5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【あなたが】農業における株式会社【考える】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 20:07
そろそろ農業においての株式会社という形態について考えようよー

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 20:12
なんとなく2get

3 :bloom:03/05/04 20:31
http://homepage.mac.com/ayaya16/

4 :ゴミ虫投資家 ◆uhdacqdci6 :03/05/04 21:28
北海道で小麦生産会社を作って、大規模営農。
どのみち政府補助が無いと国内農業はやっていけないのだから、
補助金たっぷり注ぎ込んで輸入小麦の全面排除をしよう。
自給率upの即戦力!

日本人、米より小麦をたくさん食べるようになったなら
農政も少しは流れを読んで行動すべし。



暴論?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:02
麦飯なら食べるよ、低インシュリンダイエットになるからね。
小麦は太るぞ!!!!!!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 23:14
>>4
それより「小麦でパンをつくる」ことを規制する方のがいいんじゃない?

米で旨いパンもできるようになったらしいし。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 03:47
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 22:28
>>6
パンを規制するのはいくらなんでも理不尽だろ。
ハンバーガー食えなくなる。


9 :動画直リン:03/05/05 22:31
http://homepage.mac.com/hitomi18/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 22:51
「国産小麦○%使用」の表示を企業に進言するとか。
(表示義務がなくとも自主的に表記するのはOKだよね?)
コンビニ商品なんかがイメージ戦略として使えるし、国産小麦の消費も
増えて、一挙両得!なんつったりして。

ま、会社化してるなら小さなパン工場でも作って一部、自分で売っちまう
ってのも手だな。

11 :耕作員:03/05/05 23:16
国産の小麦自給率は10%をきっている。
内外価格差が大きいので生産調整が始まった。
国産小麦のほとんどがパンにむかない麺用。
パンに使用可能な春小麦は農業適性が秋小麦より劣る。

ということでパン工場より「うどん屋」ということで。

12 :_:03/05/05 23:40
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 20:52
>>11

でも、本当にうまいうどんを作れたら、今うどんブームだから大成功したりして。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 22:38
個人経営などの小規模経営ではアメリカに対抗できない。
その結果保護の必要性が高まり政府の負担、ひいては国民の負担が増す。
過保護の農家では技術レベルも向上しないし価格も高い。
株式会社化して大資本の元でもっと世界最先端技術を使った
効率的かつ大量生産で価格、生産性と品質自体でアメリカに勝てる自力を
つける方が国民の利益にかなう。
大企業の参入で生産性の低い個人農家を駆逐しなければならない。
前時代的な百姓、農家などは根絶しなければならない。
自由競争によって勝ち残り、先端化学や工学に精通した技術者たちにより
先導され、オートメーション化の進んだハイテク巨大企業だけが農業を
営むべきだ。
旧態依然とした農家・百姓などを前提にする保護主義は撤廃すべき。
さらには農作物の自由化を主張するアメリカに対してむしろ日本企業の
農作物を大量に輸出できるまで国際競争力もつけなければならない。
まずは保護された農業を変えていかなければならない。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:27
>>14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1051709574/l50
こっちにいきな。

ついでに言っとくと、「保護」されているという根拠は?
どうして今まで株式会社が農業に参入してないのか知らないの?

16 :耕作員:03/05/07 23:39
>>14
わかってないよ。

私は株式会社の参入には賛成だが、それによって
競争力が上がるとか、価格が下がるとは思っていない。
近頃はバイテクなんて言葉もトンと聞かないだろ。
先端化学や工学に精通した技術者たちにより
先導された、オートメーション化の進んだハイテク巨大企業でも
収量を5割増しにすることさえできない。
株式会社だろうと、自給200円の労働者は集められない。
天候も自由にできるわけも無い。
有利性があるとすれば資材の仕入れと流通販売くらいだと思うよ。

アメリカにおいても数の上では家族経営の農場が大半なのだよ。
巨大企業農場は数の上では数%、それが60%以上の売り上げを上げている。
一握りの大金持ちとその他大勢の貧乏人というアメリカの特性が
農業の世界にもそのまま現れている。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:40
先端化学や工学に精通した技術者たちにより先導され、オートメーション化の進んだハイテク巨大企業だけが
農業を営んだら、クロレラとか野菜ジュースとかシガレットしかつくらん。
旧態依然とした農家・百姓などを前提に、産官学がコツコツと教育していかないと足元を大鋸までちょん切られるよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:46
百姓の息子を産官学がコツコツと教育して、クビチョンパ
残ったものは、東京のマンションローンと田舎の農地。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 13:37
>>14
生き残っている農家の技術レベルは高いよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 15:41
お役に立てれば。
http://online-webcashing.com/ 
http://online-webcashing.com/i/


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 17:11
株式会社なんてすでに参入してますよ。ただ小さい農家をメンバーとして登録させたり手数料を取ったり半ば信者と化した農家は年貢を納めるように売り上げをピンハネされ食い物にされているのが現状ですが。

22 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/05/08 19:41
>>14
アメリカと比べるなら、日本は人件費と資材費が高すぎるんですけどね。

とはいえ、将来的には「会社組織営農」もかなりの部分を担うかもしれません。
土地の農地外転用を原則禁止にしておいた方がいいと思いますが。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 11:57
農外資本の参入目的は、農地外転用でしょ。だから揉めているのでは?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 23:10
国産小麦ねえ。
品質はオーストラリア産に遜色ないんだけど
色が悪くてイケナイらしいね。

いまいち白くないと。なんか、くすんでるからダメらしい。
味、粘弾性、製粉性は問題ないのに。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 01:15
ここでふと思う。
何で小麦が白くなければいけないのだろう?

26 :動画直リン:03/05/10 02:30
http://homepage.mac.com/hitomi18/

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 08:37
>>25 白い方が売れるからだよ
黄ばんだパンと白いパン味も値段も同じならどっち買いますか

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 08:58
国産小麦は
パン<<<うどん じゃなかったっけ?
で、真っ白なうどんの方が、くすんだうどんより好まれる。

で、オーストラリア産のブレンド銘柄
Australia Standard White(ASW)
と、単独品種で競争を強いられている。

大ロットで日本向け輸出用に規格を設けて
それに合うようにブレンドしている物と同等の品質を
単一の品種で達成することを要求される。

無理ぽ


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 09:02
ついでに、米と違ってパンやうどんを買う時に小麦の産地年産品種なんて気にしないしね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 16:40
儲からない、低効率の日本での農業に大企業が果たして進出するでしょうか?遥かにコストが低い大陸型農業の輸出国から輸入販売した方が利に適ってます。日本独自の付加価値で対抗するしか策はないでしょう。 依って私は株式会社の農地取得は解禁する必要はないと考えます。

31 :後継者:03/05/11 16:56
農外資本参入が時代の流れだとしても、転売や目的外利用は、厳しく取り締まって欲しいです。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 17:57
>>30
儲からない、低効率の日本での農業に大企業が進出する事が理にかなっていないなら解禁しても問題ないやんか。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:45
>>32
>>22 >>23

34 :__:03/05/11 21:50
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/zenkaku/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 22:00
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 22:02
>>27
黄ばんだ、といわれると考えちゃうけど(w
ただ、パンだと、確実に白を選ぶかは微妙だと思ったもので。
胚芽入りとかを連想して逆にウケる層もいると思うんだけどね。

37 :異土の堅い:03/05/11 22:04
結局土地の買い占め農産物の輸入、しいては農産物の独占企業がでてくる気がする

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 20:54
http://www.jacom.or.jp/uchu00/kora109s03051201.htm

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 14:41
ご融資の際の審査基準を大幅に緩和いたしました。
どのような状況の方でも希望額をご融資出来るよう
当社では努力いたします。

ぜひネットからお申し込みください
http://online-webcashing.com/
http://online-webcashing.com/i/


40 :山崎渉:03/05/21 23:17
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

41 :山崎渉:03/05/28 14:26
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

42 :山崎 渉:03/07/12 12:25

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

43 :山崎 渉:03/07/15 13:01

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

44 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:10
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

45 :山崎 渉:03/08/15 18:22
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 22:57
輸入は原則反対、営業方針もそのまま、では困るだろうなあ。
大規模資本が効率経営する日も近い?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 00:45
大規模資本がそんな儲からない事やるわけが無い。
というかやろうと思えば法の裏をかいて既に続々参入してるさ。

ただ一つだけ考えられるのは
苗のパテント取得
貧乏農家を集め生産資格を与える
指定した資材を系列会社から高く買わせる。
出来上がった農産物を難癖つけて安く買い叩く
希少性を活用し高く高く売り抜ける

設備投資とリスクは農家に背負わせ
うまい汁はバンバン吸い取る。

これは○果方式と呼ぶ。
そういう事には参入するだろうさ。

今でもこの調子だから、別に農業生産に参入する意味は無い訳だ。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 11:51
もうすでに農協が似たような事やってるよな。
農協は巨大搾取集団だからな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 15:10
もしも農協が株式会社だったら・・

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 17:45
無能な組合長を有能な経営者に挿げ替え金融の全面見直し事業、設備の
切り売り、無能職員のレイオフ・・・組織としての収益性向上に邁進するんだろうよ。
当然組合員から搾り取る事も徹底か。


51 :ty270410:04/02/09 22:19
農業に国際競争力を付けるのが先決!
どうやったら日本のおいしい米を輸出できるのか?
技術面(コストを含む)と経営面の両方から検討してみよう!
いっぺんには無理だろうから,時系列にプログラムを組んで,
米を自由化しよう!
そのために必要なら株式会社も利用しよう!
本末転倒にならないように!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:24
よし、そしてさらにアメリカに米を1対1の量を輸出させよう。そうすりゃ
こちらでも米が過剰にならないし、あっちの日本食レストランでの飯も旨く
なる

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 06:10
【CD】「低価格CDで国内の音楽産業が壊滅、消費者に利益還元できない」「逆輸入防止法制化ならCD値下げに努力」レコード協会 JASRACなど
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1075886258/

農家の主張に似ている気がするJASRAC

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 14:18
会社形式は反対!
サービス残業とかでこき使われるのは目に見えている。
それよりは農地の貸し借りを認めて大規模経営を可能にするほうがいい。
ただ、農地法を廃止する以上は農地略奪の過ちを認めて以前の地主に保障する必要があるだろうが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:32
>>54
戦後農家スレ逝ってみろや。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:13
>サービス残業とかでこき使われるのは目に見えている。

視野せま!(藁

>それよりは農地の貸し借りを認めて大規模経営を可能にするほうがいい。

農地法スレで全否定されて逃げてきたパターン?

>ただ、農地法を廃止する以上は農地略奪の過ちを認めて以前の地主に保障する必要があるだろうが。

>>55 に5000点



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:17
>>56
農地法スレ?
そんなの知らん。
農地略奪を正当化する左翼スレがあるのか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:19
>>56
視野が狭いのはあんたでしょ。
労働者の権利という重大な問題に思いが至らないんだから。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:25
>>55
もしかして元小作が暴れているのか?
元小作の農家は横暴だからなあ・・・
しかも農業辞めて土地を転売して自分が不労所得得てるケースも多いし(藁

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:27
経営を考える時に労働者の視点でもの考えてどうするアフォどもが。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:30
>>60
労働者の権利を無視する経営者は恨まれるぞ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:40
労働争議は他でやれ。(藁
タイトル読め。単純労働者の視点などこの場に不必要。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:54
農業における株式会社を考えるということだけだろ、タイトルが限定しているのは。
どういう視点から考えるべきかは書いてないじゃん

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:17
単純労働者の視点が農業の今後を考える上でどういう部分に繋がる訳?
農業への株式会社の参入の是非についてお前らが語るようなものを何か
持っているわけ?サービス残業?何の話だ?あ?
ぶら下がって口あけてより沢山エサ食う事しか頭に無いお前らが
何か語る資格あるのか?あ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 04:47
口汚い奴だな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 09:53
>>64
中小企業経営者の方ですか?
資本家が嫌われるわけがわかったよ(藁

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:45
>>65 つまらない負け犬の遠吠えですか。お疲れ様でした。(藁
>>66 お前も単純労働者か?
   週末に遊ぶ予定でも一生懸命考えてろや。(藁

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:50
あほ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:05
ま、以後放置ということで。みなさん。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:42
放置するより手が無いと。(藁
出来ない連中ご苦労さん。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:50
ここでも自称旧帝大の元士族君がお世話になっているのかな?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:54
たしかに同じ臭いがする。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:59
農業においての株式会社という形態について考えれ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:10
>71 >72
反農厨はみんな似通っているのだよ。

75 :もしもの為の名無しさん:04/02/13 07:07
大阪・役人ぼけ

あんたみたいな木っ端役人に 日本の農業を出鱈目にされるのは心外です。

厚生労働省における 年金みたいな無様な事態に陥れるのは やめて下さい。

2ちゃんなんかでくだ巻く暇あったら さっさとあぼーんしろ!

76 :スレソクニレスソク:04/02/14 01:46
まあ 井上ひさしみたいな 農業のこと全然知らんくせして 自給率がどうのこうの

日本の伝統がどうのこうのと 偉そうなことを言うDQN物書きがいるから

農業に関する諸改革は全く進まないのだが。

ちなみに 日本の伝統がどうのこうのと息巻く井上ひさし自身はカトリックで

アンチ神道だから、農村の重要行事である村祭の運営参加は 一切行わない。

「日本を戦争に巻き込んだ偶像など 拝む気になりませーん」って。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 20:45
>>76
井上ひさしが農政に深く関わっているのかw
初耳だな。


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)