党派さん:04/03/28 02:49 ID:wsBLc9MJ
>>653
ん?
たしかに民主議員のなかにも親創価はいる。
しかし、自民党は創価・公明と連立を組み、
先の総選挙では多くの自民党候補が「比例区は公明党に入れてください!」と
叫ぶなど
ほぼ自民党全体が「創価の犬」といっても過言ではない。

655 :無党派さん:04/03/28 08:45 ID:/Jxoc9PE
憲法遵守義務を著しく軽視している。のみならず、戦前の天皇機関説問題の
ように、学問の自由にまで、介入し規制を加えて、日本をアメリカのための
戦争国家にしようとしている。

656 :無党派さん:04/03/28 08:49 ID:/Jxoc9PE
■小泉首相へ――テロは天災ではない


 都心の地下鉄や通勤電車の駅のゴミ箱が封印された。怪しい荷物を見つけたら通報してほしい、という車内アナウンスもひんぱんに聞かれる。

 どれも、スペインで起きた大規模な鉄道テロをきっかけに始まったことだ。日本が直面しているテロの可能性はどれほど高いのだろうか。
もし襲われた時は、どうやって身を守ればよいのか。

 そんな不安と疑問に答えようとしたのだろうか、小泉首相は一昨日の記者会見でこう語った。

 「テロを起こさせないような対応をしっかりしたいと思います。同時に国民の皆さんも、日頃から外出する際にも心構えといいますか、
どの地域でもテロというのは起こる可能性はあるわけです。ご自身の注意はもちろん、社会全体を自分たちで守るんだというような認識をもっていただけたら、
と思います」




657 :無党派さん:04/03/28 08:49 ID:/Jxoc9PE
 首相は続けて、イラクで復興支援にあたる自衛隊を称賛した。だがそのことと、日本がテロの標的になるかも知れないこととのかかわりにはまったく触れず、
ふたつは無関係かのような口ぶりだった。

 これは、おかしい。

 テロは台風や大地震とは違う。イスラム過激派を擁護する気はさらさらないが、日本はこれまで彼らの恨みを買うような存在ではなかったはずだ。

 もし、日本がイラク戦争を支持せず、自衛隊も送らなかったら、イスラム過激派のテロの標的となる可能性も低かったろう。マドリードのテロの犯行声明を出した組織も、
日本を標的に加えたのは米国の協力者だからだと明言している。

 首相は米国に寄り添う政策をとった。そうであれば、その選択に伴うリスクと対策を考え抜き、国民に率直にテロと戦う覚悟を呼びかけるべきではないか。

 「テロはどこでも起きる」「外出時は気をつけろ」と言うだけでは、一国のリーダーとしてはなはだ心もとない。ことは人々の命にかかわることだ。首相が国会答弁で見せるような、
はぐらかしは許されない。

 政府は、主要な駅の警戒を空港と同じ最高レベルに引き上げ、駅や列車内を巡回する警察官を増やし、火薬のにおいをかぎ分ける警察犬も動員していると説明する。

 だが、分離独立を求める少数民族過激派による数々のテロを経験してきたスペインでも、鉄道テロは防げなかった。

 テロと戦うには、紛争の激化を回避する外交努力、貧困の救済や生活の安定などテロの病巣を断つ経済協力、きめ細かい情報収集、そして万全の警備など、多面的で機動的な政策が要る。

 加えて、小泉首相に求めたいのは、「イラク戦争は正しかった」「大量破壊兵器はあるかもしれない」などとブッシュ政権の代弁を続けることがテロの抑え込みにつながるかどうか、
虚心坦懐(きょしんたんかい)に考えることだ。

658 :無党派さん:04/03/28 11:27 ID:MHhbglrj
age

659 :無党派さん:04/03/29 09:01 ID:LycOWHBT
◆岡本首相補佐官が辞意
岡本行夫首相補佐官が辞任する意向を固め、小泉純一郎首相に伝えたことが27日、分かった。
政府筋が明らかにした。(中略)
岡本氏は外務省出身で、首相の意向を受けイラク復興支援活動に精力的に取り組んできており、
同氏の辞任は首相にとっても打撃となる。
岡本氏は2001年に内閣官房参与となり、
03年4月に外交担当の首相補佐官に就任した。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040328-00000931-jij-pol
◆イラク疑惑 小泉首相側近・岡本首相補佐官の公私混同
「イラク復興利権に絡んで、
自分が役員を務める企業に利益誘導した」とウワサされてきた
イラク問題担当の首相補佐官・岡本行夫氏(58)。
今国会でも疑惑を追及されているが、
きょう(10日)発売の「文藝春秋」誌が詳細を報じている。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6638
「文芸春秋」がスクープ!
小泉側近に疑惑発覚だ!
そして、ついに辞任!
小泉首相の監督責任・任命責任が問われるな。
.

660 :無党派さん:04/03/29 21:08 ID:1U+yrsT+
結局、政治とカネの問題が、小泉内閣になってから余計にズブズブになったということが
わかりますね。

661 :無党派さん:04/03/29 21:10 ID:dRCEpSoG
「痛みに耐えて欲しい」小泉の弱者切捨て、金持ち優遇政策の犠牲者がまた・・
そしてその一方で、小泉は自分だけ月給100万円アップしようとしてる・・今でもアメリカ大統領とほぼ同額だというのに・・
本物の屑ですか、こいつは?こんなヤツがトップにいる国に、未来はない・・

http://www.jamp.jiji.com/u05/kiji/mypage/16/2/1/mypagelist.html
 28日午後9時ごろ、静岡県富士市宮下、無職植松秀敏さん(48)方で、秀敏さん
と妻のパート店員康子さん(47)、長女で高校3年由佳さん(18)の3人が死亡し
ているのを訪ねてきた親族が見つけ、110番した。富士署は秀敏さんが妻子を殺した
後、自殺した無理心中とみて調べている。 

 秀敏さんの携帯電話に、経営していた機械部品工場が不況で仕事がなくなり、病気に
もかかって生活が苦しいため心中するとのメールが、送信されないまま残っていた。
 由佳さんは高校を卒業し、4月から専門学校に通うことになっていた。


662 :無党派さん:04/03/29 21:23 ID:1U+yrsT+
小泉、てめぇ、実姉に国庫から無駄カネ詐取してんじゃねえよ。
信子をクビにして、失業者を雇用してみろや。

663 :無党派さん:04/03/29 23:10 ID:1U+yrsT+
 小泉純一郎首相の在任期間がまもなく満三年になる。登場のとき、高らかに叫んだ「聖域なき構造改革」の達成度はどうか。首相自身は
「あらゆる分野で改革の芽が出てきた」と強がるが、掛け声倒れ、腰砕け、竜頭蛇尾、三年もやってこの程度かという失望の声も大きい。
(中略)
 首相の術とは、争点先送りと目くらましである。優勢民営化の策定期限、道路四公団民営化法案や年金制度改革法案の成立期限、国と地方の
あり方の「三位一体改革」の達成時期など、改革プランのゴールを今秋以降に設定して、七月の参院選まで本格論戦なしで押し切る。代わりに、
急ぎの案件ではない憲法問題を意識的に俎上に乗せて議論を誘導する。(中略)
 一九九〇年代以降、多くの人々の最大の関心事はデフレ克服や経済再生であった。それには構造改革が必要、と小泉首相は訴えて政権を維持
してきた。実際は経済再生も構造改革もいまだ道半ばである。(中略)
 一言でいうと、それは二十一世紀の国の姿である。国際社会の中での日本の役割、国と国民の関係、中央政府と地方自治のあり方など、二十
世紀型のシステムや構造を根本から見直す必要があると感じる人が多くなっている。近代主権国家や国民国家という二十世紀型の限界が露呈し、
時代の国家像の模索が始まった。

664 :無党派さん:04/03/29 23:15 ID:1U+yrsT+
 政治の場での対立軸も、経済再生や構造改革から新しいテーマに移っていく可能性がある。
勘のいい小泉首相はこの変化を見逃さず、「ポスト構造改革」もリーダーとして舵取りを担う気
でいるのかもしれない。参院選で続投を果たせば再来年九月の自民党総裁任期満了までの政権維持が
可能と見て、そうなった場合の政治目標探しを始めたのだろうか。
 そうだとすれば、付け焼き刃のそんな野心は持たないほうがいい。小泉首相には新しい国家像を
構想するための多角的、複眼的な国家観や歴史認識、戦略思考の持ち合わせは乏しいと映るからだ。

665 :無党派さん:04/03/30 04:00 ID:zGEK9sJn
>>661
経済苦で3人自殺か・・・
日本の年間自殺者数は、3万人以上。
小泉政権になってから、毎年増加し続けている。

数字だけ聞くとなんとも感じないが、149のような痛ましい自殺が
毎年その1万倍起きていると考えると・・・

決して自分は痛みを受けず、それどころか財政難で公務員の給料は毎年引き下げられ、
地方の議員や主張も自ら給料何割カットしてる中、お手盛りで自分だけ給料アップし、
「痛みに耐えて欲しい」とのたまうクソ小泉・・・
こんなクソがトップにいる国に未来はないな。

666 :無党派さん:04/03/30 11:35 ID:JUIMOU78
小泉首相の独断、妄想は度が過ぎる

  「国民はテロと戦う覚悟ある」

 列車爆破テロ後、スペインの総選挙で勝った社会労働党が、イラク派遣部隊を撤退させる考えを明らかにした。また、ポーランドのクワシニエフスキ大統領も、
イラクで大量破壊兵器が発見されない状況について「われわれはだまされた」とアメリカを批判した。スペインが撤兵方針を表明したことで、ポーランドは欧州で孤立する可能性が出ているからだ。
 朝日新聞の世論調査(14、15両日実施)では、イラクへの自衛隊派遣に「賛成」が42%、「反対」41%だった。賛成は増えたが、依然として反対も根強い。そんな状況だから、
「日本でスペインのようなテロが起これば、『こんな事態を招いたのは誰のせいだ』と政権を批判する世論が沸騰する」(防衛庁幹部)との懸念も強い。自民党三役の一人は「小泉首相の後継者がいないうえ、
民主党はスキャンダル続出で、政権は一見、平穏のようだが、不測の事態が起これば内閣は吹き飛ぶ。これからの政局の一寸先は闇だ」と語る。
 だが、小泉首相は強気だ。イラク戦争開戦1年の19日、「正しい戦争だったと思っている」と強調。国際テロ組織が日本を名指ししたことに対しても、「テロの脅しに屈してはいけない。
テロとの戦いは長い。覚悟しなきゃいけないと思う」と述べた。しかし「テロがここまで頻発すると思っていたか」との質問には、「そうは思っていなかった」と(誤算を)認めざるをえなかった。
今や首相周辺までが「いつの間にかテロ情報におびえる政権になってしまった」と嘆く状態だ。




667 :無党派さん:04/03/30 11:36 ID:JUIMOU78
 日本は厳戒態勢で街には警備に当たる警察官の姿が目立つ。小泉首相は「国民にテロと戦う覚悟はある」と言い放ったが、冗談ではない。まったくの首相の独断、妄想だ。
「日本には今までテロへの不安なんてなかったのに、なぜ、こんなことになったのか」と強い疑問を抱く人は多い。
 親日派のアラブ系経済人は、「アラブ人はもともと日本が好きだった。もし日本がブッシュ一辺倒でなく、国連中心に徹し、自衛隊ではなく民間による復興活動に力を入れていたら、
深い尊敬を得ていただろう」と言う。
 国民はもう一度、小泉外交やイラク復興支援のあり方を考え直す必要がある。テロが起きてからでは遅いのだ。

668 :無党派さん:04/03/30 11:46 ID:lgVZ4AmJ
>>666
だったらどうすればいい?
テロ組織の軍備増強を支えることが日本の使命ですか?
民主党内にも小泉批判はしても、テロに屈しない国作りを述べている議員はいます。
強硬派の西村は別格としても、小沢、前原、野田といった執行部にも存在するし、
タックル議員の原口や小泉と食事して怒られた田嶋もその一人です。
テロから逃げ回るだけで解決するような問題ではありません。

669 :無党派さん:04/03/30 12:59 ID:JUIMOU78
おまいらって自衛隊派遣の大義名分とその後の復興ビジョンを
説明できるのか?開き直るだけで何も説明できないんじゃテロと
同じだな。
>>668

670 :無党派さん:04/03/30 13:00 ID:JUIMOU78
小泉によって日本がテロの標的となり、戦後築いてきた平和国家としての信頼が
一気に崩れつつある。即座に退陣すれば。

671 :無党派さん:04/03/30 15:27 ID:GOKpBNsx
テロ特区を作り、自公支持者・小泉信者を移住させる。
その後アルカイダに通報する。


672 : :04/03/30 15:37 ID:kmdfjPz2
>>670
>戦後築いてきた平和国家としての信頼

アメリカに護られてきただけだろ。日本がこれまで何を築いた?( ´,_ゝ`)

673 :無党派さん:04/03/30 17:11 ID:PnNXJP73
>>671

NICE !!

>>672

日本が築いてきた多くのものを、忘れさせてしまったのも、
やっぱり小泉の仕業なんだろうな。罪深いやつ。

674 : :04/03/30 17:16 ID:kmdfjPz2
ダ・カ・ラ!!! 何を築いてきたのよ。。
忘れっぽい俺に教えてくれよ(´ー`)y─ ~~


675 :無党派さん:04/03/30 18:03 ID:hjXKVt1c
>>669
 醜屍名物の論点ずらしです

676 :無党派さん:04/03/30 21:02 ID:obfX1lkM
>>671
激しく同意


>>673
新しい歴史教科書をつくる会以外の教科書で、勉強しなおしましょう。
苦しくても現実を直視しないことには、何も始まりませんよ、引き篭もりクン。

677 :無党派さん:04/03/31 02:18 ID:IwJuxw9j
深まる謎 イラク・邦人外交官殺害
 
イラク現地での自衛隊による「復興支援」態勢が整った。「文民による活動は危険」という判断が自衛隊派遣の背中を押したが、
その根拠になったのは日本人外交官殺害事件だった。

だが、発生から四カ月、事件の真相は依然、謎に包まれている。「米軍誤射」説が消えないためだ。国会では与野党から真相究明の声が挙がっているが、政府は現在も情報開示を拒んでいる。 (田原拓治)

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040330/mng_____tokuho__000.shtml


678 :無党派さん:04/03/31 09:03 ID:NFXNuw9Q
小泉「メキシコとのFTA締結は抵抗勢力を排除できたから締結できた」
などとほざいてるが・・・・

実際は、メキシコはメイドイン日本に対して99%関税を撤廃。
しかし、日本はメイドインメキシコに対しては40%しか関税を撤廃していない。
農業分野はたったの20%・・・・

679 :無党派さん:04/03/31 11:13 ID:p/1hBYEI
小泉はてめえの部下の外交官が殺害されたというのに、どうして徹底調査をしないんだろう?

680 :無党派さん :04/03/31 11:14 ID:kxXUkPTH
安部公房ファンはNHKアーカイブスに放送希望メールを!
https://www.nhk.or.jp/archives/fr_iken.htm

1959
芸術祭参加作品 日本の日蝕 75分
演出 和田勉
脚本 安部公房
音楽 小倉博 
キャスト伊藤雄之助

1959年度(第14回)芸術祭奨励賞(演出・和田勉)受賞作品。
戦時中の事件を通して、人間社会の不条理を映像化。
事件は1945年2月、戸数50ばかりの雪深い東北の寒村で起こった。
近くの北山で耐寒演習をやっていた小隊から脱走兵が出たのだ。
町の憲兵隊から連絡を受けた駐在巡査大貫忠太は、
白い息をはきながら村長の家へ急いだ。
村は恐怖と不安に陥った。

土門拳を彷彿させる大胆な白黒のカメラワークが見所。
本作品は和田勉の関係者が記録用にキネレコにしていたため、消滅を逃れた。


681 :無党派さん:04/03/31 13:49 ID:LVaG61I5
>>679
 アメリカでさえ全部のテロを把握できないのに、日本が徹底調査してどう
なるの?刑事が言って警察手帳を片手に聞き込みでもするの(w

682 :無党派さん:04/03/31 19:39 ID:Aw2V8sSt
はぁ?
非戦闘地域なんだろ?送り込んだ行政府の責任者は誰なんだ?

683 :無党派さん:04/03/31 20:50 ID:Aw2V8sSt
有事法制=アメリカのための日本国国家総動員法

684 :無党派さん:04/03/31 23:31 ID:DPWPB60/
◎首相給与、将来引き上げを

 福田康夫官房長官の私的懇談会「幹部公務員の給与に関する有識者懇談会」(座長・
塩野宏東大名誉教授)は31日、報告書をまとめた。首相給与(月額222万7000
円)の将来的な引き上げや、政府の審議会などの常勤委員の給与引き下げなどを求めている。 

 同懇談会は「民間などに比べて低過ぎる」として首相給与引き上げを検討してきたが、
報告書は「現下の経済・財政状況では当分の間は難しい」とした。ただ、将来的な課題
として、民間給与を反映した一般職の給与水準を首相など特別職の給与決定基準に用い
るべきだと指摘。一般職最高の事務次官給与(同130万1000円)の2倍とするな
どの方式を例示し、「望ましい給与水準に近づけるべきだ」と引き上げを求めた。
http://www.jamp.jiji.com/u05/kiji/mypage/16/2/1/mypagelist.html?idlist=0

685 :無党派さん:04/03/31 23:35 ID:+Mh0Qpr4

  
 良く働いているから、小泉総理のお給料だけなら上げてあげて。 ♪

686 :無党派さん:04/03/31 23:48 ID:DPWPB60/
>良く働いているから

はぁあああああ???

働いてる割合で給料がきまるなら、オペラが海外旅行を楽しむヒマがある小泉より、
つい先日、過労で自殺した裁判官や、過労死した営業マンや事務員など労働者の給料をアップしてやるべきだな。
小泉よりも高級に。

687 :無党派さん:04/03/31 23:50 ID:+Mh0Qpr4
>686

  ストレスの度合いが違いますね ♪

688 :無党派さん:04/03/31 23:54 ID:+Mh0Qpr4
>686
オペラが海外旅行を楽しむヒマがある小泉より

これもお仕事。楽しむというのとは違います。
 686さんは、まだまだ青いわね ♪

689 :無党派さん:04/04/01 00:58 ID:ni6anR3b
■改革のペテンを自ら暴露したデタラメ首相■
小泉さんの言っていることやっていることは、道路公団民営化でウソとバレたが、
性こりもなく郵政民営化だ年金改革だなどと、
エセ改革法案をヤマと出しているこの政権亡者の言うこと、
本当に国民をバカにしナメている。
なぜ最初から抜本的に改革しないのかやれないのか。(中略)
最初から欠陥と分かっている商品を素知らぬ顔で売りつける行為を詐欺と呼ぶ。
4月から国会で審議が始まる小泉政権の年金改革は、まさにその典型だ。
小泉首相は公明党の坂口厚労相がまとめた政府案を今国会で成立させるという一方で、
28日のテレビで「国民年金や厚生年金など年金制度の一元化が望ましい。
民主党と胸襟を開いて協議する。政府案成立後でも柔軟に協議して、協力できればいい」
と寝ぼけたことを言い出している。語るに落ちるとはこのことだ。
抜本改革と胸を張った年金改革法案の欠陥を自ら暴露したのである。
一事が万事、彼の改革はすべてマヤカシか先送り。
実際、今回の政府案はひど過ぎる。小泉の相談役だった塩川前財務相まで
「今のままでは年金制度は2〜3年でひっくり返る」と批判している。
年金官僚が5年ごとに繰り返してきた「保険料アップ、給付金ダウン」を盛り込んだだけで、
現行制度の問題点はすべて先送りのインチキ改革案なのである。
年金に詳しいジャーナリストの田村建雄氏が言う。
「年金に対する国民の不平・不満は頂点だというのに、何一つ改善されていません。
負担と給付の世代間格差は放置されたままで、
働く女性がサラリーマンの専業主婦に抱く不公平感、官僚の保険料の流用・無駄遣いにもメスが入っていません。
国民年金加入者の4割が保険料未納という異常事態の解決策も示されていません」
こんな政府案では、国民の年金離れに拍車をかけ、制度崩壊を早めるだけだ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6839

690 :無党派さん:04/04/01 06:51 ID:Z9InFba6
大統領制か首相公選制への布石のつもりの小泉。呆れて物が言えない。
何万人を殺したんだ?

691 :無党派さん:04/04/01 08:07 ID:obFxp9jO
>>687
激しく同意!政治家で過労死するほどストレスを感じた人は、歴史上一人もいない。
(現実に、過労死した政治家、過労で自殺した政治家は一人も存在しないのだ!!)
仕事の大変さで給料が決まるなら、労働者に小泉以上の高級を与えられるべきである・・・!!

>>688
海外視察じゃない、純粋な、公人とは全く会わない海外旅行だよ。
オペラ鑑賞も、視察なんかじゃない、見て帰るだけの純粋な鑑賞だよ。
それが仕事のうちだって?バカじゃなかろうか。

692 :無党派さん:04/04/01 08:09 ID:obFxp9jO
日本の年間自殺者数は、3万人以上。
小泉政権になってから、毎年増加し続けている・・

しかも地方の首長や議員は、「知事としては〜円が適当」なんて概念じゃなく、
財政難だから、人件費削減に足しにするため、ってことで、自ら給料何割カットとかやってる!
しかも、3位一体改革の名を借りた、国から地方への支出負担押し付けによって、小泉は地方の財政をより
悪化させてるくせに、自分だけは給料100万アップ・・・

人間の屑じゃん。「痛みに耐えて欲しい」よ。小泉にも。


693 :無党派さん:04/04/01 08:17 ID:obFxp9jO
人の上にたつ者として・・いや、人として、
他人に痛みを強いるときは、まず自分が痛みを受け、痛みをわかちあうベきじゃないですか?

それなのに小泉は、中低所得者(国民の大多数)に厳しい税制をとり、
(所得税控除の廃止、医療費値上げ、年金料アップ等等・・・)
弱肉強食の経済政策によって中小企業をつぶしたりリストラ労働者を大量に発生させて
年間3万人以上の自殺者を出し、
3位一体改革の名のもとに税源委譲を伴わなず財政負担だけを地方におしつけ、
それに対して一言、「国民の皆さん、痛みに耐えてください!」
そして自分だけは、お手盛りで月給100万アップ!

ああ、書いていて怒りが沸いてきた・・・人間の屑にもほどがある。
こんな屑が日本のトップだなんて、恥ずかしい・・・

694 :無党派さん:04/04/01 16:26 ID:M6ZajlDJ
2004年4月1日 掲載  
バカ大統領の忠犬バカ首相を持った国民の不幸・不運

肝心のアメリカを筆頭にイタリアもオーストラリアも次期政権の候補者はイラク撤兵を公約にして政権奪取の勢い。
 
そこへ今頃出かけていってコワゴワコソコソ動き回っているこの国の自衛隊のマンガと出かけさせた小泉の頭脳程度。




695 :無党派さん:04/04/01 18:55 ID:XYuwSoy5
河野の主張は至極最も。何もいえないワン公、小泉。

696 :副島氏の著書の読者:04/04/01 19:08 ID:Jzf9KPor
>それから、小泉首相が、慶応大学の学生だったころに、
>女子大生を強姦しようとして警察につかまり、
>そのときに、彼がなんと言ったかというと、

>「僕の父親は、防衛庁長官だぞ。早く連絡しろ」だったそうである。 
>この事件のことも、地元・横須賀の市会議員たちの間ではよく知られている話だ。

>だから小泉は地元には滅多に帰らない。
>昔のことをあれこれ詮索されるのがいや
>だから、帰りたくないのである。

以上、「第496号」より
>選挙分析の続きをしつこくやります。表ではとても書けないことを
>ここに書いてぶちまけます。 

>副島隆彦常葉学園大学助教授 副島国家戦略研究所(SNSI)主宰
>2003・11・19
http://www.soejima.to/
http://soejima.to/boyakif/index.html
.

697 :無党派さん:04/04/01 19:26 ID:Mo+KN5gg
>696
その話が本当ならば当時の新聞記事を調べればわかるはずだよ
いつまでもくだらない妄想はやめな!!

698 :無党派さん:04/04/01 19:30 ID:XCTTd9lv
>>682
 それと徹底調査で結果が出るかは別じゃん、あほらしい

699 :無党派さん:04/04/01 19:54 ID:XYuwSoy5
>>698
とうとう支離滅裂な言い分け振り回してテロに走るか?

700 :無党派さん:04/04/01 19:56 ID:Mo+KN5gg


         言い訳

701 :無党派さん:04/04/01 20:02 ID:XYuwSoy5
いつまで現実逃避してるの?
>>698

702 :無党派さん:04/04/01 23:47 ID:Y+Bc/SCV
>>697
「妄想」?
それは696の妄想ではなく、
副島助教授が書いた文章だろが。

703 :無党派さん:04/04/02 02:49 ID:3KPvyN+f
>>698-700
 気持ち悪い、6分の間でレスが来ないと現実逃避なんだ。あんた、2ちゃん
ねるやりすぎだろ。醜屍いわく、ネットに引き篭もりとかだね。
 それで話をまとめると「非戦闘地域に送り込んだ行政府の責任をとる
為に、小泉がイラクで聞き込みすれば答えがわかる」ということね?
テロで人が死ねばそこは戦闘地域だなんていうのは通用しないからね。
まあ、また現実逃避と俺に自分の症状をおしつけるんだろうね。

704 :無党派さん:04/04/02 03:10 ID:3KPvyN+f
>>691
小渕っていう治家ががなぜ死んだかごぞんじないようで・・・。
>>692-693
そこまでいったのに、給料引き上げしないことになったね。あんたら、
かっこ悪い。


705 :無党派さん:04/04/02 07:10 ID:4tuBHGG8
行政府の長のくせに、どうして責任とらないの?
責任とらず、何もしないくせに、どうして国から多額の税金を詐取しているの?
実姉も政策秘書だそうで。

706 :無党派さん:04/04/02 10:28 ID:BrBZPBLv
>705
弟と妹の旦那も政策秘書だってよ

707 :  :04/04/02 13:45 ID:vEAFUc1H
じゃあ、お前らなら何をどうするんだ?具体的に言ってみろ。小泉に
どうしてもらいたいんだ?

708 :無党派さん:04/04/02 16:19 ID:HU/gcIjw
>>705
何の責任?日本語がわかるなら、主語をちゃんとしないと駄目だよ。
 それでちゃんと働いていれば、血縁関係者を秘書にするのは問題
ないんだからね、マスコミの見出しだけを見て勘違いしないように。

709 :無党派さん:04/04/02 17:02 ID:IFnnfWty
極秘訪中について、官邸周辺は「首相は山崎氏らが訪中に関する連絡を受けていたようだ」と語り、
「7月の参院選前に拉致家族帰国を実現すれば、自民党躍進の追い風になる。首相の盟友で、
復活を目指す山崎氏を名代にして、北朝鮮側の感触を探ったのでは?」(永田町事情通)とささやかれている。


710 :無党派さん:04/04/02 17:04 ID:IFnnfWty
首相、知らないを連発 平沢氏の無届け出国は問題
 小泉純一郎首相は2日昼、自民党の山崎拓副総裁、平沢勝栄衆院議員が北朝鮮との接触のため訪中したことについて「知らない。朝、新聞で知った。分からなかった。(事前連絡は)何もない」と述べ、関知していなかったことを強調した。
 総務政務官を務める平沢氏の無届け出国に関しては「麻生太郎総務相も、(自民)党も知らなかったということだから、問題がある」との認識を表明。処分について「これから総務相がよく聞いてやってくれるということだ」と麻生氏の対応を見守る考えを示した。
 同時に、対北朝鮮外交を政府間ルートに一本化するとの方針に変わりはないことを強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2004040201001275

711 :無党派さん:04/04/02 20:35 ID:RGppGlx9
>>707
小泉の政策ビジョンと哲学は、いつになったら明らかになるんだろう?

>>706
なるほど、一族郎等をあげて、国から歳費を搾取しているんですね。

>>708
都合が悪いから勇気がなくて、文脈とやりとりを読めないってか。
挙句の果ては開き直り、見事だね、ネットテロの糞ウヨ小泉信者クン(wwwww。

712 :無党派さん:04/04/03 07:03 ID:Y1lGOORk
ほい、糞ウヨ小泉信者サンたち、どうしたの?

713 :無党派さん:04/04/03 20:58 ID:Y1lGOORk
 ここで道路政策の根本を論じておきたい。小泉構造改革論支持者は「地方における高速道路建設は無駄である」という考えに立っている。財政再建の妨げになるというのである。
財政を投入しているのは道路建設だけではない。他にもっと大きな支出はある。道路建設だけが財政再建の障害になっているというのは論理的に成り立たない。これはあまりにも偏った考え方である。
 論理的に説明のできないことをマスコミをつかって騒ぎ立て、力づくで押し切ろうというのが小泉首相と小泉政権の手先のマスコミがやろうとしていることである。これはもはや政策論争ではない。
政争である。旧主流派勢力を倒して小泉独裁権力を打ち立てようとする野望にマスコミが協力しているということになる。
 地方の住民も東京の住民も同じ権利をもつ日本国民だということを忘れるべきではない。日本は東京都民だけのものではない。地方が求める高速道路建設は実行すべきである。
予算全体との調和によって解決すべき事柄である。
 国民的に議論すべき問題について、すべての大新聞とテレビが一つの視点だけで情報を流せば国民はそれを真実と思い込む。正しいと思ってしまう。その考えが国民によって承認されたものだと思い込む。
違った見方が社会の中に存在しているにもかかわらず、マスコミがこれを頭から無視すれば、違った見方はないものだと国民は思い込む。国民は一つの方向に誘導されてしまう。

714 :無党派さん:04/04/03 20:59 ID:Y1lGOORk
 このようなことは政治権力者もマスコミも十分に知っている。政治権力はマスコミを使って国民を一定の方向に誘導しようとする。真に民主主義的なマスコミであれば、
このとき政治権力を批判する。しかし、日本では大マスコミは小泉政権に従順に従っている。マスコミが政権の側に立ったのである。
政権とマスコミの癒着によって高速道路を求める地方の願望は無視され踏みにじられた。
知事や市長村長、地方選出の国会議員が高速道路建設を求めるのを、「この国の将来に責任を持とうとしているとはとても思えない」と
一刀両断する朝日新聞社説の態度は思い上がりである。
 小泉内閣になってから「地方」と「道路」は構造改革の攻撃目標にされた。まず「地方」と「公共事業」の関係予算の削減ありき
――これが小泉構造改革である。
 小泉構造改革には日本をどうするかという全体ビジョンがない。これを示さないまま旧主流派の政治的地盤だった「地方」と「道路」の予算削減を主とする
「構造改革」という名の「小泉革命」を始めた。
全体ビジョンのもとに財政配分をどのように見直すかを議論するのが政府としてのまともな行き方である。そこに「地方」と「公共事業」を
大切だと考える論者も入れて議論するのが民主主義国が行うべきことである。
 小泉首相が政敵の力を奪い去るために「地方」と「公共事業」への攻撃を企てたとすれば、マスコミは自民党内の権力抗争に利用され、お先棒をかついだことになる。


715 :無党派さん:04/04/03 21:05 ID:Y1lGOORk
私はイラク戦争は不支持だが英国ブレア首相が議会
やテレビ番組で、対イラク強行策について真剣に
説明する姿勢は評価できる。
それに対して、小泉首相の姿勢は最悪だ。民主主義
の悪用ではないか。
小泉首相はアメリカを支持する理由を国会や国民に
丁寧に説明するべきだ。
そうすれば、国会での議論も深まり、日本が選択す
べき方針も明らかになってくるのではないか。
小泉首相は国会では「まだ決めていない」とごまかす。
一方、外ではアメリカの武力行使を容認するよう他国
に働きかけている。まったく酷い首相だ。
民主主義では国の方針を国民に説明する責任がある。
フランスのシラク大統領の「イラクの大量破壊兵器
廃棄という目的は、査察という平和的手段で達成できる」
「イラク問題を戦争なしで解決するために万策を尽くす」
「戦争は最後の手段だ」など一連の発言は、世界の大多数
の人の共感と支持を得ただろう。シラク大統領は世界の
リーダーとしてふざわしい人物だ。
一方、アメリカのブッシュ大統領は世界のリーダーとして、
ふさわしくない人物だと思う。イラクへの武力行使の理由も、
「対テロ戦争」から「大量破壊兵器の保有」に変わり、
最近は「中東の民主化」などと言い出した。
全く論理が通っていない。不純な目的が隠されているようだ。
この国際交渉での各国首脳の発言を聞いていると、その人物
の能力や人間性が明らかになる。もちろん、小泉首相は最低
の部類に入るだろう。日本国債の評価が落ちているように、
日本の評価が落ちてしまうのが残念だ。


716 :無党派さん:04/04/03 21:19 ID:Y0jjtClu
小泉首相は両氏の訪中を「(事前に)知らなかった」と繰り返し、両氏の行動を関知していないと強調した。
しかし、「盟友の山崎さんが行くのに首相が知らないわけがない」(自民党幹部)。
事実、首相周辺は事前に情報をつかんでおり、首相は山崎氏と連絡を取り合っていたという。

首相としては、両氏の訪中と無関係の立場を貫くことが保身につながる。何の成果もない場合、首相自身が批判されるからだ。
「逆に拉致事件解決で進展があれば、大々的に公表するつもりだったのではないか」(政府筋)との観測もある。


717 :無党派さん:04/04/03 23:21 ID:btlukMq+
>>711
いや、708番で責任がどうこう醜屍が言うからそれをきいたわけよ?
 ってことは都合が悪いから勇気がなくて、文脈とやりとりを読めないっ
てか。挙句の果ては開き直り、見事だね、醜屍クン(wwwww。
>>712
すぐにレスが返ってこなかったら勝ちみたいな雰囲気を出さないように
したほうがよいよ、まさに厨房
>>715
 頭おかしいよな
>>小泉首相はアメリカを支持する理由を国会や国民に丁寧に説明するべきだ。
 「アメリカに借りを作っておけば後ででかいから」なんて国益を露骨に
いえるわけないじゃん。こういう連中は日本の国益を壊したいだけなんだよね。


718 :無党派さん:04/04/04 07:53 ID:q4iS/cHv
説明できないの?
日本は民主主義の国だし、おまいら小泉を支持するなら、きちんとした根拠があってのはず。
説明できない=理解していない、何も知らないということを自白しているんだね(藁。
>>717

719 :無党派さん:04/04/04 18:08 ID:vNDj9XEv
>>718
だからとくに支持してないといってるのに。説明できない=・醜屍が理解して
いない・何も知りたくないということを自白しているんだね(藁。

720 :無党派さん:04/04/04 19:07 ID:q4iS/cHv
都合が悪くなると、わしゃ知らんかい?
開き直りと言いがかりも、ここまでできれば見事だよ、人的不良債権サン(藁。
説明できないから急に小泉信者ではないだとよ、脳みその思考回路が、よほど
歪んでるんだろうな。
>>719

721 :無党派さん:04/04/04 19:16 ID:vNDj9XEv
>>720
俺が小泉を支持してるという書き込みを提示して?
じゃないと、誹謗中傷になるよね。
開き直りと言いがかりも、ここまでできれば見事だよ、人的不良債権サン(藁。
説明できないから急に小泉信者ではないだとよ、脳みその思考回路が、よほど
歪んでるんだろうな。

722 :無党派さん:04/04/04 20:14 ID:q4iS/cHv
粘着して言いがかりつける機会を待ってるか?(藁。
被害妄想でわけのわからないこと書いてないで、まず問題にきちんと答えるんだな。

723 :無党派さん:04/04/04 22:45 ID:vNDj9XEv
>>722
このスレに粘着して言いがかりまくりじゃないか?(藁。
被害妄想でわけのわからないこと書いてないで、まず問題にきちんと答え
るんだな開き直りと言いがかりも、ここまでできれば見事だよ、人的不良債権サン(藁。
説明できないから急に小泉信者ではないだとよ、脳みその思考回路が、よほど
歪んでるんだろうな。



724 :無党派さん:04/04/05 07:27 ID:egMpni8A
小泉の政局狙いのパフォーマンスが、今回の山崎・平沢が小泉私設特使で中国へ行ったのと違う?
朝鮮が欲しいのは“米と金”だろうし、まさか良心の呵責に耐えられず拉致家族返すなんてある訳ないし。
援助をうっかり出したら体制の引き伸ばしや核装備の強化につながり、日本の脅威は増す。
小泉や自民党の参院対策が国民の安全と命をおびやかす、小泉って危険な奴だ。

725 :無党派さん:04/04/05 13:51 ID:BqJbCtcN
>>724
 なんで小泉が山崎と平沢を送ったという証拠がないのに、そこまで妄想
で語れるんだろうね。まあ、それが2ちゃんねらーか。

726 :無党派さん:04/04/06 11:31 ID:+pjs2tPt
小泉、馬脚をあらわしたな。

727 :無党派さん:04/04/06 11:52 ID:+pjs2tPt
あ、それから鈴木邦男の指摘を掲示しておいてやったんだが、都合が悪くて
読めないんだな(w。糞ウヨ小泉信者って、自分に甘くだらしがない人的不良債権の
典型だな。

728 :無党派さん:04/04/06 18:17 ID:Tvs0W3Gv
いくら争点ずらしをしても、以下の事実でこの問題は論破できる。

●1.社会的なマナーとして「自国・他国の国旗や国歌は、敬意を払うべき対象である」というものがある。

●2.国旗「日の丸」、および国歌「君が代」は日本国議会で議決されたものであり、
 また以前より慣習的に用いられていた。従って正式なものである。

ここまでで既に「現在の日本国国旗および国歌に対しては、適切に敬意をもった扱いがなされるべきである」
という「マナー」の存在が明らかになる。

●3.卒業式や入学式はもとより、公教育の場は総じて政治的主張の場としてふさわしくない。

●4.教員には、マナーを教える責任がある

●5.式典とは、マナーの場である。(しき【式】1.一定の作法をともなう行事。儀式。「祝賀の―」)

つまり「現在の日本国国旗および国歌に対しては、適切に敬意をもった扱いがなされるべきである」事実と、
卒業式、入学式は「上記のマナーが守られるべき場である」という事実が存在し、
教育の観点から「場をわきまえ、マナーを守る」ことを教える責任が、教職員には存在する。
そして、その教職員が率先してこれらのマナーを破ることは、教育上問題がある。


729 :無党派さん:04/04/06 21:01 ID:+pjs2tPt
その前に、行政府の長である小泉が憲法遵守義務を否定しているって事実はほっかぶりか?
加えて、君が代と日の丸問題については、小渕が強制されるべきではないと言っている。
おまいら、理がないから力で抑圧の恐怖政治の手法丸出しだな、まさに小泉の本性そのものだな。

730 :無党派さん:04/04/07 23:08 ID:ffh1Wy2u

  やばい!憲法違反はヤバイ
 
         ↓

  いつもの 拉致まつり カード

  拉致ってほんと都合いいですね(笑

         ↓

  目くらまし宰相小泉の本性は Part10
  http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1072696718/


731 :記念パピコ:04/04/07 23:12 ID:OpkEBNVc
国家主義者 狐鼠首相

732 :無党派さん:04/04/07 23:14 ID:O+Xcz6kC


憲   法   違   反   内   閣   !   !




733 :無党派さん:04/04/07 23:16 ID:ffh1Wy2u

    【 結論! 何かヤバかったら 】

             ↓

   自作 →  拉致まつり  ← 自演

             ↑

           目くらまし



734 :無党派さん:04/04/07 23:34 ID:cBXe0Lj/
靖国参拝違憲判決は司法の使命感!
 
「違憲性の判断は自らの責務」。福岡地裁の亀川清長裁判長は7日、首相の靖国神社参拝をめぐる判決でこう言い切り、
「判断を回避してはならない」との強い姿勢をみせた。「なぜ憲法判断に踏み込んだか」を判決理由の末尾で示した異例の説明。
行政を監視し、憲法判断を委ねられている司法としての使命感がにじんだ。

判決は、参拝によって原告の権利、利益の侵害はないとした以上、憲法判断をしなくても請求棄却の結論は出せるのに、
あえて憲法判断をしたことに「異論もあり得ると考えられる」と自ら指摘。

だが「国民的議論が必要だと認識されてきたのに、本件靖国参拝は合憲性について十分な議論もないまま行われ、
その後も繰り返された。

裁判所が違憲性についての判断を回避すれば、今後も同様の行為が繰り返される可能性が高い」とし「違憲性を判断することを自らの責務と考える」と説明、司法の在り方に言及した。

[2004/4/7/16:19]http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040407-0017.html


735 :無党派さん:04/04/07 23:42 ID:O+Xcz6kC
「宗教活動に当たる行為」


憲   法   違   反   内   閣   !   !




736 :無党派さん:04/04/07 23:55 ID:S8aQuGGO
小泉はただの詐欺師。

737 :無党派さん:04/04/07 23:55 ID:ffh1Wy2u

    【 結論! 何かヤバかったら 】

             ↓

   自作 →  拉致まつり  ← 自演

             ↑

           目くらまし



738 :無党派さん:04/04/08 17:24 ID:oTLleYwk
>>730-737
激しく同意。
小泉って、三権分立すら否定する恐怖政治家なんじゃないか?
先日の文春裁判のときは、個人うんぬん踏み込んだ発言をしておきながら、
今度は、都合よく個人的心情を持ち出すか?三権分立のできる源泉の
権力は腐敗するということわざを体現しているな。先日の尖閣諸島への
中国人活動家上陸逮捕のときには、日本は法治国家ですからとコメント
しているなら、当然、憲法遵守義務と、三権分立には従わなければならない
はずなんだが、マジで2ちゃんねるに粘着している糞ウヨ小泉信者並みの
脳みそがカラッポな厨房だよな。

739 :無党派さん:04/04/08 17:26 ID:mbutfW+0
>>738 
うわあ、醜屍の低能コピペに「激しく同意」か。 
って本人か。(w

740 :無党派さん:04/04/08 19:18 ID:mzc72fD7
●法治が揺らいでいる

 復興支援であり、人道支援なのだと首相は主張してきた。確かに自衛隊は戦争をしに行くわけではない。だが、戦争が終わっていない占領地への派遣はかつてないことだ。
やられたらやり返さざるを得ないような事態が起きることを前提とした自衛隊派遣を、日本はしたことがない。

 例えば、テロリストの集団に襲われ、これに反撃しても武力の行使にはあたらないと政府はいう。憲法は正当防衛まで禁じていないという理屈である。

 正当防衛か武力行使か。自衛隊が初めて海を渡った12年前のカンボジアPKOの時から大きな問題になった。結局、危険が迫れば個人としては武器を使ってよいが、
部隊としては認められないという枠をはめた。

 後に武器の使用は「上官の命令で」と改正されたが、武力行使との線引きの難しさは変わらない。しかも今回は、襲われる可能性が比較にならないほど高い。

 武力の行使に至るような派遣を避けるという節度よりも、まずイラク派遣の決断があり、それに合わせて法の運用のつじつまを合わせる。国是である大原則をこれほど軽んじるのは、
法治国家の政権として余りに乱暴すぎる。


741 :無党派さん:04/04/08 19:19 ID:mzc72fD7
●なし崩しを重ねて

 そもそも、半年前に成立させたイラク特措法がいま進んでいる派遣の根拠になるのかどうか。それさえ大いに疑問なのだ。
 特措法は、憲法の制約とイラク派遣とを両立させるために四苦八苦した法律だ。活動を「非戦闘地域」に限り、隊員の安全確保を政府に義務付けもした。
 イラクの民衆が占領統治に協力し、治安も改善するという当時の想定通りに事が進んでいれば、戦争に参加するのではない、復興支援なのだという首相の言い分に、
いまよりは説得力があったろう。

 だが、現実はそうならなかった。いまも、襲撃やテロがやまない。民主主義国の首相として法律を重んじるなら、特措法を尊重して派遣を見合わせるのが筋だった。

 なのに首相は「テロに屈するわけにいかない」「日本は何もしなくていいのか」と、特措法での派遣を急いだ。その結果、
「非戦闘地域」や「戦闘行為」をめぐる政府答弁はますます現実離れしてしまった。
 「法治」といえば、いま世界は、米国や英国の国内を含めて、イラク戦争がどこまで正しい戦争だったのかを、あらためて問い直している。
 いかに非道で潜在的な脅威となりうる国の政権でも、戦争によって転覆させるには、国際社会の大勢が納得する理由と手順が要る。
国連安保理の明確な承認なしに行われた戦争への疑問は、大量破壊兵器が見つからないことで一層膨らんだ。
 それでも小泉首相は、戦争への支持を主張し、日米同盟の重要性を説いてやまない。ブッシュ米政権との関係をさらに緊密なものとする。そこに首相の意図があるのだろう。
陸自の陰に隠れがちだが、航空自衛隊は米軍の兵士や物資も輸送する。
 米国との関係を良好に保つことは、日本にとって確かに重要である。安全保障でも経済でも大きく依存しているし、中東の安定は資源確保の面でも欠かせない。



742 :無党派さん:04/04/08 19:19 ID:mzc72fD7
●問われる民主主義

 米国の意向に従うのが国益だというのは、一つの考え方だろう。米国が感じているテロや大量破壊兵器の脅威に共感もする。だが、だからといって、
米国がすべて正しいということにしてしまっては、法治国家としての品格が問われる。ほんとうの同盟国の態度でもあるまい。

 昨今の日本を見て心配なのは、ここまで来たからには自衛隊派遣はやむを得ない、批判はしにくい、という空気だ。
 首相は「国家の意志」や「国民の精神」を言い立てる。自民党内には早くも「自衛隊に犠牲者が出たからといって撤退すべきではない」という主張が声高だ。
 これには、さすがに冷静さを求める声が出始めた。元副総理の後藤田正晴氏は「テロに屈しないというが、自衛隊はテロを征伐に行くわけではない」と警鐘を鳴らし、
河野衆院議長は外交官殺害事件に触れて「弔い合戦をやるんだというような感じが一部にあって心配だ」と語る。
 自衛隊員を励ましたいという気持ちを、政策の是非と混同してはならない。
 自衛隊を派遣する以上、憲法や法律に沿わない事態になれば、首相は活動の停止や撤収もためらうべきではない。
国会や国民に対して活動内容や現地の治安状況などを十分に知らせる務めもある。

 忘れてならないのは、理を後回しに、既成事実の積み重ねで国の針路を決めてはならないことだ。問われているのは、この国の民主主義と法治なのである。


743 :無党派さん:04/04/08 19:24 ID:mzc72fD7
いろいろな岐路があるが、あのときから日本は変になった。
歴史家らがそう指摘する岐路の一つが1918年からのシベリア出兵だった。
ロシア革命後のソ連への干渉戦争である。
あの失敗を教訓として生かせなかったために、その後泥沼のような戦争に突き進むことになった、と。

戦地から政治学者の吉野作造にあてた青年将校の手紙がある。軍隊にとって最も大切なのは国民の後援があることだが
「多数同胞はむしろ出征の無意義を唱えているありさまである」。
兵士も何のために出征したかを理解していないと訴えた(『日本の百年 6』筑摩書房)。

派兵については、政府・政党間でも足並みがそろっていなかった。
第一党の政友会総裁原敬は「自衛の必要以外ではみだりに兵を動かすべきではない」と政府に進言していた。
しかし、裏では軍や若手官僚が着々と出兵準備を進めていた。

米国の共同出兵提案に乗るかたちで派兵に踏み切ったが、犠牲者の多い悲惨な負け戦だった。
「列強と共々に兵をシベリアに出しながら、結局は我が国独り露国民の反感を深く買ふの愚に陥つた」。
ほぼ同時代に出た外交史の書もそう記した。

強硬派に引きずられた。大義が不明確だった。途中から目的が拡大していった。
ゲリラ戦に対応できなかった。撤兵の機会を逃した。様々な教訓を残した派兵である。

日の丸の小旗に送られて自衛隊員たちがイラクに向けて出発していく。「ルビコン川を渡っていく」との感が深い。
シベリア出兵時とは時代状況がまるで違うとはいえ、大きな岐路にある。


744 :無党派さん:04/04/08 19:25 ID:mzc72fD7
 首相は意地になっている。5月にイラク戦争は終結宣言したはずだが、連日、兵士の死傷が相次いでいる。マイヤーズ米統合参謀本部議長は「まだ戦争状態にある」と終結を否定した。そこへ派兵される自衛隊は、首相が「復興のため」と力説しても、
事実上は「戦争のため」だ。
 しかし、その戦争の大義が根っこから崩れている。口実だった大量破壊兵器は未発見、核脅威の根拠にされていた「アフリカからのウラン購入」もニセ情報だった。今、「あの戦争は一体、何だったのか」と米英国民は疑っている。
ブレア英首相は記者から「あなたの手は血塗られている」と詰問され、顔を引きつらせた。
 不幸にして自衛隊に犠牲が出れば、同じ批判を小泉首相も受ける。それだけではすまない。政局は一気に緊迫、小泉内閣の命運にかかわる事態さえ予想される。
 自衛隊幹部は「政治に翻弄されている感じだ。士気は上がらない」という。自衛隊は「死を覚悟していくからには大義が欲しい」と言う。だが首相からは、国民が納得する説明はない。自衛隊幹部は「大義のない派兵は必ず失敗する」と顔を曇らせる。
ここは首相も頭を冷やすべきときだ。


745 :無党派さん:04/04/08 19:26 ID:mzc72fD7
イラク派兵 「安全」より「大義」を説明すべきだ
 
 イラクを占領統治する連合軍暫定当局CPAのブレマー文民行政官は、CPAからイラク人への主権移譲プロセスが本格化する来年1月から2月にかけて、「反米武装勢力の攻撃が激化する」との認識を示した。
自衛隊派遣が本格化する時期に重なるので、安全という意味では最悪の時期になる。
 今、自衛隊派遣の安全が議論の中心になっているが、この議論は本末転倒だ。安全かどうかの議論よりも、派兵する大義名分と国益上の理由をはっきりさせることが先決だ。自動車の運転じゃあるまいし安全第一は自衛隊出動の第一義ではない。
 日本への急迫不正の侵略があれば、防衛のためという大義と目的がハッキリしている。そうであれば死を賭して自衛隊は任務につく。首相が意図するイラク派兵は大義のない後ろめたさがつきまとう。
だから自衛隊員も釈然としないし、国民の8割を超す人々が反対する。これは当然のことだ。抵抗勢力を仕立て上げるのは小泉首相の得意芸だが、今度は国民を抵抗勢力にするつもりなのか。

746 :無党派さん:04/04/08 19:35 ID:mzc72fD7
(前略)
 ホッブスという学者は、近代国家をもって、巨人(リバイアサン)と名づけました。そして、民主主義の歴史は、このようなおそるべき力をもった巨人であり怪獣である国家を
いかに飼いならし、それをもって国民の利益と幸福となるようにつかうために、人類が努力してきた歴史といってよいでしょう。(中略)
 このように、国家の主人、主権者は、国王であり、君主になるのですが、この場合、君主は神の子であり、君主の権限は、神からさずけられたものだと考えられました。このような
考えかたを「王権神授説」といいます。
 とにかく、国王は、神の子であり、その権力は神からさずかったとしますと、国王が悪いことをするはずがありません。したがってどんな政治をおこなっても、責任をおわなくても
よいとされました。これを、「君主無責任の原則」といいます。

↑小泉の本性。

747 :無党派さん:04/04/08 19:43 ID:mzc72fD7
 けれども、王さまは、実際には人の子であって神の子ではありません。まちがうことも少なくありません。それどころか、実際には、自分の思うままに政治をおこなって、気にくわない人たちを逮捕
して、財産を没収したり、重税をとったり、宮殿をりっぱにするなどぜいたくな生活をしていました。そして、重税をとることが、人民にとっても必要であり、幸福になるのだなどと、かってなことを
考えていたのです。そのことは、ルイ十四世の宮廷政治家であるリシュリューが、人民をロバにたとえたことにしめされています。
 かれは、人民をロバにたとえて、ロバは、おもい荷物を負わせてこきつかっていれば、病気になるひまはない。それに反して、荷物を負わせず、休ませてばかりいると、ロバの筋肉が弱くなり病気に
なるだけである。それとまったくおなじに、人民におもい税金を課せば、その税金をはらうためにあくせくはたらいて、病気になったり、自由や権利などと考えるひまもなくなるから、重税を課すことが、
人民のためにもなるのだ、などといっていたほどです。日本の封建時代、徳川家康が、「農民と油は、しぼればしぼるほどよい」といっていたのとおなじ考えです。

まさに小泉そのもの。

748 : :04/04/08 20:10 ID:wB03hYLa

     ↑

    うるさい

749 :無党派さん:04/04/08 20:31 ID:9GPZpafb
いや、おもろい

750 :無党派さん:04/04/08 21:24 ID:2DDP2F70


     【 国は勝訴 = 控訴不能 】

             ↓

        でも、違憲 が 確定

             ↑

    小説のエンディングみたいで 面白い



751 :無党派さん:04/04/08 21:29 ID:9GPZpafb
狐鼠、3人見殺し

752 :無党派さん:04/04/08 21:33 ID:9GPZpafb
狐鼠の政治生命は終わりw

753 :無党派さん:04/04/08 21:38 ID:X1YMlmxj
まあプロ市民のサヨクだというのが知れてるわけだから
PKO要員が殺害された時と世論は自ずと違うと思うが
因みにその時閣僚にありながらも汗は流しても血は流すなと力説したのが
小○純○郎だが・・・



754 :無党派さん:04/04/09 06:30 ID:uZS6Z1QT
>>753
「プロ市民」だとか「サヨク」などという珍妙な“用語”は
2ちゃんねるで繁殖している害虫・産業廃棄物以下の
下等なネットウヨクの間でしか通用しない“用語”にすぎないのだから、
普通の国民は、ふつうに同情するだろうよ。



755 :無党派さん:04/04/09 16:15 ID:lJvIHdGf
小泉は人でなし。

756 :無党派さん:04/04/09 16:19 ID:7o8FtTFW
これは誘拐事件だ.

政府が邦人保護に全力を挙げるのは当たり前.

政府が犯人側のトンデモ要求を丸呑みしないことも当たり前.

757 :無党派さん:04/04/09 16:25 ID:fI4dDML6
自衛隊撤退賛成派の本音?

 http://210.153.97.44/cgi-bin/a-mori/img/1397.jpg

自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」

758 :無党派さん:04/04/09 16:29 ID:lJvIHdGf
ようやくマトモで正当な判断が下された。福岡地裁の小泉靖国参拝憲法違反の判決に巷の声。
憲法遵守が義務づけられている首相をこのまま続けさせていてはダメだ。
野党は直ちに辞任を要求し徹底的に追及する必要がある。(中略)
東条英機らのA級戦犯をまつった靖国神社に、時の総理大臣が4回も連続して参拝し、ナショナリズムをあおる――。
こんなデタラメがいつまでも許されていいはずはなかったが、ようやくまともな裁判所の判断が下された。
小泉首相の靖国神社参拝を明快に「憲法違反」と断罪したきのう(7日)の福岡地裁判決。
初めて憲法判断に踏み込んだことが画期的で、評価が高い。
一橋大名誉教授の杉原泰雄氏はこう語っている。
「中曽根元首相の参拝訴訟でも高裁段階で違憲の疑いが指摘されており、憲法判断としてみれば当たり前です。
国民的関心のある問題を裁判所が門前払いせず、重要な判断を示すことは大事で、評価できます」
本当だ。これまでも各地で小泉参拝の訴訟が起きているが、裁判所は憲法判断から逃げている。
ところが、福岡地裁の亀川清長裁判長は、小泉首相側のゴマカシを切って捨てたのだ。
「参拝は公的なもの」「憲法20条で禁止されている宗教的活動にあたる」。
さらに「国民の強い反対にもかかわらず、4回も訪問したのは政治的意図に基づいている」とバッサリである。
公私の区別をあいまいにし、「初詣でだ」などとトボケてきた首相をギャフンと言わせたのだから痛快だ。(中略)


759 :無党派さん:04/04/09 16:31 ID:lJvIHdGf
▼ 憲法を二重に破っている無法首相の厚顔無恥 ▼
小泉首相は顔を真っ赤にして「おかしい」「これからも行く」と反発している。
裁判所の判決などクソくらえとばかり、従う気などまったくない。
これが首相だというのだから、あきれ果てる。
「おかしいのは小泉首相のほうです。
靖国参拝がいいことなのかどうかは、子供が考えたって分かることです。(中略)
ところが、小泉という男は、ダメだと言われると、さらにムキになる。謙虚さゼロ。
“オレのやることが正しいんだ”“何をやったって、自公の数の力があるから許される”と思っているから、
独裁者と同じです。…」(政治評論家・山口朝雄氏)
こんな憲法を守る気のない首相をノサばらしておいていいのか。
サッサとクビにすべきだ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6882


760 :無党派さん:04/04/09 16:54 ID:MLrRTaIP





「〜〜市民団体」「〜〜ネットワーク」「〜〜市民派」とか安全そうな名称を使って、左翼過激派が黒幕だったりする事ってよくあるよね。


参加するときはバックに控えている団体とか良く確認した方がいいね。







761 :無党派さん:04/04/09 16:58 ID:ZaQAqGLv


     【 国は勝訴 = 控訴不能 】

             ↓

        でも、違憲 が 確定

             ↑

    小説のエンディングみたいで 面白い


             ⇒ 国会周辺で暴動 ← 韓国みたいで面白いな


762 :無党派さん:04/04/09 17:17 ID:lJvIHdGf
小泉ってだれ?
あ、日本人イラク誘拐対策室ができた後2時間も、
安部らと酒を酌み交わし続けた、あのいいかげんな首相だね。

はやく孝太朗を差し出せよ、支持率イノチなんだろ>>ネオコンには即座に屈する・小泉


763 :無党派さん:04/04/09 17:40 ID:lJvIHdGf
問われるのは何か?

 イラクで日本人男女3人が武装グループに拉致され「自衛隊を撤退させなければ殺す」との要求がカタールの衛星テレビに届けられた。
政府は対応に追われ、小泉内閣の先行きを不安視して株価もダウンしている。
 非常にやっかいな事態になったと思う。福田官房長官はゆうべの会見で「自衛隊が徹底する理由はない」と明言した。
政府内部の反応はかなり冷静だったという。それで気になるのは、拉致されたのが、政府関係者や公的な立場でイラクにいる人ではなく、
全くの民間人だということだ。それも、イラクの一般市民に共感を持ち、それぞれ個人のレベルで支援活動や報道をしようとしていた人たちであり、
どちらかといえばアメリカや日本の対イラク政策に批判的ないし懐疑的だと思われる人たちだと思われる。
家族の中には「自衛隊を撤退させてほしい」と訴えている人もいる。

 気になるというのは、政府の内部のどこかに「もともと政府の方針を納得していない連中が、
外務省などの警告も聞かずに勝手に行ったのだから『自業自得』ではないか?」というような声が起きてはいないだろうか? という点だ。
 その背景には、小泉首相が再三繰り返している「テロに屈するな」という「決意表明」に代表される強硬論がある。
はっきり言えば「要人ならまだしも、イラクに同情的な民間人の生命のために自衛隊撤退などできるわけがない」という本音がのぞいているような気がしてならない。
 一方で、この事件で世論はどんな方向に動くのだろうか。スペインのように「こんな事件が起きるのも、自衛隊を派遣しているからだ」と考えて、
撤退を支持する方向に流れるのだろうか。あるいは「テロに屈するな」という首相の考えに共感する人が増えるのか―。メディアもいずれ、主張が分かれてくるに違いない。

  いずれにしろ、情報が錯綜(さくそう)して「国論」が分裂し、この国の政府の「正体」がはっきりと見え、われわれもまた1人1人の姿勢が問われる事態になってきたと思う。



764 :無党派さん:04/04/09 18:19 ID:lJvIHdGf
 気になるというのは、政府の内部のどこかに「もともと政府の方針を納得していない連中が、
外務省などの警告も聞かずに勝手に行ったのだから『自業自得』ではないか?」というような声が起きてはいないだろうか? という点だ。
 その背景には、小泉首相が再三繰り返している「テロに屈するな」という「決意表明」に代表される強硬論がある。
はっきり言えば「要人ならまだしも、イラクに同情的な民間人の生命のために自衛隊撤退などできるわけがない」という本音がのぞいているような気がしてならない。

765 :無党派さん:04/04/09 18:26 ID:XKkMcCFR
小泉はブッシュのケツを舐め続けるだけ。

766 :無党派さん:04/04/09 22:27 ID:gdCvpClM
>>754
すげえキチガイ、左翼は一般人でも知ってるよ。
>>764
 本音として事実だけ述べて良いと思うけど
>>765
そういうならあなたもブッシュにケツをなめ続けてるよ。

767 :無党派さん:04/04/10 09:52 ID:YzJfgP/e
で、知ってるならおまいがきちんと説明しても一向に構わないはずなんだが。
一般人うんぬん言う前に、おまいはどういう根拠と定義で使っている言葉なのか
自分で使っている言葉の説明をできないのか?わけがわからず使ってる言葉なのか?
引き篭もりの世界ではそれがあたりまえなのか?
>>766

768 :無党派さん:04/04/10 09:55 ID:y/lxo6AN
ID:YzJfgP/e粘着引きこもり

769 :無党派さん:04/04/10 10:27 ID:WhaWlHYh

国民を見殺しにしてブッシュのケツを舐めるだけの基地外総理

770 :無党派さん:04/04/10 19:41 ID:2Ai2snaa
で、どうして説明しないで罵倒して逃げるの?
いつまで甘ったれてるの?糞ウヨ小泉信者って。教祖小泉そっくりだな。
>>768

771 :無党派さん:04/04/10 19:42 ID:2Ai2snaa
そうそう、イラクで日本人三人が人質になったという第一報が入った午後六時過ぎから、
平然として二時間半も安倍晋三と酒飲んでたんだって?
開き直る次元を通り越して、救いようの無いキチガイだな、小泉って。

772 :無党派さん:04/04/10 19:42 ID:DA2ovHGC

オーストラリア首相「邦人の人質事件、小泉首相の態度は全く正しい」

ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040410AT3K1001E10042004.html



773 :無党派さん:04/04/10 20:06 ID:2Ai2snaa
だから何だ?
日本はどうなんだ?

774 :無党派さん:04/04/10 20:45 ID:2Ai2snaa
<イラク邦人人質>救出へ懸命の訴え 家族にいらだち (毎日新聞)

 「子供や兄弟を一刻も早く救い出してほしい」。イラク邦人人質事件で、犯行グループが宣告した期限まで1日となり、3人の家族らは10日も救出を懸命に訴えた。
犯人側の自衛隊の撤退要求を拒否する小泉純一郎首相との面会は実現せず、午後にカタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」で解放を呼びかける。無事を祈る動きが、
日本国内だけでなく、支援を受けた現地でも広がっている。
 3人の家族は、10日午前11時40分から東京・永田町の北海道東京事務所で記者会見した。それぞれが、小泉首相への不満をあらわにし、
救出が実現しないことへのいらだちを募らせた。
 ボランティア活動家、高遠菜穂子さん(34)の弟修一(33)さんは「首相が会わない、今後もこの方針は変わらないということだった。
イラクをここまで追い込んだ責任を1ミリでも政府にあるのかと問いかけたが、返事もない」と政府の対応に不満を表した。
さらに「米国の特殊部隊が救助に入るとの話を聞いているが、火に油を注ぐだけだ」と訴えた。
 NGO代表の今井紀明さん(18)の父隆志さん(54)は「首相発言は人の命より国を重視した信じられないものだ。その一方で、国会がない土日にも家族に会えないなど、
許せない」と話した。
 家族8人はこの日午前9時すぎ、今後の行動の打ち合わせのため北海道東京事務所に入った。上京した9日は深夜までテレビ出演などに追われ、
宿泊先の都内のホテルに到着したのは10日未明となった。わずかな睡眠しかとれず、家族らは一様に疲れた表情だった。


775 :無党派さん:04/04/10 20:54 ID:2hRQ9O9n
その前に18歳の子供が何故、NGO団体の代表になれたのか?
今井のバックに誰がいるのか?今井のバックにある組織は何なのか?
18歳の子供がイラクで活動する金は何処から出たのか?

NGO代表の今井(18)の父隆志さん国民に説明が必要。
子供を危険なイラク行きを止められなかった説明も未成年者の保護者として必要。
未成年の保護者父隆志本人が子供に、危険なイラク行きを辞めさせればこんな状態になってないね。
子も子だが親も親だ。

776 :無党派さん:04/04/10 20:55 ID:oF3gJyXD
小泉は死んでお詫びしろよ。

777 :無党派さん:04/04/10 20:56 ID:2Ai2snaa
他人をどうこう言う前に、おまいが逝けよ。
>>775

778 :無党派さん:04/04/10 21:13 ID:2hRQ9O9n
普通親なら、18の子供がNGO代表になったと聞かされたから、「何でお前がNGO代表になれた?」
イラクに何かしらの活動しに行くならば、親が子供に「イラク行きの金はどうした?何しに行くの?金は十分持っているのか?」
「イラクに行ったら誰の世話になるんだ?」「何処の組織が主導して活動する?」
と聞くだろ?
それをわかる範囲で国民に説明するのが先だろ。
何でこの親は重要な所は話さないの?

779 :無党派さん:04/04/10 21:19 ID:IkdcJbl+
なんで人質の解放より先に
なんで18の子供がNGOの代表になれたかを
国民に説明する必要があるんだ?
775は自衛隊派遣は反対?
危険なイラク行きは反対なんだよね?

780 :無党派さん:04/04/10 21:27 ID:2hRQ9O9n
>>779

海外で子供や親族が何かしら事件に遭い被害者になった場合の親は、必ず経緯、状況説明をする。
説明するなと言っても勝手にするもんなんですよ。
被害者の親が必ず行う行為を、何故かこの親達はしてない。
突発的に起きた事件の被害者の親として振る舞いが不自然すぎるんだよ。

>危険なイラク行きは反対なんだよね?
親や保護者が子供を危険な紛争地域に行く事を普通許可したり認める?

781 :無党派さん:04/04/10 21:36 ID:IkdcJbl+
>>780
被害者の家族は必ずこういう振る舞いをしなくてはならないというものがないからね。
あなたの被害者はこういう振る舞いをするもんだというのがあって、
それと違ったら不自然だと思ったんでしょ。
許可する人といない人がいると思いますよ。それも決め付けじゃない?

782 :無党派さん:04/04/10 21:41 ID:DIxSin4M

日本人を拉致して

政府を脅迫するというやり方は

北朝鮮のやり方だ!

今回の武装勢力の背後には北朝鮮がいる。

間違いない!!!

783 :無党派さん:04/04/10 22:13 ID:IAwUHmMi
殺されても1週間もたてば、いつもの支持率に戻るだろw
今だって国民のテンション低いしさw

784 :無党派さん:04/04/10 22:14 ID:VwX9jATT
小泉と小泉信者は、お前らのせいで善良な市民が焼き殺されると
言う事実を胸に刻みなさい。そして罪を一生背負って生きていくのです!

785 :無党派さん:04/04/10 22:14 ID:DA2ovHGC

自衛隊の撤退なんて死んでもないからね。
こんなことやったら、日本はすぐ屈すると舐められて、世界中で邦人が拉致され、犯行グループが無茶苦茶な要求をしてくる事態が続発するよ。
そういう意味では、この問題は数百万の在外邦人の命とリンクしている。
よって、断じて譲歩をしてはならない。

786 :無党派さん:04/04/10 22:51 ID:UqneSUjW
イラクで起きた邦人人質事件で、犯行の様態や声明文の特徴から、武装グループ「戦士旅団」の中に、
日本人がいるのではないかとの重大な疑惑が浮上。そのため、政府、警視庁は9日、
事件対応のためヨルダンに派遣するTRT(国際テロ緊急展開チーム)の中に、中東に詳しい外事関係の専門家多数を加えることを決定した。
この疑惑の根拠として、公安幹部は、今回の事件の犯行声明文の書き方はかつてパレスチナ・ゲリラに加わって暴れた
日本赤軍のイスラエルに対するアジテーション(通称:シゲノブ・ビラ)そっくり。いかにも日本人が書かいたか、書かせている疑いが強いと言う。

http://www.tokyo-sports.co.jp/hp/index.htm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00000201-yom-int
爆破テロなど直接的な攻撃ではなく、人質を取って目的を達成しようという手口から、日本の警察当局からは、
誘拐で得た身代金を資金源にしている南米のコロンビア革命軍や、1970年代の日本赤軍との類似についての指摘も出ている

787 :無党派さん:04/04/10 22:57 ID:gvnu3uNu
今回の事態は米国のご機嫌を取ろうとした「阿呆小泉」やった事です


788 :無党派さん:04/04/10 23:04 ID:UqneSUjW
日本赤軍の悪行の数々
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/nihon.htm



789 :チョンしね:04/04/10 23:16 ID:FNQOqKaN
       ________________
       |      挺   対   協       |
       | 韓         __       日 |
    ∧  .| 国∧    \/:::::::::::::\/    本 |
   / ゙、_|_/ ゙、   /::\:::::::::::::/ヽ    反 |
  / \    / \  |:::::::::\:/:::::::::|    対 | 
/     |---|    \ |:::::::::/\:::::::::/  ,,..-----|,  
\     /  .|    / ヽ/:::::::::::\/  /., ,,,,,,,,,,,,, ヽ 
  \  /-----|  /  / ヽ---- ゙\ /. ミ  "" '' \ヽ 
 /         \        ____ /,/  ''""  "'' || 
/   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  〔6'   '~~  '~~ |
|   ̄\韓国の日本乗っ取り協議会 l,|   .ノ ,、,ヽ .| ←岡崎トミ子
ヽ __)                 /::ヽ  ノヽ---' / 
 \ |       捏造恐喝  _____,/:::::::::ヽ,,_ .__,,,,/|
   |             r'''゙:::::::::::::::::::::::::::::`く  /:::::::゙\
   |       謝  罪 ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ |::::::::::::|
   |________ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /:::::::::::::|
               ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/:::::::::::::::::l
http://page.freett.com/clip/tommy/image/up0119.jpg


790 :無党派さん:04/04/11 01:36 ID:hQgRzPiW
>>787
日本語として成立してないよ、全部を小泉のせいにしようとしてるのは
わかるけど、おかしいよ

791 :無党派さん:04/04/11 09:05 ID:K6OxBWIu
小泉以下閣僚は責任をとり切腹すべき

792 :無党派さん:04/04/11 09:27 ID:6L+48503
反戦プロ市民どもは全員責任を取って切腹すべし

793 :無党派さん:04/04/11 10:27 ID:ImX1WCHM
やっぱり自作自演?

犯行グループは先月設立の連合体か イラク人質事件
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040411/mng_____kok_____002.shtml

 【カイロ=嶋田昭浩】イラク邦人人質事件で、「サラヤ・ムジャヒディン
(戦士旅団)」を名乗る犯人グループと、人質となった北海道千歳市の
ボランティア高遠菜穂子さん(34)との間に接点があった可能性が浮上した。

勝谷誠彦の××な日々。
http://www.diary.ne.jp/user/31174/

■2004/04/10 (土)

昨夜高名なジャーナリストから今回の事件が自衛隊撤退を狙った自作自演の
「芝居」ではないかとの指摘を受けた。氏の解説にはなるほどと思わせる
ところもあった。しかしもしそうだとすれば日本の市民運動というものは
これで壊滅する。いずれにせよ今後何十年もの「日本人の価値観」を問う
踏み絵の48時間がこれからすぎていくことであろう。

■2004/04/11 (日)

それにしても声明文は「ファクス」だって?あの国でファクスを使うことの
難しさ、だからこそメールが主要手段であるということを私は『日経パソコン』
と『月刊現代』で散々書いた。私たちプレスですら現地ではなかなか得難い
日本輿論の動向を見事に反映させ指摘されていた年号まできちんとイスラム歴
に直すお利口なテロリスト。ファクスの送信元きちんと調べようね。


794 :無党派さん:04/04/11 10:30 ID:BBn7Sf+x
>>771
その上を逝く人がいたようで。約三人ほど。

795 :無党派さん:04/04/11 11:33 ID:ttTVgpXR
粘着糞ウヨ小泉信者って、どうして小泉純一郎・孝太郎親子と安倍晋三ともども、イラクに
逝って、人質三人の身代わりにならなかったの?

796 :無党派さん:04/04/11 11:54 ID:6jNa+X+A
珍米ウヨは自分が拉致られて喉笛にナイフをつきつけられたら、泣
きながらウンコ漏らして自衛隊撤退を懇願するんだ。間違いない。

rtsp://shared.streaming.telefonica.de/spiegel/video/4052.rm

人質家族 首相と面談できず
http://www.sankei.co.jp/news/040410/evening/e11nat002.htm
家族らが記者会見で、外務省から「首相は会うつもりはない」「話
すことは何もない」などと拒絶されたと話したことについて、将来
にわたって面会できないというニュアンスで伝えたことはないと説
明している。


797 :無党派さん:04/04/11 12:00 ID:ImX1WCHM
今回の基地外サヨは自分が拉致られて喉笛にナイフをつきつけられたら、笑いながら自衛隊撤退を
懇願していたんだがねw
赤軍関与がほんとだとしたら…恐ろしいな

798 :無党派さん:04/04/11 12:03 ID:0wMtjNTB
不自然な点
・犯人の一人が、イラク軍やレジスタンスが使用しない、高価なイタリア製の自動小銃を所持
・犯人の一人がスニーカーを履いている(元軍人やゲリラなら軍靴。現金収入のある若者?)
・西暦で犯行声明 ・紙を見ながら棒読み
・イスラム的格調に欠けた、無教養な宗教的?表現の犯行声明
・反米のはずなのに「ノージャパン!」と英語の音声を入れる
・北部のゲリラなら「ノーチャパン」の発音になるのに不自然
・明度補正のかかる高級ハンディカム使用は、現地人としては不自然
・CD-Rに焼いて持ち込むなど、なぜかコンピューターに詳しいメンバーがいる
・人質?の3人の不自然なリラックス
・3人はアンマン市内のホテルに同宿という「偶然」
・人質全員と犯人の要求が一致する不自然
・前日の不可解なメール送信では、不安のみ訴えて具体的な記述がない
・わざと外して実害のない迫撃砲攻撃(サマワ)は日系左翼の特徴
・両親と称する人物の手際よすぎるビラ配布(版下・印刷に2日が普通)
・ニュース番組出演予定が新聞の版下に入稿されたタイミングが早すぎる
・中核派が人間の盾で、毎日新聞の五味記者を送り込んだ、シリア国境ルートと一致

799 :無党派さん:04/04/11 12:04 ID:28VW7IeH
キモサヨは下手に動かずじっとしてればいいのに。
しょうもない工作活動で結局小泉を有利にしている。

800 :無党派さん:04/04/11 12:06 ID:ImX1WCHM
【イラク邦人誘拐事件の疑問点】
・犯行声明文に宗教的修辞、「アルカイダ」等の表現がない。
・声明文の日付が西暦で書かれている。
・三日後の4/11がシーア派の大切な日なのにイスラム歴ではない。
・日付の表記の順序が「年・月・日」という日本的なもの。
・撮影したビデオが日本製ビデオ(SONY)。
・アルジャジーラTV曰く「このテログループは今まで全く聞いた事がなく、存在するか怪しいグループ」。
・政府に撤退・身代金などを直接要求する訳でなく「マスコミ」を使って「撤退」要求。
・アメリカでなくなぜか日本に撤退を求める犯行声明。
・警察庁幹部談「期限を切って要求を突き付ける手口は、イスラム社会のやり方にはない」
・PRビデオにしては「余りにも武装が貧弱」。
・人質に対して室内でRPG(ロケット砲)を構えている。常識的にありえない。
・人質の後ろに兵を並べるのは南米のゲリラ組織のやり方で、イスラムはあんな撮り方をしない。
・AP通信には高価な機材と知識が必要な「CD-R」でビデオデータを送付。
・NHKのニュースで現地から書き込みがあったと思われる掲示板の映像が一瞬映った。
・身分証明証ではない単なる朝日新聞の「入館証」がテレビに映された。
・本来紛争地域では絶対に持ち歩かないパスポート(普通はパスポートのコピー)をなぜか三人とも持っていた。
・一緒にさらわれた軍隊を送っている韓国の牧師はなぜか即解放。
・イラク入りしてすぐ拉致された3人、そしてすぐにテレビ局にVTRが届いた。
・企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに拘らず、市民活動家とフリージャーナリストがターゲット。
・イスラム社会ではアラーにしか許されない「焼殺」という脅し文句が使われた。
・犯行グループの主張と被害者三人の主張が、なぜか「自衛隊撤退」で一致している。
・犯行グループが「ノーコイズミ」大合唱。
・人質の家族は米英諜報特殊部隊の救出作戦をなぜか拒否。



801 :無党派さん:04/04/11 12:07 ID:ImX1WCHM
【カイロ=嶋田昭浩】イラク邦人人質事件で、「サラヤ・ムジャヒディン(戦士旅団)」を
名乗る犯人グループと、人質となった北海道千歳市のボランティア高遠菜穂子さん(34)との
間に接点があった可能性が浮上した。
先月設立されたとされるイラクの反米グループが、設立趣意書の中で「サラヤ・ムジャヒディン」
との言葉を使用しており、一方で、高遠さん自身が事件前、このグループに近いとみられる抵抗組織の
関係者と偶然出会ったことがあると語っていた。
一方、高遠さんは事件前、本紙記者らに、自ら「ムハンマド軍」の名を挙げて、同軍のメンバーに極め
て近い人物と接触したと語っていた。
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040411/mng_____kok_____002.shtml


802 :無党派さん:04/04/11 12:39 ID:ttTVgpXR
そういう妄想と決めつけができるんなら、日本政府とアメリカ政府合同の自作自演っていう
可能性もあるわな。なにせ張作霖爆殺事件、柳条湖事件、上海事変の発端等々、世の中が
きな臭くなってくると、日本政府と軍部は、必ずヤラセで言いがかりつけるきっかけを
つくった「実績」があるからな。

803 :無党派さん:04/04/11 14:23 ID:sLz1xu6G
バカ丸出しのプロ市民・
今井紀明の母親が共産党病院の看護婦との情報が読者から寄せられた。
父親が小学校教師であることは一部メディアで報じられているが……。
「父親はやはり、教師でしたか。それなら、金日成を礼賛し北朝鮮を地上
の楽園であると小学生を洗脳し続けた日教組の組合員に間違いありませんね。
父親が日教組なら、母親が共産党系看護婦であっても何も不思議ではない。
紀明の兄は、手首に黒い数珠を巻きつけていますが、兄は学会員なんでしょうかねぇ?
 今井の母親は、バカ息子がテメエの自意識を満足させるだけのために、
これだけの騒ぎをおこしておきながら、記者会見では謝罪の言葉もありません。
挙句の果てに、自衛隊を引き上げろでつよ。あの一家は本当に日本人なんでしょうか? 
まるで朝鮮人のような恥知らずな態度です。準備が整いしだい札幌に飛び、徹底取材を断行します」
(論壇人の大月隆寛さん)

804 :無党派さん:04/04/11 14:25 ID:WYcD1KfF
>>772

オランダ軍の撤退6割支持―緊急世論調査

【ブリュッセル=脇阪紀行】オランダからの報道によると、オランダ放送協会は8日夜、イラクでの日本人人質事件を受けた緊急世論調査の結果を
発表した。サマワに駐留するオランダ部隊について「撤退すべきだ」と答えた人は、59%、「駐留を継続すべきだ」との回答は30%だった。
 オランダ軍が攻撃対象となった場合は67%が「撤退すべきだ」と答えた。もし国連の役割強化が実現した場合、撤退を望む人は30%に減った。
(4月10日朝日新聞第三面)

任務完了前にタイ軍撤退も
【バンコク=真田正明】タイのタクシン首相は9日、イラクに派遣しているタイ軍について「人道支援活動ができなくなれば撤退もありうる」と、
9月の任務完了を待たずに引き揚げる可能性に言及した。バンコクで記者団に述べた。
(4月10日朝日新聞第三面)

どうしてこういう傍証というか世界的な動きを同時に考えないのかねぇ。自分らに都合がいいところだけ抜き出して
それが絶対であるかのように決めつける。糞ウヨ小泉信者らしい視野狭窄の不自由な脳みそがなさせる技なのかねぇ。

805 :無党派さん:04/04/11 14:27 ID:dNs1y4Pr
別に3人が助かったからって、終わりじゃない。

第二第三の人質事件は起こるよ
ジャーナリストは居続けるだろうし。。

806 :無党派さん:04/04/11 14:33 ID:WYcD1KfF
自衛隊派兵の根本のところを小泉は国会できちんと説明し、いつ引くのか明らかにしないといかんな。

「イラクの変化国民に説明を」―河野議長が要望

 河野洋平衆院議長は9日、イラクでの日本人人質事件に関連して「人質事件は目前の問題だが、同時にイラク全体の状況を
確認する必要がある。ここ数日で大変大きな変化がある」と情勢の悪化を指摘したうえで「当初想定していた範囲内なのか、
違ってきているのか、我々はどう対応するのか。首相はもう少し丁寧に国民に説明する必要がある」と、小泉首相に注文を
つけた。国会内で記者団の質問に答えて。
(4月10日朝日新聞長官 政治・総合面)

807 :無党派さん:04/04/11 15:09 ID:WYcD1KfF
>>803
決めつけの根拠はそれだけ?

808 :無党派さん:04/04/11 15:10 ID:WYcD1KfF
根拠というより、不自由で幼稚な脳みそから出て来た感情にまみれた決めつけじゃん。
>>803

809 :無党派さん:04/04/11 16:25 ID:WYcD1KfF
ベトナムの二の舞い懸念 全米各地で反戦集会
 【ワシントン10日共同】旧フセイン政権崩壊から1年が経過し、混迷の度を増すイラク情勢を受けて10日、首都ワシントンなど全米各地で反戦集会が開催された。
 昨年3月のイラク戦開戦以来の米兵死者は650人を超えたが、米軍と反米武装勢力の衝突はますます激化する一方。参加者たちは「泥沼化したベトナム戦争の二の舞いにするな」
「イラク占領を即刻中止しろ」と口々に叫んだ。
 主催団体によると、反戦集会はワシントンのほか、ロサンゼルス、シカゴ、ボストンなど約50都市で行われた。
 ワシントンではホワイトハウス近くの公園に約200人が集まった。参加者の1人は「これ以上、イラクが不安定化するのは耐えられない。ただちに米兵を撤退させるべきだ」と訴えた。


810 :無党派さん:04/04/11 23:31 ID:9aKykEt3
>>795
あなたみたいに頭が悪くないから、必要が無いのに身代わりにならない。
>>802
実績があっても、証拠が全く無い。
>>804
(爆笑)醜屍さん、日本政府がオランダで世論調査できるわけないじゃん

811 :無党派さん:04/04/12 11:35 ID:cnKzw38P
物事を多面的多角的に見て真実を明らかにすることができないみたいだね、脳みそ不自由な糞ウヨ小泉信者って。
明治維新も顔負けの神聖厨房だな。民主主義を否定するテロリスト政党・政治結社、珍風・生長の家って、とっとと
破防法の適用受ければいいのに。



812 :無党派さん:04/04/12 11:40 ID:WgKPSW/b
キャンペーンにご協力ください

ttp://www.creative.co.jp/top/main1023.html

813 :無党派さん:04/04/12 12:19 ID:t0i1VdAq
そうそう、右翼も左翼も共に滅びればよいのに。
どちらも一般社会にとっては迷惑なんだから。

814 :無党派さん:04/04/12 12:24 ID:CHjWwSKW
>>811
どこで小泉信者が、多面的多角的に見て真実を明らかにすることがで
きないと見えたんですか?
>>813
世界の流れではそうなってるんだよね。そして、右翼より左翼のほう
が多いから、今はそれが目立つ

815 :無党派さん:04/04/12 12:30 ID:cnKzw38P
口だけ屁理屈と、支離滅裂なことを言って、あとは暴力でねじふせる、小泉信者って
教祖小泉のやりかたを踏襲してますなぁ。

816 :無党派さん:04/04/12 12:33 ID:CHjWwSKW
>>815
それはどこの小泉信者がいってること?

817 :無党派さん:04/04/12 12:51 ID:cnKzw38P
おまいのような引き篭もりと馬鹿の壁=小泉純一郎の本性。
親にかまってもらえなくてネットで言いがかりつけて、論破されると
現実社会で包丁振り回して幼児を負傷させるってか。
>>816

818 :無党派さん:04/04/12 13:00 ID:CHjWwSKW
>>817
いや、俺は小泉信者でも引き篭もりでもないですけど?
俺がそうだという、根拠を述べよ、じゃないと誹謗中傷です

819 :無党派さん:04/04/12 13:39 ID:XyWvy1hO
ところで小泉さん、国民年金払ってないの?

820 :無党派さん:04/04/12 20:22 ID:cnKzw38P
>>818
逆質問というのは、まずおまいらの言いがかりの根拠を理路整然と示してからにしましょう。

>>819
激しく同意。

821 :無党派さん:04/04/12 22:44 ID:4r7YxCio
>cnKzw38P

支離滅裂すぎ。さらしていいのかこれ。

822 :無党派さん:04/04/13 11:28 ID:+/8nsrro
で?
>>821

823 :無党派さん:04/04/13 12:07 ID:o/wME+2x
で、警視庁ハイテク犯罪対策室に連絡はしたの?

824 :無党派さん:04/04/13 12:43 ID:gwbLX0Fc
>>820
>>逆質問というのは
 逆質問じゃなくて、誹謗中傷を指摘したわけですけど?誹謗中傷
する人間が、質問をどうこう言う立場にないのは社会の常識
ですけど?あ、醜屍さんにそれはわからないか
>>821
どうぞう、どうぞ。ちなみに、「醜屍さん」といいます

825 :無党派さん:04/04/13 19:45 ID:+/8nsrro
で?
>>824

826 :無党派さん:04/04/13 20:51 ID:gwbLX0Fc
>>825
なにが?あなたの日本語がわからない。

827 :無党派さん:04/04/13 20:53 ID:tUZKvTEP
都合が悪くて、日本国内でもこういった(↓)糞ウヨ厨房の人格破綻に対して、諌めることを
しない。本当にどうしようもない引き篭もりだな、小泉純一郎は。

人質事件、高遠菜穂子さんの自宅に嫌がらせ電話相次ぐ
--------------------------------------------------------------------------------

 北海道千歳市内にある高遠菜穂子さん(34)の実家にはここ数日、東京にいる弟修一さん(33)、妹井上綾子さん(30)らの記者会見発言に対する批判や嫌がらせの電話や手紙が相次ぎ、
知人らが電話を取り次ぐなどして対応しているという。

 関係者によると、拘束されたことが報道された日から、「自業自得だ」などとする電話や手紙があり、その後、テレビで弟妹らの記者会見の模様が流れると、すぐに嫌がらせの電話が鳴るという。

 高遠さんの母京子さん(65)は13日午前、自宅前に姿を現し、「菜穂子たちへの多くの支援に感謝しています。ただ、若い娘と息子の記者会見での感情的な発言が誤解を招いているようです。
追いつめられた状況の中で声を荒立てることを、そばでいさめることのできないもどかしさを痛感しています。どうか2人の心情をくんでやってください」と声を詰まらせた。

 一方、今井紀明さん(18)の札幌市内に実家にも同様の電話があり、今井さん方では13日から、電話番号を替えた。


828 :民主党は支持率第1位:04/04/13 20:58 ID:JKiTKK7N
この天木直人さんって、イラク戦争に反対した孤高の前レバノン大使「さらば外務省!」で
民主党から参議院選挙の公認候補に認定された彼ですか?

http://www.creative.co.jp/top/main1205.html
天木直人の緊急提言です。
2004-04-13

 ご賛同いただける方、転送転載どうぞ宜しくお願いします。

 今緊急に行う事は、三人を救済する唯一かつ最善の方法が自衛隊の撤退であるという認識
の下に、小泉政権を内閣総辞職にもっていく動きを国民が直ちに行う事です。
小泉政権は「自衛隊を撤退しない」と言っているのですから。その小泉を引き摺り下ろすしかない。
答えは自明です。彼は国民の手で選ばれた代理人でしかない。
その代理人が国民の生命と安全を軽視するどころか脅かしているのですから、
即刻退陣を求めるしかない。第一報を聞いても二時間も酒を飲み続けたという事実一つでも辞職に値します。
 繰り返して国民の皆さんに申し上げたい。スローガンを「自衛隊の即時撤退」から
「小泉首相の即時退陣要求」に切り替えたほうがよい。
それはアルヤジーラを通じて世界に発信するメッセージとして、さらには三人の救済にとっても最善です。
彼らが無事なうちに小泉退陣に追い込めば必ず三人は解放されます。
小泉退陣の要求を強く求めていきましょう。私はその先頭に立ちたい。
 チェイニーに知らしめようではないか。米国が傀儡にしている日本の首相は日本国民の手で追放された。
米国は日本国民の要望に逆らった政策を如何なる日本の首相にも命じる事は出来ない。
米国は日本の自民党政権を相手にするのではなく、日本の国民を相手にしなければならないと
ことを占領以来初めて知る事になるのです。これこそ日本の革命です。三人を国民外交により救済し日本に革命を起しましょう。
 三人の日本人を救済する事の出来ない小泉首相の一刻も早い退陣を求める新たな動きを今すぐ始めましょう。
  天木 直人                  

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E5%80%99%E8%A3%9C%E3%80%80%E5%A4%A9%E6%9C%A8


829 :cis ◆ez1yfCCSw. :04/04/13 21:01 ID:5pusVlo9
>>828
この人。。
怖いね

830 :無党派さん:04/04/13 21:05 ID:gwbLX0Fc
>>828
選挙出るのか(苦笑)
過去の犯罪歴を調べてるのかな?植草の件で、ちょっと怖いんだけど。

831 :無党派さん:04/04/13 21:07 ID:tUZKvTEP
でさ、匿名で電話して脅迫するんじゃなくて、ネットでもそうだが、本名と電話番号それにIPアドレス晒して
いつもの勇ましいことを書いてみたら?
>>829・830

それと、>>827の記事はおまいら自身がやってるから、ほっかぶりか?

832 :無党派さん:04/04/13 21:11 ID:gwbLX0Fc
>>831
 本名と電話番号それにIPアドレス(爆笑)いや、僕はコテハン
じゃないので「いつも勇ましい」というのは、醜屍さんの妄想にす
ぎません。
 そういう理由で、>>827の記事は違いますね。心当たりはないん
ですか?

833 :無党派さん:04/04/13 21:18 ID:tUZKvTEP
なるほど、責任無能力を主張するんですね?つまり心神喪失のままネットで
書き込みしていると。もしくは精神病院の薬を大量服用して、原因において
自由な行為のつもりですか?言い分けしてないで、>>827の報道については
都合が悪くて論評できないところが、おまいらがやってることの証拠だよね。
>>832

834 :無党派さん:04/04/13 21:27 ID:tUZKvTEP
(前略)
 小泉純一郎首相はふだんと変わりなく、饒舌で上機嫌だった。
 「イラクで邦人誘拐」の報が駆けめぐった8日夜、首相は赤坂プリンスホテルで自民党の安倍幹事長を交え、
新聞社のコラムニストや論説委員4人と会食していた。
 カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」から外務省に「日本人3人拘束」という情報が寄せられたのが午後
6時20分。同40分、ホテルの会食会場に現れた首相は第一報をキャッチしていたはずだが、顔色一つ変えず
ビールとワインを飲み、ステーキを平らげた。日朝関係から宰相論まで縦横に語り、9時前には品川の仮公邸に
戻っている。(中略)
 熱弁を振るう首相のかたわらで安倍幹事長の携帯電話がしきりに鳴り、安倍氏は何度も席をはずした。
「そろそろ」と安倍氏に促されてお開きになったのが8時半ごろ。首相が退出するなり「実は大変なことが・・・・・」
と安倍氏が打ち明け、出席者ははじめて誘拐事件を知ったという。

「えひめ丸事件」のときに、第一報を受けながらゴルフをやりつづけた森喜朗と同じ
とんでもない人でなしだな、小泉純一郎は。

835 :無党派さん:04/04/13 21:52 ID:tUZKvTEP
糞ウヨ小泉信者は、教祖のこんな危機管理に対する緊張感のなさを平気なんだな。


836 :無党派さん:04/04/14 02:12 ID:JhFSy1X2
★人質事件の第一報が入っても二時間近くも酒を飲んでいた小泉首相
記  者  倶  楽  部 平成16年4月13日
人質事件の第一報が入っても二時間近くも酒を飲んでいた小泉首相は、
家族との面会も拒否し続けているが、おかしいのは首相だけではない。
ビデオメッセージで解放を呼びかけた川口外相の発言
― あなた方が人質にしている3人は、純粋の民間人でイラクの友人です ―  は笑止千万。
そう言っている本人はイラクの敵だろう。
誰がこんな説得に応ずるのか。
この発言が「サラヤ・ムジャヒディン」を剌激してしまったことを反省すべきだ。
(後略)
http://www.rondan.co.jp/html/kisha/0404/040413.html
.

837 :無党派さん:04/04/14 02:39 ID:2K5BW00w
>>833
>>なるほど、責任無能力を主張するんですね?
 してないですけど?
>>つまり心神喪失のままネットで
書き込みしていると。もしくは精神病院の薬を大量服用して、
原因において 自由な行為のつもりですか?
 違いますけど?誰がそんなことをいいました?
>>言い分けしてないで
 なんの言い訳ですか?
>>、>>827の報道については 都合が悪くて論評できないところが、
いきなり827とかいわれっても、意味がわかりませんけど。
>>おまいらがやってることの証拠だよね。
 僕は一人ですけど?人間が多くみえてるなんて、あなたが心神喪失
のままネットで 書き込みしているでは?もしくは精神病院の薬を大
量服用して、原因において 自由な行為のつもりですか?




838 :無党派さん:04/04/14 12:44 ID:rcAPPtDF
開き直って論点そらしするまえに、前レス読んで、きちんと質問に答えましょうね(w。
被害妄想の厨房クン(w。
>837

839 :無党派さん:04/04/14 13:09 ID:P/zEPRmc


     .彡ミミミミY彡ミ)))ミ
    .(彡彡ミミミミ.Y彡彡)))彡)
    .彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙゙Y""""ミミ.彡彡)
   ))ミ彡゙          ミミ彡(
  ((ミミミ彡  _     . _  ミミミ彡 目くらましだ!
  ((ミミ彡 '´ ̄ヽ  ./  ̄  ミミミ))  自衛隊出動せよ!
  .(ミ彡| ' ゚̄ ̄'  〈 ゚̄ ̄`.|ミミミ彡 
  .ミミ彡|  ´´´. | | ```  |彡ミ)     
  . ((ミ彡|    ´-し`)\  |ミミミ
    .))|      、,!   l  .|((
      \  '´ ̄ ̄ ̄`.ノ/
       |\i  ´  /|
     /|\ `──´ /|\
    / | .|  \ __ _|/  .| | \
  ./|   .>|. \/ ▽.\/|<   |ヽ




840 :無党派さん:04/04/14 14:30 ID:oRd2s5bg
聖職者の指摘に不快感=「テロリスト」発言で首相

 小泉純一郎首相は14日昼、イラクで3人の邦人を人質に取った犯行グループを「テロリスト」と呼んだことが、解放声明の方針を変える理由になったとのイスラム聖職者協会幹部の指摘について、
「日本人であれ、どこの国の人であれ、誘拐することは許されざる犯行だ。(犯行グループの)その言い分に味方するような言動は慎むべきことだ」と語り、不快感を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

この事件が起こってから、小泉の貧相さと情けない面は前にも増して酷くなったが、中身もここまでカラッポだとわな。
2ちゃんねるに粘着している右翼気取りの糞ウヨ厨房レベル、分別のかけらもない
ガキと同じじゃないか。

841 :無党派さん:04/04/14 14:33 ID:ViTiehWW
 
     .彡ミミミミY彡ミ)))ミ
    .(彡彡ミミミミ.Y彡彡)))彡)
    .彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙゙Y""""ミミ.彡彡)
   ))ミ彡゙          ミミ彡(
  ((ミミミ彡  _     . _  ミミミ彡 「テロリスト」
  ((ミミ彡 '´ ̄ヽ  ./  ̄  ミミミ))   卑劣な脅しに
  .(ミ彡| ' ゚̄ ̄'  〈 ゚̄ ̄`.|ミミミ彡  屈しない。
  .ミミ彡|  ´´´. | | ```  |彡ミ)     
  . ((ミ彡|    ´-し`)\  |ミミミ
    .))|      、,!   l  .|((   「テロリスト」
      \  '´ ̄ ̄ ̄`.ノ/      「テロリスト」
       |\i  ´  /|   「テ.テ.テ.テ.テロリスト」
     /|\ `──´ /|\
    / | .|  \ __ _|/  .| | \
  ./|   .>|. \/ ▽.\/|<   |ヽ
 


842 :無党派さん:04/04/14 15:49 ID:oRd2s5bg
「アホな戦争をした」昭和史の教訓

1.国民的熱狂をつくってはいけない。
2.最大の危機において、日本人は観念論を好み、具体的理性的な方法論をまったく検討しようとしない。


843 :無党派さん:04/04/14 16:20 ID:GtqLEqew
小泉の馬鹿は日本人がいくら死んでもブッシュに
ヨチヨチされればご機嫌なんだよ。バブバブあかちゃん小泉。

844 :無党派さん:04/04/14 17:56 ID:wYeu9lpi
小泉政権は今回のイラク戦争で確実にあぼーんへの道を突き進んでるな。
ってか、もうすぐあぼーんか?

自民公明の時代は終わったな。


845 :無党派さん:04/04/14 20:06 ID:zt40mF66
■解放パーにした小泉発言
日本人3人の拘束事件で、
人質解放を呼び掛けてきた「イラク・イスラム聖職者協会」幹部の
アブドルサラム・クベイシ師は13日、
犯人側は小泉純一郎首相が彼らを「テロリスト」呼ばわりしたため、
人質を解放する方針を変えたと批判した。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6908
■小泉首相の発言で人質解放が遅れる?
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040414-0002.html
■人質事件への対応を見て重大な疑問
■小泉純一郎に果たして首相の能力と資格があるのか
ドイツの場合、バグダッドで行方不明になったドイツ人に関して
「2人は死んでいる可能性が極めて高い」と
誘拐4日後に外務省が発表したが、
日本の場合いまだに何の情報もないという驚くべき無能力無責任。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6905
.

846 :無党派さん:04/04/15 11:12 ID:5S1J7TSN
>>838
いやいや、僕は前レスにそって書き込みをしたわけで、開き直って論点そらし
したわけでも被害妄想の厨房クンでもない。
よって、開き直って論点そらしするまえに、前レス読んで、きちんと質問に
答えましょうね(w。被害妄想の醜屍クン(w。
>>843
自分のことを馬鹿にしてなにが楽しいの?小泉がそうなら、日本人は
全員そうじゃん。・・・あ、あなたは日本人じゃないか

847 :無党派さん:04/04/15 14:06 ID:j+Qen8wv
>>846
憎まれ口たたいていないで、きちんと各スレで提示されている
質問に答えてみたら?鈴木邦男の指摘が図星だな(w。

848 :無党派さん:04/04/15 14:50 ID:lvLl3UR2
おれのテレビは相当年代物だから、
音声ボリュームが急にでかくなったり、
急に小さくなったりするんだが・・。
小泉も、存在が相当老化してっから、絶叫したり声ひそめたり、
そのうちプツンと壊れそうで、
廃棄する方法をかんがえなきゃならない時期になってきたよ。

849 :無党派さん:04/04/15 15:58 ID:F25xuAC2
 右翼だけでなく、その周辺の人間、オタク、一般人にまで石原の「テロ煽動発言」は影響を与えたのだ。(更に、ここに来て、「国賊征伐隊」の
犯行が急に増え、続いている。野中広務、鈴木宗男、河野洋平、中山泰秀、加藤紘一氏らの事務所や自宅に銃弾・脅迫状が郵送された。10月21日
現在だ。まだ続くだろう。「もう何をやってもいい。都知事公認だし」と思っているのだ。全ては石原都知事のせいだ。)
 又、石原のテロ肯定発言に対し、多くの意見・感想がテレビ局に寄せられた。あるテレビ局が言ってたが、賛成・反対が半々だという。つまり、
半数は「テロは当然」と思ったのだ。馬鹿な国民だ。どうせ自分は襲われない。その安心の上で、北朝鮮の言いなりになる奴なんか死ねばいい、と
思っている。卑劣な国民だ。そしてこの卑劣な国民たちは自分のことを「愛国者」だと思っている。(中略)
 ところが、赤報隊にしろ国賊征伐隊にしろ日本皇風軍にしろ、テロリストの名に値しない者たちだ。闇に隠れて標的を狙い、
又、闇に逃げ込む。敵の人命は何とも思わないが、自分については「人命尊重」だ。

(前略)
 さらに喋った声明文の内容もかなり幼稚だ。「北朝鮮人は日本から出て行け」「朝鮮人を日本から駆逐するまで続けるぞ」「無法国家北朝鮮の船(万景峰号)
が新潟に入港することの抗議だ」と言っている。自分達だって「無法」の限りを尽くしてるくせに。(中略)
 インターネットの無法書き込み、誹謗中傷と同じく、これも「匿名性の犯罪」だ。匿名であれば気が大きくなり、何でも出来る。さらに「征伐隊」のように
<愛国>の大義名分がつくと、ますます暴走する。ここで見逃してならないのは例の石原発言だ。田中均外務審議官宅に爆弾が仕掛けられた日、石原慎太郎
都知事は、「爆弾が仕掛けられて当たり前」と暴言を吐いた。これは酷い話だ。「北朝鮮との交渉は余りに弱腰だ。田中氏に日本の外交を預けるのは危険だ」と
思って言ったという。そして謝罪も撤回もしない。

850 :無党派さん:04/04/15 16:44 ID:F25xuAC2
西部の指摘からすると、自衛隊派兵はテロ擁護ってことになるんだが、糞ウヨ小泉信者はきちんと反論ができないんだよね。

―イラク国内での米軍やその同盟軍への「攻撃」はテロと呼ばれていますね。

西部:誤謬もはなはだしい。アメリカ軍が侵略した以上、それに対する抵抗は、「レジスタンス」と呼ぶべきです。
  アメリカがイラクを侵略したことで、テロリストに「大義」が与えられました。テロを「不法の武力・暴力行使」と
  定義づけるなら、アメリカのやったことこそが、テロですよ。
   それにしても、わが国はアメリカの投下した原爆や、大空襲などで何十万人もの非戦闘員が殺されているという忌まわしい
  体験をしました。いまイラクもかつての日本と同様にアメリカの攻撃を受け、罪もない市民が殺され、国土が壊され、しょうどと
  化している。かつての体験からイラク人の境遇を想像してみてほしいと思うが、現代の日本人はそのような想像力も感覚も持ち合わせ
  ていないようだ。

851 :無党派さん:04/04/15 21:55 ID:xfgPwktS
>>847
憎まれ口じゃなくて、846でいったとおり僕は前レスにそって書き込みを
したわけで、開き直って論点そらししたわけでも被害妄想の厨房クンでも
ない。よって、開き直って論点そらしするまえに、前レス読んで、きちん
と質問に答えましょうね(w。被害妄想の醜屍クン(w。

 これが、憎まれ口というなら、あなたがまずやめなさい

852 :無党派さん:04/04/15 23:55 ID:gLvYO+cl
無思慮、無責任の小泉総理。今日もどこかでホラを吹く・・・・・。

853 :無党派さん:04/04/16 12:41 ID:anEGfuU0
>>851

結局憎まれ口を繰り返すだけで、何も書いていない。
かいてるのは、マスだけか(w。
衆を恃んで誹謗中傷をなす、鈴木邦男の指摘が図星だな。
しかも、引き篭もりを隠れ蓑に、自分で自分の制御すら
できずに、自分より弱いものを徹底的に痛めつける
現代日本社会の悲惨なDQNだよ、おまいは。

854 :無党派さん:04/04/16 14:11 ID:EwDDBcTC
神聖DQN、小泉純一郎。
「今日もご飯が食べられるのは、兵隊さんのおかげです。兵隊さんよありがとう」の
戦時統制国家としての厨房発言。これほど三権分立と国民主権を否定する行政府の長って
いないだろう。小泉純一郎こそ日本国民にとってのテロリスト。


首相、被害者の発言に不快感 「自覚持ってほしい」
 小泉純一郎首相は16日昼、イラク人質事件で保護された被害者側からイラクでの活動継続希望が示されたことに対し「いかに善意の気持ちであっても、
これだけの目に遭っても、これだけ多くの政府の人たちが寝食忘れて努力して、なおかつそういうことを言うのか。自覚をもってもらいたい」と強い不快感を示した。
首相官邸で記者団の質問に答えた。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000093-kyodo-pol

小泉の私利私欲が引き金となった事件を、論点逸らしレッテル貼って、目くらましというか
責任逃れ。この厨房、いつまで電波全開なんだ?



855 :無党派さん:04/04/16 14:23 ID:EwDDBcTC
「アホな戦争をした」昭和史の教訓

1.国民的熱狂をつくってはいけない。
2.最大の危機において、日本人は観念論を好み、具体的理性的な方法論をまったく検討しようとしない。

まさに政府自民党・小泉純一郎、マスコミによる合作である今の時代にあてはまるな。


856 :無党派さん:04/04/16 14:51 ID:HEhS7IN8
>>853
だから憎まれ口じゃなくて、846でいったとおり僕は前レスにそって書き込みを
したわけで、開き直って論点そらししたわけでも被害妄想の厨房クンでも
ない。よって、開き直って論点そらしするまえに、前レス読んで、きちん
と質問に答えましょうね(w。被害妄想の醜屍クン(w。

 そして、何も書く気は無い。質問に答えるのは君だよ、醜屍くん
>>854
醜屍、心底馬鹿でしょ?国費を浪費させた3人がまたイラクに行って
捕まったらどうするの?
醜屍が論点逸らしレッテル貼って、目くらましというか
責任逃れ。この厨房、いつまで電波全開なんだ?

857 :無党派さん:04/04/16 14:56 ID:EwDDBcTC
西部の指摘も鈴木邦男の指摘も、おまいらに図星のようだな。
きちんと釈明できないから、言いがかりと逆質問、罵詈雑言の繰り返し。
どこがどんなふうに関連して、どういう論理と結論になるのか、きちんと
提示できずに開き直りか?

国民主権と言う日本国憲法の原則を理解できず、憲法を否定する民主主義国の
行政府の長、教祖小泉純一郎並のテロリストっぷりだね。
>>856

858 :無党派さん:04/04/16 14:58 ID:TerpIdS1
小泉首相、人質の活動継続発言に不快感

 イラク人質事件で保護された被害者側からイラクでの活動継続希望が示されたことに対し16日、小泉純一郎首相が強い不快感を示した。
 「いかに善意の気持ちであっても、これだけの目に遭っても、これだけ多くの政府の人たちが寝食忘れて努力して、なおかつそういうことを言うのか。
 自覚をもってもらいたい」と強い調子で、自覚を促した。

 解放後、フリージャーナリストの郡山さんは、日本で待つ母に電話でイラクに残って写真を撮ることを希望していることを明かし、
 ボランティアの高遠さんはアルジャジーラの取材に対して、今後もボランティア活動を継続することを明言し「イラクの人を嫌いになれない」などと話している。
[2004/4/16/13:23](共同)

859 :無党派さん:04/04/16 15:00 ID:HEhS7IN8
>>857
だから俺は右翼じゃないんだから、それを右翼と断定して言いがかり
と逆質問、罵詈雑言の繰り返しをしてるのは醜屍さんだよ。
 え?小泉純一郎がテロリストなの?ソースは?(w


860 :無党派さん:04/04/16 15:00 ID:EwDDBcTC
結局、小泉はてめぇの失策隠しのために、レッテル貼ってるだけ。
国民主権という日本国憲法の原則も、行政府の長としての責任も
なりふりかまわずのとんでも厨房だ。

861 :無党派さん:04/04/16 15:02 ID:HEhS7IN8
>>860
どこでそう思ったの?醜屍は、自分の頭の中だけで全てをかたづけるね。
説明責任とは遠いかなたいるね

862 :無党派さん:04/04/16 15:04 ID:RrdueJbY
小泉批判のレベルが下がってきたことが悲しい
と言うかまともな人間で小泉批判していた人はみな飽きて
北のかな、擁護もまともな論が少なくなってきたし
もっとまともに論じろよ

863 :無党派さん:04/04/16 15:05 ID:EwDDBcTC
すべてを決めつけと二者択一で問題を単純化し、議論を荒らすのはやめましょう。
まずは、自分らが現実逃避しないで、このスレに前前から提示されている質問に
論理立てて、根拠をしめしてきちんと反論してみましょう。書いたから責任を果たした
という幼稚な言いがかりはやめましょうね、人的不良債権クン(藁。そんな幼稚な
脳みそだから、現実社会で通用せず、腹いせしてるつもりなんだろうがな(藁。

864 :無党派さん:04/04/16 15:06 ID:EwDDBcTC
国民主権という日本国憲法を完全に否定する行政府の長、小泉。
日本国民にとって、最大のテロリストは小泉純一郎。そもそもは小泉の自己愛、地位に恋々としたい
という尊大さから自衛隊海外派兵が決定され、今回の事件の引き金となったが、
その被害者をてめえの失政隠しのためにレッテル貼るとは、人権も何もあった
もんじゃねえな。小泉、おめぇ民間・民間と言うが、民間会社だと、顧客の前で、社長が
顧客の不注意に対して、おまいらのおかげでうちの社員が不眠不休でやらなくても
やらない仕事をする羽目になった、損害賠償を請求する、ってなことを常識として
やるのか?社長自ら何もしないで、連絡があがっても酒席でワインを飲んで、質問されると
開き直って、そんな会社が成り立ってるから常識だとでも思うのか?
小泉純一郎には、そういや民間企業を経験したことがなかったんだな。レイプ隠しで
イギリスに逃げてたんだよな。


865 :無党派さん:04/04/16 15:59 ID:jzHfe+K2
>ここやN+の引きこもりどもは10代後半ぐらいかな??
はっきり言ってキモイんだよね。
視野狭窄で幅広く意見を聞こうとしない、右か左かの単細胞思考、
気に入らない考えは「サヨク!」のレッテル貼りで罵る。

ID:EwDDBcTCさん、こういう事はきちんと仕事をしてから言いましょうねw
それとも学生さんか主婦の方ですか?
先に言っておきますがこちらは院生です。

866 :無党派さん:04/04/16 16:14 ID:EwDDBcTC
で?スレタイと文脈に則し、地に足のついたご意見はいかがなんですか?
院といっても、大学人事体が劣化して目を覆うばかりというのは、東京大学の
教授が指摘している。ま、それはそれとして、キミの意見と根拠を示しましょうね。
学歴命の学歴ヲタさんにはならないでね(w。
>>865

867 :無党派さん:04/04/16 16:21 ID:8QACVEM8
自民党の安倍晋三が、実際に人質が解放される前に、「テロリストには負けな
い、自衛隊は撤退しない、との毅然とした態度が人質を解放した」と自慢した
ことにより、かえって人質の開放が遅れたことを、もっとマスコミが指摘する
べきだし、民主党も、他の野党と協力して、安倍の軽薄な言動について、人命
を軽視した、政治家にあるまじき行動として、国会で弾劾すべきだ。
実際に解放された後でも、政府の努力により解放されたと、手柄を自分の物に
しようとする恥知らずなコメントを繰り返していた。解放されたのは、第一に
イラクの聖職者協会のおかげであり、政府は何もしていない。また、3人がア
メリカのためではなくイラクのために行動していたことや、日本の民衆がアメ
リカの侵略戦争に反対していることを、日本の民間団体が様々な方法でイラク
の人々に伝えたことが、今回の解放劇につながったのである。
それを自分の手柄にすりかえようとする安倍の態度は、人間として絶対に許す
ことができない。野党による、徹底的な安倍弾劾を強く希望する。



868 :無党派さん:04/04/16 16:26 ID:KacsG0QD
>>867
解放の理由は日本政府がアメリカに対して
ファルージャでの停戦延長を働きかけてそれが成功したため。

イスラム聖職者協会などはメッセンジャーにすぎない。

869 :無党派さん:04/04/16 16:42 ID:EwDDBcTC
ほう、イスラム聖職者協会が存在しなくても問題は解決したんだと言わんばかりの
物言い。その根拠は?そもそも小泉の政権維持という私利私欲のために、自衛隊を
イラク侵略の尻拭いで自衛隊を海外に派兵したという大きな背景があったんじゃなかったのか?

870 :無党派さん:04/04/16 17:02 ID:zQdfKThS
>>869

少なくとも、停戦がなければ解放されなかったと思うよ。

それと政府は家族がアルジャジーラに出ることも働きかけ
部族長、イスラム聖職者協会にも、その他各国に働きかけてる。
聖職者協会はファルージャ武装勢力の感情にも配慮して言葉を
選んでるとも考えられる。



871 :無党派さん:04/04/16 17:14 ID:EwDDBcTC
そもそも小泉の「テロ」発言、安倍の例の「強く出たから」発言は徒に、武装勢力を硬化させた
だけで、実質小泉も安倍も何もやっていないだろう。小泉に至っては、弱みを見せてはいかんなどと
ほざいて、必死に猿芸の猿よろしく、一人芝居を演じていたし、今でもてめぇの失政のつけを指摘・
糾弾されることを恐れて、意図的に政府筋ということにして「自作自演説」を流し、憲法改正・有事法制
成立という政局に利用しようとしているとんでもない椰子だ。それに、事件の第一報を聞きながら、
延々と酒飲んでいたんだからな。「えひめ丸事件」のときの、森と変わらぬ危機管理意識。
これじゃあ、いくら危機管理法制を整えたって、もっともっととそれが強化されるだけで、運用に
至ってはどうなるか、民主主義を自ら放棄することになるんじゃないのか?

872 :無党派さん:04/04/16 17:32 ID:OZwfNWnE
俺は別に政府マンセーではないが,
今回の人質事件について日本政府を非難している人に問いたい.
「日本政府が何もしなかったらどうなったと思うか?」
対策チームも立ち上げない,特別な記者会見はしない,救出の意思も表明しない,救出のための働きかけもしない...

そうだったら人質の命はないだろう.

こんなことを書けば,「国民を助けるのが政府の義務」「そんな政府はいらない」などと非難するだろう.
事実,プロ市民が集うHPではそういう非難に溢れている.
だが,政府は救出の意思を表明し,対策チームを立ち上げ,救出のために活動し続けた.
そのことが今回の救出に役立ったのは否定できまい.

闇雲に政府の対応を批判する人々にはそういう視点がまったく欠落している.


873 :無党派さん:04/04/16 17:36 ID:EwDDBcTC
>>872
救出活動をするのは当たり前。
活動したことを誇るはかまわないが、それをさも人質になった三人が悪いとてめぇらの
失政隠しのためにレッテル貼って、新たな「敵」をつくり、目くらましと責任逃避は
小泉の常套手段。大体、民間企業で、社長が顧客に対して、社員がどれだけがんばったか
おまいらにはわかるまい、などと開き直れるのか?それに、おまいは政府マンセーではない、
などと逃げ道をつくり、中立を装いながら、「プロ市民」などという意味不明な用語を使って
物事を無理矢、政党漫談の二元論にしようとしている。

874 :無党派さん:04/04/16 17:40 ID:6t3XzfCj
>>873
つまり政府は今回、やって当たり前のことを
遅滞なく完璧にやってのけたと言いたいわけですね。

875 :無党派さん:04/04/16 17:42 ID:TouirgkL
イラク派兵と人質問題をつなげて議論するのか、別にして議論するのかで議論
がかなり違うと思うな。人質問題だけ議論すれば小泉が政府の従来の方針を
堅持した事に賛成だ。将来再度人質事件などで日本政府に対して政策の転換を
要求する事件があると思う。その度に人命優先で政策を転換するのか?または
金を支払うのかという問題が出ると思う。日本は民主的な方法で政策を決定
しているが非民主的な方法や外国人から政策を指示される事はあってはなら
ないと思う。日本人の人質を取っても有効な方法ではないという事を世界に
アピールしないと多数の日本人が危険にさらされる事はになると考える。

876 :無党派さん:04/04/16 17:53 ID:EwDDBcTC
当たり前。余計な仕事云々と言いたいんだろうが、なんのために政府は存在するのか、国民主権を否定するか、憲法を君主主権的に解釈する
椰子の言いがかりは無理がありすぎる。小泉自身の失政の責任はどうした?イラク侵略の大義と、自衛隊派兵の根拠、いつ、どんな段階に
なったら自衛隊を撤退させるのか、また、渡航避難勧告を出さなければならず、ヘリや飛行機が地上からの攻撃を受け撃墜される現実、ロシア
などでは自国民いっせいに国外退去を呼びかけているが、そういう状況でも非戦闘地域である(以前に、イラクには安全なところもあると
官房長官が開き直っていたが、それらとの整合性ある説明はどうした?)と言いきれるのはどうしてか?戦前、「満州は日本の生命線である」
というスローガンと、一朝中国と事が起きれば、数週間程度、もしくは一年もあれば平定できるなどとほざいていた陸軍の責任者の言にのり、
あれよあれよという前に、泥沼にはまり込んで挙句の果ては敗戦を迎えたという歴史の事実から何も学べないのか?
「満州は日本の生命線」=「テロに屈しない」 という体のいいスローガンを並べ立てて既成事実を作り上げる。
そもそもテロには屈しないと言うことは、自衛隊を派兵し武力と警備を強化し、国民の不安意識をあおり統制を強めれば防げるという
論理が出てくる根拠は何か?太平洋戦争開戦のときに、「聖戦」の名目で駆り立てられた国民に向かって、軍は“我ニ万全ノ備エアリ”
と豪語し、“帝都には敵一機も入れない”と胸を張っていたのが、その「備え」の化けの皮がはがれると、国民を総動員して、
“火タタキで爆撃に当たれ”といい、竹槍を持たせて“醜敵を屠れ”と呼号し、とどのつまり国民を悲惨な敗戦の憂き目に晒したという
教訓があるんじゃないのか?

877 :無党派さん:04/04/16 17:54 ID:OZwfNWnE
>>873
政府は救出活動を誇ってないと思うが.当たり前のことだと淡々としてやってた印象がある.

罵倒しようと過激な言葉遣いをしているので,論旨が支離滅裂になっていることを自覚して欲しい.

878 :無党派さん:04/04/16 17:55 ID:6t3XzfCj
>>876
んじゃまあ今回の人質事件に関しては問題なしってことで。

879 :無党派さん:04/04/16 17:57 ID:EwDDBcTC
加えて書くなら、アメリカはあれだけの軍事力を強化しながら、9・11のテロを防げなかった。

880 :無党派さん:04/04/16 17:58 ID:EwDDBcTC
首相、被害者の発言に不快感 「自覚持ってほしい」
 小泉純一郎首相は16日昼、イラク人質事件で保護された被害者側からイラクでの活動継続希望が示されたことに対し「いかに善意の気持ちであっても、
これだけの目に遭っても、これだけ多くの政府の人たちが寝食忘れて努力して、なおかつそういうことを言うのか。自覚をもってもらいたい」と強い不快感を示した。
首相官邸で記者団の質問に答えた。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000093-kyodo-pol

↑これ十分に小泉の傲慢さをあらわした発言だよ。

881 :無党派さん:04/04/16 18:01 ID:6t3XzfCj
>>880
というより国民の八割方の声を公の場で代弁してくれたと見るべきだろう。
あの家族かなり叩かれてるみたいだし。

882 :無党派さん:04/04/16 18:15 ID:lcdF17QS
小泉、おまえが言うな。国民なら許すが。。。


883 :無党派さん:04/04/16 18:25 ID:OZwfNWnE
>>880
> ↑これ十分に小泉の傲慢さをあらわした発言だよ。

このように聞こえる貴方の耳と脳の構造に興味があります.

是非御来院ください.

○×脳病院

884 :無党派さん:04/04/16 18:39 ID:anEGfuU0
>>881
叩かれているから八割方の意見を代弁?
そういうきめ付けができる根拠はどこから出てくる?
小泉信者らしいレッテル貼っての現実逃避ではあるがな。

885 :無党派さん:04/04/16 19:01 ID:6t3XzfCj
>>884
毎日のネットアンケートで「自衛隊は撤退すべきでない」
という意見が八割を占めているんだよ。
これはとりもなおさずあの家族の人望のなさを示しているな。
あれは中州キャンプ集団みたいなもんだし。

886 :無党派さん:04/04/16 19:30 ID:anEGfuU0
ネットアンケート?おまいら2ちゃんねらーが昨年のオールスターの人気投票で川崎憲次郎を第一位に祭り上げた、という捏造を行った
ことを都合よく忘れていられるんだな。人望うんぬん言う前に、そのご都合主義を何とかしろよ。
昨年のオールスター投票については吟味なしか?まったく、どういう脳みそしてるんだろうなぁ。


887 :無党派さん:04/04/16 19:37 ID:ON9bplYv
>>879-880
何を言いたいの? 防げなかったから軍事力は無駄ってこと?

888 :無党派さん:04/04/16 19:38 ID:6t3XzfCj
オールスター投票なんか知らんよ。
ただたんにあの家族に人望がないという事実を語るだけで
なんでこうも話をコロコロと変えるのかね。

889 :無党派さん:04/04/16 19:40 ID:anEGfuU0
知らんととぼけるんじゃなくて、事実かどうかを検証するデータ自体の信憑性について
突っ込むと、都合が悪いのか?大本営発表に毒された糞ウヨ小泉信者って。
所詮、おまいらの書き込みは著しく偏った見方で、しかも根拠皆無の思い込み、言いがかり
っつうこった。
>>888・887

で、>>887川崎憲次郎ファン投票事件はどうして起きたの?


890 :無党派さん:04/04/16 19:44 ID:6t3XzfCj
あの家族が世間から白眼視されているのは事実なのであって。

891 :無党派さん:04/04/16 19:46 ID:6t3XzfCj
川崎憲次郎ファン投票事件って何?

892 :無党派さん:04/04/16 19:47 ID:anEGfuU0
その決めつけの根拠を具体的かつ論理的に示せっつうの。おまいら、まったく↓から変わってない
一番脳内構造改革が必要な弱虫だな。その世間とは具体的に何なんだ?
>>890


『石井秀夫が「自分の言ったことに責任を取る」という「言論人の最低のマナー」を
守る日が来るまで、繰り返し繰り返し書こう。「大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争である
ことに変わりはない。その実態から目をそらさず、真正面からみすえなければならない
だろう」(2003.3.21産経抄)中国人のような居直りとすり替えと強弁を続ける
石井英夫よ、目をそらすな!』
『「産経抄」の石井英夫があきれたことに「正論」5月号でまたも「正義も大義もいらない」
と強弁している。そんなこと、中国人だって言わないよ。まして戦争となれば、建前でも
「大義」は掲げ続けるよ。正常な人間は、「打算」を旗印にすることなんて恥ずかしくて
できないものなの。「正義も大義もいらない」と何度でも言い切れる人ってのは、道徳皆無の
人格破壊者、古今東西に類を見ない史上空前の卑怯者だけですよ。」


893 :無党派さん:04/04/16 19:47 ID:anEGfuU0
「アホな戦争をした」昭和史の教訓

1.国民的熱狂をつくってはいけない。
2.最大の危機において、日本人は観念論を好み、具体的理性的な方法論をまったく検討しようとしない。


894 :無党派さん:04/04/16 19:50 ID:6t3XzfCj
>>892
今井家の電話番号がなぜ変わったのか知らないの?

895 :無党派さん:04/04/16 19:50 ID:ON9bplYv
>>889
まったく意味がわからない。川崎なんたらの事と関係あるの?

896 :無党派さん:04/04/16 19:55 ID:anEGfuU0
クレクレ君で論点そらしする前に、自分で調べるんだな。
>>895

897 :無党派さん:04/04/16 19:57 ID:6t3XzfCj
そもそも川崎なんたらって何よ?

898 :無党派さん:04/04/16 19:59 ID:anEGfuU0
>>897
言いがかりつけてないで自分で調べな。
それよりも毎日新聞のネット調査がそれほど信憑性があると断言できるのは
どうしてよ。

899 :無党派さん:04/04/16 20:02 ID:6t3XzfCj
>>898
おいおい、じぶんで理由を語れと言っておいて自分で調べろはなかろう。
知らなきゃ理由も原因も語りようかない道理だが。

900 :無党派さん:04/04/16 20:07 ID:anEGfuU0
お得意の言いがか全開だな。
てめぇらの論拠を質問されて答えに窮した(=論破された!)からって、
ゴロツキ君が涙目にならなくてもいいんだよ。

キミの住んでる社会では、通用する「特殊」な論理かもしれないがな(w。
糞ウヨ小泉信者ならではの厨房っぷりだ。

901 :無党派さん:04/04/16 20:10 ID:6t3XzfCj
知らんから何なのか聞かせてくれってのに論理も糞もあるとは思えんが。

902 :無党派さん:04/04/16 20:14 ID:9fwO/Bll
自信が無いなら川崎なんたらの件なんて出さなければいいのに。

903 :無党派さん:04/04/16 20:15 ID:ON9bplYv
>>898
ネット調査は信憑性がないという意見には同意できるけど、
それなら自分に都合いいときも引用しないでね。

904 :無党派さん:04/04/16 20:24 ID:6t3XzfCj
またしかにネット調査はね。
件の家族の場合ネット調査どころではなく顰蹙を買っていたわけだが。

905 :プロ市民がネット投票で世論操作を呼びかけていたわけだが:04/04/17 03:29 ID:1940D2Ah
プロ市民たちが露骨な世論操作を呼びかけていたこと知ってる?

> Subject: [aml 38885] イラク人質事件投票
> From: どんこ舟 <donkobune@peg.megax.ne.jp>
> Date: Tue, 13 Apr 2004 16:39:54 +0900
> Seq: 38885
>
>  坂井貴司です。
>  転送転載歓迎。
>  
>  新聞社やいくつかのサイトが、イラク人質事件の投票調査をしています。この調査結果が「世論」の一つとなりますので、投票をお願いします。
(以下略)


906 :無党派さん:04/04/17 08:46 ID:QGGhck5u
ブッシュ政権唯一の良識派
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019556&tid=bcab1rbba5a4a5ia5afgi8af&sid=552019556&mid=24329

907 :無党派さん:04/04/17 18:55 ID:0D3v3sxt
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡) 
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡)).  
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡  
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
  ミ彡  '/゚ ̄' 〈 ゚̄\ .|ミミ)) 
  ((彡|      | | `    |ミ彡 
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ  
    ゞ|      、,!  」  |ソ 
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /   
       \____/ 
       WANTED!!

     容疑 やるやる詐欺
     氏名 小鼠不純一郎

908 :無党派さん:04/04/17 20:24 ID:2MUhN35C
>>903
都合よく引用した証拠を示しましょうね。

909 :無党派さん:04/04/17 20:49 ID:ADmBd8CB
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡) 
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡)).  
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡  
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
  ミ彡  '/゚ ̄' 〈 ゚̄\ .|ミミ)) 
  ((彡|      | | `    |ミ彡 
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ  
    ゞ|      、,!  」  |ソ 
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /   
       \____/ 
       WANTED!!

氏名 小鼠不純一郎
容疑 やるやる詐欺、公約破りの常習犯、コンステレーション口利き疑惑、政策秘書(姉)の勤務実態疑惑、
    旧さくら銀行からの献金強要疑惑、身重の妻に暴力を振るって捨てた疑惑、婦女暴行でロンドンに逃走疑惑、
    首絞めハードサディストプレイで芸者を半殺しにした疑惑、学歴詐称疑惑、違憲靖国参拝、違憲イラク派兵、
    田中真紀子のスカートの裾を踏んづけて改革を邪魔した疑惑、官房機密費の悪質流用を隠蔽した疑惑、
    道路公団民営化推進委員会に裏で手を回して改革派を妨害した疑惑、骨抜き改革を抜本改革と詐称疑惑、
    経済失政で延べ9万人を自殺に追い込んだ疑惑、ブッシュのポチ化して国際法違反のイラク住民虐殺を助けた疑惑。
量刑 総理辞任、議員辞職、死刑もしくは終身刑。
賞金 小鼠辞任によってもたらされる国民の幸福を持って代えさせていただきます。 


910 :無党派さん:04/04/17 20:59 ID:Ffi1b9og
>>908
>>903は別にあんたが都合の良いときに引用したとは言ってませんよ。

911 :無党派さん:04/04/17 21:14 ID:czF0IXw/
やるやる詐欺師はDQN丸出しだな

2004年04月16日(金)
自衛隊を撤退させない考えに変わりはない=首相
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040416/JAPAN-143700.html
解放された人質の中に、イラクに残って活動を続けたいとしている
人がいることについては、「いかに善意の気持ちがあっても、これ
だけの目に遭って、これだけの人が寝食を忘れて救出に努力してい
るのに、まだそのようなことを言うのか。もっと自覚を持って欲し
い」と語った

米国務長官「3人を誇りに思うべき」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline944100.html
全ての人は危険地域に入るリスクを理解しなければなりません。し
かし、危険地域に入るリスクを誰も引き受けなくなれば、世界は前
に進まなくなってしまう。彼らは自ら危険を引き受けているのです。
ですから、私は日本の国民が進んで、良い目的のために身を呈した
ことをうれしく思います。日本人は自ら行動した国民がいることを
誇りに思うべきです。


912 :無党派さん:04/04/17 21:21 ID:Ffi1b9og
ああ、ここにまたTBSの偏向報道の犠牲者が…

913 :無党派さん:04/04/17 23:56 ID:xtvJSz30
森前首相は最低って言われとったが、小泉とどう違うんや
おんなじ穴のムジナや、いや、もっとタチ悪いわ


914 :無党派さん:04/04/17 23:58 ID:qiXQK8YW
ああ、ここにまたマスコミのイメージ操作報道の犠牲者が…

915 :無党派さん:04/04/18 00:05 ID:/RApd2Sy
>>912
統一思考がそんなに好きなら、
北チョウセンに引っ越せばいいよ。

916 :無党派さん:04/04/18 00:24 ID:CeeyFqvN
>>915
ああ、ここにまた犠牲者が…
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1082109489/

917 :無党派さん:04/04/18 17:26 ID:tzpewG8p
小泉さん、当然、国家公務員法違反事件として、きちんと迅速に中西教授を逮捕・起訴するように
指揮権を発動しますよね?そうしないと立川の自由時間のビラ撒き逮捕とつりあいがとれませんぜ。

安倍幹事長の選挙はがき―京大教授、推薦人に―政治的行為制限抵触も

 自民党の安倍晋三幹事長が昨年11月の衆院選で、選挙運動用はがきの推薦人に、京都大学の中西輝政教授が
含まれていたことが分かった。当時は国立大学が法人化される前で、国家公務員は法律で政治的行為が制限されており、
これに触れる可能性がある。大学側は調査した結果、「(掲載を)本人は承知していなかった」との結論を出し、処分は
しなかった。
 はがきは安倍幹事長の選挙区の衆院山口4区の支援者らに配られた。裏面に安倍幹事長の写真やプロフィル、公約を掲載。
表面の下部に「あべさんを推せんします」として、「京都大学教授・評論家」の肩書の中西氏のほか、政治評論家や女優の
3人の名前が印刷してあった。
 国家公務員法は国家公務員の政治的行為を制限している。人事院によると具体的な制限事項は人事院規則にあり、選挙運動用
はがきの推薦人として国家公務員が名前を載せることは、人事院規則で定めた「公職の選挙で特定の候補者を支持する目的で、
職名などの影響力を利用することや投票勧誘運動をすること」などの項目にあたる恐れがあるという。

http://ime.nu/www.asahi.com/politics/update/0418/002.html


918 :無党派さん:04/04/18 18:31 ID:tzpewG8p
米軍のファルージャ攻撃停戦と、国連主導やイランへの仲介等の米国の方針転換と
奇妙に一致する日本人人質事件および被害者バッシング。なるほど官邸主導で企んだ
やらせかもしれないな、イラクの失業中のゴロツキをカネで買収して。

919 :無党派さん:04/04/19 07:12 ID:6+QXz8Zz
“表の総理”は、“詐欺師”小泉。
“裏の総理”は、“族議員軍団のドン”青木。
そして、その背後には、“カルトの総帥”池田大作が控えている。
これが「自民党・創価学会」政権の布陣だ。

小泉=自民党腐敗政治の“延命装置”
小泉=自民党族議員当選のための“票集めパンダ”
小泉=自民党族議員の手の平で改革ゴッコを演じている“客寄せパンダ”
小泉=“最大の疑惑人”
コンステレーション疑惑(あっせん利得処罰法違反疑惑)、
献金強要疑惑、違法献金収受疑惑、産廃利権疑惑、
贈賄側関連団体からの献金問題(旧厚生省汚職関与疑惑)、
デンソー疑惑、サービスエリア利権疑惑、
経歴詐称疑惑、レイプ疑惑など疑惑まみれ。
道路公団疑惑や産廃利権疑惑など飯島首相秘書官も疑惑まみれ。
.

920 :無党派さん:04/04/19 11:11 ID:NkesaYIy

       〉. ̄ヽーニ_)
      /ー- __....!
    /│       >‐- 、
  <   ヽー----- '"  /
   `ー- ....____....ィi
    {^:| く.( ・」 l・ ノ|/
    l.h| r' "^. l.^" 〉i     
__,.─/ヽ| |   `ー'  |l\─,   {小泉はとんでもないものを
  /   | |∠ニ三i三i>lゞ \ ~^ヽ 盗んでいきました。。。
 \   ~V        〉   > 〈
  _>  ヽ.........へ- '  /  |

           【  我々の税金です  】




921 :無党派さん:04/04/19 15:35 ID:L5IviMVp
外務省の機密費事件とNGOに恨みを持つ外務省。
明治時代の自由民権運動の高まりで、藩閥政府が国会開設の詔書を出さざるを得なくなり、
自由民権運動が加波山事件や秩父事件という形で表面化したことを、待ってましたと
軍隊で鎮圧したのと同じで、NGO、特に日本政府の政策に反対する国民を人質事件を
契機として、叩きまくって、弾圧し、有事法制成立に利用しているよな。

922 :無党派さん:04/04/19 17:19 ID:QdrPaWgb
外務省はNGOに何かされたの?

923 :無党派さん:04/04/19 17:20 ID:L5IviMVp
なんで外務省はNGOを目の敵にしたの?アフガニスタン復興会議で。
>>922

924 :無党派さん:04/04/19 17:45 ID:YHBXKqG3
>>922 923
イラク邦人拘束劇場
今回の事件ほど「劇場型犯罪」の呼び方が相応しいものは無いだろう。
なんせ犯人側の交渉手段はメディアから一方的に流されるメッセージのみ。
政府側もテレビを通じて人質解放を呼びかけたり、殆ど"さんまのからくりビデオレター"状態。
笑っちゃうのは被害者の家族までもが犯人側の要求を伝えるメッセンジャーになっている。
しかもそのメッセージはなぜかテレビを通じて、政府ではなく国民に向けられている。

最後は堪えきれず菅直人も正体を晒し「イラク自衛隊縮小」「イラクの自衛隊派兵は撤退の時期にきている」と言い出す始末。
プロ市民(家族、NGO、NPO他)。売国政治家(菅直人他)反体制メディア(TBS、朝日他)。
反日勢力による三位一体のイラク人質ヤラセ劇場。

誰でも今回のイラク人質ヤラセ劇場を見せつけられたら厳しい視線を浴びせるでしょう。自業自得。

925 :無党派さん:04/04/19 18:11 ID:cbJH3ggi

 ということは、今回の一件。

 外務省による NGO潰し という事か。。。見えてきた!
 見えてきたぞーっ!


  【 人質直前】 岡本 行夫と クバイシ師 【 謎の面会】
  http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082338295/

  3枚目の写真で何かお金の束ようなものを渡しているようにも見えなくも。。。ない。



926 :無党派さん:04/04/20 15:00 ID:OPZzi1/f
>>922
開きなおって逆質問する前に、自分たちに向けられた質問にきちんと答えましょうね(w。
道理がないから言いがかりつけて荒らしたい気持ちはわかるけどさ(藁。

927 :922:04/04/20 16:22 ID:EEeTVHmx
ちょっと待て、それって糞ウヨに対する反応だろう。
あいつらと一緒にしないでくれ。
詳しく知らないから聞いてみただけなんだが。

928 :無党派さん:04/04/20 20:49 ID:09A9sgY2
 彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡
 ミ彡゙ .._    _   ミミ
ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ
ミ彡  '/゚ ̄' 〈 ゚̄\ .|ミミ
((彡|      | | `    |ミ
(彡|    ´-し`)\  |ミ
  ゞ|      、,!  」  |ソ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /
     \____/
    WANTED!!

氏名 疑惑の総合商社こと小鼠不純一郎
容疑 やるやる詐欺、公約破りの常習犯、コンステレーション口利き疑惑、政策秘書(姉)の勤務実態疑惑
    旧さくら銀行からの献金強要疑惑、彩福祉グループ・日本病院寝具協会・製薬業界との癒着利益誘導疑惑
    身重の妻に暴力を振るって捨てた疑惑、婦女暴行でロンドンに逃走疑惑、首絞めハードサディストプレイで
    芸者を半殺し疑惑、重要な決断を政治無知の姉に頼るシスコン疑惑、学歴詐称疑惑
    違憲靖国参拝、違憲イラク派兵、田中真紀子のスカートの裾を踏んで改革を妨害疑惑
    官房機密費の悪質流用を隠蔽疑惑、道路公団民営化推進委員会に裏で手を回して改革を妨害疑惑
    年金・道路公団等の骨抜き改革を抜本改革と詐称疑惑、経済失政で延べ9万人を自殺に追い込んだ疑惑
    ブッシュの国際法違反イラク住民虐殺を助け日本人をテロの脅威にさらした疑惑
    遺族会票欲しさに靖国参拝を強行し対日感情を悪化させ輸出産業に2兆円の中国高速鉄道受注失敗を
    始めとする莫大な損失をもたらした疑惑、歌舞伎にオペラに高級料亭等で豪遊し放題、仕事は党と官僚に丸投げ
    芸人パフォしかしてない疑惑、第一公約の郵政民営化すら自分の言葉で具体論を語れない無知無能疑惑
    具体論は官僚作文の棒読み、他は絶叫パフォ論点そらし時間稼ぎ開き直り、無責任答弁のオンパレード疑惑
    改革言いながら裏で青木=利権自民の総本山、公明=カルト草加の隠れ蓑と一心同体の偽善者疑惑
    全国銀行協会の依頼で郵政民営化を主張する利益誘導疑惑、国民には痛みばかり強いて自分の
    給料だけ700万円も引き上げようとした疑惑、やはりこいつは顔とパフォが前任者よりちょっといいだけの
    無能無責任政治家、その実はやせた森でしかない疑惑
量刑 総理辞任、議員辞職、終身刑


929 :無党派さん:04/04/20 22:19 ID:reI2fPP5
ナイナイ 岡村隆史、政府批判
4月15日のオールナイトニッポンより一部抜粋

日本の偉いさんらもですね、全力を尽くす尽くす言うてますけども
何に全力を尽くしたんや、という話でですね。特になんにも口先だけで
なにもやってない、ていうのもたぶん皆さん分かったでしょうし。
何に全力を尽くしたんや!何やったんかゆうてみん
何をあんたら一生懸命やったんや!言えるようなことあんのか?
親御さんが首相と会いたいゆうても、会わんほうがええとか、意味わからへん
全力を尽くすとかゆうとって、話し聞く位聞いたってもええんちゃうか?
「今言えないこともあるんで」とか、なにをゆうとんねん!
僕はこの件に関しては怒りのオールナイトです(半笑)

ナインティナインのオールナイトニッポン
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/am/1082128759/


930 :無党派さん:04/04/21 11:20 ID:0xFCFqKq
引きこもり小泉、てめぇ、世界中に生き恥晒して、国辱もんだな。

自己責任論を批判 「若者誇るべき」と仏紙

 【パリ20日共同】20日付フランス紙ルモンドは、イラク日本人人質事件で、日本政府などの間で「自己責任論」が台頭していることを紹介、「日本人は人道主義に駆り立てられた若者を誇るべきなのに、
政府や保守系メディアは解放された人質の無責任さをこき下ろすことにきゅうきゅうとしている」と批判した。
 東京発の「日本では人質が解放費用の支払い義務」と題した記事は、解放された人質が「イラクで仕事を続けたい」と発言したことをきっかけに、「日本政府と保守系メディアの間に無理解と怒号が沸き起こった」と指摘。
「この慎みのなさは制裁まで伴っている」とし、「人質の家族に謝罪を要求」した上に、健康診断や帰国費用の負担を求めたと批判した。
 記事は、「(人質の)若者の純真さと無謀さが(結果として)、死刑制度や難民認定などで国際的に決してよくない日本のイメージを高めた」と評価。パウエル米国務長官が人質に対して、
「危険を冒す人がいなければ社会は進歩しない」と慰めの言葉を贈ったことを紹介した。(

931 :無党派さん:04/04/21 12:24 ID:0c63CZm9
>>930
日本の政府や世論よりも

外国の高官や新聞の論調のほうが正しいと信じて疑わない

人はこれを「事大主義」と呼ぶ

932 :無党派さん:04/04/21 12:42 ID:p5QpIO+F
>>930
フランスの1新聞ごときに批判されたくらいで生き恥ですかそうですか
すごくナイーブな人なんですね

933 :無党派さん:04/04/21 12:49 ID:0xFCFqKq
>>931・932
相変わらずの島国根性ですか?
物事を多面的・多角的に見ることができず、いつまでたっても
脳内引き篭もりなんですね。多分、産経新聞読者のように永遠に
脳内不自由なんでしょうな(w。

934 :無党派さん:04/04/21 13:02 ID:0c63CZm9
>>933
物事を多面的・多角的に見るということと
他者の意見を鵜呑みにするということはまったく別。

ただ単にこの記事のコピペを貼っておいて
なおかつ何の説明もなく小泉を批判する。

もし、多角的・多面的な視点でこの記事を貼ったというのならば
いかにこの記事の内容が的を射ているかを
君自身の言葉で説明しなければ意味がない。

935 :無党派さん:04/04/21 13:06 ID:0xFCFqKq
そんでもっておまいらの主張に理がないと、わからないふりをして言いがかりつける。
この記事の指摘が図星過ぎて、認めたくないバカの壁全開って、見苦しいね(w。
>>934

936 :無党派さん:04/04/21 13:24 ID:p5QpIO+F
>>935
この記事は内情を知らない、表面的な出来事しか知らない他国の新聞社の記事な訳で・・・
この事件に矛盾点や疑惑がなければ、世論もこのようになってる筈ですね。
何故そうならないのか、貴方はもうちょっと考えた方がよさそうですな。




937 :無党派さん:04/04/21 13:34 ID:HDuGWzV9
ルモンドって左だっけ?

まあ、フランスは右翼左翼関係なくイラク戦争反対だったからねぇ。
そういう論調になるんでしょ。世界を見渡せば、イラク戦争反対派の
方が多いから、国益貢献度は、高遠>>>>>>>>>>小泉だけどな。

938 :無党派さん:04/04/21 13:39 ID:PyFOSx/J
 政府は人質救出の策を講じる前に、警察や公安調査庁、内閣情報調査室を使って人質の思想・心情をチェック
していたのだ。(中略)
 警察関係者が説明する。
「事件が起こってすぐ、アメリカから連絡が入り、人質とその家族の身辺調査を行なうよう指示を受けました。イラクに
軍隊を派遣していない国の人間が武装グループに拘束された際、米国のイラク攻撃が原因だという反米キャンペーン
が沸き上がったのです。だから米は、誘拐事件は反米勢力の仕掛けだと見て過剰に反応するのです」(中略)
 権力は自分の正当性が証明できなくなると、相手の欠点をほじくり出し、メディアに宣伝させて“どっちが悪いか”という
二元論に持ち込む。イラクへの自衛隊派遣の正当性を主張できなくなった政府・与党が、被害者と家族の身元を調べ上げて、
彼らを葬り去ることで国民の目をそらそうとした。歴史は繰り返します。戦前のようなイヤな時代が、確実に始まりつつ
あります。


939 :無党派さん:04/04/21 13:41 ID:MiudUAe9
2004年04月21日





ニューストップ > 国際 > 中近東・ロシア > イラク日本人人質事件 > 記事全文
記事全文



費用請求を批判 仏紙「日本は若者誇れ」
 20日付フランス紙ルモンドは、イラク日本人人質事件で日本国内に「自己責任論」が台頭していることを東京発で紹介、政府や保守系メディアが人質の無責任さを責め、健康診断や帰国費用の負担を求めたことを批判した。

 「日本では人質に解放費用の支払い義務」と題した記事は「日本人は人道主義に駆り立てられた若者を誇るべきなのに、政府などは人質の無責任さをこき下ろすことにきゅうきゅうとしている」と指摘。

 人質が「イラクで仕事を続けたい」と発言したことをきっかけに「政府と保守系メディアに無理解と怒号が沸き起こった」とし、費用負担要求について「この慎みのなさは制裁まで伴っている」と非難した。

 また「(人質の)若者の純真さと無謀さが(結果として)、死刑制度や難民認定などで国際的に決してよくない日本のイメージを高めた」と評価。パウエル米国務長官が「危険を冒す人がいなければ社会は進歩しない」と人質に慰めの言葉を贈ったことも紹介した。

 さらに人質解放に重要な役割を果たしたイラク・イスラム聖職者協会の代表が、小泉純一郎首相から感謝の言葉がなかったことを嘆いていると伝えた。(パリ共同)

毎日新聞 2004年4月20日 21時31分


940 :無党派さん:04/04/21 13:41 ID:PyFOSx/J
>>936
では、おまいがイラクと官邸の内情を外国人記者クラブに詰めている記者連中より
よ〜く知ってるってことなんだね?つまり、おまいは政府の工作員というか犬か?
ならば、そういう詳しい状況を東スポ、産経以外の論拠を示して、理路整然と説明して
くれないか?

941 :無党派さん:04/04/21 14:54 ID:0c63CZm9
少なくともルモンドの記者が、
日本のこの世論を生んだ事件の不自然さや
人質家族と支援者の政治的な主張と態度、および背後関係
を熟知しているとは思えんがね。

ま、所詮は他人事なんでしょ。

942 :無党派さん:04/04/21 17:23 ID:N41Vl7pJ
>政府の薄っぺらい危機管理能力は、4月11日にアルジャジーラが「3人が解放された」と誤った速報を
流した際の対応ぶりから推察できる。
 その際、官邸は一様に色めき立ち、岡田秀一秘書官は、
「アルジャジーラの報道で期待しちゃうよね」
とニヤけ、飯島秘書官も、
「ロイターが解放を配信したから飛んできた」
と、笑みを浮かべた。安倍幹事長にしてからが、
「(テレビ速報で)『政府から与党幹部に解放知らせる』って字幕が出たでしょ。あの幹部ってボクのこと!
もう解放されないことはありえないよ。複数から情報があった」
 と、さも解決したといわんばかりだったが、人質は解放されなかった。


これ妄想だろ?

943 :無党派さん:04/04/21 18:20 ID:bwFxzfYX
政府の工作員って結構、そこら中に蔓延ってるだろう。
ウヨぶってるのも殆どが、こいつらとその回し者であると
見ている。北朝鮮顔負けだろう。

944 :無党派さん:04/04/21 18:26 ID:JvTpR33q
>>943
すごい妄想(笑

945 :無党派さん:04/04/21 18:37 ID:1cYWSBD7

>  【社会】今日の一句【政治】
>   自己責任 言われたくない あんたには



946 :無党派さん:04/04/21 18:45 ID:sUTfMuU3
>>941
いや知ってたとしてもお前ら小泉信者のやってる粘着やソース捏造、
およびそれを広めた 背 後 関 係 なんてものを把握した日にゃ
逆にきっと自らの記事に対する確信を深めるだろうよwwww。

947 :欧米では絶対に通用しない小泉首相の有権者目くらまし政治:04/04/22 08:53 ID:uU4o/ufq
★選挙公約をすぐ実行したスペインの首相と比べて…
公約なんか大したことないと言い放ち、
公約していないことを次々と強行しているこの国の首相と、
その独裁的デタラメ政治を60%以上の国民が支持しているという危機的な状況。
選挙民の意思が正しく反映され政治が誰の目にも透明で分かりやすい西欧先進各国と
自称先進国日本の密室政治との驚くべき落差。
そのままでいいのか選挙民の皆さん。
イラク戦争を開始した米ブッシュ、英ブレア、伊ベルルスコーニも
自国の世論調査で支持率がドンドン低下しているのに
日本では小泉の支持率は下がるどころか上がっている有様。
この国はどうかしている。(中略)
◆ 欧米では絶対に通用しない小泉首相の有権者目くらまし政治 ◆
小泉支持の国民も冷静になった方がいい。
小泉のやっていることは、およそ民主主義政治とは呼べないものだ。
シャカリキになって守っているのはブッシュとの約束ばかりで、
優先すべき選挙民との約束は次から次へとホゴにしてもへっちゃらなのである。
「国債発行30兆円枠」「一内閣一閣僚」「シャウプ税制以来の大改革」「年金抜本改革」も掛け声倒れで、
声高に叫んできた「ムダな高速道路は造らない」は、官僚に丸投げし、形だけの民営化で幕引きだ。
「選挙民との約束を守るのは民主主義国ではイロハのイです。
ところが小泉首相は、政治はこんなものという国民のあきらめムードを利用して、平然と公約を破ってしまう。
インチキでもウソでも、既成事実化して積み上げていけば何とかなると国民を甘く見ているのです。
これに拍車をかけるのがマスコミの弱腰。
首相に遠慮してか、問題の本質に切り込む冷静な報道をしようとしない。
その結果、公約を軽んじる非常識政治がまかり通っているのです」(政治評論家・山口朝雄氏)(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6935

948 :無党派さん:04/04/22 10:10 ID:U8biTFNp

自衛隊の活動「不満」51%…サマワの地元紙世論調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040422-00000401-yom-int

949 :無党派さん:04/04/22 12:42 ID:8PeB591w

ノー コイズミ!

950 :無党派さん:04/04/22 12:59 ID:mbDKnZYp
もうメッキが剥げて、ボンクラ宰相だった。

951 :無党派さん:04/04/22 13:09 ID:IGrab7MW
>>949
今井さんお疲れ様です

952 :無党派さん:04/04/22 18:51 ID:92HHrSgN
新スレ立てお願いします。

953 :無党派さん:04/04/22 20:30 ID:s5tINyGk
さあ、醜屍さんが>>1のように読めない前スレログを残すか?
これで残したら、人間としての体をなしてないほどのアホだよね。

954 :無党派さん:04/04/22 22:35 ID:vX57vHce
犬が今日もお盛んです。

955 :無党派さん:04/04/23 00:55 ID:+Rj9eDiV
またまたラムちゃんたちに褒められて嬉しいでちゅねえ、本当に日本の首相か?w

新しいタイプの日本の首相だ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040422-00001031-mai-pol

956 :無党派さん:04/04/23 13:38 ID:0WqWSTP9
>>954
あ、醜屍支持者さんお疲れ様です

957 :無党派さん:04/04/23 15:25 ID:5OlyxKvo
小泉さん、以下の3閣僚が責任を取って自ら辞任しなければ、
当然罷免するんでしょうな。
そして、自らの保険料未納付疑惑についても「納付証明書」を提出するなどして
疑惑をはらさないの?↓
■<国民年金>中川経産相ら3閣僚が保険料を未納
中川昭一経済産業相、麻生太郎総務相、石破茂防衛庁長官の3閣僚は23日午前の閣議後会見で、
国民年金の保険料を納めていなかったことを明らかにした。
国民に保険料支払いを求める政府の閣僚から未納者が発覚し、
保険料率の引き上げを盛り込んだ年金改革関連法案に反対する野党側は
「21年間払っていない中川氏は悪質。政府は法案を出す資格はない。
(未納の)閣僚を辞めさせるか、法案を出し直すかだ」(野田佳彦・民主党国対委員長)と批判。
同日午前の衆院厚生労働委員会は、
民主党が中川氏らの出席と答弁を求めたため、たびたび中断した。(中略)
福田康夫官房長官は小泉純一郎首相と自身について
「60歳当時は納付している」と述べたが、
60歳以前に関しては「答えは差し控える」と回答を拒んだ。
茂木敏充沖縄・北方担当相も
「少なくとも(93年7月に)国会議員になってからは支払っている」と述べ、
以前に未加入の期間があったかどうかは
「コメントはここまでにさせてください」と答えなかった。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040423-00001047-mai-pol

958 :無党派さん:04/04/23 17:40 ID:LBtkvT8f
欧米が日本政府の「自己責任論」批判

イラクの日本人人質被害者に対し、日本では「自己責任」論が台頭した。
これに対して、欧米各国では日本政府の対応をいぶかる声が高まっている。

イラクで人質1人が殺害された事件当事国イタリアのANSA通信は、
日本の人質被害者をめぐる状況を「批判と冷淡さ」と題して報道 。

フランスのルモンド紙は、閣僚が人質被害者らの言動に不快感をあらわにし、
救出費用の一部負担まで求めたことについて強く批判。

パウエル米国務長官も「危険を冒したおまえが悪いということにはならない。
彼らを無事に救出する義務がわれわれにはある」と述べ、明確に「自己責任」論を否定した。

959 :無党派さん:04/04/23 19:24 ID:LBtkvT8f
小泉首相に「年金未納疑惑」
「納付証明書」を提出できるか

本誌は、小泉首相に重大な疑惑を発見した。国民皆保険制度のもとにありながら、
小泉氏には、年金加入歴に2つの空白期間がある。

すなわち、年金保険料を払っていなかったのである。第1の空白期間は、国会議員になる前の二十歳代だが、

第2の空白期間は国会議員になって以後のことで、1980年から6年間、年金保険料を支払っていなかった
http://www.weeklypost.com/jp/040430jp/brief/opin.html


960 :無党派さん:04/04/24 05:46 ID:NNy+O1f4
★社説:小泉内閣3閣僚の年金未納(毎日新聞)
お粗末極まりない。
中川昭一経済産業相、麻生太郎総務相、石破茂防衛庁長官の3閣僚が
国民年金の保険料を納めていなかったというのだから、あきれてものが言えない。
今、国民の最大の関心事である年金改革関連法案の審議が大詰めを迎え、
4割近くにもなっている国民年金の未納率対策が真剣に議論されているさなかである。
こんなことでは、若者たちの年金離れを国会で議論する資格はない。
ポスターやCMで国民年金の納付を訴えた女優の江角マキコさんが、
保険料を払っていなかったために強い批判を浴びたが、閣僚が未払いとなると話の次元が違う。
影響の大きさを考えれば、相当に深刻な問題だ。
3閣僚が陳謝しただけで終わる問題ではない。(中略)
保険料の未納者には社会保険庁から1年に6回、催告状が送付されている。
「忘れていた」という言い訳は通用しない。
小泉純一郎首相は「まあ今後出直せばいいでしょう。
みんなうっかりして家族に任せていたんじゃないですか」と、3閣僚をかばった。
あまりにも軽く、責任感のない釈明である。(中略)
あきれて、怒っている国民の感覚と首相の弁明との間に大きなズレがあると言わざるを得ない。
厚生労働省は22日、年金財政の2100年度までのバランスシートを公表、
すでに約束した給付額に対し厚生年金で430兆円、国民年金で50兆円の財源不足が生じると試算した。
不足分は保険料などでまかなうが、保険料を払っていない閣僚がいては、
だれも政府の言うことを聞いてはくれまい。(後略)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040424k0000m070151000c.html

961 :無党派さん:04/04/24 06:44 ID:r9Nhqq5l
国民に強権を発動しながら現職の閣僚が未加入・未納では、国民に重い負担を強いる法案を
出す資格があるのかとさえ言いたくなる。

福田康夫官房長官は「私も首相も保険料を納付していた」という。

「途中、抜けていたとの報道もあるが」との質問に対して「個人の情報なのでこれ以上の答えは差し控える」と遮ったが、
お門違いも甚だしい。政治家が義務である保険料をきちんと納付しているかどうかは個人情報ではない。国民に公にすべき情報である。質問に明確に答えてもらいたい。

小泉純一郎首相は「みんな家族に任せていたからね」と人ごとのように答えたが、事態を軽く考えすぎているのではないか。

962 :無党派さん:04/04/24 19:00 ID:lTBuOULe


  ノーコイズミ!
                逝って、逝ってーっ!
   ノーコイズミ!
                   逝って、逝ってーっ!


                           「花と蛇」 より

963 :無党派さん:04/04/24 21:14 ID:aQS4ndkC
小泉は東条英機以下の無為無能無策のお山の大将気取り。

964 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/24 21:23 ID:DDGRxwcx
>>959

86年以前は国民年金加入は任意だったと思うが・・・・・・。
ポストも酷いなァ

965 :無党派さん:04/04/24 21:39 ID:HVTGv/I5
「不可解」な日本? 人質への非難に驚く米社会
 
【ロサンゼルス24日共同】イラク日本人人質事件で、解放された人質が日本国内で冷淡に扱われたり、非難の声を
浴びていることに、米国で驚きが広がっている。善意を尊び、職務の使命感を重視する米国人の目には、日本での
現象は「お上」(政府)が個人の信条を 虐げていると見え、不可解、奇異に映っているようだ。
 
米主要紙には22日から23日にかけ「OKAMI(お上)」や「JIKOSEKININ(自己責任)」という日本語が並んだ。
ロサンゼルス・タイムズは「敵意の渦中への帰還」という見出しで人質への対応問題を特集。
 
小泉純一郎首相が政府の退避勧告を無視しイラク入りした人質を、自己責任論を振りかざし非難したと伝えた。
同紙は、対照的な例として、カナダの人道援助活動家の人質が地元モントリオールで温かい歓迎を受けた例を紹介、日本の例は「西側諸国とはまったく違った現象だ」と評した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004042401003105


966 :無党派さん:04/04/24 22:09 ID:ETj9+LpB
小泉内閣は、年金泥棒!
詐欺師ばっかり。

967 :「公約違反大したことない!」と言い放った“詐欺師”小泉:04/04/24 22:36 ID:ETj9+LpB
★選挙公約をすぐ実行したスペインの首相と比べて…
公約なんか大したことないと言い放ち、
公約していないことを次々と強行しているこの国の首相と、
その独裁的デタラメ政治を60%以上の国民が支持しているという危機的な状況。
選挙民の意思が正しく反映され政治が誰の目にも透明で分かりやすい西欧先進各国と
自称先進国日本の密室政治との驚くべき落差。
そのままでいいのか選挙民の皆さん。
イラク戦争を開始した米ブッシュ、英ブレア、伊ベルルスコーニも
自国の世論調査で支持率がドンドン低下しているのに
日本では小泉の支持率は下がるどころか上がっている有様。
この国はどうかしている。(中略)
◆ 欧米では絶対に通用しない小泉首相の有権者目くらまし政治 ◆
小泉支持の国民も冷静になった方がいい。
小泉のやっていることは、およそ民主主義政治とは呼べないものだ。
シャカリキになって守っているのはブッシュとの約束ばかりで、
優先すべき選挙民との約束は次から次へとホゴにしてもへっちゃらなのである。
「国債発行30兆円枠」「一内閣一閣僚」「シャウプ税制以来の大改革」「年金抜本改革」も掛け声倒れで、
声高に叫んできた「ムダな高速道路は造らない」は、官僚に丸投げし、形だけの民営化で幕引きだ。
「選挙民との約束を守るのは民主主義国ではイロハのイです。
ところが小泉首相は、政治はこんなものという国民のあきらめムードを利用して、平然と公約を破ってしまう。
インチキでもウソでも、既成事実化して積み上げていけば何とかなると国民を甘く見ているのです。
これに拍車をかけるのがマスコミの弱腰。
首相に遠慮してか、問題の本質に切り込む冷静な報道をしようとしない。
その結果、公約を軽んじる非常識政治がまかり通っているのです」(政治評論家・山口朝雄氏)(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6935

968 :無党派さん:04/04/24 22:42 ID:HVTGv/I5
「未納3兄弟」と菅代表が批判 3閣僚の国民年金未加入

「自分は掛け金を払わないで、国民の掛け金を引き上げるなんてふざけている。こういうのを『未納3兄弟』と言う」

民主党の菅代表は24日、広島県呉市で街頭演説し、小泉内閣の中川経産相、麻生総務相、石破防衛庁長官の3閣僚に
国民年金の未納・未加入期間があった問題について、こう厳しく批判した。

演説で菅氏は、福田官房長官が自らの60歳までの納付履歴について「個人情報」を理由に公表を拒んだことも取り上げ、
「福田氏は『プライバシーだから答えられない』と言っているが、年金の掛け金を上げる法案を出している重要閣僚の一人であり、公的年金を払っているかは答える責任がある」と指摘した。「未納3兄弟は、もしかしたら、4兄弟、5兄弟、6兄弟かもしれない」とも述べた。
(04/24 21:43) http://www.asahi.com/politics/update/0424/008.html




969 :無党派さん:04/04/25 00:05 ID:QVhZZlIb
★<民主幹事長>小泉政権3年で「小泉首相は天才詐欺師」と酷評
民主党の岡田克也幹事長は23日、
26日に就任3年を迎える小泉純一郎首相について
「自民党の中に適当な人(後継者)がいないということで
一定の支持率を維持している不思議な内閣だ」と述べた。
岡田氏は「首相は天才詐欺師。
医療制度、高速道路、三位一体、年金も全然言ってることとやってることが違う」と酷評した。
(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040424-00002141-mai-pol


970 :小泉首相にも年金保険料未納疑惑発覚!:04/04/25 00:30 ID:QVhZZlIb
◆小泉首相に「年金未納疑惑」
◆「納付証明書」を提出できるか
 小泉首相は首相退陣後、引退すると、毎月55万円以上の年金を受給することができる。
しかし、小泉内閣による年金改革は、
サラリーマンに保険料の引き上げと受給額の大幅な引き下げという、
二重の犠牲を強いることになる。
 本誌は、小泉首相に重大な疑惑を発見した。
国民皆保険制度のもとにありながら、
小泉氏には、年金加入歴に2つの空白期間がある。
すなわち、年金保険料を払っていなかったのである。
第1の空白期間は、国会議員になる前の二十歳代だが、
第2の空白期間は国会議員になって以後のことで、
1980年から6年間、年金保険料を支払っていなかった。
同じ小泉内閣の官僚でも、同様に保険料を支払っていないと疑われる何人かがおり、
彼らは本誌の問い合わせに一様に取材拒否をした。(後略)
http://www.weeklypost.com/jp/040430jp/brief/opin_1.html

971 :無党派さん:04/04/25 00:35 ID:CwjaW2x5
池田大作グループ(公明党)が「平和」を唱えながら後押しをして成立させた主な戦争傾斜関連法(FORUM21)
http://www.forum21.jp/contents/special.html




972 :無党派さん:04/04/25 06:32 ID:hvgBJdSh
週刊ポスト4/23号
    「官僚18人緊急調査『国民年金を払っていますか?』」

小泉純一郎(62)内閣総理大臣  ☆無回答☆
麻生 太郎(63)総務  大臣  ☆公務多忙のため回答できない☆
野沢 太三(70)法務  大臣  ☆公務多忙のため回答できない☆
川口 順子(63)外務  大臣  ☆通産省を辞めるまでは共済年金、サントリー入社以後は厚生年金に加入。
                    サントリー退社から環境大臣になるまでの59歳から60歳までの約半年間は
                    国民年金の保険料を納付☆
谷垣 禎一(59)財務  大臣  ☆納付している☆
河村 建夫(61)文部科学大臣  ☆公務多忙のため回答できない☆
坂口  力(70)厚生労働大臣  ☆60歳になるまできちんと納付していた☆
亀井 善之(67)農林水産大臣  ☆公務のため回答できない☆
中川 昭一(50)経済産業大臣  ☆公務のため回答できない☆
石原 伸晃(46)国土交通大臣  ☆政策的な事案に絡む事案については回答できない☆
小池百合子(51)環境  大臣  ☆公務多忙で回答できない☆
福田 赳夫(67)内閣官房長官  ☆個別の取材には対応していない☆
小野 清子(68)国家公安委員長 ☆公務のため回答できない☆
石破  茂(47)防衛庁 長官  ☆口座振替で納付している☆ 
茂木 俊充(48)特命担当大臣  ☆公務多忙のため回答できない☆
竹中 平蔵(53)特命担当大臣  ☆公務多忙のため回答できない☆
金子 一義(61)特命担当大臣  ☆(納付期限の)60歳まできちんと納付していた☆
井上 喜一(71)特命担当大臣  ☆公務多忙のため回答できない☆


973 :無党派さん:04/04/25 14:33 ID:+mDJKlcm
茂木が怪しいな。

974 :無党派さん:04/04/25 19:37 ID:7t8x+dt/

 つか、モマエら!なに、NGO拉致ビックリ とか 年金不払いShowとか、
                          目くらましに釣られてんだょ!

 問題は、構造改革と称して、

   福祉や年金のため、国民の財産、戦後50年の蓄えのが

    小泉によって、バブルの穴埋めと、目くらまし戦争に

          使い尽くされて、しまいました(・∀・)とさ、って事だろ。

 あと、GW公共交通機関への目くらましテロに気をつけるように。


975 :無党派さん:04/04/27 10:58 ID:kXw8gSab
┐(´ー`)┌

976 :無党派さん:04/04/27 11:00 ID:kXw8gSab
■自民全勝という補欠選挙結果が意味するもの
低投票率のなかで創価学会票が猛威を振るうこの国に、
まともな民主主義などあるはずなし。
最早これまでという国民生活のご臨終。
選挙民が自ら選んだ自己責任のお返しで、
あと最低3年この小泉デタラメ自公政権が継続し、
結末は勝ち組負け組という国民の二極化の中で、
圧倒的多数の庶民は負け組として呻吟することになるだろう。(中略)
「ヒドイものです。こんな結果になったのは一にも二にも無残な投票率です。
広島55.52%、鹿児島54.92%、埼玉に至っては35.22%で、
いずれも過去最低。
おかげで創価学会票が猛威を振るい、自民党候補者を押し上げたんです。
とくに埼玉にはガックリする。
有権者の政治意識が低すぎますよ」(政治評論家・山口朝雄氏)
埼玉8区の柴山昌彦の得票数はたった5万2000票だった。
このうち学会票は2万6000〜2万8000票とみられている。
ほとんどが学会票で、当落が決まったのである。
「有権者が投票に行かないから、こういうことになる。
これではマトモな民主主義とは言えません。…」(ジャーナリスト・横田一氏)(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6953
参院選でこの「ペテン首相」を退陣させないと、えらいことになるなあ・・・

977 :無党派さん:04/04/27 11:01 ID:kXw8gSab
★身内に甘い 小泉内閣3閣僚年金未納対応に疑問の声
イラクで人質になった3人の家族には高額の航空運賃を請求した一方で、
国民年金保険料を納めていなかった小泉内閣の3閣僚を処分しなかった小泉純一郎首相ら、
政府の対応に疑問の声が上がっている。
人質に対して「自己責任」を強調していたことを考えれば、
身内の閣僚にはあまりにも甘すぎるというもの。(中略)
一貫して人質に対して批判的な発言をしてきた福田康夫官房長官。
26日午後の記者会見でも、自己責任論に関してひとくさり。
「極端に言えば(イラクという)危険な所に行った場合、
命がなくなったって自分の責任ですよ、ということだ。
そのぐらいの覚悟を持って行っているんですかね、ということではないか」。
またしても人質だった日本人を突き放すような言葉が並んだ。
しかし、中川昭一経済産業相、麻生太郎総務相、石破茂防衛庁長官の3閣僚の国民年金保険料未払い問題に対しては
「そういう事実が起きちゃったんだから、しようがないでしょ」(23日の記者会見)と質問した記者に逆ギレ。
人質となった一般国民の自己責任については、海外から批判されるほどの厳しい考え方を再三示しているにもかかわらず、
身内の不祥事については大甘の対応に終始した。(中略)
与野党間でも26日、年金制度改革関連法案の採決日程をめぐり、
衆院厚生労働委員会の理事らが協議して激しく対立。
与党側は28日の採決を提案したが、
野党側は未納問題の解明のため、全閣僚の年金加入記録の開示が先だと主張。
平行線をたどった。
与党は公表を渋っているが、3閣僚に続く新たな未納問題が発覚して逆風が強まる可能性を恐れているためだとの指摘もある。(中略)
社会評論家の室伏哲郎氏は「国民年金保険料を払い忘れたような閣僚がいる政府に、
人質だった日本人に対し費用を払えと請求する資格はない。
国民が小泉政権を甘やかし、与党にも危機感がないから、
問題閣僚に甘すぎる対応しかできないのではないか」と政府の対応を批判した。(後略)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2004/04/27/01.html

978 :無党派さん:04/04/27 11:04 ID:kXw8gSab
■小泉首相 「年金保険料未納」3閣僚の責任は問わず/問題のすり替えに走る
小泉純一郎首相は23日昼、記者団に「今後直せばいいでしょう。
みんなうっかりしてたんでしょう」などと涼しい顔。
中川経産相ら3人の責任は問わない考えを示した。
また、夜には「閣僚も気付かず払わないことがあるのだから、
どういう改善策があるか考えなければ」とし、
年金保険料納付制度の見直しが必要との認識を表明。
問題の“すり替え”に走った。
一方、福田康夫官房長官は、記者会見で
「そういう(忘れた)事実が起きちゃったんだから、しょうがないでしょう」
「じゃあ罰則でも科しますか、今から」などとこちらも開き直り。
自身の年金加入状況について「60歳当時は納付していた」と説明するだけで、
未加入の時期があったかどうかについては「個人情報に関すること」と回答を拒否した。(後略)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2004/04/24/01.html

979 :無党派さん:04/04/27 11:05 ID:kXw8gSab
★社説:小泉内閣3閣僚の年金未納(毎日新聞)
お粗末極まりない。
中川昭一経済産業相、麻生太郎総務相、石破茂防衛庁長官の3閣僚が
国民年金の保険料を納めていなかったというのだから、あきれてものが言えない。
今、国民の最大の関心事である年金改革関連法案の審議が大詰めを迎え、
4割近くにもなっている国民年金の未納率対策が真剣に議論されているさなかである。
こんなことでは、若者たちの年金離れを国会で議論する資格はない。
ポスターやCMで国民年金の納付を訴えた女優の江角マキコさんが、
保険料を払っていなかったために強い批判を浴びたが、閣僚が未払いとなると話の次元が違う。
影響の大きさを考えれば、相当に深刻な問題だ。
3閣僚が陳謝しただけで終わる問題ではない。(中略)
保険料の未納者には社会保険庁から1年に6回、催告状が送付されている。
「忘れていた」という言い訳は通用しない。
小泉純一郎首相は「まあ今後出直せばいいでしょう。
みんなうっかりして家族に任せていたんじゃないですか」と、3閣僚をかばった。
あまりにも軽く、責任感のない釈明である。(中略)
あきれて、怒っている国民の感覚と首相の弁明との間に大きなズレがあると言わざるを得ない。
厚生労働省は22日、年金財政の2100年度までのバランスシートを公表、
すでに約束した給付額に対し厚生年金で430兆円、国民年金で50兆円の財源不足が生じると試算した。
不足分は保険料などでまかなうが、保険料を払っていない閣僚がいては、
だれも政府の言うことを聞いてはくれまい。(後略)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040424k0000m070151000c.html

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)