5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★農業は環境を破壊する★★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 20:40
だろ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 20:48
農業以外もね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 21:09
異常に増え過ぎた人間の存在自体が、環境破壊なんです。
環境に負荷をかけたくなかったら、猿みたいな生活するしかないな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 21:24
環境デフォルト値を「環境」と見なせば何でも環境破壊

5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/12/17 21:29
人は自然環境に手を入れて、自らの環境を改装することのできる動物です。
巣=住居以外にまで手を入れる動物は他にはビーバーくらいなのでしょうか?
でも、ビーバーのダムも巣を堀で守るものですが。

アグリカルチャーはその初原的な営みです。
野生動物を捉えてきて囲い繁殖させる。
野生植物の苗やタネを住居の周りに茂らせて、採取を容易にする。
それはその自然環境に適応する範囲で環境を改変するものだったのです。

もし現在の農業に環境破壊要素があるとしたら、
それは生産の過剰。投下資材の過剰。地域風土を越えた過剰が原因でしょう。

本質と過剰=現状を一緒くちゃにすると、スレタイトルの様になってしまいます。

正しくは、「農業もやりようによっては、環境破壊する」ではないの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 21:49
確実に1はそこまで考えてスレ立てたんじゃないと思われ。

7 :1 ◆.CzKQna1OU :02/12/17 21:52
まぁ、土地改良とか農薬とか農道とか
そこまでして農業をやる必然性が理解できん

耕作面積は減る一方なのに、土地改良は相変わらずやってるし

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:00
いや。 だから土建屋の為だって!!

農家が土地改良断ると農協通じて、圧力がかかるんだよ。
実際公共事業の単価は農家が自分で業者に頼む単価の3倍
7割補助でも全然うまみなし。みんな土建屋のもうけになるだけ。
土地はまだいいが、屎尿処理施設なんかもろ固定資産税高くなるからね。



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:03
>>7
農薬を使ったほうが環境にやさしいんです。ここを参照してください。

●有機農業は自然を破壊する。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/I1D.html

それと、農業をやらないと飢え死ぬことくらいわかるよね?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:06
農業国は世界中にある。買えばいいんだよ。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:07
>それと、農業をやらないと飢え死ぬことくらいわかるよね?

何をいまさら

12 :9:02/12/17 22:10
>>10
それでも、農業が必要なことには変わりありません。
>>11
どういう意味ですか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:11
おいおい海外から買えば環境は守れるのかよ(w
農業が環境破壊の元ならどこでやろうと関係ないだろ(w
しかも、それを輸送するのにエネルギーを使うんだぞ(w

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:14
>>10
売ってくれなかったらどーする?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:16
世の中金だよ>>14

16 :大阪・役人:02/12/17 22:17
少なくとも、日本の「自然環境」は、
人が管理をし続けることを前提として構築されてきました。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:28
>>15
平和な状態ならだろ?世界中が日本と一緒って思ってない?
幸せ者ね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:38
つうか、金だろ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 22:50
>>18
金食って生きてけよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 23:14
>>16
ここのスレは農業は環境破壊って言ってるんだから。人類が農業始める前と比較してるんだよ。
農業自体が「悪」なんだから、自然に有る物だけで生きて行くしか無いよね。
人類は「滅びろ」「死ね」と言ってるんだと思いますよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 23:25
じゃあお前から氏ね>>1

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 18:58
糞すれ。終わってしまったあるね

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 19:01
>>1
工業は破壊しないとでも?
100回死んで人生やり直してこい

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 19:14
人間いなくなれば、工業も商業もなくなる。
すべて自然に帰る。
人間は猿になる。

そんな生活、俺は嫌だ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 20:19
農業は猿にやらせとく。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 22:36
>>25
で?あんたは何をするんだ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 23:01
猿の奴隷
猿の惑星みたいにね。

28 :1 ◆.CzKQna1OU :02/12/18 23:20
環境保全型農業なんて笑わせるね

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 23:33
環境を破壊しようが食料は必要。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 23:51
>>28
君は「環境保全型農業」が何をやっているのか知っているのか?
で、>>23についても答えてくれ。
君がただのMなのか、「かまって君」なのか分からないけど。

31 :1 ◆.CzKQna1OU :02/12/19 20:30
>>30

工業が環境を破壊しないなんて一言も言ってない

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/19 21:10
 生物というのは、周りの環境を変化させる。
酸素がきらいな生物からみれば、光合成されただけで破壊されたとするだろう。
酵母は閉鎖系の中で、自らの代謝物であるアルコールで自滅する。

 それでも生きるから生物。破壊かどうかはあなたの主観。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/19 23:09
よくわからないんですが、どうして農業が環境破壊になるんですか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/20 00:31
人間を減らせば済む事だ。

35 :大阪・役人:02/12/20 00:54
>>33
○乾燥地帯での、過度の灌漑農業による、塩類集積・砂漠化
○熱帯雨林地域での、焼畑農法による、表土破壊

有名なのは、こんなところでしょうか。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/20 01:31
生物の営みの結果、「環境破壊」となるなら仕方がない。
「環境破壊」を食いとめるならアメ公の横暴を何とかせねばなるまい。
ぜひ、グリーンピースにアメ公の「環境破壊」へ抗議するよう伝えてくれ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/20 12:30
>>35
と言う事は日本は関係ないってことかな?

38 :大阪・役人:02/12/20 19:37
>>37
「環境破壊」をどう定義づけるかにもよるんですけどね。

日本の慣行農法・自然環境では、しない方が「自然破壊」になり兼ねなかったりします。

39 :傍観者:02/12/20 22:22
>>35 :大阪・役人 様

○熱帯雨林地域での、焼畑農法による、表土破壊
はちょっと違うと思う。
ネイティヴの小規模焼き畑は熱帯雨林の再生力内で営まれていた。
一番大きいのは外国資本による熱帯雨林皆伐。
次に単一作物大規模プランテーションの破堤。
この二つは順番に進む場合もある。つまり、皆伐→残滓焼き払い
→跡地にプランテーション開発。熱帯のため除草剤・消毒剤・殺虫剤
の多投で農地の疲弊→放棄→表土流出
焼き畑説はこの事実を覆い隠すフレームアップです。
また、毒蛇やマラリア対策に都市周りを大規模に焼き払っている
熱帯の国もあるが、
アフリカのサバンナ地帯では、狩猟民→放牧民型定着化→過剰放牧→砂漠化
もあるか・・・

40 :大阪・役人:02/12/20 22:27
>>39傍観者さん
その通りですね、抜けてました。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 12:36
age

42 :傍観者:02/12/22 15:16
>>5 が最初に書いているが、農業による環境破壊があるとすれば、
それは過剰です。
>>39に書きましたように、一見破壊と収奪だけに見える焼き畑だって
地域の再生力内で営まれれば、環境を破壊しません。
アフリカのサバンナだろうと、中央アジアの高原だろうと、草地の
再生力以内なら遊牧も成り立ってきました。
環境を越える収奪=生産力神話が環境を破壊します。
これはバブル資本主義も生産諸力・下部構造の発展で人類史が決定
されると考えるマルクス主義も、すなわち近代合理主義が等しくは
まりこんだ近代人の落とし穴でした。
そこで、アメリカのネイティブの思想、
「土地=環境は祖先から受け次ぐと言うよりも、子孫からの預かり
ものである」という思想が最近富に見直されている。しかし、これは
必ずしもアメリカのネイティブだけの専売特許ではなく、アイヌから
マタギ、あるいはサワラクの森の民まで共通した思想のようです。


43 :1 ◆.CzKQna1OU :02/12/23 17:54
これとかはどうなのよさ?

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/agri/992939641/l50

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 18:14
 そういう農家がいるということと、
スレにある「農業は」というのと違うでしょ。

 「農業も」なら、賛同してもいいけどね。
「農業は」と立てちゃうと、極端な例ではだめなのね。

45 :大阪・役人:02/12/23 18:16
>>42
「封建制」を賛美するわけではないですが、
「民主制」も「現在時点での多数意見」でしかないですからね。
>>43
野焼きスレですか。
全部読みました?
ループしているし、僕も何回か書き込みましたが、
「草刈りの結果の廃棄物を燃やす煙が、住環境を悪化させる」
というなら、それは農業地帯での居住リスクです。甘受しましょう。
マルチ等を燃やすことは該当しますね(回収体制が未整備ですから)。
ただ、その分の農産物生産コスト増を消費者は受け入れていないようですが。

46 :傍観者:02/12/23 21:05
三池争議以前の日本では、都市住民のお風呂は石炭で沸かされていて、
各家から煙が立ち上っていたそうです。
外で元気に遊ぶ子ども達が、黄昏の各家から立ち上る煙で、みんなさ
よならを言い合って、家に帰っていったそうです。
都市住民の生活が近代化=石油化・電化されて自分で煙を立てなくな
って、(そのかわりゴミ焼却場から見えない煙を立てていますが)
だからといって、野焼きぐらいがたがた言うなよ。高速道路は徐行しろ。
マルチやビニハウスの農ビ燃やすのは公害だけど、土手草燃やすくらい、
どうってことない。除草剤撒くよりまし。晩秋に焼かれた土手に、春の
土筆やふきのとうは芽を出します。
土手草刈って焼却場に運ぶ労賃やエネルギーは誰が見てくれるの?
公共地はそうしてるようだけど、市民の税金だよね。
焼却場だって、そんなに燃えるゴミ押しつけられたらたまらんでしょう。
ちがうかなぁ???
もちろん、一番良いのは土手草だろうが畦草だろうが、畑の残枝だろうが、
堆肥に積むのが一番良い。それをしなくなった原因も少しは考えてみたら?

47 :mog:02/12/23 21:14
自分の人生もう終わり、と思う方は見ないで下さい!!
いやこれからだ、まだまだと思う方のみ、ご覧下さい!!
あなたの意欲を現実に展開していく方法論をお見せ致します!!

http://www.dream-express-web.com/mog.htm

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 21:24
土手草も緑肥で売ってますが、とても堆肥を積むのが流行っています。
時代は化学からバイオにシフトしてるんだよ。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 00:16
>>48
昔の農業が見直されてるんじゃないか。

50 :実家専業農家:02/12/24 00:32
野焼きで思い出した。
土手の草やいてたら、近くに止めてあった車が少しこげた。
ちゃんと最後まで見ておかなくては野焼きはあぶない。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 17:12
作業に邪魔なDQN車は燃やしてやってください。

52 :1 ◆.CzKQna1OU :02/12/31 17:53
★★★農業は海も汚染する★★★

ttp://hoshi.k-server.org/

53 :山羊婆 ◆knXd96RCQM :02/12/31 18:19
>>46
野焼きなんて勿体ないですね〜〜〜〜。
では、土手にはうちの山羊か、ヒツジを放させてください。
要予約。北関東と東北限定。
交通費実費。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/31 22:05
農業が大規模化すればするだけ、環境破壊に繋がっていくんだろうな。
農業は小規模で、自然のサイクルに逆らわずにするべきなんだよ。
コストを下げるためにって言って大規模化を推進したり、企業が参入することを認めようとしてる。
でも、それが環境破壊に繋がるんじゃないかな?
それも、続けばいいけど、廃業して施設やら農地やらを放棄されると、どうなる?
わかるよね?

55 :大阪・役人:03/01/01 18:02
>>52
石垣島の土壌流亡ですか。
抜本的な土地整備による防止措置を含め、作目変換も重要ですね。

それで、どうしてこれを?
まさか「田舎には観光以外の産業はいらない、都市に住め」なんて主張をするのでしょうか。
その地方が「開発」を進めるのを妨げる資格は都市には無いと思いますが(そりゃ、環境負荷は低いにこしたことはないですが、「生活」がありますし)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/01 18:10
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/4547/index.html

57 :1 ◆.CzKQna1OU :03/01/01 23:22
生活がかかってるなら、環境破壊もOKですか?

昔の公害といっしょですね。

自分さえよければいいみたいな。

58 :中間”管理”職:03/01/02 00:04
「環境保全」って言葉は先進国のエゴ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/02 04:12
田舎の人間ほど環境破壊に無頓着。。
Uターン組が環境破壊をやめれというと孤立する。
自然の河川がコンクリート作りの用水路に改造されている。
天然記念物の縞フクロウが住んでいるのに環境調査も行わない。
まず工事ありき。一等地の河川縁の河川拡大で半分も取られるので
自然破壊もあるし反対したが、洪水対策が重要だとさ。
牧草地にしかならん野地が数十年に一回冠水するぐらいなのに。。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/02 08:07
農家の息子は夜になったらDQNカーに乗ってよく
迷惑運転をするものだ。

61 :山羊婆 ◆knXd96RCQM :03/01/02 09:14
ヤンキーではなく本当に外人と間違われる私が言うのもなんですが、
DQNカーは多いですね。
○○温泉の銅鑼息子のDQN改造カーは
シーマを改造したやつで改造費800万したらしい。
今はチバラギでも見ないような竹槍仕様でふつーに走ってます。
普通車でも車庫証要らない土地だし。

車検切れは許すとしても、超アップライトはやめれ!
ただでさえ凍結してんだから黄色い車線はみ出して真ん中走らないでくれ・・・

62 :大阪・役人:03/01/02 09:39
>>57 >>59
都市の「開発主義」を適用しているだけなんですけどね。
地方のそれは、ダイレクトにわかるけど、都市の場合は見えにくいだけ…。

「騒音対策のため、自動車に乗るのはやめましょう」
「夜中の鉄道運行は控えましょう」
なんて(適切な例じゃないですが)、賛成する人はあんまりいないでしょう。

63 :1 ◆.CzKQna1OU :03/01/02 13:15
何か話をそらそうとするね

64 :兼農太郎:03/01/02 16:33
はじめまして、わたしは、命ある植物を育てること、
のあるところを、少したのしんでいる。



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/03 04:21
>>62
都市の場合はインフラの密度が高くて効率的。
深夜0時に電車を走らせてもコストに見合った効果がある。
人口密度が低いほどこの辺の効率は下がる。(無論、高くなりすぎるのも問題だが)

>>55
単に「人が居るから生活の為に産業が必要」ってだけなら人が居なくなれば良い。
「先祖代々の土地だから〜」ってのは一種のわがままにすぎないように思える。
つか、この辺の下らん拘りは農業の効率化が商工業のそれに追いつかない
一因であるとも思う。


それはそうと、
>その地方が「開発」を進めるのを妨げる資格は都市には無いと思いますが
この手の論法ってなんだかなぁ。
私は(そして多分>52も)都市住民ではあっても「都市」なるものの人格を
代弁しているわけではないですよ。

66 :兼農太郎:03/01/03 05:43
おはようございます。いまは、幸いにも日本の農業は、工業に支えられて
まるで天国です。わたしは、工業と共に天国から落ちたくありません。
しかし、先は、霧の中で道が見えません。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/03 09:41
>>66
ちょっとだけ霧が晴れて先が見えてきたみたいですよ。
米は1俵1万円以下でも採算が取れるようにがんばりましょう。
野菜は他産地や外国の不作を祈りましょう。


68 :大阪・役人:03/01/03 19:18
>>63 >>65
うーん、僕も農業は「厨」レベル、うまいレスじゃなくて申し訳ないんですが。
僕だって所詮都市住民ですしね。

他スレでも既出な感がしますが、「都市」対「田舎」の根本的な問題なんですよね。
地道に一次産業だけで生活できなくなったのはごく最近なんですし(それを補うのが各種「土木工事」だというのが、日本の問題の一つなんですが)。
あと、「環境」の基準も出てないですしね(トトロレベル(人の恒常管理)かナウシカレベル(天然自然)か)。

たしかに、現在の食料生産の効率性・費用を鑑みて全量輸入し、自然環境を天然更新に任せるというなら、日本人は一部の都市にのみ居住すべきなのかもしれません。
ただ、数十年に渡っての災害発生・被害頻度の上昇および輸入途絶時での飢餓を甘受しなきゃならなくなりますが(やや暴論ですけどね)。

>>67
えらいストレートな…。

69 :兼農太郎:03/01/03 19:40
目標は高く行こう、米の生産価格を国際平均消費価格に、まず、もって行くにはどうすれば
良いかだ、それには、機械の耐久力がつくこと、機械が作業面積あたりにおいて、コストが下がる必要が
ある、


70 :兼農太郎:03/01/03 19:51
そして、肥料も、国際平均価格で買い入れられるように、成ることを努力する必要がある。
そうしたら、わたしたちは、国際平均労働賃金で働くことは、努力するよ。


71 :山羊婆 ◆knXd96RCQM :03/01/03 19:59
うちの周りには年中「赤い端切れを結びつけた短い棒」が
いくつも立っている。そう、それは空散のときの目印。
年に数回農薬ばんばん撒いてるよ。投稿中の子供などが被害に
遭わないように、朝4時から窓明けられないくらいに
撒いて撒いて撒きまくり。
保育所の横の田んぼにゃ、熱心なじ〜さんがおって降ったり照ったり
すると防黴剤だの殺菌剤だの撒いておらっしゃる。
年末は、どこの田んぼでも殺鼠剤をばんばんモグラの穴にぶちこんで
おられたので、放し飼いの飼い犬が拾い食いして雪の上に瀕死で
倒れていたなぁ。知り合いの犬だけど、獣医に連れて行ったから
死なずに済んだみたいだけど。



早く引っ越さねば殺られるなこりゃ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/03 20:00
>>69
それだけで可能ですか?
面積。人件費(自分の労賃も)。資材価格。消費者心理。流通コスト。
解決すべき事は山ほどあると思うけどな。
>>68
米については、流通業者の間や、農水省の中では、近い将来1万円を割るという判断が常識だと思ってますけど。
野菜は、昔から世間の常識でしょ?

73 :大阪・役人:03/01/03 21:33
>>71
薬散…、そういえばこのスレではなぜか今まで出ませんでしたね。
概ね「大丈夫」なハズですが、いい気はしませんよね(全て「不要」とはいい難いですが)。
>>72
…ええ、そうなんですけどね。
価格の乱高下の結果、近い将来国産米が食べられなくなるかもしれない可能性も、「認識」はしてます。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/03 22:25
ばかな都会人が環境を破壊してるってんだよ。
都会人の君、その使ってる電気の元が環境を破壊してるってことを認識してるか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/03 23:12
お客様のニーズに合った作物を育てるためですので、
多少の環境破壊は、我慢してね。

76 :兼農太郎:03/01/04 04:41
おはよう、農業を軽く見てはいけない、今の問題の中に除草薬が大きな環境負荷を
与えている、お年寄りは、楽な仕事で身の周りを整理したがり、除草薬を多用するが
畦が崩れるし、昆虫は無くなり、私たちの食べ物にたいしても回りまわって悪影響が
あると思います。私はできるだけ、草刈り機を使うように、していますが、除草剤も
使います。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/04 06:35
酪農じゃ農薬は一切使わなかった。
肉骨粉だって俺が離農する前の現役の頃は聞いたこともなかった。
マスコミはまるで北海道の農家が全て肉骨粉食わせてたような報道
だったが、自家製の牧草をメインに育成するのが流行っていたのにな。
自然破壊などしたことはない。

肥料は堆肥メインで科学肥料は少なくと気を遣っていた。
牧草を刈る時に野鳥の巣や蛇や蛙を潰してしまう
ぐらいしか破壊と呼べるものはしていない。
農薬だらけだったら畑に野鳥なんか住めないだろう。
畑にはキツネも狸も住んでいたし山には縞フクロウがいた。



78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/04 11:07
>>76
 農薬に関してはいえば
農薬以外の除草剤 非耕地用の方をなんとかしよう。

 例えば線路。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/04 11:19
(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)
http://freeweb2.kakiko.com/jjkiknjpg/asgvearg.htm

80 :傍観者:03/01/04 16:32
>>77 さん、
何年前の話??
今そんな酪農家は旭川の斉藤さんくらいじゃぁ???

割と南の放牧主体の草地では、アザミだけはスポイドで除草するので、
放牧地だから無農薬とは言えないと、当の生産者から聞きましたが。
どうしても根絶したい雑草種は根から枯らさないと、草地にはびこっ
てしまうとのことでした。

81 :山羊婆 ◆knXd96RCQM :03/01/04 20:10
アザミは・・・・あ〜なんかじょうろでやってますな。
無料ですから山羊使っておくんなせい。




北の斉藤さんも四国の斉藤さんも今年逝くから待っててね♪

82 :傍観者:03/01/05 19:44
山羊婆さんも、神出鬼没?
山羊はアザミ食うんだ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 20:15
少々、ネタとして古いが・・・

農業の環境への負荷は改善
http://www.jacom.or.jp/world00/01.html#016


84 :傍観者:03/01/06 21:48
>>80 から続いて、

とは言え、近年「マイペース酪農」と「比較的高泌乳維持+集約放牧」が
特に道東では拡がりの芽を持ち出しているような・・・
多頭化に疲れてきたんだろうね。BSE問題もあるし・・・


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 21:52
規模拡大には農家自体も期待してないよ。
期待してるのは行政と農機具やさんと土建やさんたちかな?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 19:09
>>85
あと制度融資で稼げる農協。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 19:59
そんなに利益出るかな。

88 :山崎渉:03/01/11 17:44
(^^)

89 :山崎渉:03/01/18 01:11
(^^;

90 :1 ◆.CzKQna1OU :03/01/25 19:28
あげとこう

91 :1 ◆.CzKQna1OU :03/01/30 18:55
あげとこう


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 19:28
旭川の斉藤さんもけっこう配合喰わしてる。
道東の放牧酪農は人口密度が低い地域だから
表面化していないだけで、今の日本の酪農は
どう転んでも環境破壊の尖兵だと思う。

93 :1 ◆.CzKQna1OU :03/02/09 19:04
あげとこう

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 20:39
農業の環境への負荷は改善
http://www.jacom.or.jp/world00/01.html#016


95 :傍観者:03/02/09 23:59
>>92 だとして、
環境との調和性を持った酪農って、どんなかたちなんでしょう?
あるいは、人口密度によっては表面化するっていう環境負荷、
あるいは環境破壊って、具体的には???

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 00:19
このスレ終わり?


97 :大阪・役人:03/02/10 21:58
>>95
そこらを価格に付加するわけには、いきませんからね…。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 12:50
まだまだ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 13:01
終了。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:50
農薬被害が年々拡大しているってことはないですよね?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:52
焼き畑農民に農薬を使わせれば環境負荷も低減できるのでは?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 16:54
 ここまでいろいろと議論が為されているようですが、土壌及び作物体内の
亜硝酸についてはどうなんでしょうか?土壌分析をした結果、熱水抽出窒素
の値で10.0を超える数値が出たにも拘らず、春の施肥では例年と同じ量の窒素
(下手をすると多い)を施肥し、その結果起立不能な牛が出たり、残留窒素が
川に流れて水質汚染につながっています。また、秋にはたい厩肥(ウンコ)を
3t入れ、さらに春に化学肥料を40Kg入れる。水どころか人体にもよくない
野菜ができあがります。スーパーで安売りされているホウレンソウの硝酸値
を計ったら、とても食べる気になりません。
 環境に悪い。人体に悪いなんて言われても農家の方々は今まで通りやるでしょう。
その原因は消費者自身にあることをお忘れなく。環境にやさしいだの、体にいい
だのは、家庭菜園でチマチマやってるババァどもにまかせるでしょう。なぜなら
彼らは農業で飯くっていますから。環境よりも自分財布に優しい方を選びますし
体にいい野菜はきちんと別に作っていますから。みなさんも、安くて見た目が綺麗
な野菜がお好きでしょう?どんどん作ってくれますよ。みなさんのニーズに合った
商品を・・・。
 長文でスマソ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 18:57
市場に流通する綺麗な野菜を食べて病気になった人なんて聞いたことないが?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 18:59
>>100
農薬被害って何だよ?具体的には?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 19:06
>>102
>秋にはたい厩肥(ウンコ)を
3t入れ、さらに春に化学肥料を40Kg入れる。
私の知り合いにもいましたが、土壌分析もせず、樹の状態も知っていながら毎年入れていた
お爺さんもいました。毎年この量だからって・・・
お陰で病気も多発で農薬を使いまくっていたようですが。
農家が自分財布に優しい農業をしようとするなら多肥多農薬は避けると思いますよ。
肥料もただじゃない。必要のない施肥は避けたいですよ。
スレ違いでスマソ。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 19:12
>>104

102がいってることはおかしいか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 19:24
農業は環境を破壊するのにあたかも農業を守ることが
環境を守るとかいっている奴はなにをもって環境を守ると
いっているのだろうか?


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 19:34
多面的機能の事でしょう。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 20:44
心配するな、そのうち日本から農業なくなるから、
いまのまま理解されずに、所得も上がらない農業が続けばな。
批判する人、実際に農業やってみたら?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 20:51
>>105
 いくら使うか?ではないのです。いくら残すか?なんだと思います。
毎年、毎月決まった収入があるのであれば、いくら使うかが重要ですが
市場価格が変動しやすい農業では、製品歩止りが重要になってきます。
ですから、規格外のものが少ない方が収入が多くなります。ですから
歩止りを良くする為に、種子メーカーや試験場は品種を改良し、農家
は農薬を使って綺麗な作物を反当収量を多くするために多肥料でとります。
その結果腐れも多くはなりますが、残る製品量は低農薬、低肥料の比
ではなく、収入に?がる訳なんです。現在亜硝酸値について語られる
ことは少ないようですが、亜硝酸は猛毒です。作物体内の残留には
基準があるとは思いますが、土壌から河川へ流入する亜硝酸について
は野放し状態のようです。ま、今更死に方を選んでいる場合ではない
ので、雑学として知っていても損はないと思います。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 21:27
水田を放棄したら環境破壊につながるという人がいますが、なぜですか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 21:37
>>109
言われなくてもやってます。おかげさまで今年度の納税額はウン十万でした。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 21:43
だから多面的機能の事でしょう。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 21:43
てゆーか農業が環境を破壊すると思ってる奴らは農作物食うな!そうすりゃ需要も減るから農家も多少減るべ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 21:52
多面的機能をいうなら水田を潰して木でも植えたほうがいいのでは?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 21:54
農家特有の病気ってありますか?

農家の寿命は全国の平均寿命を上回っていますか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 21:55
つーか、多面的機能ってなに?

118 :小粋な農協職員:03/02/22 22:40
>>117
つまり農業には「食料の供給」という最も重要な機能の他に、「国土保
全(土砂流出他)」「保水(ダム)機能」「自然環境保全(空気浄化他
)」「きれいな景観を作る」「伝統文化の継承」etcの機能があるっ
て事です。

>>115
植林だけでは食料は生産できませんので。果樹でも植えますか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 22:45
保水(ダム)機能なんてあるの?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 22:47
世界では農業が環境破壊の元凶ってことが常識だよね。

121 :小粋な農協職員:03/02/22 22:54
>>119
例えば水田なんかです。ま、こじつけみたいな所もありますが。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 23:41
どうしても水田がダムになるっていうのがわからないんだよな〜w

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 23:47
多面的機能を言うなら植林すればよい。
それでは食糧がなくなると言うなら輸入すればよい。




124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 23:55
木材も輸入するから植林しないでください。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:01
>>123
食料も自動車も家電も衣料も煙草も文具も、自国で生産しなくても輸入すれば良いわけですね。名案ですな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:03

つーか杉の木を伐採してくれ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:07
>木材も輸入するから植林しないでください。

それが環境破壊。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:09
>>125
つーか、時代はそのとおりに動いていますが?w

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:11
で、それが良い傾向だとでも?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:27
自爆した人が一名。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 02:41
>>128は壮絶なる最後を遂げた。
恐るべきアフォ、>>128に合掌。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 07:27
>>122
 一昨年前名古屋で水害がありました。
一因は上流分の水田をつぶして、商業地区にした結果、
一気に水が川に流れたからでした。(NHKの検証番組より)

 また地下水の推移をみてください。
くみ上げすぎという問題もありますが、地表がアスファルトやコンクリート
に覆われた場合、浸透しません。その結果が出るんのは何百年、何千年先。
もちろん地下水脈は、どこをどう走っているかは不明でありますから、
遠くの山や水田に貯えられた水が、ゆっくりと浸透していったのが、
流れている可能性もあります。

 なお、食糧生産の付加機能です。ダムが目的ではありませんので、
山の方が機能性が高いとか、木を植えろうんぬん、は本末転倒です。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 08:37
↑理路整然とした説明、素晴らしいです。ただ、アタマの悪い奴ら
に理解できるかどうか。理解してくれなくても構わないんだけどね。

134 :128:03/02/23 09:15
>>129
>で、それが良い傾向だとでも?

良い傾向だと思いますが、なにか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 09:26
>>132
ようするに
多面的機能を言うなら植林すればよい。
それでは食糧がなくなると言うなら輸入すればよい。

でいいわけだw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 10:29
>一因は上流分の水田をつぶして、商業地区にした結果、
>一気に水が川に流れたからでした。(NHKの検証番組より)

そもそも森を切り開いて水田を作ったことが水害の一因だっつーの!
本末転倒。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 10:36
>>135
|ようするに
|多面的機能を言うなら植林すればよい。
 これが本末転倒の書き方の展開です。ありがとう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 10:46
>>136
 問題の商業地は平地です。
歴史から見れば湿地帯でしょう。水田と変わらないよ。
森と水田の保水力の差は、森と市街地の保水力の差と比べれば、
ごく小さいもの。

 以上からあなたが一因というのは勝手ですが、
ならば主因がどちらかは明らかです。

 そもそもそれまで以上の水害があったことはどう説明するの?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 10:52
お、瀕死の自爆野郎が甦りやがった。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 10:53
>>134
根拠が全く書いてありませんな。

141 :128:03/02/23 11:15
>根拠が全く書いてありませんな。

根拠?w
つーか、何が悪い傾向なの?w

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 11:20
>そもそもそれまで以上の水害があったことはどう説明するの?
いってる意味がよくわからんが要するに森林を伐採して農地に
したことが水害の増加を招いたということだな。

143 :128:03/02/23 11:25
>森と水田の保水力の差は、森と市街地の保水力の差と比べれば、
>ごく小さいもの。

(゚@゚)ブブブブ。
藁かしてくれてありがとうYO!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 11:35
>>141>>143
どうやら自爆野郎はネタ切れの様で。

145 :128:03/02/23 11:35
>一因は上流分の水田をつぶして、商業地区にした結果、
>一気に水が川に流れたからでした。(NHKの検証番組より)

>ならば主因がどちらかは明らかです。

要するに水田を潰して植林すれば水害を最小限に抑えられるということだなw

146 :128:03/02/23 11:37
ところでオレがどこで自爆したの?w

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 11:43
>>145
 そう。
しかし水田を潰して商業地にしたから水害が最大限になったの。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 11:49
>>145
 あなたの理屈から言えば、市街地を森にかえせば水害は最小限に
なるわけだ。

 それはともかく、ここでは水害が趣旨ではないでしょ。
>>119 >>122 に対するコメントなんだから、論点をずらしてもだめだよ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 11:56
>>148
それがバカのバカたる所以です。

150 :阿呆ですが:03/02/23 12:02
要するに、公共事業に回していた予算の
何割かを林野行政に回せば、
保水の問題は解決するのである。
その不要な公共事業を必要とするのは農民に他ならない。


ダムは不要である。
しかし、兼業農家はもっと不要である。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:09
近年まれにみるバカですね。論点は農業の多面的機能。ダム、兼業農家
の要不要論ではありません。>>148でも同様の指摘がありますが、まだ
お気づきになっていないようで。どうかお気を確かに。


152 :128:03/02/23 12:10
要するに水田に保水機能云々というのは論点ずらしということだなw

153 :128:03/02/23 12:12
>あなたの理屈から言えば、市街地を森にかえせば水害は最小限に
>なるわけだ。

そうだね。上流部に市街地を作るなんて、森林を伐採して水田を造るのと
同じくらいアホということだねw

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:14
水田に保水機能云々が論点です。

155 :128:03/02/23 12:14
農地をつぶして木を植えて自然を保護しよう!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:15
市街地ををつぶして木を植えて自然を保護しよう!

157 :阿呆ですが:03/02/23 12:20
だからクソ度田舎の公共事業を減らせばいいんだよ。
クソ土田舎が公共事業を必要としているのは、
の う み ん という余剰人口が土田舎にへばりついているからに
他ならない。彼らを食わせるためのダム事業なのであり、
道路建設なのである。
余剰人口を減らせば土民を食わせる無駄な地方公共事業を減らせるし、
その浮いた予算の一部を林野行政等にまわせば保水―洪水問題も解決する。

水田に保水機能云々はあくまでも副次的な機能であって、
水田に期待されているのは食糧生産が主である。

158 :128:03/02/23 12:20
>>156
あほ発見w

159 :128:03/02/23 12:23
水害をなくすには過疎化を進めて農地を森林にもどせばいい。
文句ある?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:26
水害をなくすには市街地を森林にもどせばいい。
文句ある?

161 :阿呆ですが:03/02/23 12:29
>>159
森林の整備は必要だな。
林業は儲からないらしく、ロクに手入れもしやがらねぇ
自称農民がいる。

わけのわからん農道もつぶせば結構な森林面積が確保できるだろう。


農地自体は人口を過疎化した上で専業の大農家が
管理すれば良い。

162 :阿呆ですが:03/02/23 12:31
>>160
既得権にあぐらをかいた
危機意識のないアホが鸚鵡返しをしているな。

オマエのような土民が日本をつぶすのだ

163 :128:03/02/23 12:33
>>161
農地の大規模化賛成。
日本には農民が多すぎる。


164 :128:03/02/23 12:35
ちみはだれだ

165 :128:03/02/23 12:38
>水害をなくすには市街地を森林にもどせばいい。
>文句ある?

上流部に市街地をつくるから水害が発生するだろがw


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:40
>農地の大規模化賛成。
>日本には農民が多すぎる。
 
ワケわからん。


167 :128:03/02/23 12:40
×発生するだろがw
○発生するんだろうがw

どうでもいいがw

168 :128:03/02/23 12:49
農業保護の理由づけとして環境をもちだすなよな。
事実はまったく逆なのに。
ヤレヤレ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:49
うーん。なんだか難しい話になってきた。どちらの言い分にも、「そうだよな」
と思ってしまう意志薄弱な漏れ。ただそんな中で>>141の発言は近年稀に見る
卑怯さなので、拍手を送りたい。自身の理論の正当性を主張せず、突っ込まれる
のを恐れたか、「つーか、何が悪い傾向なの?w」と言って逃げ出す始末。中途
半端な卑怯者は嫌いだが、ここまで卑怯だと気持ちがよい。みんな、今日128
は神になりますた。多分、海外との取引をしている商社か何かの関係者だと思う
が、これからも卑怯かつ自己中心的理論に基づいた発言を期待します。

170 :128:03/02/23 12:56
つーかさ、輸入するのが悪いことなのか?
ヤレヤレ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:57
>>169
冷静な分析です。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 12:58
>>170
そんな事、論点ではありません。ヤレヤレ。

173 :128:03/02/23 12:59
よくわからんが貿易を否定してんの?w

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:03
論点ではありません。w

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:05
ということは輸入にイチャモンをつける169は論点ずらしだなw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:10
さすが近年まれにみるオバカさん。>>169>>141のアホレスを批判しているだけ。
とても輸入にイチャモンを付けているとは思えませんが。どうかお気を確かに。

177 :128:03/02/23 13:11
>>174
あんたの論点って何?w

178 :128:03/02/23 13:13
>>176
個人攻撃だけは一人前ということかw
ヤレヤレ。

179 :128:03/02/23 13:18
農産物を輸入すれば過疎化が進み農地が森林にかわり
自然環境が回復されるよねw

180 :128:03/02/23 13:22
とてもいい傾向じゃん。w


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:35
>>178
明確な反論ができない様で。

182 :阿呆ですが:03/02/23 13:38
農家っていぢめられっこ体質だな

183 :128:03/02/23 13:40
>>181
おひおひ、論点ずらしすんなよw


184 :128:03/02/23 13:43
それとも環境問題では負けるから
個人攻撃で論点をそらす戦術か(藁)

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:51
それとも環境問題では負けるから
個人攻撃で論点をそらす戦術か(藁)

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:52
>>184
見事な論点そらしです。

187 :128:03/02/23 13:55
>>186
さっきからそんなこと言ってて恥ずかしくない?w
さっさと>>179にでも答えてみたら?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:58
農業は環境破壊。

確定しますた。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 13:59
さっきからそんなこと言ってて恥ずかしくない?w
さっさと>>160にでも答えてみたら?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:01
しかし税金をぶんどり環境を破壊する農業っていったい・・・・

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:01
ま、農業を知らないアホが何人集まっても結論はでませんな。

192 :128:03/02/23 14:04
>>189
だから上流部に市街地をつくるから水害がおきるんだろがw
あとは下流の都市部で個別に治水すればいいんだよ。

193 :128:03/02/23 14:08
>>189
ところで市街地を森林にもどしたら人間はどこに住めばいいの?(爆)

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:12
>>192
がんばって上流部の市街地を潰して国土を水害から守って下さい。



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:14
>>193
橋の下や地下道にでも住んで下さい。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:17
>>179
 輸入=過疎化という図式は短絡的だが、そういう前提で話すれば
過疎化の進行により一時的に平野部の優良農地が宅地化工業化される。
その地域においては自然環境は破壊されるのでプラマイゼロ。

 輸送距離・現在の世界の食糧生産の事情を鑑みれば、
日本で米作ったほうが国外で作るより環境負荷が小さい。
したがってマクロで考えれば、自然環境は破壊される。

 過疎と過密は表裏一体。これ以上都市を住みにくくしないで欲しい。

197 :128:03/02/23 14:21
>>194
そのためにはまずは農産物を大量に輸入して
過疎化をすすめなくてはいけないねw


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:22
山間都市部の過疎化ですか?大いに結構。

199 :128:03/02/23 14:23
>一時的に平野部の優良農地が宅地化工業化される。
>その地域においては自然環境は破壊されるのでプラマイゼロ。

一時的に、ねw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:26
>>199
チミは「一時的に」は何年くらいと考えてんの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:27
http://www.kenmon.net/

これってアリ?






202 :128:03/02/23 14:28
>日本で米作ったほうが国外で作るより環境負荷が小さい。
>したがってマクロで考えれば、自然環境は破壊される。

世界には貧しい人々たくさんいるわけでその人たちを
助けるためには農産物を輸入することが重要なんだよ。
外国の環境問題をもちだして貿易を否するのは
途上国のためにはならないよ。



203 :128:03/02/23 14:29
>>200
それは196に聞けよw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:30
途上国ねぇ。大事な事ではあるけどさ、また問題のすり替えですか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:32
>>199
で、チミは「一時的に」は何年くらいと考えてんの?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:33
>>202
 それが詭弁であることは、農産物貿易が途上国のために
なっていない現実をみれば明らか。
あなたのいうような人たちからは輸入するのではなく、
穀物メジャーが牛耳るのが国際貿易の現状です。

207 :128:03/02/23 14:34
>過疎と過密は表裏一体。これ以上都市を住みにくくしないで欲しい。

あのー、今後日本の人口は減っていくんですけど〜
過疎を前提に国土整備することが国益に合致するとおもいますが?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:37
じゃ、ほっといても住みやすくなるんだ。

209 :128:03/02/23 14:37
>それが詭弁であることは、農産物貿易が途上国のために
>なっていない現実をみれば明らか。

あのー、ではなぜ途上国は日本に農産物輸入をせまるのでしょうか?
途上国の利益にならないのになぜ農産物輸入をせまるのでしょうか?


210 :128:03/02/23 14:38
>>208
まあいずれなw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:38
>>209
具体的な国名を言え。

212 :128:03/02/23 14:39
タイw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:39
>>210
詐欺師君なんか信用できるか、ボケ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:40
>>212
それだけ?

215 :128:03/02/23 14:42
>>214
中国w

で、なにがいいたいのw

216 :128:03/02/23 14:43
>>213
今後人口が増えるとでも思っているのか?(爆)

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:44
>>209
|あのー、ではなぜ途上国は日本に農産物輸入をせまるのでしょうか?
|途上国の利益にならないのになぜ農産物輸入をせまるのでしょうか?
 ここであなたのいう途上国と

| 世界には貧しい人々たくさんいるわけでその人たちを
|助けるためには農産物を輸入することが重要なんだよ。
 ここでいう人たちが別であるということ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:45
>>216
あらら・・・アタマ悪〜

219 :128:03/02/23 14:46
>>217
あのー、全部いっしょなんですけども〜w

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:50
そりゃアンタの思考。

221 :128:03/02/23 14:51
なんか具体的に反論してくる奴いねーなw

222 :128:03/02/23 15:01
>それが詭弁であることは、農産物貿易が途上国のために
>なっていない現実をみれば明らか。
>あなたのいうような人たちからは輸入するのではなく、
>穀物メジャーが牛耳るのが国際貿易の現状です。

あのー、東南アジアからもたくさんの農産物が輸入され
東南アジアの人々の生活水準向上に貢献しているんですけど〜

223 :1 ◆.CzKQna1OU :03/02/23 15:05
みんな補助金目当てなのさw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 15:09
補助金のためには途上国の貧しい人々のことなどどうでもいいみたいですw

225 :128:03/02/23 15:12
反論不能かなw
ではそろそろ落ちマス。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 16:12
まだやってたの。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 16:20
>>225
黙って落ちて反論できないと思われちゃシャクだから、わざわざ「落ちます」
なんて書き込むんだね。かなりしたたかそうなヤツです。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 16:21
ヒトが生きる限り環境破壊は起きます。
そして、如何に環境負荷を減らすかが問題であり、そのためには
環境に留意した農業であるならば、との前提は必要だが農業が特
別に環境負荷が高いとはいえない。むしろ環境に優しいと言える
でしょう。その辺は過去レスにあるから具体的には繰り返さない。
都市化の方がよほど環境破壊であるのだが、便利だから目をつぶる
だけの話である。都市部で出すゴミがどこで処理されているのか?
少し、考えた方が良い。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 16:24
私が驚いたのが、この理論。

>過疎化の進行により一時的に平野部の優良農地が宅地化工業化される。
>その地域においては自然環境は破壊されるのでプラマイゼロ。

これはプラマイゼロではなく大マイナスにしかならないと思うんだが。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 16:44
>>229
 確かにそうだった。ご指摘ありがとう。
それに 一時的に の意味が曲解された。

 そもそも、前提とするなら という前提条件が間違っている
のに、仮定の話をしたのが間違えでした。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 18:22
 すばらしい!!128よ。あなたはどこまで逝ってしまうのであろう。神を超えた
存在を私は未だかつて知らない。ああ・・自分の無知さを今日この時ほど恥じた
ことはない。文面を読み貿易を否定していると思う素直(短絡思考)さ。そして
農業を廃止すれば、森林が増えるという根拠がはっきりとしない主張。日本の
環境、自国(自分)のみの利益を追求する典型的資本主義。すばらしい。あなたは
ダイオキシンのように有害で、高木ブーよりも役に立たず、味噌っかすよりも
利用価値のない、神を超越した何かであると感心しきりです。ああ、神よ!今日
この時、128の様な存在を許し、そしてそれを私に知らせてくれたあなたと128
に感謝いたします。アーメソ。
 論点ずらしまくりでごめんね。環境破壊について真剣に話そうか。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 18:42
>>231
農産物輸入OKということですね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 18:53
>>231
アホ?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 18:59
>>233
環境問題に無知なキリストバカのようです。




235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 19:03
>>231
>農業を廃止すれば、

そんな文面だれか使った奴いるか?
神を超えたアホだなw

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 19:17
・農業を廃止すれば、森林が増えるという根拠がはっきりとしない主張

アホ丸だし。
こっちが恥ずかしくなってくる。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 19:26
過疎化が進行すると農地が宅地化工業化される、という論理には
驚きだ!

それじゃ過疎じゃないやんけ!!!!!!!!!(藁)


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 19:28
>>231
少し休んだ方が良いかと・・・。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 19:29
>>237
どうして平野部のの部分を落としたの?わざと?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 19:34
>>239
平野部でもかわらんと思うが?
なにいってるんだこのアホは?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 19:46
ようするに
過疎化→宅地化工業化→環境破壊

アホかw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 22:25
>都市部で出すゴミがどこで処理されているのか?
>少し、考えた方が良い。

農村で出すゴミがどれほど環境を汚染するか?
少し、考えた方が良い。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 23:19
>>242
ラベルが違うよ(w

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 23:45
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか>>123は近年まれにみるアフォじゃ。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 23:46
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  <  >>123は読解力に難有りじゃ。
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 23:47
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  <  >>123なんまいだ〜なんまいだ〜
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 00:07
結局、環境ヲタがよくやる論法なんだが、いつのまにか
「環境を破壊する」か「破壊しない」の二元論へ持っていく詭弁が嫌い。
破壊はあるでしょ、農業に限らず何をやってたって。
その破壊がどの程度で環境負荷をどのように下げるか、が問題なのに。
この論法が行き過ぎると自分の近くにゴミ処理場を作るのは嫌だ!との
地域エゴになるわけだ。お前らが出したそのゴミをドコに持っていくんだ?

自給自足したって環境は破壊するんだろう。それをギャーギャー騒ぐ必要などない。
ただ、自給自足をやめれば、もっと破壊する、というだけの話だ。
要は程度の問題だ。
農村の環境破壊より都市の起こす破壊の方が深刻だろう。
ぶっちゃけ、人口を減らすかい?人口半減がいちばんの環境保護だ。極論だが。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 01:02
概ね同意>>247
ただ1000年先を見たら、半減くらいじゃ甘くて90%減まで行かなきゃな。
カタストフィー無しに半減させることもほぼ不可能だと思うが、それ以上はどうすればいいだろう。

まぁ環境ヲタはそんなこと考えてないだろうが。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 02:36
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  <  結論>>123はヲタクじゃ。
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 02:37
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  <  >>123はギャーギャー騒ぐな。
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


251 :128:03/02/24 20:22
>都市部で出すゴミがどこで処理されているのか? 少し、考えた方が良い。

農村ではゴミはでないとでもいうのかい?w

252 :128:03/02/24 20:23
>破壊はあるでしょ、農業に限らず何をやってたって。

農業は環境を破壊するということで異論はないようだなw

253 :128:03/02/24 20:27
>農村の環境破壊より都市の起こす破壊の方が深刻だろう。

ここは農業による環境破壊について話すスレだと思うが、
なんで都市の環境破壊がでてくるの?w
まるで農業による環境破壊には触れてはいけないみたいな・・・w
そうそう、農民による環境破壊を自己申告してくださいな。♪

254 :128:03/02/24 20:30
>自給自足したって環境は破壊するんだろう。それをギャーギャー騒ぐ必要などない。

そうそう、農民にはそういってビニールを平気で燃やす奴いるもんなw
環境意識ゼロw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 20:30
>「環境を破壊する」か「破壊しない」の二元論へ持っていく詭弁が嫌い。

128は見事にバカをさらけ出しました。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 20:31
128は自給自足の意味すら知らないらしい。

257 :128:03/02/24 20:43
>>255>>256
ここは農業による環境破壊を語るスレだよ。
あんたらも農業による環境破壊を語ってみたらw

それとも何か後ろめたい気持ちでもあるの?w

258 :128:03/02/24 20:47
>>256
自給自足がどうかしたの?w

259 :128:03/02/24 20:50
>その破壊がどの程度で環境負荷をどのように下げるか、が問題なのに。

まったくだ。
このスレにでてくる奴等は都市のゴミがどうだとか話をそらそうとする奴ばっかだからなw
で、オレの環境負荷低減策は何度も述べているが、もう一度いっとく。

農産物輸入を促進する→農村に打撃→過疎化→農地放棄→森林回復→水害低減→都市住民快適

→(゚д゚)ウマー



260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 21:02
がんばって実現して下さい。



261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 21:07
>>259
その論法、誰かマジメに聞いてくれる人っている?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 21:16
▼詭弁の特徴

真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
   あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して
   否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」


263 :128:03/02/24 21:25
>>261
どっか間違っていれば指摘してちょーダイ!



264 :128:03/02/24 21:27



しかし、荒らし農民必死だなW




265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 21:28
つーか森林回復まで50年はかかると思ふ(w

266 :128:03/02/24 21:36
>>265
たしかにほっとくだけだと時間がかかりすぎるから
農地を放棄するなら植林を義務づければいいと思うYO!

267 :128:03/02/24 21:52
どうして農地を放棄した農民って荒地にさせて平気なんだろ?
やっぱ儲からなければ環境なんてどうでもいいと思っているんだろうな。

  ┓(´_`)┏  ヤレヤレ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:01
>>266
その制度、ぜひがんばってあなたが実現させてみて下さい。

269 :128:03/02/24 22:03
なかなか名案でしょ?w

270 :128:03/02/24 22:07
あと過疎促進法の制定とかw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:09
机上の空論はみんな名案を思いつきます。さ、がんばってあなたが
実現させて下さい。

272 :通りすがり:03/02/24 22:10
>>259 
この前の農業の環境負荷の原因は窒素が議論されていたと思うが、年間の輸入穀物の総量は2,000万dという説がある。
毎年この狭い国土に2,000万dの穀物の窒素と燐が蓄積している。
その終盤形態は人と家畜の屎尿と飽食の食べ残しである。
この家畜屎尿を大量に農地に入れた場合、あるいは、国内に隣・窒素が年々蓄積しているのに、加えて尿素などの化成肥料を大量に輸入あるいは生産して農地に入れると窒素過剰な農産物が増える事による。つまり、農業に於ける窒素・燐による環境負荷は二次現象に過ぎない。
窒素・燐で見た場合の環境負荷は、農業に由来するのではなく輸入穀物・輸入肥料に起因する。また、国内での新たな工業的窒素固定は農業用途に限っていない。弱酸性界面活性剤から化粧品などの用途もある。
だから、輸入農産物を増やして国内農地を潰しても、問題は一向に解決しないよ。都市の快適な飽食を直さないと。潰した農地を屎尿捨て場にしますか?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:14
輸入農産物の実態を知らないヤツはいい気なもんです。

274 :大阪・役人:03/02/24 22:21
あーまた既出ネタ。

過去ログみて…というのもなんだから、論点を纏めてほしい。

・「日本国内」のみに限るのか。
・また、「経済問題」を含めるのか。
・「環境」とは何をいうのか(天然自然か人工自然か。ちなみに今の日本の自然は人工自然)。

275 :128:03/02/24 22:27
>>272
なるほど。
では家畜屎尿を大量に農地に入れなければ解決するね!

276 :128:03/02/24 22:31
・「日本国内」のみに限るのか。
世界も視野に入れよう!
・また、「経済問題」を含めるのか。
経済問題も含めよう!
・「環境」とは何をいうのか(天然自然か人工自然か。ちなみに今の日本の自然は人工自然)。
どっちでもよろし。その地に適した環境を選べばいいんじゃない?

277 :「」:03/02/24 22:33
さあ、また始まったw オバカの曲解!だからアンタが実現してみなよ。

278 :128:03/02/24 22:33
>輸入農産物の実態を知らないヤツはいい気なもんです。

まあ、国内でも違法農薬バンバン使うからねえw

279 :「」:03/02/24 22:34
世界を視野に入れたら輸入農産物はどうすんの?海外の農地で栽培さ
れるんでしょ。


280 :128:03/02/24 22:36
>>277

あらし君は対案もないようだねw
みんなの迷惑だよw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:36
じゃ、国産も外国産も同じって解釈ですか。

282 :128:03/02/24 22:37
>輸入農産物はどうすんの?

なにがどうすんだって?w

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:37
>>280

あらし君は実行する気もない事を言っている様でw
みんなの迷惑だよw

284 :128:03/02/24 22:37
>>281
で、なに?w

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:38
海外の農地の保護も必要ない?

286 :128:03/02/24 22:38
>>283
で、なんか様?w

287 :128:03/02/24 22:40
>>285
それは外国の政府が決めることだよw


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:40
なんか様→なんか用

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:41
じゃ、日本の政府が決めりゃいい。チミお役人さん?国会議員?

290 :128:03/02/24 22:42
>じゃ、日本の政府が決めりゃいい。

なにが?w

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:43
なんか養?w

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:43
なんか容?w



293 :128:03/02/24 22:47


荒らし農民必死だなW




294 :128:03/02/24 22:49
痛そうだからもう一度w


>その破壊がどの程度で環境負荷をどのように下げるか、が問題なのに。

まったくだ。
このスレにでてくる奴等は都市のゴミがどうだとか話をそらそうとする奴ばっかだからなw
で、オレの環境負荷低減策は何度も述べているが、もう一度いっとく。

農産物輸入を促進する→農村に打撃→過疎化→農地放棄→森林回復→水害低減→都市住民快適

→(゚д゚)ウマー

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:56
なんか洋?w
  

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:58
出ました、困った時の「必死だなw」

297 :128:03/02/24 23:00
>>295>>296
ほれほれ。もっと踊れ!!踊れ!!w

298 :128:03/02/24 23:01
荒らしているの大阪・役人って人?w

299 :128:03/02/24 23:04
しかし農民ってぜんぜん環境破壊についてしゃべらないねえw

300 :128:03/02/24 23:05
では、さいなら。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 23:11
>>298
錯乱しているようですね。

302 :大阪・役人:03/02/24 23:58
>>128
人口が少ない板で「荒らし」て楽しいですか?「放置」されている可能性は考えましたか?

それに、>>276>>294は基本的に両立できないんですが。

世界規模でいうなら、サヘル地域での過放牧・熱帯雨林での非伝統焼畑・
過剰肥料農薬なプランテーション農業・マングローブでのエビ養殖・土壌流亡等々、
これらはすべて明確な環境破壊であり、収穫された農産物は先進諸国への輸出向け農産物です。

日本の農業が「完全崩壊」した場合、たしかに都市部への人口移動が起こりえるでしょう。
その結果、都市は中高年層を中心とした多数の失業者を受け入れることになります。
また、基本購買力も大幅に低下することでしょう。

「日本の自然」はここ数百年間、人間が恒常的に管理することを前提として構築されてきました(水田・里山・雑木林等)。
現在でもこのサイクルは途切れ気味ではありますが、これが完全になくなった場合、数十年は「荒れ放題」になるでしょう。
「天然自然が極相化」するにはそれ相応の時間がかかります。
まぁ、「災害の頻発によってGDPを上昇させる」という考えも有り得るかもしれませんが、
通常こんな施策をとる「政治」は存在しません。

…わかりにくいですか?

303 :128:03/02/25 20:24
>人口が少ない板で「荒らし」て楽しいですか?

荒らし農民が必死なのには藁えるw
ここは農業による環境破壊を語るスレなんだから
荒らしばかりしてないで農民も自らの環境破壊
体験談でもしてもらいたいねW

304 :128:03/02/25 20:25
>「放置」されている可能性は考えましたか?

考える間もなく次から次へとアホ農民が・・・w
ところでそういうあんたは何で書き込んだの?w

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 20:46
なんか様→なんか用  


306 :128:03/02/25 20:48
>>305
で、今日はなんの陽?w

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 20:50
なんかYOU?w

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 20:50
なんかYOU?w   

309 :128:03/02/25 20:51
>>307
おい、それはハズしたなw

310 :128:03/02/25 20:56
>世界規模でいうなら、サヘル地域での過放牧・熱帯雨林での非伝統焼畑・
>過剰肥料農薬なプランテーション農業・マングローブでのエビ養殖・土壌流亡等々、
>これらはすべて明確な環境破壊であり、収穫された農産物は先進諸国への輸出向け農産物です

で、それが何か?
経済問題も含めて話をするんじゃなかったのかな?
経済問題を抜きにして環境問題を語ってそれで何か解決策を提示したつもりですか?
途上国は環境破壊して収穫した農産物を先進諸国へ輸出するんだから、
それを防ぐには農産物の輸入を制限して先進国の農業を保護するべきだ、ということですか?
そうであるなら、貧しい農業国は外貨を稼げず、ますます悲惨な生活に転落してしまいますが、
どうすればいいんですか?

311 :128:03/02/25 20:56
>日本の農業が「完全崩壊」した場合、たしかに都市部への人口移動が起こりえるでしょう。
>その結果、都市は中高年層を中心とした多数の失業者を受け入れることになります。

日本の農業が「完全崩壊」するとも思えないけど、
徐々に過疎化していけばそれでいいんじゃないの?
農村人口が減少すれば無駄な補助金、公共事業も減って(゚д゚)ウマー

あとは再就職にむけてスキルアップに励めばよろし。
いやなら自給自足生活でも何なりとお好きなように♪

312 :128:03/02/25 20:57
>これが完全になくなった場合、数十年は「荒れ放題」になるでしょう。

そうそう農民は農地をホッタラカシテ荒地にしても平気だもんねw
儲からなければあとはどうなってもいいと思っているんだろうけさ ┓(´_`)┏ ヤレヤレ
よって自然災害の起きる恐れのある農地を放棄する場合、植林を義務づければいいんじゃない?
って前にもいったが。


313 :128:03/02/25 20:57
>まぁ、「災害の頻発によってGDPを上昇させる」という考えも有り得るかもしれませんが、
>通常こんな施策をとる「政治」は存在しません。

そうだね。通りもしない林道を造って土砂崩れが起きたらまた補修して・・・ゲラゲラ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 20:59
all or nothing

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 21:02
>で、なんか様?w

様@さま、かたちAしかた、けいしきB図がら

用@なすべきことAもちいる、つかうBはたらきがある、ききめ

316 :128:03/02/25 21:21
>>315
それで、なんの幼 ?w

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 21:31
 輸入農薬について少し語られていたようだけど、ちょっと疑問に思う事が
あるんだけど、輸入農薬は今使っちゃいけないよね。クエン酸や木酢も特定
農薬っていう名前になっちゃうし。で、作物を輸入する場合現地ではどういう
農薬を使うんだろう。日本の商社がきちんと石原や三共で作っている国産の
農薬を輸送して使わせるのかなー?コストをかけて?でも、国産農薬だって
原料は輸入している訳だし。その辺のところはどうなるんだろう?やっぱり
輸入農産物にもなんらかの対策を講じるのかな?武部の禿チョビンは。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 22:10
当然現地の農薬を使った農産物が輸入されます。それを何も気にせず
食ってる訳です。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 22:11
>>316
何がそんなに「w」なのかよくわからん。荒らし君、そろそろ立ち去って下さい。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 22:24
>>317
つーか大島ちゃんですよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 21:21
ヘリで農薬まくと鳥がバタバタ落ちるそうです。
絶滅危惧種もやられるんだろうね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 21:30
>>321
チミにも散布してあげよう。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 21:44
それがなかなか死なない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 22:10
また蘇るとか?(笑)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 22:18
都心にワシかなんかが棲みつくようになったけど
都心のほうが環境にやさしいということか。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 22:21
>>324
じゃ、グラムキソンを点滴摂取させよう!

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 22:47
>>317

>>クエン酸や木酢も特定農薬っていう名前になっちゃうし。
 まだならないよん。

>>輸入農産物にもなんらかの対策を講じるのかな?武部の禿チョビンは。
 おい、時間を戻すなよ。

 とまぁ突っ込んでおいて。
>>作物を輸入する場合現地ではどういう農薬を使うんだろう。
 現地の農薬で、現地で規定された使い方になる。日本に入ってきたら食品衛生法の問題があるけどね。
 日本向けは日本の国内法に合わす場合もある。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 22:59
大阪・役人はどこいった?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/26 23:00
自分で探せ。

330 :大阪・役人:03/02/27 00:25
>>128
勘違いしているようですが、このスレは「農業は環境を破壊するから不要」という反農厨のたてたスレです。
ちなみにもう論破済みですが(前スレとかじゃないんだから過去ログくらい見ましょう)。
>>310
「経済」>「環境」なんですか。
自国の環境には手をつけず、金に飽かせて買いあさる…古い考えですね(「資源(環境を含む)は)有限」だというのは知ってますよね)。
「先進国の環境破壊の輸出」はかなり前から批判されていますが。
それから、「食料を輸入に頼る」というのは、
「潤沢な輸出余力」と「日本の強力な経済力」が両立しなければならないんですが…「永久」に続くと考えてます?
>>311
労働市場の「急変」がどんな効果を生むかは想定してないんですね。
まぁ、誰しも自分が「失業」するとは考えないでしょうが。
>>312
倒産した企業経営者やリストラされた従業員が、メセナや社屋・工場の管理に気をつかうことは聞いたことがありませんが。
現在の中山間地域の「管理」は、いわば「ボランティア」なんですが…他人に「強要」することでしょうか。
それと、「植林」をしたあとはどうするんですかね。「放置」しておけば木は育つと考えてませんか。
>>313
農業土木予算と補助金を混同しないでくださいね。
>>328
いますが。

331 :ネットdeDVD:03/02/27 00:49
激安アダルトDVDが1枚980円!
http://www.net-de-dvd.com/
激安アダルトDVDが1枚980円!
http://www.net-de-dvd.com/
激安!

332 :ヤルゾ村村長:03/02/27 09:32
まあ農の現場にいます。たまにはギャーギャーいう百姓もいていいでしょう。

農薬を使って何が悪い
http://www.yaruzo.com/menubbs/bbs01/msgbrd.cgi

333 :128:03/02/27 20:23
>勘違いしているようですが、このスレは「農業は環境を破壊するから不要」という反農厨のたてたスレです。
>ちなみにもう論破済みですが(前スレとかじゃないんだから過去ログくらい見ましょう)。

そうだね。だから不用な農地は森林に戻し、自然環境を回復させればいいんじゃない?
無駄なダム建設も不用になるし、いいことだらけじゃん。
森林は二酸化炭素も吸収してくれるよね。それとも農地からメタンガスでも排出したほうが
環境にやさしいですか?
ところで、どの発言をどのように論破したの?


334 :128:03/02/27 20:33
>「先進国の環境破壊の輸出」はかなり前から批判されていますが。

「先進国の環境破壊の輸出」って具体的にどのようなことを指していってんのかな〜?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 20:35
>だから不用な農地は
その「不要な農地」とはどこですか?

>森林に戻し、自然環境を回復させればいいんじゃない?
そこは森林だったのですか?もしかすると人為的な森林造成でその地域古来
からある生態系を壊す可能性はありませんか?

>無駄なダム建設も不用になるし、いいことだらけじゃん。
森林が育つまではダムが必要になります。何年後の話ですか?
そして植林するとなれば、どこから苗木を確保するのですか?苗畑を大量に
造成でもするのですか?

>森林は二酸化炭素も吸収してくれるよね。それとも農地からメタンガスでも排出したほうが
>環境にやさしいですか?
農地はメタンガスを排出するだけではありません。吸収もします。


336 :128:03/02/27 20:35
>それから、「食料を輸入に頼る」というのは、
>「潤沢な輸出余力」と「日本の強力な経済力」が両立しなければならないんですが…「永久」に続くと考えてます?

それは市場が決めることですよ。
自給率はその時代、状況によって上昇したり下降したりするんじゃないかな?
日本農業が消費者に受け入れられるものを作れば自動的に自給率は上昇するはずだよ。
もちろん消費者が受け入れなければ自給率は下がる。ただそれだけ。

337 :128:03/02/27 20:48
>その「不要な農地」とはどこですか?

自分でさがせば?w


>そこは森林だったのですか?もしかすると人為的な森林造成でその地域古来
>からある生態系を壊す可能性はありませんか?

自然災害を防止するために植林しろといっているわけだから、
その土地に適した別の環境保全策があってもいいんじゃないの?

338 :128:03/02/27 20:50
>森林が育つまではダムが必要になります。何年後の話ですか?

さあ?w
森林が育ったらダムはいらないよねw
悪いことですか?


>そして植林するとなれば、どこから苗木を確保するのですか?苗畑を大量に
>造成でもするのですか?

足りないなら苗畑を大量に造成でもすればいいんじゃないの? w


>農地はメタンガスを排出するだけではありません。吸収もします。

森林より優れているということかな?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:01
なんか様→なんか用

340 :128:03/02/27 21:01
>労働市場の「急変」がどんな効果を生むかは想定してないんですね。
>まぁ、誰しも自分が「失業」するとは考えないでしょうが。

あのー、徐々に過疎化すればそれでいいんじゃないの? っていってるんだけど〜?
戦後一貫して農民人口は減少していると思うが、それが何か労働市場の「急変」につながったのかな?

341 :128:03/02/27 21:02
>>339
で、今日はなんの曜?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:03
なんか養?w

343 :128:03/02/27 21:04
335=339=342

ワラタ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:08
なんか洋?w 

345 :128:03/02/27 21:09




今日も荒らし農民必死だなw





346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:10
>>343
錯乱している模様。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:10
困った時の「必死だな」

348 :128:03/02/27 21:11
ほれほれ。荒らし農民もっと踊れよw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:13
ハテ、どこに農民がいるんだろう?

350 :128:03/02/27 21:14
ほれほれ。w

351 :128:03/02/27 21:17
>倒産した企業経営者やリストラされた従業員が、メセナや社屋・工場の管理に気をつかうことは聞いたことがありませんが。
>現在の中山間地域の「管理」は、いわば「ボランティア」なんですが…他人に「強要」することでしょうか。

儲からなければあとは野となれ山となれ、ですか。
そんな環境意識ゼロ感覚が国土を荒廃させていくわけですね☆
工場跡地が汚染されていてもそのまま放置していいという時代じゃないんですよ☆
とりあえず、まずは持ち主の責任が問われるのは当然じゃないかな?


352 :128:03/02/27 21:19
>それと、「植林」をしたあとはどうするんですかね。「放置」しておけば木は育つと考えてませんか。

ある程度の年月をかけて手入れするのは当然必要でしょ。
植林するにも少なくともわけのわからない単層林はやめてほしいね。

353 :128:03/02/27 21:20
>農業土木予算と補助金を混同しないでくださいね。

過疎化が進行すればどっちも減って(゚д゚)ウマー
ですが、なにか?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:23
>>348
1人で踊ってるだけじゃ淋しいのかい?

355 :128:03/02/27 21:26
>>354
で、なんの妖?w


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:31
なんか幼?w

357 :128:03/02/27 21:41
>「経済」>「環境」なんですか。
>自国の環境には手をつけず、金に飽かせて買いあさる…古い考えですね(「資源(環境を含む)は)有限」だというのは知ってますよ
>ね)。

あらら、だめだこりゃ。
DQN農民はともかく、いまだにそんなアホイデオロギーを背負っている役人がいるとは・・・
(実はそれが多数だったりしてw)
これじゃ、そのへんの環境ヲタとかわんないよ。

あのさ、途上国の人々が飢餓や貧困から抜け出すためには外貨を稼がなくてはいけないの。わかるかな〜?
そのためには自国の天然資源を輸出しなくてはいけないの。わかるかな〜?

そのためには自国の森林を切り開いて鉱物を産出したり畑を耕したりして輸出農産物を
生産しなくてはいけないの。わかるかな〜?

「経済」<「環境」などといって自分の都合のいい物だけ輸出して
都合の悪い輸入品は阻止なんてしてて世界に通用しますか?
そんなことして途上国は豊かになれますか?

あなたのような古臭いアホイデオロギーがどれほど途上国の人々を
苦しめているか考えたことありますか〜?

自分の利益のためなら途上国の貧しい人々の生活などどうでもいい
などという態度をとっていて恥ずかしくないですか?
こんなこといったら、論点ずらしなどというわけですかね〜?

思考停止していないでちゃんと答えてね♪
それとも論破済みってことになっているのかなw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:45
プ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:52
      _, ― 、 ― 、 _
    ,−'::::::`:::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
  (::::::::::::::ノ`ー'ー'ー'ー'ー'ヽ::::::::::::)
  (::::::::::::ノ        ヽ::::::::::: )
  (:::::::::::ノ  |    |  (:::::::::: )
   (::::::::〉<・>  <・> (:::::::::::)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `ー'.l  |  ○  |  (:::::ノ   /  
       、  ⊂⊃   _ノ`'  <  >>128アフォも極めれば1つの才能よのう。
      ヽ   |Ω |   ノ     \           
       、 ⊂⊃ ノ        \__________
       ノ ̄ ̄`ゞ 
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -  ズビーシ
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 21:53
      _, ― 、 ― 、 _
    ,−'::::::`:::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
  (::::::::::::::ノ`ー'ー'ー'ー'ー'ヽ::::::::::::)
  (::::::::::::ノ        ヽ::::::::::: )
  (:::::::::::ノ  |    |  (:::::::::: )
   (::::::::〉<・>  <・> (:::::::::::)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `ー'.l  |  ○  |  (:::::ノ   /  
       、  ⊂⊃   _ノ`'  <   128なんか謡?w
      ヽ   |Ω |   ノ     \           
       、 ⊂⊃ ノ        \__________
       ノ ̄ ̄`ゞ 
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -  ズビーシ
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 22:35
アホ農民哀れ・・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 22:53
>>361
リーマンも似たような物。

363 :傍観者:03/02/27 23:10
>>357
そんなフェアな外貨獲得が、現実にあるかい?
ないから、「オルタートレード」とか「フェアトレード」とかが
流行語になるんだよ。
現実には一方的な収奪があるだけで、その結果、環境も経済も破壊
されてきたのが、これまでの途上国の運命だったでしょう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 23:24
>>363
まま、寝言を言っているだけでしょうから。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/28 08:08
>>357
 一次産品では、いつまでたっても相対的貧困は縮まらない。
途上国を豊かにしたいのなら、付加価値の高い工業製品か
最近なら知的価値の高い産業の産物を輸入すべき。

 具体的に、「飢餓や貧困から抜け出すためには」というレベルでの
話なら、生活の基盤自体を壊す換金作物の栽培はやめるべき。

 それと、ご自分の利益のためにあなたの言うところの
「途上国の貧しい人々の生活」
をご自分の方便で使うのはもうやめたらいかがですか。


366 :北の耕作員:03/02/28 19:38
途上国の輸出の中心はコーヒーとかタバコとかフルーツ・綿花じゃないですか。
外貨は稼げますが、元宗主国の資本だったりするからあまり国のためになってない。
それより問題なのはその嗜好品の輸出のために、穀物・芋類の栽培面積が圧縮されて
結局民衆が餓える。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/28 21:02

☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・初回チップ購入時にUS$30をもれなく進呈
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/28 21:12
 あちきの記憶が確かなら、環境破壊についてのスレだったはずだが・・・。
ま、盛り上がっているようだからいっか。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/28 21:30
ドリームパートナー募集中!
今話題のYahoo! BB、BBフォンの販売にご協力下さい。
販売には特別な知識は必要ありません。
魅力的な報酬プランご確認の上、お気軽にご参加下さい。

http://join.dreampartner.jp/mmd/bb/index.html

370 :128:03/02/28 22:39
>そんなフェアな外貨獲得が、現実にあるかい?
>ないから、「オルタートレード」とか「フェアトレード」とかが
>流行語になるんだよ。

(゚@゚)ブブブブ
先進国による保護貿易がアンフェアな取引につながっているんだろうがw

371 :128:03/02/28 22:42
>現実には一方的な収奪があるだけで、その結果、環境も経済も破壊
>されてきたのが、これまでの途上国の運命だったでしょう。

(゚@゚)ブブブブ
東南アジアを見ても途上国の農産物輸出が経済発展に大きく貢献してんだろがw
途上国の発展を妨害してんのが先進国の農民なんだよゲラゲラゲラ

372 :128:03/02/28 22:43
> 一次産品では、いつまでたっても相対的貧困は縮まらない。
>途上国を豊かにしたいのなら、付加価値の高い工業製品か
>最近なら知的価値の高い産業の産物を輸入すべき。

そうだね。農産物に限らず、工業製品の輸出もしなくては
先進国には追い着けないよね〜

373 :128:03/02/28 22:44
たださあ、ものごとには順序ってもんがあるだろ〜?
貧しい農業国が工業国に移行するうえで農産物輸出による
外貨獲得は多くの途上国で欠かせないんだ・よ☆


374 :128:03/02/28 22:55
>具体的に、「飢餓や貧困から抜け出すためには」というレベルでの
>話なら、生活の基盤自体を壊す換金作物の栽培はやめるべき。

換金作物の栽培がいけないんじゃなくて、
非持続的な栽培をしているのがいけないんだろ。
よって持続的な栽培に改めればいいんだよ。

375 :128:03/02/28 23:05
>それと、ご自分の利益のためにあなたの言うところの
>「途上国の貧しい人々の生活」
>をご自分の方便で使うのはもうやめたらいかがですか。

(゚m゚) ハア〜〜〜?
途上国の貧しい人々の利益は世界のすべての人々の利益ですが、なにか?
ところでオレの利益ってなに?w


376 :128:03/02/28 23:07
>外貨は稼げますが、元宗主国の資本だったりするからあまり国のためになってない。

外資だからといってそれがマイナス要因にはならないよ〜

377 :128:03/02/28 23:09
>それより問題なのはその嗜好品の輸出のために、穀物・芋類の栽培面積が圧縮されて
>結局民衆が餓える。

違うよ〜
外貨が稼げないから飢えるんだよ〜
カネがあれば食糧はいくらでも手に入るんだよ〜


チャンチャン♪

378 :128:03/02/28 23:12
なんか農民がかわいそうになってきた・・・w

このへんでヤめとくか。

379 :傍観者:03/02/28 23:49
無い物ねだり?
全ての国が外貨獲得できる=全ての国の貿易収支が黒字になること
はあり得ないよね。
途上国の農作物が正当な価格でトレードされたら、反対に輸入され
る工業製品(ノウハウ・プラントを含めて)は相対的に安くならな
ければいけない。その差益が発生して初めて外貨が蓄積されていく。
先進国がそれを許すかい??
途上国の民衆が途上国レベルの生活をしてるから、先進国の民衆は
先進国レベルの生活ができる。
途上国の農民が1日8時間労働して、1万円の日収が稼げる価格で
その農産物を買いますか?ならば、日本の自動車工場の労働者が作
った新車を途上国の農民も買えるでしょう。

380 :128:03/03/01 00:09
>>379
アホよw
論破するのもバカバカしい。


じゃあな☆


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 00:11
イギリスがアメリカに許して、
アメリカもそれを許して、日本に譲った。
日本も、中国に譲って労働・共産党になって終わり。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 00:13
これどう思います?
こんなことになってしまって取り返しつくのでしょうか。。

http://it.sakura.ne.jp/~www/www/ranklink.cgi?id=fdeai

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 00:32
>>380
正しくは「論破できない」でしょ。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 00:41
>>380
すべてについて具体的な表記がなされていない。抽象的な表記による
夢物語のみ。寝言は寝てから言うものです。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 01:22
>>378
私もあなたが気の毒になってきました。支持者のいない選挙の立候補者みたいですね。

386 :大阪・役人:03/03/01 01:49
>>128
この板に来た中で、最大級の反農厨ですね。
あなたが農業・社会・経済についてあまり知らないのがよくわかりました。
ただ「叩きたい」にしてももう少し勉強しましょうね
(さすがに、「農産物だけじゃなく工業製品もすべて輸入する」と主張するだけのことはあります。日本は何を輸出すればよいのやら)。
ついでにいうと、「主張」にもかなりブレがあるし。

農業には、「環境に与える負荷が低く、経済的効率・利益が低い」「環境に与える負荷が高く、経済的効率・利益が高い」の二つに大別できます。
いわゆる伝統農法が前者に、プランテーション等が後者にあたります。
また、農産物は他の産品とは決定的に異なる点(「生産量が安定しない」「長期間の保存ができない」)があります(食料に限れば「無くなれば生きていけない」)。
…これぐらいはわかりますよね?

で、「耕作放棄をする農家は環境保護意識が低い」についてですが…。
ずいぶん勝手な言い草ですね。いままでの発言から類推するなら「中山間地域で耕作する農家は経済意識が低い」
とどちらにせよ「叩きたい」としか思えませんが。

それから、木はほったらかしでは山が荒れるだけですよ。
条件不利地の環境保護・国土保全にはちゃんとそこに人が住み続けてもらわなければならないんですが…ヨーロッパの事例、知りません?

387 :大阪・役人:03/03/01 02:01
経済問題ですが…「際限ない自由化論」を、
さも新しい考えのように吹聴するのは何故ですか?世界中で諸問題が噴出しているのに…。

「食料が大量・安価に入手できる環境」が永遠に続くと考えている根拠はなんですか?
輸出国は「最低輸出保障」すらしてないんですが(不足時に「輸出停止」したこともあります)。

そりゃ、あなたは「市場の結果」として食料が手に入らなくても納得できるんでしょうが、
大抵の人は承服できないでしょう。
それから、一度農地・農業技術を放棄すれば「再生産体制」への復帰はそう簡単にいかないのは知ってますよね。

388 :大阪・役人:03/03/01 02:32
モノカルチャー経済だと、国際相場にその国の収入が常に左右され、継続的な国の予算運営が困難なことは、
世界のあちこちの途上国が証明してますが。
既出ですが、数種の換金作物に頼らない国家運営への道というのは、どこの旧植民地諸国でも普通にとるべき
施策ですが(…まぁ、たしかにあなたの言う施策は実際採られましたがね…旧宗主国の旨みが大きいので)。
「先進国は途上国から輸入を増やすべき」…珍しく一理はありますが、「穴」があるのも知ってます?
それに、農産物に限れば日本は既に輸入しすぎですが。

それに、FAOはかなり前から飢餓の撲滅のため、食糧自給能力の向上を図っていますが(外貨が稼げても、食糧が入手できるとは限らない)。
モノカルチャー経済なり、国際分業論なり、市場主義経済なりは綻びだらけの経済理論なんですけどね…。
僕の考え方が「古い」ですか…あなたの考え方だって似たようなモノです。
それに、マルサスはまだまだ否定されてはいませんが。

あとそれから。
国際市場に出回る農産物ですが、大雑把な生産国は
アメリカ(3)EU(2)オーストラリア(1)カナダ(1)その他(3)となります。
知ってました?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 02:45
発展途上国は、貨物船とか通貨が調ってないから輸出できないのかもしれないじゃん。
アメリカから買うのは、買えるからだろ。
日本が、貨物船とか用意して発展途上国へ買占めに行ったら侵略者だもんな。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 03:46

「このまま一生彼女ができないのでは…」

 私は社会学を専攻している者です。社会学や周辺の学問を利用し、実践的な
恋愛理論を開発しております。机上の空論に終わらず、あくまで実践的。効果
は絶大です。この理論は私自身の苦悩から生まれました。モテないことに深く
悩んでいた私は社会学部に入り、恋愛をはじめとするコミュニケーションにつ
いて考察することを決意。開発期間およそ6年。やっと研究が実を結びました。
ルックスなんて恋愛に関係ないということを自ら証明したのです。今回はその
集大成を公開しようと、メールマガジン発行を決めました。すでに数回発行し
ておりますが、購読者にはバックナンバーが閲覧できますのでご安心を!

 今ならまだ間に合います。春、出会いの季節に幸せが訪れるかどうかは、あな
たの選択次第です。絶対に後悔はさせません。「90日彼女ゲットプログラム」
もちろん購読は無料! → → http://www.h5.dion.ne.jp/~psysys/index.html


391 :北の耕作員:03/03/01 06:11
>違うよ〜
>外貨が稼げないから飢えるんだよ〜
>カネがあれば食糧はいくらでも手に入るんだよ〜


>チャンチャン♪

わざわざ農産物輸出して外貨稼いでそのかねで農産物買うのか?






392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 07:15
>>391
まったくだ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 09:10
日本の食糧自給率上がれば、農産物の相場が下がって、飢えに苦しんでる人達が喜ぶと思うんだけどな。
輸出国は相場維持のために、圧力かけてくるだろうけど

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 19:16
自給率って縁故米や不正規流通米も含まれてるんだろうか?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 19:25
話が脱線してきました。そろそろ末期症状でしょうか。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 21:17
人間が生きてることが環境破壊だ
;y=-(`Д´)・∵.ターン
\/(395)

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 22:02
>>396
チミ、すでに人生を達観していますな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 22:15
農民の主張と共産党の主張って同じようなんだけど、
農民はこれをどう思っているの?


「自民悪政で農地荒廃」
「脆弱化する日本の食料基盤」

2003年2月24日(月)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-02-24/05_01.html

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 00:27
ぶっちゃけ、日本の「少ない土地で多収穫を上げる」農法がいちばん
地球に優しいのではないだろうか?
森林を切り倒し、農地を造成、そして砂漠化が問題になる中国やアメリカの
農業は環境破壊ではないだろうか?
幸いにして日本で砂漠化なんて心配しなくても良いわけで。
さらに言うと人工的に森林を造成するって環境破壊に繋がらないの?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 00:47
円高なんでアメリカ産トウモロコシを田圃に播こうかと考えてます

401 :マンセー:03/03/02 01:00
じゃ、オレは金正日花でも栽培しようかな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 01:20
あっ、肥やしでまくんだぜ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 01:52
あげとこう


404 :大阪・役人:03/03/02 11:14
>>394
「生産量」と「消費量」から算出しているので、含まれているはずです(うろ覚え)。
>>399
日本の米作は2000年の歴史がありますからね…。
オーストラリアやカリフォルニアでは乾燥地帯なので「塩化」が発生してますし。

森林造成…天然林を伐採した後ではしないよりはマシですが、「環境破壊」にはなります(熱帯雨林でのユーカリ植栽とか)。
人工林ではしなきゃいけないことです(林種更新…アメリカやニュージーランドでは既にサイクルが定着してるようです)。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 11:22
>森林造成…天然林を伐採した後ではしないよりはマシですが、「環境破壊」にはなります

マシだけど環境破壊って・・(プ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 11:26
アメリカの人工林

(プ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 11:59
>>406
オマエが プ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 12:06
404=407

(プ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 12:14
>>408
惜しい! プ 

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 15:10
なにが惜しいのやら プ 

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 16:00
分からんのか プ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 21:15
もう訳分からん プ

413 :傍観者:03/03/03 00:18
キューバの有機農業レポートをTVで見ています。
あんなに短期でいろいろやってるとは思わなかった。
スターリニズム国家でも、ラテンアメリカの風土では、陰湿な社会体制は
作りがたく、民主的スターリニズムが醸成されたのかな?
国家危機に対して、多くの人たちが自発的に参画して危機を乗り越えた様です。

は、蛇足で、農業のバックボーンは里山です。
昔なら、薪炭林として、有機肥料材=落葉・下生えとして、そして、
しいたけ原木から農家の建築材、さらに何より重要なのは灌水・貯水作用で
干ばつ被害を予防します。この場合は広葉樹林ですが、里山の更新維持は
農業を継続する上でも、必要なのです。農業と植林あるいは、魚付林と漁業は
深い関係です。そんな風に、環境は維持されてきました。
短絡的に里山の生産力が認知されなくなって、都市近郊の里山はニュータウン
に姿を変え、集中豪雨で都市の地下街が冠水したり、売り払われて産廃焼却場
にされて、農地をダイオキシン汚染したりとなっています。
近郊あるいは川上地域の農業と里山は、河口の都市環境も守っているのですが、
農業は環境を破壊するんですか??

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:23
キューバの例でもわかるように農地なんてすぐ再生できるわけです。

都市住民よ!
農民にだまされるな!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:26

★★★★★手っ取り早くお金儲けしましょう★★★★★
     
     http://www.h4.dion.ne.jp/~sohotop/
        
         日給2万円も可能

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:27
キューバは有機栽培で自給自足できてんじゃん。
すこしは環境のことも考えろ >農民

都市住民よ!
農民にだまされるな!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:32
洗脳されやすい方のようですな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:35
>>416
キミ、ビーバップハイスクールを見た後ってしゃべり方や歩き方が変わるでしょ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:53
>>416
農薬を使ったほうが環境にやさしいんです。ここを参照してください。

●有機農業は自然を破壊する。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/I1D.html

農薬についてはここを参照してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

420 :大阪・役人:03/03/03 00:58
>>405 >>406
…わかりにくかったですかね。このスレでは「環境」も「環境破壊」の定義をしてないから、そのまま書いたんですが。
「天然林」を伐採した時点で、自然の生態系は「破壊」されたわけです。
が、そのまま「放置」しておいた場合、土壌流亡を起こし更に環境を破壊してしまいます。
それを防ぐ為にユーカリを植林した事例を扱ってるんですが、以前の生態系に戻るわけではないので「マシ」としました。
天然林は伐採せずに、プランテーションへのユーカリ植林なんかもあるんですけどね。

もう一つの方は、ラジアータパイン(ニュージーランドマツ)の人工林のことです。
植林後、30年で伐採し、さらに植林するという事例を指します…長期に渡る「農業」です。
>>413
日本の「人工自然」を保持しているので、そのとおりです。
>>414
水田の複田実験では、3〜4年経たないと以前の収量までは回復しませんでした。
また、水利施設は恒常的な管理を必要としています。
それと、キューバの場合は親の世代までが農業の経験があったわけで…。
様々な「農業技術」、知ってます?
>>416
たしかに、技術的にも国土条件でも「不可能」ということはありません…が。
農業に関する更なる全面的な「補助」が必要です。
どれから、「キレイ」な農産物は手に入らないと思っててください。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 06:40
つーかキューバって社会主義国だぞ。
俺達みたいな人もお前らみたいなのも生きていけない国なの。
大体、いつまでもつのやら・・・
全部、ひっくり返して江戸時代に戻せば、日本でも自給自足&有機農業も
可能だろうよ。全ての物価水準まで戻すって意味でだぞ。
さあ、デフレどころじゃなくなるぜ。
農業だけでもそこまで生産性を落とせば経済全体に与える影響は大きいぜ。
そこまでして環境を大事にするってんなら、アリだが、そんな覚悟を
持ってるのかね?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 18:02
過程を無視した後に早送りした結果、環境が大切だとわかったのだからその方向にまっしぐらに進んでいくだろう。
覚悟とかそんなものは必要ないよ。いやなら切腹しろ。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 18:08
>>422
大丈夫か?気をしっかり持て。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 18:46
>>422
がっかりしろ、傷は深いぞ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:19
日本農業よりキューバ農業のほうが数段優れていることが証明されますた。

もう、農民にはだまされないぞ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:24
キューバ農業・・・環境にやさしい
日本農業・・・・鳥が落ちる

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:30
日本農業・・・・・化学農薬で殺虫
キューバ農業・・・カビを散布して防虫

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:32
キューバ農業・・・天敵を放って害虫駆除
日本農業・・・・・化学農薬で殺虫

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:34
「環境」ねぇ、この言葉は先進国のエゴですな。ま、一生キューバ産
農産物でも食べててください。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:34
>>425
何を持って「優れている」とするの?

>>426-428
農薬を使ったほうが環境にやさしいんです。ここを参照してください。

●有機農業は自然を破壊する。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/I1D.html

農薬についてはここを参照してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:36
>>430
バカの一つおぼえはやめたら?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:38
>>431
文句があるなら反論してください。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:41


商社のみなさん。
ぜひキューバから野菜を空輸してください。


キューバブランドなら売れそうだよ!





434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:44
ポストハーベストって言葉、知ってる?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:45

キューバ産の野菜を早く輸入してください。


消費者。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:46
>>433
チミに言われなくても、売れるなら誰かがとっくにやってます。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:48
とっくもなにもまだ最近の話だろ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:51
これから楽しみだな。
キューバができるなら中国でもできそうだ。


商社がんがれ!!

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:54
商社がんがれ!!

 商社がんがれ!!

  商社がんがれ!!

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:00

安い有機作物を輸入せよ!!
商社がんがれ!!


農薬使ってなにが悪いなどといっている
寝ぼけた日本農業はいらない

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:02
中国は広大だから有機栽培でも採算合うだろ

しらんが

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:15
>しらんが

なんのこっちゃ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:22
>>441
現状では日本では使用が禁止されている農薬にまみれています。
分析結果を見りゃ驚くよ。って言ってもトーシロー君じゃ検出成分を
見ても理解できないか。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:24
だから有機でも成功するだろって話だろ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:29
意欲ある農家はキューバに視察にいって
その技術で中国で栽培して日本に輸入すれば
成功すんじゃないの?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:31
で、前にも書いてあったけど日本での「有機栽培」の定義を知ってるの?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:40
キューバ農業>>>>>日本農業

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:42
有機はいいから無農薬で作れ。

商社がんがれ!!

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:46
キューバ農業>>>日本農業>>>中国農業

中国バカにするまえにキューバから学べ!
それとも日本の農業は完成されているとで思っているのか?


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:57
でもな、日本が農業指導に行ってるんだがね。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:00
その指導員に日本農業もみてもらえ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:05
牛で耕せ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:09
キューバ式農業=生ゴミ+ミミズ
日本式家庭菜園=硝安入り高度化成+緑肥

これで高みに上れるぞ。

454 :大阪・役人:03/03/03 21:09
……既出ですが、キューバの事例を日本に適用しようとするなら、
まず「消費者の抜本的な意識改革」が不可欠なんですが。
あれは「物理的には可能だ」という実験事例というべきだと思います。
元々、砂糖とタバコ以外は自国での自給用ですし。

中国産有機農産物「緑色食品」ですが・・・、どんなもんでしょうねぇ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:10
馬糞や牛糞でメタンガスを作ってそれを
生活で使っている農家っているの?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:13
>>454
農家の抜本的な意識改革が先なんじゃないの?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:15
>>455
自分で調べてみろ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:15
中国産有機作物の進出で日本農業の変化を待つしかないな

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:17
>>457
環境にやさしい農家は皆無ということか

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:18
自給率が低かろうがいざとなれば100%自給できんだろ?
だったらどんどん自由化すりゃいいんだよ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:19
>>456
具体的には?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:22
>>461
キューバを参考にでもしれ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:23
カビを水で薄めて殺虫剤替わりに使っている農家っているの?

464 :大阪・役人:03/03/03 21:25
>>455
…日本でもやっているというのは聞いたことがありますが、農家ではなかったような。
>>456
実際、日本の消費者は「見た目がキレイなモノ」を選択している人が多いですから。
只でさえ、経営には「不安定要素」が多いのに、「売れる保障の無いモノ」をつくるわけにはいかないでしょう・・・。
>>458
ただ、「いつまで」中国が「対日輸出能力を持っているか」が問題になります。
中国の農産物生産環境はかなり苛酷(砂漠化・水不足・環境汚染)ですし、
中国国内での需給構造の変化や、元が安いままであるのか、円が今の価値を維持できるかどうかを考えると、
頼り切るわけにはいかないでしょう。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:25
日本農業ってリサイクルになっていないんだろ?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:28
って事で「有機栽培」とはどういった栽培方法なのか誰も知らない模様です。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:33
>>440
>農薬使ってなにが悪いなどといっている
>寝ぼけた日本農業はいらない

ここを参照して勉強してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

>>456
農家は生活するために農業してるんです。ボランティアではありません。
消費者が協力してくれないと無理でしょう。

>>463
BT剤の事ですか?それならいっぱい居ますよ。
農薬として普通に販売されています。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:33
まあ、農家に期待しても無理だから
化学メーカーの革新技術に期待するか
商社にがんばってもらうしかないな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:36
>>467消費者が協力してくれないと無理

消費者あっての農家だよ。
そこを間違えると自滅するよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:38
>>469
だから、そういう意味なんですが。。。
消費者にそっぽ向かれたら農業は成り立たないと言う意味ですよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:40
>>470
農業に限った話ではありませんな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:41
>>471
そのとーり。なんてったって商売ですからね。

473 :のほほん主義者:03/03/03 21:41
>>426>>428 のキューバ農業は、別にキューバに限ったものではなく
<日本農業は、正しくは日本の慣行栽培農業を意味しています。
つまり、日本での有機農業のノウハウも、<キューバ農業 とされて
いることと本質的な違いはありません。
全て、日本有機農研編集 農山漁村文化協会販売の「有機農業ハンドブック」
に書かれているノウハウです。
ですから、>>455 バイオガスを現実に実用している人も埼玉県他にいます。

私が>>413で、<あんなに短期でいろいろやってるとは思わなかった。
と書いたのは、1970年代からの日本の有機農業で開発・実践されてきたノウハウ
をあれだけ短期導入しているとは思わなかった、という意味です。

もちろん、有機農業のノウハウの基本は世界の古式農法の復活も多いですから、
日本有機農業の専売特許ノウハウだと言っているわけではありません。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:42
>>468
いずれにせよ他力本願だな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:43
農家って自分で食べる野菜と市場に出す野菜とで
農薬を使い分けるの?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:44
>>474
いや、消費者主導だな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:45
>>475
ここを見てください。

農家は自分で食べる分は農薬かけない?
http://www.nogyo.co.jp/cgi-bin/12ch/read.cgi?bbs=nouyaku&key=1021458667

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:45
で、消費者は何を求めてるの?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:47
で、自給率低くてもいざとなれば自給自足できるんだろ?
(レベル落とせば)

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:48
なんで自分用と他人用とで農薬を使い分けるの?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:49
レベルとは?具体的に。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:50
>>478
農家が食べるような安全な食糧では?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:51
ホルマリン漬けしたフグなんて養殖業者はたべないんだろ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:51
>>480
わざわざ経費をかけるは必要ないからだね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:52
>>480
自家用の野菜なら見た目を気にする必要がないからです。
詳しくは>>477のリンクを参照してください。

>>482
消費者が食べている食糧でも安全性に問題はありませんよ。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:53
>>481
昔の食生活レベルってことだろ

どれくらい昔かしらんが

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:57
で、自給率が低いと何が危険なんだ?

ただ、好きな食べ物が選べなくなる「恐れ」があるだけなんじゃないの?
一時的に。

488 :簡単WEBアルバイト募集:03/03/03 21:57
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!




489 :小粋な農協職員:03/03/03 22:01
既出ネタですね。こちらとしても経費、労力削減のために農薬散布は
極力少なくはしたいんだけどね。でも現実は消費者って食害痕、病害
痕のある農産物は買わないんだよね。



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:02
>>483
養殖業者以外の人は食べるのか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:04
綺麗じゃないと買わない消費者もいるけど、綺麗でも曲者が生産したものは買わないという消費者もいる。
前が日本で、後ろがアメリカね。



492 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:05
そりゃ食べるよ。
寄生虫すらつかない安全な商品だからな。(w

493 :小粋な農協職員:03/03/03 22:06
>綺麗じゃないと買わない消費者もいるけど

それが大多数です。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:10
綺麗じゃないけど心のこもったものなら買うのにバカですね。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:15
>>494アンタに食わせる野菜は世界中どこにもありません。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:19
>>495
植木鉢にはえてるよ。

497 : :03/03/03 22:19
フグ業者がホルマリン垂れ流すから周りのカキが
全滅してカキ養殖業者がおこっていたよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:23
個人で自給自足するのにはどれくらいの土地が必要なの?
いちばん効率のいい作物ってなに?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:24
農協職員ってなにをするの?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:30
>>499農協の仕事をするんだと思います。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:32
農協の仕事ってどんな仕事?
農作業もするの?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:46
>>499-500
チョトワラタ(w

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 22:49
>>498
自給自足するから、効率が悪くなる。
プロがやれば高収量で生産できるから、たくさんの土地は要らない。
いちばん効率のいい作物は稲だ。

半分自給自足するなら、軟弱野菜かと思う。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 19:47
結局、読解力の低い>>128は消えたか…。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 19:57
>自給自足するから、効率が悪くなる。

ということは輸入をしたほうが効率がいいということだな

506 :大阪・役人:03/03/04 20:06
>>505
日本の人工自然が天然自然に更新する間の災害頻発を考慮せず、
現在の食料情勢が永遠に続くなら、その通りですね。

507 :北の耕作員:03/03/04 20:41
>>505
スレタイからはちょっと外れるけど
たとえばね、日本の銀行がいくら惨憺たる状況でも
市場原理に任せて潰れる所はどんどん潰れて貰っても
外資の銀行が業務を引き継ぐから何も心配ないと
主張する人は少ないと思うがどうだろうね。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 20:56
>>498
5aもあれば十分ですよ
なんでも作ってみなされ。失敗してわかることもある。
>>503
プロが作る野菜は見た目重視の野菜ですからねえ
素人が手をかけて作った少々虫食いの野菜のほうがいいですよ
自分達が食べるぶんにはね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 21:00
つぶれるべき会社はつぶしたほうが社会のためになるとおもふ。
つか、つぶれるべき会社がつぶれないから社会がおかしくなるんだろ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 21:01
どうして虫食いの野菜のほうがいいの?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 21:09
やはり農薬はからだによくないということか

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 21:25
最大利得の最小は、最小利得の最大に等しい

513 :のほほん主義者:03/03/04 21:43
害虫の大発生=ミクロ生態系(その圃場と周辺)の乱れ=
レースのような菜っぱ

健全な生態系=害虫発生→天敵対応=少々虫食い

病虫害耐性の弱い作物は耐病性品種でも、窒素過多(化成・
未熟堆肥過剰投与が原因であることが多い)に起因することが多い。
圃場の生態系の乱れは、農薬などの皆殺し防除等の後に起こることが多い。

慣行栽培から有機栽培への移行期には、以上のような矛盾が集中して
起こります。
慣行栽培時の過剰蓄積養分、害虫発生より天敵発生が当然に遅れる。
等の理由で。
そのため、慣行から有機への移行は当初はリスクが高くなります。
EUでは3年程度の補償期間を設けているところもあるほどです。

土作りができて、周囲の生態系も正常に回復すれば、大きなリスク
は減るようです。収量も慣行栽培より少し低い程度に落ち着き、
気候などの条件悪化の際には、慣行栽培収量を超える例も多いよう
です。

514 :小粋な農協職員:03/03/04 21:48
>>508
お言葉ですが、オイラは食害痕のある野菜は食べられますが病害痕の
ある野菜は・・・。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 21:49
農薬は安全とかいってても将来実は毒性があるんですとかほざいたりするんだろ。


516 :小粋な農協職員:03/03/04 21:57
さっそく、仕入れた付け焼き刃の知識を語っていますね。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:01
DDTも「安全だった」そうです

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:10
てゆーか、農薬って安全ってことにしとかないと
やばいから安全ってことにしてんだろうな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:11
>>515
あんた、病気や怪我をした時でも一切医療行為は受けないんだね。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:17
↑アホがまた一人・・・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:22
一部の勘違い者を除いて、誰も「農薬が安全」なんて言っていないよ。
統計上危険性が問題にならないだけのことよ。

これで納得できないなら、納得のいく物を探して食ってくれや。>反農厨


522 :小粋な農協職員:03/03/04 22:27
>>519
付け加えると、検査技術の進歩により大気中に何らかの有害物質が検出
される可能性もありますので>>515>>517>>518は宇宙服を着て生活する
事をお勧めします。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:36
農薬と宇宙服はなんの関係があるのやら・・・・プ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:39
自分の気に入らないことを言われると

「反農厨」のレッテルがはられるそうな・・・・プ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:39
DDTは安全だったんですか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:41
>>522
いや、彼らは宇宙服素材からの有害物質を問題にするだろうから、真空中ので生活をお勧めすべきかと。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:43
>一部の勘違い者を除いて、誰も「農薬が安全」なんて言っていないよ。

これ正しいの?
>小粋な農協職員

528 :小粋な農協職員:03/03/04 22:44
>>526
名案!

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:45
DDTは安全だと疑いもなく使っていたんですか?


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:52
自分さえよければ消費者などどうでもいいようです



▼無登録農薬を使う農家が悪い。小学生より悪い▼
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1031271226/

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 22:57
出ました、返答に困ったときの「プ」
次は「必死だな」「オマエモナ」ってところかな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:02
なんとか必死に話題を宇宙服にもっていきたいようです「プ」

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:09
>>529
チミは当時から疑ってたんだね、すごいな。で、今はどんな成分を疑っ
てるの?消費者保護のために是非教えてくれ。

534 :大阪・役人:03/03/04 23:11
このネタで書きこむの、何回目かな…。
「農薬」が「危険」か「安全」か、と二者択一を迫られたら、「危険」といえるでしょうね。
ただ、「それを使わないと生産できない」んですが。
そりゃ、使わない方が余計な手間隙(農薬の直接被害に遭っているのは大部分が農家)もかかりませんが。
「消費者」がちゃんと「無農薬製品」を求めれば、いいんですがね(もちろん、現在のものより品質・収量は低下しますが)…。
実際、「見た目がキレイ」なモノを選ぶんですから。
(新規就農者が、「有機無農薬」にチャレンジして失敗するのはこれが原因…「需要」は少ないようです)。

DDTにしろBHCにしろ、かなり使われていたのは事実です(海外では現役ですし)。
そのぶん、昭和30〜40年代の農村は、農薬事故のオンパレードでした。
そういう時代だったんですよ…『健康の為に、野菜は中性洗剤で洗いましょう』なんていわれてたんですから(寄生虫予防の為)。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:13
>>533
農薬は安全と信じる農民はバカということだよ(和良

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:20
農薬は危険なんだよ!

わかったか
>農民

537 :大阪・役人:03/03/04 23:33
>>535 >>536
大抵の農家が知ってるコトを居丈高に言われても…。

まぁ、そこまで言うのなら、日ごろから無農薬野菜を購入するように心がけているんでしょうね?
安価な外食産業になんて、まず行かないんでしょうね?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:42
さてと、脳細胞の不自由な反農厨をおちょくるのもこのくらいにして
★★★農業は環境を破壊する★★★
に戻りますか

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:43
>>530
無登録農薬の使われた農作物を知らずに食べちゃたけど大丈夫?
http://www.nouyaku.net/mag/vol33.txt

>>534
農薬問題・環境問題を考える際の、バランス感覚を養おう
http://www.nouyaku.net/tishiki/BARANSU.html

>>536
ここを参照して勉強してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:47
大阪・役人は農薬は危険といっているが
だれか異論ある?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:56
危険ではない。有毒です。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 00:10
>>540
「危険」の定義の問題かと。

543 :大阪・役人:03/03/05 00:44
>>540
…「安全」・「危険」の「二元論」で扱うことではないかもしれませんね。
>>542のいうとおり、「定義」の問題になりますし。

>>128を相手にしてた時も感じたんですが、僕の書き込み、わかりにくいですかね?
……精進が足らないんやろか。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 03:13
>>534

消費者が選べばいいだなんていう奴らがいるが、
一部のヒマな消費者を除いて、無農薬も有機も、
一般消費者にとってはどうでもいいものだよ。

どうでもいいっていうのは、無農薬や有機じゃなければならない
という人は、ごく一部の信者に限られるってこと。

無農薬や有機の農産物食べなくても、生活にはなんの支障もない。

だから、消費者が無農薬製品を求めないのが問題なんていうのは、
生産者サイドの傲慢。元々、そんなに商品価値のないもの対して、
需要が少ないのは、消費者のせいだなんて、明らかにおかしい。



545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 03:52
↑生産者の問題じゃなくて、市場の問題だろ?
ちなみに市場も商品価値のないものに手間隙かけたくもない。
消費者もどうでもいいとおもっている。

今まで景気が良くて、農家が減って餓死するまでわからんような国民になってしまったのだろーな。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 05:20
◆ピンクエンジェル◆↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:07
農薬は安全とかいってても将来「実は毒性があるんです」とか
ほざいたりするってことは、現時点でも農薬は安全なんてけっしていえないよな。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:09
で、チミは何を食ってるの?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:25
>危険ではない。有毒です

農民はこれで納得するそうです。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:26
危険だと思ったら食べなきゃいいんです。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:29
なんで有毒は危険ではないの?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:30
つーかオマエら、よくもまあ飽きもせず毎日毎日同じ様な事ばっかり言ってるな。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:33
農薬は安全ではないということでいい?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:46
安全ではないものをあたかも安全かのようにいうのは良くないよね

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:47
>>553
そう思うのはアンタの自由。断食でもしてれば?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:48
現時点で危険だという根拠は?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:50
安全かどうか聞いているのに
必ず話をそらすよね(クスクス


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:51
>>556
DDTでもみればわかるんじゃないの?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:51
考えたね。128って名前だと袋叩きにされるからね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:52
危険かどうか聞いているのに
必ず話をそらすよね(クスクス

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:53
安全は保証されてます。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:56
DDTも昔は安全を保証されていたの?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:56
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < という訳で>>123は近年まれにみるアフォじゃ。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:57
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか、なんか擁?w。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:59
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか以前袋叩きにされて鼻が右に曲がってしまった。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 19:59
水道水も安全を保証していますよね。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:02
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |  123
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか友達欲しい・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:03
国が安全を保証すれば安全だと信じる人から食い物にされてゆきます

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:04
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか、128じゃ分が悪いので名無しにしました。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:06
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < で、なんか妖?w。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:08
>>570さん
たのしいですか?


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:15
なんで宇宙服がでてくるのかわかんないよな

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:31
DDTも昔は安全を保証されていたの?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:35
>>553
ここを参照して勉強してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 20:50
農民はポストハーベストは危険と思っているの?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 21:15
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < で、なんか擁?w。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


577 :大阪・役人:03/03/05 22:54
せっかくリンクをはってくれているのに、見に行かないんですね。
まぁ、それはともかく。

>>544
現行の野菜生産出荷体型は、「常に安く大量に」がその主旨ですからね。
慣行農法じゃないと、賄うことはできないでしょう。

たしかに「気にしない」という人も多いと思いたいですね。
ただ、それだと説明ができないんですよ。
「同じ値段」の「キレイな野菜」と「食害痕のある野菜」なら、「キレイな野菜」を選ぶ人が大多数なんですから。

578 :のほほん主義者:03/03/05 23:00
一般に農薬など有機化学物質の安全性は急性毒性で語られます。
慢性毒性や生殖毒性も考慮はされますが、農薬会社側からの安全性試験では完全ではありません。

なぜなら、一つには単体の毒性データーしかなく、ほぼ無限大の他の(化学)物質などとの組み合わせ複合毒性試験は、不可能だからです。

もう一つには、慢性毒性の考え方に新しく「内分泌攪乱作用」の概念が入ってきましたが、これまで許可されたほとんどの農薬では、この概念での毒性試験はなされて居らず、現在疑わしいものの追試中です。
例えば、合成ピレスロイドや有機リン剤等に疑わしい物質が多くあります。
また、環境ホルモン作用でなくとも、化学物質過敏症者のように、暴露される側に重大な過敏性を持っている場合には、毒性試験の範囲では保証されません。


さらに、24・Dなど、フェノキシ系等の有機塩素化合物製造の際のダイオキシン副産など、精製度の高い単体での毒性試験に対して、実際に販売される農薬は精製度が低く、ダイオキシン類やクロロベンゼン類が含まれている場合もあります。

579 :のほほん主義者:03/03/05 23:04
これは、農業が環境を汚染するという意味では当然なく、
農薬が安全かどうかと執拗に書く人がいるので、農薬が安全とは言えない
と書いているだけですから、誤解の無いように。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 23:26
>>578
>なぜなら、一つには単体の毒性データーしかなく、ほぼ無限大の他の(化学)物質などとの組み合わせ複合毒性試験は、不可能だからです。
●いわゆる「複合汚染の問題」は生物は元素で出来ていないという妄想の所産にすぎない。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O1A.html

>もう一つには、慢性毒性の考え方に新しく「内分泌攪乱作用」の概念が入ってきましたが、これまで許可されたほとんどの農薬では、この概念での毒性試験はなされて居らず、現在疑わしいものの追試中です。
少し内容にずれがあるかもしれないけど。
●いま安全といわれている農薬も将来危険であることがわかるかもしれない。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/I1G.html

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 00:25
>>577
グレガリナさんの方はなかなか勉強になるよ。
たてきさんはああいう人だからね。はっきり言ってお勧めしない。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 05:33
>>577

有機・無農薬は、本来必要のないものでしょ。
やっている生産者とそれに共感する消費者との間で成り立っているだけ。

有機・無農薬先産物の消費拡大のため、578のようなネガティブキャンペーンが
多々行われているが、実際はスーパーで売られている普通の野菜を食べても、
死ぬことはないわな。

 実際には有機野菜も慣行野菜も生産物としての決定的な差はない。
だから、ネガティブキャンペーンを行って、慣行農産物を危険なものと
いうイメージを作らなきゃ、有機農産物が売れないんだな。

なんだかんだいって、結局は経済行為で行われているんだから、
啓蒙なんて無駄だね。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 05:33
◆ようこそピンクエンジェルへ◆
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 05:43
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |        128
    (6-=・=- -=・=-│       
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか、もう袋叩きにしないで。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 07:13
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |        128
    (6-=・=- -=・=-│       
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか、コテハン使ってないのに何で正体がバレたんだ?。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 07:14
とりあえずココで選びなさいな
http://homepage3.nifty.com/digikei/index2.html

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 08:31
農民による「安全宣伝」はあまり科学的根拠がないようですね。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 10:08
つーかおめーらもっと野菜くえよ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 10:25
■□電話もインターネットも時間を気にせず楽しみたいあなたに!■□

今話題のYahoo! BBが電話もインターネットもより楽しく、より快適に!
話題のブロードバンド電話BBフォンが標準装備!
◯3つの0円キャンペーン実施中!03.4.30迄
ADSL最大2ヶ月0円、BBフォン最大2ヶ月0円、出張サポート0円
◯このサイトだけ!デジカメ等が当たるお楽しみキャンペーン実施中!

http://www.dreampartner.jp/mmd/bb/index.html
 


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 18:49
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |        128
    (6-=・=- -=・=-│       
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか、晩メシの肉じゃが、美味かった・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


591 :大阪・役人:03/03/06 18:57
>>581
まぁ、僕も知らないことは多いです。
>>582
僕は、「啓蒙」なんてする気はありませんよ(このコテハン名でするのは「問題」がありますし)。
個人的には「情報付加価値」もありだとは思いますし。

「消費者の矛盾」とやらを指摘しただけです。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 19:24
>>578
のほほん主義者さん勉強になりますた。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 21:00
知事 
だから生産者が悪いっていうの。
小学生より悪い。
手近に効果がある農薬があれば勝手に使ってしまう。
手がつけられない。


農民ってやりたい放題だね

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 21:10
いままで農薬なんて関心なかったけど
なんか危なそうだね。
農民なんて信用できないし。

595 :のほほん主義者:03/03/06 21:32
農民が信用できないんじゃあ無くて、農薬会社が信用できない。
一番直接被害を被っているのは、当の農民だと言うことを忘れないで欲しい。
佐久診療所の昔の活動を調べてご覧なさい。

大阪役人さんが言われてることをひっくりかえせば、
消費者が少々虫食いの野菜でもありがたく=食べ物ですから、
利用するようになれば、農家だって減農薬の努力はします。
まめに防除するのも楽じゃぁないんだから。その分、経費もかかるし。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 21:55
>農民が信用できないんじゃあ無くて、農薬会社が信用できない。
じゃあなんで消費者が農薬について質問すると農民はムキになるの?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:13
>>595
▼無登録農薬を使う農家が悪い。小学生より悪い▼
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1031271226/l50

だそうです。
感想どうぞ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:18
そのテーマは他にあります。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:21
>>596
チミもそーとームキになってると思います。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:22
>農民が信用できないんじゃあ無くて、農薬会社が信用できない。

農薬会社より農民のほうが信用できないような気がする・・・


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:24
信用しなきゃいいじゃん。別に農家は困らないし。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:30
信用しないことにしまつた。
なるべく有機を見つけるようにしまつ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:33
>>600
これからコイツ、何食って生きていくんだろう。知ったこっちゃないけど。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:41
>>602
そうして下さい。ただ「有機」とは何かしっかり勉強する事をお勧めします。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:43
農民は信用できないけど農薬は信用できる

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 22:47
>>602
こいつは有機の意味をわかっているんだろうか。

607 :604:03/03/06 22:51
>>606
やっぱそう思う?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 00:04
>>587
論理的な反論をお願いします。そういうふうに決め付けても不毛なだけです。

>>594
ここを参照して勉強してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 00:04
>>597
【無登録農薬を使った農作物でも、安全性には何ら問題がありません。】

ここを読んでみてください。
無登録農薬の使われた農作物を知らずに食べちゃたけど大丈夫?
http://www.nouyaku.net/mag/vol33.txt

★要点を整理してみましょう★
・プリクトランが検出されただけであって高い濃度で検出されたわけではない
・仮にプリクトランを使った梨を購入していたとしても、プリクトラン自体の残留があったというわけではない
・分解しやすい薬剤で、残留量は心配する量ではなかったと考えられる
・農薬は皮をむくことにより99%以上除去されることが解っている
・プリクトランは催奇形性に関するデータに問題があり失効したがその後の実験により【催奇形性は問題ない】とされている
・催奇形性試験というのは毎日エサに混ぜて実験するもので、1回2回の接触について考えるレベルではない

・発癌性試験というのは動物に毎日考えられないほど多量に与え続けて、その結果を持って判断している試験
・ダイホルタンの場合1000mg/kgを2年間毎日与え続けると癌の発生が認められたが300mg/kgの量では認められなかった(300mg/kgといえば体重50kgの人間なら毎日15gのダイホルタンを食
べ続けることになる)
・ダイホルタンを使ったナシが市場を出回っていて最大量のダイホルタンが残留していたとすれば5ppm程
・毎日15gのダイホルタンを摂取しようと思えば【ナシを毎日3t食べないといけない計算になる】

以上のことから考えて、【もし無登録農薬の残留していた農産物を食べたとしても、身体に害が及ぶと考えるのは難しい】でしょう。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それでは何故ダイホルタンやクリプトランを使ってはいけないのでしょうか?
それは、日本ではどんなに高薬量の試験でも発ガン性や催奇形性が認められれば禁止だからです。
あまり現実的な基準とは言えませんね。逆に基準を緩和すべきでしょう。

マスゴミやプロ市民の煽りに載らないで物事を冷静に考えるようにしましょう。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 01:14
>>609
ほほー。たしかこれは許可無しに引用禁止のはずだね。
許可得たの? それとも本人の売名行為?

# それ以前に、引用する値打ちは感じないけどね。
#あんた反論したいんだか煽ってるんだか、いったいどっちよ。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 01:26
>>610
よく見てください。引用ではありませんよ。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 05:56
>>591

消費者の矛盾?
消費者の行動に矛盾なんてないよ。どこが矛盾している?

有機・無農薬で騒いでいる消費者なんかほんとにごく少数のヒマな人達。
それがマジョリティだと思っているのならあなたの勘違い。仕事上、そういう
生産者を相手にしているからだと思うけど、有機・無農薬のマーケットが
メジャーになることはあり得ない。

 「情報付加」が過剰包装になってなければいいけどね。
判を押したように「遺伝子組み換え大豆は使っていません」なんて、
ほんとはどうでもいいような「情報付加」だと思うけど。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 06:03
>>595

のほほん主義者さんが言われることをひっくりかえせば、
農民が少々虫食い&規格外の野菜でもありがたく=食べ物ですから、
出荷するようになれば、値段が安ければ消費者だって購入します。
実態は、価格維持のために出荷規制の意味もある。

なんでもかんでも消費者のせいにするな!

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 07:23
エッチなアップローダーですよ
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 09:28
価格維持?すでに維持されてないやん(w

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 19:18
>>609
無登録農薬を使って何が悪い?というわけね。

ほんと農民って手がつけられないね。

617 :出会い系ビジネス他所とは違います:03/03/07 19:28
http://asamade.net/web/

出会い系ビジネスに参加しませんか


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 19:35
>>613
価格維持のために有機作物を敵視するわけです。
そんなのが売れちゃったら困るのは農民だから。

カネ>国民の健康

らしいです。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 19:43
農家も、有機農産物の方が売れるならその方がありがたいが。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 21:03
まあ、これから売れるようになるでしょ。
有機弁当とか。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 21:16
有機便所?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 21:18
コナジラミ・灰色カビ入り野菜炒めとか。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 22:56
621.622
有機野菜が憎いのか(笑

624 :大阪・役人:03/03/07 23:40
>>612
このスレの流れでもありますが、
消費者:「安全(とされている)な有機野菜を食べたい」→「出回らないのは農家の所為」
農家:「農薬を使わない(食害痕の多い)野菜は売れない」→「買わないのは消費者の所為」
実際に売れているのは「キレイな野菜」…消費者は「有機野菜」を求めているハズなのに…これは「矛盾」じゃないですかね?

実際、農家は売れないモノを作るわけにはいかない(ユーザーのニーズ)し、
今や消費者でも本当に「有機野菜」が欲しい人は独自に見つけてますから(生産者でも販路は重要です)。

僕個人は、「慣行農法」も「有機農法」もその人の「好み」だと思いますが、「主張」と「行動」一致した方がいいのでは。
ああ、また既出ネタ…。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 04:38
>>624

役人さんがそんな現状認識だから、この国の農政はうまくいかないのかな。

一般消費者は別に有機野菜なんか求めてないよ。安全で安くて見た目なのいい
野菜があれば、それを選択するだけ。中国野菜は残留農薬があって危険って、
誰かがネガティブキャンペーンはれば、買わなくなるけど、それも一時的なもの。

消費者が「有機野菜」を求めているなんていう幻想はどこから生まれてきたのか?


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 06:59
>>623
ネタ切れですか?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 09:46
客には2タイプあって、値段命な客と安全や美味しさ命な客がいる。
前者はそれこそ625がいうような客。
まあこんな客に限ってもっと安くしろだの、無農薬にしろだの、綺麗に作れだの
難癖つけるんだよなぁ(w

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 11:00
サラリーマンはある意味幸せだよね。
働いた時間に応じた収入が貰えるんだから。成果給や年俸はまた違うけど。
農家はどんだけ働いても売れたものしか収入にならない。
それこそ早朝から夜遅くまで働いてもね。
その中で、年1回の収穫のものが多いことはリスクも大きい。
機械だって農薬だって高い。利益出すのはかなり優秀な人。
だから消費者こそ現状認識が必要だよね。安全で美味しいものは高い。
見た目もよければ尚更高い。それを安くしろといってしまえば、生産者は
生活できないよ。だからと言って無登録農薬は使っちゃダメなのは
いうまでもないが。



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 11:04
そんなに信用できないなら自分で作れ。
わけわからんことぬかす素人黙らせるには
「有機農業体験してみませんか?」って、
1時間程度畑の草取りさせることにしてる。
だいたいこれくらいでピタリと何も言わなくなる。
簡単なもんだ。

630 :世直し一揆(コピペ推奨):03/03/08 11:06
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、同じA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎないのだが・・・)、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●後で自分の誤りに気づいても、強引に筋を通し素直に謝れない(切腹するしかない!)●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 11:44
>>628

利益を出す優秀な農業者は、利益を出せないで愚痴ばかり言っている無能な農業者
より、安全で美味しく、環境に優しくかつ安いものを市場に供給できます。消費者
の求めるものを作れない生産者は淘汰されるものです。それはどの産業でも同じで
す。

 消費者のせいにするのは、ただの甘えです。町工場のおっちゃんが、消費者のせ
いにしますか?




632 :631:03/03/08 11:47
追加

生き残る町工場のおっちゃんは、どうやって消費ニーズにあった製品を
作ることができるか常に考えて、相当努力をいたします。消費者が悪い
なんていうことは絶対言いません。消費者のせいにする農業者はただの
甘えん坊ちゃんです。他産業を見習ったらどうですかね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 11:58
不況のせいにします。

634 :赤ペン先生、激闘営農編:03/03/08 12:11
利益を出す優秀な農業者は・・・・環境に優しくかつ安いものを(誤)

利益を出す優秀な農業者は・・・・環境に優しくかつ高いものを(正)

635 :赤ペン先生、激闘営農編:03/03/08 12:12
慈善事業をやってるんじゃないよん。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 12:33
世界水フォーラム/水田の良さ世界に発信を
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/column/030304/index.html

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 12:43
>>631

そりゃ頑張る企業もあるだろうよ。それは農業だって同じ。
一方で、そんなにちゃんとやってるところばかりじゃないだろ。
むしろ偽装なんかで真面目にやってる人を踏みにじる企業ばかりじゃないか。
コンビニ・スーパーでお手軽にモノを選ぶ消費者ばかりじゃないか。
そして、そんな企業や消費者に振り回されてるからこそ、儲からないの。
他産業を見習ってゴミみたいにモノを作って売れれば儲かるかもしれん。
だが、それは嫌だな。絶対、嫌だ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 13:10
>>632
そういう町工場のおっちゃんの考えてることは単純で、
安い給料で働く百姓に作らせようとか中国人に作らせようとかです。

農業は生き物商売ですから基本的なことをしっかりやるだけです。
ボランティアの次に儲からないけど、感動を与えることはできますね。
暗い世の中ですから、感動を与えるのなら補助金ももらえますね。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 13:18
>>638
大筋では同意。でもなんで農家が町工場で安い給料で働くんだ?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 14:11
修学旅行では東京の良い所しか見させてもらえないのです。
町工場の考え:
地元以外の出身者は住宅がないので必死に働く。
自分の家で働けない農家は、どうせ農業や町工場をやめてアパートを建てる。
アパートを建てて儲けた金で、町工場やコンビニを建てるけど過当競争で倒産。
農家もサラリーマンもめでたしめでたしの不況。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 15:10
いい!http://hkwr.com


642 :大阪・役人:03/03/08 17:45
消費者の実際の食品購入動機が、
「見た目>価格>安全性」なのに、
「安全性>価格>見た目」と思っている人が多いですから(消費者自身も)。

現在の農産物の品質(見た目)・収量を賄うには、農薬と化学肥料の使用が不可欠ですし、
「有機無農薬」なら、どうやっても品質・収量は下がるんですが…。
それに既出ですが、作っても売れないんですし。
(既存の流通に適合しないものは、「安価」には購入できません)。

643 : :03/03/08 18:32
なんで感動をあたえたら補助金もらって当然なんだ?
このたかり体質なんとかしてもらいたいね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 18:46
>>642

なんか、思いこみが激しいようだけど、農薬と化学肥料を使っているから、
安全性が劣るわけないし、有機無農薬だから安全性が高まるわけでもな
いだろうに。

作っても売れないのは、商品価値がないだけでしょ。ただ、それだけ。
作っても売れないってぼやく前に、どうやったら売れるか考える。
役人様にはそういう思考回路がないかもしれないが。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 18:53
>>644
役人に何いっても無駄だよW

646 :小粋な農協職員:03/03/08 19:10
>>644
どうやったら売れるか考えた結果、大多数の農家は慣行栽培か特別栽培
が効率的という結論に至りました。

647 :大阪・役人:03/03/08 19:21
>>644
おや?僕はどっちも「好みの問題」と何回も言ってますが。

「有機無農薬=安全」というのは消費者の多くが思っているコトですし。
(「事実」は別として)

「作っても売れない」のは、農家はみんな知っていますよ。
だから、「買わないのに求めない」でください。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 19:23
>647
じゃあ、だまってろよ。
むかつくコテハンでアゲまくんな。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 19:24
有機弁当を妨害してんのはどっちだよ。。。。

http://www.comlink.ne.jp/~kseto/talk20.htm

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 19:46
有機弁当でがんばってるんだからじゃますんなよ

>農民&役人

651 :小粋な農協職員:03/03/08 19:48
>>648
ムカつくのはCaが不足しているからかもしれません。ぜひ農協牛乳
の新ブランド「メグミルク」を飲んでみて下さい。きっと心が落ち着
くと思います。今なら「メグカップ」と「いろいろエプロン」が当た
ります。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 21:31
>>647

>>だから、「買わないのに求めない」でください。

だから、消費者が有機・無農薬を求めているって思っているところが、
思いっきり勘違いというか、幻想を抱いているってことだよ。

有機・無農薬に傾倒すると、役人様はそういう幻想を抱いちゃうんだね(W

「有機・無農薬」っていう「情報付加価値」なんて、生産者が思っているほど
たいした価値じゃないってことだ。価値がないものはしょうがないね。

653 :無党派さん:03/03/08 21:31
こんなのあったがどうよ?

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021021218

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 21:37
昼に書き込んだのにえらい進んでるな。
>>631,632
どこにも消費者のせいだなんて書いてないと思うんですが・・・。
相当農家の事情に疎いとしか思えないんですが、町工場でもある意味では農家と
同じですよ。サラリーマンが400万稼いだとして、農家や小規模の町工場では
経営者に加えて、家族の労働もあって400万稼ぎ出すんですよ。正当な対価を
もらっているとは言えませんよね。そういう意味もあって現状認識を新たに持っ
て欲しいなと思ったんですが。
つーか社会性が感じられないレスだな。町工場のおっちゃんも消費者に愚痴は
言うんじゃないの?完成品まで作るとこはまだしも、部品を作ってるとこなんか
にとっては消費者はあなたの言う”消費者”ではないでしょ。だいたい工業製品
は絶対的に替えが効かないとこがあるけど、農業ではそうもいかないと普通は
思わない?


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 21:37
>>652
じゃ、やっぱ>>649の八ケ岳オーガニックはたいして価値のない農産物を
栽培してるんだ!たいした物を作っていない所はいずれ潰れるね。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 21:52
だからそれを妨害してんのが農民どもだろがw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 22:11
有機弁当にクレームつけて消費者に農薬弁当を食わせる魂胆か。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 22:13
カリフォルニア産有機米がんがれ〜

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 22:14

>「有機・無農薬」っていう「情報付加価値」なんて、生産者が思っているほど
>たいした価値じゃないってことだ。価値がないものはしょうがないね。



660 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 22:15
たいした価値のない弁当か。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 22:19
カリフォルニア産有機米に噛みつく農民。。。哀れ。

662 :waiwai:03/03/08 22:37
http://asamade.net/cgi-bin/kado_g/pc_i_j_ez-index.cgi

ミツクスジュ−チュ

コギャル〜わりきり恋愛
女性多数訪問してます!
女性の方も訪問してね△

特に女性の方におすすめ”


http://asamade.net/web/

出会い系ビジネスに参加しませんか


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 23:02
たいした価値のない米か。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 23:28
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
手っ取り早くお金儲けしましょうよ
http://www.h4.dion.ne.jp/~sohotop/
日給2万円も無理じゃない!!!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 23:42
>>644
>なんか、思いこみが激しいようだけど、農薬と化学肥料を使っているから、
>安全性が劣るわけないし、有機無農薬だから安全性が高まるわけでもな
>いだろうに。

 ふーん・大阪・役人さんはそんなこと想ってたんだ。知らなかったよ。
どこにも書いていないから>>644の脳内に書いてるんだろうな。

役人に勝る考えがあるなら書いてちょうだい。幾らでも読むから。


666 :大阪・役人:03/03/08 23:54
>>652
…別に、傾倒してないんですけどね。
実際、いろんな消費者がいるんですから(もっとも、主たる購買者の主婦層はこのスレにはいなさそうですが)。
僕が「消費者」と一括りにしたから混乱させましたか。それなら謝罪します。
とはいえ、「慣行農法」を望まない消費者がこのスレにいるのは事実みたいですが(>>618>>657)。

有機農産物の「情報価値」…それを望む人がいれば、それでよいのでは?
多様な価値観があってしかるべきなんですから。
有機JAS(…これに問題が無いとはいいませんが)に適合していたら、何も言うことはないでしょう。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 04:24
>>654

サラリーマンだって、1000万稼ぐ人もいれば、250万ぐらいの人もいます。
農家や自営業だって同じです。

個人の能力の問題を、社会のせいにしちゃいけません。



668 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 04:44
>>666

話をループさせないでよね。

>>582で有機は
>>やっている生産者とそれに共感する消費者との間で成り立っているだけ。

ある消費者が望めば、有機野菜は購入することが可能です。
でも、ほとんどの消費者は、スーパーで売っている普通の野菜で十分なんですね。

>>534
>>「消費者」がちゃんと「無農薬製品」を求めれば、いいんですがね

無農薬製品には、大多数の消費者にとっては、ちゃんと選ぶほどの製品価値がないんです。
製品価値がないものを「消費者がちゃんと選ばないからいけない」みたいな発想は、まさに
お役人様の発想ですね。





669 :629:03/03/09 09:06
だから、自分で作れって。
自分で作るのが一番信用できるよ。
堆肥作りから、草取り、収穫まで。
リストラされたんなら、それくらいの暇はあるでしょ。
田んぼ一枚、畑一反くらいあれば、1つの家族が食える分くらいあるって。
ド田舎に行けば200マソくらいで買えるよ。
離農したところから、「管理してくれれば」ってタダで借りられるかも。
「農業」を職業にすれば、無利子で5年くらいは借りられるはずだから、内職で返せばいいよ。
でも、収量が低くても化成肥料は使わないでね。
病虫害で全滅しそうでも農薬は使わないでね。
耕すのは鋤と鍬でやってね。
約束だよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 09:34
お客様は神様です。しかし、このお客様という名の神様、実はとてつもなく
ワガママなのです。
 スーパーの牛乳売り場で神様が賞味期限を比べています。製造年月日が1日
でも新しいもの、賞味期限が1日でも長いものを掘り出します。そして、棚の
奥から獲物を見つけると実に満足そうに買い物カゴに入れるのです。
 この行為はほとんど条件反射的に行われます。自宅に帰って冷蔵庫に入れた
瞬間、製造年月日や賞味期限のことはきれいさっぱり忘れてしまうので、折角
選んで買ってきたものが冷蔵庫の奥で発酵しそうになることも珍しくありませ
ん。
 野菜売り場では別の神様がキャベツを上から下から斜めから観察しては、虫
くいがないかどうか、新鮮かどうか吟味しています。神様ですからどんな小さ
な虫くいも見逃しません。虫くいを見つけるとすぐに別のキャベツに手を伸ば
します。結局、すべてのキャベツを調べつくした神様は、「今日はあんまり良
いものがないわ」とつぶやきながら結局、最初に手にしたキャベツをカゴに入
れるのでした。
 見られるキャベツもたまったものではありません。神様が立ち止まってチェ
ックをする度に、どんどんしなびてゆきます。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 10:13
消費者を見下して商売しているのって農民ぐらいかも。

672 :629:03/03/09 10:59
>消費者を見下して商売しているのって農民ぐらいかも。
それは銀行の専売特許です。
あと、証券会社は・・・幾分改善されたか。
でも、他の商売も心の中ではずいぶん見下してますよね。
上っ面はいいんだけど。

消費者が農家のことバカにしてるからねぇ。
あんなふうになるんじゃありませんよ。って、お母さんが言ってみたり。
相互理解されてないことが原因じゃないの?
消費者は農家をバカにする←→農家は「素人が何言ってやがる」と思ってる

漏れは農家じゃないんだけど、農家の気持ちはわかってるつもり。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:10
で、カリフォルニア産有機米を使おうとする業者にも嫌がらせをしてくるわけだ。
「素人が何言ってやがる」
「おまえらはオレ達の農薬弁当食っていればいいんだよ」ってね。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:16
気に入らないなら食べなきゃいいじゃん。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:18
で、カリフォルニア産有機米って具体的にはどんな方法で栽培された米なんだ?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:18
だから有機弁当でがんばっている業者を妨害すんなよ。
>農民

http://www.comlink.ne.jp/~kseto/talk20.htm

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:21
有機弁当って具体的にはどんな弁当?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:22
自分で調べれ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:25
>>678
やっぱ知らないんだ!プ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:27
>>676
有機栽培って具体的にはどんな栽培方法なの?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:34
>>676
ねぇねぇ、どういう栽培をすれば「有機栽培」と表示できるの?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:35
有機栽培を妨害する農民。。。。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:38
>>682
ねぇねぇ、農民が有機栽培をしてるんじゃないの?
で、どういう栽培をすれば「有機栽培」と表示できるの?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:46
カリフォルニア産有機米がんがれ〜

685 :大阪・役人:03/03/09 11:48
>>668
……僕は「慣行農法」に肯定的なんですが。
問題は、『「慣行農法」は危険と思い、「有機無農薬農産物」には「キレイじゃない」と購入しない消費者』なのでは?
>>672
そうだと思います…。それが消費者にわかっているだけで。
>>676
その主張でそのソースを引くのが「適当」とは思えないんですが。
JAが「輸入農産物」に反対するのは当然のような。
>>680
今では、『「有機JAS」に適合する方法でつくられた農産物を作った農法』になりますね。
まぁ、化学肥料のかわりに堆肥・農薬は使わない(…農薬取扱法改正されたから…けど、どうなるんですかね?)モノと間違いはないです。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:49
>やっぱ知らないんだ!プ


ぷ。

687 :680:03/03/09 11:55
>>685
わざわざ有り難うございます。・・・と言っても定義なんか知ってて
>>676のアホをおちょくる為にわざと聞いたんです。どうせ答えら
れないでしょうから。>>686を見ても明らかですね。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 12:03
なんで「輸入農産物」に反対するのは当然なの?
消費者の視点はないの?

689 :大阪・役人:03/03/09 12:06
>>687
…「釣り」はよくないと思いますよ(…こう書くと、また自治厨ウザイと言われるか)。
まぁ、わからないでもないですが。
本当に欲しかったら、もう「求めて」ますからねえ。

実は、有機農法スレもあったりします。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1001753593/l50

690 :小粋な農協職員:03/03/09 12:07
>>688
あのさ〜、JAって組織を作ったのはどんな人達だと思ってんの?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 12:10
消費者の視点はないってことですね。


692 :小粋な農協職員:03/03/09 12:12
で、JAって組織を作ったのはどんな人達だと思ってんの?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 12:13
>>689
だから〜
妨害してんのは農協だろうが。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 12:17
どうして有機米を妨害する農民がいるの?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 12:31
どこに?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 12:41
農民って「有機?アホか」といいながら
なんでカリフォルニア産有機米使用に反対するの?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 12:54
有機=アホならカリフォルニア産有機米使用に反対でもつじつまは合ってる
と思うが。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 15:22
効率がいい作物。
手間をかけずにおなかが膨らむ。サツマイモ,ジャガイモ

基本的な穀類 日本なら米 米はいいぞー,麦に比べて反収は高いし
連作障害もないから,同じ田んぼでずっと作れる。

だと思う。ついでにソースなし

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 16:01
自分もそうだけど、消費者って便利な言葉だね。
なんとなくそう思いました。
では、さいなら

700 :七誌:03/03/09 16:06
環境を大切にして、草を育てる。何も作物を育てない。
もし、それをしたら、大量の農作物を輸入しなければ
成らない。運送にかなりの燃料を使用して、鮮度の無い
野菜を買うことになる。外貨もいつまで、持つだろうか、
心配だね。

701 :七誌:03/03/09 16:12
もし、関税を穀物において、最高100%としたら、
米価は暴落して、10kgあたり幾らになるか、
心配だ。

702 :ヤルゾ村村長:03/03/09 16:34
消費者はイコール国民みたいな風ね。
で、農民は農作物を作っている限り国民という風に見られない。
つまり事業者。
農業はずっとやってきて、何百何千年の間に日本の風景を作ったのです。
つまり環境を破壊してずっと歴史があるというわけ?

703 :629:03/03/09 17:23
俺は農産物輸入自由化してもいいと思ってるよ。
規模の小さい米作農家の経営は崩壊するだろうけど。
ただ、本当に真面目にやってる専業農家は消費者から支持されて、
反対に国産の米価は高騰するんじゃないかって思ってる。
有機云々は抜きにしても。
園芸作はかなり輸入に押されてるけど、かえって農家は淘汰されて、
個々の農家の技術レベルは向上してる。
しばらくは専業も苦しいけど、国産農産物が見直されるってことになるんじゃないかな。

有機加州米って言っても、今後日本のJAS法に合うほどの物が大量に作れるか疑問。
中国くらいなら人海戦術でできるかもしれないけど。
まあ、アメリカのことだから、そこに難癖つけてJAS法を甘くしろって言うんだろうけどね。
今は国産と輸入であら捜しして、お互いに叩き合ってる状態だけど、
そうなれば輸入だけが叩かれる状態になるんじゃない?

自給率は別に上げなくてもいいと思うよ。
別に個々の農家が困るわけじゃないから。でも、
今は情勢不安定だから、北のほうからでっかいプレゼントが飛んできて、
食糧難になった時は知らない。
そのときは農家が生き残るんだろうな。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 18:57
環境を破壊してではなく環境を変えて進歩してきました

同様に

自然を破壊してではなく自然に進歩してきました

私はみました!

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 18:58
なんのこっちゃ・・・。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 19:23
無登録農薬問題を引きずった山形県内で、今度はキュウリが吸収しやすいという残留性農薬の
問題が急浮上した。「ドリン系」と区分され、土壌に強く吸着して、なかなか消え去らないのが特徴。

畑から成分が検出されれば、キュウリ栽培を事実上断念せざるを得ない。県内各地に点在する
キュウリの産地はかつてないほどの緊張感に覆われ、加工品にもじわじわと影響が出始めた。


農民はやりたい放題やのー!!

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 20:15
農民は?
新聞も読めねえのか

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 21:35
おい、お前ら!
特に農家!!
「農業聖典」読め。
取りあえず読め。
とにかく読め。
お願いだから、読め。
なんだか重要な事が書いてある気がするから読んでくれ。始めの20〜30ページだけでも読んでくれ。

頼む。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 21:57
>>685

消費者を問題にしてもしょうがないんですけどね。

まぁ、お役人様は消費者のせいにしとけば、OKなんでしょうね。



710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 21:57
やだ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 21:59
>>709
同じ事を何回も言わなくていいよ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 22:16
カリフォルニア産有機米はどこで買えますか?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 22:23
カリフォルニア産有機米売場です。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 22:31
>>713
それって、アメリカのオーガニック基準に合わせてるの?
それとも日本のJASに合わせてるの?
素朴な疑問です。
たしか基準がぜんぜん違ってたと思ったから・・・

715 :713:03/03/09 22:45
>>714
インチキ食品なんかに興味ないから全く知りません。>>694>>696あたりに
聞いた方が良いかと思います。コイツも何も知らないと思いますが・・・。

716 :北の耕作員:03/03/09 23:41
有機加州米を使った弁当を妨害したと言うのは当たらないと思う。
現にo-bentoは輸入され販売されている。現行では米の輸入に際しては
高率の関税が課せられるが、調理済み品を冷凍で輸入すれば税率が低くてすむと言う
制度を利用した、米の関税措置を形骸化する行為に抗議したという事である。

米国の農業にとって水は非常にコストの掛かる資材である。米の生産には多くの
予算措置がとられているが、農業生産全体から見ればわずかな生産額しかない上に
彼らの食文化にさして重要でもない米に、予算を講じてまで生産し日本に輸入の
拡大を求めるのか、さして考えずともその目的は見えてはこないか。



717 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 06:38
>>(…こう書くと、また自治厨ウザイと言われるか)。

役人は、自分の過ちを絶対認めない。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 06:46
>>703

 日本の農業の中で、米作だけが異常に保護されているにも
関わらず、なんの展望もない状況に置かれていている。
 米作は環境を守っているだのといって補助金をふんだくろうと
たくらんでいる。

 オレンジも牛肉の自由化も日本の米作を守るために、日本の
果樹・畜産農家を切り捨てた結果なのは明らか。他の農家を切り捨て
て、米作農家を守ってきたけど、守ってきた米作農業がどうしようもない
状態になっている。今度は牛に食わせる米を作るんだってね。もちろん、
国の税金使ってね。 

719 :714:03/03/10 07:22
誰もわからないみたいなんで、自分で調べました。
どうやら、JASの認証受けてるみたいですね。
でも、米国内で栽培されてるものどうやってしらべるんだろう。
認証にも軍事力=国力が効いてるんでしょうか。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 20:20
>>718
御前はアフォ。
「オレンジ・牛肉」は工業輸出に対するバーター取引。
米作が守られてたら百姓は苦労しねえよ。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 20:47
>>720

あなたはガットの交渉過程を知らないアフォですか?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 21:23
>>715
インチキ食品という根拠はなんですか?


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 21:26
どうして外国米輸入を妨害するんだろうか?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 21:30
>>722
定義もロクに知らないヤツに説明しても理解できないでしょ。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 21:32
b(゚д゚)またアホが・・・

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 21:58
↑そう自分を責めるな。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 22:03
ま、ここはひどいインターネットですね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 22:06
↑用語の使い方に誤りがあります。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 13:11
>>616
609だが。。。
無登録農薬を使った農作物でも、安全性には何ら問題がないという事実を述べただけ。
無登録農薬を使った農家を擁護する気にはなれないし、農民でもない。

>>618
>カネ>国民の健康
>
>らしいです。
農薬の使われた農作物でも安全性には問題がないのでこの図式は成り立たない。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

>>706
問題になって使用が禁止されてから使ったのではなく、問題になる前に使ったものが残留していたわけだから農家に責任はない。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:02
ようするに無登録農薬を使用した農民に責任はないわけね。

きもいな。農民。



731 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:16
>>730
あるよ。安全性には問題がないけど。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:33
問題になって使用が禁止されてから使ったのではなく、
問題になる前に使ったものが残留していたわけだから
農家に責任はない。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:37
>>730
ドリン類なら、使用した当初は無登録農薬ではない。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:41
だから責任はない

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:42
安全性に問題があるから無登録農薬なのでは?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:47
>>735
【無登録農薬を使った農作物でも、安全性には何ら問題がありません。】

ここを読んでみてください。
無登録農薬の使われた農作物を知らずに食べちゃたけど大丈夫?
http://www.nouyaku.net/mag/vol33.txt

★要点を整理してみましょう★
・プリクトランが検出されただけであって高い濃度で検出されたわけではない
・仮にプリクトランを使った梨を購入していたとしても、プリクトラン自体の残留があったというわけではない
・分解しやすい薬剤で、残留量は心配する量ではなかったと考えられる
・農薬は皮をむくことにより99%以上除去されることが解っている
・プリクトランは催奇形性に関するデータに問題があり失効したがその後の実験により【催奇形性は問題ない】とされている
・催奇形性試験というのは毎日エサに混ぜて実験するもので、1回2回の接触について考えるレベルではない

・発癌性試験というのは動物に毎日考えられないほど多量に与え続けて、その結果を持って判断している試験
・ダイホルタンの場合1000mg/kgを2年間毎日与え続けると癌の発生が認められたが300mg/kgの量では認められなかった(300mg/kgといえば体重50kgの人間なら毎日15gのダイホルタンを食
べ続けることになる)
・ダイホルタンを使ったナシが市場を出回っていて最大量のダイホルタンが残留していたとすれば5ppm程
・毎日15gのダイホルタンを摂取しようと思えば【ナシを毎日3t食べないといけない計算になる】

以上のことから考えて、【もし無登録農薬の残留していた農産物を食べたとしても、身体に害が及ぶと考えるのは難しい】でしょう。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それでは何故ダイホルタンやクリプトランを使ってはいけないのでしょうか?
それは、日本ではどんなに高薬量の試験でも発ガン性や催奇形性が認められれば禁止だからです。
あまり現実的な基準とは言えませんね。逆に基準を緩和すべきでしょう。

マスゴミやプロ市民の煽りに載らないで物事を冷静に考えるようにしましょう。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:47
つーか、発ガン性が疑われる農薬がなんで安全性に問題がないんだよ。
きもすぎ。農民。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 19:56
>>735
失効の大半は経済的な理由
http://www.ruralnet.or.jp/gn/200212/kant.htm

>>737
●発癌物質を農薬としてはならないのか
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2B.html

というか、植物自身も発ガン性物質を出しているわけだが。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 20:14
もう何をいっても農民には通用しないようだな(藁


食品の残留農薬についての質疑
http://www.ne.jp/asahi/tajima/yoko/nouyaku/situgiroku.htm

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:28
>>735
登録の過程をもう少し勉強しましょう。

>>739
チミの意見なんか誰も聞く耳持たないって事にやっと気付いて
くれましたか。良かった良かった。



741 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:35
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか晩ご飯のポテトサラダ、美味かった・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:37
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか春キャベツの作柄状況はどう? 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:39
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < お好み焼きが好物なもんで・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:40
http://www.f-cc.com/~momonga/

745 :大阪・役人:03/03/11 21:54
…何回目のループなんだろう。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:58
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーか1人ぐらいオレの話も聞いてくれ。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:59
結論。

発ガン性が疑われる農薬でも安全性に問題はありません。

無登録農薬を使用しても農家にはなんの責任もありません。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:08
農民は常に正しいのです。

749 :小粋な農協職員:03/03/11 22:19
>>747>>748
農家かJAにひどい目にあわされたの?


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:22
>>749
このスレの結論ですけど・・・

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:30
なにか違ってましたか?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:32
>>747
>発ガン性が疑われる農薬でも安全性に問題はありません。
●発癌物質を農薬としてはならないのか。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2B.html
【02/09/11】 「発癌性の無登録農薬」ダイホルタンについて
http://members.tripod.co.jp/gregarina/AK02.html#0911

>無登録農薬を使用しても農家にはなんの責任もありません。
農薬の登録が失効してから使用した場合には責任があります。
失効する前に使用してた場合は何の責任もありません。

>>750
勝手に「結論」を作らないように。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:43
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < 結論 だれもボクにかまってくれない・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:44
>>752
問題になって使用が禁止されてから使ったのではなく、
問題になる前に使ったものが残留していたわけだから
農家に責任はない。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:47
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < お願いだからボクのシャウト!!を聞いてくれ。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:48
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < 結論 ボクはひとりぼっち・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:48
>>754
それは、ドリン類の話ですね。
ドリン類の場合は問題になって使用が禁止されてから使ったのではなく、
問題になる前に使ったものが残留していたわけだから農家に責任はありませんが
ダイホルタンやプリクトランの場合は農薬の登録が失効してから使用したので責任があります。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:53
>>757
ちゃんと読みましょう。


●発癌物質を農薬としてはならないのか。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2B.html

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:55
>>757
安全性には問題がありませんが法律上使用が禁止されているので使用してはいけません。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:55
>>759の訂正
>>757
>>758

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 23:01
ダイホルタンとかって危なそうだね

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 23:02
無農薬栽培とかって危なそうだね


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 08:39
無登録農薬販売事件で、発がん性が指摘される殺菌剤「ダイホルタン」などを全国の業者に
卸売りしたとして、農薬取締法違反などの罪に問われた東京都世田谷区経堂3丁目、農業資材
販売会社「西日本物産」社長高野隆二被告(44)の判決公判が5日、山形地裁であり、木下
徹信裁判官は懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役3年)、西日本物産に求刑通り罰金200万
円を言い渡した。
量刑理由で、木下裁判官は「農作物の出荷停止や廃棄など多大な経済的損失が生じたほか、
消費者の農作物の安全性に対する不信感を増大させ、深刻な社会問題を引き起こした」と述べた。

判決によると、高野被告は2000年1月下旬から昨年6月中旬までの間、23都府県の
業者に、ダイホルタン約3万5280袋、殺虫剤「プリクトラン」約520袋、土壌殺菌剤
「PCNB」100袋を法定の表示をせずに販売した。
高野被告はダイホルタンの輸入元で、昨年8月に逮捕された。この日の判決で、一連の無登録
農薬販売事件で起訴された業者6人の公判が終了、全員に有罪判決が言い渡された。


農薬は安全なんですう〜

764 :大坂・役人:03/03/12 12:34
ここは、農業と環境についてのスレです。

農薬については「スレ違いです。」

765 :小粋な農協職員:03/03/12 19:19
>>763
ご自分の無知をわざわざ晒すのはいかがなものかと。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 20:15
☆★☆オンラインカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟インペリアルカジノ〜

☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!

・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。

http://www14.vis.ne.jp/~gvga/impca

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 20:18
農薬って立派な環境問題ですよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 20:25

(゚∀゚) 農薬!農薬! 



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 20:49
千葉県船橋市で、クロルピクリン・臭化メチル混合土壌くん蒸剤の
蒸発ガスによる健康被害が起こりました。野菜畑の土壌処理をした
農家がシートで覆うのを怠るという初歩的ミスが原因で、子供3人を
含む周辺住民35人が眼やのどの痛みを訴え、15人が病院で治療を受けた。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 20:53
ああ、使用方法の誤りですか。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 20:58
クロルピクリン事故は後を絶ちません。このような揮発性の《劇物農薬》を
住宅地近くで使用することは、禁止すべきだと思います。
また、指導にあたるべき市の農水産課がこの事件を公表したのは、
発生後20日経ったことも問題です。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 20:59


農薬キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!!



773 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:00
そう!どんがばちょ!
http://hkwr.com/


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:07
たんなる使用方法の誤りで片付ける農民ってキモイ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:12
↑正しい使用方法を教えて上げて下さい

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:39
過去ログ読めよ…。

煽りにしても何回目だと思ってんだ?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:08
>>771
●毒劇物取締法で劇物に指定されている猛毒の農薬が検出された。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O2TZ.html#01

778 :1 ◆wprUK84GTM :03/03/12 22:12
土壌汚染キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!!

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:15
で、劇物って何か知ってる?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:54
>>劇物に指定されている猛毒の農薬
 豪華な粗品みたいだな

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 07:57
>>771
>クロルピクリン事故は後を絶ちません。このような揮発性の《劇物農薬》を
>住宅地近くで使用することは、禁止すべきだと思います。
田舎ならいいんですか?
ピクリンくん蒸を被覆せずにやれば田舎の人間だって立派にやられる。
まるで田舎に原発を建てたがる都民のようだ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 08:31
>>781
農薬が大好きなのは農民のほうでしょ。
まあ、かってに田舎で農薬事故でも起こしていてくださいな。
すくなくとも都市住民に危害を及ぼさないでね。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 09:22
マジお金借りやすい所見つけたよ

自分、3件で95万程借り入れが有るのですが
現在、失業してしまってどこも融資してもらえなく
ほかの板で見つけた所にダメ元で申し込んだ所
女性社員の方に「そんなに焦らないでください、検討しますので」
無事30万融資してもらえたよ。助かった。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


784 :山崎渉:03/03/13 13:31
(^^)

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 15:48
>>782
農薬がたっぷり使われた農作物が好きな都市住民にそんなこと言われても…。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 15:53
>>782
偉そうな消費者だな。


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 19:44
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < オレ様よりエラいヤツなんているのかい?。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 19:45
>>785
無農薬でがんばろうとする農民を執拗に妨害するのが
農薬大好き農民&脳狂&無農薬人なのです。
そしてそれを覆い隠すために消費者のせいにするわけです。



789 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 19:59
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < オレの心のシャウト、届いてるか〜い!! 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 20:01
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < よってたかってオレ様をバカにして、 
      \  ∈∋  /   \ 挙げ句の果てにみんなでシカトかよ・・・。
        \__/      \
    ______.ノ     |__(⌒)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 20:20
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < 今日の晩ご飯は野菜炒め、美味かったぜ!! 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 20:43
劇物農薬・・・

怖え〜な〜
んなもん住宅地にまくな。ボケ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 20:47
>>792
●毒劇物取締法で劇物に指定されている猛毒の農薬が検出された。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O2TZ.html#01

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 20:52
千葉県船橋市で、クロルピクリン・臭化メチル混合土壌くん蒸剤の
蒸発ガスによる健康被害が起こりました。野菜畑の土壌処理をした
農家がシートで覆うのを怠るという初歩的ミスが原因で、子供3人を
含む周辺住民35人が眼やのどの痛みを訴え、15人が病院で治療を受けた。



劇物農薬キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!!








795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 21:29
ま、自分の意見を言うと袋叩きにされるから、コピペのみにしとくって
のも一つの手段だわな。アホはアホなりに考えている様で・・・。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 21:55
>>795
「本当に>>128か」という問題もあるけどね。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:25
>>796
アホ全般に対して言ってるんじゃないの?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:33
人間はより弱い存在を見つけ、自分の優位性を保とうとするものです。
消費者からみれば、自分より弱い存在が社会的にマイナーな立場である農家であり、
叩きたくなるということはこのスレや社会動向を見れば明らかですよね。
不景気による生活レベルの低下がその風潮を生み出しているのも想像にかたいです。
バブル期には高級食材を求め、よりきれいな農作物が好まれたものです。

都市住民にしてみれば、都会に住んでいるというのが一つのステータスであり、
田舎に対しての接し方は前記と同様な結果となります。

毒劇物は都市生活の中にふんだんに使われています。
ホルムアルデヒド、塩素・硫酸を含む洗剤、衣類の防虫用のDDVP・・・etc
特異な例ではシロアリ駆除剤などは農作物にはとても恐ろしくて使えないような薬が
平気で使われています。急性毒性ではなく、慢性毒性が強いというだけです。
そのようなものが叩かれないのはより立場の弱いほうを叩こうとしていることによります。
もしくは、「薬はイヤ、でも虫はもっとイヤ」なんでしょうね。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:54
無農薬でがんばろうとする農民を執拗に妨害するのが
農薬大好き農民&脳狂&無農薬人なのです。
そしてそれを覆い隠すために消費者のせいにするわけです。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:54
>>798
生物学的に言えばオメガってやつですね。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 22:55
>>798
>「薬はイヤ、でも虫はもっとイヤ」
ワロタ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:05
>>799
どうして農薬大好き農民&脳狂&無農薬人が
無農薬でがんばろうとする農民を妨害するの?
何のメリットがあるの?
おしえてちょ。



803 :798:03/03/13 23:08
>>802
もし、無農薬栽培にかかる労賃をまともに農作物の価格に反映したら
買ってくれますか?
それなら喜んで作ります。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:13
>特異な例ではシロアリ駆除剤などは農作物にはとても恐ろしくて使えないような薬が
>平気で使われています。
どうして農薬とシロアリ駆除剤を同列に扱うの?
シロアリを駆除するためにシロアリ駆除剤を使用してはいけないの?
なにが恐ろしいの?
都会では農薬としてシロアリ駆除剤を使用しているとでもいうの?


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:15
>>803
無農薬野菜は高値で取引されています。


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:29
>>804
どうして農薬と毒薬を同列に扱うの?
害虫を駆除するために農薬を使用してはいけないの?
なにが恐ろしいの?
農業では毒薬として農薬を使用しているとでもいうの?
同じことを言ってるのが解るでしょうか?

あと、シロアリ駆除剤には亜ヒ酸化合物が使われてます。
くん蒸しますので、体内に入らないわけはありませんよね。

>>805
少なくとも、かかる労賃を他産業の平均賃金と同額にして計上し、
プラス無農薬栽培用の資材を足して、農薬代を引くと、
今の価格の2.5〜3倍程度になります。
ほんとなら、キャベツ1玉250円〜600円。買いますか?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:34
>そのようなものが叩かれないのはより立場の弱いほうを叩こうとしていることによります。

ホルムアルデヒドだって叩かれて改善される傾向にあるじゃん。
こういうのは叩くことによってどんどん改善されていくんだよ。
ま、反農厨とかいって必死に抵抗でもしてろ。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:37
>>806
>なにが恐ろしいの?

劇物農薬のために近隣住民が病院送りになってんだよ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:39
・ほんとなら、キャベツ1玉250円〜600円。買いますか?

ほしい人は買うだろうね。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:43
減農薬志向が強い消費者が増えていることに
気づかない農民って多そうだね。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:46
>>807
自家用車の排ガスについてももっと叩こう!
CO2排出を少なくとも50%は削減するように改善しよう。
もっと休日にも公共交通機関を利用するように改善されるかもしれない。

都市の電気使用量についても叩こう!
冷房設定温度は必ず28度以上に設定しよう。
CO2削減もできるし、無用な原発も作らなくて良いかもしれない。

生活廃水における燐酸分の排出についてももっと叩こう。
合成洗剤が使われなくなって、赤潮も出なくなるかもしれない。

言われるように叩くことによってどんどん改善されるかもしれませんね。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:49
食の安全を守っていくのは農民ではなく文句をいう消費者なんですよね。
文句をいう消費者がんがれ〜

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:51
>>811
そういうこと。
理解が早くて安心したよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:53
>>809-810
欲しい人は買うし、そういう消費者も増えてる。
でもまだ少数派。需要に見合う供給がなされるのは他産業でも同様。
大多数がそういう人になれば必然的に無農薬栽培が主流になるでしょう。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:54
>>807
叩く方向が間違っていると、間違った傾向に改悪されてしまいます。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 23:58
>>810
それに「騙された」農家が何人もいるからね…。

素直に「無農薬」モノを求めてくれれば、需給関係からそうなるハズなんだけど、
何年前からやってるんだろねー。
結局、「一部」に留まるわけで。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:00
>>808
なにもそれがしかたないとか良いことだと言ってるわけではない。
当然ピクリンを被覆せずに使用した農家はおろかだし、処罰されてしかるべき。
でも特殊な事故ではない。居眠り運転して玉突き衝突するトラック運転手と同列だし、
東海村の臨界事故ほどの規模ではない。
もう一度言うが、その農家は処罰されてしかるべきだし、近隣住民はそれを主張するのが
当然。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:00
>>812
間違った知識を溜め込んで、間違った文句を言うことによって、食が危険になってゆきます。

●有機野菜は普通の野菜より発癌物質を多く含む。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2F.html
●有機野菜は普通の野菜より発癌物質を多く含む。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2F.html
●有機野菜は普通の野菜より発癌物質を多く含む。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2F.html
●有機野菜は普通の野菜より発癌物質を多く含む。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2F.html
●有機野菜は普通の野菜より発癌物質を多く含む。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2F.html
●有機野菜は普通の野菜より発癌物質を多く含む。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/K2F.html

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:03
>>814
その流れに必死に抵抗する農民&脳狂&無農薬人がいたりするわけです。w

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:05
>>811
>合成洗剤が使われなくなって

「水棲生物が住めない川になります。」
http://bbs3.otd.co.jp/mitomo/bbs_tree?base=14884&range=1

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:06
>>814
>大多数がそういう人になれば必然的に無農薬栽培が主流になるでしょう。
そうですね、大多数がそうなれば必然的に無農薬栽培が主流になりますね。
ですが、現実にはそうならないので無農薬栽培が主流にならないのです。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:12
>>810
●良い減農薬,悪い減農薬,普通の減農薬(1);減農薬は環境にやさしい。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O2NI.html#01
●良い減農薬,悪い減農薬,普通の減農薬(2);減農薬栽培の安全なリンゴ
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O2NI.html#01A
●良い減農薬,悪い減農薬,普通の減農薬(3);普通の減農薬,それは農薬会社の使命である!
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O2NI.html#01B

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:15
>>819
農家が喜んで農薬を撒いてると思ってるようですね。
まあ、多くの人がそんなところだと思いますが。
農薬を使わなくて病虫害も無いならそれが一番。
経費を削減できるし、労力もかからない。
でも、実際はそうはいかない。病害虫は必ず発生する。
傷だらけで虫食い、腐れが入ってるものは日本の消費者は買ってくれない。
大変な努力をして作っても、高いと買ってもらえない。

農薬は使用者が一番危険なのは知ってますか?
降雨で洗い流されたりもしないし、マスクしてなきゃ溶かす前の薬を吸うことになる。
使用直後で通常500倍〜4000倍のものの粉剤、原液を使うんですよ。
用もないのに強い薬を飲んでるようなもの。
そんなもの好んで使うわけないでしょ。
農作物に残る農薬成分は上の倍率で溶かしたものの0.05%ほど。
肝臓内で分解されるものしか登録うけてないし。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:24
>>823
がんばって抵抗しててください。
そういえば最近の新聞で東京都が減農薬野菜の購入を促進させるような
こといってたような・・・くわしくはわからないが・・・

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:25
>>824
823は農薬の削減に賛成のようだが?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:28
>>811
>CO2排出を少なくとも50%は削減するように改善しよう。
二酸化炭素地球温暖化説への反論と京都議定書発効阻止
http://www7.plala.or.jp/harehore/

827 :823:03/03/14 00:33
そりゃマンセーです。
無農薬でできる作目に限りますが。
それ以外のものは減農薬ができればなお良しだと思ってます。
ただ、需要が高くならないだけです。
「無農薬農作物を通常より安く買いたい」ってのは解らんでもないですが、
それはクラウンをカローラより安く買いたいって言ってるようなもの。
つまるところ、824は農家は農薬を食品に毒を混ぜるために使ってると思ってるってことです。
安全な食料品を食べたければ、それについての勉強をもうちょっとしましょう。

828 :823:03/03/14 00:46
あと、環境に関するスレなら農薬の話題ではなく、
肥料の話になるのが筋だと思うんですが、なんでこんな流れなんでしょうか?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 00:57
>>828
農薬はマイナスイメージが多く農業叩きにはもってこいだからでしょう。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 05:10
>>827

クラウン=黒毛A5の牛肉

カローラは、モデルチェンジのたびに、品質が良くなってきたし、
安全性能もアップしてきた。売るために血のにじむような企業努力を
してきたわけだ。

でも、トヨタは安全な車に乗りたければ、それについての勉強をもうちょっとしましょう。
なってことを消費者に対しては絶対言わないな。自社の車がいかに安全
性能がすごいかってことを宣伝はするけどな。

消費者に、勉強しろとか、そういう横暴な態度にでるのは農家ぐらいなもんだ。
そういえば、漁師もそんなこといわないな。

生産者という立場は、工業も農業も漁業もみんな同じはずなのだが、
農家だけが横柄な態度をとるのは、どうしてなんでしょうね?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 05:28
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html
★いらっしゃいませ!!ようこそココへ★

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 05:31
別に横柄じゃなくて、可能なことと不可能なことがあるから
解ってくれって言ってるんだよ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 06:42
>>830
じゃ、トヨタに次期セルシオはV8エンジン、排気量5リッター
で価格88万円にしろって言えば企業努力をしてくれるんだね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 07:49
>>833

消費者は、セルシオを88万円にしろとは言わない。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 15:42
>>830
間違った知識で「改善しろ」(そのとおりにすると「改悪」になる)なんていわれたら誰でも嫌がると思われ。
消費者が間違った知識を溜め込んでいるのだから、勉強することを進めるのは当然だし
その間違った知識で「危険」だと思っている人たちを不安から救済する措置にもなる。

これは、マスゴミの煽り報道の被害を受けた実際には問題のない企業もやってるでしょ?

それに、せっかくリンクまで貼って「安全であることを宣伝」しているのにちっとも勉強しようとしないのは何故?

ここを参照して勉強してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 17:14
まぁ1兆円以上もの金が余ってる超優良企業と
売上いいとこ1千万の農家を比較するようなヤシは
自分のバカさを宣伝してるようなもの。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 18:18
>>834
「言えば」トヨタは企業努力をするんだな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 18:26
>>836
ま、そんなところですな。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 18:56
消費者の要求に応えてきたからこそ今のトヨタがあるのであって、
それが理解できない農民は自分のバカさを宣伝してるようなもの。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 18:59
>>839
工業製品と農産物を同一視しているチミも、己のバカさを宣伝している
ようなものですな。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:02
工業製品と農産物を同一視できないチミも、己のバカさを宣伝している
ようなものですな。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:03
で、現状は消費者は農産物に何を求めているんですか?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:05
安くてうまい米ではないですか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:05
で、オマエは新車のセルシオを88万円で売れと言いたい訳だw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:06
高くてまずい米しか食ったことないのか、気の毒に。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:07
またバカが一人・・・

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:07
で、オマエは新車のセルシオを88万円で売れと言いたい訳だw 

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:08
>>846
そう自分を責めるな。オマエを必要としているヤツだって1人くらいは
いるさ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:11
売ってくれなきゃ「企業努力が足りないぞ」とセールスマンに言う訳かだ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:12
工業製品と農産物を同一視しているチミも、己のバカさを宣伝している
ようなものですな。




851 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:15
      _, ― 、 ― 、 _
    ,−'::::::`:::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
  (::::::::::::::ノ`ー'ー'ー'ー'ー'ヽ::::::::::::)
  (::::::::::::ノ        ヽ::::::::::: )
  (:::::::::::ノ  |    |  (:::::::::: )
   (::::::::〉<・>  <・> (:::::::::::)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `ー'.l  |  ○  |  (:::::ノ   /  
       、  ⊂⊃   _ノ`'  <   死ぬまでに一度でいいから美味い米が食べたい・・・。
      ヽ   |Ω |   ノ     \           
       、 ⊂⊃ ノ        \__________
       ノ ̄ ̄`ゞ 
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -  ズビーシ
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:19
      _, ― 、 ― 、 _
    ,−'::::::`:::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
  (::::::::::::::ノ`ー'ー'ー'ー'ー'ヽ::::::::::::)
  (::::::::::::ノ        ヽ::::::::::: )
  (:::::::::::ノ  |    |  (:::::::::: )
   (::::::::〉<・>  <・> (:::::::::::)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `ー'.l  |  ○  |  (:::::ノ   /  
       、  ⊂⊃   _ノ`'  <   おい、カルロス・ゴーン
      ヽ   |Ω |   ノ     \  新車のセドリックをオレに78万円で売れや!        
       、 ⊂⊃ ノ        \__________
       ノ ̄ ̄`ゞ 
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -  ズビーシ
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 19:21
      _, ― 、 ― 、 _
    ,−'::::::`:::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
  (::::::::::::::ノ`ー'ー'ー'ー'ー'ヽ::::::::::::)
  (::::::::::::ノ        ヽ::::::::::: )
  (:::::::::::ノ  |    |  (:::::::::: )
   (::::::::〉<・>  <・> (:::::::::::)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `ー'.l  |  ○  |  (:::::ノ   /  
       、  ⊂⊃   _ノ`'  <   売ってくれなきゃ企業努力が足りない
      ヽ   |Ω |   ノ     \  とみなすぞ、コラ!        
       、 ⊂⊃ ノ        \__________
       ノ ̄ ̄`ゞ 
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -  ズビーシ


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:01
・工業製品と農産物を同一視しているチミも、己のバカさを宣伝している
・ようなものですな。

世界の流れを理解できないチミは、己のバカさを宣伝している
ようなものですな。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:03
>世界の流れを理解できないチミは、己のバカさを宣伝している
>ようなものですな。

まるですべてを理解しているかのような事を言うチミは、己のバカさを
宣伝しているようなものですな。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:08
>>855
賢い農民は世界の流れを理解してますよw

857 :823:03/03/14 20:15
なんて不毛な言い争いだろう。
いい年した大人がホント醜いですよ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:15
>>856
そうなの?それなら結構。じゃ、何も知らないアホはチミだけだね。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:24
世界の自由化の流れで孤立しているのは世界の流れを理解できない農民のようですね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:31
>>859
自由化…散々既出だけど、アメリカに言おうね、そういうコトは。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:37
アホなんだけど、そそろろ血が濃くなり始めてるから北朝鮮から連れてくるわ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 20:54
農民の言い分を聞いていると駐車違反で捕まっておきながら
自分の非を棚上げにして「じゃあなんで後の車は取り締まらないんだよ」
と言っているのと同じだね。
責任逃れが身に染み付いているようだ。
日本が農民のためにダメになっていくのも、うなずける。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:06
分かりにくい例えですな。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:07
>>862
「自分の非」とは具体的には?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:12
>>864
「農薬を使っていること」と思われ。

農薬を使っているモノを好んで選ぶ、「自分の選択権」を認識してないのでは。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:13
具体的には道路交通法違反

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:15
>>836

売り上げいいとこ1千万円の中小企業でも、
農家みたいに、消費者が悪いだとか消費者は勉強すれみたいな
戯言は申しませんね。



868 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:18
道路交通法は博愛の基に立法されています。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:20
>>864
自由化を妨害すんなってことだろ。
こういうとそれはアメリカに言えと言ってくるんだよな。アホか。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:21
>>867
で、なんで無農薬栽培の農産物を買わずにわざわざ慣行栽培の農産物を
買うのさ。企業も農家も売れる商品を作る、ただそれだけ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:21
所得いいとこ333万円のサラリーマンでも役人でも、
農家みたいに、消費者が悪いだとか消費者は勉強すれみたいな
戯言は申しませんね。





872 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:24
「補助金は農民だけがもらっているわけじゃない」

よくある責任のがれ。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:24
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |  123
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーかオレの心のシャウトを聞けよ! 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:24
で、なんで無農薬栽培の農産物を買わずにわざわざ慣行栽培の農産物を
買うのさ。企業も農家も売れる商品を作る、ただそれだけ。 

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:25
>>870
無農薬栽培を買う人だっているでしょう。
今はまだ少数派というだけ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:26
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |  123
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーかラピュタを見ながら書き込みするのって忙しいぜ! 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:27
自由化の邪魔すんなよ!

>>農民

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:29


外国産米を輸入しる!





879 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:29
>>875
だろ、だから慣行栽培をする訳よ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:31
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |  123
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < いや、だからオレの存在を忘れるなって・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:33
農産物とは米だけだと思っている方がいる模様。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:34
>>879
だろ、だから無農薬作物をバカにするなっていう訳よ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:35
>>881
そう思っているのはお前だけだな(ワラ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:40
>>877
そうだ言ってやれ言ってやれ!
JTとか酒造メーカーとか銀行とかゼネコンとかにも言ってやれ!
自由化マンセー

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:46
>>882
ご乱心・・・。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:47

売れる方を作ります。農家も製造業も。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:48
>>884
ごもっとも。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:49
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |  123
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < あの・・・無視しないで・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:50
あ、大事なの忘れてた。
なにより族議員に言ってやれ!
あんた直訴しる!
自由化マンマンセー

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:59
族議員汚染を産み出してんのは農民ですが・・・

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 21:59
>>889
「労働力」の自由化というものもある、といってみたりして(w

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:05
全議員中9%の農政族議員と91%の農政族以外の族議員に言ってやれ!
自由化マンセー

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:12
キーワード

「自由化」

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:12
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |  123
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < もう怒ったぞ、明日からハンガーストライキだ! 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:19
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|
    │::ノ   ヽヽヽヽ |  123
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < でも夜食は食おっと・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:21
>>893
中小企業で困る方がたくさん出てきそうだね。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:24
中小企業は世界の流れを理解しているからそんなことで文句はいいませんよ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:26
農家が人食いバクテリアを撒き散らしているの?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:31
はあ?

900 :出会い系ビジネス他所とは違います:03/03/14 22:33
http://asamade.net/web/

成功報酬型独立オ−ナ−
システム代理店募集です
資本金¥0一切不要です
HP作成費は無料、、
振込みは代理店様口座に
直接入金されます。
当サイト代理店システムは
他サイトとは比較になりません
1度HP訪問くださいませ。
解約も自由に出来ます
多数の代理店募集しております
起動中サイトは約10件です




901 :小粋な農協職員:03/03/14 22:41
>>898
アンタの脳に寄生しているみたいですね。


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:42
>>898
みどり+字くらいならやりそうだね。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:47
農薬散布のヘリで撒き散らしてるんだろ?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:47
よけいわからん

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:48
つーか、アメリカはキューバの畑に害虫を「空爆」したよw

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:53
>>903
おまえの頭上にも散布してやろうか?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:55
やっぱりおまえか

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 22:56
>>905
なにそれ?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 23:14
>>898
病院がばらまいてるみたいですね。
VREの次には何を生み出すんだろう。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 09:30
むちゃくちゃになってきた(笑)
企業経営者は正義で、農家は悪
企業は自立してて、農業は補助に依存
本気で信じていってるのか


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 09:54
>>910

企業が自立しているわけではないですが、
農家みたいに補助金もらって当然みたいなことは言わないし、
消費者に対して横暴ではありませんね。

なぜ、農家が消費者に対して尊大な態度にでるか?
それは、農家自身が営業をしないからです。
ただ、作るだけ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 09:56
108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/03/05 22:53
食わせてやってるのに農家(作ってやってる人に)に感謝しないとか
思ってるからじゃない?


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 10:04
>>911
そういうシステムに今まで全てが「依存」してきたのは、何故だと思う?
多数の消費者にそれだけ利益があったからなんだけどね。

尊大…、最近のこの板のことを言ってるのなら、
消費者の「無知」故の発言にマジレスしているだけ(…僕も生産者じゃないけどね)。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 10:22
>>912
そうそう、農民に逆らうと「じゃあ食うんじゃねえ」だもんな(笑
ほんとこいつら独善的というか、無敵だよね(笑

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 11:23
>>914
そうそう、都市住民に逆らうと「じゃあ買わねえ」だもんな(笑
ほんとこいつら独善的というか、無敵だよね(笑

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 12:12
>>915
こうして農民は孤立してくのだった・・・・つづく

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 12:17
(^∀^)イイ!
http://chu3.k-server.org


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 12:22
>>916
長期的には、都市住民の方がヤバいんだけどね。

都市は、水・電気・食料の自給なんてできないから。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 12:26
>>918
輸入すればいいだけじゃん。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 12:43
頑張って輸入してね(w



921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 12:55
自由化に妨害しないでね(w

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 13:20
自由化!自由化!
都心に電力を送らない自由。水を送らない自由。
政令指定都市のみ独立して、電力と水を輸入してもらおう。
その方が、財政危機は改善されるよ。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 13:28
>>922
そうだね、がんばってね!

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 13:28
地方交付金廃止すれば財政危機は改善されるよ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 13:30
うん、廃止しよう廃止しよう。
っていうことは、国税も廃止されて地方税に改変されるってことだよね。
いいことです。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 13:37
実現したら報告してくれw

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 13:42
都心にも原発をつくれば電力供給は大丈夫ですよ。
スペースは地下でもいいし、海上でもいいし、皇居なんかいっぱいスペースあるし。
水は荒川、多摩川、神田川あたりから、ひっぱればいいですよ。
衛生的に問題あれば次亜塩素酸大量に入れればいいし。

とにかく田舎にヘンなもん作らんでくれ。
見返りに誰も使わん道路なんかいらないから。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:07
>とにかく田舎にヘンなもん作らんでくれ。

田舎もんがつくりたがってるんだろ。
ほんとたかり体質だからな・・・

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:26
>>928
国 「放射性廃棄物は絶対安全です。○○村に埋め立てさせてください。」
村民「絶対安全なら東京湾の埋め立て地にでも埋めりゃ一石二鳥じゃん。」
国 「・・・・・・。」

数年前のやりとりでした。めでたしめでたし。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:30
田舎が原発ほしいっていうから田舎にあるんだろ?


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:35
「ゴリ押し」と言います。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:37
原発を誇りにしている村もあるようだし・・・めでたしめでたし。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:43
国 「・・・・・・。」
村民「安全なんだろ、だったら埋め立て地や宅地の造成に使ったらどうだ、え?」
国 「そ・・・その・・・。」


数年前のやりとりでした。めでたしめでたし

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:48
なんで田舎ってたくさん原発つくって喜んでんだろうね。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 14:50
国 「そ・・・その・・・。」
村民「ハッキリ喋ろや。何で都心に埋め立てられないんだ、お?」
国 「・・・。」

数年前のやりとりでした。めでたしめでたし。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 16:50

  ☆^〜^★【新着情報追加】毎日随時更新
   http://sagatoku.fc2web.com/
  あなたの探し物こちらで見つかります



937 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 17:01
>>927

都心は地価が高いので、田舎に作った方が低コストです。
地下や海上に作ったら、べらぼうなコストがかかります。

皇居になんか作れるわけない。

なんでもたかり体質の田舎者にはコスト意識も教養もないようですね。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 17:46
>都心にも原発をつくれば電力供給は大丈夫ですよ。

東京に原発つくれないのは地盤が貧弱だからなんだよ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 18:21
なるほど、そんな貧弱な地盤の上にビルやらなにやら建ててたくさんの人を
集中させて環境破壊してるんだね。
みんな地方に分散して、都心を農地にしてみたいね♪

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 19:04
じゃ、大阪か名古屋にしよう。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 19:06
港湾埋め立て地なら安上がりだな。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 19:07
>>938
大地震が発生しても「絶対安全」だと言っていました。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 19:17
>>872,>>911
農業関係とされてる補助金の8割は農道農業空港に象徴される
様に農業とは関係ない所で消えてる、残りも種子メーカー
農薬メーカー等に行く、この問題を費用対効果でクリアすべしという
意見もあるが、この問題はそんなレベルの話しじゃ無い、なにしろ
最初から全く農業に関係ないのだから・・・ 。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 19:19
>>938
放射性廃棄物埋め立て地ならいいんでしょ。「絶対安全」らしいから。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 19:19
936
みんな地方に分散して、都心を農地にしてみたい

みんなアフリカにいって、日本を農地にしてみたい





946 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 19:23
↑???

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 20:00
>>939
アホに生まれてよかったね、なにも悩まなくていいんだから。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 20:08
>>947
アフリカに生まれてよかったね、なにも悩まなくていいんだから。



949 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 20:21
>>948
アホここに極まる、ですな。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 20:24
アホですが、なにか?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 20:55
開き直るのも1つの手段だと思います。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 20:58
>なるほど、そんな貧弱な地盤の上にビルやらなにやら建ててたくさんの人を
>集中させて環境破壊してるんだね。
>みんな地方に分散して、都心を農地にしてみたいね♪




環境を破壊しているのは地方だろ(笑



953 :aa2001070157003.userreverse.dion.ne.jp:03/03/15 21:18
http://lib003.upp.so-net.ne.jp/cgi-bin/counter.cgi?udir=Libra&cname=libra01&gctype=S09&keta=6

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 21:25
>>952
産業廃棄物の不法投棄とかね。

…都市住民が、地方で環境を破壊してるんだけど。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 22:23
たかり体質の田舎が無駄な公共事業で環境を破壊してるんだけど。
だいたい不法投棄などの違法行為を都市住民の責任にするとはさすが田舎だな。
おまえらほんと無敵だよ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 22:29
ふ〜ん、都市部には無駄な公共事業はないんだ、さすがだね。

あ、それから都市部で出たゴミは都市部で処理しようね。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 22:49
農薬が水道水に混じってるぞ。
少しは環境に配慮しろ。農民。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 22:55
>>957
http://www.nouyaku.net/tishiki/ANS.html#4、農薬と自然環境
の「地下水汚染はないのか?」を見てください。
人間に対する影響を懸念するレベルではありません

http://www.nouyaku.net/tishiki/SIRYOU/siritai2.html#水道水
を見てください。

◆◆水道水中の農薬◆◆
http://www.nouyaku.net/mag/vol6.txt
水道水中の農薬は人体に影響が無いと考えられ、問題が無いと考えられます。

農薬についてはここを参照して勉強してください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 22:56
特にここはNHKの報道の間違いについて指摘してくれています。

農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:24
・人間に対する影響を懸念するレベルではありません
・水道水中の農薬は人体に影響が無いと考えられ、問題が無いと考えられます。

アホか?
水道水に少しでも農薬が混じっていること自体が問題なんだよ。

農民=環境破壊
ということがよくわかったよ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:30
>>960
せっかくだから、リンク先見てきたらどうですか?

まぁ、あなたが農薬の使われた農産物を食べずタバコも吸わず酒も飲まず、自動車も家庭用殺虫剤も使わないなら、
説得力あるんですが。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:32
>>961
水道水の話してたんだけど。あなたアホですか?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:36
鉛が溶けても少量なら問題ないとか、そういう問題じゃねえんだよ。
少量でもあったら問題なんだよ。

少しは環境について勉強しろよ農民。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:36
>>960
>水道水に少しでも農薬が混じっていること自体が問題なんだよ。
何故ですか?

水道水に農薬が混じっていても人体に影響がなければ問題ありませんが?
あなたの頭の中では「農薬=悪」という図式が成り立っているのですか?

あなたはここに書かれている「農薬をケガレと考える」というのによく当てはまっていると思われます。

農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:36
>>962
960は自分のサイトの宣伝したいんだろ。


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:36
>>962


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:37
>>962
農薬の話もしていますが。あなたアホですか?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:38
>>962
素直に見てくれば分かるんですが…、

あなたは、
空気に少しでも排気ガスが混じっていること自体が問題なんだよ。

といってるに等しいんですが。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:39
>>963
>少量でもあったら問題なんだよ。
それは何故ですか?

>少しは環境について勉強しろよ農民。
具体的な内容も示さずにただ「少しは環境について勉強しろよ」
では、「反論できません。」と認めたのと同じことです。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:43
川の脇でウンコしちゃいけないの?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:47
>>969
そうですね。>>963がどの程度の知識があるのか知りたいものですな。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:47
まぁ、気分的に「無い方がいい」と思うのはわからないでもないですけどね。

ただ、化学物質を盛大に使って繁栄を享受していて言うセリフじゃないですが。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:52



農民は水道水に農薬が混じっていてもいいんだそうです(笑)





974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:55
↑お前も百姓の息子だろ?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:56
>>973
どのくらい混じっているかの程度によります。
人体に影響があるレベルなら大問題ですが、
人体に影響がないレベルなら全く問題ありません。

◆◆水道水中の農薬◆◆
http://www.nouyaku.net/mag/vol6.txt

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:57
>>973
で、大気中に炭酸ガスが含まれていることについての見解は?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:57



水道水に農薬キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!!





978 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:57
>>973はリンク先に逝ってない…いや、逝っても理解できなかったのか?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 23:58
>>976
で、水道水に硝酸体Nが含まれている事についての見解は?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:00
>>979
農民ってやばくないですか?W

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:01
>>978
ま、憶えたての言葉を感覚的に言っているだけだろうからね。 

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:01
今のうちに言っとくが、次スレ立てなくていいから。

既存スレで充分代用可能(この板は重複スレ多すぎ)。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:03
>>982
必死ですね。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:05
>>983
出ました、返答に窮したときの「必死」
つぎに出るのは「オマエモナ」ですか?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:06
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < お〜し、オレの出番だ!! 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:08
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < 今日こそオレの心のシャウトを聞いてもらうぜ!! 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:08
薬局で精製水売ってるよ。
文句ある奴は金出して買え!

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:08
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < つーかみんなまだ寝ちゃイヤ・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:10
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < >>987確かに「安心安全」は金で買う時代だからな。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:11
        ___
      /:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::\
    /::::/ ヽ::::::::::::::::::::|   128
    │::ノ   ヽヽヽヽ |
    (6-=・=- -=・=-│
    │    | |    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     ●    |  < し、しまった、反農厨のオレとした事が・・・。 
      \  ∈∋  /   \______
        \__/
    ______.ノ     |__(⌒)
   /     -、 ,-   ノ ~.レ-r┐
  /           ノ__ | .| ト、
  |         〈 ̄   `-Lλ_レ′
      〜゜    ̄`ー‐---‐′


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:12




1さん今後も・よ・ろ・し・く・!







992 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:14
農薬ネット・・・・必死だな
正確には運営者が必死なだけか

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:14
>>991
>>1は、はるか昔に論破されてしまったんですが…。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:15
1さんが論破されたって?(笑

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:16
>>992
いや、今までわざわざ反農厨のために書き込んでいた住人が、ラクをしてるだけだと思われ。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:16
>>992

農薬ネット・・・・・・怪しすぎ(笑

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:17
>>992
●有機農業は農薬の売上げに貢献する!
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O2NI.html#03

というわけで、農薬ネットの運営者が必死なることはありません。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:17
反農厨などが農薬関連で間違った知識をばら撒いていた場合、これらのサイトなどを使って正しい知識を教えてあげてください。

農薬ネット
http://www.nouyaku.net/
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

「農薬叩き」関連では、ほとんどの内容をカバーしていると思います。
できれば、トップページだけではなく具体的な反論が出ているページをリンクしてあげてください。

ご協力おながいいたします。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:18
>>996
●有機農業は農薬の売上げに貢献する!
http://members.tripod.co.jp/gregarina/O2NI.html#03

というわけで、農薬ネットは怪しくありません。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 00:18




農薬汚染キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!!





1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)